5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

関華絵♪

1 :dododo:2007/10/28(日) 15:14:40 ID:wfWwrWyC0
関華絵について語ろうーー

2 :pp:2007/10/28(日) 15:16:58 ID:wfWwrWyC0
関華絵って処女じゃないんでしょ?

3 :dododo:2007/10/28(日) 15:21:06 ID:wfWwrWyC0
俺が犯した、最高だったよ。マ○コの締め付けが


4 :Null Pointer Exception:2007/10/29(月) 15:50:18 ID:vh62aaV00
>wfWwrWyC0
ジサクジエーン3連投乙!

5 :ぉぉ:2007/10/29(月) 19:11:03 ID:B5flhvhV0


6 :乗っ取:2007/11/10(土) 18:18:02 ID:QaBc3qeB0
そうさノブブは〜世界に一人だけの儲〜
一人一人一人一人だよ〜

咳をしても一人(゚v´)彡☆

7 ::2007/11/11(日) 14:08:09 ID:lvr6okEo0
ナマって絵がダサくて下手か、書けないから小説でごまかしてる印象しかない。


8 :子づれ:2007/11/11(日) 15:31:05 ID:lvr6okEo0
詭弁ばかりだなこのスレは。論理的には>>7>>7がより正しい。
正確にはどちらも間違っているが>>7>>7>>7は特に酷いなww

(1)行為者の定義について
集合Aを「ヲチ行為をする者」、集合Bを「ヲチルール違反行為をする者」とすると、
B⊂A、つまり集合Bは集合Aに含まれる。
言い換えればB⇒Aは真であり、BはAであるための必要条件。
したがって集合Aと集合Bを「切り分けて考える」ことがそもそも不可能。
あえて切り分けて考えたいのならば、
notB∩Aすなわち「ヲチ行為をし、かつヲチルール違反行為をしない者」の名称を
作り出すべき。

(2)被行為者の定義について
集合Pを「ヲチ行為を被る者」、集合Qを「ヲチルール違反を被る者」とし、
集合Rを「被った行為に対し実行可能な対処法を持つ者」とすると、
Q⊂PかつR⊂Pであり、Q∩Rは空集合ではない。

さて、このスレが扱うのは「行為を被った者の対処法」である。
ここで集合を分類する際の基準となるのは当然(2)であるから、
そもそも(1)を論じること自体が不必要。
更に言えば集合Qの存在をわざわざ語ることも不必要。
実際に必要な分類は集合Pと集合Qのみであり、
読者および相談者に対して対処法を語る際には、
扱う対象がP∩Rに属するか、notR∩Pに属するか、の2パターンだけを語ればよい。
ここにわざわざ集合Rを加えると、
扱う対象がP∩(notQ∩R)に属するか、P∩(Q∩notR)に属するか、
P∩Q∩Rに属するか、P∩not(Q∪R)に属するかを語ることになるが、
スレ主旨から言って、これら四者を分けて語る必要性は全く無いので不毛。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)