5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シンジとアスカの夫婦生活 3日目【倦怠期】

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/18(金) 08:15:39 ID:???
前スレ
シンジとアスカの夫婦生活 二日目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1127564504/

前々スレ シンジとアスカの夫婦生活
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1107046347/


ここはシンジとアスカの結婚直前、結婚後を果てしなく想像するスレです
もう自分の妄想の赴くままに書き込んじゃって下さい


2 :寿田:2006/08/18(金) 08:18:12 ID:???
2GET!!
やったぜい^^

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/18(金) 08:30:30 ID:???
>1


4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/18(金) 08:46:01 ID:???
倦怠期はまずかったかな w

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/18(金) 08:54:42 ID:???
「アスカ、フライドチキン買ってきたよ」
「?」
「ケンタッキーで倦怠期」

まさかこんなことでアスカが怒るなんて思わなかったんです

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/18(金) 10:25:29 ID:???
そのまえに
「なんでハンバーガーじゃないわけよ!!」

ってなりそう

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/18(金) 14:30:14 ID:???
「最近倦怠期みたいなんだ」、と真剣な顔で悩むシンジ
「おはようのキスは一回だけになったし、アスカが会社に電話をかけてくるのも一日三回に減ったし、
一緒にいるときに抱きしめてもキスで終わっちゃうし、裸にエプロンもしてくれなくなったし、
一緒にお風呂に入っても体を洗うだけだし、夜の回数も多くて三回に減ったし
一緒に出かけても手を繋ぐだけで腕に抱きついてくれなくなったし、これってやっぱり別れる前兆かなぁ?」

黙って席を立つトウジとケンスケ

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 02:48:10 ID:???
>>7
実はヒカリ嬢に「あんまりベタベタしてると飽きられちゃうわよ」とアスカが言われた結果がそれ
とかだったらさらに
(*´д`)

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 17:59:57 ID:???
そんなアスカサンテラカワユス

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 19:38:00 ID:???
AGERION

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 20:15:16 ID:???
まぁ、実際はケンスケと浮気してただけだけどな。
ケンスケのネチッコイ愛撫に心まで蹂躙され、今は完全に服従している状態。
急に分かれると、ショックでシンジがどんな行動を取り出すか予想が付かない為の処置。
段階を踏んでその内に分かれる。

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 20:17:23 ID:???
↑はいはい君の糞オバカ理論はどーでもいいよ、カス選手権優勝有力候補

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 20:21:08 ID:???
どうでもいいならレスするなよw

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 20:23:39 ID:???
だんだん論点からずれてる・・・

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 20:29:07 ID:???
やんのかやんのか?かもんかもんべいべー

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 21:04:49 ID:???
おい!糞スレになっちまう!

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 21:05:43 ID:???
>>12
現実を直視したまえ

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 21:48:54 ID:???
えらいことなってるな。
誰だよくだらんことした奴

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 21:49:49 ID:???
スレを元の形に

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 21:50:50 ID:???
アスシンの夫婦生活が現実でしょ

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 21:52:17 ID:???
ageたやつがいるから増えてこうなるんだ。

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 23:22:03 ID:???
「アスカ、この指輪を受け取ってくれない?」
「・・・何よ、これ」
「結婚指輪、安いとか地味だってドイツ支部の人達に馬鹿にされてたじゃないか」
「だから何よ」
「僕も課長になって給料上がったからさ、その、プレゼントの指輪」
「アタシはね!左手の薬指にはめる指輪は生涯一つなの!どっかの鈍感馬鹿が安月給で買ったような指輪だけよ!」
「・・・アスカ」


23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/20(日) 03:22:19 ID:???
「あ、勘違いしないで欲しいんだけど、私が言ってる指輪ってケンスケからのだからね」
「・・・アスカ」
「あの馬鹿、無理しちゃって・・・フフ」
「・・フフ、じゃないよ! それじゃ僕があげた指輪は?」
「ああ、アレね・・・ファーストにあげたわ」
「はぁ?」
「喜びなさい、アンタが買った値の3倍で売れたんだから。大儲けじゃない」
「・・・いや、全然嬉しくないよ、アスカ」

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/20(日) 07:23:55 ID:???
「…っていう夢をみたのよ。朝っぱらからサイテー、な気分だわ。」
「ケンスケかあ、懐かしい名前だよね。今頃どうしてるんだろ。」
「なんでこんな夢見るかなー。心の底で浮気願望があるのかしら、アタシ。」
「アスカ、今日は出かけるんだから、早く朝ご飯食べちゃってね。」
「…アンタはアタシがこんな夢を見てても全然平気なの?」
「えっ? だって夢の話だろ?」
「妻がこんな夢見てたら、普通はもうちょっとこう、夫は不機嫌になって
 イライラしたりしない?」
「アスカが見た夢に僕が嫉妬してもしょうがないじゃないか。それに、
 僕のあげた指輪、ちゃんと左手の薬指につけてくれてるし、さ。
 それより、早く仕度してよね。今日は、久しぶりに二人そろった休日
 なんだから外出しようって、昨日言ってたじゃない。」
「なんかつまんなーい。シンちゃんが大人ぶってるー。つまんなーい。」
「…そんなイスをガタガタ揺らして不平顔しないでよ。まったく、ときどき
 赤ん坊になるね、アスカは。」
「ねー、本当にアタシが浮気しないって信じてる? ねー、ねー。」
「アスカはそんな娘じゃないって、知ってるから…。」
「ちぇー、つまんないのー。ま、いいわ、シンジにしては上出来よね。さ、
 何愚図愚図してんの、今日は映画見て、ドライブして、買い物して、
 ずーっと二人っきりなんだからね!」

あるバカ夫婦の朝のヒトコマ。

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/20(日) 10:30:15 ID:???
バカでもガキ時代よりは大人になっとる罠。

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/20(日) 14:28:21 ID:???
「もうパパとは一緒にお風呂に入らない!」
と娘に宣告されて落ち込むシンジ

「・・・シンジ、アタシと一緒に入らない?」
と誘うアスカに、頷き久しぶりの新婚気分を味わうシンジ

「あれ、でもアスカちょっと太った?」
「何言ってんのよ、バカシンジ!そんなこと言うのはこの口かっ!?」
シンジが湯船に沈められたりとワイワイやっている二人

その楽しそうな様子を見て
「・・・パパ、ママ、一緒に入っていい?」
と聞いてくる娘と、嬉しそうなシンジ、僅かに嫉妬するアスカ


今日も平和な碇一家でした

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 08:15:13 ID:???
あの二人・・・倦怠期ないだろ。

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 16:03:40 ID:VQX+6iTL
たしかに倦怠期ないよな

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 16:09:12 ID:???
こども見てる前とか、寝かしつけた後すぐにギシギシアンアンしてそう。

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 17:01:33 ID:???
シンジと子作りに励まない夜がある度に
「倦怠期よ!どうしよう!?」、と家に駆け込んでくるアスカにうんざりなミサトやヒカリ

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 17:14:01 ID:???
EOEは倦怠期の夫婦というか、
お前を殺して俺も死ぬレベルに行った恋人のイメージ
というかそんな実談が元

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 17:18:37 ID:???
若い行きすぎバカップルのような気もする。

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 17:41:40 ID:???
アスカってギシアン中はMだよね。

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 22:05:05 ID:???
周りは精神崩壊しそうなのに、二人はいちゃついてるつもりはないってパターンが好き

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 01:48:48 ID:???
アスカはケンスケと不倫してるってパターンが好き。
で、シンジはそれに気付かずにアスカの世話をしていて、
アスカに馬鹿な男と軽蔑されてる展開は更に好き。

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 01:50:16 ID:???
好きなのと上手いのとは別問題ってことだな。
お前はNTR好きの俺から見ても噴飯ものの下手くそさだ。

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 02:17:10 ID:???
「アスカ、今日の夕飯は何がいい?」
「ラーメン♪」
「しょうがないぁ、アスカは。昨日もラーメンだったじゃないか」
「うるさいわねぇ」
「ざんねんだけど、材料が無いからハンバーグにするよ」
「いたし方無いわね。それで我慢するわ」

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 06:20:42 ID:FhnWP69d
こいつら二人は夜凄そ

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 06:33:04 ID:???
携帯でみてね
http://www.magnumhit.com/moviez/s/list.php?c=sp&d=060819_01

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 07:13:05 ID:???
創った奴捕まるぞ

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 07:15:58 ID:???
アスシン夫婦生活はひろ雑貨がベストなり。

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 07:18:18 ID:???
むしろシンジの方がエチー中はS…

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 07:19:56 ID:???
ひろ雑貨でもシンジは夜S

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 08:37:17 ID:L04XDKJN
【トップランナー】鳥山明がNHK初出演【増毛疑惑】
  漫画家 鳥山明 氏が9月22日放送のトップランナー(NHK)の収録を無事終えました。
 (中略)なかなかテレビなどのメディアに出演しなかった鳥山氏だが、ヘアースタイルも
 一新して登場。終始和やかな雰囲気で対談は進んだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155018694/

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 17:42:00 ID:???
>>39って何だよ。
LASしか受け付けない俺には恐くて見れない。
アスカはどうなってんのか教えれ。

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 18:11:31 ID:???
人類補姦計画だよ
アスカはシンジとヤった後職員達とヤる

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 20:23:22 ID:???
>>46
dクス。
んじゃ、途中まで見れば問題ないな。

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 21:48:08 ID:???
>>41
ひろ雑貨のどの作品?
俺的にはウェブコミもSSもぱっと見たが特に来たのが無かった・・・。

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/23(水) 07:08:40 ID:???
なにそれ・・雑貨店?

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/23(水) 07:43:40 ID:???
>48
「シンジとアスカのらぶらぶ新婚生活」かと。俺もあれ好きだ。
ウェブコミも見たと言うから、48さんの好みには合わなかったのだろう。

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/23(水) 13:31:27 ID:???
>>50
なんつうかエロのみしか無かったから、夫婦である必要性が感じられなかった。

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/23(水) 14:01:55 ID:???
まーでもそれは、アスシンはデフォで14にして一緒に住んでるせいもあるんじゃね。

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/23(水) 16:34:07 ID:???
ひろの作品はアスカが結構丸くなってるし、シンジがアスカに対していたわってる描写が強いからいいんじゃない?

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/23(水) 16:47:12 ID:???
いろんな好みがあるさ

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/25(金) 19:48:02 ID:???
夫婦物は三只氏のがいい

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/25(金) 20:30:10 ID:???
>>55
同意。
いかりけとか夫婦誕生とかだろ。
俺もかなり好き。

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/26(土) 18:22:22 ID:???
>>55-56
作者乙

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/26(土) 19:42:09 ID:???
>55
連載停止中の鬱作品を見たりして神経がささくれ立ってる時に見ると救われるから好きだ。

ネット作家のみんな、ちゃんと広げた風呂敷はたたもうぜ、妙なとこで連載止まるとイライラする。

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/26(土) 19:57:28 ID:???
連載更新→評価気になる→2chのエヴァ板を覗く→ケチョンケチョンにけなされている→orz
→試しにネタ系スレに投下してみる→生の反響→短いから書くのも楽→連載更新イラネ( ゜凵K)

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/26(土) 20:17:19 ID:???
>>58
俺はそれを見越した鬱系は完結してないのは読まない様にしてる。
個人的には、こめどころの作品が結構好きだが好きなのの大半はもう現在更新してないんだよなー・・・。
凍結って書いてる訳じゃないが2年近く更新してないと見込み無いだろうし・・・。
連載でやるなら最後まで完結して欲しいとは思う。もしくは最初から気が向いたら書くの止めるので完結しないかもしれませんって書くとか。

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/26(土) 20:29:35 ID:???
主食は書き散らしてばっかじゃん。
あれに期待しちゃダメ。

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/26(土) 20:44:28 ID:???
>>61
良い作品書いてるとは思うんだけど如何せん未完が多い・・・。

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 00:30:13 ID:???
大人達が馬鹿っぽいのが萎えるんだよなぁ

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 00:33:01 ID:???
>>63
それはどの作品に関してだ?w

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 21:38:02 ID:???
55-56だろ
おめでたい連中だと思ったよ

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 21:51:54 ID:???
>>65
なるほど。
てもサードインパクト後の世界でシンジとアスカが普通に結婚して幸せな家庭築いてる時点でご都合主義満載過ぎだからなー。
俺はあんま気にならんかったかも。
まあ好みの問題か。

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 23:18:29 ID:???
主人公最強系が好きな人なら大丈夫かもな
>大人達が馬鹿っぽい
>ご都合主義満載過ぎ

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 10:10:00 ID:???
三只氏の愛情はアスカと、FFで自分が築いた世界観にだけほとんど注がれてて、どーもな。

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 10:26:56 ID:???
>>68
なにげにレイとカヲルの夫婦はいい味出してると思う。
二人があんな風にとまどいつつ人間生活送る方が面白い。

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 10:32:49 ID:???
>>69
あくまで俺はだが、あの作品の良さはアスカの持ち味が出てる所にあると思う。
まあご都合主義が有り得ない程満載だがそれさえ許容出来てアスカ好きなら結構楽しめる作品だと思うんだがなー。
大体アスカとシンジの夫婦物なんて多かれ少なかれご都合主義入ってるしな。

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 11:09:13 ID:???
庵野エヴァ=虚像

他エヴァ(貞以外)=実像

問題解決

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 11:14:19 ID:???
うむ、どーいう捉え方かよく分からん。
「エヴァ世界にとっての」実像はやっぱ庵野エヴァだしな。
AEOEがどうなるか詳細は不明だが。

それでも三只氏などのFFがご都合満載なのには違いないが、
同人作品がご都合とか本編とここが違うとか、そんなの問題にする事じゃないから解決するまでもない。

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 11:49:17 ID:???
ご都合主義じゃないFFってあるのか?

まあ何だ、スパシン+白痴レイよりゃマシだろ>三只氏作品

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 22:52:44 ID:???
満載ってのがポイントだよな。
やり過ぎなんだよ、それで萎える。

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 23:04:25 ID:???
だがおもしれぇ。おもしれぇってのは大事だぜ、ロック。

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 23:28:27 ID:???
はいはい、ブラックブラック

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/29(火) 20:18:48 ID:???
そうね。あくまでも俺的には、今現在、三只氏以外で連載更新を楽しみにしている作家さんはいない。(2ch以外)

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/29(火) 21:42:59 ID:???
あんなもんでも楽しみにしてる人がいるんだな
よかったじゃん三只

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/30(水) 02:13:41 ID:???
                         -,- 、´ ̄`ヽ- ..
        , --- .            /        `ヽ _
      /      `ヽ、      , -/-  u         ヘ
      /    ,       ヽ     '´ / /  / u /  l        l
    /     // ハ       !      j/| /、!/ |  ハ  l   ! l !
   l    ,1 /ul l ヽ.ul   |    / .fY r。、` ー! /、ヽ |  ! l |
   ヘ  /_l/_,ゝ|、_ヽト   !   l  ヽl u` ー`' ´r。ニ ミl /レ Tヽ
    〉-l u__ l __ 〉、/     ヽ   ヽ u  __ u ̄´/_ク   ヽ|       >>78「よかったじゃん三只」
    ヽ _!           /_ノ     _ノ    l\ l_ノ  u/      }      >>79「もうええわ。どうもありがとうございました〜」
      ヽ、u    uノ      ヽ-{   /! !r= ´7、     ノ
      /l`ヽー,. ´l ヽ        ヽ/ 〈Vノ ー '  ヽ    {
     /  V r`个,!--ヽ       / l /ヘ〉        Vヽ!`ー
      /    |r ´ ̄ト,. ヽ、    /  ! ‐′      l  !
     ,′|   |`T ー----、 `丶、くヽ、|       ..  !  !
    i   |   |O| r_‐_ュ| |\   `´`ー!   ...:::::;:::::::::..|__, ゝ,
    !_ !    | |     l_!  \  /|    //::::::::::::| T ´
   ーr‐|   |O|     l.┬′  `´  |           l |
      ! !    | |     l !         !            | |
      ! !    |O|     | !      |          | |
      ! !    | |     | !      |          | |


80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/01(金) 21:43:48 ID:???
>>78-79
じゃおまえらがもっといいFF書けよ。クズ

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/01(金) 22:15:18 ID:???
>>80
じゃお前が書けよ。糞

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/01(金) 23:22:20 ID:???
>>81
俺は三只神のFFが読めれば満足なんだからいーの。
オメーはどうなんだって話だよ。どーせ自分を省みずFF作家にケチばっかりつけてるクズなんだろ?藁)
それとも日本語が理解しづらい方なのですか?

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/01(金) 23:43:31 ID:???
>>82
結局、何もやってないんだろ?
オメーはどうなんだって話だよ。どーせ自分を省みずFF読者にケチばっかりつけてるクズなんだろ?藁)
それとも日本語が理解しづらい方なのですか?

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/01(金) 23:48:41 ID:???
うざ。もういいよ。
ヒデー粘着に捕まっちまった。じゃあな。

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/02(土) 00:18:35 ID:???
くさっ。もういいならレスすんな。
クセー粘着に捕まっちまった。じゃあな。

86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/02(土) 02:49:54 ID:???
>>85
夏休みはどうでしたか?

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/02(土) 03:57:26 ID:???
>>86
宿題終った?

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/02(土) 21:24:17 ID:???
ageるぞ
文句言うなよ

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/03(日) 00:04:08 ID:???
あげんなボケ

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/03(日) 13:48:06 ID:???
「アスカ、ちょっといい?」
「何?」
「久しぶりにチェロ弾いてみたくなってさ、押入れ漁ってたんだよ」
「ふうん、そういえばずいぶん聞いてないわ、聞かせてくれるの?」
「もちろん。でも、その前に聞いてほしいものがあるんだ」
「え?なになに?」
「押入れの隅っこに面白いもの見つけたんだよ」
「だから何よ」
「心当たりない?CDなんだけど」
「CD・・・・・・ハッ!ちょっ「ポチっとな」
ttp://www.youtube.com/watch?v=UJjbNbhlkN0&mode=related&search=

「わあ〜なんでこんなの見つけるのよ!あたしの恥ずかしい過去があ〜!」
「あっはは、歌詞を聞いてたら昔のアスカを思い出したよ。懐かしい・・・」
「ちょ、早く消しなさいよ!」
プチ
「あ、もったいない。子ども達にも聞かせてあげようと思ってたのに」
「ふざけないで!母親の威厳がなくなっちゃうでしょ!あぁ〜さっさと処分しとくべきだったわ・・・」
「でもさ、懐かしい気分になったのは本当だよ。アスカに聞かせたのも、反応見て笑うためっていうのは全然なくて」
「・・・ウソね」
「げ・・・ごめん、少しはあった。でも一緒に懐かしんでくれたらな、とも思ったんだ。この気持ちは本当だよ」
「フン!あの時アンタなんかに出会わなかったら、もっとましなおとことけっこんできてたのに」

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/03(日) 13:59:21 ID:???
「まあまあ、チェロでも聞いて怒りを鎮めてよ」
「聞いてやるわ、うまく弾きなさいよ!」
「はいはい・・・」
♪〜
「ん・・・アンタ、衰えてないわね」
「もともと衰えるほどの腕じゃなかったからね」
「ね、もっと弾いて」
「よし、じゃあとっておきのを」
♪〜
「ちょっと!これさっきのアタシの恥ずかしい曲じゃない!」
「ん、僕は好きだから練習したんだ。だから恥ずかしいだなんて思わなくていいよ。いい思い出にすればいい」
「もう・・・バカ」
♪〜
「歌詞ガなきゃ、そんなに悪くもないわね」
「そうそう、それだよ」
「なによ」
「アスカ、歌ってよ。あのプックク、若さ満点の歌詞を」
「ふざけんなぁ〜!」

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/03(日) 19:03:39 ID:???


                  つまんね



93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/03(日) 23:24:53 ID:???
糞スレあげ

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/03(日) 23:41:43 ID:???
乙です
サターンのゲーム?アスカの若さ満点の歌詞ワロタ
アスカもシンジも大人になるんでしょうね

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/04(月) 00:25:00 ID:???
自演乙です

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/04(月) 02:38:44 ID:???
>>90-91
割と面白かった。GJ

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/04(月) 06:52:56 ID:???
>>90-91
なんか色々思い出した

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/07(木) 20:31:00 ID:???


99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/08(金) 01:18:22 ID:???
今日も仕事で遅く帰ってきたシンジは、文句一つ言わずに
笑顔で夕飯を出してくれるアスカに感謝しながら疲れを癒していた。
「ねぇシンジ、今度の三連休でどっかに出かけない?」
「いいけど、どこか行きたい所でもあるの?」
「おきなわ!」
「沖縄かぁ〜修学旅行に行きそびれたしね」
「じゃあアタシが予約しとくから、空けておくのよ?」
疲れたシンジを思っての事だろう、嬉しそうにネットに予約しに行くアスカだった。
シンジはアスカの愛情を強く感じながら幸せをかみ締め、妻との沖縄旅行を楽しみにした。





「・・・で何でわざわざ沖縄に来たのにホテルから出ないの?」
「時間がもったいないじゃん♪あっ、あん、ああん」
「これじゃあ疲れが癒せないよ!」

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/08(金) 12:14:38 ID:???
GJ!

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/12(火) 23:49:14 ID:???
二人の夜の生活が目に浮かぶようだ

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/12(火) 23:51:04 ID:???
確かに倦怠期という言葉が似合わんな。この二人には。

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/13(水) 02:32:40 ID:???
自演乙

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/13(水) 06:00:01 ID:???
シンジ(さすがにこの時間じゃアスカも起きてないだろう・・・こっそり家に入ろうっと)

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/13(水) 11:43:00 ID:???
「お帰りシンジ」

包丁を片手に満面の笑みで迎えるアスカ。

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/13(水) 14:23:19 ID:???
「お帰りシンジ」

ケンスケに跨り腰を振りながら満面の笑みで迎えるアスカ。


107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/13(水) 16:30:41 ID:???
結婚10年目、子供も生まれてさすがに落ち着いたシンジくんとアスカさん。
ちょっと物足りなさを感じて、試しに朝シンジを見送る際玄関でキスをしてみる。
「チュッ♪」
「・・・アスカ、今のは?」
「いってらっしゃいのキスよ。久しぶりでしょ?」
「こ、困るよ・・・」
そう言ってシンジは携帯電話を取り出す。
「あ〜、高浜君。今日はちょっと調子が悪くて。うん、悪いけど休むよ」
「・・・シンジ?」
電話を切るとアスカに向き直るシンジ。目が光っているのはアスカの気のせいだろうか?
「・・・アスカが悪いんだからね!アスカぁ〜!」
「きゃ〜♪」




幼稚園バスが碇家の前に止まる。
「アレ?ミライ君、今日はお母さんは?」
「お父さんもお母さんも今日は調子が悪いって部屋に閉じこもっちゃった」

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/13(水) 20:13:54 ID:???
で、家に帰ってきた子供は両親の部屋を覗き、トカトロプレイ中の両親を見てトラウマを背負い込むと。

で、それ以来元気を失くし、心配して理由を聞いてきた友達にベラベラ喋ってしまうと。

で、その話は幼稚園中に広まり、先生や他の保護者の方々にも知れ渡ってしまうと。

で、変態一家の烙印を捺され、蔑まれると。

で、当然の様に子供は苛められ、色々あってそのまま家庭崩壊すると。

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/13(水) 20:57:27 ID:???
「朝か・・・・って、あっー!!!!」
「んん・・・おはよう、シンジ」
「あ、おはよう、アスカ・・・・ってそーじゃかくて!
 もう10時過ぎてるじゃないか!遅刻だ!遅刻!」
「あらま、本当」
「あーもう、どうして目覚ましどうして鳴らなかったんだろう!?」
「・・・」
「?・・・まさか、アスカさん?」
「てへ」
「ど、どうして」
「だって最近シンジ忙しくてアタシの相手してくれないじゃない!
 だからこっそり目覚まし消してアタシとゆっくり一日過ごせるようにしたわけ。
 感謝こそされても恨まれる筋合いは無いわ!」
「・・・」
「・・・」
「・・・」
「・・・ゴメンナサイ」
「ふぅ。またミサトさんに怒られちゃうよ」
「いーじゃん。いーじゃん。クビになんかならないわよ♪」
「・・・」
「ゴメンナサイ」
「もう、仕方が無いなぁ。今日だけだよ?」
「うん♪」



週に一回同じ事が起きるので碇シンジは週休三日

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 00:28:00 ID:???
>>107>>109
ぐっじょぶ

>>106
シんでください

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 05:10:50 ID:???
泊まりがけの出張をアスカに告げる時はいつも命がけなシンジ君

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 07:48:21 ID:???
泊りがけの出張に出たシンジ君を笑顔で送り出した後にいそいそとケンスケに連絡を取り

ケンスケとの濃厚なセックスを思い出して体中が真っ赤になるアスカさん

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 09:46:45 ID:???
ときどきケンスケを絡めたネタ貼り付けるのいるけどなんかもとネタがあるの?
ただの嫌がらせ?

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 10:37:18 ID:???
「やだ・・・濡れてきちゃった・・・」

ケンスケの執拗な指使いと蜜を残さず掬い取る舌技を思い出してウットリとするアスカさん

「・・・ケンスケ」

アスカさんの日常は最愛の人を思い描いた自慰行為から始まる

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 11:04:53 ID:???
>>113
LRS厨の嫌がらせだろう

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 11:37:29 ID:???
「アスカ、ただいま」

泊りがけの出張から帰ってきたシンジ君がリビングのドアを開けると

ソファーの上で仰向けになったケンスケの上にアスカが跨り激しく腰を振っていた

「アスカ!イクよ!中に出すよ!」

「イイ!イッちゃう!ケンスケ・・・出して!中に出して!!アッ・・アッ!アアーーーーーーーーー!」

ケンスケはアスカの腰を激しく抱き寄せ最後の一滴までアスカの奥に注いだ

二人が激しいセックスの余韻に浸る様子を呆然と見つめるシンジ君

オーガズムを抜け初めてそれに気付いたアスカさんが妖しい微笑を浮かべて言った

「・・・シンジ・・・これが現実よ」

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 12:31:40 ID:???
夢オチのネタを後ろにひっつけようと思って…
やめた。

なんかクオリティ低いしw

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 14:32:17 ID:???
「そう。じゃ、あとはよろしくねケンスケ」
そういうとシンジは娘であるミライの手を引いてさっさと部屋を出て行った。
部屋のドアを閉める間際に一枚のメモリーカードを放り投げてよこした。
「これも現実だよ」と言い捨てて。

絶頂の余韻を残し、ある種勝ち誇ったような薄ら笑いを貼り付けたケンスケが
カードを拾い上げる。リーダーに通すとムービーデータが記録されているようで、
自動的に再生ソフトが立ち上がりリビングのテレビに映し出された。
のそりと体を起こしたアスカもケンスケにしなだれかかりながら一緒にテレビをみる。

映し出されたのはこのリビングの情景だった。自分たちがいままでしていた行為が
そのまま再現されている。唯一違うのは出演者。
まだ幼いミライが線の細い男に後ろから貫かれていた。
「いいよ、パパあっ!もっと、もっとちょうだい」
「ああ、気持ちいいよミライ。アスカなんかよりずっと」
「嬉しい・・・」

先ほどまでとは別の嬌声がリビングに満ちあふれた。

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 15:23:08 ID:???
「シンジ!アンタよりによって自分の娘に手を出すなんて・・・獣と同じよ!」

「ははは・・・自分の子供だって、笑わせるなよアスカ。
 ミライは君とケンスケの子どもじゃないのか」

「嘘よ!!」

「嘘なもんか。僕は全部知ってるよ。
 君たちが高校時代から関係を持ってたこと。
 親父の資産目当てに君が僕に近づいたこと。
 ミライを身ごもったから僕と結婚したこと。
 でも君の心は変わらずケンスケのものだってこと。
 
 そして・・・僕が無精子症だってこと、君がそれをずっと隠してたこともね」

「・・・」

「行こうかミライ。
 これからは男と女として愛し合おう」



〜 不信のとき featuring EVA 〜


120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 15:38:04 ID:???
・・・・・・・・・・・・・・・・・

「てかさーシンジ。この寸劇ちょっと悪趣味過ぎない?
 アンタ寝取られフェチのロリだったの?」

「ち、違うよアスカ。これは町内会の宴会用にってケンスケが書いたんだって!」

「・・・(ニヤリ)」



「ククク・・・これはウケる・・・ウケるぞぉーーーーーーーーーーーー!!」


ドタドタドタドタ・・・・・「ジェットアッパー!!」

「ごふッ」


〜完〜




121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 18:27:11 ID:???
無精子病ってところが汁にある小説っぽい
ケンスケじゃなくゲンドウなら完璧なのに

122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 21:11:03 ID:???
正直、ミライなんて名前を付けられた子供は可哀想だと思う

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 21:13:54 ID:???
や、実在するぞ未来って名前の子供。かわいそうか?そうか?

124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 21:15:57 ID:???
ガンダムは一度も見たことはないが、ミライというと
ガンダムの糸目おばさんしか思い浮かばない

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 21:48:36 ID:???
「評判悪いみたいだよ、ミライって名前」
「2006年のセンスで2025年の子供の名前を決めて欲しくないわっ!」
「トウジ達は何て名前つけるんだって?」
「ヒカリが嘆いていたわ。ジャージは男の子ならトラオ、
 女の子ならトラコにするんだって」
「さすが阪神ファン・・・というかとトウジ本気なのかな」
「さぁね。でもアタシはミライという名前は好きよ。
 アンタが無い知恵絞って考えた割にはいい名前だし」
「・・・たまには素直に褒めて欲しいな」
「アンタの事だからバームクーヘンとかでもつけると思ったのよ」
「そりゃ無いよ、アスカ」


「・・・ジュニアだからアスカジュニアなんてどうかしら?」

「ん?何か言った、アスカ?」
「何でも無いわよ」
「・・・随分懐かしい漫画だね」
「聞いてたなぁ!バカシンジ!」

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 22:10:07 ID:???
ミライは格好悪いよな
恥ずかしくて改名したくなるんじゃねえの
20歳からOKだったっけ?

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 23:12:00 ID:???
じゃあミクは?

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/14(木) 23:13:02 ID:???
ミクーみたいだな

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/15(金) 00:16:06 ID:???
キョウコ(今日)→アスカ(明日)→ミライ(未来)なんだろうけど最初に考えた人誰なんだろ?

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/15(金) 00:20:33 ID:???
知る限りでは聖獣の誰かだった気が。

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/15(金) 00:23:41 ID:???
くだらねえネタだよなぁ

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/15(金) 08:25:45 ID:???
>>129
木下だかキグレだかのサーカスにそういう名前の三兄弟が実在するそーだ。

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/16(土) 09:39:25 ID:???
我が母校を卒業した森山未来という芸能人がいるらしいが顔が浮かばない

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/20(水) 22:26:33 ID:???
別にいいじゃねえか。ミライってそんなに変な名前か?

新幹線三姉妹といい、そんなに突飛なもんでもないだろ。

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/21(木) 21:40:57 ID:???
ハッキリ言って変な名前だよ

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/21(木) 22:38:55 ID:???
「愛武」と書いて「ラブ」
変な名前ってのはこーいうのを言うんだ。
ホントにいるんだよ。

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/21(木) 23:17:01 ID:???
双子で「アヤナ」「ミレイ」の方が変な名前だと思う。
…アスカが許さないだろうな、自分の娘にこんな名前…。

スレ違いな話題だね。これというのもスレが閑散としているからなんだが、誰か神はおらんのか?

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/30(土) 09:02:23 ID:???
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/30(土) 09:04:41 ID:???
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/30(土) 09:05:40 ID:???
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ
キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/30(土) 13:44:19 ID:???
さて、アメリカが見事に高値圏。あとはしばらく下がり続けるか、はたまた揉みあいか。
年末までこのまま高値圏維持の可能性もあるが、そうなると今度は冬を迎えて再び原油高になる可能性もあるし。
難しいところだな。

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/01(日) 10:24:37 ID:???
回避するためにあげ

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/01(日) 19:09:49 ID:???
やはり【倦怠期】がいけなかったのかな・・・

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/01(日) 19:34:50 ID:???
次は育児期か発情期だな

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/01(日) 21:15:43 ID:???
休日の碇家。居間でゆっくり読書するシンジくんと
つまらなさそうにソファにもたれかかるアスカさん。
「ねぇーシンジ?」
「うん?」
「最近アタシ達倦怠期って奴じゃない?」
「僕としてはそっちの方が助かるよ」
「どーいう意味よ」
「一日キス三回夜のお勤め一回が倦怠期なら、僕はそれでいいって事」
「・・・それでアンタは十分なの?」
「去年なんか休日は一日中ベッドの上だったからね。こっちの方がゆっくりできるよ」
「文化的な生活ってヤツ?」
「そういう事かな」
「じゃあさ、ちょっと本屋寄ってかない?」
「本屋に?」
「帰りにお昼でも食べて行きましょ」
「いいね。ついでに新譜も買ってきて久しぶりに弾こうかな、チェロ」
「アンタの演奏聴くのも久しぶりね。いいわ、行きましょ」


倦怠期というよりは落ち着きが出てきた碇夫婦。

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/01(日) 22:55:09 ID:???
>>145
テラカワユス!

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/02(月) 21:32:10 ID:???
あげー

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 00:11:28 ID:???
>>145
いい感じ(・∀・)

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 15:20:03 ID:rSOVSRt8
>>135 やるなおまい

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 15:21:46 ID:???
いかん、さげなかっただけじゃなく安価ミスまでしたorz
>>135じゃなく>>145だった

151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 17:18:45 ID:???
活性化期待

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 17:40:15 ID:???
今日も戦友でもあり夫でもあるシンジが帰って来た。
「お帰りなさい、シンジ」、とアスカは嬉しそうに夫を出迎える。
「もうあの質問はしないんだね」、とシンジは笑いながら上着をアスカに渡した。
「あの質問?」
怪訝そうなアスカを見てシンジは悪戯っぽい笑顔を浮かべ、アスカの声色を真似て答えた。
「『お帰り、バカシンジ。お風呂にする?ご飯にする?それとも、ア・タ・シ?』」
語尾のアタシを強調するシンジに、アスカは顔を真っ赤にする。
「べ、別に今でも聞こうかなとは思ってるのよ!?でもアタシ達もいい加減新婚じゃないし
 落ち着いた夫婦関係もいいなって、何言わせてんのよ!?」
慌てる妻を前にシンジは笑いながらネクタイを外して夕食の準備が整っている食卓に向かった。
ピーマンの肉詰め、椎茸と挽肉の炒め物、煮物などアスカの手料理が並べられていた。
シンジは手早く自分とアスカの茶碗にご飯をよそると、待ち遠しそうに席に着く。
アスカが顔をまだ少し赤らめながら席に着くと、シンジは頂きますの挨拶もそこそこに口に夕食を運び始めた。
「もう。何を言い出すかと思えば」
「ゴメンゴメン。ちょっとね、今日ミサトさんに新婚時の事をからかわれちゃって」
アスカは溜息を付いた。大体の想像がついたのだ。
「どーせ『シンちゃん最近変えるの遅くなーい?新婚時は定時帰りだったのに、倦怠期かしら?』とかでしょ?」
「うん」
「ミサトも碌な事言わないわねぇ。もう40近い癖に」
「・・・でもちょっとして欲しいかな、あの質問」
「えっ?」
「ううん。何でも無いよ。」
しばらく黙っていたアスカだったが、やがて冷蔵庫に向かうと一本のドリンク剤を持ち出した。
テーブルの上に置かれた赤い背景の上に書かれた白い文字と蛇の絵を見てシンジは冷や汗を感じた。
「あのー。アスカさん?」
「今夜はお願いね、ア・ナ・タ♪」

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 17:43:32 ID:???
数日ぶりだね


ああ、間違いない赤蝮ドリンクだよ・・・

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 19:46:46 ID:???
40のミサトさん・・・想像すると夢が壊れるw

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 20:04:01 ID:???
あげましょう

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 20:10:14 ID:???
40なんて全然食べ頃だけど

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 20:21:32 ID:???
アスカ様とシンジ君は四十になっても美しい

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 20:24:21 ID:???
その頃はミサトさん56?

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 21:04:16 ID:???
40歳になっても20代にしか見えない碇夫婦ってのは定番か

160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 21:22:22 ID:???
アスカは結構早くに老けそうな気がする
シンジはずーと童顔のままかもw

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 23:14:06 ID:???
円熟と呼べ

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 23:26:37 ID:???
>>159
見た目の年齢が実年齢の半分だとすると
60歳になっても30代にしか見えない碇夫婦
80歳になっても40代にしか見えない(ry
100歳になっても50代にしか(ry

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 23:32:53 ID:???
LAS小説いくつか読んだけど…、シンジとアスカが絶倫って設定が多いのはなぜ?
確かにアスカは体力がありそうだけど、シンジはなんでなのか?
他のカップリングだとしまくりみたいなイメージはあんまりないけど。

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/03(火) 23:40:22 ID:???
まぁ親子丼をしてしまう、あのゲンドウ息子なんだからな

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 00:32:44 ID:???
やはりLASですから
シンジに満足できずケンスケと不倫する奴読んでから
シンジも絶倫の方が良いと思うようになった

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 00:49:04 ID:???
休日に読書する夫・シンジを10分置きに邪魔して
「かまって」オーラを全力で醸し出す素直じゃない妻・アスカさん。


・・・別に夫婦ネタじゃなくてもいいな。

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 01:12:23 ID:???
シンジは相手をしてくれないので、
代わりにケンスケとギシアンする不倫妻・アスカ


これ、定番

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 01:16:02 ID:???
・・・ケンスケは嫌いじゃないがNGワードとさせていただく。モウマンタイ。

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 01:50:49 ID:???
EOEに縛られている人間ほどシンジを性的弱者にしたがる傾向がある、ような気がする。

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 18:42:58 ID:???
ケンスケ派バカはLRSかね

あくまでもアスカシンジスレだよ

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 19:04:07 ID:???
まあ、正直、ケンスケネタは嫌いじゃない
むしろ好き

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 21:03:18 ID:???
>>171
だったそれ用のスレを建てればいい。
スレ違いのネタでスレ住人を不快にさせてまで書く事じゃない。


「アタシが浮気するわけないじゃないっ!アタシは夫に尽くす慎ましい内縁の妻よ」
「内助の功と取り違えてるよ、アスカ・・・」

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 21:09:36 ID:???
>>171
NTRスレまた立てたら?

174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 21:17:10 ID:???
相手にベタ惚れなのはアスカで、シンジはフラッと他の相手に行きそうなイメージ
例えばアスカと喧嘩したとして。
落ち込むシンジ→部下の女の子(シンジに好意あり)に元気ないのを指摘される→甘えて?しまうシンジ→いい感じになってつい・・・→アスカにばれる 終劇
すまん、自分は頭が腐ってしまったようだ
妄想ついでに、部下はマヤタイプだと言っておく

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 21:29:08 ID:???
ばれる前にシンジが罪悪感に耐え切れなくなって懺悔するか、態度がおかしいのを指摘されて懺悔するか
それでアスカはなんだかんだで許してしまってその繰り返しになる、と思う

176 :>>174:2006/10/04(水) 21:40:34 ID:???
>>175ほぼ同じ考えwやっぱりアスカは許してしまうんかな
アスカの場合、普段「〇〇っていい男ね〜」とか事あるごとに言ってそう
しかし実際は手を出さない、みたいな

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 21:43:07 ID:???
そして、そんな繰り返しに嫌気がさしたアスカは、ついケンスケと……

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:07:16 ID:???
久しぶりの休日
日だまりの中、リビングで寝転がって雑誌を読むアスカとシンジ

「…ねぇ、シンジ」
「何?」
「あたしに何か隠してる事、無い?」
「え!?ななな無いよ??何言ってるんだよアスカ」
「ふぅ〜ん…」
「何で…何でそんな事聞くんだよ?」
「あのさ…」
「え…?」
「あんたが、このあたしに隠し事なんて出来ると思ってるの?随分と甘く見られたもんねぇ…」
「う…」
「今白状するなら、条件付きで許してあげるわよ」
「あ、あれは…違…」
「あんたと、他の女の子がデートしてんの見た人がいるのよねぇ…」
「だ、だってまだ…」
「まだって何よ!あたしの何が嫌なのよ!!あたしはシンジを信じてたのに、あんたはあたしを裏切っ…」
「ち、違う!!違うんだアスカ!!!!」
何時に無く強い口調のシンジに戸惑うアスカ
決心した様に一息つき、立ち上がるシンジ
「…アスカ、そこで待ってて」
「どこに行くのよ!!まだ話は終わっ…」
「いいから待ってて」

…シンジ…?まさか、まさか離婚?あたしそんなに悪い女だった?そりゃあど突いたり悪態吐いたりしたけど、でも、それは…
アスカの目に涙が浮かぶ


179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:23:31 ID:???
「お待たせ、はい」
小さな箱が置かれた
「…何よ、これ…」
「前に出かけた時…アスカ、こういうの欲しがってたでしょ?」
「え?」
「ずっと、見てたじゃないか。開けてみてよ」
アスカが恐る恐る開ける
「…!!??」
小さな宝石の付いたネックレスだった
「…こういうの分からなくて、悩んでたら丁度委員長が通ったんだ。で、一緒に見て貰っただけなんだよ」
「どうして?」
「だってさ来月誕生日じゃないか、最近全くプレゼントして無かったし。休日出勤や残業が多かったのも、ちょっとでも良い物を買いたかったからで…」
「シンジ…」
「アスカのイメージって赤なんだけど、敢えて碧い石にしてみたんだ」
「どうして?」
「アスカの目の色に合わせたんだ、いつも僕を見ていてくれているその碧い目の色に」
「シンジ…」
「不安にさせて、ごめん。でも、僕達倦怠期じゃ無いよね?」
「!!」


アスカの読んでいた雑誌の特集記事
《―倦怠期― 貴方達夫婦はどう乗り越えますか?》



お目汚しスマソorz

180 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:29:16 ID:???
(・∀・) イイヨーイイヨー GJ ヨー

181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:31:58 ID:???
激しくGJ!!

182 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:32:52 ID:???
たしかにアスカってシンジに一途だけど




シンジって少し優しい人に会ったらデレてそうだな。

183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:35:15 ID:???
強引に迫られたら、まず断れないだろな

184 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:48:19 ID:???
カヲルっていう前例があるからな

185 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:57:19 ID:???
アスカは綾波をはじめとして



変態露出狂霧島や存在感薄眼鏡山岸またはナルシスホモ靴内ズボンカヲル等


シンジに近づく奴は全部敵ってイメージ強い

186 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 22:59:32 ID:???
シンジの服に発信機とか付けそうだよなw>アスカ

187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 23:01:10 ID:???
鋼鉄でマナをおもいっきし敵対視してたからなー

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 23:22:22 ID:???
帰宅後にデレてたのが露見したら枯れるまで搾り取られるシンジ

189 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/04(水) 23:43:36 ID:???
つまらん

190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/05(木) 03:41:05 ID:???
シンジは気づいてないけどティンコの裏側にアスカって書かれてるよ。油性で。

191 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/05(木) 06:35:08 ID:???
ケツの穴付近にはゲンドウと書かれてるけどな、油性で

192 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/06(金) 02:30:05 ID:???
加持、冬月、ゲンドウの刺繍がア○ルに

193 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/06(金) 21:45:20 ID:???
そして三人はアスカに惨殺されてしまう悲しき性

194 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/07(土) 01:10:47 ID:???
惨劇に挑め

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/07(土) 19:35:03 ID:???
とりあえず安芸

196 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/09(月) 09:21:03 ID:???
あげ

197 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/11(水) 07:23:07 ID:???
アスカの穴にも「シンジ専用」の文字が…





病んでるかな俺…。

198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/11(水) 11:27:57 ID:???
鋼鉄でどさくさに「二人で住もうよ」なんて言ってたしね
あれってプロポーズか?

ああ俺も病んでるな

199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/12(木) 07:27:28 ID:???
なぜ!?

