5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創作の光と影

1 :名無しさん:2001/06/30(土) 10:42
創作で活動されている方の創作に対する姿勢、苦労話や
うれしかった出来事など教えてください。


2 :鬱野:2001/06/30(土) 21:01
流行り廃りは考えずにとにかく自分の描きたいものを、と思って創作やってます。
創作ゆえの孤独感がちょっとつらいかな。パロとは違ってそれぞれに共通のものが無いからね…。


3 :名無しさん:2001/06/30(土) 22:11
エロパロマンセー!

4 :名無しさん:2001/07/02(月) 00:52
創作にはつかみ(みんな知ってるアニメのキャラ等)が大事だと
痛感する。
アニパロ読むと「こんな適当な話でもいいんだ」と思う事が多い。


5 :名無しさん:2001/07/02(月) 01:04
いや、適当という表現はいかんよ。
ただ、つかみの部分は、原作がやってくれるから…パロは。

急に始まって急に終わる、パロの同人はそういうイメージがある。
ひどいといきなりヤッてて、はいおつかれ〜、みたいに終わる…。

6 :4:2001/07/02(月) 01:18
>>5
言葉が足りませんでした。スミマセン。


7 :名無しさん:2001/07/02(月) 01:36
創作モノが評価良いと、素直に喜べるよね

パロだとキャラの力を借りてるから、素直に喜べない
「お前の力で勝ったのではない、
そのモビルスーツのおかげだということを忘れるな」
みたいな

8 :名無しさん:2001/07/02(月) 19:01
パロだと内容がヘタレでも絵柄がそこそこなら買ってもらえる。
創作はストーリー重視の人が多いから面白い話が作れるように
もがいている最中。

9 :名無しsan:2001/07/02(月) 19:54
>>7
でもまあ勝ちは勝ちだけどな。素直に喜んでおこう(´ー`)y-~~

10 :名無しさん:2001/07/02(月) 23:35
スペースに創作以外の本置いてる人っています?
反応どうですか?

11 :名無しさん:2001/07/03(火) 00:04
>10
これなんですか?って聞かれるよ。
○○つうゲームのパロディですって言うと、オリジナルと一緒に買ってくれる人はけっこういる。
それだけ買っていく人はほとんどいない。
なんですか?というくらいだから、まあ、見た目で気に入ってくれたんだなあと思う。

12 :名無しさん:2001/07/03(火) 13:14
例え買ってもらえなくても、通りすがりに「かわいい」とか
無料配布の本「貰ってもいいですか?」とか、
認めてもらえるのが一番嬉しい。なんか創作っていまいち自信が
ないから例え売り物だったとしても本を眺めてもらってるだけで
なんか嬉しくてあげたくなってしまう。それじゃダメなんだが。
>>11さん うらやましい。

13 :名無しさん:2001/07/06(金) 02:11
揚げ


14 :名無しさん:2001/07/06(金) 10:46
オリジナルのパロディとは?

15 :名無しさん:2001/07/06(金) 12:56
「適当」とは、適切・ふさわしい、という意味なのよ……

16 :名無しさん :2001/07/07(土) 23:59
時々「なんで自分は創作を描いているのか?」と自問自答するが
答えはなかなか出ない。

17 :名無しさん:2001/07/08(日) 05:31
>>16
そりゃ「自分を見て下さい」だからじゃないの?
ちなみにパロは「私の愛を見て下さい」だろうな。
あ、言っておくけど、私はパロや創作に対しては中立なので念のため。
この発言には、どちらか一方を貶める意図は全く有りません。

18 :名無しさん:2001/07/08(日) 07:34
パロは「みんなと世界を共有出来る楽しみ」
創作には「自分の世界を創る楽しみ」という感じ。
それぞれ、それなりの楽しみがある。

19 :名無しさん:2001/07/08(日) 09:24
エロパロは「みんなで公衆便所を使えるたのしみ」

20 :名無しさん:2001/07/08(日) 09:51
そうだね現実ではとうてい縁のない事だし


21 :名無しさん:2001/07/10(火) 01:54
パロも描きたいけど仕事でなかなかイベントに出られないから
賞味期限の長い創作に走ってしまう。

22 :名無しさん:2001/07/11(水) 23:48
アニメとかゲームわからへんので創作やってます

23 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:47
パロも創作もやってるけど、同じページ数の本を作るとしても
創作の方がかける時間が長い。絶対手を抜かない。
しかも販売値もちょっと安くつける。
儲けじゃなくて、手にとって読んでもらえる事の方が大事だから。
あと、感想の手紙を書いてくれる率も創作の方が高い気がする。
○○が好きでした、とか自分のキャラの名前を挙げて感想をもらえると
涙出る程嬉しい。パロは所詮人様のキャラクターだし・・。

24 :7資産:2001/07/12(木) 01:17
良スレあげ。
コミティアスレは腐ってるしな・・・

25 :名無しさん:2001/07/12(木) 03:41
いまのアニメ、ゲームのギラギラした感じの絵、ええ加減なストーリは
ウンザリしてきてテンパッてきた。
このスレッドみていると、創作本作る意欲がわいてきました。
やっぱり売上より自分の好きなもの書きたい。

26 :25:2001/07/12(木) 03:56
もちろん良いアニメ、ゲームは存在する。
でも20歳後半という年齢の為なのか?以前ほどそれらの
世界観に入る事が出来なくなってしまっている自分が此処に居る。
この様になってしまったので思い切って創作やります!
良スレありがとう。

27 :名無しさん:2001/07/12(木) 11:51
好きな漫画やアニメはある。が、何を描いたらいいのか正直
解らない。(描くのが恐れ多いというか、作った話が大妄想すぎて
気恥ずかしいというか)



28 :名無しさん:2001/07/12(木) 11:55
みなさんは本のタイトルってどうやってつけてます?
伝えたい事=タイトルってパターンが多いのですが毎回悩みます。



29 :鬱野:2001/07/12(木) 20:23
>>28
舞台、登場人物、メインテーマなどに関連する単語を書き出す。
  ↓
その中から二、三個選んでそれらしくつなげる
  ↓
タイトル完成

30 :名無しさん:2001/07/13(金) 02:57
このスレ読んでるとやる気が湧く。創作で頑張ろうって思える。

31 :名無しさん:2001/07/13(金) 21:35
COMITIA50thプレミアムブックを観ていると
創作同人極めた人達の凄いレベルにため息が出る。
漫画に対する情熱がホントすげーー!!


32 :名無しさん:2001/07/14(土) 02:21
>>漫画に対する情熱がホントすげーー!!
創作って「需要が少ない」「自己愛爆裂」 とか言われてて
実際あまり売れなかったりで(自分の場合)くじけそうになるけど
見習わないといけないな。




33 :743:2001/07/15(日) 23:59
さあ残るは表紙だけ!頑張って描くぞ!

34 :名無しさん:2001/07/16(月) 16:27
>>33 誤爆?
創作の辛い所は一生懸命作った本でも沢山の人には読んでもらえない事かな。
マターリできていいけど。

35 :名無しさん:2001/07/18(水) 20:09
はじめて創作本を作ったんだけど、
そのことを話したら(中身は見せてないけど、電話で)
創作本一筋の友達から「ほんとうに描きたかったことなんでしょ、
いいじゃん」みたいなことをいわれて、う〜ん……。
ほんとうに描きたいことって……。
でも、読み返すとやっぱり自分丸出しなんだな、と納得。

36 :名無しさん:2001/07/19(木) 08:21
>>35
読みやすさも大切だと思うけど、いいんじゃないのかな。
何を悩んでいるのかちょっと解らないんだけど。(スマソ

本当に描きたかった事=創作ってわけじゃないのかな?

37 :名無しさん:2001/07/19(木) 15:59
35の友人的考え…「パロは所詮他人のふんどしで適当にやってる」

というように思われていたのでは、という所にひっかっかっているのでは。
創作一筋でパロにはタッチしない人って、
中には妙に意固地な人いるからねえ〜。

自分も創作だけだけど、パロでも創作でも出るべき個性は出ると思うが。

「創作ジャンル」=「ほんとうに描きたかった」=「やっとパロみたいな似非同人活動から目をさましたのね!」
みたいな風に捉える人もいるのかも。

38 :>37:2001/07/19(木) 21:53
創作は、自分はパロ同人なんかより高尚って思ってる奴多いからな〜!

そういう奴に限ってイタタなサイトやってたりするが

39 :ななし:2001/07/19(木) 23:30
>>38
ちょいと危険な発言だね。争いの火種にならないといいけど。

40 :あぼーん:2001/07/19(木) 23:43
あぼーん

41 :名無しさん:2001/07/20(金) 07:00
パロやってる人は限定された設定の中でお話作れてすごいと思うよ。
正直な所「え?」って思うパロ同人誌もあるけどね。
志を高く持つ事は大切だけど「創作=パロより上」って妙な
考え持ってるなら、そういうのは取っ払ったほうがいいと思う。
逆にパロやってる人で「創作描き=アイタタタ」っていう考え方は
止めて欲しいと思う。傾向は違えど同じ同人やってんだから。

42 :名無しさん:2001/07/20(金) 19:37
>>41
限定された設定、つーか
舞台も背景もキャラも、もう準備できてるんだよ

創作はそれらを0から創らないといけないし
また、それらを読者に分かってもらう必要もある

そういった苦労(まぁ、これが楽しいんだが)が無い分、
パロディが軽く見られるのは分からないでもない


43 :名無しさん:2001/07/21(土) 00:34
>>42同意ー。
「パロは他人のふんどしで相撲とってる」と自覚するのは
ある程度必要なんじゃないのかなあ。
私はパロやってる間は、本が売れても「これは私ひとりの力じゃない、
原作の力あってこそだ」と思ってた。
「初めに原作ありき」を忘れて勘違いしちゃうイタタちゃんが
パロ大手にはまま見受けられるから、余計に軽く見られてしまう
部分もあるのでは。

44 :名無しさん:2001/07/21(土) 21:49
本日入稿。

ああ創作はマターリしてていいねえ・・・

45 :名無しさん:2001/07/21(土) 22:12
>>41に同意かな。
俺は人の作った原作にしばられるのが嫌で
創作やってるし。
まぁ、パロなのに原作無視の人もいますが。

うちの入稿は明後日。
原稿は出来てるけど締め切りギリギリまで加筆してます。

46 :名無しさん:2001/07/22(日) 00:29
漏れはパロ上がりの創作小説書きだけど、書いてる内容はあまり変わらない。
ただ、パロでやってたネタが原作にそぐわなくなってきたんで、切り離しただけだったし。

漏れ的な考えだけど、創作=脚本家なら、パロ=演出家だ。
どんな脇役でもトコトン魅せるのが、パロ作家の基本。
いや、まさにマイナーCPなんてそのノリだし。

47 :名無しさん:2001/07/22(日) 12:06
俺は博徒上がりの小説書きなので、博打小説ばっかり
書いているぞ!だめか!!

48 :名無しさん:2001/07/22(日) 20:15
阿左田哲也かい?

49 :名無しさん:2001/07/23(月) 22:34
徹夜だにょ

50 :名無しさん:2001/07/24(火) 00:51
コンビ打ちで撃沈。

51 :名無しさん:2001/07/24(火) 01:34
こりゃたまげた!配牌でアガってるじゃないかい!
ハハハハハこりゃ楽だ!

52 :名無しさん:2001/07/24(火) 01:35
というふうに原稿も上がれば…

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 18:23
創作ピコつらい…

54 :名無し草:2001/07/25(水) 23:56
うちも創作ピコ。あまりの売れなさにへこむけど、手に取って見てくれる人は
いるので話がイマイチなのかと勝手に自己分析。振り返ってみると色々反省
すべき点があるので、少しづつ改善して行こうかと。

>>53 頑張れ。

55 :名無し草:2001/07/28(土) 02:48
イベントで他の人の作品を買ったり読んだりする?
あまり長居するのは悪いと思ってなかなか買えない・・・。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 07:11
>>55
じっくり読んだりはしないが
ある程度内容確認してから買うのは普通だろ

中身も見ずに買う人のほうが恐いぞ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 17:13
大手に並んだ後、内容確認して買うの止めたやつって居る?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 18:08
>>57
コミケ、3時頃、落ち穂拾いモードで歩いてたら、
午前中大行列出来てた大手が数分並べば買えそうだったので並んでみた。
本見て、何も買わずに立ち去ったよ(藁
大手はいい本多いが、旬が過ぎてる大手もまた多いね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 23:08
当方創作エロだが。エロ以外に童話系(絵はデッサン系の鉛筆とか)
のマターリなの描いてみたいんだが・・。買ってくれんだろーか。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 07:49
>>59
絵の出来次第だと思うが

配置がエロサークルなら望みは薄いような

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/30(月) 04:29
>>59
買い手の好みの絵ならスペースが何処であれ手にとって貰えると思うけど
エロよりは売れないと思う。たまにはマタ−リもいいんじゃない?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 21:19
創作あげ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 04:01
>>59
友達とかに委託できるなら、その売上と比べてみるのもいいかもね。
まあエロの方が売れるのは目に見えてるけど・・・
やっぱ健全は健全のとこ置いた方が売れるような・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/15(水) 20:37
ティアが近いので上げ。

65 :スペースNo.な-74:2001/08/25(土) 01:16
コミケで3冊売れたよ! あげ。
でも3人とも男の人だった。
登場人物に女の子いないのにねぇ、とおもたよ。

66 :sage:2001/08/25(土) 01:28
アンタが女の子でしょ。

67 :スペースNo.な-74:2001/08/25(土) 01:44
>>66
女の子っちゅう年ではありませんがね。

68 :スペースNo.な-74:2001/08/25(土) 16:33
3冊で喜ぶとは・・・うう(泣

69 :やりやり:2001/08/25(土) 16:37
http://www.himawari.sakura.ne.jp/%7Eloveseat/Adu/index.html
へんyたいぷれい

70 :スペースNo.な-74:2001/08/25(土) 17:37

創作サークルに、あらすじ表示は必要だと思っていたけど、
あらすじだけ読んで
帰られてしまうと悲しい。

71 :スペースNo.な-74:2001/08/25(土) 22:21
>>65
当方男だけど、むしろ女キャラが出てこない方が楽しめます。
暑苦しくもむさ苦しい話が読みたい。

72 :スペースNo.な-74:01/08/26 13:06
ホモ雑誌買いにゴー>>71

73 :スペースNo.な-74:01/08/28 15:08 ID:zzkEX6ok
>>72
違う違う、そうじゃなくて。
恋愛要素全く無しの、渋いのが好きなんです。
言葉足らずでごめんよ。

74 :スペースNo.な-74:01/08/28 19:04 ID:1fexfOLU
渋ければむさ苦しくはないと思うが…、
カコイイ男の人がイパーイ出るのは漏れも好きだよ。当方男。

75 :スペースNo.な-74:01/08/30 14:11 ID:jGI.jVzY
意外と需要あるのか....

76 :スペースNo.な-74:01/08/30 14:43 ID:vU64Z6UU
スレ違いな気もするんだけど…
創作ジャンルで始めて本を出すんですが
作者が同じでも小説と漫画は別々の本にした方がいいですか?
あと短編集の場合厚い本1冊と薄い本を数冊同時に出すのと
どちらがいいでしょうか。

77 :スペースNo.な-74:01/08/30 21:43 ID:rEL4g1KY
>76
漏れ的には……
小説と漫画が一緒になってる本は見たことない。
話に関連が有れば一緒にしてもいいかもしれんが、
全然違う話ならば別々にして欲しいなぁ。

短編集、小説なら厚くてもいいけど
漫画の場合は分けたほうが区切りもついて読みやすい。
視覚に訴えるものは印象残るからね…。

78 :スペースNo.な-74:01/08/30 23:35 ID:IVj2J5PE
>>71
当方女だけど激渋の話作ってても設定やら武器やらのディテールやスペック
なんか男性につっこまれそーで恐いってのがあるかな。
しかもここ5年程の創作系&パロのイベントから遠ざかってるから本がだせるかどうかも
わかんないし。ってここはちゃんと本出してる人ばかりなのね。

パロもやったことあったんだけどなんか違う気がして創作始めたら、
めっさ難しいもんね。
自分の読みたい話作ってるとだんだんストーリーがずれてくる。
(てか、私がただ単にヘタレなんだけど。)

79 :スペースNo.な-74:01/09/01 14:30 ID:r9sBhZ7Q
>>77
なるほど。
小説と漫画は分けて数冊にしてだそうと思います。
ありがとうございました。

80 :スペースNo.な-74:01/09/02 15:46 ID:/6zz8A3c
ティア報告きぼん

81 :スペースNo.な-74 :01/09/04 04:41 ID:bitw7rZA
自分が予想していたよりも売れた。<ティア
うれしかった。

82 :スペースNo.な-74:01/09/05 18:04 ID:jL2/iJ.2
創作って描き(書き)手も読み手も
平均年令高いよな…。

83 :スペースNo.な-74:01/09/23 22:02
ge

84 :スペースNo.な-74 :01/09/26 19:08
私は創作のイラストサークルなもので
イラストだけじゃ買わないよとさんざん友人に言われまくったものの
いざ本を売ってみたら完売したことかな。もちろん小部数なんですけども。
さらに完売したけどどうしても本ほしいので郵送でもいいので売ってください
というお方がいたこと。まじめにびっくりした…。

85 :スペースNo.な-74:01/09/26 21:52
創作やってる奴はイタイ。

86 :スペースNo.な-74:01/09/27 02:23
>>85
おまえがイタイ。(糞

87 :スペースNo.な-74:01/10/01 13:27
みんな他のサクールとの交流ってある?
やってる内容てんでバラバラだから
キッカケつかみにくいと思うのだが…どう?

88 :スペースNo.な-74:01/10/01 20:25
ヘタレとは交流をしないように気をつけてる。

89 :スペースNo.な-74:01/10/02 16:10
うちのサークルは交流いっぱいあるよ。
作品ジャンルがバラバラでも、絵の実力が同じくらいなら結構結びつき
安いかなあ。
逆に実力差がある人だととっつきにくいね、相手が上手くても下手でも。

90 :スペースNo.な-74:01/10/09 05:23
>87
ウチは無いなぁ。隣のスペースの人にも挨拶程度で話し掛けたりしないし。
本当は色々話してみたいんだけどね。
ヘタレというより厨でなければ実力差は気にしない。自分より上手い人なら
勉強になると思うし、ヘタレでもお互い頑張ろうって感じになると思う。

91 :スペースNo.な-74:01/10/11 15:14
創作でもエロエロ男性向けなら数はでるのう。
やっぱオリジナルで創作したいっすよ!

92 :スペースNo.な-74 :01/10/16 04:00
>76
亀レスでスマソ。
パロだと漫画+小説(短編)を見かける。描いてる人はどちらも女性。
小説は1ページ2段で4〜6ページくらい。サラッと読める量。

創作だと聞いたことも見たことも無いのでどうだろう?

93 :スペースNo.な-74:01/12/22 03:27
あげ!

94 :ティアスレ住人:01/12/22 20:32
おお、こんなスレがあったとは(嘆息

95 :スペースNo.な-74:01/12/23 05:07
>>38
>創作は、自分はパロ同人なんかより高尚って思ってる奴多いからな〜!

そう思っているのは某埼玉即売会の主催者のみ。しかもその「創作>>>パロ」の根拠が
「著作権法違反とパロ大手は脱税してるに決まってるから」というズレまくったもので
まわりから失笑を買ったもんだ。あんまり偏見植え付けるような発言は慎んでくれ玉井。

96 :スペースNo.な-74:01/12/23 10:40
実際のところパロも創作も大差は無いな。
創作でも売りたかったらパロと同様の作品傾向になるしなー。

まあアレだ、創作が上といいたいなら、作家としては作品で証明するしか
ないっすな。俺も創作だがよ・・・

97 :スペースNo.な-74:01/12/23 10:43
ん?創作のが高尚でしょ。エロを売りにしてなければ。

98 :スペースNo.な-74:01/12/23 11:03
ていうか高尚だと思ってなきゃこんな儲からないことやってられるか(藁

99 :スペースNo.な-74:01/12/23 12:51
創作がパロより上だとは思ってはいないが、
どこか創作に拘りや意地があるのは認めますです。

100 :スペースNo.な-74:01/12/23 12:55
”オリジナル”というところに優越感を感じる・・なんとなく

101 :スペースNo.な-74:01/12/23 13:08
創作は一度味を占めるとやめられないに一票。

102 :スペースNo.な-74:01/12/23 15:19
萌えが皆無な俺としてはパロは描けない・・・

103 :(゚Д゚):01/12/23 15:22
創作は高尚だよ!で、パロはとっても低俗なんだよぅ!
ここで使わなきゃどこで使うんだよこんな言葉っ!!!
パロなんか犯罪だよ!!わかってんのかみんな!

