5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電脳コイルの設定を考察するスレ

1 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 21:32:39 ID:???0
大黒市の技術について、アレコレ考えたりこじつけたりすれ!

○放送局および放送日時
NHK教育 毎週土曜日 18:30〜18:55 (全26話)

○関連サイト
電脳コイル公式      http://www.tokuma.co.jp/coil/
NHKアニメワールド公式 http://www3.nhk.or.jp/anime/coil/
Wikipedia  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E8%84%B3%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%AB

○設定関連
・現実世界の上に現実と同じ映像データを重ねたうえで、そこにペットなども表示させてメガネをかけるとそれが見えるようになってる…っぽい
・電脳ペット等に触った触感はない
・サッチーやキューちゃんに撃たれると、現実の肉体には影響無いが、メガネ内のデータ(その人の身体のデータ?)を壊される。
 データの修復代はお年玉換算で2年分。
・電脳空間の音はメガネのつるにスピーカで聴いていると思われる。
・サッチー/キューちゃんは、もともとウィルス駆除ソフトだが、ペットのちょっとしたバグやおちゃめな違法アイテムも消去しようと追ってくる

○元になっていると思われる技術 AG(Augmented Reality 強化現実)
ttp://www.youtube.com/watch?v=umbTreYhidM
ttp://www.youtube.com/results?search_query=Augmented+Reality+&search=Search

○噂
#01:子供たちの噂によると、大黒市では最近 ペットの行方不明事件が多発しているそうです
#02:都市伝説によると、ミチコさんを呼びだした子供は アッチに連れてゆかれてしまうそうです
#03:業界の噂によると、メガネにはよく知られてない 隠し機能があるそうです
#04:ネットの噂によると、数年前にある暗号屋が空間を破壊しようとしたそうです。でもその暗号屋がどうなったのか誰も知りません

○監督コメント
アバウトにやればやるほど作品がよくなると思っているわけでもないのですが、
そのあたりを厳密にやり始めるとそのためだけの作品になってしまいそうな
気がしたので、意図的にアバウトにやっていくことにしてます。
そういった部分の整合性を最優先に映像を楽しんでおられる方には、
この作品はあまり向いてないかもしれません。ごめんなさい。

2 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 21:34:32 ID:???0
道に人が歩いてないんだが

3 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 21:40:17 ID:???O
>>2
夏休みだったからです。

4 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 21:41:18 ID:???0
設定でたらめ矛盾だらけ
いくら何でも非道すぎる

5 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 21:45:14 ID:???0
モジャ視点のカメラやヘイクーが見てた校内の映像は電脳データだけで作成した映像なのか?

6 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 21:51:10 ID:???0
こじつけのため本スレで出てた独自設定
・音は骨振動で
・色んな物にICタグが埋め込まれている
・自然物の動きまで色々シミュレートしてリアルタイムで電脳空間の映像にできる程に物凄い技術が発達している
・イサコは少佐

7 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:11:43 ID:???0

 \││>      >>1
. / ̄ ̄\   n
|・   ・|  ( ( )
|  ノ川 ,|_//

8 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:14:15 ID:???0
こーゆースレ立てちゃうとさー
ノベライズからネタバレが出てくるぞ
細かい所は違うが大まかには一緒だし

ネタバレアリなん?

9 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:17:30 ID:???0
展開のネタバレはともかく世界観のネタバレならいんじゃね?

10 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:24:56 ID:gI5gcO010
・メガネをかけると電脳世界にトッペルゲンガーが出現する(これはモジョの目に映って無問題
・大気中に無数のフェムトマシンがただよっており、そこらの雑草とかにも付着して自己組織的に IC タグ的機能を果たす
・空間をねじまげるオーバーテクノロジーが実用化されている

11 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:26:42 ID:???0
・イサコはギアス能力者
・イサコは死神の目をもっている

12 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:30:17 ID:???0
>>1乙。それではオレが本スレ他でレスした映像からこじつけたウソ設定を一挙公開しよう。w

・なんで釣り竿で吊ったりとかお札を貼るとかしてるの?
たかが工事現場の防音壁すらインテリジェントオブジェクト化されてる世界
なんだから神経系や体表面から身体の動きをピックアップしなくても、周囲の
インテリジェントオブジェクト群に仕込まれたセンサからユーザの動作を取得
して駄菓子屋で買ったツールへの入力情報としてるのでそれっぽい動きを
しないとツールを操作できないとかそう言う設定なのかも知れん。

・キューちゃんの飛行原理は?
アレも現実にラップされた電脳空間上のオブジェクトだろ。眼鏡を外すと見えなくなる。
「私たちも撃たれるとただではすまない」ってのは眼鏡がハングするとかそんなのじゃないか?
眼鏡外して逃げればそれで済みそうだが、上でで書いたようにユーザの位置情報が常に
ピックアップされるような状態で、しかも眼鏡は外してもぶつ森入れたDSみたいに常態では
サスペンドしてるだけなので結局電脳空間上では撃たれてしまうので逃げなければいけないとか。

13 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:30:58 ID:???0
・実はまるごとコンピューターの中で、登場人物は全員ソフトウェア人格
・メガネを通してモノに宿る魂=精霊に働きかけることができる

14 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:31:25 ID:???O
電脳コイルの作画を語るスレのが需要がありそう

15 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:31:19 ID:???0
・古い空間って?フォーマットって?
アレは工事現場に昔あった何かとの関連の情報を周囲のインテリジェント
オブジェクト群がいまだ持ち続けていることによって形成された、あくまで
コンピュータネットワーク上に存在する仮装の空間即ち大規模なメモリ
リークの結果であって人間は通常の手段では眼鏡を通して”見る”ことすら
できず、内部で活動するエージェントソフトウエアのアクセス経路を形成する
にも特殊なソフトウェアを使用せねばならない。また莫大な数になる個々の
インテリジェントオブジェクトを統括するサーバの様な存在は無くインテリジェント
オブジェクト群は物理的に近い範囲のインテリジェントオブジェクトとのみ通信
を行って分散処理を行い”電脳空間”を形成しているのでメモリリークを起している
インテリジェントオブジェクトのガーベージコレクトを行うには作業用の自立して
動作するエージェントプログラムを物理的に近傍の複数のインテリジェントオブジェクト
にロードして作業を行わねばならず、ソフトウエアのロードもインテリジェントオブジェクト
による大規模分散処理のためにソフトウエアはインテリジェントオブジェクトから次の
インテリジェントオブジェクトへ順次ムーブを行って目的地へ達することとなる。
ってのを絵にするとトタン板にスプレーで穴を開けてオヤジを釣り糸の先にくっつけて
閉じた空間へ送り込むとか球ちゃんが路地を抜けながら飛んできてビームを発射して
フォーマットするてなコトになる訳だ。

16 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:33:20 ID:???0
・なんでキューちゃんは壁を抜けられないの?
小規模なプロセッサとメモリ、後は他のインテリジェントオブジェクトと
通信するための通信装置くらいで情報は「これは”壁”です。通り抜け
不可」程度の情報しかもってないし、作品世界は電脳強化環境と言うか
ミクスド・リアリティな世界っぽいので所謂電脳空間は現実世界に
オーバーラップした形でのみ存在しているので壁抜けのような操作は
現実世界との関連情報の混乱に繋がるので球ちゃんやペットたちは
基本的に壁抜けが出来ないように条件付けされているとかなんとか。w

・めがし屋に侵入したモジョの発見が遅れたのはなぜ?
家が古いから充分な数のインテリジェントオブジェクトが無くて
どうしても警戒線があまくなるとか、例えあまくてもばばあの
報復が怖くて市内のガキはめがし屋にペットマトンを工作目的
で送り込むなんて事はしないとかなんとか。

17 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:34:26 ID:gI5gcO010
>>15
つまりイソターネット化したドメインにはガベージコレクションロボットが巡回に来ないわけですね

18 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:37:37 ID:???0
・現実世界と電脳物質の位置の整合はどうなってるの?
現実世界の物体のほうは周りのインテリジェントオブジェクトが適当に三角測量してるんじゃ?
電脳物質の移動のほうは電脳物質のプログラムが周りのインテリジェントオブジェクトのリソース
を借用して分散処理してる都合上、移動に伴ってあるインテリジェントオブジェクトから移動先
のインテリジェントオブジェクトに随時移動する事になるので、移動速度は電脳物質のプログラム
の容量とインテリジェントオブジェクト間の転送速度に依存する。だからおばばもデンスケの
データサイズの事を”目方”と表現してたのではないかとかなんとか。

・イサコが身体を動かさずにスパムを消したのはどうやって?
目が光ったりしてたからなあ。ひょっとするとインプラントが体内に仕込んであって
それで色々できるようなミクスドリアリティ版リミットちゃんな設定なのかも知れん。
実際は左利きなんだけど、黒板の前に立った時に攻撃があることを予め察知
してて脳の左腕の運動野をウェットウェアの左腕から仮想の左腕に繋いで、
そこからコマンドを入力してたとかなんとか。

19 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:42:37 ID:???0
まとめると、
インテリジェントオブジェクト=神

20 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:44:24 ID:???0
本作品で映像化されているものは結構古くから研究されている分野なんだけど
インフラの整備が追付いていないので実験室レベルで地道に実装や運用実験が
行われている段階だ。
http://fw8.bookpark.ne.jp/cm/ipsj/mokuji.asp?category1=Magazine&vol=48&no=2
http://fw8.bookpark.ne.jp/cm/ipsj/mokuji.asp?category1=Magazine&vol=48&no=3
情報処理学会の最近の学会誌にも参考になる論文が続けて特集されていたりする。
理学部工学部のある大学に通う学生さんや職員の方、定期購読してる会社に勤務
されている方は参考にどうぞ。

21 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:44:54 ID:???0
きっとオブジェクト指向に毒された擬似ハカーを尻目に
チューリングマシンとしての姿が露呈する
計算メカニズムの超低水準レイヤーに攻撃を仕掛ける
本物のハカーが暗号屋

22 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 22:47:49 ID:???0
というのはチューリングが手がけたコロッサスこそ
暗号解読マシンだし、
というつながりがある

23 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 23:04:23 ID:???0
となるとノイマン型思考をさらに凌駕する量子コンピュータ世代のニュータイプハカーも居るわけだな

24 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 23:13:04 ID:gI5gcO010
サイドチャネル攻撃を得意とする中間型ハカーもいそう
シャアみたいな位置付けか

25 :メロン名無しさん:2007/06/04(月) 23:21:52 ID:???0
ちなみに、本スレで昨晩ちょっと話題になった
雑草の再現方法の研究(違
ttp://civs.stat.ucla.edu/Feng_han_research/compute_3d_shape.htm

これは、単一カメラで撮った画像からマルチアングル画像を生成してしまうというもの。

複数カメラで撮ってマルチアングル、というのはそれっぽい場所に行くとたまに見かける。

26 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 10:07:21 ID:???0
致命的エラーの部分よく見るとGやHまであるのはどういうことだろう?

27 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 11:50:54 ID:???0
今まで見たところの勝手な推測のまとめだけど
・このコイルの時代背景は公共機関が電脳を支配してて鯖も公共機関が管理してる
・その管理システムがサッチーでQちゃんは索敵&修正機能しかないから
 サッチーに戻らないと壁抜けなどができない
・街にはまだ新しくフォーマットされてない古い世代の電脳空間が所々存在してる
・メガネは携帯やノートPCの進化したようなものでモニター・入力・それといくつかの機能も備えている
・メガネの機能の中に頭の中でイメージしたものをそのまま実行できる機能があるらしいが今のところ不明
・ビームや直進くん・追跡くん等でダメージ受けるとリアルではなんともないが
 バーチャル空間の行動ではダメージが出て支障をきたす
・教室でのイサコへのハッキングは防壁にひっかかりイサコがその駆除を実行、更に枝をたどって
 そのウィルスによる数倍のカウンターテロをしかけた
 あるいは仕掛けられたテロを数倍にして送り返すオート・カウンター・プログラムが組み込まれてた
こんな感じですか?

28 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 13:59:33 ID:???0
子供たちがメガネを使いこなしているのに
優子の婆ちゃん以外で大人のハッカーが出てこないのは、
単に主人公が子供たちでそこにスポットが当たっているから、と考えるべきか、
子供はなんでもオモチャにしてしまう、ということの表れか。

29 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 14:16:05 ID:???0
>>28
駄菓子屋がローティーン相手にしてるハッカーじゃないかな?
イサコにもバックや仕入先があるだろうからいずれ出てくると思うよ

30 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 16:14:13 ID:???0
>>26
文字がつぶれてそう見えるんじゃないの

31 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 17:20:36 ID:???O
小説で読んだんですけど、
ヤサコのメガネはイサコと同じゼロ型なんですか?

32 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 21:18:14 ID:???0
ブラクラ3倍返しくらってメガネのシステムが落ちたときのエラーメッセージ
--------------------------------------------------------
アドレス FF2C59ED EGH61E01 8F9FD053 C8A3dd46
     FGH61E5D EGH61E22 GH61E52E EGH61E07
で致命的エラーが発生しました。


サポートセンターに接続し、修復ダウンロードを開始します。
なお、修復ダウンロードに伴うパケット料金、およびセグメン
ト修復料金、ならびに有料カーネル、有料DLLに関しては
契約に基づく自動引き落としになりますので、ご了承ください。
なお、修復のプロセスはキャンセルできません。
あわせてご了承ください。
--------------------------------------------------------


33 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 21:31:44 ID:???0
18進法なのか

34 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 21:34:22 ID:???0
>>25
単純にすげーなー

35 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 21:34:43 ID:???0
修復システムが起動できるのは致命的なエラーなのか?
自己バックアップとか可能じゃないの

36 :メロン名無しさん:2007/06/05(火) 21:45:52 ID:???0
>>33
自己レスだが
GH61は特定の文字列ぽいな。

37 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 00:12:58 ID:???0
>>35
手持ちの能力で自己修復できないから「致命的エラー」なんじゃないの?
「修復ダウンロード」は有料なんだしかなりの高額だからねw

38 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 00:25:05 ID:???0
サポートが有料で高額となると
頻繁には無いとしても攻撃による被害が社会問題化しそうなものだが

39 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 00:34:53 ID:???0
>>38
えてして行政は後手に回るものです。

40 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 00:35:43 ID:???0
>>38
頻繁に「お年玉数年分」と言う言葉が出てきてるからね
餓鬼どももその辺のダメージは理解してるんだろ
子供のネット口座からはローンできないんじゃね?
残高割る購入や使用は防止されてると思う

41 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 02:01:55 ID:???0
>>36
エイリアスなのかな。そもそも16進アドレスだとしても64x8で
バス幅512ビットCPUか。ありえねー
と思うので、ネット上の空間を仮想メモリとした場合のエイリアス名が混じってるのではないかと妄想する。

42 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 02:40:53 ID:???0
>バス幅512ビットCPU
VILW (Very Long Instruction Word) だとしたら十分あり得る。
VILW っていうのは、ハードウェアをぶりばりぶっちぎりに使い倒すマイクロコード的なインストラクションセットを
そのままメモリにおいてフェッチして高速化を図っちゃうぞ〜みたいな技術。
(通常の CISC CPU は、16 とか 32 とかの比較的小さなバス幅でフェッチした命令を、
内部でよりプリミティブなマイクロコードに解釈しなおしたりしてるが、その手間がない。)
現在 128 bit とかならある。
よく知らんが Prescott も L1 キャッシュとコア間が 128 bit バスらっし。
デメリットはもはや人間業ではアセンブリコードを書けないことと、
コードのメモリ使用効率が激悪いことと、
インストラクションセットの設計によってはソフト的に CPU を壊しかねないことぐらい?


43 :42:2007/06/06(水) 02:47:40 ID:???0
×: VILW→ ○: VLIW
_| ̄|○|||

44 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 02:59:11 ID:???0
>>42
正直おまいの言ってることは1文字も理解できないが

> デメリットはもはや人間業ではアセンブリコードを書けないことと、
これをメガばあが手作業と勘で実現してると妄想した瞬間萌え死んだ

45 :42:2007/06/06(水) 02:59:58 ID:???0
いやすまん寝ぼけてた。
>42 の説明は、むしろ水平マイクロコードだた(汗
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E6%96%B9%E5%BC%8F
(Wikipedia の「マイクロプログラム方式」の項)

VLIW はそこまで過激じゃなくて、インストラクションセットの各命令の機能(粒度、と言っていいものか…)は
通常の RISC CPU と同程度っぽいが、パイプラインをストールさせない組み合わせで一括してフェッチすることにより
パイプライン・ストールによる速度低下を防ぐ技術らっし。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/VLIW

失礼しますた;

46 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 03:06:54 ID:???0
>>44
いや VLIW はともかく水平マイクロコードとかになってくると、
人手でアセンブリコード組むのは CPU の検証する係の人ぐらいかも。
それも、プログラミングというよりは
CPU の設計が正しいか調べるために、いろんな命令食わしてみたり、変な例外を起こしてみたりする用途の
数十バイトのコードだけかも。
もはやプログラミングは、メガ婆級のハカーでもコンパイラだのみに違いない。

コンパイラ=新世界の神となる

47 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 08:31:08 ID:???0
デコードによる速度低下よりもメモリアクセスのほうがボトルネックになりそう
間接でも直接でも処理は同じなんだから人間様が意識する必要もないかと

48 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 10:45:33 ID:???0
デンスケが固まった
とか普通にありそうだなw

49 :メロン名無しさん:2007/06/06(水) 22:14:11 ID:???0
システムが複雑になり過ぎたから、インターっフェースを石や竿とかの身近なインターフェースに置き換えてるのかもね。

50 :メロン名無しさん:2007/06/07(木) 09:22:25 ID:???0
 γ⌒ヽ                  ∩∧_∧∩
 | ( ゜∀゜) <ボク サッチー      ( `Д ::.;:.. .... 
 l 屮 屮               从 :フォーマット :::.;: .:...
 |  8 8┼ ‐── ──────< >:しています::.:::;.. .....
 ヽ.、 _ ノ                W(_/ ヽ_)

51 :メロン名無しさん:2007/06/07(木) 21:30:12 ID:aghnpdK40
電脳コイル4話まで見た
これって電脳メガネ持った人たちの世界が大騒動なだけであって
電脳メガネ持っていない大人達は何の関係もなく平穏無事な日常なんでしょ?


52 :メロン名無しさん:2007/06/08(金) 00:03:28 ID:???0
>>51
さあ?サッチーに追われたフミエがメタバグで信号をいきなり赤にする描写があったが
それでも平穏といえるかどうか
そもそもサッチーの容赦ない違法アイテム狩り仕様は、
子供たちの活動が社会的脅威であることの裏返しではないのか知らん

53 :メロン名無しさん:2007/06/08(金) 00:50:40 ID:???0
フミエが一般的な存在とはとても思えんwメガばあもw
大黒市だけがなにやら不穏な状態なのではなかろうか。
なのでここの子供だけは独自の方法で電脳空間を泳いでいると

54 :メロン名無しさん:2007/06/08(金) 12:43:48 ID:???0
よくわからないけど創価学会に支配された近未来が舞台だから
サッチーは鳥居に入れないの?

55 :メロン名無しさん:2007/06/08(金) 12:46:02 ID:???0
神社が多いのもフラグかもしれないけど
大黒市がまだ他の市より未完全フォーマット地域だからじゃね

56 :メロン名無しさん:2007/06/08(金) 13:40:44 ID:???0
現実に存在する建物やトタン板?まで電脳化する必要性があるのか今迄ちょっと疑問だったんだけど
仮想的に別の場所からアクセス可能にするためなんじゃないだろうか?
電脳人じゃないけどアバター化してて、メガネを掛けると見える人物とか登場するんじゃない?

57 :メロン名無しさん:2007/06/08(金) 15:56:53 ID:???0
トタンみたいなのは透過型で現実が見えてるだけじゃないの。
実際にペットがそこに降り立ったりすると、建物のデータをダウンロードして対応するとか。
で、精度の甘い場所にペットが迷い込んだりするとアボーン。
と考えると1話の出来事みたいなのもわりとありえる気がしてくる。

58 :メロン名無しさん:2007/06/08(金) 18:04:34 ID:???0
見返してみるとトタンの場合は最初にフミエが認識して空間に組み入れてたみたいだね。

59 :メロン名無しさん:2007/06/08(金) 23:18:52 ID:???0
実は大黒市は IQ 180 超の英才児ばかり集めた
知能特区

60 :メロン名無しさん:2007/06/09(土) 03:29:06 ID:???0
好きなことには異常に興味もって学習するもんだよ子供は。

61 :メロン名無しさん:2007/06/09(土) 08:16:18 ID:1h4W6feV0
今日は第5話か・・・
脱がされてオシリ丸出しになるのは
まさかヤサコorイサコじゃないでしょうね?


