5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電脳コイル140

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:02:38 ID:RvRic4UH
○極力sage進行(E-mail欄に 「sage」)
○小説版・漫画版の話は専用スレで
○荒らし・煽りは放置 反応する人も荒らし
○実況禁止 実況は実況板へ
○Winnyの話ダメ、YouTube・ニコニコ自粛
○2chブラウザ(無料)の導入を推奨。鯖負荷軽減。「人大杉」でも閲覧可能。
 →ttp://www.geocities.jp/jview2000/

■公式
電脳コイル公式      http://www.tokuma.co.jp/coil/
NHKアニメワールド公式 http://www3.nhk.or.jp/anime/coil/
電脳コイル携帯公式   http://d-coil.mobi/

■再放送12/08(土)より放映開始
NHK教育テレビ 毎週土曜日 18:30〜18:55 (全26話)

■前スレ
電脳コイル 138(実質139)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1196509368/


其の他の情報は>>2-10辺り。
次スレは>>950(放送直後は>>900)を踏んだ人が立てましょう。
テンプレは下記頁からコピペして貼って下さい。
http://www36.atwiki.jp/dennou-coil/pages/59.html


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:03:35 ID:RvRic4UH
■実況板
番組ch(教育)実況板:http://live23.2ch.net/liveetv/
アニメ特撮実況掲示板@チャットちゃんねる:ttp://cha2.net/cgi-bin/anitoku/

■アンチスレ (過度に批判的な意見やアンチやうんちは、アンチスレへどぞー)
失敗に終った電脳コイル 9 ◆アンチ・批判意見スレ
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/anime/1196003639/

■他関連スレ
【アニメ】電脳コイル総合ネタバレスレ【小説】 ◆ネタバレスレ[アニメサロン板]
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1183648149/
電脳コイル ◆小説版スレ[ライトノベル板]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1176659702/
マターリ at ちゃお その25 ◆漫画版スレ(ちゃおまんが総合)[少女漫画板]
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1188177641/
電脳コイルの設定を考察するスレ3 ◆設定スレ[アニメサロン板]
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1192032787/
磯光雄を語るスレ3 ◆監督スレ[アニメ漫画業界板]
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1192970229/




3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:04:19 ID:RvRic4UH
◆登場人物スレ[アニキャラ個別板・総合板]
電脳コイルキャラ総合スレ  (キャラ、電脳ペット等 総合スレ)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1181826395/
【電脳コイル】小此木優子タンは優しくてカワイイ5【ヤサコ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1195345003/
【電脳コイル】天沢勇子と奴隷達 7人目【イサコ様】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1194963120/
【電脳コイル】京子はロリスカトロ妹眼鏡っ娘カワイイ【ウンチ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1194700042/
【電脳コイル】フミエはオアシス3【おるあぁぁ!】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1190643693/
【電脳コイル】原川玉子タンは17歳カワイイ【オバちゃん】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1188908029/
【電脳コイル】ハラケンはヒロイン2【眠り姫】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1193461056/
【電脳コイル】ダイチはヘソだしやんちゃかわいい
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1185492387/
【電脳コイル】アイコちゃん【ふくよか】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1195360090/
【電脳コイル】タケル
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1192888658/
【電脳コイル】猫目宗助を処刑するスレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1192892993/
【電脳コイル】マユミちゃん【いじめ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1195306971/
電脳コイルのサッチーは低知能かわいい
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1183868909/
【電脳コイル】電脳ペット葬儀場
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1192875397/


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:05:32 ID:RvRic4UH
■声の出演
ヤサコ(小此木優子):折笠富美子  イサコ(天沢勇子):桑島法子        ハラケン(原川研一):朴路美
フミエ(橋本文恵):小島幸子      オバちゃん(原川玉子):野田順子     ダイチ(沢口大地):斉藤梨絵
京子(小此木京子):矢島晶子     メガばあ(小此木早苗):鈴木れい子    アキラ:小林由美子
ガチャギリ:山口眞弓          ナメッチ:沼田祐介              デンパ:梅田貴公美
アイコ:進藤尚美            猫目(猫目宗助):遊佐浩二         タケル:日比愛子
カンナ(葦原かんな):相沢舞      4423:岸尾だいすけ             マユミ:うえだ星子
デンスケ:麻生智久           ヤサコの母(小此木静江):金月真美    マイコ先生:堂ノ脇恭子
ウチクネ(内久根):西脇保       ヤサコの父(小此木一郎):中尾みち雄   ダイチチ:郷里大輔

■製作陣
原作・脚本・監督:磯光雄
キャラクターデザイン:本田雄
作画チーフ:井上俊之/本田雄/板津匡覧
美術監督:合六弘(小倉工房)     音楽:斉藤恒芳
色彩設計:中内照美           制作:マッドハウス
製作:電脳コイル製作委員会/徳間書店/バンダイビジュアル/NHKエンタープライズ
作画監督:本田雄/板津匡覧/押山清高/秦綾子/井上鋭/井上俊之/他
絵コンテ・演出:村田和也/横山彰利/笹木信作/平松禎史/安川勝/野村和也/他

■主題歌
OP「プリズム」       作詞・作曲・歌:池田綾子 編曲:TATOO
ED「空の欠片(かけら)」 作詞・作曲・歌:池田綾子 編曲:TATOO


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:07:06 ID:RvRic4UH
■DVD情報・詳細
ttp://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_srch_etry.asp
上記サイト(バンダイビジュアル)を「電脳コイル」で検索。現在6巻まで情報あり。3巻まで発売中
■CD
◇「電脳コイル サントラ音楽集」 ¥3,000 2枚組 徳間ジャパンコミュニケーションズ 5/23発売中
◇「プリズム/空の欠片」 OP+ED+イメージソング「旅人」 池田綾子  Sony Music 8/29発売中
初回限定版 \2,310 特典:「オヤジ」フィギュア携帯ストラップ+オリジナルDVD+ステッカーA-type
通常盤    \1,223 初回生産特典:ステッカーB-type
■ノベライズ
著: 宮村優子(同名声優とは無関係) 原作:磯光雄  http://www.tokuma.co.jp/coil/novel.html
◇既刊3巻 (1)\860 (2)\840 (3)\860 (共に税込)
■その他書籍
◇(徳間)「電脳コイル アクセスガイドBOOK」 \800 6/30発売中
  (A5判/80P/キャラ&美術設定/放送エピソード&用語解説/インタビュー/関連コラム等)
◇(小学館)キッズポケットブックス「電脳コイル キャラクターブック」 \860 (B6判/3-5歳向)  7/25発売中
◇(徳間)シール絵本「ふしぎ『電脳コイル』シール」 \580 (A6判変/24P/映像素材&設定素材で構成) 7/25発売中
◇(徳間)ROMAN ALBUM「電脳コイル(仮)」 \2,000 08年1月発売
  (A4判変/96P/全話ガイド/キャラ研究/設定資料/インタビュー他 全てを記録したメモリアルムック)
■コミカライズ
◇ちゃお8月号 別冊ふろく『電脳コイル THE COMICS』 作者:久世みずき 90P超 7/3発売中
◇ちゃおコミックス『電脳コイル THE COMICS』 作者:久世みずき (↑+第二部) 10/31発売中
■グッズ
◇(ハートランド)ぬいぐるみ 「デンスケ」「オヤジ」 11/25発売中
◇(COSPA)Tシャツ/トートバッグ 11月末発売中 ペンケース 12月上旬発売


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:08:03 ID:Gg0oBkkL
ンギモヂイイッ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:08:10 ID:RvRic4UH
■今後の商品発売日程
12月上 ペンケース「大黒黒客」
12/21  DVD     「電脳コイル 4巻」 通常版、限定版、レンタル版
1月   ムック    「ロマンアルバム『電脳コイル(仮)』」
1月   ノベライズ  「電脳コイル(4)」
01/25  DVD     「電脳コイル 5巻」 通常版、限定版、レンタル版
02/22  DVD     「電脳コイル 6巻」 通常版、限定版、レンタル版
未定  ニンテンドーDS用ゲーム(※開発中)

■ウワサ ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
01 子供たちの噂によると、大黒市では最近 ペットの行方不明事件が多発しているそうです。
02 都市伝説によると、ミチコさんを呼びだした子供は アッチに連れてゆかれてしまうそうです。
03 業界の噂によると、メガネにはよく知られてない 隠し機能があるそうです。
04 ネットの噂によると、数年前にある暗号屋が空間を破壊しようとしたそうです。でもその暗号屋がどうなったのか誰も知りません。
05 ネットの噂によると、メタバグの中には時として音や映像などの情報が含まれているそうです。それがどこから来たものなのかは、よく分かっていません。
06 新聞によると、メガネをかけた子供の交通事故が増えているそうです。
07 人の世の噂では、会いたい人のことをずっと考えていると、ふいにバッタリ出会うことがあるそうです。
08 都市伝説によると、メガネをかけたまま眠って 夢の中であっちに入り込んでしまった子どもがいたそうです。
09 子供の噂では、ミチコさんの正体はイリーガルではないかと囁かれています。
10 ネットの噂によると、メガネが発売されるずっと前から 中津交差点は事故の多い怪奇スポットだったそうです。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:09:18 ID:RvRic4UH
■ウワサ続き ( ´д)モジョ(´д`)モジョ(д` )
11 ある統計によると、小学6年生が男女でけんかした場合 女子の方が勝つ確率が少し高いそうです。
12 ヒゲたちの噂によると、紀元5550分、ヤサコ様が約束の地にお導き下さるそうです。
13 昔の人の言葉によると本来人は、必ず自分の進むべき道を知っているそうです。でも一番大事な道こそ見失いがちなのだそうです。
14 業界の噂によると、ミゼットシリーズが発売禁止になったのは、隠し撮りや盗み聞きに悪用できるからだそうです。
15 駅向こうの子どもたちのうわさでは、古い空間の最も深い部分には危険なイリーガルが住んでいるそうです。
16 業界の噂によると、最初にメガネを作った会社は、心で思い浮かべたものを電脳物質化する技術を発明したそうです。でも、その後どうなったかは、誰も知りません。
17 人は死んだらどうなるのか、その心がどこに行くのか、本当のことは誰も知りません。
18 ネットの噂によると、メガネの設計や開発の過程は複雑な利権と歴史にいろどられているそうです。
19 関係者の噂によると、イマーゴと電脳医療には深い関わりがあるそうです。
20 私の古い記憶によると、最初に用意された身体は、命の無い空っぽの器だったそうです。
21 メガネの開発の歴史によると、昔はさまざまな投影技術が研究されていたそうです。
22 業界の噂によると、イマーゴ機能を外すことができなかったメガマスは、空間のほうを改良したそうです。
23 ヌルたちによると、彼らは苦しみの種を食べるうちに、苦しみを求める生き物としての命を得たそうです。
24 天沢勇子の言葉によると、人と人とをつなぐ心の道は、細く途切れやすいそうです。
25 コイルスの資料によると、ヌルキャリアは初め、心のカケラを集める探査装置だったそうです。
26 都市伝説によると、電脳ペットは死んだ後、ある場所に移り住むそうです。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:11:07 ID:RvRic4UH
■質疑応答
Q:電脳と現実の関係が良く判らん。
A:現実空間の上に現実と同じ映像データを重ねた上で、其処にペット等も表示させて
  メガネ型のディスプレイを掛けると其れが見えます。

Q:電脳ペットとかに触った時、感触はあるの?
A:ありません。

Q:感触無いんじゃペット抱くとか出来ないんじゃね?
A:触る人の動きから計算して反応した映像を返すので、抱く動きをすれば抱き上げられます。
  重さも感じないのに飼い主がちゃんと抱けるのは「慣れ」。

Q:サッチーやキューちゃんに撃たれるとどうなんの?
A:現実の肉体には影響ありませんが、メガネ内のデータ(其の人の体の映像データ等)を壊され、
  全部壊れると修復以外の操作が不可に。データ修復代はお年玉換算で2年分(約5万円?)。

Q:攻撃された時/電波状態が悪い所で、体にノイズが出るのは何故?
A:自分の体に重ねられている映像データが 壊される/データ送受信が上手く行かず文字化けする から。

Q:攻撃されてもメガネ外せば/電源offすれば/電脳接続解除すれば良いだろ。
A:外しても攻撃が見えなくなるだけでデータは破壊されます。電源off/電脳接続解除は不明。

Q:イサコがメタタグを指して「コイル」or「こりゅう」って言ってるみたい。コイル?
A:そこは「古流(こりゅう)」。メタタグを暗号屋は「古流の暗号札」と呼ぶようです。

Q:デンスケの声とか電脳空間の音をメガネでどうやって聴いてんの?
A:メガネの蔓(つる)に音声出力機能がある様です。

Q:何故、サッチーとキューちゃんは追って来るの?
A:元々、電脳病毒(ウイルス)駆除ソフトですが、ペットの瑕疵(バグ)やおちゃめな違法アイテムまで消去しようと追って来ます。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:12:15 ID:RvRic4UH
■コイルのおまけQ&A
Q:ジブリの/攻殻の/EVAの パクりじゃん
A:そっすか  ちなみに磯監督やメインスタッフはそれらに参加して割と重要なとこやってます
Q:イサコって少佐だよね
A:イサコは少佐じゃありません
Q:メガネの縁のせいでブタ鼻に見えるんだけど
A:そっすか
Q:設定わかんねーよ
A:わかるまで見れ
Q:m9(゚∀゚)うんち!
A:m9(゚∀゚)うんち!

■元になっていると思われる技術 AR(Augmented Reality 強化現実)
http://www.youtube.com/watch?v=umbTreYhidM
http://www.youtube.com/results?search_query=Augmented+Reality+&search=Search
http://bp.cocolog-nifty.com/bp/2007/05/mixed_reality_l.html

■監督コメント(抜粋。設定について)
アバウトにやればやるほど作品がよくなると思っているわけでもないのですが、
そのあたりを厳密にやり始めるとそのためだけの作品になってしまいそうな
気がしたので、意図的にアバウトにやっていくことにしてます。
そういった部分の整合性を最優先に映像を楽しんでおられる方には、
この作品はあまり向いてないかもしれません。ごめんなさい。

■関連外部リンク
テンプレまとめ@wiki    http://www36.atwiki.jp/dennou-coil/
電コイおえかきBBS    ttp://w7.oekakies.com/p/denno/p.cgi
Wikipedia(ネタバレ注意) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E8%84%B3%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%AB


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:14:48 ID:zjHIBjgh
美的スレ立乙!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:16:06 ID:pGDsUcmb
>>1
キラバグをやろう
つ◆

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:16:10 ID:g8afLjwa
乙かれ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:20:05 ID:urmOdwe4
>>1乙の乙はお疲れの乙

そういえばヤサパパが会員番号1番であることが発覚したわけだが、
おばちゃんや猫目と年離れすぎてないか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:24:34 ID:dd0I6ma2
>>1
乙カレー

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:25:49 ID:RvRic4UH
で、これはどうなんだろう。

20 私の古い記憶によると、最初に用意された身体は、命の無い空っぽの器だったそうです。

これって、4423に用意された身体は空っぽの器(=ヌル)で、イサコのイマーゴによって
命が吹き込まれたあと、電脳空間のノブヒコになったって事かな?

この私はヤサコのことで、でんすけと迷い込んだときに4423から説明を受けていたけど、
オジジの封印で記憶が消されていたということだろうか?


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:25:54 ID:DIKw1OrJ
>>1
乙・・・だと・・・!?

18 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 10:28:59 ID:H1tVX55S
>>16
ミチコ視点じゃね?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:34:13 ID:RvRic4UH
>>18
でも、オババの説明によると、イマーゴで兄を作ったとあるんだけど・・・

「その心の傷を癒すために作られた空間、心を埋めるものをイマーゴを通じて
 電脳物質の形で生み出す空間・・・失った兄の姿までも・・・」

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:34:57 ID:pObT4Tvg
ヌルにノブヒコのテクスチャ貼って・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:36:26 ID:JUiT72SN
結局コイルスが発見したのはイマーゴ機能だけで
Cドメインに最初から電脳生物が居たわけじゃないのか
ミチコはイサコの苦しみから作られヌルはヌルキャリアが暴走して変異したもの
イリーガルはイサコの苦しみがミチコを作ったように、ヌルキャリアが人々の思いを運び作ったもの

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:38:40 ID:RuEDyEoR
いちおつ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:41:03 ID:rh61EAYM
>>1
これは>>1乙じゃなくてポニーテール云々

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:42:47 ID:QwnbwS3j
ダイチのサイズの合わない制服見て、
「プラネテス」の九太郎思い出した。
体を制服に合わせる為に、
牛乳+にぼし+たまごの殻で「カルシウム」多く取っていそう。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:44:08 ID:Acy4z5QM
>>1


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:44:20 ID:JUiT72SN
ミチコさんはコイルス時代から居た最初の電脳生物だと思ってたのに

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:46:30 ID:m52G2EBh
全巻集めるのが厳しい(値段的に)し、手に入りにくい限定版と、通常版買うのどっち買うのがいいんだろ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:48:14 ID:pObT4Tvg
>>19
ノブヒコの手の傷も作ったのかどうかが・・
・意識が戻ったとき兄を見たか
・事故にあったということはわかっているが、兄を見てないので脳内保管(病室での立体映像があるから無いだろうが)
・外見だけノブヒコの電脳体を使って、中身はイサコの記憶の中の兄と・・
etc

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:51:20 ID:LG+kXtL+
>>27
絵コンテ集と、声優対談に値段分の価値があると思うなら限定版
そうでなければ通常版

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:51:31 ID:qrIIL9p2
しかしまぁ、この日本に生まれて、コイルをリアルタイムに楽しむことができて本当によかった
としみじみ思ってしまった。
今世紀に入ってようやく、「まともなアニメーション作品」に出会えた気分だ。
2000-2010年代を代表するアニメ。
萌えアニメばっかりの今じゃあ
'00年代のうちにはこれを超える作品は出てこないだろうな

これだけは世界中のアニメオタに胸を張って自慢してやりたくなる日本アニメだ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:51:50 ID:bv6VN32E
フミエが既に恋する乙女の目になってしまっているのですが
完全な相思相愛なわけなんですが
もう背中がかゆくてかゆくて

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:53:29 ID:N0/Nz44L
>>30
同感だ。’00年は不作の時代になるのかと思っていただけにね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:53:41 ID:m52G2EBh
>>29
絵コンテは気になるが声優は特に興味ないんだよなぁ
う〜んどうしようw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:53:42 ID:oYDFOtpy
>>1
乙よ



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:54:19 ID:WID8qr4g
「痛みのある方向へ」
そして、エヴァンゲリオンの
「嫌な事から逃げ出して何が悪い」
↑のセリフが出た時、電脳コイルの監督はエヴァンゲリオンで作画?
か、なんかやってたみたいだ。

結局これにこだわってたんじゃない?説教臭い気もする。
いいセリフだとも思う。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:55:27 ID:PAaNg4pp
1000 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2007/12/02(日) 10:41:15 ID:g8afLjwa
1000なら磯さんはふかふかだったよ

前スレ>>1000と監督の間に何が…ッ!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:56:04 ID:tJxUZfG6
有史以来といっていいくらい普遍的なテーマだからな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:57:13 ID:BBe+6Fs9
ましてや現代はなにかと逃避先の多い時代だしね

さりとて私もミチコサンの最後の誘惑にあがなえる自信は無い
だってもう先の見えた人生だし

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:59:49 ID:gJAGPWuZ
>31
あれはたまらん。実にたまらん。
きっとアイコがにやにやしながら見守っている。

ダイチ、フミエにちょっかい出したくてはじめたメガネだから、
フミエがこっち向いてくれてれば特にメガネはいらないのだな。
これから中学生らしい甘酸っぱいあれやこれやがあって、
つまんない喧嘩とかもして、ちくしょー、勝手にしろいっ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:02:33 ID:/ycc6zwL
どうしても思い出せないんだが、ヤサ子はなんでイマーゴ
持ってるんだっけ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:03:34 ID:4En9nYpy
再放送で、年齢のミスとか、こっそり修正したりするかな?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:04:27 ID:dbmx4yC5
>>39
ダイチが隣町の奴らを投げ飛ばした後に二人の間に何かあったのかもしれないし、
もしかしたらダイチ自身がメガネの世界よりもリアルの何かに目覚めたのかもしれない。

どっちにしろもうダイチはメガネを必要としていないわけで、そこからくる変化をフミエも好ましく感じてるんだろうねぇ。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:05:08 ID:WID8qr4g
最後のデンスケって
最初のヤサコのセリフの「電脳ペットはある場所へ行くそうです」
の、ある場所「思い出」だろうか

ヤサコ達はメガネに依存しすぎることがなくなったから
デンスケの姿が「思い出」として、みえた。
成長・卒業とかでもありそう。
なんにしても最後は流石の俺も胸が痛くなるぜ

痛みのある方向へ・・・・・名セリフだぜ・・
つらい事があろうとも、優しく勇ましく生きる

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:05:44 ID:T/OiPu8t
>>31
ヤサコ×イサコを見ていると
胸が痛いようで痛くなくてもやもや‥
信彦×イサコ… OTL

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:10:07 ID:qrIIL9p2
こういうコイルみたいな姿勢で作るアニメがまた増えればいいのにな。
なんていうか、昔のまともだった頃のアニメみたいに
まじめに作品のことだけを見つめて作ってるアニメだった。

アニメがてれびまんがだった時代と違って
今はなんか産業化しすぎてるから
必ず萌えキャラがねじこまれたり芸能人を声優に使ったりで
なんつーか売れる作りにして投資を回収するのが目標つーか、
何かに屈しちゃってるようなのばっかりで悲しい。


兎に角こんなにワクワクドキドキしながらアニメを見たのは本当に久しぶりだったよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:12:24 ID:D/ibji+T
ラストの京子オトナの顔してたな
そこが一番ぐっと来た

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:13:40 ID:D1GYxl+7
どれくらいの数を見てるのか分からないけど
萌え路線じゃないアニメも相当数あるぞ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:14:53 ID:GXDhYpWg
特典の制作ドキュメンタリー見た限りじゃ
天野喜孝の描く戦士みたいなニット帽の細いオッサンで
ふかふかとはほど遠い印象だったがw>磯

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:15:46 ID:WZdMghMf
前スレであったが、デンスケの最後のシーンを見逃すのって
個人的にエスカフローネ最終話のバァンの幻を見逃すくらい重大な事だと思うんだが。

見逃したコははまぁそのなんだ・・どっかの動画で見るか、夏まで頑張れ・・!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:15:53 ID:LG+kXtL+
アニメは、たまにふと気になったのを見るだけの俺としては、
結構埋もれた名作みたいなのも多いんだろなーとコイルを見つつ思った

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:16:16 ID:6BQ6dfYf
>>46
目鼻のつくりは大して変わってないのに、表情が、はっきり半年分成長してるんだよね
いろんな事を思って、そのうえで、「うん」 の一言だけ


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:16:40 ID:eQflaPbi
まぁキモオタは勝手に脳内で萌え路線に突っ走るけどな

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:17:45 ID:HBpwRX/O
>>38 >>43
難しいことだよね。人につながるということに限らず。
正しいと分かってても出来なかったり、その状態が長く続くことでラクになっちゃたり。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:17:55 ID:zoS5NvjG
なんかふかふかとか聞くとスケッチブックが浮かぶ。
後もやしもん。

コイルは世界観だけ引継でなんかやってくれないかな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:19:40 ID:Zlxse+h6
最後のヤサコの「見えた?」という問いに対して京子が頷いたとき、心の中で
うん。ち
と答えたに違いない。

いやー最終回良かった。今まで見たアニメの中で一番好きかもしれん。ただ最後のイサコの顔は正面が良かったな。
正面だったっけ?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:20:10 ID:EsRG87LS
>>1乙!

