5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[絵描き⇔字書き]ちょっと聞きたいこと

1 :絵字 ◆ox.dBBI2Mg :2007/01/03(水) 02:20:38 ID:5dN70uW10
字書きさんから見た絵描きのサイトってどんな感じ?
絵描きさんはどんな風に字書きサイトを見てるんだろう?

両刀が増えた今日ですがやはりまだ片方専門の方が多いはず。
直接聞いてみたい本音、お互いありませんか?


絵描きさん雑談スレ
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1163240842/l50

字書きさんの談話室 第26分室
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1163505085/l50

【絵描き】両刀にまつわるスレ【字書き】
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1153012357/l50

651 :絵字:2007/10/22(月) 17:13:18 ID:cIjqh0tR0
>>649
下4行以外は特殊事例だからこの質問とは関係無いんじゃね?
断り切れないで自分でお金出してる辺り自業自得だと思う

652 :649:2007/10/22(月) 21:07:55 ID:OWOSzjan0
>651 そうか、あんまり参考にならないか。申し訳ない。

ただ、押しかけ女房絵描きの件は一回だけではなく
10年以上それも複数の絵師からされてきたことなので
こういうケースも立派なひとつのパターンなんじゃないかとは思っている。
少数派ではあるだろうけれど、押しかけを受け入れて生きている字書きは
自分一人じゃないんじゃないかとも思うよ。

打診もなしに原稿を送りつけてくる輩や、>>647にもあるように
何回断っても話聞いてないかのように描きますって言う輩はマジで存在するし。
愚痴のつもりじゃなく、事実としてね。

もちろん人間関係その他と天秤にかけて金を捨てて人を取ったのは自分だから
過去のことはもう今から払ってくれなどとは微塵も思っていないんだが、
また今後襲来があったら金銭的分担を仄めかしたらどうだろうと思ってたんだ。
(けど、自分が抵抗を感じているポイントは金銭面ではないから
印刷代全額持つと言われてしまった時にそれでも断りたいとなると困ることに気付いた。
しかも「それって合同本ですね♪」とか言われそう。NGだorz)

ちなみに、こんな一部の困った輩を除けば、
絵師の方々がイメージイラストを贈ってくれることや
挿絵を描かせてくれませんかという打診をくれること自体は
光栄だし嬉しいんだ。
そこでたまたま傾向が合って絵字両想いで発行できるなら、
やっぱりお礼はしないかも。
するとしたら相手にその気がないのに自分からお願いした場合だろうな。

だから「お礼がない=>>649みたいに思われたのでは」とは捉えてほしくない
、と付け加えておくよ。

いずれにしろほとんどの絵師さんは>>649で書いたような人じゃないと思うから
>>644への返答としては相応しくなかったね。スマンカッタ。そして長文もスマンカッタ。

653 :絵字:2007/10/22(月) 21:28:35 ID:RX6qerjO0
>652
これって自分が挿絵を「依頼」した(もしくは「依頼」された)場合の話をしてるのでは?


654 :絵字:2007/10/22(月) 22:18:28 ID:PZVhD3psO
原稿料発生させると、
趣味じゃなくて仕事になっちゃう気がするので、
できれば払いたくない。

ので、ちょっと高めのご飯奢ったり、
相手の本の編集製本をうけたりしてる。

655 :絵字:2007/10/22(月) 23:44:58 ID:da2pqkYI0
自分は仲が良くて自分の小説を好いてくれてる人にしか頼んでないから、
描いてもらった×4枚くらいの原稿と交換してる。
嬉しい事に、そうやってる内に「ゲストしてくれ」と誘ってもらえるように
なったり、「描くので一本自分だけに書いてくれ」と言ってもらえるように
なった。

656 :絵字:2007/10/23(火) 00:13:51 ID:iaUJNE680
友達どうして金銭のやり取りするのって嫌だから大体の場合

・めしorデザートおごる
・原稿で返す
・イベントで売り子とか買出し係引き受ける

だなあ

657 :絵字:2007/10/23(火) 02:54:45 ID:DhcfgIZ60
うん自分も>>656と同じだな。
仕事じゃないんだから金銭絡んでくるとややこしくなりそうだ。

つか>>652は10年以上も複数のイタタを相手にしてちゃ疲れるだろう。
そろそろあしらい方を憶えた方がいいんじゃないか?