200 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/15(日) 22:29:35 ID:???
そんなことは無いから心配するな

201 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/15(日) 22:42:38 ID:???
>>200
わかってるサ。君もLASを望んでいるってことぐらい…。

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/15(日) 23:49:42 ID:???
「ただいまー」
「あっ、お帰り。ご飯できてるよ」
「あ、おいしそう。・・・って今日はアタシが当番だったわよね」
「今日会議だったんだろ?遅くなると思って先に作っちゃったよ」
「ゴメンね、シンジ?」
「ぷっ」
「何よ?」
「アスカが謝るなんて珍しいからさ」
「ちょっとちょっと何よそれ!」
「学生時代はどんなに理不尽でも僕から謝ってたからね。
 ホラ、アスカが自分で朝御飯用意すると言って失敗したら」
「ハイハイハイ、ご飯冷めちゃうからさっさと食べましょ!」
「くすくすくす」
「む、昔の事はいいでしょ!もう!」
「そうだね、アスカ。・・・・ふふふふ」
「もう!バカシンジ!」

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/17(火) 12:14:44 ID:???
幸せそうでいいな。

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/17(火) 21:54:08 ID:???
「あー、なにしてんの」
「ん、先週の運動会のテープ、見直してるんだ」
「あー、これはかけっこね?」
「ああ」
「この子ってアタシに似てよかったわね〜容姿端麗成績優秀、おまけに運動神経抜群だもの」
「そうだね」
「あ、あっあ〜っ!何コレ!肝心のゴールのところがブレちゃってるじゃん!何してたのよ!」
「それはね「こんなのあの子に見せられないわ!きっと心に深い傷を負うわね、アンタなんか、バカオヤジ!なんて呼ばれるわよ、どーすんの!」
「大丈夫だよ。理由が理由で、あの子もそれを見てたからさ」
「なによ、理由って」
「覚えてないの?アスカがゴール前テンション上がりすぎて、僕をガシガシ揺さぶってたんだよ。で、これ」
「あ・・・」
「思い出した?」
「・・・う、うん。どーしよう、アタシ、酷い事しちゃった・・・」
「だから大丈夫だって。僕が謝ったら許してくれたよ」
「・・・」
「それどころかさ、外面を気にする母さんがあれだけ応援してくれて、恥ずかしかったけど嬉しかったって」
「・・・そういうところ」
「ん?」
「そういう優しいところ、アンタに似たのかも・・・ね」

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/17(火) 22:34:40 ID:???
これ読んで幸せな気分になれたよ

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/17(火) 22:38:01 ID:???
帰ってきて疲れていて、気分も沈みがちだったけど
読んだら、明日も頑張るぞ、って気分になれた。サンクス。

207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/17(火) 23:33:27 ID:???
>>202>>204
うん…いい話なんだけど…。
ちょっといい話すぎてアスカとシンジに見えない…。

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/17(火) 23:34:52 ID:???
戦いが終わったら角が取れるもんさ

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/18(水) 02:35:09 ID:jJDtoPA0
どなたかファーストスレッドを保存していませんか?
にくちゃんで二日目に限っては見れるんですが、どうしようもなくて。

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/18(水) 02:58:49 ID:???
>209
うpしといたぞ。ホレ。
http://2nd.geocities.jp/laslaslas20002000/

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 18:23:47 ID:???
鬼嫁でも角がいつかこのスレのアスカ様みたく角がとれることを期待して・・・あげ

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 19:25:50 ID:???
アルバムを見ていると中学・高校時代に素直になれず、
シンジにツンツンしていた自分を思い出しては恥ずかしくて床に転がるアスカさん。

その様子を不思議がった子供達がシンジに理由を聞きくと、
「お母さんはね、お父さんの事を好きだったんだけど素直になれなくて
 よくお父さんを苛めていたんだ」、と楽しそうに語るシンジくん。

いい男を獲得するにはツンデレが良い!、と小学生ながらも結論付けた長女。
隣に住む同い年の幼馴染の態度に思い当たる節がありながらも、まさかねと思う中学生の鈍感な長男。


今日も碇一家は平和です。

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 20:54:25 ID:???
街中でピチパツお姉さんのケツに目がいってしまうシンジ。
横から見ていたアスカはぼそりと呟く
「アンタ、あんな尻のどこが良いの?」
返すシンジは冷静に言う。
「全てのお尻はお尻だよ、それ以上でもそれ以下でもない」
「ならアタシの尻もあの尻も同じだと?」
「正に、それが真理」
「信じらんない、馬鹿変態エロスケ」
「勘違いしないでよ。アスカのお尻も彼女のお尻も、そんなに好きな訳じゃない」
「どういう事よ、アタシに魅力がないっての?」
怒り始めたアスカ、シンジはどうしようかと考えて一言。
「つまり大事なのは中身って事」

って感じで巧くやり過ごすシンジでした……と終わらずに

「巧い事言ったつもり?」
と絶対零度のアスカに折檻されるシンジ。碇家の亭主には赤い紅葉が絶えません。

214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 23:18:31 ID:???
意味分からん
何だこれ

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 23:53:06 ID:???
普通にわかる
シンジじゃねーとは思うが

216 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 23:54:59 ID:???
アスカの魅力の半分ぐらいはみてくれだよなw

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 02:46:03 ID:???
>>216
何を今更。

218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 06:16:38 ID:???
残り半分はなんだ。
優しさか?

219 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 07:05:32 ID:???
99.89%みてくれだと思うが

220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 16:26:28 ID:???
馬鹿やろう 何もわかっちゃねえよお前ら
外見じゃねえんだよ 中身だろ

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 19:28:30 ID:???
いや、外見あっての中身だろ。後から中身のほうがいいんだって気付くことはあったとしても
みてくれがかなり残念な感じだったらきっとアスカの魅力はそこまで感じないww

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 20:12:26 ID:???
アスカの見た目は本当に好きだけど、あの性格じゃなかったら絶対に
好きになってなかったな。プライドとトラウマがなくちゃアスカじゃない。
どっかの携帯エヴァサイトのアンケートでアスカが「かわいそうなキャラ」
ダントツNO.1になってたし、だからこそ幸せになって欲しいって
LAS人口がかなり多いんじゃね?

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 20:57:00 ID:???
シンジに愛想付かしてケンスケと幸せになって欲しい

アスカが幸せならいいんだろ?

224 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 21:24:11 ID:???
ケンスケマニアまだいたのかw

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 21:42:30 ID:???
上手なNTR書けるように練習してからこいやw

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 21:46:40 ID:???
ケンスケは青葉と同じで普通女がよい

227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 23:53:32 ID:???
お前らみんなケンスケ大好きだなw

228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 02:22:25 ID:???
age

229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/29(日) 11:41:26 ID:???
ケンスケはヲタ。
高校生になったあたりから気持ち悪がられる。
それ以来一生孤独に生きる。


230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/29(日) 17:46:11 ID:???
ケンスケ好きなここの住人が書いたかのようなSS発見!
「カントクっ! 出番です!」 by LASうさぎ

231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/29(日) 23:41:36 ID:???
>>229
それは無いw
アスカとくっ付く事は無いだろうがその後の人生一番まともに送ってる気がする。

>>230
おすLASでも言われてたな。
HNのせいでLASものと思って死んだ奴が多いっぽ。俺は読まなくて助かった。

232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/31(火) 08:24:48 ID:???
電波で露出狂なマナとくっつくのがベストじゃない、ケンスケ

233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/01(水) 00:17:11 ID:???
マユミとくっつくのが一番だと思うが
まあ目立たんカプになりそうな・・

234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/01(水) 00:52:14 ID:???
「久しぶりに休みが取れそうなんだけど」
「明日?」
「うん。アンタも明日休めない?」
「有休はたっぷり残っているけど、明後日にある会議の準備をしないといけないんだよね」
「・・・たまには夫婦二人きりでどこか遊びにいきたいなー」
「その休み、明々後日に動かせない?」
「無理。明日休めるのも奇跡みたいなものよ、この時期」
「実験が続いてるんだっけ?・・・よし、僕も明日休もう」
「・・・アリガト」
「でも資料を作るから、夜のお勤めは免除させてもらうよ」
「しょーがないわね」



「・・・免除って言ったじゃないか」
「もう♪コンナにしといて逃げられるとでも思っているの?」

235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/01(水) 01:47:52 ID:???
>>234
GJ.

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/01(水) 23:20:57 ID:???
翌日ゲンドウに怒られる夫婦

237 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/03(金) 08:45:02 ID:???
「孫はまだか?」と… 

238 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 12:01:41 ID:???
ユイさんにも怒られる
「まあ、お部屋が片づいてないわ。テーブルもほこりが。
お肉も焦げてるし。アスカさん、なにをしてるのかしらね!」

「ほほほ。お母様ったら。家事がダメなのは人に言えないんじゃないですか。」

「ふふふ。ゆっくりお話ししましょう」

「アスカもかあさんもやめてよう!!」

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 14:09:24 ID:???
実はシンジやゲンドウをからかうために裏で手を結んでいるアスカとユイ。

「ねぇ、父さん。母さんとアスカ、何とかならない?」
「ぬぅ・・・私にもユイは止められん。お前もアスカ君を止められるか?」
「無理だよね・・・」


「ふふふ困ってる困ってる」
「お母様、もっと悩ませてやりましょうね!」
「そうよ。まったくあの二人は私達二人を散々困らせてきたんだから」

240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 20:40:19 ID:???

最近、寒いよな

241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 21:41:37 ID:???
あったかくあげましょう、恐妻家カモン・・・

242 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 21:58:13 ID:eUwsgQJl
弍ゲット

243 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 22:10:49 ID:???
これはひどい…

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 23:33:55 ID:???
ストレスから胃痛になるシンジ
そのうち胃潰瘍に悪化
心配を掛けまいと黙っているうちに悪性腫瘍
ぐらいにはなりそうだね

245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 23:59:51 ID:???
それに気付いたアスカが泣きながら病院で謝るの?

246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 00:22:22 ID:???
病気の為に夜のお勤めを果せないシンジ。
欲求不満が続き、ついには愛想を尽かし、
疼く身体を治める為にケンスケの元へ……。

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 01:13:41 ID:???
定期的にケンスケ乙w

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 01:18:52 ID:???
>>246
NTRスレ立てられないんなら立ててやろうか?

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 11:04:42 ID:???
ケンスケばかりじゃなく
トウジと不倫のもいいかな
それを知ったヒカリがシンジを手込めにするなんてのが最高
ああ相当病んでるなあ俺

250 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 11:09:15 ID:???
アスカって浮気派じゃない気ガス

251 :249:2006/11/05(日) 13:22:58 ID:???
浮気派じゃないけどなんて言うか
シンジとうまくいかず悩んでるときに
誰かに優しくされるとちょっと気持ちが傾くような
そんな感じかな。
それがまたシンジを裏切ったという悩みにつながり
話を深刻にさせるという設定になる。

ううむ・・汁に逝ってくるか
だいぶ病んでるぞ俺


252 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 13:50:09 ID:???
アスカはそういうときに優しくされればされるほど傷ついたり拒否するタイプだと思う

253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 14:55:45 ID:???
似たもの同士だな

254 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 21:52:08 ID:???
いや、全然そんなタイプじゃないだろ。

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 22:10:41 ID:???
ストーカーレベルだからシンジしか見てない。

256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 23:13:18 ID:???
それはレイ。

257 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 23:22:00 ID:???
致命的なまでに人間関係構築できない連中が相手を変えた途端簡単に
うまくいけると考える方がどうかしている。
浮気相手はスパシンみたいな奴じゃなきゃとうてい務まらんだろ。
作者がEOEにとらわれすぎて諸悪の根元がシンジだと思いこんでいるなら
別かもしれんけど。

258 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 23:28:15 ID:???
>>256
シンジへの異性としての執着は綾波より勝ってるでしょ。



259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 23:58:16 ID:???
アスカ「アンタが私のものにならないなら私何も要らない!」
シンジ「とか言って結婚してからもあれこれ要求するじゃないか・・・」

260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/06(月) 03:02:18 ID:???
あの程度でストーカーになるわけないだろと
FF設定を鵜呑みにしてる馬鹿か

261 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/06(月) 03:50:37 ID:???
別居してメールとかで会話してるんじゃない?

262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/06(月) 04:37:01 ID:???
>>260
「あんたが全部私のものにならないなら、私何もいらない」は、
あの程度ってもんじゃないと思うよ。独占欲と執着心メラメラ。
オカズ暴露して、綾波遮って言ってる(二人の仲も思い込みで嫉妬しまくってた)
辺りや、一連のやりとりもキャンキャン騒いで凄い

「愛してるって言わなきゃ殺すわよ」(みやむーのアスカの心情書いた詩集)もあるし。
愛憎劇は公式発言。

263 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/06(月) 16:49:57 ID:???
みやむーのアスカ詩集なつかしー

林原のレイもあったな!

264 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/06(月) 19:37:51 ID:???
ストーカーって、自分のものにならないなら殺す、という感じだと思うが
いらないと割り切れる程度ならストーカーにはならないような

つか、どこからどこまでが公式なんだ?
「愛してる〜」は公式なの?

265 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/06(月) 20:54:19 ID:???
角川かガイナの出した台詞集に載っていたから公式


ほかにもいっぱいあった

266 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/06(月) 20:58:11 ID:???
>>264
「何もいらない」っていうのは、シンジがいらない意味
のみじゃなくて、シンジ含む世界の全てを含んでるんじゃないの?
ストレートに「あんたなんかいらない」とは言わない所が。

だから、二度の首絞めにも無抵抗だったと思う。
また、アスカが戻って来れたこととも関係してそう。

267 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 00:21:01 ID:???
その辺は解釈のしようでどうとでも取れるので意味ないかもね。

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 00:33:00 ID:???
ケンスケスキーさん、もっと上手に書いてくれなきゃ萎える…。

269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 09:28:35 ID:???
「おいしかったね」
「今まで行った店でどこが一番おいしかった?」
「う〜ん、どこだっけ…ほうれん草のカレーが絶品の…」
「あっ、あれはシンジが作ってくれた奴だった」
「な、なにいってんだよ」
翌日夕飯時
「カレーなら任せなさい!!(*゚∀゚)=3」
「じゃあ待ってるねー」

270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 19:21:32 ID:???
僕には君が何を言ってるのかわからないよ…

271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/08(水) 09:19:26 ID:???
つまりトータス氏の作品が好きってことでOK?

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/09(木) 00:49:51 ID:???
この二人によくある朝の光景

「アスカ、今日は一緒に映画を見に行くって、昨日言ってたよね。」
「…そうだったかしらね。」
「えーと、そろそろ起きて出かける用意しないと、上映時間に間に合わなく
 なっちゃうんだけど。」
「…」
「ねえ、アスカってば」
「…」
「…」
「…」
「ヨっと」
「キャ、急に動かないでよ!」
「アスカ、いい加減僕の上から降りてくれないかな。」
「なによー、元はと言えば、アンタが朝っぱらからケダモノになってアタシを
 襲ったのがイケナイんでしょーが。」
「そ、そんな言い方ないだろ! だいたい、目が覚めるなり身体を摺り寄せて
 誘ってきたのは君の方じゃないか。」
「しっつれーねー! アタシはただ寝惚けて抱きついちゃっただけだもん。」


273 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/09(木) 00:52:16 ID:???
(続き)
「そ、そんなミエミエの嘘を…」
「嘘じゃないもん」
「…確信犯のイイワケだ…」
「なんですって(怒)!?」
「もう、僕が悪いってことでいいから。早く起きようよ、遅れちゃうよ。」
「だーって、まだアンタのがアタシの中に入ったままだしぃ、こうしてアンタ
 の上で抱きしめてると暖かくて気持ちイイしぃ。」
「…」
「だから、アタシはアンタの上からまだ降りられないのデース。You understand?」
「ヨっと」
「ああんっ。だ、だから勝手に腰を動かさないでってば。」
「じゃ、動くよ」
「え? ウン…って、ちょっとシンジ、なんだかまた大きくなってきたわよ。あああん。」
「もう今からじゃ間に合いそうにないから、次の上映時間まで時間つぶそうと思って」
「や、やだ、ウソ、マジ? そんな…え? バックでスルの? だ、だってバック
 は…アン!…アタシが感じすぎちゃうから週1回だけにしようって…ああン!…約束
 してたのに…アアン!アンアンアン…ハァハァ」
「アスカが悪いんだからね。ちょっと今日はお仕置きってことで。」
「いやああん。アタシが悪かったわよぉ。アンアンアンアンアンアンっクゥんっ!」


(終)

274 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/09(木) 02:39:15 ID:???

ハァハァ(*´д(*´д`)´д`)ハァハァ


275 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/10(金) 18:24:12 ID:???
GJ!

276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/11(土) 23:32:55 ID:???
(一応、>>272-273の続きです。)

ある昼下がりの喫茶店での主婦達の会話

「…その後3回イカされて、4回目の途中で気を失っちゃったわ。目が覚めたらもう夕方だったから
 結局映画見に行けなかったのよ。アタシが気持ち良さそうに寝てたから起こさなかったんだ、って、
 まったく、あんのムッツリスケベ鈍感バカシンジがっ!」
「アスカ、声、大きいわよ。お店中の人に聞こえちゃうじゃない。それに、ひさしぶりに休日をゆっ
 くり二人っきりで過ごせたわけでしょう? 同じ日に休みがなかなか取れないとか前に言ってたし、
 良かったじゃないの? ね、綾波さんもそう思うでしょ。」
「(コクン)」
「まあね〜。でもさぁ〜、ちょっと聞いてよ二人ともー。アタシとシンジ、仕事のシフトの関係で休
 日が滅多に合わないのよ。昨日はせっかく二人とも揃って休み取れたから、映画とか買い物とか食
 事とかに行くの前から楽しみにしてたのにさ〜。シンジのバーカ。」
「まあまあ、アスカ。シンジ君もアスカの事を想ってしてくれたんだし。」
「まあ、それはもういいのよ。また今度休みのときに償わさせるから。でもさあ、そもそも、所属が
 違うとはいえ夫婦が同じネルフ本部に勤めてるんだよ〜、なのに、これって随分ひどい話だと思わ
 ない?
「あー、まあ、それはそうかも…ね。今、仕事忙しいの?」
「いろいろバタバタしてるしねー、お互い管理職で部下がいる身だし、自分の思い通りにスケジュー
 ル組めない事が多いわね。今日だってアタシは休みだけどシンジは仕事だし、家庭崩壊したら誰が
 どう責任とってくれるってーのよ。」
「…休日に朝からそれだけお盛んだったら、大丈夫なんじゃないの?」



277 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/11(土) 23:36:39 ID:???
(続き)
「…義姉さんはどのぐらいの頻度で性交渉をもってるの?」
「なによレイ、急に。セーコーショーって、エッチのこと?」
「(コクン)」
「…そうねえ、だいたい週に20回くらいかな。」
「にじゅっ… アスカ、ど、どうしてそんな回数になるのよ!?」
「え? だって毎日3回ぐらいだからそんなもんでしょ。やっぱりアタシ達って、少ないのかな?
 アンタ達はどのくらい?」
「わ、わたしは…、その…、平均すると…週に4〜5回くらいか…な…。」
「私は平均0.2回。」
「えー! だってヒカリってばまだ結婚2年目でしょ。そんなんで夫婦生活大丈夫なの? そんで、
 レイ! アンタ0.2回って何なのよ? 旦那と月1回しかエッチしてないってこと?」
「私達はお互いの存在を確かめるために必要なことだからシてるの。今で十分満たされてるわ。それ
 に正式な夫婦じゃないし。」
「何言ってんのよ、アンタらもう5年も同棲してるじゃん。」
「わたしは…、普通の日本の若い夫婦ならこんなもんだと思うんけど…。アスカこそ、毎日仕事で忙
 しいのになんでそんな回数になるのよ。ムジュンしてるじゃない。」
「ふふん。それはね、実はネルフ本部内に士官用の部屋を用意してもらってるのよ。だって実験とか
 で家に帰れない日が何日も続くことがあるんだもん。それがさー、仮眠用なんだけど結構ちゃんと
 した部屋でさ、ベッドも広くてスプリングもしっかり効いてるもんだから、そこで…ね。」
「勤務中に、仮眠してくるとか言って2時間ほど帰って来ないときがよくあるけど、あれはあの部屋
 で兄さんと愛し合ってたのね。帰ってきたらいつも機嫌がいいから不思議に思っていたの。」
「えへへー。研究が行き詰ったりした時もシンジ呼び出してエッチするの。そしたらまた違ったアイ
 デアが湧くときもあるから不思議よね。それに、シンジの方がいろいろ自分に溜め込むタイプだか
 ら、アイツの方からの呼び出しも結構あるのよ。こういうときは勤務先が同じだと便利だわ。」




278 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/11(土) 23:37:56 ID:???
続き)
「じゃ、じゃあ、アスカと碇君は、職場でエッチしてるってわけ? し、し、しかも昼間っから!
 そんな、ふ、不潔よっ! 破廉恥だわっ! シンジラレナイっ!!」
「ヒ、ヒカリ、声が大きいわよ。…すみませ〜ん、みなさ〜ん、なんでもないですぅ〜。アハ、アハ
 ハハ…」
「アスカ! いくら夫婦だからって、ちょっとやりすぎなんじゃない? 仕事場ってもっと神聖なと
 ころでしょ。それに、もうちょっとこう、慎みとか節度ってものを持たないと、日本だと周りから
 軽蔑されちゃうわよ。」
「大丈夫。バレないようにシてるから。」
「それに、アスカはともかく碇君、そんなに毎日激しくシてて大丈夫なの? 男の人って、あんまり
 夜の生活が激しいと腎虚になっちゃうとか聞くけど…。」
「えー、だって気持ちイイのにぃー。シンジも絶対アタシで満足してるし、無理してないと思うけど
 なぁ。」
「鈴原さん…ジンキョって何?」
「ええと、腎虚っていうのは、簡単に言うと若いうちに精が尽きちゃって、老け込んだり早死にしちゃ
 うこと…かな?」
「…」
「んなの迷信に決まってるじゃない。ヒカリってば心配性ねぇ。ってレイ、どこ行くの?」
「兄さんのところ。アスカと別れるように説得してくるの。アスカと性交渉を続けてたら兄さんが死
 んでしまうから。」
「な、何言ってるの。そんなことあるわけないじゃない。」
「碇君は死なないわ、私が守るもの。もしアスカと別れて碇君が寂しい思いをするのなら、私の身体
 で慰めてあげる。人命に関わる非常事態だから、兄妹間の性交渉もやむを得ないことだわ。」
「レ〜イ〜、あんたそんなことして只で済むと思ってるワケ〜!?」
「そもそも5年前、あなたに碇君を託したことが間違いだったのかも。過ちは速やかに訂正すべきだ
 わ。」
「ムキーっ! ちょっとアンタいい加減にしなさいよ!」
「ちょっと綾波さん、アスカ、落ち着いて!」
「碇君、今行くわ。私が肉の防波堤になってあげる。」
「ヒカリ、そこどいてっ! この女とはやっぱりいつか決着を付けなきゃならなかったのよ! くぉ
 の〜っ!」
「やめて〜〜〜っ!」

279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/11(土) 23:39:46 ID:???
続き)
「もう…、追い出されちゃったじゃない。あのお店、シフォンケーキがおいしかったのに、二度と
 行けないわ。」
「だいたい、アタシの代わりにアンタがシンジとエッチして、それで何の解決になるって言うのよ。」
「…言われてみれば、確かにその通りね。」
「やっぱり、アスカがもうちょっと自制心を働かせば…」
「分かったわ。要するにアタシがもっとシンジに負担をかけないようなエッチをすればいいってこ
 とね? オーケー、オーケー。そういうことならアタシももっと精進しましょ。…よし、ラボで
 次の研究テーマはこれにしよっと。」
「え? え?」
「いいわ、私のチームと合同研究にしましょう。私から赤木博士に話を通しておくわ。」
「言っとくけどっ! この場合の被験者はアタシとシンジなわけだけど、二人のプライバシーはア
 ンタはもちろんリツコにも他の誰にも見せないし聞かせないわ。アタシがレポートする以外のこ
 とは検証できないって条件でいいなら手伝わせてあげても『アスカ…僕は一生、君だけを見て君
 だけを想う事を誓うよ…僕と結婚してください………アスカ…僕は一生、君だけを見て君だけを』
 ハロゥ、しんじぃ」
「なに?今の?」
「義姉さんは兄さんのプロポーズの言葉を着メロに使ってるの。ラボで知らない人はいないわ。」
「…ホント、何年たってもこの二人ってば、らぶらぶねえ…。」
「え? いまからぁ? うーん、どっしよっかなー。いまみんなとお茶の途中なのよぉ。あ、でも
 アンタがどうしても来てほしいって言うんならぁ〜、うんうん、分かった。いいのよ、みんなに
 はうまく言って抜けるから、アンタは気にしなくても大丈夫。じゃ、今からすぐネルフに行くわ
 ね。うふふ、じゃあね。愛してるわ。チュ!」
「…」
「…」
「……コホン。えー、今からネルフに行ってシンジと今度の研究テーマについて話し合って来るわ。」
「士官用の仮眠室で?」
「…」
「…」
「と、とにかく、研究テーマは『人類進化過程における究極愛と女性上位論との相関関係の検証』
 ってことで、レイ、予算要求の申請書出しといて。ヒカリ、ごめん!また今度ねっ! ヘイ!タ
 クシー!」

280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/11(土) 23:40:34 ID:???
(続き)
「あ〜あ、行っちゃった。」
「新しい研究テーマ…。また忙しくなるわ…。」
「あの…、前から聞こうと思ってたんだけど、アスカや綾波さんが勤めてるネルフ本部の技術部っ
 て、いったい何をしているところなの?」
「詳しいことは言えないの…。人類の平和のための研究ってところ…。」
「ふーん?」
「悪いけど鈴原さん、申請書類を作らないといけないから、私もこれで帰るわ。ご主人によろしく。
 また今度誘って…。」
「あ、うん。じゃあまたね。」


「ふう。さて、私も帰りますか。久しぶりにトウジと飲みに行こうかなぁ。」



(終)


281 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/11(土) 23:41:26 ID:???
すみません、大したヤマもオチも作れませんでした。

282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/11(土) 23:43:09 ID:???
いやいや萌えますた
というかどんだけシンジ君は絶倫なんだよwwwwwww
取りあえず乙!

283 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/12(日) 00:47:56 ID:???
セリフのテンポがいいから楽しく嫁ますた。
GJ!

284 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/12(日) 01:32:21 ID:???
楽しく読めました。GJ!

285 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/12(日) 02:29:08 ID:???
こういう頭悪そうなキャラは好きじゃないな。

286 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/12(日) 03:09:44 ID:???
なかなかGJだぜ

287 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/15(水) 21:55:40 ID:???
「夫婦げんか、ベッドで4割減」、という見出しの記事が。
喧嘩していてもベッドの中では素直なのってか、とニヤケ顔のアスカさん。

記事を開いたら「夫婦げんか、“ペット”で4割減」、というペットの話でした。



発想がオヤジだよ、と心の中で思うシンジ。

288 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/15(水) 22:03:24 ID:???
ちょっとワラタ

289 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/15(水) 23:07:51 ID:???
分かり易い自演乙

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/18(土) 20:03:29 ID:???
ふうふう

291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:00:01 ID:???
>>276-280の続きです。)

ある士官用仮眠室での夫婦の会話

「ア…、アアン…、シ、シンジ、しんじぃ! ハアァッンンッ!…」
「…アスカ…ハァハァ、…んくっ…」
「…シン…シンジ…好き…」
「僕もさ、アスカ……愛してる。」


「シンジー、シャワーあいたよ〜。アンタも浴びてきなさいよ。」
「…うん、分かった。」
「すぐ仕事に戻るんでしょ? 今日も残業なの?」
「…うん…。」
「? …アンタ、どうしたの?」
「え? 何のこと?」
「返事がワンテンポ遅れてる。アタシの言葉に注意を向けてない証拠よね。また悩み事?
 それとも何か後ろ暗いことでもあるんじゃないでしょーね?」
「な、何言っんのさ。そんなこと……。」
「仕事がオフでしかも友達と会ってるアタシをこの部屋に呼び出すなんて、普段のアンタ
 ならまずしないもんね。さーて、キリキリ白状してもらいましょうか。」
「アスカにはかなわないな…。実は…。」」





292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:00:33 ID:???
(続き)


「ぬあんですってー! 明日から1週間フランスに出張っ!? ちょっと!アタシ聞いて
 ないわよっ!」
「うん、今朝急に決まったんだ。フランス支部での会議に出席することになってね、明朝
 の便で出発することになったんだ。それでね、会議で本部代表としてプレゼンするんだ
 けど、なにしろ急に決まったんで資料が全然できてなくってさ、今日は非常要員以外の
 作戦課職員は全員泊り込みで準備に追われることになりそうなんだよ。ゴメンねアスカ、
 しばらく寂しい想いさせるね。僕がいなくても大丈夫?」
「フ、フン! べ、別に1週間くらいアンタがいなくったって、アタシは全然平気だけど
 ねっ。」
「…そっか、そうなんだ…。それならいいんだけど。……僕はアスカが側にいてくれない
 と、ちょっと…いやすごく寂しいけど…仕方ないよね、仕事だし…。」
「…」
「なるべく早く仕事終わらせて帰ってくるよ。あと、毎日電話するし。」
「ちゃんと食事摂ってね。僕がいないからって、インスタントばかりで済ませちゃダメだ
 よ。」
「シンジ……ワザとやってる…?」
「それから…、え? 何?」
「…違うわよね。そう、アタシはアンタがどんな嘘を言ってもすぐ見抜けるわ…。アンタ
 は嘘をついてない。」
「えと、何言ってるの、アスカ?」

293 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:01:37 ID:???
(続き)


「ぬあんですってー! 明日から1週間フランスに出張っ!? ちょっと!アタシ聞いて
 ないわよっ!」
「うん、今朝急に決まったんだ。フランス支部での会議に出席することになってね、明朝
 の便で出発することになったんだ。それでね、会議で本部代表としてプレゼンするんだ
 けど、なにしろ急に決まったんで資料が全然できてなくってさ、今日は非常要員以外の
 作戦課職員は全員泊り込みで準備に追われることになりそうなんだよ。ゴメンねアスカ、
 しばらく寂しい想いさせるね。僕がいなくても大丈夫?」
「フ、フン! べ、別に1週間くらいアンタがいなくったって、アタシは全然平気だけど
 ねっ。」
「…そっか、そうなんだ…。それならいいんだけど。……僕はアスカが側にいてくれない
 と、ちょっと…いやすごく寂しいけど…仕方ないよね、仕事だし…。」
「…」
「なるべく早く仕事終わらせて帰ってくるよ。あと、毎日電話するし。」
「ちゃんと食事摂ってね。僕がいないからって、インスタントばかりで済ませちゃダメだ
 よ。」
「シンジ……ワザとやってる…?」
「それから…、え? 何?」
「…違うわよね。そう、アタシはアンタがどんな嘘を言ってもすぐ見抜けるわ…。アンタ
 は嘘をついてない。」
「えと、何言ってるの、アスカ?」

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:03:17 ID:???
>>293
二重になってしまいました。orz

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:04:36 ID:???
(続き)

「だーかーらー、アンタはなんでいつもアタシがジーンとくるようなことをサラっと事も
 無げに言うのよ! アタシがいないとすごく寂しいんでしょ? アタシが側にいないと
 ダメなんでしょ? アタシの事が心配なんでしょ? うふふ、アタシとずっと一緒にい
 たいんでしょ? ふふふ…。」
「うん、そうだけど……ア、アスカ、なんか目の色が違ってるよ…。」
「アアン、シンジィ、そうよ…、アンタにはアタシがいないとダメなのよねぇ! ああ、
 ステキ…。そうよ、やっぱりそうよね? ああ、なんで、こんな…、たったそれだけの
 ことで、それが分かっただけでアタシ…、頭の芯がズーンと鈍くなって、胸の先っぽが
 痛いくらいシコって……、そ、そんで、おなかの下の方が熱く…熱くなっちゃうのかな、
 シンジィ?」
「わぷっ! ア、アスカぁ?」
「ウフフフ…、他の男はどうでもいいのに、他の男から同じこと言われても何も感じない
 のに、なーんでアンタだけが違うのかなぁ? …ね、シンジ、もう1回シよ? こんな
 んじゃアタシ…ダメになっちゃう。…でもアンタと一緒なら…、アンタと一つになれる
 なら…。」
「ア…アス…カ……」
「まだ時間あるんでしょ? いっぱい愛し合おう…。」
「…(ゴクっ)」
「ね? …今度はアタシが上になるから…。」

296 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:05:45 ID:???
(続き)



「ふー、満足満足っ!」
「もう…。アスカ、せっかくシャワーまで浴びたのに。」
「なによー、あんたこそさっきは元気いっぱいだったじゃない。…今は子供みたいだけどっ。」
「ちょっ、アスカ、どこ触ってんのさ!」
「うふん。で、出張のことだけど、エラく急に決まったのね?」
「うん…、ホントはミサトさんが行くはずだったんだけどね。本人が会議のことすっかり
 忘れてたらしくて、今日から休暇で沖縄に行ってるんだ。5日間だって…。」
「…なんですって? 今なんて言ったの? よく聞こえなかったわ。」
「だから、休暇で沖縄に遊びに行ってるんだって。ミサトさん、会議のこと誰にも話して
 なかったらしくて、日向さんが血相変えてミサトさんを探してたんだけど、総務課で父
 さんの決裁印が押された休暇承認書を見つけて、その場で男泣きしたらしいよ。」
「なんなのよ、それ! あんのビヤ樽ホルスタイン胸女は、どうしてそうチャランポラン
 なのよ!」
「プレゼン用の資料も今から集めなくちゃならなくて、結構大変なんだ。だから今、みん
 なでいろいろ資料を作ってるから、僕が後で内容をチェックして、プレゼンの構成とか
 を考えなくっちゃならないんだよ。」
「ミサトってば、そんなんでよく作戦部長なんて務まってるわよねっ! アタシが沖縄か
 ら連れ戻してきてあげるわっ!」
「うーん、でもミサトさんも休暇もほとんど取ってなかったし、たまにはしょうがないん
 じゃないかな…。」
「このお人よし。偽善者っ。ミサトのことを心配するヒマがあったら1週間もほったらか
 しにされる愛しい妻のこともちょっとは考えなさいよ。アンタこそ全然休暇取ってない
 じゃないのよ!」

297 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:06:52 ID:???
(続き)

「そ、そう言えばそうだね。ハハハ…。」
「まったく、アンタも大変ね…。作戦部は第一課長の日向さんとアンタでもってるような
 ものだものね。…そう言えば、アンタ、フランス語大丈夫だっけ?」
「実は全然ダメ。でもフランス語が堪能な人が一緒に行くから大丈夫だよ。」
「ひょっとして、作戦三課の御木本ハルカ?」
「あれ?よく知ってるね。彼女、前にフランス支部に在籍してたことがあるから、今回も
 同行することになってたんだ。…ああ、そういえば前に一緒にお茶したっけ。」
「それで、他には?」
「え…? 御木本さんだけだけど?」
「…ちょっと待ってシンジ。てことは、アンタは御木本ハルカと二人っきりで1週間フラ
 ンスへ行くってことなの?」
「そう…なんだけど……、あの、アスカ、なんで怒ってるの?」
「当たり前でしょっ!この浮気もの! アンタさっきアタシのこと『愛してる』って言っ
 たわよね。その舌の根も乾かないうちに、女と二人っきりで海外旅行に行くなんてよく
 も言えたもんだわ! ア、アタシというものがありながら〜!」
「いや、だって仕事だし。ちょっと落ち着いてよ、アスカ。」
「うるさいっ! これが落ち着いてられるかっての! あの御木本って女は、絶対アンタ
 に気があるわ。前に食堂でアンタに紹介されたとき、表面上は笑ってたけど、あの時の
 アタシに向けたアイツの目は明らかに嫉妬で濁ってた! …シンジと一緒にいたアタシ
 を妬んでいたのよ。ひと目見て、コイツはアタシの敵になると感じたわ。間違いない!」


298 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:07:59 ID:???
(続き)

「そ、そんな、いい人なのに…。」
「あの女はこんな千載一遇のチャンスを逃がすタイプじゃないわ。仕事が終わったら、布
 地が少なくてボディラインを強調したヤラシイ服を着てアンタを食事に誘うんだわ。そ、
 そんで、酒に酔ったとか適当なこと言って部屋に送らせて! そのままあの男受けしそ
 うなカラダで誘惑する気なんだわ。アンタが断ったら、アイツ、アンタが部屋に勝手に
 入ってきて襲ったって皆に言いふらすってアンタを脅す気ね。そ、そして、アンタにこ
 う囁くの。『今夜一晩、一晩だけでいいの。アナタの思い出を頂戴…。そしたら黙って
 てあげる。奥様には絶対ナイショにするわ。』って。そ、そそそそそして、無理やり既
 成事実を作ってって…、…あああああ、ゆ、許せない。アタ、アタシのシンジになんて
 ことするのよっ!! コロスッ! アンタと御木本ハルカをコロして、アタシも死んで
 やるっ!」
「アスカ、言ってること滅茶苦茶だよ! 彼女、僕より5つも年上だし、第一、既婚者な
 んだよ。」
「だって! だって…」
「いくら僕でも怒るよ。もっと僕を信用してよ!」
「………グスッ…ウエエエエン、ヤダよぉ。シンジが他所の女と二人きりなんて絶対ヤダぁ〜。」
「あの、アスカさん? ちょ…泣いてるの?」
「グスッ、イヤなの、絶対イヤ。アンタが他の女とにこやかに話してる見るのもイヤだし、
 アンタが他の女見てるって想像するのもイヤなの! ア、アタシ…、他の女みたいに可
 愛くなれない。他の女みたいに、アンタと別の女が仲良さそうに喋ってるの見て、にこ
 やかに笑えない。嫉妬深くて独占欲が強くて、自分に自信がもてない、イヤな女なの。
 グスッ…。だ、だから、シンジに見放されたら、ア、アタシもう生きていけない。アタ
 シ、シンジだけなの…。」
「…」

299 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:09:14 ID:???
(続き)

「シンジぃ、なんとか言いなさいよぉ。…グスッ…」
「アスカ…」
「?」
「アスカ、大丈夫だよ。僕は君だけを見て君だけを想ってるよ。プロポーズのときにそう
 いったよね?」
「ン…」
「だから、安心してよ。絶対君を悲しませるようなことはしない。約束する。」
「でも…。」
「僕は君が大好きなんだよ。その証拠に…。」
「…シンジのココ、大きくなってる? さっきあれだけシたのに…。」
「君の涙を見ると、なんでかな?とても君が愛しくなるんだ。勿論普段でも君のことは大
 好きだし、ずっと一緒にいたいと思ってる。でも、滅多に見ないからかな?勝気な君が
 弱い部分を見せると…。君の泣き顔を見ると、絶対に僕がなんとかしようって、思っちゃ
 うんだ。他の女の人に目の前で泣かれても多分困るだけなんだけど、君が相手だと…君
 を悲しませる全てのことから、君を守ろうって。そう、思うんだよ。」
「グスッ…ホント?」
「うん。頼りない僕だけど、君のためなら、神サマとだってもう一度戦えるよ。」
「フフフ…。ン…わかった。信じる。ありがとう…。アタシ、あなたを好きになって良かっ
 た…。」
「僕なんて、君のことを君の何倍も愛してるよ。」
「…なに言ってるのよ。アタシの方がシンジの何十倍も…何百倍も愛してるわ。アタシの
 方がずっと愛が深いのよ。」
「あはっ、アスカらしいや。」
「エヘヘ…。」

300 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:10:43 ID:???
(続き)

「えっと、アスカ、……その…責任とってもらえないかな…?」
「責任って…? コレの…?」
「そう。こんなにも君の事が好きになっちゃった僕に、君のことをもっと感じさせてほし
 いんだ。君の…心と身体を…。」
「いつの間にそんなセリフ覚えたのよ…。ふふ、いいわ。アタシのこと、好きにして。今
 日はどんなポーズでもシてあげる。アタシにも一杯、シンジの心と身体を感じさせて…。」
「えっと…、そう? じゃあまずは…。」
「うふん………って、やっぱりバック…なの? アンタも好きねえ。」
「アスカも嫌いじゃないんだろ? ……………っと、…じゃあいくよ。」
「ア…ハァァン! …き、きらいじゃあないんだけど、アハン! …アンタの顔が見れな
 いし、アン!……アンタに一方的にヤられちゃってるアタシって、アアっ…アンアン、
 なんか、アタシじゃないみたい…アンアンアンアンアン!」
「そっかな? でもそんなアスカ、とっても可愛いよ。」
「アン、そんなこと言わないで! アンアンアンンン!」
「ちょ…アスカ、急にキツくなったよ!」
「アンあんたがそんなこというからあぁあぁぁ、アンアンアンアンアン……」


「い、今何時…?」
「…仕事に戻らなきゃ…。…アスカ、君ってばどうしてそんなにタフなの…?」
「アンタに言われたくないわよ。バックだとアタシ、アンタの倍はイってるわよっ。あん
 まり感じすぎて、アタシだけイっちゃうのがなんか悔しいから、バックは週1回にしよ
 うって決めたでしょ!」
「でも、今日はアスカの方が、もっともっと〜って…。」
「うぅ〜! シンジの癖にシンジの癖にナマイキ〜!」
「うあ、ちょっとアスカ! まだ入ったままなんだから、腰をねじらないで! 痛い痛い
 痛い!」

301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:12:53 ID:???
(続き)

「出張には、アタシもついていく。フランス語ならアタシも出来るし、誰にも文句は言わ
 せないわ。分かった?!」
「僕は構わないし、むしろ嬉しいけど…。技術部の方は大丈夫なの?」
「だーいじょうぶよっ。ちょうど課題もひと段落ついたし、今度新しく申請するテーマも
 レイんとこと共同研究ってことにしてあるから、面倒な部分を全部アイツにうまく押し
 付ければなんとかなるわ!」
「綾波に? ふーん。」
「あの子から言い出したんだから、別に構わないでしょ。あとでレイとリツ子に連絡しと
 くわ。1週間の休暇なんて久しぶりね! …っと、仕事だったっけ。」
「いくらなんでもありのネルフでも、今回のケースでは君の分まで出張扱いにはできない
 と思うけど…。」
「ふふふん。それが、今度の研究テーマでは都合よくアタシとシンジが被験者なのっ! 
 二人は常に一緒にいて、実験と結果検証をしないとイケナイんですことヨ。ヲホホホホ〜。」
「…またなんか変なこと企んでない?」
「何言ってるのよ。これは科学の平和利用をモットーに、日々地道な研究を重ねる栄えあ
 る我らが新生ネルフ技術部の高邁なる責務なのよ。何を検証するかは後で教えてあげる
 から、アンタはとにかく、アタシの渡航手続きも一緒にしときなさいっ! そういうの
 得意でしょ。いいわねっ!」
「やれやれ、わかったよ。…綾波やリツ子さんには何かお土産買って帰らなきゃいけない
 な。」

302 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:13:56 ID:???
(続き)

「レイって言えば、あの子月1回しか旦那とエッチしないんだって。今日、そう言ってた
 わ。」
「ええ!? どこか身体の具合でも悪いのかな?」
「そうじゃないみたい。なんかゴニョゴニョ言ってたけど………よく分からなかったわ。
 二人、仲が良さそうに見えるのに、うまくいってないのかなぁ? あ、ヒカリもね、週
 に4〜5回くらいしかエッチしないんだって。」
「女の人って、喫茶店でお茶飲みながら、平気でエッチの回数とか喋ってるんだね…。そ
 れはともかく、トウジは僕達よりもっとシテるでしょ。きっと委員長…じゃなかった、
 ヒカリさん、恥ずかしがって少なめに言ったんだよ、きっと。」
「あ、やっぱりそう思う? もう、ヒカリってばそんなの恥ずかしがらなくてもいいのに。」
「僕達、他の夫婦と比べたことないけど、エッチの回数とか、きっとそんなに変わらない
 んじゃないのかな?」
「そうよね〜。アタシ達って、自分で言うのもナンだけど、いたって平均的な夫婦だもん
 ね!」



(終)

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 16:15:40 ID:???
>>285
頭悪そうなキャラですみません。今回もサルな二人になってしまいました。orz


304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 20:05:09 ID:???
会話文だけか
読む気にならんよ、こんなの
もうちょいマシなの頼む

305 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 20:08:57 ID:???
>>304
しかし入念な描写入れられたら削除対象になりかねないw

306 :303:2006/11/19(日) 20:54:16 ID:???
調子に乗ってしまいました。確かに、会話文だけでは限界がありますね。
もともとそんなに文章を書くのが好きな方じゃないので、このへんでヤメておきます。
お目汚しすみませんでした。
またどなたか職人様がこのスレに降臨されることを祈っております。
では…。

307 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 22:35:34 ID:???
いや よかったよ がんばれ

308 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 23:08:38 ID:???
まぁ、職人つうか無職だけどな。
やること無い連中だから気が向いたら書くんじゃね。
期待しないで気長に待っとけ。

309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/19(日) 23:11:01 ID:???
べつに小説スレじゃないし、会話文のみでも問題ないんだけどな
でも一言が長い気はする

310 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/20(月) 00:04:14 ID:???
そうそう、全文ひらがなでも問題ないよ。

311 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/21(火) 08:35:08 ID:???
>>303
GJ!

会話文だけでも結構楽しめます。
やめるなんて言わんと、新作も書いてくださいよ。
どうせこのスレは放っておけばずっと休眠状態ですし。。
個人的にはアスカ一人称の話が好みです。

312 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/21(火) 20:48:03 ID:???
>>303
GJ!面白かったよ!
Hしてる所以外もちゃんと書いてくれてるし、良いと思う^^新作も期待!

313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/25(土) 18:30:57 ID:???
ほしゅ

314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/26(日) 06:07:53 ID:???
「ねぇアスカ、普通YES/NO枕って片面にNOが書いてあるものなんだけど」
「何よ、断れると思ってんの?」

315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/26(日) 22:41:20 ID:???
嫁に同じことされた・・・

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/26(日) 22:45:19 ID:???
愛されているな>>315


317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 11:22:40 ID:???
うらやましいな・・
おれだったらNoだけかも試練

318 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 07:59:25 ID:???
あれだ

シンジの長所そして短所
アスカの長所そして短所
二人で一人前の 二人

結婚したら

最強だな

319 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 12:29:49 ID:???
>>318
本編では真逆の方向に誘導されたわけだがw

確かにこの二人、お似合いではある。


320 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 21:58:55 ID:???
不安定なガキ時代しか描かれなかったからしかたない

321 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 22:15:27 ID:???
「アスカってさ、随分もてたじゃない?どうして僕のプロポーズを受けてくれたの?」
「殺してやろうと思える程に強い感情を抱けたのはアンタだけだからよ、バカシンジ」

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 22:36:03 ID:???
つ「断ったらコネで潰されるから」

323 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 22:42:38 ID:???
デートに見せかけ無理やりシンジを市役所に連れ込むアスカを想像してしまった

324 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/03(日) 14:17:06 ID:???
「いい加減アンタとのセックスにも食傷気味なわけよ」
「…まだお昼前だよ、アスカ」
「日が出るまでアタシん中に棒突っ込んでだらしない顔してた奴が寝言言ってんじゃないわよ」
「いや、それアスカが足ぎっちり回して離してくれなかったからで、たまの休みくらいのんびりしたい僕としては」
「アタシに非があるわけないから、これは偏に馬鹿シンジが自分の要求ばっかり追求してることにその因があるわけで」
「聞いてよ」
「つまり、アンタが下手糞すぎるのが問題なわけよ」

「…ふーん?」
「ちょっとカリ首がでかいからって、突っ込んで上下させてりゃ気持ちいいだろうとか思ってんでしょ?」
「痛いからゆっくりにしてとか、もっと激しくかきまわしてとか、僕の気持ち抑えて最大限でオーダーに答えてるつもりだけど?」
「だいたいほんの数分腰振ったくらいで『体位変えさせてぇ…』とか弱音吐くのがなまっちろいってーのよ」
「数分どころか、ほんの数回動かしただけで『ちょ、ちょっと!加減しなさいよ!んあああ!』」っていっちゃうのはアスカじゃないか…」

「…相互認識に多大な隔たりがあるみたいね」
「この会話何度目か覚えてないけど、定期的に是正しとかないとアスカに刺される気はしてるんだ、なんとなく」
「言葉の意味はよくわかんないけど、そこまで言ったからにはアンタ、覚悟はできてるんでしょうね!?」
「うーんと…うん、君と結婚したときから僕の覚悟は24時間決まってるから、アスカ、とりあえず上向いて?」
「こっ!この馬鹿!キスだけでも強姦罪成立するのって知ってんの!?夫婦だからって容赦しないわよ!?」
「そんな法律知らないけど…和姦ならいいんだよね?」
「姦淫とか言うな!…って、許可無くそんなとこ触るな!くすぐるな!舐めるなったらあー!」

「…で、採点は?」「80点」
「…120点くらい行ってる自信はあったんだけどな…」
「愛してるって言ってない」
「あ”」
「好きだとも言ってない。あとで補習してやるから、感謝しなさい…馬鹿シンジ…」
「いますぐじゃなくって?」
「少しは休ませなさいってーのよ、この性欲魔人!!…30分経ったらね」

325 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/03(日) 18:18:21 ID:???
ハァハァ

326 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/04(月) 09:19:52 ID:???
アスカの口真似して『ちょ、ちょっと!加減しなさいよ!んあああ!』って言ってるシンジ君に萌え。

「ちょっとカリ首がでかいからって」って男性経験豊富そうなアスカ様のセリフに…ort

327 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/04(月) 10:36:48 ID:???
アスカは間違いなく耳年増
シンジ君しか経験ありません

328 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/04(月) 12:35:47 ID:???
>>327

そ れ だ っ !