62 :メロン名無しさん:2007/06/09(土) 12:19:03 ID:???0
大黒市以外での状況の説明がもうちょっと出て欲しいな

63 :メロン名無しさん:2007/06/09(土) 16:51:17 ID:???0
NHKに予告を次回分まで内容ももっと簡略化して貰うようにメール入れとくか

64 :メロン名無しさん:2007/06/09(土) 17:29:28 ID:???0
攻殻とかこういうアニメ観てていつも思うんだけどハッキングする側はきっと証拠隠滅用に
自爆モードとか備えてるんだろうね

65 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 05:22:08 ID:???0
>>64
自爆モードとか痕跡残りそうだからセンス無いと思うけどな
操作をかく乱するデコイに逃げる時間稼ぐカウンターウイルスと痕跡消すウイルス入れとく



66 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 11:38:36 ID:???0
誰も来ないから情報が更新されないってことは、誰かが見るとメガネを通して情報が送られるのかね

67 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 11:43:02 ID:???0
それ以外に何が考えられるの?

68 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 11:45:09 ID:???0
このスレと同じさ、誰もここに来なけりゃこのスレの情報も更新されない

69 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 14:28:47 ID:???0
監視カメラで定点という場合もあるだろうな
プライバシーなどにも照らしながらより精度の高い映像を貼り付けていくとか?

70 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 16:11:17 ID:???0
(本スレ21)
815 名前: 風の谷の名無しさん@実況は実況板で [sage] 投稿日: 2007/06/10(日) 06:59:40 ID:UGhKWb1n
> 序盤フミエが黒客に探り入れてるシーンはまるでオヤジにカメラが
> 仕込まれてるような描写だったんだがどういう事だろう?
> (後略)
の疑問の説明として現在挙がっている仮説は、次の 4 つ。
1. 「オヤジが見ているのはあくまで電脳空間の虚像」説。
 背景(廊下や壁)は、メガネをかけた通行人視点の映像を、サーバーで分解/蓄積/再構成したもの。
 人物は、メガネがトリがとなってサーバー内で生成される、持ち主の電脳ドッペルゲンガー(or アバター)
2. 「物理的カメラ映像のリアルタイム合成」説。
 校内いたるところに監視カメラが設置しており、それらの映像をサーバーで分解/再構成して
 任意アングルの映像として提供している。
 ※ サーバー処理の遅延が発生するはずなので有り得ない、という反論アリ
3. 「オヤジは物理的カメラ機能を有する」説
 空中に漂うフェムトマシンが、オヤジの居る座標に相当する実体空間で寄り集まってカメラを構成する。
4. 「空間を捻じ曲げるオーバーテクノロジーが実用化されている」
 現場の光線をワープさせて手元の PC かサーバーに届かせ、撮影してる。

71 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 18:10:29 ID:???0
>>71
1が自然だと思うけど、バスの車内のように厳密に電脳空間と実世界とは一致していない箇所もあるわけで、
常にネガネを通して新しい情報に書き換わるというわけでもなさそう。
とすると2もありえるような気もするけど、それにも限界があるような気がするし、
サーバーの処理の遅延と考えれば、優先順位が地域ごとに違っていて、
人口密集地は情報更新の頻度が高かったりするから、リアルタイムに情報を得られるとか?
でも、バスのあった場所は特殊で、管理がずさんになっているというか、
何かをカモフラージュしているようにも感じられるけど、
実際のところなんであんなところが存在しているのか良く分からんw
もしかすると、メタバグの存在と何か因果関係があるのかもしれないが・・・。

72 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 18:12:25 ID:???0
>>71 × → >>70

73 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 18:12:36 ID:???0
>>70
大黒市は基本的に全ての物質に電脳のスキンが貼りついてて
サーバーにはあらゆる物質の位置関係が蓄積されているわけで
なおかつメガネを通したバスと実物のバスが全然違ってた=
実物と区別つかないCGを容易に作成できるわけで
任意の位置からの実物と寸分違わぬCGを作るのは簡単なんでねの
ていうかそういうことが出来ないと電脳ペット自体が成立しない

74 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 20:03:26 ID:???0
動体までテクスチャを貼ってるとなると座標がずれた空間は危険そのものだな
あくまでバス内だと認識できてる上での表示なら大いにありえるが。
メガネ経由のサンプリングもどういう測定方法か知らんがかなりのオーバーテクノロジーだ

バス内の描写を見る限り現実の景色を完全に隠蔽することもできそうだな

75 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 21:25:22 ID:???0
実際は安全のために規制があるのかもしれない。
仮想物質で視界を〇%以上覆ってはいけないとか。
でもこのガキンチョたちがそのリミッターを外して生活してる、なんてのは想像に難くないなw



76 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 21:41:57 ID:???0
>>74
今回ダイチがずっこけてたけど
あれひとつ間違ったら大怪我しかねんしなあ

自動車運転では使えないね
山道で山崩れ見落としたらシャレにならん

77 :メロン名無しさん:2007/06/10(日) 23:31:41 ID:???0
>>74
> メガネ経由のサンプリングもどういう測定方法か知らんがかなりのオーバーテクノロジーだ
メガネは高精度の自己位置特定メカニズムも備えていると推察される。
(さもないと、メガネの視野に映った現実のオブジェクトに電脳スキンを貼りつける芸当が不可能。)
そういうメカニズムが用意されているなら、あとはマイクロカメラと組み合わせればサンプリングは原理的には可能。
(ステレオ(双眼)マイクロカメラならなおいい。)

自己位置特定メカニズムの候補としては、露天では GPS、屋内では慣性誘導が挙げられる。
(実は人類が今手にしているポータブルな自己位置特定メカニズムで一番精度いいのが慣性誘導。旅客機や宇宙船に乗ってる。)


78 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 00:06:16 ID:???0
となると問題は装着時の眼球とカメラの位置関係、眼球の個体差と視野角の違いだな
合成後にズレを生じさせない為にはかなりの技術が要求されそうだ。
そこまで言うならむしろメガネ全体が複眼様の光学素子構造になってると考えるのが理想かもしれん

79 :77:2007/06/11(月) 00:34:42 ID:wSLqYwlu0
スキャン用のマイクロカメラを、メガネの映像提示メカニズムと同一の原理で実現する必要はない(ていうか多分不可能)。
マイクロカメラはメガネのフレームの隅にでも固定さえしておけばよくて、そのための眼球方向の検出は不要と思われ。

なおメガネの映像提示メカニズムについても眼球の方向検出は「基本的に」不要。
ほしいのはむしろ、眼球から、注視してる対象物までの距離がどのくらいか。
これを取得するための手段として、眼球方向の取得はアリかもしれないがそれ以上の意味はないはず。


80 :77:2007/06/11(月) 00:46:41 ID:???0
途中で送信したorz
>眼球の個体差と視野角の違い
は、多少前提が必要だが、基本的にメガネのレンズ面と、眼球の焦点との位置関係に帰着される。
そのパラメータさえ正確に特定できればおk。眼球個体差も視野角もまとめて解決できる。

してその前提とは、「現実物体と電脳物体との合成を、レンズ面を反射面とする光像投影の要領で行う」こと。
例えば 5 m 先にオヤジを表示したければ、装着者が 5 m 先にピントを合わせた仮想的な目の状態を考える。
その仮想的な眼球の網膜の 1 点から、レイトレーシングの要領で、あるべき入射光線を計算し、その通りの光線を与えればいい。
これで 5 m 先のオヤジが現実物体なのか電脳物体なのか、実際の眼球がどっちを向いているかに関係なく、視覚で判断する術はなくなる。

もっとも、これは言うは安しで、今の光像投影で実現できてるのは無限遠焦点への投影だけだけどもナー;
無限遠焦点の投影だと、双眼視的にはオヤジが 5 m 先にいるのに、眼の焦点は無限遠にあわせねばオヤジがピンボケするので
5 m 先の現実物体とかなり非調和な光景になるはず。

81 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 00:50:45 ID:???0
ああ、つまりカメラとメガネは固定関係にあるから目は意識しなくても良いわけか

82 :77:2007/06/11(月) 01:11:12 ID:???0
誤: 装着者が 5 m 先にピントを合わせた仮想的な目の状態を考える。
正: 装着者が正面 5 m 先にピントを合わせた仮想的な目の状態を考える。

…とオモタが、ほんとに正面だけについて計算した光路で全眼球方向に対応可能か自身なくなってきた漏れガイル、、

83 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 01:24:39 ID:???0
ゴーグル型と普通の形のメガネ、どう違ってくるだろうか

84 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 01:30:07 ID:???0
デザインぐらいじゃね?ていうか現時点でわかるわけがない

85 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 01:34:32 ID:???0
>>83
1、子供のはやり
2、ダイチが例によってフミエと同機種を購入
3、バリエーション(度有りは普通のメガネとかデザインの幅とか)
4、ゴーグルはめがね型とくらべて隙間なく投影できる

こんなとこ?

86 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 02:00:45 ID:???0
>>83
レンズ面に光像投影だとしたら、本当はゴーグルタイプ+レンズ面はハーフミラーじゃないとおかしい、
のだが仮定に仮定を重ねた結論ゆえあまり信頼しないでー


87 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 02:05:39 ID:???0
>>78
超解像度インテグラル立体HMDでつか

88 :83:2007/06/11(月) 02:17:45 ID:???0
そこまで考えてない、っていったらもともこも無いが、
全員がどちらかだとメガネかけてる人が多い今の状況と離れすぎるしな。
サヤコはメガネキャラ、フミエは豚鼻っていう外見的なイメージもあるか。

89 :86:2007/06/11(月) 02:21:46 ID:???0
>>83
ゴーグルタイプって劇中に出てきた左右がつながったやつのことか。
誤解した、、(>86 は、双眼の飛行眼鏡みたいなやつを唐突に想定してしまった上でのレス。)

90 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 02:26:00 ID:???0
>>88
×サヤコ
○ヤサコ

91 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 13:54:21 ID:XQPOeX9t0
マトリクスの中の世界なんだろ(・ω・)

アニマトリクスで日本の下町が舞台のおんなじような話アッタジャナイ

92 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 14:02:13 ID:???0
企画はあれより前

93 :メロン名無しさん:2007/06/11(月) 23:26:27 ID:???0
>>82
確かに正面について計算しただけでは対応不可能だが、
無限遠焦点の問題も含めて解決済みの技術がある。
既に公開は終わってしまったが↓
ttp://www.nhk.or.jp/strl/open2007/tenji/t07.html

ついでに、視線追従型の携帯型立体表示システム↓
ttp://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/20060929.html

94 :メロン名無しさん:2007/06/14(木) 15:56:08 ID:???0
「電脳コイル」 1〜5話一挙放送 【6月16日(土) 15:00〜17:00 (NHK教育テレビ)】
http://www.tokuma.co.jp/coil/news.html

見逃してしまった方、この機会にぜひご覧ください。

95 :メロン名無しさん:2007/06/14(木) 22:17:31 ID:vN0mvyy70
電波状態が悪い所で体にノイズが出る理由を簡単におながいします

96 :メロン名無しさん:2007/06/14(木) 22:24:30 ID:???0
幻体だからです

97 :メロン名無しさん:2007/06/14(木) 22:30:28 ID:???0
簡単すぎてわからないのでもう少しおながいします。

98 :メロン名無しさん:2007/06/14(木) 22:49:11 ID:p7TlXDbj0
メガばあの設定(プロフィール)を知りたい
年齢とかBWHとか


99 :メロン名無しさん:2007/06/14(木) 22:56:33 ID:???0
データの送受信が上手く行かず、データが壊れて文字化けする様にノイズが出てしまうからだな

100 :メロン名無しさん:2007/06/14(木) 22:58:10 ID:???0
ネットゲームで言うところの「ラグってる」状態なのでは。妄想だけど。

101 :95:2007/06/14(木) 23:03:55 ID:???0
ありがと

102 :メロン名無しさん:2007/06/14(木) 23:54:18 ID:???0
データが全部サーバ側にあるからリンクが確立できないと使用に支障が出るんでね

103 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 00:11:02 ID:???0
無線LANみたいに電波状態が悪いと転送速度が落ちて
JPEGの圧縮を強めるみたいな要領でデータ絞られるのかもね

でもサッチーは元気

104 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 00:17:41 ID:???0
データが全部サーバ側にあるから
メガネを動かしてる人が居ないと、サッチーは登場出来ないワケだな
つまり、メガネは電脳空間を構築しつつ投影する機能を持っていると?

サッチーが同時に2プロセスしか活動しないのは、観測している
メガネの余剰スペックが足りないからだろうね

105 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 00:19:53 ID:???0
でもキューちゃんは人がいない所にも出現して地道に穴塞いでるよ?

106 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 00:42:44 ID:???0
>>105
キューちゃんは、使用メモリが少ないのでは

107 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 00:44:23 ID:???0
電脳空間はシステム上にあるわけだから電波状態は関係ない
人間様が接続できなくなってるってだけの話でしょ

108 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 00:53:16 ID:???0
人が居なくてもサッチーやキュウちゃんは活動してると思うよ。
サーバーの中を巡回してウィルスやマップをスキャンするプログラムのようなものでしょう。
異物を発見したら消去、リンクが切れてる場所を発見したら
リカバリレコードやミラーリングデータから修復てな感じだと思う。
彼らが現実側に登場するのではなく、人間が電脳側へ参加してるのがこの世界のイメージ。

109 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 01:15:52 ID:???0
>>100
その例えは、なかなか鋭く的確だと思う。
メガネの子ども達の遊びは、現実世界をUIにしたネットゲーとも言えるのかも。
(怪しい電脳アイテムが信号機とかの現実の電子機器に影響したりもするけど)

逃げたり各種アイテムで対処したつもりなのに、データが届いていなくて、
鯖上ではサッチーにフォーマットされてたり、
鉄壁を張ったのに直進君の直撃を受けてたりとかありそうだ。

110 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 16:54:00 ID:???0
>>25
これ、ミニスカ履いた子を写したら…




いや、ないか…

111 :メロン名無しさん:2007/06/15(金) 19:09:03 ID:???0
あるあるあるある

112 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 00:47:15 ID:???0
でーでーでーでー

113 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 16:07:46 ID:CtaXnJAp0
サッチーが郵便キャラだったり、キューちゃんが〒マークだったりするのは、
電気通信を管轄する省庁が、郵政省だったことにかけてるのかな?
(リアルでは、いまは総務省だけど・・・)

114 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 17:13:56 ID:???0
・大黒市は、特別な場所
・ヤサコは、単なる引越しじゃなくて、実は移されてきた(引越しの原因はイジメではない)
・フミエがイサコから引き抜いた断片的な情報に記されていた「子供」「2人」ってのは、実はヤサコ(と京子?)
・イサコも、それがヤサコである事には、まだ気が付いていない
・大黒市はマトリックスのようなもの
・「ミチコさんを呼び出すと、向こう側に行ってしまう」「暗号屋がミチコさんを呼び出して消息不明」ってのは、目覚めたという事
・ミチコさんを呼び出すと、いきなり金持ちになったり出来るのは、サイファー→エージェントスミス、「有名人になりたい」と同様の事
・黒バイクは、トリニティ
・イサコは、ナリは小学生だが、ダイコックスの外では大人の可能性
・階段鳥居はダイコックスの外の世界の記憶
・4423の鍵穴は、でんすけの首輪の南京錠?
・202X年の設定なのに、大黒市は古臭すぎる→マトリックス
・ヤサコは、今はなき昔懐かしいラムネの味をダイコックスで、ついでに堪能した

115 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 17:24:44 ID:???0
再放送でやっと全話見れた

もしメガネが現実に「重ねて」電脳情報を表示してるとした場合、
直進君とかによるダメージを受けた時に物理身体が乱れて見えないのは
そのときの視聴者(つまり私たち)の視点がサーバー内の情報にのみ
向けられているからじゃないかという思いつき

116 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 17:26:19 ID:???0
>>115
乱れてたよものっすごい乱れてたよ

117 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 19:07:02 ID:???0
大黒市って大阪なのかな?
中津の交差点とか、今日標識にチラッと「水の森」って出たけどあれって「森之宮」じゃね?
神社じゃないけど谷町筋の裏とかお寺めっちゃ多いよ?

118 :117:2007/06/16(土) 19:09:00 ID:???0
あと、何より大阪はリアルでバグだらけだw

119 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 19:35:52 ID:???0
電脳じゃなくてリアル世界のバグな

120 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 23:07:57 ID:???0
縦割り行政、あぁそうですか

121 :メロン名無しさん:2007/06/16(土) 23:42:29 ID:???0
大阪民国ならまず使用言語が違うだろ

122 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 00:18:48 ID:???0
>>114
オジジの研究資料の背表紙に4423が確認できる
これから在りし日のオジジと鍵穴がどうストーリーに絡んでくるのか見物だな

123 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 09:49:10 ID:???0
>>88
フミエは豚鼻じゃないでしょ。鼻の作画、ヤサコと大して変わらないよ。
鼻の上の山型の線はゴーグルめがねのフチでしょ?

ところでこの世界では、なぜどうでもいい物(廊下に詰まれたダンボールとか)にまで
テクスチャが貼られてるんでしょうね。
その必要性が分かないんですが。教えてエロ

124 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 11:34:48 ID:???0
>>123
テクスチャ貼ってるんじゃなくてノイズが乗ってると解釈するとすっきりするんだけど。>ビーム受けた時とか
段ボールにもRFIDが当然入ってるだろうしな。

125 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 11:43:03 ID:???0
>>123
どうでも良いものかどうかは、空間管理側からは判断できない。
というか、それが何であるかは判らないでしょう。
電脳がそれをダンボールであるとラベルリングしてるかも怪しい。
光学的に捕らえられるものは全部取り込むってことじゃないかな。

126 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 11:44:15 ID:???0
実物質のノイズは当たり判定としてメガネ側が適当に生成してるだけのような
その都度テクスチャやり取りしてたら回線負荷だけでも馬鹿にならんし

127 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 12:47:30 ID:???0
電源が落とせることが判明して
設定厨の妄想が完全崩壊wwwww

128 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 12:49:24 ID:???0
むしろどんどん説明されてって嬉しいがな

129 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 12:50:05 ID:???0
ICタグみたいなのがもっと微細になって、ダンボールはダンボールとして認識できるのかもしれん。
負荷を抑えるためにキャッシュを多用する仕組みだとすると、その出来の良し悪しで廃バスの
ような現象がおこるのかもしれない。
その辺を全て古い空間の出来の悪さが原因としてゆけば、楽しみを邪魔するほどの矛盾は
残らなくなる気がするな。

130 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 12:54:04 ID:???0
>>126
5話の廃バスの中でイサコが
「更新を『停止』にしろ」→「メタバグは電脳空間と実空間のズレに生じやすいから」、てな事を言っていたから
常時、眼鏡からの情報を上にあげて、テクスチャを貼り直してるんだと思う。

131 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 12:57:47 ID:???0
ICタグ云々て前提がそもそも違うような
データはあくまでもシステム側に保管されててドメインによっては管理が放棄されてる場所もあると
家庭内の場合は自宅サーバみたいなのが別途必要になるのでは?

