5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【江川の存在】江川達也10【大爆笑】

1 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/17(木) 19:28:08 ID:xbsdBg7O0
♪え、え、江川は大爆笑
 リモコンつければ、あの尊師
 今日の「教え」はなんだろな
 誰にも遠慮をしてません
♪え、え、江川は大爆笑
 ガンボに週刊現代に
 SPAに東京新聞で
 例のごとくに妄言中
♪え、え、江川は大爆笑
 漫画家生命終わっても
 このスレ住人注目中
 みんなで江川に「期待」しよう
 みんなで江川に「期待」しよう

2 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/17(木) 19:30:51 ID:xbsdBg7O0
前スレ
【作者クズ】江川達也【死ね】(1スレ目)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1137439738
【自称文化人】江川達也2【手抜き作家】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1141222356/
【アシスタント募集中】江川達也3【パンパンの書ける方】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1143632762/
【悪魔の毒々】江川達也3【老害漫画】(4スレ目)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1146927998/
落書き漫画の】江川達也5【大巨匠】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156629897/l50
【今日も電波を】江川達也6【発信中】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1159410644/
【俺はホリプロ】江川達也7【文化人だよ!!】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1165889433/
【アシスタントは】江川達也8【コンピュータ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1171630863/
【さよなら】江川達也9【変態先生】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1174443652/

関連スレ
■江川達也総合スレ【まじかる★タルるートくん 】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1129435313/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/17(木) 19:40:51 ID:fBMHHj160
乙。にしても前スレは何か雰囲気が悪いよなあ。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/17(木) 19:49:43 ID:allEUByD0
乙。それにしても前スレ970番代くらいなのに新スレ
立てるの早いですね。>>1は前スレのスレタイも決めてませんでしたっけ?確か。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/17(木) 19:54:10 ID:sYzRSazp0
乙です
江川スレのスレタイ案を議論するなんて脳細胞の無駄使いだからな

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/17(木) 20:12:12 ID:allEUByD0
このスレにもいつもの

・俺はタルるートをビデオに保存してるくらいの江川ウォッチャーなんだけど、
江川先生ってPCにはかなり精通していらっしゃるんだよね。
自宅にはPC室もあるらしいんだよね。
やばいって。絶対ご覧になってるよここ。
(略)
まぁ2chで江川先生を馬鹿にしてる連中はブラックリストに載ってるから
あまり調子乗るんじゃねぇぞ。わかったか?
・このスレを見ていると
何故日本にいじめが蔓延しているかがよく分かる。(後略)
・(前略)勇者に対してかける言葉は「お疲れ様」であって「ドロボウ」ではない。

の毎回みかけるコピペくるかなあ。
そろそろ工夫をこらした新バージョンが見たいところ。
そして盛大に釣られて遊ぶ、という。コピペはうざいんだけどこれがないと
江川スレって気がしなくて。




7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/17(木) 20:52:52 ID:fBMHHj160
>>6
それ、今度のスレ立ての際のコピペにしておくのどう?

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/17(木) 20:57:18 ID:dhsg03sjO
江川の顔って
宮崎駿と麻原の顔を足して3で割ったみたいな顔してるな

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/17(木) 21:17:47 ID:2KBgn+1xO
3で割るのかw

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/18(金) 08:37:39 ID:gpVHPkUx0
>>1ちゃんおつかれェー

これもはっておこうよォー
あははは はははは

ttp://image.blog.livedoor.jp/deathtron/imgs/7/4/749e0b73.jpg

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/18(金) 21:46:35 ID:2E8HRUf50
>>10
”仮面ライダー The First”を掲載すると、
石ノ森先生や仮面ライダーのファンが怒りそうなので、こちらはどうでしょう?

ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/6/1/61dc49a2.jpg

あはははは

ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/3/8/38b00a79.jpg

あはははは(もっともこれは久米田の江川パロですが)

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/18(金) 23:08:44 ID:N418gezf0
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1069058924/l50
まじかる☆タルるートくん 〜 第1章 〜(懐かしアニメ板)
これも関連スレ

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/18(金) 23:10:11 ID:H1mo2NYK0
ウイニーでジャンプ流していたヤツが捕まったが、さて江川は何て言うのかな……

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/18(金) 23:14:43 ID:MfYlQjHF0
>>11
脂豚と同じ臭いがする。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/18(金) 23:15:21 ID:2E8HRUf50
>>13
オレの漫画が流れたら大変な損失になる。重大な問題だ
とか言ったらこのスレはどういう反応になるのでしょうね?

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/18(金) 23:22:45 ID:t/uW8lIb0
nyで流す奴も、「流したらほめられる作品」を流すだろう。
江川の漫画なんか流しても、誰もほめてくれんだろう。

17 :('A`) ◆s9tPC1buoo :2007/05/19(土) 09:52:27 ID:qo//akwc0
オレのコラムが流れたら大変な損失になる。重大な問題だ
とか言われたら私は('A`)

まあ「評価のための正当な引用」の範囲を超えぬことを確信して
こちらに再録している訳ですが。
ちなみにここしばらく心が折れそうになっていたのでしばしお待ちください('A`)
いちおー紙面は確保してあります。

18 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/19(土) 10:28:58 ID:K4Ld79qq0
>>17
('A`) さんこんにちは。
('A`) さんの引用がダメとなると、このスレの面白さの半分を失ってしまいます。
紙面を確保していただけるとはありがたいです。突っ込みコラム論楽しみにしています。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/19(土) 10:48:33 ID:l/8mRzt10
また江川信者憩いの広場ができましたよ〜

東京大学物語(懐かし漫画板)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1179041620/l50

語られるのはタルのスレ同様エロがほとんどと妄想落ちの話
と信者の東京大学物語マンセー(とくに読んだ時期が自分の学生時代と重なったやつ)
が恒例。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/19(土) 20:31:13 ID:t/OH02Sx0
>>17
気力が折れない程度に長続きしてください。
転載されてるものへのツッコミが的確で楽しみにしております。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/19(土) 23:23:30 ID:tTsRSiRJO
江川信者て、江川まんせーするだけで、自分の頭使わないよね。小難しい理屈ならべても、借り物の知識だし。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/19(土) 23:31:33 ID:l/8mRzt10
>>21
それこそ江川が批判する「本の受け売りだけで自分の頭を使わない人間」だよね。
その「本」っていうのが江川の本って言うところがポイント。
江川の本が絶対真理の聖典になっちゃっているの。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/19(土) 23:37:00 ID:l/8mRzt10
前スレにも書いたけど、
江川ってめぞん一刻のこと「自分の漫画のほうが出産、子育てを
描いてるから上」って言ったって聞いたけれど、本当?
もしそう発言している本、雑誌を見たという人がいたらできたら
真偽を教えてください。



24 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/20(日) 09:31:58 ID:oOPdf/rf0
>>19
「東京大学物語」を褒めると言っても村上、水野の高校時代の話の評価ばかりで、
それ以後の話は全然話題にないですね。要するにファンですらそういう評価だから、
ましてファンでない者からすれば、「東京大学物語」は漫画としてダメだと。
だから、さすがに、最初から江川の本性が出ている「ラストマン」は褒められないでしょう。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/20(日) 10:18:07 ID:MAeF+rpx0
>>23
さて、どうだか分りませんが、めぞん一刻はどう考えても恋愛漫画の範疇なので
出産子育てを描いていないから駄目っての無茶にもほどがありますね。
普通の漫画家なら「そんなこと言うわけない」とあっさり否定できそうだけど、江川は
どうだろう?

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/20(日) 10:38:09 ID:MAeF+rpx0
遅ればせながら、週刊現代の今号見た。

スカトロネタ、正気か?って前スレで非難されてたのも分る酷い出来。
それも酷いんだが、今回のおでぶちゃん編って性別を女に変えただけで、
家族のありようが、「江川視点からみた江川家」の構造だよなあ…

自分をモチーフにして家庭環境のトラウマを描くのは構わないんだが表現が
あまりにも稚拙すぎる。。なんでおでぶちゃんは「美しくて二枚目で完全な人間だったんだが、
家族に精神的陵辱を受けた」とか酷い構造にしちゃうんだよ。

ルナールの「にんじん」とか萩尾望都のイグアナの娘とか、それに近いシチュエーションでも
読んでて描写の重みが全然違う。今回の現代のは読んでて吐き気がした。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/20(日) 10:57:40 ID:JbXG/waG0
江川にとって悪いのは常に自分以外の他人
被害妄想が犯罪レベルに達してる

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/20(日) 13:35:10 ID:81Rp+I49O
江川達也は
内省無しに成功を収める経験が、いかに害のあるものかという事をボク達に教えてくれた。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 01:59:58 ID:oFuZtnplO
家に週刊現代あったから読んでたら江川氏の漫画発見
・・・気持ち悪くなった。話の経緯は解らんけどとにかく気持ち悪い
漫画ヲタとかではない現代読者的にはどーなんだろこれ

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 03:27:53 ID:do0EBh6F0
江川先生のコミックはすぐに古本屋に売られちゃうからな

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 15:24:30 ID:e+fI6pFxO
古本屋でバイトしてたが東京大学物語って
やたら在庫あったな。売れたからってのも
あるんだけど

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 16:39:48 ID:gK80xMBT0
多分、思春期を迎えた少年が成年になるまでの間、
抜くためのつなぎ漫画として売れたのだろう

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 20:30:21 ID:6swCbIPDO
スカトロの次は特に意味の無いエロ漫画だし、ひたすらに汚い絵を晒し
オチは着ぐるみという素人でも恥ずかしくて使わないオチを平然と使う。
こんな次回が気にならない盛り上がりも皆無な糞漫画を放置してる出版社も同罪だな。
豚一匹の為に足を引っ張られてる事に気がつかないのだろうか?????

34 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/21(月) 20:51:36 ID:+1GV5KDT0
しかも思い出のクマの人形がセックスの対象という設定の辺り意味不明ですね。
まあ、あのクマ人形の役は前の話の中年村上じゃないかと思っております。
今回の歯科医の次女はオッパイを強調している辺り、水野遥をイメージさせますしね。
しかし、この調子で今まで出したキャラ(と似ているキャラ)を出すのでしょうか。
笹錦、本丸、錦太郎と、そして今までの話はここに出てきた登場人物の妄想です、と。

P.S.
しかし、今回の話は芋虫が脱皮して蝶になりましたという得てしてありがちな御伽噺。
その上、歯科医の次女が女優を目指す、長女は浪人中で次女虐待って、
まさか、あの事件をモチーフにしているんじゃないでしょうね。だとしたら不謹慎極まりない。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 21:34:41 ID:CO9fedIA0
そもそも、あまりにもカリカチュアされたあり得ない程性格の悪いキャラ(姉、両親)を設定して
相対的に異常な江川的キャラに感情移入させようなんて、どれだけ浅はかな作劇なんだよ
本当の馬鹿か

36 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/21(月) 21:46:26 ID:+1GV5KDT0
>>26氏が指摘されているように、江川にとって抱いた自分の両親や兄弟を
あのわけわからん家族と重ね合わせたのかもしれませんが、
だとしたら、なお性質が悪いなあと思わざるを得ませんね。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 22:32:24 ID:pStwPYum0
漫画の最後にあった作画協力/ナンタラは外注か?

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 23:35:31 ID:er2PHQXV0
東京大学物語より面白いじゃん

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/21(月) 23:36:57 ID:GrJbVUYU0
背景描けよ。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 02:10:52 ID:lhxC9sbDO
なんだかんだ言っても皆さん江川の漫画読んでのですね、江川を批判しながらも…。それは、うんこ江川や出版社の狙い通りに躍らされているのですよ。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 02:12:35 ID:lhxC9sbDO
なんだかんだ言っても皆さん江川の漫画読んでのですね、江川を批判しながらも…。それは、うんこ江川や出版社の狙い通りに躍らされているのですよ。気づいていますか?

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 02:46:27 ID:v7Sq8VsiO
「読んでの」とか言う人に言われてもねえ

>出版社の狙い通り
誰も買ってないし他の記事も読んでないしなあ


43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 04:06:09 ID:bTZtL2R1O
「あぁ、また糖尿豚が低俗な性癖をひけらかしているんだな」と鼻で笑って立ち読みしてる人しかいないだろw

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 07:55:16 ID:8ZzZCLFF0
あそこまでいくともはや道化感覚でわざとやってるように
思えてきた・・・

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 08:04:52 ID:yCYos6YpO
>41
雑誌の売り上げにつながらない江川や出版社の狙いって何だ?

思い付きで書き込むと恥かくだけだぞ?w

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 08:36:02 ID:BBP/GKbaO
所属先(所属してるんだっけ?)の事務所とか
宗教の権力みたいな力で描かせて貰っていると思ってた
でもラストマンの中盤は面白いと思って読んでた

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 14:59:59 ID:F0UwJluh0
>>45
やっぱり編集者の可愛いさかりの愛娘でも人質にとってるのかな

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 15:09:02 ID:s1cbIAhG0
>>45
八百長問題で複雑な立場にある週刊現代に
オレは角界にも顔が利くからとピザデブが言ってきたんだ。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/22(火) 15:14:29 ID:F0UwJluh0
確かにあのピザデブっぷりを見せつけられては角界に顔が利くと騙されても仕方ないな

50 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/22(火) 20:26:42 ID:4/XqPuEF0
今週コミックガンボが手に入りました。
黒岩よしひろの「ステージガールズ」を読んだんですけれど、
得てしてありがちな話ながらも登場人物のシゲさんに感情移入して、
かわいそうと思いながら読みました。ランキングは3位と絶好調。
それに比べて江川の没ちゃんは・・・。ちなみにランキング8位。誰が入れるんでしょう。
(ランキングの1位は週刊少年チャンピオンで「七人のナナ」を連載していた
国広あづさの読み切り作品「僕とタコとスッポンと」です。

コミックガンボHP
ttp://gumbo.jp/pc

ID:Ihxc9sbDO
このスレの住人はもちろん江川に「期待」していますよ。
だから、立ち読みとかはしても何も不思議ではない。
ただ江川のコミックを買うとか掲載雑誌を買うとなると話は別ですが。
('А`)さんも江川のためにあえて東京新聞購読しているという事でもないでしょうし。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 02:27:33 ID:FOA3Blel0
>>26
>美しくて二枚目で完全な人間だった

この言葉に江川の女性への価値観が現れていると思う。
男はブスで低脳でへたれでもいいが、女には完璧を求める。
「人間は自然の姿が一番美しい」という台詞が嘘だったのがバレる。
男女平等ではなかったんですか?

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 03:14:10 ID:ZfHLjpDbO
ぬいぐるみとSEXってなんだよ……………。

何でもすぐSEXに結びつけられても興奮とかしないよ?気持ち悪いだけだよ?


絵の向こうに髭面が透けて見えて吐きそうだよ。

今さらあんな漫画描いていくつもりなら、タレントになったのは大失敗だな。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 07:21:03 ID:6LXJNRHkO
もう江川には作品に対する情熱など皆無だよ。過去には、相当歪んでいるにせ
よ、主義主張があったけれど、もはや今や…。惰性で描いているだけで中途半端に過去の自己の使
い古された主張を描いている。あれほどグロテスクに啓蒙だ何やらだと風呂敷広げたのに風呂敷を
畳まずに、逃げてしまった。まあ悪い意味で江川もやっと大人になった。利他利他いいながら利己
的な大人に。読者を利用して、あまりに無責任に。この人はもはや魂のこもった漫画描けないと思
うよ。以前もまともとは言い
難い作品しか描いていないけれど。このような人は私はきらいです。


54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 12:08:18 ID:71SxgrOF0
この人はいつからこんなにグロテスクな存在になってしまったのか…

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 17:30:13 ID:lx+KBQZaO
キチガイを甘やかしてる業界に問題があるよな。

使ってもイメージダウンになった挙げ句に無駄金(原稿料/出演料)盗られておしまいなのに。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 19:25:39 ID:mdN84BSiO
なぜ業界は江川を使い続けるんだ?
メリットあんの?

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 20:20:24 ID:0f2/ZT6C0
いろいろネットみてたらBSアニメ夜話の公開録画にいった人の話が
あって作品が「時をかける少女」でゲストが江川。それで江川が
「俺の作品も時かけのレベルでアニメ化されてたらな〜」と悔しがってたとか。
時かけのスタッフの誰もがお前の漫画をアニメ化したいなんて思わないって、と
ツッコミ入れたくなった。岡田(としお)が江川に
「タルるートや東京大学物語の中盤あたりにタイムリープしたいんじゃないですか?」
と言ってたらしい。確かにその頃はただの説教たれるエロ漫画家程度で今ほど
電波はなかった頃だからこっちも永遠にその時代から出てきてほしくないところだ。
(個人的には漫画界にすら来てほしくないくらい嫌いだけど)
自分はテレビ見ないんでもしかしてこのBSアニメ夜話放送された後?
そうならばすごい今更なことカキコしたことになるね。だったらスマヌ。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 21:52:34 ID:MytiZb8u0
「俺の作品も時かけのレベルでアニメ化されてたらな〜」だとぉ?
江川お前北久保lに土下座して謝れ
ゴールデンボーイはお前の糞原作なんぞにはもったいないイイ出来だったわ

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 23:18:59 ID:XQaU/URU0
>>50
黒岩よしひろは、原作さえつけてやればいい仕事するんだよな。
原作がないから打ち切り王になってしまうわけだが。

名作小説を原作にしてもまともな漫画が描けない江川とは格が違うと思う。

60 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/23(水) 23:37:41 ID:KFHT7C2B0
>>59
ところが、本人はオレが手を入れたから原作がより立派になったと思っているんですよね。
「源氏物語」とかは独自の解釈でオリジナルを確立したという趣旨ですし。
その感覚で仮面ライダーを描いて顰蹙買ったけれど、江川尊師は
ライダーファンは無知だから自分の才能を理解できないと思うんでしょうね。

ところで、没ちゃんは、昨日はランキング8位だったのに
今日は3位になっています。一体誰の仕業なんだ・・・
上昇の仕方が普通じゃないですよ。

ttp://gumbo.jp/pc/manga/popularity_ranking.php

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/23(水) 23:41:22 ID:0f2/ZT6C0
映画板もよくいくんだけど江川の映画のスレすごい過疎りすぎ。
忘れたころの江川信者か映画みて感動した人(?)がdat落ちしないように
慎ましやかに保守してる。過疎りすぎて保守カキコでなんとか持ってる状態を
見ると引導渡してやりたくなる。記念カキコでもして埋めてやろうかと
思ってしまった。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 08:42:32 ID:OJ1hNVS+O
この人自分の漫画を自分の子どもに読ませるのかな?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 09:23:54 ID:xYYGhTQNO
親を反面教師として逞しく生きて欲しいな

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 10:09:44 ID:k0vutywzO
娘はドン引きするだろ。
思春期になったら親父を毛嫌いすんじゃね?

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 11:53:31 ID:yKKiWAxFO
>>57
流石、腐ってもオタキング。
近年の江川を総括するような嫌みだ。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 20:08:42 ID:r2tW7zJ/0
2007年が過ぎてもタルをDVD発売してくれないと江川は病気で死んでもいいよ。
今頃の江川の存在はムカつくね!

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 20:48:05 ID:NZ68XOfV0
>>66
DVD化してくれても、別に見ないし。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 21:11:47 ID:dmBC8nmF0
>>66
つーかタルなんて漫画もアニメもどうでもいい。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 21:21:14 ID:H5RDOHlwO
あんな「主人公の口中に唾を吐きかける基地害」が出てくるアニメなんて二度と見たくない

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 23:16:03 ID:EJiDTzLn0
>>69
描いているのも既知害だしw

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/24(木) 23:18:06 ID:N3RBTVw20
現代の読者はスルーかと思われ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 00:03:42 ID:be6Pj+bDO
66 何かズレてるよね。タルのファンであるのは勝手だけど、出さないと死ねって。子どもじゃないんだから

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 00:10:16 ID:i5gdzxCVO
タルは毒も説教もあるけどまだまとも。
ラストマンは普通のオマージュ作品。
東大も中盤までは読める。
現在、邪鬼眼。

退化しとる

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 03:05:52 ID:wW7hn6cV0
あれだけところかまわずセクロス信者の江川だから、アシの前でもオナニイしたり、
いきなり真昼間から奥さん押し倒して「子供を作ろう!!」とか叫んでいるんだろうか。
「これは自然な行為で恥じるべきことではない、隠すことはない!」と言いながら。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 05:29:08 ID:i7wIqJhQ0
要するにセクロスばんばんして奥さん、子供公認で愛人囲えて
時には3p出来て、そういう従来の常識に縛られない俺が(セクロスばんばん出来る)
気持ちいい環境こそ素晴らしい教育!    

 
ちゅうのが江川のえらそうな説教の本質なんだよね。まじで。
現代の漫画見るとよくわかる。さらにこの漫画いつもに輪をかけて自己むき出しで気持ち悪いの極致だわ。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 18:09:38 ID:be6Pj+bDO
そろそろ江川も自己矛盾をきたしていると思うよ。誠実な人間ならその矛盾と向き合い掘り下げ、
苦しみながらも、答えを出そうと取り組むけど、江川は簡単に矛盾を放り投げて、切り捨てて、今
までの主張は仕事としてやった事。仕事と、自分や家庭とは別。とものすごく安易で卑怯な方向へ逃げそう。啓蒙など
と大それたことを言ったからには、主張してきたことには責任が伴うと思います。


77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 18:33:22 ID:kc7NQWQiO
「仮面ギャーコツ」から更に劣化したのね、江川って。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 19:44:12 ID:eumBpOcx0
江川が藤子Fに対して批判、中傷、誹謗行為が何回もあったから
だから今はもう江川は子供に嫌われているんだよ!

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 20:19:40 ID:FdP0o/MpO
しかしなぁ、

江川って何で
「自分は優れた人間」
だなんて勘違いしたのだろうか。


教員試験に落ちて常勤講師になった時点で駄目駄目じゃないのか?

漫画で成功した事は「優れた人間」の証明にはならんよな。
てか江川より遥かに漫画で成功した人間を江川が叩いてる時点でこの理屈は成り立たないしな。

掘り下げれば掘り下げるほど


基地外


って言葉を使いたくなるな……………

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 20:26:18 ID:be6Pj+bDO
既知の外。既知外だから、大爆笑なんだな。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 21:08:24 ID:WPhydSpC0
自分が一番になれるようにパッチワーク的に勝手な理屈をこね上げる
これがオカルト理論って奴だよ
江川はキチ、使ってるメディアが低能


82 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/25(金) 22:04:30 ID:X9nFDCz/0
今週の週刊文春に、少コミの「僕は妹に恋をする」、「快感フレーズ」とかについて
気をつけろ!「物凄いSEX描写」という見出しで叩かれていたけれど、
江川が「東京大学物語」を連載していてかつベストセラーだったとき、
なぜそちらを叩かなかったのかなと思ったりしたのですが。
まあ2作品とも腐女子的ファンタジー作品という意味では良作とは
思いませんが、少なくとも害毒の点では江川漫画にはかなわないでしょう。

83 :マンヴァさん:2007/05/25(金) 22:16:24 ID:uu1VRkm80

 保守おっさんの考え方の基本に、「男が助平なのは正しいが、女が (主体的、能動的に) 助平なのはけしか
らん」 ってのがあるからだよ。
 政治家でも、例えば 「男はレイプするくらいの元気があった方が良い」 だとか、「女は子供を産む機械」 で、
「離婚後300日以内に出産するのは女に慎みが足りないからだ」 なんて事を平気で言う。
 田嶋陽子じゃないけれど、どれもこれも、家父長制的価値観を美徳として、男が女を支配するカタチでの性
のあり方を正しいと信じ切っているから出てくる言葉だからね。


84 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/25(金) 22:54:25 ID:X9nFDCz/0
>>83
なるほど。そう言えば、小林よしのりは竹宮惠子の「風と木の詩」を
バカにした感じの漫画を「東大一直線」で描いていたことがありましたしね。
で、また、こういうのを国会議員とかが取り上げるとロクなことはない。
「こういう子供たちを蝕む堕落した漫画に対して法的規制も考えなければならない、
青少年の犯罪が増えるのはこうした漫画に影響されている面もある」
なんてことで何かやり始めたら正直日本の漫画は滅びますね。もっとも
江川達也とか弘兼憲史辺りは、声がかかると飛びついてお先棒を担ぐんだろうな。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 23:07:32 ID:WD0dhtkU0
さすがにそこまでいくと、著しくモラルを欠いた極端な例だとは思うがなw
まあ自称女権者代表みたいな人種も大概なんで、どっちもどっち
ただ傾向として、大なり小なり男にはそれっぽさがあるのも確か

要は女が女向けに、そのまんまなエロ本を描いてるから目立つというだけの話
相対的にはむしろ江川以上の影響をもたらす可能性がある
絶対値としては江川の毒性のほうが強いかもしれないが、ヤツのは所詮有象無象として埋もれる
殊更に取り上げるほどの価値はなかったってことさ

86 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/25(金) 23:20:57 ID:X9nFDCz/0
>>85
>さすがにそこまでいくと、著しくモラルを欠いた極端な例だとは思う

ところがそうでもなくて、票目的に大げさに国会で取り上げたりする議員が
いるので、そこら辺が正直怖いところですけどね。今のところは抑制されていますが、
国会議員が本気を出すと正直怖い。それがいわゆる「偏向」報道批判との兼ね合いだと。

>ヤツのは所詮有象無象として埋もれる
>殊更に取り上げるほどの価値はなかったってことさ

女性が描いたからという好奇な側面のあるでしょうからね。
江川が描いたら、あの姿からして変態だからああいう変態漫画を描くんだ
という見方もあるでしょうし。もっとも江川は自分は漫画で啓蒙をしている
とどこまで本気か知りませんが、公言している辺りがもう・・・

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/25(金) 23:56:03 ID:8PNkXO7E0
別に女性の性欲を否定する訳ではないし、江川を肯定する積もりも無いと前置きさせて貰うが…

女性の場合は性的犯罪において被害者となるケースが多いと容易に想像出来るが、
それに類似した状況を徒に美化して少女に提供することは矢張り問題なのでは?
しかも目的は単純な利益の追求であって、理念や思想は何ら介在していない。

何だか俺には送り手も受け手も無意識の内に洗脳実験に参加している様にも思えるんだよなぁ…

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 00:17:54 ID:/8nYJRlw0
>>82
一大センセーションを巻き起こした人気作、アニメ化でも大人気の作品と、
チラシ裏の落書きでは読者への影響度が違うからじゃないかな。



89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 00:20:39 ID:F2fUbFiKO
ったくおまえらは難しい話ばかりしやがって
オッパイの話をしろオッパイの話を

90 :マンヴァさん:2007/05/26(土) 00:22:23 ID:vUDKxrVF0
 それは男女を置き換えても同じなんだよ。
 「男性の場合性的な加害者となることが容易に想像できるが、その男性向けとしてレイプなどの犯罪加害を
描写したモノを娯楽として提供するのはいかがなものか」 とも言える。
 そしてそういう危惧への一つの回答がゾーニング、つまりは年齢制限って事になる。
 いわゆる成年マーク、18禁という分類をすることで、「分別のあることが前提である大人の娯楽として」 提供
するという建前。
 だからこの話の争点は大きく二つになる。
 そういうゾーニングの様な社会システムとのかねあいが一つ。
 ただしこれは、大きくポルノメディア全般にも関わってくる。つまりは、ポルノにおける女性向け、男性向けとい
う区分をどう出版者側として、社会として扱うか。
 もう一つは、読者である女性側の自主的な性、ポルノへの欲求、という事実をどう認識するか、という事。
 そして実は前者のゾーニングの問題は、実は後者を受け入れてからでないと議論できなくなる。
 「女性向けポルノ」 というものを明確にするという事は、言い換えれば 「女性側の自主的なポルノ (性) への
欲求」 自体を、まず認めなければならない。
 世間的な認識として、男性、それが思春期に入った少年であっても、性への興味、関心、欲求があることは認
められているし、だからこそ男性向けのポルノメディアもあるし、18禁などのゾーニングも存在している。
 
 だから、現状の高年齢向けの女性雑誌の中での性表現が 「世間的にはいつの間にか」 半ばポルノ同然になっ
ているというねじれた状態というのは、表向き 「女性自身が主体的に性表現を好むことはない (除せ巣が性への
興味欲求をおおっぴらにすることは、けしからん)」 という社会的な認識があり続けているのに、実際の需要として
は 「激しい性表現の含まれた女性視点でのポルノが求められている」 という二つの要素から成り立っている。

 まぁ、江川には関係ない話ですがねっ!

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 00:41:20 ID:v/K43c5n0
長い

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 01:11:48 ID:bKRZ0QaoO
江川の漫画は叩く価値もないのですよ

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 01:21:07 ID:wK4lBCIn0
でも江川って文部省関係の何とか委員会だかの一人ってこのスレ
で読んだな。
プチエンやペッパーランチでトカゲの尻尾きりして
生き残っちゃうだろう連中もこんな思考パターンだと思うんだよな。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 02:52:06 ID:KiS6CVmN0
江川がビーフリで描いたように、文科大臣になったら日本は太古の生活に戻り、
文明はなくなり、農耕民族になり、昼間から「セックス!セックス!」とセクロスしまくる人種になり、
授業は数学のみ。学校でセクロスしてたら「避妊しなさい」とコンドームを投げる。
そして毎日12時に全国放送で江川尊師の説法を聞かされる。

95 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/26(土) 08:58:59 ID:9iaB2L7W0
>>89
江川達也は巨乳の女性が理想のようですが、現実にはそういう人が年を取れば、
「チンコロ姐ちゃん」に出てくるようなキャラになると思いますわ。

>>93
いかにも自己顕示欲の強い江川らしいですね。
江川、弘兼辺りは麻生外相辺りに「お褒め」の言葉を「賜った」ら
自分は政治家とも懇意と勘違いするタイプでしょうね。

>>94
日本総白痴化計画という意味では、何か初期ナチスのユダヤ人政策や
連合軍の対ドイツ占領政策の一案をイメージさせますね。
そして、こういうのを理想と考えている節がある意味でやっぱ江川はアブナイ人。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 12:30:10 ID:bauWEOAO0
>>95
>江川達也は巨乳の女性が理想のようですが、現実にはそういう人が年を取れば、
>「チンコロ姐ちゃん」に出てくるようなキャラになると思いますわ。
巨乳だけど水野遥は映画で17、8歳で死んでその魂が江川に漫画を書かせ映画を撮らせた
ことになっているので永遠に17歳ってことになっている。すなわちチンコロ姐ちゃんの
ようにはならない、江川の中では永遠に美しいままにしておいてある。
BE FREEも笹錦は何十年たっても若いままのラスト。
江川は自己投影したキャラは不老の存在にしたがる。岡田斗司夫が「何歳まで
生きたい?」と聞いたらえがわは「3000歳!!」と答えたっていってたそうで
とにかく不老不死で超人願望が強いんだよ、江川は。
現実江川はどんどん老いているわけだからせめて漫画で自分の分身キャラを
不老不死に、みたいな。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 12:39:40 ID:+xUAYQQi0
妄想全開の自分大好き変態作家というだけならそれはそれでイイんだよ
だが江川の場合、強きにおもねり、反論しない者、出来ない者に自己中な理屈で攻撃する
その世渡り上手な薄汚さが最悪の腐臭をまき散らせてるんだよ
洗脳云々を否定するなら細木とかは攻撃しないとおかしいだろ?

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 17:31:33 ID:7vFkePM/0
ヤプーにするとしたら、小生意気な蛙畜とか?

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 19:17:40 ID:4+wYoWYIO
細木の番組見たけれど、細木も江川も脚本通りにこなしているだけ。「今回は計算高いというキーワードで行きますのでよろしくお願いします。あと、これからまだまだ売り出していきますので、要所要所持ち上げて下
さい」とディレクター。江川も長いモノにまかれて、「もう充分足りてます」だって。得意のセリフ。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 19:51:24 ID:jAdan9K90
>>96
そう言えば、江川の自画像と実在の江川との間にはかなりギャップがある。
遥もチンコロ姐ちゃんのようにしたくないわけか。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 20:34:51 ID:bauWEOAO0
>>100
小山ゆうは「あずみ」のあずみに対する思い入れがすごく強いんだけど
質問で「あずみは何歳なんですか?」というのに対して最初十代前半で始まった物語
だけどあずみの年齢を十代半ばから後半の一番いいときにとめて物語だけ進めていこうかと思っている、というような
コメントしているのみて江川だけじゃなく漫画家が脳内で作った理想キャラって一番いい歳で
永遠にとめておきたいんだなあ、と思った。
小山ゆうの自画像は美化されてるかどうかは知らないけど。(でもどう考えても
江川の方が病的に自己投影、理想キャラにこだわってる気がするが)



102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 20:39:56 ID:3ajKfwCZO
近代麻雀の四コマ、実は遥。でもどうでもいい。


とにかく江川は誰かと
討論
しろ。


他人と 面と向かった時、 相手を論破出来るのか。


真にその思想が正しければ、あるいは真に感性が優れていれば、
たとえその世界では格上の者に対しても、説得力のある発言が出来る。取り立ててくれる人物が現れる。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 20:52:01 ID:hwMIb/290
アンチタル、アンチ江川の諸君!
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1069058924/l50
まじかる☆タルるートくんスレに批判や叩きを書けよ!

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/26(土) 23:07:25 ID:4+wYoWYIO
↑愚痴愚痴と…。あなたの歪んだ願望のためにアンチ江川の人間を利用するな。それとも、うんこ江川とあなたでくだらない次元をさまよってください。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/27(日) 02:08:54 ID:a2fE4K2v0
江川を批判する人間に、アンチ江川なんて存在しないと思うが。

単に、くだらないストーリーや稚拙な絵柄を他の作品と比べて批評しているだけ。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/27(日) 08:00:19 ID:Zk65CO7k0
576 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい :2007/02/18(日) 11:47:16 ID:dujTi2k30
江川達也が関西でやってたクイズ番組で(以下wikiより)
クイズファクトリー(10月放送分)という番組内で、5名ずつ
「批判だけしていて自分の力が無い漫画家」(いしかわじゅん・
出渕裕・道元宗紀・畑健二郎・久米田康治)「その顔の醜さゆえに
メディアに出ることが無い漫画家」(六道神士・遊人・道元宗紀・
漫☆画太郎・森永あい)を挙げている。また、別の回(11月放送分
(地域によっては、その後))では、5名ずつ「能力が無い大御所漫画家」
(やなせたかし・鳥山明・高橋留美子・椎名高志・赤塚不二夫)を挙げ、
そのオマケとして、「能力無く、運が良かった新人漫画家」
(雷句誠・畑健二郎・岸本斉史・井上博和・真島ヒロ)を挙げているが、
その後、選ばれた後、「死んだやつも言っていいのなら、間違いなく
この二人は後年、名前だけ」と言って、手塚治虫と藤子・F・不二雄の名を
挙げている。




↑これみて思ったが、ぶっちゃけここに挙げられてる漫画家で江川以下のやつなんか半分もいないだろ

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/27(日) 08:31:15 ID:xa8vyHB/O
江川以下とか以上とか以前に江川がそんなこと言ったの?本当だとしたら、厚顔無恥も甚だしいし、一般常識も欠如しているし、もう精神病圏、人格障害者の領域のひとじゃないですか!

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/27(日) 08:51:04 ID:6T8/dtMEO
>103=>106=>107

江川は大嫌いだけどさぁ、
別に荒らしになりたいワケではないんだが。
このスレの大多数の住人も同じだと思うよ?



そのタルのスレ覗いてみたけれど、少数の、信者とは言い難い人間がタルのエロい画像をやり取りして喜んでるだけの場所じゃん。
ほっといてやれよ。

109 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/27(日) 10:29:10 ID:OVyp4zyS0
>>108
しつこく何度も繰り返されると、何度も繰り返している人がアラシじゃないか
と疑いたくなりますしね。>>106なんてもう解決済みの話ですし。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/27(日) 12:17:51 ID:Gkfo8JS40
我々は江川という卑劣な邪悪に対抗する為に
愚鈍なまでに正義でなければならない
2ch的な感情的な罵倒は避け、あくまで理性的に批判すべきだ

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/27(日) 13:08:53 ID:ny9kIDcCO
道元≧江川

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/27(日) 18:33:34 ID:dWO8lNfi0
タルスレでは「大綾先生画像ください」ばかり書き込む奴は嵐です。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/27(日) 19:41:21 ID:i7S/tDoN0
DQN・電波度

江川>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>少コミ新條&青木
>>>>>>>>道元>>>>>>>弘兼&雁屋&くらたま他勘違い漫画家etc.

結論としては電波度において江川には勝てんということだろう。

114 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/27(日) 22:39:53 ID:OVyp4zyS0
新條ら少女コミックメンバーは電波系エロ漫画描いているという点で
江川と共通項。(江川は性描写を読者の啓蒙と思っている点で余計性質悪し)

弘兼、くらたまはTVに出たがり、偉そうにしている
一方権力者、社会的地位の強い者に迎合する点江川と共通項。

雁屋は自分が森羅万象を知っているかのごとき
態度を取っているところに江川と共通項。

あとは、冨樫について、手抜き漫画を描いているという点で江川と共通項。
(もっとも冨樫の場合、まだストーリーは成り立っているという点で
淡い期待を抱いている読者がいる点で救い。江川は過去のほんのわずかな
当たりだけの支持しか信者にはない点でなお悪し)

しかし、何よりこれらの漫画家よりも性質が悪い点というのは冨樫を除けば、
基本的に掲載に値する必要最低限である絵の体裁だけはきちんと整えて原稿を
掲載誌に載せていることです。しかも、冨樫より悪いのは、アシスタントが
気に入らないと首にしたことで絵の劣化が更に起こっているにもかかわらず、
自分だけになったからレベルが上がったと強弁して、かつその点を
島本和彦に指摘されてもまったく反省の様子が見られないことです。
私は正直こんなメチャクチャな論理を展開して、漫画の質が落ちたことを
開き直る漫画家は江川以外にはいないんじゃないかと思いますよ。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/28(月) 02:59:09 ID:M4uzuX9S0
知り合いに江川のアシスタントだった奴がいるが、そいつの話によると、江川は豪邸を建ててからアシの扱いが変わったんだそうだ。
寝室は使わせたくないからお前ら全員寝袋で寝ろとか。
馘首にしたんじゃなくて、アシがどんどんやめていったんだと。

で、一人だけ残った奴に、「おまえは背景描かなくていいからトーンだけ貼ってくれ」と命じ、連載すべてのトーンをそいつ一人にやらせていたんだが、
ある日、「お前、作業はトーンしかやってないんだから、給料下げてもいいよな?」とのたまったそうな。
結局そいつも辞めていき、今では一人でコミックスタジオで描いているんだとか。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/28(月) 06:19:51 ID:QGm4KYUs0
>>1
>ガンボに週刊現代に
>SPAに東京新聞で

今さらだが、このスレが1000まで行く頃には、
SPAの連載以外は終わっているだろうな。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/28(月) 07:35:07 ID:RqWX9ife0
>>115
ほんとにあきれる。この髭スケベ手抜きデブは
人格破綻者だな。まるっきり自分がGBやらで書いてた最低の人間ジャマイカww
テレビ界とか政治家とか権力もってる人間の誰かが面と向かって
(江川は権力者とか有名人に媚びまくるから。立場弱い人間だと徹底して蔑視し、そして攻撃する。)
言わなきゃいけないな。「人間の屑」と。本人全く自分が見えてないので。


118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/28(月) 20:07:56 ID:fXNe4GWj0
>>115
あのブタならありえそうな話ではあるが、ソースが無いと、何ともコメントし難いな。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/28(月) 20:15:56 ID:wgx4BW1r0
>>115
マジで江川の態度じゃボーボボの澤井と比べてアホだな。
タルをDVD発売してくれないのも江川の態度。

120 :115:2007/05/28(月) 20:38:32 ID:mL/nf0Kt0
>>117
ソースと言われてもなあ、そいつから聞いた話をそのまま書いただけだから。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/28(月) 20:39:56 ID:mL/nf0Kt0
ごめん。>>118だった

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/28(月) 20:41:49 ID:fXNe4GWj0
>>115
俺宛だと思うけど、
あの腐れ外道については何とでも言えるけど、ある程度は客観性がほしいなぁ。
ま、実際にそういう気の毒な人が居たとしたら、こういう情報を拾えるのもここの醍醐味だとは思うけどね。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/28(月) 20:43:31 ID:fXNe4GWj0
>>121
いいってことよ。
もっと生臭い話があったら書いてくれ。責任を持って書けば、後は読む人の判断に任せるってのもありだろう。

124 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/28(月) 22:41:28 ID:DOjQ7aQY0
アシが江川のアシに対する待遇の悪さについていけなくなって辞めたのか、
江川がアシが使えないとクビにしたのかわかりませんが、いずれにせよ、
アシがいなくなった後の江川の原稿は惨憺たるモノとなりながらも、
自分だけなので素晴らしくなったと開き直ったということではあるようです。

そして、今週の週刊現代の原稿も惨憺たるもの

あらすじ

家を出た次女はカテキョーに連れられ、芸能事務所へ。
そしてその芸能事務所はただ1人マネージャー兼社長の井口さなえがいるだけ。
でも、井口を次女は本物のお姉さんのようだと感動。そして周りが鏡だらけの
部屋で訓練と称して、そこで1日を過ごすよう指示される。
そして、中年村上である後藤のところに連れられ、グラビアアイドルとして
契約するが、写真撮影中後藤を見た次女は初めてじゃないと感じて興奮する。
後藤サイドもこれは受けると5週連続でグラビアに使おうと話してお終い。

感想

・・・案の定クマの人形は後藤が演じていたんだなというのがわかる話の設定。
かつ、井口を初めて見ただけで本物のお姉さんって「刷り込み」じゃあるまいし。
上も下も左喪右も鏡の部屋にいろなんて、江川はやっぱり変態入っていますね。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 00:04:27 ID:U9vaQHkSO
↑こんなに丁寧に読んで、あらすじ解説するのなんて、あなたは熱心な江川ファンなんですね。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 03:46:26 ID:+UOXcreG0

そりゃこのスレの住人ならネタ投下するために
必死に読まんとわからん低脳じゃないんだからあらすじくらい把握して解説するだろ。
むしろ江川のキモイ自己満手抜きオナニー漫画をこき下ろす為とはいえ
熱心に読んでくれているのは日本広しといえどここの住人だけだと思う。

むしろ感謝すべきだ、基地害デブは。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 09:41:00 ID:U9vaQHkSO
↑それこそ、既知外でぶと現代の狙いだったとしたら?現代なんて相撲八百長疑惑なんてだして、注目集めようとしているでしょ。ネガティブで注目を集めるという構造は既知外でぶ漫画掲載するという構造と似ていませんか?

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 10:12:40 ID:9yfYKkoCO
>127
売上につながらないのに話題性だけあっても意味無くね?

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 11:05:20 ID:U9vaQHkSO
広告の前提は話題性じゃないでしょうか。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 11:41:42 ID:IrvJ6TZQ0
今週のSPA
あいかわらずサムライに変な美学を持ってるんだな
むふぅ!ちゅぱちゅぱ

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 19:35:35 ID:kZAhl4rQ0
>>124
あらすじからして理解できまソン。オレにはタツヤは合わなかったみたいです。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 19:40:30 ID:U9vaQHkSO
逆に江川に合うひとの話が聞いてみたい…。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/29(火) 19:43:32 ID:zqeSvSmkO
こいつがテレビ出ているだけでチャンネル変える
朝のスパモニなど赤江アナの可愛さをもってしても
あの無能キチガイヒゲ豚の汚らわしさは浄化できない

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 02:44:24 ID:QQUz8QKb0
江川尊師の家庭生活がマジで気になる。
子供にどういう教育と会話をしているのか。
セクロス系の話になったらどうやって説明しているのか。
あと、子供が学校でどういう扱いを受けているのかも知りたい。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 10:46:08 ID:PObeMD8xO
おそらく普通に性教育しているよ。江川がとんでもないことを言えるのは、所詮は安全圏の中からだけです。江川は自分の言動に責任などかんじません。そんな発想もありません。そしてまた無自覚に安全圏から糞をまき散らします。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 10:58:38 ID:Jw0ROEvG0
>>134
なんか子供と風呂に入ってるときに自分のちんぽ指差して「この中に
お前の兄弟が入っているんだ」とかなんとかいって性教育しているらしいです。
ちゃんとゴムつけろ、とか。江川の本を読んだ人から聞いた話なので詳細は不明ですが。
>>135
確かに安全圏を築いてその中からしか物言わないですね。
小林よしのりがSPA!でゴーマニズム始めたとき内容はともかく
なんの後ろ盾もない状態で(おぼっちゃまくんの印税はあった状態だけど)
各分野に物申したのだから小林のこと好き嫌いは別にして江川よりは
捨て身でいいたいこといっていますね。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 11:23:34 ID:PObeMD8xO
そうですよね。小林の言っている内容の是非は別にしても、最低限発言に責任は負っているように見えます。それに比べ江川は…。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 11:47:13 ID:TQ/svI+40
小林の凄いところは連載を通じて積み上げた人脈を惜しげもなく破壊するところ。
エイズ問題で得た人脈を放擲→歴史問題で得た人脈を(ry→沖縄m(ry

これで食ってるってところもあるけど。
その点江川御大は死人に鞭打ったり、無難な対象を選んでる節がある。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 11:53:58 ID:AZB+E+2hO
いまさらな話題ですが・・・かつて素人をヌードモデルにした連載やってたと思いますが。あれの素人毎回喰ってたのて既出来?

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 18:46:07 ID:PObeMD8xO
スルー

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 22:28:36 ID:pWPNaJTD0
>>134
尊師って言葉って麻原が使っていたからすごいマイナスイメージだけど、
実際にはすごい敬称なんだよね。本当は。
だから江川に対しては尊師じゃなくて、「豚視」で充分だろうよ。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/30(水) 23:20:46 ID:PObeMD8xO
本来。漫画家のせんせーのせんせーという呼び方は、わざと持ち上げることで、貶めている呼び方だよね。こんにち、額面のまま受け取っている漫画家のせんせーばかりだけど。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 01:05:15 ID:nb6/LAqz0
江川達也って、ハリセンボンのメガネデブに似てない?

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 01:05:52 ID:YmJIPM870
ブサイクなキャラをバケモノみたいに描くのは、まだいいけど
それなら自分の事を美化して描くの辞めて欲しい

なんでエログロな物描いてるのにNHKの番組とかに出られるんだろうね

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 01:18:11 ID:nb6/LAqz0
江川達也って、ハリセンボンのメガネデブに似てない?

ttp://image.dl.rakuten.co.jp/shop/common/normal/sp/pickup/comic/playback2/images/takahata02.jpg

ttp://mycasty.jp/public/harisen_kondo/images/580335.jpg


146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 03:49:39 ID:XjZYnZ640
>>136
豚のきったねえ貧弱なブツ見せられて、「兄弟が入っている」(吐)
自分が子供の立場だったら、気持ち悪くて親父とは風呂入れなくなる。
ついでにあんな気持ち悪いモノから自分が生まれたと思うと、
ショックでしばらく飯が食べれなくなる。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 13:02:13 ID:3FinRvSD0
しばらく前に連載がことごとく打ち切りの憂き目をみたようだが....今何か描いてんの?

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 16:39:37 ID:aWAMiBtx0
150レス足らず、読んでから質問しろ ボケが!!

