5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少女漫画のタイトル&作者名捜索願(29)

1 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 01:18:32 ID:???0
タイトルが思い出せない、記憶のどこかに引っかかる、
そんな少女漫画について質問するスレッドです。
下記のテンプレを必ず用いて質問してください。>>2の記入例を参考に、
箇条書きで多くの情報があるほうが答えの出る確率が上がります。
■ まずは自力検索! ■
「Google」http://www.google.co.jp/ (携帯からでも使えます!)

★★ テンプレ ★★(省略厳禁!)
【タイトル】(覚えていればまずは自力検索)
【作者名】 (覚えていればまずは自力検索)
【読んだ時期】(具体的にいつごろ、または何年前)
【掲載誌または単行本】(掲載誌名を記入。思い出せなければ当時読んでいた
 雑誌を挙げる。また、単行本で読んだ場合は、レーベルや装丁などの情報を記入)
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ(キラキラ系、繊細系、○○さんの絵柄に似ていた、など)
・ネット検索した結果、記憶を共有していそうな家族・友人に聞いて得られた情報など

質問はageで!
その他の注意や関連スレッドなどは、>>2-6の辺りに
ありますので必ずご覧ください。
※次スレは970を踏んだ人が立てましょう。

2 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 01:20:29 ID:???0
■ 質問の記入例 ■
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】漢字だけで、〜子ではない名前だったと思います。
【読んだ時期】見たのは15年位前でしたが、もっと古い(80年代初頭?)と思います。
【掲載誌または単行本】なかよしかちゃおか、とにかくその系統の雑誌でした。
【作品の内容】
外国もので、父親を探して汽車で旅していました。
その途中で仲間の少年が殺されたかどうかしたような・・・。
ヒロインが男装するシーンもあったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は正統派少女漫画という感じでした。
ぐぐって「ジョージィ!」かと思ったけど、これは違いました。

(ちなみにこれは「アルペンローゼ」)


3 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 01:22:15 ID:???0
■ 依頼する方へ ■
・必ずテンプレを用いて質問しましょう。
・手がかりは多ければ多いほどいいです。
 とにかく判っていることは全部書きましょう! 後出しされても困ります。
・まずは>>1の検索サイトで自力検索して、一呼吸置いてまとめてみましょう。
■ 回答する方へ ■
・テンプレ未使用者に対してはスルー必須です。
  不備があると思ったらスルーしてください。

■ 入手可能な本を探す ■
「イーエスブックス」http://esbooks.yahoo.co.jp/books/comic_and_animation/
「ブックサービス」http://market.bookservice.co.jp/top/index.html
「本をさがす」http://www.books.or.jp/
「まんがseek」http://www.mangaseek.net/
「イーブックオフ」http://gazoo.com/ebookoff/index_top.asp
「楽天フリマ古本屋街」http://furima.rakuten.co.jp/book/index.php3
 他の本のサイトはgoogleでオンライン書店などのキーワードで検索できます。


4 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 01:28:37 ID:???0
■ その他の質問スレッド ■
 質問全般
 「●○●質問&雑談スレッド(少女漫画板10)●○● 」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167124094/
 気になる作家さんの消息を知りたいとき
 「最近見かけない漫画家 その7」
 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1130648250/

■ 他板の関連スレッド ■
(マルチポストは嫌われます。再度依頼する時は、せめて一言ことわってから)
漫画板
「漫画の題名・作者名がわからない★質問スレ23」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1165853828/
懐かし漫画板
「あの漫画なんだった? 21巻目」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1164556818/


5 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 01:34:39 ID:???0
前スレ http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1164604516/
■ 過去ログ(上から最近のもの順・タイトルは長いので省略)■
27:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1157289639/
26:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1151073301/
25:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1145192850/
24:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1139589339/
23:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133672541/
22:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1128850652/
21:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1123687323/
20:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1119709193/
19:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1114000657/(html化待ち)
18:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1107614951/(html化待ち)
17:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1100876200/(html化待ち)
16:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1095147809/(html化待ち)
15:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1086483438/(html化待ち)


6 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 01:36:38 ID:???0
14:http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1079344948/(html化待ち)
13:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1072861621/(html化待ち)
12:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1065176166/(html化待ち)
11:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057169971/(html化待ち)
10:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1049506439/(html化待ち)
9:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1039/10396/1039698609.html
8:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10315/1031545567.html
7:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1022/10225/1022580350.html
6:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1011708405/(html化待ち)
5:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1000/10007/1000735820.html
4:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/993/993996506.html
3:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/985/985785643.html


7 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 01:37:49 ID:???0
2:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974011545.html
1:http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html
0:http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/946/946475136.html

ミラー:http://www.geocities.jp/shoka1831/sousaku/


8 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 10:26:04 ID:LzDswnRm0
1乙でした。

9 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 11:33:37 ID:???0
>>1

10 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 16:25:25 ID:???O
>>1
乙です〜 旦~

11 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 22:54:12 ID:???0
【タイトル】「ガ」が含まれてたかと思います
【作者名】わかりません
【作品の内容】

たぶん、主人公がカレンという名前の短髪の男で、
アイスという長髪の男キャラもいたと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
なにぶん、ちょっと見ただけなんで、上記のことしかわかりません。

あいまいですが、よろしくお願いします。

12 :花と名無しさん:2007/02/11(日) 23:09:11 ID:D6eKWjhD0
>>1乙です!

早速ですが捜索お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】20年くらい前?
【掲載誌または単行本】雑誌掲載の読みきり作品。当時読んでいたのは別マ、別フレ。
【作品の内容】
・主人公は「弥生」と「生弥」という双子の姉弟。
・物語の舞台は現代日本で二人は高校生。
・二人は実の姉弟ながら近親相姦の関係にあり、弟は平気だが姉は罪悪感を感じている。
・姉は「これではいけない」とちょうど告って来た人(先輩?)と付き合うが
 嫉妬した弟に邪魔をされてしまう。(「逃げるな」みたいなことを言われていた)
・結局自分の本当の気持ちに気が付いた姉は弟の元に戻る。
・セクロス中に「こんなに気持ちいいのは元々二人が一つだったからだね。」
 と弟が言っていたような気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージはそんなに丁寧な線じゃなかったです。
「少女漫画・弥生と生弥・双子」でググりましたがそれらしきものはhitしませんでした。

当時としてはかなり刺激的な作品で、かなり批判があったのか
この作者の作品を見たのは覚えている限りではこれっきりでした。
近親相姦を扱った作品というのが当時ほとんど無くかなりショックを受けましたが、
大人になった今もう一度読んでトラウマを克服したいと思います。

皆さんどうぞよろしくお願いします。

13 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 06:34:07 ID:???0
12の話、肝心のタイトル・作者を覚えてないのですが、
条件が重なる作品を覚えています。
・二人の初Hのとき、生弥は「やりかたはクラスの奴らからきいて知ってる」
と言ってた
・弥生のつきあってる男は誠意がなく、
美人だから連れてて自慢になるから、とか言ってた。
怒って詰めよる生弥を近くで見て
「へえ本当にそっくりだな」と言う場面がある
・弥生が上記男と一緒に服を選んでるとき、その男は
「○○さんスタイルいいからもっと体の出る服着てほしいんだよね」と
言うので、弥生は、弟は「俺意外の男になんか見せる必要ないんだから」と
逆のこと言ってたことを思い出す

別冊花とゆめ、少なくとも花ゆめ系のA5サイズだったと思います。
ラフな感じのタッチでした。確かに、これ以外の作品は読んだ記憶ないです。

14 :12:2007/02/12(月) 07:38:53 ID:???0
>>13
そうそう!言われたらそんなシーンも記憶に甦ってきました。
その作品で間違い無いと思います。追加情報ありがとうございます。

花ゆめ系でしたか。当時確かに花ゆめも読んでいたのですが、
「いくらなんでも花ゆめでこの内容はないだろう」と思ってました。
情報の後出しすみませんでした。

15 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 08:16:57 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


16 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 17:44:54 ID:???O
>>13の作品は、10年くらい前に別花に掲載された、タイトルまでは覚えてないですが秋田京さんの作品だと思う。


17 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 17:53:51 ID:???0
>>13
以前読んだことのある作品とよく似ています。私も教えて欲しいです。
>>12は似ているけど微妙に違うような気がしますが、私が単に忘れただけかもしれません。
デビューして間もない頃の初期の短編読みきりだったと思います。
同時期に発表された同じ作者の別の短編読み切りでは、
女子高に通う同性の友達以上恋人未満のような二人の少女がメインのストーリーで、
片方のボーイッシュな感じの短い髪の女の子が、
ガチでロングストレートの髪の女の子のことが好きなんだけど、
友情が壊れるのが怖くて告れない。結局、想いだけがひとり歩きして、
ロングストレートの子が生霊に憑かれてしまう、という
内容は山岸涼子作品のように情念ドロドロのオカルトっぽいけど、
この作者が描くと不思議と乾いた感じで、思春期の切なさや透明な孤独感が
漂っていて、不思議と読後感が悪くないのです。

ずっと、探していてタイトルも作者名も忘れていて、
近親もにのスレに双子の男女の近親相姦の読みきりを知っている人がいないか、
あらすじを書いてみたことがあるのですが、心あたりの人はいませんでした。

18 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 17:58:39 ID:???O
>>17
“秋田京”でググってみた?

19 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 18:23:39 ID:???0
>>18

>>17です。情報ありがとうございます。
花ゆめ系の作家さんのようですね。単行本未収録なので絵がわからないので、
古本屋で雑誌を探して絵とストーリーを確認してみようと思います。

20 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 18:43:48 ID:???0
>>17 >>19
ぐぐってみた
ttp://www.hmx-12.net/nac/gcom/db_aut/a/akita_kyo.html
見つかるといいね

21 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 21:11:51 ID:???0
>>12ですが、皆さんありがとうございます。
他にも覚えてる方がいらっしゃって嬉しかったです。
私も「秋田京」を中心に何度もキーワードを変えたりして探してみたのですが、
とにかく画像がないのではっきりと確認することが出来ませんでした。
ただタイトルの目星とその掲載雑誌は判明しましたので、
あとは>>19さんと同じく自力で探してみようと思います。

皆さん、ご協力いただいて本当にどうもありがとうございました。
>>13さん、>>19さん、分かったらまた報告しますね!

22 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 21:15:19 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】93年〜2003年くらい。
【掲載誌または単行本】りぼんとちゃおを読んでいました。増刊号だったかもしれません。
【作品の内容】
・登場人物はカッパ(主人公)、シマリスの幽霊、小学生くらいの女の子(リスの飼い主)
・女の子は、学校に行っている間にリスが死んだのでお別れができなかった事を悔やんでいました。
 それで、カッパがリスに力を貸してお別れを言えるようにしていました。
・女の子は、リスを白いハンカチで包み、キャラメルの箱に入れて埋葬していました。
・別れのシーンでは、満月をバックにカッパとリスが飛んでいたように思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・それらしいキーワードで検索しましたが、出てきませんでした。
・可愛らしい絵柄でした。


私自身がシマリスを飼っていたので印象に残っていたのかもしれません。
なので、98年5月以降の可能性が高いと思います。

大体の内容は思い出せるんですが、タイトルなどが思い出せません。
よろしくお願いします。

23 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 22:01:29 ID:???0
>>21
>>19ですが、追加情報です。

>第15回(1990年)・白泉社アテナ新人大賞
>優秀新人賞・・・山田南平 「プライマリー・マム」
>新人賞・・・秋田京 「ウェイティング・フォー・ブロッサムズ」
>麻生美琴・・・「TWINS」
>河内美雪・・・「告白の行方」

新進気鋭の作家として当時は脚光を浴びていたようですが、
今はどうされているんでしょうね。その後の動向も気になりますね。

24 :19:2007/02/12(月) 22:21:44 ID:???0
>>20
ありがとうございます。
そちらのページも自分で検索して出てきました。

それから、復刊ドットコムに「薬師斉子全作品集」という
復刊リクエストが出ているのですが、>>20のリンク先と同じ作品名があがっています。
これはどういうことなんでしょうか?まさか同じ作者とか。
別名義で再デビューしたとか、事情があって改名したとか、
事情をご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

25 :花と名無しさん:2007/02/12(月) 22:30:13 ID:???0
>>24
全然知りませんが、今たまたま>>20のリンク先見てたんですけど
別冊花とゆめ, 1996, 5月号 のところに
薬師さんと秋田さんと同時に名前が挙がってるので 別人?

26 :19:2007/02/12(月) 22:31:57 ID:???0
すみません。秋田京さんとは別人みたいです。

合作か原作者なのかな…。詳細が判明したら追ってご報告します。

27 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 17:05:11 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】たぶん15年以上前に読んだと思います。
【掲載誌または単行本】たぶん「なかよし」とか「フレンド」とかの系統だと思います。
【作品の内容】
・舞台は外国。
・主人公は、サーカスの少女。
・記憶喪失の少年が、実は貴族か何かだった。
・初恋(?)の相手が、空中ブランコから落ちてしんでしまう。
・火事の中から少女を救い出してくれる場面がある。

読んだ時期は小学生のころだったので15年以上前だとは思います。
作品名、作者名等まるで覚えていないのでわかりにくいかと思いますが
わかる方がいらっしゃったら、よろしくおねがいします。

28 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 17:16:03 ID:???0
>>27
記憶は曖昧だし15年前どころじゃなくもっと前なんだけど
なかよしに連載していた いがらしゆみこ の メイミー・エンジェル
ではないかと思った

29 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 17:46:57 ID:???0
いがらしゆみこの ティムティム・サーカス かな。


30 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 18:05:54 ID:???0
>>29
28です。ごめん。
タイトルを間違って書いてしまいました
そっちのつもりでいました

31 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 18:37:20 ID:???0
27です。
ありがとうございます!
その本に間違いないと思います。
いがらしゆみこさんだったのですね。

32 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 20:07:15 ID:???0
【タイトル】全く覚えていません
【作者名】 白井(白石?)ユリ だと思っていたのですが、それは本名だったようで
ペンネームのほうは覚えていません。
しかし本名とペンネームが全く違っていたことは確かです。
【読んだ時期】10年前の時点で既に「一昔前に人気だった」作品だったので
少なくとも15年〜20年前のものかな、と思われます。
【掲載誌または単行本】「ちゃお」か「少女コミック」で連載されていた記憶があります。
少しマイナーどころの雑誌だった記憶です。
【作品の内容】
典型的なバレーボール漫画でした。アニメ化されたと思っていたのですが
調べたところヒットするものが見当たらず、もしかしたら思い違いかもしれません。
タイトルも「アタックNO.1」みたいな、いかにもバレーボール漫画、という
感じだったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
上記のバレーボール漫画を描いていた全盛期を過ぎたあとは
秋田書店の「サスペリア」で漫画を描いていました。
それは10年ほど前のことです。

かなり曖昧な記憶で申し訳ないのですが、
心当たりのある方はぜひ教えてください。
漫画家さんのペンネームが思い出せない、というところが一番の難点なのですが・・・

33 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 21:30:57 ID:???0
>>32
ひょっとして井出智香恵、かなあ。
「アタック・No1」や「サインはV!」の頃に、「ビバ!バレーボール」を
連載してた。当時のペンネームは「井出ちかえ」。

ドラマ化されてちょっと話題になった「羅刹の家」はサスペリア…じゃ
なかったから、違うかも知れないけど。

34 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 22:01:26 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】80年代前半あたり?
【掲載誌または単行本】
当時はりぼんやマーガレットなどを読んでたと思う
【作品の内容】
・高校(多分)が舞台で、何かのスポーツ部(サッカーだったかな)
・その部には上手い先輩(?)みたいなのがいて、彼女?がいた 多分イケメン
・だけどその先輩は何か部をやめたのかどっか行っちゃったのか死んじゃったのか
忘れましたが今はそこにはいない
・その彼女は髪が長くておっとりしてて可愛かったけどそれからは髪をショートにして
ボーイッシュでちょっとガサツな感じになり皆を指導?する
・彼女は多分いきなり髪を切ってやってきて皆を驚かせたと思う ジャージでラフな格好
・男子部員の一人が昔の彼女を思い出すシーンがある
・その回想で彼女は「ちゃんとやらないと?○○(その先輩?)にお目玉くらっちゃうわよ」
みたいな感じの事を言って女の子らしく微笑んでいた
・今の彼女はちょっと無理をしてルールとかを覚えて頑張ってるけどしくじったりしてる。
・試合中にちょっと焦りながらたどたどしく判定を口にしてた
・誰かに「君は駄目」みたいに言われて「頑張って覚えますから」みたいに必死なシーンがあった
・主役は彼女なのか男子部員なのか忘れました キャラの視点が変わってたような気もしますし
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は覚えてませんがそんなに可愛い系とかではなかったと思う 青春系のような
曖昧すぎて検索も無理でした

よろしくお願いいたします


35 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 22:05:19 ID:ivhmhg9x0
34を読んでみたいな、支援あげ

36 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 22:18:32 ID:???0
>>32
「本名がユリ」で「バレーボール漫画」を書いてたって言う二つのキーワードに
引っかかるのが牧村ジュンの「アタッカーYOU!」
牧村ジュンの本名が「東(あずま)ユリ」なんだよね。