329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/04(月) 12:55:26 ID:???
「えっと、えっとね、シンジ。今日は何の日か知ってる?」
「今日? さあ。なんだっけ?」
「(ムカっ)そっ! もういいわ! アンタなんか知らないっ! あっち行って。」
「冗談だよ。誕生日おめでとう、アスカ。これプレゼント。」
「! なによ、アタシ催促なんてしてないからね。で、でも折角だからもらっといてあげるわっ!」
「ハイハイ(微笑)」
「なによー! ニヤニヤすんじゃないわよってか笑うなばかー!」

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/04(月) 18:49:58 ID:???
平日の昼間にレスする人ってk

331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/05(火) 01:01:44 ID:???
世の中には平日が休みの人がいっぱいいるんだよ

332 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/05(火) 01:15:57 ID:???
ここにはそんなやつがたくさんいる

333 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/05(火) 13:35:09 ID:???
そういうことです

334 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/06(水) 13:42:18 ID:???
アスカ「やっとわかったのバカシンジ」

335 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/07(木) 08:21:51 ID:bjyPBb9r
>>318夫婦になにかしら障害があってもふたりでユニゾンキック

ついでに保守

336 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/07(木) 16:06:52 ID:fJ+7VtNG
  ザックが来ます。
( ZAQ)

337 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/07(木) 16:54:59 ID:???
>>330
てめー漏れが無職だからってばかにすんのか!

あぁそうだよ!漏れはだめ人間だよ!

・・・・・・採用・・・・してください・・・・・

338 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/07(木) 22:38:48 ID:???
見た目はミニアスカ、性格はシンジの超モテモテミライちゃん。

339 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/07(木) 23:07:22 ID:???
変な名前だな

340 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/08(金) 11:22:54 ID:???
>>338
ミライ(未来)って娘が近所にリアルでいる。
完全に名前負けしてると思うがw

341 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/08(金) 13:56:18 ID:???
ミライさんはホワイトベースのオフクロさんだからな

342 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/08(金) 20:05:27 ID:???
「アスカ、来月の最初の週に松代に出張する事になったんだけど・・・」
「ええっ!?アンタ結婚する時に『ずっと一緒にいるよ、アスカ』って言ったじゃん!」
「一週間だけだよ。そんなに長く離れるわけじゃないし」
「バカ!嘘つき!スケベ!アンタがいないと誰が洗濯物畳んだり夕飯作ったりするのよっ」
「普段からアスカがやってるじゃないか」
「ふん!そーは行かないわよっ!この碇アスカラングレー!一度結んだ約束は死んでも守ってもらうわ!
 契約は守ってもらわないとね!アタシのプライドを土足で踏みつけるような真似は許さないんだから!」
「どうするの?」
「アタシも付いてく!」



「・・・素直に寂しいって言えばいいのに」
「何か言ったっ!?」

343 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/09(土) 03:23:24 ID:???
「アスカ、来月〜」
「あっそ、頑張ってね」

ピッポッパ
「あ、ケンスケ、来月シンジが出張行くんだってぇ・・・・・・うん、それじゃ、楽しみね」

344 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/09(土) 06:19:45 ID:???
>>342イイヨ-イイヨ-(´・∀・`)
どんどん書いちゃって

345 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/09(土) 10:08:07 ID:???
まだ生存してたケンスケ人wwwwwwwwww

346 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/09(土) 11:37:21 ID:???
>>342
萌えた!GJ!!
 

347 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/09(土) 13:34:09 ID:???
>>343
ケンスケ人なら
この続きは「片陰」を読みましょう。

348 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/10(日) 22:16:47 ID:???
イアリング。サファイア。それも蒼色のスターサファイアだ。
「え?これって?」、戸惑いながらアスカはプレゼントを受け取る。
「結婚記念日じゃないか」、とシンジは笑顔で言った。

そーいえば。このアタシが忘れていたのに、コイツってば。
シンジの方が憶えていた事に嬉しさと、自分に対する若干の憤りを感じる。

「忘れていたみたいだね?ふふ」
「ち、違うのよ。ちょっと度忘れしただけよ!そうよ、このアタシが忘れるわけないじゃん」
慌てて取り繕うとするが、シンジは気にした様子は無い。
「最近忙しかったでしょ、二人の子守で?」

そう。昨年アスカが苦労して生んだ双子。
自分達そっくりの男の子と女の子の二卵性双生児。
子供が二人もいれば世話も大変だ。
さっきやっと寝かしつけたばかりの可愛い子供達。

「ここの所忙しくて手伝えなくてゴメン。でも今日仕事が終わったから、また明日から夕飯とかは僕がやるよ」
昔と少し変わった凛々しい顔でシンジはそう言った。

突然目から込み上げて来るものがあった。
ポタポタと床に水滴が落ち、思わず顔を伏せてしまう。
耐え切れずに嗚咽を漏らしてしまう。

慌てるシンジに一言だけ言ってやる。
「アンタ、バカァ!?結婚記念日に泣かせるんじゃないわよっ!」
そしてシンジの胸に飛び込む。

今夜だけは母から妻に戻らせてもらおうと思った。

349 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/11(月) 01:14:20 ID:???
単純なヤツだな。
こんなキャラには全然魅力を感じない。

350 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/11(月) 02:34:41 ID:???
>>348 イイヨ-イイヨ-(´・∀・`)
もっと書いちゃって

351 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/11(月) 05:47:17 ID:???
色々な夢があるんだなあ、みんな。

352 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/11(月) 11:52:50 ID:???
それが脳内変換さ

353 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/13(水) 11:24:31 ID:???
アンタはアタシの物
ほかの女はみちゃだめ
喋ったらだめ
触れたらだめ
考えちゃだめ

もしやぶったら
殺す
そしてアタシも死ぬ



シンジ「…は!?」

アスカ「どうしたの?シンジ」

シンジ「キョウコ…」

アスカ「なによ。なんでママの名前言ってんのよ。へんな夢でもみたの?」
シンジ「えっ?あっ?うん。変な夢みただけあはは」

アスカ「ふーん浮気相手の名前だったら殺してたわね。まったく起こさないでよバカシンジ。」

シンジ「ごっごめん…あははは」

シンジ「(逃れられない、か…僕は…もしやぶったら…)」
そして心の迷宮へ

354 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/13(水) 23:05:37 ID:???
アスカ「私のこと…好き?」

シンジ「やばいほど好き」
アスカ「あたしは殺したいくらい好きよ」

355 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/14(木) 00:54:23 ID:???
シンジ「夫婦生活しよう」
アスカ「いや」
シンジ「……」
アスカ「いやよ」
シンジ「……」
アスカ「イヤーーーー!!」
シンジ「……」

356 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/14(木) 01:00:57 ID:???
愛と憎は隣り合わせ…これが庵アスカ・・・。

357 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/14(木) 03:39:33 ID:???
夜・シーンとしてる部屋
プルルルッ

ガチャ

シンジ「あっアスカ?今日飲み会があるから家帰るの遅くなるから先寝てて」
アスカ「…泊まってくるの?」

シンジ「遅くなるけど、泊まりはしないよ」

アスカ「だれといるの?」
シンジ「上司だけど」

アスカ「嘘ね、アンタ泊まってくるつもりでしょ?飲み会?はっ!本当は女といるんでしょ」

シンジ「落ち着いてよ、アスカ!ほんとに飲み会だけだから!」

アスカ「それならもっと早く電話できたでしょ!!言い訳考えてたんでしょ!」

シンジ「そ…そんな訳ないだろ!…どうしたの…アスカ?生理?」

アスカ「もう知らない!!嫌イ!嫌い!アンタなんか大嫌い!どうせアタシの事始めから好きじゃなかった癖にィ!大っ嫌い!!!!!!!帰ってくんなっ!」

ガチャン!

シンジ「…………ふぅ」
ダッシュで帰るシンジ
END

358 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/14(木) 23:23:19 ID:???
>>357
結婚してすぐの頃、似たようなこと電話で言われてすぐ帰ったことがある。
もう3年も前のことだが…。


359 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/14(木) 23:53:50 ID:???
「もしもし、アスカ?」
「遅いわよ!まだ帰ってこないの?」
「ゴメン、仕事が長引いちゃってさ。悪いけど今日は会社に泊まるよ」
「・・・そう。わかったわ」
「ゴメンね。じゃ、お休み・・・随分聞き分けが良かったな、アスカ。どうしたんだろ?」


「ヤッホー、シンジ!アタシも一緒に泊まるわよ!」
「ア、アスカ!?会社に来ちゃったの?」

360 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/14(木) 23:57:15 ID:???
「さあさっさとヤルわよ」
「ちょ、ちょっとアスカ!ここ会社だって!拙いって!」
「大丈夫。警備員のオジサンは手刀で気絶させといたし、警備カメラも切ってきたから」
「なるほど、・・・ってそーいう問題じゃないだろー!」

361 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 01:40:57 ID:???
で、ケンスケに盗撮されて、
それをネタに脅迫され身体を許すアスカ。
初めは嫌々だったが、すっかり仕込まれ逆に積極的に肌を重ねるようになる。

そんな話、お断りだ

362 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 04:06:41 ID:???
夜・オシャレなレストランにて

アスカ「アンタとこんな所来るの久しぶりかもね」

シンジ「あ〜そうだね。最近忙しかったし」

アスカ「アンタとまさかこんな所来るとはな〜。出会った時から想像できないわ」

シンジ「なっなんだよそれ!」

アスカ「だって初めて会った時なんか暗くて、内気で気持ち悪かったもん」
シンジ「(ムカッ)そこまで言わなくてもいいだろ!」
アスカ「見たまんまじゃな〜い(笑)」

シンジ「!!アスカが…」
アスカ「でも今はアンタの事好きよ」

シンジ「!!!!!!!あっ…僕もだよ…」

アスカ「ぷっ…照れてやんの〜、子どもみたい。あはは」
シンジ「あっアスカがからかうからだろー!」

平和だなByケンスケ
END

363 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 04:26:30 ID:???
夜、喧嘩したあと

アスカ「…………」

シンジ「あっアスカまだ怒ってるの?ゴメン」

アスカ「…………」

シンジ「ゴメン…どうしたらいいかわかんないよ」

アスカ「…なら側に来ないで…アンタアタシを傷つけるだけだもん…」

シンジ「ゆ…ゆるしてよ、アスカ。僕アスカが好きなんだよ」

アスカ「嘘ね、あんた誰でもいいのよ。」

途中で終わりスマン
喧嘩を書いてたら
まるっきりEOEになってしまうことに気付いた

この後は「シンジも嫌い!みんな嫌い!…でも本当は自分が一番嫌!!!なんで(ry」→別居
こんな感じになりそうこの二人

364 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 05:12:47 ID:???
深夜・ベットにて

アスカ「…そういえばさ、」
シンジ「ん?」
アスカ「ユニゾンの練習した時あったじゃん。」
シンジ「懐かしいね。したした」
アスカ「最後の夜さ、本当にアタシにキスしたの?」
シンジ「あっ…あの時は本当してないよ。未遂」

アスカ「ふーん。でも寝てる所襲うなんて、アンタ本当にスケベね」
シンジ「ちっちがうよ!なんか…こう…吸い込まれる感じだったんだ」
アスカ「アタシのフェロモンにやられたって訳ね。アンタの事だからどうせ他にもしたんでしょ…たとえば…、とか」

チンコにデコピン

シンジ「!!!!!!!!!!!!し、しっし、市、した訳ないだろ!!」

アスカ「…アンタ顔と声にでるのよ。したんでしょ!!!!!」

シンジ「えっ…あ…うん」
アスカ「エッチバカ変態!信じらんない」

シンジ「ごめん…」
アスカ「………」
シンジ「……………」
布団の中に潜りこむアスカ
シンジ「アスカ…!!!!パンツ下げないでよ!」
アスカ「ばーか。昔みたくやってみなさいよ。ここで見ててあげるから…それともしてあげようかしら?」
シンジ「…あっ…やっ……」

END

365 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 15:37:44 ID:???
>チンコにデコピン
新喜劇か!

366 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 15:39:58 ID:ZfNty7sa
チンチ〜ン♪ワァ〜オ

367 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 16:22:11 ID:???
「アタシさあ」
「な、なに!?」
「実は、アンタのこの、はしたなーく、だらしなーく、おったってるコレに、ゴム被せるの、好きなのよ」
「す…すごい性癖のカミングアウトだね」
「アンタ、アタシにいじられてる時の自分の顔、想像できる?
ほんと間抜け面で可愛いのよ〜?」
「そ、そんな顔してるの!?」
「目が潤みきってて、無駄に長い睫がぴくぴくしてんの。目尻に涙まで浮かばせて。
舌が伸びてハァハァ言ってて、なんていうか、嗜虐心をそそられることこの上無いわねー」
「…そうなんだ?」
「言っとくけど、直そうとか考えない方がいいわよ。
もっと手酷く痛めつけてやるだけなんだから」
「……」
「ま…その顔がアタシだけのもんであるうちは、アタシはアンタのモノよ。
アンタの全部をアタシにくれるなら、アタシ何もいらない」
「……」
「でも、他の誰かに欠片でも色目使ったら殺す。マジで殺す。三秒で殺す。
マヤ相手なら確実に殺す。ミサト相手でも殺す。ファースト相手なら腹割いてカレーにする」
「…!…」
「ここまで言われてちっとも衰えないのは、流石無敵のシンジ様ね。そんなにアタシとしたい?このスケベ」
「アスカとなら、ずっとしてたいよ。アスカとだけ、ずっとしていたい」

「アタシ、アンタの言うことは一から十まで全部信じるんだからね…嘘ついたら、本気の本気で殺すんだからね…」

「アスカだけが好きだよ。だからほら、こっちに」
「ばっバカ!このエッチ痴漢変態!親しき仲にも礼儀ありって言うでしょ!バカ、やめ、きゃっ!」


ミサト「……やってらんないわね」

368 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 21:42:30 ID:???
GJ!萌えた^^

369 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 22:17:43 ID:???
夜・喧嘩で家出したアスカ

アスカ「ごめんねヒカリ、私邪魔かな」

ヒカリ「そ、そんなことないわ。昔もこんなことあったじゃない」

アスカ「もう全部嫌なの…。シンジはもうアタシの事見てくれないの。アタシなんかもう必要ないのよ…。嫌い…もうみんな嫌い…」

ヒカリ「…私は、アスカは悪くないとおもうわ。でももっと辛いって事、素直に碇君に伝えた方がいいと思うわ…」

アスカ「……(グス)素直になれないの…うっ…う」
ヒカリ「……………」

碇宅

トウジ「シンジ…いい加減迎えにこいや…おまえの方から謝って」

シンジ「………アスカにいつも僕は謝ってばかりだから…本気かどうかわからないって言われたんだ…怖いんだ…どうしたらいいか…わからないんだ。」

トウジ「シンジ…」

シンジ「もし迎えにいった時別れを告げられたら…怖い。だったらなにもしないほうがいい!そうすれば今のままなんだ」
トウジ「シンジ!!なに逃げとんねん!!好きなんやろが!だったらケリつけてこいや!」

シンジ「…………(どうしたらいいんだ…どうする僕、どうする…)」

続きは妄想でByVISAカード

END

370 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 22:30:36 ID:???
休日、碇宅

アスカ「シンジ…ちゃんねる変えなさいよ」

シンジ「今いいところ…」
アスカ「(ムカッ)」

ピッ
シンジ「なっなにすんだよ!!!!!」
アスカ「言うこと聞かないからよ」

シンジ「いいところなんだってば!!!!!」

アスカ「うっさいわね!だめったらだめよ!」
シンジ「えい!」

アスカ「返しなさいよ!!この馬鹿!アホ!!」

シンジ「いいじゃないか!アスカのは録画してるんだし」
アスカ「リアルタイムで見なきゃいやなの!!!」

シンジ「なんだよそれ!録画した意味ないじゃないか!」
アスカ「保存用よ馬鹿!返せコラ」

ドカッ
シンジ「イテテ…本気でなぐんなよォ…」

アスカ「ばーか〜(笑)」
いつもの軽い喧嘩でした
END

371 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 00:12:47 ID:???
>>370
自分専用の小さなテレビを買ってきてホクホクのシンジ君。
しかし、「大きなテレビは目が疲れんのよっ」とノタマウ赤毛の悪魔によって
あえなく接収されてしまうことに。
じゃあ大きいほうのテレビで見ようとリモコンを探すと、何故かリモコンは赤毛の悪魔の胸の谷間に挟まれてて、取れるものなら取ってみろ状態。
当然のことながらシンジ君にそんなところに手を伸ばす度胸はなく・・・、結局2台ともアスカ様専用テレビになったとさ。


372 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 01:35:51 ID:???
>>371ウホ
GJ

END

373 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 06:49:55 ID:???
夕飯。碇宅

アスカ「シンジ〜ごはんまだあ〜?」

シンジ「ハイハイっもうちょっと待っててよ!」

アスカ「ったく、トロいわね〜…」

シンジ「だったらアスカが作ればいいだろ。まったく、なんかミサトさんに似てきたな」

アスカ「なんか言った〜?」

シンジ「な〜んにも言ってませんよ」

アスカ「シンジ〜…スイカバー取って」

シンジ「ハイハイっ」

アスカ「サンキュー〜」

シンジ「僕は、パシリじゃないんだからね、まったく」

アスカ「馬鹿ね…アンタに甘えてんのよア・タ・シ」

シンジ「(ドキ)そ…そっか。ま…まぁすぐ料理作ってもってくるから待っててね!」
アスカ「(ほんと単純だわシンジったら♪)」

チャーーンス顔のアスカでした

END

374 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 16:31:48 ID:???
夜・リビングで

シンジ「アスカ〜お風呂の準備できたよ!!!!」

アスカ「ああ〜、たまには温泉行きたいなあ〜」

シンジ「行きたいね、最近旅行なんかしてないし」
アスカ「アンタが有休全部使い切ったせだからね」
シンジ「アスカが休みは、合わせろって無理矢理…」
アスカ「うるさいわね。」
シンジ「……(なんだよ〜)」

アスカ「ん〜…………………じゃぁ今からいこっか」
シンジ「えっ?」

アスカ「温泉よ温泉」

シンジ「…ええ!?ダメだよ!今から?ええ?」

アスカ「そっ、日帰りよ日帰り…車なら行けるでしょ」
シンジ「明日仕事に遅れたら…」
アスカ「ふーん。遅れたりするのが怖いんだ。ほっっんと相変わらず臆病者ね。まっ昔からわかってたけど」

シンジ「なっなんだよ!じゃいいよ!いってあげるよ!でも明日アスカを起こさないからね」

アスカ「ふん、いいわ。じゃ準備お願いね」
シンジ「ハイハイっ急がなきゃ」

尻に敷かれてるかせいふシンジ

END

375 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 17:21:31 ID:???
夜・リビングにて

アスカ「シンジ見てみて!ジャーン!」

シンジ「アスカ…眼鏡…どうしたの!?」

アスカ「イメチェンよ、イメチェン。今流行りのアウアウアーフレームよ。似合う〜?」

シンジ「うん…似合うよ!…かわいいよほんとに」
アスカ「フフ〜ン♪まっ当然よね、だってこのアタシがかけてるんだから♪シンジもかけてみてよ」

シンジ「え?…じゃかけてみようかな」

カチャ

アスカ「ぷっ…アハハハ!碇司令そっくりアハハ。ヒゲがない司令よ」

シンジ「なっ…親子なんだから仕方ないだろー!!」

アスカ「アハハハ」

平和だねByイナバウアー
END

376 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 20:05:52 ID:???
勝手に>>367の続き
「僕はさぁ」
「なによ」
「アスカのココを舐めるのが好きなんだ」
「すごい性癖のカミングアウト…って!あ、あんた変態じゃない!?」
「そうかもね、僕って変態かも」
「そうかもねって、あんた…。ここは舐める所じゃなくて、繋がる所でしょ!?」
「だってアスカがすごく恥ずかしそうな顔しながらも、すごく気持ちよさそうな
顔するから…、なんだか可愛くって」
「な、な、なに言ってんのよ!そんな顔してないわよ!」
「してるよぉ」
「してない!」
「してるって」
「してない!絶対してない!このエッチバカ変態信じらんない!」
「……………」
「…なによ。あたしはほんとにしてないからね!」
「………じゃあ試してみようか?」
「ひっ」
「ねぇアスカ、試してみるから足開いてよ」
「やだやだやだ、やめて、ちょ…変態!あっ、ああっ………、はぁ」

377 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 12:42:52 ID:???
>>376勃起した

378 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 15:53:28 ID:???
変態乙

379 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 22:46:14 ID:???
>>377
ま た お ま え か

380 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 04:29:30 ID:???
夜、アスカとシンジ

シンジ「ねえアスカ…。ちょっと頼み事があるんだけど…」

アスカ「なによ?えっちは今日はだめよ 昨日したから」

シンジ「そっそんなのじゃないよ。その…お小遣いを値上がりしてほしいなあって…」

アスカ「はあ〜?!?!アンタばかぁ!?今の値段じゅーぶんでしょ!」
シンジ「そっそんな…。3000円じゃやっぱ無理だよ。。ダメ?」

アスカ「ダメ。無理。ふん、アンタにお金持たしたら大変な事になるわよ。 安い給料で必死にやりくりしてるつーのに、まったくアンタは、、、、」
シンジ「わかったよ…。あれ?アスカそんな鞄持ってたっけ?」

アスカ「ばっ…!!!ばか!!コレはミサトからもらったの!!」

シンジ「そういえば、クローゼットいつまにかアスカ服が増えてるような…」
アスカ「!?!?!?うっうるさいわね!いちいち細かい事気にするのやめたら!?あれもミサトからもらったの!!!」
シンジ「でも…。」
アスカ「だ"ーー!!!!!もうわかったわよ!!!!1000円だけね!!!!ハイ!」
シンジ「1000円…」
アスカ「もういいでしょ!ほら!子どもは早くねなさい!」
シンジ「わっわかったよ…」
アスカ「ふう〜…指輪はバレてないわね〜あぶないあぶない」

END

381 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 17:34:46 ID:???
風俗に行くために金を貯めてるシンジ

382 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 20:07:59 ID:???
ケンスケに貢ぐために金を貯めているアスカ

383 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 20:24:17 ID:???
「アスカ、今朝は早朝会議だろ?起きないと遅刻しちゃうよ」
「ん゛〜眠い〜」
「起きようよ、ほら、アスカ」
「まだ寝る〜」
「いいの?じゃあ僕は会社に行っちゃうよ?」
「・・・しんじがキスしてくれたら起きる〜」
「しょうがいないな。・・・ハイっ」




「いい?け、今朝の事誰かに言ったら離婚だかんね!」
「今朝の事?」
「朝のき、キスよ!」
「はいはい」

たまに甘えん坊になるアスカさん

384 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 20:46:25 ID:???
〜ある冬の日〜
自宅で食事中の二人
「おいしっ!やっぱりこの時期は鍋よね〜」「そうだね。」
「………ん?」
「どうしたの,アスカ?」
「………お肉は?」
「え?入ってない?じゃあもう無くなっちゃったみたいだね」
「………買ってきて」
「…………え?」
「買ってきてって言ってんのよ!」
「そ,そんな!あれだけ食べたんだからもう充分だろ?それに外寒いし…………」
「ハァ!?そんな理由で愛する妻の願いを断ろうっての!?」
「………わかったよ…買ってくるからちょっと待っ」
「あ!ついでにお米と醤油と味噌と洗剤と………」
「ちょっ,ちょっと待ってよ!そんなの一人で無理だよ!」
「(ニコッ)ったく,あんたも軟弱ね〜仕方ないからあたしもついてってあげるわ!」
「最初から一緒に行こうって言………」
「ほら早く支度しなさいよ!ホントにアンタはアタシが居ないとダメね〜」
「……うん,そうだね(ニコッ)」 「……っっ!///はっ,早く支度しなさいよ!」
〜fin〜

385 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 20:57:59 ID:???
帰り際にシンジが「ほ、ホテル寄っていかない・・・?」、って誘ってきても大丈夫なように
ちょっと買い物に行くだけなのに勝負下着なアスカさん

もちろん計画が無駄にならないようにお出かけ中シンジを誘惑するアスカさん

386 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 01:38:56 ID:???
夜、只今誘惑中
服装はEOEの喧嘩してる時と一緒

シンジ「洗剤洗剤〜、と」アスカ「(そういえば昨日エッチしてない…)」
シンジ「魂のソフラン…あはっなんだこれ、へんな名前。買って見ようかな」
アスカ「ちょっと!へんなもの買わないでよ」
シンジ「大丈夫だよ、ソフランに間違いはないんだし」

店を出る

アスカ「ねえシンジ…なにも気付かないの?」
シンジ「なにが?」
アスカ「はあ〜本当鈍感ね、まっ期待してなかったケドサ。肌今日キレイだと思わない?」
シンジ「あっ本当だ…」
アスカ「ふふ〜ん♪エステ行ったの。いつもよりフェロモン感じる? モデルみたいな足でしょ」シンジ「う…うん。」
アスカ「おっぱいもすごく張りがあるんだ〜」
シンジ「へ、へえ〜(チラ)」
アスカ「なあに見てんのよ変態!」
シンジ「ごっごめん!あれ…香水も変えた?」
アスカ「やっと気付いたの。ばーか」
シンジにくっつくアスカシンジ「あっ…(逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ!)」

アスカを連れてダッシュするシンジ

アスカ「なによイキナリ!ホテルじゃないココ。」

シンジ「えっちさせてください!!!!僕は…僕は!!!アスカの夫、碇シンジです!!!」

アスカ「しょうがないわね、いいわ。特別、よ」
END

387 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 02:19:38 ID:???
魂のソフラン GN(グッドネーミング) あったら買っちゃいそう。

388 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 04:25:17 ID:???
静止した、闇の中で

アスカ「スー…」

シンジ「ハァハァハァ…ハァハァハァ…ウッ」

アスカ「スー…スー…」

シンジ「ふう…(妻をオカズでオナニー…おかしいよな俺)」

アスカ「んんっ……スー…」
ユニゾン最終日状態

シンジ「………ハァハァハァ(最低だ、俺って)」


妻をオカズにオナニーはよくありますbyトゥナイト

END

389 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 11:39:34 ID:???
やっぱりその時は一人称が俺なのね

390 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 12:33:23 ID:???
静止した闇の中で

シンジ「……………ハァハァハァ」

アスカ「……(ゲッ!!バカシンジの奴、オナニー初めやがった!!!)」
シンジ「ハァハァハァ……!!」

アスカ「(やけに激しいじゃない。だれオカズにしてんのかな。会社でかわいい女の部下?いやそんな情報ないし…)」

シンジ「ハァハァ…ア…」
アスカ「…(浮気してんのかな…。アタシもう特別だと思われてないのかな)」
シンジ「ハァ…ハァ…ア…スカ…ハァハァハァ」
アスカ「…(!?アタシ??アタシをオカズにしてんの!ぷぷ笑いそう…昔と同じじゃん。あーもうさっさと出しなさいよじれったいわねー)」

シンジ「ウ!!…ふう」

アスカ「…(ウ!!とか言ってるし!!!超笑いたい〜!あはは!チャーーンス!いいこと…考えた♪)」
アスカ「んんっ…スー…」
ユニゾン最終日状態

シンジ「!………」

アスカ「…(さーて、あたしの事襲うのかしら。いきなりキスしてきたら驚かしてやろ…くくっ)」
シンジ「…………」
アスカ「…(…ほんとじれったいわね!まさかなにもしないつもり?このアタシが誘ってるのよ?ちったーなんかしなさいよ!)」
シンジ「……ハァハァハァ」
アスカ「(またオナニーかよ!!コイツ…)」
アスカ「…気持ち悪い…」
END

391 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 12:39:26 ID:???
そういえばなんであの時
シンジ 俺っていったのだろう

392 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 13:52:30 ID:???
あそこで「最低だ、僕って」じゃかっこつかないから。

393 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 16:20:01 ID:???
>391
男は射精直後は性格が変わるのだぜ?

394 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 22:58:12 ID:???
なんつーか

クールにならない?ww

395 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 01:12:52 ID:???
朝、はじまり

アスカ「バカシンジ!!!」

シンジ「……なんだよ…スー」

アスカ「なんだよとは、なによ!ほら遅刻するでしょ!お弁当作ってよ!!」

シンジ「もうすこしだけ…」

アスカ「こんのバカシンジ!!!」
ドカッ!

シンジ「イテテテ…わかったよ…ほんとうるさいんだからアスカは、、」アスカ「なんですって!!!」

ドカッ

シンジ「イタタッ…あれ…あああ!!!!お弁当のオカズ買い忘れた!」アスカ「えぇえええ!!!!なにしてんのよ!この私に昼なしで過ごせってーのアンタは!!!まったく本当アホでバカで…ブツブツ」
シンジ「だったらアスカ気付いてくれたらいいだろ!!」
アスカ「厨房担当はアンタでしょ!!」
シンジ「洗濯も掃除も僕じゃないか!」
アスカ「うるさいわね!してる!アンタが見てないだけ!」
シンジ「そんな…あーもう時間がないや!アスカ今日コンビニで買って!」
アスカ「……イヤ(プイッ)」シンジ「なっなんでだよ!」
アスカ「コンビニ弁当は体に悪い。肌悪くなる。太る。イヤ(プイッ)シンジのお弁当じゃなきゃ無理」
シンジ「なっなにいってんだよ!!!変わんないよ!!」
アスカ「絶っっ対イヤ!!早く買ってきなさいよ」
シンジ「ううっ」

END

396 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 01:24:24 ID:???
何時までこのレベル低いの続ける気なんだろ。
そろそろ勘弁してもらえないかな。

397 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 01:42:47 ID:???
>>396
ミサト乙

398 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 03:00:08 ID:???
なんか荒らしが増えてきてるな上は

399 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 12:45:59 ID:???
>>396
君が良作をうpすれば全ては解決




作品を書かない人は自分がゴミ同然の存在であることを自覚して、職人さんを萎えさせる
ようなことは書くな。

400 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 13:48:20 ID:???
みなさんもうすこしだけ私の妄想にお付き合いください

倦怠期?

アスカ「昨日、あれみた?」
シンジ「あっみたみた。面白かったね」
アスカ「いやちがう。あっち」
シンジ「あーあっちね。見てないよ」
アスカ「そっか」
シンジ「………」
アスカ「………」

401 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 13:51:02 ID:???
倦怠期?2
アスカ「昨日部屋で物音聞こえたんだけど。ユーレイかも」

シンジ「ふーん…」

アスカ「驚かないの?」

シンジ「…いや、ちょっと足の爪が気になってさ…」

402 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 13:58:57 ID:???
倦怠期?3

アスカ「シンジ、アレとってきて」

シンジ「ハイ」

アスカ「あっソレもとって」

シンジ「んっ」

シンジ「アスカ、アレとって」

アスカ「アレじゃわかんないわよバカ」

シンジ「おい」

403 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 17:16:48 ID:4Dh/3yEt
倦怠期?のやつ3つ共、vipのハルヒスレのパクリだろ

404 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 17:47:59 ID:???
いつもの天然シンジとわがままアスカじゃないか

405 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 19:11:07 ID:???
>倦怠期?のやつ3つ共、vipのハルヒスレのパクリだろ
なんてこったい/(^o^)\

406 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 20:09:47 ID:???
>>396良作をうpしろ の意味がちがうぞ

407 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 21:17:55 ID:???
書いてくれててありがたかったが、パクるようになったらオワタな
普通にイミフに載ってたぞw

408 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 21:19:22 ID:???
書いてくれててありがたかったが、パクるようになったらオワタな
普通にイミフに載ってたぞw

409 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 23:25:17 ID:???
昼、夫婦のメール

「おい!バカシンジ!」
「なに?」
「弁当にピーマン入れるなっていったじゃん!(#`´)凸」
「ごめん。」
「じゃあ明日厨房担当はシンジね(´∀`)」
「嫌。明日アスカダロ」
「じゃあクリスマス、バック買ってね。断ったら…○○す」

「セックス?」
「えっちバカ変態グズチビちんちん皮かぶり!@文字足りないでしょ!」
「そこは関係ないだろ!昼間っからやめろよ!」
「あら、あそこのことだと本気で怒るのね。オホホ」

シンジのメール淡泊そう
END

410 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/21(木) 08:59:00 ID:???
うん、日本語でおK

411 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/21(木) 16:09:45 ID:???
>>409
2ちゃんなんか見てないで、国語の復習やれ

412 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/22(金) 22:21:00 ID:???
なんか止まっちゃったな……いい調子だったのに……

413 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/23(土) 00:22:57 ID:pOELU945
ああ、職人降臨期待揚げ

414 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/23(土) 04:52:36 ID:???
,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllif;
.,illllllllllllllllllllllllハiillllllllllllllllllllllllii
,;illlllllllllllllllリハll  'lllハlメllll'llllllllllllir
;illlllllllllハlll'--lリ'  リ -ト-lリlllllllllliii'
..illllトlハl ",,..._     ,,..   iilllllllルi
. 'iiトii、 ,; ;''"`'''     '''"`''ヾ /ii"
 '{、<`,        ,      /"/
  `ヾ、_、    , _ "    ,//  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     '\    ヽ、_ブ   ,/   < ウンコってうまいの?
      l゛ 、      /     \________
      |   ゛' ..,_,, r "
    ェ‐‐ー-----―rl、
   /_,,       `ー- 、
   ノ   '''¬- 、..   √7
   l"       ヽ   〉 |
   /         `ヽ,くヽ,,L,,__
  l      _,,_ , y ^ \\  /
  ,,     /    へt-,,,._ ヽヽ/__
  ,"    /         7「 ̄;;;;`l
  l    ,     \   | 'l;;;O;;;;l
  '    "       丶  l l;;;;;;;;;;;;l
  ゛  /          \/;;;;;;;;;;k'
  ゛  ヽ、          へ,;;;;;;;; >
   ヽ   `、          ゛ゝ;;;;;;",,

415 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/23(土) 04:57:54 ID:???
           _., .,、._,r hh.、 y...u,_ 、 、.,.,
        .yl!).彳}゙.^゙冖^^^゙゙'⌒゙゙「{ .〕:!|ァ_ l.r.
       .rl!.「.゙.′            .゙.^゙「.|^|'!.,.ri,、
    _,.u:l 「″        _,..vv-─--v、、.,__゙ ´「 リ゙.r
  .-i(┴^        ,.v‐ ′    i!、  厂^'ー、_ .'゙/
 .,l|         .,.‐'゙r  '=,  .|ト!  ..     /_ ┘ _,
.[.′      .,r(,,vv!冖h厂 _,、、、,_ ¨゙()   .゙゙il|リ冖ミ(ミ,.l|/レ'
.||     _,yr!^″    [.zli》ニ《)ミ|l;, |ノ冖ーu「.,zzzzy,{丁′
.!ミ   .yr(l「′      〔″    `.,i^   .〔.!!干「「)v)《フ
i|  __,/′.}     .    \,,,,,_,,,,,,vr″    .゙)z    ,メ゙'ly
|゙/|レr》!  }     .}..       /,v--r ,、u_:rフ'¬ー^″ ゙ミ
》゙|′ .ミ .|     .∨   ,、    {lzトrr┘ \从,,)     }:! .《
}}.,rー ミ,,ェ    ,     .'|フ      .,,zu厶  ̄     ゙'^ l!
゙|从  》″    | r          -:(工ェ」zミv_   n.    〔
.》ト  .′    ∨       7vv=(干=─干ミl||l,_,z ″    》  うまいよw
.《l,_ .'|!                 .__     , . ゙̄..      〕
 《^¨′                 .゙冖'^^'''冖   v\    }
 [      、        .           〕   〔 .′ .」_ .ll′
 .|      | 」       ._}         .hノ   .:| ,.. .,.トト 〕
 .}     .^′      ゙《,_           .、,ノ ...厂、 .il
  }          _  .、 .゙゙'〜 .y,_      _,r;|¨ <、、‐ . ノ
  .{,         〔 」  ´ ‐ 「ilリiアアァァァ;lllllli(リ゙} ┌ 冫.. .ア
   \        ∨゙ . _ .- . ' .`゙厂¨厂゙厂'. .゙ 、' .゙. ヽ‐,r|
   .ノy           .´ 、 .: ' ..:  .、 ' ` ' _ . .冫 -.',y;|^ .i|)

416 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/23(土) 15:10:58 ID:???
アスカ「クリスマスだね今日」
シンジ「うん」
アスカ「仕事休み?」
シンジ「うん」
アスカ「…あっそう。なにしてんの?」
シンジ「リネージュ…」
アスカ「キモ……」
シンジ「ハイハイ」
アスカ「本当キモい…普通大事なレディがいたらそんなことしないでしょ」
シンジ「そうかもね…」
アスカ「…なによさっきからその態度、意味わかんない。死ね!」
パソコン破壊
シンジ「ああああア…」
アスカ「あんたなんか顔もみたくない」
シンジ「女ってマンドクセ」

417 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/23(土) 18:28:32 ID:???
>>416
アスカは性格上やりそうだから怖いな。
てか普通の女は大体これに近い反応はするだろ。流石にPC壊すのはそうそう居ないだろうが。

418 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 01:54:58 ID:???
自分の彼氏がリネージュで 女作ってたら
別れる絶対w

浮気じゃなく て キモ過ぎて

419 :ジーナスアタック:2006/12/24(日) 03:54:13 ID:???
ミサト「久しぶりの戦闘よ。あなた達だいじょうぶ?」

アスカ「だいじょぶよ。ミサト。こんな敵お茶の子サイサイよ。」
シンジ「ちょっと不安だけど…イケます!」
ミサト「たのむわよ。アスカ、シンジ君」

シンジ「いくよ、アスカ」アスカ「まっ私達のコンビは最強じゃん。足引っ張らないでよ!」

攻撃

アスカ「いくわよシンジ!」
シンジ「わかった。あの時の呼吸だね」

とどめ

ミサト「よっしゃー!!!」

420 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 06:34:56 ID:???
>>419

?

>>418

キモいのはおまえだ

421 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 10:52:07 ID:???
>419
アノときの呼吸で一緒にイくんですね?

422 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 19:57:34 ID:???
アスカ「たっだいま〜」
シンジ「あっおかえり。ごはんの準備できてるよ」
アスカ「シンちゃ〜ん♪大好き〜♪」
シンジ「なっなんだよ///なんかいつもと違うね」
アスカ「いいじゃな〜い♪アタシ今日が楽しみでさ〜」
シンジ「…今日?なんかあるの?」
アスカ「へ…?」
シンジ「トウジの誕生日は明後日だし…」
アスカ「…期待したアタシが馬鹿だった…。今日はクリスマスでしょーがバカ!!!!」
シンジ「あっ…ああ!」
アスカ「ほんと信じられないこのバカ!最低!グズ!死ね!できるだけ早く死ね!」
シンジ「なーんて嘘、嘘」
アスカ「(ギロッ)ああん!?」
シンジ「(ヒィッ!)…ちょっと驚かそうとしただけ、ちゃんとおいしい所予約してあるよ。プレゼントはあとで」
アスカ「(ジロジロ)ふ〜ん。その顔は本当みたいね。まったく心配させないでよね〜。さあそうと決まればさっさといくわよ!今日はたっぷりアタシに尽くしなさいよ!服なに着ようかな〜♪ラベンダー香水あったかな」
シンジ「現金な奴…」

423 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 20:13:48 ID:???
シンジ「僕にはプレゼントは?」

アスカ「ば〜か。クリスマスってのは男が女に尽くす日なのよ」

シンジ「そうなの…?」

424 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 21:21:19 ID:???
これ、書いてる本人は楽しいんだろうけど、
本人以外には鬱陶しいだけだな。
いい加減、台詞だけの下らないネタを投下するの止めてくれ。
もうウンザリだ。これなら過疎ってる方がまだマシ。

425 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 21:43:56 ID:KZgZUwAU
>>424
そんなこと言ってると罰が当たりますよ。
しかし今日はクリスマス・イヴなので罰ではなくN2があたりますよ。

>>422>>423
ドンドン書いて行って下さい。
待ってます!!叩かれても気にしないで!!

426 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 22:06:38 ID:???
>>424

・・・ウザ

427 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/24(日) 22:16:58 ID:???
>>424
FFスレじゃなくネタスレだから、お互い肩の力を抜いた方が良いんでないん?

428 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/25(月) 00:31:03 ID:???
そろそろ>>424がケンスケネタ投下する悪寒

429 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/25(月) 00:37:53 ID:???
確かに単発なら我慢できるが、これだけ続くとちょっとな・・・

430 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/25(月) 03:36:10 ID:???
妄想を書き込むスレだからいいんじゃない?
別に俺はいいと思うよ


>>428逆に今ケンスケがネタが来てくれた方が和むw

431 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/25(月) 03:51:43 ID:???
ハイハイ、ワロスワロス

432 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/25(月) 11:44:26 ID:???
冬休みだからいろいろな奴きてるんだな


433 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/25(月) 23:30:02 ID:???
レベル低いのが続くと思ったら冬休みかよ…
こりゃ暫くはダメだな、やれやれ

434 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/26(火) 17:59:29 ID:32rgv5AD
>>433
量より質だけど、ある程度の量ないと質も分かんないから
もうちょっとだけ付き合ってってくださいよ(´v`)ノ(´^`)

435 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/26(火) 18:03:37 ID:???
綾波が乱入、アスカをたぶらかして連れて行く。

436 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/26(火) 18:38:31 ID:32rgv5AD
>>435
それって!!男子禁制の女の花園へ・・・

437 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/29(金) 07:56:08 ID:???
ageてみる

438 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 01:33:36 ID:???
浮上

439 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 02:05:33 ID:???
加持家のリビングで酒を交わすシンジと加持。

「それで、今度は何で追い出されたんだい?」
「この前会議が長引いて帰りが深夜になったんですよ。そういう加持さんは?」
「若い子をデートに誘ったのがバレてね。浮気する気は無かったんだが」
「デートだけでも十分浮気になりませんか?」
「随分アスカに教育されているようだね(笑)」
「そうでも無いですよ。僕だって男ですからプライドがあります」
「そう言いながらさっきからしきりに携帯を確認しているじゃないか」
「はは、加持さんの言うとおりですね。尻に敷かれているみたいです」

携帯の着メロが鳴り響く。メロディは62秒間のもの。
『シンジ〜。ゴメン。アタシが悪かったから、帰ってきてよ〜』
「アスカ?うん。わかった。僕も悪かったんだ。今から帰るよ」

携帯から洩れたアスカの声に、思わず加持は瞬いた。
微笑ましいぐらいの笑顔を浮かべて携帯を切ったシンジに声をかける。
「初めて聞いたな、アスカのあんな弱弱しい声」
「聞こえちゃいましたか。内緒にしといてくださいよ」

本当は君が主導権を握っているんじゃないのかい、そう加持は思ったが
嬉しそうに帰り支度を整えるシンジを見て口にしない事にした。

「じゃあ。お邪魔しました」
「ああ。ついでにうちの古女房にも帰るよう伝えておいてくれ」
「ええ」

笑顔で去っていったシンジを見送りながら、俺は主導権を握れそうにないな、と加持は思った。

440 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 02:25:33 ID:???


441 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 07:38:31 ID:GN3JzsTC
続きが見たいですW

442 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 09:52:37 ID:???
GJ

443 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 12:03:08 ID:???
なんかホッコリしたwwwwGJ

444 :とりあえずチンポつっこんどけ:2007/01/04(木) 12:51:57 ID:vXBRXX6Z
ホッコリってなんだよw

445 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 13:38:23 ID:???
>>444  おまえの名前見てアイス噴いたwwwww

446 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 14:00:26 ID:???
嵐山の「はんなりほっこりスクエア」の”ほっこり”か。

447 :下ネタ御免:2007/01/06(土) 02:56:42 ID:???
「ん・・・朝か」
肌寒い朝、目覚めたので起き上がろうとするシンジだったが。

「?・・・動けない」
横を見るとアスカの寝顔。腕から伝わるすべすべした感触と、柔らかい膨らみ。
よく見ればアスカがシンジの腕に抱きついている。おまけに顔が真っ赤。

「アスカ・・・起きないと仕事に遅刻するんだけど」
起きている事を確信して囁くが、効果ナシ。溜息をつきそうになるが、
ただでさえ不機嫌な寒い朝、アスカがヘソを曲げると困るので抱きしめる。

「今晩ハンバーグにするからさ」
「・・・食べ物でアタシを釣ろうなんて10年早いわ」
アスカの返答に、ほんの大学時代まで効いたんだけどなぁと思うシンジ。

「寒いんだから起き上がらないでよ」
「でも仕事が」
シンジが言いかけると、突然携帯を取って電話を始めるアスカ。

「はい、ミサト?アタシだけど。うん、シンジの奴調子悪くてね。正月料理食べすぎよ。うん、休むわ、うん」
ほどほどにね、と苦笑交じりの返事が聞き取れたが、アスカの意地悪そうな表情を見て
仕事の事を考えるどころでは無くなる。

「そろそろ子孫を残そうと思わない?」
「えっ?・・・ちょっ、僕昨日三回も」
「アタシの股の間にあるコレはまだイケルって言ってるわよ♪」
「え、うひゃああああああ」

448 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 04:04:45 ID:???
くだらね

449 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 04:13:59 ID:???
>447 GJ!