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 18:48:24 ID:2uiOro1x0
日露戦争物語が読みたいんだけど、何巻あたりから手抜きが目立ってくる?

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 18:59:16 ID:Vrdd3ffT0
>>149
ブックオフで立ち読みしてこい。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 19:24:13 ID:V1KlAdXiO
江川死ねよ

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 20:22:22 ID:h6RxsfFbO
>>151
言いたい事がそれだけなら
つ【チラシの裏】

153 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/31(木) 21:03:02 ID:3RYq6eex0
>>147
>>1の替え歌の2番目をご参考下さい。
♪ガンボに週刊現代にSPAに東京新聞で♪
というわけで、コミックガンボと週刊現代に連載漫画、
SPA、東京新聞にコラムを描いています。

>>145
いや、後者の写真と比べたら、後者の芸人に失礼です。
やはりこれでしょう。自分を美化したがる辺りといい、電波な教えといい。

http://www.youtube.com/watch?v=G8QWi-8rFqM

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 21:42:46 ID:YmJIPM870
今、週刊現代で連載してるのも紙面から浮いてるし、終わるのも早いと思う
ラストマンしか通して読んでないけど、これは割と好きだったマンガあまり読まない俺

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 21:59:55 ID:GcGS1nVu0
>>152氏ね

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 22:09:35 ID:xpQzBJ0+0
SPAのコラム
本文の侍云々も相変わらず妄想全開の俺理論でしょーもなかったが(夏目との対談で豚は
「俺、侍の子孫だから!」とか妄想ほざいてたから要するに俺スゲーの一種だし)
近況の「銀座のクラブでノンアルコール飲んでたら金にならないからホステスに嫌な顔された、
あさましい奴らだ!」とか阿呆みたいな事書いてたけど、思うにホステスが嫌な顔したのは
下品な豚が、あの甲高いデカイ声でどうでもいい、下らない自画自賛を臭い息吐き散らしながら
ギャハギャハ喋りまくってたからだろう

157 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/05/31(木) 23:01:06 ID:3RYq6eex0
>>156
あさましいのは江川じゃないか、とこの住人なら誰しもが思うことでしょう。

ところで、('A`) さんはどうされたのでしょうね。
そろそろ('A`) さんの東京新聞コラムへの突っ込みを読みたいものです。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/31(木) 23:10:49 ID:bevipUAW0
>>156
漏れも学生時代水バイトやったけれど
儲かる客とか以前にスマートに自分も楽しめて相手も楽ませる人が好意持たれるもんね
下品っつかー下劣なのは、いかに金を落とそうが閉店後はボロカスだもん。
(でも奴らはプロだから営業時間中はちゃんと接客してる)

そのプロに営業時間中「嫌な顔される」ってのはかなりの下品な言動をやらかしたんだろうな。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 01:15:04 ID:iDfzSo0N0
これほどアンチしかいない漫画家スレってのも珍しいな

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 11:23:13 ID:YtgKD5+00
>>156
某作家もまったくの下戸だけどクラブ好きでよく行く、
という話をエッセイで読んだことあるけれどホステスは
みんな普通に対応してくれているみたいだったよ。
アルコールの有無ではなく江川がホステスたちによっぽど不快な
気分になる話をしたんじゃないの?だって相手は自慢話やら愚痴をきくプロ
だよ。あさましいって商売なんだからそりゃ金使ってもらいたいだろう、普通。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 14:54:51 ID:WdYOPu4V0
アダルト・トレジャー・エキスポ2007の実行委員に
江川センセイの名前がある件について

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 15:19:59 ID:cloI7xGwO
キャバクラは「あえて無駄遣いする場所」だろ?

普通のリーマン何かが1、2万くらいしか払えなくてもキャバ嬢は嫌がったり馬鹿にしたりしない。

でも、金を持ってると公言してる奴がキャバクラで金を使わないのは駄目。

貧乏人が5千円くらいしか使わないのは許せても、金持ちを公言する奴が数万円しか使わないのは許されない場所、それがキャバクラ。

江川って前々から思っていたけど、
悪い意味で世間知らず
だな。

感性が人より優れてんだったら空気嫁よ。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 16:11:34 ID:k4oXvmrCO
感性が人より優れてないから漫画や言動のセンスが無いんじゃないのか?

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 20:03:05 ID:10u3duNT0
単純に  臭   い  んだろうと思うよ。あの人の場合。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 20:51:54 ID:MgfOIl8G0
上から目線で話すから嫌われるんじゃないの?
ソープで嫌われるのが、”何でこんな所で働いているんだ”って感じで説教するヤツみたいな感じで。




166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 21:08:40 ID:QgB2fb/hO
江川のエロ描写見てると江川ってHがかなり下手くそなんじゃないかな?と思う
うまく伝わるか分からんが恋人同士のHシーンでもデリヘル嬢とエロ親父がやってるように爛れて見えるし
こんだけエロ描いてうまくいかないHシーンを描いたことあったっけ?男に都合が良い描写しか印象に無いわ
はっきり言うとAV参考にして童貞君が描いた妄想漫画に見えるんだけど

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 21:17:16 ID:c5NAZz+x0
15年前、タルにはまった時点では江川が好きになった。
ガンガンやコロコロにも江川漫画が連載したときは喜んだときもあった。
ミレニアムに入る前は江川のマンガは飽きてしまい読まなくなった。

今のオレはタルのDVD発売未決定が長引いたので江川のことが嫌いになった。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 21:52:08 ID:YtgKD5+00
>>166
なんか新聞でさかもと未明と対談して、その内容が「今まで数え切れないくらい数の女と
エッチしてきていてみんなが俺のちんぽはすごくいいとか天才とかほめてくれる。」とかいって
さかもと未明が「それはリップサービスでは?」と冷静にツッコミいれたけど
「みんながいうから本当に自分は天才なんだと思う。」みたいなこといっていた。
あとローカルのテレビ番組で「今までやった女の9割はイカせてきた。残りの
イカせられなかった一割には悪かったと思う」「勃起したまま6時間もたせられる」
とかいっていた。江川の自慢なんてすべて真面目に読み聞きしてなかったので
正式なソースではないけれどとにかく自称エッチのテクニックは天才らしい。





自称・・・・・。


169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 22:02:50 ID:PDe4d4Jr0
褒められた時は真に受けるんだ
否定された時は天才のボク様を理解できないレベルの低い連中
って言い張るクセに

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 22:17:47 ID:cloI7xGwO
>166
江川の描くHシーンって女が男の上で腰振ってる描写が多いよな。

あと、女はずっと笑顔w

171 :マンヴァさん:2007/06/01(金) 22:46:09 ID:vsmiaDoU0
>>166
 江川の場合、エロシーンに限らず、とにかく 「人間」 を描くのが下手だからねぇ。
 役者がどいつもこいつも大根で、感情表現のパターンが少なすぎる。
 大声で脂汗垂らして叫んでいるか、張り付いたようなへらへら笑顔か、グロテスクなまでに誇張された
驚きや恐怖の顔か、ぐらい。
 エロシーンが巧い作家って、単純におっぱいが巧いとか女の子がかわいいとかだけでは無く、感情とか
情緒的なモノもきちんと描いているけど、江川にはそれが無い。
 機械的な会話に機械的な表情で機械的なセリフ回しばかりだから、エロシーンにも広がりや深みが無い
んだと思う。
 デリヘル嬢とエロ親父、ってのは言い得て妙というか、エロ親父である江川のエロ妄念はあるけれど、描
かれている女の人の描写が、商売で無理からヤっているみたいに機械的で情感が無い、って感じだよね。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 23:00:18 ID:YtgKD5+00
>>166>>171
それでも懐かし漫画板のタルや東大のスレは「江川の描く
エッチシーンはサイコーにエロい!!」「〜のエロシーンは神!!」
とかいうやつがいっぱいいるんだよね。
自分はあのデフォルメされた絵がフニャフニャの紙人形のように
見えて江川のエロシーンを褒めるやつが理解できない。
江川の描くエロを最高!と思っているやつらからしたら自分
(と同じくこのスレにいる江川の描くエロを否定してる人たち)は
あの「素晴らしい江川のエロ表現をわからないかわいそうなやつ」なんだとろうけど。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 23:06:29 ID:eMktSD5m0
GAMB0の坊ちゃんを見たけど、
背景が写真か白、スクリーントーンだけって…
アニメのMUSASHI並ですね。


174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/01(金) 23:35:00 ID:NGDNSADy0
妻子持ちが仕事でもないのに、わざわざクラブに行くのがわからない。
金持ちだから?俺様だから?
漫画でさんざん描いている家族団らんはいずこへ?
夜は愛妻の質素飯をみんなでおいしくいただくのでは?
客とはいえ卑猥な言葉に尊大な態度で、教祖様的な豚が話していると怖いだろう。

175 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/01(金) 23:54:32 ID:FKJC5CHg0
>>172
私には江川のエロシーンはマッチョ同然なのに啓蒙してやっているんだ
という態度が出ているという点ではエロの中では一番最低だと思っています。
エロ漫画はもちろん少女コミックの電波よりも性質が悪いでしょうなあ。
何せ、新條まゆをバカにしているスレですら江川達也の名前が出たら、
いくらなんでも新條を江川と一緒にするのは新條に悪いという反応ですし。

ところで、性の問題を漫画で真剣に取り上げたいのなら
学習雑誌の「女の子物語」の類のほうがよっぽどまともかと思ってます。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/02(土) 00:04:31 ID:BGIwyF1z0
>>168
確かにそうだとしても声高に言わんわな、普通の感性なら。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/02(土) 00:51:07 ID:K/Cwi9/ZO
江川なんて、はいはい達也ちゃんえらいでちゅねぇ〜すごいでちゅねぇ〜あつかいでいいやん。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/02(土) 01:21:05 ID:/PRc8lIdO
まさに妄想の裏返しだねw
知ってる奴で似たような虚言癖のあるのがいて、免許無いのにテクには自信があると吹いてた。
初めてのバイクも難なく乗りこなせると江川みたいな口振りで得意がってたな。

そいつ一昨年、無免許で車にオカマ掘ってくたばったよ。
車が可哀想だな。


ま、江川も最後にゃ周りに誰もいなくなって惨めな死に方するんだろうな。とても楽しみだ。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/02(土) 08:30:02 ID:5cw8jCIvO
>177

そんな対応したら

誉められてると解釈して益々調子に乗る

のが江川クオリティ。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/02(土) 15:11:53 ID:DmGW1clu0
江川が教祖になったら信者が集まるんだろうか。
教典は江川の漫画。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/02(土) 15:52:15 ID:NczoPFql0
>>179
幼児ってのはそういうモンです

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/02(土) 16:01:36 ID:x3yLyzHS0
汚ねえ幼児だぜ

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/02(土) 16:25:31 ID:fVW5B/z00
藤島先生に頭が上がらない江川先生

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/03(日) 05:00:17 ID:qQfQFxSQ0
>>180
江川が教祖になったら、全員裸を強制されて、抱き合ったりしながら、
「自然な姿に何も恥ずかしがることはありません」
とか言って、猥褻教祖としてタイーホされる。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/03(日) 10:23:22 ID:HtCBklgk0
>>180
「女はみんなオレのもの」と露骨にふるまう。男は全員奴隷扱い。
要するに誰彼なく居丈高な態度を取り続ける。

しかしカリスマを維持することはできず、最後は不満分子にSATSUGAIされる。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/03(日) 10:55:18 ID:ScGOGIlE0
ゴートゥDMC!ゴートゥDMC!(DMC=デビルメイクライ)

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/03(日) 20:27:04 ID:ju2cxFd30
タルをDVD化してくれないのはどうしてだ!!
江川の態度の悪さなのか!?

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/03(日) 21:57:41 ID:sNFvSy3W0
江川の存在は爆笑というより「苦笑」「失笑」のほうがお似合いかと

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/03(日) 22:17:06 ID:c8+vPgSp0
>>175
錦太郎「そうか!江川先生のエロシーンがマッチョなのは読者が望むからなんだ!
読者は情感のある真実のエロは嫌いなんだ!」

フィクションは真実に程遠い
人生を選択することを、江川先生はいつ知ってくれるんだろう

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/03(日) 22:20:06 ID:c8+vPgSp0
書いたあと、泣いた
この頃のゴールデンボーイ本当に好きだったのに

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/03(日) 22:47:24 ID:DPk2+9DiO
たるたる言っている奴、鬱陶しい。どっかいけ

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 00:15:12 ID:oymtphFsO
あの劣化パクリ漫画なんか読む奴いたんだw

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 02:56:56 ID:4X64o76o0
ゴールデンで、主人公に金剛寺さまが、「俺が神になる!」「愚民共を導く」
と叫んでいたのが、まんま江川とかぶって、アブネー漫画家だな、と思った。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 17:14:10 ID:fzGvv2890
現代の初めて読んだ
絵が劣化したな〜
アシが書いたのかと思ったけどアシは居ないんだよね?


195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 17:37:54 ID:aLiMO8/Z0
足で描いてます




  ……手の動きが、足並みに劣化したとも言う

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 19:46:43 ID:Vsxs3lON0
まぁ、江川の手の速さは陸上選手並らしいからな
足で描いてるように見えるのも納得だ

197 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/04(月) 20:32:27 ID:mXslIERu0
今週の週刊現代あらすじ

花子は井口に連れられ、オーディションを受けるのだが、
オーディションにおいて監督が神の啓示があったようだと喜んでいたと聞く。
そして、カテキョーも花子は本当に才能があるのだと話す。
20歳の誕生日を向かえ、井口は花子をお祝いする。そこに
後藤も駆けつけ、お祝いを述べる、そして後藤は自分がクマのぬいぐるみ
だったことを花子に話す。

感想

江川「尊師」は一体何をしたいというのでしょうか。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 20:49:10 ID:D5pxzaWHO
普通の人間の感覚だと、あのぬいぐるみの正体が中年のオッサンだとわかった時点でひく。
そしてそんな奴とSEXした事に自己嫌悪。


あの漫画は、選ばれた基地外達が運命の下に集い、変なコミュニティを造り上げる話。

じゃないの。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 20:52:26 ID:lmwaZSSp0
体臭でわからんのかムスメよ…。
某ねずみランドのキャラは中の人が大抵女なんで、香水くさいという話を聴いたが。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 22:16:20 ID:Rco54UA10
なんでこんな小汚い絵を描くようになったかなあ・・・・・
たるるーとの頃の奴はどこへ行ったんだ。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 22:49:21 ID:/Wyh9cLz0
錦太郎ね。現代の漫画にもそのうち出てくるぞきっと>>189

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/04(月) 23:29:07 ID:F9Z83T2i0
>>200
コイツの昔のマンガ立ち読みしたら今と違ってまともな絵で噴いたw
アシがよかったのかね?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/05(火) 00:14:06 ID:waTJgAh7O
ビーフリ1巻目で江川の漫画家人生終了しました。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/05(火) 00:44:54 ID:sikUw1fN0
>>202
ゴールデンもかなり絵が破綻してるけれど、「江川達也とそのアシスタンツ」と
表紙にちゃんと書いてあるよ。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/05(火) 00:56:19 ID:gg6pHVo/0
このスレまだ続いてたんだ
あんまゴミばっか見てると目が腐っちゃうよ

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/05(火) 13:43:53 ID:n6hg17WW0
現代自身が妙な雑誌つーかずれてるよな
坂井泉水の23歳のヌード写真なんて、どの層を対象に載せてるんだか

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/05(火) 18:21:55 ID:/VplzeanO
いろんな漫画家のアンチスレを見てみたんだが、「もう江川と同レベルだな」
って意見が出ると決まって「絵は丁寧に描いてる分江川よりマシ」とか
「江川と違ってテレビで電波振りまかないだけまだいい」とか
さっきまで口をきわめて罵ってた連中が、途端に擁護に回るのを何回もみた。
つくづく江川先生って漫画界の最底辺なんですね!

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/05(火) 22:45:11 ID:GM2jO+0B0
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1169659140/592

よく見ていろ>>207
江川も相当酷かったが………下には下がいるのがわかる!!!

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/05(火) 23:42:53 ID:sdS0C+iW0
>>208
このリンク先のカキコ>>208と同じ人?

【看護婦両取り】ブラックジャックによろしく!!
592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/05/02(水) 21:19:43 ID:dXzpQMxQ0
>>589
江川達也はまだ読んでておもしろいからいい。
こいつのは不愉快にしかならない。


江川達也も読んでて全然おもしろくないんですけどね。
その上同じく不愉快にしかならいんですけど。多分アンチブラよろ派でも
ブラよろの作者と似非文化人タレント江川達也を漫画家として同類にすら置いてない人の方が
ほとんどだと思うんだけど。


210 :208:2007/06/06(水) 00:41:15 ID:Yf0Sy4IL0
>>209
それ俺がもらったレス。自演してなければの話だけど。

ブラよろ(海猿)のgdgdっぷりとBEFREE描いてた頃の江川とが被って見えたんだけど、
まさか江川が持ち上げられるとは思ってもいなかったんで驚いた。

江川がおもしろいっていうのは、多分ヲチ対象としてだと思う。
「江川よりマシ」という形で否定されなかったのは、何よりの驚きだった。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/06(水) 00:45:39 ID:TxrNA4c1O
あれじゃねえか
「無能でやる気のない上官」より「無能でやる気のある上官」のほうがタチが悪いってこったろ


212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/06(水) 00:51:52 ID:aLpqEmX10
まあその思想や画風に対して強力なアンチのいる漫画家もたくさんいるだろうよ
だが、江川アンチの場合は「こいつを野放しにしていては駄目だ・・・」
という純粋な正義感から生まれた者達なのだ
実際は江川なんぞ放っといたら近い内に消える狂人に過ぎないんだけどね


213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/06(水) 12:40:18 ID:NKAh8LkQ0
こいつって電波発言で視聴率を稼ぐ芸人っしょ
いちいち噛み付くのは釣られてるだけじゃね?

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/06(水) 20:15:57 ID:EPg+AIvG0
>>208
佐藤秀峰はTVに出てエラソーな口叩かないだけまだマシだろう。
しかも、江川みたいにアシを追い出してオレ様だけになったから絵がよくなったとか
言わないだろう。パンパンパンのくせにさあ。

>>213
こいつはここ変で面と向かってお前の漫画はレベルが低いと言われたら、
ものすごく動揺した態度取っていたから、電波発言は本気だろう。
何せこのスレでは一時宗教に嵌っていた説まであるくらいだし。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/07(木) 13:44:47 ID:9zILkTwP0
センター試験の対策本を買ったら、
灯台物語の二人みたいなこいつのキャラが表紙で萎えた。
まあ漫画絵使うのは出版社の方針だから仕方ないとしても、
他のイラストレーターと違って、手前勝手なセリフが入っててムカつく。
女の子の脚とかがくにゃっとしてて変。関節どうなってんの?
真面目にやれよ、キャラ絵だけのラクな仕事なんだから

216 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/07(木) 21:57:24 ID:4Vf+PTBR0
>>215
中経出版のヤツですよね。他に瀬尾公治とかがイラストを描いていたかと思いますが、
江川のそれは、どっかで聞きかじった知識をエラソーにひけらかしている感じがしますよね。
しかし、江川に頼むくらいならよしたに@オタリーマンに頼めばいいのに。
よしたにの「ぼく、オタリーマン」売れているわけですし。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/08(金) 00:26:20 ID:aSaqoXP/O
いま、関西ローカルの番組に江川大先生が出ているのだけど、場の空気にそぐわない甲高い笑い声
。司会者に適切にあしらわれる江川大先生。この人は多分人と人の間の空気を感じることや、感性が育ってなくて、必
死で知識武装してきたのだろうな。そして、頑張ってえた偏った知識に頼ってしまって益々、人間と適切な関係を結べず、空気の見えない
電波な発言ばかりするようになったんだな…。




218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/08(金) 00:36:23 ID:W9Jfd41w0
>>215
おもっくそ東大だろ。
さっき少し読んだがやっぱおもしろいな
終盤のカオスはすごいが。でるーでたーでるーでたーーーードッピュウウ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/08(金) 03:47:16 ID:NQi+qn1Z0
江川はさぞかし学歴コンプなんだろうな…。
東大行きたかったんだろうな。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/08(金) 08:20:32 ID:aSaqoXP/O
東大へ行けなかった恨みが、しつこいぐらいに、漫画に描かれているよね。自分のコンプレックスゆえに東大批判しているという事さえ、
江川大先生は分かっていないね…。そして自分から離れて理屈をこねる。自分を守る為に。だからいつまでたっても自分を省みることなく
、成長出来ないでいる。 自分が安全圏に入ったと思うと、他人を攻撃し始める。子供のまま大人になってしまったんですね。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/08(金) 10:21:45 ID:OrNnfGEU0
このスレのねちっこさも、何かのコンプレックスの裏返しなんだろうなあ・・

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/08(金) 14:18:22 ID:Ky08InMg0
江川の場合は連載が終わってから思いつきでいってるっぽいけどな
矛盾した発言とかあるし。

東大をバカにしたいから書いたって言うけど、実際は東大って要素は少ないし
思いつきでいった感じ

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/08(金) 15:20:47 ID:d/6eBcisO
>>221
穢皮乙

224 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/08(金) 20:28:06 ID:2AcwqXAP0
♪え、え、江川は大爆笑
 2ちゃんの噂が気になって
 このスレ覗いて見てみたら
 皆で江川を笑い者♪

225 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/08(金) 20:34:53 ID:2AcwqXAP0
今週の週刊現代(月曜日ではなく金曜日に発売されていました)

あらすじ

後藤にセックスで感じていた事を知られて興奮する花子。
それに加え、後藤の愛人だった事を告白する井口。
その際に井口は花子と後藤の様子を見て嫉妬したと告げ、
嫉妬があることが女を美しくさせると話す。
そして、実はクマのぬいぐるみは井口も演じていたのだというところで終わり。

感想

クマのぬいぐるみは井口も演じていたんだよ!!
(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !? (`・д´・ (`・д´・ ;)

・・・とでも読者が感じるとでも思っているんですかい。江川「尊師」は。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/08(金) 20:49:26 ID:MgsMmssuO
>221
単なる
息抜きガス抜き暇潰しです。

>225
中年村上が異様にキモかったのはオレだけか………?

1ページあたりのコマの数が増え、キャラのアップが増え、セリフが増える

江川漫画の電波化パターン

な展開でしたな、今回。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 17:22:47 ID:5YDIvpKK0
ネプで「 イ ン テ リ チーム」にこの人出てた
まあもっとも他も整形女医とか元女子アナとかだから
ある意味粒揃いだけど、インテリはねーやなー

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 19:19:53 ID:rZyyPkrGO
てか、インテリって呼ばれる人種を江川は非難してんじゃないのか………?

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 19:49:28 ID:fzADZ5wh0
今週のSPAコラム読んだ。

ねえ?なんで江川ごときが偉そうに「政治家は自分の非を認めずに逆切れする」とか
「歴史から学べ」とか偉そうに言ってるの?江川があげつらってた年金問題も不備がありありだし、
対応がまずいと思うが、たった一コマのコラムをラクガキ状態でしか
載せてない奴がなんで他人の仕事に注文つけてるのよ?

日露が打ち切りになった時に編集部と読者のせいにして
「自分の非を認めずに逆切れ」してたのは、江川お前自身じゃなかったか?

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 19:56:05 ID:0GzOagAi0
ゴールデンボーイ打ち切りのときも編集部に八つ当たりしてた。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 19:58:16 ID:0n8E8zc80
信じ難いほど己を顧みない男、江川
漫画家という特殊な職業故に世に出てしまった欠陥人間

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 20:44:23 ID:w7wdyAos0
コイツは少女コミックをはじめとした少女漫画がエロ化しているのは
嘆かわしいとほざき、間違った性知識を身につけさせないために
全国の親御さんは少女漫画を娘に買うくらいなら、僕の漫画を買って
娘に読ませて正しい性知識を身につけさせてくださいとぬかしていた。
コイツが新條、刑部、水波辺りを非難するのは、麻原が新興宗教の
教祖に対して正しい教えを身につけろと説教しているようなもんだよ。

233 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/09(土) 22:27:03 ID:bbb5hXlR0
まあ、>>229->>232の流れを見て一言で言えば、
「江川につける薬はなし」と言うところでしょうね。本当に。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 22:58:01 ID:d2Vx6HSD0
少女マンガのエロは少女が求めるという厳然とした商品ニーズがあって成り立ってるが
江川作品のエロは江川の江川による江川の為の自己満足だろ

まだ前者を買ってるほうが健全だな

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 23:05:56 ID:3WF15DpO0
これほど言ってる事とやってる事が一致しないグダグダな人も珍しいよね

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/09(土) 23:26:59 ID:G0s6a7Gz0
メディアに顔出すようになってどんどん狂っちゃったよねこの人。
推理作家の石田衣良が今順調に同じ江川ルートを辿りつつあるが…

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 02:52:43 ID:JiBo8ayqO
アンチ江川はたくさんいるけど、江川ファンはどんな人間なのだろう?全く想像出来ない。現代の漫画を楽しみにしている江川ファンてどんな人間なのだろう?

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 04:25:42 ID:ndcynYJs0
>>237
昔の江川は本当にいい作品を描いてたんだよ。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 04:44:48 ID:8nuJKqDs0
釣りえになる魔性話をまた読みたい。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 08:29:57 ID:JiBo8ayqO
昔ていつ?樽は読めたけど、東大とか金少年とかはもう全然駄目だったよ。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 09:12:31 ID:o8H6/ln/0
>>237,>>238,>>240
ただ、江川の儲スレとかだと、Be Freeもタルるートも
江川のエロがいいとかいうのばっかだから、中身が本当にいいのか疑問でもあるが。
しかも、>>234に「江川作品のエロは江川の江川による江川の為の自己満足」
だから江川の思想に同調する人間が江川の漫画を面白いと感じるんだと思う。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 10:12:37 ID:JiBo8ayqO
江川の思想に同調する人間てどんな人間だ?自分の脳みそがない人間か?

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 18:36:22 ID:nvT9SgIH0
江川って口先だけで中身が真逆なのが露呈してから堕ちたよね
ある程度芯が無い人は見捨てられてくもんだ

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 18:57:03 ID:gHys7BuE0
まあ、俺は江川の人格が腐ってようがどーでもいいんだが、、、
漫画を真面目に描いておらず、出来上がってくるものが見るに耐えないから駄目だな。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 20:55:07 ID:JXlD4loc0
>>240
昔とはいえ、1990年代前半のことでした。
私が当時江川の漫画にはまったが、エロは苦手だった・・・

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 21:54:48 ID:SoC+7CIg0
>>240
東大は前半は面白かったよ。妄想癖が多少違和感あったけど。
村上が早稲田に入った時からおかしくなったけど。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 22:13:41 ID:7PgzX2cd0
>>240
Be Freeの10話まで。
それ以降は、化けの皮がはがれてきて…

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 23:17:08 ID:zUN1KtHr0
BEFREEは大風呂敷のイカレた広げ方が当時驚きだったので
結構ずっと読んでたなあ。たるるーとも好きだった。


その後は……えーと……
「このでぶ誰?」とテレビでお姿拝見して発言拝聴して以来
いろいろと変わりますた

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/10(日) 23:47:20 ID:7PgzX2cd0
若干スレチだがご容赦
横山先生が亡くなった。
隆一、光輝、まさみちのお三方に加え、泰三先生も。
これで四大横山が全て物故者に。
こういった惜しい名人の方々が無くなっていく一方で…

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/11(月) 08:01:25 ID:Z01grQdAO
>>106
椎名高志や畑健二郎に噛みついてるのは
たるるーとと同じ朝アニメだからか
俺とお前らは違うんだよ というわけねww

251 :('A`) ◆s9tPC1buoo :2007/06/11(月) 08:18:00 ID:d97opCNn0
久々に平穏な月曜キター('A`)

252 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/11(月) 13:07:14 ID:uX8HJLTG0
>>251
('A`)さんお久しぶりです。もしかしたら月曜日にしているのは、
休刊日にある日に当てることで江川をできるだけ出すまいという
現場のスタッフの良識なのかもしれませんね。

しかし、江川よりもレベルの低い漫画家をちょっと考えてみたけれど、
どう考えてもいないんですよね。佐藤秀峰の名前が挙がりましたけれど、
ブラよろの漫画は手抜きはしてないですし、佐藤はテレビに出てエラソーに
のたまわったりしませんしねえ。難しい・・・

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/11(月) 17:40:58 ID:M91ITgWT0
週刊現代の最新号みて「やっぱり週刊連載にはアシスタントは必要なんだな…」と
認識を強めた。

漫画ってよほどの才能持ってない限り、週刊連載で完成品を一人で
提供するのは無理なんだろうな。作画を手伝うアシスタントが存在しないと
本当にネーム部分まで影響を受けて薄っぺらいどうしようもない出来の
ものになってしまう。

「背景を描くぐらいはPCで取り込んでしまえばいい」と江川は考えたんだろう。
でもアシスタントの不在は大きいというか、多数の登場人物なんて
全く無理だから、漫画なのに、低予算の演劇でも見ているかのような、
少人数での対話しか成立できないし、漫画で重要な「絵で情況を説明する」とか
「絵でシナリオを進める」部分はまるでできずに吹きだしで全てを説明する
ような基本的な技巧もこなせない新人漫画家並の構成になってしまってる。

全ての進行を説明台詞に依存するなんて駄目漫画だってことはかつて、
新人だった江川だったら理解できていただろうに、なんでここまで劣化しちゃったのか。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/11(月) 17:52:43 ID:FX4UFyA90
>>253
アシがいようがいまいが、本人がまともに描く気ゼロだから駄目だろ
むしろ変な悪癖が雇ったアシにつかないだけマシ
そこだけがいい点だな
つか週刊現代読んじゃだめだろ、江川漫画なんて読まない興味ない放置するに徹さないと
その書き込みで、どれどれと読む人間が増えたら江川の思う壺だぞ

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/11(月) 20:26:53 ID:Xaxjci1uO
>254
立ち読みならO.K.


手垢・折目が付いてんのに返本が多かったら、さすがに講談社も考えるんじゃないか。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/12(火) 15:23:52 ID:IxTisDN70
岡田斗司夫の昔の本に有名漫画家E氏が
「僕は、どうやったらマンガがヒットするか全部分かっている。
スタッフもみんなが僕の言う通りにすればうまくいくのに、言うこと
を聞かない。仕方ないから、できるだけ分かるよう丁寧に説明してる」
と書いてたがE氏はたぶん、江川さんのことだろうな。


257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/12(火) 21:44:14 ID:7bJVF4IN0
まちがいねえわ。昔少年サンデーのインタビューでも、似たような事言ってた。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/12(火) 22:31:42 ID:QmCApMv0O
今は1人ぼっちで思い通りなのに打ち切りになるようなカス漫画しか書いてないのは何故かな?w

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 02:54:35 ID:cZaaGdcF0
大先生の今の原稿料が知りたいな
原稿料落ちる→原稿料落ちた分手抜き→評価が下がる→原稿料落ちる→原稿料落ちた(ry
のスパイラルにはまってるだろう姿は見てて楽しい

260 :マンヴァさん:2007/06/13(水) 03:30:27 ID:mLW+frcD0

 残念ながら漫画業界の通例として、1度上がった原稿料が下がることは、基本的に無いのです。
 んだから、人気の落ちた大御所は、コストパフォーマンスがやたら悪いと倦厭されやすくなる。
 せめて、単行本がある程度確実に売れるだけの基本ファン層を確保していればまだしも、雑誌での人気はない、
売り上げにも貢献しない、単行本はハケ無い、その上態度は大御所気取りで、稿料は落とせない、だと、まぁ出版
社側としては文字通りに 「割に合わない」。
 逆に言えば、だからこそ江川は、まず滅多なことがない限り、もう漫画出版の主流に戻ることも無いのですけど。


261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 10:15:39 ID:h7em2IPAO
週刊現代って単行本でるのか?

只野さえ見たことないな…………。

あ、今やってるゴルフ漫画はほんの少しエロくていい。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 10:28:32 ID:e2IlBR2PO
只野は出てなかったか?
いや別出版社の旧シリーズだったかな


263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 10:42:13 ID:H/EtVRR30
>>260
それがいやで(漫画描きたくてたまらない人なので)、原稿料安いままにしておいたんだよね。手塚治虫は。

264 :マンヴァさん:2007/06/13(水) 16:32:17 ID:mLW+frcD0

 らしいねぇ。
 だからこそ、『ブラックジャック』 での復活劇もあった、とも言えるわけで。

 んで以前、だからどんな人気作家でも、せいぜい1P3万程度に抑えるのが通例、と聞いたことがあるので、
江川の1P5万ってのにビックリした。
 単純な話、20Pで100万じゃない。
 俺が聞いたことのある通例通りに、他の人気作家が1P3万なら、同様に20Pが60万。
 週間連載すれば、月4回として差額は160万。それを12回として、1年の稿料は4000万で、通例との差額は
1920万。
 それであの原稿じゃあ、無駄金無駄ページだ。
 確実に人気も完成度も先細りする自称大御所のロートルより、もっと安くちゃんとした仕事をあげる人気作
家はいるし、そうで無くても新人や中堅に実験作描せる方がはるかにマシ。

 最期の勘違い企画だった仮面ライダーファーストすらあんな仕事を平気でやってしまったんだから、そりゃ
あ依頼するのもガンボみたいな広告屋を口八丁で丸め込んで売り上げなんか関係なく金を引っ張れば良い
という際物か、現代みたいな漫画そのものの人気や売り上げがそもそも雑誌の評価とは無関係なところしか
無くなるわ。




265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 16:57:33 ID:cZaaGdcF0
この痛いコテってまだ居たんだ・・

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 17:14:54 ID:Pzo6yIpPO
↑この痛い粘着ってまだいたんだ・・・

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 17:55:11 ID:gW5rqxrU0
>>264
ページ3万ていうのが逆に悪しき慣例なんだけどな。
高橋留美子でもあだち充でもほとんどの作家が五万を上限に設定
されていて、稼ぎたければ単行本収入で賄えって方針は単行本が
出ない、出ても売れない漫画家にとっては本当に辛い。原稿料は
ここ何十年も出版社の都合でほとんど値上げされていない。だから
原稿料が高い=悪ってのは間違い。むしろ今でも安いくらいだ。


268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 18:11:31 ID:TOeolu100
手塚の事を批判するならそこをやれと思うなぁ
新人を安く使い潰す構図を漫画界とアニメ界両方に作った大罪人だってツッコミならばまだ分かるから

作品内容について江川が手塚に何か言うのは失礼に過ぎるが

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 18:31:30 ID:gW5rqxrU0
漫画の原稿料が安いのは手塚の責任ではないから。
手塚がかってに安い設定を希望してただけでちば、本宮、白土あたりは
かなりの高額だった。なんせ昔は週刊連載一本あれば原稿料だけで家が
建てられたそうだから。新人でも原稿料だけで余裕で食べていけた。
アニメに関しては微妙だな。手塚は自腹で金を出してアニメーターはかなり
の厚遇だったからな。手塚がダンピングしなくてもどの道アニメは
過酷で貧乏な仕事になっていただろう。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 18:35:41 ID:NaPTQ6mU0
アニメの安月給は最近じゃ「手塚ダンピング説は一概に正しいとは言えない」という
話らしい。夏目房之助先生が最近の読売漫画評でそう書いてた。

祖父、漱石も手塚治虫氏もよきに付け悪しきにつけやや実像から離れて
「伝説」が一人歩きしているとかそんな記事だった。

271 :マンヴァさん:2007/06/13(水) 19:18:14 ID:mLW+frcD0
>>267
 原稿料が高いことが悪い、とは思わないよ。
 稿料を低くして、儲けたかったら単行本かメディアミックスで、という出版社側のやり方も身勝手だとは思うし。
 ただ、良かれ悪しかれそういう実情の中で、江川の稿料5万ってのは、江川の首を絞めていると思うって話。
 


272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 20:14:44 ID:E/JoKGwm0
SPA!、近所で立ち読みしたけど、つまらなかった。
年金問題で、コムスンの社長に対する皮肉なんだろうが、
ここであーでもない、こーでもないと書くほどのもんでもなかった。

所詮、あんなもんなんだろうなぁ。

273 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/13(水) 20:18:00 ID:j6HJJMGc0
>>266
あの人じゃないですか。江川の2ちゃんでの動向が気になる。

>>270
>祖父、漱石も手塚治虫氏もよきに付け悪しきにつけやや実像から離れて

今、江川は漱石だけでなく、「坊つちゃん」を「没つちゃん」として
実像から離そうとしていますね。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 20:31:04 ID:NaPTQ6mU0
>>272
今週のSPAコラムはコムスン社長を叩いてるがたしかに切り口もありふれたもので
つまんなかった。

でもコラムの台詞に江川が
「悪事の芽は早めに摘まないと巨悪になるぞ」と
書いてたのはなんかもうね…自己批判にしか聞こえない。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 21:39:04 ID:VhbLpcBWO
書き込み量の質で原稿料決めればいいんだよ。

必然的に江川レベルは1000円程度になるがな。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 21:44:47 ID:gW5rqxrU0
はぁそしたらあだち充は2000円、楳図かずおは200000円か?
上げてまで短絡的なこと書かんでもw

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 22:14:27 ID:VhbLpcBWO
>>276
誰もお前の誇大妄想基準なんて聞いてないからw

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/13(水) 22:18:50 ID:gW5rqxrU0
>>277
お前が最初に書き込み量の質で決めるって言い出したんだろうが
量の質って時点で日本語じゃないけどw

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 00:00:05 ID:4UiGpiQfO
>>278
だからお前の20万の基準が的外れなのに気がつけよ知的障害さんよww

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 00:08:29 ID:FXbGMN9nO
明らかにネタを書き込んでる>276に>277みたいな煽りは荒らしてんのと変わらんだろ。

「量の質」発言も問題あるぞ。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 00:10:41 ID:FXbGMN9nO
あ、あと
自演じゃないよ。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 00:29:32 ID:Z04m8eEDO
20マソって発言してる時点でバカ確定だな。誰か笑ってくれるとでも思ったのかな?

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 00:45:04 ID:Io8YQ4oI0
お前ら争うんじゃ無い!
オレ達の敵は・・・一人だろ?

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 02:27:03 ID:lQHQnPPi0
漫画ではいろいろ政治や思想を描いているけれど、
もし自○党が比例代表にしてやる、と言ったら即漫画辞めそうだな。
そして国会で詭弁をふるう。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 02:32:21 ID:TT8I4+VU0
議席1の一票にはなれても国会で喋れる立場はもらえんだろ
どんな政党でもそのレベルの損得勘定が出来ないほどにバカじゃない
TVタレントとして党の意向を垂れ流す仕事をやるようになるだけ

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 07:49:53 ID:FXbGMN9nO
>285
江川にうってつけのポジションじゃないか。

弱い者や無害な者には持論を振りかざしても、いざ大物&金の前では平気で太鼓持ちになるあいつなら

いつかやる。


そんな感じ。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 15:38:13 ID:at+HgI5Q0
>>279
まず最初に原稿料の値段を書き込みの質の量で決めればいいと提案してきたのは貴方の方で
質の量という言葉の意味はよくわからないがとりあえず江川達也批判の文脈からして手抜き背景
を批判、つまり量が少ない漫画家の原稿料は安く設定して、量が多い漫画家の原稿料は高く設定
しろという意味と受け止めた。
 その考えが浅はかなことを証明するには極端な例を出して皆に判断してもらうのが一番なので
真白が多いあだち充と異様に書き込む楳図先生の名前を挙げさせてもらった。もちろん原稿料
として上げた数字は誇張してある。正直それを読んで真に受ける人がいると思わなかったのだが。
 
 量ではなく質で判断すると解釈するとそれもまた無理のある提案であることは明らかだ。
なぜなら何が質が高く何が低いかを正確に判断することは極めて難しいからだ。だとしたら
今まで通りの実績とキャリアを加味したランク制が妥当との結論になる。

さて貴方の発言の真意を皆に納得できる形で説明してくれないかな。
背景が少なくとも必ずしも手抜きではないこともあるし、書き込んだからといってその作品が
優れてる保証はない。もしその考えを採用するとなると4コマ漫画家は食べていけないじゃないか。


288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 16:45:16 ID:hV/YRkx/0
あいたたたた

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 17:11:45 ID:at+HgI5Q0
としか答えられないんなら最初から参加すんなって
「質の量」なんて日本語使った時点からまともな意見なんかないんだろうけど。
でも書き込みの量で原稿料の値段を決めるって発想は漫画を文化として考えてないって
ことの表れでもあるよな。江川を批判するのもいいけど自分の考え方も江川と大差ないって
ことは自覚した方がいいんじゃないのかな。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 17:51:11 ID:FXbGMN9nO
描きこまなくてもさくらももこの原稿料は高そうだよな。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 18:32:58 ID:hV/YRkx/0
糞コテと言い、コイツと言い
ゴテゴテしてるだけで中身空っぽの痛い文章書くヤツが増えたね
ちなみに俺は279じゃないよ
ただ、287を見て痛いなあと思っただけ

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 18:38:38 ID:at+HgI5Q0
別に隠さなくてもいいって
間違いはだれにでもあるからね。今からでも遅くない
量の質の真意を説明してくれよw


293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 18:46:01 ID:C7J+wo950
どっちでもいいよ。そんなに煽りあうほど、重要な話でもあるまいに。
書き込み量で原稿料決めろとか、本気で言ってるわけじゃないだろうし、
流しなよ。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 19:00:01 ID:at+HgI5Q0
ごめんごめん別に荒らすつもりはないんだけど。

それはそうと>>264のガボンや現代での江川の原稿料が高いって話だが
確かにあの絵では高いかもしれない。でも江川が原稿料下げても5万が
3万になるくらいだろ。ガボンなんて実力があって有名な漫画家なんて
メリットが無いから普通誰も描いてくれない雑誌だ。そこで高いけど
知名度だけはやたらとある江川にお願いしたんじゃないんだろうか。
営業も有名な漫画家が書いてるってことで売りにできるから。差額の
二万なんて効果からしたら安いもんじゃないんだろうか。現代だって
あのページを一般の記事で埋めたらおそらくもっと金がかかるんだろう。
どうせ一般週刊誌の漫画なんて真剣に読まれるわけもないから
江川でもいいんだよ。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 19:18:18 ID:C7J+wo950
>>294
それって結局の所、「知名度はあるから質はどうでもいい」みたいな
漫画界の本流からはほどとおいドサ回りしか江川には残されていないって
ことだよ。

それとガボンじゃなくてガンボな。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 19:31:30 ID:hV/YRkx/0
決め付けて安心する、ってどんだけレベルが低いんだろ
まあ本人がそれで幸せならいいけどさ
ちなみに俺は原稿料うんぬんの話には全然興味ないし
ただ単にID:at+HgI5Q0は痛いなあと思っただけ
それだけだよ

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/14(木) 19:43:56 ID:at+HgI5Q0
>>295
もう江川を戦力として扱ってくれる一流雑誌はないもんな。
江川は知名度だけはあるから。江川が夏目漱石をやるこのインパクト
だけで雑誌社は満足してるのかもな。街角であの江川達也の漫画が読めますよー
と叫びながらガンボ配ってたからなーw

>>296
はいはい

298 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/14(木) 21:43:32 ID:wcHeC3II0


299 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/14(木) 21:48:59 ID:wcHeC3II0
すいません。間違って送信してしまったようで。
コミック・ガンボのHPで今週の没ちゃんを読んでみたら、
同じシーンで何度もコマ割りしてページ数を稼ぐというセコイやり方を
していました。原作がついていながら、漫画が描けなくなっているな
というのが明らかであり、パンパンパンよりも劣化している状況を
うかがい知る事ができます。

tp://gumbo.jp/pc/manga/tag_search.php?key=%81u%83%5E%83k%83L%81v&page_no=0

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/15(金) 20:08:12 ID:4Pzu2IbEO
なんかキモいのが粘着してるな。


>299
その内自分で勝手にタレント活動を始めたのに、
「タレントと兼業だと時間が無くて仕方ないんですよ」 ゲッハッハッ
みたいな事を言い出すような気がする。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/15(金) 20:15:36 ID:9Il6hFMD0
タレント業ってゴミみたいなことしか言ってないからいつやめたっていいじゃないかと
思うよなあ。

江川って「漫画で啓蒙」がやりたいんだろ?
ならタレント業なんて控えて、今までより素晴らしい漫画を描くことに時間を
注ぐのが本道だと思うが。
現状は芸人としてもゴミ、漫画家としてもゴミで両立できてないんだし。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 03:51:31 ID:v81VGm6BO
類(江川)は友(キチガイ)を呼ぶと言うのか、少し見ていないとこの荒れよう。
ま、とりあえず原稿料粘着二人が静かになって良かったな(藁

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 09:41:48 ID:qpz8pSvu0
>>299
夏目房之介もよく承知したな。あんなメチャクチャな漫画描くことに。
仮面ライダーのときなんか島本和彦はじめファンがもの凄くブチ切れたけどさあ。
もっとも文学作品の場合は権威があるから、江川ごときが描いても
本作自体の権威は何ら揺るがないという自信があるから平然としてられる
という側面はあるのだけれどね。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 11:58:14 ID:TYenZMYQ0
ガンボの存在なんて、このスレ見てから知ったわ

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 13:58:25 ID:T36AJYOS0
>>303
よく分からんけど金ももらえるし江川って漫画家名前だけは聞いたことあるからOKしとくか

没ちゃん開始

さすがにこれは漱石に失礼なんじゃないかと緊急家族会議←今ここ

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 14:16:03 ID:33s5xCym0
>>303
承知もなにも、今は漱石作品を出版して売ったりたり利用すること自体は自由だしな。
ただ、著しく名誉を損ねるような改造は問題とすべきかも

307 :マンヴァさん:2007/06/16(土) 15:26:32 ID:Igv5rvZx0
 法律的には、漱石の孫と言うだけの話で、夏目房之介自身が漱石作品に対して
何らかの権利を有しているワケじゃないしね。
 著作権保護が切れているから、夏目漱石の作品は、俺だろうが江川だろうが誰だ
ろうが、房之介に対してなんら説明も許可も得ずに、漫画にするなりアニメにするな
り、そのまま出版するなりを自由にして構わない。
 法的にそうである以上、また捜索というモノに関わっている人間として、今になって
江川坊ちゃんに房之介さから有権利者であるかに文句を言うのは、筋が通らないし
みっともない夢は時間を裏切らない。
 んでもって、漫画研究家である夏目房之介が、江川の鋼材含めた作家性作品性
を知らなかった、というのはまずあり得ない。
 だから要は、「作品というのは最終的に読者のモノなんだから、江川版坊っちゃん
の評価は読者がすればそれで良い」 っていう、ものすごくまっとーな考え方なんじゃ
あないの。(そういう事も含めて、死んだ作家の遺産を食いつぶすことしか考えてい
ない、数多の大作家様のご遺族様たちなんかよりはるかに立派)
 まぁ、ヤプーにしろ源氏物語にしろ、ライダーにしろ、有名作品のコミカライズっての
は、知名度がある代わりに、下手をやればやるだけ酷評されるもんだし。


308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 16:22:06 ID:RHlTmIKh0
ちなみに江川の坊ちゃんは異常な時間の引き延ばしで(何か台詞言うたびに2、3P使う)
物語冒頭なのにもう取り返しが付かないくらい崩壊してるよ

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 17:18:12 ID:33s5xCym0
すると、「日清戦争物語」みたいに
うらなり、赤シャツ登場あたりで打ち切り。
こうですか?