でも連載してたのは「なかよし」で「ちゃお」や「少女コミック」じゃないし
その後のサスペリア云々ってのも定かじゃないので、違うかもしれないけど
一応参考までに。

37 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 22:45:16 ID:???0
>>34
多分杜野亜希の「マドンナ・コンプレックス」。


38 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 22:50:17 ID:???0
>>36
ちょっと補足。牧村ジュンの本名が東ユリっていうのは
25年位前のなかよしの付録かなんかで読んだ情報だから
その後、白井さんか白石さんって人と結婚してたら
名前が変わった可能性もある。

39 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 22:55:55 ID:???O
牧村ジュンはアップルミステリーに作品を発表してた覚えがあります

40 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 23:04:28 ID:???0
>>34
私は>>37さんではないけど、その作品だったら
『シネラリアは二度笑う(神林&キリカシリーズ14) 』に収録されているようです。


41 :花と名無しさん:2007/02/13(火) 23:28:34 ID:???0
>>32
>>36さんに追加で、「アタッカーYOU」なら、アニメ化していました。
ちなみに今、文庫で出ているので本屋さんで確認してみるのもいいかもしれません。

42 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 02:08:12 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】90年から93年くらい。
【掲載誌または単行本】プチフラワー
その作者は「夜汽車」という作品も書いてた
私がもう一度読みたいのは
吉原の遊女が、どんな客にもなびかない
自分の憧れの花魁が一人の武士に骨抜きにされてしまい
(その侍はドSだった)
結局侍に会いたいがために花魁は遊郭に火をつける
(火事になればその侍が火消しに馬に乗ってやってくる
そういう役職の侍だった)

花魁がそれまで生きている証が何も無かった人で
ドSの侍にいたぶられて初めて生きている心地がし
侍に捨てられるのなら生きている意味が無い
と思うまでに愛におぼれてたということを
火の中でその遊女は気づいたんだよ
というお話です
もしこの漫画家さんが今でも描いてたら
スッゴイの描いているだろうと思うわけですが
名前が思い出せない
宜しくお願いします

43 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 03:27:35 ID:???0
>>42
「プチフラワー 夜汽車」でぐぐったら高瀬理恵っていう名前が
hitしたけどこの人が作者かな。

44 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 06:45:39 ID:ysIqgIDX0
私が同じように検索したら違う名前の作家とかのが出てきて
その名前全く出てこなかったのに

たぶんその人です!ありがとうございます

45 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 08:33:32 ID:OOw7KTer0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】93年〜99年の間くらい
【掲載誌または単行本】定かではないのですが、an-anのセックス特集か何かの
スペシャル読み切りだったと思います
【作品の内容】
顔か体にそばかす(シミ?)がある女の子が出てきて男と部屋でセックスする話
だったと記憶しています。「アザラシみたいな女の子」というのが断片的な印象です。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
大人向け女性漫画の作家が描いていると思います。岡崎京子とか桜沢エリカとか。
やまだないと 南Q太、魚南キリコあたりの。
作家名とアザラシ(あざらし)アンアン等で検索してもわかりませんでした。


46 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 10:11:28 ID:L3lL+VbuO
【作品名】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】二年〜三年前です
【掲載雑誌】YOU・ヤングYOU・feelかそれ系統だと思います
【内容】母親がいない親子の話で娘には本を読むと登場人物が現実にでてきたり本のなかの世界にいけるみたいな(ちなみにお父さんもできます)



情報少ないですが
お願いします!!!絵は柔らかい感じだったと思います

47 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 10:17:28 ID:nfL1UywUO
【タイトル】 分かりません。
【作者】分かりません。
【掲載誌】分かりません。
【内容】
父親が息子の手をとり女性の性器を触らせる?とか‥。

48 :34:2007/02/14(水) 10:28:52 ID:???0
>>37
>>40
早いお答えありがとうございます!
早速探してみたいと思います

49 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 10:31:15 ID:???0
>>46
榛野なな恵の「papa told me」が浮かんだ。


50 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 10:36:48 ID:???0
>>47
何スレか前にそんな内容の捜索依頼があった
それらしいのが見つかっていたはずだから探してみて

51 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 10:54:29 ID:nfL1UywUO
>>50さんありがとうございます。見れませんでした。

52 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 11:36:09 ID:L3lL+VbuO
>>49サン
ありがとうございます
調べてみますね

53 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 11:56:51 ID:???0
>>47
「ちゆ12歳」で検索
「お父さんが幼い息子の手を取って、女性の股間に突っ込ませてあげる話」を探せ

54 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 13:22:26 ID:L3lL+VbuO
>>50
ちがうっぽいです
なんかメルヘンチックなはなしなんですょ

55 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 15:13:16 ID:???0
>>54
誰にレスしてんだw

56 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 17:13:19 ID:APp4btQZ0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】20〜25年くらい前。当時の友人に借りて読みました。
【掲載誌または単行本】単行本。なかよしかフレンドだったと思うのですが曖昧です。
【作品の内容】
4〜5話収録されている短編集でした。
どれも泣ける感じの話だったような…。
一番最初に収録されてた話は、主人公が羊を育ててるんだけど、品評会(?)で入賞しないと売られてしまうという話。
品評会で羊の順位が読み上げられ、3位まで聞いたところで自分の羊が入賞していなくて「やっぱりだめだった、売られちゃうんだ」と泣きながらその場を走り去る主人公。
でも実は2位に入賞してて売られずにすむ。だけど結局その羊とはお別れしたような?
あと、姉が死ぬ話とかもあったかも(これは記憶がごっちゃになってるかもしれません)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ほんわかした優しい感じの絵だったと思います。
思いつく限りの単語で検索しましたがわかりませんでした。
貸してくれた友人は消息不明の為聞くことができませんw

心当たりがある方、どうかお願いします!

57 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 18:01:13 ID:???0
>>47
釣りか?とは思うが、これやね。

「レンアイ至上主義」 水波風南
ttp://tiyu.to/image/news/18_02_14t.jpg 【エロにつき閲覧注意!】

58 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 18:03:41 ID:???0
>>57
SUGIセンセ追悼関連スレで、似たようなヤヴァい作品が
あちこちでネタにされてる影響と思われ。ν速+で見かけた。雑談スマソ。

59 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 21:49:30 ID:pM8nrvdv0
【タイトル】
明確ではありませんが「シンデレラ」が入っていたかもしれません。
【作者名】
覚えていません。
【読んだ時期】
25年強前。
【掲載誌または単行本】
当時「わたしのあきらクン」を読んでいたので、月刊ひとみが有力です。
読みきりでした。
【作品の内容】
・外国が舞台で、主人公はお金持ち屋敷のメイド。
・主人公は、夜中12時になるとそのお屋敷のお嬢様の洋服をコッソリ拝借。
 夜な夜なディスコに通い、そこではダンシングクィーン的存在。
・ある日、そのことがお屋敷の人々にバレてしまう。
・最後、交通事故で亡くなってしまう。最終コマでは、
 主人公が身に着けていたハイヒールモチーフのペンダントがクローズアップ。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・佐伯かよのさんの画風に似ていたと思います。
・思いつく限りのキーワード検索&
 佐伯さんの作品リストなども調べましたが判りませんでした。
 
お心当たりのある方、
ぜひ宜しくお願いいたします。

60 :花と名無しさん:2007/02/14(水) 23:15:02 ID:???0
>59
曽根富美子「もぎたてのシンデレラ」
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b71016441
↑で画像確認して見てください。

61 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 01:06:29 ID:???0
>>56
双子で未熟児として生まれた羊のピムが、すぐに潰されちゃうところを
牧場の娘の“忘れんぼでだらしない”アディが一生懸命育てて品評会に
入選するほどにまでする。ところがその晩…ってお話だったら
泉みのり「アディの小さな天使」
短編集なので他には貧しい少女と猫のお話とか、心臓病の弟と勝気な姉のお話とか
クリスマスにパパが帰ってくるのを待つ、お金持ちのお嬢様のお話などが同時掲載。

62 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 01:08:18 ID:???0
↑>61忘れ。30年ほど前の「なかよしコミックス」です。

63 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 09:10:17 ID:dbYDNZK60
>>61−62
ありがとうございます!多分それだと思います。
ぐぐって絵などを確認してみましたが、ちょっと記憶が曖昧なのであとは古本屋でも回って確認してみますね。
本当にありがとうございました。
それにしても30年も前でしたか…。

64 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:30:57 ID:1oXOBkGu0
>60さん ありがとうございました。
しかし、残念ながら曽根さんのマンガではありません。
自分もがんばって気長に探してみます。


65 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:36:33 ID:qg5xjfnm0
>>64
参考までに、「なんで違う」と思ったのか教えて。
タイトルに「シンデレラ」が入ってるし、ひとみコミックスだし、
絵も確かに、比較的佐伯かよのさんに似てると思う。最近とは大分違うよ。
もし、名前だけ聞いて、今の絵柄を考えて「違う」と言ってるなら、
一応>>60のサイトだけは確認してみて。

66 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:42:19 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】かなり昔の漫画だと聞きました
【掲載誌または単行本】わかりません
【作品の内容】
・かなり古い漫画で、鉄仮面的なものが出てきた
・みみず?虫のスパゲティーなど、少女漫画なのにグロテスクな場面がある
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
上記のキーワードでぐぐってはみましたが解決しませんでした。
かなり有名な漫画だと思うのですが、どうかよろしくお願いします。

67 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:52:07 ID:???0
スパゲティでなくハンバーグでいいのなら、和田慎二さんのスケバン刑事。
他にも全身ミミズ風呂やら、肥溜め掃除やら…グロです。

68 :花と名無しさん :2007/02/15(木) 19:54:50 ID:???0
>鉄仮面的なもの
>みみず?虫のスパゲティー

和田慎二の「スケ番刑事」には両方出てくるよ。
鉄仮面は神恭一郎が敵に被らされるエピソードで。
みみずのスパゲティーは梁山泊編で。

69 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:05:19 ID:???0
ありがとうございます!早速探して読みます!!
スケバン刑事だったとは!

70 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/15(木) 21:17:53 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】えーと7〜8歳ころだから、16年前?
【掲載誌または単行本】昔の小学館の学年誌で連載してた
兄の学年向けだったから、たぶん小学5年生とか、そのへん。

男の子が主人公で、ヒロインが猫耳の少女のラブコメ
なんか毎回ラストで主人公のほっぺたにキスするシーンがあった

そのときの効果音が「ぺろんちゅ」だったわけだが、
「ぺろんちゅ」で検索しても関係ないサイトしか見つからん

そういうわけで助けて お願いします

71 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:01:53 ID:???0
>>70
井口ユミの「sweetらぶらぶ」ではないかと思います。

72 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:53:44 ID:???0
>>68
>>67さんも言ってるように、ミミズのスパじゃなくてハンバーグ
あるいは懲罰房のミミズ攻めのことかと。
(狭い部屋の中に閉じ込められて、その後上から無数のミミズ投入)

そのコマ(ミミズ攻め)の後、楽屋落ちで編集と作者が出てきて
「アレを描いてからというもの、ハンバーグもスパゲティも食えなくなった。」と言っている。
多分>>66さんは、そこらへんの記憶がゴッチャになっている模様。

73 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:22:38 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明(小学館の学習雑誌で魔女っ娘アニメやバスガイド物ドラマの漫画化の絵を担当してました)
【読んだ時期】読んだ当時既に古雑誌でしたが作品自体は35年くらい前?
【掲載誌または単行本】別冊少女コミック?(小学館系の少女雑誌なのは確かだと思います)
【作品の内容】
アメリカかカナダが舞台の外国物でした。
地方の山岳地帯のホテルに休養に来た青年実業家が主人公。
ホテル付近の山に犬と一緒に暮らしている野生少女と偶然出会った彼は、
少女が磨けば美しいレディとなる素質があると見抜き、「マイ・フェア・レディ」計画を策謀する。
しかし彼女の方は最後まで彼の目論見に従おうとせず、最後、飼い犬と一緒に谷間の氷河に落ちて氷河に覆われたまま死ぬ。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
作者はコメディ作品が多かったと思いますが、この作品だけシリアスだったので印象に残っています。
作品自体より、作者名を思い出したいので、心当たりの方、どうぞよろしく。

74 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:54:06 ID:???0
>>73
ああ何か覚えがある…世代も同じ頃だし記憶が刺激された。
でも今「氷河に少女の遺体」と言うと、萩尾望都の「A-A'」しか思い出せない。
どなたかこの謎を解き明かして〜!と私からもお願い。

75 :1:2007/02/16(金) 07:31:20 ID:???O
前々スレ辺りから捜索願出させて頂いているのですが御存知の方に出会えずにおります。
スレが新しくなりましたので改めてお願い致します。
携帯の文字数制限の為、分けます。読み難かったら済みません。


【タイトル】【作者名】覚えていません。
【読んだ時期】多分17〜18年位前です。
【掲載誌または単行本】
雑誌で読みました。マーガ系だと思いますが、アテにはなりません。

続きます。

76 :2:2007/02/16(金) 07:35:04 ID:???O
続きです。


【作品の内容】
主な登場人物は高校生位の幼馴染みの男女。
子供の時に、女の子が、男の子の前でor男の子の所為で首の後ろに火傷を負う。
やかんに沸かしたお湯を被ったんだったと思います。
本当は両想いっぽいけど、その事件以来気まずい感じ。
女の子は普段火傷の痕を髪で隠している。
男の子が友人何人かと道を歩いている時に女の子と行き会い、
黙って擦れ違うとちょうどその時風で火傷の痕が晒され、
それを見た男の子の友人が「すげー」とか何とか声を上げるシーンがある。


続きます。

77 :3:2007/02/16(金) 07:37:32 ID:???O
続きです。


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
読み切りか連載かも不明です。とにかく一話だけ読みました。
線が細くあっさりして白っぽい、特別インパクトは無いけど少女漫画らしい、
優しげでふわっとした感じの絵柄でした。
強いて云えば聖千秋さんか紡木たくさんっぽい絵柄だったかも知れません。
主役男女は共に白ヌキの髪だったと思います。
「"少女漫画""幼なじみ""やけど"」などでぐぐってもみましたが上手く行かず。


続きます。

78 :4:2007/02/16(金) 07:39:39 ID:???O
続きです。これで最後です。


渡辺多恵子「聖14グラフィティ」を候補に挙げて下さった方がいらしたのですが、残念ながら違いました。
今市子「百鬼夜行抄」でもありません。

挙げた点もどれだけ正しいか解りません。
何か物凄い記憶違いをしているのではないかとすら思えて来たのですが、
お心当たりのある方宜しくお願い致します。
長レス失礼しました。

79 :F:2007/02/16(金) 12:50:05 ID:8RFahez+0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】1983〜1985頃
【掲載誌または単行本】単行本-カバーに色がついてたような?
【作品の内容】スポーツをするとかすると、体に蝶(?)の形のアザが出る
中〜高校生がある組織によって全寮制の学校みたいなところにあつめられる。
その子たちは夜になると夢遊病みたいになって歩き出したりするが、
その目的はその子たちの中から優秀なのを選別する目的の様。
主人公(女子高生)は、その選別にはかからないが、それに気づき、
跡をつけたのがばれる。
別の部屋に連れて行かれ、ムチのようなものでたたかれると、
背中に大きなあざが現れる。

続きが未だに気になってます。よろしくお願いします。


80 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 13:10:22 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】1985〜1990年頃。ただ、その頃すでに古い漫画だった気もする。
【掲載誌または単行本】講談社系の単行本だったような……。1巻完結。
【作品の内容】
舞台は音大。主人公は天才指揮者だけど、不愛想で人との付き合いを拒み
音楽に対してもあまり熱心に取り組んでいない状態。
それを心配する、お嬢さんっぽいかわいらしい女の子と、
その女の子に片思いしてるらしい、真面目で誠実っぽい(眼鏡?)同級生がいる。
大学の近くに喫茶店があって、主人公はそこの未亡人(か、恋人を亡くした)
ママさんと知り合い、恋に落ちる。
何だかんだと不幸が起こる。ママさんと海辺の別荘みたいなところで
暮らしていたような気もする。
最終的に主人公はまた音楽を志し、指揮者コンクールで前述の同級生とあたるが
素晴らしい演奏をする。輝かしい再出発っぽいところで幕。

のだめの最新刊の、千秋のバッハ弾き振りのシーンを見ていて
不意に思い出したので、たぶんこの主人公も、何かの曲で
ピアノを弾きながらオーケストラを指揮していたんだと思います。

どうぞよろしくお願いします。

81 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 13:47:41 ID:FIQ3koOY0
>>79
ひたか良の「飛翔伝説」だと思う

82 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 14:14:20 ID:???0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1170906671/


ここで色々言われてますよ( ^ω^)
気をつけてくださいね♪


83 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 14:27:41 ID:???0
>80
大和和紀『翼ある者』(1980)
名作『ひとりぼっち流花』の続編ですね。

84 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 14:58:20 ID:???0
>>83
ぐぐってみました。それです!
ありがとうございました。「ひとりぼっち流花」と合わせて探して買います。

85 :F:2007/02/16(金) 15:12:31 ID:8RFahez+0
>81
みてみましたが、違いました。

少女漫画系です。。。

86 :81:2007/02/16(金) 15:37:03 ID:???0
>>79
ひたか良さんは、少女漫画なんだけど。
画像確認して違ったなら、後はわかんないや。
ごめんなさい。


87 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:29:06 ID:???0
>85-86
時期も話もほぼ合うし、私も「飛翔伝説」だと思ったんだけどなあ。
>85は1巻の170ページ位まで読んだ上での返答?

