5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ Part3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 13:45:06 ID:x6B5NJgw
2007年10月26日 DVDシリーズリリース開始
「異能でなければ、生き残れない」

前スレ
装甲騎兵ボトムズ ペールゼンファイルズ Part2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1185282865/

■過去ログ
装甲騎兵ボトムズ ペールゼンファイルズ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1172423773/



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 13:55:03 ID:7OkSwu1R
■公式WEB、パブリシティー他
サンライスWEB|ボトムズWeb
http://www.votoms.net/
ボトムズWeb|ペールゼン・ファイルズ
http://www.votoms.net/pailsen/
ボトムズSTAFF BLOG
http://votoms.cocolog-nifty.com/

サンライズラヂオEX(隔週でボトムズコーナー)
HBCラジオ(1287kHz)日曜日23:30〜24:00
東海ラジオ(1332kHz)日曜日24:30〜25:00
KBCラジオ(1413kHz)土曜日24:30〜25:00
ランティスネットラジオ
http://lantis-net.com/sunrise/
他、ペールゼン・ファイルズ公式WEBにて
ボトムズコーナーのみストリーミング公開

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 13:57:30 ID:7OkSwu1R
■リリーススケジュール
○第1巻 発売日:2007年10月26日
【第1話】「渡河作戦」
【第2話】「ガレアデ」

○第2巻 発売日:2007年12月21日
【第3話】「分隊」
【第4話】「死の谷

○第3巻 発売日:2008年02月22日
○第4巻 発売日:2008年04月25日
○第5巻 発売日:2008年06月27日
○第6巻(最終巻) 発売日:2008年08月22日

■関連スレッド

懐アニ昭和
【再放送】装甲騎兵ボトムズPart56【バトリング】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1190742679/

アニメ漫画速報
「装甲騎兵ボトムズ」新章スタート決定
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1111654576/
【060914:アニメ】12年ぶりに「装甲騎兵ボトムズ」新作アニメ制作決定! 2007年、新シリーズ始動!
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1158212469/

萌えニュース+
【アニメ】12年ぶりに復活! OVA新 ボトムズ「ペールゼン・ファイルズ」 10月26日発売開始
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1182758218/(dat落ち)
【アニメ】「装甲騎兵ボトムズ」新シリーズ制作決定 監督はもちろん高橋良輔
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1155975844/(dat落ち)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 14:02:12 ID:7OkSwu1R
代行で建てて下さった>>1に多大なる感謝を

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 16:20:37 ID:1dQ1D7mt
>>1乙。

ワップの尋問シーンワラタ。
あれでおしぼり持ってりゃ完璧だね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 16:54:16 ID:rgRDhOH/
話の内容もいいんだけど、作画があまりにも・・・。今までの、OVAで一番
劣化しているキリコ・・・・。作画監督変えてほしい

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:01:47 ID:FcjVwP97
かくやく(なぜか変換できない)にくらべたら、
作画は圧倒的に良いだろう。
てか、キリコ似てないのと作画の優劣は別問題だろw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:04:00 ID:jLxFwKhR
>>6
今回の作画レベルの酷さを見て、今の作画スタッフでメカやってたらと想像したら
二度とDVDなんか買いたくないと思った。

エウレカやってた上手いメンバーとかが作画するなら絶対手描きでメカをやってほしいが

安彦も塩山も真似出来る村瀬が原画やってくれたらなぁ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:04:26 ID:v20mWUQG
アニマックス放送で全話見た直後だからキリコの声にやや違和感かあったな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:05:55 ID:jLxFwKhR
>>7
カクヤクの方が圧倒的に作画いいよ
一話とか比較したら特に

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:17:09 ID:JwEkmCab
作画良いか悪いかはともかく
メンチ切る塩山キリコがいないのが、こうも寂しいとは

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:19:00 ID:kZ5pUKas
今回はFLAGの作画監督の人だよね。
なかなか塩山絵を再現出来る人っていないんだなぁ。
気に入らない人はなるべくキリコはメットを被っててくれと祈るしかない…

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:22:36 ID:jLxFwKhR
>>12
吉田健一クラスの人なら塩山に似てなくてもかっこよく描いてくれると思うんだが
谷口キリコもカクヤクキリコも好きだったから許容範囲は広いつもりだけど
今回のは海外か?といいたくなる位キモイと思った

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:26:14 ID:v20mWUQG
作画というか色塗りが海外アニメに似てるなw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:29:29 ID:JwEkmCab
デズニーキリコに慣れるしかないのか…

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:30:31 ID:jLxFwKhR
背景は「AKIRA」やってたとこだからパイプとか倉庫とか「AKIRA」っぽいなぁと思った。

塩山に似てなくてもEDのような今風のイラストはカッコイイと思った

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:32:56 ID:rLdOvZES
で、全体的なできはどうなの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:36:09 ID:v20mWUQG
>>17
一巻は序章って感じ。
本格的に動くのは二巻からだな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:38:22 ID:7OkSwu1R
規制中で思う様に書けないのでテンプレから削ったスタッフ分等

■スタッフ
監 督 :高橋 良輔
シリーズ構成 :吉川 惣司
キャラクターデザイン:塩山 紀生
メカニカルデザイン :大河原邦男
脚本 :吉川 惣司
:五武 冬史
チーフディレクター
総作画監督 :竹内 一義
美術監督 :鈴木 俊
CGIディレクター :畑田 裕之
編集 :瀬山 武司
音響監督 :浦上 靖夫
効 果 :庄司 雅弘(フィズサウンド)
音 楽 :乾 裕樹・前嶋 康明
アニメーション制作 :アンサースタジオ
企画・制作 :サンライズ


■キャスト
キリコ・キュービィー:郷田 ほづみ
ネハルコ参謀総長 :渡部 猛
ラーキンソン少将 :塚田 正昭
フェドク・ウォッカム:石塚 運昇
ヨラン・ペールゼン :大塚 周夫
ノル・バーコフ :長嶝 高士
ガリー・ゴダン :江川 央生
ゲレンボラッシュ・
ドロカ・ザキ :矢部 雅史
ダレ・コチャック :後藤 哲夫
ナレーション :銀河 万丈  他

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:40:02 ID:iPzGY+1Z
>>18
まだ揃ってもいないからね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:44:55 ID:7OkSwu1R
【第1話】「渡河作戦」
脚本:吉川惣司
絵コンテ・演出:竹内一義
作画監督:渡辺裕二

【第2話】「ガレアデ」
脚本:吉川惣司
絵コンテ・演出:山口武志
作画監督:宇田明彦

【第3話】「分隊」
脚本:吉川惣司
絵コンテ:知吹愛弓
演出:高田昌宏
作画監督:杉本光司

【第4話】「死の谷」(仮)
脚本:吉川惣司
絵コンテ・演出:鎌仲史陽
作画監督:宇田明彦

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:49:14 ID:rgRDhOH/
野望のルーツの続きなら、絵もあんな感じにしてほしかったと思うのは
俺だけでしょうか?


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:54:46 ID:jLxFwKhR
>>22
同意(・ω・)ノ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:00:36 ID:Fz5hi38O
ディズニーと言うか海外っぽいのは、ボトムズでなければもっと文句言われてたろうな。
過去の作品と比べるとアレかもしれんが、俺は今回の画風とCG嫌いじゃない。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:12:10 ID:jLxFwKhR
画風は問題ないと思う
が、崩れてたり、かっこ悪いのはなぁと思う

極端な話、幡池裕行の絵でも文句は言わない

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:17:34 ID:rLdOvZES
>>18 20
序盤なのはわかるけど、一本一本作品としての体裁って
レベルでどうなのかな?って思ったんだけど。
要するに、ドラマ24のように一話一話はらはらどきどきもんでしっかり
満足できるのかどうか?ってところ。

でも、書き込みをみるに、判断にあぐねるスタートって感じなのかな。
期待しすぎないにすべきか。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:25:52 ID:+dHAbfuR
主人公が設定的に死なないのがわかってるからなぁ
周りの連中の生死にドキドキする予定。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:29:17 ID:7OkSwu1R
>>26
1話はキリコが殆ど動かないので話全体では朧気に輪郭が有る程度
2話からはキリコ中心に話が回っている
1話の内容が意味を持つのは最後の方になるのではないかと思っている
その為の役者が顔見せをしたのが1話だと
彼等はペールゼンにしろ、ウォッカムにしろキリコには直接関わってこない

1本の作品として価値が有るかどうかは各人の判断になるだろう
OVAとは言え、元々TVシリーズを想定して作られた物なので、
1話1話では価値を問えない物かも知れない

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:33:36 ID:v20mWUQG
ペールゼンが軍止めて組織に入った経緯とかもやるんだよな?
あと、一話のアレはロッチナなんだっけ?まだワイズマンの意思を受信してないみたいだが

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:39:56 ID:r5b16uni
後半ボローあたりはペールゼンと接触しに出てくるかもね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:40:01 ID:iPzGY+1Z
あれでロッチナじゃなかったら笑うw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:42:40 ID:7nWG3KZR
OPとEDは部隊の仲間=友の死を想像させる歌詞だったな

なんだかんだで三話楽しみ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:44:25 ID:BF4FIyZA
不死身主人公につき合わされるバーコフ隊のみなさんご愁傷様

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 19:13:34 ID:W5WCL2Vg
キリコがATで雑魚ども蹴散らす見せ場がないのが淋しいぜ。
サバイバル能力だけはやたらクリーズアップされてるが。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 19:16:15 ID:iPzGY+1Z
>>32
EDはもろに仲間が死んだって歌だな、映像も

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 19:16:38 ID:d71tswmU
レンタル屋にありませんでした


買えって?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 19:17:25 ID:J0ndfPqR
サバイバル能力もさ、
1話じゃ 別に突撃するわけでもなく
後ろで隠れてるだけだしな
キリコもあのレールにのって突撃して欲しかったわ


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 19:19:52 ID:HKPmerNJ
ズバリ 買いですか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 19:24:14 ID:J0ndfPqR
>>36
ツタヤに1本ありましたよ
俺が借りちゃいましたけど

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 19:26:02 ID:iPzGY+1Z
ポリマーリンゲル液が燃える描写って本編じゃ初めて?メロウではあったけど

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 20:04:19 ID:pyded2xz
しかし、主人公だってのにぼろぼろすぎwww
最前線から戻ってもナイフ刺されるわ狙撃されるわヒドスw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 20:18:11 ID:Fz5hi38O
前線から戻っても、そこも前線だしな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 20:22:08 ID:pyded2xz
EDのワンカットのワップと走ってるのカンユー?
OPEDに字幕歌詞つけてくれよ〜

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 20:42:39 ID:kSRNcfqP
>>43
Yes!
ワップの中の人もカンユー。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 20:47:06 ID:iPzGY+1Z
肩を落とした 鉄の背中が続く 何処までも果てしなく続く 
穢れちまった 赤い雨が降り注ぐ 容赦無く俺達に注ぐ
肩を喘がす 爛れた大地を ひたすら踏みしめる
散り逝く友に未練など 無いさ俺達はバニーボーイ
遠く弾ける鉄のドラム それが俺達のララバイ
吹き飛ばせこの地獄を

生きていたけりゃ進むしかないのさ あいつは何時も俺にそう言ってた
そんなあいつが砕けて散ったのさ それでも良いさ楽になれたのなら
バイバイマイブラザー×3
日が落ちるそしてまた明日は来る 俺は生き続ける
いつかお前を忘れちまうだろう 俺もいずれ同じ
ただ眠るだけ ただ眠るだけ 今はただ眠るだけ

これで合ってる?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:02:28 ID:uCMB28p4
若く書こうとしてるんだろうなぁ 本編以上にキリコの顔が固い

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:11:51 ID:L6D7iWYn
>>31
まだロッチナじゃないらしい
これから彼がなぜロッチナになっていくかというのも
描かれるとかなんとか

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:16:26 ID:nuMoFbzS
おまけのゲームCMが面白かった。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:18:31 ID:Fz5hi38O
見ないあいだにリアルになっちゃって、びっくらこいたよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:25:00 ID:7/PBY80b
まんとらの放送、今日だよね?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:30:52 ID:9BNMsz8E
塩山キリコを再現するのが難しいのか。キリコ以外はそんなに違和感感じられないんだよな
キリコだけ浮いてる感じだ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:49:35 ID:7OkSwu1R
>>50
すっかり忘れてたので貼っておく
書いてくれて有難う

TVK(テレビ神奈川)の「まんとら〜マンガ虎の穴〜」に
2週にわたって監督が出演予定(内容がボトムズなのかは不明)

○放映予定日(TV大阪では時間変更の回有り)
10/26 24:45〜
11/2 24:45〜

関西テレビ☆京都チャンネル製作
「誕生から24年『装甲騎兵ボトムズ』の魅力を探れ!!」
のバンダイチャンネルでの配信も今日から
http://www.b-ch.com/index.html

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:54:28 ID:BYoP1ZPt
夕方届いて、早速視聴。
舞台背景とキリコを取り巻く人間模様説明編として大いに楽しめた。

次回以降は、ペー様の活躍と胸のすくようなATの合戦シーンが見られるんだろうか。
キリコをヒロイックには描かないんだろうけど、魅せる戦闘シーンは、是非入れて欲しいなあ。
あと興味は、吉川惣司がこの作品にどんな新たなテーマを持ち込むのかってことかな。

劇中、乾さんのBGM、アイキャッチもあってちょっとうれしいところ。
しかし、千葉さんと炎のさだめのゲームCMは、めちゃテンション上がるなあ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:55:29 ID:hSbJ31DZ
03 「分隊」の次回予告が良いねぇ。

>>48
ゲーム機を持っていないオレだが、これのためにPS2本体を買うことにした。
勿論ゲームも注文した!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:57:48 ID:DhQn8sam
ATはアニメ塗りの方が良かった気もするな。
ま、久々のボトムズだからじっくりと楽しむとするか。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 22:01:23 ID:kgt5Is5Z
明日買ってこよっと(・∀・)

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 22:28:03 ID:iPzGY+1Z
ATにレンズ洗う機能なんてあったんだなw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 22:59:52 ID:XRhltgSr
最終話のOPとED曲は織田哲郎


だといいな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:00:09 ID:kqJTZOac
ちょwwwwwOP誰かと思ったら柳ジョージかwwwww

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:23:44 ID:jroL3Xw/
バーコフの顔色ヘンだな…どうもウォッカムと繋がってるぽいな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:24:42 ID:7nWG3KZR
>>57
ココナにレンズ汚されてやられたATがいた気もするけどな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:26:49 ID:DhQn8sam
第一話はプライベート・ライアン風で良いね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:28:35 ID:3aA1IF0h
>>61
あれは塗料だったような

つうかポリマーリンゲルってあれほど引火しやすかったっけ
メロウリンクで安定剤入ってれば燃えないって言ってたような


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:38:16 ID:pyded2xz
あちゃーwwwwwwwwww

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:41:52 ID:rLdOvZES
>>29
遅ればせながら見た。
正直に書くと、脚本はTVシリーズよりレベルが落ちていると思った。
一本一本で評価できるレベルに達していない。
演出は一部みるべきところがあったけど、旧態依然の表現に終始していた。

音楽は、新録のBGM部分はまだ評価できず。OP EDには落胆。かくやくたる異端レベルの作品を
期待していただけにショックを隠せない。別に柳ジョージ云々ではなく、純粋にボトムズのOP
EDのノリじゃない。

映像は、せっかくのCGなのに、カメラワーク的に陳腐なものばかりだった。
シーンのトランジションも同じ手法(ヘリや構造物をつかった手法)がめだって
稚拙に感じた。

総合感想
CGをつかっての野心的なレベルの映像を期待していたが肩すかしだった。
構成脚本はメロウリンクにいうに及ばずTVシリーズ一本一本より内容のない
話のようだが、全話でそれなりのものが完成するのだろうか?

気になった点は
映像に見栄えのいいシーンとそうでない下手くそなレベルのシーンが混在して
いたのが気になる。あとは、それをいっちゃあおしまいよ!なのだが、上陸作戦
はミサイル攻撃ですむだろ!って思った。

以上だけど、13年ぶりに新作ができたことはうれしいし、今後に期待する。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:46:09 ID:5XrIpW2T
オープニングだけ観て買う気が無くなったよ
何あの90年代の3D動画風味・・・レベル低すぎだろ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:47:58 ID:jLxFwKhR
>>66
面白い事にOPのCGが一番出来が悪いんだよ
本編は徐々に面白くなっている

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:50:49 ID:XRhltgSr
ルスケはバッテンタインの密命を受けてウォッカムに近付いたんだろうか。
妄想が広がるぜ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:50:54 ID:AXtJEbQN
ATは言うまでも無く、人物もツルツルでなんかゲームのご褒美アニメ見てる気分。
2話になったらだいぶ慣れたけど。
それにしてもCG軽いね、重量感全然無し。

本編よりゲームCMの方が楽しめたかもしれん。
千葉さんその他オリジナルキャストの声聴くためだけに買ってしまいそうだ。
キリコのポリゴンはひどいが。OPムービーともども、昔のPS版の方が出来いいじゃん。

さて、アクティックギア組み立てるか。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:51:54 ID:iPzGY+1Z
>>63
PR液はかなり燃えやすいはず、だからATは爆発するんだし

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 23:56:02 ID:yr3NUjqN
>>65
ミサイル攻撃は星雲条約で禁止されてたはず。
おそらく、ATで殴り合いさせて、異能者を発生させようという、
ワイズマンも目論見あってのことでしょう。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:00:49 ID:54fDoazU
頭文字Dも最初の方のCGは酷かった
最近のと比べると別物のデキなんで統一性が無さすぎ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:01:26 ID:iPzGY+1Z
ルーツの場面の音楽がマーチじゃなかったのはなんでだろう

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:07:31 ID:Hug7onNU
>>73
元の映画のサントラが有名になっちゃったからな
使用期間の契約が切れたのかもしれんし

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:07:36 ID:eJ5PET9d
おまいらどんだけ評論家なんだよw
もっと単純に素直に楽しもうや喜ぼうや

ま、なんだかんだ言っててもみんな
この新作観てニヤニヤしてるんだろうけどな


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:10:10 ID:t/qptRVJ
>>71
そ、そんな設定があったのか?
でもそんな設定を知っていないといけないってのがそもそも演出的に間違っている。

あとねキリコが参加している部隊だけでの上陸作戦だと思っていたら他地区でも
同作戦をやっていてそっちは成功したって終盤ででるけど、もうしゃれにならない
レベルでガクってきたよ。普通、上陸作戦前に作戦の全体像を説明する演出が
あっていよいよ作戦開始!どの部隊が成功するか!とか手に汗握るような前提って
のを作るべきなんだけど、この作品だけに限ったことではないが、そういう前提
演出もなにもないのが日本のアニメやドラマなんだよね。

ということで、脚本が一番大切なんだけど、1,2話共々 0点でした。プロの
仕事ではないよ。こんな脚本で映像がいい物になるわけないし。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:12:06 ID:t/qptRVJ
>>75
もちろん、ボトムズファンとしては単純に楽しむ!っていう姿勢を
わすれやしないよ!

その一方で辛口に評価しないとね。この調子で最終話までいったら完全に駄作に
なっちまう。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:12:37 ID:TIDZLpS1
お粗末な出来だよな。 ほんと俺もそー思う
なんかせっかくの企画がもったいないよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:15:01 ID:PuUm7/h8
ボトムズ、つーか高橋作品はエンジンがかかるのが遅いから
短い話だと面白くなる前に終わっちゃうんだよな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:16:37 ID:Uk7yI5le
キリコの敬礼姿がなんか新鮮でした。このころは純真な兵隊だったからなw
おしむらくは無帽だったことだが、地球外のことだからそういう習慣ってことでま、おk

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:17:48 ID:Hug7onNU
>>76
説明ってどんだけガンダム好きなんだよ


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:21:26 ID:t/qptRVJ
>>69
重みがないってのは、映像よりもむしろ効果音で軽さがでているのでは?
って思った。ATの映像自体は予想していたよりは動きが悪いわけじゃな
かったので(もちろん軽い感じや動きがそうじゃないだろ!ってな部分も
あったが)、サウンド部分がよわかったんじゃないかな。

もう一度、時間をおいてみて、確認してみる。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:22:28 ID:d7RXAJ1P
>>76

>普通、上陸作戦前に作戦の全体像を説明する演出が
>あっていよいよ作戦開始!どの部隊が成功するか!とか手に汗握るような前提って
>のを作るべきなんだけど

いや、それはいくらなんでも的外れすぎるでしょ。
スポーツ物で言うなら、審判を主人公でどうジャッジするかってドラマを見て、
どっちが勝つかの盛り上がりがないって怒ってるくらい、的外れ。
あの1話が、どの部隊が成功するか!を描いたエピソードだと本気で思ってる?

自分が期待してるセオリーに沿ったドラマがないからって0点つけてるようじゃ、
脚本について語っても、他人とは言葉通じないと思うよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:22:58 ID:Hug7onNU
t/qptRVJはボトムズの効果音の歴史を愚弄した

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:25:26 ID:Hug7onNU
>>83
そうそう
むしろ、今回は親切にブックレットに作戦の説明が載ってて不思議に思った位だ
t/qptRVJは戦術ゲームと勘違いしとるんじゃないか

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:27:14 ID:T7+AY/uD
渡河する時にばらまいた杭は、かえって障害物になって行動に支障をきたす気が…
あと、スプリングボビンとやらが出てきたときは一瞬
パンジャンドラムキタ――――――(゚∀゚)――――――!!!!
と勘違いしますたよwwwww

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:27:26 ID:lg8XeQUq
>>13
同意だわ…キャラにもメカにも少々落胆している…

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:27:57 ID:PuUm7/h8
歩くくらいで装甲板や肩フックがあんなバタバタ動いてほしくないんだよね。
あれじゃ「うるさくてかなわん」のでは?

腕を伸ばしたとたん地雷踏んじゃうのは、何か笑ってしまった。
トムとジェリーみたい。

89 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 00:28:18 ID:cabAMc55
糞・・まだとどかねえ。・゚・(ノ∀`)・゚・。みんな楽しそうだな
はやくみてえぞ。ペリカン頼む

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:29:09 ID:5YFkVg6c
1)よりリアルに、ということなのだろうが、SEがあまりにも大幅に刷新され
てしまったのが残念。いうなれば、スコープドッグというキャラクターの声を
当てていたベテラン声優が降板してしまったかのようだ。ダイン…!ダイン…!
という歩行音も、ドシャァッ、ドシャァッ!という発砲音も無くなってしまった。
2)『プライベートライアン』の劣化コピーみたいな場面や演出が目立つ。とい
うか、それに心血を注ぎすぎて、個々のキャラの印象が薄くなっている。
3)特に予算不足を感じるのがBGM。新曲はシンセサイザーの打ち込みで、
あとは旧TVシリーズの流用で間に合わせており、安っぽさが否めない。
4)モノローグ以外のキリコのセリフが殆ど無いため、主人公としての存在
が薄い。
5)これも往年名作戦争映画テイスト偏重なのせいかもしれないが、予告編が、
あの独特の哲学的な語り口ではなくなった。
6)場面の移り変わりが細かすぎ&速すぎて、視聴者は早口で喋られているような
気分になる。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:29:19 ID:E8h4AzXn
3話の予告じゃEDみたいなブラザーになれそうもないんだがw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:36:03 ID:Hug7onNU
>3)特に予算不足を感じるのがBGM。新曲はシンセサイザーの打ち込みで、
( ゚д゚)


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:36:27 ID:E8h4AzXn
>>90
あの絵にドシャァッ、ドシャァッ!だと物凄い違和感あると思うぞw
てかそんな間隔で撃ってないしな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:39:20 ID:t/qptRVJ
>>81
ガンダムの説明台詞のオンパレードは最悪だね。だから俺は好きじゃないよ。
ここで行っている説明的な演出ってのは、たとえば、今回の一話でいうと

シーン1
AT揚陸艇にATが次々とローディングされていくカット=テロップで=A部隊 A浜揚陸作戦開始時間12時
シーン2
大部隊が海上を進むカット=テロップで=B部隊 B海岸沿い、作戦時間12時
シーン3
空爆&空挺部隊離陸開始=テロップで爆撃&降下予定時間、12時
シーン4
作戦本部映像カット=台詞で「厳しいが、B海岸揚陸が成功するだけでもよしとするしかないだろう。」「A部隊は厳しいがなんとか突破してもらいたい」
シーン5
A部隊のキリコと隊長のシーン=隊長「生きて帰れると思うな、死んでもATだけは上陸し
制圧汁!」隊員一同「はい!」 キリコの心の台詞「今俺たちは成功の見込みがほとんどないこの上陸作戦にかり出され、最後の命を全うしようとしている」

なんて感じで最初の2分程度で説明的な演出を入れるべきなんだよね。
それがないから、いきなり「あぁ〜タコが海を泳いでるよ〜萌え〜」
的な感じで見てしまうんだよ。それはそれでまぁ楽しいんだけどね。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:39:25 ID:lg8XeQUq
>>76
過去作見てない人なのかな?
見てる人なら野望のルーツ>ペールゼン・ファイルズの流れからして、
ペールゼンが求めた異能生存体の確認作業をしているのは自明でしょ?
キリコが在籍してるとこ=絶対失敗する部隊。
楽しみにするのは、そこでどんな出会いがあるのか、どんな生き延び方をするのか
そしてキリコタンがどんな孤独に落ちてゆくかを楽しむんじゃないの?www


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:41:58 ID:7XXccs12
>>90
乾氏以外にボトムズの世界を音楽で表現できる人がいたら教えて欲しい。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:45:08 ID:PuUm7/h8
とはいえ、乾BGMが浮いてる感じはしたな。
選曲者が悪いんだろうか?
本編よりも野望のBGMを使った方があってたかも。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:46:55 ID:GbOZ3xpC
一話だけ観た。二話は今日のゴールデンタイムの楽しみにしておく。ところで、インフォメーションに収録されていたPS2ゲームの宣伝だが、キリコの顔がヒデーやん!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:47:16 ID:t/qptRVJ
>>95
俺はTVシリーズ当時からリアルタイムでできるだけみてきたよ。
もちろん、またこの作戦がキリコが生き残るのか実証実験にされているってのも
わかっているよ。そうはわかっていても、はらはらできる演出脚本ってのは
必要だと思う。なぜならキリコが生き残るってのはわかりきっているわけで、
楽しみはそのワクワクハラハラドキドキ感を演出できるか?だけにかかっているから。

ということで、
>>楽しみにするのは、そこでどんな出会いがあるのか、どんな生き延び方をするのか
>>そしてキリコタンがどんな孤独に落ちてゆくかを楽しむんじゃないの?www
まさに同意。そこにどんなドラマを描くが重要。キリコが生き残るってのが
前提だけに難しいけど、演出でカバーすることこそが醍醐味。




100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:48:15 ID:eDPDgAUR
まんとら始また、いきなりPF特集キタ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:54:54 ID:5YFkVg6c
乾自身は全然問題無いんだ。ただ、ジャズやグレゴリオ聖歌をモチーフにアレンジ
された、これまで一貫してた曲風が一掃されちゃってるうえに、低予算映画に
ありがちなシンセ打ち込み一辺倒なのがよろしくないと思う。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:55:49 ID:UL+xDxni
.ANIMEから来たので見たYO

 キリコの声が気になる
 オープニングのCGが違和感アリアリ おもちゃみたい
 全体的にCGを使う意味があるのか?使わなくても十分いけると思う
 CG使いたいならフルCGでIGLOOみたいにすればいいのに
 

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:56:53 ID:S3IXERA3
早く見てぇ(;´Д`)

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:57:17 ID:d7RXAJ1P
まあ、なんだ・・・
ID:t/qptRVJが本気で、>>94みたいなのが良い脚本だと思ってるなら、
今回の脚本に0点つけるのも、当たり前だよなぁ。

こういうのが強い発言権を持って、本読みに参加してると、
凡庸なシナリオが出来上がるんだよね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 00:58:12 ID:j2HUctyr
OPとEDは
極端に言えば、情念こめてコブシ利かせて歌うのではなく
感情を込めずに淡々と歌った方が世界観にマッチしていると思われ


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:00:08 ID:3UHze+2V
アップルシードとかイノセンスみたいのを期待してた人はがっくりみたいですね

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:03:07 ID:t/qptRVJ
>>104
>>こういうのが強い発言権を持って、本読みに参加してると、
>>凡庸なシナリオが出来上がるんだよね。

そ、そうなのか。まぁ、たしかに、陳腐な表現になりがちになることが
あるけども、まぁ、基本的にはファンがどういうシーン、タコをつかった
演出をみたいか?ってのを念頭においていけば、大きく外れはしないと
思う。

まぁ、今回揚陸艇がかっこよかったし、ケーブルで引っ張って海をすすむシーンは
アイデア的におもしろかったので、そんなら冒頭で揚陸艇にATをロードしケーブル
射出器もロードされるシーンとかがあったりすると、さらにワクワクできたと思った
んだな。

でも、TVシリーズ当時のファンの俺からすれば基本的にはこうして新作がしかも
CGで動くタコがみられたのは感涙。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:03:45 ID:7XXccs12
捉え方は人それぞれだな。
俺は人物相関関係と、ワップがどんな萌えキャラに変化してくれるかが気になるな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:06:53 ID:zeW9gwXk
DVD程度の低解像度ではしょぼく見えるんだよなあ・・・
まあ、後でBD版、HD DVD版が出るだろうが

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:10:47 ID:GbOZ3xpC
>>109何年先だろうか?…早くて再来年?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:25:55 ID:d7RXAJ1P
>>107
>基本的にはファンがどういうシーン、タコをつかった
>演出をみたいか?ってのを念頭においていけば
そんなもの、ファンごとに違うんだから、念頭に置いておきようがない。

脚本で大事なのは、ファンがどういうシーンを見たいかではなく、
作り手がどういうシーンを見せたいか、だよ。

まず、ボトムズで一貫して描かれてるのは、キリコのいる戦場や
戦闘であって、戦争でも戦術・戦略でもない。
>>94みたいな、キリコがいない場所での戦争描写なんて、
ボトムズの本筋には関係ないんだよ。
実際、キリコが関心あるのは自分と隣の人間の生死であって、
作戦の成否なんかには、一欠片も興味ない。

じゃあ、あの1話で描きたいことがなんだったかっていうと、
1・愚かしい泥沼のような、キリコから見える範囲での戦場。
2・その中で生き残ってしまうキリコの悲哀。
3・そして、その戦場がキリコの生存実験のために用意された
  ものであったという驚き。
4・さらに、その生存実験を陽動にして、作戦もまた成功させていた
  ウォッカムのしたたかさ。
……あたりだったと思う。
君が言ってる構成だと、悲哀を描くべき1〜2に、
ワクワクハラハラドキドキ感とやらのベクトルの違うドラマが
入ってきて、本来、描きたいものにとっては邪魔なだけ。
しかも、別働隊の存在が判明していると3と4の驚きがなくなって、
平板な展開になってしまう。

たしかに、戦争映画のセオリーでは>>94みたいなのもあり得るけど、
これまでのボトムズも、今回の1話も、そんなセオリー話が
やりたかったわけじゃないのは明らかでしょ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:34:32 ID:t/qptRVJ
>>111
111の意見も、よくわかるんだよなぁ。いや、111の意見はずばりだと
思う。俺の視点(戦争、アクション映画のセオリー)では今回の作品は作られていない
ってのはよくわかったよ。

ただ、戦争映画のセオリーをふみつつ、111のいうキリコの世界を展開する
っていう欲張ったものがみたいんだよね。無い物ねだりなんかな、やっぱり。
111の言うとおり、こっちをたてればあっちがたたずってことなのか。



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:39:36 ID:t/qptRVJ
>>111
いいわすれたけど、メロプリンクは、当時のアニメにしてはなかなかいい
ストーリー構成だったと思う。ただし小さい話なので大部隊のAT戦とかが
絡んでこないのが残念だった。かくやくたる〜は一度きりしかみていない
ので記憶でいうならそれほど悪くなかったと思う。

やっぱり今回は大人になった分と13年間のブランクからの期待度のせいで
相当高いレベルの作品を期待してしまっているんだよ。orz



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:43:01 ID:PuUm7/h8
ボトムズってなぁ結局キリコの一人称の物語なんだな。
状況が説明できないのは仕方ない。
キリコを主人公にするかぎり脚本に力量のいる物語構造なんだ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:43:01 ID:mJ2+YGDI
いろんな感想が出始めてるね。で折れの感想。
見る前はCGが不安だったが、CGよりセル作画がこんなにダメだったとは。
人間のデッサン、動き、目の書き方とか、背景、色彩のムードの無さ等
どれもアメリカ系の安っぽいアニメとしか思えないセンス。
やっぱりディズニー系のアンサースタジオ&竹内の限界と言わざるをえないわ。

期待して見たはずが、二話途中でつらくなった。
続きも買うし見るけど、それはボトムズという冠が付いているからで、
それが無かったら絶対見ないと思う。

ゲームとPFの次の新作に期待します。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:47:50 ID:OyPyKmmQ
>>113
お前の期待のレベルが高いんじゃなくて
ピント外れの期待をしているおまえ自身のレベルが低いのだということに
そろそろ気づいてはどうなのか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:47:59 ID:jsp1DsPR
CGとか全体のクオリティは確かに安っぽいね

ただ曲者たちが集まってくる二話の雰囲気にはむしろドキドキした、
演出、作画は期待薄だけど物語を追うためにもうちょっと付き合いたい


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:53:29 ID:Hug7onNU
>>94
御前の求めてる演出がよく解ったが、それって伊東脚本だな
押井はボトムズファンなので、自分の真似されたらがっかりするだろうな

>>97
選曲者は基本音響監督だからTVシリーズから同じ人だ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:55:49 ID:Hug7onNU
>>104
>こういうのが強い発言権を持って、本読みに参加してると、
>凡庸なシナリオが出来上がるんだよね。
同意
こういうタイプのプロデューサーって、たまにゲーム業界に居て本当にうっとおしいよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:55:57 ID:t/qptRVJ
>>115
ディズニーチックな人物デザインって、やっぱりディズニー系の原画マンが
所属するスタジオなのか。orz
個人的にはアメリカでの人気をつけるためにあの系統のデザインにしたのかな?
なんて思ったんだけど。それはさておき、CGは予想よりいい感じの部分が多かったの
で逆に手書きパートのダメな部分がめだってしまったよね。

で、SE部分はやっぱり、TVシリーズのガシャンガシャンっていうあのSEが
ほしかった。たしかに、あんなにガシャンガシャンなんて音するのは、実物
をつくったらあり得ない(間接がすぐダメになる)音で、むしろ今回のSEの
方が現実的なんだけどねぇ。でも、あれじゃぁ、タコじゃないんだよなぁ。

BGMについては他にコメントがあった通り、シンセ音でDAWだけで作りました
っていうチープなサウンドでどうしようもないレベル。やはり当時のように
スタジオミュージシャンとつかってスタジオ録音をやってほしかった。
でなければ当時のサントラオンリーでやればいいと思う。

>>続きも買うし見るけど、それはボトムズという冠が付いているからで、
>>それが無かったら絶対見ないと思う。
俺もそうなんだよねぇ、で、マクロスシリーズのように何度もだまされる。
そう考えると、メロウリンクやかくやく〜はそこそこのできだったのだなぁ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 01:56:49 ID:V0aRIWEo
おれは脚本も演出も作画も声優もウォッカムさんのガウン姿も、すげー良いと思ったよ。
もう3回も観た。
気に入らないのは主題歌のみ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:02:53 ID:t/qptRVJ
>>116
俺の期待がピントはずれなら、そもそもボトムズなんかに最初から興味もたないし、
これまでの作品もみていないわけ。
ボトムズファンがキリコの物語だけのファンだと勘違いすんなよ。
ATのかっこよさ+アクションストーリーを期待している層だっているんだよ。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:05:29 ID:mJ2+YGDI
うーん、せっかくの新作なので本当は否定的なことは言いたくないんだけどね。
でも折れ、文字通り心が折れてしまいましたorz
>>120
>個人的にはアメリカでの人気をつけるためにあの系統のデザインにしたのかな?
そういう発想は気付かなかった。そういう意図があれば多少許せるんだけど
違うんだろうなぁ。
多少衰えてるとは言われていても塩山作画で見たかったよ。

まだ一回見ただけだし、もう何回か見て、良かった探ししてみますよ…。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:06:29 ID:V0aRIWEo
>>108
伊東なんて誤字のせいで、伊東恒久先生がなんで押井監督と関係あるのかとしばらく悩んだじゃねぇか。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:07:52 ID:Hug7onNU
>>120
>スタジオミュージシャンとつかってスタジオ録音をやってほしかった。
スポンサー無しで先に作ってるらしいから予算は限られるだろうな
とにかく乾氏の音楽も使われてるんだから、それだけでも良かったと思う

本当は乾氏が生きてたら新曲が聴けて一番嬉しかったんだが

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:09:19 ID:V0aRIWEo
ごめん。上は>>118宛て。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:09:46 ID:Hug7onNU
>>124
スマン
レイズナーとレインボーマンの人だな<伊東恒久

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:10:36 ID:V0aRIWEo
良輔的にはレイズナーの人でした。>伊東

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:13:54 ID:Hug7onNU
今二話をまた観ているが、観れば観るほどアニメと言うよりカートゥーンだな作画

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:14:22 ID:t/qptRVJ
>>123
ハリウッドのお膝元でTFの映画がヒットしたアメリカ向けにって考えると、
今回の作品でアメリカを視野に入れたってのは、やっぱり無理かな。

これは演出部分についてもそうなんだけど、今回の作品にしても他のアニメ
作品、ドラマ作品にしても、俺の知っている限りでは、カットとカットの
つなげ方にリズムまで練り込んでいる作品がゼロ、なんだよね。そのおかげで
タコは動いているけど、ダイナミックさがでないんだよね。いくらいい映像
でもリズムのないカットのつなげ方では努力が無意味。行ってしまえば、
音程は超うまく歌うが、リズムがとれない人って感じなんだよね。

映像でたとえるなら、主人公が敵を投げつけるシーンを日本人とアメリカ人が
撮影するとすると、アメリカ人では3拍子でかつ最後の敵は一直線にズバッと
飛んでいく。日本人の場合は、リズム無視で敵は弧を描いてゆっくり飛んでいく
っていう映像になってしまう。

ワンカットワンカットどういう表現がいいか?ってまで考えるプロが
日本には現場にいないのことはたしか。で、俺みたいなアメリカかぶれの
外野がここであーでもないこーでもないって書き込む orz



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:21:02 ID:d7RXAJ1P
>>130
ちょっと待て。
たしかに、今回の映像にはダイナミズムやテンポが欠けてたかもしれない。

しかし、これまでのボトムズを観てきたんだろ?
滝沢、池田、今西氏などのカットつなぎにリズムがなかったというのか?
「アッセンブルEX−10」や「予感」「ザ・ラストレッドショルダー」の
戦闘シーンでも、敵は弧を描いてゆっくり飛んでいったのか?

