5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

才能がない人は努力しても無駄 その2

1 :前スレの999:2007/10/27(土) 09:12:59
      //:/{:::;;;;{:∧. {... .{'''':;;l;;::::::::::::::::};:\  .{:::::::;|::::::::::::::::::};::: }
      /:;/::;;{::;;;;;{:;{ ヽ{:::;;{:::::;;|...'''''':::::::::};;::::ヽ::::}::::::;;|::::::::;;:::::::::}:'' .}   前スレは楽しかったわ!
     ./:;/::;;;;;k:;;;{テハヾ:::;;{{:::;;l、;;;_____::::/;;:::::;,ヽ}::::::;;;|_....;;....  }  |  こっちでも存分に踊ってちょうだい!
     {;;/::;;;;;;;;ヘ、{ トル| 、;|:ヽ、ヤ;;;;;:::::::''/''''-/.,,,}::::::;;;}-   / |;::::|
    {:/{:::;;;;;/;;;;;ヘ|ヒノノ .ヾ,:: ヾ、ヽ;;;;;:;;/;;;ノ;;;;;;/::::::;;;}ヽ,二>::::::},.-.}            ,,
,ヾ.、.、 {::{.|::;;;;;|:;;;;;{ `-       く/テタ、///::::::;;;;}.lヾ、:.\::::/  }         ,.-''"
ヾx' 'ヾ}|. {:::;;;{|:;;;;;{   ,      { .ツメハ\ /:::::::;;;;;}  ヾ.、 .//   }      ,,.-'"  ,,,.
=ヽ____.|~~{::;;;|{::;;;;ヽ  .,、     .{ヘムナ/:/:;::::::;;;;;1_,.-;';;;ヾ/  :/    ,,,..'"   ,,.'"
    .| ヌ;;;{.}:;;/;;ヽ .}""''--,  ~'-ヤ ;j./:;::::::;;;;/^l;.|: ト;;;/"  :::}  ,,-''"    ,.・"
      .ヽ{}.///...ヽ ト.___.ノ      /:;/::::;;;;/~"/| }/   ::::|--'"     /'"  _,,...--
        '. "/ / ヘ.._     ____,/:;;/::;;;;;;/-.'"/k'./    ::::'  .l     '''''''''''"
        /  ' .{ .} |~~~l~~~~::.//;;;;;/;;;イ;;;;;;;/     ,   |      ......____,,....-
       ./{    } .} ' _,,,,_::::::://;;;/;;;;;;マ;;;;;;;;;{     ノ   .}      l,-'"
前スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1181012117/l50
テンプレは>>1-5のどこかよ!

2 :前スレの999:2007/10/27(土) 09:14:36
テンプレ(前スレで1000ゲットしてたみたいだわ!)

才能が無い人は努力しても無駄です
どんだけ頑張ろうが絵なんていうのは才能がほぼ90%を占めています
うまい人ははじめからうまいんです
君達や私みたいな無能がどれだけ必死に練習しても、
あなたが好きな絵描きと同じレベルにはなれないのです
現実を受け止めましょう

3 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 09:18:28
>>999俺なんだけど

4 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 09:21:00
なんだココって漫画の話じゃなくて、絵のみの話か?

5 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 10:14:53
「俺は釣り師なんだー!」って自己主張してる奴ほど
恥ずかしいものもないな。
本物の釣り師はそうじゃない。

6 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 10:18:33
釣られてんだからしょうがないだろ

7 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 10:25:26
前スレの1000のすべりっぷりは異常

8 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 10:29:01
新しい釣り堀作ってくれてありがとう

9 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 10:36:45
つぎすれとかいらなかったのに

10 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 10:38:34
      //:/{:::;;;;{:∧. {... .{'''':;;l;;::::::::::::::::};:\  .{:::::::;|::::::::::::::::::};::: }
      /:;/::;;{::;;;;;{:;{ ヽ{:::;;{:::::;;|...'''''':::::::::};;::::ヽ::::}::::::;;|::::::::;;:::::::::}:'' .}   こっちもよろしくね!
     ./:;/::;;;;;k:;;;{テハヾ:::;;{{:::;;l、;;;_____::::/;;:::::;,ヽ}::::::;;;|_....;;....  }  |  
     {;;/::;;;;;;;;ヘ、{ トル| 、;|:ヽ、ヤ;;;;;:::::::''/''''-/.,,,}::::::;;;}-   / |;::::|
    {:/{:::;;;;;/;;;;;ヘ|ヒノノ .ヾ,:: ヾ、ヽ;;;;;:;;/;;;ノ;;;;;;/::::::;;;}ヽ,二>::::::},.-.}            ,,
,ヾ.、.、 {::{.|::;;;;;|:;;;;;{ `-       く/テタ、///::::::;;;;}.lヾ、:.\::::/  }         ,.-''"
ヾx' 'ヾ}|. {:::;;;{|:;;;;;{   ,      { .ツメハ\ /:::::::;;;;;}  ヾ.、 .//   }      ,,.-'"  ,,,.
=ヽ____.|~~{::;;;|{::;;;;ヽ  .,、     .{ヘムナ/:/:;::::::;;;;;1_,.-;';;;ヾ/  :/    ,,,..'"   ,,.'"
    .| ヌ;;;{.}:;;/;;ヽ .}""''--,  ~'-ヤ ;j./:;::::::;;;;/^l;.|: ト;;;/"  :::}  ,,-''"    ,.・"
      .ヽ{}.///...ヽ ト.___.ノ      /:;/::::;;;;/~"/| }/   ::::|--'"     /'"  _,,...--
        '. "/ / ヘ.._     ____,/:;;/::;;;;;;/-.'"/k'./    ::::'  .l     '''''''''''"
        /  ' .{ .} |~~~l~~~~::.//;;;;;/;;;イ;;;;;;;/     ,   |      ......____,,....-
       ./{    } .} ' _,,,,_::::::://;;;/;;;;;;マ;;;;;;;;;{     ノ   .}  
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1193387421/l50

11 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 10:42:08
>>6
どちらかといえばお前が釣られてるように見えるな。

12 :名無し:2007/10/27(土) 10:58:28
私は中1です。3月10日、卒業式でした。
そして、卒業式が終わっていえに帰って、友達と遊びに行っていました。
そしたら!!友達(男)に見つかって(?)友達の家に急遽行く事になりました。
そして行き成り友達は私の胸を触り始めて、ベッドにたおれました。
そしたら制服のスカートをめくり上げて、パンツの中に手を入れて、



チンコの中に指を入れて・・・「クチュクチュクチュ」って。わざといやらしい音を立てて・・・。
そして友達はこういいました。「服脱いで」と。
私はビックリしたので「え?」と聞き返しました。私はもちろんエッチはやったことはあります。その友達と。ほかの人ともやった事はありますが・・・(藁
そして、友達は「オレ、脱いでる所とか写メとるの好きだから」っていいました。
私は納得して、自分でぬぎはじめました。
そして友達は私の体で遊び始めました。チンコに指を入れてクチュクチュいやらしい音を出したり、胸をもみもみしたり、なめたり。
そして友達は写メもとりまくってました。私のチンコの穴。胸。全体など。
そして友達は我慢できなくなったらしく、こういいました。
「オレのズボン脱がせて」と。私は喜んで脱がしました。
ズボンのチャックを開けて、ズボンを下ろして、ガラパンを下ろして。
そしたら友達のもうすでに大きくなっているあそこが出てきました。
そして私は友達をベッドに寝かし、私はうえにのぼって友達のあそこと私のチンコを押さえつけるようにしながら写メをとりました。
とても気持ちよかったです。
この写メを見たい人はこのスレを8箇所に張ってください。
そしたら[               ]←ここにアドレスが出てきます。
それをクリックすると、友達がとった写メすべてのってます。
私がとった写メも、動画も載せてます。
動画はわかりにくいようにしています。
「☆」をクリックすると動画がみれます。
このスレを1箇所にも張らなかった人は、不幸がおこります。
大好きな人が一年以上学校に来なかったり。
嫌いな人があなたの席の隣になったり。
親戚が亡くなったり。
けど本当に写メ、動画ありますので8ヶ所にはってみて

13 :名無し:2007/10/27(土) 11:00:26
「オレのズボン脱がせて」と。私は喜んで脱がしました。
ズボンのチャックを開けて、ズボンを下ろして、ガラパンを下ろして。
そしたら友達のもうすでに大きくなっているあそこが出てきました。
そして私は友達をベッドに寝かし、私はうえにのぼって友達のあそこと私のチンコを押さえつけるようにしながら写メをとりました。
とても気持ちよかったです。
この写メを見たい人はこのスレを8箇所に張ってください。
そしたら[               ]←ここにアドレスが出てきます。
それをクリックすると、友達がとった写メすべてのってます。
私がとった写メも、動画も載せてます。
動画はわかりにくいようにしています。
「☆」をクリックすると動画がみれます。
このスレを1箇所にも張らなかった人は、不幸がおこります。
大好きな人が一年以上学校に来なかったり。
嫌いな人があなたの席の隣になったり。
親戚が亡くなったり。
けど本当に写メ、動画ありますので8ヶ所にはってみて

14 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 15:37:46
すぐ才能のせいにする奴は努力がうんたらかんたら

15 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 15:46:18
キャラなりしちゃえばいいと思うんだよ

16 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 15:47:20
[実+]FNN速報 ヘリコプター墜落
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1193467350/

17 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 15:48:06
やりたいようにやればいいじゃん

18 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 15:54:51
このスレは低級釣り師の釣堀です

19 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 17:17:44
才能無くても十分絵は描けるけどな。

20 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 19:16:14
教本見て人体構造や色彩の基礎を覚えれば
そこそこのレベルまではいけると思うんだけど

21 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 19:22:02
それらは前スレで何度も何度も何度も何度も出てきた意見です
ほんと無限ループ

22 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 19:25:33
>>17
やりたいように出来る奴などそういない

23 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 08:17:33
絵は数学に似てるかも。
努力すれば公式いっぱい覚えられるし計算スピードも上がる。
十代から数学真面目に勉強すれば難しい問題も解けるようになるだろうし。
積み重ねが大事な科目だし。

24 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 09:25:47
し。(笑)

25 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 10:08:00
才能が無い人は「原点回帰」という言葉をよく使う

26 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 10:19:04
俺にだって才能はあるさ。
まだ見つからないだけだ。

27 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 12:17:49


自分の限界点を知らないから、才能の存在を感じないんじゃない?

                                                .

28 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 15:41:27
厨房は無駄な改行がお好き

29 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 16:25:25
その厨房のほうが的を得たレスをしている件

30 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 16:29:23
ここで「的を射た」「的を得た」についての議論が

31 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 16:32:32
日本語の先生がいらっしゃいました
つか、このスレ自体、定義とか言葉遊びが大好きだしな

32 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 16:34:28
的を得た?と言うよりは
単に>>26のレスを言い換えただけじゃん
わざわざ改行してまで強調することじゃなす

33 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 16:43:18
>>26>>27とな!?

34 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 16:46:25
・・・?
意味がわかんね

35 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 18:12:49
>>27は罵りで>>26は自虐だが、言いたいことは両者同じかもね。

36 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 18:30:21
ポジティブな才能感とネガティブな才能感の違い
両者共通は、「才能なんて普通に得られるものじゃねーよな〜」ってこと

ただ>>27が持つ、煽らりたくなる奴が出るほどのインパクトは、
自分が考える”才能”というものの考え方が、
全部崩されてしまう危険性があるからであろう
つまり、
「才能有る無い有る無いって言い合ってたけど、本当の才能って俺たち知ってるのか?」ってこと

37 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 18:41:46
>>36
どう読めばそうなるのかわからんな。
俺には正直>>27の言ってる意味がわからん。
自分の限界点って何?
>>27は単に中二病的なものすご適当なことを言ってるだけだよ。

38 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 18:48:20
>>37
深読みしすぎたかな
努力しまくってしまくって、もう俺はここまで来た、もう限界かもしれない!って感じた時点でも、
まだ自分よりさらに上の存在がいることに気付く
しかもそいつが何の苦労も感じていなかったり、年下だったりすると尚更
27の意味ってそういうことじゃねーの?
だから俺は、重たい酷なこと言うねぇ〜って思ったのよ

39 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 18:54:37
ああ、そういうことか

>>27が字足らず文盲!だの新たな叩く要素を言う気は無い
己の理解力の無さに死にたくなった…

40 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 18:58:43
>>38-39
深読みじゃなくてお前>>27だろ。バレバレなんだよな。

41 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 19:04:54
おいおい…
そこイってると俺でも引くわ

42 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 19:05:56
そこまで

43 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 19:33:20
うすうす(ダメかも)って気付きながらそれでも努力するのは、
「そのうちきっと心を入れかえてくれる」と夢見ながら
ろくでもない男に尽くす女みたいだ。
ただの依存症。心の弱さ。

44 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 20:04:43
>>33は同一人物ってことを言ったんじゃなくて
同じ意見か?って事を言ったのか

45 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 20:26:49
ここは釣り堀だということを忘れるな!
どこのだれかもわからない奴の言葉で落ち込むな!
自分で行動してみる前にくよくよするな!

46 :スペースNo.な-74:2007/10/28(日) 21:46:58
まず上達してからじゃないとわからない言葉というものがある。
例えば、初恋もまだの人に失恋ソングを聴かせてもわかるまい。
誰からも愛されたことのない人に愛を説いてもわかるまい。
UFOを見たことの無い人に目撃証言をしても信じてもらえない。

47 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 02:46:27
オッサンくさい説教だね

48 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 06:52:29
よしわかった。
才能による生まれついての差はある。
生まれついての差は、努力じゃどうにならないね。
スポーツや格闘技でも、日本人は白人や黒人に勝てないもんな。

で?

自分の至らない現状を正当化する屁理屈をこねたら
誰かが才能や金でもくれるのか?


49 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 07:01:00
気持ちが楽になるんだよっ

50 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 07:40:33
楽になってどうすんの?死ぬの?

51 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 07:52:38
死なないよ

52 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 07:54:06
ど下手くそだったやつらが努力で勝ち取った感覚で今第一線で活躍してるのを俺は知っている

53 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 08:00:06
他人の努力で威張るな

54 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 08:49:08
俺は努力したし才能もあるから
ウジウジ自分のヘタクソさを才能や環境のせいにする糞虫共よりはずっと上。

55 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 08:50:45
たしかにそれはいえる

56 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 10:50:14
無駄かどうかだろ
趣味で描いてれば楽しいから無駄じゃないよ
少なくとも俺は

57 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 11:33:13
自分の限界点を知らないから、才能の存在を感じないんじゃない?

58 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 11:43:31
話が噛み合ってないような

59 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 11:54:00
>>57が言ってるのは
「己の限界点を知った人だけが、努力以上の何かの存在を知る」
って言いたいのかな?
でも現実には、努力を一杯して前進してきた人は
才能の有無について心を痛める事は稀だし
どちらかといえば、努力を怠ってる、怠け者の類が
才能才能と自分の未熟さを言い逃れしてる場合の方が多い。

60 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 11:56:41
才能の壁なんてドリルでぶちやぶっちまえ

61 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 11:57:24
もちろんこれは全員にはあてはまらないけどね。
俺も俺の知人もプロで、正直結構上手い部類だし
自助努力もやれるだけやったけど、その上で才能の存在を話したら「ある」と思うし。

逆に、努力で何でも出来ると思ってる人は
努力の限界を知らない=ぜんぜん努力が足りてない
根拠なき努力教信者かもしれないしね。

つまり絵を見てみるしかない。見ればわかる。
そいつがどれくらい練習してるのか。

絵とセットで考えればいい。こういうレベルの人はこういうう風に考えてるのか、と。

62 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 12:00:47
話を難しい方に持っていかないでくれ
単純に、描いてて楽しいってだけ
自分の思い描いた光景がそこそこ形になってりゃ俺はそれでいいよ

63 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 12:05:47
突然語り始めたな

64 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 12:10:47
>自分の思い描いた光景がそこそこ形になってりゃ

これが出来ればそいつは上等だとおもうよ。
これが出来ないのが大多数なんだが。

65 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 12:12:22
限界とか才能の存在とかゲームやり過ぎだろ
そのあたりは結果的に認知される不確かなとこあるじゃん
断言できるのはそれこそその人にとっては”ある”何かがあるんだろうね

66 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 12:16:14
>>64
いやいや「そこそこ」だから
人がいて木がある、とか
幼稚園児でも描けないことはないさ

67 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 12:21:29
幼稚園児が描いた風景レベルの話かよ。
どうでもいいわ。

68 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 12:24:21
幼稚園児でも「描けない事は無い」ってだけで、幼稚園児の話じゃないんだけど・・・
努力すればしただけ、思い描いた光景に近づいてくれるから
俺にとってはやっぱ努力は無駄ではないわ

69 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 13:35:14
>>60>>61で考えが変わってると思うが、
>>57(誰かコピペだが)を書いた俺としては、まさに>>61の内容が言いたいことそのものだ

70 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 13:36:16
>>59>>61、だった

71 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 13:43:50
>>57を書いた俺としては>>59のいう「言いたい事」は全然違うけどね

72 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 15:05:02
>>59>>61を書いた俺としては
>>69>>71はどっちが本物なんだ?

73 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 15:05:12
>>71
>>27を書いた俺のレスを誰かがコピペしたってことね
ちょっと書き方間違ったな
成りすまし乙とか言っておく

74 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 15:06:12
>>72
IDでないって不便だよな、>>69>>27です

75 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 15:08:23
言葉だけじゃ何が正しいのかなんてわからないんだよ。
数学のように、普遍的・絶対の答えがあるわけじゃないのだから。

こうした「哲学のようなもの」は、それを言う人間の価値や能力によって
主張の妥当性が変わってくる。

考えたら当たり前だよな。
絵についてヘタレが何を語ろうと説得力は皆無だし
上手い奴の発言は暴論にすら一定の価値がある。

76 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 15:10:35
そんな必死に証明しようとしなくても
ちょっと考えれば本物わかるからいちいち言わなくていいのに

77 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 17:57:45
熟練された技より、ヘタでもいいから輝きが見たい
俺は目が肥え過ぎて、金払ってまで欲しい物があまりない
べっ、べつにお金がないワケじゃないんだからねっ

78 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 19:51:32
基礎が出来てない人は努力しても無駄

79 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 20:18:20
基礎は努力で身につくよ

80 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 21:24:10
>>79
そうそこ、そこが問題なんだよ
上手く描きたいけど、基盤になる人体模写とか絵柄の研究は面倒臭い
だから、他人の真似して上手くなった気になる
でも、土台はガタガタの姉歯絵描き

普通、死ぬような努力なんてしたくないだろ?口だけで
だから自分の限界も知らないし、
超えられない壁(?)という才能も感じたことない故に、否定したくなるんだと思う

81 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 21:28:57
ここで必死になってるやつは努力するべき場所を間違えてるぞ

82 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 21:45:15
長文大好きなやつが定期的に見てるようだ

83 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 21:50:30
これで長文!?たった7行だぞ
レポートなんていったら、この1000倍書くなんてザラだし、
こんなの左団扇の右手打ちでできるよ
・・・・な〜んて、掲示板で言ってもしょうがないか

84 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 21:51:56
厨房はさりげなく自分の情報をレスに含む事が大好き

85 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 21:54:23
例を出すのもダメなのか!
ごめんねごめんね

86 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 21:56:24
ダメなんて言ってないです
厨房らしく生きなさい

87 :スペースNo.な-74:2007/10/29(月) 22:02:46
うほっ、短文のおじ様に諭されてしまった
肝に銘じます

88 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 04:52:57
写真と同じだけのリアルさは誰でも努力で達成できると思う
でも才能ってそういう次元の話じゃないよな

89 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 06:34:56
>写真と同じだけのリアルさは誰でも努力で達成できると思う

まあこんな事言ってるオマエは
写真トレスしたってそれを達成する事は不可能だけどな。

90 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 06:46:25
【上手いだけの絵】なんて努力すれば誰でも描ける
今自分が下手なのはまだ努力してないだけ
その気になれば技術的な極みに達する事が出来る

↑こんなこと考えてるうちは、才能どころか、
小手先の技術を手に入れることも一生無理。
自分には何か特別な力が宿ってると思うなら
その足りない脳味噌から出して形にして見せろ。

91 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 08:05:03
もうちょっと考えを整理してから書いてよ。
何が言いたいのかよくわからん

92 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 08:37:37
バカは読解力がねーな・・・

技術だけなら努力すれば極められるとか
何を根拠に言ってるの?実際出来たの?ってことだよ。

93 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 08:43:25
もっとおもしろいこと言ってよ
元気ねーぞ

94 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 08:52:03
せつめいのへたな、あたまのわるいひとがよくつかうことば

「お前は読解力が無い」
「行間を読め」

95 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 08:59:35
技術的な上手い下手に気をとられず、たくさん描き続けられる・・・
いわゆる「漫画バカ」は才能があると思う。
まわりに振り回されないというのは、自分の中に信仰があるということ。
それを持ち続けていられればたぶん絵も上手くなれる

96 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:21:03
>>94
バカが自分の読解力のなさを棚上げして
「むずかしいことばをつかうひとはばか!><」
「ほんとうはきっとあたまがわるいんだい!><」
と言っても無意味。

相手の言ってる事が難しくても
「要するにどういう意味?」と求めるのは何故愚かなのか?

それは、言葉を変えてしまえば意味も変質するから。

もちろんムダに難解な言葉回しをする必要はないが
本来は言葉を受けた側が、その意味を汲み取れるように努力するべき。
それを怠り、賢い側がバカにあわせ続ける勘違いしたサービスが続けば
円周率が3になるゆとりが蔓延する。



97 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:24:41
バカにわかりやすく伝えなければいけないのは
何もそれが絶対普遍の正義だからではない。

バカは物分りが悪いから
多少意味が変質してもいいから平易にする事で
知識層がバカを効率的に操作するためにすぎない。

それを勘違いして、平易が正義と勘違いするような
バカがバカであるということでおかしな優越感を抱えてしまう
オタクによく見られる倒錯現象はどうしようもない。

98 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:28:45
つまり、バカ向けに平易な言葉を使う必要があるのは
【お客様は神様です】とおだてて、
いい気にさせて搾取するときだけで十分なのだ。

それ以外のときは、むやみに言葉の意味を変質させないで
きちんと物を考え発言すべき。

バカは自分が難しい物事を理解できるように、
知識や教養の向上を目指すべき。

バカにあわせるのは商売のときだけでよろしい。

99 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:29:21
ひとりよがりな漫画が売れないのは読者が悪いせいだってこと?

100 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:32:42
才能って言葉に逃げてるな、お前は才能がないんじゃなくて負け組なだけ

101 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:33:33
売れる売れないは、作品の質以外に
マーケッティングや運などの複雑な要素が絡みついてるので
一概にその責任を読者や作者に求めるのは間違い。

バカが【難解な物事を自分に合わせて平易にしろ!】と
自らのバカさにおかしな優越感を得てるのが問題。

102 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:36:57
昔からよくいるでしょ

「自分の作品を理解できない奴はバカだ」とか言う人


103 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:37:44
自らのバカさにおかしな優越感を得てるのは>>101だろ

104 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:41:33
>>103
意味が理解出来ていないのがモロわかりのオウム返しだな。

俺が仮に優越感を得てるとすれば、それは自分の賢さにだ。
(もちろんこの「賢さ」が実際俺にあるかないかは問題ではない)

【自分のバカさに優越感を抱くリアル愚鈍】は
愚鈍のやからを効率よく動かすための便宜に過ぎない「やさしさ」を勘違いして
複雑難解な科学技術も、深遠な哲学も、
「バカにわかるようにやさしくするべき」と、まるで自分のほうが上だから
それにあわせるのが正しい、と促す姿を指す。

そう、それは>>94>>102のようにね。

105 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:46:00
>>102みたいなのも愚か者だ。

俺は一度も「自分の作品を理解できない奴はバカだ」と言っていない
むしろそのあたりに関する見解は>>101であり
商業主義においては売れないのはある種の悪だとすら思っている。

そうした部分を読み解けず
相手を【ひとりよがりな売れない創作者】に仕立てて
罵倒するしか出来なくなるバカ人間に合わせて何のメリットがあるというのか。

106 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:46:49

>>94>>102が正鵠でカチンときたということらしい

107 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:49:25
売れたいのに難解なものを描いて売れない奴はバカだが
難解なものが描きたくて難解なものを描いてるならそいつは賢者だ。

自分にわからない物事に対して自分の理解力の乏しさを批判せず
やさしく説明しない他人の責任にする人間はバカ。
本論から外れた揚げ足や詭弁しか出せない人間もバカ。

簡単に言うならこういうことだな。

108 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:51:00
>>106
どちらかというとまったくのい的外れなのでカチンときたね
その頭の悪さに。

109 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:52:49
まあいい、理解する気のない揚げ足バカと話すのは時間の無駄だ。

110 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:54:00

「何が言いたいのかわからない」ということから始まって
中身の無い長文詭弁をダラダラ書ける才能は他の人にはなかなか真似できません><

※才能はあるんだね

111 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:55:16
短くスッキリ伝えない
感情的な煽り&脊椎反射による否定
話の焦点をボカすテクニック。
そういうズルさを頭の良さだと言いたいのか


112 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:56:22
>>110
オマエはただの揚げ足バカだから
俺の文章に内容があるのかないのかを判断する事は
そもそも出来ない。

まず相手が何を言いたいのか理解できて
それから初めて反論なり何なりするといいぞバカ。

こう平易に書いても「バカ」と言われたことしか理解出来ないのだろうが。

113 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:58:51
>>>111
俺のレスはオマエと違い脊髄反射で書き込んでいない。
なぜなら主張に自分なりの根拠を書き加え、反論も許可してるから。

逆にオマエの主張は単なる思い込みや揚げ足とりで
考えに根拠がない、それこそ脊髄反射だ。
ズルいのはオマエだろう。

どこが感情的なのか
どこが脊髄反射だったのか
どこで話の焦点をズルくボカしたのか
それを指摘できないならお前はただのレッテル張りだけしか出来ない雑魚。

114 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:59:00
>>112

「平易に」と怒られて 誰かに使ってみたかった まで読んだ。

115 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 09:59:19
なんでこんな時間に盛り上がってんだ????????