88 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 18:04:41 ID:???0
よろしくお願いします

【タイトル】おぼえていません。
【作者名】おぼえていません。
【読んだ時期】1996年〜1999年頃だと思います。
【掲載誌または単行本】別冊マーガレットだと思います。
               イタキスの連載で最後のほう2,3年が載ってた頃です。

【作品の内容】
頭(耳の上あたり)にプレステ1のようなリセットボタンが付いた少女が主人公でした。
たぶん読み切りでした。
主人公の少女は中学生か高校生でした。
ものすごく暗い表情をしていて友達数人も暗い子でした。
主人公は何回かリセットボタンを押して人生をやり直すんだけど、
毎回十代くらいでまたリセットボタンを押しちゃうのを続けていて
そこへ同じようなりセットボタンを付けた同年代の男子が現れて
「リセットボタンを押すな」みたいなことを言って
主人公はボタンを押すのをやめて、ちょっと明るい子になって
最後に美術部で絵を描いていたような気がします。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】

別マ リセット ボタン リセットボタン 読み切り 1996年 1997年 1998年 1999年 別冊マーガレット 少女漫画

等々のキーワードを組み合わせたりで何回かぐぐったのですが、見つけられませんでした。
「別マ リセット」ですぐ出てくるだろうとか思ってたら数時間でてこなくて
なんか意地になってしまって探し続けましたが見つけられなかったです。
別マの公式サイトで1998年以降の表紙を見られるので、全画面表示で拡大して見たり
したりもしましたが、分かりませんでした。

89 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 19:33:39 ID:???0
表紙見ただけで「残念でした、違います」とか
一部のあらすじ見ただけで違いますとか、よくそういう人いるよね。
違うかもと思っても一応読んでから答えろよと思う。

90 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 19:37:20 ID:???0
あと、どこを見てどう違うと判断したのかも言うべき。

91 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 19:37:30 ID:???0
>>89
明らかに違うなら、それは酷ってもんだろ。


92 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 19:44:26 ID:???0
表紙見ただけで「違います」→実は合ってた
という人がよくいる…ってこと。

93 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 19:57:25 ID:???0
違いますと言って実は合ってた場合
依頼者は一生正解に出会えなくなるだけだから
別にいいんじゃねーのw

94 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 20:37:45 ID:???0
>>90
こないだ、それを求めるレスしてみたんだけどね…。
都合の悪いところ(自分に益のないところ)は見ないのかな。

95 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 22:19:40 ID:???0
つまり、依頼者に対し
「あんたの記憶違いで、私の挙げた作品で間違いない」
って言いたいんでしょ?
遠回しにイヤミめいた文句言うよりははっきりそういった方が
第三者としてこのスレ見てる立場ではまだ好感がもてるぞ。



96 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 22:38:42 ID:???0
第三者は黙ってろ

97 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 22:45:37 ID:???0
ほら、ちょっとつっついただけで、本性が現れたw



98 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 22:47:26 ID:???0
スルーできないのはこの板の住人特有のウザイとこだよね。
お互い気をつけなくちゃ。

99 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 22:59:23 ID:???0
第三者が首突っ込んでも解決しない。
黙って見てるが吉。

100 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:19:26 ID:???0
と言いつつ、みんな結局参加してるw
まあ、解決するほどの重要な問題でもないとは思うけどね。

ところで、そろそろ、切り上げないと次の依頼者が捜索願出しにくいんじゃない?

101 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:24:34 ID:???0
というか、既に>>96以降、論点が移っている。

102 :パナマ:2007/02/17(土) 01:01:53 ID:aPU6D7PJO
88の人 木村文の読み切りを集めた本の中の一話だと思います

103 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 02:03:12 ID:???0
>>75-78
紡木たく「隆司永遠」ではないでしょうか?
1995年の別マに掲載された作品なのですが、
内容は中学生の隆司(男)・啓乃(女)・紀(女)・和君の仲良し4人組の男女の話。
紀の首の後ろには弟の所為で目立つ傷がある。教室でテスト中に後ろの席の男が
紀の傷をじっくり見ているのだが、それに気づいた隆司が男に向かって
「見るな」とか(?)その様なセリフがあった様な気がします。
4人の恋愛や友情や将来のことなど描かれた作品です。
話のメインになる3人の髪は白抜きです。

「集英社漫画文庫 小さな祈り」と「紡木たく THE BEST 読みきり作品集2」に
「隆司永遠」という読みきり作品が収録されています。

104 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 02:41:26 ID:???O
すいません…誰か>>45を…。

105 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 03:10:45 ID:???0
催促うざい。氏ね。
って言われたくて出てきたとしか思えない。

106 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 03:10:55 ID:???0
またお前か

107 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 03:32:38 ID:???0
唐突に思い出してしまい、引っかかって仕方ないので
どなたかわかる方教えてください。

【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】たぶん15年以上前
【掲載誌または単行本】りぼん系だと思います
【作品の内容】
野菜嫌いの女の子がいます。
なんとかして彼女に野菜を食べさせたい一心で、
いろんな工夫をする話だったと思います。
女の子が主人公だったか、野菜を食べさせたい人(男女どっちかも忘れました)が
主人公だったかもイマイチ記憶があやふやです。
コメディです。
なんとかしてにんじんを食べさせようと、
エビフライ(エビの天ぷらだったかも)に偽装させたにんじんを弁当に入れて、
うっかり食べそうになった女の子が激怒していたようなシーンを見た記憶があります。

エビに偽装させたにんじんということしか覚えていないも同然ですが
妙に気になって仕方ないのでよろしくお願いします。

108 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:58:01 ID:???0
>107
野菜嫌いの女の子のために野菜のお菓子を作る話だったら
松川祐里子の初期作品で見たけど、エビフライのくだりは覚えてないなあ。
お菓子だけだったようなきがするし、別物かな。詳しい人頼む。

109 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 14:48:56 ID:???0
>79
柿崎普美さんの「顔のない悪魔」を思い出した。
・体(胸)にアザが出るヒロイン
・スポーツだか何だかで特待生が集められた寮
この辺りがヒットする。
ただ>81さんの飛翔伝説の方が合致している気がするので
いくつかの漫画が混同しているのでは?


110 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 15:34:05 ID:???0
>>109
横レスで失礼。
ひたか良も週刊マーガレットで連載していたから、
柿崎普美の「顔のない悪魔」とイメージが、部分的に混ざっている
可能性もありますね。ひたか良は公式ページも持っているから、
ギャラリーに「飛翔伝説」の絵が置いてあるのを見たけど、
作者本人もコミックスを持っていないそうで、
昔のカラー原稿を参考に再現したらしい。
「飛翔伝説」の主人公は綾という名前の髪の長い少女でした。
>>79はぐぐって調べて、あの絵を見てから違う作品だと思ったのだろうか?

>>59
みやぎひろみ「12すぎのシンデレラ」かもしれない。内容は不詳。
みやぎひろみの絵は佐伯かよのと絵は似てない。
逢坂みえこ(代表作「永遠の野原」)の絵とタッチが似ている。
>>64で曽根さんのマンガと違うという回答は、
実際に佐伯かよのと曽根普美子の絵は見比べると、
全く似ていないから、正直に違うと思ったのだろう。

111 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 16:11:51 ID:pPWw/Fji0
>>59,110
みやぎひろみ「12時すぎのシンデレラ」は夢遊病のヒロインの話なので、
違うと思われます。

112 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:28:17 ID:r5q2DuHl0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】読んだのは20年くらい前ですが、もっと古い作品(30年以上前?)だと思います。
【掲載誌または単行本】単行本で読みました。
【作品の内容】学園コメディだったと思います。
5人くらいの男女がメインで、その中の「ファンタ」という名前の少女が正体を隠すために(?)レンズの入ってないメガネをしてました。
本当は美女で、芸能人か何かだったような…。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は典型的な昔の少女漫画という感じでした。アタックNO.1みたいな絵だった気がします。
覚えてることが少なすぎてうまく検索できませんでした。
情報少ないですがよろしくお願いします。

113 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:40:33 ID:???0
>>111
>>59>>60ではありませんが、>>110です。
主人公は夢遊病になっている間は何をしているのですか?
私も気になるので、もう少し詳しく教えて頂けませんか?


114 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:57:19 ID:???0
>>112
たぶん西谷祥子さんの「放課後あつまれ!」

115 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:59:22 ID:pPWw/Fji0
>>113
アパートで暮らしている浪人生のところに、夜の12時すぎに女の子が現れます。
夢遊病の女子高生で、毎夜現れる彼女のことが気になり、調べると、
実はアパートの前の住人(男子高生)が事故死していて、事故の前日に
彼から告白されたのに返事ができないままだった女子高生は、その心のこり
から夢遊病になってアパートに現れるようになっていた…という展開です。

116 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:09:17 ID:???0
【タイトル】不明、一話完結
【作者名】 不明
【読んだ時期】18年ほど前
【掲載誌または単行本】両想いコミックか、おまじないコミック(自信ナシ)
【作品の内容】
・主人公…髪の長い女の子、名前は「ともよ」だったような(自信ナシ)
・物語の舞台…高校
・主人公は、親友(女)がボーカルをやってるバンドのキーボード奏者が好き。
見た目がなんとなく小室哲哉っぽいイメージの男の子。女子からモテてる。
ある日突然、他人の心の声が聞こえる力が主人公に宿り、その男の子の心を読もうとするが、
聞こえてくるのはなぜかいつも同じメロディーだけ。
文化祭のステージで演奏する男の子。ハッとする主人公。それは男の子の心からいつも
聞こえてきていたあの曲だった。が、曲の途中で手に痛みを感じたか何かで演奏を続けることが
できなくなる男の子。主人公がステージに駆け上がり「まかせて!この曲なら知ってるから!」と
続きを弾き始めると「どうしてともよちゃんが知ってるの?」と男の子が驚く。
それは男の子がともよをイメージして作った曲で、今まで誰にも聞かせたことのない曲だった。
【その他覚えている事】
その漫画家さんの別作品に「パノラマジック」というタイトルの作品有り。

情報が少なすぎるとは思いますが、よろしくお願いします。

117 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 19:57:53 ID:???0
>>107
コメディだとすると、大石望の「ベジタリアンがやってきた」かな?

1989年7月発売のりぼんオリジナル夏の号に掲載されていたようです。
コミックスは同作家の「目撃者」(りぼんマスコットコミックス・絶版)に収録されています。

野菜嫌いの主人公の家にやってきた家政婦?の男性がベジタリアンで、
あの手この手で主人公に野菜を食べさせようとする話。
ケーキの中に野菜を挟んだり、
お弁当の中にエビフライを装った野菜を入れたりしていたと思う。

118 :室田雅史 ◆vZggDrCkws :2007/02/17(土) 19:59:08 ID:???0
>>71
あなたに感謝しなさい

119 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 21:22:38 ID:???0
>>115
ありがとう。ディスコではなくアパートに出没ですか…。
>>59が探している作品では無さそうですね。

120 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 23:31:19 ID:???0
>>59
私もそれ読んだ記憶がある。そのころ、ひとみを買ってたし。
作者は佐伯かよのたと思ってた。
「ダンシングオールナイト」というタイトルだったような気がするんだけど
ぐぐっても、あの歌ばっかりひっかかって見つからない。


121 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 00:36:48 ID:???0
>>102
>>88です。レスありがとうございます。
木村文さんの「Happy Birthday to ME」というコミックスでしょうか。
探してみます。
情報ありがとうございました。

122 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 00:38:19 ID:???0
>>59
その話、2000年とか2002年とかの探索スレとかでも捜索願いだされてた
探してる人多いんだね

123 :107:2007/02/18(日) 01:03:03 ID:???0
>117
りぼんを読んでいた時期とも一致するし
作者名にも聞き覚えがあるので
どうもそれのようです。

タイトルでググっても絵が出てきませんでしたが
今度ブクオフ行って確認してきます。
ありがとうございました。


124 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 03:19:41 ID:???0
>>59
ぐぐってみただけだからあてずっぽだけど、
イケスミチエコのネックレスとかは違う?

125 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 03:23:36 ID:9SEPXxUb0
【タイトル】 不明
【作者名】 不明
【掲載年または読んだ時期】 5年以上前
【掲載誌または単行本】 少女漫画で読みきり
【その他覚えている事】
 女子高生がかっこいい男子高校生と付き合ってます。
 でも、その男の子とは身長差がありすぎてつりあってません。
 それを主人公も気にしてます。そして男の子はバスケット部のエースで、
 とても女の子たちに人気があり、そのせいで主人公は嫌われてます。
 あるとき彼氏が主人公をかばって(?)けがをしてしまい、まわりから
 責任を取ってわかれろといわれてしまいます。

 心当たりのある方よろしくお願いします。


126 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 05:29:23 ID:???O
どうかよろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者】不明
【掲載年】1990〜1995年 
【掲載誌】りぼん もしくは りぼんオリジナル
【覚えている内容】
主人公は転校生。勝ち気な性格。
実は、死んだ双子の妹の強気キャラを演じているだけ、
本当は気が弱くて泣き虫な子、
と話が進むにつれ判明する

【印象的なシーン】
・2人で写っている写真を落とす。
それを見た隣の席の男が
『わかった、お前こっちだろ』
と、いかにも勝ち気に写ってる方を差す。
少し間があり『そうよ』と答える主人公。

・幼い頃の記憶(回想)
『三つ編みほどけちゃった』と泣く主人公、
『そんなことで泣くんだからー』とたしなめる妹

・(勝ち気キャラ演技に)『疲れた・・』とため息をつく主人公



127 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 07:37:03 ID:???0
>>125
誘導されました。って書かないとマルチに思われるよ。

128 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:08:35 ID:Mf/MYZhJ0
>>114
ありがとうございます!それで間違いないと思います。
たったこれだけの情報でお答えいただけて感激してます!
調べてみたら絶版になってるんですね。
古本屋やオークションを気長に探してみます。
どうもありがとうございました。

129 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 11:19:07 ID:???0
よろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者】不明
【掲載年】70年代あたり? 
【掲載誌】不明
【覚えている内容】
二人のアイドル歌手が居て人気実力共に伯仲してる。
ある日次の新曲候補にと二曲の資料を渡される。
片方はいかにもなアイドルっぽい可愛い感じの曲で
もう片方は「色は匂えど〜」の詩に曲をつけた地味なもの。
主人公は「色は〜」の方を気に入り周りの反対を押し切って新曲として発売。
もう一曲はライバルが歌うことに。
「色は〜」は世間に受けず人気は下降。
ライバルは可愛い曲の影響でNo1アイドルに。
その後いろいろあったと思うのですが記憶がなく
ラストシーンはかなり大人っぽくなった主人公が
しっとりと「色は〜」を歌い上げてるシーンでした。
【自己解決のためにやったこと】
なんとなくよく読んでいた里中満智子かな?と思って
アイドルの出てくる作品を読み返してみたのですが
当てはまるのはありませんでした。

130 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 13:09:33 ID:???0
>>129
全然関係ないと思うけど、
80年代に放送されていた「アイドル天使ようこそようこ」というアニメに
同じようなエピソードがあった。
それは2人ともが「これは私の歌うべき歌じゃない」と悩んで
お互い曲を交換して発表し2人とも成功する話だったけど。
最終話で年をとったライバルがしっとりした曲を歌って終わり。

131 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 13:56:08 ID:???0
>>59
依頼されている作品の明確な回答ではありませんが、
何かのヒントになればと思いコピペしてみました。

まんがのタイトル&作者捜索探偵団
ttp://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html

以下、貼り付けです。

904 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2000/11/11(土) 21:19

>>903
佐伯かよのさんじゃないかなあ?
でも、たしかお嬢様はやさしかったような?
ご主人(お嬢様)のクリーニングに出した服を
こっそり着て遊んでたという話だったと思ったんですが。。。
幼心にもあのラストは悲しかったです。

919 名前: 903です。 投稿日: 2000/11/13(月) 15:06

904さん・905さん、情報ありがとうございます。
私もなんとなく「佐伯かよの」さんか「イケスミチエコ」さんのような
絵柄だったような、と記憶していますので
もしかしたらその線あたりかもしれませんね。
言われてみると、お嬢様は、優しかったような気がしてきました。
悲しいラスト。やっぱりそうかも。
じっくり探してみます、ありがとう!