ボトムズだけでも、これだけの映像が観られるのに、
>ワンカットワンカットどういう表現がいいか?ってまで考えるプロが
>日本には現場にいないのことはたしか。
本気でそんなこと考えてるのか???

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:21:41 ID:t/qptRVJ
>>118
脚本家の名前までは詳しく覚えていないけども、レイズナーはアニメの中で
一番好きな作品。いや、アニメというか映画を含めて一番すきな作品。
ということで、自分はその脚本家のテイストは好きなんだってことなんだね。
今度調べて他の作品もチェックしてみるよ。

>>125
乾氏はカリオカの頃からアルバムを買ってファンだったんだけど、亡くなった
ときはほんとにがっかりだった。今回も新作制作のニュースの時には音楽は
どうすんだろ!って一番気にかかったんだけど、まぁ併用されてよかったと
思う。しかしオープニングエンディングはやっぱり乾節全開の曲がほしかったね。
独特過ぎるので他の人ではなかなか真似できない。

ただし、デイブグルーシン(フュージョンの大御所)だと乾氏のテイストの音楽は
お手の物だろう。なんせ、カリオカがグルーシン系の音楽もやっていたから。




133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:29:06 ID:t/qptRVJ
>>131
まじで考えているよ。旧作品はなかなかよかった。マクロスの映画版も個人的には
パーフェクト(終わり30分あたりの脚本と息切れが若干気になる、制作期間から
いうとすごい仕事で神業だと思う)な作品もある。でも全体的にいうとだめな作品で
あふれかえっているだろ? 日本のドラマなんてとてもみれたもんじゃない。
たまにましになったか?って思ってみると、学園祭レベルと本質は変わらないでき(
ただしセットとかは金書けているけどさすがに)。

今回もオープニングから7分間の先頭シーンを見直しても、やっぱりコンテ段階で
もっとリズム切れる人がほしいと思った。明らかにCGのコストがもったいないと
思ったよ。 この夏のTFの映画、マンセーするつもりはないが、やっぱりアクション
シーンのカット割りのリズム間はさすがだと思う。はやく現場の日本人もカットと
カットのつなげ方くらいは学習してほしいと思うわけよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:30:08 ID:Hug7onNU
>>132
違うって>>124が俺に誤字だと突っ込んでただろ
俺が言ったのは伊藤和典の事

押井のアニメ 劇パト1と2や攻殻機動隊
金子ガメラとかの脚本やった人だ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:32:21 ID:mJ2+YGDI
そういえばちょっと気になったのはCGの戦闘シーンだとやたらフレームが動く(ブレる?
特番で監督が言ってた「キャパの手振れ」の演出なのかもしれないけど、
見てるほうにはあんまり臨場感が伝わってなくて、単に見づらいとしかいえないような。
セルのカットになるとピタッと止まっちゃうし。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:32:39 ID:Hug7onNU
>>133
だからおまえが言ってる演出はガンダムだって言ってるじゃん
ボトムズの不細工な戦闘シーンに燃えられなかったら観るな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:34:55 ID:Hug7onNU
カメラがぶれる演出と言えば、実写だけどスターウォーズEP2の後半の戦闘シーンが上手かったな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:36:26 ID:mJ2+YGDI
>>129
>カートゥーン
それだ。まさしく適切な表現。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:46:29 ID:t/qptRVJ
>>133
そうなのか、ガンダムシードを何回かTVでみたけど、全然、たのしめなかったぞ。
つっこみどころおおかった。

今後に期待!って書いたところで、現場の人って自分なりのスタイルを買われ
て選出されている以上、今後もこのシリーズの作風は変わらないのかもしれないな。

こんだけ自分の中で語れただけ楽しめたからね、制作者をねぎらいたい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:53:33 ID:XNxyVZgU
>>130 ボトムズの戦闘にテンポなんて必要ない。 
    変にかっこつけた戦闘シーンより乱戦のほうが風陰気に合うとおもうんだが?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:55:00 ID:d7RXAJ1P
>>133
あんた、TVシリーズからのファンってことは、いい歳なんだろ。
いい加減、大人になれ。

大人ってのは、ある物を観たとき、きちんと良い部分と悪い部分を評価できる。
子供ってのは、オールorナッシングの評価しかできないんだ。

今回のPFの脚本が0点だとか、表現をつきつめるプロが日本の現場にいないとか、
そういう極端な決めつけをするのは、子供か子供並みの知能の持ち主だけだよ。

たしかに、TF映画の映像はよくできてる。
だが、それは無数の駄作の中から産まれてきた1本であるだけのことで、
アメリカの映像の平均レベルじゃない。
日本だって、テンポ悪い映像を作る無数のプロの中に、
ちゃんと優れた映像を作る一握りの人たちは存在する。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 03:02:17 ID:Hug7onNU
>>139
おまえが求めてるのは空軍や海軍なんだよ
ボトムズは陸軍だ

と、さっき監督が「まんとら」で言っておられました

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 03:25:51 ID:U+5ZD2M1
俺一番気になったのOP,ED曲だな
>>105さんに同意。

CGは思った以上にヘボかった。ストーリーは今後期待できそう
明日もう一回観るわ


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 03:44:48 ID:G9DTn+aX
OPとED、俺も最初はどうかと思ったが、EDの映像を考えると、今までと違って
キリコの歌じゃなく、兵隊の歌だからこれでいいのかもとだんだん思うように
にしても3話の予告。
いきなり清く正しい事を言い出したから不安になったのは俺だけか?
すぐに打ち砕かれたが

あとTFだって巨大感をだそうとしたのだろうが、カメラが近すぎてなにやってるか
よくわからん場面も結構あったぞ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 03:54:55 ID:BcTjPX1w
フィアナみたいな血眼になって追っかける対象が無いから、
野望みたいに流されるキャラになってるのは仕方無いけど、(その上体調悪いし)
ブースタンドやバルカンセレクター!を披露した
逞しいキリコがもっと見たいね。

でも、1話の隊長を看取る様なキリコもまたいい。
あのシーン好きだわ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 04:06:06 ID:sV9fwKSl
>>131
そうだな。

脚本は流石に本編を手掛けた、つかキリコの物語を紡いだ吉川氏だけあって
及第点といえるんだけど、今回は小気味いい演出で魅せられるスタッフの不在が心配。

監督・キャラデ・メカデザetcが昔と同じ面々、またはCGで描かれたATの迫力みたいに
パッと見の内容で売るよりも、実際の各話に於いて、かつての滝沢・今西・池田・
谷田部氏らを彷彿とさせるコンテワークとか、2D作画のクオリティも「ザ・ラスト」や
「野望」レベルの丁寧さを期待したかったんだが、こんな低予算の長いシリーズじゃ
無理な話か。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 04:10:04 ID:FB8LPsQR
キリコは今後元気になるんだろうか。
それともこのままTV1話冒頭の疲れたキリコに繋がるんだろうか。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 04:14:59 ID:DF6BP+Bw
これって、昭和の兵隊物やヤクザ物映画みたいな殺伐とした物語ですか?
ヒロインはでないの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 04:50:21 ID:yci9eugc
2話にして主役メカが出ないとは凄いなw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 04:55:31 ID:FB8LPsQR
>>148
ずっとケガしてて包帯まいてる青い髪のヒロインが出てます。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 05:14:52 ID:l4081Pvg
いい具合に荒れてきたね

最低野郎集まる

まごうことなきボトムズスレ



次回もキリコと地獄につきあってもらう

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 05:39:26 ID:O802m5q4
キリコって自分自身は何も行動おこさないから
遠くから監視してるくらいだと、話が進まないよね。
ようやく次回から活躍してくれそうで楽しみ。

バンダイのインフォメーションに入っていた他のアニメとの
ギャップがちょっと面白かった。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 05:52:50 ID:G9DTn+aX
>>45

今気付いたが、バニーボーイじゃなくてダニーボーイな
息子を戦場に送った親の歌で、ダニーボーイは息子の愛称

野郎版のバニーガールみたいなものを想像してしまった

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 07:06:53 ID:lq7A9N65
あのタコ軍団全部1台のコピペだろ?得意げな顔して50000体くらい並べやがってwwww監督引退しろよやwwwww
フレームレートもPS2どころかサターンのデイトナUSAレベルじゃね?
マジ、ふざけんじゃねーよwwww

オマケに歌がもの凄いウンコ!!!!
ガッカリさせやがる

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 08:00:46 ID:jsp1DsPR
どうもCGの安さはアニメ的パースが無いところと陰影の無さに起因している気がする
鉄絨毯を必死に運ぶ亀のシーンはなかなか良かったんだがなー


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 08:30:08 ID:cy0W62s4
崖をぐにゃりぐにゃりと駆け転がるバニーボーイ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 08:32:35 ID:9x/4q0xo
ATの歩行時の動きはいくらなんでももっさりしすぎだと思うんだよなぁ
TV版や赫奕たる異端じゃ歩行時でももっとキビキビ動いてたと思うんだが・・・
いくら足場悪くても銃弾飛び交う命がけの戦場なんだからもっと必死に走って欲しかった。
それに叫び声だらけの阿鼻叫喚な通信とかもないから地獄の戦場ぽさが足りなく感じる。
もっさり前進しつつバタバタと倒されていく様はなんかレミングスを思い出しちゃったよ。

でもダイビングビートルがローラーダッシュ使う場面とかはいい感じだったから
とりあえず今後の戦闘シーンに期待したいな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 08:34:53 ID:1poyDZqA
>>148
多分女は一人も出ねんじゃね?ニュースのキャスターが秘書位かな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 08:39:29 ID:SBc1q6yd
没個性後姿AT軍団に柳ジョージのやさぐれ兵隊歌ってのは
わざとだろうな 歌詞もいかにもの高橋節で俺は結構好き

CGのATは動きはイマイチだが汚らしく散らかりまくった
戦場描写には向いてると思った

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 08:49:01 ID:cirZZcLR
CGの動きはやや行き詰まりというか最近じゃ他作品の金かけてる映像観てもそれ程差がない感じがする。
キャラの色彩が明るく乾いた感じなのでゴッテリ重い色のCGATと並ぶとやや違和感があるな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 08:54:50 ID:08jUeU6o
>>22 >>55

遅刻レスだが君達に一票

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 08:59:53 ID:lwh75y9F
塩山の描くキャラは目が生きているというか、力があるというかそんな印象なんだけど、
今回の作画は全然そういった感じがしないなあ。

個人的には1話のペールゼンが一番違和感があったな。
疲弊してるとはいえ顔が違いすぎる。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 09:18:40 ID:r8lFH8my
塩山本人は体力的にもう総作監は無理だろうし若手にはなかなか塩山絵を再現出来るアニメーターはいないから仕方ないか。
ATもCG化にはスタッフからも結構反対されてたみたいだけどこれが手描きだともっとショボくなってた可能性も・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 09:21:17 ID:dOLWFwdj
手描きにしてもセルでないと納得しない人が続出しそう

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 09:23:22 ID:SBc1q6yd
16歳のザキが坊や呼ばわりされる一方で18歳のキリコは…
枯れきってるんだねぇ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 09:26:25 ID:FhZhlMVA
多分身長の問題じゃね?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 09:29:30 ID:WSzfQwxr
つーかキリコは野望の頃は17歳くらいだったんじゃ?
今回は野望の頃のふてぶてしさは減退して隊長を気遣ったりしてるな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 09:43:09 ID:lg8XeQUq
>>154
フレームレートにダウトwCGだけ60fpsで動いたらそれこそ浮きまくるぞ。
旧フィルム換算で行くとアニメのセル部分なんて
フルで24fps2コマ撮りで12fps、3コマだったら8fpsだ。
例えに出しているのは15fpsだと思うが、妥当といわざるを得ないが。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:10:49 ID:zj7DQliQ
TV版のBGMが使われていたので、ちょっとだけ嬉しかったな。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:20:11 ID:9KM4yb6e
正直キリコよりペールゼンとヲッカムの駆け引きのほうが気になる

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:23:13 ID:E8h4AzXn
ペールゼンのは全部演技だよね?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:31:28 ID:cU5Acw0n
まぁ演技だろな。「ラスト〜」じゃ普通に話してるし。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:36:01 ID:FhZhlMVA
いやいや、実はレッドショルダーマーチ中毒とか、グラサン依存症みたいな病気なのかもしれんぞ?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:41:11 ID:nZJPQHZy
ふだん曖昧な状態にあるヨラン先生はグラサンをかける事によって正気に戻るのです。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:42:04 ID:jsp1DsPR
むしろグラサンが本体

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:45:07 ID:cFv+2ijF
野望のときのペールゼンって肌が黒かったけど
PFだと真っ白だったね
病んでるだろうね

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:46:39 ID:Kn3UwB7d
実はペ先生が補助脳の本体

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:53:25 ID:r9wxjq85
ttp://www.youtube.com/watch?v=95GteDmVZ44
ttp://www.youtube.com/watch?v=-am-LjT6vhg

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 11:03:42 ID:qIh3APAb
ウォッカム→ウォッカ
バーコフ→バーボン?
ザキ→酒?
コチャック→コニャック
ガリー・ゴダン→…かりん酒??

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 11:37:20 ID:Hg/ajDdc
たぶんシャルム・ゴダール

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:20:43 ID:vzSoc3hF
三話予告最高だなw
とくに「そんなのは嘘だ!」以降の万丈さんの力の入れようが

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:28:25 ID:BJcqGq49
ダイバスターの博士かと思ったぜ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:39:43 ID:LrTCFoXc
ばかもーん!!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:40:58 ID:zj7DQliQ
エンディ
ttp://0bbs.jp/scopedog/img306_60

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:44:13 ID:zj7DQliQ
エンディングは何かオチャメだなって書こうとしたのに
誤って書き込むを・・・・



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:53:14 ID:4v+9eCrZ
ウオッカムがラコックに見えるよ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 13:44:26 ID:pUQR9Mvt
今、見終わった。けっこう面白かった。オープニングとかかなり好みだな。
俺は安上がりな男なのかもしれん。

裁判の席にヘルメシオン准将っぽいのがいるような?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 14:24:06 ID:+GFHGCbE
異端の出来がよかっただけに、PFにはガッカリだな。
異端はTV版の良さを残し弱かった部分を補いつつ、OVA発売当時の技術で作っ
てたよな。あれはエガッた・・・。それにくらべてPFは・・・・ペッ!
CGもしょぼいからゲームのムービーみたいで萎える。
アニメ部分も「韓国産か?」と言いたくなる低画像。
サウンド含め製作者側の実験が尽く裏目に出てるな。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 14:28:49 ID:kYoeduSm
異端こそ韓国製w

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 14:32:22 ID:+GFHGCbE
>>189
そりゃあ、マズかったな。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:17:04 ID:vhHL27wt
映像特典についてた
PS2のゲームOPキリコの顔を見て、

  (゜Д゜)

となった。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:21:22 ID:SBkDW0Pc
CGは慣れだと思うけど、同じOVAでも「野望のルーツ」の方が出来がいいというのも、なんだかな〜
商品として送り出す以上、劣化しちゃダメでしょ。



193 :某研究者:2007/10/27(土) 15:25:41 ID:5YuQCZCV
CGもマクロス0の様に
フレームに違和感が無い様にするのは
予算等の都合で無理だったのだろうか

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:30:31 ID:5YFkVg6c
クメン編で「水中で2時間行動できる新型」と紹介されてたダイビングビートルは、
100年戦争休戦前にもう実戦配備されてたんですか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:31:43 ID:ziYBstIY
あれは2時間も行動出来ないビートルです。

196 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 15:40:23 ID:f2mexGHO
今やっと見た。CGよりもキャラデザインがなんか違和感があった
予告編は相変わらずの万丈!っとぇ感じでいいですなw
もう野望LVでセルを描くような時代ではないのが哀しいが絵の粗を補う脚本に期待してるぜ
戦闘でのダッシュ用カーペットとかギミックはすげえよかった

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:44:14 ID:hUUqkqlZ
今回の話とクメン編てそんなに時間は離れてないんじゃない。
ダイビングビートルが休戦直前にロールアウトしてたとしてもアッセンブルEX−10で「新型」と呼ばれてても不思議じゃない。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:48:13 ID:E8h4AzXn
>>196
そういうのは次回のパラシュートとか色々面白装備出てきそうで期待してる

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:53:52 ID:eraRAjxC
あのカーペットなら、わざわざダイビングビートルで陸に届けなくても
ソニーのローリーでも十分だと思ったのは俺だけではない。
で、あの板をローラーダッシュで上っても打ち落とされて下のタコに
ぶつかるって、どんだけDQNな作戦なんだよって思った。

まぁ、それでも絵的におもしろかったので、それはそれ、楽しいけど。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:55:05 ID:kYoeduSm
というか、内戦ごときに新型が導入されることの方が変

201 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 15:57:30 ID:f2mexGHO
>>199
まあ実験のための捨て駒だし・・・情報部鬼畜すぎw。・゚・(ノ∀`)・゚・。
あのカーペット援護なしで登る死ねっていうようなもんだわな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:04:10 ID:zbnKw085
視聴者から見るとキリコって延々と戦ってるように見えるけどキリコ本人の感覚で言えば「野望」から「嚇奕」まで長くてせいぜい2年程度なんだろな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:08:21 ID:d2DCFDHV
広瀬正志最強

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:10:14 ID:BrUqelmJ
>>200
時期があえばそういうことはままある
それに戦線が小さいほど情報収集・回収等がやりやすい

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:17:35 ID:tf2n12gv
今、渡河作戦のとこだけ観た。

なかなか凄いじゃん。
巻を追う毎にどんどん良くなっていくのか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:22:37 ID:KaQCakE0
今日現在 レンタルって出てますか セルのみでしょうか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:29:00 ID:E8h4AzXn
自分はレンタルで見たよ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:33:15 ID:Sb9V56NL
CGはMS Iglooのがよかった。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:37:21 ID:ygJdvPun
予算が違う

210 :206:2007/10/27(土) 16:42:47 ID:KaQCakE0
>207様 レス有難う
これからレンタル屋へ行ってきます

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:19:47 ID:WIkq72YI
OPのレッドショルダーだけ妙に動き良いから
第一話の動きはわざと凡兵を描いた…と信じたい

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:28:56 ID:Hug7onNU
>>199
>あの板をローラーダッシュで上っても打ち落とされて下のタコに
>ぶつかるって、どんだけDQNな作戦なんだよって思った。
あのシーンは爆笑した

「アァこれだよ最近のロボットアニメにない滑稽なメカ描写、これこそボトムズ」って

巨大な杭が降り注いで味方のATがまきぞいになる映像も面白かった。
そしてローラーダッシュすると一気に燃えるかっこ良さ。

スタイリッシュなメカ戦もいいけど、こういうどこかバタ臭いのが逆に新鮮だよね


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:36:04 ID:WIkq72YI
降下兵が強いかと思えば着陸に失敗してるのもいるのがボトムズだからね。
野望みたいなかっけータコに期待するのもわかるけど
今回のほうがTV版のノリに近いような気がする。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:36:29 ID:BJcqGq49
>>200
あれは武器商人のゴウトが地下ルートを通してクメン政府に売りつけたんでしょ
性能のいい新型ならクメン政府は喜んで投入すると思うぞ

ちなみに
性能はいいけど価格が高いビートルはライバル会社が開発したトータスに遅れをとった不人気ATで、
一部の惑星方面軍にしか配備されずたいした戦果もあげられない状態だったがクメンの内乱でその有効性が証明された為その後人気が出て各国に輸出された

みたいな設定がある

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:40:35 ID:D0FoMpi8
>>212
バタ臭いって、どういう意味で使ってるんだよ...

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:45:33 ID:Sb9V56NL
「二百三高地」なんて見ると、こんなもん。
アメリカのように空爆さんざんやってから
機械化師団で乗り付けるのが現代の戦術。
航空支援もロクにない状態で兵士に白兵戦を強いるのは、
命を軽視した戦術。
そして、このATの使われ方はまさにそれ。
VOTOMSの裏に込められたBOTOMSの意。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:45:59 ID:BvqRwGf4
EDにカンユー出てるって中盤の競走してる二人組の左側?
で右側はワップをタコ殴りしてた奴かな?
キャラ被ってるし終盤にでも二人の競演に期待w

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:48:05 ID:Hug7onNU
>>215
良い意味で使ったのだが、心がざわつくなら
「イナたい」にしとく

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:53:47 ID:S3IXERA3
近所のモールには売ってなかったぜちくしょう・・・

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:55:53 ID:E8h4AzXn
>>217
殴ってたのがワップで殴られてた子供がザキだw

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:03:17 ID:jsp1DsPR
軽いCGだけど撃墜された飛行船が杭撒きながら倒れてくるところは
映画館で見たら見栄えが良かったろうな、と思った

あとガレアデの太陽が目の形になっているのはキリコが常に視姦されてる
事を暗示してるんだろうな

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:16:26 ID:5OU2jd5v
バーコフもたぶんキリコ監視者なんだろう。
もしかするとザキがキリコを殺そうとするのもウォッカムの「実験」の一環かもな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:19:34 ID:BvqRwGf4
>>220
今ライナーノーツ見て理解したし間違いに気付いたよorz
ワップのイメージがチャールズ・ブロンソンってのに爆笑した。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:20:38 ID:TUv8SqMK
>>213
 「野望のルーツ」に登場したギルガメスATはオドン調査隊ATも含めて相応の
実力を持ったAT乗りばかりと言えるからかなり特殊な状況設定だと言えるからね。
 今回のOVAみたいな「泥臭さ」がボトムズの魅力だと思ってるからフィクションとし
ての泥沼の戦いは楽しみ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:29:55 ID:eXuSNXhK
>>217
カン・ユー出てるのはルスケ(ロッチナ)がめくってた渡河作戦生存者リストの一人じゃない?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:49:49 ID:Hug7onNU
とりあえず今回のOVAのおかげでPS2のゲーム買う事にした
自分もAT乗りたくなっちゃったから(VーV)

出来れば箱○でグラフィックを強化して、ネット対戦でバトリングが出来て
チューンしたり大会とか今回の渡河作戦とか新ミッションをDLとか出来たら最高。

スレ違いだけど、それ位アニメ復活って影響するね

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:54:44 ID:ngD+knnL
CGのATは意外といい 戦闘とかの演出もいい
OP/EDも許容範囲 野望のルーツからの続きならむしろこっち


しかしキャラの作画と新作の曲はどうにも駄目

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:57:10 ID:ngD+knnL
>>132
> ただし、デイブグルーシン(フュージョンの大御所)だと乾氏のテイストの音楽は
> お手の物だろう。


無理ありすぎだよw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 19:01:52 ID:vTrqIlkw
バーコフやゴダンなんていい感じだけどね
3話予告見て鈴木キリコかいなと思ったよ

でも買い続けるけどね

230 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 19:05:19 ID:camIJeyi
全部で12話になるしTV版にでたキャラクターももう少しでるのかな?
その辺も踏まえて買い続けたいぜ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 19:22:26 ID:sNU/sgmT
あの杭が落ちてくるのがちょっと恐かったw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 19:23:32 ID:Uk7yI5le
みんな悔いの無い戦闘を望んでたのに・・・・

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 19:32:29 ID:eraRAjxC
>>228
まぁ、デイブグルーシンに曲を依頼なんて契約だけで数千万くらいかかりそうだな。
でも乾氏の世界を再現できるアーティストなのはたしか。たとえば、
彼の曲の中でレイズナーにぴったりという感じなのが
she could be mine って曲。乾氏の曲っていっても違和感なし。


http://hurl.samples.dmpcontent.com/scripts/hurl.exe?clipid=000187401020009000&cid=600159

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 19:47:38 ID:MeG5T7Pt
mu☆se☆ru

235 :名無しさん@げれんで8いR¥:2007/10/27(土) 20:13:48 ID:xU3y0ifk
今一巻を見終わった。仕事が忙しかったので全然知らなかったのだが、
主題歌が柳ジョージなのな。CD欲しー!!。
>>217
やっぱカン・ユーだよな。あれwww。声優さんが同じだからスタッフが遊んだんじゃね?。

細かい難癖を付けるやつらは大勢居ると思うが、個人的にはこれで良いと思う。
続きが楽しみ楽しみ。

関係ないけどロッチナとウォッカムがアッーな関係に見えたのは俺だけ?。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 20:14:00 ID:Hug7onNU
>>233
ほんとだw

日本のサントラ作曲家にも何人か居そうだけどね
乾氏の音楽系統に詳しい方に教えてほしい

個人的には池氏とか良さそうかな
佐橋氏もクウガや響鬼、救命病棟とかでそれっぽい曲も書いてた

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 20:31:09 ID:qo9L0Ppu
ID:Hug7onNU
君はサイキッカーか?
違ってたら気にせずスルーしてくれ…スマン

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 20:38:15 ID:Hug7onNU
>>237
もしかして、総作画監督の名前に反応したとか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 20:49:54 ID:E2bJkClj
女がただの一人も登場しないロボットアニメなんて久しぶり。
ひたすら兵士と兵器と戦争の物語カッコヨス。これだからボトムズはたまらん。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 20:52:17 ID:qo9L0Ppu
>>238
ビンゴかw
反応したよw 一瞬アレ?と思ったし。
まさかココでサイキッカーと出会うとはw
っと色々話はしたいがスレチになるんで。
板汚しスマン。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 20:54:43 ID:Hug7onNU
>>240


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 21:04:51 ID:BcTjPX1w
>>236
佐橋氏はブルース調の曲とかピアノソロの曲や
ハーモニカメインの曲が良い味出てて好きだな。
ビッグオーとサイバーフォーミュラSINのサントラは今でも
ボトムズ、レイズナーのサントラと一緒に車に常備してる。

でも佐橋氏は壮大なオーケストラの方が得意そうな気もする。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 21:14:56 ID:w30JqXjH
メカがCGになってるみたいだけど、手書きのほうが絵はちゃちだが重厚感があるなあ。
CGの作り方が下手なのかな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 21:33:42 ID:BB/2B6dF
ようつべでOP、ED観て噴いたw
「ヒドス」としかいい洋画ないなw
OPのクレジットの書体がもう・・・
おじさんガッカリしたよw

EDなんかまったく別のアニメだろ?w
FLAGの止め絵から得たアイデアなんだろうが
クオリティ低すぎ、中途半端なリアルさが気持ち悪いw

だからOP、EDなんか要らんと言っただろうが。
野望でのシリアスな雰囲気が台無しジャンかw

俺はレンタルでオッケー
お前ら責任持って全巻買ってやれよw


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 21:36:51 ID:y4ovBNdD
10代

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 21:36:58 ID:MTu+iC9r
もし手書きメカだったとしても駄目だったかも
期待持てない


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 21:50:23 ID:TtUoBY8F
赫奕で叩かれすぎて、変えなくていい所まで変えちゃったのかな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 21:59:46 ID:jOhtiYhR
あの杭で直接敵陣を攻撃すればいいのに

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:03:47 ID:Hug7onNU
>>248
飛行船だから真上に到着する前に狙撃されるな

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:05:06 ID:yci9eugc
キリコを殺そうとした少年に萌えた

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:07:59 ID:Hug7onNU
>>244
とりあえず、ここのインタビュー&メイキングムービー観てみ

http://www.b-ch.com/index.html

クレジットは監督自身の手によるものだ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:21:21 ID:Uk7yI5le
OPEDの所ジョージのCDまだ〜? はよカラオケ歌いたいから〜

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:21:32 ID:HP9oDSfq
あの字を見て監督と気がつかない人がいるのか

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:23:48 ID:BB/2B6dF
>>251
それCSで見た。
なんか言ってたな、そう言えば。
まあ、あのヤケクソ気味なOPには
合ってるような気がしないでもないが・・

ヤアヤ〜ァ♪


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:27:44 ID:BrUqelmJ
OPEDいい歌詞じゃない曲もなかなかブルージーで俺好きよ
しかしジョージ柳は痩せちゃってから全然声でなくなっちゃったなあの絞り出すような声で歌ってくれたらもっと勃起できたのに…

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:27:45 ID:C0BfXVB9
俺はキリコの声が気になったなあ
渋みがなくなって、シーンによっては別人が喋ってる様な感じ。
郷田さんも年取ったのかな。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:40:31 ID:y4ovBNdD
広瀬さんの声はかわんねぇよなぁ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:52:40 ID:Ffwa1kI0
限定商法荒稼ぎ

ぶっちゃけCGは失敗だった。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:54:36 ID:/KqVjqgA
毎回
あのOP/EDを見せられるってわけ?

今からでも3巻以降はCGATはなしの方向に出来ないのか?
せめて改良してほしい

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:01:04 ID:dOLWFwdj
>今からでも3巻以降はCGATはなしの方向に出来ないのか?
そんな半端な事をやられる方が嫌だ('A`)

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:03:54 ID:BJ3XUtta
今頃感想を・・・
確か以前、高橋監督もいってたと思うが
現在のアニメ業界の惨状・質の低下を
実際に映像でみせつけれた感じがしてならなかった。
CGは新たな試みということでまだ観られるけど
ほかの絵は色々気になって集中できない。
この絵でOK出さなきゃいけないというのは・・・

ともかく目を慣らす為、もう10回位観ておきます。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:07:56 ID:SKoqmF0y
いやCG以外のクオリティを見てると・・・
CGなしだともっと酷くなるんじゃないか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:08:07 ID:eraRAjxC
>>236
日本の音楽関係で乾氏の作風をトレースできそうなのは
やっぱりカリオカのバンドメンバーじゃないかな。
もとバンドメンバーを集めてサントラ作ってくださいっていったら
ばっちりだと思うんだけど。そもそもボトムズとレイズナーの
音楽ってカリオカの曲から持ってきていたわけだし。

まぁ、完全な作曲も手がける作家ということでデイブグルーシンも
その系統(というかカリオカが影響を受けている)ってことで
ここでリストしたけど、日本人作家で、という話になると、もう
カリオカのバンドメンバーが手っ取り早いと思う。w

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:09:54 ID:gDD34AFR
主題歌CDマダー

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:10:39 ID:sV9fwKSl
>>154
え〜!?そういう内容になるのが判ってて制作したのはアレだけど、
現場で奮闘してる監督(&製作スタッフ)くらいは責めないでくれよ。

むしろ一番に吊し上げるべきは
こんな安っぽい企画と予算でボトムズを蘇生させやがった日登のバカ共だろ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:12:31 ID:/KqVjqgA
ようつべに確約のダイジェスト版みたいなのがあったが
どうみてもこっちのが神映像でしょ?

CGに関しては
超者ライデーンのころに比べたらマシって感じ・・・?
ガンダムに出てくる戦艦みたいに違和感なしな感じに出来ないのだろうか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:16:04 ID:/KqVjqgA
完売したボトムズDVDBOXの売り上げのどのくらいを
新作を製作する予算に回したのだろうか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:22:44 ID:eraRAjxC
>>現場で奮闘してる監督(&製作スタッフ)くらいは責めないでくれよ
たしかにね。できるだけよい作品にしようと現場は動いているはずだし。

まぁ、安易に旧作にしがみつくサンライズやバンダイが悪いってのはいえる。
近年はガンダムはじめ旧作品をどんどん消耗させていっているね。しまいには
だれも見向きしなくなるので、その時点でバンダイ系列はジエンドか大幅縮小だw

それはさておき、OPの映像はATを背面からレンダリングした2Dの映像を
コピーして3Dコンポジットソフトに取り込んでカメラワーク入力してレンダリング
している。だからオープニングの歩くATは2Dなんだよね。しかもコピーですべて
同じ映像のAT。だからものすごくチープなOP。さすがに本編は3Dだけど。

なんというか本番制作前のテストイメージ映像を使いましたって感じなんじゃないのかな。コスト削減のために。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:22:58 ID:Ffwa1kI0
金と時間がないなら無理にCGにする必要はない。
グレンガランでも十分魅せる作画やってるんだし。
リテイク級なカットが散見される辺り、作監なにやってんの?と言いたい。
相当低予算・きついスケジュールだったのかね。
めちゃくちゃな限定AG展開とか、まさに守銭奴。

キリコやペールゼン、ロッチナとかは良かった。物語は期待できる。
とにかく作画は酷い、テレビアニメ以下。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:23:49 ID:UTjlYTEK
CGやOP・EDよりも、裁判で流れた軍事パレードの映像のBGMがレッドショルダーのマーチでない方がショックだったw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:25:21 ID:/KqVjqgA
低予算製作のわりにはDVDの単価が高いとはこれいかに?
どうせ後々にブルーレイとか永遠に儲けようとするくせに

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:27:54 ID:dOLWFwdj
なぁに大抵のOVAなら1話のみの収録で値段据え置きだよ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:28:21 ID:Ffwa1kI0
あのOP・EDは酷いのは同意。まさにセンスなし。
金がないなら、書き下ろしカットで十分魅せるシーンは描ける。
CG使いました。って素人感たっぷり。今時、専門学校生の方がレベル高いね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:31:42 ID:/KqVjqgA
高橋良輔って別名で
メックスミス ランデムの製作に係わったの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:32:40 ID:6Hp8Ueh/
吹き飛ぶタコとかが、SDガンダムフォースの雑魚レベルの動き・・・orz

276 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 23:34:53 ID:camIJeyi
ボトムズのスタッフも年だしもうこれで最後になるかもしれんしね
だからこそ納得いくものを長く新作を待ち望んだファンは見たい
もう少し予算をまわしてっもらいたかったてのは同意
脚本の吉山さんに期待するしかねえかなあ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:35:06 ID:Ffwa1kI0
トコトコ、鉄のカーペット持って歩くダイビングにもワロスwwww

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:36:29 ID:sV9fwKSl
>>267
> ボトムズDVDBOXの売り上げ
もしこれを注力してたら今回みたいな出来にはならないだろ・・・・・・。

脚本さえ良けりゃと思ったが、各話の演出もかつての勢いを取り戻すかは微妙だし
2Dキャラと3Dメカの一体感でも、攻殻のタチコマやコイルのオートマトンとかにゃ
遠く及ばない。

相応なお値段のOVAシリーズなんだから、途中からでもテコ入れしてくれんかなぁ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 23:38:26 ID:camIJeyi
吉川だったorz
CGよりキャラが気になりましたねえ。もう塩山キリコは見れないのかな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:10:58 ID:VrwvC8K/
もう無理。
今の総作監の人は似てないのを別に考えてもあんまり上手くないしなぁ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:14:20 ID:R8QmQlGn
やっぱ評判ワロス

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:16:22 ID:siuHZSXi
>>269
>>251で貼ったムービー観る限り四話同時進行だそうだから、かなり厳しそうだな

総作画監督の竹内氏の絵コンテが映像に映ってたけど、ATとか上手いんで下手な人じゃないんだよな
やはり下の原画や動画が良くなくて直すとしたら全面竹内氏の描き直しになって予算もスケジュールも
足りないからこうなったような感じに見える

CGは、デフォルメの上手いメカ作画アニメーターを別に招いてモーションチェックしてもらってたら少しは
良くなると思うんだが甘いかな?

