5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

千と千尋の神隠し

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:28:39 ID:eLs8Z5vM



( ´,_ゝ`)



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:29:19 ID:FtTeI2/k


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:29:52 ID:eLs8Z5vM



( ´,_ゝ`) 赤いよ




4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:34:13 ID:Diutokx8
おにぎりドーゾ

(・∀・)つ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:48:44 ID:nIjqz5Gl
画面が紅いのは、仕様です。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:51:37 ID:htYtGhTF
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:56:35 ID:j9kpUdJf
やはり赤色がキツイな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:08:05 ID:+aMxRVzW
やっぱ普通の色で見たかった・・・。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:09:18 ID:oc2+MoVm
ひといねーな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:11:06 ID:KU32b0Pg
テレビの調子が悪くてモノクロ視聴な俺は勝ち組

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:14:27 ID:79foFunJ
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / ここで働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  千(10・少女)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:16:50 ID:YX/ni2XD
白い服がピンク色やん…

ジブリは敗けを認めないのか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:37:02 ID:+aMxRVzW
この作品凝ってんなー

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:41:50 ID:jTdvzCE9
これ見ると
ハウルが
薄っぺらく感じる

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:25:42 ID:P6fnFYNi
映画館で見た時は、赤くなかったよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:26:35 ID:19Ha/kt8
>>14
おいおい、ハウルってそこまで酷いのかよ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:29:05 ID:5Hf/r57w
赤すぎて目が痛い
根性無しの原告団はもう和解しちゃったの?

赤くない(補正済みの)バージョンってnyとかには流れてる?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:33:48 ID:P6fnFYNi
この空中ダイブシーンキモい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:36:56 ID:D16hnr86
>>17
確か和解したはず。

この話の基本はなんだろ?
自然保護や倫理観の喪失といった固い話ではなく、
ボーイ・ミーツ・ガールかな?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:47:19 ID:yc1/8LNY
君はその答えを探す旅に出るのです

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:47:54 ID:/j9EJnGg
女は強い

が、宮崎の基本テーマ、m9(・∀・)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:51:55 ID:qAjQ9EfE
ハクの「忘れているんじゃないんだよ、思い出せないだけなんだ」っていうセリフいつでてくるの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:55:13 ID:/Q92H0rp
>>11
そこはかおなしだろw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:57:01 ID:r/hPQUHb
改めて見るとやっぱり赤いね。
もったいない。
ハウルも赤くするのかなぁ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:57:37 ID:ra/1O9/6
あ〜久しぶりに観るとやっぱりいいな。
でもいまだに「琥珀川」のシーンで泣ける理由が説明できない。
だけど決まって泣ける。なぜなんだ・・・・
外人とか観ても絶対泣かない気がするんだけど。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:57:38 ID:bhHb9+hT
>>19
子供向けの教育アニメ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:59:26 ID:8gG8k790
>>17
北米版やキムチ版は赤くないよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:08:43 ID:D16hnr86
>>25
わたしも同じシーンでウルウル来てしまいます。
日本人独特の反応なのか、単に年取っただけなのかな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:09:33 ID:5Hf/r57w
>>27
そうなんだ。サンクス
実際あの赤さのせいで国内版買う気しなかったんだよね。
オクあたりで探してみるわ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:10:37 ID:R+azDSzG
DVDについてきた特典のおにぎり模型イラネ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:10:56 ID:PDzu1WAx
赤かったのは日テレとジブリの意地ですか?

映画見た時も思ったがゼニーバのところへ行った意味がよくわからない。
行った後の展開がぐだぐだすぎ。
行かなくてもハクは無事だったし魔法もとけていたし。
それから、
ハウルの主人公とハウルの関係は
千尋とハクの関係と同じだった。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:16:58 ID:pHyuqUfB
>>31
赤はそうでしょう(w

で、千尋の内面の成長物語だからじゃない?

両親は変身させられ、ハクもいない。恐ろしいといわれる
魔女のところに一人で行く決断をする勇気。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:18:43 ID:05LxAdqx
はんこ返しに行かないといけなかったんだろ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:27:04 ID:XpQUHDEU
今夜はじめて見たが漏れにとっての収穫はクレジットで大泉洋を発見したことだけだった

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:30:08 ID:oA1rzLDR
DVDより赤くなかったように思うのだが気のせいか?
持ってる人の見解聞きたい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:41:06 ID:svq+jLRu
この前の放送よりは赤くなかった気がする・・・。
あくまで比較だけど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:42:17 ID:u7rN8KO0
おにぎり模型で喜んだ奴いるのか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:52:01 ID:dnH9kBIK
映画館で見た時は、スゲー感動したのに、テレビだと全然。
これは赤いせいだろうな、間違いない。


つーか、製作者側も、苦労して作った作品をこんなに赤くして、勿体無いと思わないのだろうか。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:54:52 ID:pHyuqUfB
ハウルも赤くなるのかな?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:56:03 ID:2OTBrJve
つーかなんで赤くなったんだ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:07:25 ID:XML7kX/1
それはあの物語が
サヨクの共産主義ユートピア幻想を描いたものだからです

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:07:34 ID:ojb4v6Nd
予告編で俺の脳内ハウルがさらに貧弱になった。見てないけど・・


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:28:59 ID:FKX8qQc1
やっぱり話自体が分かりにくい
シンプルに理不尽な理由から御湯屋で働く羽目になった千尋が
色々な騒動に巻き込まれながら人間的に成長する。
と言う話なら良いけど後半部がぶつ切りで整合性が全然ない。
あと柊瑠美は、棒読みだったけど千尋のキャラを考えればあれは、妥当。

あと伏線の出し方が下手尺を合わせる為に大事な部分を削った感じがする。

44 :「千と千尋 赤い」でGoogleを検索してみてくだちい。:04/12/11 00:31:24 ID:If3pCEH2
>>40
むしゃくしゃしてやった。
赤くすれば何でも良かった。
だが、私は謝らない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:33:02 ID:7SPep+ig



キムチ臭い

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:46:19 ID:+fVIryvX
千尋は白い竜を見て、どうしてすぐにハクだってわかったの?



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:49:18 ID:7SPep+ig




千「朴〜、こっちよ〜〜」

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:59:55 ID:C7ESvP/E
>三鷹市立の美術館の「館長」
>財団法人徳間記念アニメーション文化財団の「常務理事」
>潟}ンマユート団(美術館の管理・運営をする会社)の「代表取締役社長」

ttp://www.ghibli-museum.jp/about_museum/a_contents01.html

これ、みんなバヤオの長男の肩書きだ
美術館事業の利権を全て掌握してるよな
潟}ンマユート団ってのが、美術館の管理を一手に引き受けるわけだが、盗賊の名前をわざわざ
付けるあたり、やっぱり自分たちがやってることに対する多少の自嘲はあるみたいねw

しかし、作中のマンマユートは機体の色も塗り替えられないくらい貧乏だったのに、リアルの世界の
マンマユートは何やら羽振りが良さそうだwww

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 01:28:20 ID:ZilQpUKU
せっかく録画したけど、やっぱり赤かったのか。。。残念。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 01:37:34 ID:ZilQpUKU
と、思ったけど、画質調整したら普通に見れるようになった。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 01:55:58 ID:h30y+kKv
なんでおかあさんはやなやつとして描かれてるの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 01:56:29 ID:h30y+kKv
やっぱり解決しましたので答えは結構です。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:07:55 ID:OvbqxvK8
やな香具師!やな香具師!やな香具師!!!!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:10:33 ID:49qN/Pra
なんか劇場で見たのと色がちがうとおもったらやっぱかわってたのか。
内容は後半はしょりすぎてハク部分?やった。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:50:50 ID:HpEwooKr
純粋に背景美術は凄いと思ったな。

赤いかどうかは気にならなかった。
映画館にみにいってなかったからかも知れんけど。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 08:08:03 ID:+dEq6vCw
初見だけど気になったな。
目が痛いし、昼の場面なのに夕方見たくなってるし。
本当にもったいない。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 11:23:14 ID:BpWPjbcO
白竜じゃなくて

薄ピンク竜じゃね…。「

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 11:51:14 ID:5tJWZ0he
妹が画面きたねーっつってた

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 12:14:17 ID:ujvpIUtO
夕日が射してるとか無理やり解釈してみる

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 13:42:17 ID:ojb4v6Nd
画面が赤いとか、よくわかるね。
俺は全く気にならなかった・・・実質はじめて通して見たんだが。
>>46
白い龍がハクだとわかったのは、千尋とハクの関係を考えれば至極自然な流れだと思うよ。
ハクが千尋にはじめて会った時、千尋のことを昔から知っていたのは何故?



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 13:48:53 ID:mXGXZ+oR
初めて見たけど、画面が赤いとは全く思わなかった。
ちゃんと白い竜だったよ。
面白い映画だけど、ちょっと解り難かった。
それでも46%越えには驚愕。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:20:13 ID:phYtegI8
>>60
小さい頃の千尋が、琥珀川で遊んでいたから。
そして、ある時川におちて、それをハクが助けたから。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:36:30 ID:3dUvURPB
バヤヲは過去に散々箱物行政とか非難してきたのに、ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)のトップに
アニメーションに何の造詣もない自分の息子を据え公共事業を私物化している。

http://www.ghibli-museum.jp/about_museum/a_contents01.html



253 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/10 19:27:50 ID:DK9Cwpr2

>三鷹市立の美術館の「館長」
>財団法人徳間記念アニメーション文化財団の「常務理事」
>潟}ンマユート団(美術館の管理・運営をする会社)の「代表取締役社長」

ttp://www.ghibli-museum.jp/about_museum/a_contents01.html

これ、みんなバヤオの長男の肩書きだ
美術館の売上げは全て財団へ行く
財団自体は非営利団体なんで利益追求できない
そのため、管理運営会社をわざわざ別途つくった
それが「潟}ンマユート団」
ここの会計がどうなってるのかは・・・、神のみぞ知る(藁


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:37:36 ID:49qN/Pra
個人的に後半盛り上がりにかけるていうかもう一波乱あるか
とおもってたので肩透かしくらったような気分である。
そういや、なんで千尋は豚の一群のなかに両親がいないのかわかったのか?だった。
なんか伏線あったん?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:46:08 ID:3dUvURPB
湯婆と息子の坊の関係、これってまんま、バヤオとヘタレ息子の関係そっくりだなw
作中で、坊を甘やかすだけ甘やかす湯婆
わがまま放題育った坊
リアルでは、公共事業まで私物化し愛息に与えるバヤオ
まだ30そこそこのクセに、親の名前だけで食っていこうなんてヘタレな息子

バヤオほどの一流の才人が、こんな田舎の政治家みたいなことやってて恥ずかしくないのかねえ?w

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 15:02:11 ID:JZy4eo1C
バヤオの全盛期はすでに終わってます。
あとは老醜をさらすのみ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 18:21:50 ID:R/Wz3ALv
>>64
俺も最初に観た時はわからなかったけど途中で出てくる
「大事なものが無くなっても気づかない」
という台詞が伏線と言えなくも無いと思う。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 18:25:10 ID:If3pCEH2
赤い件だけど、テレビによっては赤くならないという話があったような気がする。
高いテレビとか、高価なテレビとか。
俺は安いテレビしか持ってないので確認できんが。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 18:46:03 ID:0/F481Jv
値段は関係ない

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 19:03:32 ID:BJGTmIAH
>>64
千尋だけが神隠しにあってたからでしょ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 19:04:01 ID:zwxAtMa/
>>64
それは伏線無かったと思うけど、たぶん愛の力なんじゃね?

千は愛の力はふんだんに持ってるようだし。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 19:39:35 ID:+vaH5OAb
>>64
銭婆が紡いだ糸で作った髪どめの魔力が働いたと理解しているが、
あそこは思ったこと、自分の意見をはっきり言えるようになった千尋の成長を描いておきたかったがための
ちょっとむりのあるシーンであって、特に理由など用意されてないのではないかとも思っている。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 21:25:57 ID:cHxtiTQw
>>43
ハクと坊と顔なしも成長させたり、問題解決させたりしなきゃ
気が済まなかったんだろう。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 21:48:39 ID:3Pv0NjOg
千と千尋は、どの辺が面白いポイントなのか分からなかった
なんでこんなに人気なの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 21:59:45 ID:7sqp4SyX
そういやあの臭いバケモノが来たときは異臭で
嫌がってたのに風呂場に行ったらにおいを気にしなくなったよな。

それに足し湯したとき転落して泥に埋まってたけど
普通窒息するだろ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 00:35:49 ID:0BoOrq8U
カオナシが澤井ドル

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 01:06:10 ID:bTggd+o/
ラストがあっさりしすぎ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 02:24:11 ID:KJ2gtLnv
もののけまでだな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 13:21:13 ID:N7sHUxsP
>>74
幼女が千尋に感情移入できるところ。
男には受けない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 14:14:17 ID:IpqTrr1O
そこでカオナシですよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 14:34:08 ID:/UlCuHes
2ちゃんねらーはカオナシに共感できる奴が多そうwwwwwww


俺がそうです

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 14:49:52 ID:/UlCuHes
あと、フランス人と話してたら千と千尋を知っててビビった
フランスでもラピュタ等、宮崎作品は有名らしい
もちろん千と千尋も好評だそうだ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 15:36:40 ID:l5CxlHXD


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 16:21:57 ID:w13fFNUX
>>82
フランス人には、アニヲタ多いから
俺が聞いた話でと欧米でラピュタは、不評だとか。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:12:12 ID:9W5Gvr8s
初めてみたけどぜんぜん気にならなかった
DVDで赤いのが気になる人はこれ録画してるんだろぉな
とか普通に思ってた
ほんとに最後はあっさりしすぎてこれで終わりかよ って感じでした


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:22:55 ID:9ptAVNfh
千と千尋をビデオにとって見ましたが、
どうしても、柏葉ようこの「霧の向こうの不思議な町」と
ダブってしまう。
ぱくり???

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:27:46 ID:9ptAVNfh
すんません
幸子でした。
「りんご畑の特別列車」も
交じり気味

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 18:56:15 ID:yOb0GPEQ
母親が冷たくね?
千尋もこのままじゃ売りとかやっちゃうよ?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:16:23 ID:7d+a43fo
>>88
母親(沢口さん)のセリフ、ちょっと固い感じがしたね。

でも親子の会話ってあんなもんじゃない?内容的には
千尋に気を使ってるし。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:25:57 ID:PAU2jwFB
>>86
「霧のむこうのふしぎな町」
千と千尋の神隠しのモチーフとなった本

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:47:34 ID:yOb0GPEQ
>89
お父さんには甘かったような気がするんだけど。

お父さんの「この車は四駆だぞぉ」が印象に残ってる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:14:33 ID:7d+a43fo
>>91
 確かにわき道にはいるとき、すねるような甘い感じの声してたね。
 まあ、いつまでも不機嫌な千尋にあきれてたのかも。それがいざ門をくぐるとき
甘えてきたんで厳しい口調になったのかも。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:16:45 ID:AacXS5iM
>>91
まあアウディは、オンロー用の4駆だから不定地走行には、強くないのだが。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:24:20 ID:6S8bl+st
>>82
千と千尋やもののけは日本趣味だから受けるんだと思う。
フランス印象派に日本の美術が与えた影響なんか考えると
まあ、そんなもんだろうと思う。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:48:04 ID:4ttyZp9x
一縷の望みで録画したが、やはり赤かったな。
映画で見た色にしたやつはいつでるんだろ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 21:45:56 ID:IpqTrr1O
>>84
それはやっぱり外国の映画で日本風の衣装や家屋を出して向こうでは
「日本っぽい!」と思われても日本人が観ると苦笑してしまうようなものかな?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:28:20 ID:yoWoZAxh
>>96
フランスじゃなくアメリカの高校生の話だろ。
でラピュタが受けないのは、内容自体がハリウッド娯楽映画と同じようなものだから。
ああいうものは見飽きてるってことだ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 19:29:34 ID:4F5M4iZd
主要キャラの声を声優さんに変えたらどうなるだろか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 19:46:54 ID:kYpotevR
近所のホームセンターでDVD\1,500で売ってたから思わず買っちゃった^^
テレビで見たより赤い気がするなぁ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 20:15:51 ID:MaXC0hp1
100ゲトー

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:23:37 ID:7blev1AL
うちの親(70代)は、空の色を凄く嫌がっていた。
「なんでミドリ色なんだ」とか聞かれたぞ。
だから、DVD制作上のミスをごまかすために色相の狂ったそのままの色で放送してて、映画館で
見た色とは違うよ、ってコト説明したら、なんだかとても怒っていた。
それでも終わりまで見ていたが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:23:40 ID:Dpwc68sl
>>98
なにか不満でもあったのかな?
俳優さんや女優さんが声をあてているのも作品によくあってると思うけど。

なんか声優さんだと声を作りすぎるような気がする。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:03:18 ID:V1UP6op2
赤いのはTVの画質調整をすると直る?が最初から赤くしないでほしかった。
赤いのと普通の二パターン用意するならいいのだが。
知り合いは最初にみた赤いほうがいいらしい。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:08:14 ID:XNoMCzAu
テレビでみたのも赤いの気にならなかったし、DVDも借りて見まくったけどそんなに赤いか??
映画見に行ってないからわかんねーや…、どこらへんが赤いの?詳しく!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:29:15 ID:KMQ+y++o
>>104はナチュラルボーンキラー

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 03:50:31 ID:LMAPAHYp
(`・ω・´) つ●ハク〜!神様がくれたお団子よ!!食べて〜!!