以上までが貼り付けです。

132 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:24:28 ID:???0
>59
検索していたら、古書店のデータでこういうのがありました。

>『ひとみ'82コミックコレクション 82年2月大増刊』500円、秋田書店、表紙:絵/立原あゆみ、
>〈巻頭カラー〉おおの藻梨以「みゆきの場合」、杉あさみ「ポップコーンの花が咲いたら」、
>聖原玲音「カントリー・ララバイ」、真崎春望「やっぱりツッパリSalty Sugar」、
>みやぎひろみ「12時すぎのシンデレラ」、きららてんこ「イミテーション・ジェントリー」、
>速水翼「事の起こりはドンファン」、立原あゆみ「す〜ぱ〜・アスパラガス」「総集編」「ルミの告白」、他

みやぎさんのサイトを捜すも、みつからず。雑誌のサイトに載っていたカットを見たところ、佐伯かよの
というよりも、陸奥A子な感じだったので(最近の絵柄は)違うような気もしますが。
秋田書店のひとみコミックスより、同名タイトルのコミックスが出ていたようです。

佐伯かよのさんのサイトに作品一覧がありましたが、ひとみには、連載1作と読みきり1作が掲載されて
いたようです。それらしきタイトルではありませんでしたが。


133 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:45:41 ID:???0
>>129
里中満智子さんだと思う。タイトルが思い出せないけど。
それと私が読んだのは90年代に入ってからで新刊だったような気がする。
漫画文庫や愛蔵版などで再発売されたものかも。
記憶にない部分に以下のストーリーがあれば里中満智子さんで間違いないと思う。

主人公とライバルのアイドルは恋愛でもライバルで大人の作曲家?との三角関係。
作曲家は主人公に惹かれていたが、ライバルと結婚する。
その後、ライバルは病気になり亡くなる。
ライバルは死の間際に夫である作曲家に「再婚するなら主人公にして」と言う。
しかし主人公と作曲家は結ばれない。

地味な方の歌詞には百人一首の恋歌があったような気がする。
・しのぶれど 色に出でにけり わが恋は ものや思うと 人の問うまで
・花の色は うつりにけりな いたずらに わが身世にふる ながめせしまに
・逢いみての のちの心にくらぶれば 昔はものを 思わざりけり
・恋すてふ  わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ 思ひそめしか

上のは思い違いで万葉集の恋歌かもしれない

134 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:17:55 ID:???0
>>132
>>115に「12時すぎのシンデレラ」の内容が出ています。


135 :125:2007/02/18(日) 22:29:49 ID:9SEPXxUb0
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1171549051/から誘導されました。

【タイトル】 不明
【作者名】 不明
【掲載年または読んだ時期】 5年以上前
【掲載誌または単行本】 少女漫画で読みきり
【その他覚えている事】
 女子高生がかっこいい男子高校生と付き合ってます。
 でも、その男の子とは身長差がありすぎてつりあってません。
 それを主人公も気にしてます。そして男の子はバスケット部のエースで、
 とても女の子たちに人気があり、そのせいで主人公は嫌われてます。
 あるとき彼氏が主人公をかばって(?)けがをしてしまい、まわりから
 責任を取ってわかれろといわれてしまいます。

 心当たりのある方よろしくお願いします。

>>127さん、ありがとうございます。

136 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:40:42 ID:???0
>>129
里中満智子さんの「組曲"愛”」

137 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 16:11:53 ID:EkTHYykt0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【時期】80年代半ば頃に読んだ覚えが。
【作品の内容】

女優の卵(?)が主人公。確か自分を捨てた母親への復讐心(うろ覚え)で
映画監督に枕営業したり、同期を陥れようとしたり・・・


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
確か、前原滋子さんの「杏&影」シリーズの単行本と
同時期に読んだと思います。

「漫画 女優 復讐」とか、「漫画 80年代 女優の卵」とかではぐぐりました。
恐怖の追跡でも探してみましたが該当無し。
同じ単行本に、上司と不倫してて云々って漫画も同時収録されていたはず。

宜しくお願いします

138 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 17:42:26 ID:EkTHYykt0
>>137ですが。
申し訳ないです。過去ログで発見しました。

島津郷子さんの、「シンデレラの森」でした。
お騒がせしました。

139 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 18:49:44 ID:???O
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】7年くらい前です。
【掲載誌または単行本】りぼん か りぼんオリジナル だったと思います。
【作品の内容】
・主人公は月から地球に来た女の子。
・時代は江戸時代くらい。
・主人公がやって来た時に二人の男の子と出会って、その内の片方(美形系?)と恋仲になる。
・何らかの理由で、その人とは結ばれずにもう一人の方(主人公に片思いしていた)とくっつく。
・主人公と最終的にくっついた方との間に娘(5才くらい)が出来ている。
・最終回で、主人公は死んでるか何かで出てこない。主人公の娘が乳母に、自分の母親の話(主人公の若い頃の話)を聞いていると言う話だったと思います。
その後、父親とは離れて月で暮らしていた娘が成長して(16才くらい)、地球に居る父親に会いに行ったような…。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は宮坂香帆系の結構綺麗な絵でした。



お願いします。

140 :129:2007/02/19(月) 22:42:56 ID:???0
>>130 >>133 >>136
レスありがとうございます。
やはり里中さんだったんですね。
探し方が足りなかったようですいません。

またブクオフ巡りして探してみます。

141 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 05:43:44 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】たぶん松本洋子
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】なかよしで読みきり
【作品の内容】
吸血鬼一家の男の子が、人間の女の子と仲良くなる。
理由は忘れたけど、その女の子を吸血鬼一家が助けようとするけど
お母さんあぼーん、お父さんは十字架の下敷きになってあぼーん
最後男の子が女の子を無事に助けた〜と思ったら
いつのまにか朝になってて、光を浴びてしまい男の子あぼーん

松本洋子作品を調べたけど、タイトルを見てもどれかわからなかったし、
内容を詳しく書いてあるのを見つけられなかった
よろしくお願いします。

142 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 07:21:26 ID:???O
75>>78
何だか塩野恵子とか柿崎普美っぽいな…
軽く20年は前だけど、ちがうかな?

143 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 09:04:49 ID:???0
>141
さこう栄の「夜明けの吸血鬼(バンパイア)」
女の子の名前がドーン(夜明けの意味)
ふたご座恋愛事件の1巻に収録されています。


144 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 14:25:31 ID:K1diwAhxO
よろしくお願いします。

【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】7〜10年くらい前
【掲載誌または単行本】りぼん、もしかしたらオリジナルかもしれません
【作品の内容】
・女子フィギュア選手の女の子が主人公
・彼女は「物語を語れるスケーター」
(観客を自分の世界に引き込む力がある、日本人にはあまりいないタイプ?)
・コーチにも力を認められているのに、内気な性格で本番では実力が出せない
・ラストは、鳥籠の中の青い鳥をテーマにしたプログラムで
スタンディングオベーションを受けるシーンでした
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・かわいい系の絵だったような気がします
・曖昧すぎてぐぐってもわからず。当時りぼんを買っていた友達に聞いてみましたがダメでした


145 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 14:40:41 ID:???0
>>144
わざと転ぶ振付があって、その為にそれ以外の所では転倒できない
っていう話なら、森本里菜のクリスタル前奏曲

146 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 20:15:16 ID:???0
>>139
石本美穂「華めぐり御用」(りぼんマスコットコミックス・全1巻)
じゃないかと。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4088562356/

147 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 20:24:06 ID:???0
>>143
ググって調べてみたらそれっぽいです!
ありがとうございます


148 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 20:31:01 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】5〜10年くらい前
【掲載誌または単行本】ホラー系の分厚い雑誌だったかと。
【作品の内容】
 雑誌に三本立てくらいで載っていて、骨董品?を扱うお店の主人が
 主人公です。
 髪の長さが肩より上くらいの女の子の店員が一人いて、お人好しの主人に
 対してズバズバ物を言っていました。
 店長は若くて黒髪の美形男性です。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 線が細くて綺麗な絵でした。
 よろしくお願いします。

149 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:19:36 ID:???O
>>146
それでした!
もう諦めようかと思ってたところだったので、本当に感謝です。
ありがとうございました。

150 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 04:39:11 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】見たのは最近なのですが、作品がいつのものかは分からずです
【掲載誌または単行本】わかりません
【作品の内容】
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp019538.jpg
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
セリフで検索してみましたが見つかりませんでした
宜しくお願いします

151 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 06:37:22 ID:???O
>>150
うpられた画像を見て興味を持ったってことなのかな
その画像の作品は「トライガン」
絵柄の雰囲気から想像つきそうな気もするんだけど、青年漫画です
漫画板に専スレもあるので作品名で検索をどうぞ

152 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 11:54:19 ID:???0
>>148
分厚い雑誌で骨董品というと、波津彬子さんの「雨柳堂夢咄」がぱっと思い浮かぶけど、女の子の店員ってのはいないから違うかな。
ちなみに「ネムキ」で連載中。
主人公は不思議な骨董品を扱う店の店主の孫。

153 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:48:35 ID:???0
>>152
雨柳堂ではないんです…。
お店の主人は二十代半ばから三十代前半の大人の男性でした。
説明が足りなくてすみません。
扱っていたのは骨董品ではなかったのかもしれませんが、
何かのお店だった事は間違いありません。西洋風のお洒落な感じでした。
よろしくお願いします。

154 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:56:18 ID:???0
骨董っていうから日本の話だと思った。
アンティークのお店?ホラー系っていうとぶんか社とかかなあ…

155 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 16:37:45 ID:???0
>>154
記憶の中ではずっとアンティークのお店だと認識してたんですが…。
ぶんか社系も探してみたんですが、単行本にもなってないかも
しれません。読み切りだったんでしょうか。
雑誌に二話か三話(連載ではなく)載ってたのは覚えてるんですが。
お手数かけてすみません。どなたか心当たりがあれば返事お願いします。

156 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 17:43:44 ID:JhSsQsvu0
【タイトル】わかりません
【作者名】 漢字だったような気がします
【読んだ時期】3-5年くらいまえ。冬ごろ。

【掲載誌または単行本】りぼん・なかよし・ちゃお・花とゆめ・LaLa、
またはその別冊のどれかだと。

【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
手品師の娘と、人に化けているキツネ。
赤いドレスがキーワードで、キツネはもふもふぬいぐるみタイプでした。
・物語の舞台 日本の地方都市?
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
手品師の父を持つ娘と、キツネが同居しています。
キツネははっぱを頭に乗せると、人間に化けることが出来ます。
手品の披露で赤いドレスをきた主人公と
なぜか手品の最中にキツネに戻ってしまった助手が
なんとかしてごまかす話だった……ように思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はあっさりけいで、瞳孔がきらきらしているタイプではありませんでした。
キツネと各雑誌の名前でぐぐってもめどが立ちませんでした……。
読み切り、もしくはシリーズ読み切りだと思います。


157 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 18:18:54 ID:???0
>>148
読んだことないけど、山野 りんりんの『骨董あなろ具屋 』とか、
あいざわ遥の『ラフィアのリボン』かなぁ?
あてずっぽうだから全然違っていたらごめんね。

それとも大野潤子の絵だったかな?高校生の女の子が骨董やインテリアグッズを扱う、
雑貨屋のような店の店長が好きになって、高校を卒業したから雇ってくれと言って、
働かせてもらっているうちに仲良くなるけど、相手は鈍くて…。
でもイブの日にも営業で仕事をしていて、仕事関係者から説教されて、
店番している主人公の元にあわてて帰ってきてプロポーズするという内容。
3連作読みきりのストーリーを雑誌に掲載されていました。
相手の店員の男性は黒髪だったけど、設定が偶然似ているだけかもしれないし、
この少女漫画のタイトルは忘れました。

158 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 18:27:21 ID:???0
>157
>148のはわかりませんが、大野潤子さんのお話のタイトルは
「ピーター・パンにはかき揚げ丼」。
「4丁目の植物誌」1巻に収録の読みきりです。掲載雑誌はプチコミ。

159 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 18:58:08 ID:???O
>156
LaLa掲載の
草川為「特級HK(ハウスキーパー)」かと。
3月5日発売の「12秘色のパレット」4巻に収録されます。
キツネが家政夫に化けてて、主人公と家事を争ってませんでしたか?

160 :156:2007/02/21(水) 19:38:22 ID:???0
>159
ありがとうございます。
タイトルを聞いてもぴんとはきませんでしたが、
ぐぐってみたところ めぐる架空亭 の絵に似ていたと思い出しました。
2005年1月号だし、間違いないと思います。
と記憶をたどっていったところ、そんな争いをしていたような…。
そして葉っぱをのせるのではなく、女の子がキツネのおでこにキスをするのが
葉っぱ扱い(でも色恋には発展していなかったような…)だったこと、
思い出しました!
単行本もナイスタイミングです。ありがとうございました。

161 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 19:55:43 ID:???0
>>158
即レスありがとうございます。そんなタイトルだったんですか。
探したけど全然見当が付きませんでした。教えてくださって感謝。

>>148
追加で、大海とむ『禁断の恋をしよう』シリーズにも、骨董屋品屋で働く主人公が出てきます。
店長は見た目が優しい人だけど、黒髪だったかな?美形で長髪という条件には合ってますが…。
主人公は毒舌系ではないので、そんなにズバズバ突っ込む性格では無かったです。

162 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 20:35:11 ID:???0
>148
真崎春望「浅草ヤング妖品店」じゃないだろうか。

レギュラーの登場人物に「店員の女の子」というポジションのキャラがいないけど、
掲載誌(ホラーM)と掲載時期・店長の風貌は合致してる。
一挙に数話掲載というのもあったような。

店の商品には現世に思いを残した人間の魂が宿っていて、
商品に宿る魂が、店内では人間の形を取って店主と会話を交わすシーンが
頻繁に登場してたのでそれを「店員と店主」と思った可能性は?




163 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 20:36:34 ID:???0
二つお願いします

【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】20年はたってるかも
【掲載誌または単行本】たぶん雑誌の読みきりか何かだったような
【作品の内容】
 一シーンしか覚えていませんが
・太っててコンプレックスを持ってる女の子
・その女の子を好きだという男の子がいる
・彼女はそれを信じずに「みっともない子連れてるって笑われるだけ」と泣く
・だけど彼は彼女の腕を強引に引いて町を歩き回る
・それを回想して(あるいは人にその話をしてて)「嬉しかった」と言った
・何となくだけど方言でしゃべってたような気がします 関西弁のような(違うかもしれないけど)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・綺麗系とかキラキラっぽい絵ではなくてちょっと軽いポップな感じの絵だったような・・
・これだけでは検索しても駄目でした







164 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 20:38:39 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】こっちも20年くらいはたってると思う
【掲載誌または単行本】マーガレットとかフレンドとかそんな感じの雑誌のような・・?
【作品の内容】
 こっちもまた一シーンしか覚えてません
・女子高校生?に、好きな男子がいる
・(日曜日も学校をやってればいいのに そうすれば毎日学校で彼に会える)
みたいな事を思う(台詞の言い回しは違うかもしれないけどこういう意味のこと)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は、あまりキャラの線がクッキリ描きこまれてる感じではなくちょっと儚げ?だったような
マイナーかも知れませんが「あらいさちこ」さんとかそんな感じの
・これもまた、検索には引っかかりませんでした

情報少なくて申し訳ありませんがよろしくお願いします

165 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 21:59:58 ID:???0
>>151
どこかで画像を見ていいなと思い保存しておいたのですが
どうにも作品名が分からなくて・・・
ずっと少女漫画だと思ってました。スレ違いなのに教えてくださって有難うございました

166 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:05:12 ID:???0
>>163
似た話ならあいざわ遥の読みきりにそんなような漫画があったよ
男の子が関西弁で、女の子が太ってるんだけど、その太ってるのが男の子は全然気にならない
でも女の子は太ってることを気にしてて、それが元で男の子とケンカもしてしまう
でも男の子は嬉しそうに食べたりする女の子を見てるのが嬉しいと、女の子の友達に言う
ただこれは年数が20年も前のじゃないんだよなぁ・・・

167 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:06:47 ID:???0
>>157
『骨董あなろ具屋 』はたぶん違うんじゃないかな?
店主は白抜きの短髪で店員はいなくて代わりに黒い長髪の店主の奥さんと二人でお店をやってたから。
ただお人好しの店主にズバズバ言うって設定はあってるから、148さんが記憶違いしてるならあり得るかも。

168 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:12:39 ID:???0
>>157さんが上げてくれてるラフィアのリボンは全く違いますよ〜
店長は女の人だし、その息子と女の子の恋愛と雑貨の話がメインだけど
息子は白髪で女の子が黒髪です


169 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:29:10 ID:???0
>>166
自分も同じことオモタ。「ダイエットのくすり」ね。
10年近く前のりぼんびっくり掲載だったと思います

170 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:43:29 ID:???0
>>163
「恋愛カタログ」(by永田正実)の中にもそういうエピありますが
主人公ではないし(主人公の従兄弟とその彼女)、20年も前ではないんですよね。
でも一応参考までに。

171 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:06:36 ID:zh+ksoi90
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】1986〜1992年ぐらいだと思う。
【掲載誌または単行本】小学○年生のシリーズ
【作品の内容】
・主人公は小学生の女の子。
・でも実は人気アイドル。かつらと★の形をしたホクロをつけて
 本人とバレないように活動している。
・幼なじみの男の子が、そのアイドルのファン。主人公だとは気づいてない。
・最終回で、その男の子とアイドルとしてデート。しかし結末を覚えてません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・星形のホクロで検索すると違う作品が引っかかってダメでした…。
・絵はかわいい系。目が大きい。

結末を知りたくて探してますが、まったく情報がありません。
もし少しでもご存じの方いたらよろしくお願いします。

172 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:19:51 ID:???0
>>171
検索したら出たよ
小学4年生か3年生で連載されていた
富所和子の「ないしょでアイドル」又は「ないしょDEアイドル」

173 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:23:49 ID:???0
ちなみにないしょDEアイドルは単行本化されていないようです
作者名と作品名で検索すると、簡単なストーリーもいくつかヒットしたよ
参考までに

174 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 00:16:17 ID:???0
>>172
どうもありがとうございます!
自分の検索能力の低さがわかりましたorz
単行本化されてないのは残念ですが、古本屋かオクで
当時の雑誌を探してみます。本当にありがとう。
約15年ぶりに読めると思うと楽しみです。

175 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 00:16:25 ID:???0
>>162
女の子じゃなくて、ショートカットの青年の店員というか、店番は出てきた。
ただ、店主はお人好しという形容が似合う感じではないし、青年の方も店主にズバズバ言ってはいなかったと思うけど。

176 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 00:32:04 ID:???0
なぜ質問にある要素をあえて無視するのかわからない…
明らかに当てはまらないのをどんどん挙げても混乱するだけじゃない?