>>273
だからメカが上手いアニメーターが他の仕事で拘束されてて無理なんじゃないかな

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:16:41 ID:Ia4/eFZr
せっかくだからあえて俺はこの限定版を選ぶぜ!

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:17:11 ID:bEQxbMPE
ネガティブなレスするのは●持ちだということはよくわかった

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:21:22 ID:yxVTgJ+D
>>283
コンバット越前乙

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:21:54 ID:LYlkWW+2
>>282
>CGは、デフォルメの上手いメカ作画アニメーターを別に招いてモーションチェック
やってもらうならやはりアニメアールの吉田徹氏かなぁ。 

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:23:14 ID:l9pSCOKj
>>284
手前ぇバカかキチガイだろ、本当のファンだからこそ苦言を呈すのだ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:24:06 ID:rOuQ1nhp
>>236
>やっぱりカリオカのバンドメンバーじゃないかな。

残念ながら、それはない。
カリオカのメンバーのなかでも乾のスコアは一人異色であった。
事実、乾脱退後にカリオカがアニメのサントラを手掛けている。
「東京バイス」と言ったかな?
カリオカが所属していたポリドール発売のOVA
乾色皆無の無残な劇伴だった……。
佐藤正美もゴクミ主演のドラマの劇伴を手掛けていたが、乾テイストとは真逆のものであったし。

乾と近い音色があるとすれば、元ヤプーズ吉川洋一郎、乾がデビューのサポートをしていた三宅純といったところだろ。

しかし、画面の感想だが、OPはまだしもENDの曲調には脱力。
乾不在のなか音楽プロデュースは完全に失敗だろう。

またCGメカが、大方の懸念どうりの酷い出来、ペラペラのプラスチックのようだ。
やはりアニメーションの人型メカというのは、キャラクターとしての扱いをしなければ成立しないな。
あの軽さは質感とか瑣末な問題ではなく、ポージングの脆弱さが原因だ。

ただし、アニメ的表現を忘れなかったエフェクト類は頑張っていたな。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:30:26 ID:QzRPGSV7
さんざん
「アニメは絵じゃなくてストーリーだ。萌えオタ死ね」
と偉そうに語っていた中年の、これが実態。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:31:45 ID:uLwD9IVs
>>282
作監が悪くなくて2Dの作画が悪いっていうのは
やっぱり低予算だから?

>>289
確かに

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:31:55 ID:T7hMMahO
今回のDVDで良かったところ
3話「分隊」の予告のみ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:31:59 ID:j0U7keX1
第一話で飛行船が落としていた杭って一体なんだったの?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:34:08 ID:R8QmQlGn
ATのウインチの引っ掛けアンカー

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:36:01 ID:rOuQ1nhp
>>273>>276
いや、予算はあったんだって。
DVD-BOXバカ売れのバンビュジュ側やら、スタッフ関係者は皆須らく手描きメカを進言していた。
>>282
>メカが上手いアニメーターが他の仕事で拘束されてて無理なんじゃないかな
それはない。
名前をあげたらきりがないが、新旧問わず一線級のメカアニメーターが挙って参加を希望していた。
人員も予算確保も可能だったのだ。

監督のCGで行くという鶴の一声が全て。残念ながらそれが事実だ。
今となっては手間も金もかかる2Dのメカ表現が可能だった、僅かなキラータイトルであったボトムズであったが、
廉価な3DCGメカに落ちてしまった。残念でならない。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:36:11 ID:Mei2ugkm
次回作あれば、音楽は菅野よう子に担当させろ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:39:44 ID:uLwD9IVs
>>294
関係者?

2Dの作画が悪いのは3Dにお金つぎ込んだから?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:41:03 ID:siuHZSXi
>>286
そうなんだが、今は演出家になられてしまったからなぁ

アールだと種に関わってた若手アニメーターがレイズナーばりの作画してたから
その人達でもいいと思う。

個人的には「野望のルーツ」のメカ作画をした人達が希望だけど、皆偉くなってやってくれなさそうだよね
スタジオダブも他の仕事やってるし

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:42:29 ID:5zOAHbHE
女キャラクタが一人もいなかった件
量産機のATが旅順包囲戦の日本兵のように(推測でものいってまつ)
ばたばたと無機質に倒れていく件

このへんはターゲットをしぼって意志を込めて制作してあると感じた

散々言われているCGなどの安っぽい作りには制作費の逼迫具合が
あらわれているようで涙した
「舞なんちゃらいう糞アニメ作ってる金と労力こっちに回せよ」と思ったのは
オレだけではないだろう

299 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 00:45:15 ID:Rch3/b1v
>>294
う〜ん。高橋監督も若手登用やら先をみてやってるとこもあるんだろうが・・
CGでないセルアニメでやってほしかったなあ。
まあ話の展開としてはミッシングリンクをどうやって埋めるのか、TV版の組織のやつらがどう関わるか・・
いろいろ面白くできそうだから期待して次も買おうと思います

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:47:21 ID:rOuQ1nhp
>>296
いや、2D部分の作画がレベル的に悪いとは思わないが。
アンサーは2D部分に限定すれば健闘している。
評価が分かれるとすれば、それはキャライメージの捕らえ方だろうな。
ただ、そこはレベル的には決して悪くない。

>3Dにお金つぎ込んだから?
だから3Dは2Dより安価なんだが…。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:48:14 ID:j0U7keX1
>>293
引っ掛けアンカーに結果的になっただけのように見えたけど、俺の目が悪いのかな。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:49:49 ID:siuHZSXi
>>294
>新旧問わず一線級のメカアニメーターが挙って参加を希望していた。
どこから裏取ったの?

以前ある筋から聞いた話だと、今はメカ作画してた人にCGのモーションを
チェックしてもらってるって言ってたよ、全部じゃないけど

なんかCG叩きたいだけに思えるな

いや手描きのメカシーンが最高なんだけどさ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:49:56 ID:89kjqDoO
CGなんて手書きと比べたら
時間がたてば陳腐になるのは判りきってることなのに


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:52:00 ID:uLwD9IVs
1話の戦いを手書きでやったらCGの数倍くらいのお金かかりそうだ
実際そういうのが幾らかかるかは知らないけど

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:53:40 ID:LYlkWW+2
>>297
 個人的には「〜異端」の時に微妙にATアクションが奮わなかったので「野望の〜」
時のメカ作画の人たちはやってないのかと知り合いの関係者に尋ねたら、
「食えなくて殆どこの世界から足洗っちゃってる」
みたいな話をされた事がある。 吉田氏もこの頃にはかなりATを動かすのはきつい
みたいな事も聞いたし。 ボトムズ的な人材の枯渇が深刻だったけど、今はその辺
どうなんだろうね。
 3Dは評判悪いっぽいけど、それならそれで「人型ロボットのアクション」のたたき台
としていしずえ位にはなって欲しいものだ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:53:48 ID:89kjqDoO
つーか今回のはゲームのデモ映像でしょ?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:55:43 ID:siuHZSXi
>>301
俺も最初同じように勘違いしたw
でも、付属のライナーに設定解説がちゃんと書いてあった

俺なんか杭からナパームかなんかが出て水面燃えてると勘違いしてたからな
二回目観たらATのリンゲル液だと解った

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:56:26 ID:jdE09Lwh
金というよりセンスの問題だと思うけどなー。
元々ボトムズでリッチ感を味わいたいと思ってないし。
高級レストランだろうが屋台のラーメン屋だろうが、
料理が下手ならまずいものはまずい。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:58:25 ID:rOuQ1nhp
>>286
例え3Dであっても、そういうスタッフワークのセンスがあれば、あのような無残なAT描写にはなってないだろうね。
2Dなら間違いなく、吉田氏がピックアップされる流れだった。
>>297
「野望のルーツ」もいいんだけど、エフェクトに限れば「ペールゼン」の方が上かな。
ダブのボトムズ班の古泉氏は存命になく。藁谷氏は廃業。
唯一、アールテイストのキレのある作画をしていた西村氏は転職。
中野氏は元々使い物のならなかった。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:00:11 ID:siuHZSXi
>>305
なるほど、悲しいな(´・ω・`)

TVシリーズに参加してた逢坂さんも亡くなられたし

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:01:45 ID:IqVPwvVT
>>305
「野望のルーツ」のメカシーン原画で引退したのは、
コナミへ行った西村氏だけじゃない?
後はみんな現役だと思うけど……。

「赫奕」のメカ作画が振るわなかったのは、
原画じゃなくて動画の問題だよ。
当時、サンライズが中国の深センに直営の動画スタジオ作って、
そこで全部やらせてたんだが、これがかなりつらいクオリティだった。

312 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 01:01:59 ID:Rch3/b1v
廃業やらなんやらの流れみるとリアルロボットモノ自体がもう・・・って悲観的になっちまう
現場に金なんて全然はいらねえんだなあ・・・ボトムズが新作ででるだけで奇跡ってか


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:03:02 ID:siuHZSXi
>>309
(ノД`)カナシイナ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:10:48 ID:rOuQ1nhp
>>302
個人名は出さないが相当数のメカ描き氏がボトムズ新作を楽しみにしていた。
決してCG叩きが主点ではない。
CGであのような戦闘イメージを構築するには、現在の日本のプロダクションシステムでは無理だというだけの話。
例えば「トランスフォーマー」のような圧倒的な予算、人員の規模、セルアニメに対するリスペクト造詣が必要なのだ。
>>305
「〜異端」はメカ作画的には「野望」より数段上だよ。
印象の差は魅力的な戦場イメージを醸し出すことに成功した、脚本・演出のテンションの差異であろう。
(吉川×今西とスタッフは同様なのだが、あくまでもテンションの話)



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:13:40 ID:7yX/OjDj
さあ、絵コンテを池田にやらせるんだ。どうせ暇だろw
後、竹内氏は下手じゃない。むしろ天才。
ただ画風がボトムズにあまり合ってないだけさ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:17:45 ID:siuHZSXi
>>314
IGとかはサクラ大戦で上手くやってたけど、あれもアニメーターに中割まで
チェックしてもらってエライ時間かけてたっていってたもんな。

今回はTVシリーズの予定でスポンサー無しで作ってたから、尚更質的なチェックは妥協せざるを
えないと言う事か。

竹内氏に色んな事やらせてるのも人件費のせいなのかな。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:21:24 ID:svvVSTmX
もしかして旧曲も新録なのかな? アイキャッチは間違くそうだろうけど
旧曲で最初に流れたクメン編の曲、サントラより音が多い気がした
他のも弦系の音が違うような

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:23:08 ID:jdE09Lwh
ライナーの表紙のキリコって竹内が書いてるみたいだけど、本編とぜんぜん違うね。
TVより若い頃のキリコって意味でもこれなら充分OKなんだけど。
もしかしたら気が弱くて、他人の作画にケチ付けることができないのかもw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:23:57 ID:ypOvuBqd
3Dにしたのは大規模な量産機による戦闘を表現する為じゃないの?


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:24:43 ID:rOuQ1nhp
>>311
古泉氏は存命になく。藁谷氏は廃業。これ事実だが……。
古泉氏hメロウリンク4話メカ作監作業途中、バイク事故で亡くなられた。
地元新聞でも報道された。
藁谷氏は他業種のサラリーマン。中野氏は阿部氏と結婚なされた。

ダブのこのあたりのスタッフ離散は、ダブの経営の問題が大きい。

思いつきでの捏造はどうかな?
妄想をカキコしても仕方ないと思うのだが。

>>315
同意。竹内氏のアニメーターとしての力量は確か。
個人的には3Dメカの演出を強いられた竹内氏に同情している。
オール2Dなら氏の力量はいかんなく発揮されていたであろう。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:27:56 ID:IqVPwvVT
>>317
いや、乾さんの曲は新録してないはず。
劇伴ではよくあるんだけど、同じ曲でもミックスの時に
楽器の編成変えて、違う曲に仕上げたりする。

乾さんは特にそうしたバージョン違いをよく作る人だったので、
サントラに入ってないバージョンがかなり存在する。
メロウや赫奕のLD特典版CDは、そういうのまで網羅されてたので、
聞いてみればわかりやすいと思う。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:30:14 ID:IqVPwvVT
>>320
捏造って……。
すまん、古泉氏のことはうっかりしてたが、
藁谷さんや中野さんは「野望」では、キャラパートじゃなかった?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:33:37 ID:rOuQ1nhp
>>319
それは監督のコメントで多々述べられている。
ただ、それを2Dでやるか3Dでやるかの論主にはならない。

何故なら現在、ナウシカのオウムの大群を大規模に描くために3Dが必要か?ということ。
あれは、当時トップクラフトの名手、吉田氏の職人的手仕事で成立していた。

またメカと生物の違いを同一に例えるのは如何?との疑念があるかもしれないが。
それは、アニメーションにおいての人型メカは生物的ポージング(ATでいえば腰ダメを作るポージング等)
が不可欠であるという理由から。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:34:01 ID:yxVTgJ+D
完全に流れに乗れてないのでぶった切りに昨日拾った記事幾つか
書き込むタイミングも難しいときたもんだ

■バンダイビジュアル、新作OVA
「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ」第1巻を発売
/日経プレスリリース
ttp://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=173440&lindID=5
既出資料だがプレス向け資料がPDFで拾える

■24年ぶりの「スコープドック」に18年ぶりの「ガンヘッド」! 
リアルロボット作品を堪能する!!/ASCII.jp PC/デジタル
ttp://ascii.jp/elem/000/000/078/78958/

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:34:46 ID:LYlkWW+2
>>321
 かなり昔に乾氏が赤坂だかのバーで一晩限りのボトムズ音楽のライヴをやって
友人が「クメン編」の楽曲の「スクランブル」(文字通りスクランブルシーンにかかった
曲)のアレンジ曲やってた!」って翌日興奮冷めやらぬ態で語るのを聞いて、
「行けばよかった><」と思ったものだけど、そういう人だったみたいだね。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:36:06 ID:siuHZSXi
>>320
なるほどダブの事を知っている関係者の方か

おっそろしくマニアックな話だが、初めて聞いた話なんで納得した
ありがとう


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:37:13 ID:uLwD9IVs
>>323
今回のペールゼンファイルズはあれを2Dでやれるだけの諸々を確保できるはずだったの?
人とかお金とか時間とか

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:38:57 ID:rOuQ1nhp
>>322
言い方にトゲがありました。こちらこそ、すいません。
中野氏は確かにキャラ中心だったと思います。

ただ藁谷氏はメカもやってました。
また部分的には中野氏もメカは多少やってるでしょう。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:41:28 ID:IqVPwvVT
>>325
ああ、それは84年5月6日、六本木ピットインでのボトムズライブだ。
乾さんが趣味でやったライブなので、チケットが一般発売されてないんだよね。
たしか、雑誌で読者プレゼントのみだったはず。

俺は当時バイトしてた編集部にチケットまわってきたんで行けたが、
最高にラッキーだった。ライブ盤出ないかなぁ……。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:44:14 ID:siuHZSXi
関係者だらけw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:44:29 ID:eU9QC6EF
まぁ今回は量産機としてのATがわらわら出てくるのが目的だったんだからCGで納得したよ。
今後の展開でもし一騎討ちがあったりした場合にもCGだと萎えるだろうけどね。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:50:26 ID:5D9ud5Ev
キリコの声変わりすぎだろ違う奴がやってんのかと思ったよED見たら郷田さんだし風邪でもひてたんかな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 01:54:40 ID:1vHPPvL7
>>216
そういや人間が乗ったマシンを平気で使い潰すってのは、久々に見たな。
「部隊は全滅します。味方の援護がありませんから」とかいうセリフがあったが、
1400機以上のATが全滅か。
ペールゼン閣下が1600のレッドショルダー隊員を闇から闇へ葬った、と
告発されてるのと同じ時期に、それと同じくらいの犠牲者を意図的に作り出してる奴がいる…
というあたりが、いろんな意味でたまらん。
(てっきり、キリコ機はトーチカ群の中に突っ込むもんだと思ってたら、結局、陸地にたどり着いた
とこで終わってたのもたまらん)

しかし、レッドショルダーは終戦時何名ぐらい残ってたか、その手の設定ってなかったっけ?
公式設定ではなかったかもしれんが、どこかで見た覚えが。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:00:03 ID:IqVPwvVT
>>333
「ラストレッドショルダー」の劇中で、デライダ高地にいる残党の数を、
「4/5は戦死した」「34〜5ってところか」と言ってるので、
そこから終戦時に170人前後と推測されてたはず。

正直、今回の話、「野望」とは密接につながってるけど、
「ラスト」とはかなり矛盾してるような気がする……。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:00:35 ID:nzyHIpl8
そこまで変わった風には感じなかったけどな。
佐々木望クラスだったらさすがに「変わりすぎといえるだろうがキリコはまだ大丈夫。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:03:47 ID:rOuQ1nhp
3Dの採用は確実に失敗だと思うし、至極残念なんだが。
まあ、作劇は吉川氏入魂の本に魅入りましたし、期待してます。

だからこそ、あのプラモが巣立ちちたような軽薄がATがなあ……。
アイボみたいな作動音のダイビングとか……。
ATが可愛くてどうするという。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:03:56 ID:jdE09Lwh
現場で、さすがにこれはヤバイんじゃないかって注進した人はいなかったのかな。
今視聴者から非難されたって、製作はかなり進んでいて軌道修正できないだろうし。
これから1年間この作画と付き合わなくちゃいけないのはつらいな。
ただ竹内氏自身の画はさほど悪くないことがわかったんで、少し期待したいが。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:06:21 ID:uLwD9IVs
>>327は答えてもらえないのか

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:15:48 ID:jdE09Lwh
>>338
そもそもCGという技術がある前提であのシーンを考えたわけだから、
その質問自体が無意味じゃないの。
手描きでやる前提ならそれに合わせて、脚本や演出を書けばいいだけの話。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:16:45 ID:IqVPwvVT
>>338
これは推測でしかないけど……。

今回の企画はかなり初期に3Dでいくことが決まったらしいので、
あの内容は3Dだからこそやったものだと思う。

おそらく、2Dだったら別の内容になってたわけで、
そういう意味では、あれと同じものを2Dでやれるほどの環境は
与えられなかったんじゃないかなぁ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:17:22 ID:89kjqDoO
ミサイル攻撃は禁止だって
ATのミサイルポッド装備型はなんなの?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:17:49 ID:mw0l+FXF
>>338
このスレで既に解答され済みというか議論され済みだよ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:19:38 ID:89kjqDoO
>>337
最初から9割が反対だったのを強行した
監督に逆らえる奴なんかいないでしょw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:22:55 ID:uLwD9IVs
>>339-340
監督がああいうのをやりたくて
それをやるには状況的に3Dでしかできなかったのかなと

>>342
確かな答えがあったっけ?
自分に読解力がないのか読み飛ばしたのかわからないけど気付かなかった

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:28:23 ID:1vHPPvL7
>>334
170人くらいか…
今回の話の終わりの方で「ラストレッドショルダー」との整合性を取るつもりなら、
行方不明の約800人のうち何割かは生存が確認されて軍に組み込まれるなんて
描写が出てくるんだろうか。800人くらいが行方不明のままの方が、何かと
夢が広がって楽しいかもしれんが。

しかし第1話、「こんな横柄な小隊長の下で大変だな」と最初の方は思ってたんだが、
今はの際の一言でちょっと見る目が変わった。そういうような流れが、キリコの分隊のメンバーや
ワップ曹長の身の上にも再現されることになるんだろうか。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:31:45 ID:LYlkWW+2
 ちょっと前に話題に上った「まんとら」内での監督の言では、現場からは
「やはり手描きで」という声も上がったけど、今回の話では何百、何千のAT
が登場するからそれを捌く為にはCGの方が良いだろうと判断したという事
らしい。
 ただ、そのCGの出来上がりを見ると初めから上から「ATはCGで」っていう
縛りが有って使わざるを得ず、かと言えそんな内情を暴露する訳にはいかない
ので敢えて自分が火の粉を被る役を負ってる様な気がする。 これこそ妄想、
捏造な書き込みかもしれないが。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:33:16 ID:jdE09Lwh
>>343
まあそうかも知んないけどw
でも製作前のどうなるか誰にもわからない状況と、
一話、二話がほぼ出来上がった状況じゃ違うわけじゃん…

っていうか監督自身どうおもってんのかだよなぁ。

>>344
いやだからCGでやった今回のも決して「よく出来た」とはいえない結果に
なってしまったわけで、それをやる価値があったかってことになるんじゃない?

個人的にはCGだからというより、オペレーターのセンスの問題だと思うけどさ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:35:42 ID:mw0l+FXF
>>344
294あたりを読んでみそ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:40:35 ID:tDJQK2p1
矛盾点や穴を残しておかなければ
10年後に新作を作れません!

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:41:54 ID:uLwD9IVs
>>348
ID:mw0l+FXF=ID:rOuQ1nhp?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:44:05 ID:jmVDk0R9
今のどうみても売れ筋じゃない内容でよくやったよ
最初の上陸とかCG好きだけどね、まあ予算妄想しながら見てるからだけどなw3Dの仕事してるからだがw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:44:54 ID:l9pSCOKj
>>294
ならメカはさておき、キャラの2D作画に限っても
あれだけ3DのメカやBGと乖離しちまってるのは何だ?

それに竹内氏の力量とか、塩山氏の画風を再現できるかどうか以前の問題で、
お世辞でも画面の統一感に気を配ってるとはいい難いぞ。

メカを3Dでやると決めた時点で、PFは総じて低予算のOVAになっちまったのか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:46:42 ID:jdE09Lwh
これだけ予算について穿鑿されるアニメも珍しいなw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:47:51 ID:5Gxk6aG2
ペールゼンファイルズに関しては大量のATによる上陸戦を
やりたいって監督の意向がやはり大きかったのではないかと。
あと3DCG関係のノウハウの開発、それも今のアニメの主流の
少数のオブジェクトをかっこよく見せるのとは違う、
画面上で大量に蠢いているオブジェクトを見せるための。

高橋監督は結構そういう新しいものに挑戦してる人だと
思うんだ。
それもその作品を作るためだけじゃなくて、その後の作品の
ための技術の蓄積やスタッフの育成も兼ねて。
確かガサラキの時は一貫した制作工程のデジタル化に
取り組んでたはず。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:50:13 ID:uLwD9IVs
>>352
疑問なのはそこなんだよね

あれを2Dでやれるくらいのものが与えられてるなら
3Dにしたとしてもそれだけの予算等でもっと今より絵的に凄く出来そうだと…

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:55:06 ID:tDJQK2p1
ルスケの書いた文章を言葉どおりに信じちゃダメ。
矢立肇と酒飲んでるような人間だぞ。

CGはなんで社内のDIDでやらなかったの?
まさか今西が嫌がった?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 03:02:17 ID:T3QH3UEM
レッドショルダー隊員は最多期300名で、サンサに投入されたのは150名前後だったような

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 03:06:59 ID:l9pSCOKj
>>353
そりゃあ、>>269>>273とか愚痴をこぼすレスの暇がないほどに 
どう見ても低予算で安く上げつつ、ヲタ共からは限定版で金を巻き上げようって
魂胆が見え見えなんだもの。 制作現場じゃなくて企画屋に腹ァ立ててるんだよ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 03:08:31 ID:IqVPwvVT
>>356
そりゃ単純に、監督がFLAGでアンサーと仕事して、
このスタジオにボトムズ作らせてみたいってことから始まってるから。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 04:04:00 ID:1vHPPvL7
>>48
テレビ版のOPを再現したあのキリコ…あれは凄かった。というか吹き出したw
でも、リドの小惑星内のフィアナのCGとか見るとそんなに悪くないんだな。
ATから降りて戦うシーンもあったんで、買ってみようかと。
(ゾフィーも出るようだし)

分隊の連中は異能生存体(少なくともその候補)のようだが、どうもバーコフがよくわからん。
キリコを監視してるかのような素振りは別にして、あまり特殊な感じがしないというか。
ゴダンは第2話でなかなかの行動力を見せたし、ザキはキリコのせいで殺されるという予感を持つ所から
察するに勘がかなり鋭そうで、まあどっちも生き残る可能性は高そうだが…。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 06:54:16 ID:XWnzMUbx
上陸シーンだけようつべで観た

ダイビングビートルは陸から攻めてスコープドッグはヘリで降下させりゃいいのに何故強行上陸を?
あとワイヤー絡める為だけに投下したクサビ、直接トーチカに落とした方が効果あったんじゃね?
そもそもあんなにトーチカあんのに空爆や艦砲射撃で援護&掃討無しで上陸って・・・

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 07:59:46 ID:pOXiku3L
星間航行が可能なのに戦場は第二次世界大戦風味なのがボトムズ世界です。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 08:36:35 ID:y9McVj2A
>>361
あくまでおとりだから敵を長時間釘付けにする必要があったんじゃね?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 08:52:01 ID:ORUpZqGs
>>363
ウォッカムがペールゼンの唱える、異能生存体の説が事実かどうか実証したかったのでは。

実証は出来たけど死人の数を考えれば、裁判にかけられるのはペールゼンではなく
ウォッカムの方だと思うww。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 09:13:03 ID:JUsUifVX
ボトムズのアニメーション制作がわざわざアンサースタジオになったのは高橋の要望なのか?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 09:22:31 ID:uBa7cfug
みんながそう思う>>361の疑問についてはDVDのブックレットに言い訳があった。
転記するの面倒だからレンタルででも読んでくださいよ。

でも結局のところは作中で明らかなとおり
「もともと1400人が全滅するよう意図されていた」の一言に尽きる。
(ゆーちゅーぶに上がっている場面だけだとそこまで見えないね)

367 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 09:25:55 ID:B5EglaCK
>>361
まあYoutubeで1場面だけ見て判断も糞もないわけだが・・・
上陸部隊は完全に生贄。マウス=キリコが生き残るかどうかだけのために投入された。
まあアストラギウス銀河ではよくあることだ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 09:31:42 ID:HHT0kcoi
予算云々な話の中、今更な疑問だけど何でスポンサー無しでやる事になったんだ?
バンダイが独占展開するためにスポンサーになると思ってが

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 09:37:00 ID:AjM3BkuF
ガサラキの市街戦とか数倍カッコイイよねぇ。

なにこのヘッポコAT

脚本に期待ッ。2巻以降は売り上げ落ちるだろうけどな。

370 :OrcishSerjeant:2007/10/28(日) 09:48:34 ID:fSMTbC2y
>>361 とりあえず、買うなり、レンタルで金払うなりしてから文句言え。

それはともかく漏れはOP,EDに柳ジョージを持ってきたところにびっくりした。
アニメの歌を歌うような人だっけ?
EDは、いかにも『生き残っちまった古参兵』という感じが出ていて好きだ。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 09:50:53 ID:I6292qof
作画が悪いのにはかねがね同意だが

かっこ悪いのがATです
泥地と地雷原、崖と足を止められる地形にタコ大量投入だから市ねと
言ってるようなもんですな
湿地装備の亀だけがダッシュしてたのがカッコ良かったけど

まあ酷い酷いといわれるCGだが車のボンネットの如く貫通されていく所だけは
新鮮だったわ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 09:54:45 ID:VgRxw/kI
>>336
aiboユーザーも見ているのなw
俺もATのサウンドはアイボのモーターみたいに極力静音っていう
感じだったので、すごくリアルだと思ったよ。
現実問題で間接が音を立てるよりも、できるだけ音を立てない方が
作戦行動的にも正解だし。

だけどもだっけど、アニメの世界の演出ではあのガッシャンガッシャンの
音がないと、だめなんだよなぁ。って思った。SWの宇宙での戦闘シーンに
音がするってのと同じだな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 09:56:08 ID:eVxqdn17
>>370
昔「ヴィナス戦記」の主題歌歌ってたが。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 10:03:59 ID:VgRxw/kI
>>288
おお、具体的な書き込みありがとう!カリオカバンドのサントラがあったのかぁ。
聴いてみたい。それとギターの人の作風は違うのか。
にしても、乾氏はやっぱり独創性の非常につよい貴重な作家だったと思うし、
早死には残念だ。村下孝蔵も脳梗塞で早死にしたし。

個人的にあとは候補としてあげるなら、ボサノバフュージョン系の横倉裕(YUTAKA)
だな。彼は日本には住んでいないけど、アメリカデビューアルバムから4枚はデイブグルーシン
参加のGRPから出していたし、乾氏的ボトムズ的なミュージックも書ける。
日本でそろそろまた仕事をしてみたいって話だったので、関係者がいたら今度話を
してみてほしい。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 10:23:38 ID:VgRxw/kI
2Dなら2Dの3Dなら3Dの制作手法ってのがあって、それでどういう物語を
書いていくかは変わるってのはあると思うが、やっぱり今回のAT戦のへっぽこさ
はカットカットの内容とスピードと秒数とそのつなげ方につきる。
プライベートライアンにしても今年の映画の300(スリーハンドレッド)にしても
一つのカットの限界秒数とかしっかりと把握していて下手な使い方していないよ。
ライアンでも300でもこの夏のTFでもカットの限界秒数を超えてそのカットを
流してしまったら絶対間抜けな映画になって酷評されたことだろう。

要するに、今回例を挙げると、ダイビングビートルがもっさもっさとレールを
運んでいるシーンの数カットでいうなれば、5分58秒から6分の2秒が1カットで
のっさのっさと運ぶシーンで6分から板が回転しはじめて崖を登っていくカットに
なる。
この5分58からの2秒間のカットだけでもハリウッド的なリズムからいえばお話に
ならないんだよね。俺ならこの2秒間は3カットに分ける。
今回の2秒1カットのシーン=2機のビートルがのっさのっさとあるいて板を地面におろす
俺案
カット1=1秒=2機のビートルが板を運ぶ(1秒だけみせて、のっさのっさ間をできるだけ
感じさせない)
カット2=0.4秒=斜めからビートルのシーン
カット3=0.6秒=板を地面に置くシーン
カット2はレンダリングしないといけないけど、これでも全然うける感じが違ってくる。

CGパートのATのアニメーションのスピードコントロールは非常に難しいし試行錯誤が
必要ですなわちコストがかかるわけで、その余裕がない場合はできあがりカットの限界秒数
以上を使わないで、止め絵などで時間調整をできるだけ行う、っていう手法が必要。
つまり非常に実験的なスタイルが制作環境が必要だけど、それをやらないと眠い作品に
なってしまう。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 10:27:07 ID:IqVPwvVT
>>94で大恥かいといて、まだ繰り返すの?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 10:29:12 ID:DaK8aTiG
目が泳ぐ私は老眼

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 10:33:54 ID:LYlkWW+2
>>369
 ガサラキのTAが5メートル前後サイズの人型兵器描写の1つの極みだと思って
いるけど、ボトムズのATがあってこその進化だし、それ以外にも時代の隔たりや
物語における人型ロボットの立ち位置も違う。 特にTAはその弱点を露呈しないよ
うに運用上圧倒的な限定条件でしか使われて無いし。(対戦闘機戦なんかは別格
として) ATはこういう群集シーンじゃ虫ケラの様にやられるのが世界観的に普通
何だと思う。

 ATの動きがもっさりしてると言われてるけど、これも「まんとら」内で監督が
今までの手描きのTAのリズムで動かすと現在のCGだと「軽く見えてしまう」
から重みをつける為にワザとゆっくりとしたモーションにしているとか。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 10:34:26 ID:BI3Y9yCT
>>361
>>362
ダイビングビートルの銃で撃っただけで全体が爆発するトーチカとか意味がないだろ。
見る側とその時代に合わせたウソのつき方をしてほしい。
>>第二次世界大戦風味なのがボトムズ世界です。
あんなの大規模な上陸作戦というだけで、WWUどころかWW1か日露戦争程度。たしか飛行船が
戦闘に使われたのも図らずもWW1だし。



しかし「それが出来ない泥沼の中で俺は喘ぐ。身に絡みつく過去を振り解こうとして。」
キリコのセリフだが、ボトムズをガンダムほどの制作環境では出来ないのに作らされる
監督自身・サンライズ全体のセリフじゃないのかい??

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 10:39:20 ID:y6w0G99Q
ATの動きはあれぐらいドン臭い方がいいだろ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:02:37 ID:eMIpeh87
野望のルーツのような軽快な動きとのギャップが


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:15:00 ID:uBa7cfug
飛行船じゃないけど飛行船型の阻塞気球なら
ノルマンディー上陸作戦の写真にいっぱい浮いてる

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:16:46 ID:OJ2xiVmr
オープニングになれるまで5話はかかりそうだな(´・ω・`)

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:30:34 ID:ORUpZqGs
まあ、のんびり楽しむがよろし。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:30:44 ID:aTJ1FE0z
3Dと2Dを融合する手法なんて、もう随分使われ倒してるはずなのに、
正直「いまどきこの程度?」って失笑したくなるような低クオリティ
ATの挙動シミュレートも手抜きの極みだし、よくもこんなもので金を取れるなってのが率直な感想だよ

自分の知らない新しいことをやりたかったのかもしれないが、
そんな実験は深夜帯にやる1クールの粗製濫造アニメで修行してからにしろ、と言いたい

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:31:17 ID:ehuenzXR
CGは、せめてフロントミッション5のOPくらいのクオリティだったらなぁ・・・。
そうとう燃えただろうなァ・・・。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:33:18 ID:siuHZSXi
>>346
この業界ってさ、一度出来たラインとかにも仕事を続けて振る関係とかあるじゃない
監督が前に作ってたフラッグで竹内氏作画でメカがCGで背景も同じ会社

この辺もポイントだと思う

特に高橋監督の過去の作品もアニメアールとかダブとか中村プロとか二ノ宮事務所といった
今までの作画スタッフで回しつつ作風に応じてメインを入れ替えてたし

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:33:44 ID:IqVPwvVT
>>385
だから、最初は深夜枠1クールの企画だったんだよ。
実際、予算もそのくらいだし、DVDの価格もOVA並みではなく、
1クール番組並みだしね。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:43:27 ID:Ul+5MpRm
ホントに微かになんだが、若干顔の表情がテキトーな人物達が何かしら
既視感があってなんだろうなと思ったが、あれだ。アメコミ。
そのせいか全般的にかなりむっさい印象がする。意図的なんだろうな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:45:20 ID:uLwD9IVs
>>388
昨晩の関係者らしい人の話とは随分違うけど
予算のソースは?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:45:26 ID:siuHZSXi
>>370
安彦アニメで二作ほど歌ってる<クラッシャーJ、ヴィナス戦記

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:00:57 ID:fSzZZGNG
描きたかったモノは解るんだけど、ライアンやバンブラで既に
完全版を見せられているシーンをATでやっただけってのはチョットな。

逆に、ライアンとかバンブラを観てなければ十分に楽しめると思った。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:05:56 ID:IqVPwvVT
>>390
ああ、申し訳ない。
オープンソースからの話ではないので、
うさんくさいと思ったら、無視してやってください。

>>391
いやいや、ヴイナスで歌ってるけど、
クラジョウは西松和博だよ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:15:37 ID:BI3Y9yCT
>>382
だから戦闘に使われたと書いたんだが書き方が悪かったか。すまソ

一応、“飛行船が攻撃に使われた”といっておこうか。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:22:01 ID:hx7o/qwr
CGはアンサーだけでなくサンライズインタラクティブも入っているね。
DIDの方がよかったな、今西いるし。

イベントで話していたが、3DCGに関してはメカだけでなくキャラも少し考えたらしい。
ATのCGに関しては、セルシェイダー使えば馴染みやすいのは分かっていたけど、
あえて今回の方法を選んだと言っていたので、まあ諦めましょう。

雪上戦の迷彩がセルでは難しかったものがCGでは簡単に使えるのが利点。
CG使うことでこんな表現が出来るのか、と思ってもらえるのではとも言っていたよ。

まあ上陸作戦での水上水中、陸地、雪上、宇宙とバラエティにとんだ戦場を用意しているそうだから、
今後のCGの使いこなしに期待しておきます。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:23:34 ID:siuHZSXi
>>393
勘違いしてたスマン

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:28:55 ID:aTJ1FE0z
>>395
早く使いこなせるようになって、固定ポーズのプラモデルを
右から左に移動させたり、吹き飛ばしたりしてるかのような間抜けなカットが無くなるといいね

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:31:25 ID:uBa7cfug
第3話じゃ宙吊りの基地にパラグライダーで乗り込むらしいが
またムチャクチャだけど見た目はカッコイイとこを狙ってるな。

とにかく「おまえら死んでこい」な命令ばっかり続くようなので
見る方が納得するような作戦は出てきそうもないけど、後半に
なってヲッカムの意図が綻び始めてからが溜飲の下げ所かなー

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:45:59 ID:uBa7cfug
>>394 りょーかいしやした

見た目インパクトありゃ辻褄なんて後で合わせるからってのが
ボトムズの根本なんで、最初は違和感あったが今は楽しんでいます。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 12:49:07 ID:4wGjrbjS
>>398
ぜひその3話では
「飛行機じゃねぇんだ。効くか!」
ってセリフも四半世紀ぶりに使っていただきたい。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 13:01:12 ID:SPUkTWxB
野望のターンピック駆使しながらのバトルとか夢のまた夢

タコがゴロンとすっ飛ぶ描写笑えるんだけど。
エフェクトしょぼしょぼだし専門学校に丸投げか?
あれか、また韓国のスタジオか?

