5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法少女リリカルなのはStrikerSの墓 104

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:22:04 ID:7ez678Cw
超後付設定、説明セリフのオンパレード、不自然な程の主人公至上主義。
超展開魔法少女リリカルなのはStrikerSを嘆く者達が集うスレです。

でもロリコンはお断り。
強さ議論、顔文字SS、改変ネタ、小ネタ、中の人繋がり、過度の馴れ合いは本スレで。
旧シリーズ信者の方はいても構いませんが、一期二期に対する擁護は控えましょう。
旧シリーズアンチの方も一期二期単体の叩きは控えましょう。
本スレを見限った方は向こうの流れを持ち込まないように注意してください。
本スレ等のヲチ報告、突撃は控えてください。
あくまでなのはstsのスレですので他作品を引き合いに出すのは控えてください。


新スレは>>950踏んだ人よろしく

前スレ
魔法少女リリカルなのはStrikerS終わります103
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1194450771/l50


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:23:11 ID:7ez678Cw
都築「(前略)今回は2クールということもあって物語と並行して成長や変化を描けたり、
    事件そのものも、誰かが襲ってきたので戦います、という分かりやすい話以外にも、
    もう少し複雑なこともできるかなと…」

(DVDならではの見所は?の質問に対し)
都築「映像がDVDバージョンで変化してる部分や、作中の魔法を詳しく解説した「魔法辞典」など…
    これが今回物凄い量なんですが(笑)(後略)」

(今後の展開は?の質問に対し)
都築「19話から最終話エピローグの前の事件終結まで、作品中の時間進行は2時間くらいと、
    濃密な時間になります(中略)事件全体としてはチームでの戦いですが、それぞれ1人ずつの、
    心情的な葛藤や戦いもあったりします」

(様々の商品展開を含め、作品のほとんどに目を通しているのは何故?の質問に対し)
都築「誰が見ても分かるような間違いがあったら嫌だな、っていうことだけなんです(中略)
    作品の方向性、軸がぶれちゃったり、内容やイメージキャラクターの把握違いがあったりして、
    受け取る人が「何でこんな風になってるのかな?」「ああこれは違うなぁ」って思うことが
    あっちゃいけないと思って(中略)
    1人の人間が全て脚本を書いてるのは、キャラクターが複雑、というか、いろいろ多面性のある子
    が多いので「この子はいつもバカでにぎやかにします」とか「この子は真面目です」みたいな
    分かりやすい説明ですまないせいで、書く方によって、受け手が感じるキャラクターの軸が
    ぶれてしまいやすくて…本編はもちろん、本編以外のメディアでもそこだけは決してぶれないように
    したいからなんです。誰が見てもなのははいつでもなのはでいられるよう、フェイトがフェイトで
    いられるように…(中略)
    自分の作品はどうもそういう傾向があるようなんですが「なのは」シリーズもキャラクターに
    「余白が少ない」んですね。キャラクターで遊べる部分というか、「この人がこんなことしても
    いいじゃない」という、遊びが許される部分が少ないというか…(後略)」

(別のインタビュー記事より)
    一期で評価を得たんだから、一期同じノリで、同じような展開で……
    というのは希望として当然ありますし、商業的にも作家的にもそれは正しいような気もするんです。
    ただ、受け手が求めるものは「同じ味をもう一度」ではなく「同じ味で、
    もっと美味しくて量が多いやつ」なんですよね。私もそうですから。

    作り方やコースの組み立てから同じで、味の印象も変えないように前よりもっと美味しいもの
    ……というのはいろいろな面であっという間に限界が来ますし、「最初の衝撃」はとても強いですし、
    記憶は時間である程度美化される部分もあるので、
    「前と同じ味で、少し美味しくて量も多い」くらいでは「前のほうがずっと美味しかったよ」となってしまうんですよね。
    だから、いっそはじめから「前作とは比べる場所が違う」ものにしよう、という意図はありました。

    お客さんは「美味しい満足をしたい」わけで、そのもっとも確実な方法の一つとして
    「前と同じでもっと美味しいもの」という指定をするわけですから、具体的な方法指定はさておいて、
    「前の料理とは違いますが、前のがお好きなのでしたら、こちらもきっと気に入っていただけると思います。
    ですからどうぞ是非」と言う感じですね。

    繰り返しではなく目先は変えていこう、というのは最初からありました。
    でも一番最初に二作目になる予定だった「魔法少女リリカルなのはZ(仮)」は、
    もっとずっと重苦しいお話だったんですが……。

    同じ味、同じ技法を繰り返して、飽きてしまった皆さんにフェードアウトで見捨てられていくよりは、
    味つけを変えても、見た目を変えても、本質的に評価を受けた部分を最大限に、少し新しい形で見せられるように、
    そのためには変化を恐れず、本質を見失わず……というのが、
    作品の評価をしてくださった人への本当の敬意の見せ方なのではないかと思っています。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:24:28 ID:7ez678Cw
都築超絶先生Q&A

「フェイトはスカリエッティとの戦いを終えて、プロジェクトFの因縁からは解放されたのでしょうか?」
もともとさほどプロジェクトF関係はさほどの悩みではなく、
自分が人として保護者としてちゃんと生きていけるか、やっていけるかというほうが大きい。
その副次的な原因として自分の生まれや育ちが気にかかることがある程度。

「ヴォルケンズには寿命ができたのでしょうか?」
はやて生存の限り無限再生という機能が壊れつつあるだけで、
成長したり何歳で死ぬという人間的な寿命を得たわけではない。
ゆりかご内部ではやての救助が遅れていたらヴィータが最初に消滅していた。

「捜査に非協力的なナンバーズや捕まったスカリエッティは今後どうなるんでしょうか?一生拘置所?」
スカリエッティ、1、2、3、4、7には自分達が犯罪者という意識がない。
目的を果たせなかった結果として裁かれることになっただけで赦されることは望んでないし、
出たら夢に向かっての行動をしようとするという心は折れないため釈放される方向に進むことは難しい。

「スカリエッティの計画に力を貸していたのは最高評議会だったとわかりましたが、これは極秘事項
として片付けられるのですか?」
事件の担当者は事件の経緯と最高評議会の関与を知っている。
(この情報提供のおかげで協力的なナンバーズの処遇がずいぶん温情的なものになっている。)
レジアスの件含め隠しきれるものではないのでニュースにはなっているが、
管理局システムを覆さざるを得ないほどの大事件にまでは進展していない。

「エリオはなぜ大切なフェイトの側を離れてまで、キャロと同じ配属先を選んだのですか?」
エリオの見る夢はフェイトと肩を並べて歩める執務官ではなくフェイトや大切な人を守り支える騎士だから。
そばにいる時間を多くするよりもいろんな場所で経験を積んで立派に育っていくということを
キャロと話し合ったりして、ふたりでいることのいろいろなメリット含めて進路を決めた。

「はやては今でも少数精鋭で即座に動ける隊を常時管理局の中に存在できるようにと思っているんですか?」
2話で語った夢は世界を知らない15歳の時なりの夢だったとはやて自身は認識している。
今後どうなっていくかははっきりとは分かってないが六課の稼動暦は有用なデータとして残る。

「最終回後、ヴィヴィオとなのは、フェイトの暮らしはどうなっていますか?」
ヴィヴィオは学校に通いながらなのはと同居。
フェイトとは映像通信でちょくちょく話す程度で、単身赴任の父親と会うくらいの頻度。

「なのはは今後大きな事件があれば、また現場に行くのでしょうか?」
左官になると戦いや教導の現場に余り出られなくなるため昇進を辞退している。
一線で体を張って働く職業のため負傷や不調もあるが、
それも含め今自分に出来ることをやり続けたいというのがなのはの願い。
もちろんヴィヴィオのママでいることも含めて。

「なのはやフェイト、はやてにはいい人が現れていないようですか、彼女たち、恋愛に興味があるんですか?」
「もしかして、もう恋愛なんか通り過ぎてるとか?」
恋はなくとも愛がたくさんある人生なので通り過ぎててもわりと大丈夫。多分。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:25:31 ID:7ez678Cw
DVD1巻特典声優インタビューより抜粋
中原「試験のシーンから始まったから正直何をやってるのか全くわからない」
千和「魔法とかもどうゆう形式でこうなってるか知らないから。なんか撃ってるし殴ってるし」
田村「最後(なのはが)ファーって出てきて『よくやったな』みたいな」
千和「偉い人ナ感じ」
田村「なのはのイイとこ言ってみよう」
千和「今でも少女って言い張ってるところ。魔法少女っていうのを守ろうとしてるなのはさんは凄いなって」
田村「ちょっとそれ軽く皮肉だよねw言わされてるんだよなのはだって!コノヤロ!」
田村「(エリオとキャロがエスカレーターでぶつかって)あそこから凄いロマンスが生まれると思ったのに!」
中原「ね〜。(周りを見て)あ、いや生まれるんじゃない?」
千和「生まれるんじゃない?年がら年中一緒にいるし」
田村「あ〜。馴れ合い?一緒にいるからこの人のこと好きなのかもしれない」
千和「ま、この人でいいかな、みたいな」
田村・中原「あ〜……」
千和「ハハハ何でそうなるさ。怒られるよ後で!」
田村「誰に!誰が!ここに(スタジオ内に)いる人怒る?誰も怒らないで!」
千和「じゃあ怒らないよ、うん」
田村「じゃあ怒られない。聞かない」

ぱよぱよの中原とぱよの会話 抜粋
(p)ttp://www.animate.tv/asx/r07080005_utwm_nb.asx
中原「これからキャロの過去も描かれるんですかねー」
高橋「もう描かれたよ?、ってかそろそろアフレコも終わりでしょ」
中原「え、いつやったの?」
高橋「気づいてないかもしれないけど、キャロの生い立ちみたいなのはやったことはやったね」
中原「そうだよね、それより先のことは触れてないよね?あぁ、あれか…」
高橋「うん、あれのみだね。だってキャラ多すぎだし」

3巻のトークより

田村「皆がなのはの事好きじゃなきゃヤダー」


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:27:29 ID:7ez678Cw
ギンガの話になって
井上「11話で」
木川「うん、来た、うん、いきなり来た」
痴話「なんか、こっちの部隊に」
木川「そそそそそうそう。なんか地下水路かわかんないけどそんなところでビッと来た」
吹く高橋
痴話「で、これから、ま、さらに一緒に戦ったりもするんですけど。ま、いいんですよ、戦うの」
一同「戦う、戦う、戦った、戦ったよ」
木川「戦ったと思ったよ」
中原「なんかあのー、すごい、ほぼ絶滅の危機になったのってその辺?」
高橋「絶滅の危機…?」

魔法が好き?肉弾戦が好き?
中原「私はねー、肉弾戦が好き。何故かと言うと魔法はねえ、長い詠唱があるから」
井上「あーそうねえ。やってたね?たまにやるねってかむしろそれをメインでね」
高橋「そうだねー。そう、なんかこうフリードをね先ず操っていかなきゃいけないじゃん。
    そのフリードの、こうフギャーみたいな叫びがね。フリードも兼ね役でやってるじゃない?」
痴話「あーやってるもんね、フリードやってるもんね」
高橋「私ですか?みたいな。自分で行けーって言った後にフギャーって。」
一同「ハハハw」
高橋「やるのかみたいな。葛藤はあるけど」

六課とスカリ勢どちらも演じるという話になって
痴話「これとこれとこれとって、何か、こう演じ分けじゃないですけど、何か難しいですか?」
木川「おおお〜、でも結構キャラが、私の場合結構違うので。
    ただトーレとウーノが、時々すごいメチャメチャ会話してるんですよ。」
痴話「あーたまにあるんですよね!」
木川「ウーノはこう指令っぽい事をするので。了解とかトーレが言うとほんとにもう死にたいとか思うんですけど」
一同「ハハハw」
木川「でもね、けっこうね、(周りが)やって下さるんで大丈夫です。どうですか?みなさんは」
痴話「ど、どうですか」
井上「どうですか?」
痴話「私も、あの一回、もうちょっと先の話なんですけど。あのスバルともう一人、私のやってるののもう一人が、
    すんごいガチで戦う時があってぇー」
一同「あーあった」
痴話「そうそうそう。その時は途中でどっちがどっちだか、やっぱり絵の状態とかでも早いし、わかんなっちゃって。」
   一回見失うと、もう、もームリだー見たいな感じになっちゃうのw」
高橋「お手上げー」
痴話「もームリデース、みたいな。だからパンチとか手のアップとかだと一瞬どっちだかわからないから
    モーワカリマセーンみたいな感じにw」
中原「そーだよ、その時エリオと一緒に戦ってたよね」
痴話「ウェン、ディ」
井上「私もなんかねーこれから出てくる、まだ先だすけど。だすけどって言っちゃった。ですけどー。
    いくつか戦っててエリオと、あと二人くらい戦ってましたね。もーエリオ!みたいな。」
痴話「ねー」
井上「でエリオが別撮りになったりするのw」
一同「ハハハw」
井上「あれ本役、本役!」
痴話「あーあるあるw」
井上「あれ、どれだっけみたいな」
痴話「そうそうそう、なので、そうゆう意味でも、ね。楽しんでもらえると思いますが。
   これから先も見逃さずに見ていただけたら…でいいよねっ!」 (時計を見る)
中原「いいよっ!」
井上「ちゃんと計ってね」
痴話「結構頑張って喋ったので」


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:28:31 ID:7ez678Cw
DVD4巻声優インタビュー

起動六課休日の話
痴話「ちょっと物語が動き始めたと言うか、新しい敵というかね」
中原「兼ね役が増えた」
一同「ハハハw」
痴話「まぁまぁまぁ兼ね役も増えたんだけど。
    新しい敵と言うか、本当の意味での敵が出てきたとこですけど」
中原「出てきたねー」
痴話「やっとね、纏まってね」
中原「ねー、うーん」
痴話「今までちょっと内部でこちょこちょ、こちょこちょしてたから」
井上「あー、してたしてた」
痴話「特にティアが」
中原「あ、そーなの大変だった(悲痛そうな顔)、やっと休息の日々がね。
    訪れたと思ったらぁ、変なの拾ってきてさぁあ」
痴話「そー二人がねぇ」
井上「えーわたしらがぁ?えーあたし達可愛い子保護したと思ったのに。間違ったちゃった?」
痴話「何でもかんでも拾っちゃ駄目だよ?」
中原「そうだよぉ」
井上「可愛かったから、だって、つい、いいことしたぐらのねー」
痴話「デートしてたんだよね、でもね、二人はそう」
高橋「かわいかったー」
井上「すごいほのぼのした、ねー」
高橋「あんなのは無かったね、ほんとあの初登場以来じゃなかった?」
痴話「二人はいい感じじゃないの?いっつも思うんだけど」

エリキャロがデートの話で将来いい感じって話になって
痴話「困るよそうゆうの、だってだって何かスバル絶対そうゆうこと無かった感じするんだもん」
木川「スバルはね、ティアは、ちょ、あれ?ヴァイス?ヴァイス陸曹とちょっといい感じ」
中原「あたしももう彼女面だよ」
高橋「はははwほんとー?ほんとにー?」
中原「思ってる思ってる」
痴話「ほんとー、すごい、それはショック」

中原「いやー、ねー。楽しかったね?」
しーん
痴話「う、うんw」
口に手を添えて笑いをかみ殺す井上、高橋
中原「アイスクリームも食べたしね」
痴話「うん、食べたね。あの世界にアイスとかゲーセンとかあるんだと思ってちょっと意外だった。
    アイスはまぁあるかもしれないけど。ゲーセン行こうって言ってて、いいねーって言ってて。」
    どんなw、ゲームがあるんだろうってw」
中原「そうだよねーw」
痴話「ゴンッ、ワニ叩く奴とか?w」
井上「シューティングとか?」
高橋「クレーンゲームもあるんじゃないかな?」
痴話「ほんとぉ?」


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:29:33 ID:7ez678Cw
【メディア分割】
本編で扱われるべき重要な場面や設定をコミック・ドラマCDなどに分割して
発表すること。各媒体の売り上げ向上が見込めるが、本編しか見ない人は
話の流れが理解できなくなる信者に優しいビジネスモデル。本編のサイド
ストーリーを展開するようなメディアミックスとは根本的に異なるので注意。

【三馬鹿】
なのは、フェイト、はやての機動6課首脳・主力三人娘の事を指す。
元々は、第7話で三人がドレスを着て、仕事もせずにウフフキャッキャと
遊んでいたことからこの呼び名がついた。
第7話だけでこの呼び名は使われなくなると思われたが、その後の三人の駄目指揮官ぷりから、
むしろ回を追うごとに定着しつつある。

【ニート】
劣化の将とも言われる。ヴォルケンリッターのリーダー、シグナムのこと。
上司をお前呼ばわり、たいした面識もない部下を殴るなど、とにかく偉そう。
偉そうな割には、戦闘中に会議場でぼけっとしていたり、12話17話では戦闘に
参加しない、挙句に見るからにあやしげなゼストをぼけっと見逃すなど、
肝心な時に仕事をしないことからこのあだ名がついた。
最近ではゼストに負けた挙句、ゼストとレジアスのの会話をなぜか聞いているなど、
他人が死にそうな目にあっているのに楽な行動をとっている。
24話では地上本部に向かうもののどうやらレジアスが死亡し2番が倒されるまでに部屋に間に合わなかったようである。
また、状況的に見てレジアス殺害犯であるゼストを捕まえようともしなかったが、なぜか殺害。

【ヴォルケンリッター】
・腰巾着ヴィータ、面識の薄い部下の顔面を殴るサボリ魔シグナム、脚本に技を封印されたシャマル、
台詞すらない子育て係ザフィーラの四人からなるベルカの騎士。かなりの評判を落とした。
劣化の将は最後までまともに仕事をしなかった。働きたくないでござる。

【機動6課】
・表向きはレリック対策、実は管理局崩壊予言対策部隊
・バックに外部の宗教団体、引退後も権力を握り続ける三提督。
・後見人の3人のうち二人は隊長の一人の身内。
・副隊長以上に前科持ちが四人。
・禁制品の戦闘機人、人造魔導師を実戦で運用。
・S-B魔導士が比較的豊富な本局管轄の部隊のはずだが、管轄の異なる地上本部から、
 地上本部では貴重なBクラス以上の魔導師を何人も引き抜く。
・莫大な戦力を、リミッターによって弱体化させてまで一極集中させる(戦力の無駄遣い)。
・『遺失物管理課』なのに、査察する権利を要求。
・地上部隊のはずなのに、なぜか次元航行艦を入手
・重要かつ危険な案件を扱うのにもかかわらず、上記案件に対応しきれないような
 レベルの新人の育成にかかりっきり。
・新人のうち二人は10歳児で、学校にも行かせていない。しかも僅か10日の訓練期間で危険な現場へ配置。
・何週間もの間、休みも与えず、やっと半日休みをあたえても、事件が起きて取り消し。
・教導担当者がたとえ私刑を行ったとしても、誰もとがめない。
・管理局武装局員の制式装備はストレージデバイスであるが、
 入ったばかりの新人に個人専用インテリジェントデバイス等が支給される。
・重要参考人は隊長二人のままごとのお人形。
・3小隊編成だが、交代で常勤警戒態勢(深夜勤)をする気はない。全員が一緒に食事をしたり、定時で上がれる。
・昇進機会が多いと謳っておきながら実はいつでも切り捨てられる部隊だった 。
・手がおぼつかないといって、再度地上部隊から筋を通さず現場同士の内談でA級魔導師を借り受けれる。
 さらに、その魔導師が拉致されても明確な対応策を打ち出さない。

【廃棄都市区画】
・何の為に存在するのかわからない、突如現れた巨大廃墟。首都から歩いていける距離にある。
犯罪の温床にならないかと懸念されている。"第七"廃棄都市区画が存在する。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:30:42 ID:7ez678Cw
【リミッター】
六課設立に伴い三人娘を一箇所に集める為設けられた後付け設定
本来は一部隊の保有戦力には上限があるのだがリミッターによる戦力ダウンで看過可能。
また新キャラ達との戦力差を縮めるものでもあると予想されたが8話によりその説は否定された。
20話で全員解除されたはずだが、21話ではむしろ全員弱くなっているようにも見える。

【バリアジャケット】
略称BJ。変身すると着るコスチュームのこと。以下の効果がある。
・崖や高層ビルぐらいの高さから落下しても、地面に直撃する寸前少し浮く。
・コンクリートがぶっ壊れるぐらいの吹き飛ばし攻撃を喰らっても骨折しない。物理攻撃にはトテモ強い。
・でも捻挫はする。

【非殺傷設定】
魔法には殺傷設定(純粋攻撃)と、非殺傷設定(物理的ダメージではなく、相手の魔力にダメージを与える)がある。
1期で近距離SLBを喰らったフェイトがラストバトルに参加できたのはそのため。当時オペ子が「フェイトが死んじゃうかも」
と言っており、放送後に発売されたSSで出てきた後付設定。見た目では判断が付かない上、本編では一度も語られていない。

【魔導師ランク】
魔導師の実力を測る指標、・ということにはなっているが、基準が「魔力の大きさ」「魔法技術」「任務遂行力」とコロコロ
変わるため、劇中で描写されればされるほどランキングの基準は不明確になる一方。「魔法の大きさ・魔法技術」が
基準ならば、第一話のテストが意味不明に。「任務遂行力(空戦魔導師だから総合的な戦闘力も含まれるはず)」だとすると、
megami11月号のAAがAAA二人を倒す、という描写と矛盾する。

結局のところ、「S+ランクのなのはさんSUGEEEEEEEE」という意味以外はほとんどない。

【飛行魔法】
高々度高速飛行魔法は、空間把握能力、各種安全装置、必要な魔力の安定維持など、様々な能力が必要。
このため、ミッドチルダでは所定の訓練や適性試験をクリアしなければこの魔法を取得することが出来ない。
また、この時間を他の魔法を極めるために回すため、あえて高々度飛行魔法を取得しない者も多い。
なお、安全保持のための浮遊、落下緩和の魔法はそれほど取得も難しくないため、ほとんどの魔導師が使える。
ちなみに単純な飛行魔法は、比較的初歩のもの。例えるなら 国際A級ライセンスと普通自動車免許の違いみたいなものか?

【転送魔法2期までで出来ていたこと】
・カメラ越しで行ったこともない座標へ任意に転送
・当然結界が張っているだろう敵の本拠地に数十人を同時に転送
・倒れている相手を問答無用に転送(被転送者の意思や魔力は関係無しに
・別次元や軌道上から地上への超長距離を一瞬で転送
・1人の術者が単独で複数人を瞬間的に任意の座標へ転送

【結界魔法2期までで出来ていたこと】
・結界を張って壊れたものが解除されると戻っている
・結界を張って内外を完全に遮断(ヴォルケンスでも破ることが難しく闇の書でやっと
・結界を張って周囲数百メートルの敵を探知
・結界を張って周囲の念波を遮断
・結界を張って同一座標内に別空間を構築(たまにそっちにきちゃう一般人有り)

「こんな裏設定なら説明がつくけど、まさかそんなありえない設定は無いよな」→その通りでしたorz
「こんな裏設定なら説明がつくな」→斜め下行かれました。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:31:44 ID:7ez678Cw
【メインキャラ】
なのは:只のDQNバトルサイボーグに。そしてキモいままごと親子。
一体この子はあの桃子ママンの何を見て育ったんでしょうか?

フェイト:ネグレクト無責任親、完全にガチレズ化。戦闘面でも大幅劣化。
仮に9歳フェイトと19歳フェイトが戦えばほぼ間違いなく前者が勝ちます。

はやて:あんなに健気で良い子だった二期のはやてちゃんは死にました。
今ここにいるのは同性同名の只の無能指揮官です。

ヴィータ:意外と面倒見良かったし最後は奮戦してたし比較的まだまとも?
いやいや、なのはさんが絡むと途端にDQN化してましたよこの子は。

シグナム:もはや説明の必要もありませんね。劣化の将、我らがニート侍に敬礼!!

シャマル:ニート2号。いや、貴方が本気出せばJS事件は三分で片付きましたよ?

ザフィーラ:ずいぶん賢いワンちゃんですね。幼女のお守りはそんなに楽しいですか?

クロノ:ずっと座りっぱなしで痔になりませんでしたか?毎度毎度、隠蔽ご苦労様です。
あ、あとなんで最初から一斉砲撃しなかったんですか?てかアースラ要りませんでしたね。

アルフ:ニート3号。「フェイトの帰る所を守る」を口実にずっと幼女の姿で遊んでましたね。

ユーノ:空気化したおかげで折角「制止役のユーノの側を離れたからなのはがおかしくなった」
って常識人のまま終われそうだったのに、最後の最後で只の変態DQNカメラマンに成り下がりましたね。


【新人】
・訓練やっても、イヤボーンで意味無し
・なのはフェイトマンセー装置つかロボだろ、そういや一人ロボだった
・一言一句に必ずマンセー
・反抗なんてもっての他、やっぱフェイト制作ロボだろ
・夢はなのはやフェイトと同じ職場、叶ったから今はない
・装置ですから考える頭ありません、誰か指示を
・でもいきなり無視
・三馬鹿引き立てるため、最後はナンバーズとは戦わず半馴れ合いバトル
・いきなりルーちゃんなんて呼ぶ度胸
・三期限りで四期あってもリストラ


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:34:06 ID:7ez678Cw
【性格】 恭也(とらハ):作中で日常生活が書かれており、基本優しい兄(偶に意地悪な時も)
     なのは(StS) :基本誰にでも優しい?,怒る時は怒ります,悩みも多い

【実力】 恭也(とらハ):作中でもトップクラスの強さ。しかし過去父の死後による無茶な特訓で
           膝に爆弾を抱えてる。そのせいで剣士としての完成は無理。
     なのは(StS) :管理局の中でもエースオブエースの名を持つ。リミッター有りでも負けません。
           過去に大怪我を負ったが作中では特に不具合なし。3人そろえば世界の1つや2つ救えそう

【信念】 恭也(とらハ):自分の大切な人や家族を守るために剣を振るう
     なのは(StS) :人々を救いたい?(忘れたので誰か教えてください)

【指導】 恭也(とらハ):作中で訓練描写有り。自分の過去を踏まえて美由希の訓練メニューは
           基礎を徹底的にやりえながら体に負担がかかり難いよう考えて数年かけてじっくり育ててる
     なのは(StS) :訓練の説明有り描写無し。六課の新人や他の部隊の方もなのはが教導すれば
           皆強くなれます。

【リスク 】 恭也(とらハ):膝の故障のせいで短時間で奥義の歩法「神速」を3、4回以上使用すると膝が壊れます。
           現在の医学では完治不可。作中で戦闘時膝の故障によるリスクの描写有り
     なのは(StS) :RHにかかるブラスターの負荷や昔受けた傷の後遺症等の描写無し。負荷があるとの説明のみ

【ラス  恭也(とらハ):ルート毎に変わります。例)フィアッセ編:VS 叔母 引き分け?
 ボス】        美由希編:VS 叔母 ほぼぼろ負け 忍編:VS 自動人形4体 全力を尽くしてぎりぎり勝ち
     なのは(StS) :VS聖王 特別苦戦するようなこともなく普通に勝ち(ブラスターモード使用)


【Strikersの設定集(ではありません)】
(p)ttp://www.negima.ne.jp/character/img/char09.gif
(p)ttp://www.shuffle-tv.com/img/ner001.jpg
(p)ttp://akaitsuki.net/img/etona.jpg
(p)ttp://www.aquaplus.co.jp/cp/hitcom/hc010824.gif
(p)ttp://www.my-zhime.net/tv/character/img/img_p_rad.gif
(p)ttp://ec1.images-amazon.com/images/I/51BnedraXTL._SS500_.jpg
(p)ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/2/2d/Sanger_Zonvolt.jpg
(p)ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/jackmania/cabinet/evangelion/0725-2.jpg
(p)ttp://ec1.images-amazon.com/images/I/51CGTCTK05L._SS400_.jpg
(p)ttp://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/part2/04chara/images/suishou.jpg
(p)ttp://img.7andy.jp/bks/images/i1/31357381.jpg
(p)ttp://www.busourenkin.com/img/gallery/c-buki31.jpg

【二役以上の声優】
斎藤千和:スバル・ナカジマ、ノーヴェ、クアットロ
井上麻里奈:エリオ・モンディアル、チンク、ウェンディ
ゆかな:リインフォースII 、 ルキノ・リリエ
一条和矢:ザフィーラ、高町士郎
升望:アルト・クラエッタ、ディエチ
高森奈緒:カリム・グラシア、アイナ・トライトン
木川絵里子:ギンガ・ナカジマ、ウーノ、トーレ
柿原徹也:レヴァンティン、グラーフアイゼン、ストラーダ、ラッド・カルタス
水橋かおり:ユーノ・スクライア、ヴィヴィオ、セイン
阪田佳代:シャッハ・ヌエラ、マリエル・アテンザ
桑谷夏子:ルーテシア・アルピーノ、オーリス・ゲイズ、アルフ、セッテ
伊藤静:シャリオ・フィニーノ、オットー、ディード
清水香里:シグナム、ミゼット・クローベル
中原麻衣:ティアナ・ランスター、ラグナ・グランセニック 、メガーヌ・アルピーノ
高橋美佳子:キャロ・ル・ルシエ、フリードリヒ
Alexandra Haefelin:クラールヴィント、ゼストの槍
Kaoru Edo:マッハキャリバー、ケリュケイオン
Joanna Day:ストームレイダー、ブリッツキャリバー

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:35:15 ID:7ez678Cw
【迷言集】

・はやて
04話  「まぁ、何があってもきっと大丈夫、カリムが力を貸してくれたおかげで部隊はもういつでも動かせる。
     即戦力の隊長達は勿論、新人達も実践可能、予想外の緊急事態にもちゃんと対応できる下地が
     出来てる。そやから、大丈夫」
16話  「やられた!」
18話  「隠された真実があるなら、それを日の当たる場所へ持ってくる。それが、今の私の仕事です」
19話  「後見人のみなさんの黙認と協力はちゃんと固めてあるよ」
25話  「"誰か"指揮交代!今から私も突入する」

・カリム&はやて
17話  カリム「予言は覆せなかった…」 はやて「機動六課は終わってない・・・」

・フェイト
15話  「まぁ、3人揃っていれば大抵の事は何とかなるよ」

・シグナム
03話  「上司と部下だからな…敬語で喋ったほうが良いか?」
06話  「私は古い騎士だからなぁ、[中略] ま、それ以前に私は人に物を教えると言う柄でもない」
09話  「訓練中のあの技は、一体誰のための、何のための技だ」
12話  「我々の出番は、どうやら無くなったようですね」
18話  「酷いことになってしまったな」

【三人娘名指揮集】

漫画版では「三人そろえば世界のひとつやふたつ救ってくれそう」
とまで賞賛される、なのは・フェイト・はやての名指揮記録。

・7話で名指揮官3名様が遊んでいる間に、ティアナの誤射事件、密輸品強奪事件が発生
・7話の直後に発売されたSS01では、海鳴市へ、名指揮官3名様共勤務を口実に遊びにでかける。
・リミッター解除までしておきながら、名指揮官3名様がかりでナンバーズを取り逃がす。(12話)
・最重要項目であるレリックの確保・輸送を火力が違いすぎる新人組と医療官(!?)に丸投げ(12話)
・敵の航空戦力と中長距離級砲力を確認しながら、主力の航空魔道師の大半をデバイス無しで屋内配置(16話)
・地上本部襲撃事件では、指揮も執らず最後までぼうっと見ているだけ(17話)(はやて)
・敵の時間稼ぎ・分断策にあっさりのる(17話)「スカリエッティはどこにいる!?」(フェイト)
・模擬戦での無理は私刑までしながら、肝心の実戦時では独断先行を容認。(17話)(なのは)
・ヴィヴィオの心配だけをして、拉致された部下に関しては気にもかけない(なのは、フェイト)
・少ない部隊を、わざわざ三部隊に分散(21話)

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:36:40 ID:7ez678Cw
【都築の理想の迷指揮官・八神はやて】
・列車奪回
  訓練途中の新人のみで敵に占拠された列車内への突入という
  ベテラン兵士でも困難な任務を命じる
・ホテル警備
  外の警備は部下に丸投げして、自分たちはドレス着てキャッキャッウフフ
  私有戦力であり職権の不明確なシャマルに外の指揮を委ね、正規の指揮系統を無視
  これはお友達部隊の典型的な悪例と言える
  敵に召喚師が存在し転送魔法を使っていることが明らかになった後も対策を怠る
  結果、転送してきた敵にホテルへの侵入・盗難を許すことになる
  最終的に戦いが終わるまで外には一歩も出ず
・市街戦
  レリック確保をフォワードチームに丸投げ
  なのはとフェイトのリミッターを解除しないために自分のリミッターを解除
  しかしその後、なのはとフェイトのリミッターも解除(最初からやれよ)
  あげくにナンバーズを取り逃がす
・地上本部警備
  攻撃は外から来る!と断定しておきながら、何故か主力を中に配置
  予想どおり外から攻撃を受けて「やられた!」と一世一代の迷言を残す
  その後、六課本部も襲撃され部下の多くが苦戦に陥るも
  自分は説明に追われて一歩も外へ出ないまま終わる
  なのはとフェイトが予めフォワードチームにデバイス運搬を指示していたところから
  最初から部下に作戦を信頼されていなかった疑いもある
・最終決戦
  フォワードチームを優勢な敵に単独で当たらせる
  自分はゆりかごの外で指揮を執っていたが、突然「誰か替われ!」と言い残し
  配下にいた部隊を置き去りにしてゆりかご内部に特攻

【リィンU華麗なる負け犬の記録】
電  車  戦:同行するが成果無し
ホ テ ル 戦:独断先行するが画鋲虫に阻まれる
廃棄都市戦:犯人を捕縛するが取り逃がす
地上本部戦:B太と合体、アッサリKO
最  終  戦:ニートと合体、KOハヤテと合体するが強制分離

【だけど集】
AAのおばちゃんが本気出したらナンバーズをぷちって倒せるんじゃ、戦わないけど。
クロノの艦隊の艦長一人ひとりがAAAクラスなんだろーな、戦わないけど。
アインヘリアルが本気出したら、ゆりかごは粉砕、爆砕、大喝采なんだろうな、動かないけど。
アースラが本気出したら、ゆりかごも地下基地もまとめて、デリートだろうな、撃たないけど。
リンディさんを電話で呼び出したら光の翼で一蹴するんだろうな、子守だけど。
四番が速攻で魔力結合を解除したら皆殺しだろうな、使わないけど。
一人ではキャロ以下のはやてにステルスガジェットで囲んだらボコだな、自重したけど。
マンホールを片手で開けられるヴィヴィオは転んだくらいでどうにもならんな。茶番だけど。
ジュエルシードで地上本部を爆破すりゃきっとすばらしく面白いだろうな、忘れてたけど。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:37:42 ID:7ez678Cw
【りりかる☆なのは 茶番集】
−1期−
アルフ「フェイトばっか働かせてなんなんだよ! あの女!!」
フェイト「……アルフ。お母さんを悪く言わないで」
→3期ではフェイトは立派なママの跡継ぎ、アルフは自宅警備員になりました

クロノ「過去を変えることも死者を生き返らせることも出来ない。魔法を使う者なら〜」
→レリックでふつーに復活できました!