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 18:24:15 ID:3Gnu7Ugp0
著作権的にはもう保護されていないが、
漱石の作品をそのまま出版する場合は「同一性の保持」を求められ、
恣意的な改竄は許されない。

ところが漫画化だと、漫画家のアレンジが認められてしまうから、
編集者が突き返すか、読者が叩くほか無い。

311 :('A`) ◆s9tPC1buoo :2007/06/16(土) 19:10:05 ID:Q9TZNiLi0
東京新聞「ほのぼの君」傑作選は本日で終了、
後任は明日発表だそうです。

…(((('A`))))ガクガクブルブル

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 19:16:26 ID:+xJP9J1c0
江川って画力あるよね

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 19:57:22 ID:yzHPiYL/0
板垣恵介に江川を殴って欲しい

314 :マンヴァさん:2007/06/16(土) 20:52:35 ID:Igv5rvZx0

 てか現代のヤツ、今日ざらっと眺めてきたけど、ホントーに、
 「中年中村のハーレムを作るために、色んな女を家庭教師が説教しつつ洗脳して回る」
 展開になるっぽいねぇ。


315 :マンヴァさん:2007/06/16(土) 21:02:33 ID:Igv5rvZx0

 中村、じゃねいや。
 村上、だ。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 21:36:12 ID:8Uyrgn1t0
まあ、江川の漫画がこけても、夏目漱石の坊ちゃんの評価が下がるわけじゃない。
(むしろ比較されてマイナスなのは江川の評価だけ)


317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 22:00:06 ID:cGwsYpmS0
単に名作の権威が欲しいだけなんだろう。江川にとっては。

明治の偉人とか、源氏物語とか、夏目漱石だとかそんなんばっかりじゃん。
自分がたいしたことしてないのに、そういう偉人と自分が同一化してるような
話ばっかりじゃないの。最近の江川は。
本当に自説に自信のある言論人なら権威にすりよってステータスを誇るような
馬鹿げた行動はとらないよ。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/16(土) 22:52:24 ID:nEuiktKR0
>>311
(政府広報のノリで)♪ちょっとほん〜きで♪
これで次が江川なら世も末だが、さすがにそれはないだろう。
まんがタイム系列の4コマ漫画家からピックアップするか
あるいは青年誌の4コマ漫画家あたりが来るんじゃないかな。
朝日夕刊はしりあがり寿、毎日夕刊は森下裕美、読売夕刊は小泉吉宏と
基本的にはレベルを抑えた人が掲載されているしね。
おそらく夕刊の新田朋子の朝刊への移動が妥当なところでは?

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/17(日) 08:43:48 ID:rrEJK1uA0
松本零士、宮崎駿、高橋留美子と一緒に結婚詐欺に加担してたら嫌だなー。

320 :('A`) ◆s9tPC1buoo :2007/06/17(日) 08:59:28 ID:ydb9n8az0
何と「あの」さくらももこ女史で4コマ版ちびまる子という超展開ですたw
<佃先生後任

まあ長らく佃先生の「あの感じ」だったことを考えると
必ずしも目先の時事問題とかで動くことを想定しない作品選択としてアリかも。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/17(日) 13:24:26 ID:QBzY7XTEO
そもそも江川に家庭向けの4コマを毎日描ける能力があるのか。

近代麻雀のアレを見る限り、4コマは無理。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/17(日) 13:50:27 ID:4XRFOgeR0
キャラに変な顔させるのがギャグだと思いこんでるバカだしな

323 :318:2007/06/17(日) 14:09:41 ID:6Dhi8JD20
>>320
随分思い切ったことをしたなあと思う。悪くはないよ。
小林よしのりは、さくらももこ、の漫画は茶でも飲みながら寝っころがっても
かけるような漫画だとバカにしていたけれど、少なくとも初期の段階においては
ちびまるこちゃんのセンスはいいところを突いていた。
いくらかレベルが落ちたとは言え、4コマ漫画レベルなら決して悪くはない。

さて、江川がどう反応するかだな。小林よしのり気取りの江川のことだから
どっかでなんらかの形で皮肉なりエラソーぶりを発揮するだろうが。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/17(日) 15:56:52 ID:2Jsa4Y990
サザエさんの掲載紙が朝日新聞でアニメがフジ
ちびまる子ちゃんの4コマ版の掲載紙が東京新聞でアニメとドラマがフジ
(これは少女マンガ誌連載→アニメ化→ドラマ化→新聞連載だからちと意味が違うが)

産経新聞って・・・・

325 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/18(月) 20:20:21 ID:Sd/2sZWR0
今週の週刊現代

花子は女優デビュー。役は16歳の女子高生で、25歳の学校教師に惚れ、
43歳の学校教師の母親で学校の理事長がけしからん恋だと絡むという設定の話(マンネリだ)
花子の演技が気に食わないという母親役、それに対して井口さなえは嫉妬によって
感情がうまく表現できるのだから大成功と言う。そして後藤と井口がSEXをし、
それをうらやましいと花子は感じて、演技は大成功するという話。

感想
( ゜д゜)

326 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/18(月) 20:22:59 ID:Sd/2sZWR0
('A`)さんよかったですね。何かあったらまたご報告ください。

>>313
私的には山口貴由の漫画に出てくる主人公にばっさり切ってほしいという気が。
江川の姿って山口貴由の漫画に出てくる化け物みたいなんですもん。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/19(火) 15:11:22 ID:TXhKwY7O0
松濤で爆発があったっていうので一瞬期待しちゃったよ。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/19(火) 15:31:44 ID:33lHrRP/0
糞コテもたまにはいいこというな!
>江川の姿って山口貴由の漫画出てくる化け物
たしかに今の姿は戦術鬼にしかみえんな・・・

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/19(火) 18:59:19 ID:GSY5AV9d0
確かに歪んだ認識(自我)が外見に反映されてるようにしか見えんね

330 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/19(火) 20:39:24 ID:GEWb6F5a0
>>328,>>329
されど、私たち自身も江川を意識しすぎると戦術鬼のように醜い化け物になるかも。
>>328氏に糞コテと指摘されたときは、自分が江川化していたんだと思いましたね。
このスレにいたために、ミイラ取りがミイラにならないようにしないと。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/20(水) 17:09:30 ID:YOrnxnVw0
現代のマンガってGBとどこが違うの

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/20(水) 18:10:21 ID:ijP+UDyd0
ゴールデンボーイに比べて、絵が雑になった。
背景も白くなった。シナリオもさらに安直になった。
連載誌がオヤジ雑誌なためにオヤジの欲望全開な
一夫多妻万歳展開になった。

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/20(水) 22:38:55 ID:p+yzfbskO
オレが週刊現代の漫画で一番気になっている事は、中年村上の息子の性格。

あの家庭教師の教えで、どんなに頭が良くなったとしても、あんな歪んだ性格になるんだったらオレが親なら絶対拒否する。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/22(金) 11:10:23 ID:phMXUTDp0
俺もそう思うが、中年村上の息子のような人間になることが
江川にとって「自分の頭で考えられる自立した理想的な人間」なんだろう。

あんな歪んだ奴が回りにいたら嫌だけどな。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/22(金) 23:35:40 ID:n0vpX8RSO
防犯カメラに写ってた銀座で2億のティアラ盗んだ犯人に江川クリソツw


豪邸の維持費?

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/23(土) 00:08:59 ID:07gJ30JJ0
>>335
かもなw

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/23(土) 08:25:14 ID:m1t8UnmS0
講談社の事だから、編集が江川にいろいろネタ出してるんだろな。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/23(土) 08:48:44 ID:4a/gDwfb0
梅の花

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/23(土) 10:23:38 ID:4a/gDwfb0
ハケンの品格「クルクルパーマ」は江川センセの造語でFA?
by御手洗

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/24(日) 21:59:55 ID:SD3dcSX40
江川の漫画はもう見ない。
タルのDVD発売未決定が長引いたので江川のこと嫌い!

341 :('A`) ◆s9tPC1buoo :2007/06/25(月) 05:56:41 ID:FcB0Fued0
朝刊キター('A`)つ◇

皆様ご想像通りというか爆発した温泉施設とはご近所のようです
<豪邸から数分の「よく行くラーメン屋」の前の通りの角のところらしい
それならいっそry

…というのはともかく「(自分は)人より何十倍働いてそれだけ税金も払ってry」
とかいう人に女性専用施設の是非論を語られたくないとry

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/25(月) 19:43:47 ID:iRAEQ1kI0
>>341
>「(自分は)人より何十倍働いてそれだけ税金も払ってry」

これ過去のことだよね?
今の江川が人よりも何十倍も働いてるとはとても思えない。
漫画家としては底辺の描きこみとネームだし。

343 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/06/25(月) 20:25:52 ID:IX+4lliy0
今週の週刊現代のあらすじ

カテキョーによって、人を愛すること分かち合う事の大切さをと
教えられる一方で、今は嫉妬をしていてもいいとも話される。

感想

江川達也の悪い癖が段々出てきたようです。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/25(月) 22:11:21 ID:71ZSGaXV0
      !!                   /" ̄ ̄"''ヽ
ヾ、        〃        _. -ァi        |
                  _ ‐-′, /¨ヽ {0}   |
    し 頭        /  / i_,.ノ      .|
    そ が        j  // | |リ`‐-    _,,,,.|
    う フ        /   { ノノ_  ,r>、,r'''"   |
=  だ. ッ  =    {  ノノヘ'´:::/´_..、--―┴ヘ        !!
    よ ト          ) r'〃 ̄ ̄ ̄    __.-<\} ヾ、        ア 〃
    お l        / j/{:.|l  _....--―T ̄ .._   |            レ
     っ       (( r' ハ:.ゞ_、´ソ:!   |     `T "j   X 教 繋  ッ
     っ          ))  r、:.:.:.:.:.:.:.:j   |/   ノ !  /   だ. 室 が  ク
〃        ヾ、   ((  {三:::::.:.:.:.イ    j     ! /=.  な で  っ ス  =
     !!       ヾ、_.ノ´:.:.:::::::/    /     ! /      ん S た  先
              r':.:..:.:.:.:.:.;r' `ニ´ /     '/_.     て E  ま 生
            /ゝ、_/!{   ∠     { \ `ヽ       ま   =    
             ! : : : /  ヾ /  \ヽ二二ン ト、 /"        
             ! : r'´   /      ヾ\  \ \         
            r┤  _イ    _.\    |. \   ヽ \〃          ヾ、
            ヘ_ゝ∠:_ノー<´:::::::::\  |:.  \   !   ヽ      
                 l::::::::::::::::::::::::ノ`7|    \ !  ハ
                 l::::::::::::::::::;:イ、_/:::|       〉|!    |  "   !!  ''
                    l:::::::::::::::f|≡!|::::::|    / !|    j
                      l::::::::::::ノj≡{|:::::::|   /   | |   /

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 00:07:23 ID:QgEHgy5x0
この顔にピンときたので飛んできました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000003-maip-soci.view-000

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 05:56:27 ID:/RhcpoMj0
まあ、今週の穢ガワ関連の最大、最低のイベントは

ある青春アニメの爽やかな感動を
某公共放送の某番組で、自分語りで踏みにじること
でしょ

…気が重い

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 06:28:26 ID:AKQx3Gfs0
「(自分は)人より何十倍働いてそれだけ税金も払ってry」
・・・人には言えない影の努力ですか?
一言アドバイスすると、「珊瑚大切に。他人の珊瑚も大切に。」

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 11:36:42 ID:MRKdu1Xe0
どうして江川スレはここまでアンチが沸くの?
嫌いなら無視すれば良いと思うんだが
最近のは確かに絵が雑になってきたけど、日露とかよく調べられてたと思うんだが

BE FREE のラストとか、ラストマンのプロメテウス編とか江川節全開なところが好きなんだが、ネットでも殆ど賛同者を見かけない

そこらへんのファンの少なさはタルルートのおまけ漫画でも触れられてたが、にもかかわらず一応漫画家として成功をおさめ、またアンチがこれだけ沸く理由が理解できない
他の人は江川漫画の何を面白いと思って読み、何が気に入らなくてアンチになるのか?

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 12:00:06 ID:I7CTy/sc0
>>348
現状を正しく評価されてる結果がこの情況だろう。
過去の作品はなつ漫板で語られるし、今江川が描いてる漫画を評価するとなると
こういうスレにならざるを得ない。

最近の江川は屑作画とネームを垂れ流しているにも関わらず、
他人をコラムで罵倒(しかもそのコラム絵もラクガキ)
こんな惨状で江川を高く評価しようもない。
日露だって「よく調べて」はいたろうが、後半なんか漫画として屑中の屑だっただろう。
地図べた貼り。情況は絵じゃなく全て解説だけで説明。
描いてる絵は手抜きの地図とパンパンパン。
漫画としては最悪の作品じゃないの。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 13:59:32 ID:7ISFi7Sr0
僕はDEADMANが好き。
この人の啓蒙的な語りのシーンの迫力はすごいと思う。
首にマンコ描いてしまう発想なんか天才かと思った。
例のごとく最終回は意味不明だったけど・・・

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 14:14:03 ID:MRKdu1Xe0
>>349
絵がアレなのは、殆ど1人で描いてて、他にも色々やってるから仕方ないと思う
単なる怠けな富樫とはその辺違うと思うが
日露後半も絵は見れたもんじゃないが、あれだけの情報量と新考察で日清戦争の
陸戦・海戦・外交を描いた漫画はなかったし、今後も出てくることはないと思う
絵はともかく、内容とオリジナリティについては評価はともかく議論されてもいいと思うけどな

>>350
自分もデッドマン好き〜
読者に媚びた部分が少なくて全編濃いのが良かった
多分信長の理論とかは江川自身も信じてるんだろうな
最終回はあれしかなかったと思うけども

あとササニシキとかも多分このウイルスの感染者なんだろうな

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 14:46:53 ID:I7CTy/sc0
>>351
>絵がアレなのは、殆ど1人で描いてて、他にも色々やってるから仕方ないと思う
>単なる怠けな富樫とはその辺違うと思うが

じゃあ一人で描かずに「他にもいろいろ」みたいなことやらずにまともな漫画描けばいい。
富樫を例に出せばなんでも許容されるものでもない。
本業の漫画をまともにこなさずに崩壊作画、「アシスタントがいない方が
足引っ張られずにすむからいい」とまで放言しておきながら、
実際はアシスタントがいなくなって見る影もなく絵が崩壊ボロボロの理由にはならん。
本業でまともな漫画一つ作れもしないのに自分で引き受けたタレント業のせいで
作画が崩壊ってそりゃ漫画家じゃない。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 16:05:15 ID:aDfC0Jbh0
江川はBE FREEで描きたいもの描いて、あとはずっと惰性だったからなあ・・
商業に媚びたタルルみたいに、読者を楽しませる方向を保ってたら
ここまで落ちぶれる事も無かっただろうに
自分の器を見誤って、色々高望みしちゃったのが失敗だったね

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 18:29:44 ID:ZQYhjtGv0
>>351
絵が雑になるのならばアシスタントを使うべき
使わずに雑になるならば当人の仕事のレベルの低さとして批判を受けるという当然の帰結
言い訳にすらなってない

内容?オリジナリティ?
「オレ様が偉い」「オレ様賢い」「オレ様サイコー!」
ってのをアレだけ恥ずかしげもなく書けるのはオリジナリティかも知れないが
別にプラス評価するものじゃない

355 :マンヴァさん:2007/06/26(火) 18:55:41 ID:29o4Gr4f0
>>348
 もう答えの半分は自分で出しているじゃない。
>BE FREE のラストとか、ラストマンのプロメテウス編とか江川節全開なところが好きなんだが、ネットでも殆ど賛同者を見かけない
 江川全開なトコロを好きな人は少ないんだよ。
 で、残りの半分は他の人の言うとおり、言動行状でしょう。
 というか、アンチって程の人もそう多くは無いと思うけどね。


356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 20:37:34 ID:MRKdu1Xe0
>>352
まあその辺は擁護は出来ないけど、あれだけの連載本数とTV出演その他を抱えてたら、
その皺寄せが漫画に来るのは当然なわけで、作画崩壊は確信犯でやってると思う
失敗はしたが、一人ででも数本の連載を持つことはできるということを新たに証明したかったんじゃなかろうか

まあ個人的にはコミックス派なので連載中の荒れは然程気にならないのだが

>>353
逆に言えば、ある程度成功して金銭的な問題をクリアしたから、読者に媚びない自分の描きたい漫画を描くようになったんだと思う
もともとは商業作品じゃなくてテーマに重きを置いたのを描きたかったみたいだし
読者受けなんてもうあんま気にしてないんじゃなかろうか

>>354
好みの問題になるけど、江川がアシを使いまくって描いたタルと、殆ど使わないで描いたであろうデッドマン
個人的には後者の方が絵が洗練されてる感じがする
あと同じく富樫のアシ使いまくって描いた幽白と使わずに描いたであろうハンターハンター
もそうだけど、作者自身が一人で全部描いた方が魅力的だし満足できると考えたんじゃないのかな

内容についてはそういうレスばっかで殆ど議論されないし…

>>355
知りたいのは江川全開なところを好む人が殆どいないのなら、何故ここまでメジャーになれたのかってこと
安直な読者受けを狙って描いたエロとトーナメントとアクションだけでここまで人気を得たのなら、
作品性を重視する江川からしてみればそんな読者は馬鹿にしか見えないんじゃなかろうか
それに同じく言動口上にそこまで問題がある割には、TV出演とか雑誌インタビューとかが結構あるのがまた不思議なんだよな
あと、このスレの9割がたはアンチだろう

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 21:01:15 ID:I7CTy/sc0
>>356
>その皺寄せが漫画に来るのは当然なわけで、作画崩壊は確信犯でやってると思う
>失敗はしたが、一人ででも数本の連載を持つことはできるということを新たに証明したかったんじゃなかろうか

物事は動機じゃなくて結果で評価されるべきだと思うよ。江川が
どういう意図でやったかは知らんが、どういう理由があっても作画崩壊は漫画として
最悪で駄目。んで同じような乗りで、このスレの動機を問うのも意味のない行為だと思うけど。
アンチばかりだと相手を攻めるより、あの崩壊した漫画が支持されるのは普通に考えてないだろう。
実際君も、「失敗はした」と認識してるじゃないの?

アンチは叩きたいだけで内容については議論をしないとか言ってるけどさ、
デッドマンって結構前の作品だろ?君は最近の江川版仮面ライダーTHE FIRSTとか
家庭教師 神宮山美佳とか見たのか?作画も酷いし、内容についても
あまりにも酷すぎるときちんと議論にはなってたぞ?
相手の動機を叩く前に君は仮面ライダーTHE FIRSTを読んで肯定できるのか?

それと江川がメジャーになれたのははっきり言って君の言うように
「安直な読者受けを狙って描いたエロとトーナメントとアクションだけでここまで人気を得た」んだよ。
実際そういう風に江川がインタビューで答えてるし、江川は受けている読者を馬鹿にしてるよ。
それにも関わらず雑誌インタビューが後をたたないのは別に不思議なことじゃない。
コメンテーターには「珍獣枠」みたいなもんがあって人を不愉快にする言動を取る人間が
逆に受けたりする。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 21:05:39 ID:b2tYnE+sO
>デッドマン

背景なし、バストアップだらけで、
作画に関して言えば最悪だったな

それこそ日露の崩壊作画のはしりだったように思うなあ
同時期のラストマンはまだ読めたが、写真そのままな背景の回があって萎えた



今アンチだらけなのは、内容もあるけどとことん手抜きしていてプロ失格なとこだな

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 21:38:25 ID:MRKdu1Xe0
>>357
作画崩壊が駄目なのは言うまでもないことだが、にも拘らずアンチの殆どは
そればっか叩いてないか?んで中身についての議論が殆ど無いのはなんだかな〜と思う
絵が手抜きってのは小学生でも指摘出来る訳で…

最近の仮面ライダーとかは読んでないな
江川節薄そうだし、読者受けを狙った作品なんだろうけど、キャプ見る限りそれであのザマってのは…
思うにアンチは時折貼られる手抜き作画キャプに反応してるだけで、実際は読んでないんじゃないか?
いや、仮面ライダーに関しては自分がそうだから言ってみてるんだけども

「安直な読者受けを狙って描いたエロとトーナメントとアクションだけでここまで人気を得た」のなら、
そういう幼稚な読者は馬鹿にされても仕方ないんじゃなかろうか
てか口に出さないだけで他の多くのメジャー漫画家もそう思ってる人多そうだけども
あと珍獣枠の割には扱いがまともに感じるんだがな

>>358
でもデッドマンは作画が地味だからこそ、話が際立った部分があると思う
漫画に何を求めるかによるだろうけど、個人的にはあれは成功してると思う

でも手抜き絵を叩くばかりじゃいい加減飽きないかな?

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 21:47:21 ID:I7CTy/sc0
>>359
二言目には「アンチがアンチが」と言うのをやめてくれ。
それと読んでもないのに憶測で語らないように。
仮面ライダーは読者受けなんて皆無の作品。江川版坊ちゃんにしても内容について
話されてる。夏目漱石版の坊ちゃんと江川的な坊ちゃんの齟齬あたりは話題になってるし。

はっきり言うけど、君は最近の江川漫画をほとんど読んでないのに、
なんで漫画そのものを読みもせず、「アンチのアンチ」活動なんてことやってんの?
家庭教師 神宮山美佳とか読んだ?作画が酷い以外にもキャラクターの人物造詣や
シナリオ構成についてもそれなりに話されてるよ、それなりに。

最近の江川漫画を読みもせず「アンチのアンチ」行動しかするつもりがないなら
なつかし漫画板に行って該当の江川スレで話すべきだと思うが。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 21:54:55 ID:I7CTy/sc0
それにメジャー作家の多くがどうか知らんが、客が面白いと思ってくれることに対して
きちんと馬鹿にもせずにプライドを持って仕事をしている漫画はいる。

「漫画は通学してる駅の間に読んでもらったりラーメン食ってる間に
ざっと読み捨てにされるような存在。でもだからこそ、そういう時に読んでもらって
面白い!と思ってもらうような漫画を描くことに全力を注いでいる」
まあこんな内容を語ってるメジャー漫画家はいる。

手抜きに手抜きを繰り返して日露打ち切りになった挙句、読者と編集が
自分についてこれなかったとか馬鹿発言かましてるような江川的な漫画家ばかりじゃない。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/26(火) 22:21:18 ID:MRKdu1Xe0
>>360
最近読んでたのは皆打ち切り食らってしまったので…
短く終わったのは駄作が多いから、ある程度コミックが出た奴を買ってる

アンチのアンチ活動と言うか、レスしてるのは純粋にアンチが絵ばっか叩いてるのが不思議だから
突っ込んでみただけ

てか、最近の江川漫画を全部読んでる人ばっかなのか、ここは?
そこまで熱心に追いかけてまでアンチする動機は一体何なんだ?
本当に嫌いなら読まなくなって終わりだと思うが

>>361
すべての漫画家が
「漫画は通学してる駅の間に読んでもらったりラーメン食ってる間に
ざっと読み捨てにされるような存在。でもだからこそ、そういう時に読んでもらって
面白い!と思ってもらうような漫画を描くことに全力を注いでいる」
な感じで読者受けしか狙わなくなれば、それこそ皆ジャンプ漫画になって漫画文化は衰退してしまうだろう

漫画家自身が漫画に娯楽以上のものを求めるからこそ、面白い漫画が描かれここまで日本の漫画業界は隆盛を極めたんじゃなかろうか

日露に関しては読者と編集がついてこれなかったと言ってるのは正論だと思う
まあそんなのをスピリッツでやったのは失敗だが

363 :マンヴァさん:2007/06/26(火) 22:41:42 ID:29o4Gr4f0
>>362
 多分君も江川も、「面白いこと」 とか 「娯楽性」 というものを、「低俗でくだらない事」 だと思っていて、
「啓蒙的な作品」 より下位にあるモノだ、という前提で、「啓蒙性のある江川作品は素晴らしい」 って事に
しているでしょ。
 でもね。その、「暇つぶしに過ぎないモノで真剣に面白がってもらおう」 としている作家は、そんな風には
考えていないんだよ。
 だから、君が言う様に、「読者ウケを狙っただけの文化水準の低い作品」 なんかじゃない。
 ちゃんとした技術を持った人が、真剣に向き合って作った作品は、それだけで素晴らしい価値がある。
 真剣に作られたモノは、それだけで強いメッセージを放っているんだよ。
 そのことを、江川は勘違いしている。
 江川の提供している娯楽性と、そういう真剣な気持ちで作られた「暇つぶしの娯楽作品」 は、実はその時
点で水準が違う。 
 江川は、読者をバカにしながら娯楽を描いている。
 作家自身が真剣に描いてないモノを、読者が真剣に読むワケがないんだよ。
 もし江川が、そのもてる技術に真摯になって、真剣に娯楽性を追求した上で、かつ江川自身が 「人に知ら
しめるべき価値がある」 と信じるメッセージを込めて作品を作っていれば、読者はついて行ったと思うよ。
 読者がついて行かないのは、読者がバカだからじゃない。
 作家がハナから読者に敬意を持っていなければ、読者だって作家や作品に敬意を払わなくなる。
 自分以外に敬意を払えない人間が、他人から敬意を持って接してほしがるなんてのは、虫の良い話だよ。
 そして、作家が作品や読者に敬意を持たず、その結果として、読者も作品に真剣に向き合わなくなるとすれ
ば、漫画文化というモノを衰退させるのはいったいどっちなのか、という事。
 タレント業の片手間に、敬意も真剣さもない手抜き原稿でつまらない説教を垂れ流す自称大御所作家か、そ
れとも、暇つぶしの娯楽作品に真剣に向き合う中堅作家か。
 俺は少なくとも、自称大御所先生様に、真剣な気持ちで娯楽作品を書く人をバカにする資格はないと思うよ。

 

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 00:03:00 ID:ZQYhjtGv0
娯楽を啓蒙よりも下において鼻高々ってのは娯楽を描けなくなったヤツの逃げ道としては丁度いいな

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 00:09:36 ID:tRs3wzGD0
>>363
江川が真剣に描こうと思えば啓蒙的な作品にならざるを得ないんじゃないの?
江川自身はどうしても今の娯楽性の高い漫画を面白いと思えないタイプなんだろう
で、自分が面白いと思う漫画を描いて切られる&つまらないと思いつつも仕方無しに娯楽性を取り入れて駄作化
ってのが多分最近のパターン

読者の求める娯楽性について近年の江川が真摯に向き合ってこなかったのはその通りだけども、
江川はそういうタイプなんだからどうしても本気で描けないんだろ
読者の求める娯楽作品を描く漫画家は他に腐るほどいるんだから、江川も無理やりそれに習う必要は無いだろ
テーマと商業性は両立しないってことを比較的早くから悟ってるみたいだから、
>真剣に娯楽性を追求した上で、かつ江川自身が 「人に知ら しめるべき価値がある」 と信じるメッセージを込めて作品
は無理と判断してるんだろ
まあタルとか東京大学物語とか娯楽性の高い作品でも人気落ちるの覚悟で無理やりメッセージを詰め込もうとしてたが
それだけじゃ不満だったんだろうな
逆に娯楽性とメッセージを両立して、読者に高い支持を得た作品なんてあるの?
それがあり得ないから分析して割り切って作品を作ってる感じなんだが

あとまあ別に全ての読者を馬鹿にしてるわけじゃなくて、BEFREE連載終了後に届いたファンレターには涙を流したそうだから、
自分と趣向のあう読者は好きなんだろ

>真剣な気持ちで娯楽作品を書く人をバカにする
ドラえもんは藤子F自身も嫌ってたぞ

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 00:10:57 ID:tRs3wzGD0
>>364
まあその通りだと思う
今の江川にはもうジャンプで生き残れるような娯楽漫画を描く能力は無くなってると思う

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 00:23:14 ID:eES85K4K0
MRKdu1Xe0はID変わってtRs3wzGD0になったんだと思うけれど
なぜそこまで粘着して江川を一生懸命擁護しているのかがわからない。
単にtRs3wzGD0が江川を好きだから擁護してるんだろうけど。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 00:28:47 ID:tRs3wzGD0
>>367
逆に嫌いなら読まなきゃいいのに、一生懸命江川を叩く輩の方が理解できない
擁護している理由はその通りだよ

369 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 00:37:03 ID:LgbfT4HA0
>逆に娯楽性とメッセージを両立して、読者に高い支持を得た作品なんてあるの?
>それがあり得ないから分析して割り切って作品を作ってる感じなんだが

 これがそもそも勘違いなんだよ。
 逆に聞きたいよ。何故娯楽性とメッセージ性が両立しない、だなんて思っているのか、を。
 いろんな漫画をちゃんと読んでいたら、こんな考え方はしないと俺は思うよ。
 物語の持つメッセージってのは、別に説教だけじゃあ無いでしょう。
 真剣に物語を描けば、むしろ作者本人が意図してメッセージを込めようとしなくたって、勝手にテーマもメッセージ
も出来てしまうもんじゃないのかな。
 ヒット作を描いている人で、その境地に行っていない人の方が、俺は少ないと思うよ。
 そしてそこに行けないのは、やはり真剣に物語を描いていないからだよ。

 漫画っていうのは、ギャグでもストーリー物でも、物語表現のメディアだよね。
 勿論そうじゃない使い方もあるけれど、基本的に今商業流通にのっている、ハウトゥ物的な絵解き漫画以外はそう。
 物語を使って何を表現するか、という事がキモであって、その表現するものが人の心に響くだけのものなら、読者
はそれに自然と敬意を払うし、そこから生まれている、込められているメッセージを受け取ってくれる。
 


370 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 00:38:42 ID:LgbfT4HA0
>>369(続き)
 江川がもし、本気で、「娯楽性(を持つ物語) と自分の説教はかみ合うことがない」 と思っているなら、漫画を描く
べきじゃないんだよ。
 純文学でも哲学者でも、もっとその目的に適った方法で自己表現なり説教なりをすれば良い。
 (漫画家をやるよりは儲からないだろうけれどもね)
 物語を真剣に描かないのなら、漫画という表現手段を使う意味はまるでないし、そして江川が伝えたいと思っている
事は、江川が物語りで人の心を打つというど真ん中にあるべき事を忌避し続けている限り、やはり読者には届き得な
いんだから。
 物語をきちんと描かなければ読者の心は打てない。読者の心が打てなければ、メッセージも何も読者には届かない。
 こんな簡単な事を認められずに、「読者も編集者もバカばかりだから、俺の作品の評価が低い。娯楽漫画を描くヤ
ツは低俗な偽善者だ」 と言っていても、やはりそれは読者には届かないよ。
 本当に読者に言葉を届けたいなら、届くように描けば良いんだ。

 あと、他の人もつっこむとは思うけど、ウソは良くない。
>>真剣な気持ちで娯楽作品を書く人をバカにする
>ドラえもんは藤子F自身も嫌ってたぞ
 藤子・F・不二雄が嫌っていたのは、商業的な面での 『ドラえもん』 のイメージ戦略の部分で、『ドラえもん』 という作
品そのものでは無いでしょう。
 それに当然、娯楽としての漫画をバカになんかしていない。


371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 00:43:23 ID:3DfDKGT20
>>368
我々は江川がただの糞漫画家だから叩いてるわけじゃない
江川の発言が真摯に物事を追求してる人達を根拠の無い高みから見下し、罵倒し
見当はずれの社会時評をメディアで垂れ流している
そんな妄言が文化人の発言として許容されてる現状を危険視しているから批判してるのだ
おまけにその当の江川の漫画は商品としての水準に達していない明らかなゴミ

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 00:54:00 ID:HHvuYWg90
>>368
ここは別に信者以外書き込んだらいけないスレじゃないんですよ
貴方の賛辞以外このスレには不適当と言われたら一切批評なんて出来なくなりますね

江川の現行不一致を反論の中延々一人で擁護する事でヒロイズムに酔うのは結構ですが
江川が漫画家として最低の仕事と最低の言動を繰り返しているのは事実です

また江川が打ち切られるのは啓蒙的な高度な内容で理解されないからではなく
単に啓蒙・娯楽以前のレベルで「低質な作品」だからです

最低限理解すべき事を理解出来ていないのはそちらですから

373 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 00:54:49 ID:LgbfT4HA0
>>368
 まず俺個人の事を言えば、俺は江川の漫画そのものにはあんまり興味は無いんだよ。
 正直、江川の描く作品はほぼ全て、『BE FREE!』 を読んだときに感じた印象そのまんまのものばかりだしね。
 勢いは衰えるばかりで、進歩はないし。
 俺が興味があるのは、江川の漫画と言うよりは江川個人で、きっかけはサイゾーでやっていた 『江川式勉強法』。
 江川達也という人間が面白い、けれども身近には居て欲しくない。遠くからその言動を見ていたい。
 簡単に言うとそういうスタンスで、まぁ言葉は悪いし、俺個人としては悪意があるわけでも無いけれど、いわゆる
「ウォッチ対象」 みたいなもの。
 で、上で俺が、「言うほど 「アンチ」 は、多くはないと思うよ」 と書いたのは、おそらく微妙なニュアンスの差はあれ
ど、俺と同じ様なスタンスで江川を見ている人は少なくないだろう、と思うから。
 江川の作品やら江川の言動行状に対して、俺も他の人も、それぞれに不快感を持ったり批判をしたりすることは
あるだろうけれど、別にソレはアンチだからじゃないし、突き詰めていってしまえば、アンチと言うほどに真剣に江川
のことを考えてはいないと思うよ。アンチになる人というのは、もっと江川に対してとか (例えば、昔は好きだったの
に今は好きになれないという事にわだかまりがある、とか)、江川が関わった部分 (例えば仮面ライダーに対して、
とか) 真剣なんだろうと思う。
 だいたいが、面白い話の種、ていどのもの。
 上でも書いた様に、読者っていうのは作家の真剣さに感応するものではあるんだから、江川自身が真剣に漫画と
向き合っていない以上、真剣に江川と向き合って、結果としてアンチになってしまう、という人も、そうは多くない。
 だから、むしろね。
 真剣なアンチすら少ない、という事の方が、江川としては悩ましい問題なんだと思うよ。
 例えば、小林よしのりには、真剣なアンチがたくさんいる、という事と比較しても、ね。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 00:56:06 ID:eES85K4K0
>>368
今までのtRs3wzGD0のカキコへのいろんな人がレスしてきたけど
それらからtRs3wzGD0がここの人間が江川をなぜ嫌い、批判しているのか意味がまったく
読み取れていないのにはビックリした。
>逆に嫌いなら読まなきゃいいのに、一生懸命江川を叩く輩の方が理解できない
この「江川」の部分に他のものが入った反論を今まで見てきているが
それで済むのだったらどんな批判、議論もいらなくてすむ世の中になりそうですね。
がんばって大好きな江川先生をアンチから「自分の考えは間違っていた。
江川の言っていたことはやっていることは決して悪いことじゃないんだ」と
目を覚まさせてあげてね。


375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 01:07:43 ID:tRs3wzGD0
>>369
>逆に聞きたいよ。何故娯楽性とメッセージ性が両立しない、だなんて思っているのか、を。
いろんな漫画を読んで、両立した作品というものが皆無に近かったから
江川自身は本宮師匠のツッコミで気付いたらしいが

> ヒット作を描いている人で、その境地に行っていない人の方が、俺は少ないと思うよ。
例えばドラゴンボールとかワンピースとかドラえもんにはその人気に比肩しうるだけのメッセージがあるのか?
友情とか努力とか勝利は大事だよ〜みたいな抽象的な空気みたいなメッセージしか無いと思うんだが

>物語を使って何を表現するか、という事がキモであって、その表現するものが人の心に響くだけのものなら、
個人的には商業誌にこんな読者受けしなさそうなのを載せるか!という江川の心意気に感動するなw


>>370
> 純文学でも哲学者でも、もっとその目的に適った方法で自己表現なり説教なりをすれば良い。
その通りだけど、個人が持てる最大のメディアが漫画だから、漫画と言う媒体を使ってるんだろう

>物語をきちんと描かなければ読者の心は打てない。読者の心が打てなければ、メッセージも何も読者には届かない。
メッセージをストーリーに内包させたらどうしても抽象的になってしまうから、それを避けたいんじゃない?

>『ドラえもん』 という作 品そのものでは無いでしょう。
藤子のSF短編か何かに、ドラのヒット以降、ドラとかドラの類似物ばかり描かされる愚痴が載ってたぞ


>>371
>そんな妄言が文化人の発言として許容されてる現状を危険視しているから批判してるのだ
それなら発現の中身について批判すべきで、手抜き絵を叩くばかりじゃ駄目なんじゃね?






376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 01:14:47 ID:tRs3wzGD0
>>372
てか逆にアンチが支配してて、擁護発言こそ不適当みたいな感じなんだがw

絵はともかく、流石に中身の質が低いとは思えんけどな〜

>最低限理解すべき事を理解出来ていないのはそちらですから
最低限理解すべきこと=江川作品は低質
ならば、それこそアンチ以外書き込んじゃいけないスレじゃんw

377 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 01:23:23 ID:LgbfT4HA0
>>375
>>逆に聞きたいよ。何故娯楽性とメッセージ性が両立しない、だなんて思っているのか、を。
>いろんな漫画を読んで、両立した作品というものが皆無に近かったから
>江川自身は本宮師匠のツッコミで気付いたらしいが

 だとしたら、「メッセージを感じ取る能力」 に乏しいのかもしれないよ。
 俺が人の漫画評や感想を聞いていて面白いな、と思うのは、自分はそうは感じなかった作品や場面に対して、
各々いろんなメッセージや意図を感じ取ったり、解釈したりしている事。
 作品のメッセージなんてのは、半分は受け手次第で、その中には作家自身が全く意図していない事だってある。
 ドラゴンボールにしたってワンピースにしたって、「自分がそこに何かを見いだせない」 から、そこには 「何もない」
なんて、俺は絶対に言えないと思うよ。
 友情だとか努力だとか、「そんなものは程度が低くてくだらない」 と、君自身が思っていたとしても、そこから何か
を感じ取って、その人の人生に何らかの意義ある物をもたらしたとすれば、そこにはそれだけの価値はあるだろうし、
そのこと自体を否定するというのは、その人の人生を否定することと同じなんだよ。
 それは、賢いわけでも優れているわけでもない。ただ傲慢なだけだ。

>>『ドラえもん』 という作 品そのものでは無いでしょう。
>藤子のSF短編か何かに、ドラのヒット以降、ドラとかドラの類似物ばかり描かされる愚痴が載ってたぞ
 つまり、『ドラえもん』 という作品のヒットによって、商業的な制約が出来たこと、を不満に思っているのであって、
『ドラえもん』 という作品が嫌いだ、と言っているわけじゃあないでしょう。
 江川が、漫画の娯楽性を見下していることとは、全く関係ないよ。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 01:26:54 ID:tRs3wzGD0
>>373
なるほどね
でもこれは江川が作品の中で言ってたことだが、「好き」の反対は「嫌い」じゃなくて「無関心」
本当に語る価値の無いほどに糞なら、こんなスレも立たずに忘れられていく
一生懸命叩いていてもこのスレが10続くほどには、みんな江川に興味があるってことなんだな

>>374
もうちょっと飛躍せず具体的に書いてくれ
じゃないと意味が伝わらない

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 01:31:05 ID:OkPpIBjA0
>>375
疑問を持つのはいい。色々なことに思いを馳せるのもいい。
けど君は言いたい事の根拠を自分の思い込みだけに求め、
異論があれば自分の思い込みを元に捻じ伏せようとする。

そういう態度じゃ何十年頑張っても、誰も説得できないよ。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 01:39:55 ID:tRs3wzGD0
>>377
作者の意図しないメッセージなんてメッセージでも何でもないでしょ
作者が意図して無くても読者が各々勝手にメッセージを読み取れるんなら、
メッセージ性なんてどんな作品でも持つことになって、メッセージ性と娯楽性なんて議論はナンセンスになってしまうよ

>『ドラえもん』 という作品が嫌いだ、と言っているわけじゃあないでしょう。
少なくとももう描きたくないとまで思ってるのであれば、それは嫌いなんじゃないか?

>江川が、漫画の娯楽性を見下していることとは、全く関係ないよ。
娯楽性≒商業性だと思うけどな〜

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 01:42:49 ID:tRs3wzGD0
>>379
漫画とか作者に関する感想は、個人の主観とか今まで読んだ本をベースにしなきゃ議論できないよw

382 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 01:57:54 ID:LgbfT4HA0

 追加してちょっと書こう。

 江川がよく使うテーマに、「個人の自立」 というものがあるよね。
 これは 『BE FREE!』 の頃から一貫している、江川メッセージの一つだろうと思う。
 まぁ正直、今時そんな 「古くさい」 事言ってんのか、という印象は拭えないけれど、作品のテーマとして
それを使うこと自体は悪いことではないでしょう。
 
 で、作品の中でのメッセージをきちんと意図的に織り込んで描こう、とするなら、まずテーゼ (この場合、
「個人の自立」) が描かれて、それに対してのアンチテーゼが現されて、それらの対立の結果、どうあるべ
きだと主張したいのか、という、作家としての回答を示す、というのが、基本だと思うわけだ。
 で、まずそのテーゼとアンチテーゼの対立、の部分が、江川は弱い。
 江川は、自分が掲げる 「正しさ」 を強調しようとするあまり、反対側のアンチテーゼをとにかく陳腐化する
という手法をとる。
 「見るからに」 俗悪で低俗な言動をさせたり、、醜悪な姿形に描いたりというやり方をする。
 このやり方は、江川がバカにして見下している、「勧善懲悪で自己満足と快楽に浸る俗悪な娯楽作品」 の
やり方なんだよ。
 悪役は徹底して悪人で、正義の味方は美形で善良で誰からも好かれる完璧超人。だから悪党をバサバサ
斬り殺すのがカッコイイという図式。
 だから、江川の作品はドラマが弱い。
 ドラマ性というのは、矛盾と軋轢によって深みが増す。
 つまりは、正しいという事をしたい。けれどもそれを簡単には行えない。自分の信念に従いたいが、相手にも
理がある…という様な事の積み重ねによって、いわゆる 「深みのある重層的なドラマ」 というのが作られる。
 この図式は同時に、誰でも身近に感じていて、抱えている矛盾でもある。
 だから、共感も呼びやすいし心を打つのだけれど、同時にそういう現実の軋轢を忘れて娯楽だけを楽しみた
い人にとっては、出来れば忌避したいことであったりもする。


383 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 01:59:00 ID:LgbfT4HA0
>>382 (続き)
 江川は、そういう現実的で繊細なドラマ性を廃して、勧善懲悪の単純化された図式でシナリオを進める。
 馬鹿なキャラは徹底して馬鹿として描き、悪党はわかりやすいほどに悪党だ。
 だから、江川の作品の中の娯楽性は、江川が馬鹿にしている読み飛ばしの安易な娯楽作品そのものの図式
を持っている。
 
 けど、その図式で 「奥深いメッセージ」 を送ろうというのは、どう考えても難しい。
 これが、「江川自身が、江川の言いたいようなメッセージを読み取れる読者を遠ざけている」 という事。

 で、その、メッセージ、テーマの決着の付け方。
 これも、江川はきちんと描いていない。
 「個人の自立」 というテーマを掲げて、それに対してのアンチテーゼとして、例えば管理社会や学歴主義を
描いたり、全体主義的な洗脳組織や、人類補完計画で全ての人類をどろどろに溶かして一体化させようという
計画を持つ秘密結社を描こいたりはするけれど、そこに対して 「自立した個人として立ち向かう事」 と 「その結
果」 に関しては、正面から描いては居ない。
 例えば 『BE FREE!』 にしたって、あれは自立した個人とかそういうモノじゃない、いつまでも年をしとらない超
人になっちゃっているから、もう個人の話とかじゃ無くなっている。
 『LASTMAN』 にしても、最後は人間社会そのものが無くなってしまうわけだけど、結局はただ単純に、「生き残っ
た人たちはみんな自立した個人なので、シヤワセに暮らしましたとさ」 という〆め方でしかない。


384 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 02:04:47 ID:LgbfT4HA0
>>383 (続き)

 やはりここでも、ドラマ性に欠けているし、そしてテーマに対しての強い回答がない。
 勿論、回答を全てきっちり描かなければならないという事は無いし、ある程度のテーゼを描いて、読者に自発
的に考えさせるというのも、やり方としてはアリだと思うし、単純に娯楽作品としてならば、キャラがエターナルな
存在になるのも、わかりやすいメデタシメデタシで終わるのも (面白いかどうかは別として) 構わないとは思う。
 ただ、まずそこまで引っ張ってきたテーマの見せ方が、「安易で単純化された勧善懲悪的でドラマ性に乏しい
図式」 で、その上でテーマに対する作家としての回答も明確ではない、とくれば。
 それを、「読者が馬鹿だから分からない」 とするのは、それは違うと思う。
 同じ様なテーマを、もっと面白く、そしてもっとドラマ性を盛り込んで描いている作品は、世の中には腐るほど
ある。
 江川が巧くいかないのだとしたら、それはやはり江川自身に原因があるんだよ。
 物語である以上、ドラマをきちんと描かずにメッセージやテーマを描き出すことは、まず無理なんだよ。
 
 勿論、そこに何かしらのメッセージを見いだして、感銘を受けたという人が居るとしたら、それはそれで良いこと
だとは思うよ。
 でも、そういう人が少ないのは、江川自身の問題だと俺は思う。


385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 02:04:53 ID:3DfDKGT20
>>375
俺は371だが
江川の発言内容に対する批判はこのスレでは多いぞ
最近はむしろ大半がそうだぞ

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 02:11:14 ID:H3RmHn/M0
他人全てを罵倒して悦に入るしか能がない江川達也は有害無益な粗大ゴミ。
さっさと14に進んでください。帰ってこないで構いません。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 02:11:50 ID:tRs3wzGD0
>>382
コシヒカリとか金剛寺は完璧超人な悪役(ライバル)だったぞ
あと東京大学物語の社長もか(名前失念)

>>383
てかそんな単純な図式じゃなくて、悪とされる↑上記の奴らの主張にこそ江川のメッセージがこもっていると思うが
むしろ無知な主人公が悪役によって成長・啓蒙されていくという展開じゃないか?

388 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 02:12:04 ID:LgbfT4HA0
>>380
 そう思うのは、「作品を作る」 という事がどういう事なのか、というのを分かっていないからか、もしくは限定的に捉
えているからだよ。
 作品に限らず、人間というのは 「言葉として俎上に昇ること」 だけが全てじゃない。
 言葉にしていること以上の、様々な思いや考えや感情が、奥底に渦巻いているモノでしょう。
 だから、「真剣に描かれた作品」 には、そういう 「言葉にされていない真剣な思い」 が、必ず入っているんだよ。
 それを、読み取れる、感じ取れる読者というのもいるし、或いはそこから浮き上がってきたモノに何かを反映させて、
メッセージとして再解釈する読者というのもいる。
 もっと言えば、例えば言葉にしたときには 「こういうキャラは凄くカッコイイ」 というだけの単純な事であっても、そこ
を遡って、「何故こういうキャラクターが格好良いと言うのか」 、「そうあるためにどうするべきか」、「そうでいられない
ときはどうすればよいか」 とか、そういう部分を真剣に読んでいけば、やはりそこに作者が込めている思いや価値観
や美意識というモノは浮かび上がってくる。
 己の美意識や価値観をまっすぐに掲げるというのは、まさにメッセージそのものだよ。
 言葉にしたときにそぎ落とされてしまう微妙で繊細なモノにこそ、より多くのモノが込められている事は当たり前にあ
ることだし、そういうものを作品に込めると言うことも、作家の仕事の一つではある。
 「この作品は、これこれこういうモノで、こういうメッセージが込められています」 なんて、簡単に言える様なモノは、
本当はそう無いもんだし、あるとしたらまさにそれこそ、単純なメッセージでしかないよ。
 江川にもしそれがあれば、江川の評価は多分もっと違ったモノになっているよ。
 (まぁ、江川の場合、言外に漏れ出てくるモノが、ものすごくあるにはあるんだけどもね)

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 02:15:21 ID:tRs3wzGD0
>>385
漫画板なのに肝心の漫画における主張はスルーで良いの?