レンタルにしときゃよかった。
狂ったペールゼンだけが救い。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 13:55:14 ID:1vHPPvL7
>>389
顔の表情といえば、何度か見直してみても、はっきり理由を断言できないのだけど、
キリコの顔だけがどこか不安定さを感じさせるような気がする。
分隊メンバーが揃って整列するシーン、バーコフら他の3人のアップの際はそういう印象を
受けないんだけど、キリコの顔だけ何か違うような気が。キャラデザインの違いがそういった印象を
与えてるんだろうか。

今の時点で出てきてるキャラの中で、整合性を取らなきゃいけないのはペールゼンとルスケぐらいか。
ルスケはキリコと顔を合わせちゃまずいだろうし、ペールゼンはどうだっけ?
「ザ・ラストレッドショルダー」だとキリコがヘリの中から、ビルの中のペールゼンを見たのが最後…
というような感じだったが。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:04:45 ID:uBLTiJ8O
ATがやっと岸にあがって疲れた演技してんのに笑った

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:30:20 ID:BC9BfxwX
落ち着いてから見たら不思議とCGもそんな悪くない感じがしてきた。
慣れ、かな?デク人形みたいに吹っ飛ばされるモーションの改善と
効果音がもう少し派手になればもっと良くなると思う。
多少嘘臭くてもマシンガンを構える時『ジャキン!』ってなったり、
ギョインギョイン関節駆動音があっても良いよな。
あと、メットのゴーグル下げる時は『キュイン!』もやっぱり欲しい。
AT音は何もターレットとローラーだけじゃ無いんだし。
色んなそれぞれの効果音のイメージが染み付いてるんだよな。
PSの青ベルはあの効果音で操作してるだけで興奮したもんな。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:32:49 ID:BC9BfxwX
IDがC(キリコ)9B(キュービー)でワラタ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:34:12 ID:lzByMmGP
リアルロボット物全般に言えることなのだが、何故科学が発達してて、自動追尾、自動照準じゃないんだと。

外れまくる玉見ていつも思うんだ。

コンピューター制御で全弾命中だろ?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:41:13 ID:89kjqDoO
原作が20年以上前のアニメだから・・・?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:46:30 ID:siuHZSXi
>>406
今作同様、金のかからない戦いを考えてるからじゃない?
初めから全滅させるのが目的なら尚更

俺らの世界と一緒で何から何まで近代的になってる訳じゃないし
リアルな世界でも自爆テロなんてのがあるんだろ

おまえが求めてる物は別の作品であると思うからそっちで楽しんでくれ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:54:44 ID:lzByMmGP
上陸用の杭落下させる馬鹿でかい飛行船みたいのとか、追尾装置ないミサイル全段発射でも視野に入る前に全部打ち落とされてると思うんだ。

原作が古いってのもあるが、今見ると全然リアルロボットアニメとして辻褄合わなくなってると思うんだ。

そんな俺は小学生の時夢中でボトムズを見てたムセラーだがな。


最後に言わせてくれOPは炎のさだめでやって欲しかったよ・・・

410 :某研究者:2007/10/28(日) 14:54:50 ID:NuyMipuU
突撃時もカーペットより梯子の様な物を置いて
地形を利用出来ればだろうが

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:03:16 ID:uLwD9IVs
>>393
一応ソースはあるの?
映像見ると予算が豊富だったというよりも
深夜帯の予算だったっていう方が信憑性有りそうに感じるけど

412 :ななし製作委員会:2007/10/28(日) 15:11:26 ID:whOF1hye
流れ無視してすまんが、異能生存体(候補も含めて)って男だけなんだろうか。
女にもいたほうが、むしろ自然な気がするんだが…。

美少女AT乗り登場への途を拓く、危険な問いか(笑)


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:16:51 ID:siuHZSXi
>>409
だから落ちてたじゃん飛行船
リアルロボット物ってのはテクノロジーが常に最先端って意味じゃなくて
専用のメカ、汎用性のメカと言うように目的がわかりやすいメカを表現
して面白く見せるのがボトムズとかに当てはまると思う

おまえの言う辻褄っておまえが「こうじゃなきゃ駄目」と思いたい辻褄だろ

マクロスとか他の新作で楽しんでくれ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:26:51 ID:y6w0G99Q
もえたんの最終回でボトムズネタがきてわらった
バンダイビジュアル繋がりだからか

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:32:39 ID:FWmYLUQL
今見終わったと頃なんだけど、
CGは横に置いておいて、キャラの作画に激しく違和感を感じたんだが、
よくよく観てみたら、
今回のメイン作画スタジオが元ディズニー日本支社のせいなのか
動きが米アニメの動きになってるのね。
日本独自のとは明らかに細かい仕草とかが違っていて
そこに違和感を感じたのかもしれない。

CGもそうだが、多少画が歪でもいいから
その辺の動きに関する部分を今後どうにかしてほしいよ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:37:57 ID:I6292qof
まあその手のリアルロボのテクノロジー話は昔からよく言われてるけどね
そこら辺の疑問に対する回答がガサラキだったんだろうけど、それを
いきなりボトムズにあてはめちゃうのもアレだしね

それに現代の先端技術で可能なことがすべて実戦に取り入れられてるかと
いえばそうでもない
各種センサーとコンピュータを組み合わせた対人ファランクスがある
はずなのに人間が機関銃操作するのはおかしいって事になってしまう

宇宙戦とか航空戦はハイテク戦争の様相なんだろうけどボトムズのATは
歩兵銃の延長みたいな存在だし




417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:43:49 ID:FWmYLUQL
そういえば今回のCGの制作は、どういった手順で行われてるんだろうか?

評判の良かったゾイドの場合、
まず動き部分の作画をおこなって
それを下地にCGの動きを合わす制作行程をふんでいたと実際に関わっていた友人に以前聞いたんだけど、
今回のボトムズの場合はそういった手間のかかる行程は行ったのかなぁ...

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:44:05 ID:libOVvH7
全滅した部隊に関してはキリコの異能性存体の証明の為に組まれた様な物だから、無理な作戦であって当然なんだろうな。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:49:11 ID:siuHZSXi
>>417
つttp://www.b-ch.com/index.html

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:50:57 ID:WacqH372
ザキの蹴り飛ばした水筒の挙動に、ディズニー魂を見た
なんだ、あの無駄にリアルな動きw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:52:42 ID:siuHZSXi
こっちね
http://www.b-ch.com/contents/feat_votoms/kyoto.html

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:05:31 ID:4CBeGZe/
昨日1巻観た。
本編中許せん!と思う箇所は特になし、素直に面白かった。
ペールゼン、ロッチナ辺りに期待してるが、
ペールゼンはあれで出番終わりだとやだな。
声では石塚さんのファンなんで本作登場はウレシイ。
キリコが素直なのは少し意外だった。
テレビ1話の口数の多いキリコ、ウド中盤以降のヤサグレキリコ…
どっちが本当の顔なのか?今後に期待。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:21:55 ID:lzByMmGP
>>413

分かったよおまえのボトムズに対する熱い気持ち。

文明は進んでもデジタルでは無く、機械仕掛けのいわばロシアの兵器の延長線上にある
アナログなリアルロボットの世界観ってことだよな。

それを辻褄合わないとかお前の世界観汚して悪かったよ。

精密誘導爆弾一発でいいんだろ?とかちゃかして悪かったよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:26:07 ID:WacqH372
いや、君がマイノリティだよ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:29:12 ID:PAlSL/Y1
>>420
返事しようと振り向いた時、あの水筒を避けるような格好になったバーコフを見て
思ったんだが、第3話の予告にある「お前もお前も俺のために死ね」というやつ、
あれが分隊の中の誰か一人の事を表してたりしたら(今まで、仲間を盾にして
生き延びてきた人間というような)、ちょっと次回が楽しみになってきた。

なんせ、分隊全員が殺そうとしてもなかなか死んでくれないやつだから、
「俺のために死ね」っつっても簡単にはいかんだろうな。

>>422
リドの小惑星に突入した時は、まだそんなにすれてない感じだったっけ。
そういや、「野望のルーツ」を見た時、「RS入隊当時からこんな感じだったのか?」と
ちょっと意外に思ったな。なんか、RSからリド突入部隊に転属になったとたん、
性格が素直になったのかなと。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:41:39 ID:cncQ1OIX
なにげに売れてるんだな。

http://www.oricon.co.jp/rank/dg/d/
http://www.oricon.co.jp/rank/dg/d/1/

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:44:44 ID:ohRPYhqX
>>425
次回から出るコチャックがそうやって生きてきた奴っぽい

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:50:10 ID:j0U7keX1
>>423
クエントにいた神のせいでああいう形の戦争をするようにもっていかれたんじゃないの?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:51:36 ID:cncQ1OIX
ワイズマンが陸軍マニアなのかもね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 17:02:31 ID:libOVvH7
>>423
> 精密誘導爆弾一発でいいんだろ?
俺もお前さんと同じ考えだったんだが、ライナーノーツを読んで納得した。
キリコが異能性存態であるかを確認するために、あえて戦力不足の作戦を遂行したんだと。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 17:27:54 ID:W0piZlju
いま風のサイバー歩兵というか安全戦争宣言みたいなのは
FLAGでそこそこ堪能できるので未見でしたらどうぞ。
(来月から米国円盤で安いの出るよ。)

ボトムズは24年間リアルロボットの看板背負ってきたけど
もうそろそろ普通の戦場ものとして評価されるといいなあ。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 17:29:49 ID:7/S1VykT
『野望のルーツ』は見たことないんだよなあ。
テレビと赫奕たる異端のみ。見といた方がいいかな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 17:30:13 ID:CNdideF2
なんでボトムズ復活させたんですよ?
それほどに企画がなかった?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 17:49:57 ID:khY8pvGB
今更だがバララントのATが強い気がしないんだが。
異能生命体を生みだす程の拮抗した戦闘が設定にあったっけ?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 18:33:00 ID:2PJJP1Po
OPが変わってたのが悲しかった
EDは雰囲気あっていいな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 18:42:37 ID:siuHZSXi
>>432
ニコ動で戦闘シーンだけ観られるから気に入ったらレンタルしてみたら?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 18:49:22 ID:5oqzFaGM
ニコ厨は氏ねば良いと思うんだ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 18:53:42 ID:siuHZSXi
>>437
2ちゃんに居るおまえも同類だw

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 18:56:58 ID:5oqzFaGM
だからおまえは阿呆なのだ

440 :OrcishSerjeant:2007/10/28(日) 19:00:26 ID:fSMTbC2y
レスありがと。柳ジョージって結構な大御所的存在と思っていたんだけど
過去にアニメの歌を歌ったことあるのね。

第一話に関する突っ込み多いけど、漏れも同感。
ATを活躍させるためには、天敵をあまり出さないというお約束が
あるにしても、両軍とも支援の長距離射撃少なすぎだよな。
飛行船打ち落としているにもかかわらず、最後の方の救難ヘリは
攻撃受けてないしね。
 あとは、ATの音にモーター音使いすぎだし、銃の音も軽すぎるね。
同時に収録されているゲームのムービーと違いすぎる。

ただ、CGに関しては同情する。あんまりにも次の世代がボトムズを
作れないから業を煮やして、無茶したような感じがする。
高橋監督&大河原氏以外が、新しいボトムズ作っても頭の固いファンに
受け入れられないだろうということも、ほぼ周知されちゃっているんだろうけど




441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 19:06:28 ID:ls/FTQZl
>>435
TVと赫奕たる異端とは、全然違う雰囲気のEDに戸惑ったが
例の競争をする、あの二人を見て許してしまう自分がいる・・・

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 19:06:34 ID:ohRPYhqX
>>440
いやヘリが来たのは戦闘終わってからだろw

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 19:10:40 ID:/a55qI9v
ヘリのパイロットスーツって秘密結社のと似てなかった?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 19:16:05 ID:siuHZSXi
>>439
師匠ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 19:39:33 ID:0p8VotbD
>>443
ビッグバトルに出てきた工作員のほうが似てなかったか?
あと、ウドでキリコのATに消化液かけてた連中にも。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 20:07:36 ID:RQWLv+vq
あのヘリのパイロットの声が千葉繁だったらよかったのに

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 20:31:30 ID:l9pSCOKj
>>355
うむ。

>>294の言う通り、相応な制作体制が用意できたのなら
例えメカは3Dになろうと、2D作画のキャラが浮かないように
そっちへ予算を注力する事は可能だったはず。 

リョウスケ監督がメカをCG作画でやると決めたから
安普請のOVAにならざるを得なかったなんて、企画サイドの逃げ口上だろ。

実際、すでに制作の開始前か初期には
「既に2Dで作画できる環境がない」ってリョウスケ監督のコメントがあったぞ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 20:43:27 ID:k7tZ4Bu7
個人的には面白かったんだが
何か評判悪いんだな
確かにCGは浮いてる感じがしたけど
あまり気にはならなかった

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 20:49:42 ID:T3QH3UEM
カートゥーン風な作画も気にしなければどうという事はない

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:17:33 ID:xZGdXXoM
ひねくれた俺からすると
昔からセルと背景の質感の違いが気持ち悪かったんだがな
今回はセルだけが異質すぎる。

でも別に気にならない。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:18:54 ID:BI3Y9yCT
OPEDの歌は論外だし、絵も何とかならないのかな。行軍するATを見せるというのは
判るけど同じ角度同じタイミングで動かしたら絵的に違和感出るのは当たり前。

あとEDの絵とかは戦争のはらわたのEDやりたいのか知らんけど、下手とは言わないが
いろんな所で荒が目立つ。
最後のカット、戦死した軍人の棺には普通は国旗又は軍旗が掛けられる。土か海に
葬られる直前までその旗は外される事は無い。それに戦友が制服を着て棺を担ぐのは
式典なんだから屋外で脱帽しているなんて有り得ない。(本当なら戦死に対して式を
してもらえるのは将軍以上だから棺を担ぐのは部下とかだけど、それなら絶対にない)

“兵士の死”を描きたいならその辺は慎重に描くべきだ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:26:54 ID:en+jOJAd
やっぱ居たな>>409みたいのがw
 
自分翻意な脳内リアルと辻褄が合わなくて悲しんでるヤシ
 
俺なんかアイテムとして携帯が出てしまったことですら憤慨しているのに、お前にしてみたら携帯なんかよりもっとハイテクな通信手段を出せってなことなんだろ?
 
お前の言うところのリアルが何処の世界のリアルかは知らんが、あすこ
残念ながらアストラギウス銀河のお話なんでご愁傷様>>409君w
 
本編は今のとこ可もなく不可もなくって感じかな。
 
散々既出かも知れんが、3話の予告はそそる。
今後の展開はライナーノーツの竹内発言を素直に期待することにするよ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:37:04 ID:cxKtsv5r
本編全く見ずに尼に注文した。
気になるのはATのローラーダッシュの効果音がお約束のアレかどうか。
ガトリングガンの発射音が「ぶぅん!」なのかです。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:37:07 ID:89kjqDoO

お 前 た ち が 確 約 の と き 

 文 句 を 言 わ な か っ た ら

こ ん な こ と に は な ら な か っ た





いや、もうボトムズの世界は完結してて良いんですけどね
でも見る地元のレンタルはまだか

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:43:36 ID:J0iRxcKP
ttp://www.youtube.com/watch?v=95GteDmVZ44

有野「おっさんばっかりじゃないですか」
監督「ぼくのせいじゃないんですよ」

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:44:29 ID:NO5joMSY
CGのショボさは気にならない。
お話としては面白そう。
何より、長いこと待ってた新作だし。
でもね、2Dの糞さ加減は悲し過ぎる。
全巻購入のつもりだしね。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:44:31 ID:Vj2gRsf8
ものスゴイ不評っぷりでワロタ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:02:13 ID:/aqLOP51
>>453
。・゚・(ノД`)・゚・。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:05:03 ID:siuHZSXi
>>449
補助脳で制御せよと?司教

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:29:51 ID:l9pSCOKj
>>289
手前ェ死ねよ。ジャンクフードの喰い過ぎでハナッから足りねェオツムすら
満足に働かなくなった「後追い」の知障か?あァ、それとも「日登の犬」か?

ボトムズはこれから先、細々と続くか徐々にフェードアウトしていきながらも
そういう口うるさいオヤジ共にアレコレ言われてナンボの作品だったんだよ。

だいたいボトムズだけに限らんが、無能な企画屋が「少し腐りかけてるけど、
お前等まだ喰えるだろ?」とばかりに、四半世紀近くも前の作品を磨き直して
その半開きの口へ捻じ込もうとしている事ぐらい気付かねェのか?

ま、どんな世代のバカかなんぞ知りたくもないが、>>449と一緒に無批判なまま、
せいぜい「'80年代ヲタ」向け商戦の消費単位を続けさせられるがいいさ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:33:04 ID:EvTMq6yl
キチガイ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:35:27 ID:rOuQ1nhp
>>354
だからこそガサラキの手法(メカ描写限定)でボトムズを観たかったですね。 
ガサラキのデジタル処理もガオガイガーで部分的に実践してきた成果の集積でしたし。
それを継承し成功を収めているのが谷口氏(ガサラキ副監督)のコードギアス。
なのにフラッグで監督自らそれをぶった切ってしまった。でフラッグの大量コピーメカでしかないのが「ペールゼンファイルズ」のATというわけ。
   
>>374
正確には「トウキョウ・バイス」でした。
横倉裕氏の音楽聴いてみます。情報ありがとうございます。

>>390
388の話も間違ってはいない、予算や作品規模は企画の時期推移で変わっていくものだ。
当初はそうであったという。
ただ、この予算なら3Dでしか出来ないなという懸念のなか
「ボトムズほどのキラータイトルは2Dで行くべき」という気運が大勢を占めるなか
予算拡大は十分可能であった。3Dは監督以外ほぼ全員反対していたわけで。

>>385
ATの挙動シミュレートの陳腐さは全く同感。そして
>そんな実験
その実験こそ>>387のレスの通りアンサー制作の「フラッグ」で行われていたわけだ。
でその「フラッグ」を失敗ととらえてないんだろうな監督は。
よって「ペールゼンファイルズ」の3Dメカ描写は「フラッグ」以上にも以下にもならないわけだ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:35:35 ID:mnOk5hGU
ペールゼンがなんか別人&キティガイになってて衝撃的だったw

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:37:41 ID:Wl3mgoh4
>>455 一番自分の心を打った一言
監督 『女もいない世界で携帯もないだろうと』
有野 『それもそうっすね』

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:38:17 ID:rOuQ1nhp
>>375
TFの3Dメカ描写の秀逸さは、これも同感。圧倒的大勢であそこまでやらない限り、本来3Dメカは成立しない。
「日本アニメの3Dはコストカットのため」に用いられているため、TFのようにはなりえないのだ。

>>447
>メカは3Dになろうと、2D作画のキャラが浮かないように
そっちへ予算を注力する事は可能だったはず

そこだけは、予算で解決する問題じゃないだろう。ガンダムイボブルのよにオール3Dにする以外
3Dと2Dを融合させるマジックなど、金でどうにかなるものではない。
技術的具体案があるなら、お聞きしたい。安易な思いつきのレスは勘弁願いたい。

>「既に2Dで作画できる環境がない」
いや事実、コードギアスもガンダム00も2D作画の環境がある。
ヒットが確実視されてるSEED以降のガンダムは別として、
ヒット不確定と見なされていた、深夜枠のギアスはプロデュースサイドから3Dでのメカ作画でほぼ決定されかけていた。
それをひっくり返したのは谷口の「必ずヒットさせる、だから2Dでやらせてくれ」という粘りの産物。

監督のもっともキーになるコメント
「スタッフの殆どは、2D作画を望んでいた、3Dと決めたのは僕なんです」
はスルーか?

結局、言いたいのは、現在の2Dメカ作画ってのは贅沢品なわけ。
それをみすみす取り逃したボトムズとは、なんと残念なことしてるのだろう。という失望。

>>451
>行軍するATを見せるというのは 判るけど同じ角度同じタイミングで動かしたら絵的に違和感出るのは当たり前。
全くだ。
「大量にATを登場させるための3D」というコストカット以外の3D採用動機の実践結果、その答えがこのザマじゃどうにもならない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:43:14 ID:rOuQ1nhp
正 ガンダムイボルブ
誤 ガンダムイボブル

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:43:36 ID:Vj2gRsf8
老兵は3Dに対して、楽が出来るとか甘い期待していたのかね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:47:32 ID:89kjqDoO
高橋良輔=カンジェルマン
全てのボトムズオタを道ずれに自爆するのが今回の真の目的

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:48:09 ID:mnOk5hGU
冒頭の上陸部分は宇宙船(?)から杭を落下させるくらいなら
直接ATをエアボーンさせりゃいいんじゃねーのかと言う気がした。

敵に見えない位置からこっそり上陸と言うならわかるけど、
あんなでっかいのが飛んできたら侵攻してくるの敵に丸わかりになっちゃうじゃんw

2話の最後のところの戦闘描写も、なんだかやたらに乱戦になってたようだが、
もう少しどういう作戦をどういうプロセスで行おうとしているのかを考えて
描写して欲しいと思った。

内容自体は良かったです。
ストーリーに引き込まれてしまう魅力があったと思う。
まあ今までのボトムズとは全体の雰囲気全然違うけど・・・。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:51:19 ID:+MH4Eehj
なんか良いCGの象徴として劇場版TFが挙げられてるけど、
いま米カートンネットワーク主導で製作されているTFのTVシリーズは、アメリカの意向でロボットも手描きなんだぜ。
実はこれも、アンサースタジオで作ってる。たぶん全部韓国に出してるだろうけど。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:55:40 ID:rOuQ1nhp
>>468
笑いました。
いやあ、しかし……ああいった救いがたいAT描写の惨状を呈した以上、
ネタじゃなく、ありえないがw本当にそうであってほしい。

延々追っかけ熱狂し続けてきたボトムズであったが、心底愛想が尽きた。
さよならボトムズ。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:56:21 ID:Vj2gRsf8
TFと比較しちゃダメでしょ。2分のシーンで30人で制作期間30日なんだから。
日本でいうと、OVAのFFアドベントチルドレンが気合入ってたね。100万本売ったし。

ボトムズはPS2初期のヘッポコムービークラス。いまどきシンプル2000でももっとマシ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:56:42 ID:vNAu/YG9
そういや100年戦争だもんな。
5年位前に作られたATでも新型と言いそうだな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:58:33 ID:Z/voyG5B
>>469
> あんなでっかいのが飛んできたら侵攻してくるの敵に丸わかりになっちゃうじゃんw
その状況でキリコが生き残れるかウォッカムは実験したんだよ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:00:47 ID:rOuQ1nhp
>>470
TF TVシリーズじゃあの3Dデジタルのレベルは維持できないでしょう。
日本→コスト削減
米→コスト過多

全然違う考え方だから。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:03:26 ID:mnOk5hGU
>>474
なるほど。わざとめちゃくちゃな作戦を立案してそこにキリコを放り込んでみるって事か・・・。
漏れも薄々そんな気はしてたんだけど、それにしても・・・同行させられる兵士は災難だなw

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:03:56 ID:+MH4Eehj
>>475
質や金の問題ではなく、『CGでは表情が無いから』ってのが米プロデューサの語った理由なんだってさ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:05:13 ID:VgRxw/kI
>>470
TFの映画のよかった点は、カットカットの秒数とリズムだって俺は言いたかった。
決してCG映像自体が凄いかっていうと全く層は思わない。メタリック系+汚れと
いうごまかし安いデータをつかっているし、上のコメントであったように、俯瞰や
全体像がわかるシーンだとリアルに見えないので、アップが非常におおくてわけ
わからん!って感じだ。

でも、結果的に、アップ多用+ボディの色彩データをごまかし系多用+カットのギリギリ
までの限界時間以上は使わない という編集手法であまりCGや映画制作にくわしくない
多くの一般層には リアルで迫力のある映像 っていうことに認識させることに成功した。

ボトムズも今の映像レベルでも十分だませることはできるはず。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:08:09 ID:rOuQ1nhp
>>472
監督の考えてる「ライアン」「硫黄島」レベルの大量AT描写を実践するんだったら
TF劇場クラスの体制「2分のシーンで30人で制作期間30日」
しかも世界一のデジタル班クラス。
じゃなきゃ無理であるって話です。

2Dのメカ作画なら世界一の技術が日本にあるというのにね。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:23:23 ID:rOuQ1nhp
>>478
カットの秒数刻みの細かさとそのリズム、これも具体的でよく分かります。
ただそれだけじゃなくTFはポージングの工夫、動きのタイミングも秀逸です。

日本のメカアニメ、特に良輔モノは、その長めカットを
現場の手書き2Dアニメーター(アクションやポージングに長けたアール吉田や二宮、村木ら)
の作画でカバーし、作画が演出意図を巧みに膨らませ成立してきた側面がある。

そこをスポイルすれば当然「ペールゼンF」のようにああなってしまう。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:24:47 ID:WacqH372
常雄さんはそんなにやってないような

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:30:28 ID:BzBJQOEw
しかしボトムズってキラータイトルといえるのか?
このご時世で女っ気ゼロ、おっさんばかり出てくるタイトルなんて、
金だす連中は納得するんだろうか?
納得しなかったからスポンサーつかなかったのかもしれんが

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:32:52 ID:Z/voyG5B
永い冬の時代を耐えてきた最低野郎どもと、只のヲタを同一視してはいけない。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:36:57 ID:en+jOJAd
キモイ技術論まで持ち出してCG論議(批判)してる人達って何なの?
 
んなこと制作発表時からわかってたよね?
 
語りまくるくらいだから、DVD発売以前にだって散々PVでチェックしてるはずだよね?
 
予備知識全く無しの新参がガッカリしたってんならまだしも、何を今更って感じだよ?
 
出来上がった物・或いは路線に対して現実に即した上での表現方法等の論議ならわかるけど、それすら出来ない程にかたくなならお金も時間も無駄になるし卒業したらどうだろか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:43:24 ID:3acuN1ZH
>>482
だがそれがいいのさ!こんなアニメが一つぐらいあってもいいじゃないか

1話の作戦云々あるけど元々綿密な作戦なんてボトムズで見たことはない
むしろこの使い捨て感覚で物量だけで押し切ろうという適当さに懐かしさを感じたw
1巻は完全に満足とはいかないが吉川脚本で愚連隊の地獄めぐりがどう展開してくか見守っていこうと思う



486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:44:15 ID:4V3YqY9N
サンライズ本体でなくインタラクティブ
プロデューサーははじめての人
制作は他社に丸投げ
スポンサーなし

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:50:52 ID:WoGy5Rao
バンダイビジュアルのアンケート答えた?
全巻分のポイントでDVD1枚くらいと交換出来るかな

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:51:13 ID:Wl3mgoh4
今夜はここが主戦場だからいろんな人たちが集まってくるなあ。
だんだん誰が誰だか分かってくる気がする。
おかげで某研レスの目立たねえ事。

赫奕以来の荒れっぷりもまた悪くない。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:55:33 ID:l9pSCOKj
>>461
手前ェこそキチガイ。まさか本当に「日登の犬」が覗いてんのか?
家族と路頭に迷うかとっとと首吊って死にやがれ。

>>465
> 3Dと2Dを融合させるマジックなど、金でどうにかなるものではない。
あるだろ。
2D作画側のカゲ数やハイライトを増やしたり、キャラの近辺に置くガジェット類も
なるたけハーモニー処理の2D画を混在させりゃあ、少しゃ3Dとの違和感も減る。

> いや事実、コードギアスもガンダム00も2D作画の環境がある。
そりゃあ日登には現在もあるよ。
要は「ボトムズの新作」には使えないって状況をリョウスケ監督が語ってたんだよ。
で、止むなくメカは3D作画に決めたとしか思えんが。

そもそもリョウスケ監督の作品じゃアレな作画なんぞ、
レイズナーで小休止してから後もガサラキや火の鳥とかで往々にして見られるし、
ファンもまァ納得してんだよ。

赫奕から約12年を経た現在、ビジュアルを2Dか3Dのどっちでやるかに留まらず、
久々のボトムズ蘇生でさんざ試行錯誤した結果、でもやっぱり作画はショボいとか、
画面全体の統一感が乏しいってんなら、少しゃ理解と応援も得られただろ。

確かにクオリティの低さを嘆くレスも多いが、一番ムカツクのは
どう見ても現行の商戦にあわせるため、急ごしらえの「らしくない」ビジュアルで、
歴代の諸作品が醸し出していた「ボトムズ世界の気分」をブチ壊しやがった事だ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:01:34 ID:Z/voyG5B
そんなにカッカしないの。
正確なデーターが取れないじゃない。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:05:39 ID:1+OVH41v
ボトムズファンって、>>489みたいなのもいるんだね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:12:30 ID:zO5t5Z+L
3Dのノウハウも無いくせに、「3Dでしか出来ないこと」をやるってんで
ワラワラと数出してどーだーすごいだろーとやられてもなぁ・・・

今日び、ろくすっぽ物理シミュレートもできてないCG動画なんて、
チンカス以下のゴミデータだろ・・・そんなんが許されるのは専門学校生の卒業制作まで

2Dのキャラ作画が良けりゃ救いもあるが、お世辞にも褒められた品質じゃないし
駄作レベルで言うとミヨリの森に限りなく近いだろwww

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:13:03 ID:1Ae8Rexp
質感とかはともかく、なんでOPの一番初めの回り込みがあんなにヘタレてるのか…コンテ通り正確にCG作りましたみたいな
一番初めに見る映像だけにあれで結構印象悪くなっちゃってるんじゃ

戦闘シーンはこんなに酷評されるほどでは無いと思うぞ

494 :UC:2007/10/29(月) 00:13:21 ID:jPnrczEW
物語の落ちになるかもしれんが、キリコを傷つけたあのガキ。
ちょっとイプシロンに似てたが、彼の情報を元に
イプシロンが作られる事になるのかね?

話が進まんとなんとも言えないが・・・

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:14:36 ID:H2tEqF3s
1400機を投入して、生き残りが数人ってのが不思議だった。
これがもし3000投入で1400やられた、とかならわかるけど。
大多数がやられてりゃ現場の兵隊は突入をやめて逃げるんじゃなかろうか?
ギルガメス軍って意外と規律正しいのか、
それとも逃げたら後ろから撃たれるような状況だったのか。

>>491
そりゃどこにでも頭おかしいのは一定の割合でいるでしょ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:16:01 ID:DwJHKzSu
>>494
すげえ深読みだが・・・TV本編の結社のキャラも後半でるんかな。
そういうところも気になりますね・・

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:16:27 ID:aRUZZJLv
ボトムズファンって、>>484みたいに物わかりが良すぎたり
>>491みたいに自分の意見がないのもいるんだね。

やっぱ、これからは文句を言わずに商品を買ってくれる人だけ
ファンを続けていればいいんだね。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:19:58 ID:Qgy0TRqA
このペースで行くとこのスレ後三日も持たんかもな…
落ちても放置してたら誰か建ててくれるのか?
後、アンチスレは必要か?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:20:39 ID:zO5t5Z+L
>>495
部隊の損耗率は25%で壊滅扱い=作戦失敗、、、ってきちゃないプレハブ校舎でオカマな教官に教わった希ガスw

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:28:12 ID:eQPCWoWz
何か戦闘シーンのSEが足りない感じ(1話の隊長機が自分でハッチを開けるシーンとか)
予告も何故あの曲なのかOPのインストだと思ってたので、あれっと思った

OPはATがリズム取ってるのと雨でも雪でもガンバッテマスって感じがツボったw

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:29:17 ID:yMZZxf2R
DVDが売れたら予算があがって2巻以降クオリティがあがる
ってことないかな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:41:18 ID:aRUZZJLv
>>495
>1400機を投入して、生き残りが数人ってのが不思議だった。
>これがもし3000投入で1400やられた、とかならわかるけど。

そんなこと話してて楽しいかわいそうなファンもいるんだね。
今回は、キリコについての話がでないね。
レッドショルダーから転属したてなのにあまり重さを引きずってないみたいな。

>>501
それあったらいいね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:00:09 ID:UZr17IEX
>>495
逃げるって、ドコへ?
大した遮蔽物もないし退路も無い。逃げようが無い。

事前に損耗評価とかを試算して仮に陽動部隊が全滅しても
短時間で目標の奪取が本隊で可能、全体の損耗はダラダラ
攻略するより低い…
となれば、実行される可能性は充分ある。
釈迦に説法だったらスマン。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:02:19 ID:2KQ7pKAE
無理にEDみたいな戦場風景は出さなくていいのにな。
映画で得た知識を見せられてるようでなんだか・・・
FLAGとボトムズは別物として考えてたが、もしかしてファンにとっては一緒なのか?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:05:12 ID:oAaSkstb
>>495
 さんざん既出だが、キリコのいた部隊は囮で、本命の渡河上陸部隊は別行動して
いた。 更にペールゼンファイルに有る通り「キリコという兵士は本当に死なないのか?」
という事実検証の為に情報部の差し金で「むしろ全滅する状態」になるまで作戦行動
を続行させているから、この部隊がいかに損耗しようと撤退命令は有り得ず、かつ
敵前逃亡も許されない状況が作り出されていたのではないかと。

 結果、キリコと数名の生存者のみとなった時に「偶然」、本隊の渡河作戦が成功し
てキリコは「運良く生き延び」、これを見た情報部は本格的に「異能生存体検証実験
部隊」の創設に移る訳ですよ。

 こういう疑問が出る様では、キリコの部隊が「撤退」、「敵前逃亡」出来ない状況に
有ると言う何らかの説明があった方が良かったのかとも思えるが。

 まぁ、自分はギルガメスの戦争は敵前逃亡したら後ろから撃たれるか、懲罰で
死んだ方がマシだと思える刑罰が科せられると思ってるから別にレミングスの様に
敵陣に突入していってもおかしくないと思ってたけど。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:08:24 ID:yMZZxf2R
終盤キリコが機甲猟兵に降格させられると予想

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:09:24 ID:LXoyDVxh
>>505
スコープドッグの緑はロシアングリーンですか

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:12:47 ID:mlPSaUEB
いま観賞終了した
CGはアレだがカクヤクよりはずっと良かった
乾氏の音楽を使用していたのもあって雰囲気もTVシリーズに近かった
カクヤク見た時はこれ本当にボトムス?と思った位に違和感あったもんな

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:14:29 ID:ZA5dZTIT
俺はボトムズファンでもあり、柳ジョージファンでもあるので
今回の主題歌は最高です

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:15:04 ID:s2wBx2p5
なんという地雷アニメ・・・・

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:15:50 ID:q9IijPbI
OPで同じ動きのATが地平線まで同じ調子で動いてたのも唖然としたが
リアルロボットを意識してんのか勘違いしてるのかしらないが、ASIMOみたいな動きしてるATとか出てくるしよw
モソモソ動いてて全然躍動感もないし、携帯は出てくるし、液晶モニターチックな画面も出てくるしよw

やっぱあれだろボトムズといったらローラーダッシュで弾丸を右180ターン左ターン前左ターンって感じで

「5号機やけに動きがいいぜぇ、うおっ!ふざけやがってぇ!」
「あっあの動きはっ!逃げろ只者じゃねぇ!うおぉぁぁぁ」」

パーフェクトソルジャーっぽい人間離れした操作で避けるとか、

あーあイプシロンがAT乗っちゃったよ、キリコ逃げてぇぇぇぇ!とか超絶操作で追っかけてくるような
ラストレッドショルダーでムーザが死んだ時みたいにな緊張感欲しいだろ?



