5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーリーを教えてもらうスレ Part19

1 :マロン名無しさん:2007/05/12(土) 13:43:31 ID:TQbuRB5C
暇がない、金がない、手に入らない、等の事情により、読めない漫画のストーリーを教えてもらうスレです。
次スレは>>950か、容量が450を越えた時にお願いします。

前スレ
ストーリーを教えてもらうスレ Part18
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1166433081/l50

まとめサイト(※全過去ログ保管済み)
http://malon.my.land.to/
未解決リクエスト表(※予約&進行中タイトルリスト含む)
http://malon.my.land.to/mikaiketu.htm

【リクエストされる方へ注意点】
その漫画が既出である場合があります。要望を出す前に、未解決リクエスト表にてご確認下さい。
どの程度のネタバレを希望するか、一言添えていただけると、書き手も書きやすいです。
(例:科白を含む等、出来るだけ詳しく・大まかな粗筋・←を混成したメリハリの利いたもの・ラストのみ)
この板は一般板なので、18禁の漫画のストーリーの要望はご遠慮下さい。
即レスは期待せず、気長にお待ちください。

【教えてくれる方へ注意点】
要望が出ている漫画のストーリーはどんどん書いて下さい(※解説が終了した作品の加筆・修正も大歓迎)。
ただ、要望が出ていないものは敬遠される傾向にあります。
この板は一般板なので、18禁の漫画のストーリーの紹介はご遠慮下さい。
名前欄に作品名を入れていただけると、まとめやすくありがたいです。
時間を置いて数回に分けて投稿する際には、混交を防ぐため、最後に「続く」とお書き下さい。
書く際は予め予約していただけると、投稿の重複が防げて大変ありがたいです(※必須ではありません)。
また、書くのはよそうと思われた時には、面倒でも予約の取り消しをお願いします。

362 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 11:04:32 ID:???
>>361
了解、全部書いたら投下するわ。

363 :アウターゾーン:2007/09/03(月) 20:49:19 ID:???
とりあえず1巻だけ書いたんで試しに投下する。

主要登場人物
『ミザリィ』
主人公兼案内役で基本的に語り手
物語には干渉しない事が多いが
オカルトショップ店を経営してたり、ペンションを経営してたり
その他の脇役として登場する事もある。
冒頭と締めに登場し、大概ミザリィの教訓(または皮肉)めいた一言で終わる。
たまに続き物の話で同じ人物が出てくるが、特に紹介するほどでもない。

364 :アウターゾーン:2007/09/03(月) 20:52:45 ID:???
〜第一巻〜

・第1話 『ママと悪魔』
宗教の勧誘をする横暴な母親と無理矢理付き合わされる息子
色々あって 「息子には悪魔が憑いてる!」と喚き散らし
悪魔祓いの道具で息子を殺そうとするが
母親自身が本当の悪魔になっており、結局自滅する。
残った息子は隣に住んでいる、子供のいない優しい夫婦に助けられた縁もあり
それがキッカケで家族となりました、めでたしめでたし。

・第2話 『幸運の首』
喋る干し首をミザリィから手に入れた主人公
「3回だけルーレットで当てさせてやる」という提案に乗り一攫千金を考える
しかし、この干し首は3回目に持ち主を騙す『破滅の首』だったのだが
結果は主人公の勝ち、実はこの干し首の存在と効果を
祖父(干し首に騙されて自殺)の遺書で知っていたのだった。
ついでに干し首は下水に流されてしまいました。

・第3話 『占いピエロ』
占いを盲信する少女がピエロの形の占い機械を見つけ占ってもらうのだが
不幸が全部的中し、最後には『死ぬ』と宣告され (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
予言実行とばかりにピエロが襲ってくるが、親友の助けもあり何とか助かる。
自分で決断する事が大事と気付き、占いに固執して先日交際を断った男の子を
自分から映画に誘うのであった。

・第4話 『真夜中の獲物』
女をナンパして殺人を繰り返す男が
狼男ならぬ狼女をナンパしてしまい、逆に喰い殺される。
バカな男達が今日も彼女に声をかける…

365 :アウターゾーン:2007/09/03(月) 20:56:16 ID:???
・第5話 『あの日から…』
ヤクザのチンピラが死の間際に過去へ戻る
そこで出会った少年が昔の自分だと気付いた男は
自分の腐った人生の分岐点であった場面で、正しい選択を選ばせる。
我に帰った男が気付くとそこは自分の家
国際線のパイロットとなった男を暖かい家族が出迎える。
男の未来は変わったのか?それとも、死の間際に見た泡沫の夢なのか?
その答えはアウターゾーンの彼方に。

・第6話 『呪いの人形を追え!!』
父親がニューギニアの土産で呪いの人形を買ってくる
方法は呪いたい相手の髪の毛を入れるだけ。
呪いなど信用してなかった少女(買ってきた父親も)は自分の髪の毛で試してみるが
その事を知らない少女の弟が、自分への土産だと勘違いして勝手に持って行ってしまう。
人形は行く先々で痛めつけられ、少女の身体がみるみる傷付いていき焦る一家
最終的に人形は粉々に砕け散るのだが、寸前で髪の毛を抜き取る事に成功したのだった。
その後しばらくの間、家族で責任の擦り合いがあったとさ。

・特別読切『リボルバークイーン』
借金を帳消しにする代わりにロシアンルーレットに挑む事になった男
相手は”リボルバークイーン”と呼ばれる負け知らずの女であった。
最初は6発中1発(1/6)の確率で1回ずつ引鉄を引き
その次は2/6…3/6…4/6と『当たる』確率が上がっていく。
何とか5/6の最後の勝負まで辿り着くが
先にクイーンがハズレを引いた為、男の死が確定
しかし 「5発分の弾を込められる、このチャンスを待っていた」 と
彼等の生死をギャンブルにしていた連中を撃ち殺す。
一人だけ残ったオッサンに1/6のロシアンルーレットで
チャンスをあげたものの、結局『当たって』しまい死亡。
男とクイーンはパートナーを組むのであった。

366 :マロン名無しさん:2007/09/04(火) 15:00:23 ID:???
続きもよろしく。

367 :マロン名無しさん:2007/09/04(火) 15:59:50 ID:???
高橋慶太郎「ヨルムンガンド」
天野明作「家庭教師ヒットマンREBORN!」
紺野キタ「明かりを下さい」

をお願いします。

368 :マロン名無しさん:2007/09/05(水) 11:28:13 ID:0+vvpVzd
なかよしの「セイントルームメイト」をお願いします。
最終回しか読んでないので過程がよくわからないです。

369 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 02:32:55 ID:CsgSigkX
「鉄拳チンミ」と「余の名はズシオ!」をお願いします。

370 :マロン名無しさん:2007/09/08(土) 10:46:38 ID:bwBKpptG
保守

371 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 03:16:17 ID:???
丸尾末広の「風の魔転郎」と「犬神博士」をお願いします。

372 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:27:36 ID:???
〜第二巻〜

・第7話 『解放者達(リベレーターズ)』
一家の引越しが決まったので飼い犬を捨てる(両親の独断)のだが
その直後、地球は犬の顔をした宇宙人に支配されてしまう。
人間は捕虜として捕まってしまうが、犬が選んだ人間だけは
助けてやるとかで、次々に野良犬達に選ばせていく。
(選ばれなかった人間は処分されてしまう)
そこに現れたのが一家の飼い犬だったのでヒャッホーイ!
と、喜んだのも束の間、犬は華麗にスルーして出て行ってしまう。
「助けれてくれ!」「死にたくない!」 人間達の叫びは空しく響くだけだった。
そこで意識を取り戻した父親は自分が飼い犬を捨てた帰りに交通事故にあった事を知り
飼い犬が人を呼んだおかげで助かったので、捨てるのはなしの方向に。
しかし、父親が自分の腕を見てみると、捕虜の時に付けられた刻印が残っていたのだった。
安易に捨てられ、処分されている動物の身にもなれというお話。

・第8話 『笑う校長』
すぐに暴力ばかり振るう、生活指導の嫌われ者教師が
「お前らには言っても無駄だから」と勢い余って生徒を殺してしまい
色々あって、妙な高校に赴任する事になったのだが
「ネクタイの模様がダメ〜」 「髪型がダメ〜」 「鼻のホクロはダメ〜」
こんだけ規則に違反してるので死刑ですと言われる。
「何でこんな事をする!?」と問いかける教師に
先日殺してしまったはずの生徒が出てきて
「あなたには言っても無駄だからですよ」と言い返される
後日、山奥で首を吊って死んでいる教師が発見されたのでした。

373 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:28:41 ID:???
・第9話 『血と爪』
妻を殺されてしまった男が、死者を蘇らせる方法が載った本を手に入れる
自分の血を与え続け本当に蘇りそうになるが
最後の手順として魂も捧げる必要がある事を知った男は
同僚に妻を託す為に事情を説明する事にしたのだが
妻を殺したのがその同僚だと発覚、自業自得で同僚が犠牲となり
妻は朝陽の中で目を覚まし、男は優しく声をかけるのであった。

・第10話 『デス・ファイヤー』
死が近付いている人間の周りに炎が見える少年
幼い頃からその事に気付いていた少年は
炎が見えた人達に警告を試みたのだが、全て無駄に終わる。
それが原因で、諦めきった怠惰な生活を送っていたが
ある日、幼馴染の少女にも炎が見えてしまう。
その能力を知っていた少女は逃げ出してしまうが
必死の努力もあって死を回避する事に成功
少年は自分の能力に希望を見出すのであった。

