5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【絵描き】両刀にまつわるスレ【字書き】2

1 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/12(水) 21:36:30 ID:QuieJ0j90
絵も小説も両方やってる人の心境や悩み・疑問などについて。

両刀ならではの悩み、愚痴、相談
逆に両刀ならではのハッピーな事など皆で雑談マターリ
ウイルス対策に名前欄には「両刀#両刀」と入れて下さい


※落ちていたので立てました
前スレ(dat落ち
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1153012357/


2 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/12(水) 21:41:12 ID:9szPQ05e0
自分の短編小説に自分で挿絵。
いっくらでもダメ出しできるよwww

そんなワケでなかなか完成しないんだが…

3 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/12(水) 21:59:09 ID:kXBUGtDm0
絵8:小説2の割合でやってます。
感想が来るのはありがたいんですが、全てが小説に関するものばかりで
絵に対するものがまるでナシ。
リンク先紹介も『テキストサイト』カテゴリ。

これは字書きに転向しろってことかwww


4 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/13(木) 00:31:21 ID:q+Fqa4zZ0
ジャンルAでは絵2:文8、ジャンルBでは絵7:文3。
Aには絵の感想ばっかで、Bには文の感想ばっかだ!
どうしろってんだ!
キャラの性格に惚れたジャンルと見た目に惚れたジャンルじゃ
表現したいことも変わるんだ!

マンガ描けばいいんだ、と、最近思い直すようになってきた

5 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/13(木) 20:09:09 ID:b35hUECK0
絵1:小説9の割合なのにリンク先のカテゴリが
イラストサイトな俺が通りますよ。

絵が描けるからこその困った事は…
挿絵師を探してると友達に話を持ちかけても
「お前の世界感はお前の絵でしか表現できない」
って言われる事ですかね…orz
長編書いてたらギリギリまで文章だけに打ち込みたいんだ!
挿絵はあんまり付けないからいいけど
表紙とカバーは世界感を解って貰う為に必要なんだ!
でも、自分じゃ描きたくないんだ。

って言う葛藤が毎回です。
特に最近は挿絵師さんの事で色々と問題が有って
小説を書くモチベが下がったんで…orz

6 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/14(金) 02:18:38 ID:EAVH4qTz0
両刀スレ復活したのか。うれしい。

今のジャンルでは文字8:漫画1:絵1。
サイトの紹介文は小説よりだったりイラストよりだったり色々。
アンケートを取ってみたら小説の方が求められているらしい。

でも拍手が一番来るのはWEB漫画。
オフでも売れるのは小説本<漫画本。

7 :両刀:2007/09/14(金) 13:57:15 ID:S7ek5HIxO
オン:字書き オフ:絵描きになった私が通りますよ。
オンじゃあ断然字の方が人気あるのに、オフじゃあ漫画の方が倍程出ていく。イベントに出るまでは字書きに完全転向しようかな?なんて思ってたのだが、それも出来なくなってしまった…

8 :両刀:2007/09/14(金) 18:37:33 ID:OxUB64z+0
オン:文字>絵
オフ:文字<絵
って印象だな。大体において。
うちんとこもそうだけど。

9 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/15(土) 00:18:47 ID:RAVhthww0
オンでマンガを読むのはつらいからな
1P2Pくらいならまだしも、20P以上あると絶対紙のほうがいい
文章も文庫本一冊くらいの分量なら紙のほうがいいけど
マンガよりは辛くない。オンでもオフでも同じように読める
だから、オフでは漫画のほうが売れるし、
オンでは文字のほうが長い話が読めて人気が出るんじゃないかと

10 :両刀:2007/09/15(土) 19:17:28 ID:VppSKLXSO
漫画は短時間の立ち見でどんな内容か分かるけど、小説はちらっと見ただけじゃ分からない。
当たりはずれが大きい。
オフではオンで好きな人しか買わない。初見じゃちょっと無理だなぁー。



11 :両刀:2007/09/15(土) 19:41:29 ID:k5bodWfDO
成る程…小説を買ってもらう為にはこまめにイベントに出て覚えて貰うしかないのか。イベント参加、頑張ってみようと思った

12 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/19(水) 09:32:33 ID:u4Of/miS0
今までのレス見てきて思う。
ナマやってる人、すぐどっちもどっちって
一緒くたにまとめようとするけどなんで?
いってることは正論だけど
本当はナマ専の人、虹なんかと一緒に
しないでって思ってるんじゃないの?
そりゃ虹の方もだけど。

13 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/19(水) 09:34:13 ID:u4Of/miS0
今までのレス見てきて思う。
ナマやってる人、すぐどっちもどっちって
一緒くたにまとめようとするけどなんで?
いってることは正論だけど
本当はナマ専の人、虹なんかと一緒に
しないでって思ってるんじゃないの?
そりゃ虹の方もだけど。

14 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/19(水) 09:35:22 ID:u4Of/miS0
今までのレス見てきて思う。
ナマやってる人、すぐどっちもどっちって
一緒くたにまとめようとするけどなんで?
いってることは正論だけど
本当はナマ専の人、虹なんかと一緒に
しないでって思ってるんじゃないの?
そりゃ虹の方もだけど。

15 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/19(水) 11:19:44 ID:u4Of/miS0
今までのレス見てきて思う。
ナマやってる人、すぐどっちもどっちって
一緒くたにまとめようとするけどなんで?
いってることは正論だけど
本当はナマ専の人、虹なんかと一緒に
しないでって思ってるんじゃないの?
そりゃ虹の方もだけど。