なのに「ウィーンウィーンプシュゥ〜」とかASIMOみたいのがCGで芋虫みたいにモソモソ動いてやがって

ふざけんなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:23:00 ID:U+azfduM
>>497
俺は何もCGを全肯定してる訳じゃない。
 
正直OP見た途端に吹いてしまった口だよw
 
俺が言いたかったのはTFを引き合いに出してまで、夢想家同士が不毛な論議を展開してる事に対して今更何を…ってこと。
 
にも関わらず高い金を出し時間まで費やしておきながら、初めから分かりきった事に対してクレーム三昧ってのは何か特殊な癖の持ち主なのかと。
 
それともあれか?
何処ぞで拾ってきて、外野からワーワー言ってるだけなのか?
 
作品を構築する一要素にしか過ぎないCGにばかり固執しないで、もっと作品そのものの善し悪しを語っても良かろうに。
 
全肯定のマンセーとまではいかないまでも、素直に作品を楽しんでるファンが肩身の狭い思いをする本スレってどうなのよ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:26:37 ID:LXHDafSH
「触れ得ざる者」にマジレスしちゃらめぇ〜!

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:33:23 ID:q9IijPbI
いつから装甲騎兵アシモになったんだよ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:34:42 ID:oAaSkstb
 とりあえず皆、ウドのコーヒーでも飲んで落ち着けw





  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
    まさにむせる

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:38:39 ID:z50dRqyB
>>515
てめぇwあまりのボトムズ野郎同士の罵りあいに鬱になりながら読んでたら最後にむせたじゃないかw
どうもここは俺のようなゆとり世代がいる場所じゃなさそうだ・・・

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:42:59 ID:EcaxirUJ
>>512
>」夢想家同士が不毛な論議を展開してる事
2chはそういう所以外の何物でもないと思うが。

むしろこの映像のクオリティで、固定ファンのいるシリーズ続編が作られて
荒れないわけが無い。そういう現実を受け止められない方がどうかしていると思うよ。
そういう現実に流されないようにするのは個人の努力であって、
世間にそんな期待をちゃダメなのよ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:45:04 ID:EcaxirUJ
最後訂正
世間にそんな期待をしちゃダメなのよ。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:45:38 ID:/XAXj/Pe
それもまた主観に基づく感想でしかないけどね
てかアンチスレ立てようか?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:46:58 ID:aRUZZJLv
>>508
“ボトムス”て……。
赫奕の音楽も乾氏で、今西監督の演出も気をつかっていたように思うけど。
業界にいるボトムズにいちばん詳しい人と高橋監督に言われてたしね。

>>511
本当に爽快感ないよね。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:48:26 ID:z50dRqyB
まだ観てないんだがこの調子だとアンチスレ要らないんじゃないかw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:48:28 ID:p5jDCcJD
FLAGのCGと作画は別に違和感なかったがボトムズはだめなのか。
だれかいいと思っている人はいないのか。

523 :517:2007/10/29(月) 01:51:11 ID:EcaxirUJ
>>519
それは俺に対するレスなのかしら?
そうだとしたら、文句を言ってるのは明らかに少数ではないのだから、
少なくとも「俺の」主観に基づく感想とはいえないと思うよ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:54:30 ID:1IvH8ecq
>>474
そんなもんの為に、あの飛行船と杭を作ったの?
んな訳ないだろ。
あの世界では、あーゆー作戦が普通に行われているんじゃないの?

525 :名無しさん@装甲騎兵:2007/10/29(月) 02:03:54 ID:K0IcxW8L
今回のペールゼンファイルの限定版のフィギアーあまりにも酷くないか。OVAの内容が良かっただけに。前回のメモリアルBOXの時も同梱フィギュアも酷かったし、またやりあがった。バンダイビジュアル許せん。まあしょせんちょっとでも期待をしていた俺が馬鹿だったてことか。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:07:01 ID:q9IijPbI
ノルマンディー上陸作戦でヒンデンブルク号みたいなデカイモッサリしたの4つも5つも飛んできたの想像してみろよ。
上官の命令無視して全トーチカの機関砲手あれ打つだろ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:07:54 ID:aRUZZJLv
>>512
2ちゃんは不毛な場だよ?
最近きたの?
一行レスでさわぐだけの人だっているし。

それにCGばかりではなくて、作品の姿勢の話もでているよ?
ボトムズの復活をたくらんだ人が、ファンを軽く見ているのではないかって。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:13:18 ID:q9IijPbI
OPからタコの行列魅せられて褒めろってのが無理なんだよ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:22:52 ID:6Y+HkORW
ロートルの脳内では今CGがナウイのか?w若いスタッフの意見も聞けよww
ただ2Dメカだとしてもガッカリな出来だったろうな

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:24:40 ID:11rMakok
新作が出れば出るほど旧来のファンが離れていくのは仕方ないとはいえ寂しいものがあるな。
LD−BOXを買い、今世紀になってDVD−BOXを買い、こうやって新作が出ると限定版を買ってしまうせいでまた何年後かに新作が作られてしまうと思うと複雑だが。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:28:15 ID:0Bap8sLM
>>525
BOXのあれがアレだったんで、俺今回は通常版。
次世代DISCで全部入りBOXがでるんじゃないかと思いつつも、
レンタルだけじゃいやだったので…予約購入。
でも、今はレンタルでよかったかもとやや後悔…
現時点での評価は赫奕より低いわ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:30:05 ID:q9IijPbI
もう、ドラえもんみたいにキャラクターを一新して

新・装甲騎兵ボトムズ

でも何でも好きなのにしていってくれよ。
新作が見れるのはうれしいが、野望のルーツ、ラストレッドショルダーのころの感動はもう無い。

もう頭北から寝る

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:33:48 ID:LUX2Rxnn
リリース当時あれだけ叩かれた嚇奕がここ読むと「嚇奕の方がマシ」という書き込みが結構多い。
何年後かにまた新作が出た時「PFの方がマシ」とかなったりして・・・

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:51:22 ID:U+azfduM
>>523
それは2ちゃんの総意=2ちゃんなんて知らねって云うその他大勢のファンの総意ってことでいいのか?
 
あまりにも短絡的発想なもんで、毒され過ぎて視野狭窄にでも陥ってなきゃいいって逆に心配しちまうだろ…
 
CG批判者は荒らしても当然みたいな物言いまでして、しかもそれを許容して受け止める事こそが現実って…
お前の言う現実とやらには一体何の努力が必要なのよ?
 
今更2ちゃんの講釈たらされるこっちが子恥ずかしいわw
 
さっきから散々言ってるよな?
作品そのものに対して論議しあったり、その結果荒れたって一向にかまわないんだよ俺は。
 
ただ一要素に特化して必要以上に粘着する輩が『僕のボトムズじゃない…』って事を総意みたいに幅を利かせる現状を本スレとしてはどうなのよってことだよ。 


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:58:27 ID:aRUZZJLv
>>517
誰も文句のない作品なんてありえないからね。
そういう風にいろんな意見のレスがあっていいと思うよ。

これから買おうとしている人の参考にもなるだろうし。

>>533
やっぱりボトムズもガンダムみたいに劣化していっちゃうんだろうか?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:01:49 ID:bW8v1dtg
キャラ絵はTV本編の一部や赫奕のキモイ絵に比べれば大分マシ。
CGは監督の話によるとこれから向上するだろう。
ストーリーもラストレッドショルダーのイプシロンの辺り、TVのクエント編、赫奕、ビッグバトルよりは期待出来そう。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:10:11 ID:UiX2kcAe
あのCGも嫌いじゃないってやつもいる

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:20:12 ID:dhl90NMx
>>536
つまりおまえはボトムズではないものがお好みなんだな。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:20:24 ID:XyTycMqb
CGとか作画にそこまでこだわってない人も結構いるんだし
アンチスレを立てた方がいいと思う。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:21:54 ID:vfZ5Mak0
OPとEDがかっこよすぎるな
CDいつなのかなぁ

541 :536:2007/10/29(月) 03:26:23 ID:bW8v1dtg
>>538
ウド、クメン、サンサのまともな絵の回と野望のルーツが好き

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:27:38 ID:XCBmn0tF
もう次回予告さえあれば他はどうでもいい気がしてきた

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:37:37 ID:0GOID2aJ
今更だけどCGのあの20年前のホビージャパンに載ってた
作例みたいな質感は置いといて、
動きやカメラアングルが絶望的にセンス無くて驚いた。

次からは多少は改善されるといいなぁ・・・。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:41:21 ID:Fy8gv4G5
これ今どのくらいまで制作進んでるんだろう?・・

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:51:35 ID:XyTycMqb
試写会のときは郷田さんがまだ3話までしかアフレコしてないとか言ってなかったっけ?

特番の制作現場では何話まで作ってたかな?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 04:37:41 ID:aRUZZJLv
>>534
横からレスして悪いけれど、貴方のほうが荒らしにみえるよ。

たぶん523の人は、こう言っているだけだと思う。
自分以外にも、PFに批判的なレスはたくさんあるから
少なくとも523個人の主観ではないと。

CGの話に限らなくても、なにか片寄ったレスがたくさんあると、
どうしてそれが2ちゃんの総意や2ちゃん以外の総意にまでなっちゃうんだろう。

このスレの意見と、2ちゃん全体や2ちゃん以外の意見は関係ないでしょ。
たまたま、貴方にとっては一要素のCGだけに話題が集まっているけれども
それを誰かが“交通整理”したり“片寄ったレスはダメ”なんて言わないのが
2ちゃんだと思うけどな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 04:42:43 ID:bW8v1dtg
アンチスレがあれば誘導するのが2ch

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 04:51:45 ID:XyTycMqb
アンチスレって凝ったタイトルのもあるけど
どういうスレタイにする?
シンプルなのでもいいのかな?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 05:30:25 ID:U+azfduM
>>546
総意云々の件は523のレスの内容がそう受け止められても仕方ないと思われた為の発言だったので、その発言が荒らし行為に取られてしまったならば俺は素直に謝るよ。
 
ただ俺の主張は終始一貫して、通り一辺のCG批判にはもうウンザリってこと。
 
勿論スレ内に於ける同一話題のループなんてのは何処にもある事だけど、此処は度を越してるとは思わないか?
 
この先6巻がリリースされるまでこの調子で本スレが流れて行くのかと思うと辟易なのよ。
 
スレ立て能力を有していて同意見の方が居たらホントお願いしたいよ。
 
546には変な気遣いをさせてしまって済まなかった。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 05:38:34 ID:yMZZxf2R
アンチじゃないけどアンチスレのスレタイ案は
ボトムズPFはしょぼいCG・Cartoon絵の駄作
とか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 06:20:30 ID:dsaYSKt9
>>549
今は出たばかりなので、初めて見た人があまりのショックで同じような書き込みを
してるだけじゃないかな。おれも、OPの肩フックのパタパタがわざとらしく感じて
いきなりショックを受けたクチだから。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 07:39:38 ID:mKQ6eEM2
これまで公式WEBで公開されていた予告が、
特典映像として入っていると思っていました。

なんだ? あの関係のない萌えアニメ宣伝は?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 08:14:44 ID:bW8v1dtg
戦闘シーンはともかくストーリーはガンダムの最新作の00よりずっと面白い。
今秋始まったTVアニメと比べてもペールゼンファイルズの方が上。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 08:15:03 ID:hpmFPaU2
ここは2chなんだし、不快な発言読みたくなければ自分でブログやればいいじゃない。



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 08:23:44 ID:fmG8hwFh
取り合えず、長文垂れ流しで長時間張り付ける人は色んな意味でスゲェって思う

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 08:35:04 ID:Qgy0TRqA
熱すぎてボケすらかませない…いや、いいんだ
活発なのは嬉しいが、スレ寿命が心配だ
建てる人間が居なさそうなので奔走したクチだが
今現在、”建ててくれ>ほいきた”が出来る状況にないんでな

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 08:41:20 ID:hpmFPaU2
一番予算をブチ込む第1巻でこのザマだからな。改善されなければ来年まで一年近く
スレが盛り上がると思う。アンチスレ作ろうが本スレで批判・議論は続けていくわけだし。

売り上げ落ちるのは必死だし、PF関連のホビーも売り上げ期待できないだろう。
作画のヘボさを払拭するくらい気合の入った脚本で驚かせて欲しいものだ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 09:11:56 ID:AE4HHN8v
九割不評なんだから、信者が賞賛限定スレを作って避難しなよ

AG限定商法とか酷い作画とか散々だなw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 09:14:51 ID:PLI4iRZt
やっぱりAG限定とかって批判が多いのか。w
はなっから俺はもう玩具から足をあらったのでこういうのには
引っかからないけど。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 09:27:22 ID:AE4HHN8v
そりゃそうだろ、予約した途端に別店で新しい限定w
前金だった奴は悲惨w

今までwaveやAG買い支えてきたATファンが失望するくらい
ヘボンなバトル作画で更に轟沈w

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 09:39:25 ID:1wV7l6Gj
一言でいうと全体的にゆとりアニメになってるよな。

なんだよこのプレイステーションとかのゲームの合い間に流れるおまけCG

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 09:44:29 ID:tWQ0Q5aE
見せ方のみで言うなら青ベルのOPのが上手いんだよな。
10年前のゲームだぜ、あれ。今でもカコイイと思うけど。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 10:10:12 ID:VuF/8nBS
PS・PS2レベルだな

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 10:25:11 ID:fmG8hwFh
>>557
>PF関連のホビーも売り上げ期待できないだろう。
期待も何も現状でタカトミ以外に商品展開する気のある会社ないしね
半ば独占で一通りPFAT出す気ならスポンサーやれよって思ったりする

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 10:47:04 ID:otlNmO9x
>>557
>作画のヘボさを払拭するくらい
2Dだけに限れば作画水準自体は高い方ちゃう。
ただボトムズという作品のカラーと酷くずれているだけだと思うけど。

ボトムズは塩山さんの濃すぎる灰汁要素さえ出てればTV版の作画水準でもOKだと思うよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 11:23:49 ID:spSv/uv8
ボトムズPFはしょぼいCG・Cartoon絵の駄作
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1193624468/l50
アンチスレ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 11:39:42 ID:q9IijPbI
セリフあるのが指揮官とキリコの二人だけ。

装甲騎兵アシモ 「二人だけの上陸作戦」

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 12:18:17 ID:Qgy0TRqA
アンチスレが建ったか…程良くガス抜きになると良いが
邪魔されず批判が言える場所は有った方が良いのだろう

批判にせよ、評価にせよレスそのものより、
レスした者を否定したりされたりすることが無ければ、
もう少しスレ住民のストレスも下がるのではないかと感じる

批判と評価の双方、もしくは他の意見を持つ人間が
落ち着いて意見出来る様になれば良いと思う

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 12:37:20 ID:rvyQNvkD
赫ヤクから13年、ここは何も変わっていない

俺の・・・安息の場所は・・・戦いの中にしかないのか・・・・

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 12:40:37 ID:AE4HHN8v
ほんと、萌えもなく硬派なんだから
ATくらいちゃんと描けよ
ダサダサのコピペしたOPとか誰もリテイクしなかったのか?

玩具売りまくってやるぜ!みたいな気合いがないへっぽこAT

ペールゼンは良いけどな

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:10:05 ID:GIHs2FDy
限定版商法にやられた・・・
DVD-BOX買った時もそうだが、もう少し良い物にはならんものか?
2話入ってるから、某乙Zよりは全然お得だけど

あとゲームは今時PS2で発売ってどうなのよ
xboxあたりでオンライン対戦とかCGをグリングリン動かしてクレヨ
たぶん買うけどさ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:18:36 ID:o8TVEikZ
主題歌は クレージーケンバンドが歌ってると思ったら 柳ジョージだった。

渋いなぁ。

戦闘妖精 雪風 の かまやつひろし を思い出した^^。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:21:08 ID:HAbVtc0D
実に火薬のニオイが充満してるスレだ

CGシーン作りこみすぎるとセル(?)部分との整合性がとれなくなるし
かといって“満足に足る”CGにあわせたセル部分ガッチリやりすぎると
今までの世界観(絵から出てくる荒々しさというか殺伐さというべきか)との変異差が出ちゃって別物になっちゃう恐れもあるし
…このスレの流れに従えば金も時間も余裕ないようだったからその選択肢はまぁないようだけど
上陸作戦はないだろって話はどうもアレよ
空挺作戦だってそうそう優雅でもマイティーってわけでもない
それに損耗率については完全に根絶やしにされるほどの損害を立案側が企図わけだから常識は通じないよな
督戦隊が後ろに控えてて逃げ出したのをバラバラ撃っちまうなんて描写があってもよかったかもしれんがそれじゃ懲罰大隊かソ連軍になっちまうし 難しいところよ
あれこれ文句も言ったが話は面白いしイライラしてる感じも実にボトムズっぽくてニヤニヤさせてくれるし
それに細かいAT挙動やらでグッとくるのがあったりするのも実にボトムズで楽しくてたまらないし
ジョージ柳のOPEDもウドやらクメン編憶えてればしっくり来ないもんじゃない・・それにかっこいい
ペッタリ貼り付けたようなタコどもは意図的なもんだろ


でも いくらなんでもキリコのあの顔はないぞ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:28:36 ID:rvyQNvkD
とりあえず皆の不満は映像面が多いようだな
効果音は同じ音響監督さんだから、そんなに不満は無い

内容(脚本等)は、いたって好評と言う事で

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:33:10 ID:PLI4iRZt
しかし制作者ってのはこういう掲示板のおかげで本音が読めるだから最高
だよ。やってみたことがどう思われるか率直な意見がわかるわけで。
だからこそ俺も書き込んだわけだが。

あとまんとらをみたけど、なんでこうも日本人アニメ制作者ってとぼけた
感じなんだろう。もう少しヒットさせてやるというどん欲な感じがない
ものなのか。アメリカとは根本的に違うってのは痛感した。むこうはなんとか
技術をみがいてスタジオに入社しても、参加したプロジェクトで結果をださな
いと次がなく首だから、必死さが違う。その代わりそれなりのペイはあるんだろ
うけど。

日本では金のながれの構造を変える必要がまずある。それなくして改善の余地が
ない。でもOVAなら予算をきめてその分を現場の給料に流せるわけだから、
広告会社と下請けを難渋にも通した作品とは違うとは思うんだけど・・・

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:35:29 ID:9cE5yoKK
>>52
>戦闘妖精 雪風 の かまやつひろし を思い出した^^。

それ漏れも思ったw

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:47:26 ID:m5Biys5L
>>575
お前、ここ数日、しつこすぎ。
わかったから、TF映画スレ行って、アメリカ万歳言ってろ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:51:40 ID:rvyQNvkD
背景のクオリティー観てると、一話あたりの予算がTVアニメと同じような感じだと
察しがつくな。

ジブリアニメやマクロスプラスのOVAの背景やってたスタジオだから、
後半OVAとしての予算が注ぎ込まれてたら背景も良くなる。

となると他の映像もクオリティーUPすると思うんだが、まとめた予算で
決まってしまってたら最後までこのままかもな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:53:16 ID:9cE5yoKK
ごめん、>>576>>572へのレスです。

野望のルーツのキリコは、なんかクエント編終了後に構築されたキリコのイメージで
キリコというキャラクターを描写してしまったので、どうにもTV第1話につながらないキリコに
なってしまった気がしてたけど、今作のキリコは今のところわりとその点ちゃんとしてる気がする。
上官には一応敬語使ってるし。

あと、冒頭の隊長はいい人そうだったので、死んじゃったのが残念だった。

580 :某研究者:2007/10/29(月) 13:53:31 ID:vgTKVY3m
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1354477
上は仕上げ・動き共3DCG臭く無いし
セル調のアニメと3DCGの
自然な融合は十分可能と言う事だろうか

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:59:42 ID:rvyQNvkD
>>580
サクラ大戦とかで既に実証されてる
但し、手描きのメカが得意なアニメーターにチェックしてもらう等
時間が結構かかるらしいから予算がかかるんだよ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 14:02:26 ID:PLI4iRZt
>>577
アメリカ万歳なんてまっぴらごめんだ。はやく日本もこの分他なら
ハリウッドを打ち負かせる可能性があるわけで、がんばってほしいわけなのだ。

まぁ、おまえがそういうなら、もう書き込まないよ。じゃな。

583 :某研究者:2007/10/29(月) 14:05:01 ID:vgTKVY3m
動きもプロがチェックし無く共
ある程度のマニュアル化は
可能だろうが
此れは何処迄成されて居るのかだが


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 14:20:23 ID:rvyQNvkD
>>583
感覚的な事はマニュアル化できないよ
マニュアル化と総作画監督のチェックが入って今回のレベルが妥当だったんだろうしな
これ以上になると高いコストのOVAや劇場アニメ並の予算になる

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 14:22:39 ID:rvyQNvkD
>>583
後、みんながCGを嫌うのは、テクスチャーとかの質感以上にマニュアル化された
機械的なモーションが問題なんだからコンピューターにもオペレーターにも
安易に任せられない

ましてや日本のアニメなんだから

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 14:22:51 ID:otlNmO9x
せめてアクエリオン程度のCGレベルだったら・・・

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 14:35:12 ID:THdfjv5f
なんで渡河作戦のATを朝までに回収せねばならんの?


単純に被害状況の証拠隠滅のため?


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 14:38:34 ID:RObDbdiL
最初の上陸シーンのCGAT達はもうちょいなんとかならんかったのかねぇ・・・
特にスコープドックなんざ武器のオプションが豊富なのが売りみたいなモンなのに
どの機体も同じバックパックにショートバレル・・・同じ画でも何機かソリッドシューター
かメロウリンクで出てきたヘビーチェーンガン辺り持たせておくだけで全然違って見える
はずなんだけど・・・

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 14:42:05 ID:rvyQNvkD
>>588
もしかしたらメモリとかレンダリング時間の問題もあるのかも

590 :某研究者:2007/10/29(月) 14:42:45 ID:vgTKVY3m
http://www.nicovideo.jp/watch/sm772272
被弾の表現も上を見ると只火花が出るだけでは無く
煙が出て居る様に見えるが
此れは劣化ウラン弾だからなのかだが

591 :某研究者:2007/10/29(月) 14:45:40 ID:vgTKVY3m
アクチュエーターを駆動させる液は
可燃性の筈だが
被弾しても火が出る様な描写が
少ない様に見えるが
胴体部は背面のタンクが無ければ被弾しても
火は出ないと言う事かも知れぬが
上陸戦時は皆タンクを背負っていただろうか
(予備カートリッジの弾薬の誘爆も無論
 有り得るだろうが)

592 :某研究者:2007/10/29(月) 14:49:48 ID:vgTKVY3m
ATのディテールもTV版のED程度には
追加しても良かったかも知れぬが

593 :某研究者:2007/10/29(月) 14:52:12 ID:vgTKVY3m
ソリッドシューターも機動力低下で的に成るのを
嫌って装備しなかったと言う可能性も有るだろうし
上陸作戦時は地形を利用出来ない状況も多い訳だろうが
地形が利用不能ならトータスMK2の様な
ジェットで推進させる様なパックでも
背面に装備して機動力を増すと言う方向も
有っただろうか

594 :某研究者:2007/10/29(月) 14:54:32 ID:vgTKVY3m
フロート+短時間推進可能なジェットパックでも
背面に装備して
高速で水上を機動し
陸に上がったらフロート排除
海岸はジェットローラーダッシュで移動し
地形を利用可能な地点迄辿り着いたら
バックパックを排除と言う様な演出も
欲しかったかも知れぬが

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:07:24 ID:RObDbdiL
>>589
うーん、技術的問題か・・・
ただ、濃いボトムズマニアはコピペAT軍団じゃあどんだけ数が多くても燃えないよな・・・
元ネタのプライベートライアンなんかでも歩兵の武器の違いなんか細かく出てるんで
出来ればヤってもらいたかったなぁ・・・

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:14:09 ID:sn6eb3I/
PCでみるとCG少しマシにみえるな。
どなたかプロジェクターでみた方いますか。
あとマルチで聴くと音どうですか。
(プロジェクター壊れてみれないもので)

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:17:25 ID:m5Biys5L
そもそも、この作戦、スコタコよりもマーシィを投入した方がよかった気もする。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:25:05 ID:RObDbdiL
>>597
そういやあマーシィ犬があったな・・・むしろビートルの仕事は本来マーシィ犬の役割なような気が・・・

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:41:10 ID:RObDbdiL
あの怪しい杭打ち飛行船の変わりにパラシュートザックで降下するタコに水辺から上陸する水タコなら完璧だったと思う
対空砲火でズダボロにされる降下タコ、水辺上陸も地雷やトーチカからの砲撃でズダボロにされる水タコ・・・良いじゃないかw

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:45:01 ID:THdfjv5f
スコタコ使ったのは上陸後の陸上戦闘での性能を重視したせいだろう


って言うかバケツ使えよバケツ…

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:45:58 ID:q9IijPbI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1066804

これのCGとクウォリティー変わってないだろ?wwww

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:47:05 ID:m5Biys5L
バケツいいなぁ、たしかに見たい。
フロート付けたドッグキャリアーとかも、かっこよかった気がする。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:51:33 ID:RObDbdiL
>>602
バケツといい、ドックキャリアーといい、本体の貧弱さを補う有り余るオプションが存在するにも
かかわらずに無策の上陸作戦がな・・・

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:51:37 ID:THdfjv5f
>>602
ザブトンかわいいよザブトン
http://0bbs.jp/scopedog/img398_10

605 :某研究者:2007/10/29(月) 16:26:09 ID:vgTKVY3m
http://phantam.kt.fc2.com/at-con3/dio03/dio03.htm
上にフロートを付けた物を使えば
無防備で射撃に晒される時間は減らせたと言う事かも
知れぬが

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 16:32:03 ID:hcRCBuWI
民生のテレビは明るいので、ちょっと暗くして見るといい感じよ
総じてCGものは制作側が想定しているよりディテールが見えすぎてしょぼくなる

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 16:56:53 ID:9cE5yoKK
キリコのいた部隊は、キリコが死ぬかどうか観察するために
全滅させることを前提にわざと不利な装備、不利な状況で
勝つ見込みもなしに突撃させられたと考えるのが妥当だろうな。

実際本体は戦車など、他の戦闘車両も交えたまともな装備で
杭なんか使わない普通の揚陸作戦を実施して勝ってる訳だし。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 16:59:02 ID:rvyQNvkD
>>606
逆にうちのTVじゃ暗いのでかなり明るくして見ている

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 17:01:51 ID:rvyQNvkD
>>595
そう言えば「プライベートライアン」のCG合成処理って本撮、編集も含めて何ヶ月かかったんだろうな


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 17:15:36 ID:RObDbdiL
>>609
詳しくは知らんけど本撮影期間は九週間だったという事と同スタッフのTVシリーズのバントオブブラザーズ
が140億の予算と一年半の製作期間がかかってっていうことからも少なくとも半年以上は編集にかけてると思われる

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 17:49:59 ID:WyWLW6Sr
正直 CG部分だけ目立つのではなく、ストーリーは 嚇約たる異端以上なのに。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 18:05:46 ID:Dj79goXo
キリコが死ぬかどうか試すなら
先陣きって突っ込んで欲しかったな
うしろで見てるだけじゃん

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 18:20:59 ID:WyWLW6Sr
だから CG部分をアニメに見えるよう 脳内変換してみるアニメだ^^。

そうして見たら かなり行けた^^。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 18:43:58 ID:UZr17IEX
>>612
キリコには一応内緒だからあまり露骨な事は出来んのじゃないかな?
キリコは小隊長との会話やモノローグなどから何か察してるみたいだが…。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 18:57:14 ID:dOyPIVUi
キリコが死ぬかどうか試すなら
惑星ミヨイテでシュエプス小隊の変わりに置き去りにすれば良かったんじゃね?

囮作戦にしても損害があまりにも大きすぎる作戦だね

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:04:21 ID:m5Biys5L
結局、作戦は成功したんだしなぁ。
成果に見合ってれば、損害の大きさとか、考慮する世界観じゃないと思う。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:07:17 ID:dOyPIVUi
惑星ミヨイテで機械化軍団とシュエプス小隊のATなしで戦えってのは
どれだけ時間稼ぎが出来るものだったんだろうか

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:07:25 ID:G95bY80M
>>590
インタビューされているパイロット達がボトムズ野郎並の危険人物ばかりだw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:41:33 ID:wBf6gMFg
流れぶった切ってスマンが。
あの作戦見る限りでは相当問題がある気が…
まず、渡河作戦だがATを運ぶ輸送船と支援艦が上下で重なる事自体問題ありと思う。
せめて、支援艦の軌道上には輸送船を重ねない、これが被害を最小限に抑える運用だと思う。

それとあの渡河作戦では、ATより歩兵の方が良い働きをしたと思う。

620 :ななし製作委員会:2007/10/29(月) 19:41:34 ID:z79jN38O
深読みというかヲタ読みだろうが、停戦になる前に、ムダ飯食いとなるだろうボトムズ乗りたちを少しでも片付けておきたかったとか。
特に尉官クラス以上だと、退職させるにしても軍人恩給とか出さなくちゃなんないんじゃないの、あの世界でもさ。
ペールゼンの件もあって、メルキアで軍に対して政府の発言権が増している時期とか。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:45:18 ID:m5Biys5L
>>619
>>607
次スレでは、テンプレ必須だな、これ・・・
来た奴、来た奴、みんな似たようなこと書いていく。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:52:43 ID:Qgy0TRqA
今日、拾った記事

■【EVENT】模型心をそそられる!?
『装甲騎兵ボトムズ ペールゼンファイルズ発売記念 スペシャルステージ』レポート!
/presepe news
ttp://www.presepe.jp/m44/show/id/1R2ScfdXyT8=
ファイルズの成功如何で孤影やその後が描かれると言うのだろうか?

公式Blog更新「映画秘宝.com」の取材模様など
ttp://votoms.cocolog-nifty.com/web/2007/10/com_a0db.html
「映画秘宝.com」では監督インタビューとその動画がアップされている
ttp://www.eigahiho.com/dvdhiho_tokusyu.html
第1回と有るので以降、何回か続く模様

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:00:32 ID:dOyPIVUi
>>620
停戦って1年ぐらいで
すぐ再戦にならなかった

青騎士の世界じゃ軍は徴兵に躍起になっていたとか

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:07:34 ID:+ZufV18O
あんまり酷評されてるんで取りあえずレンタルにしたけど・・

いきなりオープニングで笑わせるなよっ!w

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:08:47 ID:LR9DmFxP
>>611
話的にはロッチナがどういう風になっていくのか。
結社の奴らはどれぐらいでるか・・など吉川さんの構成に興味が尽きませんね。
ATの動き的には次回の3話を見て判断できるかな?といった感じですね

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:16:13 ID:g8c0i59b
青騎士は参考にしてはイカンよ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:17:07 ID:45sYWP7P
ルスケはバッテンタインが、情報省に送り込んだ刺客(ロッチナ)?
ついでにPS開発に邪魔な、ネハルコ参謀総長も一緒に葬る計画?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:19:00 ID:m5Biys5L
>>625
あいつの正体だが……
 1・違う名前名乗ってるだけの、いつものロッチナ。
 2・実はルスケの方が本名で、ワイズマンの眼になる前の姿。
 3・遺伝子的には同じだが、ワイズマンに量産された別の個体。
 4・双子の兄弟。
 5・他人のそら似。
……他になにかあるかなぁ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:22:16 ID:XCBmn0tF
杭にワイヤーかけて上陸予定なのに、撃墜された飛行船の巻き添え食らうくらい先行してる揚陸艇とか、
ワイヤー外せずに杭に吊られたり、それにぶつかるタコとか、
前のタコがスプリングボビン上りきる前に上ろうとして潰されるタコとか、
そういうダメ兵士をまとめて処分したかったのだろう

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:29:14 ID:LR9DmFxP
>>628
どうしても1の狡猾なロッチナしか思い浮かばないですなw
カクヤクのときは狂人を装った哀れな老人だったが・・

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:37:49 ID:AE4HHN8v
あの杭を陸地に落とせば済む話
トコトコ歩いて鉄のカーペット敷いてとか
腕カタパルトとか
兵器考証とかめちゃくちゃだなオイw

ガサラキの方が十数倍魅力ある戦闘シーンだった気がするんだが

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:45:56 ID:rvyQNvkD
また燃料の投下か

何の意味があると言うのだ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:51:26 ID:m5Biys5L
意味なんかないだろう。
読解力ない上に、過去レス読まない輩が
嬉々として書き込みそうなネタではある。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:52:15 ID:c6WtLnIe
高橋監督が出たサンラヂの配信始まったよ
ttp://lantis-net.com/sunrise/

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:53:29 ID:Ys0hAK3U
踏まれる前のニーヴァは出てくる?→オロム戦役

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:55:00 ID:LR9DmFxP
なんつうかなあ・・世界が違うのに比べてどうするのかと
すげえ釣り針だぜ・・・

圧倒的物量で押し切るのがアストラギウス銀河だぜ(´・ω・`)

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:59:37 ID:+ZufV18O
なんだよゲームはPCでマルチやりてぇな

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:59:57 ID:oAaSkstb
>>629
 バンカー輸送船と揚陸艇の位置が近すぎるのはちょっと理解しかねるが、上陸の
際のATのグダグダさはろくに整備されていないモノばかりがあてがわれているのか
もしれないな。 どうせ囮でこれか死にに行くような連中だし。 恐らく作戦に参加し
ている兵員も前線の中では評価の低い部隊ばかりの寄せ集めで。

いずれにしても第1話の渡河作戦がキリコの異能生存体検証実験の為の仕組まれた
全滅前提の囮作戦だと言うのはテンプレに入れたほうが良いな。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:02:58 ID:Qgy0TRqA
>>635
出てきたら面白そうだが、カン・ユーは?ってなるな
ニーヴァの存在自体が監督や脚本の記憶に有るか疑問だなぁ

>>638
>テンプレ
入れるのか?誰か入れてくれるのか?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:13:39 ID:JonnbfCD
まあ力でゴリゴリ押すのはいいが
トーチカがビートルのライフル一斉射で爆発するのはどうかと
ソリッドシュータならまだしも

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:13:56 ID:73TuvMxX
どういえばあの飛行船って人が乗ってるんだろうか・・・

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:16:52 ID:/XAXj/Pe
トーチカは内部の火薬とかに誘爆したんでしょ、と思うポジティブな俺

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:19:10 ID:XCBmn0tF
隊長機が腕からワイヤーの装置外す後ろでタコが被弾して沈むシーンで、
てっきり隊長機が外した装置が当たって沈んだんだと思ったネガティブな俺

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:22:23 ID:x5VZ6VVN
まるでPSのムービーかと思った。これで一年か・・・・厳しいな。



645 :ななし製作委員会:2007/10/29(月) 21:43:25 ID:z79jN38O
せっかくだから前向きに考証しようよ。
バララント軍の重要な陣地には、垂直に近い方向にしか撃てないが非常に強力な対空兵器があるのが一般的とかさ。衛星軌道までカバーするビーム兵器とか。
それもあって惑星攻略の際でも必ず離れた地点に降下して突撃、という戦法がギルガメス軍の常識となっていて(サンサ攻略でもそうだった)AT自体その為に進化してきたとか。
後進国クメンの、さらに反乱軍の神聖クメンにはその装備がないからバケツが有効なのであって、対バララント陣地攻略戦において敵の直上に出るのはほぼ自殺行為とされている、とか。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:20:45 ID:wJwNjJE6
>>615
全滅させることをある意味目的とした部隊なのにあれだけ数がいるというのは、
陽動という側面もあったかもしれないけど、もしかしたらキリコの”死なない能力”が
本物だとしたら、それが伝播するものなのか、伝播性があるとしたらどの程度かということを
検証してみたかったのかもしれない・・・。

野望のルーツでバイマンだったかが「キリコの傍にいれば死なずに済むワケだなw」みたいなこと言ってるし、
キリコの死なない能力はある程度伝播するもののようにも感じる。
だからこそワイズマンと接触してそれを知ったキリコは、人口天体を脱出するとき
安心してフィアナやゴウトたちを”見捨てる”ことが出来たんじゃないだろうか。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:29:34 ID:wJwNjJE6
>>628
ルスケもロッチナも本名じゃない気がしてきたw

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:35:24 ID:0kM/vqfu
ルスケの本名は良輔

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:39:22 ID:oAaSkstb
>>646
>キリコの傍にいれば死なずに済む
グレゴルーがそんな台詞を言ってたな。 自分はむしろ傍にいたらキリコの弾除け
にされねぇか?とか思ったもんだけどね。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:39:44 ID:dOyPIVUi
それよりも銀河万丈の本名を・・・

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:41:10 ID:1P1p9/56
キリコを取り巻く不死性は対象がそれを認識しないから成立する。
だから、バイマンは氏んだ、と理解している。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:49:51 ID:5VrKf3Nl
遅ればせながら見た
がっかりした・・・大好きな作品なだけに・・・コーヒーが苦い・・・
CGやめて全部セルでいいじゃん、「なにこれ、ボトムズ無双?」って感じのゲーム風CG
第二話のキリコの顔も確かにむごい
内容に関してはまだ導入部なので何とも言えん

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:50:18 ID:ZxUuXVMV
制作者が絵的な面白さ重視で意識的に第二次大戦をモチーフにしてるのを、
現用兵器の論理でマジに分析なんぞしても不毛なだけ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:50:59 ID:5VrKf3Nl
一番良かったのは予告だったな、俺のために氏ね!

