5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

私(オレ)は、そんなにキライじゃなかったゲド戦記

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:21:09 ID:0YaRY2h0
なんか悪い批評が多いね。
とりあえず(・∀・)イイ!!と思った人も少なからずいるはず。。。

ちなみに、私的にゲドはそこまでキライではなかった。ハウルのほうがひどかった。

はい次レスどうぞ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:21:33 ID:fAhViUkk


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:30:33 ID:kMm2lxj8
絵のクオリティだけでもってるって感じだったな
ハウルとかわんね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:47:37 ID:q0PwpIFT
全く伸びてませんね、このスレ。

25年来の原作厨としてはこの映画恐くて観に行けません orz

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:03:59 ID:YtFk8cC1
作画のクオリティはハウルよりずっと下がってない?80年代みたいだったよ。
あえて、の事なのかも知れないけど。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 05:20:05 ID:VMXdC4xr
絵は背景の書きこみ密度が全般的に下がっていたという印象。
どの背景もあぁここに筆のタッチが、と意識するようなものばかり。
あと色が似たような色調なのかのっぺりして見えた。華やかさがないというか
それはもちろん作為的にやってるのだろうけど、映画館のでかいスクリーンでみると、
なんとも殺風景で平板な画面に見える。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:09:50 ID:Diw/K2Xj
誰か褒めろよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:27:18 ID:Jr6cx0SF
アレン可愛いーーーwww
欝モエス(*´д`*)ハァハァ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:29:01 ID:hglJQjBi
これがもし、アカデミーとか何か世界的な賞もらったら、
賞をやった審査員の目が節穴って事になるのか?
それとも節穴は俺たちのほうなのか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:35:05 ID:4jpbA9aE
ノミネートされない

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:48:33 ID:Diw/K2Xj
>25年来の原作厨としてはこの映画恐くて観に行けません orz
なんかわかる。
俺も20年来の指輪厨だから未だにロードオブザリング見てないんだよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:49:15 ID:0ZoF8tdt
駄目出しされてるから不安なまま観たが、正直かなり面白かったよ。
作り込みのクオリティはさすがジブリ。
デキは確実にハウルを超えてる、パヤオを超えたといっても過言じゃない。
しんじて貰えないかもしれないけど、不覚にも泣いてしまった。
たくさんの人に是非見て欲しい。超お勧め。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:00:23 ID:4jpbA9aE
上手いな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:04:14 ID:wGLnixC4
>>12 本当の感想を言わないやつなんて大嫌いだ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:15:33 ID:jhZX0mpW
>>12
何かもうすでに怪しい…。
どこかの携帯サイトの書き込みみたい(((;゚Д゚)))

奴らは平気でブレイブ・ストーリーサイコー(^^)/とか言いやがるからな、信用ならない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:09:00 ID:AK7HFk+6
>>12
だから、そういう感想を素直に言えない雰囲気があるよな、2ちゃんは。
作画はよいし、脚本も演出も普通にレベルが高い。
でも世襲というだけで非難される。
しかし、やはり才能は受け継がれるんだなと思った。
たのむから、2ちゃんやネットの評判を鵜呑みにしないで観に行ってほしい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:44:53 ID:aI5wLhJ3
露骨にすぎる

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:56:58 ID:zDvTxHgv
何はともあれ、テルーちゃんが竜になったのは何故?

あの超展開は糞だ。
原作読んでると、糞がカレーになるのか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:01:39 ID:+Swu1eh5
だけど、前評判よりは良かったな。
作品の完成度はなかなかすばらしいと思う。
でもってあのテルー(手しま葵だっけ)の声は良かった。
しかも彼女の歌はほんとうに鳥肌もんだったね。
たのしめましたよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:07:45 ID:/twvSFc/
>>16
比較対象のアニメのレベルが低いのでは。
作画がいいのは(いいとして)作監が褒められるべきだし。
吾朗氏は博物館館長やってて、父親の作風の研究はしてるん
だろうから、ある程度は受け継がれてて当たり前だろ。
世襲だからではなく、工夫がないから非難囂々なんだと思う
がな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:08:11 ID:49TjLzi/
>>15>>16 >>12は縦読みじゃねーの。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:09:47 ID:49TjLzi/
あ、>>16ゴメン。今気付いたw。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:13:46 ID:/ETfc9Ik
>>16
それはあるな。最近の2ちゃんねらーは自分のこと頭いいと思ってる馬鹿が多いから。
しかも、そういうやつに限って批判ばかり。で、自分の考えに合わないものは頑固に否定。
自分の頑固な考えと作ってる人の考えが合致しないとすぐ批判、分けて考えられない。
そして、なによりも、2ちゃんねらーは2ちゃんねらーに依存している。
そういう人は1ヶ月くらい、2ch来ないでいてみろ、必ず2chの意見とのズレが生じてくる。
それが、2chに汚染されていない自分の姿だ。
まぁ、おれもそんな最近の人で人のことなんかいえないが。

ゲド戦記劇場で見る気ないけど。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:16:55 ID:/ETfc9Ik
まともに、レスしたおれは5年ロムるね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:29:48 ID:lSE9P8Si
音楽がヨスギル
感傷的になっちゃう


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:51:44 ID:/twvSFc/
>>9
アカデミー賞ノミネートだろうが、金熊賞受賞だろうが、
「おまえ」が「つまらない」と思えばその作品は「つまらない。」
わけのわからん商業主義の権威に惑わされるな。

いくら2ちゃんねらーの多くががひどい作品だと言っていても、
「おまえ」が楽しんで見たならそれは「いい」作品だ。

オレはゲド戦記はどうしようもない駄作だと思うが。

>>25
あんな鳴らしすぎの劇伴みたいな音楽のどこがいいのか
わからん。あれも作品を大きくスポイルしていると思う
がなあ。韓国ドラマかと思ったぞ。それとも皮肉?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:25:51 ID:6um/oTY5
見る前はあまり期待してなかったけど、
手島葵の声も意外と良かったし、
なかなかの出来だと思うよ。
いちどは観ておく価値のある作品だと思う。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:33:36 ID:idpTA33e
ココロヲナニー♪

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:36:27 ID:idpTA33e
>>27
どの程度声優の事を知っているかわしらないが、その子は歌がうまかったから抜擢されたんだよ。
しかも役を演じるきっかけは「お兄ちゃんがジブリ好きだから」
声優を本職にする人の立場がない

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:40:33 ID:lF4VoTdN
俺はどっちを信じればいいんだ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:41:38 ID:85gO090J
おお!ゲド賛美スレが伸びてる!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:50:14 ID:A2YVbQJg
>>27も縦読みか・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:53:42 ID:EoMVciib
ここは縦読みとそれに気付かない人の多いスレですね

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:55:04 ID:v4jKNvgx
歌うまいってほどうまいかな。
もっと声に透明感がある可憐な声の方がよかったな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:57:43 ID:fqj9aNjA
賛美っていうのか?W


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:04:58 ID:EvEr7xJm







37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:18:03 ID:7mb86gaV
何か読売新聞の小冊子に、背景は油絵を意識して筆のタッチを残したと書いてあったが
どの関連スレ見ても背景の荒さが指摘されてるってことは失敗だったみたいだね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:54:02 ID:pSJo3eOH
582 :ネット弁慶:2006/07/29(土) 21:41:08 ID:5WeqjC140
AAA ナウシカ ラピュタ
AA  カリオストロ
A   トトロ   
B+  魔女  
B   紅豚 耳をすませば 
C   火垂る
D   おもひで>もののけ>千尋>ゲド>ハウル>猫
                       ↑
                      ゲドここね!

※ぽんぽこ/山田/は、見ていないからワカンネ。
 海がきこえるはよく覚えていない。おもひでぽろぽろと五分だった気がする・・

まあ、もうジブリ作品は見にいかねーよ!
駿監督も訳分からない方向に進んでしまっているし、
二代目は凡人だし。・・

ゲドは、普通のアニメとして見たら、及第点は与えられる。・・
が!!ジブリ作品として観た時には、残念ながら・・「感動」には程遠い。・・

アレは普通のアニメ作品にすぎない。・・
夏休みによく公開されている様なね。・・

ややシュナの旅の世界観に助けられていた感じは否めないが。・・

もっと見せ方を勉強しろ二代目!!



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:03:51 ID:pF6c08Kl
ハウルよりは普通の映画。ハウルのほうが好きだけど。猫の恩返しぐらい楽しめた。
ちびっこが楽しめる部分がいっこもなくて、「怖い、帰ろう」と、序盤から泣いているの幼児に、
金を払ったからと二時間近くも見せ続けて、最後のほうはクモが怖くて大泣きさせている親。
児童虐待を間近で見て、マジで「人間の頭がおかしくなっている」と震えました。傑作かも。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:17:57 ID:VMXdC4xr
(こんな映画で)時間を大切にしないやつは大っ嫌いだ!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:28:28 ID:jKW4ekrW
映画本編より歌を誉められてるあたりがなぁ……。
大体あの無表情棒読みの歌、そんなに良かったか?
歌ってる動画怖かったぞ。声も高校の合唱部行けばいくらでもいる感じだし。

民族音楽っぽい、切ないメロディーラインは確かに良かったたけど
あれは完全に作曲の谷山浩子の作風。歌ではなく作曲者の手柄かと。
つまりゲド戦記観る金で谷山のアルバム買えば万事OK。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:07:41 ID:hzOJse6T
>>38
AAAにはなのはとフェイトも入れといて

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:47:10 ID:KXtB65/O
ストーリー 全くわからんけど。メッセージはスゲェーわかった。
いつものジブリの逆っぽい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:01:15 ID:4jpbA9aE
>>39
虐待かよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:02:53 ID:+wv9lisX
トトロとか初期のジブリ作品て当時どれくらい評価高かったんだろ?
ま、そのうち評価はあがるさ。
絵のタッチを昔に戻そうしてるところを評価できるな。
宮崎(父)監督に高校剣道青春アニメをつくってもらいたい

監督なくなったら2ch大嵐だろな 是非長生きして名作を遺して欲しい


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:23:49 ID:bZH7Kla8
名作を「遺して」欲しいが
名作を「潰して」欲しいに見えた

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:33:13 ID:4jpbA9aE
初期のジブリは評価低いって聞いた。

トトロとかラピュタとか赤字スレスレだったとか…

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:04:28 ID:q0PwpIFT
トトロは混んでた覚えがあるぞ。火垂るの墓の間は、
小さい子供と母親が通路に大量に難民になってたがw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:08:33 ID:kkQ62S3q
それほどひどくはないが
映画館で見る価値はあるかというと微妙だな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:25:15 ID:gpQsuEIT
関根 どっちの映画ショー ( ^∀^)
「ブレイブ VS ゲド さあ、どっち!!!!」

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:28:27 ID:1hmnJdub
>>47
馬鹿だな、マニアの間では絶賛の嵐だったよ。
興行成績は低かったけどね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:29:25 ID:0c0qcGza
擁護スレかと思ったが、ハウルがラピュタよりも遥かに評価の高いおれ
には場違いかな。

ゲド擁護・・・・・ダメダメだけど、試写会で見てから2週間・・・なん
だか「もういっぺん見たい」って気になってる。そのへんはたぶん、原作
の力だろうけど、同時にそれくらいのインパクトは表現できたってことだろ。
正直、ジブリがあんな必死に宣伝してなければ、そこそこ見れる気はする。

いっとくがハウルは名作だからな!


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:32:11 ID:RlF/GAJ1
もちろん。ハウルは名作だよ。劇場で3回も見た

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:34:17 ID:smtUQY2K
音楽がハウってるだけだろ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:59:00 ID:TXl9zsGk
レトルトカレーのCMでえなりがハウル見て泣くのがあったけど、泣くようなシーンなんてあったか?
と、こないだの金曜ロードショー見終わった後に思った。それなりに面白かったけどさ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:22:20 ID:BdVQJOM9
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id324031/rid1132/p1/s4/c5/
>恐らく、某掲示板の人たちとかが嫉妬で叩いてるのでしょう
だって

>>55
それはブレイブストーリーに言えますw
ゴンゾにしてはクオリティ低

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:30:03 ID:ctUXCsel
テルーたんがマジ可愛かった
ツンデレだよね
マジで嫁にしたい

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:38:20 ID:BdVQJOM9
>>57
俺はナウシカがいい

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:47:43 ID:8zL/rKiS
ハウルよりはなんとなくよかった気がするけど正直両方つまらんかった
もう宮崎親子はだめかもわからんね

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:08:16 ID:Wfyxo3hL
ゲド見た。思っていたよりおもろかた。
映画の中で伝えたいことは大切なことやと思った。
でも伝え方が直球すぎたのはジブリらしくない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:12:12 ID:/FzUxZJD
中身がブレイブストーリーと同じw
でもこっちの方が良くできてはいたw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 03:32:14 ID:U6Fxi4mO
スタッフ試写会での父殺しのシーンで駿氏は席を立ってしばらく戻ってこなかったと聞く。
そんな早い時間で席を立つなよー、駿タン。
残されたスタッフは生きた心地しなかったぞ、戻ってくるまで。

岡田氏の声は色気があってよい、ジャニーズ系って案外イイ声しているのかも知れない。
文太氏、田中女史と内藤氏はさすがにウマイと思った声の演技に慣れてきたのかな。
香川氏が思いの外うまかった。

アクションシーンについてはレイアウトや必然性を抜きにすれば流石ジブリと言っておきます。
近所のおばさん二人の芝居は必要だったのだろうか?
残念なことに食事のシーンは遙かに及ばない、食に対するこだわりが違うのだろうか。
(ゴロタンに限ったことではないけど)

「シュナの旅」を原作で話を膨らませて(或いはそのまま)つくったほうが良かったと思う。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 07:52:28 ID:GTqqmkoq
>>16
ワロタw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 08:12:46 ID:qpAT3UNo
アレンがエロくて最高だった。

何より素人でこんだけ作れれば大したもの。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 08:26:44 ID:8cRCbKXP
ハウルの時も2chで糞だ糞だと騒がれていたけどジブリ信者の私はそこまで糞とは思わなかったから
ゲド戦記の糞書き込みもアンチのせいだろうと思ってる

が、ここまで評価が悪いとアンチどころではなさそうで 見に行く勇気が…

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 08:39:36 ID:o9ltz1bZ
12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:49:15 ID:0ZoF8tdt
駄目出しされてるから不安なまま観たが、正直かなり面白かったよ。
作り込みのクオリティはさすがジブリ。
デキは確実にハウルを超えてる、パヤオを超えたといっても過言じゃない。
しんじて貰えないかもしれないけど、不覚にも泣いてしまった。
たくさんの人に是非見て欲しい。超お勧め。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:00:23 ID:4jpbA9aE
上手いな


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:04:14 ID:wGLnixC4
>>12 本当の感想を言わないやつなんて大嫌いだ


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:15:33 ID:jhZX0mpW
>>12
何かもうすでに怪しい…。
どこかの携帯サイトの書き込みみたい(((;゚Д゚)))

奴らは平気でブレイブ・ストーリーサイコー(^^)/とか言いやがるからな、信用ならない。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:09:00 ID:AK7HFk+6
>>12
だから、そういう感想を素直に言えない雰囲気があるよな、2ちゃんは。
作画はよいし、脚本も演出も普通にレベルが高い。
でも世襲というだけで非難される。
しかし、やはり才能は受け継がれるんだなと思った。
たのむから、2ちゃんやネットの評判を鵜呑みにしないで観に行ってほしい。


うあああああああああオレも今気がついたあああああああああああ(プ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 08:43:07 ID:o9ltz1bZ
16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:09:00 ID:AK7HFk+6
>>12
だから、そういう感想を素直に言えない雰囲気があるよな、2ちゃんは。
作画はよいし、脚本も演出も普通にレベルが高い。
でも世襲というだけで非難される。
しかし、やはり才能は受け継がれるんだなと思った。
たのむから、2ちゃんやネットの評判を鵜呑みにしないで観に行ってほしい。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:13:46 ID:/ETfc9Ik
>>16
それはあるな。最近の2ちゃんねらーは自分のこと頭いいと思ってる馬鹿が多いから。
しかも、そういうやつに限って批判ばかり。で、自分の考えに合わないものは頑固に否定。
自分の頑固な考えと作ってる人の考えが合致しないとすぐ批判、分けて考えられない。
そして、なによりも、2ちゃんねらーは2ちゃんねらーに依存している。
そういう人は1ヶ月くらい、2ch来ないでいてみろ、必ず2chの意見とのズレが生じてくる。
それが、2chに汚染されていない自分の姿だ。
まぁ、おれもそんな最近の人で人のことなんかいえないが。

ゲド戦記劇場で見る気ないけど。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:16:55 ID:/ETfc9Ik
まともに、レスしたおれは5年ロムるね。


これもかよ!!ww罠ばかりだな!!ww

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:00:14 ID:U8Qwy57g
このスレの最初の方の流れはは神だな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 11:36:46 ID:1hmnJdub
息子が監督した映画で父親殺しのシーン。
なんてストレートなメッセージ。
駿ちゃん、複雑やろね。
ゴロちゃんの心情から読み解いていくと違った世界が見えてくる、かも。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:15:14 ID:5CitHp+e
あちこちでネタが枯れ、鈴木やブタが駄目になる
そして、息子の頭も変になって・・・
わかるか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:02:28 ID:1hmnJdub
http://mgw.hatena.ne.jp/?http://movie.maeda-y.com/movie/00768.htm
>今のジブリは『天空の城ラピュタ』あたりまでの(宮崎駿作品の好評による)
>貯金を食いつぶしているようなもので、最初からあまり期待はしていないのだ。
半角カタカナが頭ワルそう。

1986年 天空の城ラピュタ
1988年 となりのトトロ
1989年 魔女の宅急便
1992年 紅の豚
1997年 もののけ姫
2001年 千と千尋の神隠し
2004年 ハウルの動く城

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:06:22 ID:Nq9P3sQM
ところで最初に食い合って負けた竜が○○ーなの?

73 :71:2006/07/31(月) 15:07:18 ID:1hmnJdub
http://movie.maeda-y.com/movie/00768.htm
リンク間違えた。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:33:53 ID:ctUXCsel
>>72
あ、そうなのかな?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:08:56 ID:1CLG1ihS
>>72
あれは単に人間も竜もおかしくなってるっていうことを言いたかっただけかと・・・。
解釈は自由だけどね。
とかなんとか結局現代にも通じる問題を提起したというだけでも
この作品は価値はあると思うよ。
アレンがニートで、テルーがメイドのなりそこない。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:13:34 ID:0bjkaYRa
>>72
拾われて5年って話が出てたから、アレが○○ーだとつじつま合わないよ
まあ原作読んだほうが早いと思う・・・

それにしても、俺は、ゲド戦記はジブリ作品の中では耳をすませば(近藤監督だけど)以来の
心にスマッシュヒットだったんだけどなー。
ここ10年くらいの宮崎駿のジブリ映画はイマイチだったんで
昔の親父さんに近い感じを受けて最初から最後まで安心してみれたよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:36:00 ID:1CLG1ihS
>>76
そういえば、シュナの旅は読んだことあるけど、ゲド戦記は読んでないなぁ。
シュナの旅の後書きかなんかで、映画にするには地味っぽいとかなんとか書いてあったのを思い出した。
確かに、ナウシカやラピュタみたく空を飛びまくるとかっていう派手な演出はあんまりなかったけど、
テーマ性がはっきりしてて良かった希ガス。考えさせられる部分はあると思うけど。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:49:33 ID:DHwma5Kl
>>72
冒頭の食い合う竜のシーンは原作の最後のほうで共食いしてるシーンを前にもってきただけだと思う。
彼女だといいたいなら、竜の色を変えたりしてるだろう。もともと原作では竜ごとに色がちがっていた。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:02:06 ID:wAqnDgS5
【縦読み】ゲド戦記【ココロオナニー】で縦読みスレを作ろうとしたら串規制・・・orz
誰かできる人よろしこ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:09:57 ID:Qj2UjyON
>>79
おまえさん、書き込むスレ間違えてるぞ?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:53:57 ID:m1A5U3Nw
結局、なんでバランスが崩れたの?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:46:01 ID:VaBgLXxJ
>>81
原作ではクモが冥界の扉を開いたからなんだが
アニメ版では開いてないのでよくわからん。
ゲドとクモとのやり取りから考えると
人間のもろもろの活動のせいで限界って
感じのようだが。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:58:23 ID:wFSynhYp
魔法の使いすぎで世界の均衡が崩れてるってアニメムックに書いてあった

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:30:59 ID:PUqDDJfq
命を大切にしない奴なんか大嫌いだ
死ねば良いのに

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:30:42 ID:Z6cc+wbq
なんか映画が傑作か駄作かに関係なく。公開して数日なのに早くも世間の雰囲気が
冷め始めてきてないか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:46:26 ID:EFv1F01v
世間が四六時中ゲドゲドざわついていなきゃいけないのか?
いくらなんでも、いいがかりもいいとこ。

そこまで言わなきゃいけないぐらいゲド戦記・ゴロタン・ジブリ・鈴木Pの
いずれかが憎いのか?
なんでそこまで憎めるのか判らん。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:53:13 ID:vevKvL8K
>>86 読み方が判らん

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:06:50 ID:lZt0YrgI
アレンみたいな鬱屈男主人公って、宮崎じゃやらんよな。
なんか新鮮だった。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:09:24 ID:lZt0YrgI
「ゲド戦記」公開2日で興収9億円!動員67万人超! (スポーツ報知)
 スタジオジブリの最新作アニメ映画で、7月29日に公開された「ゲド戦記」(宮崎吾朗監督)の2日間の成績が、全国435スクリーンで67万2696人を動員、
興行収入が9億533万5600円であることが31日、発表された。


http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/ghibli/story/20060801hochi078
興行は悪くないみたいだよ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 07:18:37 ID:VjdvAhaj
初動だけかもしれんし。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 08:45:11 ID:kwrIF81B
悪い出来じゃないけど、クリエーターから見て「真似したい」と思わせるような個性が特に無い感じか

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:27:56 ID:bzCMjywu
>>27
俺は真っ先に、ゲドを見に行った。
もうスタジオジブリの最新作ということで、待ちきれなかったから。
見て、改めて素晴らしい映画だと実感した。
テルーの声が綺麗だったし、所々での見せ場で興奮した。
なんというか、見ごたえがあって面白かった。
いつかDVDが出たら絶対買う、本気で。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:36:42 ID:LiJBvjPM
縦読みとか他のスレで別の作品の感想なんかを書いている人は
自分の中でブームor宗教上の理由かなんかなのかな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:38:11 ID:Rh6IDnmA
とてもよかったよ!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 21:35:45 ID:uNQC4JOy
>>92
見てないのに分かるおまいさんはエスパーですね?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 21:53:13 ID:k8fFSIzy
ど素人の俳優でも言いと思っているアホ
声優を挑戦してみたら思ったより悪くなかっただあ??

結果論でほざいてんじゃねえよ
思いのほか悪くなかったって話じゃねえだろ!!
声優の仕事はキャラを、作品をどれだけ底上げするかにかかってんだろぼけ

そんなに声優を使いたくねえならすべてのをキャストを俳優で使えよカス

素直に話題性のためだけに俳優を使いましたって宣伝しろクズ
一朝一夕で日々で訓練している声優に勝てるわけねえだろ

スポンサーや金のために話題性を選ぶならオレは否定せん
それを率直に言わないで声優はいけないとかまぬけのことほざくんじゃねえよ

素直にプロデューサー、スポンサーに負けましっていえぼけ
それに製作者側だけじゃない見極める目もねえカスファンどもにもいってんだぞ

五十年後、百年後の評価も考えないで今だけよければいいダボどもが
おもしろければ売れるという先人が作り上げたルールをぶち壊してたのしいのかゴミ

そんなに俳優様がすばらしいなら俳優バージョンの
ナウシカ、ラピュタ、トトロ、魔女を出せよ

客観的に評価してやっからwwwwww
これでも俳優でもいいとかほざいているゾウリムシ

コレ見てその脳みそを振ってみろ。
ジブリだから見るとかジブリだからいいという馬鹿な考えは捨てろ!!
http://www.konami.co.jp/ja/tv/entertainment/0410_mgs3/mgs3_tgs2004_j.asx
http://www.konami.jp/gs/kojima_pro/movie/e3_2k6_mgs4_j.asx

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:14:14 ID:Mq/Y+rVL
単に本職の声優を起用しないのはイメージがニュートラルだからでしょ。
逆に脇役の方が個性あった方がいいから本職やベテラン俳優を使ってみる。
濃すぎる演出は作風にあわなかっただけでしょ。
こういう映画なんだから強すぎるキャラクターよりも繊細な心の移り変わりが分かればそれでええの。
監督自身成長過渡期なんだし。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:23:15 ID:R1+90GgN
すいません
アレンたん萌えスレを探しているのですが
どこにありますか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:25:46 ID:2SSsuXtF
俺は楽しめたんだけど殆ど擁護が無いな。
ってか説明無さ杉。竜の話が殆ど出てこないし、
あの世界で魔法ってのがどういうものなのか触れられて無いし。
でも原作よりはアレンが親しみやすかった。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:27:25 ID:DlgAI0xC
普通に面白くて最後まで詰まんないシーンがなかったと思うんだけど

みんななんで詰まんないっておもうだろね
もののけよりはいいとおもうんやけど

101 :メロン名無しさん:2006/08/02(水) 22:46:05 ID:v6zGpoaA
>>91 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/02(水) 08:45:11 ID:kwrIF81B
悪い出来じゃないけど、クリエーターから見て「真似したい」と思わせるような個性が特に無い感じか

真似したい?
あんたがクリエイターってw

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:56:44 ID:LudwlLzt
好みが別れそうってことと、正直内容の説明不足についてのフォローができないってことが敗因だろうな…
素直にオリジナル作っておけばここまで叩かれなかったという罠。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:04:44 ID:mQppiMbb
>>96

うわw声優ヲタがいるwwww

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:42:21 ID:qfY8OPlI
>>96
おもしろくない映画は、たいてい
前評判が大げさになることが多い。
基本的に、宣伝というのは面白く見せるものだから
もっとも期待しても当てが外れることも少なくない。
いつでも視聴者はCMに騙されるんだ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:53:43 ID:xbR0HOIK
98つくれ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:06:51 ID:ZqE2gNJt
>>96
悔しいが感動した。
映像、音楽、声優、構成すべてがいったいとなっているな
すばらしい。こうも我を通せる人がいるとは

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:48:04 ID:YGA/7MlT
今見てきた

とりあえず。駄作ではなかった

ストーリーや作品全体の雰囲気は好き。
場面の切り替えとテルーの歌が唐突だったの以外は特に不満もない。



ナウシカより好きかも…いやないな

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:22:21 ID:61poLKc4
ネタはいいのに、生かしきれてなかったな
ま、次に期待だ、ゴローちゃん


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:54:28 ID:t/ul3A0g
今日観て来た。ここのレスを信じた俺がバカだった。
ジブリ史上最低作品。
すべてが稚拙で中途半端。
何が感動できる作品だよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:06:11 ID:jpM3tZOb
すまん、映画監督のダメ息子に親父が肩入れするってーと、これ思い出すんだが、、
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2005/10/02_01/index.html

自分の業界に連れ込まなかった分こっちの親父のほうがマシ?
ちなみに漏れはゲド観てないし、観るつもりもない、、、

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:23:15 ID:+eZ6o65E
原作未読で本日鑑賞。

初めの竜の共食いシーンがかっこよかった。言いたいことは伝わってきたけれども、全体的にややセリフに頼りすぎな印象。
絵については油絵のようでとても気に入った。特に背景。きれい。
曲もいい。
ラスボスにしてはクモが地味。キャラとしては嫌いではなかったので、もう少し魔法の表現が派手でもよかった。同様に、ハイタカがどれほど偉大な人物であるかの説明がセリフばかりなのが残念。印象に残る魔法やシーンが少なかった。
テルーが好き。キャラも声も歌も。かわいい。
アレンも、たまにはこんな味の主人公もいいなと思った。

>>107と同じで、話と雰囲気が好き。俺も駄作とは思わない。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:32:02 ID:1bL9jCVr
>>111
個々の部分ではなく
作品全体としてストーリーの中途半端さ
人物描写の稚拙さ、スケール感の無さに気がつけよ。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:43:41 ID:UQGlAty7
ゲロ
ド素人
戦って死んじまいな!
記喪維

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:46:28 ID:o1+5g+CM
んー、あのさ、確かに言われるほど悪くなかったな。
はっきりいって、アニメ映画に関しての素人がメガホンとって
監督した、って考えると悪くない。でも、それだけ。
はっきりいって、素人監督の処女作に、どうして「ゲド戦記」
って言う難しい作品を持ってくるのか理解に苦しむ。
何なら、原案のシュナの旅でも映画化してみればよかったんだよ。
それか、オリジナル脚本の映画とか。
原作厨にしてみれば、ベテランの、最高に実力のあるスタッフそろえて、
それこそ「指輪」や「ナルニア」みたいにやってほしかった。
というか、そうでもしないと無理だもの。
糞でもないけど、明らかに何か間違ってる。そんな気がする。
どっか、おかしいんだよ、この映画。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:48:18 ID:Y+BZnonb
>>114
俺が見た中で一番説得力のある意見だな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:48:28 ID:3ocF8vgs
アニメーターたちって吾郎の指示で動く気するのかなあ。

野球やったこともない名野球選手の子供が監督やっても
野球選手はうごかんのと同じで。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:15:52 ID:amxpEUyX
散々…でもないけど命を大事に云々言ってたテルーが簡単にクモを焼き殺したのはなんでだ?

生に執着するあまり既に死人と同じだったから別にいいのか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:29:20 ID:x0VLC7IV
>>109 ∵(つД`)つ http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1147407101/223-225

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:15:50 ID:vDKj3XdS
>>117
まじレスすると

龍の姿に還ることにより、生死の意味を思い出し
何事にもこだわらない龍の世界へ、いざなったと考える。
生と死を両極に考える人間の世界から、クモを救ったんだと思う。

龍という存在だからできること、
それを人間であるクモが、龍へと還元する前に他人の生死に関与したことが
過ちであったと、気づかせる演出だと思う。
それを知るべく人間として、生死にこだわり歩んだクモの人生が、龍の慈悲で完結したんだと解釈する。
クモの望んだ生死の無い世界へ還元したと考える。

コレをクモ同様人間レベルでやろうとする者が、実在するし
同じく過ちに気が付かない。
そして、一般人もただ怯えるだけで、ここを考えない。

そういうメッセージかな?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:20:53 ID:amxpEUyX
d

なる程…もしそうだとしたらもうちょっと説明ほしかったな…

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 09:04:47 ID:Fnbx/OsK
アニメーターは自分の仕事に誇りもってるから
監督の指示の範囲内で頑張ってるはず
良作作ってるアニメーターの地位は弁護士や医者や議員や会計士その他もろもろより上


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 09:13:16 ID:BDXoiPA0
>>116
つ一茂

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 09:19:28 ID:CH03PTzj
どの辺が好きなのか理解出来ないな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 09:38:50 ID:Hp0rpHb8
ブレイブよりは面白い

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 10:32:30 ID:xczSc/pb
それはあんまり擁護になってないような・・・

アギトとりはおもしろかった

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 10:39:07 ID:quZAtx96
ゲドは救いようが・・

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 10:46:46 ID:5vWD1sOt
ダ・ヴィンチ・コードくらいの面白さだったよ

128 :日出ずる処の愛国者:2006/08/04(金) 10:50:54 ID:hE5WHy0t

ダ・ビンチ・コード見た。本で内容を知ってたから面白かったけど

何も知らない人が見たらよく分からんのじゃないかな

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 11:06:45 ID:FdaXpEko
前知識なしにタビンチとブレイブとゲドを立て続けにみたけど
ゲドが一番マシだった

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 12:05:50 ID:VHjdScso
ジブリは大好きなので期待も大きいので、きついこと言うけど
今回のゲドの完成度の低さにはガッカリした。

ゴローの頭の中では完成しているんだろうけど
観ているほうは、ストーリーのつながりがあやふやで
「何でいきなりそうなるんだ?」の連続で作品に入り込めなかった。

ゲド戦記と大きく出たはいいけど、監督の力量が遠く及ばず
スケール感に乏しく、話をまとめ上げることが出来きず
なんとも中途半端な結果となってしまった。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 12:41:48 ID:bAdnoxz2
最初ゲイ戦記って見えた

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 13:28:12 ID:quZAtx96
>>127-129
ダ・ヴィンチ・コードはおもしろいべ。

ただ、アレは前もって宗教的な知識が無いと分からない。

キリストに子孫がいることが、どうして大事(オオゴト)なのか。

マグダラのマリアとの間に子供がいたら、どうして大事なのか。

その辺が分からないと、ダ・ヴィンチ・コードの神髄は分からない。

中世、女性は不浄なものとされ、女性の乳房が強制的に切り取られる、という習わしがあった。

けど、その不浄な存在である「女性」と「キリスト」との間に子供がいた、としたら、「教会」が

いままでしてきたことは/正当化してきたことは、一体「何」だったのか。・・

「ごめんなさい」で済むだろうか。

今後、「教会」「キリスト教」は、人々の支持を得て、存続出来るだろうか?

