5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鉛筆の漫画をデータ入稿したい

1 :名無しさん :2001/06/25(月) 04:11
鉛筆描きの漫画をデータ入稿して同人誌にしたいんですけど、
鉛筆で効果や陰影を表現すると取り込み時に汚く見えてしまって困ってます。
写真屋とかでレベル補正とか加えても中々上手くいきません。
なんか綺麗に見えるいい方法やコツとかないですか?
皆さんご意見よろしくお願いします。

2 :名無しさん:2001/06/25(月) 07:20
撮り込みの条件ってどうしてます?

エンピツならまず、600dpiのグレースケールで撮らないと、
濃淡情報の取りこぼしありますよ。
(いや、350dpiでも出来ないことは無いと思いますが)

3 :名無しさん:2001/06/25(月) 10:23
エンピツの漫画は、よほど線を綺麗に描く技術ないと難しいよ。
紙と違ってデーター化すると粗が目立って見えちゃうし。

個人的には350Dpiで影なども全部グレースケールにしちゃうけど。。。


4 :名無しさん:2001/06/26(火) 00:18
シャープペンオススメだよ。

5 :名無しさん:2001/06/26(火) 17:11
シャーペンは2mmのとかがさらっと描けて使いやすいよ。

6 :名無しさん:2001/06/26(火) 17:45
宮崎駿って鉛筆画だから、描き方をまねるのはいかが?
(陰影の付け方とか)
タッチさえ間違えなければ、後はレベル補正でいけるよ。

7 :名無しさん:2001/06/26(火) 21:41
コピーしたモノを取り込む(笑)

8 :名無しさん :2001/06/26(火) 23:41
労力をかけないことが前提での鉛筆原稿なら
細かい部分には目をつぶるしかないねぇ。


9 :名無しさん:2001/06/27(水) 00:26
主線だけスキャンして効果や影はぺインタの鉛筆ブラシで描き込む。
全部描き込むと紙面汚れるし、レベル調整難しくなるから。
ポイントは原稿を汚さない、且つスキャナのガラス面を汚さない。

10 :名無しさん:2001/07/03(火) 00:53
鉛筆ってやっぱあんまり書け網しない方がいいのかな?

11 :名無しさん:2001/07/03(火) 21:31
するなら0.2のシャープペンで。

12 :名無しさん:2001/07/04(水) 00:44
0.1ってあるの?

13 :名無しさん:2001/07/06(金) 20:21
本文データ入稿に関するスレってありましたっけ?
教えてプリーズ。

14 :名無しさん:2001/07/06(金) 23:57
>>13
うーん、本文データ入稿のみのスレはわからないけど
同人DTPスレの方で本文データ入稿の話題も出てたと思うよ。
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=2chbook&key=956702288
最新100くらい追ってみて。

15 :名無しさん:2001/07/06(金) 23:59
追加。パワートーンとかのスレッドは
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=2chbook&key=964201759

16 :名無しさん:2001/07/07(土) 02:38
>>14,>>15
さんきゅね♪

17 :名無しさん@鉛筆描き:2001/07/07(土) 02:53
ウチも鉛筆描き取り込みのデータ入稿。
綺麗なデータを作るのに重要なポイントはスキャナで取り込む時。
明るさは低め(紙に折り目があったら影が出るぐらい)
解像度は高め(600dpi推奨)で取り込む。
(要はハイライトと明るさ低め、ガンマ値とシャドウ値は高めで取り込む)

で、写真屋でチマチマ修正して着色、原稿完成後に縮小。
でかいデータで作業するから、メモリ食うけど綺麗だよ。
(今はメモリも安いので マシンの最大値まで積むがよろし。)

18 :名無しさん@写真屋使い:2001/07/08(日) 10:40
シャーペン描きの漫画で、ベタ部分ってどう処理してるのですか?
あと、擬音の書き文字はマーカーなどで先に書いてからスキャン?
タブレットで直書き?

19 :名無しさん:2001/07/12(木) 04:14
入稿前あげー

20 :名無しさん:2001/07/12(木) 17:53
CCD1200dpi32bitフルカラーで取り込んでから
フォトちょっぷでグレースケール変換。
ヒストグラムを見つつ、最適値を見つける。
書き文字などの重ね書きは別スキャンして輪郭線を
白抜きして下絵に重ねるとふちどりっぽくなる場合もある
A4原稿なら512MBでもなんとかなる。1GB積んでも2万もかからんし。
でも抱き枕をつくろうとしたとたんに足りなくなる(笑)

21 :名無しさん:2001/07/13(金) 00:59
>>18
ベタ部分は、選択範囲が取りづらい時はタブレットで直書きしてます。
取れそうな場合は、塗りつぶしのあとに細部修正で。

擬音の書き文字は別の紙にトレースしてからスキャンして最終的に統合してます。
理由は大きさとか角度とか簡単に変えられるから。
直書きも味があってよさそうだなあ。今度やってみよ。

22 :名無しさん:2001/07/13(金) 01:37
>>17
ハイライトを低くすると陰影情報が減るから
よくないんじゃないだろうか?

23 :同人屋@自作好き:2001/07/13(金) 01:46
何にしろ、様々な作業が高解像度で可能なように
マシンにメモリを詰めるだけ積む事をオススメします。
出来れば1024〜2048MB推奨。(↓現在のメモリ価格)
ttp://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20010707/p_mem.html
(鉛筆程、高解像度が生きてくるデータ原稿は無いと思うので)

24 :名無しさん:2001/07/16(月) 03:46
今、まさに鉛筆描きの原稿スキャンしている所です。
600dpiでとって、試しにレーザープリントしてみたら、
全ての線が荒い点線みたくなってしまいました。
レベル補正で黒を濃くすると、鉛筆っぽいニュアンスがなくなってしまうような気がするのですが…。
実際の印刷ではもう少しはっきりと出るものなのでしょうか?

25 :名無しさん:2001/07/16(月) 04:52
>>24
荒い点線>プリンタ側でハーフトーン処理されてるから。
レベル補正かけるとプリント結果はコピーとかわんなくなると思う。
グレースケール入稿→印刷を家庭でシミュレーションするのって
難しくないかなぁ…
あと「鉛筆っぽいニュアンス」「はっきり出る」が具体的にどうなのか
判らないのが辛い

26 :名無しさん:2001/07/19(木) 20:57
寺田克也も鉛筆だよね?
あと漫画だと珍遊記。

27 :名無しさん:2001/07/19(木) 21:19
>>26
テラカツはペンタブ直描きペインター

28 :名無しさん:2001/07/28(土) 04:18
あ、あれ直だったんだ。すげえ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 21:06
すなおにコピーした物を紙で入稿…。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 22:47
準備と片づけの手間無いし
消しゴムで紙ボロボロにならないし
消しカスで机汚れないし
スキャナ不要になるし

慣れは必要だが
タブレット直描きは良いこと多いぞ

31 :スペースNo.な-74:2001/08/19(日) 19:59
PCが故障するとどうにもならなくなるな。

32 :30:2001/08/21(火) 15:14
>>31
それを言われると何も言い返せないんだが(苦笑

まじめにお勧めだから、試してみてくれよ

33 :スペースNo.な-74:2001/08/21(火) 15:25
どーでもいいが、メモリを積め積め言うとるが、Windows機の場合最大容量に注意な。
最近のマシンの場合最大容量が512MBってことが結構あるぞ。あと、アレな。Win95系(95,98,Me)の
メモリ管理下手だから、あんまり積んでも意味なし。512MBあたりが最大だな。素直にWin2000にしろ…
といいたいが、メーカ製のマシンの場合それが出来ないことが良くあるからなぁ。それも注意だ。

34 :スペースNo.な-74:2001/08/21(火) 15:45
牛(ゲエトウエイ)は512以上も積めるらしい。うらやましいなぁ。
あと自作できる技術ある人もいいね。

私はメモリを増設するだけでも、パソコンを危うく壊しそうになったガサツ人間なので
自作なんて絶対無理だ。

35 :スペースNo.な-74:2001/08/21(火) 17:42
ショップで組み上げてくれるコースもあるよ<組み上げ機

36 :スペースNo.な-74:2001/08/22(水) 00:41
512もあれば十分だろう。

37 :スペースNo.な-74:2001/08/22(水) 01:12
自分、スキャン原稿にトーンと台詞入れてデータ入稿組です。
メモリ512あれば大体は普通にこなせるよ。
しかし窓は2000でなきゃ俺はできない・・・安定性がー・・・
スレからずれているのでさげ。