658 :絵字:2007/10/23(火) 05:49:26 ID:nNSQ7taZ0
>>652
言いたい事は分かるけど質問と関係ないし
絵描きと字書きの関係スレあたりで吐き出してくれ

659 :絵字:2007/10/23(火) 22:06:18 ID:pF6CPRGg0
つか押し付けられても表紙にしなけりゃいいだけだと思うんだが。
今回の表紙は決めてるんです、とでもなんでも言えるだろうに。
使うから受け入れられてると思うんだろうよ

660 :絵字:2007/10/23(火) 23:26:34 ID:Hzqs1phq0
それこそこのスレでさんざん出てきた
「嫌なら断れよ」だな

661 :絵字:2007/10/24(水) 07:15:32 ID:2OYmCxQS0
断れない程の、金を捨てても良いと思うぐらい嫌な絵を
表紙に使うことを選ばざるをえない人間関係ってどんなものなんだろう?

>自分の場合サイトで公開して少ししてから本にするんだが
これを止めれば、「もうかいちゃいました」は避けられるんじゃない?
コレして、押しつけ絵を使ってるなら、事情知らない人から見たら
絵を募集してると思われてるじゃないのかな?

662 :mixi:2007/10/26(金) 00:43:23 ID:p6Pr5rTK0
もう一枚トレスが出たようなので貼っておきます
広告でエロ画像があります
ttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d115405.jpg.html
pass:honiho
ラレ元は>69と同じ椅子大手さんです

663 :絵字:2007/10/26(金) 21:25:07 ID:SebOpIEJ0
お礼は表紙なり挿絵なりを引き受けた本の現物とお菓子って
いうのが大半かな。絵描きとしては一所懸命描いた絵を喜ん
でもらえたらそれで充分嬉しいから。

ただ、やたらにプライド高い字書きさんの本の表紙を引き受
けたことが昔あって、その時は参った。原稿を渡した時は大
喜びしてくれたのに、イベントで初売り以降「表紙で売れて
るんじゃないよ」みたいなことをチクチク言うようになって
。引き受けるんじゃなかった。ショボン


664 :絵字:2007/10/26(金) 21:39:25 ID:kE0Lcbub0
>>663
自分は字書きだけど
やっぱり知らないサークルさんの本買うときって、ぱっと見表紙に惹かれるものだから
>>663のお陰でいつもより売り上げよかったのかもね
ご新規さんとか増えてくれるといい絵師さんに出会えてラッキーだったなって思うけど
そういうのは、自分の字に自信がないからそういう思考になるんだと思っておけばいいと思う

665 :絵字:2007/10/26(金) 22:58:40 ID:iYLGd2ls0
>663
あー、それ多分普段の売り上げより明らかに良かったんだよ…要するにひがみ

666 ::2007/10/28(日) 04:55:35 ID:MgDG7ZckO
ヒガミ

667 :えじ:2007/10/28(日) 10:06:02 ID:S2ezqJKo0
付き合いのあった人間が思ってたより心貧しかったと知るとHP削られるよな……


668 ::2007/10/29(月) 01:24:49 ID:Sm3No6Gi0
バッドエンドって、読み手は結構気にするものなんだよね。
人気があったらしいオリキャラ数名が、あっけなく死亡する流れにしたら顰蹙買ってしまった。
個人的には、バッドだろうとなんだろうと話が盛り上がればそれでいいと思ってるんだけれども。
全員がそれぞれ命をかけて戦っているバトルものでレギュラーが誰も死なない、とかご都合主義過ぎてやりたくないよ。
後、脇役はゴミのように散っていくが、レギュラーだけ神の力でどんな苦境でも生存する、って展開とかも同じ。
読者目線で萎えないよう話を作ったはずなのになあ。気にするポイントの違いと言うやつか。

669 :絵字:2007/10/29(月) 07:09:08 ID:z2fulCMu0
>>644
絵描きです。だいたい、表紙+挿絵数枚で受けてる。
完成した本は1冊だけいただいて悶え転げてる。たまに稿料申し出られるが断ってる。
好き作家さんの本作りに参加できるのが嬉しい・楽しいって気持ちだけでやっていたい。
そんでこないだ謝礼にって菓子折りが届いちゃって、動揺のあまり箱もって部屋の中を右往左往した。
しかし大変美味かった。


>「表紙で売れてるみたいよ」ちくちく

トゲに気付かないふりして、
「表紙絵なんてただのきっかけにすぎないし、ジャケ買いしてもらえるくらいじゃないと表紙請け負った甲斐ない。○○さんの話すごく好きでもっと多くの人に読んで欲しいから役に立ててうれしい。」
とか言ってみるとか。

