5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【蒸気娘】あさりよしとお総合スレ23【るくるく】

1 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/30(月) 12:00:41 ID:NWBegKvp0
「まんがサイエンス」「るくるく」「宇宙家族カールビンソン」などを描いている、
アフタヌーンにてるくるく・ガムにて荒野の蒸気娘を連載中の鬚のスレです。
完結・既刊は「中空知防衛軍」「地球防衛少女イコちゃん」「ワッハマン」
「ただいま寄生中」「細腕三畳紀」「HAL」「なつのロケット」etc..

「るくるく」アフタヌーンにて連載中
「荒野の蒸気娘」コミックガムにて連載中
「まんが くわがたツマミ」コミックラッシュにて連載中
「まんがサイエンス」学研・五年の科学、六年の科学にて連載中

次スレは>>970を踏んだ人が立ててください。
逃げたら隠していたお宝本を机の上にキッチリ並べておく。

※12は欠番です。

【蒸気娘】あさりよしとお総合スレ22【るくるく】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1184074247/l50

過去ログ、関連スレ等は>>2-6辺り

2 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/30(月) 12:03:31 ID:NWBegKvp0
(過去ログ1/4)

【蒸気娘】あさりよしとお総合スレ21【るくるく】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1182607094/l50
【蒸気娘】あさりよしとお総合スレ20【るくるく】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1180886771/
【蒸気娘】あさりよしとお総合スレ19【るくるく】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1174656351/
【蒸気娘】あさりよしとお総合スレ18【るくるく】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163660116/
【蒸気娘】あさりよしとお総合スレ17【るくるく】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1154537354/
【るくるく】あさりよしとお総合スレ16【蒸気娘】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1143784362/
【るくるく】あさりよしとお総合スレ15【蒸気娘】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1136827480/
【るくるく】あさりよしとお総合スレ14【蒸気娘】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1131376372/
【るくるく】あさりよしとお総合スレ13【まんサイ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1124650959/
【るくるく】あさりよしとお総合スレ11【蒸気娘】(※11重複)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1115579002/
【るく】あさりよしとお総合スレ11【るく】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1110243519/
あさりよしとお総合スレ10『るくるく』etc
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1102737156/


3 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/30(月) 12:04:03 ID:NWBegKvp0
過去ログ3/4)
あさりよしとお (67)
http://memories.2ch.net/tako/comic/kako/953/953894548.html
★★★あさりよしとお(新) (90)
http://piza.2ch.net/comic/kako/959/959385271.html
カールビンソン (5)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/962/962384053.html
あさりよしとおの素晴らしさを語ろう! (34)
http://piza.2ch.net/log2/anime/kako/962/962060869.html
あさりよしとお (4)
http://piza.2ch.net/comic/kako/969/969259984.html
宇宙家族カールビンソン (51)
http://piza.2ch.net/ymag/kako/970/970673564.html
あさりよしとお (708)
http://salad.2ch.net/comic/kako/970/970686649.html
アニメージュからあさりよしとお消失 (105)
http://piza.2ch.net/anime/kako/973/973790725.html
あさりよしとお (65)
http://mentai.2ch.net/sf/kako/976/976610741.html
まんがサイエンス (60)
http://salad.2ch.net/comic/kako/981/981181241.html


4 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/30(月) 12:04:37 ID:NWBegKvp0
(過去ログ4/4)
あさりよしとお (107)
http://salad.2ch.net/comic/kako/986/986571338.html
おとしよりさあ (39)
http://salad.2ch.net/comic/kako/987/987534545.html
まんがサイエンス (4)
http://salad.2ch.net/ymag/kako/986/986145869.html
おとしよりさあ (19)
http://salad.2ch.net/comic/kako/993/993499303.html
あさりよしとお専用スレッド Ver.1 (62)
http://ebi.2ch.net/shar/kako/994/994227097.html
新・あさりよしとお専用スレッド (326)
http://salad.2ch.net/comic/kako/996/996115689.html
あさりよしとお (8)
http://salad.2ch.net/comic/kako/996/996275422.html
あさりよしとおって、、、 (14)
http://salad.2ch.net/comic/kako/999/999902723.html
あさりよしとお・新連載! (181)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1004/10045/1004552880.html
あさりよしとおのAA (806)
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1082226437/


5 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/30(月) 12:05:10 ID:NWBegKvp0
(関連スレ)
不朽の名作『ワッハマン』
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1101260065/
あさりよしとおキャラのAA その2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kao/1161786113/
【おとうさん】 あさりよしとお 3 【おかあさん】
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1170257395/
あさりよしとお作品で801
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1168835155/

あさりよしとお作品の女性キャラ専用掲示板
ttp://w1.oekakies.com/p/asari/p.cgi
あさりよしとおフアンクラブ-お絵描きと自作画像アップ板-
ttp://sanjyou.s7.x-beat.com

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 12:13:55 ID:jmE53Bc30
こちらは重複スレです。移動をお願いします

【蒸気娘】あさりよしとお総合スレ23【るくるく】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185758226/

7 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/30(月) 12:27:29 ID:NWBegKvp0
重複スレのみならず、内容のあまりの悪意にて削除依頼済み。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 15:03:41 ID:ZtVgy6QU0
536 名前:人間のクズ ◆S.vk5OxXZE [sage] 投稿日:2007/07/03(火) 06:31:18 ID:EoCHZY1V0
>>535
仕事はしていない、仕事と謂うよりパーティの段取りを行っている。
六本木の森タワーに住む俺は仕事はしないので暇なんだ。
ここには先輩達が多く住む
その関係でIT関連の仕事が良く舞い込んで来るがこういう事は
俺の右腕と見込んだヤツに任せている。金なんていらないんだが増え出すと止まらない。
ここに住むヤツは屑が多いらしい。IT関連のビジネスはものを作るわけではなく遊びみたいな面もある。
親友が金を貸せと良く来るのが玉に瑕、勿論情け容赦はなかったがじぶんの、
徳をどこまでのばせるかなどと思っている。自分は友人のこのような金銭感覚を
糺すべきだった。俺は人間のクズだと思った。


9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 15:04:42 ID:ZtVgy6QU0
658 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2007/07/06(金) 01:13:49 ID:FITWYquc0
東京の森タワーだろ
嘘つくなよ

662 名前:穿胸人 ◆S.vk5OxXZE [] 投稿日:2007/07/06(金) 01:21:21 ID:rMiqlrJp0
>>658
それは現住所。


431 名前:レミィ ◆S.vk5OxXZE [] 投稿日:2007/06/26(火) 02:42:01 HOST:ntmiex073042.miex.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
6. 連続投稿・重複


10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 15:05:42 ID:ZtVgy6QU0
979 名前:穿胸人 ◆S.vk5OxXZE [sage] 投稿日:2007/07/10(火) 22:18:36 ID:yL1y7Ps80
>>700
ちゃんと19〜37番くらいの人は食器出してよ。
>>700さん19と20のスレをちゃんと書いてよ、
19と20はちゃんと、今までのスレの所に加えて書き込むんだ。
こういう事謂ってると、ゴタゴタがあるのは最初か味噌が付く迄何もすないって。
じゃ頼みましたよ。

980 名前:穿胸人 ◆S.vk5OxXZE [sage] 投稿日:2007/07/10(火) 22:27:10 ID:yL1y7Ps80
>>1のルールがあるんだから、970踏んだヤツは適当な事謂って逃げるなよ。

985 名前:穿胸人 ◆S.vk5OxXZE [sage] 投稿日:2007/07/10(火) 22:52:06 ID:yL1y7Ps80

http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1184074247/l50

新しいの立てと来ました。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 15:06:42 ID:ZtVgy6QU0
なお、“穿胸人”の特徴は以下の通りです。

○時々コテを変え、(“奇人兵団”“レミィ”等)名無しに戻る事もある。
○文章、漫画への読解力に乏しく、比喩や伏線等を理解できない為、的外れな解釈で、
 作品の批評らしき物を行う。
○無関係な事例を、勝手に結びつけて誤解する為、突飛な発言が多い。
○文章力が無い上に、校正も疎かにする為、カキコに誤字脱字、文法ミスが多い。指摘されると開き直る。
○頭を良く見せようと、わざわざ難しい漢字を使う。(言う→謂う、等)
○基礎科学知識が乏しいのにも関わらず、ロケットの構造や、技術論について、的外れな批評をする。
○上記の様な実力にもかかわらず、自分は批評家として一流の目を持っている、と考えており、
 批評文まがいの物を書いて、他者と議論をしたいと望む。
○自分を否定する意見には耳を貸さないか、曲解して都合の良いように解釈する。
○反論する人は、自分を理解していないから。肯定意見以外が出るのは、全て他者の責任と考える。
○自分の解釈と違う展開があると、しばしば、作者が行ったことすら否定する。
○作品評等で、他者の優れたカキコがあれば、無断で自分の意見に取り込む。
○“自分は他人から言われて、意見を変えた事は無い”と豪語し、無断使用した意見は、
 最初から自分の発言だった様に取り扱う。
○無断使用を指摘すると、“取り入れたのは、優れた意見だからだ。有難く思え”等と、我田引水な要求をする。
○全ての事は、自分に責任がないと考えている。“自分に責任があれば取る”と言うが、責任があることを
 指摘されても、頑なに認めようとしない為、結局、責任転嫁に終始する。
○自分が批判されると、政治や社会、2ちゃんへ責任転嫁する。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 15:07:42 ID:ZtVgy6QU0
○詐称(妄想?)癖がある。(三重在住なのに、六本木ヒルズに住んでいる。無職なのに、IT関連会社の
 イベンターである。基本的な構文も知らないのに、優秀なプログラマーである、等)
○嘘を指摘されると、それを糊塗する為に、更に説得力の無い嘘を重ねる。
○知ったかぶりをし、間違えた説明をしても、撤回しない。後付けで強引に、正しい説明に修正する。
 (多くの場合、修正しきれず、恥の上塗りとなる)
○あさり話がしたい、と言っている割に、ネタは少ない。また、その殆どが「過去に話しつくされた話」
 「誤解・曲解による的外れな持論」「たんなるエロ話(自分のペド妄想付き)」でしかなく、
 議論する価値がない。
○プライドが無闇に高く、他者を貶める事で、そのプライドを保とうとしている。
 (反論されるのは、読む側に読解力が無い。議論が無いのは、自分の論が優れすぎていて、理解されない。
 自分は無職だが有能だから働かなくて済むのであって、働いている人間には能力が無い、等)
○他者を見下し、罵倒し、馴れ合いたく無いと主張するが、相手にされないと寂しくなる為、
 自分を嫌っているものは少数派であると思い込んでいる。
○自分が阻害されるのは、新参を拒む常連の閉鎖的思考が原因だと思っている。実際には新参も流入しており、
 彼以外は問題なく受け入れられているのだが、その事実は見ないようにしている。
○現在のあさりスレは、自分のお陰で活発になり、良い事をしたと思い込んでいる。
○三重県在住。自己申告によると、兵庫県産まれの30代後半で、鬱病の為、精神科に通院中。
 無職で生活保護を受けているとの事。

13 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/30(月) 16:19:04 ID:NWBegKvp0
妙な書き込みが5〜12迄有りますが、透明あぼ〜んしといて下さい。

14 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/30(月) 17:25:56 ID:NWBegKvp0
>>13
失礼↑
妙な書き込みが8〜12迄有りますが、透明あぼ〜んしといて下さい。←○

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/30(月) 18:25:12 ID:ZtVgy6QU0
NG推奨

穿胸人 ◆S.vk5OxXZE
ID:NWBegKvp0

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 00:22:52 ID:GklS45PL0
今日も穿胸人たんをオカズにオナニーしてしまった
アウトローな生きかた可愛いよ穿胸人たん(;´Д`)ハァハァ

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 01:07:35 ID:PudikgD20
しょっちゅうIDを変える基地外に自演よばわりされる覚えはありませんw

18 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/31(火) 07:22:28 ID:M5TtleaI0
日本の技術って、既にある技術を使って商品にすることだから、
アメリカのように未知の領域に踏み込んでいくようなことは出来ないよね。
改良してるうちに別の領域にまで発展させるなんて出来たためしがない。
H-2Aは今の能力で、コストを下げ、信頼性が上がったら、当分そのままで良いわけだ。
まあそれじゃコストも下がらないし、信頼性もどうかと思うが…

19 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/31(火) 07:26:24 ID:M5TtleaI0
>>17
俺がID変えるから、自分は自演でないといってるの?
それとも俺が自演しているから、自分も自演してるが何が悪いと吼えてるわけ?