リンディ「アルハザートなんてお伽噺」
→公式に存在しましたー

−2期(A's)−
シグナム「済まない。殺さずに済ます自身がない、我が身の未熟を許してくれるか? テスタロッサ?」
フェイト「問題ありません。 …勝つのは私ですから」
→二人とも非殺傷指定で殴り合っていましたー

はやて「うちが望むんは、あの子たちと一緒の平凡な日常〜」
→魔法少女リリカル☆なのはStrikerSをお楽しみ下さい。

−3期(StrikerS)−

ティアナ「スバルは家族のバックアップもあるし才能の塊」
→実は戦闘機人でした。ティアナは知っていたんじゃ?

レジアス「更なる軍備の拡張を! この大地を守る為〜」
ヴィータ「あのおっさん、まだあんな事言ってるのか」
→画面見ると、誰もニュースに関心持ってないし。
 ヴィータの言葉は凡人が無駄な努力してると皮肉ってるようにしか聞こえない。

レジアス「戦闘機人を〜」
→ところであんたの部下の娘さんの経歴見ました?

【スカリエッティの親切さ】
・あれだけミッド広範囲に配置しながらガジェットをレリック強奪にしか使用していなかった
・ガジェットの中に自分の名前を入れて正体を教える
・レリックを輸送している列車を占拠して置きながら回収もせずに、6課が来るまでだらだらと走り続けてる
・地上本部を制圧しても死者は出さない
・ギン姉を洗脳しても殴れば解除される程度の優しい設定
・わざわざ虎の子のゆりかごの動力源やその機構を公開
・戦力を分散させて敵にチャンスを与える
・敵に動画付通信システムを提供し、応援メッセージを流させる
・圧倒的有利な状況でも隙を見せて敵に逆転のチャンスを与える
・自分が死んだときナンバーズから一月でクローンが生まれるからちゃんと始末しておくように注意する

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:38:44 ID:7ez678Cw
【そんな事は無かったぜ】
ナンバーズの腹にスカクローンが居た気がしていたがそんな事は無かったぜ
一期で黒野君が過去を変えることも死者を生き返らせることも出来ないって言っていた気がするがそんな事は無かったぜ
ゼストが俺は既に死んだ人間だ〜とか言って死を選んだ気がしていたがルーママにとってはそんな事は無かったぜ
ルーママ生き返らせる為には11番レリックが必要な気がしていたがそんな事は無かったぜ
クロノ艦隊の砲撃であっさり沈んだゆりかごが、起動したら世界が簡単に滅びるベルカ最強の聖王の鎧だった気がしていたがそんな事は無かったぜ
キャロがルーテシアを説得していたような気がしたがそんな事は無かったぜ
エリオがフェイトさんの支えになりたいとか言っていた気がしたがそんな事は無かったぜ
ヴォルケンが人間に近づいてきてるとか言っていた気がしていたがそんな事は無かったぜ
アイゼンが砕けてもう駄目かと思ったがそんな事は無かったぜ
AMFやISなどの新規設定が戦闘を盛り上げてくれると思ってたがそんな事は無かったぜ
最強の召喚獣と思われたヴォルテールがカッコイイかと期待したがそんな事は無かったぜ
RHにかかるブラスターの負荷や昔受けた傷の後遺症とか心配したがそんな事は無かったぜ
脳3つを破壊したNo.2ドゥーエに深い設定があるかと期待してたがそんな事は無かったぜ
法の船が焼け落ちると予言に出ていた気がしたがそんな事は無かったぜ!
スカがレリックを山ほど持って花火を上げるとかほざいていたがそんな事は無かったぜ!
スカがホテルで何か盗んだような気がしたがそんな事は無かったぜ!
ルーテシアが限定解除とか言っていた気がするがそんな事は無かったぜ!
スバルとノーヴェの激闘に期待してたがそんなものは無かったぜ

【○○が好きならやめておけ】
・なのはちゃんが好きならやめておけ。努力する新人を魔法で撃墜するなのはちゃんが見たいのか?
・フェイトちゃんが好きならやめておけ。子供を戦場に送り出すプレシアみたいなフェイトが見たいのか?
・はやてちゃんが好きならやめておけ。頭悪い発言を繰り返す無能な指揮官が見たいのか?
・烈火の将シグナムが好きならやめておけ。女をグーで殴る劣化の将が見たいのか?
・鉄槌の騎士ヴィータが好きならやめておけ。なのはのパシリとなって、口を開けばなのはマンセーしか言わないヴィータが見たいのか?
・湖の騎士シャマルが好きならやめておけ。癒しの魔法が必要な場面で入院しているシャマルが見たいのか?
・盾の守護獣ザッフィー好きならやめておけ。ほんとにやめておけ。これはガチ
・祝福の風リインTの分身のその後が気になるならやめておけ。合体する度に必ず敗北する情けない姿がみたいのか?
・ユーノ、アルフ、クロノ、リンディが好きならやめておけ。
こいつらは全員合わせても全編通して10分ぐらいしか画面に映ってない
・熱血バトルアニメが好きならやめておけ。
かつての勇者が手を抜きながら雑魚敵ばかり倒しているだけのアニメがみたいのか?
・努力と友情の話が好きならやめておけ。
努力の結果を否定されるだけではなく、否定した当人の賛美の出汁にされる光景をみることになる。

・譲れない想いが交錯する物語が好きならやめておけ。敵に想いなんてこれっぽっちもないから。
・魔法少女リリカルなのはが好きならやめておけ。魔法でも、少女でも、なのはでもないから。

【沈黙について】
アニメ関連のスレに出没し荒らし行為を繰り返す糞コテ
対話の成立する相手ではないのでスルーを推奨
専用ブラウザを使えば透明化することができます

【重要】
しつこい荒しは「本編観ろ」で済ませましょう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:46:39 ID:HmpcZApI
>>1

しかし、すごいテンプレの数だなwww

16 :高町なのは教導官:2007/11/19(月) 20:55:31 ID:MsLR3hPz
>>1よくやった。 6課に来てティアナをファックしていいぞ!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 21:13:01 ID:yQQM+e1f
NEET乙wwwwwwwww
重箱の隅をつついて悦にひたるなんてキモ杉wwww
ネトはお前の公開オナニーの舞台じゃねぇよw

 ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ィニ三≡ヽ           /  ̄   ̄ \
         /jj7  \ミt          /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
        彡jj_r==i_r=tiミ         |・ |―-、       |
         彡l.  ̄・・ ̄ ミ        q -´ 二 ヽ      |
         _lt  '=t  /__        ノ_ ー  |     |
      _, -t"lt__    j l ^゙''ー 、     \. ̄`  |      /
    /     ヽ ̄ 丿7     \     O===== |
   /       `-‐''゙         ヽ   /          |


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 22:16:42 ID:4f76h7sd
【ランクの推移】
   (無印〜)  (StS)   (ED後)
なのフェイ:AA  → SS  →?
はやて  :S   → SSS →?
ユーノ  :A   → ???
スバティ :C+  → B   →A
エリオ  :B   → B   →A
キャロ  :C+  → C+  →A

【開発側にやさしいStS】
AAのおばちゃんが本気出したらナンバーズをぷちって倒せるんじゃ、戦わないけど。
クロノの艦隊の艦長一人ひとりがAAAクラスなんだろーな、戦わないけど。
アインヘリアルが本気出したら、ゆりかごは粉砕、爆砕、大喝采なんだろうな、動かないけど。
アースラが本気出したら、ゆりかごも地下基地もまとめて、デリートだろうな、撃たないけど。
リンディさんを電話で呼び出したら光の翼で一蹴するんだろうな、子守だけど。
四番が速攻で魔力結合を解除したら皆殺しだろうな、使わないけど。
一人ではキャロ以下のはやてにステルスガジェットで囲んだらボコだな、自重したけど。
マンホールを片手で開けられるヴィヴィオは転んだくらいでどうにもならんな。茶番だけど。
ジュエルシードで地上本部を爆破すりゃきっとすばらしく面白いだろうな、忘れてたけど。

【6課関係者の初期能力と訓練量】
・高町なのは(10)/1期 AA(地球という世界で極めて希な高資質をもつ。素人の指導と山勘で空戦・AA級魔法を使いこなす。正規の訓練は0日)
・フェイト=T(10)/1期 AA(F計画の技術で調律されたクローン体。優れた師の指導と、母に認められたい一心で空戦・AA級魔法を習得。正規の訓練は約5〜10年)
・クロノ=H(12) /1期 AAA(S級魔導師の親から産まれ、優れた師に個人指導を受けたサラブレッド。火力より技術/精密度が優れている。正規の訓練は約10年以上)

・八神はやて(10)/2期 S(ロストロギア闇の書に選ばれた“夜天の王”。サポート有りとはいえ、一切の戦闘訓練無しでS級魔法を使いこなした。正規の戦闘訓練は0日)

・スバル=N(15) C+(資質は母譲り実際は戦闘機人としての生得能力がある。正規の訓練は訓練校の1年+2年の実務経験。)
・ティアナ=L(16) C+(幼少期から執務官である兄から指導を受けている。正規の訓練は兄の指導・学校・実務経験等を含めると10年以上。)  
・エリオ=M(10) B(F計画の実験体。研究所で実験される課程で魔法の訓練はあったと思われる、正規の訓練は10日)
・キャロ=R(10) C+(召喚師の一族の出身。恐らく幼少期から魔法の訓練を受けている。正規の訓練は10日)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 22:26:58 ID:Atf1NZ2a
>>18
なのフェイは無印〜ではAAAでStSではSですよ〜
はやてはStSではSSっすよー。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 22:30:08 ID:hKsw1dfB
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1195191821/734

ところでこのスレを見てくれ、こいつをどう思う?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 22:53:05 ID:CMaqdZ1u
反面教師としてはいいかもしれんね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 22:58:35 ID:UjHIm/hg
こういう意見を見るたびに
いつの間に教育目的アニメになったんだと思う


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:10:34 ID:MkH+zdW0
>>20
すごく・・・基地害です・・・・

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:15:44 ID:+PcOAbqm
とはいえ、この手のはもうネタ振りのレベルじゃねえかなと思ったりもするけどな。
いちいちこっちに反応して欲しくて持ち出すような

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:34:57 ID:rm5UrqiO
>>18
クロノは1、2期でAAA+で、StSでは不明

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 00:34:02 ID:D0IUTzw0
この板来たのは久しぶりなのだがまさかこの板でもアンチスレ続いているとは思わなかったwww

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 07:33:24 ID:tRHB6mN6
墓wwwwwwww

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 07:39:03 ID:k+ZYzvZN
>>10
水橋さん一人三役で大変だなあ、って思ったら四役の人もいたのか。
ていうか半分ぐらい「こいつ誰だっけ?」って名前がwww

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 08:00:27 ID:6qWgElEJ
>>26
やめたいんだけど、定期的に燃料が投下される(しかも公式で)から仕方ないよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 12:03:57 ID:YpRxwfUC
stsは何というか
「え?それだけ?」
って事が多かったかな。

エリキャロは設定が重くて色々なエピソード引き出せそうなのに
結局は最後まで素晴らしいしいフェイトさんの良く出来た子供なだけだったし
ルーテシアは母を殺した相手に騙されてたって王道な悲劇を全無視。
ビビオもなのはを最初から最後まで慕ってた。聖王時に表面上は拒絶してたけど、
二人の距離が詰まっていくエピソードが欲しかったかな。

アースラも査察もアインヘリアルももっと色々出来る筈の素材なのに触れてすらいない。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 12:13:08 ID:DWBHHWvZ
新人4人で一番訳ありっぽかったエリオ
結局Fの残滓設定はなんだったんだ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 12:16:59 ID:XOdKUQsG
>>30
同意。設定と伏線だけ垂れ流されて、オチはスルーか、なのはさんのおかげ
スカスカの設定の補完を夢見る同人作家のネタ集でしかないよ。
 都築はマジで同人作家の為に種をまいたと思い上がっていないか不安だ。

おや、窓の外からピンク色の光g(ry

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 12:20:04 ID:k+ZYzvZN
当初は一番ストーリーの根幹に関わるかと思われたエリオが一番空気化して
一番人気が出ると思われたキャロが一番スレが伸びず
一番なのはさん(笑)の訓練で伸びると思われたスバルが一番チート使って強くなって
一番空気になると思われたティアナが一番印象に残りました。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:39:43 ID:Q050W3gx
執務官補佐になれたティアナは、まあ妥当な配置と思う、あいつは頑張った。
ところでティアナってフェイトと何回会話したっけ?
コミュニケーションがとれない相手を補佐にして良いのか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:47:42 ID:cFNigduo
>>34
昔のフェイトならいざ知らず、今は洞窟内で大剣振り回す脳筋だから…

執務官っていっても時代劇のお奉行だか上様みたいに戦うだけなんじゃない?

ティアナが地道な調査かけてフェイトが嬉々として捕物帖やって

「執務官のお陰で凶悪犯が(ry」

という風景が目に浮かぶ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:59:43 ID:k+ZYzvZN
結局情報に関してはスカのアジトはロッサ、ゆりかごはユーノ経由だからな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 14:09:03 ID:MMdTfeMw
>>34
それこそ「なのはさんの(コネの)おかげ」だろうにw
少なくとも野心的なキャラが生かされたみたいな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 15:15:14 ID:GbDrxudK
銀魂のネタスレからコピペ
61 メロン名無しさん sage 2007/10/09(火) 19:35:53 ID:???0
新八「おはよーございまーす」
銀時「うーっす」
神楽「おっす新八」
新八「ところで神楽ちゃん、さっきから何見てるの?エルム街の悪夢?」
神楽「ううん、魔法少女?リリカルなのはStrikerSってアニメだヨー」
新八「何だよその「?」…タイトルにないよね?「?」なんて」
銀時「オメーがアニメ見るなんて珍しいな どんな内容なんだ?」
神楽「少女じゃない魔王が主人公補正で幼児を虐待し、前半がチープな虐待の繰り返し、挙げ句の果てに空気キャラを無駄に生産し最終的にCDに逃げたクソッタレなアニメアル」
新八「分かるかァァァァ!!どんなアニメか1mmも伝わってこねぇんだよ!!
新八「っていうか…どうせアレでしょ?ありふれた魔法少女アニメみたいなもんなんでしょ?」
銀時「お前に魔法少女アニメの何が分かるんだァァァァ!!」
新八「その台詞そのままテメェに返すよ!!」
神楽「まぁ要約するとメガネはヒドイ目に遭うってことアルよ」
新八「いや、分かんないから………ぶぐぉ!?」(銀時に木刀で殴られる)
銀時「あっホントだ」

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 15:26:47 ID:PPUe1GCH
もうどうでもいいよ。ていうか変に捻ったスレタイいらないから
普通にスレタイ付けろ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 15:37:26 ID:kG5NlMNV
http://mbga.jp/.m39e583/_u?u=6095565
↑このヲタギャ態度デかい、ウザい痛すぎww(^ω^)
気に入らない相手にはすぐ中傷、批判
「リ〇カルな〇はとTY〇EMOONについては自分が一番詳しいからキャラの名前付けるんなら私に許可取れ」とかほざき出すw
「自分の無許可でアニメキャラの名前つけるな」とか言って掲示板荒らすw
新参のガキのくせに何様wwDQN過ぎてウケるwww

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 16:04:01 ID:sifM46BP
>>34
スバルは昔から希望していた部隊だし、キャロは前所属部隊に戻っただけ
一番の問題は女に釣られて辺境まで行ったエリオのような気がする

>>36
何を言ってるんだ。ヴェロッサがフェイトの地道な捜査のお陰って言ってたじゃないか
まあ、その前に当のフェイトがスカは何処に居るなんてナンバーズに聞いてたけどw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 16:05:18 ID:Aav1iJ9d
今更気づいたんだがテンプレ、あの程度でガチレズとか言うなんてマリみてとかセーラームーンに失礼だろうが!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 16:11:02 ID:hsO1onV6
92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:
>>789139の亀仙人は数秒で届いて月破壊、そんな速さの光線で戦闘できる
1500のラディッツは月破壊よりはるかに強く、亜光速戦闘

なのは30もないだろうなwDB基準ではな

作中強さならヴィヴィオ最強でいいんじゃね?闇の書除く


98 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]
あの世界じゃ星の硬さは乱高下するから
亀仙人の月破壊はアラレちゃんの地球割りと同様にあんまマジメな考察の参考にはならん
視点を変えてみると全力攻撃で街ひとつ破壊程度のピッコロ大魔王は
AAAクラスぐらいと見ることもできる

まぁつまり比較する意味がないってこった






なのは信者ってどうしてもなのはを強くしたいんだなwDBの世界の強度が変わってるなんて設定ないんだがw
なに?DBの世界の地球はカステラみたいにやわらかくなることもあるからたいしたことないとでも言いたいのか?
最強スレでこの発言を聞いたら笑われそうw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 16:27:52 ID:cULvnPqg
その信者に例のマッハ32について聞いてみたい所だな。
DBが惑星の硬度が変化する不思議世界かは忘れたが
ミッドチルダが雲のすぐ上に宇宙空間が広がるミラクルワールドな事は確認が容易だし。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 16:34:24 ID:hsO1onV6
>>44「闇の書の自爆ごときで壊れる世界ショボww」とも言えそうだからな、
DBの世界の強度が雑魚だって言うんなら。そういう設定もないし

てかそのマッハ32って、現実の地球にたとえたらだよな?
雲の上がすぐに宇宙だったら、10kmぐらい上空に行けば宇宙ってことになる

そういうこと?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 16:59:53 ID:Q050W3gx
甘いぞ、雲がある層が地球の何百倍も分厚いと考えるべきだ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 17:03:00 ID:n+zbGumd
>>1
魔法少女リリカルなのはStrikerSの墓 104
よりも
魔法少女リリカルなのはStrikerSの墓場 104
の方が良かったなw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 17:03:37 ID:R4QQdwWm
次スレはゴミ捨て場でいいよw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 17:04:35 ID:pRUasJKn
>>15
ヰミキステンプレに比べたら、良く整理され、
洗練されていますね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 19:47:42 ID:1na2FL9r
>ミッドチルダが雲のすぐ上に宇宙空間
ミッドチルダとは、巨大な宇宙船かコロニーなのかもしれないなw


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 19:50:11 ID:BAuTb3Ha
>>45
ミッドが地球と同じ造り&サイズの惑星で、重力と大気の摩擦を無視した場合での静止軌道までの直線距離を3時間で到達する場合
約マッハ32が必要 実際は諸々の抵抗が入るのでさらにスピードが必要らしい。

ゆりかごの動き見ていると、10km位上昇すると衛星軌道とか、実はセーフモードでもワープ機能くらい使えるんじゃね? って素敵ルールが適用されてるけどさw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 19:50:24 ID:YeU8JCwQ
そうか人工惑星だったのか、桜が自生してるのも納得

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 19:58:05 ID:oGnW9JJo
>>44
本スレでも話題なったが信者はマッハ32ネタはスルーされたようだ。
(なの破綻とB太はそれ以上の速度で飛行していることになるから)

なのはwikiでは書かれて一晩でデリートされた。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 20:06:03 ID:6qWgElEJ
NanohaWikiは、考察カテゴリのページに書く分には反論はしても
削除しないという不文律がある。
削除した奴が馬鹿だな。
再投稿するか、何日頃でどのページの話か教えてくれんか。
発掘してみるから。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 20:08:33 ID:U3c4DVzU
>>53
例えるならYF/VF-19の6倍以上の速度を出してることになっちゃうからなw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 20:15:05 ID:yI5cnnLu
雲の位置から考えて地球とは構造が違うとか何とかじゃなかったっけ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 20:56:28 ID:BAUoz5Qi
ミッドチルダって地球とほとんど物理法則同じなんだよな。
それなのに地球と全然違う不思議ワールドなのか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 20:59:35 ID:DacZTBVY
目に見えるわかりやすいところは地球とおんなじ様な乗り物に食い物に町並みなのに
ミラクルワールドになってる部分に関しては地球とは違うんだい!

とするしかどうしようもない件。結局何も考えてなかったってことか

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 21:33:07 ID:sifM46BP
空飛ぶ巨大戦艦や転送装置がある世界で普通のヘリコプターを出そうなんて普通思わないよな
3期全般に言える事だが3期からの後付けで過去の設定や描写との矛盾が生じてる

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 21:49:08 ID:1fbktBeh
というか今まで普通に飛行してたからなw

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:03:43 ID:MsnJ3Z74
フェイトの中の人も、他作品のキャラのほうが気合が入っている気がする。
とりあえず今はしゅごキャラの歌唄に期待している。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:37:40 ID:9X1DrIcx
>>58
月二つあるしな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:42:02 ID:xMrV287u
ストームレイダーを最初に見たときには吹いたw
そして嫌な予感がレッドアラートを振り切った

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:52:43 ID:sifM46BP
そういやあれあの世界の最新型ヘリらしいな。どうでもいいが転送使えよ
何故かアースラに本部を移転しても転送を使わないし
そして、質量兵器が禁止されてるのにどう見ても現代の狙撃銃と変わらないようなデザイン
後者は百歩譲って良いとして前者はおかしいと思えよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:54:46 ID:DacZTBVY
なんでヘリにAMF積んでないの・・・・??
アースラにも・・・

ってかそもそも本部にも・・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:59:03 ID:1fbktBeh
メカとか軍事ノリとか
全面に出したいならなのはじゃなくて
別の作品でやれよとw
もうアクセントってレベルじゃないw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:11:16 ID:epWuLsHr
まあ、元になった作品が作品だけに(キャラ設定だけ流用して、エロの欠片もないとはいえ)
18〜19時台には難しいようにも思う。それに、現代っ子は18時とか19時はお勉強の時間だしな。

 でも、それでもやはりこの作品は多くの人に、特に皮肉屋が多い昨今の小中学生と、モンスター
ペアレンツとさえよばれるその親に見てもらいたい。

 今の世の中、こんなんじゃまかり通らねーよ、と言われるかもしれない。確かにそうだろうが、
情操教育の一環として、本気で見てもらいたい(変身シーンはおいておくとしてな)。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:12:26 ID:zO1Yzv5K
>>67
コピペ乙

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:15:12 ID:epWuLsHr
いや、コピペじゃなくてマジだから

なのはは教育にいいとは流石に言い過ぎたな
だが、子どもでも楽しめるし、
どっかの殴り合いやってビーム売ってて殺し合いしてるだけのウンコアニメとは違う(終いには地球人消えるのはしょうがないとか言い出すし)
あれは命の大切さが分からなくなってしまうだろうな、殴り合いだけのあのアニメww

ポケモンやクレしんの映画に通じるものがあるよなのはは

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:17:14 ID:R4QQdwWm
基地害が沸いてるww
隔離病棟に帰れ^^

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:22:41 ID:lyb2Tk0z
グッドタイミングw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/11/19(月) 22:48:02 ID:hKsw1dfB
90年代の下品だったこち亀、昔のドラえもん,昔のクレしん・・・
この辺は素直に楽しかったな・・・教養とかないけどさw
あとDBZとか幽遊白書・・・・

やっぱギャグは下品で毒がある、ストーリーモノは殴り合いで血出したり腹パンしたりとか

そういうのがほしいな。アニメに教養なんていらないしw
ミュウツーの逆襲は面白かったが、別に教養や親子で見てほしいとか思わないし
小学生とかはこういう下品なのや暴力的なのみても、アニメはアニメとして楽しめるのが一番だな

751 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/11/19(月) 22:57:56 ID:hKsw1dfB
今のドラえもんはなんか違うんだよな・・・
昔のが子供向けっぽかったが、それでもよかった

クレしんだってハイグレ魔王とよく名作とか言われてる戦国のやつを比べても、
明らかにハイグレのが面白かったし・・・

感動狙い、というか理屈っぽくなったからかな、最近のアニメつまらないの
なのはも90年代に作られていたら、もっと面白かっただろうな。
理屈っぽいのとかがあんま流行ってなかった気がする時代だし

755 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/11/19(月) 23:06:13 ID:fWVslrtk
あくまでエンタメ作品だからな
なんでアニメを文学にしたがったり
教育目的にしたがったりするんだろうか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/11/19(月) 23:12:21 ID:JUwm5PEP
>>755
所詮娯楽なのにな。
面白ければそれでいいと思うんだが。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/11/19(月) 23:12:47 ID:hKsw1dfB
>>755俺はアニメは娯楽として楽しめればいいじゃんwwって思う
アカデミー賞取る芸術的作品なんかより、スターウォーズとか超大作のが面白いしな
エヴァンゲリオンとかかっこつけて哲学っぽいこと語ってるが、あれも娯楽として楽しむのが一番だと思うぞ
まあ深い作品(実際はアニメなんて娯楽だと思うけど)が好きな奴はそれでいいと思うけど

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:24:54 ID:Aav1iJ9d
>>61
ブログによると一番思い入れがあるキャラはフェイトみたいだが

まぁ3期だけ見たら確かにやる気無いように思えるけどなw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:26:23 ID:epWuLsHr
そもそも、戦いがメインで心理シーンや人間ドラマのない漫画(ドラゴミボールとかw)って駄目だろ
戦闘が売りで、人間ドラマとかでかっこつけたりしないのがいいとことか聞くが、そんなの糞だろ
なのはみたいな泣けるものがないと

目先の派手さだけに目がいって、命の大切さとかを理解できない
萌えアニメは燃えるし、意味のない命の奪い合いはしない

ドラゴンボールとかいうのは、敵を残酷にいたぶったベジータをみても
「何てことするんだ!」程度で終わるからだめ

これがなのはさんだったら、ちゃんと命の大切さを説いてくれるだろう
どうせ魔王とかいってネタにするんだろうが、なのははちゃんと道徳的に正しいこと教えてくれるはず

悟空やベジータは親だったら、息子は不良になるだろうなw
「強いことがすべて、敵に勝つことがすべて」だからなあの猿たちはww

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:28:02 ID:sifM46BP
何か変なのが湧いてるな
以前貼られた奴と同じだし釣りとしては駄目駄目だが
↓おまけ
ttp://suzuka.mine.nu/nijiup/upfiles/niji11167.jpg

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:32:49 ID:DacZTBVY
この程度の基地じゃもう全然楽しくない

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:34:21 ID:epWuLsHr
ごめん、盛り上げたくても俺じゃ力不足だった
修行してくるはwあとはバトンタッチか!?

