5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

HELLSINGのキャラがルイズに召喚されました part2

1 :マロン名無しさん:2007/08/25(土) 14:13:08 ID:???
前スレ
ルイズがアンデルセン神父を召還してしまった
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1181140441/


あの作品のキャラがルイズに召喚されました part43
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1187869995/


           我らはSS投下者の代理人
            保守のスレッド代行者
          ,___
        /゙      ` ̄ ̄`-,―ー,ハ、 _ ,--、 ,_
       l            |   ゙//:´::::|(二二,)
       ゙l \ヽ`ー―−- - |   ,iii,,ゝ:::::|(二二 )       我らが使命は
         |    _`、_ 。 。 。.|。 。,ii,l iノ ̄ヽ(゙~l`)     投下者に襲う規制を
        ゙l  i  ` ̄~`tーーl_,_:/:lヽ、___,/-´    そのレスの最後の一片までも
         ゙|  i  ー´~l::::::::::::::::://::::_,(二)        ―――保守する事―――
         l  i       |::::○ ::::○::::: | ,ー´
           l, i   イ ゙l::::::::::::::::::::::::::|i:::|ヘー、_
         く  i   i   |:::(二)ヽ::::::::::|i:::|lノ ゙゙  `ヽ
           ゙ゝ`i ノ ,i⌒i⌒i⌒l~ヽ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、
         <´ゝ- (二| ,i  l  i , |iiニ,__i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙\   ,_,ー´ ̄ー ,/ /:゙ヽ,_,_,_,,ノ゙> |i:::|y  _,ー´ ̄/
  ヽ ヽ,   _-ー´,,ノ:::::::。,>`-ーー、,ゝ.|i:::|    i  ゙̄/
   |ー,く (,_,ー゙ ̄´ :::::::。゚::: )/ゝ::/ ゙̄/゙|i:::|   ,i ヽ_」
   ゙| ヾ\ \:::::::::::::::。゚:::::::::i//   / , |i:::| \i  ,l/
    ヽイ-`ヽ ゙\;:::::::::゚。::::::::。\_,/゙。  |i:::|   ヽ, l゙
\    \ヽ \ ゙\ :::::::゚。_。゚:::::::`\ 。 |i:::| 丶  ,|ノ゙
ヽ,ヽ_   ` ̄´`ヽ ゙l ::::://:::::::::::::::: i\、|,ノ  丶/
 `ー-、` ̄`ー,_/ /:iニ, ,ニl::::::::::::::/ / ヽ   _,,ノ


2 :マロン名無しさん:2007/08/25(土) 14:47:23 ID:???
>>1

「眼前にルイズを放置して何が使い魔か?何がガンダールヴか?」

3 :マロン名無しさん:2007/08/25(土) 18:25:46 ID:???
まあ早めだがよい。乙

4 :マロン名無しさん:2007/08/25(土) 20:59:11 ID:???
べ、別に>>1乙なんてしてないんだからねっ!

5 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 00:07:35 ID:???
書き手が足りない。
連載されてるのが旦那二人ってのはどうなんだろうか。セラスとか、かなり書きやすそうなもんなんだが。

6 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 01:30:43 ID:???
逆に言えばセラス以外だと一発ネタで終わりそうだしな……

7 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 03:33:50 ID:???
大尉はいけるだろ。

8 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 09:54:47 ID:???
大尉、セラス、ペンウッド卿、旦那(ミイラ)なら
長編でもいけると思う

9 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 11:34:04 ID:???
トバルカインなら長編可能。大尉は会話できないからイベントや重要セリフがこなせずに
展開不可能。

10 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 15:03:03 ID:???
大尉が喋れないとかいう設定あったっけ?
五十年前の話は立ち読みしかしてないんでうろ覚えなんだが
というかロリ旦那のショックが強すぎてそれしか覚えてない

11 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 15:14:48 ID:???
外伝確認したが一言もしゃべってなさそう
しゃべれないとかの設定は無いはず

あれだ、長門と同じ寡黙な狼男なんですよ

12 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 15:20:30 ID:???
いくら寡黙っつっても限度があるだろ。
最後の大隊では親しい奴が意を汲み取ってくれるからいいけどさ。

たった一人で召喚されたならまず、自己紹介もできんし。
常に親切に誰かが大尉の考えを代弁してくれるのか?
無言で最後まで通しきるのはどうやっても不自然な展開になるだろ。
ぶっちゃけ無理。

13 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 15:22:25 ID:???
別に無理に喋らせなくても話は進められるし、
思念を感じ取れるような設定にしてもいい。

逆に寡黙だからこそできるストーリーってのがあると思うが。

14 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 15:32:04 ID:???
砂漠の用心棒だとすごいペラペラ喋るんだけどな

15 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 16:58:02 ID:???
>>11

表紙下でキャスター萌え告白してたろ、アイツ。

16 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 22:04:03 ID:???
>>15
いやその設定を採用すると
大尉がシエスタルート一直線になってしまうw
メイド萌えで

17 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 23:09:00 ID:???
どっちかというとフーケだろ

18 :マロン名無しさん:2007/08/26(日) 23:10:14 ID:???
>>12
これを利用すれば・・・
294 名前: マロン名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/03(火) 23:30:23 ID:???
それならシュレを登場させた方が 

大尉が消える→少佐がシュレに探すように命令 
で、何処にでもいて何処にもいないんならゼロの世界にも来れるはず 

見つけたのはいいけど大尉つれて返る手段なし、なんたらかんたら 
この過程で大尉の軽い説明をシュレが出来ると思う 


19 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 09:16:19 ID:???
ルイズ大尉を召還
大尉だんまりで、切れるルイズ
大尉「………(無言)」
タバサ「…そう大尉と呼ばれていたのね。」
ルイズ「なんで解るのよ!タバサ!!」

20 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 12:16:16 ID:???
案外アーカードみたいに念話で少佐とかと会話してるのかもな

21 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 12:23:27 ID:???
でも少佐は人間じゃなかったけ?

22 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 12:32:48 ID:???
じゃあアレだ、大尉の念話は一方通行。
これならいちいち念話を聞いた側が話さなければならないので会話になる

23 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 12:35:11 ID:???
タバサ「目の動きや僅かな身振りで何が言いたいのかを理解・・・。」
ルイズ「その域を越えているでしょ―――」

24 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 12:57:33 ID:???
>>21
50年以上も容姿が変わらない「人間」がいると思うのか?

25 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 13:16:11 ID:???
少佐はドクの施術を受けているか波紋呼吸をマスターしているのだろ。

26 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 13:22:29 ID:???
>>25
ドク式アンチエイジングですか
最後の大隊の重要な資金源だったりして

27 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 19:37:45 ID:???
なんかエステティックなドクを想像して吹いた

28 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 20:12:50 ID:???
>>27
ヘソ出し血まみれ白衣でエステ
回りには何か生臭い臭いとかうめき声を挙げる肉のかたまり
実に嫌な絵面だな

29 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 21:02:07 ID:???
ドク式エステ……客が二人入ると何故か出てくるのが一人しかいなくなるとかかな?

ところで少佐って身体を機械化させてるんじゃなかったっけ?

30 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 21:25:45 ID:???
そんな設定どこにあったんだ?

31 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 21:30:00 ID:???
少佐殿の元キャラのモンティナが機械化で再登場したことからの推測と思われ

32 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 23:42:45 ID:???
メカマックスは少佐というよりインテグラだけどなパッと見

33 :マロン名無しさん:2007/08/27(月) 23:56:35 ID:???
何もかも推測ばっかりで本編に未登場の設定だな。

現状では妄想にしかならんぞ。オリ設定を前提に組み立てられてもその、なんだ、困る。

34 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 02:04:53 ID:???
少佐が若若しい理由
・ドクの施術
・アーカード打倒に燃え気力が充実しているから(毒殺を確認したらバキのスペックの様に一気に老込む)
・波紋呼吸をマスター、アーカードに対する毒は仙術だった
・実は大尉とは違う型の獣人
・その他
だと思う。自分は一番無茶な気力で老いを抑えたを推薦。

35 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 02:22:08 ID:???
戦争の歓喜を無限に味わうために不老不死になったんだよ少佐は

36 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 09:27:15 ID:???
>>35
その割にはご本人死にてーとか言ってなかったっけ?

37 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 11:43:49 ID:???
6番の「私が新でも戦争の歓喜を無限に味わう為に!!」
水槽の中には全裸の少佐が一杯………夢に出るわ

38 :『法儀礼済みの使い魔』【1】:2007/08/28(火) 17:02:53 ID:???
「前略・中略・後略!! 召喚!!」

桃色の髪の少女が杖を振るうと、凄まじい威力の爆発が発生した。

だが、何かの影も形も無い。
それ以前に、クレーターの様に抉れた爆心地付近では存在出来無いだろう。

「おいおい、またかよ。 ゼロのルイズ!!」
「往生際が悪いお嬢さんだ。 幾等足掻こうが呪文を唱えようが無駄だ。」
「諦めろ。 最早この魔法学院に,このトリステインにお前が残る所も通う所も存在しない。」
「諦めろ、ルイズ!!」

周りの生徒が馬鹿にする様に桃髪の少女を嘲う。

その脇には既に召喚された各々の使い魔が鎮座している。
桃色の髪の少女は、掌を振ると飛べる精霊や沢山の眼を持った黒犬と言った者達を羨ましそうに見た。

「諦めろ? 諦めろだと……成程お前達らしい言い種だ。
 元々魔法を使えているお前達のな。
 ヴァリエール家を舐めるな馬鹿者共め。 黙れ。 何度でも詠唱してやる!!」

ルイズと呼ばれた少女は、杖を周囲の少年少女へと向けて呪文を唱え始める。

「やめなさーい!! 暴力を級友に振るうなんて……いけません!!
 そんな事では2人共天国に行けませんよ!!
 良いですか? 暴力を振るって良い相手は化け物(エルフ)共と異端共だけです。」

異端者を滅ぼす為に村を焼き尽くしたと噂の頭が物悲しい教師が止めなければ、
危うく使い魔召喚の儀式は少年達との戦いによって死の河が出来上がっていた事だろう。

渋々と人のいない方へ向き直ると、ルイズは再び何度も呪文を唱える。
しかし、銀鏡も使い魔も目の前に現れない。

39 :『法儀礼済みの使い魔』【1】:2007/08/28(火) 17:07:04 ID:???

穴だらけの荒地となった広場が赤く染まり始めた頃、
60回目の召喚を試みた後に疲れ切ってドサリと倒れた少女に歩み寄る。
周りの級友達も、此処までかと1人又1人とその場を離れて行く。


刹那。 轟音と爆発。


小太りの少年が、脚を失い,苦痛にもがいている。
金髪で胸に薔薇を挿した少年は、上半身と下半身の2パーツに分解されている。
その周りには、何か丸い弾丸の様な物で血塗れにされた少年少女達が呻いている。
彼等の内の殆どは、恐らくもう手遅れだろう。

恋人の怪我を救う為に金髪を縦にロールさせた少女が必死に走り寄る。
けれども、金髪の少年の元に辿り着く前に吹き飛ばされる。

恐怖で四方へ逃げるルイズの級友達が阿鼻叫喚の元に死んで行く様は、さながら辺獄であった。


そう……ルイズの召喚は見えないだけで成功していたのだ。
それも、一回の召喚で一体ずつと言う規格外な成功だった。

召喚された使い魔の名は、クレイモア地雷。 合計60個。
法儀礼済みボールベアリングを撒き散らす、殺気も心も動きも無い恐怖の産物だ。

発動装置が無い為に同時で発動する事は無かったが、
それでも油断していた学生の命を奪い取るのには十分だったらしい。

この日。
トリステイン魔法学院2年生は壊滅した。

40 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 17:13:40 ID:???
おいおい…

41 :『法儀礼済みの使い魔』:2007/08/28(火) 17:22:07 ID:???
いや、すまん。
意表を突くネタを考えてて思い付いちゃったんだ。

42 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 17:28:17 ID:???
カオスすぎる・・

43 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 17:35:32 ID:???
意表を付くってか
ゼロ魔キャラ虐殺したかっただけにしか見えない件…

44 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 17:51:01 ID:???
てっか、クレイモアがここにあると言うことは
ヘルシング邸でお留守番しているベルナドット隊長がピンチだ!

45 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 18:58:25 ID:???
地雷が召喚されるって発想はなかった。
予想だにしてなかったよ。こういうのもありかな。話し続かんけど。

ここからゼロ魔世界を展開できたら神だけどな。

46 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 19:05:13 ID:???
こっから展開できたらそれは神だw
こんなのも面白いと思うぜ。GJ!

47 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 19:38:18 ID:???
いっその事ワイルドギース隊を召喚すればよくね?

48 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 19:42:37 ID:???
最後の大隊吸血鬼召喚。ただし、少佐、ドク、ヴェアヴォルフは無しで。

導くものなき1000名はハルケギニアで何を為すのか。
展開が思いつかなかった。

49 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 19:51:30 ID:???
「帰る手段がわかるまでこの小娘の使い魔になるしかないようですな小隊長殿。」

HAHAHAHAHAHAHAHAHAHA!!

50 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 20:12:08 ID:???
誰かが代表でルーン付くのか、全員一気か。

シュレディンガーが准尉でヴェアヴォルフで一番階級低い。
その下だから、曹長が最高階級か。

51 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 21:16:00 ID:???
処女の生き血を奢って貰える人でいいんじゃね?
ルーン付く人は

52 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 21:39:49 ID:???
なるほど、ロンドンに着陸した端から召喚されてゆくのだな

53 :マロン名無しさん:2007/08/28(火) 22:17:06 ID:???
でも対紫外線装備してたってことはやっぱ全員日光には弱いんだよな

そんなことよりさっさと前スレ埋めようぜ

54 :マロン名無しさん:2007/08/29(水) 01:13:45 ID:???
法儀礼済み氏シルフィードを持つタバサと、タバサに助けられるキュルケと召還主のルイズも駄目だったんですか。

55 :マロン名無しさん:2007/08/29(水) 02:00:22 ID:???
発動装置のないクレイモア地雷って
ワイヤートラップにしないと起爆しないんじゃね

56 :『法儀礼済みの使い魔』:2007/08/29(水) 10:00:51 ID:???
>>54

かいめつ くわい― 0 【壊滅/▼潰滅】
(名)スル
組織・機構などがすっかりこわれてなくなること。
「大地震で村が―した」「―的な打撃を受ける」

(goo辞書より)

だから、組織としての体裁が無くなる≠全滅だと思う。
と言う訳で生き残ってても問題無いんじゃない?

…………シルフィードへ皆縋り付いてたら蜘蛛の糸みたいな展開になりそうだが。

>>55

mjd?
じゃあ、原作でゾーリン部隊の吸血鬼兵が踏んだ時のシーンは何だったんだろう?

57 :マロン名無しさん:2007/08/29(水) 10:57:42 ID:???
あれ地雷かなんか仕掛けてたんでないの?

58 :『法儀礼済みの使い魔』:2007/08/29(水) 11:01:37 ID:???
もしかして、警報装置とかだったのかな?
あのコマの直後に隊長が襲来を感知したし。

59 :マロン名無しさん:2007/08/29(水) 11:49:56 ID:???
全滅=損耗3割
壊滅=損耗5割
殲滅=損耗10割=玉砕

60 :マロン名無しさん:2007/08/29(水) 12:21:05 ID:???
ゾーリン部隊が最初に踏んだのはただの対人地雷だと思う
まず踏んだら発動する地雷原で足止めして止まっている所を
指向性散弾のクレイモアで吹っ飛ばしたんでは?

61 :マロン名無しさん:2007/08/29(水) 13:12:43 ID:???
対人地雷とクレイモアに連動させる細工でも仕掛けてたんじゃないか

62 :マロン名無しさん:2007/08/29(水) 21:40:32 ID:???
対人地雷で足止めして密集させた所でクレイモアを遠隔操作で起爆って流れじゃね

63 :マロン名無しさん:2007/08/29(水) 22:26:37 ID:???
まあそんな感じだろう

64 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 09:19:42 ID:???
遠隔操作はないな。
「殺気」を読まれないようにただの器物で対処した、と隊長が言っていることから
地雷と連動していると考えた方が妥当だろう。

65 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 10:02:24 ID:???
「止まったぞ やれ」
って言った後誰かがスイッチ押してたじゃねーか

66 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 13:10:27 ID:???
手動か!

67 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 14:33:09 ID:???
じゃあ、ルイズの級友は誰がふっ飛ばしたんだ。
普段バカにされ続けている鬱憤から召還された時、タバサ以外の全員に反応するようになったとか。

68 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 15:23:45 ID:???
ヒント:作者の(ry

69 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 17:13:52 ID:???
おまえら地雷に食いつき過ぎだ

70 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 19:21:49 ID:???
呼出されたのがハルコンネルUだったら
レコンキスタを始めとする貴族派の艦船を壊滅させる事が出来るな。

71 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 19:51:18 ID:???
残念だがあれを扱えるヤツがいないw
きゅいきゅいの背中に乗っけるのか?w
それも無理か。

72 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 19:53:15 ID:???
ゴーレムで頑張ればいいと思う

73 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 20:13:57 ID:???
きゅいきゅいに搭乗拒否されそうだが、使い魔にしたルイズなら扱える。

74 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 20:14:05 ID:???
ゴーレムじゃ力は足りても狙いが甘そうだぜ。
ハルコンネンIIが怖いのは、あの威力があの速度で吸血鬼の命中を持って振るわれるからなんだし。

75 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 20:17:30 ID:???
ハルコンネンUじゃなくてハルコンネンならゴーレムでも扱えそうな気がする

76 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 20:25:46 ID:???
召還(拉致)してガンダールヴ(使い魔)にした大尉に使わせれば。

77 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 20:31:30 ID:???
大尉はどっちかって言うとヴィンダールヴの方だと思う。

78 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 20:46:52 ID:???
大尉に懐くきゅいきゅい、なぜか大尉に懐くきゅいきゅいを見て心穏やかじゃないタバサですか。

79 :マロン名無しさん:2007/08/30(木) 20:53:38 ID:???
いいえ、大尉はリンダキューブです

80 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 00:07:27 ID:???
いいえ、大尉は貴方の心を奪っていきました。

81 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 00:32:07 ID:???
なぜ大尉オンリーなんだ!他にもいるだろう
旦那とか婦警とか執事とか神父とか隊長とか兄弟とか伊達男とか中尉とか少佐とかドクとかもみじおろしとか…


82 :誰か追加頼む:2007/08/31(金) 01:02:16 ID:???
   (デレ期)     (ザ・ビッチソウル)
大尉←―――――ルイズ←――アンアン

|(通じ合う何か)

タバサ
↑(母性愛) 

|   (オッパイスキー)
キュルケ←―――――――シュレ

83 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 13:58:17 ID:???
神父の場合「邪教徒め。」で皆殺しにしそう。
魔法が使えない身体能力が一般人の隊長なら知略の限りを尽す戦いになるから作者を選ぶ事になる。
旦那はそこそこ出ている。
伊達男、ルイズかタバサが主だとワルドの同類に見られる。

84 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 14:36:10 ID:vcrtbe5b
ちょっと待て

ルークとヤンを忘れてないかい?



85 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 16:59:19 ID:???
ウォルター出せばよくね?

86 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 17:01:33 ID:???
セラス、オスマンにセクハラされ力を入れ過ぎオスマンを壁画にする。
ルークとヤン、普通に活躍。

87 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 18:59:53 ID:???
そういやルークとヤンは日光兵器みたいだけど大隊一般兵より強いんだろうか

88 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 19:21:14 ID:???
ルークは准尉だから一般隊員よりは強いんじゃないか?

89 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 19:23:43 ID:???
ルークは身体能力だけならトバルカインに匹敵かも。

90 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 21:22:42 ID:vcrtbe5b
てか銃弾を避けているルークを普通に リップバーンより強くね?
なんでヴェアヴォルフじゃないの?とか思ったんだが

OVAだったら頭打ち抜かれても死んでないし

91 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 22:23:08 ID:???
>>90

改造人間か昔から化け物かの違いじゃ無いのか?
伊達男も戦闘能力だけならアーカードと善戦したリップバーンより有能だけど、
ヴァレンタイン兄弟と同じくヴェアヴォルフとは別(って言うか格下)扱いだったろ。

92 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 23:22:41 ID:vcrtbe5b
そだったな・・・

てか シュレディンガーって戦闘要員なの?

93 :マロン名無しさん:2007/08/31(金) 23:34:14 ID:???
>>92

それは知らんが、シュレが戦ってるシーンは無い。
それと、このスレではsage進行が基本な。

94 :マロン名無しさん:2007/09/01(土) 02:09:19 ID:???
>>90
雑誌の方でも意外に強いじゃんって少佐とドクに褒められてたよ?
死んだ後死の河から出てきた時だけど

95 :マロン名無しさん:2007/09/01(土) 09:41:37 ID:???
>>94

・阿呆みたいに強い(大尉)
・スペシャルな個人技能持ち(リップ・シュレ・紅葉卸)

ヴェアウォルフの条件ってこうじゃないか?
まあ、本来はウェアウォルフ=大尉だけど。

96 :マロン名無しさん:2007/09/01(土) 13:06:27 ID:???
>>92
夜の戦闘員です。

97 :マロン名無しさん:2007/09/01(土) 18:07:46 ID:???
大隊のメンバーはドクは不明だが少佐以外は夜の住人だぞ。

98 :マロン名無しさん:2007/09/01(土) 18:21:44 ID:???
リップバーンは昼間に日傘差して歩いてなかったっけ?

99 :マロン名無しさん:2007/09/01(土) 19:40:03 ID:???
伊達男は?

100 :マロン名無しさん:2007/09/01(土) 19:43:50 ID:???
日光が平気な連中は人間の昼夜逆転組と同じ。

101 :マロン名無しさん:2007/09/01(土) 22:09:17 ID:???
>>97
何人か(多分主力は全員)耐性があるよ
うらやましい・・・・

102 :マロン名無しさん:2007/09/02(日) 16:25:53 ID:???
リップ姉さんの日傘は気分的なもんじゃね?

103 :マロン名無しさん:2007/09/02(日) 19:22:13 ID:???
紀文のカマボコ

104 :マロン名無しさん:2007/09/02(日) 20:50:44 ID:???
地雷が出たのだから器物シリーズで
聖釘、RS-71改、リップのマスケット銃、ドクの発火装置とか書ける人はいるかな。
自分は書けなかった。

105 :マロン名無しさん:2007/09/02(日) 21:34:46 ID:???
>>104
他のはともかく発火装置はチップ埋め込まなきゃ役に立たないんで無いか?

106 :マロン名無しさん:2007/09/02(日) 23:52:45 ID:???
聖釘とか自我なくすしな・・・
RS-71改、リップのマスケット銃、ドクの発火装置は使用できなさそう

仮面のルイズみたいな仮面的アイテムがあればな・・・
ドクの吸血鬼製造セットとか・・・旦那の血液とか・・・旦那が吸血鬼になったときに舐めた血を・・・無理があるな。



107 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 00:09:16 ID:???
ルイズが連射して大隊の構成員を次々と知らない間に焼いていく。
ルイズ「コレが私の使い魔、ふざけるんじゃないわよ!(カチ)。」
地球
ゾーリン「ぐお、一体ぃぃ何がぁぁぁ(焼死)」
ハルケギニア
ルイズ「ええ、私は魔法がまともに使えない落ちこぼれ、ヴァリエール家の汚点よ(カチカチカチ)。」
地球
大隊吸血鬼ABC「ぐはぁぁぁ(焼死)。」
ハルケギニア
ルイズ「始祖様、それでもコレはあんまりだと思いませんか(カチカチカチカチカチカチカチカチ・・・・)。」
地球
大隊吸血鬼「操船員全滅!!ぐばぁ(焼死)。」
ハルケギニア
ルイズ「お前を壊さないのはカチカチ鳴らすのが楽しいからじゃないんだからねっ。一応でも使い魔だからよっ(ひたすら連射)」
地球
ドク「全滅しましたね…少佐。」
少佐「まだ、大尉と私と准尉とドクが残っているじゃないか。」
准尉「4人で英国と戦争をしますか少佐。」
少佐「騒ぐには4人だと少し寂しいな。お楽しみは先にとっておく事にしよう。」
ドク「まずはここからの脱出ですね。」
大尉「…………。」

108 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 00:20:46 ID:???
何気に英国救った英雄だな>ルイズ

109 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 02:48:10 ID:xjeeVPIS
しかし ハルキゲニアでは 英雄でもなんでもないただの落ちこぼ(ry

110 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 17:04:19 ID:???
トバルカインの素敵トランプ召喚はどうだろう
もそもそ増えたりヘリ切ったりできる
切ったら血が止まらなくなる
吸血鬼の腕力で投げるからあの威力が出るんだとか言われたら困るけど。


111 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 18:26:34 ID:???
あのトランプって道具なのか?
アーカードが蝙蝠に体を変えるのと同じような物だと思ってた

112 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 22:28:34 ID:xjeeVPIS
まぁ 法儀済みのトランプじゃね?
神父のバイヨネットと同じようなかんじの

113 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 22:34:13 ID:???
吸血鬼が法儀済みのトランプとか・・・
って突っ込もうとしたけど旦那の弾丸もそうか

114 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 22:36:33 ID:???
旦那は銃自体が法儀済みじゃないから平気なんだろ

115 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 22:43:56 ID:xjeeVPIS
まぁ 能力のことについて言ったら
ゾーリンの幻術とか リップバーンの魔弾とか きりないよね

てか やはりルイズはマクスウェルを召喚すべきだな
持前の神の力に対する 信仰によって またたくまに軍隊を形成し

敵対する国に 死刑執行をくだしてくれるだろう



116 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 22:56:10 ID:???
マクスウェル一人でトリステインをカトリック色に染められるかどうか

117 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 22:58:16 ID:xjeeVPIS
少佐ほどじゃないにしても
それなりのカリスマはあるんじゃないか?

118 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 23:17:01 ID:???
Hellsing10巻で終わりかよ

119 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 23:22:24 ID:xjeeVPIS
何ですか その本当だか嘘だかわからん情報は

120 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 23:28:13 ID:???
ルークとヤンのアレだから正直あてにならんだろ

121 :マロン名無しさん:2007/09/03(月) 23:30:54 ID:xjeeVPIS
まぁな キャラ自己紹介でも 

書くのめんどくさいので 次回死にますってのが多かったし

122 :マロン名無しさん:2007/09/04(火) 00:09:53 ID:???
いい事思い付いた。
ゼロ魔の世界をルークとヤンのアレ色にだな…

123 :マロン名無しさん:2007/09/04(火) 00:25:54 ID:Bq5agf79
ヤン 「哲さーん 哲さーん 哲さーん」

ルーク「月光蝶 月光蝶 月光蝶」

124 :マロン名無しさん:2007/09/04(火) 00:45:42 ID:???
巻末色やらカバー裏色に染められたゼロ魔世界って……素敵じゃないか!

ところで ID:xjeeVPIS sageないか?

125 :マロン名無しさん:2007/09/04(火) 13:27:30 ID:???
>書くのめんどくさいので 次回死にますってのが多かったし
実際に全員死んだよな

126 :マロン名無しさん:2007/09/04(火) 18:29:28 ID:???
ハインケル!ハインケル!

127 :マロン名無しさん:2007/09/05(水) 16:30:56 ID:???
通称 ウーーー。

128 :マロン名無しさん:2007/09/05(水) 20:21:29 ID:???
>>127

ーーーっふーん

129 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:17:44 ID:???
ちょっと書いてみた。
タバサ→大尉、ギーシュ→セラス。他未定。
ルイズは伯爵かな。でも化け物を倒す人間が要る気がするし。
キュルケ→ロリ旦那、ルイズ→サイトもありか?
多分続かない。

神降臨を願って晒してみんとす。

130 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:21:20 ID:???
その日、『炎蛇』の二つ名を持つ腕っこきメイジ、ミスタ・こっぱげ――
じゃなかった、ミスタ・コルベールは、都合本日四度目の「強烈な悪寒」にさらされていた。

彼は『ゼロ』の二つ名で呼ばれる、座学は優秀であるものの実践に難のある生徒、
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールが、大爆発と共に『ナニカ』を召喚したことを感じ取った。
本来なら喜ぶべき事項だ。人一倍努力してきた彼女が遂に魔法を、しかも一度で成功させたのである。
だが、彼はそう単純に喜べなかった。どころか、冷や汗を浮かべ、どう対処したものかと難しい顔をしている。

とりあえずミス・ヴァリエールには契約を済ませよと指示し、他の生徒達は帰らせる。一部を除き。
残された者、すなわち
ミスタ・グラモン
ミス・ツェルプトー
ミス・タバサ
の三名には使い魔と共に待機を命じた。不測の事態に備えて、だ。
つまり――

目には目を、歯に歯を、……化け物には化け物を。

そういうことだった。

131 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:27:36 ID:???
『春の使い魔召喚』。
神聖かつ進級のかかったこの大切な儀式は、
途中まではスムーズに進行していた。筈だ。少なくとも表面上は。
それがどうしてこんなことになったのか?どこからおかしくなったのか?
歯車はもっと前から狂っていたのかもしれない。
だが、目に見える異変としては――、
そうだ、最優秀生徒の一人と言って過言でないミス・タバサ。
彼女が最初だったろう。
彼女が召喚したのは何と獣人、狼男だったのだ。

最初、召喚されたモノを見たとき、誰もが呆然とした。
見た限りでは、気絶した、粗末な服を着た人間のようにしか思えなかったからだ。
「失敗だ」誰かがつぶやき、それを皮切りに、下品な一部生徒から野次が飛んだ。
「『雪風』のタバサが召喚に失敗した」「貧相な平民を召喚した」
「『あの』タバサが平民を拉致って失敗を誤魔化した」
尾鰭を付けていく低脳な発言。だがそれはすぐに収まった。

ふと、気づいたのだ。
タバサが、キュルケが、コルベールが、
――今ここにいる中で高い能力を持っている者達。
それが揃って杖を意識の無い男に向けている。
その顔は険しく、まるで何かに威圧されているかのように動かない。
ここに至って、ようやく彼らは
「これは何かとんでもない奴なのかもしれない」
と思い始めた。
全ては遅きに失していたが。

132 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:32:36 ID:???
タバサは、歓喜していた。
理由は二つ。
一つは、その強さ。ただ目の前に存在するだけで、強い、強い畏怖を感じる。
こんなモノに初めて出会った。
彼が力を貸してくれるならば、私の目的は、一歩どころか、大きく近づく。
そしてもう一つは、その目だ。
迷いの無い、まっすぐな目。それでいて、内包する狂気。
一度仕えるべきものに出会ったならば、その者に絶対忠実だろうことを確信できた。
たとえ七万の軍勢を尽く殲滅しつくせと命じようと、村一つ滅ぼせと言い捨てようと、
彼はきっと迷い無く実行する。
実行できる力と、それを為す狂気を持ち合わせている。
どの道、おそらく魔法学院でもオールド・オスマン以外彼に対抗できる者はいない。
ならば、自分が御してみせるしかないのだ。

勝ち目が無いなら、武器を持つ意味は無い。むしろ警戒される。
そう判断したタバサは杖を置いた。
そしてもう一度、問う。
「私はタバサ。ここはハルケギニア大陸、トリステイン、トリステイン魔法学院。
 あなたを此処に呼んだのは私。あなたは、何者?」
反応が無い。いや、話さないだけか。もしかすると喋れないのかもしれない。
とりあえず、自分への視線がより冷たくなったのを感じる。
……考えてみれば当たり前か。突然訳の分からないところへ連れて来られて、
怒らないほうが不思議だ。

待って。

訳の分からないところ?