20 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/31(火) 15:33:55 ID:M5TtleaI0
あさりは、環境問題とか扱ってきて、将来に向けて行うべき事があると思ってるんだろうか?
私は、人類が「環境のため」だって活動すればするほど、エネルギーを多く使い、逆効果になると思っている。
何もしない方が良い。

ロケットなんて、莫大なエネルギーを使うんだから、環境には非常に悪いって分かってるんだけど、
人工衛星は人にとってとても役に立つから打ち上げられてる。
こう云う方面でエネルギー使うのが本音だし優れてる。とは思うね。


21 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/31(火) 16:32:42 ID:M5TtleaI0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm420410←前半
http://www.nicovideo.jp/watch/sm420292←後半…こっち
リサイクル問題

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 17:41:20 ID:GklS45PL0
ハブられてもストイックな姿勢を貫き通す穿胸人たんモエス(;´Д`)
あぁ〜穿胸人たんとホモセックスしたいよー

23 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/31(火) 17:42:20 ID:M5TtleaI0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm293638
環境問題について武田邦彦教授出演

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 17:48:00 ID:GklS45PL0
穿胸人たんのチンポおしゃぶりした後に俺のアナル捧げたい。
出来れば俺の汚いチンポも舌で丁寧にお掃除してほしいよおおおおおお

25 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/07/31(火) 17:55:00 ID:M5TtleaI0
↑俺に対する税金のことなど云ってられないぞ!

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/07/31(火) 18:02:42 ID:GklS45PL0
穿胸人たんと一日中ケツの穴を舐めあいたい!
アナルに舌差し込んで中から刺激してあげるからね!
穿胸人たん愛してるよ(;´Д`)

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/01(水) 00:53:24 ID:PkRhnTma0
今日も穿胸人たんの事を想いながらオナニーして寝ます。
おやすみ穿胸人たん!

28 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/01(水) 12:24:01 ID:QXlKDKj00
あさりが離婚したって何時の頃の話だ?

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/01(水) 13:47:29 ID:TcNYBshk0
穿胸人たんってば、そんなのマイミクの本人に聞けばいいじゃない。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/01(水) 21:42:36 ID:PkRhnTma0
穿胸人たん最近書き込み少ないね(´・ω・`)
前スレの勢いが懐かしい…

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/01(水) 22:46:30 ID:PkRhnTma0
穿胸人たん俺の所にくれば生活保護なんてもらわなくても養ってあげるのになー
あぁー、穿胸人たんとちゅっちゅしたいよおー

32 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/02(木) 09:36:15 ID:54aU5zTi0
「寄生中」を見るとあさりのエロって、単純なエロとずいぶん違うんだが、
俺も単純なエロは面白くないと思っているわけだから、それで良い。
だけど、裸は好きなんでそう謂うのも見たい。

…ワッハマンではみんな良く脱いでたな…

今度はあさりの離婚について考えたいのだが、子供はいたのかな?
アニメージュからも消えたと云うが…

然し前に、CPUの開発者をテッド・ホフだと云ったときの彼は、どこに消えたんだろ。
明快な反論が全然なされてない。

33 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/02(木) 18:16:14 ID:54aU5zTi0
あさりの「ひとりエッチ」見たが普通にエロかった。キキの絵が近藤克也氏のタッチで良かった。
然し何やってんだろうとも思う…
もっと普通じゃないエロが見たい。

所でアニメ界も色んな才能が現れてきたね。「ハウルの動く城」は最初「ブレイブストーリー」の人だったみたいだし、
「時をかける少女」なんかも面白そうだし。ジブリは宮崎氏以外が作った方が良いよ。
今度の金魚姫ってなんかつまらなそうだ。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/02(木) 21:24:05 ID:QUqoJosm0
僕も穿胸人たんのアナルに寄生したいです><

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/02(木) 22:03:30 ID:4MOOd1br0
俺なんか脳に寄生して、目立つような行動をさせてるもんね。
これで捕食されてくれれば最終宿主に行けるのさ。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/02(木) 22:09:19 ID:dFz9WUgD0
>>35
なんとかロリなんとか乙

37 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/02(木) 22:35:34 ID:54aU5zTi0
御大に「時かけ」のエロ漫画描いて欲しいな。
既に「時かけ」の何かがあったけどさ。やはり漫画家どんな絵柄も描けるんだね。

最近は新刊ないし、こないだの「蒸気3」だけだ。これだと話題が続かないね。
特に「蒸気3」は、深い部分がないのでもう語り尽くしちゃった。

まあ、外燃機関がテーマであるからには、資源の枯渇についてはまだ語れるけど…
核融合炉はまだ出来てないことにして欲しいのだが・・・

然し資源は使えば無くなるって所は良い線突いてる。リサイクルなんてあり得ないよ。
いったん広がった物を元に戻すってのは、エントロピーが増えるだけだ。なるべく何もしないのが正解。
蒸気の没頭にある批判めいた部分の解釈にも依るけど、人類は特に何もしないで資源が枯渇させるのが良いと思うけど。
下手なことやれば、資源は枯渇を早めるだけなんだから。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/03(金) 17:22:47 ID:oyp/xZlg0
宇宙刑事バスターって、「ヒドゥン」という映画へのオマージュなのかな。

ヒドゥン知ってる人すくないか。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/03(金) 17:33:27 ID:WrU4m6xJ0
>38
フェラーリ好きな宇宙人が誰彼となくカラダを乗っ取って暴れて
宇宙から来たポルシェ好きな宇宙人捜査官がそれと戦う話だろ
パート1は面白かったが、パート2はクソだったな

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/03(金) 17:36:21 ID:oyp/xZlg0
>>39
ストーリーの要約としては、そうなんだけど、何か納得がいかないなぁ。
ラストの病室のシーンなんか感動しちゃったよ、おじさんは。

41 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/03(金) 19:13:59 ID:zkBUrmZL0
俺は映画は殆ど見ないから、全然分からないなあ。
然しみんなよく知ってるね。

ところで、「時蕎麦」見ようと、ニコニコやyoutube検索したけど無かった。
これじゃ「カンカンノウ」がわかんない。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/03(金) 22:10:37 ID:2L2SirNU0
>>38
単純に当時やってた東映のトクサツ宇宙刑事物のパロディなんじゃなかろか?
つーかもっと遡って『エイリアン』と宇宙刑事物のコラボっつーか。
いや、まあ・・・・確かに『ヒドゥン』もあるか。

>>39
パート2なんてあったんだ。知らんかった。

>>40
おれも結構感動しちゃったw

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/03(金) 22:26:28 ID:WrU4m6xJ0
>42
つ ttp://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B00005GHA4/249-7679964-5091513?SubscriptionId=1PGV4GGGAXZ1AMXAKKG2

44 :42:2007/08/04(土) 02:04:50 ID:JZKJ0X8g0
>>43
情報ありがと。
にしても監督、主演、『〜1』と違うんだな。
そりゃあクソになる可能性は大だなあ。

45 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/04(土) 22:15:03 ID:VwoVogV60
楽器を欲しがる、るく。これって、黒人の男の子が、ショーウィンドウからトランペットを覗き欲しがる昔のCMに似てて良かった。
てか、それかな元って。

46 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/05(日) 15:23:25 ID:3qRHdBjU0
何故核融合って、何故、いつまでも実現できないんでしょうね。
リニアモーターカーが実現できないのに似てるかな。大阪万博の頃にはもう研究してたものね。
新幹線は即実現したのにね。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/05(日) 18:34:43 ID:EGpSO7Go0
核融合自体は実現してる。
実現していないのは、核融合発電および、その商用化。

火力や原子力でさえ、

エネルギーを熱として発生させ、
それで水を沸かして高圧の蒸気を発生させ、
それで蒸気タービンを回し、
それで発電機を回し、
蒸気を海水で冷やして水に戻す

という、効率の悪いことをやっているわけで、
核融合でも同じことをやるのであれば、
原子力との違いが、核廃棄物が出ないことくらい。

48 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/05(日) 18:59:50 ID:3qRHdBjU0
>>47
勿論その意味での核融合なんですが、誤解無きよう「核融合炉」と云ったった方が良かったですね。
さて、今はトカマク型の実験炉を使用しておりますが、JT-60でしたか、ヨーロッパにとられちゃいまして、
日本での研究が大幅に後退すのかなどと思われますが、トカマク型から湯を沸かすなんて云うのは仰る通り、非効率。
T+D反応なら電子を取り出せるなどと聞いております。燃料が地球上に極めて少ないのが難点とか。

然し現状の科学技術で、核融合炉の商用化は可能でしょうか?
「今躍起になって研究してるのだからそのうち可能になる」というのではなく、巨額な費用も必要なことですし。
炉が出来る技術が自然に蓄積されるのを待つ方が、と云う科学者もいるのです。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/05(日) 19:33:12 ID:EGpSO7Go0
何かを沸かす限り、熱密度が高い核融合は難しいかと。

50 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/05(日) 20:11:31 ID:3qRHdBjU0
>>49
うーん、そうですか。やはり「直接電気に変換できるタイプ」か「まだ未知の技術」が必要ですね。

私は原子炉は信じておりませんから、非効率以前に本当にエネルギーを作っているのかと考えます。
鉱山からウラン鉱石を採掘し精製し濃縮しガラスに閉じこめと色々やっております。
炉の製造も莫大なエネルギーを投入します。夜間に作った電気を揚水発電所に送ります。
その揚水発電所を作ります。最終的には大深度地下施設に核廃棄物を埋める訳です。
これでは、使えないという計算もあります。なのに何故そんな発電をするのか?
核兵器開発、等と云われておるわけです。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/05(日) 21:35:21 ID:KgnonMvh0
蒸気娘とかるくるくとか最近の本は何か伏線や言い回しが難しくてさらっと読めない
カールビンソンとかワッハマンはもうちょっとテンポ良く読めた気がするんだけどなぁ

52 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/05(日) 22:00:13 ID:3qRHdBjU0
>>51
確かにそうだ。
でも、私なんかあの伏線を読み込もうと必死になっちゃってる。読み終わってからも楽しめるし。
それとカールビンソン何かは、元ネタの解明で何年もかかってる人も多い。
「かんかんのう」だけで、落語寄せにかようのかってくらいで。「あなはいむ」だ「AC-130」だと難解。
一番良いのはワッハマンかな、もっとも普通に面白い漫画だ。

53 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/06(月) 00:05:09 ID:1k4QwtBT0
おとうさんが、ああなってしまったのは、あのときの作戦のせいなのか?
そう云うことにしてしまったのか?
辻褄は合うけど、ライカが云うようにそうじゃない気がする。
何か後付の理屈のような…まぁ、それでも良いのだけどね。
あのライカの言葉は作者の言葉だと思う。

54 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/06(月) 18:37:24 ID:1k4QwtBT0
るくるくで逸窮が登場した回に、ヨフィエルの電撃のダメージを吸収する、避雷針のようなものが出て来たでしょ。
「名付けて日蓮君」って、笑った。
あれは北条時宗と対立した日蓮が、刑を受け死にそうになったのを、助けた雷の逸話から取ってますね。
雷が落ちたせいで、混乱が起き、刑の執行が出来なくなった。そこで日蓮を殺すのを止め、島流しにした訳。

55 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/07(火) 20:44:56 ID:qZqK+xXq0
今思いついたんだが、あさり作品の謎を、ここに出して、ググったりで、どんどん答えていくってのはどうだ?