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 02:25:44 ID:3DfDKGT20
>>389
江川の漫画は立ち読む気にすらなれない
と考える人が多い

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 02:28:39 ID:tRs3wzGD0
>>388
>だから、「真剣に描かれた作品」 には、そういう 「言葉にされていない真剣な思い」 が、必ず入っているんだよ。
自分は言葉と台詞と構成と物語とディテールからしかメッセージを読み取れないや
そういうよく分からんオーラから作者の主張を読み取るなんてことは出来ない
ドラゴンボールのセル編とかブウ編とかは早く連載を終わらせたいオーラが漂ってたがそういうのか?

> 「この作品は、これこれこういうモノで、こういうメッセージが込められています」 なんて、簡単に言える様なモノ
それはそういうメッセージすらない内容が無い漫画じゃないのか

392 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 02:29:31 ID:LgbfT4HA0
>>387
 確かに彼ら、中核にいる敵役は、俗悪な俗物としては描かれていなかったね。
 でも少なくとも、金剛寺やコシヒカリに、ドラマ性のある深み、を、俺は感じなかった。
 まぁ、感じ取れなかった、でも良いけど。
 問題なのはそこなんだよ。
 物語として、ドラマとして、彼ら中核の敵役と、主人公との対立、関わり方に、読者が感情移入できるモノが無い。
 メッセージを伝えるのにドラマ性が重要になるのはまさにそこで、例えば正しさを担うべき主人公に対して、読者
が共感し、自己投影が出来る様に物語を作らなければ、物語を使って 「疑似体験」 させる事が出来ないんだよ。
 疑似体験をさせるからこそ、物語を使ってメッセージを描くことに意味がある。
 それをしないのなら、物語なんか使う必要はないんだ。
 
 テーゼとアンチテーゼの対立で、テーゼを掲げるべき側が苦悩し、傷つき、それでも立ち向かい信念を貫き、成
長する。
 それは古来より培われてきた、いわゆるビルドゥングスストーリー、成長の物語としてはオーソドックスな作劇法だ。
 だから、想定される読者によって、アンチテーゼとなる敵役のキャラクターも変わってくる。
 社会経験の少ない子供を対象とするならねいかにも恐ろしげで悪そうにしたりもするし、思春期の読者なら、思春
期の悩みや葛藤の原因として捉えられやすいものを象徴したりもする。(“物わかりの悪い大人” であったり、“童貞
気質丸出しの主人公を馬鹿にするいけすかないイケメン” だったり)
 言い換えれば、敵役をどう描くかで、読者をどう想定しているかが分かる、とも言える。


393 :マンヴァさん:2007/06/27(水) 02:34:18 ID:LgbfT4HA0
>>392 (続き)
 で。
 敵役にドラマが無い、というのは、そういう事にも関わってくる。
 ある程度以上に世間的な経験を積めば、自分と対立する存在が、=で悪ではない、という事は解ってくる。
 それが分かるからり、上で書いたように、敵の側の理や、敵の側のドラマを描き、そこと主人公がどう関わるのか、
という部分が重要にもなる。
 そこをきちんと描けるかどうか出、読者の感情移入度はガラっと変わるからだ。
 これは、「どういう対立図を描いているか」 とか、「どういうテーゼとアンチテーゼの対立か」 という、簡単に言葉に
出来る部分だけでは収まらない要素なんだよ。
 そこを描かずにね図で解説するみたいに 「成長しました」 だけ描いても、読者に伝わらない。
 疑似体験出来ないからね。
 
 繰り返しになるけれど、ただ自説持論を主張するだけなら、論文でも書いた方がよいんだよ。
 物語で語ることの利点というのは、読者の感情を揺さぶって、疑似体験をさせることにある。
 そこをきちんと描けば、江川の伝えたいことなんて、いくらでも伝わるハズなんだ。

>>391
>自分は言葉と台詞と構成と物語とディテールからしかメッセージを読み取れないや
 だとしたら、貴方は物語を読むのに向いていないのかもしれないよ。
 そうだ、とは断言しないけど。
 というか、言外の部分というのは既にそこに内包されているハズなんだけどね。
 1と1を足せば必ず2になるのは、数学の世界の真理だけど、言葉の世界には同じ1にもいろんな意味がある。
 それを読み取ることが、物語を読むと言うことの本質なんじゃないかな。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 05:36:44 ID:g/m9OLQl0
お前ら江川大好きですねw

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 09:20:05 ID:HEKfNoMqO
江川はある部分で格好のサンドバックになってくれたはりますからね〜。その部分のサンドバックを叩きたい人間には大人気ですよ

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 11:59:32 ID:t/hOovxYO
>394
お前はアレだ、例えば

殺虫剤を開発する為に日夜ゴキブリの生態を研究する製薬会社の開発部の人間は、ゴキブリが大好きな人間だと思うわけだ。

お前の脳には何か重大な欠陥があるようだから、少しでも早く然るべき病院へ行く事をすすめる。

397 : ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/06/27(水) 13:14:24 ID:g/m9OLQl0
   / ̄ ̄\  
 /   _ノ  \                             ____
 |    /゚ヽ/゚ヽ                        /      \
 |     (__人__)                       /ノ  \   u. \   
  |     |'|`⌒´ノ                    /(●)  (●)    \ 
.  |.    U    }                    |   (__人__)    u.   | やべぇよこいつ・・・・
.  ヽ        }                     \ u.` ⌒´      /
   ヽ     ノ                      ノ           \
   /    く                     /´               ヽ


398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 14:29:03 ID:mv9jf/BP0
このスレ痛いの多いなあw
やっぱ糞作家の糞スレには糞が集まるって事だね

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 14:29:45 ID:2fHf4n0w0
江川さんのタルるートでも模倣扱いだけど
どらえもんの登場人物がまったくひねりのないキャラなのに対し
江川のタルは個性アリまくりなんだけどな



400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 15:32:09 ID:saDJJY8d0
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 15:51:15 ID:2fHf4n0w0
>>400
原子とか伊治川とかクセのある人物どらえもんにはいないよ。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 16:36:15 ID:Wjpf5FE60
マンヴァさんとやらにほぼ全面的に賛同する。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 17:07:05 ID:AseqHi400
母子殺害の元少年の「ドラえもん証言」を曲解してまたぞろドラえもん批判を始める江川……

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 17:32:18 ID:tRs3wzGD0
>>392
いろいろ描いているけど、それって結局は

・メッセージ性などは読者が各々勝手に感じ取るもの
・マンヴァさんは江川漫画に感情移入できなかった
・多分多くの読者も同じく感情移入できないはずだ
・故に江川漫画は糞だ

ってこと?

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 17:34:28 ID:tRs3wzGD0
>>390

ということは>>359のアンチは読まずに批判してる論はそれなりに正しいわけだ

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 17:38:35 ID:PIQA5e9AO
夏だなぁ・・・。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 17:41:30 ID:saDJJY8d0
なんか急に人が増えたね

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 17:58:08 ID:PIQA5e9AO
誰か荒らし依頼でもしたんじゃネーノ?w

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 18:07:01 ID:8b63D4zU0
ID:tRs3wzGD0←暑き夏の風物詩、厨房

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 18:18:42 ID:cBIm55eV0
つ〜かまじかるタルるートが模倣なら
幽遊白書もDBのパクリ丸出しじゃん
タルは魔法使いで道具以外の魔法も使っているし、たるるパンチ
も使えるしミモラちゃんという恋人や、江川漫画おなじみのキレキャラ
ライバーもライバルとしてセットでついてくる
どらえもんのコピーじゃないよ
どんな漫画かも他の漫画で影響されていることは確かだよ
それを公表する江川には惜しみなく拍手を送ってやりたいね


411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 18:38:06 ID:PIQA5e9AO









・・・?

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 19:40:14 ID:C8oOm7C40
いやそのまま引用したらバレバレだから無理やり+αしただけでしょw
江川は後出しじゃんけんなんだから先出しよりキャラが濃くなった、いや、せざるおえなかったわけだ。

基調となるベースは一緒。
「運動も勉強も駄目な主人公のもとに、便利な道具を沢山持った奴が来た。不思議な道具がもたらすコメディ」
でいいはず。

それにドラは科学・SFの属性をつけて、空想実験・ギャグ・ちょっとした社会風刺を加えたもの。
たるるには魔法・ファンタジーの属性をつけて、ジャンプ三元素・ギャグ・強い主張を加えたもの。

江川嫌いだがたるる好きな俺。
多分たるるにジャンプ三元素が入ったからだと思う。
それが抜けた今の江川漫画はもう…



それにしても>>410の主張は頭悪すぎる。

たるるはドラえもんのパクリじゃないですよ〜ほら、パンチとかすごいでしょ?
しかも主人公を慕う可愛いヒロインやライバルまであるんだから!!

もうどうしようもない。釣りなら釣りって早く言ってくれよなwwwwww

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 20:11:47 ID:eES85K4K0
>>405
昨日のMRKdu1Xe0はID変わってtRs3wzGD0の同一人物だよね。
否定はしていなかったし。
>>390
>…
>ということは>>359のアンチは読まずに批判してる論はそれなりに正しいわけだ

結局「やっぱり自分の考えた論理は正しい!」と確認できるまで粘る
よくいる粘着厨・・・・痛い。
まあ自分も含めて江川のスレにカキコしてるみんな痛い人間なのだが。

それにしても梅雨ですねえ。皆さんの地方が入梅してるか知らないけれど。


414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 20:23:50 ID:Wjpf5FE60
>>tRs3wzGD0
擁護するのは構わんが、君頭悪すぎるよ。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 20:39:51 ID:tRs3wzGD0
>>409
>>413
>>414
反論したいのなら単なるレッテル貼りじゃなくて、もうちょっと論理的にやってくれ

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 21:00:55 ID:+v899lrb0
>>409
江川本人じゃないよな?この電波ぶりと論理の飛躍は江川理論そのもの。
何せ別のエロ漫画を描いている少女漫画家スレではご本人光臨だし。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 21:10:33 ID:9yOtADEkO
いや、何を言っているのかさっぱりだわ。

「ここは漫画板なのに何故作者の話ばかりしているの?」
「江川の漫画そのものには興味がないからさ」


という会話なのに、
「江川の漫画見てないのに何言ってんだ!」

という筋違いな煽りを入れてるからみんな梅雨のキチガイ認定してるわけ。



このスレには大別して2種類の住人がいる。
A:江川の漫画を見て、それに反感を持つ人間、
B:江川そのものが嫌いな人間

まあこの複合パターンもあったりするわけだが、
話を簡単化するためにこの二つだ。


どうも君はそれを混同して、
「漫画も見てないのに漫画の文句を言ってんじゃねー」
と言っているように見える。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 21:27:01 ID:eES85K4K0
でもtRs3wzGD0が来てくれたおかげで江川をツマミに梅雨の夜の
暇つぶしにはなってくれいのはありがたい。
今後どんな理論を展開していくのかまた
それに対し他の人がどう反論するのかロムっていたい。暇つぶしに。


419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 21:28:19 ID:tRs3wzGD0
>>417
>まあこの複合パターンもあったりするわけだが、
>どうも君はそれを混同して、

AとかBとか複合パターンを匿名掲示板でどうやって見分けるかは知らんが、
>>405では読まずに批判するアンチ=Bがいるってことを言ってるだけだぞ

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 21:29:22 ID:tRs3wzGD0
>>418
どうせなら参戦してくれ
江川擁護側でw

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 22:01:29 ID:u7Xw+PiB0
江川達也は脱税していた!

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 22:32:55 ID:9yOtADEkO
>>419
どうやって見抜くかって言われても、
その人の書き込みを見るかぎりわかると思う。
普通程度の読解力があればな。

マンヴァさんはA、
>>390さんはB、

で、君はBの人達に対していう反論で見てもないのに文句をいうな、と言っていた。
これでOK?

正直見てもないのに文句をいうのは感心できない。
たとえネットで拾った画像だけで現在の惨状を類推するに足りた場合でも、だ。
(みんな怒らないで、これは単に俺の感情的な問題。)


んで、
君はネットで画像しか見てない、故に作画崩壊しか語らない人を指して、
「作画の他にいうことはないのか!」
と怒ったって、
そんな無茶な! て話だろ?
しかもそれで君は勝ち誇った態度をとっているのだから滑稽その上ない。
だからみんな呆れてる。




内容がどうか、という議論はAにアンカーを入れてやってくれ。
マンヴァさんとかきちんと論じてるぜ?
そっちにレスしてくれよw
お門違いだw

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 22:56:49 ID:Wjpf5FE60
> 反論したいのなら単なるレッテル貼りじゃなくて、もうちょっと論理的にやってくれ
反論する気にもならないほど君はズレてるんだよ。自分では気づいてないだろうけど。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:00:04 ID:tRs3wzGD0
>>422
>>417によるとAとBの他に複合タイプとやらもいるわけだろ
>>390のように本人が告白しない限り分からないと思うのだが

>で、君はBの人達に対していう反論で見てもないのに文句をいうな、と言っていた。
具体的にどのレスかな?

>そんな無茶な! て話だろ?
要するに漫画も読まず作画崩壊しか叩けないアンチ=Bには、
内容について議論するなんて出来ないから勘弁してやれってこと?

>内容がどうか、という議論はAにアンカーを入れてやってくれ
一応アンカー入れてるよ

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:00:16 ID:75Rh6toZ0
ゴールデンボーイとどこが違うの?
これゴールデンボーイの続き?

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:05:38 ID:tRs3wzGD0
>>423
それは君が単に反論できないだけじゃないか?
反論できる人はきちんとレスしてきてるよ

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:05:51 ID:uHa3VM9K0
>>405

江川は気持ち悪い

ってだけの話なんだが
「和月伸宏は気持ち悪い」
っていう価値観に対して、「お前はるろ剣読んでないくせに何言ってるの?」
とか言うのと同じ。
江川という人間の容姿及びテレビを見る限りでの江川の人間性を否定してるのであって
作品を否定してるわけではない人が多い





まあ俺は作品含めて嫌いだけどな

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:15:13 ID:tRs3wzGD0
>>427
なるほど
自分はTV見ないから容姿とか人間性はあまり知らんな
じゃあここは漫画板でありながら、作品のことはあまり語らず、
江川達也自体を叩く特殊なスレな訳だ
それこそ芸能とかTV系の板でやるべき話じゃね?よく知らんけど

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:37:39 ID:kz8Fwr6C0
>>428
おまえ、もう死ねよ。くだらねえんだよ。
ここは江川を叩いて楽しむスレなんだから
貴様は場違いもいいところ、消えろクズ。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:48:55 ID:9yOtADEkO
そこを分かってくれてよ…
と言いたいが、このままでは
「分かる」「分からん」の水掛け論に終始しそうなので、この辺でこれは終了ということで。
俺の言いたかった事は分かってもらえたみたいなので、いいよね?

Aにレスをしたのならそれでいいじゃないか。
本人からの更なるレスを待てばいいんだから。
それを待たずに無関係な人を無理矢理リングに立たせてオラオラ言っているのは筋違いだぞ。

Bを勘弁とか、そういうのを言いたいんじゃない。
だいたいこのスレは作者について話すスレ。
絵柄、ストーリー、構図など、どんな切り口で語るかは人それぞれ。
今はたまたま手抜きな絵を切り口に作者を叩いている人が多いだけ。
それすら嫌ならば自分でサイトを立ち上げるしかないのでは?

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:54:25 ID:Wjpf5FE60
「好き嫌い」は「論破」できるものじゃない。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/27(水) 23:56:44 ID:t/hOovxYO
>428
つーかお前、このスレで何がしたいの?

ここはお前が思うようなスレじゃなかったんだろ?

無理に書き込む必要はない。


「スレに来ない」って選択肢を選べよ。


それともお前は江川本人or真性江川信者で、このスレを荒らす事が目的で書き込んでいるのか。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 00:00:49 ID:PIQA5e9AO
>>428
ほぉ、言うに事欠いて「板違い失せろ」ですか。
作品についてならもうこれでもかという程語られてるはずなんですがねぇ。
そこまでおっしゃるくらいなんですから、もはや「過去レス読んでいない」という弁解は通用しませんよ。
大体親に泣き付いて嫌いな同級生ん家への送電止めさせたり、人の口の中に唾を吐きかける行為が
「個性」ですかそうですか。
少なくともリアルにそんなのがいたら絶対に関わりあいにはなりたくないですな。

>>429
釣れますか?誰も叩きスレなんて言ってませんがねぇ。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 00:08:01 ID:qGbn0Rnb0
>>428は「江川作品を好意的に論評するスレ」を自分で立てたらいいじゃないか。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 00:10:27 ID:FtUX6tXyO
むしろ2chじゃなくmixiにでも逝ってほしい。あるいは1ch.tvとかw

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 00:18:51 ID:nswqevT60
江川絶好調だな・・・アニメ夜話・・・

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 00:23:46 ID:qGbn0Rnb0
え、また出てるの?orz
あいつの声だけボイスチェンジャーか何かかぶせてくれないかな。ホント不愉快なんだよ。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 00:47:14 ID:S8Lb6ujT0
>>429
場違いなのは承知の上だが、ここはそういう不毛なスレだったのか…

>>430
>いいよね?
漫画を見て議論するアンチと漫画も読まずに叩くだけのアンチがいて、
後者は可愛そうな人だからあまり突っ込まないでやってくれ
ってことでの「いいよね」?

>今はたまたま手抜きな絵を切り口に作者を叩いている人が多いだけ。
それが好き、それしか出来ないってのなら仕方ない気もするが不毛じゃね?

>それすら嫌ならば自分でサイトを立ち上げるしかないのでは?
つまりここで江川作品について語るのはスレ違い?



439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 00:47:30 ID:S8Lb6ujT0
>>431
うn

>>432
いや、アンチばっかでろくに作品について語られていないのが不思議だと思ってね
どの道長期滞在はしないから心配御無用

>>433
100スレ超えても作品について語られてるスレもあるのに、
10スレくらいでこれでもかって言う程に語られてるのか?
てか、ギャグ漫画をそんな風に受け取らなくても…

あと>>429は釣り?ある意味正しい希ガス

>>434
じゃあこのスレは作品も見ずに江川のみを叩くスレ?

>>435
mixiはあの馴れ合いの空気が嫌なんだw

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 00:58:58 ID:NXh1mgtJO
あの、「いいよね?」の者ですが、


正直、ここまで話が通じない人だとは思ってなかった…
少しでも話し合える要素があると信じてたのに…はぁ…
俺の言っている事ちっとも伝わってなかった。

本当に長期滞在しないんだね?
これだけは信じていいんだね!?


もう遅いし、もう俺は書き込まないよ。
君も寝ようぜ?明日はいい信者スレ見つけなよ?無ければ自分で立てなよ?
だからもうここに来るなよ!

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 01:06:34 ID:S8Lb6ujT0
>>440
いや、言いたいことは分かるがツッコミたくなるもんなんだよ
すまんね

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 01:18:53 ID:2aHHt55S0
ツッコミじゃなくって、ああ言えばこう言うって感じの
論理の摺り替えしてるばっかじゃん

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 01:24:19 ID:S8Lb6ujT0
>>442
おk
気をつけるよ

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 02:03:03 ID:qGbn0Rnb0
いいからとっとと出てけよ

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 02:46:47 ID:HmFARbq30
>>1-444
でも、江川って一般的にはいわゆる「勝ち組」だよね

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 03:49:09 ID:Jp+p7diN0
2ちゃんでは嫌われる”長文”の多いスレですねw
自分の意見を短く簡潔にまとめれる能力が無い=ゴテゴテした長文でごまかす=お子様の文
さすがは江川スレ、と言ったとこでしょう

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 04:47:36 ID:24pnoqut0
江川って学生時代に女性関係でトラブったりしたのかな?
江川の漫画って女性への復讐心とか猜疑心とかに満ちてる
(俺は女でもなければフェミニストでもないけど)
どうやったらあそこまで歪んだ考え方が出来るのかそれが知りたい

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 06:45:55 ID:kFqUDRkN0
江川先生達の秘密の隠れ家が小岩にあったり、そこにサーバーが
あったりしたら面白そうだな。
でも、江川先生は豪邸をお持ちですからそんな事ないと思いますけど。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 06:48:52 ID:kFqUDRkN0
by大友克洋

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 07:11:07 ID:S8Lb6ujT0
>>444
何時でも出て行けるけど、そこでいつまでも不毛な江川叩きオナニーでもやってな!
とか捨て台詞吐いて出て行かれるよりも、ちゃんと反論してやり込めた方が諸君らも後味が良いだろう?
それとも出て行った後に、梅雨とか夏とか中二とか言って傷口を舐めあえばそれで満足なのか?

別にアンチを否定するわけじゃない、信者ばかりのスレなんてキモイしな
ただアンチをするにしても表層的な叩きでオナニーばっかやってないで、それなりの論を持ってやれってこった

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 07:34:27 ID:vSXTrGhLO
いいからとっとと出てけよ。
江川並みにイタい奴だな。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 08:27:23 ID:FtUX6tXyO
短い上に中身の無いレスでスレを埋め尽くしてホルホルするのが江川信者的「大人」像か・・・なるほど。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 09:03:42 ID:kF+FdtPq0
>>447
江川さんは女の子の性格を上手く表現するのも上手いよ
若い頃はなかなかのイケメンだから恋愛経験も豊富だったんじゃない?

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 09:22:14 ID:KoDTJrCP0
>表層的な叩きでオナニーばっかやってないで、それなりの論を持ってやれってこった
読んでもいない作品まで憶測で語ろうとする人間が
表層的うんぬん言っても全然説得力ねえなw

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 10:15:59 ID:QyQxVa0oO
>446
長文書くのが好きな人間が集まってんだよ。

このスレは基本的に長文が投下されても文句言う奴が少ない事も気付かないボンクラは黙ってろ。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 12:08:53 ID:10dk6w230
絵のピークはタルるートまでだったな

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 15:58:26 ID:xBN4nx8c0
ドラえもんが何とかしてくれると思い、遺体を押し入れに

458 :マンヴァさん:2007/06/28(木) 16:47:18 ID:LfenGZD40
>>404
 もちろん、「そういう解釈をしたければそういう解釈も出来る」 よ。
 少なくとも公平に考えて、俺の江川作品への解釈だけが正当だ、なんて風にには思っていないし、
そういう書き方もしていないからね。
 だから俺は、作品の構造に関しての解釈、分析を長々と書いて、そこを基準にして 「江川作品が
読者の共感を得にくい理由」 を挙げた。
 これは、「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 という事
への反論。
 だからそれに対しての再販論は、「咲く激論としての江川作品にはそういう欠点はない」 或いは
「それら一般的な作劇論からすると欠点ととられがちな面も、作品の完成度を上げる様に働いてい
る」 という事を、具体的に説明してくれればそれで事足りる。
 
 「俺が」 江川作品に感情移入できない事、なんてのは、「どうでも良い」 事なんだよ。
 話の論点は、俺 (或いは他の一般の読者) が江川作品に感情移入できない 「理由」 が、江川本
人や貴方が主張するように、「江川の描く内容が高尚すぎて理解されていないから」 なのか、「江川
自身が、メッセージを伝える能力、技術に欠けているのか」 という事。
 俺は後者であるという事の理由を書いた。
 江川がどうしても前者であるとしたければ、前者であるといえる具体的な理由を出さなければそれは
証明されない。
 そしてこれは、高尚なメッセージなんかでは無く、ただ単に具体的な咲く激論や技術論でしか無いの
で、この事について語って、それが伝わらないのだとしたら、やはり 「伝える能力が足りていない」 のか、
「伝えようとしている内容に誤りがある」 可能性が高い事だと思うよ。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 17:07:32 ID:Ql6MMDLG0
おまえら売れる漫画を描いてから叩けよ

460 :マンヴァさん:2007/06/28(木) 17:08:25 ID:LfenGZD40

 「作劇論」 が、やたらと 「咲く激論」 と誤変換されている件につきましては、ご勘弁くださいっ!

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 17:27:17 ID:FtUX6tXyO
>>459
そんなにとやかく言われるのが嫌なら「チラシの裏にでも描いてろ」って話なんだが。
マンセー意見以外認めないってどんだけ(ry

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 18:19:30 ID:Wit8aExN0
>>459
ラーメン屋に味の文句を言えるのはラーメン名人だけなのか?

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 18:25:08 ID:wl1mmbE10
>ラーメン屋に味の文句を言えるのはラーメン名人だけなのか?

アンチがよく使うこういう理屈はあんまり好きじゃないんだけどな
何様というか
ただ江川の場合、インスタントラーメンそのまま出してる感じなんだよな
叩かれても仕方ない




464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 18:25:43 ID:6X/akvKr0
>>459
その理屈なら江川が藤子とか手塚とかを下に見られるハズもないだろ

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 19:18:25 ID:S8Lb6ujT0
>>454
読んでない理由を憶測を用いて語っただけだが

>>458
>「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 という事への反論。
この場合読者や編集者に受け入れられなかったのは日露戦争物語の話。
打ち切られることも無く、映画化までされるほど読者に受けたBEFREEを基に解釈・分析をすることが筋違い。
それに完璧超人な主人公が俗悪を倒しまくる安易な勧善懲悪ストーリーって分析もまた間違ってる
どの作品のことを言ってるかは知らんけど、そんなのが当てはまるのはラストマンの中頃くらいだろ
敢えて分析するなら、コシヒカリ、金剛寺、社長、ピースラブ、伯爵・信長、といった完璧超人な悪役に、
読者と等身大かどうかは知らんが未熟な主人公が立ち向かい、成長していく或いは能力を徐々に発現していくって
感じだろうが

>「江川の描く内容が高尚すぎて理解されていないから」 なのか、「江川自身が、メッセージを伝える能力、技術に欠けているのか」 という事。
江川が読者と編集がついていけないと語ったのはあくまで日露の話
日清戦争の詳細な調査と分析に読者と編集がついていけなかったのは事実だろうが
あれに興味をもってついていける読者はスピリッツには殆どいなかったと思うのだが、
君は江川が陸奥宗光を読者が感情移入できるように描けなかったから駄目だと言いたいのかね?
歴史漫画で登場人物の性格を読者が感情移入できるように少年漫画チックにアレンジするなんてどう考えても馬鹿らしい
打ち切られたのはスピリッツの読者は日清戦争の詳細な戦史に興味が無かったに尽きるよ
まあそんな媒体でそんな連載をやったのがまあ失敗だが

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 19:20:00 ID:S8Lb6ujT0
>>464
横レスだけど江川は別に下にはみてないだろ
商業的な実績で敵わないのは事実なんだから
ただタブー化してる神様達への批判を遠慮なくやってるだけだ

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 19:39:06 ID:6X/akvKr0
>>466
あのさぁ・・・江川の発言すら読まずによく言えるな

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 19:41:58 ID:S8Lb6ujT0
>>467
江川の発言って?

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 19:58:40 ID:KoDTJrCP0
>読んでない理由を憶測を用いて語っただけだが
お前が俺の立場だったら
そんないい加減な論法持ち出してくる相手に説得力を感じるわけ?

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:09:07 ID:S8Lb6ujT0
>>469
読んでないのに内容を憶測でつまらないと語るのならともかく
読んでないという理由をつまらなそうだからと語るのは問題あるの?

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:25:18 ID:KoDTJrCP0
>>469
それ自体に問題はない。
だが、自分が読んでないから「こいつらもそうだろう」なんて
俺様基準の薄っぺらい憶測で他人を量ろうとする奴が
「表層的な部分だけで叩くな」とは何様のつもり?と言っている。
他人にどうこう言う前にまず自分の態度を省みろってこった。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:27:19 ID:KoDTJrCP0
>>470

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:29:27 ID:S8Lb6ujT0
>>471
>だが、自分が読んでないから「こいつらもそうだろう」なんて俺様基準の薄っぺらい憶測で他人を量ろうとする
具体的にどのレスかな?

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:40:04 ID:Tbw3tOJ70
江川達也信者が偉そうにVIPを貶しています
けれど絶対に突撃するなよ!相手の思うツボだからな!

http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1179287863/

585 名前:名無しさん名無しさん 投稿日:2007/06/28(木) 19:49:22
とりあえず江川はGJと言いたい
VIPPERはクズだけどな


586 名前:名無しさん名無しさん 投稿日:2007/06/28(木) 19:50:19
まあ江川かVIPPERかどっちを選べと言われたら、迷わず江川を選ぶな
江川もクズだが、VIPPERのそれは遥かに凌駕してるから
そう思えば江川達也もかなりマシな人間だと思う


475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:43:49 ID:wvj5WPVh0
横からですまんが、
>>473
あのさぁ、その「具体的にどのレスかな?」ていうの、いいかげん止めてくれる?その言葉おきにいりみたいだけど。
具体的にそう書き込んでいなくても、今までの意見を取り上げると、君はそう言っているとしか見えないぞ?

んで、「俺はそんな事言っていない」なんて言うのなら、そろそろ君の意見とやらをきっちり教えて欲しい。
君はずっと人の言葉尻を捕まえてからかってるだけじゃないか。
特に>>438
真面目に話したいくせに、いざ不利になるとふざけた態度を取って逃げるのはどうなんだ?

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:46:51 ID:vKUyWQmY0
ID:S8Lb6ujT0
餌蛾把先生まだこのスレにご執着ですか。
それよりもガンボの没ちゃんやる気がないなら打ち切ってください。
ついでに、週刊現代の家庭教師何とかもね。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:49:48 ID:gbCOAZ6p0
江川はタブーとされるどらえもんクレームをつけた偉い人
どらえもんは他力本願ってとこも共感できる



478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:51:47 ID:pt5/6xI90
坊ちゃん載って無かったなw
この人絵は今でも上手いから原作者付けて描けばいいのにな。
本人は絶対拒否するだろうけど。まあ喧嘩別れして罵り合いになるか。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:59:25 ID:9GNs/pO20
>>474
すごく荒れてんなワラタ


480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 20:59:28 ID:S8Lb6ujT0
>>475
>具体的にそう書き込んでいなくても、今までの意見を取り上げると、君はそう言っているとしか見えないぞ?
書き込んでもいないのに、脳内妄想で言ったようにいわれてもこちらとしては反論に困るわけだよ
残念ながら諸君の脳内レスまでは読めないものでね

>んで、「俺はそんな事言っていない」なんて言うのなら、そろそろ君の意見とやらをきっちり教えて欲しい。
今まで書いてきたレスじゃ何か不満なの?

>真面目に話したいくせに、いざ不利になるとふざけた態度を取って逃げるのはどうなんだ?
AとBと混合型を完璧に分類して、それに対応してレスすべきだみたいな間抜けなレスを
おちょくってしまったのはすまないが、それは2ちゃんねら〜の本能みたいなもんだろw
それに「いいよね?」と言って逃げてるのは相手じゃないのかな?
別にこちらはマヌケなAB識別方法論から逃げたつもりは無いぞ
向こうも不毛だと気付いたから止めたんだろうが、止めなきゃ最後まで付き合うぞ

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:02:38 ID:S8Lb6ujT0
>>476
妄想を裏切ってスマンが、残念なことに本人じゃないよ

>>477
偉いかどうかは知らんが、分析は的外れじゃないよな
ドラ信者がファビョりまくる理由が分からんが

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:05:28 ID:gbCOAZ6p0
>>481
だなぁ。毎週金曜日にやっているから神格化されすぎなところもある。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:14:47 ID:wvj5WPVh0
>>480

>書き込んでもいないのに、脳内妄想で言ったようにいわれてもこちらとしては反論に困るわけだよ
>残念ながら諸君の脳内レスまでは読めないものでね
失礼、違ったのか。申し訳ない。すまない、下にも書くが、君の主張を整理して、前文で掲げてもらいたい。

>今まで書いてきたレスじゃ何か不満なの?
不満。
スマンが、読解力のない俺(分からないのは本当に俺だけか?)に、君の主張を整理して聞かせて欲しい。
今まで反論とか、反論の反論とかばっかりで、全ての情報が断片的過ぎてワカラン。
なんだか最近みんなかみ合わない議論を続けているのはそこが原因だと思う。


>AとBと混合型を完璧に分類して、それに対応してレスすべきだみたいな間抜けなレスを
>おちょくってしまったのはすまないが、それは2ちゃんねら〜の本能みたいなもんだろw
いや、ならその場で本人にそう言えばいいんじゃないか?「お前のレスはわけが分からない、この部分が矛盾している。」と。
それを怠り、言うに事欠いて茶化してしまっては、いままで君がされてきた事と同だぞ。
2ちゃんねら〜の本能だから許して欲しいというならば、>>415で指摘した書き込みだって2ちゃんねら〜の本能だろ。
自分はOKで他人には厳しいというのはどうにかならないか?

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:18:10 ID:wvj5WPVh0
さらに横から。どうもかみ合っていない会話を見るといらいらするんだ。

>>465
>>「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 という事への反論。
>この場合読者や編集者に受け入れられなかったのは日露戦争物語の話。
「果たして江川作品は高尚か?」という問いに対しての答えでしょ?なのに、日露を打ち切られた理由は何故か、というのにすり替えてない?

>打ち切られることも無く、映画化までされるほど読者に受けたBEFREEを基に解釈・分析をすることが筋違い。
そこまで読者に受けたからこそ、BEFREEは江川作品を語る絶好のサンプルなんじゃないの?
それとも、全く受けなかった江川作品を取り上げて江川の漫画の手法を語るよりも普通だと思うけど。

>>それに完璧超人な主人公が俗悪を倒しまくる安易な勧善懲悪ストーリーって分析もまた間違ってる
>どの作品のことを言ってるかは知らんけど、そんなのが当てはまるのはラストマンの中頃くらいだろ
>>383の最後あたりにBEFREEやラストマン、他の作品についても書いてあるみたいだよ。復習してみよう。

>敢えて分析するなら、コシヒカリ、金剛寺、社長、ピースラブ、伯爵・信長、といった完璧超人な悪役に、
>読者と等身大かどうかは知らんが未熟な主人公が立ち向かい、成長していく或いは能力を徐々に発現していくって
感じだろうが

つづくよ

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:19:58 ID:wvj5WPVh0
>>「江川の描く内容が高尚すぎて理解されていないから」 なのか、「江川自身が、メッセージを伝える能力、技術に欠けているのか」 という事。
>江川が読者と編集がついていけないと語ったのはあくまで日露の話
だから何が言いたいんだ。江川の作品が高尚か否かを話すのなら、それは日露を取り上げなくてもいいだろう。

>日清戦争の詳細な調査と分析に読者と編集がついていけなかったのは事実だろうが
>あれに興味をもってついていける読者はスピリッツには殆どいなかったと思うのだが、
>君は江川が陸奥宗光を読者が感情移入できるように描けなかったから駄目だと言いたいのかね?
>歴史漫画で登場人物の性格を読者が感情移入できるように少年漫画チックにアレンジするなんてどう考えても馬鹿らしい
>打ち切られたのはスピリッツの読者は日清戦争の詳細な戦史に興味が無かったに尽きるよ
>まあそんな媒体でそんな連載をやったのがまあ失敗だが
選ぶジャンルの失敗・雑誌を選んだキャラ設定をしていない・詳細な戦史に興味を持たせる事に失敗している。
どう見ても作者の能力不足です。本当に(ry
雑誌で漫画を描くということは、その雑誌のカラーに合わせなくてはいけない。普通の事でしょ。
野球漫画で取り上げるなら、コロコロならリトル巨人くん、チャンピオンならドカベン、というように。
君が言っている事は、
「コロコロコミックで超本格的なミステリーやっちゃいました〜、でもガキには全然受けませんねwwww俺が悪いんじゃない、馬鹿なガキが悪いんだよ」
ていっているようなもの。
過去のすばらしい漫画家さんたちは雑誌のカラーに合わせたアレンジをしているぞ?ソースを出すまでもないが、コロコロのあさりちゃんなんていい例だな
それが出来ない、したくないというのなら、それはもう自費出版しかありませんね。
とにかく金もらって雑誌に連載している人にはあるまじき行動。

これの一連のカキコで言いたい事は同じ。
「君は今まで何の主張をしていたのか」ということに尽きる。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:22:32 ID:wvj5WPVh0
>>481
ドラは他力本願をギャグにしてるからなぁw
藤子は他力本願な態度を読者にこれでもかと見せ付けてる。
的外れではないが、子供にでも出来る分析。「のび太は道具に頼りすぎてる」ていうだけなんだしな。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:25:38 ID:wvj5WPVh0
俺のレス多すぎwwwキモイ?wwwサーセンwwww

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:33:11 ID:qGbn0Rnb0
ドラえもん批判がタブーとされていたなんて初耳だな。
それに「のび太が他力本願だからよくない」なんて、批判にもなってないと思うが。
「マンガはウソが書いてあるからよくない」って言うのと同レベルじゃないか。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:36:48 ID:S8Lb6ujT0
>>483
>スマンが、読解力のない俺(分からないのは本当に俺だけか?)に、君の主張を整理して聞かせて欲しい。
主張は最初のレスの>>348くらいなもんだ
各論は
MRKdu1Xe0
tRs3wzGD0
S8Lb6ujT0
の中にある
その全てをまとめるなんて労力のかかることをするよりも、
個別に具体的に質問でもしてもらった方が効果的ではないかな?

>いや、ならその場で本人にそう言えばいいんじゃないか?「お前のレスはわけが分からない、この部分が矛盾している。」と。
いや、それはそれ以前のレスとおちょくられてる時点で相手も気付いてるだろう

>2ちゃんねら〜の本能だから許して欲しいというならば、>>415で指摘した書き込みだって2ちゃんねら〜の本能だろ。
>自分はOKで他人には厳しいというのはどうにかならないか?
だから>>415の報復だってばさw

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:37:08 ID:9GNs/pO20
他力本願ねえ・・・
失敗してたりするヲチがあったりしてるわけで
藤子がすべてを肯定してるわけでもなかろうに

アホだな

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:41:47 ID:gbCOAZ6p0
でもああしていつも泣きながらどらえもんに頼むのび太も情けない
いろんな願いをポッケでかなえるのもいいが主人公が情けなすぎる
タルの初期本丸はじゃば夫になぐられてもそれなりに抵抗はしていた
のび太はいつも泣きながら逃げてどらえも〜んだから好きじゃなかった

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:58:18 ID:wvj5WPVh0
>>489
>主張は最初のレスの>>348くらいなもんだ
>各論〜
>その全てをまとめるなんて労力のかかることをするよりも、
>個別に具体的に質問でもしてもらった方が効果的ではないかな?
ご苦労。とりあえず骨子は>>348なのか。

ならばなおさら
>>「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 という事への反論。
>この場合読者や編集者に受け入れられなかったのは日露戦争物語の話。
が分からない。マンヴァさんはきちんと反論してなくね?
君の主張の一部の「江川作品が高尚だ」という論への反論として「○○だから江川作品は高尚とは言い難い」といった。
それに対しての反論が「この場合読者や編集者に受け入れられなかったのは日露戦争物語の話。」
と言っている。やっぱり変だ。今は単に「江川作品は高尚と言えるかどうか」についてのみの議論だったはずなのに、
なぜか読者や編集者が話に出てきている。
マンヴァさんの反論に何一つとして答えていないぞ。
マンヴァさんの言うとおり、
>だからそれに対しての再反論は、「作劇論としての江川作品にはそういう欠点はない」 或いは
>「それら一般的な作劇論からすると欠点ととられがちな面も、作品の完成度を上げる様に働いてい
>る」 という事を、具体的に説明してくれればそれで事足りる。
ということだ。
君の当面の課題はそれじゃあないのかな?


>いや、それはそれ以前のレスとおちょくられてる時点で相手も気付いてるだろう
だから人を馬鹿にした態度を取るなと。ただでさえ君は反感を買っているんだから。


>だから>>415の報復だってばさw
それは明らかにおかしいだろ。>>430がからかってたわけじゃあないだろうに。いい迷惑だろ。
親に叱られた怒りを同級生を殴って晴らすのと同じくらい筋違い。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 21:59:17 ID:KoDTJrCP0
>>473
>具体的にどのレスかな?

>>359
>思うにアンチは時折貼られる手抜き作画キャプに反応してるだけで、実際は読んでないんじゃないか?
>いや、仮面ライダーに関しては自分がそうだから言ってみてるんだけども

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:02:21 ID:HWMszH6Y0
>>487
>俺のレス多すぎwwwキモイ?wwwサーセンwwww
MRKdu1Xe0
tRs3wzGD0
S8Lb6ujT0
このID同一人物で三日に渡ってここにはりついてる
この人に比べたらぜんぜん大丈夫。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:02:25 ID:S8Lb6ujT0
>>484
>「果たして江川作品は高尚か?」という問いに対しての答えでしょ?
「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 
ってのは日露が打ち切られたときの江川の回答をアレンジしたものだと思うのだが

>そこまで読者に受けたからこそ、BEFREEは江川作品を語る絶好のサンプルなんじゃないの?
江川作品についてならその通りだよ
でも「馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されなくて打ち切られた」のはBEFREEじゃなくて日露だろ
何故「馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されなくて打ち切られた」訳ではないBEFREEを基に
「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」理由を分析するんだ?

>>>383の最後あたりにBEFREEやラストマン、他の作品についても書いてあるみたいだよ。復習してみよう。
書いてあるけど単純な勧善懲悪ストーリーと言う分析がおかしいことに変わりは無いわけだが

>だから何が言いたいんだ。江川の作品が高尚か否かを話すのなら、それは日露を取り上げなくてもいいだろう。
だから「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 
で打ち切られた事例を扱ってるんだから他の読者や編集者に受け入れられた成功作を扱っても仕方ないだろう

>選ぶジャンルの失敗・雑誌を選んだキャラ設定をしていない・詳細な戦史に興味を持たせる事に失敗している。
だからスピリッツに合わなくて失敗したのはその通りだよ
でも、読者に媚びずに描きたいもの主張したいものを書く姿勢は好きだけどね

>「君は今まで何の主張をしていたのか」ということに尽きる。
「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 云々じゃなかったっけ?発端は

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:09:44 ID:9GNs/pO20
別にサ
読者に媚びず好きなもの描くのはいいけどさ
その後たいがい打ち切られた後、読者とか編集を馬鹿って言うじゃん
言い訳しんときゃ気にならんのだけどね
そこんとこ、どーなのよ

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:13:23 ID:pHl1Tf0A0
GOLDEN BOYのラストの吠えっぷりは見苦しかったなあ。
俺はあれで江川を見限った。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:22:31 ID:S8Lb6ujT0
>>492
なんかこんがらがってよく分からんが
>「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 という事への反論。
>なぜか読者や編集者が話に出てきている。
はマンヴァさんのレスだぞ

>君の当面の課題はそれじゃあないのかな?
じゃあマンヴァさんは江川作品が好きでないと言ってるだけのことはあって、読み込みが足りず、
作劇論も何も的外れって言えばいいのか?

>だから人を馬鹿にした態度を取るなと。ただでさえ君は反感を買っているんだから。
しかし他の輩も紳士的とはいえないぞ
一人だけ紳士的に振舞っても馬鹿っぽいかな〜と

>それは明らかにおかしいだろ。>>430がからかってたわけじゃあないだろうに。いい迷惑だろ。
ぶっちゃけマンヴァさん以外識別つかんぞw
IDなんていくらでも変えられるんだから


>>493
それが何か?
その推論の正しさは後のレスで他の住人が自ら証明してくれてるぞ


>>494
確かに多いな…

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:25:18 ID:S8Lb6ujT0
>>496
実際、江川からしてみれば漫画にエロとかトーナメントしか求めない読者は池沼に見えるんじゃね?
まあこの話題はループだが

>>497
あえてあんな見苦しいラストにするところに漢を感じたなw

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:28:33 ID:wvj5WPVh0
長くなりそうなのでかいつまんで。

>何故BEFREEを基に「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」理由を分析するんだ?
まずは江川作品が高尚かどうかを検証しなくてはならないからじゃないのか?
日露のみに話を絞りたいのならそれは作品スレに移行すべき。

>書いてあるけど単純な勧善懲悪ストーリーと言う分析がおかしいことに変わりは無いわけだが
何故おかしいか、どうおかしいかを書いていないという事を書かない限り、「変わりはない」とは言えんぞ。
「お前の言っている事は違う」としか言っていないだよね。理由を言わないと水掛け論にしかならんよ。

>だから「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 
>で打ち切られた事例を扱ってるんだから他の読者や編集者に受け入れられた成功作を扱っても仕方ないだろう。
そもそも打ち切られた理由について話してはいなかったと思うんだが…
それに、売れるテクニックを詰め込んだBEFREEも結局理解されなかったと作者も言っていたじゃないか。成功作ですら理解されていなかった。
多くの読者に理解されていない点では同じ。何故理解されていないかを語るんならBEFREEこそがまさにうってつけの題材。


>だからスピリッツに合わなくて失敗したのはその通りだよ
>でも、読者に媚びずに描きたいもの主張したいものを書く姿勢は好きだけどね
一番の平行線はここなんだろうね〜。これこそは好き嫌いの問題。誰にもどうしようもない。
ただ、たるるのコラムで、売るためのテクニックを実につけたと豪語した江川が万人受けしない漫画を描くってどうよ?
それも好み…か。

>「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 云々じゃなかったっけ?発端は
そうだったっけ?そうなんだw

501 :マンヴァさん:2007/06/28(木) 22:30:51 ID:LfenGZD40
>>495
 基本的に江川は、打ち切りになった自作や、後半に人気が落ちることに関しては全て、「読者や編集者が馬鹿だから」
という内容のことを主張しているよ。日露に限らず、『ゴールデンボーイ』 に関しても方々で言っているし、特定作品に限
定しない、自分の捜索活動そのものに関しても、コミックスで 「誰れにも理解されない深遠なテーマを描きづける作家」
だと自称している。
 だから、江川自身が、人気が落ちること、打ち切られることに関して 「自分の力量不足」 ではなく、「読者、編集者の
理解力の無さ」 と位置づけているというのは、それらの発言から推察されること。

 それと、『BE FREE!』 に関しても 『ラストマン』 にしても、もちろん君の言うとおり、 「勧善懲悪のストーリー」 なんかでは
無い。
 僕が書いていたのは、「勧善懲悪のストーリーではない (深遠で高尚なメッセージを込めたい)」 のに、何故か、「敵役
や社会背景の複雑な要素を廃し、ドラマ性を低くし」 、「主人公を敵視したり反対する立場のキャラクターを鞭で低俗で
ただひたすら薄っぺらで醜悪な存在 (現代で連載している漫画の今のエピソードでの家族の描き方は典型的) としての
み描き」 、「主人公やそれに近い代弁者的なキャラクはわかりやすいほど純粋無垢な完璧超人にする (大江錦太郎や、
東京大学物語の遙)」 というような、江川が批判している 「低俗で安直な勧善懲悪な物語」 で使われる図式を使っている、
という事。


502 :マンヴァさん:2007/06/28(木) 22:32:36 ID:LfenGZD40
>>501(続き)

 で、だから、そのやり方では、「小魚を捕る銛で鷹を射ようとする」 ようなものだ、という事。
 本人が言っているとおり、『BE FREE!』 にしろ 『東京大学物語』 にしろ、そういう 「大衆受けしやすい安直な手法」 で
ウケをとっているし、ヒット作になっている。
 でもそれで、小魚 (ヒット作となって大金が手には入る) を得ておきながら、その銛で鷹 (深遠で奥深いテーマを読者
に伝え、評価される) を得られないとしても、それは本人の選んだ結果であって、読者や編集者が全て悪いのでも無い
し、まして彼が望むような評価を得ている他の作家や作品を否定する論拠にはならない。

 繰り返しになるけれど、本当に高尚で深遠なテーマやメッセージ性があるなら、それに見合うだけの深遠なドラマ作りを
すれば良いんだよ。そうすれば読者の心も引きつけられるし、メッセージを深く伝えることだって出来る。
 君や江川は、そんなものを実現した作品は皆無だ、というかもしれないけれど、悪いけどそれは単に他の作品をちゃん
と読んでいないか、或いはハナから 「江川作品以外のメッセージはどれも取るに足らない、くだらないものしかない (くだ
らないメッセージしか無いから、江川作品と違ってウケているんだ)」 という前提で他の作家や作品を見下しているから。
だから、本当のところ江川には、ちゃんと伝わるカタチでメッセージを表現する意志か技術がないか、もっと根源的な話
として、伝えるべき交渉で深遠なメッセージなんかハナから持っていないか、の、どちらかだと思っているよ。
 江川本人からも、江川作品を好きだという人たちからも、僕は一度も、その交渉で深遠なテーマとメッセージがどんなも
のなのか、という事を、聞けた試しはないしね。



503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:35:45 ID:Jp+p7diN0
江川漫画なんぞの解析にここまで必死になれるのは凄いなあ

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:38:47 ID:KoDTJrCP0
>>498
>その推論の正しさは後のレスで他の住人が自ら証明してくれてるぞ

スレ進行が速いのをいい事に大法螺吹かしてんじゃねーよ
↓を実践しなければならんのはお前の方だ

「具体的にどのレスかな?」

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:39:14 ID:wvj5WPVh0
>>498
うん?
>「江川作品は高尚すぎるから、馬鹿で愚かな読者や編集者には理解されない」 という事への反論。
はマンヴァさん、
>なぜか読者や編集者が話に出てきている。
は君

じゃないのか?