133 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:38:00 ID:???
あ。
>>131>>132の間に

突然、男が跳ね起きた。
素早く辺りを見回した男は、杖を向けている数名から敵意を感じ取ったのか、
バックジャンプで距離を取る。
その跳躍力にただただ驚愕する一般生徒。
もしもに備え詠唱を始める一部の優秀者。
そして、後を追うように間合いをつめるタバサ。
「何やってんのよ、タバサ!殺されるわよ!!」
キュルケが叫ぶ。
「だいじょうぶ」
とだけ返したタバサは、あまつさえ杖を置き、男に語りかけた。
「あなたの名は?」


が入りますorz

134 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:40:11 ID:???
自分の思考に一瞬疑問を持ち、すぐに解決する。
この男、まだ辺りを見回している。つまり、ここがどこだか分かっていない。
耳が聞こえない、という可能性もあるにはあるが、薄いだろう。
状況がつかめていないのに、言葉と聴力を持たないことを伝えない、
というのは不自然極まりない。
また、彼の服装も、見たことの無いものだ。
つまり。
「あなたは、ここを知らない?」
未開の地、東方から来たのだろうか。東方にこんな怪物がいるとは。
ぴくり、と反応し、僅かに男が首肯したのを見て、更に続ける。
「呼び出された時の記憶は、ある?」
やはり僅かだが、首を横に振る。
「…魔法、という概念に覚えは?」
自分達の格好に怪訝そうな顔をしていたのを思い出して、聞いた。
向けられた杖にも『それが何をするものか』を図りかねているようだったし。
首をかしげる。似たようなものはある、といったところか。
「あなたを呼び出したのは『サモン・サーヴァント』という魔法。
 対象の近くにここへ繋がる鏡を作り、呼びかけるもの。
 強制的に連行するものではない」
つまり、
「あなたはおそらく、事故、或いは何者かの意志によってここに送られた。
 我々は敵ではない」
男が力を抜いた。
第一段階、終了。
ここからが問題だ。

135 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:43:03 ID:???
「『サモン・サーヴァント』で召喚されたものを送り返す呪文は、今は無い」
「……!」
男が目を剥く。殺気が吹き荒れ、一部の生徒が気絶した。
タバサは気圧されながらも、口を閉じない。
戦闘になれば終わりだ。
「飽くまで今のところ。そしてわたしは、あなたが欲しい」
タバサの台詞に、真っ青な顔のキュルケが器用にも「わ」と頬を赤らめる。その意味じゃない。
男が眉を顰める。
「あなたが元居た場所へ戻れるよう協力する。
 ここでの衣食住、金銭報酬も保障する」
その代わり、と。
「戻るまでは、わたしに仕えて」
しばし男が悩む。

数分後、一言、
「二君には仕えられん」
初めて口を利いた。
出てきたのは拒絶の言葉だったが、むしろ、これなら。
「あくまで一時的なもの。どの道誰かの助力なしに元の場所へは戻れない。
 ここは世界有数の魔法学院。古代呪文の書の解読、新たな呪文の研究がその本分。
 此処と元の場所の位置関係が掴めない以上、此処に留まって送り返す呪文を探す方が賢明。」
さらに悩む男。
周囲の人間は『タバサってこんなに話せるんだ』と妙な感動をしている。
また数分見つめあい、そして、
「……」
男が首肯した。
「しゃがんで」
「痛むけれど、害は無い」
呪文を唱え、口付ける。
契約の魔力か、或いは単純に痛みによるものか。ざわり、と、彼本来の姿が露見する。

『最強の主従』の一角が誕生した瞬間だった。

136 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:47:02 ID:???
終了。というか長文なんて初めて投下したから怒られる怒られる。
挙句途中抜かすしorz
申し訳ない。

一応ギーシュのセラス召喚も書いたけど、もし万が一需要があればにします。
スレ汚し失礼しました。

137 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 15:47:39 ID:???
スレ汚しなんてとんでもねー。
GJ!これで終わらせるのは駄目だろw

138 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 16:13:24 ID:???
つ、続きは?

139 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 16:41:28 ID:???
タバサと大尉コンビはこのスレのお家芸じゃのぅ……グッド、グゥッド、ベェリィィグゥゥゥッド。
そしておっぱい婦警召喚も読んでみたいぞ。

140 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 16:49:48 ID:???
続きを待ってます

141 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 17:57:25 ID:???
うぉう。叩かれるかと思ったら。もったいないお言葉。
……では恐れながら投下させていただきます。


次に『やらかした』のは、ミスタ・グラモンだった。
彼が呼び出したのは、不思議な格好をした女性だった。
その、私から見てもその女性は美しく、いえ、私はミス・ロングビル一筋なのですが、
ですから、ええと、たわわに実った二つの果実が……ああ、何でもありません!
ともかく、彼が呼び出したのも、見た目はただの平民の女性だったのです。
ただし、やはり目に見えるような昏い存在感を放っていましたが。

人間が出てきて一瞬面食らったギーシュ。
だが彼女(正確には彼女の一部)を見て、彼はこれこそが運命に違いないと確信した。
「おお、可憐なマドモアゼル。こんなところに突然呼び出した無礼をお許しください。
 そして、よろしければ貴女のお名前をお聞かせ願えませんか?」
「なッ、なッ、、、何なんですかココは!?」
「此処はハルケギニアがトリステイン、優秀なるメイジたちの集まる園、トリステイン魔法学院。
 どうやら血に汚れているようだが、事情は聞かないよ。そしてどうか可憐な花よ、安心して欲しい。
 無粋な賊とてこの学院にはそうそう入っては来れない。それに、仮にもし何かあっても僕が君を守ろう」
「いや、そうじゃなくてですね……って、ああああぁぁぁああーーーーー!?!?」
突然声を上げる女性。その指の示す先には。
「……ミス・タバサの使い魔?」
そう、タバサの使い魔となった人狼、『大尉』が居た。
彼もまた(やはり喋らないものの)動揺しているようだが、さて。

142 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 18:00:07 ID:???
「……」
「……」
「ええ!?大尉と闘ってたぁ!?」
大尉の通訳をしたタバサの通訳をしたキュルケが素っ頓狂な声をあげる。
テレパシー染みた会話はルーンの力――というわけではない。
キュルケも出来ているのだから何か別なものだろう。
案外、ガリア王家はテレパシー能力者の家系だったりするのかもしれない。
「あんた、何者?」
「ええと、その……吸血鬼デス」
キラーン、と牙が光る。
う、と引く一同。
「日光、平気なの?」
「苦手ですけど、死にはしないですね…イヤ下位の吸血鬼は死ぬんですが。」
「じゃあ、君は吸血鬼の中でも力ある存在だということだね?」
薔薇を咥え、目を輝かせるギーシュ。
強い吸血鬼を召喚して喜ぶのはいいが、食事はどうする気だ。
貧血で済めばいいのだが、と、周りから可哀相な目で見られている。
「イヤ、ワタシなんか大したことないですよホント。」
何せ、マスターから見たら赤子のようなものだろうし。
…そういえば無断だ。マスターやインテグラ様に殺されないだろうか。
ずーん、と、目に見えて落ち込むセラス。

143 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 18:03:31 ID:???
「そんなことは無い、僕には君が必要なんだ!」
「わひゃぁっ!?」
その様子に何か勘違いしたのか、突然、がばっ、とギーシュが抱きついた。
うむ、大きさ、張り、肌、全て合格。体温が低いのがマイナスか。
いや、しかし、それは些細なこと。僕が暖めてあげればいい。うん、彼女に決めた。
「ちょ、ちょっと…って!?」
こっそり『コントラクト・サーヴァント』を唱え、いざ行かん。セラスは引き剥がそうと下を向いている。好都合。
顔を上げ、倒れこむ。さあ、二人の唇が触れ合――
「悪ィがセラスは俺ンだ。出直せボーズ」
う直前、突然『生えた』手に撃墜された。

こに至ってようやくコルベールがやってくる。
彼はタバサが大尉にしたのと同様の説明を行なった。同時に、彼女がどんな存在なのかも聞き出していく。
別な星とか異世界とか言ってるが、まあ東方の奥地出身だとすれば此処は異世界のようなものなのだろう。
「……じゃあ、ここは遠く離れたどこか、ということですか?」
「そういうことになるね。で、どうするかな?」
ムーーーーン……
「…………分かりました。やりましょう」
「ありがとう、ミス・ヴィクトリア」
ふう、とため息をつく。
彼女が話の通じない、凶暴な性格でなくてよかった。
もし召喚と同時に暴れられていたら、どれほどの被害が出たことか。
「様式を変えた方がいいでしょうか…」
今のやり方ではそのうち生徒に死人が出るかもしれない。
大体どんなモノが出ても教師が押さえ込む自信があったからこその今の様式だったのだが。
コルベールすら死を覚悟するような、規格外の存在を召喚する生徒が出るなど想定外だった。

「ぎゃー、ナニスルンデスカー」「これが契約で…」「ええい、だったら俺にしやがれ」「それは僕が断る」
不意に、言い合いが聞こえてくる。
考えたらミス・ヴィクトリアは女性だ。契約とはいえキスはイヤなのだろう。
まだひと悶着ありそうだ、と、コルベールは再度、今度は逆の意味でため息をついた。

144 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 18:05:02 ID:???
余談。

「……」
「『空腹』?」

「どうしました、ミス・タバサ?
 ……使い魔の方が空腹だ、と?」

「……」
「食べていいか、って。」

示した先には、先ほど野次を飛ばした生徒達。

「……それは困ります」

「…………今は我慢」
「……」

「いえ、ミス・タバサ、今じゃなくても人はダメです」

「……残念」

冷や汗の止まらないコルベールだった。
……実は大尉、野次が飛んでいた時点で既に起きていた。よって彼らは執拗に狙われることになる。
まあ、自業自得だよね。

145 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 18:11:50 ID:???
と、ここで書いた分は終了です。

ギーシュ使い辛ぇ……。
ってか、タバサとギーシュで何か違う人の文章のようだorz


続きを書くかどうしようか、キュルケとルイズどうしようか、
旦那とか神父とか出てきたらどうやって全滅エンド避けようか。
そもそも文章力の無さはどうにもならんのか。
悩みは尽きません。
とりあえず大尉とセラスの状況のやっちゃった感が。
単行本派だしなぁ……orz

146 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 18:15:37 ID:???
んー リップバーンや伊達男辺りならバトロワ始まることはないんじゃない?
なんだかんだでセラスならヴェアヴォルフとも仲良くなれそうだし?

でも一応主張

( ゚∀゚)o彡°ロリ旦那!ロリ旦那!

147 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 18:56:14 ID:???
乙でした。

ロリ旦那と旦那ってのはどうだろうか。

148 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 18:58:49 ID:???
食っちゃだめだって大尉w

149 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 19:17:44 ID:???
>>145
乙&GJ!ロリ旦那出せばいいじゃない!

マジな話旦那呼ぶにしてもロリ状態じゃなければ強すぎてどうしようもないw
神父は……がんばってw

150 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 20:16:01 ID:???
旦那は一方的な虐殺よりは多少なりと手加減してでもまともに闘う方を選ぶんじゃないかな
飽きたり命令されたりしたら別だが。
きっと決闘なんて言われたらそりゃもういい笑顔浮かべて向かうだろうな
相手が余りにも弱い場合を除けば旦那の方で合わせてくれるさきっと
つまり周囲にあわせた身体と言うことで周囲の人間と同年代(サンプル:ルイズ)に揃えたロリ旦那希望

151 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 22:08:46 ID:???
そろそろアーカードはそこにいるの人が復活してもおかしくないはず!!

152 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 22:12:17 ID:???
GJ!
ロリ旦那とショタ執事希望

153 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 22:17:25 ID:???
>>151
このスレを見つけられるかが問題だ

154 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 22:57:38 ID:???
GJ!!ロリ旦那希望!





155 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 23:34:50 ID:???
アーカードがでないのはバランスブレイカーだから?

まーそりゃ零号発動させてしまえばレコンキスタも一人で全滅っスわ

156 :マロン名無しさん:2007/09/06(木) 23:51:21 ID:???
>>153
次スレ候補検索で出てこなかったしなあこいつ

157 :マロン名無しさん:2007/09/07(金) 00:43:01 ID:???
学園には当たり前のような顔して字楽先生とかいたりして。

158 :マロン名無しさん:2007/09/07(金) 03:02:17 ID:???
アザラクティーチャーハスバラシイヒトデス

159 :マロン名無しさん:2007/09/07(金) 15:30:19 ID:???
懐かしい名前だなあ字楽w

160 :マロン名無しさん:2007/09/07(金) 15:42:03 ID:???
「あッそこのオマエッそうッオマエだァァオマエェェッ
 バッバッバズーカッ バズ−カ早くッ バズッバズーカッだっつーの バズーカツ
 コルトパイソンでも可ッ
 バッバズーカッバズーカッバズーカッバッバッズッー
バタン
「見なかったコトにしようっと」

161 :マロン名無しさん:2007/09/07(金) 16:33:26 ID:???
>>160
 そ れ だ !!

爆発と共に現れたのは――
「……召喚の鏡、だけ?」
成功した、ということか。
だが、なかなか使い魔が出てこないようだ。
不審に思ったルイズが近づいてみると――

「あッそこのオマエッそうッオマエだァァオマエェェッ
 バッバッバズーカッ バズ−カ早くッ バズッバズーカッだっつーの バズーカツ
 コルトパイソンでも可ッ
 バッバズーカッバズーカッバズーカッバッバッズッー
「見なかったコトにしようっと」

ありえない。
かなり不気味かつ強そうな亜人と取っ組み合う大柄な男性が見えた気がするが…
……疲れてるのだろう。
っつーか、ぶっちゃけどっちが来ても契約なんてしたくない。早く扉を閉め――

「桃色の髪の小娘はァァァ居るかァァァァァァ!!!!」

手遅れでした。


こうしてかの邪教は生まれたのだ。
最早ハルケギニア全土が侵され始めている。早くなんとかシナいト―――


アザラクキョウソサマハスバラシイヒトデス

162 :マロン名無しさん:2007/09/07(金) 23:08:44 ID:???
字楽流催眠術さえ使えばみんなステッキーになれますよ?

163 :マロン名無しさん:2007/09/08(土) 16:03:13 ID:8d+Bdwhp
もうチャギ!でバンバンカカト落としすればいいよ

164 :129:2007/09/08(土) 21:58:03 ID:???
ゼロ魔既刊分読了。
っつーか何軒か回ったのに古本屋に一冊も置いてなかったorz
キュルケ→神父を書いたんだけどあまりに使いづらそうで保留。
書くことなさそうで敬遠してたけど、やっぱりヴェアヴォルフにしようかな。
考えたら全員の召喚書く必要ないし。


ではルイズが召喚するのはロリ旦那で書いてみます。
結構かかるかもしれないけど気長に待っていただけるとありがたい(´・ω・`)

というか未単行本分(外伝含む)の情報が足りない…
どなたかよろしければ薫陶していただけないでしょうかorz
その手のサイトの名前だけとかでもいいので…
今んとこWiki関係ぐらいしか情報源が無いのです。

165 :マロン名無しさん:2007/09/08(土) 22:01:46 ID:???
全裸で待つぜ!

166 :マロン名無しさん:2007/09/08(土) 22:37:19 ID:???
ttp://bullshit.livedoor.biz/archives/50181027.html
外伝ならこれとか?

167 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 13:51:00 ID:???
1つ突っ込んで良いか?





アザラクティーチャーはヘルシングキャラじゃ無いだろう。
影に潜んだり,ゾンビを作ったり,催眠術や魔術を使えたりする上に身体能力が凄いと、
ヘルシングの崩壊真っ最中の大英帝国にいたとしても平然と生き残っていそうではあるけど。
と言う訳で、次回からのスレタイは『ヒラコーのキャラがルイズに召喚されました』にしようぜ!!

168 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 21:26:44 ID:???
>>166
ロリ旦那ちゃんかわいすぎワロタw

確かにこりゃあ凄いギャップだ

169 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 21:31:56 ID:???
>>166
板垣風の食事風景がツボったwww

170 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 22:33:33 ID:???
ロリ旦那を象徴するやりとり

ウォルター「う…うわー おっかねぇ…」
ロリ旦那「ウォルターや まかせた」
ウォルター「ハア!?」 
ロリ旦那「だって吸血鬼じゃないものアレ 専門外ですものアレ
大体やね一対二というのもひきょうではないか
そなたも英国人としてだな
それに私は敵の首魁を追わねばならぬ
悲しいけどコレ 戦争なのよね
なので あの地獄の悪魔の様な凶悪残虐鬼デブメガネと
死(デス)ガリメガネはまかせい。
そなたはこの変なワンちゃんをどうぞ」
 
ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ
ざけんな手前ぇ!!

171 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 22:35:29 ID:???
これはウォルターも裏切りたくなるな

172 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 22:44:26 ID:???
>>170
その後ワンちゃんを挑発した上で逃げて、扉のノブに板通して閉じ込めたからなw
案外この恨みで裏切ったんじゃねえの?

173 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 23:04:17 ID:???
話を聞けば聞くほど萌えてきた。

俺もどこかに外伝のテキストとかないか探そうかな…

174 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 23:27:36 ID:???
普通アーカードよりも幼女アーカードの方が比較的か弱そうに思えるから呼び出すにはいいかも…

でもシィッ!!つってパンチかましたら相手の体を貫きそうだ

175 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 23:36:22 ID:???
ルイズと組ませたらそりゃあもうしっちゃかめっちゃかな感じに…

いいなあ凄くいいなあ

176 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 23:38:26 ID:???
でもそれだと男が足りないんだよな

177 :マロン名無しさん:2007/09/09(日) 23:44:52 ID:???
そこでショタウォルターですよ

178 :マロン名無しさん:2007/09/10(月) 01:03:18 ID:???
略してショルターだな。

179 :マロン名無しさん:2007/09/10(月) 12:15:49 ID:???
ロリアーカード(ロリカード)「あの時、なんで裏切った小僧。」
ショタウォルター(ショルター)「半世紀前にあの犬と二人っきりにさせれたうえ逃道を塞がれたからだよ。」
ロリカード「そんな事か、詰らん。」
ショルター「ざけんな―――ッ、俺はそれで半殺し以上の目に遭ったんだぞッ。」
ロリカード「乙女のお茶目に付き合えん様じゃ、一人前の紳士にはなれんよ坊や。」

180 :マロン名無しさん:2007/09/10(月) 12:46:18 ID:???
マジでそんなんだったらどうしよう…

181 :マロン名無しさん:2007/09/10(月) 17:21:13 ID:???
今でこそ英国紳士だが、昔はお茶目っぽい感じだったからな・・・違ったっけ?

その恨みのために今まで頑張ってきたのかもしれない。

182 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 00:22:25 ID:???
ショルター……
けなげな子!

183 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 16:53:41 ID:???
ウォルター召喚してたらギーシュは輪切りにされてたろうに。
ウォルターはジジイの方が味があってイイと思う。

184 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 18:04:34 ID:???
老いているウォルターは本当に「執事」って感じがする

185 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 18:07:31 ID:???
老ウォルター→Butler
若ウォルター→Battler

186 :129:2007/09/11(火) 22:37:46 ID:???
逝きまーす。


ミス・ヴァリエールが召喚したもの――
それは棺桶だった。
夜の闇よりも黒く染められたそれは、異様な存在感を放つ、棺桶だった。
かつて特殊部隊の長として名を馳せたコルベールは確信する。
それは決定的に、絶対的に絶望的に人に仇なす『何か』を封じているのだと。
これを開けてはいけない。この黒い箱は、希望など一片たりと残さない。
そのおぞましさに最早呼吸すらままならぬ状況で、彼は教え子に改めて離れよと命じ――
ようとして、それが手遅れだと知った。


自身の爆発が生み出した土煙の中、半ば無意識に歩を進めながら、ルイズは思う。

――逃げなければ。

何処へ?

――何処へでも、地の果てまでも。

どうやって?

――手段など、問わず。

それでどうなるの?

――否。ああ、否なのだ。きっとどうにもならない。無意味だ。何者も抗えはしない。

じゃあ、どうするの?

――けれど、アレを喚んでしまったのは私。ならば、私は――

187 :129:2007/09/11(火) 22:39:43 ID:???
彼女は貴族だった。
魔法は使えなくとも、貴族だった。
そう、貴族とは――敵に背を向けないものを言うのだった。

恐怖を体現したような、禍々しい存在感。

その圧力に気おされながら、しかし、彼女は殆ど無意識のうちに闘争を決定した。
水面下の、言語化すらしていない思考で、彼女はそれを選択した。
敵わずとも、抗えずとも、立ち向かい、闘う。闘わねばならぬ。滅さねばならぬ。

それは、幼い頃からラ・ヴァリエールとして――貴族として形成されていった覚悟。
皮肉にも、魔法が使えなかった彼女は、それ以外の部分では誰よりも貴族たらんとしてきた。
そうして生きようとして、けれど現実は過酷で、いつしか彼女はそれを見失っていた。
魔法学院で暮らすうちに、幼き日の覚悟は傲慢と自嘲の海に埋没した。
が、しかし。
自分の全存在が試されるこの瞬間においては、虚飾は瓦解し、真実だけが残る。
圧倒的な恐怖に心が剥がされ、崩され、砕かれ。
膿を除き、垢を落とし、そうして残った唯一ツ。
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールを支える、最後の一柱。
それはやはり、自分は貴族として在ろうという覚悟だった。
貴族とは君臨する者である。何故なら闘い、そして守る者だからだ。
ならば、自分は貴族であるために闘わねばならぬ。
守るべき者を守るために、このバケモノを打倒せねばならぬ。
それを、ルイズは無自覚に自覚した。

そうして生まれた、一ツの奇跡。

人生最大の危機において、その土壇場で、彼女は諦めを踏破する人間になった。


188 :129:2007/09/11(火) 22:41:45 ID:???
棺に触れようと手を伸ばし、そして引っ込める。
危険だ、と自身の何処かが告げていた。
いや、しかし開けぬことにはどうしようもない。
棺ごと吹き飛ばすのも無しではないが、ソレは何か取り返しのつかないことになりそうな気がする。
どうしたものか、と思案すること数瞬。
突然、勢い良く棺が開いた。
しまった、と舌打ちし、杖を向ける。やはり逡巡するべきではなかった。
とりあえず攻撃を、と、ファイアーボールの詠唱を始め――

ようとして、彼女は思わず絶句した。
ヅバーーーン、と訳の分からぬ擬音と共に蓋が飛び、中から現れたるは一人の少女、いや、幼女。
挙句メイド服。
へいみん?と呆然と呟き、しかしひしひしと感じる恐怖にそれを自己否定する。
もういろいろと混乱した中で、とりあえず搾り出すように呟いた一言は、
「あ、あんた何も「「あ゛ーーーーーーッ」」」
ようやく晴れた土煙の外、顎が抜けんばかりに叫んだ二人
――セラス・ヴィクトリアとウォルター・C・ドルネーズ――
にかき消された。


話を聞けば、セラス・ヴィクトリアを吸血鬼にした本人(本鬼?)であり、
死神と呼ばれたウォルター・C・ドルネーズの終生のライバルが目の前の幼女だという。
幼女なのに?とか、メイドなの?とかいろいろと聞いてみたが、全て
「いや余興だ」
の一言で済まされてしまった。
何でも服を含め(ダジャレではない。念のため)姿形は自由自在らしい。
便利だ。
新しい服を買う必要もないし、それにプロポーションも性別もずっと変えていられるとは。
下手すると新たな趣味に目覚めそう。(余談、後日風邪っぴきのマルコメが目覚めた)

189 :129:2007/09/11(火) 22:42:47 ID:???
ともあれ、話が通じるならばそれなりにやりようはある。
これからどうするのかと問うてみた。
こちらとしては、呼び出した責任もあるし、悪く扱うつもりはないこと。
断るにしても、ある程度の協力、最低でも利敵行為の禁止は約束させてもらうこと。
敵対するつもりならば、今ここで私の全身全霊をかけて滅ぼすこと。
ここまで説明した時点で、彼女(彼?)は嗤った。
「私に勝つつもりかの?」と。
答えは決まっている。
「勝てる勝てないは問題ではないわ。私は貴族なの。そうする義務があるわ」
言い放つと、この幼女、もう堪え切れないといった表情で腹を抱えて笑い出した。
こちとら大真面目に言ったのに。失礼な。
「くははははっ……いや、やはり素晴らしいのう、人間というのは!」
こいつは何を言ってるんだろう?と僅かに疑問を持つが、次の発言にそんな意識はぶっ飛ぶ。
「よかろう、手を出せ小娘」
何がいいのか、何をするつもりなのか、混乱しながら手を出す。
っていうか私より外見年下なのに小娘呼ばわりかコノヤロウ。
「何、かりそめとて主として認めるには確認が必要じゃろう?」
「じゃあ…!?」
はやる私を押さえ、指に鋭い爪を押し付けた。
「それを今から決めるのだ。少々傷を付けるが我慢せい」
「つっ……!」
指先に僅かな傷を付けられる。指先から血が流れた。
顔を青くしてミスタ・コルベールが杖を構え、セラス・ヴィクトリアに押しとどめられた。
つ、と舌を出し、幼女が私の指先を――正確に言えば、私の血を――舐める。
ぞくり、と、私の背筋に何かが奔った。私、そんな趣味ないのに。
「ふむ、……流石は貴族。血が濃いのう。それに何より――」
「な、なによ?」
嫌な予感がした。何かとんでもないことを暴露されそうな。

190 :129:2007/09/11(火) 22:44:04 ID:???
「処女「わああああああああああああああああああああああああっ!!!!!」」

な、な、な、な、何てことを!
ああ、ツェルプトーがすッごいニヤついてるッ!やめて!私の心を覗かないで!!
「ま、まぁまぁ。まだ十代前半でしょ?経験してる子の方が少ないんじゃ…」
ぐさっ。
……セラス・ヴィクトリア。初めて見たときからあんたは敵だと思ってたわ。
「私は16よこの乳魔神!悪かったわね幼児体型で!!」
「うぇえええっ!?」
ええい、それもこれも全部そこの幼女のせいよ!
っていけない。忘れるところだったわ。
「で、どうなのよ!?あんたは敵!?味方!?」
答えた幼女は、さもユカイそうに。
「御命令を 我が主(マイマスター)」

私はこの瞬間、最強のバケモノを使役する重責を負った。


「そういえばあんた、名前は?」
「『Arucard』。主はそう呼んでおる」
「じゃあアーカード、これからよろしくね。……噛むんじゃないわよ」
コントラクト・サーヴァントの呪文を唱え、口付ける。
手袋に現れたルーンは、元々刻まれていた法印に隠れ、判別不能になっていた。

191 :129:2007/09/11(火) 22:47:26 ID:???
投下終了です。
ロリ旦那って地味に口調難しいッスねorz
っつーか一度ルイズが死亡フラグ立てて全面書き直しにw
結局キュルケが召喚したのはヴェアヴォルフでなくウォルターに。
なんとなくヴェアヴォルフじゃ一段落ちる気がしたので。

では、お目汚しスマソ。

192 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 22:50:14 ID:???
神降臨GJ!

193 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 22:52:20 ID:???
おつかれさん。
ロリ旦那はコロコロ、口調変わるから大変かもしれんが頑張ってくれ。

194 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 22:59:43 ID:???
逃げず諦めず戦う事を選ぶ辺り旦那のモロ好みだよねー
それに処女で血液の質もいいらしい
とにかくGJ!

195 :マロン名無しさん:2007/09/11(火) 23:06:24 ID:???
>……セラス・ヴィクトリア。初めて見たときからあんたは敵だと思ってたわ。

(つД`)

196 :129:2007/09/11(火) 23:33:25 ID:???
やべ、言った気になって言ってなかった。

>>166
多謝。凄い参考になりましたし記事自体面白かったwww

あと、どうでもいいけど>>193で『ロココ調の右』を思い出したw

197 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 01:20:45 ID:???
ロリ旦那はギャグ属性も持っている(あれ全部演技という可能性もあるが)から楽しいことになりそうだ。
どっちにしろ敵軍7万が涙目になるのは避けられんだろうがw

>>195
セラスも処女だという事実を知ったらルイズはどう反応するのやら。
意趣返しに走るか妙な連帯意識を抱くのか。

198 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 02:43:19 ID:???
胸だけが全てでないと気づいてくれればいいのだが…

199 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 17:11:31 ID:???
ところでなんで白スーツじゃなくてメイド服なんだぜ?

