5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家画力議論スレッド part6

1 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 05:55:27 ID:???
漫画家の画力についてなんでも語ってくれ

このスレでの画力の定義:
ストーリー描写のために漫画内で表現されてる絵全て
コマ割りなども含む
ただし吹き出しとその中身は除く
表紙絵もイラストなんでとりあえず除外

テンプレ評価はあくまで議論の取っ掛かりなので、誰でもお気軽に。
評価紹介用テンプレは>>2以降で

漫画家であれば誰でもOK、ではどうぞ

過去スレ
漫画家画力議論スレッド part5
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1190552034/
漫画家画力議論スレッド part4
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1185641383/
漫画家画力議論スレッド part3
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1185367108/
漫画家画力議論スレッド part2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1183890362/
漫画家画力議論スレッド
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1181485195/

2 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 05:56:31 ID:0YjcX0Qe
評価紹介用テンプレ(目的は議論の取っ掛かりでありこれで評価が決定するものではありません。)

作者名(代表作)
【デザイン】  評価 コメント
【デフォルメ】 以下同様に
【個性】
【質感】
【動感】
【情感】
【安定】
【漫画技法】

評価:
S(10):業界トップ A(7):上位陣 B(5):かなり上手い C(3):平均よりは上 D(1):平均 E(0):平均以下
【安定】のみ A:高度安定 B:ほとんどの作家 C:特にひどい の三段階評価

3 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 06:04:37 ID:???
やあ (´・ω・`)
ようこそ、近年稀に見る スレへ。
このミルクはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また>>1の  がやったこと」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、おそらく許してもらおうとも思っていないだろう。

でも、このスレを開くとき、君は薄々感づいていたはずだ
 スレだ、と
それでも君は「希望」という名の>>1の良心に望みを託した
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、このテンプレを作ったんだ。


じゃあ、  に帰ろうか>>1

4 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 08:51:13 ID:w3EFs6VM
安彦以上にインクワークに長けた奴は居ないな

5 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 09:21:53 ID:???
冨樫は神
お前らもっと真面目に評価しろ
http://imepita.jp/20071117/293700
http://imepita.jp/20071117/294910
http://imepita.jp/20071117/295250
http://imepita.jp/20071117/301040
http://imepita.jp/20071117/295580

6 :マロン名無しさん:2007/11/17(土) 11:55:42 ID:???
>>1
引き継ぎ乙っす。
前スレから
・アシの有無は特に考慮しない
・擬音は意識してもしなくてもどちらでもOk
あたりを定義に加えといてちょ

7 :マロン名無しさん:2007/11/18(日) 00:33:52 ID:???
>>5
高校の授業中にこういうの描いてる奴よくいるな
凄さは感じんわ

8 :マロン名無しさん:2007/11/18(日) 02:12:13 ID:???
過去スレでテンプレ評価が出た作家一覧(50音順)です。
リンク先の前後のレスでその評価について意見が交わされてることも多いので参考までにどぞ。
同作家の評価が複数ある場合は名前の後に数字を付けてあります。

CLAMP 2>>238
赤松1 2>>194, 赤松2 4>>826, 浅田 5>>22, 浅野 4>>861, 
あずま1 3>>847, あずま2 5>>91, 天野こずえ 5>>749, 新井 2>>193, 荒木 2>>84
伊藤悠 3>>85, 池上 2>>271, 石川賢 3>>751, 板垣 4>>899, 伊藤真美 4>>846, 井上 2>>152
植田 2>>619, うすた 5>>700, 楳図 2>>96, 浦沢 2>>162, 漆原友紀 5>>328

9 :つづき:2007/11/18(日) 02:14:52 ID:???
王 2>>83, 大暮 5>>911, 大友 5>>241, 奥 5>>58, 尾田 2>>622, 鬼ノ仁 4>>859, 小畑 4>>741
柿崎 5>>56, 画太郎1 2>>87, 画太郎2 5>>863, 桂遊生丸 4>>902
桂正和 5>>29, 神尾葉子 5>>30, 上条 3>>864, 甘詰留太 5>>179
木尾 5>>893, 喜国雅彦 5>>70, 岸本 2>>616, 木城 5>>90
楠桂 5>>242, 久米田 5>>220, 小林尽 5>>86