>>36
アッー!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:22:15 ID:s6yYEWTF
ラストの京子は、今までヤサコ達の立っていた位置に、今度は京子が入るということだよね。
幼児から子供へ。
綿々と続けられる子供たちのサイクルに新たな一つの輪が。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:22:58 ID:WID8qr4g
ああいう終わり方は続編は難しいんじゃない?
やんわりとだが、卒業しろといってる様にも思える。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:24:16 ID:zjHIBjgh
>>50
BSのNHKやWOWOWでも、なかなかの良作を放送してるよ。
NHKの「精霊の守人」も良かったし、
WOWOWの「MoonLightMILE」も…

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:24:22 ID:EIS37/Ek
どんなに文明が進んでも結局人は自分自身の弱さと対面して
それを乗り越えていかないといけないんだよっていう道徳の
お時間なオチでしたな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:25:33 ID:J5rOjLCq
まあNHKアニメはそんなまとめかたでいいよ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:25:46 ID:Zlxse+h6
続編はスペシャルで一回だけならやって欲しい。
それかOVA

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:26:48 ID:aNZrCq50
折さんの表現力じゃないと言えないセリフとかあったね
それでもまあ少し、照れたことは認めるけど

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:27:41 ID:tZh3iLd1
>>62
それならやっぱり映画かな・・・

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:28:22 ID:bTmuXVV0
>>59
WOWOWは良作率高いよね。けど俺の環境じゃ見れないんだ・・・。
はぁ〜08年は新作ちょっと確認したけどガチで不作かもしれない。
どうせ駄作だろうとたいして期待してないハルヒくらいだなマジで。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:28:56 ID:9Niq4s19
EDの、桜の花びらの散り方が綺麗で感動した・・・
全部描いてそう

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:29:45 ID:tUP0o6Yl
>>57
デンスケを失った哀しみから今度は下僕としてオヤジを飼い始める京子

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:30:09 ID:/HT5OjW+
ミチコよ・・人は、痛みを手にする

人には、その資格がある

ヤサコ「‥光が見えるわ‥イサコ‥」
ヤサコ「オバちゃん、イサコを連れて先に行ってくれない?」
ヤサコ「流石に、疲れたみたい‥しばらく、動けそうにないから‥お願い‥」
玉子「‥しょうがないね、ちょっと‥疲れちゃったみたいだね‥先、行っちゃおう?」
ヤサコ「一休みしたら、行くから‥先に行ってて、イサコ‥」
ヤサコ「必ず‥行くから‥」
イサコ「‥うん!」

ヤサコ「私達の役割も、終わりってとこね」

そうじゃ わしらの物語はここで終わる

ヤサコ「‥疲れたわ‥」

わしらは世界の鍵となる判定のプログラムじゃ

今や世界は開かれた 判定(ジャッジ)を終了する

ヤサコ「一つ、聞かせて‥私が、ここまでやって来たのは‥それもプログラム‥?」

それはおぬしの意志じゃ

世界を変え 誰かを救おうと思った

その強い想いがなければ ここまでは来られなかった

ヤサコ「それを聞いて、安心したわ‥」
ヤサコ「さよなら、おじじ‥さよなら、イサコ‥」

わしとリンク者の死によって
すべてのプログラムが終了する

だが、孫よ わしも、おぬしと同じく・・

正統なるプログラムではないのじゃ

最初の適格者(ノブヒコ)が、どこまでを考え・・

おぬしを、わしに選ばせたのかは分からない

だから孫よ、最後の判定(ジャッジ)を
おぬしに託そう

イサコ「わぁ‥あははっ!」
イサコ「‥?‥‥!!」
イサコ「ヤサコーーーッ!!」

ヤサコ「泣きすぎだよ、イサコ‥」

‥イサコはヤサコの怒りを吸い上げるヴィーナスだったんだよ!!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:30:58 ID:WID8qr4g
コイル見てた人てハルヒとかも見るの?
まったく違う層だと思ってたが・・

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:32:17 ID:eQflaPbi
>>60
それを子供が感じられたかは甚だ疑わしいがな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:32:22 ID:g8afLjwa
>>41
6日後の1話でワクドにタケルが居れば直ってるはず

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:32:53 ID:FbjevOQ3
>>59
ハルヒは見なかったけどらきdです

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:32:59 ID:m52G2EBh
Amazonで限定版注文して、よく考え直して通常版にしようと思い限定版キャンセルしようとしたらまもなく発送…
キャンセルできねーよw

どうしたらいいんだ…
よく考えて注文すりゃよかった

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:33:35 ID:bTmuXVV0
>>69
俺みたいななんでも面白い物ならおkな雑種タイプとお堅いアニメしか見ない人間がいそうな感じだな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:34:39 ID:qd6fTT06
あきらめるか返品
返品の送料は自分持ちなんで
結局限定買うのと大差ないかも

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:34:42 ID:7lxiFdYR
>>69
アニメにせよ何にせよ食わず嫌いしてると良作を見逃す時があるんだよ・・・
電脳コイルはリアルタイムで見られて良かった

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:35:01 ID:oRFavU5T
>>73
両方買え

ちなみに俺は逆だった


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:36:55 ID:qd6fTT06
>>71
毛染め前なだけでタケルはいるよ元から
まぁテレビは再放送でも直らないけどね普通

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:37:22 ID:JDyp169s
>>73
それも何かの縁だ。
限定版を堪能すれば良ろし。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:38:36 ID:WID8qr4g
>>74
俺は多分お堅い方だと思う
>>76
ああいうのは、萌を前面に押し出してるのが俺にはあわない。
知り合いが、内容は結構あるみたいな事言ってて
話聞いたのでは面白そうだが。
萌だから・・・、俺はバカだな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:39:18 ID:g8afLjwa
>>78
あんなのタケルじゃねえ!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:39:44 ID:iRt5cYfm
>>14
元祖コイル探偵局……

メガばあとヤサパパ(一郎)間の付き合いが一番長いだろうから
自然っちゃあ自然

前スレ>>972
>最後にマユミがいた駅って帯広の隣の柏林台駅なんかな?

おいおいマユミちゃんは帯広に引越したんか
北海道って言うから、勝手にサポーロかと思ってたぜ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:40:29 ID:35nG6qN6
会社の同僚とかにアニメのこと聞かれたら
「電脳コイルだけ見てる」って答えてるよ
でも実際は・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:40:52 ID:xYZ4YtcG
>>70
そういうのは大人になってから
ああ、あれはああいう意味だったんだと
再確認するんだよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:40:53 ID:g8afLjwa
>>82
俺は網走だと思い込んでたいやなんとなく

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:41:00 ID:bTmuXVV0
>>76
そういうことですな。
ギャルゲアニメにせよ、子供向けの朝夕番組にせよ、触手を広く伸ばしておかないと後悔する事が多い。
今年はおもいっきって特撮まで範囲を広げたら電王という神作品に出会えたのが収穫。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:41:02 ID:NDeud+TX
>>83
何も言うな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:42:05 ID:xYZ4YtcG
>>69
ハルヒやらきすたみたいなのが好きな
生粋のアニオタ層には不評かと。

って、アニメを殆ど見ない俺が言ってみる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:43:40 ID:FbjevOQ3
そうは言うけどな、おまいら、リアルタイムで見たくても映らn(ry

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:43:49 ID:dsKmVUDf
ハルヒ認めなきゃ食わず嫌いの堅物って信者視点すぎだろ...
駄作じゃないけど、単なるうる星BDの焼き直しだから若い人や最近オタになった層にしか受けないよ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:44:10 ID:xYZ4YtcG
>>86
>電王という神作品に出会えたのが収穫。
あれ神か?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:44:18 ID:zoS5NvjG
俺はハルヒもグレンもなのはもおお振りもnice boatも絶望もコイルも楽しく見た。

ちゃお版コミックも買ってしまったw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:46:05 ID:NDeud+TX
ヤサパパの正体明かしはもうちょいインパクトが欲しかった。
タマが空飛ぶくらいな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:46:13 ID:LG+kXtL+
まあ他作品がオタ向けとか素晴らしいとかそういうことはココでやらなくていいよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:47:21 ID:FbjevOQ3
そうだな、荒れる元だ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:47:31 ID:xYZ4YtcG
>>90
>単なるうる星BDの焼き直しだから

ほー、ハルヒはそういう作品なのか。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:47:35 ID:/oPGgW5Z
オジジがヌル・キャリアーになるってのがいまいちよくわからなかったな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:47:51 ID:BBe+6Fs9
>>39

てっきり負けず嫌いのフミエの事だから
ダイチチに弟子入りして柔道を習得するのかと思ったのに。

ラスト1カットはダイチを投げ飛ばしていつもの勝ち誇った顔をするフミエ

それが自然な気もするが

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:47:56 ID:tJxUZfG6
最後のデンスケは、イマーゴが進化してメガネ通さなくてもあの世の集合意識にアクセスできるように
なったという次回作への伏線だろうな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:48:23 ID:tZh3iLd1
>>94
まぁまぁ
本放送も終了してこれから話すネタどんどんなくなっていくんだろうから
手広く行こうよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:48:24 ID:FbjevOQ3
>>97
あれはヌルキャリアじゃなくて、存在を保てなくなりかかってテクスチャが落ちてる状態じゃないのか
ラストのデンスケとかクロエみたいに

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:48:31 ID:9JK/2EdN
                        ↑
メガネを捨てられなかった子供の末路  ←
                        ↓

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:48:32 ID:WID8qr4g
俺がハマった泣いたアニメはエウレカとコイルだけ


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:49:35 ID:zoS5NvjG
ヌルキャリアーがオジジの欠片を運んでたんだよ。
そのヌルはオジジとして振る舞う。デンスケも。
ヌルは存在のないただの「」でただの入れ物だから。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:49:55 ID:bTmuXVV0
>>99
自分で言ってて理解してないでしょ?w

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:50:03 ID:zjHIBjgh
タマコが「小学生からみた高校生のイメージ」として描かれているのは良いけど、
ハラケンに対する愛情の深さはなんだろう。
なんかの罪悪感を共有してそうなんだが、いまいち腑に落ちない感じで。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:50:05 ID:nGt7LVwq
そういやイサコが髪下ろしたのって最終回だけかと思ったら祭りの回でも下ろしてたな
忘れてたわ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:51:16 ID:tZh3iLd1
>>98
女の子が男子に混じってそう言う事をするのは小学生までって事だな
すげーリアルに思う確かに今思い返しても小学生の頃一緒に遊んでた女の子は中学生になったら遊ばなくなった。

109 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 11:51:17 ID:H1tVX55S
俺はハガレンでアニメに帰ってきたわけだが、コイルはそれ以来だな。

俺にとっては、いわゆる萌え系はみんな同じように見えてしまうんだよね。
他の作品でも代替できてしまう。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:52:12 ID:FbjevOQ3
お前の感受性の未熟さは良いとして
蒸し返すな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:52:41 ID:A8aM8hOa
そろそろ他作品の話はやめませんかねぇ?
このままでは俺の寿命がストレスでマッハなんだが・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:52:49 ID:NDeud+TX
>>108
男女分けて保健体育の授業しだす頃ぐらいから
意識しちゃうのさ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:53:01 ID:Bp7dlDYO
最終回感想〜。

風呂敷の畳み方が早い。早いって。
伏線消化しなきゃ!説明しなきゃ!感がすごくあって、
見てるこちらは少し置いてきぼりにされたような最終回(と前回)でした。

でも作画陣はすごい面子だったね。
絵の力はすごくあるスタッフ揃えてたんだから、
もっともっと物語をシンプルにした方が良かったんじゃないかなー。

前半〜中盤あたりの小学生同士の日常は面白かったのに、
(たぶん)予定されてた本筋のプロットに入っていくにつれ、
魅力が失われていった気がしました。

一番キャラが立ってたダイチやフミエあたりがフェードアウトしてったのが残念っす。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:53:04 ID:LG+kXtL+
>>100
別に、他の作品語りまでしてスレ伸ばす必要はない。
ましてや、どれがオタ向けだの、それはお堅いだの、レッテル貼りなんざ荒れる元でしかない。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:53:17 ID:AYoI7gt7
次は親視点責任者視点で室長側の物語を作ってくれ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:54:03 ID:bTmuXVV0
>>110
ならおまえも反発レス喰らうような書込みするなよw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:54:54 ID:FbjevOQ3
>>116
ついかっとなってやった、大変申し訳なく思っている

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:55:07 ID:A8aM8hOa
>>106
むかし自分の行った過ちを犯しそうで気が気でなかったんでないの?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:55:16 ID:T/OiPu8t
>>107
最終回はサラサラヘアーになってたが、
祭りのときのくせ毛はどこへ

120 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 11:55:17 ID:H1tVX55S
まぁ落ち着けよ。

別に俺は気にしちゃいねぇぜ…

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:55:19 ID:g8afLjwa
ピンクミゼットって結局誰のだったん?
タケルかと思ってたら最後は猫目側で動いてたようだし

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:55:37 ID:zjHIBjgh
>>107
いつもGジャン+デニムスカートの彼女にとって、
あの浴衣姿は「人を繋ぐ細い路」の一本だったかもしれないね。
だからその時だけは「兄への依存」であるツインテールをほどけたのかも。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:56:04 ID:WZdMghMf
ハルヒもらきすたもグレンも面白かったよ。
あれはあれで凄い作品だと思う。

同じ神作品でもコイルは自分の中ではモノノ怪とか蟲師とかの嵌り方に似てるかな。
なんてか作品の雰囲気とか世界観全てが好き。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:56:24 ID:xYZ4YtcG
>>93
ヤサパパはあれぐらいで丁度良いよ。

脚本演出が悪いって言ってるアンチの中に
表情とかをもっと派手にしてほしいって奴らがいるけど
それって悪い意味でのアニメ独特の表現だって事に気が付いて欲しいな。
ああいうのが一般層をアニメから遠ざける。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:56:35 ID:QK4tUUqf
ヤサコパパは娘が中学に上がる前にかっこいいとこ見せることができて良かったね
これなら「お父さん、加齢臭がするから嫌い!」とか言われずに済むな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:56:52 ID:BBe+6Fs9
>>106
タマコにメタタグ集めをした理由、というか猫目がどういう手でタマコをそそのかしたかも語られてないからね
そこら辺絡んでるかも

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:57:01 ID:zoS5NvjG
>>122
考えすぎですw
>>106
ショタです。納得できませんか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:57:26 ID:WID8qr4g
別にレッテル貼った貼られたで、よくないか?
荒れるってなんだ?他の作品を語りすぎるのはダメだが


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:57:39 ID:NDeud+TX
>>119
祭ん時はモテふわカールだったに決まってんだろ

130 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 11:58:05 ID:H1tVX55S
>>119
DVDパケではストレートになってたよね?
机に突っ伏して寝てたときはくせ毛だったが。

結局イサコはくせ毛なのか直毛なのか不明だな…

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:58:08 ID:9JK/2EdN
プロジェクトコイル〜挑戦者たち〜

メガネ族が世界規格を作った メガマス・執念の逆転劇

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:58:18 ID:BBe+6Fs9
>>129
アレは彼女なりの悪の首領としてのイメージだったに違いない

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:58:57 ID:zjHIBjgh
>>118
その気持ちは、イサコに向けられていたような気がして…

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:59:03 ID:xYZ4YtcG
>>106
玉子が4年前の事件を起こした当事者だから。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:59:16 ID:/oPGgW5Z
猫目も旧コイルス一派の傀儡だったようだね。
父親の話はどこまでが本当なのか?
そもそもその失踪は本人の意思なのか。
そう考えると、猫目の失踪も怖いね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:59:39 ID:WID8qr4g
人を繋ぐ細い路・道=ミチコ
なんという事なの?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:59:59 ID:bTmuXVV0
>>124
実写の方が大げさに強調して演出するような気がしないでもないが?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:00:23 ID:NDeud+TX
猫目は何処行ったんだろうなー。
今頃ヤセの断崖辺りで虚ろな目をしてるんだろうか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:01:34 ID:TiSZPL6F
>>138
次の悪巧みを考えてるんだろw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:02:02 ID:9JK/2EdN
>>134
でもそれだけでは

「その、おばちゃんていうのやめろよ〜☆」
「ケンちゃんのためなら何でもするわ☆」
的エロボイスや

「死人なんかにあなたを渡してなるもんですか」
的爛れた恋愛観

は出せないと思うのですよ
プラスアルファでショタコンだったのか

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:03:40 ID:xYZ4YtcG
>>113
>前半〜中盤あたりの小学生同士の日常は面白かったのに、
>(たぶん)予定されてた本筋のプロットに入っていくにつれ、
>魅力が失われていった気がしました。

俺は偶然12話辺りから入った口だが
アニメとは思えない引き込まれる脚本と演出に
毎回、あー次が見たいって感じで最終回まできた。
面白かったぞ。

大抵のアニメは5-10分見て、ああもういいやって思うし
これは頑張ってるなって思う物でも、脚本演出が駄目で
2.3回見て終わるのが普通なんだが
コイルは非アニメ層に向けた作りになってて
きちんと見る事が出来た。

こういう作品を作れるチームがいる事自体が貴重だと思う。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:03:41 ID:zjHIBjgh
録画見直していたら、交差点の盲人用メロディが
「行きは良い良い、帰りは怖い…」だったんだな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:04:10 ID:QXSiQjBe
猫目はコイルスに消されてるでしょ。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:04:28 ID:W8aVrERd
猫目は口封じに殺されてるな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:05:01 ID:SKyF2p2D
最初は中学生の弟が熱心にビデオ録画してるのをときどき横から見るだけだった

今なら胸を張って言えるぜ
電脳コイル『大好き!』

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:05:49 ID:6BQ6dfYf
>>142
「誰かが誰かを愛してる」 でも、「ぴよ、ぴよ」 でもいいはずなのに、
敢えて 「とおりゃんせ」 を選んでるんだよな。

コイルはこういうところの細かな演出が行き届いてる。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:05:54 ID:s6yYEWTF
>>135
タケルがイサコと入れ替わりに兄を捜す子供になってたが。
なにしろ「ずっと兄を捜してたら、最初から死んでた」話だからな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:06:05 ID:VDk4Hi77
再放送のほうが視聴率高くなる・・・ことはないか。

149 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 12:06:32 ID:H1tVX55S
>>140
姉であり母でもあるといった感じかな。
オバちゃんが本当に17歳なら、ハラケンとは5歳差だからね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:06:36 ID:W8aVrERd
今さらだけど
ヤサコの目って鬼太郎のに似てね?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:06:38 ID:SCauY7Ez
十数年後、社会人になったイサコとホームレスになった猫目が偶然に街角で再開する
という展開を妄想した

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:06:51 ID:zoS5NvjG
あり得るよ。
ガンダムとか、映画や再放送の方が見た人多い。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:07:05 ID:xYZ4YtcG
>>140
>プラスアルファでショタコンだったのか

それが一番納得のいく説明だね(笑

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:08:16 ID:A8aM8hOa
>>143
コイルスの不正(?)を暴くために、逆に玉子たちが猫目の身の安全を図る展開か?!

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:09:32 ID:g8afLjwa
ごはん炊いてシャケとひじきを食卓に並べてから失踪する猫目

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:10:22 ID:bhKM1DLK
猫目の旧コイルス一派のドンは、メガ婆の上を行くギーガーっていう名前らしい。
映画版の時はバリバリに活躍するからお楽しみに。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:10:38 ID:g7ts7xXY
オジジと幼少のヤサコの再開シーンはちょっと感動した。
面白いアニメだったよ。

アニメなんて通しで見たの何年ぶりか分からんけど、毎週子どもと一緒に楽しく見てた。
古い空間の話は、子どもがすげー怖がってたけどなw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:10:57 ID:QUBZuuqQ
猫目玉子世代で二期をお願いします

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:12:12 ID:zoS5NvjG
コイルゼロかw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:12:40 ID:/oPGgW5Z
まあ、2期を望むとすれば、イサコがどんな服を着てるのかを見てみたいってことだな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:12:51 ID:NDeud+TX
まあ伏線回収出来たような出来てないような部分もあるから
2期作ろうと思えば作れそうだけどなw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:13:08 ID:bTmuXVV0
>>141
>コイルは非アニメ層に向けた作りになってて

これには同意しかねるw
自分が見れたからってその導出に導き出すのは無理がないか?w
普段アニメとか見ない人ということだから、朝夕アニメしか触れてないと想像するけど、
その場合大人向けに作られた作品を見る機会が少ないから初めてコイルのような濃いストーリーに触れて
高い評価を下したんじゃないかと予想してみる。要は大人が本当に面白いと思える作品に触れていなかっただけかと。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:13:09 ID:g8afLjwa
>>157
ヤサコ「さよならが言えたよ」
ハラケン「うん」
ミチコ「許さない」

ここは俺も震えた

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:13:11 ID:FbjevOQ3
京子世代は無しか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:13:38 ID:zbcmGNuU
フィギュア17思い出した
なんでかわぁらないけdp

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:13:59 ID:pgKsOwW5
多分一番面白かったのは『ダイチ、発毛す』だろう

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:13:59 ID:W8aVrERd
二期なんて作ってもつまらんだろw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:14:51 ID:A8aM8hOa
>>157
あそこのやり取りはよかったよね。
正直どう処理するのか不安だったけど、一番いい方法だったと思う。

あのシーンのおかげでラストが悲惨な結末に終わることはないと確信でき、そのあとを安心して見る事ができた。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:15:01 ID:9JK/2EdN
>>164
京子世代は今のところ
京子しかいないからなあ

もちろん、新規追加キャラクターで
物語はさらに広げることができるだろうけど
そのキャラクターが受け入れらずに失敗すると
もう目も当てられない

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:15:03 ID:xYZ4YtcG
>>157
>古い空間の話は、子どもがすげー怖がってたけどなw

明らかにそれ狙って作ってるよねw
学校の怪談的な作りで子供の層をとりこみつつも
それに論理的バックボーンを与えて作品世界を構築しているところが凄い。

俺の子供はまだ一歳だから
判る年齢になったら録画を見せるよw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:15:11 ID:bTmuXVV0
>>166
禿同

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:15:54 ID:zjHIBjgh
>>160
タイトなデニムスカートは、もうやめてるだろうね。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:16:25 ID:g8afLjwa
パパが探偵局のバッジつけてるのは笑った
わざわざ付けとかなくてもいいのにw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:16:56 ID:NDeud+TX
>>160
ミニにニーハイだな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:17:04 ID:zoS5NvjG
>>166
Civ教信者の俺は爆笑だった
後3ターンで完成とか宇宙開発とか核戦争とか。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:17:05 ID:W8aVrERd
>>173
確かになw
子供かよあのおやじw

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:17:36 ID:s6yYEWTF
>>172
タイトなレザースカートで激しくきぼん。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:18:24 ID:q4epP0X0
>>160
チーム長谷川でよろ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:18:34 ID:zbcmGNuU
>>174
タシーロ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:18:56 ID:N0/Nz44L
>>76
リアルタイムって大切だよね〜。いま2ちゃんねるとリンクして電脳コイルを見る。
それってすごいことだと思うんだよね。さて、再放送が来たらスレは一体どんな感じだろうか。
すごく興味がある。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 12:18:58 ID:03hh0Qme
おじじ登場でグッときてデンスケでボロ泣きという二段オチ。。
またこのスタッフでNHKでまた違うもの見てみたい気がする。
しかし今年のNHK、大河といいこれといいやばいよ!

