5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フランク・ミラー

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 12:33:11 ID:J98LocuT
フランク・ミラーのコミック、映画について語るスレ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 12:35:18 ID:J98LocuT
【スパルタ】300-スリーハンドレッド【ペルシア】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1170347257/l50


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 18:21:01 ID:n7j/2gNT
ミラーが原作でジム・リーが作画のバットマンって面白い?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 18:51:02 ID:pugbUByF
銃夢がパクった疑惑はその後どうなったの

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 12:31:20 ID:lXtmOqvp
>>3
演出が破綻していたり、あまりにバットマンらしくない行動を
取ったりするという面はあるが、パロディ漫画的な楽しみ方も
できるので、漏れ的には最高。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 12:41:44 ID:SvSsj8Qb
>4 銃夢でエレクトラの構図をパクった事か
あれくらいのなら誰でもよくやるオマージュだろ ミラー本人でもやるような

それを言うならSlaineをモデルにした奴が出てたり
映画のマッドマックスのパロディは良いのか?
同じ作者の描いた灰者は絵柄も世界観も
ミラーに相通じるものがあると思う というかわざとだな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 22:38:57 ID:lXtmOqvp
>>6
そお?
俺の受けた印象はオマージュというより、トレー(ry


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 18:12:18 ID:RhnfONw+
小島剛夕の影響が大きいと言われるが、
白土三平からも相当あると思う。 下忍、上忍なんてカムイ伝あたりでおぼえたんだろう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 20:50:32 ID:nhdiNdaR
ロボコップ第1作の脚本もフランクミラー

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 21:14:18 ID:RhnfONw+
第一作の脚本は監督のバーホーベンとよく組んでいたエド・ニューマイヤーだ。
第二作と第三作だろ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 23:56:44 ID:1byB5I5J
1作目は、2作目の依頼が来るまで観てなかったそうな。
(タイトルがバカみたいだったからだと)
ミラーの前には、ムーアに話が行ってたらしいし、
話題のコミックライターなら誰でも良かったんだろう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 01:00:26 ID:zrPIIaN7
アヴァター社から出てるロボコップ漫画が、
ミラーの当初意図したロボコップに沿ったものだそうな。
マーガレット・ラブ、セルツ、スパルタの蘊蓄などなど
ちょっと遊び過ぎじゃねえかなとも思った。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 01:06:44 ID:1kGqGN4D
映画のロボコップって設定や展開がミラーの漫画によくあるようなのだったけどな。
だから起用されたんじゃないのか

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 03:18:26 ID:2sLLJBeV
アヴァターの後書きとか読むと
かなり蔑ろな扱いをされたらしい。
ミラーだからというよりは、
話題の書き手だから起用されたんじゃあるまいか。
とにかく、それがトラウマになって、
シンシティまで映画の仕事は断ってたとか。
でも、2の時は顔出しまでしてたし、
映画も別に駄作じゃないし、
止めを刺したのは3だろうな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 21:29:27 ID:qpSc4bjI
ロボコップは2も3も大差ないだろ
そういやTVシリーズもあったな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:59:57 ID:GXqbkq0d
デアデビルで描いてたクラウス・ジャンソンのアートはミラーと見分けが付かなかったです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 02:16:00 ID:8q8S7I6x
ハードボイルドの人はミラー絵そのものではないが、
割りとミラーっぽい絵を描くる人ではある。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 04:54:12 ID:tHzS4EGb
ジェフリー・ダロウだろ。
ビッグガイ&ラスティボーイなんかも描いている。

異常なまでの描き込みで緻密な画面を構成していく人だから
省略や記号化も多様した荒々しいタッチのFMとは真逆なようだが、
題材にしたがるものというか、感性そのものが似ているのか 何故かそういう印象があるな。

関係ないがダロウが描いたザ・シンプソンズのイラスト見た時は二重の意味で笑ったぜw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 19:28:10 ID:C9xosxdn
フランク・ミラー原作/製作総指揮「300<スリーハンドレッド>」 試写会ご招待
http://news.ameba.jp/2007/05/4483.php

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 03:20:41 ID:gOBnoLGe
世界史が好きで、戦争劇画が好きで、野蛮な描写が好きで
おまけにFMの漫画は大好きだから
300は好みに合いそうだ。 邦訳も楽しみだ! 面白そ〜

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 10:07:36 ID:nopDF5B0
300はハードボイルド極まりない簡潔な文章で書かれてるから原書で買った方がいい。
あれを日本語で再現するのは逆に大変だろう。

あと注意点として世界史好きは逆に腹立つよな内容かも。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 19:46:35 ID:QlKgvB+5
面白さや物語の流れを優先した結果の過剰な演出や考証からの逸脱とかなら
普通は誰でも許容するだろ。 まさかそれ以上に酷過ぎると思える描写があるとか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 19:27:43 ID:hv04XI37
>17 ジョー・カザーダもDDのアーティストやった時はまんまミラーの絵柄を真似ていた。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 20:08:29 ID:XFXZsmva
「Ronin」も映画化するとかしないとか。
ttp://www.allcinema.net/prog/news.php#3248

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 20:21:53 ID:6ctDJfW0
http://books.shopro.co.jp/
300来た

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 20:47:12 ID:bHjPoEXg
"The Spirit" の映画化に手を挙げてたっけ
あっちの話は進んでるんだろうか

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 00:22:42 ID:ZEprmKZ4
300楽しみだのう