>じゃあマンヴァさんは江川作品が好きでないと言ってるだけのことはあって、読み込みが足りず、 作劇論も何も的外れって言えばいいのか?
全然良くない。最低「マンヴァさんは○○からこう読み取ったようだが、俺は××と言うように受け取ったぞ」位は言うべきかと。

>しかし他の輩も紳士的とはいえないぞ 一人だけ紳士的に振舞っても馬鹿っぽいかな〜と
ならば他人を攻めるなと。自分も同じ事をしておきながらそれに怒っているのだから良くない。

>ぶっちゃけマンヴァさん以外識別つかんぞw
>IDなんていくらでも変えられるんだから
識別付かないなら>>430がからかっていたと決め付けるなってw
いじめか?

>その推論の正しさは後のレスで他の住人が自ら証明してくれてるぞ
見たよ、仮面ライダー。特撮ファンだし。
見て、怒りを感じた。仮面ライダーである必要がない、何から何まで江川的。絵も、ストーリーも。
仮面ライダーを江川が書いている、なんてもんじゃない。仮面ライダーに対する江川のアプローチが見えてこない。
あと、トレース疑惑。これは調べてもらいたい。酷さが分かる。
手抜きだと良くわかる。

>確かに多いな…
サーセンwwwwwww

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:48:08 ID:wvj5WPVh0
一応、資料

ttp://kiaidenorikiru.up.seesaa.net/image/89BC96CA838983C83_815B81E83t8340815B83X83g.JPG

これ、マジで何よ?
これから何を感じろと?漫画以前の問題じゃないか。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:51:17 ID:S8Lb6ujT0
>>500
>まずは江川作品が高尚かどうかを検証しなくてはならないからじゃないのか?
そうだっけ?その後ろのそれ故にマンヴァさんを始めとした読者に受け入れられないってところに重きが置かれてたと思うが

>何故おかしいか、どうおかしいかを書いていないという事を書かない限り、「変わりはない」とは言えんぞ。
一般的に江川作品が単純な勧善懲悪ストーリーだという分析は、少しでも読んだことのあるものなら異論を唱える
マンヴァさんが対象としてるBEFREEだって南の島編とか映画編とか序盤の問題児編とか何処が勧善懲悪なんだ?
むしろラスボスというかライバルは最後まで倒されない作品の方が多い

>そもそも打ち切られた理由について話してはいなかったと思うんだが…
読者や編集に理解されないから打ち切られるんだろう

>それに、売れるテクニックを詰め込んだBEFREEも結局理解されなかったと作者も言っていたじゃないか。
これはその通りだな。だがそれは勧善懲悪の要素がまるで無い好き勝手に描いたBEFREE後半部分の話だが。
前半部分は受けまくってたわけだろ

>ただ、たるるのコラムで、売るためのテクニックを実につけたと豪語した江川が万人受けしない漫画を描くってどうよ?
金銭に満足したら、更に高次の欲望を抱くものなんだよ
マズローの欲求階層論って奴だ

>そうだったっけ?そうなんだw
いや、もうよく分からんけどねw



508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:52:35 ID:vKUyWQmY0
>>506
いまご本人がID:S8Lb6ujT0で光臨中だから、聞いてみたら。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:52:59 ID:TzGRf4jb0
>465

スピ読者だけど日露戦争物語途中までは面白いと思って読んでたよ。
書きなぐりの似顔絵と戦艦らしき黒いものがぽつんぽつんと描かれたコマの
空白部分を全部ネームで埋め尽くされた紙芝居になる前の、ちゃんと「漫画」
になってた頃は、の話だが。



510 :マンヴァさん:2007/06/28(木) 22:53:05 ID:LfenGZD40
>>498
>>君の当面の課題はそれじゃあないのかな?
>じゃあマンヴァさんは江川作品が好きでないと言ってるだけのことはあって、読み込みが足りず、
>作劇論も何も的外れって言えばいいのか?

 反論、というのはそもそも、これを具体的に論じることを言うのだと思うよ。
 つまりは、僕の江川作品評は、
 「ただの好き嫌いであり、一般性に欠ける事とその根拠」
 「江川作品をちゃんと読み込めば分かることを見落としており、その読み落としはこれこれこういう内容である事」
 「作劇論として書いてある内容は的はずれであり、江川作品は以下に挙げるようなきちんとした理論によって描かれ
ている事と、その作劇理論」

 を書いてくれれば十分。
 多分ソレは凄く面白く興味深い内容になるだろうし、それが理に適っていれば、少なくとも感情的にとにかく江川が嫌
いだ、江川を馬鹿にさえ出来ればソレでよい、というような、君の嫌うアンチの人たち以外は、納得するだろうと思うよ。


511 :マンヴァさん:2007/06/28(木) 22:53:57 ID:LfenGZD40
>>510 (一応続き)

 俺の基本的な江川達也の作品および人物評の解釈は、

・本人が主張する様な深遠なテーマや高尚なメッセージは無い。(せいぜい半端なポストモダン思想程度)

・本人が望んで、深遠なメッセージを伝える作劇法を放棄して、目先の人気を得る方法をとっている。

・それらの結果から来る、「エロとパクリで人気をとるだけの低俗な作品で、後半にはいるとつまらない説教を始める
尊大な作家」 という評価を嫌い、「全ては編集者と読者が馬鹿なせいだ」 と強弁している。

・同時に、自分が得られない (売り上げだけではなく、テーマやメッセージがきちんとある、という様な) 評価を得てい
る作家や作品を、「世間の人間はおろかなのでだまされているが、全て本当は低俗で下劣な願望充足の娯楽でしか
無く、作家も同様に偽善的な腹黒い人間である」 と批判をする事で、だからこそ逆説的に、「交渉でテーマ性の高い
作品を描いている」 という評価のない自分こそが、本当に素晴らしい作品を描いているのだ、と主張する。

 というもの。
 で、その理由の一例が、今まで書いてきた様な、作劇方法についてのチョットした分析であったりする。
 で、俺が個々でくどくど書いた事ってのは、他の人にとって見れば或いは、「ワカりきった事をクドクドと…」 という様
な事でもあったりするわけですよ。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 22:56:28 ID:wvj5WPVh0
>>510
うん、すっごく納得する。

513 :マンヴァさん:2007/06/28(木) 23:05:27 ID:LfenGZD40
>>507
 俺は、『BE FREE!』 の南の島編、およびその続きにある映画編ほど、「ドラマ作りを軽視している部分」 は
無いと思うよ。
 キャラクターがもう完全に、「超越者ササニシキ」 と、その周りでただ 「低俗な欲望におぼれる愚者」 という
ペラペラの役割を演じているだけで、「江川の説教をただ絵解きで解説しているだけ」 になっている。
 最近の作品と違って、それぞれのキャラクターはそれ以前から登場していたサブキャラクターである分、若
干最近の作品に比べると 「醜悪さ」 に偏っては居ないけれど、あそこでそれまでわずかに培われていたであ
ろう、「人間くさい個々のキャラの関係性」 を全て捨ててしまった。
 捨てるのも、次のドラマに向けて捨てるのではなく、あの江川の (面白くもない) 説教のために、だしね。
 で、俺はそのあたりからラストの流れを読んで、「ああ、この人はドラマ作りなんか本質的にどうでも良い人
なんだな」 と思ったのよ。
 
 >>509 の人も言っているけれど、『日露』 にしても、序盤ののぼさんとのやりとりとかは、結構人間くさいやり
とりや描写も入れて描いている。で、やはりそういう部分は、本人が言う売れるテクニックとしての低俗で安直な
モノでも無い描写としてね好まれ評価されたりしている。
 けど、そういうものを全部、説教を始めたとたん 「捨てて」 しまうんだよね。
 絵解きの説教のために、ドラマ性を全て捨てているんだよ。
 これは、本人がどこまで意識して、認識しているのかは分からないけどね。


514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:05:43 ID:wvj5WPVh0
>>507
>マンヴァさん云々
本人光臨したのでこれでおk。

>読者や編集に理解されないから打ち切られるんだろう
いや、だからm

>これはその通りだな。だがそれは勧善懲悪の要素がまるで無い好き勝手に描いたBEFREE後半部分の話だが。
>前半部分は受けまくってたわけだろ
そう、つまり江川のテクニックは受けた。でも主張は受けない。
まさに日露そのものじゃないか。


>金銭に満足したら、更に高次の欲望を抱くものなんだよ
>マズローの欲求階層論って奴だ
難しい言葉を言うから思わず調べちゃったじゃないかw
で、高次の欲望が彼にとっての、漫画でを通して書きたかったテーマ性を知ってもらいたいと言うことなのね。
じゃあ、彼のテーマって、何?


>いや、もうよく分からんけどねw
もう本当に分からないですね、サーセンwwwww

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:21:15 ID:S8Lb6ujT0
>>501
>基本的に江川は、打ち切りになった自作や、後半に人気が落ちることに関しては全て、
読者はともかく編集がついて来れないと語ったのは日露だけじゃね?

>それらの発言から推察されること
推察じゃなくて、具体的に読者編集者がついて来れないと語ったのは日露だけじゃね?
まあ細かいしどうでもいいことなんだけど、BEFREEじゃ白ちゃんとの関係は漫画にしてるくらいだから悪くなかったんだろう

> 「勧善懲悪のストーリー」 なんかでは無い。
そうか、散々誤解してたよ

>敵役や社会背景の複雑な要素を廃し、ドラマ性を低くし
そうか?具体的にはどんなの?取り合えず執拗に時代背景が語られた日露は反例になるな

>主人公を敵視したり反対する立場のキャラクターを鞭で低俗で ただひたすら薄っぺらで醜悪な存在
反例:コシヒカリ・金剛寺・社長・ピースラブ・伯爵

>主人公やそれに近い代弁者的なキャラクはわかりやすいほど純粋無垢な完璧超人にする
遥かは主人公か?村上でしょ 錦太郎も打ち切られたが最初はヘタレだったよ

>「低俗で安直な勧善懲悪な物語」 で使われる図式
主人公が最初から完璧超人で悪役が雑魚ばっかな漫画なんて今時あるか?



516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:22:30 ID:S8Lb6ujT0
>その銛で鷹 (深遠で奥深いテーマを読者に伝え、評価される) を得られないとしても
だから、BEFREEが人気をつかんだ前半と好き勝手に描いた後半とで同じ銛を使ってないことに気付け

>まして彼が望むような評価を得ている他の作家や作品を否定する論拠にはならない
別に藤子や手塚になりたいわけじゃないだろ
それだったらあんな趣味性の高い漫画なんて描かない

>君や江川は、そんなものを実現した作品は皆無だ、というかもしれないけれど、
じゃあ江川の言うマインドコントロールから解き放たれろ云々のメッセージがこもったほかのドラマ性の高い作品とやらを教えてみてくれ

>本当のところ江川には、ちゃんと伝わるカタチでメッセージを表現する意志か技術がないか、
もしかするとだから漫画以外にも本とか書きまくってるのかもな

>江川本人からも、江川作品を好きだという人たちからも、僕は一度も、その交渉で深遠なテーマとメッセージがどんなものなのか
漫画から読み取れないのであれば、本とか読んでみれば?


>>504
>>390
それを受けて
>>405
まあこの突っ込みは>>413でループなので知ってるかと思ったが

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:27:38 ID:wvj5WPVh0
やっぱり言ってないじゃん。テーマもメッセージも。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:29:01 ID:S8Lb6ujT0
>>505
>君じゃないのか?
>>458はマンヴァさんのレスだよ

>最低「マンヴァさんは○○からこう読み取ったようだが、俺は××と言うように受け取ったぞ」位は言うべきかと
それについてはマンヴァさんへのレスで書いた希ガス

>ならば他人を攻めるなと。自分も同じ事をしておきながらそれに怒っているのだから良くない。
目には目を、煽りには煽りを
まあでも紳士的な人に最初からけんかを売るのは確かによくないな

>識別付かないなら>>430がからかっていたと決め付けるなってw
いや、AB識別論は印象的だったからw

>見たよ、仮面ライダー。特撮ファンだし。
でも>>390みたいな人もいるわけだ

>サーセンwwwwwww
って何だ?

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:29:42 ID:HWMszH6Y0
自分もこんなスレにいてロムって、しかもカキコまでしてしまう
のだから江川のこと好きではない。しかし多分ここのスレの大半は
ちゃんと江川は一時期は面白い漫画を描き売れる才能は持っていた(過去形)
と認識していると思うよ。生理的にただ単に江川が嫌いという人は除いて。
で、梅雨の蒸し暑い中を明日の仕事の準備やら家のことやらしながらダラダラと
このスレをロムっていたわけだけれど、S8Lb6ujT0は江川作品、江川のいうことが大好き
(ここでいう江川信者)で多分S8Lb6ujT0はマンヴァさんよりも江川作品をすべて
網羅してすみからすみまで読み込んでいることだろうと思うけれどのざっと
ロムって自分の個人的な江川好き嫌い抜きにしてこの論戦をみて、
S8Lb6ujT0がいっていることよりもマンヴァさんのいっている事の方が
はるかに江川作品へのリテラシーが高い。漫画表現、商品としての漫画に対しての
考えも読んでいて納得がいくし(質問したいところもあるが)読み物としても
噛み付いて、反論して、たまにおちゃらけるS8Lb6ujT0よりもはるかに面白い。
ただマンヴァさんはカキコが長すぎるという欠点があるけれど。
(そういやマンヴァさんはいろんなスレでみかけてそこでも面白い
こといってるなあ)
で、用事ができたので退散します。それにしてもS8Lb6ujT0とその他のおかげでスレ進行
早すぎ。


520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:33:23 ID:S8Lb6ujT0
>>509
まあ自分はコミックス派なので絵の荒れはあんま気にならないのだが、
絵以前にあの詳細な戦争描写は軍ヲタ以外にはあまり受けないだろうな〜って思う

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:36:20 ID:pHl1Tf0A0
>>520
>まあ自分はコミックス派なので絵の荒れはあんま気にならないのだが、
コミックスでも全然修正されないんだよね江川の絵って。

522 :マンヴァさん:2007/06/28(木) 23:36:22 ID:LfenGZD40
>>515
>執拗に時代背景が語られた日露
 ドラマを描くことと、説明することは違うよ。
 説明するだけなら、教科書で良いんだよ。
 時代背景があって、その中で各々の登場人物がいかに個人として向き合うか、関わり合うか、という部分がドラマで、
僕が今まで書いていた 「江川作品のドラマ性の欠如」 というのはそういう事を指している。

>反例:コシヒカリ・金剛寺・社長・ピースラブ・伯爵
 既に補則して書いたけど、そういういわば大ボスクラスではなく、主にその周りのキャラクターに関して。
 「主人公を敵視したり反対する立場のキャラクター」 という書き方をしたのはその為。
 
>遥かは主人公か?
 遙が主人公であることは、映画化の才に本人が言及していたよ。村上はあくまで狂言回し。
 仮に遙が主人公でなくても、「それに近い代弁者的なキャラクター」 ではある。

 それと、上でも書いたけど、こういうのは、反論ではないからね。
 少なくとも僕は、こういうあら探し揚げ足取り的なレスの応酬をしたいワケじゃない。つまらないから。
 僕が君や、君のような江川達也作品の素晴らしさを 「知っている」 人から聞きたいのは、具体的にどこがどう素晴
らしいかという話なんだよ。
 江川達也作品の持つテーマやメッセージとは何か、そのすばらしさはどういうものか、という話を聞きたいし、して欲
しい。


523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:50:45 ID:wvj5WPVh0
いい流れになってきましたね。会話の齟齬もほとんどなくなってきた。
私みたいなのはおジャマみたいなのでそろそろ失礼します。
ROMってます。

>>518についてはおおむね了解。

最後に、

>>サーセンwwwwwww
>って何だ?
ホントサーセンwwww

て言ったら怒られるので…スイマセンを若者風に言ってサーセン。てだけです。深い意味はないですよ。


>>519
フヒヒ…サーセンwwwwwwww

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/28(木) 23:51:43 ID:wvj5WPVh0
>>519
その他って明らかに俺っすねwwww
サーセンwwwww

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:00:27 ID:vGFnohHD0
>>522
描かれた時代背景も偏ってるけどね・・・
もっとも、完全に公平な歴史なんて描写しようもないけどさ
軍ヲタ視点から見ても歪みが多くて、ぶっちゃけツマラン

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:16:06 ID:TojkUDmRO
光市の事件について

昔ラストマンでネタにしたことを発言するほうに100ペリカ

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:20:18 ID:SDzQ/YQ60
>>510
マンヴァさんの作品評は>>382、383でいいのかな
> 「ただの好き嫌いであり、一般性に欠ける事とその根拠」
まずマンヴァさん自体が>>373において江川漫画に興味が無いことを告白しており、
江川漫画自体を単純な勧善懲悪図式で分析した評論が他にひとつも無いことから、
マンヴァさんの作品評は一般性に欠けている

>「江川作品をちゃんと読み込めば分かることを見落としており、その読み落としはこれこれこういう内容である事」
完璧超人な主人公が俗悪な悪をバサバサ斬り殺す勧善懲悪な図式と言うが、
まず一度でも江川作品を読んでいればそのような単純な図式が存在しないことに誰もが気付く(敢えて読者受けを狙って設定したタルなどは例外)
何度も述べたが、金剛寺、社長、伯爵、信長などは主人公を啓蒙はしたものの最後まで主人公によって倒されていない
そもそも江川漫画を単純な一つの勧善懲悪図式で分析することに無理がある
BEFREE一つとっても序盤から最後まで何度も構成が変化している
また、自立した個人が立ち向かう事とその結果を書いていないというが、BEFREEにおいてはササニシキとともに生徒達は立ち向かったわけだし、
その30年後もちゃんと描かれている

>「作劇論として書いてある内容は的はずれであり、江川作品は以下に挙げるようなきちんとした理論によって描かれ
個人の自立というテーゼとそれを阻むアンチテーゼの対立というテーマはどの作品にもあると思うが、
その形は主人公が悪を倒すという勧善懲悪な一形式のみで表現されているわけではない。
デッドマンにおいては伯爵が主人公達に自立を諭すと言う形で表現されるているし、日露においては登場人物の殆どが個人の自立の体現者である。
故にマンヴァさんの勧善懲悪作劇論は的外れである



528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:21:17 ID:SDzQ/YQ60
50秒待ってね

>・本人が主張する様な深遠なテーマや高尚なメッセージは無い。
メッセージやテーマについては基本的には自立云々なので至ってシンプル
にも拘らずそれを理解せずエロやらアクションのみを求める読者に辟易してるだけだろう

>・本人が望んで、深遠なメッセージを伝える作劇法を放棄して、目先の人気を得る方法をとっている
だから作劇法は勧善懲悪のみならず多種多様である

>・それらの結果から来る、「エロとパクリで人気をとるだけの低俗な作品で
事実江川の言うとおり単純なエロとアクションだと人気を得られ、主張を押し込めると人気が下がっている

> (売り上げだけではなく、テーマやメッセージがきちんとある、という様な) 評価を得ている作家や作品
って具体的に何だ?
ドラえもんは高尚なテーマを内包してるが故に世間の評価が高いのか?


529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:23:30 ID:HxTzK7Yr0
うっふーん

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:25:21 ID:HxTzK7Yr0
あっはーん

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:26:42 ID:SDzQ/YQ60
>>513
>その周りでただ 「低俗な欲望におぼれる愚者」 というペラペラの役割を演じているだけで
生徒達は南の島で文明を作り、才能を発揮して映画を作ったわけだがどこが「低俗な欲望におぼれる愚者」なんだ?

>けど、そういうものを全部、説教を始めたとたん 「捨てて」 しまうんだよね。
捨ててるか?単に戦争が始まって秋山とのぼさんの出番が減っただけだろ

>絵解きの説教のために、ドラマ性を全て捨てているんだよ。
個人的には説教パートの方が面白いけどな

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:29:48 ID:SDzQ/YQ60
>>514
>そう、つまり江川のテクニックは受けた。でも主張は受けない。
>まさに日露そのものじゃないか。
うn
でもBEFREEはそれでも最後まで持ったからね、終盤がどのくらい人気無かったのかは知らんけど

>じゃあ、彼のテーマって、何?
自立でいいと思うよ

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:31:51 ID:SDzQ/YQ60
>>517
俗受けを狙った東京大学物語やタルでさえ、終盤は江川節が無理やり押し込めてあるぞ

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:32:39 ID:RZOs3PQE0
>>506
すげえ!
この2コマ目、なんだかバッタに見えるぞ!
さすが江川先生!

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:33:18 ID:SDzQ/YQ60
>>519
まあね
自分はあまり文章書くの上手くないと思うよ

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:38:38 ID:1wMJaMhx0
信者がまだいるんだな。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:40:07 ID:wtE+Getu0
>>516
それのどこが証明になってんだよw
こんだけ大勢いるうちの1人2人が発言→アンチ全ての総意か
つくづくオメデタイ脳味噌してんな
結局薄っぺらい憶測の域を越えてねーしw

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:41:53 ID:SDzQ/YQ60
>>522
>時代背景があって、その中で各々の登場人物がいかに個人として向き合うか、関わり合うか、という部分がドラマで、
イマイチよく分からんがどんな作品にはそのドラマ性とやらがあるんだ?
BEFREEとかには無いのか?

>既に補則して書いたけど、そういういわば大ボスクラスではなく、主にその周りのキャラクターに関して。
雑魚が弱くて頭悪く描かれるのはどんな漫画でもそうだろう…

>遙が主人公であることは、映画化の才に本人が言及していたよ。
映画化とか構想の際は村上はいずれ主人公の座を降りる予定だったみたいだが、原作では一応最後まで主人公だろ

>少なくとも僕は、こういうあら探し揚げ足取り的なレスの応酬をしたいワケじゃない。つまらないから。
自分としては作劇論の方がツマラナイな〜

>僕が君や、君のような江川達也作品の素晴らしさを 「知っている」 人から聞きたいのは、具体的にどこがどう素晴らしいかという話なんだよ。
つまらね〜ありきたりなドラマ性を捨てて、登場人物たちが江川節をのたまうところが面白いし、素晴らしい

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:42:29 ID:hd8+nfDA0
糞コテがさん付けで呼ばれてるのはこのスレぐらいだよな
痛いのが2人もいると凄まじいね

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:44:42 ID:SDzQ/YQ60
>>523
なるほど、了解

>>525
それでもよく調べてあったから初めて知ることも多くて勉強になったけどな、自分は

>>526
まあ、やるだろうな〜
詭弁とはいえ、江川の警句の通りだし



541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:45:44 ID:A/IjNw9a0
>>528
>ドラえもんは高尚なテーマを内包してるが故に世間の評価が高いのか?
うん。少なくともここに一人。
一話完結でよくここまで皮肉の効いた話が作れるよ。

反論しやすい例を持ち出すどころか墓穴掘るなよなw
はだしのゲン100回見て来い。エンタテイメントと作者の叫びが両立してるぞ。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:48:01 ID:SDzQ/YQ60
>>537
もうちょっと具体的に指摘してくれないとよくワカラン

>>539
スマンネ

>>541
じゃあドラの内包する高尚で深遠なテーマとやらを教えてくれ

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:51:06 ID:SDzQ/YQ60

ふ〜、やっと追いついた
何にせよ、マンヴァさんをはじめ、真摯にレスを返す人もいるもんだな

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 00:58:49 ID:sPyKoPYs0
>>543
>ふ〜、やっと追いついた
・・・・・・・・・・・・・・・え?
追いついたって・・・・・・・・
SDzQ/YQ60(昨日のIDS8Lb6ujT0)が今まで反論したり言ってきたり
した江川作品についてのカキコでここにいる、ROMってる人間含めて
なにか納得しましたか?他のレスに「追いついた」と感じましたか?




545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 01:00:19 ID:P1wi0nDY0
勉強ならまともに勉強したほうがいいぜ

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 01:04:13 ID:SDzQ/YQ60
>>544
納得したかどうかは自分は他の人じゃないから知らんが、やっと溜まってたレスに追いついたって事だよ

>>545
まあね
フィクションから勉強するのは効率が悪い

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 01:07:15 ID:nmsuckq6O
>ドラのテーマ
平たくいえば、人間賛歌だな。

てか、やっぱりドラの方にだけ噛み付いた。
批判しやすい方にばかりほえ立て、
そうでない部分は無視か。

548 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 01:10:29 ID:uUGLOJTl0
>>527
 まず、興味がないのは、僕が江川作品を格別面白いと感じていないからで、何故面白く感じないか、
が貴店としてあるのはその通り。
 けれども、(好意的な)興味を持っていない作品評だから 「一般性を欠く」 というのは間違っているよ。
 だとするならば逆に、(好意的な)興味を持っている作品評は一般性があるのか? という事になる。

 それとついさっき同じ事を書いたのでここは手短にするけれど、僕が書いたのは、「江川作品は勧善
懲悪である」 では無く、「江川作品は (本人が主張する様な) 低俗で通俗的な勧善懲悪の物語で使
われる様な (ウケをとりやすい) 手法を多用している」 という事。
 つまり、君が 「的はずれであり、間違っている」 と指摘している事を、僕は主張していない。

 金剛寺などの、いわば主人公の「敵」に当たるキャラクターが最終的に倒されていない事は、江川作品
が勧善懲悪に代表される 「安易な手法」 で 「ドラマ性を廃した」 作劇ではない、という事にはならない。
 この部分に対して、ちょっと余談ながら補則する。

 島本和彦の作劇論がわかりやすいので意訳して引用すると、少年漫画の王道的な手法は 「父子の
対立」 なのだそうな。
 主人公は子供であり、未熟で、成長途上にある。しかしエネルギーがあり、未来を見ていて、理想や志、
何らかの信念を持っている。
 対する 「敵」 は、父親にあたる。もちろんこれは、血縁関係として父親である、という意味ではない。
 つまり、主人公より先に行っていて、社会的、経済的、またはその作品世界的な価値基準において確
固たる基盤を持っているか、強い支配力がある。そして 「正しい」。
 基盤を持っているという事は、つまり過去の成功をを現しているし、成功しているからこそ、正しい。
 つまり、ドラマ作りの王道敵手法である 「父子の対立」 は、「過去から連なる正しさ」 を、「未来をも求
める正しさ」 で打ち破ろうとする物語、という事でもある。


549 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 01:11:26 ID:uUGLOJTl0
>>548 (続き)
 で、まぁこんな事は江川達也だって当然知っているはずで、だから 「敵」 と 「主人公」 の基本図式に
これを使っているわけだ。
 なおかつ、ここには島本和彦の解釈としての補則があって、この場合の敵、父性とは 「現在、或いは
未来の作者自身の投影」 であり、主人公は 「過去の作者自身の投影」 になる事が多い、と。
 この、「未来および現在」 と、「過去」 という図式は、「理想の作者」 と 「現実の作者」 の戯画化、とい
う解釈も出来る。

 だからこの図式は、かなりハマる。
 「こうありたい自分と、現実の自分」 、「父権的で支配的な現実と、未来の変革を求める理想」 という
対立は、誰しもが心の中に抱えているドラマだからだ。


 で。話は繰り返しになるけれども、僕は 「勧善懲悪的な図式」 であろうと、この 「父子の対立」 の図式
であろうと、咲く劇場の図式そのものの良し悪し、という事は言っていないし、これらの図式を使っている
ことそれ自体を批判しているわけでもない。
 勧善懲悪敵、願望充足的な図式を、「安易で低俗で偽善的だ」 と批判しているのは、江川達也自身だ。
 そしてこの 「父子の対立」 の図式が、かなり王道的であるということは、若い新任教師のササニシキが、
エリート主義、官僚的支配を象徴する様な父権的支配者であるコシヒカリとの対立を通じて 「成長する」
事は、それだけを抜き出せば 「王道的手法に則っている」 事の証左ではあるけれど、江川達也の作劇法
が独特で、また語るメッセージやテーマを伝えるのにきちんと役立っている (読者が馬鹿でない限り正しく
昨日するはずである) 事の証左ではないし、また他の部分で江川本人が批判している様な 「安易な手法」
を用いていない、という事を証明するものでも無い。
 そして何より、僕が繰り返し書いているのは、手法そのものではなく、そこで描かれ語られるドラマについ
てだ。
(いったん休憩)

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 01:18:01 ID:SDzQ/YQ60
>>547
ドラの深遠で高尚なテーマは人間賛歌か…
劇場版はともかく、一話完結作品の中にそれが入ってるのがどれだけあるんだ?

はだしのゲンは名作だと思うが(多分江川もこれは否定しないだろう)、エンターテイメント云々は両立してないだろ
初期はジャンプに連載されてたみたいだが、残りはサヨの機関紙か何かの連載だろ
今あれがスピリッツなりジャンプに連載されたとしても打ち切りは明らかだろw

>>548
マンヴァさんのは長いので風呂入ってから読むよ

551 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 01:18:05 ID:uUGLOJTl0
>>538
 いったん休憩するけど、ちょっと目についたのでここだけレス。

>>時代背景があって、その中で各々の登場人物がいかに個人として向き合うか、関わり合うか、という部分がドラマで、
>イマイチよく分からんがどんな作品にはそのドラマ性とやらがあるんだ?
>BEFREEとかには無いのか?

 何度も言うけれど、ここで貴方が言うべき、或いは主張するべき事は、「他の漫画にだってドラマ性なんか無い」
という事より、「『BE FREE!』 にも優れたドラマがある」 という事だと思うよ。
 基本姿勢として、「江川作品はこういうところが素晴らしいし、優れている。(こういうところに感動した、感銘を受
けた)」 こそ、君が語るべき事であって、「江川作品を批判するけれども、他の作品は江川作品よりも程度が低い」
という風に語る必要は無いよ。
 例えば美人について語りたいなら、その人がどう美しいかを語るべきで、他の女の人がブスであるという事は、語
る必要のない事でしょう?
 本当の美人について語るとき、他人を引き合いに出して貶める様なことは、むしろ邪魔なことだよ。
 

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 01:28:29 ID:nmsuckq6O
ドラについてだけど、これは見ればわかる。
よく昔映画でとりあげられた話(おばあちゃんの思い出とか)
なんかはアクが強すぎるけど、
そうね、パパだって甘えんぼなんか光る話だよ。今度読んでみるといい。
藤子は人間のだめな、情けない部分を愛情いっぱいに描くから好きだな。

ゲンについては…お前、ほとんど読んでないだろ。
しかもクソサヨとか、レッテル貼りなんかしてさ。
偏見でしか見てないことがまるわかり。
ちょっとそういう人とゲンについて話す気にはなれないなぁ。

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 01:29:08 ID:P1wi0nDY0
「効率が悪い」どころか無意味に歪んでる上につまらないのが問題なのだが、まあいいか
興味が持てりゃそれで良しなのかもしれないなー

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 01:30:47 ID:sPyKoPYs0
SDzQ/YQ60は根っこが江川支持、擁護、信者であって
>個人的には説教パートの方が面白いけどな

>つまらね〜ありきたりなドラマ性を捨てて、登場人物たちが江川節をのたまうところが面白いし、素晴らしい

とか個人的嗜好がどうしても出てきてしまっていっている理論に説得力が
欠ける部分がある。
マンヴァさんのほうは前スレとかのカキコで今まで主張を読んで
きたけど江川のいっていることを必ずしも否定するアンチではない。
時としてこの江川の発言は(いろんな意味でだが)面白いとまでいって
いたこともある。だからマンヴァさんはアンチなのか支持派なのか最初
わからないときがあった。そしてこのスレで
二人の応答を見ていると信者、アンチ抜きにしても江川の漫画の
説教に対する内容の読解力とか分析能力は
マンヴァ>SDzQ/YQ60なんだよねえ。。。
好きな作品をけなされてむかついて反論する内容と
淡々と観察して分析している人間の差とでもいおうか。


555 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 01:35:00 ID:uUGLOJTl0
>>538
 追記してもう一つ。
 というか、まぁ後はいらないかもしれないけど。

>>僕が君や、君のような江川達也作品の素晴らしさを 「知っている」 人から聞きたいのは、具体的にどこがどう素晴らしいかという話なんだよ。
>つまらね〜ありきたりなドラマ性を捨てて、登場人物たちが江川節をのたまうところが面白いし、素晴らしい

 つまり、ドラマ性を廃すると言うことは、読者を感動させたり、共感させたり、上で書いたように 「疑似体験をさせる事で、
主人公の成長過程を読者に強く感じてもらう」 という事を放棄している事でもあるんだよ。
 物語で何かのメッセージを伝える、という事は、そういう事だし、何よりもっとも効果的だからね。
 で、もしそれを意図的に廃した上で、なおかつそれを上回る効果のある江川達也独自の手法で、読者にメッセージを
伝える事が出来ているなら、それは凄いことだし、まさしく天才だと思う。物語表現という枠で見ても、革命的だしね。
 けれども、そのメッセージはあまり伝わっていないらしい、というのが現状でしょ。
 伝わっていれば、江川本人も文句を言うことはないだろうし、読者だってもっと賞賛しているだろうしね。



556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 01:35:13 ID:HLP0SV9N0
なんか久しぶりに昔の2ちゃんぽいスレを見た感じだ。

長文読むのかったるいから斜め読みだけどw

557 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 01:36:08 ID:uUGLOJTl0
>>555(続きにょす)
 で。
 君が返してくれた江川作品のすばらしさ、凄さが、まさにその 「ドラマ性を廃して、登場人物で説教をするところ」 だとす
るならば、それは作品の評価と言うよりは、まずは手法の評価だよね。
 ドラマ性を盛り上げれば伝えられるであろうテーマやメッセージを、敢えてドラマを使わずに 「ただの説教」 として漫画
にする事が 「面白くて素晴らしい」。
 そしてさらに言えば、「説教をすること」 が面白くて素晴らしいのであって、説教の内容、メッセージそのものが主体で
はないという事でもあるのではないかな?
 だとすると、例えば評判の 『嫌韓流』 や 『嫌日流』 あたりは、まさに物語としてのドラマを描くのではなく、プロパガンダ
的に説教を書きつづったものなのだから、君が求めている面白さの方向はそういうものなのじゃないかな?

 そしてここから一番最初に戻るわけだけど。
 つまり、このスレで江川達也が批判されているのはまさにそういうことで、君が面白いと思っている 「ドラマ性を廃して
説教を直接的に語る事」 が、「つまらない」 と評価されているからだよ。
 江川達也に批判的な事を書いている他の人たちの多くは、(少なくともこのスレでの書き込みから類推するに) 君とは
「漫画の面白さ」 に対しての評価基準が真逆にある、という事だと思う。
 だから、君の最初の疑問の回答は、これだよ。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:13:06 ID:8IoPcty7O
江川はオリジナリティの欠片もありゃしないし啓蒙もクソも言ってる事は中学生以下の論法だし
評価されてたのはせいぜいエロの部分ぐらいなもんだ


とまで言わないだけここの住人は優しいと思った

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:17:54 ID:SDzQ/YQ60
>>548
>けれども、(好意的な)興味を持っていない作品評だから 「一般性を欠く」 というのは間違っているよ。
別に興味を持ってないから一般性を欠くんじゃなくて、マンヴァさんみたいな江川作品を勧善懲悪な漫画とした
評論が他に無いから一般性を欠くと言ってるんだよ 一般性ってそういうもんでしょ

>「江川作品は勧善懲悪である」 では無く、「江川作品は (本人が主張する様な) 低俗で通俗的な勧善懲悪の物語で使われる様な (ウケをとりやすい) 手法を多用している」 という事。
「江川作品は (本人が主張する様な) 低俗で通俗的な勧善懲悪の物語で使われる様な (ウケをとりやすい) 手法を多用している」
なんて長ったらしいから「江川作品は勧善懲悪である」 で略してるだけだよ
意味は「江川作品は (本人が主張する様な) 低俗で通俗的な勧善懲悪の物語で使われる様な (ウケをとりやすい) 手法を多用している」
ってことでよろしく

>だからこの図式は、かなりハマる。
つまり勧善懲悪図式は誤りで、「父子の対立」 の図式ってことにしたいの?
それならそれで江川が島本の言う、「父子の対立」 の図式を嫌い、馬鹿にしていると言う命題なりソースを新たに持ってこなきゃいけないんじゃないの?
まあでもタルを見る限り、父性には肯定的な気もするが

>官僚的支配を象徴する様な父権的支配者であるコシヒカリとの対立を通じて 「成長する」
あれはササニシキの成長じゃなくてコシヒカリへの教育でしょ ちゃんと読んでる? 対立によって物語は進展するが

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:19:03 ID:HLP0SV9N0
そうねえ。10年くらい前のデザイン誌で、オノマトペの特集の時に
江川の「クチュッ」だか「プルン」だかの描き文字が
エロくて繊細で瑞々しくて素晴らしいと絶賛されていた。

そんな江川の描き文字も、今や「パンパンパン」しか印象に残らない。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:19:56 ID:SDzQ/YQ60
>>551
>何度も言うけれど、ここで貴方が言うべき、或いは主張するべき事は、「他の漫画にだってドラマ性なんか無い」
いや、BEFREEにもドラマ性はあると思うけど、散々マンヴァさんがドラマ性が無いって言ってるから、
ドラマ性の定義がきっと違うんだろうと思って具体例を求めただけだよ

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:22:49 ID:SDzQ/YQ60
>>552
いや、テレビで流れてるドラの99%はそういう話じゃないぞ

ゲンについてちょっと調べてみた
1975年〜1976年 - 市民(オピニオン雑誌)
1977年〜1980年 - 文化評論
1982年〜1985年 - 教育評論
これらのどこが商業的でエンターテイメントも求められる雑誌なんだ?

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:24:53 ID:SDzQ/YQ60
>>553
まあ興味が一番大事だと思うよ

>>554
そりゃまあ理論じゃなくて感想を書いてるだけだからね
マンヴァさんが何故長い理論を書きたがるのかよく分からんけど、
最終的には好き嫌いの問題に行き着くからね

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:28:43 ID:SDzQ/YQ60
>>555
>つまり、ドラマ性を廃すると言うことは、読者を感動させたり、共感させたり、上で書いたように 「疑似体験をさせる事で、
>主人公の成長過程を読者に強く感じてもらう」 という事を放棄している事でもあるんだよ。
そんなのは他の凡百の漫画に任せとけばいい
漫画という媒体を使って、漫画に囚われない新しい表現を生み出してることの方が素晴らしいと思うよ

>けれども、そのメッセージはあまり伝わっていないらしい、というのが現状でしょ。
そうだよ
ただ失敗しててもその新しいことをやろうとする心意気は好きだよ

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:35:59 ID:SDzQ/YQ60
>>557
>そしてさらに言えば、「説教をすること」 が面白くて素晴らしいのであって、説教の内容、メッセージそのものが主体で
>はないという事でもあるのではないかな?
それは飛躍のしすぎ
そんなもんコヴァの二番煎じだろ
敢えてこれまでのドラマの上にそういうことをするところが好きなだけだ(100%好みだけどね)

>だとすると、例えば評判の 『嫌韓流』 や 『嫌日流』 あたりは、まさに物語としてのドラマを描くのではなく、プロパガンダ
いや、あんなコヴァの劣化コピー漫画はあんま面白くないと思うが…

>つまり、このスレで江川達也が批判されているのはまさにそういうことで、君が面白いと思っている 「ドラマ性を廃して
>説教を直接的に語る事」 が、「つまらない」 と評価されているからだよ。
マンヴァさん以外でそんなことを言ってた輩はいなかったよ
まあ以降のスレにはマンヴァさんの言葉を借りて出てきそうだが

>だから、君の最初の疑問の回答は、これだよ。
まあその通りだろうなあ
てかこの回答が出てくるまでがえらい長かったなw
結局好き嫌いなんだろうが、皆ワンパターンな漫画で満足し、それを求めてるのね



566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:38:37 ID:SDzQ/YQ60
>>558
>江川はオリジナリティの欠片もありゃしないし啓蒙もクソも言ってる事は中学生以下の論法だし
>評価されてたのはせいぜいエロの部分ぐらいなもんだ

江川からしてみればその中学生以下のの論法も介せず、エロだけを求める読者と社会が馬鹿に見えて仕方ないんだろう

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 02:53:43 ID:9thk3k/j0
>>1-566
こいつら終わってんよw

568 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 02:56:15 ID:uUGLOJTl0
>>565
>マンヴァさん以外でそんなことを言ってた輩はいなかったよ
 いや、ここは正直、今までの江川スレの中でもさんざっぱら言われているし、別に僕独自の解釈で
も何でもない。
 たまたま今回は、僕がこういう事を飽きもせずクドクド書くのが好きだから成り行きでこうなっただけ
で、実際多くの人は、江川作品を改めて作品論として語ることに飽きているか、面倒だからいちいち
言葉にしていないだけだと思うよ。

>てかこの回答が出てくるまでがえらい長かったなw

 そりゃそうだよ。
 好きか嫌いかの話だけで良いなら、この回答にはたどり着かないし、たどり着く必要もないもの。
 物事を理解しようとするときは、いったんバラバラに分解して分析してから、再構築する必要がある。
 
>皆ワンパターンな漫画で満足し、それを求めてるのね

 それはどうかな。
 だとするなら、逆に言えば、君は 「ドラマ性を廃して、ただ自説の説教だけに終始する」 という、江川
達也のワンパターンを求めている、ということにもなるよ。
 君は知らないかもしれないけれどり、世の中にはいろんな漫画があるし、いろんな物語がある。
 僕らが知っているモノなんて、所詮はその中のほんの一部分でしかない。

 まー、確かに江川の 「絵解き説教を続ける」 やり方、というか、それをやり続けるところは、面白いと言
えば面白い。
 ただ僕は多分、君よりは漫画そのものが好きで、かつ江川作品を漫画として、物語としては全く面白み
を感じないというところと、江川のそのスタンス (と、そのスタンスの駄目なところ) を興味深く、面白くは
感じるけれど、賞賛したりする気には全くなれない、というところに、違いがあるのだと思う。

569 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 03:04:08 ID:uUGLOJTl0
>>567

「俺たち、もう終わっちまったのかな…」

  (`д´ )'・ω・)
  O=T=Oゝイ
   ◎┌ ノ、
  ((0)  ((0)

  「まだ始まってもいねーよ」

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 03:23:46 ID:SDzQ/YQ60
>>568
>実際多くの人は、江川作品を改めて作品論として語ることに飽きているか、面倒だからいちいち
>言葉にしていないだけだと思うよ。
そうかな…
過去スレ見ても飽きるほど語られた形跡は見られないんだが…
傍から見てると、内容について殆ど語ることも無く、容姿と手抜き絵を叩くだけのレスは
どうもテーマなんかを理解したうえで敢えて叩いてると言うより、単に表層的に脊髄反射でレスしてるみたいで
馬鹿っぽく見えるんだよな
マンヴァさん含めてまともにレスする人もあんま読み込んでないな〜って感じだし

>好きか嫌いかの話だけで良いなら、この回答にはたどり着かないし、たどり着く必要もないもの。
本題?から離れた好きか嫌いかの話でたどり着いてる気もするが…

>だとするなら、逆に言えば、君は 「ドラマ性を廃して、ただ自説の説教だけに終始する」 という、江川
>達也のワンパターンを求めている、ということにもなるよ。
普通は江川以外の漫画も沢山読むでしょ
その中で江川みたいなのは少ないから新鮮に感じるわけでしょ
てか江川ほど幅広いジャンルをカバーしてる漫画家ってのもあまりいないと思うけどね

>感じるけれど、賞賛したりする気には全くなれない、というところに、違いがあるのだと思う。
結局は好き嫌い・感性の違いに終始するんだよな
ところで理論云々はもうどうでもいいの?

571 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 04:00:14 ID:uUGLOJTl0
>>570
 繰り返しになるけれど、好きか嫌いか 「だけ」 なら、そこで終われば済む事だよ。
 君は多分、感情と理論は全く別のトコロにあるモノだ、と思っているのだろうけれど、実際にそうではない。
 感情を解体する課程で理論が必ず出てくるしその、理論を再構築したときに出てくるのが結論。
 「好きか嫌いか」 の話ではなく、「何故好きか、何故嫌いか」 の話をするから、いろんなものが出てくる。
 解体する前の感情そのものを結論とする (好きか嫌いかだけで終始する) なら、理論の出番は無いんだよ。
 君はそこで終わる話が好きなのかもしれないし、或いは自分の感情を解体するのが嫌なのかもしれないけれ
ど、僕はそこで終わらせるのはあまり面白くないと思っているから、珍しく江川作品が好きだという書き込みをし
た君に、新しい君なりの意見や考えを聞きたいと思ったし、だから理論を使った。
 で、まぁ僕としては、とりあえず君なりの理論は聞けたから、僕としては I'm OK です。
 あと君が返しているレスの多くに関しては、既に昨日からのやりとりの中でクドクドと書いているので、あまり繰
り返し書き込むのは面倒くさい。



572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 07:38:58 ID:5/XTLyd0O
まったく暑くなると少ない脳が沸騰した輩が湧いてきますなw

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 08:13:16 ID:WxuFgOkQ0
江川の人気は衰え知らずや〜

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 08:30:52 ID:SDzQ/YQ60
>>571
>感情を解体する課程で理論が必ず出てくるしその、理論を再構築したときに出てくるのが結論。
理論と言うと大仰だしなんかしっくり来ないな
自分としては好きな理由嫌いな理由って感じだが

>で、まぁ僕としては、とりあえず君なりの理論は聞けたから、僕としては I'm OK です。
正直無理矢理書いてたんで、食い違ってる気もしないでもないけど満足してもらったんならそれでいいや

>あまり繰り返し書き込むのは面倒くさい。
確かにこっちもいろいろと面倒くさいw

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 09:05:00 ID:lTYBLvII0
恋愛co.jpの立ち上げに関係してないよね?