374 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:29:41 ID:???
・番外編『三人の訪問者』
(読者の体験談を漫画化)
ミザリィのペンションに迷い込んだ三人の旅行者は
不思議な話を聞かせてくれたら無料にすると言われ
『UFO浮いてた』『夜中に幽霊が出た』『予知夢見た』
等の話を聞かせる、そしてミザリィも話し始める
「ある晩、三人の若者が道に迷って…」
朝陽の光に目を覚ました三人は泊めてもらったペンションが
どこにもない事に気付いて、逃げるように去っていきました。

・特別読切『マジック・セラー』
フリーマーケットで冗談半分に古い電話機を手に入れた男
それは過去に通じる電話だった。
偶然繋がった先の新人女優と親しくなるのだが
ある日、その女優が銃で撃たれる事件を知ってしまい
警告を出すが、回避する事は出来なかった。
再びフリーマーケットにやって来た男は、女優にソックリな女の子を見つける。
少女から事情を聞いてみると、女優は撃たれはしたものの一命を取り止め
少女を産んだ際に亡くなってしまったが、幸せな人生を過ごしたらしい。
時を経て出逢った二人もまた、幸せな人生を歩みだそうとしていた。

375 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:30:34 ID:???
〜第三巻〜

・第11話 『フォーチュン・リング』
少女が『幸せになれる腕輪』を手に入れる。
テストをすれば何故か皆の点数が落ちて自分がトップになったり
教師が階段から落ちて大怪我してしまい授業が中止になったり
憧れてた先輩がいきなり付き合ってた彼女を振って告白してきたり
夢のような生活を送っていたのだが、ある日
修学旅行で乗り込んだ飛行機が墜落しそうになり
その瞬間、少女は腕輪の本当の効果に気付く。
これは 『周りを不幸にする事で相対的に自分だけが幸福に見える』のだと。
このままだと自分だけが助かってしまう…
少女はとっさに飛行機の座席に腕輪を付けて機体の大破を防ぐ。
(その分の不幸は航空会社等に向かう)
腕輪を返品し、別れたカップルも無事によりを戻したので、とりあえず一件落着。

・第12話 『悪魔の棲む家』
油絵の中の小屋に棲む化け物に殺されそうになるが
油絵具の溶剤をかけられて化け物は死にました。

・第13話 『悔恨』
車の事故で友人を死なせてしまい、運転出来なくなった男が
事故に巻き込まれて怪我人を運ぶ事になる。
事故を再現するかのように友人の亡霊が現れ煽りまくるが
何とか事故を避ける事に成功する。
友人は 「成仏する為に事故を乗り越えてもらわなくちゃならないんだ」
みたいな事を言い残し、さっさと成仏してしまうが
男のおかげで怪我人は助かったとさ。


376 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:31:16 ID:???
・第14話 『わしはサンタじゃ!!』
少年は「自分はサンタだ」と名乗る爺さんと出会う。
今の時代にサンタは必要ないのだと諦めている爺さんは
血を吐き病院に運ばれるが亡くなってしまう。
しかし、死の間際に残した少年へのプレゼントが爺さんに希望と活力を与え
『今欲しい物』ではなく『失くしてしまった大事な物』の方が喜ばれる事を知る
生き返った爺さんは大人達に『失くしてしまった物』を配り歩く。
その日、サンタの姿を見た人が大勢いたのは言うまでもありません。

・第15話 『ロボット嫌い』
宇宙基地にロボット嫌いの男がいました
しかし、ロボット達には命令してくれる人間が必要なのです。
男は事故で死亡した人間をベースにして作ったアンドロイドなのだが
「違うもん!オレ人間だモン!」と自分を銃を撃って壊れる。
その後、同じアンドロイドをまた作ったのだが
今度のは優しい性格だったので上手くやっていけそうです。

・第16話 『人質』
コンビニ強盗がミザリィを人質にとって車で逃走
その後ろからボロボロの車に乗った死体が
何かを訴えかけているかのように追いかけてくる。
何とか化物を振り切った後、ミザリィを始末して
一人で逃げだしたがやっぱり死体に追いかけられて事故る。
パニック寸前の強盗の目の前を過去の自分が通り過ぎるのを目撃する
「このままだとお前は死んでしまうんだ!待ってくれ〜!」
ボロボロの車で必死に自分を追いかけるのであった。

377 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:32:11 ID:???
・第17話 『顔』
失明していた男が目の治療をするだが
男の目は相手の心が顔に出るようになってしまった。
遺産を狙う連中(親戚や婚約者)は怪物のように歪んでいるが
真摯に世話をしてくれていた女性は想像していた通りの綺麗な顔だった。
しかし、彼の目に世の中の人々はどう映るのだろう…。

・第18話 『森の妖怪』
時代劇のような村に住む少女は、森の中で優しい妖怪に出会うのだが
他の村人は「あぶないヤツにちげえねぇ!」と聞く耳を持たず暴れまわる。
その村は宇宙の中に作られたドームであり
村人は自分達でそれを壊してしまったのでした。
誠実な少女のみを助けた妖怪(宇宙人)は彼女のクローンで
もう一度やり直してみるか、と考えるのであった。

378 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:32:48 ID:???
〜第四巻〜

・第19話 『魔神の手』
3つだけ願いを叶えてくれるミイラを友人から買い取った青年
願った事は確かに叶うのだが、それ相応の不幸もある
しかし、欲のない青年の願いは不幸を起こしようがなく
そして彼は3つ目の願いで『魔神の手』にこう願う。
「消えてなくなれ永久に!!」
手は燃え尽きるように消え去り
青年は今ものんびりと暮らしているのだった。

・第20話 『殺したのは誰?』
ある女性の周りで殺人が起こる
自分の家に血まみれの包丁があったりしたので
私は二重人格かもしれないとか思い始め親友に相談する。
結局、親友が二重人格のようなもので犯人でした。

・第21話 『人面そう』(※そうの漢字は『やまいだれ』に『倉』です)
頭が良くなる人面そうをミザリィから借りた少年が
あまりの便利さに自分の物にしてしまうのだが
人面そうは完全に張り付いてしまい取れなくなってしまう。
それらはミザリィの見せた夢だったのだが
少年の首には人面そうの取り付いた傷跡がくっきり残っていたのだった。

・第22話 『本心』
擦れ違いを続けていたカップルがミザリィを選ぶか
死にそうになっている恋人を助けるかの二択を迫られるが
恋人を選んで仲直りする話。

379 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:33:32 ID:???
・第23話『タイムスケープ 前編』
今より50年後の未来、タイムマシンを所持していた国が世界を支配していた。
忍び込んできた女スパイにタイムマシンの発明者が
過去に戻り自分自身を殺してくれと依頼
何とか過去の時代にやって来たのだが、転送の際の事故により
女スパイの記憶がなくなってしまうのであった。
そんな彼女を見つけたのは、タイムマシンを発明した過去の科学者本人であった。

・第24話『タイムスケープ 後編』
科学者の家で世話になる女スパイは幸せな時間を過ごす
そこにやって来たのは未来で世界を支配している独裁者。
その独裁者に女スパイの目的を暴露されるが
科学者は彼女を信じて、独裁者を始末する。
全ての事情を女スパイから聞かされた科学者は
出来るとわかってる事に挑戦する意味はないよ、と笑って答えるのだった。

・第25話『消えた球(ボール)』
相手の感情がボールのように見える力を得た男は
さっきまで子供を抱いていた女性と擦れ違う
その色は今まで見た事もないような黒いボール。
力を駆使してロッカーの中に置き去りにされていた赤子を見つけ出し
母親に愛情を取り戻させる事に成功する。

・第26話『デス・フライト』
吸血鬼に殺された恋人の仇を討つ為
その時乗り合わせた乗客を集める彼女の父と恋人
色々芝居を打って吸血鬼を見つけ出し
ミザリィに始末されました。

380 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:34:08 ID:???
〜第五巻〜

・第27話 『見えない男』
ミザリィから透明になる薬を手に入れた男
少しずつ使用して限られた回数だけ使うか
一気に飲み干して永久的に消えるかを迫られ後者を選ぶ。
やりたい放題しまくるが、車に轢かれて死んでしまう。
しばらくその辺りには腐臭が漂ったのだが
どこから臭ってくるのかは誰にもわからないままであった。

・第28話 『不幸の確率』
ミザリィから不幸を知る事が出来るFAXを買った少年
最初は嫌な事を避けられて良かったのだが
段々と不幸の数と質が上がってくる事に不安を覚える。
増水している川で溺れている子供を発見するが
『川で溺れて意識不明になる』というFAXも来ていた。
少年は迷ったが、勇敢にも助けに向かう事を選び
子供は助ける事が出来たのだが、少年は予告通りに溺れてしまう。
病院で意識を取り戻した少年は助けた子の親から礼を言われ
嫌な事があったのに不思議と良い気分になる。
家に帰った少年がFAXを見てみるとそこには
今までと違い、良い事ばかりが書かれていたのでした。

・第29話 『妖精を見た』
体は小さいが凶暴な妖精が現れて殺されそうになる
とりあえず撃退する事に成功した少年。
しかし、死んでいなかった妖精が再び殺しに来るのだが
そこに現れたミザリィにワンパンでKOされ
その後、剥製としてミザリィの店に並んでたりする。

381 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:34:51 ID:???
・第30話 『吸血鬼の町 前編』
吸血鬼現る!