16 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/19(水) 11:20:53 ID:u4Of/miS0
今までのレス見てきて思う。
ナマやってる人、すぐどっちもどっちって
一緒くたにまとめようとするけどなんで?
いってることは正論だけど
本当はナマ専の人、虹なんかと一緒に
しないでって思ってるんじゃないの?
そりゃ虹の方もだけど。

17 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/19(水) 11:22:02 ID:u4Of/miS0
今までのレス見てきて思う。
ナマやってる人、すぐどっちもどっちって
一緒くたにまとめようとするけどなんで?
いってることは正論だけど
本当はナマ専の人、虹なんかと一緒に
しないでって思ってるんじゃないの?
そりゃ虹の方もだけど。

18 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/20(木) 23:54:17 ID:+Si9zmpK0
ブラウザの表示→エンコードで見れるよん♪

19 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/22(土) 01:00:13 ID:6IqkvWJvO
絵2:字8
表紙を他の方に頼むと絵も描けるでしょと断られる

一応漫画も描くけどパタりロとタマネギみたいな絵柄 のみ
対して小説はシリアスで時にエロ

どうやっても雰囲気ぶち壊しorz

20 :両刀:2007/09/22(土) 11:24:23 ID:KwJvrv410
自分の文章に絵が合わないってあるよね

21 :両刀:2007/09/22(土) 11:43:50 ID:m/bQLuZW0
いろいろスレを見たけど、文章に挿絵を入れるのってだめなんだ…。
自分ひとりで事足りると思っていたら、見る側からしたらうざいんだな。


22 :両刀:2007/09/22(土) 12:19:16 ID:iSD1p14B0
一枚絵にちょっとしたSS付けるのは結構好評なんだけどな。
うちのサイトに来ている人は、SSではなく絵が目当ての人しか
多分いないからだろうけど。
結構、SSも書いてて、サイトに50本ぐらいある割には
絵描きとしてしか周りに認識されていない。

オフ本ゲストを漫画で誘われたけど、絵描けて話も作れても
漫画は描けないんだけどな。

23 :両刀:2007/09/22(土) 12:43:05 ID:mkoW0sh40
>19と同じ悩み持ち。
昔は絵で食ってたけど筆折ったし、同人としては文章書きなんだ。
今では全然絵描いてないし、それ抜きにしても
自分の文に自分で絵をつけるのは嫌なんだ。
なんで皆わかってくれないんだよ…。


24 :両刀:2007/09/23(日) 10:58:19 ID:G+dx4VeC0
>>23
自分のサイトとかに自分で描いた絵を飾ったり
同人誌の表紙イラストを自分で描いてると書いてるんじゃないか?
もし自分の絵と自分の字があわないと本気で悩んでるんだったら
サイトや本には絵は一切載せず、「絵の描けない生粋の字書き」として
活動していれば頼めば絵を描いてくれる絵描きも出てくるかも知れない。
でも「実は絵も描けるんです」と自分からは絶対にネタばらししない方がいいと思う
だって「自分で絵も描ける人んだったら人に頼まないで自分で描けばいいじゃん」
って思う絵描きの方が多いと思う。
だって絵を描くのってものすごく手間と時間がかかるしね。

もし現在進行形で数は少なくてもイラストを描いて発表してるなら
悪いけど誰もあなたの気持ちなんか分かる人はいないと思うよ
今現在全く絵を描いていなくても、過去にあなたが絵描きが本職だったと知ってる
古い知人たちに頼みたいと思ってるとしてもやはり同じだと思う

25 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/23(日) 13:47:01 ID:snXmnG8H0
鈴の急な退社やコミケの合同作が無くなったなど複数の要因から推測してるように見えるが
なんで「日記に出てこないから」だけを強調して女が多いと言い出したんだ?
御大は同性に注目されてるとか妬まれてるって主張したいんだろうか。

>>67
それ田代に似てるって話題になってたキャラだよなw以前VIPでよく見た

26 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/23(日) 16:30:57 ID:2logd/aw0
もうやめて、オドラセヤのライフはゼロよ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   `、`  カタカタカタカタ...
    ∧_∧ ミ __ __
   ;(;>O<)つ| |\\.| |    
    ( つ ノ  | |_|≡| |
    彡

27 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/09/24(月) 03:32:03 ID:5gXFacVE0
現ジャンルでは両刀の人が結構多い。
もちろん自分も両刀。
他の人の小説を読んでて、絵に起こしたくなって
イラスト描いたりするんだが、
その相手も両刀な事が多くてちょっと困る。
結構仲のいい相手なんだけど贈りづらい。

ちなみに、自分の文に誰かが絵をつけてくれるのは
とっくの昔に諦めた。

28 :両刀:2007/09/24(月) 12:00:49 ID:WXZSWwQpO
絵って好き嫌い激しいからなあ。
小説に挿絵は自分で入れてる。
昔自ジャンルが賑わってた頃、いろんな神小説に挿絵やらを砲撃する絵描きがいてさ。
トンでもねぇ絵なんだよ、古いんだよ。
小説のイメージ台無しを何度も見たから、自分で描いてる。
自分で自小説のイメージ壊しても仕方ないけど、良心から大手に挿絵送られたら断れないだろうし。
自意識過剰だけど、本当にあの挿絵砲撃は酷かったんだよ。