                                  ('A`) 〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・
                                     ^^〜〜〜〜〜〜^^

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 04:43:11 ID:WL3PjyZj
●ヽ(´・ω・`)ノ●
●ヽ(・ω・` )ノ●
 ●(ω・`ノ●
  (・`ノ● )
  (●  )●
●ヽ(   )ノ●
● (   ´)ノ●
  (   ´ノ●
  ( ノ● )
  ●,´・ω)
●ヽ( ´・ω・)ノ●
●ヽ(´・ω・`)ノ●
●ヽ(・ω・` )ノ●
 ●(ω・`ノ●
  (・`ノ● )
  (●  )●
●ヽ(   )ノ●
● (   ´)ノ●
  (   ´ノ●
  ( ノ● )
  ●,´・ω)
●ヽ( ´・ω・)ノ●

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 09:41:21 ID:JTPu8osI
>102
その作りすぎた声が聞きたいのよ。
魔女の宅急便とか良かったべ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 15:28:56 ID:2rSTl6Cj
ちひろ千尋

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 17:38:53 ID:HL0Zipiy
週間視聴率No.1

26.1%

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 22:25:31 ID:RjdMtyf5
>>108
 う〜ん、確かに本職の人があてる声は絵によく合わせてくれるから
いいですね。

 上条さんとかある意味レギュラー化した俳優さんにもいいところが
ありますけど、どんな声優さんで見たいです?

 千尋母:島本須美さんとか思いつきますが・・・。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 04:07:44 ID:+6Dqf9Hf
土居美加でいいよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:03:55 ID:XMysqcVJ
いっそ来宮良子で

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 20:09:07 ID:AhwCftJY
この作品の過去のスレッドって無いの?
あの頃ってまだ2ちゃんねるは無かったんだっけ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 22:29:08 ID:CDNA7k0r
今日ハウルみた。千は劇場で見てなかったんで、赤い騒動は「たしかに赤いなあ」
程度だったけど、ハウルはそれじゃ済まさんぞ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 08:40:26 ID:PPL42gxL
髪飾りとか続編作れそうな伏線いっぱいあるのに、つくらね−のかな、やっぱり。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 16:24:27 ID:1R9Gs69w
>>116
今思えば千と千尋の神隠しは、テレビアニメ向きな企画たよな。
そのうちガイナックスでやるとか…

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 18:48:10 ID:rqG8JsCZ
>>114
逝ってらっしゃい。
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1096906950/l50
>>116
千尋は最後にトンネルを抜けたとき、記憶を失ってるって説があるようだが・・・。
どこにそれの根拠が?
漏れは覚えてると思うんだけどなあ・・。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 09:48:34 ID:uWyjDdq5
>>118
記憶はあっても、現実世界ではハクには会えないだろうな。
見えない存在だよね、八百万の神々は。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:43:40 ID:UaNIAMxA
ハク千の再会を望む者は多い
いろんな再会のシチュエーションの同人誌が山ほどあるし

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:47:51 ID:MATPicNN
さて今週は、ジブリアニメの至宝ラピュタをやる訳だが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:50:58 ID:UaNIAMxA
パズーとシータの仲は上手くいったと容易に想像できるんだが
ハクと千尋はああいうEDだから余計に想像が膨らむわけで・・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:28:18 ID:oGgrTven
千と千尋、ラストがあっさりしすぎていという意見があったが、俺はそれがいいと思った。
ひとまず千尋は人間界へ帰る事になる。
気づいた人は多いと思うけど、入っていったときと出てきたときでは、トンネルが違った。
つまりもう二度とあそこへはいけないと言う事。

例えるなら電車男がドクオ達に祝福されながら「もう来るなよ」と言われた感じ。
電車男にとって、ドクオ達は最愛の友人だが、「もう来るなよ」と言われる。
それはエルメスと別れるなという裏メッセージだが、しかし同時に二度とドクオと出会わない事を表している。

千と千尋の神隠しも、これと同じような切なさを感じた。そして千尋の成長した後の生活、それが気になって仕方がなくなった。
こんな作品は初めてだ。(後が気になる
だから俺はこの作品を絶賛したい。

(注意:俺は電車男の話を完全にフィクションとして見ている)(実際は知らん)

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:32:59 ID:oGgrTven
追加だが、エンディングテーマでこういうフレーズがある。
「海の向こうには もう探さない
輝くものは いつもここに 私の中で見つけられたから」

俺は千尋がその「輝くもの」を見つけられたのだと思った。

普通人間は慣れ親しんだところから離れたくないと思うものだ。それは親離れの話でもあるし、卒業の話でもある。
しかし千尋はあの時、数秒振り返って何かを思った後、迷わず去った。

それは輝くものが自分の中に見つけられたからであり、もう「自分が成長した場所」である『湯屋』に探す必要がなくなったからだと思う。
そういう意味でも、考えさせられ、切なくなる作品であった。例えるなら電車男を見送ったドクオの気持ちか。

長文、乱文失礼。心酔しすぎで、理解できないかもな。どうしても書きたかった。失礼した。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 01:16:15 ID:Lc7Q28H8
想像力がたくましいのはいいことだけど、あの歌詞は本編に似つかわしくない。
もともとあの曲は別の作品『煙突描きのリン』(没企画)にインスパイアされたおばさんが
勝手に作ってパヤオにおくりつけたものだし。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:47:04 ID:waDbV/vU
>>116
続編見たいねえ。
ただ1作目の評判がこれほどのものになってしまった以上、
同レベルのものを作るのは至難の業だろうから、
出来てみたらガッカリする可能性も大きいけど。

>>123
>気づいた人は多いと思うけど、入っていったときと出てきたときでは、トンネルが違った。
>つまりもう二度とあそこへはいけないと言う事。

幾つかの同人誌で見た続編の創作では
あの後、ハクに会いたくて何度もあの門に訪れる千尋。
何度門をくぐってもダメだが、何年も試してみたらやっと行けた・・なんて話もあったけどな。
確かにすんなりいつでも行けると思ってる人はいないみたいだが。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:41:26 ID:vD1d0pUm
>>126
あんた女だろ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:01:14 ID:eb3o9bW6
万に一つの神隠し

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 02:28:33 ID:iNtYQN2j
このまえのロードショウではまってしまった。
おそ!
映画見に行ったときはあまりのあっさりした終わり具合に
すぐわすれてたんだけど。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:39:57 ID:gBs2zYIW
ディズニーヲタが毛嫌うもの>ヅブリ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:23:29 ID:QWPK5fpa
しかしこの映画、ナウシカやラピュタやもののけに比べ、面白くない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 09:03:06 ID:Oe9G0lnx
漏れ個人はナウシカがあんまり好きじゃない。
ラピュタみたいな元気な冒険活劇もののほうが好きだ。コナンも良い。

だから・・・千と千尋はあんまり好きなタイプではないはずなんだが・・・
ジブリ作品ではなぜかコレがイチオシなんだよな・・・なんでだろう?(我ながら)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 10:00:42 ID:avHb1fEM
>>132
千尋にとっては目一杯の冒険だからか?

それにこの映画は千尋から一度の目線がずれないんだよ。
それも入り込みやすい原因かもしれない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 10:56:02 ID:iGahzSBO
>>132
コナンとナウシカは、スタジオジブリの作品では、ありません。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 13:55:11 ID:k7iCKnAs
ナウシカも原作の方がおもしろかったな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 00:51:10 ID:iuA82zUs
終わり方が嫌い。ハッピーエンドじゃないから
でもだからこそ気になる。むかつく。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 22:44:07 ID:GBQQjF/c
そなたの小さい時からしこっている

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 08:53:36 ID:w692F0iA
>>136
充分ハッピーエンドじゃないか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 22:44:50 ID:0Voa6zTa
映画板でも何度も言われていることだけど、
ああいう終わり方だから、解釈はなんとでも出来る。
漏れは「二人は再会し幸せになれた」と想像し、ハッピーエンドと考えてる。

ただ、二度と再会できないと言ってる人たちの考えを否定する気はない。
そういうのもその人たちなりの考えなんだろうから。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 11:17:54 ID:YSBSXNGn
釜爺の「手ぇ出すなら終いまでやれ!」ってセリフ、ハクにこそ言って欲しかったなw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 08:46:14 ID:Hfskyeh3
>>125
元々が別作品のために作られたとしても充分あってると思うんだけどな。
宮崎監督もこの歌に感銘を受けて採用したんだし。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 19:50:21 ID:CVWLQoM3
なんかラピュタの評判が海外で悪いとか言ってる奴がいるがフランスの批評
は非常に良いし(ほとんどのところはオール4つ星、最高点)観客動員も最
初の週は2位と昔のアニメとしては考えられない業績だそうだぞ。
またアマゾンのレビューを見てもほとんどが絶賛していた。
評判が悪いというのは何を根拠に言ってるのかね?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:23:48 ID:e9Lpsumi
>>142
ラピュタの評判が悪いというのは、確か「アメリカにおいて」という発言だったと思う。
もっとも、それが真実なのかどうかは俺も知らん。千と千尋より分かりやすい話だと思うんだけどな。
まあ、俺個人は千と千尋のほうが好きだけど。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:23:29 ID:CVWLQoM3
アマゾンのレヴューは英語だからアメリカ人だと思うけどな…
千と千尋ももののけ姫も出だしのつかみは素晴らしいね。雰囲気や世界観
等多くの素晴らしいものを持っていると思う。が、いかんせんストーリー
の詰めが甘い。あと一歩で傑作になったのに…残念で仕方ない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 00:16:53 ID:s4a79VU6
千と千尋は詰めが甘いんじゃなく、わざとああいう終わらせ方をしたんじゃないかなぁ…。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 06:03:02 ID:WU/hhQA6
いや、終わらせ方の事だけを言ってるんじゃない。
人を感動させるのは何よりもストーリーが重要という事。千尋の場合、これの
組み立てがうまくできていない為に今一つ感動できない。心に残るものがない。

ハクの名前を思い出すところで感動が最高点に達して、ラストの車に戻るとこ
ろで切なさがグッときて、歌のところで涙がホロリというのがこの物語の理想
型なんだが。何にしても惜しい(3回目見たときはちょっと感動したが)。

ナウシカ、ラピュタ、魔女の宅急便はこの点非常にうまい。ナウシカなんかは
特に凄いと思うね。魔女の宅急便は感動というよりも心にしみる。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 06:31:18 ID:EJDtXSty
>>146
人によって感じ方が違うんだな
少数派なのかもしれないが、魔女宅は見てていらついた。
確かに物語の組み立ては綺麗だが、あまりにお約束で意外性の欠片もなかった。
あまりに向こうが透いて見えると、感動もなにもない。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 06:45:05 ID:5BzjWfQw
漏れはナウシカと宅急便はあんまり好きじゃない。
ラピュタと千と千尋は好きだけど。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 14:17:10 ID:WU/hhQA6
魔女宅の本当の良さは若いうちはわからないと思う。俺もそうだった。
昔一度みて受け付けなかったのでその後ずっと見てなかったが最近みて
非常に良い作品だと思った。ナウシカ等と違って、ほんとにただの日常
の小さな事を扱っているのだが、そこがとても心地良い感じ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 17:56:30 ID:ocZYnk1m
ぜんぜん日常の小さな事ではない気もするが
原作から入ったからか

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 08:21:00 ID:B+7AlnIf
映画板に新スレが立ちますた。
その48
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1105098635/l50

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 15:42:41 ID:KkYOn0Jf
やっぱりラストがあっさりしすぎな気も。
魔女宅みたいにちょっと後日談の風景と
千尋の一言「新しい環境(とこ)でも私は大丈夫」
みたいなのがあれば個人的には良かったかな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 13:02:55 ID:GyAyijJP
千尋が、新しい環境になじめるとは思えなかった。
油屋のことを思い出しながら、両親にも環境にも疎外感抱きながら
生きてくんだろうとの独断と偏見を持った


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 03:42:38 ID:Q+A0NoXu
>両親にも環境にも疎外感抱きながら
これって「豚共が!!」って両親を蔑むって事か?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 12:51:28 ID:URiuak5F
>>153
漏れが千尋なら、油屋に戻りたがるだろうな。
現実世界よりアッチの世界のほうが面白そうだもん。
でも疎外感は抱かないと思う。つまらないとは思いそうだけど。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 02:25:56 ID:gUScfjjm
ひたすら使用人として使われる生活に未来はないと思うが

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 18:15:16 ID:EO1et6xL
>>156
リーマンだって同じようなもんじゃんすかw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 20:31:11 ID:9zv+jcrX


  (´,_ゝ`)・
















159 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 12:58:05 ID:3a0WSQK5
>>156
きみは使用人より豚のほうが良いのかね?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 13:25:33 ID:C2248xlA
千尋、かわいいよ千尋

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 14:35:31 ID:jg9djpHf
キミタチバカミタイダヨ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 15:27:51 ID:2B9j3uzL
>>155
おもしろいだけで生活環境は劣悪だぞ
メシだって握りだけ?みたいなもんだし
ボクだったら客の神様殺すね!
「ナニ喰ってんだテメェラ!」ってw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:50:49 ID:iIUbLL8o
ご馳走運ぶ途中に、リンみたいにかっぱらうとか、
オフの日に前の飲食店で影たちの店に飲みに行くとか。
客の神様たちの残り物を食うとか・・・。それでなんとかなるだろう。

・・・ところでおしらさまって噛み付いたら大根の味がするのかね、やっぱり?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 12:36:06 ID:kcIIJ7w0
おしらさまはマズそーだ。
(大根は好きだけど)

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:51:17 ID:V6V1EFFv
そうだ。煮込もう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 20:29:57 ID:j8VJUkyh
おしらさまが湯につかったら、そのまま料理になっちゃいそうだけどな>オデンとか。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 17:58:05 ID:7VVSYAJl
まだしもオオトリ様のほうが食糧になりそう。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 19:57:33 ID:NeNpHRmn
>>163
大学ん時にやっていたリゾートバイトの事を思い出す。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 12:02:47 ID:cdPngt7h
だとしたら、あの旅館では、温泉客にアンパンをふるまうのか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 00:16:54 ID:Wv8hJ4em
>>162
リン姐に「今日はご馳走だぞ〜」と言われてイモリの黒焼き出されるよりはマシかと。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 18:10:12 ID:8GfnErbR
今日の おしらさま は あじが しみてるねえ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 12:51:49 ID:ioTxgyto
おしらさまのこんな一コマ漫画があった
ttp://homepage2.nifty.com/akeko/oshirasama2.html

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:56:30 ID:lSArKegn
よく見るとおしらさまってフェリーから降りるシーンや
千尋が裏のくぐり戸から出たとき、橋をわたる神々の中にもちゃんと描かれてるな。
他の神々(春日様とかオオトリ様)は、同じ姿をした仲間がいっぱい居るみたいなのに、
この人だけは同類はいないみたいだね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 19:18:26 ID:89FdKgv2
イメージボードには、おしらさまの親子?が描かれてて萌

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:21:27 ID:r4CGXmN2
今日ハウルを見に行ってパンフレット買った。
この発売元に直接申し込んだら、今でも千と千尋のパンフ売ってもらえないかなぁ。
数年もたった今ごろでなんだが、中古のやつじゃなくって新品のパンフが欲しいなぁ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:30:58 ID:R+esqNyS
保守アゲ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 17:27:23 ID:7450C5Og
>>174
やっぱ、無性生殖なのかねぇ?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 00:22:12 ID:pyIHM1Kx
いえ、男女の区別はあるようです。
その証拠w
  ↓
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000001-ryu-oki