10 :つづき:2007/11/18(日) 02:15:20 ID:???
さいとうたかを 5>>752, 迫稔雄 4>>800, 貞本 3>>185, 佐藤秀峰 5>>44, 沙村 5>>965, 猿渡 5>>132
士貴高志 5>>98, 施川 4>>857, せがわまさき 5>>54, たなか亜希夫 5>>131, 手塚 5>>327
寺田 5>>141, 冨樫1 3>>518, 冨樫2 3>>525, 鳥山 2>>42,
中平 5>>404, 中村嘉宏 3>>686, 鳴子 5>>178
萩原一至 5>>53, 橋口たかし 5>>42, 浜岡賢二 5>>45, 林田 3>>530, 原 4>>748

11 :以上:2007/11/18(日) 02:16:11 ID:???
広江 3>>195, 福本 5>>35, 藤崎 3>>573, 藤島 5>>877, 藤田 2>>273, 北条 5>>236
松下容子 5>>726, 松本大洋 5>>329, 三浦1 2>>112, 三浦2 2>>148, 三浦3 5>>991
皆川 5>>267, 村田雄介 5>>219, 桃の種 5>>28, 森川 2>>39, 森田 5>>236, 諸星 5>>33
矢沢あい 5>>31, 安彦 4>>728, 矢吹 5>>441, 山口貴由 4>>900, 山田孝太郎 4>>848
吉崎 5>>904, 和月 4>>38

12 :マロン名無しさん:2007/11/18(日) 13:49:00 ID:???
オツカレチャーン

13 :マロン名無しさん:2007/11/18(日) 16:55:19 ID:???
>>5
髪と一緒に画力までハラハラと落ちて(ry
>>9-11
保存した

14 :マロン名無しさん:2007/11/18(日) 22:10:55 ID:???
>>5
ただ写実的に描いてるだけじゃね?
高校の美術室とかに生徒が描いたこのぐらいの絵置いてるよ

15 :マロン名無しさん:2007/11/18(日) 22:38:38 ID:???
もうそろそろまとめサイトでも作って蓄積を生かす方向にしてもいいと思う

16 :マロン名無しさん:2007/11/18(日) 22:40:03 ID:???
写実的に書くのって技術居るでしょ
リアリズム文化とかでも実力差は分かれるし

17 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 00:05:50 ID:???
その辺はもうイメージの問題じゃないかな
「例えば動きのある絵」ってお題だと漫画以外ではなかなかお目にかかれないと思うんだよね。
アニメはあくまで映像であってフレーム毎に見るなんてことしないし。
だから漫画絵で動きが良く描けてると上手いって感じる。他に比較対照が無いから。
ところが「写実的な絵」ってお題だとイラスト・絵画の世界に超絶技巧の人達が存在してる。
それこそ写真と見分けがつかないようなやつね。それを知ってると技術的に大したことないと感じてしまう。
その辺どういった姿勢で評価すべきかが問われるのかもね。

18 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 02:23:28 ID:???
絵画にも動きのある絵って腐るほどあるんだけどな
ルーベンスとかさ


19 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 07:29:43 ID:???
>>18
知らなかったけど例えばなんて作品?
ググったけど「戦争の結果」とか?

20 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 14:21:12 ID:???
リアルに描くだけならね〜 突詰めれば意外と描けるもんだよ
冨樫は漫画家だという事を忘れて、時々イラスト議論に走るタコがいる(>>5

21 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 14:31:50 ID:???
それなのに小畑は高評価なんだよな
意味わかんね

22 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 14:48:10 ID:???
小畑絵は別にリアル絵じゃないだろ

23 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 16:28:11 ID:???
>>21
ちょい前にはまともに議論する住人はちらほらいたが
あまりにも荒らしが粘着するスレになったので
住人が減って荒廃した結果、評価基準がおかしくなってる

24 :マロン名無しさん :2007/11/19(月) 16:54:39 ID:???
たしかにな
>>21>>23みたいに画力議論しないのが逆に増えてしまった
評価は無理に相対的に見る必要は無い
>>2のそのままにやればいいんだから
評価基準がおかしくなるなんてことは無い
評価に異論があるなら過去のを貼って突っ込み入れればいい
自分でテンプレ評価やるのもあり
けどそれができずに>意味わかんね>評価基準がおかしい
とか言い出すのがいる
議論したこと無いのか出来ないのか知らんけど