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 09:41:23 ID:um8JHqwM0
>>570
>傍から見てると、内容について殆ど語ることも無く、容姿と手抜き絵を叩くだけのレスは
>どうもテーマなんかを理解したうえで敢えて叩いてると言うより、単に表層的に脊髄反射でレスしてるみたいで
>馬鹿っぽく見えるんだよな
>マンヴァさん含めてまともにレスする人もあんま読み込んでないな〜って感じだし

じゃあ自分が「読み込んで理解している内容」を示せばいいんじゃない?
他人に難癖つけてるばかりで君は、江川が示している高尚な内容を別に
書き込んでるわけでもないでしょう。
自分がやりもしないのになんで無根拠に他人を見下すかねえ。

最近の江川の漫画を内容をつけて褒めてほしいものだが。
家庭教師ものでも、さんざん作画以外の内容をこのスレで語られているが、
そういうのを意図的に無視して、難癖だけをつけるさまは正直言って困惑するね。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 10:04:53 ID:YJtkBcOZ0
まだ足りない脳の人がいたのか・・・
やれやれ

クソサヨとかいっちゃう人は典型的な2ch脳ですな。
プッ

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 10:16:01 ID:Mhbv5RYnO
>>566
もしそうだとしたら、
「江川の漫画で世間に通用する部分はエロだけ」
という事を江川とその信者どもにきっちり理解させるべきだな。


579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 11:29:25 ID:nmsuckq6O
>>562

> いや、テレビで流れてるドラの99%はそういう話じゃないぞ
誰がアニメの話をしたか。
最初から漫画の話じゃなかったのかと。
漫画で、と言っているんだから漫画での反論がほしい。
まぁアニメに逃げていることからしても漫画を見ていないことはよくわかった。

> ゲンについてちょっと調べてみた
> 1975年〜1976年 - 市民(オピニオン雑誌)
> 1977年〜1980年 - 文化評論
> 1982年〜1985年 - 教育評論
> これらのどこが商業的でエンターテイメントも求められる雑誌なんだ?

雑誌名で作品のエンタテイメント性が計れるとは思ってるのか。
作品自体を見ていない事はよくわかった。


見てもないのに講評するのは、ゲームを3分しかしていないのにストーリーにケチを付ける某先生とかわらんぞ。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 11:42:20 ID:HLP0SV9N0
徹夜でやってらしたんですかw

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 11:48:47 ID:nmsuckq6O
追記、
誤解のないように一応。


ゲンを見た人は分かると思うけど、
別に政治的主張はそこまでないぞ。ゲン自身がわしゃアカじゃないと公言してたし。
確かにアレレ?と思うほど過激な主張はあるけど(ゲンの母親が死んで以後のアレなw)、
結局そのシーンでも他のシーンでも、

人は怒るべきだ、行動するべきだ。
斜に構えたり、仕方ないで片付けたり、愚痴で終わってはいけない。
という熱い思いが伝わって来た。

戦後の世界でたくましくも痛快に生きるゲンの姿。

例え不可能でも世の中の理不尽(それは戦争のみにあらず)に立ち向かう姿勢。

正にエンタテイメントとテーマ性の融合だと思う。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 12:21:22 ID:NSbMGf5eO
>>579
>>562はゲンの最初の連載誌が週ジャンだったことや、そのときの分だけ
コンビニ版単行本を一昨年出したことが抜けてる。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 12:55:09 ID:nmsuckq6O
それは書いてたと思うぞ。

コミックス見てて、よく台詞のフォントが変わってたのはきっとそのせいだな。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 16:12:14 ID:NSbMGf5eO
>>583
>>550で「ジャンプで打ち切り食らったエンターテイメント性のない漫画」
ということ書いてあったな。見落とした。

585 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 16:46:51 ID:uUGLOJTl0
>>581
 ゲンに関して、全くその通りだと思う。

 おそらく彼は、「エンターテイメント性」 の基準を、「ジャンプのアンケート主義」 においているんだろう。
 だから彼の基準で言えば、ジャンプで長期連載していた 『タルるーと』 には高いエンターテイメント性
があるが、早期に打ち切りになったものにはそれが無い。

 漫画はジャンプ、映画はハリウッド、という基準でモノを見る人というのは確かに居るけれど、しかしそ
の基準自体が、かなり物語のエンターテイメント性、娯楽性、というものを協議に捉えていると思うし、ま
してここでのやりとりで述べてきた、「読者を感動させるドラマ性」 というものとは、全く無関係。
 まぁとは言え、彼の基準にしてみれば、ジャンプ基準であってもそうで無くても、ドラマ性というモノは皆、
低俗なものらしいから、自然とそういう認識になってしまうのだと思う。
 江川作品のすばらしさが 「そういう (くだらない) ドラマ性を廃して、直接に作家の説教そのものを描く
こと」 にある、と感じていて、だからこそ 「読者を引きつけるドラマ性、エンターテイメント性と、テーマを融
合させた素晴らしい作品」 は存在していない、という結論なワケだから、どんな作品を挙げても彼の基準
に適うことは無いと思うよ。


586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 17:16:40 ID:kA0ptQkm0
マンヴァさん、内容はいいこと言ってるんだから、もうちょっと誤字に気をつければいいのに。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 17:23:29 ID:9cz3ep+90
文章量を半分にしてくれ。

588 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 17:25:38 ID:uUGLOJTl0
>>586
 テヘリ。キヲツケルヨ!
>>587
\                <
<   だが断わる      /
/              _メ
 ̄\/\/\/\/\/|/ 
  (;x;OxO)   ナニッ!?
  /x;;☆;;xつ       
 (x;;;ハx;;〉l/VV彡
 (x;x);x;;) (,,゚Д゚)
      〈っ ハヽ
      ,ゝ _つ
      (,,ノ"   

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 17:51:46 ID:SDzQ/YQ60
>>576
>じゃあ自分が「読み込んで理解している内容」を示せばいいんじゃない?
折に触れてマンヴァさんとかの明らかな誤読、読み込み不足なところは突っ込んでるよ

>自分がやりもしないのになんで無根拠に他人を見下すかねえ。
いや、無根拠に江川を叩いて満足してるアンチは馬鹿っぽいと言ってるだけさ

>最近の江川の漫画を内容をつけて褒めてほしいものだが。
別に信者な訳じゃないんだから、江川の全作品を読んで全肯定してるわけじゃないぞ
最近のは地雷っぽいので読んでないってのは最初の方に書いてたよ


>>577
クソサヨ呼ばわりしてるのは>>552の輩だけだぞw
勝手に発言を捏造してそれに憤ったり、叩いて満足するのかw便利だなw


>>578
タルとかの成功を見る限り、エロ以外もそこそこ通用したみたいだぞ

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 17:57:27 ID:H/g3T2Og0
>>589
固体識別して欲しいならコテ鳥付けろよ

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 17:58:26 ID:9cz3ep+90
>>589
>最近のは地雷っぽいので読んでないってのは最初の方に書いてたよ

地雷なのを地雷だと言ってる人たちに対して難癖つけてるのにそれはないだろ。
根拠ありで江川を評価してる人たちに向かって「アンチは頭が悪い」って
あんたの方が頭が悪いように見えるね。
週刊現代の家庭教師ものでもシナリオの無理やりさにもこのスレで散々触れられている。

それを読んでも理解できないのか、意図的に目をそらしているのか知らんが、
「アンチは絵のことばかり叩いて内容については書かない」とか嘘ついてるし。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:00:07 ID:SDzQ/YQ60
>>579
>誰がアニメの話をしたか。
じゃあ漫画でもいいよ、あんま変わらないし

いや、漫画のドラの99%はそういう話じゃないぞ

ってことで


>雑誌名で作品のエンタテイメント性が計れるとは思ってるのか。
あ〜、上からの流れからいえば
エンターテイメント性≒商業性≒読者受け
って感じだ

それらの雑誌が売り上げを気にして、読者からの人気をもとに作品を打ち切ったり
編集がテコ入れするような雑誌にはとても見えんのだよ
てかどう考えても一般人が読む雑誌じゃないだろうがw

そういうエンターテイメント性≒商業性≒読者受けを気にしなくても良い雑誌ならば
江川の日露etcだって読者人気をもとに打ち切られることは無かったってことだよ

つまりゲンは名作ではあるが、必ずしもエンターテイメント性を両立してるとは言えんってことだ

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:05:02 ID:SDzQ/YQ60
>>581
>正にエンタテイメントとテーマ性の融合だと思う。
いや、テーマ性があるのは認めるが、小中学生が連載雑誌やコミックスを金出して買ってたのか?
そりゃあ図書館で読んだ輩は一杯いるだろうが、それはどっちかというと図書館に他の漫画が少ないからであって、
ワンピとかドラゴンボールとかがあれば、皆そっちの方を読んでたと思うぞ

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:16:10 ID:SDzQ/YQ60
>>585
>「エンターテイメント性」 の基準を、「ジャンプのアンケート主義」
まあ近いけど、普通にもっと広く読者受けってことでよろ

>かなり物語のエンターテイメント性、娯楽性、というものを協議に捉えていると思うし
だから読者に受けなくても良いんなら江川も悩まずに好き勝手描きまくるって

>ここでのやりとりで述べてきた、「読者を感動させるドラマ性」 というものとは、全く無関係
マンヴァさんの言う(江川作品に欠如した)ドラマ性とやらの定義と具体例がよく分からんが、
今売れてる漫画がその売り上げに比例して面白いと言うことは無い
これがずっと言ってる作品性と商業性は両立しないって事なんだが

>江川作品のすばらしさが 「そういう (くだらない) ドラマ性を廃して、直接に作家の説教そのものを描く
別にそういう要素の無い、江川以外の漫画だって普通に好きだよ
江川漫画はそういう部分が素晴らしいと言ってるだけで

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:26:22 ID:SDzQ/YQ60
>>590
最初からそうすればよかったかもだが、長期滞在の予定は無いのでね

>>591
>地雷なのを地雷だと言ってる人たちに対して難癖つけてるのにそれはないだろ。
だからこのスレのアンチは漫画の内容に根ざした議論なんて殆どやってないだろうが
殆どが手抜き絵とTVでの発言で叩いてるだけだ
>>390みたいなのもいるわけだし

>週刊現代の家庭教師ものでもシナリオの無理やりさにもこのスレで散々触れられている。
散々と言えるほどか?

>「アンチは絵のことばかり叩いて内容については書かない」とか嘘ついてるし。
>>417によればB層というものが存在しているらしいがw

596 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 18:28:18 ID:uUGLOJTl0
>>593
 「ドラえもんはバカ売れしている」 = 「商業性はあるがテーマ性はない」
 「はだしのゲンはバカ売れしていない」 = 「テーマ性はあるが商業性はない」
 と、いうのが、君の主張だと思う。

 けど、このスレの話のやりとりのなかで、
>エンターテイメント性≒商業性≒読者受け
 という定義をしているのは基本的には君だけなんだよ。
 つまり君が言っている 「テーマ性とエンターテイメント性が融合した作品なんか無い」 というのは、
君の定義で 「商業的に売れる作品に、テーマ性やメッセージ性はない」 という事だろう?
 この件に関しても、意図的にか無意識にか、前提と論旨がすり替わっているから、話がかみ合わ
ないんだよ。

 他の人が言っていることは、「はだしのゲンを、読者は 「楽しんで読んでいる」 し、同時に作品の
中にある 「テーマ性もきちんと受け取っている」」 という事。
 売り上げだとか、アンケートの人気だとか、そんな話はしていない。
 だから、ドラゴンボールの方が売れている、とか、ジャンプで打ち切られた、とか、そういう事と、は
だしのゲンを読んだ読者が物語として楽しんだかどうかという事は、本来話されている事は関係ないよ。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:33:17 ID:9cz3ep+90
>>595
>だからこのスレのアンチは漫画の内容に根ざした議論なんて殆どやってないだろうが

スレ見ればわかるだろう。ほとんどやってない?坊ちゃんも家庭教師ものも
内容について話されているだろう。見えないの?
何度も息子の教育方法やそれに伴う成果がおかしいとか、坊ちゃんの
性格描写が原作と違いすぎるだとか内容について話されている。

それらについて話せばいいじゃないの。アンチは絵のことしか話さないとか
うそついてないで。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:36:16 ID:SDzQ/YQ60
>>596
> と、いうのが、君の主張だと思う。
その通り

>君の定義で 「商業的に売れる作品に、テーマ性やメッセージ性はない」 という事だろう?
そうだよ

>売り上げだとか、アンケートの人気だとか、そんな話はしていない。
じゃあなんだ客観的な売り上げという基準を使わずに主観的なエンターテイメント性(他の人定義)で
議論をしろとでも?
それなら、自分は「江川作品を、読者は 「楽しんで読んでいる」 し、同時に作品の
中にある 「テーマ性もきちんと受け取っている」とかいって平行線な議論を展開できるんだが

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:41:02 ID:SDzQ/YQ60
>>597
>内容について話されているだろう。見えないの?
君はそれら以外の90%以上のスレの内容が見えないの?

>それらについて話せばいいじゃないの。アンチは絵のことしか話さないとか
別に内容をちゃんと読んでるアンチは否定してないってば
そうでないアンチを馬鹿っぽいと叩いてるだけで

600 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 18:41:04 ID:uUGLOJTl0
>>594
>マンヴァさんの言う(江川作品に欠如した)ドラマ性とやらの定義と具体例がよく分からんが、
 これに関して、かなり長くレスしているから、それを踏まえてくれないと対話にならないよ。
 悪いけどこれに関しては、「せめて読んでからレスしてくれ」 以外、もう返せることはない。
 同じ事を繰り返し書かなきゃならなくなるから。

 あと、
>>595
>>「アンチは絵のことばかり叩いて内容については書かない」とか嘘ついてるし。
>>417によればB層というものが存在しているらしいがw
 こういう、揚げ足取りと論旨のすり替え的なやりとりは、面白くないし意味がないよ。
 君は好きかもしれないけど、少なくとも僕はね。
 「このスレの中にB層に属する人もいる」 事と、「このスレにはBしか居ない」 という事は全く別
でしょう。
 「アンチは絵のことばかり叩いて内容については書かない」
 という事と、
 「アンチの中には、絵や江川の外見のことばかり叩いて内容については書かない人たちも居る」
 という事は全く別で、後者が証明されたからといって前者が証明されたことにはならないよ。
 上の方でふれていたけれど、僕が後者の事について言及しないのは、そういう話 (絵については
作品の内だから別だけど、江川本人の外見について等は特に) は作品論とは関係ないし、したか
らといってそれほど面白くないから。面白くはないけれど、そういう事を書きたい人は好きに書けば
良いと思うし、逆に、「作品の事はしせんけど、ツラが気に入らない」 というのなら、それはそれで
きっちりと作品とそれ以外の事を分けているという事でもある。
 僕も、そして他にこのスレで君にレスをしている人の多くも、そういう意味では 「それはそれ、これ
はこれ」 として、分けて居る人の方が多いよ。
 絵に対する批判、容貌やテレビ、コラムでの言動に対する批判、作品内容への批判、を、「分けて
いない」 のは、分けている人とそうでない人を同列に混同して、ひとくくりに 「程度の低いアンチ」 と
して語っている君の方じゃないか?

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:50:32 ID:SDzQ/YQ60
>>600
>これに関して、かなり長くレスしているから、それを踏まえてくれないと対話にならないよ。
>>538でドラマ性とやらの定義と具体例を尋ねて、>>551でスルーされてるわけだが
もう1回書くのがめどいならアンカー指定してくれ

>「このスレの中にB層に属する人もいる」 事と、「このスレにはBしか居ない」 という事は全く別
いや、BがいるってことはAもいるってことなんだが

>分けている人とそうでない人を同列に混同して、ひとくくりに 「程度の低いアンチ」
じゃあなんだ?
Bのアンチは馬鹿っぽいぞ〜と言えばいいのか?

>「それはそれ、これはこれ」
と分けてる人が多いのなら、気付くだろうに

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 18:52:50 ID:9cz3ep+90
>>599
内容について触れられているレスを意図的に無視して、
最近の江川作品を読みもせずにこのスレに粘着する君の方が
どちらかと言えば、頭が悪いと思うよ。
「アンチは内容について語らない」とか粘着しているわりには
君も難癖つけてるだけで最近の江川漫画の内容については全く語っていない。

今の江川作品について内容を語るつもりがないのならば、なつかし漫画板で
江川スレを作るなり見つけるなりして語ればいいだろう。
結局のところ、君がやってるのは「内容について語らないアンチへの粘着行動」でしかない。
これは最近作を読んで感想を書いてる人たちよりもはるかに無内容で
頭の悪い行動だね。

603 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 18:55:15 ID:uUGLOJTl0
>>598
 君のその論法は、「売り上げとテーマ性は反比例する」 というという計算式にしかならないからだよ。
 それで全ての作品を論じるに足りる、と言うならソレで良いかもしれないけれど、君にレスをつけている
人は、そうではない、と思っている。
 そして、だからこそ作劇論だとかの他の寒天で内容についていろいろな解釈をするわけだよ。
 確かに、「数字は明確でわかりやすい」 から、楽だけど、「物語を読むことの本質は、同じ1にもいろん
な意味がある」 事を読み解こうとすることだ。
 そして、君が言うように数で是非を決められるというなら、このスレでのの江川作品の是非は、すばらし
いと主張している君一人に対して、よろしくないと言っている他の多くの人たち、で、既に決着がついてい
る事になるでしょう。
 たとえ他の100万人が、「江川作品はつまらない」 とっていたとしても、君が 「自分にとってはこの作品
は素晴らしい」 という君の中の価値観を曲げなきゃならないいわれはないのと同じように、「売り上げが
ある作品だからこの作品にテーマ性はない」 とか 「売り上げがない作品だからテーマ性はあるし、それ
を楽しんだ読者が居るというのはウソだ」 なんて決めることは出来ないよ。


 それと、君の嫌いな作劇論の話で僕が書いていてたのは、「江川作品は、エンターテイメント性とテーマ
性が “融合していない” (乖離している) から、江川式の売れるテキストでかかれているときは人気が出る
が、江川式の説教に入ったとたん人気が落ちる」 という話をしていたんだよ。
 「ソープに行ってここぞというときに説教されたらちんぽ萎えるだろ」 って話。
 んで、ドラマ性とテーマ性が融合していれば、「泣いたり笑ったりして心が引き込まれたときに、良いタイミ
ングでメッセージが入るから、読者は無理なく受け入れられる」 という事。


604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:01:30 ID:SDzQ/YQ60
>>602
>君も難癖つけてるだけで最近の江川漫画の内容については全く語っていない。
最近の江川漫画は読んでないし(コミックスが出たら買うかも)
それ以前にそもそもの出発点が>>348だから

>今の江川作品について内容を語るつもりがないのならば、なつかし漫画板で
なつかしの定義は確か5年以上前じゃなかったか?
それ以前にスレが無いがな

>結局のところ、君がやってるのは「内容について語らないアンチへの粘着行動」でしかない。
そうだよ

>頭が悪いと思うよ。 頭の悪い行動だね。
繰り返さなくてもよく分かったよw


605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:07:33 ID:9cz3ep+90
>>604
>>結局のところ、君がやってるのは「内容について語らないアンチへの粘着行動」でしかない。
>そうだよ

それを認めるならここにいるアンチよりも無内容で無意味なことしかしてないってことだから消えたらいいんじゃない?


606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:07:38 ID:yIEsq1Wk0
タルのいよなでも、江川氏の理想の女の子を描いているようにも見えるが?
実際の江川氏の嫁はどうなんだろうか・・・・・
まああそこまで完璧な女性はいないけどね

江川氏の書いた漫画を見てこの人女性には優しい人なんだなと思った

607 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 19:07:47 ID:uUGLOJTl0
>>601
 いやー、長々書いているから暇そうに見えるかもしれないけど、実は意外と暇じゃないのだよ。
 昨日とかここに書き込んでいて仕事の進行が予定より遅くなっているし。
 だから君が知りたいなら、読み返してくれ。
 知りたくないなら、別にそんな面倒なことしなくても問題なくOK。

>じゃあなんだ?
>Bのアンチは馬鹿っぽいぞ〜と言えばいいのか?

 君sad 「ここの連中は B ばかりだ」
 他の人「Aだっているし、Aは作品の話も色々している。むしろ最近の作品も見ずに、他の人たち
を 「中身を読みもしないで文句を言っているだけ」 と決めつけているのは君だろう」
 君sad 「>>417はBが居ると言ってるぞ。やはりBばかりじゃないか」

 この無意味なやりとりをしなければ良いと思うよ。


608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:10:29 ID:SDzQ/YQ60
>>603
>そして、だからこそ作劇論だとかの他の寒天で内容についていろいろな解釈をするわけだよ
それならオレ定義のオリジナル概念的に江川作品は最高!論破終了!
とかもありなわけだがw

>君一人に対して、よろしくないと言っている他の多くの人たち、で、既に決着がついてい
このスレのサンプル数だけでそれを世間一般的評価としてしまうのは統計学的に問題ありまくりだと思うが

>なんて決めることは出来ないよ。
てか発端は商業性と作品性は両立するか否か論争じゃなかったか?
オレ定義のドラマ性概念とやらが混入してきてもいいのか?

>んで、ドラマ性とテーマ性が融合していれば
その客観的に評価できないドラマ性とやらを使えばどんな議論も成り立つなw

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:21:40 ID:SDzQ/YQ60
>>605
>それを認めるならここにいるアンチよりも無内容で無意味なことしかしてないってことだから消えたらいいんじゃない?
そうだよ
だから短期滞在w

>>606
嫁は東京海上かなんかのバリバリのOLだったみたいだから、
東京大学物語の村上の早稲田の彼女(名前失念)みたいなのだと勝手に想像

>>607
>だから君が知りたいなら、読み返してくれ。
いや、そういうの書くくらいなら自分のレスのアンカー指定した方が早いでしょ
3度目のスルー?

> 君sad 「ここの連中は B ばかりだ」
別に悲しくないし、どのレスだ?

>君sad 「>>417はBが居ると言ってるぞ。やはりBばかりじゃないか」
だから悲しくないしw、BがいるってことはAもいると>>601で…

>この無意味なやりとりをしなければ良いと思うよ。
てかこのマンヴァさんの脳内妄想レスの方が無意味じゃね?

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:24:11 ID:sPyKoPYs0
SDzQ/YQ60は>>348から始まって結局それに対する反論に対して
噛み付いて受けながして時には卑屈になって開き直って
>オレ定義のオリジナル概念的に江川作品は最高!論破終了!
を達成したいがためにこのスレに粘着しているようにしか
思えないのだが。
>江川以外の漫画だって普通に好きだよ
SDzQ/YQ60の他に好きな漫画って何??



>別に信者な訳じゃないんだから、江川の全作品を読んで全肯定してるわけじゃないぞ
このスレ的にはSDzQ/YQ60はこの上ないほど立派な信者にしか思えないのだが。


611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:30:22 ID:SDzQ/YQ60
>>610
>を達成したいがためにこのスレに粘着しているようにしか思えないのだが。
オリジナル概念のドラマ性を全面的に打ち出してきてるのはマンヴァさんだよ

>SDzQ/YQ60の他に好きな漫画って何??
最近だとシグルイかなw
古いのだと風雲児たちとかFSS
まあその他色々

>このスレ的にはSDzQ/YQ60はこの上ないほど立派な信者にしか思えないのだが。
このスレ的にはそう見えるだろうけどね

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:34:43 ID:9cz3ep+90
もう結構いるからそろそろ消えてもいいんじゃない?
最近のを読んだ上で内容を書き込むならどう書き込もうがありだけど、
最近の江川の漫画について語るスレなんだから江川の漫画について語る
気がないならいられても迷惑なんだが。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:40:50 ID:sPyKoPYs0
>>612
たしかに短期滞在とか言ってもう3日…4日目?も長期滞在して
このスレの主のごとくすべてのカキコにレスしてもういいよ、この人
とは思うけれどそういうこというとSDzQ/YQ60は「誰も俺の江川作品論
を論破できなかった!!勝った!!」とか思いそうなタイプだから
好きに語らせおくのがいいんじゃない?スレの伸びもよろしくて
悪くないかと。はたからみたらこのスレ「江川ごときになに熱く語り合ってんだ
こいつら」というのが現状だろうけど。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 19:42:17 ID:SDzQ/YQ60
>>612
おk
用事があるから今日の21時で消えるよ
キリが良い所で終わってれば

615 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 19:58:45 ID:uUGLOJTl0
>>611
 何度も書いていることを何度も聞き返すのは、僕の立場からすればただの嫌がらせか理解力の無さか、
何か別の目的の為に対話の内容をすり替えようとしているかのどれかと思えるんだよね。
 
 再度、箇条書きに要約すれば

 ・江川達也の作品には感動出来るドラマ性がない。
 感動させるドラマ的な手法よりも、わかりやすいエロや、絵解き的で情感に乏しい記号的な人物描写等で簡
単に人目をひく (江川曰く安易で低俗な手法) を選んでいる。
 父子の対立などの王道的構図を使いはするけれど、そこで読者を感情的に引き込めるドラマを作り込まない。
 (何故感動がないかに関しての作劇手法の話)

 ・感動させる事で読者を引き込み、疑似体験させる事が 「メッセージを伝える物語作り」 の効果的な方法だ。
 ・その効果的な方法を破棄して、物語とテーマを融合させず、乖離したものとして説教に入る。
 ・説教に入ると、読者の人気が落ちるが、そのことを江川達也本人は、「手法の失敗」 では無く、「読者の質」
に帰結させて語っているが、それは上記の理由を考えるに間違っていると思われる。
 (何故江川達也の漫画が、後半になって人気が落ちると言われているかの話)
 


616 :マンヴァさん:2007/06/29(金) 19:59:39 ID:uUGLOJTl0
>>615(ツヅキング)

 こんなのはオリジナルでも何でもないし、別に難しい事やヤヤコシイ事でも無い。
 そしてこれも何度も書いているけれど、僕はこれらが不足しているから江川作品はダメだ、と言っているのでは
ないよ。
 作劇論というのはいわば統計的に蓄積されたデータから抜き出したセオリーでしかなく、セオリーは絶対的な
指針にはならない。
 同じセオリーを使っても、巧くいくこともあれば巧くいかないこともあるし、ありきたりで陳腐に見えることもあれ
ば、広く普遍的な評価に繋がる事もある。
 何度も書いてある通り、「何故江川作品に批判的なレスが多いのか」 という問いに対する一つの見解、回答。
 この一連のやりとりで、僕の書き込みのスタンスは、基本そこからブレてはいないから。

 で、それに対して君の見解は、
 「むしろそういう陳腐でありきたりなドラマ性を廃して、江川節の説教を始めるところが面白いし素晴らしい」
 というものなんだから、そこに至って尚、君が執拗に聞き返してくる必要は無いと思うんだけどなぁ。
 仕事進めろってのなっ! このダメ人間がっ! よし、しんでこよう!



617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 20:03:03 ID:SDzQ/YQ60
>>615
そんなめどいことしなくてもアンカーで良いんだよ
もう既に書いてたんだろう?
ちなみに求めてるのはマンヴァさんのいうところのドラマ性の定義と具体例だよ
その箇条書きの内容ではないよ

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 20:18:03 ID:G4b2BoBR0
手塚だってアシいなくて月産200とかやってたんだよね

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 20:26:48 ID:nmsuckq6O
お疲れ様。ゲンとかのたまてたものです。


こういう話題って難しいんだよね。
作品の評論というのは主観が必ず伴うもので、絶対的な物がないんだ。
ならば何故作品を評論する人が存在し、支持を得るかというと、
その人の評論は他の人を納得させ、その評論が正しいと思ってしまうくらい魅力的だからだ。

評論家は自分の意見を聞いてほしい賛同してほしいと思い、あの手この手で自分の想いを普遍的な形に変えて送り出す。


俺はここが好きだ、という意見を皆に聞いてほしければ、
ここが嫌いだという意見を撲滅したければ、
それ相応の努力を払って魅力的な評論を作るべきなんだよ。

君はそれが少し足りなかったんだ。
もし次に来る事があるのなら、
マンヴァさん顔負けの素晴らしい評論を持ってきてほしい。

じゃあ、さいなら。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 20:40:36 ID:SDzQ/YQ60
>>619
>俺はここが好きだ、という意見を皆に聞いてほしければ、
>ここが嫌いだという意見を撲滅したければ、
いや、そもそも発端は>>348だからね
別にマンヴァさんみたいな評論が好きなわけじゃないし
まあ乙〜

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 20:48:03 ID:SDzQ/YQ60

21時よりちょっと早いが、キリがいいのでおさらばするよ

アンチ無双楽しかったぜ、じゃあな馬鹿ども!





とか捨て台詞を吐かずに綺麗に去るよ
なんだかんだでレスくれた人は乙&サンクス

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 20:49:13 ID:H/g3T2Og0
どうしようもない甘ったれのかまってちゃんだなww

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 21:04:43 ID:IcIQEgLt0
「と言ってみるテスト」  とか付け加えれば許されると思ってるのかねぇ。
↑も上げ足取られそうだが、そういうやつは大嫌い。

マンヴァさんお疲れ様でした。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 21:05:05 ID:sPyKoPYs0
>>615
マンヴァさんいつもそういう風に箇条書き風にして
評論してくれればもっとわかりやすいからこんどからそうしてよ。
って長語りがマンヴァさんの芸にみたいなもんだから無理か。

>>621
>アンチ無双楽しかったぜ、じゃあな馬鹿ども!
>とか捨て台詞を吐かずに綺麗に去るよ
>なんだかんだでレスくれた人は乙&サンクス
という見事なまでに捨て台詞吐いてますねえ。

>じゃあな馬鹿ども!
これがここにいるアンチ江川に対する本音でしょうね。
繰り返すけど結局この人心の中で「アンチ江川は誰も俺を
論破できなかった」と思ってますよ。それにしても負けず嫌いで
「ああいえばこういう」(しかも内容は馬鹿)タイプで粘着で
昔江川全盛時にいた江川擁護派の生き残りみたいなのがまだ
いたことに絶滅していた動物に思わぬ時に出会った感覚だった。





絶滅を願う。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 22:22:40 ID:Mhbv5RYnO
よくはわからんがマンヴァはここんとこ仕事でストレスがたまっていて、息抜きがしたかった。
マンヴァにとって、争論は最高の息抜きだ。
いつもいくスレを巡回していると、手頃なクラゲ野郎がいる。
よし。息抜き開始。




そして今に至る。

こんな感じじゃねーの。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 22:35:24 ID:sPyKoPYs0
>>625
もともと作品語るの好きだからねえ。マンヴァさんは。
どういうわけか自分の巡回スレとマンヴァさん遭遇率が
高いのだけど他のスレでもいろいろと説き伏せていた。やっぱり長文で。
一時期島本和彦スレで江川が吼えペンになんかいったとき面白いこといってたな。
時として糞コテ扱いされてるけどね。(それはコテハン持つことの宿命みたいなもんだけど)

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 23:35:42 ID:vsNcO6YF0
>>621
雑兵一人も切れずに逃走するヘボ武将乙

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 23:42:19 ID:h/Pafgc00
死ね蛆虫共。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/29(金) 23:50:18 ID:Q2DW+Ql30
やっと餌蛾把賎逝がここから氏んでくれたか。
こんなところで執着するくらいならさっさと原稿をまともなものにすれば
いいものを・・・

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 00:15:33 ID:xyrRa7psO
きれいに去るどころか糞尿まき散らして後始末放置で喚きながら逃げ出した知的障害者なら1匹いるがw

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 01:13:22 ID:Nsrv4WUiO
自分で語るコトバを持たない人間が万場をマンセーしているよ。少し知的風な文章にはカンタンにコロッと行ってしまうみたいに見えますよ。私は知的ではないけれど、簡単過ぎる傾向に違和感を感じます。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 02:15:57 ID:iLOqPN7UO
>>631
…………は?

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 03:09:58 ID:Nsrv4WUiO
僕の言いたかったことはゴー宣に書いてある…小林よしのりさんはなかなかいいことを言う。とか、僕の言いたかったは先生が仰ってくれていると言っていた宗教の若者とか、と同じような気持ち悪さを感じるのですよ。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 03:38:48 ID:GNPn9FcO0
マンヴァは長いだけで中身が薄っぺらだからなあ

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 04:03:23 ID:Nsrv4WUiO
万場の中身については敢えて触れないけれど、中身をそれ程理解していないのに、知的風というだけで、簡単にコロッと行ってしまっている人たちが??です。江川信者にとても似ているように思いますよ。構造が一緒なんだな…

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 05:55:30 ID:g2dab6JW0
先生、肥溜めに飛び込んでおいて
ここはウンコばかりだ
と文句を言ってる人がいます!

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 05:59:11 ID:bS5J3UMf0
江川の演出が好きな俺って異端かな?
過去のシーンと現在がリンクしてデジャブするシーンは涙が出る
下品なネタとか無ければ優秀な漫画家だと思うんだけどなあ

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 06:00:48 ID:bS5J3UMf0
あ、一部重言になってしまった。失礼

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 06:07:52 ID:bS5J3UMf0
しずかちゃんで抜いたことある?俺はある

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 06:08:43 ID:bS5J3UMf0
やばっ
誤爆したwww忘れてくれwwwwwww

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 07:44:39 ID:5p12muaJ0
>>637

>>639

十分異端です。
ありがとうございました。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 08:01:30 ID:Bzro2STrO
どうやらここはレスこじきご用達の釣り堀と認識されたらしい

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 08:42:38 ID:Nsrv4WUiO
636
やっぱり肥だめですか…。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 09:14:17 ID:ucTAfiJX0
漫画を描かない漫画家2号になった人ですね。


645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 11:22:30 ID:MeSwFL/V0
>>631
単純に「江川の漫画ウザいよな〜」的な今の江川好きじゃない連中の
井戸端会議みたいなところ、すなわちこのスレに
>>348みたいなのが飛び込んできた、大体は適当にあしらって終わるのだが
こいつがしつこいしつこい。一つのレスすべてにレス返して「うわ、めんどくせ〜」
と思っていたところにマンヴァが登場。マンヴァはこういう質問とかに
長々持論を展開するのが好き。で、双方でダラダラやりあってこのめんどくさい
のに一応相手になってやってくれてたわけだから、おつかれ、と思った
だけで別にマンセーなんかしてない。
IDが変わったから口調をかえてあの江川擁護が別人のふりしてここの住人と
マンヴァをまた反論、批判しにくる可能性もある。もしかしたらNsrv4WUiO自身とかが
あのくどい江川擁護かもしれないわからないところが2ちゃんのいいところでも
あり悪いところなんだよな。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 11:23:02 ID:pHOErjWa0
>>639
一瞬、「しずちゃん」かと思って動揺した。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 11:37:03 ID:0rCtU63D0
おれはデビューしたばかりの時の山田邦子で抜いたことがある。
今となっては忘れたい過去だがうっかり思い出してしまった。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 12:10:08 ID:Nsrv4WUiO
江川は言うまでもなくおかしい人なのだが、万場のオレって頭いいでしょ的な言動を読み取れずに、万場の一見知的風な文章の羅列に無条件にマンセーしている人たちが、江川信者に重なって見えて気持ち悪かったのです。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 12:15:02 ID:bfFG5zUP0
長いだの、誤字多いだの結構いろいろ言われてるだろ>マンヴァ

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 13:12:12 ID:dAJOPLCb0
タルるートのじゃば夫はジャイアンが可愛く見えるくらいの凶暴っぷり
あれが江川節ってやつかな

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 16:32:29 ID:iLOqPN7UO
>>648
過去の書き込み読めや。

マンヴァは定期的にボロクソに言われてんだろ。

それに、マンヴァに賛同する意見があっても別におかしくない。


マンヴァの言ってる事がおかしいと思ったら、きっちりその部分を抜き出して、どうおかしいのか説明しろよ。

このスレで江川を叩いてる人間の殆んどは、江川のこの部分がこのようにおかしいと指摘してるので、それを見習え。


652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 17:21:30 ID:0rCtU63D0
> 万場のオレって頭いいでしょ的な言動を読み取れずに、万場の一見知的風な文章の羅列に無条件にマンセーしている人たちが

「マンヴァさんは一見知的風な文章だからだまされてる奴が多いが、ちょっと待て、よく読むとここが間違ってる」
という部分を指摘してくれないと、負け惜しみにしか聞こえない。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 18:02:39 ID:nlsLG2QU0
あぁ、つまりこれまで書かれて来た事を
コテとその支持者(=アンチ江川)と対立者(江川に好意的)
って構造に単純化した上で
「アンチ江川は無内容なマンヴァをマンセーしてただけで内容を見れば江川擁護の方が正しかった」
って形にしたいのね



654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 18:30:11 ID:Nsrv4WUiO
別に万場の意見は間違っているなんていうつもりはさらさらないですよ。指摘できるような頭の良
さも私にはないです。ただ、万場のオレって頭いいでしょ的な志向性が鼻につくのと、思考停止して一見知的風な意見
を述べているものにマンセーする傾向が江川信者に繋がり嫌悪感を感じるのです。


655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 18:45:18 ID:0rCtU63D0
つまり「雰囲気だけでマンセーするな」と言ってるお前は雰囲気だけでマンヴァさんを否定したいわけだ。馬鹿か。


656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 18:51:14 ID:Nsrv4WUiO
万場を否定するような、

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 18:54:41 ID:GNPn9FcO0
このスレ見たら分かるけど、糞コテ擁護っていつも携帯なのなw

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 18:56:07 ID:Nsrv4WUiO
万場を否定するような、えらそうなことをしようなんて、思ってないよ。ただ嫌悪感を感じるだけだし、万場マンセーさん達は、江川信者に通づるものを感じるだけだし、馬鹿な私が思っているだけです。勿論江川はうんこだと感じますよ。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 18:59:40 ID:NvW5vBV4O
純粋に疑問なんだけど、携帯かどうかって、どこで分かるの?

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 19:02:43 ID:MeSwFL/V0
>>658
っつーかなんでそこまでマンヴァにこだわるんだ?
マンヴァスレじゃないんだから。
>頭の良さも私にはないです。
>馬鹿な私が思っているだけです。
一見謙遜に見えるこの書き方がなんだか無性にひっかかる。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 19:03:08 ID:0rCtU63D0
>>658 うわっ、卑怯な奴だな。だったら最初から書くなよ。
大体「知的な雰囲気だけに騙されてマンセーしてる」というのも
お前の感じた嫌悪感から発した一方的な思いこみに過ぎないじゃないか。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 19:20:50 ID:Nsrv4WUiO
嫌悪感を書いたらダメですか?論争するつもりは最初からないです。万場に対するオレって頭いいでしょ的な嫌悪感と江川信者に通づる感じを誰も感じないのかなと思っただけです。共感がないのならこのスレでは私が場違いで空気読めてないのですね。ごめんなさい。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 19:40:32 ID:1PwQa50k0
>>662
なぜそんな詭弁が通用すると思うのかw

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 19:53:15 ID:0rCtU63D0
>>662 そう感じるのはお前の頭が人一倍悪いからで、他の者は誰もそんな風に感じない。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 20:58:02 ID:A+U+Eu5p0
>>662
なんでマンヴァに江川信者に通じる嫌悪感を覚えるのか説明してくれないかな。
あいつの文体は別に知的に見せようとしているものではないよ。かなり解りやすい
言葉を使ってるし、江川の「最初に図式ありき」的な啓蒙志向とは違う。
この程度の事が解らなかったらこの種のスレに書き込むな。

>>619
亀レスになるが、文学にはいくつもの批評理論がある。漫画は歴史が浅いから
まだ確立していないんでしょう。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 20:59:38 ID:pHOErjWa0
>Nsrv4WUiO

今日は「僕はバカな江川信者じゃないですが…」って手法?
徐々にメッキがはがれてきてるよ。


667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 21:29:17 ID:Nsrv4WUiO
違いますよ。万場ほぼ無条件マンセーさんに江川信者と同じ匂いを感じるだけです。でもこのスレでは私の感じ方はおかしかったみたいですね。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 21:40:07 ID:0rCtU63D0
お前、議論の論旨にまったく触れずに同じこと繰り返してるけど、
まったく内容を理解できてないんじゃないのか。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 21:47:21 ID:HIZ58bM10
>>667
せめて改行してくれ、読みづらい。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 21:57:53 ID:Nsrv4WUiO
ごめんなさい携帯だから改行が難しいです。
出来ているかな。申し訳ないけど、議論とかすることは
出来ないので、しばらく消えます。スレも荒らしたく
ないし。私が浅はかだったみたいですね。ごめんなさい。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 22:05:13 ID:cSDKcYEw0
さようならー。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 22:15:36 ID:bS5J3UMf0
言いたいことは分かるよ
相手への配慮も議論のテクニックだしね
マンヴァは結局、毒にも薬にもならない戯言を吐いてるようにしか見えない

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 22:59:58 ID:MeSwFL/V0
なんか今日一日マンヴァスレになってるね、ここ。
明日からまたゆる〜く江川の痛い発言などをてきとうに
あざ笑ういつもの雰囲気になってくれるといいんだけどな。
ここ2、3日江川擁護とマンヴァの交換日記
状態だったからねえ

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/30(土) 23:20:00 ID:5p12muaJ0
>>672
異端者乙

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/01(日) 04:00:12 ID:5RAciaMlO
さよなら発言して何度も来て荒らす知的障害者じゃ期待は出来んわな。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/01(日) 05:54:33 ID:83kTfOQ60
知的障害者の方に失礼だ

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/01(日) 08:52:16 ID:y/24wyB50
ID:Nsrv4WUiO
餌蛾把賎逝、こんなところで油売ってないで早くまともな原稿を描いて下さい。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/01(日) 14:51:33 ID:E+vlconn0
今、たかじんに江川出てるけど…声、デカっ!音声さんが気の毒。
なんでテレビに出ると普通にしゃべれないのかね?あの人は。
まるで中学生が空気読めなくて大声出してるみたいだ。

679 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/07/02(月) 20:39:59 ID:qe18CK4o0
今週の週刊現代

あらすじ

花子はドラマでの恋人役をその気にさせて寝る。そういう関係にした後で
ドラマでも現実の延長という扱いでの演技となる。
それを知った恋人の母親役で花子をののしる役の女優は
現実の世界で恋人とネンゴロな関係にあるために、花子に
嫉妬して、それをそのままに演じ、花子を感情を込めて足蹴にする
そのシーンが迫真の演技ということで大ヒットになるというもの。
(それ以外もあるが省略)

感想

現実と演技を混同する俳優が上手い演技を演じられるんですか?


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/02(月) 21:05:12 ID:6xck42BiO
>>679
オレも気になってたんだが、

バーチャルマシンを使っても、素人が寄り集まって生の感情を剥き出しにしてぶつけ合うだけで演技が上達するのか?

つーか嫉妬する演技だけでこのドラマ成り立ってんのか、オイ。


技術論が薄っぺら過ぎて白けムードが漂ってる。

681 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/07/02(月) 22:38:35 ID:qe18CK4o0
>>680
江川「尊師」が作った「東京大学物語」を見れば、
江川「尊師」の映画やドラマに対する技術論の程を伺い知れるかと。
(私個人は江川のDVDはTSUTAYAの半額レンタルセールでも借りたいとは思いませんが)

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/03(火) 01:04:27 ID:IDiDEn2m0
>>679
現実と妄想の区別がつかない先生の描かれたものに対し失礼な。
質問は一切認めん!

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/04(水) 10:24:39 ID:GVnzZ3/t0
つか有望株として売れ線のグラビアモデルとして華々しくデビューしたのになんで
あんなドロドロした昼メロみたいな汚れ役がデビュー作なの?
普通ありえない配役に見えるんだが。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/04(水) 12:50:04 ID:9ou4QVjh0
たるるーとがピークだったよな

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/04(水) 13:47:44 ID:PnT0cZvt0
まんまゴールデンボーイだな

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/04(水) 16:38:10 ID:RkdXZpZX0
話の筋がどんどんずれていってるな。

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/05(木) 20:03:42 ID:szL5KImD0
江川にどうぞ!
http://www11.kinghost.com/asian/cute82/JGG/0328yc/58.jpg

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/06(金) 17:11:15 ID:mfKafBM30
絵は一時期に比べてうまくなってると思う。
ただ作風が以前と変わった感じがする。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/06(金) 17:23:20 ID:Xl04MDo40
キャラクターが死んでる。
どいつもこいつも江川のキモい思想を披瀝するための手駒で、
自前の感情が何一つ感じられない。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/06(金) 19:27:18 ID:vKMfL73U0
それは言えとる
あと立ち位置のはっきりしない構図が多い
コピぺの背景にバストアップのみみたいな

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/06(金) 19:49:00 ID:aqdXBxTZ0
江川は北朝鮮人

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 01:05:33 ID:WT52EafDO
馬鹿、こんな汚物南北朝鮮人でも願い下げだろ
身内の恥は身内で処理するもんだ

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 08:10:18 ID:aGSyqxmI0
私だって江川達也に不信感を持っている!
今でも長らくタルるートくんをDVD化してくれないから江川に対してものすごい不信感!!
タルるートくんファンの人々が待ち続けているのに江川は知らん振りしてテレビに出たり下手なマンガを描いたりするからだ!!

今から江川の描いた連載中のマンガをボイコット運動しましょう!!

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 08:49:29 ID:v/aWpY3P0
そこまで大仰なことしなくていいよ。
つか、今連載中の漫画なんて単行本でても誰も買わないし。
家庭教師もののために週刊現代買うような人もいないだろう。
プロの仕事じゃないもの。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 11:36:05 ID:YsLKXnkv0
江川の子供って今いくつだっけ?
テレビで声だけ聞いたけど、受け答えがしっかりしてて利発そうな感じだった
奥さんの教育のおかげだな

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 11:45:12 ID:UF0UEahC0
息子顔出ししてるんだ・・・

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 13:00:47 ID:YsLKXnkv0
音声だけだよ

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 20:05:04 ID:YskD6vR+O
息子は江川との思い出が希薄らしい。

江川は必死に「一緒にキャッチボールしたろ?」とか言ってたが。


子供の頃の思い出作りをないがしろにするヤツに家庭の事をウンタラカンタラ語られてもなあ………

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 20:44:29 ID:trfvETXS0
お前ら本当に江川好きなんだなw
俺にはこんなゴミについて語る事なんて何も無いよ

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/07(土) 21:11:50 ID:x2nr3HYF0
>>699
そう書いた時点であなたも我々の仲間だよ。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 01:26:10 ID:Ex5X0cwJ0
江川の書く「大衆作品」が読みたい。思想本じゃなくて
東大物語5巻くらいまでの雰囲気の

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 20:09:22 ID:f5nP83A90
江川の漫画は本当に粗大ゴミだな。
江川自身も漫画界の粗大ゴミ!
タルるートくんもDVD−BOXがなかなか発売決定告知が来ないから粗大ゴミ作品!!!!!!