高尚
「知性や品性の程度が高いこと。気高くて、立派なこと。また、そのさま。」
低俗(反対語)
「趣味・考え方・傾向などが下品で程度の低い・こと(さま)。」

104 :俺たちは気高くて、立派!!:01/12/23 15:32
創作   完璧超人、ゴッドサイダー、X−laws
パロ   正義超人、霊気、ふんばり温泉チーム
エロパロ 悪魔超人、デビルサイダー、ハオ

105 :言いえて妙:01/12/23 15:34
創作   聖鉄鎖騎士団
パロ   ガッツ
エロパロ グリフィス

106 :スペースNo.な-74:01/12/23 15:51
エロ創作は?

107 :スペースNo.な-74:01/12/23 15:54
カナディアンマンってところ>>106

108 :スペースNo.な-74:01/12/23 16:41
創作   ピッコロ
パロ   悟空
エロパロ ベジータ
エロ創作 ヤムチャ

109 :スペースNo.な-74:01/12/23 18:59
創作創作って、具体的にどんなのやってるのさ!

110 :スペースNo.な-74:01/12/23 19:11
精神はご立派だけどもさ、実際の創作を見てみろよ。
独りよがりで設定の説明が出来てない・する気もない本とか
名前を変えてみただけで実質パクリじゃねーかって本とか
設定もへったくれもない自キャラ萌えだけの本とか
お前は本当に創作をやりたいのか、小一時間問いつめたい。

111 :スペースNo.な-74:01/12/23 19:13
>110
ごめんなさい。次は頑張ります。

112 :スペースNo.な-74:01/12/23 20:09
>>110
別にいいじゃん。同人だし。
パロと創作で戦ってるわけでもなかろう(w

113 :スペースNo.な-74:01/12/23 20:40
描き上げたあと必ず何かしら悔いが残る。

一人よがりだったかも…
説明不十分かも…
パクリ話かも…
中身無かったかも…

申し訳なさで胸がいっぱいだ。

114 :スペースNo.な-74:01/12/24 00:17
同人だし別にいいじゃん、とオレはいいたくないなあ…
パロでも創作でも。
>>110じゃないよ)

115 :スペースNo.な-74:01/12/24 13:03
もともと創作メインだからなあ、私の場合。
ただ、キャラの性格の書き分けがいまいち出来なかったってこともあって
練習兼ねてパロもやるようになった。
原作(の性格設定)尊重するのが絶対条件だけどね、この場合。

116 :スペースbネー74:01/12/24 14:42
>110
心当たりがありすぎる・・・

117 :スペースNo.な-74:01/12/24 15:50
>110
スマン俺が悪かった。

でもな〜、やっぱ創作良いよ!金にもならない人気も出ない、
でもパロには無いこだわりはある。希望もちょこっとある・・・

118 :スペースNo.な-74:01/12/24 16:25
110に該当しない内容の作品描いてる自信あるけど何か?

119 :スペースNo.な-74:01/12/24 16:34
>118
詳しく教えて下さい。

120 :スペースNo.な-74:01/12/24 17:13
>>119
匿名掲示板なのに詳しく教えてとか言われてもなー。
あえて110に該当するといえば「説明不足」だ。(藁

121 :スペースNo.な-74:01/12/24 17:20
>120
いや、どうやったら>110に該当しないと
自信の持てる作品が描けるのか気になってね…

122 :120:01/12/24 17:56
ぶっちゃけた話、芸術デザイン板系(藁)なので
キャラ萌えも設定もパクりもないんだよ。

123 :スペースNo.な-74:01/12/24 17:56
でも自画自賛であろうが、自分のが>110にあてはまらんと
思うやつはいるのではないかな?
それでいいと思うけどな。

>110は申し訳なさでいっぱいに…と書いているけど、
ホントにそうなら出さなきゃいい。
それこそ同人だから出す出さないを自分で決められるしね。

自分の作ったものなんだから申し訳なさもたまにはあったとしても、
自信をもって売って欲しいなあ。

124 :スペースNo.な-74:01/12/24 18:12
創作とパロ、二足のワラジ。
創作をやってるとパロだけでは見えなかったものが見えてくる。逆も然り。
お互いのいいところを取っていって、少しずつでも良くしていければと思う。
両方とも止める気はない。
ジャンルとゆーか方向性は148度くらい違うんで、客層はほぼ真っ二つに
割れてるけど。(藁

125 :スペースNo.な-74:01/12/24 18:16
>>124
148度とはまたビミョーな角度・・・

126 :スペースNo.な-74:01/12/25 10:06
投稿でボツったのを「創作」で出すのはあり?

127 :スペースNo.な-74:01/12/25 10:13
>>126
あり。
つーか多い。

128 :スペースNo.な-74:01/12/25 11:48
投稿で少しでも賞にかすってたらもう出せないのかな?

129 :スペースNo.な-74:01/12/25 12:03
つか、出版社によるでしょ。
投稿作全ての著作権が出版社帰属になるのか、
入賞作だけが帰属になるのか。
大抵は応募要項に書いてあるでよ。

130 :スペースNo.な-74:01/12/25 13:07
アシスタント兼同人作家に多いよね<投稿作

131 :スペースNo.な-74:01/12/25 15:10
創作は、、、

本の売り上げとかサークルの人気が
すべて自分の能力に直結しているという達成感ですか。


パロは作品に対する愛情表現なのに対して
創作は「私を愛して〜」というオナニー度の高さだよな。

132 :スペースNo.な-74:01/12/25 15:15
>126
投稿でボツったのを同人誌で出して、そのあと担当がついて、
同人誌で出した話をさらに焼き直して商業誌に掲載するパターンも
あるな。

133 :スペースNo.な-74:01/12/27 18:18
創作やる理由は、
パロは作家にもうしわけない気がするからね。

134 :スペースNo.な-74:01/12/27 18:55
>133
それはある。小心者なのかな、俺。

135 :スペースNo.な-74:01/12/27 18:58
http://www.geocities.com/crazydizzy2001/

136 :スペースNo.な-74:01/12/28 13:05
創作の長編についてどう思いますか?描いてみたいんだけど、
「ヘタレが長々と描いてるんじゃないよ」とか
思われそうで手が出せない…

137 :スペースNo.な-74:01/12/28 13:11
>136
創作描き手としてはいいんじゃないかなーとは思うが、
読み手がどう思うのか…自分も怖いから描けない…。

138 :スペースNo.な-74:01/12/28 13:42
>「ヘタレが長々と描いてるんじゃないよ」
大丈夫、ヘタレの続きなんて誰も期待しない(藁
期待ageのプレッシャーに苦しむのは有名どころのみ。
それより続き物描き中はイベントには毎回参加してくれ〜

139 :スペースNo.な-74:01/12/28 19:23
>138
続きが書きあがってなくても?
個人的には書きあがってからでいいと思うんだけど・・・。

140 :スペースNo.な-74:01/12/28 19:54
てゆーか、600Pでも1000Pでも、全部描き上がってからイベント出たらいいんでない?
本出すのは1イベント1巻づつでも。
デキナイトハオモウガ

141 :スペースNo.な-74:01/12/28 21:53
137はパロと比較して「創作の長編ってどうですか」って聞いているの?
とりあえず、どのくらいの長編描きたいの?
コミックスの単行本一冊分までなら何も考えず描けばいいし
それを大幅に上回るなら大風呂敷設定マニアの仲間入り。

142 :136:01/12/28 23:04
>141
多分私に聞いているのだと思うので答えますが(笑)、
パロと比較して・・・というよりは、その創作した話を長く描く事
自体についてです。
自分が考えてるのは、単行本数冊レベル。ばっちり大風呂敷マニアの
仲間入り・・・(鬱氏w

143 :136:01/12/28 23:21
>137
おお、お仲間が・・・。がんばってください。

>138
それもそうですね(笑)気楽に描く事にします。

>139・140
一冊分の話を前後編(か前中後)に分けて発表し、たまったら
一冊にまとめる、というのはどうでしょう?

144 :スペースNo.な-74:01/12/29 01:53
本日冬コミ一日目。
こんな時にここ来てるやつぁいないだろ、と思いつつあげ。

145 :144:01/12/29 01:55
しまったそうでもなかった。勘違いスマソ

146 :スペースNo.な-74:01/12/29 09:41
創作は明日だろ

147 :スペースNo.な-74:01/12/29 11:24
でも一日目ではあるわな

148 :スペースNo.な-74:02/01/02 18:48
age

149 :スペースNo.な-74:02/01/03 09:37
パロやりつつ創作も出してます。漫画と小説で。
パロスペースで売ってるんだけど、新刊がコミケで80↑↓出るくらい。
パロに比べたら全然はけないんだけど、(パロも中手くらいだけど…)
「創作もっと描いてください」「良かったです」と言われるともう昇天の思い…。
込みティアとか行ってみようかなあ…

150 :スペースNo.な-74:02/01/03 13:06
>149
創作しか見ないって人もいるので、ティアとか出てくれるとウレスィ

151 :スペースNo.な-74:02/01/03 20:58
初めて創作本出す時の部数ってどれ位が適切なんだろうか。
10部とかですかね?

152 :スペースNo.な-74:02/01/03 21:01
>151
イベントにもよる

153 : :02/01/03 22:23
たまたまだと思うけど、
なんか今回のコミケ、創作少年のスペースに青紙が多ったような。
ちと憤慨したような。

154 :スペースNo.な-74:02/01/03 22:29
マンガだと創作でも絵を見れば、なんとなく感じが判るけども
客側から見て、小説の創作はさらに敷居が高そうに思う。
小説やってる人って、客との敷居を低くするような努力ってなにかしら
やってると思うのですが、どういったことされてます?

155 :スペースNo.な-74:02/01/04 00:11
>152
一応コミティアなんですけど、どうでしょう。
絵はへたれてはないと思うんですが・・・

156 :スペースNo.な-74:02/01/04 00:18
>155
ティアなら10部ってことはないだろう。
気になるなら↓で聞いてみたら?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1000600574/

157 :スペースNo.な-74:02/01/04 01:25
>155
本当にへたれてないんだな?なら30冊持ってゆけ。
30冊売る自身がないのなら10部。ティアは売れない奴は売れないぞ。
でもパロで大手とかなら話は別だよ。
普段の部数はどうなのよ?

158 :スペースNo.な-74:02/01/04 02:52
>156
画像うぷできる環境にないので・・・

>157
現在平均2〜3スぺのマイナー芸能ジャンルで、
初出30〜50部程です。(わかり難い)
あ、気まぐれで出したゲーパロは100売り切りました。
同人歴が浅いので部数の加減がつかめないんです。

159 :スペースNo.な-74:02/01/04 19:29
>158
それくらいの実力なら(よくわかんないけど)創作でもいけるよ。
1種しか売り物ないならティアに30〜50冊くらい持って行ったら?
でも売れなかったらすみません・・・。
オリジナルは厳しい世界だよー。

160 :スペースNo.な-74:02/01/04 20:42
>オリジナルは厳しい世界だよー。
いやー、ホントわかんないよ。
コミケのゲームジャンルで初売りしたオリジナル本は2〜300出たけど
コミティアでは2〜30部、10分の1。
パロジャンルでは実力が測れないと改めて思った。
あるいはパロのお客さんは懐が広くて、創作のお客さんは厳しい目を持っているということ。
だから楽しいんだけどね、創作ジャンル。
まー個人的な体験だけど、こんなこともあるよということで。

161 :スペースNo.な-74:02/01/04 21:18
パロもオリジナルも売れる要素をついていけばある程度の数は出るよ。
とくに男性向けはそう。

162 :スペースNo.な-74:02/01/05 02:52
オリジナルが厳しいって言うか
結果がでるのに時間がかかるんだよね。

コンスタントに本を出し続けたときに
リピーターが来るかどうかが評価の分かれ目だから。

きれいでかわいい表紙絵の本なら、
1回目からそこそこ売れると思うけど
内容が伴っていなかったら
すぐに飽きられちゃうからね。

男性向け創作も結局は同じだねー。
ただ流通の総量が多いわけで。

163 :スペースNo.な-74:02/01/05 09:35
創作がやりたいけどお金も欲しいと言う人は、
結局両方やれば良いんよ。メインをオリジナルに据えれば良いわけで。

でも俺は何だかんだでオリジナルやっちゃうよ・・・エロじゃなかったら干されてるな。

164 :スペースNo.な-74:02/01/05 16:55
でもやっぱ(最近はあんま無いと思うけど)お声がかかったりするのって
創作なんだよね。聞いた話だし、自分創作じゃないからさっぱりだけど。
でもゲーム会社とかそういうとこの人だったらオリジナリティ求めるからねぇ。

165 :スペースNo.な-74:02/01/05 17:09
そんなの期待してないっす(笑)

166 :ななしさん:02/01/05 21:19
冬コミで新刊が五冊しか売れなかったよ。
創作文芸で健全やっています。

167 :149:02/01/05 22:14
>150
レスサンキュー。なんか勇気が出たよ。
次の夏コミで創作の新刊が出たら検討してみる。
気の長い話だがやっぱり妥協しない創作は時間がかかる…

168 :スペースNo.な-74:02/01/07 02:37
初めまして!創作の世界に無茶苦茶興味があります!
創作オンリーの日に行った事なくて検索してみたのですが
ちょこちょこと日にちがわかりました!
でも東京ビッグサイトである様なでっかいイベントっていつなんですか?
教えてくださ〜い!

169 :スペースNo.な-74:02/01/07 04:06
>168
コミティアのサイトを検索でさがしてください。
東京はTRCでやる時とビッグサイトでやる時があるので。

170 :スペースNo.な-74:02/01/07 04:15
>>168
オリジナル蘭のサイトを(以下略)。

171 :スペースNo.な-74:02/01/08 23:54
昔は「同人は創作こそ王道、パロはちょっと…」て思ってた。
パロにハマってる今は、パロにはパロの良さもあると思うようになった。
でも自分の同人の根っこはやっぱり創作だな、と時折考えることがある。
1ページも創作の原稿を描いていない昨今ではちょっと心苦しいし、
誰かに言ったりするようなこともないけど、こっそりそう思ってる。

172 :スペースNo.な-74:02/01/09 00:12
ふと考えたのだが、
創作ってレベルが高い人だけがやるものなのかなぁ。
レベルが未熟でも、パロディ嫌いな人が
同人をしたいという理由で創作をするのは無謀なのかな。

おれみたいにさ。

173 :スペースNo.な-74 :02/01/09 00:12
創作からプロになった人って誰かいる?

174 :スペースNo.な-74:02/01/09 00:17
>172
ごめん、レベル底辺ですが創作です。
無謀も何もすきなよーにやるだけです。

175 :スペースNo.な-74:02/01/09 00:17
思いっきり年寄りの愚痴で恐縮なんだが、ヲレ等の年代からすると創作
しない人が同人やってるってことが既になんか納得行かないんだけど。

昔は創作が本流だったんだよ・・・

176 :172:02/01/09 00:20
>>174
スマソ
おれ=レベルが未熟〜 ということを言いたかったのだが。

やっぱり自分の好きなように活動すればいいことですよね。

177 :スペースNo.な-74:02/01/09 00:21
森林資源を大切に、な。

178 :スペースNo.な-74:02/01/09 00:37
創作イベント情報はここが便利だよ

http://www.nifty.ne.jp/forum/fdoujin/
「Nifty同人誌フォーラム」

http://sousaku.hoops.livedoor.com/
「創作オンリー即売会情報」

179 :168:02/01/09 13:11
>178
ありがとう!

180 :スペースNo.な-74:02/01/10 18:45
>>173
ナイトウヤスヒロとアワーズの作家かなり。

181 :173:02/01/11 12:02
>180
他には?やっぱアニメ絵になっちゃうの?

182 :スペースNo.な-74:02/01/11 16:26
>>181
んなこたあない。美術出版社系も結構いる。
あとウルトラジャンプとか朝日ソノラマとか
パロから非エロ非アンソロのプロになるより多いんじゃないか?

183 :スペースNo.な-74:02/01/12 09:19
>181
地味にいいもの描き続けている作家で
創作系同人誌出身の人はけっこういると思う。
講談社とかにもいるよ。
あと知っている中ではエニックスとか竹とか
エンターブレインとかメディアワークスとか。

古くは高野文子や山田章博も同人誌出身。古すぎですが。
(コミックスに同人誌作品も収録されてる)

184 :181:02/01/13 01:49
>183
そーゆー人ってどうやって発見するんですか?
創作やりつづけてると情報が流れて来るものなのでしょうか?
でもスマッシュヒットしてもメガヒットした人っていないですよね?
同人作家のジンクスだったりして。

185 :スペースNo.な-74:02/01/13 02:26
>>181=184
メガヒット、内藤クラスじゃ不足か?

>そーゆー人ってどうやって発見するんですか?
投稿作を同人誌にしている奴は当然投稿からプロになるんだろうと思う。
181が個人的に上手い人を見つけたいのならとりあえず創作スペース回れば
うまい奴本当に個性的な奴は結構限られているというのがわかると思う。

186 :181:02/01/13 02:46
>メガヒット、内藤クラスじゃ不足か?

内藤って誰ですか?
多分その人知れば満足する人なんでしょうねぇ〜。
正直そんな上手い人(好きな人)にめぐりあってないんです。
そう、ただ俺が知らないだけなんです。

187 :スペースNo.な-74:02/01/13 02:50
>186
「トライガン」とか聞いたことない?

188 :181:02/01/13 03:06
>187
ナイトウヤスヒロさん?
既に教えてもらってたので別の内藤さんかと。
自分の言うメガ級って「鳥山明さん」とか「高橋留美子さん」とかだったんだけど内藤さんはスマッシュと言う事で。
同人からじゃなくて純粋に漫画描いてる人しかメガ級になった人いないのかな?

189 :スペースNo.な-74:02/01/13 03:24
鳥山や高橋に並ぶ漫画家が、他にどれだけいるのさ?
バケモンと比べられてもナー

190 :181:02/01/13 03:34
>189
じゃ同人からメガ級作家は出ていないって事でOK?

191 :スペースNo.な-74:02/01/13 03:48
>>181はつまり「所詮創作かせらプロになった奴も大したことないんだろ
ふふん」という結論が欲しいのかな?
冬目景や沙村弘明や玉置勉強やえぬえけいも多摩美学漫だけど
やっぱり映画の原作になる程度のスマッシュヒットじゃだめか?

192 :スペースNo.な-74:02/01/13 04:08
そもそも鳥山と高橋に肩を並べる漫画家を思いつかん。
漫画家として、な。
同人アニメの庵のも>181にとってはスマッシュだろうし

193 :スペースNo.な-74:02/01/13 04:26
ていうか鳥山や高橋みたいな作家いないですかって質問って
すげー厨くさいんだけど。
みんなよく相手するね。

194 :181:02/01/13 04:28
>191
どんな人が世に出ているのかと言う事実を知りたかったのです。
そんな人がいるのですね勉強になりました、ありがとうございます。

195 :スペースNo.な-74:02/01/13 04:52
創作でも表紙はやはりフルカラーの方がいいんだろうか
貧乏なので安い印刷所でFCか少しだけ良い印刷所で1色刷りかで悩む

196 :スペースNo.な-74:02/01/13 04:58
当然、フルカラー。

197 :スペースNo.な-74:02/01/13 05:37
多色刷りと単色はセンス無い人にはお勧めできない。

198 :スペースNo.な-74:02/01/13 06:08
高い印刷屋じゃないともったいないというくらいの
レベルの振るカラーを描く人はほんのわずか

199 :スペースNo.な-74:02/01/15 12:10
>188
高橋・鳥山級の作家の場合、アマチュア時代にまだ、コミケが
今ほど大きなものになっていなかった、というのもある。
まんがを取りまく環境も変わってきているし
単純に現在の作家と比べても意味ないよ。

ただコミケ第一回は高橋留美子も参加していたらしいし
(どこかで聞いたんだけど、間違いだったらスマソ)
プロになってからのものだけど(ドラゴンボール連載中だったかな)、
鳥山明が参加してる同人誌も読んだことあるよ。

200 :199:02/01/15 14:58
現在の作家→現在の若手作家

201 :スペースNo.な-74:02/01/15 16:19
女性の描く創作系ってファンタジー物ばっかりっつうイメージがあるんですが、
実際のトコどうなんですか?
ワシは山奥の田舎でギャグ漫画の創作やってるんですが、
県庁所在地のイベントやら、たまに地元のイベントに委託で創作が出てるの
見てると、どうもそう言う傾向があるような気がするんですが。

202 :スペースNo.な-74:02/01/15 17:33
>>201
男性が描く創作系と女性が描く創作系でそんなにファンタジー率が
違うとは思えないが?
強いて言うなら男の描くファンタジーははっきりRPGのFT、とか
わかるものが多く、女の描くファンタジーは何となく「幻想的」という
ファンタジーが多い。

203 :スペースNo.な-74:02/01/15 19:06
>202
同意。

204 :スペースNo.な-74:02/01/15 19:41
多分「田舎の即売会でよく見るファンタジー創作」は
「単に創作で何をどう描いていいかわからないのでとりあえず」、あるいは
「パロを見なれた人への配慮」(ファンタジーのような最大公約数的な本なら
自ジャンルでなくても読んでくれるだろう、という感じの)だと思う。
都会だと路上グッズ売りの美大生っぽい流れや、ギャル系も出てくるよ。
関係ないけどMGM系とか「超古参」はなぜか学園ベースのものが多い。

205 :スペースNo.な-74 :02/01/15 23:34
>199
本当ですか!?仕事しながら同人してたって事?もしくはその逆。

206 :スペースNo.な-74:02/01/16 01:18
鳥山の話も高橋の話も聞いたことがある。
もちろん仕事しながら片手間で同人だと思うが。

207 :スペースNo.な-74 :02/01/16 01:34
かなぁ〜り昔だけどデマだって聞いた事があったよ。
どっちが本当なのやら、、実際その本見た事ある人情報キボン。

208 :スペースNo.な-74 :02/01/16 02:08
ティア参加予定の人いる〜?