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 10:26:24 ID:ivlUFfPP
ハウルってハウルとハウルの主人公の関係ってハクと千尋の関係に似てるって聞いたんだけどほんと?
でもハウルって主題歌イマイチだよねw
やっぱいつも何度でも最強w

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:05:01 ID:d59S5kLz
>>178
ワロタ
立派な男根ナリ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 11:48:23 ID:u9O6prmR
昨日やった「うる星やつら」の前半けっこう千と千尋の神隠しだった。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 14:19:46 ID:zaAuslAU
>>181
あれはどっちかと言うとねじ式。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 02:52:45 ID:g80F9EUg
世界観がよかった



184 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 11:13:36 ID:RwnL2Scl
赤すぎる世界観が目に良くない

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 11:24:23 ID:Zyojf6tP
アメリカ版DVDは赤くないと聞いたが

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 14:31:59 ID:mjgmgU10
いちおう映画のほうでも赤を強調した設定ではあったらしいのだが、
DVDのアレは明らかに失敗だよな、どう考えても
もとの色調での千と千尋見たいなあ
俺、映画を未見なもんで

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 17:47:09 ID:SGAw3aNZ
まあゆっくり休めや

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 12:56:50 ID:fbV2339p
>>185
アメリカのDVDって日本のデッキで再生できるの?
そういうの、よく知らないもので。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 06:40:39 ID:gMefcCJV
アメリカのDVD持ってるが赤いという風には全然感じないが
どの部分のことをいってるのかさっぱりわからん

ちなみに日本のデッキでは再生はできない(リージョンALLならできる)
パソコンのDVDなら再生できる(リージョン変更回数に制限あり)

ちなみに英語吹替えは上出来。日本語版よりいいと思う
とくに千尋はとってもいい
「アイムドリ〜ミン、アイムドリ〜ミン」とかのセリフはとってもかわいい
「ハック〜」の発音も素敵
ハク様はマスターハクです


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 08:01:18 ID:C4e4y77C
英語が分かるってのは羨ましい話だな。
まあ、綺麗な画像だけでも見る価値は十分ありそうだけど。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:55:01 ID:JpTtisuh
私千と千尋の神隠しの電車のシーンを見てみました。
電車は、おそらく70系でしょう。架線がないことに気が付いた。架線がないということは、
エンジンを防水仕様にしたディーゼルカーかな?キハ74系か?通常、エンジンが水に浸かったら、
キャブレターなどに水が入ってしまい、たちまちのうちにエンストしてしまう。ところが、キハ74系は
キャブの吸気口を上部マフラー部分に取り付け、エンジンを防水仕様にして、台車は水に強い
台車に改造されている。このおかげで水の張った線路でも走れるのだ。
水が張った線路上を時速60キロ前後で走っていった。当然ジョイント音もする。
水が張った線路上では水の抵抗などのため、どうしても65km/hの速度制限を受ける。
15時頃に発車して、19時頃に沼の底駅に着くとは、千尋は4時間も気動車に乗っていたらしい。
4時間も、ガタンゴトンというジョイント音(レールの継ぎ目を通過する音)を聞きながら乗り過ごす。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 11:11:29 ID:nyV8JRAq
ラピュタや魔女宅は、なんちゃってヨーロッパ描写が居心地悪いんだそうな。
ちょうど日本人がハリウッド映画の日本描写に感じるのと同じ違和感。
かなりまじめに頑張ったラストサムライでさえ「なんじゃこりゃ」な所あるからね。
だから異文化ベースで心置きなく異世界ファンタジーに浸れる
千尋やもののけの評価が日本よりも高くなる。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:31:47 ID:44qwLrkJ
千尋たんはJet world

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:33:01 ID:4kGUxKmT
>>192
へーそうなんだ・・・
キャンディキャンディを日本人が書いているって気づかず知ったら驚く国でもそう思うものなのか・・・

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:11:56 ID:sl//7os7
.            __,_  _,. -─::::''':::'::- .,                       l
          , ::'´::::, ':'´::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::'' 、                    l
         ./:::::::/::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ                   l
        /:::::::/:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;l.l;;;;l.;;;;;;;;;;;::' ,                  l
        /:::::::/:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;/ l;;l;;/ l;;;l ',;;l;;;;;;;;:::',                  l
       /:::::;;;l::::;;;;;;;;;;;;;;/l;//,,__l l;/ l/ l/l;l.l;;;::l;l                  l
       /:::::::;;;l:::;;;;;;;;;;;;;/.l/´,,,、  '  ' '''' ' l;:l;l.l.                 .l
.    _ /::::::;;;;;;ヽ,-、l;;;;;;l  '、ソ.'     .,'';)', ,'/                   .l
   l'l .l l .l.l::::;;;;;;;;;;;l  l;;;;;;l ==    . ,'  _-_.l;;l                   l
 l.、.l l l l l l::::;;;;;;;;;;;;;ヽ l;;;;;l            .l;l                   .l
 .l ',l .ll .l.l l:::::;;;_;;;;;;;;;;;;;l;;;;;l     ,,______ ,   ./;l                    l
  ',  ,.´  .l,, './;;;:;;;;;;;;;l;;;;;l'' ,     -   /;;l.                    l
.  ', .',  '´ /l;l;;l l;l;/l;l;;;/- l`' - .,, __,.. - '´ .l;;l;l                    .l
  .l  ',  ./  ' '_,.-─- 、.,`''- ., lヽ _   .l/                     l
  .ヽ   ,'´  /´ ヽ、  .ヽ''- .,_''--'l`'''- ,,、             , -、     l
   l   l  _,.-''/´`ヽヽ   '、  `''-'   l l '\___         /,. '´,',,   l
愛・地球ハクに行ってきまーす。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:35:55 ID:J9wSgGzJ
>>192
魔女宅はジブリの中でもトップクラスに世界で愛されてる作品だぞ
しったかぶりはかっこ悪いよ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:54:44 ID:M7NbWR/+
赤くないDVDを再販として出してほしいが
中古店に山積みな現状では無理なのか…

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:41:41 ID:d5Yo55xD
いくら安くても赤いって分かり切ってるから買う気せんなあ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:25:04 ID:9srWN0jZ
赤い、赤いと世間で言われてるのをすっかり忘れて今更DVD購入。
でも全然気にならなかった自分。
それどころか、また再び自分の中でブームが来てます。
映画の世界に集中するとそんなに気にならないんだけどなぁ・・・・。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 12:26:05 ID:MFd7yd6+
俺映画館で見てないから別に赤いとか気にならなかったよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 16:15:43 ID:QXEl+ESu
あの青い空を返せ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 16:45:42 ID:z2559tX2
>>201
ヒント:色調調節

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 20:10:58 ID:ethySw7n
>>202
それ、PCでもできる?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 14:43:44 ID:imutvShN
(・∀・)ウンコー

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:01:47 ID:+C8/EMaf
>>203
ディスプレイには、大抵色調調整がついていると思うが。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 15:14:17 ID:wBSPXzTL
「千と千尋の神隠し」が「つげ義春的」だと思った。 言語感覚、景色、温泉、お化け
不思議な町に迷い込むと、古風な言葉使いと服装の若者が「私はそなたの味方ぢゃ」とかくまってくれるのが「沼」に似てる。

赤ちゃん「坊」をかわいがる「湯ババ」の顔はAliceのDuchessから借りたんだろう。
http://www.victorianweb.org/art/illustration/tenniel/alice/6.2.jpg(「湯ババ」の性格はRed Queenから)
ストーリー全体もAliceに似ていて、似た脇役も何人かいる。

http://comic.2ch.net/shar/kako/1035/10350/1035042174.html
あの…そこ濡れませんか?
ここ…ageときますね。

207 :ななし:2005/06/01(水) 21:10:41 ID:sfXlQT3h
このアニメ映画って、ハク様萌えアニメ?と腐女のつぶやき・・
おかげで塔矢アキラ(ヒカルの碁のW主人公の片割れ)・イザーク(機動戦士ガンダムSEEDシリーズ)にも手を出してしまった・・(二次元のオカッパマンセー!)
すいません・・まじですいません・・あぅっ 殴られそう・・


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:03:40 ID:zFVnMD+A
別に萌えても腐女でもいいが、
いちいち自分で自分につっこみ入れるのがキモイ;´д`)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 11:54:12 ID:67hQHY5Q
去年のユリイカの記事で
千尋は源氏名を与えられた遊女でソープに売られたという設定 ─ 
って書いてあって、ウホ、宮崎さんアニメ風刺が上手いと感心してしまったよ、今更だが。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 11:55:23 ID:67hQHY5Q
ちなみにもののけは海外では大ゴケしてますよ(;´д`)

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 10:23:37 ID:zvVTMxeu
宮崎「この映画はトンカツ定食だ」

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:34:25 ID:nAn73NFI
>209
なるほど!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 13:15:43 ID:zGdWGjos
>>209
へぇ!

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 20:51:06 ID:CNxpRA5d
千と昌男の金隠し

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 16:10:09 ID:UMOvlFNR
ラストシーン、千尋は温泉街での出来事は忘れちゃってるの?


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 17:24:02 ID:TgNyitiP
    ____          _________
   // ̄ ̄。\\,,      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\
  / /       | ヽ    /   ▲   ▲    \\
  | |▲   ▲   |ミ |   /   ⊂⊃ ⊂⊃     ヽヽ
  w|  ・||・  |━ |___/   |    ■   ■       |:::::|
   |` - ・・`─ ′ ;; 6 l   |.   ▼   ▼       |:::::|
.   ヽ;;(wwww  ;; -′   |               l:::::|
     《《|||||||||》》 ;;/ヽ   ヽ     ⊂ニ⊃      /:::::::|
     / |/\/ l ^ヽ    \     ̄        /::::::::::|
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥::::::::::::|
今度、続編作る時は、未来から来たカオナシを登場させます。



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 03:19:42 ID:pj2yDAiY
なんか切ないんだよな…この映画

218 :ルパンを二度見る:2005/07/16(土) 09:25:48 ID:4rq5G0o5
http://otd3.jbbs.livedoor.jp/305503/bbs_plain

「さらば愛しきルパンよ」を二度見る。

宮崎駿氏は、確か”照葉樹林”に興味があった…。
銭形(実はルパン)が何のために
地図を見ながら中央線に乗っていたのか、
自衛隊の戦車の種類、どの基地から
どれくらいで新宿に行けるのか
今度考えよう。
後藤真希はまだ生まれていない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 23:32:58 ID:BKcT2CTQ
夏になると千と千尋が見たくなる

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 22:40:51 ID:OlXz4yjM
マジで油屋に就職したい。
リン姉にコキ使われたい。カオナシのゲロ浴びたい。釜ジイに説教されたい。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 03:42:16 ID:9pWMmchA
来週のケロロでもろなパロディがあるみたい

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 11:32:35 ID:Tf8FTAqN
つまりさ、エンディングでの、千尋にとっての油屋ないしあっちの世界が
大人にとっての子供の頃にリンクするんだよ
もう戻れない、埃っぽくて思い出すと切ない記憶


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 12:39:59 ID:9KUEIVPN
千と千尋DVDが赤い理由 〜こうして、千と千尋のDVDは赤くなった〜
http://www.synapse.ne.jp/komurano/taiki/sen/

ここで解説されてました。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 12:47:47 ID:9KUEIVPN
千と千尋をより自然な方法で視聴する方法
http://www.synapse.ne.jp/komurano/taiki/sen/good.html

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 18:39:15 ID:TOeN4sRY
両親がブタになったのは衝撃だったなぁ。ジブリの映画は最高だな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 03:21:29 ID:7qlrvg0o
米Amazonで欧米版dvd買うのが一番手っ取り早い。
何か日本版より安いらしいし。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 06:58:45 ID:x1vMTVUu
>>216
ワラタ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 15:21:41 ID:Gw2OdcJv
\(・∀・)/ウンコー! \(・∀・)/ウンコー!




( ´,_ゝ`)




229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 07:38:12 ID:MLEjt7NN
迷即是空

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 05:39:42 ID:lN9D3vXq
作画もデザインも雰囲気も最高だけど
ビックリするぐらい、中身スッカラカンでした、ちと寂しい

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 22:09:46 ID:Mt6fu12o ?##
>>230
ネコの話ですか?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 19:01:11 ID:IWslcKrw
坊のAAが貼られまくってた頃が懐かしいw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 14:36:02 ID:vmXLXOv1


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 14:58:57 ID:cX9wYhb6
VOOOOOOおおおおおおOOOOおおOOOおお!!!!!!!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 11:35:30 ID:RrZ3cFsH
栄誉金獅子賞おめでとう!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 12:01:17 ID:F/roM9WQ
あんな危険な建物を放置しておいたらまた犠牲になる人が出るから千尋はあの
建物を立ち入り禁止にするよう働きかけるとかしたのだろうか
無論ガキの言うそんな話を誰も信用しないと思うが良心があるならそうすべきだと思うが
っていうか今まで何人あっちの世界へ行って死んだんだろう・・・・

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 18:27:34 ID:1pv8qYD5
豚小屋にいるのは元人間

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 20:54:52 ID:B848lo+L
つまりあの豚どもは一生豚ってことだろ?
人間界では彼らが行方不明になったと思って捜索願いが出てるだろう。
彼らは残りの人生台無しにされたわけだ。一生豚小屋暮らしなんだ。
考えてみりゃ超残酷な物語だ。
豚たち明らかにあの薬みたいなものほしがってたのに。「人間にもどしてくれ!」って
叫んでたんだろうな・・・・ほんと残酷だ。彼らの人生は一向に好転してないのに
千尋だけ助かってハッピーエンド?宮崎って糞だな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 09:33:13 ID:OgorQA1I
いや、屋台とかに出てたものを勝手に取って喰うような
「クオリティ」の人間は千尋の両親だけかもよ。

もし他に豚人間がいたとしても、「クオリティ」だから無問題。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 12:56:52 ID:CZdJSnrH
父ちゃんと母ちゃんの食いっぷりが最高だった。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 19:05:28 ID:HsGXiCxP
パヤオはメシ食い描写が上手い
見てるとこっちも腹が減ってくる

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 01:14:10 ID:Uv4i6Cke
英語版だと最後の車が立ち去るシーンに、
千尋とお父さんの台詞がオーバラップで入るんです。
「今度の新しい町と学校は怖いぞー。」
「ちゃんとやっていけるわ。」
(お父さんの台詞、scaryって言ってたんで、ビクビクすんなよ、て感じかな。)
俺はこれでがっくりきてしまいました。
日本語版では色々な要素をまとめきらずに、観客が千尋の経験をそっくり丸呑みする感じで、
いろんな不思議を胸に抱いたまま映画館を出る、そんな映画だったと思うんだけど、
英語版ではこの台詞のせいで、完全に単純な千尋の成長物語に集約されてしまっているように感じるんです。
俺は個人的には、日本語版の終わり方のほうが広がりがあるし、
余韻も強烈で好きなんですが、皆さんはどう思われます?
そもそも、国によって言い回しを変えるとかならともかく、
オリジナルにない台詞を付け足すって反則技じゃない?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 01:51:20 ID:JLY4CONr
これに懲りて二度と英語吹き替え版を観ない事だな

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 02:32:27 ID:8sRlB7A8
>>242
俺もそれはやりやがったって思ったね
他人の作品に付け足すとか暴挙としか思えん(しかも悪くなってるし)
ラセターは宮崎駿を尊敬してないな

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 11:00:38 ID:VdwGuI1K
編集されまくって全くの別物にされてたころよりまし

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 12:18:35 ID:fCDu+lXb
>>242
それがないと馬鹿なアメリカ人の多くは納得しない
ジブリ側納得の上で付けた可能性高いんじゃね?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 16:02:11 ID:1TkZf0pK
ブラkkkkクジャックの原作とアニメの違いよりマシだな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 21:09:10 ID:zmMZ6mkE
もののけは米国公開にあたり、向こうのプロデューサから大幅な短縮削除追加を提案されたが
鈴木Pが蹴ったらしい
承諾してれば大コケはしなかったろうと言われているが…

ジブリも多少のセリフ追加くらいは認めてるんだと思う

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 21:59:40 ID:fCDu+lXb
正直あんな与太話、どれだけ削ろうとこけるときゃこけるだろ
日本でもあれだけヒットしたのが不思議なくらいだ

俺は大傑作だと思うがね

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 12:19:33 ID:hcBlejbn
個人的には大傑作と思いながら、どうしてあんなにヒットしたのか不思議に思ってる人多いんじゃない?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 12:44:07 ID:AXvV0THF
test