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:19:32 ID:6RWzSshb
ヤサコのキスが4423の暴走を引き起こした
……全ての発端と言うことか

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:20:05 ID:s6yYEWTF
>>173>>176
そこらはタマコの時にも「常時バッジつけてんのか?」ツッコミあったけど。
画面で見ると明らかに今回のは電脳物質。
たぶん、持ち歩く必要はないんだろう。
登録者が見せたいと思ったら、そこに表示される。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:20:30 ID:g8afLjwa
二期はヤサコとハラケンのキスが玉子の暴走を生む

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:20:39 ID:9JK/2EdN
>>173
メガばあが特殊な加工を施していて
どうやっても服の一部分に設定されるようになってるとかw
電脳物質でできたバッジだろうし

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:20:53 ID:Bp7dlDYO
>>141
12話というと「ダイチ、発毛ス」か。
個人的にベストエピソードの1つだから、
そこから入ったのなら引き込まれるのも分かる。

いわゆるオタアニメっぽくないテイストが好き、というのは個人の好みなので置いとくして
実際演出や絵の力を持ってるスタッフだからこそ、プロット過剰なのがもったいないというだけ。
ひねり過ぎ、というか。

187 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 12:20:54 ID:H1tVX55S
>>174
ひらひらスカートに決まってんだろ…

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:21:14 ID:bhKM1DLK
>>182
ダイチ発毛ス回のものすごい伏線だね。「チューしたら大変な事に」
漏れは絶対ヒゲが絡んでくると思ったけどね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:21:16 ID:NDeud+TX
>>184
今でも暴走気味です

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:21:22 ID:N0/Nz44L
>>182
全てはヤサコの初恋とイサコの失恋の同時の初まりだったとさ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:21:57 ID:zoS5NvjG
かなり古い話だが、
NHK少年ドラマシリーズってのがあって、
子供向けとは言え、SF、ホラーからコメディまであって、
名作の声が高かったんだけど、
電脳コイルはその雰囲気を完全に受け継いだ正当後継だと思う。
多分磯さんも意識したんじゃないのかな。あの世代で好きだった人多いと思うし。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:22:17 ID:9JHoxS1N
>>173
*のろわれている*

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:22:25 ID:6RWzSshb
ああメガネかけてたか
間違った

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:22:32 ID:NDeud+TX
しかしメガばあが全部覚えてりゃ
12話くらいで全部完結してたな

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:22:57 ID:g8afLjwa
>>183>>185
そういえばハラケンの電脳ポシェットも必要な時に浮かび上がってきたな

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:23:59 ID:xYZ4YtcG
>>162
悪いがfeastガンダム世代でZガンダムあたりまでの数年間はコアなアニオタだった。
それ以降も押井守作品やI.Gなどの海外にも高く評価される
いわゆるクオリティの高いとされる作品もひととおり押さえてる。
映画やオリジナルビデオアニメでの大人向けの高いレベルの作品は時々あるが
TVシリーズでこれだけ完成度の高い、しかも非アニオタ層にも十分進められる作品ってのは
ほとんど見た事がない。


正直アニオタ向けのステレオタイプなアニメにはウンザリさせられてる。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:24:17 ID:WZdMghMf
>163
ハラケンの言葉で良かったなぁと終わる所でそれだもんなぁ・・
どんだけ子供を怖がらせる気だと思ったよ。

自分もびびったけど。

説明しにくいけどこういうとこがコイルの醍醐味だよな。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:24:56 ID:zjHIBjgh
>>187
イサコのタイト姿は、
「何かに束縛されてる」という事の暗喩かもしれないから、
もう少し緩い感じの服装になってそうだね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:25:00 ID:BBe+6Fs9
>>194
タマコもね

都合のいいところを記憶喪失している事で成り立ってる謎ではある

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:26:01 ID:XhJpH+iu
近年見なくなったレス

縄文服

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:26:20 ID:iRt5cYfm
>>188
>「チューしたら大変な事に」
あぁぁぁそういう事かよおおお

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:27:21 ID:dPIP6Rhw
そういや電脳メガネがあれば変身ヒーローごっこが簡単にできるんじゃね?
自分の周囲に変身スーツのテクスチャ張ればいいんだからさ
ぜってー幼稚園児や小学校低学年で流行るよ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:27:24 ID:Bp7dlDYO
feastガンダム……firstと書きたかったんだろうか

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:28:39 ID:zoS5NvjG
>>199
イサコとヤサコもねw

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:28:52 ID:bTmuXVV0
>>196
へぇ〜そうなんだ。
けど最後一言余計だな。いろんなファンがいるんだから他アニメ叩きはNGだ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:29:16 ID:tZh3iLd1
>>188
じゃー第二期はデンパにひそかに憧れてたメガ婆が京子とデンパのキスに嫉妬してミチコさんを・・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:29:23 ID:WZdMghMf
>188
すげぇ・・な・・それには気づかなかった。
あんなにちゅーちゅー色々派手な回だったのに。


何という伏線。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:29:52 ID:EsRG87LS
>>184
オバチャンがタケルを連れ回ってるのでその心配はないだろう。
ただ、ヤサパパとハラケンのバトルが展開されるシチュが起こったりしてw

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:29:53 ID:g8afLjwa
>>200
最近縄文してなかったから、ずっとピンク服かブーツ服だったし

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:30:02 ID:9JK/2EdN
>>202
で、勝手にネズミーマウスのプリントが入った服の
テクスチャ作って
ネズミーなんかに訴えられるわけですね

まあ、着せ替え遊びが自分の身体でできるなら
女の子から大人まで大流行しそうだな
むしろブランド企業が「電脳服」売り出したり
本物は買えないけど、電脳服なら格安……w

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:30:08 ID:uLmPTGbp
翌春にハラケンがいないのはなぜ…私立か?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:31:46 ID:GXDhYpWg
>>203
これがオタクの限界ってやつだな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:31:46 ID:7QizJ3+P
>>211
清純女学園が共学化…してなくてもオバちゃんがムリヤ(ry

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:32:24 ID:zjHIBjgh
>>210
Xbox360のゲーム「アイドルマスター」は、
キャラクターのポリゴン服を買うのに現金(カード決済)が要るんだぜ…


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:33:03 ID:6RWzSshb
翌年の春、気のせいか尋常じゃない雰囲気に見える


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:33:21 ID:fxV2/sdx
探偵局って小説版では弐が不明ってこと?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:33:27 ID:zoS5NvjG
>>214
世知がれぇな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:34:06 ID:C2u11VUC
>>202
そういえばイサコが全裸の上に普段の服のテクスチャ張って
街にくり出す同人があったな・・・


いや忘れてくれ


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:34:57 ID:NDeud+TX
賭けてもいいが
ガチャギリ氏は中一の冬にはタバコを吸いだす

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:35:05 ID:6BQ6dfYf
>>210
そのビジネスは、セカンドライフで既に現実のものとなってる。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:36:06 ID:xYZ4YtcG
>>181
老舗旅館話の朝ドラもよかったしね。

>>182
>ヤサコのキスが4423の暴走を引き起こした
>……全ての発端と言うことか

いや、全ての発端は
オジジがデンスケに首輪をし忘れた事。
(そのおかげで幼少イサ子は帰ってこれたんだが)

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:36:13 ID:AYoI7gt7
いやいやガチャギリは偶然生犬を保護しているところを女の子に見られて惚れられて〜

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:36:45 ID:HBpwRX/O
>>211
激しく気になるな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:38:43 ID:7QizJ3+P
>>217
つーかネトゲの類なんてアイテムで課金するのばかりな罠
リアルマネーが無駄に余ってる人向けなんでしょw

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:39:17 ID:T/OiPu8t
>>218
その同人詳しく

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:39:58 ID:g8afLjwa
>>216
壱弐参が不明、でも創立時の先輩達だってことはわかってる

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:40:02 ID:xYZ4YtcG
>>162
>自分が見れたからってその導出に導き出すのは無理がないか?w

コイルはアニメ独特のステレオタイプな表現が殆ど見られなかった。
だから非アニメ層に対する訴求力がある。
アニメにどっぷり浸かってるとこの辺が非常に判りづらくなるんだが
これはすごく大切な事だと思う。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:40:05 ID:Cmz++Xq1
>>188
小此木姉妹のキス魔ぶりが事を大きくと言う伏線だったな

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:41:11 ID:6BQ6dfYf
陸自の二別から米国防総省に派遣され、激烈な対共情報戦を繰り広げつつ
ARPANETの開発に携わった、天才ハッカー少女 「メガガーる」 のOVA希望


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:41:30 ID:Cmz++Xq1
>>226
弐は、玉子
参は、猫目
不明なの四

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:41:44 ID:trx/RriN
ジブリ以外のアニメ見てる時点で世間的にはアニオタなんだから
不毛な話してんじゃねーよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:42:15 ID:g8afLjwa
>>230
それアニメの方

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:43:30 ID:aNZrCq50
三周目くらいが一番泣けるな

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:44:19 ID:iE54Or8Q
三周もしたら!
終わったことが三倍実感してしまうではないか

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:44:47 ID:9JK/2EdN
コイル探偵局メンバーが前面に出ている割に
「探偵局」自体は、劇中で活動する機会があまりなかったなw

探偵局の設立は、おじじ死亡以降だと推測できるけど
そのころに、メガマスの社員であるヤサパパはともかく
中学生の玉子なんかを集める意味は……?
結局、何のために設立したんだろう

メガばあの道楽?w

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:45:15 ID:St/lJPIB
病室でメガ婆vs猫目が繰り広げられているとき、メガ婆が「これはもしや古流の暗号!猫目じゃな?」
とか言っていたけれど、あれは猫目が独自にメタタグと暗号屋の技を混ぜて使っていたってことかな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:45:23 ID:r76dKatq
録画を今ようやっと見終えた……
俺のこのアニメとさよならしたくない気持ちが新たなミチコさんを生み出しそうです

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:45:24 ID:NDeud+TX
>>235
顧客囲い込み

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:45:29 ID:g8afLjwa
俺も何周もしてしまう、なんか見てしまう

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:46:47 ID:WAokBCmt
>>82

> 前スレ>>972
>> 最後にマユミがいた駅って帯広の隣の柏林台駅なんかな?

Wikipediaみたらそっくりだった。↓
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/1/12/Hakurindai_stn.jpg

柏林台駅
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%8F%E6%9E%97%E5%8F%B0%E9%A7%85

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:46:50 ID:r76dKatq
古流って語源はコイルス流、略してコ流なのかな

242 :野上良太郎:2007/12/02(日) 12:47:01 ID:EsRG87LS
>>218
僕は何があっても絶対忘れない。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:47:47 ID:g8afLjwa
>>235
原料のメタバグを集めさせるための道具かも

244 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 12:50:05 ID:H1tVX55S
>>240
確かに似てるが、マユミのいたホームの上に橋上駅舎が見えたような気がした。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:50:39 ID:bhKM1DLK
>>207
伏線回収も楽しいよ。本当に何度見ても面白いし、見るたびに発見がある。
ちなみにとんでも無い伏線を一つ。
ジブリの新作「崖の上のポニョ」は主人公の少年が「宗介」というらしい。
これは礒さんの体を張った復讐なのか、それとも偶然か。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:51:16 ID:iRt5cYfm
そういや、いつだが玉子のセーラー服姿が出てきてたけど
ヤサコ等の着てるセーラー服と色違うな、学校違うのかね

……まさか冬服と夏服で色が違って、同じ中学(?)だったり

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:51:40 ID:g8afLjwa
>>240
すげ!そっくりだ!看板と入り口の位置も!

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:52:44 ID:iE54Or8Q
まあ学校は違うだろうな

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:54:46 ID:/oPGgW5Z
制服のデザインが変わったんじゃないの?

250 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 12:55:02 ID:H1tVX55S
>>244は勘違い。
ホームの屋根だな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:55:40 ID:iMEOcjAC
また性懲りもなく最近のアニメは見ないがコイルは素晴らしい厨が沸いてんのか・・・ビキビキ

そんな前置きが自分の審美眼があることには決してならねー

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:59:49 ID:S/Ag61AV
なんというかあと二、三話欲しかった
もっと心情描写やら伏線回収、それにキャラクターの関係性を深めてからのあの最後にしてほしかったなぁ
最終話にしても序盤延々ババに語らせるのはちょっと下手だなと感じてしまった

DVDも買ってるし、この作品はかなり好きなんだけど、
だからこそ気になってしまうなぁ・・・・・
中盤まではそういうのは演出だったり、それこそビジュアルで説明してたから尚更・・・・

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:59:50 ID:EsRG87LS
暗号のルーツが古流なのは劇中でも説明されたけど、暗号の技術そのものを編み出したのはオジジなのか、
それとも猫目がオジジやオババの技の見よう見まね+我流なのかが気になるね。
まずは古流のルーツを辿ると・・・

オジジ、オババ┬ヤサパパ
          │
          └オバチャン、宗助

そして、今までの劇中での暗号の使用者ルーツを辿ると・・・

宗助┬タケル─第一小グループ
   │
   └イサコ┬ガチャ、ナメ
         │
         └ヤサコ

となるね。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:00:44 ID:iMEOcjAC
TVシリーズでこれだけ完成度の高い、しかも非アニオタ層にも十分進められる作品ってのは
ほとんど見た事がない。

アニメ殆ど見ない俺が言ってみる


何を言ってるんだおまえは ビキビキ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:01:31 ID:pn6pPbZJ
でも見る気が起きないのは事実だね 自分の場合は
別の他が駄目だとかコイル神とかいう盲目のつもりはないけど
量が多すぎるよ・・・ なんか似たようなものばっかりだし

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:03:59 ID:6RWzSshb
まあしかしじわじわ来る最終回ですね


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:04:31 ID:XhJpH+iu
その後シーンは意図的に彩度上げてたな
コイルらしからぬ正常な色彩
イサコおやびんの髪も何か青かったし

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:04:58 ID:bTmuXVV0
>>227
俺のレスに反論したいのかよくわからんけど、そんな主観を述べられてもねーw
というか非アニメ層に受けているというなら結果として視聴率に影響があるわけで・・・。
ということでそんな事言われてもこっちとしては?なわけで。
なんか俺の言っている事に間違いはないって感じのガノタの典型みたいな人だな〜w

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:05:20 ID:7QizJ3+P
小此木優子vs柚木頼子vs小松ちあ紀の

折笠電脳総攻撃マダー?チンチン

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:05:47 ID:WID8qr4g
これは続編の作りようがないと思うぜ?
作るのなら1を台無しにする。
デンスケが安易に復活したりしないのも、そういう事なんじゃないか。

>>251
事実だったらしょうがないっしょ。
俺もほとんどアニメとかくだらんとかの理由で途中でどうでもよくなるが
コイルは全部みたし。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:06:15 ID:MKhCNWX5
最終回を2回ほど見返して、なんかすっきりしない物足りないなと思った。
エピローグくらいは賑やかに登場人物を出したほうがよかったんじゃないだろうか?


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:06:43 ID:bTmuXVV0
>>251
この人常連だったのかw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:07:21 ID:jPrz+0cG
>>255
たまたま見てみたらこんな良作だったんで、も少しアニメに対するアンテナ高くする価値があるかなーと
俺なんぞは思ったり

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:07:49 ID:6RWzSshb
>>261
> 最終回を2回ほど見返して、なんかすっきりしない物足りないなと思った。

スタッフの戦術に掛かっているよーな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:07:59 ID:dsKmVUDf
>>245
磯ってジブリで何かあったの?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:08:20 ID:4omYwI9q
俺はエヴァ、カウビ、リヴァイアス、ハルヒ、らきすた、他もろもろ見てきたし今も見ているが、
コイルはスゲェ。
アニメ作品を多く知っていようがいまいが、コイルに感動する奴は多いだろうな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:08:49 ID:C2u11VUC
最近のアニメどうこうってのはねー

あの頃はよかったって言う人のいう「あの頃」にもまた、「最近のアニメは・・」っていう人が居たんだよ
ようは子供は何でも素直に受け取り、子供の頃に得たものが自分を作るって事
今のアニメだって子供は全力で楽んでるよ

ま、あきらかに面白いものを作る事を目的としてない作品が多いのは分かるが

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:09:40 ID:6RWzSshb
髪のなびき方がジブリぽかった

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:10:02 ID:s6yYEWTF
>>246
なんでやねん。
タマコは高校生で、子供らは中一なり立てなんだが。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:10:23 ID:4omYwI9q
京子がランドセルをしょって肩でウキウキ歩いてるのが好き。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:11:08 ID:RhUZPTKo
>>252
全くの同意見

どうもこのスレではこういう意見はスルーされがちだけど、
初見だとどうも画面に入っていけなかった
まぁだからこそ何時でも楽しめるというのはあるんだけどね・・・・
説明台詞祭は前回で終わってほしかったってのが本音

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:11:10 ID:pn6pPbZJ
>>263
でも今の「萌え」風潮は自分の好みのせいかもしれないけど
合わないんだよね・・・
キャラに魅力があるのは大切なことだけど、
なんかそれだけってのが・・(違ったらスマン

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:11:26 ID:4omYwI9q
>>246
おばちゃんは高校生、それも女子高じゃなかったっけ?
清純女学院だかなんだか。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:11:27 ID:WID8qr4g
子供には理解しにくい内容だから
視聴率が伸び悩んだんだろう。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:11:55 ID:zoAU9hFH
コイルと他作品比較して叩いて、だからコイルは素晴らしい!て流れはいい加減やめてくれ
コイル厨なんて言葉を作られちゃってるじゃないか

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:12:06 ID:MKhCNWX5
>>264
逆だぜ。
最終回ですっきりしたら、やたら安く感じるDVD通常版を買おうかと思ってたけど、思いとどまった。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:12:48 ID:o+DFBleA
>273
キラバグ暴走の回想シーンのことを言ってるんじゃないか?
>オバちゃんセーラー服

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:14:03 ID:jPrz+0cG
>>272
「萌え」風潮だからってアニメを食わず嫌いしてたら、こんな良作も見逃すんだなってことよ

コイルは、そんな風潮(ホントにそうか知らんが)の中でも、面白い作品が出来てる証左なわけで

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:14:14 ID:T/OiPu8t
>>261
2回も観たが、逆にスッキリして清々しい気分に

>>269
4年前のシーンのときかと

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:14:15 ID:6BQ6dfYf
>>267
同意
うる星BDが出たときも、当時のアニメファンはコアなSFファンを兼ねた人が
多かったから、所詮パクリかよ、みたいな叩かれ方をされていた

当時はネットが無くてファン誌の投稿欄だけだったから声が小さかっただけ


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:16:02 ID:pn6pPbZJ
>>278
すまなんだ
以前みたいに色々手広げてみて見るようにするよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:16:02 ID:4omYwI9q
>>252
同意せざるを得ない。
黒客活躍にも期待してたし・・・。
俺としてはラストの緊張がとけたあとのポッカリ穴>その後の展開とともにさわやかにED
とかが良かったかな。
でも放送されたラストを見てやっぱ上手いなぁとは感じた。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:16:10 ID:dsKmVUDf
萌え作品が悪いんじゃなくて
数が増えすぎて明らかに手抜きのモノが増えてるのが問題なんじゃね?
でも2chやニコのおかげで作品と言うよりよりネタとして消費されてしまうんだよな、良くも悪くも

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:17:11 ID:iRt5cYfm
>>277
その通りでつ
玉子と制服の色違ったなぁと、ふと思い出したんでねぇ

 ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date61354.jpg

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:17:12 ID:WID8qr4g
「萌え」が風潮とかなんとかで食わず嫌いがなんとか言うけど
萌そのもの自体が嫌いなんじゃねえの。
俺はそうなんだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:18:01 ID:xYZ4YtcG
>>186
>いわゆるオタアニメっぽくないテイストが好き、というのは個人の好みなので置いとくして
>>205

これは好き嫌い以前の脚本演出の問題だと思う。
TVアニメを見ていて気になるのは、アニメ独特のノリ突っ込み的な演出だ。

>>254
だから言ってるだろ。
昔はコアなアニオタだったと。
今もちらちらみるけど5分も見ると嫌になる。
たまに「おっこれは頑張ってるな」(大抵は絵が良い)と思っても
だいたい脚本演出が駄目で2-3回で見る気を無くす。

>>255も言ってるけど普通の映画とかアート系の表現に慣れると
アニメを見る気なくすんだよね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:18:14 ID:RvEe2eex
>>273
そう、なんかキャバクラみたいな名前の学校。w

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:19:13 ID:RvEe2eex
>>284
単に夏服と冬服の違いかと思うが。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:19:38 ID:jPrz+0cG
>>285
別に、そんなにイヤなら見る必要はないさ。所詮趣味の一環。
ただ、アンテナ高くして損をすることは特に無いってだけ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:19:41 ID:/oPGgW5Z
>>269
>>273

「カンナとヤサコ」の回で4年前の事件を思い出してるときのことだろ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:20:56 ID:S/Ag61AV
>>271
個人的には、
前回のBパート&EDで説明、お膳たて終了→最終話はじっくりって感じがよかったかな

>>282
ラストはうまかったし、綺麗にしめてくれたからかなり良い印象なんだけどね
俺も一話完結物があと二話くらい観たかったなぁ
せっかく”小学生の世界”を描いてたのにそれを更に深く描いてほしかった

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:20:59 ID:iMEOcjAC
見ないなら見ないでいいよ

ただし見ない癖に
>>TVシリーズでこれだけ完成度の高い、しかも非アニオタ層にも十分進められる作品ってのは
ほとんど見た事がない。

こんな事ぬかすな

みてねーから見た事ねーんだろ!!

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:22:02 ID:pn6pPbZJ
スマン なんか雰囲気悪くしちまった・・

申し訳ない ロムってるわ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:22:10 ID:HBpwRX/O
>>284
ハラケン一家は数年前に引っ越してきたって設定があったな。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:22:38 ID:7QizJ3+P
>>265
むしろジブリ(宮崎)に因縁があるのは細田守ジャマイカ

てか>>283の言うとおりアニメの放映数が多すぎる現状では
HDDレコでめぼしい全作品の初回を全捕獲→初見でダメな作品は予約削除でおk

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:22:47 ID:4omYwI9q
萌えが嫌いって言ってる奴の気持ちも分かるぜ。
キャラの型が単調だもんな。
ツンデレとかの枠で簡単に収まるキャラ付けが割りと多い。
平凡な男子がそんな単調キャラ*4人とかに囲まれてる作品とかまじ多い。
スタートラインがそんなでは神展開は期待できない。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:23:17 ID:S/Ag61AV
そういえば、原画陣がやたら凄かったね
時間かければ、劇場版一本できそうな感じだった

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:23:19 ID:LhiCzSV5
萌え先行アニメが嫌いなら無理してアンテナ高くしなくてもいいだろ。
放送終わってから評判良かったやつチェックすれば有象無象の中から探し出すより楽だし
1話目みりゃ好みの作風かどうかもわかるし

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:23:24 ID:9JK/2EdN
>>284
玉子姉さん、半袖だな
やはり夏服……?

・ヤサコ連とオバちゃん、オナ中の場合
公立校だとすると、オバちゃんも同学区内に住んでいる
→原川家で、ハラケンと同居している可能性がグンと高まる

・やっぱり学校そのものが違う場合
私立の「清純女学園中学校」である可能性は高い

・セーラー風私服(個人持ち)である場合
オバちゃんの変態嗜好からいって、「セーラー服が着たかったから着た」はありえる

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:24:31 ID:bTmuXVV0
>>281
まああんたの予想通り、これからより中身のない萌え系が増えてきてるし、
コイルのような良作を探すのは手間取ると思うよw
俺はHP見てスタッフとキャラデとあらすじがしょぼいと思ったら見ないようにしている。
これだと思わぬ佳作を逃す可能性があるけど、正直佳作レベルは暇ないともうお腹いっぱいだし、
見る時間も限られているというのと、とりあえず作品探すのめんどくさいのでこれでいいかなってスタイルかなw
少しでもおっ!と思う作品があったら2話まで見ることをお薦めする。それで駄目なら切るスタイルが今までの経験から
一番楽だと悟った。まあ人によってスタイルは違うと思うけど、気に入ったのならこのスタイルをお薦めする。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:25:19 ID:iMEOcjAC
ホスト部はハーレムだけど神展開だったがな

まあ5分で作品を判断し5分で最近のアニメすべてを見下す奴らにはわかるまい

コイルを持ち上げるためにここ最近のアニメすべてをコケにしおって

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:25:23 ID:AYoI7gt7
萌えがどうって言ってる奴は、今の萌えキャラが多い風潮だから相対的にこれが面白かったのか?
別にこれが好きならそれでいいだろ、他を非難する必要はない

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:26:03 ID:SCauY7Ez
アンテナ高くすることが損とか得とかとは主観的なものでは

確かに作品をたくさん見てれば自分の好みのものに当たる確率も高くなるけど
そうじゃないものに当たる確率も増すわけで

けっきょくその人の好みが時代の主流かそうでないかによって左右されるのでしょう

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:26:46 ID:o+DFBleA
自分は深夜萌えアニメも早朝子供向けアニメ/特撮も満遍なく見てる。
駄目と思ったら切り捨て消去法。

萌えアニメも別に嫌いじゃないけど、
コイルとは方向性違うから比較のしようはないと思った。
しいて言うなら、萌えアニメは欲望を満たしてくれる感じで、
コイルは心を豊かにしてくれるアニメだった。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:27:21 ID:4omYwI9q
>>301
ああ、確かにホスト部は好きで見てた。
因みに俺は5分判断とかはして無いぞ。
今期のアニメも取り合えず1話目見て視聴者レビューも見て切るかどうか決めてる。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:27:35 ID:C2u11VUC
>>295
面白い作品って、絵柄や予告カットの雰囲気だけでも他と違う事が多いから
俺は自分の嗅覚だけを頼りに見てるよ。
取りこぼしがあっても、面白けりゃ後々評判が聞こえるだろうって感じ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:28:34 ID:MKhCNWX5
レンタル店にあって、とりあえず良作認定されてるものだけでも観るといいような。
狂信者がついてるものだって、良かった探しをするのも悪くない。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:29:03 ID:bTmuXVV0
>>298
まあ無理するのが一番良くないわな。
趣味の一環であれば楽しむ事が優先だし。生粋のアニヲタなら嫌でも確認するとかいそうだがw

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:29:12 ID:g8afLjwa
>>240
並べてみたよ、画像汚いのは勘弁
ttp://uproda11.2ch-library.com/src/1149016.jpg

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:30:08 ID:s6yYEWTF
イサコがいきなり電話してきたのは、中学に入って節目の時期ということで思い立ったのかな。

それまで半年も放置とか、金沢へ行くときも黙ってとかは・・・・。
やっぱり、あれか、心の繋がったヤサコと別れるのが辛かったから、とか。
退院する時もせつない表情で病院を見てるし。(ここは4423の自分だった思い出との別れでもあるね)

しょせん子供だし引っ越したくないとかいう選択肢はないけど、半年経ってようやく、気持ちよく「さよなら」
が言える気持ちの整理がついたのだろうか。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:30:41 ID:9XC6K/xW
ビタミンETVのイラストからして、10歳以上でないと興味を持ちにくいんではないかという感じはしたな。
親子でアニメ好きなら親が解説しつつ小学校低学年の子供が見るという状況も考えられるけど。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:31:16 ID:jPrz+0cG
そもそも萌えアニメっていう定義が良く分からないんだけどねw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:32:17 ID:7QizJ3+P
>>306
自分の嗅覚も大事だが、結構2chとかの事前情報も侮れないよなw
コイルはその典型的パターン。制作スタッフ陣だけを見て視聴決定→大満足

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:32:32 ID:RvEe2eex
相対的な面白さってなんか意味あるんか?って思わなくはない。

好みの幅を広めに持つのは良いことだとは思う。
同時にどうしても耐えられない絵柄の好みというのもあるだろう。
でも、その好みの違いと作品としての評価を等価値にするとイカンではないだろうか。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:32:42 ID:WID8qr4g
非アニオタ層もはまれた作品だったって事だろ?
「普段あまりみないんだけど」と入ってくる奴多いんだし。

>>TVシリーズでこれだけ完成度の高い、しかも非アニオタ層にも十分進められる作品ってのは
ほとんどみたことない
ってのは
萌系じゃないから、あんまアニメみてない人にでも気軽に
すすめられるって事じゃ?