・第31話 『吸血鬼の町 後編』
吸血鬼退治される!
でも他の町もやられていたのでバッドエンド。

・第32話 『タイム・ストッパー』
時を止める腕時計を手に入れてやりたい放題の不良が
時間を止めて保健室で一眠りしたのだが
その間、自分の時間は何千倍もの早さで流れているので
すっかり干からびて死んでしまいました。

・第33話 『救命艇に死神がいる』
豪華客船が沈没し、数人の乗客が数日間救命艇に乗っていました
そんな中、『死神が乗ってるから誰も助からない』
とか言い出して一人、また一人と殺されていき
最後に残った小説家のオッサン(こいつが殺しまくってる)も
助けに来た船に潰されて死亡。
その後、殺されずに怪我だけで済んだ少女が助け出されたが
時間はたった1日しか経っていませんでした。

382 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:35:24 ID:???
〜第六巻〜

・第34話 『マジックドール@』
犯人の銃の暴発で命を落とした女性、マキは
死神から手違いで死んだ事が教えられる。
代わりの女性を見つけるまでの間
人形に魂を入れ、間接的な死因となった刑事
火牙(ひが)の元に送る事を要求する。
それからしばらくの間、二人はコンビを組み
様々な事件を解決する事になるのだが
事情を知らない周りの人達から、冷たい視線を向けられてしまうのであった。

・第35話 『ここは どこだ!?』
精巧に作られた町の模型に置かれた一体の人形が動き始める
この町から出れないと知らずに足掻くのだ。
そして今日もまた、別の人形が意識を得て、町を出ようと動き始める…。

・第36話 『落ちたグラス』
超能力が使いたいと思っていた少年が超能力に目覚めてしまう。
色々持て囃されるのだが、超能力で怪我を負わせてしまったのをキッカケに
みんな力を恐れて離れていってしまう。
やっぱ超能力なんていらねえよと思ってたら、また怪我して入院。
入院先で超能力を失った事がわかり喜ぶのであった。

383 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:36:23 ID:???
・第37話 『マジックドールA』
マキの手助けで立て篭もり事件を解決!
事情を知らない周りの人達から、冷たい視線を向けられてしまうのであった。

・第38話 『ゲームの達人』
ゲームだけが得意な少年がミザリィからあるゲームを紹介される。
苦労の末にクリアするものの、ゲームの中に取り込まれ
彼は新たなチャンプとして君臨するのであった。

・第39話 『無情の街』
遥かな未来、他人に干渉しないのが当然なのだがそれに馴染めない女性がいた。
何か色々あって、造られたアンドロイドの方が人間性がありましたという話。

・第40話 『黒帽子』
妖精に悩まされる少年(第29話 『妖精を見た』)が
部の合宿で山奥に出かける事のだがそこで再び妖精と出会ってしまう。
未だ妖精に恐怖を抱く少年は友人達を助ける為、妖精に立ち向かう事を決意する。
イオウやリンの匂いを嫌う事を知った少年はマッチを片手に
妖精の出てくる次元の穴を塞ぐ事に成功し、無事にトラウマを乗り越えたのであった。
ハッピーエンドのようですが3人も死んでます。

384 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:36:53 ID:???
〜第七巻〜

・第41話 『老化』
老人を蔑ろにしていた不良が老婆に呪いをかけられ自分が老人になってしまう。
老人の苦労を味わいながらも結局ボケてしまう。

・第42話 『マジックドールB』
人形マニアがマキを盗み出すが
自宅の人形達に殺された形(事故)で死んでしまうのでした。
事情を知らない周りの人達から、ますます冷たい視線を向けられてしまうのであった。

・第43話 『再会』
水難事故で妻を失った男がミザリィから
再会したい相手に会える砂を貰う。
妻は帰ってきたけど恐怖のあまり拒絶してしまう。
妻がめっちゃ可哀想。

・第44話 『魔女狩りの村 前編』
旅の途中で女性二人が魔女狩りをしている所に迷い込む。
お前ら魔女だろ?という疑いをかけられ色々される。
「ライターの火を見て魔女だ〜!」
「ウォークマンの音を聞いて魔女だ〜!!」
「オモチャの針で刺して血が出ないから魔女だ〜!!!」
「聖なる炎の中に手を入れてヤケドしたら魔女だ〜!!!!」
「水におもりを付けて沈めて、浮かんできたら魔女だ〜!!!!!」
結果、死刑執行されるが一人だけは逃げ出す事に成功
その話を聞いたミザリィが「面白そうだからそこに連れて行け」
とベジータのような事を言い出す。

385 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:37:33 ID:???
・第45話 『魔女狩りの村 後編』
ミザリィに色々審判するのだが全部逆用されてしまう。
「ホクロ一つでもあれば魔女ね………え、一つもないの?」
「じゃあ針(オモチャ)で刺して血が出なければ…あれ、出ちゃった!?」
「聖なる炎の中に手を入れて…ヤケドしてないよ〜!!」
「1時間水に沈めたからやっぱ無罪…って生きてるよコイツ、もうヤダ〜!!!」
結果、無罪という判決を下す事になるのだが
ミザリィが自分から魔女だと告白した為に
今まで自分達の裁いてきた人達が無実だと認識してしまい消滅する。
捕らえられていたもう一人の女性も無事に助かりましたとさ。

・第46話 『マジックドールC 前編』
・第47話 『マジックドールC 中編』
・第48話 『マジックドールC 後編』
昔、火牙に逮捕された犯人が復讐を企てる。
罪を擦り付けられ逮捕されてしまうが
マキの機転で犯人を捕まえる事に成功し
その際、火牙の心に残っていたしこりも解消しましたとさ。

・第49話 『クモ女の家』
クモ女に襲われました、それは蝶が見せた幻覚でした。

386 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:38:29 ID:???
〜第八巻〜

・第50話 『契約』
いじめられていた女の子が黒魔術の道具で復讐を考えましたが
いじめっ子に奪われ逆に利用されてしまうのだが
悪魔との契約で『使用者の命をもらうって書いてますよ?』と言われて
風呂場で裸のまま死亡。

・第51話 『召還』
オカルト研究会の連中が悪魔を呼び出してしまうのだが
不注意で悪魔を使役する道具を結界の外に落としてしまい
しかも、蝋燭の炎が消えてしまうと結界も消えて悪魔に殺される。
千手ピンチだ!

・第52話 『脱出』
結界の中でお互いを責め合う連中を
あの手この手で、結界の外に出させようとする悪魔。
しかし、お互いを妬む心が悪魔を生み出してる事に気付かれてしまい
見栄や虚栄心を捨て、全員同時に結界の外に出る事で
悪魔を撃退したのでした。

・第53話 『訪問者』
変身出来る宇宙人がやって来て、幼女になりました。
ついでに娘にしました、ロリコンです。

387 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 09:40:54 ID:???
・第54話 『ゆがんだ心(ハート) 前編』
極小の機械を用いて生物の複製を作る実験(記憶もコピー)をする研究所がありました。
しかし、研究には欠点がありコピーには凶暴な性質がある事がわかり、さあ大変!
研究員の恋人の女のコピーもいるので大変デンジャラス。

・第55話 『ゆがんだ心(ハート) 後編』
本物とコピーが一緒になって「あたしが本物よ」と叫ぶありがちな展開に。
見た目も記憶も全く同じなので見分ける方法ねーじゃん、と嘆く娘の親父だが
研究員は「昔、一緒に木に彫った(ハートの)マークを書いてみろ」と提案。
記憶も一緒なので同じマークを書いたのだが、それを見て偽者を判別。
本物が書いたマークは緊張の為に歪んでしまっているが
コピーの書いたマークは機械で描かれたように綺麗過ぎたのである。

・第56話 『マジックドールD 前編』
・第57話 『マジックドールD 後編』
殺人事件が発生、その後人形を使った殺人だと判明。
人形の中に魂を入れられる占い師が火牙を殺そうとするが
ミザリィの助言のおかげで魂を人形から出せなくなる。
人形を燃やしたら占い師も絶命しました。

・第58話 『悪夢』
殺される夢を見た女性が殺されそうになって
助けられた男に殺されそうになるが
その男は車の運転を誤って死んでしまう。
夢の結末はこうだったんだと思い出す女性でした。

388 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:41:39 ID:???
〜第九巻〜

・第59話 『マジックドールE』
マキが事故で行方不明になる。
紆余曲折を経て、火牙の元に戻ってくるのだが
マキのいる生活が当たり前になっている事を改めて認識するのでした。

・第60話 『幻の女(ファントム・レディ)』
ミザリィの事を記事にしようとする記者が
色々とミザリィから忠告を受けるのだが無視
その結果死にそうになるが、娘に免じて助けてあげるとミザリィは去って行く。

・第61話 『謎の卵 前編』
・第62話 『謎の卵 後編』
近所の川から卵のような物を拾った怪獣好きの子供
望み通り怪獣が生まれてくるのだが、成長した後は何故か暴れまくり。
子供が憎いと感じた相手に攻撃を仕掛ける事がわかったので
怪獣自身を憎いと念じて消してしまう。
その後、近所の川にいくつもの卵が…

389 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:43:00 ID:???
・第63話 『真夜中の教室』
普段の学校に嫌気が差している教師が
廃校の亡霊に誘われてそこの教師になる。
本人は幸せなので結果オーライ気にスンナ。