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 13:59:40 ID:jMJhJc2x
>>250
もののけって、何回も見るには面白さが足りないと思うけど、
劇場で1回見るなら、世界観も新奇でいいと思う。
もっとも、外国人にはあの新奇さは理解できないかも。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 16:12:34 ID:Gv26XDqt
↑逆だと思うが・・・

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 17:07:54 ID:jMJhJc2x
>>253
そうなの?
オレの場合、最初は涙出るくらい感動したけど、3回目には飽きてた。
最後に結局アザが消えるのが納得いかなかったし。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 18:57:40 ID:5aHWpMrB
サンかこいい

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 20:13:52 ID:kcXR0sxk
Jet worldちひろ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 14:09:07 ID:93s8a6MI
涙出るくらい感動できるのはせいぜいナウシカと蛍くらいじゃないのか?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 14:27:38 ID:fHZhFZog
涙が出る泣かせ系の感動とは違うかと

と考える俺は八百万の神が跳梁跋扈というか魑魅魍魎としたというと悪いように受け取られるかもしれないが要は七転八倒七転び八起きって感じかな

259 :254:2005/09/27(火) 15:32:46 ID:YCnv3Dtp
>>257
涙は出たが、泣きはしなかったという感じかな?
悲しかったわけでも、うれしかったわけでもない。
ただの感動による涙だ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 23:16:29 ID:eCneVOdg
トトロでサツキが泣いちゃうところと、千尋がおにぎりくいながら泣いちゃうところは
30過ぎの筋肉質で体毛の濃い俺様でもつられてスンスン泣いちゃうな。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:17:19 ID:CAt1RrJT
千尋とハクが切ないから結構泣ける。
関係ないけど荻野家は結構金持ちだな。アウディ車だからな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:37:20 ID:tpc+pyVI
ちひろとはくのかんけいが川と溺れた人かよ、ってのは泣ける

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:38:39 ID:2Iwbpswv
都市部だとアウディも珍しくもないよ派

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:26:37 ID:gzGYSav6
そうだな。アウディ一台のみの所有だろうし。
俺の田舎は車社会だから一人一台所有が多い。というか無いとやってられん。
うちも三台だが別に金持ちではない。

泣くポイントは毎回変わるかな。一度目は千尋に感情移入して、おにぎりで泣いた。
何度か見ると、今度はハクと千尋の別れのシーンに泣いた。自分は再会はできない派なので、
ハクの「きっと会える」は会えないと分かっててのセリフと解し、泣いた。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:36:41 ID:tpc+pyVI
死んだら会えるんだよ
きっと千尋はあっちの世界の変なもん食ってるから死んだら妖怪になれるから

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:25:54 ID:tExd2m74
漏れは全然恋愛感情に見えんかった

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:37:15 ID:rc9znSUF
どうせ千尋は死後にあっちの世界にいってハクと結婚するんだろ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 00:52:46 ID:aVb2q+ad
>>266
ハクはどうだかしらんが、千尋は完全でしょ。

再会はして欲しい。千尋は記憶がないからいいかもしれんが、ハクに
恋愛感情があったとすればかわいそすぎるからな

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:03:18 ID:Rc2OeasH
川に恋愛感情があるとでも?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:16:07 ID:jL2NzzTM
>>269
ヒドスw
でも、恋愛意感情は無いだろ…10歳だしさ。
釜爺の「愛だな」だって親愛ってことだろう。
あっでもパヤオは恋愛のつもりなんだっけか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 11:23:14 ID:tiVoV0yR
性欲抜きで好きといえる関係は
素敵じゃないの

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 11:32:32 ID:Rc2OeasH
性欲抜きでっていうか、性別分からんがな

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 11:52:38 ID:+/GgMm92
    }                     }
     }                    /  o ゚.   
.     〉'' ,、,,,__               ノ} 。 :∴  
     i ムツッ=,ニ_゙゙"''‐- 、、,,,__,,..,,,.. -‐'''"/ 。 X,, 
     l {{ ハ` `゚'~`  ,‐-,ニ二ヾ,,_ヽ   /   i'(_,.l\  
      〉、`ハ    }  ` `゚'゙゙” }}'゙   ,'    ti=ti、iiヽ  
.     / ハヽハ  ノ       //    {      ゙ヾヽ}
    / /ハヽヘ  `、_   (Cノ/  /  ハ      ノラ  
   / // } Y゙\ `   Cノイ  /    \    〆'   
. / / / /  ,ゞ,, `-‐ ''´〆⌒ヽ{  ,' ハ   \
 ;''"''ヾノ /_,/  `'' ァ''7/     \l l ヽヾ   \
 ゞ..,,.'' ̄//    ''´ //       \  \ヾ   \

↑リアルメーテル

↓簡略化メーテル

■■■
ノノノ・_・) 



「メーテルを使いたいんだけど高くって・・・」というあなた!諦めていませんか?
当社のメーテルなら、毎月の使用料はたったの500円で使い放題!!
しかも今ご入会いただければ入会金無料!!
どちらのメーテルを使うかはあなた次第!どんどんコピペしてスレを盛り上げましょう!



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 16:31:16 ID:X4WABBb4
千尋って記憶ないの??


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 16:58:39 ID:Rc2OeasH
つりかもしれんがつられてやる

きおくないわけねーべさ
車が葉っぱやほこりにまみれていた時点で今までのことが現実だと実感
だからトンネルを見つめるあのシーン挿入

線とちひろのいいところは主人公ぶっさいことやな
宮崎御仁ついにロリ卒業ならぬ拡張か

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 21:21:10 ID:AuHJ922E
「釣られてやる」と言う奴のレスは低レベルの法則



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 21:49:08 ID:c2N76tZz
>>274
銭婆の「一度あったことは忘れない、思い出せないだけで」っていうのは、
千尋が川に落ちたことを思い出すための伏線だったけど、こちらの世界に
戻ってきてからの状況にも当てはまるんじゃないかと自分は思ったよ。
つまり、トンネルから出て戻って来た時点では不思議の世界の記憶は無い。
でもそれは忘れているのではなく、記憶の中に埋もれている。トンネルを
見つめるシーンは、何となく後ろ髪を引かれる思いがしている。
思い出せないけど懐かしい、って感じの。…と自分では解釈したんだけどどうかな?
でも真偽については述べられてないから、自由な解釈でいいと思うよ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:42:41 ID:uUS1Sb2t
最後トンネルから抜けた後車がほこりだらけになっていたので時が
流れているのはわかるがどれくらいの時間が流れていたのかな??

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:54:50 ID:gmXBADDX
>>275
千尋めちゃかわいいやん

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:05:28 ID:+gD8T9iq
キキ>>>>>(超えられない壁)>>>ラナ>シータ>>>フィオ>クラリス>>ナウシカ、千尋、さつき、雫

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:27:14 ID:IDwJP3EF
キキが一番て頭おかしいかと
それはいいとして一番右側、なうしかちひろさつきしずく
明らかに千尋だけ段違いにレヴェル低いかと

でも千尋は「ぶさいくが最後にはかわいく見える宮崎マジック」を楽しむものかと思った
最初と最後でそんなには作画変わってないし

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:33:44 ID:IDwJP3EF
>>276
「釣られてやる」=これを言いたくてしょうがない

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 11:39:04 ID:PF8rmasx
千尋は普通にブサイ子ですよ。わざとブサく作ってあるんだからしょうがない。
いい加減ロリキャラより内容で勝負したかったんだろ
2ちゃんでも散々ロリ親父って言われてたけど、
色々嫌がらせとかもあったんじゃないの?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 12:15:30 ID:EYXgbMr9
離れ目で鼻と口の間がありすぎて人間の顔じゃないんだよな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 13:26:10 ID:IDwJP3EF
まあそういうこと言い出すと「かわいらしいロリ顔」だって人間の顔じゃないんだがな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 19:20:23 ID:PF8rmasx
小学生の図工のとき丸い目を描いたら「人間の目はこんなじゃないでしょ!!」
って怒られた  orz

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 17:49:37 ID:SnMpZwH/
  :/\___/ヽ .
..:/''''''   '''''':::::::\:
:.| (◯),   、(◯)、..::|:
:.| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,""..:::|:   踏み潰したぁ!!??
:.|   ´,rェェェ、` .:::::::::|:   
:.\  |,r-r-|  .:::::/…
:/  ヾ`ニニ´ / ̄"''''ヽ:



    /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|
  |  '"⌒` ,: '"⌒` :::|
.   |  , 、_:< __,、  .::|  がっはっはっは!!
   \ /\i_i_i_/ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 19:33:08 ID:1wOeu0SB
続編やらね〜かなぁ〜

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:14:38 ID:l4spiYMg
千尋は最後らへんになるとかなりかわいく見えるぞ
銭婆の所に行くと決心したあたりから。最初の方は確かにいまいちだが

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 07:51:32 ID:0+5gkODr
>>274
最後髪留めが光るね
あの目をどう解釈するかだよ
記憶なくなったとか言ってるのはどうかしてるわ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 10:17:10 ID:r4s3JJo+
幼女が飛べば売れるハヤオの法則

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 10:53:24 ID:+6dybvB1
ブサイ子は3日で慣れる

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:50:22 ID:0+5gkODr
おじさん、はくいきしてない

まだしとるがな

↑これすき

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 22:28:11 ID:3bqzVdYm
オオトリ様が欲しい。一緒に風呂に入りたいぞ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:18:26 ID:M/fDYVj5
>>294
いいねえ。一緒に寝たい。

リンさんみたいなお姉ちゃんが欲しかったなあ。
ぶっきらぼうだけど、優しくてフォローがきいてる。
一緒にまんじゅう食べたいー。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 19:19:59 ID:mU3+pwEe
あたいに押し付けんのかよぉ〜



・・・といいつつ影では「分からないことは何でも聞け!」

いい人だ。いや、人ではないが。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:19:19 ID:4B8GLA/Q
何で金曜ロードショーで再放送がないんだ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:37:21 ID:sRTQRwaz
待ってくれ
金曜ロードショーでは一度たりとも再放送なんてしたことないぞ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:03:08 ID:4B8GLA/Q
魔女の宅急便とかもののけとかはよく再放送してないか??
でも千尋だけ何でないのかと言う事

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:07:41 ID:xDsKFtOd
300get

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:19:55 ID:sRTQRwaz
まあぶっちゃけ赤いしな
再放送もどうかとか思ったりしちゃったりしちゃうんじゃね

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:26:35 ID:qUkxGhFY
テレビでやったときも赤かったっけ?
DVDあるからいいや〜と思って横目で見てたもんで

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:17:14 ID:0f6HI2Pz
DVDよりは若干赤みが弱かったようです

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:20:36 ID:5a+DWJGx
知り合いのオッサンは「デ−ブイデー」というな
「エムデー」とか

オッサン臭いからやめろと言うと半ば発狂されたが
CDだけは「シーディー」だったな

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 02:22:14 ID:BoDkO+Cs
>>297
よくわからんが、千と千尋の神隠しは金曜ロードショーで2回やっていますよ


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 02:26:32 ID:0f6HI2Pz
二回目の視聴率っていくつ?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 04:08:55 ID:BoDkO+Cs
>>306
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_12/g2004121306.html

2回目は26.1%

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 09:42:07 ID:2gCmmJQC
2回目でそれだけ数字がとれりゃあまたやるかな

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 12:45:59 ID:rxafwIZ+
DVD買う価値ないからテレビでやってくれると助かるね

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 15:27:50 ID:woTW/+yb
え、二回目やったの?
初回の奴しか見てないわ、迂闊だった…
いつやったの?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:19:47 ID:rxafwIZ+
半年前〜1年ほど前の間のどこかでやった

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:28:29 ID:rr1P0SfF
千と千尋のハゲ隠し

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 21:26:00 ID:Ujt9AoX4
リンの声優って誰?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 21:27:22 ID:wnXQ/jC3
リンは、アニメには出とらんよぉ〜。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 21:31:26 ID:Ujt9AoX4
どういうこと?名前分かってないの?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:23:11 ID:n8YRStA3
>>313
薄緑のワンピの人
http://www.goshoura.hinokuni-net.jp/image/mati/h1706/h1706-wadai-06.jpg

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 05:51:02 ID:PpSQ1ypv
リンの背中は色っぽかったなあ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:12:31 ID:gFDgWJMD
神隠しやもののけは嫌いではないが
宮崎駿は好きにはなれない
変体ロリ親父としか思えない


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:14:40 ID:3L8OEmaJ
芸術家はその人の人格が破綻してようとその作品がよければそれでいいのよ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:23:03 ID:B2JQKIRn
人格高潔なヤブ医者より性格破綻な名医のほうがいいよね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:25:03 ID:3L8OEmaJ
性格破綻な名医はどうかと思うけどていうか性格によるな
ただの真性ロリな名外科医ならよし

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:27:09 ID:T7aIhRDw
ところで宮崎駿の新作まだなの??

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 18:42:03 ID:nx49Wq+p
引退しますた

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 04:28:48 ID:kkSQjV5a
http://rerere.servebeer.com/src/up20562.jpg

325 :クララ:2005/10/14(金) 22:12:09 ID:ydhEdAuj
ハクが川だったってどういう意味??

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:15:44 ID:MR4BRA5U
ハクが川だってことですよ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:15:50 ID:qV1dGB3P
考えるな
感じろ

328 :クララ:2005/10/14(金) 22:32:14 ID:ydhEdAuj
分かんないよぉ〜。突然龍になるし・・じゃあハクは川にもどったの?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:43:14 ID:/ockB1kY
半人半蜘蛛がボイラーいじってたり、従業員に蛙が居たりする時点で気づけよ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 23:04:21 ID:qV1dGB3P
ハクはもう元には戻れないのです
千とハクはもう二度と会えないのです

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 12:00:43 ID:4QTxKYgS
神様と人間とじゃ死んだあとに行くトコも違うんだろうな

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 21:03:24 ID:TUsgsUdu
http://www.imgup.org/file/iup102309.jpg.html

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 02:01:50 ID:QG4LKH0R
っていうかあの世界はなんなの?


っていう話になるわな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 17:54:12 ID:teg5qCkA
黄泉平坂だろ
常世と現世の堺にあるとかいう

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 12:02:11 ID:w26wYvW7
ハクは川じゃなくて皮だったんだ。ある少年の包茎手術により彼は殺された。
そしてあの世界へ行ったんだよ
千尋が「ハクと会った事がある」っていうのは実は「会った」じゃなく
「合ったことがある」って言ってたんだ。つまり合体してたんだ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 12:27:24 ID:SmkNDRnt
いつのはなしだよ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 14:29:07 ID:w26wYvW7
千尋が5歳ごろの話だよ。5歳ならもう合体は可能だよ。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 14:40:12 ID:bY90rRJ9
337>五歳は難しくない?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 15:03:33 ID:5H/k5O81
ある少年=千尋、なんだよ
つまり千尋は男
万事解決だろ
皮と生き別れにはなったが死後また会えると

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 19:02:32 ID:xsKz8lVU
千尋は女です。これが証拠です
http://www.ribbon.sakura.ne.jp/page16/566.html


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 19:09:29 ID:UkNi7VNC
>>340
GJ!