38 :氏名トルママ:2001/08/22(水) 12:29
メモリをたくさん積んでも、無茶なサイズの無茶な解像度で入稿しちゃダメよん♪
元データと入稿データは分けて考えてね。


……A1ポスターでA1サイズママで入稿してくれた方がいましてね…

39 :スペースNo.な-74:01/10/29 08:42
グレースケールでプリンタ出力した原稿を入稿してもちゃんと印刷出ますか?特に影。
一概には言えないかもしれないけど、試したことのある方御意見お願いです。

40 :takisi-do:01/10/29 09:47
>>39
プリンター出力した紙をコピーで出力すればわかると思う。
(写真モードではコピーせず、普通のモードで)

41 :スペースNo.な-74:01/11/18 15:37
>>39
60線くらいにしてくれ。

42 :スペースNo.な-74:01/12/19 20:08
a

43 :スペースNo.な-74:01/12/20 11:36
線画で取り込んでフォトちょっぷ((c)20)で線修正&ベタ、影入れ。
これでも、アナログより早くなる漏れって一体…。

44 :スペースNo.な-74:02/05/31 22:59
なんでこの板消えないの?w
まあいいやage。

夏コミ鉛筆画で本だそうっと。

45 :スペースNo.な-74:02/05/31 23:16
板が?(w

46 :スペースNo.な-74:02/09/06 08:13
鉛筆限定という点で続いてほしいスレなんだけどな
鉛筆線のレベル補正値って中々丁度いい値が見つからない

47 :スペースNo.な-74:02/09/06 10:13
補正すると拡大コピーかけた様な荒れた線にならない?
特にペン入れした線が酷い

48 :(0^〜^):02/09/06 10:29
(  ´Д`)http://diary.cgiboy.com/d01/tsugeikuhito/

49 :スペースNo.な-74:02/09/07 08:22
選択範囲反転・・・塗りつぶしで荒さはきえる。

50 :スペースNo.な-74:02/09/07 21:54
>>6
宮崎駿の絵を厨絵で真似るのはおすすめできない。
あれは動きや構成を見せるための絵なので、
センスや伝えたい情報量が少ないと、ペン以上に下手に見えるよ。
沙村広明風も同じ。

51 :スペースNo.な-74:02/09/10 14:17
鉛筆(またはシャーペンの芯)って何使ってますか。
筆圧によってだいぶ変わるだろうけど、柔らかいと
鉛筆の荒さが出るし、硬いと読み取れなかったりして
なかなか難しい。
今は普通にシャーペンで0.5のHB使ってます。

52 :スペースNo.な-74:02/09/10 15:10
別にマッタリ行ってるようだからこんな事言うのも野暮なんだけど
本文データ入稿のスレって既に有るんだな、これが。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1015901845/l50

53 :スペースNo.な-74:02/09/10 15:11
ついでに言うと、こっちともダブルかも。
パソコンだけでマンガを描く!スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1008481258/l50

54 :スペースNo.な-74:02/09/10 19:32
>52はがいしゅつだったような。
まあ鉛筆に特出したスレってことで。

とか言いながら矛盾するんだが、消しゴムで消せるボールペンとか使ってるヤシいる?
鉛筆みたいな感覚でいけるんだろうか。
>51に便乗っつーか質問age。

55 :スペースNo.な-74:02/09/10 21:55
>54
たしかイザというとき〜スレであまり評判よくなかった気がした。
>消しゴムで消せるボールペン

56 :スペースNo.な-74:02/09/11 07:47
芯はアタリを取る時は0.5。本番は0.3と0.2も使う。
場合によっては水色も併用。

消せるボールペンは使った事無いけど、掘れるというか紙を痛めそうな気がする。

57 :スペースNo.な-74:02/09/19 00:27
まさに今鉛筆描きしてるとこだよ…。
そのまま濃淡つけちゃった。
取り込みにくいのか…(´・ω・`)

58 :スペースNo.な-74:02/10/15 20:57
こだわって鉛筆ならいいけどな
ちゃんとアミかけたり、ボカシ入れたり色々工夫してるならいいんだが
明らかに時間なくて下書のまま入稿しました的なのはー
昔はトーン貼る時間なーいとかで白い本とか沢山あったが
今はもうそれ以前の問題。

59 :スペースNo.な-74:02/10/27 16:41
消せるボールペンってインクは薄いし、触ると擦れやすいし、
綺麗には消えないし。

鉛筆とボールペンの悪い部分を集めたようなものです。

60 :スペースNo.な-74:02/10/27 16:44
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=dehio
このサイト面白いよ

61 :スペースNo.な-74:02/10/29 08:52
>鉛筆とボールペンの悪い部分を集めたようなもの

↑59タン、うまいこと言ったね。
わたしも消せるボールペンには注目してたんだけど
(履歴書を書くのに良さそうなので。履歴書ってちょっとでも書き損じると
 全部書き直しになるのが痛くって…)
ダメだね。

62 :スペースNo.な-74:02/10/29 11:32
>消せるボールペン
逆だったら良かったのにね、
鉛筆とボールペンの良い部分を集める。
鉛筆の書き味・表現が出来て消えないで、黒が濃い「消せない鉛筆」。

63 :スペースNo.な-74:02/10/29 12:29
>62
いや、まさにそのつもりで作ってあるんだよ。制作側としては。
実際は>59の言う通りのものになってるんだが。
ちなみに履歴書や公文書には使えないと注意書きがあるはず。<消せるボールペン

64 :スペースNo.な-74:02/10/29 17:14
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html
    

65 :スペースNo.な-74:02/12/16 05:45
写真屋6を使っているのだが、

フルカラーでスキャン→CMYKに→チャンネルでブラックのみに→グレスケに変換

単純にグレスケでスキャンするより薄い線が拾える様な気がするのだが、どんなものか。
と、同時に変な汚れを他色で消せるので、グレスケスキャンより綺麗。

66 :スペースNo.な-74:02/12/16 18:25
>65
チャンネルでブラックのみに、というのはCMYのチャンネルを捨てるってことかな?

影指定を水色やピンクで書いておいて、フルカラーで取り込んだあとに
チャンネルいじって主線と分離する方法を取ってる人もいるらしいが。

67 :スペースNo.な-74:02/12/17 07:53
>66
その通り。
同人用原稿用紙に青シャープでラフ描いて、0.3(B2)で線入れ。
後は65の作業手順。
グレスケスキャンだとキャリブレでも取りきれない紙の濃淡とか拾うし、
CMYKだとその辺を飛ばせるんで良いのではないかと。

68 :山崎渉:03/01/07 09:26
(^^)

69 :山崎渉:03/01/16 22:13
(^^;

70 :スペースNo.な-74:03/02/03 12:44
>65の方法やってみたらものすごく薄くなってしまた・・・。
5.01なのが原因かな。結局KとMとか2つチャンネルのこして
グレースケールに変換してる。

71 :山崎渉:03/02/13 21:30

----------------------------------------------------------------
                                      山発第250号
                                   平成15年2月13日
 2ちゃんねる
 関係者各位
                               山崎渉実行委員会
                                 実行委員長 山崎渉

             【(^^)山崎渉再開のお知らせ(^^)】

  拝啓 余寒の候、毎々格別のご厚情を賜り、まことに有り難うございます。
平素は山崎渉をひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて、早速ではございますが、先日サービスを終了させていただきました
山崎渉を皆様からのご声援とご要望にお応えして、再びサービスを再開する
運びとなりましたのでお知らせいたします。
  つきましては、関係者の皆様には既に山崎渉の使用をお止めになった
方もいらっしゃると思いますので、この機会に再度ご使用いただけますよう
お願い申し上げます。

  これからも何卒変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。(^^)

                                           敬具
----------------------------------------------------------------

72 :スペースNo.な-74:03/02/16 00:22
bolzeの場合、二値化とかの設定どうしてるんだろう?
主線とトーン部分をティザとハーフトーンでわけるって方法を
写真屋のコツで知ってそれやってるんだけど、
bolzeはトーンないからな(W
50線二値化でフィニッシュぐらいだろうか?