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/07(火) 21:01:59 ID:E6JT4+dO0
>>47
だね。過去スレにもあったが、高校生が手作り融合炉作るくらいだからなw
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3170003/
投入したエネルギーより多く回収できないと、商業的成功とは言えないかね。

他に有望なエネルギー源も無いし、なんとか実用しないものか…



57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/07(火) 21:19:48 ID:r+0yFWy80
電気を作っているというよりは、海水を温めているというのを、何とかしないとなぁ。
タービンを回した時点でエネルギーを失って復水するくらいじゃないと。


58 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/07(火) 21:38:08 ID:qZqK+xXq0
>>56
そう云えばそんなニュースもあったね。核融合炉も実現してたわけだ。
レーザーで爆縮するタイプもあるし…

結局商用炉だ !

エネルギー収支の大幅な黒字化でないと…

>>57
水を沸騰させ、タービン回すって外燃機関じゃん。
これじゃ話にならんよ。どうすればいいものやら…

59 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/07(火) 21:50:45 ID:qZqK+xXq0
実用的な核融合炉は、プラズマを超電導磁石で封入する方法ではね。
常温超伝導でも無理臭くてダメな感じがする。
やっぱりリニアモーターカーに近いね。

60 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/07(火) 22:37:14 ID:qZqK+xXq0
トカマク型はプラズマの封入がうまくいくだけじゃ実用化しないよな。
どうやってエネルギーを取り出すのか、中性子の発生を如何に無くすか。
燃料の注入は?超電導磁石の冷却は大丈夫か?

どうも今の考え方じゃ成功しないから、取り敢えず諦めよう。
すると、蒸気娘がさ、どうなんのって事で困るよな。

61 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/07(火) 23:01:18 ID:qZqK+xXq0
そう云えばあさりさん、PCエンジンが好きだったね。
あれはハドソンとNECの共同製作みたいなものだし。
ハドソンは北海道にあるからね。だから好きなんだね。

じゃ、レッドカンパニーも好きなのかな?
DCの初期に出た、大槍さんが原画のヤツとか、北海道が舞台だし。
さすが道民、魂は捨ててないな。

62 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/07(火) 23:31:44 ID:qZqK+xXq0
あさりさんのところでアシスタントやっていた、「うしおととら」でお馴染みの藤田和日郎も北海道出身ですが、
同じ北海道出身の島本和彦さんとお友達のようです。
島本さんが、北海道でやってるラジオ番組に出演なさっています。
ニコニコですがありますので聴いてみてね。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm719263

63 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/08(水) 00:04:18 ID:20cWHqt80
ここで、あさりよしとおの漫画の元ネタから小ネタの元ネタまで調べていきたいなと思いまして、謎なものを聴きたいなと思います。
私は、元々漫画内のものから元ネタを探そうという考えが無く、分かり難いギャグがあってもそのまま受け入れてしまうのんで、
あさりよしとおを媒介にして知識が増えたことはないんですよ。

しかし、ここではそう云う楽しみで間を埋めないと、話すことが無くなりますので場をつなぐための企画ですが、何か無いですか?
私はあさり漫画でよく見る「かんかんのう」を調べたいと思います。でわ。

64 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/08(水) 00:19:27 ID:20cWHqt80
ワッハマンの最後の辺りって、パトレイバーの影響があると思う。
謎の黒幕、人影のない都市、自衛隊、クーデター、雰囲気が似てるんだよね。

65 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/08(水) 00:29:22 ID:20cWHqt80
カンカンノウ調べたらすぐ出て来ました。落語「駱駝」で死人にカンカンノウを踊らせるというものですね。
これには先ずうたがありまして、中国から伝わったらしいのです。
意味は分からずとも、語呂が良く面白かったことから、流行していたみたいです。

しかしこれは実際に落語を聞かねば、どう面白いのか理解できそうもありません。
私は、シュールさで単に面白いのですけどね。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/08(水) 07:41:13 ID:USsuMEDq0
>>63
お前さんが一人で連投したりして、
寄りつきがたい雰囲気をスレにもたらしているから、
話すことがなくなるんだが、わかっているのかな。



67 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/08(水) 16:59:29 ID:EsS/WdYS0
>>66
そうなの?
すみませんねぇ。私、少々気が短いもので…

でも、核融合の話なら相当できますよ。
奥が深くて語ることに満ちてます。最近はトカマクの進化型みたいなヘリカル型ってのもあるみたいで。
前にJT-60って云ったのは、ITERってヤツのことでした。
我々は核融合核融合と云っているけど、殆ど今はプラズマの問題を扱っているだけのようです。
ITERですらプラズマの「発生」「維持」「封入」「密度」の実験機ですから。


68 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/08(水) 21:02:26 ID:EsS/WdYS0
一応ここで、核融合炉とプラズマについて語ることは、人と色々コミュニケーションを取る目的であり。
早く核融合炉を理解する早道と信じております。
下世話な者達は専門書とネット検索でこの複雑な装置のことが分かると吼えておりますが、
事は単純ではなく、まさに複雑、科学のあり方までを含んだものでもあります。
科学はこれまで、エネルギーの大量消費に寄与してきました。効率よく、より大量にエネルギーを消費します。
これを核融合発電でも行おうというのです。
そのような哲学的命題をも含む問題に挑もうという人々の真剣な語らいを雑談と切って捨てる、
まさに浅薄の限りを尽くした暴論がなされております。
閑話休題
プラズマに電流を流す事によって磁場に封入するのが今の装置の方法ですが、プラズマを発生させる方法はどうしてるのでしょう?
誰か教えてお願い。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/08(水) 21:12:08 ID:USsuMEDq0
核融合の話をすることは良いことだが、このスレですべき話ではないな。

70 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/08(水) 21:39:22 ID:EsS/WdYS0
>>69
まあ、ここで議論し始めたら凄いこととなるでしょうが、蒸気娘の事を考えると多少気になりますので、
情報の持ち寄り程度のことは宜しいかと。
でもこれって暇つぶしに良いんだけどね。本当ですよ。

71 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/08(水) 22:51:38 ID:EsS/WdYS0
アフタやガムの発売日っていつ?
知っとかないとテンプレに書けないので、私、単行本派でよく知らないの(ごめん!)です。

72 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/09(木) 00:39:41 ID:HY4Ju5oZ0
蒸気娘の世界では、実用的な則ち、収支プラスの核融合炉が存在し、ある一定の人々は暮らせている事は分かった。
ならば、何故、大勢の人々の為に、このエネルギーを使って、核融合炉を増やさないのか?
そこで、一つ説明を思いついた、多分こんな事かも知れない…
この炉は不完全で「一部の者が暮らせる程度のエネルギーしか生まない」とすればどうだろう?
これなら、ある程度納得できる。そうなのか?
それも何かおかしい、もう少し考えたい…

もしや!例えば、人々を支配する者が存在し、それら一握りの人間による支配が成り立っているからでは!?
だから、エネルギーは渡さないのかも知れない!
これならあの世界観に合致する。

73 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/09(木) 01:50:45 ID:HY4Ju5oZ0
上の話なんだけどね。エネルギーも含めて支配してる階級があるって事は、なかなか分かってこないね。
有限なものであればあると思ったが、無限とも云える核融合発電まで支配してるとはね。

ところでここを観察してる人がいるんだけど、興味ないならもう一つのスレで楽しめばいいのに、
なんでそう云う事するかな?まあ、多分本当は興味あるんでしょ。

こっちはマジで話すスレなんで、衒学とかは無用だよ。
ヘーゲルとか云い出さなくて結構。朴念仁に成れ!
気の利いた冗談も必要ない。ここはオタク要素はない方が良い。

74 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/09(木) 13:51:42 ID:HY4Ju5oZ0
意地になって書き込まないなんてつまらないよ。何か書き込んでごらんよ。
きっと楽しいよ。悪い仲間の誘惑に乗らなくても良いって。
我慢しないで、心の赴くままにね。引っ込み思案な人こそこのスレが合うと思うんだ。

75 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/09(木) 14:09:46 ID:HY4Ju5oZ0
ここは、あさり漫画初級コース。
すれっからしのオタクは、大抵のこと語っててやること無いから言葉遊びに耽溺してる。
あっち行ってもマジな話は出来ませんよ。

あんまり勧誘しても、オタ共が、喜ぶだけなんでもう良いか…

今あさりさんは美唄鉄道に夢中です。彼は漫画家という不安定な職種にありながら、趣味にお金を使いすぎます。
多少貯金などして老後に残すべきでは?
まあ思ったより持ってるかも知れないが…もう中堅漫画家だものね。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 14:20:06 ID:isu0xyX40
ここは2ちゃんねる内の個人ブログです。
本スレはこちら↓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185758226/

77 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/09(木) 14:46:22 ID:HY4Ju5oZ0
↑単発IDの名無しには注意してください荒らしです。

78 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/09(木) 14:51:39 ID:HY4Ju5oZ0
ライカってソビエトの宇宙船に乗せてた実験動物のライカ犬から来てるという意見がありましたが、
作者が違うと云っておられたので、多分カメラのライカでしょう。
あさりさんは、カメラが趣味ですので。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 15:18:42 ID:ommmymlX0
「細腕三畳紀」の元ネタは「細腕繁盛記」だとすぐ分かるけど、内容は三葉虫がテーマのオムニバス形式になっている。
これは三葉虫が先にあって、「細腕三畳紀」が後に来たのか、「細腕三畳紀」のタイトルありきなのか謎が多い。
そして何故三葉虫なのか、非常にシュールな漫画だな。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 15:21:33 ID:VHF1mS4F0
↑単発IDの名無しには注意してください荒らしです。