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 20:41:13 ID:oHgIe/BL
ローニンも翻訳本出るだろうな。


つーか小プロはとっととDKRを再版してくれや。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 08:28:29 ID:vr/rIC8O
300も楽しみだけどザット・イエローバスタードも楽しみ。
あれだけのためにDVD予約しちまったぜ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 03:56:23 ID:aS7+68A/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796870369/

アマゾンに入った

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 19:28:00 ID:pepGhAk4
読みにくそうな版型

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 04:13:26 ID:svE65Nwa
全く関係ないエロスレッドで300の台詞が出てきてワロタw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 22:25:16 ID:GQLTlNsC
300読んだ感想 せむし男が悲しすぎる

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 22:46:00 ID:ey5VOhaJ
Stumbliosってどう訳された?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 02:51:24 ID:MRb+/MQ/
ある映画雑誌の今月号に、若かりし日のミラー先生のお写真が載っていました。
ロン毛姿にメロメロ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 03:57:01 ID:9RO4cN1l
ロボコップ2では、ロン毛時代のミラー先生の
小芝居が見られるお

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 09:26:42 ID:MRb+/MQ/
意外と出たがりなんですね。ミラー先生。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 10:01:15 ID:YshL80nj
シンシティで来日した際もデレデレしてたっしょ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 11:32:23 ID:9RO4cN1l
ロボコップ2、デアデビル、シンシティ、
出演する度に必ず殺される役なのは、
先生本人の希望なのか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 17:09:13 ID:j4LLXeqG
「意外と」っていうかwikipediaに書かれるぐらいの出たがり

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 21:11:57 ID:YZKDUjeE
>>39
ここまで被ってるって事は、多分そう
割とわざわざ屋上の端っこ歩くのが好きな性分っぽいし

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 05:45:06 ID:WaNPVPOu
ところで6月に「シンシティ」の限定BOXが出るね。
「ザットイエローバスタード」の翻訳版つきで!!
今まで迷っててDVD買わなかったけど、正解だった。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 11:11:32 ID:XcKNFDJl
これは普通に本屋に置いて売るより売れるかもしれんね

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 13:25:02 ID:LyKQRiU5
でもハード・グッド・バイはすごい売れたんだよな。
やっぱ映画公開時に三冊まとめて出しときゃよかったんだよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 00:06:55 ID:r4XM0x3p
シンシティではどこに出演してたっけ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 00:33:39 ID:NAQE9Aj7
イエローバスタードとかは絵が好きで入ったけど、ストーリーが嫌い
絵が好きだけど内容が嫌いとかもうどうしようもない。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 00:42:18 ID:3PYgk+bX
>>45
ミラー先生?
マーヴに告白(変な意味じゃない)されて殺される神父の役・・・だったかな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 00:53:25 ID:unbSQOjp
ミラーは「ま〜たマッチョ賛美かよw」ってニヤニヤしながら読むのが適切な作家だ。
リアルな女性を描くのは実に下手、っていうか最初からあきらめてる


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 01:48:54 ID:ao1d+P9i
ゲイル役の女優さんにも言われてたけど
女性キャラの好みは本当に中高生の妄想大暴発
…もとい、男のロマン丸出しって感じだからなあ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 12:54:25 ID:0WeVBfKo
大昔のパルプ小説的なセンスってやつだね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 00:03:03 ID:39ETPKcV
そういや映画秘宝で紹介してたDVDの記事に載ってたミラーは
確かにフサフサのロングヘアーだった。 シンシティの頃はまだ坊主だったのに・・・

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 16:31:38 ID:R/WmwGTT
>>51
ああ、映画秘宝読んでる方いたんだ。
あれね、89年当時のミラー先生ですよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 18:27:04 ID:75BBQRxa
>>34
何ページの何コマ目の台詞?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 18:43:06 ID:V501qbh7
>>53
俺は>34じゃないが。1章の行進する重装歩兵と『480B.C.』が書かれたページ、の
2ページ後。転倒した若い兵士Steliosに対する殴打を止めない隊長を殴り倒した
レオニダスがSteliosに対して言った台詞。

いやページ数書いてないしコマ割りも説明しにくいんだもん。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 22:40:42 ID:75BBQRxa
>>54
「“ステン”リオス」

親父ギャグだが、訳者の苦労がしのばれるね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 22:47:14 ID:qC7kmbYw
が…頑張ってるじゃん…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 23:06:16 ID:V501qbh7
苦しいが、確かに頑張ってる。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 18:51:14 ID:CCLxg+m7
300の新聞広告がバカ丸出し男祭りな件

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 21:33:37 ID:nij8a43W
This is Sparta!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 14:42:45 ID:3zZrM8Zj
買うんじゃなかった・・・・・・。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 15:18:38 ID:8cZmDz98
後悔後で立つ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 10:35:42 ID:yzOebo//
「バットマン ダークナイト〜」なんべん読んでもどこがどう凄いのか分かりません。
誰か教えてプリーズ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 12:31:17 ID:hlsvek7C
・それ以前のバットマンを結構読んでおくこと
・70年代からの流れの変化の上における、作品の位置について考えること
・バットマンの立ち位置、特に日本産の時代劇漫画の影響を念頭におくこと
・DKR以降の変化も確認しておくこと

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 13:03:11 ID:HlpZV7Rd
要約:一見さんお断り