132 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 13:00:53 ID:???0
>>130の続き
逆に言えば、廃バスは、中に人が入らない状態で久しく放置されていたから
テクスチャと現実の状態との間にギャップが生じて、あの状態になったんでしょう。

133 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 13:02:47 ID:???0
あそこで直ちに情報が更新されなかったのは、演出上の都合かな。

134 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 13:04:08 ID:???0
電波状態が悪かったから更新も遅延したというのが妥当

135 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 13:12:57 ID:???0
つまり、中学の頃から不登校になり
引き篭もり続けた三十路男を、十数年ぶりに眼鏡を通してみると、
更新が終了するまでは、中学生の姿に見えると。

136 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 13:23:52 ID:???0
なるほど。
情報を上げるUL側は遅延していて、鯖からの古いキャッシュを元に
そこから現実にあり得ないアドレスを叩きまくって、
メタバグをゲットみたいな感じかな。

137 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 13:36:23 ID:???0
>>131
当然そうだな。ホームドメインとか言ってたし
プライバシーを保障するドメインがあって、ペットは家の中に入ると
そちらの管理下に移動するとか?
2話のモジョはその家庭扱いのドメインに侵入したということか。
イントラネットに潜り込むようなもんだな。

138 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 13:37:14 ID:???0
>>135
それなんてルサンチマン

139 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 14:57:25 ID:???0
>>137
わかりやすい説明だ。

しかし細かいね。この番組、結構作りこんである?設定をガチガチに固めると
演出上めんどいだろうからある程度緩やかにしてあると思うんだが、
マニアの人が「これはこうだろう」とニヤッとできる程度にはしてあるみたいだ。


140 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 17:31:05 ID:???0
>テクスチャ

「テクスチャは貼ってないが、ノイズだけ見える」説と、
「全てにテクスチャが貼ってあり、その画像が乱れてノイズになる」説
に分かれてるみたいだけど、どうも後者っぽいですな。
しかし問題は、
「そもそもなぜそんな大変なことをやってるのか」という疑問なんですが・・・。

141 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 17:38:00 ID:???0
メリットが見えてこないな

142 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 18:01:26 ID:???0
ヤサコ
・金沢から引っ越してきた理由
・階段鳥居の記憶
・お兄ちゃんと、4423と、鍵穴
・メガ爺の形見プレゼントの電脳メガネと電脳ペットでんすけ
・でんすけの首輪に付いてる南京錠
・メガ爺が亡くなったとき、大黒市で迷子
・違法アイテムを外してもキューちゃんに狙撃された理由
・父親が空間管理局室長

143 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 18:05:38 ID:???0
>>140
え、前者じゃないの?
ていうか電脳物質と現実の物質が混在してるような・・・全部テクスチャは流石にありえない
フミエも黒バグスプレー使用前にわざわざ認識してるわけだし

144 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 18:06:51 ID:???0
イサコ
・大黒市にやってきた理由
・左肩に見えた2つの鍵穴
・同級生をガキ呼ばわりする精神性と、年齢に見合わない電脳スキル、知識
・暗号屋との関係

145 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 18:10:22 ID:???0
>>143
>130と>132にあるように、廃バス内の描写を考えると
「全てに貼ってある」が正解っぽい。

思うに、トタン板みたいな、刹那的な物体には貼ってない場合もあるんじゃないかな?
建築物は常時、自動でリロードして最新の情報に更新するけれど
ゴミとか、どうでもいい物体には、その都度「認識」が必要とか。

146 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 18:17:41 ID:???0
バスみたいに広告表示が必要だったりする場合に例外的に貼ってあるってのはどうだろう
メガネでその場にある物が見えて困る場合だけテクスチャが必要なのはわかるけど
まま存在するものにテクスチャかぶせる理由がちょっと判らないね

147 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 18:27:18 ID:???0
電脳メガネには、完全CGで投影されるのではないだろうか。
何かしらの障害が起きた時ノイズが出る事とかバスの床の様な食違いから推測。
メガネが必要情報だけを映し出し現物(風景や物体など)を透過するとなると
映像的にノイズの時実像が消えたり、イサコ分身時の体が消える表現が説明出来ない。
電脳戦の時、学校の備品を使うシーンがある。
そのシーンからすると、通常は透過状態で電源を入れるとOSが起動されてその表示が
出る。その後完全起動と共に透過から完全CGに切替わるのではと推測。

>>143
完全CGだとすれば、CG表示の中に現物と電脳物質が混在する事となる。
現物CGに対して電脳物質としての認証(視覚的に一つに見えるが重なって現物データと
電脳データを存在させる)事によって黒バグスプレーの安定性を少しでも計っているの
ではないかと思ったしました。

148 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 18:35:03 ID:???0
そもそも、「霧」が見えるのは、ありとあらゆる物にテクスチャが貼ってあるからじゃね?
いらんモンにテクスチャ貼ってないのなら
テクスチャが貼ってある周辺にしか霧は発生しないっしょ。

149 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 18:54:26 ID:???0
一話の電車からみた霧のシーンを見ると建物で霧がマスクされている
これにより最低限建物の輪郭はデータとして持っていることが推測される

テクスチャを現実と違和感ない解像度で全て保持してるとなると結構嵩張るような気もするけど
その場でメガネからサンプリングできるような科学技術なら何でもありなような気がしてきた

150 :メロン名無しさん:2007/06/17(日) 21:21:12 ID:???0
今のパソコンもそうだが、かなりの基本機能までカスタマイズできるという考え方もある。
例えば半透過にして軽くしたいか、全CGにして精度を上げるか。
グラボのハードウエアアクセラレータとか、オーバーレイ表示かどうかとか、
そういうのに近い感覚で。

151 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 00:33:54 ID:???0
>>123
88だが、メガネのふちを使って豚鼻っぽく見せることで、
外見的に古くささを感じさせる豚鼻キャラになってるってことね。
流れぶった切ってスマン。

152 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 00:41:04 ID:???0
>>146
>まま存在するものにテクスチャかぶせる理由がちょっと判らないね
やはり、電脳側からでは、テクスチャを被せる意味がある物体と
そうでない物体の区別がつかないからでは?
だから、電波状態が許す限り、手当たり次第テクスチャを被せる。

153 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 00:45:45 ID:???0
>>127
甘い。
子供達が電脳メガネに依存し過ぎて電源を切れないでいる、
というほぼ正解とも言える推測が既に本スレで出ていたよ。
ちなみに俺は、電源を切るためのシャットダウン処理に
時間がかかる説を唱えているが、この説もまだ有効だな。

154 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 00:53:03 ID:???0
切った場所にデータが留まる説も

155 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 00:53:17 ID:???0
>>149
 点在するインテリジェントオブジェクトから常時テクスチャデータが発信されていて
 それをメガネが受信してモニタに展開している
       ↓
 次にメガネからサンプリングされた現実世界の視覚情報をもとに
 インテリジェントオブジェクトがテクスチャ情報を更新する

という順序ではないの? バスの古いテクスチャを受信している以上、
その場で瞬時にサンプリングして表示しているわけではないと思う。
ってことは、現実世界の「全ての」風景データが、分散型メモリに分割保存されてるとか、
そういうことになる。・・・・・・・・・・・ものすごい金と技術の無駄。必要性ゼロ。

156 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 01:00:26 ID:???0
>>155
果たして、本当に必要性ゼロだろうか?
ITS(高度道路交通システム)に有効、と言うより、
全自動運転の実現には必須の技術ではないかな?

157 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 01:04:17 ID:???0
>>147
>メガネが必要情報だけを映し出し現物(風景や物体など)を透過するとなると
>映像的にノイズの時実像が消えたり、イサコ分身時の体が消える表現が説明出来ない。

人体消失現象は、背景が「上書き」されてるってことかもよ?
イサコはこのノイズを利用して姿を消してるんじゃないか?

158 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 01:05:03 ID:???0
>>153
今週の描写では前者が有力だな。
それにサッチーがものすごい勢いで迫ってる時にちまちまシャットダウン処理なんてしてらんないよなw
あのガキどもなら速攻走って逃げるww

159 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 01:09:48 ID:???0
>>157です

ごめん>>147はまさに俺が>>157で言ってることを言っていたのだった;
読解力不足スマソorz

160 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 01:12:51 ID:???0
電脳の表示をマスクするのに背景のテクスチャまで必要になるかなぁ
メガネで見える範囲内の立体情報がある程度測定できれば空間までミラーリングする必要はないと思うよ
メガネ側が視差を利用してスタンドアローンで合成してると思いたい。

161 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 01:22:44 ID:???0
色んな補完映像が混在してる、くらいが面白いなお話的には
メガネのキャッシュ、プロクシのキャッシュ、サーバのキャッシュ、時差がある定点カメラのキャッシュ。
とメガネの取得映像。そして現実。
こういうのがインテリジェンスに取捨選択された結果、へんてこなずれが起こると。
新しい空間ではその辺の整合性のずれが解決済みだが、古い空間では微妙に壊れてる。
だから古い空間は危険が多いのだが、その誤差にメタタグが溜まるので子供は危険な遊びに
引き寄せられる。ジュブナイルな世界観と凄くマッチしてる設定だと思うよ。

162 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 01:25:27 ID:???0
>>158
ネトゲでは落ち逃げ防止のためにカウントダウンがあるけど、
メガネの場合は性能故にシャットダウン処理のために必然とそんな感じなんだろな。
10分とか平気でかかりそう。

163 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 02:03:31 ID:???0
>>162
その間にサッチーみたいなのに襲われたら目も当てられんなw
まさにハメ技みたいなww

164 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 02:39:11 ID:???0
ダンボールを工場で生産した時既に
テクスチャを張る事が義務付けられてる
とかはないの?

165 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 05:42:32 ID:???0
>>161の解釈が一番おもしろいな。
どうせ製作サイドはそこまで考えて無いだろうから、勝手に脳内補完しちゃおっと。

166 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 10:19:04 ID:???0
細かい整合を考え始めると頭が痛くなりそうだが>161は俺も良いと思う。

>>153
電脳戦の時、備品の電脳メガネを起動するシーンがあるが立ち上がりに
あの程度しか時間を有さないのに対してシャットダウンに時間がかかると
言うのは納得出来ないなぁ。
まあ、そのかかる時間も提示されている訳じゃないからだけど。ちなみにどれくらい?
目の前で情報更新しながら動作していると考えるのが一番妥当そうだし
基本的なデータは、メガネと言うより他に場所にあると思えるから尚更かと。

>>154
よくネットゲーの話出るんだけど、基本的に物が違うんだからデータが
留まると言うのも変な感じ。
個人的には、大雑把にカーナビの様な制御や統制ではないか考えている(データ管理ね)。
そもそもシステムとしてデータを留める理由もわからないしね。

167 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 14:33:18 ID:???0
>>166
例えば、Windows Vista。
休止状態にするのは数秒で済むが、シャットダウンするのは、
エラく時間がかかる。特に、色々なアプリを動作中にはね。

168 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 15:17:15 ID:???0
OPのマンホールは何?


169 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 15:36:06 ID:???0
デンスケのケツアナに繋がってます

170 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 17:48:17 ID:???0
三話のイサコがイリーガルに鍵を差し込んでいる場面で
空間を切り裂きつつイリーガルが崩壊している最中に、
追跡をやめて立ち止まってるサッチーの姿がチラッと映されるけど
わざわざそんなカットを挟むなんて何か意図があっての
こととしか思えないし、またのちのち何らかの形で
話にかかわってくる描写なのだろうか。

玉子側もイリーガルのデータは欲しいので、あそこはあえて
静観しておいて、イサコを泳がせておいたとか。
で、イリーガルが崩壊しきってこれ以上見てても何もないと
思ったら、すかさずサッチー登場で後片付け、みたいな。

171 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 17:56:00 ID:???0
>>170
あり得るね。
ハラケンの自由研究の役に立てるため、あえて放置してたのかも。

172 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 18:26:18 ID:???0
>>167
言いたい事はわかるんだけど、本編を見ていると電脳メガネはPCと言うより
現在の携帯電話や携帯ゲーム機の延長線上にある様に感じる。
要するにクライアントと言うより専用端末の方が個人的にしっくりくるかな。
(裏技は、N○SのパスコンやFW書き換えの様な感じかな)
電脳ペットなどを見てもあそこまでの汎用性があると端末で処理出来る内容には思えないし。
例え電源切ってもサーバ(でいいかなw)的には、更新が止まりデータは保留
若しくは単発なら破棄や新規作成で問題なく処理出来そう。
それに、子供が意識していなくても製品として製造・販売するのは大人なので
おもちゃや家電として時間を有するとか面倒な電源のON、OFFは企業としては
クレームを増大させる原因になるからなぁw

173 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 18:36:13 ID:???0
要するにメガネは街全体に広がってる電脳空間を覗いて操作するための端末なんでしょ。

174 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 18:43:35 ID:???0
>>172
特定のサーバは存在しない、分散処理である可能性もあるよ。
あれくらいの規模になると、分散処理の方がずっと効率的だし。
計算自体は周辺のMPUやメモリを使っているかもしれないが、
リソース管理は端末である電脳メガネでやってる可能性がある。
すると、急な電源OFFでは、データやリソースが宙に浮いてしまう。

175 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 18:48:16 ID:???0
システムが高性能な割に空間のフォーマットが一瞬で終わらないのはもはやジョークとしか思えない

176 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 20:03:16 ID:???0
>>175
高性能で高度だから、一瞬で終わらないんじぇね?

ややずれた例だが、
昔の1Gに満たないHDDならフォーマットにさほど時間はかからなかったけど
今時の320GBのHDDをクイックでないフォーマットかけるとけっこう時間食うとか、
MS-DOSの時代ならOSのインストールなんて10分あれば終わったけど、
Windowsだと20分以上はかかるとか。

身も蓋もない理由なら、一瞬で終わると演出に困るから、だろうけどなー。

177 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 20:03:43 ID:???0
キューちゃんビームの走査速度 = フォーマットの速度
そこを本当にフォーマットしていいのか、参照してるリンクが無いか
確認に時間が掛かるんじゃないの。
まー、一瞬で終わったらオヤジ即死でお話にならんからだとは思うが。

178 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 20:18:04 ID:???0
>>174
その可能性を否定はしないが、事故や不慮の出来事などで電源が切れる事
だってあると思うんですよ。
しかもおもちゃレベルならそんな事態は日常茶飯事でしょうw
恥ずかしい話だが、NDSの電源を間違って押して切ったりバッテリー切れで
電源落ちたりって事自分でも一回や二回じゃないんで。
その時に修復代請求やメガネ自体に破損が出る様では使い物にならないのでは?
ってのが技術的理屈の前に前提になると思うんだが。
それから、そこまで内部の処理に関しては議論しても答えは出ないと思う。
個人的に電脳メガネは作中の出来なら魔法的な製品、システムだと思う。
本スレがそうだが、この話をしだすと都合の良い所は現在レベルで話、
辻褄が合わない所になると先進システムだと言い出す。
先進システムの話に納得するなら魔法に納得するに等しいと言うのが理由かな。

179 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 20:30:11 ID:???0
>>177
いちいち確認してるならペット撃ち殺すようなアホなサーチマトンはあり得ないと、
曲がりなりにもパケット代ペット購入代等現金銭問題が絡んでるわけだし。

180 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 20:32:40 ID:???0
>>179
アホなサーチマトンなんでしょ、そういってるジャン。

181 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 20:39:59 ID:???0
細かなバグも残さないために規制ガチガチにしてるからだろう
「こんな高性能なものが本当に必要なんですか?」みたいなことをオバちゃんの部下が言ってたし

182 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 20:49:50 ID:Qiu4hZlT0
>>178
電源を切る=ログアウトしてシャットダウン
つー感じじゃないかな
急に電源切ると、サーバ側で電源切られたことに気づくまで電脳側の分身
が残ってる
ログアウトすると、分身が消える
っ感じで。
一般人なら、急に落としても問題ないけど
ヤサコたちの場合だと、分身がサッチーに追いつかれて乙
ってことで

183 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 20:58:13 ID:???0
>>181
バグという概念がいまいちわからんな
普通アプリがバグって落ちたとしてもOSまで巻き込むようなことはめったに無い
空間システムがアプリ側のバグで落ちるような脆い構造なら仕方ないが

子供の事故死が問題なら道路ではメガネの機能を強制的に止めさせるとか
もっとスマートな解決法があるはず。

184 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 21:01:46 ID:???0
まだ電脳OSとしては黎明期で、MS-DOSかWindows3.1並の保護機能しか無いとか・・・
サッチーの対処法も、バグごと全プログラム消去だし

185 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 21:03:25 ID:???0
お役所には電脳虫下しを作る技術も無い。

186 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 21:39:37 ID:???0
>>183
メガネとかじゃなくてイリーガルが問題なんでしょ

187 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 21:56:17 ID:???0
問題になるほど広範に被害が出てるとしたらすでに社会問題化してるはず
イリーガルを解析もせず消去するのが得策と言えるかどうか疑問だけど

188 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 21:59:59 ID:???0
>>179
高度なサーチと高速な消去とのトレードオフだろう。
もっと高度にサーチすれば、ペット撃ち殺さなくなるかもしれないが、
イリーガルには逃げられ、バグの修復が間に合わなくなる。


189 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 22:04:35 ID:???0
感染した疑いのあるペットを隔離すれば済むだけのような

190 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 22:07:32 ID:???0
>>183
>普通アプリがバグって落ちたとしてもOSまで巻き込むようなことはめったに無い
貴方は幸せな世代なんだと思う。嫌味でなく本音で。
>>184氏も言っているが、MS-DOSやWindows3.1はOSごと落ちるのが当たり前。
むしろ、アプリがバグったのにOSが落ちない時の方が心配だった。表面上は
正常に見えて、実はOSが不安定になってて、後になって落ちたりするから。
結局、OSが落ちなくても再起動する羽目に。
さらに昔の、Z80アセンブラの時代は…って、止めとこ。

191 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 22:13:05 ID:???0
>>187
正論だ。正論だが、それはえてして無視されるもの。
皆が貴方と同じ考えなら、様々な公害病も、薬害エイズも、たちまち解決していただろう。
本スレでも述べたが、昔、AT車の暴走事故が多発したことがあった。
ICの故障などが指摘されたが、黙殺された。誰もAT車を廃止しようなどとは言わなかった。
それが便利であればある程、少数の被害者は無視される。

192 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 22:14:34 ID:???0
>>190
いやCPUのカーネル保護機能云々いう時代じゃないでしょ
システムが単独のサーバで動いてるという前提なら同意するけどさ

193 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 22:22:06 ID:???0
>>192
いや、PC程度でも過渡期にはそういう状況があったって話。
この作品の電脳空間って、現実のLANだのインターネットだのと比べて
桁違いに大規模で複雑だから、それに伴う新たな問題はありそうだぞ。

194 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 22:48:28 ID:???0
普及して11年てことは諸問題は解決してるんでない?
大黒市に限って空間リニューアルの立ち上げにコケてるって説明は出来そうだけど

195 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 22:50:42 ID:???0
>>194
Windows3.1の脆さの主たる原因は、それ自体がMS-DOS上で動いているという、
いわば温泉旅館的増築構造にあった。
大黒市も、古い空間が残っているという特殊事情から、同様の問題が生じているのかも。

196 :メロン名無しさん:2007/06/18(月) 23:53:21 ID:???0
原川玉子の追加申請額が100万単位というコトは
サッチーの強化プログラム制作外注費かな

つーことは、サッチー本体の価格は数千万かもしれん
むろん、保守契約付き

197 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 00:07:30 ID:???0
案外安いなあ

198 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 00:16:46 ID:???0
もちろん一年更新で。
都市伝説によるとウィルスは駆除ソフトの会社が、、、

199 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 00:26:52 ID:???0
本体は安いが、修復ダウンロードに億単位の金がかかりそうな気配

200 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 00:40:57 ID:???0
今度はバス墓場の戦闘だけで市の財政がふっとぶな

201 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 15:49:10 ID:???0
>>186
 時間はものすごく掛かるけど情報破壊無しでバグを追い出せる電脳虫下しは、その意味
ではすごいな。サッチーは急を要するという点ですごく過激だ。

 するとなんだ、遅効性でよければ、厚生省あたりが白いオートマトンを導入して、「わたし
ナッチー、よろしくね」とか言って注射器持って追い掛け回すというのもあったわけか。

202 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 15:54:55 ID:???0
>>196
 新たなサッチーを稼動させるための処理用サーバーの申請では? 三項目が百万単位
だったから少なくとも300万円は下らないわけで。

203 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 15:57:37 ID:???0
>>201
 >>185だった。

 電脳ペット病院とかありそうなんだけどな。
 花屋のおばさんがメガネ使いなのは電脳造花があるからだと思うのだけれど、ヤサコたち
がメガネの電源切ったとき減ってる花とかあったっけ。

204 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 16:31:11 ID:???0
>>202
ぶっちゃけサッチーに関するコストが百万単位くらいならあそこまで
ヤサコ父が不貞腐れるような出費じゃないと思うんだよね。だって
「役所」にしてみたら、公用車数台買い換えとか道路数十メートル
修繕程度の額だもの。
国からの補助金を交付された上で、年数億くらいはかかってるんじゃ
ないかと勝手に妄想

205 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 16:46:20 ID:???0
サッチーの強化プログラム制作外注費
→サッチーに新しい芸(ちんちんとか)のプログラムを組み込む費用
だったりしてw

関係ないけど、サーチマトンのボディについてるサッチーのイラストって
元々ついてなくて、
大黒市が、威圧感を少しでも減らすため市民に配慮してカスタマイズして
貼り付けたものなのかなと思ったのだが、どうか。


206 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 16:54:40 ID:???0
>>205
あれはたぶんポストン君だから↓
http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/yubin/030306j202.html
郵政局麾下のサーチマトンにはのきなみ付いてるんじゃないかなあ

207 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 18:14:52 ID:???0
>>182
その仮説はわかるし理解もするが、あえて言わせてもらうとw
逃げる行為の後付設定の様に感じて今ひとつ説得力に欠けるかと(スマンが)

使用者に対してリアルタイムに視覚、聴覚の情報処理されているシステムなのに
気づくまで時間がかかると言うのは無理やりっぽくない?
それにコイル程の世界観で何で電源を切る行為がログアウトと直結されなければ
いけないかと言うのも少々疑問(現在のシステムだとそうなんだけど)。
現代より遙かに進んだ状況なのだし、使用条件や環境からして電脳空間への存在認定の
有無判定があるだけでデータは電脳空間に存在(依存)したままでいい様に思える(と言うか効率的かな)。
これなら瞬時に切れるし、使用していない時は、治外法権状態でサーチ外となると。
何かある毎に修復とかダウンロードとかされてる事から元々大元のデータは電脳空間に
依存しているのだろうし、この間の回で電源落とせば安全って事らしいから。
(メガネ自信のみにシステムとして重要データがあると言うのも考え辛いしw)
まあ、専用端末説での話しだけどね。
だがどちらにしろ、根本のシステムや機能がハッキリしないと結論でないよね。

208 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 19:01:41 ID:???0
>>205
何も付いてないの…キモッ!w

209 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 20:44:51 ID:???0
コイルは後出し後出しのアニメだから見ていけばそこんとこもハッキリするのかもね

210 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 21:25:27 ID:???0
>>207
お役所とはいえ個人のストレージを漁って違法物押収するわけにもいかないから
サッチーは現行犯でワルガキをとっ捕まえる必要があるんじゃなかな
個人のデータはメガネ経由でしかアクセスできないように暗号化されてて
サッチーの強制消去権限は、現行犯でしか適用されず
権限発動のときだけ、メガネをハックできるとか

あと、時間云々ってのは
急な電源切断と、一時的な電波状態の悪化を区別する必要があるってことで
でも、コノ理屈は何か苦しいな



211 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 21:41:34 ID:???0
>>209
後出しっつってもとっくに完成している部分なわけで
俺たちが気づく疑問点など磯にはお見通しということで
俺たちは磯のてのひらで踊っているようなものだな

212 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 22:28:47 ID:???0
>>207
「電源落とせば安全」なのはサッチーの管理外ドメインで操作した場合のみなんでは。

六話でヤサコたちが電源を落とせたのはそこが神社だったからで、
五話のような周囲に管理外ドメインが存在しないような場所で電源を切るのは
やはり自殺行為であると想定。

たとえば、
「分身」はメガネの電源を切っても消滅せず、その場で何らかの形で待機状態をとってしまう。
動かしたければ別の場所で電源を入れるしかないとか。(電脳空間上ではワープしたように見える)

まあ前提が必要な妄想ではあるけどね。
何らかの理由で、使用者が電脳空間にアカウントを保持する限り
「質量保存の法則」ならぬ「存在保存の法則」が厳密に適用されるルールがある、みたいな。

213 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 22:47:27 ID:???0
漏れの「分身」の解釈は仮想PCを立ててリモートって感じかな
現時点でのプロファイルをコピーして、電脳上に仮想PC(メガネ)として
瞬時に展開したと
フミエが分裂したと驚いたのは、そのスピードとしよう
正規品メガネの分裂にし、それなりの時間がかかるってことで

214 :メロン名無しさん:2007/06/19(火) 23:20:20 ID:???0
>>213
本スレじゃないんだから慌てず推敲すればいい。

212の「分身」は電脳空間上の自分の意。

アバター、エイリアス、情報的似姿、ドッペルゲンガー。
微妙に本来の意味とずれたり混同しがちだったり、しっくりこない。
なんか、いい言い回しねえかな。



215 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 02:04:50 ID:???0
サッチーはやたら壊しまくってるが、他人のペット壊したら
損害賠償くらい喰らうんじゃないか?