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:52:13 ID:cL3uvS8f
とりあえずCGオペレーターはお金返すか、死んだほうがいい

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:53:40 ID:1P1p9/56
アンチスレも宜しくメカドック!!

ボトムズPFはしょぼいCG・Cartoon絵の駄作
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1193624468/l50


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:03:28 ID:+ZufV18O
2Dの方もなんか画いてる人、画力ないよね?
画が気になって全然話に集中できなかった・・(´・ω・`)

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:07:53 ID:psevuFuC
キミキスの方が、アニメっぽくて面白い。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:09:50 ID:dOyPIVUi
ここでセガサターンの AZEL なんてどうだろ?
ボトムズの世界観をかなり意識しているんだが

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:13:00 ID:OfZsNEyu
頭文字Dは一作目の2Dから次の2Dキャラ3D車2・3・4と良くなった

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:21:02 ID:N/5kc7K0
ギアが入ったんだな

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:25:17 ID:oAaSkstb
 頭文字Dの1作目なんかは車の3DはPS2どころかPSのリッジレーサーかよ
ってレベルだったからなぁ。
今作のボトムズの3Dの動きを作っている奴にセンスを感じられないのは自分も
同じだが、実際どの程度のブツを作ればこのスレで全否定してるのは満足する
んだ? PS3のアーマードコアのOPレベルじゃないと納得しないか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:25:43 ID:sn6eb3I/
100年も戦争してて、戦術レベルの仕事が出来る人材が殆ど死んでいないからとか。
戦術無用の「死なない兵士で軍隊つくる」なんて発想がでてくるのは
それゆえか、なんて幼稚なこといってみる。




664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:36:21 ID:rvyQNvkD
>>659
渡河作戦の時にかかってた新曲がアゼルやオルタのような曲調で
しかも飛行船が落ちてくるカメラアングルがもろにそんな感じだったので
密かに燃えたよ。

新サントラは最終回まで出なさそうだが


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:36:42 ID:LXoyDVxh
去り行く友に未練など 無いさ俺達はチェリーボーイ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:38:19 ID:N/5kc7K0
まぎれもなくCGもボトムズだったなw 最低だぜ。キリコの顔も違いすぎて
誰?ッて感じだった。よくこんなクオリティーで監督GOサイン出したな・・・
でも最近吐きそうなゴミクズのような萌えアニメばっかりだったんで、
こういうのは久しぶりに安心して見れた。ガンダムみたいに腐臭まきちらし、
生き恥さらさないで、ボトムズは細く長く生き残ってほしい。切にそう願うぜ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:49:39 ID:yMZZxf2R
今TVでやってるドラゴノーツのCGよりはマシだと思うが

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:50:52 ID:UZr17IEX
>>645
同意。
解釈仕様であの作戦は十分許容範囲だと思う。

たとえば
重力の関係で空挺降下が無理とか
用意していた機材が直前で別の戦線へ転用されたとか
停戦交渉の材料にするため準備中だった作戦が前倒しになり単純な作戦に変更されたとか

資材、人員、兵站、訓練等がすべての作戦で合理的になることなどありえない。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:11:08 ID:QxfDnFpZ
敵陣地が崖の上だから崖下に素早く入りたかったのかなぁ、
とか無理やり思い込んでみたんだけど
それにしたって杭の尻から煙幕がでたり扇状に広がって遮蔽物になるとか
なにがしか役に立ちそうなギミックがあっても良かった気がするw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:11:10 ID:n7cMrIfM
OVAはセル専用だから基本的には予算は多い筈なんだがな。グレンガランの
作画陣の爪の垢でも煎じて飲むべきか、老兵はもうダメなのか。

OPにしても、柳ジョージはイカスとして、なにこのセンス皆無のコピペAT。
08小隊くらいミリタリー色強くやりゃいいじゃん。

なんかもうどこのアニメスタジオだよ?と言えるくらい作画ヘボすぎ。
予算どこに消えたの?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:12:33 ID:bfCMTJCF
>>662
オブジェクトであるATの挙動を何とかするか、
挙動はそのままだとしても、三々五々に動く程度には手をいれるか、のどっちかだな、俺は

のそのそと同じ速度で、綺麗に平行を保ちながらただ前進していくとかはもう勘弁

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:14:02 ID:GhDREhVd
>>669
キリコの生存確率が高くなる様な事と、おやつは500円以内でないとだめです。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:14:19 ID:EY8LuF/u
>>481
TVシリーズの「脱出」の原画を半パート丸々担当。
ここで後々まで継がれることになる(バンクカットでの多様等)重要なアクションを視覚的に構築している。
パラシュートによるAT降下部隊の着地時のショック緩和を兼ねた降着ポーズの作画表現。
アールほど派手さがないため見逃されているが、おそろしく巧い。

設定やコンテ演出の意図をより具体的に、瞬時に圧倒的な説得力を持って魅力的に、
視聴者に印象付けることに成功した。

一転、本編PFとは全く話は別だが、PSゲームのデモ画面で降着アクションの3DCGがある。
あれなんかもPFと同様、酷い代物だ。動画というもに対しての真摯な洞察がないのだ。
3Dだろうがアニメに違いない以上、動画であるということを忘れちゃいけない。

アームパンチ、ローラーダッシュに具体的に命を与えたのはアール勢であるように、
降着ポーズに命を宿したのは、二宮氏の作画センスに他ならない。
そこに対するリスペクトがあれば、無残な3D動画にはならないのではないか?
よって>>585氏のレスに同意だ。

>>581あれはいいデキだったね。あれも元アールの黄瀬氏、逢坂氏などが関わってるんじゃなかったか。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:16:22 ID:EY8LuF/u
>>489>>512
>2D作画側のカゲ数やハイライトを増やしたり、キャラの近辺に置くガジェット類も
>なるたけハーモニー処理の2D画を混在させりゃあ
そんなことしたら益々キャラが浮くだけだと思うが…思いつきが過ぎるるんじゃないか。

>要は「ボトムズの新作」には使えないって状況をリョウスケ監督が語ってたんだよ。
>で、止むなくメカは3D作画に決めたとしか思えんが。
使えない状況など、一度も語ってないぞ、即出のハズだ。やむなくではなく、大半の意見を遮り監督が3D作画に決めたのだ。

まあ君の楽観さには凄いものがあるな。ボトムズがあのようなPSのデモ画面のようになることに対し
ただの「一要素にすぎない」とは恐れ入った。
監督が最も描きたいといった視覚的に肝であろう冒頭の戦闘シーン、AT描写をだぞ。
これはライトノベルじゃないんだ、極北のリアルロボットアニメの話なんだ。

それにしては君もいいことレスってるじゃないか、これこそ自分も言いたいことだ。
>急ごしらえの「らしくない」ビジュアルで、
>歴代の諸作品が醸し出していた「ボトムズ世界の気分」をブチ壊しやがった事だ。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:20:19 ID:X3+QtzjV
PFがレンタルに無かったからダグラムを借りたんだけど
これは面白いの?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:22:53 ID:unXA1Jmu
フレームレート低いギクシャク感なんとかならなかった
のか?アシモATという例えが的確だな。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:23:33 ID:JU3OXbLi
うわースレもりあがってねー

もしかしてつまんねーの???
 超期待してP2Pで落とすの楽しみにしてんのに。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:25:37 ID:dU3ILLJl
>>675
高橋監督の実質処女作。
作家のすべてが処女作に込められているってのは知ってるな?

まぁ、面白いと思うかどうかは・・・かなり人を選ぶアニメだ。
俺はボトムズより好きだけどね。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:27:38 ID:K1jqnWXF
>>670
>>388が正解なんじゃ?

>>674
どのくらい近いところにいる関係者でどのくらい正確に事情知ってるの?

それと>>656との住み分けも検討して

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:29:18 ID:bfCMTJCF
>>677
どんなに弾丸が飛び交ってようが、のっしのっしと優雅にあるくATが観られるのはペールゼンファイルズだけ!!

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:36:50 ID:Hmqi5kdZ
>>677
このスレでP2Pって言葉が分かる人は少ないんじゃない?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:38:32 ID:bfCMTJCF
判ってるが、一々是々非々論が出るのがウザイから触れないだけ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:39:12 ID:YdtT813J
高橋監督って画や話にはNG出さないんでしょ?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:40:11 ID:1lpcVKFw
シャッコ発見
http://www.uploda.org/uporg1087985.jpg

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:46:04 ID:dVGI/7uW
何処とか言わんがID:08h8czUp0連投し過ぎで吹いた。wwwレスする奴が少ないのは分るがww 
一部抜粋
13 :以下、名無しにかわりましてVIPが実況します:2007/10/29(月) 21:31:19.48 ID:08h8czUp0
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
14 :以下、名無しにかわりましてVIPが実況します:2007/10/29(月) 21:31:33.52 ID:08h8czUp0
3D来たw
15 :以下、名無しにかわりましてVIPが実況します:2007/10/29(月) 21:31:51.47 ID:08h8czUp0
この歌はww
16 :以下、名無しにかわりましてVIPが実況します:2007/10/29(月) 21:32:28.20 ID:08h8czUp0
CGがPSのベルゼルガのオープニングレベルの気がするw
17 :以下、名無しにかわりましてVIPが実況します:2007/10/29(月) 21:33:16.13 ID:WlI7hwP40
全部セル画風を期待していたのに・・・
18 :以下、名無しにかわりましてVIPが実況します:2007/10/29(月) 21:35:02.62 ID:08h8czUp0
このCGはちょっとアレだなwクオリティw
3Dって発表された時の懸念が通りw


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:47:09 ID:1lpcVKFw
 __     __  ___ _____  _____                     _
 |   |    /  /  |  //       | /__  __/ [][] / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ   / /
 |   |.   /  /  /  / /   / ̄ ̄|. l    / /      ̄フ / ̄ ̄/ / ̄ ̄   ,__/ /
 |   |  /  /  /  / /   /.  / /    |  |___    / _ニ^ヽ_./ /  /\ ヽ  |/ ̄ ̄\
 |   |  /  /  /  / /    ̄ ̄ /     \__|   //  / / / / /  /  /  / ̄ ̄\\
 |   |. /  /  /  / /   / ̄ ̄ ̄            //\ / / / /- ’-ー ^    / /      | |
 |   |/  /  /  /. /   /               //  // / /       / /          | |
 |.     /  /  /  /   /                ̄  //  / /____人  フ /    /二ヽ /
 |    /. /   | ./   /                 //    ヽ ____ゝ ヽ_/     \ニニΛ\
  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄.  ̄ ̄                       ̄                           ̄

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:55:32 ID:57N7Er1X
>>495
しんがりで督戦隊が猛威を振るってたとか。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 01:02:43 ID:X3+QtzjV
田代ドックなら逃げることが可能だったが・・・とか

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 01:18:25 ID:X3+QtzjV
生きることの方が戦いだ!
と戦場を逃げまくってたカガリ様も
異能者の可能性が高いってことだよな?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 01:59:45 ID:GsEa4j59
今日見たけどやっぱCGは合わないな
面白かったけど

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 02:50:47 ID:vQpy94zc
色々気になった点。

ATってマッスルシリンダーで駆動しているんだからモーター音がしちゃまずくない?

魚眼や斜めな実相寺風カメラアングル。エヴァで充分ですって。

病院を出たキリコの後ろを戦時でもないのにローラーダッシュで通る
スコープドッグ。一体何をしてるんだ、警備?

危険マークがついてる扉が体当たり位で簡単に外れていいのか?
せめて逃げる二人が扉の一枚に、一緒に当たればいいのに、
わざわざ別の扉に当たるって、どんな個人主義だよw

第二話冒頭で、ステレオ使って音を左右に振ったりするの、とにかくウザいです。

いやロボットアニメで重箱の隅をつつくつもりは無いんだけどさ、
それでもちょっと幼稚すぎる演出じゃないか?と素人でも感じる(特に二話)。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 03:26:43 ID:IikP6JMl
後輩今西がイグルーで成功したのを横目で見てて
なんか勘違いしちゃったのかね高橋監督は。フラッグとPFで。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 04:53:43 ID:ki+cHSAK
>>683
いや、普通に出すよ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 05:13:24 ID:JU3OXbLi
いま見終わった。

なんだこのクオリティは・・・ 
せっかくプラモデルとかゲームとか、ボトムズをやっと
盛り上げようって機運が高まってる時にだす新作だから
マクロスプラス、せめてマクロスゼロなみのクオリティだと思ったのに
出来たのはJIジョーみたいなアメリカンチックな極彩色のクソ作画と
汚れ、塗装差、装備差、モーション違いとか全く無視した
ATの羅列だけ。

バカじゃねえのか  こんなの作るなら出すなボケ!
とにかくPS2のゲームだけやりたくなったよ!



695 :546:2007/10/30(火) 05:17:24 ID:6U03dMMO
>>549
レスありがとう。
ただ、みんな初めて見て驚いているだけで、551の人も言っているように
まさか最終巻までCGの話にはならないでしょう。

それに、554の人も言っているけれども
このスレの流れに辟易しているというのだったら、
2ちゃんを見ないほうがいいのでは……。

他ではもっとPFのCGが受け入れられているとか、
いろいろ語りあっていて貴方に向いている場所もあるのかも知れないし。
ここのニュース板や有名人のスレを見ていれば、
これくらいの内容が荒れているなんて思えないはずだから。

696 :546:2007/10/30(火) 05:20:34 ID:6U03dMMO
それとこれは主観で、貴方へのレスとは別の話になっちゃうけれど、
本スレは、とにかくPFをほめるだけの意見をレスするべきで、
だめ出しの意見はなんでも全てアンチスレに……なのは間違っていると思う。

作品のいいところをほめるとか、つまらないところをけなすだけではなしに
どうしてそうなのかも語るなら、ただほめるだけのレスよりもはるかに建設的だし
それは荒らしやアンチとは違うでしょ。

もしも、理由は書かないで“PFはつまらないから見るなー!買うなー!”や
“高橋監督やめろー!”なんて嫌なレスがあったりしたら怒るけれども。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 05:24:14 ID:JU3OXbLi
あとさ、飛沫とか水の表現ってのが一番難しいんだから、ショボい3Dしか
作れないってわかってる時点で海岸からの上陸作戦なんて設定すんなよバカが。

水中から浮き上がるATに水に濡れた表現とか出来もしないのにやるから
めちゃくちゃ違和感出ちゃってるだろうが。

とにかくクソ過ぎ・・・ もったいねー せっかくアクティックギアか35MAXでも
揃えようかと思ってたのに購買欲失せたわ。



698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 07:15:16 ID:t9e5BXiS
CGはPS2以下と言ってるアンチは アンチスレがあるから そちらに行けw。

ストーリーは 嚇約よりいいかもしれない^^。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:07:16 ID:nJGCDS87
カクヤクは微妙だったからな。作画はまだTVの方が上だがw
生き生きとしたバトリングとか、今のスタッフじゃ3Dで無理でしょうな。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:51:03 ID:kU5cgdeh
アンチスレに誘導しなくてもほとんどここがアンチスレだな。
作画・CGの叩きばかり。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:53:24 ID:4puef36v
もういっそのことATはアクティックギアの実写取り込みにしようぜ!

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 09:00:16 ID:gcx/I0rZ
作画はむしろ良い部類と思うがね
似てないだけでw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 09:00:25 ID:osMKhnjK
OPも明るい画面でハッキリクッキリ見えるタコどもが同じ装備同じ動きで丘を越えていく一番マズイ絵を最初に持ってくるから余計印象悪いんだよね。
もっと暗くしたり霧や煙でごまかせば良かったかも。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 09:08:32 ID:x/OEsTqX
>>702
まぁね。ワップやゴダン、ザキなんかは塩山風味がよく出てる感じだけど一番似てないキリコにどうしても目が行く。
主役だから当たり前だけど。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 09:27:58 ID:unXA1Jmu
良い部分はまだ2巻だからなぁ。作画は来年までこの調子確定だから
脚本頑張らないと売上ヤバいだろう。

CGのエフェクト関係も稚拙だね。
炎や煙や波や火花とか。
もっと嘘くさい動きでも良かったのに。トコトコトコ

野望のルーツの共食いとか今観てもぐっと来る
作画監督・原画の手が及ばないのかねCG丸投げしちゃうと

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 09:41:06 ID:7xqZHqnZ
>>701
かわいいジェニーみたいなカンジの特撮でお願いしたいw

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:03:43 ID:4oFNQ6Hi
上陸していくタコたちって、ゼンマイ仕掛けの玩具みたいに前進するよねw
何をどうすると、こういう屑みたいな映像を作れるのか、監督に小一時間訊ねて見たいよ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:09:09 ID:DVKETNXe
1巻見た。
ATの描写はワイヤーを使った牽引機にアームパンチの薬莢排出口を
噛ませて進んでいく描写と泥を被ったレンズを蒸気らしきもので洗浄する
シーンに唸らされた。


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:14:35 ID:7xqZHqnZ
>>707
本当に監督とサシで話すことになったらヘコヘコしたりサインもらって小躍りしたりしちゃうくせにw

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:25:32 ID:4puef36v
>>707
多分3Dモデルにセルアニメのような動きをさせようって考えが無いんじゃないか?
見てると、普通に絵コンテきってその通りの動きを3Dモデルにさせてるっていうより、
3Dモデル単体のアクションをアニメに組み込んでるだけって感じがする

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:38:45 ID:xhKtMcs6
セルシェーディングは使わないと制作前のインタビューで監督話してたな。
セルシェーディングでも動きが今回みたいだと印象変わらないだろうけど。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:43:48 ID:4oFNQ6Hi
3D感丸出しでもいいからもっと動きに表情をつけてもらいたいよ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:54:33 ID:4puef36v
動きは関係ないけど、炎をバックに隊長とキリコのタコが見つめあうシーンだけは
タコに表情が出てたって俺の中の腐女子が言ってた

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 11:43:42 ID:2sd1T/JE
今西応援来ないかな?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 12:14:14 ID:c2oV/VRB
うんちく
OPの歌詞に登場する「散りゆく友に未練など 無いさ俺達はダニー・ボーイ」
の 「ダニー・ボーイ(Danny Boy)」とは、第一次大戦頃アイルランド民謡をベースに
イギリスで作られた、出征した我が子の無事を祈る母の唄の事と思われ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 12:16:10 ID:X3+QtzjV
CGパートとアニメパートの割合ってどのくらいなの?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 12:18:28 ID:6z56XAVM
ATのアシモ音は、まあ良いとして…
ターレットレンズの回転音は変えないでいただきたい、

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 12:24:49 ID:Hmqi5kdZ
>>712
OPでスコタコが踊るんだな
「キリコ大火力」作詞・作曲 ヨラン・ペールゼン

キリコ♪キリコ♪キリコ大火力〜♪

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 12:25:09 ID:aNDpIMtM
なんか軽いんだよなぁ・・・・・・・・・・・・。

肩のフックは動かなくていいだろ



720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:00:22 ID:fznIY8m5
あんな直角に近く非常に高い所からゴロゴロ転がったら
オグリのベースジャンプアクシデント並みのダメージくらうはずだよな・・歩けるのかよw
            /// ,, ゴロゴロ
     |l  |l l |l | |i
        |i  l |i l| li  |
               
             ∩
         _,,..,,n,r'゙ <⌒つ  
       / ゚ 3  ヽ  )´   グヘェ
     ノ l ゚ ll ∩  ノ  
     Σ`''ー---‐''  (
       ⌒ヽ/V⌒v、/⌒ ビダァァァン!!

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:15:25 ID:lPkyqQxk
キリコは核爆発レベルからも生還する男だぞ
たぶん偶然が重なってたいしたダメージも受けずに済んだんだろう

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:30:17 ID:+e4Ib5Mk

納得しかけた…もう一人が説明付かないw
前向きに考えれば、あのオレンジの服の素材が耐ショック性抜群・実は重力が軽いってことになるんだろう

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:50:54 ID:J1qHhplg
耐圧服は宇宙服にもなるからな。
キリコにとっちゃ普段着だがあの服も充分オーバーテクノロジー。
ガレアデは前にいた星より重力1.2倍とかモノローグで言ってたな。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:59:40 ID:eZx1oiUl
文句言っても最後まで見る奴が大半だろうな、
今期のウルトラセブンより断然良いジャマイか
(セブンは化ける可能性がかなり低そうだよな・・・・)


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 14:09:58 ID:f3g0+dvD
いまやサンライズで萌害に汚染されてないアニメは希少。
萌えはあらゆるものを破壊する。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 14:31:12 ID:JU3OXbLi
萌えだって無かった訳じゃないだろ フィアナとココナという2大萌えキャラが
当時としてはいたんだしさ。

紅一点くらいの配置ならむしろいてくれたほうがいい。
でもなぁ、なんでこんなにつまらないんだろう。

マクロスゼロは動かしすぎで重厚感ゼロだったけど、ボトムズは動かなさすぎで
迫力不足。

ATって走れない(走るならローラーダッシュ)設定なのか? アシモすら走る(片足歩行)
事が出来るんだぞ。

歩行モーションがキマらないなら、歩行モーション使わないで済むような戦場設定にして
みんなローラーダッシュで動かせばよかったじゃないか。

作画の負担を軽減させるためのローラーダッシュだったんで、歩行モーションが
労力なく描ける3Dになったから多用したくなったとかか?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 15:01:48 ID:Ghbq1RSF
ATアクションは次回3話からだな。
1話は敵らしい敵はトーチカくらいだし。(意図的に敵の姿を出さなかったらしいけど)

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 15:07:01 ID:s1y/wR9W
 主役メカを寝かせてばかりいて怒られた監督なんだから
 メカ描写にあまり頓着してないんじゃないの。
 CG使っているのも量産品をたくさん画面に出して
 「戦場」を描きたいからっていってるし。
 後々タコとデブが何万・何十万と出てくるのかな。
 OPに赤肩が出てるのがチョット気になる。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 16:08:24 ID:i4XusH9p
野望のルーツのリリースって19年も前なんだな。赫奕でも13年前。
いくらなんでも間隔が開き過ぎた。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 16:16:52 ID:ybwd5H9L
CGの画像レベルは、キャラに合わせてあの程度でもいいんだけど、
動かすことに精一杯で、魂がぜんぜん入ってないのがな・・・。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 17:02:38 ID:WuECXhte
3DCGにしたのは、監督としてはやっぱりATの無機質感とか没個性な感じを
出したかったんだろうから、むしろ動きが単調だったり表情を感じられない所は
むしろ意図したものだと思うし、個人的にもその試みはアリだろうと思う。
TV版やってた頃から監督自身そういう演出を指向してたようだし。

でも正直あのCGは、監督の意図にまだ技術が追いついてないというか、
金属の無機質間というより紙工作みたいなところが気になってしまった。

それに、逆に言えば今回の映像を見たことで、メカもやっぱりキャラクターなんだという
認識をあらたにした。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 17:04:51 ID:nBkVn+iy
「ボトムズ」「もやしもん」…3Dアニメ、驚異の映像
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/071030/gam0710301402001-n1.htm
>「手描きの方がよいんじゃないか、そのほうが『ボトムズ』らしさが
>生きるんじゃないかとスタッフから言われました」


やっぱ身内からも言われてはいたんだ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 17:06:53 ID:dKdQG1Ym
「FLAG」の時もメカの動きが全然(そもそもあんまり戦闘ない)だったからな。
「ペールゼンファイルズ」でも3D担当してる畑田裕之って人は他の作品じゃ見たことないから経験不足なんじゃ?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 17:50:05 ID:ybwd5H9L
もやしもんのOPCGは、文句なしの出来なんだが。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 17:51:28 ID:ybwd5H9L
いま調べたら、もやしもんのCGを作ってるところは、技術に定評があるところだったのか・・・。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 18:20:12 ID:NVkD61BH
>>フィアナとココナという2大萌えキャラ
ねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 18:39:15 ID:Okv1nrZW
必死度25w

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 18:41:37 ID:lPkyqQxk
萌えキャラは肝油とカマ兄弟だろ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 19:28:15 ID:JU3OXbLi
>>731
ATの動きって、プログラムディスクの違いや
AT乗りのスキルや癖でかなり違うってのが特徴だろ。

だから、「フィアナか??」とか動きだけでわかったりするんだしさ。
なのになんであんなAIロボットみたいな動きなんだよ。

ガンダムが疲弊してきて、そろそろマクロス、ボトムズと脚光の
順番が回ってきたのに、周囲はおもちゃだとかゲームとかで
必死にタイアップで盛り上げようとしてくれてるのにコアになる
新作OVAをこんな作りにして監督自らチャンスをドブにすててるんだよな。

ファンにも、この作品に惚れ込んで参加したスタッフにもほんと
迷惑な話だよ。

しかも最後まで周囲は「2Dで行きましょう」と思い直すように
諫めてくれてたのにさ・・・



740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 19:30:01 ID:JU3OXbLi
>>733
FLAGも途中までみたけど、カメラファインダー視点とかいう制限した
カットにして、作画や3Dのショボさを隠してただけで、普通のアニメ構図にしたら
ダメダメ作画だったろ。

あんなのを少しでも周りが評価しちゃったから勘違いしたんだろうなぁ。



741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 19:31:17 ID:lH4s+OnP
なんでだろう…OP見てたらコイツを思いだしちゃった
ttp://www11.plala.or.jp/momochin5122/img/doll/saku.jpg

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 20:33:10 ID:/ip860te
[DVDISO]装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ1

http://down.ep8.net/2007/10/27/16595556993.torrent

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 20:34:08 ID:ZFKvjNNP
>>709
そして気付いたら一緒に酒を飲んでる展開に1ギルダン

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 20:52:48 ID:DTOVC29Q
CG製作マシンにセットしたミッションディスクがダメだったんだな

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 20:56:56 ID:Sv36H5YY
ボトムズに作戦云々のリアルさがあると思ってる奴は
クエントにさっくり銀河中の艦隊が集まったり
さっくり惑星が爆発する世界である事を思い出せ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 21:08:57 ID:vTXOfcTJ
ふっきっとばっせーこの地獄をー!!

今年の俺の現状じゃねえか今畜生。
もっと早くこの歌が聞ければなあ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 21:46:05 ID:B8ZGhnGR
もっさりした動きのATは、監督が考える「リアル」だし、
描きたいのは、ストーリー、状況であって、活躍するATじゃないからなあ。
そもそもTVシリーズでもATをかっこよく描写していたのは、
絵コンテや動画マンだったようだし。

といっても、このままじゃストレスたまるなあ。
PS2のギュインギュイン動くAT見せられたらなおさらだよ。
はっ、これは、まさか、バンダイナムコゲームスの罠...

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 21:49:14 ID:ct8KHZAw
なんて言うかこの先どうなるんだ!?って言うドキドキ感のない1話だった。
CGがへぼいとかストーリーがダメ以前に演出がなってないんだよ。
ペールゼンの資料とかウォッカムの権謀術数、ロッチナの現状と提示されたものや
見るべき箇所は多いんだけど状況説明されただけなんだよな。
2話で分隊組まされた一癖も二癖もありそうなキャラ見てやっと大丈夫かもと思えた。
こんな信頼できない仲間とウォッカムの繰り出す地獄をどうくぐりぬけるのかが面白そうだし。
お前もお前も俺のために死ね!ってナレーションに痺れたわ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 21:54:42 ID:JU3OXbLi
同じCGとアニメの融合でローラーダッシュ、機体の大きさからいったら
イノセントヴィーナスがあったけど、まだあっちの方がましだったな。

あれにあんまり戦闘シーンの不満感じなかったし。

http://jp.youtube.com/watch?v=brjKyCCgmiY

これのローラーダッシュとか戦闘シーンは結構見応えあった。
このくらい出来なかったのかなぁ。 

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 21:58:33 ID:K1jqnWXF
予算や時間の無さが原因なのかな?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:03:40 ID:t9e5BXiS
テレビシリーズ化されなかった呪いが CGに見れる。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:05:46 ID:JU3OXbLi
http://extr.b-ch.com/cgi-bin/freemv/list.cgi?pv=531&isp=104

これの18分あたりからCG+アニメの戦闘シーンあるけど
3Dメカの動きのショボさは同じくらい。 でも
見せ方とかで上手く誤魔化してる。

このイノセントヴィーナスだってそんなに潤沢に制作費あった
訳でもないだろうに、見せ方だけでもこのくらいがんばれるんだよな。

3Dの不得意なところは2Dにしてとか上手く補完しあってるんだよ。
ペールゼンは3Dのつたないところを全部見せちゃってる。



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:10:04 ID:42qJEuMc
 ゲームはことさら「爽快感」を強調するものだから当然でしょう。 ましてや第1話は
部隊が敵の防衛線に阻まれて狭い上に地雷も設置してある川原じゃ、ローラーダッ
シュなんか迂闊にしたらアボンだし。
 第1話は戦闘に、ペールゼンの現状、ウォッカムの設定説明等と結構な状況
を見せないといけないから状況説明に留まるのは仕方ないような。
 出てくるロボットの数が絞られた数ならそれなりに集中してモーションも作れるだろう
けど、今見られる場面だと出てくる数が半端無いからそれぞれに個性持たせた動き
を付けるのは人力的に厳しいのかも。 使いまわしの効く動きも出来なさそうだし。
 3話以降は分隊規模のAT、しかも乗り手は皆「凄腕のボトムズ乗り」だからそれなり
に期待できる・・・といいなぁ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:21:22 ID:yqKhBnXs
ガサラキのTA市街戦の作画は気合入っていたんだがなー

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:26:20 ID:rO1j3D28
カン・ユー大尉が傭兵じゃなくて
メルキア軍人だったなら、あのファイルのリストに・・・


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:31:07 ID:v5vsDay4
10年ぐらい前、深夜にTVKとかで突然TV版ボトムズやっていて、その時のオープニングが
なぜかプラモとかで原作を忠実に再現されていたのを見たことがある。とってもびっくりした。
その時のあまりの「しょぼさ」、衝撃が強烈に残っているので、今回のCGを見てもさほど驚かなかった。
クイ満載の飛行船を見たとき、「おぉ、これを敵の頭上で落下させ、ATを串刺しにするのかぁ。
なんと非人道的な・・・」と勝手に妄想して興奮した。ところが、意外な使われ方だったので、
逆にホッとした。上陸作戦を一通り見終えた時の率直な感想−「こんなことをしているから、
100年たっても戦争が終わらないのだよ」
キリコと久しぶりに対面して「そういえばこれってTV版の前の話だよなぁ、若いときの顔だ」
と納得することにした。
TV版の本放送を毎週楽しみに見ていた自分としては、今回のボトムズはとても期待している。
(きっと)これから盛り上がっていくんだよ−激しく期待。TV版の第一話だって衝撃的だった。
キリコと再び出会えたことがまさに運命(さだめ)というならば、これから起こることも全ては
運命(さだめ)。次回「第2巻」四半世紀ぶりの友との再会を、まずは楽しもうではないか。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:40:21 ID:6Ng8A4yM
今やっと、2話まで見た。
CGがクソ?
作画がクソ?
脚本がクソ?
BGMが故乾氏のが浮いててクソ?
新BGMに低予算露呈の打ち込みばかりでクソ?
OPが本放送のOPのオマージュでクソ?
もういいじゃないですか。
待望の新作なんだし。
近年のアニメに見られる萌え萌えキャラさえ出てこなければ、
私は全てを許す。
萌えキャラが絶対出てこないと安心できる新作アニメは、
ボトムズくらいじゃないかい?
それでいいじゃないですか。

しかし、
「PF」1、2話は、プロローグですな。
いかん、「赫奕」そのものがプロローグで、
「孤影」で結にもなっていなかった(汗)


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:49:13 ID:uJRnOVw2
出だしを見てもっとタクティカルな話かと思ったけど、そうでもなかったのが残念
ATの黙々とした動きとか、被弾しても爆発しないで止まるだけとかが、不気味で怖かった

視点が変わるとCGが平べったくなるのはパラッパラッパーを連想させて笑えた


が、笑っていいのかは謎w


渡河作戦って洋画にもなっている元ネタがあるんだよね?
自分は大日本帝国軍が、人海戦術で難攻不落の要塞を落とした作戦を連想したけど
(何時の何て戦いだったかは思い出せなかったけど)でもそれとは違うんだよね
モデルグラフィクスかなんかで話してたと思うんだけどなんだったかなー?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:53:40 ID:JU3OXbLi
ダグラムでも「選択の渡河作戦」ってのやってるんだな。

とにかく、かなり覚悟してみた上でも酷い出来だった。

もう高橋は才能枯れたっぽいから、違うやつに監督やらせろ。
ガンダムだって富野は枯れちゃって、ほかのやつが監督やったほうが
おもしろい作品多いだろ。

さすがに20年近くブランク明けると作り手が消耗しちゃうんだよな。



760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:59:50 ID:VKyjCCpJ
>>757
一部の人が作戦に文句言ってる以外は
脚本がクソだって意見は殆どないんじゃ?

>>759
もうアンチスレへ行ったら?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:02:19 ID:5n1NQRj/
ジープ的存在のATに何を期待しているんだろうな

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:06:20 ID:lnbkzKio
次回以降が楽しみで仕方ないよ。
バーコフ分隊が全員異能生存体で最後まで生き残ってほしい。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:09:33 ID:yqKhBnXs
トコトコと歩くアシモAT。野望のルーツのような躍動感のあるATが理想じゃね?

爆発で吹き飛ばされるシーンがオモチャに見えるのは、エフェクト処理のヘボさと
カット割りの悲惨さか。シナリオ語るにしては第一巻では何も進んでないしな。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:11:56 ID:Tc2iP0Ww
これだけ科学が進んでんのに
上陸作戦がまんま第二次大戦ってのはw

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:16:50 ID:uJRnOVw2
自己解決した「ノルマンディー上陸作戦」だ、押井との対談で話してたんだっけね

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:18:21 ID:ZFKvjNNP
丸一日張り付いてるID:JU3OXbLiに乾杯…

>>762
ザキの台詞からして全員死ぬような気がしてならんが

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:18:33 ID:mUE05azh
>>764
いや、WW2どころかむしろ三國志の時代の攻城戦に近い気がした。
しかもかなり下策な戦術じゃないだろうか。

空軍とか地上攻撃用のヘリとかがあるんだろうから、
普通もう少し空からの支援を活用するでしょ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:26:44 ID:5n1NQRj/
>>767
本気でそう思っているのなら、演出家の思惑に嵌ったようだな。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:28:19 ID:mUE05azh
>>768
> 本気でそう思っているのなら、演出家の思惑に嵌ったようだな。

本気でそう思ってる。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:32:27 ID:42qJEuMc
>>767
 そりゃ「下策」でしょう、1400人が全滅する状況を情報部が仕立て上げて
この状況で「キリコが果たして生き残る事が出来るか」という悪趣味な実験
なんですから。 わざとやってるんですよ、このこのお粗末な上陸作戦は。
 あくまでもキリコの居た部隊は本隊の攻撃をバララントの目から逸らす為の
囮作戦の一環。 多分、最低の装備に最低の整備状況、最低の錬度の兵士
の寄せ集めの中にキリコが「マウス」として放り込まれたと思われ。

 やっぱり第1話のキリコの居た上陸部隊の作戦趣旨はしばらくテンプレに
入れた方が良か無いか? この話題ループ過ぎる。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:35:51 ID:JU3OXbLi
戦術としての有効性云々はいいんだよ むしろ特異生命体の生存率を
知りたかったんだから全滅するような作戦をあえて立案したって事に出来るんだし。

ミサイル、野砲、航空支援、艦砲射撃がゼロなのもどうでもいい。
ただ、見せ場として成立してなかったって事だろ。

プライベートライアンのオマハビーチ上陸シーンに単純に感銘受けちゃって
ボトムズでやりたいと思ったんだろうが、それにしてもこんなに情けない
再現しか出来ないならやるなよ。

2Dで描いたほうがもっといい演出出来ただろ。 背景の多くのスコタコが
連なるシーンだけCGにすりゃよかっただろ。
グラディエイターやロードオブザリング、スリーハンドレッドみたいにさ。
っていうか、こんなチマチマした失敗じゃないんだよ。 
あんな3Dしか出せない時点でNGだせない監督の目が曇ってんだろ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:43:16 ID:mUE05azh
>>770
なるほど。言われてみれば確かにそうだな。
まだ1回しか通して見てないから忘れてた。

テンプレに追加した方がいいだろうw

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:43:20 ID:VKyjCCpJ
>>770
テンプレにした方がいいと思う。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:46:33 ID:5n1NQRj/
>>771
地雷原のど真ん中で>>752の様な動きを期待しているのかね?