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 19:23:53 ID:d+BgER0N
千尋はもっと蛙顔

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 20:00:17 ID:Lk0WInOU
宮崎駿のアニメを小学生のときに観て(その頃は無邪気に観てた)
「何か変だなぁ?」と言葉にはならないモヤモヤしたものが心に残った。
そして中学以降になったら
「これは純粋に気色悪い!ウェッ〜」と思った。
小学生の頃から現在に至るまで、この人のアニメはいつも大人気だった。
俺はいつもいつも不愉快な気持ちになった。
そして、この人は次第に偉くなって日本では批判する人は殆どいない。
(メディア上では)
美少女を出して気味の悪い演技をさせてナヨナヨしたストーリーでロリコン丸出しの映画を
もっと社会が批判すべきだったと俺は思う。
で、この監督は頭がいいからギリギリのラインでスケベなことを
している。それは映画を観ればわかるけど、アニメだから全部描いていて
カメラワークは存在しないが、
明らかに性的な視線を強烈に少女に向けていると断言していいだろう。
しかも、それらはカメラマンが撮影したものではなく絵として描かれたものだ
からたちが悪い。
勿論、そんな風には解釈されないように映画は作られているけど、
少女の容姿、キャラクター設定、演技のさせ方などから推測すると間違いなく
ロリコンだと思う。(表現の裏側に隠された欲望)
そして、それが批判されることはなく社会は賞賛し続け、ガキの頃から
繰り返しみてきた連中は意識の奥底に自己中心的なロリコン願望を
植え付けられるんじゃないか、、、、、と。



344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 20:20:17 ID:Lk0WInOU
自己中心的なロリコンの危険な所は相手が精神的にも肉体的にも未熟
であるにも関わらず恋愛対象にしたり、フィギア感覚で愛でることに
あると思う。
ようするに対等な関係ではなく、性的な欲望だけを相手にみているわけだ。
これが、大人同士の恋愛、性的な関係というのならば対等な関係で
行われているから問題はない。
それを映画の中でギリギリの所でやってる。
日本中に大量のオタク(アニメオタク)を生み出し、引きこもりし、
その上、金まで奪い。一方の監督は賞賛され。
しかし社会は彼らの事を馬鹿にし、、、その流れを作り出した連中の中で
宮崎駿はその大親分的な存在だ。

※目の前に美少女がいるシチュエーションだったとして

俺(普通の人)
「あ、かわいい子がいるねぇ」と心の中で呟き、さっと通り過ぎる。
ロリコン
「お菓子あげるから一緒に公園に行かない?」性的な目で少女を見る。
実際にこんなことはしないだろうが願望としてはあるだろ?
本屋のアニメとかゲーム雑誌の置いてるコーナーに行くと良くわかる。

こういう風潮が一秒でも早く終わってくれることを願うばかりだ。



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:14:39 ID:5kMUQRJP
ジブリ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 09:22:45 ID:/UwauqUI
>>343-344
コピペかもしれんが
著しく同意だわ


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 19:30:15 ID:hXQ31pf6
>>340神隠す前にアソコを隠しなさい

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 02:07:00 ID:G9j7kFx6
つぎはぜひ「ローゼンメイデン」映画版を監督してほしい。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 14:27:58 ID:wRRpU1Hh
>>343-344
俺ロリコンじゃないから、そんな考察は想像も付かなかったわ。
宮崎アニメの女の子見ても、「かわいい女の子だな」としか思わない。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 17:40:41 ID:uxGWx8gY
何が問題かといえば、どっかの老害ロリコンアニメ監督が
「(今の一部の女性)声優の声は娼婦のそれ」とか言って
だんだん声優を使わなくなり出したが、
その老害がそういう状況を作った張本人の一人であることは否めないんだよな
その発言・行動を叩いた押井はロリ路線じゃないというのも興味深い

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 19:26:07 ID:V3XJR+pU
たとえば、魔女の宅急便での、キキがデッキブラシで飛んでいくシーン
真後ろからの追跡ワークで、明らかにスカートの中が見えてしまうようなアングル

このようなシーンの必要性を考えると、宮崎駿といえども、やっぱアニメとはそんなもんだなと思ってしまう

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 04:42:10 ID:TyWtI4/I
カボチャパンツだけどな。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 09:56:16 ID:3aJrhu4J
それをいっちゃあ貨物列車の中のほうが

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 18:56:51 ID:tCrOofWv
監督がロリコンなんじゃなくて、売上のためにロリコンにも
観てもらえるように作ってるだけに思うけど。
パンチラしそうなアングルで、あえて下着を見せないあたりは、
「分かってるなぁ」と思う。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 15:23:41 ID:tcmPNtIx
キンモ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 15:59:17 ID:Z0cJKfnS
>>354
逆。
どれだけ売れるようになっても、ロリ萌えを捨てない偏執狂オヤジ。
どうして「分かってる」とか言って褒めてるくせに、真性だと認めようとしない?
本物のロリコンであるお前は、偏執狂オヤジのメッセージを適切に受け取れたが、
そこまでじゃない俺たちは「宮崎アニメキモくない?」のレベルで留まり、
一般人に至っては、何も気づいていない。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 17:04:16 ID:oCPSLnzB
ロリコンだけが少女を見ると過剰に反応しすぎるんだよ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 17:47:31 ID:YCEuAgI8
案外、宮崎アニメが苦手なのは一般人にも多いと思うぞ
職場の中にも、最後まで見たためしがないとか、殆ど観たこと無いとか言う女もいる
まぁこの辺は苦手なのか、興味が無いだけなのかはわからんがな

宮崎アニメを嫌ってる人間は、無意味で無駄なシーンが目に付いてしまうというからだろう
スカートの中が見えたり、細長い足を強調したり
アニメを敬遠しがちな一般人からすれば
やっぱ普通の、萌え要素を強化したヲタアニメとなんら変わらないということ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 20:08:51 ID:UIt+ZJXI
こんな批判が出てるから、ハウルではショタ趣味に走ったのかな?
昔から世論の批判には作品で反論していたからなぁ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:47:59 ID:yCpiEMoV
宮崎アニメのスレには必ず
「わたし女だけど宮崎アニメ好きになれない」と言うレスがある
(魔女の宅急便スレで多いような気もする)
お前の感想なんて聞いてねーよ流れ読めよ腐女子。と思うが、
やはり萌えアニメっぽさが鼻につくのだろうな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 09:33:15 ID:0DyS2EBQ
パヤオが声優を娼婦だって言ったソース
誰か知ってる人いる?
ぐぐってもみつからん

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 14:46:05 ID:D9CQUb6r
>>361
ニュー速の捏造だろう

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 15:36:14 ID:J9HyklKs
似たようなことは言ったんだろうな
ソースとしてはググって出てくるのは紅の豚のオーディション、てとこまでだな
これも大体が同じ文章なのでほとんどコピペだろうし
ま、娼婦まで言ってなくても思ってるだろうことは確かだからいいんじゃね

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 21:33:26 ID:/UJX+aET
真のオタはだからこそ絶対リアル女子に手を出さないもの
性犯罪に手を染めるのは人でなしのケダモノだ('A`)

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 08:16:54 ID:qs59KI4Q
パヤオが声優を貶してるのは、幼女萌えアニヲタを貶している為であり
それはパヤオ自身でもあって、同属嫌悪の現れなのでしょう

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 08:21:05 ID:qs59KI4Q
>>361
確実なソースではないが、ウィキペディアの宮崎駿の欄には、そう言った事が書いてるな

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:36:22 ID:5nqTxpP2
>>366
>>363

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 00:28:11 ID:vLPiWWJt
ハクの声の人って男?女?
男にしては声高いような・・・

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 01:03:45 ID:T1ik1lKE
ピ−助の声の人

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 16:11:52 ID:e2vTnT4t
岡田が捏造したのかな

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 19:52:38 ID:i3rraahZ
パヤオが声優を娼婦というニュアンスで貶すということは
声優というものには、女声としての見方が強いわけだ
アニヲタや声優ヲタを見下したところで、所詮パヤオにもそういうヲタ臭いオーラを纏っているという事
類は友を呼ぶ、に近いもんがある

オレ的にパヤオアニメを大絶賛できない理由はそこにあるな
名作と言えるのは未来少年コナンくらいなもん

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:13:39 ID:9+pVOCTe
じゃあなんでこのスレにいるんだw

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 14:34:52 ID:JryeN+cd
じゃあなんでダイワハウスなんだ?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 03:51:19 ID:AKtII9RA
千尋のマンコが舐めたい

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 09:13:04 ID:hFNB0bLW
ちょっと聞きたいんだが千尋の声はなんて人がやってんの?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 09:31:26 ID:r4Sxkg26
ちょっと聞きたいんだがググるって言葉知らないのか?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 15:45:42 ID:hFNB0bLW
ごめん知らない…調べろってこと?
携帯からじゃ無理かな?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 16:20:20 ID:r4Sxkg26
携帯から検索してみたがすぐ出た(「千と千尋 声優」で検索)
次からはどんな質問をどこで書き込むにしてもヤフーやgooやgoogleで検索してからにしろ
で、千尋役は柊瑠美

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:04:33 ID:GgzaTUtF
ググるも知らんのか…

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:52:00 ID:YGeEFiyy
風の谷のナウシカは糞アニメ
天空の城ラピュタは糞アニメ
となりのトトロは糞アニメ
千と千尋の神隠しは糞アニメ

何で必ずロリなのか

紅の豚は良さ気かな、と思ったらフィオが出てくるし

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 22:13:35 ID:r4Sxkg26
なぜロリ=糞なのか
お前の脳も糞なんだろうな

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 19:15:23 ID:fWbDp09D
VIPでやれ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 06:52:49 ID:1qEaMcB6
宮崎駿作品やAKIRAは恥知らずのパクリ作品
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1134855862/


アニメーターは、他人のまねをする仕事とは言え・・・手塚先生なき後こんな事ではダメっすねー

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 09:10:35 ID:WItlIgXE
過疎板とはいえネタスレで数時間で二桁逝ってないのはかわいそうとしか
しかもわざわざ本人がここに書き込みというのもあわれとしか

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:31:03 ID:zajI8VeQ
過疎スレにヽ(・∀・)ノウンコー!

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:41:07 ID:V7QNoJwP
あなたのうんこレスがなければ落ちていたかもしれません、ありがとう

387 : :2005/12/27(火) 19:23:15 ID:n/1vhSvv





だーーーーーーーーーー





まーーーーーーーーーーーーー






れえええぇぇえぇぇええぇぇぇぇええええぇええぇええええええ!!!!!!

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 02:49:50 ID:ON+SdLaS
本当に過疎スレだな…

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 22:52:50 ID:vr+NZ7/N
ハーク!ハーク!

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 04:05:25 ID:YSWgjhvB
age

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 15:40:16 ID:FVsuoiQR
2月3日ナウシカ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 18:20:52 ID:qkyDzda+
竹宮恵子の「イズァローン伝説」って漫画で
「金の谷のフレイア」ってお姫様が出てくるんだけど
ナウシカより古かった気ガス‥‥‥。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 14:32:09 ID:kQ/OBnFi
銀の谷のマリアby松本翁

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 20:36:19 ID:1gnuAiZk
千と千尋の神隠しって小説とかでてないよね?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 21:34:45 ID:GrEiCJlB
>>394
千と千尋の神隠し 徳間アニメ絵本

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 21:38:16 ID:1gnuAiZk
絵本かぁ…もうさすがに絵本の年ではないなぁwありがとうね

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 04:05:27 ID:RT8xJhLq
なんだこのスレは

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 16:28:57 ID:4pZ9WWv8
別におかしかねーだろ!


世の中にはな、使う側と使われる側の人間がいるんだよ。あんたは30年も使われる側として安泰な身分でのうのうと生きてきただけ。
なに寝ぼけたこと言ってんだ?

あんたも住宅ローンとか車のローンとかは、組んだことあるかもしれん。
でも、仕事をするために銀行から金を借り入れるなんて事してねーだろ? 働けば、必ずお金がもらえる有り難い生活を営んできたはずだ。
ローリスクで生きてこられてよかったじゃねーか。

使う側の人間、大金をつかむ側の人たちはリスクを負ってんの。冒険せにゃあかんのよ。

俺もな、そんなに大袈裟なもんじゃねーけど商売やってるから分かる。店ひとつ出すんだって脳味噌から汗をダラダラ流して考えるさ。
怖くて尻込みすんだよ。何千万〜何億円もの投資を何年で回収するかって。いや本当に回収できるのかどうかの保証もねーんだから。
未来の事なんて誰にも分からない。イチかバチかだ。

その賭けに勝った人だけが相応のリターンを得る。あたりまえじゃねーか。何がおかしいんだよ? 賭けに負けた人たちは大勢自殺してんだぞ。
命を張って勝負した結果なんだよ。そこんとこ分かってんのかコラ。上っ面だけ見てんじゃねーよ。

チャンスは、全ての人間に平等にあるはずだ。あとは考えるか、そして行動に移すかどうかだけ。
な〜んも冒険せずに平々凡々と生きてきて、陰でグチャグチャ言うなや、ボケ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 02:34:52 ID:mmKxA95p
お騒がせしております
マルチ厨です

もののけ>>>>>>>紅>>>>>>>>耳すま=海きこ>>
(ロマンの壁)>猫>>>>ナウシカ=ラピュタ>>>>>>>ぽんぽこ>
>>>>蛍>>>(感動作の壁)>>>>>>トトロ>>>>>>>魔女
>>>>>おもひで>>(佳作の壁)>>>>>>>>>千>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>(駄作の超えられない壁)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>ハウル>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>(論外)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>山田


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 10:00:47 ID:votAXAiU
400

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 15:16:48 ID:23fCIQ0o
千と千尋の金隠し

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 16:41:38 ID:1jDd1/rn

失礼しました…

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 21:38:01 ID:rdl1LBX/
金隠しと言っても通じない人もいるかもな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 06:36:34 ID:+K1+an5L
わかりませんなんのいみ?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 20:04:14 ID:Z6Njz9P8
ヒント:金熊賞 

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 17:12:06 ID:+1r0nXB1
金玉隠し

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 01:54:27 ID:4gLxts1a
今、一般家庭のトイレも洋式になりつつあるから…

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 02:24:09 ID:q4Y+owIa
上っ面しか見てない人カワイソス

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 07:16:03 ID:BiqLMHrS
俺はこの作品好きだけど、嫌いって人がたくさんいておかしくない作品だと思う
好きと言う人もいろんな側面をいろんな想いで好きと言うから面白い

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 12:09:49 ID:bNZhdOA5
ハヤオ作品の中で一番不気味で怖い。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 16:04:45 ID:IoZLCwqc
体洗ってもらいたいハァハァていみかコレ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 03:53:19 ID:XYrEmcvL
え?千尋はソープ嬢なったちゃの?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 18:05:27 ID:uvWsa8Sf

そーいや、ソープも昔はトルコ風呂と呼ばれてたっけな…

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:21:54 ID:68opyVHd
おっぱいパブ!

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:07:06 ID:xIHwnLq6
かつて湯屋で働く下女は湯女(ゆな)と呼ばれていた。
元禄文化華やかになり始めると、湯女のサービスもだんだんエスカレートしていき
吉原に負けないくらい男の遊び場として湯屋が繁盛するようになる。
その事を憂慮した幕府から湯女禁止令が出るほどであった。

千と千尋は、親の借金を返すために湯屋に身売りされたかつての少女達を
現代風にアレンジした物語と解釈できる。
極度に臭かったり、ストーキングしたりするようなキモイ客に汚されたり暴力を
受けながらも自分の命を存えさせ親を救い出そうとけなげに働く。
同じ職場の男とできてしまったり色んな試練を乗り越えて最後に借金を全て
返済させて出て行く。
昭和一桁世代の男が好きそうなエロ設定を、幼女を主人公にし異世界の湯屋を舞台に
する事でうまく隠している。

宮崎駿はこのアニメを知り合いの小学生に見せたいと思って作ったと言ったとあるが、
言うなれば自分の一物を可愛く装飾して幼女に「ほーらほらラッコさんだよ」と触らせるようなものである。
やれアカデミー賞だなんだと持て囃される映画だが、製作者からしたら究極のオナニー映画
といえるのではないだろうか。
黒いものを白と言わせる程の権力を振るえる名声、筋金入りのロリだからこそ出来た作品であろう。
最近の作品に何か覇気が無いのも、今が出し切った状態から充填している段階だからと考えられる。



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:32:36 ID:mf/M1eEn
最近の作品て、千と千尋の後にはハウルしかないやん

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:12:33 ID:VBhGtACA
湯婆婆がここは人間が入ってはいけないとか言ってたのに気付いたが、
そんなところの近くまで住宅街が来てんだよね。
ぱっと見わからんがそういう設定が沢山あるから油断出来ん

私はねじ式とソープランドのコラボにビックリしたけどな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:23:00 ID:VBhGtACA
HDレコーダーとmacでDVD観たけど、赤くはなかった。
親戚の量販店で買ったプレイヤーでは見事に夕焼け色だった…

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:23:41 ID:DVBGcPVz
>>417
世界が違うから近いとか遠いとか無意味

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 18:34:56 ID:iZr7ke2I
共産党

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 14:56:36 ID:/fHCk08y
【ジブリ】宮崎駿監督、庵野秀明監督【新世紀エヴァンゲリオン】共同制作決定!
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1046863143/

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 15:36:31 ID:htRbv74B
ホテルの主人が「一晩30ドルの部屋が空いている」と言ったので
3人は10ドルずつ払って一晩泊まりました。
翌朝ホテルの主人は本当は部屋代が25ドルだったと気が付いて
(;゜〇゜) ・・・あ、25ドルだった。
余計に請求してしまった分を返すようにとボーイに5ドル渡しました。
ところがこのボーイは2ドルふところにおさめ、3人に1ドルずつ返しました。
さて整理してみましょう!
3人の男は結局部屋代を9ドルずつ出したことになり計27ドル。
それにボーイがくすねた2ドルをたすと29ドル。
あれ?29ドル!?
さてさて・・・あとの1ドルはどこへ行ってしまったのでしょう?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 15:42:20 ID:saW1CM33
3人の男は結局部屋代を9ドルずつ出したことになり計27ドル。
それにボーイがくすねた2ドルを引くと25ドル。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 21:59:42 ID:pFaFunLg
ほぉぉ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 20:33:39 ID:TXqqhs3b
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1144651364/1-100
アメリカでジブリの人気が急上昇!千と千尋がランキングで一位獲得!
もののけは3位!