81 :穿胸人 ◆S.vk5OxXZE :2007/08/09(木) 15:25:45 ID:cFmMAUVL0
掛かりましたね。自分で荒らしであることを告白したようなもの。
とっと巣穴に帰って下さい。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 16:12:33 ID:v0efa3L+0
>>79
三畳紀の頭足類は進化でなかったという嘘ニュースが、なんか関係あるかも知れん。
「生物は神が創ったを」「人類は特別にデザインされた」を否定しつつ進化に神の介入があったというジョーク。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 17:23:01 ID:VHF1mS4F0
自演乙

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 17:25:36 ID:f4PfaKyq0
>>79
三葉虫なのに三畳紀ってのもちょっとシュールかな

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 17:43:50 ID:v0efa3L+0
>>84
なるほど、三葉虫は古生代に絶滅してる。
凄いな、どこまでシュールなのか…

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 17:59:05 ID:6Nhfx8YX0
三葉虫を踏みつぶした靴
1968年6月、 アメリカのユタ州アンテローブ・スプリングで三葉虫の化石が発見された。この化石は、人類史を根底から覆す可能性すらあった。
なぜならその三葉虫には、明らかにサンダル靴に踏みつけられた跡があったからである。
かかとの窪みもはっきりとあらわれているし、サイズも長さ約26cm、 幅8.9cmと平均的。
三葉虫が栄えたのは5億年前。その頃には人類はおろか、脊椎動物(足跡を残すのは脊椎動物でなければ無理)すら存在していなかったはずである。
つまりこれは、5億年前に人類が存在したか(現在は200万年前にあらわれたということになっている。原人は靴を履いてはいなかったけれど。)、それともタイムマシンは存在するか、ということだ。
もちろん大勢の学者はこれを否定し、「一匹の大きな三葉虫が小さな三匹の三葉虫の上に覆い被さった跡である」という説などが出された。
しかし翌年以降、近辺で次々と足跡の化石が発見される。
1つ目は、1969年7月に発見された子供の足跡の化石。長さ約15cm、裸足だが足の指やかかと部分の指紋状のものまで分かる。学者によると、宇宙服の靴に似ているらしい。
2つ目は、1979年8月の2個の靴(サンダル?)の足跡らしき化石。これも約5億年前のものらしい。

http://contest.thinkquest.jp/tqj2000/30256/archeo/ooparts/ooparts_small.html#sanyou

面白い記事を発見した。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 19:46:24 ID:vweQ/Fl70
↑アサリって結構、オーパーツのこと知ってたから、これも知ってたんでしょうな。
書き下ろしの宇宙人と三葉虫の回は、これが元ネタだな。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/09(木) 22:24:34 ID:vweQ/Fl70
御統カラスは、ミル・マスカラスのアナグラム!

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 19:34:58 ID:LqqxhPWp0
>>87
これは書き下ろしじゃないでしょう?
最終話だから、オーパーツのネタで来たのでは?
あれをやりたかったから三葉虫だったりして…

だから、「細腕三畳紀」ってタイトルは後付ですね。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/10(金) 23:05:16 ID:gm94VWVi0
「蛟(みずち)ってなんだ?」と思い調べたけど、関連性が全然分からなかった。
http://www.kanshin.com/keyword/957453

Wikipediaではワイバーンの訳語として考えられているようだ。
日本軍の特殊潜行艇に蛟竜(こうりゅう)というものがあった。
竜には劣るが竜的(亜種)な生き物だそうな。
色などの身体的特徴はあってるみたい。

相当強引だが蛟さんは、三葉虫の王的、魔女っ娘なんだろうか?

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 00:15:18 ID:Wed+YUyN0
レミィの変形は、ネタとして最初は良かったけど、あのパターンが定着しちゃったのは、拙いよね。
どう考えても、あの変形は矛盾だらけ…
でも最後まで描いたのは凄いと思うよ。若干シコリが残ったが。
ルミちゃんが悲惨すぎて、きつかった…

子供(21歳だけど)が悲惨なのは、辛いし悲しいね。
どっちかと云えば見たくない展開。長沼の真実ってのでフォローされてるが。
なくても良かったんじゃ?
結局、坊主の嘘で迷いを断ち切ったんだし。若干納得いかない。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 19:54:00 ID:6DCIaer70
まんがサイエンスを見て思ったのだが、
いくらロリコンブーム世代とはいえ、
小学五年生向けのマンガとしては、
エロス盛り込みすぎだと思うのだが。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 21:49:43 ID:Xgyd+q8F0
>>92
別にエロは悪くないでしょう。そう云うこと云うのは、妙に教育熱心でヒステリックになっている親の世代。
子供には子供のエロが必要なんだと思う。小学校五年生にちょうど良いくらいのエロじゃないかな。
逆にあれくらいのエロも知らないで育った方が有害だったりしてね。
私も子供の頃神社の森にエロ本が捨ててあって読んだりしたよ。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/11(土) 21:56:57 ID:CvqCmD1A0
>>92
うわ、かっこいいID。
Clearじゃないのがちょっと残念だけど。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 17:18:33 ID:VluweSPq0
前のレスで、子供には子供のエロスが必要なんじゃないかと思ったって話をした。
小学生も高学年とも成れば、だんだんエロスに目覚めてくる。
そのエロスを封じ込め、一切認めないという狭量な考えがあるけど、どういう基準でそう云うことになってくるのか?
異性に対する興味は実際の所押さえきれるものじゃない。そんな事したところでなんなのだ!
そんなことより重要なことがあろう。

あさりは思ったより性の描写をしている。現在ではもう無理なのだが…
成年誌では、全然問題ないのも変だけどね。
結局コミケで十分エロスを描いてます。

問題はエロスにあるのではなく、女性のあり方が「フェミニズムばばあ」にとって面白くないんでしょう。
性を封印したところで、どうなるってものでは絶対ないね。人間だもの。

96 :92:2007/08/12(日) 17:34:41 ID:MbPR7pA90
なんか過剰反応されてるが・・・。
エロスを完全排除しろとは言ってないよ。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 18:18:35 ID:VluweSPq0
>>96
ええと、ですねぇ。
>>95>>92さんへの返答ではなく全く別の事柄を風刺してるんですよ。
つまり>>92さんを批判してない。最近のメディアの、性に対する扱いについて苦言を呈してるのです。
誤解です、すいません。
エロスを完全排除とは云ってないですよね。

でもサイエンス程度のエロは、容認する立場です。
「ひとりエッチ」を見ますと、アヤメちゃんやアサリちゃんが酷いことになってます。
そう云うのに比べたら、サイエンスはエロと云い難いと思ってますよ。

昔マガジンに連載されていた「oh!透明人間」なんてエロ漫画と云って良いです。
あんなのが許された時代ですよ。

それで、ですね。どの程度のエロは容認するのですか?

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 20:15:09 ID:MbPR7pA90
>>97
なんていうのかなぁ。

性器を描写しなければ、
性交していても結合部分を描写しなければ、
性交を描写しなければ、
などというのは、
判定基準としては単純明快で優れているのだろうけれども、
エロスのバロメータとしては違うんだよね。

あさり先生のマンガは、キャラの造形やポーズ、
そして1本1本の曲線からエロスがわき出しているんだよ。
それを否定したら、漫画家本人を否定するようなものかも。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 20:41:34 ID:VluweSPq0
> あさり先生のマンガは、キャラの造形やポーズ、
> そして1本1本の曲線からエロスがわき出しているんだよ。
この辺については、良くわからないんだよね。Gペンで書くとああいう描線になるってのならわかる。
キャラ造形に関しては同感かな。ポーズはどうなんだろ?
エロスも哲学的な「美」の意味でならそうかも。でもこの場合は通常(世俗的)のエロスではないから問題はないでしょ。
私はアサリ先生の描く絵に美は感じますが、淫靡さは感じないのです。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 23:20:52 ID:A9iKhRA50
>> VluweSPq0

書き込むときはちゃんと酉付けろ。
その前に、自分が立てたスレから出てくるな。


101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/12(日) 23:59:55 ID:VluweSPq0
>>92さん、やっぱ、抽象過ぎて分かんないですね。
性器が見えてるとかでしか分からないですね。それでもあさり氏の絵にエロスを感じるなら、
それはそれで良いことです。
それも個性ですからね。そう云う方法でエロスが描けるって最高じゃないですか。
問題どころか武器です。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/13(月) 09:25:01 ID:apoOxJAt0
まんがサイエンスは、
何でも口に入れようとする変な女の子
活発で美人だが、頭がぱーぷーな女の子
それに対して、
慎重な博士タイプの男の子
賢いタイプの男の子
という具合に、別れている。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/13(月) 10:50:52 ID:SxLkWvfC0
>>102
> 何でも口に入れようとする変な女の子
何だかな?
こんな娘居たっけ?
でも実在すれば、エロスだな。

エロは良いね。性交より、見たときキレイなのが私はこのみ。
性器には興味のないタイプだ。あんなグロテスクなものが好きな人って多いけど、
ザーメンとか俺は嫌い。そんなの見たくないわ。顔射とか気持ち悪い。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/13(月) 11:04:57 ID:apoOxJAt0
>>103
あさりちゃん。

あやめちゃん登場で、食い意地担当が交代したものの、それ以降も、いろいろと口に入れてるよ。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/13(月) 14:03:17 ID:SxLkWvfC0
>>104
おもろいなぁ。
しかし、サイエンスのどこ見てると、こうなれるんだろう?

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/13(月) 15:11:23 ID:apoOxJAt0
単行本を見返してみたけど、印象と違って、あんまり口に入れてなかった。
ざっと見たところ、

一巻で、
「ふーん」と言いつつ、シャーレ上でキャベツの細胞を培養したカルスを食べる。「たべるんじゃないよ」とツッこまれる
人間の体をミキサーにかけて分離した食塩水をコップから飲む。「飲むんじゃないー」とツッコまれる

五巻で、
フィルターを通した尿をコップで飲んで「生ぬる〜」

六巻で、
抗菌加工されたボールペンを舐めようとしてる

これだけだった。
最初の印象が強烈だったから、かなぁ。


まんがサイエンスの女の子2人は、
基本的には聞き役でありボケ役で、しかも、実験台。

何かを食べる描写の大半が女の子2人だし、
トイレを争うのも、ウンコの話でウンコを提供するのも、
変な行動をして話題のきっかけを作るのも女の子2人だ。
いつも何か食べているような印象があるのは、そのためかも。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/13(月) 22:26:02 ID:SxLkWvfC0
>>106
ほぅ、結構調べましたね。
「聞き役でありボケ役」、うん、まさにそんな感じ。
(私の持って無い巻だったから分からなかった)。

当然、漫画家さんも結構考えるわけで、この人材配置がおもしろさに繋がるのか…
イヤー結構為になった。

ってか人間の印象って、かなり思考に影響を及ぼすものなんだ。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/13(月) 22:59:50 ID:apoOxJAt0
人間の記憶なんて、いいかげんだものね。

宇宙戦艦ヤマトで、真田さんが「こんなこともあろうかと」というセリフを言ったのは、たったの1回。
だけど人々には、何度も言っているように記憶されてる。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/13(月) 23:44:01 ID:SxLkWvfC0
>>108
全然話の本筋から離れるが、「巨人の星」で一徹がちゃぶ台をひっくり返したのも一回。
毎回ひっくり返してる印象を受けるのは、エンディングで毎回ひっくり返しるからだろうと謂われてます。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/14(火) 11:11:27 ID:ewDlh9X00
>>97
「ひとりエッチ」って何?