216 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 05:15:40 ID:???0
ペットさあ、データセーブしといて死んだらロードしなおせばよくね?

・・・・・・なによみんなその目。
いやまて、みんなの言いたいことは分かる、分かるから物投げなysぢおkl;:」

217 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 10:18:18 ID:???0
>>216
教育上良くないので電脳ペットも死んだら終わりなんだよ

218 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 10:31:55 ID:???0
バックアップの取れないデータっつーのも凄く高度というか
至難なもんだよね。メタバグとかコピーし放題じゃないのかな。
すげえと思うわ。

219 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 11:24:04 ID:???0
>>216
ペット会社が儲からないだろw
どんどん死んで、どんどん買わせなきゃw

220 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 11:35:18 ID:???0
>>215
健康チェックならぬバグチェックは電脳システム維持上、飼い主の義務で
養生中(バグ取中)は家から出さない様にとか契約や制約交わしてるかも。
(当然規約を守るか守らないかは飼い主次第って事で)
そして、バグが発見された場合の処理も使用契約に明記されてそうな気がする。
劇中でイリーガルの存在は公表されていない様なので本来正規の使用をしていれば
そんなに起こるはずでは無い事になっている(お役所や企業の中では)のでは・・・

221 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 11:56:21 ID:???0
>>212
>サッチーの管理外ドメインで操作した場合

この辺が難しいと言うか、俺もだけど細かいコアな設定を説明するには
前提が必要になるけどそれがハッキリしていないんだよねw(させる気もなさそうだけど)
だが、その設定にした場合何故その様な制約にしたのか(システムとして誰にメリット
があるのか)が問題にならないだろうか。
>207でも書いたけど、アカウントを保持する限りデータは空間に存在するけど、使用し
ていない場合は管理外の方がシステムに不要な負担などがかからないし仕組み的にも
簡単だと思うんだけどなぁ。このシステム見る限り例え位置データが急に飛んだって
問題がある様にも思えないしなぁ。しかも履歴には電源OFFとか残るだろうし。

222 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 12:28:24 ID:???0
>>221
>なぜそのような制約にしたのか
ここんとこがひょっとすると開発者の思想に関わる部分、シナリオのコアな部分なんじゃないか、という予感。

なんかでかいビジョンから逆算しているように見える(妄想)。
電脳空間を「現実を補足するもの=サブ」ではなくて
最終的に「独立したもうひとつの現実=オルタ」として構築したいのかな、と。

「ペット(命)のコピーが取れない」事情の説明にもなるか?


223 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 12:33:18 ID:???0
>>222
>「ペット(命)のコピーが取れない」事情の説明にもなるか?

この辺は、純粋に倫理的な理由であってほしいと思うなぁ。

224 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 12:51:21 ID:???0
>220


225 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 12:52:54 ID:???0
スタートレックみたいに量子化したデータのコピーは取れない、とか


量子化って何だよってのは聞かないでくれ

226 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 12:54:21 ID:???0
>220

>「使用契約」

今のアレより何倍もクソ長い「使用許諾書」を想像してワラタ。

あれ真面目に読んでチェックする人っているのかなw


227 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 12:58:13 ID:???0
電脳ペットに生命を認定するかどうかは宗教によっては大問題になるだろうな。

228 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 14:02:45 ID:???0
>>218
完全なバックアップをしようにも出来ないんじゃない?
ユーザからはデータに直接アクセスできないのかも、
電脳空間の行動ひとつ取ってもその都度アクティベーションしないと駄目とか
電子マネーが一般化した世界観ならありえそう。

229 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 14:48:04 ID:???0
だなあ
あれだけリアルタイムに反応するとなると休止状態ならできるとは思うが
多分ペット会社としてはそれでコピーの抜け道ができたり、寿命の設定を
回避されたりを避けたいのではないかと思われる
だって前のが死なないと次売れないじゃんw

230 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 15:54:03 ID:???0
デジタル放送みたいに、
コピーできないような仕組みになってるのかも。

231 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 18:36:25 ID:???0
システム的にも基本としてデータは手元に無くて公のツールが無い限り
干渉出来ないので無いだろうか。
玄人には色々と手段もあるのだろうけどw

232 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 20:56:15 ID:???0
ペットアプリ本体はペット会社のサーバにあって受信できるのが行動データのみなら
本質的な意味でのバックアップはできないよね

233 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 21:56:41 ID:???0
コピーガードって、OSやハードがそれ意識して作られてれば
かなり強固なのが作れるよ

234 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 22:38:17 ID:???0
ありがちなパターンとしては、ペットの感情や記憶を司る部分が
有機演算装置だから、複製も延命も不可能ってなオチだったり

とすると、ペット会社にはデンスケ本体が在ったりして

235 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 22:45:15 ID:???0
それ以前に、
「『電脳ペットを飼う子供の気持ち』を開発者がどこまで考えているか」を監督がどこまで考えているか?
によって、この辺の設定が180度ガラッと変わってきてしまうような希ガス。

「ビジネス上の都合」ですますのか、「思想上の問題」になるのか。

236 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 22:55:26 ID:???0
なんつーか
人間社会が命を大事にするのは「かけがえがないから」で、コピーが取れたら意味ないじゃーん。
だからコピー禁止。ペットが死んだらよい子はきちんと悲しみなさい。
とか、そういうスタンスかもしれない。

でもこれって開発者が「神」の立場を負っちゃうな。
ハヤオさんが漫画ナウシカ最終巻で否定した在り様だな。

237 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 22:56:58 ID:???0
電脳ペットがリセット可能だと虐殺しまくるアホなガキが続出しそうだから
死んだらそれっきりにすべきだと思う。

238 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 22:58:58 ID:???0
隙あらば電脳扇風機でも売りつけようって会社だぜ
ハードコアモードで死んだらおしまい、
更新期限付き、空間バージョン合わなくなくなる頃には
買い替えキャンペーン実施中って感じだと思うぜ。
イリーガルもサッチーも裏でペット会社と繋がってるさ。

239 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 23:15:22 ID:???0
「デンスケが暑がっているのは電脳扇風機を売りつけるための擬態だ」
ってのはあくまでフミエの勘繰りで、そう思い至った背景を考えると
自分のペットが突然死んでしまったから、ではないかと。

何が言いたいかというと、悲しみから逃避するためにペットの存在を軽く見積もろうとする
フミエに超萌える俺は死んだほうがいいようだ。

240 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 23:44:30 ID:???0
>>239
俺もそう受け取ったけど。オヤジを手下って言い張るのも強がりだと。

・・・ってなんか本スレ向きっぽい書き込みだ。
しかし子供がトラウマ持ってもペット生き返らせないとか子供が死ん
でも電脳車は正しいとか、この時代の電脳倫理観は相当強固な
ものなんだな。

241 :メロン名無しさん:2007/06/20(水) 23:57:09 ID:???0
子供の成長がテーマだろうから、ペットの死は重要な要素だろうな
終盤、電脳探偵が忍び込んだペット会社のサーバルームで目撃したのは
・・・でしたって展開も期待できるかもしれないし

それにしても、野良電脳ペットがいるくらいだから野生化したペットが
居ても良さそうだなぁ
もしかして、野生化ペットがイリーガルだったりして

242 :メロン名無しさん:2007/06/21(木) 00:09:50 ID:???0
>終盤、電脳探偵が忍び込んだペット会社のサーバルームで目撃したのは

脳に数百本の電極をつっこまれた犬猫
…なんて陰惨な展開は無いと思うが、
放映局がNHKだから色々油断ならない気もする。

>野生化したペット

確かに、いそうだ。

>野生化ペットがイリーガル

メンテを受けない電脳ペットは少しずつデータが崩壊していって、
イリーガルはそのなれの果てで、キラバグは信号化されたペットの意識のかけらとか…。

この辺はネタがあまり出ていないので、考察というか妄想になってしまうなぁ。

243 :メロン名無しさん:2007/06/21(木) 00:11:30 ID:???0
>>239
ありえるなあ。本当はペット大好きな癖してわざと冷淡に扱って
また死んだりした時傷が深くならないように必死なんだろう
回を追うたびに思うが、フミエは本当にいい子だ


口は悪いが

244 :メロン名無しさん:2007/06/21(木) 15:32:56 ID:???0
もし、「デンスケが暑がっているのは電脳扇風機を売りつけるための擬態」が
本当にメーカーが宣伝でやってるんだとしたら、かなり嫌だな。
スパムメールとかよりタチが悪い。
例えば、電脳高級ペットフードを売りつけるために、いつもあげてた餌を食わなくなるとか、
電脳ペット用トイレを売りつけるために、ところかまわず電脳うんちをしてしまうプログラムに勝手に書き加えられたりとか、
電脳ペットをもう1匹買わせるために、仲間がいなくて寂しがってる仕草をさせるとか、
新たな電脳ペットを買わせるために、外部からいつでも●ニータイマーを発動させることも可能とか、
やりようによっては、何でもできそうだし。
メーカーとはいえ、ユーザーの許可もなしに、勝手にペットの動作プログラムを書き換えたりするのは悪質すぎる。

>>239の説が正しいことを切に祈るよ。

245 :メロン名無しさん:2007/06/21(木) 16:59:21 ID:???0
電脳生命倫理法とかあってバックアップやコピーに罰則があるとか

宣伝云々て話が出てるけど
思うにコイルの世界の人工知能は今よりずっと発達してて
人が意図的に介入ができるような代物じゃないんじゃないかなぁ。

オジジがペットマトンの基礎設計に携わってたとしたらデンスケが持つ意味も変わってくるかもね
最終的にどうオチをつけるか監督の手腕に期待

246 :メロン名無しさん:2007/06/21(木) 23:31:09 ID:???0
>電脳生命倫理法
この辺がモロに宗教に関わってくるんだよな。
日本みたいにシントーでヤオヨロズでツクモガミな国はともかく、たぶんバチカンは絶対認めないと思う。

IT業界を、仮に一神教の「契約」の概念が支配してる世界と捉えると、その走狗たるサッチーが
神社の中に入れないって仕組みは、なかなか含蓄であるなあと思うことよ詠嘆。

247 :メロン名無しさん:2007/06/21(木) 23:36:30 ID:???0
カミサマもいいかげん縦割り行政だよなw
てことで。

248 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 00:19:34 ID:???0
パンモロはOKなのにパンチラが不可なのは・・・

249 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 00:59:43 ID:???0
イサコが鳥居マークを描いて、サッチーから逃れるけど、
鳥居マーク書いてるチョークみたいな道具も電脳アイテムなのかな。
ヤサコ達が同じことをしても、効力はあるのだろうか。

250 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 07:10:07 ID:???0
あと、クレヨンでデンスケの顔に落書きができたのも、
クレヨンが電脳アイテムだからか?

チョークにもクレヨンにも電脳テクスチャが張られてるので、電脳物質に「も」線が描けるんですよ、
という設定なら、鳥居マークだって誰が書いても機能することになるよね。

251 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 10:10:49 ID:???0
>>250
あれは、建前上、鳥居に見えてるだけで、実際は物凄い技術が込められてるんだと思う。<鳥居
チョークは電脳アイテムでしょ。

普通のチョークを使っても、膨大なプログラムを手書きで地面に書けば
サッチーには見えなくする事も出来るかもだけど。

252 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 10:14:56 ID:???0
暗号屋ってところを考えると単に鳥居を描くだけではダメで
描く順番に意味があったりしてな
密教の印を結ぶのに順番があったりするみたいな感じで

でも順番に意味を持たせるのはかなり難しいな
サッチーが何をもって鳥居と判断してるのかにもよるし

253 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 10:31:17 ID:???0
見た目に鳥居に見えるだけで、実際はサッチーに誤認させるプログラム。
「マトリックス」で、プログラム上の争いが観客にはカンフーに見えてるのと一緒。

目覚めてないマトリックス内の人間がカンフーを使ったら、エージェントと戦えるのか?
といったら、戦えないのと一緒で
単純に鳥居に見えてるだけで実際は誤認プログラムだから、電脳チョークで鳥居を書くだけでは駄目なんだろうな。

254 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 11:02:01 ID:???0
個人的にはイリーガルは旧世代(昔の電脳空間)を使ってた頃の電脳ペットだと思うな
もし現世代のVer.で野生化(飼い主不在)の電脳ペットがいても視覚データが崩れてしまうのはおかしい
また、旧世代の電脳空間でしか生きられないというところも引っかかる
野生化という意味で合うところは旧世代電脳空間で放置(捨てられたか、消去されずに取り残された)され
野生化した旧型電脳ペットというべきかな
そう考えれば新世代(今使ってる)電脳空間のVer.が合わず
視覚データがあのような不安定なカタチで表現されてもおかしくないと思いませんか?

255 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 11:09:57 ID:???0
電脳空間でのハッキングを魔法に喩えるなら、
電脳チョークで描いた円と鳥居マークは魔方陣みたいなもので、
呪文を詠唱しながら描かないと効果を発揮しないって感じだと思う。
だから、魔力(ハッキング能力)がない普通の人が真似して描いても効果がない。

実際には、イマーゴを使って特定領域を郵政局ドメインに偽装するプログラミングを行い、
その領域指定は、電脳チョークで直接空間に描いて範囲指定してるといった感じかと。
鳥居マークの描画は、郵政局ドメインを指定する時の手順の一部なのかも。

>>252
>サッチーが何をもって鳥居と判断してるのか
サッチーは、管轄外の領域内を認識する許可がないので、
判断というよりも、鳥居(マーク)自体が見えてないと思う。

256 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 13:49:52 ID:???0
>>255
見かけ上そういうマジックなりオカルト的な意匠を取り入れつつ
実態としては科学的、工学的な裏づけが取られているって方向が
これからもっと出てくるんだろうな
子供のうわさ話そのものがある意味オカルト的なもんだし
実際謎として提示されてるもののいくつかはオカルトチックだったりするし
結構この辺のバランスって好みの個人差が大きそうな部分だからさじ加減が難しそうだ

鳥居自体見えてないってことは円周の描写部分をドメイン領域として判断してるわけか
で、我々が円周として認識している部分は単に範囲指定でしかなく、偽装自体は
プログラムで行ってるってことね

257 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 13:57:02 ID:???0
>>254
その考え方は面白いなぁ。
同じ拡張子だけど昔のPC98やX68000で作られたデータだから
今は見れないとかそんなようなもんか。

258 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 13:59:03 ID:???0
>>253
手書きのショートカットみたいなもんかもな。
イサコお手製の設定で、あの図形を書くと円の内部が文化局の
ドメインを偽装するプログラムが発動する。みたいな。

259 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 16:53:26 ID:???0
もし、イサコが頑張って大黒市全体を覆うようにチョークで円を描いたらどうなるんだろ?
全部郵政局のものになるのか?

もしくは、サッチーの周りを円で囲ったら、サッチーはどうなるんだろか?

260 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 17:40:11 ID:???0
あんまり大規模にやると発見されて偽装が発動しないかもしれないぞ?
サッチーも動きが取れないなどの異常状態になったらオバちゃんがすっ飛んできて
目立つ出来事に発展するかもしれない。イサコはその瞬間だけやり過ごしたいだろうから
そういうことはしないだろう。

261 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 17:49:11 ID:???0
そんなでかい容量カバーしきれないんじゃね
そんな大技使えるなら直に大黒市の管理鯖ハッキングした方が速そうだ

262 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 18:49:08 ID:???0
ダイの大冒険のマホカトールを思い浮かべてしまった。
サッチーの数が増えてイサコがキレたら
そんな大黒市全体を管理外と認識させるという手段に出て
大規模な作戦をするかもしれんが、まあ今のところはねえ

263 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 21:18:36 ID:???0
本スレだったか
「イサコの結界ずっと上のほうまで伸びてるけど上限あんの?」
「そういや屋内でしか使ったシーンなかったんじゃないか?」
てな遣り取りがあったような。

>>259
装着者のメガネが「一つの記号」と認識できる大きさが上限なんじゃなかろか。
ナスカの地上絵みたいなサイズになると地上では記号と把握できん。

サッチーを作りかけの記号の中心においた場合も、サッチーの陰に隠れる部分
が出来るのでやっぱ無理かも?

264 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 21:25:17 ID:???0
もし空を飛ぶタイプのペットがいれば、視界を共有することで発動する対サッチートラップを
作れるな。

265 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 22:25:57 ID:???0
>>263
壁にかいたらどうなるんだろう
狭い路地だと足止めできるのか

266 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 22:29:41 ID:???0
壁が管理外になるだけだな

267 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 22:32:42 ID:???0
バーのようになってそこを通れないのか
あと、鳥居マークの服着たらどうなるんだ

268 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 22:36:36 ID:???0
>>265
普段は負荷にもなるので管理ガイドメインのチェックはそれほど行わないが、
交通を阻害したりあまり不審な形になってると、正規データと照合して、イレギュラーなら破壊する。
と妄想してみる。

見た目的には、ちょっと考え込んでから、いきなりぶっ放す。


269 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 22:40:56 ID:???0
ヤサコ父やおばちゃんがモップ持ってゴシゴシ掃除

270 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 23:01:27 ID:???0
近いうちに鳥居結界が効かない新型サッチーが登場する、と予言してむる

271 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 23:03:01 ID:???0
>>267
だから「チョークで書く」なんてステップがある時点で不思議って話が出てるのに
マーク自体を本当に現実の鳥居と区別できないほどサッチーが馬鹿なら
電脳物質のシールでも服に書いてるのでも何でもいいはずだろうに
明日からヤサコでもチョーク一つでマネ出来るよ

これでフミエあたりが明日の放送でチョークでちょいちょいと鳥居マーク書いて
サッチーから逃れたりしたら吹くが・・・

272 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 23:03:04 ID:???0
だいたいサッチーいらなくね
キュウちゃんはサーチ1体に4つ付いていて
全員放てば効率は上がる
キュウちゃんだったら狭いところもいけるし
だいたい不規則に回るっていうのもどうかと思う
神社とかもデータベース化しておけば判別ぐらいできるはずだ

273 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 23:07:37 ID:???0
>>271
意味合いとしてはハックツールってことなんだろ
結局ツールだから使用者のスキルは関係なくて使用法さえわかれば誰でも使える、と

274 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 23:22:15 ID:???0
>>271
チョークが電脳物質で、あのチョークで描かないと意味ないんじゃね

>>272
サッチーとキューちゃんの関係は、母艦と艦載機みたいなものと想像してる。
運動性及び攻撃力はキューちゃん
情報集積して戦術判断するのがサッチー

275 :メロン名無しさん:2007/06/22(金) 23:34:41 ID:???0
キューちゃんは壁抜けとか出来なさそうだもんなあ
分かりやすいのがモジョがデンスケに迫ったくだりで
モジョの3匹の攻撃でキューちゃんは止まるけど
サッチー止まらないでビームで焼かれてギャーって映像は出てなかったが
あとイサコも片手で何か飛ばして片手間でキューちゃんを停止させてたが
サッチーにはビームの照射やトラップで完全に相対してる

でも攻撃はどうやらキューちゃんのビーム=サッチーのビームくらいらしいんだよなあ
合体すると防御力があがるっぽい

276 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 00:08:57 ID:???0
キューちゃんは単独で移動できるドメイン数に上限がある、とか妄想してみた。

277 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 01:09:37 ID:???0
これだけ延々と議論し果てたあげく最後は
「すっごいバカだからジャネ?」で終わるに1000メタ

278 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 02:15:54 ID:???0
移動できちゃったらまずいんじゃないか

279 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 08:21:29 ID:???0
大黒市で昔、”対戦ボンバーマンごっこ”をやらかして、コメントアウトされたプログラムが膨大にある
起爆性のメタバグは爆弾の名残
暗号屋は、コメントアウトを外す手段を持ってる元プログラマ

路地裏を爆風が駆け抜けるぜ?こう、連鎖爆発で「ちゅどどどどど・・・!」ってなもんだ
爆弾並べてる間に、他のところから点火!あぼーん!
振り向けば爆弾、あぼーん!
置いたとたん、どっかからメガビが!、あぼーん!
レンガは一回だけ、鉄壁は三回まで爆風を防げる
釣竿で爆弾を遠くに投げ捨てろ!