25 :18:2007/11/19(月) 18:34:34 ID:???
>>19
戦争の結果もそうだし、聖リーベンの殉教もそう
ルーベンス以外にも躍動感溢れる絵画を残した奴はいっぱいいる
ぜひバロック絵画でググってみてくれ
決して絵画は止まってる訳ではないということが分かると思う

26 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 22:55:09 ID:???
>>25の言いたいことは分かるんだけど>>17で書いた動きってのはちょっと違うかな
多分>>25はいわゆる「生き生きとした絵」ってやつのことを指摘してるという認識で話すけど

漫画の絵で動きを感じるときは大体3パターンあるかなと思ってて
1)コマ間での視点誘導が上手い
2)残像を上手く描いてる
3)キャラのポーズやパースなどで今にも動き出しそうな一枚絵が描けてる(イラストや絵画と共通)
ってな具合かなと。
1)、2)は人が動体を見るときの感覚をダイレクトに再現するもので、3)は想像力を喚起させることで
動きを感じさせるものという認識ですね。
で、1)はもちろん2)の見せ方も漫画が最先端であり漫画表現の真骨頂だと思ってるんですよ。

27 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 23:10:35 ID:???
>>15
まとめサイト自体に異論はないのだが、
後半の評価は議論してない個人評価ばっかなんで、
まとめに入れられちゃうとなると微妙っす

28 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 23:19:42 ID:???
写実的マンセー派は、ピカソの少年(14歳くらい?)時代の絵画とかググってみ。
この時代より後期(ゲルニカとか)の評価が高いのは信じられないかも


って相当スレ違いだな。スマソ

29 :18:2007/11/19(月) 23:39:44 ID:???
>>26
1)は確かに漫画が最先端かも知れん(多分そうだろうと思う)
が、2)は残念ながら未来派が通った道なんだよね
少なくとも俺は漫画が彼らの通った道に達してるとはまだ思えない
いや、俺も日本の漫画は凄いと思ってるし、世界に誇れるもんだとも思う
ただ
>「例えば動きのある絵」ってお題だと漫画以外ではなかなかお目にかかれないと思うんだよね。
これはいただけない
絵画に限らず絵ってのは世界のあらゆる場所に点在している訳で、
漫画以外にお目にかかれないってのは、それは俺は単にあなたが知らないだけだと思うよ

30 :マロン名無しさん:2007/11/19(月) 23:58:26 ID:???
>>29 がどーしてこのスレで噛み付くのかは判らないが、

そーいう躍動感の有る芸術作品と、>>26の言う
>「例えば動きのある絵」ってお題
ってのは違うのではないか?

別に漫画は芸術ジャーナイって話ではないのだが


31 :26:2007/11/20(火) 00:14:01 ID:???
>>29
未来派ってのは全然知らなかったよ。教えてくれてありがと
今いろいろ画像をググってるんだが残像を効果的に使った絵ってまだ見つからないや
ちなみに残像ってのは簡単な軌跡から始まって像ブレ、重像なんかの表現全てのことね。
よければ代表的な絵を教えてもらえないかな?

>>17の最初に前置きしたようにイメージの問題ってあたりを咀嚼してもらえると俺の意図が
伝わり易いかも。
今のとこ未来派の絵を検索した限りでは表現が抽象的で漫画でのそれとはかなり趣が異なるって感じかな。
なかなか一般的に比較対象として浮かばないと思う。


32 :18:2007/11/20(火) 01:38:21 ID:???
>>30
いやいや、これがどうして
俺は違うとは思わないんだよね
漫画は未来派の残像表現から影響を多く受けている(呉智英も指摘してた覚えがあるような)
そう、あなたの言うように芸術云々の話ではないのだ

>>31
バッラの鎖につながれた犬のダイナミズムなんかは超有名だろう
中学や高校の美術の本に載ってることも多いはず
それと検索だけじゃなく図書館にでも行ってみて実際に調べてみることをお勧めする

33 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 02:12:17 ID:???
>>32
ありがと、その作品見たよ。他に馬の重像絵とかも。
これは時代から言っても漫画表現に大きく影響したのは間違いなさそうだね。その辺を解説してるサイトもあったし。

で、それらを踏まえた上で感想を言わせてもらうと古典だな。
現代の漫画家の動きの表現(当たり前だけど上手い人らの話ね)はもっと進化してるよ。
未来派の人たちの技術を踏まえて常に時間の流れてる状態を大量に描写してきたんなら当然とも言える。
少なくともバッラとの比較ならね。
>>31でも描いたけどやっぱ全体的に抽象的なんだよね。
直接的な表現が必要な漫画絵に対すると漫画での動きの演出としてはかなり分が悪いのは否めない。