29 :両刀:2007/09/24(月) 12:05:31 ID:Yt1iiw1o0
オン専だけど、SS書いてそれに自分でイラスト付けて、と
一人コラボやっていると、たまに『一人上手』と思ってしまう。
一人も嫌いじゃないけど、絵だけだった頃の方が
他の人にコラボ企画とかで声かけてもらえたな。

30 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/29(土) 01:00:55 ID:gCoKwUA00
>>29

今さら何を言っているんだ、おまいは。

31 :両刀:2007/09/30(日) 18:57:24 ID:zVPp/s7UO
字書きよりの両刀で漫画と小説の個人誌作ったら
絵描きさんにゲストを頼みたいからPNと連絡先教えて下さいってメールが
来たことがあるww

同一人物ですよと名乗ったら恐縮しまくりな謝罪が届いたけど

32 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/09/30(日) 22:00:33 ID:zmqlZYmi0
自分はニコつべを押し付けられるのは閉口するけど、
ニコつべを日記に貼り付けることは、特に厨とも思わない。
日記貼り付け時の紹介の仕方や、貼り付けた動画内容で厨判定する。

「ニコつべ貼りやがった」→「厨だ!縁切ってやる」の流れが定番化してるのが気がかりだ

33 :両刀:2007/10/01(月) 17:15:38 ID:TLBlipQk0
>>32

34 :両刀:2007/10/01(月) 17:32:21 ID:IUwsHnBp0
>>33

35 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/10/02(火) 02:26:43 ID:wLfABWPS0
「同人に理解がある」人間が「原作にない話をどうして」とな

36 :両刀:2007/10/02(火) 18:03:53 ID:hgL/DTzz0
>>33-34
ツボったwwwwwwwwww

37 ::2007/10/07(日) 12:41:45 ID:/I0nRpsq0
今回のスパ4でやらかしたまとめ

・オンリーイベントと告知しておきながら実際は別ジャンルと同時開催(仕切りなし)
・同時開催である事をアナウンスしないまま配置図を発表
・スペース数はスパ25:別ジャンル186のヤドカリオンリー状態
・BBSで残りスペースは何かとつっこまれてようやく同時開催だと告知
・BBSで同時開催と告知したのはイベント開催4日前、トップページ告知は開催前日

・サークル参加者にも同時開催の案内はなかった
・サークル参加者に受付確認を送らなかった
・当日発行されたパンフレットは2イベント合同、スパは15ページだけのやっつけ仕事
・サークルカットの配置ミス、人気投票結果発表で1位キャラ名間違い
・入場列も合同。メジャージャンルとの合同で人が多かったが整理券も用意せず列整理gdgd
・今まで人の少ないイベントだったため会場外に溢れかえる人に驚く一般参加者多数

・滲み出るスパへの蔑ろ感
・スパサークルに主催が新刊を買いにくるも謝罪なし
・不安を感じた参加者のBBSでの質問を放置したままイベント終了3日でサイト削除
・その間主催はmixiで愚痴日記を書いている
・サイト復活後5日遅れでBBSに回答、トップページに2行の簡単な謝罪を掲載
・イベント終了一週間後、別ページに事務的で内容の薄い謝罪を掲載
・BBSでの返信も同時開催ジャンルと比べてあきらかに態度が違う

・運営体制の改善は不可能なので次回開催はなしと告知
・同時開催別ジャンルオンリーサイトでは、最善を尽くし次回の開催に臨みたいと告知

間違い・漏れあったら修正頼む
スパ3回まとめは
>>36
>>36
でやってくれてる。

38 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2007/10/08(月) 20:35:42 ID:HdVoxPUM0
超亀だけど>259
昔派遣で行ってた職場の社長が北出身だった。総連と手紙やり取りしてたのに拉致謝罪後は民団から手紙がきだした。
北→南に出身地変えたみたいな事も言ってたよ。
そこへ来てた朝銀系の金融機関の営業が「ウリの自転車盗まれた!」と言ったら
「うちの客の自転車盗ってけばいい」ってすっげーナチュラルに会話してて驚いたな。
その朝銀系金融、なんか去年辺りからカタカナ名前に変えてチョソ臭さ消そうと必死だよ。

39 ::2007/10/10(水) 00:47:45 ID:rkn31P+a0
>>38
マルチ乙
ダイエットだか美容でも見た

40 :両刀?:2007/10/11(木) 03:04:19 ID:WlSKOsu70
旧ウイルスに新ウイルスがレスしてるのかこれは…

41 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/10/11(木) 08:57:22 ID:5u8po09k0
なんというカオスwww

42 :両刀:2007/10/11(木) 23:01:19 ID:XaYvRlC90
自ジャンル、オンで仲の良い管理人さんたちが、
字書さんの小説に絵描きさんが絵を捧げたり、その逆をしてたりする。
大げさにではなく、絵掲とかに。
両刀の自分は参加し辛くて、寂しいぜ・・・

43 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/10/13(土) 00:28:08 ID:4dIl9+Kh0
いや、参加すればいいんじゃないか…?
なにを遠慮する必要がある…

44 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/10/13(土) 03:33:52 ID:QJGT6du10
いや、気持ちは分かるw
どっちで参加するのか迷うんだよ。
今のジャンルは小説メインのつもりなんだけど、
リンクの紹介文は小説でもらったり、イラストのみだったりする。
下手に小説サイトさんに絵を捧げて「お前の絵はいらねーんだよ」って思われたらへこむ…。
でも絵サイトさんに小説は捧げにくいんだ…。
もっと困るのは相手も両刀だった時だけどなw