ちなみになのは信者の一番凄い発言ってどんなの?マッハ32のやつ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:35:14 ID:1na2FL9r
最初のレスはまんま本スレのコピペだし、あれをいじって適当に煽ってるだけだろ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:36:38 ID:zO1Yzv5K
>>73
それで、敵に勝つことがすべての何が悪いの?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:38:35 ID:bQlBOr/e
以外に本スレでは信者はおとなしかったりする。
一番アレな発言はやっぱり密林のレヴューじゃないかな

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:38:50 ID:1fbktBeh
二期以降のなのはは単なる完全バトルマシーンにしか見えんが…

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:47:13 ID:1fbktBeh
>>78
敵に勝つバトル路線だけやってりゃいいやで
キャラの行動原理が無茶苦茶だから
こんな三期が出来上がったんじゃね?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:49:45 ID:zO1Yzv5K
>>81
いや、勝つことがすべてならそれはそれでしっかりやれば面白くなったとは思う
もう何もかも中途半端だからなこのアニメ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:52:54 ID:1fbktBeh
>>82
萌えアニメに過剰な燃え求めてもなぁって気もするが

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:54:58 ID:gIefb/cI
>>77
アニメ2に移ってから、煽り方がすごいおざなりな感じかね
前から言われてるけど、わざとらしさややり口が直接的過ぎてむしろ反応する気が薄れる

>>80
3期になったらデバイスだってもう杖の延長としてのギミックとして機能してない
喋る機能がついてるっきりの武器

ファンネルみたいなことして数増やせば誰も彼も喜んで誤魔化せると思いました都築先生?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:56:50 ID:zO1Yzv5K
>>83
燃えアニメとか誰かがいってた気がする
まぁそういうネタはおいといて、だから萌えか燃えかどっちかに絞ってしまったほうがまだましだったんじゃないか?って

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:01:24 ID:KwHdW9O/
>>85
一期が9歳女児主人公だった時点で
燃え路線に振り切るのは無茶だと思う
そんなのが本気で敵とか殺しにまわるのもw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:03:07 ID:X5b7ugA2
>>86
見てみたいとは思う。まぁなのはでやることでもないんだろうけど
結局どっちつかずなイメージしかないからなぁ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:08:32 ID:sASR1LmY
どっちかに専念する必要は無いんじゃね?
色々な魅力があれば色々な人間の興味をひくワケで。
ただ、ストライカーズにはどちらも無かったのが問題なワケで。
仮面みたいな笑顔を貼り付けてキャッキャウフフされても
気持ち悪いだけだっつーんだよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:08:43 ID:HERyhVbm
DVD5巻のネタまだー?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:09:23 ID:rCznzg3x
ギャップでのインパクトを、単体での要素と勘違いし始めた辺りからどんどん極端化してって
逆にどんどん中途半端さと無意味な厨臭さ増してったと思う

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:10:38 ID:KwHdW9O/
>>87
そもそも萌えと燃えって相性良くないからな
どちらかが隠し味くらいの割合なら
ギャップとして面白いんだろうけど
受けたからって隠し味の割合増やしすぎると
どっちつかずになるだろうな
いろいろ齟齬も生まれるだろうし


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:14:18 ID:KwHdW9O/
燃えアニメでよくある主人公の親友(これだとフェイト)の死亡とか
これでやったらだいぶ非難されるんじゃないかなw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:15:10 ID:7rCvMgHy
バトル物として見ても敵が弱くて魅力ないから駄目だろ。それでいて味方の強い奴は戦わないし。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:15:31 ID:alkCy7Aq
病院送りぐらいやってもらわないと。リミッター解除+本気でやりあった末に

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:16:01 ID:X5b7ugA2
たしかに敵が弱いのが最大の問題だよなぁ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:19:38 ID:KwHdW9O/
ま一期のフェイトも強かったの最初だけじゃないかな?
フォトンランサーあっさり防がれるし…
プレシアと戦ったわけでもないし
二期も単にデバイスがどうのこうのだし

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:21:05 ID:N1oLVYy7
Fの子ナカーマ。パパのとこに行こうキャンペーンは結局なんだったんだよと
エリオいかせても良かったんじゃないのかと
ギンガ強奪にあれだけ必死になってたのにエリオは撃墜だもんな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:21:40 ID:1unhF7ym
一期はまだ、フェイトの「倒れても立ち上がり前よりも強くなる」という王道があったから・・。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:28:46 ID:KwHdW9O/
>>98
あれが一番の見せ場だろうね
でも壊れたのはバトルで負けたからじゃなく
信じてた母親に裏切られたからだからね



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:43:52 ID:KwHdW9O/
一期二期もちゃんと調べりゃアラは出て来るんだと思う
でも一期はフェイト二期は八神一家に感情移入できて
結果として救われてたから目を瞑ってたんじゃ
三期はヴィヴィオだからな…

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 01:49:39 ID:hEW09+go
>>84
ファンネルもどきって単体SLBだと9999でカンストだけど
ファンネル付きSLBなら9999×5で5倍の威力だ、スゲェだろ!!

って発想だったりしてな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 04:40:11 ID:J951acLn
スレタイまぎらわしいな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 07:46:58 ID:HLmi9jSQ
魔法少女ってタイトルが紛らわしいよな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 07:49:00 ID:4CDTjAvP
>>101
まさにそんな感じじゃないの
なのはさんSUGEEEEなだけですな

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 09:37:59 ID:ypK0i6wV
( 'A`)<ロストロギア関連の調査とか、古代文字の解読って
本来ウチノ一族が関わらないといけないような気がするんだ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 09:43:03 ID:uT/AL1VU
SS03で関わってたが

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 09:47:50 ID:KadV7s0X
ちなみにSS04にはキャスティングされてなかったな



108 :T(16):2007/11/21(水) 10:04:38 ID:ypK0i6wV
脳みそ魔力の人ばっかりの職場でやんなっちゃうわ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 10:30:37 ID:pLpIV5h1
>>108
嫌なら、現実から目を背けるか、下っぱばかりの最前線に左遷されるかどちらかだが?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 10:40:46 ID:H+N7PWHX
いまだに陸士だもんなあ、
まさか最終回まで飛べないとは思わなんだ。
最終的には総合陸Aぐらいには認定されたのかな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 11:55:51 ID:GebYR1+X
>>110
実力ではステエキ全員Aクラスらしいですよ<最終話段階
問題は、魔術ランクがいつのまにかスカウターから技術資格に変更されている点ですがw

・・・入局段階の資格検定でボスケンズに手加減させといてB+〜A位で止めときゃリミッターかける必要なかったんじゃね?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 12:04:28 ID:EEGjU7Dg
アギトは使い捨てキャラだからデザインぱくったのかと思ったら
これからも出るのかよw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 12:24:36 ID:OE58Wxxh
今更なんだが、ギンガ引き抜いたら保有制限オーバーするんじゃ……
今更なんだが、無職のザフィーラ戦わせたら保有制限無意味なんじゃ……
今更なんだが、シャッハさんとかリミッターかからないから保有制限無視なんじゃ……
今更なんだが、はやてとなのはとフェイトで三部隊作ったらいいんじゃ……

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 12:47:29 ID:GebYR1+X
>>113
> 今更なんだが、ギンガ引き抜いたら保有制限オーバーするんじゃ……
本スレじゃ、「書類上はゲンヤ隊に在籍させているからひっかからない」「シャッハは管理局の人間じゃないから関係ない」という認識らしい。
書類偽造、上官無視じゃんw


最大の謎が、「嘱託・私兵は保有戦力にひっかかるか?」だよな。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 13:03:36 ID:VUSx08pu
>>112
カオスな戦力となった、なの破綻と愉快な仲間達の活躍が楽しみです。
ステエキリストラしても、ナンバーズ更正組ははいるよな。

ぜひともキラ様みたいに、高町なのは中将になって「1人が10人を倒せば勝てる!」なんて素敵な指揮をおねがいします。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 13:14:25 ID:7Vd1kaLL
>>114
明治ごろの世界常識では引っかからない・・・が
金もらえない・・・給料無しってかはやてから出ることになる
が、フィクションの世界だしね・・・どうだか?

現実じゃ、貸出って方法か部隊名変えるとOKらしいよ
部隊名に重がついたり
試験運用部隊だったりする場合だけだがね
試験運用部隊だからOKでFA?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 13:19:10 ID:7Vd1kaLL
すまnあげちまったorz

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 13:55:21 ID:pLpIV5h1
>>116
とすると、そもそも「少数精鋭による高機動部隊のテストケース」という建前てつくられた6課が戦力限界をもつと建前に矛盾するんだが…

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 14:23:20 ID:EuLlQvPT
いやあ三期のおかげで綺麗にアンチになれたよ
やっぱキャラへの愛だけじゃ無理だわ
好きだったヴォルケンもこれのおかげですっかり興味無くせたし

ある意味感謝してる
糞脚本にはもうついていけない

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 14:29:04 ID:VARp2q37
>>118
つか保有制限の緩そうな戦闘目的の部署にすればいいだけでは。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 14:38:25 ID:H+N7PWHX
確か建前はレリック捜索隊だったね。
うむ、ガチンコバカしかいないな
普通の捜索隊はユーノ、シャマル、ザフィーラ、フェイト、アルフぐらいだな。
フェイトは意外にも一期ではジュエルシードを広域探査してた。今じゃ・・・

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 14:46:33 ID:pLpIV5h1
>>120
戦力保有限界ってのは部隊の危険性で決まるもんじゃないか?

デモを静止しに来た機動隊がドットサイト付CRW+レベル3防弾装備で武装したら過剰だが、
武装テロ集団のアジトを強襲する特別部隊の武装としては問題ないだろ?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 15:46:50 ID:FihMC+S0
>書類上はゲンヤ隊に在籍させているからひっかからない
つまりギンガ誘拐されたときに六課でスバル(とティアナ)以外が心配したり捜索したりしなかったのは
ギンガはゲンヤ隊所属だから誘拐の失態や捜索担当などの責任は全部ゲンヤ隊にあったからなのか

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 15:47:39 ID:Ts5CNAmX
>>113-122
まあいっても詮無きことだが

◎戦力保有限界を肯定
地球を例に取るなら、第一次世界大戦後に「軍縮協定」が結ばれた。
その際には戦艦の保有台数の取り決め、艦種の基準毎に搭載できる砲の口径の規定
が結ばれた。
 当然、戦艦のボイラー出力を制限して巡洋艦と言い張る事なんてできない。
    使用しないからといって、巡洋艦に20.3cm砲(戦艦砲)を搭載することも出来ない。
 つまり、回数限定の「リミッター解除」なんて約定違反である。


◎戦力保有限界を否定
 日本のお巡りさんでも、必要に迫られれば隊長許可、または独自判断で発砲できる。
当然報告や必要なら査問会が開かれる。「権利と責任」である。
 ぶっちゃけ、リミッターなんて必要ない。そのかわり戦術核レベルであるA+以上の魔法の
使用には責任者の判断、或いは報告義務(必要なら査問)がある。
こうしないとそもそも人材の飼い殺し(例:6課)という事態が生じる。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 16:50:57 ID:H+N7PWHX
オーリスさんの査問内容が知りたいね、問題なしと言うことは我々の常識とは
かけ離れた基準を管理局がもっているという証明だから。
レリックを探すためにはSSだの、Sだのをリミッターかけてでも大量配置し、
しかも戦闘に関してはズブの素人(ステエキ)を訓練と平行して実戦配備する
必要性があるということを証明しなけりゃならない。
もしも海や教会の圧力がかかったのなら、オーリスは不満をぶちまけるはずだ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 16:51:27 ID:AG1fkcUx
いっそ4期あたりでゼスト復活
シャマル「実は私の誤診でねえ…」
くらいやってくれねえかな

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 16:53:24 ID:gROB6dA9
レリックってなんか意味あったのか?
なくても何も問題なかったよね?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 16:58:25 ID:xsUL+wis
そもそもレリックってなんだったんだ?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 17:19:07 ID:omQvaBkr
ルーママを生き返すのに使うロストロギア
と、ルーテシアはスカリエッティに聞いている。

ヴィヴィオに埋め込まれて魔力を持続的に出していたことから
カートリッジシステムのような単発的な魔力供給ではなく
長時間用の魔力バッテリーか小型の魔力生成装置とおもわれる。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 17:20:22 ID:xsUL+wis
ジュエルシードと何が違うんだ・・・・??

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 17:29:57 ID:IkZeYjSg
>>130
基本的には似たようなもんじゃないのかなァ。

いずれにしても、こういう材料を全部ただの部品に貶めてしまった話のインフレぶりが、
StSが墓場逝きになる大きな原因であったことは確かなので、
やっぱロストロギアは危険物に間違いない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 18:06:24 ID:ttoDwNEn
>>124
重箱の隅だが、ワシントン軍縮条約の規定に従うなら巡洋艦は20.3cmまで搭載可能だぞ
ちなみに戦艦も“装甲を全部ひっぺがして、釜の出力落として、主砲門数を減らすこと”で『練習戦艦』として保有可能という条項があった。
都築的にはそーいうつもりだったんじゃないの?>リミッター云々

まあ、再戦力化に数年掛かりになる『比叡』と一瞬でもとに戻せるなのはとじゃまったく次元が違うが…

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 19:32:14 ID:Acokv2N/
公式サイトに普通はある公開質問を投稿するコーナーがない辺りがStSを物語っているよな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 19:45:26 ID:ypK0i6wV
( 'A`)<いい加減こんなふざけた所辞めて一族の所に帰りたいです。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:15:22 ID:JQYfOKqq
何つーかメガマガ表紙のフェイトを見ると下品に見えてしまう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:19:13 ID:1K9UNsQI
>>129
3期になってからはロストロギアもお気楽に使えて更に危険性もなのは達が干渉すれば
まったく発生しないシロモノに堕ちたからなあ
レリックも力技でどうとでもできるんだね
無印のジュエルシードの成れの果ての扱いには乾いた笑いしか出ないわ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:35:46 ID:unVz+PSu
盗まれて量産ガジェットのエネルギー源だもんなぁ
しかも特に回収しようともしない
まぁスカ的には人の願いなんてものに反応するジュエルシードよりレリックの方が扱いやすかったんだろうが

無印でやったことは所詮子供の遊びみたいなもので19歳なら何てことありませーんとか言われたみたいでもう死ねよとしか

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:39:37 ID:Acokv2N/
まあStSはデーター的には9歳の三馬鹿でも十分対応出来るミッションでしたがw

ぶっちゃけ、危険かもしれないけど困難な任務でもなんでもなかったようにしか見えないんだが

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:40:27 ID:mrodAQfL
死人だって生き返るし、アルハザードだって実在するからな
ホント悪い意味で原作者自ら率先して過去をぶち壊しにしてるのが3期
しかも自覚が無いから性質が悪い

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:11:20 ID:EEGjU7Dg
ルーママの場合死んだ人が生き返ったんじゃなくて

実は生きていた

だからさらにびっくりw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:15:31 ID:FihMC+S0
ルー子の母親復活計画を手伝うとか言ってたけど違法行為。
でも復活させないことにはハッピーエンドになりそうもないしどうするんだろうな。
       ↓
    実は生きていた

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:24:35 ID:5SvLs4OS
凶悪犯ルーテシア(例えるならペンタゴンに乗り込んで暴れたい放題した相手)
に協力を約束したキャロは捕まって、牢獄にぶち込まれると思うのは自分だけか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:25:05 ID:1unhF7ym
>>139
あれだな、未来からの侵略ってやつだな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:59:56 ID:7Vd1kaLL
まぁはっきり言って
魔法使いになった瞬間からAAAとSだった化物を
主人公と中心人物にしたのがそもそもの間違い・・・
始めは普通の魔法少女物にしたかったみたいだから
しょうがないって言えばしょうがないんだが・・・

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:04:21 ID:ypK0i6wV
>>136
( 'A`)<ジュエルシード回収で死にかけた僕って・・・orz

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:10:12 ID:JQYfOKqq
>>144
上には上がいるって話には全然なってないからな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:13:37 ID:ypK0i6wV
で、なのはさんと同等以上とかいう教導隊の皆さんはいつお出ましになるので?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:15:21 ID:7Vd1kaLL
>>146
熱血ストーリーにするなら出せよ・・・って感じだよな

取り合えずSSS+でも出せばいい物を・・・
ヴィヴィオとの戦闘も魔王の砲撃以外は無いに等しいし

始めに路線変更したのが失策・・・
だが路線変更しなければ2期製作は無かっただろうしなぁ・・・

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:40:43 ID:mrodAQfL
>>144
それなら何でその後に前期の雑魚局員と同じBランクをメインに据えるのかがわからないな
大人の局員がBランクで9歳の子供がSランクとか魔法において努力は才能に勝てないなんて言ってるに等しい
その上で訓練とか言われてもぶっちゃけ茶番にしか聞こえない
しかもその落とし所がスバル達も3馬鹿程ではないがモブ局員とは比べ物にならない才能を持っているとか…
それなら最初からスバル達もAAくらいから始めとけ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:45:07 ID:QjvrcEfH
もうランク設定自体が無用の長物
19歳設定やリミッターより(゜凵K)イラネ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:49:28 ID:YrFrSUkV
まぁ、路線変更だとかランクが無用の長物だとか
この作品の酷さを語る上ではどうでもいいこと
そんなことは、他の作品でも普通にあることだし

都築がクリエイターとして無能だった。それだけだ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:58:58 ID:agZoXP0g
面白ければ設定の粗なんて笑ってスルーできるんだが

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 23:03:34 ID:mrodAQfL
脚本は酷いがそれと同様に設定が酷い
例えば元々全ての魔導士が飛べるって設定を改変して陸士を出した結果が1度も分隊で戦った事がないという
物語や描写の足枷にしかならないような設定を平気で出すとか3流以下
あくまでも本編の為の設定であって設定の為の本編ではない筈なんだが

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 23:05:38 ID:bWNbzGZj
>>152
信者の人らは普通に面白いと思ってるから設定の粗なんてスルーしてるんだよ
あれ、面白ければOKってんなら何の問題もなくね?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 23:42:37 ID:LzLyMxXR
査察もそうだけど何回かあった現場検証も基本セリフ無し
ほんと上っ面だけ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 23:45:12 ID:2iXp0uRt
>>147
いつか出てくるよ、これ見よがしな踏み台プランが出来上がれば。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 00:11:42 ID:ek+2TQ5C
どこぞの半裸フェイト表紙の雑誌が売られてるの見て
信者ってのはああいうのさえあれば話も設定もいらないのだなと思ったよ。
自分はむしろ引いたが。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 00:16:18 ID:3Kyxfw42
>>157
話もちゃんとしててエロいのがいいです

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 00:19:18 ID:XKVN3YWU
>>155
「まともに描写できないけどさもやったつもりになってる」
これは三期の基本じゃないか
だから言い訳やらキングクリムゾンかってくらい過程省いた説明ばっかり出てくるんだろうし

むしろ細かい設定とか喋らない方がいいんじゃないかと思うような酷さだったからなあ
最後のサウンドステージじゃキャラの口使って一体どんな言い訳し出すんだろう

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 00:19:33 ID:rs1Sn6or
メロンの某関連スレ(?)のオナニー展開は所詮遊びだからあんなもんかと思えたが、
3期はあそこと同レベルぐらいハチャメチャになったからなぁ…
正直目もあてられない

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 00:27:53 ID:3Kyxfw42
>>159
その場限りの嘘だからなあ>設定
あとでストーリーの足引っ張ってくるし

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 00:29:54 ID:XKVN3YWU
訓練の中身をかけないからって始まる→終わるとかね
それでいていかに充実したものだったかを具体的ではなく抽象的に語りだす
そしてわずかな訓練の内容が全然戦闘シーンに活きてこないという

ティアナがなのはにぶっぱなされて体感してもらいたいとか抜かしてた技
あれいつ使われましたっけ?
いい加減にしてくれ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 00:48:00 ID:MUS+UWzK
>>138
個人的に一番納得いかなかったのがそれだ。
期待させたスケールよりしょぼかったってのが。
…昔あるアクション映画で予告では市街戦勃発レベルみたいな煽りだったのに実際には10人も満たない人数で追いかけっこみたいなことがあってな。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 02:15:34 ID:ziBgYucX
分隊設定は完全にやっちゃたレベルだな。
エンブレムは作ったりポジションやコールサイン決めたりしたけど、本編じゃ完全に机上の空論。
隊長や副隊長の肩書きも飾り。

信者にその辺突っ込むと、いつも分隊で行動する訳じゃないと反論してくるけど
それじゃこんな設定いらないじゃんという結論になる。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 02:18:41 ID:DkEiuIE3
いつも分隊のようなチームで行動できないから分隊っていうものが必要になるときもあるし
それが生きるんじゃないの・・・・・??

信者の理屈がいまいちかみ合わない

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 03:08:43 ID:U62/vTn3
>>151
無能だったつーか頑固だったんじゃね?
スバルの設定、路線変更前と殆ど変えてないんじゃないかねえ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 06:36:51 ID:aI+rB+89
そういや管理局は、犯罪者に改心の意志があれば司法取引が普通におこなわれるんだっけ

・・・道徳観が法規をこえたメルヘンの世界。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 07:19:46 ID:DEw0NQCV
>>153
本編見る限り、空戦と陸戦じゃ進軍速度がぜんぜんちがう。最終戦でティアナ放置プレイされるという実例あるし
はっきり言って同時に運用なんて出来ない。

それこそスバルのローラーを全員支給して市街防衛戦でなら同等の活躍出来るかな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 07:22:54 ID:YFkNnDVo
スバルのローラー魔法は人間モードと機人モードで二種類あるんだよな

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 07:54:47 ID:bwGsOat1
>>166
物語の構成に生かせない味にもならないってわかってるのに
設定の継続だけに拘って変えられないのなら脚本としてはもうどうしようもないね
自分じゃ何かポリシーでも持ってる気分にはなれるかもしれんけど・・・

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 08:02:18 ID:ziBgYucX
どんな作品にも設定に粗があるけど、この作品の場合本編を止めてまで設定垂れ流しといてるくせに
それをまったく活用できてないところなんだよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 08:40:11 ID:2595r4o+
だから舞台は海鳴のままにしとけとあれほど(ry

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 08:59:09 ID:iqWaioPW
戦車と戦闘機を同じ部隊で連携して運用しろといわれたらどうなるか・・・
わかるよな?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 09:09:06 ID:BPkIVk+g
まおちゃんくらいファンタジーしてないとなw

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 09:44:33 ID:w7VR1vJG
俺はよくわからんかったがまおちゃんは結構凝ってたらしいな
自衛隊に取材に行ったとか。 マジなら感心する

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 10:34:51 ID:VUIwecFX
>>173
戦闘機が戦車と同じ速度で進軍します。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 11:24:44 ID:gRiQrhVg
>>173
戦闘機が空を飛ばずに接近戦かまします

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 11:37:41 ID:Qah9I4Iw
>>173
それは普通に現代でもしてるよ
扱うにはちゃんとした命令系統と参謀本部がいるがね

海軍は基本的にそれだし
あいつらは人間サイズで面積取らないんだからいいんでね?
始めから全員飛べよ・・・ってのはあるけどな・・・

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 12:30:09 ID:Bvn+pvwA
>>178
飛んだり本気出したら、1クールもかからずに事件解決しちゃうじゃないですか!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 12:32:56 ID:YFkNnDVo
リミッターで全員地べたを走らせればいいんだ。
これ以上わかりやすいリミッターはないぞ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 13:10:30 ID:5q0Eqs1b
飛べるキャラにはできない(する必要がない)かっこいいアクションシーンがあればよかったんだけど
スバルのローラーも突っ立てるだけのエアギア仕様だからなあ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 13:28:14 ID:vlb7BqKA
>>181
そこでなの破産のワイアーアクション(笑)ですよ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 14:38:49 ID:DYgjm7Ew
何つーか二次創作で三期改変みたいなのないんか?
種みたいにさ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 14:53:41 ID:wkaWZveX
>>183
儲によるなのはさん過剰マンセー! キャラ萌えならぼちぼちある。

真面目に考察したり種アストレイみたいな中立〜批判寄りの作品は・・・お察し下さい。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 15:35:32 ID:KRclDpRR
PSPスレ用のだけどはいお線香

( ゚д゚)つ┏┛~~

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 15:43:44 ID:Ob1S6LDl
>>175
「赤松 健」つーのは作者名であると同時に、製作集団の名前でもあるからな。
なんか分業制を本格的に漫画製作に持ち込んだ人らしい。実際どの漫画でも設定担当の人がちゃんといるそうな。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 16:54:27 ID:k+f+KW16
今更で悪いんだが、いや、悪いのは俺の頭かもしれんのだが
>恋はなくとも愛がたくさんある人生なので通り過ぎててもわりと大丈夫。多分。
これがどんな人生なのかいまいち想像つかん。どんな人生でどう大丈夫なんだよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 17:05:33 ID:2595r4o+
大丈夫。俺にも全く想像つかん

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 17:05:57 ID:VUIwecFX
あれだ、リベリオンのクラリックみたいな人格だ。多分。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 17:41:36 ID:UeSgn77F
俺は、
「自分から誰かを好きになることはなく、まわりからはちやほやされる」
と解釈したが。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 18:13:18 ID:jL8tGlM3
>>183
冬コミに逝ってらっさい

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 18:36:49 ID:0rP2GYzp
なんでなのははティアナにWASを教えないんだ?
なんでザフィーラがスバルに格闘戦を教えないんだ?
なんでシャマルがキャロに補助魔法を教えないんだ?
なんでキャロの教官に召喚魔導師を招聘しないんだ?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 18:46:33 ID:D3fROZUp
「このスレを見ている人はこんなスレも見ています。」の欄にある
リリカルなのはvs仮面ライダーをリリカルなのはvs仮面”ノリ”ダーに
見間違えた私は眼科逝って来ます…
比べるのもおこがましいくらいあっちの方が面白かったのに…

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 18:47:16 ID:VUIwecFX
ティアナには根本的な才能がない
スバルは空を飛べない
シャマルには優しい支援魔法は使えない
キャロ以上の召喚魔導師は存在しない

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 19:43:15 ID:2595r4o+
( 'A`)<レポートや論文に検索魔法とかどうすか?
え?お前の魔法、戦闘の役に立たないからいらないって?フヒwwwサーセンwwwww

)( ´ヮ`)(<治療魔法使えるのに、治療するのに魔法使ってない医務官でーす。
ていうか一番医務官として行動しなきゃいけない時に怪我人でした。
ついでにいうと、色々制限されてむしゃくしゃしたので本気出しませんでした。サーセンwwww

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 19:43:59 ID:KRclDpRR
>>186
まあネギまなんて赤松氏1人だけでは作るのは大変だものな。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 19:46:12 ID:KRclDpRR
あそこまで濃いキャラクター設定だと。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 19:51:50 ID:KrxKR0gs
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1176972236/41

41 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/11/22(木) 14:36:27 ID:l7CBWyxb
>>40
思うんだが、ちゃんとした証拠があって、まともに議論をできるようなアンチならアンチスレなぞに隔離せずとも、本スレでやって良いと思う。

ここ最近はクリエイターに敬意を払わず、ただけなすだけの連中が増えた感じがする。
(なのはStsの脚本や作画に対する攻撃は特にひどかった。)

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 20:02:13 ID:KRclDpRR
>>74
別に修正しなくてもよさそうなのもあるな。

>>167
犯罪者の人権に理解があるのはいいのだが、都築氏は犯罪被害者になっても信念を貫く気はあるのかね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 20:13:24 ID:ODKbp4LX
作画修正
ttp://www.hsjp.net/upload/src/up6213.jpg
ttp://www.hsjp.net/upload/src/up6214.jpg
ttp://www.hsjp.net/upload/src/up6216.jpg
ttp://www.hsjp.net/upload/src/up6228.jpg


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 20:31:16 ID:Y4xmYU5C
>>200
ピーマン、直ってるw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 20:34:09 ID:tjiGN/E+
へえ〜
本スレから見れば、ここにいるのは根も葉もない罵倒をしてる狂アンチなのか。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 20:35:12 ID:KRclDpRR
>>200
別に修正しなくてもいいからその分安く発売したらと言いたくなる。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 20:36:36 ID:KRclDpRR
シートベルトしていないといった描き忘れは修正した方がいいけど。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 20:39:22 ID:2UpSqUgD
>ちゃんとした証拠があって
証拠といわれてもな、全部事実だからなんともなw

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 20:52:04 ID:Q6kt4pN/
敬意というものは無条件で払われるものではない。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:06:25 ID:u6Ee5RXw
むしろ信者がなんでもかんでも本スレから追い出したおかげで
こっちの方がまともに議論とかしてるくらいだ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:14:30 ID:hRW05Emo
どうでもいいが、あの車ウィンカーとワイパーとライトどうするんだろう

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:15:16 ID:/brxkJt3
作画の叩きなんてこっちじゃ一割もなかったろ
むしろ本スレの方が酷かった
特に24話

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:18:10 ID:YFkNnDVo
ミッドチルダに夜はない
鳥が飛ばないので糞が落ちることも、砂塵が飛ぶこともない。
交通量は少ないし、信号もない、ついでに執務官特権の車に文句
つけるやつはいない。ナンバーを見ただけでかかわりたくないくらい。
ナンバーあったっけ?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:25:41 ID:ODKbp4LX
>>209
殆どが内容に対する話題だったしな
というか何故24話が駄目なのかが分からない
いつもと変わらない低クオリティ作画だったじゃん

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:28:22 ID:F4dpt3Yl
車の速度メーターとかもな。
文句つけるわけじゃないが一色だけのシンプルすぎるメーター付けるくらいなら
いっそのこと映さなければいいのに

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:37:24 ID:I0VrpsAx
>>211
作画というかキャラの動きの話題がネタとして笑えるほどに扱われたのは24話と
あとティアナのふっとぶコマ辺りかな

もっとも、ここで作画が中心になることなんてほとんどなかった時点で
DVDで作画どうにかしたから問題ないなんて逃げ道もないんだけどw

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:42:25 ID:U62/vTn3
>>205
ただ最近は何かにつけて都築が悪いって意見だけになってきてる気はする。
一月くらい前はここでももっと色々な方向からの批判意見があったと思うのだが。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:42:51 ID:F4dpt3Yl
つーかDVDでこんだけ作画修正してる時点で自分から作画に問題がありましたと言ってるようなもんだろ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:49:40 ID:LgVj0a/a
>>214
インタで叩かれるような事言うからだろw
ゴミアニメを作った張本人だしな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:49:52 ID:YFkNnDVo
100%が120%になったのであって60%が85%程度になったわけじゃない。
きっとない。前のほうが良かったなんてことはない、はずだ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 22:29:20 ID:/yx9xWSg
>>200
俺はマジで疑問に思ってるんだが

どっちが修正・・・・??

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 22:43:52 ID:sWC6SeXc
>>214
たとえば?
脚本・製作陣の問題に帰結しなかった話って何かそんなに話題になったっけ
キャラ叩き?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 22:56:09 ID:KrxKR0gs
>>219
最近、メガマガのインタビューで三嶋Pが初期の企画をねじ曲げた疑惑が
浮上したから、僅かに残った都築への愛着が再び頭をもたげて来たから、
何となく都築に同情したくなってしまったんじゃない?

でも、原作者で常々「作品を大事にしたい」と公言しておきながら
プロデューサーの要請を受け入れ、中途半端な世界を構築し
破綻したドラマを展開してしまった事実は、覆りようがない…

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 22:58:20 ID:U62/vTn3
>>219
いや、ログも残してないしそんなに具体的に覚えてないけどね。
なんか最近は「とりあえず都築のせいでおK」って感じに意見が閉塞的に
なってきたように感じるんだな。

ここ一月で急に空気が変わったような気がするんだわ。
「結局スタッフ全員悪いんじゃね」的な意見出すと以前よりかなり速いペースで
「都築が一番悪いんだよ」って方向に流れが巻かれて行ってるような…

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:05:20 ID:/yx9xWSg
放送終了してから投下される燃料が、都築のインタとか設定集とかだし・・・
都築氏ねに流れるのも自然じゃね??