34 :18:2007/11/20(火) 09:05:36 ID:???
>>33
いや、だからね
分が悪いとかいう話じゃないんだ
バッラだけじゃなく、デペーロや他の未来派の作品も見てみるといい
何なら未来派でなくとも未来派の影響を受けてるデュシャンの作品でもいい
取り敢えず検索だけで判断するのは止した方がいい

35 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 09:26:02 ID:???
>>34
分が悪いとかいう話なんだよ。
>>17の論点はそれよりずっとらしい絵が比較対象として浮かぶかどうかってことなんだから。

いろいろ調べたって書いた中にはデュシャンの階段を降りる裸体とかも含まれてる。
デペーロを含め他の未来派の絵も数十枚見た。
その上で感想を言ってるのよ、抽象的すぎてストーリーの挿絵としては比較対象として浮かばないし
動きの表現法自体も古典だと。

36 :35:2007/11/20(火) 09:45:00 ID:???
後、一応言っておくけど今回の検索だけで今後一切勉強しないとか言ってるわけじゃないよ。
ただ今回未来派の代表人の代表作などに目を通した限りじゃ今の漫画家の動き表現と比較して
特段凄いとも思わなかったってこと。しかも抽象度から言って比較にすらのぼらないだろうなと。
だから今>>34が何にひっかかっているのかよく分からないんだ。

37 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 09:46:34 ID:???
衣谷遊はどうよ?
漫画版スチームボーイの人なんだけどマイナーすぎ?

38 :18:2007/11/20(火) 12:41:36 ID:???
>>35
色々調べたって、そりゃ単に検索して有名なのを見ただけだろう
比較対象とかもうね、表現法自体が古典ってあーた……
未だに多くの漫画は未来派の技法をテキストとしている
古典どころか今も最新のままだよ
未来派ほど時間や動きに対して視覚に直接訴えかける絵はないよ
これは断言してもいいかも知れない(他の人から突っ込まれそうだが)
あれを抽象的だと思うのは絵に対するバックグラウンドを知らないからでは?

>>36
検索だけで抽象度だの比較だの言わんでほしい


39 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 13:05:07 ID:???
お前らいい加減にしろ

40 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 15:51:49 ID:???
だれか谷口ジローを評価してくれ


41 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 17:10:36 ID:???
>>40
コンビナートの描き方が細密だったな
スマン、孤独のグルメしか知らんから他の人に任せるw

42 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 19:38:13 ID:???
冨樫はもっと評価されていい

43 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 21:35:40 ID:???
>>41
神々のいただき を見よ。

ヒトが下手だ

44 :マロン名無しさん:2007/11/20(火) 23:47:11 ID:???
>>38
言いたいことはたくさんあるがそろそろ周りからうざがられてるようなんで
お互い絵の捉え方が違うってことにして今回は終わりましょう。

>>42
とりあえず動きに関しては高い評価の方が多い気がする。
その他の点だとデフォルメとかかな?
最近の連載を読んでると改めて激情を表すのは苦手なのかなと思った。
具体的には王が退屈だと叫ぶシーンで。


45 :マロン名無しさん:2007/11/21(水) 00:47:31 ID:???
冨樫は動きの評価よりも、絵自体とはあんま関係ない演出やコマ割りの評価の方が高いな
極端に言えば福本みたいな評価のされ方をしてる

46 :マロン名無しさん:2007/11/22(木) 10:34:48 ID:???
>>43
ジローは人の書き分けが下手なだけじゃないか?

漫画の画力の話なら、釣りキチしか知らないが矢口高雄の方が上かな

47 :マロン名無しさん:2007/11/22(木) 13:57:14 ID:0j/2aQ7s
ベルセルクはあんまり上手くないよな
パース壊滅的に描けないし
ブリーチとか愛汁のが上手い

48 :マロン名無しさん:2007/11/22(木) 14:47:28 ID:???
鰤にパースなんて存在せん

49 :マロン名無しさん:2007/11/22(木) 17:12:25 ID:Vxdh4SR4
普通に井上雄彦

50 :マロン名無しさん:2007/11/23(金) 02:25:22 ID:???
パースが付いてるか付いてないかの判別も付かない馬鹿がいるとは…
このスレのレベルの低さを思い知らされルナ
ゲロセルクが上手いとか言われるわけだ