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 13:18:11 ID:LP8P8qm7
まるちうぜーよ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 13:27:44 ID:WaN9nigG
保守の意味合いではよかったんじゃねえの?
君も12日後のレスだし

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 15:31:47 ID:idPJxVRu
そうであるか

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:10:54 ID:eBHhgiRb
エンディングで赤飯とか出しといたら
上手く神秘性も出せたんじゃないかな

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 19:29:56 ID:tPCg0t4+
久々にレンタルしてきた。やはり千尋とハクは再会出来ないと思う。最後別れるシーン、千尋がハクの手を離した後のハクの手が全てを物語っているような気がする。妙に長いあのハクの手のシーン。ハクはもう全部分かってたんだろうなぁ…とまた号泣してしまった(;_;)

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:05:00 ID:JxXiED78
この間、久しぶりにDVDで見たけど
これ何回見てもどこがいいのかサッパリわかんない
ストーリーもキャラも何か感に触るんだよねー…
他のパヤオ作品は皆(ハウル見てないが)好きなんだけど
どーしてもこれだけは好きになれないし良さがわからない
久石の音楽も主題歌も全然ダメだし
私的にはやっぱ失敗作だと思います
単なる子供向けと作品として見ても駄作だと思う

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:50:36 ID:60BfaZR3
>ハウル見てないが
早くレンタル屋行って借りて来い
千尋がネ申作品だと思えるよ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 16:05:00 ID:rHz+KXJj
うむ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:11:50 ID:h6lvV5ta
このアニメ千尋の足が臭そうでとても好きだ、嗅ぎたい、舐めたい

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:57:50 ID:9WXgj2in
>>431
VHSで見れば傑作
DVDは赤いからだめぽ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 11:58:38 ID:wUru/q6p
早速、ハウル借りて見たけど、面白かった。
どちらもDVDの観賞のみだけど、千尋より全然面白かった。
やっぱ千尋はVHS借りる必要あり?


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 13:02:14 ID:71biazjA
今日はもののけ姫だよ!!
とりあえずそっちをみろ!!!

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 18:04:26 ID:Lm7ABNpQ
さすがに今日は9時からBS2もBSHiもWOWOWも映画やらないのね

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:12:11 ID:Ch9hnG7T
>>431
まずは自分の感性を疑ってみよう。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 02:09:46 ID:EyY+n0Q3
この映画は子供には受けよかったんだがな
>>431みたいな意見を素で言っちゃうのはやっぱ感性の問題か

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 10:28:27 ID:999+2qoz
千と千尋の神隠しって英語にするとどおなるの?


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 12:34:37 ID:lCQgGBzj
サウザントアンドチヒロズゴットHYDE かな?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 14:25:25 ID:ByN49VEn
Spirited Away

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 16:46:39 ID:kscujrNd
だね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 14:20:44 ID:k+FBIbj+
シン アンド シンシアズ ゴッドイリュージョン!

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 14:38:00 ID:v06nY7rk
ちひろ[full flavour hide around mix]

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 03:23:04 ID:2jHhtX4Q
千尋はブサ可愛い
ナウシカやシータは味気がない

448 :ハク:2006/05/29(月) 16:46:08 ID:L5HvEI26
>>447 そうだろ!そうだろ!

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:10:05 ID:uQTKUipw
河の神様の汚れをとってあげるシーンが堪らなく好き


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 14:03:06 ID:WNNOKD68
>>448
ハク様wwwww

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:21:40 ID:Ps5zy56R
リンって人間じゃねーんだろ?あれ、何の変化?




452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:46:34 ID:2luTHqIO
千尋の声優がもっと上手ければ………

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 06:09:32 ID:L47JW/LW
下手なアニメアニメ声したやつよりはよほどまし

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:35:58 ID:8B/6Zrux
俺、サツキの声のほうが違和感ありまくりなんだけど・・・。
あんな声の小学生いるかよw

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 04:12:40 ID:jHcWfxJ6
DVD欲し〜ぃ…

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:17:35 ID:k1jE1YyX
ハウル…駄作
千と千尋…大成功

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:37:40 ID://BywmEa
もののけ:駄作だが大成功
千:傑作な上に超成功
ハウル:ケッサク

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:17:30 ID:irABzG/V
ジブリ作品→全部面白い

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:27:14 ID:QL4aYKUX
>>454
公開当時、同じことを思った
いまでもそう思っている

メイはこまったちゃんである
本当にいたら私、火垂るの例のおばさん化するであろう

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 18:09:36 ID:WO7vQ5QC
俺、カントリーロードの父親の声のほうが違和感ありまくりなんだけど・・・。
あんな声のやつアニメに出すなよw

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 18:56:32 ID:0piTCzMu
あれ立花隆だったんだよな、なぜ評論家が

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 20:31:29 ID:Kt34O4RX
俺はもののけの石田ゆりこが駄目
あれだけはどうしても駄目

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 20:53:08 ID:WO7vQ5QC
>>461
「わだいせいずくり」ってやつだな、わだいになったかも微妙だが
日本の変な妖怪が隣に住んでるという話の主人公の父はこぴいらいたあだったし

>>462
俺はV6岡田は嫌いじゃないがあれが一番やばいような気が…

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 18:34:39 ID:roJRLa/d
どこがいいのかよく分からんが、十数回は観てる
そしてそのたびに面白いと思う俺がいる

あの映画、なんで何度も観れるのかが不思議だ

だからと言って、嫌いじゃないんだよな
好きとまでもいかないし、傑作とも思わないんだが、思わず観てしまう
摩訶不思議パヤオワールド>千と千尋

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 16:56:03 ID:98rZrury
ジブリ作品→声優が変

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 17:00:50 ID:yhChAkTt
×ジブリ作品→声優が変
○ジブリ作品→声優の起用の仕方が変
◎ジブリ作品→声優の起用の仕方が変→でもそれがアニメ映画のスタンダードに

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 05:31:17 ID:7z5TF9mh
>>464
そこがジブリアニメのこわさである
ぽんぽこでさえ毎回そこそこの視聴率を稼いでしまうのだ
アニメートの技術がいいと、話がスカでも
ついついつきあってしまうのである

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 16:24:06 ID:wp2QvJpk
 

469 :e-名無しさん:2006/07/16(日) 00:20:56 ID:C5Y0G2FF
>>467
DVDソフトを持っとっても、テレビ放映を観ずにはいられなくするテクニック。
付加価値のある最新情報映像を、小出しにしていけばいい。

「ブレイブ」地上波放映解禁までにはフジも、
同じく「銀色の髪のアギト」地上波放映解禁までにはテレ朝も、
がんばって研究しちゅうろうよ。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 16:31:23 ID:DJkOfu+g
aaaaaaaaaaaa

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 02:30:16 ID:JWnxp8MY
zzz

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 15:44:42 ID:E6sd8uSL
で、カオナシって何?
神様じゃないっぽいし

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:06:53 ID:QQJ9hYej
今年の日テレの24時間テレビのTシャツ…
どうみてもカオナシなんだが?
なぜこのデザイン?駿デザインか?ゲド潰し?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 12:00:16 ID:7PqWrwAu
戦闘地ヒロノカ身隠し

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 12:58:57 ID:kuXHBbU7
今更な質問だと思うけど昨日はじめて見て来たので許して下さい。

いきなり両親と離され働くことになった千尋の頑張りや、神様の世界での
不思議な体験の数々に話に引き込まれていきました。十二分に面白かった
のですが他がいい分、どうしても腑に落ちない点があります。どういう解釈を
すれば良いのかできれば教えて下さい。

最後に親がいないことを見破りますが
1.前半で豚小屋に行った時、千尋は両親を見分けれなかった。
2.千尋の観察力が上がったというような描写はない。
3.見分けがつくようなアイテムを貰ったりもしていない。
4.最後に両親とトンネルに入る時、千尋は母親の腕にすがっています。
  これは銭湯で色々な経験をしたが人間すぐには変われないという描写に見えます。
  ならいよいよ観察力が上がったなどの解釈をするのは難しくなります。
の理由により取ってつけたような展開に見えてしまいます。

親子愛は深いものでありわざわざ描写するまでもない。最後はそれによりわかっただけ、などの
解釈をするといよいよ取ってつけた感が湧き千と千尋の世界を作ってまで言うことではなくなります。
桃太郎で最初にお爺さんお婆さんが誘拐され豚に変えられてたのを最後に桃太郎が直感で
見破ってハッピーエンドと大抵の物語に取ってつけることができます。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:42:02 ID:ITnj+a2Z
一度しか見てないつうんならまずはあと十回見てからまた来い

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:32:10 ID:kaFvwzs/
>>467
レスどうもです。
1回見て>>475の疑問がわいたので2回見直しましたが
レンタルで借りただけなのでもう返してしまいました。

私が気付けなかった解釈を教えて貰えれば多分
借り直して確認すると思います。ただ今は途中までは
良かったんですが尻切れトンボな作品という印象なので
借り直してあと7回も見ようとは思いません。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:40:34 ID:kaFvwzs/
>>477
>>467>>476のアンカーミスでした。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 09:25:37 ID:sckPA/cC
あの「大当たり〜!」で萎えた

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 10:22:14 ID:fWih1cVL
あの「大当たり〜!」がいいんじゃねーかよ!

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 11:22:22 ID:7njaBU7l
日テレで散々聞かされたから、という意味では分からなくはないな

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 15:45:46 ID:bcActRUg
ラストシーンで両親を言い当てられず一生あの世界で暮らす
のほうがあの世界観にあってる気がする。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 18:58:02 ID:X+7+JJwY
千と千尋は見ているこっちが千尋と一緒にハラハラしたりできるからすごい。
この作品は面白いよなー。

でもハクがなんで「無駄口をきくな。私のことは、ハク様と呼べ」って
あそこだけキャラ変わってたのかが謎。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 20:08:11 ID:zwvC4ICU
いい歳こいてこんなの見ても、全然面白くありません。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 20:09:33 ID:zwvC4ICU
>でもハクがなんで「無駄口をきくな。私のことは、ハク様と呼べ」って

つい、本性がでてしまった。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 21:01:28 ID:7njaBU7l
まあまずは484の年齢書いてみようや

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 17:58:27 ID:jYX9xSug
>>485
なるほど、本性だったのかw

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:47:01 ID:teazPN4M
ハァ?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:12:54 ID:soTOKzS1
エレベーターの中は監視されてるとかね

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 11:01:13 ID:U4EL1sVY
http://ezac.mobile.yahoo.co.jp/wap?a=auc&sub=a&aid=f49726453&fpg=1&fsub=s&k=932pdm12fsaql1c2rk0c

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 22:50:34 ID:3uTzw/bE
今日久しぶりにDVD観たんだけど、よかった。
あの建物とか町並みとか、なんとなく恐くて懐かしい感じがするのがいい。
子供の頃恐い夢を見た時のような感覚になる。心細くてでも懐かしい。
今でもちょっと田舎のひなびた温泉街の奥にあるような気になってしまう。
お父さんはお調子者で、あんまり仕事ができない、中間管理職。
お母さんも昔はちょっと美人で、案外自分のことしか考えてない感じと、
いい具合に中年太りし始めてるお尻あたりが、妙にリアルっぽいんだよね。

ジブリの世界には有無を言わせないルールがあって、多少辻褄が合わなくても
ああ、そうなのね、と納得してしまうパワーがある。
そこが魅力なのかな。改めて見るとなんだか感慨深いし、自分はもう
頭の固い大人なんだなぁと思い知らされる。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 06:07:28 ID:CZMM5QN0
もうこの作品を越える物は作れませんよ弟さん^^

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 11:50:00 ID:IrUqFQdw
声優が変とか言ってる奴ってどう見てもキモヲタだろ。
ブレイブの募金のCMとか見たけど、声がコテコテの声優でマジ曳く。
まあだからあんなコテコテの声優ばかり使ってるから宮崎アニメみたいに大衆受けされないんだけどw


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:10:05 ID:n3yQwkvC
君達がいいようにしか見れない、プラス思考な儲なのは、よくわかった。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 11:57:58 ID:9qAu1bw2
age

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 03:25:44 ID:F0t5qeIz
最近の宮崎映画では千と千尋はやっぱダントツでいいけどね
他が悪すぎというのはあるけど。
でも、この作品がダメだって人がいるのはわかる。
あと素人声優は一概に良い悪いとは言い切れないが、
やっぱダメな作品はあるでしょ、ハウルとか。
この作品の千とかハクとかはあんま気にならなかった。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 09:44:12 ID:mtLAiHm/
>でも、この作品がダメだって人がいるのはわかる。

そりゃこの映画自体10歳の女の子の視点に立ったり、そういう10歳の女の子の為に作られたものだからな。
それ以外のおっさんが見てもこの映画のどこが面白いのかさっぱり分からないって言っても無理ないわw
あと、純粋に綺麗なものを綺麗と言えない心の汚れ腐った奴が見てもやっぱりつまらんと言うんだろうな。


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 10:37:59 ID:DwKZMzpn
>>497
千尋いがいの女の子があの世界にまぎれこんでいたら
ハクは知らん振りしてた

冷たい世界ですなあ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 11:21:40 ID:mtLAiHm/
>>499
それただの妄想じゃん。
現に千尋以外の女の子があの世界に紛れ込んだバージョンを宮崎は作ってもいねーし。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 11:23:07 ID:mtLAiHm/
>>499
そんな妄想を語られましても・・・

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 11:29:31 ID:OU/9tG+3
>>499
無限ループっすか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 11:51:42 ID:mtLAiHm/
アンカー間違えた。
>>499>>500>>498へのレス。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 16:57:57 ID:MBWzEWRx
ワロタ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 19:21:22 ID:sNGzHHGq
この流れに和んだw

このアニメ、壁に回春って書いてあってコーラ吹いた

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 21:11:45 ID:XWgVqasz
パヤオがホラーやったら面白そうな気がするんだが

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 01:42:34 ID:gJ3p590j
最後にみんなでワーワーやってハッピーエンドにするから駄目。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 12:22:07 ID:Gch4yP06
鳥山明がジブリやったら面白そうな気がするんだが
ユバーバがかめはめ波使ってるし
鳥山明版千と千尋が見たい


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 02:45:23 ID:ZOUmtnOg
赤色だけは許せん

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 18:15:32 ID:VjBzr1gs
>>508
未だにDVD買ってないんだけど、やっぱりVHSの方買った方がいい?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 00:42:14 ID:Nz7G2Nxr
安いならDVDでいいだろ
今の時期ならあと数年待って次世代ディスク買うとか

511 :e-名無しさん:2006/10/01(日) 13:49:48 ID:wSf0YIpu
ブルレイ勝利ケテーイ!?
ジブリ・鼠ー連合が加わった陣営は、ゼッタイの強さ。
「赤千裁判」を過去の事にしてしまえるソフト、いまから期待。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 15:41:32 ID:SwK3bcGT
>>510-511
そっかぁ…なるほどねぇ…。
ブルーレイまで考えが及ばなかったなぁ…。
時代はどんどん変わって行くんだね(´・ω・`)・・・。
GONZOもブルーレイ出すようになったしそれまで待って見るかな。

トンクス(・∀・)!

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:20:50 ID:ikHnWBoW
ブルーレイディスクプレーヤーって今安いものでも10万円はするんだよね。
でも、今年11月11日に発売予定のプレイステーション3なら、49980円でゲームも出来て
ブルーレイディスクも観れるよ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 11:14:34 ID:cRTMVOvc
ほら
千尋の声優可愛い顔してるよね〜

というわけで








誰か柊の画像うp!