でもほんとそんな気持ちなんだよな。
もっと絵ヂカラがあれば、よりたくさんの人がこの人の作品を知るきっかけになれるのに、って思う。

670 :絵字:2007/10/29(月) 07:46:34 ID:/OBKl5j+0
>>644
売れてる字書きさんの表紙挿絵をよく描くけど稿料貰ってる。
一緒に地方から上京してイベント遊びに行く時の資金にさせてもらってるよ。
自分の個人誌はあんまり出ないからありがたい。
最初交通費ホテル代奢ってもらってたんだけど、
どれぐらいかかってるのか見えなくて申し訳なさマックスだったので
稿料って形に落ち着いた。

671 :絵字:2007/10/29(月) 18:59:50 ID:y8KvG0p90
>>670
それはそれですっきりしてていいね

672 :絵字:2007/10/30(火) 00:32:26 ID:mMJNbePN0
>644
たまに友人に描いてもらってる小手字書き
もちろん本は1冊渡すけど表紙代としてのお金は払ってないな。
差し入れor表紙のお礼ってことで自宅にお菓子を送ったり
自分が帝都住みで彼女が地方だから、必要があれば自宅に泊めたり
イベント参加出来ないときに好きサークルの本を代わりに買ったり
そういう形で返してる。

673 :絵字:2007/10/30(火) 01:50:13 ID:STc1IRW+0
絵描きさんに質問です
自分は字書きで、今度絵描きさんと合同誌を出すことになったんだけど、
当初はサイズがB5だということで、担当枚数を少なめにしてもらってたのに、
途中でA5に変更になった。それで当初よりは自分の書く分の枚数増やしたものの、
結局、自分の枚数が意味も無く絵描きさんより少ないという結果になってしまった。
(半分とまでは行かないけど、3分の2くらい)
自分的にはそれでストーリーも収まったし、別にいいんだけど、
その絵描きさんとはジャンルで知り合って、今回が初の共同作業ということもあり、
これじゃ、こちらだけが手抜きしてるように見えるかな…?と気になってます。
ぶっちゃけフォントや段組弄れば枚数自体を増やすことは出来るけど、
そんなことをしても印刷代が増えるだけだし、出来ればこのまま行きたいです。
絵描きさん方、こういう場合、枚数の差って気になりますか?

674 :絵字:2007/10/30(火) 02:07:49 ID:GPYyBKtM0
>673
2/3くらいだったら自分は気にならない。
字と絵は話の詰め込み方も違うし、枚数よりはやはり内容だと思う。
マンガより小説の方が枚数少ない、けれどどちらも頑張ってる合同誌は
たくさんあるよ。

逆に自分のマンガを小説化なんかしたらどれ程の
ペラ枚数になることか…gkbr

675 :絵字:2007/10/30(火) 09:25:01 ID:tDntNGoo0
>>673
合同誌、という名目で出すんなら、枚数は気にしなくていいんじゃないかな
字書きさんの書きたいこと書けたら特に問題ないと思う
どう考えたって元々絵のほうが幅取るんだし、手抜きなんて思わないよ

676 :絵字:2007/10/30(火) 12:48:51 ID:X5ztri+D0
女性向け字書き寄りの両刀から絵師さんに質問です、率直な意見をお願いします
ペラ本の表紙ってあまりやりたくないものですか?
無料配布本(P12前後)をよくつくります、頒布時もP20-32の薄い本ばかりです
イメージが沸いて描きたくなるとか表紙描きたいといわれて私もその人の絵が好きだと頼みます
挿絵は頼みませんが描きたい場面があるようならと口絵や裏表紙をお願いすることもあります
締め切りは10日〜一ヶ月ほどと短めです…プロットは渡してますが本文がない事がほとんどです
お礼は本とごはんやその他もろもろ、高くても5000円程度でおさまる範囲です
複数の絵師さんとこういったお付き合いがあるのですが、甘えすぎでしょうか
お願いするとたいていのひとに「私でいいんですか?」と言われてしまいます
あなたでいいんじゃなくてあなたがいいんです…
実は断りたいけど言えないからそういう表現になるのでしょうか
都合が悪いようなら今回は自分でレイアウトしますと言うと描きますと言われます