450 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 05:33:50 ID:???
あはははは。

451 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 09:42:46 ID:B2NqFDzq
あげ

452 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 09:47:06 ID:???
ちょっとワロタww

453 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 11:01:51 ID:???
>>447
逆ヨギータきたw

454 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 17:14:09 ID:???
>>447
いいよ!いいよ!

455 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 23:36:08 ID:???
アスカ「じーぐぶりーだー」
シンジ「?」
アスカ「ばすたぁぁぁああこれだぁあああああ」
シンジ「?」

マヤ「惣流アスカラングレー覚醒!!!」

シンジ「!?」

アスカ「いまよーシンジー!!!」

シンジ「…」

アスカ「あっは〜ん」

456 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/08(月) 02:44:23 ID:???
>>455
GJ!

あはははは。

ちょっとワロタw

逆ヨギータきたw

いいよ!いいよ!

457 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/08(月) 06:40:37 ID:???
元ネタが分からないカスの俺にkwsk

458 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/10(水) 10:10:40 ID:???
期待age↑

459 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/10(水) 23:13:06 ID:???
じゃらじゃら〜
アスカ「…じれったいわね」
じゃらじゃら
アスカ「…あっ」
リーチ
アスカ「こいこい…」
ハズレ
アスカ「…殺す」

帰宅

シンジ「ただいま…」

アスカ「すべてを切り裂くデュアルソー!!!!!」

シンジ「うわああああああああああ」
逃亡→ ボコボコにされる→SEX→仲直り

460 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/11(木) 00:16:44 ID:???
だんだん頭が悪くなっていく感じだな。
コピーのコピーが劣化していく過程を見るかのようだ。

461 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/11(木) 01:43:30 ID:???
アスカ「あーたらしい朝が来た」
シンジ「朝帰りした〜」
アスカ「信じよう〜」
シンジ「二人なーらば」
アスカ「笑ってゆるして」シンジ「アスカ♪」

462 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/11(木) 11:19:01 ID:???
>>360 粘着くんいい加減うざいよ
>>361荒らしは帰れ

463 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/12(金) 22:19:01 ID:???
遅レスでまぜ返すなっ!
冬厨が

464 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/12(金) 23:22:48 ID:???
シンジ「へ…閉鎖…!?」アスカ「どうやら私達の結婚生活も終わりみたいね〜」
シンジ「そうだね。…でもスレタイが倦怠期ってのも皮肉なもんだね」
アスカ「私は丁度よかったわよ。次はどーーせ!妊娠させられたり老後の事だったと思うし!」
シンジ「ははは…でもこの結婚スレが始まって二年か三年…とっても楽しかったよ」
アスカ「……………」
シンジ「ありがとうアスカ。」
アスカ「…なーにいっちゃってくれてんのよ…!!アンタらしくないってかなんというか…」

シンジ「そうかな。はは」
アスカ「ひろゆきがいなくても、パソコンがなくても、テレビがなくなってもアタシ達はファン頭の中で生き続けるわよ。ずっ〜とね!エヴァがあるかぎり!」
シンジ「…そうだったな(^-^)」
アスカ「さぁ!!!!こーゆー日は外でパーッとするわよ!もちろんアンタのおごりでね!!」
シンジ「そんな〜」



みなさんさいなら〜

465 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/12(金) 23:32:11 ID:???
>>464
乙!

466 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/12(金) 23:40:55 ID:???
>>464 あれ目からしょっぱい水が…(´;ω;`) 乙!

467 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/13(土) 14:52:03 ID:???
●●●●●●●2ch閉鎖したときの連携はこちらで!!●●●●●●●

閉鎖したときも、連携が取れないと、取り残される奴が出てきてしまう
そうなったら、自殺者が数人はでる可能性が高い
救済策として、避難所をVIP以外にも認知させておく必要があるだろう
おまえら……おまえら……頼む!! ネラーが一つになるときだ!!

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1168586370/l50

:::::::::: :.::. . . Λ_Λ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ

このテンプレを全板に告知してやってくれ!!!!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

468 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/17(水) 14:52:08 ID:???
ヒカリ「最近夫婦関係の事件多いわよね」
アスカ「そ〜ね〜。まっアタシ達はだいじょぶでしょ」
ヒカリ「碇君が暴力行為してきたら?」
アスカ「あいつがアタシにかなう訳ないから大丈夫」
ヒカリ「刃物だしてきたら?」
アスカ「得意のジュードーで ハッ! こんな感じでやっつける」
ヒカリ「もし浮気とかしてたら…」
アスカ「あいつはそんな器用な事できないわ。」

ヒカリ「でも昔大喧嘩したって…」
アスカ「もうあの時と私もあいつも成長してるから。私がアイツを見捨てなきゃ大丈夫!」
ヒカリ「そう…。」
アスカ「まぁあんな奴アタシがいなきゃなんもできないし、アタシがいなかったら〜………」
ヒカリ(アスカ…優しくなったね)

469 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/17(水) 15:42:07 ID:???
>>468
わっふるわっふる

470 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/17(水) 20:34:16 ID:???
2chが閉鎖されたら、ここで夫婦生活をスタートし直してホシイ

http://bbs.2ch2.net/eva/


471 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/17(水) 20:35:20 ID:???
>>470
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1168964000/

472 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/20(土) 23:35:29 ID:???
保守

473 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/22(月) 15:52:11 ID:???
アスカ「ねぇシンジ。納豆買ってきて」
シンジ「え、?なんで?」アスカ「アンタしらないの?納豆ダイエット」
シンジ「ダイエット!?納豆で!?」
アスカ「ぷぷ…ばーかばーか おっくれてるわね〜。二週間毎朝二回納豆食べれば痩せるのよ」
シンジ「…で、だから買いにいけと…」
アスカ「そう♪嫌なの?(ギロ)」
シンジ「(充分痩せてるじゃないか…)わかったよ…」

スーパーで納豆購入帰宅後

シンジ「…ただいま〜…?」
アスカ「………」
シンジ「アスカ?どしたの?納豆売り切ればっかでさ〜探したよ。ハイ」
アスカ「いらない。」
シンジ「はぁ?」
アスカ「いらないったらいらない!はやく捨ててよそんなもの」
シンジ「アスカが買いに行けっていったんだろ!!!!!!」
アスカ「いらないわよこんな腐った豆!」ポイッ
シンジ「あああ!バカ!」

テレビ『…〜納豆の効果を確かめず、過剰演出して放送しましたことお詫び申し上げます』

474 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/22(月) 16:36:20 ID:???
GJ
だが、アスカさん、食べ物を粗末にしてはいけません!

475 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/22(月) 22:34:17 ID:???
アスカ「>>474アタシが悪い訳じゃ…ないわ!悪いのはあるある大事典よ!まったく!ヤラセなんかして ネタ切れなんだったらさっさと終わればいーのに!つーか日本人がおかしいのよ!あんな臭い物食べれるなんて信じられないわよ!それに〜…」

シンジ「納豆は喧嘩後に旦那がおいしくいただきました^^」
ミサト「ビールと一緒においしくいただきました」

476 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/23(火) 02:02:01 ID:???
>>475
アスカ「それに、ちゃ〜んとシンジから栄養、摂ってるもんねっ!」

シンジ「旦那は入浴後、妻においしくいただかれました」
ミサト「旦那というより息子を、でしょ」
アスカ「キャー、ミサトったらストレートすぎるんだから!」

477 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/23(火) 02:23:10 ID:???
>>476続き書いてくれてサンキュー
GJ!^^

478 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/24(水) 15:37:29 ID:???
シンジ「アスカからメールだ…」


『あなたは死ぬほど人を好きなったことありますか?』

シンジ「……」

ピッピッピプルルルッ
シンジ「あ…いいんちょ…じゃなかった洞木さん?」
ヒカリ「どうしたの?」

シンジ「『愛の流刑地』なんかアスカに見せないでよー!!またメンドクサイ事になるんだよー!!!;;」


碇家


アスカ「…うひひ」

479 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/24(水) 23:01:19 ID:???
シンジ「(アスカが浮気?まさか、映画に影響されてそんな事しないはずだよな。そうだ。きっとそうだ)」

帰宅
ガチャ
シンジ「たっただいま〜…」
アスカ「ほかえり〜(ムシャムシャ)」

のんきにねっころがってテレビ視聴中のアスカ

シンジ「昼のメールなに?あれ」
アスカ「別に〜〜」
シンジ「洞木さん達と映画見に行ったんだって?」
アスカ「そ。 トヨエツさいこ〜…」
シンジ「ふ〜ん…ん?なにこのドラマ」

ピッ
シンジ「なんで消すの?」アスカ「うるさいわね〜…今日は生理だからもう寝る。じゃ」
シンジ「あっごめん…お休み」

アスカが部屋にいった後
シンジ「なに見てたんだろ…」カチッ

TV「…〜新番組『今週、妻が浮気します』」

シンジ「………うわあああああああああああああああ!!!!!!!!!!」

シンジは心の閉鎖を願った

480 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/24(水) 23:16:04 ID:???
「「うわああああああああああああああああああああ!!!!」」

アスカ「(イラッ)バカシンジ!!うるっさいわよ!眠れないじゃない!!!!」

アスカ「ふぅ〜…なんで最近浮気ネタ多いんだろ。。。。恋をするのは人の勝手だけど、残された人を考えてほしいわよね。うんうん。(…パパは時々でもママを思いだしてくれてるのかな…。そうじゃなきゃママがかわいそう)」

「「うわぁああああ!!!!!アあああアアアアア!!!!アアアゥッごほっごほ、ふぅ。アアアアアアアアアア!!」

アスカ「うるさいってんだよバカシンジ!!!!!!!!!!嫌がらせか!」

481 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/24(水) 23:42:45 ID:???
中学生ですか?

482 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/25(木) 00:06:43 ID:???
アスカ「閉鎖しなかったわね」

シンジ「そーだね…」

アスカ「やられた。あのやろー」


みなさん(^-^)/ヨロシク

483 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/25(木) 12:50:40 ID:???
ある朝

アスカ「……ふわああ…」
いつもより早く目覚めたアスカ。
シンジ「…zzZZ」
アスカ「…………」
ブチュ〜〜〜〜
シンジ「…んん…」
アスカ「…(アホなことはやめて新聞取りにいこ…)」

玄関のポストに向かうアスカ
アスカ「…ん?速達…?パパから?」

『こい』

アスカ「は?」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
シンジ「なんで僕までいかないと行けないの?」
アスカ「結婚の挨拶よ。まだしてないでしょ。勝手にしちゃったから」

シンジ「そうかー…断られたらどうしよう…いやだなあ」
弱気のシンジに呆れ顔
アスカ「くれぐれも私の顔を汚すような事はしないでね!」
シンジ「う…うん…」

484 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/25(木) 15:29:37 ID:???
>>483

飛行機内

アスカ「…ちゃんとドイツ語おぼえてきた?昔みたいに『ばーむくーへん』とか言ったら殺すわよ」

シンジ「わ…わかってるよ…すこーーしだけ覚えてきたよ」

アスカ「じゃぁ、『はじめまして。私は碇シンジです』って訳してみて」

シンジ「…」

アスカ「…」

シンジ「…アスカ、大切なのは心だよ。理解するっていう。言葉なんかじゃない」

アスカ「ダーリン…カッコイイ…。で答えは?」

シンジ「大切なのは」
アスカ「もう帰れ!!」

485 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/25(木) 20:55:17 ID:???
職人達乙!


このスレ俺しかROMってないのかな

486 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/25(木) 21:00:17 ID:???
>>485
大丈夫俺もだ

487 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/25(木) 21:35:50 ID:???
>>485
ノシ

488 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/25(木) 21:38:50 ID:???
反応少ないと書く気しないから、おまえらレスしろってよ

489 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/26(金) 00:27:33 ID:???
職人さん乙
 いつぞやのDFWからのAA機内で見たな、そんな国際結婚カップル。
 雨男が必死で日本語奥さんに教わってたのがほほえましかった。

490 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/26(金) 16:27:46 ID:???
飛行機内:

シンジ「…んん…見てる…」
アスカ「…だれが?」

シンジ「んんっ…」

スチュワーデスがこないかチェックするシンジ


ガラッ
スチュワーデス「アテンションプリーズ」

シンジ「…やっ…ぶはぁ。…もういくらなんでもここでキスなんか恥ずかしいからやめてよ…。」

アスカ「だけどシンジの唇はやめてとは言わなかったよ。」
アスカ「シンジの唇とシンジの言葉どちらを信用したらいいのかしら。」

シンジ「…よくそんなクサイ事言えるね。まるで加持さんみたいだ」

アスカ「ミサトがおしえてくれたのよ。」

シンジ「そ…そうなんだ…。ところでさ、アスカのお父さんって…どんな人?」

アスカ「…日本かぶれのエゴイストよ」

491 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/26(金) 20:56:55 ID:???
ケンスケは?

492 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/26(金) 21:00:48 ID:???
>>490連投スマソ 「んんっ」シンジキメェwwwww

493 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/26(金) 21:27:39 ID:???
>>490
スレ的に、これは微妙に結婚前か?
 日本人であるシンジは、ドイツは短期ビザ無しで入れた筈だが、アスカはあえて婚約者ビザ手配しそうだな。
 そして旅券ごと永久保存。

494 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/26(金) 23:23:15 ID:???
>>488
うぜぇ・・・

495 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/28(日) 01:23:34 ID:/ZHzp75s
>>490
>アスカ「…日本かぶれのエゴイストよ」

??
次回に期待する。

496 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/28(日) 18:50:20 ID:???
まぁ、聞いてみれば解るけど、声が種のラウ・ル・クr・・・ごほっごほっ

497 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/29(月) 15:41:50 ID:???
シンジ、来独

アスカ「さあついたわ!!!!ここが私の故郷、そして愛すべきドイツよ!!!」
回りを見渡すシンジ
シンジ「うわあ…!みんな外人さんだ」

アスカ「あったり前でしょバカ!外国なんだから」

シンジ「…それもそうだね。すごい…スタイルいい人たくさん…。」

アスカ「むぅ〜…あんたねえ〜…。まあ、日本みたいなイエローモンキーの黄色人種とは一味も二味も違うのよ。」
シンジ「そんな言い方ないでしょ…。」

アスカ「まあ、この才色美人がお嫁さんになってあげるんだから、感謝しなさいよバカシンジ。」

シンジ「日本語まちがってますよ」

アスカ「あ!?」

シンジ「いえ、なんでもないです」

498 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/29(月) 15:53:57 ID:???
LAS読むより他にすることがあるでしょ?まったくLAS人は
こんなの読んでパソコンの前でニヤついてるんでしょ。
はたから見たらやばいよ。

499 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/29(月) 15:55:05 ID:???

市街地にて

アスカ「あっ!!!…アンタにいいもの見してあげる」

シンジ「なに?」

アスカ「アンタと初めてあった時に『ばーむくーへん』とか大ボケかましたでしょ?ドイツ本場のバームクーヘンを食べさしてあげるわ!」

シンジ「うわぁ〜い」

店に入ってバームクーヘンを頼むアスカ

シンジ「これがバームクーヘン?日本とちがってチョコが周りにコーティングされてるんだね。あと木の年輪みたいなのがない」

アスカ「ふっふ〜ん 味もイケるわよ。まぁ日本の模造品しか食べたことないアンタにはビックリするわよ」

シンジ「あっおいしい!よくわかんないけどおいしい」

アスカ「でしょー!ふふーん♪すごいでしょ♪私の分も食べていいわよシンジ♪」

シンジ「(アスカもこーゆうの作れたらいいのに……)」




補足、普通のバームも売ってる場合あり

500 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/29(月) 23:00:57 ID:???
レベル低過ぎ
小学生かよ

501 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/30(火) 10:37:32 ID:???
そーいう愚痴言うより、自分でレベル高いのを投下しろ

502 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/30(火) 12:38:10 ID:???
>>501ほっとけほっとけ
こーゆうスレだといつものことさ

503 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/30(火) 16:19:53 ID:Gcg9RtWl
ねぇねぇ、スレチかもしんないけどさ、LAS好きな俺に碇シンジ育成計画はお似合い?それとも鋼鉄GFの方がいい?

504 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/30(火) 17:24:55 ID:???
>>500
そろそろ得意のケンスケネタ投下よろw

505 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/30(火) 17:41:33 ID:???
>>502
漫画版鋼鉄GF2がお勧め。
漫画版名探偵エヴァンゲリオンも面白い(ハルヒに影響されすぎの感はあるが。)

506 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/31(水) 11:53:08 ID:???
シンジ「ハァハァ…アスカのパンツ…クンカクンカ」

シコシコ

アスカ「おーまいがー」

507 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/02(金) 21:20:41 ID:???
神父「では惣流アスカラングレーは碇シンジを夫として一生着いてついていく事を誓いますか?」アスカ「…誓いま」
ケンスケ「その結婚まった!!!!!!!!!!」
シンジ「ケンスケ!?」
アスカ「…ケンスケ?」

ケンスケ「アスカ…遅れてごめん…八年前に言えなかった言葉…言う決心がついた」

アスカ「ケンスケ…」

腕を掴み、結婚式から逃げ出す二人、唖然としているシンジ。
二人はバージンロードを駆け抜けた。
冬月「追え!!奴を殺せ!!!!!」
ユイ「アスカちゃん…シンジ…」

その場にいた青葉達が捕まえに走った。
必死に走る二人 その時一台の車が二人の前に停まった。
ケンスケ「…くっそ!ちくしょう!」
???「…なにやっとるんや」
ケンスケ「この声は…?」車に乗っていたのは、
親友
鈴原トウジ
トウジ「さぁ乗るんや!」人は急いで車に乗り込み式場をあとにした

〜〜〜〜〜〜
シンジ「アスカ…」
ゲンドウ「シンジ…」
シンジ「父さん…アスカが」
ゲンドウ「…問題ない」
シンジ「なにがだようわぁああああん!」

襲撃 じゃなくて終劇

508 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/02(金) 21:33:40 ID:???
あとがき

トウジ「…これで…ええんやなケンスケ…ケンスケ?」

アスカ「あん…ふぁ…やぁ…そこはだめぇ」
ケンスケ「ひゃあ…気持ちいいぜアスカ」

トウジ「かぁ〜…いきなりカーセックスかいな。運転より下半身が神経いっちまうやないか」

夢中で〜腰をふり続け

509 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/02(金) 22:13:17 ID:???
ケンスケwwww

腰振る〜夜〜君に〜会いたくて〜夜明けを〜またず〜抜けだした

でおK?

510 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 11:14:17 ID:???
ケンスケ×アスカスレ作って勝手にやってくれよ
鬱がぶりかえしたじゃないかよ・・・
死にたくなってきた・・・

511 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 11:17:48 ID:???
こんなしょーもないネタでよく鬱になれるなw

512 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 11:46:19 ID:uYvYkEGg
大丈夫、俺も今軽く鬱になった。

507死ね 

ここはLASのサイトだ

513 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 11:47:49 ID:uYvYkEGg
サイト→スレ

どうやら鬱を通り越して精神崩壊したらしい。どう責任とってくれるんだ。

514 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 13:26:15 ID:???
その50年後。いつのまにか大臣に登りつめていたケンスケ。
順風満帆に見えていたが、女性は子供を産む機会発言をして
全てを失うのであった。

515 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 14:42:51 ID:???
>>514

それがケンスケのあるべき姿。




さあLASに戻ろう!

516 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 16:18:32 ID:???
ハンブルグ

アスカ「ほーら。音楽の街ハンブルグについたわよ」
シンジ「音楽の街なんか聞いた事ないけど…」
アスカ「いいじゃないの!ふふ〜ん♪シンジ〜日本だと今何日か〜わ・か・る〜?♪」
シンジ「ん〜…あっ!バレンタインだ!」
アスカ「ピンポーン♪チョコなんてくだらないものじゃなくてアンタにチェロをプレゼントしてあげるわ!感謝しなさい」
シンジ「(チョコ作れないのか?)本当に?ありがとう!」

店に入り品定めするシンジ

アスカ「(高ッッ!!こんな高いの!?)」
シンジ「どれにしようかな〜これいいかも!」
アスカ「たかっ!!!!」
シンジ「へ?」
アスカ「なんでもないわよ!!」

517 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 18:58:03 ID:???
やっぱLASに限るな。心が和むよ、ホントw

518 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/03(土) 22:28:35 ID:???
ラスベガスに着いたとき、荷物のタグみてぎょっとした。
 スレ違いではない。

519 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 00:32:57 ID:???
>>518個人的にkwsk知りたい

520 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 00:34:09 ID:???
"Las Vegas"って書いてあったんじゃね?
もしくはヘッドレターだけ取って"LAS"と書いてあったとか

521 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 00:51:31 ID:???
>>518
 なるほど、Las Vegasの空港コードもLASだったからか。
 最終目的地のコードがでかでかと書かれてるからな、受託手荷物タグには。

以下、チラ裏
 EVA AIR(台湾)のLAS行きがあれば楽しいのに

522 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 02:01:26 ID:???
小鳥の囀りが聞こえる朝、朝食を食べているシンジ
パコッ、と新聞紙で頭を叩かれる
「痛っ!何するんだよ、アスカ!」
「さっき新聞を取りに行ったらお隣のおばさんに『お盛んねぇ。若いっていいわねぇ〜』ってからかわれたのよ」
「それってまさか」
「そうよ。アタシ達の声が聞こえてるんだって」
「うわっ恥ずかしい」
「大体アンタがいけないんだからね。毎晩毎晩アタシがやめてって言うのにアンタは何回も」
「それは無いだろう!帰ってきたらあんなエッチな服着て僕を誘惑するくせに!」
「アンタが激し過ぎるのよ!アンタのされたら我慢できずに大きな喘ぎ声出しちゃうじゃない!」
「アスカだって積極的に腰を振り出すくせに!」
「じゃあどっちが激しいか確かめようじゃない!」
「望むところだ!」

お隣にて
「あら、休日だからって朝からお盛んね〜」

523 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 02:04:03 ID:???
ワラタw


524 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 04:53:17 ID:???
チュン、チュンチュン


キョウコ「暑いですわね〜」
ユイ「そうですね〜」


アスカ「こんのおお!バカシンジ!いい加減アタシに丁度いい湯加減覚えなさいよ!」
シンジ「…な!?最初にかけ湯すればいいだろ!」
アスカ「かけ湯ってなによ!そんな文化ドイツにはないわ!」
シンジ「文化とかそうゆう問題じゃないだろ!…わかったよ…薄めてくる」
アスカ「…(ボソッ)久しぶりに一緒に入らない?」シンジ「え?ええ?」
アスカ「二度もいわないわよ」
シンジ「う…うん。じゃあ入ろう。」
アスカ「ふふん♪じゃあ決まり♪支度支度」
シンジ「アスカ、ゴムは必要ないでしょ」


キョウコ「…あらあら、あちらさんもお熱いですわね〜…」
ユイ「そうですね〜…」

お茶を飲む二人

キョウコ「平和ですね〜…」
ユイ「そうですね〜…」

525 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 13:15:46 ID:???
あ〜なごんだ
「千と千尋」にでてきたドロドロの神様が、
薬湯入って復活したときのような気分だ〜!
「よきかなよきかな」

526 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 16:27:26 ID:???
レベル低過ぎ。
コイツの方こそどっか行って欲しい。

527 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/04(日) 22:01:31 ID:???
心穏やかになるわ

528 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/05(月) 08:01:13 ID:???
カチャカチャ・・・
シ「・・・」

ア「朝からなにやってんの」

シ「2ch」

ア「キモ」

シ「黙れ」

ア「承知」

529 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/05(月) 23:50:09 ID:K+WqiBkC
>>528

そんな淡々と行くか?

530 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/06(火) 00:46:49 ID:???
>>528
それもしかして>>528と嫁はんの会話じゃないの?

531 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/06(火) 12:39:12 ID:???
ケンスケ「うんこ」

アスカ「はい」



532 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/06(火) 15:22:30 ID:???
ゲーム中の夫婦の会話


アスカ「…アンタが呂布倒しなさいよ…」

シンジ「…いやだよ。アスカの方が体力あるでしょ…」

アスカ「…アタシは大将を潰すから」

シンジ「…ズルイよ…」

アスカ「なんでよ…痛ッ!コンチキショーーー!!!!!」

シンジ「…あっ肉まん…やったあ」

アスカ「それアタシが取るからアンタはだめ」

シンジ「えええ〜…」

アスカ「キスしてあげるから」

シンジ「…………」

アスカ「敵将、このアスカ様が打ち取ったああああ!!!!!!」

533 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/06(火) 19:31:19 ID:???
ア・・アスカ!昨日エッチしなかったからといって
おしおきはひどいよ!疲れてるんだし・・
テ・・テーブルに立たせてなにをす・・
ひゃああ〜!雪崩式フランケンシュタイナーだ〜!
スカート姿でやるからうすいピンク色が目の前に、これはおいしいかも!
って言ってる場合か〜!!ぎゃあああああ〜!

534 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/07(水) 01:59:22 ID:nDCv9aFP
>532
それ、なんれカプンコの天地を喰らうII赤壁の戦い?

535 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/07(水) 09:40:44 ID:???
アスカ「ちょっと…ちゃんとケツの穴開きなさいよ。座薬いれらんないじゃない!」

シンジ「ごめん…ふぅ」
シンジはゆっくり呼吸をし、穴を開く
アスカ「いくわよ……」
だが、初体験のシンジは座薬がすこし触れただけで、穴を閉じてしまう

シンジ「ひゃん!」

アスカ「ぷっ…あははは!なにが『ひゃん!』よ!アンタいい加減にしなさい!」モミモミ
シンジ「だって初めてなんだから仕方ないだろ!ってか揉まないでよ!」アスカ「さぁもう一度…」モミモミ
シンジ「……」
アスカ「入った!!!」
ウニュ
アスカ「出てきた!?」
シンジ「ごめん…」
アスカ「いい加減にしなさい!」パチンパチン
シンジ「そんなにはたかないでよ」
パチンパチンパチン
アスカ「(うふふふ)」

536 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/07(水) 13:28:50 ID:???
食べさして


537 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/07(水) 13:48:48 ID:???
>>536シンジのケツに入った座薬をか?w

538 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/07(水) 14:33:05 ID:???
さして

539 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/07(水) 22:49:51 ID:???
>>535
思わず頬が緩んでしまいますな

540 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/07(水) 23:20:33 ID:???
O┳┓< アスカ僕にも座薬さして…

541 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/08(木) 10:14:26 ID:???
して

542 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/08(木) 19:57:17 ID:???
>>535
アスカがなんかに目覚めてるwww

543 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/08(木) 23:14:06 ID:???


544 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/09(金) 15:41:59 ID:???
誰かアスカ虐待スレを立ててくれませんか?

545 :535のパクり:2007/02/09(金) 22:17:54 ID:???
>>544これで我慢して
シンジ「ちょっと…ちゃんとケツの穴開きなさいよ。座薬いれらんないよ!」

アスカ「うるさいわね…んっ…」
アスカはゆっくり呼吸をし、穴を開く
シンジ「いくよ……」
だが、初体験のアスカは座薬がすこし触れただけで、穴を閉じてしまう

アスカ「ふぁ…ぁん…」

シンジ「あははは…なんでヨガってんの?アスカいい加減にしなさい!」モミモミ
アスカ「だって…初めてなんだから…ぁん…仕方ないでしょ…ゃっ…ってかそんなに揉まないで…イっ…ちゃう…」
シンジ「さぁもう一度…」モミモミ
アスカ「……」
シンジ「入った!!!」
ジュンジュワ
シンジ「潮吹いた!!!」
アスカ「あっ…あ」ビクビク
シンジ「いい加減にしろ!もう一度させてくださいシンジ様って家!」ビシビシ
アスカ「そんなにはたかないで…シンジ…様ぁ」
ビシビシ
シンジ「(うへへへ。いひひ)」

546 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/09(金) 23:16:31 ID:???
シンジ「入った!!!」
ジュンジュワ
シンジ「潮吹いた!!!」

この流れクソワロタwwwwww

547 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/10(土) 03:58:29 ID:???
無敵のシンジ様降臨ww

548 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/10(土) 05:07:47 ID:???
キモ
なんなんだよこのスレ
お互い両想いでもないアニメのキャラをここまで改変して何がしてーんだwww

549 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/10(土) 05:53:55 ID:???
○┳┓<俺を虐待して アスカ様ぁ

550 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/11(日) 09:40:34 ID:???
>>548

ひとつの可能性さ……。
「興味あるわぁ、続けて頂戴。」

あははははは。

以下アドリヴ。



551 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/11(日) 14:28:13 ID:???
そうだ
こんな僕もありえるんだ
世界の中心でアスカのスクールソックスを叫んだけもの

552 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/11(日) 18:18:40 ID:???
おまえキ○ガイだな 氏ねYO 
性犯罪者確定 ワラ シンジに自分を重ねて妄想してんじゃねえよ そんなんだから一生チェリーなんだよWW
なんだアスカって? マヂ変態だな一生妄想でオナって氏ね

553 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/11(日) 19:09:59 ID:???
保全さげ

554 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/12(月) 19:29:07 ID:???
食べさして

555 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/13(火) 07:49:05 ID:???
そろそろ始めますか

アスカ「…シンジは仕事…帰ってくるまでタイムリミットは3時間…その間までにチョコ作りを完璧にマスターしてやるわ!!夫婦になってもチョコとか偉いわよね〜アタシ♪まぁね〜たまには褒美をあげなきゃダメよね〜それに〜」


30分経過〜〜〜〜〜

アスカ「…だしね〜♪っとっと!ヤバ!独り言言ってる場合じゃない!」
クッキングぱぱ並の早さで準備をするアスカ

アスカ「まずは、チョコ!明治ミルクチョコレートを溶かす!そして…バニラエッセンス投入!そんでもって、最近エッチしてないから>>152ミサトからもらった赤マムシドリンク追加!」

グツグツグツグググツグツ

「まだまだ!隠し味!鉄分たっぷり、貧血の時たくさん食べたほうれん草!(KC9巻・47P参照)」

グツグツゴポッグツグツ

アスカ「ふふふ…。これが完成すれば、アイツはイチコロね…(ニヤッ)」

556 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/13(火) 08:16:32 ID:???
アスカ「完成〜…あんま手を加えてないような…。まっシンジにやる物だし、まっいいや。」

チョコを冷やすため冷凍庫にいれるが、なにか物足りない

アスカ「そうだわ!アイツにアタシの手料理食べさせよっと♪」

中華一番の主人公並に準備するアスカ
冷凍庫でとある物発見

アスカ「ゲェ〜…いつのフライドチキン>>5よ…(クンクン)…でも冷凍庫にあったから大丈夫よね…。」
アスカ「アタシが食べなかった納豆>>473…こんなにあったの…全部まとめて油で揚げればいーや。隠し味はマムシドリンクっと」


アスカ「んふ♪早く帰ってこないかな(ニヤニヤ)」

557 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/14(水) 00:12:40 ID:???
レベル低過ぎ
チラシの裏でおk

558 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/16(金) 03:08:12 ID:???
このご時世だ
書いてくれるだけでもありがてえ

559 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/16(金) 14:10:49 ID:???
最近なぜ上は荒れてるんだ?

560 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/16(金) 18:12:21 ID:???
アスカ「おかえりなさい♪ あなた♪

    ご飯にする? お風呂にする?


    それとも・・・


    ぶち殺すか?(´・ω・`)あぁ?」

シンジ「(;・`д・´)ゴクリ…」

561 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/16(金) 20:55:50 ID:???
何があったwwwwww

562 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/16(金) 21:45:59 ID:???
DV、シミ・そばかす

563 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 00:46:13 ID:???
,-rヽ、         __,.-、
           /  )ァヘ        /     }
         .〃/`ー-,'    ̄``ー- /´ヽo‐;゙
        il,'/              /   l'ヾ;|
       ィ7'´~             /   lソ|
     ( ",'   ,イ  、   、  ゙.l l   /\`
     〉  ,'/ !| ヽト、ヽ  i ヽl   |  ` 、
      イァ ノ.'/ !| ヽト、ヽ  i  l    L._   ヽ
     ,イ | />、 ト、 ヾィ< ヽ|V/|   l:.:.ヽ   ',
   /.:L.ヽヽ"~ヒ}' ヽ  'iJ,} 〉 ト、    レ' {、   i
   〈-‐'´.-'!:!:. ´  ,   ` ""/、 `ー'´ .イヽ  リ
   ヽ‐'´,-,',ハ、 _`_ -‐'⌒) イ `ー-‐'´ /  !  i
    `´l   ノ/、\_ン/ {  l.     /  !  i   倦怠期なんかじゃ
        l  ! /` i`>ーイ.-‐'´|  !     〈  i      ないもん!!
.        l ! >'´-、イ⌒'ー-‐'´  、  /.,!.,!
       | /_,ィ´i l. . : : : : . . ,'  `ー./ .,!
         〉、: : :.l _,イ: : : : : : : : !    /
      /. :! :  ´    : : : : : :/   /
       l: : :                /
      /. : _. -‐- ._   . : : : :.〈
    /_,.ィ´     ` ー-、;_: : : :|
      \::ノ   j __. -‐ ‐- エ>' 
      /‐ '' "__,... -‐‐rー、-、_|
    /-‐ァ' ´/  |  l  ヽ  ` 、
   ./ /   /  l   !  `、  ヽ、


564 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:04:37 ID:???
,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllif;
.,illllllllllllllllllllllllハiillllllllllllllllllllllllii
,;illlllllllllllllllリハll  'lllハlメllll'llllllllllllir
;illlllllllllハlll'--lリ'  リ -ト-lリlllllllllliii'
..illllトlハl ",,..._     ,,..   iilllllllルi
. 'iiトii、 ,; ;''"`'''     '''"`''ヾ /ii"
 '{、<`,        ,      /"/
  `ヾ、_、    , _ "    ,//  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     '\    ヽ、_ブ   ,/   < おかえり!お風呂?ご飯?
      l゛ 、      /     \________
      |   ゛' ..,_,, r "
    ェ‐‐ー-----―rl、
   /_,,       `ー- 、
   ノ   '''¬- 、..   √7
   l"       ヽ   〉 |
   /         `ヽ,くヽ,,L,,__
  l      _,,_ , y ^ \\  /
  ,,     /    へt-,,,._ ヽヽ/__
  ,"    /         7「 ̄;;;;`l
  l    ,     \   | 'l;;;O;;;;l
  '    "       丶  l l;;;;;;;;;;;;l
  ゛  /          \/;;;;;;;;;;k'
  ゛  ヽ、          へ,;;;;;;;; >
   ヽ   `、          ゛ゝ;;;;;;",,


565 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:07:09 ID:???
 ,、==ッ/Z/     !  、      \ ̄``丶、
    ´  /  /´  /  / !  ! ヽ \   ヽ ヽ' -, 、_\
     /,/  / /   / ∧ |  ヽ  ヽ   ',  ', ヽ  `
    /ィ/  | イ     !_,,..l_ ヽ.|   |\  ヽ   l\!'、 l
     / / l   |八/ | /__\_\   !∠\ヽ  l l ', l
     l ,' |  l  ! /!V‐''てラ" \ !'ヾフ"\|'、 ! | ',.!
     |,|  |   l lハ|        ‥     lレハノ  |  !
     ヘ|  |   | {ヘ'、              ,'シ冫   |  !
      |  |   | ヽ'_,.、     _ .....,,..  / イ |   | l
       ! |   |  / /,>、 '"l´::∵::l./ | | |   |l   ごはん!あたし今日スイカバーしか食べてないのよ
        ! |   |  / / |,、>!_;、 -‐ 'lヘ | ||   |.l
          l|   |, イ__/,,.../  `| -‐_ '_.」 '; ̄:|⌒ヽ |l
         |   /  |;:;:;|    ヽ‐'|,」、_  ';:;:;:;|   ヽ|
        / / /     !;:;:;|   //_..ヽ ';:;:;| i   ヽ
        / / !   i  |;:;:;|  // ´__,, Y\';:;| ノ   ヽ
      / / |   ヽ |;:;:|/;:;:;|   - 、 `});:;:;:;ヘ    ヽ
  __,/_,/|  |     /;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ヽ iノ;:;:;:;:;:;:;ヽ  _  〉-、
    ̄   |  |    l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   ノ'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} (  Y./ 冫
       | l !   {;:;:;:;:;:;:;:;:;/   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 〉‐`''7 / \
         !イ /|   ヽ:;:;:;:;:/   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /    !_/ / /}
       _,ノ'′|    |ヾ/   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ !     /' / ノ
           |    ,!'´    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;! l     `´(/
            |  /      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l_,ノ        /
             | /       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       /


566 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:09:12 ID:???
,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllif;
.,illllllllllllllllllllllllハiillllllllllllllllllllllllii
,;illlllllllllllllllリハll  'lllハlメllll'llllllllllllir
;illlllllllllハlll'--lリ'  リ -ト-lリlllllllllliii'
..illllトlハl ",,..._     ,,..   iilllllllルi
. 'iiトii、 ,; ;''"`'''     '''"`''ヾ /ii"
 '{、<`,        ,      /"/
  `ヾ、_、    , _ "    ,//  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     '\    ヽ、_ブ   ,/   < またダイエット?続くの?
      l゛ 、      /     \________
      |   ゛' ..,_,, r "
    ェ‐‐ー-----―rl、
   /_,,       `ー- 、
   ノ   '''¬- 、..   √7
   l"       ヽ   〉 |
   /         `ヽ,くヽ,,L,,__
  l      _,,_ , y ^ \\  /
  ,,     /    へt-,,,._ ヽヽ/__
  ,"    /         7「 ̄;;;;`l
  l    ,     \   | 'l;;;O;;;;l
  '    "       丶  l l;;;;;;;;;;;;l
  ゛  /          \/;;;;;;;;;;k'
  ゛  ヽ、          へ,;;;;;;;; >
   ヽ   `、          ゛ゝ;;;;;;",,


567 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:10:05 ID:???
,、==ッ/Z/     !  、      \ ̄``丶、
    ´  /  /´  /  / !  ! ヽ \   ヽ ヽ' -, 、_\
     /,/  / /   / ∧ |  ヽ  ヽ   ',  ', ヽ  `
    /ィ/  | イ     !_,,..l_ ヽ.|   |\  ヽ   l\!'、 l
     / / l   |八/ | /__\_\   !∠\ヽ  l l ', l
     l ,' |  l  ! /!V‐''てラ" \ !'ヾフ"\|'、 ! | ',.!
     |,|  |   l lハ|        ‥     lレハノ  |  !
     ヘ|  |   | {ヘ'、              ,'シ冫   |  !
      |  |   | ヽ'_,.、     _ .....,,..  / イ |   | l
       ! |   |  / /,>、 '"l´::∵::l./ | | |   |l   続くわよ!うるさわね!殺すわよ!
        ! |   |  / / |,、>!_;、 -‐ 'lヘ | ||   |.l
          l|   |, イ__/,,.../  `| -‐_ '_.」 '; ̄:|⌒ヽ |l
         |   /  |;:;:;|    ヽ‐'|,」、_  ';:;:;:;|   ヽ|
        / / /     !;:;:;|   //_..ヽ ';:;:;| i   ヽ
        / / !   i  |;:;:;|  // ´__,, Y\';:;| ノ   ヽ
      / / |   ヽ |;:;:|/;:;:;|   - 、 `});:;:;:;ヘ    ヽ
  __,/_,/|  |     /;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ヽ iノ;:;:;:;:;:;:;ヽ  _  〉-、
    ̄   |  |    l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   ノ'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} (  Y./ 冫
       | l !   {;:;:;:;:;:;:;:;:;/   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 〉‐`''7 / \
         !イ /|   ヽ:;:;:;:;:/   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /    !_/ / /}
       _,ノ'′|    |ヾ/   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ !     /' / ノ
           |    ,!'´    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;! l     `´(/
            |  /      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l_,ノ        /
             | /       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       /


568 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:15:49 ID:???
       ,. -‐ ''"  ̄   ̄`ー-、
         __/‐,:-'"´   、      ',
          / ,:=、 ';ヘ       ',   ,    !
.         / / ./≧_l,ヘ , , i  !   , !    |
       i. '  l !   i. |l∧!__,イ__,'/ ! __  '、
          !   、 |=、 レl7ラi,Z_ iノ/リ'´i }    \
        V゙ヽヾrf'p!     '-'゙.  l/ノ/  、   、ヽ
           ` ゙リ          /∧!  l    ヽ`  倦怠期?そうね・・シンジ君をもう一度
                ,!ヽ、 __,    / V:| .ハ:Nヽlヽ|  振り向かせればいいのよ ・・
    r ''"´ ̄ ̄ l  レV \¨   / ノ::::|/;リ` _フ、
. 〈^'|  oo。 _|r-、._ ヽ/ヽ -イ:::::ぐ:、::::::l!′/  \
 rヘ'|。。 ()fー--二ヽ`ヽ.  . :`ト:、:::ヾヾ/ /        \
 `i-、|0°  (`ー-- 、`  ヽ. : : :/: ;!;kz;;;;! l   / /´    ヽ
  ゝ,、| ゜  。。\ヽ、 `   ヽ.: ,'.: ;!;〃i;;;!|  i'´    .: :. ', ヽ
  `ーt-‐゚ラ''T´ ヽ、`      Y  |;;{しj;! l.  /    : : : :. ', ヽ
     ヽ   |   /`ー- 、   ',_, |;;;;!i;;,! l/    : : : : : : l. ヽ
.     |   i.  〈  `:、ヘ.   ヽ.|;;;;!i;;|<{       : : : : /  ヽ
     !    ヽ,ノ    ヽヘ   ヾ:;!i;;| / }_,. -一 "   : :/     ',
.      !     ヾ\_    ヽヘ   ヾ:;;| /r'´        / /  l
      l.    \ `ヽ. . :}ヘ.   ヽ<_        //    l、


569 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:17:43 ID:???
   ,ク
  〃
  ヾニニ                フ 〇
      ,ク            〈
     〃__          〃 ノ ii
      ̄ ,ク
rvrv ,ィ>、 ヾニ   rvrvrv  'フ
__  //_レ-`ー==‐- .____
ィ⌒/ /!      _,. --、一'⌒ヽ.__
/〃/ Lレ -  ̄ ̄    `<⌒ヽ. \ }}
/i i /             \_Y  └┐
,小.レ ,ィ/         ヽ    `ヽ
l l// V    /  /  / i   }    ハ  〈
l 乂 V   〃  ,ィ /! j   i   ヽV }   〉
  ィこ///‐ァ≠ん'._ l ハ  ハ.ハ.   i V 〈
 { ( r}' '´   ヒヲ¨ヽTト+- l__lj_i}  i j j }
  ト. __    ,,,,  ̄`  ソ l ,ムァ‐、} l レレ′
  | li l ト.         V¨ヾ.,イ| ,小/
  l/l l |ハ    , j⌒i ノ ''' / jノ l∧
  l l l ! ヽ  _,ゝ _,ム-─く. / l,小,ハ     ニヤニヤ
 / l l !   >'´    <_`Y l l l l i}        
/_,r个ソ  /      、__) l l l l ′   ニヤニヤ
   ヽ   ′     -ュ^ヽ._ l l l lハ
    \ ,'    _,フ´    > 、l_ l小.
ヽ、   /    /   __/.:.:.:.:.:.:.:\い
:.:.:ヽ\/    ,'  __,rク.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ト、
:.:.:.:.:V7     !_/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.,ィ′
:.:.:.く_/    l个ト-ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/ l
:.:.:.:./i      l l l /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./   i

570 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:20:04 ID:???
;lllllllllllllllllllllllllllllllllll|llリ|iiiii|l' |ll  'l|l |l ,,l||,,,|,'||||||||||ll|lr,
'||||||||||||||||||||||||||||||||||lソ l|||l'  |l'   ''||,,,''i" ` |l''ll|lil|i"'''
''|||||||||||||||||||||||'|l",,ll||l|ヾ||l""' /'   /  ,,.,,,___,,,,  l|i
 ,;ll||||||||||||||||||| ||" i"  ″      ' ""|ll~ej"''ゝ |
  ;ill|||||||||||||"l|l  _,,vnfl^ヾ         ゞ・"   |
 "ミl⌒``l|||l  " τ' ミlllソ           ヽ` ` |\,,          (なんで笑ってんだ・・?)
   |   "li,,     ~        ''、、      ,i`, ノ,,
   ヽ、       ' ` `       ∠      jノ " >,,
     "'-.  ,,                  /  /^^''''ヽ,
        ” ;;ヘ、        〜''^   /   /      \
         /' /ヘ,,       =@ /     i'
       /  /   ''・ 、、      /  /  |
     /   ,ノ     f >"''丶-,,_,,,,┌-…-,,"   /
    /   ,/,,"    | ,' ヽ    ヽ   |  , j
  ,,く    ,,/ 丿,,ヘ   レヽ,,  \    `l   | /  j
   )ヽ  ,"  /  `っ |"\ "'  l   ∫  レ   ノ
   | (   ,  /   l"  l   '7     /\ \ j
   |  ヽ,//    ヽ  ゝ  ヽ-----"/  "   \|




571 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:28:54 ID:???
                              _∠〓⌒ヽ
                  __――一// ̄ ̄/ ⌒ ̄\|
            _―一 ̄       /   _一 ̄ー、\|
           /           へ¬ ∠⌒      \\
     _―一 ̄ ̄ ̄ ̄       /ιン) //       \)、
 /⌒ ̄ ̄ ̄ー―、__,―――一  =⌒(/ | /        >
 ̄\                  /     ^ヽ|///       <)
  \       \        /      |⌒)ν /        )     シンジ・・
   \       ヽ、      /        ̄ |//        )
    \        ヽ       〔] 、,    、 /         |
     \、         ⌒ ̄ \         )/          \ー― 、
  __  ヽ、____      ノ\     )⌒) |ノ/ノ    |     )⌒ ̄ ヽ
      ヽ _一⌒ヽ \_ _ノ ,一⌒ ̄ー二、 ノ     ノ ノノ )ノ      ヽ
       |/   ヽヽ⌒ヽ V_/⌒ /⌒_,  ー/ _ノ / )ノ         )
       |   人ヽ ヽ ) √/ /~/// ̄     (/ ̄ ν            ノ
_____}―――ヽJJ)υιノδ δ´~δノ⌒ー――――――――――――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



572 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:29:58 ID:???
         ,、 -- 、i!__
          , '´       ``ヽ、
      _ ,/            \
       ∠     li  ト、 、  、    ヽ
       /    , , |ヽlヽ!ヽ、|ヽ!ヽ     l
        レ!  ./Viレ'  , -ーニー-、レ、   .l
       |  |i ,-ー、   '⌒iTッ   .| /`ヽ! 
       ヽ, ', ハT:}     ゙´   ` ソノ   ん?・・なに?
        `ヽ', ''´ノ         _,イ-、
          {l  `         / ヽ┤ |``ー- 、
            /入   ̄    ,   ./  |     `ヽ、
          ト、 ゝ>-ー'  ̄`ヽイ   /  .|    ,、 '" \
          了、_       .〉  ./    |   /      ヽ
            /ヽ``ー-l'    |  /__   |  /       l
            |  \  ,'     l`ー''| ヽ、. |  ノ         l
           |   `,'     .lヽ::::ノ   ` l    /       l
          l    ./    ト-辷      `Y /       l
           l   ./    |  ト、_  _-/         |
            |  /     |    lヽ `  l             l
          L_../       ト,    | l.   l          |


573 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:31:20 ID:???
   _, -/^ー´-二>、ハ_
     __.(ン'´  ''、 、゙    <'~Z=-
     `ゝ "''        、_`ゝ\
     / ィ    ∧ 、 ヽ__  弋イ   l`
     '´ l ,: i、|⌒ゝ`ヽ >`ヽj;ハ  l
       レ;ヽj , -=   "⌒ lk'! 、l
   (⌒⌒) l {ヽ ,,   '   ''  ,ノ  `!
    \/  l `ヽ __ i)   / ゙、   ヽ
          !    ヽヽ.._  イ  ゙ 、   \
         冫‐-、,.、| トn  |   ゙ 、    `ヽ、
       ,'    ヾレ'/^,ベヽ.._r-、  、
        |     , ト-、 ヾ:' ´| 「`ヽ
       ,ハ    V,ヘ}  ノ__,r' _i'_, ゙i
      {{.ヽ、  ヽ /  / 、, `゙く  |



574 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:32:51 ID:???