177 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 02:11:12 ID:r/I3A1FH0
お願いします。

【タイトル】はっきり憶えていませんが、「パンドラ」という単語が入っていたような……
【作者名】 憶えていません
【読んだ時期】1986〜1989ぐらい。ただ病院の待合室で読んだので、もっと古いかも。
【掲載誌または単行本】憶えていません。ただメジャーな雑誌ではなかったと思います。
性描写が多かったので少女漫画ではなくレディコミかも。
前後編の読み切りだったのですが、前編が掲載された号しかありませんでした。
【作品の内容】
主人公は幼い頃に両親が離婚し、父親と一緒に暮らすことを選んだ少女。
やがて父が再婚するが何事もなく高校生になる。
高校生になった頃、音信不通だった実の母から連絡が来る。
その時、壷(だったと思う)を貰う。
同じ学校の同じ部活に憧れの先輩がいるが、勇気が無くて声がかけられない。
ある日、友達数人とどこかに遊びに出かけ、不良っぽい美青年と出会う。
その不良に生徒手帳を取られ(主人公は落としたと思っていたがすられたらしい)
それを返して貰う代償にホテルに連れ込まれてやられてしまう。
その後もずるずると関係が続き、悩むがどうしようもできない。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
実母は美容院か何かを経営していたような気がします。
義母との仲は悪くはなく、家庭は平和でした。
主人公は幼いころはショートカット、
高校生になってからはロングヘアで、白抜きの柔らかい感じの髪です。

「パンドラ 少女漫画」などでぐぐってみましたが、
該当件数が多すぎて無理でした。

ふとした弾みに思い出してしまい
結局どういうラストだったのか気になっています。
よろしくお願いします。

178 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 02:29:33 ID:???0
>>148
ペットショップオブホラーズ 秋乃茉莉


179 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 03:17:26 ID:???0
>>177
内容知らないのであてずっぽだけど、さいとうちほのパンドラの箱かな?
この人の作品は大人っぽいので、性描写もあったりするのと
これは1986年の作品らしいから、年代的にも合ってるかな?
一応・・・「円舞曲は白いドレスで」単行本4巻に載ってるようです
さいとうちほの絵を確認してみてください

180 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 03:22:50 ID:???0
ああでも、
バレエ団のマネージャー・玲子と天才ダンサー・加納貢との恋
という内容らしいから全然違うかも
ごめんね

181 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 03:27:07 ID:???0
>>179
さいとうちほ「パンドラの箱」はタイトル以外、>>177の条件には一つも当てはまらないよ。

182 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 04:26:12 ID:???O
163
昔、マーガレットで(保健室のおばさん?)を書いてた人が
ダイエットネタの漫画を書いてたような覚えがあります
うろ覚えで申し訳ないですが参考に…

183 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 08:02:48 ID:???0
>>178
それ、自分も考えたけど、そもそも骨董品店じゃないし(?ってついてるけどね)、
店員の女の子ってのがいないし、ペットがたまに擬人化してて、
その中にわりとズケズケいうタイプの女の子がいるけど、長髪なんだよね。
作中では店長という呼称もほとんど出てこないし、お人よしではないし。

そろそろ、>>148本人の再降臨を待つほうがいいかもしれないね。

184 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 11:22:33 ID:???0
>>182
宮脇明子「ダイエットは殺しの暗号!?」だよね?
たぶん>>163さんの探している漫画とは違うと思う。

ちなみに、以下のような内容です。
『体重79kgの主人公が、急死した大地主の遺産・時価数百億円を
受け継ぐことに。但し、地主死亡時より半年後に体重が50kgを
下回ることが唯一の条件だった。
彼女はダイエットに励むが、そんな中、協力者たちが次々と消えていく』

185 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 11:34:44 ID:???0
お待たせしてすみません。>>148です。
たくさんのお返事ありがとうございます!
調べてみたところ、絵柄は大海とむさんの絵に似ていました。
しかし、やはり該当する話は見つかりませんでした…。
また気長に探してみようと思います。ありがとうございました。

186 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 15:44:37 ID:???O
162です
164さん、どうもです。
学園ラブコメと記憶してたので、シリアスそうな内容で
ちょっと凹んでます…orz…


187 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 18:12:04 ID:???0
ゴバーク?

188 :163:2007/02/22(木) 18:14:21 ID:???0
皆さん いくつかのお答えありがとうございます
ですがやっぱりちょっと年代が合わないようですね・・・
自分は今30代前半で中学生、最高でも高校生くらいで読んだはずなので
どうしても17〜20年はたってないと計算が合わないと思ってます

あ あと覚えてるのがその1シーンしかないので
もしかしたらその女の子が主人公とは限らないのかもしれません 
書き忘れてすいません

引き続きよろしくお願いいたします

189 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:50:09 ID:???O
御縛です…OTZ…
162じゃなくて182です
私が記憶してたものも、20年以上たってるので
書き込んだのですが…うーん…

190 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:59:55 ID:???0
>>188
一応候補にだしてもらった作品をの絵柄とか、自分で確認はしてみた?

191 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 01:07:51 ID:???0
>>182=186=189
質問者でもないアナタが凹もうが何だろうがどうでもいい。
意味のないレスをやたらとつけるのはやめて。

192 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 08:16:42 ID:???0
>>191
ハゲド
「細部がちょっと違うけど参考までに」というならまだしも
全く内容も覚えてないのに「ダイエット」「昔の作品」というだけで
反射的に>>182を書き込む神経を疑う。

193 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 15:50:06 ID:ZzMBMWK30
内容:
以前漫画総合の方でも質問させていただいたのですが、答えがいただけないままスレが流れてしましい、こちらの方が良いかと思いまして再度お尋ねしたいと思います。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】17年位前 
【掲載誌または単行本】ちょっと年齢層高めの雑誌だったと思います。ミステリー系のレディコミだったかもしれません(サクラミステリーとかその辺の)
前後編の2話完結の話だったと思います。
【その他覚えている事】
・舞台は近未来。日本か外国かはよく覚えてません。
・その時代法律で死刑は廃止されていて、一番重い刑は「それまでの記憶を消去する」というもの。
・もし犯罪者がその刑を拒んだ場合は20年の冷凍睡眠にかけられ、目覚めた時にまた記憶を消すか再び20年眠るか選択することになる。
・ヒロインは犯罪者で(テロリストか何か?)その刑の対象に。ヒロインは冷凍睡眠を続けて3回選ぶ。
・確か恋人と一緒に捕まり、恋人は記憶を消して社会復帰した。
・ヒロインが3回目の冷凍睡眠から目覚めた時に警察か政府?から特殊な仕事を与えられる。(仕事の内容は忘れました)
・ヒロインはこれはチャンスだと思い逃げ出そうとするが、見張り役?の若い男が付く。
・ヒロインの恋人は薔薇を育てるのが好きで、記憶を失っていたとしてもきっと薔薇を育てているはず、と薔薇の花を手がかりにその恋人を探そうとする(?
・ヒロインのセリフに「2回目の冷凍睡眠で目覚めた時、すっかり年老いた母を見てさすがにこたえた。でももし記憶を消してしまうとその母のことも忘れてしまう」というようなセリフがあったと思います。
・前編のラストは薔薇の庭園?がある家の前でヒロインが立ち止まり、その庭にいる老人の後ろ姿をみて「もしかして…!」というような感じ。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・線は荒めだけどしっかりした感じの絵だったと思います。
・どう検索しても見つけることができず…。

当方前編しか読んでおらず、結局どうなったのか気になって仕方ありませんw
どうかよろしくお願いします。

194 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 16:18:53 ID:???0
>>193
おぉ、この話好きだ。

週刊セブンティーン掲載の粕谷紀子「薄明(たそがれ)の赤いバラ」です。
ヒロインの特別任務は『亡命したとある国のプリンセスの替え玉になる』でした。

セブンティーンコミックス「もうひとつ花束」2巻に収録されてますので、
中古を探してみてはどうでしょうか。

195 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 19:12:31 ID:???0
>>194
ありがとうございます!!
まさかこんなに早くお答えいただけるなんて…。
そうそう、そんな任務でした!思い出しました。
絶版になってるようなので古本屋めぐりしてみます。
どうもありがとうございました!

196 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 21:39:19 ID:???0
>>148さん、まだ見てる?
もしかしたら、なんだけど。
竹内未来の『賢者は眠る―新城未明の宝石事件簿』とは違うかな?
あ、でもヒロインの髪の長さが違うな…(こちらは長髪)
ヒロインの友だちで肩ぐらいの髪の子がいたと思う。

出版社が秋田書店なので、掲載時はホラー系に載っていた。

197 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 21:49:46 ID:trl/7an0O
よろしくお願いします。
【タイトル】過去からの呼び声
【作者名】わかりません。
【読んだ時期】1990年
【掲載誌または単行本】ぴょんぴょん
【作品の内容】
・ホラー特集か何かのテーマがある読み切りでした。扉絵がカラー。
・主人公な髪はベタ塗り、友達はウェーブヘアで白抜きでした(たぶん金髪?)。
・主人公は綺麗な装飾のネックレスを持っている。
・友達と仲良くなったあたりから、プールで亡霊のようなものに足を引っ張られて溺れかける。
・遠足(?)で海沿いの資料館に行く。そこに主人公そっくりで着物姿の木彫りの像がある。しかも、自分が持っているのと同じネックレスを付けている。
・その木彫りの像の紹介文には「〇〇を裏切り、国を救った姫」「ネックレスはその時の戦利品」のような感じの事が書いてあった。
・海で溺れた友達を救うことで過去の呪縛から解放されて、主人公と友達の友情が深まった…というラストのだったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやった事】ぴょんぴょんアーカイブでタイトルはわかった(表紙にイラストとタイトルが載ってました)のですが、作者名はわかりませんでした。
タイトルや他のキーワードを合わせて検索するも、違う内容の物ばかり引っ掛かり上手くいきませんでした。
その作家さんは、この他にもぴょんぴょんにて読み切りを発表されており、単行本が出ていたら読んでみたいと思い、依頼しました。

198 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 22:28:19 ID:???0
>>197
PCから197が見たという「ぴょんぴょんアーカイブ」というサイトを見ると
↓のように作家名わかりましたが…。
■『過去からの呼び声』井上千草

全く違う作品ですが、コミックスが出た実績はあるらしい。
(この作品に関しては復刊ドトコムでも投票中)
↓2chぴょんぴょんスレ過去ログ。
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/983/983259111.html
221 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2001/06/28(木) 21:07
>>115
井上千草さんの「なっちゃんの大冒険・虹色伝説」でしょうか?
ぴょんぴょんに前編・後編で掲載されたんですよね。
〜一部略〜
数年前にある古本屋でこの単行本を発見した
-------
個人データサイトで、ちゃお1994年9月号
井上千草 私からのノック よみきり ←と言うのも発見。
-------
作家名のみでググると、同姓同名の馬のイラストレーターの方がいらっしゃるようですが、
同一人物かは全くわかりません(公式サイト・プロフには、馬関係しか記載ない)。

199 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 14:39:49 ID:???0
勝手に重複スレ立てられたのでage

200 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 14:54:40 ID:tf4hBta40
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】4〜6年前
【掲載誌または単行本】不明。日高万里が表紙(か巻頭?)の、分厚い読み切り集
みたいなやつだったと思う。コロコロみたいなサイズの。
【作品の内容】
・主人公→援交してる?女子高生。冷めてる。
・ヒーロー→小学生。冷めてる。
・物語の舞台→現代日本
・女子高生が目隠しをされて部屋で小学生と鬼ごっこ?みたいな事をするシーンと
・目隠しのキスシーン。
・ルーズソックス、セーラー服

手がかりが少なくてすみません。よろしくお願いします。

201 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 18:25:57 ID:???0
>>200
探してる漫画はわからんけど、日高万里が表紙or巻頭なら掲載誌は『別冊花とゆめ』だと思う。
あの雑誌は確かにコロコロみたいなサイズだよ。

202 :197:2007/02/24(土) 19:25:24 ID:???O
>>198
私の検索の仕方が悪かったようですね。すみません。
でも作者名がわかり、スッキリしました!
ありがとうございました。

203 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 21:33:21 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】70年代後半?
【掲載誌または単行本】週刊マーガレット
【作品の内容】
読み切り短編でした。
19世紀後半か20世紀初めのドイツが舞台。
主人公は音楽学校でビアノを学んでいる少年。
同級生で天才的なピアノの才能のある黒髪の少年がいて主人公は彼にコンプレックスを感じている。
主人公には幼なじみの好きな女の子がいて彼女とその同級生の少年が仲良くしてるのを見てちょっと焼き餅やいたりする。
最後同級生は退学するか病気で死ぬかして、姿を消す。
主人公は彼から音楽を続けるように励まされる。
こんな話だったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやった事】
天才少年の才能をやっかんでる他の同級生が
「あいつはきっと悪魔と契約を交わしていてそれであんなにうまいんだ」
とか教室で与太話を飛ばしてるのを本人に聞かれて
「君、音楽から文学に転向した方がいいんじゃない?
ドイツロマン派最後の旗手としてさ」
とからかわれてるシーンがありました。
絵は耽美っぽいタッチだったと思います。


204 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 22:35:12 ID:???0
重複スレが上にあるのでage

205 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 22:46:38 ID:???0
>>203
「読み切り短編」を除けば、ほぼ「オルフェウスの窓」なんだけど…

206 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 22:56:40 ID:???0
>>205
レスありがとうございます。
読み切りだったのは間違いありません。
読んだ当時、私も「オルフェウスの窓」に影響受けた話かな?という印象は受けました。


207 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 23:17:56 ID:???0
>>206
下のサイトで、「これかな?」と思うタイトルを探してみてはどうだろう(週マの目次集です)
ttp://www2.wbs.ne.jp/~alda/cmagazin/wm/

208 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 23:44:43 ID:tIn3HRMe0
>>177
両親が離婚→父親と暮らす→父が再婚・・・って流れ(だけ)で

島津郷子 「一人ぼっちのパンドラ」(セブンティーン連載) かと思ったけど、ちょっと違うような・・・
主人公は黒髪ショートだし。
(父の再婚で出来た義妹が、白抜きフワフワ系のロングヘアーだが・・・)

とりあえず貼っておく。
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4086177137

209 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 23:52:19 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明だけど坂本こうこ風の絵だったような?
【読んだ時期】30年くらい前?
【掲載誌または単行本】週刊少女フレンドだったと思います。
【作品の内容】
沖縄から東京に引っ越してきた女の子と同級生の男の子の学園物だったと思います。
覚えてるのは二人が公園の池でボートに乗って女の子が沖縄の話を男の子にして
「ヤマトンチュは…あ、ごめんなさい」
と言ったシーンがあったことだけです。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやった事】
読み切りだったか、連載だったかもよく覚えていませんが、連載だったら第一回目だと思います。
比嘉慂さんの新刊コミックス「美童」を読んでてふと思い出しました。
心当たりの方、どうぞよろしく。

210 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 23:54:49 ID:???0
209に付け足しです。
女の子の苗字は仲宗根だったかもしれません。
とにかくいかにも沖縄風の苗字でした。


211 :花と名無しさん:2007/02/24(土) 23:57:49 ID:???0
○板本こうこ
×坂本こうこ

212 :花と名無しさん:2007/02/25(日) 00:56:25 ID:???0
>>203
竹宮恵子の「変奏曲」シリーズの匂いがするんだけど、、週マじゃ
違うよね…やっかみ同級生のセリフに何となく覚えがあるんだが。

213 :花と名無しさん:2007/02/25(日) 07:20:13 ID:???0
203
岩川ひろみ『青春綺想曲』。77年前後。
いまならば「耽美」といわれる作風で、
『魔女幻想』、『青い薔薇の夜に』など印象的でしたが、
金田一の『女王蜂』マンガ化が文庫になった以外は
単行本も出てない作家です(私の知る限り)。

214 :花と名無しさん:2007/02/25(日) 16:22:25 ID:???0
>>213
ありがとうございます!
コミックスは出てないんですね、残念。
数年経過したらしい古雑誌で読んだんですが、この一本だけ外国の時代物だったので印象に残ってました。

215 :花と名無しさん:2007/02/25(日) 16:44:56 ID:???O
定期age

216 :花と名無しさん:2007/02/25(日) 19:14:51 ID:???0
>>208
すいません、私が探しているものとは違うようです。

再婚相手に連れ子はいませんでしたし、
上に書いたように家庭内に問題はありませんでした。

後、絵柄はここまで線が多くなく、
もっとあっさりした絵だったように記憶しています。

引き続きよろしくお願いします。

217 :花と名無しさん:2007/02/25(日) 23:39:42 ID:???0
>>200
ぼくらの恋愛ゲーム 穂波友希は違うかな?
別冊花とゆめに載った2001年の作品だけど・・・

218 :200:2007/02/26(月) 01:51:25 ID:???0
>>201
レスありがとうございます
その辺の作家さん漁ってみます

>>217
検索してみましたが違いました…
でもありがとうございました。

219 :花と名無しさん:2007/02/26(月) 13:37:07 ID:epsqqdsJ0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】1987〜1995位?
【掲載誌または単行本】単行本で読みました。大判の単行本だったかもしれません。
【作品の内容】
・主人公は、少年でした。
 陰陽師のような職業だったような気がするのですが、はっきりしません。
・物語の舞台は、日本でした(現代か平安あたりかはっきりせず)
・印象的なエピソードとして、古代エジプトにワープ、子供のファラオと知り合う、
 日食が起こる、というものがありました。
 (主人公が日食を予言?したかもしれません)

子供のころに読んだ漫画なので記憶が少なく申し訳ありませんが、
よろしくお願いします。

220 :花と名無しさん:2007/02/26(月) 13:55:25 ID:9aUyCL/T0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】3年以上前
【掲載誌または単行本】当時ハマって読んでいたグリム系?
 