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 11:36:16 ID:2qVXvOCm
顔なし

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 11:46:06 ID:mFFuNiB4
ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 16:40:46 ID:7l8onI/y
(     ^A^     )うれP〜〜〜〜〜〜

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 21:36:17 ID:t5y3zCI1
千と五十の消費税

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:50:18 ID:75dSJPR7
ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 11:20:19 ID:kfonuXco
1000と千尋の神隠し

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:33:58 ID:XX3P49fQ
この世界観が好き〜



千尋が可愛ければもっと好きになるのにな〜

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:13:00 ID:Z+mn8p6Z
カワイイ子ばかりだとフェミニ馬鹿評論家が文句を言うからさ。
つか映画でも漫画でも、ほとんどの主人公は美男美女じゃん。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:13:29 ID:ucKaA1J5
美しくないものなど見る価値がない。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:21:19 ID:+/cci9ra
千尋可愛杉

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 22:10:19 ID:PVFmHx10
(     ^A^     )うれP〜〜〜〜〜〜

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 09:03:03 ID:27qB3a9k
ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 00:37:24 ID:1lygZj8Y
この作品は・・ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:20:59 ID:uqOrfFOO
(     ^A^     )うれP〜〜〜〜〜〜

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:59:59 ID:k8VLXk+5
この作品は・・ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 13:05:40 ID:bdOVAdgF
(         ^A^         )うれP〜〜〜〜〜〜

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 13:54:36 ID:SXDOpVBE
この作品は・・ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 10:08:06 ID:tLZm+YWX
(         ^A^         )うれP〜〜〜〜〜〜

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:11:10 ID:OXBUa3T3
この作品は・・ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:05:03 ID:X3yGLTL5
(         ^A^         )うれP〜〜〜〜〜〜

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 07:55:22 ID:UwVtoXJd
ゲド戦記最高(^o^)吾朗さん感動ありがとう

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:27:17 ID:hNNQtikt
この作品は・・ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:10:16 ID:fzC7q4Ja
( ´,_ゝ`)

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:13:17 ID:ghThhNMv
この作品は・・ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:42:25 ID:8vr8UQ+P
つうか、なぜ赤いの???????

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:46:22 ID:fPNM+7vN
>>539
それが正しい色だから
劇場公開の時は色が間違ってたんだよ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:07:44 ID:KNYS+jiI
ヽ(・∀・)ノ●ウンコー

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:16:27 ID:9H5C7LtD
ヽ(・∀・)ノ●

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 20:18:24 ID:/B37ihhZ
( ´,_ゝ`) 誰だ規制した奴?w

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:22:13 ID:vDD6soEB
冒頭の赤いちょうちんに階段と、どっかで見た風景だなー。モデルとなった場所はどこなの?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 22:37:08 ID:x+JxDi1e
http://ja.wikipedia.org/wiki/千と千尋の神隠し
>>町並みや建物などの全体的な雰囲気は台湾の九?x4efd;をモチーフにしたといわれている。
↑ここにこう言うふうに書かれているけど、九?x4efd;(イ分)に行って見てそんな
に似てないと思った。
始めの千尋の両親が食べ物屋の料理を勝手に食べる所の屋台街は、どちらか
と言うと台北の夜市の屋台街の雰囲気に似ている。

油屋の下層の所の木造の建物が急な斜面にへばりつくような所は、少しは九?x4efd;
と似ているかもしれない。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 22:38:11 ID:x+JxDi1e

九?x4efd;

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:45:03 ID:wJel7lwb
台湾か。なるほどね〜 サンクス

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:45:10 ID:NX41kDi7
(         ^A^         )うれP〜〜〜〜〜〜

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:52:16 ID:pwh8tWC/
(         ^A^         )うれP〜〜〜〜〜〜

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:22:08 ID:02Wqqc31
すいません
>千尋が名前奪われた時の台詞
どれの事でしょうか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:39:27 ID:drMuOYhJ
誰に聞いてんだ?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 03:55:40 ID:wL7FTTNW
「千尋が名前奪われた時の台詞」という言葉はこのスレには>>550しか書き込みしてないと思われ


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 07:27:33 ID:Gv2b24xI
この映画のわからないとこ色々あったんだけど。。。
解説サイトとかありますか?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:30:05 ID:yhRe76dv
俺にきいてみ?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:07:53 ID:Bv8HtOIi
http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10136.html
去年台湾に行ったとき泊まったホテル
千と千尋っぽかった。
部屋はふつうだったけど・・

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:17:06 ID:IzVlHlrc
え?ソープランド?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:52:42 ID:zDV7Szi7
>>555-556の流れだとそんなソープいやだなって感じ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 13:38:45 ID:A1sJBGrg
ハクはなんで湯婆にこき使われてたんだっけ?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 01:23:56 ID:nJaE8fri
うーん、忘れた。
説明は最後のほうでドタバタと数秒だけあった気がする。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 17:38:58 ID:FZ4Ejm2p
なんで千は最後の方でブタ並べられて
親がいないって分かったの?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 20:23:41 ID:lmNyMsrq
自分は銭婆がくれた髪止めの力だと解釈

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:45:59 ID:okEOJ3mj
ハクのテレパシーじゃないの?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:55:42 ID:4nbgRk9v
早くしないと上映時間に差し障るから

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:52:15 ID:5vK+Mwk8
千尋が成長したからだよ。きっと。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 19:52:39 ID:cXXIkgSh
ぶひぃ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 21:39:38 ID:cXXIkgSh
つまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらんつまらん

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 15:21:49 ID:1OS4TKn6
>>483
ハクが命令に従うように虫を忍ばせていた油婆々。
その油婆々に「世話しな」と命令されたから
ハクの意思が無く、千に冷たかったのだと思った。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:22:02 ID:41e35f/z
(・∀・)ノ●ウンコー

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:18:30 ID:XTtGRID8
昨日初めて見た。
「ハク様と呼べっ」てので名前を変えられると他の人から
千尋だと認識して貰えないのかと勝手に思った世界設定にwktkしたんだけど違ってて残念だったw
色々ストーリーにはシコリが残ったけど世界観とかは好きになれたので良かった。

河の神様を助けるシーンの所から嵌り込んだ。良い事や頑張りが認められるってのは気持ち良いです。
全編通して千尋の等身大の子供らしさってのと成長ぶりが可愛らしかった。
でも湯屋でお客様のお世話をするってのはホステスとかと変らないよなぁ。

俺として疑問だったのは自動車に埃が積もってたとして3〜4週間経ってたのだろうけど
車に搭載したデジタル時計とかで詳しい経過時間を描いて欲しかった。
トンネルに入ってから出るまで1週間位だと思ってたので
さすがに埃は見るからに積もるはずは無いでしょう。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:31:55 ID:IMi8ihZq
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 12:26:54 ID:O+7bs7KZ
>>569
あのままでいいんだス。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:24:01 ID:DS1JP5pt
またこの話題かよ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 15:52:34 ID:UJIzNdOG
>>564みたいに「千尋が成長した」っていう意見がよくあるけど成長したならなんで帰りのトンネル抜けるとき行きと同じリアクションだったの?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 16:09:42 ID:Vpy048Jt
演技

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:19:39 ID:ncdKOY29
おなじようでたしかにかわったってだけだよ、
ねんちゃくすんな、キモ厨。
外でて働け。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:47:46 ID:+qpskrzC
2月2日に金曜ロードショーで千と千尋やるってよ。
HD放送ってあるけど、画面綺麗になってるってこと?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 19:25:00 ID:id9SwUzm



( ´,_ゝ`)






578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 20:07:38 ID:+qpskrzC
↑放送決定で嬉しそうだなw


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 22:16:17 ID:l1zeuyyk
子供向け糞映画

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 11:45:41 ID:ZsrmIpLN



( ´,_ゝ`)






581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:45:21 ID:eibIwu9K
>>576
今度は赤くないかな?(´・ω・`)

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 13:17:51 ID:oUU/Unkl
予告ではまた赤かったぞ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 23:08:04 ID:eibIwu9K
○| ̄|_

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 09:25:14 ID:beB90fSS
○_| ̄|_○

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 12:43:18 ID:QO74VPUX
もうこの映画も秋田

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 15:33:39 ID:L9tL4Hs2
赤いとなんで嫌なの?
たいして気にならないけど

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 15:44:48 ID:VWrZCK8F
赤いのが問題じゃない
過ちを素直に認めて修正をしないで押し通したのが悪い

城南電器とおなじ、長が逝けばすぐ廃るよここ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 16:58:52 ID:beB90fSS
|_○ ̄○_|

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 18:45:50 ID:l1+ObcFq
>>587
まあDVD初回出荷百万超だったろうし
無料交換なんてやってられないのも分からんではないがね
この映画のDVDは欲しかったが赤いDVDだったから買う気しなかったな
次世代ディスクでまともな色になってたら買う

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 21:25:40 ID:B/mSu7eS
赤みのせいで綺麗な色が台無しだよ
映画館で観た時の色に戻してほしい

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 16:49:15 ID:ZdI+EQzN
BDで出すから大丈夫

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 16:49:44 ID:REpZDjRe
こんなくそ映画どうでもええわ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 17:34:34 ID:nnypqvEs
くそと思ったら普通書き込もうとすら思わん
愛だね

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 09:52:11 ID:ReESdqpw
700 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 2007/01/31(水) 03:15:16 ID:nGJcN+WY
『千と千尋...』背景旅館、実際の主人は韓国女性
(パイメディア 韓国語 2007/01/29)
http://specificasia.seesaa.net/article/32355664.html

最近、日本北部の山形県で韓国人の嫁たちの活躍が目立って両国の注目をあびている。こ
れと関連してKBS1'特派員現場報告世界を行く'が27日、韓国人嫁たちの日本での生活を取
材した'日本山形県の韓国人嫁ら'を放送した。

去る80年代中盤、山形県の自治団体が韓日間国際結婚事業を推進した結果、現在山形県に
は中国朝鮮族まで含んだ韓国系女性が2千人余りを越える。この中で少なくない韓国人女
性らは特有の強靭さと適応力で現地人らに感動を提供しながら民間人文化使節団の役割ま
でたっぷりしている。

この日の放送で紹介された韓国人嫁の中では独特の履歴で有名になった方もいた。

東京から新幹線で4時間程かかる、山形県近郊には湯田川温泉地がある。1,300年の長い歴
史を持った温泉地で、特にたみや旅館は日本王族など有名人らが探す地として名声が高い。
世界的なアニメーション映画監督の宮崎駿の常宿でもある。

去る2002年に封切られた『千と千尋の神隠し』という作品に登場する旅館のモデルになっ
たとのこと。驚くべき点はこのように由緒深い旅館の主人が韓国の若い女性という事実だ。

放送によれば、3年前に結婚したウ・ミンスク氏は婚家が数百年になる伝統旅館というこ
と知って心配が先んじた。代々続く伝統旅館に韓国人の嫁が何の言葉かと結婚を反対する
婚家親戚らもあった。

だが、自分を娘のように思う姑と婚家家族らの支援で、まもなくたみやを代表する女将と
認められ始めた。現在、ウ氏は湯田川温泉地広報など地域活動にも旺盛な活動を見せてい
る。 (略)(機械翻訳 若干修正)
--
認定来てます。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 09:55:07 ID:ReESdqpw
702 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 2007/01/31(水) 03:34:22 ID:nGJcN+WY
ないない。
元々、日本書紀にも登場する、国最古の温泉、道本温泉がモデル
四国にあるのになんで、山形県の温泉なんだよ。
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/dogojimu/tanken/gaikan/honkan.jpg
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/dogojimu/tanken/gaikan/index.html

703 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 2007/01/31(水) 03:35:58 ID:nGJcN+WY
書き間違えた、道後温泉ね。

コリアンジョーク109・∵:;;
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1169428687/l50


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 11:30:33 ID:GamB58KB
ハクって川なの?
マジでよくわからん

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 13:00:45 ID:vlSbrbfH
川の神様だろ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 13:32:01 ID:GamB58KB
じゃあ人間じゃないの?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 16:11:42 ID:4hz0PL2e
>>598
これがゆとり脳か…

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 17:02:57 ID:zVi8ZZ73
つ     詰らん  wwww 映画

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:04:11 ID:IpNa7Zcp
//// DRMOVIE ///// DR.MOVIE //// DR MOVIE //// DR-MOVIE ///
末端の流れ作業をしただけで、
製品版の映像を自分達が作ったように捏造しDRのロゴを付け配信
     http://www.drmovie.biz/production/sample_movie/reel3.wmv

DragonDrive   背景に J A P と工作(OPの背景をDR MOVIEが下請け
デスノート 一話 ハングルのラクガキ を仕込む。
           自国の会社の名前を背景にこっそりと仕込ませる。
甲賀忍法帖   ビューティフル ジョーの設定混入。用紙からドブの臭い
           手抜きした下請け作業をし日本人作画監督を呆れさせる
BECK       韓国企業の看板を何度も大写
天上天下 二話 DRロゴをキャラにわざわざ持たせ背景に潜り込ませる

子供作品にJAPなんて仕込む朝鮮下請けが、子供に夢を与えるジブリ作品の下請け(末端の工程)をしてたなんて信じられない。ジブリ作品でも工作してるかも。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 19:45:46 ID:9zcq4c2C
土建屋のシステムを持ち込んだ業界は必ず腐って堕ちる法則

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 14:20:10 ID:Z+3t2+hU
おまいらにひとつ

ゆばーば「働きたいものには仕事をやるだなんてね〜」

千「(坊に向かって)こんなとこにいたほうが病気になるよ!」




その他にもいろいろと、現代の日本に語りかけてるからセリフ一つ一つに胸をあててみな

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 15:50:05 ID:mpLT+0sj
>>603
そもそも
カオナシ=バヤオ=ロリヲタだし。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 16:04:16 ID:WvPwVQFu
見ようよ〜

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 18:58:08 ID:tBWil4Og
赤いのやだなぁ・・・

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 21:49:53 ID:I1m+5wuI
超がくぶちショーなんてなめとるなあ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 22:59:16 ID:Dk4zqWli
今、初めて観てるが…萌えの予感w(゜∀゜)!!!!

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:32:07 ID:dB1d03xX
いやー、主人公ブサすぎだろ・・・

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:32:55 ID:mpLT+0sj
>>609
だがそれが良い。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:39:02 ID:G9SjSXKA
ハク様(*´Д`)ハァハァ


何度見ても最後の手を放すシーン見ると何とも言えない気持ちになるんだが。
セツナス・・・(´・ω・`)

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:39:34 ID:3E4a0xOY
俺も初めて見て感動しますた、

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:40:23 ID:5uvclcnJ
赤いねぇ・・・やっぱりちゃんと通常の色で出してほしい。買いたいんだ。
正直時期メディアには興味がないけど>>591に超期待。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:41:08 ID:Hi7aNmqF
MUSASHIにエウレカ…最高じゃあ…

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:41:20 ID:Qzg8cJvU
うあああ、すげー面白かった

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:41:23 ID:5uvclcnJ
ガキの頃から「○○の神様に怒られるよ!」と脅されて育った自分にはまさに神映画だ。
白の名前がわかるところで毎回泣く。・゚・(ノД`)・゚・。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:42:48 ID:Qzg8cJvU
>>611>>616
どっちも泣きそうになった。他にも泣き所多すぎて、目が乾かない

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:46:52 ID:3E4a0xOY
俺あの街に行ってみたいけど行ってもいいかな?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:47:52 ID:GC4jJazX
何回目でもやっぱり放送されると観ちゃう。
うん、色々ありすぎてどこから語ったらいいのか分からない気分。まず映像と演出があまりに素晴らしい。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:49:56 ID:W4q5Xckx
7年ぶりに見た…懐かしい銭婆の「一度あった事は、忘れないものさ。思い出せないだけで」のセリフが良い。今の時代の人間が忘れてる何かがあの映画にはあるな。気性が激しいけど湯婆婆の人間臭さ。ホンワカしてる。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:59:33 ID:G9SjSXKA
もう音楽が神すぎる。
久川壌すご杉。
当時は最後に流れてる音楽聴いただけでもう泣いたぜ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:00:28 ID:W4q5Xckx
>>46 クサレ神(名のある川の主)からもらった草団子の効力でしょ あれはひよこ(お鳥様)が集団で小さな風呂に入ってる姿も人間臭さがある

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:12:20 ID:L9Qbvb9o
リンの生い立ちとかのはなしってあんの?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:13:50 ID:HpLJRwcN
今更な質問。
千尋が踏み潰しちゃった虫は、
・湯婆婆がハクを操るのに入れた
・はんこに憑いてた呪い
どっち?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:23:02 ID:GbxMqeox
>>624
湯婆婆がハクを操るのに入れた

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:24:41 ID:GbxMqeox
自分はハンコに何の意味があったのか分からない。
魔女に返しにいくだけのために出てきたアイテムにしては
すごいものっぽいし。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:34:15 ID:HpLJRwcN
>>625
d!
盗人への呪いの方ははんこを吐き出した時点で、目には見えないけど消えてたのかな。

はんこはただとにかく大事なもの、という以外に意味はなさそうだね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:35:43 ID:dMA3PAxr
リンは貰いましたよ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:38:57 ID:0mjUGPOt
判子には名前が彫ってあるからね。
それに銭婆が「二人で一人前」みたいなこと言ってたべ、きっと湯婆は更なる力が欲しかったんだ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:50:53 ID:9uu0TvB/
>>609
真ロリコン(パヤヲ含む)はああいうちょいブスの子好きそう

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:58:08 ID:MRvYjRuI
ハクが千尋に握り飯を食べさせる場面で、
気がついたら千尋と一緒になってぼろぼろ涙をこぼしてた

久しく泣くなんて事がなかったもんだから、ちょっと驚いた
音楽との相乗効果はすごいなとオモタ
あと、ところどころさりげなくあるススワタリや坊の可愛い場面も良かった
今までちゃんと見て無かったけど、エンガチョカワユスだったw

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:12:37 ID:0mjUGPOt
エンガチョのシーン私も忘れてたなぁ・・・
湯婆が汚いねずみって言った時にもちゃんと目が怒ってたり、細かいよなw
まだ他の小さなアクションを見逃してる気がする。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:14:32 ID:/QSGO5SV
ttp://www.youtube.com/watch?v=QORyMLG9CyA

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:22:32 ID:0mjUGPOt
ワロスwwwwwww白いwwwwwwwしかも他の色の発色もいいwwwwwwww

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:29:04 ID:0mjUGPOt
>>46
私はなんとなくわかったんだと思うよ。白が千尋を覚えていたように、豚の中から自分の親を見分けられたように。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:32:55 ID:PVdZVVhd
千尋可愛い


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:43:48 ID:fDIL0rA2
やっぱ千と千尋の神隠しはいいな!