・第64話 『目標:月世界!!@』
・第65話 『目標:月世界!!A』
・第66話 『目標:月世界!!B』
・第67話 『目標:月世界!!C』
秀才と不良が意気投合、ミザリィの店から浮遊する金属を盗みだし
捨てられてた車を改造して月にレッツゴー。
月に到着した二人を待っていたのは宇宙人でした
しかし、不良だけが脱出する事に成功し地球に帰還。
もう一度助けに戻ろうとしたが、車はスクラップにされていました。
宇宙飛行士になって月に行く事を決意し25年後
必死の努力で夢を叶えた不良は月で秀才君と再会。
宇宙人は悪い連中ではなく、地球人を観測してるだけでした
光速であっちこっち行ってた秀才君は子供の姿のままで
地球に帰っても居場所はないからと、宇宙人と遠い星に旅に。
更に30年後、月には人が住み始めて大賑わい
宇宙に思いを馳せる子供の夢を、老人となった不良が応援するのでした。

390 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:43:55 ID:???
〜第十巻〜

・第68話 『不毛地帯』
新婚旅行で飛行機に乗り込んだカップルがミザリィに遭難の幻を見せられる。
お互い相手の上辺しか見ていない事が分かってしまい帰って早々に離婚。

・第69話 『マジックドールF』
殺す事に快感を覚えた死神が人間界で大暴れの巻
マキの新しい体を捜している案内人のオッサンの協力を得て
死神を退治する事に成功するが、色々あった末に
人形マニアのみならず男色の疑いもかけられ散々な火牙刑事でした。

・第70話 『商売仇』
ミザリィの店の隣に占い師の店がオープン
調子に乗ってミザリィに喧嘩を売ったおかげで不幸満載
結局、店仕舞いする羽目になりました。

・第71話 『冷凍』
冷凍保存の画期的な技術を開発した研究者が
同僚に騙されててしまい、冷凍保存されてしまう
20年後に目覚めた男は同僚を見つけ出し復讐を考えるが
その同僚も、男の婚約者(産業スパイ)に騙された事を知る。
同僚に騙されていなくても結局は破滅していた事を知った男は
同僚の落ちぶれた姿を見て「もう罰は受けた」と復讐を諦める。
天涯孤独となってしまい途方に暮れる男、そこに同じ境遇の女の子が話しかけてくる。
ガンの特効薬が開発されたと聞いた男はその会社の株を買っていた事を思い出し
まだやり直せる事に希望を見出したのでした。

391 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:45:06 ID:???
・第72話 『英雄(ヒーロー)』
昔、特撮物の主役をしていた役者が落ちぶれた果てに
悪事に手を染めようとするが、その度に変な子供が邪魔をし
最後に仲間と銀行強盗を決行するが、そこでも子供が現れて躊躇してしまう
何だかんだで仲間と相撃ちになり亡くなってしまうが
同じ頃、街中では昔流行った特撮アニメを思い出す人が大勢いたのでした。

・第73話 『寄生島』
友人の父が勤める研究施設のある島に
夏休みの旅行にやって来た兄妹は虫に寄生された村人に当然のように襲われる。
その様はまんまバイオハザード(虫が出るから4が近い)
何とか虫を一箇所に集めて焼却し、友人達と一緒に脱出。
研究成果を確認しに来た研究員達(武器所持)は
ミザリィ一人にフルボッコされていました。

・第74話 『睡魔』
ミザリィから新製品のコンタクトレンズを貰った女の子は
そのおかげで『睡魔』が見えるようになる。
色々あったが、カフェインを苦手にしてる事に気付いて撃退。
その後、コーヒー豆で作った鎖で捕まえたりして
ゆっくり眠りたい時にちゃっかり利用しています。

392 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:46:11 ID:???
〜第十一巻〜

・第75話 『幻影』
小説家が考えてた女が絵から抜け出す
何か助けてくれた後、一緒に何処かへ消えてしまう。

・第76話 『時空の奈落』
子供の誘拐殺人をした男がミザリィから時間を遡れる懐中時計を貰う
記憶だけを持って帰れる事を知った犯人は金儲けを考える。
誘拐によって指名手配を受けていたので
それをなかった事にする為に誘拐前に戻り子供を華麗にスルー。
「これで俺は自由だキャッホーイ!」とはしゃぐ男は
前方不注意で事故を起こし、車に轢かれてしまい
その拍子に時計が壊れ、何度も車に轢かれる前に戻ってしまい
ディアボロの如く無限に死に続ける羽目になってしまったのであった。

・第77話 『鏡』
マジメなだけが取り得の少年が現実にウンザリし
鏡を通って悪い事が褒められる世界に来てしまう。
無理をして色々悪事を働いてみるが
憧れていた女の子も変わってしまっている事に
ショックを受けて元の世界に戻る。
後日、別の女の子から告白される。
その理由は「マジメそうだから」
結論、マジメでも良いじゃない。

393 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:47:17 ID:???
・第78話 『マンハント』
ミザリィを追う新聞記者が、狩りを趣味にしているハゲに騙されて
ハンティングゲーム(獲物は自分)に巻き込まれてしまう。
そこは以前ミザリィが使っていた、現実からズレている世界なので
街行く人々にこちらの事にまったく気付いていないし触れもしない。
結局、ミザリィの怒りを買ったハゲはその世界から出られなくなるが
誰も気付かないので誰も助けてくれません。

・第79話 『マジックドールGその1』
・第80話 『マジックドールGその2』
・第81話 『マジックドールGその3』
・第82話 『マジックドールGその4』
・第83話 『マジックドールGその5』
豪華客船の旅行が当たった火牙とマキは旅行に出かける
そこにやって来たテロリスト集団とファイッ!
火牙とマキの活躍でテロリストは壊滅したのだが
その犠牲にマキは人形から離れる事になってしまう。
あの世に再びやって来たマキは新しい体を選ぶが
その際にマキの記憶は亡くなってしまうと知り躊躇してしまう。
案内人の「愛し合ってるのなら必ずお互いの事がわかる」
という言葉に背中を押され転生するが
再び偶然にめぐり合う可能性は皆無に等しく、もう出会う事はないと諦めていた。
後日、マキの転生した女の子が乗っているタクシーが事故を起こしてしまう。
タクシーの運転手はさっさと逃げ出してしまい
残されたマキは相手に怒鳴りつけられるが、ぶつかったのは『偶然』にも火牙の車。
女の子がこれから警察の試験に向かう途中である事を知り
送り届けようとする火牙は退屈凌ぎに不思議な人形の話を始める。

「お人好しだねえ私も…」

タクシーの運転手は嬉しそうに、そう呟くのでした。

394 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:48:15 ID:???
〜第十二巻〜
・第84話 『黒いカード』
何にでも使えるカードを手に入れて豪遊しまくる男の元に
死神が現れ、使用した金額分の寿命を奪っていく。
とっくに寿命を使い切っていた男は直後に即死しました。

・第85話 『侵食』
エロいハゲ親父が夢の中で猥褻な事を色々やる
夢の中で女に抵抗され、思わず殺してしまうが
その女の死体が現実に現れて逮捕されてしまう。
ミザリィが何度か助け舟を出してくれたのに
全く反省せずにエロい事しまくりなので結局捕まりました。

・第86話 『七夕の願い』
ミザリィから不要になった笹を貰った少年が
事故で亡くなった母とペットの猿が戻ってくるように願いを吊るす。
その夜、ゾンビ化して戻ってきた母とペットに殺されそうになるが
ミザリィから助言を得た少年は新たな願いを吊るす。
『生きてた頃の母とペットが戻ってきますように』
どうなったかは想像にお任せ。

395 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:49:49 ID:???
・第87話 『禁書』
バカ丸出しのPTAが法になっているような未来。
その世界では漫画は御法度になっており
漫画を持っているだけで禁固30年くらいました。

・第88話 『パンチング・マシーン』
皆から金を巻き上げていた不良がミザリィに
高額な時給で騙されてパンチングマシーンの中に取り込まてしまうのだが
その夜、不良からイジめられていた連中がわんさかやって来る
夜はまだまだ始まったばかりなのだ。

・第89話 『恐竜時代 前編』
・第90話 『恐竜時代 後編』
恐竜時代に迷い込んだ連中の人生観が変わりました。

396 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:50:59 ID:???
〜第十三巻〜

・第91話 『怪談』
ミザリィのペンションにやって来た客が
怪談を始めるとその幽霊が出ました。

・第92話 『適応実験 前編』
・第93話 『適応実験 後編』
アンドロイドを人間に近づける為に実験を行う。
無事に終了し、実験は成功でした。

・第94話 『対決(その1)』
・第95話 『対決(その2)』
・第96話 『対決(その3)』
・第97話 『対決(その4)』
・第98話 『対決(その5)』
人間の悪意を吸い取ってる男(悪魔)をミザリィが退治しようとするが
思ってた以上に力が強く、常にスターを取ったマリオ状態のミザリィも
退却を余儀なくされるが、店の常連の少年に協力してもらい反撃
完膚なきまでに悪魔を叩き潰すのでした。

・第99話 『謎のぬいぐるみ』
不気味なぬいぐるみを手に入れた少女
何度捨てても戻ってくるぬいぐるみを
呪いのぬいぐるみと勘違いするが
本当は持ち主を守ってくれるぬいぐるみでした。


397 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:51:29 ID:???
〜第十四巻〜
・第100話 『ファイヤー・ハンド』
放火魔がミザリィに触った物を燃やす手を移植される
何でもかんでも燃やしちゃう手を自分で切断するが
それはどう見ても自分の手です、本当にありがとうございました。

・第101話 『ウサギ狩り』
小動物を殺してストレス解消する受験生が
ミザリィのウサギに手を出し逆に喰い殺される。

・第102話 『お仕置き』
超能力を持っている少年(第36話の少年とは違う)がやりたい放題しまくり
ミザリィ(これっばかや)に手を出して超能力を封殺されてしまい
近い内にこれまでのツケが返ってくるでしょう。