確かに似合いそうだけど

200 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 18:00:42 ID:???
ロリ旦那の判別不能のルーン―――

口に出す事すらはばかられるモノとしか思えないんだが

201 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 19:54:24 ID:???
>>200
口に出す事すらはばかられる…………ああ、そっか。アレか。























ご  立  派  様  か  。

202 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 21:21:16 ID:???
そ、それはつまり
「最終術式」とかなんとか開放しちゃうと……!

 リ ン ガ 光 臨










                       ……ロリ旦那なら生えてても一向にかまわんがね!

203 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 21:26:18 ID:???
おい!モノという表現について履き違えていないかッ!?wwwwwww

204 :マロン名無しさん:2007/09/12(水) 21:27:17 ID:???
>>202
バカ抜かせーーーーっ?

205 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 01:21:48 ID:???
ところで旦那が零式解放したら軍団もルーン効果受けるのかね?
あれは旦那の一部みたいなもんだし

206 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 01:27:57 ID:???
旦那の一部みたいってか、一部なんだけどね。

207 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 02:41:51 ID:???
DBかバスタード並のインフレがないと敵がついてこれないぞ。

208 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 03:09:43 ID:???
そこまでインフレしたら旦那が弱すぎるw

零号強すぎるなら開放しなければいいじゃな〜い

209 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 12:43:08 ID:???
でもロリ旦那が零号開放して敵の軍団を蹂躙するのも見てみたいと言う気持ちもありまして…

210 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 13:04:32 ID:???
でも零号開放したら不死身じゃなくなっちゃうよね

211 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 13:12:16 ID:???
零号開放しつつ、自分にストックを100くらい残しとくってできないのかね。

212 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 16:29:06 ID:???
出来ない方が良いと思う所存。

213 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 17:00:19 ID:???
アーカードは結構気分屋だからなー
零号開放しても、やっぱ一対一で戦うのやーめたとか言って死の河を回収するし

214 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 18:32:06 ID:???
解放前の方が旦那自身は強い・・・っつーかしぶとい。
無限1UP後の配管工より命をたくさん持ってるからな。

215 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 18:42:42 ID:???
ガリア王がレコンキスタ5万とクロムウェルを生贄にして旦那を毒殺するしかないか。

216 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 19:03:19 ID:???
旦那って零号解放した状態で首を切り落とされても平気なんだよな

217 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 19:30:26 ID:???
0号開放して、ようやく普通の吸血鬼だからなぁ。
旦那

218 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 20:11:34 ID:???
>>217
それにしたって100年以上生き続けた(死に続けた?)歴戦の古強者だからな
人間ですらメインキャラになると並の吸血鬼薙ぎ倒す世界(インテグラも剣で吸血鬼の首刺して切り飛ばしてたしアンデルセンとつばぜりあいやってる)
そこで主人公で吸血鬼だ
とてもじゃないが誰がコイツ殺せるんだと

219 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 22:10:05 ID:HOAKDNBJ
真の主人公・少佐だ!

220 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 23:03:02 ID:???
ウォルターはモテまくりだろうな

221 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 23:10:53 ID:???
つーか心臓潰す、もしくは全身を跡形もなくフッ飛ばさない限り命のストックが減らないし、その命のストックも数十万〜百数十万もある

頑張れゼロ魔世界超頑張れ

222 :マロン名無しさん:2007/09/13(木) 23:46:43 ID:???
暴君は毒殺ですよ。

223 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 01:09:46 ID:???
セラスと大尉の戦いで隊長が一緒に戦ってた。ってぇことはさぁ

セラスも将来的には零号開放みたいなこと出来る?


224 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 01:28:27 ID:???
セラスを吸血鬼にしたのが旦那だし出来るかも

225 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 02:19:23 ID:???
4時間しか活動できない出来損ないグール30体でも
第二次大戦時の軍隊を壊滅できるくらいだから
死の河が開放されたら手がつけられん

226 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 03:20:34 ID:gMNoRRJG
アーカードの血を飲んで「不死の王」の血族になれば
いけるんじゃね?

まぁ 体長一人じゃ戦力不足だが
もみじおろしせずにゾーリン吸えばよかったんじゃね?

227 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 11:16:41 ID:???
大尉を吸えばいい…無理か
とコミックス派の俺が言ってみる
9巻はまだか…

228 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 12:24:05 ID:???
>>227
噂ではもうすぐ出る

229 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 14:00:45 ID:???
>>226

2人が中で暴れまくるので、セラスの身体が持ちません。

230 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 14:06:46 ID:???
無論性的な意味で

231 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 14:19:54 ID:???
そしてセラスも生えるのか、二本

232 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 14:23:03 ID:???
エロに直ぐに反応するお前等に脱帽かつ日本の将来に絶望





でも、嫌いじゃないぜ?

233 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 16:13:38 ID:???
だが好きというわけでもない。

234 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 17:31:23 ID:???
セラスは神父&証左の太鼓判付きの凄まじい存在だかんね
他のと違い、あのアーカードの手によって吸血鬼化したからか

235 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 17:36:24 ID:???
少佐、だったか
なぜに変換ミス・・・

236 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 18:56:37 ID:???
なんであの時点でああも高評価だったのかがよくわからんな
アーカードは直に吸って作り出した眷族だから把握しててもおかしくはない
神父は実際に戦ってる(というかブッ刺しただけだが)
少佐は一体どうやって把握したんだ?

237 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 19:06:34 ID:???
セラスが純正の吸血鬼の眷属だからじゃないの?
処女童貞が吸血鬼に出会って諦めを踏破して血を吸われる確率って奇跡みたいなものだ
って感じに思ってた。

238 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 19:31:17 ID:???
俺はセラスが4巻の5話冒頭で言われてる『彼女』の生まれ変わりとかだと思ってた。
吸血鬼とかわんわん男とかトランプガイとかいる世界で転生を否定するのはナンセンスだぜ。

239 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 19:32:42 ID:???
>>237

つまり、童貞の割合が多い我等が国は吸血鬼が生まれやすいと言う事か。
あなおそろしや。

240 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 19:37:02 ID:???
もしかいして俺って吸血鬼になれる可能性あり!!?

241 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 19:50:25 ID:???
>>240
いえ、犬の餌です

242 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 19:57:55 ID:???
>>240
ワンちゃんに食べられます

243 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 20:32:57 ID:???
>>240
吸血鬼にだって相手を選ぶ権利はあると思うんだ

244 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 21:03:21 ID:???
>>240の人気に(ry

245 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 22:11:47 ID:???
>>240は石仮面で我慢しろ。

246 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 23:09:36 ID:???
赤石はありませんか?

247 :240:2007/09/14(金) 23:11:56 ID:???
俺って世間に見放されてたわけじゃなかったんだな・・・
自分の人気に驚き

でだ、皆の意見からセラスあたりで我慢しようと思うんだが、ルイズの様に召喚の儀式でもやれば会えるかな?

248 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 23:42:00 ID:???
紅葉卸を希望か。

249 :マロン名無しさん:2007/09/14(金) 23:58:41 ID:???
>>247
ハルコンネンを胸に打ち込まれて、それでも生に執着しているようなら可能性はある。


即死してなければの話だが。

250 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 01:58:10 ID:Pd9had6e
>>247
童貞を貫き通すんだぜ?

251 :240:2007/09/15(土) 03:17:37 ID:???
22年間も耐えてきたんだから、ハルコンネンを打ち込まれても余裕で耐えれるさ。

宇宙の果てのどこかにいる、私のしもべよっ!・・・じゃなかった
英国にるセラスヴィクトリアよっ!強く、美しく、そしておっぱいに溢れた使い魔よ! 俺は心より求め、訴える。我が導きに応えなさい!

252 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 03:25:14 ID:???
シーン…

253 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 04:00:50 ID:???
ヴィクトリアさんの代わりにビクトリーガンダムが召喚されました。

http://www.cablenet.ne.jp/~shima-m/ga5.htm

254 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 13:06:10 ID:???
>>251
もう紅葉卸寸前のゾーリン姐さんでいいじゃないか

255 :マロン名無しさん:2007/09/15(土) 18:58:02 ID:???
ハルコンネンとジャッカルの精でいいじゃん

256 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 11:12:43 ID:???
うっほ守

257 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 11:58:26 ID:???
スレは静かに時を待つ…

258 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 18:14:59 ID:m51C4VPF
さぁ 
それぞれの思いをこめて
君たちの叫びを発表するがいい

つ ttp://wids.net/lab/sukida.html

259 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 21:36:24 ID:???
いつも疑問なんだが
処女・童貞の条件に「後ろ」は適用されるのだろうか

260 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 22:04:29 ID:???
つっこまれた人って劇中で明言されてるのは旦那だけだから不明
たぶん、精神の童貞なら使用済みでも可だろう
ドスペラード級の童貞なら大丈夫さ

261 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 22:26:52 ID:???
血は魂の対価だっけ? って言ってるから切れ痔状態で中だしされた場合
精液が体内に吸収され人間なのに2つの魂を持つことになり
吸血鬼になる瞬間に、2つ目の魂も覚醒したり何たら間たらで
それに人格が耐えられず意思を持たないグールになるんだよ。


ヤベ、何いってるのか意味不明だ。
大丈夫か俺の頭?



262 :マロン名無しさん:2007/09/16(日) 22:31:13 ID:???
さあとっととメフィスト先生の所へ行くんだ

263 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 00:11:43 ID:???
このスレ的にドクノトコロヘ

264 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 07:47:52 ID:???
旦那の場合、噛まれて吸血鬼になった訳じゃないから童貞か否かは関係無いのだろ。

265 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 08:55:24 ID:MTZJ4jzj
天然の吸血鬼っていのはあれか

ただの人間が他の人間の血を吸いまくることで生まれる存在
のことなのか?

266 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 09:14:21 ID:???
血を啜る+絶望して人間である事を諦めた。
じゃないのか。

267 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 09:41:10 ID:???
生まれながらにしての吸血鬼を天然と言うんじゃね?
吸血鬼に咬まれる、吸血鬼の血を飲むのは通常で
ミレニアムの人工吸血鬼や石仮面は邪道で

268 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 11:14:33 ID:???
生まれながらか
キリスト教の洗礼を受けずに死ぬと死体が吸血鬼になるって言うね
それで棺桶に鎌突っ込んで起きたら首斬れるようにするとか
それでか鎌は吸血鬼に通じる武器になるとか
まあフィクションの吸血鬼相手に通じるか知らんけど。

269 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 13:20:00 ID:???
8巻の最後を見るに、旦那は人間である無しとかじゃない何か別の事を諦めなかったから吸血鬼になったんじゃね?

270 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 16:59:30 ID:???
引越し祝いに貰ったものの中にテレビ版があったんだが
良い意味で受けとればいいのか
悪い意味で受けとればいいのか
とりあえず何が悪いのかみてみる

271 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 19:01:11 ID:???
それは素晴らしい嫌がらせだなw

272 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 20:50:58 ID:MTZJ4jzj
原作は原作なりの
アニメはアニメなりの
OVAはOVAなりの良さがあんじゃね?

まぁ 私は原作肯定派ですがね

273 :マロン名無しさん:2007/09/17(月) 20:53:47 ID:???
原作は原作なりの 
同人アニメは同人アニメなりの 
OVAはOVAなりの良さがあんじゃね? 

274 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 02:06:51 ID:???
同人アニメに良い所など一切ありませんよ、ファンタジーやメルヘンじゃないんですから・・・

275 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 13:34:01 ID:???
同人グは次回予告こそが本編ですよ

276 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 13:41:43 ID:???
EDテーマは好きだったぞ
内容に関してはもうマインドアサシンに記憶を消去して欲しいような代物だったが

277 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 17:53:10 ID:???
淫獄ニート

278 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 19:55:07 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=LvHCF90jCUk&eurl=http%3A%2F%2Fblogbros%2Eblog73%2Efc2%2Ecom%2Fblog%2Dentry%2D459%2Ehtml

敢えてこんな物を投下

279 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 20:59:33 ID:???
アニメ版面白いじゃん。
でも、アレってテレビで放送されてなかった様な気が……?

うん、気の所為だね。 気の所為。

280 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 21:02:27 ID:???
アニメ版ってOVAだろ?
テレビで見れるわけないじゃん

281 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 21:06:28 ID:???
チミ達はナニを当たり前のことを言っておるのかね

ヘルシングのアニメはOVAしか有りませんぞ?

282 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 21:08:37 ID:???
多分アレだよ。
OVAのCMを見た奴が勘違いしたんだよ。

283 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 21:24:12 ID:???
TVアニメ?
あれはゴンゾオリジナルのヘノレツングだよ。
タイトルの英語スペルを間違えたまま放送したんだよね
まったく紛らわしい。

284 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 21:25:09 ID:???
ゴンゾなどという会社は存在しない。
しないったらしないのだ。

285 :マロン名無しさん:2007/09/18(火) 22:59:47 ID:F/Xl4os0
はやく貴族共死なね〜かな〜

286 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 15:27:00 ID:???
>>284
てめぇ!
ゴンゾだって、たま〜に面白いモン作るんだぞ!?

287 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 16:12:56 ID:???
そのたまに作る面白いモンもあと2話で終わりだけどな

288 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 17:26:49 ID:???
あれはGONZOと書いてゴンゾウと読むのではないのか

289 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:18:10 ID:???
ゴンゾは他の会社と組めばイイ作品作れるんだよ
バジリスクとかフツーに神だったし


290 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:20:27 ID:???
……誰もいない?第7話を投下するなら今のうち。



「残念ながら、皆目見当がつきません。目ぼしい資料は粗方当たってみたのですが……」
「……まあ、致し方あるまい。」

何しろ死体を呼び出すなどというのは前代未聞の出来事だ。
人よりも幾分長く生きてはきたが、そんな例は寡聞にして聞いたことが無い。
況してや、そんな使い魔に刻まれたルーンのことなどそうそう簡単に判ろう筈も無い。

「一応もう少し調査を続けてくれんか。尤も、結果が出るかどうかは甚だ心許ないがの……。」

自分はこの魔法学院の長なのだ。
職責というものがある。放って置く訳にもいくまい。
それに、前例が無いだけに矢張りその死体は気になる。
サモンサーヴァントとは、その名の通り使い魔を召喚する魔法。
にも拘らず、そこで呼び出されたのが使い魔としての体を為さない只の死体というのでは、全くもって筋が通らない。
何か有る筈なのだ。あの死体が呼び出された理由が何か。
珍しいルーンだというのであれば、その理由を探る取っ掛かりになるかと思ったのだが……。

「伝承や民話などにも範囲を広げてみましょう。手がかりくらいは見つかるかもしれません。」
「すまんの。宜し―――ムッ!?。」

不意にモートソグニルが部屋に近づいてくる存在に気付いた。

この足音。どうやら女性の様だ。
こんな時間にこの部屋を訪れる女性となると……。
間違いない。彼女だ。
ならば為すべき事は一つ。
解っているな。我が使い魔よ。

291 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:22:22 ID:???
「失礼します、オールド・オスマン。」

涼やかな声とともに入室してきたのは、予想と違わぬ女性―――ミス・ロングビルその人だった。

うむ。いつ見ても良い尻だ。眼福眼福。

これまで数多くの尻を見てきたが、これほどまでのものに出会ったのは彼女が初めてだ。
服の上からでも一目で確認できるその豊かな肉付き。これ以上ないくらい完璧に描かれたその曲線。
それはさながら禁断の赤い果実の如き瑞々しさを以って、周囲の者を魅了する。
一度心を奪われたならば、最早そのめくるめく官能の世界から逃れること能わず。
これぞ至高の尻。神が気紛れに創り給うた奇跡の産物。
こんな所でこれ程までに素晴らしい尻を拝めるとは。長生きはするものだ。
そもそも、最近の若いモンは尻の良さというものをちっとも解っとらん。
口を開けば『おっぱいおっぱい』と、矢鱈とおっぱいばかりを有難がる傾向がこの学院内にも蔓延しておるが、これは甚だしく遺憾な現状だ。
ワシとて、おっぱいを軽んじる積りは無い。
今にも零れんばかりにたわわに実った2つのクックベリーパイには、男の本能的な部分を強烈に刺激するだけの破壊力がある。
ああ認めよう。おっぱいは素晴らしい。が。
良いおっぱいというものはごく一部の、それこそ神に選ばれた一部の女性のみが持ちうる特権であり、決していつでも見れるという類のものではないのだ。
無論、だからこそ尊いものだという見方も出来る。その指摘自体は否定しないが、いずれにしろ良いおっぱいの絶対数が少ないことは間違いのない事実だ。
しかして尻はどうか。
確かに、ミス・ロングビル級の尻の持主はそうザラにはいない。
だがおっぱいとは違い、どのような女性でも努力次第で理想の尻に近付くことは可能なのである。
良いおっぱいの絶対数が増えるかどうかは、大部分が運に左右される。
対して良い尻の絶対数は、美しくなりたいと思う女性がいる限り『必ず』増える。
たとえ今はそうでなくとも、一年後には超一級の尻となっている可能性を殆どの女性が持っているのである。
であれば、尻を軽視するものは自ら人生の愉しみの半分以上を放棄している人間ということが出来るのではなかろうか。
『おっぱいと尻』が人を幸せにする。双方を平等に愛することが出来た時。
人間は幸福な人生を踏破する権利人となるのだ。

292 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:23:24 ID:???
「オールド・オスマン?」
「ん?おお、どどうしたのかね、こんな時間に。」

ミス・ロングビルの表情が些か曇っている。
いかんいかん。何時の間にか嗜好に――否、思考に没頭してしまったようだ。
もっと時と場合を選ばねばならんな。頭を切り替えんと。

「先程、何人かの生徒が広場の騒ぎを鎮める為に『眠りの鐘』を使わせてほしいと言って来たのですが……。」

一体何事かと思えば。随分と戯けたことを言う生徒達も居るものだ。

「その騒ぎというのは何なのかね、ミス・ロングビル?」
「………良く解らないのです。生徒達は皆一様に混乱しており、何を聞いてもまともな返答が帰ってこず、全く要領を得ないのです。」

ふむ。どうしたものか。
彼女のもとに来たのが生徒だったのならば、生徒同士のいざこざには違いあるまい。
大方色恋沙汰か何かが原因の喧嘩といった所だろう。
そんな事ならば別段珍しいことでもないし、ほうって置いても構わない。が。
『眠りの鐘』を使わせて欲しい等というのは今回が初めてだ。
それが少々気に掛かるといえば気に掛かる。
だからといって貴重なマジックアイテムを生徒達に貸し与える積りはないが。

……覗いてみるか。なら。

「まあ良いじゃろ。放っておきなさい。その内収まるじゃろうて。」
「解りました。ではその様に。」

そう言ってミス・ロングビルは学院長室を後にした。

これで邪魔者は追い払った。
ミス・ロングビルは有能だが、些か口煩いのが玉に瑕だ。
彼女の前でそうホイホイと遠見の鏡を覗き込むわけにもいかない。

293 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:24:40 ID:???
「さて。君も見るかね、ミスタ・コルベール?」
「宜しいので?」
「構わんよ。ああ、モートソグニルや。もう出てきても良いぞ。」

よしよし。我が使い魔よ、よくぞ任務を果たした。
しかし、今日も白だったか。うむ……。

下着の色が白というのは別に悪くない。というか寧ろ好みだ。
下着とは人が一番最後まで身に着けているもの。服の内側に隠された大いなる秘密の扉。
其処に在るのは単なる着衣ではない。謂わば精神の投影図。
人は下着に己の最も奥深くにある心を託すのである。
なればこそそれは一点の穢れなき純白であるべきだし、彼女もまた正しい選択をしたと言える。しかし。
矢張り其処は、こう、バリエーションというか何というか。
いつもいつも白ばっかりというのは、その、なんだ。飽きる。
偶には年相応の色気を感じさせるような―――例えば黒のレースといったものを履いてみても良いのではなかろうか。
とうに婚期を逃した彼女にとって、最早武器と成り得るのはその成熟した大人の女性としての魅力しか残っていない。
ならば、もっと刺激の強いデザインの下着を身に着けて然るべきではないのか。
それだのに、全く。ミス・ロングビルにも困ったものだ。
折角良い尻を持っているというのに、肝心の本人にやる気がないのでは……ん?
否。やる気がない訳ではあるまい。あの尻をキープする為にはそれはもう大変な努力をしている筈だ。
だが、どうも結婚等への執着が見られない。となると………っ!

ま、まさか!ひょっとしてミス・ロングビルはワシに気があるのか!?

いや、然し、その、ワシと彼女では親子どころか曾祖父と曾孫でも足りるかどうか判らない程の年の差が有るし。
アッチの方も大分御無沙汰だから彼女の若さに応えられるかどうかいまいち自信がないし。
何よりワシらは上司と部下なのであってそんなふしだらな関係を結ぶ訳には。
……うん。だが、まあ彼女がどうしてもというならワシとしてもその、所謂『大人としての付き合い』をすることも、こう、何というか、吝かではないみたいな。
美しい女性がワシのことを思ってくれているというのであれば、一人の男――――否、漢として受け止めない訳にもいかないだろうし。
こうなった以上、覚悟を決めねばなるまい。かくなる上は………。

294 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:25:09 ID:???
キタ――――――――!!!

支援!

295 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:25:47 ID:???
「あの、オールド・オスマン?」
「ん?おおぅ、そうじゃったそうじゃった。広場の騒ぎの確認じゃったな。うむ。」

いかんいかん。『ハルケギニアに其の人在り』と謳われたこのオールド・オスマンともあろうものが。
二度までも思考の波間に足を捕られてしまうとは。
うむ、もっと気を引き締めねばならんな。

「……………………。」

ええい、そんな憐れむ様な視線をワシに向けるでないわ。
切なくなるではないか。

「……………………………。」
「……うん。見ようか。そろそろね。うん。」


一体どれ程の騒ぎが起こっているのか。
何が生徒達の心をそこまで乱したのか。
そんな事をぼんやりと考えながら杖を振ると、即座に遠見の鏡にヴェストリの広場が映し出される。
中心に見える二つの人影と、それを囲む生徒達の群れ。
これは………決闘か。
貴族同士の決闘は固く禁じられている。
退屈を持て余した貴族のボンボン共の暇潰しにしては、確かに度が過ぎる。
流石に本気で命を懸けている訳でもないだろうが、それにしても一体誰がこんなふざけた真似を。
再度杖を振り、当事者達の顔を確認する。
一方は直ぐに判った。
ギーシュ・ド・グラモン。トリステインでも一、二を争う見栄っ張り一族、グラモン家の三男坊。
成程、いかにも派手好きな彼が好みそうなことだ。決闘の理由も概ね察しがつく。
そしてもう一方は………これは、誰だ?
生徒でもない。教員でもない。それ以前に、その格好からして明らかにこの学院の関係者ではない。
杖を持っていない以上、メイジでないのは間違いないが……………。

296 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:26:48 ID:???
「!!あの男は!?」

コルベールの表情が変わる。あの男を知っているのか。

「どうしたのかね、ミスタ?」
「そんなことが………いや、でもあの顔は……然し、あの時は確かに………。」

私の問いは聞こえていないようだ。頻りにブツブツと独り言を呟いている。

「ミスタ・コルベール!!!」
「ッ!?いやっ、し、失礼しました。余りにも予想外だったのでつい………。」

予想外?あの男に付いてだということは想像できるが然し、何にそれ程驚いたのか。
彼がここまで取り乱すのも珍しい。

「ミスタ、あの男は何者なのかね?君は何を知っている?」
「アレは……あの男は…………。」

コルベールがこちらを見る。その目に宿っているのは、驚愕と困惑か。

「………あの男が、ミス・ヴァリエールが召喚した使い魔です。」

何と。アレが件の死体だというのか。ふむ。
あそこに居る所をみると、矢張り只の死体ではなかった様だ。
死んでいなかったのか。或いは休眠状態のようなものだったのか。
理由は幾つか考えられるが……………それを調べるのは難しい。
コルベールの顔にも残念そうな色が浮かんでいる。それもそうだろう。
遠見の鏡に映っているその男は、ギーシュ・ド・グラモンが操る戦乙女によって。

胴体を貫かれていたのだから。

297 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:28:41 ID:???
「しかし、あの様子ではもう……。」
「うむ………。」


二人は知らない。その男が人ではないことを。
二人は知らない。その男が化物であることを。
二人は知らない。その男がまだ死んではいない―――正確には、その男は端から生者ではないことを。

二人は知らない。

夜は―――彼の時間はまだ始まったばかりだということを。










第7話 了。


ギーシュ・ド・グラモン

まあ、いい加減引っ張りすぎたんで次回死にます。


298 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:29:42 ID:???
続いて第8話。


吸血鬼。
初歩的な先住魔法も使うことが出来る彼らだが、純粋な戦士として見た場合、その能力はそれ程高くない。
例えば同じく先住魔法を使うエルフと比べれば、その差は大人と赤子以上だ。
だが、不意打ちで攻撃されようものならば、仮令メイジであっても後れを取ろうというもの。
彼らは人間に良く似たその見た目を利用し、巧妙な罠を張り、人間の油断を誘う。

吸血鬼の真に恐るべきは、その奸智。

狡猾で残忍なその智謀こそが、彼らを人間の天敵たらしめている所以なのであり、正面から戦うのであれば必ずしも脅威とは成り得ない。
現にドットクラスのメイジに過ぎないギーシュによって、目の前にいる吸血鬼は一方的にやられている。
牙を隠しもしないその男を見て取り乱した生徒達も居たが、これが現実だ。
そもそも、生徒とはいえこれだけの人数のメイジがいるのだ。たかだか一体の妖魔如きを恐れる必要などない。
これまでにもっと危険な敵に相対したこともあった。命の危険を感じたのも一度や二度ではない。
それに比べれば、今のこの状況は全く以って易しい。危険など微塵もない。
そう。私があの吸血鬼に怯える理由など何一つない。ない筈。なのに。

何故か震えが止まらない。身体中の細胞が恐怖で悲鳴を上げている。
今直ぐにでも此処から逃げ出したいのに、一歩も動くことが出来ない。
何故?何故この私がたった一人の吸血鬼にこれ程までに気圧されているの?
あの男はこっちを見てすらいない。只私が一方的に見ているだけ。なのに。

何故?そんなこと。解っているでしょう。シャルロット。だってほら。
あの男。胴体を槍で刺されて。脳天を剣で割られて。いつ絶命しても可笑しくないのに。
だって、ほら。あんなに嬉しそうに。あんなに愉しそうに。あんなに大きな声で。あの男は。

嗤っているんですもの。

299 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:29:56 ID:???
GJ!
そしてコミック後書き風に死亡予告がww

300 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:30:57 ID:???
「ククク……これが…魔法か………。」

己の血と肉片に塗れた男が、酷く上機嫌な様子で言葉を吐き出す。
身体の損傷などまるで意に介していないかのように。それすらも悦んでいるかのように。
得意気な顔をしていたギーシュの表情が変わる。当たり前だ。
今にも死にそうな――――否、『とうに死んでいて当然』の男が口にする様な台詞ではない。
私が同じ立場でも驚くだろう。

違う。そうじゃない。そういうことじゃないのよ。シャルロット。

「悪くない…………なかなか悪くないじゃあないか……。」
「アーカード、といったかな。」

尚も一人ごちる男に、見下した口調で呼び掛けるギーシュ。
最早自分の優位は揺ぎ無いと思っているのだろう。その顔には歪んだ微笑が貼りついている。

「吸血鬼君。何が悪くないんだい?どこをどう見ても、君の現状は悪いものとしか思えないんだが。」

その通りだ。吸血鬼とて不死ではない。この状態でまだ話せる生命力は驚嘆に値するが、さりとて他に出来ることもない筈だ。
なのに何故。あの男はあれ程までに悠然としているのか。

貴女は気付いているのでしょう、シャルロット。貴女にはもうその理由が解っている筈。

「所詮はゼロの使い魔。死体が動き出したのにはビックリしたが、それだけだ。」

男の嗤い声が止む。すっかり自分に酔っているギーシュは気付かない。
いけない。その言葉は危険だ。危険過ぎる。

何故?何故いけないの?何故危険なの?ねえ、何故?

301 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 22:31:59 ID:???
「主が無能なら使い魔もまた無能。ルイズにはお似合いの使い魔だ。ヒャハハハアハハハッ!!」

言ってしまった。それは。それだけは言ってはならなかったのに。
男は………嗚呼、駄目だ。目が。目が本気だ。
其処に映っているのは、煮え滾るような殺意と。迸るような狂気の色。
彼はもう助からないだろう。少なくとも。少なくとも私達では。
もう彼を助けることは出来そうにない。

どうして?男は今にも死にそうなのに。あれだけの傷を負っているのに。なのにどうしてギーシュは助からないの?

「クッ……クハハッ…ハハハハハハハハハ………。」

どうしてだなんて、そんなこと。最早考えるまでも無い。だって。だってあの男は。
目は先刻までとは違う色を浮かべているけれど、その口は。口は寧ろ先刻よりも大きく開かれていて。
確かにあの男は嗤っている。とても愉しそうに。とても嬉しそうに。
とても大きな声で嗤っている。そして先刻から少しずつ。
少しずつではあるけれど。彼が嗤う度に。彼がより大きな声で嗤う度に。

彼の身体は元の姿を取り戻しているのだから。

「小僧……。我が主への無礼はその命を以って償って貰う……。それは変わらない………。」

男――アーカードは。そう言うと己の腹を刺していた槍を引き抜き、片手で圧し折る。
そしてその槍の先にいたワルキューレの腕を握り、無造作に。
子供が気に入らない玩具を投げ捨てるかのように無造作に、ワルキューレを放り投げる。
それはまるで路傍の石の如く軽々と宙を舞い。憐れな虫けらの如く校舎の壁に叩きつけられる。

「だが……貴様は二度までも私と私の主を侮辱した…。只殺すだけではこの怒りは到底収まるものではない……。」

憤怒の言葉を連ねながら。それでもまだ嗤いながら。
再生されたその脚で、ワルキューレを踏み潰す。

302 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:33:05 ID:???
支援! 支援! 支援!