絵師さんたちのこと大好きなので負担になってるんだったらすごく辛い
ましてやもしかしたら嫌がられてるかもしれないと思うと本当に肝が冷える
描かせてもらえて嬉しいと言ってくださってるのを信じてもいいんでしょうか


677 :絵字:2007/10/30(火) 14:05:37 ID:OIZ5dltp0
>>676
絵描きです。でも両刀です。
両刀さんから絵を頼まれたらたしかに「私でいいんですか?」かもしれない。
頼まれる絵描き側としては、描ける人から頼まれると、ほんとに自分でいいのかな、あなた自身が描くほうがイメージどおりになるんではないかな、とか少し思う。両方かけるのに絵描きが必要なのかな?みたいな。
「あなたがいいんです」と言ったらどうだろ。
ペラいかどうかはあまり気にならないかも。
しかし10日で頼まれたら瀕死かも。でもキツかったら「時間的に無理」って言われるような気がする。

でも絵描き寄り両刀としては、自分の文章に自分で絵つけるのってなんとなくちょっと抵抗あるから、絵をつけるなら別の絵描きさんに頼みたいなと思うんだよな。

678 :絵字:2007/10/30(火) 22:58:03 ID:STc1IRW+0
>674
>675
そうか絵描きさんから見ると、そんなに気にならないもんなのか。
おかげで胸のつかえが取れました。ありがとう!

679 ::2007/10/31(水) 11:27:23 ID:9AtbYEmrO
ありがとう

680 :絵字:2007/10/31(水) 16:59:49 ID:4h9ZaKk+0
676です、ご意見ありがとうございます
あなたでいいんじゃなくてあなたがいい、はいつも伝えてます
それというのも私は話を作るときにまず絵のイメージを決めて
頭の中でその絵柄でキャラを動かして話を書いているので
お願いしたいと考えてる絵師さん以外だとしっくりこないのです

とにかく一人よがりにならないように、相手の都合を考えて
そしてなるべく締め切りに余裕を持たせて頼むようにしてみます
ありがとうございました

681 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/11/03(土) 20:58:57 ID:UhvLl0Xv0
>>177
ニコ厨死ね
作品が大好きならちゃんと買えよ

682 :かおるこ:2007/11/08(木) 15:54:03 ID:Dv+2Z2Yr0
変態で思い出した。

鰤の白夜。
前見たやつ、白夜が留樹亜ハァハァの変態になってたorz
留樹亜グッズを集めたり、留樹亜のこと考えて鼻血噴出したり。
妹を大事に思うのはいいけど、それは方向性が違う…
こんなのあの白夜じゃないやい…orz ギャグだから救われたが

683 :絵字:2007/11/15(木) 20:51:11 ID:O/coaivw0
ほしゅ

684 :絵字:2007/11/15(木) 23:20:15 ID:Zen/Lq3u0
初めて表紙や挿絵を頼まれたんだけど
「今までオフで描いた事がない初心者だし、
色々教えてくれるなら頑張るけど、いいですか?」
って言ったら、それでもあなたがいいと言ってくれたので快く引き受けた。

しかし今字書きさんはものすごい仕事が忙しいらしく、
メールの返事が1週間くらいかかる。あと3週間しかないのに、
1通に1週間かかってたら間に合わないよ…
ききたい事がすごくいっぱいあるのに、全部書いたら
質問箇条書きだけで何十行にもなっちゃって、なんか送りにくいし。

忙しくて構う時間ないなら、初心者に頼んだりしないでほしかった。

685 :絵字:2007/11/15(木) 23:39:51 ID:BzsHmHQp0
>684
正直質問は箇条書きの方が箇条書きで返せるから
そっちの方が返信ラクかも。
何十行になってもいいからまとめて箇条書きで送った方がいいと思う。

686 :絵字:2007/11/15(木) 23:48:36 ID:DgH6dNih0
初心者を了解の上で頼んでるんだから
箇条書きで送ってもおkだと思う
向こうも忙しいとは言え>>684も時間とって取り組んでるんだから
乙です、頑張って

687 :絵字:2007/11/16(金) 02:10:35 ID:imV84kX70
>>684
箇条書きでまとめて聞いちゃっていいと思う。
あと字書きさんが絵もオフでやったことがあるならいいけど
そうじゃないなら字書きさんにはよく分からないこともあると思う。
メール返事待つのに時間かかるならノウハウ板やサイトでオフのこと
ちょっと調べておくといいかも。