209 :スペースNo.な-74:02/01/16 02:16
シロマサは?アップルシードって初出は同人誌だったはず〜。

210 :スペースNo.な-74:02/01/16 02:41
>>208
申し込んだが何か?

211 :名無しさん@通りすがり:02/01/16 04:38
>209
それはない。「ブラックマジック」と勘違いしてない?

212 :スペースNo.な-74:02/01/16 06:55
>>208
申し込んだ上に新刊は手付かずだが、何か?

213 :スペースNo.な-74:02/01/16 08:12
>>212
まだまにあうぞーがんばれー

214 :スペースNo.な-74:02/01/16 11:59
>207
鳥山明が描いていた同人誌、読んだことあります。
十年以上前に友だちに見せてもらったので
自分で持ってはいないのだけれど。
確か、少女漫画家の猫十字社が主宰の本に
ゲストとして寄稿していたのではないかな。
後にイラスト集に収録された「WOLF」という
作品を寄稿していたと思います。
ジャンルはオリジナルです。結構分厚い本でした。

たぶん、漫画家友だちつながりでちょっとしたお遊びで
参加って感じだったのじゃないかな。
今でも自分で本は作らないけど、友だちやアシさんの本に
ちょっとだけ寄稿する漫画家さんって結構いらっしゃるし。

215 :208:02/01/17 03:20
いや、頑張ろうというぜっでコトで。

216 :スペースNo.な-74:02/01/17 04:46
>>214
自分はそれ持ってる。「動じん誌」ってやつで、鳥山氏の奥様つながり
だったと思われる。
作品は「Rocky」というマンガで田舎に住んでるぐれーとぶりてん気質野郎が
スーパーセブンで英国に逝こう・・・という話。
イラストとして宮西計三氏も迎えているシブイ本。
でも、読物としては、その後出た「別冊・動じん誌1・他人の不幸は面白い」の
マンガ家うちわネタ@締切直前のほうが笑える。

217 :214:02/01/17 08:59
>>216
訂正、補足ありがとうございます。
いろいろ記憶違いだったようでオハズカシイ。

218 :スペースNo.な-74:02/01/17 13:47
創作売れないって本当?

219 :スペースNo.な-74:02/01/17 15:01

・・・・・

220 :スペースNo.な-74:02/01/17 18:09
>>218
どうやら本当らしい

221 :スペースNo.な-74:02/01/17 21:20
実際、大手でも一種2000部くらいじゃないの?刷ってるの。
エロ系は もっと多いだろうけど。
売りたいなら 創作なんかに来ないこと。
つーか こないで。

222 :207:02/01/18 00:21
>216
その本2つ共どこかで見れないのかなぁ?
「別冊・動じん誌1・他人の不幸は面白い」面白そうだね、見たいなぁ。
そ−言えば「ウルフ」は本画集のための書き下ろしって書いてあるよ?同人からではないの?

223 :スペースNo.な-74:02/01/18 05:18
>売りたいなら 創作なんかに来ないこと。
>つーか こないで。
そういう閉鎖的なこと言ってるからいつまでたっても売れねーんだよゴルァ
カリスマ的に売れるサークルがぽっと出てくるのを求めているよ買い手は!
貴人別動隊のような他ジャンルで実力つけた人歓迎!

224 :スペースNo.な-74:02/01/18 08:50
まあ、描き手同士で見せ合ってるから、発想が縮こまるってのはあるよね。
あれもだめこれもだめみーんなだめみたいな。

いろんなこと考えすぎ。

225 :スペースNo.な-74:02/01/18 11:07
はじめから同士で見せあいっこな感覚
でなきゃ投稿一本だろうか

226 :214:02/01/18 11:38
>222
「ロッキー」と「ウルフ」、雰囲気が似てたので
混同していたようです。ごめんなさい。
おさわがせしました。

227 :スペースNo.な-74:02/01/18 12:18
見せあっても馴れ合いにならなければいいだけ。

228 :スペースNo.な-74:02/01/18 12:23
創作はめったに書店卸しないだろうから、
1000部も作れば上等&満足なんじゃないの?

それ以上の人気を誇る人はデビュー先なんでいくらでもあるとおもうし。


229 :スペースNo.な-74:02/01/19 01:57
オレモナー、創作だけどギリギリ1000部ってとこだな。
創作は質伴わんと先に進めんよ・・・

230 :スペースNo.な-74:02/01/22 02:57
コピで20部じゃゴルァ!

231 :スペースNo.な-74:02/01/22 21:57
>207
高橋留美子は本女の学漫で同人経験有り。PNけもこびる。
但し、あの時代(20年以上前)は同人誌の主流は、デビュー前の修行の場で、
漫研会員の投稿用の習作を集めて読者の批評を仰ぐという感じだった。
「萌え系パロ」が顕在化する以前の昔話っす。

232 :スペースNo.な-74:02/02/02 22:00
創作だってパロだって、痛くなければいいと思う。
そして面白ければなおいいと思う。

昔友達が創作やってたけど痛かった。
救いようの無いマイキャラ萌えだった。
沢山カッコいい男キャラが出てきて、必ず自分の分身の女の子キャラがいて…

なんて感想言えばいいんだ。
今でも愛してるんだろうなぁ。


233 :スペースNo.な-74:02/02/02 23:46
沢山可愛い女キャラが出てきて、冴えない男キャラのまわりに群がる…

…という感じの創作を描いているのが女の描き手…ってのはイタイデスカ?

234 :スペースNo.な-74:02/02/03 11:57
>233
いえ、良いと思うです。やたら女の子がもてたり、男がもてたりしても面白ければ。
自キャラ萌えトークとか長々と載せたりしないほうがいいかな。
設定とかなら良いのだけど…。
朝元気なかったらどうしたのか聞いたら、
「昨日○○ちゃん(というか自分)が○○君に振られちゃったの…」

いや、君が書いたんだろ…とか。(困)


sage

235 :スペースNo.な-74:02/02/03 14:41
>>233
イタいです。商業でもみかけるけどイタいです。
オナニーを見せられてる気持ち悪さがあります。

>>234
それは痛すぎです。

236 :スペースNo.な-74:02/02/03 20:23
そういえば友達が創作やってて、一生懸命作ってるから
何なら本出せば?とか言ったら
「出したいけどねー盗作されると怖いんだよね」
とか言っていた。
ジャンルはファンタジーみたいだったけど。
盗作も何もあるのだろうか。


237 :スペースNo.な-74:02/02/03 23:09
>>236
盗作の心配されるほどの部数するの?>友達

238 : :02/02/03 23:38
持ちこみすると、出来が良い話だとパクられるのは常識だけど、
同人の「パクリ」は誤解が殆ど。

239 :スペースNo.な-74:02/02/04 01:20
盗作かどうかは最後には周りが判断するもの

240 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:04
「あなたの絵はあのゲームに似ていますね」
「すみません、やったことないんですが」
「とにかくすごく似てるんですよ、見て下さい(以下ゲームの語り)」
後日確認したら主人公の髪型だけ同じだった。

241 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:56
>238
うん。誤解多い。

自分の作った話や絵柄は完璧オリジナル!
似たもんなんてあるわけないさ!
あ、なんだよあれ!俺のパクッたなこの野郎!!

……・・・・・・・・・。


242 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:59
>>237
全然…。
盗作されるほどオリジナリティー溢れてるようにも見えない。
その子なりの世界はあって素敵だと思うけど、
数ある創作の中に埋もれたら発掘無理な感じ。

243 :スペースNo.な-74:02/02/04 19:26
>>238
マジで?私は商業誌投稿もやってるけど、それでパクられたら泣く。

…でもまあ、パクられる程たいした物でもないだろうと自嘲してみたり。

とある理由で自キャラ萌えトークどころか、トーク自体あまり書く気が
ない人間なのですが、漫画本編と奥付しかない本って愛想無いですか?

244 :スペースNo.な-74:02/02/04 19:33
>243
そんなことないと思いますよ。
下らないトークが多い本よりはよっぽどいいです。

245 :スペースNo.な-74:02/02/04 19:35
パロの方がネタかぶり、パクり等のトラブルは多いよ

246 :スペースNo.な-74:02/02/04 20:17
>>244
そうですか?有り難うございます。伝えたい事は漫画で描ききって
いると思うので、トークって何を書いていいか分からないんですよ…
面白いトークを書く人を見ると羨ましいですが。

同じ作品のパロだったら偶然似てても仕方ないかと思えるんですがね、
同じ作品のファンが書くものだし、ネタかぶりくらいあるでしょう。
創作でパクリだの言われると問題になりそう…

247 :スペースNo.な-74:02/02/04 21:40
>>246
本は作品でだけ語って、「愛想」の部分はペーパーでやってるとこが多いかも。

248 :age:02/02/08 22:56
盗作とかパクリとか

オリジナルより良いできだとすごいねぇ。
あんま無いけど。

249 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:59
>>246
「伝えたい事は漫画で描ききっている」ことのほうが「面白いトークを書く」こと
より、よほど凄いと思うよ。


250 :スペースNo.な-74 :02/02/13 02:21
>>180
アワーズは実質フデタニンの責任編集だからにぃ(w。だからコミティアでちょっと注目を
集めるとすぐにお声が掛かるって寸法。

251 :スペースNo.な-74:02/03/12 17:33
  

252 :スペースNo.な-74:02/03/13 01:39
>246
「伝えたい事は漫画で描ききっている」という文を見て、すごく感心しました。

自分も創作で活動しているのですが、前の発言にもあったように「自キャラ萌え」とか
でドキッと来ました。そのような感覚が心のそこにあったので。
そればかりを全面に出しすぎるのも読み手にとってはあまりいいことではありません
よね。

自分も続き物を書いているので、今度のイベントに向けて頑張ります。

253 :スペースNo.な-74:02/03/13 16:02
オリジナルジャンルって、個性探しだよねえ。
商業にならない個性でオッケーなわけで、
変なモノを否定するよりも
目新しくないものを放置するのがこのジャンルの常

254 :スペースNo.な-74:02/03/13 18:15
客から「新しいものを求めている感」を感じなくなった。
年齢層高いせいか、守りに入ってるよみんな…

255 :スペースNo.な-74:02/03/31 22:58
>246
「伝えたい事は漫画で描ききっている」ってスゴイ。
そんな言葉滅多に聞けないよー
それに面白いトークっていっても人それぞれ「面白い」の尺度が違うからね。
個人的には裏話(制作秘話みたいな)とかがあるトークは好きです。
関係ない話やよく分からない萌え話しをされるよりも
ストーリーとかキャラクターについてのちょっとした裏話が聞ける方が面白いかな〜と。


256 :スペースNo.な-74:02/04/21 15:56
 

257 : :02/06/07 00:18
 

258 :スペースNo.な-74:02/06/27 23:01
ティアスレ難民…。

259 :スペースNo.な-74:02/07/14 02:41
あげる

260 :スペースNo.な-74:02/07/14 08:00
めちゃめちゃ遅レスなんですけど、
キャラの性格とか勝手に改変して萌えてるだけのパロは
創作と比べるべくもないくらい空しい・見応えがないと思いますが
原作のキャラをきちんと掴んで、台詞一つ見てもそのキャラだと判るくらいに
書けているパロはただ単に「方向性の違い」だと感じます。
書きたいものの方向性が、ずれているだけなのだと。

…創作もパロもやっている地方ピコピコ作家より。

261 :260:02/07/14 08:13
連続で申し訳ないですがスレ題通り苦労話を。
…ちょっとずれてるかも知れませんが…
創作小説を買ってくれた男性のお客様。
その後何度も私の発行物を買って下さいました。
スケブも依頼されました(オリキャラの)。
お手紙も戴きました。
こんな私にもこんな事が…神様はいるんだ…
と思った矢先。
イベントで相方がそのお客様に聞きました。
「いつもいらっしゃいますね〜。○○(私)の本好きなんですね。」
(うちは参加・ペパ発行は一緒で発行物は大抵個人でやってます)
それに対するお客様の回答は。

「いや〜、コピー本好きなんですよ〜。
参加もしてみたいし、参考になると思って集めてるんです。」

…その日貰ったお手紙の返事、まだ書けてません。

262 :スペースNo.な-74:02/07/14 09:02
>261
例えソレが単なる資料集めだとしても私なら喜ぶさ。
ゴミは資料にならん。

つうか、作業で買ってる人がスケブ頼んだりするかなぁ?
まして手紙なんて出さん。
資料になって作風をその人が好んでくれていると
馬鹿解釈するのが正解なのではないか?

単にテクニカルな部分がその人にとってのメリットだとしても
喜ぶが吉とオモウガナ。

263 :スペースNo.な-74:02/07/14 12:20
>>261
照れてたんじゃない?
資料集めだとしても嫌いな作品は買わないよ〜。

264 :スペースNo.な-74:02/07/14 17:18
照れてたかどーか知らないけど、
作り手にとってはカンに触る言い方だと思うなあ。
作品としての内容より、
コピー本という形態に対して価値を認めたとしか取れないよ。
凝ったつくりのコピー本だったら、装丁としてのアイデアをパクりたいだけなんじゃ?
と思われても仕方ない。
参加もしてみたい、とまで言ってるんだし。
私なら手紙の返事は出さない。

265 :スペースNo.な-74:02/07/14 17:33
>264
狭いね。

266 :スペースNo.な-74:02/07/14 21:59
照れてたというか、日本語が不自由な人なのでは。
賞賛の気持ちを素直に伝えられない人はたまにいる。

もしかしたら、その人は相方さんに気を使ったのかもしれないよな。
つーか>>260さんはその場にいたの?それとも伝聞?

267 :スペースNo.な-74:02/07/16 22:39
>260さんの例の男性の真意は照れていた、というのを願うが、
私もサッ!と本手にとってくれてパッ!と即決で買ってくれたお客がいて
「絵で一目惚れしてくれたんか?うれしいなあ」と思っていたら
「こういう表紙ってどうに作るんですか?」と質問された…
(って、ただの二色刷りなんだけど…)質問の前に商品を買う。
…いい子、なのかもしれなかったけど、哀しかった…。


268 :スペースNo.な-74:02/07/27 17:44
今年の夏はいかがかなあげ

269 :スペースNo.な-74:02/07/28 12:11
結論:印刷技術に興味を持つ人間=厨

270 :スペースNo.な-74:02/07/28 19:27
小説創作サークルだけど、本を置いてるだけじゃ評価すらされないのが辛いね〜。
パッと見で目を引けるほどのキャッチコピーというのも中々書けないし、
売れ行きの少なさが実力の程度だと納得できない。これが辛ひ(´Д`;
手に取ってもらうまでの苦労と言うのは、このジャンルの人なら
同意してくれるんじゃないかな…と思う。
当方、更にイラスト無し&コピー本オンリーなので、マジで救いようがないですw

まぁそれでもこのジャンルでそこそこの部数行ってる人もいるようなので、
結局は自分の力不足なんだと思うけど。

271 :スペースNo.な-74:02/07/28 19:34
小説本は挿絵(特に表紙)が命よん。
絵で釣ればコミケで4桁も夢じゃないよ。

只、内容がショボイと後でタコ殴りにされるから
その辺もしっかりとね。(w

272 :270:02/07/28 19:46
>>271
あらら、創作小説でも絵さえ良ければ4桁行く人いるんですか(w

素直に友人に描いてもらうかなぁ…。
なんか創作だと、自分の文章/話を(・∀・)イイ!と言ってくれる人でないと
どーにも気乗りしないんですが。
ピコだけど、本当にそれだけで部数が数倍になりそうで恐い(´Д`;

273 :スペースNo.な-74:02/07/28 21:04
マジで今破滅状態。精神的なね。
俺の中の様々な価値観がどんがらがっしゃーんと崩れちまった。
理想と現実のギャップ。小説描いても全然心が晴れない。
はぁ…彼女はできねーし、結婚なんて夢のまた夢。
同人は結局逃避だったよ。気付いてしまえば毒でしかない。
同人にハマる時点でなんらかの問題を抱えてるんじゃないだろうか、皆。


274 :スペースNo.な-74:02/07/28 21:23
>同人にハマる時点でなんらかの問題を抱えてるんじゃないだろうか、皆。
「勘当」「安定生活」「交際&結婚」「老後保険」等々を捨てる覚悟を決めた上で
同人でやっていってますが、何か?

自分の実力で頑張る意志の無いヤツに創作業は向いてないよ。
迷いや不安さえも作品に盛り込む勢いで無いとね。

転落人生、明日は我が身かも知れないからこそ毎日頑張れるんだと思う。
まぁ、結婚なんぞンナ細かい事は無視して、まずがんばれや。

つーかこんなトコ来てないで原稿しれ。
コミケ用原稿は終ったのかいな?(w

275 :274@今すぐ逝ってくる:02/07/28 22:44
>>274
コピペネタにマジレスカコワルイ!(・∀・)

……。
これと同じパターンのをさっき他の板で見たんだよナ。
これで今日から俺も夏厨かよ。(;´Д`)

276 :スペースNo.な-74:02/07/29 02:31
パロティ畑にいた人が、いいネタを思いついたとかでオリジナルで
出したんだけど、パロディが面白かったからオリジナルも面白い
だろうと買った人がかなりいたらしい。
友達もそうだったのでどうなん?と聞いたら、そういった先入観
抜きにしても面白かったとか。
平静を装いつつ内心嫉妬すますた。(実はパロディはやれても
オリジナルはねーとか思っていました)
その才能がウラヤマスィ。

277 :スペースNo.な-74:02/08/02 01:47
>「勘当」「安定生活」「交際&結婚」「老後保険」等々を捨てる覚悟を決めた上で
>同人でやっていってますが、何か?
(´−`).o0(何か?って威張るほどの事だろうか…恥ずかしい事だと思うんだけどなぁ…


278 :スペースNo.な-74:02/08/02 01:54
大半の人が軽々と両立してることを、
そんなに犠牲を払って行うとは…。
才能無いと思われ。諦めろ。

279 :スペースNo.な-74:02/08/02 15:03
創作なんてやってて何が楽しいんだよ。
作品のレベルも結局低いものばっか。
漫画かいてる自覚あるのか?って感じ。
せいぜい、脳内の痛い世界を世間に晒してろよ。じゃ
ーな、もうここには来ねえよ。

280 :スペースNo.な-74:02/08/02 15:07
夏休みって感じだねぇ。

281 :スペースNo.な-74:02/08/02 15:55
>>279
まとめると、アンタは自分の作ったキャラや設定じゃ
レベルの低い作品しか作れないってことかね。
自分だけの脳内の痛い感覚を人に押し付けるなよ。

282 :スペースNo.な-74:02/08/02 16:49
先行者にはまった。
先行者で同人誌を出している人がいた。
自分も描いた。
でも、これって創作にはいるのかな・・・?

283 :スペースNo.な-74:02/08/02 16:51
>282
否。それはパロです。

284 :スペースNo.な-74:02/08/02 17:20
同人は趣味でやってますがなにか?

285 :スペースNo.な-74:02/08/02 17:21
>274
そこまで犠牲を払うとわ・・・
いったい同人を何打と思っているのか・・・

286 :スペースNo.な-74:02/08/02 17:23
>>284
別にいいんでネーノ?

287 :スペースNo.な-74:02/08/02 17:26
出てくるロボットが先行者。
それ以外は設定も人物も完全オリジナル、という同人誌を見たっけ。
結構微妙かと思ったけど、パロなのね。

288 :スペースNo.な-74:02/08/02 17:47
>「勘当」「安定生活」「交際&結婚」「老後保険」等々を捨てる覚悟を決めた上で
> 同人でやっていってますが、何か?

安定生活はともかく「交際&結婚」できないのを創作のせいにするのは
恥ずかしいと思う

289 :スペースNo.な-74:02/08/02 18:14
>287
侍で弄られた形の先行者ならパロでしょう。
「中華キャノンを撃つ先行者」というキャラだけで引っ張って行けるしね。
既存のイメージを使い回している時点で創作じゃないと思う。

モノホンの先行者を全く違う切り口で料理していたら、
微妙だね・・・。

290 :スペースNo.な-74:02/08/02 18:43
「コミティアに参加できる」や「コミケの創作スペースで取れる」と
「創作」をごっちゃにしてないか?