116 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:02:23
奥井雅美ニューシングル「NEET!」

117 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:11:07
「平易」は万能ではなく、バカを効率よく操作し、搾取するための便宜。
しかしバカは、この「やさしさ」を勘違いした。

「むずかしいこと」を話す連中は悪
簡単に説明できない奴は馬鹿

そう定義する事で、ゆとり脳の識者に対する劣等感は
ゆがんだ優越感に変換され、頭の弱さはそのまま温存された。

118 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:12:44
あ、まだいたw

119 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:13:43
むずかしいことを
簡単に説明できるかどうかが
ウデの見せ所なんじゃないのか?

120 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:18:53
そういう一種の【魅せプレイ】がしたい人は自由だ。
だが【魅せプレイ】をしなければいけないという理由はない。

121 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:22:05
士郎正宗なんかは難解なことを難解なまま、
むしろ必要以上に難解にしてる節すらあるが
それで失敗してるか?といえばNOだろう。
作品は数百万部売れ、何作も劇場映画になっているし
20年前の作品が今も国内外で人気がある。

だから別に難解なのが悪ではない。
売れない理由を【難解だから】とかの間違った理由に求める事が悪。
ひとりよがりだろうが難解だろうが売れるものは売れる。
どんなに媚びへつらって他人の顔色見たって売れないものは売れない。

そんなのはヘタレ本描いて
いつも余らせてるお前らならよく知ってるだろ?

122 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:25:08
同じバカでも
「俺はむずかしいことやってるからお前らよりエラいんだぞ〜」
って言ってると鼻持ちならないバカになるんじゃない?
士郎正宗は才能があるからでしょ

123 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:27:28
とりあえずこの【】の使い方に見覚えが有るな

124 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:29:18
才能がある人っていうのは、
バカの手を引っ張っていって新しい景色を見せてくれる人のことじゃないのか

125 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:29:36
あ、自分がバカって事はようやく認められたんだ。偉いぞ。大事な一歩だ。

そうだよ、士郎正宗には才能があるな。

逆に言えばお前ら無才能が
どれだけみつみの孫コピーみたいなヘタレ絵を描いて
旬の二次エロ同人で客に媚を売って描こうが、売れないものは売れない。

何をしようが才能なんだよね結局は。


126 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:31:28
>>124
そのとおり。よくわかってるじゃないか。
じゃあ、そのバカの手をひっぱってくれる人が
バカの歩みに合わせてはいけないってこともわかるよな。

バカと歩調を同じにするならば、それはバカになったと同じだから。

127 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:31:55
ほめられちゃった・・・

128 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:32:06
>>123
寄生虫のやつか
言ってることもほとんど一緒だしな

129 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:33:49
現代美術がそんな感じだよな

130 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:34:05
いきなり別の話題の自分の結論出して
それまでの自説の正しさを訴える詭弁屋さんって
中学生くらいしか騙せんだろ

131 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:34:35
>>128
匿名なのに俺の主張で固体判別できて、
主張の内容までちゃんと覚えてるんだ。
やっぱり人の心に残る事を言えるってのは才能だなw
匿名であってもオマエとは格が違うのが明らかだ。

132 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:35:55
>>130
そんな事してないが、そういう発言があったという場所に
勇気を出してレスアンカーをつけてみろ。

そうやって根拠内発言を繰り返してるからいつまでたっても
オマエは愚鈍なままなんだよね。

133 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:36:15

ご注意:ここは暇な方の憩いの場です

   仕事や学業が忙しい方はとっととスレを閉じやがれです。。。

134 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:40:24
ていうか>>122

>「俺はむずかしいことやってるからお前らよりエラいんだぞ〜」
>って言ってると鼻持ちならないバカ

これは具体的に言って、一体誰の事だい?
君の脳内にいる仮想敵?
俺はこんな奴みたことないけど。

俺自身は、平易にすべき場面では平易に
難解が好ましい場面では難解に
作品であろうが日常生活であろうが、用途に応じて使い分けるけどな。

やっぱり、おかしな劣等感抱えすぎなんじゃないの?
自分より賢い人に対して。

135 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:40:36
翠星石の言うことに従ったほうがよさそうだな・・・

136 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:42:33
>やっぱり、おかしな劣等感抱えすぎなんじゃないの?
>自分より賢い人に対して。

自己批判はやめるんだ><

137 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:45:37
おうむがえししてるとかしこいひとにみえないよ^^;

138 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:46:33
士郎正宗のどこに才能があるというのだろうか?
長い間漫画家やってるのに、たいして売れてないやん。

139 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:50:28
>>138
俺が無いからあるように見えるんだろうね。
士郎正宗より才能がたくさんある人から見たら無いように見えるかもしれんね。

140 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:51:47
>>138
オマエは長く漫画家やったら士郎正宗より売れるのか?
ヘタレ同人誌描きが何を言ってるんだ。夢から覚めろ。

141 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:52:39
長い間漫画家でいられること自体が凄い

142 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:54:53
>>139
いやそれは少し違う。

すでに社会的な成功を収めてる人間を酷評出来るのは
まったくその成功から遠い人間。

自分の現実と他人の現実を比較できる奴は見所がある
自分の理想と他人の現実を比較する奴は一生成長しない。

オマエは前者で>>138は後者。

143 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:55:15
>>140
別にオレの方が才能あるなんて一言も言っていないわけだがw

144 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:56:26
>>143
じゃあ誤解を招くようなカス発言は慎むんだな無能。
少なくともオマエより向こうはずっと才能がある成功者相手なんだから。

145 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:57:18
俺が前者で、>>138は後者で、>>142はただのバカ

146 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:57:42
>>145
俺は賢いよハッキリ言って。

147 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:57:51
>>144
何怒ってるんだよ・・・
無能とか決め付けてるところをみても、思い込みが激しすぎるぞw

148 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:58:39
>>147
おまえ草とか生やして馬鹿だろ

149 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:59:37
>>148
そんな事をいちいち気にすんな。どんだけ神経質なんだよw

150 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 10:59:37
>>147
>>138発言を見ればオマエがどの程度の人間かわかるから
無理に取り繕う必要はねぇ。所詮匿名だ。
オマエが無能で頭の悪い凡俗だとしても
別に恥ずかしくもないだろ?さぁさぁ存分に恥を晒すがいい。

151 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:00:24
なんて醜い争いなんだ・・・(声:玄田哲彰)

152 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:00:53
士郎正宗が面白いか面白くないかで言えば、確かに面白くはないわな。

153 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:02:45
俺もあまり好きな漫画家ではないが
面白いと思う人がたくさんいるからあれだけ売れて
世界中でメディアミックスされてるんだろう?

オマエという個人が言う【面白い・面白くない】は
お前の能力がわからない限り無意味。
自分の作品とセットで出してはじめて
「ああ、このレベルの作品作る人は士郎正宗ツマンナイと思ってるんだ」と判断できる。

154 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:03:39
何も無い部屋にアップルシードとバキしかなかったらバキ読むよな

155 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:05:28
要するに中卒や世アニ卒が「学歴なんて無意味」と威張っても説得力はなくて
東大や京大卒の奴が口にして、はじめて重みがあるってことだな。

>>154
お前の好みは否定しないが。他人と自分の区別はつけないとマズいぞ。

156 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:07:31
>>154
っていうかバキなんて最大トーナメント編の
烈海王戦でダメになったマンガじゃん。
そのあとはもうどう見ても惰性なのに
面白いマンガの代名詞みたいに書き込むと恥ずかしいぞ。

157 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:07:57
>>153
じゃ、まずは自分の作品を見せてみろよ。
このレベルの作品作る人は士郎正宗を面白いと思ってるんだと判断できるだろ。
お前から言い出した事だよ。

158 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:09:00
評価者の実力なんて関係ねーだろ。批評に資格とかいらないしw


159 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:10:01
グラップラー刃牙の13〜26巻位までは天才の仕事だと思う

160 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:13:36
>>157
俺は面白いともつまらないとも一言も言ってないぞ。
客観的に見て【売れてる】から、他j各評価してる人間が多いってことだって
言っただけだ。だから俺が自分の能力を云々する必要はない。

オマエも別に晒す必要はない。
ただ、お前の言う【面白い・面白くない】の話は
主観だから、オマエの主観の勝ちを裏付ける作品がないなら
まったく説得力がないってだけ。

161 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:15:25
ここは脳板で批評家は漫画板にでもいけ

162 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:15:44
説明不足で人を勘違いさせておいて自分は頭がいいと言う>>160

163 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:16:06
>>160
いや。だからそんなに売れてないやん。って話。士郎正宗なんて一般人は知らんよ。
商業漫画家の中では真ん中ぐらいのレベルだろ。
読みにくいし、繋がり悪いし。

164 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:16:19
説明不足でもなんでもない。
まさに読解力がないだけ。ゆとり乙。

165 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:17:22
ゆとり世代じゃないとすると、40前後か・・・痛いなw

166 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:17:44
>>163
マンガが数百万部売れて、何本も映画化されて
ビルボードチャートに入ってる作品の生みの親が中の上なら
中の上かもナ。でもそういう発言すると無知でバカだと思われるから
数字が出てる事に対してはなるべくフィーリングでしゃべらないほうが賢明だぜ。

167 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:20:07
数千部売れてる作家に比べたら、たいしたことないなw

168 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:20:56
思考停止によるごう慢さを捨てなければ>>166はもうあまり上達しないと出ました

169 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:21:04
押井のおかげ

170 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:21:19
>>166
それ中の上でいいだろ。

171 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:21:47
まさにこの>>162の書き込みですべてがわかっただろう?
バカは自分が読解力がないのを、他人の責任になすりつける。
そんな人間にあわせる意味など一切ない。

俺は>>153をみればわかるとおり、自分の見解としての
面白いつまらないの話をしていない。
ただ、客観的に売れてることに対して一定の評価を表してるだけ。
そこを無視して主観まみれの【面白い・面白くない】の話を持ち出して
揶揄されれば「相手が説明不足」と言い出すなんて

ど ん だ け ア ホ ウ な ん だ よ ってことだ。

172 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:22:43
40前後の人は消えてくださいw

173 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:25:07
あらあら、脳みその小さいゆとりクンは
とうとう論で返せなくなってキレちゃったのかね。
オッサンに言い負かされちゃって反論できない気分ってどう?w

自が同じ年になったらアイツより上!って思ってるのかねw
それ、単なる勘違いだから。

消えろって言ったら相手は消えるのかい?
ママに頼んでみたら?w

174 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:25:25
age厨が他人に使うののしりの言葉が
全部age厨本人への言葉に見えるんだが・・・

175 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:27:37
>>174
そういうことを言うときには、
何故そう思ったのか理由も書けるといいよw
理由を書かずに見解だけ書く奴には
何度だってバカの烙印を押すよ、俺は。

176 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:28:37
40のおっさんが暴れすぎだろw

177 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:29:44
ここは俺とお前のどっちがバカなのか比べるスレじゃないだろ

178 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:31:09
>>170
数千万部、数億部売ってる作家は
漫画家全部で3000人程度いるなかでほんの数人。
数百万部売ってる人間すら数%だ。
大多数の漫画家は10万部売れない。

無知なお前のイメージ中では中の上かもしれないが、
客観的な数字で見た場合、中の上ってことはないだろうなw

179 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:32:20
>>177
何度も言わせるなよ、俺は賢いよw

180 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:34:08
俺みたいなバカにムキになって付き合ってくれてうれしいよ

181 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:36:12
>>180
吹いた。お前の漫画は面白そうだw

182 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:37:45
そろそろ昼メシだな・・・

183 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:38:48
まぁバカをバカでなくすのが俺の使命だからな。
ムキにもなるってもんだ。

バカを他人事と放置した結果がこの現状だ。

184 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:39:37
自己紹介乙

185 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:39:49
こんな掲示板で馬鹿を馬鹿でなくせると考えている無職40歳って・・・w

186 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:43:27
無職とか自虐よせよw

187 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 11:47:33
「ドングリの背くらべ」っていうファンタジーを知ってるか?

188 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 12:33:43
ニートってひまなんだなw

189 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:01:48
結局技術は努力で習得可能かどうかの話はどうなったんだ?

190 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:13:33
かなりのレベルまでは習得可能だろうな。
普通に上手いと言われるレベルまでは努力でいけそうな気がする。

191 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:16:22
無理。

バカはどんなにがんばったって限界がある
そもそも努力が出来ないだろ、才能がないクソには。

技術でいける限界の先に才能の領域があるって話なら同感だが
技術は誰でも努力で習得できるってのはウソっつうか
凡人に絶望させず夢を持たせて、画材やソフト、教本を売りつける商売上の方便だろ。

そんなこと誰かに聞くまでもなく、自分で描いてればわかりきってるだろうに。
頭悪いんだなぁマジで。



192 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:20:35
そっかぁ。
じゃ、2年で別人のように上手くなったな。って言われた俺って才能あったんだ。頑張ろう。

193 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:24:23
たかだか2年ぐらい描いただけで何が変わる。
ちょっと流行の絵師パクってキャラの表面処理が小奇麗(笑)になっただけで、
どうせ背景も描けないってレベルのウンコだろ。
すぐ行き詰る。

194 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:27:22
十年描いても下手な40歳より可能性あるよなw

195 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:28:54
可能性(笑)

ヘタクソはそれにすがるしかないなw
でも現状の能力がすべてですから、残念ながら。

196 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:32:11
まだやってんのか

197 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:46:58
ていうか普通、まだ手に入ったわけでもない
未来の栄光(笑)を盾に煽りとか、入れられないよ、恥ずかしくて。

「俺は今はヘタだけどお前と同じとしになったら俺のほうが上」なんて
ぷぎゃあああああwwwwww何を根拠にwwwwww笑い死ぬwwwwwww

ってこった。

今ヘタな奴はヘタなんです
それは連綿たる過去の積み重ねの結果として
今貴様はヘタクソなウソ偽りなきウンコという事なのだから
さっさと現実を受け止めましょう。

198 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:47:29
>>45

199 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:49:51
>>197
お前がウンコって言うからカレー食いたくなってきたじゃねーかよ

200 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:51:47
>>199
ウンコくってる時にカレーの話すんな

201 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 13:59:50
ぷよぷよするな!

202 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 14:03:46
自虐的な奴がいるなw

203 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 14:15:32
釣ってるつもりで、いつのまにか釣られてる奴がいるなw

204 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 14:35:52
>>199
なぜそういう考え方をするのかちょっと興味がある

205 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 14:41:43
つスカトロ

206 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 14:47:46
低能晒してボコボコに論破されたからって釣り宣言だなんて
そんな恥ずかしい事俺には出来ない
俺はいつだって全力マジレス君。

207 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 15:03:04
まだやってたのか

208 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 15:06:50
めだか師匠の芸風を脳板でやるとこうなるってことでおk?


209 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 22:56:51
朝まで生テレビって、
わざと答えとか結論が出ない議題がテーマに選ばれるらしいな

210 :スペースNo.な-74:2007/10/30(火) 23:06:48
打ってつけじゃないかこの才能努力論
・・・・ああいう席に座ってる人は、はっきり「才能はある」って口を揃えそうだが

211 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 00:10:37
才能の存在自体は誰も否定してないんだけどな
一人極端なのがいるだけで

212 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 00:27:28
なんだ?このスレ…
スレタイからある程度は予期していたけど、想像を越えてひどいな。
特に【】使いのヤツ…
平易に流される世の中はくだらないとか、優しさの履き違えとか、
まー言っちゃってるあんたのレスも中身の堅いだけのくだらない連続記号のようで。

…でこっからは俺の感覚なんだが…
漫画描くのを怠けた日は
「あー俺には才能があるから大丈夫」と思ったりするんだ。
でも一方12時間位ぶっ通しで描いた日になると
「やはり努力に勝るものはない」と心地よい疲れの中、素直に思えるんだな。
要するに俺の言いたい事は
才能才能言ってるヤツは努力を軽んじて逃げてるだけ。

つか俺も昔【】これ多用してた…同類と思われたくないから止めよ。

213 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 00:35:06
この世のほとんどのものは今の時代、知識として手に入れることが
出来るんだからそれを自分の力で自分の能力として取り込むことが
出来るかどうかがうまくなれるかどうかだと思うわけだ

別の話しで考えると分かりやすい
例えばバリバリプログラムが書ける人は膨大な知識を集めて実践して
出来るようになるわけだ
どんなに知識があっても実践しなければン万ステップもあるプログラム
なんて書けないし、絵も同じ

才能とかいうのは霊感とかそういうのだけにあるんだよ
それ以外のものはだいたい知識として学習すれば身につくレベルのもので
それをある程度極めればプロとしてやれることも可能なんだよね

と、霊感も画力もそこそこある自分が言ってみる

214 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:08:31
>>213
あんたの才能ってこういう事?
例えば世界に聴覚がなかった場合、
生物は恐らく目でしか、遠くの物体を認識出来ない。
でもそこに突然変異で耳をもつ生物が偶然現れる。
彼は目をつぶったまま遠くの物体の事象を言い当てた。
周りの生物は驚く。「見もしないでよく分かる」と…
つまり才能があると?

215 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:22:10
>>213
でもお前まだワナビーなんだろ?

216 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:25:56
>>213は仲間に入りたそうにこちらを見ている

217 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:28:19
つまり才能ってのは基本、努力しなくても備わってる能力のことさ
自分の場合は霊感だったけど、これは勉強もしなければ努力したことも
一切ない。子供のころから普通にあったよ
見る事ができる生き物であれば絵として平面に描き出すルールがあり、
ルールがあるってことは学習できるってことなので才能なんて必要ないってことさ

ま「努力できる」と「画風」は多少なりとも才能が必要かもしれないけど
これらはどちらかと言うと才能と言うより「性質」だね

218 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:34:58
やっぱ上手い人が言う言葉には重みがあるね
すばらしい意見ありがとうございます

219 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:42:44
>>217
でもお前まだワナビーなんだろ?

220 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:46:32
「でもお前まだワナb(モゴモゴ)・・・」
「すいません 何でもありませんから」^^;

221 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:49:51
ちげーよwww

努力しなくてもあるものと、努力すれば手に入るものの区別が付かない奴らが
才能才能って言うんだよw

222 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:51:34
>>221
なんだ、草生やす奴か・・・

223 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:52:39
>>221
でもお前程度の才能ならこのスレの全員が持ってるよ。

224 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:53:21
┐('д')┌

225 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:53:25
>>221
2行で済むじゃん。
自己紹介長すぎだよ。

226 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:54:45
絵なんて、平面に描き出すルールさえ分かればあとは応用だけ


 才 能 な ん て 要 ら な い ヨ w

227 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:57:19
いくら匿名掲示板だからって恥晒しすぎだろ

228 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:57:36
なに言い合ってるのかよくわからないけど、
「お前だけな」とかいうレスも自分を棚に上げすぎだと思うんだ

ここ見てる暇がある時点で、俺らって大したことないんだし、
仲良くして喧嘩止めようぜ



229 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 01:59:04
>>228
なに言い合ってるのかわかってから書き込めよ。面白いぞ。

230 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:03:16
つまり

霊感とかは努力しなくてもできるけど
絵はルールがあるから勉強・実践すれば描ける = 才能なんて必要ない
プログラムもルールがあるから勉強・実践すれば書ける = 才能なんて必要ない

ってコトか?

231 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:08:33
そーゆーこと

232 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:11:58
ルール通り頑張れば描けるなんて、
みんな同じ絵になりそうでつまらない世の中だなぁ
本当に絵描いてる人の考えなのかこれは!??

233 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:13:33
もうちょっと付け加えるなら
霊感は努力・勉強しなくても出来る=霊感という才能がすべて
絵はルールがあるから勉強・実践すれば描ける=才能は必要ない(必要なのは性質)
プログラムもルールがあるから勉強・実践すれば書ける=才能は必要ない(必要なのはセンス)

234 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:19:25
やっぱなに言い合ってるのかよくわからないや

235 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:27:31
知識だけではハエも殺せないってこと

236 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:36:18
何でも「才能」って言葉に集約するから本質が見えなくなるだけ
絵に必要なのは三次元を二次元にするときのルールという知識と個性
これらを認識して実践、つまり描けば絵なんて誰でもすぐ描ける
でも描けるまでには時間がかかる
それを我慢できるかどうかだ

絵が上手い人でも「自分くらいの絵ならすぐ描ける」と言う奴がいるのは分かってるからさ
才能がなくても自分くらいの絵なら誰でも描けるってことにね

237 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:39:46
>>236
でもお前まだワナビーなんだろ?

238 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:40:02
ほざいてろwww

239 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:41:43
>>236
とすると、
何年も、下手すりゃ10年以上も絵に成長が無い人は、
才能って言うか、根本的に絵に向いてない脳っていうんじゃんくて、
単純に練習不足なだけってこと?

240 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:49:09
>>236
成長しない人の大半は「ルールを理解していない」「単純に練習不足」
あと少数派に「個性を生かしきれてない」これらが原因

10年以上絵が成長しない人でも見えているものは人間の視界だろ?
まさかウサギみたいに背後まで見えたりなんてありえないんだから
人間の視界で見ている以上、原因は上記に起因している

241 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 02:52:29
高校生に何言われたってなあ。

242 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:18:04
絵を化粧に置き換えてみると
「化粧のルールを理解して」「化粧の練習をたくさんして」
「個性を生かしきれば」
どんな女でもアイドル並みになれるってことか。


243 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:36:16
よっぽど土台が悪くなければな。

244 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:40:19
たとえどんな臭いうんこでも、その人の食生活が現れる
旨い物を食ってる人のうんこは旨い

245 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:45:39
笹だけ食ってるパンダのうんこはイイニオイらしいが、
通常人間界では、旨いモノを食ってる人間のうんこほど臭いんだよ。
馬鹿か。

246 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:47:40
臭いけど旨いって事だ
臭いけど不味いよりはいい、パンダと一緒にすな
つうかパンダのうんこは普通に臭いらしいが

247 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:48:59
ちがう。パンダのうんこは飼料を食うと臭いんだ。
笹だけ食ってると良い匂いなんだよ。

248 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:49:24
このスレでも似たような事を誰か言ってたけど、
”言葉に支配されて生きる”っていう事を押井守が言ってたのを思い出すわ。
人間は”体”という言葉があるから首から下を体だと定義し、そう思い込んでしまうが、
本当は脳みそも含めて一つの存在(身体)なんではないか?みたいな話(イノセンスに関連して)。

才能がどうかはともかく、
「(顧客の)ニーズ」みたいな、人為的な言葉ほど
形が無いけどとても説得力があって、誰かにとって便利で都合良く語られがちだと思う

249 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:50:22
俺も昔に糞食わされた事あるけど、彼女の糞はうまかったなあ・・・
やっぱり気分次第ってとこあるよ、ノってる時はどんなに臭くても気にならない

250 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:52:43
こんがりとしてふんわりやんわりしてる葉巻き型のうんこはクリーミーだよ
ちと苦いけど

251 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:54:30
このスレのスカトロ率は異常

252 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 03:57:16
>>248
全体によくわからないのだが、前段と後段のつながりがとくにわからない。
もうちょい丁寧に説明して。

253 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:31:33
あまり深い意味はないんだけど、単に
才能やニーズという概念は、元々人間が”有る事にしちゃったモノ”だよねという事(人為的な言葉)。
目に見えないのに、さも存在してるかの様に。

254 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:40:17
>>253
あ、そういうことか。よくわかったありがとう。
妙な言葉が実体持っちゃってるとこあるよなたしかに。

255 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:40:55
化粧のテクニックとか、そういうのも大事だと思うけど、
そういう、うわべの技術じゃないんだよ。
俺が女の人に心を動かされるのは化粧の上手さによってではないんだよ。

256 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:43:46
まだやってたのかおまえらわw

ちょっと絵を描いて、それをサイトに飾ったり
二次同人でチヤホヤされたり、
商業の仕事の依頼が来るようになるなんて
どんなのはどんな凡俗でも手に入る段階。

その次に、モチベーションを落としたり、体を壊さず
仕事次にをつないで行くという段階がある。

さらにその先には商業的成功という枠を超えた
表現者としての自己実現の領域がある。

お前らが才能云々言ってるのは、この
一番最初の凡俗の段階だろ。こんな場所で自分に
才能があるとかないとかウジウジしてるのはおこがましいんだよ。
考える資格すらまだねぇw

257 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:47:21
>>256
ナニモンだよお前w

258 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:48:49
>>256はウンコ食ったことある?

259 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:52:41
ウンコ食った事あるぜ?苦かった。
自分の精液も飲んだ事あるぜ。こっちはしょっぱかった。

表現者たるもの好奇心でなんだってするぜHEHEHE

260 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:53:45
スゲー・・・俺まだだ・・・
尊敬するぜ

261 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 04:58:44
ウンコ食えるかどうかみたいな
こういうところでも才能の有無はわかっちゃうんだよ。

大して描いてもいないくせに
自分に才能があるのかないのか
成功できるか出来ないか
才能がなかったとした場合、それでも自分は報われるのか

そういう「やってみなければわからない事」を
延々議論ごっこしてるうちに生涯を終える
ネット上の仮想絵描きには才能なんてないよ(笑)

262 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 05:00:10
>>256
このツンデレなスカトロマニアめw

263 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 05:01:28
お前らのやってる事は

「ウンコは一体どんな味だろうか」
「臭いから察するにこれこれこういう味だと思うのだがどうか」
「食った場合、体を壊さないだろうか」

どんどん干からびていくウンコを目の前に
ずーっとそういう議論してるのと同じw

264 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 05:03:24
俺ちょっとウンコ食ってくる!