73 :スペースNo.な-74:03/02/19 15:00
aんge


74 :スペースNo.な-74:03/03/05 14:12
ほしゅ

75 :スペースNo.な-74:03/03/08 23:30
age

76 :山崎渉:03/03/13 11:45
(^^)

77 :スペースNo.な-74:03/03/16 01:26
有益情報きぼんぬage

78 :スペースNo.な-74:03/03/17 02:09
こちらに移動したモヨリ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1047214820/


79 :山崎渉:03/04/17 10:35
(^^)

80 :山崎渉:03/04/20 05:20
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

81 :山崎渉:03/05/22 01:21
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

82 :山崎渉:03/05/28 15:55
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

83 :山崎 渉:03/07/15 12:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

84 :なまえをいれてください:03/07/24 16:08
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

85 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:08
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

86 :山崎 渉:03/08/15 20:55
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

87 :スペースNo.な-74:04/02/01 03:53
ほしゅ

88 :スペースNo.な-74:04/02/01 21:33
ていうか、何で鉛筆画を漫画にしたいやつがいんの?
まぁ、上手いヤツがこれやったら
とてつもなく天才的に上手く見えるから素晴らしいかもしれんが。


89 :スペースNo.な-74:04/02/02 21:06
雰囲気出るから>鉛筆画


90 :スペースNo.な-74:04/02/18 13:54
ちょっと話ずれるかもしれないけど、アニメって原画用紙に鉛筆線で描いた原画をスキャナーで取り込んで、その後パソコンで彩色してるんだよね?
仕上がったものを見ると(彩色してあるからかもしれんけど)、ちゃんと線がペン入れしてるくらいハッキリ見えるけど
このあたりのやり方は、鉛筆画データ入稿に共通する技術かも
だれかアニメとか作った経験ある人、教えておじいさん

91 :スペースNo.な-74:04/02/18 14:01
専用のソフトがある。

92 :スペースNo.な-74:04/02/18 14:03
アニメはしらんけど
文字/線画モード(モノクロ二階調)の解像度800〜1200dpiくらいで
スキャニングしてからグレースケールに変換→縮小でかなり綺麗な線になるよ。

93 :スペースNo.な-74:04/02/18 14:37
>>90
2Dアニメ制作アプリには、アンチエイリアスをかける機能が備わっている。
通常、撮影と呼ばれる工程で行われる。
このアンチエイリアスのかけかたが各アプリの個性ともいえる。
Production I.Gは「一番綺麗」という理由でAnimoを採用したし、
ジブリは「うちの線に一番近い」という理由でSOFTIMAGE Toonzを採用した。

一般的には、比較的安いCoreRETAS (25万円)や
AfterEffectsプラグインのKoji's Plug-ins (8千円)が良く使われる。

以上。おじいさんじゃないけど。

94 :スペースNo.な-74:04/02/19 00:34
>>88
田中達○さんは、シャーペンでしょ?
雰囲気いいよね

95 :スペースNo.な-74:04/02/19 02:22
>93
そーなんだ!

96 :スペースNo.な-74:04/02/19 18:03
漏れもアニメは鉛筆で描いてるのに線のとりこぼしとか、修正とかいちいち手直してるのかなと
疑問だった

97 :スペースNo.な-74:04/03/27 11:52
皆さんはラフかいてからトレースしてるんですか?
それともラフを修正しながらかいていますか?


98 :スペースNo.な-74:04/03/27 12:15
りょうほう

99 :スペースNo.な-74:04/03/27 17:50
>>97漏れはラフ修正派だな。
トレースが下手なのか、ラフでいいかんじだなとか思っても
その雰囲気が上手く出せなくて、同じはずなのになにかが違う絵になる。

100 :スペースNo.な-74:04/03/31 08:02
俺もトレース台使ってやってるけど、うまくいかない。

101 :スペースNo.な-74:04/03/31 22:33
こないだ1枚絵描いたら
何でか知らないけど完成したらキャラの年齢が上がってた…

102 :101:04/04/01 22:08
なんだか思いっきり説明不足な文に…_| ̄|○
こないだ1枚絵描いたときに
ラフをトレスしたら完成した絵がラフより年齢が上がったキャラに
なってしまたのです…イッテキマス

103 :スペースNo.な-74:04/04/09 16:08
てゆーか鉛筆の、あの柔らかいタッチやハーフトーンそのものを
生かして原稿描きたいってヤシはいないの?

104 :スペースNo.な-74:04/04/12 17:29
>70と全く同じ状況。
黒以外捨てると線が薄くて思ったようにならない
しかも微妙に水色の線だった部分ものこってるし…
取り込み方が悪いのか、線が薄すぎるのかわかんね

105 :スペースNo.な-74:04/09/28 00:40:27
age

106 :スペースNo.な-74:04/09/28 07:30:07
鉛筆線で綺麗に見せるなんて
レベル補正で一発じゃねーか・・・
何が知りたいのかわけわからん。

107 :スペースNo.な-74:04/09/30 18:38:44
みんながキミと同じ筆圧で原稿描いてるとは限らないんだヨオバカサン

俺は鉛筆ならではの柔らかいタッチを生かしたい派だけど
レベル補正には毎度苦労するよ……

108 :スペースNo.な-74:04/10/03 05:25:30
106は印刷物の経験がないweb漫画オンリーの人。
あるいは本宮ひろし。

109 :スペースNo.な-74:05/02/12 15:11:18
入稿前あげー


110 :スペースNo.な-74:05/03/13 03:02:42
表紙データの場合鉛筆描きですか?
ペン入れしてスキャンってのが多いんだろうか。

111 :スペースNo.な-74:05/03/13 21:26:17
>>110
俺は両方〜

112 :スペースNo.な-74:05/03/17 18:15:29
鉛筆線画を綺麗に見せるためにどの程度補正したらいいかいつも悩む…

113 :スペースNo.な-74:2005/03/24(木) 01:57:05
こないだ大慌てでレベル補正したら
大失敗だったよ(;´Д`)

しばらくコミスタ使ってペン入れした
原稿描いてたら感が狂った

114 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 11:56:06
>>99-102
絵が縦長、もしくは横長になると、見た目の年齢は変わるな。
って、一年前のレスかよ・・・orz


115 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 22:49:11
男性向けエロとかに多い(と思う)、
鉛筆描き主線の周りをぼかしたような加工ってどうしてる?
自分はレイヤ複製してぼかしたヤツを元絵のレイヤの下に重ねてるんだが。
他のやり方ってどんなのがあるかな。

116 :スペースNo.な-74:2005/06/06(月) 08:38:50
俺は上に重ねてる。

117 :スペースNo.な-74:2005/06/07(火) 23:11:28
アクションファイル配ってたところがあったので
そこからいただいた。
主線コピー>ガウスぼかし5px>乗算レイヤ

118 :スペースNo.な-74:2005/06/08(水) 00:47:22
主線だけのレイヤーを作って、それに
レイヤー効果の「光彩(外側)」のモードを通常または乗算に、
色を黒または好みのグレーに指定
でも出来ると思う。

119 :スペースNo.な-74:2005/08/29(月) 15:32:32
鉛筆画をデジタルにするんだったらPainter使え

120 :スペースNo.な-74:2005/09/02(金) 08:45:27
鉛筆線をペン入れ風に補正してる人は線画を誤差拡散で2値化してからトーン貼りなのかな
よかったら手順教えてくれー

121 :スペースNo.な-74:2005/09/02(金) 09:30:25
鉛筆か・・・ レイヤー一番上にして乗算にすれば結構見えるようなもんになると思うんだがそこんとこどう?

122 :スペースNo.な-74:2005/09/03(土) 01:06:33
結局鉛筆でクリンナップ時の、自分の描き方が肝ってこと?
あまり濃くしないで、筆圧弱めの方がキレイなのだろうか

123 :スペースNo.な-74:2005/09/03(土) 11:23:06
鉛筆のオフセなんて見たくない。

124 :スペースNo.な-74:2005/09/03(土) 21:10:41
見なきゃいいじゃん

125 :スペースNo.な-74:2005/09/03(土) 23:43:44
ネームを取る必要があるので黄色エンピツ(パイロット)での下書きに
初挑戦したが、3ページで挫折気味。目が疲れてたまらん。肩凝りも尋常じゃない。
水色・緑・オレンジ(いずれもユニ)と試してみたが、ことごとくスキャン時に拾ってしまうので
エンピツ画には使えない……(ペン画ならオケ)
お薦めの色エンピツ・メーカーがあれば教えて欲しいorz

126 :スペースNo.な-74:2005/09/04(日) 00:09:11
スキャン時に拾ってしまうのでって、スキャンした後消すのはダメなの?