45 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/10/13(土) 10:32:20 ID:YO+VX9/K0
相手が両刀でさらにその相手が
絵も文章も神だった場合はかなり困るなw

46 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/10/17(水) 13:46:48 ID:okJMwEsu0
自ジャンルも字書さんの小説に絵描きさんが絵を捧げたり、その逆をしてたりする。
自分は絵描きより両刀なんだけど、自サイトにアップした絵に
他サイト字書きさんに小説を捧げられた。
その絵にそのうち自分で小説付けるつもりだったのに…。
いただいた小説と自分が書きたかった話はまるで別物だけど、
自分でもその絵に小説書いては人間関係的に気まずいよな…。

47 :両刀:2007/10/18(木) 10:04:17 ID:7Y+zwKfp0
貰った絵に触発されて、
別の話を考えた、っていうのはどうさ

48 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/10/18(木) 23:07:33 ID:pWJvpKRO0
というか、相手も46が両刀だって知ってるんだから
気にせず小説アップしたらどうだろう?
普段から絵をアップしてその小説書いてたり、
小説に対して挿絵的イラストをアップしてるんならなおさら。

ちなみに自分は小説のワンシーンを先にイラストでアップする場合は
「次に書こうとしてる話からワンシーンです」みたいに書いてるな。

49 :西又:2007/10/24(水) 07:37:17 ID:IDBJfcHL0
HLZ2WUbG0
俺に忠誠を誓え

50 :両刀:2007/10/29(月) 03:08:29 ID:0M+MAsurO
サイトでは、文章書きをしている身なんだが、絵の専門にも通ってたりする。

まだまだ下手くそだから、サイトには絵は載せてないし、そのジャンルの絵に似せて描けない…。
一応文章も書くし、絵も描く。ちなみに絵描き歴の方が長い…

似てなくても、絵描いてるんだったら、載せるべきなんだろうか?

51 :両刀:2007/10/29(月) 07:42:39 ID:fEsC9tUw0
その絵でしかそのサイトの小説を読めなくなるから、出来れば絵と小説はサイトを分けて欲しい
というワガママ閲覧者もおります

52 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/10/29(月) 10:40:28 ID:0gTYlCDC0
それは閲覧者側の想像力の欠如だろうが

53 :りょうとう:2007/10/29(月) 10:59:01 ID:fEsC9tUw0
なんか刷り込まれちゃうんだよ
自分の絵のイメージで読んで欲しいっていうなら効果大だと思うけどさ

54 :両刀:2007/10/29(月) 11:12:49 ID:/OBKl5j+0
下手な絵だと思うんならトップにはおかないほうがいい
小説見てもらう前に引き返されてしまう

55 :両刀:2007/10/29(月) 15:20:25 ID:0M+MAsurO
レスサンクス。
もう少し修行つんだら載せていくことにするよ

56 :両刀:2007/10/29(月) 17:15:23 ID:yZkTzKsE0
>>52
そうは言っても、そう感じている人が多いよな

少し前に大手絵師や大手字書きが参加してるオフ会に行った
絵師も字書きも元両刀で、今は片方1本で大手やってる
字書きの表紙は、雑貨のような仕上がりで凄くセンスがいい
絵師の漫画は、言葉の使い方やモノローグの言葉選びが上手い

でも中古で手に入れた両刀時代の本を読むと、
字書きは骨折絵の婆塗り。お世辞にも上手いとは言えない
絵師は表紙に騙された系の、何が起こってるのか分からない小説
後書きを見ると、どちらも自分は両刀でいけてると思っていたようだ
でも今では二人とも、「両方で喜んでくれる読み手っは少ないことに気付いた」と言ってる
字書きが小説のみ書くことにしたきっかけは、書店でリアが
「この人話はいいんだけど、絵がね〜…受がこのキモ絵のイメージになっちゃうから無理」と
言っていたのを立ち聞いてしまったからで、
絵描きのきっかけは、はっきり「意味わかんね」と言ってくれる友人に出会ったことらしい

こういうの聞くと、自分も両刀でやってるけどどうかなって思えてくる
読み手を不快にさせてるのかな
実際、この二人の過去の本を読むと、今の神ぶりをしってるから不快にはならないけど
当時同じジャンルにいたら、もう二度とイラネと思っていたと思う



57 :両刀:2007/10/30(火) 11:32:49 ID:konFIhmm0
自分は10年以上も絵描きだと思い込んでいたが、
ほんの数か月前、気まぐれに「字もイケるんじゃね?」と書いてみたら……

絵ではイメージを表現しきれずイラついてたのに、文章で書くと不満が残らない!
こんなにも脳内を再現できるなんて感動したとともに、自分は字書きだと自覚した。
漫画じゃ一生完結できないボリュームの話がものの数日で書きあがる。
すべてを出し切れた爽快感がある。
これが萌えの発散というやつか! と生まれて初めて知ることができた。
自分が絵描きだなんて若さ故の思い上がりだったよ……。

冷静に思い返してみると、読み手の感想の種類も勢いも違う。
好きって言ってくれる人がいるから絵サイトは閉じてはいないけど、
なんだか恥ずかしくて絵が描けなくなった。