・第103話 『サハラの砂』
ミザリィから瞬間移動をするアイテムを手に入れる。
偶然その効果を知った、愛人と暮らすつもりでいる夫は
妻をサハラ砂漠で殺す計画を立てるが
抵抗した妻に『アマゾン川の水』をかけられ
アマゾン川で食い殺されました。

398 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:53:00 ID:???
・第104話 『20年目の儀式』
昔、異次元に行ける儀式を行い
初恋の女の子を失った男は不幸な人生を送っており
一緒に儀式をした友人達も散々な人生だった。
儀式を行い20年経った今、もう一度行ってみると
異次元の穴からその女の子の声が聞こえてくる。
女の子を助けようとした男を見捨てる友人
しかし、男が気付くとそこは『元の世界』だった。
(儀式が始まった瞬間には、もう異次元の世界に来ていた)
初恋の女の子も、自分の時間も子供の頃に戻っているので
人生をやり直せると喜ぶのでした。

・第105話 『恐怖の研究』
人間は死の間際にどんな恐怖を感じるのか
人体実験をする教授に殺されそうになる生徒だが
彼氏から貰ったポケベルで助かりました。

・第106話 『疑惑の客』
タクシー強盗だと思った客は酔ってるだけで
その拍子に轢いてしまったのが本当のタクシー強盗だった。

・第107話 『ブレード・カイザー 前編』
・第108話 『ブレード・カイザー 後編』
父親が怪人役のスタントマンだと知った少年は
「ヒーローじゃなきゃヤダヤダ!!」と駄々をこねる。
後日、ヒーローに変身出来るブレスレットを手に入れはしゃぐ少年
しかし力が強すぎて使い物にならない。
ヒーローは悪役がいてこそだと知った少年は父の仕事を誇りに思うのでした。

399 :アウターゾーン:2007/09/09(日) 09:53:52 ID:???
〜第十五巻〜
・第109話 『変身』
変な魚に噛まれて半魚人に変身
でも愛の力で戻りました。

・第110話 『殺しの舞台(ステージ)』
邪魔な女を始末しようとする演出家が
逆に女達に騙されて殺される。

・第111話 『狙われたミザリィ@』
・第112話 『狙われたミザリィA』
・第113話 『狙われたミザリィB』
・第114話 『狙われたミザリィC』
・第115話 『狙われたミザリィD』
研究施設(第73話 『寄生島』)の
人間から狙われたミザリィが組織をブッ潰す。

・第116話 『メッセージ』
最終回、ミザリィが読者に語りかけるのみ
色々言ってんだけど、要約するとほとんどこれ↓。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%BA%A3%B0%E6%A5%E1%A5%ED

400 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 10:02:02 ID:???
これにてアウターゾーンは終了
あっさり要約出来る話とそうでない話が極端すぎるね。

>>369
ズシオも全巻持ってるから出来るけど
ギャグ漫画はあらすじだけで終わってしまうぞ?
(ギャグをいちいち説明しても面白くないから)
それでもいいなら書くけど。

401 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 12:31:24 ID:???
すげえ。

アウターゾーン乙です。

402 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 15:55:54 ID:???
>>400
是非お願いします。

403 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 16:31:46 ID:???
>>390
・第71話 『冷凍』

この話、ハインラインの「夏への扉」のパクリだなあ

404 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 18:50:23 ID:???
ほんとだw
コミック読んだときは気付かなかったが>>390の筋を読むとそのまんまだなw

405 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 20:49:49 ID:???
アウターゾーンお疲れ様です!

406 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 22:26:18 ID:???
つか他にもパクリ多いんじゃね?
どれだったか覚えてないが、掲載時に「パクってるなあ」と思った記憶がある。
週刊誌で毎回皮肉系の読み切りネタは出てこないだろうしな。

407 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 22:54:48 ID:???
>>384の「再会」もどっかで見た気がした。
戻ってきた女が腐乱した状態だという、ありがちな話ではあったけど。

ともあれアウターゾーンの人乙。

408 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 23:26:52 ID:???
>>407
「猿の手」あたりかな。
死んだ人に帰ってきて欲しいとお願いする系の話では、
大概腐乱死体が戻ってくるか、別の身近な人間の
命が奪われるとかいうオチがつくことが多いよね。

409 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 23:40:26 ID:???
「ぼくらの」の、戦闘9回目以降をお願いします。

本屋回っても何故か売って無くて…。

410 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 23:56:18 ID:???
35話も海外作家のSF短編が元だな。
タイトル忘れたが。

411 :マロン名無しさん:2007/09/10(月) 02:36:11 ID:???
>>409
ぼくらの戦闘9回目

次のパイロットはキリエ。キリエは「ぼくらの地球」が存続に足るべきか考えていた。

キリエには美人の従姉がいた。明るくて優しくて、デブなためからかわれやすいキリエをいつもかばっていた。
だが従姉は重い悩みを抱える友人と共に自殺しようとし、それに失敗してからは引きこもって廃人のような日々を送るようになった。
「いっそ黒い怪獣(ジアースの事)が来て私を殺してくれればいいのに」つぶやく従姉。自傷行為と拒食症のためにかつての面影はもうない。
学校では、(表向き)失踪したカコの事を嘲る者がいた。近所には不法投棄で荒れた空き地があった。
他の世界を潰してまでこの世界に生き残る価値があるのかと、キリエは思うのだった。

キリエはチズを傷つけた畑外先生のもとに行った。チズの事をどう思っていたかを聞くために。
先生はキリエとジアースの関連性に気づき、その事をほのめかしつつチズをバカにするような発言をした。
キリエは先生にナイフで斬りかかるが、密かに監視していた関と田中(軍人)に止められ、先生は一時的に身柄を拘束された。

やがて始まった戦闘で、キリエはコエムシに自身の転送を頼んだ。
ジアースの腕の先、敵ロボットの目の前に行かせてくれと。
生身を敵ロボットの前に晒すなんて自殺行為に違いないが、
それでもキリエはこのまま負けるとしても、殺す相手の存在を知っていて欲しいと望んだ。

やがて、向こうのパイロットも同じように姿を現した。眼鏡をかけた大人しそうな少女だった。
彼女がこちらに差し伸べた腕には、無数の切り傷があった。
少女はロボット内へと戻って行った。キリエも同じくジアースに戻り「戦えます」と皆に宣言した。
死を願う従姉。だが、この世界の従姉が消えたとしても、違う世界で従姉と同じように苦しんでいる人がいる。
勝っても負けても従姉は本当の意味では死ねない。ならば、自分の知っている従姉にこそ生命としての業と責任を全うしてほしかった。

いつかジアースの全てを世間に公表できるようになったら、従姉に全てを伝えてくださいとキリエは皆に言い、はじめて微笑んだ。

最後のコマ、今まで閉ざされていた従姉の部屋のカーテンが開けられている。

412 :マロン名無しさん:2007/09/10(月) 02:37:39 ID:???
10回目のパイロットはコモ

コモはピアノを習っており、腕前もなかなかだったが「つまらない音」と評されていた。
だが、自分が次のパイロットだとわかった時から音色に深みができた。
みんなのように戦わなければ、そう思い死を受け入れた瞬間から世界が変わったのだった。

やがて現れる敵ロボット。敵ロボットは触手のような物を大量に現し、
それらはジアースの外装を貫き、コックピットの中にまで及び、コモの額のすぐ前で止まった。

触手はパタっとその場に落ち、敵ロボットの係を勤める、コエムシの色違いみたいなのが現れた。
その黒コエムシが言うには、敵ロボットのパイロットが外への転送を頼み、戦闘を放棄したのだという。
決着がつかないまま48時間が経ってしまえば、両方の地球が消滅してしまうというルールがある。
なんとしてでも敵パイロットのおじさんを探さなければいけなくなった。
おじさんをおびき出すため軍は、コモにピアノの発表会を行わせ、パイロットであるという情報付きで世間へ流した。
他のパイロットは伏せられ、今まで死んだ被災者遺族の恨みはコモへと集中した。
既に両親は保護済みで無事にすんだが、コモの自宅は被災者遺族に放火された。
やがて、コエムシたちから敵のおじさんの情報が知らされた。彼もまた被災者遺族から恨みを買い、この戦いの数日前に娘を殺されたという。

敵のおじさんは守るべき物を失い既に自分の地球を捨てている。後は、彼がコモたちの地球を救う気になるかどうかだった。
ピアノの会場は一般人が入れないように厳重に警備されていたが、おじさんは黒コエムシに転送されていとも容易く現れた。
人々(客席も全員軍人)はおののくが、彼はただ「聴かせて下さい」とだけ言った。
この地球の存続を、コモのピアノで判断する気のようだった。
コモはひどく緊張し、ピアノの音は前の固いものに戻ってしまったが、やがて穏やかさを取り戻した。

演奏が終わり、歩いて出て行くおじさんに田中たちが銃をつきつけた。おじさんは抵抗しない。
コモの父は田中たちを遮った。自分にやらせてくれと。
それは間接的にコモの命まで奪う事になる。だがだからこそ自分がやるべきだとコモの父は引かなかった。

敵のおじさんは黙って目を閉じ、銃声が響いた。

413 :余の名はズシオ:2007/09/10(月) 09:59:34 ID:???
第一巻

『PROLOGUE』
王になる…そう決意したズシオだが、その直後に帝国は滅んだ。
王になる為のハードルが異様に高くなった気もするが
とりあえず王にならなきゃ姉に殺されるので頑張る事に。
今、ズシオの旅が始まる!!