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 19:41:27 ID:CxFEpk6z
>62 普通に面白いじゃないか。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:50:47 ID:KCtQQMBw
DKRで日本アニメ風萌キャラが出てくるが最初に登場した時は
酷かったのに、2度目は描き慣れたのか何かを参考にしたのか
ちょっと絵が上手くなってるのが、何か笑えるw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 21:28:53 ID:NxcvKj9G
それDK2のほうだろう。

10年後ぐらいにDK3をやると思うんだけど、
次は世界規模に舞台を拡大かね。
ゴールデンエイジを元ネタにした日米戦争とか。

68 :66:2007/06/06(水) 22:19:38 ID:KCtQQMBw
ああ、ゴメン。DK2の方だった。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 01:02:50 ID:hElDmK/D
DKRの前日談(にしては矛盾もあるけど)の
All Starが10年経っても話が進んでないに
50セント賭ける

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 01:25:23 ID:iF2lPbOL
>>69
あれって前日譚だったのか
買おうと思ってたけどやめた

あのディックはありえねー

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 01:41:05 ID:hElDmK/D
ミラーが同一人物って発言しちゃったらしい。
でも既に矛盾が発生してたりすんだよね。

ちなみに、まれにみるバカマンガだから
買っておいてもいいと思うよ>All Star

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 04:25:59 ID:fuJ4wqMw
てゆかDK2でのディックの成れの果てが酷すぎるから、
All Starでどう弁解しても読んでて嫌気が差すYO。

DKRも好きだしミラー全般好きだけどDK2だけはなんか引いちまう。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 09:47:24 ID:4ylUQxhV
プレミア行って来た。
黒のスーツに帽子、赤いネクタイのいでたち、なんかスキャットマンみたいな格好だった
終始にこやかでサインももらえたし最高のイベントでした。
ただジェラルドの女性ファンのパワーは凄かった・・・・

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 19:38:19 ID:GeGpcmrC
>>72
そんなあなたに捧げる言葉。
「どーせエルスだしwww」

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 20:00:05 ID:8iG43xNZ
子連れ狼の単行本で、フランクミラーが表紙絵担当の奴あったけど、
あれ最後まで刊行したのかなあ?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 20:45:09 ID:fuJ4wqMw
>>74
インフィニット前のハイパースペース状態だから、エルスマーク付いてないよ
つかエルス扱いしたらミラー、ブチキレるのは見えてるし。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:07:13 ID:GeGpcmrC
ミラーがブチキレようが、公式の見解がどうだろうが
個人的には全部エルスだと思っている。
その方が精神衛生上にもよろしく楽しめる。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 23:23:52 ID:reyqtHZR
ぶっちゃけ俺はミラー設定は嫌いじゃないw
だからエルスじゃなくても公式でも構わないな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:31:12 ID:0Cq7iibV
>75 文庫版で全27巻だったっけ?
ミラー表紙の奴も20巻以上は出てたと思うから多分完結してるよ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 02:02:42 ID:CG+6Pd/R
>>76
エルスワールズのロゴが表紙についてないけどエルスワールズ扱いな世界、
エルスワールズのロゴが表紙についていてもハイパータイムに含まれる世界、
どっちも存在してるから、
「ハイパースペース状態だからエルスマーク付いてない」
という、その指摘は間違ってる。

個人的には、DKR、DK2は「(不特定多数の)別世界」ではなく、
「ザ・ミラーの世界」だから、あえてエルスワールズのロゴを冠してないんだと思う。

まぁ、定義上はエルスワールズに含まれるけどな。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 12:19:35 ID:EF7lS8RI
ていうか52マルチバースの一つとして
ここで再定義されるんじゃない?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 20:48:55 ID:I1cxBvak
DK2のディックは個人的に非常に興味深いと思う。
バットマンに近い存在でありながら、永遠にバットマンになれないもどかしさ。
それはブルース・ウェイン=バットマン
という図式が完璧すぎて誰も崩せないであろうことを意味している。
それに愛憎半ばに嫉妬するディックは読者とバットマンの中間に位置している。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:00:54 ID:AIGt1dQD
All-Star Batman & Robinでロビンの出番がどんどん減っている件について

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 06:38:43 ID:wECHnehQ
だからナイトウィングという親離れ路線があるのに。ミラーが子離れ
できないからディックは歪んだんだな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 10:52:20 ID:pMMr2bos
そういやミラーってチーム物を書けないのかな?
DKシリーズでの自警団やJLメンバーとの共闘はチームとは言いがたいし

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 13:08:08 ID:r64PPNpT
ミラーって群れるのが嫌いな印象があるんですが。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:47:27 ID:ELo5hE9T
>>85
苦手なんだろうね
ミラーの考えるヒーロー像がたった一つしかないから
たくさんだしても描き分けできないっていう

つーかぶっちゃけストーリーも一つしかないような・・・

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:56:32 ID:AnWB3ApH
そらもう、アルファメイルが、泣いてすがるイイ女に
別れを告げて、死地に赴くっていうパターンしかないから。

大先生になってからのミラーほんとこればっか。
そこが良いというとこでもあるんだけど。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:57:52 ID:LwFL+A/F
他に芸風被る人もいない事だしね
一人くらいそういうのがいて欲しい、というツボにはまるお人

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 11:05:11 ID:0zSpHgeO
>88 BIG GUYは違うぞ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 17:44:07 ID:pCma5oUE
300って映画じゃレオニダスばっか目立つが原作は立派なチームモンじゃん
サラミスの海戦に繋がる終わり方してるし。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 00:32:11 ID:cL2wAWwL
【300】こんなスパルタは嫌だ!【300】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1181479398/