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:56:45 ID:Qqw3eM9W
駿作品の中で一番怖い。常軌を逸してる。いい意味で基地外。
いい意味で奇病か怪しい薬で見る悪夢。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 03:04:12 ID:lzG9Jnf9
もののけもだけど、原作だか原案だかのトゥルーエンドをを知ってたら
鈴木に説得されてやむなくハッピーエンドにされた公開版の終末を見ると
後味悪い。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 03:10:43 ID:h4AQpRfs
最後のスタッフロールのバックに
川で溺れる千尋のエピソードを入れてくれたら完璧だったんだけどね。
絵コンテ調でもいいから入れてほしかった。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 03:16:44 ID:YcdUNa25
流れてく靴の絵あったじゃん

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 03:33:34 ID:Sgl0GWVM
リンって何者?
何かの神様??

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 04:03:40 ID:dNhECGPt
>>639
トゥルーエンドってどんなのだったんだ?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 04:57:20 ID:9uu0TvB/
>>642
他の女は明らかにカエルばっかりだし多分カエルだろ
そうでなくても似たようななんか動物

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 06:50:33 ID:oQf7fiEs
リンとかも神様なの!?
ただの妖怪だと思ってた。
それかそこらの動物を油バーバが魔法で人型にしてるのかと。

ハクは特例なんでは?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 09:32:22 ID:70csT3Jt
油屋の従業員は、全員ナメクジ女にカエル男と聞いたな。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 10:42:48 ID:zeZVTCqC
リンは白イタチだとパンフに書いてあったらしいよ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 14:12:16 ID:JuEkTCgY
リンはイタチでいいはず。

しかし赤みが強いな。>>633見て劇場版で色味思い出した。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 14:34:15 ID:9uu0TvB/
早くBDでまともな色の出ないかな
そしたらPS3買ってやらないこともあるけど買うかもしれん
でもBDでも赤かったらある種神だな

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 15:37:07 ID:BQYm+zas
昨日赤くてイライラしたしCM入った途端CMの白みが目に痛かった

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 16:11:13 ID:GpOGMMnZ
千尋は大人になっても、自然を大切に思う心を失わずにいるだろう。それがハクとの再開・ハッピーエンドだと思う。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 19:26:18 ID:RFBAZr9y
いやー、昨日の放送真っ赤だったね。
CMとの差異が際立ってすごかった。

次世代メディアで映像ソフトを発売しても
真っ赤のままにするかもな。
もし、まともな色合いにしたら
DVDの回収交換になりかねんし。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 19:35:48 ID:F+fBhK++
せめて発売日までは夢を見させてくれ・・・

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 20:27:37 ID:yEY4RKKR
赤いけど直すの手間だからそのまま売っちゃえ!
という企業体質はマスゴミになぜ追及されませんか?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 20:35:48 ID:iUVY+SEf
ほんまそれは思う。っていっても今さら何言っても遅いだろうけど

次世代BDが確立されたらさ、みんなで改善要求メールおくらない?
修正版を出すように

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 20:37:31 ID:lzG9Jnf9
表現手法の一つとか言っちゃって引っ込みがつかないんじゃなかった毛?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:01:26 ID:iUVY+SEf
まあ確かになあ
でも、そのあとの韓国やヨーロッパでは普通の色のDVD発売してることやし
その辺の矛盾をつけばいいんじゃない?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:03:32 ID:raBO+Fvy
つまらんだろ死ね^^

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:20:56 ID:FpSjQfF6
千見るときだけテレビの色調変えれば解決。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:34:14 ID:n+XL56MI
北海道の雄大な大地で育ったヒグマをカレーにしました

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:19:38 ID:iUVY+SEf
まあそんなこと言わず、時期がきたら
みんなでやろうや

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 23:00:36 ID:t660QwpK
マジレスすると、リンの背中に惚れた。

口は悪いが優しい、おれの理想に近いのか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 05:02:50 ID:pKqyqwZT
>>643
もののけは確かエボシが死ぬはずだった・・・とかだっけ?
千と千尋の原案?の本当のラストは知らないなぁ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 06:51:42 ID:6QAuH4BH
スーパーで親が子供をこう呼ぶんだ

     「ハク」

マジで。これでいいのか日本。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 13:55:34 ID:2wRW6qfR
あーあwつけちゃったんだw

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 15:34:45 ID:hnq6gFEE
>>662
女だが自分も惚れた ノシ
かっこいいよなリン

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 15:37:42 ID:hS0+C1XO
「せーん!お前のことドン臭いって言ったけど、取り消すぞぉーー!」

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 15:58:56 ID:3LFYWTqO
「オマエモナーー!」

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 16:26:48 ID:YpUM1Mb/
>>664
名前の頭の愛称かもしれんが…
痛すぎる…

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 16:47:26 ID:5EDtoc+4
この映画は何度も泣けるシーンがある!
ジブリで1番好きな作品かもね。
それに千尋とハクの恋(?)がもう切なくてたまりませんっっ
ジブリってあの後どうなったんだろう・・って
いつもそういう風に思わすよね

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 16:52:53 ID:+lKR4aZK
>>ジブリってあの後どうなったんだろう・・って

ムゴスwww

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 17:02:42 ID:pT/E0X0f
銭婆の作ってくれた髪留めが、
現実世界に帰ってからの伏線という感じでいいよね。
あとは見た人の想像のままに…ってところか。

私としては>>639のトゥルーエンドってのが非常に気になるんだけど。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 19:34:01 ID:/7hwzgOr
トゥルーエンド、私も気になります。
初耳なので、ぜひ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 19:59:48 ID:ops4icwt
>>665
>あーあ「w」つけちゃったんだw
に見えた
確かに「w」つけると馬鹿っぽいもんなーと思った

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 20:01:35 ID:eiiUSswL
ハクはあの後
どうなったんだろうか…謎

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 21:16:28 ID:X13Gwdu7
うんこ

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 21:19:37 ID:MjvUvnsZ
ハクはあの後大きく成長したかな?今で言うと千尋は今年16歳ハクは18歳互いに恋人同士になったらどうするんだろう?

だけど










神様と一般の女の子の恋

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 22:59:19 ID:YpUM1Mb/
そんなドリーム満点の腐女子妄想も結構だが、個人的には油屋に戻ったハクは湯婆婆に八つ裂きにされる説をプッシュ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:16:13 ID:8r7eqni+
豚にされたに決まってる。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 03:10:29 ID:oqqHD5O6
神様と一般の女の子かぁ…

昔の日本では人柱なんてのがあったわけだけど
この話の現代部分の時代設定がそういう時代になってたら
現世界で千尋が何かの事情で琥珀川を鎮めるための人柱になる
→饒速琥珀主と千尋は晴れて結ばれる
ていうのもありかもね…とか考えてみる。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 03:34:54 ID:ieB9nQGN
夢を壊して悪いが二人は二度と出会うことないし

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 03:45:56 ID:oqqHD5O6
680>>681

出会っても出会わんでもどうでもいいんだけど…。
こういうのもありかなぁ?と思っただけで。

ジブリ作品は余韻があるけど、この作品は特に
いろいろな所に考えをめぐらせることができる
よい作品だなぁと思った。

DVDは赤みが嫌なので外国版の購入を検討中。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 04:01:01 ID:UH+1+tHR
千尋はもののけのサンが先祖だって話あるみたいだね
だからハクとあの後再開してハッピーエンドになる可能性もあるんじゃないかな
自分も>>639のトゥルーエンドが気になる
ぐぐっても分からなかった

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 04:11:49 ID:nWBmfLtP
あの後、千尋は事故に会って、めでたく神様になりました

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 08:05:54 ID:jXv9PUfP
>>683
この際だからジブリ作品を全部つなぐとか
(山田くんとゲド戦記は、所外の方向で)

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 09:59:05 ID:Th4xddM+
中二病発動

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 16:33:21 ID:8r7eqni+
こんなガキ向けつまんね映画に妄想なんかして恥ずかしくないのか
いいかげん目を覚ませw


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 16:44:52 ID:xsE0UJ0q
687の方がはずかしい

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:21:41 ID:Th9WopNJ
そのガキ向けのつまらない映画になに熱くなってんだ

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:24:08 ID:9UXXDoX9
689の方が恥ずかしい

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 07:06:30 ID:TkEIM7jY
>>683
んで、ナウシカは千尋の子孫と

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 07:55:41 ID:nyfJ2a3j
>>691
千尋の親のようなDQNの子孫か
ナウシカだせええええwwwwwwwwwwwwwwwwww

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 08:36:45 ID:qF7TQ+cS
本当はですね、千尋は同じように豚の中に両親がいないことを当てるんです。で帰ろうとするんですけどあっちの世界に馴染んでしまった千尋の体はもう…

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 10:31:39 ID:TkEIM7jY
ラピュタが産業革命の頃の話だとしたら、シータは千尋のひいひいばあちゃんくらいかな

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 10:37:36 ID:nyfJ2a3j
戻ることに意義がある内容なのにそんなオチをパヤヲが作れるはずがない
厨二病が想像しそうなラストですね

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 08:49:10 ID:AU60bX1W
・室町時代
アシタカとサンに子ども誕生

・大航海時代
子孫の一人が欧州へ

・産業革命の時代
何代目か後に産まれた子どもがパズー、後にシータと結婚

・大恐慌時代
何代目か後にポルコ誕生、家に伝わる天空の城の話を聞き、空に憧れ飛行機乗りに
後に密かにフィオと子どもを作る

・世界大戦の時代
その子どもは、後の日独伊同盟の影響で日本へ
その後日本人女性と結婚、その子どもが実は千尋の母

・現在
千尋誕生
実は雫やタエ子も、室町時代のサンとアシタカの血を引く遠い親戚

・千年後
ナウシカ誕生


抜けてる分は随時追加しまふ…

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 15:34:54 ID:1AJsFBIr
中二設定はこちらのスレでやってください
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1169381374/l50

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 21:00:48 ID:AU60bX1W
魔女宅は何時の話だろ…

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 21:51:32 ID:4JEdm4qb
ジブリ作品で時代がはっきりしているのは
もののけ姫 室町時代
天空の城ラピュタ 19世紀後半
ハウルの動く城 第一次世界大戦ごろ
紅の豚 1922年
火垂るの墓 1945年
となりのトトロ 1950年代
平成狸合戦ぽんぽこ 1965年
おもひでぽろぽろ 1966年
平成狸合戦ぽんぽこ 1965年
おもひでぽろぽろ 1982年
千と千尋の神隠し 平成
風の谷のナウシカ 未来

猫の恩返し
海がきこえる
耳をすませば
ホーホケキョ となりの山田くん
この辺は、はっきりしないけど概ね現代だと思う。

「ゲド戦記」は、知らん
あと「魔女の宅急便」は、1930〜50年頃の世界が混ざり
欧米風の世界なのにキャラクターが日本風という不思議世界。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 21:53:08 ID:0VBapUAI
>>699
石火矢衆を忘れたか

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 02:52:37 ID:e5o1rjk0
正直宮崎アニメで一番萌えなのが千尋。2番目がサン。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 02:58:29 ID:d9SElj78
萌えか
クロトワ、ラピュタの将軍、サツキメイの父、

おっさんばっかだな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 03:19:35 ID:nY6EIt8T
魔女の宅急便に二階建てバスとか出てなかったっけ?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 08:22:52 ID:cSCcTKX4
もののけ姫の冒頭に出てた長の一人は
間違いなくクロトワの先祖

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 09:16:23 ID:DRf6Zpzt
千尋の顔にプニプニ悪戯してぇー!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 10:07:06 ID:Q6T8CJru
宮崎の傑作といえるのは

働き盛りの情熱だけがほとばしってた 「未来少年コナン」 と
不遇の身に煩悶としていた日々にかきなぐった 漫画版「風の谷のナウシカ」の前半。

だろうな。
あとはデガラシ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 10:15:11 ID:R7vwqlSJ
世界中から絶賛された千と千尋の神隠しこそが宮崎の最高傑作。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 11:02:40 ID:i0l7oLOr
「耳をすませば」のイタリアのバイオリン職人は、実はジーナの子ども

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 14:20:52 ID:H7OSdukl
千尋タンハァハァハァハァ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 14:46:02 ID:ARQlYpbn
いや宮崎アニメのほかのは説教くさかったり残酷な描写あったり
するけど、これは純粋に楽しめる娯楽作だからね。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:08:44 ID:C93eFnJx


ヒヨコのくる店で
鶏肉の丸焼きとか売ってて
大丈夫なのか?




712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 17:58:51 ID:UEFL8HV9
のうみそもひよこだから大丈夫

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:07:01 ID:qO4jHL+y
>>711
ワシやタカが他の鳥を食ってても何も思わないくせに

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:56:59 ID:/2zWu2DD
鳥小屋の鶏どもは健太の食べガラ大好きだぜぇ。クックック

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:18:07 ID:w9bLPFLT
ああっ水神さま

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 02:30:23 ID:8UYvREpH
話は変わるが、この作品、とっととBD版出さないかな。

同じブエナビスタのイノセンスがBDで出したんだから、赤み無しバージョンBDを
出してくれたら、拍手喝采するんだがな。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 06:05:02 ID:g3hqKUP9
千尋タン( ´Д`)ハァハァハァハァ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 06:07:51 ID:LuNxgtp9
DVDのときあれだけ意図した色だと言い張ってたんだから
どうせBDも赤くしちゃうに決まってる

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:23:12 ID:yFKpfzeM
赤いのには赤面とか血とかエロい意味がこめられている。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:44:15 ID:g3hqKUP9
千尋タン(;´Д`)ハァハァハァハァ

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:47:05 ID:qPc4e2sL
もうタイトルは「紅の千」でいいじゃん

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 23:04:14 ID:2VOfCSXy
千尋のロリっぽさが愛くるしい
抱きしめたい

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 21:55:27 ID:jmUQkxo9
千尋タン(;´Д`)ハァハァハァハァ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 22:13:56 ID:sBBvTomg
働き者になった千尋がハクの社を建立

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:00:45 ID:he2INrZQ
千尋タン(;´Д`)ハァハァハァハァ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 20:54:04 ID:kmD+c6z8
アニメ映画
http://anime2.2ch.net/animovie/

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 18:09:35 ID:ZjSNxqu2
海がきこえる 1980年代(作った時の現代)だよね。

耳をすませば これはちょっと前っぽい。1970年代後半〜80年代初めって感じ。
       アパートの古さがそのくらいに多く立ってたアパートだ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 00:27:13 ID:4XjIEMD0
age

729 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)