それか、あまり見た数はないが、すすめられるって事で。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:33:31 ID:lmZVvjMz
この流れを読むまで
コイルは結構、萌え要素も盛り込んであると思ってた

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:34:10 ID:bTmuXVV0
>>303
結局この流れはアンテナ高く張るようにしている人が自分のやり方を書き込んだことに対して、
そうでない人間が押し付けられているように勝手に誤解して、そのカキコに
勝手にさらに誤解してカオスな全く的を射てないレスが溢れ返っているってだけ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:34:24 ID:MKhCNWX5
イサコは萌えるだろ、常考

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:34:50 ID:jPrz+0cG
>>316
いや、俺もそう思うんだけどね
なので、萌えアニメってのが良く分からなくなってきたよw

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:35:21 ID:SCauY7Ez
素朴な疑問として、「普段はあまりみないんだけど」って入ってくる人たちは
どこでコイルの情報をキャッチしたんだろう?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:35:26 ID:EehPJCfK
ヤサコ走りはエロい。
あれは無自覚では描けない。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:35:42 ID:4omYwI9q
>>316
そういう見方で見ると山盛りだな。
結局視聴者側のスタンスが自由でいられるってことだろうね。
萌え目的でも見られるしSF目的でも、オカルトでも、わんぱく目線でも。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:36:02 ID:RvEe2eex
>>316
しかし、コイルの萌えネタを読み取るのは訓練された変態しかいないという罠が・・・。

324 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 13:36:25 ID:H1tVX55S
http://ranobe.com/up/src/up244351.png
適当

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:36:46 ID:dsKmVUDf
萌えアニメじゃないから萌え要素が無いとは限らないだろう

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:37:00 ID:R7di9NW+
来週まで待てない。DVD借りてこよ

散々いわれているが、最後の方は説明台詞ばっかだったな。
恐らく相当削ったんだろうけどそれでもまだ詰め込み過ぎの感は拭えないな〜
マユミの話はもう1〜2話使っても良かっただろうし。

19話からの展開にしても
京子があっちに連れて行かれる→戻ってくる
ハラケンがあっちへ行く→戻ってくる
イサコがあっちへ→戻ってくる
と続いたので、イサコ特攻後のNO DATAも「まあ大丈夫だろ」みたいな印象を受けてしまった…
イサコの時にNO DATAの描写が初めて出たんだったら23話見た後に号泣しただろうという自信あるけどw

まだ全体を通して2周しかしてないんでこれから見直す内にまた感想は変わるかもしれないけど、不満願望を差し引いてもコイルは殿堂入りですな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:37:01 ID:jPrz+0cG
>>320
確か、本屋でコイルの小説見て、独特のタイトルと絵柄が妙に引っかかったトコからだったと思う

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:37:08 ID:iRt5cYfm
>>299
ま、色々ある中で一番上の説を取ったんだが
別の中学の可能性も十分あるよなぁ…ホントの所は闇の中。か

>>320
事前情報なし。偶然

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:37:23 ID:HBpwRX/O
>>310
病院がお兄さんとの思い出の場所だったこと、今更気付いた。
最初、あの表情の意味わかんなかったよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:37:41 ID:GTwizs1y
そこはかとない萌が一番萌える。

萌キャラですよ!っていわれると一歩引いちゃうな。
萌は刺身でいえばワサビの役割だとおもってる。

ワサビ巻きは好き好きで。

331 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 13:37:45 ID:H1tVX55S
>>323
どんなアニメからでも萌え要素を拾うのがヌルなのさ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:38:40 ID:zoS5NvjG
単純に個人の好みの話なのに、
皆さん熱心ですね。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:38:44 ID:RvEe2eex
>>325
そもそも、萌えというのは与えられるものじゃなくて、己の内側から湧き出る感情の発露だからなぁ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:39:11 ID:C2u11VUC
廃バスでのイサコの足組みは絶対狙ってる、時折あるタンクトップチラとかも

磯さんはチラリズムを心得てるよ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:39:24 ID:iMEOcjAC
べつにアニメ殆ど見なくてもコイル絶賛するのも自由だが

見ない癖に最近のアニメは内容がないだとか 人に勧める作品はないだとか

アニメ全体語るならそれなりに作品を見てるのが前提だと思うが? 「アニメは殆ど見ない〜」とか前置きしといてアニメ全体を語るなよ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:39:30 ID:pdAFT1ka
中学生になったみんなが普通にメガネを付けてるから、イサコの騒動は一過性のものだったって事か。
子供たちにとっては大事件も、世間一般には大して知れ渡る事も無ない出来事だったのかな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:39:38 ID:SCauY7Ez
>>330
そうすると萌え嫌いは子供舌ってことになるのかね?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:39:42 ID:4omYwI9q
あれだ、萌えアニメから萌えを取り除いてみるんだ。
具体的なイメージとしては登場人物は区別できる色違いクレヨンとするんだ。
それでいて作品を楽しめるのならストーリーが面白いって事だろう。
もしくはクレヨンフェチ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:40:35 ID:StZlurAe
日曜日は4453兄さんの活躍に期待してね♪

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:40:36 ID:7QizJ3+P
>>319
いわゆる萌えアニメと揶揄されているモノの大半はキャラ萌え「だけ」に頼り切った作品
萌え以外の評価要素があれば叩かれない

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:41:09 ID:MKhCNWX5
>>323
大多数の人たちは無自覚に訓練して、もはや抜け出せない状態じゃないだろうか

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:41:12 ID:bhKM1DLK
正月特番は、再放送組さんはちょっとだけ目をつぶっていてという内容で放映できんかな。
それぐらいしてもイイじゃん>NHK

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:41:20 ID:dsKmVUDf
>>324
元々落ち着いたキャラデだからあんまり違和感ないな

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:41:34 ID:AYoI7gt7
最終回後のまあ内容も結構語られた後に話題になってるのが萌えについてってのはどうなんだw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:41:36 ID:4omYwI9q
>>330
萌えは砂糖じゃね?
入れすぎるとうぜえっていう。
あと砂糖単体で出されてもうぜえっていう。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:41:49 ID:pObT4Tvg
>>318
ブラコンイサコ、女王イサコ・・可愛いよな

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:41:55 ID:RvEe2eex
>>337
そんな感じかも知れんね。
中には抵抗なくいける子供もいるってことを考えると。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:42:49 ID:zoS5NvjG
辛いものが好きな人達が
甘いもの好きを叩いているという解釈でよろしいか

みっともないなぁ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:43:18 ID:9XC6K/xW
>>324
コイルOOwwww

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:44:47 ID:RvEe2eex
>>341
闘争の為の闘争、その次の闘争の為の闘争、その次の次の闘争の為の闘争。
終わりのない闘争とは実に甘美ではないかね?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:45:38 ID:SCauY7Ez
>>335
いしかわじゅん氏が「漫画の時間」だかで同じようなこといってたなあ

なんかの漫画賞の審査員だった故加藤ヨシロウ(字忘れた)氏があいさつで
「最近は漫画をぜんぜん読んでないんだけど・・・・」と言ったとかで
じゃあ漫画賞の審査なんかするなよって思った、という話

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:46:19 ID:iE54Or8Q
こんな不毛な論争が続いてるのはコイルが終わってしまったせいだ
もしまた次週もあるならそんなことより次週の考察をしてるはずだ!

何が言いたいかっていうと終って悲しいってだけ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:46:29 ID:EehPJCfK
甘いものばっかり食ってると糖尿病になるけど、
辛いものばっかり食ってると味覚障害になるから気をつけろよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:47:31 ID:QwnbwS3j
>>309
マユミの電話のところで
「ヤサコ呼出中」ってなってるから、
マユミからヤサコに掛けているみたいだな〜

お互い誤解も解けたみたいだな〜

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:47:48 ID:RvEe2eex
>>348
んー、どっちかというと
辛いものが好きな人達に
「辛いものってマズいよねー」
って甘い物好きの人がいうから
「それはいずれわかることだし、人の好みもあるよ」
って諭してる展開じゃないだろうか。

や、極端な意見がないとはいわないけれど。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:47:49 ID:4omYwI9q
俺は別に辛いものも甘いものも食べてないぞ。
って人が多いんじゃね?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:47:58 ID:7QizJ3+P
>>345
どちらかと言えば人工甘味料じゃね?
ほ〜らチクロですよ〜砂糖の500倍甘いですよ〜

確かにうぜえなw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:48:51 ID:4omYwI9q
何このややこしいスレ。

359 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 13:49:01 ID:H1tVX55S
余りにも汚いのでちょっと修正
http://ranobe.com/up/src/up244353.png

柏林台駅は電脳コイル聖地に認定だろw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:49:13 ID:SKyF2p2D
作品はいいけど信者ウゼェ氏ねみたいに言われないよう
みんなで頑張ろう

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:49:38 ID:RvEe2eex
>>352
さあ、再放送分の考察を開始するんだ!
予習はたっぷり出来るぞ。
そして、新しい気持ちで第一話を迎える準備をしよう!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:49:50 ID:SCauY7Ez
>>355
砂糖の量を争うことと、甘党と辛党と争うことはぜんぜん違うもんなあ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:50:45 ID:zoS5NvjG
まあ「もうちょっとコイルみたいな作品が欲しいよね」
辺りで止めておくのがいいって事だな。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:51:15 ID:RvEe2eex
>>359
これだけに巡礼する奴がいるのかなぁ?w

しかし、帯広くんだりはキツいだろ。
や、巡礼する奴はそんなこと考えないんだろうけどさ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:52:08 ID:iRt5cYfm
>>309
ぬぅ、「おびひろ」としっかり書かれてる所、元は柏林台駅で確定かもなぁ

しかしマユミとヤサコは仲直りできたようでよかったなぁ

>>359
ちょw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:52:38 ID:MKhCNWX5
萌えは子供向け作品から見出すほうが健全かもしれない。
CCさくらから始まった俺の萌え心がラストの京子に萌えるなんて、当時の俺は思いもよらなかった。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:53:48 ID:60eydNpN
疑問なんだけど
オジジは電脳治療のリスクをどの程度認識してたんだろう?

イサコの事故での怪我は命に関わるほどじゃ無かったみたいだし
兄の死を知って意識を閉ざしたといっても別に死ぬわけじゃないし。
いくら医者でも自分の身を危険に晒してまでやることは無いんじゃないかと。

あの性格だから「ちょwww俺、戻れねえwwww」程度だったのかもしれんけどw

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:54:00 ID:4omYwI9q
じゃあ色々見てる俺から言わせて貰うぜ。

らきすたできちんと百合を描いてくれれば神だったのに!
茶化した感じのじゃなくてイサヤサみたいなシリアスタイプな。
萌えアニメ別にいいんだけど途中で方向性がガクっと変わってくれる感じのがまだまだ少ないんじゃね?
もっと意外性を!

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:54:19 ID:RvEe2eex
>>365
実はあれ、ヤサコとイサコが電話してる所に電話掛けて待たされてる所だったりして。
(だったら話し中だろってツッコミはナシな)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:54:45 ID:C2u11VUC
12話の京子と最終話の京子は別人に違いない

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:54:54 ID:6RWzSshb
>>366
11話〜13話でかなり萌えキャラに移行したような気がする

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:55:29 ID:mW+blF7J
イサコママンってどうなったの?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:55:29 ID:MKhCNWX5
ところで、イサコとヤサコってキスしちゃうんじゃね?
とドキドキしたのは俺だけじゃないよな?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:56:12 ID:R/lCvHy0
ハラケンがいなければ、とんでもない百合アニメだったはず

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:56:17 ID:zoS5NvjG
>>368
あなたの目は汚染されています。限定フォーマットしましょう。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:56:22 ID:uli0rYng
>>352
心底同意
もうあのワクワク感は味わえないんだな

再放送やるし、まだ自分の中ではコイル終わってないんだけど
やっぱり未見の作品で、あのリアルタイム感を感じたい

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:56:30 ID:4omYwI9q
>>373
続きはウェブか同人で。
イサ×ヤサ[検索]

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:56:42 ID:iE54Or8Q
っていうかしたよね?って思った。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:57:20 ID:AYoI7gt7
>>373
俺もさすがに近すぎすぎだろうw
て思った、白くなるし

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:57:55 ID:zjHIBjgh
>>367
子供の頃にPTSDにかかるのって、
足一本失うよか深刻な事態だと思うよ、俺は。



381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:58:01 ID:/oPGgW5Z
まだ疑問があるとしたら、

イサコの叔父さんはメガマスと何の契約をして、信彦のことを口止めされていたのか
信彦が被験体となって親族と和解したという新聞記事は本当なのか?
信彦は交通事故で亡くなったのなら対応がおかしいのでは?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:58:54 ID:MKhCNWX5
イサ×ヤサ に一致する日本語のページ 約 1,330 件中 1 - 50 件目 (0.62 秒)


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:58:58 ID:4SEFY65d
結構前の話だけど
これのヤサコのポシェットって修正されたんだろうか
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51bbM3zkC%2BL._SS500_.jpg

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:59:15 ID:s6yYEWTF
>>354
誤解をとくとかそのへんはこれからなんじゃないの。
あんな突き放し方をしたので、マユミちゃんも気が咎めたんだろうね。
いろいろ話して、関係が修復できるかは、また「細い道」。
でもまだ繋がってはいた。

ただ、もう北海道だから・・・。
和解して、改めて良いサヨナラが言えるという決着かも。

イサコに対しても、史跡博物館で一方的に関係を切られた「さよなら」を追いかけて、
最終回の穏やかな「さよなら」に到達したし。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:59:34 ID:r7p8Bf9C
>>211
ハラケンだけはダイチやフミエたちと通学路が大きく異なるからでは?
ハラケンだけ別の中学だったらナレーション入るだろうし。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:59:42 ID:R/lCvHy0
正月特番で、サヴァイブみたいに
皆のその後みたいなのをやって欲しいなと思う

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:59:49 ID:zjHIBjgh
>>372
金沢でイサコと同居してると思われる

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:59:54 ID:4QnXG7w3
おまえら心が汚れすぎ。フォーマットしてもらえ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:00:45 ID:9XC6K/xW
>>386
ちょっと休ませてやれよwwwwwwwww

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:02:12 ID:AYoI7gt7
削除したい記憶は沢山ありますがフォーマットしちゃうと廃人です

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:03:02 ID:FbjevOQ3
空腹感だけ削除して欲しい

何処に何を喰いに行くか

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:03:15 ID:pdAFT1ka
イサママの病気って精神的なものだったのかな。

あと、猫目の母親の病とか、いろいろと気になる部分は残ったね。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:03:46 ID:dsKmVUDf
デンスケとオヤジで一本作って欲しい

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:04:26 ID:pObT4Tvg
>>391
いずれ餓死してしまう

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:04:42 ID:4SEFY65d
>>393
どちらかというと「サッチーな日々」を

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:05:27 ID:uli0rYng
>>393
ARIAの社長の回みたいな感じなら俺歓喜
そういえばぬいぐるみ出てるんだよなあ、買うべきか・・・

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:05:40 ID:4omYwI9q
>>392
終わってなお妄想が膨らむとはコイル恐るべしだな。
猫目母は父の立証実験に協力してNO Data状態とかじゃねかな。
タケルには病気とかいってたけどいつものように都合いいように言い回し変えてる可能性もある。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:06:57 ID:9XC6K/xW
「最終回で決着をつけるべきだと思うこと」の一覧を書いたけど、その時は正直言って
ちょっと無理なんじゃないかと思ってたんだよねw
でも無理なくほとんどのことが予想を大きく違わず決着ついてたので感心した。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:07:32 ID:bhKM1DLK
>>354
イサコが退院してすぐ金沢に引っ越したのなら、まだ金沢にいたマユミとニアミスしてる可能性が
あるんだよね。この子らなら多分すれ違っただけで全てを察しそうだ。で、次の瞬間にヤサコを
奪う電脳口撃が繰り広げられそう。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:07:42 ID:RvEe2eex
>>395
サッチーもどこかにいるのかな・・・
玉子もサッチーのこと思い出してるのかな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:07:55 ID:FbjevOQ3
しょうがないからマックでも食いにいくか

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:08:33 ID:HHMRAFmC
オジジの「思い出した。わしゃこの前死んだんじゃった。」
何度聞いてもすげぇ台詞だなあ。
ヤサコの「ぽっくりー」と併せて、ここだけは何度でも笑える。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:09:00 ID:iE54Or8Q
レトルトカレーにしなされ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:09:49 ID:zjHIBjgh
>>392
精神的な病気じゃなかったら、
叔父の言う「(イサコは)信彦だけが心の支えでした」てな事にならないと思う。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:11:25 ID:uli0rYng
>>403
食う前に「ウンチ!」と叫ぶわけだな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:12:01 ID:JSm1njep
死ぬということに対して、悟って受け入れてるところがいいんだよな、おじじは。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:12:32 ID:iE54Or8Q
やべえ、うん・・・じゃなくてカレー食いたい

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:12:36 ID:RvEe2eex
>>405
そして、それを止めてくれる人のいないことに寂しさを募らせるんだな。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:12:44 ID:oRFavU5T
>>403
ウンチ!!

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:12:57 ID:pdAFT1ka
>>397
猫目が鬼畜過ぎる・・・
>>398
デンスケの首輪とか、設定ミスじゃないかとかいろいろ言われてたけど、普通に解決したねw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:12:59 ID:zoS5NvjG
サイコダイブの前に小此木先生は死を覚悟されていたのかもしれないな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:13:10 ID:zjHIBjgh
>>405
せっかく缶入りの高いカレーを温めたのにオマエは! もう!

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:15:16 ID:4QnXG7w3
オジジは、電脳空間の研究が面白くて仕方がなくて、
「アッチ」にダイブ出来るなら
『死んじゃうかもしれないけど、まぁイイか』みたいなノリだったのかもしれんし。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:16:54 ID:zjHIBjgh
>>413
楽しい余生を過ごしてきた感じがいいよな。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:17:02 ID:7QizJ3+P
>>413
肉体を捨てて電脳空間へダイブ…
攻殻というよりはlainな感じか

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:17:57 ID:HBpwRX/O
>>310 
あと、ヤサコとの別れを受け入れた上で、新たな自分の道を歩みだす決意ができたからかもね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:21:25 ID:x6vNXIrw
ああ、わし、死んでたんだった。と笑い飛ばすオジジの内心を思うと、漢だぜ!と思う。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:24:15 ID:RvEe2eex
いま、ふと思ったんだが、なんでコイル探偵局の弐番は難しい方の漢字なのにヤサパパのは「壱」じゃなくて
「一」なんだろうか?
まぁメガバァのすることだから結構思いつきなんかも知れんけど。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:24:44 ID:QUBZuuqQ
結局なんでヤサコに暗号路が出来たんだ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:25:58 ID:WID8qr4g
萌を前面に押し出してるのがいわゆる萌
ハルヒとからきすたとかキャラ先行のイメージ
そういうのがイマイチ


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:26:31 ID:9JK/2EdN
>>418
ヤサパパにこだわりはなかったが
当時、エヴァにハマっていたオバちゃんが
「弐号機の"弐”じゃないとヤダ!」って
駄々こねたんだよ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:27:28 ID:7QizJ3+P
>>421
それだとNo.1が「初」になっちまうだろw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:29:19 ID:DjRuZI/G
ハラケンのEDでのセリフから
あのカンナは本人じゃなくてハラケンのカンナへの想いをヌルが集めて形作ったカンナのようだな
カンナ本人が遺した電脳体の欠片も混じっていそうだが
だとするとあのオジジももしかしたらオジジが治療空間に入るときに利用したヌルに遺されたオジジの電脳体の欠片に
チビヤサコに会うことでミッシングが充たされてオジジが完成したものなのかも
流石に死んでるのに「ワシこないだ死んだんじゃったw」とか言わないからなwヤサコから情報を補完したんだろう
チビイサコからの情報で出来た4423の完成度を見るとそうおもう
死んだ者とは会うことは出来ないが、遺された想いには会うことが出来た、と介錯した

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:29:39 ID:6RWzSshb
>>419
イマーゴ=暗号炉じゃないかなあ
心の欠片がメタバグかなあ

もっと考えれば色々分かるかも知れないが

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:30:35 ID:pdAFT1ka
>>423
何となく、FF]の異界を思い出した。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:30:36 ID:ymCQpQGt
やはりイサコは9番に入れられたんだろうか

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:31:21 ID:i6MZZZwq
>>413
自分には、軽い気持ちだったようには見えないなぁ。
悲壮さとかは感じさせないけど、患者を助けたいっていう
真摯な気持ちが伝わってきた気がするので。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:31:56 ID:2GeEVmcK
巡礼するなら
あの4つのマンホールのある場所だろうと思ってたが

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:32:42 ID:7dmPqmpK
>>426
引っ越しちゃったからそれはないと思うが、
後々引きずりこまれる可能性は無きにしも非ずだなw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:32:54 ID:emr5Jpug
さっき録画してたの観終わった




よくわからんかったので2週目いてくるwww

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:34:27 ID:/HT5OjW+
ミチコ「お前の欲しがる救いや希望は、現実のどこにもありはしない‥永遠の安息を受け入れるがいい!」

髪下ろしたイサコがティナに見えてしまった‥

432 :423:2007/12/02(日) 14:35:04 ID:DjRuZI/G
さらに423の仮説に付け足すなら
もしヤサコがイサコの治療空間に侵入してなかったら
あのオジジの情報を保持したヌルはそのままオジジヌルになれずにイサコもサルベージされなかったんだよな
代わりにミチコさんが生まれてしまったが

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:35:12 ID:pdAFT1ka
イサコの束ねた髪が解けるシーン、束縛からの解放って感じがして好きだ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:35:49 ID:RvEe2eex
>>429
さて、そうなると何かイサコの弱みをメガ婆が握ってるってことになるのか。

そ、それはなんなんだろう!

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:36:21 ID:StZlurAe
とりあえずヤサパパが「問題ない。予備が届く」とか言い出さなくて安心

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:38:51 ID:9JK/2EdN
いまいち「電脳体」の何たるかってところが良くわからん

最初は、電脳上の個人情報を含めた、単なる「テクスチャ」だと思ってたが
終いには、人の意識・感情まで含んでいることに

それはそうと、舞妓先生は出ずじまいだった…


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:39:20 ID:pdAFT1ka
結局、フミエとイサコの会話は電脳戦の回の奴だけだったね。

もっとイサコと他のキャラのやり取りが見たかったなー

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:39:59 ID:updW/W7y
ヤサコがオジジとの会話を思い出したのは、
デンスケが自分の記憶を見せたからなのかな。
あのシーンはヤサコの記憶ではなく、デンスケの記憶を見ていた、とか。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:40:27 ID:FbjevOQ3
第二期では猫目が予備が届くとか言い出してくれるさきっと

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:40:32 ID:6RWzSshb
結局メガマス黒幕説は否定されてしまったか

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:41:12 ID:BzFX3ib/
>>418
父の名前が一郎だからじゃない?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:43:13 ID:iE54Or8Q
ほほう

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:44:04 ID:K+0Jku3P
小ネタいろいろ(既出だったらすまん)
・ヤサパパの「一」→単純に一郎だから?
・Cドメイン→coilだけじゃなくてcollective unconsciousness(集合的無意識)でもある?
・OPでメガばあが階段を上るシーンでプロデューサーの名前(三ツ木早苗)と出る→メガばあの名前はプロデューサーから?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:44:12 ID:ScO6TgUH
自称アニヲタも、コイル厨もどっちも、もう黙れ。書き込むな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:44:46 ID:DjRuZI/G
  /\    /\    /\    /\    /\    /\
 / 1  \ / 2 \ / 3  \  / 5 \ / 6  \ / 7 \
 田 田 | 田-田 | 四 四 | Q Q | ◆ ◆ | ◎ ◎ |
  ||▽|| / ||田|| /  ||A|| /  ||Д|| /  ||田|| /  ||田|| /
オババ「4は縁起が悪いからなしなのじゃ」

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:45:20 ID:bhKM1DLK
>>436
あぁ、マイコ先生ね。そうだよねぇ、最終回なら卒業式だよねぇ。
多分ヤサコ達のセーラー服を描きたい願望に負けたんじゃないかと。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:46:52 ID:iPyGH0n7
>>444
ちょwなんでだよwww
コイルのこと書き込まなきゃなんのためのスレなんだよ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:47:21 ID:Fl/mlxhY
>>443
どれもありえそう

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:48:18 ID:s6yYEWTF
猫目が失踪して、タケルがイサコに替わって兄を捜す子供になってしまった。
これも繰り返し演出だね。

前回イサコの心ならずもの「大っ嫌いだー!」は以前やったダイチの繰り返し、しかもイサコがやらせたのが
当人の立場にふりかかるという「因果応報」。
(ついでに、両方ともミチコのプレッシャーで強制されている点まで共通)

それを踏まえると、タケルがああなったのも、イサコにイジメ+兄死亡バラシ攻撃をやって追い詰めた行為の
因果応報になってる。
まあ、あの回見た時はマジで主導者に殺意を抱いたが、報いが子供に返る(しかも改心済み)のは気分が良く
ないね。

マユミとの関係が本編で切れたままだった件とか、カワイソスMAX状態のイサコの「大っ嫌いだー!」とか、
自分がやったことに結果があるのは、後で後悔しようが何だろうが変わらない、ということかね。
運命とか正義とかじゃなくて、死人が還らないとかいうのと同レベルで取り返しはつかないと。

「兄はとっくにいなかった」まで繰り返しを暗示してるのかなあ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:48:24 ID:AtPUoYjN
コイルの何が凄いかって、NHKの夕方の放送枠とったことだろうな。
そのおかげで普段アニメを見れない人(地方民とか非アニオタとか)をキャッチできたんだろうし。
ま、逆に深夜アニメばかり見てるオタの大多数の食指が伸びないようなアニメになったんだろうけど。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:49:42 ID:2GeEVmcK
最初のコイル探偵局は、母と子の間での遊びだったんだな。
子供が成長して止めてたけど、
夫が亡くなり寂しさを紛らわすために
近所の女の子と男の子をメンバーにしたが、その後2人は…