という妄想はどうかな?
物語の筋とは、あえてかけ離れた内容にしてみました。

280 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 09:20:42 ID:???0
>>271
ダイチら黒客一行がイサコがやってるのを真似て、チョークで鳥居書いたが「効かねー!」
って展開はあるかも。

いや、さすがに理解できてるか。w

281 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 22:52:22 ID:???O
>電脳チョーク
高密度に圧縮されたメタバグ、一本でお年玉半世紀分、とか。

タグがバグからつくられるなら万能タグとも言えるチョークは
大量のバグの塊なんでは中廊下

282 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 23:44:40 ID:b5mnTfpA0
電脳空間における体のデータが壊れるシーンがよくあるけど、あの体のデータって誰が作ったものなんだ?
京子のデータに対しても修復ダウンロードがかかっていたところを見ると京子も体のデータを持っているんだろうけど、
幼児が自分で買ったとは考えられない。じゃあ誰が用意したものなんだろう?郵政局?
郵政局が勝手に用意したものだとしたら、頼んでもいないのにそれが壊れた時に勝手に
パケ代を取られるのはどう考えても理不尽。体のデータって誰がどこから用意しているものなんだろう?

283 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 23:52:01 ID:???0
>>281
半世紀分てw 買えねーーーwww

284 :メロン名無しさん:2007/06/23(土) 23:56:49 ID:???0
ヤサコの体がアンテナになったのも、何か訳ありなんだろうなぁ

5話で残金が足りなくて修復できない、とか言うセリフがあったけど、
あらかじめ金をチャージしておく必要があるのかな。

285 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 00:53:43 ID:???0
>>282
想像するに…
電脳メガネに超小型カメラが内蔵されてて
自分および他人の電脳メガネのカメラで、
もしくはITS用に公道上に大量設置された
カメラで撮影した映像を解析・処理して
モデリングとレンダリングをしてるんじゃ?

286 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 00:56:12 ID:???0
>>284
昔のアンテナ付きテレビとか、どこに誰が立つと受信できる、
みたいなことがよくあったけどね。微妙な回折の影響かなw

チャージはありそうだな。クレジットカードみたく使用限度額が
決まっていて、しかもそれを超えては使えないとか。

287 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 01:16:37 ID:???0
>>285
そのデータが壊れた時に本人が金を払わなくちゃならいのは何で?

288 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 02:06:31 ID:???0
>>282
レンタルとかだとどうだろう。

>>287
モーションキャプチャーみたいな感じだとどうだろう。
メガネがキャッチしているのはジェスチャーの情報だけで、身体データ自体は別にある。

289 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 02:19:27 ID:???0
>>288
本人が頼んでなくても勝手にレンタルされてるの?

290 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 05:33:37 ID:???0
 7話でイサコが「子どもの電脳体」といってたから、電脳(空間)上に当人を構成するデータ
が個別に存在するのは確かだな。修復時間から考えると結構なデータ量の予感。

 …交通事故とかで実体と電脳データが大きくずれた場合、その部分が局地的に古い空間
になるのかなぁとか嫌な事を考えてしまった。

291 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 10:45:31 ID:???0
電脳おっぱいは小さいまま更新されない方向でお願いします。

292 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 11:44:24 ID:???0
>>287 俺もそれ疑問。おかしいよな。


293 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 12:25:13 ID:???0
チート対策です

294 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 12:34:09 ID:???0
電脳物質というのは2つのデータに分かれていて
オブジェクトとデータに分かれてるんじゃないか
オブジェクトデータは基本的にすべての電脳物質、現実世界の物に作られて
データは全てのものに作られているわけではなく
メタバグとかメガネかけてるやつとかに存在してる
オブジェクトは無料で作られるが
データを修復するのに金が要るんじゃないか

295 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 12:55:48 ID:???0
>>289
電脳の体がないと電脳空間に参加できない。
あればペットにさわっても感触はないが、ペットに干渉は出来る。
抱き上げたりとかは実際は現実の体を再現した電脳の体がやってる。

勝手にお金がかかるのはそういう商売をメガネの会社が
押し付けてるんじゃないかと思う。パケ代と同じ。本人にそのつもりがなくても
いつの間にか課金されて、その重軽は消費者に選べない。

296 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 13:16:43 ID:???0
メガネを買う時の契約で、
メガネに電源が入っている限り、データが自動的にダウンロードされ、
その代金は契約者に請求されることになっていると予想。

297 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 13:27:34 ID:???0
ド〇モみたいな悪徳商売だなw

298 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 13:45:43 ID:???0
>>296
普通に考えてそんなのじゃ普及しないわな

299 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 13:52:39 ID:???0
>>296
四六時中、パケット代が発生してるって事かよ。><

300 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 14:24:00 ID:???0
ネットの常時接続と一緒でひとつきいくらの契約では?w

301 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 14:50:33 ID:???O
何らかの保険なり割引制度はなきゃおかしい。
ダイチやフミエはお茶目過ぎて適用されなさそうだが。

302 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 15:09:48 ID:???0
携帯のパケ定額みたいに、
通常のパケットは定額、ただし定額の適用外も有り、みたいな感じか。

303 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 18:49:50 ID:???0
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1182671219/

このスレッドは報告せねばなるまい

304 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 19:15:39 ID:???0
子供達はなんでわざわざ危険が一杯の電脳空間にアクセスするの?
遊び場?

305 :メロン名無しさん:2007/06/24(日) 19:21:31 ID:???0
何で罵りが一杯の2chにアクセスするの?

306 :メロン名無しさん:2007/06/25(月) 01:43:42 ID:???0
みんなはあの素敵ですごいキラバグ見つけたらどうする?!ワクワクするね!!

307 :メロン名無しさん:2007/06/25(月) 04:40:34 ID:???0
コイル世界で透明人間になろうとするとどういう手段になるデスカ?

たとえばイサコたんが(メガネ使用者に対して)透明になって
ミッションを行ったりするという描写は今後ありそうですかね?


プレデターみたいにボタンポチッとして、後は手放しでokだけど
画像ゆがみありの不完全な透明はともかく、
笑い男みたいにキッチリ消えるとなると
周囲のメガネ使用者それぞれに能動的にハッキングしてく手法じゃないと無理かな?

308 :メロン名無しさん:2007/06/25(月) 05:59:54 ID:???0
もうやったよ
ドメインの乗っ取りのようなワザ

309 :メロン名無しさん:2007/06/25(月) 06:21:24 ID:???0
>>294
メガネ持ってない人やその辺で寝てる野良猫なんかはオブジェクト扱い、
メガネ登録してる人たちはデータ扱いという訳かな。

たぶん親が子供にメガネを与えるのは犯罪、事故防止のためと学校
教材として使うためだから、メガネそのものやその他本人のデータが
壊れたら文句言わず修復費を払わざるを得ないと。
メガネ屋さんとしては金にならない街のオブジェクトデータを作るコスト
も膨大なものではあるがそれはお国からも金が出てるだろうし、メガネ
ユーザーのメンテナンス代で相当儲かってるんだろうかね。

310 :メロン名無しさん:2007/06/25(月) 12:37:37 ID:???0
電脳コケ(電脳チョークが使えない)についてもっと語ろうよ

311 :メロン名無しさん:2007/06/25(月) 15:13:14 ID:???0
>>304
とリアル世界を使ってネトゲの世界をかぶせてるような空間を生み出してて
擬似ママゴトが体験できる遊び場みたいな感じ?w
本来は車の自動運転などが目的で作られたのだろうけど
メガネなどを使って体感できることで一部の子供が楽しんでる設定なのかな
リアルとの接点は電脳がらみのものだけで(車の自動運転・信号機・工場のシステムなど)
それ以外のリアルのものは見たり触ったりできるが(木や石、火や水など)
認識させないと電脳世界では機能しない(車も自動運転等は認識しないと使えない)

312 :メロン名無しさん:2007/06/25(月) 21:59:43 ID:???0
>311
メガネ自体が、現実の町の道や建物などを電子情報化する役目の一端を担っているのかも。
子供がメガネをかけて町で遊んでいると、彼らが見た世界が電脳空間として取り込まれて、
実用的には車の自動運転とか道案内とかに生かされたりとか。

313 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 10:28:11 ID:???0
>>312
リアル世界をメガネを通して見ただけなら凹凸のある3D壁紙みたいな感じだと思うけどなぁ
そこらへんにあるものの情報をいちいち読み込んでたらいくら科学が進んでても負担が大きすぎやしないか?
だから電脳世界でリアルなものに何かするときは「認識」してから作業するんだと思ったんだが・・・

314 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 10:51:00 ID:???O
>負担
十年前にニコ動やnyが想像できたか?

315 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 11:01:04 ID:???O
メガネ装着者の位置情報を取得

視界内のオブジェクトデータを既得分と参照

差分を取得

これぐらいなら何とかならんか?

316 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 16:19:22 ID:???0
>290
うわ、それはイヤだな…
でも電脳空間と言いつつ、式神だの結界だの封印呪符だのの
イメージが飛び交う話だもんな。
「電脳的に構成された幽冥界」なんてものも出てくるかも。

317 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 18:44:54 ID:???0
>>314
>十年前にニコ動やnyが想像できたか?

十年程度どころかそのずいぶん前から圧縮技術は存在していた訳だし十二分に想像出来るんじゃないか?
文字通りネット速度に対する「負担」だけが問題だったわけだから、現実的レベルだと思うが。

318 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 18:46:56 ID:???0
自動運転などに使われている事からも、しっかりしたリアルタイムデータ管理システムが
ないと実用化は出来ないのでは?
子供の行動範囲によるサーチには少々無理がありそうな気がする。

319 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 18:59:27 ID:???0
>>317
まぁ「想像」はできてたよな。

>>314は、喩えが微妙にずれてるかも。

320 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 19:18:12 ID:???0
うん10年前には想像できてたなあ
20年前には音響カプラーでもっと高速通信できるとか思ってたけどw

321 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 20:16:05 ID:???0
思ったんだが、サッチーとか球ちゃん殺されたら
器物損害で訴えられるんじゃないか
電脳空間とは言っても金払ってるわけだし
電脳物質って言ってるぐらいだからちゃんと物として認められてるわけだし

322 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 20:17:38 ID:???0
サッチーは管理側だから言ってみれば自社ソフトのサポート料金みたいなもんじゃなかろうか
つまり社内リソースを圧迫しなければタダ

323 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 20:21:33 ID:???0
>>313
映像から3次元空間を把握するってのは、研究としてはかなり古くから行われている。
もっともその割には、20年前に比べれば計算機の能力が1万倍以上になった現在でも、
実用レベルに達していないけど。

俺たちの日常で脳の基本機能として処理されているし、
その辺を飛んでいる雀の脳でもできているのだから、
メガネ+ネットワークの向こうの資源ならば
いつか可能になるレベルだとは思う。

電脳コイルに話を戻すと、建物や道路などではない小物を、
電脳空間に確実に結びつけたい時に「認識」すると妄想。
例えば、直進君は現実世界のノートを盾にして防げそうだが、
ノートを認識してないと、無いものとしてすり抜けてくるかも。

324 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 20:57:59 ID:???0
少し思ったんだが、1話の最初の鉄道はどうするんだ
電車は最高120キロ前後と高速だし
中に居る人の位置情報も更新しないといけない
更に新幹線となると・・・

俺は公共の道路とか建物は管理局のサーバーが管理してるが
小物とかはメガネに入ってきた映像を解析して
それをHDDかなんかに保存して
近くの空間の情報を持っている人を探して
空間を表示すると予想

フミエの認識の作業については
メガネに保存してある情報は容量の関係で
古いデータから圧縮されていくと画像の損失で霧などが発生する
なので認識で情報を更新して保存すると妄想している。

325 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 22:19:52 ID:lb/5tLq70
>時速120キロメートル
光速は秒速三十万キロメートルですが何か?
飛行機の中でもケータイは使えるじゃないか!(水平飛行中は使えるよね?)

どっちかというと、舞い散る落ち葉とか、雪や桜吹雪なんかがヤバイ希ガス。
一時的にメタバグが沸きまくるんではw



326 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 22:53:54 ID:???0
>>325
>飛行機の中でもケータイは使えるじゃないか!(水平飛行中は使えるよね?)
携帯ゲーム機などは水平飛行中に使えるが、
携帯電話などの電波を送受信する機器は、飛行機内では一切使用禁止。

327 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 23:02:18 ID:???0
>>325
>>324は、高速移動中には現実と電脳物質を重ねるのが大変だろう、
と言いたいのだと解釈した。
メガネの持ち主の位置と方向をけっこう精密に求めないと、位置がずれまくりそうだ。
とはいえ、あの世界ではその辺もなんなくうまいことやってるのだろう。


> 舞い散る落ち葉とか、雪や桜吹雪

直進君や追跡君を阻む電脳紙吹雪(3回分200メタ)なんて妄想が浮かんだ。
電脳駄菓子屋は、武器と防具を売るマッチポンプ商法でうはうは。

328 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 23:21:49 ID:???0
電車の中に入ったら座標系が電車内のに変わるんじゃないの。
電車の動きは外から対地座標で捉えて
車内は車内のどこかにあるであろう
基準点からの座標系で処理すればいい。
自動車でも飛行機でも乗り物は、中と外別の座標系を持ってないと
ちょっとした隙に電脳体が外に飛び出しちゃうぜ。


329 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 23:56:08 ID:???0
>>328
なるほど。3DCG等でいうところの、ローカル座標とワールド座標か。
確かに、まとめてワールド座標だと、デンスケが簡単に車外に消えたりしそうだ。

330 :メロン名無しさん:2007/06/26(火) 23:57:09 ID:???0
ところでメガネ自体が電脳空間の情報を更新するスキャナになってる様で
だから人が来ないところは更新されない様だが
メガネしたまま山道走って落石とかあったらどうなるんだろう

331 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 00:09:23 ID:???0
人工物以外にはデータは無いんじゃないかな(人間は除く)。
自然界のあらゆるものに電脳イメージを付与するのは無理でしょ。

332 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 00:12:05 ID:???0
観測したときに確定する。
これが電脳力学。

333 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 00:37:54 ID:???0
まぁ、イマーゴがあるなら、映像処理にメガネをかけている
ヒトの脳を利用している可能性もあるわな

334 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 01:10:06 ID:???0
眼球が動くったって距離は大した事無いんだから広めに投影しておけば
使いものになるんじゃないかね?
そもそもメガネ(普通のw)かけてる人間なら判るだろうがあんまり目玉を
動かして物を見なくなるよな。見たい方向へ顔を動かして見る癖が付く。

335 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 01:11:15 ID:???0
しまった。誤爆。すまぬ

336 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 02:25:46 ID:???0
>>323
脳の場合、経験則もあるからね。
人間並みの3次元空間把握には人間並みの人工知能が必要そう。
近年は、ソフトウェアによる把握を諦めて、直接に計測するのが流行りらしい。

HDTV Axi-visionカメラ
ttp://www.nhk.or.jp/strl/results/activity/pdf/7810-2.pdf
既に実用化され、番組作りに使われているそうで。

EKL3101
ttp://www.mew.co.jp/press/0501/0501-9.htm
去年の産業用バーチャルリアリティ展で、これを使ったぷよぷよのデモがあった。

SR3000
ttp://www.swissranger.ch/pdf/Application_SR3000_v1_1.pdf

337 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 14:12:45 ID:???0
電脳技術のプロトタイプが見れるかもしれない。

本日より開催!
第15回 産業用バーチャルリアリティ展
ttp://www.ivr.jp/
ttp://www.reedexpo.co.jp/ml/070622t/ivr/

今日(6月27日)、ワールドビジネスサテライト(TV東京23:00〜)で
産業用バーチャルリアリティ展の特集が放映される予定。
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

338 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 22:17:15 ID:???0
電車の場面でリュックがデンスケをすり抜けた絵があったけど
京子がモジョを電脳粘度?で潰していたけど
やっぱその辺も物質の性質に合わせて計算されているのか?

339 :メロン名無しさん:2007/06/27(水) 22:56:10 ID:???0
粘土の粘度からモジョの柔らかさまで全てリアルタイムで計算してます

340 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 04:22:27 ID:???0
>>338
電脳年度は電脳上のオブジェクトだから同じ空間上にある
リュックは多分交信速度が甘いとか低品質なので時差で食い込んだ
抱き上げる手はメガネの更新対照なのでリュックよりは更新が高品質でタイムラグがない

341 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 10:57:19 ID:???0
ワールドサテライト見逃した
誰かニコかようつべにうpしてください・・・

342 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 13:17:41 ID:???0
>>338
 デンスケはリュックを背負うことが出来ない。そのため下半身にめり込んだが、逃げ場が
あったのでああいう描写に。

 モジョは電脳粘土を持ち上げることは可能だが、質量差で計算負けして押しつぶされた。 

343 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 15:58:49 ID:???0
>>338
劇中では触れないと言っているので、物質情報と物体情報から形状・変形などの計算を
していて基本的には回避するけど、重なる様な状態も珍しくないんじゃないだろうか。
個人的には接触情報が無いのに一度も腕や足のデータに重なる様な描写が無くて不思議で仕方が無いのだがw
ヤサコくらいの歳になれば無茶もしないだろうが、ヤサコが始めてデンスケを抱きしめ
た時や京子などは日常的にデータが重なる状態(抱き潰すwなど)があってもいいと
思うんだけどね。

>>342
質量差と言うのもありだとは思うけど、モジョって標準の電脳ペットなのかな?
(わかんないんだよねw)
イサコが使っているんだから基本的なステータスなど簡単に書き換えられそうな気もする。
と言うかデンスケと粘土どっちが重いだろうw
それともケースに入るとデンスケ軽くなる?何かわからなくなってくるな。

344 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 16:12:35 ID:???0
リュックは現実物質なので、電脳物質の上に乗せた時にそこで静止することはできないので
現実の地面(電車の椅子)に落下するのは当然。

現実物質である人間の手も同じだが、手の場合は自分の意思で静止することができるので
電脳物質を抱きしめたり、持ったりしているように見せることができる。

>>343
>京子などは日常的にデータが重なる状態(抱き潰すwなど)があってもいいと思うんだけどね。

だよね。そういう描写あってもいいよね。

345 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 16:32:57 ID:???0
>>343
> ヤサコくらいの歳になれば無茶もしないだろうが、ヤサコが始めてデンスケを抱きしめ
> た時や京子などは日常的にデータが重なる状態(抱き潰すwなど)があってもいいと
> 思うんだけどね。

つまりそれがリュックなんじゃなかろうか。
いきなりしょっぱなから京子のそれをやったと考えると、
今日頃デンスケどっちが特殊な存在かわからなくなるという問題もあるし。


346 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 16:43:02 ID:???0
>>345
デンスケのバグの原因って京子のあまりに酷いペットの扱いだったら笑えるな。
(実際は違うんだろうけど)

347 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 16:48:56 ID:???0
そのくらいは日常的だからメーカーも対応してるんじゃないだろうか。
大黒市は古い空間のせいで特にペットが壊れやすいとかあるのかな。

348 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 19:11:51 ID:???0
京子がモジョを潰した粘土はやっぱり電脳粘土なの?
そう考えるのが自然だろうけど、デンスケとリュックが重なって文字化けとか、
普通の粘土でもデータが重なればそれなりのダメージなんじゃと思えるんだけど。

349 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 20:21:57 ID:???0
>>348
デンスケの頭に載ってたのは間違いなく電脳。
でないと粘土が宙に浮いてることになる

350 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 20:37:16 ID:???0
>347
外飼いの電脳猫が古い空間に迷い込んでそのまま消滅とかありそうだな。
電脳ペット探しのポスターがぺたぺた貼ってあるのにはそういう背景もあるのかも。
一部は、勇子がイリーガルへの生け贄に捧げた結果だろうけど。w

351 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 20:42:33 ID:???0
発売の初期とかはペットが固まったり、顔面がずれてそのまま生き続けたり、
色が反転したり文字化けしたりして
何万人もの子供を悪夢のどん底に突き落としたことだろうな

352 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 21:02:52 ID:???0
>>344
第1回を観た時は、何の疑問も持たずに普通に「そう」思って観ていたが
今となっては、リュックに貼られているテクスチャとデンスケが干渉しないのが少し不思議。

「干渉する」と思ったからデンスケが慌てて逃げた、というのが正解かな?