265 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 05:03:38
絵に才能はいらないし
プロになる必要もないし
巧くなれればそれでいい

その前段階で才能という言葉に惑わされてるだけ
才能と言われているものの中身がなんなのか
まずそれを知ることから始めるしかない


266 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 05:04:46
>>263
さっさと流せよ

267 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 05:10:58
ウンコを味わうには才能がいるから、イヤイヤの練習でウンコ食うより
趣味で楽しくウンコ食ったほうがいい

268 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 05:34:38
>>265
才能がある奴は、周りがアマチュアのまま放置しないんです。
必ず「プロになれ」と囃し立て、お膳立てして、否が応にも
プロとしての道を歩む事になるし、また、才能がある人間は
その責務を受け止めて生きていくのです。

絵に才能が要らない?
笑わせる。お前が持ってないだけだろ。

プロになる必要もない?
必要かどうか出なく、なれないだけだろお前が。

巧くなればそれでいい?
絵の巧拙など問題ではない。というか巧くて当たり前。
お前は何もわかってない。。

269 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 05:53:43
まだ略

270 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 06:21:07
はいみなさんこれ注目。

16歳
http://zapanet.info/member/loiteraway/main/index2.html
18歳
http://luster.nomaki.jp/
18歳
http://fusionfactory.fc2web.com/#ABOUT
19歳
http://home.att.ne.jp/green/medulla/

努力次第でたいていの技術的問題はクリアできるんだっけ?
ところであんた、いまいくつ?wクリアできた?

271 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 06:23:51
才能のある人間の努力には、意味があります。
才能のない人間の努力は、徒労です。
単なるガマン比べや不幸自慢の域を一歩も出ないでしょう。

さぁ、世にいる自分よりずっと若くて才気あふれ
しかも努力してる人間を直視するのです。

あなたには絵筆を取る資格がありますか?

272 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 06:27:19
「今はまだヘタクソだけどいつかは・・・」なんて
夢みたいな事を言うのはおよしなさい。

芸術的に成功する人間は、最初からある程度
作品にその片鱗が見えているのです。
みつみモドキの劣化目トレス絵描きが
10年後にオリジナリティを確立して大進化を遂げる、
なんてことはほぼ100%ないのです。

最初から決まっているのです。

猫がいくらがんばっても虎には勝てないのです。

273 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 06:31:31
>>270
なんか一番上の16歳うめーとか思って見てたらデッサンで
人工物苦手らしく歪んでてちょっと親しみ持った

やっぱり女の子は直線で構成された立体苦手だよね

274 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 06:31:32
努力には意味があります。
しかしそれは、才能がある人間にとってだけの話です。

自分の目の前にある、己の作品を見てどう感じますか?
それに対して他者は何と評価を下していますか?

才能のない人間の努力は一切無駄です。

あなたたちのような、表現の神からそっぽ向かれた人たちは
絵の努力ではなく、他にするべきことがたくさんあるはずです。
学校行くとか、ハローワーク行くとか、まっとうな人生を歩んで親孝行をしなさい。

人並みのことが出来ない人間が
人並み以上を成し遂げる事など、出来るわけがないのです。

275 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 06:39:13
絵の才能とは、作品の上に輝く、作者の命の煌きです。

流行の絵柄を真似たり、色をスポイトで吸ったり
パスで線を引いたり、こうした構図や色彩で描けばこういう印象
立体を平面に起こすにはこういうルールetc

そんな小手先で絵を構成した気分になってる人には才能はありません。

そうしたものは技術とすら呼べないでしょう。

絵ですらない。

貴方は「絵」を描いていますか?

276 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 07:15:30
おはよう

277 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 07:45:11
変なクスリ使ってるんだったらやめたほうがいいぞ

278 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 09:30:12
>>277
クスリとか凡才が天才に疑似的に追い付くための道具でしかねーからwwwwww
真の天才には脳内麻薬でジューブンwwwwwwww
ま、お前みたいな凡才にはクスリやってるように見えるのかもなwwwwwwww


とか言うんだろうな
段々読めてきたヨ

279 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 10:49:09
長文もウザいが、それに対する煽りがもっとウザいよな
才能努力についての反論じゃなくて、
「レス書いたお前は上手いのか?どーせ(ry w」って煽りなんだもんよ
そりゃ一生噛み合うわけも無いわな

280 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:04:45
長文をマジに書いてる中の人なんていないじゃないですか

281 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:16:05
いつの間にかビックリするほど伸びてるし
内容は見てないが、またつまんない釣りですかね

282 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:23:54
>>280
マジじゃないってんなら、煽るのもバカ臭くね?
マジじゃないだろ?って長文に煽り続けるって恥ずかし過ぎだろw

ばかばっかすぐる、さすが口だけの巣窟
(お前なんで上から目線なんだ?と被害妄想で煽ってくるバカ出現)
 ↓

283 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:26:22
ここで釣り宣言

284 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:30:00
ウザ長文のと一緒にするなよ、煽りの子
やっぱ気の毒なくらい妄想がすぎるな

285 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:31:20
今日も釣り釣られの永久機関は活動を続ける

286 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:31:43
これだけは言える
ここは、”不屈の持論主張野郎”と”天性の煽り職人”がいるスレだ

287 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:32:34
これだけは言える
煽りがすごいのではなくその他が耐性無さ過ぎるだけ

288 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:35:26
>>286
ちょっwそんな才能要らねぇw

ああ、そうか
煽りの子が長文をスルーできないのは別の話だったのか〜

289 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:36:57
よう、ウンコ共おはよう。
お前らがゴチャゴチャヘタレた自己正当化したり
釣った釣られたでクソみたいなプライドみせつけあいしてる間に
俺は冬コミのコンテ終わったぞ。

これが才能!

290 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:41:45
エンドレスバトル
しかも無意味な

291 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 11:41:59
>>270を教えてくれてありがとう

292 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 12:07:22
普通早割だろ

293 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 14:31:36
>>270
だからその4番目19じゃないと言ってるだろうが!
もう23か4だろ

294 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 17:42:22
>>293
でっていうでっていう
23ならあの絵は当然、とか威張れないわ俺

295 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 20:09:31
上手いけど、あのレベルで漫画描けないだろう。普通に考えて。
>>270の人は漫画の才能はあるのかなぁ?

296 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 20:35:49
>>294
23.4で上手いのはゴロゴロいるだろ、10代ってのが稀だし希少ってのは分かるが
4番目の人はアトラスに就職して仕事してるぞ

297 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 20:37:25
いや、スクエアエニックスの方だったかもしれん

298 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:03:09
.>>296
23.4でも、職業だから上手くて当然って言いたいのはわかるが、
だからと言って、
所詮大勢上手い人中の1人に過ぎないって感じに言えるのがすごいな〜ってさ

299 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:06:04
一枚絵なんて上手くても金にならん。

300 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:12:45
>>298
いやそうじゃねぇよ
>>270が晒したのは10代なのにこの画力!ってURLだろw
だから、そういつ10代じゃねぇってのは>>270に突っ込んだんだよ

俺の突っ込みの主旨は、「10代なのにこの画力ってのの中に24才が混ざってるぞ」
単にそれだけ

そこにだから上手いどうこうって反論は会話の論点がすでに違うだろw

301 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:14:43
またスレ違いな話題で大賑わいですか

302 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:14:51
4番目は10代から上手かったのは確かだしな、CG板ではかなり有名
痛い言動も合わせてだったがw

303 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:17:09
で、270はそのテンプレを10代にしては上手い絵師としていつまで使い回す気なんだろうかw

304 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:19:31
もう才能とか有っても無くてもいいからさ、
努力が持続する方法考えたほうが良くね?
さすがに似非議論のネタも尽きただろう

305 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:26:29
>>304
まとめんな。罵り合いができへんやろうが!

306 :スペースNo.な-74:2007/10/31(水) 21:28:09
>>305
またまたぁ〜頑張っちゃって
同じこと言い換えたレスばっかりで辟易してる頃合なクセに〜

307 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 01:46:47
才能とは「1/fゆらぎ」のことなんだよ。これが出せないやつは才能無し。これは決定的事実。
そして「1/fゆらぎ」を出せる奴はプロでも稀。
そこに才能無いお前らが付け込む隙があるってわけだ。

308 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 03:27:54
才能って、どれも不確かなもので確たる定義づけがなされたものじゃないよね。
それが絵の上達を、その人の将来性を、絶対的に左右するような話は胡散臭いな。


309 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 03:41:44
上のリンクはったやつじゃないけど、十代でもとんでもない実力のやつってゴロゴロいるわけだ。
30代、40代で頑張ってるプロでも、そいつらの絵を見て溜息をつくことがあるらしいんだ。
だけど、その天性の才をもった十代の子が30代に生き残っていられるかは別の話で、
下手すりゃ箸にも棒にもひっかからなかったようなやつが、
地道に努力して生き残ってるかもしれない。だから、諦めなきゃなんとかなるんじゃないかな。
とかどうでもいいんですけどね。

310 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 03:55:06
>>309
どうでもよくないよ!
そういうのをまってたんだよ!
ただでさえ見通しの悪い暗い道のりなら、せめて希望を明かりの足しにでもしないとな。
その方が、より前向きに頑張れる。


311 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 05:26:56
スポーツ選手みたいに、肉体という、見た目ではっきりわかる器があればわかりやすいけど
絵に関しては、才能がある人も無い人も
パッと見「同じ人間」に見えるのが問題だ。

312 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 06:50:14
>299 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2007/10/31(水) 21:06:04
>一枚絵なんて上手くても金にならん。

次に続く言葉はこうか?

「だからボク・ワタシは絵が下手でもいいのだ」?

「こんなの上手くねーよ、俺のほうが上手い、ホラ」
と絵をササッっと提示する事が出来ないから
他者の才能を【翳りがあるもの】と指差す事でしか
心の平穏を保てないのは愚鈍な人間。
小賢しいんですよそのクソみたいな揚げ足取り。

313 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 06:53:16
一枚絵が上手い人は、ストーリーを作れる人と組んだらいいんじゃないかな。

314 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 06:55:41
下手でもいい。全力で描いて欲しい。

315 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:13:58
全力で描くには才能がいる。
だから、無能の人々は、いかにして自分が全力を尽くさないのか、という
言い訳を考えるのに夢中というわけである。

「いくら絵が上手くても売れるとは限らない」とかね。

316 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:20:21
下手でもサムくても才能が無くても、本気で描かれた漫画は輝いてる。
才能のある人が本気で描いた漫画はさらに輝いてる。

317 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:21:01
>下手でもサムくても才能が無くても、本気で描かれた漫画は輝いてる。

気持ちはわかるけどコレありえない。
才能がない人は一生本気になることが出来ませんから。

318 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:24:12
ということは、本気になれる人は才能があるってことか

319 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:35:37
そのとおりだ。
だがしかし本気になれる人間なんてそうはいない。

320 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:39:15
皆、自分にリミッターつけてるでしょ?
疲れたら適当に寝るし、メシも食うし、フロも入る。
絵やマンガの道がどれほど険しいのか半ば理解してるのに
「そこまで上手くならなくてもプロで食える」とか
いつでも手を抜く言い訳考えるでしょう?
自分の、中途半端な立ち位置を正当化して
未来はまだまだある、と、まだ手に入れてない勝利を担保に油断しまくりでしょう?

ある意味では、その「手抜き人生」がその人の本気、とも言えるんだけどな。

本気、出せるなら出してみw

321 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:41:05
たしかに・・・本気でやらない努力なんてやっても無駄だろうな・・・

322 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:47:43
一人でなにやってんだ?

323 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:50:15
最高の状態の時だけ努力するんじゃなくて、
眠かったり、ダルかったり、やる気がなかったり・・・という、
最低の状態の時にどれだけやれるかが本気の別れ道かもしれんね。

324 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:51:20
本気を出すのは怖いからね。
本気で描いた絵が「プギャアアア!」って笑われたら立ち直れないだろ?
だから多くの人間は「手抜き」をするんだよね。
タダでさえ力がないくせに、さらに手抜きをする。

締め切りまで時間がなかった、
自分はまだ若くて経験が浅い(年を取りすぎて感性が古い)、
体調がよくない、環境がよくない、気分が乗らない、
客がそこまでのクオリティを求めていない、

さまざまな理由をつけて、要はもったいぶってるんだよね。

325 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:52:24
>>322
一人なのはオマエだけだよ。

326 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 07:55:05
>>324アライJr乙。

327 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:02:58
本心から自分に才能がないと思っている奴は、絵描きなんてやめてるわな。

328 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:08:17
でも根拠もないのに自分に才能が眠ってると思う人間は
いずれ不幸になると思うんだよね。

329 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:12:21
なんかクサイ流れになってきたな・・・

330 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:14:29
>>324
むしろ笑って欲しい。お世辞のほうがツラい。

331 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:14:49
なぜ屁をこいたことがばれたんだ・・・

332 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:21:34
>>328
まるで他人事だなw 自分の事じゃないの?

333 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:21:38
【才能がある人】
■武蔵美・多摩美・東京芸大などを現役で入学(留年なしで卒業)。
■10代の時期からメジャーを意識し、商業誌に投稿を開始し、賞を得ている。
■発言するときは「創作者の視点」。
■自分が出来ない事には敬意を払い、常に向上心を持っている。

【才能がない人】
■アニメ・マンガ系専門学校や三流美大卒or中退、中卒or高卒。
■マイナーのヌルさが大好きで、コミケでシャッター前、エロゲー作ってヒットなどが目標。
■発言するときは「消費者の視点」。
■自分が出来ない事は「無価値」として切捨て、自己を正当化するのが常。


334 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:32:08
でっていう

335 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:33:06
【才能がある人・その2】
■ネットの情報にはやや懐疑的で、情報を吟味するための多角的な視点を持つ。
■表現について深遠な思慮をめぐらせている。
■「とりあえずやってみよう!」の精神でトライアンドエラーを恐れない。
■厳しい自己批判の上に、普遍的表現を求めるため、時にネガティブに見える。

【才能がない人・その2】
■ネットを妄信・過大評価しており、偏った情報が頭の中に蓄積している。
■表現について表層的な理解しか出来ない。
■臆病で、完璧に出来ないなら何もしないほうがいいと思ってる。
■ポジティブと現実逃避を履き違えてる刹那主義者。

336 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:52:05
>>332
まったく他人事だもの。

337 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 08:58:43
ちゅうか伸びすぎだろw
どんだけおまいら才能ネタすきなんだよ

338 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:09:16
【才能がある人・その3】
■努力の限界をよく知っており、その上で努力を尊ぶ

【才能がない人・その3】
■努力には限界がないと妄信してる。『だから』今現在努力しない。

339 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:23:40
>>336

>でも根拠もないのに自分に才能が眠ってると思う人間は
>いずれ不幸になると思うんだよね。


340 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:24:29
>>339
俺は根拠なく自分に才能が眠ってると考えてないもの。
まったくの他人事です、ハイ。

341 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:26:11
描いてないのに一丁前に意見してんのかw

342 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:38:08
>>338
ビンゴ
簡潔に述べられつつ、的を射ている

343 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:45:17
「才能が無い人」
・このスレ見てる人

344 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:48:11
>>341
図星指されて顔真っ赤

345 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:53:57
>>341 >>344
こういう奴らって、ホント存在自体無意味だよなぁ
相手の力量を自分より下だと仮定しないと煽れない
・・・ま、どうせ俺のレスに対してもそういう仮定の下に煽ってくるだろうけど
偉い人、有名人の言葉以外耳聴こえないなら、雑誌とか買えばいいのに

346 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 09:56:39
>>345
上手い人乙。

347 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:00:09
×偉い人、有名人の言葉以外耳聴こえない
○言葉を聴けばそいつがどういうレベルの人間か概ね見当がつく

348 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:00:18
「絵を晒さない限り我々は無敵だ・・・」(声:玄田哲章 )

349 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:00:33
>>346
やっぱりそう来たか
捻くれ方がわかり安すぎ
同列って見方でいいだろ

350 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:02:00
同列とかw

351 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:04:41
>>347
そりゃまたエスパー並みだな!
こういう持論でしか出ないテーマのスレで、そんな人が居るならマジ恐れ入るわ
プロの言葉そのまま鵜呑みにしたレスだとしても、レス主の実力が測れるのか!

俺のレスはどう思う?

352 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:05:48
くっせースレ!!

353 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:06:02
>>351>>345は同一だから、それを加味して実力判定頼む

354 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:06:39
【才能がある人・その4】
■手を動かし表現し、人を感動させる事に全力を費やす。

【才能がない人・その3】
■才能の有無や努力の意味を論じ、行動しないために全力を費やす。

355 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:08:43
>>353
ロートルはひっこんでろ

356 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:09:09
うんこが一杯おちてるスレですね><

357 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:10:31
レスは、絵の上手さじゃなく頭の出来の問題じゃねーの?
やっすい短いレスは大抵能無し、売り言葉に買い言葉の遊び

358 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:11:13
まだ(略

359 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:12:12
>>351
>プロの言葉そのまま鵜呑みにしたレスだとしても、レス主の実力が測れるのか!

誤解を恐れずに言えば、プロの言葉をそのまま丸写しで書いても、わかる。
なぜなら、それを書き込んだ人間の理解の問題が存在するから。

ちなみにお前をプロファイルすると

>>345の発言から「下と仮定されて怒る」点から
【自己を過大評価】していることから、多少は描けるが
初心者に毛が生えたレベルの絵描きだと推測できる。

具体的に言えば、美少女CGの描き方のようなノウハウ本を読み、
フォトショップで表面をキレイに仕上げることは出来る。
情感とか存在感、迫真性そういったものは表せない。
複数人数の絡みや背景もまともには描けないレベル。
年齢は10代後半〜20代前半。無職か学生。男性。
同人誌は頒布数1000以下。

360 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:15:54
>>359
おお大体あってるな、ナイスプロファイル!
じゃあ今度は、
このスレ見てて上手い人なんじゃないか?って思うレスはあった?

361 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:17:35
新しいタイプの釣り師だな

362 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:19:15
>>360
ageで描いてる奴は絵が上手なのがわかるな。
まぁ俺なんですが。

363 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:21:56
>>359
age厨釣られたな
人のこと言ってるつもりでかなり自分のこと含まれてるような気が

364 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:22:01
なかなかの釣り師だ。たしかな腕前だな。

365 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:24:59
釣りとかまだ言ってる奴がいるのに驚いた。

366 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:25:43
ツンデレきた

367 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:28:38
おいこら、釣りじゃねーよ
純粋にプロファイルを頼んでみただけだって
自分は上手いって言ってるみたいだし、その眼力の披露の機会を促しただけ

368 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:29:01
age厨萌え〜

369 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:31:44
ちなみに俺が俺自身の書き込みをプロファイルした場合

年齢20代後半〜30代前半
理詰めで絵を追及するタイプで、
いわゆるレイヤーとパス多用の美少女CG的な描き方はしない
どちらかといえばややオサレ絵に属する画風か、重厚な画風。
デッサンやパースを重んじ、伝統的スタイル・普遍性を重んじるが
ポップな感性や流行を完全に否定しているわけでもない。

同人誌は3000〜5000部。男性向け創作。
性別はおそらく男性だが萌えオタ嫌いの女性作家の可能性もある。

370 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:33:23
>>369
上手い人乙。

371 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:43:47
>>369
上手い人のレスはどれ?ってことで自分のレスを選んだわけか
まあ、それも面白いね
じゃあ最後にもう一つ質問お願い

プロファイルとは言っても、
自分が対象の場合は自己紹介的になっちゃうのは当然なわけだけど、
理詰めで絵を追求するタイプの人が、
このスレでヘタレを相手にすることは非合理だ、という判断をなぜしないの?

372 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:46:06
>>371
ヘタレを相手にする事が非合理ならば
美大の講師とか全部非合理な行動をしてるのか?ってことだ。

373 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:47:34
ここが釣り堀だということを思い出して欲しい

374 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:50:01
>>372
講師ごっこでしたか!
空気を読まずすいませんでした

どうぞ講義をお続けください

375 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:50:24
・単なるストレス発散(絵描きの合間にタダで出来るし、労力もほぼ不要な合理的発散)
・ヘタレ絵描き啓蒙(ほとんど通じないがたまに理解する奴が出ることには大きな意味がある)
・自分の思考を明文化して再確認(主な目的はコレかも)

ヘタレを相手にする事が非合理、なんてのは
あまりにもゆとりのない人間の発想だな。

376 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:53:36
「いったいいつ描いて(モゴモゴ)・・・」
「どうぞ講義を続けてください」^^::

377 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 10:59:11
ネットに書き込みしてないときはいつも作品描いてるぞ。
それでメシ食ってるし。

378 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:01:41
栄養失調に気をつけろよ

379 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:01:51
>>375
先生、講義中失礼します質問です!

ヘタレを相手にするのが非合理ではなく、
このスレでヘタレを相手にすることは非合理だと思うのです
絵の上手い人、才能のある人は、
「手を動かし表現し、人を感動させる事に全力を費やす」と思います

絵を描く時間を惜しんででも、
こんな名も知らぬ人ばかりのスレで才能や努力の講義をする(啓蒙する)のは、
上手い人にしかわからない利点があるからなのですか?
まさか、こんな所で文化事業、将来の絵描きを育てられるなんて構想では無いと思うので

380 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:03:15
>>379はウンコ食ったことある?

381 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:05:44
今から作品描き始めたって設定になりますので質問は受けられません
キャラ設定を変えてsageで書き込むので悪しからず

382 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:09:16
結局才能が無くても努力したら上手くなれるのか、才能が無かったら努力しても上手くなれないのかどっちなの?

383 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:10:30
あーらら、大先生すねちゃったぞ
釣り師の>>379は責任取るように

384 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:13:25
>>379
才能のある人間の条件として
「手を動かし表現し、人を感動させる事に全力を費やす」と書いたけど
俺自身を指して「才能がある」とは一言も言ってないよ。
俺には息抜きネットを惜しんでまで表現する才能はありません。
ま、キミらみたいなヘタクソよりは上手い、と言ったけどね。

三流な揚げ足取りだったな。

385 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:15:50
まだやってンの加!!!!!!!!!
いい加減しろ!!!!!!!!!!!!!

386 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:20:35
>>382
ここには才能ある人がいないからホントに無駄なのか
誰もわからないんだよお嬢ちゃん

387 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:21:39
あと、イチイチ自ら言わなければ
釣り師だと認定してもらえないなら、
キミは釣り師でもなんでもないんだよ。

昔の2chには本物の釣り師がいて
すべてが終わったあと「ひょっとしてあれ釣りだったのでは?」と
聴衆が感心する、本物の釣り師はエレガントだった。

昨今の自称釣り師は「釣られ師」だから寒すぎる。

388 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:23:08
>>384
度重なる質問失礼します、疑問を解消したいので

才能のある人間は「手を動かし表現し〜費やす」けれども、
才能の無い並みの人は、それなりに描いていれば十分だというご意見
確かにごもっとも、俺同様、先生には才能が無さそうです
ですが、そんな先生の言葉、
「努力には限界がないと妄信してる。『だから』今現在努力しない」俺らと変わらない人の言葉で、
啓蒙できるとお考えなのですか?
単なる暇つぶしということでいいんですよね?

389 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:28:48
>>388
気がつく奴は気がつくし、わからない奴は永遠に気がつかない。

「俺に才能がない」という俺の言葉をキミみたいに信じるもよし、
俺の暇つぶしの言葉から何かをインスピレーションを感じるのもよし、
キミは何も得られなかったなら、まぁ、残念でしたね、としか。

390 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:33:40
>>389
いやいや、
努力や才能について正しいと思う持論を持っていても、
実行できないのが”才能の無い人”なんじゃないでしょうか?

先生も同様のご様子
「俺は才能無いって言ったけど、それを信じるも裏を読むも人の勝手」と、
設定があちこち行くのは見苦しいですよ先生

391 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:41:11
>>390
努力や才能について持論があっても
実行出来ないなら”才能がない人”、これは合ってるよ。
そこに関しては何もキミと俺との間に矛盾はないんじゃない?

なのに突っかかってくる理由は何だろう?

「こいつ、俺の心を脅かす指摘しやがった」
「でもこいつも俺と同じで才能がない奴だ」
「そんな奴の言葉は否定してやる」

こういうこと?
設定あっちこち云々は日本語でおk?って感じなので放置するけど。

392 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:43:29
いい加減にしろ!!!!!!!!!!!
ここで勝っても負けても絵は上手くならないぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

393 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:44:36
どうも慇懃無礼君の主張はよくわからないんだよね。

要するに「先生は才能がないんだ」これ言いたいだけ?
慇懃君に物を言う資格があるのは、成功者だけってことかね。
うぬぼれすぎじゃない?俺のは単なる便所の落書き。

そこから何かを得られた人は幸いだし
君みたいに何も得られなかった人は不幸
ただそれだけの話でしょ。


394 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:46:36
もう一つ言えば、俺の才能を否定したからって
自分に突き刺さっちゃった箴言を否定できたわけでもないだろう?
発言が気に入らないから、発言者を否定してやろう
なんて、そういう振る舞いは哀れだよ。

395 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:49:21
>>391
一度、レスを見れば実力をプロファイルできると仰ったところで、
ちょっと違和感を感じたのが最初で

いやいや、こういう掲示板のスレ、
結局受け取る方がどういう姿勢かが問題なので、
仰るとおり、書き主の実力なんて関係ないと思うのです
これは>>393と同じですよね?
じゃあ、なんで「実力をプロファイル」して、意見を分別する必要があるのか?
それは結局「俺は上手いから、俺の言葉に耳を貸さないのは愚か」という意味が含まれてるんじゃいかと
そう思ったですが、いかがでしょう?

396 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:50:59
うるさいのっ!