127 :スペースNo.な-74:2005/09/04(日) 00:34:44
えー色鉛筆で描いた線ってチャンネルで消すんじゃんか
ttp://wcop.cside.com/cg_h/
ここみて勉強汁

128 :スペースNo.な-74:2005/09/04(日) 02:03:41
うーんチャンネルやらは以前に試したことあるんだけど(青と赤と緑)
きれいに消せなかったんだよね……
で、ずっと補正で飛ばす方向でやってきたんだけど
今回ペンからエンピツに移行するところでつまずいたorz

筆圧やら色々絡んでるみたいだから、ココ読んでもうちょっと色々試してみる。
アンガトいいとこ教えてくれて>127





129 :スペースNo.な-74:2005/09/04(日) 02:21:59
鉛筆線ではむずかしいだろうな

130 :スペースNo.な-74:2005/09/04(日) 05:24:50
ttp://members.jcom.home.ne.jp/jun1f/archive_how2/how2_cg2_18.html

あとこことかも。

131 :スペースNo.な-74:2005/10/25(火) 20:27:53
本文をクリーム系の用紙で刷ったら、失敗した。
鉛筆主線にクリーム紙だとまるで藁半紙に刷ったよう。安っぽくみえる・・orz

132 :スペースNo.な-74:2005/10/27(木) 17:31:54
わら半紙みたいといったらハイバルギー最強

133 :スペースNo.な-74:2005/11/07(月) 18:51:32
楽しようとするからできないんだよアホ。

134 :スペースNo.な-74:2006/01/01(日) 22:34:56
みんな細いシャーペン使ってるんだね
自分の愛用してるのは0.7と文字は0.9〜1.0だ
太いと楽だよ

135 :スペースNo.な-74:2006/01/02(月) 04:01:31
べつに楽かどうかで線の太さを決めてるわけではない

136 :スペースNo.な-74:2006/01/02(月) 21:25:08
お前の意見を聞いてる訳じゃ無い

137 :スペースNo.な-74:2006/01/03(火) 05:46:00
なら掲示板のぞくなよ、アホか

138 :スペースNo.な-74:2006/01/05(木) 05:27:20
お前モナw

139 :スペースNo.な-74:2006/01/15(日) 01:33:40
なんとなく揚げ

140 :スペースNo.な-74:2006/01/15(日) 02:20:30
太いと楽なのは百も承知だが、それで描いたら
30年前の漫画みたいなふっとい主線になって
ダサいことこの上ない。

てーか0.5使ってる今でさえ
太くてダサいのにorz
どっかでA3原稿用紙作ってくれないかな。
どうせスキャン→データだから縮小率関係ないんだし。

141 :スペースNo.な-74:2006/01/15(日) 10:23:37
自分の絵がダサいのを道具のせいにしてるのが何よりもダサい

142 :スペースNo.な-74:2006/01/15(日) 12:00:59
いいっぱなしは楽でいいね。
っていうか「線がださい」って感覚、わからないのかな?
鉛筆は補正が難しいよ。
締めるとニュアンスが飛ぶし、細い線に合わせると
そうでない部分が太ってしまう。


マジで鉛筆だと細い線が表現できなくて困る。
丸ペンみたいな細くてくっきりした線は引けないもんか。

143 :スペースNo.な-74:2006/01/15(日) 12:26:41
丸ペンみたいにひきたいなら、丸ペン使えばいいじゃない?
……ってのはダメなのか?w

144 :スペースNo.な-74:2006/01/15(日) 12:58:03
愚痴りたいだけのかまってちゃんは相手にするだけ無駄だよ

145 :スペースNo.な-74:2006/01/29(日) 06:43:49
なんというか太い鉛筆線でもウマーな絵を描く人はいくらでもいる
道具のせいじゃないよな

146 :スペースNo.な-74:2006/01/30(月) 00:21:30
鉛筆で丸ペン様の細い線を出すには?って
話でしょ。
上手い下手の話とちゃうやん。

147 :スペースNo.な-74:2006/01/30(月) 11:05:49
0.2でも使ったら?

148 :スペースNo.な-74:2006/02/09(木) 19:30:36
鉛筆
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2077/pen2/index.html


149 :スペースNo.な-74:2006/02/10(金) 02:31:58
>148
なるほど

150 :スペースNo.な-74:2006/02/12(日) 01:25:46
結論:ペインタとタブレットで描く。

151 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 01:22:51
オフ鉛筆本ってほとんどB5だけどA5判にするとみにくいのかな。だからみんなB5?

152 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 06:43:53
汚い綺麗とかいう以前に
A5の漫画自体が売れないから。
とくに鉛筆線画は男性向けに多い
弾性向けでA5なんて売る気がないのと同じ。

153 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 12:53:12
ってことはペン入れも売れないってこと?あ、男性向限らずに。

154 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 18:46:59
鉛筆トレース?
なら技法のひとつとして普及してるのでは。
読み手にはペン入れだか鉛筆線だかはっきりとは判らないし

155 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 18:56:28
>>154
トレースではなくて本当にペン入れしてるほうです。
男性向じゃないので鉛筆オフ本でA5版は駄目?

156 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 20:19:20
自分がいいならなんでもいい

157 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 20:26:12
鉛筆です。

>>148 みたいに線が綺麗にならんとです。 

鉛筆です。

158 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 10:34:43
桜沢いづみさんの『Princess Crown』っていう同人誌鉛筆なんだけど
すごいよかったよ。買った人いる?

159 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 11:40:01
そこまでいくとスレ違いだが?

160 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 16:27:43
でも鉛筆で描いてあるのは間違いない

161 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 17:41:39
で?

162 :スペースNo.な-74:2006/03/03(金) 04:02:20
鉛筆漫画でも、鉛筆のグレー階調を生かした絵でいくか、それともペンのように真っ黒な線にするのかで全然ちがうな。

163 :スペースNo.な-74:2006/04/29(土) 22:55:31
あげ

164 :スペースNo.な-74:2006/05/02(火) 22:37:27
みんな粉落ちどうしてる?
どうしても粉がこすれて汚れてしまう

165 :スペースNo.な-74:2006/05/03(水) 11:47:19
えんぴつ線すれるの気になるね
けど大手の鉛筆ペン入れ本てキレイだから、補正テクがあるんだろうな
上手い知り合いもいないから判らずじまいだ

166 :スペースNo.な-74:2006/05/03(水) 11:48:15
表面を保護するスプレーするんじゃないの

167 :スペースNo.な-74:2006/05/03(水) 12:41:21
描いてる最中にスプレーはあまり現実的ではなさげだな

基本的にはまずこすれないように気をつけることと、
トーンカーブとかで補正すること、ダスト&スクラッチかけることくらいじゃね?

168 :スペースNo.な-74:2006/05/03(水) 19:28:46
>165
補正時に思いっきり線を飛ばしてゴミを飛ばして消えた線を描き起こすのか
それとも普通に補正してマメにゴミ取りするのか
どちらも手間がかかるから実用的じゃないしなー
どーなってんのかな


169 :スペースNo.な-74:2006/05/03(水) 20:28:41
線画の時点でもう大手とピコの差が

170 :スペースNo.な-74:2006/05/04(木) 18:07:34
>169がいい事言った!













orz

171 :スペースNo.な-74:2006/05/04(木) 21:42:38
まあ大手の鉛筆本なんて普通は線画しかないので「時点」もくそもないわけだが

172 :スペースNo.な-74:2006/05/05(金) 02:54:51
そうでもない

173 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 14:47:18
鉛筆画でも実際シャーペンで描いてるのも結構あるし、
鉛筆に比べたら粉落ちなんてしない。
もちろん補正もするだろうけど、慣れたら結構早くできる。
あと、最近は鉛筆画スキャンしたように見える、てだけの
タブ描きもかなりあると思うよ。紙汚れるなんて無いわけで。

174 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 21:57:36
鉛筆トレスいいなあ
と思ってもトーン貼るのに選択範囲取るのが大変になってしまう

紙の上の作業が楽な分、PC上で苦労するってことでFA?

175 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 22:16:31
境界線をアバウトにしたボンヤリ塗りなら苦労しないけどね。
でも鉛筆線にボンヤリ塗りじゃ手抜き感強いか。

176 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 06:03:25
いろんな濃度の鉛筆駆使して塗りも紙上で済ませる
あとはスキャンするだけ
ゴミも気にしない

早い

177 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 15:24:57
全部鉛筆で制作するのも
作画の事を知らない読み手の人には手抜きと映りそうな気も

178 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 16:01:21
鉛筆の利点って何があるの?

179 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 21:12:29
早い

180 :スペースNo.な-74:2006/07/04(火) 20:33:40
ウマイ

181 :スペースNo.な-74:2006/07/04(火) 20:44:01
安い

182 :スペースNo.な-74:2006/07/05(水) 02:12:11
でも、プロじゃないんだから、時間かけてでも、ペン入れを練習した方が良くない?