教会側としては、イエス・キリストは人間ではなくて、神/救世主、である方が良いのだ。

でも、その救世主とマグダラのマリア(娼婦)との間に「子供」がいるとしたら?


その辺が分からないと、ダ・ヴィンチ・コードがどれほどの「禁忌」を犯したのかが分からない。

何故あの映画が、キリスト教徒の間では大変な問題であったのかが分からない。

アレが「真実」だとしたら、いままで自分達が信じ、正当化し、人々に推し進めてきたことの全てが

「正しくなかった」ということになるのだから。・・

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 13:37:19 ID:2b4Pg7MF
評価者はゴロちゃんの弟を知っているらしい。
似た絵を描くらしいが有名な人なのか?

>いいかもしれない
>投稿者:mari120160さん 投稿日時:2006/07/06 18:13:22
>◇215人中16人から「このレビューが役に立った」という評価を得ています。◇
>ゲド戦記?あれは、見なきゃだめでしょ!
>歌は最高にいいし、なんと言ってもあの、 宮崎さんのお兄さんが書いたんだから!
>絵が似ているとか思っちゃダよーく見ると違うから・・・・・・・・
>                   ネタ紹介!ゲド戦記3巻をテーマにした映画です! 
>いい言葉 『父さえいなければ、生きられると思った。見えぬものこそ』


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 13:44:33 ID:iIS8T59x
ダヴィンチは大体ストーリーも宗教的な背景もわかったけど
知的サスペンスの部分がお粗末でな

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:05:18 ID:quZAtx96
実は、ダ・ヴィンチ・コードは、サスペンスの部分はそれほど重要ではない。

その辺は、矛盾が無ければ、もうそれで良いのだよ。

問題は、イエス・キリストとマグダラのマリアとの間に子供がいた。

これが、「本当に『実話』である可能性がある」ということなんだよ。

そうであるとするならば、本当に教会は今日まで、「『真実ではないこと』を『真実』」として

語り、人々に押しつけてきたことになる。

キリスト教と、教会の意義と存続がかかっているんだよ。

>問題は、イエス・キリストとマグダラのマリアとの間に子供がいた。

>これが、「『実話』である可能性がある」ということなんだよ。

物語の核心はココ。

イエスが「神の如き神格化された救世主」ではなくて、

私たちと同じ、1人の人間である・・としたら?

この映画の、真のメッセージを受け取らないと、制作側の真意が伝わっていないことになる。

まあ、宗教的背景に疎い「日本」では、それは仕方がないかもしれないけれども。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:22:15 ID:Yx5dU8UO
長々と つまんね を語られましても

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:33:56 ID:quZAtx96
ダ・ヴィンチ・コードは「告発」の映画だったのさ。

ゲド?

演出を見直せと小一時間(ry

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:40:37 ID:2b4Pg7MF
>イエスが「神の如き神格化された救世主」ではなくて、

神格化された、は、要らんだろ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:49:49 ID:bv2Qw6QR
ユリイカも恥知らずだな、またジブリにすがるのか。

そういえば新潮と文春の話題が出てないけど、読んでないのか
書く価値がないと判断したのか、今は亀田で忙しいのか。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:52:24 ID:X+GqzxuT
【七光素人世襲監督インタビュー】
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/interview/gedo/

  「  や  ら  な  き  ゃ  良  か  っ  た ・・・」

「素直な作り方でよかった・・・」 そんなことは言っていない!(パヤオ談)


日テレがこんなサイトつくったなんて、衝撃だった。




141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:04:24 ID:j0U8NkjF
これを見て、泣けない人は、別に映画を必要としてないのでは・・
生涯ベスト10に、入る名作だと思う人も多いと思います。
あのラストシーンを見て、何も感じない人は犯罪に走らない様に・・


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:07:07 ID:BxSnN+y+
ここ宗教板だっけ?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:09:36 ID:quZAtx96
こころオナニー板

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:19:38 ID:iptPZYhj
いまウチにあるジブリDVDはナウシカ・魔女の宅急便・耳をすませばだが、
ゲド戦記はDVDでたら買ってみようと思う。面白かったけどねえ。
前評判も前情報も知らずに見に行ったが、
昨今のジブリ映画と違って最初から最後まで安心して見ていられた。

冒頭で父親を刺してしまう主人公には驚いたが、
(原作では父親は生きてるのかな?死んでるのかな?)
その後のアレンの心の動きや表情の描写がイイ!あの目付きは好きだw

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:41:13 ID:quZAtx96
ゲド賞賛レスは「縦読み」を疑ってみる漏れ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 17:03:48 ID:r27ki0HW
>>144
原作では父殺しはないんだってば。
鈴Pが「アレンがゴロウとかさなるでしょ」
と言って無理矢理入れたんだってば。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 17:05:47 ID:TYMk0vt8
心の動きが出るような表情あったっけ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 21:02:45 ID:naG6aTzj
素材はいいのに、調理の仕方がな・・
おしい映画だと思った
2クールで、TVアニメとかにしねえかな
しねえか

149 :駿:2006/08/05(土) 00:42:17 ID:hI7/NtEt
エピソード1の製作発表のタイミングが…

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 01:50:42 ID:VZMGCXiA
なんでもいいからテルータソの汗だくな体舐めまわしたい。。。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:28:10 ID:l6LyVZq8
棒読みするやつらなんか大っ嫌いだ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:36:02 ID:nTEw3OVd
俺は本気でおもしろかったよ。

ネットの書き込みも含め、俺らがいくらさわいだ所で、
一般ピープルはこの悪名高い2ちゃんなんか見てないだろうし、
他の掲示板だって同様。9月上旬まで上映館がほとんど減らな
ければ成功だったと思うし、8月中に上映館が減っていけば失敗
だったと思う。多くの一般ピープルに判断してほしい。

昨日おすぎがTVでゲド戦記を酷評してたが、こいつのコメント
は信用出来ない。以前ハウルの時にキムタクがセリフ棒読みとか
言ってたが、普通に違和感なく演じてただろ!

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:58:28 ID:3LFmv1vk
>>152
工作活動ごくろうさまです

信者の方ですか? 興行関係ですか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 03:05:59 ID:lpaLd4I4
「世の中には自分と違った感想もあるんだ」ということが理解できないの?
信者とか興行関係とか言ってれば自分が正しいと思えて安心できるワケ?


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 03:11:52 ID:1zxFpS+/
従来はマンセーだらけの公式ジブリの掲示板でも
今回だけは半分くらい批判意見が並んでる。
支持しているのは10代がほとんど。
20代以上は批判的な意見のうほうが多い。

やっぱり、10代に比べ、数多く様々な作品を観て来た20代以上には
ゲドって納得いかない様子。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 03:21:09 ID:yaPVONQO
付き合ってる女と見に行った
すっげーつまんなかったが、彼女は絶賛。
30前にしてやっと掴んだ彼女の機嫌損なわないように、おれも泣く泣く同意orz・・・

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 04:36:24 ID:ImsI0cqV
公式、なんで10代を全部一緒くたにしてるのかね
20代くらいまでは、学年とかで細かく区切って
リサーチに使ったりしないのかね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 05:52:55 ID:2UZn+lIV
40目前の道程キモメソの漏れは、>>156を応援すべきなのだろうか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 06:34:14 ID:bRLgmZ9h
総合して考えると、10代、20代、30代で映画の評価が割れる見たいですね。
その人の価値観も変わるし。原作でもその年代によって、見方が変わると思うし、今、駄作と思っている人も何年かすれば絶賛すると思う。
 噛めば噛むほど味が出る昆布のように、何度も見て自分のものにしてください。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 07:08:22 ID:CvER9UPE
>>157
商業的な指標として考えたときに細分する必要性をあまり感じないんだろう、あそこは。

正直ネットであれこれ言われているほどではなかったと思うけど
タイトルがゲド戦記じゃなくて監督名が吾郎じゃなくて製作会社名がジブリじゃなくて
んでもって地上波放送だったとしたら別にひどいとか文句つける気にもならない程度の映画

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 09:08:00 ID:J/TvMKfq
面白いかつまらないかで言えばつまらない

好きか嫌いかで言えば好き


たま〜にある。こういうこと。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 09:51:43 ID:UQAU1kNo
>>159
>今、駄作と思っている人も何年かすれば絶賛すると思う。

年齢を重ねた人ほど、評価が低いみたいなんですけど・・・・。
お子ちゃまアニメばかり見ている子供にはストーリーを
省略しても、話が脈略もなく変わっても、命題がはっきりしなくても
ジブリの絵を見て感動してくれる。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 09:58:59 ID:P+/tZdXi
面白いっていう人は、自分が頭が良い〜みたいな言い方するよね!



164 :4:2006/08/05(土) 11:10:17 ID:qN8SVvB6
いろいろな人に背中を押されて、明日やっと観に行くことになった orz

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 11:12:06 ID:J/TvMKfq
まぁ頑張れよ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 12:04:16 ID:iZmw3rm8
盃ですネ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 13:31:38 ID:ERnS+g2p
頭が良いと思ってない、ただ過去ジブリ作品には、何度も見たいと思う作品が多かった。
もののけは、ハイタカ=人間は神みたいな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 13:37:05 ID:NhfmKJTJ
日テレでやるときに観るよ
時間があったら。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 16:48:29 ID:gBy7Rc1V
>>163
俺、頭良くないけどおもしろかったよ。

で、今日あるチラシに”実写版ゲド戦記”のDVDがあったけど、
詳しい人います?今回のジブリ版が初映像化と思っていたんだけど...。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 17:05:13 ID:6CfIpnl7
140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:52:24 ID:X+GqzxuT
【七光素人世襲監督インタビュー】
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/interview/gedo/

  「  や  ら  な  き  ゃ  良  か  っ  た ・・・」

「素直な作り方でよかった・・・」 そんなことは言っていない!(パヤオ談)


日テレがこんなサイトつくったなんて、衝撃だった。

↑みちゃった。吾朗さんを信じてたのに・・・

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 17:10:01 ID:6CfIpnl7
>>169
ttp://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_ged.htmlでみられます。
これに絶望して最近ジブリが気に入った原作者を、翻訳者がジブリにおしえて、
結局吾朗さんが映画化をしました。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 17:47:21 ID:2QbO6dFQ
おまいらの言葉を信じず、クソ暑いのにわざわざ見に行った俺がバカだった。

マジで見る価値無し。ジブリ作品の中では最低作品だよ。
特に脚本が酷い。厨房の作文程度しか書けない吾郎に書かせるなー!
吾郎はもう二度と制作に手をだすなよ!
あースゲー腹立つ!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 19:06:44 ID:6CfIpnl7
       __                「l [] []
      / /    「] 「]           | L___ _
    / /             「l       | r┐┌┐|   r─っ  r‐っ  ┌──┐
   ./∠ __ __     | | 「] []  | L」 L 」 L__r┐__  r─┐    ̄ ̄| |
  / 厂 ̄ ̄7 厂 ̄     | |       | lコ = -‐┐厂 ̄   ニ二    ┌─┘!"
  //     / /         | L__   └┐ | ̄   | |/7    ニ二     | 厂   _
      / /.         |┌─┘    l ±    〉 /    __     | L__| |
       / /           | |       /│|     /ハヽ___  | lコ |   `ー──┘
     /_,/          |」        // L」    //  `ー┘  ̄ ̄
                                 //  


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 19:08:43 ID:Zv2ufRs4
次回ハヤオ作品のどこにも
ゴローがスタッフとして入ってない場合
ゴローの次回作はないとみていいんだな?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 19:09:35 ID:KbWz35Ev
ゴローってこの後仕事あるのかな。

まあ別にあいつがどうなってもいいんだけど。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 19:12:30 ID:J/TvMKfq
>>172
いや厨房よりましだ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 20:38:22 ID:+41FkBHH
>>161
オレもそだ
なんか好きだ
DVD買っちゃうかも

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 20:46:58 ID:KbWz35Ev
押井作品はほぼすべてそれ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 23:40:02 ID:EKX4GsAd
いやこの間見に行ってきたんだけどさ
なんで酷評ばかりなのかわからないほどおもしれえ
ていうか絵も音楽も演出もストーリーも良すぎ
見てないっていう人、だまされたと思って見に行ってみ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 23:54:55 ID:+41FkBHH
絶賛されると、釣りにしか見えなかったり・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 00:09:34 ID:SCZg6gvs
逆さ縦読みという技だろ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 02:28:28 ID:Yzk8xOkK
最近の縦読みはわかりにくくて困る。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 08:06:22 ID:agNmDDhG
181さんくす 初めて見た

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 08:43:21 ID:P/Yetxg6
>>181
うわっ!ホントだ!
スゲー(゚Д゚;)!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:25:51 ID:M4pheDp9
630 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/08/01(火) 01:59:45 ID:tmuP1uGl
一本も映画撮ったこともない奴らがゴチャゴチャうるさい。
初めて任された大役でゴロウさんも大変なプレッシャーだろうに
その辺の事情をまったく省みないお前らは最低だな。
ハヤオを見ろよ。表面上は対立したように見えるハヤオ。
しかし心の中では手塩にかけて育てた愛弟子を見守ってるわけだろ?
それを一日中2chに張り付いて貶しまくってるお前らはほとんどサイコ。
コケコッコ。

無駄に凝ってて困る

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:05:24 ID:JHhZgK9f
右寄せか。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:46:53 ID:2c1NxAZE
棒読みするヤツなんか大っ嫌いだ(縦)

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:48:34 ID:0dgwC6iI
オタクの人達って、「自分がこうだから周りもこうだろう」と思い込んでる節があるよね。
自分の好きな作品だから周りも好きだろうと。
興味がないと知ると、急に冷たくなって村八分にするよね。
なんでなんだろ?他人の価値観を理解出来ないのかな?
オタク達はもっと謙虚さというのを持ってもらいたい。
身分相応の振る舞いをするのなら文句はないが、
あまりにも図々しく生意気すぎ。あれはどうにもならんのか?
自分勝手なんだよオタクは。
オタクの半分以上は自分の価値観だけで凝り固まってるから、
他人に気をつかわないし人の言う事も聞きやしない。
まぁまぁ腐れ信者もキモオタアンチも同じ見世物じゃん!仲良くしろよ!!なっ!!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:52:51 ID:sp6CEEks
誰か答え教えてくれぇ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 23:52:24 ID:MU+2gfwE
いやー、今映画館から戻って来たけど、大入り満員ですね。駅までの
道もメチャ混みだけど、帰る人の表情は満足と爽快感に満ちてたよ。
非常に知的な映画なんで、2chに首まで漬かってるような無教養ども
は、あまりに深い人物描写が理解できなくて逆切れしてるようだね。そ
れこそ、心得違いもいいところだよ? ラスボスが大蛇丸様ってものキタ
コレって感じだし、つっかえながら何とか読んでる酷い棒読みセリフ
に聴こえるが、繊細な演技をしている素人声優のGJぶりはアニメ界に一
石を投じたと言えるだろうね。でも、何と言っても原作に忠実な物語の
流れだな。原作に対する監督の深い愛に感銘を受けたよ。疲れた。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:57:15 ID:Dnf5QfIj
今日観てきた。散々「つまらない」、「意味がわからない」
と言われていたので、あまり期待せず、内容を理解しようと頑張って観たんで、意外とすんなりと観れて良かったよ。
まぁ、観る側に理解する努力をさせるようじゃ映画として失敗なんだろうけどね。
メッセージが伝わってよかったな。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 01:01:14 ID:bWf43QcO
縦読みはもういいよと思っているのは俺だけなのだろうか

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 02:51:02 ID:+lFd0wv6
>>185
ヒントください

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 02:52:34 ID:ILnGwEZu
タイトルロゴがなんか手抜きっぽいと思った。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 03:41:54 ID:oYVc3vs/
>>193
文末を下から読めよw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 07:25:40 ID:w0nFdbQo
>>188 >>190 >>191

   ___    クルッ…   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / || ̄ ̄|| <⌒ヽ ))  <  はてさて、
  |  ||__|| <  丿    | どこを縦に読みゃいいんだ?
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/  \___________
  |    | ( ./     /


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 08:11:53 ID:JmWK1yDF
>>196

>>190は逆さ縦よみ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 09:02:50 ID:vI91orFF
>>192
楽しいんでしょ。

他人を莫迦にしながら自分を表現できているような気がして。
得意気に書き込みそれを喜んでくれている人がいるという勘違い。
自分が調子くれているコトに気づきもしない。

飲み会なんかでいつまでも同じ話題に執着している人がいるけど
それと同じようなモノじゃないの。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 09:49:32 ID:LuQZdwkO
最高レベル 渦読み 文章の中心付近から時計回りまたはその逆向きから読むと文になる
つくれないなorz

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 20:53:15 ID:vI91orFF
http://www.cinemanavi.co.jp/english/weekend.html

なんで日本語での発表より早いのか知らないが
「ゲド戦記」2週連続週末No.1おめでとー。

さあて、何人の人の希望を打ち砕いたのだろうか?
eiga.comの悔しさ混じりのコメントが楽しみだなぁ。

9位のFree And Easy 17って釣りばか日誌のコトって
気付くのに時間がかかったよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:28:42 ID:6U2Aj/9L
海賊も日本沈没も内容的にはうんこだし
公開2週で1位陥落なんてしたらそれこそ何人首吊るかわからんぞw

この先も目ぼしいのはユナイテッド93とスーパーマンくらいで日本人受けはしそうもないし
なんだかんだ言っても9月までは安泰ってとこだろうな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:31:34 ID:/aXGGqLe
なんでアレンは父を殺したのに
「また会おう」なんて明るくテルーにいったの?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:34:51 ID:eYiEfGOm
父を殺したとき、アレンは頭がおかしくなっていたのです。
頭がおかしい人は、人殺しをしても問題ありません。
ということが言いたかったんじゃないのかな?


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 01:24:05 ID:jtoZ008E
酷評工作員に蹂躙されてたヤフーでの評価も風向きが変わってきた感じだし、
だんだん正当な評価が増えてきた感じ?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 08:40:01 ID:ed2Q0mxE
>>202>>203
すまん、またまじレス
劇中では、光と闇=影
影の部分が分離して体を乗っ取り、アレンの人格として行動している。
アレンを追いかけているのは、実は闇を失った光の方で
テルーに近づき、統合する手助けを求め剣を託す。
テルーの涙の訴えによって、影との統合を果たし、
あるべき人格に戻った。

アレンは罪を償う覚悟をし、自分を救ったテルーに再開を希望した
言葉だと思う。

人を殺すということは重大な過ちではあるが、罪を償うという意識は
本人次第であり、正面から受け入れることで償いも可能であることを
物語が訴えている。

これは現代の安直に見える殺人に対する擁護と言い訳ではなく
光と影を使った心中の表現であり、
心を入れ替えて償いができるという、可能性に光を当てたものだと思います。
また当事者へのメッセージだと思います。

更には起きてしまった過ちに、当事者でない私達が善悪の裁きという観点から
物事を見るのに対し、一石を投じているのだとおもうのだが・・・


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 09:26:27 ID:WGC08i+I
>>201
そのうんこどもを相手に一度も首位になれない映画は
猛省すべきですなぁ、ハッハッハッ。

実際にMI3とか海賊の方が下馬評では有利だったのに、2週連続の
首位は達成できなかった、関係者首吊らなきゃね。

興行面で日本沈没とかブレイブやポケモンなんかにも互角なんて
風潮も2ちゃんのスレではあったのになぁ、興行でそんな世間知ら
ずなことを書けるなんてまともな判断が出来ない末期症状を示して
いたもの、笑えるぜ。

さて予防線です。
スーパーマンは先行上映の分を乗っけるからかろうじて初登場首位は
達成、2週目からは再びゲドに首位を明け渡すと見ている。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 17:43:26 ID:FbNv36pn
スーパーマンも首位取れるかどうか…

yahooムービーの評価が当日取得の工作臭いレビューが減ってきて
☆1ばっかりということはなくなってきた
だが真面目に評価している人も☆2〜4の範囲に大体収まっているので評価が劇的に伸びることはなさそう

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 17:52:00 ID:sK/zMzc9
落ち着いて見れば3点ぐらいの映画だよ>ゲド

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:43:45 ID:2VqK1FTh
「まあ、こんなもんだろ」って感じだよな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:57:42 ID:efVPcme9
ジブリでゲドじゃなきゃここまで言われなかったろうに・・・
吾郎もたとえばテレコムでシュナの旅撮ってれば素人の割りにはいいもの撮るとか言われてたかも知らん

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:59:19 ID:uClsT5xZ
アレンは罪を償う覚悟をし、自分を救ったテルーに再開を希望した
言葉だと思う。

だったらもっと重い調子で「また会えるかな?」になるんじゃない?
「また会おう」と単なる帰国する人のように簡単にいっていたが。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:15:09 ID:2VqK1FTh
国王殺害の罪で国外追放って言うオチ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:14:36 ID:+fonOpUs
なんかよいうわからん不安が、
心の闇になって、親殺しってのは、
現代にありがちなパターンだね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000250-kyodo-soci
これとかだな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 00:43:45 ID:EPlyWoxl
>>205
のように自然に解釈できる描写がされていればまだマシだった
と思うよ?

原作のファンとしては、名前と都合の良い設定だけをつまみ食い
されて、多くは完全にねじ曲げられて、原作とは程遠い浅薄な
テーマの物語に矮小化された時点で悲しみのあまり冷静に見る
ことが出来なかったよ。

指輪物語の映画化を見て、ゲド戦記でも同様の高水準の映像化
を期待したのが間違いだったのかな? でも期待するでしょう?


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 09:48:53 ID:oV81an2W
素人が世襲と知ったときから何の期待もしていなかった。

だから特に落胆も無い。
マックでパサついたハンバーガー
でてきても腹たたんだろ。しょせんジャンクだし、って。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 19:36:12 ID:dDPvatBf
まあその通りなんだが
言ってみりゃ日本でも指折りの高級割烹で年に数匹しか揚がらない超高級魚をいただくのに
二代目ぼんぼんが見よう見まねの創作和風料理ってのは勘弁してくれということだ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 20:12:57 ID:F1khDuu+
でも俺こういうの、嫌いじゃないぜ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 20:20:08 ID:RS4pMfz4
原作を大切にしないヤツなんて大っきらいだ!

だったらゲド戦記という名前を使わず
ごろーオリジナルでいろんな作品からぱくった作品を作ればよかっただろ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:06:46 ID:0EBAErs7
「ゲド戦記」って名前をパクったと思えばいいじゃん。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:19:33 ID:R+rBgn9f
これであのばあさん存命の限り映像化はないだろうが
原作も好きだがアニメも好きな俺としては
喜べばいいのかしょんぼりすればいいのか

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:20:34 ID:R+rBgn9f
途中送信スマン
第1巻を壮大にアニメ化したのが見たかったのは
決して俺だけじゃないと思うんだ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 23:13:00 ID:SFciJpQZ
原作者の感想きたね

●見せる直前ガクブルな吾郎監督
ttp://www.ghibli.jp/ged_02/20director/000852.html

●ル=グウィンの判決下る
ttp://www.ghibli.jp/ged_02/20director/000854.html

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:13:47 ID:s1n844/S
↑「これは私の本ではありません。これはあなたの映画です。いい映画でした。云々」だっけ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 17:54:37 ID:6VSgkqhh
色々批判はあるけど俺は単純にこんなデカイ仕事が一生に一度でも出来た
宮崎吾郎が羨ましい。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 19:16:28 ID:8wJeFcJi
うん、あれが内部批判もうけず300館以上の映画館にかけられちゃうあたり
もうジブリの病気は重篤なんだと満天下に知らしめた功績は大きい
下手に面白かったら崩壊せるジブリ帝国があと10年は生き延びて
日本のアニメ業界は混迷を極めるところだった

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 22:26:21 ID:Gd6Jye95
ジブリがよっぽど嫌いなんだね。

でも現場の人が仕事を手伝うかどうかだけでアニメ業界の
混迷とジブリってほとんど関係ないんじゃないの。

それとも諸悪の根源は全てジブリだと仰る?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:35:31 ID:ilxtQtDa
ジブリとアニメ業界って、ほとんど絡みないんじゃ?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 10:32:37 ID:cdWAihad
ジブリとしてはおじゃまんが以来の地雷黒歴史だろうな。
原作者に呆れられる所もそっくし。

監督の青さを唯一好意的に見せる父殺しまで話題づくりのための演出だったとは。
アレンがやたらと眼をむいて口の両脇に皺を作るのが受け付けない。
アレンの台詞はストレートすぎ。コンセプトをそのまんま絶叫する奴なんて以下略。

強いて言うならパヤオ初期の太陽の少年ホルスから共産主義を抜いて勢いを無くした感じ?
広い所で狼の群れと戦うシーンなんかはそのリスペクト?
(でもそれならブレイブストーリーの砂漠のネジオオカミの方が十倍迫力あった。
主人公が勝てない所は同じなのになんでこうも違うのか)

命を助けられたのにお礼一つも言わず些細な台詞一つで怒鳴りつける
テルーはヒステリックだなー、これってパヤオの「女の子ヒューマニズム」を
醜く描いて見せる一種の反抗か?
まあ棒読みをかばうために台詞減らしてもツンデレには見えませんから。

ラストのぐちゃぐちゃは、むやみに「高い所」に追いやられて足元がぐらついてる
素人監督の心情に見えてそこだけ同情(´Д⊂ヽでも1800円返せ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 10:39:33 ID:vAX3dTDu
狼シーンもゲドが魔法を使うけど
原作ではゲドは狼のまことの名をいっておさめるだろうに
そのへんが適当なんだよな。
クモをドラゴンが倒すところもトートツで
見てる人はわけがわからん。
この映画のつまらないとこは、細部にわたってのこだわりがないところ。
ピックルさん、むやみに擁護するんじゃなく
いろんなスレの意見を要約してジブリに伝えてあげた方が
今後のためにはいいんではない?
ゲドはとりあえず興行収入あるだろうけど、今後ジブリはやばくばると思うよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:43:01 ID:hgq/jsn1
>>228
ギブリーズとかアンダルシアとかは、黒歴史にもならないと・・

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:48:02 ID:hgq/jsn1
http://nuruwota.blog4.fc2.com/blog-entry-915.html
日本アニメ映画歴代興収と配収

*1 304億      千と千尋の神隠し(01年)
*2 200億      ハウルの動く城(04年)
*3 193億      もののけ姫(97年)
*5 64.6億      猫の恩返し(02年)
*7 50.9億(28.0億) 紅の豚(92年)
*9 47.8億(26.3億) 平成狸合戦ぽんぽこ(94年)
12 39.1億(21.5億) 魔女の宅急便(89年)
20 33.6億(18.5億) 耳をすませば(95年)
20 33.6億(18.5億) おもひでぽろぽろ(91年)


とりあえずジブリ系。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:56:01 ID:hgq/jsn1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA

順位 作品 配給会社 公開年度 配給収入 興行収入 観客動員 
1 千と千尋の神隠し 東宝 2001年   304億円 2350万人
2 ハウルの動く城 東宝 2004年   196億円 1500万人
3 もののけ姫 東宝 1997年 113億円 193億円 1420万人
4 猫の恩返し/ギブリーズ episode2 東宝 2002年   64.6億円  
5 紅の豚 東宝 1992年 28億円   304万人
6 平成狸合戦ぽんぽこ 東宝 1994年 26.5億円   325万人
7 魔女の宅急便 東映 1989年 21.5億円   264万人
8 おもひでぽろぽろ 東宝 1991年 18.7億円    
9 耳をすませば/On Your Mark 東宝 1995年 18.5億円   208万人
10 ホーホケキョ となりの山田くん 松竹 1999年 7.9億円    
11 風の谷のナウシカ 東映 1984年 7.6億円   91万人
12 となりのトトロ/火垂るの墓 東宝 1988年 5.9億円   80万人
13 天空の城ラピュタ 東映 1986年 5.8億円   77万人


アンダルシアは、ジブリじゃなかったか


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 13:05:12 ID:ohI5X7QA
ナウシカやカリオストロはジブリ以前なんだな

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 14:10:39 ID:GdsiQNbJ
>>232
もののけ、千尋で常軌を逸脱した狂乱のブレイクスルーがあって以降
親子連れを困惑させるような内容の猫+ギブリですらそれに引きずられて
邦画としては並はずれた収益を上げているのがよくわかるな
今更ながらこの数字の変遷はガクブルものだよ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 15:08:04 ID:hgq/jsn1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060809-00000017-oric-ent
『ゲド戦記』ユーザー満足度調査〜手嶌葵に高評価!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060730-00000003-fsi-bus_all
アニメ映画「ゲド戦記」封切り 原作好調、高まる期待


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 15:11:24 ID:hgq/jsn1
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060801-OHT1T00078.htm
「ゲド戦記」公開2日で興収9億円!動員67万人超!

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060730-OHT1T00061.htm
ゲド戦記、興収100億円宣言…全国435スクリーンで満員スタート

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 15:13:14 ID:hgq/jsn1
この分だと、もののけと猫の間ぐらいになるかな

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 18:26:42 ID:Rc/UlNwc
間空きすぎ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 03:11:52 ID:yy42wJAG
せめて豚より低くあってほしい。つか豚高すぎ。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 03:23:05 ID:lkUPJjgT
>>239
2日で9億だしなあ。
豚越えは必死だろ。
つか、もうすでに越えてるかもな。
http://www.oricon.co.jp/rank/sj/w/
2週ずっと1位なわけだし。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 10:39:08 ID:AV6SNS05
>>232
「もののけ姫」以前は配給収入で興行収入のおよそ1/2強の
金額になるらしい(もののけだけ収入金額が二つ書いてある
のも参照)から5位以下の配給収入の金額は2倍弱にすると
大体の興行収入になるんじゃないかと。

「紅の豚」で45〜52億円ぐらいかな?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 10:41:07 ID:MCGL4552
もののけ後はジブリの全国的知名度があがったからな。
もののけ前の猫の恩返しすら60億なんだから
ゲドが駄作でもそのくらいいくだろ。
でもハヤオ作品以外のその次はないかもね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 12:48:40 ID:yy42wJAG
活字でも漫画でも映画でも、
自分が金を出したものはなんとかよかった探しをする貧乏性の俺wでも
今回はフォローできない。本気で伸びてほしくないと思う。
数字に貢献しといて言うのもなんだがw

244 :222:2006/08/14(月) 23:10:14 ID:44iPBKXK
原作者の長文感想キター
ttp://www.ursulakleguin.com/GedoSenkiResponse.html
宮崎吾郎に感想を聞かれたからああ答えたんだけど、アレは個人的に答えたのであって
まさか他の人に言うとは思わなかったから急いで感想を書いた、みたいな内容。
引用;
>I would have preferred that a private reply to a private question not be made public.
>I mention it here only because Mr Goro has mentioned it in his blog.
222訳:個人的に聞かれた質問に対する個人的な回答なんだから公開してほしくなかった。
222訳:吾郎が自分のブログに書いちゃったから私もここにかきます。
とか書いてる。感想を書かなければならなくなった理由説明ですね。
※Mr Goro って言い方変ですよね。Mr. MIYAZAKIと言うべき。どうでもいいか。
>I am sorry that anger and disappointment attended the making of this film on both sides of the Pacific Ocean.
222訳:このフィルムの作成にあたり、太平洋の両岸で怒りと失望が伴ったことを残念に思います。
(以上、出典は原作者のサイト(前掲))
 グインさん、不満いっぱい。でもサー、そういうもんじゃないの?多かれ少なかれ。
 あとは、宮崎駿は引退するって聞いてたのに 映画作ってるらしいと聞いて失望した、とか
駿がゲドに関与してないって聞いて失望したとか愚痴が・・・
 多少弁護もしている。肌の色の話とか。
 最後に、ゲドの声とテルーの歌は良かったとか書いてあるっぽい。だれか全訳してくれ。
(長文失礼)

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:55:23 ID:nGth7oZU
映画スレや児童書スレに全文訳上がってるからそっち嫁
グインは映画と小説は別もんだから改編部分があるのは当然だって言ってる
ただしゲド戦記は40年の長きにわたって世界的に愛されてきた作品だから
そのファンのためにもキャラやモチーフだけを喰い散らかすようなやり方はしないで欲しかったと

映画の出来はどうあれゲド戦記をあんなふうにしたらまあこのくらいは言われてもしかたがない

246 :222:2006/08/15(火) 00:10:07 ID:kSw463+q
>>245
ホントだ、要約まで載ってるね。情報感謝!