             ,、 -- 、i!__
          , '´       ``ヽ、
      _ ,/            \
       ∠     li  ト、 、  、    ヽ
       /    , , |ヽlヽ!ヽ、|ヽ!ヽ     l
        レ!  ./Viレ'  , -ーニー-、レ、   .l
       |  |i ,-ー、   '⌒iTッ   .| /`ヽ!   ・・・・・・
       ヽ, ', ハT:}     ゙´   ` ソノ 
        `ヽ', ''´ノ         _,イ-、
          {l  `         / ヽ┤ |``ー- 、
            /入   ̄    ,   ./  |     `ヽ、
          ト、 ゝ>-ー'  ̄`ヽイ   /  .|    ,、 '" \
          了、_       .〉  ./    |   /      ヽ
            /ヽ``ー-l'    |  /__   |  /       l
            |  \  ,'     l`ー''| ヽ、. |  ノ         l
           |   `,'     .lヽ::::ノ   ` l    /       l
          l    ./    ト-辷      `Y /       l
           l   ./    |  ト、_  _-/         |
            |  /     |    lヽ `  l             l
          L_../       ト,    | l.   l          |



575 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:35:57 ID:???
 ,、-‐'"             /  r' |.j,!
   |   、     _,..、 -‐ '" ' ‐-、,____`ヽ,
.   |   ` i-‐ ' "   ,、,        ヽ'
    |      |,-‐/ミ、/:::::\、_
    |   _,,.-‐"~::::::::::::::::::::::::::::::``‐、-、_
     !  7/:::::::::::/ハ::::、:、::::::::::::::::::ヾ‐i`〉
    |  '/:::::::/::__;∠!∧:ヽヽ\::ヽ::::、ヾ|/:ヽ
     i ' i':;::/レ/   ヾヽ〉ゞ\_>_ヽ、レハ:i::::i
     l  W'ヘ|(  0 ! ! 0  ヽヾ|ノノ|::|::::|
      l  ヽノ >;;,,, ' ヽ、   .ノ /'‐i:::|::|::::|
      i   !、   ‘    `"!!! ._〉ヾ!|./::::|
-‐/ ̄,`" ‐- 、_\⊂===ニ二)  .ノ‐ '゛|/::::::|     アタシのお色気が通じない!?
フ_4゛ \     ̄`‐- 、 ___ ,、 ‐ ⌒ ヽ!::::::::l|      倦怠期ってこんなつらいの!?
ニ-‐'-、  `ー-         ̄ `'' "` ‐`‐、|:|
   ,.> ,、-i‐っ‐- 、. _           ` ヽi
  (_,ノ'゛ /`ヽ     `` ‐- 、          ヽ
      /   ヽ、,、 -‐ '' "〈 `` 、_    _,人
    i            i  '/ ̄l ̄::|:::::::::i
     i              |  /::|:::::::|:::::::|::|:::|:|
      〉            !-/:::::|:::::::|:::::::|::i:::|::|
      /              /:::::::|:::::/::::::/::|:ノ:ノ


576 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:46:27 ID:???
          , ‐.、,-.、_   _,. 、
         _,ノ: : : ヽ‐: 、:  ̄入》:::}_
      <´: : : : : : : ヽ、-:マ:.ハL/:ヾ、》:ヽ
      / : : : : 、: :\::.:ヽ: :/イ:j:|.:.:.:.l:.l`〈
      /ィ: : : :| : :ト、:.: ド、:V:ノ|:.:.:.:.:.:.:.l:. .:ハ
      |∧ i|\トj∠| Yメ^∨ .:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l
      V  `トァ彳ノ  リ レ/.:j.:.:.:.:.:.:.:| :.:.:.l  まあ今のは遠まわし過ぎたわね!         ヾ ~~_.ィ    7.:/:i.:.:.:.:.|:.:|i :.:.:|
           └ '‐'^1    l:/: l.:.:.:.:.:l :|:l.:.:.:|    このドンカン野郎にはわかるわけないか!               _丿    〉: :l:.:.:.:.:.:l:.l:.l:.:.:|
               ` ‐_ユ y′.:! : .:.:.:.:l:.:.:l:.:.:l
         _,、-べ ̄  /: :.:/! : : .:.:.:.l :.:.:.:.:.l
       ノ\:::::::::::ヽ、 ! : :/:.l : :.:.:.:.:.:l .:.:.:.:.:.l
      _/⌒‐、\:::::::::::`l: :/ :.:l : :.:.:.:.:.:l .:.:.:.:.:.l
     ノ \  ヽl::::::::::::::!:ハ:.:.:.l : :.:.:.:.:.:l:.:.:.:.//
    /   `   ハ::::::::::::リ l:.:.:l .:.:.:.:l.:/:.:.:K'′
  /         |  〉/::::::::::V|:.:/ .:.:.://.:j.:/ 〉
  )       |/'´::::::::::/」:j/__;: イ/イ|/, <
  ト、       //:::::::::::::::/::::/└ーァ‐- ′ )
  〈  ` ー- 、/  〉:::::::::::::::〉::::> /    /
   ` ー- 、_ `ヾー-‐…':tく, ‐'′ ,. ‐ ´
       _/了 } ̄ ̄`7 ^::l  ィ'´
      { ク,、j ノ :::::::::::::';::::::ヽ {久
      `〈/{./::::::::::::::::::::i::::::::::ト-



577 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:47:39 ID:???
       _ _    _  __         _
      r';;;〃;:><'ヅ ヾ ,,__`` ‐-.、,;‐;''ヾ、`ヽ
      |;;;|!;''/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、:.:.`‐;、;;|!;;;|
     /:.l/:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、、::ヾ、;;'ヾ、l;ヽ、
     l/,;.;.:.;.:.;.:.:.:.:.:,;.:.:.;,\:.:.:.:.‐、! \、:`ヽ、Y::::::;ヽ
    ノ:.:ィ/!〃:.:.:.:.l ∨,\\:.:.:.:\マ:.:.:.ヽ、:.\::.l ヾ、
   /'`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.: iヽ:!:.:`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';/'i:‐ヽ!
 ‐'--ォ.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.l:.:.:,:.:.:.:.:.:.:、ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.';::l:::::;:.!
    ノ:.:.:/:.:.:.:.:.:/l:.:,'、.:.:.:.:.lヽ:.:',ヽ:.:.:`i:.:.:.'.:;::..:l;'::::.:';:!
    /:.:;イ:.;.:.:.:.:./_,-!:|-ヽ:.:.:.:.l-ゝ;.!‐\:.:lヽ、l\|::::::.:.i|
   l:./ l|/l:.:.:/ _,, ‐〉ッ、ヽ:.:.:l   ''"{スkゞr ヘレ }:::::::::.:.:!  シンジ・・私の事 好き?
   `  l:.人ハ_; `  ゞ'゙  \!   ` `-'゙  ,'",.イ::::::::::::.:l
      !':.:.`;:‐', '/// ,    //// /";:::l::::::::::::::.:!
     /:.:.:.::::::::::'、   `        /:::/:::l:::::::::::::::.:!
   /:.:.:.:.:::::::::::::\  ヽーッ    ,.:'゙:::/::::::!::::::::::::;i:::!
.  /:./:.:_,;::、- - 、、_`>、_,:.y、  ,. i´,'ヾ-― ‐;、:::::/l:::l
  /,イ:.:l>、:::::`'、     !/ .l! .|: '´ l;、'   /::`:'ヾ、l:::!
 ,'/i:/_ ヽ:::::::ヽ  ,.、 / ./l ,.'-ッ/   /::::::/ ``ヾ!
 '゙ !   ヽヽ;:::::::\ゝ、`' <._<、  ,.、‐'゙::::::/ _,,..   '!
   l    \!::::: ‐,'‐<`' ‐- 、ヾ、:::::::;ィ‐,' , '"´     i
   l    _, '゙´ /,. - -`.二'_‐゙  `ヾ 、ィ       l
  /i   r'   '‐ '´_..-‐ '' ‐ ''゛      `、         /
  / l   l  .:‐i''゛ッ‐ァ7lTlヾ:ャ- 、.__.   !      /
 ,' l   !    l::::::`〈.//.l:l.ハ;;〉:::::}     /     イ



578 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:48:30 ID:???
              _
                           _.-‐'''~ ̄   ̄~゙'''-..,,__
                       __=ニ'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'、 ~'i‐、
                       ,i'゙ /:::::::::::::::/'i,:::::、::::::::::::::::::::::::\゙ヽ\
                      ノl /:::::::::::/l/  'i |'i,\:::::|゙i、ヽ, 、:::ヽ/  .|、
                     -‐,''゙'::::,、l'l::/ |   ゙i,i ! \:| .゙i,゙i,|\::::ヽ、ノ::'i,
                     /-l:::::/|i |'      ゙ _,,..-゙‐''''‐- ゙'i!,::::::::::::::'i,
                     '゙ |:::::| .!.,,!,,,,__    ''''゙::::‐'T:i'''j-、  '゙l,::::::::::::::l
                      !'゙i,!, ,.‐i''-i、       l,:゙',l  )  !l:::::::::::::|
                         l, ゙' .l,:゙'l        ~    .:,.゙:::::__::::l
                         .゙l  '''゙,.'           .::::,l-''゙-゙'i,l
                         |   ヽ ''          ::::::::,i'-::::゙l
                         l               ::::::::,'_|,.l::/
                          'i,    '゙゙ ̄~      .::::::::゙'゙:./
たぶん!                      .ヽ            .:::::,i'ー'゙
                           ヽ         ..:::::::'::/i'
                             ヽ      ...:;:-:::::::/゙!
                              .゙i、_  _,,...-''゙::::::::::/
                              _i‐'- ..,,_:::::::::::::::::,i゙


579 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:49:58 ID:???
     / .:.:. / ̄  \  _,,,,-‐'''"   \, へ、
     / .:.:/ /\.:.:    /            ヽ
     /.:.:.:,‐'" 〈.:.:.:.:\.:.:.: /.:.:___,,,,-‐ __.:.:_,,,,-‐.:.:   `、,,_
   _,,,-''"    |\.:.:.`''/_..-'/,,-‐''"∠..,,,,,,/_,,,,-‐  __ ヽ、
--‐''        |,ィ'⌒゙ヽiイ´ // , " ̄`ヽi! /// .:  ヽ、`ヽ、
      .:.   〈 (~< レ  '´  ' ..,,_('ッ ゙i!/'´ //|.:.:   \
   _,,,-''.:.   .:.:.\ `        ,,、、´゜、、、 __,,,,.../ ::|.:.:|.:.: |
--‐''.:.:.:.:/::  .:.:.:.:./´`T            ,,_(ッ,ノ /.:.: / :/|.: /
.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./:::/           /~⌒ヽ、-/゙//| :/|/ |/   从___人/(____
---‐-、____,、-‐<           /⌒゙ヽ ヽ>  / |/ |/ __)`-ー-'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、'、       /‐-、_ 〉 / , '     たぶんって
;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,-‐'''"\\__\  `ヽ-、;_/ ,,-''      \    どーいう
 ̄ ̄^i;;;;;;;;;;`-;;;;;;;) \ノ::::´`ヽ、   ,, - "ヽ、        )   意味だあああ!!
::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;∠-‐'''"`-、:.:.:.:.: `''''".:.:.:.:.:.  '、      ∠ 
::::::::::::::::\;;;;;;;;;/::::\|;;;|;;;ヽ、:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:. ',      〕
\::::::::::::::::|;;;;;/::::::::::::/;;;/;;;;;;;;|.:.:.:.:.:. / |.:.:|\: i     /
:::::\:::::::::::`‐'::::::::::::/;;;/;;;;;;;;;/.:.:.:.:/ //  |: /      ̄ ̄)/W⌒\(~~∨⌒ヽ
   


580 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:51:43 ID:???
       ,. -- 、__
              /:::::::::::::`'::::`ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z
            !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
  __,. -─── ¬ーゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r、!
 / `ヽ       r i`j |:::::::::::::::::::/!::::::::::::::::リ
 |   \r─=ニ>ヽ!::::::,.イ::/!/ |::/i::::::::/        / ̄二つ、
 |     !//´ ̄ ̄>-く≧'__,.,, ノ'__|::::/`ー 、   __ イ  /´-‐<
 |     Y1   /  /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / }--‐r'
 |    / !  /   /                    {r-─'
 |    | | /   !>-.. __     _  <  ̄ ̄>、__二)      なんだよ!このコント!
 |    | 〈__、    | /N/ 丁! ̄ ̄ /`ヽi r 、   レ-1
 `\___!-/ >、  / /  / i ̄iノ\//    ∨ !__/ ノ _
     L_/  ヽ-'  〈  L /     __  _ノ  '  / ̄ ノ
     } ヽ       く   {     (__二_       ̄ゝ─ァ
     ト、         i   !        `ニ⌒ヽ __フ ̄ ̄ヽ
     i\!二二_ヽ __,r-┼一' \   ,. <´            \
    /      `ヽ_L 」    `ー'                  \
    |        \      /                    \
    !          ヽ    '           _,r1         \


581 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:53:56 ID:???
             _ -‐- 、 _
            ,. r−<、/ ̄`ヽ、  `\_
             ||/         ̄ヽ  ヽ`\
          , -〉′'     l      \  \ ! ,ハ
        / / , ,′/ ,ィ|', ヽ, i \  , V ∠ _
        // 1 ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、
        ! / j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i
   , - 、   j/ 〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソノ レハ|' i  l    私の事好きっていえばいいのよ!
   {  }     { /  八)     r `     _少′!  |   愛してるでもいいわよ!
    l |      !  ,′, \  t- −1   /′i  U |
  , ┤ !、    | ,' / _」ヘ、|  / ,.ィ' l   l  U |
 (      \,、 -‐v'ニ、 ̄ \ くl`ー '´ |\l   l  U |
 |ヽ  い'   _ 、イ \ ヽ   \ \  ´冫 > 、!   !  |
 l\辷 イー ´  | h ) !     >ヘ./∠、  \!  |
  ` ー ' \._   ! ゝ  ト、  〈_i_/ハ\_〉    > |
        |    ̄7    i ヽ   ! /  !|  ,' ,ハ |
        |   /      l /    V   |l   |イ l l
       〈 ノ ,∠ - ┬ヘ/    l ,' l/  l/  !l
        ̄ノj ,ハ 人. /       l ′/    ノ   !


582 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:55:03 ID:???
          _,,_,,,,,
      ,,r '";;iiiiiiiiiiiiiiiiiii;;`i;,,、
     /::::;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;::`;,、
    /::;;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;:::::\
    l:;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;:r、
    'liiiiiiiiiiii/iiiiiiトiiiiiiiiiiiiハiiiiiiiiiiiiiiiハヽ
    ,-、iiii/liトハiiハiii/ lハliリiiiiiiil"`' 
     〈 `'jV  .____,,,i,,__ii   _,,,iiトiiiハ/  
    ヽ、_ '" r-ョァー   "ya-//"     
       ヽ  ゛~`   '、 "~'/''"       
      _r-|ヽ、  _  _'" , '
  _,./'/ ii  ` 、  ' , rt,_
'"_,,  / l"    `''";l、ヽ, "'  ,    あ・・愛してる・・
    /  `,       `〉 i、   ` ,、
   /i   i,ー-、  _,,r`i  ヽ,    \、
   /    ,_ヽー-- -ー''l   ヽ     'i,
              '  '~` ̄     'l

583 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:57:05 ID:???
 ,ィー/´  , ‐-、    `ヽ.-一、
               |;〃/`ー-,'    ̄``ー- 、ヾ;;;;;゙!
             il,'/                ヾ,'ヾ;|
           ,ィ7'´~                  \ソ_
             '",'      ,イ  、   、  ゙、   ヽヾゝ、
          ,'        ,'/ !| ヽト、ヽ  i ,! 「l` \`
           ,' /!i  ;' /,>、 ト、 ヾィ< ヽ |Vヘ !i   ` 、
            l/  リ、 lYヽ"~ヒ}' ヽ  'iJ,} 〉ヾi^/ヽ! ヽ    ヽ
             / ヽ.| `!:. ´  ,   ` ""/ー' ゙、   \   ',
.             / ,.'   ,',ハ、 _`_ -‐'⌒) イiヽ、 ゙、   ト、   i
.            , ' , ′ /   .、\_ン/ ソ_  `ヾ、  | ヽ  リ
.          / ,.' __r'、/l⌒i'ヽ i`>ーイにフーヽ_/:::::ス |  !  i   ずっと、もつけなさい!
         /,/ ス::::::::;ソl | l. \  ,-〃^\ ヾi:::::/  \ ! |
       , '"  /  ヾ/| } 〉、 ヽ//\  ヽ  V      ヾ  i
     /   !:   ヽ、 ′ !  j i`!;T;;へ、 `    |      ヽ.,!
.   /     |: :. :.  i 、__, __,-、 _〉「ト、 `     .:\ー-     !
.  /      ,イ: :. : . /:゙.    /;;;/ |;ヾ`\   . :   \` ̄  `l
  / ,    / . : : : /  : . . ノ´゙Y;;;! |;;;|∨:::::`ヽ.:     \__  \
 ,' ,イ 〃  / .: : /    :/:;:::::/;;;;! |;;;|::::::::::::::;:;\      `ヽ、_ \
 l/ レ' i. /  .:/       ,:':;:;:;::::::::ゞイ i;;;;|:::::::::::::::;:;:;:;ヽ       ヽ::::/
      ゙〈ー/′       /;:;:;::::::::::::::::::!  ̄!:::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、       i´
      `/. :       /`ヾ;:;:;:::::::::::::ヽ /;:;:;:;:;:::::::;:;:;:;:;イ::::ヽ、     |


584 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 03:59:15 ID:???
      _,,_,,,,,
      ,,r '";;iiiiiiiiiiiiiiiiiii;;`i;,,、
     /::::;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;::`;,、
    /::;;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;:::::\
    l:;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;:r、
    'liiiiiiiiiiii/iiiiiiトiiiiiiiiiiiiハiiiiiiiiiiiiiiiハヽ
    ,-、iiii/liトハiiハiii/ lハliリiiiiiiil"`' 
     〈 `'jV  .____,,,i,,__ii   _,,,iiトiiiハ/  
    ヽ、_ '" r-ョァー   "ya-//"     
       ヽ  ゛~`   '、 "~'/''"       
      _r-|ヽ、  _  _'" , '
  _,./'/ ii  ` 、  ' , rt,_
'"_,,  / l"    `''";l、ヽ, "'  ,    ずっと・・愛してる・・
    /  `,       `〉 i、   ` ,、
   /i   i,ー-、  _,,r`i  ヽ,    \、
   /    ,_ヽー-- -ー''l   ヽ     'i,
              '  '~` ̄     'l


585 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 04:01:24 ID:???
アスカ「・・あたしもよ」

シンジ「・・ん・・」

アスカ「・・惚れ直した?」

シンジ「うん」

 /:::::::::::::::::::::::::::,ィイ/〃:.i:.,:.:.l.:..i:..:.ヽ=弌iiヽ
 !::::::::::::;r_、:r'"'´_^'>{:{/_!:|.:.:|:..|:.:、.ヾ、彡li/=-.、
 ';:::::::::::ゝヘ'l    `_!ツ!L_ヾ、|i:ト;.:.}、リヽ:.彳ヽ:.ヾ丶
  ヽ、:::::::/^、     ゝ     リ,rN_Vz/|:!.l.:.i.トヽ
   イi/!   : 、  ハ     '、='イ://::.:.|:..|:..l:.| ';!
  _,/_    /  ̄ ´ 'ー-、'   レ//|::.:..|:..|:.:|i:|
 ゞ.:.:.:.:.:ヽ、〈           ,ヽ /〃!:l::.:..|:i.|.:.| l
/:.:.:.:.:.:.:.:.;、_;ヽ       /:イ//⌒ー'フ:|:l.|.:.| !
:.:.:.:.:.:.:,:ノィー‐ヽ、     /〃/ノ   、>:!.l.:.|
.:.:.:.:.:.'ーニ´-‐ッ ヽ    /;:'::/  ,、 _ イi|:l.:l.:.|



586 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 04:02:51 ID:???
         _,,, r::::::::::: ̄ ̄::::: "`''ヽ,
          r "::::::::::           ヾ、
         /::::::::::  /  ::/   ヽ \  \
        / / :::::::/::/::::::/ i i  i  , \ヽ ヾ,
       / / i  /::/:::::::/:::リ:::l::l:::::l::::::l:::::::ヽ:ヾ:\
       / /:::ノ/:://::::::/:::/i::ハ::ト::::リi::::iハ::: ヽハ ヽ,
       ir/:l::l//ハ/:::/l::/ l/ l::l::メ' ヽハ:::ヽ::::ヽlリヽ  どこを惚れ直したの?
       'l:::/:::/::ノ-/ソ-,-i /' i/i/-ヽ-i-lハ,:::l:::l::ハ::l
       l、::lr'":::l:/r'i'',iy-、 / /,,ィ'';rj''ヘ,ヾi::l::l:l l:/
       ヾiリ::::l:::::ヾ` `'"       `'" "/ハ::::i::i i'
        lハ::::l,:::ヾ`        i,    //::::/l:l,/
         l"l:::::l、:\,,     '"   /ハ/i/,ノハ
         ' 'l,:::l:::\    ー‐_‐‐   ,.イ::lハ/ ,/
           'l::l:::l,'へ,,     ,//ハノ
           ノ::l:::\  ` 、,_ , ィ /ハ /'"
          rハリ:::::iヽ      ソ'rリヽ
         ノ `ヽノ'! `      / `ヽ,
       ,r''l   \_,,       /、,,  \
    ,,-‐'"  'l     `‐ ,、   l   l  ,ヘ,、,
 ,r-‐'      l,    /`ヽ\  l  //  ヽ\
          ヽ  /    `\  /'      \
           \l      \'/


587 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 04:03:39 ID:???
      /|  /) /  |   |ヽ
   /| ノ | / / /  | ノ| ノ |  /ヽ
/ヽ| レ  レ  /ノ   レ レ  レV  | / いや・・そう言わなきゃ怒りそうだったから
 _____/、  \____/V
    ____ 、     __     /
  / / ○ |´   /´ / ○|ゝ  /ヽ
 く  |  ノ       |  /  / /
    ̄ ̄        ̄ ̄  // 
      U        U  /
   U       ゝ    /
      ゝ___   /
       `ー-┴′ /
   \       /
_      _  /
  \  /
   \ |



588 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 04:05:24 ID:???
         _
            _,,, r::::::::::: ̄ ̄::::: "`''ヽ,
          r "::::::::::           ヾ、
         /::::::::::  /  ::/   ヽ \  \
        / / :::::::/::/::::::/ i i  i  , \ヽ ヾ,
       / / i  /::/:::::::/:::リ:::l::l:::::l::::::l:::::::ヽ:ヾ:\
       / /:::ノ/:://::::::/:::/i::ハ::ト::::リi::::iハ::: ヽハ ヽ,
       ir/:l::l//ハ/:::/l::/ l/ l::l::メ' ヽハ:::ヽ::::ヽlリヽ  父さんソックリね
       'l:::/:::/::ノ-/ソ-,-i /' i/i/-ヽ-i-lハ,:::l:::l::ハ::l
       l、::lr'":::l:/r'i'',iy-、 / /,,ィ'';rj''ヘ,ヾi::l::l:l l:/
       ヾiリ::::l:::::ヾ` `'"       `'" "/ハ::::i::i i'
        lハ::::l,:::ヾ`        i,    //::::/l:l,/
         l"l:::::l、:\,,     '"   /ハ/i/,ノハ
         ' 'l,:::l:::\    ー‐_‐‐   ,.イ::lハ/ ,/
           'l::l:::l,'へ,,     ,//ハノ
           ノ::l:::\  ` 、,_ , ィ /ハ /'"
          rハリ:::::iヽ      ソ'rリヽ
         ノ `ヽノ'! `      / `ヽ,
       ,r''l   \_,,       /、,,  \
    ,,-‐'"  'l     `‐ ,、   l   l  ,ヘ,、,
 ,r-‐'      l,    /`ヽ\  l  //  ヽ\
          ヽ  /    `\  /'      \
           \l      \'/


589 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 18:31:19 ID:???
アスカかわいいわ

590 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 19:31:45 ID:???
     _
            _,,, r::::::::::: ̄ ̄::::: "`''ヽ,
          r "::::::::::           ヾ、
         /::::::::::  /  ::/   ヽ \  \
        / / :::::::/::/::::::/ i i  i  , \ヽ ヾ,
       / / i  /::/:::::::/:::リ:::l::l:::::l::::::l:::::::ヽ:ヾ:\
       / /:::ノ/:://::::::/:::/i::ハ::ト::::リi::::iハ::: ヽハ ヽ,
       ir/:l::l//ハ/:::/l::/ l/ l::l::メ' ヽハ:::ヽ::::ヽlリヽ  
       'l:::/:::/::ノ-/ソ-,-i /' i/i/-ヽ-i-lハ,:::l:::l::ハ::l
       l、::lr'":::l:/r'i'',iy-、 / /,,ィ'';rj''ヘ,ヾi::l::l:l l:/
       ヾiリ::::l:::::ヾ` `'"       `'" "/ハ::::i::i i'
        lハ::::l,:::ヾ`        i,    //::::/l:l,/
         l"l:::::l、:\,,     '"   /ハ/i/,ノハ
         ' 'l,:::l:::\    ー‐_‐‐   ,.イ::lハ/ ,/
           'l::l:::l,'へ,,     ,//ハノ     父さんは夜も愛してくれたけどね
           ノ::l:::\  ` 、,_ , ィ /ハ /'"
          rハリ:::::iヽ      ソ'rリヽ
         ノ `ヽノ'! `      / `ヽ,
       ,r''l   \_,,       /、,,  \
    ,,-‐'"  'l     `‐ ,、   l   l  ,ヘ,、,
 ,r-‐'      l,    /`ヽ\  l  //  ヽ\
          ヽ  /    `\  /'      \
           \l      \'/


591 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 21:07:02 ID:???
>>563-590

おもろい。

592 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 21:14:23 ID:???
>>591
だがスレチ

593 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/17(土) 23:49:15 ID:???
上はすごい事なってるな
ここはまったりしてるから好きだ
住人も職人も


さて ネタ投下待ち

594 :暇だった。反省はしていない:2007/02/18(日) 02:02:02 ID:???
>>590

アスカ「おばさま、へんな事吹き込まないでください」

ユイ「あら、アスカちゃんらしくないわ。夜、さみしいの?」

アスカ「さみしくなんかないわ!私は一人でできる!シンジも愛人もいらない!一人でできるもん」

ユイ「第三の選択もあるじゃないかしら?」

アスカ「へっ…?」

ユイ「バイブをつかう…。いいのがあればのお話しですケド」




シンジ「…なにを話してるんだろ」
キョウコ「『女』の話しよMr.シンジ」

595 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 02:44:37 ID:???
台詞だけのって糞しかないよなぁ…

596 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 02:49:10 ID:???
まあ、AA付いてても面白いのは数えるほどだがな。

597 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 03:04:19 ID:???
そういう意味じゃないような…

598 :暇だった。反省はしていない:2007/02/18(日) 03:26:15 ID:???
ユイ「味噌汁がうすいザマス」

アスカ「すいませんおばさま」

ユイ「おば…おばさん!?まだピチピチザマス!」

アスカ「その発言には無理がある」

599 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 04:47:57 ID:???
>>594
夜中に玄米茶吹いちまったじゃねぇか!!

600 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 06:32:08 ID:sMQZhJaL
他人の創作物を消費することしかできない無能者が、作品を批評かよ。

601 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 06:37:27 ID:???
>>600小難しい言葉並べれば 頭よくみえると思ったのかい?

602 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 06:39:25 ID:???
シンジ君渡さないhttp://p.pita.st/?m=ujgd9scm


603 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 06:40:19 ID:LWSf5rpc
>>601 難しくはないだろw

604 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 07:44:53 ID:???
>>600
そんなもんだろ

605 :ゲット:2007/02/18(日) 10:31:38 ID:cAlUKEQ+
eva全話ゲット。

01話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/06/12/27/e5ef3d0eed7da5010.wmv
02話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/06/12/29/fd649003bf00565a0.wmv
03話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/03/198c97550ba7f67e9.wmv
04話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/06/377bc2da37f2c2ae8.wmv
05話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/08/7451fc0a2a22a745c.wmv
06話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/08/008106b700fb9e49e.wmv
07話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/15/d60f5229cacac124d.wmv
08話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/15/b578779557865fe12.wmv
09話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/18/374b6e1faaa083a98.wmv
10話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/19/7d88f8a05cc71c545.wmv
11話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/20/b37e65612fb30c1d1.wmv
12話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/23/7e3355f91bcd465b5.wmv
13話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/26/36ecbd96c43368059.wmv
14話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/27/1528ab235006dc7b9.wmv
15話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/30/cb66f922e7b81414d.wmv
16話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/01/31/5a5a84fc59fad72e2.wmv
17話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/02/02/f28ccce6d00e4ef80.wmv
18話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/02/05/3d20c5142f560e47c.wmv
19話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/02/08/6d5e950b21a984a0c.wmv
20話:mms://pandoratv.nefficient.jp/pandoratv/_user/07/02/10/c5a495114da4f5f24.wmv


606 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/18(日) 18:59:07 ID:???
糞って創作物ではなく、排泄物なんだぜ。

607 :通りすがり:2007/02/19(月) 22:27:30 ID:???
アスカ「今日はちゃんといいなさいよ!!ガツンと」
シンジ「わ、わかってるよ…」
ガラガラ
シンジ「父さん・・・」
シンジが入った部屋には一人新聞を読むゲンドウがいた
ゲンドウ「・・・なんだ」
シンジを向きもせず冷たく答えるゲンドウ
シンジ「あの〜〜…その…」
ゲンドウ「どうした・・・早くいえ」
シンジ「えぇと・・アスカと二人きりで住みたいから…その…いいかな?」

無言の空間

ゲンドウ「母さん達と住むのが嫌になったのか?」シンジ「え!?いや僕じゃなくて…アスカが」

ドアの外「ウォッホン!!」←アスカ

シンジ「いや!僕が決めました!母さんと住むなんていつまでも子供じゃないんだし、それに!!僕は自分の城を作りたいんだ家族っていう!」
ゲンドウ「ユーイー!!」

ユイ「はいはい、どうしたの?」
ゲンドウ「シンジがね、出ていきたいって言うんだよ、そんでね!そんでね!うちら置いていくんだってヒドいよねグス」

ユイ「まぁまぁ(ナデナデ)」シンジ「・・・」

父さんの意外な一面をみました 父さんは僕が必要と言うのも再確認しました
アスカには殴られました甘えさしてはくれませんでした

608 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/19(月) 22:48:10 ID:???
シンジ「やばい・・・すごいアスカの胸すごい!プルプル!ほんとにすごい!」
アスカ「うっるさいわね・・・あん・・静かにえっちしてよ・・聞こえるじゃない」

シンジ「ごめん・・でもほんとすごい・・反則だよ・・もち肌だね・・」

アスカ「あん!!!もっと・・揉んで大きくして・・シンジの好きなほど・・・ふぁ」


ゲンドウ「・・・」
ユイ「・・・・」


ゲンドウ「・・(もち肌・・)」
ユイ(・・シンジは胸フェチ・・)

609 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/19(月) 23:13:58 ID:???
小学生並み

610 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/19(月) 23:53:34 ID:???
アスカの旦那だったら俺はいつもアスカの下着ナメナメするな

きっとシンジもしてるはずだよな
ナプキンクンカクンカして

611 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/20(火) 01:01:24 ID:???
>>610
シンジ「そんなことは中学の時に卒業したからやらないよ。」
アスカが近くにいない事を確認しつつ。
アスカ「Okシン者ちょっとその事について話し合おうか」
シンジの背後に立っているアスカ。
シンジ「OK落ち着けアス者、若気の至りだから、抑え切れない青い春だから
洗濯するときに見つけてウッホ!!良い下着オナら無いか?だったから・・・。」
無言でシンジを引きずりお仕置き部屋へと連れて行くアスカ。

612 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/20(火) 01:17:55 ID:???
>>608

ユイ「シンジがあんな子だったなんて・・」
ゲンドウ「血は争えないな・・」

613 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/20(火) 09:19:25 ID:???
シンジ「アスカお願いだから話を聞いて」

アスカ「だめよ。亮!今からお仕置きフォーメーションに入るわ」

亮「OK忍!」

シンジ「だれだよ!?!?」

亮「OK忍!!!!!!!」

614 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/20(火) 10:48:39 ID:???
>>613塩沢さん(つд`)

こたえてちょーだいに シンジアスカカップルみたいなのでたな
顔以外

615 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/21(水) 00:55:02 ID:???
等価町

616 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/21(水) 13:13:19 ID:???
イングリッドスレに住人持ってかれたかも

617 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/22(木) 00:39:17 ID:???
アスカ「ただいま〜・・・・・って!なによこの大量のウエハース!!!!!」

部屋には大量のウエハースが散乱していた

シンジ「でないんだよ・・・SPが・・・・」
アスカ「ちゃんと四種類あるじゃない!!アンタこんなのでお小遣い全部つかったの!?」
シンジ「でないんだよ・・・SP-シンジが…」

アスカ「バカシンジの〜?ん〜どうやらアンタはSPはないみたいね」

シンジ「ぼく主人公なのに・・・なんでなんで・・・」

アスカ「あっ私のだ!!やっぱアタシかっわいい♪ファースト・・ってやっぱおっぱいでかいわね・・あっほらシンジあったわよノーマルだけどプッ」

シンジ「・・・・・・・・・」

618 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/22(木) 01:14:42 ID:???
ガサガサ

シンジ「中学時代の制服だ懐かしいな」

アスカ「ねえねえ久しぶりに着てみない??」

シンジ「えっ??おもしろそうだねいいよ」

着替え中

アスカ「ジャーン!!!惣流アスカラングレーに変身♪」

シンジ「ヒィ・・・・!!」
アスカ「なんで怖がるのよ・・」
シンジ「いや・・よく怒られてたから・・」
アスカ「なによそれ・・ん〜アタシもまだまだ十代でイケるわね〜。ほらシンジこんなにミニにしてあげたわよ。ど・う・?アタシの足。アンタだけの物よん」

シンジ「・・・生まれてきてよかったよ」


その夜はもちろん制服エッチでした

619 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/22(木) 01:27:16 ID:???
制服えっち中

シンジ「なんか・・・アスカのスカート、シミがある・・」

「はぁ・・?んっ・・ホントだ。アンタ着てオナニーでもした??」

シンジ「してないよ!!そんな目でみないでよ!!」

アスカ「病人の横でオナニーするぐらいだし・・」
シンジ「ほんとだってば!!」



ゲンドウ「すまなかったなシンジ」
ユイ「もういいの?」
ゲンドウ「ああ」

キョウコ(この髭が制服とか無理あると思う)

620 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/22(木) 01:29:15 ID:???
連投スマソ

621 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/22(木) 17:46:29 ID:???
ちょwwwこの髭親父www

622 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/23(金) 00:08:09 ID:???
レベル低過ぎ
チラシの裏でおk

623 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/23(金) 02:12:36 ID:???
レベルの高い雲上人にはお目汚しでしょうから、スレッドあぽ〜んの設定を行い下さいますよう謹んで申し上げます

624 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/23(金) 03:01:45 ID:???
ユイ「じゃあいってくるわね」
ゲンドウ「…戸締まり気をつけろ」

ガチャン

アスカ「…ん?義母さま達どこかでかけたの??」
シンジ「うん。山登り」
アスカ「かあ〜!。山登りとか老後の夫婦することじゃない!」
シンジ「母さんたちはもう老後だよ。でもなんかいいな」
アスカ「へ?なにが?」

シンジ「二人で山頂目指して上って、山の頂上でおべとう食べて、幸せそうだよ。いい思いでだろうな。平和っていいよね」
アスカ「ん〜…まっ確かに幸せそうだわ。って勘弁してよねアタシは嫌だからね。」

シンジ「わかってるって」
アスカ「できるなら老後は同じ部屋でずっと二人がいいわ」

シンジ「…あはっそれもいいね」

625 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/23(金) 03:17:25 ID:???
暇だからこちらも

ゲンドウ「待ってくれ…ユイ…」
ユイ「もうっ!しっかりしてください…ホント体力ないんだから」

ゲンドウ「だが…ユイ…ウォオ!?」
道を踏み外し、斜面を転げ落ちるゲンドウ
あきれ顔で見つめるユイは ゲンドウを助ける為に下に向かった
ユイ「だいじょぶ〜!?ケガしてない?」

ゲンドウ「ああ…ニーソックスを入ってきたからな」
ユイ「!?…もう!あなたまたアスカちゃんの…」
ゲンドウ「問題ない。だがユイすこし休憩さしてくれ」

ユイ「はいはい…もうシンジよりも打たれ弱いんだから…」

ゲンドウ「シンジはあの鬼嫁に鍛えられてるからな」

ユイ「もう!バカなこといってないの!」

626 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/23(金) 03:34:59 ID:???
息子の嫁のニーソはいて登山する夫を許容するなんて…
相変わらずなんて包容力なんだユイさん…

627 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/23(金) 03:58:41 ID:???
新谷かおるの漫画の主人公みたいなシンジだな

628 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/23(金) 11:33:42 ID:???
ユイさまは世界一優しいママンです

629 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/23(金) 12:43:27 ID:???
>>627 そうなの? 育成シンジにしたかったんだけど… すんません

630 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/24(土) 01:45:58 ID:???
アスカってグータラなの?世話焼きじゃないの?

631 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/24(土) 03:42:19 ID:???
アスカ「オイ!コラッバカシンジ!はやく起きないと遅刻するわよ!!」
シンジ「うるさいなぁ…ん…?あっやばい!急がなきゃ!」
アスカ「たく〜インターネットなんか休日にしなさいよね」

シンジ「やばいやばい!洗濯も朝食もする時間ないや!明日香朝食は自分で作ってね!!いってきま〜す」

アスカ「ちょ…!!」


『…〜午後は雨になるので傘を持ちましょう。』

アスカ「……仕方ない。帰り迎えにいってやるか。アタシがいなきゃダメなんだからアイツ、ふふっ」

世話焼きってこんなの?

632 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/24(土) 06:56:29 ID:???
世話焼きアスカかぁいいよ世話焼きアスカ

633 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/24(土) 10:27:37 ID:???
>「オイ!コラ…

猪木っぽいのは気のせい?w

634 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/24(土) 11:47:22 ID:???
パチンコの新しいアニメのアスカは猪木みたいなアゴだけどねw

635 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/24(土) 12:01:03 ID:???
加待 は年上だから甘えてたが 年下なら 世話焼きになるんじゃないかな
ほら あの子結構付きまとうから

俺の世話焼いてくれないかな

636 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/24(土) 15:22:26 ID:???
↑最後の一行が切実すぎるよ…

637 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/25(日) 02:47:51 ID:???
ザザザー

シンジ「あー雨だ…傘持ってきてないや…タクシー使うとアスカ怒るし…どうしよ」
呆然と立ち尽くしてるシンジに近づいてくる傘を持った女性がいた
アスカ「シンジ!」
シンジ「アスカ!?どうしたの?」
アスカ「買い物してた途中。アンタ今日天気予報聞かなかったでしょ?ついでに傘を持ってきてあげたのよ。感謝しなさいバカシンジ」
シンジ「ありがとうアスカ!濡れるの覚悟してたんだ!」

アスカ「今度からは余裕を持って起きなさいよ。たくっ世話が焼けるわ」
シンジ「ごめん…気をつける。じゃあ一緒に帰ろう」
アスカ「(いい事考えた!)あっシンジの傘忘れちゃった」

シンジ「えええ!?!?」アスカ「はいっ」
シンジ「え?」
アスカ「(傘)持ちなさいよ。」
シンジ「えっ…恥ずかしいよ…」
アスカ「もう言わないわよ。"持ちなさい"」
シンジ「わっわかったよ…」
アスカの思惑通り相合い傘をして帰る二人
アスカ「ほらバカ水たまり!」
シンジ「わわっわ」
アスカ「ホントにアンタは……まっ…アタシが一生アンタの世話してあげるから…安心しなさいよね」
シャカシャカシャシャカ♪
シンジ「♪♪♪」
アスカ「こんのバカヤロー!!!」

世話焼きってこんな?

638 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/25(日) 14:29:49 ID:???
GJ!!

639 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/25(日) 15:25:11 ID:???
>>637
GJ!でも、最後の
『シャカシャカシャシャカ♪』
の流れが分からない・・・・orz

640 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/25(日) 17:02:34 ID:???
DATで聞こえていないシンジ

641 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/25(日) 18:04:10 ID:???
>>640
そういう事か!ありがとう、理解したよ!!
そして>>637にもう一度GJ!

642 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/25(日) 23:51:01 ID:???
>>640
なるほどね〜
俺はてっきりマラカスでも振ってるのかと思った

643 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/25(日) 23:53:51 ID:???
こんなウンコにすらGJかよ。
おちぶれたもんだな、このスレも……。

644 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/26(月) 00:51:34 ID:???
>>642おまえさんわろた


645 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/26(月) 05:20:16 ID:???