353 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 21:08:44 ID:???0
あれだろ、文字化けが直ったらデンスケが切断されてグチャグチャのグロ画像になるから慌てて逃げたんだろ

354 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 21:12:31 ID:???0
>>348
よく考えてみるとモジョに対して
電脳粘土だと、粘土質の電脳データに潰される事になるので上の方で誰かが
書いていた様に粘土質としての質量計算からその質量に勝てれば脱出も可能
かも知れない。
本物の粘土だと、実物に潰される事になるのでなまじ計算が間に合ってしま
うと潰されたまま粘土を退けてもらわないと脱出不可能かも知れないなぁ。
人間が電脳ペットに触れない様に電脳ペットも実物に作用出来ないもんね。

計算が正常に終了する状態だと、モジョを袋(電脳でなく実物)の様な隙間の
無い物に閉じ込められると言う事になるかなw

355 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 21:19:10 ID:???0
あの場面はカートゥーン以外のなにものでもないだろ。
そんな理屈考えるな感じるんだ

356 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 21:19:15 ID:???0
>>351
それ嫌だなぁ。大人でも夢に見そうだぞ。

>>352-353
正解かどうかはわからないけど、>353が言うまでの状態を再現しないとは思うけど
規定範囲外の状態からの緊急回避がプログラムされていると考えるのが妥当の様な
気がする。エラー処理や見た目、倫理的にとかねw

357 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 21:22:51 ID:???0
>>352
本来ならデンスケの下半身がペチャンコになってから前足だけで
ズルズルと抜け出し復元なんだろうけど、1話からそれやると作風
を誤解されてしまう可能性が高いからリュックはとりあえず現物のみ
の描写に留めたんだろうね。

358 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 21:32:02 ID:???0
まあ設定を一通り知ったあとに吟味するとやはり紹介のあのリュックのカットは
あの辺が妥当だよな
例え理屈がちょっとずれても
何も知らない人が見てまず電脳だとわからせることから始めないとならないし

359 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 23:04:01 ID:???0
>>343
>個人的には接触情報が無いのに一度も腕や足のデータに重なる様な描写が無くて不思議で仕方が無いのだがw
逆かも知れないぞ。腕や足のデータに重ならないように、デンスケの方が位置や姿勢を工夫しているのかも。

360 :メロン名無しさん:2007/06/28(木) 23:22:19 ID:???0
>>359
もちろんそうなのだろうけど、物理的に無理な状況ってあるじゃないですか。
>343にも書いたけど一番ありそうなのが逃げられない抱きしめとかねw

361 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 00:39:08 ID:???0
バカだなあ、モジョがいつ電脳ペットだって言った?あれは実態のある生物だよ

362 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 00:59:14 ID:???0
サッチーに撃たれて文字撒き散らして死んでたよ

363 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 01:17:34 ID:???0
>>360
きっと壊れそうになるとキャンキャン泣き叫んで本当にかわいそうになっちゃうデモが
仕込んであるんだよ。で子供はそれ以上抱きしめるのを止めると。

364 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 10:56:48 ID:???0
>>362
きみそれはマジレスバグだ

365 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 12:47:25 ID:???0
>>363
俺もそうだと思うよ。もちろん
でも、制御の利かないお年頃や突発的な瞬間力って結構無い?
電脳ペットがリアクションを起こす隙を与えない攻撃w(一話のリュックみたいに)

それから、演出として書かれているところも多いとは思うんだけど、劇中だと
人間が電脳ペットを抱いているシーンなんて重そうにするら見える(特に京子)
実際は、接触感無いんだしリアル物(人間など)の動きや特製に合わせて計算
してるとすると、京子なんてデンスケをぬいぐるみ感覚で片手で振り回せても
おかしくないんじゃないかと思えて来たw

366 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 14:00:07 ID:???0
>>365
で、仮にそういうシーンが出てきて、デンスケがキャンキャン泣き叫ぶシーンが出てきて、面白いの?
そしてそういうシーンがないとつまらないの?

367 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 14:31:25 ID:???0
♪誰もが〜 探〜し〜てる〜
 ♪設定を〜 探〜し〜てる〜

♪手を〜伸ば〜せば い〜つで〜も ある〜だ〜け〜の情報じゃ
 ♪お〜さ〜ま〜らない〜 も〜やもや〜

368 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 15:18:49 ID:???0
>>365
まあ実際NHKアニメワールドのイラストじゃデンスケの耳のさきだけ
つまんでぶら下げてるな
http://www3.nhk.or.jp/anime/coil/
強度まで再現してたら耳ちぎれるだろ

369 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 16:01:47 ID:???0
触感の違いが無いだけで、触感自体はありそうなんだけどなぁ
初めてメガネかけたヤサコがいきなりデンスケ抱き上げてるし

370 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 16:30:54 ID:???0
>>369
多分設定度外視の演出としての表現だと思う。
作中で触れない事ははっきり宣言されているしね。
だからこそ、コイルの住人はパントマイマーかとか最初の頃騒がれてたw

371 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 17:19:10 ID:???0
電脳感触手袋とかはめてないかぎり、手に感触を伝えるのは無理だろう。
メガネのつるから脳に直接電気信号送るって手もあるけど、そんな怖い仕様になっているとは思いたくないし。
(でも、イマーゴって設定が、どうなってるかによるんだよな)

劇中のヤサコの台詞からすると、電脳物質の触感はないという設定でFAだと思うけど、
コイルの住人たちが、何の苦労もなく電脳キーボードを叩いてるとことか見ると、
すげぇパントマイマーだなぁと思うよ、やっぱ。


372 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 18:53:55 ID:???0
あのリストバンドが電脳キーボードの触感をサポートするアイテムだと
睨んでるんだが。
指先じゃなくともキーを叩くタイミングに合わせて手首に刺激が加え
られたら結構違うと思う。

373 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 19:09:50 ID:???0
>>372
確かに違いそうだけど、無理やりっぽくない?
その設定があってもパントマイマーだと思うぞw

374 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 19:14:42 ID:???0
>>366
何かいいたい事があるならはっきり書いたら?釣られてあげるから。
ちなみに「つまらない」なんて事一度も書いていないけどね。

スレ違いになるが一応書いとくと、このアニメの雰囲気や基本設定は嫌いじゃない。
だが、その決して嫌いではない作品の世界観や設定に矛盾や不条理があると見ていて
萎えるんですよ。
何故かと言えばそれを許してしまうと最終的に何でもありになってしまい、謎に深み
が無くなり窮地が窮地でなくなってしまう。ギャグ系ならまだしも電脳と言う設定が
本筋に関与している事からも今の状態は気持ち悪い上に馬鹿にされてる感じすらする。
要するにご都合で好き勝手に決着付けられるので思考するだけ馬鹿を見るって感じか
(サスペンス劇場で最初から真剣に犯人推理する様な物w勘以外では当らん)。

この作品、電脳と言う設定を使ったからには信憑性の為の共通した整合だけは取って欲しいなぁ。
デンスケの例などもそうだが、絵面的になのか演出的になのかは定かではないけど
その辺に監督としての要点があるらしく設定と作画的に整合出来ていない感がある。
おかげで混乱や誤認が結構ありそうだ。
どんな経緯で電脳ペットがあるのかわからないけど、キャンキャンしたり苦しがったり
する見せ方は、生き物に対しての接し方など役に立つ事も多いと個人的には思うよ。
別にグロくする必要はないんだから。
故につまるつまらないに関わらずそう言うシーンがあってもいいと思うよ。

375 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 19:20:52 ID:???0
そこは自分で想像して補いなよ

376 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 19:49:11 ID:???0
触った感触はなくても、接触した時にリストバンドが振動するとかの
何らかの情報がユーザ側にフィードバックされていると思うな


377 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 20:00:59 ID:???0
ちょっと思いついたんだが、お年玉換算うんぬんってのは
親から貰うお年玉のことじゃなくって、政府からの補助金みたいな制度が
あるんじゃないかと言ってみる。

少子化対策とか情報化推進とかの名目で
地域振興券みたいに、子供一人につき年間いくらとか。
何でも買えるわけじゃなくって、使える対象が決まっていて
電脳関連もそれに含まれるみたいな感じ。

378 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 20:19:30 ID:???0
>>375
>そこは自分で想像して補いなよ

出たなご都合主義w

379 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 20:37:47 ID:???0
おまいらガイドbook買ったか?

380 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 20:45:57 ID:???0
なにっ! ガイドブック?!
何が書いてあった! 報告ヨロ。

381 :メロン名無しさん:2007/06/29(金) 20:56:07 ID:???0
>>378
だって、メガネにテレビ機能が付いていてもいいのに
それがあるかないかが描かれてないのは不満だ、っていうのと一緒じゃない。

382 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 00:18:34 ID:???0
>>372
力覚感覚提示インターフェイスなら既にある。
ttp://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2005/pr20050411/pr20050411.html
これは去年の試作品なので巨大だが、今年は指サイズになってたぞ。
20年後なら、バーチャルキーボードが打てるかもな。

383 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 02:15:38 ID:???0
>>374
萎えるのは勝手
でも萎えたことをわざわざここまで報告に来ないでくれる?w

384 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 06:26:17 ID:???0
>>374
処理が追いつかないとエラーになって重なってしまう表現は最初にやったわけだからね
何度もやるとクドイし、演出として必要でない限りもう出ないと思うよ

385 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 12:53:21 ID:???0
>>381
何が一緒?
電脳メガネにテレビ機能が付いていないとストーリー的に困ったり矛盾したりするとは思えんが?

386 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 13:18:08 ID:???0
監督がアバウトにやってますって言ってんだから完璧主義のやつはアニメ見る必要ないよ
後に発売される設定資料読んでオナニーしてればいい

387 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 13:25:59 ID:???0
>>384
?

388 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 13:43:27 ID:???0
>>385
デンスケが京子に耳つかまれて振り回されなくても
ストーリー的に困ったり矛盾したりしないということが一緒

389 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 14:05:42 ID:???0
つか自分が理解できないってことを表現するのはいいんだよ別に。
でもそれを鼻につく長ったらしい文章でしつこく何度も主張しないで欲しいよ。
理解できなかったら誰か教えてくださいってもうちょっと下手にやってくれよ。
なんでそんなに高飛車なんだよ。

390 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 14:20:50 ID:???0
まあ、電脳メガネにテレビ機能が付いてないのは、携帯テレビの受信料で
微妙な立場にいるNHKの事情もあるだろうけど

391 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 14:22:09 ID:???0
すいません>387のアンカー間違えました。
>>384じゃなくて>>386でした。申し訳ない

>>383
スレ違いな内容なのでスレにも書いたけどその点は、すまないとは思っています。

>>384
いや、別に絶対出して欲しい訳ではないんだけど。
デンスケの事はあくまで例えでストーリー進行上信憑性の為にももう少し整合性が
ほしいなぁと思うだけでね。

>>388
>365の事を言っているのだとすれば「おかしくないんじゃないかと思えて来たw」
って表現だけで矛盾の指摘じゃなく可能性の予想なんですが?

392 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 17:42:41 ID:???0
(こんなに話が噛み合っていない状況は久しぶりに見た・・・)
(設定を考察するスレで『そこは自分で想像しろ』とか言うほうもどうかと思うが・・・)
(でも実際『製作サイドがそこまで考えてない』という予想は大当たりだろうな・・・)
(そうなると議論しても意味無いのも分かるし・・・)
(『あれ変だよね』『うん変だね』『でもまいっか』『そうだね』で済む話じゃないのか・・・)

(あ、ちょっと通りましたよ・・・)

393 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 19:25:03 ID:???0
神林長平の「小指の先の天使」を思い浮かべました。
確か、「なんと清浄な街」って話ですが、世界観は簡単にいうと映画マトリックスで、
ペットとかは人間と違って表面的な動きのデータだけで意思をもっていないとか、
仮想世界を破壊する事件をメタ事件というとか、似てるところがちらほらと。

イリーガルが潜り込みたがってるのは、子供の電脳というのも気になるところです。



394 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 21:25:00 ID:???O
今日の話を併せて考えると、イリーガルは子供を狙ってるんじゃなくて
飼い主の元に戻ろうとしてるだけじゃないかと

395 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 21:46:14 ID:???0
「フォーエヴァー・ヤング」とか 、かなりローカルだが「オデッサファイル」
みたいな話が出るんだろうな。今回出た材料からして。

396 :メロン名無しさん:2007/06/30(土) 23:51:38 ID:???0
>>365>>374
あのね。お前が根本的に間違っているのは、「ある場面があること」に不満を述べているのではなく、
「ある場面が無いこと」に不満を述べている点だ。
ある場面が1度も描かれていないからといって、それが起こらないことには全然ならないんだよ。
ある場面が描かれることによって矛盾が生じることはあるが、その場面が描かれないことによって
矛盾が生じることがあり得ない。矛盾や不条理を感じたとしたら、発生源はお前の脳味噌の中だ。
「電脳コイル」の世界観や設定に、少なくともお前が指摘するような不整合性は全く存在しない。
なぜならば、繰り返しになるが、描かれないからと言って起こりえないことにはならないからだ。
お前が不整合に感じた原因をあえて求めるなら、お前の思考に不整合があるとしか言いようがない。
お前は世界観だの設定だの整合性それっぽい言葉を使っているが、それらは全て欺瞞だ。
実際のところは、作品が自分の思い通りにならないことに不当な難癖を付けているに過ぎない。

397 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 00:28:25 ID:???0
実装方法が非効率的すぎて現実ではあり得ない。描写も微妙に破綻してるのは確かだよ
アニメの設定が破綻してるからって楽しめないわけじゃないしそんな剥きになる問題でもない

横槍ごめん

398 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 00:54:00 ID:???0
イリーガル、やっぱペットの成れの果てだったな

399 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 02:17:22 ID:???0
なんか切ない話だな

400 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 02:18:30 ID:???0
>>396
コピペになりそうな予感。。。


401 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 05:52:53 ID:???0
破綻などないね。
空中に投影したキーボードを打鍵できる世界なんじゃぜ?
電脳ペットが質量を持っていたとしても全く不思議でなない

402 :401:2007/07/01(日) 06:05:30 ID:CIa5biLO0
>>392
>(でも実際『製作サイドがそこまで考えてない』という予想は大当たりだろうな・・・)
少なくとも監督-脚本-演出-作監のラインにおいては、
コイル世界の電脳の約束事についてしっかりとした共通認識があるはずで、
よく考えられてない=末端の作画担当が適当に辻褄合わせをしている
なんて要素はないと思う。思いたい。


403 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 11:49:15 ID:???0
おまえらテレビシリーズにどこまで期待してるんだよw
ここまで作ってれば充分面白いだろうよ。
というか充分通り越してるよ。
これで不満もつのはもはや製作者に対して失礼。

404 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 13:31:40 ID:???0
従姉弟ならエッチOKだろうけど
叔母甥では近親相姦の範疇?


405 :401:2007/07/01(日) 14:55:54 ID:???0
テレビシリーズ枠内のギミックとしての破綻の無さはほぼ合意だとして、
やはり、「それを工学的に実現するにはどうするか」という
本スレの本題に戻るべきなのではないだろうか(違


406 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 15:08:38 ID:???0
つまりギャルゲー化ってことだな

407 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 15:16:22 ID:???0
>>404
近親相姦に規定はないと思うが、日本の法律ではケコーンは4親等からおkだね。
オバサンは3親等か。
でも、血のつながりのないオバちゃんかも知れないよ。
ハラケンのお父さんの弟のお嫁さんとか。

つーか、このスレで話す議題じゃねぇ。w

408 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 15:19:16 ID:???0
>>401
ところで,空中キーボードを打鍵できるのは
リストバンドないしは眼鏡からの触感のフィードバックが効いてるからでいいの?
レーザー投射キーボードを数分使ってみたけど,
タッチタイプはとても実用になる感じじゃなかった.

>>393
だから,子供の電脳ってのはヤサコのネタ.
もしくは,イマーゴ使用者のみに該当するセキュリティーホール.

409 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 15:43:32 ID:???0
ホームポジションのでっぱりが無いと、タッチタイプに相当苦労しそうではある

410 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 17:02:19 ID:???0
というか、キーを押した感覚が無いとタッチタイプはかなり重労働になる。

411 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 17:07:04 ID:???0
クリック音でも出てるんだろ

412 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 17:09:10 ID:???0
寸止めってキツイよ

413 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 17:19:42 ID:???0
正確な位置をタイピングしなくても入力できる全く新しい入力方式のシステムかも知れんぞ

414 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 17:23:18 ID:???0
>>413
その補助システムを、意図的に操れる機能がイマーゴ。

415 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 17:51:54 ID:???0
言葉を考えるときに出る脳波をメガネは常時キャッチしている
指を動かすときに出る脳波をトリガーにして言葉がデータ化される
イサコのメガネは特別製なので脳波だけでおk

そんな妄想をしてみますた

416 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 17:56:42 ID:???0
アクセスガイドBOOK買って来たけど来週の分の話まで載ってるね

イリーガルの正体に肉体データを失った人間も含まれている可能性があるかも

417 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 17:58:35 ID:???0
ガイドブックはネタバレ要素多い?

418 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 18:16:34 ID:???0
>>417
過剰な期待はしないほうがいいよw
各話解説でチェックポインを上げてある、情報整理のためのガイドだな
大黒市のマップがあるのはいいかも、重要な場所の位置関係がわかるよ
よく見ると#10の印もある

それより来週は話が大きく動き出すみたいだ
イサコが何をしに来ているのかのヒントが出るし、ミチコさんの都市伝説の内容も判るみたい

419 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 18:21:41 ID:???0
>>408>>410
>>382

>>409
逆かも知れんぞ。最初に指を置いた位置にホームポジションが来るとか。

420 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 18:46:30 ID:???0
>>416
それが、よんよん兄さんか。

421 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 18:46:57 ID:???0
スレ読み返してガイドBOOKから答えになる部分を少し

・電脳ペットは直接触れない
メガネを通して飼い主の動きを読み込んでそれにあわせた動きをしているらしい
リストバンドは補助器具でペットが情報を受け取る精度が上がるだけで装着者へのフィードバックはない
違和感なく抱いているのは「慣れ」

※本文より「ペットにも少々の秘密がありますが、今のところ作中では語られずに終わるかもしれません」
このへんは追うだけ無駄かもw

422 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 19:03:26 ID:???0
それならそれで現実にはありえないアニメ的な伸縮でもしない限りすぐ境界越えちゃって描画が破綻するよ
ロボットものの落下する人間受け止めるのと同じご都合処理とでもしといたほうが良い

423 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 19:28:47 ID:???0
なんでご都合処理の方がいいの?

424 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 19:33:52 ID:???0
>>422
自分の動きに反応しきれなくなって描画が崩れたら嫌じゃん
それも含めて扱いに慣れてるんだと思うよ

425 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 19:52:38 ID:???0
生まれつき痛みを感じない人の話を思い出した
先天性無痛無汗症だっけ?

フィードバックなしに視覚だけで違和感なく扱うのは結構難しいんじゃない?

426 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 20:05:52 ID:???0
子供は直ぐに慣れるよ
そういうルールのゲームだと思えばいい

427 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 22:36:18 ID:???0
>>425
ラマチャンドランのミラー・セラピー
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%A4%E3%83%8C%E3%83%AB%E3%83%BBS%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%B3

『生まれつき』痛みを感じない人は、痛みを理解することはできないだろう。
だが、京子達は生まれてから何度も、現実の物体を手に持って見てみた経験がある。

428 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 23:04:51 ID:???0
アクセスガイド買った人、本スレのQ&Aテンプレの修正案作ってもらえない?