291 :スペースNo.な-74:02/08/02 18:47
まあ、先行者ネタを「メカ・ミリタリ」でスペース取れる以上
創作じゃあないわな。

292 :スペースNo.な-74:02/08/02 21:20
創作畑一本道ってやつよりパロも創作もこなす人間の方が
成功してるのが多い気がするね。

293 :スペースNo.な-74:02/08/03 03:12
半々くらいだよ。

294 :スペースNo.な-74:02/08/03 14:51
オイ、誰か>>279を縦読みしてやってください。

295 :スペースNo.な-74:02/08/03 23:42
おおお、言われなきゃ気付かなかったよ!
ナマ縦読み職人だ!!

296 :スペースNo.な-74:02/08/04 11:45
294=279

297 :スペースNo.な-74:02/08/19 22:19
何か同人板の創作総合スレ、荒れてるねえ・・・
きっかけになった書き込み自体は(作家名出したのは問題だろうが)、
別にああまで荒れるようなことでもないと思うんだけど・・・


298 :スペースNo.な-74:02/08/19 22:39
私は創作少女スレから見てるけど
どうしても特定のサークルを叩きたい奴が何人か居るんだよ
呆れるほどの粘着ぶりなんで、マトモにやりたかったらスルーしかないよ
でももう疲れたから書き込む気なくしたよ。
創作ジャンルの人間は痛いと云われるのがよく分かる(含む自分)

299 :スペースNo.な-74:02/08/19 23:22
創作程私怨厨の多いジャンルは無いね。

300 :スペースNo.な-74:02/08/20 00:02
あそこの話は妙にびんぼくさい…
そしてなぜ創作少女が「時の止まったジャンル」と言われるのかが
わかるような気がする…

同人誌の装丁も値段も本人の好きにしていいじゃないか。
安くても高くても売れるもんは売れるし売れないもんは売れないんだよ。

301 :スペースNo.な-74:02/08/20 01:32
まぁ、創作は

「絵は上手いが話はダメ」
もしくは
「絵は下手だし話もダメ」

この2つで90%以上を占めてるのも事実

302 :スペースNo.な-74:02/08/20 02:03
>301
痛いところつくな・・・俺18禁創作なんだけど、
絵だけで売ってるって状態。

ほとんどの人が一見さんで、表紙買いしてるんだと思う。
この状態から脱却したいよ。問題は話しなんだよなあ。

303 :スペースNo.な-74:02/08/20 12:39
パロから創作少女に移動しようと思ってます。
当然のように表紙カラーにするつもりだったんだけど
なんか…イケナイ事?とか不安になってきた

別にさ。好きにやるだけだけどさ。

304 :スペースNo.な-74:02/08/21 06:32
話がイイ!ってのは5パーセント以下じゃないか?

305 :スペースNo.な-74:02/08/23 13:20
質問!

パロだと、キャラの魅力を別にして話自体がイイ同人なんてのが、
5%オーバーで存在する?

306 :スペースNo.な-74:02/08/24 11:17
>>305
質問の意味が良く理解できないんだが、要するに
「キャラ萌え抜きで」ってことか?
いや、パロっても正直言ってピンからキリまであって、
同じキャラの描写でも「このキャラはこうじゃないだろ」ってのがあるから。

5%オーバーかどうかは分からんが、そのキャラに萌えてなくても
読める話は結構ある。
パロの場合、キャラとその場のストーリーの描写に集中すれば
いいわけだから。

307 :スペースNo.な-74:02/08/27 13:19

オリジナルの上手い人が描いた

308 :スペースNo.な-74:02/08/27 13:33
>>305
そんなのジャンルによりけりじゃないのか?

309 :スペースNo.な-74:02/08/28 03:10
評論やってるのですが、私がイベントで席を離れてる間にサークルの相方が
私の書いた本を「自分が調べて書いた」などと言ってるらしい。
これ、次の機会にスペースに来て貰った方から「あれ?○○(相方)が
描いてるって言ってましたけど」と聞いてショック!
前から、一般参加の方と話をしているとき、知りもしないのに(分野違い)
会話に入ってこようとするので、何だか…と思っていたのですが。
そして最低だと思ったのは、私宛に贈られた同人関係の手紙が
相方の机の中から出てきたこと。もちろん私はそんなのは一度も見ていません。
ヤツはもう人間ではありませんね。








最近、売上げ金額の計算が合わなくなって来ている理由が、
なんとなく分かりました。

310 :スペースNo.な-74:02/08/28 04:10
>>309
文句も言わずにすっぱりと切れ。今までの分は泣き寝入りになってしまうかもしれないが。
おそらくそれがベストだ。精神衛生上にもな。
誰が書いたかはこの後の作品で証明すればいい。
そういう奴は何を仕掛けてくるか分からんからこの後も警戒してな。

311 :スペースNo.な-74:02/08/28 14:32
スレ違いなきもするが。

310に同意。関わらないが一番。

312 :スペースNo.な-74:02/08/28 16:22
エロ漫画に話の善し悪しなんてなぁ…
短いページでエロ有りで良い話描くなんて
そーとーデキル人じゃないと無理よ。
アニパロでそれが可能なのは、
キャラも舞台設定も細かいストーリーも最初にアリキだからさ
オリジナルはキャラ立ちか始めないといかんから、
薄い同人誌じゃ描き切れない。

313 :スペースNo.な-74:02/08/28 16:29
仲間とやってる場合、ほら吹き&嘘つきは本当に困るよね。
素案の段階から盗作してくるヤシとか…

314 :スペースNo.な-74:02/08/29 01:49
>312
エロにしろ非エロにしろ、やり方によるよ。
表現したいことを描ききれてればいいんだから。

315 :スペースNo.な-74:02/08/29 02:26
>>312
世に大量に出回ってるエロ漫画雑誌の読みきりは
全部オリジナルで、短いページで一応まとめてるじゃん。

316 :スペースNo.な-74:02/08/29 18:13
そういうことだね。

317 :スペースNo.な-74:02/09/18 22:44
・20代後半以上
・子供の頃から漫画を描いていた(ノートに鉛筆程度でも)
・投稿を始めて2年以上
・今までの投稿回数は5回以上

・賞金5万円以上の賞に入ったことがない

上の条件に全て当てはまった人、あなたもう 本 当 に 才能がないです。
悪いこと言わないから、早急に別の職業をめざすことをおすすめします。
時には諦めることも大事ですよ。


318 :スペースNo.な-74:02/09/18 22:57
>>317
お前もそろそろ諦めてタクシーでも転がせや、な?


319 :スペースNo.な-74:02/09/19 01:54
(゚ε゚)ブブー

320 :スペースNo.な-74:02/09/20 01:51
>309

いやな話だ…。
以前、売り子をやって貰った人が、似た様な感じだった(お金まではだまして
いませんが)。ほとんどわたし一人で活動しているのに、その人はまるで自分が
編集でもやっているような口ぶりで、「え?わたしってアンタの下で
働いてるんですか?」とオモタよ。スペースをを片すときも、まとめた道具を
勝手にバラしたりして足を引っ張る上に、「いつまでやってんの?」みたいな
ことを言うし…。
しかも彼女いわく「ワタシは一度も他人に迷惑をかけたことがない」とか。
一度もか(プ。
自意識過剰の無神経ほど手におえないものはないと思いマスた。

321 :スペースNo.な-74 :02/09/20 04:08
317はコピペです。あちこちで見掛けるYO。うざ。

322 :スペースNo.な-74:02/09/20 10:18
どんな卑怯卑劣な事をしても罪悪感や自尊心の喪失を
感じることのない人間は実在するもんだのぅ。

309で挙げられたタイプは卑怯を自認しつつ我欲を優先させる
ことができるタイプ(万引きとかやる奴だね)、
320の挙げたタイプはひたすら自己を正当化して
罪悪感を排除するタイプといったところか

関わってしまったら愚痴を言ってばかりじゃ
しょうがない、なにか行動で対抗せんといかんね・・

スレ違いっぽいが日本のように文化軽視の風潮のある国では
創作者もまた軽視され平然と搾取されるものだ。

国民に文化を評価するという習慣が無いのだな

323 :スペースNo.な-74:02/09/20 15:38
創作スレ・・・?

324 :スペースNo.な-74:02/09/20 21:03
「蒼天の拳」にもあったじゃないか?
大物のそばにいる小物ほど、自分も力のある人間だと錯覚してしまうものさ。

とっとと縁を切れ。そして忘れろ。二度と会うな。

325 :スペースNo.な-74:02/09/20 22:30
他人にやたら絶交を勧める香具師は友達が居ない香具師。

326 :スペースNo.な-74:02/09/23 02:31
>309、>320
ま、関係がドロドロしているのは、大金の動く大手様だけじゃない
ということはいえると思います。
CG集のデータをこっそりコピッて(プリンタ印刷ジャケットまで作って)
小銭を稼いだヤシがグループから追い出されたという話も、
あまり遠くない所で聞いた。
こういう行為が「悪事」だと自覚できない(またはカッコイイと勘違いしている)
人間というのは、少数ながら確実にいて、
多分よそでも同じことを始めるような気がする。
そもそも、そいつはそれで仕事までくびになっているのだが…

創作でも、スランプや才能といったもんだけじゃなくて
こういうこともあるってことだよね。

327 :スペースNo.な-74:02/09/24 00:14
>309
>320
>326
「同人ゴロ」よりも、風上に置けん厨だ。
結婚サギなんかと同類で「同人サギ」ってのもありかも。
同人活動、特にマターリ創作なんかはビジネスライクでない部分が大きいから、
「超えてはいけない一線」が何となく破られてしまう例が色々ある感じ。
しかしそろそろ板違いになりつつあるので、創作の話しようあげ。

328 :スペースNo.な-74:02/09/26 00:05
奈良から東京のコミティア62に出場する予定です。
売上げが交通費を下回ったらどうしましょ。
関西でのマターリ活動が、いま試される時なのかー!。

…ということを書くスレでは…ないのか?
逝ってくるよ。

329 :スペースNo.な-74:02/09/26 00:26
>>328
漏れも毎回関西からコミティアの為に上京してるよ。
売上は交通費を下回ることしばしば。しかしコミティアの
雰囲気が好きなので止められない…… 

330 :スペースNo.な-74:02/09/26 17:29
コミティアに委託参加してる香具師はいないのか?
当方、豚骨ラーメンの県在住につき、海を渡らんといかんので
片道の交通費が参加費の三倍以上。
関西ならまだいいんだが、東京となると単発では勿体なくて、
とてもじゃないが毎回直参は無理。それで委託。
目下は来年のSCC二日目-翌日のコミティアで直参を狙ってる所。

ちなみに例年、どっちが売り上げ&参加者多いんだ?
SCCの創作系とコミティアって。

331 :スペースNo.な-74:02/09/26 17:31
キタ━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━!!

【スクウェア】FF12発売日決定!!!【名誉挽回なるか】
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1033027353/l50


332 :スペースNo.な-74:02/09/26 21:37
>>330
コミティア。

333 :スペースNo.な-74:02/11/10 05:00
age

334 :スペースNo.な-74:02/11/10 07:45
>325
そうとも言い切れないよ。
309の相方はあまりに非道すぎる。

ドキュンを友人に選ばない、
友人がドキュンだと思ったら、きっちり縁を切る、のも
大切なことだよ。

335 :スペースNo.な-74:02/11/10 07:53
毎回無料配布なんで売り上げなんかありませんが、何か?

336 :山崎渉:03/01/07 09:26
(^^)

337 :山崎渉:03/01/16 22:13
(^^;

338 :名無しさん@どーでもいいことだが。:03/01/16 22:16
19日は神戸でそうさく畑だ 
新刊・・・自分のはあきらめた
買い物で終わりそうなヨカン

339 :スペースNo.な-74:03/01/17 01:10
プロの遊び本はともかく、素人の創作程痛々しい代物はない。

340 :スペースNo.な-74:03/01/17 02:18
age

341 :スペースNo.な-74:03/01/17 02:48
おいACCSとゲイツ見てるか!!!!
死ねバーカ!!!!!!!!HAHAHA!!!        

342 :山崎渉:03/02/13 21:23

----------------------------------------------------------------
                                      山発第250号
                                   平成15年2月13日
 2ちゃんねる
 関係者各位
                               山崎渉実行委員会
                                 実行委員長 山崎渉

             【(^^)山崎渉再開のお知らせ(^^)】

  拝啓 余寒の候、毎々格別のご厚情を賜り、まことに有り難うございます。
平素は山崎渉をひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて、早速ではございますが、先日サービスを終了させていただきました
山崎渉を皆様からのご声援とご要望にお応えして、再びサービスを再開する
運びとなりましたのでお知らせいたします。
  つきましては、関係者の皆様には既に山崎渉の使用をお止めになった
方もいらっしゃると思いますので、この機会に再度ご使用いただけますよう
お願い申し上げます。

  これからも何卒変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。(^^)

                                           敬具
----------------------------------------------------------------

343 :スペースNo.な-74:03/02/20 11:21
>>300
>あそこの話は妙にびんぼくさい…

どこ?

344 :山崎渉:03/03/13 12:23
(^^)

345 :スペースNo.な-74:03/03/15 12:53
もてない男は
「オレは才能あるんだ。
 優男はみんな平凡な無個性なヤツだ。
 オレが成功した暁には優しくて可愛い女の子ゲットだぜ」
というドリームを持っているのだ。

346 :スペースNo.な-74:03/03/16 00:59
>>345
誤爆だと思うが、もてる男はその男子共通のドリームを実現した香具師だ

347 :スペースNo.な-74:03/03/17 18:34
ふたりとも、日本語やりなおして恋。

348 :1/2:03/03/21 18:53
無駄に前置きが長く、読みづらい文面で申し訳ありませんが
ご意見やお知恵を頂けると幸いです。


私は、本を発行する前に設定やプロット、ネーム、ラフなどをノートに
まとめておくのですが、親しい友人が「創作意欲への刺激になるから見たい」
というので何度かノートを見せてネタバレをしたところ、プロ小説家となった
彼女の作品に全く同じ重要な台詞、人物背景・行動などが出てくるようになりました。
この台詞の内容というのは私が考えた「おとぎ話」で、行動というのは
その“おとぎ話に出てくる主人公”がとった行動を物語の登場人物が
真似する、といったものです。

#物語Aの中で登場人物Bがおとぎ話を語り、そのおとぎ話の主人公Cがする
#行動を真似して物語Aの中でBがある目的の為に同じ行為をするといったものです。
#わかりにくくてすみません。

先に発表した相手がプロということもあり、私が本として発行しなければ
パクリだの騒がれることもなく相手にも迷惑をかけないだろうと、パクリ云々に
関しては煮え切らないまま、結局その物語の本は発行しませんでした。
しかし、長年あたため続けた物語でもあり自分の体験を元にしたものでもあるので
発行断念から数年たった今でもとても思い入れが強く、今夏にすると決めた
同人引退前に他の未発表ネタと同じように同人誌として残しておきたいのです。

349 :2/2:03/03/21 18:54
全体的に見ると、盗作というほど全く同じというわけではありません。
彼女が件の台詞や行動を私のネタ帳から抜粋したという証拠もありません。
「あなたの原案物を小説化したい」と口癖のように言っていた事を
物語の一部ではありますが、無許可のうちに本当に実行に移したのかもしれません。
でも、彼女が、私と同じころ同じ土地で同じような体験をして全く同じ
おとぎ話を考えつきそれを使った物語を思いつく可能性が高いとも思えません。

パクリ疑惑がかけられるとしたら、それは私だと思います。
そう思っていても、己が信念のままに、自分で創作した物を作品として形にするのは
やめたほうがいいのでしょうか。パクリ疑惑騒動は必至なのでしょうか…。

皆さんは、このような場合、どうしますか?
自分の創作物として、先のことは気にせずに胸をはって作品を発表しますか?

350 :スペースNo.な-74:03/03/22 01:06
原稿一区切りつくとテンション下がるんだよね〜。
連続〆切りの時がつらいのなんの…。

351 :スペースNo.な-74:03/03/22 03:40
>自分の創作物として、先のことは気にせずに胸をはって作品を発表しますか?

しますが、何か。

352 :スペースNo.な-74:03/03/22 04:48
>348
親しい友人ならば1本電話をいれとけば済む話だろ。
増刷するときには巻末に参考文献として
折れの本のタイトルと著者名を参考文献として明記しろ、
でないとお前の素顔を晒した上に、2ch速報で祭りをしちゃうぞ、と。

353 :スペースNo.な-74:03/03/22 06:39
>348
気持ちは解らなくもないが、
そのおとぎ話に似たような話なんてそこらじゅうに・・・・

354 :山崎渉:03/04/17 10:34
(^^)

355 :山崎渉:03/04/20 05:20
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

356 :スペースNo.な-74:03/04/29 20:42
保守。。

357 :スペースNo.な-74:03/05/01 11:44
皆さん大体何部ぐらいつくってますか?

358 :スペースNo.な-74:03/05/02 18:20
創作だオフよりとコピー本のが多いのかな?

359 :スペースNo.な-74:03/05/02 20:56
>>82
すごく思う。
当方リア厨で創作やってますが、周りは皆パロ…

360 :359:03/05/02 20:57
上の方だけ読んですごい亀レスしちゃった…

361 :スペースNo.な-74:03/05/03 12:13
>>359
RESponseに1年半もかかったか‥。おまい、他の星系からアクセスしてるだろ (w

362 :スペースNo.な-74:03/05/03 14:28
きっとアンドロメダから繋いでるんだよ(w

363 :スペースNo.な-74:03/05/03 14:37
アンドロメダだと読んで書くのに500万年掛かるワケだが。
つか1年で往復できる星系は無いな。

364 :スペースNo.な-74:03/05/03 23:40
>>357
オフは200部。(印刷代が100とそう変わらないし)
コピーは最初30部でまた2版目で30部。計60〜

創作はみんなどれくらい売れているんだろうと
思ってたけど、コミティアのパンフ見てなるほど。
大体一回で50はける程度なのかな。

365 :スペースNo.な-74:03/05/06 12:02
一回で50捌けるのは結構小慣れたほうでは…?
10捌ければ御の字のところもずいぶんあると思う。


366 :スペースNo.な-74:03/05/06 13:51
5〜10くらいしか売れないよぅ。
でもいいの、楽しいから。

367 :スペースNo.な-74:03/05/14 03:24
エロノベル系ってオリジナルでもエロければ売れるってイメージがるが、
どの程度だしてる?

漏れはコミケでは100程度から先に進めない。小手から脱却したいのだが・・・


368 :スペースNo.な-74:03/05/14 04:33
>367
100部出るのならそこそこ書けてるのだと思う。
表紙と挿絵に力量のある絵描きをもってくれば大幅に部数が伸びる予感。
挿絵は10Pのうち1枚の配分でいれておくと良し。

369 :367:03/05/14 08:42
あ、ごめん。エロノベルってヴィジュアルのベルの方ね。

音楽以外一人のサークルなんだけど、ここしばらく部数が全然伸びない。
腕の方が停滞してるんだろか・・・

370 :スペースNo.な-74:03/05/16 09:54
どうでもいいけど、オリジナルのことを創作って呼ぶの、もう変えられないのかなぁ?
たぶん一番最初はコミケ、それからコミティアあたりで定着したジャンルの呼び名だと
思うんだけど‥。
パロに対してオリジナルであることにプライドを持ってるつもりなのに、ただ「創作」って
言われたんじゃ、パロだって「創作」には違いないんだから どこで区別してくれるんだ
‥って感じだわ (´д`;)

371 :スペースNo.な-74:03/05/17 00:54
単なる呼び方だから気にしないのが一番。

372 :スペースNo.な-74:03/05/17 02:17
それより、「人気キャラクタそのまま無断借用漫画」を「パロディ」と呼ぶのを何とかしてくれ。

373 :スペースNo.な-74:03/05/17 02:59
スレ違いですの

374 :スペースNo.な-74:03/05/18 03:21
>370
そう、それのせいか創作というと
文集まがいな小説とか少女漫画系のイメージ強くてなぁ
普通のオリジナルの漫画のイメージがない

375 :山崎渉:03/05/22 00:56
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

376 :山崎渉:03/05/28 16:14
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

377 :スペースNo.な-74:03/06/07 16:09
これから創作ジャンルに参入しようと思っているのですが、
本のサイズはA5とB5とどっちが手に取りやすいものなんでしょうか。
今までのジャンルはB5が主流だったんですが創作系のサイト回ってると
A5の本を発行してるところが多かったので。

378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :スペースNo.な-74:03/06/07 19:07
創作はA5が主流

380 :スペースNo.な-74:03/06/07 21:46
>>379
377ではないがA5にする人が多い理由を教えていただけませんか?
自分もいずれ創作でコミケ出たいな〜と思ってるクチなんで。

381 :スペースNo.な-74:03/06/07 22:28
創作はパロより部数が少ない為A5の方が印刷代が安くてイイから
お金に余裕がある人、部数を沢山出す人はB5でもいいのでは?