51 :マロン名無しさん:2007/11/23(金) 15:39:01 ID:???
>>50
ここは漫画サロン板でお絵描き板ではないからな

パースは付ける付けないの表現でおkなのか不思議なんだが・・

やっぱグレ吉がネ申ですわ

52 :マロン名無しさん:2007/11/23(金) 16:09:56 ID:???
人物や表情が微妙すぎるグレが神なら
木城や黒田は界王神だな

53 :マロン名無しさん:2007/11/23(金) 17:46:32 ID:???
>>46
>ジローは人の書き分けが下手なだけじゃないか?

そうなんだけど、
漫画家としてはそれが最重要画力じゃないか。

逆に言えば、他が下手でもヒトさえ上手ければ、漫画家としては「うまい」。


54 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 01:55:08 ID:???
グレは異常に凄いだろ
そもそも漫画は首から上だけ描けばいい訳じゃないし、表情なんて適当にしてるだけでそこまで特別な表情描ける漫画家いるか?

55 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 03:17:02 ID:???
>>54
俺は>>52ではないけど特別な表情描ける人はたくさんいると思うな。
ドラマ性の高い作品や人間自体の面白さをテーマにする作品を描いてる人たちに多いかと。

例えば王とか新井とか三浦とか他にもたくさん
週刊連載してた人でも藤田とか村枝とか山田芳裕とか
マガジンだけで見ても森川なんかは結構上手い、特に歓喜の表情が。
>>52は木城や黒田がそうだと言ってるんだろうし
別に、それで大暮との総合的な上下を言うつもりはないけどね。

56 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 13:17:07 ID:???
だから首から上だけ(ryと・・・

でも大友も小畑も上手いけど表情のでない漫画家でしょ。

57 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 16:52:47 ID:???
>>56
だからそれだけで上下を言うつもりはないと言ってんじゃん。
俺は>>54の質問文のところに応えただけ。

>>でも大友も小畑も(ry
これは?表情を描くのは上手いけど感情を表に出す漫画を描いてないってこと?

58 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 20:46:42 ID:???
井上雄彦、桂正和、小畑

この三人がトップ

59 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 20:50:25 ID:???
小畑はちょっと落ちる

60 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 21:00:20 ID:???
小畑ばっか名前が挙がるけど、
同じ系統の田島や浅田、上條の名前は全然出てこないな……


61 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 21:42:05 ID:???
水瓶3のメンバーは皆表情の硬い絵ばっか描くよな
田島は特にキャラの幅が狭い感じがする・・

62 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 21:47:27 ID:???
小畑は今が旬というか2ちゃんねらが大好きなデスノートの作者だからな。
ちょっと贔屓も入ってるだろ。まぁ上手いけどね。
イノタケも2ちゃんねらが好きなスラダンの作者だからな。
ちょっと贔屓も入ってるだろ。俺はイノタケが一番上手いと思うけどね

63 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 22:15:08 ID:???
>>60
週ジャンに連載したことがあるかどうかが全てじゃね


64 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 22:28:09 ID:???
漫画関連のスレ行くと週ジャンの影響力の凄まじさを
ひしひしと感じるからなあ(黄金期でなくとも
でももうちょっとマイナーな漫画家の名が挙がってもいいような……w

65 :マロン名無しさん:2007/11/24(土) 22:57:18 ID:???
>>64
マイナーな方から順に幾つかの雑誌ごとに限定して話して見ても面白いかもね。
掘り出し物があるかもしれないし。

さらに過疎るだけかなw

66 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 00:14:22 ID:???
じゃあ逆に小畑より上手いと思う漫画家をあげてみろよ。週ジャンとか関係ねぇよ画力に。

67 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 00:49:18 ID:???
>>66
どうした急に
あくまで>>60の疑問に端を発する話だぞ。

68 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 00:52:10 ID:???
鳥山、井上、富樫

この三人は小畑より上手いよ

69 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 01:37:57 ID:???
流石に冨樫はないわ

70 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 02:10:03 ID:???
富樫か……。今週のハンタの王がコムギを抱えるところは
かなり微妙な絵だったな(特に王が)
いや、まあ俺はハンタ好きだから別にいいんだけどね

71 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 03:17:51 ID:???
ジャンプ作家はもういいよ