>>421を元にすると1つは↓な感じかな。メガネから読むとかはあえて外して簡単に。
Q:電脳ペットとかに触ったとき感触はあるの?
A:ありません。でも触る人の動きから計算して反応を返します

429 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 23:43:52 ID:???0
クロエの写真を見るとペットって成長するみたいだね。寿命もあるんかな

430 :メロン名無しさん:2007/07/01(日) 23:49:26 ID:???0
デンスケの容姿が最初と変わってるしヤサコも「デンスケももうジジイだな」って言ってるし寿命はあるだろ、ていうか無いと町中にペットが溢れるしペット会社も儲からない

431 :メロン名無しさん:2007/07/02(月) 02:40:40 ID:???0
イリーガルも新しい電脳空間に適応するようにVer.UPしてないから
ペットソフトとしてちゃんと作動できず外見がバグで崩れて見えたり機能停止したり(死亡)するんだろうな
ペットに乗り移って生きることができるというのはシステム自体が似てるので順応しやすいのかな?

432 :メロン名無しさん:2007/07/02(月) 03:58:20 ID:???0
月額料金制なら寿命無限もアリじゃね?
ペットの修復ダウンロードは金かかってないっぽいから、月額制だと思ってるんだが

433 :メロン名無しさん:2007/07/02(月) 20:42:48 ID:???0
月額制の使用、レンタル料金徴収で、修復ダウンロードは無料。完全消滅した場合も再ダウンロード可能。
しかし、ペットの記憶等に関しては修復しません。
というか、個人のプライバシーに関することなので法的に出来ませんってスタンスか?

434 :メロン名無しさん:2007/07/02(月) 22:27:38 ID:???0
今回、クロエのイリーガルがハラケンに渡したのは
「思い出」だろうか「鍵」だろうか、それとも特殊な「API」だろうか

クロエがハラケンの持っていたカンナのメガネに反応したとなると
「鍵」の可能性は低いのだろうか

435 :メロン名無しさん:2007/07/02(月) 22:42:56 ID:???0
隣の婆さんがデータを電脳ペットに入れてた、という話が前回来てるから
カンナのメガネに設定されてるパスワード、あたりが順当かなあ。

436 :メロン名無しさん:2007/07/02(月) 22:48:38 ID:???0
>>434
赤かっただろ?爆発性のメタバグだよ。

437 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 03:04:27 ID:???0
4423が海上自衛隊の艦艇だとすると
四桁で頭の数字が4
輸送艦か、支援艦ということになるな

ふと”頭脳戦艦ガル”という単語が浮かんだ
・・・たぶんこれはない。

438 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 10:17:40 ID:???0
電脳ペットには最初から寿命設定されてるタイプが殆どじゃね?
もしくは更新すればある程度成長したあたりの姿で外観の成長が止まり
維持しつづけるようなプログラムがされてるかも(好きなところで止めることもできるかもしれない)

ペットの野良化は不意な事故で飼い主が死んでしまってそのまま電脳空間に取り残されたままとか
飽きられて消去されず、そのまま放置されてしまったり、旧電脳空間に迷い込んでしまい
行方不明になったのをそのまま放置したりしたものであろうか


439 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 10:35:42 ID:???0
ペットの野良化は普通におきてるみたいだぞ、コイル探偵局は仕事にしてるし
まぁ大黒市は特別多いんだろうけど、原因不明ってのは変だよな

440 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 14:08:23 ID:???0
寿命設定っていうとソニータイマーみたいで印象悪いからOSのように
サポートを数年でやめるって感じじゃないかな。その後もどんどん
ウイルスに犯されていくから何年生き長らえさせられるかは飼い主の
手動メンテナンス次第と。

ところで電脳ペットの死の瞬間はどうなるんだろうかね。ゆっくり目を
閉じるとかの死亡プログラムが最期に実行されるのか、だんだん動き
が重くなってある日ふと消えるのか。

441 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 16:17:56 ID:???0
イサコの肩の鍵穴ってなんなん?

442 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 16:29:28 ID:???0
乙女のヒミツ

443 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 17:08:10 ID:???0
>>441
イリーガル→鍵穴がある
イサコ→鍵穴がある

つまり…?

444 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 17:54:50 ID:???0
サーチマトン独特のフォルムとモーションに「不気味すぎる」と各所からクレームがついたが
全体のデザイン変更は難しく、視覚化された場合のテクスチャと音声ナビを追加してお茶を濁したと予想。

445 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 18:29:11 ID:???0
顔つけて愛称つけて「ボクサッチー」と愛らしい声で言わせれば、
ペットをつい射殺する不具合をなんとか相殺できるとヤサコのパパは
追い詰められた頭で考えたのだろう。

446 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 18:45:56 ID:???0
サッチーは微妙に可愛いから、よけいに不気味で怖くなってるな
役所内で考えたデザインなのか、外注する予算も無さそうだしな

447 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 18:52:39 ID:???0
ヤサコ父 「原川君、サーチマトンの設定、厳しすぎない? 電脳ペットがやられたって苦情が、また来てるんだけど・・・」
玉子 「現在、オンロードでの電脳ペットは禁止されています。違法は違法です」
ヤサコ父 「ううう・・・」

448 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 20:51:40 ID:???0
イサコは誘電波体質で、そこからイマーゴ、ミチコさん呼び出しに至ったんだろうな。
ヤサコも「あっちの世界」で「鍵」を「開けた」っぽいんだけど偶然にやっちゃったんだろうか。
メガネ入手直後、電脳に過剰適応しちゃって、攻殻SACの笑い男みたいに無意識ハッキング?

449 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 22:52:15 ID:???0
メガネをフルに使ってあまりにも電脳空間に深入りしすぎると
もうメガネに関係なく脳に電脳対応領域が形成されてしまうんでね?

イサコやハラケンは随分使い込んでそうだからそういう状態になっても
おかしくないだろうが、ヤサコがイリーガルの声を聞き取れたりするのは
やっぱり特別製のメガネが影響してるんだろうか。

450 :メロン名無しさん:2007/07/03(火) 23:27:24 ID:???0
>>441
来週分のネタバレになるが○○した回数で増えてるんじゃないかという気がする
今週の変な心霊影から推測

451 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 02:43:04 ID:???0
>>444-447
知っている限りで、一番なげやりな行政マスコットデザイン
http://www.ckz.jp/saisei/

サッチーはまだマシです。

452 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 03:24:43 ID:???0
県と犬のダジャレかよ!
何県でもアリじゃねえか

453 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 03:24:48 ID:???0
 ゆるキャラ ってやつだなw

454 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 03:33:53 ID:???0
>>451
顔が微妙にクロエに似てるな

455 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 18:00:42 ID:???0
イリーガルが電脳ペットの成れの果てだとすると、行政やハッカーの「大人」達が必死になるのも分かるな。
現時点では通常空間内で長時間存在できないとはいえ、リミッター外れた野良AIがウロウロしてるなんて、危険極まりない。
しかも、現実世界にまで影響を与えるバグ、システムの穴を溜め込む習性を持ってる。
ヤバイと思って徹底排除とか、利用して一山当ててやろうとか思うのは、当然だな。

456 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 19:37:34 ID:???0
アニメとしては好き、だけど現実は・・・

あのメガネの機能は統合失調症の症状と同じだから、幼少のうちからかけてたら、精
神衛生上危険。

統合失調症患者と同じように、三次元の空間内に幻覚幻聴が知覚されるのだか
ら、ほとんど現実との区別なくなり、はたから観察すると統合失調症患者と同じ
行動をしている・・・

457 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 20:13:59 ID:???0
>>456
なあに、直ぐに慣れる。
昔はその場に居ない相手と大音声で喋るのは精神分裂病(当時)の十八番だったのに、
今や携帯電話を手にしてそこに居ない相手と喋ってる奴を見ても誰も警戒しないように。

458 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 20:31:32 ID:???0
>>457
携帯はモノが見えてなおかつ会話限定だが、電脳アイテムは種々雑多な上に
傍からは見えないんだから、確かにその様は基地外にしか見えないだろう
一度電脳物質をオフにして本編を見てみたいなw

459 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 20:32:02 ID:???0
まあね。でも携帯電話では、相手が現実に存在する。

ああでも、このアニメみたいに幻覚でも組織的に共有できちゃえば、良くも悪くも生活自体がディズニー
ランドになるね。

460 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 21:18:44 ID:???0
生活に支障きたして社会問題になりそうだな・・・

461 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 22:10:13 ID:???0
そういや電話する時わざわざポーズとるのは、ハンズフリーで会話
してると頭オカシイ人に見えるのでそうじゃないというアピールなん
だろうかね。
でも本来あのメガネなら手を使わずに会話した方が便利なはずだし、
恥ずかしいなら電話の形したCGでも表示すりゃいいのにとも思う。
どっちにしろメガネかけてない人からは変人扱いだが。

462 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 22:39:11 ID:???0
今でも、イヤホンマイクで電話しているヤツは奇妙だけどな
メガネそのものは、DS程度の認識じゃまいか

それより、メガネの電力供給は電池なんだろうか
ヤサコのメガネは随分長持ちだけどねぇ

まさか、テスラ・・・

463 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 22:46:19 ID:???0
>>462
それは今日スーパーでイヤホンマイクで電話した俺への(ry
普通のおばさんとかは存在すらわからない人多いからどんな風に見られてたんだろう
ていうか授業でメガネのことを勉強するぐらいだからDSなんかより知名度は高いだろう

464 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 22:53:48 ID:oKjG3zxE0
エクセルサーガのサイボーグ化岩田とかな。
アブない人にしか見えないからダミーの携帯を持たせたってくだりが好きだw

465 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 23:00:36 ID:???0
日本国内でも電脳化の進んでる都市とそうでない場所とで
対応に差がある希ガス。
大黒市は電脳メガネの利用法や行政の対応も最先端を突っ走ってるけど、
同じように都市ごと電脳化されている金沢や西陽海では
そこまで突っ込んだ使用も対策もなされてなかったようだし。

旅行者とかだと面白い体験ができそうだな。

466 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 23:05:20 ID:???0
>>461
あのポーズはやはり、通常モードと電話モードを切り替える合図だと思うよ。

467 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 23:13:11 ID:???0
ガイドブックの中では「指電話」という呼び方をされているな。

468 :メロン名無しさん:2007/07/04(水) 23:51:03 ID:???0
>>466
けど切り替えた後もずっと手を上げてるのは疲れるし、メガネの性能
から言って必要ないと思う。電話切る時は別のポーズとればいいし。

469 :メロン名無しさん:2007/07/05(木) 00:02:35 ID:???0
つまりヤサコのあの電波受信ポーズをとれということだな?

470 :メロン名無しさん:2007/07/05(木) 09:20:16 ID:???0
キーボードタッチとか電話のポーズとかビームのポーズとかが必要ってことは、
メガネは使用者の手の位置や形をリアルタイムで補足してるってことだしょ?
メガネの内蔵カメラだけでそんなことが可能だろうか。
どんだけ死角のないカメラなんだよ・・・。

471 :メロン名無しさん:2007/07/05(木) 12:01:59 ID:???0
>>470
別に光学式のカメラじゃなくて、ソナーというかレーダーみたいな装置じゃないか?

472 :メロン名無しさん:2007/07/05(木) 18:25:39 ID:???0
あとは筋電とか、静電気使った電位とか、超音波とか、20年もたてばなんとかなるでしょ

473 :メロン名無しさん:2007/07/05(木) 21:21:10 ID:???0
眼鏡のつるの先に穴みたいなのがある描写があるじゃん?
あそこからナノスケールのワイヤがうねうねと伸びて皮膚や頭蓋を貫通して
神経系へ直結。運動野の信号を受信して体の状態を検知するとかなんとか。

474 :メロン名無しさん:2007/07/05(木) 21:29:08 ID:???0
君はアニメの見すぎだな、うん

475 :メロン名無しさん:2007/07/05(木) 22:12:24 ID:???0
>>473
そこまでしてたら、今頃全員イマーゴ。

476 :メロン名無しさん:2007/07/05(木) 23:49:25 ID:???0
>>470
服にICタグが付けてあるんじゃないのか?

477 :メロン名無しさん:2007/07/06(金) 00:40:39 ID:???0
>>470
>>241 を読むと、もしかするとリストバンドも関係してるのかも。
あくまで補助器具らしいけど。

>>476
リストバンドにICタグが埋め込まれてて、かつ筋電位測定を行っていて、
どの指が曲がっているかまでメガネと無線通信できたりして。

ヤサコは半そでのときはリストバンドつけてた。つけてないキャラもいるけどね。

478 :477:2007/07/06(金) 00:47:21 ID:???0
アンカーミス >>241 × → >>421

479 :メロン名無しさん:2007/07/06(金) 01:23:30 ID:???0
>>477
まあ技術が発達すれば、このくらいは実現できそうな希ガス。
リストバンドしないときもあるけど、多分精度がミリ単位から1/10ミリ単位にあがるとか、
その程度のものかもね。なんかADSLの回線にフェラコアかませるとちょっと速度上がるとか、
そういうレベルかも。

480 :メロン名無しさん:2007/07/06(金) 01:32:23 ID:???0
>>470
他人のメガネや周辺のユビキタスカメラの映像も援用しているかも。

481 :メロン名無しさん:2007/07/06(金) 09:55:57 ID:???0
>>472
>あとは筋電とか、
参考に、現時点での技術↓

マッスルトーク
ttp://www.solidray.co.jp/product/muscle/muscle_b.html

482 :メロン名無しさん:2007/07/06(金) 13:58:53 ID:???0
>>481
ワイヤレスサイバーグローブってのも興味深いな

483 :メロン名無しさん:2007/07/06(金) 20:27:57 ID:???0
>>482
ワイヤレスだと傍から見て前衛劇団みたいな動きにw

484 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 18:58:01 ID:???0
今週のダイチのミチコさんの話で
電脳ペットが車の電脳映像とぶつかってグシャグシャになった
って話があったね。

やっぱり、電脳物質同士を処理限界を超えて重ねると、壊れるんだ。
1話のデンスケが慌てたのも無理ないって事か。

485 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 19:00:32 ID:???0
今回はいろんな事が分かったな
イリーガル→ミチコさん
あっちの世界はレトロ
サッチーは軟体

486 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 19:04:18 ID:???O
オバチャンはメガ婆程度じゃないけどメタタグを作れる…と

487 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 19:07:39 ID:???0
ミチコさん鍵のペンダントもってる!

488 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 19:08:19 ID:???0
>>486
でも結合させるのはメガ婆よりはやかったぞ

489 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 19:12:49 ID:???0
最終回は、「13F」みたいな事になりそうな気がしないでもない。

490 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 19:22:03 ID:???0
ミチコさんは、イリーガルから余計なものを取り去って、大量のメタバグとAI部分のみを取り出した存在かな?
野良AIと共存なんて、とんでもなく危ないぞ。
メガネは人間の主要な感覚である視覚と聴覚繋がってるんだから、そこをかき回されると廃人化だってありえる。
もっとも、そのリスク込みでも、ハッキング用AIを持つってのは、すごく魅力的なのは確かだな。

491 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 19:31:00 ID:???0
でもミチコさんと結合してどうするんだ
パワーアップ?
集めると何か分かる?
それか都市伝説のように願いをかなえてくれる?

492 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 20:05:20 ID:???0
失われた身体を取り戻していく、どろろや魍魎戦記マダラみたいな展開ならエロフラグ立つ

493 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 20:15:56 ID:???0
>イサコ
先天的に脳に障害があって、電脳体が人格のメインだとかな。
頭のCT撮ったら中身がなかったり。

494 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 20:49:05 ID:???0
どーも玉子おばちゃんとヤサパパはきちんと情報を共有してないつーかお互い隠し事がある風だな。
考えてみればおばちゃんはペット会社の親族だし、ペットのイリーガル化が空間破綻の原因かも知れ
んことをメガマス社のヤサパパに知らせていない可能性はあるか。


495 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 22:22:28 ID:???0
やっぱり結合して鍵穴の数が増えたな
ガイドブックでは「鍵穴のようなもの」と書かれていたから
あの状態になると鍵は差し込めないのかもしれないな

496 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 22:37:07 ID:???0
「アマサワ自身に見つけさせるしかない」という玉子さんの台詞が謎過ぎる。
どうもイサコのことを言ってるんではないっぽい。
しかし身上書でイサコの苗字が天沢であることは確認済みの筈。
玉子さんの知るキラバグを追っているアマサワと、駅前の空間破綻に居合わせたイサコを
結び付けないとは考えられんし。

特定個人の名前ではないとすれば筋が通るか。
アマサワを何らかの結社と妄想。
構成員は天沢姓を名乗り、イサコは末端の工作員。自らの電脳体を依り代として
何らかの儀式を行おうとしているのか。

天沢=高天原?


497 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 22:39:55 ID:???0
>>496
>どうもイサコのことを言ってるんではないっぽい。

君がどうしてそう思ったのがまず分からないんだけど

498 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 22:44:50 ID:???0
玉子もキラバグを追っていてついでに空間を壊した犯人も追っている、優先順位的にキラバグ>犯人であって
自分の貼ったメタタグが破壊されキラバグの追跡が困難になったので「アマサワ自身に(ry」と解釈すれば繋がる

499 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 22:55:02 ID:???0
>>496
あれは、玉子が追いかけてくる事をイサコが読んでいたので
ダイチら黒客を利用して、校内で「果し合い」をさせる算段を組んだのさ。

案の定、玉子が仕掛けた札はイサコの思惑通り、果し合いのドタバタのおかげで意味をなさなくなったので
玉子は手段がなくなってしまい、
「天沢(イサコ)自身に見つけさせるしかない」→「イサコが見つけたら横から掻っ攫う」と考えた。

更に札が無意味になったので、玉子は自分で校舎内に入り、自分の身体を使ってイサコの後を追いかける羽目になった。

500 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 22:59:14 ID:???0
どうでもいいが会話が噛み合ってないなこのスレ

501 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 23:04:41 ID:???0
俺解釈を一方的に垂れ流したいやつしかいないってことだな

502 :メロン名無しさん:2007/07/07(土) 23:39:03 ID:???0
小説だとよほど誤読をしない限り物語の展開に共通のイメージを持てるんだけどな。
こういう伏線の錯綜したアニメ、それもシリーズ中途だとそれぞれとらまえ方が違うから
突っ込んだ展開予想でスレの回転をあげるのは難しいかもだ。。

>>498.499
玉子さんの台詞はメタタグ破壊される前だから繋がらないよ。
えーと、まず玉子さんが「アマサワにry」といったのは室長に自重を言い渡されたから。
学校の敷地に入れない以上、代理の人間に取ってきて貰うしかない。

玉子さんはイサコから妨害を受ける事は予想外だった。
つまりイサコという子自身について何も情報を持っていなかったとは言えないか?

イサコが指電話をかけた相手が玉子さんでないことは確か。

503 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 00:16:54 ID:???0
見直してみた。

学校の廊下で玉子さんがイサコを追っているときに
「あの少女の暗号か」って口走るんだよね。
やっぱり「アマサワ」がストレートにイサコの事とは考えにくいな。

504 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 00:20:27 ID:???0
>>502
>玉子さんの台詞はメタタグ破壊される前だから繋がらないよ。
>>498-499のレスからしたら確かに繋がらないけど、それは置いといてもう一度考えてみようか。

>えーと、まず玉子さんが「アマサワにry」といったのは室長に自重を言い渡されたから。
>学校の敷地に入れない以上、代理の人間に取ってきて貰うしかない。
だよね、それのどこがアマサワ≠イサコってことになるのかな?
あの台詞は、
「本来ならイサコ(玉子さんの言うアマサワ)が何かする前にキラバグを見つけて
(これは室長に申請していること、および前回で「ポチ」というサッチーにキラバグ反応かどうか確かめさせていたことから考えて、
サッチーがいないとおそらく不可能な作業)何らかの処置をとりたいんだけど、
イサパパが自重しろといったから、(つまりサッチーを利用したキラバグ探しができなくなったから)
仕方なくイサコ自身に見つけさせて、キラバグを取り出したらその瞬間に処置するって作戦に変えた」
という解釈になると思うんだけど。
そこでどうしてアマサワ≠イサコになるってんだい?

>玉子さんはイサコから妨害を受ける事は予想外だった。
なんで?イ サ コ か ら は妨害を受けていないだろう?
仮にイサコから札に対しての妨害を受けていたら、その妨害を受けた地点から位置を割り出せる。
妨害をしなかったら、札の機能かなんかで位置を割り出し続ける。(げんにイサコが玄関付近に来た時に
後ろにいるはずのイサコの位置を把握していたんだから、おそらく札にこういう機能があるのは間違いない)
だからいずれにしろイサコの位置は割り出せる。
それを玉子さんは狙っていたんだけど、(だからイサコからの攻撃は想定していたんだけど)
「果し合い」という名目でいたるところに多人数で攻撃をされ、ほぼ同時に複数の地点で札を破壊されたため、
イサコの位置を把握できなくなった、ってことだろ。

>つまりイサコという子自身について何も情報を持っていなかったとは言えないか?
イサコがミチコさんに向けて放った暗号を見て、玉子さんは瞬時に「あの少女の暗号か」と言っていたし、
前回の体育館のときもイサコに対して何か気になるところがあったみたいだから、
玉子さんが「イサコが怪しい!何らかの技術を持っているにいがいない!」と考えるのはあたりまえのことだろう。
それにさっきも言ったけど、玉子さんがおどろいたのはイサコが「果し合い」という名目で無差別攻撃をさせたこと
であって、イサコと言う子自身については特に今回おどろいてはいないだろう。

>イサコが指電話をかけた相手が玉子さんでないことは確か。
そもそもなんでイサコが玉子に電話しなきゃならないの?