: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :,ィ i: : : : : : : : : : :l\: : : : l: : : : : : : :l: : : : : : :l: :
: : / : :/: : : : : : : : : : : /: :./ l: ll: :.ト、 : : : : : : l. ',: : : :ト、 : : : : : : l: : : : : : :l :
//: : /: : : : : : : : : : :,イ_;,;,/ -l: l.l: :l. ',: : : : : : l.-‐ヽ;‐: ;l_ヽ: : : : : :l: : : : : : :.l:
. /: :.,イ : : : : : : : : : / イ: :/  、l:l l :l. ', : : : : :.l  __\:.l丶゙、: : : :l : : : : : : :.l:
.l: :/: :l: : :l: : : : : :./   l;/,,. -‐=! ヾ.  ', : : : :.l ´,.=‐-ヾ  ',: : :l : : : : : : : l:
.l:/ : : l/l: : : : :/   /,ィIC i        ',: : : l. i ,ィIC, \ '; :/ }: : : : : l: :l: 好きな人には世話焼いちゃうんだもん
.l l: :/: : : l: : : /  、_マ. l::llll:::i i       ',ト、:l  i l::lll:::!  .lニ!/ l: : : : : ハ: l:
 l:/: : : : :',: :.ハ   ヽ  ヽ-" ,        li  、`-´  '´ '  / `i: :.ハl: :l:l:
  l: : : :/: :',: iヽ!     -‐ '              `¨     n`.l: :!: : : :l:
. l: : : / : : ',!、〈                          / ノ ノl/ : : : l:
 l: : :/: : : : \`ー、           ´ `           ./¨./ : : : : : l:
. l: : /: : : l: : : lヽ_,、         __,,..........,,_         /ー' :l: : : : : : : l :
.l: :/ : : : :l : : : l : : : :、       F-‐ … ‐-ヲ       /:/: : l: : : : : : : l :
l:/: : : : : :l : : : l : : : :l.\      ヽ.'¨ ̄ ̄¨ソ      /: / : : l : : : : : : :l :
: :: : : : : :l : : : l: : : : :l : : \     \._/     /: |:./: : : :.l : : : : : :.l: :
: : : : : : :l : : : l: : : : :l : : : :_l\            /i、: : l:/: : : : :l : : : : : :l: :
: : : : : : l : : : l: : : : :l : : : :l !、  \         /   ! 〉: :i!: : : : : :l : : : : : l: :


646 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/26(月) 05:22:19 ID:???
      __ヽ、 |!__
            _,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::`丶.
            ///l,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          /レ' ヘイ//レ' ivl::::::::::::ハi\}\:::ヽ.
        /::::::://::::::::::::::::::ノハ!:::::::::::|,ハ l\ ト、}::::ヽ,
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::ヾ:::::::::::::i
      /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
    '´/:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::|ヽ、:::::、::::::_:::::::::::::::::::::::::|
     l':::::::::::::::::::/|:/i:::/  i::|゙V   \:::ハ:::i ヽ::::::::::::::::::::l
     !/| ハ:::::::::i l! |/   リ     ヾ ヽj  ゙リ、:::::::::::/
        !ハ:::|V  _,.-‐、    `  ̄`゙二ー‐-、  i::::_;:/     あの・・
       rヾ! ,. ´,.r=,ミ.ヽ      'l´ト‐i`ヽ  |:/r'´゙l お小遣いちょうだい・・
       ヽt゙、  i r'::;リ        ゞ='-'    リ tヲ/
        \ヽ. ` ̄  ,     〃〃 !   ー'ノ
          ヽ_i   ''"  '、           /ー'"
               ゙.              /
               ヽ、   ゙、二フ    /!
              丶.        /Vヘ!
                > 、.   _,. '"  |`ー-、
              / |   ̄      |、ノ  l
             /   ,|        /   `}__
            ノソ   i !         /     ! i、
        _,.-‐'"/     !      /     l  `゙-、
    _,.-‐'´  / /゙!  /_      i r‐‐、   |       `ヽ、
 

647 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/26(月) 05:24:16 ID:???
          ,.z-―--'''     ーr、    _
       /⌒><´ /⌒ヽ、_   ̄   `><ヽ:::::::',
       {:/  l´ ̄       ´ ̄`ヽ、´ ̄ ̄ヽ、ヽ:::::',
       )Kー/              `'-、.,   〉::/V}
     z‐'"                     \ノ`ヽ、:ハ
    /                         ヽ,ノ:〈  ',
   / ..:/       /   .l         ヽ、   ヽく:〉 ',
   l//      /| l  ヘ\  ヽ、   ヽ ヽ、  l:. l/  l
    / ..:::/ l  / \', K  ', ヽ、_ヽ>< ヽ. ヽ:::..l::.l l l
    l ::::/l::::l .:/ z''7ハヘ{ ヽ、 .',_>7てバ`'=ヽ、l:::. l:::::lヘl |. l
    l :::/ .レ'hV ' いリ、 \l~   にリ_ ゙〉 ヽ:::l::::iヽ: l |
     V  lに{ヘ   ̄          ̄    .:lハlV ノ::  ',l 先週あげたじゃん!何に使うつもり!?
        l:ヽ、ハ      ,          .:、_..:イ |:::  ',
        .l /:ヘ     ヘ_-‐=ニz、    .::/:::::::::: l:l:   ',
        l/  ::ヽ、   〈::: ̄   )  .:::イ::::::::::::::.. l l   ',
        i   :: :ヽ、.  'i    / .:/:::L::::::::::::::.. l l   ',
        .l   :: ::::::::\. ー--イ..::イ:::::. 'y⌒ヽ、::::. l   ',
        l    ::、_::::::::::ヽー-<::::::::::  /    `ヽ、l_   
       .l  l l、    ̄ ノ∧:::::::::::  /         `ヽ、_
        l l :l:`ー---ー'" { ヽ_ -- /              
        .l l〉 l',:::::::::ヘ   l   /             ,z-'":
        l l l ハ:::::::::::ヘ  l /           _,..イ::::::::::::


648 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/26(月) 05:33:18 ID:???

       _ -‐- 、 _
            ,. r−<、/ ̄`ヽ、   `\_
             ||/         ̄ ヽ  ヽ`\
          , -〉′'     l       \  \ ! ,ハ
        / / , ,′/ ,ィ|', ヽ,  i \  , V ∠ _
        // 1 ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、
        ! / j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i   あ!!!
   , - 、   j/ 〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソ ノ レハ|' i  l   また美少女フィギュアほしいんでしょ!!
   {  }     { /  八)     r  `     _少′!  |
    l |      !  ,′, \  t- −1   /′i  U |
  , ┤ !、    | ,' / _」ヘ、|  / ,.ィ' l   l  U |
 (      \,、 -‐v'ニ、 ̄ \ くl`ー '´ |\l   l  U |
 |ヽ  い'   _ 、イ \ ヽ   \ \  ´冫 > 、!   !  |
 l\辷 イー ´  | h ) !     >ヘ./∠、   \!  |
  ` ー ' \._   ! ゝ  ト、  〈_i_/ハ\_〉    > |
        |    ̄7    i ヽ   ! /  !|  ,' ,ハ |
        |   /      l /    V   |l   |イ l l
       〈 ノ ,∠ - ┬ヘ/    l ,' l/   l/  !l
        ̄ノj ,ハ 人. /       l ′/    ノ   !


649 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/26(月) 05:37:01 ID:???
  ,..-―'"::''::::'''::``''ヽ、,_
       /レ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      // ∠、;;::::::::::_;‐'"~~ ̄ ̄'、:::::\
     /::::'' ̄└w,';::::/∠;::::::::::::::::::::\/`ヽ,
     ,'::::::::::::::::::::/:::/ 从,w7:::::::;:::::::::::::ヾヽ::::::|
     |::::::::::::::::::/ //::::::::::_;:;;;;:::'':::/::ノ:::;;i|i、:::〈
     ヽ::::::::|::::〃'i':::::::/;/_,.-/ ,::イ .,ィ|::|::|: |i|
     |i::::::::|::('.( |::::,::-:'::|'"~フ‐<ノノ/'' !゛ !| !
       〉|:::::ヽ::\'|:::::::::::::| ヾ7ツ‐ /
      |:!:::/i|::/'::`|:i:.:::::::::|  ` .i´
     /|::::ノ:ハ:|:::::::|:|::::::::::|     ',
   /, ̄//!' l|\:l|、;::::::|:|. ' 、..,.―‐
  /::::ヽノ'゛      >、ト、;il'./~    
 /~i;::::::i,      /、   `           シンジ・・我慢なさい
‐'ヽ `;::::::i,      i、ヽ、
 i ヽ|:::::::ヽ     ! 'i::ヽ\
  i  |i::::::::::ヽ     |:::::ヽ `‐、_
  i ||:::::::::::::ヽー、. '"´|:::::nヽ  `‐、
  ヽ i|:::::::::/';、     i:/;|ヽ:'.、    `、
    i |_,イ:::::::〉ヽ、  ト '、 ヽ`'    i
    ',  ';:::::<:::::::ヽ  |:::::イ i       i
  i   .|   ';:::::::`ヽ、ヽ |:/:::i ヽ   / |
 .|   | ..::::|::::::::::::::;`∨:::::::l   ヽ |   |


650 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/26(月) 05:49:21 ID:???
スレのメモリもったいないからやめますわ


  ,、-‐'"             /  r' |.j,!
   |   、     _,..、 -‐ '" ' ‐-、,____`ヽ,
.   |   ` i-‐ ' "   ,、,        ヽ'
    |      |,-‐/ミ、/:::::\、_
    |   _,,.-‐"~::::::::::::::::::::::::::::::``‐、-、_
     !  7/:::::::::::/ハ::::、:、::::::::::::::::::ヾ‐i`〉
    |  '/:::::::/::__;∠!∧:ヽヽ\::ヽ::::、ヾ|/:ヽ
     i ' i':;::/レ/   ヾヽ〉ゞ\_>_ヽ、レハ:i::::i
     l  W'ヘ|(  0 ! ! 0  ヽヾ|ノノ|::|::::|
      l  ヽノ >;;,,, ' ヽ、   .ノ /'‐i:::|::|::::|
      i   !、   ‘    `"!!! ._〉ヾ!|./::::|
-‐/ ̄,`" ‐- 、_\⊂===ニ二)  .ノ‐ '゛|/::::::|   しかもスレ違い
フ_4゛ \     ̄`‐- 、 ___ ,、 ‐ ⌒ ヽ!::::::::l|
ニ-‐'-、  `ー-         ̄ `'' "` ‐`‐、|:|
   ,.> ,、-i‐っ‐- 、. _           ` ヽi
  (_,ノ'゛ /`ヽ     `` ‐- 、          ヽ
      /   ヽ、,、 -‐ '' "〈 `` 、_    _,人
    i            i  '/ ̄l ̄::|:::::::::i
     i              |  /::|:::::::|:::::::|::|:::|:|
      〉            !-/:::::|:::::::|:::::::|::i:::|::|
      /              /:::::::|:::::/::::::/::|:ノ:ノ


651 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/26(月) 23:43:59 ID:???
ゲンドウ「ユイ、背中を流してくれないか…」
ユイ「はいはい、(ゴシゴシ)」
ゲンドウ「ユイ…」
ユイ「なあに?」
ゲンドウ「ユイの背中ゴシゴシは最高だ」
ユイ「まあ…フフ」

――――風呂の外―――――――――
キョウコ(背中ゴシゴシってなによ…ツラ見れよ髭…)
アスカ「ねぇママ、よくおばさまとおじさまはお風呂一緒に入ってるよね。なんで?」
キョウコ「ん?一緒に入ると二人は裸でしょ?無防備だからこそ心と心が一つになりやすいの。きっと愛を確かめあってるの」
アスカ「ふーん……」

数時間後……
ザブーン

シンジ「ふぁ〜ぁ…気持ちいいなあ…風呂は…」風呂で一日の疲れを癒しているシンジ。
ガチャ
アスカ「入るわよ」
シンジ「わわわっ!?!?」
アスカ「なんで隠すのよ…女みたい」
シンジ「いきなり入ってくるなよ!」
アスカ「いーじゃない!せっかくアンタがちゃんと体洗えてるか見に来てやったのに」
シンジ「昔から洗えてるよ!僕はもう大人だよ」
アスカ「ふーん…あのさ…い、一緒に入らない?」
シンジ「え?」

652 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/27(火) 00:05:33 ID:???
>>651
シンジ「いいけど…」
アスカ「じゃぁ入るわね(うわ〜恥ずかしい…)」
緊張してるのか…タオルを巻いたまま入ろうとするアスカ
シンジ「わっタオルタオル!!」
アスカ「え?…おっとと…ゴホ…ありがとう」
シンジ(焼けに素直だな…)
サブン
………………………
アスカ「そんなに胸みないでよ変態」
シンジ「しっ仕方ないだろ!」
アスカ「それにしてもアンタって毛が薄いわね〜父親はあんななのに」
シンジ「いいだろう別に…」
アスカ「ねぇねぇ背中ゴシゴシしたげる」
シンジ「…え!?自分で洗えるって!」
アスカ「いいからしてあげる!だまって言う事聞きなさい!」
シンジ「うん…」

ゴシゴシ
アスカ「おかゆい所ございませんかあー?」
ゴシゴシ
シンジ「だいじょぶだよ…ふう」
アスカ「気持ちいい?」
シンジ「うん…すっごく…あっそこもっとお願い」
アスカ(父親似ね笑)「はいはい」
シンジ「アスカの背中ゴシゴシは最高だあ…」
アスカ「やーだあ…誉めたってなにもでないわよ。フフ」
シンジ「次は僕がしてあげるよ」
アスカ「乙女のボディーを傷つけないようにやさしくね」
シンジ「うん」
―――風呂の外―――――――――――
ユイ「まあまあ仲がいいこと」

653 :これはないことに:2007/02/27(火) 00:20:19 ID:???
ユイ「あの二人仲いいですわね」
キョウコ「そうね…ズズ」←お茶を飲んでる

ゲンドウ「ユイ…俺のあそこもゴシゴシしてくれないか?」
キョウコ「ぶぶっ!?!?!?」←お茶を吹く
ユイ「あらあら、ゴシゴシするほど大きくないじゃない」

キョウコ「ブッ!?!?!?」←お茶を(ry

654 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/27(火) 01:59:45 ID:???
ごめんなさい。こういうときどんな顔をしたらいいか分からないの・・・。

655 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/27(火) 06:02:37 ID:???
うん、なんかね、吹いたwwwGJw

656 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/27(火) 16:57:59 ID:NTb1uD/S
きもい

657 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/27(火) 20:11:21 ID:???
俺も愛する人と風呂入りたい


アスカ一緒にはいろ

658 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/28(水) 06:02:48 ID:???
アスカって野原みさえになりそう

659 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/02/28(水) 16:40:00 ID:???
マヤ「先輩!マギから新たな情報です!」

リツコ「マヤ解析して!」
マヤ「ネタ切れ反応です!」

リツコ「まずいわ…」

660 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/01(木) 00:19:46 ID:???
ミッションモード突入!!
『シンジに好意を持っていると思われる部下からシンジを守れ』

会社に侵入したアスカ
アスカ「ん〜あれがシンジの部下ね……。なあにが『初めてだからドキドキしてますが先輩なら安心です(ハァト』(←メール)よ!えっちする気なのね…!あんの泥棒猫めぇ…!ちっきしょお…」

部下「じゃぁコピーに言ってきます」

アスカ「アンタちょっと待ちなさいよ!」
部下を呼び止め、鬼のような形相で迫るアスカ
部下「だれ…ですか?」
アスカ「碇シンジの妻よ!アンタ…うちのシンジに色目使ってみたいね」
部下「そんな…色目なんて…」
アスカ「うそおっしゃい!こんの泥棒猫!シンジが臆病なのをいい事に、シンジを寝取ろうなんて…!!どこまでしたの!?」
部下「えっ?えええ?!!?」

661 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/01(木) 00:36:39 ID:???
>>660
アスカの威圧に恐怖を感じあとずさりする部下、殺意の波動の目覚めたように迫るアスカ
アスカ「…とぼけたフリして…シンジになんて言葉を言ったの!?どこまでしたのよ!!」

部下「な…なにも…なにも…」

アスカ「“ナニ”を!?!?アンタもうシンジとエッチしたのね…!?ナニをどうしたのよ!!チンコをどうしたのよコイツー!!!」
部下(なにを妄想してるのこの人…)
「なにも、です!私はなにもして…」

アスカ「ナニ、ナニ、うるさいのよこいつー!!!!」
殴りかかるアスカ

だがその時
『待った!!』

シンジ「なにしてんのアスカ!!!」
アスカ「シンジ…」
部下「先輩…」

アスカ「ちょうどよかったわ…アンタもこっちにきなさい。アンタの秘密すべてこの女から聞いたわ!!!」

ミッション追加
『浮気した夫と泥棒猫に制裁を加えろ』

662 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/01(木) 00:58:02 ID:???
>>661

シンジ「なにを言ってるんだよアスカ!…だいじょぶかい?ごめんね」
腰を抜かした部下に優しく手を差し出すシンジ
部下「はい…先輩」

アスカ「オイコラ!ドラマみたいな事してんじゃないわよ!!」
シンジ「アスカ!なんでこんな事したの!?」
アスカ「アンタなに言ってんの!?アンタは私を裏切りやがって…だれでもいいの!?迫られたら誰でもいいのかオマエは!?!!!」

シンジ「なにを言ってるのかよくわかんないよアスカ…説明してよ」
アスカ「説明?自分の胸に聞け!!」
腹を殴りつけるアスカ、そして鈍い音がなり響くシンジ「あが…ぅおえ…」
アスカ「こんな物じゃすまないわよ…よくも、よくも…コンチクショー!!」
昇竜拳のように舞い上がるアッパー
シンジ「うーわ…うーゎ…ぅーゎ…」
吹き飛ぶシンジ
部下「やめてください!!」
アスカ「アンタのせいよ、アンタさえいなければ…」
シンジ「ぅう…アスカはなにか誤解してるよ…説明してよ…」

アスカ「……」

663 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/01(木) 01:16:54 ID:???
>>662

惨めな姿になったシンジをみて落ち着いたアスカは説明する事にした
アスカ「…〜ってメールを見つけたのよ!そんでコイツに色目使わせないに注意しにきたの!!そしたらコイツ…もうシンジのナニを…」
部下「ちっ違…」
アスカ(ギロッ)「もうコイツはバラしたのよアンタとの関係…さあ覚悟しなさいシンジ」

シンジ「なにいってるんだよアスカ…もう一回メールみなよ。その前メールをね」
携帯を投げるシンジ
アスカ「は??意味わかんない……(カチカチッ)んっ?おみあい?」

シンジ「僕が仲人でお見合いの話してたんだよ。なんだよ浮気とかする訳ないじゃないかイテテ」

アスカ「あっ…嘘よ!」
シンジ「ケンスケに紹介するって前話してたでしょ!」
アスカ「あっ……」

シンジ「もう…ほんとに信頼してないのは、アスカじゃないか!」
アスカ「あっあたしは…あたしは…」

シンジ「あとは帰ったら聞くよ…じゃあ仕事あるから…君も持ち場ついて」
部下「はっはい!」

去っていくシンジ

アスカ「……あたしは…アタシはシンジが心配になっただけだもん…信頼してなくないもん…」


ミッションコンプリート?

完遂

664 :なんとなくおまけ:2007/03/01(木) 01:31:20 ID:???

部下「先輩の奥さん、綺麗な人ですね…すこし怖いですけど」

シンジ「はははっ…クラスでもアイドルだったからね…怖いけど」

部下「愛されてるって事ですよ」
シンジ「そうかなあ?家でもあんなだけど」

部下「いやいや先輩が大切だからこそ、ここまでするんですよ」

シンジ「そう、かなあ〜…(信頼してないとか言い過ぎたかな…?帰りになにか買って、仲直りしようかな…)」

665 :これはない方向で:2007/03/01(木) 01:35:09 ID:???
ゲンドウ「ユイ、シンジの顔に青あざがあったぞ」
ユイ「あらあら、またアスカちゃんと喧嘩したのかしら」

キョウコ(あれは…!!流派・惣流大河APPA−cutの跡…今回はただ事じゃないわ)

666 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/01(木) 03:43:45 ID:???
ぶっ

667 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/01(木) 12:30:12 ID:???
鋼鉄アスカみたいだな。

「私は…悪くないっ!」

668 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/01(木) 18:46:31 ID:???
だがそれがいい

669 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/02(金) 01:12:02 ID:???
シンジ「アスカいる〜?……!!!なにしてるの!?!?」
夫婦の部屋のドアを開けると、そこにはアヒルのようなマネをしているアスカがいた
アスカ「あっ帰ってたの?」
シンジ「うんただいま。…じゃなくて!なんなのそのダンス…」

アスカ「アンタほんとに遅れてるわね…今、流行のアヒルのワルツダイエットよ」
シンジ「それが…ダイエット?」
アスカ「そうよ。クエックエックエクワックワックワ〜♪」
シンジ「やめなよへんだよ…」
アスカ「はぁ〜!?流行りなんだから!ほらアンタもしなさい!」
シンジ「えええ!?!?」
渋々始めるシンジ
アスカ「クエックエ〜クワックワ〜♪」
シンジ「アヒルのワルツ〜♪…やっぱり恥ずかしいよ…」
アスカ「クエックエックエ〜♪うるさい!はい一緒に」
そこに
ドアが開く
ユイ「シンジいる〜?頼まれてた物だけど。……!?!?」

ユイ「………」
唖然とするユイ
シンジ「クワックワ…!?!?」凍るシンジ
アスカ「クエクエクエ〜♪アヒルのワルツ〜♪」気にせず踊るアスカ

ユイ「…またあとでにするわね」
急いでドアを閉め逃げるユイ
シンジ「ちょ…!!」
アスカ「はやくシンジも♪はやくはやく」
シンジ「………クエ」

こんな妻との生活、楽しくたまりません?

670 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/02(金) 04:32:49 ID:???
下手の横好きってヤツか……。
いつまで糞ネタを垂流し続ける気なんだか。

671 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/02(金) 09:14:36 ID:???
おまえのケンスケネタよりゃマシだろw

672 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/02(金) 18:43:21 ID:???
子供アスカ「早くあたしを守れるぐらい強くなるのよ」
子供シンジ「う…うん。。。」

ユイ「ありがとうねアスカちゃんいじめっこから助けてくれて」

子供アスカ「いいんですおばさま!シンジの事はまかせて!あたしが一生守るからあ!」

673 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/03(土) 00:54:42 ID:???
アスカ「シンジあたしの足舐めなさい…」
ぴちゃぴちゃぴちゃ…
アスカ「ほらぁ…ちゃんと指の間まで綺麗に舐めるのよ…(なんでこんなドキドキしちゃうんだろ…。)」
ちゅぱぴちゃぴちゃちゅぱちゅぱナメナメ…
アスカ「そうよ…!もっともっとなぞるようにして…(シンジを…独り占めした気分…あっ…すごい感じちゃう…)」

アスカ「ふふっ…大変よくできました。足で頭なでなでしてあげる…。」
足をナデナデしていると、突然立ち上がり無表情で近づいてくるシンジ
アスカ「なっなによ!?(シンジの顔がこんなにちかく…やばいドキドキする…)」
シンジはアスカの首すじを軽くキスをし、服の仲に手をいれてくる
アスカ「ふぁ…だめ…」(えっち!?いやだめよシンジ!おばさま達が来ちゃう…いやぁ…一昨日したばかりじゃない…やん…シンジィ…)゛゛\/゛゛゛゛゛゛゛゛

アスカ:ちゅぱちゅぱ……(やぁんシンジったらぁ…)
シンジ「アスカ…音だして飴なめるのやめなよ…」
アスカ「!?!!……うっぅうっうるさいのよ!バカシンジ!!(なんて妄想してんのよアタシ…これじゃ欲求不満の団地妻じゃない……)」

674 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/04(日) 02:32:31 ID:???
バカアスカwwwwwwwww

675 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/04(日) 14:37:23 ID:???
ちくびでもいけるな

676 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/05(月) 02:01:05 ID:???
いつ頃だろう
好きな人が一緒にいてもドキドキしなくなったの。
いつからだろう
好きな人からのキスから愛が感じられなくなったのは。
いつなんだろう
好きな人と触れ合ってもぬくもりを感じられなくなったのは。
変わったのは自分?
それとも変わってしまった相手の方?
長く一緒にいて、ようやく素直に言えるようになった愛の言葉。
素直になれなくて伝えられなく、不安だった昔。
ぬくもりも愛も感じられない、今の生活
また素直になれなくなった私。
またずっと不安になってる私。
さびしくない、さびしくなんかない、寂しくなんかない。でも…


もう一度、あなたと愛を交わしたい

677 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/05(月) 02:15:49 ID:???
>>676
アスカ「ねぇ、シンジこのポエムなにかわかる?」シンジ「えっ?…〜んなにこれ?なんか悲しいポエムだね。」
アスカ「これね、夫婦の実話や今の気持ちとかをポエムにするコンクールの優勝作品なのよ!」
シンジ「へぇ〜!そんなのあるんだ!」
アスカ「話はまだあるのよ!じ・つ・は・!!!この作品、送ったのはアタシなの!!すごいでしょ!!やっぱ昔からポエムとか得意(?)だったしィー♪当然ちゃ当然よねウフフフ。楽勝じゃん♪」
シンジ「(゚д゚)」



シンジ( ゚д゜)

678 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/05(月) 06:37:46 ID:???
こっちみんなWWw

679 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/05(月) 22:05:49 ID:???
アスカ「シンジ〜……好き」
シンジ「どっどしたの!?なんかおかしいよ!」
アスカ「おかしくな〜い〜♪ねぇキスしよっ」
シンジ「えぇえ!?…うんいいよ」

長い長いディープキス

アスカ「んぱ…シンジ…だめ…もっとチューして…くれなきゃ…んんっ…」
シンジ:レロレロ…
アスカ「ひょう…ほっとひゃげしゅく…」

アスカ「ん〜♪シンジのキス、今日食べたカレーの味♪いひ」
アスカ「次は〜…」
シンジ「やめてよアスカうっわ」
アスカ「シンジの顔舐める〜〜わんわん♪」
シンジ「わっわっわ!」
アスカ「わんわん!くぅ〜ん…しんちゃんのちん舐めたいわん♪」



ダイニング
キョウコ「ユイここにあった興奮剤しらない?」
ユイ「知らないですけど…」
ゲンドウ(ニヤリ)

680 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/05(月) 22:20:49 ID:???
リビング:二人とも雑誌を読んでいる、もちろん会話はなく静止した空気が漂っている
シンジ「…」

ゲンドウ「…」

シンジ「………」

ゲンドウ「……シンジ」

シンジ「……(!)なっなに!?」

ゲンドウ「…甘えてくる女は好きか?」

シンジ「えっ?あっうっうん」

ゲンドウ「……」

シンジ「……(なんなんだよ…)」

ゲンドウ「…昨日のはすこし早い……誕…生日プレゼントだ////」(ニヤリ)
シンジ「!!!!」

681 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/06(火) 00:17:01 ID:???
ニヤニヤすんじゃねぇよゲンドウwwwwww

682 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/06(火) 05:25:57 ID:???
アスカ「だいだいだいだいだいだいだいだいだいだいだいだい大好きよ♪ダーリンアイラブビューダーリン♪」
ヒカリ「フフ…それ碇君に向けて??」
アスカ「ちっ違うわよ!!あんな奴の為なんか歌う訳ないじゃない!/////」

683 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/07(水) 19:35:42 ID:???
ケンスケにシンジを寝取られ、orzなアスカ

684 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/07(水) 20:11:08 ID:???
なんでageカキコを隠すのかがわからん

685 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/07(水) 22:48:09 ID:???
>>679キョウコは興奮剤をなんのために使用するか知りたい件

686 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 00:47:10 ID:???
シンジ「ただいまぁ」
アスカ「おかえりなさい…」
シンジ「ん?どうしたの?アスカ」
ネクタイを緩めながらいつもと様子の違うアスカを気遣うシンジ
アスカ「別に…何でも無いわよ…」
シンジは苦笑いしつつ
シンジ「だけどさ、顔は何かあったって顔してるよ?」
アスカ「じゃあ、言うけど」
アスカ「最近シンジなんか変じゃない?妙に優しいし…帰りの時間だってバラバラだし」
アスカ「それに携帯がかかってきてもコソコソして、曖昧にしたり出なかったり」
最後の方は半泣きになりながらアスカは叫ぶ
シンジ「アスカそれは…」
アスカ「嫌いになったんならそういえばいいじゃない隠れて浮気して!」
シンジの言葉をかき消すようにそういうと床に崩れるように座りこんだ
シンジ「それは違うよアスカ!」
アスカ「何が違うのよ!じゃあちゃんと説明して!」
シンジは溜め息をつきつつ
シンジ「わかったよ、アスカ」
シンジ「じつは…」

続く?

687 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 00:59:13 ID:???
やりかけた仕事は最後までやるんだ
君にはその義務がある

688 :686続き:2007/03/08(木) 01:46:40 ID:???
シンジ「実はアスカにあって欲しい人がいるんだ」
シンジがそういうとアスカの身体は一瞬ビクっと震えた
アスカ「い、嫌よ…会いたくない…」
消え入りそうな声で呟くアスカ
シンジは子供を諭すような声で
シンジ「アスカ、君も会いたがってた人だよ」
シンジ「もう今玄関の外で待ってもらってるんだ」
そういうと玄関に行くシンジ
玄関では何やらシンジと女の声が聞こえる
アスカ「嫌、嫌、嫌、シンジと別れたくない」
アスカの元に足音が近づく
???「アスカ。久しぶり」
部屋の中に聴き覚えのある懐かしい声が響いた
アスカ「ミ、ミサト!?」ミサトはサングラスを外しながらアスカの頭を撫でた
ミサト「相変わらず子供ねぇ〜。アスカは」
アスカは突然の出来事にまだ状況が把握出来ていない
アスカ「ミサトが浮気相手?」
ミサトはぽか〜んと口をあけて
その後の大爆笑は3分ほど続いた
さすがにアスカも自分の勘違いに気付き始め
アスカ「ねえ。ミサトどういうことなの?」
ミサト「ちょっと待って、あ〜お腹痛い。久しぶりに笑ったわ」
そういうとふと真面目な顔で
ミサト「アスカはもっとシンちゃんの事信じてあげなさい」
続く

689 :688続き:2007/03/08(木) 02:19:57 ID:???
ミサト「シンちゃん説明ヨロシク〜宦v
そういうとシンジの肩を叩きリビングのイスに座る
シンジ「ほら、アスカもイスに座って」
アスカ「うん」
アスカがイスに座ると
シンジ「じゃあなんでこんな風になっちゃったか白状するよ」
と恥ずかしいのか頭をかきながらシンジは話し始めた
シンジ「最近帰りの時間がバラバラだったのはこの間営業先でばったりミサトさんに会ったからなんだ」
ミサト「フォローすると、シンちゃんと最後に会ったのまだ十代だったでしょ。もう、お酒の飲める歳になったし近況報告も兼ねて呑み歩いてたって訳」
アスカはうんうんと聞いている
シンジ「で、ミサトさんに色々相談をね。携帯もミサトさんからだったんだ」
アスカ「相談?それにミサトだったら私に隠さなくていいじゃない!」
アスカは段々安心してきたのか普段の調子に戻りつつある。
シンジ「それは…」
とミサトを見るシンジ
ミサト「言ってあげなさいよ」
ミサト「好きな人泣かせてまで内緒にしとく事ないわ」
アスカ「そうよ。早く言いなさいよね。バカシンジ」
シンジは渋々と
シンジ「解ったよ。(何で女ってつるむと強気になるんだよ)」
ア&ミ「何か言った!!」 続く

690 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 02:42:54 ID:???
GJ!!
ひさしぶりに自分以外の投稿を見ると
wktkするねwwwwwwww 続き楽しみにしてるよ
ついでに 携帯の絵文字は使っちゃだめだよ おんぷで変換しよう!!
乙 頑張って

691 :689続き:2007/03/08(木) 02:58:38 ID:???
シンジ「……式だよ…」
と呟く
アスカはイライラしつつ
アスカ「何?聴こえないわ」
シンジ「だから!結婚式だよ」
と叫ぶと顔を真っ赤にしながら続けた。
シンジ「僕たち結婚したとき色々あっただろ?指輪はあげれたけど流石に式迄は出来なかったし」
シンジ「前にドラマの結婚式のシーン見てて思ったんだ。」
シンジ「アスカも結婚式したかったのかなって」
シンジ「でもそんなにお金ないし、どうしようか考えてたら、ミサトさんが身内だけのパーティーをしようって」
シンジ「昔の友達に声かけてさ綾波だろトウジ…」そう言いながらアスカを見る
シンジ「アスカ?」
アスカ「ありがとう…凄く嬉しい」
目に大粒の涙をため、シンジに抱きついてくるアスカ
シンジ「ちょっ、ちょっとアスカ、ミサトさんがいるのに」
アスカはシンジにキスをし続ける
アスカ「大好き、大好き、シンジの事、大好き」
シンジ「僕もだよアスカ」激しくキスをする二人
ミサト「あ〜あ、見せつけてくれるわ。私も結婚しようかしら」
ミサト「久しぶりに加持に連絡でもしてみようかな?」
終劇

692 :あとがき:2007/03/08(木) 03:07:28 ID:???
ご指摘ありがとうございます。
昔から書くことに興味があり今日初めて書いてみました。
次からはタイトルつけたいと思います。
駄文失礼しました


693 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 03:07:44 ID:???
キョウコ「これは……」



ユイ「間違いないわ…」




ゲンドウ「…ああ…萌えだ……アスカ萌えだ…GJだっっ…」

694 :碇さん家のアスカさん〜その1〜:2007/03/08(木) 12:04:59 ID:???
シンジ「ご馳走さまでした」
シンジ「アスカ〜今日のご飯随分豪華だったね」
言いながら食器を流しに持って行くシンジ
アスカ「まあね〜久しぶりに張り切っちゃった」
自分の分の食器を渡しながらアスカは答える
シンジ「え?何か良い事でもあった?」
アスカの食器を受け取り流しで洗いながら聞く
アスカ「エヘヘッじつは〜今日ね。商店街でね。」
シンジ「なんだよ。アスカもったいぶらずに言いなよ」
アスカは満面の笑みで
アスカ「えぇ〜どうしようかなぁ〜教えようかなぁ」
シンジは機嫌のいいアスカを見て
シンジ「お願いします!アスカ様。教えて下さい」
と拝むポーズをとる
アスカ「しょうがないなぁ大好きなシンジの頼みだ、教えてあげよう!」
そういうと机に封筒を一枚出した
シンジ「中見ていいの?」
どうぞ×2と自慢気なアスカ
シンジ「何だろう?」
封筒を開ける
シンジ「アスカこれは!」
テンションのあがるシンジ
得意げな顔でVサインを出すアスカ
アスカ「じゃ〜ん!どう?凄いでしょ!私が当てたのよ」
シンジ「商店街の福引って当たるんだね」
アスカ「ねっ、私もびっくりした」
果たして商店街で当たった物は?
次回に続きます


695 :碇さん家のアスカさん〜その2〜:2007/03/08(木) 12:54:54 ID:???
シンジの手の中にあるのは二枚のチケット
某有名遊園地のチケットだ
アスカ「シンジまだ有給残ってたよね?」
シンジ「うん!」
アスカ「じゃあ平日に行きましょう」
シンジ「解ったよ!アスカ」
まだ興奮さめやらぬシンジ
アスカ(ふふっ、あんなにはしゃいじゃって)
アスカ「あ〜あ私なんか今日疲れちゃったなぁ」
ソファーに座りわざとらしく肩や腕を揉むアスカ
シンジ「はいはい。アスカ様。お疲れの様ですね」
シンジはアスカの肩を揉んであげる
アスカにとってこういう、じゃれあいが一番好きな時間だった。勿論シンジも解っている
シンジ「ありがとう。アスカ」
アスカ「どういたしまして」
シンジ「一緒にお風呂入ろうか?」
アスカ「めっずらしぃ〜シンジの方から誘ってくるなんて」
シンジ「いつもはアスカがいきなり入ってくるもんね」
アスカ「なによ!嫌なの?」
シンジは笑いながら
シンジ「勿論うれしいよ」
シンジ「では参りましょうか?アスカ姫」
とお姫様だっこをする
アスカ「バカシンジ」
顔を真っ赤にしてアスカは言った
こうして碇さん家の夜は更けていくのでした
終 劇


696 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 13:03:58 ID:???
お風呂でH編とか
遊園地編とかはまた次の機会で
というかこんな勝手にアスカとシンジを書いてしまって申し訳ありません
もし次も書かせて頂けたら幸いです
駄文失礼しました

697 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 15:50:23 ID:???

イマジネーションが膨らむままに書き込んでしまってくれ

698 :碇さん家のアスカさん〜レイの想い〜その1〜:2007/03/08(木) 17:44:23 ID:???
「ピンポーン」
掃除が終わったお昼過ぎアスカはテレビを観ていた
アスカ「誰だろ?」
アスカ「は〜い今行きます」
玄関へ向かう
アスカ「レイじゃない」
玄関先には、中、高、大学と一緒だった綾波レイが立っていた
レイ「ごめんなさい。突然」
アスカ「別にいいわよ。でも連絡してくれれば外で会ったのに」
レイはうつ向き加減に
レイ「貴方と話しがしたかったから」
アスカ「とにかく上がって立ち話も何だし」
アスカは紅茶を用意しつつレイを招き入れた
レイ「ありがとう」
アスカはテレビを消しながらレイ前に座る
アスカ「で何?話しって」
レイ「貴方、今幸せ?」
アスカ「何よ突然!」
アスカは恥ずかしいがりながら
アスカ「ん〜まあ幸せかな」
レイ「そう」
アスカ「なんなのよ?一体、何かあった訳?」
レイは少し間を置いて
レイ「昔、碇君は私の事好きだったって知ってる?」二人の間に張り詰めた空気が流れる
アスカ「……知ってたわよ…」
アスカ「だから何だって言うのよ!」
アスカ「あんた今更喧嘩売りにきたの…」
アスカの言葉を消すようにレイ「違うの!」
レイ「違うの…よ…」
レイの目からは涙がひと雫こぼれ落ちた。
続く

699 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 18:05:08 ID:???
gj
このスレにはユイとキョウコがいるくらいだから
自分の好きなアスカを登場さしてくり

700 :碇さん家のアスカさん〜レイの想い〜その2〜:2007/03/08(木) 18:20:20 ID:???
アスカ「レイ…」
レイは暫く泣いた後
レイ「…ごめんなさい」
レイ「ちゃんと話すわ」
そういうとレイは冷たくなった紅茶を一杯飲んだ
レイ「中学の時私、碇君に告白されたの」
レイ「でも断ったわ。他に好きな人がいるって」
アスカ「意外ね。貴方にシンジ以外に好きな人がいたなんて」
アスカは多少意地悪く言った
アスカ「あの頃の貴方達とてもお似合いだったわよ」
レイは寂しそうに笑い
レイ「そう。貴方にはそう見えてたのね」
アスカ「あの頃の友達は誰だってそう言ってたわ!」
レイは一呼吸置いて
レイ「貴方が好きだったのよ」
アスカは口をパクパクさせながら
アスカ「は?えっ何?」
レイ「いえ、いまでも愛しているわ」
アスカ「それって友達としてとかじゃ…ないのよね…」
レイはアスカの百面相を慈しむかのように
レイ「えぇ、違うわ。貴方を女性として愛してる」
レイ「高校の時なんて貴方を見てていたくて同じ部活に入ったのよ」
あの頃を思いだすように笑うレイ
アスカ「そうだったんだ。レイに陸上は合わないと思ってたんだ」
アスカ「てっきりシンジのために入ったのかと」
レイ「総て貴方の為よアスカ」
そういうとアスカに近づいた。 続く

701 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 18:22:26 ID:???
わっふるわっふる

702 :碇さん家のアスカさん〜レイの想い〜その3〜:2007/03/08(木) 18:59:53 ID:???
アスカ「ちょっ、ちょっと」
アスカは慌てて立ち上がろうとしたがレイに手首を捕まれた
レイ「アスカ…」
アスカ「レ、レイ」
アスカ「ちょっと私にその気なんてないんだから」
するとレイは突然笑い出した。
レイ「あははっ何本気にしてるのよ。私がレズな訳ないじゃない」
アスカ「へっ」
レイ「冗談よ冗談。本当アスカってからかいがい、があるわ」
お腹を抱えながら笑うレイ
アスカ「レ〜イ〜」
鬼の形相のアスカ
倒れこんでいるレイに馬乗りになる
アスカ「レイが擽りに弱いの知ってるんだから」
脇に手をもっていくと
レイはアスカの腰に手を回し引き寄せた
アスカ「えっ」
レイ「愛してるわアスカ」レイはアスカに唇を押し当てた
レイの本当の気持が唇を通してアスカにも伝わった
アスカ「んっ…」
レイは舌でアスカの唇をつつく
その舌を受け入れるアスカ。キスをしている時間はレイには永遠の刻に思えた。
アスカ「満足した?」
そう言って少し顔を離すアスカ
レイ「えぇ…」
涙を湛えた瞳で真っ直ぐアスカを見る
レイ「ありがとう…アスカ…」
アスカ「最初で最後よ」
レイ「最初で最後ね」
二人は微笑んだ
窓から溢れる光は黄昏の色に輝いていた 続く


703 :碇さん家のアスカさん〜レイの想い〜その4〜:2007/03/08(木) 19:50:31 ID:???
シンジ「ただいまぁ」
アスカ「おかえりなさぃ」
出前の注文表を手にアスカが近づいてくる
アスカ「シンジは何がいい私的にピザがおすすめ♪」
シンジは呆れ顔で
シンジ「まさかご飯用意してないの?」
アスカ「昼間お客さんが来てて買物行けなかったの」
仕方なくピザを選びながら
シンジ「お客さん?誰だろう?」
アスカ「内緒よ!シンジの知らない人」
アスカは少し顔を紅くしながら
アスカ「ねぇ〜シンジ!もし私がシンジ以外とキスしたら怒る?」
シンジは少し考えながら
シンジ「ん〜?僕はアスカを信じてるから」
アスカ「もしもよ!もしも!」
シンジ「やっぱり想像つかないや。アスカはそんな事しないよ」
アスカ「つまんない人ね」アスカ「でも信じてくれててありがとう」
というと腕を絡ませキスをする
シンジ「あっそうだ。アスカ」
アスカ「何よ?急に大きい声出して」
シンジ「明日父さんが家に来るから」
アスカ「義父さまが?」
シンジは思い出し笑いをすると
シンジ「アスカきっとビックリするよ」
アスカ「ちょっと何よ!教えなさい」
背中をポカ×2叩くアスカ
シンジ「分かった。分かったよ。実は父さん…」
続く

704 :sage:2007/03/08(木) 21:29:52 ID:???
シンジ「実は父さん再婚するんだ」
アスカ「そうなの!ねぇシンジの知ってる人?」
シンジは感慨深げに
シンジ「アスカも知ってる人だよ」
アスカ「…私も…知ってる…人?」
ふいに奇妙な違和感に囚われる。確かレイは最後に
レイ「アスカの事は諦めるわ。碇君とお幸せに」と
シンジはアスカの様子には気付かず言葉を続けた
シンジ「綾波だよ」
シンジ「ビックリしただろ?まさか父さんと綾波が結婚なんて。僕全然気付かなかったよ」
シンジの話など聴いていないアスカ
アスカ「……された」
アスカの異変に気付く
シンジ「アスカ?どうしたの?」
アスカ「また騙された〜〜〜」
シンジ「わっ!なんだよ急に大きい声だして」
アスカは顔を真っ赤にしながら叫ぶ
アスカ「レイのバカ〜〜〜!!」
こうして碇さん家のアスカさんの受難は幕を開けるのでした 終 劇

オマケ
「ゲンドウ家」
ゲンドウ「本当に俺でよかったのか?レイ」
レイ「えぇ、愛してますわあなた」
ゲンドウ「そうか…君に愛してもらえるなら何でもするよ」
レイ「気になさらないで、私だって貴方を利用させて頂くんだから」
レイ「待っててね。私の可愛い「アスカ」ちゃん」
おしまい?

705 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 21:37:24 ID:???

だがsageお願いしたい
メル欄にsageね

706 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 21:44:16 ID:???
ごめんなさい
sage変な所に書いちゃいました。
気をつけます

707 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 21:56:53 ID:???
gj
楽しくよめたよ

708 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/08(木) 23:48:56 ID:???
きもちわりい

709 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 01:00:41 ID:???
悲惨な状態になってるな。
投下しようと思ったが、他のスレを探すことにする。

710 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 01:31:30 ID:???
>>709どこを見てそう思ったの?
いつもの事だが

711 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 01:49:36 ID:???
おまいらの力でアスカを満足させてやってくれ!
パチ板なんだが、スレタイ アスカ「もっともっとだしてね」
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1172595528/l50

712 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 06:15:55 ID:???
アスカ「からあげおいしく作るならモミモミ♪」
アスカ「あたしのおっぱい大きくなるのかな?モミモミ♪」

シンジ「……」

アスカ「モミモ…み……」

シンジ「………」

アスカ「…………帰ってたの?」

シンジ「うん…」

アスカ「アっアンタが喜ぶと思ってさ〜♪ほら前胸が大きい人好きっていったじゃん?だからエクササイズしてたのよ!!」

シンジ「うん」
アスカ「…この事だれにもいっちゃだめよ」
シンジ「うん…。」

713 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 11:02:17 ID:???
ワロタww

714 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 15:56:35 ID:???
ぷぎゃー

715 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 20:55:20 ID:???
>>712
アスカじゃなくてもいいじゃねーかと思ったけどワロタ

716 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 22:26:32 ID:???
鼻水吹いた

あ、鼻水のなかに鼻毛発見

717 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/09(金) 23:52:58 ID:???
>>712
シンジのリアクションがリアルだwww

718 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/10(土) 00:01:33 ID:???
気まずw

719 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/10(土) 00:19:56 ID:???
シンジとかアスカの世代って
あの香田晋の名曲知ってるのかなー?
最後に見たのいつだっけ?

720 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/10(土) 12:35:49 ID:???


アスカ「あーぁ…退屈…なんかゲームしよっかな〜」
シンジ「アスカが買ったゲーム、全部クリアしちゃったじゃない…か…。。!?」
その時シンジは嫁の見てはいけないものを見てしまった。
シンジ(言った方がいいのかな…でもきっと怒るよな。でももう夫婦だしきっと…)
アスカ「ん〜やるのないわよね〜シンジ一緒にぷよぷよする?」
シンジ「えっ?あっああいいね?やろっやろう!」
アスカ「ん〜?なに焦ってんのへんな奴…」
プレステを起動さしているアスカ。
シンジ(逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ)

アスカ「弱いわねアンタ!ほらほら5連鎖!」

シンジ「わあすごいやアスカ…(そうだ。忘れよう。見なかったことにするんだ…)」
アスカ「はい、アタシの勝ち。ふっふ〜〜ん!!♪♪」
シンジ「ぷっ!!…あははっ…あ…」
アスカ「…あんたが負けたのよ?なに笑ってんのよキモチワリィ〜」

シンジ「あぁそうだったね!どうしたんだろ僕。あははっ」
アスカ「……??」

721 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/10(土) 12:37:08 ID:???
アスカ(なんかこいつおかしいわね…。この顔は隠し事してる顔ね。)
シンジ「さぁてもう一勝負しよっか」

アスカ「待って!!」
シンジ「え…?」
アスカの一言でその場の空気が重くなる
アスカ「あたしに隠し事してるでしょ…(ムスッ)」
シンジ「えっ?なっなんにも…(バレた?)」
シンジに迫るアスカ
アスカ「無駄よ。アンタの事なんでもわかるんだから…さぁ白状しなさい」
シンジ(もう言うしかない…怒らせないように…)

シンジ「あのさ…最近アスカ…綺麗になった」
アスカ「!?…あっ、あったり前じゃん…元からよ…それで?」
シンジ「それに…優しくなった。でも昔から明るい所は変わらない。そういう所…なんて言うか…好き…」
アスカ「う…うん…。」(なにドキドキしてんのよアタシはー!///今日なんかの記念日?あーーなんなよこいつ…///)

シンジ「…鼻毛でてても…僕は好きだよ」
アスカ「ありが…は?」
シンジ「鼻毛ついててもアスカはアスカなんだよね。そう言うおちゃめな所も…モルスァ!」
顔を思い切り殴られるシンジ
アスカ「嫌ァァァァア!!バカバカバカシンジ!!みるなーーーー!!!見るな見るな!!」
マウントで殴り続けるアスカ
シンジ「落ち…グフ…着いて…グエ…アス…」


722 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/10(土) 12:38:15 ID:???
>>716使わしてもらいました
ありがとうございました

723 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/10(土) 12:52:42 ID:???
モルスァ吹いたwwwww

724 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/10(土) 15:49:16 ID:???
自演乙

725 :紙芝居:2007/03/11(日) 02:21:58 ID:???
お疲れ気味のシンジの為にお弁当を作ることにしたアスカさん
アスカ「ひさしぶりにシンジにお弁当作ってやるか!」、と意気込むアスカさん
でも ごはんにハートマークが入ったお弁当と手紙を作ったが、あまりにも内容が恥ずかしく結局渡したのは、うめぼしおにぎり
弁当の処分にこまったアスカさんは 近くにいた ゲンドウにあげることに。
そして昼頃
ゲンドウ「…!これは」
冬月「ん?ユイ君の手作りか?ハートとは…すごいな」
ゲンドウ「ああ…////」
と勘違いしてるゲンドウの足下にお弁当に挟んであった手紙が落ちる
その手紙には
『いつも仕事おつかれさま。さびしいから早く帰ってきてね。浮気したらゆるさないからねヽ(*`Д´)ノ』と書かれてました



走って帰るゲンドウでした

おしまい

726 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/11(日) 02:36:05 ID:???