382 :380:03/06/08 21:33
やはり部数の問題ですか……。
素早いお答えありがとうございました。

383 :377:03/06/09 21:53
>379-381
遅くなりましたが、どうもありがとうございました。
お財布と相談しつつ満足できる本と共に参戦できるようがんがりまつ。

384 :スペースNo.な-74:03/06/12 19:00
もうひとつA5が多いと思われる理由を想像してみたぞ。

俗に同人用と言われる原稿用紙は投稿用のものより
小さいだろ?
これに描いてB5の本にすると原寸のままの本になるけど、
A5の本にすると82%縮小されて線がきれいに見える。

商業誌の場合は、B5サイズの雑誌に掲載する為に
原稿の方を大きく描いているけど、これと同じ効果が
得られるわけだ。

オリジナルを描くひとは、商業誌っぽい効果にあこがれる
ことが多いから‥っていうのは どうかな?

385 :スペースNo.な-74:03/06/12 19:50
いまいち(´・∀・`)

386 :384:03/06/12 23:41
そ‥そうですたか‥ (´д`;)

387 :スペースNo.な-74:03/06/13 20:13
>>386
どんまい(´・∀・`)ノ(´д`;)

388 :スペースNo.な-74:03/06/13 21:07
同人誌用の原稿で描いてトーンをできるだけ少なくして節約
さらにA5で印刷して印刷代も少なくすます
もちろん売値もできるだけ抑えてます
会場へ送るときも種類が多いと送料が変わってくるし
在庫おいておくのもB5よりは場所とらないし

それでも華々しい作品の並ぶ会場で本を手にとってもらうために
表紙カラーだけは はずせないでいます
(1色の紙はいたみやすいの多いってのもありますが)
リピーターさんはともかく、初めての人で1色刷りでも手にとっていく人って
すっごく少ないと感じているのでよけいに 高くても表紙だけはカラー

389 :スペースNo.な-74:03/06/14 03:04
創作の愛読者の1人です。
余計かと思われるかもしれませんが読んでくださるとうれしいです。
私はイベントはコミケとそうさく畑東京に一般参加しています。
コミティアやコミックシティー等にも参加してみたいと思っていますが資金的なものと
何より読む時間の関係でこの2つのイベントだけに参加しています。
漫画だけでなく小説も読むため読む冊数的にも限界なのです。
読むジャンルは特に問わず、多少801が入っても(当方男)文章が読ませるものであれば買いますし、
絵柄がすばらしければ(そしてストーリーを兼ね備えていれば)買います。
そしてe-mailやHPを奥付に載せているような作家さんにはできるだけ感想を送るようにしています。
作家との直接的な対話ができるのが同人の良いところと考えています。
(はがきなどは字が汚いのもあってなかなか出す気が起こらないというのもあります)
 
買ったサークルの本はリスト化して次回のイベントでは気に入ったサークルは必ず回るようにしています。
たまに奥付を忘れていらっしゃるサークルがあるのが残念です。
まず手にとる基準は表紙とタイトルです。表紙の絵柄はカラーでなくてもインパクトが重要だと思います。
特に小説の場合は表紙の工夫のあるなしでだいぶ違います。
漫画の場合ちょっとの流し読みでも作風が大体分かるので購入の可否が決まります。
だから表紙がカラーで丁寧でも中身がすぐにばれます。カラーも良いですけど一〜三色で工夫されてみるのも良いかと思います。
小説の場合は自分の好みの時代・背景設定、キャラクター設定(口調含む)かを流し読みで大体判断するわけですが、
作家さんの前で延々読むわけにもいかないのでせいぜい1分足らずでできるだけ!作家の!質を判断するわけです。
もし気に入れば数冊、微妙な時は最初の一巻だけとなります(^^;
小説はいかにリピーターを増やすかが漫画と比べてより重要に成るのかもしれません。

がんばって自分の満足のいく本を仕上げてくださいね。応援してます。

390 :スペースNo.な-74:03/06/14 11:24
正直、才能の無い人間は不特定多数に向けての表現行為はしない方が良いんだが…。
最近は手軽に行えるので「枯れ木も山の賑わい」「裾野が広くなければ山は高くならない」
のような勘違いをしてる人間が増えたが、現実的にはノイズを増やして迷惑をかけている
だけ。

391 :スペースNo.な-74:03/06/14 11:48
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


392 :スペースNo.な-74:03/06/14 15:04
>>390
一応理にかなっているがそれは間違っている。
日本においては思想、言論、出版の自由は保証されている。(それによる生命の保証は無いわけだがw)
もちろん内容に問題があればそれは責められる義務を同時に負う事になる。
まぁ、質の低いものは淘汰されていくだろうし、質のどうこうは消費者が考えることでしょ。
より良いものを作ろうと努力するのが作家の務めですよ。
消費者は作品を選ぶ(選ばない)権利があるわけですしね。

393 :スペースNo.な-74:03/06/14 15:20
>>392
でも最近は質を求める作家というより金を求める作家が多いのはどうかとおもうね。
良いものは金(良い商品)に成るが、金に成る(売れる)ものが良いものとは限らないわけですし。
私なんかは自分の創作物に関しては
描く→批評→描き直す→批評→描き直す→出版
くらいはしてる。納期(イベント)に間に合わないからといって手抜きの鉛筆本なんかにしたら
それこそ読み手に失礼だし、自分にも悔いが残る。
(そういう点ではジャンプの富樫なんかはアレで平気なのかと思ってしまう。)
金が欲しいのか!もちろん欲しい。
しかし、自分の満足いかない作品は出したくないと少なくとも私は思っている。
満足と評価は別物なんですけどね。
いつまでも満足しない貪欲な精神・・・とまでは私はいけない。それが私の限界なのかもね。

394 :スペースNo.な-74:03/06/14 16:19
>>392のごとく「法に触れなければなんでもOK」な輩が増えたことが、
下らん法規制が増える元凶な訳だが…。

395 :スペースNo.な-74:03/06/14 16:30
歩きタバコは法律上何の問題ありません。

396 :スペースNo.な-74:03/06/14 16:40
だからさぁ、お前らは自分では売れ筋とかを把握する能力無いんだよ。
漫画で大きくなるとかって、ユニークな発想とかが有るわけじゃないだろ?
かといってイラストレーターとして優れている訳でもない。

本の売れ行きをみてみろよ。同人だからこそ許される数量ペースだろ?
専業なんて事を考えるととてもあわない量だろうに。

お前が生きていけるのは色んな意味で同人の旨味を利用しているからなんだよ。
版権無視でエロを出せる、同人だから高価格でも買う人がいる。
信用なんて元々無くても平気だから無職のお前でもやっていける。

真っ当な出版社相手にその信用を維持できるかね。
人間的な信用となったらもう終わりだろ。

397 :スペースNo.な-74:03/06/14 17:21
なんか回りくどい展開してるけど
要約すると>>390はヘタレは消えろって言ってるわけで
そんなレスを餌に真面目に論じ合ってるスレ住人萌え

398 :スペースNo.な-74:03/06/14 17:28
>>392
>消費者は作品を選ぶ(選ばない)権利があるわけですしね。

選ぶとき、ノイズが邪魔になって迷惑なワケで。終いには嫌になる。
ATARIショックは有名だよな。

399 :スペースNo.な-74:03/06/14 17:29
それが同人ってもんだろ

400 :あぼーん:03/06/14 17:39
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

401 :スペースNo.な-74:03/06/14 17:45
ゴミ溜めから宝物を発掘するのも同人の楽しみ方じゃない?
まぁ頭数揃わなければイベント自体立ち行かなくなるわけだし
でも自分や好きなサークルが抽選落ちすると絞め頃したくなるけどな

402 :スペースNo.な-74:03/06/14 18:03
「ヘタレは消えろ厨」っていうのは、結局何をどうしたいんだろうな。
動機が不明なのに どこにでも現れて同じことばかり繰り返し
言ってるから、ウザくてかなわんのよ‥ (´д`;)

403 :スペースNo.な-74:03/06/14 20:17
>402
以下の人達です。

大手の本が買えなかった人
大手の本狙いの転売屋
コミケで落選した人
いつまでたってもプロになれない人
大手より売れて無いプロ
己の才能の無さを直視できない人

404 :スペースNo.な-74:03/06/14 21:22
【児童ポルノ禁止法改正案、国会審議は無し?密室可決か!?】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1055433335/

児童ポルノ禁止法改正案(以下、児ポ法改正案)の骨子はもう御存知の方も多いかと思いますが、
これを受けて去る6月9日に「児童買春等禁止法改正に関するユニセフ公開セミナー」が行われ、
この席で児ポ法改正の中心的人物であった野田聖子議員(自民党)から改正児ポ法の説明があり、
曰く


・マンガ(創作物)規制は"今回"は見送る。
・3年後の見直しを盛り込む。
・単純所持禁止は3年後に処罰化を目指す。

そして

・時間が無いので改正案を各党に了承して貰い、
国 会 で 審 議 無 し に 通 す 可 能 性 も あ る

との説明がありました。

引用元&記事全文
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6372/
依頼
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1055417110/373

405 :スペースNo.な-74:03/06/18 23:45
創作の原理と市場の原理が本質的に解離してるので永遠の問題ですね。

ちょっと違った視点で云うと読者にとって未知のもの・異質なものを
提示するのが古典的な意味での「表現」です。

それで今の大衆文化では同質で既知のパターンを大量生産している訳だけれど
作り手と受け手の関係はどうなるのか?という疑問を持ってます。

406 :スペースNo.な-74:03/06/19 01:04
大手より売れてないプロか、シャレにならんな…

407 :_:03/06/19 01:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

408 :_:03/06/19 01:28
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

409 :_:03/06/19 03:02
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

410 :スペースNo.な-74:03/07/03 11:54
同人って所詮プロのパクリでしょ?
音楽で言うコピーバンドだろ。
他人様の作ったキャラや世界観を流用して楽しいのだろうか?
少なくとも同人やってる連中はプラダやグッチのパチモン作ってる朝鮮人を
批判できない。なぜなら彼等は同類なのだから。

411 :スペースNo.な-74:03/07/03 18:17
なんだか、久々に激しい釣りが(w


412 :スペースNo.な-74:03/07/06 16:33
フライングしてきた夏厨じゃねーの?

413 :スペースNo.な-74:03/07/12 19:35
オタはとにかく視野が狭く価値観が貧弱。そういうオタが今やメジャー分野の作り手に入り込んできてるのがホント問題なんだよ。
オタ出身の作家は、アニメばかり見てアニメ(作り物、幻想)からしか影響を受けていない。その作品もただアニメの真似してるだけ。
テープを芋づる式に次ぎから次ぎにダビングしてるのと同じで劣化していってる状態。
だから哲学も何も感じられない作品が多い。悪い意味で現実離れしていて最低限必要なリアリティも感じられない。
なんつうか作品が生きていない。死んでる。
何故か?作家が現実に生きてないからだ。
現実(リアル)から刺激を受けない作家が書くから糞になる。だから現実に生きている一般人には受けないし、不満は感じても満足は絶対しない。
受けるのは視野の狭い同じオタだけ。現実に飛び出さない限りいつまでたっても、この腐敗のループは加速し続ける。
こういうループの課程の中でオタによく見られる単純さや、アブナイ幻想、ステレオタイプな性格も形成されていくのだろう。
その原因は、甘い考えの彼等の溜まり場、コミケ。
現実を見ないオタ同志が集まって傷を舐め合あったり、オナニーを見せ合ったりする死んだ世界。
コミケが腐敗の源。
コミケが誕生したころから腐敗(オタ量産)が始まりだしたのだ。

その点アメリカのグラフィティーアートは生きている。
もっといろんな世界の現実(リアル)に目を向けなければいけない。洋邦ジャンル問わず、映画、芸術、音楽、人間、等。
それらを経てマトモになったころにはコミケに行かなくなっているだろう。それからだな。


414 :スペースNo.な-74:03/07/12 22:44
同人コミケ板・同人ノウハウ板で煽り・荒らしをしているヤシは、実はほとんど
同一人物の気がするんだが、どうだ?
例えばこの>>413なんだが。
ピコ手系のスレで「大手以外はゴミ」と言ってるヤツとか、コミティアスレで
「オリジナルを描いてるヤツは嫉妬深い」と言ってるヤツとか、もちろん主張が
まるっきり違うんだけど、何だか同じようなニオイがするんだよ。ホンキデ (´・ω・`;)
誰か余裕があるヤツ、発言の時刻スタンプとかで、ちょっと検証してみないか。

415 :スペースNo.な-74:03/07/13 00:17
インターネットを通じてニオイを送るプロトコルはまだ標準化されていません。
臭気の元は貴方の近くにあります。

ところで、最近、風呂に入ったのはいつですか?

416 :スペースNo.な-74:03/07/13 00:31
オリジナル描いてると嫉妬深いの?
私はよく彼氏に、淡白すぎるといわれますが。

417 :スペースNo.な-74:03/07/13 00:52
>>416
ティアスレを見る限り嫉妬深い香具師が多そう
でも一般的には、嫉妬むき出しにしない女の方が愛されるよ

418 :スペースNo.な-74:03/07/13 01:19
超人気サイトに私も出演!

探してみてね♪

http://jbbs.shitaraba.com/otaku/bbs/read.cgi?BBS=775&KEY=1058002614&END=100

419 :スペースNo.な-74:03/07/13 16:51
>>415
まぁ、まったく関係ないのだが、
そーいうプロトコルを実現するためには、基本臭(?)のカートリッジを各PCに取り付ける必要があるよな。
でも、それらはベンゼン系分子だったり、なんだったりと、色々ヤバげなものもはいってるわけだ。
そこで、悪意を持った『臭いハッカー』が登場すると思うんだよね。
極端なこと言えば、致死性の臭いの情報を送ることだって可能なわけだから・・・・
これは大変なことになりますよモマイラ。

420 :スペースNo.な-74:03/07/15 00:01
>>414
創作屋にそんなヒマないって。藻舞がやってくだちい。
意見自体は賛同しないでもないが、反応すること自体ヴァカの思う壺でつよ。

421 :スペースNo.な-74:03/07/15 09:14
いや〜、創作屋もピンキリっしょ。
ある意味パロより良いほうにも悪いほうにも幅が広い。

422 :山崎 渉:03/07/15 12:12

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

423 :スペースNo.な-74:03/07/17 21:42
たとえ悪いほうでも、ちゃちなプライドゆえに「そんな」ヒマはないと思うがどうか。

424 :スペースNo.な-74:03/07/18 12:45
幅は広いが人数が少ないから「全部同一人物」といわれるような大量カキコはできないだろ

425 :スペースNo.な-74:03/07/20 19:23
誰かに追われている、気に入らないことは全てある特定の何者かの陰謀である、
ってのは、アレだ、追跡妄想。
薬中とかが成る奴。

426 :スペースNo.な-74:03/07/20 21:57
写真集だよん☆☆☆☆☆☆
http://www.sexpixbox.com/pleasant/sexy/index.html

427 :スペースNo.な-74:03/07/20 23:49
>>414は一種の精神病でつ。
マジ話病院いったほうがいいよ。
手後れになるから。

428 :スペースNo.な-74:03/07/21 00:30
「あいつ」必死だな(w

429 :スペースNo.な-74:03/07/21 00:39
明日からがんばるためのサイト!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

430 :スペースNo.な-74:03/07/21 11:15
創作同人でオナニー決めてる人間よか
ニッチな商売と割り切って銭稼いでるエロパロ者のほうが
変なプライドがない分、よほど人間的に気持ちいい。

オリジナル同人やってる人間と喋ってみろ。
売れないことの妬みとか
ろくなもの描けない奴が、腕を磨く事もしないで
プライドの補填ばかりしてやがる。

HPの日記なんかでエロパロ叩きやってる低能とかもいるが、マジキモイ。
自分の事を高尚な作家先生様だとでも勘違いしてらっしゃるんですかねぇ?('A`)

431 :スペースNo.な-74:03/07/21 11:32
>>430
で?

432 :スペースNo.な-74:03/07/21 11:43
>>431
キモいから死ね。
このヘタレオナニ−野郎共が。
自分を商業でオリジナルを描いてるような立派な人間に投影して
オナってるんじゃねーよこの廃棄物共。
お前らがやってるのは本っ当にせまーい意味での自己満足。
それも他人に迷惑がかかる類いのな。クサッ!
消費を促すだけ、大手のゴミみたいなラフ画本のほうが全然まし。
お前らのはまったく無意味な自然破壊。森を返せこのオナニー豚。

433 :スペースNo.な-74:03/07/21 12:29
>>432
大丈夫か?
興奮がおさまったら、ちゃんとハラシマやるんだぞ。

434 :スペースNo.な-74:03/07/21 15:31
>>430=432は描き(書き)手じゃないから色々煽るんだよ。
したがってヤツはハラシマの苦しさも楽しさも知らん。

435 :スペースNo.な-74:03/07/21 17:31
薄い人間だな。

436 :スペースNo.な-74:03/07/21 18:26
実際
大手のラフ>>>>>>>>>>>>>>>ヘタレの渾身のオリジナル

だと思うが、ヘタレの分際で設定集とかラフ本や予告号出すのはやめれ

437 :スペースNo.な-74:03/07/21 18:28
いいかげんヘタクソはオナニーやめろや
っていうかやめさせてやる

438 :スペースNo.な-74:03/07/21 18:31
藻前おもしろいことに情熱燃やしてるな。
いいぞ、やめさせられるもんならやめさせてみろ(藁

439 :スペースNo.な-74:03/07/21 19:15
>>438
お前よりもうちょいマシレベルのヘタレをなんとかやめさせないとな
地球が危ない
ヘタレ渾身のオリジナルってのはいい言葉だな。
>>438はおそらく生涯、渾身の力など一度すら

440 :スペースNo.な-74:03/07/21 19:18
どうしたぁぁ!!!

興奮しすぎて息絶えたのか???

441 :名無しさん:03/07/21 19:23
創作で活動されている方の創作に対する姿勢、苦労話や
うれしかった出来事など教えてください。

442 :スペースNo.な-74:03/07/21 19:33
で、エキサイトしてたエロパロ疥癬はもう、行っちゃったん?

443 :スペースNo.な-74:03/07/21 19:39
>>441
>創作に対する姿勢
このジャンルにオナニー作品が多いのは百も承知なので
常にエンターテイメント性を考慮している。

>苦労話
えらそうに商業誌の作品を批評していたくせに、
自分が一から描いた作品はその半分も面白くなかった。
リアリティを追求したら、取材がたいへんだった。

>うれしかった出来事
面白いといわれた。

>>442
行っちゃったっていうより、逝っちゃった気配

444 :スペースNo.な-74:03/07/21 21:59
そもそもヘタレの渾身の作ってあるのか?
あるかもしれないがはた目には
「本当に渾身かよ?真面目にやれよ」ってものなのかもしれないが。

445 :スペースNo.な-74:03/07/21 22:12
>>444
何故そんな疑問を持つのか不思議。疥癬の方ですか?

446 :スペースNo.な-74:03/07/21 22:44
>>445
君は渾身のヘタレというのを見たことがあるか?

447 :スペースNo.な-74:03/07/21 23:35
>>446
カタログ買って開くと、ぞろぞろ出てくるが。

448 :スペースNo.な-74:03/07/22 00:08
ヘタレというのは「渾身の努力」が出来ない人間の事を指す。
ヘタなやつと言うのは、本当に、びっくりするぐらい怠惰だよ。
だからヘタレの渾身ってのは本当はあり得ないと言うか
言葉としておかしい。

449 :スペースNo.な-74:03/07/22 00:30
努力して下手な人間などこの世に存在しない。
腕はその人間の努力の量そのものだ。
故にヘタレには一切の同情が出来ない。

ヘタレは主に、商業的側面があり価値がシビアに判定されるパロディを異常に嫌悪する。
彼らがパロディを憎むのは、
パロディの対極(にあると当人が思い込んでいる)カテゴリに属す事で、
自己を否定してくる要素の市場原理…言い換えれば「他者から必要とされているかどうか」
というような判定から逃避、自己完結するのに都合がいいからだ。
さらに創作至上という名のペルソナは、彼らの自業自得な劣等感を
うまく覆い隠し、さらに復讐の大義名分まで手に入れられる。

創作?笑わせるなよ、と。

450 :スペースNo.な-74:03/07/22 00:37
…という夢を抱いている彼であるが、素質と才能の重要性に気付く日は何時のことだろうか?

451 :スペースNo.な-74:03/07/22 00:41
>>450
お前程度の人間が素質や才能を語るなよ。恥ずかしい。
上手い人間がまるでズルでもして素質を持ってるように呪い、
ヘタレの自分の致命的な努力のなさに気付ないまま、
「自分は才能がなかったんだ」と慰めて老いてゆけ。

452 :スペースNo.な-74:03/07/22 01:18
迫害されると、なんとなくパイオニアになった気分だな。

453 :スペースNo.な-74:03/07/22 01:43
なにしろ「コミックフロンティア(昔のコミティアのキャッチコピーか何か)」だからな

454 :スペースNo.な-74:03/07/22 02:26
>ヘタレは主に、商業的側面があり価値がシビアに判定されるパロディを異常に嫌悪する。

ソースは?