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:50:42 ID:L7SX9FKk
>>447
それたぶん序盤のダイチとフミエに言ったイサコの台詞ネタじゃね?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:50:46 ID:s6yYEWTF
>>446
いや、あそこは新しい道を歩みだした子供たちを描くんだから進学後なんだろ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:50:51 ID:pdAFT1ka
合宿の回でダイチチは卓球一筋とか言ってるけど、柔道は?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:51:11 ID:7dmPqmpK
>>451
> 子供が成長して止めてたけど、
やめてたとは限らないぞw

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:51:59 ID:pdAFT1ka
ヤサパパの弱み=浮気。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:52:09 ID:oysqXZgv
>>454
卓球の息抜きだろ>柔道

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:52:51 ID:+i8ujgYr
>>446
じゃマイコ先生がセーラ服で登場すれば良かったんじゃね

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:52:52 ID:DjRuZI/G
猫目が世界が滅ぶとか言うからセカイ系になるのかと思ったら
ちゃんと最後まで地域系でいてくれたのはよかった
大企業が少し動いたけど

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:54:25 ID:RvEe2eex
>>446
やはりこれは同窓会スペシャルをせよってことだよ!
まぁ、マイコ先生は俺の子供を身籠って大変なんだけどな。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:55:32 ID:RvEe2eex
>>457
卓球を極める為には柔道も踏み台でしかないということだな。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:55:40 ID:pdAFT1ka
>>460
ガチャと結婚しているマイコ先生とか、物凄い展開が。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:56:34 ID:Fl/mlxhY
>>462
あの独身女引き取ったわけか

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:56:56 ID:5OS+T9mX
ああ同窓会いいかもねえ。
生物部同窓会とか、大黒黒客同窓会とか、コイル探偵団同窓会とか。
そういう名目ならほとんどのメンバーに加えてイサコも呼べるし。
みんなでウイスキーボンボン食いながら昔話でもするのが見たい。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:57:28 ID:oAhsxe7d
>>458
オバちゃんよりもマイコ先生の方がセーラー服が似合うかも。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:59:23 ID:DjRuZI/G
続編があるならミチコさん編から卒業まで描いて欲しいな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:00:29 ID:+clzGr60
OPで足がブレてるのはハラケンでおk?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:01:53 ID:GXDhYpWg
成長して豪快に笑いながらダイチを引きずっていく蒼天航路の武将みたいになってしまったフミエ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:04:46 ID:ZT0YUaVJ
ダイチはダイチチそっくりに
フミエはフミエ母そっくりに

なんというお似合い…

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:06:27 ID:qbO9C/gK
>>451
イサコの叔父さんからおじじの死因について聞かされた時の
おばばの反応とか見ると、やっぱ当時はかなり辛かったんじゃないかなぁ…
って気がするから、そういう気持ちあったのかもねぇ。
4年前、体に負担かけてまでタマコの事件の始末をつけたのもその辺からなんかな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:06:44 ID:pdAFT1ka
>>468
徐晃が頭を過ぎった

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:07:58 ID:Fl/mlxhY
>>468
アイコの方にそれを感じた

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:10:58 ID:BBe+6Fs9
タマコみたいな女傑が居ながらフミエたちが普通の少女になっちゃうのはなぁ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:11:14 ID:yX+Wrmqk
ヤサコとハラケン以外の登場人物が活躍する続編が見たい
いいキャラ多いからもっと活かせると思うんだ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:13:24 ID:DjRuZI/G
スピン・オフならぬコイル・オフ作品きぼんぬ

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/12/02(日) 15:15:44 ID:akmsBAtk
キラバクは大黒市特産とか謎はそのままだった
心の痛み云々とか エヴァの人類補完計画みたい
いまさら設定を掘り下げるのもなんだけど

ところでイサコが言う「仲間」はヤサコが言う「友達」より強い結びつきを感じたけどどう思う?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:16:18 ID:4EzcZyqW
これ以上続けるとなるとやはりセックスは避けて通れなくなってくるよね

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:17:10 ID:DjRuZI/G
>>476
百合だからな

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:19:10 ID:Fl/mlxhY
>>468
医者に肘の骨に染みこんだ毒を削り取らせつつ
笑いながらカレーを喰うフミエ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:19:22 ID:tZh3iLd1
>>476
>>ところでイサコが言う「仲間」はヤサコが言う「友達」より強い結びつきを感じたけどどう思う?
きっとワンピースを読んだんだよ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:20:11 ID:i0Vy8CWk
>>297
吉田健一の名を発見したんで画廊に行ったらヤサコの絵をゲットでけた

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:21:19 ID:4EzcZyqW
同じ道を目指してるときだけだ みたいなセリフがポイントかもね
友達との差

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:22:34 ID:pdAFT1ka
>>475
マユミの夏休みで・・・

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:25:39 ID:tZh3iLd1
>>483
アキラの盗撮日誌で

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:26:39 ID:+clzGr60
>>483
アイコの私生活で

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:28:45 ID:AtPUoYjN
>>485
アイコの私生活は全年齢だよな?まさかR-18じゃないよな…?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:29:52 ID:6BQ6dfYf
>>476
> キラバクは大黒市特産とか謎はそのままだった

コイルシステムが置かれていたのが大黒市(と僅かに金沢市)
キラバグの本来そうであろうと推定される意義を考えるとあとは想像つく

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:29:54 ID:Acy4z5QM
>>485
ぜひ見たい

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:29:55 ID:pdAFT1ka
アイコはひと夏の経験を・・・

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:30:13 ID:QETEd739
>>475 電脳探偵・小此木一郎で頼みたい。

てか、会員番号一番って・・・いったい何歳の時に会員になったんだろう・・・?
電脳メガネが発明されたのって作中世界での11年前なんだよね?
社会人になってからメガばあの探偵ごっこに付き合わされてたとしたら
不憫すぎるが・・・ぜひアニメで見てみたい。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:34:42 ID:DjRuZI/G
ヤサパパの弱み(性的な意味で

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:35:11 ID:wTBgkYIr
>>438
そう思う。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:36:27 ID:GXDhYpWg
アイコ 14歳 夏

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:37:00 ID:pdAFT1ka
最終回をまた見てるんだけど、オジジが現れて喜ぶ幼ヤサコの可愛さは凄まじい!

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:37:56 ID:bTmuXVV0
>>375
限定フォーマットって何?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:40:11 ID:FbjevOQ3
>>495
猫目が発した言葉
意味はよく分かってないが

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:41:37 ID:bTmuXVV0
>>419
イサコから暗号貰った時、暗号が暗号炉の構造を記憶していて
かってにイサコの構造が壊れたと認識して自動修復みたいな形で
暗号炉を形成し始めたとか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:42:34 ID:bhKM1DLK
>>495
DVDの限定版に収録されるフォー

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:44:24 ID:9JK/2EdN
アイコはこれから先
どれだけの数の童貞を食っていくのか……

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:44:33 ID:7teNLesK
>>491
たぶん幸子さん関連だな

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:54:59 ID:/T48SbSJ
DVDにOPとかEDって収録されてるもん?
アニメのDVD買うの初めてだからそういうのわからん

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:55:50 ID:4QnXG7w3
買えばわかるんだからイイジャマイカ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:02:46 ID:DhheV42x

「道に迷いたくない」と猛勉強していたはずのもしかして、私立受験も
考えていたのではないかとさえ考えられるフミエがちゃんとダイチの横
で微笑んでいるのがタマラン。

終盤が急ぎすぎとも言われるけど、途中のエピソードで外していいのが
全く無かったということと、どの道、このアニメは状況説明はセリフでしか
説明できないものがあまりにも多いので、かえってメガ婆の説明などで
テンポを損なわずにまとめられたんじゃないかと思うので、個人的にはこれでOK。

たまたま本屋で、デモムービーを流していたので、一話からリアルタイムで
見る気になった。そういう意味ではラッキーかな。

メーカーに勤める自分だが、こういうキチンとつくられた作品をみると
いい意味で刺激になる。スタッフの皆さん本当にオツカレサマでした。



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:05:58 ID:W5tAnLG+
そういえば、言い忘れてた
最終回のラストだけ彩度上がってるのを気付いた人いるのかな?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:06:47 ID:/T48SbSJ
>>502
その反応で大体わかった。サンクス

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:07:07 ID:uli0rYng
>>504
このスレか前スレか忘れたけど指摘してる人いたよ
何か画面が明るくなってるとかなんとか

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:09:12 ID:iE54Or8Q
さすが在宅アニメ品質管理職

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:09:47 ID:W5tAnLG+
>>506
指摘してた人いたのか
アレって意味あるっけ?


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:11:39 ID:QMlPAxWC
>>507 HDDレコとかPC録画の奴は、録り溜めして一気に見たりするからすぐ分かるんじゃね?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:13:50 ID:/T48SbSJ
>>504
やっぱそうか
何となく作画も力入れてる気したけど、やっぱ視覚的にラストのふいんきry出したかったんじゃね?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:14:12 ID:uli0rYng
>>508
意味があるかどうかはわからない
一応レス引っ張ってきた、前スレだった

953 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2007/12/02(日) 09:37:08 ID:nOzZcpt5
ラストの中学生になったシーンで、彩度が上がって画面全体が明るくなってる気がした。
イサコとヤサコの曇り、わだかまりが解けたから画面も明るくなったのかな?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:15:35 ID:maeOcdHk
>504
メガネを通さず見るようになったので明るく見えるようになった・・・ということなのかなあ。


幼ヤサコがなんで4423に迷い込んだのか・・・
偶然にも思えるけれど

何となく
オジジは生前孫に会いたいという気持ちが強かったので
(ヤサコがデンスケをもらうシーンで、周囲が「せっかく孫が来たのに・・・」というような会話をしていたから)
デンスケがそれに反応して、あっちに連れて行ったとか、そんな必然があったように思いたい。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:16:23 ID:+UHDMl2a
まあ俺くらいになると彩度が何かすらわかんねえけどな

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:16:27 ID:MA99FyEE
>>511 言われてみれば確か似そうだ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:16:41 ID:0aVbeXkO
フィギュアは出ないの?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:18:48 ID:W5tAnLG+
>>511
なるほど

>>512
多分、「もう全ては終わった、だから自由だ」という意味かなぁと思ったけどな

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:19:36 ID:bhKM1DLK
>>513
彩度3はジオン公国だ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:20:33 ID:9JK/2EdN
結局、病院で寝たきりの
イサコやハラケンの頭から生えていた鉄棒が
いったいなんだったのかわからないままだったな

メガネ機能の代用品?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:21:42 ID:bYBuOdFg
http://rambchop.h.fc2.com/isako09-3.gif

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:23:00 ID:Cmz++Xq1
>>512
> 幼ヤサコがなんで4423に迷い込んだのか・・・
> 偶然にも思えるけれど

おじじも自分の孫がイマーゴ持ちとは、気が付かなかったのかも。

もしこの事に気が付いていればイサコの友人としてヤサコを使う事が出たかもしれない。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:26:04 ID:QMlPAxWC
>>520 最終回前半で一気に喋ってる設定に関する説明はもうちょっと欲しかったな。

逆に、後半のヤサコとイサコの掛け合いは長すぎてダレた。内容も浅いし。
多くを語らず余韻で想像させた方が良かったと思う。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:26:24 ID:+yEeGhCu
ダイチみたいのは中学卒業する頃にはフミエの身長超すんだろうな
後日談が足りねぇ 妄想しろってか

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:26:58 ID:Zlxse+h6
元日に90分のダイジェストやるんだね。追加シーンあるかな?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:29:26 ID:Cmz++Xq1
>>523
多分普通に総集編
中の人の顔出しは、有るかも

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:30:13 ID:uli0rYng
ラストシーン、見直してみると明らかに色合い違ってるなあ
この先もきっと明るいですよ、ってことを画面で表したのだろうか

イサコってかなり他人に依存する子だと思う
そのイサコが、誰にも頼らず一人で頑張っていくってヤサコに誓った
いわば独り立ちのシーンだから、明るく演出したのかなと思った
おめでとう、みたいな感じで

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:30:31 ID:W5tAnLG+
>>519
このボース…どっかで見たことあるな…

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:31:33 ID:/T48SbSJ
>>523
ちょっとでもスタッフの粋な計らいがあったら、もう射精しまくりだよ俺

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:32:03 ID:MA99FyEE
>>521 >長すぎてダレた。内容も浅いし。
そうね。デンスケの場面が良かっただけにね・・・あそこがもっとくれば名作になりえたかもね

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:36:05 ID:zeK3HQ3M
うん
スレの流れの速さについていけず、諦めてカキコ

本当に感動した最終回
伏線回収できたのは見事
そして神展開に脱帽
ただ詰め込みすぎ感が残念

2期?そんなの都市伝説です

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:36:40 ID:zeK3HQ3M
すまんあげたorz

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/12/02(日) 16:37:16 ID:yNPHUkpg
>何か画面が明るくなってるとかなんとか

電脳霧がなくなったからと思った
大黒市から古い空間が消えたことを示唆してるかも

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:38:02 ID:SKyF2p2D
ヤベェ、2.0だ!!

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:39:10 ID:/T48SbSJ
希望を持つとすれば映画版か・・・いや、もっとないか

>>530
元気だせ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:39:47 ID:iE54Or8Q
>>530
逝ってしまえ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:40:23 ID:9XC6K/xW
最初デンスケが真っ黒から普通の見た目に戻ったのかと思ってたけど
よく見るとヤサコのイメージの中だけなんだなということが分かった。

一時邦画で「死んだ人が一定期間蘇る」というパターンが蔓延してそればっかりに
なっちゃったことがあるけど、そのパターンだと分かっていてもどうしても
うまいからこのシーンで何度見ても泣いちゃうな。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:41:35 ID:zeK3HQ3M
>>533-534
ちょっと吊ってくる

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:42:22 ID:rMRV6hwh
あの後Cドメインは消えちゃったのかしら


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:43:06 ID:9JK/2EdN
中学生コイル日記は
CDドラマとかでもいんじゃね?

昔々、○イジンオーというアニメで
主人公たちが中学生になってからの
後日談を描いたCDドラマがあったんだ
「ドラ1」という名前で……しかし「ドラ2」はry

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:44:25 ID:S5GaxLOZ
いい話だなー。
久々に感動させてもらった。
スタッフの皆様、ありがとう。


あとは2.0ストラップと
コイルOST2と
過去編:おばちゃんの死闘〜猫目を駆り立てる動機とイサコへの暗号炉授与
未来編:京子四年生VS猫目

が出れば最高っすね。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:45:23 ID:Fl/mlxhY
>>537
私は何度でも蘇るわウフフ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:45:49 ID:GXDhYpWg
ただの色指定ミスとかだったら磯にワカメぶつけてやる

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:47:01 ID:S5GaxLOZ
最後の最後で彩度が上がったのは、
皆がメガネをかけっぱなしじゃなくなったからじゃ?
ヤサコもイサコも頭の上に乗せてるし。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:47:41 ID:kdifiL78
電脳コイルは紛うこと無き萌えアニメ

デンスケ、サッチー、オヤジ、モジョ等々萌えキャラの見本市

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:48:10 ID:xO/rsD0r
>>538
懐かしいね
アレは、TV版の後日談や番外編のOVAも出てたよな
あんな感じで、コイルも展開しないかねえ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:49:39 ID:zeK3HQ3M
>>539
その過去編と未来編観たいわww

>>543
おまえ、俺だな!

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:49:51 ID:4QnXG7w3
NHKラジオで「青春アドベンチャー・電脳コイル(中学生編)」やってくれればOK。
NKK教育で実写版やるのだけはカンベンしてください。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:50:16 ID:Fl/mlxhY
メガネ壊されて煙出てる猫目の絵が欲しかった

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:50:33 ID:51JFlXIX
終(NHK)のテロップ出るのが早すぎなのが気になる。てか邪魔。DVD買うしかないな。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:52:29 ID:xO/rsD0r
コイルアドベンチャー
ヤサコ編・イサコ編・フミエ編マダー?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:55:06 ID:ymCQpQGt
>>525
新しい生活とか、春とか、そういうのをあらわしているんだと思う

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:55:42 ID:Zlxse+h6
>>524
やっぱりナシか。

もしも電脳メガネが本当に普及する世の中になったら、笑っていいともとかでタモリがつけてたりするんかな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:56:58 ID:Gj5jNrQ8
>>535
それでも死んでしまった人やデンスケら電脳ペットは
本当には帰って来ないところがこのアニメの良いところだな
心の中にいる

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:58:01 ID:T2Yngzo7
>>548
むしろその後の「来週のこの時間は再放送」というのが邪魔

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:58:35 ID:xO/rsD0r
>>551
期待させるわけじゃないが、NHKはたまに後日談とか追加することがあるよ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:59:20 ID:+UHDMl2a
>>552
あそこで電介が生き返ったら萎え萎えだもんな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:59:41 ID:9JK/2EdN
>>546
>実写版

その手があっry

実写版といえば、「キテレツ大百科」なんかも実写化してたな、NHKは
個人的には、六番目の小夜子みたいなのを希望w

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:59:51 ID:V9wOl0eX
アニメの最終話のEDテーマが流れるときは
無条件で鳥肌たつな。
なんか虚しくなる・・・

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:00:11 ID:xYZ4YtcG
>>320
>「普段はあまりみないんだけど」って入ってくる人たちは
>どこでコイルの情報をキャッチしたんだろう?

偶然。


丁度、急ぎの仕事もなくて
何となくTVのチャンネルを切り替えていたら
ちょっと変わった絵柄で雰囲気のあるアニメがあるなと。

少なくとも作画陣が良質の物を作ろうとしてる事は見て取れたので
もしかしたら面白いかもと思って、そのまま見てみたら結構良かった。
で、2-3回見てるウチにはまった。

脚本・演出もアニメ独特のお約束的なやりとりが見られず
物語の構成は視聴者を引き込んでゆくオーソドックスな作りになっていたので好感が持てた。
何も考えずに見ても楽しめるし、謎解きをしながら見ても楽しめる。
幅広い層をターゲットにしてるなと思った。

基本的にアニメ・ドラマは見ない嫁さんも『コイルは見ちゃうねえ』って言ってたし。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:00:37 ID:Fl/mlxhY
彩度上がったのはコイル終わったから普通のアニメに戻りなさいってメッセージかもね

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:00:57 ID:ZT0YUaVJ
猫目父も生きてるか死んでるか不明なんだな?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:01:16 ID:ymCQpQGt
個人的には最後のシーンでもメガネをかけていたのが少し萎えたかな
携帯電話を取り出してほしかった

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:01:29 ID:mz6fLhya
最終回はOPの音量が上がってたな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:01:38 ID:C31+kGIk
誰か
最終回のサブタイトルはどの辺で出たのか教えてくれまいか。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:02:05 ID:1hnKNPD7
>>547

        ドゴォォォォン!!
           ; '   /  ;
     アイゴー!!\,,(' ⌒`;;)
       ,' (;; (´・:;⌒)/
      ∧_∧(;. (´⌒` ,;) ) '
    Σ<#`Д´>((´:, ,; ;'),`
     と;    )フ(´:[;]`;;)
      〉 ) 〉 〉
      (_,,),,_)

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:02:13 ID:xO/rsD0r
>>561
別に、メガネ捨てろってのがメッセージじゃないだろうし

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:02:44 ID:iRt5cYfm
そういやコイル再放送後の同枠、何が放送されるかは未定なんか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:02:57 ID:Zlxse+h6
>>554
ほほう!…では期待せず待っておこう

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:03:18 ID:wTBgkYIr
http://up2.viploader.net/bg/src/vlbg015079.jpg
ミチコちょっとうれしそう

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:04:03 ID:pqiuwR5e
次の作品の予告が流れなかったのは良いな
アレ切ない

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:05:05 ID:Fl/mlxhY
>>568
ヤサコに見えないw

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:08:43 ID:tdpAK7pi
>>568
それを見て、一瞬替わって!と思ったイサコであった。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:11:02 ID:qTS+aGxR
最終回、もう8回も見てしまった
毎週欠かさず見てたアニメって久しぶりだったから終わったのが残念だ…

それにしても 「す し お」 がやたら気になってしまったぜ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:12:01 ID:pdAFT1ka
>>558
アニメ大好きな俺は、一話目見た頃ははこんなにも嵌るとは思ってなかった。
せいぜい暇つぶし程度で見続けるんだろうなーって感じで。
それが今じゃあ、物凄い喪失感・・・

ちなみに、俺が視聴してるのを兄がちらほら目にしてたらしく、その兄貴も1-5話一挙放送を見て嵌った、普段アニメを見るタイプじゃないのに。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:13:49 ID:w8cyA3oT
>>433
あれは、そういうシーンだと思うよ。
ちょっと前のシーンで、兄に髪を縛ってと頼む台詞もあったし、
ヤサコ自身の、兄への呪縛から解き放たれるという演出でしょう。

良いシーンよねぇ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:14:28 ID:mW+blF7J
>>387
なるほど。
イサコは金沢でも病院にお見舞いにいっているんだろうなあ。



で、今頃気付いたけどメガ婆って昔「ねるねるねるね」のCMやってなかった?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:14:34 ID:i0Vy8CWk
>>566
オジジとオババの小学6年生時代を描いた昭和の電脳コイルが始まります

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:15:41 ID:Fl/mlxhY
ハラケンがカンナママにおっぱい攻撃されてたな

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:18:12 ID:Zlxse+h6
名探偵コイル

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:18:47 ID:9JK/2EdN
>>576
202X年時点でも、おばばは見た目より若いって言われているんだから
せいぜい60代、下手すると50代だね

とすると、メガばあが小学生だった時代というのは
おおざっぱに1970-80年代となる

あれ……このスレに
普通にいそうだぞ、そういう人w

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:18:56 ID:pdAFT1ka
イサ叔母が人形を修繕してるシーンも良い。
何となく、イサ叔母とイサコのわだかまりが解けたような。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:19:23 ID:xYZ4YtcG
>>335
だからさ、5分も見るとウンザリするようなものばっかりなんだよ。
作画が頑張っていて世界観も変わっていてちょっと面白そうと思っても
2-3回も見ると、やっぱ駄目かって感じになる。
大抵は脚本演出が駄目。
結局殆ど見ないって話になってしまう。

>>340
>>363
そうそう、そういう事。


>>573
そうなのよ。
コイルは普段はアニメを見ない人、それこそアニメだからという理由で
毛嫌いするような人にも十分勧められる作品だなと思うわけ。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:19:53 ID:FbjevOQ3
やめてスレ荒れちゃうやめて

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:20:09 ID:xO/rsD0r
>>577
ハラケン「ヤサコ……ふかふかだったよ」
ヤサコ「え、何が?」
ハラケン「カンナもああなったのかなあ」
ヤサコ「だから、何が?」

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:21:04 ID:WcMEoZcj
>576
おじじとおばばの年齢わからんけど
小学校や中学校がまだ『尋常小学校』だった時代とかになりそうな予感。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:22:00 ID:P9A0+KaM
>>581
自己紹介はもういいよ。
だれも君のアニメ観のはなしは興味ないとおもうよ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:22:34 ID:FbjevOQ3
それだと90くらいかな

バケモノかよ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:22:52 ID:6BQ6dfYf
>>579
ヤサパパは49歳
メガバアは最低でも70歳いってるだろう

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:22:50 ID:xO/rsD0r
>>584
ハムテルの祖母と同じで
まだ恐竜がいた頃じゃないかな

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:24:10 ID:fQQpI9tw
>>575
確かに凄い似てたかも。
まさかあの魔法使いの人は顔出し本人じゃないよな?