303 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:38:06 ID:???
よろしい。ならば支援だ。

304 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:38:58 ID:???
第7話が終わったと思ってGJと書き込んだら第8話の投下を邪魔してしまった支援

305 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:45:42 ID:???
もっと支援を

306 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:46:01 ID:???
これは規制くらったかな?

307 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:46:16 ID:???
支援支援支援!


308 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:48:27 ID:???
規制かな?
向こうの避難所とか借りれないかな

309 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 22:52:21 ID:???
三千世界の鴉を殺す一心不乱の支援を!

310 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:07:20 ID:???
支援及ばずか…orz

311 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 23:08:17 ID:???
「そうだな……腕か…脚か…………いや………。」

そんなことを呟きながら、最後の戦乙女の頭部を掴む。
無論、剣はまだ彼の頭に刺さったままだが、そんなことは一切気にも掛けずに。
一刹那程の躊躇いすら見せる事無く。アーカードはワルキューレを自らの足元へと叩きつけた。
粉々に砕け散ったワルキューレだが然し、その剣はアーカードを鳩尾の辺りまで切り裂く。
そして、使い手を失った剣が地面へ落ちると同時に、アーカードの元に大量の血が集まる。
見る見るうちにその身体は平常の姿を取り戻し。全ての血が彼の中に吸い込まれていった後には。
紅い上着と朱い帽子を身に纏った男が独り。

「さあ……精々愉しませてくれ…ギーシュ・ド・グラモン……!」

ここに至って漸く、ギーシュや他の生徒達も気が付いた。
アーカードと名乗るあの男が只の吸血鬼ではないということと。
私達では決して敵わない、正真正銘の化け物なのだということに。

「う、うわあぁあぁあああっ!!ワワ、ワルキュゥゥゥレェェェェッッ!!!」

三体のワルキューレを呼び出すギーシュ。
つい先程まで傲慢なまでの余裕に満ちていたその顔からは、既に血の気が引いている。
意思を持たない青銅の淑女達は、彼が杖を振ると同時に一斉にアーカードの許へと向かっていく。
或るものはその剣で斬りつけ。或るものはその槍を突き刺し。或るものはその盾で殴りつける。
それを避けようともせず。その攻撃を一身に受け。それでもまだアーカードの笑みは崩れない。
そしてまたしてもその手で彼女を掴み。一体ずつ。確実に。
青銅で作られたその人形を、まるで使い古した襤褸雑巾の様に容易く引き千切っていく。
本来ならば致命傷に成り得る筈のの手傷が、全く意味を為さない。

「どうした……もう終わりか………?」

一歩一歩。アーカードは着実に距離を詰めて往く。

312 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:08:59 ID:???
『あの作品のキャラがルイズに召喚されました』の避難所の、代理投下を使わせてもらえないだろうか。

313 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 23:09:21 ID:???
「うぁ…ああああぁぁぁあぅぅぅうあぁ…………。」

全身でその膨大な殺意を受け止めているギーシュの口から、悲鳴とも嗚咽ともとれない声が洩れる。
赤い目に射竦められ一歩も動けずにいるその身体は、ただ只管に恐怖に打ち震えるだけだ。
既に七体のワルキューレを使ってしまった彼は、今やコモンマジックすらも満足に使えない。
これから。これから行われるのは、単なる虐殺。

「本当にもう終わりなのか……?ならば…次は私の番だな……。」

ギーシュの目の前にまで来たアーカードは、慢心の力を込めて己の身体を捻る。
その左腕は天高く伸ばされている。今にも夜空を衝かんばかりに。

「先ずは………右脚からだ。」

言い終わるや否や、目にも留まらぬ程の速さで左腕が振り下ろされる。
それは正しく手刀と呼ぶに相応しい切れ味で、寸分の狂いなくギーシュの右脚を。
皮を。肉を。骨を。その右大腿部を一直線に切断する。

「いぎゃあああぁぁぁぁああっ!!!!あああ脚がぁっ!ぼぼぼっぼ僕のああし、足があああああっ!!」

生まれて初めて味わう精神的・肉体的苦痛にのた打ち回るギーシュを見て、とうとう気を失う者も出てきた。
嘔吐し始める生徒もちらほら見られる。無理もない。
親の庇護の下、ぬくぬくと微温湯に浸かってきただけの雛鳥達にとって、この光景はいかにも刺激が強すぎる。
アーカードが現れた時点で逃げ出した連中は運が良かった。
今ここに残っている生徒達の大多数は、向こう一ヶ月は肉料理を食べることが出来ないだろう。

そんな周りの様子等何処吹く風。アーカードは血に濡れた手に舌を這わせる。
―――瞬間。それまで一貫して笑みを湛えていたその顔が歪む。
即座に血を吐き出し、不機嫌そうに口を開く。

314 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 23:10:39 ID:???
「不味い……………。」

片脚を失い立つことも適わないギーシュは、無様に地面。
まだ泣き喚き続ける彼に、再びアーカードが近付いていく。
その顔からは笑みが消えている。

「酷い味だ……所詮は蒙昧な下衆の血か………。」

伏しているギーシュの左腕を引っ張ると同時に、左膝を勢いよく踏みつける。
思わず全身が総毛立つようなおぞましい旋律が、鎮まり返った広場に響き渡る。

「…………もう良い。」

再度、ゆっくりとした動作で長い腕を伸ばし。大きな手で頭を掴み。
大量失血によって意識が混濁しているギーシュを、軽々と自分の目線の高さまで持ち上げる。
時折不規則に痙攣するだけとなったその身体。
かつて左腕と両脚が存在してい箇所からは、今もまだ鮮血が滴り。
石畳の上に幾多の血溜りを作っている。
唯一残っていた右腕も、その掌中に杖は無く。
ただただ惰性で中空を揺れるのみ。

「貴様は下らん……実に下らん……。」

ギーシュの身体を更に高く掲げる。
双月に照らし出される二人の姿。思わず息を呑む。
その構図はとてもグロテスクで。そこはかとなくシュールで。吐き気を催す程に醜悪で。でも。
でも何処か美しくて。この上なく淫靡で。過剰なまでに荘厳で。
そんなことを思う筈が無いのに。そんなことを思うこと等あってはならないのに。
まるで一級の絵画のようなその光景に私は。確かに私は心を奪われていた。
気が遠くなりそうなくらいの眩暈を感じながらも、目の前に広がる惨状から目が離せなくなっていた。

315 :312:2007/09/19(水) 23:11:11 ID:???
って、書き込んだ側から! 支援!!

316 :アーカードはそこにいる:2007/09/19(水) 23:12:25 ID:???
「そろそろ…幕引きとしよう……。」

耳に障る不愉快な破裂音が、悪夢の終焉を告げる。
ギーシュの頭部はあっさりと握り潰され、周囲に脳漿が飛散する。
其処には誇りも。驕りも。倫理も。尊厳も。凡そ人間らしさ等は欠片も無く。
人外の化け物によって造られた、一個の肉塊が転がっているだけ。


「………さようなら。ギーシュ・ド・グラモン。」










第8話 了

支援感謝。規制怖いよ規制。

結局2話分しか書けなかったが、まあ何とか勘弁してやってつかあさい。

317 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:14:00 ID:???
これから仕事って時に!畜生!畜生!
だがGJ!

318 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:15:22 ID:???
GJ!!
ギーシュ、アーカードが力を振るうまでも無く死んだなぁ。わんちゃんの餌にすらなれなかった。
合掌。

319 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:25:44 ID:???
ギーシュ死亡・・・地雷を踏んでも死ぬ事が稀なあの男がついに逝ったか・・・合掌。

320 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:27:44 ID:???
旦那の前には成長フラグや友情フラグも意味をなさないのか…恐ろしい

321 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:27:58 ID:???
ほんとに死んだぁぁぁぁ!?GJ!
血吸ってないから零号解放しようとギーシュに出番は無いwww

そしてオールドオスマンの女体論には同意するしかない。

322 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:29:01 ID:???
GJ

さて、これからの展開が楽しみです!!

323 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:34:01 ID:???
食事マナーがなっていないとルイズから指摘を受けて渋々、残さずギーシュを食べる旦那を想像した俺はグールですか。

324 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:35:16 ID:???
GJ!!

そして、ギーシュ・ド・グラモンの……

          _,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_
        ,.r'´,.    -┐   ':..,゙ヽ
       ,r' ,::;:'    ,ノ ヽ、    ゙:::.ヽ
      ,.' _.,:;:'___ _立_  ___;;ミ゙、          ̄ノ ̄| ̄
     .l厄巳厄巳厄 i王i ,.巳厄巳厄巳l           ,勹 .├‐''
     l´ , "´  ̄ ̄ ̄ `'''′  ̄ ̄ ̄`.:`{         ´_フ  ヽ、_,
     | l ;;:.,.   ::、.       ...   '゙|
    ,.-''、.,! ,.::'    ヽ、:.゙、 ;;.:' ''  ヽ | ,.、       __l__
   ./  、/ `ヾー─tッ−ヽ''  kーtr─ツ'´〕. ヽ.        |
  / {´i Y::::..   ` ̄ ̄´.: "i! ::. 、` ̄´ ゙:::.、} r、 l        i,____
  | ヾ_,,入;:::.. `'' " ´.::; .::i! ::..  ```  :. }ツl l
  \  ノ ヾ ;:::.   .:r'' :: ll! :ヽ;:..:.   .: j,ノ ,!       ┬‐┌,┴┐
    ヽ',,;l  ゙i ;::.. _ `ヽ、;;,,,,'.ィ'' _,, .::,;r'1,,,/           l__ ノl士
  ッジ::::::|  ゙ ,r'´:::;;;;;;;::>  弋´;;;;;::::ヽ'" |:::::゙'イィ      ノ凵 l土
 弍:::::::::::l  /:::;r'´ ,,..-ー…ー-、 ヾ;:::'、  |:::::::::::ヒ
  シ:::::::::::l   i':::,!  ´  __  ゙  l::::l:. |::::::::::ス       __ヽ__‐┬┐
  彡;:;:::::l  l:::l     ''''''''⇒;;;:,   l:::l  |::::;;ャ`        ニ メ ,ノ
  ,r', 广'`ヽl:::l ::::. .::     ゙::.   l::l ノ^i`、         l ̄l ハヽヽ
 ,イ(:::j    i::;ヘ  :;:.       .::   l::l'"  l:ヽヽ         ̄   ̄
 |;:ヽヽ   l::l  ヽ ;:.... ..  .. :  /l::l   ノ ,.イ
 |;:;:;:;\\ l::l   ', :;.:;::::::::::..::.  /  l::l,r'' /;:;:;|

325 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:38:10 ID:???
GJ!




>>324
それは生存フラグだwwww

326 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:42:39 ID:???
>>323
テンパッたルイズが言いそうだなw

「あ、ああああんた!た、たたた食べるなら残さず食べなさいよ!!!」

327 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:56:32 ID:???
アーカードが相手だからな。死んでも「あー、やっぱり」で済んでしまう・・・

328 :マロン名無しさん:2007/09/19(水) 23:59:46 ID:???
地雷は地雷でも特別ヤバい地雷踏んだねギーシュ
さよならギーシュ
グールにもなれんなこりゃ
……ちょっとまてよ?このままいくとギーシュが予告の住人に?

329 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 00:02:01 ID:???
ギーシュ「わんちゃんに食われてすら貰えませんでした」

330 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 00:08:24 ID:???
なんという果汁生搾り
一瞬で人が血袋へと変わり果ててしまった
旦那は間違いなく残虐無敵

GJ!

331 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 01:00:19 ID:???
核爆弾級の地雷を二度も大ジャンプで踏みつける様な真似をするギーシュ……
どれだけの死亡フラグ回避能力を持っていたとしても、これは回避しきれなかったか……

だが、旦那GJだぜ!

332 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 02:32:24 ID:???
もう少しこう・・・手加減というかなんというか。

333 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 02:37:52 ID:???
ギーシュ……君は数あるゼロ魔クロスの中でも屈指の下衆ギーシュだった。
だが哀悼の意は表するぜ。

334 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 02:40:14 ID:???
もう一人の予告要員はまだか

335 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 03:37:10 ID:???
予告要員候補
モット
ワルド

336 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 03:47:36 ID:???
ギーシュと言ったら、相方はマルコメに決まっているだろう。
毎回セーラー服トーク。

337 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 07:20:30 ID:???
まだ生きてるのに当たり前に予告に顔出すマリコルヌだな
ギーシュ「100%生搾りされました。完璧に死にました」
マリコルヌ「爆発でこんがりローストされました。まだ生きてます」

338 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 10:30:33 ID:???
ギーシュ惨殺場面をヒラコー絵で想像してみた

激しくエロス

339 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 11:17:39 ID:???
>>332
手加減?十二分にしてるぜHAHAHA

340 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 12:19:57 ID:???
ガキ相手に大人気ないとは思ったけど
旦那はシュレにもショルターにも容赦なかったからなぁw

341 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 12:26:05 ID:???
戦う以上容赦はしないだろ
戦いそのものを楽しんでるフシがあるから手加減はしてるだろうけど。


342 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 12:30:06 ID:???
拘束制御術式を一つも開放していない点から見て、手加減どころか敵としてすら見ていないんじゃないか?
路上に捨てられた塵と同じ、邪魔だから掃除したってだけで。

だって、ボニー&クライドにだって、術式一つ開放したんだぜ?1話の吸血神父と同じ扱いで、ゴミ処理係の仕事。

343 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 12:47:34 ID:???
銃すら使ってないからな。持ってないだけかもしれないけど。

344 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 12:56:21 ID:???
>>332
痛くなければ覚えませぬ。



345 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 13:52:16 ID:???
戦う相手に容赦しないのが闘争のルールだと考えてるからな旦那
相手がどんな貧弱なカードでも向かってきたら打ち倒すのみ

346 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 17:30:56 ID:???
おおおおおおお!
アーカードの人来てたーーーー!
乙&GJ!最初のオスマンの尻フェチっぷりに吹いたwwww
その次回でギーシュ君がズドンされてる話の温度差にワロタwwww

347 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 17:38:17 ID:???
ハナっから飛ばすな〜旦那!

348 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 18:32:35 ID:???
実際見たらすげえ怖いだろうな…
いくら致命傷を叩き込んでも怯むどころか笑うんだもの

349 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 20:18:55 ID:???
それに萌えるこそが ヤ ン デ レ の真理であるッ!!

350 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 21:25:46 ID:???
アーカードはヤンデレではない

もっとかわいらしい何かだ


351 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 21:34:59 ID:???
つまりアレか。

「おにーちゃーん、こんなのいたよー!!」

とか言いながら大蟷螂を手に握りつつ来る妹みたいなもんか。
鎌が結構痛い筈なんだけど、
ニコニコしながらこっちに見せて来るの………人間の握力で腹が握り潰された大蟷螂を。

コレ、5割位実話な話。

352 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 21:35:37 ID:???
>>350
あのキチガイでしかも野郎なアーカードがかわいいだと?

これだから腐は…

353 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 21:43:39 ID:???
50年前の話を描いた外伝に出てきたロリカードの事じゃね?>かわいい


354 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 21:51:26 ID:???
>>352
貴様コレをかわいくないと言い切れるのか
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp070800.jpg

355 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 21:57:27 ID:???
女性形態もあるから「可愛い」は間違ってないんだよなw

356 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 22:00:09 ID:???
問題はOVAでの声優だ

357 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 22:01:19 ID:???
変わらずにあの声だったりしてな
……うん、まあ、それはそれで

358 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 22:10:16 ID:???
むしろ中田譲治ヴォイスじゃなきゃヤだw

359 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 22:17:01 ID:???
>>352
バッカオメー あいつああ見えても泣き虫でおちゃめ、そんでもって料理も作れるし特技は裁縫だぜ?

どこに萌えない要素があると言うのか

360 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 22:52:21 ID:???
さすがヘルシング好きの古強者はわかっていらっしゃる

361 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 23:25:36 ID:???
よろしい!ならば萌えだ!

362 :マロン名無しさん:2007/09/20(木) 23:40:21 ID:???
>>352
つーかそれは別段珍しいわけでもなく結構スタンダードだよ

363 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 00:21:47 ID:???
>>359
親戚(だったかな?)に子供ができたときに自分で編んだ編み物を
プレゼントするなんてこれなんて乙女?

364 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 01:41:55 ID:???
ギーシュ死んだってことはモンモンの復讐&死亡フラグが立ったってことでいいんでしょうか

365 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 01:43:31 ID:???
男を可愛いと言えば、352は腐女子という。
こんなに格好可愛良いと言うのに、そんな発想しか出来ない。人生の8割りも貴方は損をしている。

366 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 01:50:54 ID:???
>>365
こんな可愛い子が女の子のはずがない! って言葉もあるくらいなのにな

367 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 02:10:57 ID:???
>>364

後に、モンモンは女王代行として戦争の夜の為の準備を行います。

368 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 07:28:51 ID:???
ドクに改造されてヴェアヴォルフに入りそうな希ガス

369 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 08:06:43 ID:???
しかし直前でルイズが止めに入ると思ったのに
ずいぶんあっさり殺したなw

370 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 08:11:15 ID:???
>>363
うわー 超女の子ー

やっぱりアーカードだー

371 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 09:38:10 ID:???
というかルイズ不意打ち喰らって気絶したままじゃね?

372 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 09:40:53 ID:???
ロリカードを召喚するルイズが見たいです。

373 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 09:40:05 ID:???
>>369
意識飛んでなかったっけ?
背後から後頭部に一撃喰らって。
まあ、止めに入っても旦那が止めたかって言うと……ねぇ?

374 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 12:12:44 ID:???
つーかおまえらキチガイって所は否定しないのなw

375 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 13:17:33 ID:???
>>374
あの狂気こそ旦那の魅力だろ……

犬の餌になりたいです

376 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 13:24:11 ID:???
>>374
あの世界にキチガイじゃない人いるの?

377 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 13:29:16 ID:???
>>376
ペンウッド卿とか?

378 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 14:33:28 ID:???
郷のみ善属性

379 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 14:42:15 ID:???
キチガイではなく素晴らしく純粋なだけさ(笑

380 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 19:02:17 ID:???
純粋に狂ってる奴は通常の人間から見たらキティだわな。

381 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 19:03:59 ID:???
中身が空洞とはいえ青銅の塊で頭を殴られてるんだ
ヘタすれば死んでるぜ

382 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 21:14:32 ID:???
旦那もいいが、そろそろ神父様をだな…
神父様もいけると思うんだけどなぁ…異教徒即皆殺しなら、ニッポンノミナチンの方々も死んでるしさw

383 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 21:17:26 ID:???
>>382
ゼロ使世界をステポテチーン的世界にすればイケるな

384 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 21:55:08 ID:???
連中からしたら魔術とか魔法とかは排除すべきものだろうし無理じゃないかなぁ…

385 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 21:55:29 ID:???
日本人は異教徒っつーか無宗教だから大丈夫なのかな?まだ入信の余地はあるわけだし
神父的に改宗とかはどうなんだろう
元異教徒って事でアウトなのか同胞になるのか
あと神父ってちゃんと本来の意味での神父様やってるのか?
なんだか孤児院がイスカリオテ養成機関に見える

386 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 22:12:43 ID:???
いまどきネ申も信じてないのかぶるぅあああああああああ

387 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 22:40:29 ID:???
神父を手駒にするにはさっさと契約して
神=ブリミルにするしかないかな

388 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 22:43:09 ID:???
いっそコントラクトの効果を拡大して召喚者=神な勢いですりこみ
……ルイズが主になった場合バカにされるたび地獄絵図だな

389 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 23:07:21 ID:???
バイヨネット投げつけられれば皆敬虔な信者になるさ

390 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 23:09:41 ID:???
ウエストウッドの孤児院に呼び出される神父・・・
子供たちに神の愛を説いていたはずなのに、
なぜかイスカリオテ化する孤児

391 :マロン名無しさん:2007/09/21(金) 23:57:18 ID:???
シスター姿の胸革命は激しく見てみたいっ!

392 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 00:00:54 ID:???
ああ、なんだ!
ルイズじゃなくてテファに召喚させれば良いんじゃんか!

393 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 00:24:37 ID:nyYmo9/n
そ れ だ !!!!
ぜひシスター・胸革命を!!

394 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 00:31:28 ID:???
寧ろ、アーカードとの決戦直後の神父召喚。
聖釘のフシギパワーで胸革命とファイナルフュージョンプレイ。

燃えるカトリック魂でハルキゲニアの宗教とOPPAIに革命を起こしまくる。

>>390

そのシチュだと、胸革命が妾の子だと言うコンプレックスでマクスウェル化するぞ?

395 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 01:21:21 ID:???
むしろ日本刀振り回して欲しい

396 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 01:45:22 ID:???
>>394
なんか表紙裏混じってるぞオイ
あとハルキゲニアじゃなくてハルケギニアだ
ハルキゲニアだとチン○の形の不思議生物になっちゃう

397 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 02:49:01 ID:???
ガリア王が少佐を召還して主従協力して全ハルケギニアを巻き込んだ一心不乱の大戦争を巻き起こす。
神父はマクスウェルの件から戦争や権力から離れた場所で静かに神の教えを広めそう。

398 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 07:53:38 ID:???
>>397
ガリア王と少佐は敵対した方が面白いと思う。
シンパシーを一部感じつつ相容れない宿敵として。

399 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 08:48:56 ID:???
>>397
誰が対抗するんだそんなもん

400 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 16:00:50 ID:???
>>396

胸革命・モンモンが

モ「ビダーシャル攻めなんて信じらんない、キモッ!!」
胸「あんたんトコのギーシュ受けよりマシよ、馬鹿!!」

ミョズとムスカがシャルル総受けの新刊を販売。

コッパゲがルイズのコスプレをしたタバサを撮影。

そんな表紙裏ワールドと申したか。

401 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 19:30:23 ID:???
ルイズ ロリ旦那
胸革命 神父
ガリア王 少佐

とりあえずこの組み合わせでいいのか?

402 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 21:13:58 ID:???
胸革命 ヒラコーもしくはオレ
神父はジュリオ・ザ・当て馬の代わりで。

403 :マロン名無しさん:2007/09/22(土) 22:02:27 ID:???
胸革命 ヒラコーもしくはオレ
神父はジュリオ・ザ・当て馬の代わりで。

404 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 00:25:11 ID:???
>>399
少佐&ガリア王は旦那とバランスを取る為には必要

それとも胸革命に惑わされ、孤児院で尖り耳&魔乳萌えに目覚めた平和主義者の少佐が見たいのか。
・・・書いていてちょっと見たくなった。

405 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 12:14:02 ID:???
時にリップ中尉は心臓ぶち抜かれたら死んでしまうのかな?

406 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 12:39:50 ID:???
一応マスケット銃を刺されてたけど・・・

407 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 13:03:32 ID:???
ぞーりんの死因は紅葉卸だったな
解放旦那は心臓抉れば死ぬらしいし
脳か心臓抉れば死ぬんで無いの?

408 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 13:51:04 ID:08+AxO5A
ルークは脳みそ旦那にぶち抜かれてなかったか?

409 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 13:55:50 ID:???
伊達男もだな
一部吹っ飛ばされるとかでなく
磨り潰す位完全に破壊しないと死なんのかもな

410 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 14:23:52 ID:???
伊達男は変わり身じゃなかったか?

411 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 15:03:21 ID:???
ほんとだOVAでトランプで変わり身作ってるのな
伊達男はトランプで出来てるんだと思い込んでた

412 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 16:23:10 ID:???
旦那の場合頭はぐちょぐちょになっても
問題ないだろう。零号開放時でもぐちょってたし頭関係ないね。
心臓だな。


413 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 16:58:50 ID:???
と言うか、アーカードって原作では対神父戦で落とされた首が溶けてなかったか?
全身に銃剣突き刺されてハリネズミにもなってたし。

旦那に心臓ボロボロや頭ぐちょりは関係ナッスイングに一票。

414 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 17:00:42 ID:???
>>413
アレは零号解放してなくて数百万の命状態だからじゃないか

415 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 17:26:20 ID:???
茨アンデルとの一騎打ちで首吹っ飛ばされてたような
解放状態でも頭は大丈夫なのかも試練

416 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 18:07:32 ID:???
カテゴリーAの吸血鬼は頭ふっ飛ばした位じゃなんともないのかもな

417 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 18:09:08 ID:???
ぞーりん…

418 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 18:18:58 ID:???
>>414
あの時拘束制御自体使ってないから素で頭は弱点じゃないかと。
>>415
やっぱり心臓だろうな。

419 :マロン名無しさん:2007/09/23(日) 19:32:58 ID:???
心の臓だな

420 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 00:55:29 ID:???
――まさか地面二本の足で立つ事をこんなにも恋しく思う時が来るなんて、思ってもみませんでしたわ

ドイツ第三帝国大西洋艦隊旗艦アドラーがその地位に就く事となった事件の名残、主に血と肉からなる
人間の残骸が飛び散った艦内通路を、共に幾多の戦場を潜り抜けてきた戦友と呼ぶに相応しい長銃に
杖の労をとらせ、何とか這うように進んでいた最中、突如として蜂起し、攻勢を開始した忌まわしい連中
口腔からの突破を図り、それを実現しつつあった胃の内容物を、口唇部に押し当てた掌で辛うじて遮り
それらを最初の攻勢地点である胃の腑にまで押し戻す事に成功して、何とか一息ついた時、彼女――
ナチス第三帝国最後の残光、特務機関ミレニアムに所属するSS上級中隊指揮官であり「魔弾の射手」
の異名を持つ上級幹部「ヴェアヴォルフ」の「一人」、リップバーン・ウィンクルに訪れたのは
脅威を取り除いた事に依る勝利の感慨ではなく、形容しがたい気だるさと共にやってきたその思いだけだった
一時のものであるにせよ敵地の真っ只中での最大戦力の途中離脱という部下である歴戦の下士官による叱咤を
待つまでもない惨状、ヴェアヴォルフの存在意義すら問われかねない醜態は、しかし当人に責を問う事は困難ではあった
吸血鬼の上位存在であるヴェアヴォルフをヴェアヴォルフたらしめる、通常の吸血鬼を遥かに凌駕した神経
人間などとはかけ離れた次元にあるそれは、感覚の鋭敏化の恩恵と共に微細な波も実際以上に感じさせる役目をも担っていた
要するに、本来の流水に対する絶対の禁忌に加え、そもそもが本質的に海上での活動には向かないように出来ていた
にもかかわらず、ヘリを降り立った瞬間より始まった不調にも屈せず
信用の置けない反乱分子を粛清し、諦めを知らない英国野郎の十数波に渡った執拗な空からの攻勢に対して
自身の体調不振の一切を省みず迎撃に当たり続け、その全てにおいて撥ね退ける原動力となったリップバーンの
責任感と義務感は、むしろ賞賛されてしかるべきものであった。最も、その事実を知る総統代行の任に就いた
戦争狂と、年中白衣を血で塗らした研究狂以外の人間にとっては――当人も含め、この上ない不祥事と映ったのであったが

421 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 00:57:04 ID:???
悲しい、悔しい。視界がぼやけ、足がもつれる
何時の間にか瞳にたまっていたそれは
拭い去る間もなく涙滴を形どって頬を流れ落ちた
昨日までの誇りに満ちた自分と言う存在、そして今は青褪めて廊下を這い進む自分
それは余りにも惨めに過ぎた。半世紀の雌伏の時が、全て崩れ去っていくような感覚
いっそこのままひざを折り、頬を覆って泣き伏してしまいたいという思いを一喝し
頬を伝う水滴を必要以上に力を込めて拭い去る
「しっかりなさいな、私はヴェアヴォルフですのよ?」
他の誰でもなく、自分自身のために発した言葉
ヴェアヴォルフに感情など、あると思って? ありはしないわ
ではこれは何?     ただの液体よ。目を乾燥から保護する役目を担った、ただの液体
今私が為すべき事は? 一刻も早く戦列に復帰できるよう、休養を取る事
なら、それをなさいな
ただひたすら自分に言い聞かせ、這うような歩みの一歩ごとに全身全霊を傾けて、それでも最後にはやり遂げた
自分にあてがわれた私室のドアノブを回し、倒れこむように中へ

…疲労と自失を原因で、その部屋の入り口が妙な光に包まれていた事にも気付かずに

422 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 00:57:56 ID:???
んん、支援かね?

423 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 00:58:26 ID:???
うん、すまない
リップものを書こうとしたら
驚くほどへたれリップが出来上がったんだ
続かないからどうか勘弁して欲しい

424 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 01:00:21 ID:???
いやいや、君の行動に敬意を表する。
続かないという諦めを踏破してSS書きに至ってくれ。

425 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 01:04:43 ID:???
…頑張るよ
リップへたれそうだけど

426 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 01:11:28 ID:???
逆に考えるんだ
リップがへたれていくんじゃなくて
へたれていたのが強くなったんだと思うんだ

427 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 09:37:26 ID:???
私は船酔い中尉にwktkしているぞ>>420
続きを!一心不乱の続編を!

428 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 11:45:50 ID:???
で、続きまだ〜?

429 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 13:18:53 ID:???
リップ召喚したのは誰かな?