397 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:51:17
あわぁ・・・・・age厨死亡だな

398 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 11:55:10
愉快痛快w

399 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:00:10
レス読んだが、
ここまで自滅発言して落っこちる奴も珍しいな
今泣いててモニター見えないんじゃね?w

400 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:00:50
>>395
>「俺は上手いから、俺の言葉に耳を貸さないのは愚か」という意味が含まれてるんじゃいか

含まれてるよ。何か問題ある?
能力のない奴の発言には、能力がない奴の発言なりの価値しかない。

401 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:02:04
>>396-399
自作自演は見苦しいからしなくてよし。

402 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:05:59
>>400
必死に過去のレスを読み漁って、
どうにか矛盾の無い詭弁を作ろうとしたら挫折→開き直りといったところでしょうか

発言に実力だの成功者だの関係ないなら、
そもそもプロファイルできるなんて発想がまずおかしい
ヘタレの言葉に耳を傾けるのが(暇つぶしとは言え)楽しみだったんじゃないんですか?
今後は全否定となると…
ヘタレだろうと上手い人だろうと、筋の無い人の意見こそ無意味

先生お疲れ様でした、質問は以上です

403 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:09:09
>>402はもうすこし日本語でちゃんと頼むよ。

>仰るとおり、書き主の実力なんて関係ないと思うのです

発言者の実力なんて関係ないなどと
一度も俺は仰ってないので勝手に捏造しないように。


404 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:16:21
>慇懃君に物を言う資格があるのは、成功者だけってことかね。
>うぬぼれすぎじゃない?俺のは単なる便所の落書き。

>含まれてるよ。何か問題ある?
>能力のない奴の発言には、能力がない奴の発言なりの価値しかない。

↑こうだから、筋が無いからどうしようもないのですよ
俺のは便所の落書き、でも、上手いから聞く価値があるレス
場合によって自分を蔑んだり、大きく見せたり、
ここから、「実力云々ではなく、上手い俺の意見を聴け」ってだけだと判断しました
捏造ではなく、先生が得意なはずの字面では判断しないプロファイリングですよ

405 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:18:14
先生とやらは何者?肩書きに自称が付きそうだけど

406 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:18:31
もうやめてっ!!こんなことで争っても誰も幸せにならないのよっ!!!!!!!!!

407 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:20:38
>>404
別に矛盾してないじゃないか。
俺は俺の描いた内容を正しいと思ってるし、
「才能がある」とまでは自称できないまでも、それなりに自負がある
だから、俺は俺の書いた内容に一定の価値を信じて書き込んでる。
ただ、それは所詮便所の落書きなのも事実
受け取る人間が「なるほど」と思うもよし「くだらね」と思うも自由。

どこに筋が通ってないのかまったく理解できんな。

408 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:25:13
「発言からでも概ねの能力をプロファイルできる」(100%ではなく”概ね”という限定付きな)
「発言には発言者の能力に応じた価値しかない」

俺の主張は一貫してこうだ。

>>393はそれと矛盾した発言でもなんでもなく
「才能のある人間だけが俺に意見する資格がある」という
慇懃君に対して「それは創作者の姿勢としてはうぬぼれだろ?」と非難したまで。

どうもここを読み違えて
「先生は矛盾jしたことを言ってる!」とはしゃいで、
勝利宣言を繰り返してるだけにしか見えない。

厳然たる事実として言えるのは
キミが俺の発言から何も得られなかった
ただそれだけだよ。

409 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:25:31
>>407
才能がちょっとはあると自負できる
でも、”才能がある人”のように努力は出来ない
先生はとても不安定な方だったのですね
こんなスレでヘタレに”受け取るも否かも自由”な啓蒙のレスするほど、
とても暇とストレスで鬱憤が溜まっていらっしゃる
事情も知らずすいませんでした

今度はそれを踏まえて講義を聴かせていただきたいと思います
中断して申し訳ありませんでした、どうぞ先ほどの続きを

410 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:26:55
>>408
勝利宣言認定ktkr 詭弁乙

411 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:29:22
とりあえず、両方無価値

412 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:29:23
なぜ慇懃君が「得られなかったのか」と言えば
「揚げ足を取る事にしか意識が向いてない」からなんだな。

なぜ揚げ足を取りたいのか?と言えば、俺の意見が気に食わなかったから。
それは、図星だったからかもしれないし、理由ははわからない。

「筋が通らない発言だったことにしないといけない」わけだ。
だから>>394を書いた。どうも伝わらなかったようだが。
しかしそれは仕方ない。伝わらないといけないとも思ってないし
理解しないといけない義務もないからね。

ただ、理解できた奴は得、出来なかった奴は損、それだけ。

413 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:30:43
こういうのってさ
文字数多くて語りだしちゃったほうが負けwみたいなとこあるよな
先生wは2ch初心者なんじゃね?

414 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:34:02
こうやって数時間しゃべってられるんだ
両者、絵描きにしてもタカが知れてる底辺だろうよ

415 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:34:09
>>409
主張に反論できないから
人格批判と揚げ足に逃げてるのか?
慇懃無礼那書き込みスタイルは余裕を演出するのに一役買ってますか?

>>410
勝利宣言そのものが詭弁だから。
それを看破するのは別に詭弁じゃない。
理由なくレッテル張りしたわけでもないしな。
なんでも詭弁って言えばいいってものじゃない。
むしろどう詭弁であるのかを説明せず「詭弁」のレッテル張りをするのは
それ自体が最大の詭弁なのだ。

416 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:35:47
大先生はブログ作ってやってください>< KY

417 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:38:32
K-uki Yome

418 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:39:36
慇懃君、俺みたいな不安定な人間の便所の落書き啓蒙モドキに
ここまでムキになって反論(つうか揚げ足取り)してくれてありがとう。
これでますます持論の力の強さを確信した。
ヘタレはコレ言われるとよほどグサリと来て
居ても立ってもいられず攻撃衝動に身を任せるんだなとw

419 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:44:33
今度は自ら勝利宣言ktkr ww
エンターティナーだな

420 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:46:39
あれ?いつから啓蒙者と下手糞って構図になったん??
先生ヨイショと勘違い先生が2匹言い合ってコントしてただけじゃないのか?

421 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:48:36
でも気に病むことはないよ。
キミが何も得られなかったとしたって
それで誰かが迷惑するでもないし。
感受性が鈍感でも、能力が低くても、才能がなくっても
しょうがないじゃん、ねぇ。ないものはないんだし。

ないなりに生きてるフリしたり、野垂れ死にするしかないのだし。

422 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:49:41
おいなんだコイツ
レス読むの面倒だから、だれか3行で説明しろ

423 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 12:51:20
こりゃ真性様じゃぁ〜真性様の御降臨じゃぁ〜〜くわばらくわばら

424 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 13:02:01
才能がないって言われた奴がファビョってるのか?

425 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 13:05:23
うるさいのっ!

426 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 13:14:13
争いのなんとむなしいことか

427 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 13:17:49
才能がすべてだな。

428 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 14:28:45
やった
黙ったぞ
俺の勝ちだ

429 : ◆htU9U84OWw :2007/11/01(木) 16:33:06
あぁ2日足らずで俺のレスが何処に埋もれたのか…
一見、活気に満ちてるスレだけど、うん
実際は5、6人が回してるそんな感じでしょうね。
俺は努力の素晴らしさを一生感じ続ける生き物。

鳥付けた理由いずれ分かります。

430 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 16:43:00
つまんね
自己主張するなら絵を見せろ
ここは脳板だ
評論家は消えろ

431 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 17:43:57
>>430
お前はこのスレの主旨を理解していない

432 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 17:46:55
だから、学問のススメ読めばいいんじゃないか?
福沢諭吉さんが何故一万円札なのかよくわかるよ。
絵も体系だてられた学問の範疇でしょ。

433 :432:2007/11/01(木) 17:58:41
努力の素晴らしさってのは、長い期間試行錯誤して継続したものでないと実感できないんだよな。
また、それによる成功体験がないと才能がないと何やっても無駄なんだと思ってしまう。
>>270の若くして上手い人達も、早くから技法的な修練を積み上げた人達でしょう。

434 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 18:13:03
連投で悪いが、プロファイルの人が怒るのはわからないでもない。
説明の為の長文をなじられ、経験者からの忠告を馬鹿呼ばわりされたらなw
その人が培ったノウハウを、匿名で無料で教えてもらえるって有り難いことだからな。
そこら辺は社会にでて、新人さんを指導したりすればわかると思うんだが。
ただ、ゆとりゆとりってそれは社会が施した成果だから、個人を非難しても詮無き事かもね。


435 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 18:22:30
そもそもの話だが

自分に才能があるとおもっている人がこのスレタイからスレを開くだろうか

436 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 18:27:03
>>435
スレタイ通りなら、才能がないと感じてる人が何勝手に決め付けてんだ?って見るんじゃないの?
だから先生は、暇潰しって口実で見てるんでしょ?

つか、出かけて帰ってきてもまだやってたかよ
無駄に言い合ってただけの先生と俺以外が、あとあと盛り上がってどうする

437 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 18:27:48
オレ才能に溢れてるけど見てるお^^

438 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 18:33:45
総じて自虐的に考えがちな日本人で「俺は才能ある」なんて思う人は極々少数じゃないか?
俺はおめにかかったことないな。

439 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 18:44:34
努力だけは人一倍してきた自信があるけど、やはり才能あるなしの落差は大きいわ。
もちろん程度によると思うけど、ものすごくがんばってても小学生レベルの人もいるんだ・・・。
そういう人がいることを最近知ったんだけどな。

俺はずっと才能は努力で補えるとおもっていた。
実際自分は確実に才能がないが、努力でそれなりの力をつけてきている。
周囲にもそれなりに上手いと言われるレベルだ。
だが、俺自身、才能があるといわれる人たちに比べて俺の絵には決定的な何かが足りないことを知っている。
デッサンやパースを一通りやって、そこそこ見れる絵にはなっているはずだが、それでも
才能がある人が描いた、基本的なことが全然できていない絵に魅力として負ける。
それが非常に残念で気落ちする・・・でも、才能と努力の差なんてその程度だと思っていた・・・・
できる限りの範囲を埋め尽くして初めて差が出るんだと思っていた。

でも、本当に努力しても一歩も前に進まない人もいるんだ・・・・
居るはずないと思いたかったが、いるんだ。
100m走で平均タイムを取れる人が普通の人、平均タイムを切るのが才能ある人、
そして平均タイムどころか早歩きよりも遅い人が本当に才能が無い人なんだと思う。
本当に、どうしようもないんだ・・・

440 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 18:57:37
>>439
自分の限界点を知らないから、才能の存在を感じないんじゃない?
>>27から言ってるコレを裏付けてくれる人が現れたわけか

でも、絵ってある日グンッ伸びることだってある
そこまで立派に自問し、気付き認められたんだ
そこらの上手いからって威張ってる奴より、よっぽど偉い決断してると思う
才能有る無し言ってる間に、「俺には才能が無い、じゃあ次はどうする」って更なる努力に繋げる
描くのは辛いんだ!とか甘えの前に、自分は辛くても本当に好きなのかどうか?
それを考えるだけでも、今後は違うと思うぞ

441 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 19:08:43
>>440
俺にとっては、もう絵は好きとか嫌いとかを超越してるかもな。
他人に賞賛されるわけではないけど、絵を描いていないと人生に張りがないし
何かがぽっかり抜けてしまっているような感じがするんだ
だから才能が無いのにいままで努力できたんだろうなとも思う。

もちろん評価されないことに辛さを感じることはある・・・
そんなときは筆をおいたりするんだけどな。

描かなくても生きていけるじゃないか、そう思ってさ。

でも、少しするとまた描きたくなるんだ。
綺麗な絵をみたときに、普段なら落ち込むことも多いけど、
ずっと描いてないとむしろこういう手法を試してみたい!という
気持ちが湧き上がってくる
不思議だ。

442 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 19:25:23
>>440
自分の限界点て何?
ある一定の期間を区切って、努力した結果伸びなくなった段階を指すのか?

>>439
人の上達速度に差はあると思うけど、Aにたどり着ける地点にBはたどり着けない
そういう差は基本的にないと思うんだけどな。
どれほど時間がかかろうと、要は本人の意志の問題で。

443 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 19:32:42
少なくともこんな薬にも毒にもならない議論を
延々とやって時間を浪費するより何か描いていた方が
余程良いと思うんだがな。


444 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 19:40:22
議論は議論であって良いと思うんだけどな。
マイナス方向へ向かう議論はしたくないが、
プラスの方向へ向かうならやる気も沸いてくるし。
何より、まれにプロで長くやってる人達の話しを直に聞けるのは大きいと思う。

445 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 19:59:24
>>442
夢は必ずかなうって、あなた、今いくつ?
ってコピペを思い出した。

446 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 20:20:56
>>445
その人(夢を追いかける人)がいくつか?
それが才能と努力に関する話に何か影響するのか?
もし影響するならぜひ教えてくれないか。

447 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 20:29:06
>>446
投稿してプロになるのならば、編集側に将来性が考慮されるのは25歳まで。
あとは実力オンリーの世界になる。
センスも手の動きも、訓練しだい、人しだいではあるが、年齢で劣化していくぞ。
古典芸能ならともかく、流通している絵には流行があり流行に乗れない絵は消えていく
同じことを訓練しているだけで追いつけるレベルの話ではない。
そもそも、才能がある人間も努力していても消費されていくのに、それより歩みが遅い常人が
ついていける世界ではない。


448 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 20:36:56
>>447
つまり、プロ(漫画家か?)としてやっていくには流行が技術よりも上位に来て
その流行を身につける、又は絵柄を変えるには、25歳を超えては無理であると。
それは当人の意識の改革次第では、クリアできる問題ではないのか?
当然、雇う側に一定のラインがあるのは承知しているが、それは絶対なのか?


449 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 20:41:31
>>448
もちろん絶対とは言わない。
ただ、認めさせるにはそれ相応以上の実力が必要になってくるよ。
でも、自分が若いときより柔軟であると思うか?
たとえば今の絵柄を全部捨てることができるか?
年齢がすすめばすすむほど柔軟さは失われるぞ。

自分が努力したいならすればいいと思う。
だが、Aが到達できる地点にBが到達できないということは、実際にはありえる。
絵の才能以前に、努力にも才能が必要だからだ。

450 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 20:42:22
もし絵を晒しちゃうとねえ
その晒された絵についての議論になっちゃって
才能とか努力とかの話とかできなくなる気がする
話をやめさせたい人は自分の絵を晒すといいかも
みんなの暇つぶしにもなるし・・・

451 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 20:47:02
流行を生み出してるのは才能のある人だから
技術でできることはその流行を自分の漫画に取り入れることぐらいか

452 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 20:51:08
また伸びてるよ
内容も微妙にスレタイとずれてるようなのばっか

453 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 20:59:23
>>449
なるほど、その柔軟さについては自分も危惧しているんだ。
世代に開きが出てくれば、嗜好の開きも大きくなるだろうし。
ただ、既存の枠にはめて選別していけばどんどん先細りするだけだと思う。
世間を騒がす程の才能というのは、思いもよらないところから出てくるものだろうし。
困難を伴うのは間違いないが、可能性はあると思う。

努力する才能というのは、先天的なものよりもその人が歩んできた人生背景だろうと思う。
きっかけと必要さえあれば、後天的に与えられることが可能なものだとね。


454 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:06:00
全部憶測

455 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:10:20
才能ってのは努力をしない人間がもっとも楽に自分を納得させることができる便利な言葉だ。

456 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:11:42
才能無い人が努力して無駄かどうか

457 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:14:08
才能無いのに努力もしなかったらダメダメじゃん?

458 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:15:14
>>453
認められることのない努力をすることほど辛いことは無いと思うんだけどな・・・。

まあそれ以前に、おそらく>>453は本当に才能の無い人にあったことがないのではないかな?
>>453自身、才能があるか、もしくは常人なみに描けるかのどちらかだと思う。

描けるようになる人とそうじゃない人には大きな隔たりがある。
努力すればできるというのは簡単だが、実際はそんなに簡単な話じゃないよ。


459 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:15:31
努力して無駄かどうか

460 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:18:49
グレート無駄

461 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:19:18
>>460
俺のウーロン茶返せwwwwwwwwwwww

462 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:24:09
武藤は天才
小橋は努力の人

463 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:26:25
おそらく7割がついていけません

464 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:27:16
小橋は努力する才能がある

465 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:29:50
>>457
描かないという方法があるじゃないか

466 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:32:44
正直言うとこのスレって嫉妬厨が絵師のやる気をなくさせて絵師の人数を少なくさせるスレだろ?

467 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:39:43
流れを断つ用で悪いが

>>458
確かに、周りから認められない努力って言うのは本当に辛い。
ただ、その努力が1年2年で芽を出すのか5年10年で出すかはやってみないとわからない。
「努力すれば出来る」というのは極論であって、「努力すれば出来る様になるかも知れない」といいたいだけ。
その可能性を誰にも与える為に学問はあるのだろう。

ただ、そんなに時間をかけていたら人並みの幸せは掴めないだろ、とか失敗したらどうするの?
という話は、「失敗したらお終いかもしれない」としかいえない。
そんな保障を担保したうえで競争世界を勝ち抜けるはずも無いし。

468 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:52:02
努力しろ厨を黙らせる才能のない絵をうpしてくれ。


469 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 21:57:41
>>468
俺を黙らせたいなら、絵をupするまでもなく具体例を出せば良いだけだぞ?
あらゆる手段をその個人に適した形で講じてみても無駄だったと。
具体的に話をしてくれれば良いだけだ。
他人を当てにするまでも無く、あなた自身の経験から示せば良いだけ。
才能が絶対の要素だと断言できるなら、具体論を示せば良いだけだ。

470 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 22:06:32
釣りかな?

論理的に考えたら才能なんて不確かなもの要素にあげられないから。根本的に。

471 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 22:25:04
>>470
おいおい、不確定な要素にも挙げられないものを確定要素として話していたのか?
具体例を挙げずに、断定口調で否定しておいて挙句に釣りか?って、それは幾らなんでも酷いんじゃないの。

472 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 22:27:40
やめて!!!
こんなことをしても
誰も救われないのよ!!!!!!!!

473 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 22:28:16
彼らは何をしても救われない生き物なんだ

474 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 22:33:22
才能について一家言もってる人は才能がない。

475 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 22:42:57
お前ら必死すぎだろw才能語る前に手を動かせよw

476 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 22:44:59
>>475
そうだな











さて、オナニーするか

477 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 22:53:02
>>474
成功者には才能を否定的に話す人達がいるけど、彼らには才能がないということか。

>>475
たまには才能について考えてみるのも良いだろ?
で、具体的な話はしないのか?
才能が先天的なもので、努力しても無駄というのは根拠のない思い込みな訳か。

478 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 23:14:46
今や脱サラ中年漫画家が一線で活躍している時代だと言うのに
年齢制限とかナンセンスとしか言い様がないね。


479 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 23:15:22
明らかに天才だったのは
橋本と実況の辻のコンビ。
小川は強い(上手い、技術力が高い)けど才能が無い。
橋本の光に照らされて輝いてただけ。

480 :スペースNo.な-74:2007/11/01(木) 23:38:00
努力次第で全てがどうにかなるとは思わないけど、技術を理論化・体系化できるってのは全面的に同意

481 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 00:15:50
↑それを才能と言われたら・・・

482 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 00:20:53
それは才能より才脳だな!
脳だけ優れてる!

483 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 00:37:07
漫画家には、高卒か大卒が多い
しかしなぜ専門卒に有名人が少ないのか

高卒の新鮮な完成と若い鋭さが無く、
大卒のような物事を深く考えようとする視野が無い
(まぁ、大学の場合は行ってればいいってもんでもないけど)
脳が優れている、いや、脳を使える利点は、才能に匹敵すると言っていいほど差が付く

484 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 00:37:47
才能って言うか能力は吸収しやすい子ども時代に努力をどれだけしたかってことだと思うが

485 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 00:38:09
感性

486 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 00:54:22
だから才能ってのは霊能力とかだけなんだよ
生まれたときから全盲の人が見たこともないものを描いて色塗ったりすればそれは才能だろう
あとサヴァンの人もあの短時間であの精度が描けるのはある意味才能だろうな

どんな天才でもな、この世のほとんどの人間は見てから描いてるんだよ
上手い奴も下手な奴も見えているものは同じなんだよ
つまり条件は同じなんだよ

じゃああと何が足りないのか…その部分を「才能」なんて安い言葉に
隠してしまうから分からなくなるんだよ
足りない部分を補えば誰でもそれなりのものはすぐ描けるようになるさ
それに個性を付け足せばいいだけなんだから

487 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:00:33
>>486
もっともらしいけど、
最重要なその「足りない部分を補い方」を濁しちゃってるんだもんなぁ
その「足りない部分」を見つけられた人間、
いや、自然に身に付けた人間こそを”才能のある人間”と呼べないかい?

「才能」って言葉が安いと思うのは、
才能の存在を実感したことが無いからさ
目に見えるものが皆本当に同じなら、個性なんてそもそも生まれないと思うぞ

488 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:01:58
まだやってんの

489 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:03:19
足りない部分の補い方は簡単さ
前にも書いてるが「三次元を二次元に置き換えるルール」これだけさ
その中の要素としてデッサンだのパースだのがあるわけさ

個性は心情が作り出してくれる
目に見えるものが同じじゃなきゃ信号もまもれないだろ?

490 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:04:21
「才能が無い」なんて言葉は諦めた人の言い訳だろ

491 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:05:47
「才能が無い」ではなく「才能は必要ない」だな

492 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:07:23
>>489
あー…ごめんね
昼に話しかけた先生(w)より微妙な返しだ

自分を信じて頑張ってください!

493 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:08:41
凡人が捨てるほど居るから才能が目立つ
居るだけで引き立て役になってくれる凡人には、感謝しなければいけない

494 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:09:35
君はバナナとコップの区別も付かないのか、そうか
そりゃ悪いこと言ったな

495 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:12:53
>>494
そういう煽りに繋がる要素感じたから、話する価値が無いと思ったんだよ
とにかく自分の>>489を信じて頑張って、いい夢掴んでください

496 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:14:47
(゚Д゚) ハア??
才能を信じてるわけw
見たことないものが君は描けるんだ

すげーよそれ才能だよw

497 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:18:53
おれは489ではないが
>>495
仮に霊能力という特異な能力が人間にあると仮定して、
それを感覚で最初に身につけている人は天才と言っていいと思う。
で、それを他の一般人も使えるように体系だてるのが学問だ。
絵に置き換えるなら、解剖学や遠近法やら人体の比率とか陰影とかさ。
ただ、それらを習得するには個人差があるわけで、それも才能というのかもしれない。

498 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:19:17
仲良くご歓談のところすまないが
見たこと無いものを描けるのが才能有る奴なのか??
ちょっとズレてね?

499 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:24:28
面白そうなレスなら節操なく飛びつくよ
>>497
同意見です
それを学ぶ、真似ぶっても言うんだろうけど、
体系化されたものを元に基礎を気付いて、そこに独自を付加する
しかし、それは単なる体系化されたものであって、
それを身に付ければある程度・・・なんて理想論はありえない

その学ぶ人物の生い立ちから来る素質、素地が重要
誰もが同じものを学べば、「同じものを見てるんだから一緒〜」なんてことにはならない
その素質も”才能”と呼べる1つなんだろうね

500 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:25:29
霊能力は教えられないが、絵の基本は教えられる。
つまり絵は学問やらに変換することが出来るってのは
誰でも速度に違いはあれ習得できるものじゃないか?

それを理解できないってのならそれは「才能が無い」
じゃなくて「理解できない=頭が悪い」だけだ
でも理解できなくても生きていくうえにはさして問題ないから別にいいんじゃね?

絵に関して「才能」という部分から学問で習得できる部分を差し引いていくと
そういうことになるんじゃないか
自分の霊感だって同じようなもんだしナw

501 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:25:30
築いて だた

502 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:31:14
>誰もが同じものを学べば、「同じものを見てるんだから一緒〜」なんてことにはならない
その素質も”才能”と呼べる1つなんだろうね

それは「心」や「記憶」がやるものであって「視力、視界」が
担当する部分じゃない
その区別もつかないのかい?

503 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:40:36
>>499
その個人の素質・素養はその人が歩んできた人生の背景が大きく左右するんだろうね。
絵描きが何を表現したいか、何を伝えたいか、何を見たいのかは人それぞれ違うし。
時代が要求するものも、その時々で違うだろうし。
だからこそ、面白いしやり甲斐もあると思うんだけど。

ただ、その素質も素養も後天的なもので必要に迫られれば出来るはず。
要は才能をたてに〜を諦めろというのは、人の本質を見誤るだろうと。
中には叱咤激励の意味もこめて言う人もいるかもしれないけど、
今の時代そんな根性のある人は少ないだろうし、真に受けてショックを受けるだけ。

504 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:43:12
っていうか、才能がなければ努力しても無駄だっていう人は
そもそも目標基準が高すぎる気がするぜよ。
のたれ死ぬか、大成功しか選択肢がないから
地道に上がっていく苦労や努力が我慢できないっぽい。
へたっぴから普通レベルに上がる努力さえ軽視してんだから
すぐにつまずいて才能論に逃げるは当たり前な気がスル。

505 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:58:03
>>503
確かにね
諦めろってのはスレタイのように過激だが、
こういうスレ見てる時点で、なにか応えが欲しい人が多いんだろうし
ただ、ちょっと叩かれて引っ込む程度ならば、
最初から何も無いのと同じで、
人に左右されすぎない度量ってのは、何をやるにも必須だと思うわ

506 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 01:59:02
視力・視界が生み出すもの→絵の安定性
生い立ち・心・記憶が生み出すもの→絵の個性

あとはこの二つをどのくらいの割合でどうブレンドするか

絵はこれだけで作り出される単純なものだ(100%断言は出来ないがな)
でもだから才能なんて必要ないんだよ

507 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:10:07
                     _,,..,,,,_
             __,,..,,,,_    /・ω・ ヽ     _,,..,,,,_
            ./    ヽ   l      l    / .  ヽ
       __,,..,,,,_  l      l  . `'ー---‐'.    l .3   l
      ./  ・ωヽ `'ー---‐´            `ー---‐'
      l      l              _,,..,,,,_
       `'ー---‐´     _,,..,,,,_       ./ -ω-ヽ
                 /・ω・ ヽ     l      l
                l      l.     `'ー---‐´
               `'ー---‐'′

508 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:12:21
>>507
なんだそれ可愛いな
何のキャラなん??

509 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:12:58
おやすみ 
           __
    _____(   ()
    |       |  ̄ ̄
   /\_,,..,,,,_   .|
   //\\ω-ヽ  |
  //  \\ l  |
  //    //‐´  .|
  \\  //    .|
   \\// ̄ ̄ ̄
     \/

510 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:14:29
>>508

/ ・ω・ヽ(゚Д゚)/ ・ω・ヽ 「ぽ」のガイドライン
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1192960352/

しらない?