183 :スペースNo.な-74:2006/07/05(水) 09:22:20
データにすればなんでも印刷できる今、なぜペンを入れるのか考えろ
そうすれば鉛筆を使う理由も分かる

184 :スペースNo.な-74:2006/07/05(水) 11:11:32
ペンの方が、味が出るもん。強弱が付けやすいし。

鉛筆は影とか色塗りで使うってこと?
主線にも使うの?

185 :スペースNo.な-74:2006/07/05(水) 19:07:49
自分はペン主線より鉛筆主線のほうが味が出る
それだけ

186 :スペースNo.な-74:2006/07/05(水) 22:49:23
まああれだ、個人の勝手。

187 :スペースNo.な-74:2006/07/12(水) 14:54:11
商業誌でプロ目指すならモノクロ2階調
同人でいいならグレースケールでもかまわない

で合ってます?

ここを見る限り、印刷技術さえ発展すれば
わざわざ描きにくい2階調で描かなくても良くなる気がした
http://www.taiyoushuppan.co.jp/howto/caution_01.html


188 :スペースNo.な-74:2006/07/13(木) 02:30:18
俺は商業誌でグレスケ600dpi使ってます。因みに印刷線数は133線。
雑誌によっては不可の所もあるだろうけどね。
鉛筆風にしたいからグレスケってんなら、まぁ止めとけ。

189 :スペースNo.な-74:2006/07/13(木) 06:23:38
へー商業誌でもグレスケで大丈夫なんだ
少年誌とかはダメなんだろうな・・・

190 :スペースNo.な-74:2006/07/14(金) 22:28:55
エロとかオタ系だとグレスケマンガよくある

191 :スペースNo.な-74:2006/07/15(土) 04:07:20
岡野令子の陰陽師ってグレスケ?

192 :スペースNo.な-74:2006/07/15(土) 23:35:14
アナログだろう
前なんかでメイキング見た

193 :スペースNo.な-74:2006/07/16(日) 01:39:32
薄墨を自作用トーンにコピーして使ってるってのは10年前にメイキングで見た
今は知らん

194 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 23:02:25
ちょっと基本的な話だったらスマンが、
散らい図では、確か印刷線数を133線で出力するといった
事がマニュアルにかいてあった。

これは、フォトショップで最後にモノクロ2階調化する
段階で、ハーフトーンスクリーンの線数欄に133と
いれるの?それとも別のところで133を入れる箇所が
あるのだろうか?

195 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 23:06:58
印刷線数は頼む側の操作とかでは関係ない数字
何もしなくていいよ

196 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 23:14:16
195>> サンクス!安心して原稿の続きをします。
まだ下書きだが・・涙

197 :スペースNo.な-74:2006/08/22(火) 19:24:44
鉛筆のグレー階調の雰囲気を生かしたいので鉛筆利用してるんだが、
原稿用紙は皆何使ってる?
やっぱり市販の原稿用紙?
スケッチ系の紙でもいいなあと思ってるんだが…

198 :スペースNo.な-74:2006/08/23(水) 00:49:02
>197
自分この夏鉛筆本だしたんだけど、その時は
普通にコピー用紙に0.3のシャープペンで描いたよ。
自分も他の人がどんな原稿用紙つかってるか知りたい。
自分はコミスタの原稿用紙の系をプリンターで出力して使った。

199 :スペースNo.な-74:2006/08/23(水) 22:42:25
ICの110K原稿用紙に直接。シャーペンは0.5で濃さはHBだったかな。
あんまり濃い芯使うと擦れそうで駄目だ。只でさえ筆圧強いから。


200 :スペースNo.な-74:2006/08/24(木) 08:14:15
HBぐらいの鉛筆で清書して最後にもう一回固めの鉛筆で輪郭など
ポイントの線をはっきりさせる

とSCA自か誰かが同人誌で言ってたな。

201 :スペースNo.な-74:2006/08/25(金) 00:10:51
ぶっちゃけた話、鉛筆描きに、グレースケールでデータ入稿するのと、
ペン入れして、トーン貼って、モノクロ2値でデータ入稿するのと
どっちが早いんだろう・・・

永遠の謎だ・・

202 :スペースNo.な-74:2006/08/25(金) 00:22:05
>>201
鉛筆のが圧倒的に楽だろ

時間無い時にやる…

203 :スペースNo.な-74:2006/08/25(金) 01:39:36
取り込んでゴミとって補正してって時間が結構めどいんだよね。
あれがもうちょい短縮できりゃなー


204 :スペースNo.な-74:2006/08/25(金) 02:56:01
鉛筆描きの方が圧倒的に速くて楽と言ってるのは
bolze.みたいな鉛筆線だけ入稿の人?

グレーで影を作っていくのってめんどいよね・・・
マスクも自動で作れないし
どこにどんな影入れて、どういう効果を出そうかと考えるうちに時間が経つ

205 :スペースNo.な-74:2006/08/25(金) 03:34:05
いや影もつけるけど、鉛筆+グレーのぼやけた影なら
適当にササーッと入れても様になるから。

ペン入れモノクロ2値だとベタのバランスとかトーンもきっちり貼るから
しっかり塗り分けないと、と思うと時間食う
背景もペンだと手抜きできない
ペン入れがアナログなせいもあるけど

鉛筆線を綺麗にトレースしてもやっぱり
ペン入れ原稿のほうが時間食う。

なんで鉛筆で時間食うのかがよく分からないから知りたい。

206 :スペースNo.な-74:2006/08/25(金) 03:47:46
個人的にはペン入れか鉛筆書きかは時間の問題よりも
作品の雰囲気に合わせて描き分けたいなあ、と思ってみる。
丁寧さや書き込みは人それぞれだとおもうし

207 :スペースNo.な-74:2006/08/26(土) 20:02:27
鉛筆で時間食うタイプの人ですが
全員が205みたいに適当にササーッとぼやけた影入れてる訳じゃないんで…w

204と同じく影の入り方や画面のメリハリつけるのに時間食ってると思う。
背景も描き込む方だし。鉛筆だから手抜きってことじゃないんすよ。

208 :スペースNo.な-74:2006/08/26(土) 21:21:09
鉛筆っぽいのに余計な汚れがない絵って、もしかして紙に鉛筆->スキャン->補正じゃなく、
コミスタやSAIの鉛筆ツールで描いてるんじゃ…

209 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 00:52:18
鉛筆でメリハリ付けたら鉛筆のいい味がなくなりそうだな。

210 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 01:49:01
そうでもない

211 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 02:06:47
鉛筆のほうが大変なんだよ!!!!!

と言いたいとしか思えないなww

212 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 02:11:50
そうでもない

213 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 03:32:04
>207
アナログと同じように作るから時間かかるのかも
205みたく適当にササーッとぼやけた影で作らないから時間かかるだろうな

214 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 00:50:14
自分は鉛筆線を補正してクッキリさせてから
パワトンでトーン貼ってる。
ペン入れしたみたいに結構キレイに印刷された。

まぁ鉛筆独自のグレスケで柔らかいタッチも好きだけど
補正の仕方がまだ暗中模索状態。

215 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 14:40:50
この間鉛筆書きしたときはスキャンした後二値化したんだけど、鉛筆ぽい淡い線にする場合
選択範囲を取ってグレーで塗りつぶすでいいのかな。
それともスキャンして元の線を生かしつつレベル補正やらトーンカーブかけたりしてるの?

自分も鉛筆とペンどっちが楽かで選んでないな。
話の内容によって変えてる。

216 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 16:09:04
鉛筆っぽい淡い色の線は
選択範囲取ってグレーで塗りつぶしているのが多い

217 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 11:50:34
鉛筆、シャープペンで清書をしている人って1回に引く線は長いですか?
それとも小刻みに線を引いていますか?

218 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 13:31:33
age

219 :スペースNo.な-74:2006/08/30(水) 23:17:05
自分は鉛筆線を生かした画風ではなく、線を調整してペン入れしたように見せてしまうので
小刻みに入れるよりもハッキリと濃く描かないといけない。
しかし付けペンを使う場合は小刻みに入れないといけない。
理由は直線が引けないからだ。手が痙攣してるのはデフォだからな。

つまりひとそれぞれじゃね?


220 :スペースNo.な-74:2006/09/04(月) 11:12:02
青鉛筆で下絵描いてシャーペンで清書してるから
どうしても線がもったりしてしまうのが悩み。
かつてGペンで描いてた時より線が太いよorz

221 :スペースNo.な-74:2006/09/07(木) 21:18:58
つ ロットリング

222 :スペースNo.な-74:2006/09/07(木) 23:41:41
0.3で描けばいいじゃない

223 :スペースNo.な-74:2006/09/20(水) 08:48:25
おティンティンで描けばいんじゃない?