688 :絵字:2007/11/16(金) 03:49:44 ID:lo6MNqNB0
>>684
私も質問箇条書きのみのメールでいいと思うなー。
むしろ色々気使った文面だったら、それに返事する文考えなきゃいけない
から返信するのも遅くなるかもね。相手が忙しいなら端的にした方がいい。
それと、返信早くしてくれってちゃんと言わないと、自分の負担が大きくなるだけだよ。
携帯アド聞いておくのもいいかも。携帯なら仕事の合間とか通勤中に返せるし。

689 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/11/18(日) 22:57:56 ID:5KLQlvSW0
仲良くしてくれている字書きさんが日記に
「自分の小説に挿絵をつけて欲しいけど、自分の腕では絵描きに挿絵を頼むのは気が引ける
でも字書きと絵描きが共にやっているサイトはすごく憧れている」
と書いていたので、
「貴方の書く小説は私にとって、とても素敵で大好きな小説です。
自分に力量があればぜひ一緒にやりたいのですが、立候補できる力量がないので
少し寂しいけどいつか素敵な絵描きさんと夢が実現するといいですね」
とメールしたら返事がこなくなってしまいました。
先日新しい小説がUPされていたので、感想と軽い感じで
「嫌われちゃったかな〜なんて思ってましたw」とメールしたのですが、
「ずっとメールしたかったけど、負担になると悪いので」と言われたので、
ちょっと馴れ馴れしくしすぎたかな…と思い
「気を遣っていただいたのにすみません。それは逆も然りですから
私の言ったことは忘れてください」と返事したら
「私にとって貴方とのメールは楽しい。だけどそれは貴方にとって同じとは限らない。
本当は貴方に挿絵をつけてもらいたいけれど、自分の小説に自信が持てない。
誤解をまねくような言い方をしてすみません」
との返事がきたんです。
私は彼女の小説が好きですし、絵をつけてくれと言われたら私でいいのか!?
お目汚しじゃ!?なんて思いつつも、とても嬉しいと思います。
だけど彼女のメールの「貴方に挿絵をつけてもらいたい」というのは、今までのメールのやりとりから
社交辞令、というか無理して言ってるのかな…って気がしてしまって。
字書きさんからしてこのような場合、どうなのでしょう?
長々とすみません

690 :絵字:2007/11/18(日) 23:31:32 ID:6mcudidO0
>>689
どの程度仲がいいのかわからんけど
最初のメールが誘い受けプンプンだし返事しづらいと思う
ズバッと「機会があれば一緒にやってみたいです」
と言われた方が自分的には「じゃあやって」とか「こちらこそ機会があれば〜」とか
そういう返事はしやすいな、後者の返事は大体拒否の返事だけど
最後の返事は見た感じ社交辞令とも言いがたそうだし
「役に立てたら嬉しいし、機会があればぜひよろしくお願いしますね!」くらいで返したら?
今までの流れがあんまり続くとしつこい感じで微妙だし
さらっと引いたら「じゃあ頼んでもいいのかな」って思うな、自分は
頼む頼まないはまあ相手の気持ちとタイミングもあるだろうけど
いい方向に進むといいね

691 :絵字:2007/11/19(月) 00:46:33 ID:bNDjwC3D0
>>689
自分だったら最初の>>689のメールを「私は描けません」っていう
遠まわしの表明と受け取るよ

692 :689:2007/11/19(月) 01:13:24 ID:VlKDLxSc0
>>690
誘い受か…自分の絵に自信ないくせに、そうメールすれば
「でも貴方がいいんです」って言ってもらえると思ってた部分があったから
話をややこしくしてしまったんでしょうねorz自分が痛い
「本当はクリスマス用の小説を一緒に作って欲しいとお願いしたかった。
大好きな方に挿絵をつけてもらうのが私の夢。それが貴方だったら嬉しいと思い
腕をあげたいと思うようになった」
とメールにあったのですが、如何せん自分の絵をそこまで気に入って頂けるなんて思えなくって…
彼女の周りには素敵な絵描きさんいっぱいいますし。
卑屈になってしまいました。
憶測だけど、お互いに「あの人にとって自分では不釣合い」と思ってしまってるのかな、と。
いや、でも字書きさんにとってはただのお世辞かも…とか悶々…
うじうじしてるのは性に合わないので、思ったままをメールしたいと思います。
アドバイスありがとう!