同人誌?

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/14(火) 12:27:27 ID:qJ8/N2vE0
>>110
同人誌です。p2pさんのお世話になると手に入れることが出来ます。
通常は、yahoooオークションなどで手に入れると良いですよ。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/14(火) 12:43:46 ID:ewDlh9X00
検索してみたら、ヤングアニマルに掲載された読み切りらしいが・・・。


113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/14(火) 14:46:54 ID:qJ8/N2vE0
>>112
私が見ましたところ、ラフ画集みたいだったし、あさりさんの同人誌団体名でしたし。
もしや、別のものである可能性があります。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/14(火) 14:57:37 ID:qJ8/N2vE0
同人誌団体名でしたし×
同人誌団体名での発行でしたし○

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/14(火) 16:30:09 ID:qJ8/N2vE0
あさりよしとおの「いやらしらくがき集」と間違えていました。
ごめんなさい。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/14(火) 17:49:46 ID:nsFiWIm20
「時かけ」のマコトを描いた漫画って、どこで描いたか結局わかんなかったよね。
バックナンバーがあれば、欲しいって位だったのに。

しかし「時かけ」良いよ。
筒井康隆ってテレビでよく見るけど、あんな親父が考えたとは思えないくらい良いね。
今回のは、原作にあんまり関係ないけどね。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/14(火) 20:22:27 ID:ewDlh9X00
筒井康隆が第一線で頑張ってたのは、オヤジになるずっと前の、若い頃だから。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/15(水) 00:06:55 ID:ohE/9Sq40
まんがサイエンスもHALも、スカートがマイクロミニなんだよなぁ。


119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/15(水) 13:22:41 ID:5z6QJ+nJ0
>>116
週刊アスキーの樋口真嗣のコラムのカットですよ

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/15(水) 23:17:08 ID:TTEIvRIH0
>>119
教えてくれてありがとう。
でもあれ一枚なら買わなくてもいいや。そのカット単行本化するかな。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/15(水) 23:52:33 ID:qBlfD3UsO
間違ってこちらに来られた方への、定期誘導です。
ここは本スレを追い出された基地外が、一人で延々自作自演しているブログです。
以下へどうぞ。

本スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185758226/

避難所
http://k66.ath.cx/test/read.php/asari/1181749337/

基地外ヲチスレ
http://k66.ath.cx/test/read.php/asari/1181839861/

餌(レス)を与えますと、基地外が活性化しますので、ご協力下さい。


122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/16(木) 03:16:10 ID:5Us+xWM40
このような時期になりますと、陽気に誘われて変な人が出現します。
数人で集まって呪詛を唱えたりする所の住人です。
避難所とやらは現在書き込みはありません。
本スレと呼ぶ変なテンプレートの無いスレは私の誹謗中傷で始まります。
こちらが今までの様式に則って始まる本スレです。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/16(木) 21:24:31 ID:7+58dq2P0
>>122
>私の誹謗中傷で始まります
『私』ってだれですか?

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/16(木) 23:13:44 ID:w9fvb53i0
ワッハマンは必ずしも完成度が高い訳じゃない。
読み返すと一話完結の部分は問題ないですが、
全体としては、腑に落ちない点や、矛盾を感じたりします。

この作品を完成させるのに苦労したと思います。
アニメーション作品のように全体を統括する、
シリーズ構成みたいな人も必要なんじゃないかと思う。

いや、つくづく思います。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/17(金) 14:08:59 ID:lGoyikSi0
ワッハマンに出てくる坊主ってのもなんなんだか?
自分で黒幕だと名乗ったり不思議な存在だったな。
その後姿をくらます。
長沼が揺るぎようのない真実が欲しくなるのも分かる。

あの良くでてた女性の正体も分からないし。
あの女性についての伏線なんかあった?
長沼のマンションが血だらけになるところも分からなかったし。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/18(土) 01:22:19 ID:NzKKpEHj0
今の科学技術じゃ到底可能にならないであろう、核融合炉。
何巨額の開発費使ってんだか。
プラズマ封入が無理なら、地道にやってみたら。
巨大試験器使うのは何でだろ?
ITER失敗したら止めろよ。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/18(土) 01:24:20 ID:snHYKyKx0
走りはじめたら止まれない。

少なくとも現役の核融合の研究者が引退するまでは、
彼らの職を確保するために、走り続けるだろうね。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/18(土) 12:22:17 ID:NzKKpEHj0
こう云うのは何でもそうだね。
資源リサイクル法なんて資源を浪費させる法律で、最初からダメだって云ってたのに。
今や回収するために必要な、石油が87万t、ペットボトルの51万tより多く、再利用されるのが3万tだからね。
ダメって分かっているのに止められない。
経済のためには良いとされてるがね。金は税金だから簡単な話じゃない。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/18(土) 23:07:03 ID:b4TF3US90
結局ね、広がってしまったものを局所に集積するって、広げたときより多くのエネルギーを使う。
エントロピーの原理だね。
永久機関みたいな事を現代にやろうって発想が信じられない。
熱いものを冷やすのだって、もとよりエネルギー使う。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 09:35:14 ID:jVWyWhMk0
なんだかエネルギー保存則を読んだことがない奴がいるな。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 12:59:24 ID:LkdGC6gc0
ワッハマンは、食事は本来不要のものと言いつつ、ものすごい食い意地だよね。


132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 13:02:13 ID:y9e2eIuv0
>>130
エネルギーってのは役に立つエネルギーと役に立たない絵ねる戯画ーがあるのだよ。
勉強しろ。
お前見たいのが永久機関幻想に駆られる。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 19:15:23 ID:YBdTasYl0
超ウケルwww
「役に立たない絵ねる戯画ー」ってどういう概念だよwww
あるのだよ。とか、マジでウケを狙ってるだろ、お前。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 19:20:26 ID:LkdGC6gc0
>>133
海沿いにダムを作っても、落差がないから、発電できないだろ。
そういうことだ。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 19:25:06 ID:SbN8nvK60
ナニがそういうことなんだかさっぱりワカリマセーン。
とりあえずwikipediaあたりでエネルギーの項目を1000回ぐらい読んで来いよ。
小学生か中学生か知らんが、知識を開陳するつもりで、どんだけ恥ずかしいことを言っているのか
自分じゃ分からないんだろうなww

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 19:35:39 ID:y9e2eIuv0
こういう人が多いから、日本では「役に立たない、エネルギー開発」に余念がないんだよ。
本当に役立つエネルギーは石油しかないから困ってるって知らないんだ。。
石油文明というのはその意味だって事も。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 20:31:48 ID:7A/Ns25t0
間違ってこちらに来られた方への、定期誘導です。
ここは本スレを追い出された基地外が、一人で延々自作自演しているブログです。
以下へどうぞ。

本スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185758226/

避難所
http://k66.ath.cx/test/read.php/asari/1181749337/

基地外ヲチスレ
http://k66.ath.cx/test/read.php/asari/1181839861/

餌(レス)を与えますと、基地外が活性化しますので、ご協力下さい。


138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 20:57:04 ID:y9e2eIuv0
位置エネルギーは運動エネルギーに変わります。
最終的には、例えば自転車なら、ブレーキなどの摩擦により、熱エネルギーとして消え去ってしまいます。
もう元の位置エネルギーには戻りませんね。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 21:16:04 ID:J5e/6hEw0
>>135
とりあえず
http://k66.ath.cx/test/read.php/asari/1181839861/
を読んでくれないか。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 21:34:52 ID:y9e2eIuv0
>>139
そんなのより、熱力学に関するサイトを紹介した方が良いよ。
そこの住人でしょ、ヲチスレ紹介しても無意味。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 22:11:27 ID:y9e2eIuv0
>>138
自己レスだけど、肝心なこと云い忘れた。
ブレーキの摩擦で、熱が発生すると云ったが、消え去ったりしない。
その熱は廃熱で、もう何に使うことも出来ない屑なんだ。
そう云う事が分からなかった時代に永久機関が考えられた。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 22:23:18 ID:e+Vd+nBb0
間違ってこちらに来られた方への、定期誘導です。
ここは本スレを追い出された基地外穿胸人 ◆S.vk5OxXZEが、
一人で延々自作自演しているブログです。
以下へどうぞ。

本スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185758226/

避難所
http://k66.ath.cx/test/read.php/asari/1181749337/

基地外ヲチスレ
http://k66.ath.cx/test/read.php/asari/1181839861/

餌(レス)を与えますと、基地外が活性化しますので、ご協力下さい。


なおこの時点までの穿胸人 ◆S.vk5OxXZEは ID:y9e2eIuv0となりますが、
指摘されるとすぐIDを変えますのでご注意ください。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/19(日) 22:45:43 ID:y9e2eIuv0
科学技術による発電方法って、全部ダメなんだよね。
結局、システムを作る事によってエントロピーを増大させるからなんだ。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 00:07:43 ID:HBUyy8pQ0
あさりは、環境についてどう思ってるのかが、ここで問題になる。
サイエンスWでは、色々語られるけど…嘘ばかり言う人も存在して現在の環境対策は大部おかしくなってる。
てか、何かしたほうが悪化する。だから下手なことは止めて農業でもするのが一番だと思うんだ。
自分の食べるものさえ作れたら生きていけるから。幸せになれれば良いんだよ。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 00:19:20 ID:vy+HJ0bd0
なお本日の穿胸人 ◆S.vk5OxXZEは ID:HBUyy8pQ0となりますが、
指摘されるとすぐIDを変えますのでご注意ください。


146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 00:29:27 ID:HBUyy8pQ0
エネルギーの枯渇が現在問題なんだけど、そんなのなくても昔は暮らせていた。
幸せの基準を如何に捉えるかだ。
大型車に乗らず、季節の野菜、土地で取れる食べ物で満足しよう。
何か宗教じみてくるが致し方ない。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 00:51:32 ID:Vf9NVtPo0
>>146
石油のように限りある資源に手を出す前の時代、
狩猟よりも農耕のほうが少ない資源でで多くの人を食わせることができるから人口が増えた

でもね、
焼き畑をやっていたころは、いまよりも多くのCO2を排出し、森を削っていたんだよ?

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 01:23:55 ID:HBUyy8pQ0
>>147
化学肥料、農耕機械、のことを考えて下さい。
人口が爆発的に増えたのは、産業革命以降。
それらの原料は、突き詰めれば石油。

小規模の焼き畑は逆に森を豊かにした。
ダメなのはジャングルを切り開いて牧草地にした白人です。

昔に戻れば今ほどの人口は養えないかも知れない。
でもその時は近づいています。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 04:42:44 ID:Vf9NVtPo0
>>148
言葉が足りなくてゴメンね。
> 焼き畑をやっていたころは、いまよりも多くのCO2を排出し、森を削っていたんだよ?
というのは、人間ひとりあたりの話ね。

昔に戻る課程で、50億人近くの人間が生きていけなくなって死んでしまうが、
人間という種が存続しさえすれば、個々の個体がどーなろうとも、なんて考えられない。

50億人を殺して、文明も退化させるのは、いまの人類の技術力をもってすれば簡単だよ。
現有する核兵器を使えばあっという間に実現できる。いつでも可能だからこそ、保留して、
他の選択肢を模索する余裕があるとも考えられる。

チェルノブイリ事故は人類にとっては悲劇だが、
付近の森では、人類が立ち入らないために、
多くの稀少動物が生息しているという話もある。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 06:56:42 ID:pOGWbukZ0
>>149
無理に石油(化石燃料)以外のものを探そうったってないんだから…
その間隙を突かれて、商売人などに変なものを、買わされるわけでしょ。
太陽光発電、電気自動車、とかね。

エネルギーを使わない文明も可能です。
個々人のことを考えたいのは山々ですが、冷徹にならないと、この危機は脱せません。

近く人口の限界から、食品が値上がりします。
もうサトウキビで走る自動車(アルコール車)のため砂糖が値上がりしてますし、
結構やばいこととなってます。

石油の取引価格も上がる一方ですよ。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 15:06:30 ID:Vf9NVtPo0
>>150
つまり、急激にエネルギー消費量や公害排出を増やしている国を潰せと?