>>56の大手さんみたいに片方を切り捨てて一本勝負にしようかと真剣に思ってるよ。

58 :なごみ:2007/11/02(金) 08:53:47 ID:8eZq03tE0
叩き3割、ネタ6割、真の萌え1割
2ちゃん内の好きキャラ評価はマジカオスだぜー

外部板の萌えスレにまで、わざわざ「××ってキモいけど最近いとおしいw」
とか書き込まないでくれ、チラシに書いとけよ
何で普通に萌えて愛することが憚れるんだ

59 :両刀:2007/11/02(金) 08:58:22 ID:yQuS2lGy0
絵が上手くいってるときは文が書けず、
文が上手くいってるときは絵が書けず
拍手や※も小説が良いって人、絵が良いって人、半々
たまに私は絵を切り捨てて小説一筋にする!と決意しても
数日後には迷ってる状態。このままどっちつかずな予感

あとストーリーが浮かんでくるときに、同じようなシリアスとかでも
小説でなきゃ表現できん話と漫画でなきゃ(ryな話とあるのも悩み所
でもこれが自分が両刀な最大の理由だと思う。

ああでも本当は友人とかじゃなく、読み手のシビアな感想が欲しい

60 :両刀:2007/11/02(金) 17:35:16 ID:dXpwbFlRO
シビアな意見と言っても本気で辛辣な意見だと下手すると創作意欲凹むよ

褒め言葉だけじゃな、と思いサイト上で校正兼批評をしてくれる人を募集した
ことがあり、自分にしては珍しい長編作品を見せた

容赦ない指摘は同人辞めたくなるほどの衝撃だった
誤字脱字以外に単語の選び方から文章の運び方までありとあらゆるツッコミが入る
あまりに凹んでその作品はお披露目することなくサイトも閉じた


61 :両刀:2007/11/02(金) 17:57:43 ID:Hrs/8pV50
小説誌に投稿した時、5〜6人くらいの編集が読んでそれぞれで評価してくれたけど、
だいたいC+〜B−つけてる中、1人だけA+つけてくれた人がいたのを思い出す。
その作品、約3年後に原稿を落とした作家の代原として掲載されて、アンケで三位だった。
1人の評価だけではわからん事もあるよ。

62 :両刀:2007/11/02(金) 19:40:51 ID:zq9fRjO70
自分は元自称両刀だけど、それはサイトにあげてみての反応でみたな
文を書くのは好き、文で考えるのは好きだけど、見やすいものでは無かった。
絵は見てくれるのに、小説は見てくれない…
というか自分自身の感覚が絵ありき、あの画面ありき、だったので
文章でそれを表現しようとしてたから、なら漫画でいいじゃんと思い
コンテンツ全部さげて漫画で書き直してる。
サイトは絵以外中途半端で余計な物が無くて凄く綺麗になった。

63 :両刀:2007/11/03(土) 03:53:05 ID:NKBCwqHX0
字書き寄りの両刀。文:7絵:3くらい。
自ジャンルで取り扱っているキャラやカプがマイナーで
他に描いてくれる人がいないから自分で絵も描いてる。
絵といっても落書きや簡単な4コマ程度で
本格的な漫画やイラストは描けない。
最近ハマった別のジャンルでは
上手い絵師さん達が自分の好きなキャラを描いてくれているので
自分で絵を描く必要がなくなったから
文字のみで参入しようと思ってる。

64 ::2007/11/07(水) 15:14:16 ID:tLmr1RKmO
にそくは無り

65 :りょうとー:2007/11/09(金) 23:44:02 ID:g4WfkXop0
>63
自分も字書き寄り両刀。
本出す時の挿絵と表紙はほぼ自分。4コマとか1ページ漫画とかも描くが長編は無理。
たまに絵描きの友人に頼むと描いてくれるんで絵を出す機会は減ったんだが、
ネタ考えてる時に文章で浮かぶ時もあれば、アニメのように出てくる時もあるんだ。
おかげで両刀をやめられない。どっちも中途半端になってるのは分かってるんだけどなorz

66 :両刀:2007/11/10(土) 01:06:46 ID:ktdA+HV60
表紙絵を自作している字書きです。
毎回、自分の小説には自分の表紙絵をつけてきた。

でも、もう表紙絵描きたくない…小説だけを書いていたいよ。

イベントでは表紙絵のない本でもほぼ同じように売れるけど
書店だとどうしても表紙絵のある本のほうが捌けが早いんだ。
いただく感想も、小説の感想もあるんだけど
表紙絵ステキですね! 実は表紙絵に惹かれて買いました!
そんなんばっかり。嬉しいんだか、嬉しくないんだか
よくわからなくなってきた。
それでも、たまに表紙絵のないオフ本を出してみたら
どうして今回は表紙絵がないんですか? 時間がなかったんですか?
と※が来る。

小説なのに、そんなに表紙絵が必要なのかな。
3年も同ジャンルでこの形式でやってきたし
今さら他の絵師さんには表紙絵頼めないし。頼んでも断られたし orz

もう何だろう…疲れたよパトラッシュ…

67 :両刀:2007/11/11(日) 02:18:46 ID:EiIIKvm0O
>>66
表紙はわかりやすい目印だからね

小説にとって重要なのはもちろん本文だけど、表紙は見た人をひきつけるのに
大事な要素だ。本だけが大量に並ぶ書店ならなおさら
だからこそ世の中には装丁家なんて職業もあるわけで

表紙を他人に依頼できなくて、どうしても自分でも描きたくないならサイトや
奥付辺りに、以後の作品は絵なしの表紙にすることを発表して、
『表紙についての質問はご遠慮願います。質問されてもお返事しません』
って書くとかどうよ?


