5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国境なきデジタルコンテンツ戦争、韓国に勝算は?

1 :アニメ素人:2007/09/26(水) 02:42:13 ID:V3ZfT/3Q
朝鮮日報より抜粋

■成功の法則2=西欧的なストーリー展開を見習え

リオ・チュ氏はキャラクターの次に重要な要素として、「西欧的なストーリー展開」を挙げた。
「ハリウッド式のストーリー展開に慣れている観客に合わせる必要があります」と語る。さらに
「?・!・.」という3つの記号を提示した。つまり話題を提供し、クライマックスで葛藤が解消
される「序論−本論−結論」の三段構造だ。
 リオ・チュ氏はこの単純な常識に合わせるために、巨匠・宮崎駿のフィルムを脚色しなければ
ならなかったと説明する。「宮崎氏は偉大な芸術家ですが、常に基本的な三段構造に従うわけで
はありません。そのため西欧の観客が慣れているストーリー構造に転換する作業を行いました。
その結果、『千と千尋の神隠し』は『リリーのふしぎな花』を押さえてオスカーを受賞したのです」
『千と千尋の神隠し』はいくつかの修正を経て、日本での公開から1年2カ月後の2002年9月に米国
で公開され、翌年アカデミー賞を受賞した。

■成功の法則3=音楽で異質性を克服せよ

 最後にリオ・チュ氏は音楽の重要性について語る。「黒人のサムライを想像できますか。また、
背景の音楽がヒップホップならどうでしょう。『アフロサムライ』はこのやり方を駆使して米国で
最高の視聴率を獲得したのです」
 『アフロサムライ』はリオ・チュ氏が制作し、『ダイハード3』のサムエルジャクソンが声優を
務めた成人用アニメ作品だ。リオ・チュ氏は「音楽がアニメの外的な背景と一致しなければなら
ないという固定観念を捨てよ」と言う。音楽をうまく利用すれば、他の文化に対する心理的な障壁
を低くすると同時にこれを新たな見方として再解釈し、新鮮さへとつながるというのだ。

ソース
朝鮮日報(2007/09/25)
http://www.chosunonline.com/article/20070925000021
http://www.chosunonline.com/article/20070925000022

2 :アニメ素人:2007/09/26(水) 02:46:24 ID:V3ZfT/3Q
>>1 続き。

@『千と千尋の神隠し』は、アメリカで公開するにあたり、修正を加えられたの?
 上記によると、ストーリ構造をいじったように書いてあるけど。
A『アフロサムライ』は、リオ・チュが制作したの?ディレクターでもないようだし、何
したの? 英語版のWikipediaを斜め読みする限りでは、そのような奴の名前が出てこない。

ちなみに、リオ・チュは、MTVネットワークスの首席プロデューサーとのこと
『千と千尋の神隠し』のアカデミー賞獲得に貢献したと語る偉い人です。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 03:57:24 ID:hNXLh/fG
多数の日本漫画に紛れ込む複数の韓国漫画
ttp://www.hillcity-comics.com/manga/manga.htm

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)