【作品の内容】
意地悪な義母だかのオバサンに育てられる主人公。
オバサンは自分の娘(これも性格悪い)には纏足をし、主人公にはしない。
主人公&娘が年頃になると纏足は時代遅れ?となり、
主人公は幸せになり、娘は世間から小さい足を気持ち悪いと言われ・・・

以降覚えてません。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
読みきり的なものだったと思います。
グリム系の当時読んだコミックスを確認できるだけ読みなおしたものの
見つかりません。
よろしくお願いします。


221 :花と名無しさん:2007/02/26(月) 18:34:53 ID:???0
>>219
秋乃茉莉の霊感商法株式会社かな?
陰陽師じゃないけれど、主人公の常磐矩成は悪霊祓い師
エジプトでフェムトという古代エジプトのファラオの少年と出会うんですが
このフェムトは猫になったり人間の姿になったりします

222 :花と名無しさん:2007/02/26(月) 20:37:52 ID:???0
>>221
ありがとうございます!
いま検索してみたところ、
絵や主人公の雰囲気はこんな感じだったと思いました。
購入して確かめてみます!

223 :花と名無しさん:2007/02/26(月) 21:09:46 ID:???0
>>222
でも霊感商法株式会社って主人公は少年じゃなくて大人だった気がする。
学校の先生が本業で、副業が霊媒師みたいなの。

224 :花と名無しさん:2007/02/26(月) 22:25:19 ID:???0
若い先生って設定だから高校生ぐらいに見えないことはない。
それに子どもフェムトの話に日食のエピソードがあった気がする
たしか太古の人たちは日食を「悪魔の仕業!」とか言って大騒ぎするけど
主人公が「ただの日食、時間が経てば元通りになる」と助言し、本当にそうなったから「この人ネ申!?」
っていう話だったような記憶が。
エピソードによって舞台が平安くらいの回もあったし。

225 :花と名無しさん:2007/02/26(月) 23:19:48 ID:???O
>>103
>>75-78です。大変遅くなりました。
「隆司永遠」読了致しました。が、違いましたorz
でも、自分がどうやら紡木作品をちゃんと読んだことが無かったらしいとか、
ちょっとした収穫もありました。どうもありがとうございました。

読んでみて思い出したのですが、火傷を負った女の子はウェーブがかったロングヘアで、
全体的にキャラの等身が高めでほっそりしていました。
合わせてお心当たりのある方いらっしゃいましたら引き続き宜しくお願い致します。

>>142で挙げて下さった作家さんも調べてみます。
どうもありがとうございました。

226 :花と名無しさん:2007/02/27(火) 04:43:36 ID:???0
>>223>>224
>>219(222)です。
確かめてみたところ、やはり>>221の霊感商法株式会社でした。
主人公の記憶があいまいだったので少年と勘違いしたようです。
日食のエピソードもあり、これだと確信できました。
情報を下さった皆様、本当にありがとうございました!


227 :花と名無しさん:2007/02/27(火) 20:46:44 ID:P3pcud4x0
よろしくお願いします。

【タイトル】聖ヴァンパイア(セントヴァンパイア)
【作者名】 分かりません。
【読んだ時期】10〜16年ほど前。
【掲載誌または単行本】りぼん、又はなかよし、増刊号の可能性もあり
【作品の内容】
・読みきり作品。
・主人公=吸血鬼の少年2人組。名前は覚えてません。
・舞台は確かヨーロッパの小さな村。
・旅をしている(?)主人公たちはひょんなことから、村に住む人間の女の子と出会う。
・3人は仲良くなるが、村人たちに吸血鬼ということがばれてしまう。
・2人を殺そうとする村人たちを女の子説得するが、誤って傷を負い死んでしまう
(この辺りのエピソードはあやふやです)
・彼女の葬儀の日に教会に現れた2人は、涙を流しながら「彼女を生き返らせてくれ」と神に願う。
「神様のくそったれ!」というようなセリフが印象的でした。
・確かこの後女の子は生き返ったような記憶があります。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・ごく普通の少女漫画的な絵だと…。柔らかいタッチの絵だったと思います。
主人公の一人は白抜きの少し癖のある髪で、もう一人は金髪でこちらも癖っ毛でした。
女の子は網トーンを全面にかぶせた、こちらも癖のある長い髪だったと思います。
・検索しても本作と関連性のあるものは見つけることが出来ませんでした。


228 :花と名無しさん:2007/02/27(火) 21:00:20 ID:???0
>227
聖バンパイヤでぐぐったら、北原菜里子が引っかかりました。
あらすじも見てきましたが、同じもののようです。
りぼんオリジナル平成2年春号に掲載されてたそうです。
りぼんコミックスも出ています。

229 :227:2007/02/27(火) 21:10:17 ID:???0
>228
それです!見つかりました!
タイトルが微妙に違ってたんですね。もっと検索してみるべきでした。
お手数かけました。ほんとにありがとうございました。

230 :花と名無しさん:2007/02/27(火) 21:58:48 ID:UzKA7di+0
>>148
もういないかな・・
大橋薫の悪魔の店があてはまるかと。

231 :花と名無しさん:2007/02/27(火) 22:37:06 ID:???0
>>230
226で解決してるよ

232 :花と名無しさん:2007/02/27(火) 22:48:17 ID:???O
>>231
え? 違くない?

233 :花と名無しさん:2007/02/27(火) 23:33:45 ID:???0
本人が確信したっていってるんだからいいじゃん

234 :花と名無しさん:2007/02/27(火) 23:49:01 ID:???0
だから>>226=>>219>>148は別件じゃ?

235 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 02:14:32 ID:???O
最近レスをちゃんと読まないで書き込む人多杉

236 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 07:00:56 ID:???0
霊感商法とPetshopをごっちゃにしてるんだろうなぁ…。
質問者にも作者にも失礼過ぎ。

237 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 08:49:41 ID:MoA31hwQ0
お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】90年代前半〜中頃
【掲載誌または単行本】ホラー系の月刊誌(季刊・隔月刊の可能性もあり)
【作品の内容】
・物語はある男性の目線で進行。この男性の姿は途中までわざと描かれていない。
・男性は記憶喪失のような状態で「ここは自分のいる場所じゃない。帰りたい、帰りたい…」
 と、街をさまようが、出会う人々は彼を恐れ、姿を見るなり逃げてしまう。
・パニックになりながらも「帰りたい」と願う男性に、街角の易者が声をかけてくれる。
・ラストに初めて男性の姿が描かれるが、実は男性は逃げ出したライオンで、
 易者のおかげで、自分は生まれ故郷のサバンナに帰りたかったのだと気づく。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は篠原烏童さんのようなイメージです。
 少女マンガっぽかったり、ヘタウマな感じではありません。
・易者は黒髪の若い男性で、優しく穏やかな人のよう。
 もしかしたら黒ぶちの丸メガネをかけていたかもしれません。
・このライオンの話自体は一話完結でしたが、
 易者を主人公とするシリーズもののような雰囲気もありました。
・ライオン、易者、帰りたい、篠原烏童、などの
 単語を組み合わせてぐぐってみましたが、思い当たらずです。

ライオンの「帰りたい!」という気持ちが胸に痛くて、本屋で涙ぐんでしまいました。
あわてて店を出たので、タイトル、作者ともに確認できず…。
もしご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

238 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 10:55:52 ID:???0
>>237
池田さとみの「辻占売」だよん。
5巻くらいまで出てると思う。


239 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 11:53:50 ID:???O
>>237>>238
池田さとみ「辻占売」四巻に入ってます。
連載前の読み切りって感じみたいですな。

240 :237:2007/02/28(水) 18:01:14 ID:???0
>>238,239
あぁ、これです…。感無量。涙ボロボロです。
検索したところ、パピレスでダウンロード販売を見つけたので、今買って確認しました。
池田さとみ「辻占売 4巻」に入っている「ホームタウン」でした。
男性の姿は最初から人間として描かれていたり、
絵柄のイメージが篠原烏童とは全然違ったり、自分の情けない記憶力に呆然ですが、
それでもズバリ教えてくださったお二方、どうもありがとうございました。

241 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 20:54:24 ID:???0
【タイトル】覚えてません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】つい最近のものだと思います
【掲載誌または単行本】解りません
【作品の内容】
・おそらくレストラン漫画
・イタリア人壮年の店員が出ている(舞台もイタリアかもしれない)
・おそらく感動系の内容と思われる
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・実は読んでいません。表紙買いしようとしたのですが、
雨が降ってきたので翌日に回したら、なかったので気になってます。
・本屋のオススメコーナーにあったので単行本化しています。
・翌日、コーナー自体がなかったので店員に問い合わせたところ
解らないといわれ途方にくれました。
・表紙もその壮年の方の絵だったように思います。
・イタリア紳士最高!みたいな帯がついていた。

作者、タイトルとも憶えずに帰った私のミスですが
内容がわからないのでぐぐることも出来ません
しょぼい手がかりで申し訳ありませんが、お心当たりの方お願いします。



242 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 21:02:40 ID:???0
>>241
オノナツメのリストランテ・パラディーゾかな?

243 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 21:34:59 ID:K5gqsiqu0
どうかお願いします。

【タイトル】
すみません、全く覚えていません。

【作者名】
これもまた覚えてないんです。

【読んだ時期】
から役20年くらい前。
【掲載誌または単行本】
記憶に残っていません。

【作品の内容】
・主人公
家政婦か何か。もしかしたら嫁役かも。
・物語の舞台
現代で有名な歌舞伎役者の家でのお話だったと思います。

・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
歌舞伎役者一族の御曹司(女形)と主人公が恋仲で、周囲から主人公がチクチク意地悪言われたりしてました。
でも主人公は明るい性格でめげずにいて、御曹司の方はそういう主人公を優しくニッコリ微笑んで支えてる感じでした。
中途半端な記憶ですが、ある話で舞妓さん(げいこさん?)が病気で亡くなるお話があって、
亡くなる時京都の大文字がどうのとか涙するシーンがあって凄く印象に残ってます。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ(キラキラ系、繊細系、○○さんの絵柄に似ていた、など)
庄司陽子や美内すずえのようなキラキラした感じ。

ものすごく中途半端な記憶ですみません。

244 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 22:16:43 ID:???0
>>243
たぶん、三山節子が「ぶーけ」に描いてたシリーズだと思います。
ヒロインは日本舞踊の家元の家に住み込んだお手伝いさんで、その家の御曹司と恋仲になり、
後半結婚して子供もできるけど、それでも彼の家族やお弟子からは日舞もできない使用人上がりということでチクチクイヤミを言われる。
こう書くと陰湿な感じのシリアスもののようだけど、ドジで明るいヒロインの性格と周囲の人々も基本的には悪人ではないのでコメディーになってます。
ぶーけコミックスから出てたけど、タイトルはコミックスごとに違います。
「扇子と杓子」(これがシリーズのタイトルだったかも)の他は旧暦の月にちなんだタイトルが多かったと思います。

245 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 22:56:42 ID:???0
>>242
241です。 只今ぐぐってきました!
間違いありません。
不親切な説明から教えていただいて
本当にありがとうございます。しかもこんなに素早く…感激です。
アレは夢だったかと、己のボケ加減を悔いておりました。
早速、オススメにしといて「ない」と言い切った本屋に殴りこんできます!


246 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 23:05:54 ID:K5gqsiqu0
すごい!それです!!
うわーありがとうございます〜(´∇`)

「ぶーけ」!そうそうその雑誌でした。
あー、なんかとても嬉しいです♪
本当にありがとうございました!!

漫画をなんとか探して買いたいって思います^^

247 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 23:17:10 ID:???0
a

248 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 23:22:48 ID:???O
手がかりが少なくて申し訳ないのですが、お力を貸して下さい。

【タイトル】覚えていません。
【作者名】覚えていません。
【読んだ時期】少なくとも10年以上は前かと…。
【掲載誌または単行本】雑誌で読みました。当時りぼん・なかよし・ちゃおと、その系列の増刊等を友人達と回し読みしていました。
【作品の内容】
連載物だったと思います。
中学か高校の部活動かクラスが舞台で、教室のシーンが多かった気がします。
主人公の女の子が、友人(ライバル?)とダイエットで競うエピソードの中で、傍観していた男の子が
『痩せている方が偉いのか?』
と呆れていました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
あっさりした絵柄で、華やかではなかった気がします。


台詞だけを思い出し、他の情報は非常に曖昧なのですが、お心当たりのある方はどうぞよろしくお願いいたします。

249 :花と名無しさん:2007/02/28(水) 23:54:55 ID:sb71sD7h0
一度下記のスレに書き込んだのですが、こちらに誘導されてきました。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1171549051


少女漫画というか、おそらくレディコミなのですが…

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】18〜20年くらい前
【掲載誌または単行本】B5サイズのレディコミ系雑誌だったと思います。
一話読みきりの短編でした。
【作品の内容】
ヒロインは結婚していて、いつも着物(和服)を着ている。
ヒロインと不倫関係の男性がいて、彼は弁護士を目指しているが、ある時ヒロインの旦那に二人が会ってるところを見つかり、口論の末(?)誤って旦那を殺してしまう。
男性が「もう弁護士なんて無理だ」みたいなことを言うと、ヒロインが「その男を殺したのは私です」と罪を被る。
なんとか男性のことを警察にごまかし、ヒロインは殺人罪で服役することに。
模範囚で予定より早く出所できたヒロインは男性に連絡を取るが、冷たくされる。
男性は弁護士事務所で働いていて、上司の娘と結婚も決まっている?為、ヒロインを邪魔に思う。
その後もヒロインと男性は何回か会う。
ヒロインが妊娠したことを男に告げると、男はヒロインを殺そうと(お腹の子を流そうと?)人気のない林のような所にヒロインを連れて行って崖からヒロインを突き落とす。
それでヒロインは自分が捨てられたと気付き、昔その男性から貰ったナイフで自殺する。
そのナイフから男性が特定されて、男性の結婚式(上司の娘との?)に警察が来る、というラスト。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はさっぱりした綺麗目の絵だったと思います。
ストーリーは結構覚えているものの、うまく検索できませんでした。
この作者の別の短編も読んだことがあるような気がするのですが、そちらはよく覚えていません。

250 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 02:24:48 ID:SkMO3c4t0
>>248
小坂理恵のセキホクジャーナルのような

残念ながら、つい先月になかよしと契約解除orz

251 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 05:57:19 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】1980年代
【掲載誌または単行本】ひとみの読みきりだったと思います。
あと候補にある雑誌は、ちゃお・なかよし・なかよしデラックス
【作品の内容】舞台はたぶんアメリカ。
クラブのオーナーがステージの袖でラインダンスを見ている。
数人の中からヒロインを指差し側にいた男に「あれは誰だ?首にしろ」という
シーンで始まります。

あちこちのオーデションを受けるが、全て落選。
気落ちしてスラム街にあるアパートに戻るとアル中の母親が待っています。
母親との諍いがあるのですが、やがて母親が改心して貧乏のどん底に陥っても
絶対に売らなかった結婚指輪を売り、お酒も止めて「がんばって夢をつかめ」と
ヒロインを送り出します。

終盤、母親が酒場に今までのツケを払うのですが、大金を持っていたために
見知らぬ男に目をつけられ、殺されて金を奪われてしまいます。
母親が銃で撃たれたその音を旅立つ娘が少し離れた場所で聞きますが、まさか
自分の母が殺されたとは気づかず、そのまま立ち去って話が終わりました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
>>59を読んで思い出しました。
この作品も佐伯かよのに絵柄が似ていたような気がします。
奥友志津子かな?と色々検索してみましたが、結局分かりませんでした。

よろしくおねがいします。

252 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 06:33:33 ID:???0
↑佐伯かよのの作品かとも思ったのですが、公式サイトの作品リストには
それらしきものはありませんでした。

253 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 07:00:44 ID:???0
星合操とかは絵柄的に違うかな?