68 :両刀:2007/11/13(火) 17:39:46 ID:0VsbpzlFO
>>67
問い合わせにはお答えできません、ときっぱり書いたら、ジャンルによったら高尚乙されそうだよ
うちが異常なだけなんだろうけどな
普通に小説に専念したいので、と理由を書いたら良いんじゃない?

69 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/14(水) 00:53:11 ID:8cfbesNW0
>66
文字だけでやってみたいデザインがあったので、とかダメかな?
自分は両刀ゆえに小説は小説とぱっと分かるように
あえてイラスト絵はつけないようにしている。

70 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/16(金) 19:18:20 ID:hzbbyA4E0
小説5:漫画5の自分は特異なのか…?
だいたい皆、どちらかに寄ってるんだな。
温とオフを切り分けてる自分は、温で小説、オフは漫画で活動。
勿論ミケはオフなので、漫画本しか出さない。


71 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/16(金) 20:17:36 ID:dQdc9CjY0
自分も書きたさという気持ちの上では5/5だよ。
でもやっぱりジャンルによる部分はある。
ナマやってた頃は断然文章寄りだったな。

あと、絵は完全に下手の横好きと割り切って好き勝手描いてるのに対して
文は読み手ウケを意識して書いている部分がすごく強いので
更新催促されるとうんざりするのは絵で、
反応ないとあからさまにモチベ下がるのは文だw



72 :両刀:2007/11/16(金) 20:20:42 ID:3ogKS8fI0
自分は完全字書きよりだなあ
表紙絵とか人に頼んで描いてもらっているし
上手い下手も有るけど何より自分の絵が
自分の書く話に壊滅的に合わないから・・・

>温で小説、オフは漫画で活動。
そういう人ってたまに居るし友人にも居るんだけど
『オンで絵、オフで小説』の人より珍しいよね。

73 :両刀:2007/11/16(金) 22:08:10 ID:LiG/kS4m0
自分は元絵描き。
絵描きの時はオフで4桁刷っていたけど、字メインに転向。
絵描きだった頃の事は今のジャンル友は知らない。
今は字メインで、部数は激減したけど、絵メインで活動していた時より
感想とかたくさん貰えるし、神絵師に表紙を描いてもらえたりしてすごく楽しい。
絵オンリの時は思い通りの絵が描けないとか細かい事を思い詰めてキリキリしていたけど
字は自分にあっているみたいでそこまでツラくない。
自分は絵描きじゃないんだしと開き直れば、落書きマンガをサイトにupするのも楽しい。

74 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/17(土) 14:04:44 ID:z/G2sr210
>71
云われてみれば。自分もジャンルで偏りあるかも。

>72
温に絵を載せるのが手間に感じてしまうんだ。
アナログ描きだし、PCのスペック低いしで、取り込みの時間を待つのが嫌。
取り込んだあとのレタッチも面倒に感じてしまう。
必然的に『オンで小説、オフで絵』になったなぁ。

75 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/17(土) 15:42:15 ID:Kinh6ri+0
ネットで小説はデータが軽いし、携帯でも手軽に読めるし、縦書きPDF配布って手もある
しかし、ネットでマンガは少ないページ数ならともかく、20P以上とかになると
かなり読みにくくなるので、描く気が起きない
マンガに限っては紙媒体がまだベストだと思うし
ゆえに、オンで小説、オフでマンガ

76 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/20(火) 14:49:39 ID:mGsLeoe50
両刀で、漫画から創作活動初めて、字書きもやってるヒトって、
やっぱりきっかけはプロットからなのかな?

私はプロット。
字で書き出していたら、いつの間にか小説形態に進化していって、
文字で話を書くのも楽しくなっていった。

漫画とは違った表現を考えるのがたのしかった。

77 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/20(火) 15:31:02 ID:Rn7OLRe20
プロットからどころか、ト書きに心理描写を書き加えたものをそのまま出してるから
『マンガと小説で、間の取り方やテンポが同じ』とまで言われるよ

一人称の話は小説、三人称や多人数の視点が入り混じる話はマンガが書きやすいと思う
マンガなら構図の取り方や表情の差異で、誰が何を考えているか一目で描けるけど
小説で同じことやろうとすると、ずるずるして緊迫感がなくなる

78 :両刀:2007/11/20(火) 15:35:48 ID:SYEGdfNS0
ストーリーを考えるのが好きで、絵も描けたから、なんとなく流れで漫画を描いていたけど、
昔から作文を書く時はイマジネーションが脹らんで集中力が増すのに、
ネームを切る時はイマジネーションが閉じている感じで作業がろくに進まなかったんだよね。
20代も半ばになってから、ひょっとして自分は字書きの方が向いてるんじゃないかと思って
試しに一本書いて友達に見せたところ、
「脚本みたいなのはともかくとして、面白い、続きが気になる」
と言ってもらえて、俄然その気になって今に至るという感じ。
昔は漫画の穴埋めにSSを書いていたけど、今は逆転して長編小説本にページが余ったら
1P漫画描くという感じになってしまった。

79 :両刀:2007/11/20(火) 17:36:57 ID:Nlvlly3D0
しばらく離れてたらコマワリができなくなったし
絵を沢山描くのが面倒臭くなったから小説にした。
「情景が映画のように浮かんでくる」と何人かに言われたので
まあ悪くは無いんだろう。