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:50:44 ID:LjBAJzJS
ビッグガイの背景の看板に田森庸介(ポポロクロイス物語)の名前があったのにはビビッた。
田森さんジェフ・ダロウにどんな影響を与えたんだ!?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:05:57 ID:19SQIOBO
いや…あの人はとりあえず資料の通りにそれっぽく描きまくってるだけかと…

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 17:26:37 ID:A/XKG0K1
ダロウはインタビューでワイルド7やドカベンも好きだとか言ってたような。
単純に日本の漫画が好きなんでしょう。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 18:59:21 ID:0sH82pIa
あそこまで行くと一体どこまで狙ってやってるのか
正直サッパリだぜ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 05:29:40 ID:2dO5o91B
ダロウ、日本の漫画家だって外国を舞台にした作品では看板の文字の意味をちゃんと調べてるんだから、
そっちもちゃんと勉強してくれ。
「うんこくん」て何よ!?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:22:08 ID:5inSS2+H
それは狙ってそうな、そうでもないような

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:29:35 ID:cyIIfVp3
「日本語わからないけど漫画の面白さはわかる」って言ってたからなあ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 18:58:22 ID:CYKWfMVo
読み取る事はできなくても、見て取る事はできてるって事か

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:59:29 ID:GKVHJ63r
ザッツ・イエローバスタード
あんまり語る事が無いな。
いや、イエローバスタードの子分の二人組の会話があほらしくてワロタ


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 16:25:40 ID:dEVyejwQ
イエローバスタード、全編淵なしの明暗画でクソかっこいいわ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 11:43:14 ID:YPXyMP/y
金欠にもかかわらず、「シン・シティ」コンプBOX買っちゃった。
コミック、サントラ諸々付きで1万ちょっとなんて安い!!と思いたい・・・。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 11:44:28 ID:bz4qt6Fn
アマゾンで9000円で買ったから安い買い物だった
サントラ2500
漫画2800
実質DVD3000位じゃん

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 17:50:14 ID:oGH+cwJA
ブルース・ウィリスの声はやっぱなっち(野沢那智)じゃなきゃダメだと思った。
予告編じゃナレーションやってたのに。
安原義人のマーヴはけっこう良かった。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 18:15:07 ID:foTQwreD
まあミッキー・ロークの声は安原じゃなきゃな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:44:59 ID:bF/clNZz
>>105
や、ブルースウィルスの声は萩島真一だろ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 06:47:48 ID:nEbugP4J
自分の周辺じゃ「シン・シティ」劇場版評判がよろしくない。
で、みんな口を揃えて言うのが「あの黄色い奴がなあ・・・・・」

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 20:42:37 ID:ANnDbBX7
それは原作通りなんだし、もう諦めるしかないとこだなあw

300はどうなんだろ
妙にプロモーション頑張ってるけど

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 22:42:18 ID:nKWYFgvw
>300
好き嫌いのはっきり分かれる映画。
俺は大好き。もう4回見た。4回泣いた。

原作読んでから観に行くと、ずっと半笑いだぜ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 11:55:46 ID:1Vybkg03
300はナシだわ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:31:48 ID:tMfg5hAA
それでも良いなあミラーは
映像化に恵まれててさ…

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 17:55:31 ID:navjH65v
やっぱバーホーベンあたりに撮らせた方が良かったかな
つーかロボコップは1が一番ミラー魂に溢れているのはどういう事か

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:39:49 ID:ThxFsFv4
>>108
黄色い奴は別にかまわないんだが、

1 三本立て構成に意味がない。
2 ミッキーロークもクライヴオーウェンもブルースウィルスも同じようなキャラ。同じような話。
3 漫画の再現にこだわりすぎで生身の良さがない。

このあたりが映画としては微妙なものになった要因かと。
300はけっこうがんばっているけど、ミラーらしい「漢」ムードはないよね。
妙にクール。

バーホーベンだと暴力描写はいいがそのへんの男の浪漫路線はやっぱりなさそう。
でも奴が「ハードボイルド」の監督をやったら絶対見に行く。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 09:22:40 ID:IYIzgphb
>>114
2は映画のせいじゃないような…。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 11:11:27 ID:mrgAg/5T
ええっ どっからどうみても
出来は sincity>>>>300 だったなぁ
目おかしいのかな俺

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 15:38:05 ID:KIUGujDh
公開当時、劇場へ「シンシティ」観に行ったけど、おそらく自分以外の殆どは
豪華スター目当ての一見さんだったのだろう、イライジャ・ウッドがダルマに
されるシーンでドン引き雰囲気だった。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 19:01:42 ID:XaoWNiVv
>>115
全部ブルースウィルスにやらせれば無問題

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:12:10 ID:KvIoNFv1
>>114
3の心意気が分からないんじゃあ
しょうがないしなあ…

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 09:10:22 ID:26qJvoVC
心意気がわかっても映画としてはつまらないという話なんだが

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 20:04:30 ID:I7zyqgTf
面白かったが。米国でもヒットしたんだから
つまらないとかいうのは個人の主観

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 20:07:07 ID:HDxRoZfg
映画版300はフリチンじゃ無いから駄目だ、なんかパンツはいてると
弱そうに見える。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 20:20:56 ID:h3sOpECj
>>121
ヒットしたか否かは作品の質に必ずしも関係ないと思う。