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:15:13 ID:/brxkJt3
シナリオや設定なんかは脚本、監督、Pで決まるからだろ
俺はASも好きじゃないから草川も十分最悪だと思ってるけど

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:16:47 ID:/yx9xWSg
草川はセンスねぇよな・・・。某OPは酷かった

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:22:21 ID:U62/vTn3
確かにA'sになって、挑戦的な絵作りはかなり減った気がするなあ。
黄色い背景に黒ベタの建物で、黒ベタのフェイトにカメラがズームしていくシーンとか
ああいうあくの強いシーンが消えて、全体的に均質かつ凡庸化したような。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:29:29 ID:RZTSF0Ue
>>221
一月以上前から都築の脚本叩かれてきた気がするけど・・・過去ログないなら何で比較してるのかわからん
>>220の言うように、最近Pの責任も見えてきたからって
都築から責任をなんとかなくそうとして頑張ってたっぽいのはいたけどなw
人が増えても担当部分の酷さとお粗末さの根っこが劇的にどうにかなるのだろうか

「都築は無理にやらされた」って3期開始以前にガセネタ扱いされてた話を
本編が終わった後に今度は都築擁護のために持ち出すような空気はあったなあ


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:32:44 ID:ODKbp4LX
もう都築、草川、三嶋が真の3馬鹿だったって事で良いんじゃね?
制作陣のトップが無能だった結果が3期なんだし

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:34:00 ID:U62/vTn3
>>226
以前の脚本叩きがこの頃は作者叩きとかレッテル貼りだけに集中して
建設性が徐々に無くなって行ってるように感じるのが違和感の元かもしれん。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:36:16 ID:RZTSF0Ue
もっとも、都築省いて4期やったからって
挽回できる可能性も低くなったわけだが

アニメの三馬鹿とリアルの三馬鹿とはまあ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 00:02:45 ID:RZTSF0Ue
>>228
その場合は「建設的な叩き意見のある」スレを作るかそういうところへ移動した方がいいかもしれん
話に聞くと本スレは今落ち着いて建設的な叩きならOKになってるのでは?
「このスレもレベルが落ちたものだ」とか言い出されても多分流れは止まらんし

以前からそんなに建設的とかまともとかその手の正当性を誇示するためになのは叩いてたわけじゃないからな
そういう自分たちこそが正しくなのはを愛してるようなことを掲げるレスはあったみたいだけど

そして信者とアンチ間の内容伴わないリアルに対するレッテル貼り&断定は見苦しいのは前からで

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 00:03:35 ID:AUjqvQ8h
魔法には数学や物理といった理系的な知識が魔法の構築や制御には重要になる。
という訳で三期時で独断と偏見で数学ができそうなランクを分けてみた。
参考資料
スターライトブレイカー+=Sランク=理科と算数が得意な小学三年生=二期なのは
プラズマスマッシャー=AAAランク=高校生の問題が解ける小学三年生=フェイト

スカリエッティ、プレシア、リニス(知識は主に準じる)
────天才の壁─────
クロノ、エイミィ、ユーノ
────士官学校卒・魔法学院卒の壁─────
フェイト(S+)、アルフ(主に準じる)
────普通自働車免許&執務官&中卒の壁────
ティアナ、スバル
────陸士学校主席卒の壁─────
なのは(S+)
────陸士三ヶ月コース&中卒の壁─────
はやて(SSランク)
────中卒の壁─────
ヴィータ(AAA+)
────人に防御魔法を教えられる壁────
ルーテシア
────家庭教師がゼスト・アギト・ドクターの壁─────
犬(推定AA)、シャマル(AA+)
────獣と仮病の騎士(昔はベホマズン使用)の壁────
シグナム(S−)
────口より先に手が出る怠け者の壁────
エリオ(陸B)
────資産家息子コピー&更生施設の壁
キャロ(陸C+、竜召喚スキル)
────ストリートチルドレンの壁────
聖王ヴィヴィオ(SSランク?)
────マンホールチルドレン&情操教育の壁────
一般的な陸士(BJない、逃げる、やられ役、ガジェットに手立てがないのに警備)

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 00:06:00 ID:NfJPBoqI
>>231
>スターライトブレイカー+=Sランク

スターライトブレーカーがSランクずつ増えていくってどんなだとしばらく考えちゃったじゃないか

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 00:08:33 ID:xbnqGxWQ
陸士…

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 00:55:24 ID:gZGlMd7b
>>223
アニメ雑誌がきちんと評論をやってくれれば制作者は失敗点を知ることができて次回作につなげることができるはずなのだけどね。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 01:25:33 ID:V2aDrZg7
そんな論評できるようなアニメ雑誌って存在するのか
そのアニメ作品支持者を敵に回して部数や評判落とすような真似ができるってよっぽどだなあ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 01:30:13 ID:vCe9gCfv
いま最新巻のCM見たけどまだ熱血魔法バトルアニメとか言ってんのか
広告に偽りありだぞ

237 :234:2007/11/23(金) 02:08:45 ID:gZGlMd7b
>>235
無いからこそそう書いたのだが。

制作者は2ちゃんねるくらいは目を通すのはもはや常識ではないかのね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 04:21:57 ID:8dVXX5r5
エリオとキャロは何卒扱いになるのか・・・・

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 05:10:03 ID:GLt4fqdV
獄卒

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 09:14:33 ID:sapdGGP1
>>234-235
昔のアニメージュなら期待できたが、今は(ry
広告などのしがらみがないblogや同人誌じゃないと無理じゃないか?
実際同人誌じゃ、かなり苦言を書かれてたがw


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 09:31:24 ID:1198fJ2n
アニメックやアウトはもう存在できない世の中か、などとジジイの繰り言
もっとも、アニメックは内容と無関係な部分で粘着ダグラム叩きをしたり
アウトも廃刊する頃には提灯記事ばかりになったりと、全肯定出来る
訳ではないけどさ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 10:33:27 ID:elEkbk3w
>>237
本スレくらいは目を通す、かもな


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 11:25:58 ID:IoJpYvcQ
アニメ評論とかいう雑誌が昔あった気がする。
絵が載ってないと買う奴がいなくて、すぐ廃刊になるんだよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 13:15:11 ID:vCe9gCfv
DVDインタビュー

水橋「どうですか?結婚もしてないのに子供がいるのは」
田村「うまい事考えたな」

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 13:32:32 ID:3zHc5DoW
>>244
それマジか。
というか、うまい事考えたじゃなくて、とうとうここまでやったか。
のほうが正しい気がしないでもない。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 13:37:56 ID:mzYMth2P
来月号もなのはが表紙だったらマジで笑う>メガミ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 14:43:41 ID:7Ajyg6/n
>>246
シャナが表紙だという次号予告をご破算にしてまで変更したら俺も笑うな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 15:15:01 ID:YkeRmkR3
>>246
メガミってすがるものがなのはしか無いんじゃないのwww

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 16:17:54 ID:4CO2jTHQ
メガミってそんなに他誌に負けてるのか?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 16:29:22 ID:MdL8IGav
>>231
スバルってバイクの免許持ってるみたいだし、
ティアは執務官補佐になれるんだから、
フェイトと同等、もしくはフェイトより上なんじゃない?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:23:33 ID:Vhzo6g2G
今期、期待された作品は
 D.C.U 〜 空気
 キミキス 〜 大外れ
 シャナ  〜 版権がライバルの電撃文庫
今ひとつ、Megamiが賭けるような作品がない。

とはいえ、なのはに執着するのもアレなんだけどな(w

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:25:51 ID:vCe9gCfv
個人的にはefがオススメ
懐かしの新房演出も見れるし

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:31:25 ID:YkeRmkR3
efは演出過剰な気がする

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:57:32 ID:VjWJg6Ka
ゲームやノベルが原作だと静かな話が多いし、過剰演出気味なほうが
アニメ的に感情に訴えるようなものが出来るような気もするけどな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 18:06:48 ID:TOLor/9P
アニメ雑誌表紙の権利も金出せば買えるんじゃない?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 18:07:43 ID:5V3swCHi
まさかエロゲ原作で完結してないものがアニメ化するとは思わなかった>ef
それともあれは一応終わってるの?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 18:20:49 ID:gZGfHMsh
内容はもう語るまでも無い。それよりもこの程度のアニメがそこそこ受ける、もしくはこの程度のアニメしか制作できない奴が
一丁前にクリエイター面して雑誌のインタビューorDVD冊子に妄想を垂れ流している現状に
「こんなアニメ業界どうよ?」って疑問符が浮かぶ。そりゃ代理店やスポンサーに舐められても仕方無い。いや、舐められてはないのかな…。
兎も角、制作費を中抜きされて当然とすら思える。それが是とは言わないけど。
金さえありゃいい物作れるって言うならスポンサーも黙ってないでしょ。あっちは正真正銘、金儲けが目的なんだから。
言い方を変えると「この程度の商品しか提供出来な癖に業界の低迷だとか従事する人の生活水準の低さだとかふざけるな」と。
信者と呼ばれる妄信的な人に対する印象としてそんな感じ。個人の枠で終わっているならいいけど、周りを巻き込んで正当化しないで。
観てる方が低俗なんだから、作る方もニーズに合わせて低俗にならないと商売にならない。
なのはの原作者やその他にも若干名、真性で可哀想な子がいるみたいだけど。
こいつ等はそもそも商売を何もわかってない。いつまでも同人のノリを商業に持ち込むな。プロ舐めんな。
娯楽商品を作って金を貰うって事の重大さを一から勉強しろ。自分の満足度が価値水準のオナニー創作なら同人でやれ。
お前らみたいな恥知らずがちょっと金なり発言力なり獲得して我が物顔でいるから視聴者層も劣化する一方なんだよ。
都築真紀にしろ、お前が雑誌などで好き勝手妄想を垂れ流すことを断じて才能とは認めない。
お前は単なる薄汚いエゴで商品を弄んでいるだけ。それをさも高尚な作品の装飾品として有り難がる信者の皆様も頭が悪いなぁと思う。
数ある制約の中で最上のものを提供する。その商売としての最低限の苦労が全然なのは3期からは伝わってこない。
内部のゴタゴタなんて視聴者には知った事か。どんな事情があれ糞は糞だ。
料理人が限られた食材でも客を唸らせる一級品の料理を作る、そういう努力に全身全霊を賭ける。そういうのがプロってもんじゃない?
そのプロ意識が果たして都築真紀にはあるかな?無いよね。もし欠片でもあったら、未だに雑誌やDVD冊子で痛い後付設定なんて追加できる腐った性根だけは嘲弄してあげるよ。今は嘲る価値も無い。
そもそも、原作者がアレコレ口出ししたいなら脚本なんて中途半端な立場に立つな。
総監督で制作に関する全責任を取る覚悟があるなら好きなだけやれ。
結局こいつって都合が悪くなった時に責任取りたくないだけなんじゃないかって、社会人としての品格を疑ってしまう。

こんな有象無象の萌えアニメの中でチョコット人気の定数が上なだけの下品なアニメが持て囃される事を寂しく思った。
ただただ「不快」の一言に尽きるアニメです。
…長文失礼。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 18:52:47 ID:5WNpEEqk
長いなんてもんじゃねえぞ!

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 18:53:14 ID:XtOw8DnO
>>231
警備員が非常時に即逃亡ってのはまずありえないよな
しかも魔方陣が展開された時点で既に逃げる体勢に入ってる
警備の意味が無いじゃん。やられても良いからせめて応戦しろ。というかそれが普通
そして設定では基本中の基本の防御魔法の筈のBJを着ない不思議
そういやメインだとヴァイスとヴェロッサも着てなかったな
(ヴァイスとか防御魔法使わずに重傷負っていざ目覚めたらこんな時に…とか言ってたけど単なる馬鹿にしか思えない)
まあここまで来ると六課を持ち上げるために他をここまで無能に出来る根性に逆に感服するわ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:07:49 ID:DGItjQfJ
>>243
引用は正当な権利だから絵を載せてもいいはずなのだがやはり無理か。

>>231
免許持っているのはティアナじゃないの。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:52:59 ID:x2nOrjJu
>>257
3行に・・・せめて10行にまとめろwwwwwwww

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:55:59 ID:iVDsJD1F
まあ業界全体に対する憂いなんてこのスレでされても困るがな

せめて4行、きちんと改行付きで

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:01:45 ID:7VRUqMG1
 新房の話がちょっと出たから言う。最近、新房が絵コンテ書いて
いたOVA「銀河お嬢様伝説ユナ」ってのを見たんだ。主な内容は
主人公のユナが敵の陰謀に嵌って逮捕されちゃってそれを、仲間が
助けるといったものだったが、三期とかも、なのはが敵の陰謀で逮捕
されたりしたら、面白かった気が。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:07:04 ID:Iz1JBlev
>>231
>>259
デバイスすらない奴もいたように思うぞ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:41:26 ID:qwiajwM/
>>264
地上はそんなやつも使わなければならない程、人材不足なのかよw

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:43:58 ID:1198fJ2n
>>257
君は実に正しいことを言った!

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:46:14 ID:gjXV65bS
>>265
「さっき本局の魔導師が突入した!救助は彼女がしてくれる!」

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 21:19:00 ID:cXSA5j9v
DVD中古全巻セットを買ってきたんだが、1巻のラッキー様の解説
「生活パターンが夜型なので攻めてくるのはいつも夜である」
という一行になんとなくワロタ。
言われて見れば確かにラッキー様の登場場面っていつも夜だったなw

269 :268:2007/11/23(金) 21:22:43 ID:cXSA5j9v
すまん、誤爆。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 21:33:55 ID:XtOw8DnO
>>264
防御型の魔導士はデバイス無くても良いらしい
ユーノとかヴェロッサとか
まあ地上は本局に行けないカスの集まりだが(本局は最低B、地上は平均C〜D)
アレ?地上の戦力は問題視されてるんじゃ?

>>267
地上の魔導士じゃテロで死傷者多数だけど、3馬鹿の手にかかると死者ゼロの奇跡
AAAランク以上が約20人に1人(出て来ないけど)居る世界なのに馬鹿じゃねえの?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 21:56:58 ID:fxbFHar1
>>270
ハエや蛾だって実害なくとも頭上をブンブン飛ばれたらウザイだろ?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 21:58:30 ID:+czwORxJ
>>270
>ユーノとかヴェロッサとか
戦闘要員じゃない奴等と比べられるとはwww
どんだけだよ地上本部www


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:05:24 ID:VSV36BNp
>>272
普通なら立場上武装局員は軍人なんだから
半分民間人で文化系のそいつら二人より戦闘こなせないといけない筈だが
現実は地上局員じゃ淫獣のラウンドシールドに傷1つつけられなさそうだw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:06:17 ID:fxbFHar1
>>259
・ジャマーかけられて指揮系統を寸断されて戦線崩壊した。
・戦力的に陸のモブじゃガジェットと打ち合えないから戦術的撤退
という擁護意見も出ているが、

目視での現場判断すらできんないのか!?
レジアスが陸の軍拡や質量兵器解禁したがる理由がよくわかるわw
という突っ込みにしかならん。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:09:55 ID:iVDsJD1F
>>274
脳内事実の擁護補完じゃ、描写の誤魔化しは効かないんだけどな…

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:11:20 ID:+czwORxJ
>>274
あいつら撤退した後することあるのか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:14:32 ID:1IwrUpxz
陸士が処理できる相手
ガジェット ×
悪い魔導師 ×
市民運動家 ○
デモ隊   ○
銃武装犯人 △
迷子    ○
災害    ○
人命救助  ×

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:15:59 ID:VSV36BNp
>>274
>・戦力的に陸のモブじゃガジェットと打ち合えないから戦術的撤退
じゃあなんのために陸のモブ置いたんだよwww

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:16:16 ID:XtOw8DnO
最後の戦いでは普通にガジェット撃墜してたじゃん(なのはさんの教導のお陰だけど)
教導を受けてない奴の中にも対抗出来る奴は居るらしいが(口頭のみだが)

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:17:00 ID:FNQwjrFU
>>269
ガンソスレの誤爆かw
しかしstsもガンソみたいに1クール遅らせて作画(と脚本)の完成度をあげればよかったのにな

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:17:56 ID:xbnqGxWQ
正直質量兵器さえあれば割と陸士も活躍できそうなものなのになぁ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:20:15 ID:3zHc5DoW
>>251
そもそもシャナに至ってはこっちをライバルとすら思ってないだろうな。

アウトオブ眼中。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:20:25 ID:0idAXxPd
まあ、元になった作品が作品だけに(キャラ設定だけ流用して、エロの欠片もないとはいえ)
18〜19時台には難しいようにも思う。それに、現代っ子は18時とか19時はお勉強の時間だしな。

 でも、それでもやはりこの作品は多くの人に、特に皮肉屋が多い昨今の小中学生と、モンスター
ペアレンツとさえよばれるその親に見てもらいたい。

 今の世の中、こんなんじゃまかり通らねーよ、と言われるかもしれない。確かにそうだろうが、
情操教育の一環として、本気で見てもらいたい(変身シーンはおいておくとしてな)。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:20:52 ID:+czwORxJ
>>279
AMFって都合によって働いたり働かなかっりするからなあ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:36:59 ID:3zHc5DoW
というか、非戦闘要員に分類されるユーノって普通に戦闘要員としても優秀じゃね?
防御に回復、束縛、転送と必要な支援スキルをそこそこの高レベルで一通り持ってるし。
シャマルやザフィーラもベルカ式っていう一機能に特化したスキルのせいで
ユーノに比べて使えるスキルのバリエーションこそ少ないものの、それぞれの専門分野では
普通にユーノよりも上なんだからもっと活躍させる方法だってあったはずなのにな。

アレな脚本が『ぼくのかんがえたまほうつかい』で全部の敵をあっさりやっちゃうから
後衛とかの必要性がまったくないもんな。というか真っ先に後衛からやられてたし。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:42:33 ID:9vjCCBvo
結局才能>>>(超えられない壁)>>>努力な世界観なせいだろ。
才能のない戦闘要員がどれだけ頑張ってもそこそこ才能があるユーノに勝てない。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:51:36 ID:MACp9kJ5
>>285
3期になって更に上辺だけの分担作業すらなくなった気がする

全部6課が、またはなのはがやっちゃうという厨状態に
やっつけで他人に何かやらせることはあるけどさ
ヴァイスがいきなり超天才スナイパーになって出てきたり
どうでもいいおまけみたいな扱いでスバルに救出させたり

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:05:12 ID:7Ajyg6/n
>>274
「誰か指揮交代」がまかりとおる指揮序列の存在があやしい組織ですから…

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:22:21 ID:0CpudEAN
あれ、なんか見えない人がいるね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:24:06 ID:97jcLEpi
>>286
にもかかわらずファーン・コラードが幼なのは・フェイトの二人がかりを圧倒とかやるからな。
なにが言いたいのか分からんわ。

この理屈で言うなら、Bランク武装局員を相手にしたとしても、
ユーノが勝つことはおろか負けない戦いをするのも無理だろう。
専門の魔法戦闘訓練を受けてるわけじゃないだろうし。
ヴォルケンリッターの相手なんて、防御に徹しても無理なはずだ。

それともユーノは管理局水準の魔法戦闘訓練をどこかで積んでたのか?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:30:42 ID:xLxGtEGo
>>286
ますます質量兵器必要だろ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:32:07 ID:NT0SnqVe
正直質量兵器解禁したらパワーバランス崩れまくるだろうな

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:32:32 ID:N8ymrDBi
コラード婆さんがランクAAなのにロリ二人圧倒した、って散々話題になってるけど
そもそもあの婆さんは元は戦技教導隊に居た人なんだよね。
むしろこのスレ的にお待ちかねの存在だったんじゃないのかなぁ。
猫二匹の魔道師ランクはどれくらいだっけ?


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:33:47 ID:xLxGtEGo
もしかして単にランク試験受けてないだけじゃないのか?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:36:46 ID:dMwRsbxt
質量兵器解禁がいやなら、いろいろ既存の技術でどうにかなると思うんだがな。
カートリッジシステムの応用で魔力補給とか、インテリジェントデバイスのAIの応用で魔力制御とか。
まあ妄想だけど。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:38:27 ID:xLxGtEGo
技術に全く応用発展性がないってのはなあ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:39:48 ID:NT0SnqVe
>>295
って言うか魔法技術の応用より普通に現代兵器の方が強そうなのがなぁ…

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:44:39 ID:BfGXbvPI
>>293
本編できちんとあの事件に出てきてなのは達でもきっちりサポートしてくれたら良かったんじゃない?
実際はちっーーとも出てきませんがw

ああ、でも漫画でも幼少の時ですら能力はベタ褒めな上ロリの頃のことって逃げ道あるから
出てきても「過去のことで今はずっと上回っている」とか平気でやりそうだから
出てこなくて良かったのかもな
まああの校長婆さんも教導隊に強いのがいる説明云々も
都築先生の上っ面だけの嫌最強思考の後出し犠牲者の感が否めんなー

そして何よりあの取り繕いのおかげで「ランク」の意味がまったくわからなくなった

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:47:39 ID:5obwb2Y6
というか技術云々も含めてランクじゃないのかよ。

というか、あのAAの婆さん一人で当時のロリ2より強いとかだと
ヴォルケンリッターとかって実はすげぇ弱く思えるよな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:48:09 ID:dMwRsbxt
>>298
なのはの負けには全ていいわけが聞くからな。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:48:23 ID:8LKZO+MQ
>>293
どう勝ったのか具体的な描写が無かったのが問題なワケで。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:52:48 ID:rnAarA3R
なんでもかんでも考慮したうえでのランクですよ。殴り合いの力だけではないですよ。
・・・・・と散々言い訳と後付をしといて
AA一匹でAAA二匹だかS二匹を倒せるってのがもう意味不明なのに・・・・

単純な戦闘力に限るというのならAAがAAAやSを倒せるのはおかしいし
他の全て、遂行力他を考慮というならAAAやらSを倒せるAAはAAのランクな訳が無い

年取るとランク下がるとでも言うのか?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:52:54 ID:BfGXbvPI
>>300
六課の失敗にしろ苦戦にしろ
全部逃げ道が用意されてるし
過去の怪我話ですらそうだもんなー

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:00:33 ID:WYWbNhNr
ランク試験とかあるから余計メチャクチャになってるんだよなあ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:00:40 ID:nWXX/+5L
なのはの過去に怪我した話って全然いらなかったよな。
ティアナ洗脳に使ったくらいじゃん。
ヴィータがその件でいろいろ気にしてた素振りは見せてたけど
素振りだけでオチはないし。
内部に二人で突入したときはかばって死んだりするかなと期待したが
結局二手に分かれてハヤテの出番のための餌になってて笑ったw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:01:38 ID:5obwb2Y6
というか、『ランクが全てじゃないんですよ』とか格好いい(と思ってる)ことを
やりたいのと、なのは達が最強ってわけじゃないんですよwwwwww
がやりたかっただけちゃうんか。と言いたい。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:04:32 ID:5obwb2Y6
無印の頃は、まさかなのはがここまでメアリー・スーなキャラになるとは
夢にも思わなかったよ。マジで。
そして、フェイトも精神的に成長したかなとか思ったら依存の対象が
プレシアからなのはに変わっただけじゃないか、結局。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:05:58 ID:BfGXbvPI
>>306
それだけだろうな
全世界で通用する国家資格とか言ってたけど
そう考えるとあの世界の国家資格もその認識も薄っぺらいですな

そりゃそんな世界なら3馬鹿が集まれば軽く救えるか

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:07:00 ID:XqdJ1fWK
>>287
終盤のヴァイスの狙撃シーンだが
・六年間のブランク(=誤射事件は6年前)
・至近距離で突然起き上がりティアナに襲い掛かったディードを狙撃
・ヘリとストームレイダーをリンクさせて自分で操縦
・移動するヘリから移動するガジェットを間髪入れずに次々と狙撃
・AAランクスキルの多重殻弾射撃を連続使用
・狙撃中にスバルとティアナに話しかけている
となんか凄い事になってるからな。自称凡人なのに

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:34:06 ID:nU0FEXs9
>>309
そりゃなのはさん(笑)は普通の女の子(失笑)な世界ですから
そんな事凡人には出来て当たり前なんでしょーね^^

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:38:53 ID:nYcy8Q5d
>>309
>・至近距離で突然起き上がりティアナに襲い掛かったディードを狙撃

これは・・・あれだよ。デスノートでいうなら
振り向きざま拳銃を取り出してピンポイントで月の腕に射撃した松田と同じアレだよ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:56:55 ID:NzPcqm29
まあ、ランクはそもそも、分野がまったく違う技能(例え魔法という共通項があるにせよ)
を一つの単位で評価してるからおかしくなるんだよな。

自衛官とレスキュー隊員と医師のスキルを一纏めなんてやったら評価内容ががグチャグチャになるのはあたりまえ。
結果なんの基準なのかわからない単位のできあがりというわけだ。

文明が高度になればなるほど分野ってのは細分化&専門家されるもんなんだが……。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 02:04:54 ID:pgysPGGp
そういう細分化されたランクさえ出てこないのに、何故か給料や昇進に生かされるという不思議設定

なめてんのか

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 02:22:17 ID:tA+49upA
>>305
俺の書いてるSSでは、なのはの怪我の件は無しにしてある。
それにあの怪我の件も捏造っぽいしw総てがデキレースww

それとランク設定なんてシカトだシカト(ωー)彡 プイッ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 02:35:11 ID:dMwRsbxt
ついでに空港火災の死者ゼロもなしにしてくれ。
はっきりいってありえないだろ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 02:51:54 ID:RhwSWiCB
ランク設定は信者も参考と目安とか言ってるから気にするほうが無駄だろ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 08:22:26 ID:KfSV3Cmw
>>316 そうそう、ランクなんて飾りです。
「すっげー」「これがオーバーSランク魔導師の力…」

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 08:27:45 ID:TpjtMCXy
>>315
とらハの番外編で、超能力を使ってレスキューをやっているけれど
助けられなかった人のことで悩むヒロインというのやったから
同じネタをやりたくなかったのかな?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 08:54:57 ID:N8ymrDBi
はやてはあくまで「一人でも多くの人を救いたい」
っていうから全員は救えない自覚と覚悟はあったんだろうけど
空港火災でも結局全員救えてるしなぁ。まぁ奇跡的に死者ゼロ、
ってのはA'sでもやってるからそのノリで突っ走っただけなんだろうけど
普通にぼかしておけば波風も立たないのにね。
「非才ながら」とかなのはの昇進辞退とかほんと要らん事ばっかして自爆しとる


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 09:00:05 ID:uBFy/M/A
地上本部の立場は全くなしですな。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 09:44:57 ID:J/W9xD2l
>>320
英雄が英雄になるためには悪者が必要で悪者が悪者であるためには
そいつに酷い目に合わされる無数の無力な名無しが必要なんだよ。


当事者からすればふざけんなって話だけどな。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 10:04:05 ID:VAtqJFIb
>>279
いつの間に訓練したんだよw
で、そいつら最終戦の終盤まで何やってたのw
でなんで地上部隊総司令のレジアスに指揮権ないのw

とか、様々に突っ込みどころありますがw



多分教導ついでにランクあげて本局所属にしたんじゃね?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 10:24:32 ID:p4zkcLJU
うはw久々にきたら104スレまでいってた
テンプレの声優座談が糞ヮロス
ここまで言われるアニメって・・・マジうんこ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 10:31:21 ID:Uq5ppRXQ
>>322
>でなんで地上部隊総司令のレジアスに指揮権ないのw

緊急査問云々の時点で、一時停止中だったとか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 10:33:29 ID:KfSV3Cmw
指揮権ってなに、うまいの?
ってレベルだと思うよ、あの世界

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 11:03:25 ID:JrfW+KIv
>>290
1.魔法学院で教わった

2.実はスクライア一族には古くから伝わる護身術がある。

3.遺跡にモンスターとか盗賊がいるから自然に対処法を習得した。

4.そもそもミッドの戦闘技術は極めて原始的で未熟なので
戦闘訓練なんてやるだけ無駄。自己流の方がまだマシ。

5.なのはさんのおかげ。

好きなのを選んで脳内補完して下さいw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 11:34:43 ID:p4zkcLJU
なんの未練もなくなったせいか、なのフェイの強姦ボテ腹同人を積極利用している


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 12:30:51 ID:935qBR8S
>>327
ムダに強いから
ボコボコにしてやりたい・・・
って理由で普通に強姦ボテ腹同人使ってる俺が来ましたよ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 12:37:57 ID:MZXcWvYb
>>327
最近じゃその手のものすら興味がわかない俺ガイル

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 13:00:17 ID:cnVJhJC2
なのはなんかより可愛いキャラなんて山ほどいるし、もう利用してすらいないな
無関心になられちゃお終いだねホント

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 13:06:35 ID:JrfW+KIv
本スレやアンチスレが過疎った時が真の終わりやね

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 13:45:21 ID:pG0cQUcl
>>279
あいつら本局からの出向組じゃねーの?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 13:54:58 ID:XqdJ1fWK
あれは地上の魔導士部隊(陸士の方はゲンヤの部隊だし)
重要なのは本局とか地上の区分じゃなくてなのはさんの教導を受けたかどうかなんだろう

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 14:01:35 ID:fCkbhai4
>>326
>5.なのはさんのおかげ。

3期の8割はこれでできています


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 14:02:37 ID:pG0cQUcl
>ゲンヤの部隊
正直こいつは本局側としか思えない。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 14:09:30 ID:cKWRUUNm
戦技教導隊のやり方って教導相手をひたすらボコるってやつだろ?
なんでこれでAMF持ちのガジェットに対抗できる対AMF戦闘技術を習得できるんだ?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 14:44:45 ID:Nt+LqSN1
>>336
REBORNかなんかで技を伝承させる特殊弾があった気がするけど、なのはも技術を伝える特殊な魔法の砲撃でも叩き込んでいるんじゃね?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 14:46:33 ID:I2C6GqT1
技を伝承させる特殊弾ってwwww
あれば楽だなwwwww

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 14:47:38 ID:N8ymrDBi
待て待て、劇中でもガジェットのダミー使って新人達演習してたじゃないかw
他の部隊でも似たような事やってたんじゃないかな

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 15:01:05 ID:HiuHGEUX
なのはさんと親しい部隊だけにしか使用できないわけだな。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 15:01:55 ID:Z/OyPnyu
>>336
一部の地上職員の出身世界には惑星ベジータがある

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 15:28:17 ID:VAtqJFIb
ボロ(後付)だせばだすほど、実力や成果はともかくレジアスが一番ミットチルダを愛していたように見えてくるのは何故だろう?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 17:15:06 ID:fDZqlgqA
何も考えてないから以外の理由があると思うかね。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 17:32:20 ID:Nt+LqSN1
>>342
それって事実を再認識しただけじゃないのか?

6課関係の連中はティアナ以外は身内至上主義だし、ティアナも本局志望
ゲンヤも貴重な戦力を勝手に本局に貸し出す本局の走狗だし
教会も6課と大差無さそうな

真剣に地上の事を考えてそうなのは中将以外にはいなさそうだ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 17:55:27 ID:Z/OyPnyu
>>344
見間違ってなのは中将なんて恐ろしい想像が、疲れてるのか

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 18:29:06 ID:KO0STYLZ
>>344
ああゲンヤはギンガスバルの戦闘機人情報も地上本部に伝えてないよな。
メンテも全部本局。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 18:34:51 ID:dMwRsbxt
>>346
それって組織の意味無くないか?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 18:46:50 ID:J/W9xD2l
>>347
いや。対立する部署内に協力者を用意して内部からの崩壊を誘発させると言うのは
組織物として間違ってはいないぞ。

中将の死とスキャンダル、本局の出向組である六課が事件を解決した事に加え
ガジェットとナンバーズに全滅させられた陸士部隊に対し
本局追従派であるゲンヤの部隊のみがガジェットと戦う事が出来た事で
地上の自立派の抑え込みと本局と地上の上下関係は完璧な物となったはず。


問題は書いた本人にそんな意図は全く無いだろうという事だが。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 18:53:14 ID:5GbQGPOG
>>348
主人公を変えれば下手な実写ドラマよりもドラマチックになるわけかw

問題は書いた本人に(ry

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 18:58:09 ID:dMwRsbxt
>>348
なるほど、しかしそういう役回りは敵のほうが向いてるおも(ry

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 19:12:52 ID:KO0STYLZ
>>348
ゲンヤはトロイの木馬であったわけか。
しかし地上の自立派なんて中将とオーリスしかいない気がするぜ!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 19:16:25 ID:Z/OyPnyu
それ以前に地上本部に左官以上は4人しかいないような気がしてきたぜ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 20:30:04 ID:ndmAH4ZK
もう地上本部存在意義ないんじゃね?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 21:04:35 ID:alZyHV5n
最終回で、「これで地上本部は予定通り壊滅した」
とニヤリと笑うやつが居たら、Stsちょっとは許せたかもしれん。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 22:04:02 ID:lDo03iAu
甜菜
ttp://hey.chu.jp/up/source3/No_10021.jpg

やはりミッドは同性で子供を作る技術もあるらしいな
それか二人なら子供作ってもおかしくないって認識なのか……

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 22:53:16 ID:VAtqJFIb
>>352
エンディングで語られた、レジアスの後を継いだ、レジアスの後輩ってのも本局のシンパなんだろうな。

オーリスも拘束されたし、自立派は壊滅して“ひとつの管理局(中国風)”になったと思うな(笑)

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 22:57:45 ID:ndmAH4ZK
>>356
地上本部魔導師「さっき本局の魔導師が突入した!救助は彼女がしてくれる!」
災害担当部配置課「本局から直々のお声がかりとはうちとしても誇らしいですなぁ」

これだからな。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:02:09 ID:UjiLgye7
地上って物の存在があまりにもおざなりなんだよね。
ひたすら外へ海へと人材と予算を傾けている背景にはなんかあるんじゃないのかね。
XL戦艦を山ほど新造し、高性能なデバイスを創り改造し、権力構造も海側になっていく。
元犯罪者だろうと従えば登用し、一定以上の戦闘力保持者はみんな海に憧れ、引き抜かれる。
人が呼吸し畑もできそうな無人惑星を二人の犯罪者のための流刑地にできる余裕。
対外国家が存在しないはずなのに、マントルまでクレーターを造れる戦艦を大量に保有。
にもかかわらず管理局発祥の地であり、多分、全地上の首都たる年の人材の不甲斐なさ。
なにか、なにか裏があるに違いない。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:10:18 ID:XqdJ1fWK
>>356
レジアスの後輩は陸上警護部長だそうだ
ゼストの画像をレジアスに見せてた気の弱そうなおっさんな
その時点からレジアスの傀儡だったらしいしわざわざ本局の人材を割かなくても本局の言う事を聞くだけになりそうだ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:12:51 ID:ndmAH4ZK
>>359
>陸上警護部長
こいつ偉いのか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:17:56 ID:dMKVd5H+
>>358
地上って元々大きな事件がそう無いんじゃないの?
それなりの規模の事件は本局から人が派遣されたり時空跨いで海管轄になったりとか。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:20:34 ID:JrfW+KIv
>>354
事件解決して大喜びの三馬鹿を見ながらクロノとロッサが
「計画通り」とニヤつく場面があっても良かったと思うんだ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:43:29 ID:FHEKSZ6H
はやて的にヴィヴィオってなんなんだ?