430 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 22:11:21 ID:???
一見ヘタレと言われがちな眼鏡中尉も
上空25500mからマッハ2.8と位置エネルギー加えて突っ込んでくる
超音速偵察機を鉛球で叩き落した廃スペックさん

431 :マロン名無しさん:2007/09/24(月) 22:12:06 ID:???
旦那をルイズが召還して
他の方々は別の人が召還すればオッケーだぜ。

432 :マロン名無しさん:2007/09/25(火) 19:19:55 ID:???
この船酔いリップだと・・・
リップ「うっ、こんな時に…おえぇぇぇぇ。」
ティファ「しっかりして下さいリップさん(船酔いで吐いているリップの背中を摩る)。」
アーカード「…闘争の雰囲気では無いな、出直させて貰う・・・眠い。」

433 :マロン名無しさん:2007/09/26(水) 14:01:52 ID:???
もしゅ

434 :マロン名無しさん:2007/09/26(水) 23:01:44 ID:1jt8MgAI
浮上

435 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 01:07:58 ID:???
(人間、かしら)

姿勢を変える事はおろか、指の一つに意思を伝達する事さえままならない現状において
体を離れようとする精神を繋ぎ止める事、そしてともすればあらゆる努力の放棄という
背徳極まりない選択への憧憬を抑える事に躍起になりながら
頭の中の独立した部分は自分の体が倒れ伏し、ぼやけた視界が辛うじて映し出している
草むらの上を自分へ向かって這い進んでくる影の持ち主についてリップバーンはそう推測した

真夜中のポーリントン洋上で作戦行動中であった空母の士官室に通じるドアをくぐった結果、辿り着いたのは
不快極まりない陽光の下で、居る筈もない人間が近付くのを身じろぎ一つできずに這い蹲りながら迎えようとしている――

何かがおかしいと知りながら、何故と己に問う事も、故にとそれに答えることもできず
熱に浮かされたような虚脱感に包まれたまま、何を為す事も出来ずただそこに在り続けた

436 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 01:09:55 ID:???
5メートル、3メートル、1メートル、60センチ…後、半歩

視界の端に、脚部が見えた。黒のサイハイソックスに、同じ色のお子様サイズのプレーントウ
影が、腕を伸ばした。頬に触れる、白い指
そのまま両手で持ち上げられて、影の主と目が合った

古薔薇の花を少し薄めたような髪に、こちらを品定めするかのように覗き込む鳶色の目
穴倉に潜む前、今からみれば短い期間――誕生から、帝都が崩れたあの日まで
その全てを振り返ったとしても、未だ見たことが無いという結論に至るであろう珍しい特徴が
世間の基準で言う所の「秀麗」に配されたその顔は幼さを多分に残した少女のそれであった

437 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 01:12:18 ID:???
白い首筋に先端の幾らかを埋めた、乱杭歯
相手に与えたのは、大した傷ではないだろう。大した傷を与えるために要る力は
頬に当てられた枷を振りほどくのと、首筋まで牙を到達させる事にその大半が費やされていた
顎の力が緩み、元居た場所に崩れ落ちる。目の前が暗くなり、徐々に意識が遠のいた
最後に知覚したのは、行った抵抗の戦果として得た極僅かな血液の風味
人の身であることをやめて以来、何度となく経験したその感覚が、リップバーンには酷く虚しいものに思えた

438 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 01:20:08 ID:???
支援

439 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 01:21:45 ID:???
吸っちゃった・・・?

440 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 10:01:06 ID:???
リップ吸っちゃった…?支援

441 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 13:13:08 ID:???
ヘタレップ中尉支援

442 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 14:14:01 ID:???
やっちまったか?

443 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 19:08:06 ID:???
諸君、私はルイズが好きだ。
諸君、私はルイズが好きだ。
諸君、私はルイズが大好きだ。


444 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 19:28:25 ID:???
正気に戻って下さい少佐ー!?

445 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 19:56:39 ID:???
諸君、私はおっぱいが好きだ。
諸君、私はおっぱいが好きだ。
諸君、私はおっぱいが大好きだ。

ルイズ「…エクスプロージョン」  ちゅどーん

446 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 20:40:03 ID:???
洗脳の悪影響か……

447 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 21:51:36 ID:???
誰か>>443の全文を考えてください。それだけが私の望みです。


448 :マロン名無しさん:2007/09/27(木) 23:57:49 ID:???
>>447
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1185873904/301-400

邪魔をしないでくれ「少年」

449 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 00:06:02 ID:???
諸君、私はルイズが好きだ
諸君、私はルイズが好きだ
諸君、私はルイズが大好きだ

ツンデレが好きだ
釘宮声が好きだ
貧乳が好きだ
ツリ目が好きだ
生意気さが好きだ
髪の色が好きだ
子供っぽさが好きだ
気位の高さが好きだ    (すまん本当は9個書かなきゃいけないんだが俺には無理だ)

授業で 自室で
食堂で 街中で
草原で 城中で
校舎で ベッドで  (ここも本当は12個俺にはむr)

この地上で見るありとあらゆる姿が大好きだ

450 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 00:08:22 ID:???
他の女性にうつつを抜かす使い魔にやきもちをやく姿を見るのが好きだ
鼻の下を伸ばしているところに顔を真っ赤にして割り込んでくる所など心が躍る

失敗魔法の爆発が教師ごと教師を吹き飛ばすのを見るのが好きだ
黒焦げになった彼女が捨て台詞を吐いた時など胸がすくような気持ちだった

巨大なゴーレムに向かって一歩も退かない姿が好きだ
恐慌状態に陥った彼女がゴーレムに何度も何度も効果の無い魔法を唱えている様など感動すら覚える

敗北して蹲るキザ男を勝ち誇った表情で見下ろす様などはもうたまらない
泣き叫ぶキザ男に容赦せず使い魔に止めを刺させる彼女の顔も最高だ

他の女に奪われそうになった使い魔を 調教と称して鞭で叩いている様など絶頂すら覚える

巨大なゴーレムに彼女が蹂躙されていく様が好きだ
必死に頑張っているのに一度たりとも魔法が成功しない彼女の姿はとてもとても悲しいものだ

婚約者に裏切られて呆然とする彼女が好きだ
裏切り者の魔法に打ち倒され害虫のように地べたを這い回る彼女の姿を見るのは屈辱の極みだ

諸君 私はルイズを ツンデレの見本の様なルイズを望んでいる
諸君 私とリビドーを共にする同志諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なるルイズを望むか?
情け容赦なくデレデレになったルイズを望むか?
二人の時でなければ絶対にデレない完全なツンデレルイズを望むか?

『ルイズ!ルイズ!ツンデレ!』

よろしい ならばルイズだ

451 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 00:10:27 ID:???
御免 もう無理。
何故かって俺はタバサ派だからw
最古参の新兵諸君、無敵の敗残兵諸君、後は頼んだ

452 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 00:11:42 ID:???
*訂正
>>失敗魔法の爆発が教師ごと教師を吹き飛ばすのを見るのが好きだ

教師ごと→教卓ごと

453 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 01:00:16 ID:???
>>449
> ツンデレが好きだ
> 釘宮声が好きだ
> 貧乳が好きだ
細い足が好きだ
> ツリ目が好きだ
唇の形が好きだ
> 生意気さが好きだ
> 髪の色が好きだ
髪の長さが好きだ
> 子供っぽさが好きだ
> 気位の高さが好きだ

> 授業で 自室で
> 食堂で 街中で
> 草原で 城中で
> 校舎で ベッドで廊下で 広場で
船中で 湖で

これだけ付け足せば足りるかな

454 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 03:08:52 ID:???
これは酷いwwww

455 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 03:14:58 ID:YfXcsaQj
>>451
タバサ派がんばれ!

456 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 19:57:08 ID:???
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1190974446/

457 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 22:40:42 ID:???
タバサならいったぞ。人として大事な何かを失った気分だがw


諸君 私はタバサが好きだ
諸君 私はタバサが好きだ
諸君 私はタバサが大好きだ

めがねなのが好きだ 青髪なのが好きだ つるぺたなのが好きだ 無口なのが好きだ
母思いなのが好きだ 読書家なのが好きだ 復讐者なのが好きだ 強いのが好きだ 幽霊嫌いなのが好きだ
学園で 平原で 街道で 草原で 屋敷で 城で 湖上で 空中で 決闘場で 森中で
この地上で描かれる ありとあらゆるタバサが大好きだ
杖を掲げた 対フーケ戦で ゴーレムに決定打を入れる お膳立てをするのが好きだ
空中高くから飛び落ちたルイズが タバサの援護でサイトの下に駆け寄れた時など 心がおどる
タバサの操る シルフィードの飛行が あらゆる『突然の登場』に対応するのが好きだ
魔法で 丘上の敵陣から 飛び出させた傭兵を ワルド達に捕縛させた時など 胸がすくような気持ちだった
意志をそろえた タバサの友人達が 彼女の危機を 命がけで救うのが好きだ
恐慌状態のルイズが うっかり虚無をばらしたのを 気にも留めない様など 感動すら覚える
敗北主義の 教師達を無言のままに 精神的に追い詰めていく様などはもうたまらない
泣き叫ぶメンヌヴィルの部下達が タバサの振り下ろした杖とともに 金切り声を上げる風に
ばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ
哀れな吸血鬼が 不意打ちの先住魔法で 迂闊にも一対一を挑んだのを シルフィードの持ってきた杖で
集めた花ごと真っ白な灰に燃やした時など 絶頂すら覚える
無能王の策略に 滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだった母が誘拐され 自分も同じように罠にはめられる様は とてもとても悲しいものだ
エルフの先住に押し潰されて 捕獲されるのが好きだ
イザベラにこきつかわれ 害虫の様に地べたを這い回るのは 屈辱の極みだ

諸君 私はタバサを 正ヒロインの様なタバサを望んでいる
諸君 私に付き従うタバサ萌え戦友諸君 君達は一体 何を望んでいる?
更なるタバサを望むか? 情け容赦なく プッシュされてるタバサを望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし 三千世界の鴉を殺す 嵐の様なタバサ萌えを望むか?

458 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 22:42:30 ID:???
タバサ!! タバサ!! タバサ!!

よろしい ならばタバサだ
我々は満身の力をこめて 今まさに財布を出さんとする外伝読者だ
だが この暗い闇の底で 2年もの間 堪え続けて来た我々に ただのタバサではもはや足りない!!

幸せなタバサを!! 一心不乱の幸せタバサを!!

我らはわずかに一個大隊 千人に満たぬ敗残兵に過ぎない
だが諸君は 一騎当千の古強者だと 私は信仰している
ならば我らは諸君と私で 総兵力100万と1人のオタ集団となる
我々を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで 引きずり下ろし 眼を開けさせ 思い出させよう
連中に綾波系の味を 思い出させてやる
連中に我々の 社会現象の音を思い出させてやる
萌えと燃えとのはざまには 奴らの哲学では思いもよらぬ事がある事を思い出させてやる
一千人のタバサ萌えの戦闘団で 世界を燃やし尽くしてやる

全フラッペン発動開始 旗艦シエス・タトカ・モイーネ始動
離床!! 全ワイヤー 全牽引線 解除
「最後の大隊 大隊指揮官より 全空中艦隊へ」
目標 ハルケギニア本土 ガリア首都上空!!
第二次タバサたんハァハァ作戦 状況を開始せよ
征くぞ 諸君



459 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 22:56:35 ID:VtMIyvi+
来い

460 :マロン名無しさん:2007/09/28(金) 22:58:29 ID:???
俺もルイズ版書いてる時何やってんだろ俺…って思った。

461 :マロン名無しさん:2007/09/29(土) 12:10:13 ID:???
>>458
さりげなくシエスタとかも良いねとか言ってるんじゃないよアンタw

462 :マロン名無しさん:2007/09/29(土) 13:31:17 ID:???
>>458
タッ、タッ、タバサッ!そこのタバサを寄こせッ!
シエスタでも可ッ!

463 :マロン名無しさん:2007/09/29(土) 15:04:41 ID:???
>>458
第一次はいつあったんだ。

464 :マロン名無しさん:2007/09/29(土) 18:40:19 ID:???
>>463
みんなの心の中に。

465 :マロン名無しさん:2007/09/29(土) 20:46:45 ID:???
>>462
見なかったコトにしよう

466 :マロン名無しさん:2007/09/29(土) 21:55:30 ID:???
リップバーン続き待ち支援

467 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 00:14:56 ID:???
ヘタレップバーンの到着を待て!

468 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 00:19:45 ID:???
略すとヘップバーンか
これはまた。

469 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 01:15:33 ID:???
>>468
なんというオードリー…

470 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 01:56:38 ID:???
「ぅえ…」

押し当てた唇越しに伝わってきた味に顔をしかめ、離すと同時に思わず舌を出した
歴史と家名の両方に恵まれるというこの上もなく幸福な家であるヴァリエール家の三女として生を受けた
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールは彼女と同年代の貴族の少女が抱いているような
過剰な幻想を抱いているつもりは無かったが、それでも生涯一度のファースト・キスの味が
鉄錆びた血・・それもご丁寧に自分自身の血液の味というのはあまりうれしく思えるものではない
痛む首の傷も含め、本来ならば『何で私が…』から始まる愚痴の一つでも叩きつけてやりたいところではあるが
相手が自分とそう変わらない様に見える年頃の同性相手では難しく、更にその上昏倒中とあってはどうしようもなかった

「精々恐縮しなさいよ。貴族に齧り付くだなんて、普通なら許される事じゃないんだから」

先程契約を交わし、今は自分にもたれかかるように上体を預けた自分の使い魔の、膝まで達する物珍しい
黒い頭髪と長銃に視線を落としながら、万感の思いを込めた溜息と共に痛む傷への非難を一言囁いて、万言の不満に代えることにした

――とにかく、とルイズは思った
グリフォンでもドラゴンでもマンティコアでも、ましてや動物ですらない平民の使い魔とはいえ、召喚も契約も独力で成し遂げて
最悪の事態であるところの留年は免れたんだから、これでよしとするしかないじゃない

471 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 01:58:51 ID:???
「おめでとう、ミス・ヴァリエール。サモン・サーヴァントは何回も失敗したが、コントラクト・サーヴァントは――」

傾きかけた太陽の投げかける赤い光を身に着けた黒いローブと髪の後退の進んだ額を受けながら近づいてきた担任は
気を引き立てるように明るく言いかけて、ルイズの首の傷に目を遣り一瞬言葉に詰まった

「ちょっとした手違いはあったけど、きちんとできたね」
「ありがとうございます。ミスタ・コルベール」

担任の言葉に周囲から沸きあがった笑い声・・どうやら平民相手の契約に自分が苦労した事がお気に召したらしい
を意図的に意識の外に追いやり、ルイズは答えた

「彼、では…無く彼女か、彼女のルーンの位置は左手の甲の上だね。おや、これは随分と変わったルーンだ」

「炎蛇」の二つ名を持つ担任教師は、手袋越しにぼんやりと光りを放ち、意味を形作るルーンに目を遣り興味深げに呟いた後
自分のクラスから落第者を出さずに済んだ安堵をはっきりと感じさせる声で、二年生への進級を左右する「神聖な」儀式の終了を宣言した

「皆、お疲れ様。じゃあ教室に戻ろうか」

472 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 02:00:17 ID:???
ハルケギニア大陸の西方に位置するトリステイン王国
この日、その王都に程近い由緒正しい魔法学校、トリステイン魔法学院にて数限りなく繰り返されてきた
堅苦しい理由と、メイジの将来性を左右するという意味において与えられた称号である「神聖な」
使い魔召喚儀式――春の使い魔召喚の儀式が執り行われる。生徒は例外なく使い魔を呼び出す事に成功し、つつがなく儀式は終了した
当初から疑問視されていたルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールも儀式に成功
呼び出した使い魔は黒衣に身を纏い、通常のものより遥かに長い銃身を備えた先込め銃を携えた『平民』女性

その場において、契約が結ばれた

473 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 02:00:23 ID:???
支援致す

474 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 02:43:30 ID:???
平民扱い!?

475 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 02:43:39 ID:???
吸われちゃったよ

476 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 03:57:32 ID:???
この場合は、吸血鬼化?グール化?

477 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 08:29:39 ID:???
徐々に吸血鬼に成るのではあるまいか?
ああ、だが、同性の場合は問答無用でグールなのか?

478 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 10:48:35 ID:???
使用済、使用後でグールか吸血鬼が決まる。
30過ぎて童○ならば魔法が使えるのと同じ。


479 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 10:56:07 ID:???
>>476は、たぶん1巻でのミレニアム製カップル吸血鬼事件での童貞&処女もグール化したのを踏まえて
ヴェアヴォルフ級だと吸血の結果が生粋の吸血鬼に準じるのかどうかの意味と思われ。

480 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 13:46:40 ID:???
でもそんなちょびっとで吸血鬼化するもんだっけ?

481 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 14:39:09 ID:???
別に牙を立てたわけじゃなかったけれど、
セラスがインテグラの血をもらったことってなかったっけ。
どちらかというとそれに近い状況のような。

482 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 15:52:05 ID:???
では、この際の血は、
ルイズ自身の爆発による
傷から出た血を舐めた
という形になるわけか?

483 :マロン名無しさん:2007/09/30(日) 19:14:21 ID:???
おまいら作者が困る議論はやめれ

484 :マロン名無しさん:2007/10/01(月) 22:08:10 ID:???
保守

485 :マロン名無しさん:2007/10/01(月) 23:59:35 ID:???
どうでもいい。貴族が死ねばどっちでもいい。

486 :マロン名無しさん:2007/10/02(火) 01:18:17 ID:???
近々ロリ旦那召喚しようと思います。

487 :マロン名無しさん:2007/10/02(火) 01:18:49 ID:???
>>486
ショルターも忘れないでね!

488 :マロン名無しさん:2007/10/02(火) 01:20:51 ID:???
11月発売の9巻にロリ旦那登場までが収録されるかが問題だ

489 :マロン名無しさん:2007/10/03(水) 00:21:08 ID:???
>>488
そもそも11月に9巻が間に合うのかが問題だ

490 :マロン名無しさん:2007/10/03(水) 01:18:52 ID:???
少佐に命令されたリップの予定作戦終了時間って1時55分でいいの?

491 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 12:43:16 ID:???
あらゆるフラグをぶっ壊して大暴れするヘルシングキャラが見たい

492 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 18:50:14 ID:???
>>491
代わりに死亡フラグがピンコ立ち

493 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 19:46:38 ID:???
通常もしくはお遊び程度の戦いの時→ロリ旦那

マジ戦闘時→青年旦那
こうすれば絡めやすくなる…か?
だって青年旦那は日常パートの時に他キャラと絡め辛そうなんだもの

494 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 19:55:52 ID:???
ぶっ壊すなら神父の方が凄そう。

495 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 20:00:56 ID:???
>>493
青年旦那が駄目ならヒゲ旦那がいるじゃない

496 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 20:23:56 ID:???
青年旦那でなんとか絡めそうなのは1巻の1、2話Verのやつぐらいか…
姿形に意味は無いと言ってることだしあれもいくつか持ってる形の一つと思えば

497 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 20:26:25 ID:???
個人的には、通常ロリ旦那で、そんで宝物庫の騒動とかあの辺で青年旦那お披露目(キュルケがその姿を見て熱を上げる)で、レコンキスタが襲って来た時に零号開放で逆に皆殺し&ヒゲ旦那初お披露目…ってのがいいなあ

しかしなんと言うか…便利だなアーカードは、一人三役できるぞ

498 : ◆DNrogED.cM :2007/10/04(木) 20:38:17 ID:???
さて、書き上げたので投下しますぜ。
とりあえずコテつけときます。
ロリ旦那召喚モノです。

499 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 20:40:24 ID:???
と言う事はロリ旦那とルイズがキス…

そこはかとなく背徳な匂いが……

500 :ゼロのロリカード:2007/10/04(木) 20:40:40 ID:???
「なんだここは・・・」
そこに立っていたのは黒い髪を腰まで伸ばした一人の少女、見ようによっては幼女とも言えるかもしれない。
周囲からは嘲笑と罵倒が聞こえてくる。
それは黒髪の少女に向けられたものではなく、その対面にいる少女の方である。

 桃色の髪を伸ばし、桃色の瞳を潤ませて、苦虫を噛み潰したような顔をしている。
その桃色少女は暫し私を見ていたかと思うと、すぐに踵を返して駆けていく。
そして頭髪が寂しい、有り体に言えばハゲの年長者になにやら抗議をしているようであった。


 嘲笑の渦中に一人残された黒髪の少女は周囲を観察していた。
先の桃色少女と同じようなローブを着込んだ若い男女が数十人、そして各人に付き従うように存在する様々な生物達。
中には今までに見たことのない生物もいて、長い年月を生きた彼女にとっても初めての光景であった。
(わけがわからないな)
少女は心の中で呟いた。と、そうこうしているうちに桃色少女が近づいてきた、丁度いい。


「私はルイズ・フランソワー『人間よ、ここはどこだ』」
傲岸不遜な態度で少女は少女の声を遮った。
それと同時に発せられた人間のそれではない黒髪の少女の言い知れぬ異常な威圧感は、
計らずもその場にいる全ての生物の本能に直接的なナニカを訴えかけ、結果的に騒がしかった周囲を一瞬で静寂へと変える。
「ト・・・トリステイン魔法学院です」
桃色少女ことルイズは気圧され反射的に敬語で答えていた。

 頭の中で反芻する。聞いたことがない。そもそも魔法学院なるものが現代に存在するのだろうか。


「ミス・ヴァリエール、下がりなさい」
誰よりも早く我に返りその黒髪の少女の異常性・危険性に気づいたのは先ほどのハゲの年長者、教師風の男であった。
その顔は険しく、俄かにだが敵意を顕しているのが窺えた。
「皆さんは今すぐ自室に戻りなさい、召喚の儀はこれで終了です。直ちに解散するように」
頭の中では納得していなかったが、本能的に悟った生徒達はまばらにであるが戻っていく、同時に付き従う生物達も。

501 :ゼロのロリカード:2007/10/04(木) 20:42:21 ID:???
 数刻の後、残ったのはルイズとそのハゲな教師風の男だけになっていた。
「ミス・ヴァリエール、君も早く戻りなさい」
「ミスター・コルベール、わ・・・私は一体何を召喚してしまったのですか?」
「バ ケ モ ノ だよ」
これ以上ないくらいにサディスティックな笑みを顔全体に浮かべて黒髪の少女がその問いに答える。
コルベールという名前らしい教師は反射的にルイズを背に庇った。黒髪の少女はクスクスと笑っていた。


 一瞬怯んだルイズだったが、すぐに気を取り直し質問をした。
「この際貴方が何者でもかまわない、私は貴方を召喚した、貴方は私の使い魔であり、私に従うべきなの」
「ほぅ、この私が使い魔と」

 黒髪の少女は何がおかしかったのか、自嘲的に声を上げ笑い始めた。
何がそこまで少女の笑いを掻き立てるのかわからなかったが、ルイズは言葉を続ける。
「召喚してしまった以上、あなたが人間でもこの際しょうがないのよ」
ピタリと笑い声が止まる、数瞬の後、黒髪の少女は喋り出した。
「いやいや、私は歴としたバケモノさ。人間に倒されなければならない化け物。
 なに、姿形など私にとっては至極無意味なものさ」


 ルイズは震えていた。無論、目の前の自分の事をバケモノと言う少女への畏怖にである。
しかしそれでも質問を続けた。彼女を支えていたのは今にも崩れそうな尊厳のみである。
「強いの?」
「そうだな、人間の尺度から見れば強いかもな」
ルイズは瞳を輝かせた。劣等人間街道驀進中のルイズにとって、それは願ってもないチャンスなのだから。


 黒髪の少女が視線をはっきりとこちらへと向ける、吸い込まれそうなその黒く澄んだ瞳に射抜かれた。
だが奥深くには得体の知れない何かが渦巻いているような錯覚に囚われる。
しばらくの間二人の少女は見つめ合っていた。

502 :ゼロのロリカード:2007/10/04(木) 20:44:27 ID:???
 ふと黒髪の少女は口を開く。
「ふむ、まだ契約とやらは完了していないのか」

「えっ・・・でも貴方は私に召喚されたわけだし・・・」
そう呟きながらコルベール教師を見た。コルベールは一時呆然としていたが気を取り直す。
「い・・・いや、私は反対だ。彼女と契約するのは危険な気がする」
明確な理由は分からない、説得する言葉が見つからない、しかしそれでも反対する。コルベールは恐れていた。


「おしいな、ミスター・コルベールとやら」
何がおしいのか、ルイズとコルベールは疑問符を浮かべた。
黒髪の少女は続ける。
     ・ ・ ・
「私は危険過ぎる」
「ど・・・どういう意味?」
「なぁに、そのままの意味さ」
その言葉の意味、リスク、メリット、様々な要素をルイズは考える。
いつの間にか少女への畏怖が薄れていることに気付く。
しかしそれでも体の震えは止まらなかった、それでも無理やり抑え込んでルイズは言った。

「わ・・・私の使い魔になってくれませんか?」

 またも敬語になっていたが言葉遣いをいちいち気にするほどの余裕はなかった。


「使い魔を使役する側である主が使い魔に懇願か?」



503 :ゼロのロリカード:2007/10/04(木) 20:46:16 ID:???
 黒髪の少女は唇の端を上げニヤリと笑う。
ルイズはキョトンとしていた。
少女の言葉も尤もだったが、それよりも少女が次に何を言うのか、なんとなくわかってしまったからだ。

        オーダー
「主なら主らしく命令を下すがいい、我に従えと!」

 先ほどは否定の意を示していたようたが、目の前の少女はいつの間にか肯定の意を示してくれている。
ミスター・コルベールは危険だと言った。本人もそう言った。勿論私もそう思う。
契約したらとんでもないことになるのでは、憂いが拭えない。
しかしルイズは契約の意思を強固なものにした。
自分を肯定してくれた、こんな私と契約を結んでくれると、思えば他人に初めて認められたような気がする。

「ぇ・・・でも、さっきは・・・」
 黒髪の少女はルイズの言わんとしてることを悟ったようで、無視して口を開く。
「ふっ、別に契約しないとは言ってないぞ」
年相応のいたずらっ子が見せるような笑みだった。
自分はからかわれただけだったのか。


「貴方の名前は?」
「アーカード」
その名を心中で何度も呟く。
自分の使い魔になってくれると言ってくれた少女。
己を化け物だと言う少女。


504 :ゼロのロリカード:2007/10/04(木) 20:48:35 ID:???


 意を決し、ルイズは叫んだ。


「我が名はルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール!
 五つの力を司るペンタゴン、この者に祝福を与え我の使い魔と為せ!
 アーカードよ!我に付き従い、其の目となり、其の手足となり、其の意思の体現者となれ!」

      マイマスター
「了解した、我が主」


 口上を終えアーカードへと近付く。
女同士ということもあり多少の抵抗はあったものの、その唇を重ねた。
(ほぅ・・・)
契約に必要なその行為は、黒髪の少女アーカードの悪戯心を揺さぶる。
アーカードはルイズの頭と体を両手で押さえ込み、舌を強引に捻じ込んだ。
「ん・・・んむむぅ!」
突然の事に慌てふためいたルイズはビクリと体を跳ねらせ、アーカードの拘束から逃れようとするものの、
その細腕からは信じられないほどの驚異的な力で押さえ込まれていて動けない。
そうしている間にもアーカードは容赦なくルイズの口内を舌で蹂躙した。


 生まれてから一度も味わったことのない快楽と羞恥と狼狽と呼吸困難でルイズは気絶した。
「はっはっは、呆気ない、もう終わりか」
離された唇と唇は糸を引き、アーカードは笑っていた。



505 :ゼロのロリカード:2007/10/04(木) 20:50:30 ID:???
「おいっ、マスターの部屋はどこだ?」
あまりの光景に我を忘れて魅入っていたコルベールはその言葉で我に返る。
知らず顔が真っ赤になっていた。

「くくく・・・なんだ、貴様もして欲しいのか?」
 少女が放つとは思えないほどの、圧倒的な妖艶さにコルベールは頭まで真っ赤に染まった。
「お・・・大人をからかうもんじゃない!」
常日頃から誰にでも敬意を払うコルベールだったが、アーカードのあまりの行動と己の恥ずかしさでつい声を荒げた。
「なぁに、私から見ればお前なんぞガキだよコルベール」

 その言葉の真意は分からなかった。コルベールは一つだけアーカードに質問をした。
「何故、ミス・ヴァリエールと契約を・・・?」
なんとなくだが、アーカードは使役されるのではなくする方だと感じたゆえの疑問だった。

「己が無能である事を自覚し、その為に必死にもがくさま、実に可愛いじゃないか」
「そんなもので・・・?」
「そんなものさ。所詮生きることなぞ突き詰めれば児戯に過ぎん、長い生の中で誰かに仕えてみるのも悪くはないと思っただけさ」

 何故まだ会って間もないルイズのことがそこまでわかるのか、
そしてその理解し難い理由を聞かされ、些か納得のいかない様子だった。
アーカードはさらに続けてくる質問を適当にいなし、ルイズの部屋へと案内させた。

 気絶したルイズをベッドに放り込み、日が落ちるまでアーカードは寝ることにした。
どこともなく影から取り出した棺桶の中へと入る。
(ふふっ)
アーカードは心の中でほくそ笑み、新たな刺激ある生活が始まることに俄かな期待を膨らませた。


506 : ◆DNrogED.cM :2007/10/04(木) 20:53:10 ID:???
以上です。
衝動的に書いてたら百合魔王になってしまいました。

少々駆け足気味な展開ですがご勘弁を。

507 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 20:56:08 ID:???
お美事!お美事にございまする!

するってーと、最初はビクビクしていたルイズも慣れてきて終いにはアーカードを犬とかなんとかと呼び…

とにかくお美事にございまする

508 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 21:12:13 ID:???
グ、GJ!

しかし色々と楽しい展開が繰り広げられそうだなあ、ロリ旦那はお茶目な子だからね

509 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 21:15:16 ID:???
GJ

ルイズがどんな風にロリ旦那に振り回されるのか楽しみだw

510 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 21:28:47 ID:???
GJ!

しかし新鮮だな、ルイズの方が振り回されとるw

511 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 21:42:37 ID:???
ブラボー!おおブラボー

512 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 21:54:18 ID:???
はたして飯の時にあんたのはコレ。と言えるかどうか

頑張れルイズ超頑張れ

513 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 22:15:04 ID:???
おお、なんというロリ旦那!

514 :マロン名無しさん:2007/10/04(木) 22:19:03 ID:???
飯って血だよな

輸血パックとかないよね

ってことは直接吸うのか

515 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 00:13:31 ID:???
ワイン飲んだり料理作れたりするし、普通のご飯も食べられるんじゃない?

516 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 00:57:22 ID:???
普通のご飯が嗜好品扱い(別に食わなくてもいい)なのかちゃんと栄養になるのか
更にそれとは別で血は必須栄養素なのかこれもまた嗜好品扱いなのか
まあ飲まず食わずで地下に封印されてたのがインテグラの血で復活したとこから飲まず食わずは平気でも血が必要、あたりか?