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 15:16:51 ID:W5/lR1x10
良く解らないけど最高のエネルギーは蒸気機関?


153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 16:45:35 ID:Vf9NVtPo0
ワッハマンは部分的に、ジオブリーダーズをパクってる?

コスプレしてる小さな女とか、メカニックとか。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 19:06:28 ID:pOGWbukZ0
>>151
私共が特に、中国を攻撃せずとも、弱ければ潰れるし、強ければこっちがやばいって事。
勿論平和的な手段の話ですよ。技術力で勝つのが日本だと思いますが、油断は出来ません。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 19:39:55 ID:Vf9NVtPo0
>>154
そんなに甘くないと思うが。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 19:56:42 ID:Vf9NVtPo0
日本は
経済的には、アメリカの国債を買い取り、
技術的には、中国に公害対策技術、低燃費などの省エネ技術を差し出す
なわけで。

ただでさえ公害対策のノウハウを中国に差し出しているのに、
偏西風に乗って中国から流れてくる大気汚染について苦言を言おうものなら、
もっともっと金や技術を差し出すことになるよ。

原油が手に入りにくくなったら、低燃費の自動車を作るのに協力することにもなる。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 20:59:21 ID:Vf9NVtPo0
ごめん、脱線しすぎた。
るくるく を読んで思うのだけど、マンガの中の貧乏暮らしの描写って変。

貧乏な割には、大量の食材を消費してたり、山積みの服があったり。
いや、そういう無駄づかいをしているから貧乏なのか。

オヤジさんが猫になって散在にブレーキがかかり、
ブブが働いて金を作ってきている割には、
電気も引けないというのは変だ。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 22:16:22 ID:pOGWbukZ0
>>156
その程度の技術はどうでも良いんだよ。日本の技術の神髄は職人技にある。
中国は日本の技術を輸入すればするほど、不器用となり根幹の技術から遠ざかる。
日本ほど、オンリーワン技術が集積してる地域は珍しいんだよ。

>>157
その辺りは、この漫画の謎なんだよね。
何が真実だか…
六文には幼い頃の記憶すらない。
るく達は、何かを再現してるのかもね。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 22:28:00 ID:Vf9NVtPo0
>>158
そのオンリーワン技術だが、
経営が傾いたところを外資に買い漁られてしまってるし、
そうでないところも技術を維持・発展させる余裕がないときてる。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 22:33:52 ID:185q6xrX0
さて話をぶった切っちまうが
今日宇宙家族カールビンソンのOVAサントラゲットに成功した
アニメもコロナちゃんの可愛さは異常
すぷりんぐ・そんぐは良いなぁ

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 22:34:39 ID:Vf9NVtPo0
>>158
描かれていない設定は、パロディー元の ああっ女神さまっ と同じなのだと思う。

面白おかしな日常を描写するマンガであって、
謎解き推理マンガではないのだから、
書かれていない設定が明らかにされることは、
おそらく、ないと思うけどね。

貧乏しているのは、家計を悪魔が管理しているから、かもなぁ。
猫になったオヤジさんよりも、映画みまくる悪魔のほうが金づかい荒いし。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 23:24:15 ID:pOGWbukZ0
>>159
技術は人に依拠するものであって、会社ではないよ。
そこは心配しなくとも、大丈夫。
若い人が、物作りに興味を示さない部分はあるが、一方でしっかり跡を継ぐものもいるはずだって。
ダメなら、日本とともに沈んでいくことになるが、そう云う選択が行われても、年寄りには関係ないさ。
取り敢えず、人材は居る。

>>161
でもこの漫画時間が流れるんだよね。
繰り返しの日常を拒否してるから、終幕はあると思って読んでる。

家計を管理する悪魔って部分が何か怖かったな。
俺って、あさりの手管に嵌ってるのか?

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/20(月) 23:29:16 ID:Vf9NVtPo0
>>162
甘い。

職人さんが中国に渡っていること、
日本でも職人さんに付いて修行をしているのは外国人のほうが多いこと。

ヤバいです、ほんと。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 00:39:16 ID:WcGWDGTU0
>>163
日本画いかなる選択をしたかはこれから分かるだろう。
あなたの云う通りかも知れないし、反転攻勢が掛かるかもね。
というより話題ずれすぎた。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 00:52:59 ID:0bYgr7cBO
ねーねー基地害のおじちゃん、ずっとひとりでお話してて、楽しいの?
あ、おともだちいないんだね、病気だから。
頭の病気、はやくなおるといいね。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 01:09:38 ID:w00v7CA/0
>>165
>あ、おともだちいないんだね、病気だから。
これは病気差別。
彼は病気だから友達がいないのではなく、ああいう性格だからいないのだ。


167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 04:07:28 ID:WcGWDGTU0
>>153
もとはオーム事件じゃないかな。ジオブリーダーズもそんな感じがするので直接の関連はなさそうな…
私は、パトレーバーが近いような気がした。パロディやるなら、こっちかなと。
よく考えると全然違うが。るくるくのヤハウェは、「エホバ」則ち「帆場」ですよね。誰かが云ってたんで。
ワッハマンの元ネタは黄金バットだろうと思う。キャラが殆ど同じだ。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 18:02:05 ID:WcGWDGTU0
>>161
これのパロディー元って、ホントに「ああっ女神様っ」なの?
何か、あんまり共通点が見いだせないが…
来るのが、女神か悪魔かってくらいで。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 19:10:03 ID:caYaFehR0
数多くの作品のパロディーが盛り込まれているとは思うが、
とくに 女神さまっ については、同じ雑誌だから意識しているかと。

るく と 六文 が幼い頃に出会っていたが記憶が消されている

というあたりは、アニメ版の 女神さまっ のストーリーだよ。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 19:11:31 ID:caYaFehR0
ごめん、再アニメ化されたんだったね。

アニメ版というのは、最初に作られたOVAのほうね。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 20:44:22 ID:WcGWDGTU0
>>169
アフタは読んでないので。最近の展開を知らなかったが…
そんなことになっていたのか…
六文は三年だし、そろそろ決着が付くだろうと予測していたんで、驚きはしない。
そう云う伏線が連載の初期にあったし…風邪を引く回ね。

六文の幼い頃の記憶がなかったりと色々ある。
テレビを見たことは、あるようだが、いつ見たかは、分からなかったりね。
いつまでたっても電気も引けないなど、不可解な面がある。
そろそろ、全貌が明らかになりそうだ。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 21:17:39 ID:caYaFehR0
るくるく の連載開始によって、
カールビンソンの連載が中断してる、
ってことは、
本質的にはカールビンソンなのかも。

六文が乗っていた宇宙船と、悪魔たちの乗っていた宇宙船が衝突し、
悪魔たちが頑張って、六文に偽りの社会を見せていた・・・とか。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 22:02:52 ID:WcGWDGTU0
>>172
るくは人間を救いたいと云ってたが、どこまで本心なのか?
「綻び」とは何なのか?

これは、何かを取り繕っている最中だと云うことは出来る。
当然六文が中心なんだろう。

人類が、核戦争で滅びたので、時間を巻き戻しているとかかも。
地獄が、人で一杯というのは、そう云うことかなんてね。

単純に、信仰がおろそかとなっているから、
地獄が一杯になっているってだけのことかも知れないが。
でも、六文は何かあるよ。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/21(火) 23:02:11 ID:WcGWDGTU0
>>163
日本の技術を習得し、お国に持ち帰っても需要はないでしょうな。
技術は集積しないと意味がない。周りががいい加減なものを作る中での技術は、真価を示さない。
私は、物作りに向いた性質が日本人にはあると思っている。
これを時代までの超せれば勝機はある。
今よりはダメになるかも知れないが、誰かに引き継いで貰えるなら、将来はまだ明るい。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 00:06:19 ID:vDk1FJtg0
>>174
甘い、甘いよ。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 00:26:23 ID:q0gvoWll0
チョコレートよりも!

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 00:44:50 ID:Ec/HD5NR0
>>175-176
どこが甘いんすか!!

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 00:59:15 ID:MG3qp0lE0
たとえばさ、日本の中小企業は、NASAに多数の部品等を納入してる。
国境は、あんまり関係ないんだな。

町工場が、そのまま中国に移転、なんてことも珍しくない。
むしろ、中国で商売したほうが、客との距離が縮まるってもんだ。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 01:08:37 ID:MG3qp0lE0
ごめん、また脱線してしまったな。

カールビンソンのベルカの耳の先が気になってしかたない。
慢性的に血がじゅぐじゅぐしてそうで。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 02:02:43 ID:Ec/HD5NR0
>>178
日本の場合、町工場の集積度が高くて、これは横に連結している。
全体で何でも加工する、巨大工場なんだよ。
NASAに部品を納入する業者だって自分の所だけで、部品を完成させることは出来ないと思っている。
問題は中小の企業ではない。数を造るところではない。
技術を造るところが、あるのが強さだと思ってる。

でも俺は、別に負けるのなら負けても良いという立場。
エネルギーを消費する技術なんか誰だって出来る。現代の科学はその方向でのみ発展してきた。
これからはエネルギーを有効に使える技術を目指して欲しい。
中国で一生働くわけでもないだろう。自分の工場を起業して欲しい。若者は物作りに戻って欲しい。
出来る人間はますます少ない、少子化だし、やる気もなさそうなものが多いが、少なくったって居るんだよ。

>>179
こっちが脱線させる方に誘導した。気にしないで欲しい。
漫画の話はそんなにネタがないので他の話をするのも良いか成って思ってるよ。

ベルカの耳についてはどうでも良いけど、ベルカは好きだよ。
あさりの「嫌らしい画集」で、良い体見せて貰った。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 17:59:24 ID:Ec/HD5NR0
あさりは最近、美唄鉄道の模型に嵌っているが、カールビンソンに出てくるような列車だ。
アニカってあさりの故郷がモデルなんだなって分かる。
小学校の校舎も実在するし。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 19:31:11 ID:UGFcgZk/0
美唄鉄道仕様の4110型蒸気がマイクロエースから出てるからな
俺も4112を持ってて、本当はセキ1000を引かせたいがセキ3000でガマンしてるw

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 19:46:50 ID:Ec/HD5NR0
HALでシュレディンガーのネコの話があるんだが、確かに勘違いしそうな問題のようで、非常にデリケートだ。
ネコの生死が決定された後にふたを閉めてももう結果は変わらない。
半死半生のネコなど存在しない。って事は今理解した。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 21:55:43 ID:Ec/HD5NR0
>>182
なかなか本格的だ。
私は東京在住じゃないし金もないからねぇ。

シリーズ全部で4種類だっけ?
そう云うのが動くのがみたいね。

所でセキって何の略?セは石炭、キは客車って事のように感じるが。
セキで石炭だったりして。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 22:29:03 ID:MG3qp0lE0
カールビンソンの「機能性食品の恐怖の巻」。
新スタートレックの「甦ったモリアーティ教授」を見たばかりだったので、笑った。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 23:07:33 ID:Ec/HD5NR0
>>185
モリアーティ教授が、あんな感じで現れるって話なん?