どこの馬の骨とも知らないガキを平然と子供にする隊長たち
さらに周りもなにもいわないし不思議にすら思わない
統率力とか指揮系統とかないってレベルじゃねーぞなめてんのか
三馬鹿どころか部隊全体が脳内お花畑なんじゃないかこれ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:01:30 ID:8+JDJn4H
>>363
なのは真理教では教祖の行いに異論を唱えるとポアされかねないからおとなしくしてる人もいるんじゃねーの?

教祖や信者達が手を下さなくてもアホな創造神自ら天罰下して(脚本的に)抹殺されそうだし

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:06:36 ID:I8NHrSZD
>>361
アインヘリアルが完成すれば本局(海)やレアスキル持ちに頼らず
地上の平和を守れると中将達は踏んでた様だから
大事件が起きる度に海が出張って来るという事は過去にも有ったんだろうな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:18:50 ID:U11U1hu8
前で皆が語り合ったことだが、俺からも言わせてもらう。

まず、ヴォルケンリッターの件。

シグナムは副隊長の割りにほとんど戦いもせず(新人達の休暇後の戦い・本部襲撃戦にも参加しなかった)、面識の無い部下の顔面をすぐ腫れが引かないほどブン殴ったりするなど偉そぶる。
最終決戦ではゼストを逃した後、ゼストとレジアスの会話中に乱入せずにレジアス死亡後に遅く乱入して、暴れるゼストの手足を斬って戦闘不能にして逮捕せずに「殺した」下衆女郎。
アギトとユニゾン姿も色違い+上着取っただけの手抜きで、相手が唐突に再起動したガジェットの全始末だけとゆー、無理矢理なアギトとユニゾン姿のお披露目ショーに終わっただけだし…
ハッキリ言って「いらないキャラ」。

シャマルも戦闘中に回復魔法を一切使わなかったどころか仲間のサポートをせず、ザフィーラも仲間の盾や人の姿になって(非戦闘時も)の格闘などをあまりせず、
ただ目立った活躍は最終決戦でオットーを逮捕したことだけ。
シグナムほどではないが、「いらないキャラ」。

ヴィータはそこそこ活躍したが、何かにつけてなのはを神として崇め、最終決戦でボロボロになって動力炉を攻撃するも破壊できず、結局指揮をおっぽり出して無傷で駆けつけたはやてに
おいしい所を持ってかれ、死ぬことすら許されなかった。
つーか、あの展開なら普通、動力炉破壊と同時に死亡とゆー悲劇で終わったんじゃあ…俺はこっちの方が泣けて良いストーリーになったと思うが…

結局、リインフォース消滅の際、全員まとめて消えた方がマシだったんじゃあねーか? 元々「リインフォースの僕」のはずがいつの間にかはやての「腰巾着」になってるし、
徐々に人間になりつつある設定も「結局何だったの?」だったし…

>>365
そのアインヘリアルも登場しないまま破壊されたからなあ・・・
とにかく複線張り巡らせ過ぎて、そのほとんどが解明されなかったの多過ぎ(他にもレリック]Tなど)。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:22:20 ID:wMgp9KvO
海にも無能者はいるようで地上まで犯罪者に逃げられることもあるんだぜ。
当然地上には大した戦力は無いから大きな被害は出るだろうし
うろ覚えだが画像では小規模なクレータが街中に出来てたような気がする。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:32:12 ID:na71ICQi
>>366
まあ、使いでがあるはずのキャラをそんな風にしか動かせなかった奴が一番悪いんだけどな。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:49:55 ID:TEmBVuMf
ヴィータがなのはにあそこまで肩入れするのが最後までなじめなかったな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 01:09:14 ID:zF9fZlY5
ティアナ編は徹底的に隊長達が自分の責任を棚に上げてティアナを責めてたのが気に食わなかったな
敵が出現しても会場内から1人も出ない3馬鹿、先行しすぎて敵の罠に引っ掛かる駄目騎士
その結果実戦経験1回のみの新人4人が最終防衛ライン
しかし、全責任はティアナに押し付けて隊長総出でフルボッコと

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 01:21:14 ID:Jz8dm1b1
>>355
なのはの負傷は実は嘘で本当は産休だったw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 01:25:13 ID:fWKvuP70
A'sでは唯一闇の書に対する違和感に気づいたが、はやてのため全てを無視してゲートボールしてた子。
普通に考えればブレない絶対の基準ははやてでありはやての待つ暖かい家を守るために闘うはずである。
たとえはやてが何をトチ狂ったか中卒で軍に入ると言い出したとしても、そのはやてに自分と離れて
他の者の下について他部隊へ逝けと言われてもA'sの彼女なら全てを無視してはやてを守ったであろう。
そこまで想像させるだけの強い想いがA'sでは描かれていた。

しかしStsの彼女は口の悪いマンセー装置に成り下がった。
正直ファンとしては洗脳されているようにしか見えなかった。
砂漠の世界ではやての待つ家に帰るためギガント振り回した彼女は26話の中でただの1コマも登場しなかった。

キャラがブレないってどういうこと指すんだろう?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 07:23:02 ID:KKKEkhBy
根本的に、読書と料理好きの元引きこもり娘が指揮官なぞ勤まるはずも無く、
あのていたらく。

高度な魔法集団戦を描写するつもりなら、シャマル・ザフィーラが
むしろキーパーソンになるのだが、力押ししか書けないどっかのやつのせいで
あの体たらく。



374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 07:31:39 ID:KKKEkhBy
>>370
「失敗しちゃったみたいね」
なのはさんのおかげです。
「あなたの周りはみんな味方。その意味をよく考えて」
指揮も執らずにホールで遊んでいたくせに、その口でよく言うわね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 07:39:39 ID:NdQ2tLzb
失敗っていうのは内々で固められた身内部隊に配属されて無能上司の道楽に付き合わされたことだろw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 08:27:54 ID:QoKLsmcv
>>366
動力炉破壊したのはヴィータだぞ……と一応。
ヴィータはピエロに成り下がったとはいえ本当よう頑張ったよ。新フォームであったし。ピエロだけど。
逆にはやてはほんとなんもしてないなー。
ゆりかご戦とか適当に結界魔道師で囲んで防御固めた上でヘリ襲撃時みたいにフレスベルグとデアボリックエミッション適当に撒き散らしてるだけでも外のガジェットは一掃出来たんちゃうんか。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 09:26:45 ID:LNMZb1Um
A's時のキャラを崩さず、かつ指揮官役もやらせたいんなら、
「頭使うんはシャマルやグリフィス君の仕事、責任とるんはうちの仕事」って参謀役に全てを丸投げし、
普段はみんなのおさんどん、Goサインを出すときと査問会に出頭するときだけ指揮官って感じでよかったんでないの?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 09:36:44 ID:58+i4Aj+
味方が頭を使うということは必然的に敵も頭良くないといけないだろ
つまり作品を作る人が頭良くないといけないだろ、無理

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 10:21:57 ID:RXq+yanN
どうせA'sはやての指揮官適正があるって夜天の王って肩書きと配下にヴォルケンがいるから付けられた設定だろ
そしてその設定の為にstsでは無能指揮官に……
やはりはやてがこうなったのは指揮官適正があるなんて設定のせいか

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 10:41:48 ID:06KPVGfR
普段は反抗的な性格だけど、親しい人には甘えまくる
っていうヴィータの性格は2期だと魅力的だったんだけどね。

3期では、上官をまんせーしまくって、新人に怒鳴り散らす・・・
こんなの小物悪役のキャラじゃないか。好きになれるはずがない。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 11:25:54 ID:gp77/U2K
>>380
口汚くする、すぐ怒鳴る=ヴィータらしい

ってことなんじゃないの、製作陣としては…あーあ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 12:09:27 ID:Jz8dm1b1
上官にあんな口聞いたら普通前歯折られる

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 12:43:41 ID:wpca2iJo
ハートマン軍曹なみに凶悪なヴィータを見たかったようなw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 12:47:50 ID:rDbPSs3U
ハートマン軍曹は凶悪じゃないだろ
ただ少し口が悪いだけだ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 12:49:26 ID:58+i4Aj+
バリアの使い分けが生かせないスバルは結局、教官が悪かったということか

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 13:11:04 ID:w5qYcoMU
>>384
ハートマンもネタがそのままキャラ化してる例なんじゃね
見ても無いけど持ち出すパターンとかあるしな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 18:55:44 ID:c+brEt1o
はやてとお見合いしたい

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 19:10:30 ID:58+i4Aj+
せやけど三期は夢や

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 22:37:32 ID:b3gzmbrH
>>388
悪夢の間違い、では?

{頭冷やそうか」は、教導官殿がちょうどあの日だったことから苛ついたという
くだらない説を思いついてしまった。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 22:38:14 ID:uG/x+eFd
へへ・・・嫌な夢見させてもらった・・・だがな、ありゃ夢だ・・・・
・・・・・・ただの夢なんだよォ・・・

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 23:13:06 ID:e7pzrC7+
制作スタッフ一新した四期というか別タイトルで
本当に魔王と悪の組織扱いのなのはと時空管理局を倒すストーリーを展開します
フェイトだけ都合よく身変わりしてます
とかできないかねぇ?
ヘタな敵より悪役向いてるよ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 23:25:59 ID:edUsJrp6
>>389
俺もそれ思ったwww>あの日説

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 23:27:14 ID:Z+FWgZsE
>>391
本局の戦力は圧倒的だもんな。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 23:31:01 ID:n727VjUV
StSは時空の魔王が自己満足のためだけに勝手に作られた世界
なのは達も時空の魔王が作った戦闘機人もしくは劣化コピー
本物なのは達は海鳴町で幸せに暮らしている
4期はあろうことか時空の魔王が地球侵略を開始
本物なのはが偽者なのはと戦います

ループだけど…あったらいいな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 23:35:40 ID:I8NHrSZD
>>391
管理局=帝国
三提督=皇帝
なのは=アナキン

優しかった少女(少年)は時を経て時空(銀河)にその名を轟かせる恐怖の支配者となり
腐敗を正し迅速に事を動かす事を目指して改革を実行した結果、独裁国が誕生しますた。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 00:30:27 ID:Krxf1oP4
まさかはやてやなのは達が歩もうとする道が、ラインハルトではなくゴールデンバウム路線になろうとはな…

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 00:43:46 ID:KiPr4hPJ
俺、StSは途中で切ったけど、食わず嫌いは良くないと思って観直したんだよ。
無印だって途中から面白くなったしな。

…さらに酷くなっているジャマイカ
なのはサンが色んな意味で怖い。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 00:45:54 ID:0eCTDH7D
ガキの頃ころからちやほやされるとろくな成長はせんということだな。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 00:50:30 ID:cOwFRp62
登場人物は没個性と言われるけど、味気ない制服着させてるのも原因の一つだと思う。

あとリインUのフィギアの写真見てて思ったんだが、こいつに制服着させたのは間違いだろ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 01:13:21 ID:Z4wNU9sO
>>399
まぁいやらしい!裸にしろですって!

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 01:14:25 ID:v5Yocp4H
リィン2を作ったのが一番の間違い
ていうかなんで初代とは似てもにつかない造形にしたんだ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 02:05:56 ID:bbqOy3Nc
ナンバーズは無個性の極み。同じ服で遠目には見分け付かないよ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 02:14:45 ID:8xMO6Cvw
>>402
マルチアーノ12姉妹なんて(少なくともビジュアル面では)あれだけ個性的なのにな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 03:57:59 ID:bbqOy3Nc
>>400
裸にしてエンディングをダンバインみたいに

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 07:48:26 ID:4IeCKXbM
>>401
二期のラストで出てきた時は可愛いと思ったけど、三期ではウザいことこの上無かった。
まあ最終的にはその役立たずっぷりがネタになって良かったけどw
A+なのに糞の役にも立たないこいつは外して
色々工作せずに、最初からギンガ入れてた方が良かったんじゃ?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 08:21:57 ID:BXNcRN6a
>>399
ドレスとかセンスないとは思ってたけど管理局の制服は特に酷いね。
全編通してあの制服でいる時間が多かったし、各キャラとも私服で過ごすシーンが少なすぎる。
キャラ増やしすぎたStSでは服装や小物とかでどんな人物かわかる事も重要なんだと思った。

個人的に小物関係も直線デザインばかりで酷いのが多かったけど
StSのプロップデザインって誰がやってたんだろう。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 08:48:05 ID:UYWiY+1H
3期から見始めた者としては、1期2期は正直ロリモノとしてしか認知できないな
設定も演出も3期と比べて優れている箇所なんてない。
作画とロリ成分だろ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 08:54:23 ID:qMd87u9B
>>406
キャラとデバイスと基本的な服は都築じゃね?
ただ、今期のキャラは数多いし都築の過去キャラにいないタイプの顔もあるから他にも
何人かキャラデザ担当したのがいそうな気もする。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 08:59:06 ID:knn+W7tA
湿気た燃料だなぁ

>>396
脚本家はヤンに人気があるのは理解出来たが
どういう所が人気の源になったか理解出来なかったんだろうな。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 10:03:54 ID:Jkp0DO/M
>>406
私生活の細かな描写って重要だよな。

前にも出たけど、良い作品は飯が旨そうというのは的を得てると思う。

三期の食事は信玄餅やボールキャベツよりマシな食事レベルだった

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 10:10:31 ID:uwlfDsf6
アイス食うスバルは妙に微笑ましかったなw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 12:01:36 ID:bbqOy3Nc
無理に燃料投下しなくても良いと思うよ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 12:04:04 ID:4IeCKXbM
過去のレイハさん入りサラダとか焼き芋イタチは美味しそうだったな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 12:19:51 ID:qMd87u9B
とらハの時の食事風景はテキストだけだが美味そうだったんだがな…
3期のは手を抜いてるか始めからそう見せる気が無いとしか思えん。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 12:31:11 ID:n5RmhLCN
知ってるか、八神はやては料理が得意なんだぜ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 12:40:01 ID:/J1KQrZq
>415
またまたご冗談を(AA略
な、なんだって〜(AA略

どっちの反応にしようか迷った

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 13:40:07 ID:My0qvSZc
>>358
スバルは特別救助隊に配属されて沈没する船から乗客を救出していたけどどう思っているのかな。
本局シンパの父には複雑な感情が生まれそうなのだが。血のつながりは無いけど。

>>399
制帽が無いのが気になった。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 13:53:18 ID:4IeCKXbM
>>416
二期ではあんなに健気でいいお母さんやってたのに・・・。
指揮官適性とか変な設定入れないで、今までの主と違って戦闘力も統率力も無いけど
その包容力と優しさがヴォルケンの心の拠り所となり
結果4人は今までの主以上にはやてに尽くした。
で良かったんじゃ?てか二期のラスト前までは普通にそう思ってた。
だからこそヴィータ達に感情移入もできた。

指揮官として適性が云々だなんて、三期の無能指揮官の伏線でしかなかったな。
ヴィータにしても、お前の主人ははやてなのかなのはなのかどっちなんだよ!って感じだったし。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 18:34:41 ID:sszidrDU
>>400>>404
裸にしてオープニングをブレンパワーd(ry・・・

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:35:33 ID:5ZUxeixw
無印を見終わったころは、当たり前に魔王とか呼ばれる存在になるとはおもわなんだ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:52:30 ID:My0qvSZc
>>420
軍事色を強めていくという予感はあったか?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 22:09:30 ID:axzTgZox
全くもって予測できなかったな
前期までは警察だったのに、今期から階級を付けたり急に軍隊っぽくなったし
そしてそれがマイナス方向にしか働いていないのが…


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 22:09:57 ID:4IeCKXbM
全く無かったよ。それどころか、いくらなのはとフェイトが親友になったからって
19にもなって同じベッドに下着姿で寝るなんて想像すらつかなかったよ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:10:59 ID:PRmkOCKu
大人気シリーズの続編ていうのは引き際を見誤った奴の思い込みだ
おまえのことだよ、StS

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:11:25 ID:zGvnfvhy
やっとDVD5巻みたけどユーノの中の人達からの愛情は異常だな!
本編はどうでもいいや。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:17:46 ID:8LGsO2+d
A's最終回の15歳の時点から続編にしておけば、こんなマイナス方向に逝くこともなかった…
それと別にヴォルケンは空気でも良かったんじゃね?管理局から見れば所詮道具なんだし←はやてには悪いが
空気でも道具でも下手に劣化するよりはマシ!

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:30:53 ID:ugHg0Sij
>>426
漫画のあの持ち上げ方の時点でイヤな予感はしたからなあ

続編にしてても微妙なのは変わらんわ

ここまでひどくならなかった『かもしれない』って期待は少しはあるかもしれんが
個人的には無理
ぼくのかんがえたなのはさんが無残に打ち砕かれるだけだったんじゃねw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:41:38 ID:4IeCKXbM
>>425
なのフェヴィヴィオの親子三人という組み合わせだった筈なのに
三人ともヴィヴィオの事にあんまし触れてないのにはワロタw

ヴィヴィオは聖王でなのはの前でいい子のフリしてた以外はようわからん子やったわ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 09:37:29 ID:vJCv1TOK
>>428
微々尾って、鎖架けられながらレリック入った箱引きずる背筋力とガッツ、大の男が踏ん張らないと持ち上がらないマンホールの蓋を片手で持ち上げる膂力があるくせに、転んで泣く変な奴ってイメージかな?

最終戦の語りから、転んで泣いたのは保護欲高めさせる演技かもしれないけどさ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 10:40:18 ID:JjLqpLst
>>428
水橋さんはヴィヴィオ役では無くユーノ役として出てた
と言っても差し支えがないぞあの内容はw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 11:44:35 ID:/z7atxYW
>>430
そりゃヴィヴィオみたいな糞キャラより
1期2期と続けて演じたユーノの方が思い入れあるだろうよw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 12:22:41 ID:JjLqpLst
どうでもいいが三期のなのははデッサン狂ってるとしか思えんわ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 12:45:19 ID:mrbh++s1
都築は王道嫌いというか避けてきた王道でまだあったな



清水愛&中原麻衣の王道コンビ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 16:47:38 ID:9Qgufhf6
>>428-429
演技っていうか、そういう風にプログラムされてたんじゃなかったっけ?
意識して工作してた描写は無かったと思うけど。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 16:54:34 ID:hUXB6amM
脳だけの最高評議会といいミッドチルダは指導者の顔が見えないから不気味だし法の正義が曖昧なものになっているような気がする。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 17:12:03 ID:rFyZWRkd
>>434
まあどっちでもいいんじゃない?
結局のところなのは用マンセーの舞台装置だったところは何も変わらないしね

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 18:06:14 ID:lWde0wz8
>>435
とても公組織とは思えん、まさか三脳どもの私設武装組織なのか?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 18:11:04 ID:LOwajirc
ところがこんな駄目組織が法の守護者なんだよな
3期を見た限りよく今まで崩壊しなかったなと感心する

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 19:27:21 ID:JjLqpLst
四期(ホントはあったらヤだが)はレジスタンスが管理局滅ぼす展開で。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 19:34:37 ID:lWde0wz8
管理局は堂々と宗教と組んでるもんな。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 19:39:24 ID:hUXB6amM
>>440
宗教関係者が公職についているのだから創価学会顔負けだよ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 21:05:18 ID:uxmcH5gt
宗教の私設武装戦力が公的機関と組んでるからな、アンデルセンも真っ青だぜ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 21:11:06 ID:MzXN4Aqk
しかも聖王教会は核兵器以上のロストロギアも多数保有。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 21:16:00 ID:q+eSg9XY
まるでキムラック教会だな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 23:30:51 ID:xObDe2+i
「シスター」を出したかっただけではあるまいか>聖王教会

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 23:41:40 ID:r5YTwR4K
なのは「私が時空管理局だ」
フェイト「笑えない冗談だわ」
はやて「狙えないけど撃つで」

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 23:52:06 ID:hUXB6amM
>>445
それだったらあそこまで管理局に関与しなくても協力者程度で十分だったと思う。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 23:58:20 ID:W4SwC7Yw
>>447
シスターを出すからには強くないといけないでしょ!

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 00:07:51 ID:mO1VCHgA
正直、黒幕じゃないんなら別にカリムとロッサの役割はユーノ
トンファーの役割はアルフで良かったんじゃないかとすら思える。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 00:10:46 ID:HdOkG0OD
アルフはスバルやエリオの完全上位互換すぎるから左遷だろ
ユーノも本気出すまでも無くキャロの上位互換だし。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 00:15:43 ID:/ZwcQzXW
正直変なこと考えないで全員飛べるようにするだけでも相当マシに成ってた気もする。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 00:25:33 ID:vEIyjmuj
>>449
なのはの世界に広がりでも持たせたかったんじゃない?
キャラを増やす=作品世界が広がるなんて都合よくいくわけもなく、むしろ薄っぺらくするだけだと
思うんだけど

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 00:33:04 ID:mO1VCHgA
>>450
いや、そういうスキル的な意味じゃなくて。
カリムって結局最後の方空気だったやん。で、教会ってゆりかごの事よう知らんかったみたいだし
JS事件でも教会の組織自体は空気だったし、ましてや全然黒幕じゃなかったし
わざわざ新しく空気組織作るぐらいなら、淫獣とかクロノが
こいつらのポジション担当すれば良かったんじゃね?ってこと。
トンファーにしても、終盤なんでこいつがフェイトの相方なん?って思ったし。
今まで通り相棒はアルフでいいじゃんと。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 02:01:10 ID:PHYoYmRL
アルフはフェイトが成人したことで、その役目を終えてるんだろうな。
だから、StSでは子供同然の容姿と言動。

わりと好きなキャラだけに、悲しいことだが。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 04:10:54 ID:RL00NscJ
アルフは省エネモードでロリになってるとはいえ
考え方自体は割と昔のままだったような。
SS02でもエリキャロの相談に乗ってるし。

うん、ロリでいいからもっと出番欲しかった……

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 05:52:43 ID:mnNkWK/2
ユーの、アルフ、シャマルは精神的には三馬鹿…というかあの三人の
兄・姉的な役割。

うるさい保護者がいなくなったから三馬鹿になった。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 07:51:36 ID:gfNMhwpK
>>456
なのは達が絶対正しいとういスタンスでいる以上、どんなキャラ出そうとクロノみたいにマンセーするのが目に見えている。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 07:58:42 ID:1v7AJ+7K
コピペ

回答日時: 2007/11/15 15:49:30


残念ながら虐待されている子供は親を通報しないのです。
どんなに虐待されても親が好きなのです。
高校生で虐待されて亡くなった子供もいます。
監禁されていたワケでもないのに、通報しないし
役所関係の人が子供に確認すると子供は親の悪口を言わないし
アザとかも隠すそうです。
そこまでして親をかばう子供に、どうして親が虐待するのか
不思議です。
子供を持つ親としては、何よりも子供に虐待するなんて考えられません。

やっぱり極々自然にスモールソルジャーを使用するミッドチルダの文化
は異常だと思うんだ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 10:56:52 ID:YZwndd87
一期と二期のクロノみたいに(表面上でも)有能で、他人を(クロノもやってるが、痛々しく見えるほど)踏み台にするような事をしなければここまで批判はされないだろ

三期は何であんな嫌味ったらしい描写したんだろ。

周りと隔絶した力を持ってるから、他にいくらでも表現の仕様があるのに

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 11:16:26 ID:pTvmolt7
まァ、政府と宗教が組んでるのがタブーなのはこっちの蛮族世界の日本国くらいなもので、
その観点から管理局を批判しても無意味なんだけど。
聖王教会の設定は>>445の意見が一番制作的に近いような気がする。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 11:36:41 ID:mO1VCHgA
法や社会のシステムは間違い無くその蛮族社会の日本国より遅れてるだろ>ミッド

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 12:47:17 ID:Xd68Jwvf
頭冷やそう頭冷やそうって
あれしか言えないのか狂儲は
どのスレでも同じAA同じ言葉でしゃしゃり出て来やがって
いい加減うざいよ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 12:52:14 ID:UvvooLsm
>>458
子供は親のもとい大人の奴隷って、戦中生まれの思想だな。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 16:49:24 ID:7iO2Zccs
>>462
狂信者は自分じゃ何も考えられないんだろww
狂ったみたいに同じことしか言えないし出来ない

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 17:02:17 ID:UvvooLsm
しかし、なのは儲は種厨と比べれば大人しいんじゃね?
種厨のアンチスレやアンチサイトへの粘着荒らしは凄まじいからな。
俺の知り合いでアンチキラを謳っていた人がいたが、
その人のサイトのBBSはキラ厨の荒らしによって潰れたし。

それとも、なのはアンチでもStSアンチの方が儲より凄まじいのか?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 17:55:03 ID:pZLuY4tm
同じ作品内で暴れるのと関係ない作品の所で暴れるのとどっちがたち悪いと思ってるんだ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 18:00:52 ID:9/BgoWN+
ふと思ったことだが、ゼストとドゥーエの遺体ってあの後どーなったんだろーか?
例えば、管理局によって人造魔導師と戦闘機人の調査・研究に使うためにアリシアのよーに保存されたとか…

>>465
アンチはたいていは的を射た発言をするのに対し、狂信者は明らかに間違ってるのに、それを「正しい」と発言して
人の意見を全く聞かない偏狭者だからなあ…

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 18:03:17 ID:wA0gbTBm
まあ大抵の場合
関係の無い板や別作品スレでまで延々と自分の作品の話題(叩き・貶し両方)を
持ち出す連中は「厨」でひと括りされて嫌がられるのは当たり前だしな
なのはに限らずどの人気作品でも

>>466
そんなことすらわからんのが大勢いるから、関係ないスレや板で敵作るんだし

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 18:10:13 ID:CLEeqef1
>>467
常識的に考えると司法解剖された後ゼストは遺族が葬式をやってドゥーエは無縁仏みたいな扱いになったかと。
更生組のナンバーズにドゥーエの墓参りをさせる度量が管理局にあるのか謎だが。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 18:58:00 ID:pTvmolt7
>>467>>469
こちらの常識では推し量れない管理局だけに、部品一つ一つまで解体してホルマリン漬け…
なんてもんじゃ済まないのかも知れん。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:26:37 ID:oKjE8ujT
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/616xUUfu85L._SS500_.jpg
DVDのジャケットなんだがスバルがギンガを抱えて叫んでるシーンなんて無かったんだが…
OPの次はジャケットで捏造か

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:36:35 ID:I6Nps32g
DVD版ではストーリーが違う

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:54:47 ID:uL2fzxPI
局員が勇敢に戦ってたりするのか?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:56:09 ID:KrD+2FTn
存在しない。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:59:20 ID:ongAsFCU
ほらあれだよ、種死の宣伝ポスターでストフリvs運命描いてあったようなもん。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 21:32:32 ID:RmIPYfFc
※画像はイメージです

とか書かなきゃな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 21:33:53 ID:T6NX2GSg
なのは儲はNWスレにまで沸いてくるのかよ…
土星の輪を吹っ飛ばしたのがそんなに不満か

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:16:52 ID:npSYw7gK
玉掛けの講習に行ってきた
今日は8時半から6時まで話を聞いてるだけw
明日は午後から実習が始まるらしい
なんか、後2日もあるかと思うと激しくメンドクサイ・・・

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:18:01 ID:npSYw7gK
スマヌ、誤爆

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:57:27 ID:IOwsLW1S
ここの住人の幅の広さがわかる誤爆だ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 23:28:51 ID:KY5mJjQU
ジャケットも全然センス無いな。全巻通して統一感もないし
単体で見ても似たような構図ばっかり。なのはとフェイトなんて年中あんな感じの絵しかみてねーな

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 23:59:54 ID:oOapB3k5
なのはとフェイトって、年中優等生面って感じなんだよなあ
つまらんキャラだ ('A`)

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 00:52:19 ID:ZZ3d/p0F
でもひぐらし顔なら魅力が出るというわけでもない

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 01:49:41 ID:zotyq/vE
>>483
エリオが漫画版でひぐらし顔になった場面があったな。
http://www.hsjp.net/upload/src/up6637.jpg

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 01:52:20 ID:KBek2GOD
一期の流し目を今こそ、だな。
どうせ教える側なら余裕のあるお姉さん、みたいな面も欲しかった。
3期のなのはさんはなんていうか戦闘マシーン。

顔芸なら魔王があるけども。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 01:54:57 ID:zotyq/vE
>>485
漫画版の方が表情が豊かだと評価する人もいるな。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 03:34:27 ID:/snbTEPQ
今振り返ると、印象に残ってる話がない。
後半のOPを久しぶりに聞いたか、
単なる歌詞の棒読みで水樹の中で最悪だな。



前シリーズまでは、3スレなのに。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 04:01:56 ID:W4+7+bcv
「外ヅラはとてもいいんですが、とにかく事務所スタッフに対してのアタリが厳しくて、
仕事にケチをつけてマネージャーを泣かせることはザラ。ドスの利いた声で
『ホントに勘弁してよね?』と、眉をひそめて吐き捨てるそうです
あのアニメ声からは想像もつきませんけどね(笑)」(業界関係者・談)

「いまの水樹奈々は極端にアーティスト志向が強いんです。
従来の水樹を 応援していたアニメファンは戸惑っています。歌だけならいいんですが、グラビア写真や
インタビュー原稿も水樹本人のチェックがはいるんですよ。もちろん本人が気に入らなければ
余裕でボツになりますね」(アニメ雑誌編集者・談)

本人は“アニメ声優”と言われることに快く思っていないのは明らか。
アニメ関連の仕事ばかり取ってくる事務所に対して、いらだちを感じているとしても不思議ではない

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 04:10:03 ID:5W9CRS0x
そういえば櫻井孝弘とつきあってる、なんて話も最近あったな

それはそうと、別に声優にまでケチつけなくてもいいだろ
歌以外では水樹は好きじゃないけど

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 05:46:13 ID:RFR9+dnn
正直棒読みだからね。

一期のアヤナミ系に片足突っ込んでる無口気味少女だった時はなんとか誤魔化せたけど

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:07:05 ID:aXqEpZoL
>>488
それ昨日、平野綾の奴でみたぞw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:35:09 ID:ui7PeNFx
性王教会って一神教?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:10:56 ID:ykGyC+Jd
そもそも崇める神自体いるのか
偶像崇拝はおkなのか
教典の有無
組織の構成
カリムの地位
…何もわからないじゃねーか

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:24:19 ID:RWQsehN6
我々が考えるいわゆる「宗教」とは少し毛色が違うのかも知れん。
「絶対」「唯一」「超越」な存在を「信仰する」よりも、
むしろ地球の歴史で言えば「皇帝崇拝」に近いスタイルにも見える。
そこから推理と言うか妄想だが、
ベルカ文化では基本的に君主崇拝的な国家運営がなされていた。
ミッド文化にベルカが滅ぼされて、君主崇拝が禁止されたが、
宗教の体裁を取ることによって習慣自体は存続させることができた。
てな感じ?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:45:12 ID:zotyq/vE
>>490
あの低音声は勿体無いよな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 12:51:09 ID:UId4Py04
教会と言いつつ過去文明の遺物を管理…