72 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 05:05:01 ID:???
なぜかよくでる富樫と小畑の名前

73 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 10:51:55 ID:???
そう言えば熊倉はこのスレ的にどうなの?
この人は画力スレであんまり名前が出てきたことがない気がする



74 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 11:58:56 ID:???
>>60
To-Y, Sexの人はよく名が挙がっているけど?@このスレ
世間的にも、仕事量の割には話題にされることが多いと思う


75 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 12:38:52 ID:???
>>67
俺としては荻原、大暮、桂、赤松
>>66では無いけど

76 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 12:59:57 ID:???
萩原や大暮、桂はここに関わらずどこでも割りと高評価だが、
赤松はどこへ行ってもぼろ糞に叩かれてる印象しかない……w
まあ作品性の問題もあるんだろうけど、もう少し正当に
評価されてもいいもんだ

77 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 18:27:49 ID:???
赤松はあのクソ細かいコマ割でキャラ達が何をしてるのかわかりやすく描いてるのは評価すべき

ところで人物、機械、船、モンスター、架空の兵器と
あらゆるものを高水準で描ける米原秀幸が挙がってないのは何故?
特に表情の上手さは別格だと思うんだが


78 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 18:48:06 ID:???
んじゃせっかくなんで、赤松健を

赤松健
【デザイン】D まあ並かなあ。良くも悪くも特筆するデザインは無いような。
【デフォルメ】D 女性の書き分けは難が。男性の書き分けはしてる方かと。
【個性】C 訴求力と言う意味で高いと思う。
【質感】D 人物の質感は無いけれど、背景の質感はなかなか。
【動感】B 小さいコマ割りの中、動きが分かりやすく描けているかな。
【情感】C 記号的なバリエーションは多いけれど、感情の機微はそんなに描けない。
【安定】A 全く崩れない
【漫画技法】A 数多くのコンピューターの技術を漫画に導入し、使いこなしている。トーンの使い方もなかなか。





79 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 18:52:23 ID:???
総合を書き忘れました。
26点です

80 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 19:38:20 ID:???
前から思ってたけど評価の一覧に【エフェクト】を追加してほしい
赤松とかフジリューがよく使うピカピカのやつ
SF・未来・ファンタジー系の作家の必修項だとおもうんだよね
+@でどれだけ凄く見えているかというのも知りたいし

81 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 22:37:40 ID:???
>>77
米原は何度も話題には出たけどね。ただテンプレ評価した人がいなかったというだけ。
表情付けはかなり上手いけど他の上位陣と比べれば別格というほどでもないと思うけどね。キャラ変わっちゃってたりするし。
人物デザインのパターンが少ないわけじゃないのにちょっと感情を描かせるとどれも似た様なキャラになっちゃうんだよねなぜか。

>>78
赤松の情感が平均を超えると思えない。怒ってる時も悲しんでる時も目が一緒だったり。
記号が多いっていってもそれがあって初めて感情が理解できるレベルでしかない。
新しい表現を発明したわけでもないだろし。

>>80
漫画技法の一種ってことでいいんじゃないかな
ちゃんとコメント書いとけばどの位凄いかも伝わるのでは

82 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 22:44:54 ID:???
このスレに赤松とか冨樫の名前が出てるのを見ると
あぁ所詮は2ちゃんねるなんだなって思わされる

83 :マロン名無しさん:2007/11/25(日) 22:55:28 ID:???
>>82

>>1より
>漫画家の画力についてなんでも語ってくれ
>漫画家であれば誰でもOK、ではどうぞ

だよん
後は自分が興味ある作家についてあーだこーだいうだけでいいさ

84 :マロン名無しさん:2007/11/26(月) 00:50:03 ID:???
特に高い評価してる訳でもないのに

85 :マロン名無しさん:2007/11/26(月) 07:11:47 ID:???
>>80
動感と一緒でまったく使わない人がいるから評価しにくいだろう

50人近くのキャラを描き分けて動かしているってのは評価できる>赤松

86 :マロン名無しさん:2007/11/26(月) 12:15:50 ID:???
赤松は絵が特別上手いと思ったことはないなぁ
しっかり受ける物を描けるその嗅覚は漫画家として凄い能力だと思うが

87 :マロン名無しさん:2007/11/28(水) 16:41:23 ID:???
http://n.pic.to/oixl2
鳥山マジ上手すぎだろ…

88 :マロン名無しさん:2007/11/28(水) 20:53:39 ID:???
>>87
>>1を読もうね

89 :マロン名無しさん:2007/11/29(木) 14:12:37 ID:???
高野文子が一番上手い
で良いよもう
このスレの素人批評家達も文句無いだろ?