517 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 01:12:29 ID:???
ロリ旦那ということは棺桶はあのゴキブリのような動きをしてゴルゴチョップ
をリップバーンにかますあの棺桶なのか?!

518 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 01:22:05 ID:???
ロリカードGJ!
でも旦那の瞳の色って黒じゃなくて赤じゃね?

519 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 07:52:50 ID:???
ああ…次は決闘だ…

520 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 09:21:34 ID:???
しっかし旦那は犬と言えば確かに犬だなぁ………
犬って言ったら食べられそうだけど
何はともかくGJ

521 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 09:54:08 ID:???
シエスタあたりからちょっぴり頂戴するとか。
なあに、直接噛まなきゃいいわけだし。

522 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 12:02:29 ID:???
ロリカードGJ!ルイズとのキスエロィよ旦那。


523 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 12:02:58 ID:???
昨日のできごとを思い出したルイズが、ロリ旦那にむかってエロ犬バカ犬スケベ犬と…

ええのう凄くええのう

524 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 12:04:02 ID:???
旦那はロリ状態だとSなのかMなのか。
どっちもなんだろうけどなw
とにかくGJ!

525 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 12:53:06 ID:???
デザート配る時の衣装はコレな
http://mup.vip2ch.com/up/vipper19772.JPG

526 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 14:30:34 ID:???
ロリ旦那はメイド服……

うっ!              ビュッ!

527 :マロン名無しさん:2007/10/05(金) 15:37:37 ID:???
お美事にございまする

528 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 00:29:56 ID:???
この姿であの声なんだろ・・・

529 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 11:35:57 ID:???
しかし何だな、いかにロリ形態とは言え、アーカードのパンチを食らったら腹ぶち抜きとかそーゆーシャレにならない事態になるだろうな。

はたして決闘の時に手加減してくれるのやら

530 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 12:04:30 ID:???
決闘は棺桶がやさしくチョップしてくれるさ

531 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 13:31:05 ID:???
>>530
あったなそう言えばw

532 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 16:59:47 ID:???
久々に来たら大作GJ
どう頑張ってもロリ旦那はあの声で脳内再生される

533 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 18:46:00 ID:???
メイジなら明日のためにその1とかってブッ倒れてるギーシュにクンロクをかますんですね?

534 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 20:59:17 ID:???
っていうかロリ形態とダンディ形態で姿しか違わない場合って
本当に姿しか違わないのかな?
能力にも差が出たりするのか?
なんかしない様な気もするし、してもしたらでまぁいいやなきもするし

535 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 21:14:51 ID:???
女の子が細い腕で力持ちとかって萌えません?

536 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 21:27:09 ID:???
ウワ・・・ヨウジョ・・・ツヨイ

537 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 23:23:29 ID:???
続きを早く読みたいなあ
職人頑張れー

538 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 23:44:25 ID:???
>>534
・女子トイレに入れる
・敵の油断を誘える
・公衆浴場で女湯に入れる
・ドアで頭ぶつからない
・小さいから飛び道具が当たりにくい
・電車やバスが子供料金
……あれ?

539 :マロン名無しさん:2007/10/06(土) 23:49:52 ID:???
ルイズに子供子供と言われる当年とって500余歳のアーカード

540 :マロン名無しさん:2007/10/07(日) 00:13:44 ID:???
>>538

加えて
・好みの少年がいたら「いただきます」
 少年に一生のトラウマを

541 :マロン名無しさん:2007/10/07(日) 06:04:24 ID:???
リップバーン・ロリカードの続き支援
GJ拍手

542 :マロン名無しさん:2007/10/07(日) 08:10:39 ID:???
アーカードは以外と泣き虫だから その なんだ かわいい

しかも特技は裁縫で趣味は刺繍だしな

543 :マロン名無しさん:2007/10/07(日) 16:34:11 ID:???
主のためにせっせとマフラーを編む旦那の姿が普通に想像できてしまうな
アーカードはほんとに可愛い奴

544 :マロン名無しさん:2007/10/07(日) 18:45:57 ID:???
一晩寝たら焦げた服やらが直っている訳ですね?

545 :マロン名無しさん:2007/10/07(日) 19:48:25 ID:???
編み物教室になるルイズの部屋とそこに集まるキュルケタバサギーシュを妄想した
「意外に簡単なのね」とマフラーをタバサに巻くキュルケ
「……お返し」
出来上がったセーターをキュルケに押し付けるタバサ
「で、アンタはなんでここに居るのかしら」
「実はモンモランシーに贈り物をしようと思ってね。最近冷えるからセーターでもと」
アーカードは黙々と毛糸のパンツ量産中

546 :マロン名無しさん:2007/10/07(日) 21:19:45 ID:???
>マフラーをタバサに巻くキュルケ
萌死にます。

547 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 00:27:16 ID:???
いいなあ凄くいいなあ

548 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 09:40:28 ID:???
アホみたいに強くて、家事もできて、頭も良いし、かわいい上に様々な萌え要素がある。

なんと言う使い魔…間違いなく召喚した奴は羨望の的

549 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 12:35:54 ID:???
しかし(多分)ドス声

だが、それがいい

550 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 13:39:19 ID:???
そうそう、ドス声の幼女

……ちょっとタイムマシーン探して大戦中のドイツ行ってくる

551 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 13:57:01 ID:???
なんでお前らの頭の中では幼女形態でも中田譲治ボイスなんだwww

552 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 14:31:14 ID:???
>>551
仮にロリカードが釘宮声で喋ってると想像してみろ
それが答えだ

関係無いがルイズの編んだセーターもといヒトデのぬいぐるみが欲しくなってきた

553 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 14:53:30 ID:???
ロリカードが
「ツルペタっていうなぁぁ」と叫んでいる姿を想像して、ちょっと大きくなった

554 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 15:07:55 ID:???
ロリカードの声優はパラライカの中の人だって俺が言ってた

555 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 15:12:36 ID:???
>>554
それだ!! それが俺の求めていたものだ!

556 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 15:15:09 ID:???
>>554
…………一瞬ブラクラの連中INヘルシングを想像した
ショルターがロベルタとガチバトルになった
違和感無かった

557 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 16:14:17 ID:???
俺のロリカードはネコミミモードな千和で

558 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 16:14:51 ID:???
>>553
そこはルイズとダブルでだろ

559 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 16:27:29 ID:???
「何、姿形など(ry」とロリ巨乳スタイルに変化してみせてルイズを激昂させるロリ旦那

560 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 16:34:34 ID:???
口げんかの最中に胸の話題が出て、ルイズが五十歩百歩見たいな事を言うが、ロリ旦那が自身の胸を大きくしてルイズ激昂。

こうですかねキムしゃん?

561 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 16:37:15 ID:???
旦那って姿形って好きなように変えられるんかな。

ロリ巨乳とか。ふたなr(ry

562 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 17:04:06 ID:???
>>561
出来ないとでも?

563 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 17:48:54 ID:???
青年形態。おっさん形態。幼女形態。少年状態。
もうなんでもござれ。


564 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 17:51:20 ID:???
旦那って文字通り好きなように変えられるのか?
それともストックしてあるメモリーの中から好きなのを選べるのかな?

565 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 17:58:44 ID:???
>>551
ロリアーカード 中田ヴォイス はヒラコー御大の希望だろ

566 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 17:59:11 ID:???
幼女形態はどんな経験から生まれたのか気になる

567 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 20:31:57 ID:???
きっと可愛らしさで勝負する機会がいつかどこかであったんだろう

568 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 21:21:59 ID:???
>>565
直後にウソですよと言ってたけどな、怪しいけど

569 :マロン名無しさん:2007/10/08(月) 23:24:06 ID:???
>>564
モンタージュかもな

570 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 03:57:34 ID:???
>>554
つまりは、アラレちゃんやミンキーモモということか

571 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 09:34:36 ID:???
続きを期待age

572 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 14:51:50 ID:???
>>570
んちゃ!
をやるアーカードとな
……アリだな

573 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 15:00:07 ID:???
どう考えてもナシだろうw

574 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 15:10:56 ID:???
アーカードが星を真っ二つに叩き割って、ルイズの目が飛び出るんだな…

575 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 15:17:37 ID:???
幼女!幼女!吸血幼女!
幼女!幼女!吸血幼女!
幼女!幼女!ぺたロリカード!
幼女!幼女!ぺたロリカード!
ひーとのーよーにー(零・号・解・放)うーまれーしーロリをー

こんなかんじですね?わかります。

576 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 15:31:19 ID:???
>>572
吸血鬼の身体能力を持ってすればリアルにキーンをする事も可能だろう

577 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 18:51:00 ID:???
喰われずダメージを与えられ続けていればリップも幼女化してたと俺は信じてる

578 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 20:13:27 ID:???
>>577
……だぼだぼのスーツにメガネのずり落ちたそばかす幼女(マスケット銃装備)か
いいなあ!!
これ!!
欲しい!!
素晴らしい!!

579 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 20:36:26 ID:???
ところで、
ロリ旦那→青年旦那
青年旦那→ロリ旦那

どっちがよりルイズ達にインパクトを与えると思うね?ちなみに俺は前者

580 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 20:38:51 ID:???
どう考えても後者はどんびきだろ……常考

581 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 20:43:01 ID:???
話のインパクト的には前者、ネタ的には後者
動かしやすいのも前者

582 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 20:57:13 ID:???
>>579
ヒゲ旦那の方がインパクトが有ると思う。


583 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 21:01:09 ID:???
女子寮は男子禁制ってのを思い出してアーカードに告げるも使い魔だからいっかと思い直した所でグロイ効果音に振り返るとロリ旦那登場か

584 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 21:03:53 ID:???
>きっと可愛らしさで勝負する機会がいつかどこかであったんだろう
創造してみたら悶えたw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 21:25:01 ID:???
ロリ旦那の可愛さみたいなのを蟲惑的と言うのだろうな。

586 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 21:54:06 ID:???
ロリなのに妖艶、ふしぎ!

587 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 23:00:03 ID:???
キュルケにダーリン呼ばわりされるアーカードを幻視して噴いたw

確かに美形なんだろうが、なんと言うかこう…禍々しいと言うか

588 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 23:26:12 ID:???
>>584
ゲーセンにあるガンダムクイズのギレンみたいに
「だったら可愛さで勝負だ!!」

589 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 23:50:22 ID:???
>>584
相手はネギまのエヴァンジェリンだったのかも
雰囲気も似てるし

590 :マロン名無しさん:2007/10/09(火) 23:55:45 ID:???
>>589
なんだその頂上決戦は

591 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 00:34:37 ID:???
>>587
男と寝まくりのキュルケは旦那的には食指が動くのかどうか?

592 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 00:51:09 ID:???
>>587
黒かったり赤かったりするギュラギュラした何かが体表面をほとばしる旦那を平然とダーリンよばわりするキュルケとさりげなく距離を取るタバサ、ちょっと怖くてぷるぷるしながら離れなさいよツェルプストーなルイズだな?

593 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 07:47:42 ID:???
たまに見る青年旦那の姿が忘れられず、事あるごとにあの姿になってとせがむキュルケ

終いにはロリ形態でもダーリン呼ばわりしますよ?

594 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 16:39:32 ID:???
幼女に責められる美女

595 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 20:44:54 ID:???
旦那にとって吸血ってのは食事というよりもむしろ
『補給』のような気がする・・・

596 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 20:47:41 ID:???
残機の補給?

597 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 20:51:44 ID:???
ところでどの場面なら零号開放が一番映えると思うね?

598 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 21:01:48 ID:???
そりゃやっぱVS7万のシーンだろ

599 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 21:27:36 ID:???
個人的には青年旦那はVSワルド(二回目)辺り、拘束制御術式三号二号一号開放はその後のレコンキスタまで取っておく方が良い

もちろん「素敵だ、やはり人間は 素晴らしい」もその辺り

シチュエーションは完璧に出来上がってるのに形に出来ない己を憎む…

600 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 21:59:55 ID:???
>>599
そうやって脳内設定を吐き出している内に書けるようになるかもよ?
人間は成長するのだ

601 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 23:24:25 ID:???
「う゛ぁ…ッ…グ……ぅ、ぁ…ッ…ぁ…ぁあ゛あ゛ア゛ァ゛ぁ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」

喉から勝手に音が漏れ出していた。叫ぶとか、そんなんじゃない。叫ぶなんて高等な事、今の僕にする余裕は無い

熱い。体が、全部。細胞の一つ一つに至るまで、何か妙な事が起きてるって事を伝えようとしてる
死ぬかもしれない。見開いた目が、乾いてちりちりしてる。息をしたい。胸に空気を吸い込んで、酸素を脳に送り込みたい
でも出来ない。僕の喉はそんな責務を放棄して、ただ妙な声を発し続けるだけ。死ぬ。死ぬ。死ぬ。死ぬ。僕が死ぬ
やだ、やだ、やだ、やだ…僕やだ、僕やだ…転移、豹の巣に。出来ない。おかしい。何か、おかしい
押し潰された、僕が潰してる草の臭いがする。きっと染みになっちゃう。ドクが怒るだろうな

『ミスタ・コルベール! 様子が――』
『ふむ、確かにルーンが刻まれているにしては、妙に――』

何か言ってる。いきなり僕の口に唇を押し当ててきた痴女の女の子と、もう一人。こっちは落ち着いた声だ。苛々する
そういえば、唇押し当てられた途端、こうなったんだった。どのくらい前だっけ? どれくらい経ったんだろう?
あれに何か意味があったんだ。痛い、痛い。何で、僕がこんな目に。何か、悪い事したっけ? 思い当たる事しかありゃしないのに
押し当てられる前から、おかしかったんだ。阿呆兄弟の督戦に行って、英国国教騎士団の回転翼機吹っ飛ばして、それから、家に帰ろうとして――
何時もにはない妙な感覚があって、豪華な部屋と、青い髪の女の子。そうだ、あの時からもうおかしかったんだ。あの子も顔を近づけてきたっけ?
きっと同じ事をしようとしてたんだ。あの時は、とっさに逃げたけど。あわてて逃げて、この草原に来て、場所を聞こうとしたら、急に顔を近付けられて――
あぁ、もう…痛い、痛い、痛い、痛い……天にまします総統閣下、もうコミケのネタとして萌えキャラ化しないって誓うから、お願い、僕を助けてよ!

602 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 23:35:56 ID:???
喘ぐシュレという脳内妄想を形にしようとして
分かった事は俺が変態だという事だけでした。本当に(ry

603 :マロン名無しさん:2007/10/10(水) 23:48:26 ID:???
ロリ旦那はアレだな、9巻も外伝も発売してないから、いまいち書き辛いってのがあるから召喚の時点で止まっているのかもな。

9巻発売に期待


604 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 00:19:13 ID:???
俺が思うにアーカードをネタにし辛いのは、なんと言っていいか分からんが、護るとか助けるとかそーゆー言葉がけしからんほど似合わないからじゃないかな?

605 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 00:35:26 ID:???
>>604
……ぶっしゃぶっしゃ液体巻き散らしながら敵の攻撃からルイズを守るより片っ端から蹴散らしてルイズが敵の返り血まみれになるほうが似合うもんなあ
元の世界でもセラスは覚醒前から戦力としてカウント出来る程度には強かったろうし
インテグラもあのアンデルセンと鍔競り合いしたり吸血鬼の首撥ねたり。
ウォルターに至っては本気で人類か疑うレベルだし。

護る必要がある程に弱い味方が居なかったしなあ

606 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 00:38:51 ID:???
そもそも興味失ったら即座に見殺しそう

607 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 00:54:04 ID:???
ルイズがセラスみたいに吸血鬼になっちゃえばいいんじゃね?

608 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 01:01:01 ID:???
コレはひどいゼロ魔レイプ意見だ
もう少しキャラの素材練って、生かそうという気はないのか

609 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 01:39:22 ID:???
盛り上がってるな

で、シュレの続きはまだかね?

610 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 07:51:14 ID:???
>>604
だからこそルイズを護る旦那と言うステッキーな話が作れるんじゃあないか

611 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 10:34:28 ID:???
>>608
少し前に、ルイズが貴族の誇りと進退をかけて
アーカードを制御しようってな決意固めるssが投下されたけど
あの辺がゼロ魔とヘルシングをクロスできてかつキャラが崩壊しないギリギリの線じゃね?

612 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 12:18:08 ID:???
むしろこう、雲霞のような7万相手に一歩も引かないルイズに対して
撃ち滅ぼしていいのは我々だけだ!とのたまう神父様をだなw

思ったんだが、新教徒って神父様が伝承したカトリックじゃね?
ロマリア相手にAmen!Amen!叫んでバイヨネットをブン投げてる神父様を想像したんだがw

613 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 12:58:59 ID:???
アーカード、ウォルター、セラス、アンデルセン、大尉の五人?だけでゼロ魔世界を征服できそうな気がしてきました。

やっぱり無理かな…


614 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 13:24:17 ID:???
旦那一人で十分だろう。

615 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 13:25:05 ID:???
シュレは転移してグール製造しまくれば征服は無理でも破滅させる事なら出来そう

と、言うかシュレは廃スペックすぎ

616 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 13:28:18 ID:???
旦那vsエルフはどんな戦いになるんだろ?

617 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 13:39:43 ID:???
反射で零号開放を防げるかどうかが勝負の分かれ目

618 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 14:17:42 ID:???
凄い勢いでぶつかるわけでもないんで反射しても周りを亡者が囲み続けるだけでは。

619 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 14:48:48 ID:???
傷もつかんよ亡者共!
→血と肉と骨のドームで窒息死

620 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 17:06:51 ID:???
アーカードはツンデレに入りますか?

621 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 17:09:12 ID:???
旦那の中は文字通りカオスだから、あらゆる要素を含んでるのだよ。

622 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 21:10:33 ID:???
アーカードの何がかわいいって、私は化け物でございますデスと自分で言っているにも関わらず、他人に化け物って言われるとしょんぼりする所

623 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 22:48:42 ID:???
アーカードのツンデレの例

ツン→うるさい、この臆病者。お前なんか「婦警」だ
お前の様なハンパ者に名前などいるか。
デレ→(セラスの髪をくしゃくしゃした後に優しい笑顔で)セラス セラス・ヴィクトリア

624 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 23:10:48 ID:???
でもあのシーンは家に帰ったお父さんにお帰りを言うお母さんとおっかなびっくりおかえりなさいを言う娘にしか見えない
あのシーンだけセラス十歳くらいにさかのぼってないか

625 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 23:19:24 ID:???
旦那がナイスミドルになったから相対的にね

626 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 23:36:36 ID:???
>>624
いやどちかというと、厳格な家で門限にすごく厳しいヘルシング家の年頃の
娘(セラス)がうっかり門限を破ってしまい恐る恐るお父さん(旦那)にただいま
というシーンに見えた

627 :マロン名無しさん:2007/10/11(木) 23:37:43 ID:???
ルイズにも髪の毛くしゃくしゃをしてくれると信じてる

628 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 00:00:48 ID:???
むしろ娘が生まれた直後から単身赴任でどっか行ってたお父さんが十数年ぶりくらいに帰ってきて
父ということは頭では理解していても心では知らないおじさんのように感じている娘が「お帰りなさい」というシーンに見えた

629 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 00:15:42 ID:???
ところでアーカードはゲームとかやるんだろうか
チェスやトランプまでは想像出来るがいつもの格好(青年形態・赤尽くめ)でテレビゲームをやってるところを想像したらちょっと吹いた

630 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 00:36:35 ID:???
旦那が普段やってるゲームは、一方的なリアル鬼ごっこだからなぁ。

ロリ旦那なら、ルイズの膝の上でゲームのコントローラー握り締めている姿が浮かんだ。
ちょっと和んだ。

631 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 00:58:21 ID:???
ロリ

632 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 01:24:08 ID:???
>>630
逃げたり隠れたりするのが新鮮でメタルギアにハマりダンボールに入るアーカード
気付かない振りをするインテグラやウォルター、隊長などの近くをコソコソダンボールで通る旦那
空気を読まないセラスに「何やってんですかマスター」と言われ泣きそうな顔する旦那
勿論ダンボールには青年形態で縮こまってちょこちょこ歩いてます

633 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 01:54:09 ID:???
>>632
想像したら、腹が痛すぎるww

634 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 07:56:08 ID:???
>>632
スネークの人間力に旦那メロメロ

635 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 08:38:17 ID:???
>>630
ルイズがロリ旦那を抱っこと申したか

あーかわいいなもう!

636 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 13:01:49 ID:???
>>634
なんかそんな事言うと旦那に二次オタの気があるみたいじゃねーかw

現実ではなかなかいい「人間」がいないので二次元にズブズブと……

637 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 16:12:39 ID:???
旦那はそれこそおとぎ話の化け物のように、人間に打倒されるのが夢だからな…
たまにそういうネタを探してみたりしてな。

638 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 17:12:12 ID:???
ベルセルクあたりにハマってそうだなw

639 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 17:47:25 ID:???
「素敵だ やはり日本人は 素晴らしい」
コミケに繰り出すHELLSING御一行とか想像した


640 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 17:51:53 ID:???
>>639
そして少佐達御一行とバッタリ

641 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 18:33:40 ID:???
>>640
あまりにも馴染んでいて気付かれない小佐御一行
というか別の意味で戦争真っ最中だからヘルシング御一行に気付かない
そしてなにもかもが目新しくこっちはこっちでそれどころじゃないヘルシング御一行
セラスやアーカードがはぐれないようにウォルター頑張れ。
結果:何事も無くすれ違い

642 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 18:49:11 ID:???
まさに表紙裏世界

643 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 18:51:53 ID:???
死の川で同人誌を買いあさりヘルシング家を破産に追いやるアーカード・・・

あれ、なんかイヌの鳴き声がすr

644 :マロン名無しさん:2007/10/12(金) 21:35:48 ID:???
萌えスレに参られよ

吸血鬼キャラ総合萌えスレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1185588889/
そろそろ次スレ立つけど


645 :マロン名無しさん:2007/10/13(土) 13:22:07 ID:???
まあ萌えエロとかに群がってる主体性ゼロのオタクは犬扱いだろうけどねー

646 :マロン名無しさん:2007/10/13(土) 13:42:15 ID:???
>>639
そしてイスカリオテがサークル開いて売ってるわけだw

647 :マロン名無しさん:2007/10/13(土) 20:16:15 ID:???
>>646
シスターに大喜びする少佐達ご一行


648 :マロン名無しさん:2007/10/14(日) 19:03:29 ID:???
やっぱりねえ、少佐を召喚するべきだと思うんですよボカァ

649 :マロン名無しさん:2007/10/14(日) 19:10:28 ID:???
いやいや、ここは旦那の内にいるワンちゃんを

650 :マロン名無しさん:2007/10/14(日) 19:17:58 ID:???
変態スキンヘッド全裸コートをしょうk

651 :マロン名無しさん:2007/10/14(日) 20:14:04 ID:???
折角だから俺はシュレを召喚するぜ

652 :129:2007/10/15(月) 02:47:12 ID:???
誰かが書いたこのネタのプロットを召喚したい…
できれば某スレのガンパレの人とか夜天の人なみに熱くて素晴らしいプロットを!

――多分、近日中に短いの一つ投下します。そして下手したら今月はそれだけorz
駄文の癖に遅筆ですみません…というかレポートとかで思ったより忙しい(´・ω・`)
最後になりましたが、古参・新規の神々へGJを。ではでは。

653 :マロン名無しさん:2007/10/15(月) 04:39:15 ID:???
いつまでも・・・・投下・・・・・・まってます・・・・・・

654 :マロン名無しさん:2007/10/15(月) 15:42:56 ID:???
俺も待つわ、全裸で

655 :マロン名無しさん:2007/10/15(月) 19:16:42 ID:???
>>654
連邦の白い悪魔スレにお帰り。

けど俺も期待して待つさ、待ち続けてやる。

656 :マロン名無しさん:2007/10/15(月) 20:59:12 ID:???
准尉物でいいなら場つなぎに何か書くけど

657 :マロン名無しさん:2007/10/15(月) 21:21:19 ID:???
なんだとけしからん







書いて下さいお願いします

658 :マロン名無しさん:2007/10/15(月) 23:00:58 ID:???
頼んだぞ>>656

659 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 01:55:28 ID:???
シュレディンガーは憮然とした。必ず、この扱いを改善しなければならないと決意した

今シュレディンガーが座り込んでいる、闇があたりに充満した、あまり広くも無いその部屋は
古臭いというよりも骨董品と言う形容の方が似つかわしい様だった
指でなぞれば、あまり距離も進まないうちに重ねてきた歴史を伝える浅い傷に行き当たる様な木の床に
触れれば硬質な冷たさを伝える厚い壁。吸血鬼の目を使うまでも無く、窓から差し込む月光により辺りを見渡せば容易く目にする事の出来る
20世紀の地球では、もう彼の所属する組織の仮想敵対勢力である、円卓会議の議場に指定されている旧家の内を飾る程度で、
殆ど残っては居ないであろう年代物の家具の数々。本来の住処である「豹の巣」とも
先程まで活動をしていたコミケ会場内とも異なった雰囲気を放っているその一室に
シュレディンガーが足を踏み入れたのはつい先程の事で、この部屋に足を踏み入れる原因となった事象と遭遇したのは、それより少し前の事だった

総統代行特秘666号『遠すぎた橋作戦』――日本の偉大な文化の集積地、コミケ会場への大隊潜入作戦中に起きた突発事態
集客、販売、会計に至るまでを一切引き受けていたシュレディンガーがそれに巻き込まれて後、今この時に至るまでの経験は
およそ常人とは形容しがたい上司の下について尚、経験はおろか、想像する事さえなかった様な突拍子も無い出来事の連続だった

660 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 01:58:26 ID:???
妙な色彩に包まれた空間を突破した途端、当たり一帯は熱気みなぎる狂宴会場から未開発地帯もいい所と言った様な草原に様変わり
状況を把握しようと、自分の周囲を囲む妙な格好の原住民に現在位置を尋ねれば、その内の一人に問答無用で唇の処女と
その結果として、彼最大の特性さえもが奪われた。そして彼の唇を奪った人間が顔を赤くしながら彼に要求したのは
彼の解釈に依るならば――『走狗になれ』
理不尽極まりないその要求を、相手の正気を疑う事も無く、実に無邪気に検討したのは、彼自身の性格に依ったのか
上司の順応性が感染したためか、それとも喜んで人間の狗をやっている、最強の不死者の真似をしたくなった為かは判然としない
ともかく、帰還の可能性、周囲の状況、今後の展望等を実に適当に考慮した結果として彼が下した結論は
大隊の大多数が選び、もしシュレディンガーが熟考していれば選ぶ事もありえたかもしれない
「俺の尻を舐めろ」、ではなく要求への肯定的な返答だった

そして、暫く時が経ち、今に至る

661 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 02:00:34 ID:???
「ねぇ、おねーさん?」

…返事が無い。まるで、ただのしかばね。どうやら、暫くの抗議も効果を与えずに、既に相手はこちらの声の届かない世界へと旅立ったらしい
寝台の上でもぞもぞと打たれた緩慢な寝返りと、起きていれば必ず返ってくるであろう呼び方の訂正が戻ってこない事から
シュレディンガーはそう判断し、『使い魔』となる事を誓約した先刻の自分に向けて曖昧な笑みを浮かべた
(選択、失敗したかも)
自分の知識としての使い魔は、主の危急の際に命を張る普段の自宅警備員であったが
この世界の――少なくとも乳脂肪分が些か、絶望的に欠けた自分の主にとってはその範疇ではないらしい
「床で寝ろって…そんなの今日日、本職の犬でもやってないんじゃないの?」
少なくとも、伍長閣下の犬はしてはいなかった
それなのに、自分には剥き出しの床があてがわれ、防寒具としては毛布一枚が支給されただけ
自分の随分な待遇に、皮肉気な笑いを口の端にのせて、目を瞑り、芝居がかった口調で呟いた
「天にまします総統閣下、次に目を開いた時にあのコミケ会場に戻して下さってたなら、一生信奉するって誓います。お願い、僕を助けてよ」
何時も通りに『移動』した後、閉じた目をゆっくり開く。何時もなら、何の苦も無く豹の巣の、上司特性の革椅子に着いてる筈だけど
目に入ってきたのは、閉じる前と寸分変わらぬ光景だった。無表情に暫くそれを眺めた後
シュレディンガーは諦めたように勢いをつけて仰向けに寝転がった
天井にかざした左手に、浮かび上がった奇妙な文字列
ちょび髭の独裁者よりは霊験あらかたなその印に敬意を表し、一度鼻を鳴らすと、目を閉じた
「総統閣下は頼りになるねぇ? じゃあね、おやすみブロンディ」

662 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 02:02:12 ID:???
少佐、あんた何してんだ、支援

663 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 06:41:18 ID:???
>>662
少佐「日本は凄いよドク!このアラキって言う漫画家は細部は違うけど
ナチスが吸血鬼を作っていた事を知ってるし
ヤオイって言う作家は私も知らないナチスのUFOについて知ってる!
准尉!日本に言って情報収集を頼む!」
シュレ「了解!」

シュレ「荒木さんですね?少々御話を…」
荒木「ヘブンズドアー!」
荒木「フムフムこれは大変興味深い これで9部もバッチリだ。 『ここに来た事を忘れる』っと」

ドク「どうやら記憶操作を受けたようです」
少佐「さすが相当が絶賛していた建国以来不敗だった国 作家を調べるのは難しいようだから
一般に売られている書籍を調べてくれ」
シュレ「判りました。」

そしてオカルトの書籍を集めるうちにコミケに…

664 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 07:52:05 ID:???
岸 辺 露 伴 の 正 体 は 荒 木 先 生 だ っ た の か !!

665 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 11:01:07 ID:???
荒木=吸血鬼

少佐は荒木飛呂彦を先生として吸血鬼を開発するべきだったな

666 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 11:34:23 ID:???
残念だが、荒木先生は既に次のステージに進んでいる! その名もアルティミットシング荒木!! ヘブンズ・ドアーがあるならば、だれも彼を止めることは不可能。

667 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 12:41:30 ID:???
ていうかアルティミットシィング荒木に石仮面作って貰えばすげえ簡単に最後の大隊作れたんじゃね?