なにこの『夜明け前より瑠璃色な』に出てくる月教会こと静寂の月光のパクリ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 14:14:59 ID:no8uEN/d
ゼノギアスもそんなんだったな>教会
予言もハンタのパクリ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 14:58:56 ID:xvQKhdpM
ルーテシアなんかももっと掘り下げれば良いキャラになれたかも知れないのに、結果としては…

○彼女はメガーヌを素体として作られた人造魔導師でなく、メガーヌの体内から生まれてきた子供(当初は人造魔導師とゆー設定じゃなかったのか?)。

○実は外部操作ができるように改造されていて、最終決戦もクアットロが操って戦わせていた(だったら最初っからゼストと共に自分の意思でうろつかせずに、ナンバーズ達に操らせて共に戦わせる
だけに使うとかにしろよ…「XIのレリック」もXI番の生体ポッドの中の「母」も「結局何だったのか」「何の意味があったのか」解らずじまいだったし…)。

○事件後、魔力を大幅封印した後、無人の次元世界に行かされ管理局の保護観察を受ける(魔力大幅封印はともかくとしても、どーして同世代の子供と仲良くさせてあげることも無く、誰もいない
世界に行かせて一人ぼっちにすんのか!? 面会無しの牢屋に閉じ込めてるのと同じじゃないか?
しかも、死亡したメガーヌも一緒って…「一人では寂しいからメガーヌを実は生きていたことにして一緒に誰もいない世界に閉じ込めてやるか…」と見え見えの都築によるご都合主義な展開だし…)。

俺だったらこんな展開にしていたな。

10年程前、メガーヌが管理局に就任。美貌も実力も頭角を現してとんとん拍子で昇進。
                ↓
人気が高くなり皆からチヤホヤされたメガーヌに自分の人気と地位を危惧したレジアスは彼女の暗殺を決行。メガーヌが犯罪組織と戦っている最中、その隙にレジアスの命を受けた暗殺部隊の
一人に背後から密かに彼女を射殺。その身体は人造魔導師素体としての適応度が高かったため、管理局最高評議会の下にいたスカリエッティは密かに彼女の遺体を回収、XI番の生体ポッドに
入れて保管する。
                ↓
彼女の身体からルーテシアを作成、レリックウェポンの実験体として、彼女の訓練・研究などを行う。この時にある技術を見つけ、彼女を「「母」(メガーヌ)が復活すれば自身の心が生まれる」と
唆して「XIのレリック」を捜しに行かせる。その途中、スカリエッティらは偶然に「XIのレリック」を発見、回収するが、ある理由により彼女にはそのことを隠した。
                ↓
「XIのレリック」を捜すうちに機動6課と出会い、幾度も交戦するなどあれこれやってるうちに「もしかしたらスカリエッティは「XIのレリック」を既に入手し、隠し持ってるのでは…?」と疑問を持つように
なり、超小型の虫(「無限の猟犬」に似た能力を持つが一度に召還できるのは5、6匹ぐらいまで)を召還させ、アジトに行かせて捜させる。
                ↓
最終決戦にエリオやキャロと交戦し(エリオ・キャロは彼女と何度か戦った以外関わりが無いため彼女を説得せずに戦いを挑む)、彼らを辛くも打ち負かす(このとき、ルーテシア側はガリューと
白天王を失う)。その直後、超小型の虫がアジトで「XIのレリック」を発見し、急いでアジトへ戻る。
                ↓
スカリエッティらの目を掻い潜って「XIのレリック」を入手、XI番の生体ポッドを開いて「XIのレリック」を使ってメガーヌを蘇らそうとするが、その時にメガーヌの身体が消え、ルーテシアの身体は
急成長し、メガーヌの身体と同じになった所で止まり、見知らぬ記憶を思い出すようになり、性格が変わり感情も出せるようになった(実はスカリエッティは人造魔導師と素体を融合させることによって、
それぞれが持っていた魔力をさらに増幅させ、より強力な魔導師を作れる技術を発見していた。「「母」が復活すれば(メガーヌと融合することで自身をメガーヌとして復活させる)自身の心が生まれる
(融合することで自身にメガーヌの記憶や性格や感情が追加される)」とは、このことだった。しかし、ルーテシアはまだ未熟なうえ、メガーヌの記憶・性格にも問題があるためすぐには融合させるわけ
にはいかず、彼女をある程度育てて強くし、メガーヌの記憶・性格を改竄してから融合させる計画だった)。
                ↓
メガーヌの身体と融合し、メガーヌとなったルーテシアは、アジトに取り残されたフェイト・シャッハ・ヴェロッサを救出、アジトの自爆から逃れた。その後、フェイトらの計らいで管理局に再就任、屈指の
召還魔導師として活躍した…

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 15:19:01 ID:RWQsehN6
             ,. -―――- 、
             ∧>-、 _____`ヽ
              /V⌒ヾ、| l7フ7///|
           /V     `´ ̄ ̄ ̄Vミ|
           ハ|/           |ミ|   >>498
         { f/  -、         {ミ|   儂が部下を妬んで暗殺だと?
         ヘ|  ゞ・>ソ {xニニ.    |:;ハ
          ∧   ̄ }   ゞ゚ー'   |{ }| 
         //}    /       r /:|,r'
       ./////X777Xァァイvx / /-―-、
_.. ‐ ニニ/:::::∨//\ ー-__ ,,`ヾハT ⌒ヽ \_
「「「「「「「「|:::::::::|\///>、/7ハ..x<7{ ̄´       ヽ「「Tゞ、
| l l l l l l |:|:::::::::l.  \//// | | | | { ̄    \ \ ∨///ク
|」」」」」」|/::::::::::|、〈ヽ `フー‐r―‐ゞヘ    ヽ   ∨/:::
:::::::::::::: /:::::::::::::|∧ ヘ〉∧::::::∧ にシ‐\        ノ|>、:::
:::::::::::::::|:::::::::::::::| ∨ / / ̄|ヘ__/  /::>r―   />':\
:::::::::::::::|:::::::::::::::| ヽ∨ |:::::::::|     /::::::::::  -' /:::::::::
:::::::::::::::|:::::::::::::::|    |:::::::::|   /:::::::::::::/::\_/:::::::::::::::ノ


中将閣下のご反論はともかく、ルーテシアの設定はどうも制作途中で変化があるようですな。
おそらく制作開始当初は最強の敵かそれに匹敵する存在だったつもりが、
途中で(なのはママをやりたくなったから?)予定外のヴィヴィオが投入されて、
その分ワリを食った感じ。
メガーヌの娘というのも、まァこのシリーズとしては珍しく納得いく説明はあったものの、
なんか後から取って付けたような感は否めないし。
もっともこれはメガーヌの方がナンバーズのプラスアルファに後で組み込まれた、という
別の設定変更でもあった可能性もありますが…。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 15:49:56 ID:Zh1WrQhy
>>496
コムスターのパクリだとおもう

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 16:03:13 ID:W7KLSKTv
>>495
キャピキャピした萌え声も出せるんだけどな
そっちの声は低音声程棒読みじゃない

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:10:50 ID:UconoqCh
なのはの製作委員会ってキングレコードの他にどこの会社が入ってるんだろう?
セブンアークスも出資してるんだろうか。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:24:44 ID:igHvMPDL
>>498
むしろ初期構想(?)のままで良かったんじゃ?
漏れは聖王の器とやらはルー子の方が話のテンポ的にもキャラクターのメリハリ的にも良かったと思っているのだが?

二代目フェイトと呼ばれるだろうがな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:34:56 ID:nv2Nh4Rd
前半OPでどう見ても「こいつは物語の鍵を握る奴だぞ!」って感じで紹介されてるからな。
まさかガキコンビの無理矢理見せ場のために説得されてむぎゃおーして操られて、ガキコンビに
肉体説教されるでもなく昏倒してフェードアウトなんて想像もしなかったわ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:36:21 ID:l37E+zj9
いきなり「お話を聞かせて」もなあ
尺がないならないなりに、お得意の過去回想で
実はエリオが研究施設にいた時の友達だとかキャロが放浪してたときに出来た友達
とかやれば少しはマシになったかもしれないのに……

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 18:42:07 ID:gfCmZGua
そして生かされない同年代・同性の召喚師二人という設定

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:12:57 ID:Zh1WrQhy
チャンネルNECOでメルティランサーがやってたから見てみた
糞過ぎる まだ StSのほうがマシに思える

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:14:28 ID:EA8jjDFs
ルーママとスバルママが友人だったって設定も活かされなかったな
(ゲンヤがスバルママ死亡の話をした時にゼストやルーママに触れなかった辺り思いつき設定な気もするが)

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:26:40 ID:nEV9apUm
>>507
メルティランサーとかゴッドマンとかチャージマン研とか
GUN道ムサシとかショーヨノイド真琴っちゃんとかとか
底辺作品群よりましだからって、何の慰めにもならんわな。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:27:36 ID:pnmvLmXU
ルー子周辺の設定はツッコミどころが多すぎる
いや、他の部分も無茶苦茶なんだが、ルー子に関してはその場の思いつきで
話や設定をコロコロ変えたとしか思えない

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:29:49 ID:QSTVTsXM
実際二転三転したんでないか?
たぶんルーって結構初期からいたキャラなんだと思うぞ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:39:18 ID:io24eM+b
あれ?ルー子ってそんな扱いだったの?
フェイト2になってると思ってたのに。

ふふふ、嫌な予感がしたから中止してたが、正解だったようだな…

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:44:49 ID:UIDyElGg
なのは一気見したけどつまらんかった

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 20:28:43 ID:5mjNCLGp
だいたいあんな軍隊まがいの糞組織に入隊してるっていう設定がおかしいんだよな。
素直に二期終了時から初めてフリーの魔導師みたいな感じにしとけばよかったんだよ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 20:30:09 ID:ab8xPCG3
ルー子に関してだけは、つか24話だけは
ある二次創作の方が面白かったわ。
つかライトニングの数少ない見せ場なんだからあそこ作り直してくれよ……
作画・脚本共に崩壊とかもうね。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 20:39:21 ID:xPtYvyUE
つかまだ期待なんかしてんのかい
そこだけ良くなったって設定から終わってるんだからどうにもならんよ
期待するなら三期が可愛く見えるくらいの糞な四期を期待したほうがいい

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:00:51 ID:bJtrnDjy
今買ってないんだけど
メガマはまだ馬面を表紙にしてるの?
もう回りはシャナに以降してるのに

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:02:47 ID:io24eM+b
>>515
ふっふっふ。
俺は、ホテル・モスクワの直後の回から全力で無視されてたから、回避行動に移ったぜ大佐

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:31:32 ID:GWd2jn/9
>>518
ホテル・アグネスだろww

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:34:20 ID:oIULznNZ
ホテル・モスクワ吹いたwww

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:38:09 ID:GIQU6dc2
>>519
ホテル・アガルタじゃなかったけ?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:39:07 ID:nEV9apUm
おっかのう〜え ひ〜なげし〜のッは〜n(ry
てかなんでアグスタだけ、バイクから拝借したんだろ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:47:56 ID:EA8jjDFs
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up19104.jpg
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up19123.jpg
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up19124.jpg
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up19125.jpg
回想ばっかのメガミの漫画

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:56:43 ID:QSTVTsXM
本スレで漫画本編のキャプも見たが、これからするとやっぱStSの漫画はアニメから
あぶれた話をやってると言うよりはアニメを取り繕う話をやってるって感じだなあ。

個人的には漫画のほうがまだいくぶんか旧作くささが残ってると思うので、なんか
アニメの方は製作現場が相当にぐっちゃぐちゃだったんだろうなと思うわけだが。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:18:46 ID:ui7PeNFx
とはいえ、アニメに輪をかけて六課マンセーが酷いが

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:23:15 ID:voJWUsTW
>>523
おお、なつかしのイヤボーンだ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:25:27 ID:7Tnvx2w+
ミッドチルダは羽柴秀吉氏が国家元首になってもまともになりそうだw

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:26:46 ID:7Tnvx2w+
>>523
漫画を評価する人も一部にはいるのだがこれはちょっといただけないな。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:34:16 ID:QSTVTsXM
>>525
いや、マンセーだけに着目するとどのシリーズでも酷いもんだから。
それこそエロゲ時代から。
暇があればWikipediaのとらハキャラの項でも読んでみるといい。

他の点でどれだけバランスとってるかよ。
その点で、ろくに描写しないアニメと比べれば漫画は大分マシだと思うんだが…

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:49:00 ID:jdan3KVO
>>528
評価って言ってもアニメと比べたらの話だし、説明台詞とマンセーは本編以上だ。

漫画版は当初、本編でやれと言われたり、メディア分割という言葉を生み出すきっかけにもなっただけに
それなりに内容はあったはずなんだが、最近じゃ最強論議に>>523とかやる気無さ杉だろ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:59:53 ID:cgGX2loJ
でもさ、ほんとは別にマンセーが悪い訳でもないんだよなあ。
1期とか2期みたいな感じなら別に良いんじゃねと思えるんだが…。

弟子付けた主人公って正直いろんな意味でダメだよなあ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:01:21 ID:GIQU6dc2
組織に入ると『最強無敵』は扱い方を制限されるからな。
それを理解できないとこういう惨劇が生まれるわけだ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:07:25 ID:Oxww0hxy
ウルトラマンが謙遜してもなんつーか、困るよな

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:09:37 ID:cgGX2loJ
>>533
そういえば、最近のウルトラマンって防衛軍みたいな中で正体ばれてたりするからなんつーか見てて困るって言うか痛々しいなw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:09:40 ID:SFubM08Q
昔の都築は世界を軽く救う云々とかまでやらなかったと思うんだけどなあ…
戦闘特化で中身が薄くなり始めたとらハ3だって、決して恭也を最強にはしなかったし、個人として出来る限界もあったろ

勝利の鍵だ運命だのプッシュし、オマケに組織に入れておいて周りを無能にした上でひたすら持ち上げる
どこで匙加減すら失ったよ

ん、これも某Pの指示なわけ?」

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:13:14 ID:8tNnsBn+
>>535
恭也が男だったからじゃねーの?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:20:35 ID:lBlLu60d
>>514
>素直に二期終了時から初めてフリーの魔導師みたいな感じにしとけばよかったんだよ

その最終回で付けられた肩書きも単なる飾りで、実際は学生生活を謳歌しながら自由に動き回る魔導師ね。
マジこっちの方が面白いよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:24:32 ID:SFubM08Q
>>536
ああなるほど
愛する絶対正しい娘とじゃ扱いが違ったわけかー

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:55:31 ID:VQr0f4Qq
3期はまぁ…あれだ、1話ではやてが言った通りの
「いい(ええ)素材」だったが「いい作品」では無かった

それ以上でもそれ以下でもない

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:57:40 ID:LQL8oJxX
でも3OVAになったら能力の程度もマンセーの頻度も執拗なキモさも
なのはに比べればマシではあったが、

雛形は確かにそこにあったわ。

3期は加えて設定的には(そうはまったく見えないが)舞台を不思議が
常識になってる異世界に移してスケールを大きくしておいて
今までと同じやり方で通じると思ってるってのも、
インタビューの戯言とかも含めて考えても
なんか製作陣の引き出しの少なさがあまりに酷すぎないか…

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:57:59 ID:ZZ3d/p0F
ていうか何で都築コミック自分で書かないんだろ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:03:45 ID:AyitwyAx
A's決定時には、このまま目立つことなく静かにいてほしかった・・と思い
StS決定時には、いやホントマジで勘弁してください状態になったもんだが
これ以上はよもやないよな・・?


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:08:46 ID:tO8XZ89B
向こうはやる気満々じゃないの、少なくともプロデューサーはやる気みたいだし
あれだけ手抜いても売れるシリーズを確保しちゃったんだから、儲かる限りやるだろうよ

俺は3期で愛着も失せたから、もう4期やるなら究極のクソアニメを目指して頑張って欲しいわ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:12:05 ID:1OnYpQ/p
>>541
長谷川に仕事与えてるつもりじゃね〜の?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:17:38 ID:c4HX8Yag
>>530
最強議論っていうか
嫌最強厨モドキの益体も無い言い訳と、でもやっぱり六課最高それ育てたなのはさん最高
そして身内以外のその他はただ立ってるだけの役割と
あと意味なしナンバーズを必死に紹介してるし

新人だけを語る部分はまだしも
そっちにしても旧キャラが何かしら絡むとえらく痛々しくなってむしろ描かない方がって思えてしまう辺り
もうね

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:34:58 ID:eFK2dQEP
>>523
> 歴史に残る未曾有の危機を救った奇跡の部隊・・・
予想はしてたが脚本的にはそういう物語を書いたつもりだったのか。
未曾有の危機に瀕した割に何も変わらない組織ってのはどーなのよ。

>>541
ペン入れ・クリーンナップが遅いからなんではなかろうか。
エロゲ時代も原画は他人がやってたし。



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:54:49 ID:EohBM5qB
歴史に残る大事件なのに市民は何も思わなかったのか?
六課の連中もおもっきし普通に勤務してるし組織の見直しや地上本部の
後釜なんかは総スルーか?

ドラゴノーツみたいなクソアニメは突き抜けすぎて逆に笑えるが
こっちは全てが三馬鹿を賞賛する為に作られてるからめっちゃ気持ち悪いわ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:56:25 ID:eFK2dQEP
あと、ティアナがそれでも執務官を目指す事についてのフォローは無しか。

ティアナが執務官目指してるのって、兄に教わった魔法が役立たずじゃ無い事を
証明するために魔道士のトップ(の一つ)になってやるって事じゃなかったっけ?

StS本編で、自分は絶対無敵の超人にはなれないけど、強さってのはそーいう画一的
なモノじゃないんだと悟った筈だから、執務官に固執する理由が無い筈なんだよなぁ。
それでも初志貫徹するなら「執務官になってしたい事がある」とかのフォローが必要だと思うが。

まー、執務官って具体的に何する人かっていうのを考えてないだけかもしれんな。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:01:02 ID:9bsgfq5+
ティ「給料がいいのよ」

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:37:31 ID:2yr3p8XR
>>546
そういう過剰マンセーをまさに
「説明でしか表現できない」のが3期なのはらしい
まあどこが悪かったとか感じる以前にもはや
「アーハイハイナノハサンタチハスゴイスゴイ」なんで
スーパーロボットでなくて言い繕ってリアルロボットやってるつもりらしいのにコレだから

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:38:20 ID:YsRG93ZG
>>542
都築氏は青森県出身らしいけど4期が2クールだったら同じく同県出身者が原作のシャーマンキング(64話)を抜いてナンバー1になるのだよな○| ̄|_

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:47:25 ID:AlZJCnKe
ティアナが執務官目指してる理由:
ミッドチルダを支配しようとする管理局の野望を打ち砕くため…それも内部から。
ティアナ兄は志半ばで抹殺されてしまい、ティアナがその遺志を継いだ。
もちろん誰にも知られることなく。三馬鹿マンセーもカムフラージュ。
そうすると理不尽な仕打ちを受けてまで、執務官になろうとした理由も分かる。
例えれば獅子身中の虫になろうとしてんじゃないのか?ティアナは。


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:49:00 ID:24XlMZ9/
>>547
>歴史に残る大事件なのに市民は何も思わなかったのか?
>六課の連中もおもっきし普通に勤務してるし組織の見直しや地上本部の
>後釜なんかは総スルーか?

でも都築的には「管理局を揺るがすほどの大事件ではない」……こいつ頭大丈夫か。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:49:36 ID:1oK7GXoG
そうだったらどんなにいいことだろう
せやけど、それはただの夢や

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:54:07 ID:YsRG93ZG
>>553
山田洋行と癒着していた疑いで先日逮捕された守屋武昌氏もびっくりな世界だな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 02:15:33 ID:7HLibNGf
>>541
ペン入れとかトーンとかの仕上げが面倒だから
あと仕上げを他人にやらせておけば、仮に自分のコンテが大幅に遅れても
最終的な〆切の責任は仕上げ担当のほうに背負わせられるから

>>548
本当に「成長」を描くのであれば、ティアナは兄の夢を追うのではなく
自分の夢を見つけるべきなんだよな・・・

>「執務官になってしたい事がある」とかのフォローが必要だと思うが。

今のままじゃ執務官がゴールだもんな
現役執務官のフェイトがこの点についてティアナに指導しないってのは
かなりまずいと思うんだが

所詮は馴れ合い組織ってことかw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 02:22:22 ID:GSngUgn8
>>553
そういや前にもインタビューで「スターズやライトニングは隊ではなくコンビです。」とか意味不明な事言ってたな。




558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 02:26:52 ID:KpQhmfPI
超有名な次元犯罪者による直接被害の阻止が歴史に残る大事件であって
管理局内で起こった不祥事については大事件ではない
とか言いだしそうだ

都合のいいところだけは大事件で悪いところは大事件ではないか。
流石だねなのはストライカーズ

しかし奇跡奇跡
都築さん、あなた奇跡って言葉をお手軽に使うようになりましたねえw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 02:36:35 ID:V40kiBZh
わずか2クールのアニメでアンチスレが100越えてんのって
コレしかないんだろうな
>>553
まさしく矛盾だな

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 02:42:53 ID:ItZ3eqbn
>>553 >>558
あれだろ。
ベトナムで兵隊が死にまくって撤退したけど本土は攻撃されてないし
降伏もしてないから負けではないみたいな。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 05:40:11 ID:nt5heESv
ティアナもそうだが、他隊員のその後のキャリアはどうなんだ

三馬鹿→1話以前に逆戻り(なのはとフェイトに子供ができましたw)
スバル→レスキュー部隊(6課に所属した意味は一体・・・初志貫徹といえば聞こえもいいが)
キャロ→田舎へ戻った(いや、キャロは本当に何がしたいんだ)
エリオ→キャロの尻について隠居(フラグの立ったキャロから逃げられなかったw)

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 05:58:23 ID:t3emXHhy
三馬鹿から一番はなれて隠遁生活なんていいじゃないか

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 06:11:20 ID:KrWBSc+b
というか、保護者が過保護すぎるんだろ。>3馬鹿
作中でも言われてたが、好き勝手しても誰も表立って文句を言えないほどの
圧倒的な質と量を備えた完璧すぎるバック。
しかもそのバックが見返りなんかほとんど求めず3馬鹿マンセーしつつ力を貸す。
いや、貸すどころじゃなくて惜しみなく注ぎ込む。

多分、曲がりなりにも地上のトップであるレジアスに目をつけられたときですら
「うわ、やっかいなオッサンに目つけられた。面倒くさいな。」
とか大して危機感とかも持ってなくて、ちょっと面倒くさいくらいにしか思ってなかったんだろうな。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 07:18:43 ID:M97pi00e
はやてが狸とか言われてたが徳川家康に失礼だ。
なのはが魔王とか言われてたが織田信長に失礼だ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 07:45:42 ID:dUGyYsRo
キャロ×ルーテシアでエリオは都合のいいお友達という
なのは×フェイト、ユーノのような未来が待っているのだろうなあ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 08:00:10 ID:pe+Xm+GJ
>>563
まあ、なのは達の正しさ肯定したり力貸したりする人間以外はみんな無能だしな

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 08:35:31 ID:fYkF2c2B
>>535
どっちかというとなのは達は「終わったキャラ」なんでないの?
劇中で成長もしてないし、まさにOVA内で美沙斗さんが示唆した最強化恭也みたいな。
エピローグ後のキャラクター。

個人的にはそういうとこに、スバルを主役にしたかった都築の未練みたいなものが見えるような気がする。

>>541
都築は昔コミックやって失敗してるんだよ。
だからなのはの漫画版は構図と台詞の指示だけ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 08:51:52 ID:yWMwHyN8
>>546
>歴史に残る未曾有の危機を救った奇跡の部隊・・・
歴史に残る未曾有の危機にまで事件を展開させた無能な部隊の間違いじゃないかww

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 09:18:34 ID:DaEiHXa6
>歴史に残る未曾有の危機を救った奇跡の部隊・・・
>でも都築的には「管理局を揺るがすほどの大事件ではない」
ミッドチルダ(地方)的には未曾有の危機だけど、管理局(全国)にとってはたいしたこと無い事件
と言うことか?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 09:29:10 ID:M97pi00e
来月で漫画も終わりか。
アニメ最終回の模擬戦をどう取り繕うのか見ものだw

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 10:00:22 ID:C+V0CN01
久々に来てみたがすげえな、アンチスレなのに100越えたのか
とりあえず100回記念おめでとう

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 11:00:28 ID:AlZJCnKe
>>541>>567
それなら都築は小説描けばいいのにな。アニメとは別者で。
そうすれば儲は買ってくれるし、オナニーでも今より叩かれないだろう。
都築は逃げ道すら間違えたな。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 11:30:46 ID:EohBM5qB
未曾有の危機なのに本気出したらサクっと解決したね

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 12:21:45 ID:B3+0qBJ1
そりゃあ、地上はレジアスが一生懸命守っていたら、未曾有の危機なんて起きなかったんだよ。
覇権が欲しい宗教がらみの予言を受け取った連中が口出ししてきたから事件が起きたんだよ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 12:44:59 ID:24XlMZ9/
>>574
どう見ても予言を受けてしゃしゃり出てきた教会と六課のせいで事態が果てしなく
悪化したしな、ビビ雄絡みとか。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 14:09:35 ID:fQ4vT063
>>569
a.(政治や経済の拠点ではない)歴史ある都市で起きた広域テロ
b.管理局は市民が別に気にもとめない程度の小さな政府だった。
c.管理世界は北のお国並に市民の洗脳が完成されたシステムだった

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 16:52:20 ID:KrWBSc+b
というか、都築はなのはさん最強じゃない、教導隊にはそれ以上のいますとか
言ってるわけだが、もしそれが本当だと仮定した場合、JS事件とか教導隊数名が出張ったら
ほとんど脅威ですらなさそうだな。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 17:16:01 ID:q24kePnm
アムロ以外にも連邦にエースがいますよと言われても、本編に出て来なければいないのと同じ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 17:52:22 ID:Kayky8LI
全然違うよ…

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 18:02:29 ID:D3S54LI5
メガマガ読んだが、漫画でフォローしないといけないアニメ最終回ってひどいよな。

>>572
1期の小説版、今再版かかって店頭に並んでるけど、あれアニメが無かったら
売れたと思うか?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 18:17:49 ID:fQ4vT063
>>577
管理世界的には
轢き逃げ+玉突き+器物破損が起きた位じゃないかな?

地方なら交通事故で死者が出たら新聞に載るけど、都市部じゃ轢き逃げレベルじゃ新聞に載らない

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 18:49:29 ID:M97pi00e
流石に今月はシャナに表紙が変わってたかw
しかしまあ漫画で本編の言い訳とはあな見苦しや

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:24:58 ID:vkbvi39L
リリカルなのはがこんな終焉を迎えるとは・・・・・・
未来のことはわからんもんだね

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:35:47 ID:D3S54LI5
そして今月のメガマガの設定資料はこんなひどかった。(以下某スレから引用)


742 名前:名無しさん@自治スレでローカルルール変更議論中 投稿日:2007/11/30(金) 10:43:10 hj4v1YaB
メガミの設定資料集内の過去のドゥーエの設定に笑ったw
長ったらしい設定の後に「〜モード」が付くなんて。


743 名前:名無しさん@自治スレでローカルルール変更議論中 投稿日:2007/11/30(金) 12:17:20 H1/ols+J
それ何月号だ?
そんなのあったかな・・・。


744 名前:名無しさん@自治スレでローカルルール変更議論中 投稿日:2007/11/30(金) 12:24:42 K+m2BuCm
>>743
今日発売のやつだな。
「敬虔な信者で司祭を愛するがやむなき事情から聖骸を求める悲劇の女性」モード
って長いわw


745 名前:名無しさん@自治スレでローカルルール変更議論中 投稿日:2007/11/30(金) 12:51:54 gs72Eb5d
説明しすぎで笑ってしまったw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:37:49 ID:M97pi00e
何なんだよそのピン芸人のネタみたいなモードはwwwww

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:52:51 ID:DaEiHXa6
なにその「光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士」見たいなモードは?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:53:45 ID:OdTeTMNA
>>567
つまり自分の未練優先させて不自然で過剰なマンセーやって
物語としては更に酷くしたのか…救えねえ、都築のジャスティスって臨機応変じゃなかったんか

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 20:16:39 ID:QrEykPoS
さんざんエリキャロは学校に通ってる歳だろ自分達はその頃学校に通ってたくせに
とか言ってるから漫画でフォローきたぞww
六課解散後は学校に通わないかって話があるらしい


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 20:18:48 ID:EohBM5qB
そんなこと本編で語れる尺腐るほどあったろw

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 21:03:31 ID:3VRB4dn0
>>588
本編見る限り自由の森学園みたいなところに行ってるとしか思えないw
エリート校にコネ入学したヴィヴィオとは10年後に途方もない差が付いているだろう

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 21:05:56 ID:vkbvi39L
恐ろしい想像だが、ミッド人の識字率はえらく低いんじゃないか
少なくとも義務教育は存在しない。子供の意思しだいで学校いかなくていい。
そして学校言ったこともない子供に勤まる機動六課。恐ろしい。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 21:35:48 ID:FtdRIPXm
>>588
ここで文句言ったら、だいたい後付で強引なフォローが入るね

これは・・・画期的かもしれないぞ
制作者とファンの間の新たなコミュニケーション方法

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 21:42:34 ID:V40kiBZh
エリオはてっきり何処かの教育機関を修了したあとに六課にはいったと思ったが
フェイトに引き取られてから六課にはいるまでどれくらい期間あったか知らんけど

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 21:55:24 ID:XuDgulbX
>>584
何その頭悪そうな設定。いや、実際酷いが

>>588
だったら最初からエリキャロは嘱託にしとけ
つーか、10歳の子供を学校にも行かせずに死亡の可能性もある部隊に入れたフェイトはマジで鬼だな

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:00:35 ID:6Ez/iWnY
>>592
だがその道は新房が遥か昔に通った道だ

>>593
6才になった時には既にフェイトに引き取られてて、
アルフとも遊んでたみたいだしリニスみたいな
家庭教師とかいそうなもんだと思うんだがなぁ。
とりあえず蓋を開けない事には分からん。
オレは単行本待ちだが。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:03:58 ID:bTPRvh4F
>>594
フェイトが入れたんじゃなく自分達で入ったんだぞ
フェイトは反対してたし

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:05:33 ID:/eAAH9gM
それを何としても止めるってぐらいのことはしなかったんだろ?
駄々をこねた子供に屈したわけだ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:10:18 ID:Z41lc/x+
>>596
まあ「キャリオが望んでやったからフェイトは悪くない〜」の予防線は本当毎度のことだよな

リンディ提督がわざわざ地球圏に生活の場を移した意味はなんだったんだろう
フェイトにとってそこは有意義な空間でも何かを学べる場所でもなかったわけか

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:23:38 ID:vXtbdA8M
その前に学校も出てない10歳前後の子供が戦闘部隊に入れるのがおかしいんだが
ソマリア辺りの紛争地帯のゲリラとかはやってんのかもしれんけど

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:34:45 ID:ttrJ+Z/q
実力主義で子供でも普通に採用するという話だったのに
なのは達以外に同年齢の優秀魔導師も見かけない罠
説明時のお偉いさんにも女性の姿なし
女性魔導師もほぼ皆無


あーところでモブキャラで近代ベルカの使い手の姿はどこー?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:41:18 ID:bTPRvh4F
>>597
それはもう作品の都合としか言えないだろうなw
>>598
あれ単に闇の書の事件の現場があそこだから住んでただけじゃないの?
もちろんフェイトの友達作りとかもあったんだろうけど
まあその「有意義な空間」をすっ飛ばして6年、10年後にしちゃったから

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:54:23 ID:FtdRIPXm
>>598
その論理だと、地球のほうがミッドよりも民度やモラルが上ということになるな。
(文明レベルはともかく)

まあ、実際そうだよな。生まれ持った魔力の優劣で人間の価値が決まるんだから。
貴族主義、地球の中世レベルのヒエラルキー構造だ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:03:18 ID:ef9Lki0q
>>599
精神が未発達なのに人の死を見たら一生トラウマを抱えるのにな>少年兵