000001『ドンブラコ、ズシオ登場』
女である事を隠して健気に生きる瑠璃家(ルリイエ)は
川上から流れてきたズシオを発見してしまった為に
指名手配犯としてズシオと共に追われる事になる。

000002『ズシオファイヤー』
逃亡途中に古戦場で妖怪と遭遇
自身を弾とし、大砲で化け物にフライングニーをくらわせてやるのだ。
「化け物っ!貴様を倒す者の名をよく覚えておけ!!
余の名はズシオ フ ァ イ ヤ ー !」
夜空にズシオの体が無駄に飛び散り、化け物はさっさと帰っていった。

000003『グンバツ風雷チリバツ登場』
王都に向かったつもりで逆方向に進んでたズシオは海にやって来る。
そこに棒として封印されてた龍王 風雷に出会う。
封印が解けるものの、ションベンかけられたりして怒り心頭の風雷だが
手違いで人魚達の『逆玉手箱』の煙を浴びてしまい子供に戻ってしまう。
神通力も落ちてしまい途方に暮れる風雷に優しく声をかける
「またやり直せばよかろう… 来 世 で な」
可哀想なので、風雷は瑠璃家が逃がしてあげました。

414 :余の名はズシオ:2007/09/10(月) 10:01:06 ID:???
000004『ズシオ初産』
空腹の余り、妖怪の肉を食べたズシオと瑠璃家
ズシオの腹を割いて現れた妖怪を子供と呼び可愛がる
色々あって街でゴロツキに殴られそうになるが、思わず妖怪を盾にしてしまう。
その後、妖怪(名前はポヨ)は一緒に付いてくる事になったが
露骨にズシオを敵視するのであった。

000005『急襲! 全身タイツ』
ポヨちゃんが全身タイツで天使ルックの怪しい連中に捕まる
奴らは1月から12月まで、年がら年中人を食ってるらしい。
彼らにぶん殴られて頭が体にめり込むが、タイツ達が元部下だと判明し
王都奪還の準備が着々と整いつつある。
ちなみに人を食う〜はズシオの姉の好きな替え歌でした。

000006『丸呑みボンバー』
王都奪還の準備として王家の隠し財宝を取りに行くズシオ達。
洞窟に仕掛けられた数々の罠に全部引っかかりながら進む
洞窟に潜んでいた大蛇にダイナマイト持って特攻させられたズシオは
帰還した後3時間かけて、うな重を咀嚼したと言う。

000007『グンバツ風雷チリバツ再登場』
偶然にもズシオの元にやって来た風雷は
ズシオに決闘を申し込み、ズシオも挑戦を受ける。
が、どっちも部下に見放されノーコンテスト。
部下の悪口で盛り上がってる所を目撃され
ズシオと風雷、2匹まとめて狩られるのであった。

415 :余の名はズシオ:2007/09/10(月) 10:02:31 ID:???
000008『馬狼伝説』
馬が馬に乗って現れる
それはズシオの愛馬、汁婆(シルバー)だった。
何故か汁婆は2本足で走った方が速い。

000009『恋は女の仕事です(はぁと)ズシオに迫る甘い罠!?』
風雷、汁婆と共に王都奪還を狙うズシオ
あの手この手(主に女絡み)で諦めさせようとする部下達
ズシオはあっさり諦めモードに入るが瑠璃家の一言で復活する。
だがその際、土石流を起こして皆に迷惑をかけたので
しばらく逆さ吊りの目に会うのであった。

000010『アンジュとズシオ』
ズシオの姉、アンジュが捕まっている砦がわかった。
アンジュ奪還の為に奮闘するズシオと
奪還される女の浪漫を堪能するアンジュの活躍(?)で砦は完全崩壊
敵から「もう二度と来ないでくれ」と言われてしまう。

000011『ズシオのアルマゲドン』
アンジュは『魔眼』と呼ばれる確実な予知能力を持っている事が判明
出鱈目な予言を教えたせいで暴れまくるズシオ
一通り楽しんだアンジュ達は、早速王都を目指す。
メンバーはズシオ、アンジュ、瑠璃家、風雷、汁婆、ポヨ。
子供と動物しか残ってない。

416 :余の名はズシオ:2007/09/10(月) 10:03:30 ID:???
000012『燃えよペン!』
水不足の村にやって来たズシオ達は
領主の圧制に立ち向かう為、風刺漫画を書く事にする。
翌日、領主が乗り込んでくるが
「ペンは剣より強し!」の言葉を武器に
物理的にペンで剣を圧倒するズシオ達に諭された領主は
ズシオ達の味方となった。

000013『ズシオのバクチでポン』
新たな領地に乗り込んだズシオは領主、バクトと双六で勝負する事に。
ズシオは仲間の居場所を教えたり、バクトはピヨピヨと改名したりと
勝負は白熱するが結果はズシオの勝利、ピヨピヨもズシオの味方となる
でも、仲間を売ったのでズシオはピヨピヨしか友達がいなくなった。

000014『ビバ!マインドコントロール!私もこんなに明るくなりました!』
暗殺者に狙われ危機に陥るズシオ達
しかし、アンジュの魔眼でマインドコントロールされた瑠璃家が
ヅカキャラ(宝塚)としてズシオを差し置いて活躍してしまい
名実共に荷物持ちとなってしまったズシオ
ちなみにここで瑠璃家の名前が初めて判明したのであった。

417 :余の名はズシオ:2007/09/10(月) 10:05:27 ID:???
書き忘れたけど000008〜000014は第二巻ね 。

第三巻

特別編『麿の名は風雷』
風雷から見たズシオ一行の奇行をまとめたおまけ。

000015『馬乗りでゴー!』
偶然出逢った老婆の息子を助ける為に
汁婆で山岳地帯を駆け抜けるズシオ(+風雷)
途中、走り屋に絡まれるが圧倒的な大差を付けて山を駆け下り
間一髪で老婆の息子助ける事に成功するのであった。
その際、無駄に体中の骨を折る。

000016『王都だコーン』
ついに王都の目前までやって来たズシオ
そこにやって来た妃 華陽夫人(狐の大妖怪)はズシオを城に招待するのだが
その目的は食べれば妖力が増大すると言われる
王家の血筋の体を食べる事なのだ。
ズシオを丸々太らせてから噛り付く華陽だったが
王家の血筋ではない為、逆に華陽の妖力は落ちていく。
自分の肉が100g120円の豚肉に劣ると知ったズシオは落ち込む。

418 :余の名はズシオ:2007/09/10(月) 10:06:05 ID:???
000017『王都だコーン・2』
ズシオではなくアンジュを狙う華陽だが
アンジュは魔眼で更に先を読んでいた。
決戦の時が迫る。

000018『王都だコーン・3』
アンジュ達に好き放題されて、ついに華陽夫人が本気を出す。
一撃で城が全て吹き飛ぶ凄まじい力を持つ華陽だが
それに臆する事なく立ち向かうズシオにアンジュが声をかける。
「ズシオ…ここ私達の故郷と違いますよ、王都は王都でも王都違いです!
他人様の城でそんな偉そうに………恥ずかしいからヤメなさい!」
家間違えてた。

000019『王都じゃなかったコーン』
腹いせに暴れる華陽の圧倒的な力で街が破壊されていくが
それもこれも全部ズシオのせいにされてしまう。
風雷、汁婆と力を合わせ反撃すると、華陽はあっさり降参
自分を叱ってくれたズシオに惚れてしまう。
色々あったが、図らずも他国を平定したズシオは
改めて自分の国に向け、旅を再開するのであった。

         第一部 完


000000『第一話スタート前頃のズシオ』
瑠璃家と出会う前の話。

419 :余の名はズシオ:2007/09/10(月) 10:06:29 ID:???
第四巻

000020『カワイソウなゾウ』
国境を越えた途端に役人に別件逮捕されるズシオ
森に棲んでいたゾウが街に入り込み暴れるのだが
動物と話せるポヨのおかげで無事に鎮圧。
ゾウが暴れた理由はズシオが餌を乱獲した為であった。

000021『華陽夫人、再び』
ズシオと華陽の夫(元国王)が華陽を賭けて決闘する事に
それに巻き込まれた風雷の○玉がもぎ取られたりしたが
結局ドローになる。

000022『海賊船でGO』
海を渡る為に海賊船に乗り込むズシオと瑠璃家。
絶体絶命のピンチに陥るが、自分からヅカキャラに変身して
海賊を撃退する瑠璃家だった。

000023『女になってゴー!』
人魚と再会して神通力を取り戻した風雷は
ズシオと決着を付ける為に勝負を申し込む。

420 :余の名はズシオ:2007/09/10(月) 10:07:13 ID:???
000024『討伐軍だベリー』
ズシオの国の属国だった王子ラズベリー率いる
ズシオ討伐軍に捕まってしまうが、ポヨの叫びによって集まった
動物大行進によって討伐軍は壊滅。
そのついでにラズベリーが海賊に惚れられてしまう。

000025『少年時代だベリー』
ズシオによって散々な少年時代を過ごしていたラズベリーは
ズシオの女装と知らずにラブレターを渡してしまった為に
ホモ扱いされてしまい、ホモの塔も建立されてしまった。

000026『男説再浮上ベリー』
夢のおかげで瑠璃家が男のような気がすると言い出すズシオ
丁度やって来た華陽に性転換させられそうになるが
紆余曲折の果てに何故かラズベリーが女にさせられそうになる。


以上でコミックス収録分終わり。
何があったのか知らんけど打ち切りになって
作者はガンガンで書くようになりました。
出来ればズシオのコミックス買って読んでくれ。

421 :マロン名無しさん:2007/09/10(月) 12:44:40 ID:???
またえらく中途半端なところでぷっつり打ち切られたな

422 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 01:04:29 ID:???
ズシオ乙です!