>>122
原作でも戦闘シーンではパンツ着用してたんじゃなかった?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 20:21:16 ID:kqZwO6Zm
気合い足りなさそうだよな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 00:43:44 ID:Dppyn2wT
>>123
履いてるシーンと履いてないシーンがある。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 03:54:43 ID:L+OWjQ3x
ミラー担当のDD全部読んだけど、
確かに面白い! 
が、電撃アメコミ通信でベタ誉めしてた評価はちょっと違和感あったな。
東洋神秘思想を取り入れすぎてるし、何よりそれまで人気があったシリーズだからこそ
面白く出来てやれた展開って気がする。スティルトマンとか出してるし

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 00:16:58 ID:A/AWsvX4
>何よりそれまで人気があったシリーズだからこそ
人気は全然なかったが。
なにせ、ミラーで人気が出るまでは隔月間だったし。
ブラックウィドゥと組ませてテコ入れされてたくらい、人気なかった。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 21:14:31 ID:6RN83FcT
ミラーが担当して人気爆発って印象のような

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 00:55:27 ID:oi5kNCO4
DDを始めた頃は、まだマーベルに来てから3作しかやっていない新人。
臨月刊で売れ行きも良くないシリーズをデビュー3年目の22、3歳の
若造がレギュラーアーティストとしてまかされたんだから期待値の程
がわかるだろう。
インカーとして組んだクラウス・ジャンセンはそれまで会った事も無
かったそうだ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:53:23 ID:TzbpE+a9
クラウス・ジャンセンも良いんだよなあ
今、何描いてるんだろ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 01:06:37 ID:WnI5s2Gt
>臨月刊で売れ行きも良くないシリーズを
>デビュー3年目の22、3歳の若造がレギュラーアーティストとして
>まかされたんだから期待値の程がわかるだろう。
いや、人気がなくて、予算もない雑誌だから、
実績のない新人を連れてくるしかなかっただけ。
期待なんて毛ほどもされてなかった。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 02:42:58 ID:+qdzz7V0
>>131
だから、そういう意味で書いたんだが・・・。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 03:16:26 ID:beVlxZk2
そういや技来静也が300について何かコメントしたそうだったな。
アニマルもレポート漫画でも描かせろよ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 09:16:57 ID:WBMus6SS
>>132
微妙なタイトルにわざわざ大人気のベテランを投入する
経営者なんかいないもんな

アメリカで余りまくった基盤の為の仕事を回された
見習いデザイナー宮本茂的な絵面

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 20:50:22 ID:HQzVkgHI
俺にもそういう燃えるチャンスが巡って来て欲しい

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 22:51:26 ID:WBMus6SS
タイミングの問題以前にポテンシャルの問題がw

137 :ニール・アダムス:2007/07/18(水) 01:06:59 ID:aR+AnE6Z
ようし大人気の俺様がこの鳴かず飛ばずのタイトルを大ヒットさせちゃうぜ
えっとあれだ、Z-MENだっけ?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 02:42:58 ID:5l3puFlp
>137
よう、数話で逃げ出して、当時1番人気の『アベンジャーズ』の
アーティストになった根性ナシ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 04:09:16 ID:NoPLoEMG
>138
そのくせ、オチまで手が回らず、ビュッセマ御大に締めてもらう始末。
結局、DCに返品。いやがらせかよ!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 04:35:27 ID:rZpI7uFh
>134 テコ入れって概念は存在しないのか?
売れないからってヘタなのに担当させたら悪循環に陥るじゃないか。

141 :ジョン・バーン:2007/07/18(水) 12:35:41 ID:2myWoR0N
ワシはまだまだやれるんじゃあ…ワシにテコ入れさせろ…
ワシがリヴァンプすれば…どんなタイトルも…あれ?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 18:02:56 ID:kYcNj//S
>140
そうやって消えていったタイトルを何度見送ったことか…


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 18:55:56 ID:kF7B9r7J
>>140
教えてはくれまいか

お前さんは宮本茂が誰だか分かっているのかどうか
いや、そもそもフランク・ミラーが何者かを分かっているのかどうかを

144 :ハワード・チェイキン:2007/07/20(金) 04:06:23 ID:VUTRGToE
どぅも、お久しぶりです。そのぅ…仕事ありませんかねぇ…
いやもう、すっかり心入れ替えて真人間になりましたんで…
クスリ? そんな…もう40年近く前のことですってば…
えっホークガール? ホークマンじゃなくて?
(何が悲しゅうて、ヒューゴー賞にもノミネートされたオレ様が…)
不満か? いえいえいえいえいえ、もーう喜んで!

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 05:34:17 ID:UtmKw8aN
>>144
近年はバーティゴとかワイルドストームで原作やって、
DCではガイ・ガードナー:コラテラル・ダメージを描き下ろして、
ホークガールの作画と表紙やって、
マーベルではブレイドの作画やって、
自作のバワー&グローリーが映画化されるからそれの脚本もやってるが?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 23:45:44 ID:BOsuZCRm
働いてるなあ

147 :ウォルト・サイモンスン:2007/07/21(土) 02:39:22 ID:6CFQUkST
ま、確かにお兄さん方の言うように、働いちゃいるさ。
でもな、ビカビカに輝いて、ツンツン尖ってたあの頃と比べちまうとな。
だいたいさ、オレとアイツが組むなんて、
当時ならコミックスシーンの表紙だぜ。たとえそれがホークガールでもだ。
それがどうだい、今じゃウィザードのベタ記事扱いが関の山さ。
周りを見渡したところで、ジョンにクリスにマーヴは
すっかり不良債権化してお荷物扱いされてるし、アランは隠居も同然。
ジョージはそこそこがんばってるが、ビルにアーサーはナンだ?
便利屋じゃねぇってんだよ、まったく。編集部の奴らめ。
そんなオレらにとって、フランクは希望の星なんだよ。
オレらのやってきたことはムダじゃなかったんだってな。