>>602
民主主義国家の日本からなのはたちはよく移住する気になれたな。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:08:34 ID:4P6YyONA
>>603
民主主義の一般人より軍事国家の将校のが良さそうじゃね?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:08:41 ID:bY67eNss
移住は才能ある人間ばっかなんだから気にすることなんかないんだろ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:12:10 ID:AlZJCnKe
>>580
アニメも小説も同じ「なのは」ジャンルでも、内容は別物という意味。
儲は「なのは」なら舞台設定が江戸時代でも買いそうだしw

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 00:26:16 ID:uvXxSKEI
ああ、そうか・・。
もうなのは達は終わったキャラだから、なんの変化も進展もなくて当然。
StSは長々としたエピローグというかおまけだったんだと思えば納得か。
作ってるほうはちゃんと変化も進展も物語りもあるつもりなのが痛々しいが。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 00:35:29 ID:U5ttceoB
>>600
散々言われてる事だがホント不思議だ
まあ設定を羅列した段階で満足して何も考えて無いんだろうけど

>>602
才能で全てが決まる世界か
特に魔法は才能至上主義だし幼少時から過剰な力を持っていた3馬鹿が傲慢になるのも仕方ないかもな
才能があれば何をしても許されるし

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 00:42:33 ID:evXklAv1
>>607
>作ってるほうはちゃんと変化も進展も物語りもあるつもりなのが痛々しいが。

ここが無ければ駄作扱いは逃れられなくても、見苦しさと無能さの強調だけは回避できたはずなんだけどね・・・
後出しで語り出す言い訳で何もかもうまく補完できてると思ってるんだろうな作ってる方は

>>608
無能には決して果たせない奇跡のオンパレードも可能なので

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 01:46:26 ID:5udPzf1K
むしろ、こういう方向性なら4期やってほしいw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1238141

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 02:27:20 ID:2UguNQx6
4期やるなら普通に空白の6年間とかでいいよ
魔王好きとか百合好きから批判殺到するだろうけど、StSで絶望した大勢の人が救われることを祈ってます

StSって何だったんだwwwとか、これが真の3期 とかいわれるような出来に…やっぱ無理かな

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 02:50:03 ID:oFixN6r7
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader532102.jpg

なのはは初期段階じゃポニーテールだったのな
性格もそのままだったらしいし


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 03:21:05 ID:uHxoyE71
>>612
どっちにしても格好悪いなぁ
とりあえずニーソやめろ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 03:30:13 ID:5uwtj0df
>>611
むしろ4期やるなら、なのは達が逆立ちしてもかなわない敵や、味方内の敵登場。
それと百合要素の完全排除を期待する。

しかし最近思うが、苦難の連続の主役達が、最後に全てひっくり返すとかもう古いのかな

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 03:56:48 ID:ykPxfkUx
>>613
もう少しSF的な戦闘服にしてほしかった。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 04:02:26 ID:82JXIzDM
>>612
もっと軽装備にした方がええんとちゃう?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 04:09:02 ID:kswd397N
>>611
でもさぁ、どれだけ間を埋めて色々やっても結局は10年後に『あれ』になるんだとするとむしろ

618 :610:2007/12/01(土) 04:37:42 ID:5udPzf1K
>>610だが、貼るの間違えてた・・・
こっちsm775315

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 05:12:35 ID:jEV94cNs
>>617
それはアレだよ。
EP1で幼い頃のダースベイダーの無邪気さや0083で連邦の青年士官達が
嬉しそうに新設されたばかりのティターンズの制服を着ている様な
もの悲しさを楽しむんだ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 09:12:26 ID:afOCTKmC
>>612
19歳らしい格好しろ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 09:32:23 ID:mYdMNAXP
>>619
リィンフォースTがバニング大尉にみえてきた。
ティターンズになって毒ガス撒く前に死ねてよかったなって……

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 10:22:11 ID:u3PppLp8
>>620
中3からずっと同じ格好なんだよな……

いっそずっとエクシードのままでよかったろうに。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:06:54 ID:uvXxSKEI
>>611
真サムEDでナコルルを殺してしまって、その後の新作を
時系列的に真以前にせざるおえなくなったサムスピシリーズを思い出したw

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:34:39 ID:7WZwTLxj
ポリサムでは単に眠りについてただけでしたって設定に変わったなw>サムスピ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:47:13 ID:82JXIzDM
>>617
宇宙戦艦ヤマトが「さらば」を無かったことにして「ヤマト2」を作った例もあるから
なのは4期で15歳の頃描くのなら、stsな未来は無かったことにするべきだろ
悪い意味でパラレルになるがな



626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:53:55 ID:Y9ilpPi2
時代が違い過ぎる・・・
今そんな事やったらsts信者が大騒ぎ起こすだろうなww

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 12:09:43 ID:Qi30ibJ6
でもステエキもなかったことにするのは勘弁な

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 12:17:27 ID:9sxfwOUZ
>>620
髪型はフェイトみたいな感じにしないと。

>>622
リボンを無くしてティアナみたいな感じにすれば活動的でまだいいのだが。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:03:14 ID:82JXIzDM
>>626
ちなみに同人の話だが、こみっくトレジャーでは
「なのは無印+A's」と「sts」は別ジャンルとして区分してあるそうな
sts信者はsts単体で満足できそうだと思うが

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:04:07 ID:55nhEn6j
仮にも「時空」管理局なのに時間くらい操れなくてどうしますか。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:08:06 ID:C/wXMxd2
>>614
エスコン5みたいなノリかな、あれも好み分かれるけど

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:14:48 ID:30RW7VD+
>>612
高町なのはの物語もようやく終わりらしいな。


…やっぱ、都築にとってのVガンだったのかな?
StSは。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:23:57 ID:hVMYRZIR
Vガンダムの漫画は面白いと聞いたが

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:25:02 ID:uh2NZynI
ああ、あの電子レンジの中のダイナマイトか
斜め上方向に面白かったなぁ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:31:58 ID:M8AUH9e3
>>626
つーか、あんな強力無比で、サボったりスキャンダル起こしたりしても誰からもそれらを問われないご都合主義的な主人公+最主要キャラ2人のつまらん物語を
正当化されてもなあ…
素直に物語をなのは15歳の時に、舞台を魔法学校にして、スバル達と対等の存在(共に生徒)にして描きゃあ良かったのに…
エリオ・キャロなんかも学校に通ってるから違和感無いしな。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:58:08 ID:82JXIzDM
>>632の理論だと4期以降はGガンかWかXみたいな
いずれも原作者はノータッチてとこでね

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 14:54:49 ID:QjQkO+Zf
無類のおっぱい好きな俺でも19歳三馬鹿の縦に伸ばしただけの顔だけはダメだわ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:31:48 ID:QFsyxulD
>>637
あのキモいデザインだけは最後まで慣れなかったな。
成長させたのなら、何でももっと大人びた顔立ちにしなかったんだろう。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:33:07 ID:Dg9XoUzr
×デザインにしなかった
○デザインできなかった

無能だ品。原案レベルでデザインできず、キャラデザに回してもできずってことだろ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:58:36 ID:5LCYERaL
三期が黒歴史になろうが時系列が戻ろうが
都築が脚本書くなのはなら鼻水たらしながら見るよ、糞信者どもは
あれ程鍛えられた信者はそうそういない

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:04:44 ID:9sxfwOUZ
>>638
シグナムみたいな目つきにできたと思うのだけどな。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:06:05 ID:U5ttceoB
目がでかすぎなんだよな
設定上年下のギンガのほうが大人びて見える

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:09:10 ID:30RW7VD+
>>641
さすがにそのデザインはキャラ自体変わってるからな…
最初は性格変える予定でもなかったそうだし、なのはらしい顔を尊重したんだろう。

原作なのは。
ttp://www.remus.dti.ne.jp/~tak-chan/traha/image/nanoha3.gif
まあCGはかっちん氏だが。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:44:41 ID:cxKwUKUk
>>642
それ俺も思ったww
そのせいもあって、なのはがギンガを「ギンガ」と呼び捨てにしてたのがすごく違和感感じたなw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:47:50 ID:82JXIzDM
>>644
俺はstsになってのなのはが人のことを呼び捨てにすることそのものに違和感を感じた
可憐な美少女が「お前」呼ばわりするのと同じくらいの違和感だ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:54:45 ID:9sxfwOUZ
>>644
まあ階級下だからな。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:57:02 ID:9sxfwOUZ
そのことはなのはが組織人になったという証拠なのかね。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 17:13:24 ID:hVMYRZIR
ケースバイケース(都合のよしあし)で組織人を使い分けるナノハサン、痺れるね

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 18:17:17 ID:WGtI+lv9
四期は新房でお願い

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 18:33:21 ID:Dg9XoUzr
ガンダム00ですら一応ピンチになったな。あんだけ無敵の厨集団だったのに
お約束だが少数ゆえに物量で押し込まれるとか。

陽動自体は幼稚もいいとこだけど・・・

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 18:46:37 ID:86tRNNuL
stsの三人が無敵ってのは設定だけで実際はしくじってばっかだったじゃん
はやてなんか無能もいいとこだ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 18:59:35 ID:tn/wDWQ5
だからなのはたちは完璧な存在として描写されてたわけじゃ無いだろう

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:04:05 ID:hVMYRZIR
そう言われれば得心するような……
問題なのは無能を指摘できる人間が作中に登場しないことか

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:18:49 ID:9sxfwOUZ
>>653
レジアス親子はどうよ?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:28:30 ID:u3PppLp8
>>651
今月の漫画曰くちびだぬきは当分部隊指揮は辞退して
当分はフリーの捜査官に戻る方向だとよ。
部隊長の失態及び力不足を痛感したとの事。

……ホテルアグスタしかり地上本部襲撃しかり
そういう処理で片付く失態じゃあないと思うんだけどなぁ。

ていうか別メディアに尻拭いさせるような真似はやめてあげて……
アニメ以外はみんな良い出来なのになぁ……

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:42:05 ID:JOtHBCob
六課で一番優秀な指揮官は指揮官訓練を受けてない新人のティアナってのがなあ
あの無能な隊長、副隊長どもは何教わってきたんだ?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:45:46 ID:ZKUgMEXf
>>655

>部隊長の失態及び力不足を痛感したとの事。

また例によって後から取って付けたようなことをww
まるでアリバイ工作みたいな後出しばっかりじゃねーか
結局アニメでは力不足による致命的な失敗の描写なんて無かったしな

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:46:26 ID:ICnq1xU1
>>657
だがそれは、はやての謙遜だ周りの評価は
「歴史に残る未曾有の危機を救った奇跡の部隊。その設立からやってのけた指揮官っていやぁ。そりゃあどこでもほしいわな」
と実際は引く手数多

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:48:47 ID:30RW7VD+
謙遜というか実際そうなんだろう。
インタビューで17話のことについて、はやてが新米指揮官で
力不足なのは都築が指摘してる。

手っ取り早く言うとアニメ本編で描写できてない事項の一。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:58:36 ID:7LwDQ7fg
新米指揮官って設定なら初めての指揮に緊張したり部隊の指揮や隊員まとめるのに苦悩したりする描写を入れろっつうの。
ベテランみたいな振る舞いをしといて失態繰り返していたから余計無能に見えたぞ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 20:26:44 ID:55nhEn6j
>>656
「9の戦術や戦略も1の核爆弾の前にはないも同じ」

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 20:27:48 ID:hVMYRZIR
>>654
査察になんの問題もでないからな。どうやらはやての指揮や予算や装備や引き抜きや隠蔽は
本局の人間にとってみればまったく問題のない、規定どおりの運営のようだ。
嫌な考えだが、リンディやクロノもミッドチルダではあのような強権を振るっていたのだろう。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 20:31:04 ID:jEV94cNs
>>652
勝利の鍵、エースオブエース、三人寄れば世界を云々。
ホテルモスクワの回のティアナの自虐交じりの独白

>>659
しかし周りの評価は>>658なんだろ?
最強にしたがってるのに何かと言い訳つけて最強じゃありませんwww
って奴じゃねぇの。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 20:38:33 ID:55nhEn6j
はっきり言うけど「指揮、誰か変わって!!」とか恐ろしいセリフ書いた張本人の都築に
はやてを非難する資格はないと思うw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 20:54:11 ID:buqOvXly
>>655
部隊長の失態と力不足を痛感したなら地上本部襲撃された後に辞表提出しろよww
レジアスの娘糾弾してる場合じゃねえだろww

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 20:59:38 ID:9sxfwOUZ
>>655
そんな「ごっこ」に振り回された局員や国民は大変だな。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:06:04 ID:Dg9XoUzr
前科持ちの小娘が、権力とコネを駆使して自分の部隊を作って
人材不足な組織にあって、強大な戦力をリミッターとか言う裏技でかき集めてやりたい放題。
現場では「誰か指揮代われ!」

最後に
「当分部隊指揮は辞退してフリーの捜査官に戻る。部隊長の失態及び力不足を痛感した」

すげぇ世の中だし、すげぇ組織だよこんな奴飼ってるなんて

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:46:56 ID:7WZwTLxj
>>655
(・3・)アルェー?
はやてって確か「指揮官としての才能があったからヴォルケンズの主に」って
これまたとってつけたような設定無かった?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:55:21 ID:rLZUzJl+
>>668
まあその程度の才能だったってことだろう。
都築自らはやての本分は指揮官適性ではないって言ってるようなもんだな。

…だったらそういうキャラのままにしておけばいいのに……。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:57:13 ID:kswd397N
>>660
そりゃあ指揮する部隊のメンバーはほぼ全員顔見知りで同僚と言うよりは友達な仲良しこよし部活動部隊だもの
緊張なんてするはず無いよ、どうせ自分がちっちゃなポカやってもなのはとフェイトのリミッターさえ解除しちゃえばどうとでもなるんだし

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:57:48 ID:QtDSUtCg
>>658
結局どこまでも自分で自分を戒める形で、謙遜、奥ゆかしい、なイメージしか用意できない

きちん上の人間が評価として失態の部分、失敗の部分を指摘して部隊長を辞めさせるような
エピソードを一切用意できない。

なのはのいやらしい謙遜オンパレードと同じなんだよなやってることが…
多分キャラにやらせてる側からすりゃこれで済んだことになってるんだろさ
いつでもどこでも逃げ道ばっか。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:58:30 ID:kswd397N
指揮官にも向かず前線に出てもチャージ長すぎて役に立たず
じゃあどうしろっつーんだろうね

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:12:41 ID:ZKUgMEXf
>>672
ヴォルケンズの貸し出しとメンテをやってりゃいいんじゃないかと思う
それが一番害が無く役に立つような気がするわ
あとは首都防衛用の砲台かw

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:13:08 ID:TbtmFMfG
指揮とドラクエのAIコマンド並でいいからな。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:14:07 ID:30RW7VD+
>>671
まあその辺はカラーだから適当なとこで割り切ったほうが良いと思う。
そういう組織モノっぽいビシッとしたとこがメインの作品じゃないからな。
あんま突き詰めると批判がお門違いに踏み込みかねん。

適当なとこで切り上げて別のとこ叩こう。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:16:10 ID:QtDSUtCg
>>663
バランス取ろうとしてる割に同じ漫画でも以前やったらめったら持ち上げまくって
奇跡も当たり前で運命扱いで
他を無能の集団にしといて好き放題させた挙句の台詞じゃあね

なんでもかんでも人手不足って言葉使っとけば誤魔化せるってもんでもないと思うんだが

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:16:24 ID:AAP3ySJm
>>672
そのためのチーム戦かと。
本来ならば、フェイトとかヴィータ、ニート侍や犬が前衛としてなのはやはやての
砲撃の時間を稼ぎ、シャマルやユーノが二人の防衛をするという形。
ただ、そういうチーム戦の描写が・・・・・・

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:20:54 ID:ZKUgMEXf
>>677
チームなんて飾りです!
偉い人にはそれがわからんのです!

三人いれば世界を救えちゃいますからww

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:23:30 ID:QtDSUtCg
>>675
組織って舞台に入れといてこの酷いザマなのを作品のカラーだとか言われても

だったら最初から組織なんてまともに表現できもしない要素になのは達をぶち込むなよな
ただ他人の評価の中で褒め称えられるエリート扱いがしたかっただけなのかなあ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:36:21 ID:uK7Nz0n5
フェイト車みたいに、目の前にモニター出されたら、確実に事故る自信がある。

あと、フェイトさん運転下手くそだよな。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:47:01 ID:H9Ms/2nG
>ただ他人の評価の中で褒め称えられるエリート扱いがしたかっただけなのかなあ
だろ?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 22:49:20 ID:30RW7VD+
>>679
いや、都築の作品は基本的に舞台がどこでも主要キャラにマンセー入るから。
その辺差っぴいて、かつ初案やら何やらいろいろ考え合わせると単にミッドを舞台に
時空管理局中心に物語を展開したいってだけで、そんなに深く考えてなかっただけ。
きっと。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:09:33 ID:iaDf4eGN
>>660
ブライトなんか、心労のあまり寝込んでる品。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:12:35 ID:1QgBqBo7
そもそも都築に指揮能力ないのが

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:27:43 ID:CHTIapiY
頭の中で出来上がってる脳内素敵構想と
実際のの不自然過剰なマンセーなうすーい出来とが
こうまで食い違ってる脚本って悲しいな
仮にそうなら独り善がりもいいところで、周りもそれを由とする製作陣揃いだったのかしらん

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:47:22 ID:AHy6GOCu
それはそれでありかもな
無闇にちやほやされればあんな人間にもなる

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 01:16:53 ID:1QgBqBo7
でも両澤と都築のどちらかの脚本のアニメ見ろといわれたら選択抜きで都築の見るけどね。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 01:39:52 ID:foissR01
>>687
遂に嫁よりはマシというレベルで語られる所まで落ちたか…

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 01:42:47 ID:/rm6C4yw
俺は嫁と都築なら嫁のほうがいいわ。いや・・・マジで。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 01:55:18 ID:kXxhitwm
キャラデザ以外なら人の生死をきちんと描いているだけガンダムSEEDシリーズの方がまだましだと思う。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 01:59:53 ID:gTsff4OB
前:ななしいさお@オマエモナゆりかご会 メェル:sage 投稿日:2007/11/23(金) 21:18:50 ID:???0
水樹奈々のCDおよびLIVE映像は全て歌のピッチが機械で修正されたもの

ライブでのアカペラはイヤモニから流れてるオケを聞きながら歌っているので
真っ赤な大嘘であるのも関係者から証言がある
作詞は愛内里菜や安室奈美恵から引用したパクリの詞が多く最悪の嘘つき声優!水樹奈々!

声優界の面汚しだな恥を知れ!

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 02:00:39 ID:gTsff4OB
嘘つき声優の水樹奈々

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 02:11:24 ID:iaDf4eGN
声優板でやってろ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 05:58:16 ID:D+a3HVcH
              __
            //  ,ィ
         ト、./ /-‐'´ .|
         | V  .⊥,.ィ /'7
        / /∧レ/ / / /
        |\ /y∧/ / /
        | // | / //  /
          _>-‐|/l/‐-く/ヽ、
        /        `<⌒
     /  u        、    魔法大工屋の息子、リリカルなのハッサン
     (        u  . ゝ
     );;; ヾ、;;;;...__,,      ヾ    始まります!
     i:::) ` ;;ー--、`     i
    i i::/   ^:::::::.. i  ,ll/ニi l   
    i l ヾヽ''    ゚   ))ノ/
  i |  | iにニ`i,     (_/ |   
  | |  ! `ー‐'" u  /   l
  i l|  ! " ̄  ,,,. /,;    i      |l
  | |i  ヾ二--;‐' ,;; ,;     ||i il   i|
  | ll  _|彡"  ,' ; /' ̄^ ̄''''\  ||

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 09:00:02 ID:BZBcbmpv
>>689
魔法のない世界で死んだ人間を生き返らせる嫁よりはマシだろ
リリカル世界は魔法とかロストロギアという逃げ道がある

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:37:59 ID:1QgBqBo7
つーか嫁の主人公びいきは続編の主人公だったはずのキャラを、いつのまにか敵側の使いっぱしりにしてしまうえげつなさ。
まだしもすばるの扱いの方が数段マシ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:41:38 ID:VgSCjjfp
別に厨設定でも良い
痛々しい展開でも良い

だがキャラをヘタレ、いるだけ、出番無しにするのは一番許さん
そのくせ三期はただのなのはマンセーだ
だから俺は三期が嫌い

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:42:49 ID:kXxhitwm
低レベルな比較だが(ワラ

監督では福田己津央氏と草川啓造氏、プロデューサーでは竹田菁滋氏と三嶋章夫氏のどちらがましかという話にもなる。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:44:19 ID:piEEfgue
>>655
>当面はフリーの捜査官に「戻る」

いや、自分で進退を選べること自体がおかしいだろw

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:26:15 ID:IvyEMyqW
>>699
まあいいんじゃね?

”周りからは”批判されてるわけでもない(むしろ絶賛)んだし、とんでもなく強力なバックもいるしなww

それに、管理局の人事にそんな常識的なこと期待できんて。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:37:33 ID:dyeb18pC
>>699
はやてはどの部隊も欲しがってるためどこでも好きなところを選べる立場ですよw

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:47:29 ID:Vt1i2y0g
>>699
正しくは、
JS事件後、はやてには色んな方面からお誘いが来る状態

はやて、ゲンヤ(はやて曰く師匠)に相談、
「しばらく部隊指揮は辞退したいと思ってます、
その……部隊長としての失態とか力不足とか痛感したんで」

「ちびだぬきはちびだぬきなりに色々学んだってわけか
だったらフリーの捜査官に戻ってまた色々学べばいい」
ってな流れだった。ちなみにはやて自身は部隊指揮の夢は諦めてないとか。

……なんていうか、アニメ序盤で「夢の部隊の始まりや!」
とか張り切ってたのに漫画でこういうのが最後に来るってのは
視聴者のツッコミに対して後付けで対処しようって言う風に見えるんだよなぁ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:48:06 ID:XKA/UGgs
なんたって歴史に残る未曾有の危機(笑)を解決した部隊の隊長だからな
誰か指揮交代とか散々無能を晒しても別に問題ないんだろ
つか、六課で一番マシな指揮官が指揮官研修を受けていないティアナとか本気で終わってる

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:57:18 ID:5JpOHv8J
逆に考えるんだ、一般常識を持っているティアナが指揮を執れば、上手いのは当たり前だと

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:08:51 ID:dyeb18pC
「六課解散後のお前の引取り予約、俺のところまで来てるんだぜ。
歴史に残る未曾有の危機を救った奇跡の部隊、その設立からやってのけた指揮官っていやぁ
そりゃどこでも欲しいわな。どこでも好きなところに行きゃあいいじゃねぇか」
と管理局は本人の意思を尊重する組織ですねw

しかし、自分で進退を選べる組織となると
三馬鹿は昔から高ランクの魔道師獲得の為にチヤホヤされてきたんだろうなあ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:17:44 ID:Vt1i2y0g
だからはやいうちにコラードにボコられたりしたのかもしれん

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:19:25 ID:5JpOHv8J
あー、今思った。はやてが欲しいんじゃなくて、
はやてが移籍すると予算がいっぱいもらえるから欲しいんじゃないかって。
これなら周りがおだてるだけなのも頷ける。馬鹿もおだてりゃ金になる。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:38:08 ID:nAT2EaG3
>>700
個人の謙遜でしかキャラのマイナス部分を表現できません

まあ身内以外の管理局内は本気で無能しかいないらしいので
無条件でお誘い来ます
終わってるだろこの組織

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:40:34 ID:RSZJUU7q
銀英伝で、ヤンが何度も退職願いを提出するもことごとく握り潰され、かえって
役職が足らないとばかりにどんどん顕職に付いて行ったよな。
実際の職場でもあるんだけど、有能な人材とかは現場とかは手放したがらない
もんだよ。それこそ、権限の強いところから引きとか指示とかが来ない限り。
だから、はやてがフリーの捜査官に戻ると言ったときに有能な存在だったら、
現場は手放そうとはせずに懸命に慰留をし、それでも意を翻さなかったら、今度は
より重要なポジションを提示して引きとめることをするだろう。それこそヤンが元帥に
「君の部隊はどうする?」という状態になる。新設の部隊を任されて早々に転属なんぞ
できるわけがない。
あんだけのことをしたんだから、「フリーの捜査官に戻ります」と言ったら諸手を
上げて見送りだしたことだろう(w

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:44:24 ID:nAT2EaG3
>>707
そういうあざとい思考の上でなマシなんだが
絶対違うだろうな

ゲンヤも結局は六課マンセーはやてマンセー用の役目キャラで終わったか

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:08:00 ID:dAtWr4/8
要するに幼稚園児向けのヒーロー・ヒロインマンセーアニメなんだよな。
登場人物の思考や行動について考察する余地が無い。行動原理が三馬鹿マンセーのみ。
キャラとしての背景と自我を持ってるのはせいぜいレジアス、かろうじてティアナくらい。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:23:49 ID:dmpiLVXX
>>710
自身と娘の未来のために必死に本局のエリート様(元部下)に擦り寄る勝ち組

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:33:57 ID:H0N50H/f
それはそれで親の選択としてはアリじゃないか
はやての操縦方法は、非難するよりおだてる方が効果的だし

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:54:04 ID:CsoX9pP2
>>711
世の子供向け番組に謝れ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:04:42 ID:Vt1i2y0g
>>713
ゲンヤははやてにはニュートラルだと思うけど。

というかはやてがゲンヤになついてるというか甘えてるというか


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:09:52 ID:kXxhitwm
本来ゲンヤみたいなキャラってはやてのような若きエリートを諌める役目を演じるものなのだが。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:17:45 ID:cTA6gL2Q
>>716
そういう役割の渋い中年キャラとして出したのでは、って当時は言われて棚

蓋を開けたらクロノと同様、マンセー要員となっておりました、と。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:41:05 ID:ZvlQT2zh
>>688
都築:大風呂敷を広げたはいいが結局それを畳めない

両澤:大風呂敷を広げた自覚もない



719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:02:58 ID:w736EY0m
>>711
まてまて、幼稚園児が好きなのは「ヒーロー・ヒロインマンセー」じゃ無いぞ。
「強くてカッコいいヒーロー・ヒロイン」が好きなんだ。

三馬鹿は全然強そうに見えない。カッコよく見えない。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:42:25 ID:ZvlQT2zh
>>297
某スレの考察だとなのはは現代の戦闘機に勝てない
というか対物ライフルで充分殺せるらしい

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:00:41 ID:uih9WZX6
>>720
アンチマテリアルライフルの対人使用は反則だろ常考…

Grand Theft Auto:San Andreasでいうなら「BAGUVIX」、
Postal2でいうなら「Alamode」、
THE DAY OF SAGITTARIUS IIIでいうなら
「敵旗艦を強制ワープでフルボッコ」
くらい。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:02:06 ID:Vt1i2y0g
そういや昔テンプレでキャラ被りの対応表があったが
そもそもナンバーズの1.3.4.6.9.10は髪型は全部奥田に丸投げなのな。
都築の原案イラスト集でこの6人だけ丸坊主で吹いたw

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:21:47 ID:e7+DXppF
それって丸投げした面子は急遽追加したってことか?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:28:23 ID:XKA/UGgs
他はともかく1とか6話の時点で既に出ていたぞ
まあ初期設定はスバル主人公だったらしいし、何があっても不思議ではないが

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:36:30 ID:0nXCX1rF
>>720
まあ根本的に質量兵器を使って良いなら魔法なんて発展してない訳だし。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:43:14 ID:kXxhitwm
>>720
管理局の地球侵攻の際、なのはが地球の兵士に射殺される場面を想像したw

     _____
    /_ ☆|
   //T´∀`) ̄                             _∧
  (つ¬≡∩二二≒ =弾 =弾 =弾 =弾 =弾 =弾 =弾 )Д´> ←なのは
  ∠/~回=〉                               ⊂ ⊂/
 / / ゝ ゝ
(__)  \_)      


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:54:40 ID:FV9ocQZe
その前にあの世界の質量兵器の定義がわからないんだが

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:56:18 ID:0nXCX1rF
>>727
拳銃とかミサイルとかその手の弾の出る飛び道具全般じゃない?
剣とか格闘用の武器は良いみたいだけど。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:16:30 ID:KIh91oc3
>>687
すまない。俺、まだ嫁のほうがマシだと思うんだ。
大根の、絵の酷さに気をとられて当時気づかなかったあの滅茶苦茶展開とかさ。

>>711
当時仮面ライダークウガが好きだった俺としては子供向け作品をなめんなと言いたい。
あと、クレヨンしんちゃんもバカにできねぇ・・・・・・。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:19:40 ID:XKA/UGgs
アースラやクラウディアは魔道兵器扱いで、ゆりかごは質量兵器扱いなのが謎
やっぱ管理局の都合か?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:40:30 ID:e7+DXppF
制作の都合だ

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:45:43 ID:B2CtEb9q
アースラは空気すぎて質量=0とみなしてよい。
よって質量兵器ではない。

(証明終わり)

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:51:03 ID:CsoX9pP2
誰が上手い事言えと(ry

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:58:38 ID:KIh91oc3
>>732の発想力に嫉妬。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:17:07 ID:Ng4a7248
24話がファンには随分と評価悪いっぽいけど飛び抜けて酷いことなんてあったか?