423 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 11:57:47 ID:???
六田登の「ICHIGO 二都物語」をお願いします。

424 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 17:11:04 ID:???
福本伸行の最強伝説黒沢の最終話をお願いします
まとめサイトにあるけど途中までしか載ってないので

425 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 19:02:10 ID:???
じゃあ最終話だけ

酔い潰れてた所をホームレスに介抱された黒沢は、ホームレス狩りをしていた暴走族を撃退する。
だが今度は集団で攻めて来ることになり黒沢は仲間とホームレスを集めて撃退しようとする。
だが土壇場になりホームレス達は怯えて動かない。
果敢に戦う黒沢だが頭部に一撃を食らってしまう。
黒沢の雄姿を見てホームレス達も立ち上がる。
それを見て黒沢は勝つ事より戦う事をホームレス達に知って欲しかったと仲間に語る。
だがホームレス達の勢いは止まらず暴走族を撃退してしまう。
黒沢は戦って勝つなんてヒーローに自分達はなれたのかと号泣する
戦勝会に湧くみんな。そんな中、黒沢はふらつく意識の中、子供の頃蟻を叩き潰してたのを蟻の視点から見る
蟻から見て強大な存在である子供それは今の黒沢にとって社会だった。
蟻は最後の瞬間、子供の頃の黒沢に噛み付き泣かせる。
それをみて黒沢は自分は果たしてあの蟻のように強大な存在(社会)に噛み付けたのだろうか?
そして倒れてしまう黒沢、異常に気付き駆け寄る仲間達は黒沢に呼び掛ける。
それを聞き黒沢は思う「あったけえ、最後にこんなあったけえ」

426 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 20:12:41 ID:???
d
まさか死亡ENDだったとは……

427 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 21:54:18 ID:???
あしたのジョーENDだったね。

428 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 06:39:16 ID:???
あらすじに惹かれて金色のコルダを読んでみたが
漫画よりあらすじのほうが面白かった…

429 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 13:20:08 ID:???
あらすじ書くのすげーうまい人いるから、
漫画より面白くまとまってることあるねw
私はあらすじ読んで気になったら、
作者スレの過去ログor掲載紙の過去ログ読んでるよ。
不評が多い作品は地雷の可能性が高い。

430 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 15:00:33 ID:???
やたら無駄な話が挟まってるやつとか
進みが遅くてテンポが悪い漫画の場合はあらすじのほうが面白い

431 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 15:59:15 ID:???
>>428
あれは乙女ゲーのコミカライズだし
しかもうまく漫画に出来てないみたい

432 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 19:59:17 ID:???
コルダはコミカライズ作品にしてはまだマシな方

犬夜叉も実際読むとgdgdすぎ

433 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 21:08:51 ID:???
コルダは悪いほうだと思う
なんで元ネタにない矛盾がわんさかあるんだ

434 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 12:02:51 ID:???
おお、こんなに反応があるとは…
矛盾というか、実力皆無の主人公が魔法に頼ってのコンクール出場に
固執する理由が全然分からなかったのが読んでてつまらなかったかな

話それてスマン
そのうち未解決欄のあらすじうpします故

435 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 17:45:03 ID:???
未解決といえばクロノクルセイドの結末を誰か頼む


436 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 14:25:37 ID:taQMhlAG
.

437 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 21:16:10 ID:???
ほしゅ

438 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 21:23:16 ID:???
ほしゅ

439 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 22:21:14 ID:???
補完リストの中にあった、「私を月まで連れてって!」(竹宮恵子)投下します。

440 :私を月まで連れてって! 1:2007/09/21(金) 22:25:06 ID:???
<プロローグ>
NASAに勤務するA級宇宙飛行士の主人公、ダン・マイルド(26才)はある日、
火星−地球間の定期便で爆発事故に遭遇する。
必死の救出作業の中、最後の乗客である少女を救命艇に送り届けたところで、
命綱が切れてしまいダンは宇宙空間に放り出されてしまう。
遠のく意識の中、死を覚悟した直後、ダンの耳に少女の声が聞こえる。

「ダン・マイルド、あなたのことが好きよ。私のことを忘れないで」

…そしてその次の瞬間、気付けば何故かダンは救命艇の中にいた。
奇跡の生還を果たしたダンは、NASAから久しぶりに長期休暇を取ることを許される。
意気揚々と自宅のメゾン(団地)に帰ってきたダンを待ち受けていたのは、
超能力で彼の命を救ったあの少女、ニナ・フレキシブル(10才)だった────

441 :私を月まで連れてって! 2:2007/09/21(金) 22:27:27 ID:???
<登場人物紹介 その1>
・フレキシブル家の人々
ニナ・フレキシブル
 ヒロイン。テレポート、テレパシー、催眠術などESPが使える超能力少女。
 聡明でおしゃまな性格だが、年頃の女の子らしいロマンチストな面もある。
 女心に鈍いダンとはよくケンカをするが、毎回最後には元のさやに収まっている。
アーチボルト・フレキシブル(アーチー)
 ニナの兄。発明が趣味。天才児のみが集う特別校に通っており、
 両親から多大な期待を受けている。しかし実は特別校に行きたくないニナが
 知能テストの答案を取り替えていただけで、アーチー自身はただの凡人。
ニナの両親
 両親ともにごく普通の一般人。ダンとニナの交際は余り快くは思っていない様子。
SABURINA
 アーチーが発明したロボット。一度は捨てられるが、おヤエさんに拾われ再調整される。
 おヤエさんのプログラミングの賜物か、ロボットの割に反応がやたらフレキシブル。

442 :私を月まで連れてって! 3:2007/09/21(金) 22:29:21 ID:???
<登場人物紹介 その2>
・その他の登場人物
ダン・マイルド
 主人公。NASAのA級宇宙飛行士。フレキシブル家と同じメゾンの一角に住んでいる。
 仕事に関してはドライな現実主義者である一方で、
 子供心も忘れないユーモアのある性格。アンティーク物には目が無い。
おヤエさん
 メゾン全世帯の面倒を見ている、超有能ハウスキーパー。ある意味影の主人公。
 家事・機械工学・精神分析学・文学などなど、あらゆることに通じている。
 本名は温泉(おんぜい)八重で、やんごとなき家柄の出身。
ハリアン・シェラトン
 シェラトン財閥の跡継ぎ。大金持ちで頭が良く、金髪碧眼の美男子。
 おヤエさんにしつこく求婚を続けているが、断られ続けている。
ブライト・シェラトン 
 ハリアンの双子の兄。故人。学生時代におヤエさんと恋人関係だった。
ジョン・ヘイグ
 特別校に通うアーチーの悪友。アーチーとは違い、本物のESP。
ガイア
 人間の思考を吸い取り、異空間を作り出す四次元コンピューター。
 非常に気まぐれな性格で、度々騒動を引き起こす。

443 :私を月まで連れてって! 4:2007/09/21(金) 22:31:18 ID:???
基本的にストーリーは一話完結型。
ダンとニナの16才(!)年の差カップルを中心に
二人の周囲で起こる騒動を描いたドタバタSFコメディで、
古典SFなどのパロディが随所に織り込まれています。

途中でダンの初恋の相手の話が出てきますが、
実はこれは16才(6年後)のニナだったということが分かります。

経緯はちょっと複雑なのですが、
自分の誕生日に仕事を取ったダンとケンカをしてしまい、
「一度でいいから夢のような恋がしたい」と願ったニナ(16才)は
ガイアの力によって14年前にタイムスリップしてしまい、18才のダンと出会います。
そこで若かりし頃のダンと恋をしたニナ(16才)は、当時赤ん坊のニナ(2才)に
「あなたはいつかダン・マイルドに恋をする」と刷り込みます。
つまり、この二人の恋は最初から運命付けられていたということです。

最後の方はアーチーに美人の彼女ができたり、
おヤエさんが突然ハリアンの求婚を承諾したりしつつ、
ハリアンとおヤエさんの間に双子の子供、ブライト(♂)と七重(ななえ・♀)が生まれて終わり。
このブライトを主人公にした「ブライトの憂鬱」という続編もあるようです。
(こちらは残念ながら、読んだことがないのですが)

444 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 23:23:03 ID:???
乙ですよ
16歳差かぁ

445 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 01:48:30 ID:???
未解決リストからちょこちょこと処理。
「雨に似ている」って渡辺多恵子のやつでいいんですかね。
「天使にきいて」
「ねこねこ幻想曲」ラスト
「Honey」
「ラヴァーズ・キス」
「三つ目がとおる」
「マインドアサシン」
をさらっと。

446 :雨に似ている:2007/09/22(土) 01:51:43 ID:???
「はじめちゃんが一番!」の登場人物、アイドルユニットWEの
和田瑞希と江藤亮が主演を勤めた映画で、本編の番外編のような扱い。

元気サッカー少年のトモ(瑞希)は、転校生の優等生悠(亮)と喧嘩ばかり
していたが、ある日悠が心臓病で余命いくばくもないことを知る。
「自分の何の意味もない、つまらない人生が雨に似ている」と言い、
死を見つめ続けていた悠は、生命力溢れるトモに憧れていた。
また病気と闘う悠の姿をトモも綺麗だと言い、二人は急速に距離を縮めていく。
トモの生命力は悠に生きる喜びをつかの間感じさせ、悠は生まれてきて
良かったと母に告げた。悠は17歳の冬を越えられず死ぬ。
トモは優しく儚い雨が、やはり悠に似ていると思い涙を落とした。