224 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 09:29:07
昔1度、原稿用紙に水色シャープでアタリを描いた上に黒シャープで
本番の線を入れたものをスキャナで取込んでPCでトーン作業してオフセ本を作った。
線の補正を間違えたのか黒線は薄いし(そのくせ水色線は印刷に出て画面が汚い)、範囲選択ははみ出すし、散々だった。
画面が綺麗な鉛筆同人誌を出してる人ってどういう作画過程をされてるんでしょう?
コピー用紙に下書きして、さらにそれをコピー用紙に鉛筆トレスとか?
やっぱり黒シャーペンより「黒鉛筆」の方がいいの?
そもそも鉛筆画って線を手で擦った時に画面が汚れるよね。
1コマごとにフィクサチーフとか吹くんですか?



225 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 11:50:49
>>224
ん?それこそ補正でどうにかすればいいんじゃないの?
レベル補正でなんとかなると思う。
ちなみに自分は別紙にトレス派。0.3mmのHBシャープペン。

226 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 23:03:38
別紙トレス+コンビニコピーで縮小(濃度を少し濃く)かけてる
シャーペンは0.3のB使用

補正とかわからない人間にはこれが精一杯

227 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 23:24:58
濃淡をとりこまないといけないのに
水色のアタリをのこしたまま取り込むのはアホ。
これはペン入れすした原稿だけが使える技
鉛筆線なのに取り込んだ後、補正もしないのはアホ。
鉛こすれで汚れるのはあたりまえ
汚れない様に描く、注意してない奴がアホ。

228 :スペースNo.な-74:2006/09/26(火) 00:42:13
別紙に濃いめの鉛筆でトレスしてスキャン。
描く雰囲気によって2値化したりグレスケのまま補正したり。

言葉は悪いが>>227に同意。

229 :スペースNo.な-74:2006/09/26(火) 01:20:30
鉛筆の人でいろいろ不具合のある人ってもしかしたら原寸で描いてないか?

230 :スペースNo.な-74:2006/09/26(火) 21:25:47
RGBでスキャン・レベル補正の後
青が抜けるようチャンネルを捨てる。
その後グレスケ変換。
自分の場合はシアンを残すとうまく消えるが
青鉛筆といっても色は数種あるから試してみるといい。

231 :スペースNo.な-74:2006/09/28(木) 22:45:48
2Bのシャーペンで下書きをして、その上にペン要れをしてから
フォト所でスキャンした。

うまく2Bの下書きを補正で飛ばせるかと思ったが無理だった・・

青色で2Bってそもそもあるんだろうか・・
あっても金がかかりそうだなぁ。

232 :スペースNo.な-74:2006/09/29(金) 04:59:18
>229
A4→B5にしてるんだけど、だめ?
B4→B5だとあまりにも無駄が多そうだしなあ

233 :スペースNo.な-74:2006/09/29(金) 07:03:32
んーと、非常に面倒な方法なんだが一例として書くね。
内枠入れたA4コピー用紙に鉛筆で下書きをする。
それをいったんパソコンに取込んで線を黄色に変換して
無地の原稿用紙に出力。
それを本番鉛筆描きするなりぺン入れするなりしてまたパソコンに取込んで仕上げ。
黄色なら補正で確実に消せる。
あくまで一例、ね。

234 :スペースNo.な-74:2006/09/29(金) 11:00:04
仮に600dpiで入稿って時も取り込む時は1200dpiで取り込んでるのかな?

235 :スペースNo.な-74:2006/09/29(金) 12:07:26
>>233
なるほど
いろんな方法があるなあ

236 :スペースNo.な-74:2006/10/01(日) 01:36:25
自分は下描き線をスキャン→水色出力してペン(鉛筆だけど)入れ
その後再度スキャンで>>230の方法で水色飛ばしてる
レベル補正はグレスケ変換した後にやってるけどね
鉛筆主線はこの後のごみ取り作業がまんどいです…

237 :スペースNo.な-74:2006/10/03(火) 16:53:26
皆どんな用紙に下書きしてる?
俺はダイソーのA4方眼用紙にコマ割りと下書き。
で、裏返して鉛筆で清書。
裏返す事でデッサンの狂いとか解るので便利。

238 :スペースNo.な-74:2006/10/03(火) 21:55:04
無印良品のA5サイズノート(80円)
簡単に持ち歩けるのがいい。

239 :スペースNo.な-74:2006/10/04(水) 22:51:58
237は、全て反対になることを想定して
コマワリしているのか!?
なんか、神業・・だ

240 :スペースNo.な-74:2006/10/04(水) 23:04:15
スキャンしたあとにまた反転してるんだと思った
>裏返して鉛筆で清書

241 :スペースNo.な-74:2006/10/05(木) 06:46:12
裏返して描いて修正しても
また裏返すといがんでる
最強だお

242 :237:2006/10/05(木) 09:56:05
>>239

>>240 が正解。パソコン上で反転。
方眼紙だから下書き段階では定規要らんので便利。
清書も裏にする訳で、使う紙が結局1枚で済むのも経済的。
それより
>>238 の「A5」サイズってのが気になるんだが・・・
A5?見開き2枚使って1P分の下書きをするのか?
それとも後で拡大コピー?

243 :スペースNo.な-74:2006/10/05(木) 11:20:15
下書きだから1コマずつ描いてる、とか

244 :スペースNo.な-74:2006/10/19(木) 16:14:25
芯を最後まで使い切れるシャーペンってのがあったはずなんだが
誰かメーカーと商品名を憶えてない?

245 :スペースNo.な-74:2006/10/19(木) 17:53:19
最後までじゃないけど、3ミリまで使えるってのは大きめの店でも手に入る

246 :スペースNo.な-74:2006/10/27(金) 11:12:45
青シャープ芯でたまにすごく固いのがあって書きにくい。


247 :スペースNo.な-74:2006/10/27(金) 11:32:11
色鉛筆

248 :スペースNo.な-74:2006/11/26(日) 14:27:39
ペン入れ風に補正するのに苦戦してる。
やってる人がいたら手順など教えていただけると助かります。

249 :スペースNo.な-74:2006/11/26(日) 14:55:31
>248
ペン入れ風って事は最終的に2値にする工程でいいのかな?それなら自分は
補正は名称未設定さんのアクションをそのまま利用、
鉛筆ペン入れは表面の凹凸が少ない滑りの良い紙必須(原稿用紙ならミューズ、IC、その他なら
ケント紙系上質紙)、凹凸のある紙だと凹部分にカーボンが乗り切れないで
どうしても鉛筆らしさが強調されてしまう。
鉛筆、シャーペン芯は筆圧によるだろうけど自分はBの滑らかな物。(同じ濃度芯でも
メーカーやクラスによって描き心地が結構違うから相性いい物を模索するといい)
スキャン時に汚れやすいからスキャナ鏡面は小まめにクリーナーを使って拭いて
作業すると取り込み後のゴミ取り時にちょっと幸せになれる。

250 :249:2006/11/26(日) 15:01:08
あ、あとカラーコピー用PP用紙も表面がつるっとしてるから使い易い。
ぶっちゃけペン入れ風は補正以前の工程で気を使うと思う。

251 :スペースNo.な-74:2006/11/26(日) 18:43:24
>>249-250
ありがとうございます!大変参考になりました!
補正以前の工程についても気を使ってみます。

252 :スペースNo.な-74:2006/11/27(月) 03:10:11
便乗で質問。
鉛筆線取り込んでそのまま何もいじらずに名称未設定さんのアクションを使うの?
何となく線が途切れがちになりそうなイメージなんだけど、スキャン原稿の線が
かなり真っ黒に近いから出来るのかな?

自分は1回コピー機で線の濃度を上げた後にアクション使ってたんだけど、コピー機
通した時点で線が少し太るのが嫌で断念したorz

253 :スペースNo.な-74:2006/11/27(月) 06:47:04
名称未設定さんのあのアクション使えたのか
駄目だと頭から決め付けて自分で試しもしなかったよありがとう249

ペン入れ風にするつもりなら清書の時点で濃い目に描くのでは

254 :スペースNo.な-74:2006/11/27(月) 13:16:21
249>252、253
あのアクションの説明ページの補正前画像くらいの濃度にスキャンできてる原稿なら
鉛筆でも大丈夫。
でも若干線画細るかもしれないのでそこは調整して試して下さい。
そしてやはり自分は気持ち濃い目に描いてます。

255 :252:2006/11/28(火) 06:51:49
鉛筆線でアクション実験結果報告。

>254にあるように若干細ったけど全然許容範囲だった・・・!感動。
自分は0.2のHBでやや筆圧強め、グレスケ1200dpiで取り込みっぱなしの原稿
(紙はコピー用紙)で、0303_1200を全くいじらないで試してみた。
意図してぐりぐり太らせた線はGペンぽく、力を抜いて流した線は丸ペンぽく細くてかすれる。
自分は少女漫画っぽい繊細な線が好きなので満足な結果。
細らないように調節する必要はありそうだけどかなりいい感じ。

>249氏、教えてくれてありがとう。目から鱗でしたw
他の人も試してみると幸せになれるかも。


256 :スペースNo.な-74:2006/11/28(火) 07:14:22
レポート乙。


257 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 00:00:54
鉛筆線の主線を誤差拡散した後、グレスケに戻してグレーで影とか塗って入稿するとモアレる?