590 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 17:24:14 ID:H1tVX55S
>>583
そんなシーンあったっけ?
ハラケンはおっぱい魔人だな。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:25:49 ID:GsA5up6K
最近のアニメを見れなかったり毛嫌いしてたのに
久しぶりにハマった言い訳をたっぷり聞かされる訳ね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:26:23 ID:8ZUW7zCy
やっと電脳コイルのOP曲の「明日はどこにあるのだろう」の答えが出た。
痛みのある方向に向かって勇気を出して進めってことだったんだね。
泣いた。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:26:25 ID:ymCQpQGt
>>565
しかし24話のママンの言葉が生きてこない
「携帯電話を買ってあげるから」
とも言っていたし

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:28:00 ID:wTBgkYIr
>>575
本人

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E3%82%8C%E3%81%84%E5%AD%90

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:28:15 ID:0Yjd15Hk
なんか「灰羽連盟」みたいに宗教臭いエンドですた。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:31:05 ID:pdAFT1ka
そういや、旅人は使われなかったね。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:31:54 ID:8ZUW7zCy
旅人もいい曲なのにねぇ。あわせられる場面がなかったのかな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:32:03 ID:xYZ4YtcG
>>591
>最近のアニメを見れなかったり毛嫌いしてたのに
正直、つまらない物ばっかりだからな。

>久しぶりにハマった言い訳をたっぷり聞かされる訳ね。
良質の作品を褒めるのに何故言い訳する必要が?
それを言い訳と考えてしまう君自身に
なにがしか問題があるのでは?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:32:31 ID:FbjevOQ3
やめてスレ荒れちゃうやめて

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:32:56 ID:xYZ4YtcG
>>599
ごめん。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:34:18 ID:i0Vy8CWk
萌え系だけでなくてSF系のアニメも結構あるよ
コイルはその中でもずば抜けてるけど

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:34:39 ID:bTmuXVV0
さすが元ガノタwwww

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:34:50 ID:zdC0milQ
コイル信者って大げさすぎるな

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:35:35 ID:5OS+T9mX
>>603
年齢が高すぎるだけだろ。
ほとんどが30代後半〜40代後半だろうな。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:35:50 ID:updW/W7y
>>594
ねるねの人って故人だと思ってたわw
動画見かけるたびに言われてたから。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:36:43 ID:i0Vy8CWk
ムーンライトマイルとか神霊狩とかのクオリティも高いけど
総合的にいうとコイルのメッセージ性にはかなわない気がする

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:37:24 ID:bTmuXVV0
>>604
年齢が高いとおおげさっていう理屈が分からんw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:38:15 ID:pSWBtDMJ
ねるねるねるねって「サイバー菓子」だったのかw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:39:11 ID:GsA5up6K
コイルを褒めるのはいいんだけどさ
最近の作品すべてを否定するような発言はどうかと思うんだ。
最近の作品でもコイルと同じくらいの良作はあるんだ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:39:20 ID:MA99FyEE
イサコの叔父さんってさ、中盤でお見舞いに行くシーンでイサコの素顔が垣間見れたじゃん。
あの叔父さんってそもそもなんで入院してたんだっけ?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:40:06 ID:8ZUW7zCy
これからDVDが出るたびに、忘れかけた頃になってまた見るのが楽しみだ。
その前に再放送があるんだっけ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:40:06 ID:4QnXG7w3
>>609
しつこい

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:41:24 ID:xYZ4YtcG
>>601
これって思えるのがなかなか無いんだよね。
仕事がらみでサムライ7とかほぼ全話見たけどさ。
設定とか絵とかスタッフが凄く頑張ってるのは判るんだけど
やっぱ脚本/演出が厳しいなとか思っちゃう。
アニメの世界に優秀な脚本家ってなかなかいないなーと
ドラマの世界にもなかなかいないけど。

>>609
君のお薦めを教えてくれ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:42:10 ID:nozKAKWn
>>587
ヤサパパ49歳って・・・ヤサコの年齢からするとわりと結婚遅かったんだな
もしくはバツイチで2度目の結婚の子って可能性も無くはないが

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:43:32 ID:zeK3HQ3M
>>599
さっきからその言葉で萌えてる

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:47:31 ID:kdifiL78
wikipediaだと43になってる。どっちが正しいの?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:47:41 ID:Zlxse+h6
49に全然見えない…

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:48:05 ID:bTmuXVV0
>>613
あんた本質は空気読めないヲタと変わらんなw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:48:55 ID:zdC0milQ
やさこははらけんのどこに惚れたのかについて語れ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:49:12 ID:xYZ4YtcG
>>618
もともとオタ出身だし。
自分の興味が最優先だからな。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:50:38 ID:36Vdc3mb
撮り溜めしてたコイルをDVDに焼いてたら
どうも「異界への扉」以下3話ぐらいがないの気付いた
なんでやねん、全部とっといたはずななのにしねぼけかす
DVD買ってんだけど何か腹立つわ
中途半端に焼いたDVDはどうしたらいいんだよ・・・

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:50:39 ID:1zg7vtGP
>>619
医療ヨシノブに似てたからじゃね?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:50:52 ID:SCauY7Ez
>>614 >>616-617
うーん、ヤサコの年齢を考えると43のほうが自然なんだけど・・・

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:50:58 ID:XXoQuLq2
金沢から帯広へ転校って、マユミのとうちゃんは自衛隊のえらい人なのかな

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:52:24 ID:zdC0milQ
マユミはさすがにどうでもいいだろ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:52:55 ID:+yEeGhCu
>>619
ダイチはフミエとあれだしその他に良い奴が居なかっ(ry
そういやフミエの弟や俺のアイコが出なかったな…

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:53:01 ID:D8Va5XZQ
>>622
ヨシノブって誰よ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:53:21 ID:Cmz++Xq1
>>580
本当は、叔母さんの買った服を着ているシーンを止め絵でも良いから見たかったが

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:53:28 ID:GsA5up6K
電話して何を話したのか気になる。
自分で解決した方法も。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:53:38 ID:Fl/mlxhY
>>619
・ナイチンゲール症候群
・母性本能をくすぐられた
・吊り橋理論
・サッチーを停止できる

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:53:58 ID:i0Vy8CWk
>>619
ハラケンは何となくヤサパパににてる
オジジには似てないw

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:54:02 ID:irH2yyAu
イサコはおばさんと和解できたようでよかったよかった。最初登場した時冷たいおばさんみたいに思ってスマンかった。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:54:45 ID:D8Va5XZQ
25話の終わりの方で、イサコ祖父がオババにお話があるんです。
って言ったじゃん。その後、何て言ってたかわかる人いる?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:54:51 ID:GXDhYpWg
最終回の車の中のオバちゃんかわいかったなw
「やはりその手口か!><」の><の顔w
全盛期のフミエなみに可愛かった

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:55:02 ID:Fl/mlxhY
>>623
43だよ、8話に出てる

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:55:08 ID:+yEeGhCu
二期とまでは言わんから番外編とかやんないかな

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:55:42 ID:bYBuOdFg
>>634
フミエの全盛期はいつだww

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:56:23 ID:wHJRhU52
>>629
マユミ「別に心配してるわけじゃないけど、
     あなたが自分でどうにもできないなら協力してあげない事もないのよ」
ヤサコ「あ、こないだの事ならもうなんとかなったから」
マユミ「バカーーーーーー!!!」

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:56:36 ID:DW4Hx5AF
コイルって磯監督の脚本も設定もかなりのものだけど
一番この作品に引かれた理由ってやっぱ作画だよな
俺自身萌えアニメも好きで良く見るんだけど、どのアニメも日常芝居すらできてないんだよ
特に「走り」に関してはコイルは劇場レベルの作画を毎回のように出してきて
ここまでの走りの芝居にこだわる作品はもうTVシリーズではないだろってぐらい素晴しかった。

とにかくこんなレベルの高いアニメをアニメーターになる前に見れて幸せだわ(アニメーター志望者より)

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:56:55 ID:HBpwRX/O
>>624
マユミは軍人っぽいしな。
半端な時期に転勤ってのは、キャリアの可能性高いね。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:56:58 ID:H8vx5As2
>>634
かわいかったなw
ラスト何話かは、フミエのポジションをオバちゃんが担ってる感じがした
説明もかわいさも

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:56:59 ID:xYZ4YtcG
>>609,629
君の言うコイル並みの良作を教えて欲しいんだが
煽りでもなんでもなくマジで。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:57:08 ID:Fl/mlxhY
>>634
おいしいとこ持っていくよなー毎回

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:57:25 ID:GsA5up6K
父親に似た人を好きになるのか。そうかそうか
…いや、待てよ、初恋の疑似イサ兄はハラケンに似てたんじゃね?



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:58:06 ID:bYBuOdFg
おばちゃんのまんこの臭さは異常

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:58:32 ID:d6vE6eu+
はじまる前に、ついにあの作品が!みたいな、
昔の名作がアニメ化されるような感じで話題になってた気がしたんだけど、
これって、最近できたばっかの作品でしょ?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:59:20 ID:i0Vy8CWk
>>633
その事で お話があります。
先生の奥様ですね?
ご葬儀の時一度…。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:59:56 ID:FbjevOQ3
>>646
っていうかアニメが原作よ?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:00:14 ID:xYZ4YtcG
>>639
作画は大きいね。
日常の芝居のレベルも高いし
サッチーの神社入り口にぶつかった後のアクションとか
さりげないシーンを凄く丁寧に作ってる。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:00:23 ID:Cmz++Xq1
>>637
第1話〜9話
8話の「夏祭り、そして果し合い」が最高潮
あとイリーガル三部作金魚、ヒゲ、クビナガも
以後は、徐々に空気化

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:01:04 ID:i0Vy8CWk
お薦めといえば、ラストのシーンで秒速5センチメートルを思い出した

他にもサクラの花を散らせるアニメって結構思い浮かぶ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:01:25 ID:uli0rYng
>>646
はじめ電脳コイルって聞いたとき、
機械アクションみたいな内容を想像したのを思い出した

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:01:59 ID:bYBuOdFg
>>650
だがダイチが投げでフミエを助けた時と
最終回の制服フミエは核並の可愛さだったぞ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:02:05 ID:DhEiTcRd
「また・・・桜が見られると思っていた」

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:02:23 ID:xYZ4YtcG
>>651
新海さんは別格だよね。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:02:41 ID:Cmz++Xq1
>>646
メディアミックスなので原作は、有りません。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:02:57 ID:4QnXG7w3
>>624
なるほど納得。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:03:25 ID:D8Va5XZQ
>>647
おお!
そう言ってたんだ!
どうも有り難う、自分じゃ解からなかった。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:03:26 ID:HBpwRX/O
>>639
俺は日本の古武術研究が趣味なんだけど、コイルの動きは綺麗だと思う。
足捌きとか、体幹と各関節の動き出しの順番とか。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:04:06 ID:Shxv/Cjj
作画の事はようわからんが
オジジに抱き上げられてキャッキャッしてる幼ヤサコと
兄とボール遊びしてキャッキャッしてる幼イサコは
すげーって思った


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:04:51 ID:zdC0milQ
電脳コイルは走ってるシーンが多かった。

バイクに乗ると解説が始まるとか

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:04:52 ID:7QizJ3+P
>>655
そこ、笑うトコだよな?
ギャグで言ってるんだよな?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:05:35 ID:d6vE6eu+
>>648
>>652
>>656
そうだよな。俺の勘違いだよな。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:05:37 ID:GXDhYpWg
>>637
夏祭り夏祭り

>>639
なんかすごいこだわってるんだろうなってのは分かるんだけど
正直そういうアニメーターと視聴者の盛り上がりに温度差があるというか
ただの視聴者には凄さがあんまりよく分からないんだよな
キル・ビルやブラッドの最初の5分みたいなドッギャアアンな映像なら分かるけど

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:06:06 ID:+yEeGhCu
さっき久しぶりに「俺と…果たし合いに行きませんか?」見て糞ワロタ
そして欝になった いや、何となく

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:06:08 ID:Fl/mlxhY
>>639
最終話のはしゃぐ幼イサコ、おじじの表情の変化
デンスケを捕まえて振り返る幼ヤサコ、この辺も素晴らしかった
タケルが病院に居たシーンは逆にショボい…

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:06:59 ID:i0Vy8CWk
>>662
背景画だけならコイル超えてるんだけどねw 映画クオリティだからなわけだけど

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:07:58 ID:D8Va5XZQ
そういえば最終回の思い人って来た??

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:08:49 ID:+yEeGhCu
幼ヤサコとおじじのやりとりは本当良かったなぁ
ぽっくり あははははははははは

670 :668:2007/12/02(日) 18:09:00 ID:D8Va5XZQ
思い人→重い人
               orz

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:09:48 ID:bTmuXVV0
>>639
このスレはうらやましいな、作画の話を堂々と出来て・・・。
他のスレで作画のさの字でも話そうもんならあんたみたいな人は袋叩きだぜ?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:11:47 ID:7dmPqmpK
>>664
俺アニメーターとかじゃないしそんなにアニメ見るわけでもないけど、
コイルの書き込みはいいなと思ったよ。
しぐさや表情の演出が細かくて、
判で押したような表現しかないアニメや、
インパクトだけ出せばいいと思ってる映画やドラマとは違って、
製作に力が入ってるなと感じた。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:12:14 ID:7QizJ3+P
>>667
というか、新海作品の背景は実写ベースの加工CGだから綺麗で当たり前なんだよね…
雰囲気だけなら秒速5センチメートルとか秀逸だな(特に高解像度の予告編)

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:12:15 ID:SCauY7Ez
>>671
どちらからいらっしゃたんで?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:12:59 ID:xYZ4YtcG
>>662
あのデビュー作をほぼ一人で作った彼の力量は
並大抵では無いと思うが。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:14:38 ID:pgKsOwW5
若い奴らはいいよなあ、ロハで毎週こんなん観れて。
エウレカセブンにしろグレンラガンにしろ、好き嫌いはともかく
毎週一昔前の本編レベルの画面だよ。しかも荒れる回がない。
『わが青春のアルカディア』なんてクソアニメを1000円以上出して観てたんだぜ、オレたち。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:15:00 ID:Fl/mlxhY
>>668
来てたよー、最終回は恐ろしく重かったw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:15:16 ID:j2Cy9y7y
>>673
実写ベースのCGは一部だよ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:15:23 ID:updW/W7y
>>668
この人?

517 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2007/12/01(土) 19:26:04 ID:cceVru/Z
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date61208.jpg

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:15:27 ID:Zlxse+h6
臣士魔法劇場

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:16:52 ID:kdifiL78
作画のことはさっぱり分からないし、作画っていうのがどの部分を指すのかさえ分からない俺だが

最終話でオジジがデンスケにヤサコのボディガードを託した後、
反対方向へ向かったデンスケを幼ヤサコが抱え上げようと屈むとき
少し踏鞴を踏むじゃん、アレ本当に子供みたいなのな。

たぶん子供は頭が重いので、前屈みになるとバランスを崩すんだと思うけど
それが描かれていて感動した。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:18:19 ID:9XC6K/xW
コイルの作画について言うと、超一流の人が大量に集まってたけど、作画を派手に見せるやり方
じゃなくて、脚本と演出に忠実に演技をさせるということに主眼があったんだろうと見るね。
ひとつひとつの動きがとてもしっかりしていて、一般的テレビアニメの作画レベルをはるかに凌駕してる
んだけど、見せ所は限定して、人物の芝居と表情をいかに型にはまらない新しいものとして
作っていくかというところに集中していたと思う。

それは、アニメーター出身の監督が陥りやすい「派手な作画は面白いが内容はというとどうも…」
的な失敗を数多く見てきてるからなんだろうね。磯監督自身日本で5本の指に入るアニメーター
なだけに、作画で見せていくんじゃなくて脚本演出で見せていって、作画はいかに必要十分な
ものにしていくかというところだったんだろう。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:18:52 ID:zdC0milQ
やさこ×はらけんはやっぱ耳をすませばを意識してたんじゃないか。
一話目見たとき耳をすませばとととろっぽかったし。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:19:17 ID:4QnXG7w3
>>676
その世代の人なら、
いま現在は趣味に使える金も結構あるだろうから、
DVD-BOXとか金策に悩まずに買えるでしょうし、羨ましいんですが。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:21:07 ID:i0Vy8CWk
>>681
あそこの作画枚数はナニコレとおもたw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:21:27 ID:bTmuXVV0
>>674
主にバンブー、スケブスレからでございます^^

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:22:44 ID:Fl/mlxhY
ヤサコ走りは素晴らしかったな
俺もマネして走ったよ人のいないとこで

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:23:52 ID:h5qUA9aK
電脳コイルは作画もいいけど彩色が凄いよかった
最近のアニメは色がやたら明るくてどうにも好きになれなかったんだけど、電脳コイルは本当によかった

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:25:32 ID:7dmPqmpK
>>683
ケンちゃんをあんなストーカーと一緒にするなよ!w

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:25:33 ID:nAXyv0EL
電脳コイルはキャラデザがありえなす

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:26:16 ID:MA99FyEE
>>687 彩度をくすぶらせた感じで、地デジみると分かるけど、ノイズフィルターみたいな膜がかぶせているよね。
アレがいいかは分からないけど

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:28:46 ID:otSSLEN1
>>676
エウレカはサッカーの回とレントンがレイ&チャールズに出会う回はひどかった

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:29:55 ID:DW4Hx5AF
>>671
他のスレでは作画の話出すのもだめなのか・・・
作画はアニメを見る上での一番の楽しみどころだと俺はおもうんだけどなぁ。

もちろん楽しみ方は色々で、コイルみたいに地味な芝居の作画をほめる人もいれば
グレンラガンみたいな派手なアクションで興奮するひともいるしね。

>>681
そこはほんとにすごかったw

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:33:12 ID:8ZUW7zCy
電脳コイルは、世界観全体が昭和みたいな少し古い時代の郷愁を誘う空気感があるよね。
風景といい、色合いといい。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:33:23 ID:eD34mYl4
こんくらい建設的な作画議論なら見てても楽しいから歓迎っすよ
作品理解の一助になるし
単に荒れてるだの神作画だのだけだとよそでやってくれって感じになるんだと思うよ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:34:19 ID:XhJpH+iu
ttp://www.uploda.org/uporg1140305.jpg

デン…スケ…?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:34:54 ID:8ZUW7zCy
近未来のストーリーのはずなのに、
学校の下駄箱が木製だったり、学校の備品がことごとく古臭いんだよな。
あの設定がとても面白かった。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:36:47 ID:n/s/bexK
最終話の作画とがよすぎてキャプを集めまくったので
いろいろ待ち受けに設定してみた。

↑アリ

イリーガル化したデンスケのアップ
 (グラフィカルで一見アニメ絵に見えない)
最後のデンスケとさくら
 (一見ただの桜並木と犬のイラストに見える)
イサコとイリーガルデンスケが抱き合うシーン
 (上手くいけばシュールな絵に見える)
イサコとヤサコが鳥居で向かい合うシーン
 (上手くいけば幻想的な友情イラストに見える)
イサコとヤサコが顔を寄せ合うシーン
 (上手くいかないとガチキモオタ認定される)

↓このスレ的にアリ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:37:27 ID:8ZUW7zCy
声優さんの人選も完璧だったと思う。
違和感がまったくないというか。とくにヤサコの声は毎回癒された。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:37:40 ID:7dmPqmpK
>>696
これは哀し過ぎるわ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:37:42 ID:otSSLEN1
電脳コイルの作画は人間の挙動をリアルに描いてるからキャラの存在感が増している


702 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 18:39:10 ID:H1tVX55S
何気にデンスケの動きも好きだったなぁ。1話のバック転とか。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:39:19 ID:8ZUW7zCy
OPテーマで出てくるマンホール、
こっちを振り返るヤサコとイサコ、
あのシーンから既にグッと来る何かがあるんだよな。
音楽も凄く良くて。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:39:55 ID:+UHDMl2a
それにしても視聴率等、全く結果を出せなかったねえ。
願わくばせめてこのまま消えることなく、長く語られるようになってほしい。
若しくは海外で評価されるようになってほしい。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:40:12 ID:S5GaxLOZ
おれはこのキャラデザが大好き。
金太郎飴でなくて、「動で見せる」タイプじゃん。
だからこそとてもリアル。引き込まれる。
今放映されてる大抵のアニメは声に絵がくっついてるみたいで。
全然動画してない。例外はあるけど。

ノエインやナルトの133話を思い出すわ…

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:40:59 ID:8ZUW7zCy
EDでもハザマ交差点のマンホールが出てくるけど、
今になってやっとOPやEDにちりばめられた場面の数々の意味が分かってくるというところがニクイ。
本当にじっくりの練り上げて、丁寧に作られた作品なんだなぁ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:41:22 ID:Fl/mlxhY
>>698
またイサコとヤサコ間違えられてる…クーッ!

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:42:54 ID:8ZUW7zCy
>>705
おれもキャラデザ大好きだな。
あの表情がすごく自然でいいよ。無理に可愛く見せるのじゃなくて、
キャラクターの内面を上手に表情として活かせるようなキャラデザだと思う。
それに、自分の過ごしてきたリアルな小学生時代のイメージに近い。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:43:01 ID:SCauY7Ez
エマとかがいい例だけど、やっぱり日常的なゆっくりした動作とか細かいしぐさとかに
どれだけ手間をかけるかで作品としてもレベルが決まってくるよな

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:43:27 ID:dTNrjOmR
mixiキーワードランキング2位吹いた

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:45:23 ID:+yEeGhCu
勇子は勇ましくいるけど本当は淋しんぼ
優子は優しくしてるけど本当は……うわ何をするやめr

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:45:40 ID:8ZUW7zCy
これだけ丁寧に作られたアニメなんて、NHKだから可能だったのだろうね。
特別優秀なスタッフだけで最後まで一切手を抜くことがなかったことに感動した。
将来的にも名作としてますます高く評価されることだろうと思う。
今はアニメ乱立の時代だから、ちょっと目立たないけれど。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:45:53 ID:Fl/mlxhY
そういえばEDでデンスケをメガネなしで見てる子供
最終回のヤサコと京子と同じだな、小此木一族の者かも

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:46:11 ID:iMEOcjAC
まだfeastガンダムが頑張ってるのか

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:47:43 ID:Fl/mlxhY
feastガンダムは伊達じゃない!

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:48:15 ID:8ZUW7zCy
俺の中では
未来少年コナン=電脳コイル
かな。
なんとなく名前も似てる。
時間を越えて、宮崎駿の周りで育った人たちが、新しい未来少年コナンを作ったという感じ。
そしてそれは作品として匹敵できたと思う。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:49:15 ID:Fl/mlxhY
磯さんにスカートの神が降りてきてたよね

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:49:57 ID:/T48SbSJ
>>713
SIREN思い出した

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:50:12 ID:V57U1Gb1
>>593
それへの回答としてヤサコが家出したわけだろ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:51:37 ID:8ZUW7zCy
最後のシーンでヤサコと妹が、眼鏡を掛けずにデンスケを見たってところが美しい。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:51:47 ID:5oRPqXoK
来週の再放送はいきなりイリーガルが出てくるんだよな

初見と違ってちょっとかわいそうな目でみてしまいそうだ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:52:20 ID:ADitI2xZ
Tシャツやバッグってもう発売してるの?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:54:57 ID:Fl/mlxhY
>>721
最初の電車乗ってるシーンでピンクミゼットを探してしまいそうだ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:55:19 ID:kwWO5RaA
>>722
乗りで暗号Tシャツとバッグ買っちゃってさっき届いたわけだが

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:57:47 ID:8ZUW7zCy
暗号Tシャツなんてあるの?ちょと欲しいかもw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:57:54 ID:pObT4Tvg
>>557
最終回でED曲が好きになるなんて思いもry

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:58:41 ID:EwxhEvym
>>717
なんて上手い表現だw

一話見た時に、スカートの動きでこのアニメについていくことを決めたからな俺は

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:00:36 ID:9/l7GJWq
>>719
家は出て行ったけど、めがねを取り上げられたことに対しての家出じゃないでしょ?
だからヤサコはお母さんを裏切ってるよ
でも、もう親子間で解決してるなら話は別だけどそんな描写は無かった

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:01:25 ID:fxV2/sdx
ミチコさんがハラケンに見える

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:02:45 ID:V57U1Gb1
>>166
禿同
あれ、あと1週遅れてたら広島・原爆の日と重なるタイミングだったよねw

>>621
再放送を録画すればいいんじゃね?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:05:35 ID:KNTfua1U
今見終えた
ヤサパパの描写はブラフもいいとこだったなw
ヤサパパの活躍が見れて嬉しい
詰め込んだ割にはちゃんとまとまってたとは思うけど
あと4話…いや2話あったらなぁ
あーでも最後まで高水準で面白かった

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:05:38 ID:7HlaDZpc
>>68
すげぇ亀だが放置されてたんで突っ込んどく。
それなんてコイルオブ電脳Vイマーゴクォーター?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:05:41 ID:kwWO5RaA
一応うpしとくか
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp100356.jpg

左が黒のトートバッグ、右が白のシャツ。
評価厳しかったけど・・・やっぱだめ、作りが酷いwww
暗号式の文字は潰れて正にミミズみたいな文字。何書いてあるのかわかんない。

自分はあくまで乗りと記念で買ったけど・・・
安い買い物じゃないからこれから買うって人はよく考えたほうがいいと思うぜ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:06:40 ID:ZOF8pJfk
>>727
OPの階段の登り方でちょっと感動したな

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:08:35 ID:8ZUW7zCy
>>733
うpサンクス。
値段が安いなぁと思ったけど、品質低いのか。
単色刷りならもうちょっと丁寧な仕事すればいいのにね。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:09:49 ID:8ZUW7zCy
このアニメって、キャラクターが振り返る瞬間の表情が最高。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:10:58 ID:KNTfua1U
つかミチコはヤサコにもイサコにも聞こえる瞬間があったけど
二人の声を合成してあるんだろうか?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:11:31 ID:Aj6yGHiT
イサコって今でも目チカチカで手離し入力できるの?イマーゴ能力でいいんだっけ?