90 :マロン名無しさん:2007/11/29(木) 14:46:10 ID:???
リアルさ
描き込み量
キャラの書き分け
自分がそいつの漫画を好きかどうか

評価基準はこれだけで良いよ
これ以外はおまえらわからないだろ?
結局リアルで描き込みの多い物が上手いって言ってるだけだしさ

91 :マロン名無しさん:2007/11/29(木) 14:53:01 ID:???
>結局リアルで描き込みの多い物が上手いって言ってるだけだしさ
そうでもない

92 :マロン名無しさん:2007/11/29(木) 15:48:10 ID:???
例を

93 :マロン名無しさん:2007/11/29(木) 22:26:28 ID:???
>>90
過疎ってるからって無理に煽って伸ばさなくてもいいよ。
まったりいけばいいさ

94 :マロン名無しさん:2007/11/30(金) 07:16:04 ID:???
ただの正論だろ

95 :マロン名無しさん:2007/11/30(金) 09:40:08 ID:???
>>89
だな
高野ほど絵が書けるやついたらむしろ紹介して欲しいよ
というわけで高野が今のところ一番だな

96 :マロン名無しさん:2007/11/30(金) 12:00:13 ID:???
自演お疲れ様です

97 :マロン名無しさん:2007/11/30(金) 13:24:14 ID:???
BSマンガ夜話復活の影響がないスレだな

98 :マロン名無しさん:2007/11/30(金) 21:43:42 ID:???
お、まじで?
情報どもども

99 :マロン名無しさん:2007/12/01(土) 09:07:54 ID:???
残念、マンガ夜話は29日で終わりました。
ラインナップはこれでした、
11月27日(火) 24:00〜
新井英樹 「真説ザ・ワールド・イズ・マイン」
ゲスト: 呉智英 石井正則
11月28日(水) 24:00〜
五十嵐大介 「魔女」
ゲスト: 美保純 村上知彦
11月29日(木) 24:05〜
二ノ宮知子「のだめカンタービレ」
ゲスト: 夢枕獏 清水ミチコ KOKIA

このスレ的に注目は魔女でした。いしかわ五十嵐の絵をべた褒め

100 :マロン名無しさん:2007/12/01(土) 09:12:51 ID:???
ちなみに五十嵐にいしかわ番付の横綱判定が出ました。
これからは、鳥山大友五十嵐の3強で語りましょう。

101 :マロン名無しさん:2007/12/01(土) 11:37:43 ID:???
あぁ、終わったのか残念。
魔女は昔読んだけどいい雰囲気出てたな。

文化庁メディア芸術祭の受賞作のとこの絵とか見ても質感が素晴らしいよね。
ヤギの頭の毛並、表情の柔らかさ。前スレでリンク貼ってもいまいち反応なかったけどスバラシイ。

102 :マロン名無しさん:2007/12/01(土) 12:08:12 ID:???
五十嵐は美大卒業するまでペン使ったことないらしいけど、
タッチとか見てるとペン画アートっぽいよな。
化け物のデザインとかちょっとビアズレーっぽいし。

103 :102:2007/12/01(土) 12:17:13 ID:???
まあ、ビアズレーっぽいのはどっちかっていうと化け物のデザインじゃなくて崩した人間の顔か。

104 :マロン名無しさん:2007/12/01(土) 20:48:58 ID:???
タッチが柔らかくて画面が淡い雰囲気なのに情報量多いせいなのかわからんが
読み進めるのに結構パワー使ったりする。

今IKKIで描いてる漫画が単行本でたまったらまた読んでみよ

105 :マロン名無しさん:2007/12/01(土) 21:15:11 ID:???
そういやあよくボールペンであんなに細かくかけるよな。
インク溜まりやインク途切れが出やすく、
しかも手に反発がかかって疲れる道具を・・・。

106 :マロン名無しさん:2007/12/02(日) 15:10:44 ID:???
高橋留美子で一番画力が高かった時期ってどの辺か分かりますか?

107 :マロン名無しさん:2007/12/02(日) 15:26:24 ID:???
めぞんの後期から今までずーっとピークが安定してるといって差し支えない気がする


38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)