それとも最後に全部まとめて誤差拡散した方がいいのかね。
でもこれだと、グレーで塗ったところにポツポツと白い点が出ちゃうんだよなあ

258 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 00:05:52
なぜモアレが出るか考えたらわかる。

実際やってみりゃいいのに。

259 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 00:12:26
ニ値の線数とグレスケの線数が違っててモアレるのは分かってるんだけど、
誤差拡散なら大丈夫だとどこかでちょっと見かけてさ

あとレーザープリンタ持ってないのよ

260 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 10:37:23
主線が太くなければ、そんなに気にしなくていいと思うが。
どっちかというと鉛筆主線が薄くて網点が見えるほうが見栄えが悪い希ガス


261 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 14:31:35
名称未設定さんのアクションって?



262 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 23:16:48
そのままの文書でぐぐれ

263 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 13:20:11
鉛筆線+グレスケが綺麗に出る印刷所ってどこかな?

264 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 17:54:01
グレスケデータの良し悪しは
印刷所よりも本人のデータの作り方にかかっている

265 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 18:15:58
だな。
線画抽出して、グレーで塗りつぶすといいんだっけか。

266 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 19:16:33
印刷所によって印刷形式違うから多少はあるかと…
原稿は綺麗前提でお聞きしたい

267 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 02:12:29
じゃわのFM

268 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 09:26:23
FM網は絵柄によるよな。
女性向けには向いてるんじゃないかと。

269 :スペースNo.な-74:2007/01/12(金) 04:34:22
未設定アクション使ってみた
ちゃんとそのままの太さで黒線に変換されて感動した

270 :スペースNo.な-74:2007/01/12(金) 08:32:24
未設定アクションって何?

271 :スペースNo.な-74:2007/01/12(金) 15:26:40
そのままの文書でぐぐれ

272 :スペースNo.な-74:2007/01/12(金) 15:49:24
名称未設定/Photoshopでぐぐった方がいいかも

273 :スペースNo.な-74:2007/01/12(金) 16:05:33
という会話がたった10レス前にも行われている

274 :スペースNo.な-74:2007/01/28(日) 05:40:11
未設定アクション使おうと思ってDLしたんだけど
どうしてもアクションの読み込みが出来ない
どこに読み込みのボタンがあるのかヒントをください。

275 :スペースNo.な-74:2007/01/28(日) 06:18:44
パレットの三角

276 :スペースNo.な-74:2007/01/28(日) 17:08:30
やろうとしたんだけど、DLファイルを開いても「トーン貼り」しか表示されないんだ。
これ最初からあるアクションだよね?
色々調べても肝心な部分が載ってなくて。
バージョンは合ってるんだけど。


277 :スペースNo.な-74:2007/01/28(日) 17:15:47
解りました…orz
こんな所にあったなんて…ずっとスクロールバー用の物だと思ってた…!!

スレ汚し失礼しました。


278 :スペースNo.な-74:2007/02/15(木) 19:50:11
鉛筆漫画を描きたいので、初めてデータ入稿に挑戦しようと思って色々調べてみたんですが、
調べれば調べるほどわけがわからなくなってきました。

データ入稿のまとめで、
『鉛筆の感じを活かしたいなら誤差拡散』
と見たんですけど、誤差拡散するとハッキリキッパリな線になるんじゃないかと思うんですが。
鉛筆の柔らかい線のまま印刷したい場合でも、誤差拡散したほうがいいですか?


279 :スペースNo.な-74:2007/02/15(木) 19:56:52
>ハッキリキッパリな線になるんじゃないかと思う

この根拠はどこに

280 :スペースNo.な-74:2007/02/15(木) 20:20:33
[-レ-]歯立てるな
(し・)飲み干せ
(^●_●^)お仕置きだ

281 :スペースNo.な-74:2007/02/15(木) 23:52:30
278は自分で試してから物言えよ

なんでも先に聞いて楽しようとするのは
278に限ったことじゃないが
初心者が先達のアドバイスに異を唱え
「自分はそうじゃないと思うんだが」と
わざわざ書き込むなら、その前に
自分で検証くらいしろつうの。


282 :278:2007/02/16(金) 03:47:14
鉛筆線やグレースケール入稿でも主線は二値化したほうが良いという意見だけでなく、
誤差拡散で二値化して、グレーの線も白黒ハッキリクッキリスッキリ、とか、
二値化して鉛筆線の特徴を消す、という意見も見たので、どっちなんだろうと思って。

先達のアドバイスにケチをつけているように受け取れるような書き方をして、すみませんでした。

283 :スペースNo.な-74:2007/02/16(金) 04:55:12
そもそも「鉛筆の柔らかい線のまま」というのが、278がどういうものを想定しているのか
多分本人もちゃんとはわかってないんだろうが、聞かれた方は
もっとわからないんだよ。

そして、手法に関しては「どっちがいいか」よりも
「どっちが好きか」で選択する部分が大きい。

どっちにしても、入稿はグレスケでするか、二値化にするか二択しかないが、
どっちのどういうやり方が、278の好みに一番合うかなんて
本人以外誰にもわからん。

284 :スペースNo.な-74:2007/02/16(金) 04:56:18
そもそも「鉛筆の柔らかい線のまま」というのが、278がどういうものを想定しているのか
多分本人もちゃんとはわかってないんだろうが、聞かれた方は
もっとわからないんだよ。

そして、手法に関しては「どっちがいいか」よりも
「どっちが好きか」で選択する部分が大きい。

どっちにしても、入稿はグレスケでするか、二値化にするか二択しかないが、
どっちのどういうやり方が、278の好みに一番合うかなんて
本人以外誰にもわからん。

285 :スペースNo.な-74:2007/02/16(金) 08:21:32
本文データ入稿¢(∀`){モノクロ) ■8
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1164379447/l50

ここのまとめサイトを読んだかい?

それともあれか、印刷ではグレイスケールはインクを薄めて刷ってるとか思ってるのかやぱし

286 :スペースNo.な-74:2007/02/16(金) 13:35:45
だからさ。
なんで二値化したら
>グレーの線も白黒ハッキリクッキリスッキリ
>二値化して鉛筆線の特徴を消す
だけなの?って話。

自分で試さないから、想像でしか線の状態が
わからないんでしょ?
誤差拡散がどういうものかもわかってないよね。
一度自分で出力してみれば、ここで聞かずとも
一瞬で理解できることなのに。

287 :スペースNo.な-74:2007/02/16(金) 13:49:48
まぁ落ち着け。
けんか腰では>>278がどこで勘違いしてたか、
解きほぐすこともできないぜ。

288 :スペースNo.な-74:2007/02/16(金) 19:01:07
知ったか馬鹿の意見なんて解きほぐす必要なんてねーぜ。

289 :278:2007/02/17(土) 01:08:07
頭の中が整理できてない状態で、おかしな質問をしてしまいました。
すみません。

色々試してはいたんですが、インクジェットでプリントしたものは参考にならないとか、
そういう、なにかにつけ中途半端に知識だけ詰め込んで、
煮詰まってた頭がだいぶ冷えました。

スレ汚し失礼しました。

290 :スペースNo.な-74:2007/02/17(土) 10:02:17
もう来るなよw

291 :スペースNo.な-74:2007/02/28(水) 18:52:44
レーザープリンタぐらいは買ってから質問。

292 :スペースNo.な-74:2007/03/15(木) 17:15:55
名称未設定さんが落ちてる模様
DLしたいヤツあるのに..orz

293 :スペースNo.な-74:2007/03/15(木) 17:38:02

ジャニーズ暗殺部隊募集中!!