739 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 19:12:22 ID:H1tVX55S
>>733
暗号式ジェネレータで作った、自分の名前の暗号式で自作しようかしら

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:12:50 ID:8ZUW7zCy
そういえばミチコの声優ってスタッフロールで出てきた?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:14:35 ID:8ZUW7zCy
イサコがダイチのイタズラのバナー広告オープンに、黒板に答えを書きながら逆襲するシーンはかっこよかったな。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:19:17 ID:HBpwRX/O
最終回は、午前中にリビングに日光を入れて見るのがいいと思った。
明日への希望みたいなものを強く感じる。夜だと、失っていったものを思い出す。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:21:42 ID:bhKM1DLK
アニメ板のスレが135で終われば子午線で丁度良かったのにな。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:23:11 ID:bTmuXVV0
>>705
だって動かさなくても売れるしw
実際いろいろ作画のことどう思うか聞いて回るけどストーリーが良ければそれでいい奴が多い。
作画の話でも動きじゃなくて顔の崩れを気にする人間の方が圧倒的に多いし。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:23:22 ID:EwxhEvym
>>736
横顔になった時の、

つ ←こういう感じの口が好き

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:25:19 ID:4QnXG7w3
大して修行したわけでもないのに
自力で「あっち」に行ったり、
暗号炉を自分に組み込んだり(?)、
イサコの治療空間に侵入してみせたヤサコは、
この物語を通じてスーパーハカーに進化したということなのか。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:25:38 ID:RLsnQ6oq
>>705
コイルの第一話のフミエたんは
お笑い芸人ばりに
すっごい動いてるよな

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:26:20 ID:0+W/eRwQ
昨夜、最終話を見たが、涙、涙…
一人で見ておいてよかった。

電脳コイルの本放送を見られたことは、
本当によかった。
特に後半は、今日はここで終りかい、
早く続きがみたいぞー、と思うことの連続で、
この年になってこんな思いをするとは思わなかった。
磯監督、ありがとう。

このスレとも7月から5ヶ月の付き合い。
ほとんどROMってたけど、いい雰囲気のスレだった。
おまいら、ありがとう。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:27:02 ID:qfikY5El
最初コミカルで、終盤マジメな話
なんかアニメプラネテスみたいな感じした

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:32:07 ID:biSpKAM2
>>733
俺も気になっていた品物
正直コスパでなければ
速攻買っていたかも・・・

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:32:33 ID:6RWzSshb
>>728
メガネ取り上げられた原因が取り除かれたからでしょ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:33:36 ID:RLsnQ6oq
最近はアニメに限らず
小説やドラマでもここまでのめり込めるモノは無かったなあ。

いやあホント良い作品に出会えたよ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:33:39 ID:6RWzSshb
>>734
OPの「気付き」の描写で感動したな

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:35:27 ID:Ah6mvYCq
この作品、正直あんまり有名になって欲しくないな。賛否両論差が大きそうだし。
ただ、こっそりと荒れないで長生きして欲しい。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:35:29 ID:s6yYEWTF
>>738
別にイマーゴ能力をすぐ失う話は無かったはず。
でも、イマーゴは大人には上手く適合しないと今回出たから、18歳を過ぎたら徐々に無くなるのかも。

それ以上に、暗号屋としてキラバグ集めするような必要が無くなった今、使う必然があるのかということが。
使えば身体の負担は今までもあるし。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:36:27 ID:MS6Wd/Os
>>740
スタッフロールには出てるがミチコとしては表記されてない

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:37:02 ID:Cmz++Xq1
>>697
大黒第三小は、昭和50年代ごろに立てられた校舎の雰囲気だな
もしそうなら50年近くあの場所に立っていた訳で…
駅ビル移転は、校舎の老朽化も有ったんだろ。

758 :切れてるA.オリゼー ◆CwKn7.Iulo :2007/12/02(日) 19:37:24 ID:nGeGlThN
そういやDSのゲームってどうなったの?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:41:18 ID:8ZUW7zCy
>>756
なるほど。見返してみようっと。

>>757
昭和50年て1975年ごろかな?相当古いね。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:42:08 ID:FKmwsqdA
まいこ先生出番無かったな
あの男の先生も

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:42:27 ID:Zlxse+h6
OPを歌っているのはハラケン



762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:43:04 ID:8ZUW7zCy
>>745
横顔もいいよね。このキャラデザすごい好きだ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:43:48 ID:HwSNqQpB
電脳話は適当にしといて
ホラーと恋愛という少女向けの王道路線で
少女版ズッコケ三人組にしとけば良かったのに
評判が良けりゃ二期、三期と続けられて
おいしいコンテンツになったと思うよ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:44:37 ID:odjfGvUH
>>755
脳の成長がおよそ20才ぐらい迄だから、神経細胞同士のやりとりが効率化される過程で
イマーゴと何らかの関わりが起こるのかも知れない

という風に設定を作る上で仮定してるのかも
制限されるヌル・キャリアーの推奨年齢が、脳の成長過程とリンクしてる気がしたので

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:45:13 ID:FKmwsqdA
思い出す田
OPの最後の方で皆が順番に階段上るシーンでハラケンらしき子の足だけぶれる?表現があるんだが
あれの意味なんだったんかね?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:47:29 ID:E4kH0tQP
>>763
>おいしいコンテンツになったと思うよ
物語のテーマからして、続き物にはさせないでしょう。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:47:56 ID:7dmPqmpK
>>763
イリーガル変異体みたいな話を延々続けるのか?
それはそれでいいけど、この話自体は変えて欲しくないな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:49:19 ID:Cmz++Xq1
>>759
多少ばらつきがあると思うがその頃に地方では、木造校舎からコンクリート校舎への建て替えが盛んだったはず
このスレに入るオッチンには、仮設のプレハブ校舎で授業とか学校の引越しを体験したも人も少なくないはず。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:50:37 ID:6RWzSshb
来週辺りはお客さんと言うか新人さんが流れ込んでくるのかな

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:50:40 ID:s6yYEWTF
この作品って、最期の纏めは「失ったものにさよならして明日を目指そう」みたいな感じだったけど。
でも、同じくらい「失ったもの」に対する愛惜の念とか、失うことに対する悲しみのドラマとか、そういう視点
にも力が割かれてるよね。
単純に前進肯定とかそんなんじゃない。

子供時代に象徴される「失われる過去への愛」をむしろ描いてる面も強い。
そこに現れる人間の感情の美しさ、醜さ、せつなさ。

だから背景は未来なのになんとなく昔なつかしい雰囲気だし、主題曲とかに物寂しい雰囲気がある。

最期に色調が変わったのも、それまで「失われる小学生までの子供の自分」を見ていたヤサコ達が、
物語の終わりに進学という節目を迎えて、これからの思春期を踏み出す立場になった表れだろう。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:50:42 ID:SCauY7Ez
>>763
>少女版ズッコケ
少し苦しいが配置は

フミエ(ハチベエ)
イサコ(ハカセ)
ヤサコ(モーちゃん)

で、おk?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:51:24 ID:kdifiL78
>>745
うん、なんかクレヨンしんちゃんみたいで笑う
シリアスなシーンでもw

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:52:11 ID:AbJhVgnd
>>681
そこそこ!
おれもそれいいたかった!
ありがとー!

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:53:01 ID:SCauY7Ez
>>769
gdgdとアニメ板のスレが残り続けてそこに新人さん降下ってのが有りそう

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:53:16 ID:PecMsBsd
多分この話題もループしてるんだろうけど

池田綾子が最終回用に作った曲ドコー?!

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:55:00 ID:rkS1CWcI
最後のイサコの台詞に

「…それまではさよならだ」

っていうのが続編への予感を匂わせていると勝手に思っている漏れ。


っていうか、あたしンチを4連続で見て、やっとヤサコとの決別ができた希ガス。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:56:03 ID:5APz46fI
これで売れるだろ。

あの事件から半年、中学生活を満喫するユウコを謎のメガネっ子が襲う。
ユウコも古流で応戦するが通用しない。ヒザをつくユウコ。そんなユウコを助けたのはイサコとタマコだった。
一友達? さあな。だが、仲間だ。
次々と現れる襲撃者の古流の上をいく力と技にイサコは傷を負う。
一古流の使い手か。だがコイルスの騎士と戦うにはまだ弱い」
そしてユウコは暗号回路を奪われてしまう。
砕けちったメガネを前に、タマコは呆然とつぶやくのだった。
一あれは・・・捜索指定コイルスデバイス「闇のメガネ」。まさかそんな。

キャッチフレーズは「メガネ、まだまだ使ってます」


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:56:07 ID:8ZUW7zCy
>>776
正月に特番やるんだろ?
その時に、再会シーンがあるんじゃないの?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:56:13 ID:/T48SbSJ
>>775
最終回用だと!?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:56:17 ID:odjfGvUH
>>770
>同じくらい「失ったもの」に対する愛惜の念とか、失うことに対する悲しみのドラマとか、
>そういう視点 にも力が割かれてるよね。

それは凄く感じた

近年は失敗したくない、後悔したくない生き方を目指す風潮が顕著だけど
後悔や失敗があるからこそ、それを教訓や経験や礎にして人は前へ進む
事が出来るんだと思う
一度も後悔しない、失敗しない人生なんて無いのだから

この作品は得る物・失う物のどちらかの切り捨てではなく、どちらも大事に
している所に感銘を受けるよ

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:57:23 ID:rkS1CWcI
>>775
2.0に物理フォーマットされた

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:57:34 ID:h3nfBgHG
10話でサッチーを炎上させたイサコが、
サッチーの反撃受けたとき、Cドメインに接続して
自己修復してる描写があるんだが、これどういう意味なんだ?

キラバグ取り込んでるから、Cドメインに繋がるのは解るが、
何故、修復にCドメインと繋がったのか?
何故、Cドメインと繋がることでデータが再生するのか?

このあたり何か答え出てる?


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:58:18 ID:pObT4Tvg
>>778
総集編+コメンタリーとかだったりして

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:58:58 ID:StZlurAe
次に二人が同じ道を迷うときっていうと・・・やっぱイサコがヤサコに恋愛相談とかしちゃったりすんのかな


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:59:30 ID:8ZUW7zCy
>>782
コイルドメインはもともとイサコのための療養空間だったからじゃね?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:01:02 ID:6RWzSshb
しかし世の中にはこの程度の台詞でさえ説明台詞とか言う人がいるんだな
と煽ってみる

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:01:14 ID:6e2QuEes
デンパも相当能力が有るっていう事だよね?
幼い頃4423へヤサコの代わりに入っていたらどーなってたろ・・・

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:01:25 ID:bhKM1DLK
>>782
ミチコを取り込んだということと、そのミチコはフォーマットされても何度でも蘇るっていう表現じゃないの?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:02:09 ID:oysqXZgv
>>758
発表まだ出てないな
メディアミックス系で無かったことになるのはよくある話だけど
今のところほぼスケジュール通りだからどうなってるか分からんな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:02:31 ID:8ZUW7zCy
猫目のオヤジの研究の集合無意識のどうとかこうとかって、
ユングとかと関係あるヤツかな?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:02:47 ID:Fn6rE9Cm
>>320
NHKのウェブをチェックしてたら。
なんかふいんきよさげなので見てみる事にしよう、と1話をみたら、
最初がちょっとわけわかめだが、中盤からはなんかちがうぞ、と。
で、どーなるってところで1話終了。つづきが気になって・・・・といつの間にやらはまっていた口。

コイルはどーなる系の本編の終わり方が実は意外に多いと思う。
そして本編話数にくみこまれる総集編が14話しかなかった、しかもそれがちゃんと物語の伏線になっている、
・・・といったように、磯さんは「見せ方の巧さ」が光る人というのが漏れの評価だな。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:04:11 ID:dFQnWQyf
最終回見て思わず頭に浮かんだこと…

 わたしはタマコ…
 タケル…一緒にお兄さんを探しましょう…



793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:04:30 ID:8ZUW7zCy
4423がイサコの治療番号だったっていうのは衝撃だったな。
イサコはずっと兄の治療のつもりで病室に通ってたというのに、
実は自分がその4423の患者だったなんて。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:06:55 ID:8ZUW7zCy
イサコは、コイルスデバイス社の医療研究の失敗を隠蔽するために、
ずっと幻想を見続けされてきたんでしょ?
すごい可哀想だよね。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:07:00 ID:odjfGvUH
>>793
16話の「イサコの病室」がそれを示唆してたと分かった時は
戦慄が走ったよ、よく練られてるなー

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:07:19 ID:6RWzSshb
手を伸ばせばいつでもあるはずのぬくもりは幼い日の幻

なんのことはない、結局は最初から主題歌で明示されていたのだな
俺は気が付かなかったが

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:08:48 ID:6RWzSshb
>>794
失敗というわけではないだろうが、イマーゴ機能はなんとしても隠しておかなければならない事だったんだろうね
ただし、イマーゴ機能がなければイサコの治療は難しかったんだろうけど

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:10:37 ID:bTmuXVV0
>>796
何が明示されてたか分からない俺にkwsk

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:11:58 ID:pdAFT1ka
>>798
イサ兄の事かと。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:12:44 ID:6RWzSshb
>>798
ぬくもり=お兄ちゃん
と言う事だと解釈した

で、イサコのお兄ちゃんの記憶は、実際にはヌルキャリアが植え付けた記憶なんだろうから幻

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:13:28 ID:M1GS/Vs7
今一話見てるけど、フミエ大活躍

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:13:37 ID:8ZUW7zCy
>>795
まだまだ深い暗示部分がいろいろありそうだね。>>796とかは、兄の死の暗示だし。

>>797
結果的にはヤサコの爺さんの命と引き換えにイサコを救ったんだね。
最終回でそういうことが全部はっきりして本当に驚愕だった。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:15:32 ID:8ZUW7zCy
結局主要登場人物はみんなコイル探偵局員というオチも面白かったw
あの父ちゃんのシャツの襟の裏から出てきた会員ナンバー1のバッヂw

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:15:44 ID:tUYwQxA+
最後のシーンの桜の花びらって、全部手描きだと聞いたんだがマジ?
普通に考えてあそこら辺は磯自身の作画だと思うけど、凄すぎでしょw


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:15:54 ID:RLsnQ6oq
最終回を見てて
イリーガル化したデンスケが
実は第一話のイリーガルだった!

的なネ申展開を期待したのは俺だけではないはずだ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:16:34 ID:Aj6yGHiT
オジジの実験的治療が完全じゃなかったから、イサコは心の病気が直ってなかったのか
ヤサコのキスがなければ丸くおさまってたんだね。
この技術はいろんな応用が利きそうだね、オジジの研究は誰か引き継いでるのかな

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:16:35 ID:6RWzSshb
>>804
最後のシーンは俺も磯さんの原画かなと思うけど
花びら自体はCGじゃないのかなあ

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:17:06 ID:bTmuXVV0
>>803
あんなもんいまだに着けさせられてるのも今考えるとあれだなw

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:17:11 ID:h3nfBgHG
メガ婆ぁとよくくっついたな、オジジ…
とか思ってたが、最終回で判明した事実

オジジも負けず劣らず奇人でした

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:17:27 ID:pdAFT1ka
猫目は稀代の悪だ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:17:55 ID:kdifiL78
よく前半のノンビリというか、ノスタルジックなシーンで掛かる(止め絵が多い)
アコースティックギターの曲良いよな

あれサントラに入ってるんですか?曲名は何?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:17:56 ID:8ZUW7zCy
>>804
そういう細かいところはこれからじっくりDVDと一緒に楽しみたいなぁ。
20年後には名作として、いろんなアニメ作品に名シーンがオマージュされてたらいいのにな。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:18:28 ID:MA99FyEE
玉子の「玉」は卵の玉!

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:18:29 ID:EwxhEvym
>>796
あの路地の向こうで 繋がってる未来に 怯えてる私がいる

なんざ、アンタ最終話見て作詞したんか!と突っ込みたくなるほどだわw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:19:18 ID:h3nfBgHG
>>808
孫にまで取引と称して探偵団へ引き込むくらいだからな…
息子が何も被害遭ってないと考える方が不自然か

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:19:32 ID:8ZUW7zCy
>>808
メガ婆の権力強すぎw

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:19:36 ID:pObT4Tvg
>>813
卵子

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:20:40 ID:6RWzSshb
>>806
コイルスの実験的治療が暴走したから、おじじが電脳体を分離しなければならなかったのかもしれない
何が原因で実験的治療が暴走したのかは語られてないな

交通事故→ヌルキャリア格納→ヌルキャリア暴走→おじじ電脳体分離・死亡→ヤサコのキス
と言う流れなんだろうな

最初は
交通事故→ヌルキャリア格納→ヤサコのキス→ヌルキャリア暴走→おじじ電脳体分離・死亡
かと想っていたんだけど、それだと時間軸あわないし

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:21:39 ID:8ZUW7zCy
>>814
どこまで作品内容を知って曲を作ったのか知らないけど、
今聴くと神がかってるな。
さすがにあの1曲のために10曲も作らされただけある。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:22:30 ID:odjfGvUH
>>814
最初11話くらいまで見て作った明るい曲と歌は、磯監督に却下されたと聞いた
(話数詳細は記憶に間違いがあるかも知れないが・・・)

ラストまでの構想を聞き、監督と煮詰めて作ったんだろうね



821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:22:47 ID:4QnXG7w3
>>803
オババに「ちゃんとバッヂも着けて来るんじゃぞ!」とか言われてそうで哀れw

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:23:20 ID:8ZUW7zCy
>>818
実験の暴走の引き金は、おそらくイマーゴ能力のあるヤサコが
4423の療養空間に入って、そこでイサコの兄との接触でミチコさんが生み出されてしまったためじゃないかな?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:24:13 ID:6RWzSshb
おじじも電脳体の形とはいえ孫に会えたし、ヤサコもおじじに会った記憶が蘇ったし、よかったねえと
ヤサコ自身はおじじの記憶がないんだろうし

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:24:17 ID:pdAFT1ka
最後のちょっと落ち着いた京子の笑顔が・・・もう終わったんだなと実感させる。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:24:39 ID:RLsnQ6oq
しかし未だによくわからんのだが
おばちゃんは17歳の女子高生でメガマスの社員なの?
バイト?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:25:14 ID:6RWzSshb
>>822
イマーゴ空間でヤサコがメガネかけているんだよな

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:25:31 ID:EwxhEvym
>>820
作ったのは6話くらいまで観た上でのことらしいけど、
かなり監督とディスカッション重ねたそうだもんなー
相当イメージの共有が出来てたんだろな

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:26:50 ID:8ZUW7zCy
>>825
いわゆる永遠の17歳ってやつじゃねーの?
でも高校の制服着てたしなぁ、よくわからんな。バイク乗ってるし。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:27:17 ID:pB+T/Yj7
ttp://cap.in.coocan.jp/s/1196219767253.jpg

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:27:28 ID:EJDEUUbL
俺高校生の頃、郵便局の臨時のアルバイト公務員だった。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:27:30 ID:Cmz++Xq1
>>804
それをいうなら「王立宇宙軍オネアミスの翼」のクライマックスシーンであるロケット発射シーンでこぼれる氷は、全部手書き
「アポロ13」がCGで再現を試みたが及ばなかった…

最もおかげでガイナックスは、借金を抱え込んだが(w

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:27:44 ID:bTmuXVV0
>>827
つか原作は出来上がってんだし結末がどうなるかその時点でも話せることだろ?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:28:08 ID:pdAFT1ka
結局、メガ婆の記憶喪失の原因はなんだったんだろう。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:28:08 ID:bhKM1DLK
オジジもきっと一郎の夢枕に立って、「優子をキス魔にしたのはお前かああ」って怒ってるんだろうな。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:29:02 ID:odjfGvUH
>>823
25話で生前オジジに会ってないハズのやさこが、過去の記憶で地蔵に居た
ヌルと会っていた場面を見て「あの背の高さ・・・」と言ってたのは、アッチの
世界でオジジと逢ってた記憶だったんだね

この部分も泣けた
ヤサコ、この時オジジと逢ってた記憶が心の片隅に残ってたんだな

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:29:23 ID:8ZUW7zCy
>>826
イサコの兄と会ったときにデンスケが首輪をしているかしていないかで、
オジジと会った時との時系列がはっきりするな。あとで見返してみよう。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:30:30 ID:odjfGvUH
>>827
6話でしたか、訂正サンクス!
池田さんも本当にご苦労様、大変だったと思うけど間違いなく名曲になったよ
少なくとも俺の中では

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:30:40 ID:AdNilmBn
>>245
どっちも見田宗介からとってるのかも。
「天沢」退二郎同様、宮沢賢治に関する著作で有名。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:30:46 ID:6RWzSshb
一番驚愕したのは実はメガマス黒幕説が否定されてしまったことだったり
あ、上で書いたっけ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:31:04 ID:8ZUW7zCy
>>835
あの地蔵様の場所って、OPにもさりげなく出てくるんだよね。
ホント、感心するよ、今になって初めて分かることが多くて。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:31:49 ID:6RWzSshb
>>836
デンスケとメガネはセットでしょう

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:32:24 ID:8aO/KgYb
終わったんだな
すげー面白かった

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:32:39 ID:zoS5NvjG
そういえばEDのマンホールも伏線に使ってて、
面白いと思ったっけ。

デンスケ…

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:32:42 ID:rkS1CWcI
>>827
何も知らないで作って持って行ったのが「旅人」
穿った見方かもしれないが、
おじゃる丸の主題歌の池田版って感じの曲(笑)

プリズムは作詞に磯さんの名前を入れなくちゃ
ってくらいの協力(というか指示w)があった

空の欠片はその後、池田がサクっと作った

ただ、磯さんは池田のファンっぽかったらしく
電脳コイルの世界観が池田の世界観にひっぱられてる
と思えばマッチングの良さも当然かなぁって気がする

池田綾子ファンで見始めた漏れとしては
池田ワールドなアニメでとても楽しめたがw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:32:46 ID:Cmz++Xq1
>>825
契約社員というコ雇用形態だろ

コイル探偵局も実は、IT技能の高い子供をあらかじめスカウトしておくのが目的かも
フミエやヤサコも中学を卒業すると学生とメガマス社員の二足のわらじになる予感。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:34:12 ID:odjfGvUH
>>834
ヤサパパか!原因はw

俺の脳内では小さい子にはヤサママがキス魔になるという設定
これ見てヤサコ・キョウコはキス魔になったというネタを
同人誌で描こうかと・・・

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:34:41 ID:6RWzSshb
そういや、パパはいつごろ探偵局に入局したんだろう
……いい大人になってから、おじじの死亡の前後からと言う事に……

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:34:53 ID:Fn6rE9Cm
>>833
元々おじじの突然死ストレスで一気に記憶劣化が進んだところに、玉子の電脳コイル化の件で一気に来た・・・んじゃなかったけ?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:34:54 ID:8ZUW7zCy
EDでもマンホール出てたよね。
それにEDの主役はデンスケ。
最初見たときは、正直「キンタマ」みたいな顔の犬だなと思ったけどw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:35:29 ID:RLsnQ6oq
>>845
現役高校生が契約社員になれんのかな…

あれじゃね?
『勤労学生』

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:35:39 ID:BBe+6Fs9

そういやメガマスが学校を取り込んでいる理由も語られなかったな




852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:35:53 ID:Cmz++Xq1
>>839
いやメガネの欠陥を隠そうとしたから十分黒い
まあその辺は、会議室でスーパーヤサパパタイムがあったに違いない

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:36:34 ID:pdAFT1ka
判明されてない会員番号って何番だっけ?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:36:46 ID:6RWzSshb
>>852
メガネの欠陥と分かるだけのデータが集められなかったという解釈もかのうかと

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:37:31 ID:BBe+6Fs9

ヤサパパもう社内での出世は望めないんじゃなかろうか

コイルス一派と対立している派閥に取り入って策を弄したとしても
内部告発みたいな事をやったわけだし

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:37:36 ID:8ZUW7zCy
金沢に行けば、あのマンホールのハザマ交差点のモデルになった場所あるかな?
それとあの小さな公園とか。
金沢に住んでたことあるけれど、どうも見たことないような場所だったなぁ。
神社はいっぱいあって、坂道も多かったんだけどね。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:38:48 ID:cSz1jNZU
>>853
4423番
4422までは全て判明してる

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:39:15 ID:updW/W7y
2話で、ヤサコが大黒市に来たのは3回目ってヤサパパが言ってたよね。
2回目がおじじの葬式とすると、最初の1回は…?
やっぱり一度はおじじと会ってるんじゃないかね。
メガ婆に倍額巻き上げられたってエピソードからすると正月あたりに。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:39:39 ID:SCauY7Ez
>>855
ん? 正規の監査業務だったんじゃ?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:39:56 ID:RLsnQ6oq
やっぱり玉子は勤労学生だな。
条件に合致する。
ビンボーなんだな…

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%A4%E5%8A%B4%E5%AD%A6%E7%94%9F

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:40:37 ID:pdAFT1ka
>>848
ヌルにやられたのかもね。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:40:45 ID:VfbhyUhA
>>768
俺は35才だけど
ちょうど小3のころ(1980年)からに大規模立替&プレハブの時期があったな。
その前の校舎は木造で、戦前から使ってるもので
階段も教室の床もギシギシしてたな。
時々、雨漏りしたりして。
今でもその情景は思い出すね。
当時で100年以上の歴史の小学校だった。


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:41:42 ID:Cmz++Xq1
>>855
逆でしょヤサパパは、メガマスの主流派の方に入る感じ
さらにがめついメガバアならメガマスの株を相当持っている気がするし。

あとおじじの研究資料もかなり価値があるかも。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:41:52 ID:gJAGPWuZ
>821
昔のスレでも書いたけど(おばちゃん、探偵局OGカミングアウトの頃)、
あれはメガネにインストールされてる電脳バッジであって、実は
どんな服に着替えても勝手にくっついてくる仮説を提唱してみる。
アンインストールはメガ婆しか出来ないので、円満脱会しないと
ずーっとくっついたまま(武士の情けで位置は選べる)なのだ。とか。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:42:17 ID:EwxhEvym
>>858
お年玉を巻き上げられたのは八歳の時だそうなんで、
たぶんオジジの死後。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:43:30 ID:pdAFT1ka
>>864
俺もそう思うよ。
玉子が自らススンで付けてるとも思えないし。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:43:34 ID:pObT4Tvg
>>826
あの空間だとデンスケの首輪や人形は、思い浮かべると物質化される?から幼ヤサコのメガネも・・・
小6のヤサコは体の一部のようにメガネかけて寝るほどだったから、物質化されず・・・?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:45:27 ID:XhJpH+iu
あのミスリードの毎日は楽しかって懐かしいのぅ