511 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:18:13
>>510
審議中〜なんてのは見たことあるけど・・・
サンクスだよ

512 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:35:08
本当に才能がある人は才能についてあれこれ言わないよ。


513 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:37:40
ル=グウィンの小説「ギフト」は才能について書かれた物語だ。必読だよ。

514 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:44:14
さらりと内容PLZ

515 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:46:05
英語で才能はgift
天から授かったという意味から
しかし概ね、幼少時に親や環境から授かる素質と言い換えられよう

516 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:47:18
なるほど。サンキュー

517 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:57:57
つまり上の霊感ある人はなまじそういう才能を持ってたから
絵に才能がいらないって導き出せたのかもしれないね。
そういう角度から絵と見きあうのは霊感ない自分からすれば
目ウロコで驚きだ。

518 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 02:59:15
ル=グウィンの「ギフト」はモロ天賦の才の方だけどね。

519 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 03:04:41
>>473
それは食べ物じゃないだろ!

520 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 03:06:02
才能ある人は「自分には才能がある」なんて言わないだろ。
わざわざ他人に主張する意味ないもん。

521 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 03:32:47
やれば誰にでもできるような物のために炎天下に2時間も並んだりするのか

522 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 03:35:42
>>521
真理
やれば出来るは幻想
出来ない人の需要、できる人の供給があるから成り立つ

523 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 04:12:32
やればできるなんて大まじめに信じてるやつはいないよ。
自分に才能があるのかないのか知りたい、
そのために才能とは何かを知りたいというのがこのスレの人たちでしょ。

524 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 04:23:36
才能があるかもしれない人
→自分で自分の漫画が面白いと思える人
 自分の描いた絵から確かな力を感じる人
才能が無い人
→自分が描いた漫画が面白いか面白くないかわからない人

525 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 04:32:44
>>524
上と下で絵と漫画になっちゃってるけど深い意味あるの?

526 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 06:25:19
>自分に才能があるのかないのか知りたい、
>そのために才能とは何かを知りたい

そんなことすらわからんのかおまえらはw

527 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 06:37:26
>>526
空気が読めたか? よかったな。

528 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 06:40:38
才能厨うざいんだよ

中二病の中高校生にありがちな考え方で笑える



529 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 06:50:45
ざっと読んだけど霊感40歳隔離病棟ってことでおk?

530 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 06:58:06

                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   |  おまえらも  |
              ∩_∩  |          |
             (´ー`) <  暇な奴ら   |
             (   )  |          |
              | | |   |  だなぁ    |
             (___)__)  \_____/


531 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:00:49
自分の絵の才能が知りたい人は、次の行動を試してみてください。

才能テスト@(描写能力:制限時間60分)

・紙を回転させずに観察力のみを使って「上下さかさまに」絵を描く
このとき「顔だけ」などではなく、風景や複数の絡み、
キャラクターの芝居なども描ければかなりよいでしょう。

才能テストA(特徴把握能力:制限時間10分)

・アニメやマンガのキャラクターでもいいし、実在の俳優でもかまいませんので
記憶で描いてみましょう。ただし、普段描いた事がない対象に限ります。
細密に書く必要はありません。そっくりに、もしくは特徴をきちんと捉えて
瞬時に誰かわかるように描いてみましょう。

さて、できますか?
それなりにスラスラ出来た人は才能がある「可能性」を秘めています。
出来ない人には才能がないです。残念です。
なぜなら「才能」はこれらよりずっと難しい領域だからです。
ただし、才能がなくても、同人レベルで売れる程度は容易ですので
才能のない皆さんも、気を落とさずにがんばってください。



532 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:16:40
「願い、明日、夢」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm169194
http://www.youtube.com/watch?v=o1ovIxY51V8

 え?
 願いはいつか叶うですって?
 あなたはそうやって 望みを口にしただけ
 いつかかなうとでも思ってるの?
 そうやって馬鹿みたいに 口をポカーンと開けながら
 いつか来る日を待ってるの?
 いつかっていつ? いつかっていつ?
 だいたいあなた 今いくつ?

 え?
 明日からやろうと思ってた?
 あなたはそうやって 言い訳ばっかりしてて
 そんなに現実見るのいやなわけ?
 いっとくわその言い訳 誰も信じていないから
 別の屁理屈考えたら?
 明日っていつ? 明日っていつ?
 だいたいあなた 今いくつ?

 え"っ!?
 夢をもっているんですって?
 あなたが白日夢 見るのは勝手だけれど
 死ぬまで夢の中いるつもりなの?
 じゃあどんな夢か 具体的にいいなさいよ
 何その抽象的な言い方?
 夢ってなに? 夢ってなに?
 だいたいあなた 今いくつ?

533 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:19:57
>631
これを宮崎ハヤオあたりにやって欲しい
漫画家だと人気あって上手いとされてるのは小畑とか井上雄彦あたり?
あと東京ゲーダイの学生とか?現代美術とかイラストレーターとかしらんし

だれか実験してきてww
そいつらに絵描いてもらってきてうpしてよww
全員できないとおかしいよな?

534 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:22:15
>532
そんな下手糞な歌声を他人の前でプロとして披露する機会があるんだから
絵でも楽勝だと思うなぁ

いけるぞ諸君


535 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:23:17
>・紙を回転させずに観察力のみを使って「上下さかさまに」絵を描く
このとき「顔だけ」などではなく、風景や複数の絡み、
キャラクターの芝居なども描ければかなりよいでしょう。

これはどういうことなのかな。
対象も上下さかさまになってるの?

536 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:26:24
>>534
エロゲーは同人と同レベルだからね。
プロになる≠才能があるだと私は思います。
プロになるのは簡単です。千年不朽の作品を生むのは困難です。

537 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:28:20
>>533
パヤオは出来たよ。イノタケもたぶん可能。
東京芸大の生徒なら余裕で可能。
小畑は多分無理。

538 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:33:47
>>535
目で見た対象を「紙に描く段階で逆さまにする」という意味です。
つまりあなたが、目の前に普通に立ってる人物を
フォトショップの反転機能などを用いず、画力のみで
天地逆転させる、という意味です。

539 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:37:59
「才能」と一言に言っても、いろいろな定義があると思います。

作品をたくさん作品を売ることかもしれませんし、
困難な技術目標をクリアすることかもしれませんし
人の人生を変えてしまうことや、普遍性を獲得することかもしれません。

これは、99.9999%の人間には不可能です。

しかし、同人誌で売れるとか、プロとして生活する、というレベルであれば
皆さんが即売会や書店などで
「こんなのがプロかよwwwww」と小馬鹿にしてる人も立派なプロですから
才能はなくてもそれを糧にして生きる事は十分可能です。


540 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:40:42
なんか絵の才能ばかり語られているなぁ・・・
絵なんかより、面白い話を作る方がよほど才能が必要だと思うのだが。

541 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:43:17
同人屋は話に対しては無頓着だからね。

542 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:57:33
自分の物語の才能が知りたい人は、次の行動を試してみてください。

才能テスト@(構成能力:制限時間600分)

・みなさんの大好きな「才能」をテーマにした
16P漫画のコンテに挑戦してみましょう。
魅力的なキャラクターを配置し、キャラクター間の哲学の葛藤を交えつつも
キャラによる作者の考えの代弁のみに陥らないように
「マンガ=エンターテインメント」である点を最大限に意識して描いてみましょう。

さて、できますか?
コレは難しいですよ。
もし作れなかったとしても、設問を読んですぐ筆を手に出来た人は
ひょっとしたら才能があるかもしれません。
でも、才能がないからと言って何も問題はありません。

「同人で売れる」「プロで食う」と言う事に、才能は欠片も必要ありませんから。



543 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 07:58:25
つまらん

544 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 08:04:39
つまらない設問をしてしまったようで申し訳ない。

ただ、私が言いたいのは「才能」とは
机上の空論を重ねてその正体を探すものではなく
実際的な行動のみによって証明されるものだ、という事です。

だからといって別に
余暇にインターネットしてるような人間には才能がない
とまでは思いませんよ。全部の時間を創作に!は理想論で
あって極論ですし。

ただし、もし自分の能力が、目標達成に対して
著しく不足であると思う人は、インターネットやゲームを
ある程度制限したほうがいいかもしれませんね。

545 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 08:16:53
>>543<俺に出来ない事を言うな!つまらん!

546 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 08:42:40
ガビーン

547 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 08:43:20
人の作ったテストに合格する奴は凡才

548 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 08:55:42
人並みが出来ない非凡な人間などいないだろw

549 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 09:00:55
>>547はかなり恥ずかしいなw

550 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 09:09:07
今までの人生でも、学業・スポーツ・恋愛・就職etc
さまざまな「自分の価値を測る試練」に敗北してきたとき
彼はそうやって己を慰めた。

「人の作ったテストに合格する奴は凡才」。

人の作ったテストに悉く敗北する自分は、むしろ
凡俗の理解の及ばぬ非凡な人間なのだ
そう考えるときだけ、彼の心に安寧がもたらされるのであった。
だが彼は知らない。自分の価値を決めるのは
あくまでも「他人」であると言う事を。

551 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 09:19:31
このテストって有名なの?
素人が考えたテストなら意味ないよね。
最低限の実績あるテスト?

552 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 09:21:49
意味がないかどうか、やったらわかりますよ^-^

553 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 09:22:41
実績のある有名なテストなのか聞いているのに、文脈も読めないのか・・・

554 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 09:25:57
上下逆に描く奴は「脳の右側で描く」とかの有名な指導書に載ってたな。

555 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 09:36:41
数段下手にはなるが、普通に描けるな。

556 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 09:43:52
ファイターを侮辱する気かッッ!

557 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 10:00:38
>>555
数段下手になってるならそれは「描けてない」んだろ常識的に考えて・・・

558 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 10:08:34
下手にならずに描くのは無理だろ。常識的に考えて・・・

559 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 10:10:53
プギャー

560 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 10:37:16
上下反転を初描きで描けたのなら、十分才能あるよ。

561 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:05:12
上下反転が上手に描ける才能なんていらねー

562 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:13:24
バカ降臨

563 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:15:27
>>561
お前何か他に上手く出来るの?

564 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:20:21
>>561
上下反転が上手に描ける才能じゃなく
この程度の事すら出来ない奴が何を描けるの?って話だろ
常識的に考えて…

565 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:21:58
で、上下反転で普通と同じように完璧に描ける人っているの?

566 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:22:55
いくらでもいるが

567 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:24:42
すげえ。それは尊敬するわ。
オレは初描きで、かなり劣化した。

568 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:26:54
>>566
それは訓練によるものだろ。
初めてで同じように出来る奴なんていないって。

569 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:33:59
どうせ漫画絵なんだから、ある程度のデッサンがとれていればあとはデザインセンスや見せ方のセンスなんだよね。
絵の才能なんかより、話作りや構成力の才能が欲しいよ。

570 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 11:38:27
そのとおりだと思うけど、そういうことをイチイチいう人って
その「ある程度」が出来てるかどうか怪しいよね(^o^)

571 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 12:02:24
「どうせマンガ絵」と思う人は才能がない。
「されどマンガ絵」と思う人は才能がある。

絵が描けない奴は話作りに逃げていいよw
どうせ話作りからも逃げる事になると思うけどw

572 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 12:05:21
釣られすぎだろw

573 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 12:18:16
そうやって上下反転絵を描かせようとする釣りなの?
くだらねー
やってみたけどネームみたいな絵しか描けなかったよ

574 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 12:20:52
上下反転絵むずいな、できる奴尊敬するわ

575 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 12:22:45
上下反転絵が上手に描けても、普通に描いた時
自分より下手だったらあほかと思うけどな

576 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 12:56:22
サッカーでいうリフティングみたいなもんだろ
上手いひとはいくらでも続けられるのは確かだけど、リフティングうまいから僕はうまいんです><って言われてもね

577 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 13:10:35
プロとして飯食ってる俺から言わせれば、上下反転なんてできても何の役にもたたないよ。

578 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 13:37:03
栄養失調に気をつけろよ

579 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 13:43:15
>>578
おかげさまで順調に伸びていってるよ。
素人はもっとプロに敬意を持てよ。お前はヘタクソなんだからさ。

580 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 13:55:48
プロとしてのご意見ありがとうございます

581 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 13:59:45
ありがとうございます

582 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:04:23
匿名掲示板で敬意を期待するプロ乙

583 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:13:23
このスレ人に絵辞めさせるためにあるの?

絵は崇高であるから選ばれた民のみが許された行為だ
とかそんな感じ?(微笑

584 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:31:49
その通りだ選ばれた人のみ絵が上手くなれる
俺みたいには!

585 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:33:17
俺みたいには!





www

586 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:33:44
このスレ読んだぐらいで辞めたくなるんだったら
辞めたほうがいいかもね

587 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:37:48
>>583
プロとして飯食ってる俺から言わせれば、その通りです(^-^)/
才能がないのに絵を上手くなろうとしても無駄です(^-^)/
むしろ他の趣味に走った方がいいです(^-^)/
そもそも頭の悪い人は教えてもらったことがすぐ頭に入らない、だから成長が遅い(^-^)/
そして頭の悪い人はそんなこともわからずに絵を描き続ける(^-^)/
だから死ぬほど努力するか止めるかのどちらかです(^-^)/

588 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:46:03
プロとしてのご意見ありがとうございます

589 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:49:13
まあ趣味に走ってまったり人生を過ごすのもいいが、辞めようと思っても辞められないんだよな、絵を描く事が

590 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:51:04
上下反転はサッカーで言うところのリフティングや
ボクシングで言うところのパンチングボールに当たるのかもしれません。

これらの技術は、そのものが試合に有効な技術ではありません。
リフティングが出来ない、パンチングマシーンが叩けないプロボクサーもいます。

しかし、これらを「役に立たない自己満技能」と見るのではなく
「それを可能にする事が出来る体育・調律」だと考えた場合、どうでしょう?

絵でも、フォトショップを使えば上下に転倒した絵を作る事は容易です。
しかし、それを可能とするだけの画力や観察力がある人間は
その能力をかなり応用できるとは思いませんか?

591 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:54:14
サッカーとお絵描きを一緒にするな
アホはすぐ他の物にたとえたがる

592 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:54:32
そう思うなら君は上下反転絵を練習してなよ
もし応用できたら報告お願いします

593 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:57:35
リフティングが出来ないサッカー選手、そういう人も中に入るでしょう。
でも、ペレやマラドーナがリフティングが出来なかった、
なんていう話は聞いたことがありません。

同様に、真に優れたイラストレーターが
同じ向きの顔しか描けないとか、静物や風景が描けない、
または自分の得意な絵柄から一歩も出られない、などということは
根本的にありえないのです。

もちろん、そうした絵の拙さを、漫画家ならば物語が補う事は出来ます。

しかし「上手く絵が描けないから妥協した」こんな弱い人が
物語という分野ならば立派な人間になれるのか?
という事になると、私は疑問を感じずにいられません。

594 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 14:59:16
>>591
では私がアホだとするならあなたは何なのですか?

馬鹿なんですかぁああぁあぁああああ!!?


595 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:00:16
>>593
自分の疑問を解消するために他人に変な練習をさせたいってことか

596 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:00:35
>>591-592
一応念のため言いますが
「上下反転絵」は、それ自体が目的ではありませんので
上下反転に見えるハンコを描きなれる事や
フォトショップでごまかすことには意味がないのです。

「上下反転を画力のみで可能にするだけの観察力」
「描き順や、形に対する思い込みに捉われない描写」

これがあるかどうか、という話なのです。

597 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:01:58
>>592
だからあなたたちが試してみてくださいよおぉおお!!!

私が考えた上達方法なんだからさぁおああぁぁあああ!!!!

598 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:03:43
上下反転厨は消えろ。やりたきゃ自分でやってろよ。

599 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:03:44
>>595
私が「疑問」と書いたのはそういう意味ではないし
数時間前私が提示した「テスト」も、実効性が十分なのは自分自身知っています。

なので、「自分に才能があるかないかを知りたい人はやってみてください」
という話に過ぎません。

出来なかったからといって、怒る事も、悲しむ事もありません。
それは単に「才能がない」というだけの話ですから。

才能がなくても絵は楽しめるし、同人誌も売れますし、
商業で活躍する事も出来ますよ。

600 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:03:47
自分より下手な奴が考えた練習なんてやってられっかアホ

601 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:04:55
>>595
じゃああなたはずぅーっと絵がヘタクソで終わります!
私は五体不満足なんですよぉおおおおおおー!!!

602 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:04:56
>>599
出来なければ、何の才能がないの?
上下反転できなくて、絵が上手い人だっているだろ。

603 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:05:44
上下反転で描けなかった奴らがファビョり出したな。
掲示板で屁理屈捏ねるのは得意でも、
こうやって実際に結果が判定されるテストをすると
否が応にも自分の矮小さを自覚する事になるからなw

604 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:08:10
左右反転云々言ってるやつは練習法スレにでもいけ
邪魔だ。スレ違いだ。消えろ。

605 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:10:48
>>602
>何の才能がないの?

「自在に絵を描く才能がない」と言う事です。

先ほどもいいましたが、
出来なかったからといって同人で売れないわけではありません。

中には「ご く 例 外 的 に 」上下反転は出来ないけど上手い人も居ます。
リフティングが出来ないサッカー選手・パンチングボールが叩けないボクシング選手
のような、例外も居ます。

それを支えに「自分は例外、きっと大丈夫」と思うのも自由ですし
才能はなくても絵を糧にする事は出来る、と居直るのもまったく自由です。

606 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:12:09
反転っといっても影で実用可能だろ
おまえのほうがどっかいけ

607 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:13:25
絵をおかしなゲームにするのは真面目にやってる人に対する侮辱だぞ

608 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:14:24
>>606
スレ違いなのわかる?
スレ違いなの
スレ違い

609 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:14:57
別に無理にやらなくてもいいですよ^-^

「出来なかったのではなく、やらなかっただけ」

こんなのはよく聞く言い訳ですしね。
匿名掲示板で、わざわざそうした欺瞞を暴く必要はありませんから。
出来た絵をアップロードして公開する必要もありません。

あなたが自分の才能の有無を理解出来ればそれでいいでしょう。

それではそろそろお暇させていただきます^-^

610 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:15:32
なんか凄いのが沸いてるな
すげー上から意見でワロタ

611 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:16:14
スレチかもだが反転模写出来ない奴って
地面の投影とか鏡面に移りこんだ物とか描けなそうだな。
まぁ別に画風とかで逃げてしまえるけど。

612 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:16:57
もう帰ったみたいだしいいんじゃね

613 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:17:00
>>609
ちょっとお待ちください!
あなたはもしかして絵で食っておられる方ですか?


614 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:17:10
>>605
こんなの訓練で上手くなるだろ。どこが才能なの?

615 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:18:28
で、描けないって言ってる奴もいなければ、完璧に描けるって言ってる奴もいないわけだが・・・

616 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:19:38
>>611鏡の角度とかカメラ位置で反転じゃなくなる

617 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:19:49
だってやる意味ねーもん

618 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:21:00
上下反転してみた・・・描けたけど、普通絵より上手く描けたオレってどうなるの?

619 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:21:54
反転は理論的にわかってイメージできればいい
技術的に無理なら回転してかけばいいだけ
それをテクにしちゃってるから>>605もトシロウ
ほとほと痛い

620 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:21:55
「出来なかったのではなく、やる意味ないからやらなかっただけ」

って奴ですよねw

621 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:22:50
そんな大層な画家目指してるやつここにいねえしw
記号書きで覚えるのが普通だろ・・・

622 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:22:55
>>618
原稿上下逆にして漫画描いてけばいいんじゃね?

623 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:23:14
おまえらの火病っぷりにワロタwwwwwwwwwwwwwwww

624 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:24:17
>>618
たまにそういう奴いるな。
おそらく得意の向きを描く時は「手癖」「思い込み」で描いて
反転で描くときには頭で演算して描いてるからなんだろう。

625 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:25:18
>>590-

釣りですた

626 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:25:46
たいしたもんだ

627 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:25:56
>>616
いや、俺が言いたいのはそうじゃなくてね・・・
まぁ意味わかってて揚げ足取りしてるんだろうけど。

628 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:30:42
>>616
反転したものを平面と考えて縮小したりアングル変えたりすればイメージはできる

629 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:30:50
結局萌え絵に対応出来ない技術豚の嫉妬に帰結する話
毎回同じ

630 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:35:15
こういうの何万回と絵描きの間で繰り返されてる争いだよな。

「デッサンが出来なくても漫画絵は描ける」
「パースなんか出来なくても困らない」
「背景なんて描けなくても問題ない」
「かわいい女の子やカッコイイ男の子しか描けないけどかまわない」

いくらでもあるな、バリエーションが。
常に、出来ない奴側のファビョりでしかないけど。

必要かどうか、ではなく
それを可能とする能力を持ってるかどうか、が重要なんだろうに。
持ってる能力を使わない事は可能だけど
持ってない能力を使うことは不可能だし。

631 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:37:01
>>629
俺にはテクなし萌え豚が既存の技術を否定する事で
自分の才能のウンコさをごまかしてるようにしか見えない。

632 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:38:34
>>629,631

萌え絵もそうでない絵も需要がある
で終わり
くだんねえ争いすんなカス

633 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:38:55
自分に出来ない事を否定して
傷ついたプライドの損失補填をするのは
無力な凡人の常

634 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:40:00
お前らそんなにブチギレるなよwwwwwww
たかが反転模写なんて簡単な事すら出来なかったからってwwwwwwwwww

635 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:41:36
簡単じゃねーよ
絵の才能ねえし^^

636 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:43:08
16歳
http://zapanet.info/member/loiteraway/main/index2.html
18歳
http://luster.nomaki.jp/
18歳
http://fusionfactory.fc2web.com/#ABOUT
19歳
http://home.att.ne.jp/green/medulla/

637 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:43:43
合理化とは、葛藤や罪悪感を伴う言動を正当化するために社会的に許されそうな理由付けをすることです。

イソップ童話のなかに、この合理化がテーマになっているお話があります。
おおまかなあらすじは、一匹の狐がおいしそうなブドウを取ろうと飛び上がるが、結局取ることができず、
「あのブドウはどうせすっぱいに違いないさ」と言って、取ることをあきらめるというものです。
このように、目的や欲求が達成されなかったとき、その欲求と現実のギャップを埋めるために、
自分に都合のいい理屈で埋め合わせしようとする心理メカニズムを、
心理学では合理化の一種の ”すっぱいブドウの理論”といいます。
いわゆる「負け惜しみ」といったところでしょうか。

この合理化には、もう1つ”甘いレモンの理論”というものがあります。
これは、どんなにすっぱいレモンでも、自分のものである限り、甘いと思い込もうとするものです。
人は、自分の持っているものが良いものであると思いたがります。
せっかく手に入れたものが、 想像とはかけ離れていた場合には、心に大きな負担がかかります。
それを、避けようとするのが甘いレモンの理論です。

すっぱいブドウに、甘いレモン。できれば負け惜しみなど言わずに、現実を受け止めていきたいですよね。



638 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:44:28
>>637
読んでないけど
帰ったんじゃなかったの?w

639 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:44:38
16歳
http://zapanet.info/member/loiteraway/main/index2.html
18歳
http://luster.nomaki.jp/
18歳
http://fusionfactory.fc2web.com/#ABOUT
19歳
http://home.att.ne.jp/green/medulla/

640 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:45:45
16歳
http://zapanet.info/member/loiteraway/main/index2.html
18歳
http://luster.nomaki.jp/
18歳
http://fusionfactory.fc2web.com/#ABOUT
19歳
http://home.att.ne.jp/green/medulla/

641 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:46:45
>>639
そのコピペいい加減うざい
だから4番目24才だっつうの、そのくくりに入れるなボケ

642 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:46:52
「願い、明日、夢」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm169194
http://www.youtube.com/watch?v=o1ovIxY51V8

 え?
 願いはいつか叶うですって?
 あなたはそうやって 望みを口にしただけ
 いつかかなうとでも思ってるの?
 そうやって馬鹿みたいに 口をポカーンと開けながら
 いつか来る日を待ってるの?
 いつかっていつ? いつかっていつ?
 だいたいあなた 今いくつ?

 え?
 明日からやろうと思ってた?
 あなたはそうやって 言い訳ばっかりしてて
 そんなに現実見るのいやなわけ?
 いっとくわその言い訳 誰も信じていないから
 別の屁理屈考えたら?
 明日っていつ? 明日っていつ?
 だいたいあなた 今いくつ?

 え"っ!?
 夢をもっているんですって?
 あなたが白日夢 見るのは勝手だけれど
 死ぬまで夢の中いるつもりなの?
 じゃあどんな夢か 具体的にいいなさいよ
 何その抽象的な言い方?
 夢ってなに? 夢ってなに?
 だいたいあなた 今いくつ?

643 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:47:42
なんかしょーもないものばっかり釣れてる・・・

644 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:47:58
16歳
http://zapanet.info/member/loiteraway/main/index2.html
18歳
http://luster.nomaki.jp/
18歳
http://fusionfactory.fc2web.com/#ABOUT
24歳
http://home.att.ne.jp/green/medulla/

645 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:49:06
16歳
http://zapanet.info/member/loiteraway/main/index2.html
18歳
http://luster.nomaki.jp/
18歳
http://fusionfactory.fc2web.com/#ABOUT
24歳
http://home.att.ne.jp/green/medulla/

646 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:49:22
24才ワロスwwwwwwwwwwww

647 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:49:55
要するに、学力テストで結果が出せない奴らが
テスト用紙引き裂いて、教師に怒鳴りつけて
自分の無力さの憂さ晴らし、って展開なの?コレ。

648 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:50:37
もうゴールしていいよね・・・?