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 23:15:14 ID:MG3qp0lE0
そう、あんなトボけた感じで、
ホロデッキから外に出たモリアーティ教授が
デカルトの「我思う、故に、我在り」を言うのよ。
そして、
私は自由だと言って外の世界に出て行くのだが、
実は・・・(ネタバレになるので言わない)

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/22(水) 23:58:14 ID:UGFcgZk/0
さっきからID2つしか出てないんだけどもしかして自演してるのかここはw
それともチャット状態なのかw

ちなみに「セキ」とは元々国鉄の呼称で、石炭車の「セ」に、積載量25t以上を示す
「キ」の組み合わせで「セキ」だ。

俺は札幌在住だが、セキも4110もNゲージのがどっちも専門店行けば売ってるぞ。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 00:29:11 ID:ufxNFwqy0
>>188
>>142を読んでくれい。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 00:46:12 ID:kZxfgkhq0
>>187
一回見てみたい。
それまでは、単行本でも見とこう。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 00:48:07 ID:kZxfgkhq0
「シュレディンガーの猫」の話なんだが、猫の状態が決定された後は、
実験はお終いになる。
そもそも思考実験だし。
生き返るとかはあり得ないし、意味がない。
あそこで嗤われていたのは、何だったのか?
疑似科学に対する風刺なのかな?

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 00:55:52 ID:kZxfgkhq0
>>188
今は二人しかいないけど、多いときは3人になる。
私は話を振るのが忙しく、意味の無い自演はしません。

「セキ」については了解。

私は三重の田舎に住んでおり、専門店もないっす。
恐らく、大阪と、名古屋はない気がします。
私鉄が多いですからその系統が売れているかと。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 01:14:18 ID:k7+zmr0f0
意味のない自演はしませんってお前

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 01:18:39 ID:+2NgdE+K0
>>190
続編なので、いきなりその話数だけ見ても、わけがわからないと思う。
モリアーティ教授が登場する回は、複数のシーズンに分散しているし、
その部分だけ見ても、やはり、わけがわからないと思う。

新スタートレックは、一話完結スタイルではあるものの、
第一シーズンから見ていないと十分に楽しめなかったりする。

そして、全178話という、恐ろしい長さ。
DVD49枚だ。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 01:21:42 ID:+2NgdE+K0
>>191
そもそも、
シュレディンガーの猫ってのは、
皮肉で作った笑い話みたいなもので、
それ単体で重要な意味を持っているわけじゃあない。

猫は、
生きた状態と死んだ状態の間を行き来できないが、
電子のスピンは行き来できてしまうのだから。


196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 03:51:54 ID:kZxfgkhq0
>>194
そんな大作であるなら、迂闊に手は出せないな。
そこまでのエネルギーがないよ。

こう云うのって、スタートレックを見てて、あさりの元ネタが分かるって感じで。
あさりの元ネタを知ってから見るって感じじゃないと思う。

一応知識として分かるだけに留めよう。ありがとう。

それにしても、あさりの元ネタって、外国のテレビシリーズってパターン多いな。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 04:05:03 ID:kZxfgkhq0
>>195
すると。
EPRのパラドクスの方が、まだ面白いかな。
ベルの定理とかあって話が出来る。深いしね。

崩壊した量子の、どちらか一方のスピンを調べた瞬間もう一方のスピンが決まる。
それが光速より早く伝わるのだから…

その先が良くわからないんだが。それで意味のある交信が可能になるとか何とか…

また調べとこう。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 09:18:31 ID:8HBpRAzd0
あれ?森ビルに住んでるんじゃなかったの?

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 12:56:51 ID:+2NgdE+K0
>>196
いまは、とても全部に目を通せないほど、たくさんのマンガ・アニメ・映画・ドラマが作られているが、
昔は、見れるものは限られていて、みんな同じものを見て育ったからね。

外国のテレビシリーズといっても、日本で放送されて多くの人達が見てるものだし。
新スタートレックは、関東では酷い放送スケジュールで、マイナーだけれども、
関西では繰り返し放送されていて、かなりメジャーなのよ。関西に住んでいる人達がうらやましかった。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 17:45:10 ID:kZxfgkhq0
>>199
私は、アニメも好きなんで、みたいと思うんだが、どこで放送されているのか…まるで見れない。
漫画も相当多いね。
月刊誌が特に多い。週間も多いのだが…
将来的には、誰もが知る分野も、なくなっていくんだろうね。

私は関西だったので、深夜良くやってるをの見ましたが、何か意味がわからなかった。
クリンゴンばっかり出てくる。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 18:32:27 ID:kZxfgkhq0
プリオンとは感染性病原体蛋白質の概念で、実際そのような蛋白質をプリオン蛋白質と呼ぶ。
プリオンは核酸を介さず自己増殖を行うものであるとされている。プリオン病の原因である。
これは種の壁を乗り越え感染すると云われており、BSEなどもそうだとされているが、まだ良くわかっていない。
異常うプリオン蛋白という概念がBSEでは使われ、正常プリオン蛋白を変成するらしいがこのメカニズム分からない。
しかし、このプリオン蛋白の発見により、プリシナーは1997年にノーベル医学・生理学賞を単独で受賞した。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 19:44:28 ID:kZxfgkhq0
EPRのパラドクス調べてみたが、全然分からなかった。
隠れた変数の辺りで理解不能になった。何を表しているのだろう?
途中までは簡単な話なんだけどなあ。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/23(木) 22:09:12 ID:kZxfgkhq0
まあ、EPRも局所的実在はないと云われてしまえば、どうでもいい話になっちゃうかな。
波動方程式が使えさえすればいいという人にとっては、与太話か。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/24(金) 00:53:10 ID:eT2GvaEQ0
Wiki見たら、カールビンソンは終わったことになってるが、休載なんでしょ。
あれなら、いつまでも続けることが出来るし。
ちゃんとアニメ化すれば、良い作品になりそうだが…
ガイナックスにでも作って貰えばいいのに。

今更アニメ化するのも期を逸した感があるが。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/24(金) 01:31:23 ID:qGL4F6Sb0
>>204
Wikiなんだから自分で直せよ。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/24(金) 02:18:09 ID:eT2GvaEQ0
>>205
自分で直せるほど、確信が持てない。当時のアフタなんて当然持ってないので。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/24(金) 13:28:24 ID:H9N8UCAC0
じゃあ、可及的速やかに死ぬ方向で話を進めていただきたい

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/24(金) 16:08:00 ID:eT2GvaEQ0
次のるくるくの単行本、何時発売だ?
早く読まないと、先のことが予測できない。
カールビンソンの最終回(俺の予測)は知ってるけどね。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/24(金) 18:19:59 ID:JqoRZbI80
過去から来たあさりよしとお乙。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/25(土) 22:39:28 ID:wYPn7Wqb0
OVAのカールビンソンは酷い出来だったな
でも面白くないからってビデオを売ってしまった昔の俺はバカ…

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/25(土) 22:54:01 ID:o2Jopp9p0
>>210
宮崎駿に指摘されていたんだよね。
当時ジブリに取材に行って、ルポ漫画描いてる。
その中で宮崎がアニメにしない方が良いって云ってた。
結果内容のふるわない、作品になったわけだが、
それ以来あさりは辛口コメンテーターとなったような気がする。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/28(火) 04:01:39 ID:p0BvS3RL0
るくるくであった、悪魔が作った変な植物。枝豆とかね。
悪魔達が夜中に変な音楽を歌ってたが、あれって猿蟹合戦で蟹が歌ってた歌のパロディだった。
「早く芽を出せ柿の種、出さぬとはさみでちょん切るぞ♪」ってヤツ。
こう云うのって覚えてないものだな。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/29(水) 00:31:47 ID:NLKdULCu0
カールビンソンであったんだが、映画ってやっぱり映画館で見なくちゃね。
ホームシアタだとか行ってるヤツは莫迦だな。家じゃどう頑張っても劇場の迫力はでないのに…
100インチかそこらの画面で臨場感なんて絶対でないね。
そんなんで良いんだったら、youtubeでも良いじゃん。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/29(水) 03:41:30 ID:NLKdULCu0
ホームシアタなんて云って喜んでる人って居る?
俺前にそう云う人見たけど、解像度も低いし、視野が制限されてるのに…返答に困ったわ。
あんなの中途半端だよ。自慢されてもね。本当にホームシアタがしたいんだったら、家に映画館を作れって。
さもなくば、普通のテレビで我慢した方が良いね。HDTVでもまだまだ。全然興味ない。地上波デジタルも止めて欲しい。
本物の迫力が、でないのに金は出せないな。俺だったら2020年くらいまで、出来れば死ぬまで今のテレビで良い。
ってか、TVあんまし見ないし。TVって画質なんてどうでも良いじゃん。AVマニアなら拘るんだろうけど、あれは宗教みたいなもんだし。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/29(水) 06:33:32 ID:2E1cD7JC0
実のところ映画の迫力って音に寄ってる部分が大きいんだが。
映画館では一般家庭では不可能なほどの大音響を流せる。それが強い。

だからホームシアターを作るときには防音室を作って大音響を流せるようにする。
これでかなり迫力が違ってくる。
解像度なんていったところで、焼き増しフィルムのボケボケ映像なんて大して綺麗でないし、
HDTVのカリッとした絵作りの方がある意味綺麗とすらいえるんだが。


216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/29(水) 16:00:32 ID:iwJq28ij0
音だな



217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/29(水) 19:47:24 ID:qjY/yZ4/0
>>215
焼き増しフィルムって云うのも、もうあんまり無いでしょ。
今はフルデジタルですよ。

で、音響も大事だろうが、視野の何パーセントを映像で占めるかも大事で、スクリーンの大きさがものを言いますよ。
これらで映画に没頭できるわけだし。

まだHDTVの画質じゃ映画には勝てません。ホームシアタはダメ。
でも、あんまり否定しない方が良いね。それで楽しんでる人もいるしね。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/30(木) 00:48:57 ID:HUEs0wQD0
217って頭おかしいひとだろ
わかりやすいなあ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/30(木) 04:30:14 ID:08C7/G6E0
臨場感に一番関係あるのは、秒間のコマ数だと云われています。
1秒間に60コマあれば、本物との見分けは付かないそうです。

ですからテレビは秒間のコマ数を増やすのが先だと思ってます。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/30(木) 10:56:34 ID:tTlt2aIZ0
>>217
はじめに断っておくが、オレはホームシアター派ではなく映画館派だ。映画は、わざわざ
映画館まで行って非日常体験する事に意義がある、と考えてる。でなきゃ、良い席が
取れる確約がある訳でも周囲の客が静かな訳でも無いのにわざわざ金払って行かない。