668 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 12:52:00 ID:???
そういえばゼロの奇妙な使い魔スレでルイズが石仮面を被っちゃってURYYYYYYY!!ってな作品があったな

669 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 14:42:53 ID:???
じゃあ荒木先生が零号解放したら今までの原稿の中から承太郎やDIO様や吉良達が出てくるのか…

670 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 17:08:23 ID:???
ただのボヘミアンラプソディじゃねえか

671 :129:2007/10/16(火) 23:38:02 ID:???
>>656氏超GJ!
受け取ったのは貴族の精神。手にしたのは真祖の従僕。
吸血少女トカレフルイズ、始まります(嘘)。


「さて、と。とりあえずは契約内容を確認するわよ」
ここは学園寮、ルイズの部屋。
いるのは部屋の主たるルイズと、棺おけの上に座る幼女、アーカード。
二人はコルベールの勧めにより、今後についての話し合いを開始していた。
今頃は他の三人も同じようなことをしている。理由は、当たり前だが彼らの特殊性によるものだ。

使い魔としての契約は済ませたものの、全員がまさに人間としての知性がある。
更には漏れなく異文化圏で何者かに仕えていた存在であり、その何者かに対する忠誠心は(異常なほど)強い。
「普通の使い魔なら契約で好意の刷り込みが行なわれる」はずだが、
何から何まで規格外の彼らに通用するものか分からない。というかそもそも好きという感情はあるのか?
ともあれ、普通の使い魔のように扱うわけにもいかないし、また扱えもしないだろう。
と、以上がコルベールの考えであり、もちろん彼らの帰郷のための呪文探しは前提として、
此方での待遇をきちんと詰めて話し合っておくべきだ、と指摘したのだ。
初めルイズは「主人は主人で使い魔は使い魔でしょ」と言い張ろうとしたのだが、
「お前を初め邪魔者は全部殺して従順になった奴に帰る方法を探させるとしよう」
というアーカードの台詞と、巻き起こった信じられない程の殺気にあっさり折れた。

ちなみに、二人で話し合って、それからどうするのかといえば。
大雑把な(こちらは法的な意味での)契約内容が決まれば、
四組の主従が集まって話し合い、可能な限り待遇の差異を埋めることになっている。
更にその次に清書した契約書を持ってコルベールと共にオスマンのところへ行き、
協力と契約内容の確認を依頼して、手直された部分についてまた話し合い、全員が納得できてようやく終わり。
随分と回りくどい手段をとる、と思われるかもしれないが、
最初から最後まで交渉を任せられるほどオスマンやロングビルは暇ではない。
かといって大人を介さなければ子供達にとって理不尽な契約になりかねず、考案されたのがこの形式。

そういうことなので、この話し合いは絶対に必要なのである。

672 :129:2007/10/16(火) 23:39:06 ID:???
「次に、使い魔の仕事の説明に入るわね。
 使い魔の仕事はルーンが深く関わってるわ。
 主は使い魔の感覚が共有できるようになって、使い魔は自身に合った特殊能力を一ツ得られるんだけど……
 あんたの見てるもの、私には見えないのよね」
「ふむ、何か問題でもあるのかの……ルーンとはこれか?拘束制御術式に紛れて良く分からんが。」
「それね……もはや形は判別不可能な状態だけど。っていうかそれ何?魔方陣ぽいけど、見たことない文字。」

絶対に必要なのだが、さっきからこの調子で全然進まない。

「わが身が塵に帰るまで主を守る、そのための術式だ。」
「ふーん…全然違う体系みたい。面白そうね、そのうち詳しく見せて」
「了解した、我が主」
「う、うん、ありがとう……なんか調子狂うわね。突然口調と雰囲気が変わるのは何で?」
「一応はどっちも素だな。普段の姿に戻ればずっとあっちの状態だが」
「…………そのままでいいわ。疲れそう」
「認識した、我が主」
「…あんた、もしかしてわざとやってない?」
「まさか。どうしたルイズや、従者を疑うなど?貴族たるもの常に堂々としておらなくてはならぬぞ」
「いやそれはあんたが――ッて、なんで使い魔に貴族論説かれなきゃなんないのよ?!」
「何、私とて人間だった頃は伯爵の位を持っていたのだぞ?
 生前の私の異名、『悪魔公』『串刺し公』は長く広く語り継がれ、今では知らぬ者の方が珍しい程だ」
「そのやたら不吉な二つ名は何!?何をしたのーー!?」

まだまだ長くかかりそうだ。

結局、全てが終わったのは夜中の二時過ぎであり、
疲れきったルイズは何一つ仕事を与えぬままに寝てしまった。
そのため、翌朝『せめて朝に自分を起こすことだけは伝えておけばよかった』と後悔することになるのだが…
まあ、そもそも夜行性かつかなり自由人の彼女(彼?)にモーニングコールを果たせたものかどうか。
ルイズの苦労は始まったばかりである。

673 :129:2007/10/16(火) 23:40:19 ID:???
「ルイズや…おきなさい!ルイズや…」
「う、ううん……何よバカ犬?……ッて、こッ、ここは?」
謎の声に起こされたルイズ。
自分のベッドで寝ていたはずの彼女が今居るのは、『不思議空間』としか言いようのない場所だった。
「ここはどこ!?あんた誰!?」
「私はあなたの使い魔につく予定だったルーン『ガンダールヴ』の精です」
「いやああぁぁ「ああッ 逃げないで 逃げないでッ 逃げないでッ て言うか引かないでッ」」
こんな、こんなのがルーンの精だなんて。
むさいデブとタンクトップハゲが融合した合いの子みたいなこの悪魔じみた化け物が神聖な儀式の成果だとは。
信じられずルイズは逃げた。

だが。

「無駄でウィリス。おまえはもうここから出られないんだウィリス
 ここで一生オリ設定の評価が微妙なアニメ化をされる作品のヒロインをするのだウィリス」
「な…ッ!?」
「おまえはこれから
 『ルーンの力以外に取り柄はないが顔と性格がまあまあな異世界人』を喚んでラブコメしたり
 王女殿下から友情を理由に直々に密命をもらって仲間と旅をして大切な絆と精神的な成長を得たり
 使い魔と一緒に友人を守ろうとしたときにコンプレックスだった失敗魔法の秘密に気づいて大活躍したり
 するでウィリス」

「ちょッ…………

 あれ?えーと……

 そっちの方がよくない?」

674 :129:2007/10/16(火) 23:42:56 ID:???
「…」
「……」
「………」

ビシッ
ヅバーン

「あーーーーッ」
「そいつは本来の流れだ 危ない所だったな
 そろそろ起きたまえ アーカードが食事を待っているぞ」
「なんてことを!?ッていうかやっぱりご飯って私なの!?」
「ウフフフ、そろそろお別れの時間のようですぞ。ガンバルのですぞルイズや。
 サラバだ……!」
「え、ちょっと待ってあんた何しに来たのよ!?
 っていうかガンバル私への応援は?!何故「本来の流れ」が消された?!」
「あ!あんなところに字楽先生が!!」
「え?」
「ギャーッ、朝倉涼子に腹を刺され、中からヤンデレ風の女の子が!!」
「え!?」
「原素子が争奪戦→やきもち状態で二人きりの絢爛舞踏必殺コンボを!?」
「え?」
「……!」
「…」
「」

675 :129:2007/10/16(火) 23:44:43 ID:???
「起きるがいい ルイズや」
「ん……あんた誰?」
「お前の使い魔だ我が主、ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール」
「…ああ、そ、そう、そうだったわね。いや、寝ぼけてなんかないわよ」
「別に寝ぼけてたかどうかは聞いておらんぞ。しかし、ふむ…やけに疲れておるようだが?」
「なんでもない……何か、途中一瞬だけは良かったのに直ぐ台無しになる夢を見た気がするわ」
「夢、のう?まあいい、そろそろ支度せんと遅刻するのではないか?他の生徒達も動き始めておるぞ」
「こッ、こんな時間!?ああもう何で起こさないのよ!!」
「だから今起こしたではないか」
「ええい口答えするな!あんたは朝食抜き!!!」
「ほほう、つまりそれは『誰』を食っても構わんと、そういう「わーーーーーーーーっ!?!?!?!?」」
「……もう、勘弁して」
もう一度言おう。
ルイズの苦労、否さ苦難は、まだ始まったばかりである。



投下終了。とりあえず一日目が終わった……
ってこれだと完結したら(そもそもできるのかが問題だが)大変な月日が経ってそうですねorz
気長に付き合っていただければ幸いです。

676 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 23:49:48 ID:???
おお神降臨!超GJ!


677 :マロン名無しさん:2007/10/16(火) 23:51:47 ID:???
くっ・・・いつも支援に遅れる。

678 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 00:01:13 ID:???
お美事!お美事にございまする!

679 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 10:53:20 ID:???
キュルケが召喚したのはウォルターだっけ?
誘惑されてたりしてね

680 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 12:46:09 ID:???
夢の内容が今まで見てきたゼロ魔SSで一番カオスwwww

681 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 13:18:02 ID:???
惚れ薬飲んでデレデレになるアーカードもしくはウォルターはまだですか?この際大尉でもいい

682 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 13:52:33 ID:???
>>681
アーカードが惚れ薬飲んだら「好きで好きで殺したくてたまんない!」というサイコちゃんが出来上がりそうなイメージ

683 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 14:51:54 ID:???
>>681
「もう私の物だ。私だけの。私だけの愛しいあるじだ」
と、デレるアーカードが目に浮かぶ

11月9日の9巻発売日が待ち遠しい

684 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 17:18:58 ID:???
そいつはいわゆるnice boatっすか

685 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 17:27:46 ID:???
いえ、マジでインテグラとセラスは俺の物。的なコトを言います

686 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 19:48:11 ID:???
デレリップは俺のツボを悉く突いてくる予感がある

687 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 20:04:36 ID:???
>>686
なにやってんですか平野先生

688 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 22:25:17 ID:???
ttp://www22.atwiki.jp/familiar_spirit/pages/1053.html
仮面のルイズにロリの旦那が番外召喚されたらもっと激しいんだぜ?

689 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 23:06:15 ID:???
某スレを見ていてふと思ったんだが、平和な日が続くと旦那暴走しちゃいそうじゃね?

戦いたくて辛抱たまらんです。みたいな

690 :マロン名無しさん:2007/10/17(水) 23:42:52 ID:???
飼い狗が暴れそうになったら、主人が躾るのが道理。

691 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 04:28:06 ID:???
遅くなりましたが、>>129さんGJです!!
ところでタイトルはどうする予定なのですか?向こうのWikiに載ってなかったので。
あと、キュルケが召喚したのはウォルター?ショルター?


692 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 07:24:57 ID:???
個人的にはショタの方がいいなあ

693 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 08:44:07 ID:???
ショタウォルターはヘタな女よりよっぽどエロイから困る

694 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 08:50:06 ID:???
色目使ってるキュルケを鼻で笑って一くさり嫌味言いそうな感じが。>ショタウォルター

695 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 08:56:34 ID:???
>>694
食事等公の前ではバリバリ執事

696 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 10:59:30 ID:???
ショルターがふたなり副官にしか見えないお

697 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 11:32:46 ID:???
ふたなりなのはハインケルだけで充分だ

698 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 14:06:52 ID:???
フタナリンケル。
つか、クロスファイヤに出て来たハインケルと由美子の上司も女性っぽく見えるんだよな。

699 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 17:03:41 ID:???
一応マクスウェルなんだよなアレ…

700 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 17:56:59 ID:???
面影ないけどね…


701 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 19:56:13 ID:???
マクスウェル(二代目)とかだったりして。

702 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 20:04:35 ID:???
設定年齢19歳蟹座のA型とかのたぐいじゃねえの

703 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 20:49:57 ID:???
インテグラとキャラかぶってるから眼鏡外してオールバックにしたんだよな
そしたら別キャラになったと

704 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 22:13:06 ID:???
多分、内面的にもマクスウェル(眼鏡っ娘)は初期インテグラだったんだろうな…

大司教はむしろハインケル達に狩られてた敵ボス格達に近い感じがする

705 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 22:21:50 ID:???
>>704

クロスファイヤの敵ボスと言うと、
ヒラコーにしてはエロくなかった共産主義女と信者諸共殺されたカルトテロリストか。
同類とするには小物過ぎじゃね?
仮にも、マクスウェルは名前のあるキャラだぞ。

706 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 22:46:49 ID:???
ねえお兄さん達、どうして本スレで話さないの?

707 :マロン名無しさん:2007/10/18(木) 22:57:12 ID:???
>>706
それはね、本スレが何がなんだか良くわからない文字通りのカオスな所だからだよ

なんつってもヘルスレでヘルシングの話題はスレ違いなんて言葉もあるくらいだからな

708 :マロン名無しさん:2007/10/19(金) 06:07:40 ID:???
何せまともに本編の話をしてるのはアワーズ発売当日くらいですものね、お兄様
イリューシンは殺され方がエロくなかったので残念至極

709 :マロン名無しさん:2007/10/19(金) 20:40:29 ID:???
義兄と申したか

710 :マロン名無しさん:2007/10/19(金) 22:00:34 ID:???
>>706
本スレはね。妖精さんたちの住処なんだ。
アワーズが発売される日は、妖精さんたちは販売で忙しいから居ないんだけどね。

711 :マロン名無しさん:2007/10/19(金) 23:10:15 ID:???
そんなにヘルシング本スレとやらは凄まじいのか

712 :マロン名無しさん:2007/10/19(金) 23:59:27 ID:???
ここのお気に入りに入ってないな>本スレ

713 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 18:27:20 ID:???
浮上

714 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 19:21:53 ID:???
今日ヘルシング全巻読んできた。
そして本スレ行ったらカオスだった

715 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 20:43:13 ID:???
さあ早く君も妄想を膨らますんだ

ロリ主従とか最高っスよねー

716 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 20:48:23 ID:???
ヘルシングスレは作品を語るスレにあらず
いかにして平野耕太たらんとするスレなり

と、まことしやかに囁かれるスレだからなぁ……

717 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 20:58:37 ID:???
本スレなんと言うカオスww凄過ぎて笑う事しか出来ねぇwwwww

718 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 22:10:55 ID:???
こっちでこうやってスレの本質を少し外してでもお前らが盛り上がる理由が解った様な気がする。

あんな古強者共においそれと話題は振れない…

719 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 22:16:15 ID:???
そんなに酷いのかwww
ちょと見てくる

720 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 22:27:37 ID:???
このスレに参加するのはヘルシングの連載を待つのに似ている

次の話来ねーかなーって言う

721 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 22:45:17 ID:???
もう逆転の発想でインテグラお嬢様を召喚しちゃえば良くね?

ルイズと世にも恐ろしい修羅場が展開されそうだが

722 :マロン名無しさん:2007/10/20(土) 23:41:12 ID:???
>>720
なるほど作者待ちと言う事か…

SSの書き手、応援してるぜ、いつまでも待ってるよ!

723 :マロン名無しさん:2007/10/21(日) 01:18:24 ID:???
召喚されたときのセラスがバーサーカーモードのだったらどうなるんだろ?

724 :マロン名無しさん:2007/10/21(日) 01:23:44 ID:???
>>723
吸われます。がっつり。

725 :マロン名無しさん:2007/10/21(日) 03:02:26 ID:???
ロリカードモードは、どこで出てきたんだ?
原作全巻読んだが無かった……

726 :マロン名無しさん:2007/10/21(日) 03:03:17 ID:???
>>725
9巻を待つんだ!!

727 :129:2007/10/21(日) 04:21:59 ID:???
ha-ha-ha.
今週金曜までに短編二本とゼミ発表のレジュメ書かなきゃならないんだぜ?
レジュメはやることが半端ないたくさんあるんだぜ?
先輩と二人がかり9時間でレジュメ作業第一段階の半分も行ってないんだぜ?
木曜までに英文・漢文の読解(分量はそんなにないが苦手)もあるんだぜ?
文化祭もレポート×3の締切も近いんだぜ?

うん、死ねる。


…現実逃避に来ました。GJ頂けるとひどくうれしいですね。みなさんありがとうございます。
遅レスですが>>691さん、wikiに載せていただけるのですか。
タイトルは――…見切り発車過ぎて考えてなかったw
吸血少(ry……ゴメンナサイ。『Hellouise』で。我ながら安直だなぁorz
ちなみに召喚したのはショルターです。
ぶっちゃけ決めてなかったんですが、老ルターは「あーーーーーッ」とか言わなさそうなので…。

728 :129:2007/10/21(日) 04:36:22 ID:???
…って、しまった。ヘルシングは全部大文字か。
『HELLLOUISE』ですね。連レススマソ。

729 :マロン名無しさん:2007/10/21(日) 09:44:46 ID:???
何と言う激務…

頑張れ

730 :マロン名無しさん:2007/10/21(日) 18:32:17 ID:B41RV4yp
それでも私待つわ 全裸で。

731 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 00:04:26 ID:???
>>730
蝶ネクタイと角度45度のブーメランパンツは身に着けておけ。
英国紳士の嗜みだ。

732 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 00:57:15 ID:???
ブーメランパンツと蝶ネクタイが調達出来ないならば海パンに普通のネクタイでも可

733 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 07:46:19 ID:???
んで海パンの中から色んなアイテムを出すんだな

734 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 09:04:49 ID:???
・・・そういやハルケギニアには普通に水着あるんだよな。
どういう文化発展の仕方をしてるんだあの世界。

735 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 09:32:36 ID:???
>>733
つまり
海パンの中からバヨネットとか海パンの中からトランプとか海パンの中から亡者の群れとか
こうですかわか(ry

736 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 09:42:41 ID:???
こないだ初めて荒木先生の写真見たよ。
あの人ってマジで吸血鬼だね。若すぎ

737 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 15:58:46 ID:???
パンツが無い人はチン子にネクタイでおk
どこに出ても恥ずかしくない格好だ

738 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 17:23:05 ID:???
本来あるべき男の正装だな

739 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 18:05:46 ID:???
全身黒タイツにパピヨンマスクだろ

740 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 19:46:51 ID:???
月光ちょぉぉぉぉぉぉぉうぅぅ!!!

741 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 21:19:56 ID:???
それにしてもこの住民、ノリノリである

742 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 23:02:31 ID:???
このヘルシング関連スレに相応しい話題の飛びっぷり、なかなかいいじゃあないか

743 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 23:03:43 ID:???
夢の様だ
住人とは夢の様だ!
来い さあ来いよSS職人!!
文字が幾千ありとても書き破れ!!書き潰せ!!
文面を凝らせてネタを凝らせて次の行へ次の行へ
我らの眼前に書いてみせろ あのSS職人達の様に
皆を喜ばせた勇気ある住人のあのSS職人達の様に
あのSS職人達の様に見事 我らのこのスレに書き立てて見せろ!!



……調子に乗りました。
続きないし新しいSSが待ち遠しくて…

744 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 23:14:49 ID:???
>>743
語るに 及ばず!!

と行きたい所だが、いかんせん文才がね…
でもねえヘルシングはとてもいい素材だと思うよ?
ドクが泣いて喜ぶくらい

745 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 23:42:27 ID:???
コラ!誰ですかヘルシング本スレに遠足をしに行った子は?

正直に言いなさい。先生怒んないから

746 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 23:56:32 ID:???
>>745
せんせ〜い。 >>750ちゃんが行ったの僕、見ましたぁ。


747 :マロン名無しさん:2007/10/23(火) 00:41:37 ID:???
仮にアンデルセンが「先生怒らないから言ってみなさい」
なんて言ったら
逆に怖いだろうな
多分メガネが光ってる

748 :マロン名無しさん:2007/10/23(火) 14:26:40 ID:???
8巻の対アンデルセンの「やはり人間は素敵だ」の部分をロリカードに変えると……

749 :マロン名無しさん:2007/10/23(火) 21:56:59 ID:???
↓が遠足の首謀者

750 :メロン名無しさん:2007/10/23(火) 22:47:56 ID:???
ああ行ったよ本スレまで光の如き速さで行ったよ、それがどうした。ならばどうする此処で殺すか人間。

751 :マロン名無しさん:2007/10/23(火) 22:51:13 ID:???
ちょwww開き直りwwwwwしかも名前がwwwwwww

752 :マロン名無しさん:2007/10/23(火) 23:19:53 ID:???
>>750
貴様のちんこを引き抜いて犬に食わす、しかも何とも愛らしいポメラニアン

753 :マロン名無しさん:2007/10/23(火) 23:39:37 ID:???
何という外道!!

754 :マロン名無しさん:2007/10/23(火) 23:44:57 ID:???
外道が嫌なら邪道にすればイイじゃない

755 :マロン名無しさん:2007/10/24(水) 11:13:25 ID:???
>>752
丁度ウィンナーを食ってた俺に何か言うことはあるか


756 :マロン名無しさん:2007/10/24(水) 12:00:02 ID:???
>>755
ポークビッツとボロニアでは天と地ほどの差があろう?


757 :マロン名無しさん:2007/10/24(水) 21:08:11 ID:hZ1f72oB
少佐が食べてたソーセージはとてもおいしそうでした

758 :マロン名無しさん:2007/10/24(水) 21:22:54 ID:???
なんかザワークラウト食いたくなった

759 :マロン名無しさん:2007/10/24(水) 21:35:29 ID:???
本スレのノリに近づいてきたなココもw

760 :マロン名無しさん:2007/10/24(水) 22:23:55 ID:???
なあに、なるようになるさ

761 :マロン名無しさん:2007/10/24(水) 22:50:40 ID:???
>>759
何時亡霊を装いなれば、ってことさ。
所詮俺もお前も同じ狢の穴。ウォーモンガーにすぎねぇってことだよ。

762 :マロン名無しさん:2007/10/25(木) 00:43:43 ID:???
すまん
准尉の瞳の色って何色?

763 :マロン名無しさん:2007/10/25(木) 01:38:56 ID:???
スミベタ色に決まっておろう
ちなみにOVA4カンPVでは赤目じゃったぞ>>762

764 :マロン名無しさん:2007/10/25(木) 01:43:08 ID:???
分かったよ>>763
頑張るよ

765 :マロン名無しさん:2007/10/25(木) 22:56:34 ID:???
だいたいそんな感じ ヘルシング日和〜
「インテグラの使い魔」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1238547

766 :マロン名無しさん:2007/10/25(木) 23:59:24 ID:???
すまない
准尉の耳って猫? 狼?

767 :マロン名無しさん:2007/10/26(金) 01:22:08 ID:???
微熱に召喚されるペンウッド卿が見たいな。

768 :マロン名無しさん:2007/10/26(金) 01:56:41 ID:???
>>766
シュレディンガーと言うくらいなんだから猫だろう

769 :マロン名無しさん:2007/10/26(金) 10:34:08 ID:???
>>767
誰に召喚されても敵の大群を巻き添えに壮絶な自爆をするところしか浮かばない不思議

770 :マロン名無しさん:2007/10/26(金) 12:50:11 ID:???
>>767
無能なら、無能ならまだ良い、不能だったら救いが無さすぎるw

771 :マロン名無しさん:2007/10/27(土) 12:43:38 ID:???
誘惑っつーんならベルナドット隊長の方が…

772 :マロン名無しさん:2007/10/27(土) 22:54:59 ID:???
>>769
だけど貴族の誇りって奴をルイズに教えてくれそうだ。
無能だけど。


773 :マロン名無しさん:2007/10/28(日) 01:48:31 ID:???
「さ さよ さようなら ル ルイズ わ 私も楽しかったよ」ニイッ

774 :マロン名無しさん:2007/10/28(日) 16:05:32 ID:???
>>767

前スレで確かあったぞ。

775 :マロン名無しさん:2007/10/28(日) 19:48:36 ID:???
ところでペンウッド卿は無能だが、少佐は不能なんだっけ?

776 :マロン名無しさん:2007/10/28(日) 22:17:57 ID:???
課題保存ミスしてオワタから
今からなんか書いて不貞寝する

777 :マロン名無しさん:2007/10/28(日) 22:46:10 ID:???
>>776
 気を落とすな。応援しているぞ。

778 :マロン名無しさん:2007/10/28(日) 22:47:06 ID:???
頑張って!

779 :マロン名無しさん:2007/10/29(月) 03:14:16 ID:???
ふと思ったんだが、KOFのゲーニッツとアンデルセンって似てるよな
ゲニはクリスチャンじゃあないけど

780 :マロン名無しさん:2007/10/29(月) 06:17:47 ID:???
声二人とも若本さんじゃなかったっけ?

781 :マロン名無しさん:2007/10/29(月) 07:18:40 ID:???
若本はイグニスとルガールだぞ

782 :マロン名無しさん:2007/10/29(月) 07:42:32 ID:???
ジェノサイドカッターと申したか

783 :マロン名無しさん:2007/10/29(月) 15:20:53 ID:???
ルガール?まじで?

784 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 06:19:51 ID:???
なぜそこでベガやセルの名前がでないんだ

785 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 08:08:08 ID:???
俺の中ではやはりアンデルセンは那智。

786 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 17:03:55 ID:???
若本いいじゃないか
全体的に声優豪華になってるし
というかOVAでよもやルークが強化されるとは思わなかった……

セルやベガが出てこないのはあくまで神父は中間管理職で人間だから?

787 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 21:38:50 ID:???
ルーク兄ちゃんがちょっとかっこよくなってて嫉妬

788 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 21:44:19 ID:???
>>787
たぶん子安補正
原作では文字通りかませ犬でしかなかったのに
OVAではナイフ持って活躍なんかしちゃったりしてさー

789 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 22:09:17 ID:???
大尉の笑顔かわいいな

790 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 22:52:36 ID:???
笑うんだアイツ…とルイズらの注目を集める大尉

……YESだな

791 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 22:56:55 ID:???
毒ってのはシュレディンガーのことなんだろうか。意識の上書きでもするつもりか?
シュレに乗っ取られるほど甘い旦那とも思えないがなぁ。

792 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 23:25:32 ID:???
すげえ…確かに今日ばかりはヘルスレがまともにヘルシングの話をしてる…

793 :マロン名無しさん:2007/10/30(火) 23:48:04 ID:???
それよりシュレの下半身疑惑でシュレ物書いてる俺は戦々恐々だ

794 :マロン名無しさん:2007/10/31(水) 00:06:17 ID:???
…付いてないわけがないだろうが
大自然の摂理的に考えて

795 :マロン名無しさん:2007/10/31(水) 17:14:14 ID:???
そんなにショタが好きか

796 :マロン名無しさん:2007/10/31(水) 20:36:43 ID:???
シュレにはおにんにんは付いていない…。そう考えていた時期が、俺にもありました

797 :マロン名無しさん:2007/10/31(水) 20:40:27 ID:???
入る場所や入れる物の一つや二つ、増減しようが些細なことですよ?

798 :マロン名無しさん:2007/10/31(水) 21:05:55 ID:???
何を言っているのかねチミは?

その一つ二つの増減に有史以来拘ってきたのが人間のエロの歴史、ひいては文明の進化の過程そのものですぞ!

799 :マロン名無しさん:2007/10/31(水) 23:23:17 ID:???
何のまじないだこいつ等……

よ よるな

800 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 00:32:00 ID:???
ネコミミモード!!

801 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 01:13:58 ID:???
ぶち殺すぞ、ヒューマン♪





うん、いろいろとごめん

802 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 02:28:25 ID:???
 ヘルシングが、召還されssが思いつかない?
 逆に考えるんだ。
 「ヘルシングの世界にゼロ使の人間が召還された」



 書きたいけど、ゼロしらないから書けないや

803 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 08:30:11 ID:???
ロンドンにいきなり放り出されて、ルーク兄ちゃんみたいになるんじゃねえの?

804 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 16:20:05 ID:???
>>803
 そこは、旦那に吸血鬼にして貰うとかでさぁ。

 セラスの変わりにハルコンネンで空中戦艦打ち落とすルイズ


805 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 16:22:07 ID:???
なんという原作レイプ

806 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 16:59:36 ID:???
せっかく死んだんだから大尉召喚しようぜ

807 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 17:47:23 ID:???
>>806
まだ俺読んでなかったのに・・・

808 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 17:56:12 ID:???
いや大尉も神父もルークも生きてるよ

809 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 17:59:03 ID:???
んむ、俺達の心の中で・・・

810 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 18:01:04 ID:???
あとがきでね

811 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 18:07:58 ID:???
大尉の笑顔ならばタバサだって胸キュンっスわ

812 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 18:32:12 ID:???
むしろ大尉はカバー裏担当を。
タバサたんをロックオンですよ

813 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 18:34:53 ID:???
なぜかぶち殺すぞヒューマン!の前に、
Fuck youを付け足したくなる今日この頃。

814 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 20:40:16 ID:???
大尉……
あの笑顔だったらタバサも惚れるな

815 :マロン名無しさん:2007/11/01(木) 23:01:17 ID:???
正直あの笑顔は反則。

816 :マロン名無しさん:2007/11/02(金) 16:12:10 ID:???
>>815
ですよねー

817 :マロン名無しさん:2007/11/02(金) 21:27:00 ID:???
ぜひともゼロ魔世界で楽しい夢の続きを追って欲しい物だ

818 :マロン名無しさん:2007/11/02(金) 23:53:52 ID:???
単行本派だったが大尉が笑ったと聞いて我慢出来ずにアワーズ読んだ
読んでよかった

819 :マロン名無しさん:2007/11/03(土) 00:10:54 ID:???
ばいばいアンデルセンまであと一週間か

820 :マロン名無しさん:2007/11/03(土) 18:25:34 ID:???
>>812
大尉はキャスター萌えなのでタバサよりもフーケに惹かれるかと

821 :マロン名無しさん:2007/11/03(土) 19:34:13 ID:???
じゃあおマチさんに大尉召喚させようぜ!

822 :マロン名無しさん:2007/11/04(日) 12:33:43 ID:???
保守

823 :マロン名無しさん:2007/11/04(日) 14:37:11 ID:???
だが一寸待って欲しい。
おマチさんのセクハラに使って貰えるので、
大尉はイヌミミモードで髭爺の使い魔にさせてあげるべきでは無いだろうか?

824 :マロン名無しさん:2007/11/04(日) 21:43:22 ID:???
大尉の犬耳とな?