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 06:13:42 ID:hOb8UgMF
ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文
http://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:58:55 ID:wueFEITF
原作付にはよくあること。


巌窟王をデュマに見せたらなんて言うだろうw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:22:35 ID:FLJZawfs
痔ブリうんこーヽ(・∀・)ノ=●

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:37:25 ID:gZFFWY4+
ゲドみてきたよ
評判悪くてもやっぱみちゃうよね
で感想
やっぱり原作読んでないと理解できないとこあり
テルーキャラかわいい けど 声に部分的に?とおもうとこが
岡田君はだめだったな

町の絵の時の音響も微妙だった そこまで特色ある風に見えないのに音上げすぎ

テーマは 現代社会の家族関係のねじれなのかな?エンディングでは強く感じた

青臭い台詞を直接的に表現したのがいままでのジブリと違和感を感じたところ

メディア戦略もだめだった気がする。
テルーの歌のところがコンビニでよく聞いたりするので新鮮味にかけてしまった
少しはハルヒを見習って欲しい ようつべみなかったライブ荒い分は圧巻

観客への道しるべというか配慮に欠けた作品でした。
ジブリ映画が金になることが問題の根幹にあるきがする。
ハヤオ監督に刺激となる文章をつくってオリジナルを作りましょう。

絵は荒いがきれいだったよ。作画にIGとかはいってるしね

251 :しば:2006/08/16(水) 01:41:15 ID:YeJ0tbK7
この前、妹と観に行ったよ。あたしはよく分からなかった派、妹はなんかビビッと感じた派だったが…やっぱり観方が違うと感じ方も違うね、どの映画も(・_・| って思った。
話がとんで大変やったな。アレンが主役?ゲドが主役?どっちか分からず妹ともめたし ワラ
意見があったのは、可愛いキャラ(サブ。ハウルのカルシュファみたいな?)がいなかったね、とゆ〜こと。
とりあえず原作読みたくなった。ありがとう、ゴローさん。ゲド戦記ってゆぅ本の存在を教えてくりて。原作読みたいと思わせてくりたしなっ!


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:58:54 ID:MrQqgcSj
今日見てきたんだが、最初の期待値が低かったためか、
見終わった直後はけっこう良かったなと感じた。

しかし後から純粋に内容を考えてみると、
いわゆるボーイミーツガールもので適度にアクション(暴力)を散りばめていたため、
娯楽作品としての満足度は高かったが、
原作で求められてるようなテーマの普遍性がないことに気が付いた。

>>250
>テーマは 現代社会の家族関係のねじれなのかな?エンディングでは強く感じた
みたいな現代社会の批判を
ゲド戦記でやらないでくれという原作信者の気持ちはよく分かる。
そんなん所詮先進国(しかも日本)だけの問題じゃん。

これはよくて5年で忘れ去られる作品であって、
50年100年後に残るような芸術じゃない。
原作者はパヤオに「映画ゲド戦記」を
50年100年後に残るような芸術として作ってほしかったんだろうな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 07:12:54 ID:QWnELOOW
アリーテ姫と同レベル
パルムの樹よりはマシってレベルだろ

良くも悪くもジブリってことで話題性があるだけ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:35:15 ID:PLRbq12W
観たけどこれ全然エンタメにしようとしてないね。
畑耕すシーンとか縄くくるシーンばかり細かく描写して
あとは空ばっかり見せて。地味に破綻しないように一貫してて。
良くも悪くも糞真面目な映画でした。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 11:46:25 ID:s8JvChWm
ゴロー原作者にぼろかすに言われてるな。
ゴローよ、お前のブログでぶち切れろ!
そして2ちゃんねるをもっと盛り上げろ!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:07:37 ID:3M8AoOpi
原作ファンは見ちゃダメだなこの映画


まぁ個人的には好きなんだけど…つまんない映画だったなぁ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:41:56 ID:qSpamgfQ
>まぁ個人的には好きなんだけど…つまんない映画だったなぁ


この言葉に、うなずくヤツ多数いるとみた

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 15:29:32 ID:at7+j2zk
4 :名無しさん名無しさん :2006/08/14(月) 20:20:20
【岡田斗司夫のゲド戦記裏話】

ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0624.jpg
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0626.jpg
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0627.jpg

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:07:14 ID:rRR9mqXB
ちょっと待て、普通に面白かったと思う俺は変なのか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:07:53 ID:/xbho5IF
>>259
重症。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:13:40 ID:3M8AoOpi
別に変じゃない

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:54:57 ID:iyt+tR9/
友達の女の子が
「投げっぱなしであとは自分で解釈してねって作品が多いなかで、ちゃんと言いたいことを映画の中で全部言ってる」
って褒めてたなw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:25:38 ID:eu6/MfMy
>>262
それは確かにそうなんだが、まず死の絶望的な側面をもっと見せてからあの
結論だったらもっと共感できたとろうなあ。自分の父を見る人には説明不足な
形で殺しちゃってることが何か気になるんだよ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:30:29 ID:CxXh0oY/
>>262
まあ、言いたいことは言ってるよな。そこを評価するのは有りだと思う。
唐突に結論だけを言い逃げされても、それで納得できる人も居るだろう。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:37:04 ID:eu6/MfMy
>>263の訂正
>共感できたとろうなあ→共感できたろうなあ
すまん。俺の日本語がまずかった。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:43:43 ID:r3tMuaxs
なぁ、あれ良かったって奴にききたいんだが、
最後テルーがいきなり竜になるとこ素直に納得できた奴いる?
俺は2chで原作の話聞いてなんとなくわかったんだが、あれすげー無理があった気がすんだよね。
一応冒頭で竜と人は一つだったとかあるし、ハイタカが意味深に見つめてたとことかあったけども、やっぱ何かな〜。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:45:13 ID:sLkCYpMF
さっき見てきた。

オレはアレンの心理がなんとなくわかったが、わかんない人もいるだろうし、そしたらツマランだろうなぁ。
ゴローさんが相当親父の存在にプレッシャーかけられて苦悶してきたのはよくわかった。

オレは好きですけどね、ゲド戦記。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:55:20 ID:8qLsw6Jl
そんな267に訊きたい
> ゴローさんが相当親父の存在にプレッシャーかけられて苦悶してきた
この事を知ったのは映画を観る前?後?
何の情報も得ていないで映画観て、映画の内容から監督とその父親との関係を察知できたの?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:18:34 ID:vFKVebL6
そんなん外部情報なくても人間関係の構図みれば一目瞭然なわけだが
だからといって、じゃあとりあえず殺しとく?っちゅう父殺しをやられてもなあとも思うが

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:48:19 ID:8qLsw6Jl
269は映画を観て「とりあえず殺しとく?っちゅう父殺し」だと思ったんだよね?
その感想と「監督が親父の存在にプレッシャーかけられて苦悶してきた」ことが
作品から一目瞭然にわかるというのはまったく整合しないんだが。
しかしすごいな、劇中で描かれた人間関係の構図だけで、監督が父親の存在から
受けたプレッシャーによる苦悶まで理解できる奴がいるのか。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:02:22 ID:4Ef6nEU0
いやちゃうちゃうw 俺が人間関係の構図って言ったのは
「宮崎駿の息子第一回監督作品(第二回がないのは映画界のお約束)」っていう構図
んでアレンに必然性薄い父殺しさせちゃうのかよおいってこと
その前情報まで抜きにしてみたらどうよ?って話だとしたら、うーんどうだろ?
少なくとも日本に住んでゲド観にいこうかっていい若いもんが
吾郎ちゃんが世襲監督だって知らんってことはほぼありえないことだろうし

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:36:12 ID:8qLsw6Jl
ああ、世襲人事情報込みってことですか。
まぁそれなら一般論としてプレッシャーあっただろうことは想像できるけど
本編だけ観ても俺にはまったく父からのプレッシャーとか苦悩なんて
読みとれなかったんだよね。だから訊いてみたわけ。

ところでゴロー監督は公式日記の初っぱなで「先入観無しに見て欲しい」
とか言ってたよな。(この要望自体自己矛盾なんだが)
この映画は先入観無しに観ても監督の意図が伝わる作品なのか?
それとも先入観が無くては理解できない作品なのか?
面白いとおもった人がいるのなら是非教えて欲しいところだ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:42:58 ID:eu6/MfMy
>>272
まず王を殺した理由がまったくわからなかった俺には面白くなかった。
他にも>>266の言ってる龍も何だかなぁと言う感じだし。アレンという
少年にも共感できない。良かったのはクモーとハイタカの対決を予感させる
所とか歌とかかな。DVD化されても買わんと思う。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:55:43 ID:rRR9mqXB
王を殺した理由なぁ。
確かになんかこう、漠然とした不安とか、立派な父に対する劣等感とか
そういういろんなものがごちゃごちゃになって、わけわかんなくなって
なにがなんだかよくわかんねぇままに、変なことやっちまうってのは
共感できる奴と出来ない奴がいるだろうな。
ああいうのって、自分がなにやってんだかわかんねえんだよな。
んでしばらくたって冷静になって「ああ、俺なにやってたんだよ」みたいな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:22:31 ID:r3tMuaxs
>>266なんだが、誰もレスくれないな・・・・。とりあえずサゲ忘れたことを謝罪する。
俺は親殺しには大して疑問持たなかったな。とにかく最初アレンは気が狂ってて、ハイタカやテルーと出会う事で徐々に変化していく。
その過程を描くための布石だと俺は考えてる。
てか、俺は腹刺しただけだから結局生きてんだろーなと思ってた。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:50:50 ID:qSpamgfQ
>>274
親殺しはリアルで結構あるしな

ゲドだと、均衡の破れた世界という前提があって、
そんでなんか不安やら抱えてた(説明不足)アレンが、
その影響で闇に心をのっとられることになり、んで父親殺しまでいたったって感じだな

んで、あのもう一人のアレンは、アレンの体から追い出された光であり、それが影となってアレンを追ってたと。
そして、テルーとの真名の交換で元に戻ったって感じだな。
まあアレ、セックルとかでもいいよな。
ダメか?w

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:06:39 ID:tdiO60gA
>>275
いや、上げても良いんでは。
たぶん本当に心底気に入った人はいなかったんじゃないかな。ただ、映画が終わった時に、
俺の周りでは、さっと席を立った人はいなかった。じわっとは感動してたみたい。ただ、この
作者の仕事を評価するかって言ったら点数で60点くらいになっちゃうみたいな。

278 :267:2006/08/17(木) 00:15:30 ID:zkZxn//9
あ、オレの発言から議論になっとる・・・
親父のプレッシャー云々については、とりあえず「宮崎駿」って親父がいて、それが半端ない知名度と実績持つ映画監督って事実だけで、相当な存在感あるってことは想像に難くない。ただ自分の親父であるだけで。
で、アレンに自分を重ねてると思った。
どこかで「父を殺さなければ、生きられないと思った」ってコピー?アレンのセリフ?を見てたので、父殺しの理由は充分だなと。
もしかしたら、この映画で宮崎駿に認められようと、ある意味父殺しをしたかったように思う。

日本語下手でスマン

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:31:25 ID:AIMB1/+C
>>278
まあ、メタ的に見ればそういう解釈もありだと思う
でも、その辺もっとうまくやってくれればなあ
サブカル方面でも盛り上がったのに


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:33:06 ID:O1y1SAMd
しかしごろー自身は父を殺して旅立つわけでなく
父親の名のもとに監督やってるところがなー。
飛び出してあのアニメを自分の人脈で作ってるならまだしも。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:55:30 ID:zkZxn//9
>>279
やっぱり説明不足ってことか。
オレはアレンの不安とか怖れってわかりやすかったけど、もっとみんながわかるようにしなきゃ大衆向け娯楽作品にはならんしな

>>280
うーん、ジブリ的にも息子が跡次いでくれたらいいって思うんじゃない?
まぁやってみろよ、と。

あと個人的に、ゴロさんはもっと肩の力抜いて、パヤオの千尋みたく「遊び」みたいな要素入れたら、楽しくなるんじゃないかと思う。
だって、ゲド戦記って堅っ苦しいんだ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 11:44:50 ID:kOeT5SG9
まぁまぁ面白かったとは思う。
さっき見てきたところだけど。

似たような設定が多いなぁと思ってたら、やっぱりシュナの旅を参考にしてたんだな。
ゲド戦記の原作を知らないから、どこまでがシュナ要素なのかは知らないけど。
どれくらい劣化したのか知らんが、映画はそこそこ面白かったから原作はさらに面白いってことかね。
売ってたら買ってみてもいいな。1冊ものなら。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:57:52 ID:genGiAlu
「シュナの旅」の映画化じゃいけなかったのかね?

「ゲド」をやるより反発は少なかっただろうし。

動員に関しても日本では「ゲド」でも「シュナ」でも
ジブリがやる限りはあんまり違いはないような気も
するんだけどなぁ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:37:46 ID:yR+aO6Y5
シュナの旅ならまだ問題なかったんだけどね
興行的なことを考えてだとは思うんだけど
>>283の言うとおりゲドでもシュナでも日本では変わらんだろうから
海外配給対策かな? 原作ファンとしてはまったく勘弁してくれだ

ゲド戦記っていう世界的著作をアニメ化したと言うには
あまりにアースシーへの愛と理解が足りねえよと

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:58:43 ID:UNArlmEz
>281
ゲドが街でウサギに詰問されそうになって、
魔法で顔を変えてたシーンは唯一「遊び」っぽいと思った。
所々そういういいなあと思えるシーンがあるから、
つまんないって切って捨てらんないんだよなあ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:56:45 ID:AIMB1/+C
http://www.ursulakleguin.com/GedoSenkiResponse.html


http://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse

ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文(仮)

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:58:55 ID:rqJtcTKq
>>284
海外のジブリサイトでも、原作者の発言が広まってるな。
本当に五十カ国で公開できるんだろうか。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:04:13 ID:tdiO60gA
やはり父親殺しをはじめ、アンチとほぼ同意見を上手く言ってくれてるよな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:21:05 ID:f48LDsut
痔ブリうんこマジ死ねばいいのに

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:50:10 ID:zHoC8PB+
グインののコメント原文の方読んで思うのは
ばあちゃん意外に冷静だなってことと本気でジブリのつくるゲドが観てみたかったのねってこと
今やってる映画もネットで言われてるほどつまんなくもなければひどい出来でもないけど
でもあれは「ゲド戦記」的にはキャラと設定ツマミ食いしただけだからなあ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:23:57 ID:T3G3VD69
>>290
× ジブリの作る
○ ハヤオの作る

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:18:04 ID:2bN/NAW4
親が有名人だったり名人と崇められていれば
どうがんばってもやっぱり見劣りするんでないの?

これからのゴロー作品に期待

スレの流れ無視してスマソ


293 :???:2006/08/19(土) 20:58:20 ID:mNuvWIfQ
面白かったと思う。
テルー萌えだ。
まぁ、ゲド戦記というタイトルが合っていないわな。
ゴローの次回作に期待します。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:39:53 ID:BP812YxM
面白いと思ったのに回りに合わせて
ダメだったーという弱い俺。
面白かったんだけどなー。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:24:47 ID:xfp6M/uO
原作に人気がある場合、愛されてる場合はほとんどと言っていいほど
映画化されると批判される。
原作にあった○○が足りない、表現できていない・・・とかね。
ナウシカも映画になった時、原作のマンガを読んでた人はガッカリしたそうだし。

ずっと残る作品ではないが、その日楽しむ分には良かったんじゃない?
ただそれを「ジブリ」が「ゲド戦記」というタイトルで、
しかも「経験の無い2世」がやったもんでこんなに叩かれるんだろうな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:54:32 ID:WULMB2Cx
何か意味ありげに王様が出てきて、殺されたら、何で殺されたのかを知りたいと
思うのが自然だし、それが「なぜあんなことしたのかわからない」じゃあ面白いと
思いようが無い。切れて人を殺す少年と何も違い無いじゃない?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 01:04:57 ID:MAf28p5Y
ゲドの場合はばらばらにして
キャラ設定も場所の設定もストーリーもかえられて
シュナという別作品にはめこまれたんだぞ。
原作ファンのいかりは当然と思うが。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 10:28:09 ID:YVIwOfKH
どことも知れぬアニメ会社で「アレンと影」とかのタイトルだったら
それなりに評価されてるんだろうな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 10:32:04 ID:IQOVy5g+
>>298
原作者が許可しないからありえないし、
ゲド戦記ファンもくいつかないだろ。
だからこのタイトルなんだろうし。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 11:07:12 ID:Z/cV4qLH
つーかゲド戦記は世界配給を前提としたメジャータイトル原作の登用でしょ
国内市場だけ見てるならゲド戦記がシュナの旅でも興行収益にたいした差が出るとは思えないし
指輪やナルニアが続々映画化されてる時流にのせてアースシーで一儲けと

まあそれがいちがいに悪いことだとは思わないが
設定だけならともかく原作の基本テーマ変えちゃうのはどうかと
世間で言われてるほど悪い作品だとは思わないけど一応世界的な人気作の映画化なんだし
それなりの仁義ってもんがあるだろと言いたい

ほんとシロウトがてっぺん立ってたとは思えないほど
作品としてはよい出来だったとおもうんだけどね

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:56:25 ID:i01wCmKO
今日ゲド見た。
展開が投げっぱなしジャーマン。
何も解決してねえー

駿ナウシカ完全版マダー?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:50:04 ID:EAuztNgm
なんつーか少なくとも千尋やハウルよりはおもしろかった。
原作の良い部分の臭いを嗅ぎ取っただけかもしれんけど

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:03:29 ID:IQOVy5g+
アニメゲド戦記は駄作だが
その構成要素が、
ハヤオの過去の神作品の絵コンテ+ジブリスタッフ+シュナ+ゲド原作だから。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:17:22 ID:tKZjahUv
>ナウシカも映画になった時、原作のマンガを読んでた人はガッカリしたそうだし。

ちょっぴり恥ずかしい勘違いだぞ!
アニメのナウシカが公開された時点でマンガ版を最後まで読んでいた人間は白河以北に存在しない。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:29:28 ID:WDgNoKVy
>>304
漫画版を最後まで読んでる必要あるのか?
それと何故白河以北?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:45:00 ID:tKZjahUv
甲子園で白河を超えた優勝旗はなかったのだよ、かつて…

マンガナウシカが、アニメナウシカの原作だと単純に考えている輩がいるみたいなのでかいてみただけ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:50:38 ID:Af5AiZgu
原作を読み終わった後でDVDを見た若い者の話かもしれぬ。
公開時って連載どこまで進んでたかね?
でも、ラストだけじゃなくて最初のラステルのとことか
クシャナ関連の設定とか、あの時点でもかなり変わってたよね。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:44:22 ID:65227rJm
この映画よりひどい映画はいっぱいある。
同時に、
この映画よりすばらしい映画も、
もっといっぱいある。

映画をアニメに変えても同じ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:47:00 ID:W2npiZDu
昨日ゲド戦記見てきた。てか俺馬鹿だからみんなと感覚違うんだろうが、普通に面白かったぞ。なんつーか論評家が言ってる事は俺みたいな馬鹿には理解できん。細かい事気にしないやつなら普通にみれると思うが……。チャーリーとチョコレート工場の方が酷い

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:48:38 ID:5gLi/1Q+
前から疑問だが
「普通に」面白いという表現を
皆使うのは何故なんだろう。

面白さに普通と普通じゃないってあるの?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 02:33:25 ID:DI8cyiZU
ゲド戦記を見たときは、酷評の割りには意外と面白いと思ったけど、
その後時かけ見たら、ああやっぱりこういうのがあるんじゃゲド戦記駄目だわ、と思った。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:01:44 ID:abTzU80w
俺は試写会で観たときは、はっきり言ってガックリときた。
ムカっ腹が立ってくるほど、出来が悪かったと思った。

だが、いざ金払って劇場で観直してみると、なんか良かった。
むしろ、近藤監督が蘇えったかのような真っ直ぐな感銘を受けた。

演出面も、よくよく観ると、実につじつまが合ってると思う。
ローテクならではの生かし方とか、判ってるじゃんといった感じだ。

パヤヲはんの息子ながら、ロゴスに長けた監督だなぁと思った。
彼はまぎれもなく原石なんだが。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:22:11 ID:3mwzpm+c
煽りかわからんが、コンテ読んでみたら意外にうまかった
これから経験積んでけば、化けるかもしれんな

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:41:05 ID:kLVXYX3P
原作好きには辛い。
あんな浅い話じゃないんだ。

キャラクタも脚本も破綻しすぎ。
観てて辛かったよ。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 04:31:12 ID:tHWVDbuw
>>307
>公開時って連載どこまで進んでたかね?
4巻中盤辺り? 3巻は井戸で迷い虫に食われるところで連載中断
ここいらで制作に入ってたかと・・・。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 09:09:50 ID:gcHBHm5l
俺は1回目は「まあこんなもんじゃね?ゴローチャンだし」
2回目「やべぇ、なんかハマった」

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 09:32:31 ID:N5rE49A0
言っても仕方ないが原作読んでなくてもそんなに面白くない。
アニメが好きな人だけが気に入るような作品て感じ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 09:34:46 ID:SHn2pIUm
腐女子はアレンタンハアハアで盛り上がる。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 10:38:29 ID:9pyb06A8
>>317
原作ファンにはアニメは大不評なんだが。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 10:44:39 ID:OJXUYz2d
>>313
制作日誌の絵コンテ作成経緯を読んでみなよ。
駿の絵コンテ集からうつして、それを壁にはって
スタッフみんなに手を加えてもらってるの。

他の監督のように自分の頭で考えてかきおろしてない。
これをジブリ以外でやったら犯罪になる。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 10:47:25 ID:OJXUYz2d
http://www.ghibli.jp/ged_01/20making/000508.html

鈴木プロデューサーの指示の下、吾朗監督は、過去のジブリ作品の絵コンテ集を手元に置き、見様見真似、独学で絵コンテ作業を開始します。
作業を開始するにあたって、吾朗監督は、大胆な提案をします。

 ある日、一枚の紙片を持ってきて、


 「これを壁に貼って、みんなの意見を聞きながら描いてゆこうと思う」


 と、言い出したのです。



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 10:47:33 ID:EXXoTGU0
でも糞だ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 12:00:20 ID:AcS3pR0o
良くも悪くも真っ直ぐな映画だったよ

つまらんけど

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 12:03:33 ID:OJXUYz2d
だって、何もこだわりない、ぱくり映画なんだもん。

駿コンテ、ジブリスタッフ、一流原作(シュナ、ゲド)
これら全て新人さんは利用できないもんだし。

酷評をかばいたくなるようなものをごろーに全く感じないけど。
監督日誌みても、頑張ってるなって思えない。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 13:28:23 ID:nrkHBViX
>>310
酷評が多いから遠慮して使ってるんじゃないの>「普通に」。

繊細だから雰囲気を読んで厚かましく「面白い」というには
気が引けるけど自分は面白かったというコトを言いたい場合に
「普通に」と入れておけば、なんとなく中和できているような
気がするし。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 15:49:34 ID:OmY7Cn98
まあ何はともあれテルーたんはエロカワイイ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:22:11 ID:jjXHkNcv
>>319
 すごく良くわかる。原作はこんな感じではないだろうと思う。しかもアニメとしても見ても、
どうしてもアレンに感情移入できないんだよね。Zガンダムでさえこれよりはましだと思った。
だって親を殺された時のカミーユの狂ったような怒りは充分理解できるから。それに比べて
しかしこの作品はねぇ・・・・・ジブリ以外と比べてすまないが。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:24:26 ID:fJc8ENGK
>>309
同意、昨日見てきた。
俺も馬鹿だからか知らないけど面白かったよ。ハウルも面白いと感じたし。
テルーたんが頬を赤らめるあの一瞬がテラモエス。

不満を1つ述べるなら、やっぱ台詞が若干棒読みっぽく聞こえた事かな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:28:10 ID:OJXUYz2d
>>325
叩かれまくってるハウル大好きなんだが、普通にを使わないんでわからなかった。
面白い場合はどんなに不評でも面白い。
つまらん場合はどんなに好評でもつまらん。
普通にってなんか無理してないか?
「元気?」ときいて「普通に元気だよ」といわれるとなんか無理してる感を感じそう。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:49:08 ID:WDgNoKVy
そんなことにイチイチこだわるなよ
ハゲんぞ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:16:41 ID:a+KpftyJ
ジブリイラネ(゚听)ジブリイラネ(゚听)ジブリイラネ(゚听)ジブリイラネ(゚听)ジブリイラネ(゚听)ジブリイラネ(゚听)ジブリイラネ(゚听)

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:49:46 ID:8nxc4+Ud
宣伝なんかでは、国中で異変が起きててその原因を見つけるって感じな印象与えてるのに
蓋を開けてみれば、ヤクザをこらしめただけっていうやけにこじんまりとしてるのがなあ。
もっと壮大なの期待してたんだが…
テルーは俺的にはこれまでのジブリシリーズでもトップクラスに可愛かったんだけどな。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:13:02 ID:3mwzpm+c
ツンデレだしな
俺も好きだ
4クールぐらいで見たかった

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:13:25 ID:ZbyVGoyo
テルーはイイよ。みんなもっと素直にほめたらどうかと。
おれは原作なんか気にしない。親殺しの理由なんかも気にならないよ。
ゴローがんばれ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:37:38 ID:rRVtBH8y
俺は正直テルーが可愛かったってだけで良作だと思ってる。全てが許容できる。
あの草原で歌うシーンはかつてない名場面だった。

336 ::2006/08/22(火) 06:01:09 ID:qbtS5yew
この映画ってゴローの親父に対する気持ちの葛藤を表現してるように感じた

父殺し〜近付けない存在ならいないほうがマシ

テルーの唄〜空への憧れをテーマに映画を作り続ける父へ心を開いて孤独感とか気持ちをぶつける

竜に乗って空を飛ぶ〜父と同じ道へ進む決心

うまくいえないけど大雑把にこんな感じ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:08:47 ID:bsmDaHjY
深いな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 16:25:11 ID:nhcDDGUZ
>>335 いかにも、密室のスタジオ内でマイクから数cm前で歌っています
という感じがバリバリの音質の歌声で、
どうがんばっても、広大な草原で歌っているようには感じられなかった。

この映画の中でも、ワースト1、2を争う、ダメシーンだと思った。


そもそも、原作のテルーは、親に炎の中に投げ込まれて、喉がやられ、
かすれるような声しか出せずに、歌なんかとても歌えない設定。
歌う時点で、ブチコワシですよ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 16:26:40 ID:2LOTep28
>>338
こいつは臭え

340 :香具師A:2006/08/22(火) 21:25:23 ID:Qre23jpJ
週刊アスキー9/5の129Pに載ってたんだが

ゲーム化するみたい

御曹司が映画のなかでは放映時間の都合で
伝え切れなかった部分をゲームで表したい
といゆうことだそうです

コメントは控えたいと思います

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 22:10:01 ID:Jmg01YOz
>>338
反省会スレにも書いたが、

おれにとってのワースト1は、
冒頭の「暴風雨のなかで横帆をいっぱいにあげときながら、
船長が魔法使いに助けを求める」シーン。

あれじゃぁ、帆柱が折れるか、転覆する。
冒頭5秒で、ダメだしした映画は初めてだw
ぜってースタッフやるきねーよ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:47:15 ID:rRVtBH8y
そーやーそんなシーンもあったな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:02:30 ID:OR9TY4ry
>>335
そのとおりだよ。いろいろありましょうがテルーでOKとしようよ。
歌う場面も良かったですが、おれのベストはテルーがアレンにゴメンとか言って謝るシーン。
悪いシーンなどあまり覚えていないけど、クモがやられちゃうとき何回もアップになったのでちょっとクドイかなと思った。
岡田の声はカッコイイかったと思う。
少なくともハウルの木村には勝っていた。
テルーの声は田中敦子さんなんかがやってくれたらハァハァものでした。
歌は手嶌ちゃんでいいけど。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:02:59 ID:xEBwzhj/
話詰め込みすぎで、
説明不足(特にテル〜)&テーマを台詞で説明しすぎだったけど、
正直、前回の城や前々回の風呂屋の話よりはよっぽどわかりやすく、楽しめました。
嫌いじゃないな、あの世界。
原作読みたくなった。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:09:53 ID:MhlaBXbK
俺も悪くは無いと思うな、ゲド戦記。だか魔法で鍛えられた剣についてを散々引っ張った割にあまり使わず、最後にテルーが一撃必殺で殺してしまったのはちょっと…といった感じは否めなかった。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:26:20 ID:xEBwzhj/
>>161
なるほどね〜
私もまさにそれ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 06:55:54 ID:SmOCjALA
>>341
あれはああいう世界観だから

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 08:21:54 ID:YWc2t4QE
>>340
酷いな。
映画でできなかったからって、観客にストーリーをみるための作業をさせるのか。
最低だ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 08:41:44 ID:PHCSGGiB
原作者はゲーム化も許可していたのか?
カワイソ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 08:43:36 ID:4FyLmufw
ゲーム化か・・・映画は嫌いじゃねぇンだが
かなり嫌な予感がします!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 08:55:55 ID:EDYyC126
アレンを操作して父親からクモまでぶった斬る痛快アクションゲームかな?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 10:32:48 ID:Yqd186Rn
エロゲ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 11:18:13 ID:4C/gfT+p
ゲーム化?