254 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 07:16:51 ID:???0
>>251
佐伯かよのさんの作品2つが混ざってるんじゃないかと。

>クラブのオーナーがステージの袖でラインダンスを見ている。
>数人の中からヒロインを指差し側にいた男に「あれは誰だ?首にしろ」というシーンで始まります。
>あちこちのオーデションを受けるが、全て落選。
ここまでが「サザンクロス・デイジー」

>スラム街にあるアパートに戻ると〜
以降が「マンハッタン・ララバイ」

どちらもひとみコミックス、ドリーム・ストリート1巻に収録されてます。
文庫化されてるかどうかはわかません。

255 :248:2007/03/01(木) 15:19:26 ID:???O
>>250
ぐぐって絵柄を確認し、スレも見つけてロムったところ、その作品に間違いないようです!

少ない情報のうえ、肝心の台詞も間違っていたのに、お答えくださってありがとうございました!

早速古本屋を巡ってきます。

256 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 18:50:55 ID:wY0Ndks00
ラブ&スパイスという漫画の作者を知っている方がいたら教えて下さい!!



257 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 19:11:07 ID:???0
ラブ&スパイスで検索してみて下さい!

258 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 19:54:12 ID:wY0Ndks00
ラブ&スパイスで検索してみましたが、見つかりませんでした・・・

259 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 20:11:00 ID:???0
>>256=>>258

ヒント:>>1を全部読んで実行

260 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 21:51:34 ID:???O
>>148
遅レスですが、波津彬子『雨柳堂夢咄』が浮かびました。女の子の店員は記憶にないのですが、参考までに

261 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 21:58:59 ID:???O
>>260

262 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 22:00:14 ID:???O
>>260
読み込み不足でした。
すみません

263 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 23:25:49 ID:???0
>>220
グリム系であってる。
作者は多分藤田あつ子で、タイトルは「三寸金蓮」とか、
そんな感じじゃなかったかな(うろ憶えですまん)
ちなみにモトネタになった話はシンデレラ。

264 :花と名無しさん:2007/03/01(木) 23:59:38 ID:???0
>>220
2003年まんがグリム童話11月号(ぶんか社)
『纏足(てんそく)物語』作者:一川未宇
っていうのが検索したら出てきたけど違うかな?
そこのサイトには、
昔の中国で行われた「纏足」が主題で、女性の足を緊縛して成長を止め小さい足にする風習に関する話らしいと書かれてました
てんそく物語 一川未宇でぐぐれば、上の内容が書かれたサイトが見つかります
確認してみてね

265 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 00:02:52 ID:???O
>>148
もとなおこさんの、アンティークROMANTIC
大海さんの絵には似てないけど、内容が該当するので貼ってみる
http://moto-naoko.com/

266 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 02:47:16 ID:???0
>>253
星合操の可愛らしい絵柄ではないです。
>>254の情報で間違いないかと思います。

>>254
ありがとうございます。
記憶の中で二つの作品が混じっていたんですね。
コミックスを探してみます。

267 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 04:07:37 ID:zsuU/bddO
捜索依頼です。

載っていたのは10年前ぐらい前のデラックスマーガレットだったと思います。
ショートの読み切りで一切台詞なしの漫画でした。
登場人物は高校生ぐらいのカップルらしき男女二人のみで
場面は雪の積もった中で二人のケンカから仲直りまでを描いた作品でした。
確か雪をぶつけ合うシーンとかがあった気がします。
で、彼女のほうが雪にねっ転がって泣きだしてしまうんだけどどーやってか最終的に仲直りするんです。

絵が素朴な感じで可愛くて、当時かなり気に入って切り取ってまでとっておいたんですがいつのまにかなくなってしまってて(多分捨てた)
まだこの作者が活動してれば作品読みたいです。
が、この作者の作品は当時でショート読み切り2作品ぐらいしか見かける事がありませんでしたし、古本屋でも今まで見かけたことありません‥‥

ぜひもう一度この人の作品読みたいので分かる方がいたらよろしくお願いします。

268 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 04:26:58 ID:???0
>>267
>>1-3

269 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 15:03:44 ID:???O
>>264
それは全然違う

270 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 16:02:26 ID:???0
>>220
これ、名前わからないけど、まんがグリム童話系で、毎回中国?の読みきりのお話書いている人
が書いていた。
主人公の女の子は美人で纏足をされないで育つ。継母のブスな連れ子は、一生懸命纏足を
して育つんだけど、時代が変わって・・・みたいな話。

271 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 16:04:16 ID:???0
あ。金瓶梅じゃない人です。

272 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 16:53:32 ID:???0
>>220>>270
>>263で出てる藤田あつ子でFAじゃないか?

273 :花と名無しさん:2007/03/02(金) 17:19:19 ID:???0
>271
いま、名前だけでもと思って調べてきました。そのとおり、藤田あつ子でした。
・・・しつれいしました。

274 :220:2007/03/02(金) 23:04:16 ID:???0
皆さんありがとうございます。
明日早速探しに行こうと思います!
胸につかえていたものが取れた気がして嬉しいです。

>>263
まったくの創作だと思っていましたが、元ネタがシンデレラだったんですね。
あらためて読む楽しみが増えました。
教えていただきありがとうございました。





275 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 03:19:33 ID:???0
よろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】昨日
【掲載誌または単行本】講談社のコミックスで白地に赤い字でした。
なかよしかフレンドコミックス? とりあえず二巻までありました。
【作品の内容】
一巻の最初の方だけ読みました。
沖縄には97歳で迎える大きな節目があり自分がもうすぐ迎えるそれを
とても楽しみにしてる老女がいます。
同じ頃にお盆みたいに死んだ人の霊魂が帰ってくる日があって
その日に外に居ると連れて行かれるから家から出るな
みたいな事を高校生くらいの男の子が
自分の祖母か曾祖母あたりに言われてました。
そのあたりで時間切れで続き読めなかったんですが
あらすじには男の子が魂を持ってかれてしまい・・・
と書いてあった気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
原作つきでした(文芸書?)沖縄が舞台でリアルな方言が多くて
注釈はあるものの呪文状態でした。
一応「沖縄 魂 少女漫画 講談社」このあたりの単語で
いろいろぐぐってみたんですが上手く出ませんでした。
日付を見たわけではないんですが新しめだったと思います。

276 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 03:52:11 ID:???0
>>275
沖縄 97歳 魂 コミック でググってみたら、「風車祭」がヒット。
栗原まもる(画)/池上永一(作)
1巻表紙はこんな感じ。
ttp://ec2.images-amazon.com/images/P/4063406067.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg
ご確認を〜


277 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 04:26:48 ID:???0
>>276
ありがとうございます!
続き読んでみたかったんで助かりました。
「97歳」は気付かなかった・・・。ぐぐり方下手ですみません

278 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 04:56:29 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明(名字か名前のどちらか一方が平仮名だったかも)
【読んだ時期】1980年代
【掲載誌または単行本】単行本1巻です
【作品の内容】
水泳のスポーツもので、主人公の名前は失念。
長野あたりの渓流の多い土地に住んでいる。小さい頃に幼馴染みの涼(りょう/漢字違うかも)ちゃんが溺れて死んでしまう。
数年後、水泳大会に出場した主人公。物陰からタイムを測る女コーチ(グラサン着用)
大会後、その女コーチにスカウトされ全寮制のスイミングスクール?へ。
そこで、レベルの違いに凹んだり、様々な嫌がらせに遭いつつも、どんどん才能を伸ばしていく、みたいな話だったと思います。
その他の登場人物に女コーチの娘でもあるライバルと、別のスクールに所属している女性天才スイマー、
主人公といい感じになる涼ちゃん?のお兄さん?(違うかも)とライバルを茶化しつつも実は片思いの男性スイマーがいました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・「ホタルブクロ」の花が出てくる。
・ライバルが主人公に勝つ為に透明の水かきを使う。
・渓流で溺れそうになった主人公が岩を使ってターンする時にドリルみたいになってた。
・天才スイマーの2ビート?泳法を真似たライバルが腕を痛めてしまう。
・主人公が足に金属の鉄枷を着け(ビート板、ヘルパーも使用)て特訓。
・その足枷に画鋲を仕込まれて足を怪我してしまう。

「少女漫画」「水泳」でぐぐったら出てくる、水泳作品のまとめサイトさんのところで
粗筋を拝見ましたがピンとくる作品はありませんでした。
しかも1巻しか読んだ事がないので、2巻以降の展開を教えて頂けたら非常に有難いです。

以上、かなり古い作品ですがよろしくお願い致します。

279 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 10:11:07 ID:???0
>278
灘しげみ『栄光のストローク』(全3巻/若木書房1979)じゃないかな?
主人公の名前が確か「水沢鮎美」で、『金メダルへのターン』の「速水鮎子」とごっちゃになった覚えたある。
必殺技(?)の名前は「とびうおターン」ならぬ「スクリューターン」。
「週刊少女コミック」の連載中に読んでたんだが、スマン、後半部の展開はよく覚えていない。
スポ根もののセオリー通り、世界に羽ばたいたとは思うんだが。

280 :279:2007/03/03(土) 10:17:14 ID:???0
ごめん、主人公の名前「水沢」じゃなくて「水速」だったかも。

281 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 11:06:49 ID:???0
>278
279さんの言う灘しげみ作『栄光のストローク』で間違いないです。
以下、ネタバレかも。


後半の展開は、主人公が幼馴じみの子が亡くなった時のトラウマを思い出して
しまい、それを克服しようとする話や
悪い男にだまされて、アマチュアの身なのに知らない間に商品の宣伝に利用され
オリンピック?出場があやぶまれる…なんてエピがありました。
見つかるといいですね。

282 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 14:45:37 ID:???0
【タイトル】「カクテル」という言葉は入っていたと思います
【作者名】覚えていません
【読んだ時期・掲載誌】昭和40年代くらいの、フレンドかマーガレットだったと思います。
【作品の内容】
高校1年生、16才の主人公が、どういうきっかけだったか、バーでホステスのアルバイトを
する、という話でした。
家が貧しくて、とかの理由ではなく、学校の友だちとできるかどうか賭けをしていたような。
主人公はわりと大柄で体格も大人っぽく、姉の服とカツラ(ロングのゆる巻きウィッグでした)
をつけてしっかり化粧すると、「どう?18くらいに見えるでしょ」と友だちの前でポーズを取って
いるコマを覚えています。

なんだかんだである店に雇ってもらい、ホステスとしてお客の前に出るのですが、早々に
お客からカクテルをご馳走され、甘くておいしい、と飲んでいるうちにフラフラになってどこかへ
連れて行かれそうになったところを、店にいた青年(常連客だったかバーテンだったか)に
助けてもらいます。
青年に叱られて反発するものの、ホステスの仕事をしているうちに、自分がまだまだ子供である
ことを主人公が自覚していく、というストーリーだったと思います。
アルバイト最後の日に、青年からあらためてカクテルを飲ませてもらい、味は、と聞かれて
「とても甘いわ。でもきっと、本当のカクテルの味は大人にならないとわからないのね」と答えて
いました(バイト中に、本当の年がばれるエピソードがあったかも)。

最後は学校で、ホステスとしての名刺など証拠品をいろいろと見せて、勝利宣言をしていました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
最初にだまされて飲んだのが「スクリュードライバー」というカクテルで、青年が「これは下心のある
男が女に飲ませるものだ」と解説していました(読んだ当時は小学生だったので意味がわからなかった)。
漫画では、大きなタンブラーになみなみと注がれてストローとレモンがついてて、レモンスカッシュか
何かのように見えましたが。

藤原栄子・西谷祥子あたりの絵柄のような記憶があって、作品リストがあるサイトや、古いフレンドや
マーガレットの掲載作品リストなども見てみましたが、該当するようなタイトルには思い当たりません
でした。

283 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 15:16:35 ID:???0
>>282
藤井由美子の「あま〜いカクテル」少女フレンド掲載作品です。
ティーンコミックスDX「にくいあいつ」に収録されてますが絶版で、
ご本人が再版を拒否しているので古本で探すしかありません。

284 :282:2007/03/03(土) 15:44:13 ID:???0
>>283
うわ、即答ありがとうございます。
作者名からして違ってましたか…古本屋さがしてみますね。

しかし書き出してみて、改めてトンデモな話だったなあと思いました。
未成年が平気で飲酒してるわお水のバイトしてるわ、その証拠を
学校で披露してるわ……学校にバレたら大問題になってたろうに。

285 :花と名無しさん:2007/03/03(土) 16:23:18 ID:VxZHcKNY0
よろしくお願いします。
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】15年程前
【掲載誌または単行本】マーガレット

【作品の内容】
主人公の女の子は高校生か大学生で、映画製作のサークルに入っていたと思います。
好きな人が別の女性と婚約をした事を知って主人公がその人に告白をする。
その男性が1ヶ月の条件で交際を承諾。(1週間だったかも知れません)
最後は見開きで2人で抱き合っているシーンが印象的でした。
その他の内容はまったく覚えていないです。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はかわいらしく、線は太めだったと思います。トーンをあまり使っていませんでした。
読みきりで、デビュー作・本誌初登場の方でした。
当時のマーガレットに載っていた作品のページなどを調べましたが、
作者も作品名も思い出せる物がありませんでした。

漠然としか思い出せず申し訳ありません。
どうかよろしくお願いします。

286 :sage:2007/03/04(日) 02:16:01 ID:HotqY2ZB0
>>148
まだ見てますか?

市川ジュンの「風の杜夜話」全三巻(あおばコミックスポケット版)が
設定とキャラが良く似ています。初出はサクラミステリーだったかな。
舞台は鎌倉。花屋兼骨董屋のオーナーがおっとりとした黒髪の男性。
白抜きセミロングの勝ち気な女性が雇われ店長。
他に男子大学生の店員がいて、この3人がメインキャラ。
少女漫画というよりもレディース作品になりますね。ご確認を。

287 :花と名無しさん:2007/03/04(日) 23:47:57 ID:sSNcXBwqO
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】3年〜5年前くらい
【掲載誌または単行本】わかりません。B5サイズの雑誌でした。
【作品の内容】
・舞台は大正〜昭和初期?、日本でした。
・主人公の男性は、将校なって郷里の人たちの期待と希望を背負って上京して来た。しかし、配属されたのが民衆に嫌われている憲兵隊だった。
・主人公は嫌々ながら憲兵として働いていた。
・上司か教育係の男性が、無茶苦茶な事をしているように見えて、実は最善の行動取っているのに気付いて、もう少し憲兵の仕事を頑張ってみようと思っているシーンがあったように思います。
【その他覚えている事・また自己解決の為にやった事】
・たまたま書店で、手にとって立ち読みしたので、連載モノなのか、読み切りなのかわかりません。
微妙な記憶しかありませんが、わかる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

288 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 01:09:34 ID:???O
少女漫画?