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 20:19:26 ID:IBoBq9Vc0
なんつーか
最近の彼の作品を見てると
アシスタントって偉大だなって思う。

あんなにたくさん居たアシたちをみんなクビにしたんだ?

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 20:57:53 ID:5t90c9jk0
家のローンが苦しいからアシの給料下げようとしてブチ切れられた

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 21:01:02 ID:IBoBq9Vc0
マジ?

あの豪邸はキャッシュで買ったんじゃないの?

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 21:35:28 ID:x7r7NF4K0
元アシの知り合いの話だと、少なくとも江川がクビにしたんじゃなくて
アシスタントが次々に辞めていったんだそうだ。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 21:37:39 ID:yGwoVyUj0
あのまんま普通の漫画描いてりゃアシ代くらいは払えたよ。だから間違い。

単に異常なまでに自惚れ、思い上がりすぎて
アシスタントから見捨てられたか、いなくても大丈夫と全員首にして落ちぶれたか、
の二択。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 21:43:08 ID:IBoBq9Vc0
思えば日露戦争物語のパンパンくらいからだよな
アシの描写がなくなっていったのは。

今の現代で連載してる奴はデジカメかなんかを取り込んで
るか江川が必死に描いた奴だな。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 21:49:13 ID:x7r7NF4K0
金の問題だけじゃなくて、豪邸汚したくないから禁煙とか、寝室使わせたくないから寝袋とかも。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 21:55:45 ID:yGwoVyUj0
アシがいる時代も演出やキャラはいかにも通り一遍のステロタイプな
キャラ造詣で、読み捨てにされる漫画って感じだったが、それでも
漫画としては成立してた。

でも今の江川漫画はもうまともな漫画としても成立してない。
血が通ってなさそうな単なる悪役としての歯科医家族とか
嫉妬してるだけの「大物女優」。それで作画もグチャグチャだから
シナリオも作画も演出も漫画としての最低水準にすら達していない。

やりなおす気があるなら、現代みたいな非漫画誌で描くんじゃなくて
マイナー誌でもいいから編集者のアドバイスを聞いて指導受けた方がいいと思うよ。
小林よしのりがプライドすてて、デビューした新人みたいな気持ちで若い編集の指示受けて
描いた「遅咲きじじい」は久しぶりに面白かったもん。
江川もそれぐらいに謙虚になってアシもきちんと雇いなおせ。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 21:59:51 ID:IBoBq9Vc0
>>709
ひでぇ話しだ。

712 :マンヴァさん:2007/07/08(日) 23:05:14 ID:C3A4J59N0
>>708
 現代の漫画、デジカメ取り込み以外できっちり線引いてトーン貼ってあるヤツ、 (ドラマの舞台になっている
自転車置き場とか) アレ、版権フリーの背景集そのまま貼ったヤツだよ。
 まぁそれ自体は悪いことではないけれどね。
 「PCさえあれば無能な人間のアシなんかいらない」 と豪語しておいて、、結局どこかの誰かが書いた背景を
買って、スキャンして貼り付けているだけじゃあ、ねぇ。


713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 23:14:24 ID:Iv6+KeN20
フリー素材を使うこと自体は問題ではないが、

使う側の根性は作品の雰囲気に滲み出るものだ。

「作画よりドラマに集中したい」ならば、そのような雰囲気になり、

「単に手を抜きたい」という根性ならば、読者にはそのように映る。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 23:35:52 ID:Y89YpS1p0
人物のペン入れも線がヤボったくなってね?

ペン入れですら素人見たくなってる様な。
ピグマかな?

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 23:43:21 ID:x7r7NF4K0
あれはたぶんComicStudioっていう漫画制作ソフトでタブレット使って描いてる。
タブレットに慣れてないとああいう線になるよ。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 23:50:19 ID:Y89YpS1p0
ああ、そうか。
なんかもう徹底的に手抜きって感じがするな。

717 :マンヴァさん:2007/07/08(日) 23:55:52 ID:C3A4J59N0

 ペン画力自体が落ちているのかもしれないねぇ。日露とかんの描き飛ばしみるに。
 ツールの線はベジェ曲線だから、線そのもののスムーズさはある。
 けど、ペン画自体がこなれていて、きちんとB4原稿サイズを高解像度でスキャンできる設備をもてれば、
慣れないタブで直描きするより、時間的にも早くできるはずだと思うんだけどね。
 よく見ていないからわからないけど、ペン画自体もかなり拡大縮小反転回転を使ってコピーの使い回し
でやっているのかもしれない。それならば、線画をちゃんと描いてスキャンしてから処理するより格段に早
くアゲられるだろうし。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 00:02:53 ID:MNGhxiQF0
一人での作業だと、消しゴムがけやスキャニングの手間と時間が勿体ないんだよ。
俺もアナログからデジタルに転向した漫画家だからわかるけど。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 00:04:06 ID:G83A9i+j0
SPA見りゃわかるよ。

漫画家がペン入れサボるようになったら、もう終わりなんだよ。
ペンの主線に生命込めてこそ、キャラクターが生きる。
その一番しんどい部分から逃げるようになったら、
もう元には戻らないよ。

720 :マンヴァさん:2007/07/09(月) 00:15:02 ID:UbXJJHK50
>>718
 ゴムがけは、下絵をトレスしてペン入れすれば必要ないし、スキャンはまぁ、機械の性能如何だろうねぇ。
 まぁ、トーン処理を範囲指定一発でやりたいとかだと、スキャン線の補正とかに気を遣うってのはあるか。
 

 んで、前に別のスレで読んだよーな記憶があるけど、もしかしたらこのスレだったかな? 
 平田弘史が一時期完全にデジタル作業にしたのをやめた理由が、「気がつくと際限なく細部を描き込んで
しまうから」 だっていうのは、なるほど確かに、とは思った。
 デジタルだと、やろうと思えばドット単位で修正したり描き込んだりできる上、何度でも原稿を傷めずに修正
したり位置を変えたり…際限がなくなる。
 そして逆に、手を抜こうと思えば手書きより楽に、かつ、一見手抜きでないようにカモフラージュした手抜きが
できる。
 まぁ結局江川の現代の原稿は、そのあたりの意識がモロに前面に出ている画面になってるわなぁ。
 SPA! も鉛筆殴り描きだし、手書きでちゃんとした線が引けなくもなってるんだろうなぁ。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 00:20:59 ID:G83A9i+j0
平田センセーは90年代後半のMacじゃ無かったか?
あの絵柄で完全デジタルやろうとしたら、さぞ重かっただろうな。。。
あと、全体を見渡しながら描くのがけっこう手間だったりするから。

722 :マンヴァさん:2007/07/09(月) 00:32:12 ID:UbXJJHK50

 だもんで、全体をあまり見ないで作業に熱中していたら、気がつくとドット単位で無数の旗を
描き込んでいた、みたいな話を読んだよ。
 そりゃあ、やめなきゃマズイわねぇ。


723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 01:08:12 ID:B7kH477u0
江川のは手抜きそのものだからなぁ

紙媒体からコピーして張り付けるアナログ手法を
スキャナで取り込んで(もしくは素材集から)コピー&ペーストに変えてるだけだもん

それをさも凄い技術のように思ってる時点で終わってる

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 02:15:35 ID:QMFGkp/h0
何だ、また糞コテが湧いてるのか
相変わらず見づらいスペース空けて、独りよがりの薄っぺらい評論家を気取ってるんだな

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 02:54:01 ID:MNGhxiQF0
> ゴムがけは、下絵をトレスしてペン入れすれば必要ないし、スキャンはまぁ、機械の性能如何だろうねぇ。

それでもPC作業に移るときにいちいちトレス台を片付けなきゃならないとか、そういう些細な手間が蓄積するんだよ。
スキャンで問題になるのはスキャナの性能でなく通信速度。1枚ずつ位置を合わせて600dpiで取り込むのは結構イライラする。

全部デジタルにすればタブレットとキーボードで全ての作業が完結するから、時間のない江川先生にはうってつけなんだろう。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 10:01:42 ID:Ho484uP10
>何だ、また糞コテが湧いてるのか

何だ、また因縁つけに来たのか。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 13:58:31 ID:RGD0KZCc0
タルるートの初期のいよなちゃん(小3)はネ申レベルだったよ

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 16:06:08 ID:IEy48zveO
>>727
小2じゃなかったか?

729 : ◆tr.t4dJfuU :2007/07/09(月) 18:45:58 ID:difSrwSq0
今週の週刊現代

あらすじ

花子は大学院レベルの数学を理解できるようになったほか、
TVキャスターにもなるなどテレビ界を席巻するマルチタレントに。
それに嫉妬した花子の元家族たちは互いに罵り合うほか、長女は母親を虐待するなど惨憺たる結果に。
父親は恥を捨て花子に頭を下げ、母親や長女も頭を下げたため、許したもののすぐに図にのる始末。
ここでカテキョーが出てきて花子はこの問題をどう解決するのか?と問いかけ次週に。

感想

いつ花子はそんな才能を身につけたか描いていない上、花子やカテキョーの力で政治力をバックにした実家の歯医者は潰れたという設定。
どこからこう話が飛躍するのやら。

追伸
今日ワイドショーを見ていたら江川が出ていました。
海上自衛隊のコンパの記事で女性を口説き落とす事を撃沈なり、女性を敵として隠喩を使った自衛隊の機関紙の記事の話題になったとき、
江川はヒヒヒと声を出して嬉しそうに笑い、(他の男のコメンテーターも笑っていたがニヤニヤ程度。女性コメンテーターはあきれたという態度の顔つき)いいじゃないですか。こういうの(・∀・)ニヤニヤと笑ってコメントしました。
(ちなみに政治など難しい話題や社会問題にはコメントせず)

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 18:59:38 ID:1ct+eo+70
>>729
>花子は大学院レベルの数学を理解できるようになったほか、

ホントにまあ…そこらの八百屋で大根でも買うぐらいの気安さで
大学院レベルの知識が手に入るもんですなあ……

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 19:25:55 ID:gk8lw2HmO
「成功に至る具体的な方法論」
が完全に欠如してるな。

ドラゴン桜を見ろ。
「東大に受かる方法」
なんて厳しいネタをきっちり描いたからこそ評価されてんだよ。


小学生向けの漫画を描いてるんじゃないんだからよ。

江川は、表舞台には出なくとも、自分よりモノを見る能力のある人間の存在を認識するべきだな。


て言うか自分の言っている事にも漫画にも

説得力が欠けている

って事に気付けよ……………。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 19:28:32 ID:DmeKEAxYO
説得力以前に論理破綻してるから…

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 20:04:04 ID:I8OoX7t+0
家庭教師がドラえもんみたいになってるな。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 20:26:38 ID:1ct+eo+70
>花子やカテキョーの力で政治力をバックにした実家の歯医者は潰れたという設定。

これもえらい安直だよなあ…そんなに適当なノリで実家潰していいの?
いったいどういうシナリオよこれ?

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 22:25:57 ID:I8OoX7t+0
ドラえもんとタルの差異について、そこに成長するための努力があるかどうかをぶち上げてたが、
その努力の描写をすっとばし、なんの現実感も持たせなければ、
ドラえもんの秘密道具となんら変わらないだろう。

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 22:35:06 ID:3U0bamA70
江川の「仮面ライダーTHE FIRST」を読みたいんだけど、誰かupしてくれないかな?

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 22:46:49 ID:1ct+eo+70
ドラえもんは一応舞台設定としてSFだからそれもまあありなんだけど、
江川のはさっぱり意味が分からない。

大学院レベルの数学を身につけるっていうのなら、それなりの理由が当然必要。
・実はSFだった(ドラえもん)
・具体的に凄い教育法を作中で披露する
・勉強した当人が単に天才だった。
・大学院レベルの数学は実はたいしたものじゃない(これはないと思うが)
・実は作中の時間は結構流れていて身につけるのに数年使っていた

ここら辺の言い訳がないとどうにも薄っぺらい話になってしまう。
中年村上の息子にしてもそうだが、たった数ヶ月で古代言語を10以上マスターしました、
でも記憶力には頼らずに実行しましたとか説明されてもハァ?としか言いようがない。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 22:59:18 ID:I8OoX7t+0
個人的に、ドラえもんには何の文句も無い。
むしろ、子供の頃からの大切な作品だ。

江川の支離滅裂の指摘ということで。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 23:53:58 ID:eSj37i7l0
XY平面の正射影

740 :マンヴァさん:2007/07/10(火) 01:04:51 ID:bkvKbaOM0
 金玉男以降、江川漫画では 「バーチャルリアリティ」 と 「マインドコントロール」 の二つが、
タルの魔法、ドラの秘密道具以上に 「なんでも解決できる記号」 だからねぇ。


741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 11:11:13 ID:kQw2EBro0
始まりと終わり、時間経過の三点セットが揃っていないのが
ドラえもん。
俺は江川のタルるートとドラえもんを見比べて
タルるートがまったくのコピーとは思っていない。


742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 11:14:00 ID:kQw2EBro0
江川さんは正直なほうだよ。
他の漫画の影響を受けた漫画なら
富樫の幽遊なんかDBのエネルギー波のぱくりまんまじゃん

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 12:14:53 ID:zeYQ53Ii0
>タルるートがまったくのコピーとは思っていない。

そりゃ江川自身言ってないからな。影響を受けてコピーしたんじゃなくて
換骨奪胎してドラえもんの悪い部分を削ってより素晴らしい作品になったと
言ってたし。

俺はドラえもんより劣化したとしか思えないが。>タルるート


744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 12:54:24 ID:yEwMxNyZ0
>>741
リアルに見せようとしてるのかもしれんけど
現実世界で相当なおぜん立てをしてそれでも個人の能力限界は超えないその二つで
何でも出来るって主張されるよりは
22世紀の魔法と区別がつかないレベルに発達した科学的超技術
の方がリアリティの面でも上じゃないか?w

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 13:42:47 ID:kQw2EBro0
>>744
ドラえもんの道具が科学技術で
?そんなことは1000年たってもありえない

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 17:09:20 ID:p6kFsToz0
千年後の科学を断言出来るってどんだけ頭いいんだ
アンタ

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 20:10:00 ID:E6E41oJs0
タケコプターが科学的に不可能なのは見たまんまだしな

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 20:16:36 ID:zeYQ53Ii0
タルるートはまだいいと思うよ。「魔法だから」これはファンタジーとしてはまとも。
ドラえもんもそう。なんでタケコプター?「SFだから」これもあり。

でも現代劇でいきなり大学院の数学をマスターしました。なんで?
「バーチャルリアリティで勉強したから」これはねぇよ。ギャグ漫画とか
無茶な世界観で唐突に天才が生まれるって展開はあるにはあるが、
現代のアレはギャグですらないし。

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/10(火) 22:39:06 ID:hRHOwAD30
>>733
リボーンのこと?

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/11(水) 10:13:17 ID:HdxwNjjxO
>>749
お前は何を言っているんだ。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/11(水) 10:54:39 ID:PZLDZ3rB0
>>749
大学院の数学といっても特に高度という訳じゃないよ
単に高校では教えないというだけ
教科書自体はすべての科目のなかでもっとも薄いし
分野を絞りこめば短時間でマスター可能
技術者とかも数学の専門家じゃないけど状況に応じて必要な数学を独習してるわけだし

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/12(木) 20:01:54 ID:G+LtSTwa0
>>751
今日見たけど、週刊現代のアレはそういう問題ですらなかったよ。
モデルになったあの娘は短期間で
「東大大学院数学科の院生ですら解けない数学問題を解ける」ような人間になってた。

大学院レベルの問題をマスターしてるんじゃなくて、大学院レベルのトップレベルより
上の数学力になってたよ…
読み飛ばしてたから忘れてたが、あの娘、中学を中退してるのにそのレベルに
すぐ登りつめたんだと。しかも数学だけじゃなくて政治番組のコメンテーターやったり
ドラマ女優やったりグラビア女優やっててそれ。

どうやっても短時間じゃ無理です。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/12(木) 22:00:23 ID:6XoH4I/r0
あんなゴミ連載チェックしてて悲しくない?

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/12(木) 22:01:54 ID:PBOJi2X/0
いろんな意味で楽しいじゃんw

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 00:28:48 ID:8cTHBaYxO
江川の思うつぼ…

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 00:45:43 ID:ZDqEiZuY0
つまりは、「高等数学を理解し、テレビでコメントする」なんてのは
偉そうにしてても中卒ヒッキーレベルってことですね。大先生!

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 06:35:16 ID:JwjBbweJ0
>>755
ん?
画の荒れっぷりや
拙い話しも奴の計算だとしたらそれはそれですごいと思うが?

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 07:51:09 ID:W2L8Vu6s0
わざと粗のある漫画を描いて叩かれるのが計算なら
売り上げにつながってないから何の役にも立ってないな。

突っ込んでると楽しいネタ漫画ってのはあるが、そういうのは売れてるし
江川みたいに打ち切りにはならない。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 12:52:42 ID:mHM0RtvW0
江川のいいところは、女性を優しく描くところか?
フェミはよくないけど、江川のは、フェミとは全然違う
学生時代、結構モテたのでは?現実には、いよな
ちゃんのごとき女性はいないわけだけど、比較的女は優しくないに
しても、男ほどは攻撃ではない
この人の描く漫画を見ていると、ネラーとは対照的な女性観を
持っていることを沸々と感じさせられるのである

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 13:07:06 ID:mHM0RtvW0
ホームレス襲撃にしても少年が多い


761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 17:51:10 ID:5bJo8UwFO
>>759
中学レベル辺りから日本語の勉強し直してから書き込んで下さい。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 18:47:03 ID:JwjBbweJ0
江川って童貞棄てたの20歳超えてからだったときいたぞ。
もてたとは思えん。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 19:10:13 ID:W2L8Vu6s0
今週の現代のだけど、
歯医者仲良しクラブは誤診を犯してもばれないし、人を殺してしまった場合にも
なんとかなるって一体何。
仲良しクラブが結託してたために、自民と民主と共産がバックになって自分の歯科医院の
近くにライバルが越してくるのを防いでいたとか……

現代はこんなネーム出されたら突っ返せよ……

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 21:50:39 ID:5bJo8UwFO
>>762
江川は学生時代「女嫌い」で通ってたと言っているし。
若い頃はモテてた、ってある時期から突然言い出したようなイメージがあるんだけど………?

>>763
江川は現在の情報社会をナメてます。
て言うかご近所付き合いもマトモにこなせていない(タケちゃんとパパを読むとそう感じる)ようなので、口コミの力も念頭にありません。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/13(金) 22:56:11 ID:RZ/fgZ0O0
週刊現代で連載されていた「特命係長只野仁」は
今は日刊ゲンダイで連載されているんだけれど、
戻ってきてくれないかな。どうせ江川はすぐ干されるんだろうしさ。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 00:49:53 ID:8qvC/U1b0
タルるートを模倣して書けと言われても
とてもじゃないが傑作は書けない。
もしタルるートを模倣作として批難する方がいるならば
その方に傑作を書いていただきたい。
それにそれを言えば藤子さんの漫画は全て類似作となってしまうんじゃまいか?
模倣作であれ類似作あれ傑作であればよろしい。
ドラえもんもサザエさんのように家族を背景に描いた昭和特有の
漫画である。それを行っちゃ霧がないよ?


767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 00:57:57 ID:Pylai0vp0
何言ってんだか分かんね

768 :マンヴァさん:2007/07/14(土) 01:09:32 ID:5ynA8ATJ0

 たるルートがドラの模倣、ドラえもんに代表される、「異人居候もの」 の書式に則っている
こと自体を批判している人はたぶんほとんどいないよ。


769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 04:11:03 ID:jDMykRM1O
>>766
は?

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 10:41:27 ID:PXhVqHzYO
確かコイツ若い時に教員になったけどすぐ辞めてるよね。ずっとなりたかったのに、なってみたら絶望した、みたいなこと言ってた。

コイツの異常人格はそんときの屈折した想いが少なからず影響してる気がするよ。
普通ならば「あの時すぐにあきらめるのではなく、もう少し頑張っていれば…」って自省するとこだが、
コイツは「俺は悪くない、俺は悪くない…」で、微妙な漫画で微妙な成功収めて「ホラ見ろ、やっぱり俺はスゴイwwww」みたいな。
根っからの漫画家というよりも、何でもいいからとにかく社会に俺を評価させたい、って臭いがプンプンする。
漫画家に関わらず普通デキる人は実るほど頭を垂れる〜だけど、こいつは年取るたびに悪い方に向かってる。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 12:08:37 ID:vCuYzPwWO
アホほど愛教大がいるから他大出よりよほど楽なはずだがなあ>教師
どんだけ協調性なかったんだか


772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 15:38:53 ID:jDMykRM1O
>>771
江川は常勤講師として中学校に勤務したから、教員に比べて給料が半分ほども違う事が嫌だったんじゃないかと思う。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 16:40:40 ID:RVh7TWRg0
単純に教師になってモテようと思ったけどうまく行かなくて
絶望して辞めたんじゃない?

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 18:14:58 ID:tt778iMJ0
外部で他人の粗を見て「俺ならもっと上手くやれる!」とか思っちゃうタイプの人間なんだろう。
野球とかでもよくいるじゃない、観戦してるだけなのに、監督の采配をボロボロに貶して俺が監督やれば
もっと上手くやれるとかとか言う人。

江川の場合、既存の教師や教育は馬鹿だと思って赴任したらしい。
それで現実に直面させられて、上手くいかないのは生徒が感受性も才能もない駄目やつらだからだと
絶望してやめたんだそうだ。 

でもさ、それじゃ根本的に駄目なんだよ。いつも江川は啓蒙がやりたいとか
言ってるけどさ。啓蒙ってもともと「今は駄目な人たちを教育して頭を良くさせる」作業なんだから、
生徒の側が才能がないとか言うのは単なる言い訳に過ぎない。
日露打ち切りでも、「編集も読者も自分のレベルについてこられなかった」とか言ってるが、
単に江川の「啓蒙」方法と漫画そのものが稚拙だからと考えたほうが合理的。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 18:59:09 ID:vCuYzPwWO
>>772
あ、採試落ちたのか

>>774
現実に学ばない人なのねえ
既存のって教師もサラリーマンなんだからさあ
組織の一部だって思考はなかったんかね


776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 19:38:37 ID:Zd/1Ka560
>>774

> 江川の場合、既存の教師や教育は馬鹿だと思って赴任したらしい。
> それで現実に直面させられて、上手くいかないのは生徒が感受性も才能もない駄目やつらだからだと
> 絶望してやめたんだそうだ。
すごいな……。その理屈。
教師の仕事というのはまさにその「感受性も才能もない駄目奴ら」の相手をすることなんじゃないのか。
(「感受性も云々」というのはあくまでも江川的視点の引用であることを断っておく。現実にそうであるかどうかは別問題)

「感受性と才能に富むすてきな奴ら」の相手だけしていれば良いんなら、教師ほど楽な商売はないだろうよ。
というより、教師なんか必要ないかもしれない。

現実から発想できない人間の妄想ワールドが、一時、世間の共感を得て指示された。
しかし所詮人は現実に生きるしかない。それがわかってくると、その作品はタワゴトとしか見えなくなってくる。
その作品が、ファンタジーなどまったくの妄想ワールドならかえってよかったのだろうが
作者本人が「自分の作品は現実から発想している」と錯誤していることろがあまりにも痛い。
痛いから読者が離れる。作者はいっそうの独善に陥る。作品はますます痛くなる……。負のスパイラルであることよ。

777 :マンヴァさん:2007/07/14(土) 20:29:16 ID:5ynA8ATJ0

 んでだから、『BE FREE!』 にあると言われる江川の “情熱” は、まさに教員として得たかったもの、
「女子生徒にモテモテになってヤりまくりたかった」 というリビドーの発露なのでぃすね。


778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 23:18:53 ID:2vxmno7W0
今日週刊プレイボーイ立ち読みしたら尾田栄一郎のインタビューが載っていて
「漫画は10伝えようとしても1しか伝わらない。だから10伝えるために100のもの
描く」といっていて尾田のワンピの好き嫌い、賛否はあるだろうけど表現者魂としては
その情熱はすごいな、と思った。
自分の漫画が面白さがわからない→読者は馬鹿という江川はなんなんだろうか。

ついでに江川の元アシの山田玲司も自分の伝えたいこと漫画で100%伝えるのは無理、
といっていてだから自分の伝えたいことは消費税分くらい(インタビュー当時消費税は
3%の時代だったかな)であとの内容はサービスにした、とかいっていた。
個人的に山田は江川に次ぐ相当痛い漫画家になったと思う。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/14(土) 23:43:58 ID:yAirewpD0
お前ら底辺のゴミ鑑賞が本当好きなんだな
まあ、あそこまで話題になって、顔も知られて、それでこの転落ぶりは見てて面白いが
漫画はもうどうでもいいから、
現実世界で一線越えてワイドショーのありふれたニュースになる日を心待ちにしてるよ
口先ばっかだから、そんな度胸無いとは思うけど

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/15(日) 00:33:52 ID:ehgZ9WthO
>>778
情報ありがとう。
今週のプレイボーイは買っとこう。

オレは連載当初からワンピースを批判しているんだが、尾田の漫画に対する姿勢だけは絶賛している。
彼ほど漫画に真摯で結果を残した人間はいない。
個人的にワンピースはつまらんが。


……何が言いたいかというと、江川を叩いてるのは漫画の出来云々ではない。
いや、もちろん江川の漫画にも言いたい事はある。

それよりも、とにかく江川の人間性がおかしいと言いたいんだ。

「漫画が面白ければ人間性なんてどうでもいい」
なんて意見を述べようとする奴はここへ来るな。

いいか、信者ども。

江川はおかしい。

奴の言葉、思想、行動、一つ一つを吟味しろ。

何がおかしいかわからない奴は、社会的な適性が希薄だから。

781 :マンヴァさん:2007/07/15(日) 00:56:35 ID:wEBKO3Iv0

 いや、漫画家としての評価なら、「漫画がおもしろければ、人間性なんかどうでも良い」 よ。
 江川はどっちもおかしい。
 そして、人格のおかしさは、ときとして作品をおもしろくすることはある。
 社会性に欠ける、人格のおかしい人間だからこそ作れる作品ってのもあるし、破滅型の天才
なんてのもいる。
 けど同時に、人格のおかしさは作家としての社会的な寿命を縮めることも往々にしてある。
 江川の人格のおかしさは作品のプラスにはなっていないし、そして人格のおかしさから人が
離れていって、作家としても落ちぶれた。
 天才ではないのに破滅型の末路をたどり、天才ではないが故の小器用さで、タレントとして
食いつないでいる。

>>778
 山田玲司のアレは、「自己主張は3%に押さえて、97%で読者をちゃんと楽しませないと、何
も伝わらない」 という、典型的な俺の主張を聞けタイプのオナニー作家へての編集からの忠告
だったのにねぇ。
 「他人に話を聞いてもらいたければ、まず相手の事を考えろ」 なんて、当たり前の事なんだけ
どな。
 玲司も達也も、それを 「なぜならば読者はバカだから」 に脳内ですり替えちゃった、だめだめ
な師弟コンビ。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/15(日) 01:09:46 ID:ehgZ9WthO
>>778
あなたの言う事はわかるけど、具体的な漫画家を挙げないと説得力がないでしょ?

あと、山田は何て言うか自分が漫画家としてどんなスタンスか理解しててそんな発言をしていると思う。

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/15(日) 01:49:05 ID:K3jvLLB20
>>782
>>778じゃなく>>781の安価ミスじゃない??

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/15(日) 02:33:26 ID:ehgZ9WthO
>>783
…………だね………。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/15(日) 23:05:16 ID:ByPNLDpA0
いよなにしても、水野遥にしても、優しくて可愛いよな



786 : ◆CSZ6G0yP9Q :2007/07/15(日) 23:23:32 ID:UYEmqeGS0
今週の週刊現代

あらすじ

花子の姉は花子から金を絞るだけ搾り取ってわけのわからない研究のために
お金を使う必要があると次から次へお金を搾取する。

感想

・・・ってこれは江川の身内の話を漫画で憂さ晴らしているだけじゃないか。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/16(月) 00:24:32 ID:BtAO56O/0
ホントに病気だろ江川

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/16(月) 16:38:56 ID:sMYjpajR0
江川先生をもっと社会的に抹殺したい。
どうもこういう生き物はいけない。

789 :マンヴァさん:2007/07/16(月) 17:28:40 ID:cdxBN1b/0
>>782
 漫画家に限った話ではなくて、破滅型で社会不適合の作家、ってのはいるでしょ。
 ワカリヤスイ例で言えば、太宰だの石川啄木だのなんて、ブンガクやってたからかろうじて
人で居れたようなもんだと思うし。

 で、たしかにそういう場合に、作家として残したモノがすごいから、人格を問うべきではない、
というような物言いの人もいるけれど、それは違うとは思うのよ。
 人格は人格だし、作家としての価値は作家としての価値。
 人間としてどうしようもないろくでなしであることは、作家としてすごいことを打ち消しもしないし、
逆に作家としてすごいから人格まで認めなければならない事もない。
 それぞれ別のこととして評価するなり批判するなりすれば良い事。
 仮に江川が、本人が言う様に作家として素晴らしく啓蒙的で偉大な作品を記す大作家であって
も、実際に人に語られる、あるいはメディアの上にある江川の人格について批判するのはかまわ
ない。けど、それで作品の価値や作家としてのすごさが帳消しになるわけじゃないでしょう、と。
 「人間としてくずだから、作家としてもくずだ」 ではなく、「作家としてはすごいけど、人間としては
くずだ」 という事になる。
 まぁ実際には、「作家としてもだめだし、そしてそれとは関係なく、人としても世渡りが小狡いだけ
で相当だめだめな人間」 なワケだけど。


790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/16(月) 20:52:18 ID:F1b9EQkr0
デビュー作で年収5000万って・・・
それ以上に税金7割って役所ひど過ぎ

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/16(月) 22:04:57 ID:D+3RG6Ay0
台詞の時点でおかしい
ttp://www.101fwy.net/tokua/src/1184584672972.jpg

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/17(火) 14:10:57 ID:f8L6HCJ50
>>790
さては昨日のカルチャーSHOWQ観たな。俺も観たが。
このスレのお陰で江川に関する問題は全問正解だったよ。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/17(火) 16:10:15 ID:aiX4sgzi0
>>791
いつ見ても笑える

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/17(火) 17:40:54 ID:bh7KeYyE0
7割税金で取られるっていくらなんでも酷くないか?
ちょっと同情した

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 05:00:58 ID:8OF/oB6M0
>>715
>あれはたぶんComicStudioっていう漫画制作ソフトでタブレット使って描いてる。

大当たりだったよ。
月曜のテレビ番組で、1人で使うには広すぎるスタジオを映していたんだが、
そのことがクイズの答えになっていた。

Q.16
ナレーション「実は、江川さんは最近新しい手法を用いるようになって、
アシスタントを使わなくなったそうなのです。その手法ってなんだかわかりますか?」

1.背景を描かない
2.パソコンで描く
3.3コマ漫画

正解 2.パソコンで描く
江川「コミックスタジオっていうソフトを使って……」
(と説明しながら、タブレットで作業する江川)


俺は1も3も正解だと思うんだが、まあ番組的には2だよな。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 06:20:01 ID:8J4RMgjE0
タブレットは液晶に直に描けるやつだった?それとも普通のやつかな。

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 08:01:47 ID:M5akiLaH0
そういや、日露にはエロ描写ってあったっけ?


798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 11:49:56 ID:ajxQeXPR0
>>795
>1.背景を描かない

ちょwwww皮肉wwwww

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 12:19:37 ID:x6yhu1w3O
花子が家族の悩みを相談していたはずなのに何で中年村上とのセックスって流れへ……?

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 12:47:10 ID:ajxQeXPR0
ナレーション「実は、江川さんは最近新しい手法を用いるようになって、
アシスタントを使わなくなったそうなのです。その手法ってなんだかわかりますか?」

1.背景を描かない
2.背景は青空のみ
3.見開きに地図を貼ってページを稼ぐ
4.戦闘シーンはパンパンパンのみ
5.バイクのアップやトラックは写真
6.ピグマ一発描き
7.最後はドカーンドカーンドカーン

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 12:56:32 ID:M5akiLaH0
>>800・・・ぜ・・全部に50000クルゼーロ」


802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 13:37:14 ID:alcN8kkG0
そういや、先週の話だけど、
花子って全教科で天才設定になってたよ。

数学では東大大学院生でも解けない問題が解けました!これで花子ちゃんは
全教科で天才だということが証明されました!とか書いてたし。
政治も、経済も、歴史も数学も、外国語も、全部出来る人になったんだそうだ。

中年村上の息子とまるで同じ。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 14:28:28 ID:wTw/uaLi0
カルチャーSHOWQのログをみてたら江川について

473 :名無しさん:2007/07/16(月) 20:40:45.19 ID:qzV1Gdyk ?2BP(71)
この人の職業は豪邸紹介家だよな

に吹いた。江川の新しい肩書きとして自分的に採用決定。
ところでカルチャーSHOWQってローカル?地上波じゃない番組?


804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 14:31:30 ID:HQpCdqFa0
>>795
その件で
ttp://mekauma.blog89.fc2.com/

平野耕太・島本和彦に続きまた一人
同業者にここまで言われるようになると・・・

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 14:46:23 ID:alcN8kkG0
月刊とは言え、ナポレオンってたった一人のアシさん雇うだけであの作画を維持してるのか。

ってどう考えても「背景を描かない」も正解だよな。
アシスタントの人間関係すら維持できない江川を馬鹿にしまくってるな。

806 :マンヴァさん:2007/07/18(水) 20:35:13 ID:1hjlrkeN0
>>804
>江川さんが定期的にアシを全員解雇する理由を聞いたことがあるそうだ。その理由とは?
>正解は
>アシが3人以上いると派閥ができて人間関係が煩わしくなるから。
>現代っ子のリセット感覚かねぇ

 言い得て妙というか、なんというか、そのものズバリだなぁ。
 ぐだぐだ言ったところで、要は、人間関係を築く能力が未熟 (幼稚) ってだけなんだよね。
 んで、面倒になったら無かったことにしちゃえば良い、っていう。
 それ自体はまぁ良いんだけどね。それに合わせたやり方をすれば良いだけなんだから。


807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 21:24:25 ID:alcN8kkG0
しかし当の江川は今号のSPAコラムで安部首相のことを、

「(安部は)いずれにしろ、自己というものが未成熟なのではないか」

と評してる罠。  お 前 が 言 う な 。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 21:25:24 ID:x6yhu1w3O
>>806
他人を啓蒙しようとかいう奴がそんな考えでは絶対駄目だけどな。

小林よりのりを見てみろ………とか思ったけどもういいや。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/18(水) 21:26:27 ID:zL5cPo5K0
江川達也VSさくらももこ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1182692284/

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/19(木) 06:13:29 ID:AiSxFv6U0
>>806
どこへ行っても嫌われる、自意識過剰の糞コテに人間関係うんぬん言われたくないよなあ

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/19(木) 16:27:48 ID:zlkHpztc0
>>803
UHF6局での放送らしい。

ttp://www.net-6.jp/
ttp://www.net-6.jp/show-q/

この番組、やくみつるがよくゲストに出るんだけど、本業である漫画特集にはなぜか出ず、
逆に江川批判をやったことのある伊藤剛がゲストに出てた。

ttp://www.net-6.jp/show-q/number/archives/2007/07/09/entry22.html

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/20(金) 20:32:55 ID:r58efhu/0
江川の褒めるところは、男女差別をしない

フェミニズムではないが、ドラえもんでは
しずかちゃん、ジャイ子と明らかに
容姿の重要性を描いている。あれ、少女に悪影響だぞ?
しかし、男に対してはどうか?特にイケメン、ブサメンを対照的に
強調するやうな描写はない。

ところが江川のタルにおいては、男女ともに容姿の重要性を
描いている。その心意気に惚れた。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/20(金) 21:24:18 ID:TJ+38Bc20
江川と藤子さんの漫画では、異性関係では江川のほうが豊富そう。
江川は男ももてる顔、もてない顔を分類するのに対し、
藤子氏は男に顔は関係ない、女こそ顔が重要って価値観が漫画から
わかってくる。
ちなみに俺はもてません、ジミメンっす

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/20(金) 21:29:39 ID:bT2hUUbLO
三人程度で派閥ってどうよ、しかも元教師なのに三人すら束ねられんのかw

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/20(金) 22:57:03 ID:HZt8a1aV0
>>759>>760>>812>>813
毎回同じ乗りで江川を褒めてご苦労様。
漫画家の女性遍歴なんかに興味ないから。


江川漫画は男根的で男女差別をしない漫画家とは対極にある存在。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/20(金) 23:22:39 ID:TJ+38Bc20
>>815
そう?本丸のママ、タルのママ、いよな、
優しすぎるじゃん

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/20(金) 23:42:56 ID:YV7OY99B0
江川は女を知らないマザコンって感じ

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/20(金) 23:55:09 ID:vSZdKFL00
>>816
やさしいやたら母性的な女か気がやたら強いかプライドの高い女しか
描けてない。
キャラにやさしい女が多いと男女差別してないという考えなのか?
>>817
実際の母親が教育ママらしくて多分理想の母親の漫画の中で
描いてるんだろうな。母性神話を広めたいんだろうね。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 06:48:45 ID:Qh520SS90
江川の思想とか性格はどうでもいい

全盛期のこいつの漫画は死ぬほど面白かったし、画力も演出も天才的だった
10年20年経った今もこいつ以上の漫画家は出てきてないと思うよ
全てにおいて全盛期の江川はトータルチャンピオン

作者の人格や主張はどうあれ、漫画家としては超A級の実力だと思う
最近ゴールデンボーイ読み返して思った。


820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 08:10:02 ID:bP7JQoch0
えーっ俺はこの人の最盛期はタルだと思うけど・・・江川さんのように
男にももてるもてないを分類する人はなんか好きだ。
女ばかりルックスを求める漫画家より好きだ。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 08:51:11 ID:nmmvcX6j0
しかし、最近の仕事ぶりと「週間文春」のグラビア記事での「未来的豪邸
自慢」を読み合わせると、「足るを知る」とか「人生勉強何ものにも縛られず
自由に心爽やかに生きる」とか、全盛期の江川マンガのお題目に、ちょっと
惹かれてもいたことが、馬鹿馬鹿しくなるのは事実だな。
もっと未来的な豪家を建てるのが今の江川センセの夢だとさ。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 08:58:46 ID:bP7JQoch0
>>821
別にいいじゃん。近所の地主のオッサンなんか何の才能もないのに
土地を貸すだけで高収入だ。
漫画家はそれなりのものを作ってその対価として
貰っているんだぜ?


823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 09:00:02 ID:bP7JQoch0
>>821
当たり前だけどこの人は生まれながらのボンボンじゃなかっただろ?
何もせずいきなり贅沢まみれであるとか
は必ずそいつの貯金にはならないからな


824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 09:44:41 ID:l86KFSu2O
江川の親父さんは中古車屋で、金儲けが上手かったそうな。

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 09:48:34 ID:SfOac3Wl0
売れた対価として新たな豪邸を建ててもまあいいんじゃない?
問題は駄作しか作れなくなった江川は今後は売れる望みもないことだが。

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 17:42:59 ID:l86KFSu2O
>>825
まあ稼いだ金でデカイ家建てんのは別に問題ないけど、江川の場合出版社に借金して建てたわけでしょ?

当時はまだ江川の漫画にそれだけの商業的価値があったとしても、現状は「結果論」の域を出ないとこが問題なんだけどね。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 21:23:56 ID:idL0axDb0
夏休みだから厨が沸いて出てきたのかな?

明らかにキモメンと差別してるだろ
特に今の現代とかSPAの漫画

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 21:29:05 ID:SfOac3Wl0
現代の気持ち悪い村上ハーレムを見るに付け、
江川が女性に優しいとか平等とかありえないよな。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/22(日) 10:13:17 ID:/AhpoR/tO
ジャイ子は漫画の才能があるぞ。しずかは音楽的才能が壊滅的
未来の旦那?もジャイ子はイケメン、しずかはのび太で
トータルなバランスは取れてると思う。

830 :カスタムメイド:2007/07/22(日) 19:39:13 ID:B3tTuhhl0
江川達也はやはりエロ上がりなので、えろに殉じてほしいな。
ジャンプで「タルルートくん」なのに小学生の女子を脱がせたり、感じさせたり
今やとありえない事かいててアニメ化まで手に入れたことを考えると、最近は正直
安牌過ぎてつまらない。かかしバリの綱渡りをもう一度やってもいいと思う。
山本直樹には勝てるだろ?


831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/22(日) 21:00:43 ID:2MkOX+Ti0
勝てる訳ねーだろ

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/23(月) 02:25:33 ID:POR4ss1d0
山本は風化せずに残る作品いくつか残してるが江川は…

833 :マンヴァさん:2007/07/23(月) 17:05:11 ID:CbR25zkU0

 先週今週と、ますますと、江川太先生の家族への恨み節漫画になっているねぃ。
 現代の村上ハーレム保管計画漫画。

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/23(月) 17:39:48 ID:jaLTfeyo0
99 :愛蔵版名無しさん:2007/07/23(月) 17:21:49 ID:???
誰か江川が「こたえてちょーだい」の再現ドラマに出てたの知ってる人いる?

たしか「エロいけど不正に対して毅然とした態度で立ち向かう上司」みたいな役で出てたんだけど
演技がけっこう上手かったんだよな。

>>98
俺も江川のメディアへの露出過多には眉をしかめていた一ファンなんだが、
奴は役者の要素は隠し持っている気がするよ。


↑江川の演技見たことないし見たくもないけどまじっすか?

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/23(月) 20:38:55 ID:gjHBIskW0
憎しみとか恨みが作品へと昇華されてるのなら構わないんだが、
別に昇華も何もなくて単に醜悪な人間描いてる不愉快なだけの漫画になってるな。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/23(月) 21:06:47 ID:YTaI/T6LO
江川は大人になったね。もう啓蒙とかいわないんじゃないかなー

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/23(月) 22:01:38 ID:iccS5uvR0
羽賀研二が江川の漫画 初の映像化作品の主演男優だった。
藤島康介が提灯記事の漫画で持ち上げたりしてたが
ゆく川の流れは絶えずして〜だったな、江川もまたそうだな

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 13:27:43 ID:OIGP+gTk0
現代のは加速してどんどんきもくなってるな


839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 20:41:48 ID:Pu9fjgU10
5000万円のマクラーレンに乗っているのに、ずいぶんとショボい液晶モニターで
仕事していたな。金持ちならT221くらい買えばよかったのに。

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 20:48:24 ID:ZvI0jsp00
なんだかんだ言って実力で稼いだから文句はない
地主とかよかマシ

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 21:08:48 ID:FnWHdGRr0
なんか地主に比べたらましというカキコが前にもあったけど
地主に特別な恨みでもあるのか。
比較論で○○よりましという考えはあまりにも安直過ぎる。


842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 21:30:09 ID:FnWHdGRr0
つーか親の遺産であろうが地主であろうが実力で稼いで
金儲けして豪邸建てようが高級車買おうが別にどうでもいい。
江川がみんなによく思われないのは彼の稼いだ金は作品を買ってくれている
読者一人一人が払ってくれたものなのに「読者は馬鹿だ」と
見下しているところにある。もちろん売れるだけの才能はあったのだろうけど
現在の漫画のクオリティーは見るに耐えないのに口だけはいまだに
読者を見下しているのは嫌われてもいたしかたない。


843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 21:38:40 ID:ZvI0jsp00
何についてバカっていってるの?
彼の言い分もしっかり聞いていこうよ

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 22:06:51 ID:KPmY/Rem0
どんな手段で金を稼ごうが構わないけど(法的、倫理的に問題なければ)
漫画家が本業で糞漫画しか描かないのは駄目だわ。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 22:20:04 ID:FnWHdGRr0
>>843
これって私の書いた>>841>>842に対するレスですよね?
だとしたら質問を質問で返すようだけど私の文章にどこにもバカって言葉は
書いてないし江川はバカだと読み取れるような内容を書いたつもりはないのですが。
でもこれに対してZvI0jsp00と私が言い争っても埒があかないと思うので
どなたか暇な方、ジャッジメントよろしく。

>>844
>>842で私がカキコしたことと同意見ですね。漫画家が漫画業がおろそかに
していたらどうしようもない。

846 :マンヴァさん:2007/07/24(火) 22:30:50 ID:7i1i/Y280
>>845
 多分、
 「(江川は読者の) 何についてバカっていってるの?
 (読者をバカだという) 彼の言い分もしっかり聞いていこうよ」
 という事だろうと思う。

 まぁ江川が読者がバカだと言っているのは、「自分の漫画が打ち切りになる (支持を得られない)」
という事に対してなんだけどね。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 22:52:40 ID:FnWHdGRr0
>>846
なるほど。
>私の文章にどこにもバカって言葉は書いてないし
とは書いたけど「読者は馬鹿だ」で片仮名ではないけど「馬鹿」って
言葉は使ってましたね。(ボケてましたね、私)
彼のいうところの「読者は馬鹿」はジャンプでたるるーと掲載当時
エロ、格闘路線出せばアンケートがあがりその単純明快さに「馬鹿だ」と
いっているのと日露で地図でパンパン書いてて人気が落ちてきたことに対し
自分の啓蒙的な漫画が理解できないから「読者は馬鹿だ」といっているのだと
私は思っています。打ち切り後のインタビューでもそのようなことをいっていたしね。
だからといって「読者は馬鹿だ」と言い切るのはあまりにも傲慢であると私個人は
思っています。
なにはともあれとりあえずレスどうも。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 23:00:33 ID:ZvI0jsp00
日露とか良く知らないけど
タルるートは名作だわ

タルるート掲載時、しかも読者層が小中学生なのに
その様な言動をしたとすれば大人気ないな

だが、それだけで俺は名作を否定するわけでもない
彼のいいところも含んでみるからね
感情論で悪いところしか粗探しをしないなんて

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 23:27:48 ID:0t3VE12q0
このスレだけでも1から読んでれば、
「感情論で悪いところしか粗探しをしないなんて」
などと言うレスが出てくるわけが無い。






感情論で擁護する狂信者でなければな。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 23:31:43 ID:FnWHdGRr0
なんだZvI0jsp00はたるるーとは名作と思っている人だったのか。
なんかどうも話がズレてるとおもったら。
>感情論で悪いところしか粗探しをしないなんて
あなたがたるるーとを名作と思い、作品を好きで江川をリスペクトするのも好きという
感情の一種だよ。
私は別に江川の過去の作品を全否定しているわけではない。でもたるるーとは名作だとは
思ってはいないから多分あなた(ZvI0jsp00)とは永久に平行線だと思う。

それにここのカキコすべてがすべて感情論で江川のことけなしているわけでも
粗探ししているわけでもない。
過去の作品は過去の作品。現在の状況は現先の状況でちゃんと分けて
批判している人もいる。たるるーとのことを讃えたいのなら懐かし漫画板の
方でがいいんじゃない?ここはあくまでも今の江川についてカキコしている
人がほとんどだから。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 23:53:16 ID:KPmY/Rem0
最近の流れだと「○○は読んでないけどタルは名作」って擁護が多いね。
しかし正にその○○=日露や中年村上が糞であることについて話してるんだが。

感情論で江川の良いところだけしか見ずにレッテル貼りなんてのは迷惑行為だなあ。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/24(火) 23:54:20 ID:KPmY/Rem0
あと過去作のタルはなつ漫板に該当スレがあるのでそっちで語って欲しい。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/25(水) 00:12:05 ID:BOk5tZoF0
現代のアイドルとその家族の関係って、
江川本人が自分と家族の関係を投影している匂いがプンプンして、
キモいんだよね・・・

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/25(水) 00:24:59 ID:FoTdvPy80
うん、江川の被害妄想的な異常さが丸出しだね
自分はやましい事の全く無い純粋無垢な被害者とでも思っているんだろう

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/25(水) 20:17:38 ID:gvsB5Wvy0
自分の恨みつらみを描くのに夢中になってるのはいいが、
漫画のシナリオとして糞すぎる。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/25(水) 22:38:46 ID:Gthm6XlEO
シナリオもそうだけど、以前にも書いたが
「成功に至る方法論」
を作品内で提示しろってんだ、ホント。

花子のダイエットなんか、ただただひたすら走り込んでいる描写しかなかったけど、そんなんで大きな胸や尻を維持したままその他の部分だけ引き締まるか!
ビリーズブートキャンプでさえ(?)くびれた腰と引き換えに貧乳になっちまうんだぞ?