稼げる時に稼ぐってか。糞だな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 12:22:19 ID:SJuG6pPc
ゲームかよ…
どうせならDVD出せよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 12:45:25 ID:+Oh1amKS
>>188の読み方がわかんね
>>282もそれっぽくないが縦だなぁ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 17:38:43 ID:FhXxNgNQ
>>340
アスキーワザワザ立ち読みしてきた。
本人インタビューかと思ったら憶測ゴシップ記事じゃねぇーかよ
(それも悪意丸出しの)。

ザッと読んで突っ込み
ホントに本文中で放映時間なんて書いてあるとは思わなかったよ
上映時間だろ映画を劇場でやってる場合は。
校正もまともに出来ず興行もソコソコなんて書いてあるがソコソコって
のは50億を超えた映画に使う言葉か?こいつの担当はゲームだが
ゲームで50億超えるには100万本近く売れなきゃダメなんだがそれが
ソコソコなのか?
とか突っ込みまくりのコラムでうさんくさかった。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 18:13:47 ID:lDZuyRll
>>335
激しく同意

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 18:25:55 ID:54JtZpCL
>>356
本人インタビューじゃなかったのか。
ちょっと見てきただけだから、それっぽい記事見つけられなかったんだorz

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 19:31:48 ID:ltK7hjxZ
確かにあの歌とかテルーは良かったと思うけど、どうも太鼓判を押せない。
それ以外で良かったのは○○を大切にしない奴なんて大っ嫌いだ! って
ネタにできることだけじゃないか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 20:07:50 ID:Yqd186Rn
うさぎの「坊ちゃんっ!」って言い方は何となく良かった。
あとアレンの狂気じみた表情とか。

シナリオはお世辞にも良かったとは言えない。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 18:04:51 ID:kzUdLVbU
CMが「うさぎ」版になったのはどうもなぁ。
タカのシブイやつのほうが、見る前の耐性ができていいとおもうけど・・・

あと、ルグィン女史の文が公式で完全スルーなのは・・・「王と鳥」情報より大事。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:49:43 ID:/BegptTm
あちこちで酷評されてたし、実際の映画館でも席は結構空いてた。
まるっきり期待しないで見たせいかもしれんが、まあまあ楽しめた。
そこまで酷評されるほどじゃなかったなあ。
話の内容的に色々突っ込み所はあるけど、その点は最近のジブリとそんな大差ないじゃん。
個人的には、千尋が評価されてる方が納得できない。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:52:28 ID:/BegptTm
すいません、下げ忘れました

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:15:06 ID:PIOXv2wI
>>362
そうですか・・・

365 :名無し君:2006/08/27(日) 15:33:38 ID:wa0O2sq6
>>258
これ超面白いね。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 19:53:20 ID:eo6zN4jt
ttp://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html

ゲド、首位返り咲きおめでとう。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 18:49:52 ID:w0wJmMak
クソ。痔ブリクソ。まじでクソ、マジクソ。
痔ブリクソ。
まずクソ。もうクソなんてもんじゃない。超くそ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:16:02 ID:iuJ8aQhL
うん。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 12:37:48 ID:goi8uG4S
http://www.eiga.com/ranking/060829.shtml

>夏休み最後の週末、「ゲド戦記」が「パイレーツ2」から首位を奪回した。
>27日までに累計興収は60億円を超えているが、夏休み後の落ちが気になるところ。

捏造してまでゲドを貶め、パイレーツを持ち上げるeiga.com。
先週ゲドから首位を奪ったのはスーパーマンリターンズなんだがねぇ。
担当者がそんなことも気がつかないのか、目が眩んでるんでいるのか
ゲドにはなんだか敵が多いやね、ヤレヤレだ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:14:14 ID:+CfOh8Mi
春樹君、乙。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:18:54 ID:JeUyg4Ji
この夏の映画バトルに春樹さんは絡んでなかったろ
それともどこかで絡んでたのか?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:26:31 ID:CQb5MPBp
>>371
http://animeanime.jp/biz/archives/2006/08/828.html
ハルヒ、時かけ好調の角川ビジネスに注目が(8/28)


時かけは、角川だな


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:32:32 ID:JeUyg4Ji
角川春樹でググってみれ
すべてはそこからだ

角川春樹健在なりせば
この夏の時かけは制作に入る前につぶされてた気がする

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:29:04 ID:EOtS06Gs
健在じゃないから何の問題もない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:57:30 ID:Mscqpdlg
テルーが縛られていた杭を自力で引っこ抜いて
勢いあまって顔面からこけて鼻をヒットするシーン
未来少年コナン22話「地下の住民達」でコナンが
縛られていた拘束具を取り付けていた壁ごと引っこ抜いて
顔面からこけて鼻をヒットするシーンをを見事にリスペクトしていて感動したぜ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 02:30:00 ID:pVZpuIgm
KOするボクサーなんか大嫌いだ!

これボク板でウケタみたい

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 02:36:24 ID:dxpipcY7
>>375
制作日誌の絵コンテかいてるごろーの写真見た?
絵コンテ集らしきものをおもきし広げてる。
横にナウシカ、魔女の宅急便はじめ絵コンテ集が山積みになってる。
あのなかにコナンの絵コンテ集もあると思うぞ。
塔のとこはカリ城や千もつかってそう。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 14:02:25 ID:qwMCLLvq
ウサギのキャラが好きだ

なんつーかダウナー系キャラばかりの中で
ウサギだけが生き生きしていた
次はウサギ主役で作って欲しい。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 14:08:04 ID:ooMBOeP6
ウサギは良いキャラだった

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 20:36:50 ID:xfwSv3LL
ウサギは悪くなかったがもう1度2000円払ってまで見たいとは思わない。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 11:12:22 ID:+szCbBAG
↑9/1は1000円だったのに・・・

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 23:35:25 ID:ky0q6Le4
原作者がどうのはさておき、
子供が親を刺す映画って実際親殺しの事件あるとどうなのかね。

30万円で母殺し依頼…頭変になってるよ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 02:11:56 ID:+2Qs1dyR
昨今の親殺し犯罪はジブリのアニメのせいだ

っていう論調がマスメディアにでてこないのは何故だろう?
いつもならここでゲームやアニメに責任をなすりつける阿呆が必ず居るのに。
大谷とか。

親殺し犯罪なんて昔から絶えなかったのに
どういうわけか最近の犯罪の流行りみたいに取り上げられているのも謎だ。
本当に相当数の増加が認められるんだろうか。統計的資料を見た試しがない。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 12:14:23 ID:73DHK/P0
そりゃもう、幼児への性的事件なんかも、最近ことに増えてるような気がするからな。
あくまで気がするだけってのがポイント。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 12:34:40 ID:gtwv4cOe
親殺しというテーマを扱うのなら
もっとちゃんとフォローすべきだと思われ。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 12:52:51 ID:Inw3V+el
全くだ。
あの映画だけを見る限りだと、ゴローがパヤオを殺したいという事しか伝わらない。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:32:33 ID:oDyaEZc9
「ゲド戦記を見て親を殺そうと思った」
誰かそれ言わないかと期待してたりする。
それくらいあの描写は無責任で腹立たしかった

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 18:51:31 ID:WUq5c1en
つーかさ、最近の事件を知っていても
統計上がどうとか脳天気なことを書いている
お前らは何がどうなろうと関係ないんだろ?

反社会的な意見は言ってる分にはカッコイイもんな。

せいぜい斜に構えて一段高いところから世間を見下し
オレサマ人生を続けてください。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 18:55:40 ID:TLGENpce
まあ実際親殺しなんて、あのぐらい気軽なもんだろ?
月に一回ぐらいあるし

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:56:12 ID:glOV8c/G
>>383
昨今の萌えアニメとかバイオレンスなゲームに対する偏見だろ?
国民的アニメを何本も排出したスタジオジブリだから許されたんだろうな。

しかし父殺しのシーンはジュース噴きそうになった。

391 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/03(日) 21:03:50 ID:DYuXW8G9
どっかの解説で読んだけど、「アレンはあまりに満ちたりた生活で不安を覚え、
親さえいなければ自由になれると考えた」って書いてあった。
アレンは王宮にずっとこもりっぱなしだったろうし父が立派でいつか自分は必ずああならなくては
いけないことに心がどこか支配されていたんじゃないか?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 23:12:08 ID:mSMA65U5
>>391
そんなこと映画見ただけじゃわからないし、
そういう設定だとしても一国の王子が、どっかの国のリア厨みたいな
短絡思考なのはかなり無理があるぞ。

393 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/03(日) 23:39:41 ID:DYuXW8G9
>>392
まあ、そりゃそうだけど、アレンの気持ちちょっとだけ分かるよ・・・。
私の母は有名な大学で成績30番以内で、少し私に過保護過ぎる。
母がいなきゃみんなの期待背負わないし、自由にもなれるかなぁと時々思う。

親を殺してなかったらアレンは簡単に改心して国に帰れてしまうからとアレンが命を大切にしていないことを
印象付けることと、まぁ、映画だからオーバーにしたと言う理由もあるんじゃないか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:23:17 ID:HGgtwrkD
>>393
公式見ると分かるけど、貴方みたいなゲドを通して自分語りがしたい方には
比較的好評のようです

395 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/04(月) 17:45:56 ID:C5RHzcB9
教科書の小説や映画みて思うんだが分かりやすくするためにちゃんと解説入れた方がいいよな。
絶望○生じゃないが人物の心情の暗号化は文学界の悪い癖だと思う。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:05:28 ID:FXUT6ZMH
あの他のスレでも見かけたんだけど公式の掲示板ってどこ?

397 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/05(火) 00:26:05 ID:cso7WY23
http://www.ghibli.jp/ged/
ここね。
たしかに文学界はその解釈が作者の伝えたいことじゃなくても解釈が面白ければそれが
正しいとかいいだす不思議な業界だよな。
ひとつの作品を異常にあーだこーだ解釈するのは一般人からみたらただの基地外にしか
か見えんよな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 16:23:23 ID:kD+yTqIU
押井の様な哲学アニメならともかく、ジブリの娯楽作品でそれをやられてもなぁ...

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 16:26:31 ID:x7iv0fJM
>>1
俺も別にキライじゃない。
ただつまんなかったと思ってるだけ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 21:19:53 ID:8mtbY2cQ
だいっ嫌いだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

401 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/06(水) 00:18:13 ID:E7dMGmZE
>>398
ジブリは昔から結構哲学は入れてたよ。
ハウルはたしか自分が何歳でどんな容姿だろうがそれをまったく気にしなかったら
楽しく生きれるってテーマだったし。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 08:09:07 ID:coleR/uZ
僕はゲド戦記面白いと思った(^^;)
テーマとかも何となくわかったし。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 19:50:36 ID:3j7dJ7QE
ハヤオだって魔女の宅急便とかひどいの出してるだろう。
ゲドはよかったよ。 ア レ ン の エ ロ さ が 特 に 。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 21:31:21 ID:9rxIBlR/
テルーのほうがかわいいよ

クモって女?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 22:21:04 ID:VX7s1HDk
>>404
うんにゃ。男らしいよ。
どう見てもっていうか声も女なんだけどね。

406 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/09(土) 00:36:03 ID:ZZ/EI06T
テルーの歌良かった。孤独が寂しいって歌なんだけど、自然描写が堂々としていてなにか
限りない自由さが感じられた。
生きていく事は孤独で寂しい事なんだろうけど自然の中で自由に生きるのが人間の本来の姿なんだろうね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:39:24 ID:b99vi9x2
しかし、なんで無理して褒めてるのかな?
このスレの人達は、もう少しだけk

408 :府中人:2006/09/09(土) 09:29:16 ID:w6Of51OJ
俺も結構良かったとオモタお(・X・)
もうちょっと声優の演技にこだわればいいと思ったけど、
千と千尋より良かった!!!!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:24:48 ID:Xd4GYg5U
なんでここまでヤフーレビューが並んでるの?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:56:26 ID:el+54icU
心の闇、傷に苦しむ少年と少女が出会って自分達の居場所を見つけてハッピーになる話だと思った
でも、親殺しや宝剣や竜は意味不明なのでこの映画を良いと言う人でその辺上手く解説出来る人がいたら解説して欲しい

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:54:57 ID:1tjrMLLa
親殺しはある意味無視している。
あんな、鱸Pが客寄せ用に無理にねじ込んだ設定なんぞいらん。
それに死んだかどうかもハッキリさせていないしな。

宝剣は原作とは扱いが違うが、おそらく「全き者」にしか抜けないとか
そんな設定なんだろう。心が「影(=光)と闇」に分離していたアレンには
抜けなかったが、逆に言えば抜けた時が心が戻ったとき。
さらに二人の魔法使いが注目しているところから、魔法を打ち破る力があるとか
エンラッドの王の血筋にしか抜けないとか、そんな設定があるんだろうと推測。

竜はもう、原作の設定からあちこちつまみ食い。
テルーの焼き殺しは、4巻と外伝トンボを組み合わせたもの。(3巻も多少あり)

前から言われているが、この映画は原作からのネタ取りは大量に鏤められている。
だから原作を読んでいれば、設定は分かる。しかし話は全く別もの。
そして、映画の中ではほとんど説明がなし。だから鑑賞者が混乱している。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:03:39 ID:InSqm/lJ
ヤフーレビューの工作員の皆さんは、2.3という点数を必死で守っているようだ。
2.3なんて世間的に「不可」じゃないのか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:40:19 ID:To2Fm7UF
テレビの宣伝で見るとストーリーに重厚さがありそうで面白そうに見える

でも感想見ると1800円出して観に行く勇気が出ない

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 23:33:49 ID:qXftPeT7
レディースデーかメンズデーに観に行けばいい。
テンポの悪さは覚悟しとけ。
原作に思い入れなく、ガイドブックなどで予習しておけばまあまあ楽しめる。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 23:51:35 ID:hbbfhKSi
ヤフオクでチケットが1000円切ってる。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 16:07:40 ID:GkYuwOpB
しかし、当時は100億円確実!・・なんて言われていたのに、
どうやら50億強で終わるらしい。

カナシス。

2ちゃんの影響力って、バカにできないよな。

なんだかんだで、信憑性はあるし、ユーザーの忌憚のない意見がモロに出るからなあ。




こわやこわや・・

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 19:20:11 ID:hGh/vC3N
すでに興収65億を突破しているのに
50億って過去からこられた方ですか?

そして先週まで6週一位、今週も2位。
ロングラン上映も決まり、意外なほどの粘りと
リピーターを抱えるゲド戦記。

以下に2やネットの風評があてにならないかが
よくわかる結果ですねw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 19:26:36 ID:KV17IZR1
本日発売AERA吾朗監督インタビューで
「ちょっとリベンジしないと、という気に、今なってて」
本人がリベンジって言ってるのは「失敗だった」と自覚しての事では・・・

※リベンジとは本来、英語で「復讐」あるいは「報復」を意味する言葉だが、
現代日本ではそうした個人的な恨みや復讐心と言う意味合いではなく、
もっぱらスポーツイベントにおいて1度敗れた相手や敗れた事による屈辱に対して、
勝利する事で「借りを返す」という意味合いで使用される。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 22:21:02 ID:fR75Ys3r
別にゲド戦記が良かったと言う訳ではないんだけど…。
設定のひどさは千尋もハウルも十分ひどいと思うんだが。
ゲドは叩かれるのに、何で他の2つは絶賛されてるのかがよく分からん。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 23:33:18 ID:NfnhP1an
>>417
100億円超してからいおう

421 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/12(火) 00:19:50 ID:7blItL55
パイレーツオブカリビアンとかいう映画を越して一位になっただけでも相当凄いと思うが・・・。
パイレの興収はよく知らんが。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 04:12:01 ID:RV7VySj3
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2268086/detail
ゲド戦記 ホントに好調?

http://nuruwota.blog4.fc2.com/blog-entry-937.html
夏のアニメ映画、ここまでの興行収入

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060814-00000015-oric-ent
「パイレーツ〜」、「ゲド戦記」から首位奪還!!

http://www.eiga.com/ranking/060905.shtml
まず、「マイアミ・バイス」は「ゲド戦記」と僅差の2位止まり

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 19:56:35 ID:0zRNuAQv
>>422
そんな先月の古い情報を得意げに引っ張ってこられてもな…

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 06:16:35 ID:cEbuNAw1
まあ、現在はもっと酷いことになってるわけだしな・・・

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 16:14:03 ID:f/kVjhI5
ネットの影響力があるんだー、とか信じたいの?なんで?
自分にも圧力がかけられる、なんてちょっぴり思いたいとか?
ネットで世直しとか妙な考え持ってたりする?
それともblogとか炎上させて喜んでたり?

なーんかヘンな連帯感とか感じられて引く。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 17:07:13 ID:6I07M4v6
>>425
何言ってんのかわかんね

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 17:13:46 ID:f/kVjhI5
atamawari-no.

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 17:20:38 ID:6I07M4v6
omaegana

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 18:11:40 ID:/y9cBfrp
ジブリ最高!!!!ジぶり最高!!!!ジブり最高!!!!じブリ最高!!!!


























にムカツク!!!!!!!!!!!クズが!!!


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 22:01:40 ID:4uQqG+gM
で、今の興行収入とかいくらぐらいなん?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 22:43:36 ID:3pqIYUaM
「ゲド戦記」〜9/10(日)の44日間
547万1204人 68億5891万5575円
〜9/10(日)の2日間
11万4281人 1億5209万6600円 315scr.

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:12:55 ID:4uQqG+gM
お、どもども
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA

ジブリ作品だと、猫の恩返しを抜いて、4番目になりそうな感じかな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 12:13:20 ID:Tvv6Bq82
age

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 12:20:11 ID:9qAu1bw2
age

435 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 11:32:39 ID:9uvM/Bkn
声を大にして言おう。

1作目としては良かった。面白かったよ。
これから期待が持てる。糞に糞言われて哀れだよ。
千と千尋より面白かったね。


436 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/25(月) 17:03:52 ID:6JJUI93A
俺としてはジブリに糞アニメなんてない。ゲドも含めて全部いい作品だと思う。

437 :sage:2006/09/26(火) 14:47:59 ID:AVU/HtRX
俺としてはジブリは糞アニメばっかり。ゲドも含めて全部糞作品だと思う。

まー、ジブリアニメは見たことないわけだがw

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:47:08 ID:7WE8Bmc1
アニメバブルじゃなかったら賛同する奴なんて一人もいないままこきおろされてたろうな
素人監督にしてはまあまあの出来だと思う。多分スタッフの力がすごかったのな
売名だけは成功したろうし次回作は宮崎吾郎のオリジナルで勝負して欲しい。
あわよくばスタジオジブリではないところで

439 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/09/27(水) 00:24:37 ID:gbvD5Thz
そうだな。パヤオからジブリ受け継いだって事が最大の叩かれる理由だろうしな。
画風も変えてやってみてほしいな。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 03:19:17 ID:vDCeYtcI
それは少し違うぞ。
1,駄作映画をつくってしまったこと
2,経験も才能も努力も無しに日本一の知名度を誇るアニメスタジオの監督の座についたこと
まず以上の1と2があり、そして
3,このふたつが同時に起こってしまったこと
これが叩かれる最大の理由だ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:03:43 ID:fefQcXon
面白かったよ。
一昨目にしてはかなり上出来に思えた。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 19:00:01 ID:3DP6Qd9q
そうか。
なら大抵の映画は面白いと思えるから、お得な人生だな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 20:19:18 ID:cOEuYuC/
きっとバンダムの『ストリートファイター』も楽しめるだろう

444 :四百四拾四げっと:2006/10/12(木) 06:49:24 ID:z0s1sEmf
 

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 19:35:33 ID:oV/ew/cl
何でこんなに叩く奴がいるか分からん、普通に面白かった。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 19:45:55 ID:FMslmcJL
ねーよwwwwwwwwwwww

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 20:17:04 ID:oV/ew/cl
お前がな。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:13:27 ID:oLyet9aa
「普通に面白かった」って言い回しの意味がわからん。
面白くない・普通(特に興味無し)・面白い、と大きく分けて三段階に構成されるんじゃないのか?


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:29:42 ID:oV/ew/cl
要するに5段階評価で3くらいって言いたいのさ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 09:22:42 ID:shu9m61e
めでてーな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 13:57:18 ID:m2XuWbfv
>>450お前の頭がか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 17:57:19 ID:Sg2a84fu
正直他の評価や自分の評価を人に押し付ける奴程ウザイ奴は居ない。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:01:12 ID:xP8WG+lS
なるほど。
意見の対立する者同士は一切議論するなと。
そう言いたいわけですね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:57:49 ID:Sg2a84fu
>>453頭大丈夫か?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 20:05:23 ID:xP8WG+lS
たった3行の文章から、他人に対する一方的な人格否定観を
押し付ける人間に、>>452のようなことは言って欲しくないですねえ〜。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:09:44 ID:Sg2a84fu
>>455ヲタきめぇwwwwwww

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:20:07 ID:m2XuWbfv
>>455ガチで頭おかしいんだな

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:36:30 ID:aRFJF0vb
ホントに今さらだが、ゲド見てきた。
叩かれるほど酷い出来ではなかったと思うが。
普通に面白かったし。
叩いてるヤツは、萌えアニメの見すぎじゃね?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:40:36 ID:ISifBIQN
>>458
こういうレスを見ると、いくらアニメとはいえ
「読む」ことを疎かにしたゆとり教育を呪うな。
アクション映画観てるんじゃ無いんだから・・・

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:44:28 ID:aRFJF0vb
>>459
オレはゆとり教育世代じゃないぞ。
残念ながらww

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:47:22 ID:ISifBIQN
>>460
そりゃほっとするな。お前一人の問題ですむから。

で、親殺しに対してお前はどういう解釈したんだ?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 23:07:50 ID:Sg2a84fu
>>461には何を言っても無駄。
こういうヲタはどんな事言っても揚げ足取るだけ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:31:01 ID:JcMfPNp9
結局ID:Sg2a84fuみたいな人間は議論する気もなく、その見識も持ち合わせていないから
脈絡無く罵声を浴びせるしか能がない。

>正直他の評価や自分の評価を人に押し付ける奴程ウザイ奴は居ない。

とか言っておきながら、自身が気に入らないレスをした人間には
「ヲタ」とか「頭がおかしい」とか平気でレッテル張りする。
ほんと反吐が出るくらい下劣な品性だ。
これならまだゲド信者の方がマシ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/10/14(土) 05:10:21 ID:Lrc4+RXr
>>462には何を言っても無駄。
こういうヲタはどんな事言っても揚げ足取るだけ。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 08:32:35 ID:7Qb6rEQD
>>458
「普通に面白かった」って言い回しの意味がわからん。
面白くない・普通(特に興味無し)・面白い、と大きく分けて三段階に構成されるんじゃないのか?


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:48:59 ID:/P0egBOq
>>465
まあそれなりに面白かった
普通に面白かった
すごく面白かった

って感じ? みたいな。

467 :52:2006/10/14(土) 11:49:10 ID:wp0lH5Lq
うんうん

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 12:58:34 ID:Fu8QWr2Z
>>466相手しない方がいいんじゃね?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 15:52:59 ID:KJn49I+i
KIMO

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 16:04:31 ID:7vzOV5O1
駄目出しされてるから不安なまま観たが、正直かなり面白かったよ。
作り込みのクオリティはさすがジブリ。
デキは確実にハウルを超えてる、パヤオを超えたといっても過言じゃない。
しんじて貰えないかもしれないけど、不覚にも泣いてしまった。
たくさんの人に是非見て欲しい。超お勧め。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 16:06:58 ID:7vzOV5O1
>>466
だから、そういう感想を素直に言えない雰囲気があるよな、2ちゃんは。
作画はよいし、脚本も演出も普通にレベルが高い。
でも世襲というだけで非難される。
しかし、やはり才能は受け継がれるんだなと思った。
たのむから、2ちゃんやネットの評判を鵜呑みにしないで観に行ってほしい。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:23:37 ID:dNzSlfdQ
秋田。

473 :名無しぃ?!ハァ??!!:2006/10/14(土) 18:36:53 ID:wp0lH5Lq
おもしろくないおもしろくない。
でも面白いと思ったなら書き込めばいいじゃんそれにたいする反論も覚悟してればいいだけのこと

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 19:41:22 ID:jS7hJf0J
>> ID:7vzOV5O1
次から縦読みは三行以上必須で

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:44:45 ID:Fu8QWr2Z
>>463頭おかしいんじゃないの?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:56:42 ID:ayX48/I8
人が精一杯生きている、それだけの事

 己の光を見失うな

(この映画見てバトルロワイヤル連想した)

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 22:08:37 ID:pEAHI3aP
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  ゲド戦記はヤバイ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ー)  (ー)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  どれくらいヤバイかっていうと・・・
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ
            ● 三 ●
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (●)|r┬-|     |  マジヤバイwwwww
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

478 :名無しぃ?!ハァ??!!:2006/10/14(土) 22:20:17 ID:wp0lH5Lq
頭おかしくないオ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:09:15 ID:Fu8QWr2Z
>>477お前の顔の方がヤバいw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:24:52 ID:pMLsRpXN
>>479には何を言っても無駄。
こういうヲタはどんな事言っても揚げ足取るだけ。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 02:13:44 ID:P9X9fSFl
ですよね^^

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 14:12:24 ID:tQScHLvh
>>463いや、普通に考えて>>452を見て>>453みたいな解釈されたら
正直頭おかしいとしか思えないと思うぞw

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 14:37:06 ID:G46oyfzX
>>480->>481キモヲタキメェwwwww

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:15:07 ID:HenDjgcQ
>>483 には何を言っても無駄。
こういうヲタはどんな事言っても揚げ足取るだけ。




485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:23:59 ID:tQScHLvh
>>484には何を言っても無駄。
こういうヲタはどんな事言っても揚げ足取るだけ。



486 :454:2006/10/15(日) 15:26:19 ID:HenDjgcQ
このスレにどんどん非生産的なレスが書き込まれていくのを見て
快感を感じる

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:22:08 ID:boagf0Bf
>>482
いやそこだけじゃなくて、ID:Sg2a84fuは「ヲタきめぇ」と「頭大丈夫か」しか
言ってないし、普通に考えて>>455を見て>>456みたいな解釈されたら
正直頭おかしいとしか思えないと思うぞw


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:43:24 ID:P9X9fSFl
無限ループ乙。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:48:20 ID:boagf0Bf
ゲド戦記のすばらしさがわからないなんて、かわいそう。
この人生に対する奥深い知恵に満ちた映画が理解できないなんて。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:58:58 ID:tQScHLvh
>>487まあそりゃそうだけど、初めに明らかにおかしい解釈をしたのは>>453
である事は事実だからな。
原因は>>453

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:05:19 ID:tQScHLvh
まあどっちもどっちだけどなw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:37:00 ID:PHSPOTMR
じゃあこっからは自分の評価を人に押し付ける態でスレを進めていくか。

とりあえず俺から。

ゴローゲド戦記は糞だったよ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:41:13 ID:QTWb23WG
同じゴローでも谷口ゴローだったら大ヒットしてたと思います

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:43:07 ID:tQScHLvh
>>491は書き忘れね。
念のため。

495 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/10/15(日) 20:51:41 ID:hmyeGrQU
なにがあったんだ!?しばらくみない間に!?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 19:11:29 ID:9Al3Dqcx
じゃあこっからは自分の評価を人に押し付ける態でスレを進めていくか。

とりあえず俺から。

ゴローゲド戦記は神だったよ。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:13:39 ID:+AOo+m4F
俺的にはキャシヤーンとどっこいどっこい


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:32:43 ID:TLtiTeIp
26歳になっても生きる事が苦しいとしか思えない俺は、この映画によって
少し救われたんだ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 02:15:24 ID:aFTw6bKG
> 26歳になっても生きる事が苦しいとしか思えない
そういう自分だけが苦しいみたいな中2病じみた話はチラ裏日記に書いといてくれ


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 12:30:38 ID:8mgZG1f/
>>498
イイとか言ってる馬鹿がこういう奴だけという事はわかった。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:12:43 ID:w0IoGFpJ
>>498
心配するな。
そうは見えないかもしれんが、お前の周りのほとんどの人々は生きる事を苦しんでる。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:53:08 ID:8qLLov6K
>>500の思考回路は容貌並。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:57:12 ID:HEUi4cBb
どういうことだ?
精練された思考は容貌魁偉を促すということか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:12:02 ID:8qLLov6K
>>503小学生か?宿題はもう終わったの??










ああ、ゆとりかwwwwwww

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:19:17 ID:7oz41htU
ゆとり教育以前の502の意味不明文章の方が問題有り

ところでゲド戦記いつまで上映するの?
80億まで到達するの?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:52:18 ID:kEnaxF8y
大抵はゆとり認定する側の方に寧ろゆとり臭が濃厚だから…。
wwwwwwwとかやたら並べて。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 12:42:55 ID:hUT0CXmK
ゆとり世代ってほんと低脳だな。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 19:47:28 ID:mB/E04g9
>>506->>507んじゃお前等がゆとりって事か。

509 :506:2006/10/18(水) 21:46:27 ID:YDJcqF2G
「んじゃ」の意味が分からん
たった2行の文章すら読めんのか?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 21:59:32 ID:mB/E04g9
>>509おまえは自分の文の意味も読めんのか?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:04:28 ID:YDJcqF2G
勘弁してくれ
こっちは小学生に国語の授業するつもりはないんだよ


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:06:54 ID:3zGmtqF6
ど っ ち も ど っ ち

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:10:13 ID:mB/E04g9
勘弁してくれ
こっちは幼稚園児に国語の授業するつもりはないんだよ



514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:13:53 ID:YDJcqF2G
よし!不毛な争いは止めよう!
どっちもどっちだ!
とりあえず>>502の国語力が乳児並みだった事が一番悪い!


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:27:37 ID:mB/E04g9
よし!不毛な争いは止めよう!
どっちもどっちだ!
とりあえず>>514の国語力が胎児並みだった事が一番悪い!




516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:39:16 ID:YDJcqF2G
よし!もう俺が全部悪い!
俺が悪い!
とりあえず俺の国語力が群体ボルボックス以前だった事が一番悪い!






にしてもどうしてこのスレはいつも非生産的な方向にしか話が向かわないんだ?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:41:31 ID:mB/E04g9
ようやく分かったか容貌

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:45:49 ID:YDJcqF2G
俺の容貌の話はここで終わりにする事を要望する。

ところでゲド戦記いつまで上映するの?
80億まで到達するの?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:22:28 ID:3zGmtqF6
>>518煽りにしか見えないんだが、本気で知りたいんなら本スレで聞いた方が早い。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:52:04 ID:YDJcqF2G
え、俺が煽りだったの?
ごめんなさい

自分で調べてみます

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:24:01 ID:VptHl8K8
私(オレ)は、そんなにスキじゃなかったゲド戦記

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 03:29:24 ID:ks5GdSwf
775 :名無シネマ@上映中 :2006/10/19(木) 01:02:21 ID:dgZ1IRH1
>>771-772
データスレから先週の結果発表です。


「ゲド戦記」〜10/9(祝)の73日間
595万757人 74億6972万5275円 295scr.

「ゲド戦記」〜10/15(日)の79日間
598万4829人 75億1223万1825円 287scr.


6日間で3万4千人、興行収入4200万円という結果です。
1館辺り120人切った!1日当たりたった20人!
これで本当にあと6週間も上映する意味があるのか?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 13:01:27 ID:pZDwPxbA
つーか上映期間が延びるほど赤字が出るんじゃねーの?
こんなショボイ客入りだと。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 17:11:06 ID:7RuiIy1Y
別に赤字でも黒字でもどっちでも良い。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 18:12:26 ID:/LO6qPiw
どっちでもいいから
さっさと上映打ち切れば
いい

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 00:52:23 ID:1lygZj8Y
痔ぶり死ねば
いい
のに

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:58:48 ID:AyvASn5J
>>516お前が煽ってばかりいるからじゃん

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:10:05 ID:putCDuEW
>>527の思考回路は容貌並。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:36:14 ID:BSpMy9dK
どー考えても煽ってるのは>>508

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:03:43 ID:Fth3RIL8
「ゲド戦記」〜10/9(祝)の73日間
595万757人 74億6972万5275円 295scr.

「ゲド戦記」〜10/15(日)の79日間
598万4829人 75億1223万1825円 287scr.