ま、この5年電話もないけどよ。
オレはロボコップ対ターミネーター2、いや4ぐらいまで
やる気あんだけどな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 19:16:25 ID:5F/GevJu
どうでもいいけど柳下は早く「ダークナイトリターンズ」復刊しろ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 21:14:44 ID:ZYDtJK5e
>>147
オマエ、作家の事なんてたいして知らないだろ?
いいかげんスレ違い。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 22:27:34 ID:jQJqnmoa
柳下に呼びかけて一体どうするつもりなんだw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 23:54:59 ID:pPYiisj9
ミラー御大はライティングだけで絵はもうやらないの?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 07:43:31 ID:Gw+i3aGw
>149
たいして知らないなんて言われると心外だけど、
スレ違いなのは確かなので、ここらで退散。
でも、チェイキンにはもっと表舞台で活躍してほしいのよ。
>151
バットマン対アルカイダの『ホーリー・テラー・バットマン』じゃ
作画もやるらしいけど、このご時勢じゃ立ち消えになりそうな予感。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 22:38:11 ID:nfaxwosh
やるらしいって・・・。
ホーリーテラーは去年とっくに原画とかも公開されてんだけど・・・。
2007年発売予定で200ページ超の描き下ろしだけど、去年の段階で
仕事場での映像を見る限りでは100ページぐらいは進んでいる感じだった。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 23:00:42 ID:kQ+KgM5A
けっこう筆とか早いんかな? その割にはオールスターの方は滞り気味だが

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 23:06:16 ID:9auo6xBa
考えてみりゃ、月刊連載ってデアデビルだけだよな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 23:44:24 ID:V6E8AQ5U
>>154
原作は十数号分上がっている。遅いのはジム・リーの筆。
スタジオあげてオンラインゲームのキャラデザとか諸々のデザインを
2年ぐらい前からやってるからそれの兼ね合いだろう。

>>155
シンシティのマーヴの話は1年連載。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 01:26:20 ID:IiuSX6Wa
>152
>でも、チェイキンにはもっと表舞台で活躍してほしいのよ。
いいよ、活躍しなくて。
奴の芸風飽きた。
タフガイがニヤリと笑って体制側をぶん殴るコミックしか描かねぇなら、
新作買わずに『アメリカン・フラッグ』読み返した方が経済的。

>154
見開きとデカいコマ割りを多用しまくる、
アーティストとして下り坂に入った今のミラーなら、
かなりのペースで描ける気がする。
嬉しくないけど。

そういや、「マーサ・ワシントンの死」って、もう出てるの?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 02:06:06 ID:vYu0IrLJ
大体にしてチェイキンはTV業界では脚本家、プロデューサーとして成功してるんだが。
便利屋とか書いてる奴はサイモンスンが歴史あるアートスクールの講師やってる事も知らないんだろう。
無知は恥ずかしい事ではないが、上から作家を見下している馬鹿ぶりには呆れた。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 01:12:18 ID:uO7mB5Yn
最近のミラーさんは線が荒っぽいからなあ

というか、前はペンシラーの人がカバーしてあげてたのかね

160 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:25:04 ID:2/AvHNp8
>157
>マーサ・ワシントンの死
ブリスターの新刊コーナーに置いてありました

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 10:59:52 ID:8imtSxRL
昔のマーベルプレゼンツのキャップの話読んだら、最近の偽ミラーや
偽ムーアが書くゲンナリ展開を嘲笑したコミックが読みたくなった。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 15:59:50 ID:5bgCzDUT
オールスターバットマン&ロビンて終わるの?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 03:33:34 ID:3TeKveBg
映画版シン・シティ見たよ
驚いたね 実写で良くここまで漫画の世界再現出来たもんだ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 04:50:27 ID:70RCwxUN
富野も映画の300を評価しているようだ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 20:13:59 ID:nKitmehT
この人の作品って好き嫌いが極端に分かれるよな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 06:31:20 ID:IPsSiy3A
今読んでるけど 面白いね 子連れ狼
こりゃミラーも影響受けるわー

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 23:10:28 ID:SeZ7XvUq
子連れ狼を日本人は過小評価しすぎだね

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 23:51:05 ID:DTQXK8Hu
小島剛夕と小池一夫の劇画はどれも面白いよ。首斬り朝、乾いて候、春が来た、孫悟空
小島氏はカムイ伝の作画もやっていたそうだけどミラーはカムイ伝からの影響も大だと思う

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:22:00 ID:lCB21xuW
>168
ミラーはダークナイト当時から現在に至るまで、
一貫して「影響を受けた作品は子連れ狼」としか言ってない
(あと、おなじみの日本のマンガは「ドアを閉めるのに数ページ費やす」発言)
所を見るに、多分、ミラーは日本のマンガは子連れ狼と、あと首切り朝程度しか、
読んでないと思う。

ミラーファンの日本人は、ミラーへのマンガからの影響を過大評価してると思う。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 16:42:36 ID:xvdiep5t
あ、確かにそれはありますね。>影響を過大評価