あと、君の主張は全体的にわかりにくい。

505 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 00:21:54 ID:???0
>>503
「天沢優子の暗号か」よりは「あの少女の暗号か」のほうが言いやすいだろ
それにたったそれだけの言葉で(しかもとっさに出てきた言葉で)判断するのはよくない

506 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 00:57:49 ID:???0
おれの文章は「伝わるやつだけ伝われ」ってスタンスで書いてるから気に食わなければスルーしてくれていい。

>イサパパが自重しろといったから、(つまりサッチーを利用したキラバグ探しができなくなったから)
>仕方なくイサコ自身に見つけさせて、キラバグを取り出したらその瞬間に処置するって作戦に変えた」
うまく呑み込めんのだが、自重、つまり学校の敷地外にいる状態でどうやったら「その瞬間に処置する」ことができるんだろう?

>げんにイサコが玄関付近に来た時に 後ろにいるはずのイサコの位置を把握していたんだから、おそらく札にこういう機能があるのは間違いない
あれはキラバグ探知札じゃないかなあ。

>「イサコが怪しい!何らかの技術を持っているにいがいない!」と考えるのはあたりまえのことだろう。
その程度の憶測で「アマサワユウコ」をキラバグ回収のキーマンに据えたりするかな?

イサコの電話の相手が玉子さんにじゃないとしたら「じゃあ誰に?」って話になるでしょ?
玉子さん→「アマサワ」→イサコ
の流れがあるのかな、と。



507 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 01:05:55 ID:???0
じゃ、スルーで

508 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 01:16:47 ID:???0
>>506
とうとうわけわかめの世界に突入してきて俺失禁しそうなんだけど

>おれの文章は「伝わるやつだけ伝われ」ってスタンスで書いてるから気に食わなければスルーしてくれていい。
ここはおまえの日記帳じゃないんだ、チラシの裏にでも書いてろ、な?
根拠も提示できないような奴には考察スレに書き込みをしてもらいたくないです。

>うまく呑み込めんのだが、自重、つまり学校の敷地外にいる状態でどうやったら「その瞬間に処置する」ことができるんだろう?
シラネ。そんなんおばちゃんがなんとかすんだろ。俺はハッカーでもないしメタバグも練れないから知らない。
たださっき言ったとおりサッチーがいないとキラバグ探しができないから、ギリギリまでイサコに探させるようにしたんだろ。

>あれはキラバグ探知札じゃないかなあ。
理由は?理由を言えよ!俺が長文を書くために費やした時間はなんだってんだよ!
あとおばちゃんが「モニターが使えないなら〜」うんぬん言ってたからもしかしたらカメラのような役割なのかもしれない。

参考 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC
 コンピュータで、システムやネットワークを監視する機能あるいはソフトウェア

(例)ネットワークモニタ、デバッグモニタ、TPモニタ、マシン語モニタ


>その程度の憶測で「アマサワユウコ」をキラバグ回収のキーマンに据えたりするかな?
他にも理由はあるのかもしれない。それは俺は知らない。
ただおばちゃんが何故「イサコorユウコが犯人だ」と考えたのかも作中では明らかにはされてはいないんだし、
そんなんは各人が想像するしかないだろ。

>イサコの電話の相手が玉子さんにじゃないとしたら「じゃあ誰に?」って話になるでしょ?
知るか。それはいずれ明らかになるだろ。
8話の時点で全部が説明できるわけがないだろうが。

>玉子さん→「アマサワ」→イサコ
>の流れがあるのかな、と。
日本語でおk。

あと>>507のとおりこの後俺はスルーする立場に回りますんで、
続きの摩訶不思議な文章はぜひともチラシの裏でどうぞ。





まさかとは思いますが、この「電脳コイル」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。

509 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 01:18:52 ID:???0
また長文野郎か
どうせまた同じ人だと思うが

510 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 01:22:21 ID:???0
おばちゃんはユウコを探して小此木と天沢を知ったんだから、
イサコのことをボスの娘と区別して天沢と呼ぶことに何ら不思議は無い

511 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 01:34:16 ID:???0
>>510
だよな。
それに、駅ビルの時点で、ヤサコとイサコのふたりに絞ってて
ヤサコが上司の娘って気がついた時点で、調査対象はイサコ一本に絞ってる。

札は、玉子が以前校舎内に侵入しようとしたとき(先生に見つかって、慌ててハラケンの叔母と自己紹介した)に、
イサコが使ってたのと同じものだろう。対侵入者用の検知札。
どこからキラバグ探知だなんて発想が出てくるんだか。>506

サッチーを利用したキラバグ探しが出来ない→イサコを直接追う→予めその場合の対策として用意していた検知札
→それくらいはイサコも読んでいて「果し合い」による妨害工作対策済み→検知札が無効になったので目視で走って追いかける
→振り切られ、間に合わず、イサコ、ミチコさんと合体→サッチーが駆けつけるが時既に遅し、ビームも防がれる

512 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 01:55:00 ID:???0
もうさ、普通に、極普通に楽しもうよ、このアニメをさ。

例えば、イサコさんに踏んで欲しいとか。
ハラケンのケツ掘りたいとか。

それが普通だろ?お前もそう思うだろ?!

513 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 02:03:26 ID:???0
隔離板へどうぞ

514 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 04:34:51 ID:???0
電脳コイルは謎アニメ

515 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 05:11:53 ID:???0
ミチコと結合した後のイサコがサッチーの攻撃を防御壁なしで防いでた件について

516 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 06:04:28 ID:???0
>>512
普通に楽しんでるよ。

普通に楽しんでたら物語の時系列も整理できないような低脳にキチガイ呼ばわりされたよ。

517 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 06:20:02 ID:???0
>>511
学校って不特定多数の人間が出入りするから「対侵入者用の検知札」って解釈は無理なくない?
イサコの、ほかの人間にはない特異的な要素に札が反応した=キラバグ? のほうが考え方としては自然だと思う。
「ポチ、今のはキラバグ反応か?」って台詞は、確認のための念押し。

518 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 06:32:49 ID:???0
>>510
>おばちゃんはユウコを探して小此木と天沢を知ったんだから
はっきりそれとわかるエピソードてあったっけ?

8話の個人情報ハックのシーンのことをいっているなら、
最近大黒市に転校してきた子供をピックアップしてみた、でも同じ結果が出る。

519 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 07:13:47 ID:???0
まてまて、ここは「設定考察スレ」だろう?
物語の考察はそれ自体スレ違いだぜ。もうやめようや。

それより俺が納得できないのは、
「どうして電脳ペットを偵察カメラにできるのか」という問題。
映像だけのバーチャルペットにカメラ機能がつくわけないじゃん。なんなのアレ?

520 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 07:26:56 ID:???0
現実世界に重なるよう模して造られた電脳世界があってそこに電脳生物が住んでいる。
メガネユーザーと電脳生物は電脳世界を見たり聞いたりできる。
電脳生物は自分の見たもの聞いたものをメガネユーザーに送ることもできる。
これでいいんじゃないか?


521 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 07:40:25 ID:???0
一応、解釈としてはペットは電脳空間上での映像を送ってるんだろう。
でも、それだと誰がどこに集まってるのかということはわかっても、会話の内容までバレるのはなぜ?っていう疑問はあるな。
メガネは携帯電話も兼ねてて、音を拾う機能はあるけど、それが常時機能しているとは考えにくいし。

522 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 08:05:34 ID:???0
ダイチやガチャギリは、「便利だな」って言ってたから
普通の機能じゃないんだろうな、とは思う
これがまかり通ったら、盗撮し放題になっちゃうし・・・

ペットはある程度自立して動けるから、メガネに依存してるわけではない
そうでなければ飼い主から離れたとたんペットの五感が遮断される事になる、その場でフリーズするよね
これは多分、ペットの感覚器で捕らえたものは基地局が管理していて
暗号化してサーバーに送られる時にハッキングしてると思う、バックドアを仕掛けるとかキーロガーに近いのかな?
これで暗号化する前の生データを、メガネに転送してると考えたらどうだろう

フミエがオヤジ用にプログラミングした物を、アキラがコピーして自分のペットに移植したんだと考えてる
オヤジも猫も、飼い主と会話らしき物でコミニュケーションしてるし、相当カスタムされてるな。

523 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 08:12:51 ID:???0
大黒市の子供は超メガネ依存だから、映像、音声認識の機能を常時フル機能させてる可能性は十分あるww

524 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 08:14:15 ID:???0
ああ、言葉が足りないな
周辺にあるユキピタス基地局が、ペットの感覚器の肩代わりをしている
という事です

『¥:オヤジの視覚情報データ』みたいなタグ付きで転送されてるならば
同じタグの付いたデータを総合すればペット視点の視覚映像も音声情報も得られると思う
これと位置データを総合して出力する。って、とんでもないなコレ。

525 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 08:18:41 ID:???O
>>519
ストーリーをきちんと追う作業がなんで設定スレにそぐわないのか、本気でわからん。

526 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 08:21:59 ID:???0
>>520
なるほどつまり・・・

 街の監視カメラの映像や、メガネ所有者が相互に撮影し合った映像が、
 常にどこかのサーバに保存されている
   ↓
 電脳ペットのデータには位置情報が含まれている
   ↓
 電脳ペットには「偵察カメラ」機能がついていて(プラグインか何か?)、
 サーバのデータを元に、ペットの位置から見えるであろう視覚情報を描画
   ↓
 描画したデータをパケット送信してメガネが受信

こんな感じ? なんかややこしいなあ。サーバのデータに直接アクセスすりゃいいのに。

>>521
音声は謎だな。やっぱマイクが常時機能していると考えるしかないんじゃないか?
しかもその会話が、どっかのサーバに常に録音されちゃってるのよ。すごい世の中!

527 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 08:27:40 ID:???0
>>519
映像+音まで中継しとったな。あれは謎だ。ペットになんであんな機能が・・・。

528 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 08:31:24 ID:???0
>>526
>マイク常時機能

すげえなw ハックされたらプライバシー完全になくなっちゃうw コエー

529 :526:2007/07/08(日) 08:33:19 ID:???0
あら、いっぱいかぶってた;w
>>522が正解っぽい気がするな、カスタムか。

>>524
たしかにとんでもないなw でもカスタム説で考えれば、普通のユーザーは
ペット視点の視覚映像や音声情報をゲットできないようになってるんだろう。
あとユキピタスってカワユスw


530 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 08:45:04 ID:???0
>>525
>>1

531 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 09:11:08 ID:???0
>>522/524ですけど・・・
>>529
確かにお恥ずかしい(///)
でも、他に適当な言葉が無いんだよぉ・・・森IT総理みたいだ、俺

具体的には、電信柱や公共施設、ガードレールや案内看板とか道路標識、携帯電話基地局
それとプラスして、個人のメガネに電脳ナビを積んだ自動車なんかが、これらを担ってると思うのです
これならペットにとって認識できない空間は極めて狭い物になる・・・けど、計算量とトラフィック凄いな
IPv12とか行ってるかも・・・。

532 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 09:44:04 ID:l57S7bPb0
SF考察はできないけど電脳コイルというタイトルとかミチコさんについて

「眠る」ことを「寝入る(ねいる)」というけど
これは元々「子入る(ねいる)」という言葉から来ている

子(ね)とは子丑寅卯の十二支で北の方角
子の国=神の国に入ることとされ、眠ること=死することと同じような意味がある
北枕で寝るとよくない というのは死者の真似をするなということだけど

劇中で出てくるのはヤサコの夢
階段状の鳥居にある「子入神社」という札
http://yusurakinaco.blog92.fc2.com/blog-entry-52.html

ミチコさんに会える方法として「眼鏡をかけたまま寝ると「あっち」に行ける」というのがあるがこれは
ダイチの怪談であった「眼鏡を掛けたまま死んだ(寝入る=子入る)ミチコさん」と関係はないか

子入はコイルとも読めるし「子に入る」とは
今回イサコという子に入っていったミチコさん(キラバグ?)を連想してしまう

電脳的な子入る(死ぬ)というのはカンナのペット事?

とまあ書き散らしてみた

533 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 09:55:14 ID:???0
死を暗示させるなら当て字は根入るが妥当だと思うけど
子入るは入子つまり再帰的な入れ子構造の世界の暗示なんじゃないかと
結末がそんな安直なオチならちょっとガッカリだけど

534 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 10:34:34 ID:???0
実際の神話の解釈としては
根の国=北の国、木の国=東の国で子の方角、つまり大陸との繋がりを記したと推定されるから
子入るは日本が中国に統合?いやまさかな

535 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 10:40:34 ID:???0
コイルが子入るって衝撃だわ。
子供が電脳世界に行っちゃう事を表してんのか。

536 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 10:58:46 ID:???O
ネズミといえばハーメルンの笛吹きという話もあるな。

あとアマサワ=イサコであってる。破綻の犯人をおばちゃんが特定できたのは心霊写真のおかげ。

537 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 12:51:32 ID:???0
>>532
ああ、もしかしたら子入神社をコイル神社と読み間違えてたか
暗号化して命名したのかもしれないな「コイル電脳探偵局」は

538 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 13:04:43 ID:???0
>>532
> 子(ね)とは子丑寅卯の十二支で北の方角
> 子の国=神の国に入ることとされ、眠ること=死することと同じような意味がある

そういえば、2話で逃げ込んだ神社が
丑子(うしね)神社って言うんじゃなかったっけ・・・


539 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 13:13:02 ID:???0
>>532
ミチコさん = Missing Children
と予想


540 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 13:19:15 ID:???0
こうなるのか
Circle Of chILdren = COIL
Missing Children = ミチコさん



541 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 13:31:03 ID:???0
Circle Of chILdrenと聞くとかごめかごめを連想するな
こういう解釈見てみると結構怖い
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/8361/zasugaku/warabedouyhou.html

542 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 13:51:34 ID:???0
イサコの電話の相手は、普通の人間だった頃の元の自分。
イサコはドッピオ。

543 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 14:03:53 ID:???0
イサコ「誰かに監視されている、奴に私が空間に穴を開けたのがばれたのか!?」
イサコ「落ち着けイサコ、奴は疑ってるだけでまだ犯人と断定したわけではない、お前が行きキラバグを手に入れるのだ」

544 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 14:34:29 ID:???0
かごめかごめと言えば昔の子どもの遊び、昔の遊び場と言えば神社、と繋がるところがあるな。
おっと、スレチすまん。

545 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 15:58:17 ID:???0
>>540
そのC・O・I・Lはちょいと無理がないかい?
そのサブタイトル?が謎なんだけど
「COIL A CIRCLE OF CHILDREN 」
circle of childrenって電脳に繋がっている子供達の輪?
んでそれをcoilする?コイル状にする、ぐるぐる巻きにする?

546 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 16:35:41 ID:???0
おそろしく既出かと思うが、イサコって並べ替えるとサイコになるんだな

547 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 16:59:03 ID:???0
俺は、コイル(固有名詞):子供たちの世界、と勝手に意訳している

548 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 17:42:12 ID:???0
>>545
>>540の解釈だと、「電脳コイル」ってタイトルも

「子供たちの電脳サークル」という意味になるのではないか。とか。

549 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 18:51:25 ID:???0
イサコの目的って何だろうね
イリーガルが「過去の電脳空間の何か」なら
イサコの目的も過去の何かって事になるんだろうけど。
イサコとハラケンは似たような物を追っている可能性はあるかも

550 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 19:10:54 ID:???0
>>549
兄か父を探してるんじゃないのかな。
で、多分現実では死んじゃってるんだけど、
電脳上に記憶と人格が生き残ってる可能性があると。
肝試しの話が意外に本筋に絡んでるっぽいので、オカルトとSFを混ぜた展開になるんじゃないかと妄想。

551 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 19:43:53 ID:???0
ミチコさんの話のうち、ダイチの話がカンナで、ハラケンの話が今回のミチコの話だろうな。
ハラケンの話では、現実の少女が電脳体になったみたいな感じだったが、
実際は、現実体が居なくなった時に初めて電脳体である自分を認識したって感じだろうか。
おそらく学校の階段で転落死でもした少女の電脳体なんだろう。

552 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 20:15:49 ID:???0
>>550
共通の目的を持った外部の人間と連絡とってるし
肉親を探しているとか、そういう個人的な目的は無いんじゃないかな
もっと即物的なもののような気がする

553 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 21:40:35 ID:???0
電脳物質どうしの衝突でもそうとうのダメージのようだが、
直進くんや追跡くんはその衝突のみでダメージを与えているのだろうか。
メガビーも、破壊プログラムではなく高密度な情報を出しているだけかも。

554 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 22:42:36 ID:???0
http://anond.hatelabo.jp/20070708222412
電脳コイルがどうも受け入れられない


555 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 23:03:57 ID:???0
空間システム側の最下層に触れるような行為が不可能ならありうる
コピー原則不可なのは扱っているのが中身の見えないポインタだからとでも言えばいいのか

556 :メロン名無しさん:2007/07/08(日) 23:13:16 ID:???0
電脳空間は現実空間を完全にシミュレーションしているモノだから
現実でコピーできないものは電脳でもコピーできないと一瞬
思ったけど現実でもワープが実現していることになるのでやっぱりダメだ

557 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 00:12:00 ID:???0
前に本スレで書いてスルーされたことだが、いちおうここにも書いてみる。

電脳物質をコピーするなら、それを保存する場所・媒体が必要になるけど、
そもそも個人が扱える電脳空間にはそんなスペースが無いのでは。
メガネで何かを認識して新しい情報と空間を作っても、
それは現実の物に付随したもので、簡単に別の情報には書き換えられない
もし書き換え可能な容量を作るなら、情報を残したまま現実の物を壊せばいい
それがつまり古い空間やイリーガルや、その断片であるメタタグ。という感じ。
ただこれだと、どんなメタバグでも自由に電脳アイテムを作れるのか、とか
ペット会社などはペットをどう作るのか、とかは説明できないが。

558 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 00:26:45 ID:???0
電脳物質毎にアクセス権限が設定されてるという認識でいいのでは
作成、削除、閲覧、変更のうち、一般人は閲覧しかできない
基本何でもアリアリなパソコンとは、まったく別と考えたほうが良いかと

559 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 02:33:22 ID:???0
電波通信法があるから、郵政局のサーバに外部からはおいそれと介入できない、てぇのはわかる
それどころか、守秘義務のせいで郵政局自身にもブラックボックスだったりしてな

遊馬「大黒市2万の電脳ペットは、中身の分らないプログラムを積んで、現在も稼動中ってわけだ」

560 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 05:43:50 ID:???0
電脳スキルやルールに地域差があるのかな
1話でサッチーやQちゃん、電脳アイテムにいちいち驚いていたヤサコ
3話でイサコが「古流の使い手は既にいなくなっていたと思っていた」と言い
フミエが暗号屋が本当に居たなんてと言う
どこか別の都市ではイサコくらいのスキルの小学生がゴロゴロ居たりするんだろうか

561 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 10:18:15 ID:???0
>>560
どう考えても、大黒市が他よりも進んでるって感じだと思うが…

562 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 11:08:33 ID:???0
そもそも他の町の描写や情報が無いのでわからないと思うんだが
少なくともイサコに「古い」といわれるレベルのスキルだということしか判らない

563 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 14:27:22 ID:???0
都市として考えたら、大黒市は空間が脆くて遅れてるとも考えられる。

564 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 14:33:54 ID:???0
大黒市はメタバグが取れるからメタバグを使った技術が栄えた。
他の都市は空間が安定してるから暗号を使った技術が栄えた。

本来なら、どっちも使うのはごく一部の人間だけなんだろうが、
大黒市の場合、メガバアのせいでそこらのガキでも
違法アイテムを使いこなせる点が違うわけだ。

565 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 19:20:08 ID:???0
>>563
一応設定的には、大黒市は最新の電脳インフラを施された都市。
ただ、原因不明の空間の綻びが発生してしまっている。

566 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 21:11:20 ID:???0
小説設定ではメガマスというメガネ関連企業体の本社が移転してくる時に
神社設営など現実の都市計画にも介入しつつハイテク一辺倒でない電脳化が
なされた最先端都市、という感じだな。

マンションなのに合成畳西向き6帖部屋なんていう異様にレトロな状態が
(小説版)大黒市の基本的な生活スタイルらしい。

567 :メロン名無しさん:2007/07/09(月) 23:00:02 ID:???0
地上12階で神田川とか、落ちたら死ぬなw

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)