視野に占める映像パーセント・・・
何か誤解が有る気がするが、それならホームシアターの方が高いぞ。スクリーンの大きさと
視野に占める割合は近接度合にもよるので一概に言えないのでは。グラストロン的なもの
なんてまさに全視野だしw
って事を議論する前にHDを述べるなら50型以上のプラズマを考える方が良いかと。
1.5mぐらいで見ると全視野です。画質って映画館のスクリーンに投影した程度の画質と
比較するならプラズマの方がキレイです。

多分あなたも映画館派なんだろうが、間違った内容でホームシアター派を否定するのは
止めてくれ。映画館派にあらぬ誤解を呼ぶから。って、もしかしてオレ釣られてますかw

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/30(木) 20:07:26 ID:08C7/G6E0
私も別にホームシアター派を否定したいのではなく、劇場のすばらしさを訴えたいために変な発言がでてる。
勿論話に乗ってくる人がいなければ、一人遊びみたいだから、過激にはなってるが…

ホームシアター派は何故か殻に閉じこもる傾向があって、劇場を否定したがるというのもある。

視野の問題だが、近くて視野を占拠するのは容易い。
遠くて視野を占拠したときの効果が凄いとの主張だ。
これは理解してると思ったのだが…

で映画館の画質は、ピクセルに直したとき、どうなんですか?
最近のデジタル化の流れから、HDTVの4倍という映写機用デバイスが登場してるんですが。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0405/18/news062.html

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/30(木) 23:54:23 ID:08C7/G6E0
ちょっと思いついたので云っておきます。
よく考えると、ホームシアターと劇場は似て完全に非なるものです。
だからどちらかを否定しても意味は全くありません。
劇場がいかなる理由で素晴らしいかを考えるべきだと思います。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/30(木) 23:56:20 ID:HJw/Dtm50
カールビンソンであったんだが、ダイエー博物館というのは大英博物館の
ことなんだね。どうしてあそこにダイエーがあるのかと思ってた。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/31(金) 01:43:03 ID:sgAKZKqu0
>>223
俺と同じ語り方すんな。然もレベル最低。自分の巣でやってろ。
大体、ダイエー博物館なんてあったか?

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/31(金) 10:06:25 ID:sgAKZKqu0
保守

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/08/31(金) 12:09:58 ID:n7CT0RZm0
>>223
大英じゃない
大映だ

以後こっち↓へどうぞ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185758226/

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/01(土) 04:11:10 ID:d5ti7GG60
結局、趣味の延長がホームシアタで、現実のメディアとしての実用性があって、
普通に利用できるのが映画って事になるかな。
各々には長所と短所があり、どちらが優れていると決めるわけにも行かないが、
部分的にはどちらが優れているというのがある。
ただ目的が両者では違うように思う。
好きなときにじっくり陶酔するなら、ホームシアタ。
しっかり大迫力でその時楽しむのが映画って事になる.

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/01(土) 12:47:49 ID:dzZO/p3Y0
AV板でも解像度について勘違いが横行してるけど、そんなに理解しがたいものかね?
俺はプロジェクター関連の仕事してるからホームシアター派にはガンガン散財してもらいたいがw
掲示板とかチェックしてるとマニアの独り善がりには正直辟易する。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/01(土) 13:54:15 ID:d5ti7GG60
>>228
どちらの特性を理解して使い分ければいいのですよ。
DVDだってすぐには発売されないから映画館の需要もないわけでないし。
映画館ですぐにも見なければならないほどの作品でないのもあって家で見てればいいのもあるしね。
良いお客さんも必要な人も居るわけだし。

でも話題の作品は万難を排して劇場で見た方が良い。
その時に見たら話の種になる。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/01(土) 20:02:21 ID:d5ti7GG60
>>228
所で、その解像度に関する誤解って、どんなのがあります?

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 01:16:30 ID:XqrGZa/V0
先週の土曜から、エヴァンゲリオンやってますなぁ。
評判悪いみたいだけど。あさりセンセーも参加しておられるようで、大いに意見が飛び交う予定でしたが、サッパリです。
ミクシイの所もですよ。同じもんで儲けようというさもしい根性がダメなんですよ。
私はなんかこの映画からダメな雰囲気が漂って参りましたので、見に行かないですけど。
前も途中までしかできてないヤツ見せられて、腹立ちましたが…今回もそうじゃない?

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 06:42:50 ID:urmsBuVs0
見た人の評価は高いみたいだが。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 06:49:05 ID:XqrGZa/V0
>>232
見た人の意見が、書かれないのでダメかもと思ったが、良いなら見に行くよ。
シネコンならどこであろうと、やってるでしょ。

まあもうちょっと様子見だ。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 07:27:40 ID:qngPRaAB0
そういう人は、4部作が終わってから、田舎の映画館で4本立てを見たほうがいいと思う。


235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 09:22:52 ID:XqrGZa/V0
>>234
そこまでは待つ意味がないし、地方の映画館は大体シネコンだ、4本立てなんてやらない、多分。
4本もやるって今知ったが、何かごっそり見る気が失せた。
映画なんて、一本で満足が得られないなんて事があって、良いわけがないだろ。
もう大体あらすじ知ってるんだから、ちびちび見せられて満足できない。
山賀が社長になってから儲け優先の体質になった気がする。
何か、「ヤマト」っぽくなってきたな。評価高いってどんなヤツだ?

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 16:02:05 ID:Id48Ccgn0
>>235
> 4本もやるって今知ったが、何かごっそり見る気が失せた。

1部、2部、3・4部の3本立て。
つーかよくわかってないままグダグダ文句言う前にググれ


237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 17:11:25 ID:qngPRaAB0
あ、ごめん。3、4部はいっしょに上映だったか。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 18:42:25 ID:W9TN//lN0
>>236
3,4部だけ見ればいいや。
残りは、p2pで落とそう。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/03(月) 22:02:29 ID:RtIavMt00
高々と犯罪宣言ですか。いい度胸ですな。

通報しました。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/04(火) 02:16:15 ID:ZWN1abO50
>>239
p2pのどこが犯罪なんですか?

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/04(火) 04:33:56 ID:aeaPU7880
>>240
それで揚げ足をとったつもりですか?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/04(火) 04:45:26 ID:Z9nd1dRl0
テレビのとなんか違うのか?今回の映画って?

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/04(火) 07:42:22 ID:ZWN1abO50
>>241
どんな法律の何に抵触するのか、全然分かりません。
あなたは、分かってて云ってるの?

>>242
私も訊きたいのだが…リメイク?

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/04(火) 07:55:54 ID:O7GrmqQE0
>>242

作画、ストーリー、キャラにも変更あり
エヴァを再構成し21世紀ヴァージョンとして作られる(リメイク)という話だったが


どうやら
前作で滅び、シンジの思いにより再構築された世界が舞台なのでは?という噂
続編をみないとわからん
とりあえず今日見に行ってくる
スレ違い乙



245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/04(火) 17:48:47 ID:S+u7F8nb0
>>244
どんな感じでした?
元の話を弄くりすぎると収集着かなくなるだろうし、そんなに変わってないと予測するんですが…
貞本さんが参加しないんなら、見た目が変わっちゃいますよね。それでも中身はあんまり変わらないかな。
もう脚本は出来てるし、大丈夫だろうけど。
カントクが親父は失敗だったみたいなことをテレビ版の頃から云ってたからこの辺は変わるかな。
しかし、この辺変えるとネルフが分かんなくなる。変な観念劇になったりしない?

報告お願いします。

246 :242:2007/09/04(火) 20:35:00 ID:kgpEbBnm0
>>244
レスありがと。
ストーリー上の大きな変更が無ければ“序”見なくても大丈夫ってかんじかな。
まあある意味結末が一度出来てる作品だから、軌道修正は容易だろうね。

以降、ミサトと加持のあんなシーンやこんなシーンが増えてる事に期待w

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/07(金) 08:59:35 ID:Kv8dntsS0
244です
見に行ってきました
田舎の平日の昼はすいててよいです

とりあえず旧作好きだった人は見に行ったほうがよいよ
第二弾からストーリーが大幅に変わりそう
エヴァ初見の同行者は「パチンコと一緒だった」とそれなりに感動の模様



248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/07(金) 17:56:53 ID:cD+MaOTq0
どうでも良いけどあさりスレが重複してるんだけど
なんで一方は次スレ用にするとかしないで
どっちもそこそこ書き込みあるのさ

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/07(金) 20:48:00 ID:3prFGa3c0
>>248
時間的に言うと、こっちが後から立てられたので、重複スレ。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185758226
が、一応正統。

こっちは、ここ何スレかのあさりスレに登場して、空気読めない&大ボラ吹き&身勝手で
住人から村八分食らった、基地外コテが立てたスレ。苛められるので、今は名無しに戻ってるw
ID変えつつ、自演で住人が多いように見せてる、寂しい生き物です。

ま、正統の方もあさり話ばかりって訳でもないから、お好きな方にどうぞ。
避難所が一番マシだと思うけどね。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/08(土) 06:17:03 ID:Hb9kxevQ0
正統っていうより、かに将軍 と かに道楽 みたいなもんだな。 どっちもどっちで変わり映えしない。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/09(日) 20:46:04 ID:JG8mYXK+0
>>250
基地外は自分を正当化するのがお好きなようでw

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/09(日) 20:59:37 ID:H9ULN5r10
キチガイが本スレ立った後で勝手に立てたスレに何の正統性があるんだ?

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/09(日) 21:50:31 ID:G1IvfkBO0
キチガイがスレ立立てた時、スレ住民は文句を言いつつもスレが終わるまでは重複スレは無かった。
その後、キチガイはあさりスレ住民が本スレを立てた後で勝手にこのスレを立て正当性を主張した。

基地外の基地外たるゆえんですな。嫌われる理由が良く分かる。www

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/09(日) 22:04:58 ID:4rpctDz90
ファンが勝手に立てたスレが並列しただけで
どっちも正統性なんてないだろ、あさりよしとお自身が承認でもしたのならば別だが。

あと基地外が立てると正統スレではなくなるというロジックが負け惜しみぽくてイヤ
自分達で並列スレがかすむくらい盛り上げられない反動なのか?

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/09(日) 23:00:44 ID:G1IvfkBO0
>>254
>基地外が立てると正統スレではなくなるというロジックが負け惜しみぽくてイヤ
無能を絵に描いたような方ですね。

>キチガイがスレ立立てた時、スレ住民は文句を言いつつもスレが終わるまでは重複スレは無かった。

先に建てられたスレは一応尊重されてましたが?

今回、後からスレを立ててどこに正当性を見出せと?
基地外かどうかは関係無いですね。
正統性の無い所に正当性を主張している事こそ基地外扱いされる理由ですし、
それをわざとか読解出来ないのかは知りませんが

>基地外が立てると正統スレではなくなるというロジックが負け惜しみぽくてイヤ

などと因果関係を逆転させて平然と他人を非難する所は品性とその正気を疑われてもおかしくないでしょう。

256 :255:2007/09/09(日) 23:01:55 ID:G1IvfkBO0
>>255
>先に建てられたスレは一応尊重されてましたが?
訂正
とあるように先に建てられたスレは一応尊重されてましたが?

257 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)