649 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:51:21
10代が描いたうまい絵を見れば心がケバ立つのに
20代が描いた絵と思えば安心できるんだ。

才能ないな。

650 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:52:00
>>637
ネオニートとかポケモンとかそれっぽい
いまや職人こそ負け惜しみ

651 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:52:52
>>649
それが普通
才能なんてあるわけないでしょ

652 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:54:45
残念だったな才能なくて。

653 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:55:47
俺は上下反転絵、余裕で出来た
どうやら才能があるらしい(^o^)

654 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:56:30
反転する前の絵が記号だからだろ

655 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 15:56:40
そりゃねえよ
このスレに居る奴みんな劣等感の塊なんだから

656 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:02:17
10代のやつってすでに到達点にあると見ればいいの?さらに突き抜けると考えればいいの?
もうすでに写真みたなの描けたらもうオリジナルしかなくねぇ?

657 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:02:31
>>654
俺昔からパースとか一度も苦しんだ事ない(^o^)

658 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:04:19
>>650
ネオニートはわかるがポケモンってなんの比喩表現?
ピカチューのことじゃないよな?

659 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:06:08
ポケモンなんか合理化の極みみたいなキャラばかりだろ

660 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:07:20
ああ、そういう意味か

661 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:10:12
>>656
10代にしてその画力が達成できたなら
もうあとは好きなことし放題ですね。
超絶画力を駆使してアニメ絵を学ぶもよし、抽象画を学ぶもよし。
画力がなくても、流行の絵柄のハンコだけで
どうにかなると思ってる連中は歴史に学んだほうがいい。
昔チヤホヤされた、画力ない美少女画家みたいな連中が
一体どう落ちぶれてしまったか。

662 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:11:15
そもそも絵柄と画力を分けて考えるのは不可能なのに
画力がなくても絵柄でどうにかなるとか思ってる奴って
トレスでもすんの?w

663 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:16:51
画力だけでもセンスだけでもどうなるものでもあるまいに

664 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:17:35
http://luster.nomaki.jp/illustfile/illust9.htm

これ18歳だってよ。
お前ら遺書はちゃんと書いたか?

665 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:18:32
上下反転ってあれだろ。仕事できない奴が、学校の成績は良かったからテスト勝負なら勝てるっていう考え。


666 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:19:57
>>665
>>637

667 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:20:57
上下反転ごときが出来ない奴が
どうにかして自分を上等に見せかけようと必死だなw

668 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:23:08
>>665
出来なかったからってそんなに苦しむな。
同人や底辺の絵仕事ならなんとかやっていける。

ま、俺は完璧に出来たけどね上下反転(^o^)

669 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:23:43
ただぶっちゃけて言えば売れる売れないに年令は関係ないけどな
10代で超絶画力なのに何年たっても売れないだとかの方が悲惨
売れるやつは10代でも20でも30でも関係なく売れていく

10代でこのレベル!ってやつでもてはやされて売れたやつなんて過去数人しか知らんがな

670 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:24:05
はぁ?上下反転ぐらいできたけど?
その上であまり意味はないというわけだがw

671 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:25:32
ネオニートにはなりたくてもポケモンなんか描きたくない
かりそめの金髪野郎

672 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:26:00
>>669
10代で高い画力を達成した絵描きが、将来評価されない姿を想像しないと気が狂う

まで読んだ

673 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:27:01
>>670
プププ

674 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:28:09
所詮認められた注目時期の違いでしかないんだよ
上手いやつなんか後から湧いてくる永久機関なわけだし
まあここで口論するより描いた方がいいぜ俺も

675 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:29:31
>>672
現に評価されてない奴は多いからな

676 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:30:03
>>675
プププ

677 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:30:50
世の中、売れる=画力ではないとこがシビアだろうな、社会経験や人間性で損って部分もあるし

678 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:30:59
おまえらフェラーリーのデザイの人みなかったのかよ
おそらく10代の才能をもっていようとポケモンを描かないとプロとはいわない
おまえこそ甘いレモン

679 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:31:19
>>675
絵が上手いのに評価されない奴は少々かわいそうだけど
それは別に「上手いから評価されなかった」わけじゃないしw

イソップ童話ってすごいよなw

680 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:32:23
むしろヘタで売れて上手くならざる環境で育っていった者の方が長続きはするよな
プロの世界なら

681 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:32:49
結局は絵じゃないって事だろ。イラストレーターなんて金にならないし。なれても超安月給で描かされるだけの運命。
ストーリー作りを放棄した低脳がイラスト描きなわけだから、当然なんだけどさw

682 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:33:56
>>679
上手いのに評価されない奴の方が悲惨だぜ

683 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:34:27
このスレッドは、
根拠なき万能感に満ち溢れる脳板住人が
自分に出来ない事に直面した結果
いかにして未熟な自己を正当化するか、
という浅ましい心の働きをウォッチングするためのスレッドです。

皆様ご協力よろしくおねがいします。

684 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:35:23
うわ〜、なにこの更新量
読む気しね〜・・・・・・

685 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:35:51
評価されているが対価にされていない
もっとでかい額縁に描くんだな

686 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:36:27
>>682
だからそうやって「上手いのに評価されない奴」ってのを仮定して
自分の方が上等みたいに言うのは哀れだっつーのw

ヘタな上に評価されない奴より、上手いけど評価されない奴のほうが
幸福に決まってるだろ常識的に考えて。

687 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:37:23
少なくとも、評価されないと才能無いって事ですね
ここにいる人達は特に

688 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:39:20
>>686
同じ評価されないなら上手いほうが全然いいだろ。
ヘタなら必ず評価される、って話なら別だけど。

689 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:40:13
能力格差はありそうだが貧乏

690 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:40:37
ここは絵だけ命の低脳が集まるスレですねw
面白いストーリーが作れないと、絵描きで喰っていくのは無理だよw

691 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:40:47
>>686
悲惨は悲惨だろw
幸せをお前がきめるなよ、評価されないと幸せにはなれないもんだって人間だろ

692 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:41:21
評価される事をそんなに大きく受け止めてるのに
なんでキミ達は今すぐメジャーな雑誌に投稿しないで
同人みたいな狭いぬるま湯でネチョネチョやってんの?

これ煽りとかじゃなくマジ疑問なんだけど。

693 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:42:54
>>691
お前は「上手いのに評価されない奴の方”が”悲惨だぜ」って言ったぞ。
前言撤回ってことでいいのかな?

694 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:43:55
>>691
同じ売れなくて悲惨だったら
ヘタより上手いほうがいい

695 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:43:56
>>693
そうだぜ、悲惨だろw

696 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:44:06
描いて楽しけりゃ無駄じゃないよウン
つまんないなら無駄だから止めちゃいなよ

697 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:45:21
>>690
×低脳
○低能

698 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:45:32
やっぱ流し見しても何が良レスかわからない
大半が噛み合わない自己主張ループだろうし

ずっと居る人、読めってレスだけ教えてくれ

699 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:45:38
つうか結局どっちも悲惨なんだろ
ただ努力して画力を手に入れたのに評価されないのは努力してる分悲しいな

700 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:46:21
>>695
>>694

701 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:47:22
>>699
だからボクは努力なんてしないんだ

まで読んだ

702 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:48:03
>>699
でも実際、世の中そういう人が大半なんだろうね
運って要素も強いだろうし
才能は別として、努力もしてないから空想で「努力すれば日の目に出れる!」って勘違いしちゃう

703 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:48:15
上手くて評価されなかったら心折れて辞めて行く時期ってのはあるんじゃね?
プロでも素人でも

704 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:49:36
結局は画力より人間性だよ

705 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:49:37
>>703
それが問題よ
それでも辞めない人は、絵が好きだら続けられるのであって、
辞めてく人は、絵が”目的”じゃなく”目立つ手段”

706 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:50:04
>>699読んで「無能である事に優越感を感じる若者」って文章を思い出した

707 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:53:34
10代で上手いと言われた人達の10年後が楽しみだ
俺なんて10年前からネットやってるから、そんな奴いっぱい見て来たが消えた奴が多いんだよw

708 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:53:42
母さん、今日も大漁です

709 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:54:11
○○て何年もコツコツ描いてたのにブレイクしなかったんだろ?
悲惨だよなぁ〜(笑)

ん?俺?
俺は一度も投稿した事ないけど?
でも、あいつみたいに無駄な努力してないから俺のほうがマシ(笑)
上手いのに評価されないとか哀れすぎる(笑)
それに、本気出したら俺のほうが上だしね(笑)

710 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:56:10
>>707
お前はその10年前から比べて成長した?評価された?
一日中ネットで他人の没落をニヤニヤ見守ってるだけ?

711 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:57:34
>>797
まさにそれが>>705だろうな
どんなに上手くても持続力と想像力が無限に近いほど無いといづれ必ず終了

ここに居る大半も俺を含め、一過性のマイブーム的に絵を描いてるって怖〜い意識はないかい?


712 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 16:58:18
俺?前にCG板で上手い10代で晒されたけど、プロになったら見向きもされなくなったぜ
それどころか完成度が甘いやらプロの中だと見劣りするとか掌返されて叩かれたのは良い思いで
今は細々やってる、ここ覗いたついでにヨロシコ

713 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:00:00
中村ノリのようだ

714 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:00:43
自分語りは厨房の得意技

715 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:01:33
>>712
お前がその消えた絵描きなんじゃねーかw
他人事みたいに言ってるからダメなんだよバカ。

716 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:02:00
そういや2chで晒される上手い人って完成された絵がないよなw

717 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:02:19
>>712
こういう>>710みたいのに釣られちゃダメだって
レスの内容への反論じゃなく、その書き主への煽りになった時点で、
そのレスは無視して差し支えないと思うよ

718 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:03:29
俺はCG板で上手い10代で晒されたけど、プロになったら見向きもされなくなったぜ
だからきっと、10代で上手いって言われてる奴らは大半が成功しないと思うんだよな
そういうことにしておかないと、まるで俺だけが無能みたいじゃんw

まで読んだ

719 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:04:16
ざわざわ

720 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:05:45
でも実際>>712みたいなのが現実だろうな亀田じゃねぇけど
ここは夢が溢れていいけどさ

721 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:07:25
>>711
俺は一過性のマイブームじゃないので
評価されようが去れまいが、
絵を描くことが仮に未来、犯罪になろうが一生書き続ける。
もちろん評価はされたいけどね。
でも商業仕事が来なくなったり同人誌売れなくなってもやめないな。

一過性のブームとして描いてる奴は才能がないと
続けていくのはつらいかもな。

722 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:09:26
俺は生まれてこの方ヘタとか言われたこともないし
技術的な問題で苦しんだ経験もない。
だからヘタレ絵師の存在ってのが根本的に理解できない。
なんでこの程度の事すら出来ないんだろう?みたいな。
まあ才能なんだろうな(^o^)

723 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:10:43
>>712のような奴を煽ってるタイプは、
大体これからのし上っていくぜ!って躍起な人が多いんだろうけど、
これから数年が一番辛いところで、
成長も毎日目に見えて!なんてことも無くなるし、なにより退屈
本当に絵が好きな奴じゃないと、続けられないよ

上手い!って評価されれば続けられるだろ!なんていうのは、
才能の話は置いといて、努力とか本当に辛い目に合ってない理想家の甘い考えだよ
(最初から同人趣味だよって人は別だけど)

724 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:14:02
俺、絵を描いてて一度もつらかった経験ないな
今はプロだけど締め切りも一度も遅らせた事ないし
どんな題材言い渡されても人の数倍早く、上手くこなすし
しかも売れるから絵のおかげでいっぱい女も寄ってきたしもうすぐ結婚する
みんなこんなかんじかと思ってたけど
才能がない奴はかわいそうなんだな(^o^)

725 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:16:22
なんでお前らそんなつらいのに描いてるの?
俺だったらそんな苦しかったりつまらなかったりしたら
やめちゃうよたぶん(^o^)

誰かに描けって言われてやってるのか?

726 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:17:10
>>724
本当かどうかは確かめよう無いけど、
本当なら稀なケース、幸せな部類だろうね

これからの人はマジで注意されたし!
後に何も残らなかった・・・なんてのは悲しいぞ
こんな所で油売ってないで、”ホントに絵が好き!”っていうならドンドン練習しようぜ

727 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:17:28
宿命だからだよ

728 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:18:16
釣られてんなよ

729 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:19:26
俺達が絵を描いてるのは運命に選ばれたからだろ?
選んだんじゃない、選ばれたんだよ。
そうするしか自分を保てないからだ、生きていこうぜたとえ地獄が待っていようと

730 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:21:41
>>726
プロなんで絵を晒せ言われると困っちゃうけど本当だよ(^o^)
描けて描けて楽しくて楽しくて仕方ない。
でも、遊ぶときは遊ぶよ。一日中絵ってわけでもない。
どっちかというと描くの遅い人は一日中絵、みたいな生活になるんじゃね?
俺、自宅のほかに仕事場借りてそこに出勤?して描いてる。
だから基本的に9時5時しか絵やってない(^o^)

才能とかあんまり深く考えたことなかったけど
絵が描けないって大変なんだな。

731 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:22:14
      //:/{:::;;;;{:∧. {... .{'''':;;l;;::::::::::::::::};:\  .{:::::::;|::::::::::::::::::};::: }
      /:;/::;;{::;;;;;{:;{ ヽ{:::;;{:::::;;|...'''''':::::::::};;::::ヽ::::}::::::;;|::::::::;;:::::::::}:'' .}   今日も踊りまくってくれて有難う!
     ./:;/::;;;;;k:;;;{テハヾ:::;;{{:::;;l、;;;_____::::/;;:::::;,ヽ}::::::;;;|_....;;....  }  |  そろそろ御飯の時間だから!
     {;;/::;;;;;;;;ヘ、{ トル| 、;|:ヽ、ヤ;;;;;:::::::''/''''-/.,,,}::::::;;;}-   / |;::::|
    {:/{:::;;;;;/;;;;;ヘ|ヒノノ .ヾ,:: ヾ、ヽ;;;;;:;;/;;;ノ;;;;;;/::::::;;;}ヽ,二>::::::},.-.}            ,,
,ヾ.、.、 {::{.|::;;;;;|:;;;;;{ `-       く/テタ、///::::::;;;;}.lヾ、:.\::::/  }         ,.-''"
ヾx' 'ヾ}|. {:::;;;{|:;;;;;{   ,      { .ツメハ\ /:::::::;;;;;}  ヾ.、 .//   }      ,,.-'"  ,,,.
=ヽ____.|~~{::;;;|{::;;;;ヽ  .,、     .{ヘムナ/:/:;::::::;;;;;1_,.-;';;;ヾ/  :/    ,,,..'"   ,,.'"
    .| ヌ;;;{.}:;;/;;ヽ .}""''--,  ~'-ヤ ;j./:;::::::;;;;/^l;.|: ト;;;/"  :::}  ,,-''"    ,.・"
      .ヽ{}.///...ヽ ト.___.ノ      /:;/::::;;;;/~"/| }/   ::::|--'"     /'"  _,,...--
        '. "/ / ヘ.._     ____,/:;;/::;;;;;;/-.'"/k'./    ::::'  .l     '''''''''''"
        /  ' .{ .} |~~~l~~~~::.//;;;;;/;;;イ;;;;;;;/     ,   |      ......____,,....-
       ./{    } .} ' _,,,,_::::::://;;;/;;;;;;マ;;;;;;;;;{     ノ   .}

732 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:23:51
使命とか宿命とか、おまえら考えすぎなんじゃない?(^o^)
誰も強制してないし、楽しくない、向いてないならやめたらいいんじゃないかな?
嫉妬で苦しんだり、他人を貶めるような罵倒とかむなしいだろ。

733 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:25:06
たしかにmixiやpixivで上手い絵描きに粘着してる奴とか
一体こいつなんのために生きてるんだろうなって感じはする。

734 :692:2007/11/02(金) 17:27:20
誰も>>692に回答してくれない件

735 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:30:50
自我が崩壊するからな。

736 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:33:07
チープなスリルに身をまかせても明日に怯えながらおはようからおやすみまで

737 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:47:43
10代のうちから上手い人って
短期間で一生分の絵に対するエネルギーを放出してしまうタイプが多いイメージ
若い肉体に依存した描き方するから歳とって
体から熱が抜けると我々凡人と同じ土俵にウェルカム

738 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:54:02
>>737
なんという現実
酷な話すぐる


739 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 17:59:02
同人ノウハウ板に煽るようなプロなんて実力的に上手いアマチュアと大差ないだろ
上級生が下級生のクラスで威張ってるみたい。
なんで自分のクラスにいないの?って感じ

740 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 18:03:31
あーあー、そういうこと言っちゃダメだって
みんなそこは暗黙で相手してるんだから
相手の実力なんて絶対見えないんだし

アンソロ漫画家ってだけで威張る人は、
リアルだろうと掲示板だろうと世の中いっぱいいるんだから

741 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 18:04:16
ごめんなさい、言い過ぎました。

742 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 18:04:50
ヒント:口では何とでも言える

743 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 18:21:37
劣等感の塊の巣窟ですねこのスレはw

744 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 18:35:05
本当に自分の実情を話しているなら、
こんなところで無理に理解してもらう必要ないし、
何行も重ねて、「いかに自分が絵を仕事にしているか」なんて証明しようと思わないもんだよな

745 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 18:47:54
>>743
伸びてると思ったらまたお前かw
このageまくりの才能のあるプロは荒らしが目的みたいだな。


746 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 18:59:20
このスレの成分は

・若くて上手な絵師への嫉妬と否定
・プロへの羨望と懐疑
・根拠のない万能感と、表裏の精神的不安

によって構成されています。

747 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:02:18
・年齢不相応なヘタクソさ
・アマチュアから出られない自己嫌悪を他人に投影
・経験の不足から来る異常な自己過信
・現実を突きつけられた時に起こる苛烈な拒否反応・自己正当化

まさにニート

748 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:08:07
技術や精神性を軽視して
「他人に評価される事が何より大事」と
プロ気取りで大声でわめく

そのくせ、なぜか活動の舞台はニッチな同人やえろげーw

なんでメジャー行かないの?
もしかして、行けないの?w

749 :これが才能、君達にはないものです:2007/11/02(金) 19:10:50
16歳
http://zapanet.info/member/loiteraway/main/index2.html
18歳
http://luster.nomaki.jp/
18歳
http://fusionfactory.fc2web.com/#ABOUT
24歳
http://home.att.ne.jp/green/medulla/

おまけ
13歳 (ピカソ)
http://www.picasso.com/images/picasso7.jpg

750 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:13:09
自分のレスを見直すと、
意外に自分そのものの悩みだったりすることがある
それは当然なことで、
自分の頭から出たレスなんだから、自分の経験が悩み反映されているから
過去にそういう思いをしたか、
現状の不甲斐無さを他人に”投影”して解消する行為だったりする
”投影”は心理学用語でもあるからググって見ると面白いよ

751 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:14:00
http://web.archive.org/web/20020409053921/www.solid-web.com/cgi-bin/view6.cgi?ID=181

この手の人たちの怖いところは、惰性で描いていて、要求にも応えられないという、
けない日々を送りながらも、非常に楽しそうに仕事をしているところです。
「ああ〜、〆切が〜 アセアセ」というのも、一種のポーズ。実は楽しんでいます。
「うわ〜、描けねえな〜」という悩みも一種のポーズで、実は楽しんでいます。
描けないも何も、描こうと取りかかっていないんですから……。
スタートラインに立とうとしてないのに、過程で苦しんでるフリをすんな! ムカつくわ!
でも、スッゴク楽しそう。状況を楽しんでいるんでしょうね。
そういった人たちは、順調に消えていっているんですが、最後まで楽しそうでした。



752 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:15:08
>>750
自己紹介乙、ってレスと内容は一緒だね。

753 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:17:04
>>750
自分にとって不快な指摘を受けた場合は
「これはアイツ自信の悩みなんだ」と考えると気が楽になる、まで読んだ

754 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:18:14
ひとり祭り中です
どうぞご覧ください
お囃子・写メはご遠慮ください

755 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:20:25
手の指が六本あるような絵を描く人を、絵描きと呼んでよいのかどうかは分かりません。
ただ、私が思うのは、彼らは絵に対して決して真剣ではないということです。

いや、俺も全然真剣じゃねえけど……(バックナンバー参照)。
なんというか……例え普段はダラダラしていたとしてもですよ。
描くその瞬間は真剣になってもバチは当たらないじゃないですか。

私が言いたいのは、
「手や足なんてヤル気さえあればいくらでも描けるだろ! 最初っから描く気がないんだ、あいつらは!」
ということです。

手足どころか、体自体めちゃくちゃなんですが。
PCゲームで接触のあった原画マンのうち、3割は絵描きでしたが、7割は“顔描き”ナした。

“頭部描き”ですらないところが悲しすぎます。

756 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:21:03
>>752
で、他人にそこまで断定的に才能無いといえると言う事は、才能が何か確信があるんですよね?
昨日から聞いてるけど、あなたの定義する才能ってなんですか?
是非とも教えてください。

757 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:22:47
CGを主体にして売っている、PCゲームメーカーに雇われた絵描きが、
「体が描けない」とボヤいている光景を、あなたはどう思いますか。
個人的には、ボヤいているだけ、まだ見込みがあると思いますが。

いや、本当は全然見込みはないんですが、非常にボーダーラインが低い世界ですので、
私もちょっと価値観がおかしくなってきてまして……。
以前、“システムエンジニア能力差1000倍説”というのが出ていましたけど、
この業界の絵描きの技術差も、最高ランクと最低ランクでは1000倍くらいあると思います。

原画マンより、それを彩色するグラフィックデザイナーのほうが絵が上手いことがあるから泣けてくる……。
体が描けないことをボヤかない人(ボヤくふりだけする人)は、真実見込みがない人たちです。

とはいえ、彼らの物差しは、私のものとは違うのでしょう。

池上遼一が描いたデブみたいな顔をした原画家に、
「ボ、ボボボ、ボクはキチンとした絵がイイとは思わないッス。萌える絵がイイんです」
と言われてキレかけたこともあります。

右腕の手首から先が左手になっている絵が、萌える絵か!
ああッ、俺はこんなキャラではないのに、俺をここまで熱くさせるコイツらは一体何者だ!?



758 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:23:16
>>756
祭りは傍観しなさいって
今の空気的に、そのほうが楽しいよ

759 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:27:17
>>756
「技術力」「迫真力」「普遍性」

760 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:28:13
>>758
いや、才能が何かについて関心があるから、そこまで確信を持っているなら教えてほしいんだ。
ただ、この人は「お前ら才能無いからやめろ」と才能を重視しているようで、若くて上手い人たちや
転載している人の話を見ると、それは才能とは別の話だろうと思うんだが。

761 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:28:27
徽徽徽徽徽徽徽

762 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:28:43
>>758
ウォッチングしてると主張すれば
自分のほうが優位であるように見せかけることが出来る、
まで読んだ

763 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:30:59
>>760
いや、訊く対象を間違ってる気が
ただの荒らしだって
言い合いするなら、もっとまともな人にしたほうがいいよ
ひとり主張祭りは傍観に限る

764 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:32:27
>>763
傍観してる俺は偉いったら偉いのっ!
まで読んだ

765 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:33:25
>>759
技術と名の付くものは突き詰めれば誰にでも習得可能なものですよね。
迫真力とは真に迫る迫力という意味ですか?
普遍性とは、またえらく観念的で難しいですね。
もう少し詳しくお話してもらえませんか。

766 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:33:40
>>760
>>759参照。
俺は技術は才能と不可分だと思っている。
というか、分けて考えられると言う根拠がない。

767 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:33:53
俺が小学校1〜3年の時の絵や作品はよくコンクールにでてたんだが
今はどうも昔のような発想ができないというか何か忘れているというか、それを引き出す方法は無いのだろうか

それとも俺のただのうぬぼれか

768 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:38:10
>>765
>技術と名の付くものは突き詰めれば誰にでも習得可能なものですよね。

俺はそうは思わない。というか、逆に聞くがなぜ
「突き詰めれば誰にでも習得可能」なんて発想に至ったんだ?

>迫真力とは真に迫る迫力という意味ですか?

そうだ

>普遍性とは、またえらく観念的で難しいですね。

一過性の流行には、一過性の流行なりの価値しかない。
(まったくの無価値と言う意味ではない)
これは自分の親や子に見せられるものか?
というように考えて描けない人間は総じてクズ。

769 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:38:45
迫真力(笑)wwwwwww

770 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:39:11
そろそろ関わるべきじゃないって気付くべきだと思うが・・・・
>>765 KY

771 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:40:00
>>769
笑ったところでそれをお前が手に入れられないという劣等感は癒されない

772 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:41:23
お願いですからアングル変わっても描いてください。

原画の段階では(色が付いていないので)、同一キャラを同一キャラに見せられない原画家もいます。
また、耳と目の位置が非常に気になる。

人はこれは絵柄に属する問題だといいますが、アオリとフカンに対応できない絵柄ってなんですか?

答え:絵ではない。

立体的に言うと、目は頭部の正面に付いており、耳は頭部の側面に付いています。言うまでもないけどな!
真剣に考えなくても分かることですし、真剣にやれば絵に反映できることですが、ほとんどの人はやりません。

だってマジじゃないから。

惰性(パターン)で描いてるから。

耳の形は横を向いていても斜め顔でも変わらず……でも、大きさはよく変わります。
これは目に関しても言えることです。



773 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:41:29
>>763
忠告ありがとう。
レスの無駄使いに見えるかもしれないが、単文の意味の見出せないレスも多いので別に良いかと思って。
それに、この人の話には有益な話も含まれていると思えるので。

>>765
最初に技術を開拓した人は才能といって差し支えないと思うけど
後に続く人たちが習得する為に読み解かれたものが技術になるんじゃないの?
で、それを習得するには特別な人しか出来ないのであればそれはもう文化として残らないのでは?