って終わってまだ1日目だがなw

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:45:43 ID:updW/W7y
>>865
あー、そうだっけ。
じゃあメガ婆が金沢に行ったのかな?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:46:40 ID:nozKAKWn
>>863
案外メガバアもメガマス(もしくはその前身会社)の研究員だった過去とかあったりしてな
おじじの影響だけじゃ普通の主婦があのレベルの電脳スキルを身に付けられるとは思えん

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:47:30 ID:EsRG87LS
>>583
ヤ「つるつるは・・・イヤ?」
ハ「そんな事ないよ、僕は構わない。それでもヤサコが気になるって言うのなら僕が大きくしてあげるから」
ヤ「ハラケン・・・」
ハ「ヤサコ・・・」
ヤ(ハラケン・・・♥)
ハ(ヤサコ・・・♥)

フ「アンタ達まとめてサッカー部へ行け」

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:47:43 ID:zeK3HQ3M
>>768
それなんて俺

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:48:11 ID:pObT4Tvg
>>860
あのバイクはいくらぐらいなんだろうか

874 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 20:50:11 ID:H1tVX55S
120万のバイクを学生のうちに買って、バイトで完済した香具師を知っている。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:50:12 ID:8ZUW7zCy
>>768
そういや、学校の新築引越しを2度も体験したよ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:50:21 ID:EsRG87LS
>>866
猫目が常にノースリーブなのは、実は袖部分にカフスみたくバッジを括りつけてるからだったりして。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:51:13 ID:Cmz++Xq1
>>873
中身は、バッテリー駆動の原チャリ
音は、わざと出している(安全のため)

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:51:17 ID:VvIQ+O/c
>>867
そうなんだよね。

今までは、「あっちに入った際にはメガネ無し」という前提で語られてきたと思うんだけど、
そもそも「あっち」がCドメイン(各種治療空間)であり、イマーゴとの関連が明確な以上、
その主体の持つ記憶やイメージが優先されて映像化(物質化)される訳だから、
あっちに行った幼ヤサコが「もらったばかりのメガネを掛けてデンスケと戯れる自分」を
強く(無自覚に)意識していたと考えられ、結果的に「メガネ有り」として画面に登場したということだろう。

最初は、ハラケンがメガネ有りであっちへ入っていきそうになった場面を踏まえて、
現実空間とレイヤーされた古い空間ではメガネ有りなのかと思ってたけど。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:52:23 ID:8ZUW7zCy
猫目=寝込め
悪役っぽい名前だな

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:53:40 ID:pdAFT1ka
>>876
猫目の弱みってなんだっんだろうねw

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:54:02 ID:6RWzSshb
>>878
磯さんがその辺り気にしていない可能性もあるんだけどね

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:54:32 ID:EwxhEvym
>>880
タマコの○○や××の隠し撮り

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:54:37 ID:gJAGPWuZ
>866
玉子やヤサパパにも、緊急呼集とかかけられてたら可笑しいねw

>867
「自分はこういう姿をしている」と自分で思っている姿、で構成されるとか。
やろうと思えば美人度アップもコスプレもやりたい放題なのですw

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:54:54 ID:4QnXG7w3
バイクで120万は無駄にすごいな。
BMWのバイクでも買ったか

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:55:30 ID:Aj6yGHiT
猫目もメガバァに弱みを握られてるんだろうか、、、むっつり助平な感じするし

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:57:59 ID:1PtPV6FS
>>871
なんだその「キックオフ」状態はw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:58:15 ID:pdAFT1ka
>>883
ヤサパパと玉子の面識ってどうなってんだろうね。
同じ会員だけど、ヤサパパはほとんど活動とかしてなさそうなイメージがある。

しかし、役所にはコイル会員が三人もいたのか・・・w

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:58:42 ID:HYbfY3kI
やっと帰宅できて最終回見れた・・・
とりあえずまとまってよかた(イサ×ヤサが友達以上の関係に見えたが・・・
てか猫目失踪は次回作への引きと考えていいのか?
あとピンクミゼットはやっぱ猫目が裏で操ってたでいんだよな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:59:38 ID:VvIQ+O/c
>>881
そうなんだわ。
最後まで見てみると、なるほど当初言われていた「設定の曖昧さ」は
それ自体なんの問題でもなかったし、実際、問題にはならなかったということが分かった気がする。

そのぼかし具合が、スルメ的な味わいを醸し出している感じだし、
そういう天然的なバランス感覚はすごいと思う。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:59:38 ID:plA5W685
>>886
何でサッカー部かと考えてしまったが、そう言うことかw

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:00:14 ID:8ZUW7zCy
つか、ピンクミゼット欲しくね?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:00:42 ID:MA99FyEE
>>820、827 歌詞は池田さんだっけ?監督かなりネタ晴らしして歌詞書かせたんだろうね

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:01:49 ID:pdAFT1ka
>>891
とあるお酒にミゼットそっくりのストラップがおまけでついてたんだ。
ピンク色の猫のストラップ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:03:24 ID:kkPKFDw/
ゲームの情報は来年になったら出てくるかな?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:03:24 ID:zoS5NvjG
>>888
ミゼットは管理共有。
ヤサ×イサは「同じ方向を目指している」限りにおいてイチャイチャOK
猫目は主人公ヤサコと直接の接点がない存在なので、まあ蛇足。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:03:30 ID:8ZUW7zCy
>>893
へ〜。
俺が飼ったらいろいろエロいことに使いそう。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:03:40 ID:E4kH0tQP
>>888
>イサ×ヤサが友達以上の関係に見えたが・・・
NHKだから子供向けには友情を感じさせていいんだが
現実には、自分の身の安全を捨てて心の中に助けにきてくれる友人なんておらんよ・・・

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:04:39 ID:Cmz++Xq1
>>888
> あとピンクミゼットはやっぱ猫目が裏で操ってたでいんだよな
多分兄弟の共有物
パソコンでもユーザー事に切り替えが出来るでしょ
でピンクミゼットは、猫目兄と共に逃亡したのかと。

そしてアキラが自分のミゼットをタケルに譲って
アキラは、フミエからオヤジ譲ったのかも。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:05:18 ID:2TXjCtnE
>>897
性的な関係にも見えたw

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:05:30 ID:6RWzSshb
>>888
> とりあえずまとまってよかた(イサ×ヤサが友達以上の関係に見えたが・・・

敢えて友達と言わず、仲間といったのは
単に照れくさいだけなんだろうかと思うけど

「私はイサコ、名付け親はあんただ」と平然という辺り、この二人の間には何も割り込めないんだろうな

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:06:41 ID:E4kH0tQP
ちょっと、ウテナっぽくもあるかも。
イサ×ヤサ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:06:51 ID:pObT4Tvg
>>897
百合を通り越してレズ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:07:26 ID:NGxbIPZm
当然イサコは受け

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:07:54 ID:0+W/eRwQ
24、25話で、ピンクミゼットは金沢に行っていたのに、
26話で、どうやって大黒市に戻ってきたのだろうか。
ヤサパパの車に便乗してたとしても、ヤサコ達より
早く病室に入っている。

それとも2体いる?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:08:20 ID:pdAFT1ka
マユミ×ヤサコ×イサコ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:08:55 ID:bhKM1DLK
>>843
エンディングに出てきたマンホールは、ちゃんと交差点風に中央線が書いてあるのに
劇中の金沢にあったはざま交差点は、昔の地名で交差点ではなかった。
ミスリードだ。
それに猫目が「仕事を増やしてやるまでだ」と言って、古い空間を大黒市のマンホール
から発生させていたのに、金沢のマンホールではなんの効力もなかった。
どうなってんだ!正月特番で解決してくれ!

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:09:39 ID:pObT4Tvg
>>904
猫目が車で回収しに行って急いで病院・・とか?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:10:13 ID:E4kH0tQP
>>904
二体いるんじゃないかなぁ。病室のミゼットはおばば攻撃してたから。
猫目の裏にいる人達の。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:10:36 ID:6RWzSshb
カンナヌルキャリアでハラケンは救われた……救われたんだよな
そして、ヤサコは失恋してしまった訳か

と極論を述べてみる

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:11:14 ID:MA99FyEE
ラストのデンスケの幻って

ヤサコ「デンスケ京子も見えた?」
京子(無言でコクリ) (やっべ〜コイツメガネドランカーだよ幻想みえちゃってるよ・・・)

ってうう風には取れない?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:11:35 ID:KyCP/iGZ
猫目タンは、母親の病気のためなんて弱音言ってタケルきゅんたぶらかそうとしてたけど、
あのスポーツカーは低く見積もっても500万円位しそうだよね(´・ω・`)
クルマばかりにお金使ってないで、もっとあったかい服を着ないとね(´・ω・`)

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:12:19 ID:+m2oB6vE
>>910
取れる取れないの問題ではなく、取らない

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:12:37 ID:gJAGPWuZ
>887
電脳メガネが普及して11年だそうだから、ヤサパパはいい大人に
なってからの探偵局入りだよな…メガ婆、何を考えて結成したんだw

探偵局員同士としての面識があれば、「あの女子高生」とか言わないよな。
だいたいヤサコんちは金沢にあったんだから、ヤサパパも「母親のやってる
駄菓子屋に入り浸ってる子」とかも知らないだろうし。
盆とか正月にヤサパパが大黒市に来てるときにでも、
「一郎、こんど子供たちと探偵局を作るでな、名誉ある一号をお前にやろう」
「おふくろ何やってんだよ。いらないよ、探偵ごっこバッジなんて」
「ほー、一郎も成長したのぅ。あの頃はあんなことやこんなことg」
「わぁーーー、付けます付けますっ」

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:13:24 ID:pdAFT1ka
猫目はコイルス一派の重鎮達に体を売って生活費を・・・

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:14:05 ID:MA99FyEE
>>907 デンスケと同じでソフトであって物体ではないからどこでもワープできるんじゃね?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:16:08 ID:2TXjCtnE
>>913
弱みを握られてるっていってたから。
多分数年前のおばちゃんの事件のことじゃないの?あのたいりょうの子供が意識不明ってなるの。
メガばぁはおばちゃんを助けた本人だし。
もしマスコミ等にその事件のこと言われてメガマス社に告訴なんてされて会社傾いてクビにでもされてみろよ。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:17:00 ID:dSg9Dm9V
>>915
そういや2話のモジョたちも転送されて棚
そう考えれば無理はないか

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:18:35 ID:bhKM1DLK
一郎はちゃんとメガ婆に食事を作ってもらっていたのかなあ。
もしかしたら吉野家の牛丼を食べさせられて、「やっったぁパパ、明日はホームランだ」って
無理矢理言わされてたかも知れないなぁ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:19:40 ID:4EzcZyqW
あの空間はヤサコの子宮なんじゃないかと思った
で、イサコをぶりぶりっと産んだ
いくつかヒントがあったと思う

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:19:50 ID:dSg9Dm9V
>>916
時系列的に
ヤサパパ一番に→オバちゃん弐番に→オバちゃんが事件を起こす
の流れだと思うんだが

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:20:04 ID:6RWzSshb
しかし今思うと電脳ペットには寿命というものが設定されている訳か
確かにそれは必要な物かも知れないが

翌春の時点で、ヤサコと京子はデンスケの事をどう思っているのかな
描写して欲しくはないけど、あれこれと考えてみたくはなる。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:21:10 ID:kdifiL78
>>864
呪いのアイテムとしか思えんなww

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:21:10 ID:pdAFT1ka
>>913
ヤサパパは自分の父の死因を知ってるのかな?
案外シリアスな理由でバッジを付けてたりして・・・


>>917
モジョたちは金沢にいたのかな?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:22:50 ID:7dmPqmpK
>>923
コイルタグ再現しようとしてるあたり、知ってるんじゃなかろうか。
メガマスに入社したのも、電脳コイルについて調べるためだったりするのかもな。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:30:11 ID:gJAGPWuZ
おじじやおばばがあんな風なら、一郎もパソコン少年だったのはガチだな。
就職先にメガマスを選んだのは、順当な興味だろう。
コイル現象のためというには、ちょっと時系列のつじつまが合わなくないか?

ヤサパパが、親父の死因やメガシ屋の隠し廊下や、娘がそこへ迷い込んで
戻ってきたことについてどれだけ把握していたのかは、語って欲しかったなぁ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:31:49 ID:MS6Wd/Os
>>903
ヘタレ攻めじゃね?

結構な数の人がわざわざイサヤサと書いてるのは、そういうことなんだろう

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:32:19 ID:pdAFT1ka
>>924
もしそうなら、ある意味ヤサパパも猫目に似ているかもね。

しかし、小此木家でヤサママだけがメガネに無頓着なのか、食卓を囲んでもヤサママだけ会話に入れないとか・・・w
ヤサママのヤサコを諭す場面は実はヤサパパへのメッセージとか妄想した。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:34:40 ID:4b68qa2U
ヤサ母っていくつ?
ヤサ父が49って年とりすぎてる気がするけど

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:34:49 ID:EsykGSdP
アクセスガイドの時点でキョウコの中の人のメッセージがこの作品のテーマを言っているようで面白い

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:35:02 ID:HYbfY3kI
>>895>>898
そうか共有ね・・・(ても推察だよね?
思わせぶりにピンクミゼット登場してるんだから
描写によってでもいいから何らかの回答はほしかった気が・・・

見返したがもう少しエピローグに余裕あってもよかったような・・・
まぁ幼ヤサコのかわいさは異常

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:35:24 ID:s6yYEWTF
>>900
>名付け親

家族が多いな、とかイサコの台詞を踏まえて考えると「肉親同様宣言」だわなコレ。
そうか、だから離れていても安心なんだ、接触がなかろうが家族の絆は切れたりしないもの。

もっとも、元は他人なのに家族になるって、それは要するに結コ・・・ン???

ラストで姉妹によるデンスケの幻視については、
電脳メガネは、肉眼で不可視な電脳情報を見るツール。
加えて、作中で繰り返し語られた「眼で見えない大切なもの=人の心」
それを考えるとあの場面は、メガネがなくても不可視なものを認識できるようになったという意味。
つまり、京子も他人の心を意識できるようになった。(人の嫌がるウンチ連呼とかしなくなった。)
何も考えない幼児から一歩脱却し始めているという表現だと思う。

上の変な解釈みたいなのは、わざと誤読しなきゃ無理な気がするけどな。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:35:53 ID:RLsnQ6oq
>>913
メガ婆「一郎、嫁さんに隠しとることがあるな…?」

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:36:03 ID:7dmPqmpK
>>930
ピンクミゼットって旧コイルス派の手先じゃないのか?
兄弟を監視してるようなそぶりは何度かあったと思うが。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:37:05 ID:EJDEUUbL
姉妹のほうがしっくりするような。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:38:55 ID:+yEeGhCu
勇子と優子は生き別れの双子
そう思っていた時期が私にもありました

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:39:37 ID:PecMsBsd
26話、ラストシーンを観てからすぐに
最初の噂を聞いたら泣ける…

でも『絡新婦の理』思い出したw

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:40:07 ID:RLsnQ6oq
>>935
つまりヤサパパの隠し事とは…

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:40:25 ID:G0VM6tZR
>>931
名付け親=ゴッドファーザー=神父=新婦
つまりヤサコはイサコの嫁

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:40:51 ID:hObu846E
>>928
8話でタマコが見てた資料によると静江さんは42才、一郎氏は43才かと

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:42:08 ID:9JK/2EdN
一郎の弱みってアレだろ
幸子さんとの浮気・妊娠・出産……

「お前、よその女孕ませたらしいのう……嫁さんに内緒で」
「!!」
「娘の名前は……ほうほう、ユウコ、か。優子と同じ名前とは……」

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:42:58 ID:+yEeGhCu
何という昼ドラ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:47:52 ID:5DNAyne2
イサコがあっちにいっているときに、体が透けていたのが気になる。
映像が更新されないと、黒くなるんではないの?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:48:16 ID:4b68qa2U
>>939
thx
それぐらいならなんとなく年相応って気がするかな

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:49:21 ID:hObu846E
>>942
本体と電脳体が離れる(リンクが途切れかかる?)と今度は透けて来る
キョウコの時にもやってたね

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:49:57 ID:bTmuXVV0
>>642
過疎っている今だからいえる。Gガンは神。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:51:04 ID:8ZUW7zCy
玉子と猫目って本当に17歳なのかよ???
17歳であんなかっこいい車を運転出来るのけ?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:52:12 ID:pdAFT1ka
ハラケンやヤサコが初恋とか言ってるのに猫目や玉子ときたら・・・

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:53:00 ID:AbJhVgnd
結局、メガマスの派閥ってどうなってるんでしょーか?

俺的解釈だと、

1、なりふり構わずフォーマットをしてイマーゴやコイルスの暗部を隠ぺいしたグループ
2、猫目を実行部隊にしてたコイルス一派
3、ヤサパパが属する、イマーゴなどもふくめ情報開示をするコンプライアンス重視クループ

の3つだと思うんだけど、はっきりわからん。

2のコイルス一派はまあ、本編で言ってたからあるんだろうけど、
1と3って違いがあるんだろうか?だれかわかる?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:55:00 ID:EJDEUUbL
宗介も小さい頃はアキラみたいに可愛くて
玉子のストライクゾーンだったんだろう。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:55:59 ID:aiZltfPk
すごくおもしろかったが、伏線をうまく回収していった分、
物語の幅が小さく感じてしまう俺もいる。

勝手な話なんだがな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:58:32 ID:6RWzSshb
>>950
風呂敷を畳み切っちゃったからなあ
イリーガルとは人工生命体とした方が発散したかもしれないけど、収束は収束で構わないね

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:59:18 ID:7dmPqmpK
>>948
メガマス全体としては始めは1だったんだけど、
3が調査をしているうちに2の存在が明らかになってきたんで、
全部2とコイルスのせいにして片付けてしまおうと言うことで合意を得たと、
そんなところじゃないかね。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:00:48 ID:6RWzSshb
>>948
1と3は同じだと思う
おばちゃんもそのグループだった訳なんだろうな

>>950
次スレ頼む

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:02:52 ID:S+E0vGZ2
しかし、なんだかんだでおもしろかった
またこういうのが見たい

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:03:38 ID:9XC6K/xW
>>950
確かにエヴァみたいに伏線をすべて放置っていうほうが視聴者の想像力を刺激して
人気は出るんだよね。でもあれを迷作と言っても名作とは言わないでしょう。
庵野監督もその後が続かず結局エヴァに戻るしかなくなってるし。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:06:13 ID:SCr/KE12
>>946
花形満みたいなもんじゃね?
ヤサコは飛雄馬。

で、オバちゃんが明子ねーちゃんw

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:06:43 ID:AYoI7gt7
伏線残して考察しあうのは最近ではただの煽りあいになる事が多いから微妙だと思う

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:08:13 ID:aN+vK9ck
よろ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:09:47 ID:fMzGWv9q
エヴァは名作ですよ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:12:05 ID:+i8ujgYr
見直してると ヤサママが言ってたこっちに戻って来なさいって台詞をヤサコが
言ってたりデンスケとの別れのシーンが初めて会った時と同じだったりしたんだね
イサコがツインテールを辞めたのは兄との別れって事なんだね

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:13:07 ID:jHGNgMKR
>>959
名作は義務です

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:13:15 ID:6BQ6dfYf
作中、最も多く電脳体分離を経験したヤサコ
イサコを助けるため、慣れない暗号炉を酷使したヤサコ

1年後、彼女の体を、コイル現象の揺り戻しが襲う
金沢から舞い戻ったイサコは、最愛の人を助けられるのか

  第26.5話 「電脳リコイル」 お楽しみに


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:14:53 ID:StZlurAe
猫目ならいまサバトちゃんの段ボールで寝てるよ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:15:30 ID:0+W/eRwQ
明日から月曜日がはじまるお。
ため息…

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:15:45 ID:bTmuXVV0
>>955
すべて放置はあれだけど、ある程度謎は残していた方が面白いと思うね。
全部回収すると見た後に作品に全く興味なくなりそう。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:16:53 ID:FbjevOQ3
一応なんぼか謎は残ってるけどね

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:17:13 ID:0HSjUPdj
ROMAN ALBUMまで長いなぁ

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:17:25 ID:6RWzSshb
>>965
ヌルキャリア以外のイリーガルに関しては謎が残っているし
メタバグとメタタグに関しても謎が残っているような
暗号に関しても謎が

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:17:58 ID:M1GS/Vs7
>>964
再放送あるとはいえ、コイルの楽しみがなくなった今
結構俺も鬱だよ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:18:10 ID:gJAGPWuZ
>963
♪ゆーーめーなんて〜、持ーたなくていーいー
♪いーーまーをー、生きているなら〜

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:18:45 ID:bhKM1DLK
>>936
結局あっちの世界に逝って帰れなくなった子って居なかったな。あくまで都市伝説で終わったよ。
2期でいや、先の事はどうなるか判らないが・・・。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:18:55 ID:L3uUpB48
>>962
ナイスw

それにしても、結末を知ってから主題歌を聴くと、なんともいえない、泣きたいような気分になる。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:20:08 ID:S+E0vGZ2
>>969
wowowの神霊狩見ろ
微妙に似てるから

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:20:20 ID:6RWzSshb
>>971
おばちゃんの仲間

975 :955:2007/12/02(日) 22:20:33 ID:9XC6K/xW
おっと、余計なことを言ったようだね。
俺もエヴァは好きな作品なんだけど、例に出すには良くなかったな。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:21:36 ID:RIn9XReq
おじじを医療事故で亡くし、失意のメガ婆がコイル現象究明の為コイル探偵局を発足させた…
ハラケンがカンナの事故の原因を知りたいと願ったように…

まず息子をメガマスに送りこみ内部調査させた。

コイル現象の究明には若い人材が必要なので電脳ペット関連に博識なタマコ、
コイルス社で重要な役割を果たした猫目の息子ソウスケを引き込む。

…がソウスケの復讐に利用されメガ婆の記憶がなくなってしまい計画が宙に浮いてしまう。

だかタマコの甥ケンイチや孫ヤサコ、ソウスケの弟タケルの活躍により
メガ婆の本当の目的が知らない内に達成されたのだった…
としたら…

あれ?何だろうこの胸の痛み…悲しくて切ない感じ…

もしかして初恋?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:22:03 ID:MA99FyEE
玉子があっちの世界を開いたのって、猫目が玉子をいけにえにしようとそそのかした感じだっけ?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:22:28 ID:nozKAKWn
>>965
コイルも失踪した猫目はどうなったのかとか
2期に繋げることが出来そうな謎は残してるけどな

でも2期があるなら京子世代の話かとそれともヤサコ達の子供や孫世代の話になるのか

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:23:15 ID:s6yYEWTF
>>960
ママ直伝「ぎゅっとする」も、もっと全身でやってほしかったな。
替わりに肩口を手でぎゅうううううっと握り締めてたけど。
あれはちょっと痛そうだ。

とりあえず将来はイサコの背中に爪を立てて傷を作ったりしてくれ。
(攻守リバース可)

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:23:15 ID:pdAFT1ka
>>972
俺はプリズムも空の欠片も封印している。

聞くと最終回を迎えたって現実が心を切り刻む・・・鬱だ。

981 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 22:24:50 ID:H1tVX55S
新スレは?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:26:32 ID:MA99FyEE
>>980 痛みのある方向へ向かえよ。なに見てたんだよw

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:26:49 ID:6RWzSshb
電脳コイル141
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1196601949/

立てたよ
これからテンプレ貼るのでまってて

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:27:13 ID:S+E0vGZ2
玉子ってのび太のかーちゃんと同じ名前だな

そうか・・このあと玉子は画家志望の青年と出会って、結婚して、のび太が生まれ・・
段々話がつながってきた。
親子二代に渡る感動的なサーガだな・・

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:27:21 ID:0+W/eRwQ
>>974の人がテンプレ貼り中みたい。
とりあえず
>>974

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:27:36 ID:mIQgnDn7
>>983


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:28:05 ID:pdAFT1ka
>>983
フミエの乙ぱい

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:29:05 ID:pdAFT1ka
>>982
ヤサコが助けに来てくれるならあるいは・・・

989 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2007/12/02(日) 22:29:17 ID:H1tVX55S
>>983


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:30:09 ID:gJAGPWuZ
>983
乙…だと…?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:30:36 ID:EsRG87LS
>>983
そのスレ立てを乙るぞ!

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:31:19 ID:mIQgnDn7
>>988
ラストではヤサコと京子にはデンスケの姿が見えた
おまいにもヤサコの姿が見えるのでは・・・?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:31:59 ID:pdAFT1ka
>>992
ブラウン管に変なキモヲタが時々見える。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:32:55 ID:MA99FyEE
>>988 気がつけば月曜日という名のヤサコが迎えに来るのであった・・・。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:32:58 ID:WCRePs+S
>>983
乙!
贈り物を用意しないとな・・・

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:33:04 ID:7teNLesK
>>993
あるなーそれ
画面が暗くなったときにキモオタがうっすら見えることがある

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:33:43 ID:AmR7KdAV
1000でモジョ!

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:34:12 ID:nozKAKWn
1000

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:34:15 ID:mIQgnDn7
1000ならアイコと二人で登校できる

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:34:19 ID:XhJpH+iu
10…00…だと…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)