10/14〜10/15(日)の2日間
(推定) 2435万9円

先週の平日の1日1館につき約11人
劇場も過疎りつつあります

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 15:52:51 ID:2D9Sw0Cr
ヒット中のアニメ映画「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの唄(うた)」の歌詞が
萩原朔太郎(1886〜1942)の詩「こころ」と酷似している−−。
現代詩作家の荒川洋治さん(57)が月刊誌「諸君!」11月号で告発し、
波紋を広げている。

「テルーの唄」は「ゲド戦記」監督の宮崎吾朗さん(39)の作詞。一方、
萩原朔太郎は大正・昭和期を代表する詩人。詩集「月に吠える」や「青猫」で知られ、
「こころ」は25年刊行の「純情小曲集」に収められた。

両者の類似部分を荒川さんは列挙する(こころ、テルーの唄の順)。
「こころをばなににたとへん」/「心を何にたとえよう」▽「音なき音のあゆむひびきに」
/「音も途絶えた風の中」▽「たえて物言ふことなければ」/「絶えて物言うこともなく」
−−など。

荒川さんは、宮崎さんがインタビューで朔太郎の詩を参考にしたことを明らかにしていることや、
「ゲド戦記」の公式サイトでも「こころ」を「参考資料」として掲げていることを認めた上で、
「問題がある」と批判。「『作詞・宮崎吾朗』とすることに、少しのためらいも感じなかったの
だろうか。ここは『原詩・萩原朔太郎 編詞・宮崎吾朗』とでもするべきではないか」と
主張する。

荒川さんの主張に対し、映画を製作したスタジオジブリは「一切ノーコメント」としている。

著作権問題に詳しい日本文芸家協会副理事長、三田誠広さんの話 
朔太郎の詩がなければこの歌詞が書けないことは明らか。
モラルの問題として、朔太郎への感謝の言葉を入れるべきだ。ネットなどには出ているというが、
シングルCDの購入者には分からない。先行する芸術への尊敬の気持ちが欠けている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061021k0000m040142000c.html




532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 18:11:27 ID:FnycqBE7
79 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/10/21(土) 17:54:12 0
パクリパクリ云ってる連中はこれでもみとけ。
http://www12.wind.ne.jp/mcvb/kanko/info/info_ged.pdf

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:17:07 ID:ylruzvka
>>528だ か ら ど っ ち も ど っ ち

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 22:04:15 ID:d9L4MgDg
ど っ ち で も い い


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 22:39:15 ID:TU++jAGv
>>528>>529の頭は胎児並

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 22:44:37 ID:Y91+9Goi
>>535お前が煽ってばかりいるからじゃん


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 23:01:40 ID:ylruzvka
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:03:02 ID:E6qRKJZs
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < こ〜ころおなにぃ〜
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:42:23 ID:uKRoHEiN
10/15
「ゲド戦記」ようやく観ました、劇場で。もうDVDをレンタルすればいいかと思っていたのですが、まァ、せっかくですから、
(何がせっかくなんだかわかりませんが)、観客も10人程度でしたね。
「可もなく不可も無く」「凡作」「暗い」「理屈っぽい」「原作者激怒」等々、あまり良い評判を周囲で聞かなかったので、
それなりに覚悟して観たのですけど、意外に、私これ、そんなに嫌いじゃないです。
派手な演出では無いです。暗いし重いし進行はたどたどしいし、ラストも説明不足で何がなんだかわからないけど、
それをいうなら、私は「もののけ姫」も「千と千尋の神隠し」もわけわからなかったのですから。
あ−、”宮崎駿演出”の「わけわからない」方を引き継いじゃったのね。
これは意外でした私はてっきり「もののけ」「千と千尋」以前の、「魔女の宅急便」や「トトロ」路線で、
(ジブリは)進むのだろうなと思ってましたから。
明るく楽しくわかりやすくて、大人から子供まで幅広い層を対象にした方が”商売”としては正しいのですから。
ジブリ、というか鈴木敏夫プロデュ−サ−の思惑としては”宮崎ブランド”を崩さずに今後は年一作とか
定期的に作品を創り続けて行く方向なんでしょう。
”会社”の経営方針としてはそれは大変正しいです。
いつまでも「演出・宮崎駿」印の作品を提供し続ける事など不可能なのですから。
そもそもたった一人の天才に、会社の運営が全て託される場合、その会社は短命に決まってます。
従業員2、3人程度の中小企業じゃないだろうし、経営者も大変です。
「ゲド戦記」の演出は確かに「普通」でした。
「普通」の人達が頑張って力を合わせ、「一人はみんなのために、皆は一人のために」の精神で創り上げた作品
だろうと思います。
あ、これは宮崎駿の原点、東映動画「太陽の王子ホルスの大冒険」のテ−マでありましたね。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 02:14:21 ID:PF/cGRsA
今回の一件でさらにジブリを短命にしちゃったねw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:34:25 ID:sTW7Qkqm
実を言うと俺はゲド戦記が激しく好きだ。
4回見た。見るたび好きになる。

…好きなだけ叩きやがれ!!!!!!!!

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:48:34 ID:D9i8TL6s
まあ叩いてるやつの殆どはハウルの時と同じに見てないんだろどうせ
俺も見てないけど

543 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/11/05(日) 16:32:16 ID:0hJJx0ds
所詮はみんな監督叩きしたいだけだろ?
雑誌や2ちゃんはクモが怖かったとか叩いてたけどもののけ姫のでいたらぼっちの方がよっぽど怖いだろ。
まぁ、もののけ死ぬほど大好きだけど。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 13:20:17 ID:8VRILsJ8
監督叩きしたいだけだが、それ以外に何かやることあるのか?


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:09:09 ID:353QDMb6
>>543
本当に良い作品なら最終的にその監督が評価され
本当に酷い作品なら最終的にその監督が叩かれる

実に当たり前の事じゃないか

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:09:14 ID:AiAbkpI3
あれ、おかしいな。
絶対「銀と金」の森田のAAが貼られてると思ったのに。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:02:38 ID:8Dc+BANL
え?みんな見ないで叩いてるの?
俺はクモが大好きでした。
ラストの「しぃんだ しぃんだ かわいそ」とか。
あと雲の描写が美しくて良かった

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:07:14 ID:K2fDEjCU
どちらかというと見ないで叩いてる奴が一番の勝ち組だけどな
見た上での俺の率直な感想だ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:08:15 ID:BFeOmWyW
確かにクモとウサギはよかった

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:33:03 ID:WZzY5dD7
クモとウサギはかなり駿の手が入ってそう

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:47:30 ID:2Hz47tWw
あいさつのつもりか…
ごくろうなことだな

クモのセリフは全部ひらがなっぽい

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 02:53:47 ID:WBRtj9aa
二度観ようとは思わない
それが感想

ハヤオは偉大なんだなと感じた

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 20:49:06 ID:52u4wlWt
四回見たツワモノを知っている

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 21:00:40 ID:nEGHGFzH
ゲドってさっぱり盛り上がらなかったね
あの頭悪そうなCMを最後にテレビから消えた
で実際のところジブリブランド力頼みで興行的にはそこそこって感じ?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:01:39 ID:99JkxhMf
誰にも秘密なんだが、俺は密かにDVDが出るのを心待ちにしている

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:06:12 ID:hoMPmvRl
なんだ?フリスビーにして遊ぶのか?楽しそうだな

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:30:24 ID:99JkxhMf
ばかやろう!ちゃんと鑑賞するんでい!

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 02:56:04 ID:GFle1DoX
俺もそこまで糞だとは思わなかったよ。期待しないで観れば全然楽しめると思う。地上波でやったらまた観ますよ。ハウルも嫌いじゃない。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 19:08:12 ID:gAqzN5CQ
パヤオの作品より好きだわ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 19:15:18 ID:zCX7xUTY
http://www.respectcopyrights.com/

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:05:18 ID:OqmG3ZDT
個人的には楽しめたが、世間的にはボッコボコ
そんでもって声優素人・・・なんかデジャヴュが、と思ったら。

グランディア3だ!

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 21:33:55 ID:1iRi9+VD
ジブリの力で
ベルセルクの
ロストチルドレン編
やってくれんかのう。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 05:20:08 ID:F5SeBAPy
素人にしてはそこそこの出来じゃないの
したり顔で叩いてる奴らは阿呆が多いんだろうな

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 09:20:15 ID:jC7nZ/YI
CM見ただけで糞だとわかるさすが素人

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:42:22 ID:Z9zDyx6i
はやおの息子の作品だと思うから落胆すんのよ。
赤の他人が作ったと思えば、ハリウッド映画のレベル低い作品よりぜんぜんまし

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:58:46 ID:plRvqNLV
今年レンタルした中で最低だったCUBE2より酷い出来だった。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:43:50 ID:wNWbhYY8
ハイタカにケツ掘られたい。
掘られたアレンが羨ましい。
ウサギと一緒にいた連中に人狩りの時につかまってレイプされる女が
羨ましい。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 17:16:35 ID:unIhjsqK
http://ruliweb.dreamwiz.com/ruliboard/read.htm?main=xbox&table=game_xbox02&page=2&num=14484&find=&ftext=&left=b&time=

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 21:34:41 ID:FCVDaaN8
これ、原作知らない奴が見ても、最後、なにがどうなってるんだかさっぱりだよ。
真の名とかさ、どういう意味があんの?
竜??
これじゃぁ、納得いかねぇよ、誰も。
わけわかんねぇ。

金返せよ、まったく。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:22:28 ID:IcRw4LU5
ネットで10分も調べればわかることだ。今回は調査が足りなかったと
あきらめろ。同情はする。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:39:07 ID:EX3/Dp9T
>>569
ラストで、死んだ女の子が急に生き返って、唐突に竜になっちゃうあたり。
「わぁ!電波だ電波だ!真の電波映画だ!」とか思いながら観てたな。
とてもまともな神経の人間が作った映画とは思えない。
その前のシーンで、女の子が主役の男の子を説得して立ち直らせるあたりも
あんだこりゃ?だったし。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:45:18 ID:77Vn2SKb
「ゲド戦記、俺はそんなにキライじゃなかったゲド・・・」という
スレタイにしてくれたらDVD観る。

573 :сE:2006/11/29(水) 01:21:10 ID:W+hkvc8A
DVD買ってくれないヤツなんて、
大嫌いだっ!

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 01:56:10 ID:Wj7nMfPr
まんこくさいか?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:20:16 ID:aELc773e


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:48:13 ID:kBYaEs7S
おもしろかったけどなんか手抜きじゃね?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:37:45 ID:upNEaLCd
>>571久しぶりに香ばしいレスだな。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 13:03:10 ID:ys6z51vJ
ゲド戦記なんかより、AIRが話題になれば良かったのに。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:58:45 ID:v+4Qx7Di
http://www.youtube.com/watch?v=PX3JmDx9aDA

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 07:40:22 ID:++PQ2JLF
テレビの特集で吾郎のイメージ画や絵コンテ観た時は「おっ」と思ったんだけどな
鈴木が余計な口出ししなければもっといい物になったかもしれん
鈴木はやる時はやる男だがやりすぎる男でもある

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 15:50:57 ID:MHYsRSsE
これも、ユングか...。引用が安易すぎる。
そんなに心理学者増やしたいのか?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:49:49 ID:5ImblwjP
テーマは希薄
娯楽性は希薄
話のスケールは絶望的にちっこい
観終えてこれほど残るものが無いアニメ作れるのはスゴイ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 10:41:50 ID:GZFsdsYH
テルーの可愛さだけで持ってる映画。

584 :名無しさん名無しさん :2007/01/28(日) 21:51:03 ID:XaZGa8aw
アレンのショタはパヤオのロリコンを超えるものがあった。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:12:42 ID:+hyRTo6M
ハウルレンタルで見たけど面白かった。構成がよく、
脇役の見習いとか犬がよかった。
ゲドは尻つぼみすぎでワクワク感もドキドキ感もなくつまらなかった。出だしはナウシカぽく、後は映画のシンジ君みたいだし、敵の女が昔のアニメで見たようなキャラな感じがした。手下の男はカリ雄トロとかで見たような。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:02:59 ID:2vizPOaP
正直どっちもどっち

587 :名無しさん名無しさん :2007/02/16(金) 21:17:53 ID:X0rFEHXs
ちょっと日テレ落ちたの俺的にはちょっと安心した。
八百長でにちゃんで変に騒がれるぐらいなら落ちたほうがいい。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:00:11 ID:Ah7IElIf
いまだに★2ですらないんだ。。(笑)

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 03:53:46 ID:R+SA1VNZ
こんなうんこアニメ見たことない

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 11:39:41 ID:9/8KtbuR
>>589うんこ君が何を言ってるの?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 23:24:11 ID:nCmMdFjp
まあテルーが可愛いから少し許すんだぜ
トカゲになっちゃったけど・・・

592 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/16(月) 23:47:32 ID:1Lk7U1V3
スレ移転age

593 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/17(火) 13:02:52 ID:fOZSy8z6
楽しかった!!!!!!!!

594 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/17(火) 18:00:16 ID:BE+d/iDT
( ^ω^)
アニメが無料で見れるサイトがあったよー♪
YouTubeみたいに動画も投稿できるから
アニメファンの人には面白いかもね・・・。

http://bbs.2ch2.net/test/read.cgi/comic/1166178983/3
海外のアニメもあるから必見だよー ♪〜(^O^)/

7

595 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/22(日) 01:47:49 ID:RDPsuwm2
スタッフロールに「小林薫」の名前が入っている事がそもそもダメ。
単なる同姓同名の別人とはいえ、死刑になった異常ロリコン殺人鬼の名前なんか誰も見たくないぞ。
ましてや幼女もその親も事件が起こった奈良の住民も見る作品だろうが。
はっきり言ってあのスタッフロールを作った奴はデリカシーが無さすぎるか世間知らず過ぎ。
反省しろバカ。

596 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/23(月) 16:51:36 ID:ZWQMnmUF
ゲドは京アニがリメイクしてくれるよ。
そして超絶クオリティが一般にも知られるようになり全国区へ・・・
夢だね。

597 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/26(木) 01:16:27 ID:kVsczcbr
>>595が井の中の蛙そのもので世間知らずのバカって事は理解した

598 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/28(土) 21:56:34 ID:bGRCYx9+
>>597
おめぇが世間知らずだバカ
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/nara.htm

599 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/04/30(月) 21:19:53 ID:WMo5mVzO
>598
この事件は当然知ってる
だからって「小林薫」って名前を変えろなんてほざいてるからバカだって言ってるんだ
そんな事くらい理解しろバカ
犯罪者と同性同名だったら世に出るなとでも言うのか
世間知らずの大バカが

600 :愛蔵版名無しさん:2007/05/02(水) 13:37:32 ID:hlFiqX5S
>>595の釣り針にかかった最大の被害者は、かわいそうな>>598

601 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/02(水) 14:21:24 ID:ztrNNwLs
なんか坊主憎けりゃ袈裟まで的な叩きが多かったのは辟易したな。

俺も原作ファンだったからゴロー版を肯定する気はさらさらないが、
ミドル〜ハイティーン向けの原作を持つアニメ見て
「クモの最後が気持ち悪くて子供が泣きました。何を考えてるんだ。」とか言ってる奴を見ると
お前こそ何を考えてるんだよって気持ちになった。

602 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/02(水) 14:40:56 ID:e/l0ECje
>>601
俺も思った。悪いのは安請け合いしたパヤオだろ?

603 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/02(水) 22:12:15 ID:p2Nfhbzr
アニメが無料で見れるサイトがあったよー♪
YouTubeみたいに動画も投稿できるから
アニメファンの人には面白いかもね・・・。
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ad/1177839968/1

海外のアニメもあるから必見だよー ♪〜(^O^)/

18

604 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/04(金) 07:50:58 ID:Sq8Io619
>>599
>犯罪者と同性同名だったら世に出るなとでも言うのか

俳優とか声優とか芸能人は人気商売なんだよ。
異常な犯罪者と同姓同名って時点で客が不愉快になるんだよ。
それって人気商売にとっては致命的な欠陥だろうが?
ゲド戦記に出てた「小林薫」も芸能人の端くれなら
せめて改名するなり引退するなりして世間に配慮しろ、といってるんだよ。

ついでに言うけど一見ありふれた名前の「宮崎勤」だって
幼女連続殺人事件の直後は役所に改名が認められてるんだよ。
あと大量殺人の「大久保清」とか「宅間守」とかオウム教祖の「麻原」姓(浅原・朝原は可)も
全て改名すべきだろうね。
そんな忌まわしい名前は世間から抹消すべきだ。

605 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/05(土) 16:17:54 ID:NuBvdAFr
うんこの臭さを知らなくてもうんこの味を知らなくてもカレーは美味い
しかしうんこの臭さとうんこの味を知っているとカレーの美味さは倍増する

ような気がするので、ゲドがたくさんの人に観られたという事実には大いに意味があると思う


全国津々浦々にスカトロマニアを増やしてたりしてw

606 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/05(土) 17:57:10 ID:2GEHHCDJ
ゲド戦記は嫌いじゃないけど、金返せとは思った


1日に行けばよかった…

607 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/06(日) 21:34:56 ID:h/FL1YSJ
アニメ製作者はもういちど原点にかえれ。

608 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/08(火) 00:21:40 ID:Fvgnm/5F
ゲドもハウルもブレイブストーリーも(あとTVだけどガンダムSEEDシリーズも)なんだけど
中年にはなんつうか、物語を理解するための手がかり(伏線、前置き)が把握できないんだよね

まあこれはエヴァのころから既にあったことなんだけど
「あんだけの描写じゃわかんねーよ、伝わんねーよ」

「想像力不足読解力不足だ老害。一から百まで説明してもらわにゃわからんのかこのボケ」
というここ数年、定番のように目立つようになってきたやり取りを考えると
ゲド面白かったよとか感動したよとかって感覚は、実はとても自然なことなのかもしれない

かつての少年少女だちが機動戦士ガンダムという作品に出会って起きた以上の感覚の変化が今
新世紀エヴァンゲリオンから10年、ゆっくりと,、しかし確実に拡がっているんじゃないだろうか

と、マクロスにもエヴァにも種種死にも千と千尋にもハウルにもゲドにもブレイブストーリーにも
のめりこめない老害のぼくは、そんな君たちニュータイプの行く末を見てみたい、思ったりするのだな

609 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/08(火) 13:05:21 ID:q2dhHlgv
マクロスも種&種死もハウルも理解出来たがゲドはイマイチ理解出来ないエヴァ世代の自分が通りますよ
なんというかゲドは話もアレだが親父作品のパクリだらけで恥ずかしくて直視できんかったな

610 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/08(火) 16:12:39 ID:of+rzHx7
ゲド戦記でわからないのは散々『命を大事に〜』って言ってるくせに、最後クモをなんの迷いも無く殺した事だな


なんか
『実はクモはすでに死んでいて、テルーはただいるべき場所へ帰しただけ』
とかってどこかで見た気がするけどわからんし

611 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/10(木) 17:05:49 ID:zgB+xnFx
ゲドのDVD売れるのかな?

というか鈴木プロデューサーはあの映画のザマで更迭されずに済んでいるのかな?
経験の無い新人監督引っ張ってくるのは勝手だけど、責任は取らなくちゃねー

まぁ宮崎駿の悲願であった「ゲド戦記」のアニメーション化。
もう二度と原作者が承諾する事は無いでしょう。



612 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/05/13(日) 23:01:06 ID:3YhTkwVP
個人的主観。
吾郎氏はプロデューサーS氏に”従います”で作っているから、S氏は責任重大!

親父の絵使うのは、万人受けするには仕様が無かったかもしれないが、
初見になんだかジブリのクオリティかと期待し、だまされた気がした。

映画視聴後、原作を読破したが、最後の書とアースーシーの風を
アレンジしたのが判り、なんとなく、映画の評価アップ。
原作がああゆう風ならこうゆうアレンジもありかと…。
しかし原作者、敵にしてしまった。

原作を大事にするならば、親父が過去想定していた、原作に書かれていない話を
舞台にしたら、吾郎氏の評価も変わっていただろう。

追伸
アイリアンも見てみたかった。テナーの巫女姿も…。

613 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/04(月) 09:19:12 ID:Rqwcq0lT
シュナの旅の方が万倍面白かった

614 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/04(月) 15:41:52 ID:qkAlVlL4
悪玉魔法使いの土着的な気持ち悪さは結構好き。
ゲド戦記っていうより田舎の事件だな…とは思ったけど。

615 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/04(月) 22:49:37 ID:E/JSDd2J
好きなんだけど、『ゲド戦記』ってより『アレンの旅』って感じ

616 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/05(火) 01:40:59 ID:dX7Svxlp
強盗殺人犯アレン、説教の旅。

617 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 00:14:40 ID:6EkNBbY2
>>615
同考えてもそうでしょ。
もしくは『ゲドホモ日記』とかw

618 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 07:04:46 ID:QdM5RO4S
「ゲドを読む。」入手した?

619 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 07:26:57 ID:x7wSivUa
パヤオの新作てタイトル何?

620 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 07:29:50 ID:Rkb0pav1
>>618
そういえば今日から配布か。
田舎のTSUTAYAにもあるかな?ゲドの宣伝ビデオは毎日ガンガン流してる店だが。

621 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 07:36:31 ID:nEoGxkV3
公式にのっているローソンに聞いたら、知らないって言われた

622 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 13:15:10 ID:L5+1G7CA
入手したよ

623 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 14:05:39 ID:dyylpG5r
ローソンでは店頭に積んでなくて店員に言ったら貰えた。

624 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 18:07:44 ID:QdM5RO4S
>>622
どう?

625 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 20:18:43 ID:GmMLGWWW
なかなか読み応えあった。評論がマンセーに留まらずマイナスのニュアンスも含んでいるのには感心。

626 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/06(水) 20:47:11 ID:Rkb0pav1
俺も入手したぞ。色はピンク。
R25とかとは違って店員に声をかけてレジの奥から持ってくるのに違和感があったが、タダにしちゃ贅沢だな、これ。

627 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/08(金) 00:19:26 ID:DsJhiwbN
中村うさぎのが意外とよかった。

628 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/11(月) 18:28:54 ID:65T0pK0d
今Gyaoでジブリのゲド戦記の前の話になる『ゲド〜戦いのはじまり〜』(実写)が見れるよ
ゲド好きなら見てみたら?まだ前編のみだけど・・・

629 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/13(水) 14:49:24 ID:LXbryFlC
キライじゃない俺は大人になっていないのかのぉ

630 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/13(水) 15:46:45 ID:nsWb46ed
>>629
漏れも嫌いじゃないお
ていうか大人だからなんか好きな映画っぽ

631 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/13(水) 17:19:39 ID:bIQRqTFV
所詮好きって言い切れない作品

632 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/17(日) 13:30:22 ID:+dJZxorM
スケールが小さすぎて駄目だ。
クモの魔法で町消滅くらいやらないと

633 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/20(水) 01:43:01 ID:ovy1yuDl
これを見る2時間がどれほど苦痛だったか・・・
まあ音楽はいいが基本的につまらんな

634 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/20(水) 05:07:57 ID:D127On9B
マナフィやブレイブストーリーよりは楽しめた

635 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/21(木) 08:28:31 ID:xHdyd2Qj
っふぉんぷ

636 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/23(土) 09:28:04 ID:2je52Pt7
単なる善と悪の対立は駄目だろと。

悪役にも魅力や葛藤や理由がある物語ならある程度惹きつけられるんだが。
もののけ姫の方がストーリーではまだ良かったよ。
最後の場面のクモには完全な悪になってるんだよね。そしてその理由説明が皆無。

637 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/27(水) 14:34:39 ID:eAUKaj8f
ジブリが配ったという100万部のゲド解説本、ローソンに行けばまだあるかな?

638 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/30(土) 00:39:41 ID:WJSm6WWJ
全体的に地味だけどテーマがはっきりしていて好きだ。
面白いとか面白くないとかは置いといて、
この作品からのメッセージは今後も大事にしたいね。

個人的には死霊のえじきってホラー映画と似たポジションの面白さがある。
地味だけど、好きな人は好きな映画だと思う。

639 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/30(土) 02:37:20 ID:FZiHkhTB
>テーマがはっきりしていて好きだ。
テーマって何?
まさか「命は大切」じゃないよなぁ…

640 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/06/30(土) 18:32:01 ID:c6KajxZT
ぬるぽをな〜にに例えよう♪

641 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/01(日) 19:16:22 ID:4FIRaXuX
ゲドと関係ないアニメCD買ったら、「ゲドを読む」とかいう本をおまけでくれたんだけど、
ちらっと読んでつまんなかったので、すぐ捨てた。

642 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/01(日) 23:54:05 ID:1WYZ61nz
>>641
まさに外道

643 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/02(月) 00:33:24 ID:Ms5Jcucb
>639
え!違うの?w

まぁ俺みたいにホラー映画ばっか観ているようなやつにとっては
ゲド戦記は心が洗われる映画だったよ。
完成度とかとは別次元の効果があったように思う。
個人的に口に合う味でしたよ。

644 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/02(月) 01:36:41 ID:2c216PrC
未成年人殺しコンビが「命は大切」と口だけでほざいてるのに納得してる人って一体…

645 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/02(月) 01:49:18 ID:MNDdxjTo
劇場版母を訪ねて三千里と雰囲気が似ていた
なんかジブリっぽいけどジブリとは違うような
安っぽさというか・・

646 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/02(月) 02:03:21 ID:+X9ZKtlg
原作を知っていたら知ってたで、名前だけ一緒でまったく役回りが違うキャラ
影の解釈が原作とまったく違う、といったことで大混乱するのが映画「ゲド戦記」。


むしろ原作知らないほうが幸せだよ。

647 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/02(月) 19:11:54 ID:Ms5Jcucb
>未成年人殺しコンビが「命は大切」と口だけでほざいてるのに納得してる人って一体…

あれで納得するには考えが浅はかすぎるかな俺。
みなさん高度に分析してらっしゃるのですな。

個人的にはこれを劇場で観てる最中ほとんど
アレンに感情移入しすぎて冷静に評価できなかったよ。

648 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/02(月) 20:51:48 ID:2c216PrC
先日終わった某昼ドラは
子どもが欲しいけれど子どもができない体で余命4ヶ月という姉を持つ妹が
姉の卵子を使って代理出産、「姉の命を繋げていくの!だから産ませて!」という展開でした。

映画ゲド戦記でもテルーアレンは「命を繋げていく」とか言ってましたね。
でも実際にテルーアレン他の人々が何かそれらしい行動をしたでしょうか?説教かまして焼き殺しただけ…
「口だけなら何とでも言える」

649 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/02(月) 23:55:18 ID:mFZO09Z5
パヤオの名作と比べると失望するし、
裏事情を知った上でそれを考慮したらいろいろ腹立つし、
大人の視点で批評しようと思ったら言いたいことが山のように噴出するけど、
子供になって見たらけっこう楽しめると思う。

まあ、そういう映画だ。
パヤオの過去の名作は老若男女選ばない凄さがあるけど、そんな映画は特別中の特別。
この映画はスチームボーイやブレイブストーリーや銀色の髪のアギトと比べるべきなんだ。
子供〜批評能力を獲得していない青年限定なんだよ。
素人にしては頑張ったよ、ゴロー。



650 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/03(火) 11:00:38 ID:vWulDCjV
背景美術がヨカタ
きっちりくっきりなデジタルペイント、彩度低めで写真みたいに写実的な最近の背景に
うんざりしてたので新鮮だった。

651 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 01:15:42 ID:GAQCL1ee


























パプリカ最高

652 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 01:35:03 ID:tUYVmtWn
>説教かまして焼き殺しただけ…

確かに!父親を刺して、説教かましてまた殺す、
よく考えると説得力の無い展開だったんですね。
バトル抜きで、旅路で出会う人々との交流の中での
目覚めを描ききった作品ならテーマを考慮するだけならまだ納得できたかな。
「戦記」ではないかもしれないけど。


>子供〜批評能力を獲得していない青年限定なんだよ。

なんか納得してしまいました。
周りにこの映画の感想を聞くのが楽しみです。
新しい意見が聞けるといいな。


なんかヘタに絶賛する人よりも悪評する人の方が
この作品をじっくり見てくれてて中身を憶えてくれている気がしました。

653 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 03:56:59 ID:H49rJfEM
クモを殺さずに説得したり、事故とか自殺っぽく死なせれば多少ましだったかもしれない

アレンがハイタカやテルーに会って命がどうのって考えたりするシーンはそこそこ良かったし

654 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 06:29:08 ID:bVTs/q4I
ラストの意味がわからん…テルーは竜なの?

655 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 08:30:40 ID:M+V/upwz
命を大切にしない奴なんか大嫌いだ!死ねファイアー

この作品のテーマは置くが深い。

656 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 13:09:15 ID:uVr9LGVS
DVD買って来たww

657 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 13:27:23 ID:ZJCMBrIl
アホスww

658 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 13:44:58 ID:H49rJfEM
俺のバイトしてるコンビニじゃ仕入れた6枚が午前中で売り切れたぜ

659 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 14:19:52 ID:tUYVmtWn
え!今日発売なの?買ってこようww

660 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 15:10:39 ID:lqTiONPX
>ラストの意味がわからん…テルーは竜なの?

そこは原作に寄りすぎなところがあるよな。
原作読んだら補完できるのかもしれんが、そんなの映画制作者の甘えでしかない。
原作未読者にとったら、ラピュタでシータが最後に竜で最強でした・・・みたいなもんだ。
「人間を両親に持つ竜である醜悪な少女」という魅惑的な設定が、映画ではただのご都合主義になってる。
そんなバカな脚本があるか。
映画単体としてはとても評価できない。

661 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 16:02:03 ID:W6vErAam
だが売れるんだろうな・・・

662 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 16:53:23 ID:g252/Y/3
まぁこの静かさを見ると売れてないんじゃね?

663 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 18:36:17 ID:X8np/zIa
ゲド戦記のDVD告知CMみて吹いたwwwwwwwwww
わざとやってねぇか、アレwwwwwwwwwww

664 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 18:53:23 ID:CFI08nU2
どんなの?

665 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 18:56:50 ID:X8np/zIa
たしか

「ゲド戦記のDVD・・・、販売中です・・・」 こ〜ころをなにに(略


とにかく映像付で見て欲しいトコロwww


666 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 19:10:53 ID:CFI08nU2
そうかw
日テレあたりで張ってみるわ

667 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 20:09:26 ID:EOtokdOw
いまアマゾンから届いた!

668 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 22:36:08 ID:jEBCGX+r
今日レンタルで借りてきたんだけど
本編はセルのとおんなじなの?
セルは2枚組みのようだけど
1枚は特典のみ?

669 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 22:52:36 ID:7PrkTgaK
レンタルで借りてきて見た

死ぬほどつまらなかった
「素人が監督をやるといったいどんなアニメ映画ができるのか」という
実験結果を見せられている気分だ・・・・・

670 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/04(水) 23:53:51 ID:pqqqj9zq
>>668
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070404/buena.htm

671 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 00:33:47 ID:GIxE0dWC
そんなに悪くないけど、暗〜い映画だよな。普通だった。
ブレイブストーリーよりはマシだし。

子供には難しい映画。つか、中盤あたりで抱き合ったらいきなり竜が出てきたり、最後いきなり竜に変身したり、その辺りの意味が全然わからん!

672 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 00:56:57 ID:7IreawcX
>>671
難しいんじゃなくて
異常な演出センスのなさと超ご都合主義駄目駄目脚本で滅茶苦茶なだけ

673 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 01:15:47 ID:n5hhdRAN
DVD買って、見た。
今冷静になってこの映画を観ると、娯楽映画とは別種な感じがした。

この世に生を受けたは良いが、生きる目的が分からず不安な少年。
何となく実の父親を殺し、罪の意識のまま自分自身も行く当ても無い旅に出る。
旅路では彼の人生を正しい方向へ軌道修正するべく現れる人々。
最後は理由のある殺しに加担し、自分の人生に向き合う決心をする。
そしてその後日談は描かれていない。


個人的にこの映画には美味しさは無く、むしろ薬に似た苦味があると思う。
人生に向き合うためのヒントとして必要な人には必要だったのかも知れない。
しかし必要ない人にはホント全くこの映画は必要ない。
「殺す事で完結」という人間の暗部も含んだ不完全な成分ゆえ悪評を浴びる結果に。
そもそも薬をお菓子コーナーで売るべきでは無かった。
これが薬として機能した人は幸せだ。

674 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 01:25:16 ID:n5hhdRAN
うぅむ、お菓子作ろうとして間違って薬みたいなのが出来たのかな。
薬としてはまだ美味い方だが、お菓子としてはマズイ。
トローチかこの映画は。

675 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 03:21:33 ID:7IreawcX
・死にたいとかリストカットの傾向ある人は、映画なんか見てないでまわりの大人にちゃんと相談しましょう。
・人生のヒントがほしい人考えたい人は、映画見るよりまずは原作を読みましょう。

676 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 07:25:38 ID:ZWNoZ/zM
影の表現


ペルソナ2>>>>>>>>>>ゲド

677 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 13:56:08 ID:VMR7qghp
原作読んだこと無いんですがゲド戦記あまり面白そうじゃないね
特に幼い子ども向けの映画でもない割にありきたりな話で退屈ですし
突然、人間の女の子が竜に変身したり訳わかんないです><

678 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 14:20:21 ID:3XVoHYV+
ジブリのクセに見終わったあとの清々しいかんじかないとおもった。
あとキャラが全体的に薄めだし、なんか無駄に謎が多い、誠の名前ってなんなの?ってかんじだったし
見終わった時なんかフカフガしかった。


679 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 15:44:44 ID:aZvpl3Ix
>特に幼い子ども向けの映画でもない割にありきたりな話で退屈ですし


子供向けでもないのに、大人の鑑賞には堪えられない映画なんだよな。
これが原作なしでゴローが考えた脚本だったら、もっと褒められてたと思う。
原作者とパヤオの失望を考えるとせつない。
ジブリファンとしてもせつない。

今まで自分の大切な作品を壊されたくないから映画化を頑なに拒んでいた原作者が
「永遠に彼(パヤオ)のファン」になり、遠い日本のスタジオに自分の作品の映画化を頼んだ。
それを自分(鈴木)と素人(ゴロー)であれやこれや考えて、
作者の恐れていたありきたりで凡庸なファンタジーに作り変えて、世に出した。
それって人間としてどうなの・・・
作者は自分が認めた天才が映画化する、という条件があって初めて映画化をokしたんだろうに。





680 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 15:48:55 ID:OzMTFxq/
何かそれだけ見ると原作者がすっごい嫌な人に感じるw

気持ちは解らなくも無いけどさ

681 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 16:01:58 ID:0VPyIqzk
原作を壊されたくないとは言ってないよ
映像媒体にするのが難しい事がわかってて
過去にひどいドラマにされた経緯があって
(↑これはファンと共にすごい抗議運動となった)
原作が人生のバイブルになってるファンの人々の事を知ってるから
アニメ化するにあたって40年も読みつがれる世界中のファンの為に
安易にいじる事を気をつけてもらうよう鈴木Pに伝えていた
しかも物語で描かれていない空白の時期を使えば縛られずに自由な発想で
できる、という破格の提案までしていた
ジブリにやって欲しいと頼んだわけでもない
過去に駿監督が申し入れをしていた経緯があるから、駿作品を観て感激して
「まだその気があれば話をしましょう」って感じでコンタクトを取った

理性的な理解ある人だと多くのファンは理解している
からこそ、アニメを観て二重に哀しんだ・・・

682 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 17:04:08 ID:CkVbZA4H
感動した泣いた、久々に。

683 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 19:22:56 ID:JTuT4+uC
イマイチ理解できなかったけど、つまらなくはなかったよ。

684 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 20:04:12 ID:7IreawcX
>>682
そんなあなたにおススメ
つデビルマン

685 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 20:19:53 ID:xWGu5INU
TSUTAYAに45巻入荷していて、
44巻レンタルされていた。
迷ったが、パス。
一泊で観切る自信がないので。

686 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 20:43:29 ID:tpYutAZ8
地上波放送を待つべ
それが一番お得な方法


687 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 22:07:23 ID:Dd8/O9bO
>>686
地上波放送されるかなぁ・・・・?
ハリウッド映画でも駄作は放映しないし・・・・

688 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 23:00:25 ID:xWGu5INU
ジブリだから、いずれ流れるでしょ。

ところで最近は赤くないようですね。

689 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 23:24:52 ID:vuYuE8aD
千尋みたいな海賊版級の粗悪色調整までいかないが、
なんか若干赤味増やした色調整入ってない?