774 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:44:47
首の長さとか太さとか、鎖骨の意味合いとか、そこに0.1%のヤル気も注がないのが連中です。

首に関してはどこで頭部と繋がっているか、描いている本人はまるで意識していません。
ある原画家が絵を仕上げる手順を、こっそり観察したことがあるのですが、髪の毛を描いてから首の線を引くのには驚きました。

そういえば、この手の原画家は真なるショートカットを描きませんが
それは首の付け根が分かっていないことを誤魔化すための対策なのでしょうか。

鎖骨は、皮膚に刻まれたVマーク以外の何者でもありません。
彼らの立体モデルの中に鎖骨はなく、テクスチャで貼りつけている……ということです。

全体的に首〜鎖骨までの描写はパターン化されており、この手の人たちは目を瞑ってでも描けることでしょう。

もちろん、ポーズによって描きわけができるはずがありません。

だってマジじゃないんだもん。

惰性(パターン)でやってんだもん。

(俺はデッサンというのは蓄積ではなくて、そのことについて考えるか否かだと思うんだけど、奴らはなんで人として形がおかしくなっていることを気にかけないんだろうな……)





775 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:45:28
ところで俺の美肌力を見てくれ

776 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:46:19
本っっっっ当に、ヤル気を感じないのが男の絵。

いくらなんでも酷すぎます。絵になってません。
ヘタレのアシスタントが描いた漫画のモブキャラより酷い。

生まれてこの方、男を描いたことがありませんという人もいて、ナデ肩の男を描いてくれました。

(例え描いたことがなくても、脳みそに血液を送ればナデ肩じゃねえって分かるだろ!?)

俺らの世代でキン肉マンも、ドラゴンボールも描いたことがないなんて、ありえんのか!?
いや、だからってエロゲーに悟空キャラを描かれても困りますけど。

あんまり酷いので、男を画面に入れずに乗り切ったゲームも知っています。
これに関しては惰性(パターン)も通用しない。

だからこそマジでやる必要があるというのに……。

ああ、ちなみに絵の世界では、オッサンとかジジイとか、オバチャンとかババアとか、
中年以上のキャラをきっちり描ける人は上手いという通説があるんですが、機会があったら観察してみてください。

オッサン描くところで、普通に若いキャラ描いて、口元にシワだけ入れる原画家とかいるんですよね……。
描ける/描けないじゃなくて、そういう態度がムカつくよな(3秒で思いついたカンジだぜ)。



777 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:47:59
背景込みで描いたことがないのでしょうか、パースに、椅子・ベッドなどの小物が絡んでくると、壊滅的に描こうとしません。

繰り返しますが、描けないんじゃないんです。

描こうとしないんです。

アタリを描くときだけでも真剣にやっていれば、パースくらい誰にでもある程度合わせられます。
でも全然合っていないんです。

なぜか? マジでやってないからだよ。

惰性(パターン)で描いてるからだよ!

今でも思い出すのが、ベッドにキャラが横たわっているパース付きの絵で、
わざわざアタリを入れてやっていたのに、それを守らず、VPが大幅に移動してしまった事件。
キャラは奥に向かって横たわっていたのですが、それが横向きに変わり、しかもフカンが通常アングルに変わって描かれていたのです。

背景はあがっていたので、全部やり直し。
普通は原画のほうがやり直しなのですが、描き直せといっても描き直せません。

描き直す気がないから。

キャラから改めてパースを割り出して、背景を作りなおす(=地獄)ということが続いて、私ついにその仕事を途中で降りました。
パースに関しては、今年あるイラストレーターさんの補助に入っているんですが、その人もあまり得意ではなく、弱ってます。
(得意でないのはいいから、せめて真剣になってくれ……と思う)



778 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:48:55
本っっっっ当に、ヤル気を感じないのが男の絵。

いくらなんでも酷すぎます。絵になってません。
ヘタレのアシスタントが描いた漫画のモブキャラより酷い。

生まれてこの方、男を描いたことがありませんという人もいて、ナデ肩の男を描いてくれました。

(例え描いたことがなくても、脳みそに血液を送ればナデ肩じゃねえって分かるだろ!?)

俺らの世代でキン肉マンも、ドラゴンボールも描いたことがないなんて、ありえんのか!?
いや、だからってエロゲーに悟空キャラを描かれても困りますけど。

あんまり酷いので、男を画面に入れずに乗り切ったゲームも知っています。
これに関しては惰性(パターン)も通用しない。

だからこそマジでやる必要があるというのに……。

ああ、ちなみに絵の世界では、オッサンとかジジイとか、オバチャンとかババアとか、
中年以上のキャラをきっちり描ける人は上手いという通説があるんですが、機会があったら観察してみてください。

オッサン描くところで、普通に若いキャラ描いて、口元にシワだけ入れる原画家とかいるんですよね……。
描ける/描けないじゃなくて、そういう態度がムカつくよな(3秒で思いついたカンジだぜ)。



779 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:49:56
首の長さとか太さとか、鎖骨の意味合いとか、そこに0.1%のヤル気も注がないのが連中です。

首に関してはどこで頭部と繋がっているか、描いている本人はまるで意識していません。
ある原画家が絵を仕上げる手順を、こっそり観察したことがあるのですが、髪の毛を描いてから首の線を引くのには驚きました。

そういえば、この手の原画家は真なるショートカットを描きませんが
それは首の付け根が分かっていないことを誤魔化すための対策なのでしょうか。

鎖骨は、皮膚に刻まれたVマーク以外の何者でもありません。
彼らの立体モデルの中に鎖骨はなく、テクスチャで貼りつけている……ということです。

全体的に首〜鎖骨までの描写はパターン化されており、この手の人たちは目を瞑ってでも描けることでしょう。

もちろん、ポーズによって描きわけができるはずがありません。

だってマジじゃないんだもん。

惰性(パターン)でやってんだもん。

(俺はデッサンというのは蓄積ではなくて、そのことについて考えるか否かだと思うんだけど、奴らはなんで人として形がおかしくなっていることを気にかけないんだろうな……)



780 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:49:58
>>768
技術については773にも書きましたが、特殊な才能を持ったものにしか習得できないのであれば
それは後世に伝わらないし発展もしないのではないですか。

迫力に関しても技術的に説明が付くと思うのですが、自分には上手く出来そうもないです。
感情を表現する時に、その感情を抱きながら描くとかですか。

何を表現するかについては、それは作者の自由だと思います。
残すに値しないと判断されたものであれば、それは消えていくでしょうから。
子供の目に晒されないようにするというのは大切だとは思いますが。

781 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:50:20
絵描きの絵柄は「萌え」なのかもしれませんが(なんなんだ?萌えって……?)、デッサンが狂って人に見えない彼らの絵。

お客さんはそういった絵に対して文句を言ったり、PC雑誌に載る変な絵を見て、買う気を失ったりしないのでしょうか?

大丈夫、彩色の方々の、過剰なまでの色塗りによって、デッサンの狂いは誤魔化されてしまうのです。
アニメだと色が付いたり、クリンナップされると、逆にヘボく見えることもありますが、
ゲームの場合はエアーブラシを使って塗り込みますから、主線やフォルムは印象から消えていきます。

こうした彩色の方々のアフターフォローによって、ヘボ原画は無事発売ルートに乗るわけですね。

やっぱり売れないけど。


782 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:50:56
本っっっっ当に、ヤル気を感じないのが男の絵。

いくらなんでも酷すぎます。絵になってません。
ヘタレのアシスタントが描いた漫画のモブキャラより酷い。

生まれてこの方、男を描いたことがありませんという人もいて、ナデ肩の男を描いてくれました。

(例え描いたことがなくても、脳みそに血液を送ればナデ肩じゃねえって分かるだろ!?)

俺らの世代でキン肉マンも、ドラゴンボールも描いたことがないなんて、ありえんのか!?
いや、だからってエロゲーに悟空キャラを描かれても困りますけど。

あんまり酷いので、男を画面に入れずに乗り切ったゲームも知っています。
これに関しては惰性(パターン)も通用しない。

だからこそマジでやる必要があるというのに……。

ああ、ちなみに絵の世界では、オッサンとかジジイとか、オバチャンとかババアとか、
中年以上のキャラをきっちり描ける人は上手いという通説があるんですが、機会があったら観察してみてください。

オッサン描くところで、普通に若いキャラ描いて、口元にシワだけ入れる原画家とかいるんですよね……。
描ける/描けないじゃなくて、そういう態度がムカつくよな(3秒で思いついたカンジだぜ)。



783 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 19:52:46
首の長さとか太さとか、鎖骨の意味合いとか、そこに0.1%のヤル気も注がないのが連中です。

首に関してはどこで頭部と繋がっているか、描いている本人はまるで意識していません。
ある原画家が絵を仕上げる手順を、こっそり観察したことがあるのですが、髪の毛を描いてから首の線を引くのには驚きました。

そういえば、この手の原画家は真なるショートカットを描きませんが
それは首の付け根が分かっていないことを誤魔化すための対策なのでしょうか。

鎖骨は、皮膚に刻まれたVマーク以外の何者でもありません。
彼らの立体モデルの中に鎖骨はなく、テクスチャで貼りつけている……ということです。

全体的に首〜鎖骨までの描写はパターン化されており、この手の人たちは目を瞑ってでも描けることでしょう。

もちろん、ポーズによって描きわけができるはずがありません。

だってマジじゃないんだもん。

惰性(パターン)でやってんだもん。

(俺はデッサンというのは蓄積ではなくて、そのことについて考えるか否かだと思うんだけど、奴らはなんで人として形がおかしくなっていることを気にかけないんだろうな……)

絵描きの絵柄は「萌え」なのかもしれませんが(なんなんだ?萌えって……?)、デッサンが狂って人に見えない彼らの絵。

お客さんはそういった絵に対して文句を言ったり、PC雑誌に載る変な絵を見て、買う気を失ったりしないのでしょうか?

大丈夫、彩色の方々の、過剰なまでの色塗りによって、デッサンの狂いは誤魔化されてしまうのです。
アニメだと色が付いたり、クリンナップされると、逆にヘボく見えることもありますが、
ゲームの場合はエアーブラシを使って塗り込みますから、主線やフォルムは印象から消えていきます。
こうした彩色の方々のアフターフォローによって、ヘボ原画は無事発売ルートに乗るわけですね。

やっぱり売れないけど。


784 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:01:31
>>780
今まじめに考察してるからしばし待て。

785 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:02:17
>>784
出たwwwwwwwwwwwww

786 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:09:03
>>784
あ、どうもです。
自分も別の事をしながら合間に覗いているので、ゆっくりで良いです。

787 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:09:08
>>780
一部の特殊な人間にしか技術が習得できないのであれば
それは後世に残らないし、発展もしないのではないか?

理想論としてはまさにその通りだと思う。

だが現実には我々は、膨大な時間と厳しい鍛錬を積み重ねない事には
パース一つ、背景一つまともに描けない。

そして現に(絵に限った話ではなく)複雑精緻の職人芸が、世から徐々に消えて行ってる。
理想としての「技術」のあり方からはかけ離れた姿かもしれないが
こうした現実の「技術」につきまとう自己矛盾は、確かに存在する。

だから、「難しすぎて習得不能で滅んでしまうような技術」として
ゴミ箱にポイ捨てされないために、
限りなく”生まれながらの才能に迫るための鍛錬”が必要になる。
真に迫る表現力と、時を越えてその価値を、
誰もが保護したくなる普遍性を求める必要がある。

回答になったかどうかわからないが真剣に回答してみた。

788 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:09:11
なんかグラフィッカーさんの話しじゃ、ヒドイ時は原画の90%ぐらい修正するらしいぞw

789 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:13:49
すまん>>787の後半を若干書き直し。

だから、先人の英知を「難しすぎて習得不能で滅んでしまうような技術」として
ゴミ箱にポイ捨てしないために、
後発の人間は、限りなく”生まれながらの才能に迫るための鍛錬”が必要になる。
真に迫る表現力と、時を越えてその価値を、
誰もが保護したくなる普遍性を求める必要がある。

これで。

790 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:21:35
>>789
首の長さとか太さとか、鎖骨の意味合いとか、そこに0.1%のヤル気も注がないのが連中です。

首に関してはどこで頭部と繋がっているか、描いている本人はまるで意識していません。
ある原画家が絵を仕上げる手順を、こっそり観察したことがあるのですが、髪の毛を描いてから首の線を引くのには驚きました。

そういえば、この手の原画家は真なるショートカットを描きませんが
それは首の付け根が分かっていないことを誤魔化すための対策なのでしょうか。

鎖骨は、皮膚に刻まれたVマーク以外の何者でもありません。
彼らの立体モデルの中に鎖骨はなく、テクスチャで貼りつけている……ということです。

全体的に首〜鎖骨までの描写はパターン化されており、この手の人たちは目を瞑ってでも描けることでしょう。

もちろん、ポーズによって描きわけができるはずがありません。

だってマジじゃないんだもん。

惰性(パターン)でやってんだもん。

(俺はデッサンというのは蓄積ではなくて、そのことについて考えるか否かだと思うんだけど、奴らはなんで人として形がおかしくなっていることを気にかけないんだろうな……)

絵描きの絵柄は「萌え」なのかもしれませんが(なんなんだ?萌えって……?)、デッサンが狂って人に見えない彼らの絵。

お客さんはそういった絵に対して文句を言ったり、PC雑誌に載る変な絵を見て、買う気を失ったりしないのでしょうか?

大丈夫、彩色の方々の、過剰なまでの色塗りによって、デッサンの狂いは誤魔化されてしまうのです。
アニメだと色が付いたり、クリンナップされると、逆にヘボく見えることもありますが、
ゲームの場合はエアーブラシを使って塗り込みますから、主線やフォルムは印象から消えていきます。
こうした彩色の方々のアフターフォローによって、ヘボ原画は無事発売ルートに乗るわけですね。

やっぱり売れないけど。

791 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:23:24
エロゲーの原画家とかマジヘタクソだからな。
声優ソングと同じ。

792 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:38:36
>>780
>迫力に関しても技術的に説明が付くと思うのですが、自分には上手く出来そうもないです。
>感情を表現する時に、その感情を抱きながら描くとかですか。

半分は技術的に可能な領域だと思う。
もう半分は、俺もあまり自信もって断言できないが
「”所詮作り事”と侮って描かない」という事だと思う。

ドラマを技術のみで構成することは可能。
だがそうした作品には迫真性は宿らないと思う。
それよりは、自分の体験に基づき、真剣に作品化した方が真に迫ると思う。
なら、殺人事件や宇宙旅行のような、体験困難なモチーフは作品に出来ないのか?
というと、そういう意味ではないのだが。
たとえばひぐらしの皆殺し編で、圭一に感情移入した人は多いと思うが
それは作者が人殺しだからではなく、作者が人を殺したいと思ってしまった
自分の体験から導き出した感情を、なるべくウソ臭くならないように表現した
という事だと思う。

793 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:40:03
>>787,789
回答ありがとうございます。
現場で働いてきた人のこういう話が聞きたかった。

自分が才能は努力で補えるといっているのは、理想論ではありますが可能だと考えています。
ただし、相応の覚悟(人生棒に振るかも)と莫大な厳しい時間を乗り切る意思が必要とされるだけで。
それを誰もがもてるかといえば、可能とも言えるし不可能ともいえる。
要は習得できるかどうかは肉体的なものよりも精神的なものに左右されると。

後、天才が先に開いた技術もやはり長い時間と研磨によって磨かれ得られた物でしょうから
後に続く人達も、めぼしが早くついただけでその道のりが遠いのに変わりないのではないかと。
ただ、それが人を感動させる必要とされるものであれば必ず残っていくと思うんですがね。


794 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 20:48:56
>>793
首の長さとか太さとか、鎖骨の意味合いとか、デッサンの狂いは髪の毛を描いてから消えていきます。
もちろん、ポーズによって描きわけができるデッサンが狂って人に見えない彼らの絵。
そういえば、この手の原画家は真なるショートカットを描きませんが描いている本人はまるで意識していません。
だってマジ誤魔化されてしまうじゃないんだもん。
(俺はデッサンというのは蓄積ではなくて、そのことについて考えるか否かだと思うんだけど、
奴らはなんで形がおかしくなっていることを首の線を引くのには驚きました。

ゲームの場合は主線やフォルムは印象から見えない彼らの絵。
こうした彩色の方々の首に関してはどこで頭部と繋がっているか、
ある原画家が人として絵を仕上げる手順を、ん。おかしくなっていることを気にかけないんだろうな……)
アニメだと色が付いたり、クリンナップされると、テクスチャが狂ってデッサンで貼りつけている……ということ
大丈夫、ファミ通の攻略本だよ。彩色の方々の、過剰なまでの色塗りによって、こっそり観察したことがあるのですが、
お客さんはそういった絵に対して描けることでしょう。文句を言ったり、PC雑誌に載る変な絵を見て
「萌え」なのかもしれませんが(なんなんだ?気にかけないんだろうな……)、

で分かっていないことを誤魔化すための対策なのでしょうってんだもん。
奴らはなんで鎖骨は、皮膚に刻まれた
彼らの立体モデルの中に惰性(パターン)エアーブラシを使って塗り込みますから、
全体的に首〜鎖骨までの描写はオチンポ化されており、
この手の人たちは目を瞑ってでも買う気を失ったりしないのでしょうか?
ヘボ原画は無事発売ルートに鎖骨は乗るわけですね。
もちろん、ポーズによって誤魔化すための対策なのでしょうか。
そういえば、この手の原画家は真なるショートカットを描きませんがそこに0.1%のヤル気も注がないのが連中です。
だってマジやっぱり売れないけどじゃないんだもん。

(俺はデッサンというのは蓄積ではなくて、そのことについて考えるか否かだと思うんだけど、
こうした彩色の方々のアフターフォローによって、誤魔化すための対策なのでしょうか。
奴らはなんで人として形がVマーク以外の描きわけができるはずが何者でもありませ

795 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 21:04:28
ageの子も、他人にレスを返そうと思うと精神力使ったのか、
やっと大人しくなったかなw
ひとり主張はただのオナニー
そうやって質問に答えて説得しようとする議論にこそ意味がある
今回は、ageの子の方が学んだ格好となった

796 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 21:08:28
グヒュヒュヒュwwwwwwww
あざーすwwwwwwwwwww

797 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 21:17:45
>>792
同意です。
どれだけ、真剣に貪欲に取り組むかという姿勢の問題ですか。
仕事となると様々な妥協もあるから、何処で境界を引くか難しいと思いますが。


798 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 21:19:32
ちょっとピカソの絵は〜〜・・・上手すぎないかっ!?
「人と思うなッッ!画力の高い一頭の怪物だと思えッッ!!」って感じか!?

799 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 21:20:28
いいえ、ケフィアです

800 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 21:24:58
まあピカソはピカソ。
俺は俺だ。
自分のことがんばろっと。

801 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 21:29:46
いいえ、ピカソはケフィアです

802 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 21:34:20
10代スレからきますた^Å^

803 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:05:16
ソリッドウェブはいい事書いてあるなぁ。
ヘタレ絵師フルボッコw
閉鎖が悔やまれる。

804 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:07:13
>>803
うるせえ
10代スレ来いよカス^Å^

805 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:09:26
200以上進んでてわらたw
バカなの?wwww

806 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:10:53
>>805
うるせえ
10代スレ来いよカス^Å^凸

807 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:11:37
結局、才能才能っていう奴は絵の基本さえわからないヘタレか
絵で苦労したこと無い自称才能持ちだけってことか?

808 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:13:54
>>807
うるせえ
10代スレ来いよカス^Å^

809 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:15:22
いっぱい喋る人からは、上手い人独特のこわさを感じない

810 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:16:07
上手い人独特のこわさ(笑)

811 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:24:25
評価される事をそんなに大きく受け止めてるのに
なんでキミ達は今すぐメジャーな雑誌に投稿しないで
同人みたいな狭いぬるま湯でネチョネチョやってんの?

これ煽りとかじゃなくマジ疑問なんだけど。

812 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:26:24
趣味でやりたい人も居るんでね。
今の収入を捨ててまで博打する気は
無いけど上手くなりたいし楽しみたい人も普通にいるんだが?

>811は血気盛んなお年頃なんだ

813 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:27:00
ヒント:ageの生活を脅かす仮想敵

814 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:28:10
一人でメジャー目指すのは心細い まで読んだ

815 :814:2007/11/02(金) 22:37:16
でも分かるよその気持ち

816 :814:2007/11/02(金) 22:40:23
いややっぱりわかんないや

817 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:42:09
いややっぱりわかるよ

818 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:44:14
今夜もスレ違い

819 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:51:49
なんでメジャー目指してる人が2chで同人やってる人相手にネチョネチョやってるの?

これ煽りとかじゃなくマジ疑問なんだけど。

820 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:53:02
暇だから

821 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 22:56:11
描いた絵柄を晒して古さを判定してもらうスレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1194011476/l50

人多そうなんでここで宣伝していくわ、よろしく

822 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 23:24:27
>>819
仕事してる合間の暇つぶしって設定らしいよ
過去レスのどっかに書いてた

823 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 23:50:01
そういえば
9時5時とかも言ってなかった?

824 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 00:12:58
>>823
確かそうだね
この連日のage厨が同一なら、脳内設定ミスってんなぁ

825 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 00:25:50
200も伸びてると読む気しない。
絶えず開いてるとこういう伸びスレ魅力的かも知れないけど
たまに来る俺にとっちゃ「もう」って感じッすわ。
結局みんな努力がキライなんだなぁ…
そういうことでしょ?

826 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 03:07:40
簡単に絵が上手くなる方法として、
見慣れたものをさかさまにして、それを描くというものがある。
顔とか、植物とか、まあ見慣れたものならなんでもいいんだけど、
それをさかさまに置いて、スケッチする。
要は自分の癖を矯正する訓練なんだけど、これは理屈としてわかる。
しかし上にあるような、普通の像を上下逆に変換して描くというのはよくわからんなあ。
それができるようになることが、どんな技術に貢献するのかがわからん。

827 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 04:28:42
>825
レスを貰う為には神にも悪魔にもなる!
そんな40歳中年の誉れ高き生涯を綴ったスレです

おたのしみください

828 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 06:48:48
池上遼一が描いたデブみたいな顔をした原画家に、
「ボ、ボボボ、ボクはキチンとした絵がイイとは思わないッス。萌える絵がイイんです」
と言われてキレかけたこともあります。

右腕の手首から先が左手になっている絵が、萌える絵か!
ああッ、俺はこんなキャラではないのに、俺をここまで熱くさせるコイツらは一体何者だ!?

829 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:01:23
まあ顔の可愛さと、どっか身体の一部への愛情?(フェチ)とコスが趣味に合えば萌えだからw
そんな人間じみたパーツでなくてもいいんよ

830 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:07:42
【同人ノウハウ板住人の特徴】

「有名美大卒」
「基礎がしっかりしてたり、表現意図が明確な絵師」
「若くて才能のある絵師」
「一般社会から高い評価を受けている作家」

こうした人間に対して苛烈な劣等感を持ち
「鼻持ちならない、偉ぶっててムカツク」と考えている。
「俺はむずかしいことやってるからお前らよりエラいんだぞ〜」
と言われてる被害妄想に苛まれ、なんとか復讐してやろうと考えている。

しかし、自らの技能を磨くという方法論では
そもそも太刀打ち不可能であるし
自己を研鑽するのは「敗北を認めた」気分になるので

「なるべくヘタレた自分のまま、二次同人で汚く儲けてやろう」と考えている。

そうすることで、ようやく彼らは「優れた才能や技巧に価値などない」と
自分より優れた人間達への復讐が可能になるからである。


831 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:11:16
エスパー乙

832 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:11:32
こうした特徴から、同人ノウハウ板住人は

「低学歴・三流以下の無名美大やアニメゲーム系専門卒」
「基礎があやふやで、表現意図が確立できていない絵師」
「老いも若きも、年齢にふさわしい実力を得ていない」
「同人というニッチな場所でしか評価を得られる見込みがない」

そういう人間であると推測できる。

833 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:12:26
自己紹介乙であります!

834 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:14:03
>>827
いやつうかその前に、ここ同人ノウハウ板なんだがw
同人の語り場なのよ

835 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:15:41
芸術板とCG板の住人が何故か混じってるとこが混乱を招いてるわけなんだけどなw

836 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:33:46
同人ノウハウ板の住人は、
自分が価値を感じる事に対してまっすぐ努力を続ける人間や
優れた才能や技巧の持ち主に、ゆがんだ憎悪しか感じない。

同人ノウハウ板の住人は、
「エロゲー原画で有名になって二次エロ同人でコミケシャッター前」
のような成功像に自己を投影する事でしか癒されない。

精液ぶっかけ系テンプレみつみ系萌え絵のようなものを描いて
もし、才能の持ち主より売れることが出来るならば・・・
そのとき彼らは初めて「才能」「技巧」の呪いから開放されるからである。

「思い知ったか!ヘタだろうと何だろうと売れた奴の勝ちなんだ!!!!!!」
この決め台詞を叫ぶための、方向性がおかしい努力(笑)を続ける彼らだが

残念ながらまだそのシャッター前も遠いようである。

837 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:35:56
努力しないやつが才能をうんぬん言うのは恥

838 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:42:25
とにもかくにも才能がなければ全ては徒労に終わるということは事実ですね

839 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:47:03
自分に才能があると主張しているやつは、たいてい才能がない。

840 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:51:05
>>828-829
「きちんとした画力がないとダメ」って人と
「萌える感じになってればそれでイイ」って人の間には
価値観の相違以外の誤解がある気がするんだよな。

「萌える感じになってればそれでイイ」系の人は
ピシっとしたリアルな絵柄を描けって言われてると錯覚してるというか…

841 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 07:55:29
俺pixiv絵描きなんだけど、やっぱりああいう場所って
上手い奴下手なやつの差が歴然で
「かわいければ(萌えれば)イイ」ってのは嘘だな、を感じるよ。
新着絵に「下手だけどかわいい絵」「下手だけど萌える絵」なんて
いっぱい上がってるけど高い評価が出てるのは結局「優れた絵」
なんだよね。まぁpixivの場合、絵描きSNSだからオタク一般の評価とは
少し違うのかもしれないけど。

842 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:03:48
大野哲也みたいに、益体のない絵なのに
表サイトからファン引っ張ってきて無理やり上位入賞してる
あざといカス萌絵描きもいる。

843 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:09:36
実力を正しく判定されて
その上で高評価もらえたり上位入賞するのは
うれしい事だけど、表サイトで宣伝して客引っ張ってきたり
複垢自演で高評価にしたりを見ると何をしてるのかマジでわかんないよ。

844 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:20:21
>128 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2007/10/03(水) 13:45:07
>加茂のようなプロがpixivに投稿している意味が全然わからない。

>196 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2007/10/04(木) 19:40:06
>>>128
>ぼくちゃんうまいでしゅううう^^^に決まってるだろ


   
早く自意識過剰なヘタレ共が絶滅しますように。

845 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:28:47
>>844
なんでpixiv投稿してるプロが自意識過剰ヘタレに変換されるのかぼくわかりません

846 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:29:58
才能なんてなくてもそこらのいるかいないかわからん位のプロ程度にはなれると思うよ

847 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:30:24
自意識過剰ヘタレは加茂氏のことじゃなくて
加茂氏の投稿にイチイチケチつけてる連中のことだろ

848 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:32:04
ああそういうことか。納得。

849 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:36:14
ああいう場所って露骨に才能の差が見えるわな。
そういう場所で自演して評価捏造をする奴って
ゲーム脳(脳医学的な意味ではなく)って感じがする。
何十万点にしたところで世の中から実際に得てる評価は変化してないのに
自分で水増しした数字を見て、自分を騙せるのだろうか?