>>691
そっか、そういう風に受け取られてしまったのかも…
素直に気持ちを伝えていればこんな誤解もなかっただろうに…
ご意見ありがとうです。

693 :絵字:2007/11/19(月) 02:38:22 ID:yIocwHyV0
>>689
相手の管理人さんがどんな性格の人かわからないから一概には言えないけど
日記で誘い受けしてるところからすると目当ての絵描きさんがいた可能性が高そう
それで>>689の最初のメールに返事がなかったのなら
それはあなたではなかったと思う
でも字書きにとっては自分の小説に絵を描いて貰う事自体はすごく嬉しいことなので
依頼を貰って描くって形じゃなく普通に相手に絵を贈るのは喜ばれると思う


694 :絵字:2007/11/19(月) 06:00:57 ID:tC/CL6IB0
挿絵を引き受けたあと、その小説が思いも寄らぬ方向に走って
自分的に萎えたらどうする?どうするって描くしかないんだけど。
送られてきた話が超展開満載でちょっとびっくりした。
頑張るわ…

695 :絵字:2007/11/19(月) 07:30:58 ID:L5ZTVWJF0
頑張って……

696 :絵字:2007/11/21(水) 22:16:27 ID:BEqYfHuu0
がんばれ…

自分も引き受けたはいいけどものすごい描きづらいネタだったことがあった
一度引き受けた以上文句は言えないので黙って描きあげたけど、
テンション下がってると気づかれないよう気合を込めるのに必死だったよ


697 :絵字:2007/11/22(木) 17:28:02 ID:Tv0TJn6Z0
字書きです
この度縁あって、素敵な絵描きさんに表紙と挿し絵をお願いできることになりました
これまでずっと一人で表紙(単純なデザインっぽいもの)を作っており、
他の方に絵をお願いするのは初めてなので、勝手が分からず戸惑っています

私は本全体のイメージと中身の小説を連動させたいタイプで
これまで話の雰囲気に合わせて表紙のデザインや文章のレイアウトを決めてきたので
今回も全体の色のイメージや、表紙に使いたい書体とモチーフのイメージなどがあります
タイトルの大きさと書体の関係上、
できれば表紙のこのあたりの位置に絵を置いてくれるとありがたい、
などの希望もあるのですが…
けれど、一度お願いすることになった絵描きさんにそこまで
言ってしまっては失礼になるのでしょうか?
絵描きさんからして、ここまでなら本のイメージや絵の希望を伝えられると描きやすいが
これ以上伝えられると描きにくい、という境目をお聞きしてみたいです。

698 :絵字:2007/11/22(木) 17:37:56 ID:kKIORit/0
自分は両刀で商業の表紙絵もやった事があるけど
レイアウトに関しての本音は全部ぶっちゃけて欲しい。

>私は本全体のイメージと中身の小説を連動させたいタイプで
>これまで話の雰囲気に合わせて表紙のデザインや文章のレイアウトを決めてきたので
>今回も全体の色のイメージや、表紙に使いたい書体とモチーフのイメージなどがあります

この点は最初にきちんと正直に伝えて、
絵描きさんに理解してもらおう。

ただ、絵師さんが普段使わないような画風を求めるのだけは×
(厚塗りが得意な絵師さんに、水彩調でやってくれ、とお願いするとか)
雰囲気をこうしたい、とだけ伝えれば絵師さんはちゃんと汲み取ってくれる筈だから。

699 :絵字:2007/11/22(木) 17:38:00 ID:rozxgAUp0
>>697
あとから注文追加とか、
こんなイメージじゃなかったとか思われると凹むから
最初にやってほしいことははっきり言ってほしい
優柔不断なのが一番困ると思う
あと、デザインの雰囲気が最初からしっかりしてるんなら
こんな感じで描いてほしいんですが・・・って具合に
ラフ出ししてくれるとありがたい
時間短縮もできるから、自分はそういう風に最初に
決まりごと伝えてもらってから絵を描いてくよ

700 :絵字:2007/11/22(木) 17:41:55 ID:2B0iSSY90
>>697
今まで本のデザインこだわってきたこと絵描きさんが知ってるなら
イメージ伝えたほうが向こうも助かると思う。

絵描きが困るのは明らかにその絵描きの範囲じゃないもの頼まれること。
たとえば大人っぽい絵柄が得意で子供はあまり得意じゃないのに
ショタがキラキラして全開で笑ってるイメージとか。
現代ものばっかり描いてるのにファンタジーものとか。
その絵描きさんの作風を知ってるなら問題ないと思います。

258 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)