いや、劇場公開時から連れと

・原作の世界観のイメージってもうちょっと青みが強い、
・「またひとつ村が死んだ」ってセリフが聞こえてきそうな廃墟シーンの色味はイメージに近い

みたいな話してたんだけど、DVD版では廃墟のシーンが妙に赤っぽかったもんで。
まぁフィルムに焼いてないデジタルそのままの色だからみたいな理由かもしれんが。

てか、改めて見ると色塗り薄っぺらいなぁ。

690 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 23:34:35 ID:aZvpl3Ix
久しぶりにナウシカの原作漫画読んだ。
ゲドのシーンに似てるとこが結構あって驚いた。
たとえば狼に襲われそうになって死を覚悟して言うアレンのセリフが、
そのまま4巻のクシャナのセリフだったり・・・

691 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/05(木) 23:51:25 ID:/8buQieZ
とりあえずレンタルで観て良かったらDVD買うつもりだったけど、
今までのジブリ作品のイメージがあったもんで面食らったわ。

なんちゅーか暗い。
親父さんの作品はテーマは重くてもどこかジブリ特有の
明るさがあったけど息子の作品には感じられなかったなぁ。
でもメッセージ性が強く、何か訴えかけるモノはあった。
ハイタカとアレンとの闘いで闇に堕ちたアレンを諭すハイタカの言葉は久しく胸に響いた。

アレン=五郎で考えると追ってくる影(光)は父の存在そのもの。
「父親の存在が自分をこんなにも苦しめている、けど本当は父の様になりたいんだ、、、」って感じた。
初監督ということで主人公に自分を投影させてしまったことが万人受けしない理由なのかなーって。

この作品で偉大な父親に対するコンプレックスが消えて
次回作はジブリっぽいの期待してまっせ!!
あ、どーでもいいけどアレンが剣を抜くシーン、、、「レバ剣拾った!」



692 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 01:32:33 ID:t4yIUkdK
メッセージ性強いというより
口で言うだけでろくに行動してない件

693 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 01:47:02 ID:LGXlkh6T
あーでもテシマの声は素直に良いな。
どこかで誰かが書いてたけど土笛みたいな素朴さが良い。

この子の歌で歴代ジブリテーマ曲集とか出さないかな。
『きみを乗せて』とか『カントリーロード』とかガチでハマりそう。

694 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 01:49:45 ID:EKFw0Hnz
公開中に本スレで
『全校朝会とかで無理矢理聞かされる校長先生の話のよう。良い事言ってるんだろうけどいまいち伝わってこない』
みたいな事言ってる人いたけど、改めて見てその通りだと思った


まぁそれでも好きな映画ではあるんだけど

695 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 02:31:57 ID:SEOzeY8S
何だコリャ
ダイジェストにすらなってないな

696 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 06:52:57 ID:Rz5lYOiU
暗い。救いがない。

スケールが非常に小さくて、主要登場人物が極端に少ない。こんなにも狭い世界観の中で作られたジブリ映画は今までなかった。

あと、ストーリーの意味がまるでわからない。

697 :カカロフ:2007/07/06(金) 08:15:59 ID:fMmplFad
大道廃れて仁義有り。(老子): 改正前の教育基本法の「教育」は、「education」 = 「学び教える場(学び場)」の意味という説
http://kakalov.cocolog-nifty.com/daidou/2007/01/education_0aa5.html

698 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 09:32:29 ID:sOeezh5C
「最近竜が激しく交尾して増えすぎている」
「分かった、王子に指揮させて討伐させよう」
「いやだぁー!グサッ」
こんな話の方がとりあえず分かりにくくはならない。

699 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 11:33:23 ID:iLSh1Fe5
ゲド戦記みました。
なんつーか、ジブリ映画っぽくなかったね。個性豊か過ぎるキャラもいないしジブリ特有の不思議感もなかったし。てかそろそろキャストに芸能人使うのやめようよ

700 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 11:56:06 ID:1yRj3lif
>初監督ということで主人公に自分を投影させてしまったことが万人受けしない理由なのかなーって。

なんで監督が主人公に自分を投影させたら非難されるんだよ?
この映画を見て非難する奴は、ようするに名作映画やジブリが好きで、
今まで何百本と映画を見て、なんにでも感動できなくなってるだけ。

俺はジブリっぽくなくとも、暗くともいいよ。いい映画なら。
暗いとか残酷だからって、それは個人の好みであって、非難対象にはならない。
脚本と演出にセンスがない。素人クラス。それが非難の原因です。



701 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 12:14:15 ID:q75pc3st
チンポ戦記は最高に息子な物語でした。

702 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 13:01:22 ID:B0b5z3LF
>>700
レバ剣拾ったとかぬかしてるヤツにマジレスすんなよ

703 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 13:52:02 ID:rqrCdyg6
盤面には約115分と書いてあるのに
再生してたらレコーダーが150分位表示されてたんだけど
気のせい?

704 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 14:04:57 ID:77rrkk8z
チンポうけたw

705 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 15:38:03 ID:3KBB8zcg
>監督が主人公に自分を投影

これ多くの観客に言われてたけど
監督は全面否定してたのがワロタw
しかも主人公は最近のフヌけた若者がモデルらしいw

706 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 16:19:09 ID:cDviJXyM
最初、原作者ははやお氏が監督するという事で映画化を了承されたんですよね?ジブリ作品というだけで期待しない方がよさそうだけど、とりあえずレンタルかテレビ放映されてから判断します。

707 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 16:31:07 ID:ptqO2hBT
いまレンタルで観たけど…なんか疲れた。良かったのはテルーの声と主題歌だけ。

それだけの映画だな

708 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 17:24:13 ID:AxlfN3tz
過剰気味に演じるのも棒読みでも別に構わないが、言葉使いや台詞がキャラ
クタに合っていないのは非常に違和感を覚える。キャスティングで不満のない
者は殆どいなかった。

また、10歳の児童にも配慮した結果かどうかは知らないが、同じような台詞を
重ねるのも頂けない。この二時間に及ぶメリハリに欠ける映画を、集中力を
切らさずに見続けられる小学生がどれだけいるのかは知らないが。

概ね絵は綺麗だけど、所々パイロット版のように手を抜いているようなカットが
ある。隙間から覗く雲が止まったままだったり、風にたなびく草であって欲しい
場面が止め絵のままだったり、そりゃないだろって感じの気の抜けた背景だっ
たり…。

間の悪さも多々見受けられる。これが一番の不満だった。一つのカットを引っ
張りすぎて、映像の切れやテンポがとにかく悪い。狂気じみた戦いぶりが見所
だったはずのシーンでは、親父なら到底OKを出さないような演出が泣けてくる。
描き直して欲しいアクションシーンは山ほどあったぜ。

ゴロー、これまで一体何を見てきたんだよ。それとも何か、原画屋に意見でき
ない現場だったのか?('A`) とりあえず、ブレイブストーリーよりは良かったよ。
ありがとう、ゴロー。

709 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 19:44:12 ID:LGXlkh6T
ガチプロが演出したブレイブストーリーより良かったって言われたら、ゴローも本望だろうな。

710 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 19:55:24 ID:SldQscD4
空間がおかしい

地理が把握できない

広がりを感じられない



内容以前に糞です

711 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 20:19:53 ID:MPmjT/is
アンチが多杉
おまいらスレタイ嫁w

率直な感想だが







歌は良かったww

712 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 20:26:57 ID:3KBB8zcg
こちらへどうぞ

【もうすぐ】ゲド戦記第60章【DVD発売】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1182748465

713 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/06(金) 23:35:47 ID:DwEWW9In
親の七光りで作った映画なんて大嫌いだ

714 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 00:54:45 ID:5UM5NvMi
アレンきゅんかっこいい><
とか言ってた人はどこに言ったのやら

715 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 01:12:59 ID:3th8HQP3
これは想像以上につまらなねえなあ
ジブリだから
アンチの過剰な評価かと思ったら
まじで超つまんね
金返せよ
殺すぞ


716 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 01:32:56 ID:uLTH95Hi
映画のコピーが、自己告発になっている面白い例の
映画。訳が判らなくなって混乱しているのは、製作者
自身である。

717 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 01:53:28 ID:0D05YcHg
別に解りにくくは無かったがつまらない




アレンが崩れた足場から這い上がるシーンあんだけ引っ張っといて大した意味無いってどんだけぇ〜

718 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 10:49:35 ID:a3gWQsku
>>713
七光りが嫌いなのでは?

719 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 11:01:37 ID:nlk+FDm+
みんな、スレタイのように「よかった探し」(ポリアンナ症候群)をしようじゃないか。
俺は・・・原作が読みたくなる作品として評価する。日本語訳のが手にはいるのか
どうか知らんが。

720 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 11:09:44 ID:eW8jXxzl
>>719
どゆこと?
ゲド戦記の邦訳は豊富に出回っていますよ。

721 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 11:51:48 ID:YsS80hsy
>>720

>>719が日常会話として使用している言語が我々の知っている日本語ではないのかもしれない・・・

722 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 17:27:42 ID:3th8HQP3
この映画見て
ワロタ

つまらないとは聞いていたが
ここまでつまらないとは思わなかったw

これ大学のサークルが作ったアニメ映画レベルだなw

ひさびさに心底つまらねえと確信できる映画に出会った


723 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 17:40:21 ID:lx8E2wHS
で、結局ゲドって誰?ゲドが戦ったの?

724 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 18:12:48 ID:DaV2lle/
そもそも、ももう一人の自分が追いかけてくるてのはゲドの話だったんだわな。
深い話だったんだわな。
それが訳も解らず父殺した電波になっちまって

725 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/07(土) 23:29:37 ID:Jc3oh+0R
今見た。原作殺しの吾郎だな。親父を越えられない証拠作品だ

726 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 03:24:54 ID:D2g4KZA0
レンタルで見て、DVD買おうかと思った俺は一体……

727 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 03:49:09 ID:WkDDoMdu
>>726
2006年度ワースト映画に輝き、悲鳴にも近い声が吹き荒れた冥作!
「ゴミよゴミ」「金返せ!時間も返せ!」「もうジブリは信用できない」「ていうか…寝てたw」
「うぇええん(子どもの泣き声)」「今までの人生で間違いなくワースト映画です。」「心オナニーwwwwwww」
「ボク本気を出してないんで(宮崎吾郎)」「1時間が3時間くらいに感じた(宮崎駿)」「はやく忘れたい(原作者)」

728 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 04:24:12 ID:VQvngTXB
つまらないのは間違いないが、そこまで酷評される理由がイマイチ解らん

729 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 04:40:57 ID:2lsUDTCE
>>728
それは君が大人になればわかるよ

730 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 11:10:51 ID:34SvEiDP
「先入観なしで見れば普通に面白い」という意見を何度か見て
レンタルでもう一度見ようかどうしようか迷ってるんで
キライじゃなかった人の意見が聞いてみたいんだが

ネットでみかけた好意的な意見はこんな感じが多い気がする
・命を大切にというメッセージがよかった
・生きていくこと自体が怖いという描写がよい
・自分のなかに闇を抱えている人には、この映画のよさがわかる
・唄がよかった

思春期とかちょっと精神的にダメージを受けてるとかで
不安と破壊衝動とそれに対する罪悪感に悩んでたりすると
心にひびくものがあるってことなのかな

731 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 11:38:38 ID:WkDDoMdu
・命を大切にというメッセージがよかった→口だけジャン、ファイヤー!
・生きていくこと自体が怖いという描写がよい→アレンキモ顔、クモは作画崩壊
・自分のなかに闇を抱えている人には、この映画のよさがわかる→闇(影)のない人間なんているのかと…
・唄がよかった→演出センスなし、パクリ、卑猥

732 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 13:51:59 ID:5xFCAFvH
>>731
卑猥なのはお前の頭だろw

733 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 16:49:49 ID:VQvngTXB
>>730
アレンの変化が丁寧に描かれてたと思う

あとは…多少唐突だったけどやっぱテルーの唄は良かったかな

734 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 18:40:18 ID:RX30Wcal
>アレンの変化が丁寧に描かれてたと思う

・冒頭いきなり父殺し
・町中でいきなり一人で(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
・夢の中でニコニコとししまらない笑いを浮かべる
・奴隷運搬車の中でゲッソリ
・ヘタクソな歌を聴いていきなり号泣
・世話になった家に例の一言も述べず家出
・自分自身の影に怯えて入水自殺未遂
・頭がパーになって恩人のゲドを殺害しようとする
・ゲドに抱かれていきなり鼻水まで流して落涙
・「ボクちゃんもんダメダメなのん…」と(´・ω・`)ショボーン状態なのに
 ブラックジャック娘の薄っぺらい説教を聞いて
 いきなり(`・ω・´) シャキーン
・剣を抜いた事で調子ぶっこいて魔法使いの腕を斬り落とす



心境変化が支離滅裂すぎてとてもついていけん


735 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/08(日) 19:07:03 ID:5ygBUT9e
5月27日から北米での劇場公開した今敏監督のアニメ映画『パプリカ』の好調が
続いている。6月最終週の興行で公開から6週間目を迎えた『パプリカ』は、先週
から公開劇場数を6つ減らし31館での興行となった。

 しかし、米国の映画興行情報サイトのBOX OFFICE MOJOによれば、週末の興
収ランキングで依然35位につけている。この結果『パプリカ』の累積興収は、約57
万5000ドル(約7000万円)まで達した。

 この結果、『パプリカ』の興収記録は、同じ今敏監督の『東京ゴットファザーズ』の
4倍以上、『パーフェクトブルー』の5倍以上である。この数字は作品が2006年のベ
ネチア国際映画祭のコンペティション公式出品であったことに加えて、今監督への
世界的な評価の高まりも反映していると思われる。

 またこれまでの累計興収で、『AKIRA』や『攻殻機動隊』、『スチームボーイ』といっ
た日本の大作劇場アニメの興収記録を上回る歴代14位に浮上した。これより上位に
は『ポケットモンスター』などの児童・学童向けのアニメとジブリ作品と『イノセンス』、
『カウボーイビバップ 天国の扉』、『メトロポリス』の3作品のみとなっている。

 今週以降は公開から既に1ヶ月半以上経っていることもあり今後は興収の大きな
伸びはないが、着実に数字を積み重ねそうである。
 興収5000万円突破は2005年の『ハウルの動く城』以来のものとなり、『パプリカ』は、
日本のアニメが最も苦手とする北米の劇場公開の市場で価値ある実績を残したと
言えるだろう。

『パプリカ』公式サイト http://www.sonypictures.jp/movies/paprika/site/home.html

ソース(日本アニメの北米歴代興収トップ20)
http://animeanime.jp/news/archives/2007/07/akira74.html


736 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 01:05:23 ID:zpXUq1jI
>>734
統合(以下略)……の症状です
テルーの説教じゃ治るはずがありません。
映画の後再発(また光と闇に分裂)してると思う。

737 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 12:02:04 ID:b4Lv5fTd
観て来た

テルーが竜って、どんな超展開だよ
俺にとってこれが見終わったあとの感想の中で一番でかい

絵は綺麗
ストーリーもありがちだけどいいと思う

738 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 13:23:28 ID:3lMCw+X6
>>703
激しくどうでもいいが、

1:55

って表示だろ?

739 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 13:25:30 ID:z1Z/pd1T
俺原作読みだけど、ぶっちゃけ原作の段階でテハヌーと竜の関係とか、
4巻における竜の定義とか、あんまり掴みきれなかったんだよね。

馬鹿にしていただいて結構なんで、誰かスッキリと解説できる人いる?

740 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 13:37:48 ID:792CE7Fh
ゲドの昔からのライバルにして、映画の中の全ての悪の根源である悪役を、一瞬で燃やしたテルー。
実は彼女は最強だったのです。
ではなぜ今まで幾度かピンチに陥っていたのに、竜に変身しなかったのか?
メッチャクチャ怒った時しか変身できないのです。

741 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 15:45:23 ID:zpXUq1jI
テルー「命を大切にしない奴なんか大嫌いだ!氏ね!ファイヤー!」
ゴロー「俺のテルーTUEEEEEEEEEE」

観客「( Д )    ......._。......_。 コロコロコロ…」

742 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 17:19:45 ID:xXueRk7f
>>734
いやまぁその通りなんだけどさ

個人的には特におかしいと思わなかったんだよ

じゃあそれぞれ説明してみせろって言われたらできないが

743 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 21:00:38 ID:Kd7MkSWQ
自分はジブリのファンでもないし、
「ゲド戦記」は三巻で終了したものだと思っている。

そういう人間が見たら、
「まあまあ」と評価を下せるのかもね。
TSUTAYAが三泊OKになったら借りよう。

744 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 21:15:46 ID:KvUlAwb5
>>743
自分は4巻をよんで、こんなの俺のゲドじゃねぇと思ったものだが
映画はまた違った意味で原作破壊がはなはだしいので
もし、原作3巻のゲドとアレンにすこしでも思い入れがあるのなら
それを全て捨ててから見ることをお奨めする

745 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 23:08:09 ID:z1Z/pd1T
4巻は「面白くない」が「ものすごい」作品。

あそこまで本気で自分の書いた過去の作品とガチでぶつかれる人間は
世界中探してもそうそういないだろ。

746 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/09(月) 23:53:02 ID:PeZRqU+Z
本当の名前とか
この国は腐ってるとか
まるで在ry

747 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 00:36:13 ID:aRIL+4zf
命を大切にしない奴は死ね!ファイヤー!!!!

748 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 01:19:01 ID:JVby5UTE
どうでもいいけどセリフやシーンのあちこちに
宮崎駿の影響が・・・

749 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 01:40:14 ID:cxm6KcDz
漫画という媒体を用いて事前にいろいろな試みがされているが、ゲド戦記の
映像化としてはナウシカでやり尽くしちゃってるな、というのが俺の感想。
絵的に映えるよう、改造の限りを尽くされているが。

今でも見るならナウシカだな。

750 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 02:06:58 ID:ic4tr7CQ
それはまぁゲド原作と漫画ナウシカ両方読んでる人なら分かってる部分だから。

ぶっちゃけ仮にパヤヲがゲドやってたとしても、皆が期待してるほど凄い作品にはならなかったと思うよ。
原作付きって部分を差し引いても、どこかで既視感あふれる作品にしかならなかったと思う。

751 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 06:45:12 ID:3UEArZ4d
DVDで観てスレを遡ってるんだが、

>>155
>支持しているのは10代がほとんど。
>20代以上は批判的な意見のうほうが多い。

アレンに同調しやすいのは10代だからなんじゃないかと

752 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 09:58:27 ID:l2WaVFcr
10代の青年期は一番不安定な時期で精神的な病にかかりやすいのは確か。
で、アレンをアイデンティティーの問題に直面している青年期と捉えてみればマシに見え・・・・・・・・・・・・ない
流されて説教されるわ影と光はいとも簡単にくっつくわ全然参考にならないwww
あと鬱患者アレンに説教するのはどう考えてもナンセンス

同調しやすいと言ってもこれは見せたくない…

753 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 10:41:23 ID:m0f3q8bC
>ぶっちゃけ仮にパヤヲがゲドやってたとしても、皆が期待してるほど凄い作品にはならなかったと思うよ。
 
昔のパヤならともかく、今のパヤではな。
でもパヤオもそれを自覚してるから手を出さなかったんじゃねーの?
同じ頑固芸術家として原作者の気持ちも理解できるだろうし。
だから息子作品に失望したんだろうよ。
こんなんなら自分が作った方が・・・と



754 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 11:12:02 ID:oMmi4aOU
>>752
メインターゲットは10代の子達だろうから、決して間違っちゃいないし、
そこを卒業したばっかりの20代が、反抗期と同じ精神状態でぼろくそに貶したがるのも正常。

まぁ、どっちも子どもの精神構造だけどさ。

個人的に気になるのは、パヤヲ作品は基本的に初見の評価はイマイチだが、
年を取って見直すごとに評価がグングン上がっていくパターンが多いんだが、ゲドはどうだろうって事。

755 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 13:19:55 ID:a720nsvO
一番的を得てるなと思った10代の感想は
「私たち子供をバカにするな!!」だった。
それらは少数だが、そこに気付かれない方が不思議だと思う。
吾朗氏のアレン像のモデル等の話を聞かずとも、彼がアレンという存在を
どう考えているくらい見ればわかる。
しかもステレオタイプの作られた奇妙な人物だ。
彼が愛するのはテルー達であってアレンではない。

756 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 14:29:50 ID:dR32Knfb
アレンがたまに藤木に見えるのは俺だけか

757 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/10(火) 22:32:11 ID:Pi/HQA1u
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070710/buyd242.htm
意図的にやっているのだと思うが、「宮崎作品のパーツを寄せ集めて作ったアニメ」という印象が付きまとう。にもかかわらず、
巨神兵や、「千と千尋」の水上列車、ハウルの動く城の奇妙な動きなど、宮崎アニメが持つ強烈な映像的インパクトが無い。
なんというか「宮崎アニメ好きな人が、見よう見まねで宮崎アニメぽいものを作ってみました」という感じだ。

普通、映画に込められたメッセージは、鑑賞後に「こういうことが言いたかったんだろうな」と観客自身が考えるものだと思うのだが、
その答えをキャラが喋りまくるので驚いた。ある意味新鮮で、わかりやすくて良いのだが、明言されること言葉に制約され、広がりが
生まれない。「監督、少し落ち着いて!」と鑑賞中に思わず身をよじってしまった。

うは、ひでえ言われよう
事実だけど


758 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/11(水) 03:34:45 ID:QY1k24TF
・がつがつ食う
・ドロドロ、ネバネバ
・空を飛び回る
・キレる( ゚д゚ )

ここら辺は魂を入れて描かないとだめだ。描き手の脳内演技力がもろに出る。

759 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/11(水) 04:30:00 ID:vy8GwHtI
これって「ゲド戦記」ってタイトル必要な作品だったの?
オリジナルタイトルのほうが良かった気がするんだけど
実績のない監督だから、冠が必要だったのかな
おかげで、原作知らない人にはわかりづらいし、
原作知ってる人はなんじゃこりゃって出来になってない?

760 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/11(水) 06:07:26 ID:oCdPkC3H
>>757
まさに俺の思った事と同じことが書いてあって笑ったw


761 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/11(水) 09:56:28 ID:P+Ca+4LR
>>759
まったくもってその通りだ。「ゲド戦記」って名前使ってほしくなかった
ていうか、ゲド原作にしないで「シュナの旅」でやればよかったのに
原作が好きだけど、誰かとその事話すとき、「ゲド戦記が好きです。あ、もちろん原作の方ですよ」
っていちいち言わなきゃいけなくなった。まったく余計なもの作りやがってw

762 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/11(水) 11:46:15 ID:TXGKJSPU
スレタイもろくに読めない馬鹿。
児童文学もろくに読めない馬鹿を笑うの図ですか?

763 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/11(水) 13:00:24 ID:ARsj16Du
>>761
べつに原作名いえばよくね?
知名度が低いか相手がそれを知らない場合、大抵聞いてくるのは

「どんな作品なの?」ってところだろ

そう聞かれたらゲド戦記の原作になった作品ですって答えるとか
むしろ映画化されたからこそ説明しやすくなったんじゃね?w

764 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/11(水) 14:40:06 ID:IFYRbiMu
シュナの旅いいね!
感動した!

765 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/12(木) 02:38:50 ID:P9pPeZPW
【アニメ】DVD「ゲド戦記」、今年発売のアニメで最高の初動売上14.7万枚
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1184001044/


766 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/13(金) 02:48:34 ID:AXFMo1O+
クモ焼き殺すとこは
「老人(クモ)は年金とか介護とか問題ある(均衡を崩す)から自らが社会(均衡)のために死を選ぶべきだ、ていうか死ね」
と言いたいのだろうか。
もしそうなら「命を大切にする」というフレーズ、命を大切にする少女というテルーの設定は、
社会のための老人殺しをあたかも正しいことのように美化する機能を有しているのでは?なんという危険思想…

でもたぶんそんなことまで考えずに適当に作っちゃったんだろうなw

767 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/14(土) 15:42:32 ID:u4xy4Rit
レンタルしてようやく視聴したが
アレンが闇に捕らわれたそもそもの原因とか、
世界の均衡が壊れてるとかってのの原因ってなんだったの?
クモがやったことっていいのか?
冒頭でこれみよがしにテーマを広げた割には、それきりなのはいただけないな

評判悪かったけど、テルーの声優はそれほど酷くなかったよ
結構良かった

768 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/14(土) 16:28:58 ID:oDiF0laH
>>787
クモのせいだけではなくあれだけでは解決していないと監督は言っているが
儲はアレンの父殺しも含め全部クモのせいにしてめでたしだと言っている

解釈なんてのは自由だけど
前者の場合、現実的だが世界が〜と大風呂敷広げといて、「とりあえず中ボス倒しました」でそれきり
後者の場合、性質の悪い勧善懲悪で「ラスボスが近所にいました」というアホっぷり

769 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/14(土) 17:48:28 ID:BgghVLry
距離感の喪失は確かに残念だ。

国を出てからゲドに会うまでに3カット位放浪の絵を入れて、
服装や髪型も薄汚く変化させたほうが良かったな。

770 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/14(土) 20:09:17 ID:yVb9buKv
「ゲドを読む。」
入手しそびれた。
店いくつか回ったが全然ねえ。


771 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 00:40:07 ID:oUVcxeZC
>>770
今読んでるけどゴローのゲド戦記よりはおもしろいよ

772 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 06:30:53 ID:GtdKGzIo
ゴローは老けて見えるけど実はまだ十代なんだよ
脳内が

773 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 09:26:03 ID:YNJAM/i3
あの安いツンデレが歌ってるシーンで、
気付いたら、隣に座ってたはずの連れがいなくなってた
煙草吸ってやがった

774 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 14:47:12 ID:oKxju29Y
【ゲヅセンキに垣間見える押井作品の影響】

・主人公らが簡単に世界を救ったりはしてくれない

・作品内の世界を包む問題と、現代人が抱える問題をリンクさせようとする

・世界を包む根本的な問題に関しては、最後まで安易に解決させないまま物語を終わらせる

・主人公とボスに共通する点があったりする

・ボスは自分の個人的な願望を満たしたいという気持ちが強い
世界を自分の思い通りにしてやる!みたいなスケールの大きなことはあまり考えていない

・登場人物が少ない
・舞台が小さい

・キャラの動きが少ない

・ハッピーエンドなのかどうなのかは観る人によって感想が全く違ってくる


ゴローはやっぱり押井サンが好きなんだなぁ
とつくづく思った…。

しかし…上記のようなことを、ジブリ絵ファンタジーでやってしまっては…
ナウシカやラピュタやロードオブザリングみたいな壮大爽快なファンタジーを期待して観にいった人は…

「なんじゃこりぁああ!!!地味杉!!もっと見ててスカッ!とする、爽快なエンターティメントを見せろゃぁあああ!!!」
と言われても仕方ない…

775 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 15:55:41 ID:NtDu7DZj
そもそも内容が伴ってないのに
世界がおかしいとか大風呂敷広げたり
命を大切にしない奴なんかとCMで言いまくるから
批判を加速させたんだろうな
公開後の広告も悪趣味意味不明極まりない。

776 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 16:16:05 ID:aPPKsHrB
劇場で観たんだが、同じ日に時かけも観たんですよ。
ゲドが先で良かった。時かけ満席じゃなかったら・・・。

777 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 16:17:28 ID:aPPKsHrB
そういえば、「見えぬものこそ」ってどういうことだ?
もうあんまり内容覚えていないが、そんな言葉匂わせるシーンあったかな・・・。

778 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 16:31:17 ID:oKxju29Y
>>777
そこは単純に
「見えぬもの」≒心、命、死etc
てな感じでいいんでない?

例えニセモンであっても、
見えるもの・形のあるものこそ信頼できる
っていう商人おばさん
とは対照的な感じか

779 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 16:35:34 ID:oKxju29Y
>>774
確か吾郎は

駿の「ナウシカ」と
押井の「ビューティフルドリーマー」が

同じぐらいの時期に公開?されて観たとき、

「僕にはナウシカよりもビューティフルドリーマーの方が面白いと感じたんです…」
と言っていたな。。。

780 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 17:37:39 ID:YNJAM/i3
押井に影響は受けている・・・んだろうな、確かに。
まともに反映されてないけど。単なる背伸び。

781 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 17:39:50 ID:YNJAM/i3
>>774
あと、その書き方だと、「ただ方向性が間違ってただけ」みたいよ。

782 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 17:45:31 ID:4gRXFk+G
>>779
おや、気が合う。

783 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 17:47:45 ID:oKxju29Y
個人的には、
押井ファンの無垢な中学生が、
全身全霊を込めて作ったインディーズ映画という感じがした。
売れすぎたから叩かれてはいるが、嫌いではないなぁ


784 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 17:55:37 ID:oKxju29Y
ナウシカ
…たった一人の少女が世界を救う、壮大な物語(鈴木談)


ビューティフルドリーマー
…たった一人の少女?が、叶わぬ儚い夢を永遠に見続ける物語


吾郎は内向的というか、
戦争や環境破壊といった現実的な問題を提起する作品よりも、
心の中の世界・精神世界、みたいなものを描こうとするような作品が好きなのかな?