まぁ異能性存態ならできるかもしれないな。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:51:11 ID:mUE05azh
>>771
ただのアンチかと思ったけど、案外正論だな。
そのレスだけ同意。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:55:23 ID:uJRnOVw2
うーん不平を漏らす人の気持ちも判ることは分かる
ATの大軍団を見たら心も躍るし期待もするだろうから
それが単なる実験でした、だからこうなりましたってのに
納得できない気持ちを持つのも分かる

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:55:41 ID:Okv1nrZW
キリコが生き残るかの実験が第一目的なら
1400機も使わず20機くらいで突っ込ませた方が効率的。

この実験と同時に本体が別方向から突入するためのダミー用途としては
あっさり全滅してるし。
彼我の戦力が均衡してないと時間稼ぎにはならない。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:55:57 ID:yqKhBnXs
キリコの実験ならば、杭を落とす戦艦出さなくてもいいじゃない。コストの無駄だし。
上陸艦で突撃させるだけで実験になるでしょ。
ダイビングが鉄のカーペットを運搬とか笑える。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:01:53 ID:5RA9BLy8
とりあえず、第1話のキリコの居た部隊の作戦目的のテンプレ叩き台を書いてみた。

 キリコのいた部隊は囮で、本命の渡河上陸部隊は別行動して いた。 
更にペールゼンファイルに有る通り「キリコという兵士は本当に死なないのか?」
という事実検証の為に情報部の差し金で、恐らく元からあった囮作戦へ
「むしろ全滅する状態」になる様なプランを乗せたと思われる。
作戦に参加する部隊の装備や兵士等もこれに合わせて最低ランクのものが集めら
れている可能性も推測される。  囮作戦がこの様な目的で組まれている為、囮の上
陸部隊がいかに損耗しようと撤退命令は有り得ず、かつ敵前逃亡も許されない状況
が作り出されていたのではないかと。
 結果、キリコと数名の生存者のみとなった時に「偶然」、本隊の渡河作戦が成功し
てキリコは「運良く生き延び」、これを見たウォッカムは本格的に「異能生存体検証実
験部隊」の創設に移る。

 第1話から読み取れそうな情報を書き上げてみたんだけど、清書できる人いたら
よろしく。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:08:30 ID:NVkD61BH
>>767
>空軍とか地上攻撃用のヘリとかがあるんだろうから、
>普通もう少し空からの支援を活用するでしょ。

元々原作でもそういうシーンは少ないような
確かにバニラとかはヘリ使ってたけど

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:09:08 ID:Ws/Aj3Ny
キリコのテストのほかにも、休戦間際で、
不要になる兵士達の後始末をしたかったとか。
そこまではしないか。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:10:59 ID:fka85sU5
>>777
>1400機も使わず20機くらいで突っ込ませた方が効率的。

あまりに無茶だとさすがに軍の協力が得られないんじゃないかと
今回の作戦でも反対されたみたいだし

あとは20機じゃ囮にならないんじゃない?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:13:25 ID:+KUG3UKA
>>778
あの飛行船のやられっぷりを見ると、出撃したほうが生存率が下がるように思う。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:17:28 ID:gER4ZcM6
>>781
正直それは無いと思う。
だったら1400なんて軍の規模から言えば少なすぎ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:18:23 ID:5RA9BLy8
>>777
 ウォッカム的にはキリコの実験は重要だとは思うが、かといってあの状況に20機
程度の部隊で生き残るであろうと思うほど、まだペールゼンファイルを信用していな
いだろうし、そもそも規模が小さすぎて、囮作戦として成立しない。
 おそらく、元々有った囮作戦に「キリコの実験」を紛れ込ませたと考えるのが妥当だ
ろう。 1400機を壊滅させる敵に20機で陽動を仕掛けたら普通失敗するし、失敗したら
で陽動失敗で本隊の渡河作戦はすんなり行かなかったろうし。 それによしんば20機
で夜明けの本隊上陸までに持ち堪えてしまったら、その異常性が露見してキリコの存
在が公に知られることになる。 そんな事は自分の栄達の手駒として「異能生存体」
を独占しておきたいと考えているであろうウォッカムが望むはずも無い。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:20:10 ID:8Bq2fPto
1400機とか言う割には、揚陸時のシーンはどうも一艦、一艦順繰りにやられてて、
その間の周辺の描写を見ても芋洗いみたいに密集してる感じでもないし・・・
板張りのローラーダッシュシーンも、あちこちで同じような光景が展開されてるって感じでもないし、
コピペアシモATがとぼとぼ進む時だけ1400機を彷彿とさせてるよな

プライベートライアンを模した、みたいな書き込みもあるけど、
正直、箱○版のCoD2のノルマンディ(の隣でやった)作戦の描写より温い

途中途中は僚機がやられてもまっすぐ前を向いたままのタコが、
切子と隊長機になった時だけ、途端に人間っぽい動きになるとか、もうね・・・

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:24:34 ID:z+QMcaKa
見た。 郷田ほづみの声がやっぱキリコやるには老けたな。
まあでも長い間まった待望の新作なんで続けて出して欲しいし更に
また新シリーズやるなら応援するけど。

内容だけどキリコ渡河(??)上陸作戦には役にたってないね。
杭打ちの輸送機も効果・効率がいまひとつわからなかった。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:32:56 ID:36/cN9Ju
艦砲や航空支援が無いのは
懲罰大隊みたいなもんだったんじゃないの?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:33:28 ID:8Bq2fPto
>>787
別に飛行船じゃなくて、揚陸艦から杭を射出するだけでよかったよな
初見じゃ、あれが敵か味方か?って感じで唐突過ぎたよ
「どういう効果があるアイテムか」を理解させる前に爆沈されて
上陸するタコ達の邪魔にしかなってないし・・・

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:33:51 ID:NwoyvQfK
まさに杭の残る戦いだな

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:40:40 ID:V4XrwsNb
天才

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:40:54 ID:gER4ZcM6
>>790
それだ!すべての謎が解けた!!

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:43:15 ID:gJrRHGug
>>790
これ、次スレのテンプレに入れる必要があるだろ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:48:02 ID:eO0pshsZ
杭よりも鉄板を落とした方がよくなかったか? 完全に遮蔽物になるし。 あとは
前面に装甲、シールドを持った前衛が出るとかさ。
ATが運搬出来るような装甲なんか簡単に貫通するような重機関砲だったのかな。
それにしてもいくらボトムズ乗りとして軽視される人命でも、戦術的に有効な
攻略装備があってもよかっただろうに。

2足歩行兵器が実用化されてるのにWW2のシーンなんて意識してるから滑稽になるんだよな。
ヘリも複合装甲も水陸両用装甲車も無い時代の悲劇だっただけだろ オハマビーチは。

BMPみたいなのとATがワラワラと上陸してきたらわかるんだがな。




795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:57:06 ID:NwoyvQfK
いや〜航空支援も無いお粗末な上陸作戦だなという印象はあったけど、
ウォッカムの実験説やら終戦に向けた余剰品に兵士の始末とかのレスでなんとか整理つけたわ
どうせなら揚陸部隊に合わせて航空支援部隊と空挺AT部隊の同時投入のはずが、
接敵や天候不良、機材トラブルなどの足止めで予定より遅れたため揚陸部隊が
突出する形になって孤立し壊滅。のような、わずかの時間のずれによっておこる悲劇のほうがよかったかな?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:57:18 ID:pSKN5UPr
ボトムズ宇宙じゃ、AT=歩兵だと思うにょ。
そしてワイズマンの趣味wで、
全時代的な陸戦メインの装備しか与えられてないのさ、きっと。

てか、ボトムズはSFぢゃなくてファンタジーだと思ってみると正しいココロ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:57:22 ID:pmQEM3co
キリコが死なないか試すなら、銃を突きつけて撃つだけでいいのにな。
OVAではそんなシーンがあったし。
っていうか、この設定いらないだろ。もう黒歴史にしちゃえば良かったのに。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:58:40 ID:pSKN5UPr
>>797
それはすでに検証済みだからぢゃね?

まぁ老人の妄言と捉えているだけかも知れんが。
てか、ペールゼンって老人って歳ぢゃないよなw

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:59:40 ID:z+QMcaKa
>>794
リアルの話してしまうと、二足歩行兵器は巨大化すればするほど
非現実的になってしまうんだよね。

ガンダムサイズになってしまうと、技術的な問題がクリアされても無理
でしょう。 機動のGでパイロットが耐えられない。実現性があるのは
ボトムズくらいまででしょう。 ただスコープドック程度に戦車砲搭載するのは
無理なので、火力が低そうだよね。 戦車でてきたら機動性いくらあっても
ATでは装甲抜くのは無理そうだな。
まあロボットアニメでリアルあまり求めるのは野暮でしょう

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:10:06 ID:nsxZL44l
ガングリフォンのデザイナーが言うにはロボット型兵器なんか
出来たとしても
敵に発見されやすいだけでしょw
だって


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:19:24 ID:Ll+1p1x9
>>800
まー人間でさえ立ってて自然なのに、わざわざ横に寝そべるくらいだからね
同じ4mなら横に4mの兵器を作るのが現実ってもんだろうから

なんてガンダムスレでは言えないがなw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:37:44 ID:Vtq61axV
つttp://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/10/post_2793.html

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:44:25 ID:eO0pshsZ
>>800
まあ、だからといって現実の戦場でもペッタペタ、重装甲の戦車だけになった訳でもないし。
装甲兵員輸送車(APC); 軽装甲機動車だって結構活躍してるもんね。

戦車や携帯ロケット砲にほぼ無力なのに。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E8%A3%85%E7%94%B2%E6%A9%9F%E5%8B%95%E8%BB%8A

ローラーダッシュとターンピックで劇中なみの機動が可能であれば、
単座でAPC並みの重火器搭載だし、間違いなく現代でも花形の陸上兵器になるでしょ。

あの小さいローラーでぬかるみや不整地でハマられなければ、ターンピックで転倒しなければだけどね。
航空戦力に対しても、同等の対空迎撃が可能である可能性も高いし。
対地ミサイルに対してもCIWSが現代で可能なんだから、ATにも持ってるマシンガンとかで
余裕で迎撃出来ちゃう可能性もある。

そうすると攻撃ヘリも機関砲やロケットとかの短距離での戦いを挑まざるをえないから
ATもヘヴィマシンガンでやり合える。






804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:52:18 ID:V4XrwsNb
ここはどこのATVPですか

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:04:46 ID:fka85sU5
>>794
>>水陸両用装甲車
あるよ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:11:26 ID:8Bq2fPto
まあ二足歩行兵器の可能性についてはTAがその端緒を示してる罠
もっとも、4メートル近いガタイの代物が、飛んだり跳ねたりする勢いで動けないと成り立たない論だが・・・

RPGだかで戦車が簡単に射止められる現代以降じゃ、
機動力さえ確保できれば三次元で動けるTAやATの類はありだと思うのだがねぇ

ことは違えど、似たような話を、東亜板のロボスレでしてたなぁ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:13:28 ID:DhTeDUEJ
上の方でべた褒めする奴がいたイノセント・ビーナスとやら見たけど、
現実の兵器と関連づけたイメージの、要するにパトレイバーの軍用レイバー的な物を、
コードギアスみたいに動かしただけじゃん。

これをATでやられても、全然意味がねぇ。
要するに、お前がこういうのが好きってだけだろ。

自分の好みに合わないから否定するってバカじゃね?
「こういうのが見たかった」というなら、お前はそれを見ていればいいじゃん。

おれもCGのATには違和感を感じているが、したり顔して自分の好みこそが最前だと
抜かすバカが、一番始末悪いとおもっている。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:36:15 ID:8Bq2fPto
>>807
何をそんなにムキになってるのかわからんから当該のシーンを見てみたが、
「現実っぽい挙動をしてる」って点じゃPFの百倍良く出来てるんじゃね?

とにかく、ゲームのレミングスみたいな動きしかしないから
批判されてるんだと思うぞ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:40:16 ID:YC2whpZm
>>796
スターウォーズに似たファンタジーだよね
テクノロジー進んでるけどジャンクばかりで、わざわざ虫みたいな効率悪いメカ使ったり
見た目の面白さ重視だよね

それもスターウォーズの中のどん臭い部分がボトムズっぽくて愛きょうがある

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:46:51 ID:TvnOJBNx
>>760>>766
気持ちはわかるけど、
レスの内容に反論する以外はそういうのやめようよ。
よけいPFって作品が惨めに思えてくる。

>>770>>779
しかしこの第一話を見ていて、つまりシリーズ物の導入部として、
「共食いの変種」を大規模でやってるって思えない人もいるんだな。
やはりこのテンプレが必要なのか・・・・・・。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:55:43 ID:z+QMcaKa
>>806
4m近い高さのロボットでは、中に入ってるパイロットは加速に
耐えるのは苦しいんじゃないかな。

戦闘機のパイロットが高Gに耐えられるのはパイロットスーツと
Gの方向が背面に向かっての一定方向が主体なため。
ロボットで上下や左右に突発的に跳ねられると操縦者は耐えられない。
ガンダムサイズなら前に倒れこんだだけで、パイロットはかなりきついでしょう。
椅子に座った体勢で2階の高さから地面に激突するような衝撃なので。
重力制御などの革新的な技術でもなければきついんじゃないかな。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 03:19:42 ID:8Bq2fPto
>耐えるのは苦しいんじゃないかな。
うふふ、C液限界まで注入、うふふふふ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 06:11:50 ID:I+xU/2u9
>>695
>まさか最終巻までCGの話にはならないでしょう。

>727>ATアクションは次回3話からだな。
ってこと鑑みると最終話まで延々ついてまわるだろう。

>>724
いや、どうかな。観るには観るだろう、そして憤り、今後金輪際一切銭を落とさないといった奴が大勢を占めることだって有り得る。
そこまで酷い映像を作ってしまったわけだから。

>>740
フラッグは評価というより無視されてたと言った方が正しいんじゃないか。
注目を集めていたら相当叩かれてるはず。批評的には全くの無視だろ。
で3Dメカも何もかもが無批判なままに、まんま「フラッグ」が「PF」に移行してしまった感じだな。
>>747
>もっさりした動きのATは、監督が考える「リアル」だし
ようは散々叩かれたダグラムのCBアーマー戦のいリアルに戻ってしまったってことか。その失敗を活かし疾走感のあるATアクションが生まれたんじゃなかったのか?

>>775
ID:JU3OXbLi氏は分かってる人だよ。そのうえでの彼の怒りは至極正論、全て同意できる。
ボトムズに特別なものを感じ、長きに渡り散々銭を落とし新作を夢みて具体的に支援してきた熱狂的ファンこそ、そんな心境の者が多いんじゃないか。


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 06:12:51 ID:I+xU/2u9
>>731
>金属の無機質間というより紙工作
そう。周りのもんも皆、言ってたよ「プラモって言ったらプラモに失礼だよな!これはペーパークラフトだ」と。

>>707
>上陸していくタコたちって、ゼンマイ仕掛けの玩具みたいに前進するよねw
>>710
>多分3Dモデルにセルアニメのような動きをさせようって考えが無いんじゃないか?
>>712
>もっと動きに表情をつけてもらいたいよ
>>730
>動かすことに精一杯で、魂がぜんぜん入ってないのがな・・・。
>>731
>メカもやっぱりキャラクターなんだ
>>739
>ATの動きって、プログラムディスクの違いや AT乗りのスキルや癖でかなり違うってのが特徴だろ。
>だから、「フィアナか??」とか動きだけでわかったりするんだしさ。
>なのになんであんなAIロボットみたいな動きなんだよ。

多くのファンが抱くPFのATの動きに対する失望。一転なぜ2D作画が魅力的だったかの答えをオープンソースから引用したい。

例えばローラーダッシュで手前に走ってくるシーンでry単に前にくるんじゃなく、面白みを考えながら自分なりに動かすわけです。
僕個人は、キリコやPSは他のATとは動きが違うというのを頭に入れて描いてました。
イプシロンが乗ったブラッドサッカーは、他のレッドショルダーと露骨に違うでしょ。
ry機種ごとの差別化にも勝手にこだわって、メカのキャラクターに合わせて意識的に変えようとしてました。
例えばファッティは見た目が丸っぽい感じだったんでカーブの動き。
対するキリコは直線的にグーっと動いて、力を溜めてキュッと曲がるとか。
ryそれとryキリコが乗ったファッティーはとにかく(動きを)変えようと思ってました。

宇宙に出てからは、重力が無視できる文、動きの幅が広がりましたね。
戦艦上で背中のブースターでGをかけつつのローラーダッシュとか、降着したままローラーダッシュとかry

たとえば、ATは意識的に余計な動きをしない。
ryさらにキリコの場合はもっと無機質な動きにしちゃってて、AT壊すときも無表情。
他のパイロットだと、「クソッ!」って燃えてるとかで、ATの動きに人間臭さが出るんですがry
ry『ダグラム』は一体しかないですから、どう動いたってダグラムはダグラムですが、
(ボトムズは)同じメカに乗せちゃうわけですから。
一般の人が乗るのと、キリコやPSが乗るのとでは違わなきゃ困る。
「じゃあどう違えばいいんだ」って、考えざるを得ないんですよ。
ry動きで差別化するしかない。やりがいはありましたよね。

『ボトムズ・アライヴ』作画/吉田徹インタビューより



815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 06:14:40 ID:I+xU/2u9
>>811
あの頃にはもうコンテの段階で「キュッと止まっても中の人間は無視しよう」と、きっぱり言われてましたね。
下手すりゃ死んでるかもしれないけど、それは無視して。
みんなPSの乗ったATの動きをだんだんわかってきたっていうか。
『ボトムズ・アライヴ』作画/吉田徹インタビューより

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 06:44:59 ID:TvnOJBNx
>>813
> ダグラムのCBアーマー戦

ああ、その方が向いていたよね。
CBが劇中でジャンプするのは目を覆いたかったし、むしろ鈍重な感じが欲しい訳で。

> 長きに渡り散々銭を落とし新作を夢みて具体的に支援してきた熱狂的ファン

はっきり言うなら、PFはボトムズファンの世代交代を狙った新作なんじゃないの?
大河原氏がそんなコメントをしていたよ。

最近ファンになった人にとって、赫奕の続きは良くわからないだろうし、
かといって別の主人公でボトムズの新作を作っても、往年のファンには受けが悪い。

その双方のファンを取り込む、つまり何とか作品を成立させようとして、
ちょっと強引だけど、野望のルーツとTV♯1の間に物語を用意したのがPFだと思う。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 07:03:30 ID:pSSpQJEO
ペールゼン「うわああああああああああああ!!!がああああああああああああ!!!
      げほっげほっげほ!!!、わあああああああああああああああああ!!!。」




もうちょとまともなセリフを言わせてよ。監督さんwww。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 08:28:15 ID:gdEkTYof
ペールゼン閣下は次の登場シーンもあんなカンジだろうなw
下手すると、最終巻のラスト付近でニヤリと笑い、実は正気だったことを匂わせて終わり、
みたいな演出で、最後の最後までまともなセリフが無いかもしれんw


Aチームのクレイジーモンキーみたいな扱いでもいいや

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 08:39:40 ID:25K/peNK
OPのAT部隊がプラモのジオラマみたいでショボすぎる。
PSソフトは面白そうだな。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 08:51:37 ID:hru8363i
>>817
シグルイの加藤精三氏(80歳)といい大ベテランに無茶させるなぁ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 09:15:47 ID:39KlZGd0
最終巻までヘンテコおもしろCGで盛り上がるんじゃない?

第一巻は意味不明の上陸作戦
制空権意味なし杭落とし
アシモAT
吹っ飛ぶタコ
見つめ合い燃えるタコ
カーペット運搬ビートル

ノミネート中

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 10:16:57 ID:tIBuJ2QA
FLAGは「ホントに去年の作品か?」と思えるくらい3DCGはショボかったからね・・・
PFの企画が立ち上がる前から監督はATをCGでやってみたいと言ってたけどもっとスキルのあるスタッフを集めるべきだった。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:01:08 ID:qakXbBam
なんだかんだ言ってもガンダム時代のアニメだからね、星間戦争でベトナム戦争っぽい演出をしようというのが無謀だった

せめてザブングルみたいに、1つの惑星上での退化した文明の戦争にすれば成立したんだろうけど


ガサラキが当たってればな〜

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:17:21 ID:NwoyvQfK
>>817 もしものときはキークキャラダインが助けに・・・・ あ、キークじゃこれでもかと取調べに回るほうだなw

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:18:25 ID:n4ZpVaCH
>>823
ボトムズも一旦クエント文明の隆盛・衰退があった後の世界だからザブングルと通じるものない?
ワイズマンがアストラギウス銀河の住民に小出ししたオーバーテクノロジーがATや宇宙船なのかと。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:24:08 ID:vzYUNMwe
ん?ガサラキが当たったところで、ボトムズの戦闘描写はかわらんだろ?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:30:39 ID:u1lGPj64
設定上では星間戦争らしいけど、
映像では戦場しか描いていないのがある意味ボトムズの強みといえる

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:30:47 ID:Rga1+C/5
>>824
ペールゼンの息子がキークでお願いします。(中の人設定)

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 12:17:09 ID:aCK3P9jA
>>810
>>759みたいな書き込みならアンチスレへ誘導するのは普通のこと

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 12:22:35 ID:0rvJgYZE
 いやぁドキドキしてきたな。
 これは色んな意味で最終シリーズになる可能性極めて大だな。
 この次があったとしても、これ以上にはならないだろうし、
 作れる人材もいないことがわかったわけだし。
 いかに不満があろうとも、DVDは買っておいたほうがいいと思う。
 無視することが出来ない作品になりそうな予感。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 12:31:46 ID:THa9pCaD
ぶっちゃけ出来がどうだろうと買わなきゃどうしたって次は無い。
生きていたけりゃ進むしかないw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 12:37:12 ID:aCK3P9jA
でも、もうスタッフの年齢的に限界なんじゃ?
批判されてる部分は様々な理由でオリジナルスタッフが関われなかった部分みたいだし
他の人が作って「ボトムズ」になるかどうかは…

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 12:47:22 ID:q0MD8Qj4
期待と脳内俺ボトムズが膨らみすぎて、初見直後はショックだった。
古本市場に売る前に、もう一度だけ、もう一度だけと見ているうちに、
次回発売が楽しみになってしまった。

バーコフ分隊誕生のあたりから、「何これ」と一緒に見入った中学生の娘が、
「くら〜〜〜い」と一言。
続いて「白い髪の子が主人公?」と聞いてきた。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 13:03:53 ID:/mMaBbGH
>>833
以前、孤影を読みふけっていたという娘さんだろうか?
違っていたら済まないが

中学息子はほんの少し興味が湧いたらしい
最近はTV版なぞ観てるといつの間にか側にいる
子供を自分の趣味の犠牲にしたくないので
嬉しい様な嬉しくない様な

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 13:15:58 ID:/9j4xZ8J
>739
ブルーATはPSようにミッションディスクもカスタムされてたんじゃ
なかたっけ?
あと対PS用ミッションディスクを作るところでキリコが
「そのままでは誰が乗っても同じ動きになる」みたいな
事を言ってたような。
だから配給品のATの動き(歩くなどの単純な動作)が
画一的なのはあながち間違ってはいないと思う。
ただ同じタイミングで同じモーションで動いているのはどうかと思う。

あとのそのそ歩いてる事に関しては、あの部隊の密度では
僚機との距離が近すぎて、接触や追突の可能性が高くて
部隊の錬度が高くないと走れない気もする。
そういった点でもATの機動力を生かせない無理な作戦を
(もちろん計画的に)強行したのだと思う。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 13:37:31 ID:m6KlkctF
どうでも良いけど、潜水したビートルが川底をのしのし歩くのはどうかと思ったw
あれじゃ川岸まで何時間もかかりそうだ。
あの場面は本来ハイドロジェットで推進すべきなんじゃなかろうか・・・。
ビートルにそんな装備あったか忘れたけど。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 14:11:35 ID:+rdq5/en
一応あのビートルは隠密行動(?)ってことなんだろうw

ほらなんか忍者っぽかったしww

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 14:13:55 ID:VZIR0hg/
>834
孤影読んでた高校娘は、OP笑いつつもATカワイイと叫んでました。
娘には真っ当な道を進んで欲しいんですが微妙に
しかもマイナー系にそれてるような気がします。



839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 14:25:04 ID:bbbnWbqO
ATに関しては技量未満の連中が動かし尚且つ狭い場所に殺到して身動きできない
さらに不適当と思える崖昇りなんかさせれれるとああなるんだろうなって思うようにしてる
いづれにしても描写が足らないの
今後はメインが分隊の話になりそうだからああいう感じじゃなくなるかも

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 15:08:31 ID:F7q8o5xb
>>836
>ハイドロジェットで推進
マーシィにはあるけどビートルには無い筈

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 15:18:53 ID:eZMuEYhF
休日にじっくり観ようと思ってたが耐え切れず、夜勤当直明け即出張二日帰りという
最底辺野郎(本当は2つばかり上?)はどこの職場でも辛いや状態で鑑賞しましたよ。
本編は思ってたほど悪くなかったし、当時の思いがこみ上げてきて感涙。嫁さんに笑われる。
しかしこのOPはどうにかならないものなんでしょうかね?
これじゃ「今週のビックリドッキリメカ〜ポチっとな」ですわ。
CGだと、あまりにスッキリしすぎて「血と汗と焼けた鋼の匂い」が…とかいいつつ続編に期待。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 15:36:46 ID:/mMaBbGH
>>838
その心境には同感だな
他の事を十分勉強してから嵌るならもう止めるまいと思うが
バランス悪い大人になりそうでな

息子にボトムズのOP曲をMP3でくれと言われた
どうもオープニングが好きらしい
で、「炎のさだめ」と「風が知ってる」と「鉄のララバイ」を並べてやった
前2つは欲しいけど、「鉄のララバイ」は要らないそうだ
やっぱり柳ジョージは若者向きで無かったか

自分は柳ジョージ好きだがなぁ…

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 15:52:41 ID:eO0pshsZ
>>835
不整地で歩行したら、足裏の滑りや沈み込みの度合いが場所や
機体によってマチマチなはずだから、同じ行軍するなら
早足になるときもあれば、途中で多めに沈み込んでばらつく描写もあっても
いいんだよな。
完全舗装路で、北朝鮮の軍事パレードみたいにキッチリ両手足が揃ろう
ってのならわかるんだけどさ。



>>832
オリジナルのスタッフか?とか年齢は関係ないと思う。 
ボトムズを視聴していた側の人間が現場で主力になっていてもおかしくないほど
刻は過ぎてるんだし。
作品に対する愛情、情熱があるかどうかが重要なんじゃないの?
ガンダムはその点恵まれてるよな。

2Dのクオリティもかなり低いところを見ると、監督もやる気無くすほど
予算貰えなかったのかな。
ってことはバンダイが悪いって事か? 気合いの入ったスコープドッグの
プラモデル出してたから予算もそれなりに奢ったのかと思ってたのに・・・



844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 15:59:05 ID:hVYambHa
ストーリーは面白そうだしCGもまぁ気にならんのだが
キリコの変な顔に絶望した

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 16:04:02 ID:aCK3P9jA
このスレの情報だと作監の腕自体は悪くないらしいけど
相性が悪いのかな?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 16:25:19 ID:qegK9dOR
>>845
キリコが似てないんでこれだけ叩かれてる。キリコ以外のキャラを見る限りそんなに悪くない。
赫奕も似てない絵は多かったが更に遠くに行った感じ。
テレビシリーズの顔のバラつきにくらべたらマシとも言えるが…

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 16:26:52 ID:vDg647Tq
似てないけど安定はしてるんだよね

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 16:30:17 ID:CElZgOS+
ATの描写については、操縦室内の窮屈そうな感じはよく出てたと思った。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:08:41 ID:55+2PnjE
一つ訊きたいんだが

これは野望ルーツの続編なわけだよな?

そんでレッドショルダーが解体したあとの話だよな?

それじゃあ ザ・ラストレッドショルダー 冒頭でレッドショルダーが復活してて
キリコたちがわけのわからんところに飛ばされたって話はなんなんだ??

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:28:52 ID:vzYUNMwe
そのシーンはこの話の後かもしれんし、そうでないかも試練

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:46:56 ID:55+2PnjE
ザ・ラストレッドショルダーの冒頭のシーンがおそらくキリコやバイマンの最後のレッドショルダーの任務と思われるが
ペールゼンファイルズではすでにレッドショルダーが解体している。
ということはまたあとでレッドショルダー部隊が復活するということだろうか?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:50:42 ID:eO0pshsZ
野望のルーツのちょっと後の話か。 PFの中に野望のルーツの
エンディングのパレードの中のキリコ映ってたしな。

ってことはレッドショルダー解体の後に飛ばされたのが渡河作戦?
それにしても、野望のルーツはレッドショルダーの大部隊の描写とかあるけど
雰囲気出てるし陰影とかの描き込みも88年作品にしちゃ全く問題ない。

なのにPFときたら・・・戦闘時の2Dはともかく、議場とペールゼンを議会から
連れ出し後の書き込みとかほんとデタラメレベルだ。



853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:53:57 ID:55+2PnjE
>>852
君は851についてどう見る?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:00:50 ID:BFI/PDfg
小説読むとサンサ戦勝利後のパレードにキリコら4人の反逆者は参加させない予定だったが4人は勝手に潜り込んでペールゼンを驚かせたんじゃなかったっけ?
ラストレッドショルダーの冒頭はその後4人をバラバラにするために別々の任務を与えたってことだろう。
ヘリで遠ざかるキリコを見上げるペールゼンはまだ失脚してはなさそうだったしレッドショルダーが解散するとすればあのシーンの後かな。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:05:53 ID:55+2PnjE
>>854
でもなにかおかしくないか?
そのあとすぐに解体したとしたらあのあとすぐにグレゴルーたちがペールゼンに復讐しようとするんじゃない?
でもペールゼンは狂乱状態だし
キリコがガレアデとかにいってる間、グレゴルーたちは何してたんだろう

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:06:47 ID:HVwvlX4a
時間割参考。
http://www.presepe.jp/uploads/ext/1260.gif

DVD繰り返しじっくり観てたら悪くない気がしてきた
慣れだな慣れ。CGのAT、いいよ。面白いわ。
止め絵で音だけして動かないよりも全然いいよ。


鋼鉄の軍勢のオープニングのCG動画どっかにないですか?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:15:42 ID:BFI/PDfg
>>855
キリコ同様みんなひどい任務につかされた。
グレゴルーは顔に大ケガ、バイマンは手を失い、作戦の事を漏らしたムーザは家族を殺された。
結局終戦したことで4人は解放されたんじゃないかな。それまでは生き延びるのに必死で復讐どこじゃなかった。
ペールゼンの狂乱はたぶん演技できっと裁判にかけられてる間もレッドショルダーの残党や秘密結社が基地やAT(ブラッドサッカー)の調達をしてると思われ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:18:55 ID:55+2PnjE
>>857
じゃつまり

野望のルーツ

ザ ラスとレッドショルダーの冒頭

ペールゼンファイルズ

ということ時系列的にOK?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:20:56 ID:HVwvlX4a
グレゴルー 宇宙機動軍に転属、ティグレム戦(ゾグリンド要塞?)に参加
バイマン コゼイツク第5星系の最前線の部隊に転属
ムーザ アーキテン北部17戦線の部隊に転属

どれも最前線だったらしい。
そういやムーザはケバい女にターボカスタムをプレゼントしてたなw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:22:54 ID:BFI/PDfg
>>858
たぶんそれであってると思う。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:23:10 ID:eO0pshsZ
>>856
そうか? 時系列確認のために野望のルーツとザ・ラストレッドショルダーみてたけど
ちょっと見るつもりが魅入ってしまった。

20年近く前の作品なのに全く色あせてない。 今のデジタル・CG技術入れれば
2Dメインでもさらに解像度あげて緻密な作画で作れただろうに。

第三次サンサ攻略戦とか「これこそATの戦い」って感じだしな。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:26:05 ID:55+2PnjE
>>860
わかった。

しかしあれだな
ここまで話を引っ張ったペールゼンのじじいを殺したバイマンって
ボトムズシリーズで一番凄い奴じゃね?
明らかに性能が上のレッドショルダー残党のブラッドサッカー軍団を一人でほとんど壊滅もさせてるしな。
いちばんペールゼンにとって危険なやつはバイマンだったのでは。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:26:11 ID:eO0pshsZ
野望のルーツ

ザ ラスとレッドショルダーの冒頭

ペールゼンファイルズ

ザ・ラストレッドショルダー本編

こういう事だよな。
グレゴルーバイマンムーザキリコ含め最前線送りだったって事か

この後、キリコはTV版につながるのか。





864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:38:38 ID:MCYiYNSL
一応、その流れでつじつま合ってるっぽいけど、
気になるのがペールゼンの階級と日付。

野望のルーツ(大佐・7213年3月)

ザ・ラストレッドショルダーの冒頭(少将・7213年7月)

ペールゼンファイルズ(大佐・不明)

テレビ第1話(不明・7213年7月3日)

サンサ戦の功績で二階級特進した後、
また大佐に降格させられたのか……。
あと、野望から転属までに4か月あるのに、
PFのストーリーを1〜2日で済ませなければならない……。

ラスト〜の冒頭は、黒歴史にしないと無理な気がする。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 18:51:24 ID:uojuTCwa
まあねぇ。キリコの18歳の一年はどんだけ長いんだよと思うことがある。
孤影〜でももしかしたら未成年?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:02:30 ID:vzYUNMwe
キリコはあくまでアストラギウス数え年だから、
我々と同様にカウントすりかはわからん
むしろ膨らみ杉田一年戦争は本当に一年間の出来事なのかとw

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:16:06 ID:tSau4VNs
>>864
そういえば、ラストレッドショルダーで、
「ペールゼンは軍に残っていればもっと上まで行けただろう」というような
セリフがなかったっけ。
なんか、軍内部で失脚などしていなかった感じだったような記憶があるんだが。

野望のルーツ…最後のパレード直後に失脚

ペールゼンファイルズ…失脚後、軍事法廷からウォッカムに身柄確保され、さてその後は?

ザ・ラストレッドショルダー冒頭…復活し少将にまで昇進、そのまま軍に残ることも可能だった状態?