825 :マロン名無しさん:2007/11/04(日) 22:31:27 ID:???
そうか、おマチさんが犬耳モードかっ!

826 :マロン名無しさん:2007/11/05(月) 09:05:36 ID:huVi1fVK
な、なんだってー!?

827 :マロン名無しさん:2007/11/05(月) 20:53:42 ID:???
なめるんじゃねえ…このスレはまだ狼のままだ

828 :マロン名無しさん:2007/11/05(月) 22:40:56 ID:YDqLeDmn
拘束制御術式開放って日の下でも出来るの?
灰になる?

829 :マロン名無しさん:2007/11/05(月) 23:26:40 ID:???
確か本編では夜開け辺りで開放している

多分大丈夫

830 :マロン名無しさん:2007/11/05(月) 23:48:10 ID:YDqLeDmn
そっか
反則だよなぁ

831 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 08:09:46 ID:???
ですよねー

832 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 17:46:44 ID:???
ところで、シュレってやっぱ女の子なの?

833 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 17:52:37 ID:???
だから両性具有だって言ってんだろ

834 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 18:33:41 ID:???
「どっちともついてるし、どっちともついてない」に決まってるだろ。シュレディンガーの猫的に考えて

835 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 19:05:46 ID:???
俺たちが観測しない限り確定しないという事か。

836 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 19:30:02 ID:???
さてここまで殆どSSが無い訳だが
やっぱり皆、頭の中で1シーンだけ妄想できるけど
次に繋げられないってやつか。

837 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 19:32:24 ID:mPh0F/hx
頭の中で妄想は出来るけど
SSが書けるほど文才がないんじゃね?
俺みたいに

838 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 20:05:41 ID:???
おそらく9巻が出たら活気付くと予想。

839 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 22:03:57 ID:???
ここだ…ここで奴(職人)を待つ

840 :マロン名無しさん:2007/11/06(火) 22:59:47 ID:???
     -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ 
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!    しかし職人
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_   意外にもこのスレをスルー
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄  
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l



841 :マロン名無しさん:2007/11/07(水) 16:30:29 ID:???
保守

842 :マロン名無しさん:2007/11/07(水) 20:10:33 ID:???
アルビオンみて…旦那化ルイズvsウォルター化ワルド。
ルイズ「随分と分の悪い賭にBETしましたわねワルド様
もうすぐ貴方の「札」も燃えて墜ちる
お前の主は私の使い魔が
お前の輩は私の輩が
そしてお前は私が殺すからよ
酷い末路ね
貴方の人生を賭けた勝負に付き合う気など私には無い!!
お前などただの裏切り者だ!ただの!!
私は生まれてこのかた裏切り者は一人だって許した事はありはしないのよ
いつまでも私がそんなものに行儀よく虚無も使わずに戦うとお思い?
貴方は雑作もなく死ぬ。」
ワルド「くっ。」
ルイズ「流石にこれほどの数になると一撃で全て消し去るのは難しそうね。」
in砲撃が続く城外
ウェールズ「逃げないのか?使い魔君。」
サイト「ええ…俺の仕事はルイズの取りこぼしを残さず掃除する事ですから。」

843 :マロン名無しさん:2007/11/07(水) 20:46:30 ID:???
えらく男前だな

844 :マロン名無しさん:2007/11/08(木) 12:01:12 ID:???
椰子なごみ>>>>>スネーク>>>>>断崖絶壁>>>>>少佐>>>>>ロリアーカード>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>ルイズ>>とんこつラーメン>>シャンプーハット>>インテグラ
この形式が成り立つ

845 :マロン名無しさん:2007/11/08(木) 12:51:04 ID:???
いったい何の形式だ

846 :マロン名無しさん:2007/11/08(木) 12:57:20 ID:???
攻略しやすさの順序だろ。

847 :マロン名無しさん:2007/11/08(木) 15:22:14 ID:???
スネークなめんな

848 :マロン名無しさん:2007/11/08(木) 16:02:55 ID:hehiTc75
M>S

849 :マロン名無しさん:2007/11/08(木) 20:23:51 ID:???
>>847
落ち着け。
こちらが攻略されるのも含まれてるって考えれば辻褄が合うぜ。

850 :マロン名無しさん:2007/11/08(木) 23:17:35 ID:???
>>848が正しいならアーカード旦那形態は両端に居ることになるのか


851 :マロン名無しさん:2007/11/08(木) 23:30:00 ID:???
シュレ>ぞーりん>ヤン>一般兵>伊達男>眼鏡准尉>少佐>ドク>>>>>リップ

S← →M

こんな感じ?

852 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 00:07:18 ID:???
由美江はきっと弩S

853 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 03:17:46 ID:???
保存した筈のファイルが破損してますの一言で片付けられるのは屈辱の極みだ
その、何だ。とにかく色々と折れる

854 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 08:25:58 ID:???
そういや9カーンって今日発売なのな

855 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 12:36:09 ID:???
>>853
がーんばれ!がーんばれ!

856 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 19:40:55 ID:???
>>854
少佐と神父と執事と大尉の格好の良さは異常
そしてシュレの空気ぶりも異常

857 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 19:50:23 ID:???
やっぱり全盛期執事が召喚されるべき
そして主を裏切るべき

858 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 20:11:03 ID:???
ちょw全盛だと一日でアボンする

859 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 21:09:30 ID:???
一日っつーか一晩じゃあ…………?

860 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 22:01:38 ID:???
ルイズ「着せなさい」
アーカード「了解(ラージャ) 股ぐらがいきり立つ!」

861 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 22:37:40 ID:???
68Pの最後のコマのウォルターがエロすぎだろ

862 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 22:53:42 ID:???
由美江のまきぞえで死んだ由美子が不憫すぎる

863 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 22:57:30 ID:???
120Pの一コマ目のウォルターもなかなかエロい

864 :マロン名無しさん:2007/11/09(金) 23:30:09 ID:???
しっかり従者でイケメンでとっても強い青年ウォルターが来れば、ルイズも大ハッスルなのにな

865 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 00:05:16 ID:Du4nPIwf
初めまして。本編見た事あまりないですが、クロスオーバーで結構見させております。……ので、駄作と思いますが、書いてみたかったので、ちょっと置いてみます(礼)

「私は喰われた。……そう思っていた。」

 私は、自分の組織を壊滅させた男と戦い、そして敗れた。愚かな警察上層部を動かし、部下を犠牲にさせて弾丸を減らし…………良いところまで行ったはずなのだが…………敗北した。

 男が気まぐれで女吸血鬼<ドラキュリーナ>にした女に邪魔をされ、反撃の機会を与えてしまった……。使い魔を呼び出されて、攻撃を攪乱させられ……脚を折られた。渾身の一撃を込めたパンチを防ごうとしたが……それも、徒労に終わった。腕を裂かれた…………。

 男に血を吸われ、内部に仕込まれた機械により自分は炎に飲まれ、灰になった…………はずだった。

 ぱああああ!!

 が、突然、自分の前に鏡が現れる。鏡は光を出して私を照らす。だが……その光が嫌いなものではなく…………どこか、安心できるものであった。私はその光に、どこか思いを馳せながら…………その手を伸ばす。そして、その中へ入っていった。

866 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 00:09:36 ID:89mAr65W
 私はその日、貴族の方々の洗濯物を片付けていました。夕方近く、私が夕食の支度をしていたころ、ある貴族の方々が話しているのが聞こえました。

「あの『ゼロ』のルイズが平民を召喚するとはな〜〜〜!!」
「あのタバサだって、平民を召喚してたじゃねえかよ!!眼帯してて、妙に口が軽い…………」

 その話を聞いて、すぐ、ミス・ヴァリエールとミス・タバサを思い浮かべました。片や、魔法の失敗で落ちこぼれと言われているルイズ・フランソワーズ・ヴァリエール。片や、成績優秀でシュヴァリエの称号を手に入れたミス・タバサ(本名とは思えない)。
 もうそんな時期か……そう思いながら私は仕事をしていました。

867 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 00:11:04 ID:89mAr65W
 今日一日の仕事が終わり、自分のベッドに横になる。私は、今日の儀式の事を思い出していた…………。『使い魔召喚儀式』。一年生の進級に関わる大事な儀式。魔法使い達にとってはとても大事で、とても楽しみな年中行事。

 私はそれを思いながら、遊び半分で、召喚の呪文を口にする。もっとも……これはあくまで適当な言葉なのだが…………。

「『我、今ここに力を求める。どこかにいるその力を持つ者よ、我が願いに応えよ。汝が望むなら、我はそれ相応の代価を払う』…………」

 当然、何も起こらない。解ってはいたが、やはり…………?

 ぱああああああ!!!

 突如、床に見た事のない何かの文様が浮かび上がる!当然、私は驚き、おろおろする…………!!そして!!

「おやおや、あの鏡に入ってみたと思えば…………あなたが私を召喚した『人間』ですか?」

 謎の文様から人が現れ、私に話しかける。オレンジに近いコートに帽子。そして紳士みたいな口調で話しかける。私は混乱しながらも、とりあえず落ち着きを取り戻そうと、そ
の人に問いかける。

「あ、あなたは、いっ一体いいいいいい!どどどどちら様でしょおおおおおうかかかか!!!?」

 ……………………訂正。全く落ち着きを取り戻せないでいました。メイド失格です…………。
 だが、そんな私の状態を、その人は楽しんだかのように顔をにや尽かせ、私の問いに答えた。

「私の名前は、トバルカイン=アルハンブラ。近しい者からは、『伊達男』と呼ばれております」

 トバルカインと名乗った人は、右手を大きく挙げ、それを自分の胸に持って行くという礼を、私、シエスタにした。

 シエスタとトバルカイン。後に、正史を大きく揺るがす『if』の話は、『常識を崩壊するメイド<イレギュラー・メイド>』の伝説を作り出すきっかけとなる。

 これで全部です。感想の方、お願いします。なお、ルイズの名前は、行の長さ故、削除しました(礼)(続編書くかどうか…………)

868 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 00:22:24 ID:???
伊達男 召 喚 !!
良いですよ!! あまりにも意外だ。
続編も期待してます。

869 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 00:27:54 ID:???
意外な組み合わせッ!
GJ!

870 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 00:32:54 ID:???
何気に隊長も召喚されてるw

続編期待してます。
で、とりあえずsageましょう。



871 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 16:00:43 ID:mrRw4rki
9カーン発売の喜びの余り浮上

872 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 16:10:21 ID:???
>>865
書いてくれるのは非常にうれしい。うれしいけど
原作は読もうぜ。原作あんまわかんないけどクロスSS読んだからわかりますじゃ
最低かつ論外だよ。




873 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 16:22:10 ID:ndDUs/2y
アルハンブラとシエスタとは…
GJ!

874 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 16:24:52 ID:???
>>872
別にいいんじゃない?自由に書いて。
嫌なら読まなければいいし、過激な批判は書き手減少しそうで困る。

875 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 16:41:15 ID:???
批判じゃなくて極当たり前の事じゃねえの?
原作嫁よ。自由に書いてもいいけどチラシの裏じゃねえだろうがココは。

876 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 16:50:47 ID:???
クロスSS読んだから大丈夫だとか思ってるんだろうか……
見ててもOVA位しか見てなさそうだなオイ。


877 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 17:10:32 ID:???
SSってのは書き手のフィルターが入るから危険なのよ。
例えばエヴァSSじゃ『原作読んでないけど○○(ヘイトもの)は読んだ』が無限スパイラル。
結果、『ミサトとアスカは無能で外道でイカレてる』以外の設定のSS書きはバカ共に無条件に潰されたりも。

878 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 17:12:05 ID:???
九巻しか出てない原作も読まないでSS書くって

879 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 18:19:37 ID:???
ヘルシングを題材にする時は注意しないと、そこはかとなくオサレになるけえのう

880 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 18:52:37 ID:jGQI3fP5
申し訳ありません。原作を見ていないのは『ゼロの使い魔』の方です。なお、お気を悪くされたのなら、この単発ネタで終わらせます(謝)

881 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 18:56:08 ID:???
………それってもっとも最悪最凶なパターンじゃねえかよ…

882 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 19:06:56 ID:jGQI3fP5
はい。解りました。では、申し訳ありませんが、これで終わります。
お騒がせして、大変申し訳ありませんでした…………(謝)

883 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 19:07:43 ID:???
どうでもいいが、今度からはsageろ

884 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 19:09:13 ID:???
そもそも「原作見てない」とか宣言しといて、
気を悪くされないと思う方がどうかしていると思うが。

885 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 19:12:31 ID:???
まぁまて、一応擁護しとくと本物かどうかは判断がつかないぞ。
初出IDだし。

886 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 21:08:42 ID:???
というか謝罪で(謝)とかやってる時点でクソだろ。
それにクロスオーバーで見たから知ってる?死ねよ。

887 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 21:29:19 ID:???
自分で駄作ってわかってるなら投下すんなよ。不愉快だ。死ねよ。

888 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 21:36:21 ID:???
自分で名作だって言って投下する奴ぁいないだろ。
仮にいたとしてもそれは痛い子だ。

889 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 21:38:45 ID:???
スパロボで見たからガンダムやゲッターを知ってるって言っているような物?

890 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 22:05:09 ID:???
スパロボしか知らない奴がガンダムのロボゲー作るようなもんじゃね

891 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 22:09:01 ID:???
確かに、ロクに原作を読まないでSSを書くのはちと問題だぁ思う。

だけど、このスレの趣旨に則って少しでも盛り上げようとするその意気たるや、
端から文句つける奴らよりも何兆倍も何京倍もマシだと思うのだが。

892 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 22:11:08 ID:???
少なくともこういう空気は職人さんが非常に投下しづらいってことは確かだ。

893 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 22:51:04 ID:???
原作読まないでSSを書かれるような空気など断るといったじゃないか

894 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 23:05:10 ID:???
まあまあ皆様餅つきなされ、他の作者様達が投下しずらい雰囲気を作るのはもう止めましょうそうぞ。

895 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 23:13:18 ID:???
旦那にあっさり塵にされてるから微妙に見えるけど
何気にミレニアムってヤバイ位に廃スペックだよな
眼鏡准尉の時点で人間が視認出来ない速度で動くし
リップはマッハ3.1で突っ込んでくる偵察機叩き落すし
ぞーりんは人間相手なら一対他でも無敵な幻術があるし
シュレは死なないし
全盛執事は単体アーカードと五分以上に戦えるし
伊達男はトランプマンだし

896 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 23:27:48 ID:???
今日、9巻を買ってきた。

はじめてロリカードを見た。
はじめて全盛ウォルター&ロリウォルターも見た。
はじめて大尉(狼Ver)見た。

・・・・・・・・・・・・いいね、うん。すごく良かった。
つーか、全員かっこよすぎ&燃え(萌え)すぎですよ!
これだけで10巻発売まで戦えるぜー

897 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 23:27:49 ID:???
大尉は人狼だし

あれ?なんか忘れてね?

898 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 23:29:05 ID:???
博士と少佐?

899 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 23:36:36 ID:???
ロリ形態と青年形態じゃ性格っつーか人格さえも違うんじゃねえかアイツ?
はい ハズレー 残念でした。とか余りにブッ飛び過ぎててさあ…

900 :マロン名無しさん:2007/11/10(土) 23:44:53 ID:???
外伝だともっとブッ飛んでまさぁ。
ワンワンワーン とか がんばんなさいネーー とか

901 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 00:12:48 ID:???
最初期の旦那も少しそういうノリだった気が。神父とかち合う前にどっこいしょーとかがんばんなさいネーとか言ってたし。

902 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 00:35:15 ID:???
つまり今の旦那の人格形成はアンデルセンが行ったわけか。

903 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 01:18:15 ID:???
すげえ影響力だなアンデルセン。
そこに痺れる!憧れるゥ!

904 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 07:27:55 ID:???
首落としたしな

905 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 17:34:34 ID:???
福引で500円の商品券が当たった
これはもう9巻を買う運命だな

906 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 18:19:21 ID:???
外見のベースの人格がより強く出てくるのかもしれんな

907 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 18:31:48 ID:???
ロリカードからアーカード分を取り除くと―――
悪意はないけどいたずら好きな性格の少女になるから、こっちはまぁ問題ない。
青年形体のベースになった人格ってどんなのだ?

908 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 18:56:12 ID:???
>>907
そらぁやっぱ100年前の初代ヘルシング卿に倒された時の『ドラキュラ』
なんでね?

909 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 20:05:34 ID:???
アンデルセンに首を刈られる前は飄々とした部分が強くジャッカルの精霊(偽)とも
上手い具合付き合えそうだ
首切り後は確かに『ドラキュラ』にふさわしい感じ。

910 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 21:08:41 ID:???
9巻買ったが、眼鏡准尉が出てきたのには驚いたな。
SS書いてみたいんだが、ゼロの使い魔はまだ9巻までしか読んでない……。

911 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 21:25:38 ID:???
書いちゃえ!!書いちゃいなよ!!

912 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 21:29:05 ID:???
書け!!書くんだ!!

913 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 21:44:44 ID:???
書くのです!910お嬢様!

914 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 21:55:51 ID:???
書け 書け 書け 書け 書け 書け


アニメみたいに3巻までで終わらせりゃいいし

915 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 21:57:22 ID:???
>>910
よし
ゼロの使い魔10から12と外伝1から2を読破すれば準備は万端だ


916 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 23:01:19 ID:???
>>910序盤を書くにはそれで十分と判断する!
今こそ書く時ですぞ!

917 :マロン名無しさん:2007/11/11(日) 23:38:16 ID:???
書け!! 書け!! 書け!!
書くんだ>>910

918 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 00:30:49 ID:???
SSを!!SSをよこせ!!我らが書き手!!
私らは読める。微塵の躊躇もなく、一片の後悔もなく黙読できる。
この私らは読み手だからだ。
ではお前は職人さん(>>910)

支援は私らがしよう。感想も私らが述べよう。
残りレス数が消え、書き込みができなくなったとても次スレを私らが立てよう。
だが、書くのはお前の意思だ。
さあどうする、SSを!!
HELLSINGのキャラがルイズに召喚されましたスレ投稿者!!
書き手910!!


919 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 02:10:14 ID:???
そうあれかしと叫んで書けば
読み手はぱたりと黙り申す

920 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 06:02:45 ID:???
誰かウォルターのSS書いてくれ


921 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 10:26:51 ID:???
最新巻から死亡直後のアンデルセン召喚でいいじゃん

922 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 11:41:46 ID:???
えー突然ですがーSS書きを中止してー
スレ住人全員でハルヒダンスとらき☆すたOPとアルゴリズム体操おどります
ちょっとでもミスったら死刑ね

923 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 12:02:28 ID:???
ある晴れた日のこと曖昧三センチ前習え

924 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 12:46:13 ID:???
このスレってそのために立てられたんだよ?

925 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 12:59:57 ID:???
次スレ立てた方がよくないか?

926 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 13:27:10 ID:???
投下もないこのペースなら950過ぎてからでもいいのではないか。

投下しますって職人さんがきたら早急に立てる必要性があるが。

927 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 15:49:49 ID:???
それにしても何だな、死ぬ直前のアンデルセン超穏やか。

928 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 19:21:48 ID:???
>>927
子供たちに見せてた柔和さも、バケモノ共と異教徒共に見せてた狂信者っぷりも本心からのモンだったんだろうが、願わくば本来の性分は前者であって欲しいなあ……とか思うのはダメかねえ?

929 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 20:50:20 ID:???
>>927
寂しがり屋のマクスウェルの為に人間を辞める覚悟を決めたから。
マクスウェルはアンデルセンにとって何時まで経っても手間の掛かる子供だった。

930 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 21:29:09 ID:???
>>928
むしろ俺は後者のほうが……

931 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 21:37:05 ID:???
どっちも神父だろ。
本来の性分とかない、どちらもアンデルセン。

932 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 22:45:41 ID:???
キリスト教に限らず、宗教ってのは二面性を持ってるものだからなぁ。それを象徴したかったんじゃないか?
同教の者には限りない慈悲を与え、それ以外は十字軍。
アンデルセンも、同教に対しては神の愛を説き、それ以外に対しては神の力を振るう、最後までカトリックそのものじゃないか。

933 :マロン名無しさん:2007/11/12(月) 23:15:01 ID:???
もしかして、今ニュースでやってるロンドンの騒ぎってさあ、最後の大隊が到着したからじゃね?

934 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 00:27:10 ID:???
>>933
だったら、サムおじさんの友達が吸血鬼化して、白い家が襲われなくちゃいけないなぁ。
というか、南米で無能な上官に命令された哀れな兵士が串刺しにされるイベントがまだ起きてないから、もう少し待て……。

935 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 03:33:55 ID:???
ワルシャワの前哨戦なんだ

936 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 07:21:47 ID:???
皆落ち着け、あれは旦那がお仕事してた証だ。ちょっとエキサイトしちゃってちょっと派手になったが何も問題は無い。

今頃、小佐はモニターの前でキャッキャしてるとこだろぅ。
本番はまだ先だ。

937 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 08:25:39 ID:???
某も9カーンを購入し申した。
つ…か ロリ旦那の可愛さは異常!!

938 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 08:59:32 ID:???
>>937
君は9カーンの真髄がまだ分かっていない……。
あの本の本当の姿は、本編ではなく裏表紙とおまけにあるのだ。

939 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 10:26:50 ID:???
少佐殿がハルヒダンスを……

940 :896:2007/11/13(火) 14:04:46 ID:???
>>938
>>922>>924のセリフの意味が、やっと分かったよ。
いつも以上にぶっ壊れてるな、コレ。
流石だぜ、9カーン。

941 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 16:29:57 ID:???
いつもいつも心の琴線を直撃・ぶち切ってくれる
平野耕太の思考回路は一体どうなってるんでしょうな

942 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 18:35:10 ID:???
次スレからSSを書いてみようと思っている者なんですが、
今、召喚相手を旦那(ヴラド公零式解放後)か神父様か青年執事かで迷っているんですが、
誰がいいですかね?

943 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 18:44:44 ID:???
汝の心の欲するままに書くが良い

944 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 19:14:51 ID:???
旦那は正直飽きてきたな。
神父が若ウォルターだな。

個人的にはウォルターだな。

945 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 19:18:40 ID:???
>>942
人に言われたので書くと最後まで書きとおすのはしんどいと思うよ
自分が思うキャラで行きなさいな

946 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 19:22:31 ID:???
いやいや、読み手のニーズに答えるって重要だぜ。

投下する以上はレスポンスに期待するわけだし、
より多く支持されるキャラの方が当然レスも多くなる。

そしてそれは大きな励みに繋がるんだよ。
わざわざ聞きにきてるってことは、
多かれ少なかれそういった意見を聞きたいからなんじゃないかな?

947 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 19:44:10 ID:???
でもな
思い入れがあったほうがよかろう

948 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 19:46:54 ID:???
思い入れがあるなら迷わずそのキャラで書くだろう。

でも何かしら思うところがあるんだろ。
んで、意見を聞いた上で決めるのは書き手自身だし、
聞きにきたなら素直に答えてあげたほうがいいと思うよ。


何かを聞いた時に、
どっちでもいいとか、どれでもいいとか、好きに決めてとか、
一番困る返答だろ。

949 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 19:52:30 ID:???
とりあえず次スレ置いときますね


HELLSINGのキャラがルイズに召喚されました part3
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1194951011/

950 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 19:56:20 ID:???
ぶっちゃけ召喚されるのがどのキャラでも、面白ければそれでいいんだから
自分で一番面白いと思うのを書いてください、としか言えないんだよなあ。
レス付く方がモチベーション上がるのは当たり前だが、キャラ選択の時点で
それに頼ってるようじゃ、後でレスに引きずられて展開がアレな事になったり
するぜ。経験を踏まえて言うが。

951 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 19:58:18 ID:PGzxH0Cg
間をとって旦那に解放された亡者どもで

952 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:04:34 ID:???
>>950
別に丸頼りってわけでもあるまい。
あくまで参考程度だろ、多分。

俺も何かしら書いてるから言ったまでで、
お前さんの経験ではそうだが、俺は違う。
そこら辺は人によりけりなんだよ。

953 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:13:27 ID:???
>>952
自覚が無いだけじゃないの?>俺は違う

954 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:17:37 ID:???
落ち着け
とりあえず942氏の資質を信じやうじゃないか

955 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:18:51 ID:???
お前さんの経験を勝手に人に当てはめんなよw
誰もがなるとでも思ってんのか。
随分と凝り固まった思想だこと。

956 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:20:06 ID:???
いいか諸君
諸君らも歴戦の名無しであるなら
この場でのいい争いが942氏を投下し辛い心境に追い込むだけと知るべきだ

957 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:25:15 ID:???
それもそうだな。

とりあえず新スレにはこの醜い流れは絶対に持ち込まないようにしよう。

958 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:27:00 ID:???
>>942
ゾーリン・・・じょ、冗談だよ。べ、別に俺が大女好きだからとかじゃねぇぞ!

959 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:27:02 ID:???
>>955
皆がそうなると言ってる訳じゃあなくて気構えの問題としてね、余程実力のある作家でないと
レスの多寡で展開や設定決めるような事はgdgdに繋がるよ。
んでそういう場合自覚が無い事も多々ある。

960 :959:2007/11/13(火) 20:28:36 ID:???
>>956
ごめん、リロードしてなかった。申し訳無い。
無視しといてくれ。

961 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 20:30:12 ID:???
最新巻シュレの猫鳴きでツボをピンポイントで破壊された

962 :942:2007/11/13(火) 23:39:07 ID:???
皆様方ご意見の方、誠にありがとうございます。
文章表現力は乏しいかもしれませんが、皆様の意見を参考に
頑張って投稿したいと思っております。
ただ、何ぶん忙しい身でありまして、書き上げるのに少しお時間が
かかるかと思うのですが、とりあえず今週一杯を目処に頑張って投稿しようと
思っている所存です。

963 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 23:44:30 ID:???
応援してるぜ!

964 :マロン名無しさん:2007/11/13(火) 23:49:17 ID:???
>>962
貴君の勇気に敬意をば
頑張ってね

965 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 12:16:05 ID:???
早く新しいスレを立ててくれ
そうしないと、ハルコンネンの精が出てきます!!

966 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 12:22:11 ID:???
>949

967 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 14:40:26 ID:???
セラスは巨乳!!ビバ巨乳!!
まさに巨乳の神ですよ少佐殿!!

968 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 15:40:44 ID:/E0Wz+2N
セラスに血を吸われたい
そして眷属にして欲しい

969 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 19:40:03 ID:???
満席だ

970 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 21:30:48 ID:???
外見はショタウォルターで中身は老ウォルターとかどうよ

971 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 22:18:29 ID:???
>>970
なんだその究極の使い魔は

972 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 23:02:08 ID:???
でも結局最後に裏切ります

973 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 23:08:57 ID:???
そこはそれ、例の擦り込みで…

974 :マロン名無しさん:2007/11/14(水) 23:22:50 ID:???
シュレ猫のドイツ語鳴き声は何て鳴いてるんだ
にゃお? にゃー? 

975 :マロン名無しさん:2007/11/15(木) 00:19:28 ID:???
ほも

976 :マロン名無しさん:2007/11/15(木) 15:18:58 ID:???
ミャウ。

外国(欧州)の猫の鳴き声の表現は
ニャーじゃなくて、ミャウ

977 :マロン名無しさん:2007/11/15(木) 20:20:28 ID:???
吸血鬼ウォルター召喚で思ったがドク召喚でコッパゲに吸血鬼改造手術をやってみて欲しい。
「時間はあるけどなにぶん道具が足らなかったんで無茶な施術になりましたよ。
しかし彼、思ったよりいい素材で掘り出し物です」
そして生徒の為に戦闘をするごとに若返るコルベール
あとギーシュはワンちゃんの餌のち復活で

978 :マロン名無しさん:2007/11/15(木) 21:12:29 ID:???
みゃあぅ

979 :マロン名無しさん:2007/11/15(木) 21:40:07 ID:???
わんわんわーん☆

980 :マロン名無しさん:2007/11/15(木) 23:18:27 ID:???
うめ

981 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 00:15:05 ID:???
産めウメ

982 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 02:06:19 ID:???
うめえ

983 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 12:10:22 ID:???
オレじゃダメか?

984 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 15:31:16 ID:???
埋めろ!! 埋めろ!! 埋めろ!!
埋めるんだ、名無しさん!!!


985 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 15:32:07 ID:???
埋めちゃえ!埋めちゃいなよ!

986 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 16:24:41 ID:???
埋めろ!埋めるんだ!
埋めなさい!!
埋めるのです!!名無し様!!

987 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 17:57:05 ID:???
もちつけ、ゆっくり確実に埋めるんだよ

988 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 20:30:59 ID:???
点じゃなく、面で埋めるんだ。

989 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 21:33:53 ID:???
埋めろ 埋めろ 埋めろ 埋めろ 埋めろ

990 :マロン名無しさん:2007/11/16(金) 21:54:47 ID:???
セラスやセラス、埋めなさい
私はハルコネンの精兼スレの精

991 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:30:54 ID:???

(大尉が無言で埋めていきました)

992 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:37:58 ID:???
えー 突然ですがー 新スレへのレスを中止してー
名無しさん全員でHELLSINGのキャラがルイズに召喚されました part2スレを埋め立てます
ちょっとでも埋め切れなかったら死刑ね 全員

993 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:38:04 ID:???
さらばだ! しからば埋め!

994 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:41:23 ID:???
埋めない奴は全員んもー ブッ生き返す!!
新スレ>>1への乙? んなモン後にとっとけ!!
全名無しさん目標 本スレ>>1000!! ってか全部埋め立て!! 

995 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:44:20 ID:???
ワタシヒはこのスレの未来が見える
このスレは将来〜〜〜〜〜
 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1194951011/ になる!!

このレスにかけてもいい

996 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:46:01 ID:???
ネタぎれ。とりあえず埋めよう

997 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:48:39 ID:???


998 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:49:52 ID:???


999 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:50:56 ID:???


1000 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 00:52:01 ID:Vao9WhTO
HELLSINGのキャラがルイズに召喚されました part
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1194951011/ 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)