785 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 19:45:56 ID:aPPKsHrB
>>778
そんなメッセージあったかな・・・でももう一回見る気にもならない・・・。

ゲドの功績は、駿のすごさを改めて思わせたところだろう。
ジブリがすごいのではなく、宮崎駿なのだと。
なんて親孝行なんだろう。
次回作、駿で作ればゲドでがっかりした客もまた見てくれる。
息子は館長の仕事があるから困らない。

・・・と思うようにしました。(・∀・)

786 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 23:18:30 ID:h+opk8UX
今見た。娯楽作品としてつまんなかった。かといって最近の駿も面白くないしもうジブリには期待しちゃいけないのかな・・・・

787 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 23:37:15 ID:s7XiWYZM
アレン、鬱すぎ・・・
一番印象に残ったキャラがウサギというのは・・・

788 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/15(日) 23:45:41 ID:YNJAM/i3
娯楽としてどうというより、厨くさいの一言なんだよなぁ・・・・・・。

「学校の成績はともかく、俺は周りの奴より物事をよく考えていて頭がいいはずだ」
って思いこんでる中学生が、精一杯調子に乗って作った感じ。客観性と自己分析が足りてない。

まあ、仮にゴロタンが本当に素敵なテーマを持ってこの作品にいどんだとしても、
面白くなければ何も伝わらない、っていう一番大事なことに気付いていない以上、同じだな。

789 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 02:52:56 ID:BhKu8zx+
>>788
そういえば、Yahoo で褒めてる人って
「○○な人にはわからないかもしれないけど、
私のように深く考えている人間にはよさがわかる」
って論調が多いな

790 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 04:30:31 ID:gPpKK4pq
「全部分かった上で駄作だと言っているんだ」とわざわざ言うのも虚しい。

791 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 07:30:28 ID:TccKRmwm
「○○の状態で見れば良作」も多い

変な条件ばっか・・・

792 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 11:32:29 ID:Y3/OWnSA
>>789
まあそのレビューは言い過ぎだけど、

「少年が魔王みたいなのをやっつけて平和になりました。」

っていう物語としてしか見ていない観客が意外に多いのも事実なんだよなぁ。

世界は全然平和になってないし、
悪役は世界の均衡が崩れている原因とは無関係

ってことすら分かっていない人が意外と多いのには驚いた

793 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 12:02:13 ID:BhKu8zx+
しかし、それも無理はないかなぁとは思う
前半で世界が危機に瀕してるというムードを盛り上げておいて
後半ではそれとは無関係な近所の小悪人を殺して、みんな笑顔で終了
こんな展開、普通はありえないから、いろいろ脳内補完しちゃうだろ

794 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 12:30:09 ID:J5srsVnO
>>792
もののけを駄作とぶった切れる能天気があんだけ居たんだから、
全然不思議じゃない。

795 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 13:12:25 ID:mFLQwLti
>>792
え、
世界の均衡が変になってるのってクモのせいじゃないの?

796 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 13:26:00 ID:Y3/OWnSA
>>795
クモ「笑止!私が手を下さずとも、
世界の均衡など、もうとっくに崩れているではないか。」

って、
ハッキリと本人が喋っている………。



797 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 13:32:44 ID:J5srsVnO
映画とも原作とも合わないかもしれないが、今の時代の日本人的な感覚で考えると、

・クモが壊した生と死の境界も「世界の均衡」の中のひとつの要素に過ぎない
・おそらくクモが壊さなくても、別の誰かがやっただろう

そんなイメージから、まず世界の均衡が崩れ、
その結果としてクモの暗躍や魔力の消失や人心の荒廃があるとみて
間違いはないんじゃねーかとは思うな。

だから4巻になっても状況は余り改善されてない。

ただ、ゴローやアーシュラ婆さんがどう考えてるかは知らん。



798 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 14:23:48 ID:BhKu8zx+
>>795
原作を知ってると、かえって混乱するが、映画でのクモは
生死両界を分つ扉を開ける呪文を開発したと言ってるが、まだ使ってない
だから、生死の境界は崩れてないし、魔法が弱くなるのも無関係

っていうか、映画のクモの悪事って、手下に人狩りさせてることだけかな
しかも、手下は10人いないし、奴隷が一人逃げたぐらいでやっきになって
追いかけるぐらいだから、とても小規模経営だと思われる

799 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 14:52:21 ID:N+/YPvlu
原作は未読。タイトルに内容が伴ってなくて騙された気分

800 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 14:57:27 ID:Y3/OWnSA
単純に言うと

世界の均衡(光と闇のバランス)を崩しているのは『特定の誰か』ではなく、『人間』。
アレンという人物は、心の中の光と影の均衡が崩れてしまった人間として登場する。
最終的にアレンは心の光と影の均衡を取り戻し、
自分と同じ闇を抱える、心の均衡の崩れてしまった人間に立ち向かう。
アレンのように心の均衡を人間一人一人が取り戻すことが出来れば、
世界の均衡は良い方向に向かっていくのかもしれない…
という、希望をにおわせる形で物語は終わる。

大雑把に言うと大体こんな感じだと思うんだが…


世界の均衡と心の均衡とのリンクについては、
結構シンプルにわかりやすく描かれていたと思うんだが…

それでも
『少年が悪い魔女をやっつけて世界は平和になりました』
という見方しか出来ない人が多くて結構驚いた…

801 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 15:09:37 ID:TccKRmwm
アレンの症状を
鬱とか分裂とか同一性障害とかの青年期の病と考えるとテーマと非常に矛盾するのよね
青年期におかしくなりやすいのは大昔からそうなのであって
世界の均衡がおかしいからではない。

じゃあアレンの症状てなんなんだろう?アレンはゴローにとっての「最近の若者」なんだよなぁ・・・確か

802 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 15:12:45 ID:gsrwNRU2
>最終的にアレンは心の光と影の均衡を取り戻し

ここがきちんと描かれていない

803 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 15:22:18 ID:u8Lkd0DZ
田中好子扮するクモの「笑止!」は結構好きなセリフだな

804 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 15:24:44 ID:Y3/OWnSA
>>802
心の影(主人公)と、光(主人公の悪夢に出てくる、主人公を追う者)
が、
テルーと抱き合った瞬間におそらく1つになった(??)んだろうけど、
確かにもう少し細かく描いてほしかったな…

805 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 17:10:06 ID:eTL/srOk
>>771
いいなあ。うらやましい。

806 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 20:15:46 ID:miIZ/DTB
ネット工作員が必死だが
同時期のときかけよりゲドが何十倍も面白かった
それがようやく証明される

807 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 20:21:07 ID:SxKkc3cR
釣りにもなってない・・・

808 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 22:03:58 ID:Y3/OWnSA
そもそも過疎スレに工作も糞もないしなぁ

809 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 22:06:43 ID:4iwCEIkn
なんだよこの映画は
魅力が無い作品だな最初の5分で子供が寝た
俺も眠いや
ごろう可愛そうだな才能無くて

810 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/16(月) 22:25:15 ID:Y3/OWnSA
おやすみ…

811 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 11:56:29 ID:m6XjPZlU
なんだかよくわかんない内容だった。
見所もキャラの魅力なにもない映画だった。
もう、ナウシカやラピュタのような作品は出ないんだろうな・・・

812 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 12:46:32 ID:Q6JW6T6D
テルーの唄プロモだと思って見ればおk

813 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 13:28:27 ID:0J57tgOI
>内容がよくわかんない…
>>800

>キャラの魅力がない
物語の中枢となるアレンは観念的な存在として描かれているからなぁ
味気なくもなってしまう

>見所がない
確かに 話が淡々と進んでいくからね
ホラホラここが見所ですよお客さん!的なアピールが欠けているから、受け身姿勢だとつらいものがある

>ナウシカ
ゴロー本人が、
ナウシカはあまり好きじゃない的なことを遠回しに言ってるからねw
ナウシカ的なモノを期待した人はがっかりだっただろうなぁ


814 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 15:03:26 ID:D/fkm65a
>>813
>ホラホラここが見所ですよお客さん!的なアピール
山ほどあったじゃないですか・・・
見所とならなかったり不快感を誘ったり失笑をかったりしたかもしれないけれど・・・

815 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 15:29:50 ID:0J57tgOI
>>814
そうなんだ
自分にはとても淡々とした映画に感じられたけれど


ただ音楽の迫力はなかなかだった

816 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 15:31:19 ID:0J57tgOI
そういえばゴローは、
原作ゲドでは、一番地味で人気のない4巻が一番好き
みたいなことを言ってたな

817 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 16:30:38 ID:hLgXNQ16
ゴローって妖奇士とか好きそう

818 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 17:32:50 ID:U0Ry/a9X
ゴロー、宇梶さんに似すぎ

819 :皆さんの名前って:2007/07/17(火) 18:15:02 ID:bXGty01Y
見ろ!名無しがゴミのようだ!ってさ。ラピュタのムスカがペンダントで軍隊を操るときの台詞でしょ。〜見ろ、人がゴミのようだ〜ってやつ。思わずプッ(笑)

820 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 19:00:43 ID:AFnEJUcQ
ルグインってSFからポルノまで書いてんだよね。
さすがにポルノは読んでないけど。
SFは何か登場人物が日本語の単語の名前のがあって親日家なのかなと思ってた。
正直内容は微妙だったけど。
ゲドは原文も古語とか使ってて雰囲気がファンタジーらしくて好き。
映画をきっかけに読む人が増えたら良いのにと思うよ。

821 :匿名:2007/07/17(火) 19:08:14 ID:Vgd3MsQ6
http://orange.ap.teacup.com/tenipurilove/

こいつ、将来自分が声優になって平野綾をけり落とすと宣言してる
http://orange.ap.teacup.com/applet/tenipurilove/45/trackback
ジブリ作品の声優批判してて、ジブリも堕ちたって行ってる。
ゲド戦記の声優批判
http://orange.ap.teacup.com/applet/tenipurilove/52/trackback

俺、このブログを結構見てたけど
流石に頭にきたってかムカつく
ここまでいうことねぇだろ

こいつのブログ批判と中傷と自己中の塊



822 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 19:10:17 ID:iT5BX8zH
>ホラホラここが見所ですよお客さん!的なアピール
おばさん二人のシーンはプログラムで笑うところと宣言したくせ見事に滑った、その上不快感を増長させた
あの酷さは忘れられない…

823 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 19:38:53 ID:0J57tgOI
>>822
失笑を誘ったってところか
あそこはフェミニズム駿映画ではなかなか見られない、
毒と皮肉に満ち満ちたシーンだったな……

824 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 19:42:20 ID:xEUleLU1
ゴローが自分の嫌いなものを、感情的に、醜く描写しただけ・・・に感じる。

825 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 20:08:43 ID:o4YtSnC4
>>811みたいな人が多いと思うよ
大衆が宮崎映画に望んでいるのは壮大な冒険ファンタジーでしょ
今度こそ面白いはずと思って見たけど、またつまんなかった
第一今回子供がたのしめないでしょ
なんか夢がないんだよ

826 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 20:10:26 ID:i1Q3BgWZ
つーか、今更だけど、やる気なかったなら、断って欲しかったよ、ジブリさん
他所の国の名作をジュニアの練習台ってんじゃ、作者だって泣くに泣けないだろ
何十年も映像化を断ってきたんだからさ・・・


827 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/17(火) 20:30:47 ID:0J57tgOI
>>825
確かに
希望や前向きさはあっても、夢や幻想は無い…
なんというか
「この醜い世界を生きていけ」って感じ

828 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/18(水) 03:04:25 ID:RLyG/K1U
酷い世界を構成するものの1つ→酷い映画・外道戦記

829 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/18(水) 14:58:33 ID:wqVoKPFU
いつまでもこういう粘着が沸くって事は
何かしら駄目人間の琴線に触れるものがあったんだろうな。

830 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/18(水) 15:34:18 ID:3EyColC+
いつまでもこういう粘着が沸くって事は
分かりやすく面白くてスカッと爽快☆じゃなきゃヤダ!
っていう人間が多かったんだろうな。

831 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/18(水) 19:24:33 ID:C21ipAtv
>>830

>>788-790あたりが真実かと。

832 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/18(水) 22:01:29 ID:wqVoKPFU
普通は全部分かってるなら、今更駄作だ駄作だなんて言うまでも無いって事もわかってるはずだから
大抵の人間は全部わかってないで叩いてるでしょ。

まぁ、余程の好き者じゃなければ、こんな作品の事全部わかる必要なんてないけど。

833 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/18(水) 22:04:17 ID:QThQ39nd
昨日見たけど、面白くなかった
ハウルの動く城の方がマシかな

834 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/19(木) 00:35:09 ID:dv25ipug
全ての映画は「おもしろい」か「おもしろくない」のどちらかなんだよな。
どんなジャンルの映画だろうがさ。
で、この映画は「おもしろくない」映画なんだよ。

835 :鈴木敏夫:2007/07/19(木) 01:05:43 ID:oLnTVo96
全ての映画は「もうかった」か「もうからなかった」のどちらかなんだよな。
どんなジャンルの映画だろうがさ。
で、この映画は「もうかった」映画なんだよ。

836 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/19(木) 01:18:42 ID:okWKtF84
という感じに、そんな分かりきった事をいつまで書き続けるの?って話

837 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/19(木) 22:28:53 ID:zdV6oUH+
今日始めて見たけど戦記というより単なる個人の哲学的な思考
内容は、ニート引きこもりの少年の社会復帰みたいな寓話。

しかしアレンがどうして父親が殺したのか経緯・テルーの過去の暗い虐待シーン・
クモとゲドとテナーの過去などの回想(心理描写)がないので
感情移入出来なくて映画に引き込まれない。
それに専門用語が飛び交ってそれに関する情報が薄すぎて理解しにくい。
疑問だらけでラスト。良いと思ったのは音楽と作画ぐらい




838 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/19(木) 22:45:16 ID:dv25ipug
て事で終了〜!
お手を拝借、よ〜っ!

839 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/19(木) 23:07:00 ID:Yk9QFlaX
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',  ジャカジャカ ジャン
            {0}  /¨`ヽ {0}.',
            l   ヽ._.ノ   ',  ジャカジャカ ジャン
           リ   `ー'′   '
          /⌒  r^ー-──'⌒ヽ ジャカジャカジャカジャカ ジャン
         (   、  `ー───-、  |
          ヽ、 `ー──^-、   /
           ノ`ー───-'   /
          /            ノ
         /           ∠_
        |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
        /  ノ           |   ,'
      /   /             |  /
     _ノ /              ,ノ 〈
    (  〈              ヽ.__ \
     ヽ._>              \__)


\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   イエイ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


840 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/19(木) 23:11:20 ID:Yk9QFlaX
>>837
>哲学的な思考


    えー?



841 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/20(金) 04:30:38 ID:PXYOrgph
>>840
「個人の」って書いてあるだろ。文章ちゃんと読めクズ

842 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/20(金) 05:04:54 ID:Jq5djtAv
>>835
次回作もこのクオリティーで「もうかっちゃう」ねぇ〜(棒読み)www

843 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/20(金) 06:26:38 ID:WiDE6nCN
>>841
気を悪くしたなら謝るが、そんな熱くなるなよ。言葉の使い方につい突っ込んだだけ。

「哲学」ってのは言語化しにくい観念や概念を精一杯理論的にまとめたものであって、
個人の「思想」とは同義じゃないからさ。
それを指して哲学とするのは「ら抜き言葉」みたいな間違い。

哲学ってもっと根源的な真理を求めることだよ。
あの映画はただ、自分が思ってることをダラダラと垂れ流しただけじゃん。

844 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/20(金) 06:32:21 ID:WiDE6nCN
まあ、別にいいか。「哲学的思考」って、それ単独では成立する言葉だし。

845 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 08:46:15 ID:jHuwmv4W
脚本か絵コンテの段階で注意する人いなかったのか?
ダメ出しじゃなくてアドバイスとか。
この内容だと普通に素人でもオカシイと思うだろ
誰も口出し出来ない職場の環境なのか?敢えて失敗路線を走ったような酷い作品だ
ハウルも展開が強引な処があった。制作時間が足りなくなったそうだが・・
ゲドはもっと根本に問題がある
ヂブリは質の良い作品を作る力はあっても、現実作れなくなってる気がする

846 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 10:31:35 ID:3+InXs2m
>>845
>ヂブリは質の良い作品を作る力はあっても、現実作れなくなってる気がする

実際に作れないのなら、
その力はないんです。

847 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 12:09:56 ID:RRDL7jIU
う〜ん…おかしいと言っても…寓話だからなぁこれは

848 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 14:51:09 ID:Hz2QPjAO
ゲド戦記という大作を、一話にまとめたというのが無理があった。


849 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 16:31:14 ID:RRDL7jIU
この映画って、原作を素材にした全くの別作品みたいなものなんでしょ?
無理にゲド戦記っていうタイトルにしなくてもよかった気がする。
世界の均衡の崩壊をアレンの心の均衡の崩壊と照らし合わせた内省的な作品なわけなんだから、
もっとスケールの小さい感じのタイトルの方がよかった気が

850 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 16:41:55 ID:I8EZd1NY
いまDVDみたけど全然面白くなかった。
背景にいろんな設定が有るようだが
映画だけ見ただけではわからない。
残念だ。

851 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 17:35:48 ID:Xd/BX78F
>>849
この際『アレンの旅』の方がしっくりくる


852 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 19:33:58 ID:RRDL7jIU
最低でも押井の映画を面白いと感じられるぐらいの耐性のある人じゃないと、
この映画を面白いと感じることは出来ないだろうなぁ。
(もちろん、押井好きでも
この映画は全く何も面白くないという人はゴマンといるだろうが)

853 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 19:52:12 ID:RRDL7jIU
・派手なアクションがない、動きが少ない
・登場人物が少ない
・主人公に共感しづらい
・話の規模が小さい
・悪役に壮大な大物感がない
・舞台が壮大じゃない
・淡々と景色情景を映したりする場面がやたら多い
・全体的にスローテンポ、爽快なスピード感に欠ける


これらの条件への耐久性が皆無だと、
見ていても本当に眠いだけだろうなぁ

友達は40分ぐらいで爆睡
無駄金カワイソス

ゲド戦記というタイトルはやはりいかんと思った
どうみてもゲドの戦記じゃあないしな…

854 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 20:57:18 ID:PEJURV1h
>>852
それって、どんな作品でも良いところを見付けようと頑張る人だろ。
耐性というか、そういう作法が身についてしまった人間かな。

855 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 22:17:31 ID:RRDL7jIU
>>854

>>853みたいな感じの映画でも苦痛をあまり感じないタイプといった方がいいかもしれん



856 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 22:38:37 ID:uLhXkxaj
つまらない作品を素直に認めなければ、何も見えてこないと
思うけど。
しかし内省的なアニメで成功しているとすれば、エヴァンゲリオン
だろう。どうも、監督も影響されているように思える。
どうせなら、ジブリ初のメカ物アニメで造って欲しかったね。

857 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 22:51:28 ID:RRDL7jIU
作品の質が良いかどうかに関してはある程度客観的な評価が可能だが、
(例えば、脚本のこの部分が矛盾していておかしい、など)

面白いかつまらないかというは感想でしかなく個人の主観の問題なので、
これはつまらないとか面白いとか一方的に押し付けるのはどうかと


858 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 22:55:32 ID:RRDL7jIU
>>856は一部の押井作品とかを観たら
「つまらない」
の一言で断じてしまいそうなタイプに見えてしまう


859 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 23:46:18 ID:/QRQuoSd
ゲドの原作者が駿さんにならとまかせたのに息子が…しかもなんだこの出来は!と言ったぐらいだからな

860 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 00:10:30 ID:C1/Xra4R
>>852
>最低でも押井の映画を面白いと感じられるぐらいの耐性のある人じゃないと、
>この映画を面白いと感じることは出来ないだろうなぁ。
>(もちろん、押井好きでも
>この映画は全く何も面白くないという人はゴマンといるだろうが)

 いるいるいる、ここにいる。
あなたは多分、押井が好きじゃないからゲドと同じ「つまらないもの」に分類してしまうんだろうが、
ファンからすると全く違うものだよ。
土星と味噌汁くらい違うから、何が違うのかなんて一々説明できないけど。

861 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 00:44:49 ID:O46tPrYd
>>850
同意。俺も原作はよんでないんだがこの映画を観ただけじゃサッパリわからん。
映画を見ただけじゃわからん映画なんて
映画としては失敗だろ、普通。
そもそも題名の「ゲド戦記」からしてわからん。
何故にこれがゲドの戦記なんだ?

862 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 00:52:41 ID:LgHachYl
吾郎は生物学的には駿のこどもだが、
映画監督としては押井のこどもなのかも?という感じはした。
こどもな上に素人なだけあって、力量的には月と便所虫ぐらいの差があるようには思えたが。

押井好きな自分としては、
風景を延々と描写するシーンが退屈だとか、
動きをもっと派手にしてほしいとか、
駿ファンタジーみたいに戦争や環境破壊みたいな形而下的なものをテーマに入れてくれとか、
世界の均衡は結局どうなったのか、あの終わり方は結局ハッピーエンドだったのかとかを詳しく説明してくれだとか、
そういう不満はあまり無かった。

ただ、もう半年くらい練って作って欲しかった。
特に脚本。
最後の「影は闇にかえれ」
という台詞だけでも変えて欲しい。
この台詞たったの一言だけで、
世界の光と影の均衡と、人間の心の光と影の均衡
といった、作品のテーマそのものを壊してしまう危険さえある。
DVDではあの台詞だけでもいいから改訂して欲しかったw

863 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 01:09:13 ID:LgHachYl
>>861
俺も原作知識無しで映画を観たが、
もの凄〜く大雑把にはわかるようには出来てると思ったけどな

テルーは昔ゲドに助けてもらった過去があって今はああいう仲なんだな とか

ゲドは昔、悪さをしたクモを懲らしめたみたいな因縁が2人にはあるんだな とか

人間の住む地にはいないはずの竜が共食いをしたのは、世界の均衡が崩壊しかかっている前兆なんだろうな とか


しかしテルーがいきなり竜になったのは流石にちょっと勘弁だったな
竜になれるのに、なぜ最後まで竜に変身をしなかったのかもわからないし
この点の説明不足と強引さは否めない

タイトルも確かにおかしい

864 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 01:42:31 ID:L/8ADv/A
ゲド戦記の3巻と4巻を繋げたんだから個別タイトルは
使いにくい上に、ゲド戦記ってやったほうが原作ファン
呼び込みやすいからでしょ。そもそも素人監督起用した
時点で質とか完成度期待していないから整合より話題に
走るのも自然。

865 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 02:07:22 ID:hIgx4cpK
>>862
いいねぇ。久々に骨太な批判。

確かにそうだよな。
影は光の中にあるからこそ影だよ。
そこは絶対に間違ってる。

866 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 05:30:36 ID:v6v546Fv
吾郎には、ゲド戦記(原作)を読ませる前に、中国の陰陽図を見せてやるべきだったな

867 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 12:02:37 ID:LgHachYl
>>865
あの台詞が、
『この映画は主人公らが悪人をやっつけて世界が平和になる話』
であるという誤解を招いている大きな一因であるような気がするんだよなぁ。

あそこは
「召されよ」みたいなニュアンスの台詞で、
青白い光みたいなものでクモを浄化させるような場面にして欲しかった。
ていうかそれを予想というか期待しながら観てたw

死を受け入れず命を見失い、心の均衡が崩壊している哀れなクモを
竜が静かに消滅させてあげて、クモは救済された、みたいな感じにして欲しかったなw

『心の内の光と影の均衡が崩れてしまった人間達が皆、
アレンのように均衡を取り戻すことが出来たならば、
世界の光と影の均衡も、いつかはきっと良い方向に向かっていくはず…』
ということを言いたい映画であるにも関わらず、

「影は闇に帰れ」
という台詞はやはりいただけない…
時間が押していたのだろうか?
鈴木プロデューサーとか、この脚本部分にだけは突っ込みを入れて欲しかった…w

868 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 12:13:39 ID:LgHachYl
あともう一つ、どうしても納得がいかなかったのが、
クモがテルーを見て「永遠の命だ…」
という台詞。
もしこのクモの判断が正しいものであったとするならば、
テルーは「いつの日か死んでしまう存在」ではなくなってしまう。
死の尊さと大切さを訴えるような映画で、こういうオチはちょっと納得がいかない…

思うにこの映画、終盤の30分ぐらいに決定的におかしな所が凝縮されているのが一番の問題なんじゃないかな?

終盤をもうちょっと練って作ってタイトルも変えていれば、
原作とはまた別の良作になっていたような気がする…

869 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 13:37:33 ID:SGz92phH
>>867
>心の内の光と影の均衡が
その発想がそもそもゲド戦記じゃないわけで...
心は善と悪や光と闇で構成されているわけではない
そういったものを打ち破る概念として実体と影というものを原作では描いてる
光が当る事で影ができる
その影と向き合う事が闇から抜け出す方法でもあり影は成長へと導く案内人
って事で、ブレイブストーリーの影設定の方がゲド戦記らしい...

映画の設定的にもゲド戦記の名前を使っている事でも
「影は闇に帰れ」は一番まずい台詞なんだけどね・・・

870 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 14:17:14 ID:vtlIntiO
オペラ座の怪人でクリスティーヌがファントムに
「バケモンは地下に帰れよ」と言い放つくらいやばいカンジか…

871 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 16:43:10 ID:SGz92phH
>>870
爆笑
例えがウマ過ぎ
確かにそれ程やばい...

映画のストーリー単体で描写がないところも無理やり考えたとして
影→アレンに戻る→アレン回復
元のアレン=クモ (アレンのセリフのみ)
影=光として冒頭の文句「〜光は闇に〜あるものなれ〜」に繋げているのだろうが
「影は闇にかえれ!」→「光は闇にかえれ!」・・・
?→?→クモ焼死
クモへの対応も論理そのものも破綻している・・・

映画の描写から読解不能だとしても納得のいく説明も解釈も目にしていない
公式見解でも個人の感想としても...
好き嫌い無関係に釈然としない映画だと思う

872 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 16:45:55 ID:SGz92phH
871の訂正
× ?→?→クモ焼死
○ ?→クモ焼死→?

873 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 17:13:32 ID:LgHachYl
>>869
映画では、
『影が、本来共にあるべき光を置き去りにしてしまい、
「影」が実体となり、「光」は実体を追いかけるだけの「影」になってしまった』
という設定だから、やっぱり原作とはまるで別物なんだね。

個人的にはこの設定は微妙にヒネリが効いていて好きだからw、
やはり最後の台詞だけはDVDでは改訂して欲しかったなぁ……。


874 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 17:28:51 ID:LgHachYl
冒頭の文で
「〜闇は光の中にこそあれ〜」
みたいなのがあったが…
「影は闇にかえれ」
っていうのは…


「影は闇にかえれ」
→「影は(光の中にある)闇にかえれ」
→「影は闇へ還り光の中にあれ」
みたいなことなのか??


う〜んよくわからん
苦っっっしいな〜
やはりこれはいかん台詞だ…


875 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 19:31:03 ID:SGz92phH
>>873
映画内の影のテルーへの説明から
影=(体から追い出された)光
という感じだから
「影=光」の設定にした事は間違いないと思う
体を乗っ取ったものが何なのかはわかりにくい
影による説明と映画内のアレンの様子に矛盾もある・・・
元々あった光が戻ったところで
何がどう変化したのか、突っ込みが入りそうではある...
光さえ戻ればいいのか?
どうやって光を戻したのか?(テルーがいなければ戻らなかった?自力では無理?)
光を追い出した何かは抵抗しなかったのか?
光を恐れていたはずだが単なるアレンの思い違いなのか?
普通の状態にみえる時のアレンも光を失っているわけだが...
光のないアレンは単に突発的な不安に襲われる情緒不安定?
不安がなくなれば光が戻る?
光って何よ?
等々...

考えられるからいい映画だという感想もあるけれど、映画そのものは考えても
わからない事が多いんで、考えて見ない方がいい映画という結論に...

876 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 05:41:46 ID:3cn/FNgv
魔法使いの弟子って作品思い出す。魔法使いとの契約で
影を渡す奴。新しい作りものの影もらうけど、闇の切れ端
もらってどうするんです!死後は影があなたの実体と逆転する
んですよ!ってヒロインに教えられて影取り戻そうとするんだよな。


877 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 07:36:17 ID:vFI88zE6
ニコニコで見れば最高だぜぃ!!!!w
腹がよじれるかと思ったw

878 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 12:02:23 ID:mfw6YKj7
夏休みだから狂っちゃったようです。

879 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 16:27:37 ID:TeWVcetf

1 なんでクモ様はテルーを担いで逃げたの?
一人で逃げればアレンもしつこく追って来なかったと思うんだけど?

2 テルー担いで塔に上ってクモ様は最後何をしようとしてたの?

これだけは自分の中で脳内解釈出来ないんで誰か説明してください

880 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 18:16:34 ID:rUFtJCPF
>2 テルー担いで塔に上ってクモ様は最後何をしようとしてたの?
ホラー映画で、わざわざ出口のない上の階へ逃げる奴結構いるじゃん
たぶんそれ

…つまるところ脚本がおバカ

881 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 18:33:41 ID:mfw6YKj7
ゴローの下に長猫時代のパヤヲみたいな奴がいれば、
縦構造を活かした愉快な鬼ごっこを見せてくれただろうにな。

ほんとジブリのメーターにしたら能動的に作品へ参加できる最高のチャンスだったのに勿体無いな。

882 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 18:36:46 ID:MSbmmLfY
ナウシカに似ててジブリですって言えばとりあえずコテがつくから
今回みたいに、適当につくっておけば良いのに。



千と千尋とかマジ面白いと思うのに、ナウシカに似たキャラがでてないから評価低いのがすげぇ。


883 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 18:51:09 ID:MSbmmLfY
俺は宮崎アニメ普通に好きで、ファンまで行かないレベルだ。
そんな俺がまじめにコメントを書く。

1 クモっやつ後ろ姿がメーテルそっくりだと思った。
2 テルを担いで上っていく姿をみていたら、「これ、キングコング?」って思った。
3 少年が敵と戦うときキレて強くなるが、「グリマーさん?」って思った。
4 あのじいさんがゲドなんて知らなかった。とりあえず原作知らないとまったくクレジットと内容が結びつかない。
5 あんなデカイ宮殿に住んでいるのに、兵隊が10人もいないって?
6 杖に光りを灯している描写は「これ、リング?」って思った。
7 ゲドとメーテル以外の魔法使いがいっぱいいたので、いつメガンテ唱えるか楽しみだったのに。
8 上の方で影や闇やの話題があるが、「適当に考えて、誰も気づかなかった」だけが真相だと思う。

884 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 19:26:21 ID:SP42pylC
>>879
強引ぐ脳内解釈


1.とりあえずクモは、テルーとアレンはあの場でぶっ殺しておきたかった。
テルーを担いで階段を登っていけばアレンは必ず追ってくる、追ってきたら階段をぶっ壊す。
(あの時点でのクモは半分混乱状態なので、
的確な正しい状況判断なんぞは全く出来ない状態)

2.テルーを殺す、アレンがもし追ってきたら殺す。
屋上で「朝がくる朝がくる…」と繰り返しつぶやいていたことから、
クモはあそこで何かを始めるつもりだったのだろう
劇中の会話から、生死両海を分かつ扉をこじ開けようとするつもりだったと思われる
ただし、実際にやったとしてもあの弱った状態のクモでは無理だっただろう
(あの時点でのクモは半分混乱状態なので、
的確な正しい状況判断なんぞは全く出来ない状態)

885 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 19:29:26 ID:SP42pylC
>>882
千と千尋は専門家からの評価はジブリ最高峰

886 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 19:36:33 ID:SP42pylC
>>883
『ジブリアニメが好きだ!』っていう人だけは、
この映画だけは絶対に見ない方がいい。
退屈で眠くなるだけ…

マイナーな押井映画を最後まで寝ずに見ていられるぐらいの耐久力が、まず最低条件…

ていうかこの映画は、単館上映とかにするべきだった気がする

大衆ウケする要素が、あまりにも少なすぎる…


887 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 19:37:46 ID:MCvY0s4X
もしかしたらクモってもう死んでたんじゃねえの?
自縛霊だったりして

888 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 20:17:35 ID:T78swg4s
>>879
そこは、どうにも解釈不能だよな

ゲドに復讐したかったんだから、テルーやアレンみたいな小物は放っといて
とりあえずゲドを投げ落とすだろう、普通

889 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 20:29:04 ID:TeWVcetf
う〜〜〜ん
やっぱり>>884の言う通りすでにイカれてらっしゃったと解釈するのが一番しっくりくるね。
皆さんありがと!
スッキリしました^^

890 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 20:31:09 ID:hWXxcDfU
ここの書き込みを読めば読むほどに、
面白そうだと期待してしまう私。

>>886
>『ジブリアニメが好きだ!』っていう人だけは、
>この映画だけは絶対に見ない方がいい。

全然好きじゃない。
ハヤオの最高峰は「カリ城」だと信じる。
つまり30年近く(主観的には)下り坂だったわけだ。
父がつくればどんなになったかと想像はしてもいいが、
原作厨の自分が満足したとは思えないし。

ああ早く借りたい。
(新作のわりにツタヤで売れ残っているし、ね)


891 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 20:47:02 ID:SP42pylC
>>890
カリ城は…


スピード感と爽快感、テンポの良さ、
所々にある笑える場面、
オチから明らかになる壮大な野望、
悪ぶってる主人公の純真さと前向きな行動力、
先の読めないワクワクドキドキする展開、
見終わった後の後味
観客に対するサービス精神、徹底した質の高いエンタメ追求…

どれをとっても
この映画とは全く正反対の作品なので、
カリ城好きの人も、やはり見ない方がよいと思われる…


押井守の天使の卵やケルベロスを初見で絶賛出来てしまうような人でないと、
厳しいかもしれぬっちゃ


892 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 20:56:18 ID:SP42pylC
>>890
原作好きなのか…
自分は原作はあまり知らないが…

原作;
主人公は国の人々に激励され(?)勇ましく旅に出る


映画;
主人公がいきなり父親(国王)を短剣で動機無く殺害し、国を逃亡


オープニングでは2匹の竜が凄惨な共食い

いきなりこのギャップ


原作殺しというか、
原作好きの人には色々とつらい作品らしい

光と影のの意味とかも原作とは全く異なるらしいしね


893 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 20:57:53 ID:MSbmmLfY
>>879
駿の息子がメガフレアでやっつける場面を引き立てるためにキングコングしたんじゃねーの?