447 :天使にきいて:2007/09/22(土) 01:55:00 ID:???
稚野鳥子 全3巻

双子の姉妹だった晶と珠美。珠美は既に他界しており、晶は
珠美の夫の晃一、珠美の娘の真奈との3人で幸せに暮らしていた。
真奈は晶をママと呼びなついていたが、ある日晃一が婚約者を
家に連れてきてこじれ始める。当然一緒にこれから暮らせなくなるが、
晶は前から晃一に恋していた。晃一も実は晶に恋していたのだが、
珠美とすでに付き合っていた後で彼女は妊娠していた。
珠美が死んでなおさら晶と晃一が一緒になることなどできない。
婚約者がきて居場所がなくなった晶は晃一の弟の葉二(だっけな?)と
よりを戻してつきあうが、結局は晃一が忘れられず破局する。
また、晃一も自分の心を偽れず婚約を解消、晶と付き合うこともできず
、空港でお互いの想いが通じ合うも晃一は海外へそのまま旅立った。
帰りを待っている晶と真奈。真奈は、珠美ママが晶ならいい、と
言ってたと無邪気に晶に話す。晃一と晶が両想いであり、
珠美が身をひくつもりだったこと(離婚届が用意されていた)を
知り、晶は泣いて珠美に晃一に想いを馳せるのだった。

448 :ねこねこ幻想曲ラスト:2007/09/22(土) 01:56:50 ID:???
月に頼んで人間に変身できる猫のシロは、友達猫でいつも傍にいてくれた
サスケに恋していることに気がつく。両思いになり幸せ一杯のサスケだったが
飼い主のおばあちゃんが遠くの街へ行かねばならず、シロと離れ離れになる
ことに。飼い主のサトコの傍は離れられないとシロもサスケと別れることを
心に決める。しかし出発の日に遠ざかるサスケを呼んで泣くシロに、サトコは
シロにサスケのところで幸せになりなさいと告げ、泣きながら送りだした。
サトコに拾われて本当に幸せだった、あたしはこれからサスケのところで
幸せになります、とシロはサスケの乗る車を追いかけていく。
数年後にサトコの元に、サスケのおばあちゃんからシロとサスケの
子どもが生まれた、1匹もらってくれませんかと手紙がきて終わり。


なんかこう書くとギャグみたいだが、ねこねこのラストは相当泣ける。

449 :Honey:2007/09/22(土) 01:59:09 ID:???
作者:橘裕

高校の養護教諭の千鶴はその容姿とキャラのため聖母と称される
(いわゆるマンセーキャラ)。彼女は
高校生の頃に両親を事故でなくす
一人になったところを男に襲われかけ男嫌い+トラウマになる
そこを助けてくれた男と恋仲になるも男が事故で行方不明になる
という3段式不幸過去を持ちつつ、ロリマスコットキャラとして慕われており
生徒の悩みを癒しつつからかわれつつ過ごしていた。
学校一頭良いが問題児の久我直樹は、代議士である父との確執に苦しんでおり
荒んだ生活を送っていたが、千鶴に助けられ彼女を本気で好きになり、誰かを
癒しながら自身がトラウマづくしの彼女を守りたいと思うようになる。

あまり中身のない話が多いのだが、久我の想いに全く気づかない
鈍感な千鶴に久我が押したりひいたりして話が進む。
そのうち千鶴が久我がさりげなく自分をフォローしていたりすることに気づき、
自分に恋していることを知る。で、結局生徒と教師のエロエロ展開となる。
(千鶴が男性恐怖のけがあるので、久我が彼女を怖がらせないように理性を
なんとか押さえ込み悶々とするといった焦らしプレイの状態が長く続き
最終的にセクースするのは本当にラストである。)
最後は久我家の因縁に千鶴も巻き込んで大騒動となるが、結局千鶴の
癒しパワーと久我の忍耐力で家の確執も解消されて大団円。

450 :マインドアサシン:2007/09/22(土) 02:01:39 ID:???
ナチスの人間兵器の名残として、記憶+人格破壊のマインドアサシンの
能力をもつ男、奥森かずい。祖父に続き3代目のマインドアサシンである彼は
日本で医者をやってちょっと小ボケな優しい性格で皆に愛されており、
虐待されていた過去を持つ少年、虎弥太をひきとり二人で暮らしている。
基本的にトラウマをもつ依頼者や、事件に巻き込まれて辛い思いを
するキャラの記憶をマインドアサシンの力で封印し、犯人に制裁を
加えるパターンが多い。

1話目は恋人を殺された女子高生。辛い思いに苦しむ彼女をみた
かずいは、彼女の記憶の一部をマインドアサシンの力で封印する。
一時的に立ち直った女子高生だが、恋人を殺した犯人に襲われて
記憶が復活し、そのまま殺されてしまう。かずいは彼女の辛い記憶を
無理やり思い起こさせ殺した犯人に、人格破壊の力で制裁を加え廃人にする。

といった形です。リク主さんがいるかは不明ですが、
他の話も書いた方がよいのですかね?

451 :三つ目がとおる:2007/09/22(土) 02:04:47 ID:???
額の絆創膏がトレードマークの写楽は、純粋でおバカでいつも皆に
バカにされている。しかし彼の額には第3の目が隠されており、
絆創膏の封印をとけば超能力+天才的知能+悪魔の思考を発揮する
異種族、3つ目族だった。赤子の頃に母は雷に打たれ死亡し、
写楽は犬持医師の養子となったが、犬持医師は写楽の悪魔的な知能を
人類に害なすものと考え、絆創膏で封印することとした。
同級生の和登さんはそんな写楽に魅かれ色々と彼をかばったり
逆に絆創膏をはがしてトラブルを引き起こしたりして、二人で
様々な事件に巻き込まれる。

写楽が人類にとって未曾有の危機を作り出したり
逆に人類を危機から救ったり。で話が続く。

これもどの程度詳しくかくかは微妙、
アウターゾーンの人みたいに1巻ごととかがよいのかな。
それとも全部まとめて概要でよいのかなー

452 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 05:11:21 ID:???
超乙!

453 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 08:53:53 ID:???
乙です

Honeyの千鶴の婚約者って、行方不明なんじゃなくて
相手の死が受け入れられなくて
行方不明だと自己暗示かけただけじゃなかったっけ?
シュウちゃんを知ってる人は皆彼の死を知ってた気がするが。

454 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 10:22:37 ID:???
激しく乙です。
三つ目は詳しく書いてもらえるとうれしいな

455 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 23:55:06 ID:???
>>449
>理性をなんとか押さえ込み

理性を抑えちゃだめだろ
「理性で」だよな

456 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 02:35:00 ID:???
私も三ツ目はちょっと気になる。
依頼者じゃないけどよろしくおねがいします。

457 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 02:37:30 ID:???
>>455
気づかずに読んでたがツッコミ噴いた

458 :紅茶王子:2007/09/25(火) 17:50:29 ID:???
かなりうろ覚えですが、「紅茶王子」(山田南平)投下します。

 喫茶店マスターだった父親の影響で紅茶が大好きな高校生、吉川奈子(よしかわ・たいこ)は
 友人の染谷雪子(そめや・ゆきこ:通称そめこ)、内山美佳(うちやま・はるか:性別♂)と一緒に
 「紅茶同好会」というサークルを作ってお茶会を楽しんでいる。

 ある日、3人は夜中の学校で
「カップに紅茶を入れて満月を写し、それを銀のスプーンでかき混ぜると
 願い事を叶えてくれる紅茶王子が現れる」というおまじないを行う。
 するとハルカのカップからアッサム(インド風、乱暴な性格)、
 奈子のカップからアールグレイ(イングランド風、穏やかな性格)の紅茶王子が現れ、
 呼び出した主人の願い事を3つ叶えてくれるという。
 そこで奈子は、アッサムとアールグレイが一緒に学校の生徒になってほしいと願う。
 他にも何人か紅茶王子・王女が出てきて、みんなでわいわい学園生活を過ごす。

 その内アッサムと奈子は、お互いのことを好きになっていく。
 紅茶王子が人間になるには、それ以前に関わった人間の記憶を全て消す必要があるが、
 それでもアッサムは奈子のために人間になることを選択する。
 アッサムの記憶を失った奈子と再会し、これから新しい思い出を作るんだー的エンド。
 番外編で二人の娘が出てくるので、その後は一応結婚したらしい。
 
ざくっとまとめてみたけど、ぶっちゃけ紅茶は最初の方のエピソードでしか出てきません。
実は3つのお願い事も最後まで使い切ってなかったりする。
レシピ盗作とかでちょいちょい問題になった作品なんですが、その辺の詳細は作者スレを参照。

459 :マロン名無しさん:2007/09/25(火) 17:51:23 ID:6KGDUdyI
超古典漫画なのですが「one〜愛になりたい〜」をお願いします。

題名だけでサムくなるんですが。
さちよという主人公が、「さちよの”さち”は幸せとは書かないの」とかうだうだいいながら
両親を亡くし、居候させて貰っている家の従姉妹と三角関係になる、という
あらすじは分かっているんですが、これより細かいあらすじと結末を
教えてください。

460 :マロン名無しさん:2007/09/25(火) 21:53:34 ID:???
「ヨイコノミライ」作:きづきあきらをおねがいします。

461 :マロン名無しさん:2007/09/26(水) 00:08:11 ID:???
>>458
乙!
すごいざっくりぶりが気持ちいいくらいだな
ダージリンの話も皆無かー

430 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)