テレビ第1話…ペールゼンによってリドの小惑星に送り込まれたキリコが死にかける。

という流れかもしれんと考えてみたが、いっぺん失脚した状態から復活し、階級も一つ上がって
キリコ達を最前線に叩き込む…というのも相当無理がありそうだ。
ペールゼン閣下は、どれだけミラクルな逆転劇をしかけたんだ?というような事になりそうだなw
やはり、ラストレッドショルダーを黒歴史にしないと無理か。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:20:09 ID:55+2PnjE
ペールゼンで話を膨らませようとするからこういうことになる。

だまってかくやくの続編を作ってリャいいんだよ。

この次は孤影のアニメ化たのんますよ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:35:26 ID:MCYiYNSL
>>867
そのセリフはバイマンが言ってたので、
彼らが失脚を知らなかったら、成立すると思う。

あの裁判が公開だったとはとても思えないし、
PFがどう終わるにしても、一兵卒が
知るよしもない話になるんじゃないかなぁ<ペールゼンの失脚

PFのクライマックスで、秘密結社がペーの身柄を奪っていき、
公式には、本人の意志で退役したと発表される・・・と予想。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:41:51 ID:/mMaBbGH
>>867
TV29話で初めてキリコの過去を知ったみたいにフィアナは言ってたが、
ラストレッドショルダーでフィアナがペールゼンと
レッドショルダーについて語り合う場面で
キリコが元レッドショルダーと言う事を知ってるのはおかしな話だ

ラストレッドショルダーって多少無理な部分が有るな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:42:31 ID:R+UcJ8QJ
実はPS計画をバッテンタインに持ちかけたのはペールゼン
PS計画の手柄をバッテンタインに譲る見返りとして少将に昇進


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:46:56 ID:pSSpQJEO
PFの時点でバイマンは生きてるけど、声優さんはどうするのかね。

山寺宏一に100ギルダン。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:47:58 ID:MCYiYNSL
>>870
なんかのイベントの質問コーナーでそのこと突っ込まれて、
監督が、言い訳しようのない間違いだって言ってた。

>>871
それじゃあ、秘密結社がリドを襲撃した理由がなくなっちゃいますがな。


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:57:52 ID:NwoyvQfK
つじつま合わなくって来たら、再戦終戦後落ち着き取り戻したメルキアで売れたロッチナ自伝の映画化による劇中劇でいいわ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:15:19 ID:YC2whpZm
>>864
野望のルーツ

ザ・ラストレッドショルダーの冒頭

野望のルーツ、リーマン戦

ペールゼンファイルズ

テレビシリーズ「ウド」編

ザ・ラストレッドショルダー本編

「クメン」編〜カクヤク


と言う事になるのかな

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:29:41 ID:fka85sU5
つじつま合わないって言ったら
原作一話のキリコの性格が違うことかな


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:39:31 ID:tSau4VNs
>>871
てなことがPFで描かれると仮定すると、秘密結社の関与もPFで出てくるんだろうか。
PS計画をある程度まで軍にやらせておいて、途中で成果をかっぱらおうという悪だくみをする結社の
皆さん。金塊を奪取するまでは、わしら貧乏だからねぇ…というような。
なんかキリイの前でボローが必死に電卓はじいてるシーンが目に浮かぶ。

しかし、ペールゼンの機密文書ってのは、メルキア軍に対してどこまで明らかになるんだろう。
PF1話でウォッカムが提出した資料は抜粋したものだろうから、まだキリコの名前は出てきてない
だろうけど、内容のすべてを軍が把握すれば、テレビシリーズのように素体を追跡するためにマークする
どころじゃない騒ぎになりそうだな。機密文書の内容は、結社にさえ知らせず、ペールゼンのみが
抱えて地獄へ行くんだろうか。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:51:15 ID:NScB0VQz
隊長って正体隠してる情報部あたりの将校かな?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:51:20 ID:55+2PnjE
>>875
なんで冒頭からリーマン戦に飛ぶんだ
バイマンたちはそれぞれ別の場所にいかされただろ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 21:08:13 ID:xjR01GEV
ウォッカムって最後に殺されると予想

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 21:12:56 ID:Nl/CO9b1
ラコックみたいにか

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 21:15:27 ID:TvnOJBNx
>>829
大人気ないよ・・・・・・スルーすれば?
でもそのレスは確かに腹立つわ。

>>864>>867
まさかザ・ラスト・レッドショルダーという作品自体は否定できないから
冒頭テロップの7月が誤りで、実はキリコたちの転属とペールゼンの少将時代は
これから先のボトムズ世界史上、4〜6月頃だったように改竄されそう。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 21:18:55 ID:hZ4Gu0E7
これ、違和感はCGでも絵柄でもないな…動画だ。キャラクターの動きがなんか変だよw
飛んだり跳ねたり吹っ飛ばされたりがカートゥーンぽいというか

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 21:20:10 ID:+U/2k4ir
異能者から異能生存体にテーマが変わったので、
主人公は一緒だけど、それ以前とそれ以後の話は別物だと思う。
レッドショルダーの扱いも軽くなった。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 21:48:59 ID:1VioRixp
>>864
軍事法廷にかけられるくらいだから、拘束される前に何らかの処分が下って
昇進取り消し、降格処分にされててもおかしくは無いんじゃねーの。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 21:55:20 ID:/mMaBbGH
何かの見間違いかと初見以来唸ってた一点
心停止のまま治療室に入って、除細動を受けてるシーンでのやりとり
装置を手にした看護兵が、蘇生後にどうも軍医とセリフが入れ替わってる様だ
原画の時点で間違って喋らせたかしてああなったのだろうか?
…いや、気のせいかな

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:04:25 ID:Ven0/hd0
マクロス・ゼロとかもそうだけど、オレはCGが苦手だってことを再認識した。
ペラペラな感じなのがねえ。




888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:11:25 ID:HVwvlX4a
>>887
慣れだ慣れ。食わず嫌いはダメよ。
http://www.youtube.com/watch?v=JTZnP-_lBUo

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:17:32 ID:HVwvlX4a
ATはCGでも全然いいってマジで
http://www.youtube.com/watch?v=h3XI891j-f8

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:52:35 ID:6ba0rI73
何回か見て今更気が付いたんだけど、ウォッカムって軍人じゃないんだね。
情報省ってことはCIAみたいなもんか。

と言うことはロッチナはやっぱバッテンタインの指令を受ける形で
スパイとしてウォッカムに近づいていると考えられるな・・・。
ロッチナは本来、”軍の”情報部の人間のはずだからな。

もちろんウォッカムに近づくのは指令を受ける間でもなく
ロッチナ自身の目的に沿うものなんだろうけど。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 23:19:04 ID:vHszsoLm
何にしてもスカパーで初めて本編を
見終えたばかりだから「絵」的には
凄いと思えてしまう。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 23:25:46 ID:YC2whpZm
CGと言えば昔PS2で「メタルギア」のスタッフでゲーム化される予定だったんだよな
ポシャる前のデモ映像とか流出してたら観たいな

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 23:39:46 ID:t3IY8kb6
柳ジョージは1巻だけですよね?
2巻目以降はTETUが歌ってくれるんですよね?ね?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:08:54 ID:Y/YT4Fl/
>>872
 声優の費用を抑える為に伊藤健太郎に100ギルダンw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:17:53 ID:bYCvzxDX
>>816
これの事だろ↓他所から抜粋&甜菜

2007-02-25-日

■[ガンダム]大河原邦男君が京都にやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!
京都国際マンガミュージアム主催で大河原邦男神の講演会があったので、
行って来たぞ。

「GUNDAM〜来るべき未来のために」
特別セミナー「アニメからプロダクトデザインへ」

今やっているボトムズのOVAは2Dと3DCGの融合。
今やっているボトムズのOVAはガンダムで言うところのGガンダムの位置づけ。
ボトムズシリーズを潰して、新しい人が入って来れるようにしたい。
若い人よりも、赤いちゃんちゃんこ以上の高橋良輔とか塩山紀生の方が元気だね。
バイタリティがある。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:20:18 ID:8Svh6HZq
要するに団塊のオッサンがアニヲタ上がりのガキの尻を叩きまくってつくったらああなっちゃったと

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:23:25 ID:ker/bG99
>>870
#29でフィアナが初めて知ったのは映像資料によるレッドショルダーの実態。
キリコのプロフィールについてはイプシロンと同様に既知と解釈すれば
何の問題もない。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:23:56 ID:qh/ZRpOW
>>893
ワロタ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:26:07 ID:REuq/60W
>>876
テレビ1話、リドに突入したキリコの様子から考えると、
「野望のルーツ」のキリコに違和感があったな。
少なくとも、レッドショルダーに入った当初は、
生まれ故郷のメルキアのためと信じて頑張って訓練受けてたような気がして。

でも小説だと、レッドショルダーってのは、あくまでも自主的に訓練科目を選んで
受ける、というような感じだっけ?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:34:51 ID:1VT3k2bp

TV版本編での汚い作画の回をじっくり観てから、PF観るとすごく満足してみれる。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:54:26 ID:lr80RKHD
EDがいつものバラード調じゃなくてあんな感じなのは、やっぱり意味があるのかな

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:58:35 ID:wzgCXG8D
思ったより戦友同士の友情物っぽい話になるのかな?
最後はキリコ以外は殆ど死んで、キリコの
心が更に乾いていくってオチなんだろうか?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 01:10:30 ID:JMniny+l
予告の口上は最高だ
お前も!お前も!お前も!
「俺の為に氏ね」

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 01:56:55 ID:XyuGPXJS
>>816
世代交代もなにも、あんなデタラメ映像で新しいファンなどつかないだろう。
>>843
予算の問題じゃない。アンサーに丸投げ決定の時点でフラッグと同等のモノになっちまったんだよ。
カクヤク並みのスタッフを普通に集めればよかっただけのこと。
>>826
いや、カクヤクやガサラキ調のリアル系アニメートが継承されたかもよ。
>>830
人材は多くいる。ただ集める努力をしてないだけ。
>>832
オリジナルスタッフは大きく関わってるわけで、監督×脚本×キャラデ×メカデと。
そこだけじゃボトムズにはならないということが分かったな。
池田氏、今西氏のコンテ・演出や谷口氏、吉田氏の作画がボトムズを成立させてきたキーだったわけだ。
>>844
PF二話は酷かったな。TVシリーズの鈴木英二作監のキリコとなんら変わらんな。
>>846>>847
似るも似ないも塩山氏本人が総作監を入れてるんだが、カクヤクはシリーズ中最高の作画レベルだ。
バラつきがあるなしじゃなく、上手いか下手かが重要で。TVはアール話数最高だろ。
>>888
食わず嫌いじゃなく、食った結果、不味いと言っているのだろ。
不味いものに慣れろとは暴論だなw

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 01:57:59 ID:1mVfd2st
http://upjo.com/up/data/votoms_zenshin.jpg

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 02:16:32 ID:/7V0ovLO
>>904
今西コンテなんてメロウと赫奕だけじゃん。ここで名前を挙げるなら滝沢さんだろ。
アールのメカ作画は、吉田徹の貢献はザ・ラス以降。印象に残ってるのは毛利原画の方。
赫奕の塩山総作監って、直してるのはキャラアップの目だけだ。あれはほぼ100%横山キリコ。

ハンパな知識で語ってんじゃねーよ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 02:57:12 ID:7TrAlhCD
今からでも遅くないからキリコの顔だけでも修正してくれないかなぁ塩山さん

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 03:23:34 ID:gQLXHIn3
バンダイビジュアルのポイントアンケートに書けば?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 06:11:15 ID:+aiH4L81
ttp://jp.youtube.com/watch?v=yA4J2SZcMA0

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 06:31:47 ID:8dYqWMwR
数年前のマクロスゼロに映像表現で圧倒的に負けてるな

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 08:07:23 ID:68Q0QBom
マクロスプラスにも及ばない。ガンダム08小隊とかな。
戦闘・キャラ・作画レベルともOVAにあるまじきクオリティ。

3D制作会社への資金流出だな。これは。何に金使ってんだろ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 08:34:11 ID:a1s3Bkd9
08もひどい回はひどいぞ
ミュージシャン話とかさw

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 08:54:38 ID:xSZ+dlrT
>>911
>>388

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 09:21:32 ID:GYf0Xw9A
つまり、スポンサーなくて予算もなくて、センスも技術も枯れた老兵が
ノルマンディ上陸すら叶わなく討ち死にってことか。

限定品に必死とかもう見てらんないしな。
現状では闇歴史レベルだから、作画気合い入れないと本当にヤバい。

予約キャンセルしレンタル派増えそうではある。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 09:36:38 ID:uwFHTcsI
BVも宣伝費ばっかりかけないで製作費にまわせよw

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 10:17:29 ID:VUwtZ7L2
>>899
一応訓練は自主参加。
小説だとRS時代キリコは訓練をサボリまくり基地の外で生活出来るか調べたりATのパーツをいじってました。
グレゴルーら三人も籠城と称して自室に閉じこもりカード遊び…その結果体がナマってキリコに絡んだ時グレゴルーはケガしたり。
カースンはホモの上官に取り入ろうとしてたり…結構みんな自由にやってますね。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 10:37:24 ID:rwPMNaDN
>>867
RSは終戦になるまでは解体されてないからその流れでいいと思う
一話でキリィが例の部隊から突然転属されてきた男と言ってるから


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 10:51:52 ID:NHZ24SYS
>>917
でも867の説だと「PF」の後にレッドショルダーが軍で復活しないと成り立たないんじゃない?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 11:11:57 ID:L07rLuIf
>917
「例の部隊」であって「レッドショルダー」とは明言してないから、
例の部隊=バーコフ小隊という可能性もありうる。
まあかなり強引な解釈だけどね。

そーいやTV版のオリヤ大尉はキリコの上官だった事が
あるみたいな感じだったけど、野望のルーツ以前の事なんだろうか?
もし以後の事だったらPFにも出演してくる可能性があるかも。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 12:18:48 ID:UUIfxu3x
秘密結社=ワイズマンの駒なのか?

ならフィアナ(プロトワン)が奪取されたとき
ワイズマンの(自称)目であるロッチナは
何故
ウド編とクメン編では秘密結社のことを調べ上げようとして
キリコを追ってたのか???


変なの

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 12:20:47 ID:7jRo8H1z
「鉄のララバイ」の2番目を予想してみた


炎に焼かれ鉄の獣が吠える 狂おしく耳を突き吠える
シャワーも浴びず泥のように眠る 硝煙に抱かれて眠る

明日が見えない 明日は知らない 明日など要らない

瓦礫の果てに希望など 無いさ俺たちはWILD GEESE
8ビートの銃声が 騒ぐ俺たちのROCK'N ROLL
生き残れこの地獄で

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 12:25:45 ID:5lTFjgyf
>>816
>>895
俺含めファンほとんどビーラーゲリラ扱いwwwwwwww
『肉迫』が一番好きな話だっただけに
この先どうなろうと俺の中で傑作に決定wwwww

923 :OrcishSerjeant:2007/11/01(木) 13:32:17 ID:aQcSe95r
漏れは柳ジョージのED好きだぜ。
おそらく本人にはWW2の米兵をイメージするよう伝えたと思う。
そして柳ジョージにはそれで伝わるはず
つまりATはジープというボトムズの大前提に立ち返ったと考えていい
今回は女出てきそうもないからファンタジーなラブストーリーにはならないだろうし

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 14:20:27 ID:7TrAlhCD
>>920
PSとキリコはワイズマンの後継者候補だったわけだが
秘密結社はPSの保護者的存在
ロッチナはキリコの保護者的存在(見張り役)
両方ともワイズマンの駒だが役割分担が違う。
ワイズマンの目的はPSとキリコを戦わせてどちらかを選ぶことだから敢えて秘密結社とは関わりのないロッチナを自分の目として操ってたんだよ
当然ロッチナには秘密結社のことは知らせてないし、秘密結社もロッチナのことは知らない。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 14:23:08 ID:30nODoeI
>>920
ロッチナ自身はテレビシリーズの開始当初からワイズマンを知っていた訳じゃないと思う。
秘密結社を追っているうちにワイズマンと接触しその力に魅せられたんじゃないか。
もしかすると前半の「キリコを追跡する」という行為も本人が知らないうちにワイズマンに操られていたのかも知れないけど。
ただ今回のルスケはどーすんだろ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 14:26:08 ID:lr80RKHD
女性が出てもいいんだが、凄腕の少女戦士とかクールな女司令官みたいなのは勘弁してほしいだけ
でもアニメでそれが出ないっていうのが、こんなに珍しくなるとは。
ガンダムはZガンダムの時点で汗臭い戦争物の路線終わってるもんな


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 14:39:47 ID:vReuKfBr
少女戦士とかまずないでしょ。
女性キャラどこかファッティー、チャビィーなどのATだけでバララントの敵キャラが出るかどうかも怪しいし。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 14:52:32 ID:8gI+rgWe
OPもEDも大嫌いだけど、柳ジョージが悪いんじゃなくて魅せる動画が無いからだとわかってきた。

あの加齢臭丸出しの曲に合わせられる絵が付けられれば結構ボトムズファンの年齢層と世界観に
マッチしたかもしれないのに。



929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 14:53:07 ID:Nikc5zWB
ファニーデビル・・・

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 15:02:03 ID:8gI+rgWe
ボトムズ、押井守とかに作らせたら結構いいのが出来そうな気がする・・・
現代と繋がってる近未来SFしかダメかな アバロンとかみてると。

まあ無理なんだろうけど。 

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 15:12:14 ID:WlBMyXTK
三行でまとめてみた
Q:渡河作戦、無理すぎない?
A:キリコが異能生存体かどうかの試験を兼ねた、別動隊の成功を見込んでの
  全滅前提囮作戦なので意図的に極めて不利な状況に仕組まれた。
  よって、飛行船が墜落して直下の味方部隊に杭が降ろうとも不問にされたし

追加や修正は有るだろうか?

何時の間にやらバンダイビジュアルに公式ページが出来ていた
ttp://dbeat.bandaivisual.co.jp/ichioshi/index.html

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 15:22:40 ID:Fc5yq4cl
渡河作戦、ああいう形で囮にするなら極端な話ミッションディスクで無人機を大量突撃させることも出来たハズ。
実際ATに乗ってたのはキリコの周り数名だけだったりして。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 15:46:49 ID:lr80RKHD
でもまさにボトムズ(最底辺)の扱いだな…ATで一番安いパーツはパイロットだったりしてな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 15:55:46 ID:LrKaDqFy
ガサラキやフラッグと違うのは人命最優先じゃないとこ

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 15:59:42 ID:8Svh6HZq
>>921
いいねぇ パラグライダー降下もあるみたいだし

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 16:37:56 ID:PiuUJcOw
でもさ、すごくCGだけど往年のボトムズ最高!!ってなシーンもある
オープニング終盤のローラーダッシュで数機のタコが赤く燃えさかる戦場中心?へとすすで行くシーン
3話予告でのローラダッシュのシーン

ここなんかは十分すぎるクオリティ。
部分的には最高だと思う。これを全面通せるようになるといいんだけど。

937 :OrcishSerjeant:2007/11/01(木) 16:57:49 ID:aQcSe95r
漏れとしては何の戦果も上げない囮という説明自体がおかしいと思う。
バララント側が他からの増援としている描写無いし、あそこにいた兵力は動かせるとは思えない。
まさかトーチに足生えて動きだすわけ?
そういうおかしな所一杯なものを最初に持ってくるのはどうかと

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 17:58:02 ID:sitmYER4
>>884
そもそも“異能者”はワイズマン絡みの設定で、“異能生存体”はペールゼンが定義した設定だろ?
 
よく混同して矛盾だの後付けだの言う人が居るけど、立場が変わればそれを取り巻く環境も変わるんだからそこは別けて考えないと。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 18:45:58 ID:8NHwY/t/
>>934
そうだなぁ。
やはり人間を直接戦わせ続けないと、クエントの地下にいる神様の跡取りが生まれなかったんだろうか。
あの方、クトゥルー神話の旧支配者なみのたたり方をするな。

>>917
そういや終戦交渉の中で、バララント側が出してきた条件の一つに「レッドショルダーの解体」
という項目があったってのは、非公式設定だっけ?ボトムズオデッセイか何かで読んだ記憶が。
バララント側がそういう意向を持ってるようだ…とギルガメス側がキャッチしていれば、あたかも
まだレッドショルダーが存在するかの如く装うという手もありそうな…。

余談だけど、ボトムズオデッセイをどこかにやってしまったんだよな。このOVA化に合わせて
再度出してくれないものだろうか。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 19:56:03 ID:BuIP3eQp
>>937
それはあまりおかしくないんじゃない?
トーチカや塹壕だけで防衛ラインは構成されているわけではなく大抵は後方に危うくなった戦線の穴埋め用の部隊が待機している
それよりも艦艇についている武装で支援射撃をしている様子がない方が気になるな



941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 20:09:30 ID:8gI+rgWe
まあ、星間戦争やってんのに、渡河作戦ってどんだけマクロなんだよとも思うけどな。

戦略ミサイルから航空兵器から何でもござれだろ。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 20:11:39 ID:8gI+rgWe
どんだけマクロ×
どんだけミクロ○

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 20:19:24 ID:UivyY2f8
>>941
そういうとこを突っ込んだらもう・・・・ダメw

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 21:00:38 ID:lVe2U4+g
この中にペールゼンと同じ年の人っているの?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 21:05:26 ID:iO7FfaXL
ぺるっちとは中学3年一緒のクラスでしたがなにか?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 22:01:36 ID:PiuUJcOw
ぺるっちゃった

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 22:42:37 ID:bYCvzxDX
>>906
>赫奕の塩山総作監って、直してるのはキャラアップの目だけだ。
>あれはほぼ100%横山キリコ。

上の3行は全く同意するけど、赫奕ではもう少し塩山氏も作業してるだろ
フィアナは言うに及ばず、動いているキリコはアップ画でも殆ど横山氏の作画だが、
第2話ラストでゴディバがキリコのいる瓦礫の山を駆け上がるシーンや
第4話でテオ8世がモンテウェルズとマトモに会話するシーンは塩山原画だと思うぞ

どっちしろ作画の統一感なら赫奕より野望、クオリティの高さならザ・ラストだろ
何はともあれ今回のキリコ、やがて竹内キリコとして認識されるんだろうか?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 22:43:55 ID:fy8vH+Le
なんかATが被弾したときの音が・・・・・もっとこうゴオンとか重い音に出来なかったんかなあ
それとジョージ!声が上ずってんぞっ!!

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 22:52:12 ID:WlBMyXTK
>>947
竹内氏の絵と言うより、作監のクセが強いらしくて
1〜3話迄全部別人に見えるな
TV版の1〜3話思い出した

1巻のライナーノーツの表紙が竹内氏だが、
結構男前に描かれてると個人的に思う

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 22:59:25 ID:HaPVnd4n
アニメアールでおながいします

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:04:51 ID:lVe2U4+g

              _t
          z-‐`:::::::::::::::::{、
          ≧:::::::::::ノ∠:::::l
          三::::イ∠-へ」:::{
           チ≦ f≧ Yリ
      r「h     Y '小` 个ノ          ( r_、 _
      |川 rぅ‐‐ 〈に=ユノ ト、_---、_    >::::-ゝ:::::::::::≦
      |山Y {    匸_ノ l      ``  彡::::::::∠_ 入:::::ミゝ
      ノ { | | :| /  ヾミレ         彡::::::{ "゛公"゛_):小
      | Y ノ  :| /       /\      >ハ ⌒“'⌒ 」リ
     rヘ- 1_ :::Y        |{小}|  ト -<   |>‐く升トr、_
     ノ :!:l| \」  { ヽ    \/  |     ∠厂 / /::レF三`h
    / |  ::{ 厂^l  ヽ \       |  /⌒/:::{⌒V rイ:::::| 〒 { }
    {  |  ノ   |ヽ  \  :::.......  |  h リ:::::::{ニ/  |:::::::し{>へ \
    ヽ :::/    | \   ゝ ::::::::‐:う { Y::::::::::ゝ し::::/::::::::く\:::ノへゝ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:05:14 ID:FWinlWP1
全然関係ないけど、塩山原画といえばダイターン最終回だな。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:05:28 ID:8Svh6HZq
>>951
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

954 :OrcishSerjeant:2007/11/01(木) 23:06:59 ID:LV3K8G9k
>>940 囮という意味すらなかった。ただ、大規模な作戦に便乗して、ふるいわけを行った。
漏れなりに合理的に考えるとこうなる。
大規模であるがゆえにこの部分の損失は全体から見れば許容範囲で
まさしく、木は森の中に隠せということなんじゃないか?
 ただ、作品としてみた場合主人公が1発も撃たず味方の戦果が
トーチカひとつって言うのは、面白くないんだよね。

あと、漏れもダイビングビートルを運んでいる上陸用舟艇から1発も
撃っていないのはおかしいと思った。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:10:12 ID:BR30422u
>>949
どうせ似せられないのなら、新キャラクターだけで外伝にしてくれたほうが良かったよ。
キリコについて語る事なんてもうほとんど無いんだし。余計に辻褄合わなくなるだけじゃん。

それと別に思うのは、アンサーのアニメーターの人たちって、やっぱディズニーとかの
メルヘンチックな世界が好きなんでしょう?
ボトムズ的みたいな男臭い、血生臭い世界って好きではなくて、お金のために
仕方なくやってるんじゃないかなって?
本当に好きで作ってたらこうはならないと思うんだよね。

ま、竹内氏がボトムズ好きだったってのは信じるけどさ…。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:13:36 ID:uwFHTcsI
>>951
福男キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:13:40 ID:QghOdxYp
>>951
職人乙wwwwwwww

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:15:16 ID:vwNV942M
アンサーのメーターたちだって萌えアニメもロボアニメも見てるって!
コミケにも行ってるって!

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:21:13 ID:WlBMyXTK
少々今回は早いのだが、次スレ

装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ Part4
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1193926084/

テンプレに入れてもほんの数十スレ前すら読まない者が
同じ事を繰り返すと個人的には思うがな

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:23:43 ID:lr80RKHD
第一話 ツンデレ隊長誘い受け×素直クールキリコ

第二話 キリコ総受け(いつものパターン)

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:30:29 ID:BR30422u
>>959
乙。でも数十スレ前は読まないだろw

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:34:38 ID:BR30422u
この渡河作戦って、キリコの実験のためだけに仕組まれたというよりは、
実験とは無関係に元々あった囮作戦に、キリコを放り込んだ
という方が自然じゃないかなぁ?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:40:04 ID:+pSMYLyF
>素直クールキリコ

また俺の知らない世界が密かに展開されているのか…

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:55:40 ID:pA3EgV6l
柳ジョージ、やっぱいけてないよ。

国内限定ブルース系ミュージシャンでも、
憂歌団とか仲井戸麗市とか淡谷のり子先生とかいっぱいいるのに、
ってやっぱ少ないか。
でも昔からアニメ製作者の音楽の趣味悪すぎ。
ZガンダムだがZZガンダムでポール・アンカが作曲したのを聴いて、
あまりに時代とズレている事にぽかーんとした事を思い出すんだが、
今回もそれに近い印象。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:57:13 ID:WlBMyXTK
>>962
そうかも知れん
ただ、ウォッカムが関わらなければ、もう少し人道的な
作戦になったかと思っている

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 00:50:52 ID:m640/rhk
もうはままさのりに脚本書いてもらおうよ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 00:52:59 ID:k0dgcVWJ
>>906
カクヤクは殆どのカットに塩山氏の総作監がのってる、横山キリコなど存在しない。
デッサンやタイミングは、ほぼ横山作監のもので安定感は抜群だった。

>直してるのはキャラアップの目だけだ
>100%横山キリコ
これは大嘘、小林作監の話数はスルーか?
確かにTVシリーズも野望も滝沢コンテだが、それ言い出したら、加瀬氏、谷田部氏のコンテはどうなのだ?
印象的なのは池田氏、今西氏であることに違いない。

>吉田徹の貢献はザ・ラス以降
これも大嘘、ザ・ラスより遥か以前、TVのアッセンブルEX-10から毛利氏を継いで原画を描いてることは常識。
毛利氏の貢献度を語るならダグラムの方だろ、EX-10のゲリラの夜襲シーンの毛利作画は素晴らしかったけどな。

思いつきの無駄レスは勘弁してもらいたい。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 00:59:25 ID:By6r0U8c
加瀬、池田については同意だが、
ぶっちゃけ今西はかくやくの悪印象しかないなー。
てか、ボトムズで演出にあがった程度のペーペーを、
加瀬、滝沢、谷田部、池田と並べて語るのは失礼きわまりない。

つーか、かくやくの最大の失敗って、
良輔さん以外に始めて監督って役職を設定しちまったことにあるかと。

なんかできのわるい今西流、俺ボトムズなんだよね、かくやくってさ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 01:15:44 ID:k0dgcVWJ
>>968
今西氏はデジタルに行っちゃってからは興味なくしたんだが。
野望の演出、メロウリンクの演出は巧かったと思うが。実質は監督だろう。
カクヤクはどこに主眼を置くかで評価が大きく分かれるのだろうな


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 01:19:42 ID:YuDIMhxt
実質監督とか、監督の仕事を舐め過ぎだw
と言うか今西は0083とかそれ以降の仕事がひどすぎるから、論外

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 01:31:04 ID:86ELLDSp
>>967
ハンパな知識で語ってんじゃねーよ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 01:49:04 ID:FI5CLqIh
ん?みんな具体的にどの絵が嫌いだっていってくれよ
ATを整備中の作業メガネをかけた切子とか無精ひげを生やした・・・

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 02:07:50 ID:xKVfPN/z
絵コンテ&演出をやったくらいで実質監督なんて発想、
どこの厨房やねん?って感じだな。
これがゆとり脳ってヤツか。

そりゃ新人監督の粗製乱造作品が世に溢れるわけだ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 03:01:25 ID:k0dgcVWJ
>>971
どの辺がハンパなんだかw具体的に。まあ思いつきの中傷レスじゃ…お話にならないな。
>>973
君が個人的に今西氏をどう評価しようと個人の見解だから一向に構わないんだが。
業務内容的に実質監督をしてるんだから、しょうがないだろう。
妄想と思いつきで全て断定する君がゆとりなんじゃないか?

良輔モノのコンテ&演出って他作品より、寄り担当者の色が深く反映するのは常識だろ。
「野望」はシナリオの詰めには監督が徹底的に当たっているが、
設定の発注から作打ちから、実フィルムに関わる演出業務は殆どが今西氏の担当なんだからさ。
「メロウ」に至ってはラッシュに神田監督の姿もなく、これも今西氏が演出の組み立ての調整を殆ど行っていたわけで。

だからさ、そういう経緯を経て「カクヤク」では、業務内容に応じた監督のクレジットが与えられたというのが実情。
発想じゃなくてね、事実をレスしてるだけだから。
しょうもないな、まったく手が焼ける。


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 03:31:23 ID:XIpcCf9p
>>954
渡河作戦てもしかして共食いなんじゃね。
ヘリパイロットの「全機回収…」も気になる。
ペールゼンの二番煎じだとしたらウォッカムが発狂して終わるのかも。

ダイビングビートルは支援部隊の様な扱いにしたかったのでは?
目立たずに上陸して工作をおこなっているからね。

ダイビングビートルの水中投下が背中からなのが感動した。
まさにダイビングか?

976 :OrcishSerjeant:2007/11/02(金) 06:43:29 ID:UMPxZAqB
>>964 淡谷のり子のどの曲を使うんだ?もう新曲歌えないんだぞ。

>>965 ボトムズに人道は無いだろwww

>>966 ビッグバトル乙

>>975 全機回収の意図はまだ描かれてないし漏れも分からない。
ただ、敵の機関銃の射程内で投下しなくてもいいよな。
水中での妨害無かったわけだし。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 07:14:56 ID:ZJqziPQv
付属ブックレット読んでない香具師がけっこうカキコんでるね

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 08:40:45 ID:mhSwf0kC
買わずに文句言ってる人が多いってこと。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 09:16:06 ID:X98q52ub
ダウソして見たんだろ

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 09:47:31 ID:ZDZZLquJ
ブックレットで無茶な渡河作戦について説明してるけどもう少し劇中のセリフとかで説明あってもいいかな。ウォッカムとルスケの会話なんかで。
まぁそれにしたってギルガメス軍はミサイル打ち込むことも出来たんじゃ・・・手に入れたい敵施設があったとか?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 11:04:10 ID:YuDIMhxt
>>974
アニメは基本分業だから、そのパートをどれだけこなそうが、
最終的には監督の掌の上。
しかもシナリオに触れてないんじゃ、現場責任者の域はでないよ、残念ながら。
誰をどこに配置してどう使うかも、監督の重要なスキル

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 11:10:28 ID:1G5/A/6h
ミサイルがもったいない

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 11:15:22 ID:Bp7IE20U
>ミサイル
精密誘導攻撃が出来ない?
強力な電波妨害システムがあるというのか・・・

しかし至近距離だがドッグ同士で通信してるしな。
(レーザー通信とかお肌の触れ合い通信ならあるいは)
この設定のスキマにもだえる・・・

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 11:55:21 ID:Jt7WcW3d
ブックレットは通常版にもついてるの?
限定版にしかついてないのかと思った。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 12:33:58 ID:/2uo3hUP
限定版にも通常版にもライナーノーツは8Pの物が付いている

前スレに貼ったものだが、商品詳細ページ
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 限定版 1
ttp://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-3093
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 1 通常版
ttp://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-3099
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 1 レンタル専用版
ttp://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCDR-2060

多分、レンタル版には付いていない

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 13:06:51 ID:WvYsTCuJ
単に限定版が初回限定生産だから「特典」の前を「毎回」から「初回」に変えたのか
間違っちゃいないけどまぎらわしいな……

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 14:40:50 ID:UK/jFSw8
>>975
渡河作戦、ほかの連中の通信とか叫び声一切なかったよな。

もしかして無人? それが発覚するのを避けるために全機回収とかだったりして。
オマハビーチみたいに、あれだけのATが潰されればある程度血の海とか、
ATの被弾穴から血が垂れてもおかしくないのにそういう描写ゼロだったよな。

まあ、全機無人なのを隊長とキリコがしらない訳無いんだが・・・
それが語られてないだけか?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 14:42:28 ID:UK/jFSw8
ああ、キリコが被弾した一機を気遣うようなシーンもあったから無人ってのはないか・・・


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 14:44:42 ID:FbljDs0z
つかキリコに対する実験を除いても上層部的にはあの作戦の成功は必要だったみたいだけど、渡河なんてしなくても宇宙から降下させればよかったじゃん

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 15:41:55 ID:j0N2rnzt
>>987
ATの血、PR汁はだらだら垂れてたけどなw
でも無人機だったらキリコの生存確率のテストにまったくならんぞ
演出上、他の通信とか叫び声はイラネとしたんだろう。
>>989
渡河作戦を演出したかったんだからいいじゃん
それにこの作戦、見た目には面白かったし。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 16:10:39 ID:FbljDs0z
>>990
いかに製作者がやりたいことでも話の上での理由づけは必要だと思う

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 16:15:02 ID:Fik54ZVD
>>981
キチガイの脳内業界人ID:k0dgcVWJなんぞを擁護したくないが、
他の作品はともかく赫奕では
>総監督:高橋良輔
>監督:今西隆志
とクレジットされているのは事実。
だからこそペールゼンファイルズの製作発表時に良輔さんが「今回は総監督ではなく監督をやります」と宣言したわけよ。
その真意は各自で察するしかありません。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 16:21:08 ID:HdnrNhVZ
>>991
あの世界の戦争は、異能者を産み出すためにワイズマンが
コントロールしてたって事実で、理由づけは充分。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 16:34:27 ID:YuDIMhxt
>>992
かくやくについては経緯はさておき、
事実は認識してるよ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 17:17:47 ID:/2uo3hUP
次回はこう入れるか
Q:渡河作戦、無理すぎない?
A:キリコが異能生存体かどうかの試験を兼ねた別動隊の成功を見込んでの
  全滅前提囮作戦なので、意図的に極めて不利な状況に仕組まれた。
  よって、飛行船が墜落して直下の味方部隊に杭が降ろうとも不問にされたし。
  上記については1巻ライナーノーツで解説されている。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 20:40:34 ID:qiUdG4np
CDまだー?

997 :947:2007/11/02(金) 20:46:42 ID:qROiqEaV
>>967
>カクヤクは殆どのカットに塩山氏の総作監がのってる、
>横山キリコなど存在しない。

そうかな〜? シートのチェックくらいはしているかも知れないが、
バストサイズくらいまで寄っていようと、キャラが動いているシーンの殆どは
塩山氏の筆なんか入っていないだろ 肝心のキリコをして顔つきが全然違う

例えば第5話ラストあたりのシーン、キリコを説得しにきたマオリらに対して
「和解?」と睨んだUPの顔以外、「行かなければならない」とか他一切の顔は
前知識の有無でなく、見ただけで一筆も入っていない別物に思えるけれどな
むしろ第1話の小林利充氏とか、第3話で加藤茂氏の描かれた原画の方が
はるかに似ている

別に赫奕に限らず、塩山氏が直々の作画修正を入れた場合には
鉄紋のクライマックスで大平晋也氏が描かれたジョジョの原画よろしく、
基本ポーズとタイミング、またエフェクトも残すけれど、キャラの顔と体躯は
ハッキリ直しているぞ 
それと氏による全修ともなれば、キャラが画面の手前か奥に走る引きの絵や
ガリアンに出てきたロロップルみたいに、人物と絡む動物の動きくらいでは?

赫奕で塩山氏が総作監としての仕事をやっていたとしても、画面とタイミングの
統一感は横山作監によるもので、塩山氏特有のタッチやゴツゴツとした動きは
少なめだったし、俺はそれがピンポイント的に挿まれてる程度の感じを受けたよ

998 :947:2007/11/02(金) 21:47:05 ID:qROiqEaV
>>974
今回のPF、その今西監督の不在が厳しいな
匿名でも構わないからコンテに参加してもらえたらいいのに

ただ、今西氏のやっていた内容は赫奕に於いても
本来いわれるべき監督業というよりは、現場の監督だよ

作業がコンテに移行した後でも、高橋総監督へは常に演出意図や見せ方、
果ては不明瞭な一部の設定さえ、お伺いを立てた後に決定されているし
普通のファンが想像してるようなアニメ作家やストーリーテラーとして
作品の基幹を創作する部分も含めた監督業ではない

例えば長老会議のネーミングや、第2話の半径7マールの生物が完全に云々も
あれは吉川氏の脚本ママで、今西監督は高橋総監督にそれを尋ねているそうな

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 21:54:22 ID:eq6U/Vwh
うめ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 21:55:15 ID:hhtaGC3t
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : : :.: : .::::::::::. : : : .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.: : : : : :::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : .. : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :. : : : .. : : : :..: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::: :::::::::::::::::::: :::::::. : : : : : : : .: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:::::: ::::::::::::::::::: ::::::::. : : : : : : : : :. : : : :..: : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::: .:::::::::::::::::::::. :::::::: : :. :.: : :.: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::.:::::::::::::::::::::::::::::::.:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::むせる:::::::: : :. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)