80 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/20(火) 18:22:32 ID:MjFzW9Kc0
元々書きたかったのは小説なんだけど、
昔のヲタ仲間のリーダー格がとても高尚な人で、
小説という彼女のフィールドに私ごときが手をだしたら
ボロクソに言われそうだった。
それを避けて、私は絵を描くのも好きだったので
絵やマンガを描いていた。
時が経って、その人とも疎遠になり、今は
小説も書いている。

ボロクソに言われても当時から小説も書けば
よかったな、と今なら思う。

81 :両刀:2007/11/20(火) 22:42:50 ID:oZu2ZoVE0
私は元々から両刀してた。
話を考えてる時に、動画とそれに添えるような感じで文章が
ぽっと浮かんできたときは小説。
漫画の原稿用紙のまんまで浮かんできたときは漫画。
だからその時の頭の具合によって文字か漫画か変わるなあ。
逆に文で浮かんだものを漫画に出来ないし、
漫画で浮かんだものを文章には起こせない…。

82 :両刀 ◆9reAq0K7gg :2007/11/20(火) 23:13:59 ID:vvHK1psH0
表現方法で悩んだことのある両刀さん、います?
挿絵付き小説は少ないのかな……

というのも、一次の話を思いついて、それのサイトを作りたいと思うのだけど、
今はルーズリーフの縦1/4に左から〔台詞+挿絵(ほぼ顔)〕×2の状態。
スペックで決めればいいんじゃないかと友人には言われたんだけど、
頼まれてSSを書いたことはあるけど、描写がダメダメで挿絵の方が評判がいい、
しかし漫画は描いたことがないというネガティブな意味の両刀なんだ。
ここ二ヶ月位悩んでるので、アドバイスあったらお願いします。

もしスレ違いだったらごめんなさい。

83 :両刀:2007/11/20(火) 23:18:58 ID:kyMIAfYg0
>>82
ほぼ顔だけの挿絵をやめてちゃんとした絵を頑張って描くか
絵が無いと駄目な手抜きの描写をやめれば解決する。
両方できればウェブ絵本が作れるじゃないか。

84 :両刀:2007/11/21(水) 00:33:56 ID:G4PXVZu3O
>>81
自分もそれに近いかも知れない。
この話は漫画で描きたいとかこれは文章で書きたいとか
ネタが思い付くとほぼ同時に表現方法が決まってる感じ。
で、漫画はオフで文章はオンで出す。

85 :両刀:2007/11/21(水) 11:24:33 ID:zn2xxWZB0
チラシ裏かもしれん。

いままで、絵で描けない(表現しきれない)ときは文章で書いてきたけれど、
最近それは逃げなんじゃないかって思えてきた…。
ヘタで描けないのを言い訳にしてるだけで、
本当に頑張れば絵だけでも伝わるだろうって思うんだ。
でも、これは小説がうまく形にならないのを言い訳にしているだけな気もする。

一番駄目なのは、こうやってぐるぐる回りながらモノかかずにうなだれてる現在なんだろうけどね。
あー、大好きなあいつらかきてー。

86 :両刀:2007/11/21(水) 12:22:09 ID:nCL26xtS0
両刀といっても、自分はどっちの方が上とか下とか、やはりみなさん、差はありますか。

87 :両刀:2007/11/21(水) 12:49:53 ID:XgsRXT7u0
>86
絵は今のジャンルから描きはじめたのでへ(ry
文章・漫画でも話はすごく好きだといってもらえることもあるので自分は文章の方が上。

88 :両刀:2007/11/21(水) 20:38:47 ID:wvPZDgxH0
>86
リア小から漫画も文章もやりはじめた。
自分で表現したいのは漫画だから絵描き寄りだとは思ってるけど、
技術は完全に文の方が上。
頭にコマ割のようにネームが浮かんで、それを文で表現するだけだから
文の方が反応いいのはわかる。でも気持ちでは漫画の方が上かな。

89 :82:2007/11/22(木) 00:21:51 ID:nrTslWAv0
>>83
SSの時は顔だけじゃない挿絵描いてるんだけど、
オンで挿絵付き小説はなかなか見ないから迷ってたんだ。
今読み返したら意味不だね、ごめん。
文書きの友人に嫌み言われたから、凹んでたんだと思う。
いつかは絵本が作れるんだって胸はれば良かったんだね。
それにしちゃ大きいおともだち向けの絵柄だけどw

>>85の悩みみたいに、逃げてただけなのかも。
レスありがとう。へたれ描写レベルから脱却出来るようがんばるよ。
最後の行でなんでか泣いた。

90 :両刀:2007/11/22(木) 00:36:28 ID:3rfrzlu20
>86
絵の方にまだしも自信があったんだけど
見ている人たちは絵はちょっと…と思っているらしい事が
つい最近判明してただ今絶賛へこみ中OTZ

うぬぼれてたんだな、自分。
絵も字も好きだからどっちも頑張るよ。

91 :両刀:2007/11/22(木) 21:29:13 ID:S5A2N7T70
>90
ちょ、それは…辛いな。自分に置き換えてみて涙出てきた。
ジャンルによって絵と文の比重が変わる両刀だけど、
周りからはどう思われてるんだろうなぁ…。ちょっと不安になるよ。