ていうか本スレの>>43見ると
作画しか見てないような奴ばかりなんだなって思うわ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:25:22 ID:xXUDhZ8t
作画は常に底辺レベルだったのに

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:27:38 ID:QWPLgVOR
たまに作画の話になることもあったっけど
まず続かなかったな…
24話はむしろ絵としては失笑じゃなくて笑いを誘ったって意味じゃ
よかったんじゃないですか。どうでもいいけど。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:48:18 ID:0d+CB4Uo
子供でも扱えて簡単に世界を滅ぼせるほど発展した質量兵器があったのに
危険だからという理由で廃止出来るほど魔法って便利なのか?
戦力=国力だとは思わないが戦争になった場合量産し難い魔法技術を
あの世界の全ての国(次元世界)が質量兵器より優れていると判断したんだろうか?
単に優れた魔道士を多数抱える管理局が質量兵器使ってた世界を侵略して
自分達の優位を保つために質量兵器禁止したんじゃないのかと

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:50:19 ID:Vt1i2y0g
なんの感慨もわかないヴォルテールvsハクテンオー
意味不明なガリューと意味不明な紫電一閃パンチ
第一期のなのはvsフェイトとは比べる事もおこがましいキャロvsルー
あっさり戦意喪失するフェイトとエリキャロ卒業式
一撃で落ちるナンバーズ2名
挿入歌の無駄遣い
ザ ン バ ー ホ ー ム ラ ン

酷かった……

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:52:38 ID:EAJozsue
どこを楽しめばいいのかわからんかったなこのアニメは

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:11:58 ID:B2CtEb9q
>>739もそうなんだけど、俺が思ってることがカキコとかテンプレにあって安心するよここ…

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:13:13 ID:foissR01
>>721
国際法であって条約で制限されてる訳ではない。
あちこちの戦場で普通に人に向けて撃たれてるしそれより更に弾丸がでかい機関砲とかも
バンバン人に向けて撃たれてる。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:14:10 ID:XLcSoFQq
>>735
このスレ的には24話の作画は笑えるってだけだしな
むしろ、もっと根本的な話や設定の酷さが指摘されつづけてるわけで
これらの問題点は仮に作画が最高級でも救いようがない

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:23:37 ID:e7+DXppF
作画が最高級ならある意味もっと荒れていたかもしれない
もったいねーって。
ド迫力の怪獣大決戦ならみたかったけどな。
なのはのビームも街がひとつ消えるぐらいのビームなら楽しめたんだけど。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:25:44 ID:XtDECf+U
>>744
作画で誤魔化せる内容でもなかったけど
多分作画よければおkな連中、24話でいきなりアンチになった元信者とかは
普通に今も信者で居られたかもなーw

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:27:02 ID:XKA/UGgs
あれはもう処理出来なくなったから適当に消しとけみたいなノリとしか思えなかった
ぶっちゃけナンバーズって1と4と後2人くらいでも成立する
数が欲しけりゃ量産型出せば良いだけだし
なんにせよ中盤から中途半端に個性がある敵を13人も投入なんて無謀すぎる

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:35:25 ID:Y30Ox9o2
24話は逆の意味で評価できる
ある意味一番面白かった
個人的に一番笑ったのは武器が破壊されただけで倒れるナンバーズだな

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:37:15 ID:Vt1i2y0g
ていうか1・7・8・9・11・12は要らんよ。
1は4、7は3、11は6で充分だし8・12はルーテシアが六課襲撃すればいいし。
9も5を途中退場させなければいいだけの話だし。
というか5が途中退場する程のケガをした事実に驚いた記憶が


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:39:07 ID:xXUDhZ8t
むしろ笑える分24話が頂点まであるなw
他の話がただただつまらんだけだから

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:42:17 ID:XtDECf+U
頭冷やそうかの部分も、修正されたしな

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:49:40 ID:Y30Ox9o2
あのシーンはコンテや脚本読んだ原画師があの表情を描くのは正解なはずなんだよな
いきなり切れて粛清したようにしか見えないもの

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 01:11:02 ID:sMkSd28S
人間らしいなのはさんが見れたと思ったのに

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 01:48:25 ID:GWMUC3xH
質量兵器禁止〜とか言ってた割には、アニメか漫画か覚えてないけど管理局の装備で戦車かライフルが出てきた記憶がある
後「魔法は質量兵器と違ってクリーンで〜」って、ようは核爆発みたいなこと自由に出来ますけど核兵器と違って放射能は残りませんよ〜くらいの意味でしかない

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 02:09:20 ID:fpucs8OR
ほんといらねー設定多いよな
ついでにBJも無駄に重装備だし

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 03:49:33 ID:3ilKv+EY
無駄に重装備だけど災害担当は使っちゃダメです、という謎仕様

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 07:47:01 ID:spWiYfy6
レジアス「災害担当がBJさえ許可されていればどれほどの人間が助かったと思っておる!」

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 09:15:20 ID:ORhRYsbr
三馬鹿が活躍出来なくなるからレスキュー隊員はBJつけちゃいけません

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 10:07:48 ID:nq9ntXHs
結局3馬鹿は困難な任務をこなしているように見えて、実際は本気だせば
いつでも解決できる事件を引き伸ばして自分好みのハーレム部隊を作って
キャッキャッウフフしてただけだったな。

多くの市民の安全は『は?何それwwwww』でな。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 12:37:33 ID:RYpgAaBO
このアニメ見た後に公安9課とかの組織物見ると泣きたくなる

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 12:53:18 ID:YrTiLO4o
そこと比べちゃダメだろ、つーか失礼だ(無論九課に)
せめてスクライドのホーリーとなら…

いや、コレも失礼か…

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 13:15:49 ID:KUdoNfeG
>>720
vsOOスレか
確かザクマシンガンでグチャグチャにされるとか言ってたなw

後はA'sでの「撃つのか!?あんな遠くから!」がネタと化してたり

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 13:44:22 ID:kR/g6vBA
>>758
美しいな管理局(笑)マスコットガールズの経歴が傷つく仕事与える筈ないでしょ。

安易で広告性高い仕事ばかり与える筈。

・管理局発祥の地の危機
・在住部隊が戦線崩壊するテロ集団を退治する奇跡の部隊
・管理局首脳と在住部隊責任者はテロと癒着・理不尽なルールで本気を出せないエースとズブの新人を教練しなければならないハンデ

まるでお膳立てされたみたいな内憂外患です。

まるでテレビのヤラセ番組です

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 14:43:36 ID:fpucs8OR
>>762
どこの亀田一家だwww
ミッドチルダの内藤みたいなのがいればなあ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 15:03:16 ID:kR/g6vBA
>>763

つ校長先生

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 15:43:27 ID:KZU9uo3Z
あんなのせいぜいランダエダだw
強いて言うならレジアスが敗北内藤

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 15:46:19 ID:nq9ntXHs
>>764
多分その校長先生ですらもはや3馬鹿の美談の引き立て役になってる。

さらには、事件の途中で遭遇した孤児を引き取り育てる聖母のようななのは様とフェイト様。
多分ミッドのなのは信者達は男の存在なくして聖母状態(笑)になった
3馬鹿のうちの二人を見て狂喜乱舞なんだろうな。

なのフェのカプの間に仮に子供ができたりしたら絶対にロクでもない家庭になると断言できる。
『私、空にいたいから(笑』とか言って家のことをそっちのけで趣味の仕事に打ち込む母親と、
その母親に依存しきってイエスマン状態の単身赴任の父親役のフェイト。
子供がわがまま言ったら『どうしてわからないの!?』とキレるなのはと
そのなのはの尻馬に乗ることしかできないフェイトの構図が簡単に想像できるわw

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 16:26:16 ID:wcDYFN/G
つエリオ
つキャロ
つヴィヴィオ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:09:59 ID:COpWcBoO
>>759
魔法少女モノと比べるお前がおかしい
ほんと3期アンチは理屈も糞もないな
狂信的なアンチ種と何も変わらない

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:16:51 ID:JpPax8gh
>>768
なら最初から魔法少女の舞台でそれに見合った話を作ってれば良かった
出来もしないのに話の風呂敷を広げて、案の定失敗して
魔法少女モノだからジャンルが違う。比べるのがおかしい

ねーよww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:27:58 ID:SlzUw52y
>>769

前から思ってたけど、失敗って何処がどういう風に失敗したの?
作画以外で他のアニメと比べてこれは駄目だって言う箇所は無かったと思うんだけど?

逸らしや煽りはイイから、主観でなくて客観的に説明してみてくれるかな?


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:45:49 ID:bUaS/8Ik
何この大攻勢ワロタ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:49:33 ID:ORhRYsbr
>>770
取り敢えず>>2-20ぐらいにSTSの悪い所をテンプレで纏めてあっからそれ読んで
「ここはただの言いがかりだろ!」とか「こんな事言うなんてアホだろ」
っておまいさんが思うとこから攻めてみたら?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:50:49 ID:BtsWvOnj
テンプレを読む程度の脳みそも無いのか・・・

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:58:18 ID:MEmb2qx0
>>770
むしろ、どこがいいと思ったのかがとても気になる。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 18:00:51 ID:YrTiLO4o
釣りだろうがマジレスしてやる

>>770
それは某キャベツを「作画以外に問題なかった」と言い切るのと同レベルだよ
その場その場でかっこよく見せようとしてあとで全体を振り返ってみると「あれ?ココおかしくね?」と思う箇所が多々でくる。
そしてその矛盾をつかれたら後付け(主にマンガ版)で言い訳ととられても仕方ない方法で取り繕おうとする。

具体例を挙げるなら三馬鹿(主にはやて)の指揮官(と言うか責任のある上官)ぶりについて
指揮すべき上官でありながらほぼ単独で突っ込んだなのフェはもちろん
戦闘中に「誰か指揮代わって!」と指揮権放棄した上後任すらまともに指名出来てない奴なのに、冒頭じゃ“指揮官適性アリの逸材”とか言われてるんだぞ。おかしいと思わないか?

まずあの物話でどういう事件がどういう流れで起こって、その後どういう処分・処理が下り、次の事件にどう影響したか、年表風に書き出してみ。
主観抜きで客観的に書けたならそれが一番の物的証拠だよ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 18:24:20 ID:GETbzx3Z
声優板でやってろ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 18:24:25 ID:GETbzx3Z
声優板でやってろ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 18:27:43 ID:GETbzx3Z
すまん、>>776>>777ミスった

3期を支持する熱心なファンを自認するなら、面白いと思ったところを具体的に語って欲しい。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 18:32:53 ID:GETbzx3Z
しかも、下げ忘れてるしorz

4期があるなら、一体どうするつもりなんだろうな。三嶋はまだ
なのはとフェイトを主役にしろと無理を言うのか?

あるいは二人の娘を出して、田村と水樹にやらせるとか…

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:46:56 ID:SY2Gu8u9
>>766
公式に三馬鹿のファンクラブあると宣言されてるからな。
管理局のシビリアンコントロール(笑)は完璧だな

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:50:14 ID:XhsLMTys
そういやミッドチルダの人口は何人なんだろ、worldが公開されないから分からないや

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:01:39 ID:nap0gUHQ
>>780
それ以前にシビリアン(文官いわゆる背広組)を余り見かけなかったな。
ユーノくらい?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:04:57 ID:nap0gUHQ
シビリアンコントロールは文民統制つまり軍人でない人が軍事組織を統制するという原則だけど、ミッドチルダでは逆なのだな。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:05:59 ID:MEmb2qx0
空港火災の死者ゼロも、日本式の交通事故統計手法が採られている可能性もあるしな。

「二十四時間以内に完全な死を迎えた場合のみ、『死』と認められる。
 一秒でも長く生きた場合、国家が責任を持たない『ただの死』として扱われる。
 結果、国家にとって最も都合の良い平均値がキープされ続ける」

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:06:45 ID:fpucs8OR
>>ID:GETbzx3Z
まあもちつけ

前レスにもあったとおり、なのは15歳の頃の話をやるのが一番無難だろうが。
下手に冒険しようとして失敗したのがStSなんだし。
最低限なのは15歳の頃の物語を作ってくれれば御の字だ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:18:36 ID:0PWLIz+V
だめでしょ。
都築が冒険するのは持病みたいなもんなんだし。
都築外すか、制作側が理解するかして今期みたいな方針急変更のグダグダが起こらない
ようにでもしないと、またろくでもない結果の繰り返しだ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:20:20 ID:5kaCVsV0
たとえ非殺傷設定でもシグナムが渾身の力でレヴァンティン振り下ろせば
フェイトの頭かち割るくらい簡単だと思うんだ

非殺傷/殺傷設定ってなんのために作った設定なんだ
ていうか壁ぶち抜いて来たなのはの長距離射撃が直撃しても
生きてたクアットロさんは相当頑丈なんですね

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:23:47 ID:o/2XIksp
>>785
それも完全に3期の途中という枠から外さなきゃいけない展開でないといけないわけか。
それ、製作陣にとっては恥の上塗りだ…

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:30:57 ID:9VGWFGHU
>>780
ネタなんだろうけど、シビリアンコントロールは
文民(非軍人)が軍人(戦力)を管理統制売るという意味だからな。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:34:21 ID:fJTm/TX/
かと言って七握と学研が貴重な金蔓を手放す訳無いしなぁ。
商業的には成功の部類だし、狂信者もいるしPの圧力で路線変更させられたものの漫画を見れば
都築的にも不本意では無い仕事の様だったし普通に三期の続きで行くんじゃねぇの?

それこそ伝説の三提督の後釜で名実共に管理局の最高権力者になりましたEDで。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:36:49 ID:qV9kn+77
なのはってF1でいればシューマッハだなそりゃ強いわけだ
フェイトはセナって感じだ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:43:11 ID:9VGWFGHU
>>787
「非殺傷」といえば、エネルギーはMPにダメージ入って、生命に支障がないとしても
発生した衝撃で、「確実に厚さ数センチの金属装甲版」「コンクリートor石材製の底部」
が陥没するくらいのスピードでぶつかっても外傷は擦り傷程度なんだから

刀身で頭カチ割ってもタンコブ程度でしょ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:44:33 ID:CmbQhX6m
>>787
ああいや、シグナム達のは非殺傷なんて都合のいい設定は存在しないだろう。
邪魔なゼスト殺したしな
勿論都合よく手加減ぐらいはできるんだろうが。

非殺傷はそれこそ「なのはさんの手を汚さない」ためだけに存在するようなもんであって
他のキャラのために用意された設定じゃないしー
なんでもかんでも非殺傷で済ませられて便利っすねなのはさん

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:45:01 ID:XhsLMTys
なあ、漫画とアニメは同列に並べて相互に補完するものと考えるべきなのか
小説版の無印みたいに、パラレルなものだと考えるべきなのか
矛盾増やしてるよ、絶対

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:45:08 ID:vmRkJhXm
>>792
機人だから関係なく壊れるはずって言いたかったんじゃないの?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:46:02 ID:9VGWFGHU
>>791
世界有数のプロが、手を抜きながらアマプロと試合するようなもん。
予選では、コンディション維持のために決勝枠ギリギリで通過して
本戦で、本気出して、大人と子供の試合しているようなもん


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:50:22 ID:wcDYFN/G
>>787
ミッド式だけなら殺傷/非殺傷設定はこの上なく合理的なんだけどね。

そこにベルカ式なんていう明らかに戦争の為の道具
でしかないような連中を同じ組織に組み込むからややこしくなる。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:52:00 ID:MEmb2qx0
てか、魔法という技術が生まれた経緯すら明らかになってないな。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:52:06 ID:wPAvdMu1
非殺傷設定に関して述べられてるのは魔力の放射系に関してだけで
ベルカ系には何にも説明はされてない。
あと石にする石化の槍や温度を下げるエターナルコフィン、
物理的に破壊が目的のブレイクインパルスについても説明はない。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:54:28 ID:CmbQhX6m
>>794
製作者が後から後から垂れ流す言い訳以外の何だというのか

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:54:56 ID:MEmb2qx0
『設定上』『非殺傷設定は不可能』なんてわけのわからん状態になってるからなw
魔法周りの設定、『粗が多い』とかいうレベルじゃねえwww

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:59:22 ID:NfjG0tKn
この作品まんまテイルズオブジアビスの劣化『レプリカ』だなwww

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:00:53 ID:5ZCIH5VD
流れぶった切り&キシュツならスマソ
冬コミで出展すること決まったみたいだけどこのままだと4期やりそうだな。
おまいらは4期見るのか?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:01:22 ID:NfjG0tKn
この作品まんまテイルズオブジアビスの劣化『レプリカ』だなwww

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:03:34 ID:1ifwcC/V
>>797
火薬や電磁誘導で撃ち出す砲弾は違法(質量兵器)、魔法で射出/加速した砲弾は合法。
物理エネルギーでも、弓や投擲は質量兵器じゃない。
極めつけは明らかに原水爆より凶悪な“アルカンシェル”が戦艦に配備。

この矛盾を説明してください

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:10:41 ID:USv0Bl7+
>>801
「魔法とは、自然摂理や物理作用をプログラム化し、それを任意に書き換え、
書き加えたり消去したりすることで、作用に変える技法である。」(小説版)
これを遵守すると純粋魔力攻撃も設定上有り得ないんだよな


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:14:22 ID:XhsLMTys
空気中の水素や窒素や二酸化炭素あたりを敵に集めてぶつけると敵が失神する
というニュアンスになるかな

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:15:13 ID:tLYBMdGx
>>805
管理局の考証はレジアススレでやれ!
ここは時空管理局本局職員で、戦技教導隊の若きエース、勝利の鍵、エースオブエースにして機動6課スターズ分隊分隊長たる偉大な高町なのは一等空尉を称えるスレだぞ!

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:19:08 ID:p98cyTC3
>>808
何この将軍様w

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:19:25 ID:a5L8oOnk
>>792
フェイトの剣とかヴィータのハンマーがソフビ製だと思ったら妙にツボったw

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:20:37 ID:MEmb2qx0
>>807
窒息死というものをご存知か?
というか、それが通じるなら高速飛行できねえよw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:33:26 ID:wcDYFN/G
>>805
スターダストフォールか。あれは問題だよなぁ。
魔力変換資質とかも殺傷設定効くのか分からんし。
ただ、単純な魔力放射に関して言えば非殺傷設定が存在すれば
犯罪者の逮捕とか暴徒の鎮圧には凄い役立つと思うのよ。
無駄な流血沙汰にはならないし。
でもヴァイスの妹みたいな例もあるんだよなぁ。
てかヴァイスのエピソード自体要らん。

アルカンシェルはそもそも軍事用だから非殺傷設定も何もないでしょ。
ましてや戦艦に積むような兵器だし
闇の書のような物が存在する以上は必要な武装じゃないかな。
てかアルカンシェルのデメリットってなんかあるっけ?
別に放射能が残るとかそんなのはなかったような……


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:52:58 ID:fJTm/TX/
>>812
数十キロを無に返す凶悪兵器を保持してて質量兵器イクナイ!禁止!
だからアインヘリアルもダメ!とか言う本局のズレた偽善ぶりが気に入らん。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:53:14 ID:F1UX+d+o
>>812
デメリットっつうか、威力と効果範囲の関係で、事実上宇宙空間以外での使用が相当制限されることかね。
地表に撃ち込んだりしたら、マジでその星の生態系が終わる可能性あるし。

あと空間を反応消滅させるとか言ってたが、次元空間に影響とか出ないのか?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:55:16 ID:ORhRYsbr
>>808
馬鹿者!「三人揃えば世界の一つや二つ軽く救える」が抜けておるではないか!

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:55:32 ID:kR/g6vBA
>>812
非殺傷は魔力無い愚民には通用しません。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:58:38 ID:ztt82lOM
質量兵器じゃなけりゃなんでもいいのかって話になるからな。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 22:59:04 ID:MEmb2qx0
>>812
惑星が崩壊するのと、生態系に影響が出るのとどっちがマシ?
その辺りを鑑みるに、質量兵器規制の理由は(某スレで議論されて出た結論だが)、

・魔力素養の無い人間に武器を与えたくない
・魔法>>(超えられない壁)>>質量兵器、という認識を植えつけてそれをより確実にする

の二点のみにしかならんのよ。どう考えても。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:04:03 ID:b8Q1oKE5
ところでアースラって戦艦だったっけ?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:08:24 ID:wcDYFN/G
>>816
はぁぁぁぁぁぁあ!?www
なんぞその設定www
非殺傷が魔力持ち限定とかwww

いや、待て、質量兵器が禁止されてる以上魔力持たない人間は
そもそも管理局に逆らう事は出来ないのか。
ほんと魔力至上主義だなぁこの世界。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:12:39 ID:fJTm/TX/
>>820
確か非殺傷でも魔力の無い(あるいは少ない)人間だと死ぬ場合が有るとか
そんなしょうもない設定だったと思う。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:31:19 ID:GETbzx3Z
>>821
それ設定って言えるのかw

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:36:58 ID:vL9iu8zk
都築は自分の作った設定を満足に覚えられないと思う。
魔法とか、魔力の設定ってきっと口からでまかせだろ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:47:45 ID:nap0gUHQ
>>823
こんなにキャラが多ければ設定を満足に覚えられるはずが無い。
http://kjm.kir.jp/pc/?p=48468.jpg

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:54:03 ID:BxH6M7m2
その場限りの細かい設定を考えるのは大好きだけど、
あの世界の魔力源であるリンカーコアの原理は謎のまんまなんだよな。
枝葉末節のみで差異を出そうとするから収集が付かなくなるっての。


・・・・・・・・リンカーコアの存在自体忘れてたりして

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 00:27:49 ID:6VbxSnAR
>>796
何故か烈海王とセルゲイの試合を思い出した。
バキさんも、観客は盛り上がってるけどこんなのちっともいい試合じゃないと
おっしゃっております。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 00:38:21 ID:JHNN1VoP
>>824
複数人で練れば間に合って設定の矛盾は減らせたであろうにな

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 01:08:18 ID:LhiD8etU
あたかも設定がしっかりしている、なんて自己満足のためのような
お粗末な設定の垂れ流しになっちゃったしなー
出来ないことには手を出さない。ってのをやらずに
脳内補完である程度を誤魔化せる部分すら、
何故か自分から駄目な方に踏み込んできてフォローしたつもりになるっていう悪循環で

今までって、それなりに誤魔化せてきただけで決して底がしっかりした舞台でも設定でも
なんでもなかったんだなって実感させてくれたのは有り難い。おかげで目が覚めました。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 01:08:36 ID:BpAli4/P
>>824
クロノクロスのアルティマニアにあった人物相関図を思い出した。
最もこれほど酷くは無かったけど。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 02:52:33 ID:iNPkbZ+f
あえてこっちで聞くが、二期でなのはが追い詰められてフェイトが助けにくるシーン
ヴィータ「・・・仲間か?」
フェイト「友達だ」
これ最高に熱い台詞と思ってるやつは俺だけじゃないよな?
燃えるよな?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 02:54:20 ID:egPVKXYL
そこはマジで燃えた。
StS1話の最後ってどんなだっけ?記憶に残ってないんだが

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 03:17:05 ID:aEkrKY5W
>>830
そういうコテコテのケレン味がStSには足りない。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 03:25:57 ID:6VbxSnAR
>>830
あのシーン、地味に淫獣も格好よかったしなぁ・・・・・・。

あの頃はまさかstsがこんなになるなんて予想もできなかったよ。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 03:32:59 ID:gnYqFo85
>>833
もっとハードボイルドな内容になると思っていた。「黒都築」になるのではとさえ言われていたし。
蓋を開けてみれば幼稚な内容だったが。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 03:44:21 ID:uKWBAnI6
>>830
同意。
レイジングハートが警告を発し、キレたキチガイガキと戦闘、SLBで結界破壊までが
なのはシリーズの中で一番好きなとこだ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 03:54:03 ID:6xw/rIxT
質量兵器は誰でも使えて危険って言うけど、例えば核を手に入れるにはプルトニウムを仕入れなきゃいけない、加えて精製、管理は国家や大企業事業レベルの資金や設備が必要
でも街吹き飛ばせるAAA魔法は仕入れなくても資質を生得する個人が自然発生し、素人でもいいから教授役がいれば運用可能。

入手難易度は計上されないんだな

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 03:59:36 ID:eXAWq87S
物体としてそこに残る質量兵器と、物体としてそこに存在しない魔法

保管や、警備関係やらその他も完全無視
魔法使い発見器とスカウターと魔法の犯罪者発見した際の屈強な魔道士が
全次元の全施設に配備済み・・・・・・なわけは無い

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 05:45:28 ID:ZTV6txPO
>>775
それって今までの数々のアニメ全てに見られた、設定の甘さと何がどう違うんだよ?

やはり嫌いになるための理由をあげつらっているとしか思えないぜ

正直に言えばロリじゃなくなったから気に入らない、だろう?

他の理由を無理に後付けして体裁を成そうとする、その性根腐っているな

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 06:24:37 ID:cWuCwtXE
釣り乙と言いたいところだが、未だに「ロリじゃないから」が通じると思ってるのかよ
キャロにルー子にヴィヴィオと、主役が成長した穴埋めにロリ分補給され
中でもヴィヴィオは、StSファンの熱狂的な支持を集めているじゃないかw

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 07:08:16 ID:xmmM+vBy
>>838
場亀、俺はロリよりおっぱいの方がいい!
でもStSはめちゃくちゃすぎた

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 07:27:44 ID:zlv8HWT1
相変わらずあからさまな釣りだな。

>>838
阿呆か、俺はロリじゃなくて男の娘スキーだ。
瑞穂タン準にゃんマンセー
ユーノきゅんを返せゴルァ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 07:41:28 ID:utKtQ0bl
19歳フェイトがマジ妊娠して母乳出してくれればストーリーがどんなに糞だろうが信者になってた

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 07:54:50 ID:6VbxSnAR
>>840>>841に漢を感じた。

そして>>838
バーローwwww俺もロリじゃなくて男の娘スキーだ。
瑞穂お姉様も準にゃんもマシロキュンも大好きだ。
だから最後の最後でユーノキュンを常識人から盗撮魔にしやがったstsは(ry

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 07:59:59 ID:cWuCwtXE
設定の甘さは、キャラが魅力的でストーリー展開が面白ければいくらでも脳内補完できる。
StSの問題点は「甘さ」ではなく、「杜撰」な上に「破綻」していること。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:00:00 ID:Z73dRZh1
俺は巨乳好きだから、あの変な顔さえなんとかすれば
stsの三馬鹿でも十分だぜ。 見てくれだけは。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:05:39 ID:9T5raC6u
魔法が当たり前の世界を舞台にせず
組織なんて人の集まりに組み込んだりしなきゃ
今でも信者にだったのはそれなりにいるんじゃないか?
ぼくのかんがえたなのはさんの内容見る限り

少なくともここまで酷さと構成力の無さと見苦しさを露呈しなくて済んだはずなのに
組織がなのは達讃えるためだけに存在する無意味な人の集団だもんな

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:20:10 ID:ZTV6txPO
>>844
既存のアニメと比べて、これほど非難されるべき破綻ってのを挙げてみろよ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:23:37 ID:nOfTdvcn
>>841 >>843
エリオきゅんだってユーノきゅんに負けず劣らずかぁいいってば!><
淫獣やみたいにエッチなことしない良い子なんだよ。

>>838
では敢えて言おう。その無茶苦茶さを漫画で見苦しい言い訳してるから、終了してもなお叩かれる。
あと、正直面白ければ設定や世界観の矛盾ぐらいどうでもいいが、それだけ引き込まれるもんが全く無かった
逆に問うがアンタは具体的にこのスレのテンプレのどこがこじつけだと思った?
でもってSTSのどこに惹かれたんだ?ん?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:26:56 ID:UWSEoHQp
>847
テンプレ


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:28:23 ID:6VbxSnAR
>>848
淫獣はえっちじゃないやい!
ちょっとだけ、いや、とんでもなくラッキースケベなだけだい!
そういやあのラッキースケベの温泉の回がアルフ初出だっけか。

あの頃はまだサポート役のユーノやアルフがまとめてお役御免になって
ご主人様同士、使い魔同士でくっつくとは夢にも想わなかったよ・・・・・・。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:43:28 ID:cWuCwtXE
>>847
スレ最初に列挙されたテンプレを見てくれ…だけでもあれなので。
個人的には、ミッドチルダという世界そのものがよく分からない
地球と同じ物理法則が通じるのか、魔法体系がそれに取って代わるのか
電気ガス等の供給手段は? 化石燃料に相当するものが存在するのか
魔導ヘリなんてのがあるけど、すべてを魔力でまかなっているのか
あの世界の住人はみな大小の魔力を持っているのか、持っていない人もいるのか
魔力の大小や有無で、待遇面での差が生じるのか
政治体制はどうなっているのか。まさか管理局の独裁?

肝心な部分で、分からない事だらけ。何この箱庭ハリボテ世界。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 10:30:43 ID:nOfTdvcn
>>850
地味な子は片っ端から排除されたよねー。みんな便利な子なのにねー。
一方の新キャラもあんま描写出来てなかったよねー。
かと思えば空気読まずにスーパータイムやる子が約2、3人いたしねー。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 10:53:55 ID:AF4vpkgH
俺も>>838に物申す

俺はロリ<女子中生or女子高生萌えだ!
なのでA's最終回でなのはが15歳だったのに、StSで19歳にしたのが非常〜〜〜〜〜に許せん!!
またそれがStS破綻の元凶で、例えるならダムに小さい穴を開けるようなものだ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 10:59:52 ID:AyGQhwyB
アルフ、ユーノ、シャマル、ザフィーラ

便利なキャラが不遇な扱いを受けるとはなぁ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 11:20:53 ID:asJscXmu
ていうかユーノって補助キャラなのにそこらの戦闘要員より普通に優秀だよな

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 11:22:39 ID:AF4vpkgH
ユーノは一応、なのはの魔法の師でもあるはずなんだが…

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 11:25:39 ID:nOfTdvcn
SLBみたいな派手な技持ってない子はみんな消される運命なのです。
え?クロノ?彼は空気読まずにスーパータイムしかねないと判断されたので消されたのです



ところでSTSって話の筋を掴むなら1話と8話と9話と12話と17話と18話と21話と23話と25話見れば十分だよな。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 12:13:31 ID:PUfRy0xj
>>856
なのはのさつまいもでもある。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 12:23:16 ID:ie2juv78
ぶっちゃけ平和な世の中では三馬鹿よりユーノの方がよっぽど役に立つ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 12:23:36 ID:/hsG1sma
>>857
公式のあらすじとWorldを見れば十分だ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 12:31:01 ID:nOfTdvcn
個人的にはマッガーレの手からケーキ出す奴も捨てがたいお。


そういや公式のWORLDいつの間にか更新されてたね。
今更遅いっちゅーねん

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 13:12:04 ID:eikQ8/lH
>>824
これ見て、もーちょっとキャラをまとめることができたと思えるんだけどなあ…
○ラグナを消して、ヴァイスが誤射した少女をチンクのオリジナル(後遺症により死去)にして、チンクとヴァイスを絡ませる。
○「オーリスは実はドゥーエで、管理局のスパイだった」とゆー設定にする。
>>498にもあったけど、ルーテシアはメガーヌを素体として作られた人造魔導師で、メガーヌの亡骸と融合してメガーヌになる(よーするに、>>498の設定にする)。

あと、シグナムのアギトとのユニゾン姿も見たけど、やっぱり手抜きだなあ・・・

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 13:40:35 ID:eikQ8/lH
次はノーヴェのことだけど、結局OPは詐欺だし、何もかも生かされてなかったなあ…
スバルに似てライバル的存在だし、好きだったチンクを倒された恨みもあるからこんな展開にすべきだったな。

チンクをボロボロにしたスバルに闘争心を燃やすノーヴェ。最終決戦時にティアナを攻撃すべき所を命令無視してスバルを攻撃しに単身で行く。
スバルに遭遇し、早速スバルと交戦中のギンガを押しのけてスバルと戦うも、振動破砕を浴びてかなりのタメージを負う。それでも奮戦するも最期はボコボコ・バラバラにされて破壊される・・・

せっかく因縁も持つキャラだったから、こーゆー熱いことをやらせたら良かったのに…

>>861
行ってみたけどまだ更新されてねーよ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 13:51:27 ID:ZfScjClD
メガーヌなんか出さないでヴィヴィオの設定を全てルー子に入れれば良かったのに。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 14:04:59 ID:AF4vpkgH
>>861
白々しい釣り乙
更新されてたのはTop絵ですた

もうすぐ冬コミか…企業不美人のStSはお客くるのか?
キチガイだらけで近寄りたくないなあ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 14:18:00 ID:gnYqFo85
>>863
>それでも奮戦するも最期はボコボコ・バラバラにされて破壊される…
死なせたくなかったのだろうな。
その割にはドゥーエは死んだが。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 15:21:14 ID:2Tf69xGn
>>865
狂信者を舐めないほうが良い…
どんなぼったくり品でも長蛇の列ができるだろうね…

関係ないけど俺以外にこんなにおっぱいスキーがいたとはw
ちょっと驚いた。でも正直「ロリじゃなくなって失望した!StSオワタ」ってだけで
アンチしてる人そんなにいない気がする。
少なくともそういう連中は他の萌え萌えアニメにうつってStSなんざ忘れてるだろう

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 16:10:07 ID:asJscXmu
ここはそういう奴らのスレではないだろうしな
だから100スレ目越えるまで続いてるんじゃないかと思うけど

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 16:17:28 ID:a8adKfrs
いや正直STSは忘れてしまった方が健全だと思うよw
2クール確定の次回作でも来ない限り、アンチする労力すら惜しい。

と言いつつ、なのは信者と会話して溜まったストレスを解消しに、またここへ来てしまった俺が居るわけですが。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 16:41:31 ID:RdzCXDcz
DVDがこんだけ売れれば4期は普通にありそうだけどな
ったくボロイ商売だぜ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 16:51:32 ID:iarqTcsS
> テンプレ
全然説明にもなっていないぞ
ありゃ大抵のアニメにも言える、演出不足・消化不良の類で
殊更問題視するレベルじゃない

ここの連中って自分でモノを考えていないんじゃねーの・・・?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 17:05:15 ID:p2CTnPJc
>>871
ものを言うときは具体的に。
というか限度があるだろ……

で、君はStSの何が良かったの?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 17:16:50 ID:cWuCwtXE
>>871
あほか。ここのテンプレは全部、これまでのスレで住人が「自分でものを考えて」
提示してきた意見の集約だぞ。

まずは、お前が具体的に反論を述べた上で、StSの良かった点を説明すべし。
それが出来ないなら、本スレに帰れ。邪魔だ。

281 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>112 >>102に賛同
>>155 分割に賛成
>>157 分割しても負担は変わらないのでは?
>>167<-ト=/test/read.cgi/anime2/1195471324/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)