ゲンドウ「ふふふ、カワユイ奴め]
ゲンドウ「冬月、今日は早く帰るぞ。処理をしなければならない問題がおきた。」

スキップしながら走って帰るゲンドウ。

冬月「珍しいなあいつがあんなにはしゃいでいるなんて」


727 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/11(日) 11:51:10 ID:???
ゲンドウ かわゆす

728 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/12(月) 01:41:16 ID:???
ええい!!今日の投下はまだか!!!

729 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/12(月) 07:04:51 ID:???

シンジ「今日おにぎりおいしかった♪ありがとうアスカ!なんか、おにぎりとか初めてだし、なんかこう…噛みしめたよ…あははなんてね」

アスカ「あっそ…(お弁当あげればよかった…あたしのバカ)」
アスカ「あっ…明日は?明日も…いるんでしょ?…お弁当。」
シンジ「うん。明日も作ってくれるの?」
アスカ「ふん。朝暇だしね、、最近忙しそうだしー…それだけよ」
シンジ「あはっうれしいな♪」
アスカ(ほんとに喜んでくれてる…なんか悪くないかも///)
次の日 、 朝早く起床したアスカは気合い入れてハートのお弁当づくり開始(ついでに手紙)

シンジ「遅刻、遅刻!!」目覚めて着替えたシンジがリビングへ
アスカ「シンジ!!…あの、おべ…おべんとう……あっおべ」
またも素直にいえないアスカさん
シンジ「今日はお弁当?ありがとう。」
シンジのありがとうに癒され、やっと本音がいえる
アスカ「…残さず食べてね」
シンジ「もちろんだよ」

アスカ「…///……って!!ほら遅刻するからいったいった!!」
シンジ「わっわっいってきます〜」
行ってらっしゃいっと声をかけ、片づけに台所へいくアスカ。そこに入れ忘れた手紙を発見
アスカ「あっ…まっいいや。明日も作るんだしフフッ」
めでたしめでたし

730 :これはない方向で:2007/03/12(月) 07:16:44 ID:???
キョウコ「アスカちょっと手伝って〜」
アスカ「はーい!なーにママー」
手紙を机に置くアスカ
その手紙を発見を発見したゲンドウ

ゲンドウ「………」
ガサッ
『昨日はおにぎりおいしいって言ってくれてありがとう。すごい嬉しかったよ。(当然だけどね♪笑)だいスキだから離れないでね…なーんてね♪笑』



ピッピッピ


ゲンドウ「今日休む」
冬月「なんだと!?今日は大事な…」
ゲンドウ「冬月先生、あとをたのみます」

ガチャ


冬月「碇ィィイイイイイ!!!!!!!!」

731 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/12(月) 07:56:13 ID:???
食べさ(し)て

732 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/12(月) 08:13:57 ID:???
>>731 誤字指摘ありがとう
入念にチェックは毎回してるんだけどなぁ

ありがとうございました

733 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/13(火) 01:05:44 ID:???
>>732まちがってないぞw

734 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/13(火) 08:28:49 ID:???
碇明日香「シンジ!名前漢字にしてみたわ。」

シンジ「で?……」

碇明日香「それだけよ」

シンジ「そっすか…」

735 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/13(火) 08:54:05 ID:???
こんなのが嫁なら毎日
おっききしちゃうよね


http://t.pic.to/7wt5e

736 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/13(火) 12:47:14 ID:???
シンジ「アスカ…駄目だよそんなに激しく動かしちゃ…」

アスカ「何言ってんのよ…シンジこれ買ってきた時、私が独りで寂しい時に使えって言ったんじゃん…」

シンジ「でも…僕のいる時にやる事ないじゃないか!」

アスカ「駄目なの…癖になっちゃったみたい…」

アスカ「あぁ…もう駄目…シンジぃ、アスカの事見てぇぇぇ…」

シンジ「アスカ!」


アスカ「Wii楽しい〜」シンジ「また花瓶割っちゃたよ…」
シンジ「皆は危ないから気を付けてね!」

そんな任天堂のCM

アスカ「夕飯作るの忘れてた」

737 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 02:22:59 ID:???
>>736そんなCMあったら
みる度におっきしちゃうでしょー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

738 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 09:24:21 ID:???
保全さげ

739 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 14:09:36 ID:???

シンジの部屋を掃除するアスカさん
シンジのパソコンの下にエロゲを見つけました
「あいつ…帰ってきたら…殺す」と殺意の波動に目覚めたアスカ

しかし部屋探す内にまだまだでてくるエロゲ しかも すべて鬼畜もの
(あいつ…あたしを襲いなさいよね…!!こんな絵よりかわいいじゃないのよ)と怒り心頭のアスカさん
夜 シンジ君が帰ってきました
「ごるああぁあぁ!!!シンジー!!」っと襲いかかるアスカさん
シンジ「あはは…あとで隠れてコレ渡そうと思ったんだけどな。楽しみにしてくれたの?」
っと 人気店チョコを持ってきたシンジ
「え?あ!今日はホワイトデーか…」
シンジ「ベタだけど…ハートにしてもらったよ。///すごい並んだよ〜ホント人気なんだね」
アスカ「シンジ…あたしの為に…」

いつのまにか怒りが消えてしまったアスカさんでした

740 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 14:14:05 ID:???
ゲンドウ「ない…確かにここに隠したはずだが」

741 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 16:48:53 ID:???
必死になってエロゲを探しまくるゲンドウの背後に音もなく近づくユイさん

742 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 17:24:55 ID:???
>>741

ユイ「それは何です?
ゲンドウ「お前には関係ない」
ユイ「シンジが見つけたらどうするの!」
ゲンドウ「問題ない」

ゴシャッ!!

743 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 20:12:13 ID:???
>>740-742おめーらwwwwwwww

744 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 20:32:31 ID:???
シンジが寝静まった後

アスカ「……よし…」
パソコンを起動させるアスカ
アスカ「…ちょいとやってみたかったのよねエロゲって奴。…ふむふむ…鬼作ってタイトルね」

カチャカチャ…
アスカ「んん…〜??うわ〜〜やばいでしょ…」
カチャカチャ
アスカ「うげ〜中だし…」カチャカチャ
アスカ「………ふふ」


アスカ「ほらほら…もっとよがりなさい…うふふ」

部屋の外

???「やはり目覚めたのねSが」
????「ああ間違いない…これからだ」

745 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 21:09:21 ID:???
きも

746 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/14(水) 22:10:31 ID:???
>>741
CQCかますユイさま
喉元にナイフを突きつけ
ユイ「吐け」

げんちゃん「こ…殺さないで」

ザシュ!!!!

747 :紙芝居:2007/03/14(水) 23:53:03 ID:???
パンツが見えそうなほど露出をしているアスカさん
どうやら 前の件で シンジ君に襲われてみたい願望ができたみたいです
でも まったく興味なさそうなシンジ君
得意の『だっちゅーの』ポーズで 子供は早く寝なさい!と叱ってもまるで効果なし
それ所か、「いい歳してなんてもの着てるのアスカ」 と言われる始末

プライドガタガタ ブチ切れアスカさん
またいつものように 自分が 旦那をレイプして 夜を過ごしましとた


めでたしめでたし

アスカ「ねぇ…たまには私を…その…襲ってもいいのよ…///」
シンジ「だって…アスカ恐いもん…」
アスカ「あんですって!!!!」

748 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/15(木) 04:01:03 ID:???
必死にエロゲ探すゲンドウワロタ

749 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/15(木) 14:49:12 ID:???
>>747 結婚早々言われたのと同じ言葉言われて同じ返事してやんのwww

750 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/15(木) 19:01:15 ID:???
sage進行でたのむ
結構、こう言うスレって…な?

751 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/15(木) 21:36:07 ID:???
>>750
誤爆・・・だよな?

752 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/15(木) 21:51:37 ID:???
>>751

誤爆ね・・・・・・・ いけない私のスレはここじゃなかったわ・・・・・


753 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/15(木) 22:57:58 ID:???
>>752
何もしなかったらココに居てもいいよ

754 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/15(木) 23:30:21 ID:???
ええい!!今日の投下はまだか!!

755 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/16(金) 01:51:46 ID:???
>>75

いえ、いけない。
むこうのスレには沢山の私たちが待っているものの・・・・・・・・・

さようならセカンド・・・・・・・

756 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/16(金) 11:37:07 ID:???
リビング、家族五人でマターリ中

アスカ「ねぇねえシンジ。」
シンジ「なに?」
アスカ「なにってなによ!!あんたトサカにくるわね!」
シンジ「…………は?なに言ってるのアスカ。トサカ?…え?」

アスカ「あら?あんたこういうの好きなんじゃなかったの?」




ゲンドウ「…………」

キョウコ「(ボソ)ユイ…なんか髭が…ニヤケてるわよ」
ユイ「あら本当…」

ゲンドウ「……////」

757 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/16(金) 18:22:57 ID:???
リングを見た二人
アスカ「貞子ってファーストみたいね」
シンジ「そっ…そんなことないよ」
アスカ「想像してみなさいよ。まっくらの部屋で四つん這いしてるファーストを」
シンジ「……でもちがうよ…第一、外見がにてないだろ」
アスカ「どこがよ。まんまよ」
シンジ「綾波はクール。貞子はダーク」
アスカ「ダークってなによ…」

次の日、部下(女)に食事を誘われるシンジ
断れない性格の為かOK をしてしまう
部下「ここのエビチリ、とてもおいしいんですよ!……どうかしました?先輩」
シンジ「えっ?嫌…すごく胸騒ぎがするだけ。気にしないで…うっ!!」突然過呼吸を起こすシンジ
その時店の入り口では
アスカ「浮気はゆるさない。殺してやる殺してやる…」←四つん這いで
貞子はもっと身近にいた事に気づいたシンジでした

予告
シンジが心配でストーカーになりつつある嫁。そんな心くばりも気づかない鈍感シンジとは、いつも心をすれ違ってしまう。愛の超能力がほしいと彼女はママに願う
次回!(嘘)
エスパーワイフ アスカ
『アスカ、心のむこうに』

この次も サイコキネシスサイコキネシス〜♪(字余り)

シンジ「…zZZ」
アスカ「…………んん…?あれ?…」


アスカ「……夢オチ?」

758 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/16(金) 22:27:39 ID:???
テレビからアスカがでてきたら、抱きしめればいいんだろ?
抱きしめてほしいんだろ?

759 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 06:22:44 ID:???

今の私はあなたにどう写ってますか?

口うるさい奴?大人?違う
本当は、さびしいのは嫌いなの。本当は一人の夜も嫌いなの。 だから早く側にきてほしいの。
いつもわがまま言ってごめんなさい 。 いつも素直になれないの。
あなたへの気持ち気づいた時、すごく恐かった。身近な男がいたらそれでいいの?誰でもいいの?そう、いつも考えてた。ハッキリしない自分に腹が立つ。
あなたの特別な存在に成れてない事に気づいた時、憎かった。でもそれ以上に悲しかった。
私はあなたが自分より大切な存在なのかもしれない。もし私があなたの大切な存在なら
あなたが一人ぼっちになった時は私が助けるの。どんな事でもする。
お互い一人は嫌だもんね。
だからあたしを見てほしい。
ねぇ
私はあなたの特別な人に なれましたか?
あなたが私を本当に必要としてくれる
特別な存在になれましたか?
あなたの隣に私はいますか?
あなたはドジで、寂しがり屋だから 心配です。いつまでも心配かけさせないでよね!笑

ずっと一緒にいたい
今も未来もきっとアンタのこと……』
書き書けの文章、棚に隠してあった秘密の手紙

760 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 06:39:13 ID:???
渡したかった人に届かなかった悲しい手紙。時間を超えた手紙は、手紙を書いた本人に届く
「懐かしい…。」

昔の 自分の気持ちが綴ってある手紙に 胸をいっぱいにする
そして 渡したかった人が問いかける
「なにを読んでいるの?」
「…昔から一緒の友達からの手紙よ」

「へ〜。ちょっとみして」
「イ・ヤ・よ。ベッー」

「そんな〜」

自分の部屋に戻り
手紙を書いた本人は 最後の文章を書き加える
過去にどれほど伝えたかったわからない言葉


『好き。ずっとずっと…』

おしまい

761 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 06:49:14 ID:???
おまけ

http://www.asuka-langley-sohryu.com/general/src/1173979694022.jpg

762 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 07:16:05 ID:???
あっタイトル忘れてた

ひさしぶりにまじめな奴書いたのに… すいませんでした

763 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 08:26:54 ID:???
え〜と…
最終回ですか?

764 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 09:04:56 ID:???
育成の最終回を想像してみた
オナニーですまない
おまけの画像でゆるしてくれ

765 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 09:29:30 ID:???
これはひどい

766 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 10:17:22 ID:???
アスカ「このチュッパチャップス飽きた。あげる」
シンジ「ちゃんと最後まで舐めろよ…もう」
ペロペロ
アスカ「あ〜〜あたしの舐めたチュッパチャップス舐めてる〜。へーんたーい」
シンジ「アスカがいらないっていったんだろ!ってか夫婦なんだから関係ないだろ!もうっ返すよほら!!」
アスカ「キャー!!さわんないでよ変態!」


キョウコ「なにあれ?」
ユイ「いつもの夫婦のコミニュケーションですよ」

ゲンドウ「ユイ…チュッパ、じゃなくて新聞買ってくる」

767 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 13:49:56 ID:???
>>761
しんみりと泣けた。
こうなってほしいな…。

768 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 18:10:54 ID:???
ってかその画像アスカヤバすぎ 超キレイ

769 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 18:21:59 ID:???
その人の描く、珍しく直球LASな絵なんだよな
他のは…言うまい

770 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 18:31:34 ID:???
どっちかっていうと
アスカってよりキョウコだな

>>797
ぜひうPってくれないか?一枚でもいいんだ
君が必要なんだ!!!!

771 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 18:45:22 ID:???
>>797に期待

772 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 18:59:09 ID:???
>>761で抜けた
でも貧乳がワロタ

773 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/17(土) 20:08:00 ID:???
エッチがしたい時だけ
シンジの前でパッドを三枚着用するアスカさん

774 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/18(日) 01:17:07 ID:???
昼ドラ

アスカと薔薇

脚本 惣流キョウコ
監督 惣流キョウコ
演出 惣流キョウコ



キョウコ「シンジ君の取り合いをするお話よ」
アスカ「ママやめて」
キョウコ「幸せな家庭だと思っていた妻。だけど旦那は妻を愛していなかった。」
アスカ「ママ、ほんとにやめろ」

775 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/18(日) 01:48:24 ID:???
○月×日

今日は、 旦那と デパートに行きました。ひさしぶりのデート♪ 久しぶりに服とバックを買ってもらいました。 帰り道 昔ミサト達と行った、らーめん屋があったので、そこで夕飯を食べることに。
フカヒレチャーシューの進化版 『フカヒレにんにくチャーシュー』…素晴らしい味でした。四つ星あげちゃう♪
旦那は 優柔不断で いつまで立っても決められないので 私と同じのを勝ってに頼みました。
帰りに、一つのアイスを買って帰りました。
二人で一つのアイスを食べてる時、 恋人時代に戻った気がした。
今日も幸せです

776 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/18(日) 06:35:16 ID:???
アスカ「シンジ…アタシ決めたわ…」

シンジ「(新聞読みながら)…なにを?」

アスカ「もう専業主婦はやめるわ!!あたしのこのスバラスィ頭脳を世界に貢献することにしたわ!!」

シンジ「…ふーん」

アスカ「…ふーん、て何よふーんって!まっいいわ…つまりアタシのようなバリバリ働きマンは、仕事した方がいいのよ!」
シンジ「…家事は最近僕ばっかじゃないか…」

アスカ「家事なんて奴隷がすることよ!…シンジ反対しないの?毎日家に帰っても『おかえりダーリン(ハァト』って言ってくれなくてもいいの??」
シンジ「(毎日『おっか〜』じゃないか)……別に…アスカ飽きっぽいじゃん。すぐやめるでしょ」

アスカ「ぬぅわんですって!!」

シンジ「前も…『あんな上司イヤ!』ってやめたじゃないか」

アスカ「ふん、中卒の奴なんかに命令されるのはイヤなの!プライドよ!」
シンジ「じゃあどこがいいの?」

アスカ「ん〜…」

シンジ「……」

アスカ「ん〜…」

シンジ「決まるまで、主婦してよっか」

アスカ「そうね。あんたがどうしてもいうなら、もうちょっと面倒見てあげる」

777 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/18(日) 13:07:35 ID:???
また上が荒れはじめたな…
今回もみんなsage進行おねがいしたい

778 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/18(日) 18:24:52 ID:???
>>746
メタルユイソリッド乙

779 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/18(日) 20:45:57 ID:???
>>776
アスカ「キャバなんてどうかしら?」

シンジ「え…??だめ…!絶対だめ!」

アスカ「え〜…私ならbP狙えるし〜」

シンジ「だっだめだってば!!」

アスカ「え〜〜なんで〜?(ニヤニヤ)」

シンジ「ア、アスカは僕の事好きだから結婚したんでしょ!!だからだめ…!」

アスカ「心配なのかなしんちゃん〜?(ニヤニヤ)」

シンジ「う…うん。だって男がいっぱいくるし、酔っぱらいはあぶないし…ブツブツ」

アスカ「(プププ)……あっはは!ウ・ソ・よ、しんちゃん♪顔真っ赤にしなくても大丈夫よー♪シンジはアタシがいなきゃダメだもんね♪フフフ」

シンジ「もうー!!」

ツンデレ嫁 アスカ

780 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/19(月) 13:21:47 ID:???
そうか・・あの画像目黒が書いたのか・・
あいつ SM以外興味ないんじゃないのかよ

781 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 18:57:24 ID:???
>>780
鬼畜な夫婦性活の始まりなのさ

782 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 19:38:02 ID:???
鬼畜画うp

783 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 20:22:37 ID:???
シンジ(本当はゲンドウ)のエロゲにハマってしまたアスカさん

脳内で自分が襲われる妄想(目黒の画像)をしては、ひとりで頬を赤くしているアスカさん

夜シンジと部屋での会話

アスカ「女にはレイプ願望があるのよ。ほんとにされたら 気持ち悪いし、殺すけどね。まっ雄に襲われたいってのは野生の本能なのよ」

シンジ「……いきなり、何いってんのアスカ」

アスカ「…べっ別になんでもないわよバカ!(なに言ってんだろアタシ…やばい本当にやばい。シンジに襲われたいの?嫌ァ///)」

シンジ「……?」

一人で盛り上がってるアスカさんでした

一方、親達は
キョウコ「…私、男に無理やり襲われてみたいわ…激しく…燃えるような」
ユイ「そっ…そう…」

ゲンドウ「…」

784 :JA時田様:2007/03/20(火) 20:25:52 ID:???
晒しアゲ

785 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 20:29:21 ID:???
ゲンドウ「(旦那がいない奴は不便だな。…さぁ今日こそあの鬼嫁から、エロゲを取り返すか…)」

786 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 20:31:29 ID:???
>>785
ユイ「動くな!」

787 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 20:52:06 ID:9FskY9jA
age

788 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 21:40:30 ID:???
決死の思いで取り返したものの、全てのソフトにMAGIを使ってさえ
突破するのに666年かかるとんでもないプロテクトをかけられ途方に
暮れるゲンドウ。

789 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 23:05:42 ID:???
深夜
今日こそ奪われた宝を、取り返しにいくと決めたゲンドウ
ゲンドウ「(みんなはもう寝ているな…ん?)」

シンジ「あっ…父さん。コンビニ言ってくるよ…」

ゲンドウ「そうか…」

シンジ「うん…」
いつもの気まずい会話をし、外へいく シンジ

ゲンドウ「(起きていたか…まぁいい62秒でケリをつければいい話だ)」
忍び足で夫婦の部屋に向かう。 部屋をのぞくと鬼嫁(アスカ)一人が気持ちよさそうに寝ていた。
ゲンドウは寝ている事を確認し、目的の物を探した。タンス、パソコン、ベットの下をくまなく探す。だが見つからない。
ゲンドウ「…どこだ…?俺の『つよきす』と『鬼作』は…『夜勤病棟』もない…」
焦るゲンドウは、探し方も雑になっていた。

アスカ「んん〜…!?(シンジ?いや違う…誰!?泥棒!?)」

ゲンドウ「…ここか?」

アスカ「(!?あっあたしの下着あさってる!?)」
あまりにも気持ち悪く、アスカは狸寝入りをやめ 変態に向かって叫ぼうとした

アスカ「アンタなにしてんのよ!!!!」

ゲンドウ「!?!?!?」

790 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 23:15:03 ID:???
早く続きよ、来たれ

791 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 23:22:26 ID:???
家族総出でゲンドウぶっ殺されるな…

792 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 23:25:33 ID:???
ゲンドウはあせりを隠せずパニックを起こし、持っていたパンツで顔を隠した。
アスカはそれを見て さらに叫ぼうとする。
アスカ「あっあたしのパンツ…嫌…きゃ」
ゲンドウ(まずい!)
すんでの所で、ゲンドウは ユイ仕込みのCQCで 口を塞ぎ、動きを封じた
アスカ「んー!!んー!!…(嫌ぁ…アタシ…まさか『やられる』?嫌ぁ… 嫌ぁああ)

ゲンドウ(やばいやばいやばいやばいユイに殺されるやばいやばい)「…」焦るゲンドウにへんな妄想してるアスカさん
アスカ「んー!!」

アスカの必死の抵抗に、バランスを崩し アスカの上に覆い被さってしまう
ゲンドウ(くっ…)

アスカ(やっぱりやられる!!!服ちぎられて、口玉されて、お尻に注射機さされて…むりやり入れられるなんて嫌ぁああ。こんな知らない人に揉まれたくないわ!!) ←妄想しすぎ

暴れ出すアスカを必死に押さえるゲンドウ
ゲン(クソッこれじゃ動けん!!)
アスカ(怖い…恐い…たすけてシンジ…シンジィ…!!)


その頃、
ガチャ
コンビニから帰ってきたシンジ
シンジ「へへっ。やっとプレイボーイ買えた♪夜じゃなきゃアスカがうるさいしな♪」

793 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 23:31:35 ID:???
補足
CQC=警察が犯人逮捕でよくやる柔道技と考えてもらえばおk

794 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 23:53:18 ID:???

シンジ「ふふっ楽しみだな。宮村優子のグラビア♪」
なにも知らないシンジは部屋に向かっていく

その頃
ゲンド(クっ…シンジすまん…気絶させるしかほかない…)
ゲンドウは 迷いなく拳をふりあげる
アスカ(!?SMプレイ!?鞭じゃないとSMじゃな…じゃなくて嫌ァア…嫌嫌!!)←妄想しすぎ
泣き顔で暴れるアスカ

その時、シンジは
シンジ「アスカ恐いからリビングで読もう。」
部屋から遠ざかってた

暴れているアスカは、塞いでるに噛みつき、髭を掴んだ
アスカ
ゲンド「痛てェエ!!」
その瞬間、アスカの口元が解放された

アスカ「助けてシン…んー!!!」
昔、殴られ慣れたゲンドウはすかさず 口を塞ぐ
だが…
鬼嫁の 『旦那』はそれを聞き逃さなかった…

シンジ「アスカ…?アスカァア!!」

795 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/20(火) 23:57:58 ID:???
補足
『手』に噛みついた

すまん

796 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 00:04:16 ID:???
何だこの昼ドラ的展開はw

797 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 00:10:28 ID:???
タノスミ

798 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 00:11:06 ID:???
ヒント: 鬼畜エロゲ

799 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 00:22:22 ID:???
ダッシュで部屋に向かうシンジ
シンジ「アスカ!!どしたの!?!?」
そして、ヘブンズドア(夫婦の部屋)を開く
シンジ「…!?だっだれだ!!」
シンジの目には 地獄が映っていた。髭面のパンツかぶったオッサンが 愛するアスカを襲っているように見えた為

シンジは無我夢中で襲いかかった
シンジ「あああああああああ!!!!」
ゲンドウに突進をかましす。そのままマウントを取り、「シンクロ率400%越えてます!」と思わせるほど殴り続けた。
ゲンドウ「シン…おれだ…しん…やめ!」
聞こえるはずない

ようやく落ち着いたシンジ
すぐにアスカが飛びついてくる
アスカ「遅いよバカァ…バカバカバカバカァ…恐かったじゃないバカァ…グス」
シンジ(アスカが泣いてる…よっぽと恐かったのか…)「ごめん…ごめん!!警察に電話だ」
携帯を取ろうとするシンジ。だが
ゲンドウ「待て…私だ!!!」
シンジ「…!?とうさん!?!?」
アスカ「おじさま!?!?」
呆然と立ち尽くす二人
ゲンドウ「ウォッホン…おまえらは誤解している…私は…無実だ…」
訳わからん事いい、後ずさりで部屋をでようとするゲンドウ
その時、 後ろからすばやい手つきで腕を取られゲンドウは動きを封じられた。

800 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 00:45:28 ID:???
>>794
> シンジ「ふふっ楽しみだな。宮村優子のグラビア♪」
なんかここに受けたw

801 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 00:46:22 ID:???

ゲンドウ「ぬぅ…!!(この技、この正確さ…まさか…!!!)」
後ろには、旦那の『鬼嫁(?)』がいた
ユイ「…動くな」
ゲンドウ「ユイ…ちがう…ちがうんだ」
ユイ「パンツ被ってる癖になにを言ってるの?なにをしようとしたの?」
ナイフで喉元、突きつけ問いつめる。
ゲンドウ「(白状するか…)実は…ヱ」
アスカ「あたしをレイプしようとしたのよ!!…グスグス」ゲンドウ(ちょ!!)
ユイ「……最低」
ナイフを首に近づける
ゲンド「俺が…そんなこと…わかるだろユイ?」
ユイ「いいえ。私はアナタじゃ、ないもの。」
ユイは首にナイフを突きつけ、リビングに引っ張っていた。
「無実だ!エロゲが!エロゲで!レイ!!違ったユイッー!!」とかなしく響いていた。

シンジ「まさか父さんが…ごめん」
アスカ「……」
なにも言わずシンジに抱きつくアスカ
アスカ「…助けてくれて…ありがとう…もっと早く来てよバカ。」
涙を拭いながら笑う
シンジ「ごめん…」
アスカ「もう、レイプ願望とかいわない…こんなこわいなんて知らなかった。ごめん」
シンジ「ははっ信じてないよあんなの。」
シンジもアスカを抱きしめる
アスカ「やっぱり好きな人が一番ね…好きよ…シンジ」
そう言って 二人は 唇を重ねた。

終劇

802 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 00:47:16 ID:???
ユイさん登場か!?

803 :おまけ:2007/03/21(水) 00:56:47 ID:???
後日
「アタシのかわいいアスカちゃんに…こんの髭ッー!!!!!!」
っとキョウコに 髭をむしり取られ ユイに骨を折られ、警察に連れ行かれたゲンドウ

冬月「すいません…碇ゲンドウの身元引受人としてきました」
受付「はい、お待ちください」

……………………………………

冬月「散々な目にあったそうだな」
ゲンドウ「…」
冬月「どうする?このまま家に帰るか?それとも俺の家にいるか?」
ゲンドウ「…」
冬月「来てもいいが、碇。いつまでいるつもりだ」
ゲンドウ「…当分だ」

冬月「そうか…ところでお前に貸した『つよきす』いつ返してくれるんだ?」
ゲンドウ「…当分後だ!!!」

冬月「ふっ…仕方ないな…お前は運がいい。今日『みにきす』を買ったんだ」

ゲンドウ「!!!…冬月先生、あなたは僕が思った通りの人のようだ。」

おしまい

804 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 01:01:31 ID:???
GJたのしく読めたよ
丁度、昨日つよきすしてたからワロタよW

805 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 01:04:30 ID:???
冬月め・・・還暦を過ぎてもなお、エロゲーに走るとはwww
恐るべし

806 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 01:13:29 ID:???
>>801
乙ぅう!ゲンドウアホスwww

807 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 01:23:54 ID:???
黒幕は冬月だったのかw

808 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 01:38:50 ID:???
とすると鬼作はゲンドウ所持品か・・・真性だなw
遺作も臭作もきっちり揃えてそうだ

809 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 01:41:17 ID:???
>>808 そのエロゲほんとにあるの!?

810 :809:2007/03/21(水) 01:46:33 ID:???
すまん ググったら見つかった
しかも 制作会社が

『エルフ』

バロスw

811 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 01:58:58 ID:???
エロゲの話は他所でやってくれ

812 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/21(水) 09:31:58 ID:???
次スレの
サブタイトルはどーする??まだ早いか??

813 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 06:03:37 ID:???
倦怠期はやめようぜ
LASを入れようぜ

814 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 09:38:05 ID:???
LAS入れれば職人いっぱいくるかな?

815 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 10:13:54 ID:???
つ 【LAS】シンジとアスカの夫婦生活 4日目【エロゲ】

816 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 10:30:08 ID:???
エロゲはねーよwww
荒れちまうw

817 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 10:38:14 ID:???
つ【LAS】シンジとアスカの夫婦生活 4日目【幸せ家族計画】

818 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 11:30:50 ID:???
>>817イイ!

819 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 19:13:13 ID:???
二番煎じだってw

820 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 21:05:59 ID:???
流れ断ち切る投下

アスカ「あぁ…すごいわ…ステファン…」

シンジ「え?だれそれ?」
アスカ「あんた馬鹿ァ!?こっち来てテレビみなさいよ!」

シンジ「あ〜…スケートね…すごいね、なんでこんな回れるの?」

アスカ「しらないわよ…。あ〜このダブルトーループとダブルトーループのコンビネーション…。優雅で繊細…そしてその中に潜む 豪快 さ…」

シンジ「(なにを言ってんだ)…あっ!スイス二位なった」

アスカ「え!?…素晴らしいわ…この4回転からのトリプルアクセル…素晴らしいわ…」

シンジ「…ほんとにわかってるの?あっシンクロ見さして」

アスカ「ダメ」

シンジ「なんで…」

アスカ「あんたへんな所ばっかしか見ないから」
シンジ「なんでだよ!見してよ!リモコン貸して!」
アスカ「嫌々変態変態!!無理無理無理!ぜっったいにダメ。見たら離婚よ」

シンジ「(加持さん…女心がよくわかりません)」

元の流れに↓↓↓↓

821 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 22:10:40 ID:???
つ 【LAS】シンジとアスカの夫婦生活 4日目【華麗なる夫婦】

つ 【LAS】シンジとアスカの夫婦生活 4日目【ミーハーアスカと鈍感シンジ】

822 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 22:27:07 ID:???
文字数制限大丈夫か?

823 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 23:08:09 ID:???
無理だw

824 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 23:29:37 ID:???
【LAS】シンジとアスカの夫婦生活【万年新婚】

825 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/22(木) 23:44:38 ID:???
4日目が抜けてるぞ

826 :いんすぱいあされました:2007/03/23(金) 00:17:21 ID:???
【華麗なるLAS】シンジとアスカの夫婦生活4日目

これでいいじゃん。華麗なるって、きっと今しか使えないし。

827 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 03:10:01 ID:???
私はみんなにまかせる

828 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 08:44:30 ID:???
ひさしぶりに来たがもうすぐ スレ終わりそうなんだな
まとめサイト作ってみた
即興で作ったからこれで我慢してくれwwwww


http://www29.atwiki.jp/aaabbb

829 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 10:49:57 ID:???
>>828


830 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 12:04:14 ID:???
>>828
乙。
誰かがやってくれると信じていた。
好意に値する。

831 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 13:26:06 ID:???
>>828マジでGJです!

832 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 16:39:58 ID:???
>>828乙!!
ありがたい!!

結構このスレ人いるんだね カウンタみたけど 5人ぐらいしかみてないかと(ry

833 :832:2007/03/23(金) 17:31:10 ID:???
>>832すまん 日本語勉強してくる
意外と人がいるっていみ

834 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 18:00:48 ID:???
いや、別にそんなに変じゃないよ

835 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 20:36:12 ID:???
うおっまとめサイトできとるw
メタルギア書いた者ですが、別に題名決めてないんであれでいいです。
自分ひとりで作った訳でもないので

836 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 21:11:38 ID:???
もう800超えたし、そろそろ新スレが必要になるのか

837 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 21:14:08 ID:???
なんだかんだ言ってもいいすれだな

838 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 22:03:20 ID:???
>>837あぁ 住人もな

839 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 22:13:05 ID:???
ああ

840 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 22:19:21 ID:???
流れ無視につき、御赦免願いたい

〜司令室〜

冬月『…もう彼らが婚約して……早いものだな』

ゲンドウ『…ああ、シンジも今や父となった』

冬月『…そろそろ幼稚園かね?』

ゲンドウ『ああ、すでに手続きは済ませてある…』

冬月『……我々が歳を取るわけだ、ハハハ』

ゲンドウ『…それでいい。』

冬月『………補完は、成されたということか』

ゲンドウ『何か言ったか?冬月』

冬月『なんでもない、そうだ碇、今日はたしかトイザらスに新しい玩具が入るらしい。行くか?』

ゲンドウ『…もちろんだ、冬月…予算の調整は頼む。』

冬月『…やれやれ、親バカならぬ孫バカ、か…』


スレ汚し失礼、後悔はしてない

841 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 22:24:30 ID:???
>>840いいよいいよー♪
トイザらスワロタ

842 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 23:03:11 ID:???
↑第壱話
トイザらス、襲来

すまない、続いちゃったんだな

第弐話
見知らぬ、ゲンドウ
〜司令室〜

ゲンドウ『…冬月、頼みがある』
冬月『…珍しいな、そんな真剣に…どうした?碇』
ゲンドウ『…シンジの家についてきてほしい。』
冬月『………は?』
ゲンドウ『……孫に懐かれる抱っこの仕方を教わりたいのだよ。』
冬月『…ふぅ……碇、何かあったのか?』
ゲンドウ『…昨夜、久しぶりに泊まることになって…一緒に寝ようと寝床まで抱っこで運ぼうとしてな、…そしたら「…おじいちゃんのおひげチクチクして痛い…」…と…』
冬月『………………』
ゲンドウ『冬月ッ!頼む!…孫にまで嫌われたら…ッ…』
冬月『…仕方がない、ついていこう…』
同日、夕刻。
   碇シンジ宅。
アスカ『あらお義父さんじゃない!それに副司令まで…』
冬月『ハハハ、おじゃまして構わんかね?』
アスカ『どうぞどうぞ、うちのバカシンジがいつもお世話になってますから!そろそろ御夕飯も出来ますしぃ…食べていってください!』
ごめんなさい、また続きそうな…

843 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 23:06:04 ID:???
アスカ「あたし達世界水泳のデュエット出れば優勝できるんじゃない??」
シンジ「いや〜…無理だよ」
アスカ「なんでよ、あたし達、昔完璧なユニゾンできたじゃない。」
シンジ「シンクロするだけじゃだめだよ…」
アスカ「アタシの自慢の足でジャッジを魅了してさ〜。もちろんジャンプはアンタが下ね」

シンジ「だから…無理だって」
アスカ「なんでよ!ほんとに否定的ねアンタ!」
シンジ「僕…泳げないんだ」
アスカ「………」

844 :843:2007/03/23(金) 23:09:06 ID:???
>>842いいよーいいよー♪
>>843は誤爆つーことで

845 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 23:34:43 ID:???
第参話
鳴らない、玩具

冬月『すまないね、夫婦水入らずのところ…』
シンジ『良いんですよ、副司令には予算とかでいろいろ世話になってますから…』
冬月『ハハ、子供を育てるのは大変だからね。』
ミズキ『おとーさん、このおじちゃんだあれ?』
シンジ『冬月副司令っていってね、大学の先生をやってたんだよ』
冬月『ハハハ、久しぶりだねミズキ君』ミズキ『ふゆつき…ふくしれー…僕はいかりミズキですっ』
冬月『おや、あいさつできるのか。おりこうだなミズキ君、あとでお土産をあげよう』
ミズキ『わーい!ふくしれーさんありがとうっ!』
ゲンドウ『……(私の孫とイチャイチャしおって……冬月イイ!)』
冬月『ハハハ、可愛いなぁ碇』
ゲンドウ『…そ、そうだな…』
ミズキ『ふくしれーさん、おじいちゃんはいつもきげんわるいの…おじいちゃんと仲良くしたいのにー』
シンジ『ダメだよ?ミズキ、おじいちゃんが困っちゃうじゃないか。副司令すいません』
冬月『ハハハ、構わないよ。
ミズキ君、おじいちゃんには副司令さんからしっかり言っておくからね』
ゲンドウ『すまなかったな、ミズキ(…ミズキ、おじいちゃんは幸せだよ…)』
ミズキ『ありがとうふくしれーさん、…ふあぁ…』

たぶん次で終わります、後悔はしはじめた

846 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 23:40:08 ID:???
いいよいいよー♪
後悔先立たず
反対する理由はない 存分にやりたまえ

847 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 23:47:00 ID:???

孫のぬくもりを、君に

アスカ『そろそろおねむね、シンジ寝かせてきてくれる?』冬月『ああ、アスカ君。私と碇が行こう。』
アスカ『良いんですかぁ?』
ゲンドウ『構わん…』
シンジ『じゃあミズキ、おじいちゃん達とお休みしておいで』
ミズキ『はぁい……おじいちゃん…抱っこ…』
ゲンドウ『あ…ああ…』
ミズキ『おじいちゃん…おひげいたい…』
冬月『碇、もう少しミズキ君を下に抱えてみてはどうかね?』
ゲンドウ『ああ、…やってみよう』
ミズキ『チクチクしなぁい……おじいちゃん…』
ゲンドウ『な…なんだ?ミズキ』
ミズキ『今度…一緒に…あそぼ……?』
ゲンドウ『…ああ、みんなであそぼう。』

…………………

冬月『眠ってしまったな。』
ゲンドウ『……』
冬月『…いいおじいちゃんじゃないか、碇。』
ゲンドウ『…冬月、感謝する』
冬月『気にするな、この子の成長は見届けさせてもらうぞ』ゲンドウ『…フッ…全てはこれからだ。』

おじいちゃんゲンドウ
彼の補完は続く。

長々すまない、もしかしたらまたおじいちゃんゲンドウが出現するかもしれないけどそんな時は生暖かい目で見守ってあげて欲しい。

848 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/23(金) 23:50:52 ID:???
ひさびさにほのぼの系だな
なかなか 癒された
さぞかしアスカとシンジの子供はかわいいだろうな


849 :840:2007/03/23(金) 23:51:34 ID:???
>>841
にありがとう
>>843
にごめんなさい

そして全ての住人に、おめでとう

850 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 00:03:37 ID:???
エロゲゲンドウとジジバカゲンドウのギャップがwww

851 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 00:22:41 ID:???
俺も読んだあとだったからどうしても
エロゲやる2人

抜く

トイザらス

って自然な流れになってしまたwwww

852 :840:2007/03/24(土) 00:52:57 ID:???
寝られなかったゲンドウさん。
睡魔よ、来たれ

ゲンドウ『諸君、少し相談が…』

853 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 12:35:39 ID:rNzedCxr
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=181083

854 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 12:55:46 ID:???
>>853を見た2人

アスカ「いやぁぁあ!!絶対にいやぁぁあ!!!!」
シンジ「このダンスをすればいいのかな?」

アスカ「アタシ絶対にしないわよバカ!!ただのキティガイじゃないのよー!!」
シンジ「わかってるよ…じゃ捨ててくるよ」

アスカ「次はもっとマシなの持ってきなさいよね」

シンジ「わかってるよ…じゃ買い物いってくるね」

アスカ「あっ、アタシもいくー♪」

855 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 19:49:46 ID:???
おじいちゃんゲンドウ、再来
ゲンドウ、プリントのむこうに

冬月『…碇、第壱小学校からの通達だが……明日、授業参観が行われるとのことだ。』
ゲンドウ『……授業内容は何だ…』
冬月『…算数だそうだ』
ゲンドウ『……冬月、明日の予定はキャンセルしろ』
冬月『構わんのか?』
ゲンドウ『…問題ない、シンジに任せる』
冬月『…あくまでもシンジ君はミズキ君の親だろう。…まあ…各部署に指示はしておこう』

同日、碇シンジ宅
シンジ『明日のミズキの授業内容だけどさ…アスカだけで行ってくれないかな?』
アスカ『なんでよ?明日はオフじゃないの!』
シンジ『…父さんと冬月副司令、明日用事があっていないからって、明日1日仕事してくれって言われちゃった』
アスカ『なんで断んないのよ!勝手過ぎっ!いくじなしっ!』
シンジ『…父さんと副司令のセットに頼まれたら断れないよ……あの威圧感は…』

翌日
碇ゲンドウ
冬月コウゾウ

戦いが始まる



856 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 20:11:03 ID:???
>>855
祖父の戦い

校長『………あの…』
ゲンドウ『…頼んだぞ』
校長『……(あれが碇ゲンドウ…ネルフの司令で碇ミズキの祖父か……)
了承…しました…』
第壱小学校、教室
先生『はーい、今日は授業参観です。お父さんやお母さんが来てるからって緊張しないようにね』
冬月『…碇、仕組んだのか?』
ゲンドウ『順調だ、ミズキを優先させるように話してある。
2%も遅れていない』
冬月『…歪んだアイだな』
ミズキ『…お父さんもお母さんも来てないなー…』
ゲンドウ『(ああ…)…ビデオカメラを用意するべきだったな』
冬月『碇、それは変人だ…我々は只でさえ周りの父兄とは違うのだぞ』
ゲンドウ『……、フン』

バァンッ!

アスカ『ハァッハァッ…間に合ったわ…』
ミズキ『…ママ!(……嬉しいけど…少し無様だよ…)』
アスカ『ハァ…ハァ……アーーッ!ひっ…髭…い、いや…お義父さんと…副司令…!』
冬月『…ハハハハ……アスカ君、シンジ君にはすまないと思っ…ゲフゥッ!(みっ鳩尾に…クリティカル…ヒットだと…!…私も老いた…か…)』
先生『…あのー…始めても…?』
アスカ『アァッ、すいません先生…』
ゲンドウ『はじめてくれ。…冬月……』
冬月『私には構うな…ハハハハ…』

857 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 20:33:08 ID:???
最後の方が何だか意味不明

858 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 20:36:11 ID:???
>>856
瞬間、挙手、重ねて

先生『それじゃ、この問題解けるひとー』
ミズキ『…あっそうか!ハーイ!』
ゲンドウ『きたぞ冬月…!…これがワクワクというものか…!』
冬月『…碇、ワクワクするのはいいが…ここが何処なのかを考えろ…ぶざまだぞ』
先生『じゃあミズキさん、答えてくれますか?』
ミズキ『√3でーす』
先生『そうですねーもっと簡単にいえますか?』
ミズキ『9でーすっ!』
先生『皆、9であってるかな?』
児童『あってまーす』
先生『じゃあミズキさん、ありがとう。着席してください』
アスカ『さっすが私の娘ね!小学生なのに√で答えられるなんて!』
冬月『どんな教育を施してるのか分からんが…秀才だな』
アスカ『このアス…いいえ、アタシとうちのシンジが造ったパソコンソフトですよ、遊ぶのにもちょうどいいみたいで』
冬月『すごいな…流石はユイ君と碇の息子、そして君の婚約者と言うわけか』
ゲンドウ『ミズキ…よくやったな…!』
先生『それじゃ授業を終わります、保護者の方は放課後に懇談会がありますのでよろしくお願いします』
冬月『アスカ君、私達はミズキ君と遊んでいよう。君は懇談会に出たまえ』
アスカ『…まぁシンジにやらせるつもりでしたし…お願い出来ます?』
ゲンドウ『構わん。校庭で遊んでいよう。』
アスカ『じゃあ…お願いしますネッ!』



859 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 20:38:20 ID:???
>>857
すまない、ちと適当すぎた

860 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 20:41:55 ID:???
>>858
乙。文はGJだが…

「√3=9」は誤り。
「√9=−3,+3」だぞ。(アレ、コレデホントウニアッテタカ?