455 :スペースNo.な-74:03/07/22 02:38
>>449
3行目までとそれ以降が繋がっていません。0点。

456 :スペースNo.な-74:03/07/22 07:35
ていうか、パロディも普通に好きだし。

457 :スペースNo.な-74:03/07/22 09:04
>>449=>>451は、必死でそう自分に言い聞かせてるんだね。
「一生懸命練習すれば、必ず上手になれるんだ
 今、僕がヘタなのは、本 気 を 出 し て な い  か ら
 僕は や れ ば で き る 子 なんだ」
って(w。

458 :スペースNo.な-74:03/07/22 10:31
何かもの凄いヤシらがガップリ四つで咬み合ってるんだが‥ コワイヨ・・ (w;
オレたちのような凡人は、ヤシらはひとまとめに放置スルーの方向で‥。(´д`;)

459 :スペースNo.な-74:03/07/22 11:37
>>457
俺が一生懸命練習すれば必ず上手くなると思ってるのは、
別に思い込みや、妄想ではなくて、単なる経験則。
俺に取っては努力で上手くなるという事は
「自明の理」「必然」だが、お前に取っては
「祈り」や「世迷い言」なんだってことがよくわかる文だなw
どう言う事かわかるか?これ。わからないからこんな文を書くのだろうな。
何故努力すれば上達するなんていう。努力した経験があれば誰でも知ってる
「当たり前の事」を理解出来ないんだい?

も し か し て 生 ま れ て こ の 方 
努 力 し た 事 が な い ? w

才能論者ってのは、こうして自分の至らない理由を
才能とかなんだか説明不能なものの責任にして楽に生きている。
お前のような、努力を尊ぶ人間をあざ笑う事でしか充実感が得られない人間の存在の
才能より後天的な努力がいかに大切であるかと言う事を伝えてくれるケーススタディとなるよ。
ありがとう、君が無様な生きざまを晒してくれるおかげで
俺はかろうじて君のような人間にならずにすむw

460 :スペースNo.な-74:03/07/22 12:49
ていうか、そこまでまともに取り合う相手でもない

461 :スペースNo.な-74:03/07/22 12:53
http://esenden.com/rank/network/ranklink.cgi?id=mercury

462 :スペースNo.な-74:03/07/22 13:12
>>460
雑魚を踏みにじりたい時もある。

463 :スペースNo.な-74:03/07/22 13:13
>>457
一生懸命練習しないでどうするんだ。
言ってみろ。

取り敢えず空間把握力が欲すぃ

464 :スペースNo.な-74:03/07/22 13:18
>>462
雑魚思考

465 :スペースNo.な-74:03/07/22 14:59
スルー思考で‥

466 :スペースNo.な-74:03/07/22 18:35
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6051/blueb21b.swf


467 :スペースNo.な-74:03/07/22 18:36
マングースとなんだっけ?ヘビ?
沖縄でやる闘争
あれみたいだな

468 :スペースNo.な-74:03/07/22 20:02
別に雑魚ふみにじりたくないけどむしょうに匿名で説教したくなる

469 :スペースNo.な-74:03/07/22 22:37
うお!すごい書き込み
新着46件だって

470 :スペースNo.な-74:03/07/23 23:33
693 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:03/07/23 13:45 ID:B5zrXSP+
>努力して下手な人間などこの世に存在しない。
>腕はその人間の努力の量そのものだ。

こんなこと抜かすヤツは漏れなく努力してないヤツなのでほっとけば良い。
本当に努力したヤツはその限界を知ってる。
だから人様に向かってこんな偉そうなセリフを吐きようがない。
努力すれば「一定の実力」は身に付くけどね。
それは「一律の実力」ではなく、その人の持って生まれた限界までは辿りつけるということ。
臨界点を越えるのは、天賦の才能と運がないとムリ。

694 名前:パロパロ作家[sage] 投稿日:03/07/23 16:06 ID:JclqGI3y
でも、オリジナルを書いている作家にふんぞりかえって
やーいパロディー野郎!とパカにされると
くやしいんだよーんウワーンモウコネーヨー

696 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:03/07/23 18:05 ID:VhgzGEWH
ありていにいうとね。
努力さえ惜しまなければ、誰もが選手としてオリンピックに出られるのか?
ということです。 スポーツと創作は違うとかいわないでね。
「努力」する、という話をしてるんだから。

697 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[] 投稿日:03/07/23 20:16 ID:Xb7Jdwqi
2軍の選手の練習量は、1軍に比べ少ないか、
というと、全然そんな事は無いのであった。
が、結果は見ての通りだ。

471 :スペースNo.な-74:03/07/24 10:41
コミケ板の創作スレは、長文が多すぎて読む気になれん。
なんか、議論とかしてるし(´Д`;)
なんか、哲学がどうとかいってるし(´Д`;)
ギャグ系オリジナルって、語り合う相手がいないなぁと思ったら
語るような話題がなかった。(´Д`;)
しかし、そのぶん執筆に邁進できるからいいかと思ったり(´Д`;)

472 :スペースNo.な-74:03/07/24 11:04
>>470
臨界点を語るなよ。
臨界まで努力出来なかったグズオタ風情が。
それとも何か?貴様、臨界点までやってみたとでも?
ちがうよなぁ。そこまでうぬぼれバカじゃねーよなぁ?
ならお前の主張に説得力は皆無だ。
見たことのないものを見たように語るなこのバカが。

473 :スペースNo.な-74:03/07/24 11:05

お前は、自分の無能さ加減と怠惰さを、
いかにも努力行為そのものの限界のように言い逃れてるだけ。
もし、お前の言う臨界点とやらが仮にあるとしたら、
そのお前の心的姿勢は、そこに辿り着ける人間のそれではない。
お前は自分でめんどくさいから「ここらへんが限界」って
腰を下ろして、努力には限界があるな−と嘆いたり、
才能あるやつはいいなぁーずるいなぁーって妬んでるだけ。
限界なんざない。言い切ってやる。
俺はそんなもの生まれてこの方お目にかかった事がねえ。
努力しか知らないし、努力以外で伸びた事もない。
一つの方法論で行き詰まったとしても、延ばせる余地は無限に残っている。
俺に言わせれば、伸びない奴など怠惰なだけだ。

474 :スペースNo.な-74:03/07/24 11:13
努力について語りたい奴はこっち(コピペ元)でやってくれ


http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1048522136/l50

475 :スペースNo.な-74:03/07/24 11:13
>>470よ、俺は自分の経験則で話してるんだが、
お前は臨界まで辿り着けてない以上、それは出来ないよな。
だから野球の二軍がどうとか、寒々しい引き合いを出す事になる。
一軍二軍で運動量が仮に同じなら、筋トレ効率や、動態視力の確保、
フォ−ムの改善、球団との交渉能力等の、
あまたの努力が欠如してるに決まってるだろうが。
漫画において二軍の自分を正当化してて恥ずかしくないか?
俺だったら自殺するよ。お前みたいなはずかしい人間に成り下がったら。
そういう人間が努力や才能の限界を語るな、頼むから。
聞いてて恥ずかしくなる。

476 :スペースNo.な-74:03/07/24 11:14
これはみんなに言えることだと思うが




そんなに大勢の人の生きざまを見たのか?
人生悟っちゃったような説教が多いよ。専門学校の先生とかなら分かるが

477 :スペースNo.な-74:03/07/24 11:16

Macでのイヤな経験と言えば、2ちゃんねるにレスを書いてたら
途中で急に動かなくなって、強制終了するしかなくなっちゃったこと。
それはAAがメインだったから、私のメッセージをちゃんと伝えようと思って、
間隔を考えたり、フォントを変えて確認したりして、一生懸命がんがって書いた。
それが全部なくなって、もう一回イチから書き直し。
ホントに「ア〜、もう、Macって使えない…」って、最悪の気分だった。


478 :スペースNo.な-74:03/07/24 11:21
>>476
専門学校の先生はDQN

479 :スペースNo.な-74:03/07/24 11:35
漏れは>>470みたいな素質厨が、知ったようなツラして
上手い人の前で努力の限界だの素質だのを語って
苦〜い顔されてたのを何度もみたなぁ。
ヘタデ努力しない奴程、素質や才能、環境のせいにするんだよね。
上手い人に失礼だよね。ハッキリ言って。バカだと思うし。
つうかバカ丸出しだし。
いいかげんよせよ。才能がどうとか言って甘えるの。

480 :475:03/07/24 11:39
まあ俺が野球の一軍選手なら、
怠惰で頭を使わないが故に二軍にいる二軍選手(470)に
「努力には限界があって、要は素質なんスよね」とか言われたら
バットで頭割るな。

481 :スペースNo.な-74:03/07/24 12:06
470に文句があるなら同人板行けよ

482 :スペースNo.な-74:03/07/24 12:13
速さに乗じてオレも(・∀・)イイ!!こと言おうかな。

努力しても個々の才能の臨界点が存在するから、確かに誰でもある道で
プロのレベルに到達できるわけじゃない。だけど、それが自分の好きな道と
ハッキリ判っているなら、プロになれるかどうかなんてのはメじゃないんだ。
(本人がそれを目標にしていたとしてもだよ)

自分の好きなことを自分の力の限りやっているんだから、結果如何に
関わらず本人の至福なのだ。それを他人がどうこう評論するのは、正に
「釈迦に説法」。

逆にそいつの姿勢を少しは見習えってことだ。もし自分が少しでも、そいつ
よりも才能があると思っているなら、なおさらだぞ。

483 :スペースNo.な-74:03/07/24 13:27
>>482
ところが、その至福のあまり他人に向かって「えっへん」とか言いだす
ヤシがいたりするのがこの世の中なんだよねー。
と便乗ー。


484 :なまえをいれてください:03/07/24 15:31
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

485 :スペースNo.な-74:03/07/24 16:15
自分の才能に限界があると考える奴は表現者になるな。
四六時中、努力し、死ぬ間際まで努力し尽くした時に初めて限界を語ろう。
おつかれー

486 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

487 :スペースNo.な-74:03/07/24 19:07
>>485みたいな事を考えて引き篭もってる「漫画家志望者」の多い事よ。
取り返しのつかない年齢になる前に、早く気付け。
常識的な作業量で成果を出せないと、職業になどできん、と。

488 :スペースNo.な-74:03/07/24 19:56
>>487
だから、ぶっちゃけプロになれなかったとしてもイイんだってば。
夢破れたヤツの人生は惨めなものだと、誰が勝手に決めてるんだ?

489 :スペースNo.な-74:03/07/24 20:09
創作同人がみんなプロ志望と思われるのも、なんか違う気がするんだが

490 :スペースNo.な-74:03/07/24 23:44
自分の才能に限界があると知った時点で、ほかに他人様の役に立てることはないか考えろ
でなければ一生無職パラか永遠の漫画家志望者のままだ

491 :スペースNo.な-74:03/07/25 00:38
ここは専業同人のみのスレなのか?
一人、むきになって叫んでいる香具師がいるみたいだが。

それより、制作関連の話題きぼん


492 :スペースNo.な-74:03/07/25 02:19
>>491
ネタ振れ

493 :スペースNo.な-74:03/07/26 03:22
プロを目指さない創作は、糞。

494 :スペースNo.な-74:03/07/26 06:51
言ってろ。

495 :スペースNo.な-74:03/07/26 17:57
>>493
単に目指しているだけだと糞のまま
見れるのレベルの創作は普通に仕事来るよ

496 :スペースNo.な-74:03/07/26 19:25
創作ジャンルにデビューする時って
いきなり長編を始めてもある程度良ければ読んでもらえるでしょうか?
それともまずは短編を描いて様子を見る、というか自分を知ってもらってから
長編を始めた方が良いのでしょうか?
ちなみに非エロで。

497 :スペースNo.な-74:03/07/26 21:03
>>496
続き物や予告号はやめれ。どんなに長くても1冊にまとめろ。

498 :スペースNo.な-74:03/07/31 11:35
シュケベな漫画を描くとウケると聞きますたが、残念ながらヘタレだとダメだと
いう話でつ。では、ヘタレでもウケるジャンルは、どういう路線でつか?

499 :スペースNo.な-74:03/07/31 17:43
>>498
時事ネタ


500 :スペースNo.な-74:03/08/01 18:57
>>499
全裸で寝そべって日本中を震撼させたタマちゃんなんか、どうでつか?

501 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:02
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

502 :スペースNo.な-74:03/08/02 18:15
>>500
古い

503 :山崎 渉:03/08/15 21:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

504 :スペースNo.な-74:03/09/14 03:53
嵐は去ったかね。

夏コミで創作回ったけど買ったのはみんなエロ無し。
逆にパロはエロ無し1冊も買ってない(´д`;
買うときって創作に対しては求めるものが違うのかな……。
自分が描くのもエロ無し創作だしなぁ。

505 :スペースNo.な-74:03/10/14 12:03
ま‥待てっ! ログを逆に読み進んでいるうちにやっと気づいたが、
ここでいう"創作"っていうのは、つまり"創作ジャンル"のことなのか?(((゚∀゚;)))

そんならもうちっと分かり易いスレタイにしる!>>1 ヽ(`Д´;)ノ
せっかくカクイー創作論をあぷろうとしたのが、ムダになったじゃねーか‥ クシュン‥(TдT*)

506 :505:03/10/14 12:09
おと、言い忘れたが、オレは オリジナルという意味の"創作ジャンル"についても
ハゲシク思い入れてるからな。

 (´ー`)y━~~ ageたぜ (´ー`)y━~~

ティアスレでは嫌われるような、オリジナル描き(書き)の濃ゆい夢やら愚痴やらで
このスレ再生しようじゃねーか、ご同輩!ヽ(`Д´;)y━~~

507 :スペースNo.な-74:03/10/14 14:19
まずはおまいのカクイー創作論とやらを見せてくれ
話はそれからだ

508 :スペースNo.な-74:03/10/18 19:33
バカかお前ら
アートの基本は模倣だっつーのに。
劇的な変化があるのは社会的な空気に呼応したときだけだ。
それ以外は先代の技術を模倣し洗練させる事こそ彼らの使命なんだ。
SF世代の万能感から抜けだせない化石どもには下らない前衛芸術しか逃げ道は無い。

509 :スペースNo.な-74:03/10/18 19:37
眠い。

510 :スペースNo.な-74:03/12/15 17:09
ゲームにすることを想定して作った
キャラデザ、設定、原画があるので
それをまとめて原画集として、創作ジャンルで売ってもいいのかな?
実際にはまだゲームにしていないし、する予定もないんだけど…

511 :スペースNo.な-74:03/12/15 18:06
脳内設定垂れ流しの厨サイトがいくつかあるから自分で確認して
いけるかどうか判断しる!

512 :スペースNo.な-74:03/12/15 18:37
>>511
即レスありがd。
そうか…自分は原画集のつもりでも、
脳内設定垂れ流しヘタレ本と見られる恐れがあるわけか…
作り始める前にここに書き込んで良かったよ(w

513 :スペースNo.な-74:03/12/16 03:50
>>512
多分彼らもおんなじこと考えてるだろうからね

514 :スペースNo.な-74:03/12/16 11:42
せめて製作の目途が立ってダミー画像でも作れるようになってからにしなさい

515 :スペースNo.な-74:03/12/16 23:31
しかし創作ゲームっていうのは、労多くして報いが少ないジャンルの典型
だからな。
せめて自作の画像やら何やら、色々使い回してオマケの収入なり評価なりを
もらいたいっていうのはハゲシク解るぞ。

516 :515:03/12/16 23:34
‥と書いてから気づいたが、
>>510
「ゲームにする予定もないんだけど」ってのは何じゃ? (゚Д゚;)ゴルァ!!
それじゃパワー不足のタダのヘタレじゃねーか‥。(´д`;)

517 :510:03/12/17 06:18
自分はただの絵描きでゲーム作ったりできない。
1人で活動してるし、創作ゲームとはとても縁遠いし知識もない。
でも自分のデザインしたキャラの出てくるゲームがあったらと
想定して設定を考え、キャラデザして、原画も結構描いた。
書き溜めたものだから本として形にしてみたかったんで、
売り物として通用するか>>510で聞いただけッス。

でもゲームにするつもりのない原案を本にしても
ヘタレのオナニーショーになるだけだと気づいたよ。
売る気も作る気も無くなったので、
此の話題もここで止めてくれ。
何事もなかったように次の人ドゾー(´Д`) ノ

518 :スペースNo.な-74:03/12/20 09:46
>>517
本人が話をやめたいなら、あんまりツッコむべきじゃないだろうが、
一つだけ言いたい。
ヘタレなのは何も悪くないんだよ。だって、ヘタレだったことがない作家なんて
いないんだから。

まずは自分が思った通りにやってみたら? 仮にどんなに毒を吐いたとしても、
絵描きが人にかける迷惑なんてたかが知れたもの。だったら、やりたいこと
やらなきゃ‥とオレは思う。

519 :510:03/12/20 14:54
何事もなかったかのように…と書いておいてスマソです。

>>518
サンクス。何か凄く励まされたよ…(つД`)

皆の意見を聞いて、ゲームにすることもできない原案原画如きで
本にして売ろうなんて虫が良すぎたかな…なんて思った。
でも>>517を書いた後、
せっかく設定作ったんだから漫画に書き起こして本にしてやると
思い直していたところだった。
>だったら、やりたいことやらなきゃ‥とオレは思う。
その言葉を胸にがんがって描いてみるよ。
漫画メインでおまけに原画つけても良いかなとか考えてるよ。ありがとう。


520 :スペースNo.な-74:04/02/21 21:38
お〜い明日はティアですよAGE。
誰も参戦しないのか〜?

521 :スペースNo.な-74:04/03/01 21:16
スレタイ見て、光源について語るスレだと思った・・・・・・・・・・

522 :スペースNo.な-74:04/03/03 01:56
それより春コミは創作ズネと創作一般が分断されてる。なんでだよ。

523 :スペースNo.な-74:04/03/13 21:01
>>522
いつものこと

だったと思う。春は出たこと無いからわからんけどスパコミとかそうだったと思う。
コミケでもそうでない?
適当云ってたらスマン。

ここ、未だに落ちないの凄いと思う。

524 :スペースNo.な-74:04/03/15 01:38
このスレ、狙いはいいんだけどスレタイが解りにくいからなー。創作ジャンルの人は、
ここがオリジナルの話をする場所って気づいていないんだと思う‥。

‥という訳で、1回 ageさせて欲しい。オリジナル描きのみんな、ここに集まれ!

525 :スペースNo.な-74:04/03/15 02:17
集まりますた。

526 :スペースNo.な-74:04/03/15 12:14
集合しまつた

527 :スペースNo.な-74:04/03/15 18:40
集まっておきます。
ティアスレみたいのはまともに話ができないもんなあ。
かえってコッチの方が良いのかもしんないね。

528 :スペースNo.な-74:04/03/16 01:33
web上の創作描きならここにいる。

マンガ雑誌をつくらないか?5
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1072624706/


529 :スペースNo.な-74:04/03/16 06:20
オレはいっぴきおおかみなのさ (´ー`)y━~~

530 :スペースNo.な-74:04/03/17 23:31
×一匹狼
○はぐれ鳥

531 :スペースNo.な-74:04/03/18 00:42
ティアスレが悪いとはいわんがあそこはプロ指向の価値観に
偏りすぎと思われ
我々アマはこちらに棲みまつ

532 :ガンマンサポーター:04/03/18 23:45
岩漫は岩手県盛岡市で1980年から開催されている同人誌即売会です。
毎年、春と秋に開催されています。スペース数60〜100程度ですが
!!--創作サークルにとって居心地のよいオールジャンル即売会--!!
です。
日時
 2004年4月4日(日) 10:30〜15:00

場所
 岩手県盛岡市大通り・サンビル(岩手県産業会館) 7F

春の岩漫の第二次参加申込受付中です。
4/4は是非、岩漫へ!!

533 :スペースNo.な-74:04/03/19 00:41
畑も4日じゃなかったっけ

534 :スペースNo.な-74:04/03/19 00:52
4/4は畑vs乱できまり

535 :スペースNo.な-74:04/03/19 01:13
>>531
プロを目指さない香具師は半端者。つか、負け犬。敗北主義者。
レベルが下がるので別のティアへは来るな。

536 :スペースNo.な-74:04/03/19 01:42
>>535
火を見るより明らかな煽り最低

537 :スペースNo.な-74:04/03/19 18:10
創作か・・・もう3年離れてるな。
ティアなぁ。サークル側で俺の知り合いが
多くて出るのいやなんだよな・・・

まぁそんなつまらない理由で
その場を捨てられる程度の情熱しかないって事
なんだけどね。

あ。そうか。地方のに委託すりゃいいのか。
今気づいた

538 :スペースNo.な-74:04/03/24 20:42
イワエモンさん追悼。敬礼。以上。

539 :スペースNo.な-74:04/03/24 20:59
いかりやの前では太陽の前のエウロパ

540 :スペースNo.な-74:04/03/24 21:03
しかし同人関係者や我々にとってはシリウスも同様だよ。あのお方は。

541 :スペースNo.な-74:04/03/27 02:17
シリウスの寿命は短い。

542 :スペースNo.な-74:04/03/27 02:19
じゃあフォーマルハウト

543 :スペースNo.な-74:04/03/29 15:10
初めてマンガ描いてみたわけだがタイトルが思いうかばない
どうしようか


544 :スペースNo.な-74:04/03/29 19:17
俺がつけてやろう

545 :スペースNo.な-74:04/03/29 20:10
>543
『初めて漫画描きました!!!!!!!(*^^*)
でもタイトルが決まらないよ〜(><)エグエグ
あ、この漫画で同人とかしないでくださいね!!!!!!?????
やおいとか絶対嫌です!!!!やった人殺します(微笑)本気ですよ?
この漫画読んだ人は【必ず】(強調!!)感想ください!!!!!!
メルアドは
tyuuboumarudasi@bottonmail.com
です★☆★☆★☆』


と、いうタイトルはどうだよ。

546 :543:04/03/29 20:53
ほほう・・・
候補に入れておきます。

547 :スペースNo.な-74:04/03/29 22:14
不覚にもワロタ

548 :スペースNo.な-74:04/04/02 00:23
サークル仲間に絵を「手が大きいですね」と言われて
「そーかなあ・・・」と困ったふりをして
(けっ眼球より小さい手を描く奴のいうことじゃねえぜ)
と内心思う俺

549 :スペースNo.な-74:04/04/02 01:18
543の冷めたレスが素敵(w

550 :スペースNo.な-74:04/05/08 12:14
ティアはどうだったんだ!