デアデビルには忍者が多数出てくるけど子連れ狼とかは、いわゆる忍者は
あまり登場しないんですよね。黒鍬者なんかはいるけど 
「下忍」という呼び方を多用した事などからも、日本の漫画でなくとも、
それ以外にミラーが忍者についての知識を取り入れた作品は有りそうです。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 21:19:51 ID:SnIVqoBt
外人って忍者好きだよな
布被ってるだけなのに

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 00:23:05 ID:RheUtJAr
子連れ狼はフランク・ミラーが日本旅行から帰った友人から土産としてもらったのが出会い。
言葉はわからないながらもそのアクションの構成の見事さに魅了されたミラーは、マンガの売っている
店まで行って色々買い漁ったそうだ。
1970年代の末の事だそうだから、ミラーが住んでいたニューヨークには日本の書籍、雑貨、食料を総合で扱う
ヤオハンの支店はまだ無く、日本人街まで行かなければならなかった。
後にミラーは日本にも観光旅行に来ており、そんとき通訳兼ガイドとして雇った娘の名前がミホ。
後にシンシティで女暗殺者の名前で使われるとは思ってもいなかったろう。
この時も劇画を相当量買ったそうだが、後年のインタビューでも名前が出てこないのを見ると
さほど気に入った物は無かったのだろう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 15:37:43 ID:+6pNk2MC
amazonで近日発売になってるElektra Assassin Omnibusって
何が収録されてるの?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 16:29:47 ID:nFrv4S2c
ttp://www.amazon.ca/Elektra-Assassin-Omnibus-Frank-Miller/dp/0785127771
カナダのアマゾンに詳しく書いてあったよ
Collects Elektra: Assassin #1-8, Elektra Lives Again, Bizarre Adventures #28, What If? #35.

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 16:43:17 ID:+6pNk2MC
ありがトン
すげーボリュームだなあ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 19:11:41 ID:lWaVaO3X
おお、スッゲ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 05:17:14 ID:h6k2IRVb
「ダミーオスカー」とか読ンでもらってですね

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 22:35:34 ID:n2ls9Guo
ミラーは日本語読めんから。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 00:34:32 ID:dqLei6rg
エレクトラ:アサシンは微妙だったな。長い割にミラーの厨設定や技術が出てきて無駄にグロいと
欠点ばかり出てる。 ラヴ&ウォーは傑作なのに

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 19:08:45 ID:yTMtuR7D
ラブ&ウォーは俺も好きだが
デアデビルファン的にはあれはどうなのか気になる
どう読んでもキングピンの話という

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 15:53:12 ID:8JnNX0ju
考えすぎ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 23:07:36 ID:EJ92wMZ+
映画版シン・シティの構成ってパルプ・フィクションのパロなの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 00:23:53 ID:ZcmFxjFI
>182
お前はもっと色々な映画を見ろ。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 15:42:32 ID:eS98YBB3
あほか、みとるわぼけ
三部構成でそれぞれ独立した話で、各部の登場人物が他の部にも登場し
一部目が途中で切られ、その後二部三部が語られた後、ようやくその続きが語られる(しかも中断した意味まるで無し)何て誰が見てもパルプを連想させるし
さらに場面監督としてタランティーノが参加してる事
これだけあれば何かの繋がりを感じない方が珍しい
てめーこそこんな所で鼻くそみたいなレスしてないでもっと映画をみやがれ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 15:57:07 ID:kgm7mkjy
>>182
時系列の並べ代えとか登場人物を交錯させるのは昔からある手法。
タランティーノが始めたわけでは無い。
手法が同じというだけで人物も脚本もかけはなれてるし
パロディとは違うと思うが。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 15:59:01 ID:F1EhuN52
>>182
どうせボケるなら「アニメ版涼宮ハルヒ?」とか言った方が破壊力があっていいぞ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 18:39:07 ID:gyGv/tXk
>184
「フレーミング・デバイス」と呼ばれる古典的な手法。
http://en.wikipedia.org/wiki/Framing_device

パルプ・フィクションって、
映画マニアのタランティーノが、あえてフレーミング・デバイスという
古典的な手法を取り入れて作った作品じゃないのか。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:16:16 ID:kkDhnPO8
>180 ミラーの担当したギャングウォーから直接繋がっている話だから、
普通に正史でしょう。
ミラーの描いたDD像は後々まで影響を与えているんだろうな
カザーダなんてオマージュか、絵柄もまんまなやり方でDDを描いていたし

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:37:12 ID:s5wYGi/h
別に最初に時系列をいじくって見せたのがパルプだとは言って無いんだけどなあ
あれが革新的だったのはそれがぐちゃぐちゃでしかも意味が無かったから何だが

おれを馬鹿にしてる奴はパルプやシン・シティとそっくりな構成の映画を教えて欲しいわ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 04:28:47 ID:dJ1j6OD9
ま、落ち着けや
そもそもここは映画じゃなくて漫画について語るスレッドだ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 08:05:09 ID:31cguRle
>>189
お前がバカにされてるのは「連想させるからこれはパロ?」
って短絡的にも程があるアホな発想するからだよ。