850 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:38:26
評価捏造ってそんな恥ずかしいことできるやつなんていんのか
いてもすごく少なそう。

851 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:41:06
2chで自分で自分にレスする奴もいっぱいいるわけだし
たぶんたくさんいるんじゃね?

852 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 08:42:31
才能がない奴は何をするときも、必ず的外れな事をする。

853 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 09:30:51
自分より弱い人を叩いてないと精神のバランスが保てないようでは単独兵器として役に立たんよ

854 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 09:32:35
単独兵器じゃなくても平気だもんっ

855 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 09:33:05
単独兵器とかキモい語彙を見た気がした

856 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 09:54:30
何?単独兵器って
中二病すぎwww

857 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 09:59:47
そういえば、人間は駄目だけど動物が上手い人とかもいるよね。
この辺は別個の才能なのかな。

858 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:04:06
単に動物を良くみて描いてきたからとかじゃないの?

859 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:04:30
単に動物が好きってだけか。

860 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:12:07
好奇心の強さが才能につながるのかも
ということは赤ちゃん最強

861 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:13:34
実際子供が好奇心が強いのって、脳味噌のあっちこっちに神経が張り巡らされているかららしいね。
それが大人になるにつれて、使われない部分がなくなってしまうんだそうだ。
だけど、これは必ずしもマイナスではなく、何かに特化されるということらしいよ。

862 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:20:20
絵も1年、2年、3年と年を重ねるごとに感覚的な変化がでてくるよな。
一般に慣れといわれるものも、神経回路が形成されるとかあるのかもね。

863 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:23:57
脳の神経回路じゃなくて、手の神経回路だったら
手癖になるかも

864 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:24:58
基本的な画力ってのは当然大切なんだろうけど好奇心からくるものもあるんだろうね。
絵の才能は、空間認知能力だとか好奇心だとか、その辺のものが複合された結果なんだろうなぁ。

865 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:25:13
手癖って言葉が独り歩きしてる感があるが
あれはどちらかといえば「脳の癖」だな。

866 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:37:07
手癖ってなんやねん?  万引き?  例で示せよw

867 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:39:03
>>857
立体を描く能力に応用が利くとはいっても
人間を描きなれない人の描いた人間は拙いし、その逆に、
動物を描きなれない人が描いた動物も、やはり拙い。

三次元的に描く技術は大事だけど、それで全部補えるわけじゃないんだよね。
でもこういう事を言うと技術軽視する萌え絵脳がチョーシ扱きそうでイヤなんだけど。

868 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:40:12
手癖って頭で考えてすらいないし。
無意識でも描けちゃうようなレベルじゃん?
脊椎癖?

869 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:41:50
オート機能

870 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:44:40
>>866
http://web.archive.org/web/20020409053921/www.solid-web.com/cgi-bin/view6.cgi?ID=181

ここに載ってる様な人たちの書き方

871 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:49:41
>>870

これじゃあわかんねえ  絵で示せ 絵で  まさか固定絵とかじゃあねえよな?  それはその人の絵柄っていうんだぜ

原哲夫の絵が一目見て「あ、これは原哲夫だ!!」っていう風にな

872 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:52:45
手の指が六本あるような絵
“顔描き”で“頭部描き”ですらない
チャレンジ精神がなく、構図は大半がバストアップ。それ以上引くと、基本ポーズの二次利用
頭部の十字クロスに、目鼻の位置が重なっていない
アタリの時点で体が捻じれていたり、デッサン的に狂っていたりしても、おかまいなし
スタンプを撞いたように同じ絵
頭身を測っていない
アオリとフカンに対応できない絵柄
鎖骨は、皮膚に刻まれたVマーク
人として形がおかしくなっていることを気にかけない
オッサン描くところで、普通に若いキャラ描いて、口元にシワだけ入れる

決め台詞は
「ボ、ボボボ、ボクはキチンとした絵がイイとは思わないッス。萌える絵がイイんです」



873 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:54:26
>それはその人の絵柄っていうんだぜ

人はこれは絵柄に属する問題だといいますが、アオリとフカンに対応できない絵柄ってなんですか?

答え:絵ではない。



874 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 10:57:37
立体的であれば偉い、とか優れてる、という事は言い切れないけど
何でもかんでも絵柄の問題って事にする奴は逃げすぎだと思う。

875 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:01:48
そーいや中学の頃悟空の絵はやたらとうまいけど他の絵は描けないやつがいたな、別にそいつは同人とかする気はなかったけど

876 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:02:48
>>871
ここで言われてる「手癖」は君のいう「絵の型」とは意味が違うと思う。
頭を使って描かないといけない所なのに、
脊髄反射で切り抜けてるような描き方を指すんだと思う。

877 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:03:27
慣れだけで描いているとかそういうのかい?

878 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:05:45
>>871
http://www.asahi-net.or.jp/~jr6m-ski/jamkoubou/image/cg9.jpg

要するにこういう描き方の奴じゃね?

879 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:06:16
やっぱり好奇心って大切なんだな、萌えしか描けないのはそれ以外に興味がないから。

880 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:06:21
じゃあ逆に手癖でキチンと描けてたらそれはどう説明するの?  手癖じゃなくて単順に書きなれていない
下手ってだけになる  世の中の全ての漫画家が顔に十字線書いてるわけじゃねーぞ

ホントに上手いヤツは何の補助線もなくて凄い絵を描くヤツもいる

881 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:09:09
>>880
ウマイ奴が一発で書いてるのはヘタレの脊髄反射絵と違う。
彼らはは紙の上に補助線がないだけで脳の中で引いてるから。

882 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:10:51
じゃあ、手癖じゃなくて下手糞でFAだなw

883 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:11:57
>>880
一概に手癖が悪とは言い切れないんじゃない?
とりあえず描きまくるのって、数こなして「正しい絵」を手癖レベルで定着させる練習方法だろうし

884 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:13:25
このスレに連日書き込む人に共通することは、


刺激不足、欲求不満(性的じゃない意味で)

885 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:17:56
>>880>>882
ある程度技術極めた人が
難しい構図などをパパッとそれっぽく即興で描いて見せてしまうことは可能だけど
それはヘタクソの脊髄反射絵とは根本的に違うからなぁ。

脳を経由してるかどうかの差だと思う。

886 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:23:36
本当に努力してもできない人を見てから言ってくれ
感覚ってのは自分の中にあるもんだから
自分の良いようにしかうつらん

887 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:24:44
>本当に努力してもできない人を見てから言ってくれ

いくらでもいるやんけ

888 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:26:10
努力そのものが出来ないから現状ヘタレ絵なのに
努力すればいつか何でも出来ると思う姿は滑稽すぎるだろ。
すべては才能の領域です。

889 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:27:32
努力して上手くならない人間などいない  それは努力が足らないから  自分が限界だと思ったその先の壁を越えないと決して上手くならない

890 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:30:33
努力しても上手くならない人は現実にいる
そういう人に努力すればうまくなるとか、努力不足というのはあまりに酷。

891 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:31:41
もちろん、一定以上努力しても上達出来ない人ってのはいねーよ。
ただ、努力する事そのものが困難だからな。
努力さえすればなんでも出来る風に言うのは
バイト時給700円でも一日24時間365日働けば年収600万って言うくらい滑稽。

892 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:34:11
漫画の絵なんてテキトーでいいよテキトーで
自分の金で印刷してるんだから本人の良心の問題だ

893 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:34:23
ここで問題なのは、描いても描いても上手くならない原因はどこにあるんだろうかってことじゃなかろうか?
ほら、エロ漫画雑誌の投稿で有名ななんて言ったっけ…絵がずっと変らない人。

894 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:34:51
酷と言うが事実  自分に才能がないと思うのなら努力でしか埋まらない  努力不足というかホントに書いたか?
コピー用紙を3セット買ってきてそれを全部書いてみろ  そして最初の一枚と最後の絵を見比べて見ろ

絶対なんらかの変化があるはず  絵師っていうのはそんな苦しみすら苦にしない絵が好きな人間の事をいうんだ

ホントに絵を描くのが好きなら耐えられるはずだ

895 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:35:36
天賦の才ってのが、凡人が数日描けて描くような絵を5分で仕上げるとか
まったく訓練なしに見たものを完全に再現するような
サヴァン症候群的なものを指すならそれは愚かしいと思うのです。

現実には努力そのものを持続させる事がごく一部の人間にしか出来ません。
絵が描けない人間は、先天的な天賦の才がなくても
努力次第で描けるようになる!と思いたいのかもしれないけど
結局描けるようになるためには常人では不可能な鍛錬をしなければならないわけで
その意味では、サヴァン的な天賦の才も、努力の才も
「手に入らないもの」という意味では同じなのではないでしょうか?

896 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:36:56
>>893
俺の大好きな三峰徹画伯のことか?

897 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:39:05
>>896
そうそう、その人。
彼は描いても描いてのあの絵なのは、確かに努力だけじゃないのか
それとも努力の仕方が悪いのか、或いはアレこそが求めていた完成形なのか・・・

898 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:41:25
>>897
俺は三峰徹画伯の絵が好きだが、彼が努力してるかどうかって話をするなら
努力してないと思うぞ。考えなしにハガキにスタンプ撞いて投稿してるだけだと思う。
だがそんなこと関係ねぇ!そんなこと関係ねぇ!
彼の魅力はもっとスピリチュアルな部分にある。

899 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:43:15
不老不死なら努力でどこまでも行けるだろうけど
肉体の老化は止められない

900 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:43:21
>>898
なるほど、アウトサイダーアートみたいなものか。

901 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:44:29
訳が判らない人間は読め

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B3%AF%E5%BE%B9

902 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:46:09
>>894
脳味噌使わずに何千枚描いたってムダだろ。
目的意識がなく、うなくなりたい!なりたい!ってだけのアホに
そういう事を言うと枚数をこなす事のみが目的化する。

そしてお前は恨まれる。

「コピー用紙3セット描いたのにうまくならなかった!」ってな。

903 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:54:25
たくさん描いた経験がある奴は、
まず自分がヘタだという痛烈な自己批判ありきなんだよ。
だから「これではダメだ」「もっとこうしたほうがいいのか?」と
枚数を重ねるたびに、試行錯誤を繰り返す。
その結果として「たくさん描いた」という事実が残ってるだけ。

そして、ヘタレに「たくさん描け」って言っても、意見は正しいのだが伝わらない。

彼らは、RPGで経験値を貯めたらLvがあがるくらいの認識で
1000枚描け、と言われたら1000枚という「ノルマ」をクリアしようとするのみ。
なるべく楽に、いいかげんに1000枚を終わらせようとする。
そして、それすら中途で挫折するか、1000枚でっち上げるだけで
絵は何も上達しない。

この差はまさに、最初に触れる「才能」の領域。
わかる奴は最初からわかってる、わからない奴は一生わからない。

904 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:56:40
てきとうに1000枚描くより、真剣に一枚描いたほうがいいんだよ。
真剣に1000枚描ければもっといいんだよ。そんだけ。

905 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 11:57:53
「真剣に一枚描く」

なんと難しいことか。

コレが出来る奴と出来ない奴とで明確な差が存在する。
それが才能。

906 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:01:36
>>903
最後の段落以外は全面同意
ただそーゆうのは才能というより意識の差じゃない?
いい師と巡り会ったり、まれに自力でも改善は可能
まあ2ちゃんで「どうやったらうまくなれますか?><」とか言ってるようじゃ無理だと思うが

907 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:05:57
このスレって才能が無い前提で、努力して無駄かどうか話すスレ・・・だっけ?

908 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:06:23
自分に何が足らないのか明白にしてそれを一つずつ潰していくのが
最短で巧くなる道、たいてい才能は最後から二番目に足りないもの
だから真剣に才能が無いと嘆く人が下手であるはずが無い
下手なのに才能が無いなんて言う奴は死ね、一万回死ね

909 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:09:10
>>908
でもそういう事言うと
「答え合わせみたいな描き方しても楽しくないとか」
「絵は長所を伸ばすべきで短所を補っても仕方ない」とか

ああああああああ実際にいうクソがいたんですよええ。

910 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:12:04
長所だけ伸ばしたって途中で行き詰っちゃうと思うんだけど。

911 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:13:06
そういう当たり前のことが理解できないんだな。
絵は脳が描かせてるのだから、脳の出来が悪い奴が上手くなる道理なし。

912 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:14:12
そういえば、描き手としての必須科目って何だろう。
クリーチャーとかって絶対描けなきゃ駄目ってわけでもなさそうだし。

913 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:15:45
いやさ、描きたいものによるってのが真理といえばそうなんだけど
それだと突き詰めちゃうと、萌えしか描きたくないんだからいいんだい!って意見も許されそうで・・・

914 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:16:11
美的感覚じゃね?

915 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:17:27
・効率のいい努力をしない。論じるばかりをしている
  真剣に描くことも、たくさん描くことも必要
・立体の基礎を学習しない。学習しても理解できない
  字面で理解するのと脳で理解するのは違う
・自分が見ている視界を信じていない。他人が描いた絵を信じている
  絵は視界の情報より基礎を貰い受けている事に気付いていない
・自分は個性がない
  人として生きている以上個性があるのに気付いてない

1つずつ気付いて築けばいいだけなのに上の法則も気付いていないし
その法則そのものを探そうともしない。探すためにはまず描いてみればいい
そうすれば何故?どうして?が出てくるはず。それを放置しないこと

916 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:17:43
人間としてのバランス感覚っていうか、コモンセンスだな。

917 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:18:53
そもそもウンコは「個性」を履き違えてるしな。
奇妙な特徴づけと思い込んでる。

918 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:19:47
そういえば、藤子F先生はクロッキーも大切って言ってたな
数をこなして形を捉える訓練なのかしらん?

何事も手広くやるのがいいかもしれないね。

919 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:21:09
石の森章太郎もアホみたいな数デッサンしてたぞ。
別にデッサンやれって話じゃないけど
萌え絵だから萌えればいいとか言ってる奴は少し謙虚になったほうがいい。

920 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:21:40
>>917
自分の至らぬ部分を個性言い訳するのだけはよくないよね。

921 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:31:14
個性はマイナス要素を言い表す言葉じゃないし。
この世に個性のない絵だけだったらみんな写真みたいな絵しか存在しない。
個性は「写真みたいな絵」に変化をつけるための要素だね。
もちろん写真みたいな絵を極めるのもアリだけど。

922 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:36:52
写真にだって個性はあるけどな。
使い捨てカメラやデジカメばっかじゃなく一眼レフも覗いてみろよ。

923 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:37:54
>>921
で、でたー!
リアル=個性がないと考えてる厨房w

924 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:39:20
絵と一般的な写真を比べたらの話しじゃんか┐(´-`)┌
そりゃ魚眼レンズ使えば変わるぜよ。人間の視界とかけ離れたものが撮れる。

925 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:56:39
おまえらの議論(笑)は、ホントおもろいなw

「ビルゲイツほどの富豪になるのは無理だけど、がんばればホリエモンくらいには」
とか言ってるのとカワラネェw

926 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 12:58:24
べつにそれでもいいんだけど?w
お前のほうがワカラネェw

927 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 13:03:38
地域密着型の社長でも十分幸せです。

928 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 13:09:14
絵描きとして必須なもの=感動できる心

929 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 13:24:13
へいへい

930 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 13:26:58
>>865
手癖は小脳だ

931 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 13:30:32
右脳、左脳、いまも製造中よ、小脳

932 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 13:45:06
>>926
ビルゲイツどころかホリエモンも地域密着型の社長も無理だっつーのw

ってつっこめばいい?

933 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 13:46:09
つまらねー事する奴だなぁ・・・

934 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 14:32:41
もう次スレいらないな。凡人しか集まらないもんコレ。
まるで貧乏人がこぞって宝くじ当たった後の生活を妄想しているかの如くだもん。

935 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 14:39:22
未来は僕らの手の中

936 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 14:39:55
そりゃこのスレタイでやってくるのは
劣等感の塊みたいな凡人か釣り師くらいのものだろうw

937 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 14:41:39
まあピカソの絵が見れただけでも
よかったよかった

938 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 14:59:26
知り合いに美大行きたいって椰子いるけど、その人絵へたっぴなのよ、絵の研究したり俺に解説したりする割には。正直俺のがましな絵描ける。
生まれつきセンスが無い人は、仕方ないことだけど必ずいるよ。

939 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 15:20:05
どんな分野でもすごい天才がいて、それと同じくらいすごい非才もいる

940 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 15:26:51
努力すると言う才能が無いんじゃないの?
この中で努力しても・・・て書いてたりもするけど、本当に絵を描いてるのかな?
もちろんただ描くだけじゃなくしっかり考えて描かないと意味はないだろうけど・・・
正しい練習すれば人並(絵を描かない人より)以上にはなるでしょ?
それでも描けない?あなたがどれだけ練習しているのか分からないので判断できないね!

941 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 15:50:51
才能がない人は努力することができない っていう結論でFA?

942 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 15:55:52
そういうこと。
非才はそもそも努力が出来ないから。

943 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:23:13
才能は重要だと思うけど
よく脳板で見かける美大コンプレックスは不要だと思う。

だって俺の知人の美大卒、全員まったく絵心ないし。

944 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:24:57
スレタイどおりの話にはならないのね

945 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:30:45
スレタイに沿って話すなら

×才能のない人は努力しても無駄
○才能のない人は努力すら不可能

だろうな。

946 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:32:59
努力した結果の話をするスレじゃねーのスレタイ的に

947 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:40:28
ヘタレの考える努力は、普通の人にとっては努力にすらなってないもの。
結果出す前に挫折するのは明白。

948 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:41:23
結局違う方向だな

949 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:43:47
才能とか努力とかそういうワードが入ってると
どういうスレかなんて構わず才能論ぶちまけたくてウズウズしちゃうんだろうな

950 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:45:40
それなりに描いてりゃ言いたいこともたまるわな

951 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:48:17
厨房のスレ違い自己主張スレもあとちょっとで終わりますね
もし次スレたっても変わらずホイホイ釣られてバカ騒ぎしてくれるんでしょうかね

952 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:52:24
絵を描こうと思いたったこと自体が才能とか、
好きこそものの上手なれとか色々いうけど、全員の脳が一緒なわきゃなくて、
絵に特化した脳の人もいれば逆の人もいるわけだ。
にも関わらず、絵が下手なやつは努力してないからだと君らはいいたがる。
必死に努力したけど絵がうまくならないやつもいるんだよ。
それが現実。別に才能があるやつを努力してないといってるわけじゃない。
努力してもうまくならないやつがいるという現実をしってほしい。

953 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:55:27
知ってますよ

954 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:55:30
自己紹介乙

955 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:56:57
>>951
そんな事書いて牽制しても
君が見たくない手厳しい才能論は繰り返されるよw

956 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:58:21
見たくないなら見ないんじゃね?

957 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:58:26
>>952
ふ〜ん。で、どれぐらい描いたわけ?w

958 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:03:14
>>955
自分がスレ違いで厨房って言われた事に腹立てちゃったのかな?
もう少し柔らかい言葉にすればよかったねゴメン^^;

959 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:04:21
>>952
絵なんか描くのやめて青春を謳歌したほうがいいと思う

960 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:04:43
>>957
どれぐらいって、またよくわからない聞き方されますね。
年数で言えば20年、枚数で言えばよくわからないぐらいですね。
で、それがなんですか?あなたはどれだけ描いたんですか?

961 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:05:02
最後っ屁といこうか

962 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:05:05
プププ
幼稚な切り返しだなw

お前の本心丸わかりなのにw

963 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:06:24
>>952
努力したけどダメだったって奴は、具体的に実例を挙げるべき。
そうすりゃ、こんだけがんばっても下手なやつはいるんだよ
絵の世界は厳しいよ、他の事やった方がいいよって言葉に真実味が出てくる。

964 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:07:01
>>960
俺も大体20年くらいだなあ。
お前と違って才能に満ち溢れてるから一度の挫折もなかったけどw
ま、多分同じ20年って言っても時間の使い方や
鍛錬の密度がまったく違うんだろうねw

965 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:07:08
age厨は煽り耐性が烈海王並みなだけで根は悪くない奴だと思うけどね。

966 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:08:17
>>962
ごめんごめん
何も言い返せなくて抽象的に幼稚とか言って煽るしかなくなっちゃったんだね

967 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:10:14
さて次スレはたつのかどうか
どうせなら「才能等々について」とかにすればいんじゃね

968 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:10:47
>>966
「俺の釣りなんですってば!釣りッたら釣りなの!お前ら盛り上がるな」
まで読んだ。

969 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:12:08
才能がない人を無駄と切り捨てるところに魅力があるんですよ
なのでスレタイはこのままのほうがいいんですっ

970 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:12:10
才能のない人間は努力しても無駄
才能のない人間は結果が出るまで努力を完遂できない
つまり単なる徒労に終わる

971 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:12:10
>>968
大丈夫?たぶん幻覚が見えてきてるんだよ

972 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:13:02
>>967
もういっそ「努力すらできないやつは絵を描いても無駄」
にした方がいいんじゃないの。
いろんな意味で。

973 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:14:00
どれほど努力しても効果が上がらないって事を言うスレでしょ?
ヘタレは努力できない、とは違うような

974 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:14:08
>>971
「やめてくれ!釣りなんだって!お前は俺の掌で踊ってるだけなんだからそろそろやめてマジで!」
まで読んだ

975 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:15:37
>>973
努力したら効果は出るよw

ただ、才能のある奴が言う「努力」と
ヘナチョコウンコ絵描きの言う「努力」の間には
大きな隔たりがあるけどなw

976 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:16:22
>>974
ついにレスからつけ込む隙が見つからなくて
勝手に脳内で相手が負け宣言してるところを妄想し始めちゃったのかな?
そうなんだとしたら、そこまで追い込んでしまって申し訳ない^^;

977 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:18:19
「釣りなの!俺が釣り師でお前は釣られてるの!俺が優位に立ってるの!」
まで読んだ

978 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:18:50
努力しても才能があるもの程には効果があがらないってことでないの?
努力と言う言葉の価値観の話じゃなくて

979 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:18:53
新日正規軍と平成維新軍の乱闘並みに収集のつかない終わり方になりそうだ・・・

980 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:19:55
>>977
もう何言っても同じ事を言って切り抜けようって事ですか?
実質負け宣言じゃね?

981 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:21:15
内容なんて関係ない
さっさとスレが埋まればよいのだ

982 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:21:49
>>978
才能がない奴には努力そのものが不可能
練習方法から物の見方からヘタレは概ねすべてが
ピンボケかつ的外れなので
>>952みたいに「努力したつもり」で徒労に終わる。

そういう意味で「才能がない人は努力しても無駄」なんじゃね?

まともな知能があって論理的に物を考える能力さえあれば
個人差はあっても努力は実を結ぶよ。

983 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:23:46
>>982
その個人差の話なんじゃね?

984 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:23:55
>>982
まともな知能と論理的にものを考える力があっても、
絵が下手な人は下手です。そういう人の存在をしらないだけです。

985 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:25:31
立ってから埋まるまで一週間か?
脳板にしてはすごいペース

986 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:26:02
>>984
お察しします。

987 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:26:30
おれには釣り氏の才能とスレ建ての才能があったようです
肝心の絵の才能はないんだけどなうひゃひゃ

988 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:26:58
>>984
お前は努力したつもりみたいだけど
単に練習足りてないんだって^^
枚数描いただけで何も考えずに時間をすごしたとかなw

989 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:27:22
>>984
文型とかはそんな人多そうだな

990 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:28:14
才能がないと無駄って悟った人の
練習方法の詳細とか、実際の絵が出てくると
他の人にも有益だと思うし、共感も得られると思うんだけど
「たくさん描いたけどだめでした」位しか情報が出てこないしなぁ。
才能才能言ってる人は絵はあきらめたんだろうから
いっそ、サンプルを提示してもいいんじゃない?
ここで躊躇するようなら、まだあきらめ切れてないって事だし
そういう性格なら元々絵には向いてなかったんだと思う。

991 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:28:32
>>987
ヒント:この板の厨房の多さ

992 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:29:10
「俺は釣り師」みたいな懸命な自己主張は
ヨイコノミライの主人公が「ボクはこう見えて体育会系だった」
見たいな事を言ってるのを思い出すわw

自分で言い出さないと釣り師だと思ってもらえないなら
お前は釣り師でもなんでもない、ただの薄い奴なんだよw

993 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:29:56
相手に釣りだと見せ付けて敗北感を植え付けるんだろ

994 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:30:36
>>990
いや、むしろ努力が無駄ではなかったという人に、
初めは超絶にヘタだったのに数年後には神絵師になりました、
みたいな具体例を提示してもらいたい

995 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:30:45
>>993
どちらかというと「ボクのほうが優位なんだ!」っていうアピールだと思うw

996 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:31:37
>>992
よう天原

997 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:33:21
>>995
わかったわかった
釣られたという事実をどうにかして変えたいんだろ

998 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:34:06
>>997
>>992

999 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:34:32
1000なら次スレは無し

1000 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 17:34:39
悔しくて仕方が無いようです

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)