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1166549157/103

亀梨、山下、滝沢をつぶしましょう


294 :スペースNo.な-74:2007/05/15(火) 00:59:48
あげ

295 :スペースNo.な-74:2007/05/30(水) 11:13:37
ほしゅ

296 :スペースNo.な-74:2007/07/23(月) 09:51:28


297 :スペースNo.な-74:2007/08/21(火) 11:15:02
保守

298 :スペースNo.な-74:2007/08/22(水) 06:25:02
捕手

299 :スペースNo.な-74:2007/08/24(金) 08:50:55
名称未設定さん エレメンツ様にアクション作ってくれねーかな

300 :スペースNo.な-74:2007/08/24(金) 18:00:04
今週のジャンプのDグレイマンのところどころのコマって鉛筆描きなのかな?

301 :スペースNo.な-74:2007/08/24(金) 18:48:47
見てないけど、鉛筆線かどうか判らないほど上手だったのか?

302 :スペースNo.な-74:2007/08/24(金) 19:04:58
あれはたんに間に合わなかっただけ
そして下書き線そのままあげてるから汚い

303 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 12:21:24


304 :スペースNo.な-74:2007/09/22(土) 19:11:50
鉛筆線残したままペン入れ、グレーでスキャンすると
鉛筆線にゴムかけしなくても、キレイに鉛筆線消えるんだな

305 :スペースNo.な-74:2007/09/22(土) 22:14:08
>>304
マジかよ
今度試してみよう 良さげな情報サンキュ

306 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 20:07:26
レーザープリンタで出力して不具合無かったら印刷でも不具合でないよね?

フルデジタルにしてからはじめての入稿だから心配で心配で…

307 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 20:26:23
ファイル名やファイル形式、時により圧縮方法、
解像度とかレイヤー非統合とかノンブル抜けとか
マニュアル通りの基本が案外落とし穴だったりする

308 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 08:49:04
>304
どうやって?
自分はうっかり消し忘れがよく残ってしまい困ってる。
(グレスケでスキャンしている)
もしかして304は筆圧低い?

309 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 11:41:44
>>308
自分も不思議だったけど、黄色か水色の色鉛筆なんじゃね?

310 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 11:44:19
水色芯のシャーペンも残るでよ
筆圧が高いせいもあるが

311 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 15:52:53
トーンカーブやレベル補正でグレーとブラックの差を開いて飛ばすんじゃないか
304じゃないけど一応それで出来るよ。しかし確実じゃないから本番原稿なら
トレスで黒のみにする

312 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 17:38:03
グレーでスキャン→自動レベル補正→明るさとコントラスト
できれいに消えた

313 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 18:03:34
筆圧低いならそれでオケだろうけど
筆圧高い人は駄目だ罠。

314 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 18:43:34
無印のうすねずみ色っていう色鉛筆は、紙の色になじむし
水色より目にいたくなくて、レベル補正ですぐ飛ぶから愛用してる。
ただバラで売ってないのが残念なところ。
白に限りなく近い黄みがかった白の色鉛筆とかもいい

筆圧高いけど下描きは軽く済ませる方だからできるのかもしれないけど

315 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 21:39:06
自分は水彩色鉛筆のできるだけ薄い水色使ってる
(CMYKで飛ばす)

ペン入れ時に開明墨汁をはじかないから愛用してるけど、
最大の問題は鉛筆削り必須なとこ

316 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 23:26:12
ガキの頃に買った家にある色鉛筆で最近下書き始めたけど
色鉛筆をバラで売ってる所少ないよな。色シャー芯も結構高いし筆圧高いとすぐ折れるし減りも早いし
と思ってたら、スーパーで消しゴムで消せるパイロットのゲルインクボールペンが目に付いた
緑色を入手。使い勝手は悪くないけど
定価でも素直にでかい文具コーナーで色シャー芯と色鉛筆を買ってこようと思った

317 :スペースNo.な-74:2007/09/25(火) 06:24:09
普通の書店や画材屋で色鉛筆バラで売ってるけど…

あと多色刷りスレで見た方法

絵を書く
  ↓
単色黄色でコピー
  ↓
ペン入れ
  ↓
印刷に出なくてウマー

これってスキャンにも応用出来るよね


318 :スペースNo.な-74:2007/09/25(火) 10:47:35
単色黄色でコピー
  ↓
ペン入れ

これだとコピー用紙にペン入れって事だよね?
ペン入れで滲みそうな予感…

319 :スペースNo.な-74:2007/09/25(火) 17:03:23
ピグマとかハイテックとか

320 :スペースNo.な-74:2007/09/26(水) 20:29:57
ヒグマとかハイエナとか

321 :スペースNo.な-74:2007/09/26(水) 20:39:03
はいはいクマクマ

322 :スペースNo.な-74:2007/09/28(金) 13:17:14
>>312
黄色シャーペン→青シャーペン→HB黒シャーペン→2B鉛筆の順で
下書きする自分には無理だ〜!!!!

そして手順どおり遅筆です・・・orz

323 :スペースNo.な-74:2007/09/28(金) 13:30:02
黄色で
原稿用紙にコピーするとかプリントアウトすればいんじゃね

324 :スペースNo.な-74:2007/09/28(金) 21:24:47
色シャーペンの下書き線なんか、グレーでスキャン時に消えるじゃん

色シャーペン→下書き→裏から赤ペン修正→下書き修正
時間かかるぜ

325 :スペースNo.な-74:2007/10/02(火) 03:55:15
鉛筆クリンナップでも紙を良い物使うと仕上がりが違うな
上質紙110k使ってみたらなんかサラサラ描ける!!細い薄い線もくっきりする!!
高い紙使ってるからなんかペン入れみたいな気合も入るし
コピー紙じゃ緊張感が足りないな

326 :スペースNo.な-74:2007/10/02(火) 20:15:42
ぶっちゃけbolze.くらい細い鉛筆線を綺麗に出すのって
どうしたらいいんだろうか…
スキャンの段階からもうわからない

327 :スペースNo.な-74:2007/10/02(火) 20:38:07
線画抽出してグレーで塗って入稿してる方法だと出てたけど

328 :スペースNo.な-74:2007/10/02(火) 20:51:36
コミスタで取り込んでベクター変換

これ最強

329 :スペースNo.な-74:2007/10/02(火) 20:51:45
>>327
すごく…普通です…

自分も同じやり方なのに
なぜこうも違うんだ…

330 :スペースNo.な-74:2007/10/02(火) 21:11:24
bolze.の線って細いか?

331 :スペースNo.な-74:2007/10/02(火) 21:13:33
そら元の原稿の出来が違うからに決まってるじゃないか。

どっかで読んだけど、鉛筆線取り込みで原稿を作るなら取り込み後の処理よりも、
まずゴミのない綺麗な原稿を作るのが一番大事だそうな。
スキャナもホコリひとつないようにちゃんと掃除してな。

332 :スペースNo.な-74:2007/10/03(水) 01:49:42
細い線出したかったら0.3のシャーペン使えばいいんじゃない

333 :スペースNo.な-74:2007/10/03(水) 11:08:25
ボルゼはむしろ太いし汚い方だと思うんだが・・・
線少ないし、背景四角描いて終わりだし
独特の線だとは思うけど

334 :スペースNo.な-74:2007/10/03(水) 18:59:51
>>325
甘いな、俺は135kだぜ!

335 :スペースNo.な-74:2007/10/03(水) 23:01:48
厚ければいいってわけじゃないと思う

336 :スペースNo.な-74:2007/10/04(木) 05:53:45
135kじゃトレスしにくい

337 :334:2007/10/04(木) 19:15:43
筆圧高すぎて原稿貫いたりするんでな…丈夫な紙にしか描かないんだよ
(消しゴムかけるときも力余って原稿折ったり曲げたり)
トレスは確かにちょっと向かないな

338 :.:2007/10/04(木) 21:06:37
せのたんは仮性包茎だったけど太めで包皮の上からカリが分かるプックリ型で良チンだったよ

339 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 00:04:48
へえー

340 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 09:27:54
最初から読んでて何か違和感あるなと思ったら
このスレ2001年からあるのか!すげえな

341 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 17:04:31
よく7年も落ちなかったよね

342 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 04:16:11
1です。
あの頃生まれた娘も絵を描き始めました。

343 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 12:15:47
1です。
あの頃元気だったお婆ちゃんは☆になりました。

344 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 12:53:23
1です。
まだ童貞なんですけど、なんか腐女子とつきあえるいい方法やコツとかないですか?

345 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 14:26:03
1です。
先ずは腐男子になってみれば腐女子に近づけるかもしれません。
キモがられても補償はできませんが。

346 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 20:27:45
お前らスレチだww

347 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 11:18:44
保管も楽しくな

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)