手法が似通ってるからってパロディとして成立してるとは
全然違うだろ。皆その事を指摘してるのに意図が理解出来ず
逆切れしてるお前は、やはりバカその物だと思うよ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 15:50:04 ID:jMFHl+Sy
頭悪いなお前
じゃあ最初からもっと映画を見ろだの、ありふれた手法だの言わずに、似てるからと言って意識してるとは限らないって言えば良かったじゃねえか
何でそうしなかったんだ?
論破された事が悔しいからって今更事実を良いようにねじ曲げてるんじゃねーぞ
しかもその理屈じゃ>>184 >>184を全然論破出来てねーぞ
あれだけ似せて意識しない人間なんていないっつの
ネットのレビュー見て見ろ みんなパルプを連想してっからよ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 16:05:06 ID:VS+6Iug7
論破w
バカはだまってろよ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 17:06:59 ID:jMFHl+Sy
は?
馬鹿はお前だろ
お前が黙って呂よ
おまえ見たいなゴミがいるとすれが汚れる

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 18:55:37 ID:eVrU3Gw6
お前らもっと短くウィットにとんだハードボイルドな会話をしろよ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 10:51:41 ID:N9uL/NPq
ミラーはTV番組の映像を挿入する演出なんかはよくやるよね。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 19:01:14 ID:ZIc0HdPc
あれは臨場感が出せる上に世界設定を簡単に説明できるからね
ドラマにすぐに入れる

映画界の暴力王
ポールヴァーホーヴェンも多用してたな

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 01:59:04 ID:zuKA3xkf
>そもそもミラーと直接関係無い映画関連

じっと息を殺して

のんびり待ってろ

クソったれが




ゴホ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 02:02:48 ID:oa3xSmT7
ミラー担当のデアデビルで面白いなと思ったのは、
マードックがトークショーに招待される→司会者が無礼な態度を取って話を遮ってばかりいる→ブルズアイ脱走の報を聞いて即座に消える
というのが全てTVの中に映し出されていた時と、
しばらく後の回で、その司会者がDDに倒されてまたもや収監されたブルズアイの元を訪れて番組に出演させようとしたら
速攻で人質に取られて脱走に利用された事だな。
実に上手く自分が描いた事を回転させている

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 16:40:52 ID:9hkaLrax
ツーハンドレット

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 19:43:58 ID:hB62ak6b
ローニンも映画化の企画があるのか。
もう見境いないな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 07:36:33 ID:AVEFDcnp
企画だけで終わる予感

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 01:09:54 ID:ZUTZfxjX
ダークナイト・リターンズ復刊しないかな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 14:10:19 ID:WfZR0Ilb
復刊しても誰もかわんだろうに

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 17:14:29 ID:XjJWZVkD
それを言うためだけに上げたんか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 18:05:48 ID:inAKTXRR
そんな事一々気にするな

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 18:22:31 ID:AR1OJ09F
みんなageすぎだろ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 19:15:32 ID:KJjl7n/a
漫画を読んでない人には300もシンシティも好評を得たようだな。
グラフィックノベルも読んだ人がいるかはわからんが

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 21:21:06 ID:q6sJSF0r
日本語でおK。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 02:26:52 ID:AM/zD29e
シン・シティは原作より面白い

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 00:02:30 ID:TI7T0lhX
ダークナイト読んだ
正直、スーパーマンはいらなかったんじゃないか
あれのせいで世界観とかぎりぎりのリアリティをぶち壊してると思う

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 20:16:19 ID:rRucv1U8
>>211
リアリティ重視なら「イヤーワン」がお薦め。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 21:01:46 ID:9goMvuxt
DKRはある意味スーパーマンが主役なのに

地下に潜って好きなことする闇の戦士より
地上で鎖につながれながらも人類を守ろうとする半神のほうが切ない

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 04:23:06 ID:0POV/al8
人類全員ではなくて、アメリカ国民じゃないの?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 05:22:45 ID:UkK32h5c
アメリカが殺そうとしている敵の命も救っている。



まあ続編ですべて台無しなんだけどな。
ただスーパーマンの意外な切れやすさと教条的な振る舞いを見てると
スーパーマンの倫理ってのは拘束具のようなもんで、あっちのほうが本性にも最近思えて来た。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 11:19:55 ID:qSEt/OJo
>>215
スーパーマンがキレてるのって大抵自分の不甲斐なさにキレてるんじゃね?
それで被害を被る側はたまったものじゃないが

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 19:15:29 ID:U08H1yth
スーパーマンとバットマンとの比をこれでもかと「ミラーが見た」感じで
相対させてるのがDKシリーズじゃないかなあ。
そういう意味で、DK2が特に好きなんだけども。あれはスーパーマン(というか一般人も含めて)
バットマンがいかに(ミラーにとって)扱いやすいキャラであるかを示したと思う。
続編を期待してます

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 12:05:19 ID:SV0K94e4
>>217
さすがにもう続編は出せないだろ
ミラー先生はオールスターバットマン&ロビンで
ノリノリで暴走(ガッデム!)してるから
「バットマンで遊ぶミラー」が好きなら超お勧め

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 12:33:44 ID:Hq11M7ZU
あれもうグダグダだな。>バットマン&ロビン
キャラ崩壊がひどいからヒーローものは書いてほしくない。
オリジナルだけやっとけ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 18:51:18 ID:tPNae0j5
スーパーマンって何度も超音量の攻撃にやられてるな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 22:53:45 ID:67iuDWtv
最近、映画「シン・シティ」を観て面白かったので
DVDBOXに付いてきた原作漫画の
他の巻も揃えようと思ったら、ハード・グッドバイは絶版なんですね
残念です。英語が読めればなぁ・・・

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 01:02:53 ID:LrgOBMoj
バットマン&ロビンもいつの間にか気がつけば
何故かスーパーマンVSバットマンになってるよな

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)