861 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 20:58:08 ID:???
>>860
合ってると思う

ま、とにかくGJ

862 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 21:02:04 ID:???
>>858
チャイムダイバー
キーンコーンカーンコーン
冬月『そろそろだな』
ミズキ『もうお話会終わる?』
冬月『ああ、もうすぐだよ』
ゲンドウ『そうだ…ミズキ、今日は良くやったな。
…お母さんが戻ってきたら食事に行こう』
ミズキ『やったぁ!いいの?なら…第弐通りのお蕎麦屋さんいこっ?』
冬月『あぁ、この前教えてくれたお店かね?』
ミズキ『そうだよっ、この前お父さんと行ったの!』
ゲンドウ『ああ…あの店か…行こうな』
アスカ『…やぁっと終わったわ…あのババァ……!』
冬月『ほら、お母さんが帰ってきたぞ』
ミズキ『おかえりっお母さん!』
アスカ『ただいまミズキ、いい子してた?』
ミズキ『してたよー、あのね?おじいちゃんがお蕎麦屋さん連れてってくれるって!』
アスカ『良いんですか?』
冬月『この前、私に話してくれていてね。せっかくだからと思ってね』
ゲンドウ『…費用は私が持つ、…行くぞ』
冬月『…願わくば、もう少しこの平和が続きますように…』
ミズキ『副司令さーん!なにしてんのっ!行こうよっ!』
冬月『ああ、行こうか』

今日もまた、ひとつの補完が行われた。
それは、何でもない日常を
意味のない毎日を
大切なものにしてくれた。
願わくばもう少しこの平和が続きますように。
補完

863 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 21:03:11 ID:???
>>858 答えを9にしたければ√81だ。

>>860 多分言いたいことは√9=√(3)二乗 √(−3)二乗 =3だと思う。
しかし計算式が上手くかけないのは悔しい・・・

864 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 21:05:10 ID:???
>>860
指摘ありがとう、数学得意じゃなかったもんで

865 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 21:08:45 ID:???
>>863
そうだったか…下の通りと言うわけか

>>858
√3  ×
√81 〇


866 :863:2007/03/24(土) 21:15:41 ID:???
あっ・・・  言い忘れた。乙。

867 :860:2007/03/24(土) 21:21:09 ID:???
>>863
まさにその通り。d
ただ単に入れるべき数字3と9が入れ替わってる、って言いたかったんだ

 せめて√記号の上の横線伸ばせればいいんだがなぁ… せめてこう書くのか…
 ___     ___      _
√(3)^2  = √(-3)^2  = √9 = 3

ずれるな、間違いなく

868 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 21:26:05 ID:???
>>867
うーむ…そうだな、入れるべき数を違えていたと。
把握したよ、ありがとう

869 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 21:48:31 ID:???
>>860

「√9=−3,+3」だぞ。


それも違う。√Aの二乗=|A|になるから
Aに-3をいれても+3をいれてもどっちも3になる

だから√9=-3なんてのはあり得ない

870 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 21:57:16 ID:???
あぁそうか
−√9=−3で
9の2乗根が±3か…
気づかなかったorz

871 :860:2007/03/24(土) 22:01:24 ID:???
>>869
俺が馬鹿だった。
 確かにそうだ、ありがとう… 心からありがとう…

なんか大事なものを思い出したような気がするよ

872 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 22:50:14 ID:???
…みんな、おじいちゃんゲンドウを書いていた>>840から提唱したいことがあります。

実は…死ネタの構成が出来てしまったんだ、すまない。
それをここに記すことは愚かかもしれぬ、だがそれ故にみんなに聞きたい。

書いても良いものなのだろうか。
このスレが終焉を迎えようとしている今この時、書いても良いものなのだろうか。

873 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 22:56:14 ID:???
saga…orz

874 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:13:52 ID:???
まさか冬月が癌とか…?

875 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:14:41 ID:???
ええ、ええ…全然構いませんよ。シンジ、アスカ、子供さえ死ななければ

876 :840:2007/03/24(土) 23:17:59 ID:???
>>874>>875

三編ほど考えていて…その中でミズキが死ぬかもしれない

877 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:18:25 ID:???
>>872

許さん・・許さんぞ貴様!!
だがゲンドウが死なず
「先に行くぞ」
「ああ、すぐ追いつく」
みたいな流れだったら許してやらんこともない。

878 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:21:44 ID:???
>>877
頑張ってみる。

879 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:28:37 ID:???


「副司令……」

ああ、わかっているよ。

「……最早手の尽くしようがないと思われます…。
余命は良くて1ヶ月、…副司令。」

……老いた体よ、もう…限界ということか。
…もう少しだけ、私に付き合ってくれ。

死に至る病、そして

880 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:37:10 ID:???
>>879

「冬月、健康診断はどうだったのだ?」

「ああ、綺麗なものだった」

わざわざ医師に頼んで偽造してもらった診断書を見せる、その書類は健康であると語っていた。

「我々ももう歳だからな、健康には気をつけねばなるまい。
冬月、今日は帰って休むといい。健康診断には疲労がつきまとう」

「…ああ、そうさせてもらうよ」


リニアシューターを使い、第三新東京市に向かう。
立ったり座ったりすることがこんなに困難だったとは…老いてから知ることも多い。
そんなことを考えていたら、終点に辿り着いた。
空は蒼々とし、そこにあった。

「……久しぶりだな、こんなに晴れた空は」

…あと何度…この空を見られるのだろうか。

881 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:47:03 ID:???
おやじーず書いてる人さ、ここって夫婦生活スレだよ?
最初以外ことごとく関係ないじゃん

882 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:54:19 ID:???
>>881残念ながら禿げ胴

883 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:55:42 ID:???
>>880

「あっ、副司令さーん!」

私がベンチに座り、空を眺めていると碇の孫に出会った。
そういえば、もう中学生…1ヶ月後には卒業だったな。

「おや、ミズキ君じゃないか。今日はどうした?」

「今日は受験の発表で…役所で聞いてきたんです!」

「たしか、京都だったかな?
どうだったい?」

「はいっ!副司令が薦めてくれた京都第七高等学校に受かりました!」

ハハハ…いつみてもこの子には癒される。
この子の目はユイ君にそっくりだな…。



884 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:57:30 ID:???
>>881
そう、これはスレ汚しだ
…すまない

885 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/24(土) 23:58:39 ID:???
「副司令…さん?」

「ああ、すまないちょっと考えごとをね。おめでとう、ミズキ君。」

「はいっ!ありがとうございます!」

…京都第七高等学校、私の母校だったか…体育が厳しかった記憶がある。

「卒業式は私も見に行かせてもらうとしよ……ッ」

…激痛。この老体が最早そんな時間はないと悲鳴をあげている。

「副司令さん大丈夫ですか…?」

「ああ大丈夫…ちょっと怪我をしているだけだ、気にしないで良い」

「…そうですか……すいません、そろそろ電車の時間で…」

「ああ、すまなかったね。そうだ、今日は覚悟した方がいい。…碇が合格祝いをいろいろ用意していた」

「おじいちゃんったら…アハハッ、それじゃ副司令さん!さようならっ!」

「…さようなら」

私はこの時、これが永久の別れになるような気がした。

886 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 00:22:16 ID:???
>>885
翌日、各部署を見回りしていると寝不足気味のシンジ君がいた。
昨日、碇とアスカ君が騒ぎすぎたようだ。
「シンジ君」

「…副司令?」

「仮眠室ですこし休みたまえ、仕事が手についていないだろう」

「あっ…でも…」

「…他人に迷惑を掛けるだけだ。休みたまえ」

いつになく厳しく言ってしまった、…今の言葉は自分に言いたいのかもしれない。

「…はい、それじゃ…」

シンジ君が立ち去っていった、少し不機嫌になっていたようだ。
私も、ゆっくりと部屋を出る。滲むような痛みが時々襲ってくる。

「…冬月、今日は長かったな」
「いろいろと部署を回っていたら遅くなった、昨日は随分騒いでいたようだな」
「…ああ、むろんだ。」
「シンジ君が寝不足気味だったぞ?まったく…」
「良いじゃないか、…冬月、一局どうだ?」
「…受けて立とう」
…いつも通り、雑談をした後将棋を指す。
碇は様々な戦術を仕掛けてくる、私も戦術を組み立て立ち向かう。それが日常、そうやってしばらくの時は流れていった

887 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 00:34:37 ID:???
>>886

「…副司令、かなり進行しています。やはり入院するべきかと…」

「ハハハ、入院などしてみろ。誰が碇の暴走を止められる?」

「しかし…」

「心配はいらん、自分のことは自分が一番わかっている」

医師との会話、この医師は必死に入院を進めているが私は入院する気はない
病院で死を待つ生活などまっぴら御免だ

「…入院考えておいてくださいね」

「ああ、わかったよ」

…ふぅ、…最近は痛みが増してきた。痛み止めが効いている間はいいんだが、副作用で吐き気や頭痛を催す。他人に知られないよう苦痛を抑えるのは至難の業だ

「あっ、副司令!どうです?うちのバカシンジの働きは」

「あぁアスカ君か、良くやってくれているよ、…!…グッ…」

病院から出された書類が落ちる、…私の状態を記した書類が、彼女の目に触れてしまった

「…副司令!これは!」

「…すまない、少し話がある」

アスカ君を中庭に連れ出し、座らせる。私は…真実を語り始めた

888 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 00:42:06 ID:???
>>887

「…アスカ君、私の体はその書類の通り限界なんだ」

「…そんなはずは…だってシンジはなにも…」

「…私が、言っていないだけだ。…碇にすら言っていない」

「何故…!副司令…!」

「…言えば入院を薦められるだろう。
そうなったら、ミズキ君の卒業式にでられないじゃないか」

「…副…司令…!」

「…すまない、このことは黙っていて欲しい。
…ヴッ……頼む…」

…意識が遠のいて行く、…そろそろ……か…


「副司令のご老体も限界…というわけですか」

「…!?加持さん…!」

「アスカ、ちょっと手伝ってくれ。副司令を運ばなきゃな」

次に私が目を覚ましたのは、自分の家だった。

889 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 00:52:41 ID:???
>>888

「やれやれ、あの時より随分軽くなられましたな。冬月副司令」

加持君か…彼はネルフを止めたと聞いていたが…。

「副司令、少しばかり調べさせてもらいましたが…もう戻れる状態じゃないようです」

「ハハハ、…わかっているよ。…あと10日持ってくれれば…」

「…ミズキ君の卒業式ですか?」

「…フッ…入学式にも行きたかったんだがね…入学式のあと…京都を案内したかった…」

「……副司令、…あなたはミズキを自分の孫のように…」

「…ハハッ、…せめて卒業式だけは…見届けたいんだ…」

「………副司令」


…あと10日、…許されるならば、…私に少しの命を与えてくれ…

890 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 01:01:42 ID:???
>>889

「はいっ、中華がゆ出来たわよ!」

「おぉアスカ、待ってました!」

中華…がゆ?

「俺がアスカに頼んで作ってもらったんですよ、米と卵は勝手に使わせてもらいましたがね」

「熱いから気をつけてくださいね、副司令」

「ああ…ありがとう、アスカ君」

…そういえば、以前風邪を引いたときユイ君がお粥を作ってくれたことがあったな…。
一通り胃にかっ込むとやんわり体が暖まってきた。痛みもなく心地いい…

「……さて、副司令…覚悟は、出来ていますか?」

「…当然だよ、セカンドインパクトを生き残り、サードインパクトをも生き残った。…もう充分だ」

「ならなにも言いませんし漏らしません、アスカもそれで良いかい?」

「…加持さんがそういうなら」

「…ありがとう、アスカ君。加持君」


……残る命、見事散らすにはもはや萎びすぎたが…
私は……最後まで…生きて…。

891 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 01:09:09 ID:???
>>890

「冬月…明日は卒業式だな…」

「そうだな…ッ…」

「……冬月、今日の仕事は私がやる。
お前は帰れ」

「碇、大丈夫か?」

「問題ない、全て順調だ」

「…ならその言葉に甘えよう」

私は背を向け、司令室から出ていった。
最後に碇が何かを言っていた気がするが…聞こえなかったな

翌日、第弐中学校

「ただ今より、卒業証書授与式を執り行います」

「副司令…」

加持君がいろいろと用意してくれていたようだ、こっそり渡された鞄には痛み止めや小型酸素ボンベが入っている。

……これが最期だ。頼む…老いた肉体を蝕む病魔よ…今は立ち止まってくれ。



892 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 01:22:56 ID:???
>>891
「校歌、斉唱」

…今の私にはほとんど聞こえなくなっている。
私の隣には碇、アスカ君がいてその隣にシンジ君がいた。

「卒業証書、授与
3ーA、明石エリカ」

…授与が始まる。
一人一人…ゆっくりと進んでいるように私は感じた…、そしてミズキ君が生まれてからの思い出が甦る。

「碇ミズキ」
「はいっ!」

「ああ…ミズキ…」「ミズキ…お疲れさま…」

シンジ君と碇は…泣いているか。
…いつの間にか…私の頬にも涙が伝う。

少し…眠くなってきたな……

「…!?副司令…!」

「…えっ…加持さん!?」

「シンジ君、急いで道を…!」

加持君の声が遠退いてゆく。
私が眠りにつく直前、…ミズキ君がこちらを向いて笑ってくれた気がした。
……おめでとう…ミズキ……く…ん……。

893 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 01:40:06 ID:???
>>892
私は今どこにいるのだろうか。周りは闇、不思議なことに恐怖を感じない。
少し歩いてみると橋があった、切り立った崖を結ぶ橋のようだ。

「…冬月、先生。」
…赤木ナオコ君、…君は…死んだはずだ。
夢の中だからだろうか…。

「冬月先生、まだこちらに来ては行けません」
何故だね?私はもう全てを終わらせたはずだ

「何故かは冬月先生御自身が知っているはずです。そして、何故終われないかも」
……ふむ…考えてみると…私にはまだ…伝えておかなければならないことがあった…ような…

「冬月先生、あなたを呼ぶ声が聞こえませんか?」
私を呼ぶ声……

【冬月!冬月!】
【副司令さん…っ!】

…ああ、碇やミズキ君の声が聞こえる。
「声のする方へ、光の方へ行ってください。
それから、あの人に…おめでとう。と」
わかった。…ありがとう、赤木君。
私は、振り返り赤木君が指差した光の方へ走った。風になったように…走った。
私は、光に包まれ、
そして。

894 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 02:10:05 ID:???
>>893
「副司令が目をましました!」
…ここは……ネルフ内の緊急治療室か…
「冬月、…お前は……何故…!」
「い…かり…か…」
「…すま…ん…な…いか…り…、赤木…君……から…『おめでとう』…と…」
「もういい…わかった……冬月…」

…ふぅ…やけに頭がスッキリしている、しかし呂律は回らないな
やはり限界ということか…
「副司令さんっ!」
「お……ぉ…、ミズ…キ…くん………卒…ぎょう…おめで…とう…」
「…副司令さん…もうしゃべらないで…休んで…良くなって…また一緒に食事…行こうよ…」
「……あ…あ…」
…良くなったら、京都の美味しい食べ物屋を巡ろう。

「副しれ…っ…さ…!」

泣かないでくれ、ミズキ君…。
私は…幸せなのだから…

895 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 02:11:32 ID:???
>>894
「な…ぁ…いかり…」

「…なんだ。」

「……先に…逝く…」

「…ああ、……待っていろ。すぐに追いつく

…ユイや赤木君によろしくな」


「……ああ…一足…先…に…ユイ君の…て…りょ……りを…。」

「フッ…まったく…仕方が…ない…な…」

碇……アスカ君……シンジ君…ミズキ君…。


私は、幸せだった。
ありがとう。


「………………」

こうして、私は眠りについた。

896 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 02:31:31 ID:???
>>895
「………終わっちゃったね」
「…そうだね」

シンジとミズキは、火葬場の煙突から立ちのぼる煙を見つめて、話している。
「…ねぇ、お父さん。」
「なんだい?」
「冬月さんがね、…お父さんとお母さんを大切にって…」
「冬月先生らしいね、…アハハ…」
「…あとで、お蕎麦食べに行こうね」
「…そうだね。」



碇ゲンドウ
彼は火葬場には向かわず、冬月コウゾウの自室を整理していた。
「冬月……」
彼が残したモノを片付けているうちに、懐かしい写真が見つかる。
まだ白髪も少なく若々しい。
その写真と共に、手紙が見つかった。
手紙にはひとりひとりに宛てた文章が連ねられていた。碇ゲンドウに宛てられた文章には…
【碇、あとは頼んだぞ。
ミズキ君の成長、私のかわりに見届けてくれ】
「…まったく…冬月先生…あなたは私が思った通りの人だった…」


そして、手紙の最後には。

897 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 02:33:51 ID:???
>>896




ありがとう。
ありがとう。

私は、言い切れないほどの幸せを。

表しきれないほどの笑顔を。


みんなから貰った。

ありがとう。


…………三月七日
       冬月コウゾウ





ここに。
冬月コウゾウの
補完が成された。


補完

898 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 02:41:40 ID:???

ありがとう御座いました。
このSSで誰かひとりでも涙を流してくれれば幸いです。


>>881
シンジとアスカの夫婦を取り巻く脇役を主体として取り上げた故、このようなスレ違いを引き起こしてしまいました。
……すいませんでした。


899 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 02:46:27 ID:???


900 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 02:53:23 ID:???


901 :惣流キョウコ:2007/03/25(日) 04:09:03 ID:???


シンジ「ただいま」
いつものように帰宅。平和の1日。ずっと続く平和。
だが、平和の時は長く持たなかった

帰宅したシンジは異変に気づく。部屋が暗い…。それにいつもなら必ず 出迎えに来ていたはずが、だれもこない。
シンジ「…遊び行ってるのかな?」
シンジは電気を付けず、そのままリビングに向かう。
暗いリビング…やはり誰もいない…。だが殺気らしき物が帯びている事がわかった。シンジの目は段々暗闇に慣れていく。
…人影が見えた。女性が立っている。妻だった。
シンジ「アスカ…?なにしてんの?電気つけなよまったく」
アスカ「……」
俯いてたアスカは顔上げる。 その目からは おびただしい殺気が満ちていた。
シンジ「なにし……」
その時────────…ヒュン
目にも止まらなぬ速さでアスカが懐に飛び込んで来ていた
シンジ「!?………痛っ」
頬になにか痛みを感じる…血だ── 振り下ろされたアスカの右手には刃物が握りしめてあった

902 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 04:10:35 ID:???

シンジ「なっなっななななにやってんの」 声にならないシンジ。
無言のアスカ。
その時、
下から上への斬撃。シンジはとっさに後ろに避けた。 パニックに陥るシンジ
『殺される』野生の感がそう感じた。
かんぱ入れず アスカは刃物で襲ってきた。シンジはテーブルの下に隠れた。
シンジ(浮気?してない。エロゲ?いやあれは父さんの。生理?いやちがう。)アスカがキレた理由を必死に考えるシンジ。
その時、アスカはテーブルを蹴り上げた。ひっくり返るテーブル、そしてうずくまる情けないシンジが露わになる。
「!?」シンジは全速力で逃げた。 後ろからアスカが追う。
シンジはアスカを止める方法が一つだけ思いついた。
シンジ「母さんなら…」
必死に二階のユイ達の部屋に走った。
部屋を開ける。だが誰もいない。地獄に叩きつけられた気分だった。
シンジ「母さん!!父さん!!キョウコさん!!…」
無残に響く声、そして
ペタペタ──
後ろを振り返ると アスカゆっくりと近づいていた。

903 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 04:18:03 ID:???

シンジ「なんで怒ってるの?」
アスカ「……」
シンジ「言ってくれなきゃわかんないよ!!!!!!」
シンジ声を張り上げた。
足が震える。
アスカ「…どーでもいい…全部」
呼吸が浅くなる
シンジ 「僕がなにをしたの?」
沈黙
二人の呼吸しか聞こえない空間
落ち着こうとシンジが深く息を吸おうとし、息を吸った
その時
アスカは一瞬で間合いを詰め、刃物を振り上げていた。
死。頭によぎる
シンジは反射的にアスカに抱きついた
その反応速度はまさに 生への底力だった

904 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 04:21:13 ID:???

廊下に倒れる二人
「やめてよ!やめてよアスカ!嫌われるような事したなら謝るから!やめてよう!!」
シンジは涙を流しながらアスカに訴える
アスカ「もうだめ…もうだめなのよアタシ。耐えられない。だから一緒に死んで…」
徐々に肩から力がなくなっていく事がシンジにはわかった。
アスカ「もう嫌なの…。最近シンジが何考えてるかもわかんない…。ちゃんとアタシを見て…嫌いならハッキリ言って…。」
シンジは思った。平和な毎日…それは自分だけだった事。
シンジ「慣れすぎてたのかもしんない。いつも一緒いるから…。昔から僕に構ってくれてたでしょ?だから疑いもせず、最近はアスカの気持ちなんて考えてなかった。ごめん。」
泣き出すアスカ
「簡単な事だった。伝えればよかったんだ。受け身の自分はもうやめるよ。
アスカを愛してる。やり直そう」

「うっ…う…。…うん。アンタ、段々加持に似てきてる…その臭いセリフとか…フフ」

「アスカだってみさとさんに…」

「もう…似てないわよ!バカ!」
「あははっ、やっぱアスカはそうでなきゃ」

かくして二人は倦怠期のすれ違いを超え、幸せな夫婦生活が続くのでありましたとさ
おしまい

905 :惣流キョウコ:2007/03/25(日) 04:24:27 ID:???

夫婦喧嘩がただの殺し合いになってしまったのはごめんなさい
昼ドラにしたかったのに…
多少、強引な終わりにしてまったわね
ではそろそろ私は逃げさしていただくわ
ではまたどこかで…

906 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 04:38:46 ID:???
この2人の喧嘩に刃物は不要
素手・素足だけでも十分迫力が出るからなぁw

907 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 05:16:09 ID:???
>>905

でもどっちかといったらアスカではなく アナタではないか?w
>>906
二人とも首締めか? もう中学生のレベルじゃないよなw

908 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 05:35:07 ID:???
日曜の午後1時半。ぽかぽか陽気のこの日、シンジはリビングで座布団を二つ折りにし枕にして昼寝を満喫していた──

『ショウヘイヘイ〜!』
『ショウヘイヘ〜イ!』

バッとタオルケットを捲って上体を起こすシンジ。
シンジ「…テレビの音…?」
しかし、辺りはひっそりしている。
シンジは再び横になって目を瞑った。

……

ゲンドウ『ショウヘイヘ〜イ』
シンジ「ぶw」
アスカ『シンジ、アウト〜』
シンジ「(はっ、これ何かテレビで見たことあるな…)ちょっと父さん何なのさwいきな……アスカ?」

シンジが再び上体を起こしたところでアスカが笑みを浮かべながら正座して座っていた。
シンジ「……もしかして……お尻、叩くの?」
アスカ「ええ、そうよ」

苦笑しながら立ち上がるシンジに布団たたきを構えるアスカ。
やがてアスカはシンジのケツを狙ってフルスイングした。
アスカ「あんた、こんな日ぐらい散歩に連れて行きなさいよッ!」

パァン!

シンジ「ぐぁっ!……それ1つ言うのに演出凄すぎだよアスカw」
アスカ「シンジぃ〜ごめんね。お義父さまがアノ番組にハマっちゃったから…」
シンジ「ぶw」
                                                            終劇

909 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 05:54:05 ID:???
決戦、第壱デパート

冬の寒さが身に染みる月曜の朝、碇アスカ・ラングレーは身構えていた。
今日は『決算期大売り出し』だからだ。

『…主婦、碇アスカ・ラングレー…行きます!』


午後4時、戦乙女は自宅に帰る。
両脇に抱えられた冬物の束。
これを写メールで目的の相手に送る、その返事がくるのを待ちながら碇アスカ・ラングレーは眠りについた

『女の戦いね』
『ああ…そうね』

終幕

910 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 06:07:23 ID:???
ワロタw

911 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 10:04:43 ID:???
地震

ねっころがりテレビを見ているアスカ
アスカ「暇ね〜…シンジ〜どっか出かけなーい…?」
シンジ「休みだから寝さして…」
アスカ「ちぇ…バーカ」

グラグラ…
シンジ「ん…?地震?」
アスカ「すぐ止むわよ。ほっっんと日本って地震大国よねー」
グラグラグラグラ…
シンジ「…?止まないよ…?」
アスカ「………もうすぐ止むわよ」

グラグラグラグラ

シンジ「…」
アスカ「…シンジ…逃げるわよ…さっさと準備しなさいよね」
シンジ「アスカがだいじょぶって言ってたじゃないか!!!!」
グラグラグラグラ…
ユイ「シンジ達早く避難するわよ!!!」

急いで支度する夫婦
シンジ「えっっとなにもってけばいいんだ??」
アスカ「落ち着きなさいよ!バカ!」
シンジ「わっわかってるよ!!ええと、ジュースとおかしと」
アスカ「こんの大バカ!遠足でもいくつもり!?取りあえず財布と化粧品とアタシの服を持ちなさい!」
シンジ「いらないだろ!そんなに!もう財布だけでいいや」
アスカ「いやー!!この服、高かったから持っていきたいー!!」


ユイ「コントしてないで早くいくわよ!」

912 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 10:18:31 ID:???
急いで玄関にでる三人。
シンジ「父さんがいない!」
ユイ「まだ部屋にいるんだわ!!」
シンジ「呼んでくる!」
アスカ「余裕があったらアタシの服もってきてー!!!」
全速力で親の部屋に向かうシンジ
地震はやむ気配なし

シンジ「父さんなにしてんの!?」
ゲンドウ「(ガサガサ)…コレクションが…これを持っていく」
何かを詰め込んでる様子シンジ「父さん…急いで!」
ゲンドウ「…むむっ…駄目だ…これは命、同然だ…」
シンジ「なにを言ってるんだ!!」
ゲンドウ「このフィギュアの価値がわかるか?解らなければ帰れ!!」
シンジ(意味わかんないよ父さん)

その場を動こうとしないこまったシンジ元に ユイがくる
ユイ「いい加減にしてください!ほら!早く!!」ゲンドウを引きずっていくユイ
ゲンドウ「俺のコレクションが…ユイー!!!」

シンジも急いで玄関に出る ある事に気づく
シンジ「アスカがいない!?」

913 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 10:35:43 ID:???
またもや部屋に戻るシンジ
その時地震は止んでいた
初期微動があれなら次はもっとでかい…シンジは焦っていた

アスカ「んんん!!こんちくしょー!!!」
大量の服とベッドを持っていこうとしているアスカ
シンジ「なにしてんだよ!!アスカ」
アスカ「アタシの大切な服と家具よ!今の内に…んんっ!!ほら早くてづだい゛な゛さい゛」
シンジ「ベッドなんか無理だよ!」
アスカ「うううっっいいから持ちなさいっての!!おりゃぁ!」
するとベッドの下から大量のプレイボーイが落ちてきた
シンジ(しまった)
アスカ「…シンジ…」
ボコボコにされるシンジ
アスカ「こんのバカ!浮気者!…ん?地震やんでるじゃん」
シンジ「そう…みたいだね…」
アスカ「焦ってそんした…だから止むっていったじゃん。バカ」
シンジ「ごめん…(なんで誤ってんだろ…)じゃあ母さん達呼んでくるね」アスカ「ダメよ。アンタはまだおしおきよ!」

休みの日に地震がくる 運の悪いシンジきゅんでした
おしまい

キョウコ「…zZZ…」←忘れられてる人

914 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 11:01:38 ID:???
シンジ「-----------------」
アスカ「--------------」
シンジ「--------------------」
アスカ「-------------------」
〜〜するアスカ
シンジ「-------------------」
アスカ「-------------」
〜〜た
シンジ「-------」
アスカ「-----------------------------」

〜〜た

ゲンドウ「--------------」
冬月「------------------」
〜〜た

915 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 11:26:29 ID:???
>>914やけに遠まわしの皮肉だな

916 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 11:45:18 ID:???
>>915そんなのどーでもいいから
次スレの名前なんなの

917 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 13:24:47 ID:???
はっきり言って冬月は邪魔。家族じゃないし

918 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 14:00:30 ID:???

こんにちわみなさま。
まとめwikiを更新いたしました。
不具合がございましたら教えてくださいませ。



それではまたどこかで・・  ショヘイヘーーイ♪




919 :惣流キョウコ:2007/03/25(日) 14:02:16 ID:???
>>918 名前を忘れてました

では。。

920 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 14:03:04 ID:???
>>918
あんたガキ使見てるのねwww

921 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 18:10:37 ID:???
>>897



冬月イイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!




GJ!!

922 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 19:31:55 ID:???
もう他でやれよ。荒れる元でしかない

923 :840:2007/03/25(日) 19:59:41 ID:???
>>918
補完計画第弐章『瞬間、挙手、重ねて』の√3を√81に変えておいて貰いたい、ミスったんで…

>>921
ども

>>922
すまない、もう投下しないよ

924 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 21:09:51 ID:???
>>923
そんなこといわずに…
ぜひ投下してくださいや

925 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 21:43:34 ID:???
過疎スレだしね 。今なんで人がいるかわからん
どんどん投下してくれ
ネタでもよい

926 :840:2007/03/25(日) 22:17:17 ID:???
>>924
>>925
ネタはある、ただ文才がないのと…やはり親父達が関わってきちゃって…
結婚式とか出産とか七五三とか……

927 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 23:01:58 ID:???
>>926

ここは民主的な多数決で、投下しろというやつが多いからやっちゃって
いいんじゃね?

928 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 23:19:34 ID:???
やるべし。ネタを投下してくれる職人さんが多いほど読むほうとしては楽しい。

929 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 23:23:51 ID:???
別スレでやったほうが荒れないと思うけど。

930 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 23:40:46 ID:???
シンジとアスカが主人公ならかまわん

ネタが尽きてきたからユイ達が現れたんだからw

931 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 23:46:51 ID:???
すでに主人公じゃないだろ上のわ

932 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 23:57:01 ID:???
台詞の前に名前が付くのはどれも同レベル。
どうせ他も糞ネタなんだし、スレ埋めの為にも垂流しても良いよ。

933 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/25(日) 23:57:01 ID:???
なら
今からこの職人はシンジとアスカを主人公にした物を投下する
だまって待ってろ

アゲルからこうなんだ

934 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 00:13:47 ID:???
お目が高い方にはお目汚しでしょうから
スレッドあぽ〜ん設定を慎んでお願いします

935 :840:2007/03/26(月) 00:34:29 ID:???
試しに主人公を戻してみる
ミズキ、誕生

『シンジ……シンジ…』

『…母さん…』

『……おめでとう…』


…母さん?
…変な夢を見てしまった、これも仕事の疲れだろうか。

「…久しぶりに母さんの夢を見たな…」
懐かしさと、まだ残る母のぬくもりに恍惚としていたけど、それを時間は許してくれない。
「起きなさ〜いっ!バカシンジッ!」

…朝から元気だな、…ああ…今日は朝早くから会議があるんだった。
…?そういえば、起こしにきたアスカの顔色を見てみると、なんだか暗い。
「アスカ…顔色悪いけど大丈夫?」
「…フッフン!アタシはいつだって元気なんだから…!」

元気そうにはまるで見えない。いつも無理するんだから…。
「アスカ、今日は休んでお医者さん行ってきなよ」
「なにいってるの!アタシは元気!」

…このまま言い続けたらアスカのことだから、絶対行かなくなるな…。
…仕方ない、今日の帰りにでも連れて行こう。
続く

936 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 00:47:38 ID:???
…〜〜。
…〜〜〜。

「…〜〜…!」
〜〜。
「…〜〜…」

「〜〜…〜〜」
「…〜〜〜」
〜〜、〜〜…。
…〜〜〜。

…〜〜。
…〜〜。

937 :840:2007/03/26(月) 00:50:25 ID:???
>>935

「やぁシンジ君、休憩かい?」

ネルフの自販機コーナーで休憩していると、加持さんが来てジュースを奢ってくれた。

「ハッハッハ、今朝そんなことがあったのかい?」

今朝のアスカの様子を話すと、加持さんは笑いながらアドバイスしてくれた。

「葛城もそうなんだよ、あまり面に出したがらないってことだな。
そんな時は、…優しく聞いて見ろ」

「優しく…?」

「ああ、優しくさ。
頼れるってところを見せつけるんだよ。そうすりゃガードは剥がれる…、若い内はな?」

「若い内って…ミサトさんは若くないんですか?」

「まぁ…な」

嫌な予感が…、いつもこういう時は…

「あ゛ーっ?なんか言ったかテメェ!」…やっぱり来た。地獄耳というかなんというか…

「いててっ!まっまぁそういうことだ!いでっ!止めろミサトっ!」
あれも夫婦のカタチなんだろうか。

938 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 01:01:23 ID:???
「〜〜かい?」
「〜〜かい?」
「〜〜、〜〜。…〜」

「〜…?」

「〜〜。〜〜…、〜?」
「〜…〜?」

「〜…〜」

〜…、〜…
「〜〜!」…〜。〜…。

「〜!〜!〜!〜!」
〜〜。

939 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 01:10:49 ID:???
はじまったな
続きよ早くキタレ

940 :840:2007/03/26(月) 01:18:04 ID:???
>>937
その頃、A―7研究室

「ヴー…気持ち悪いわ…吐きそう…」
朝から気持ち悪い…、吐き気が止まらない
「アスカ…、大丈夫…?」
「大丈夫でない…トイレ行ってきて良い?」
「良いんじゃない?私はここにいるから」
「ありがと、じゃ行ってくるわ」

ヒカリの言葉に甘え、トイレに行く。
トイレで吐いているとミサトが出てきた

「あらぁ?アスカ、つ・わ・り?」
っ!?…何をいうのかしらミサトったら…!
「そんなわけないわよ!」
「でもぉ…毎日御盛んなんでしょ?あり得るわよ?」
…うっ…そうね…
「妊娠検査薬もらってきて上げるから待っててねん♪」


5分後、ミサトが検査薬を持って戻ってきた

「さっ、早く早く!」
…どうせ妊娠なんかしてないわ、茶番よ茶番!

だが、その考えは裏切られることになった。


「…おめでた、ね?」


941 :840:2007/03/26(月) 01:27:26 ID:???
>>940

アスカ妊娠のニュースは碇シンジを除くネルフ全域に広がった。
碇司令は喜びのあまり倒れて仮眠室に運ばれ、その間副司令は独自の行動力を駆使し碇シンジ宅宛てにベビーベッド等の道具を発注する。
そして広がりすぎた情報を制御するために加持リョウジが動いた。



すべては碇シンジの知らないところで。


942 :840:2007/03/26(月) 01:39:47 ID:???
>>941
その日の夕方、碇シンジはアスカに呼び出される。

「ハァ…ハァ…なんだい?アスカ…」
「…あの…その…っ」
「……?」
「だからっ…アタシ…にん…っ…」
「…アスカ?」
「だからっ!妊娠したの!恥ずかしいこと言わせないでよ!バカシンジッ!」

え…?妊娠?

妊娠?
新たなる、命。

妊娠?
世界からの、贈り物。

妊娠?
コウノトリ。

妊娠?
幸せへの、希望。

「にっ…妊…!
あの…ありがとう……アス…カ」
「…っ…これから大変なんだからっ!…覚悟するのよ!」


『生きていこうと思えば、どこだって天国になるわ
おめでとう、シンジ』


943 :840:2007/03/26(月) 02:00:50 ID:???
>>942

それから数ヶ月、アスカのお腹も膨らんできて、陣痛も起きるようになってきた。
病院の予約・神社への通達等は司令達が済ませている。あとは出産を待つばかりでなのである。

妊娠予定日、前日

「アスカ、もうすぐだね…」
「そうね…もう10ヶ月かぁ…」
「そうだアスカ!名前…考えたんだ」
「名前?つまらない名前だったら許さないわよ!」
「…碇ミズキ、どう?」
「…良い名前ね、シンジにしては珍しいわ」
「アハハ…」


司令部。

「約束の時は明日か…アスカ君の様子はどうだ?」

「順調だ、2%の異常もない。」

「アスカが妊娠とは…彼女も大人になったな」

「…!?司令!第壱病院第一産婦人科から通達!救急車の要請があった模様!MAGIの予測より17時間31分早いです!」


「…始まったな」

「ああ、全てはこれからだ」

続く

944 :840:2007/03/26(月) 02:17:09 ID:???
>>943

第一産婦人科、分娩準備室

「アスカ…頑張って…!」

「フンッ…もちろんよ!」

アスカは額に汗を浮かべながら笑ってくれる。
少しでも僕を心配させないように、笑ってくれている。

「碇アスカさん、分娩室に移動しますよ。
お父さんもどうぞ」

お父さん…
僕が…父親に…

「お父さん、お母さんはこれから必死に戦います。一緒に戦ってあげてくださいね?」

「…はっはい!」


アスカ、頑張ろう。
…一緒に。戦おう。



945 :840:2007/03/26(月) 03:00:11 ID:???
>>944
司令室
ガチャッ…
「…ああわかった。碇、アスカ君が分娩室に入ったそうだ」
「……冬月、後を頼む」
「…ああ、お孫さんによろしくな」

分娩室
「うう゛っ…あ゛ぁぁ!…あぁぁっ!」
アスカが苦痛に呻いている、…僕は応援しか出来ない…。…最低だ…、俺って…

「イヤぁっ!痛っ…シッ…ン…ジッ…助…けぇ…シ……ジィ…ッ!」
「ほら、お母さん頑張って!
お父さんも応援してあげて!一緒に戦うんでしょ!?」
「はっはいぃ!」
アスカの叫びと助産婦さんの声で僕は我に返った。…応援しか出来ないけど…一緒に戦ってるんだ…!

「ほら頭がでてきたわよ!後少し!」
「アスカァッ!頑張って…頑張って!」僕は、イスラフェルと戦った時と同じ感覚だった。
一緒に戦ってる、そう感じたんだ。

「アァッ!…う゛う゛…っ…シンッジ…!…シンジィ…!」
『オギャァーッ』

「おめでとう…これでお母さんね!ほら抱っこしてあげて…」
助産婦さんがアスカに僕たちの子供を抱かせる。

「…おめでとう、アスカ……ありがとう。」
「はぁっ…はぁっ……当然…!…ありがと…シンジ…」
いつの間にか涙が流れ、頬を濡らしていた。



946 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 03:24:43 ID:???
>>945
「シンジッ!」
病院に父さんが飛び込んできた、もうアスカもミズキも病室に移っている
「…父…さん……」
「…良く、やったな。
…シンジ、…おめでとう」
「…父さん、…ありがとう…」

…父さんと二人でしばらく泣き続けていた、悲しいわけじゃない。ただ…うれしかった。
そして、看護士さんに案内されミズキのいる育児室に向かった。
「…父さん…、あの子が僕たちの子供…だよ。」
「…私の孫か……フッ…名は決めたのか…?」

父さんから唐突に聞かれた、……父さん、あのこは…
「ミズキ…碇、ミズキだよ」
「…ミズキか。……良い名だ…。」
「…そうだね、…おじいちゃん…」
「…おじいちゃんか、……そうだな。」
父さんは、一通りミズキとアスカの顔を見た後帰っていった。病室で、まだ眠っているアスカに声を掛ける
「アスカ……ありがとう…」
そのまま僕は、眠ってしまった。


『あなたがどこへ行こうと
私はいつもあなたを見てるわ
自分の進む道は
あなたが自分で決めるのよ』


947 :840:2007/03/26(月) 03:50:50 ID:???
>>946
総司令公務室
「碇、アスカ君の産休手続きと特別休暇申請書第参号だ。」
「ああ…判が必要だな、…」
「……なぁ。」
「どうした?」
「…良かったな、お前もおじいちゃんか。」
「フッ…」
「…ああ、碇…」

「おめでとう。」

「…ああ。」

第一産婦人科病室
「アスカ…」
「まぁったく…病院の食事はマズいわね、シンジの作ったのの方が美味しいわ」
「ハハッ、退院したら一杯作ってあげるからさ…」
「シンジ、約束よ?」

碇ミズキ
2027年、5月25日。
碇シンジ、碇アスカの子供として、誕生。

「…アハッ、…ミズキ君か…」
「…新たなる命の誕生はいつみても美しい」
「…全く、ラミエルはカタいよ?」
「タブリス。お主が人に感化されすぎなのだ。…まったく」
「…フフッ……かもね。
…碇ミズキ君…次に逢う時を楽しみにしてるよ…」
終幕

948 :惣流キョウコ:2007/03/26(月) 04:40:14 ID:???
こんな時間まで…
乙ですわ

職人さん 修正しときました

949 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 05:24:58 ID:???
乙。早起きしてよかった。

950 :840:2007/03/26(月) 05:38:15 ID:???
メタルエヴァ職人の文才に嫉妬、いやぁ…ゲーム欲しス
(´・ω・)

寝。
批評があったらどうぞい
じっくり煮詰めて肉じゃがと一緒に頂きます

951 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 05:47:45 ID:???
メタルエヴァソリッドってスレをオススメするぜ
ほんとはこのぐらいマッタリとしてるのが
このスレなんだぜ

笑えばいいんだぜ!!

952 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 06:12:46 ID:???
仕事だるい
アスカ家にいるのなら毎日仕事なんかへじゃないのに

953 :840:2007/03/26(月) 07:37:39 ID:???
>>952
そんな君を補完するため、そして何より、楽しむために職人は存在する。


>>まとめ造った方
ども、掲載ありがとうございます。


>>独り言
…お早う自分。
…新ネタを思いついてしまったが、グダグダになりそうだし、確実に子供主体で進むし、奇妙なストーリーになりそうだから投下しないでおこう。

お休みなさい。

954 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 11:22:51 ID:???
前々スレ
シンジとアスカの夫婦生活 二日目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1127564504/

前々々スレ シンジとアスカの夫婦生活
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1107046347/
前スレ
シンジとアスカの夫婦生活 3日目【倦怠期】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1155856539/
まとめサイト
http://www29.atwiki.jp/aaabbb



ここはシンジとアスカの結婚直前、結婚後を果てしなく想像するスレです
もう自分の妄想の赴くままに書き込んじゃって下さい


次回のテンプレこれでおk?

955 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 19:18:28 ID:???
>>938

やかましいなお前。
ここを見てるやつの大半は職人を待ってるんだよ
イヤなら来なきゃ良いだろ?

それにお前書けるのか?
どんな小説が希望なんだ?

956 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 19:40:23 ID:???
まあまあ、もちつけ

957 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 19:41:44 ID:???
>>955
もちついてくれ、お願いだ

958 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 21:48:28 ID:???
ほい、新スレ立てておいたよ。

シンジとアスカの夫婦生活 4日目
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1174913219/

959 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 22:13:06 ID:???
>>958過去ログ読めないのかな?きみ

960 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 22:17:46 ID:???
>>950を踏み逃げした馬鹿がいるな。

961 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 22:22:09 ID:???
いや別に>>950が次スレ立てる公約なんかないぞ

【華麗なるLAS】シンジとアスカの夫婦生活

これに決まったんじゃまいか

962 :840:2007/03/26(月) 22:52:45 ID:???
>>960
すまなんだ、気づかんかった

963 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:04:25 ID:???
>>950を踏んだらってのは基本流れの速いスレでのことだから
テンプレにないかぎり立てなきゃいけないわけではないと思うが
それに>>950踏んだ奴が立てないからってスレタイをああいうのにしていいわけじゃないだろ
しかも上でスレタイについて話されてるにもかかわらず

964 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:18:18 ID:???
新スレのタイトルww
倦怠期→仮面夫婦って悪化してないか?w

965 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:22:02 ID:???
こら遺憾w

966 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:25:37 ID:???
>>961
このスレから派生したLAS新スレって事で立てても良いんじゃね?
>>958はアンチが存分に使い切ってくれることだろうし

967 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:33:10 ID:???

アスカ「倦怠期を超えたアタシ達は怖い物なんかないわよ!」

シンジ「じゃぁこの次もさーびすさーびす♪」

968 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:36:01 ID:???
悪化しとるだろw
まあ、それも夫婦生活。

969 :840:2007/03/26(月) 23:37:05 ID:???
次スレは仮面夫婦で良いんだろうか?

970 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:38:01 ID:???
いいんじゃないの。
何か問題でもあるのかい?

971 :840:2007/03/26(月) 23:40:35 ID:???
>>970
いや、問題はない。

972 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:41:49 ID:???
つか、投下するわけじゃないのにコテ付けて、何のつもり?

973 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:41:51 ID:???
どん底からの復活を願おう。
EOEの如く。

974 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:45:26 ID:???
>>972
わかった、投下以外は控える

975 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:52:19 ID:???
その方がいいぞ。
基本的にコテは叩かれ易いから。

976 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/26(月) 23:55:14 ID:???
了解。
今夜にも新スレの方になんらかのを投下しときます

977 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:00:27 ID:???
あれ使うの?常連からしたら絶対いやなんだが…
倦怠期になった途端職人こなくなったから

978 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:04:24 ID:???
ならやっぱり儂がたてるべきなんだろうか?

シンジとアスカの夫婦生活 三日目【二人の力】
みたいな

ごめ、風呂でがす

979 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:06:05 ID:???
>>978
三じゃない…四だった

980 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:09:42 ID:???
あれ削除依頼出して新たにスレ立てたほうがいいんじゃね?
削除依頼の出し方わからんから俺はできんが

981 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:09:55 ID:???
あのスレはいらんだろ
とはいえ>>980を踏んだものの漏れは立てられないので誰か代わりヨロ

982 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:10:04 ID:???
シンジとアスカの夫婦生活 四日目

↑単純にコレだけでも良いと思うが。

983 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:12:33 ID:???
>>982
…それでいい?
削除依頼は頼む

984 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:14:36 ID:???
>>978でおk

985 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:15:05 ID:???
>>982
それでいいと思うよ

986 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:15:33 ID:???
どうしても自分が決めたスレタイじゃないと我慢出来ない人がいるんだな。
職人が新スレに投下します、と言ってるのにグダグダ文句付ける始末。
正直、君達の様な人がスレの雰囲気を悪くしている要因だと思うよ。

987 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:16:25 ID:???
せめて【LAS】は必要じゃないか?

988 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:17:29 ID:???
ついでに【華麗なる】も追加しないか?

989 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:17:53 ID:???
>>981
あれ?>>980を踏んだのは俺なんだが・・・
立てていいなら立ててくるが?

990 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:18:29 ID:???
【華麗なるLAS】シンジとアスカの夫婦生活 四日目

ちゃんと決まったんだからさ。


991 :950:2007/03/27(火) 00:19:38 ID:???
>>989
すまない、頼む。

992 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:20:17 ID:???
あれは嫌がらせだろ?どう考えても

ケンスケネタがまとめに載らなかったから怒ってるのか?

993 :980:2007/03/27(火) 00:21:14 ID:???
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1174922424/
立ててきた

994 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:21:59 ID:???
この流れを見てちょっと引いた。
そこまで執着することかよ。

995 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:22:41 ID:???
スレタイぐらいでアホか

996 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:22:51 ID:???

アスカ「さぁ1000まで飛ばすわよ!!!」

シンジ「1000なら来月からお小遣い増やして!!!」

997 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:24:43 ID:???

シンジ「OTL」

アスカ「1000ならシンジはずっとアタシの物!」

998 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:26:35 ID:???

シンジ「OTL」

アスカ「OTL」

惣流キョウコ「1000なら愛をください!」

999 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:26:44 ID:???
あのスレに誘導かけといたほうがいいんかな?

1000 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/03/27(火) 00:26:57 ID:???
生め

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

373 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)