漫画的な嘘にもある種の説得力が必要な事を忘れた漫画家は、もはや老害と言っても差し障り無いんじゃないのか。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/25(水) 23:11:05 ID:BOk5tZoF0
BE FREE!とかラストマンの連載初期には、それなりにリアルにしようとする努力は見られたんだけどね。
以前は連載中期〜後期が暴走期で、それがいい具合に疾走感に結びついたこともあるにはあったと思う。

今はもう、最初から細部を端折っちゃってるから、なんの説得力も無い。
いい加減なやっつけ仕事繰り返してるうちに、感覚が麻痺しちゃってるんだろうな。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/26(木) 08:52:43 ID:dZQmKozi0
創作は大体そうなんだが、結果以上に過程描写が大切だったりするんだが
その過程をぶっとばしてるから何がなんだか分からん。
成功しましたって結果だけを提示されてもな。
中年村上の息子にしても、今回の花子にしても過程をぶっとばしていきなり天才になってるし。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/26(木) 20:04:13 ID:KnT7mRAZO
……今週の週刊現代のラストページ、どえらい理屈をぶちあげてますが、マジで狂ったの?

歯医者さんになんの恨みが……。

全国の歯医者さんの待合室から週刊現代は消えます。
代わって、全国の風俗店の待合室に週刊現代が置かれます。

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/26(木) 20:28:15 ID:ejYMNGvs0
今回のシリーズになってからは、
歯医者や医者は
「誤診で患者を傷つけても問題なしで、患者の身体を切り開き放題、
たとえ人を殺しても問題ない。全ての問題は政治家と癒着してるので
闇に葬られる」
という存在に描かれてるから。

今までの医者全体に対する偏見蔑視が酷すぎて、今週の「医者は売春婦より下」発言を
スルーしちゃってたよ。そういや酷い発言だな。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/26(木) 21:22:05 ID:uFWbSYcZ0
>「医者は売春婦より下」発言
週刊現代の漫画は糞だと聞いていたので読んでいないけど
そんな発言江川の漫画の中であったの?
だとしたら江川が今まで漫画で散々セックスの開放や変態の肯定を
主張しておきながら売春婦は職業のヒエラルキーでは下の方という
意識があったってことだよね。まあ江川の女キャラの描き方見れば
わからなくはなかったけどね。


862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/26(木) 21:46:52 ID:KnT7mRAZO
セックスで虫歯を予防

なんて発言もあるのですよ。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/26(木) 21:50:02 ID:zy3DEY400
立ち読みだから細部は覚えてないけど、おおまかに。

花子が稼いだ金が家族に浪費されまくって、花子はそれに文句を言うが
家族から、「お前は性的に露出してテレビから金を売春婦だ!」と
罵倒される。花子は当然傷つくが
中年村上は
「売春婦は、春を売ることによりお客を心身共に幸せにする立派な職業で
医者よりもよほど尊い職業だよ」と慰める。

みたいな話だったと思う。

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/26(木) 22:20:33 ID:uFWbSYcZ0
>>863
なるほどそういう流れで医者は売春婦以下ということになっているのか。
でも医者も売春婦もピンからキリまでいいるというのに。
江川は医者→国家資格をもったエリート→だから酷いやつらといういつもの学歴コンプレックスが
噴出しているような・・・。ブラよろのキャラみたいにどうしようもない医者もいるけど
真面目に「人様の体を切り刻める唯一の職業であるから」と常に真剣に患者に接する
医者にも会ってきているけどね。でも江川の漫画読んでもいないからのでここの
レスを見ての判断だから自分は江川のその漫画にあれこれ言える筋合いはないのだけ
どね。(でも江川の漫画別に読みたくもないので読まないけど。)


865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/26(木) 23:46:17 ID:RcSrxgd60
江川と山田レイジーが教育に関して対談という正気の沙汰とも思えない本が売ってたぞ
マンヴァさん狂喜乱舞じゃね?

866 :マンヴァさん:2007/07/27(金) 00:10:22 ID:lz4+f2EY0

 いや…それほどでも…。

 あと、売春婦云々は、多分 「売春婦」 を 「漫画家」 に置き換えたことが、言いたいこと
なんじゃないかしらん。


867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 00:16:21 ID:Fk4Mp0Ge0
>「売春婦」 を 「漫画家」 に置き換えたことが、言いたいこと

む、なるほど。
更にいうなら、「売春婦」 を 「エロ漫画家」と置き換えると、
江川が家族にどのような態度で扱われたか(←あくまで江川の認識)を
伺うことが出来るかもしれんな・・・

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 00:23:07 ID:vybVe7ks0
>>865
それは新書?雑誌ですか?自分で調べればいいのだろうけど
よかったらどんな本のタイトルか教えていただけたら・・・。



869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 00:32:45 ID:kLjrshgB0
>>868
普通のソフトカバーの単行本でしたよ
大手の書店の漫画の新刊本のコーナーにありました
直視すると目が潰れそうだったのでタイトルは・・・覚えてません
逃げるようにその場を離れちゃいました、すんません



870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 00:37:47 ID:vybVe7ks0
>>869
漫画なのですか!?
わざわざレスどうもありがとうございます。


871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 00:42:34 ID:vybVe7ks0
アマゾンで調べて来ました。どうやら漫画ではなく単行本でした。
タイトルは「学校嫌い」でした。江川と山田・・・痛い対談ですね。
>直視すると目が潰れそうだったので
お気持ちお察しします。

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 02:05:35 ID:mi7LBcsUO
山田って江川の元アシの中で一番江川の悪い部分を受け継いでいるよな。

具体的に言うと他人を啓蒙したがるところ。
Bバージンなんて造語をテーマに連載漫画を描いたところとか、今考え直すと気持ち悪い。
江川と違って卑屈なところが逆に救いかもしれんけど。

873 :マンヴァさん:2007/07/27(金) 02:25:22 ID:lz4+f2EY0

 「自尊心とうぬぼれが異常に強い」 ので、「他人を啓蒙したがる」 けれども、実際本人が思っているほど
たいした中身は無いので、「たいした事のない薄い説教を作品に満載」 して、それで人気が思うように上が
らないと、「読者 (世の中) は馬鹿ばかりだと嘆く」
 そんなステキな地獄の伝道師弟コンビの対談本だなんて…。
 正直僕は、本を読んで悶死するというのは嫌なので、あまり読みたくはないですよ。
 遠目に見るだけでもしんどそうだ。


874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 04:29:18 ID:vybVe7ks0
おまけというか、アマゾンでの「学校嫌い」の著者の説明文のコピペ

著者について
江川達也:
今般は辛口コメンテーターとしてもテレビをにぎわす人気漫画家。半年間の教員生活の後、漫画家デビュー。『BE FREE!』で教育について独自の理論を展開して以来、『東京大学物語』『日露戦争物語』など大ヒット作は一貫して「教育」をテーマであった。
現在「週刊現代」で『家庭教師 神宮山美佳』を、「コミック・ガンボ」で『BOCCHAN 坊ちゃん』を、東京新聞でコラムを連載中のほか、テレビレギュラー多数を抱える。

山田玲司:
バブル経済全盛期に、大ヒットコミック『Bバージン』で恋愛のマニュアル化および日本社会の在り方を批判するなど、常に若者の生き方にフォーカスした作品を発表し続ける漫画家。
現在「週刊ヤングサンデー」で連載中の『絶望に効くクスリ』では、著名人の生き方を通して、新たな生きる価値観を若者に提示して見せるなど、創作意欲は衰えない。また「ソトコト」で、
職人の生き方を紹介する『しあしご』を連載中。若かりし頃、江川達也のアシスタント経験あり。


無難な説明文ですが個人的にはいろいろツッコミたい・・・・・


875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 11:02:02 ID:FAOutM6H0
江川達也:
今般はキモキャラとしてお茶の間を不快にさせる元人気漫画家。半年間の教員生活の後、漫画家デビュー。『日露戦争物語』で版パンパン等独自の手抜きを展開して以来、『仮面ライダーTHE FIRST』など近作は一貫して「背景を描かない」がテーマであった。

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 21:07:20 ID:vybVe7ks0
俺は漫画家文化人
昨日は手塚を犯したぜ
明日は藤子を掘ってやる
けなせけなせけなせ 読者などけなせ
KEIMOUせよ
KEIMOUせよ
原稿をコピーとパンパンで埋めてやれー 

 
俺には編集者はいねぇ
それは俺が天才だから
俺にはアシなどいねぇ
それは俺が天才だから
KEIMOUせよ
KEIMOUせよ


DMC知らん人にはわからんネタですが・・・

877 :マンヴァさん:2007/07/27(金) 22:56:10 ID:lz4+f2EY0

 出たー! エガウワーさんの1ページに100回のパンパンだー!!


878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 23:42:05 ID:vybVe7ks0
DMCネタその2。しつこい?


俺は漫画に感謝している
漫画家にならなければ変態数学教師になっていたから
……グロテスク

目覚めよ読者 説教しろと聞こえる 編集者の泣き声
グロテスク豪邸紹介
グロテスクアシたち脱走
グロテスクコピーとパンパン
グロテスク背景真っ白
グロテスク読者に啓蒙

全ての者たち俺、江川を信奉しろ…


本当はグロテスク、のあとに続く言葉のネタがいくつもあったのだが
とりあえずこのスレなら誰でもわかる言葉を入れてみました。
皆さんも暇だったら勝手にいろんな言葉を入れてみてもいいかも。
くだらなくてやらないと思うけど。

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/27(金) 23:47:08 ID:FAOutM6H0
"漫画の背景は描かない"っていう恐ろしい掟もある

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/28(土) 10:33:35 ID:TbXhbxHe0

 `'-、,,、               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /////~"'ー-、,,,,,,,__       | 
/ 巛//   _,,,,,,,,  :::  ̄ヲミミミォォォ|
// //    、. ○ ゙, ::  /::::::;;;;;;;;;;, | やる気がないんなら
|||| ||       ̄   /:::::'、 ○ ゙,. |
|||||||:         ,l::::    ̄ ´ l| チラシの裏な描いててくんない?
|||||||::       、. l::::      ,l||
|||||||:::      ト、__/;;;::     ,l||||
| ||||゙i:::    __.  ;;;;;__::::    /|||||||
》》》:::キ    `、.``ー‐-,::::::  /||||||<
》》λ::.キ   ゙-,`ー‐'゙ノ::::::::〆|||||||||||||\______
》》;;;:::::::.キ   ,;;;;、~~´::::〆||||||||||||||λ
||||;;;:::::::::::キ‐、;;;;;;;;;、_〆||||||||||||||||||λ

881 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 06:17:13 ID:qpHWjRYb0
>>878
DMCで言うならば
江川さんのまったく客観性のない被害妄想とナルシズムと
矛盾まみれの自己正義を見るにつけ、そしてそのピザデブの容姿と、
剥き出しの変態性を見るにつけ


彼は「資本主義の豚」役がぴったり。
実際SMクラブとかに入れびたって実は女王様相手にあうあういってそうでね。
今のゲンダイの連載もやたらそういうシーンあるし、ヤプー改悪マンガも書いてたしねw

882 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:15:03 ID:i5f/WAeeO
DMCの三人に例えるなら江川、山田玲司ときてもう一人誰が入るだろうか?

883 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:59:28 ID:dDYVO7te0
>>882
貴様〜!!例えとはいて江川、山田なんぞをあてはめようとするとは
DMCに対する冒涜か〜!!

と、DMCは置いといて痛い漫画家三羽ガラスとか四天王とか
決めるとしたらその二人は鉄板だよね。

884 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:06:16 ID:aN1xJ/ij0
糞漫画オブザイヤースレでの経緯を見る限り、
どんな痛い漫画家や糞漫画家が出ても帝王江川の座は揺るがない。

885 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:10:18 ID:i5f/WAeeO
一度江川の名が挙がってスタートしてから、ゴールまで総合部門でぶっちぎりの独走だったからな
週刊少年漫画板の中じゃトップだったタカヤを推す者もいたが
「あの程度じゃ江川の足下にも及ばん」だの
「タカヤ如きは所詮巷に溢れる凡百の糞漫画の一つ、別格に値しない」
とか言われたぐらいだし

886 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:11:10 ID:lR+dPAsV0
>>882
つ 安穏族描いたバアサン

887 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:01:40 ID:i5f/WAeeO
いや、あれは女だから社長だろ

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/29(日) 21:44:17 ID:MHo+eHCD0
江川っちが関西テレビに出ているぞ

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/29(日) 21:48:31 ID:410cxcJv0
見苦しいから出てくるな。って思ったけど言わないでおく事にする。








カキコはしたけど。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/29(日) 21:55:20 ID:MHo+eHCD0
産経からでたってことは与党寄り?
だったらファン辞めようっと

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/29(日) 22:03:20 ID:410cxcJv0
与党寄りなわけが・・・
反体制ならなんでもバッチコーイだろ。

ちなみに関西テレビは産経系だが局独自のカラーは与党寄りではないカンジ。

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/29(日) 22:13:55 ID:xesdu/3A0
銀河鉄道999に「自分以外全部バカ学博士」というお話があったけど、そのゲストキャラはタイトルの通り自分以外の全ての人間をバカだと見下していた。
その当人が周囲に耳を傾けなかったばっかりにバカな死に方をしちゃうんだけど。

さて、江川大先生の未来は闇か、泥沼か。

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/29(日) 22:34:27 ID:B3AvrLi70
トリビアで麻生が出てたけど韓テレも与党よりだよ
今の時期アレを流すか?

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 18:16:57 ID:6gLDvPWG0
さて今週の現代。
最近のシナリオは、どう考えても江川が自分の恨みを投影してるだけの
漫画だったが、今回も酷かった。
結局花子(=江川本人)がいかに優れた人間であるか、周りの家族がいかに
劣っている人間であるかを強調して、劣っている家族達を嘘で包んで成長させてやるという
腐った結末だったよ……

でも江川啓蒙論の根幹が描かれてるから、今週は立ち読みした方がいいよ。

江川啓蒙論は結局のところ
・優れている(と思い込んでいる)江川自身が劣っている(と見下している)人々を
 江川が成長させてあげる
・相手が江川に対して反感を持ち、攻撃してくるのは優れている(と思い込んでいる)江川を
 嫉妬して、貶めたいから。

この2点だと良く分かる話だった。江川の場合、プライドの肥大と啓蒙が生きていく
欠かせない両輪なんだな。

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 18:24:11 ID:6sapFGQ30
なんのオチもカタルシスも開放感も問題提起もない、
ただ「あ〜そうかね。え? まさかこれで終わり?」としか言いようの無い、
くだらん結末だったな。
次回から新エピソードらしいが、打ち切りも近いのでは?

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 18:37:35 ID:MHUIbBAC0
>>895
しかし、初っ端からあの連載は屑だったからなあ。
劣化したわけでもないし。現代に理性が残ってりゃいいんだが。

897 :('A`) ◆s9tPC1buoo :2007/07/31(火) 02:38:11 ID:lJFicaBM0
>>841
政治家・公務員・教員に対する恨みもなんか尋常でないようですよ('A`)
<東京新聞のコラムを見る限り

選挙の翌日の月曜日はTV面を引き抜くと江川大先生のご尊顔も引き抜けてイヤン('A`)つ◇

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 10:01:03 ID:ace09BXq0
江川達也&東海林さだお、漫画界の二大癌細胞を抱えている現代は凄いな。
まあそれが無くても買うに値しない駄目雑誌だけど。

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 10:43:05 ID:gbPuvSFQ0
こんな糞雑誌に連載されてる汁フィードの作者の人のゴルフの漫画がかわいそう

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 11:14:07 ID:E9aT8vHy0
よく東京新聞の江川のコラムを紹介してくれた('A`)の人
最近こないと思っていたらご健在でしたか。
うち東京新聞とっていないので(←図書館とかにいってまで東京新聞の
江川のコラムを見る気はしない)毎回コラムの紹介とツッコミ楽しみでしたよ。
また気がむいたら江川の電波コラムの解説よろしく。
それといつまで連載続くの?江川の電波コラム。


901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 22:31:34 ID:qfYewnQ80
>>898
東海林さだおはコラムは面白いと思っている俺みたいな人間もいるんだから、
お願いだから、自意識過剰のオナニーデブと一緒にしないでくれ。

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 23:08:08 ID:Bw9wx9WW0
今週のSPAの糞コラムの気持ち悪さにはリアルにゲロった
要するに「若い男はおばはんと付き合って、若い女は(俺のような)中年と付き合え」
ってことだろが
曲がりなりにも社会時評の体裁で掲載しときながらコイツ・・・


903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/02(木) 01:28:00 ID:kl1Ru3xi0
>>902
江川なんて元々そんなもんだろ、何をいまさらって感じだが
それよりSPAの江川コラムなんてよく読む気になるな、時間の無駄じゃね?

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/02(木) 06:38:00 ID:PdqFoNMd0
立ち読みでついでに読んでも一分とかからないだろ、そんなに内容もないし。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/02(木) 13:08:09 ID:/djyNnMe0
今の江川の漫画見てると
アシスタントの力って偉大なんだなって思う。

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/04(土) 08:13:41 ID:k5lxNRQnO
江川に必要なのはアシじゃなく精神医だよ

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/04(土) 08:17:47 ID:fcWBb4+C0
>>906
精神科医も治る意思のない患者は治せないと思う。
というか病識ないだろ、江川……

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/04(土) 13:43:56 ID:SCOgdIdq0
やっぱり2ch女子アナスレ監修担当だなんて、
思いも寄らないからやっぱり違うんだと思う。

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/04(土) 13:56:35 ID:SCOgdIdq0
「旅は岡山に限る」
微妙に天皇を連想させたり、温泉の裸の子供達だったり、
そこはかとなく格差社会とエロを匂わせる高尚で耽美な広告に
江川先生が絡んでるなんて、やっぱりありえない作り話だ。

そしてこれらのオーダーが事もあろうにユダヤ様だなんて、
ますますもってありえない、けしからん作り話だ。


910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/05(日) 10:49:14 ID:1xy2Qe3q0
誰か「学校嫌い」読んでツッコミ所書込んでくれる勇者はいないものか
メルトダウンした原子炉に全裸で突入する蛮勇かもしれんが

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/05(日) 16:58:52 ID:Hn03jmqS0
やっぱり、自分からした約束をきっちり守るのがいい男ですよね?

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/05(日) 18:15:38 ID:/VpnnJnuO
失敗を人のせいにしないのがいい男。

女は少々失敗を他人のせいにしても、
後で謝ればいい。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/05(日) 22:52:25 ID:Hn03jmqS0
かわい子ちゃんに対する「○○不足」は上手い表現ですね。

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/05(日) 23:37:26 ID:JJ3+SRFtO
酷かった〜SPA!の連載。なにを目指しているのかわからん!

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 03:53:57 ID:ukEpDWhX0
講談社は億単位の金をかけてKINGみたいな
売れない糞雑誌を出し続けるほどのアホ出版社だからなw
現代の連載も一応名前が知られている江川が起用できれば、
内容なんてどうでもいいんだろw

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 11:00:34 ID:jxM83ene0
江川って昔ガチンコ出てたよね?
「表現したい物がないなら漫画を描かなくてもいい」って言ってた

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 13:24:05 ID:cLlfXMJQ0
今の江川は何を書いても
「おまえが言うな」

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 16:43:37 ID:C4jDAuAeO
僕は馬鹿ですって言ってもお前が言うなって突っ込まれるよ

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 17:04:14 ID:V6a+OKQA0
>僕は馬鹿です
そういった言葉を江川自身がいったときにはじめて「ようやく気づいたの?」と
こちらが「おまえが言うな」以外にいえる瞬間かもね。




920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 19:44:17 ID:/1t/Mxff0
僕は馬鹿です。
突然何をと思われるかもしれないが、元来人間とは皆馬鹿なものなのだ。
そして僕は馬鹿だが、ある日自分が馬鹿であることに気付いた。
だが世の中の多くの人間は、馬鹿であることに気付かない。
だから僕のような人間が、まだ気付いていない人間にきみは馬鹿だと指摘をしてあげなければならないのだ。
それが気付いた人間の責務であり、皆が賢くなるための一番良い方法なのだ。


こんな感じの与太話になると思う。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 19:45:22 ID:RzvBowKc0
またまた今週もGBとどこが違うんだ

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 19:50:04 ID:fAx7pEPo0
|  江川を迎えに来ました!すぐ孤独拘置所へ!
\__  _________
     V
         \‖/
          ∩
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| |#######||########|
  ||  ∧∧ || ∧∧ | |#######||########|
  |||.へ(゚Д゚ ).|| ゚Д゚,,). | |#######||########|
  || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄∪ ̄| | ̄ ̄ ̄ヽ| ̄ ̄ ̄ ̄|
  lO|o―o|O゜|.======| |===府中刑務所===|
  |∈口∋ ̄_l__l⌒l_|____|___l⌒l__|≡≡))
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'     `ー'

        \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―、         __________
      //    ∧// ∧ ∧||. \      /
  __[//____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || _ \__ <  キチガイ江川を逮捕しにきました
 lロ|=☆= |ロロ゚|■■|■■∪警視庁■■||   \__________
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/06(月) 20:00:27 ID:V6a+OKQA0
>>920
要するに自分(江川)が馬鹿だと気づく時がきても
それは己が馬鹿であることにいち早く気づいた自分(江川)は
いまだ自分が馬鹿なこと気づいていない民衆よりも
賢いという民衆を見下した態度による「気づき」なわけか。
どんな立場になっても一生他人を見下すことから抜け出せそうにないんだろうね
江川って。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/07(火) 07:13:19 ID:4xOrDjDk0
この人は、意外と喋りが巧みそう。
勝ち組になる為なら手段を選ばない症候群を増やしてたりして。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/07(火) 07:49:04 ID:TMlcig4Q0
さて、前回の家庭教師は
汚川くんの「過去」の恨み辛みの話でした
(家族に認められたいよ〜)

その次は多分、「現在」の、願望の話になるんだろうと予想してたら
汚川くん、案の定、やってくれました
(こんなにテレビに出て顔を売っているのにもてないよ〜もてたいよ〜もてもて人間になりたいよ〜)

いずれ未来の願望の話になるんでしょう
(日本の大独裁者汚川様々とかね)

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/07(火) 21:58:11 ID:G5efLnbXO
今週のSPA立ち読みした。


「抽象的な事しか言わないのは、無能な人間の特徴です」



………最近の自分の自己紹介?

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/07(火) 22:21:38 ID:2dIbAzfU0
具体的な背景を描かないのは、無能な漫画家の特徴ですか?パンパン

928 :江川:2007/08/08(水) 02:08:39 ID:+C1c/Wbm0
さあ今日も啓蒙するぞ

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/08(水) 02:52:52 ID:krEtfDNd0
関西のニュース番組レギュラーってだけでも嫌なのに、
今回の参議員についても「すでに偉そうじゃないですか」とか
「お前が言うな!!」ってコメントばかりだった。
あの番組好きなのに…降板してくれ不愉快だ。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/08(水) 03:22:02 ID:Rs/l1u7q0
あのデカイ甲高い声、気味の悪い笑い声、皆平気なのかな?

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/08(水) 09:08:06 ID:W9Oa+TXp0
>>929
何時から?落ち目のタレントは関西にいくらしいけど・・・

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/08(水) 09:21:09 ID:dHnJJb5I0
『ラストマン』をアニメ化するならこういうテイストでお願いしたい 。
但し参考作品は衛星放送有料枠低予算アニメなのでこの3倍は動かして欲しい!!

http://www.youtube.com/watch?v=Aj_OPaY4WNI&mode=related&search=



933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/08(水) 17:49:08 ID:9aX4X/vFO
もし宇宙から侵略されたら向こうの本星に江川送り込めば楽勝だな

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 00:53:18 ID:gu9FYXV10
たるるの後書きで続編かきたいっていっていたけれど
どうなったんだー 江川ー

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 00:57:54 ID:Bj7Ndz070
奴の発言を一々真に受けるな

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 01:21:34 ID:p4MHUnEh0
江川は人類の癌

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 19:17:53 ID:5kzrJt/U0
>>910
学校嫌い読んできたよ・・・・・・
と言っても本屋で立ち読みで最初の30ページくらいだけど。
最初の方を読んだだけで「この本にビタ一文払ってはいけない」と感じたので。
今日の帰りに読んでそれだけで体力切れた。最初だけで突っ込みどころが
多すぎ。読む気が萎えた。もうね、酷い。ダ・ヴィンチとなら気が合うってお前何様?

山田「有名大学卒の『学校大好きでした』って人は合わせるのが上手くて
    漢字を良く知ってるだけで人間としての面白みがない。

山田「大学卒業して、教師になって半年で『もういいや』って辞めちゃうのって
    人間として正常な反応ですよね」
江川「そう。すごく正常な反応なんだけど、世間ではそういうことをするのは異端だと言われるんだよね」

江川「僕はクリエイティブなことが好きな人間。漫画も美術も数学もクリエイティブでありたい。
    でも世の中ではクリエイティブであるよりもアレンジャーの方が評価が高くなる」

江川「簡単に言うと世の中の大学教授ってすごく馬鹿なのよ

江川「シュールリアリズムなんかが流行ったせいで、物をきちんとことが偉くなった。
    綺麗なデッサンで花瓶を描いたら美大の教授には『君には恋がない』などと言われる。
    今は青い花瓶を赤く描けば褒められる時代なんだよね
     本当はクリエイティブできちんとした人がいい。例えば俺とダ・ヴィンチは気が合うね」

江川「漫画界でもデッサンを崩すことが褒められる。手塚治虫はデッサンをきちんとする能力が
    ないので、デッサンを崩すことがいいなどと言った。編集者に言われたのでわざとデッサンを崩したら
    駄目な絵だと言われた」

江川「本宮先生の所に行って、裏事情が分かると漫画の売れ方がきっちりと分かった。
    レベルを下げてやれば売れる漫画になるわけだから簡単。」



938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 19:19:37 ID:5kzrJt/U0
×江川「シュールリアリズムなんかが流行ったせいで、物をきちんとことが偉くなった
○江川「シュールリアリズムなんかが流行ったせいで、物をきちんと描かないことが偉くなった

間違った。ごめん。

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 19:54:30 ID:WyJO98RiO
うわああぁぁっ、激物だ!
>>937だけでお腹いっぱいですよ。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 19:59:29 ID:hnFVPwqMO
>>937
無茶しやがって……

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 20:12:17 ID:l1L6QMLs0
次スレのスレタイ
【俺とダ・ヴィンチは】江川達也11【気が合うね】
【テレビに出まくって】江川達也11【モテたいよ〜】
【身内のことを】江川達也11【漫画で愚痴る】
とか?次スレがあるとすればの話だけど
・・・なんかスレタイ考えるだけ時間の無駄にした。


942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 20:41:40 ID:5kzrJt/U0
絶対買っちゃ駄目だけど、立ち読みする価値はあるかもよ。
文字情報なのに毒を摂取している気分になれるから。

普通ならありえないだろとか、俺読み間違ってるんじゃないか?とか
自分の目を疑いたくなってくる。立ち読みだから厳密な文章は不正確かもしらんが、
できるだけニュアンスは変えないように書いたつもり。

今日は疲れたからもう眠るよ・・・・・・

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 21:45:59 ID:l1L6QMLs0
>>942
>文字情報なのに毒を摂取している気分になれるから。

用心のため解毒剤や毒だししてくれる物を用意してから挑みたい。
「学校嫌い」読んだあとその毒をデトックスしてくれるような書物がある?

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 22:11:32 ID:yXcrV2/20
407 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2007/08/08(水) 23:09:07 ID:J0O5ZP1U0
>>404
作品じゃなくて作家のアンチさん?
俺は作品さえよければ、作者が変なデザインの豪邸建てようが、恥ずかしいブログかこうがかまわんよ。
子育てに失敗しても、出版社経費で飲み食い旅行してもかまへんです。

たとえば。
江川達也なんか、本人すごく嫌いな感じなんだけど今週刊現代に連載してる作品は正直すごいと思う。

でも、どうみてもこのスレの対象作家のは新聞に載せるレベルじゃないからねえ・・・。


945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 22:19:33 ID:p4MHUnEh0
>>942
勇者よ・・・
今はゆっくりお休み

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 00:28:35 ID:vxv00JOlO
【死ねばいい作者】江川達也11【ランキング1位】

947 :マンヴァさん:2007/08/10(金) 00:43:00 ID:6hI2Iy3E0

 これからこのスレで 「勇者」 と言ったら、>>937 の事を指すと言うことでよろしいですね!


 しかし、江川は 「デッサンを崩すことが偉いなんて間違っている」 と言っているわけだけど、その
目の前にいる弟子の山田の方は、「デッサン通りに描くことが偉いなんて間違っている」 って事を、
別のとこで言ってんだよねぇ。しかも手塚マンセーで、何かというと心の手塚に慰めてもらっているし。
 この二人が、全然心から話していないというのがそれだけでも分かる。



948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 00:48:28 ID:3W9NuqMl0
>>937
を見て江川さんは優れた人物であることが俺の中で不安から確信に変わった

江川先生のおっしゃるとおり
物理や数学などは誰でも勉強すれば答えは出せます
例えそれが世紀の大発見となっても
でも漫画などは自分で創作していくものですからね
愚民にはそこがわからんようですねー

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 01:06:51 ID:Ms7kJmQ0O
友人が江川をタレントだと思っていた。
それ位テレビに出ている。
テレビにでるのは金と名誉と女の為…と言う理論は排除、
漫画でそれらを得られなくなったから、タレントが漫画を書いている売っている。恵比須さん以下、責めて江頭位体張れ。
テレビに出るとテレビを消してます。
飯が不味くなる。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 07:27:40 ID:/0HnsU+z0
>>943
学校嫌いって教育本とか自己啓発本コーナーにあったんだよ。
俺、普段そういうジャンルはあんまり好きじゃなくて読んでなかったんだけど、
近くにあった教育本を毒消しのために夢中で読んだね……

「自分を高めるために生涯学習しようよ!」とか
ごく普通の人生訓がなんとありがたかったことか。
普通の意見や一般常識って大切なんだなって認識させられた。

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 13:50:18 ID:XRjrasW3O
>>948

つ…釣られないぞ!

努力すれば誰でもノーベル賞とか、
ノーベル賞も随分安くなりましたなぁw

どんな努力をすればノーベル賞をとれるのでしょうか?
ああ、江川先生と同じで具体的な方法論はなさそうだね。


まるで本人。
これが意図して作られた釣りなら俺は感動して泣く。

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 20:10:31 ID:/0HnsU+z0
脳が溶けそう……今日も読んだ……30ページだけ……

江川「俺の場合、理系の脳と文系の脳、それに芸術系の脳を3つ持っているんだよ。
    いないんだよね、そんな奴」(笑
山田「ダ・ヴィンチがいるじゃないですか?」
江川「ダ・ヴィンチは数学はそれほどでもない。数学は突出していない。文章もそれほど
    上手くないと思うね」

山田「僕も江川さんも学校嫌いだった」
江川「そう。僕らは学校嫌い。君は頭が悪かったので学校嫌い。江川先生は頭が良すぎて学校嫌い」(笑
山田「酷い(笑)でも根底で僕らは似通っている所があると思う」
江川「そう。君は考えても頭が悪いから考えられなくなって学校嫌いになり、
    僕は考えすぎて人よりも底が深い考えに言ってしまって一人になって学校嫌いになった。」

江川「本当に勉強が好きで、本当に頭がいい生徒を相手にしてエリート教育がやりたかった。
    でも学年に一人か二人しかそんな奴がいなかった」

江川「みんな家畜教育が大好きなんだよ。自分でものを考えたくない人間ばかり。
    だから家畜教育をやれば歓迎される。僕は家畜教育をやればできるし、
    やれる自信もあった。でもそれは生きがいにはできない」


江川「現代は漫画やメディアみたいな人を堕落させるものばかりが突出してしまって
    築く行為がなされていない壊れている状況になってしまった」
山田「壊れてしまった教育は今後どうすべきですか?」
江川「漫画もできて、メディアも把握していて、何でも分かっている優秀な人間が教育をする」
山田「それって江川さんだけじゃないですか?」
江川「そう(笑)俺一人しかいない」(笑)

江川「俺が伝えたいことは全然伝わらない。思っていることを言うと没にされる。
    東京新聞で書いている文章も3回に2回は没にされる」

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 20:15:15 ID:0zivdHtIO
>>952

あ〜〜殴りてぇ〜殴りてぇ〜(風間やんわり風に)

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 20:22:47 ID:a2IVi1rv0
江川っちの理系の脳ってどの程度なの?


955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 20:26:56 ID:/0HnsU+z0
最後の部分だけは後書きをずるして先に読んだらそこに載ってました。

学校嫌いの凄い所はまだ60ページほどしか読んでないけど、
たった60ページ程度の短い分量を斜め読みしかしていないのに
異常な箇所が何箇所もある所。

書かれている内容見るに、どうも江川はダ・ヴィンチよりも自分が優秀な
頭を持っていると本気で考えている模様。

>>954
中堅大学の数学科卒程度。院卒ですらないらしい。
学歴で全てを推し量ることはできないけど、それ以後、まじめに
数学を学んだということもないようなので、大学時代から
大してレベルアップはしてないと思う。

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 20:31:42 ID:+ErqioEb0
>>952
ついにダ・ヴィンチを越えたかw

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 20:33:11 ID:vjdAdVsP0
漫画界という、まわりに数学関係者がいない世界に入り、
そこに「数学を理解したものがいない」という当たり前のことを指摘して、
それで自分の知能が高いと結論付けるこの異常さ。

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 20:39:36 ID:gQul9+cd0
山田玲司スレで「学校嫌い」を購入した猛者がいた模様。
今後山田スレでどんな読書感想を書いてくれるか期待。
山田スレだから山田へのツッコミが多くなりそうだけど。

>>957
ピーター・フランクルが「ジャグリング界に高等数学を理解できる
人間は自分くらいしかいない」とかほざいたら「なにいってんだ」と
即刻仕事干されるか減らされると思うけど漫画家って仕事はどうやら許される
みたいだね。

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 21:50:19 ID:2xNY5hES0
もはや漫画界のブロントだなw

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 23:10:36 ID:r0/ro7qK0
江川の過度の自画自賛ってコンプレックスの裏返しなんじゃないの?

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 23:13:22 ID:7YzmoAwY0
>>952
ピーター・フランクルは自分の専門分野で本当に話が通じる相手が
世界に五人位しかいないという孤独感から大道芸に走ったって言ってたから
太先生が対談してあげればいいのに

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 23:30:31 ID:qfCdu6J1O
そのうちアインシュタインにもケチつけるかもな
相対性理論、一般も特殊も理解しないで

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 23:36:18 ID:Qmsbn6h10
もう江川様は人類の頂点に立ったつもりでおられるから
当然でしょう

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 00:02:06 ID:lrHKCDVi0
>>961
数学ってものすごく専門分野が細分化してきて
極めれば極めるほどその専攻の人数が減ってきて
中には一人か二人しか研究してないのもあるらしいね。
太先生と数学オリンピックだっけ?の金メダルのピーター、
本当にガチで数学について語ったらどちらが上を行くか・・・

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 00:19:00 ID:5gGiZGwPO
そんな数学数学言ってる割に院にも行かず敢えて凡百の数学愛好家の墓場である教師の道を選んだ大先生に
数学理解が一種の異常者レベルのピーターをぶつけちゃ失礼ってもんですよ

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 00:26:49 ID:lrHKCDVi0
秋山仁VS江川はどうだろうか。
やっぱり比べてはいけないか。

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 00:39:13 ID:of9+BFmT0
サヴァン症候群VS江川

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 01:09:03 ID:Q7/MLGLVO
本物の天才vs自称天才

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 06:01:44 ID:6R99w9fE0
>>960
馬鹿野郎!!
オメーが言ったことは
「犯人はヤス」
って言いふらしてるガキと変わらねえ。すっこんでろ!!

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 11:12:40 ID:7mi9Pr1Q0
>>966
それでも秋山氏に失礼だろう。
例えば国立市の某私立高の数学科の教師と比べた場合、
江川に劣るようなのはほとんどいないと思う。

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 11:14:36 ID:4fWOO+Y60
江川っちは理系、文系、芸術と万遍なくオールマイティなんだよ。
広く浅くってやつじゃない?


972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 13:37:49 ID:S93yG2wc0
「世の中には凡人というのがいる、たくさん。で、変人というのもいる、
少し。凡人は均質的なものを求めていて、変人は混質的なものを求めて
いる、というそれぞれの事情があるわけです。凡人に向かって、個性を
発見して、独自の生き方をクリエイトせよ、と望むのは、変人に向かって
世間並みに生きろと望むのと同じように残酷な仕打ちです。
凡人の皆さんにはされなりに、変人の皆さんにもそれなりに愉快な教育機会を
享受して頂きたい。変人というのはもちろん知的情的に卓越しているとか
エリートという意味ではありません。単に変な人です。また、知的教育には
適正がないが、知識教育にはどんぴしゃという人もいます。それぞれに向いた
教育機会があればいいのです」(内田樹「大人は愉しい」ちくま文庫)
この辺が「真っ当」な考え方じゃないかと思うが。
悲しいかな江川はもう変人ですらなくなっちゃたけどね。

一遍、浅田彰あたりがボコってくれればいい薬になるかと思うが、
浅田は宮台より正直だから、江川なんかゴミ扱いだろうな。
「森毅の学問のススメ」(ちくま文庫)冒頭の浅田×森対談を読めば、
江川なんか数学でも浅田の足元にも及ばんだろうと思うけどね。
ま、江川はマンガ家として昔は頑張った人だから、それは良し。もう今は終わった
人だけど、生きてかなきゃならないんだから、何でも好きにすればいいさ。

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 13:55:45 ID:uDmtMvmF0
>>952
ミケランジェロの天地創造を背景にして、
それぞれエブラーナ王と王妃みたいなキメラの格好をした江川と山田が、
「あなたカワイイわね」「あなたってホント美しいわ」とかいいながら、
いつ果てるともなくまぐわっている

ような印象を受けた。地獄だろこりゃw

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 14:10:50 ID:jzBXLbtiO
>>973
FF4?

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 14:14:57 ID:JAL63lk90
考えると江川って白雪姫の母親みたいな香具師だな・・・

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 14:49:04 ID:1fTL2n4d0
ダ・ヴィンチの文章力に疑問をお持ちの江川先生ですが、
イタリア語の方は原文で読めるのでしょうか?

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 16:31:21 ID:5gGiZGwPO
江川太先生なら神聖文字まで独力で解読できるし日常生活でラテン語使えるさ

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 17:42:41 ID:fsA3ENRK0
たぶん今回で終わりです。体力が続かない。
まあ大体全部読んじゃったってのもあるけど。

編集…なぜ若い人に啓蒙をしようと考えたのですか?
山田「地球を水槽に例えるなら今の状態で汚れちゃってるのに人間同士で争ってる場合じゃないと思って」
江川「でも、水槽の中の汚れ、人間そのものを減らして解決する方法もあるし、むしろそっちの方が
    古典的な手法。例えばエイズもネオコンあたりが作った細菌かもしれない。
    そういうのも解決方法だと考えると効率的で早い方法ではあるよね」

(え…?エイズはネオコンが作ったかも?江川先生?ユダヤ陰謀論とかにはまってるんですか?エイズって細菌
 じゃなくてウィルスじゃなかったっけ?)

江川「今度やるつもりの家庭教師ものは実際にコンピュータを使ってその人の
    能力を伸ばすシステムを提示するつもり。俺の漫画を見て、(実際の教育者が)
    ああ、こうやればいいのかって思って真似をする人がいいなと思って描く」

(先生?中年村上のあの漫画から具体的な教育方法をどうやったら学べるんでしょうか?)

後書き
江川「みなさんのメディアリテラシィを育てるためにこの対談は校正をしていない。
    巷に流れる言論の半分は信じてない俺だ。
    みなさんも本書の中身を自分自身で判断していただきたいと思う。
    実は今までも私名義で出版された出版物もほとんどチェックしていないのだ。
    今も漫画連載二本に頻繁にテレビ出演もあって忙しくて物理的にチェックもできないのだ。
    今でも本音を書くとほとんどが没になる。東京新聞のコラムも3本に2本は没にされる」

(没にされるのは自分が異常なことを書いてるからと少しは思って欲しいです…)


979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 18:17:33 ID:fsA3ENRK0
あと、学校嫌いで読んでて頻繁に出てきて気になったのは

江川「文系人間はつじつまを合わせなくても気にならない。
    というか文系人間は整合性を考えて論理を構築できない。
    自分は理系も文系もできるから論理のつじつまがきっちりあっていないと
    納得ができない」
江川「美術系は不器用で論理性がない。数学ができないから」

という発言。本当にやたらと出てくる。文系の人間なめてませんか先生?
それと先生の理屈は支離滅裂でつじつまがあってるとはとても思えないんですが…

江川「お役人は金貰って安穏としてるからプロフェッショナルの仕事が分かっていない。
    教育を行えるのに最も適しているのは漫画家」

江川「(不安を抱いている人間にたいして)僕が大丈夫だよ、って言ってあげても、
    でも江川先生は絵も上手くて、数学もできて、何もかもできる人間じゃないですか
    って言われるんだよ(笑」

980 :マンヴァさん:2007/08/11(土) 18:20:55 ID:/h4AQ9Mo0

 歴史的名著だなぁ。
 異常人格者の歪んだ自意識のサンプルとして。

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 18:37:59 ID:5gGiZGwPO
>>978が苦行僧に見える

ブコフで100\で売ってても買う気になれねぇ

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 19:28:27 ID:0pz/I1yS0
('A`)なんかもうネトヲチ板にスレを作られる自称天才・自称救世主なみだな、こりゃ

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 19:51:15 ID:lrHKCDVi0
もうそろそろ次スレの時期かと思うのですが
自分のとこ今立てられないのでどなたでも
どんなスレタイでもよろしいから次スレ立てて
いただけます?

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 20:43:09 ID:0pz/I1yS0
じゃあ【ダ・ヴィンチを超える】江川達也11【天才w】で立ててみようかな……

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 20:52:58 ID:0pz/I1yS0
つーことで立てました

【ダ・ヴィンチを超える】江川達也11【天才w】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1186832654/

関連スレ追加は 懐かし漫画の「東京大学物語」くらいしか見つけられませんでした。
追加があったらお願いします

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 21:18:13 ID:lrHKCDVi0
>>985
わざわざスレたてありがとん。

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 22:40:28 ID:of9+BFmT0
「学校嫌い」か・・・
読んだら死ぬかもという、凄い奇書が出ちゃったな
ネクロノミコン並みだな

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 01:41:19 ID:RxdHxW+lO
ゴー宣の中で小林が自分の事を天才だって言ってるのと、
江川がこの本の中で自分の事を天才だって言ってるのは全然違うな…………………。

江川って専門家をナメ過ぎだよな。

自分の得意だと思う分野の専門家とガチで討論してみればいいのに。

山田みたいな誰にもその思想を評価されていない馬鹿弟子と対談しても何の価値も無いだろ。

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 04:08:35 ID:hNLZ5/ph0
>>971
ちょっと前に名前の出てたピーター・フランクルは、日本語含め11ヶ国語が話せるし
国費で留学して数学の博士号とったし、絵はどうだか知らんけどジャグリングができる

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 07:44:28 ID:JFHFxqLQ0
>>988
あれは漫画の中のキャラ「小林よしのり」が滑稽でゴーマンな天才を演じているって
感じだからね。

いくらゴーマンキャラでもゴー宣の中で、大学教授は馬鹿だとか、ダ・ヴィンチより上
だとか、レベルを下げたら売れる漫画ができるとか異常なことは言ってないし。

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 08:08:19 ID:ukcLO1Fg0
もう冗談でなく、マジで気が狂ってる。

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 12:30:09 ID:Jh88xqegO
小林よしのりが自称してる天才はある分野で優れているだけの人間って感じがするんだけど、なんというか江川の語る天才は人間の域を越えてるよな。精神や知能とかあらゆる面で世界中の大多数より優れてる生物。
人間ってよりは高次の存在みたい

993 :マンヴァさん:2007/08/12(日) 16:26:35 ID:P0j4miga0

 江川の自称天才像は、ニーチェかぶれが自分を 「神に代わって人類を導く超人だ」 とか言い出すのと
多分同じだと思う。


994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 17:56:36 ID:9V0pQcRW0
>>992
まさしくそういう万能人ってのがルネッサンス期ダ・ヴィンチの頃に理想とされた人間像で、
ダ・ヴィンチが当時その理想像に一番近づいた存在と言えるんだけど・・・・


江川がその上って冗談にも程があるだろ
本業のハズの絵一つをとってもその上に立ってねぇw

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 19:01:56 ID:3aJdP2mfO
しかし江川の弟子は何でいきなりダヴィンチを引き合いに出したんだろう?
今更ダヴィンチコードでも読んだのか?
江川は理解されない天才とうそぶくなら源内辺りの方が適役な気が

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 19:46:48 ID:ukcLO1Fg0
ダヴィンチを引き合いに出して江川のへらず口を黙らそうとしたんじゃないだろうか。
ところが予想に反して「ダヴィンチは大したことない、俺の方が天才」という返しで目が点になったと。

江川って「高等数学、高等数学」言ってるわりに「フェルマーの最終定理がどうたら」みたいな具体的な事柄がまったく出てこないな。
ふつう、おれはこれだけ理解してるってアピールするために出してくると思うんだが。不思議だ。

997 :マンヴァさん:2007/08/12(日) 19:57:17 ID:P0j4miga0

 あいやー。山田玲司という人は、目の前の権威に徹底的に媚びることに関して、右に出る者は
居ない男。
 たまたま浮かんだか、実は普段から江川自身が 「俺はダヴィンチ、熊楠を超えた男」 的な発
言をして居るか、程度のことでありましょう。

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 19:59:30 ID:PNGrd/rX0
江川って、一流の文化人などと討論したことあるの?
こいつ負けるでしょ

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 20:55:49 ID:RTsL8COf0
うめとく

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 21:02:45 ID:GZ8kuiL10
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

393 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)