551 :スペースNo.な-74:04/05/08 15:02
>>548
「眼球より小さい手」っていくらなんでもまずくないか?
忠告してやれ。

552 :スペースNo.な-74:04/05/09 00:45
>551
いや、もしかして目玉の親父を描いてるのかもしれないぞ

553 :スペースNo.な-74:04/05/09 06:51
>>548,551
メジャーなキャラにだっているだろ。ぷちことか、もろにそうじゃないか。(´д`;)

554 :スペースNo.な-74:04/05/09 17:31
「人体のパーツ比率がおかしい」ってのはヘタレの特徴だからなあ

この間初めてティアに出てきたんだけど
二種40冊ぎりぎり出たくらいのウチが「そこそこ売れてるように見える」って
どんだけ売れないジャンルなんだ…

555 :スペースNo.な-74:04/05/10 19:09
>>554
あんた、準大手‥と言わないまでも、中手の上ってとこじゃないか? イイナァ・・ (´・ω・`)

556 :スペースNo.な-74:04/05/12 01:04
>554
ジオブリとか?

557 :スペースNo.な-74:04/05/13 00:52
ジオブリってなに?

558 :スペースNo.な-74:04/05/13 00:56
ごめんあげちゃった

559 :スペースNo.な-74:04/05/14 18:17
ぐぐれ。

560 :スペースNo.な-74:04/05/15 03:34
でも漫画Verね。
こまごとに等身が違ったり

561 :スペースNo.な-74:04/05/15 04:50
たがみよしひさのことか…たがみよしひさのことかーーーー!!

562 :スペースNo.な-74:04/05/16 05:44
>548
手の平を広げて顔に当ててみれば、手の大きさの
割合が簡単に判ると思われ。
初心者のマチガイは手のひらをどうしても小さく描いて
しまう傾向にあるやうだ。

563 :スペースNo.な-74:04/05/16 10:58
>>562
漫画とかのキャラは実際の人間との比率が全く違うから、
額面通りには受け取れないけどな。
それより大問題なのは、小道具と人物との大きさの対比だ。
例えば、缶コーヒーのショート缶(190g)を手にした人物を描いてみる。
これを誰が見ても納得できるベストサイズに描けたら、キャラがちゃんと
実世界に馴染んでいるってことだ。

564 :スペースNo.な-74:04/05/16 12:00
才能が無い、と自覚した時点で、潔く筆を折るべきなんだが…。

565 :スペースNo.な-74:04/05/17 19:04
いーや、違うね。
自分には才能が絶対あって、でも今はまだ足りないところがある
と思いながら描き続けるべきなんだよ。

566 :スペースNo.な-74:04/05/18 13:49
>>564>>565の言ってることは矛盾してないぞ。

567 :スペースNo.な-74:04/05/18 17:40
客観的に才能があるかではなく、自分で自分の才能を信じられるかっていう話だからな。


568 :スペースNo.な-74:04/05/19 00:10
99%の努力、1%の才能

569 :スペースNo.な-74:04/05/19 02:30
1%の才能が無ければ99%努力してもダメってことだな。

570 :スペースNo.な-74:04/05/19 08:21
ものすごく努力してれば必要な才能は少なくていいって事じゃないか。

571 :スペースNo.な-74:04/05/20 22:30
「漏れ才能無いからさ〜」と言って努力しない香具師多数。
漏れはこういう連中は単なる「言い訳厨」と思っている。
才能は何かを始めるキッカケに過ぎない。それに100%依存
するのは愚の骨頂。

572 :スペースNo.な-74:04/05/20 22:58
漏れ才能ないからさぁ〜

573 :スペースNo.な-74:04/05/21 00:17
>571
それよくある。
俺の周りには能力あるのに
くすぶるのが得意な香具師多数。
コミニュケーションが下手というかなんというか

574 :スペースNo.な-74:04/05/21 00:41
古人曰く

「努力は才能に勝る」



575 :スペースNo.な-74:04/05/22 04:09
いかにもこれが才能です、みたいな能力より、
ポイントを見極め、継続する力のほうが重要だと思うが。


576 :スペースNo.な-74:04/05/22 12:14
下を見ては、俺より絵のセンスがない奴に才能が分かるわけがないと思い。
上を見ては、ただ運がよかっただけ。チャンスがあれば俺も今ごろそこまでいけた、と思う。

こういう事を(対外的にはどう取り繕うと実は心の底では)本気で思ってる奴が「才能」を語るんだなー。

577 :スペースNo.な-74:04/05/22 12:44
>>575
その見極めに延々時間を潰してる人が多い気がする。
見極めが目的というか。
研究者じゃないんだから。

と、こことは違う分野での愚痴を書いてみる。 シツレイ

578 :スペースNo.な-74:04/05/23 00:13
‥ていうか、やりたいことをやってるなら才能の有る無しを見極める
ことには何の意味も無いよな。才能が有ろうが無かろうが、好きなこと
なら全く関係ない。
ただ先行きの人生を予測する時に、安心できるか不安になるかという
一点だろ? 別に考えなきゃいけないってことはないわな。

579 :スペースNo.な-74:04/05/23 23:51

のようなことを考えている内に、無駄な時間を過ごし、
取り返しのつかない年齢になる、と。

580 :スペースNo.な-74:04/05/24 02:14
才能にこだわるのは若いうちだけさー
世の中が才能だけで成り立ってるわけじゃないと
大人になれば誰でも分かる事

581 :スペースNo.な-74:04/05/24 02:43
そうは言ってもいるんだが…天才肌の奴。
隣で仕事してると凹むよ。実際。

582 :スペースNo.な-74:04/05/24 05:06
>581
それは580の言うところのいろんなところから力を貰ってるやっているのが
全部そいつの才能に見えるから天才に見えるんじゃないか。

583 :スペースNo.な-74:04/05/24 05:57
いってみれば、才能ではなくてたゆまぬ努力の産物なんだけど…。
チャンスは日々準備を怠らない奴にしか巡ってこんのですよ。

そして、的確なところに注力出来るのもまた、
不断の努力の結果身に付く観察眼によるもの。

584 :スペースNo.な-74:04/05/24 06:03
漫然と眺めていてはいけない!
本質を捉えて理解し、実践しろ!





585 :スペースNo.な-74:04/05/25 00:57
ところで皆さんは、自分の作品を読み返す方ですか?
それとも放置する方?

自分が割に自作に愛のないタイプだなあとふと思ったんで。
売り切ったコピー誌なんて、原稿がどこに行ったのかもわからん…

586 :スペースNo.な-74:04/05/25 09:39
>>585
オレは自分の漫画が大好きで、しばらく(1〜2週間)は 酒を飲む時も毎日つまみ代わりに
している。自分の作品で30回以上(だいたいだけど)読み返さなかったものってないな。
ほとんどの作品はセリフをソラで言えるくらいに(くらいにじゃなくて言えるんだ (w;)
読み返す。

ところが、じゃあそれを大事にしているかというと全くそんなことはない。今までのあらゆる
生原稿で残っているものは半分以下だな。捨てた覚えは絶対に無いから、いつの間にか
なくなってしまうんだ。
実は商業でも何年かやってるが、生原稿はもちろん自作品の乗った本とかもいつの間にか
失くなってしまったりする。
ホームページで募集して、持っているひとに譲ってもらったりしてるよ‥。 ナンナンカナー・・? (´д`;)

587 :スペースNo.な-74:04/05/25 14:42
私は読み返さない方。なぜかというとこっ恥ずかしいからだ
原稿の時なら平気なんだけど本になると…なんでかな
ダメなとこが目に付いてももう直せないからかも。

588 :スペースNo.な-74:04/05/25 23:21
>586
ストーカーにでも入られてるんじゃねーのか。家に

589 :586:04/05/26 11:24
>>587
直せないからこそ見れるんだよー。(´д`;)

「うわっ、ここがダメだったーっ!(TдT) でも、もう直せないもんな、次にガンガろう‥。(´・ω・`;)
 (冷や奴でグイッと一合) 

 でもさ でもさ、その割りに ケコーウいいとこもあるじゃん? ヒック・・ Oo。(`ω´*) ソノ ハズダヨナ?
 例えば、ここのギャグ。ヤパ 直してよかったーっ! オレ天才? ドキドキ・・ ( ゚Д゚ ;)(ワンカップ二合目の
 フタ開ける)

 ぐおっ、このセリフ泣かせるっ! 。・゚・(ノД`)・゚・。(目をつぶり、おでんのガンモを噛みしめつつ心の中で
 そのセリフを反芻) なじぇ!? なじぇ こんな切ないことになっつまったんだーっ!? ヽ(`Д´;)ノ」

‥とまあ、こんな風に楽しんでみそ? オマイらも。 安いツマミで酒がススムぜー‥。(;´ー`)y━~~


590 :スペースNo.な-74:04/05/26 18:32
病気っていいよな。体が弱ってると精神も弱って自分の作品がつまらなくてくだらなくみえるから
そうすると、逆に病気の時におもしろい奴は健康な時にはもっとおもしろくなるじゃんって感じで。

591 :スペースNo.な-74:04/05/30 17:28
最近創作に入ってきて思ったんだけど、通販紹介用とかに書く自分の本の紹介を
なんて書いたものやら結構悩むね。
パロだったら極端に言えば「A×B、エロありシリアス」とか「オールキャラほのぼの」とか
書いておけばあとは絵の雰囲気くらいで中身がつかめるけど、オリジナルだとそうもいかない…
アオリ風に書くのもクサくてなんだし、そのあたりどうよ。

592 :スペースNo.な-74:04/05/30 20:10
あらすじ

593 :スペースNo.な-74:04/05/30 20:50
>>591
そうか? オレは思いっきりクサく煽るよ。そういうのも含めて作品作りの楽しみじゃないか。

だいたいパロだとしても「A×B、エロありシリアス」、「オールキャラほのぼの」とか
そんなのでまともに売れていたんだとしたら、>>591はよっぽどの描き手なんだと思うよ。
いや皮肉とかじゃなく、本気で。 普通はそんな風にお手軽に行かないってこと。

594 :スペースNo.な-74:04/06/16 00:06
今度のコミティア初参加だ。

595 :スペースNo.な-74:04/06/17 11:07
>>594
がんばれよ

596 :スペースNo.な-74:04/06/24 21:38
自作に萌え萌え状態で、自作について語りたくてしょうがない。世界観とかキャラとか。
自分好みの話を描いてるはずなんだからある意味当然の反応とも思えるが
問題はまだその作品を描き上げていないこと(描き始めてはいる)……

自サイトやペパで、自作について萌え語りしまくったことあるヤシいる?


597 :スペースNo.な-74:04/06/25 13:29
>>596
ヘタレたことを言うなっ! (>Д<;)/
本気で自分の世界に萌えて愛しまくっているヤツは、設定だけを吹聴することなんかじゃ
満足できない。
漫画でも小説でも絵物語でも何でもいい。どヘタクソでも どんな短い話でも、未熟で
ありがちな話でもかまわないから、ともかくムリヤリ完成させろっ! それしかないっ!

その時初めて、オマエのキャラや世界は命を吹き込まれるんだぞ! それでこそオマエは
創造主として、そのキャラたちについての萌えを自由に語る権利を得るのだ! ヤレッ! ヽ(`Д´;)ノ

598 :スペースNo.な-74:04/06/25 20:56
いや、もう諦めるべし。

599 :スペースNo.な-74:04/06/25 21:33
>>596
「これぜってー面白え!!!!」
という興奮状態がなければ、創作なんてできないょ。誰でも。
語りたいのをぐっとこらえて、まずは最低30ページ描いて
誰かに見せてみなよ。現実を思い知るから。
あとね、萌え語りしちゃうとそれで満足しちゃって、執筆が
進まなくなるから気をつけれ。
万が一ファンがついてくれたとしても、ファンの萌え語りの仲間には
絶対入ってはいけない。
単行本一巻分を越すと、萌えがだいぶ落ち着いてくるから
とりあえずそこまでがんばれ。

とかいいつつ、自分だって萌え語りしてーよう。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
なんで思い入れの深いキャラより脇キャラのほうが人気あんだよ

600 :スペースNo.な-74:04/07/03 13:57
萌え語り、したい気持ちはすごーく共感できる。
しかし、自分はそれをやってしまうとまず間違いなく>>599言うところの
『萌え語りしちゃうとそれで満足しちゃって、執筆が進まなくなる』
状態になってしまってマズーなので、グッと堪えておる。
(つーか過去に何度もそれをやってしまい激しく後悔した)
萌えは語るな、作品にぶつけれ!
と、カコイイことを言ってみても、やっぱり萌え語りしたくなってしまうわけだが…

>>599
>なんで思い入れの深いキャラより脇キャラのほうが人気あんだよ
どんな作品とキャラなのか分からんので、あくまでも推測&個人的見解だが、
自分では客観的に描(書)いてるつもりでも、
キャラに対する作者の思い入れが作品に垣間見えてしまって
読者が一歩ひいてしまう、みたいな可能性はないかいな。
対して、さほど思い入れの大きくないキャラだと適当に突き放して
自由に筆を動かせるぶん、読者を惹きつける魅力が出ることも多いと思う。
プロの単行本とか読んでても、『なんでコイツ(キャラ)の人気がこんなに…』とか
トークに書いてあるの良く見かけるし。

601 :スペースNo.な-74:04/07/04 11:54
>600
後半部分全く同意。
>599がそうだと言うんでなく、ありがちな罠だと思う。
脇キャラ人気ケースでぱっと考えつくのは、
A. 作者親馬鹿状態にある為、説得力あるエピソードで主役の良さを
  描く努力を却って忘れてしまう(表現力不足)
B. エピは描いてるけどやり過ぎて失敗している→主役がおいしいとこ
  全取り、身の丈に合わない決め台詞、心情吐露のモノローグ多すぎ、など
C. 主役が地味or屈折してない。脇の方が華やかか色物、影のあるキャラ

Cは単に脇キャラ人気が高いだけだが、読者がひくのはAとBだよね。

602 :スペースNo.な-74:04/10/31 14:24:18
既にどなたかはこんなレスしてらっさるかもしれんが、
結局もまいら




好きだから描き続けているんだろうが!!

がんがれ!描くのが好きなら描くのだ!!

603 :スペースNo.な-74:04/11/12 20:57:04
沈み杉なのでageとく

604 :スペースNo.な-74:04/11/12 21:50:45
>>603
サンクス


605 :スペースNo.な-74:04/11/15 11:43:14
もう疲れた。

606 :スペースNo.な-74:04/11/16 00:26:01
605>
イキロ

607 :スペースNo.な-74:04/11/16 04:42:13
>>605
ティアの原稿だったらがんばって。

608 :スペースNo.な-74:04/11/16 14:15:19
入稿してきますた

609 :スペースNo.な-74:04/11/28 09:35:50
何ヶ月も前の発言にレスってもしょうがないかもしれんが、
この頃の創作ジャンルの人って、オリジナルであることを
プライドにするほど創作魂持ってない気がするんだよね。

「萌え語り」とかいう言葉を平気で使うようなら、キャラが
オリジナルであることにどれほどの意味があるんだろうか?
ありがちなストーリーとシチュエーションを、単に「まだ使われて
いない名前のキャラ」で描いているだけと違う?

もちろん、全ての創作作家に対してじゃないけど、今どきは
そういう手合いが相当多いんじゃない?

610 :スペースNo.な-74:04/11/28 11:00:47
>>609
609の言う創作魂というのはどういうものなのか聞かせて欲しいものだ。

極限すれば、虹も含め創作は「萌え語り」の集大成みたいな
もんだからねえ。
「鬱シチュ萌え」「世界の終わり萌え」「タイムトラベル萌え」
で構わないと自分は思う。
読者に何か説教しようとしたり、自分語りしようとしてる創作物は
大抵鬱陶しくて読めないな。

どこかで見たような流行の手法しか使えないのは、
その人の人間的な幅が無いだけだと思うね。

611 :スペースNo.な-74:04/11/28 20:02:49
>>610
何か知らんが、あんたの言うような意味で"萌え"という言葉を
使っているヤツはいないよ。
前の方で"萌え語り"の話をしてたヤツも>>609も、ごく普通の
"萌え"という意味で話をしていると思うが。

612 :スペースNo.な-74:04/11/28 20:08:11
>>611
>>610は最近多い「萌え論」にありがちな見方で、珍しくない。


613 :スペースNo.な-74:04/11/28 23:42:59
一般的に萌えは好きと同程度の意味しか持っていない。

614 :スペースNo.な-74:04/11/29 00:08:14
萌えのほうが激しいぞ

615 :スペースNo.な-74:04/11/30 11:14:18
萌えの方がエロを含む表現に思える。

616 :スペースNo.な-74:04/12/18 16:11:14
今回コミケ初参加なんだが、
創作少年少女の人の込み具合は外と比べてどうだい?

617 :スペースNo.な-74:04/12/22 17:39:17
>>610
自分語りって具体的にはどういう物を指すんだ。
「自分萌え」はだめということか?



618 :スペースNo.な-74:04/12/25 16:33:21
それだと、萌えを共有できる相手が少なすぎるじゃないか。

619 :スペースNo.な-74:04/12/31 08:30:00
コミケの創作オリジナル
エロとかロリとか属性ない
普通の漫画って部数的にどれくらいでるの
プロとか大手とか除外で

620 :スペースNo.な-74:05/01/04 00:09:20
となりのスペースは5部くらい
うち20くらい
両方ピコピコ実力かわらず
本の仕様がちがうから

621 :スペースNo.な-74:05/01/04 00:43:23
やっぱそんなもんしか売れないのかぁー
web漫画にしちゃった方がいいか
でも印刷物で出してみたいんだよなぁ

622 :スペースNo.な-74:05/01/28 18:45:50
ageとく
ネームが終わらん。

623 :スペースNo.な-74:05/01/28 19:07:12
がんがれ。私はネーム途中で止まってるや・・・今からがんがる。
創作で漫画を描くのは初めてなんだけど
やっぱり2次創作とは頭の使う部分が違うと感じる。
今まで苦しんだことの無いところでつまづいたりして難しいね。
創作でバンバン本出してる人ってすごいな。

624 :スペースNo.な-74:05/01/28 21:05:18
まあ、昔は「マンガを描く」=創作、という発想しかなかったんだよな。

625 :スペースNo.な-74:05/02/12 20:57:43
ageとくか

626 :スペースNo.な-74:2005/04/21(木) 23:39:34
オリジナルと言いつつ、似てるんだよね・・・。何に影響されたか分かってても言わないけど。

627 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 10:16:55
オリジナルで全然売れないのって、中途半端に既存の作家に似てるパターン
だと思うな。そして、これが一番多い。気合だけオリジナルっていうタイプ。

完璧にオリジナリティに特化したヤツ、あるいは全く逆に ある作家をそっくり
パクッたかのような似非オリジナル。これらはそれなりの評価を受けて、前者
には少ないけど固定ファンが、後者には入れ替わり立ち替わりの暫定ファンが、
それぞれ付くもんだよ。



628 :スペースNo.な-74:2005/04/24(日) 11:56:54
やっぱり創作はシリーズ物で出すの?
考えてある話がとても本1册に納まらない....

629 :スペースNo.な-74:2005/04/24(日) 12:32:52
話が面白けりゃ続編も買ってもらえる。

630 :スペースNo.な-74:2005/05/19(木) 10:45:40
オリジナルの漫画(エロなし日常もの)で
オフ100部とか1回のイベント(コミケ)ではけますかね?


631 :スペースNo.な-74:2005/05/19(木) 16:27:35
630がすでにビッグネームなら捌けるだろう。
名もない新参なら儚い夢。

632 :スペースNo.な-74:2005/05/19(木) 18:21:16
>オリジナルの漫画(エロなし日常もの)

同じ条件でコミケで150部はけた事あるから(自分は特にビッグネームでもなし)、
漫画として魅力的で、ある程度時代の流れに乗ってる作風なら無理ではない数字だと思う。

売れなかったら、それは自己責任。

633 :スペースNo.な-74:2005/05/20(金) 00:22:49
買手が男か女かでまた違うんじゃねーか?
632の買手は男?