意外性やらオリジナリティを出そうとしてる感じもしたが、もうめちゃくちゃ。
最初に王様をブスって刺して最初の内、もったいぶって主人公の顔を見せなかったので、後々の複線?って感じだったけど、違った。

普通の視聴者が複線??って思うようなイベントが最後まで意味なかった。


原作がどうなのか知らないが、俺が一番印象に残ったのは
「主人公が超ヘタレで、流されやすい精神異常者。」
「呂布より裏切りが多い。父親を何故か刺し、ゲドについて、そそのかされてクモに寝返り、テルに説得され、、、、」
こんなすごい主人公は初めて見た。ここが斬新。


俺の息子にも無理矢理つきあわせて一緒に見たんだが、
「もうちょっとすると、あのおじいさんがデヤッて変身してセブンが出てくるよ」
などとごまかしているのが大変だった。


変態は楽しめるかも試練がいままでのジブリ見てきた人の98%は俺とさも似たりの意見のハズだ。


894 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:04:29 ID:MSbmmLfY
下呂戦記では、本当の名前を教えるとかぜーんぜん意味がわからない。原作知ってる人じゃないと世界観が伝わらない。



千と千尋みたいな、「本当の名」っていう重みが全然ない。

この一点だけの盛り上がりでも映像やらキャラの魅力やらで受け取り方が変わるって実感できた。



895 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:12:05 ID:hWXxcDfU
ますます面白そうだ。
千と千尋が公開された時は
「あれはゲドのパクリだ!」と怒っている人がけっこういた。

ル・グインだってゼロから作ったわけじゃなし、
パクリ論議はキリがないけどね。

896 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:12:42 ID:uOkFO0oQ
真の名前を知る=その人を支配する

みたいな説明劇中で無かったっけ?

897 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:15:38 ID:MSbmmLfY
テルが兵隊に磔にさせられて、もがいたのに脱出できない雰囲気だった。

なぜかまた気合いが入り、何故か脱出できた。ハァーーー?
しかもちょうどゲドが帰ってくる途中で出会った。ハァーーー?

それなら普通にゲドが来て助けるシーンにすればいいのに。

一つ一つを出していくと変態スペックが見えてくるが、それ以上のスケールで失敗してる部分が多いので
誰も話題に出ないんだろうな。

何で最後にドラゴラム?みたいな。

898 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:20:50 ID:Z0+XsYK3
>>897
あそこはコナンがやりたかっただけだろ、と、みんな納得してるのかもw

レンタルで見た時に気づいたんだけど、杭に縛り付けてある場所が
シーンによって違うんだよな。別々の下請けに出したのかな?

899 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:21:38 ID:TeWVcetf
真の名前の意味ってそういう事だったのね
俺全然意味分からんからアレンが苗字でレ何とか(すでに忘れたw)が名前なんだろなぁと強引ぐ解釈でそこは納得してましたw

900 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:24:01 ID:MSbmmLfY
>>896 でもさー、ゲドか誰かが「説明」してるだけで、実際にハクみたいにこき使われてるとか
そういう描写がないじゃん。ウサギっつうこれまた斬新なカスキャラもこき使われてたけど本名とかあんの?

ここらは俺が見逃したかも試練が、
真実の名前を「一般人」が知っても支配できるのかな?
テラ?だかがゲドの名前知ってても別段カカア天下っぽくないし、イマイチ。
奴隷らは真実の名前がばれたから奴隷?


そいやあ、奴隷の中でカワイコちゃんがいたな。そのカットだけ「おお?!」って思った。

901 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:30:24 ID:MSbmmLfY
あと、テラ?の家にヨーゼフが居そうだった。

902 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 21:39:48 ID:SP42pylC
真実の名を知ることで支配出来るのは魔法使いだけなのでは

903 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:04:30 ID:MSbmmLfY
>902
そーなの? じゃあ劇中で出てくる、MPがある魔法使いは2人だけだからあんなに神経質に
名前を隠さなくてもいいんじゃね?本末転倒かもしれんが。


まあ、魔法が使えるっつー設定はある程度にしないとクチャクチャになるって俺の様な素人でも
わかるんだから気を付けないと。


バギ
レミーラ
フローミ?(水に様子が映った)
変化の杖
名前忘れた(ドラクエ4で勇者が使える呪文の効果を消すやつ)
ドラゴラム
ベホイミ(アベルに出てきた中ボスが使った手が復活みたいな)


特に、ベホイミあたりが危険。もうクチャクチャですよ。

904 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:06:54 ID:5Rjo9Dxq
原作設定で言えば(映画では全く説明なし)
確かに真実の名は魔法使いしか使えない
真実の名は人間だけでなく全てのものにあり、それを知っているからこそ魔法が使える
問題は花の名前一つ知るにもその花の成育過程や匂いやその他諸々の本質を知らなければ
魔法は使えないし真実の名を明かす(知る)事もできない
一つの魔法を使う時でも関連するいくつもの名前を知らないと働きかけができなかったり
ゲド世界の魔法は単純ではない

下手に使うと他への影響が出る事、魔法が使えなくなった意味、真の名前とは?という
全ての事が何の説明も描写もされていないし、安易に話に盛り込まれている
原作を知る人でも誤った描かれ方に納得がいかないだろうが、知らない人は何が何だか
わけがわからないのは当然だと思う
映画の重要なところに関わっているのでさすがに説明も描写もないのは問題だと思った

905 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:07:54 ID:MSbmmLfY
魔法じゃないが、主人公は「危険バーサク」ってアビリティがセットされてるね。


クモが出した青汁飲んだのは笑いを超えて呆れた。
テルが城の中まで着たのに、「ん?」みたいな態度もビックリ。


斬新なところが多くて、とりあえずこの映画は必見だよ。

色々感じたが、とりあえず見るには値する。

906 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:25:05 ID:SP42pylC
>>903
あの映画の舞台は限られていて、
奴隷の街、クモの館、テナーの家の3つぐらい。
そして、一番人口の多い奴隷の街は、
クモという魔法使いが支配している。



907 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:25:05 ID:3cn/FNgv
原作ではゲドがパンピー時代、山羊の真の名をさけんで山羊の群れにおっかけられる描写とか出てきたな。

908 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:31:13 ID:BtJs84kd
クモがアレンを真実の名で支配したとか言ってるけど
結界かなんかのせいで魔法を使えないゲドの、単なるお説教で
アレンが正気に戻ってるのはどういうわけだ

テナーも、ゲドがけが人を連れてきたって言って、一人じゃない事が
わかってるのに、気軽に「ゲド」って呼びかけてるし

映画版での「真の名」には、信頼した相手に打ち明ける
ちょっと秘密の名前ぐらいの意味しかないとしか思えん
リュシータとかロムスカと同じくらいの重要さなんだろ

909 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:32:05 ID:SP42pylC
>>903
ベホイミは出てきていない。
あれは離れた腕を接合しただけ。


腕はくっついても、
無理矢理若く保っていた肉体の崩壊
は食い止められなかった

910 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:40:18 ID:SP42pylC
魔法を下手に使うと均衡を崩すことにもなりかねん
むやみに使ってよいものではないのだ

とゲドがアレンに農作業の合間に一応説明している


>魔法が使えなくなっている理由

世界の均衡が崩れてきていることで、炎の力が弱まるように
魔法の力が弱まってきている

とゲドがテナーに一応説明している


真の名を明かすと魔法によってそのものを支配することすら出来てしまう

みたいな感じの説明も一応ある

911 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:44:31 ID:3cn/FNgv
映画のクモは原作3巻のクモと4巻のイライズンが合わさってる。
クモは生死の扉を開いて不死身になったのでドラゴンの火ではしなない。
アレンが刺しても平気。ゲドが扉を閉じて倒した。
4巻ではテルーを暴行したごろつきのボスがイライズン。ただの魔法使い
だから、クモ退治でMP0のゲドは簡単に倒せるがドラゴンに火をはかれると一撃。
ちなみに映画テルーのモデルは外伝と5巻のアイリアンだと思われる。

912 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:45:43 ID:MSbmmLfY
>>906 しかし、そんなこと原作知らない人にはわからないよ。




ベホイミは無いか。まあ、俺もちょっと色眼鏡をかけすぎたかもしれん。

ここで感想を述べて、みなさんも相手してくれてありがとう。
おかげでスッキリしたよ。見た価値はある。


致命的なのはおそらく「ゲド戦記」ってタイトルだと思う。
いきさつはウィキでみたし、ジブリのせいじゃないけど、原作知らない人は「戦記」という語句にイメージを持ってしまう。

やはり、祇園精舎の〜 というイメージが出来上がってから映画をみるから。

913 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:48:57 ID:SP42pylC
>>908
原作はあまり知らないが、
少なくとも映画では、
真の名を明かした人間への支配力はあまり効果は強くないと思われる。

人間の心の弱さにつけこんである程度支配することは出来るが、
心が負の方向へと傾いている者しか操ることは出来ない

っていう程度のものにしか見えなかった

914 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 22:56:45 ID:SP42pylC
>>912
自分は原作知識0だったが普通にそこらへんはわかったが


ウサギ「奴隷を逃がしてしまいました…」
クモ「ほう…大切な商品を逃がしてしまったというのか…?
お前の代わりなどいくらでもいるのだぞ」


ていうやり取りがあったし


タイトルはやはり
「アレン」
とかにした方が良かったな

915 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/24(火) 23:05:37 ID:DPqaseXj
これ酷い
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070724/buyd243.htm

916 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 01:22:37 ID:JU9eF8pG
こんなもん作るぐらいだったら
その時間と金と労力を用いて
「ナウシカ2 大海嘯」を作って欲しかった
そもそも何で駿は監督を降りたのか

917 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 01:29:05 ID:JU9eF8pG
>>879
>1 なんでクモ様はテルーを担いで逃げたの?
>2 テルー担いで塔に上ってクモ様は最後何をしようとしてたの?

>これだけは自分の中で脳内解釈出来ないんで誰か説明してください



ゴローは自分の映画の中でスーパーマリオをやりたかっただけなんだよ

1.悪役が大した理由もなくヒロインを拐い、それを知ったヒーローが単身城に乗り込む
2.足場の少ないダンジョンを、ピョインピョイン跳ねながら攻略
3.金の斧を取ったらお城の足場が全部崩れて悪役は落下して炎上

まんまじゃん

918 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 02:30:05 ID:Ol+k29Dv
>>910
一言ずつのセリフはあったが
それは説明の範疇にはならない・・・
「説明」という言葉を辞書で確認してみてもらえばわかります
(1)よくわかるように述べること。
(2)〔哲学〕〔explanation〕
   ある事象がなぜそうであるかという根拠を法則からの演繹によって明らかにすること。

映画の内容だけでよく理解できたのだったら問題はないと思うが
「言葉で全部語っているのに説明不足」という感想が多いのは
作品そのものや内容に説得力がなかったという事だと思う

919 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 07:28:46 ID:5pIfMGwz
>>916
息子に家督を譲る感覚だろうね。
それにしたって「ゲド」で世代交代するこたないだろうに。

原作者が、
「ハヤオは映画界から引退すると聞いたのに、
別の新作を手がけていると知り、がっくりきている」
と嘆いていた。


920 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 10:38:00 ID:6jF6W74C
>>918
自分は原作を読んだことはないが、
あの映画内の台詞で大体はわかったから特にそういう不満はなかったけどな


921 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 12:42:19 ID:IQ4CsdMm
結局ゴロウが人として薄っぺらいってだけだろ
どんな人生送ってきたのかが見えちゃった気がする
こんなことに付き合わされた熟練アニメーター達がかわいそう
金(320円)払って、んなもん見せられた俺もかわいそう

922 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 13:35:55 ID:6jF6W74C
監督としての力量批判ならともかく
120分で人生までをも否定するのはさすがにどうかと思うぞw


923 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 11:19:49 ID:EzGY1kQb
とにかくこの映画は子供が泣く。こわぁ〜い。こわぁ〜い。

924 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 11:28:30 ID:gQ1T2PU+
>>923
アキラでも見せて黙らせてあげなさい

925 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 19:29:36 ID:kWyfg/k+
原作シリーズ好きで原文まで読んだ私ですがこれは見たものか迷ってる。
ちなみに最新刊だけは読んでない。
最新刊を読んでから映画を見るか、映画を見てから最新刊を読むか、迷うところだ。

926 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 20:55:06 ID:2C3xgdif
>>925
ジブリ好き、原作好きはこの映画は絶対に見てはいけない


927 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/26(木) 21:27:36 ID:kWyfg/k+
>926
そうなんですね…。
原作は実際子供には深過ぎるくらいのテーマだから半端に子供向けにするのは
難しいんだろうなとは思ってたけど。
ハリポタがヒットしたからファンタジーだし同じノリで映画にできると思ったのかな。
怖いもの見たさでテレビでやったらゲドと関係ない映画と思って見てみる。

928 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/27(金) 00:27:42 ID:a7Ko9x9L
>>927
この映画は、魔法とか竜とかは出てくるんだけど…
いわゆる「ファンタジー映画」のノリではないんだよね。

魔法はほとんど廃れてるし、
畑を耕すようなシーンが淡々と長々と描写されたりするし、
主人公が麻薬を摂取して寝返ったりする。
世界も最後まで平和にならない。


ハリポタやロードオブザリングのノリで見る人はただ寝るだけだと思う。


929 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/27(金) 02:59:25 ID:M0kOo7AO
原作読んでそれをちゃんと取り込んでる人なら、別に見ても大丈夫だと思うよ。

さすがに予備知識なくみたらムカッとする部分は多いけど、この評判を知った上で観る分には、
逆に自分が原作から得たものを頭の中で整理する為のツールとしての価値は十分ある。

930 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/27(金) 04:16:45 ID:RztV3z53
冒頭の『かつて竜と人は〜』っていうやたら長い説明台詞
親父刺すシーン
唐突な唄
尺とりすぎな剣での壁のぼりシーン
いきなりのドラゴラム

を無くしたり改善したらもののけ姫と同じぐらい好きだったかもしれない
いやまぁ今のままでも嫌いでは無いが

931 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/27(金) 05:45:52 ID:CTJ27/AC
とにかく稚拙だったという印象しか無い

932 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/27(金) 09:32:37 ID:k92pqCbH
>>930
すげぇ!俺が思ったことそのまんまだ
気が合いすぎだぜブラザー

933 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/27(金) 22:17:17 ID:5/1NFfq7
先日DVD借りて初めてゲド見たが、これは1回見ただけじゃ分からないな。
小さい子供なら尚更そう思うんだけど。原作買って読もうかな

934 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/27(金) 22:52:07 ID:Dic9rS8O
ツタヤが三泊OKになったんで借りてきた。
さあ見るぞーワクワク。

935 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/28(土) 06:43:09 ID:+hIllTeu
春の風という曲名の歌はなんかテルーの唄みたいな感じで。

936 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/28(土) 15:42:15 ID:rI2lnfOA
>>932
親父刺すシーンて最近の少年犯罪と
吾郎が駿を憎んでたのをシンクロさせたんじゃないいかと思うと結構重要。

その後の影はいわゆる刺した事による犯罪者としてのレッテル。
それをどう更生させていくか、ゲドはその模範となる人間像なんじゃないかな。

937 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/28(土) 16:44:40 ID:h68gpvFT
>>932 
みんなそう思ってるから安心しる。
去年の今頃に劇場で見たんだが、内容すっかり忘れたな。 
おもしろくなかったから、印象に残らなかったのだろう。
最近のジブリは駄作続きでつくづく終ったなと。
ケロイド娘は同人ゲーのネタになるし、pニョも期待はできないなぁ。

938 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/28(土) 17:25:34 ID:kfNka7P9
>影はいわゆる刺した事による犯罪者としてのレッテル

ゴロー版の影は「人として男として王子として若者として・・・・その他モロモロとして、かくあるべし」って
光の部分が乖離した存在だから、ちと違う。

考え方としては凄く現代的で的確なんだけど、見せ方がね。

939 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/28(土) 21:07:47 ID:595tQEQc
半分ばかり見たところ。

もうちっと脚本を練ってほしいね。
繋ぎ目が粗い。
説明的過ぎる。例えば冒頭、召使いがアレンの父親に話しかけるところ。
すでに絵で説明しているのだから、台詞は無駄だろうと思えることもしばしば。
なるほど、父ちゃんだったらやらないミスだ。

長所もあるよ。
3巻と4巻をくっつけると聞いたときは、
んな奇術師みたいなことをとぶったまげたが、
案外まとまっているし。


では、後半スタート。

940 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/28(土) 22:21:06 ID:6EALFPwn
あんな長い説明無くても

『かつて別れて暮らすと決めたはずの竜が人の世に…』

程度で良いよね

941 :939:2007/07/29(日) 12:55:17 ID:/ryFRIUZ
内省にどっぷり浸かるなら浸かるで、
そのまま通してくれればよかったのに。
転換するには時間が足りない。
手首切りたくなる映画ではある。
その前に寝ちゃえば問題ないけど。

「よく眠れました」というのは、
ふつうは作品に対する最大の侮辱だけど、
「ゲド」に関する限りは長所だな。
食欲もわいてこない代わりに、吐き気もしない。静かーな映画。
不眠症の方にはオススメよ。本当に。

タイトルは『アレン』で決まり。

ゴローが自分の問題を並べて置いただけ。
観客はあなたのカウンセラーではないのだからして。
「ナマの苦悩をいかに作品に昇華できるか」
次の課題はこれだな。

942 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:42:57 ID:AE3plPWm
竜と輝ーのポジションだけがいまいち補完できん。
それ意外は>>43にえらく同意。決して嫌いな作品ではないな。
エジプトっぽい船、トルコ・ローマ・バルカンなんかの融合っぽい
街や城はかなり良かったし。親子ともあの辺が好きなんかね。

でもやっぱ子供が楽しめなかったらジブリでない気もしてしまうな。

943 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:57:50 ID:Fsv3Di5S
繰り返し見る気になるかどうか…

944 :939:2007/07/29(日) 18:44:15 ID:/ryFRIUZ
精神を高揚させるのではなく、
鎮める映画なんだよね。

まったく、スレタイ通り。私はそんなにキライじゃなかった。
原作者が「これはyour filmだ」とゴローに言い放ったそうだけど、
まさしく。
製作者が観客にいっときの夢と慰めを与えるのではなく、
スタッフの方が一方的にメッセージを訴えている。
アレンのような心境は、思春期以上なら誰でも理解できるから、
そういう意味では失敗作ではないはず。

945 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:47:55 ID:KlPCCmZR
精神的におかしくなりやすい思春期の心境を描こうというのはべつにいいけど…
強盗殺人犯が箱庭ん中他人にふりまわされながらまわってるだけにしか見えない

946 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/29(日) 20:36:28 ID:Uhe0oDtg
人生云々を偉そうに語るつもりはないが
皆案外そんなもんなんだよ
アレンを見ててイライラしたり不快に思ったり自分と隔離しようとしたり非難したがるような心理も
昔だか今だかの自分に僅かでもかする部分があるからこそ…だったりしてね


947 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/29(日) 20:53:51 ID:1hVTx7LA
好き嫌いで言えば、好きな映画だけど

さすがに金返せって思ったね
全額じゃなくていいから

948 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/29(日) 23:42:39 ID:2Np10vJl0
俺原作知らないけど、普通に良かった
これツマンナイって言ってる奴って
原作知ってる奴か、よっぽどのトトロ好きなんだろうな。


949 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/29(日) 23:51:53 ID:gyNfkAYp0
>>944
>アレンのような心境は、思春期以上なら誰でも理解できるから、

父殺しは別だと思うが・・・

950 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 02:04:44 ID:jAG/Ze3v
あれはただ鈴木プロデューサーが
(原作は全然違うが)「今の子は父親を刺しちゃったりする方がリアルなんだよ!」
と思いつきで言ったのにゴローが従っただけ。
テーマも何も無い。だから不自然に感じる。

951 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 10:34:20 ID:hjprpNl+
>>948
どこがよかったのか教えてほしい。



952 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 11:49:53 ID:tbY1aTR+
>>949
エディプス


953 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 12:48:06 ID:ZzYOUdqw
父親との関係も母親との関係もまったく不明のアレンくんじゃ
エディプスコンプレックスかどうかなんてわからないよ

954 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 12:51:54 ID:1ylQqiEi
>>950をスルーするなよ

955 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 13:27:06 ID:eXRTTl5A
父親殺しのシーンは俺は好きだがな。いまさらふつーに始まるファンタジー
なんてもう見飽きてるしなあ
あのつかみがなかったらだるだるになってたと思う
やっぱ鈴木って人はその辺の感性は優れてるな

956 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 15:31:45 ID:6pH4/vGE
つかみとしては良いかもしれないけど、後の方で殆ど触れられないからやっぱりいらない

957 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 19:22:17 ID:g1a+fVMJ
最近の子供は親とかを平気で刺しちゃうみたいなことを
鈴木はどっかでも言ってたな。
理解できないとか何とか。単なる偏見で作ったシーンじゃん。
理解できないなら作るなよ。

958 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 19:54:02 ID:PShvSMTv
子ども達がアレを受け入れられないのはいいんだが
逆説的に考えると、大人になってもアレを受け容れられないなら、
タカやオジオン先生、ネマール先生のような大人になれていないって事になるな…。

959 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 20:20:12 ID:vC1u/9Zf
なんか設定がモンコレみたい
真の名とか

960 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 20:21:12 ID:AZ3oGjT+
元犯罪者だからといって差別するのはよくないと理性ではわかっているが
なんとなく父親を殺して、心神耗弱で微罪になって笑ってる少年と
自分の娘が結婚するとか言い出したら、全力で反対しちまう
ハイタカやテナーは立派だよ

961 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 20:59:33 ID:gJhtQjcD
映画館で見る映画じゃないね…たしかに。
電動睡眠薬。おやすみ前に一粒ならぬ1チャプターずつ。

962 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 23:38:36 ID:ssvzZksM
アレンが父殺しだと知ってるのはテルーだけ
食べ物も水も持たないのに飢えも渇きもせず砂漠をきた事を考えると
殺害後1日も経たない内にゲドと出会ってるんじゃないかな
描写外で話しているようにもとれない
ゲドもテナーも見たままのアレンしか知らない
親殺しをしたばかりの子供があんな風かどうか
子供みたいに見えるが17才なら大人に近いはずだが
まあ、雰囲気だけで見てると納得しやすいのかもしれないな

963 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/30(月) 23:42:48 ID:HOD49PHu
原作と違って最後ゲドが魔力失ってないが、これだとテナーとの結婚フラグ立たないんじゃね?

964 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/31(火) 00:15:39 ID:iFWUvVn1
>>963
原作とのつながりに関してはもう考えちゃいけないだろ。

965 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/31(火) 00:20:57 ID:4wnpUpjx
原作は知らないが…
テナーとゲドが結婚…それはイヤだな…

966 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/31(火) 08:15:08 ID:TF2/F6ri
映画を見に行った奴が、口をそろえて絵がすごく汚いと
言っていたので、どれだけひどいんだ?と思いながら
DVDを見たんだけど、想像していたよりまともだった。

映画公開時とDVD版って違うの?
ひょっとしてDVD版って修正されちゃってるの??


967 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/31(火) 08:28:24 ID:GY/vl+M9
>>965
ついでに言っとくと、テルーはゲドの義娘

968 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/31(火) 08:44:16 ID:Db7I7XRJ
>>966
表情が下手なんだよ。口元の線を出したり消したり・・・。
あとアングルが遠くなると、何もかもが一気におかしくなる。

969 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/31(火) 14:15:53 ID:Bb6QNYsV
>>966
同じレスを色んなスレに貼り付けるなよ。
手抜きすんな。

970 :969:2007/07/31(火) 20:54:52 ID:Bb6QNYsV
スマン。
>>963だった。


971 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/31(火) 22:35:30 ID:bbZVw5QM
>>965
原作を知っています。
テナーとゲドの結婚は嫌でした。

972 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 01:29:56 ID:jK/WhiVy
4巻は何から何まで嫌だけど、そこがルグィンの作家としての凄さだと思う。

俺達が作品内のヒーロー&ヒロインに求めるもの=ある種の甘えを全部引っぺがしてみせたからな。
もう完全にアンチヒロイックファンタジー。

うーん、そう考えるとやっぱ3-4巻をやらすには、パクさんしかいなかった気がするんだがなぁ・・・。

973 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 13:06:23 ID:EFFJyB06
私は4巻が一番好きかなぁ。
力を失って、初めて素のゲドを見れた気がした。

5巻の切なげな幕引きも好き。

974 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 16:51:25 ID:z1UiXSNN
アニ映板だというのに、涼やかに劇場版の話題から離れてゆく住人たち

975 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 16:55:33 ID:KV6NYuJh
4巻は内容が地味で一番人気が無い巻らしいね
監督は4巻が一番好きだと言っていたが

976 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 18:47:54 ID:4JiRF2X6
パヤオは
気持ちで映画を作っちゃダメだ、
みたいなこと前に言ってた気がするが、
じゃあ気持ちで映画を作らなかったら
ハウルになったんだろうか。
だったら私は、パヤオなら若い頃のラピュタが一番いい。
原作ナウシカも、初期にはホント試行錯誤で描いてたらしい。
対象が何であっても、不安定で試行錯誤しながら
やってくのがいいんじゃないか?
だからゴロウを支持するんだ。

977 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 19:11:07 ID:2V3rMhXK
ゲドは気持ち云々以前の問題

978 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 20:32:58 ID:4JiRF2X6
はいはいそうですね

おうちにお帰りw

979 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 21:42:59 ID:c1iPfFBE
>>978
ゲドで喜んでるのはマイノリティだということくらい認識してるだろ
何カチンときて反応してるんだお前は・・・

980 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 22:36:23 ID:KV6NYuJh
ハヤオはゲドの試写会の時、
始まって間もなくして上映所を飛び出し、
タバコを吸いながら
「気持ちで映画を作っちゃ駄目なんだ…!」
と呟いたらしい。
そしてしばらくして上映所へと戻り、
一通り映画を見終わった後にハヤオは、
「素直なつくりの、良い作品だった。」
と呟いたらしい。
製作中ずっと喧嘩し続けていた二人だが、
この二人の親子関係は少しは修復出来たのだろうか

981 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 23:23:49 ID:MeXFXghL
あれは思うに腹立たしい気持ち半分、本編に自分のオマージュがふんだんに
あってうれしい気持ち半分ってとこじゃないか
途中で席をたつ大人気なさがらしいっちゃらしいけど

982 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 23:30:21 ID:mySlpgnT
>>980
その情報は事実とはちょっと違うよ
密着取材のTV番組で実際の映像を放映した
(NHKプロフェッショナル)
面倒だから一ヶ所だけ訂正しとくわ
上映終了後の発言は
「大人になってない。それだけ」

983 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/01(水) 23:56:08 ID:ZWQ14AW8
>>981
オマージュとして、新しい部分が付け加わってれば嬉しいだろうけど
完全に縮小再生産のパクリだったから、悲しかったんじゃないかな

自分の子供が、親のサルまねの絵を書いてくれるのが嬉しいのって
せいぜい子供が小学生ぐらいまでじゃないかな
もう少し大人になったら「人のまねばっかりしないように」って教えると思う

984 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 01:30:00 ID:9+ggsxjl
>>982
ごめん間違えてた、上映終了直後の発言じゃなかったわ。
しばらく経ってから、
自分の口から直接ではなく、
スタッフづてに
「素直な作りの、いい映画だった」と伝えてくれ、
とハヤオが言ったっていうエピソードだったな。

シャイなところがいじらしいハヤオさん

985 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 01:55:19 ID:yrO/zdj4
「素直な作りで良かった」と駿がスタッフを介して伝えたというのは
公開前からマスコミで言われてたんだけど、NHKの密着番組では
駿にもそのスタッフにも密着してるのに、そのコメントについては
伝聞の形で「と言われている」としか触れてないんだよな

「気持ちで作っちゃ駄目」「大人になってない」なんて言っといて
「いい映画だった」なんてころっと意見を変えるとも思えんのだけど
駿が「良かったのは素直な作りだった事だけ」みたいにコメントして
スタッフが「素直な作りは良かったとおっしゃってたわ」と伝えて
それが「素直な作りで良かった」になったんじゃないのか?

986 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 02:55:35 ID:9+ggsxjl
あのハヤオの性格上、
密着取材の中でその手のコメントは絶対に口には出さないだろう
素直じゃないというか、
ハヤオの性格はまさに紅の豚そのものだからなぁ

987 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 04:50:14 ID:hAAYuJqp
>>979
粘着でウザいだけ

お前こそ即スレでマジになるなよw

988 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 06:00:30 ID:T9IvnFBO
>>852
パト2が大好きで、御先祖様万々歳やら押井の映画作品は見て、
押井のファンだがこの映画は押井の足元にも及ばない。


てか、押井を引き合いに出すのが間違い。
押井を吾朗のレベルにまで貶めてるようにしか聞こえない。

989 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 11:03:26 ID:uDSjtnf9
ゲロ戦記って最高のコメディだよね!

990 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 11:06:21 ID:hAAYuJqp
はいはいスルーしていきましよう。

991 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 12:44:21 ID:gQiMJqNt
>>959
ネタとは思うが・・・逆でしょう。
漫画版モンスターコレクションが、原作版のゲド戦記をオマージュ。

992 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 15:02:31 ID:7tIHbbgs
今見おわったっんだけど、なんで親父殺したの?

993 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 15:04:20 ID:5iUULf3f
鈴木さんからしてみれば最近の宮崎アニメがだんだん分かりにくい
ものになってきたのをやっぱ気にしてたんだと思う。
天才作家だし口であれこれ言っても作風はなかなか変わらないだろうし
ってことで息子に昔、ホルスとか長靴を履いた猫とか作ってたころ
の親父さんのテイストでゲド戦記を作らせたんだろう
結果的に親父はやる気になってるし、鈴木さんの作戦勝ちだったな

994 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 15:23:37 ID:hAAYuJqp
色んなヤツが色んなところで
パヤオや鱸のこと言ってるが
結局本当のところはほとんどわからない
真意が知りたい

995 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/02(木) 16:05:56 ID:2K6Rj23o
知ったところで、映画が面白くなるわけじゃなし。

996 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/03(金) 01:10:19 ID:Y48cXonb
ゲロ戦記か。
クソの代名詞になるだろうな。

997 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/03(金) 18:36:15 ID:tvSqCjOp
次スレどうすんだ?w

998 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/04(土) 01:06:49 ID:6qGJ7iqt
さっきDVD借りて見た。
シンプルで良いのでは。
良い意味でジブリっぽくなかったような。

999 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/08/04(土) 02:02:50 ID:tHHLgh8i
1000もらうよ?

1000 :終了!:2007/08/04(土) 02:07:42 ID:4kHP6Pff
        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  ( ´∀`)  |   人l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
 l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
 ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
  |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |  

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)