にしても、どうやって判明したんだろう…


92 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/23(金) 01:29:35 ID:8egL5z5r0
絵柄だけなら、客観的に見て悪くはないし、
今風だし、自分の好きな系統になれたんだよ。
でも、これに構図とかパースとか、コマ割だとかが入ってくると…。
落書きならともかく、漫画やイラストとして見ると自信がないなぁ。

文章も、人様のと比べると凹む。スキルもさることながら、
感性という面において全くなっちゃいないなと思ってしまう。

つまり、絵も文も、両方とも自信がない。

93 :両刀:2007/11/23(金) 03:25:32 ID:tUOIuNQF0
オンは半々、オフは絵のみ。
気持ち的には絵に思い入れがあるし、話を表現する技法としては
絵の方が上手くいってると思ってる。
字だと、ダラダラして続かなくなるシーンも、漫画ネームだとスカっと決まる。


が、「絵を描く」のが下手なんだ…。そらもう壊滅的に。
ネームまでは切れるけど、漫画にならない。
出来た漫画見て「この絵じゃなけりゃな」と自分で思う。

仕方ないので頑張って絵の練習してる。

94 :両刀:2007/11/24(土) 07:45:05 ID:Pya+OUqv0
自分は絵が上とも字が上とも決まってないな、
その時によるって感じだ。

以前は漫画1:小説9くらいで活動してたんだけど、
その頃は絵へのリクエストが多くて、
商業アンソロも漫画で誘ってもらったものの
本分は字書きだと思ってたんで凄くモニョモニョしてた。
今はオンオフとも漫画8:小説2くらいで活動してるが、
漫画本・小説本、同数売れても感想は字のほうでしか貰えない。

どっちも書くの好きだし褒めて貰えるだけありがたいと思うんだけど、
メインで頑張ってるほうじゃないのが淋しいよ。

95 :両刀 ◆Q5M4hhuO9A :2007/11/29(木) 10:04:31 ID:5kyGwZD90
絵:小説=1:9
絵サイトを始めて、生まれて初めて嫉妬というものを感じた
小説は全然周囲のサイト気にならなかったのになんでだろう

96 :両刀:2007/11/29(木) 13:21:31 ID:OJLsa+oq0
小説は、日本語が書ければとりあえず書けるからね
プロットの良し悪しは個人の好みだし、文章の技巧だって、絵の技巧よりはハードル高くない
絵は、才能の差も努力の差も文章以上に一目で現れる
まあ、レベルの差が分かる程度に絵の才能はあるってことだからいいじゃないか
本当に才能ないヤツは、自分の絵が下手なことも分からない

97 :両刀:2007/11/29(木) 22:09:05 ID:vsKLwm1R0
自分も上手い絵を見ると嫉妬してしまう
ただ見てるときは上手い絵は素直に感動出来たんだけどな
自分の下手さが悔しいと思うし、もっと上手くなりたいと思う
字の場合、嫉妬するというよりは凹む
努力の方法がわからないからかもしれない
上手い文章と萌える文章は必ずしもイコールじゃないし
絵も同じだとは思うけど技術の有無は文章よりわかりやすい気がする

98 :両刀:2007/12/01(土) 04:49:43 ID:XxSxVWjL0
絵:小説=2:8
他の字書きや絵描きに嫉妬したことはこれまでなかったが
今のジャンルで絵も字も上手い両刀に出合ってはじめて嫉妬した
両方やれるしと思ってどこかで奢ってる部分があったかな

99 :両刀:2007/12/01(土) 04:51:30 ID:XxSxVWjL0
奢ってる ×
驕ってる ○
スマヌ

100 :両刀:2007/12/04(火) 00:26:46 ID:8rZc3xdMO
絵:小説=5:5
だけどジャンルによって左右される
というより自分の場合は漫画ではなく一枚絵しか描かないので
完全に分業化されている
長いストーリーのあるものを書きたい時は小説だし
短いストーリーならそれを感じられる一番良い場面を描くのに集中する
熱中している作品ほど小説が多く、ある程度落ち着いていてくると絵が多くなる
どっちも好きだけど、小説は明確な練習方法がないだけに力がついているのかわからないのが怖い

101 :子連れ:2007/12/04(火) 14:32:09 ID:a4EZoLjv0
ああいうタイプの厨はむしろニコで見ている事をステータスだと思ってるだろ

102 :両刀:2007/12/04(火) 15:16:35 ID:jf2O5d+80
うわぁ、物凄くみなさんの言ってることわかる。

自分、絵2:漫画1:小説7

元々絵を描いてて、オンに進出した際に小説を書くようになった。
そしたら、サイトに絵を載せてても完全に周りからは字書きだと思われてるorz
感想も字:8・絵&漫画:2くらい(感想自体少ないがorz)
面と向かってメールやメッセでも字書きだと言われた事も数回。
いや、それはそれで嬉しいんだけど、でも絵を描くのも好きなもんだから
絵はいらないんだなーと思って地味に凹む。
そして今のジャンルは、絵も字も神な人が多いため自分の下手さに凹む。

あれなんだよ。
自分、絵にしても字にしてもセンスとか着眼点とかまったくないんだよorz

でもだからこそ、少しでも見てくれてる人が萌えてくれる様なものを
書(描)けるように頑張ろうと思う。
後、求められてるのが字なので字書きに完全転向した方がいいのかな、
とも思うけどもう少し悪あがきしてみようと思ってる。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)