634 :632:2005/05/20(金) 02:48:14
>633
男女比は半々くらいでした。

635 :スペースNo.な-74:2005/05/20(金) 23:14:47
てことは >>632は女子だな。 >>630は?

636 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 04:21:08
ここって女多いな

637 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 04:29:41
>>591
むっちゃ亀レス スマソ

漏れもそれに悩んでる。
唐突にキャラ名とか書いちゃう?
たとえば「今日もヒナははじけてます!みんなのアイドルです!」
みたいな。

638 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 05:19:49
本出すから友達にネーム見てもらってたある日
友達から「昔っから努力してるよねー」とどうやら褒められた。
全然努力したことないんだけど私の何をどう見たんだろう。

639 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 06:20:03
>638
誰かにネーム見てもらう行為そのものが「努力してる」って感じするけど。
面白くないと言われたら直すつもりなんでしょ?

640 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 06:30:57
>>639
なるほど。よくわからなかったので焦った。
うん、落書き段階だし直す。見てもらったほうが悩むより速いと思う。

641 :スペースNo.な-74:2005/07/24(日) 23:58:38
なんつうか、全然書き込みがないにもかかわらず落ちねえ板だな。
全然人が居ないんだなー。

こんな過疎スレに巣くうゴミどもめが、死ね死ね死ね死ね。
才能の無いゴミどもめが。
死ね死ね死ね死ね。

642 :スペースNo.な-74:2005/07/25(月) 00:50:12
いわれなくても、いつかは死ぬわよ

643 :スペースNo.な-74:2005/08/22(月) 05:11:51
そりゃそうだ

644 :スペースNo.な-74:2005/09/05(月) 13:01:25
まだ規制かかってるのかな?

645 :スペースNo.な-74:2005/09/22(木) 08:14:06
創作あげ

646 :スペースNo.な-74:2005/11/04(金) 21:31:30
あげ

647 :スペースNo.な-74:2005/12/13(火) 16:22:55
保守

648 :スペースNo.な-74:2005/12/22(木) 03:45:20
保守する奴きもい

649 :スペースNo.な-74:2005/12/25(日) 21:47:47
648
そういってる君も同類だ

650 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 10:12:50
保守する奴きもい

651 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 13:00:01
/518

652 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 14:07:59
エロパロする奴きもい

653 :スペースNo.な-74:2006/01/02(月) 21:28:50
本当の芸術ってのは人を不安にさせるものだ。昔誰かがそんなコト言ってました。
つまり本当の芸術が社会の常識を打ち破るとするなら、
その常識をとりあえず信じている人は不安になるわけで。

八犬伝に代表される勧善懲悪型物語が四迷・逍遥に否定されたのはそのへんに理由があってさ。
悪人が最後に破れ結局正義が勝つなんてただの願望じゃん。
本当の社会はそうじゃないじゃん!真実を書け!てな感じ(だから写実主義にいく)

だけど、だからって暗いだけの小説書いて「オマエラこれが現実だぜ」ってな顔されてもね。
暗いだけじゃ元気でないんだよ!ドストの「罪と罰」やフィッツジェラルドの
「崩壊」なんかは確かに暗いけどそれだけじゃない。
だから人の心を良導するんだよ!悩める魂に対して力になるんだ!
読者を動かすかどうかの方が大事だよ!という訳。

そして読まれない本に動かされる読者は居ない以上、
「売れ行き=その本の芸術的価値」は圧倒的に正しい訳だ。


654 :スペースNo.な-74:2006/01/02(月) 22:39:55
まぁ今日八犬伝放送されてるしな
けどさ、最後のくだりはちょっと飛躍しすぎじゃないか?w

ドラマ・映画化もある意味二次創作だよな
自分の作品も映画化されたらとか考えるだけで
夢は広がりまくるんだよ

そりゃオールジャンルでは肩身が狭いけどさ




655 :スペースNo.な-74:2006/01/02(月) 23:49:40
すげえ
50レス行くのに1年かかってる。

同人では虹だけど
オンラインで細々とオリジナルを描いてる。
雑誌公募の条件を見ると、
ファンタジー禁止ってあると知った…orz

656 :スペースNo.な-74:2006/01/04(水) 22:23:57
余程の、珍しいと思われる設定じゃない限り
ファンタジーザンルでの投稿では採用される事はないだろうね。

657 :スペースNo.な-74:2006/01/09(月) 14:13:09
学園格闘物はよくて、ファンタジー禁止っつうのもよくわからん。

男塾とか一種のファンタジーだ。

658 :スペースNo.な-74:2006/01/11(水) 15:38:21
ドラクエとかFFとかインスパイヤした、「俗に言う」ファンタジーだと思うけど。

659 :スペースNo.な-74:2006/01/11(水) 17:20:09
ドラクエとかFFとかにインスパイヤされた、だろうがこの低能!

660 :スペースNo.な-74:2006/01/13(金) 15:50:31
「インスパイヤする」は2ch語だキモメン

661 :スペースNo.な-74:2006/01/13(金) 23:16:48
把握したブサオタ

662 :スペースNo.な-74:2006/01/15(日) 14:15:14
創作マンセーアゲ

周りはファンタジー小説かグッツばかり…
漫画も楽しいのに

663 :スペースNo.な-74:2006/01/28(土) 16:33:51
過疎ってるなあ。

春に新刊出すぞー

664 :スペースNo.な-74:2006/02/09(木) 11:45:26
創作イベント出すぜ

665 :スペースNo.な-74:2006/02/11(土) 00:18:14
創作イベントつーと
コミティアと畑以外に何かあるんかな

四月の新潟コミティアに本出したい

666 :スペースNo.な-74:2006/02/11(土) 00:49:56
サクル参加と本出すのが今年の目標になりました
バイトがんばるぞー

667 :スペースNo.な-74:2006/02/11(土) 01:14:23
夏は創作で申し込んだ。
ところでここにいる皆さんは何部位刷ってる?
20部位にしようかと思ってるんだけどそれでも多いかな?
一年以上マッタリ売るとしたら50くらい刷ってもいいんだろうか。
創作やってる知り合いも周りに居ないんで部数が全くわからない。

668 :スペースNo.な-74:2006/02/11(土) 09:09:11
>667
部数なんて人によるからなんとも…。

自分は捌けるから400刷ってるけど、
他人に400刷れなんてお勧めできないしさ。

669 :スペースNo.な-74:2006/02/11(土) 19:43:30
初参加の目安にと思って参入時に大体みんなどれ位刷ってたのか聞きたかったんだけど
ここで聞いたのが馬鹿だった。

670 :スペースNo.な-74:2006/02/11(土) 19:44:12
>667
自分も創作で申し込んだ。

二次でも創作でもマイナー&ピコな私は、
コピならあとからいくらでも増やせるので少なくして様子見。
オフなら50未満だと単価が高くなったりするので50刷ってます。
本よりチラシの部数に毎回迷う……。

671 :スペースNo.な-74:2006/02/11(土) 20:49:28
>667
参入時は200部刷って2年かけて売った。

創作の本は本人さえよければ何年売ってもいいんだし、
在庫置き場があるなら50でも100でも刷ってもいいんじゃないの?

672 :スペースNo.な-74:2006/02/11(土) 23:39:45
ヒント:痛々しい。

673 :スペースNo.な-74:2006/02/12(日) 06:09:19
男性向けのエロ創作と
女性向けのグッズ系創作と
動物関係の創作と
健全創作と
創作だけでも多様にある。
部数など一桁から4ケタまだで違う。

674 :スペースNo.な-74:2006/02/12(日) 08:45:12
>673
更に発表形態(漫画、小説、イラスト本、設定本、CD-ROM画集)でも色々違うしな。

675 :スペースNo.な-74:2006/02/12(日) 23:59:10
私も夏は創作で申し込んだ。
創作少女か少年かわからないのでとりあえず少女にしたけど浮かないといいなぁ。
夏の前にコミティアに出るつもりだけど
部数はとりあえず様子見でコミティアと夏合わせてコピーで20部位刷るつもり。
まぁ相当厳しいって声も聞くから20も出ないかもしれないけどなorz
でも初創作で描きたい話山ほどあるしワクテカしてネーム切ってるよ。

676 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 21:47:06
ティアの本は装丁の都合で500刷った。
でも実質売れるのは300弱かな…
まさに数年かけて売り切るようになりそうだ。

ティアに初参加した時は10部持ってって2、3部しか売れなかったよ。
まあ、小説だったしヘタレだったからしょうがないけどねー。

夏は創作(ネコミミとかそういう属性系系)で申し込んだよ。

677 :スペースNo.な-74:2006/02/19(日) 00:11:11
comitia age

678 :スペースNo.な-74:2006/02/19(日) 10:11:41
部数を書く人は
>>673がいうようにエロか健全かなど、またジャンルも書いては頂けないだろうか。
漠然と何百部と言われても何の参考にもなりません。

679 :スペースNo.な-74:2006/02/19(日) 11:11:59
>678
それプラス知名度効果があるんだから
結局ジャンル書いても意味ないわけで。

680 :スペースNo.な-74:2006/02/19(日) 11:21:22
意味ない事はないでしょ。参考にはなる。
書ける人は知名度も書けばいい。
何の情報もないよりはマシ。

681 :スペースNo.な-74:2006/02/19(日) 16:30:02
>680
そんなに他人の事情が知りたいなら詳細に書いてやろう。
後から語りたがりとか言うなよw

活動歴:3年(コミケは毎回申し込む、ティアは気が向いたら)
ジャンル:ティアでは「少女まんが」と「SFファンタジー」の気が向いた方、コミケは「創作(少女)」
いわゆる「萌え系」な要素は入れてないつもり。エロも全くない。
客層:ざっと見て、男5:女5
部数:
本1=初めての本。コピー50部。2度のコミケで売り切った。
本2=オフ200部。まったり売るつもりで意外にはけた本。1年で売り切ったので再販200部。
本3=コピー100部。コミケ一回で売り切れ。
本4=オフ200部。ちょっと冒険した本なので少なく見積もった。1年で半分はけた。
本5=オフ400部。本2と同シリーズ。半年で半分はけた。
知名度:たぶんない。ティアマガのP&Rに取り上げられた事もない。
サイトが1日1000hitくらいなのでそれが少しは効いてるのかもしれない。

以上。

同じ条件が揃ったからって同じだけ売れるわけでもないだろうし
全く参考になんないと思うがなあ。

682 :スペースNo.な-74:2006/02/19(日) 18:06:12
>>681
おお〜。いやいやこういう詳しいのはすごく参考になるよ。dクス
一日1000ヒットもしてれば立派な中堅サイトじゃないの?頑張ってる感もあるし。
一日1000ヒットでも100部単位っていうのが少し驚き。
サイトには漫画とか掲載してないの?

683 :681:2006/02/19(日) 21:37:23
>682
漫画は少ないけど一応載せてる。
でも自作の動画の方を多く載せてるからそっちがアクセスを稼いでるんだと思う。

ちなみにイベント参加よりサイト開設の方が先で
元々コミケやティアの客層以外の人の方が多くサイトに来ていたので
(日記でコミケやオタの話題に触れると「コミケって何ですか?」
「○○(オタ的キーワード)って何ですか?」と聞かれる事が多かった)
アクセス数を部数の参考にはできなかった。(初参加時は500〜600hitくらい)
でも最近はイベント参加のおかげか、オタ関係の訪問者が増えてきたっぽい。

…書けば書くほど参考にならない事例な気がしてきたぞ。

684 :スペースNo.な-74:2006/02/19(日) 23:14:12
初参加とか最初の頃は参考になったよ。
50部を2回で売り切るとかさ。
今度初参加しようと思っている自分は30部ぐらいで十分な気がしました。

685 :スペースNo.な-74:2006/02/20(月) 11:20:05
つかもう、描き手は充分な人数が居るから、
新規参加は正直無用。

今居るだけであと10年は戦える。
10年後は、同人って趣味自体が冷えてるだろうから
それでOK。

686 :スペースNo.な-74:2006/02/20(月) 15:14:31
冷えていいよ

687 :スペースNo.な-74:2006/02/21(火) 11:17:37
>>685
誰とどんな風に10年戦えるのか、ハゲシク聞きたい。(´д`;)

688 :スペースNo.な-74:2006/02/21(火) 11:23:09
脳内仮想敵だろう

689 :スペースNo.な-74:2006/02/22(水) 12:00:43
ティアスレに同じような人がたまに来るが
何を考えていて誰と戦ってるのか全然判らないw

四月用のネームが終わらないし
時間かけてるとだんだんつまんない気がしてくるし

690 :スペースNo.な-74:2006/02/22(水) 13:47:24
>689
そういう時は息抜き息抜き

691 :スペースNo.な-74:2006/03/03(金) 00:46:35
二年くらい前に描いた漫画のつづきを描こうとしたら
キャラの造形は忘れてるわ、ストーリーも記憶と微妙に食い違ってるわで
たしかにオリジナルのはずなのに虹創作のような気分になったw
しかも絵がヘタで、造形を再現するのが一苦労…

692 :スペースNo.な-74:2006/03/10(金) 13:13:13
格闘技オンリーの創作ってアリですか?

693 :スペースNo.な-74:2006/03/25(土) 15:12:31
好きなら何だって構わないよ!好きなものこそ素晴らしいのができる。気持ちからチガクナル

694 :スペースNo.な-74:2006/04/17(月) 15:44:31
しかしそれでも越えられない壁がある・・

695 :スペースNo.な-74:2006/04/17(月) 18:35:24
>>692
それむしろ読んでみたい。

696 :スペースNo.な-74:2006/04/19(水) 12:30:42
>>692
コミティアで時々見るよ。

697 :スペースNo.な-74:2006/04/26(水) 23:35:56
筋肉を丁寧にな

698 :スペースNo.な-74:2006/05/27(土) 18:28:32
一月か・・・

699 :スペースNo.な-74:2006/05/27(土) 18:50:23
創作の漫画描こうと思って描いても
好きなシーンだけ描いて終わっちゃうんだよな…

700 :スペースNo.な-74:2006/05/28(日) 00:36:32
。゚(つд`)゚。

701 :スペースNo.な-74:2006/05/28(日) 00:41:34
人間さ、ある程度年を重ねると悟るんだよ
自分の「器」ってのをさ。
30過ぎた辺りで伸び悩んでる人はハッキリいってこれ以上伸びない
たまに化ける人がいるけど
そういうのは最後っ屁ていうのかな、
もう一瞬の煌き
そう長くは続かず息切れしてオシマイ
あとはこれ以上自分の力を落とさない為に低空飛行で騙し騙し飛ぶしかないのよ
それが現実

702 :スペースNo.な-74:2006/05/28(日) 21:37:27
いろんなところにマルチしてるな
よほど才能がない可哀想なやつなんだな

703 :スペースNo.な-74:2006/05/29(月) 04:05:36
ていうか何年も前からあるコピペ

704 :スペースNo.な-74:2006/05/30(火) 22:26:49
描きたいと思う気持ちに動かされて描いてる人は
伸びるとか伸びないとか器とか関係ないのにな。

705 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 19:46:53
>>238

詳しく>持ち込み

706 :スペースNo.な-74:2006/06/28(水) 17:46:44
同人の創作漫画でもアニメ化してたりしないっけ?
灰羽とか

いいモン作ってる人もいるのかもしれないが、それに出会うのが難しそうじゃないか?>創作

707 :スペースNo.な-74:2006/07/02(日) 03:01:21
灰羽は描いてる人が人だから。

708 :スペースNo.な-74:2006/07/13(木) 17:07:04
>705
音羽が有名。
新人賞への応募作が雑誌掲載作の
ネタに使われてるって話。
おかげさまで「パクられた」という人に直接会ったことはないが
もう20年以上前からある噂だし、ネットではたまに見かけることあるし
絵だけど実際パク容認してた事実があるので、ただの噂じゃないと思う。


709 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 12:38:15
つか売れっ子作家に良いネタを提供するのは編集の重要な職務ですよ。
同じネタならヘタレ新人に描かせるよりも売れっ子に描かせた方が、
ネタにとっても幸せなはず。

710 :スペースNo.な-74:2006/08/23(水) 20:10:56
            _
        r-、' ´   `ヽr-、
       ィ7 /l: ハヽハ トヾ    駄スレを隠すことは、この俺が許さん!
        '|l |'´_` ´_ `| ||    信念に基づいて行動する。
        | |´ヒ}   ヒ}`! l|    それを人は正義と言う。
   __ノ゙). 从 l,  _'_.  |从    今俺が行ってることは、上げ荒らしではない。
 ,_'(_ ノ_ヽ ヾl.> - ,イ;リ     正義という名の粛清だぁ!
 { f:テ} {'f:テ}',/\ヽ--//ヽ    
 ヽ,r─‐ 、ィ .、、 i l>Y<! i '、    バーニング!
 / iゝ_ノ iヽ /l   |l  l   ',
 lンヽ/ムノじ

711 :スペースNo.な-74:2006/09/29(金) 00:32:53
でも自分の作品がパクられたら
嫌じゃない?
私は嫌だな・・・・・

712 :スペースNo.な-74:2006/10/28(土) 19:15:51
漫画を描いてみたいがストーリー沸かない。
だから何?って感じじゃなく見た瞬間ツマンネな漫画しかできない。
ほのぼのって具体的にどんな事を指すんだろう・・・?

713 :スペースNo.な-74:2006/10/29(日) 00:00:22
ぼのぼのを見れば良いよ。

つーか、ツマンネ漫画を面白くしたいなら
演出力を身につけろ。


714 :スペースNo.な-74:2006/10/30(月) 11:40:58
やっぱストーリーには着地点がないと
なんとなくキャラが会話してるだけでメリもハリもなく終わる感じにならん?
例えば「主人公がなんか技を叫んで見開きで敵を倒す」とか「憧れの先輩と両思いになりたい」とか
「とりあえず主人公は最後に死ぬ(悲劇)」とか何でもいいけど
キャラがいて最終目的があれば、どうやってそのラストに辿り着くかって過程がストーリーでしょ

>712
ほのぼのってのがどういうイメージなのかわからんけど
ほのぼのだと思った漫画を読み返して、どういう部分がほのぼのと感じたのか分析をしてみたらどうか
絵柄とかキャラクターとか読後感とか。

715 :スペースNo.な-74:2006/11/05(日) 06:03:30
創作の小説スレってあるんでしょうか・・・・・?

716 :スペースNo.な-74:2006/11/05(日) 12:25:05
>>715
同人誌の小説 6冊目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1146979947/
こことか?

このスレで話してもいいと思うけど、創作文芸板とかライトノベル板のほうが充実してそう。

717 :スペースNo.な-74:2006/11/07(火) 21:25:50
ありがとうございます

718 :スペースNo.な-74:2006/11/08(水) 09:30:00
>>712
自分が「ああ、これがほのぼのっていうなのかなぁ・・・」
と思えるような体験とかないかね

719 :スペースNo.な-74:2006/11/08(水) 22:09:36
もし私が「作家になりたいんですが」と相談を受けたら、
「作家は人に残された最後の職業で、本当になろうと思えばいつでもなれるので、
 とりあえず今はほかのことに目を向けたほうがいいですよ」
とアドバイスすべきだろう。

医師から作家になった人、教師から作家になった人、新聞記者から作家になった人、
編集者から作家になった人、官僚から作家になった人、政治家から作家になった人、
科学者から作家になった人、経営者から作家になった人、元犯罪者で服役の後で作家になった人、
ギャンブラーから作家になった人、風俗嬢から作家になった人など、
「作家への道」は作家の数だけバラエティがあるが、
作家から政治家になった人がわずかにいるだけで、その逆はほとんどない。

つまり作家から医師や教師になる人はほとんどいない。

それは、作家が「一度なったらやめられないおいしい仕事」だからではなく、
ほかに転身できない「最後の仕事」だからだ。

服役囚でも、入院患者でも、死刑囚でも、亡命者でも、犯罪者でも、引きこもりでも、
ホームレスでもできる仕事は作家しかない。

作家の条件とはただ1つ、社会に対し、あるいは特定の誰かに対し、
伝える必要と価値のある情報を持っているかどうかだ。
伝える必要と価値のある情報を持っていて、もう残された生き方は作家しかない、
そう思ったときに、作家になればいい。

                        村上龍
-----
作家から工員になった人は沢山居るのに…村上龍は世間知らずにも程がある。


720 :スペースNo.な-74:2006/11/09(木) 00:01:42
13歳のハローワークか
コラムが結構面白かったな

721 :スペースNo.な-74:2006/11/10(金) 11:26:17
>>719
上記の作家は皆ドキュメンタリー作家だな

722 :スペースNo.な-74:2007/05/08(火) 13:34:57
エキスポランドで体重100kgのトドの首がもげる
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1178574991/

↑日本の大学生の民度

723 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 01:27:12
【2chらしく】弐千円札大普及しよう【4束目】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1174665258/

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)