289 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 02:01:49 ID:???O
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】2年前
【掲載誌または単行本】別冊マーガレット(増刊号?だったかもしれません)
【作品の内容】
・主人公の名前は「ちこ」、男の人の名前は「静(せい)」
・物語の舞台は現代日本、高校生
・ちこのクラスメート、静は態度・愛想の悪い、評判のよくない男子生徒。
 ちこはひょんなことから、静の弟と関わり、静の家が貧しいことを知る。
 静は弟に不自由させまいと、バイト漬けの日々を過ごしているため、学校生活が疎かになっていた。
 その事情を知ったちこは、静の力になりたいと思うようになる…。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・たしか読み切りでした。
・絵は繊細系、余計な線は描かない感じ。
・絵は覚えているので書店で一通り眺めましたが、それらしいものはありませんでした。

読み切り作品で、この方が他に漫画を描いたかどうかはわかりません…。
この話ではなくても、この方が他の話を描いたのであれば
詳細を教えてほしいです。作者名だけでも知りたいので、よろしくお願いします。

290 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 02:03:17 ID:c5zQkFFtO
age忘れました

291 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 14:11:30 ID:???0
>>135
遅レスですが
ありがちな設定だと思うので候補の一つとして
高田タミ Cherryの予感 に収録されている KISSの予感 はどうでしょう?
表題作の続編になります。
彼氏は渉くん。黒髪。主人公は白髪ロングで名前は若菜。
依頼の時に読んだことあるなーと思っていたのですが
今たまたま見つけたので、参考までに。

292 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 14:17:20 ID:aN+ELo4b0
【タイトル】覚えていません
【作者名】こちらも覚えていません
【読んだ時期】25年〜30年前ぐらい
【掲載誌または単行本】雑誌に掲載されていた漫画だったと思いますが、
雑誌名はわかりません。もしかしたら「花と夢」かも・・。
【作品の内容】
主人公は、ものすごくドジな女の子で、高校生だったと思います。
主人公は、女3人姉妹の真中で、姉と妹はしっかり者だったような・・。
主人公のドジっぷりで覚えているのが、銭湯に行ってシャンプーしたら全く泡立たず、
「こんなに頭が汚れていたかな?」と思ったら、リンスで洗っていて、
シャンプーは忘れてリンスを2本持って来ていた。
後から妹が銭湯に来て、シャンプーを持ってきてくれた。
翌日の調理実習でカニ缶を持っていくのを、夜遅く思い出して、乾物屋のシャッター叩いて
「ズワイガニの缶詰下さい」と言うところを「ズワイワニの缶詰」と言ってしまった。
その乾物屋の息子は、同じ学校の先輩で、弟と主人公が同じ学年だったような。
で、乾物屋の下の息子と主人公の間に恋愛感情が・・・というストーリーだったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
毎号楽しみに読んでいた記憶があるので、月刊か週刊の漫画雑誌に掲載されていた
と思います。
人物は、スラーっとした絵柄で、主人公と乾物屋の弟の髪は黒、
妹と乾物屋の兄の髪は白だったような。
ここ数年時々思い出しては、ググってみたりしたけどわかりません。
だれか心当たりのある方いらっしゃいませんでしょうか。

293 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 18:47:09 ID:o6C9Xzvh0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】7〜8年前
【掲載誌または単行本】覚えていません
【作品の内容】
現代日本です。
主人公は小学生くらいの男の子でイブキという名前だったと思います
表紙の記憶からして赤い髪だった
インコ?を一緒に連れまわしてました。
一話完結で女の子の悩みを一緒に解決していくという話でした。
太っている女の子のダイエットを手伝ったり。
田舎から転校してきた女の子で経験豊富と偽ってて実は処女で
どうしよう〜みたいな話もありました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はりぼんとかクッキーに載っていても違和感ない感じの可愛らしい
ものだったと思います。
思い出した単語で検索してみましたが見つけられず。

分かる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします


294 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 21:57:21 ID:X4U/hr9LO
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】一昨年の終わり頃だったかと…
【掲載誌または単行本】花とゆめまたはlalaの別冊大増刊辺りだと思います。
【作品の内容】
主人公はヨーロッパ系の貴族のような感じの男の子。小学生位。
美形でなんでも出来る完璧な兄(高校生位?)にコンプレックスを持っている。
その兄弟の絆をメインにした読み切りでした。
細かい内容は覚えていなくて申し訳無いです…。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は繊細系。とにかく髪が細かく丁寧に描かれていたのが印象的でした。
・主人公は白髪、または金髪。ツンツンした性格。
・兄は黒髪、伯爵カ〇ンのような感じ。
・作者の方はこの作品の前に、男2人女1人を主人公にした騎士の話も描いていたような気がするのですが、
今は記憶も曖昧で同作者だという自信がありません。
・絵を見れば判るかと白泉系の雑誌で探してみたり、「白泉社」「兄」「コンプレックス」
などでネット検索してみたのですが、どうにも見つけることができず……。
この作者さんが単行本を出しているのかどうかもわかりません。

ずっと探しているので、もし判る方いらっしゃいましたら、教えて頂けませんでしょうか?


295 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 22:16:17 ID:???0
>>294
樋野まつりの「めるぷり」の番外編とは違うかな?
弟がアラムで兄がジェイル。
http://www.hakusensha.co.jp/comicate/comi_no67/hino/index.html

296 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 22:23:10 ID:???0
続けてスマン。

>>294
>>295のリンク先の「作品紹介」にめるぷりがあります。


>>293
みやうち沙矢「天使のブレス」
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07065025

297 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 23:00:52 ID:???O
>>295
お早いレスをありがとうございました!
しかし主人公だと言った少年の見た目が、コミックスの表紙で確認した限り記憶と違っている気がして…すみません。

確か白髪か金髪のストレートヘアだったような気がするのです。
あとファンタジーの色も感じなかった気がするのですが、295様の教えて下さった
作品の中身をまだ確認していないのではっきり違うとも言えないです…

295様、わざわざ教えて下さったのに大変申し訳無いです。
今挙げた事も含めてお心当たりある方いらっしゃいましたら、教えて下さると助かります。

298 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 23:08:45 ID:???0
>>296
これです!ありがとうございました。
天使のブレスでしたか、懐かしい。
絵柄が記憶と少し違っていて驚きました

299 :花と名無しさん:2007/03/05(月) 23:55:30 ID:???O
【タイトル】
"雨"と"恋"が入っていたように思います。
【作者名】
分かりません。
【読んだ時期】
7,8年前です。
【掲載誌または単行本】
りぼんだったと思います。
【作品の内容】
・主人公の女の子が好きな男の子にアメをもらって、それを食べずに大事にとっておいた。
・次の日、アメは美味しかったか聞かれ、美味しかったと嘘をつく。
・感想はそれだけなのかと、男の子が不機嫌になるが、女の子はわけが分からずけんか?になる。
・アメの包み紙が実はラブレター。好きだと書かれていた。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・新人さんの、デビュー作か2作目かだったと思います。
・『雨のち恋模様』という漫画があるのですが、それに近いようなタイトルでした。
間違えてそちらを買いかけ違うことに気付き、そのタイトルに自信を持っていただけに、分からなくなりました;


300 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 01:07:28 ID:???0
>299
春田ななの「あめのち恋」
でもこれは春田の投稿作(PNも違う)で掲載はされていません
批評のあらすじを読んで漫画を読んだ気がしたのでしょう
よって読むことは出来ません。

301 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 03:41:10 ID:???0
>>299
これりぼんの漫画スクールに掲載されてたやつですね


302 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 07:34:26 ID:???O
>>299です。

そうでしたか…
ずっと気になってたので、すっきりしました。
ありがとうございました!

303 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 20:18:02 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】昭和54,5年くらい
【掲載誌または単行本】、マーガレットみたいな、ひまわりみたいな
【作品の内容】
小学校での生活と家族とのエピソードなど(ちょっとギャグも)
主人公(女の子)は小学校中学年くらいでおてんば。
夏休みには真っ黒に日焼けしてだれが一番黒いか競い合っていた。
母親のダイエットエピソードがあって、結局お隣からアップルパイを貰って食べてしまって
挫折、など。
本当に知りたいのはその本編と一緒に掲載されていた短編で、何巻かはわからないが、
(貰われてきた?)女の子がケーキ作りがとってもうまくて何種類も作るなんかメルヘンっぽい
話(秋がモチーフでした)と、もう一つの話は、バラ作りが大好きなおばさんと私、みたいな
話です。とりとめなくて申し訳ないです。祖母が送ってきてくれた思い出の漫画でした。
よろしくお願いします。


304 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 20:19:04 ID:4ukHd18j0
すみません、あげ忘れました。

305 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 21:06:48 ID:???0
>>303
もしかしたら、川崎苑子の「あのねミミちゃん」のコミックスにそんな話が入ってたかも。
全然自信ないんで、違ってたらごめんなさい。

306 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 23:23:44 ID:???0
>>305さま
おおっ!今ググッて見ましたがこれのような気がします、ありがとうございます!
今は手に入らなそうですね。たぶん最終巻(4巻)にのっているのだと
思うのですが、いつかめぐり合って探し出したいです。中身が見られないので
もし、これが「あのねミミちゃん」だと確定できる方がいらっしゃいましたら
どうぞ引き続きご教示ください。

307 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 23:40:31 ID:???0
>>303
アップルパイの話だったら>>305さんが言ってる「あのねミミちゃん」に入ってる
「最後のアップルパイ」かなぁ?

308 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 23:51:48 ID:???0
>>303
連投ごめん
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp026542.jpg
これは違うかな?

309 :花と名無しさん:2007/03/06(火) 23:58:30 ID:???0
>>308のURL訂正
ttp://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp026546.jpg

310 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 00:23:22 ID:???0
>>303=306
「あのねミミちゃん」でFAかと。
アップルパイの話が4巻収録ですね。
バラ作りが好きな叔母さんと姪の話は
3巻に収録されてる「おませなセーラ」だったはず。

ついでに本編のママのダイエット話(ネタバレ)、
結局ママは「食べすぎ」でお腹こわしてげっそり痩せてダイエット成功、
ママに付き合って食べまくっていた主人公が激太りしてしまったという
オチでした。

311 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 00:38:39 ID:???0
>>307>>310さま
ああ!走馬灯のように記憶が蘇ってきました。間違いないです、
本当にありがとうございます!小学校2年くらいの記憶なので
(その後友達に貸して・・・のパターンで失くしました)本当に
あやふやだったのに、今日ほど2chの素晴らしさを真面目に
感じたことはない!何十年の胸のつかえが降りました。
おばあちゃんも、ありがとう!きっと本屋でお勧めとか聞いて
送ってくれたんだろうな。。。

312 :303=306:2007/03/07(水) 00:48:46 ID:???0
すみません、名前入れるの忘れました。最後までそそっかし。
ちなみに今調べたら、ケーキ作りの好きな女の子の話は
金色の森の娘、という短編でした!最後のアップルパイの話は
どんな話か覚えてないです。ああ、読みたいなあ。

313 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 06:12:42 ID:???0
『最後のアップルパイ』は:
お屋敷で働くわりに器量じまんの少女エミリは
アップルパイを焼くのが上手。
屋敷の片隅にある美しい貴婦人の絵に憧れている。
昔からいるリネット(名前あやふや、アンネットかも)ばあさんは
毒舌家でそんなエミリに憎まれ口をたたいている。
家の坊ちゃんが帰宅してエミリとつきあうけど、
彼はただの遊びで、つりあった令嬢と婚約。
ばあさんが病気で倒れてエミリは世話をやく。
ばあさんはエミリに見事な宝石を見せ、
自分があの肖像画の婦人だと打ち明ける。
あのころの自分はフワフワした花だったのでいまのほうがいいと語る。
エミリの焼く飾ったアップルパイを揶揄してきたばあさんは、
最後につくってくれたシンプルなパイを
「いいね、これが本当のアップルパイだ」と言う。
ばあさんの死後、エミリは屋敷を出ていく。
宝石はエミリにくれると言ったけど、エミリはお棺の中に入れた。
「ばあさんはああ言ったけど、エミリはやっぱりあの絵のころのほうが
すてきだと思うのでした。
なにがすてきか自分の目で確かめてみるのです。
だいじょうぶ、最後に誉められたアップルパイの心を忘れなきゃ
だいじょうぶ
そうよ、あれさえ忘れなきゃ」

314 :310:2007/03/07(水) 18:49:04 ID:???0
便乗で『金色の森の娘』あらすじ。ケーキは出てこなかったような…>>303=306さんちょっと記憶が混同してるかも?
長文です(前もってスミマセン)。

主人公の男は森番で、早くに妻を亡くし娘ソフィと森の小屋で二人暮し。
ソフィは森が金色に染まる秋の夕暮れが大好きで何より美しいと言うが、
男はその森を駆ける金色の髪をした我が娘のほうが何倍も美しいと思っていた。
つつましくも幸せな生活を送っていた二人だが、
ソフィが年頃になった時、旅の青年が森を訪れ二人は恋に落ちる。
父である男に青年との仲を反対されたソフィは駆け落ちして姿を消す。
男は思い出のありすぎる森を捨て船乗りになる。
なかば自棄的ともいえる命知らずな仕事ぶりで男は雇い主にも一目置かれ、
後年、跡継ぎのなかった雇い主の事業を引き継ぐことに。いつかソフィが姿を消して十数年が経っていた。
その後も家族を持たずにいた男は、ある日、行き倒れていた栗色の髪の娘(15〜16歳)を拾う。
母親を亡くしたというその娘モイラは、父親のことを尋ねられてひどく反発する。
モイラの父は昔、彼女を身ごもった母親を捨てたとのことで顔も名前も知らないらしい。
男は身寄りのないモイラを屋敷に引き取って共に暮らすうち、長年の孤独を癒されていく。
ある日、病に倒れた男は病床で昔の森と娘ソフィの夢を見る。
男は快癒後、モイラを伴って数十年ぶりに思い出の森を訪れる。
季節は秋、夕暮れ間近。思い出に急かされるように駆け出す男。
そして「ごらん、もうじきこの森が金色に輝くんだよ」と、
自分を追いかけてきたモイラを振り返ると、
そこには金色に輝く長い髪をなびかせ、駆け寄ってくる少女の姿が……
「ソフィ!」
思わず娘の名を叫ぶ男。だがそれは、
それまでは纏めて結い上げていた栗色の髪を枝に引っ掛けたため長く下ろし、
夕陽の反射で金色に輝かせたモイラだった。
だがモイラは、男の叫んだ名前を耳にして不意に立ち尽くす。
「それは……母の名前です。金髪で……」
駆け寄り抱きあう二人。

ラストの見開き2頁使った、森の中での祖父と孫娘の抱擁シーンがすごく絵画的で大好きな話でした。

315 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 19:23:52 ID:???0
タイトルと作者名判明したら依頼終了にしろよ

316 :310:2007/03/07(水) 19:38:50 ID:???0
ゴメン

317 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 19:50:39 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】不明(後述)
【掲載誌または単行本】花ゆめ系な気がしますが…。
【作品の内容】
多分教会での葬儀のシーンで、棺の中の恋人(女性)に花を捧げながら、
かがんだ男性が「僕のすべては君のものだ」みたいなことを言うシーンを
いきなり思い出し、さてどの作品の誰だったかな、と考えまくっております。
一瞬「サイファ」のディーナの葬儀のシーンかとも思ったのですが、
シヴァはそういうことは言いませんでした…よね?(悩)

318 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 20:00:23 ID:???0
>>303=306さんじゃないけど、いい話ですね。ありがとう>>310さん。

319 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 20:11:14 ID:???0
依頼age

320 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 20:33:04 ID:???0
>>317
その後述する予定だった読んだ時期は?
あとちょっと気になるのですが確実に少女漫画でしたでしょうか?

321 :320:2007/03/07(水) 20:39:35 ID:???0
連レスすみません
>>317
もしかしたら庄司陽子さんの生徒諸君!ではないでしょうか?
棺の中のマールに飛島さんが言ってたような…

322 :317:2007/03/07(水) 20:45:57 ID:???0
>>320
あ、すいません、つまり「どういうシチュエーションで読んだかも
思い出せないので見当がつかない」ということを言いたかったのです。
(「普通、いつ頃読んだかくらいわかるだろう」、という指摘が
あるかもしれないと思ったので…)
少女マンガだったとは思います。

>>321
重ねてありがとうございます。
ああ、飛島さんですか! そういえば、そういうシーンがありました。
ただ、心当たりの作品は、わりと最近読んだような気がしますので
(続編は別として、「生徒諸君!」はここ10年ほど読んでいません。)
ひょっとしたら違うのかも…。

ひとまず、どこかで該当シーンの確認をしてきたいと思います。ありがとうございました。

323 :317:2007/03/07(水) 20:50:56 ID:???0
すいません、後段の「わりと最近読んだ」というのは
「読み返した」という意味です。初見はいつだったかわかりません。

324 :303=306:2007/03/07(水) 21:15:57 ID:???0
>>310 >>313さま
あらすじ、ありがとうございました。私がいつか読みたいと
言ったから教えてくださったのに申し訳ないです。
嬉しかったです。みなさまご親切にありがとうございました!

325 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 22:13:50 ID:KHEYz/Y20
誘導されて来ました。よろしくお願いいたします。

【タイトル】 よく覚えていません。「また旅一家」という単語が浮かびます
【作者名】 名前の最初に「北」が付いたような……
【掲載年または読んだ時期】 1993〜1995年あたり?
ママレードボーイ、赤ずきんチャチャ、こいつら100%が連載されてた頃だと思います。
【掲載誌または単行本】 りぼん
【絵柄】 可愛らしい感じ
【その他覚えている事】
・読者ページのイラストも担当してた方の連載作品だったように思います。
・舞台は日本、一家で旅をするような話? コメディ風。
・主人公と妹と母親とダメ親父がいたような……
・短期打ち切りと言う感じでよく最後の方に載っていて、大抵読み飛ばしてました。
・「マタタビ」と言う単語をそれで変な風に覚えてしまったような記憶があるので気になってます。

326 :花と名無しさん:2007/03/07(水) 22:29:12 ID:???0
>>325
北條知佳の「またたびニッポン」だと思う。

327 :325:2007/03/07(水) 22:54:08 ID:???0
>>326
それだ! 本当にありがとうございます。ここしばらく気になってたのですっきりしました。
調べてみたら大きな連載作品は持てず消えてしまった作家さんみたいですね。
ちょっとしんみりしてしまいました。

328 :花と名無しさん:2007/03/08(木) 00:24:31 ID:i7hjB0Ge0
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】 これも分かりません
【読んだ時期】10年ほど前
【掲載誌または単行本】LaLaDXだったと思います。
【作品の内容】 主人公の女子高生が「チビデブハゲ」の中年好きで
そういう彼氏を求めていて、出会った理想の中年には美人な奥さんがいます。
その奥さんに「旦那はあげられないけど、旦那みたいなオジサンを作る方法なら教えてあげられるわ」と
伝授され、自分に惚れていた美形クラスメイトをターゲットに好みの中年に育てる。
そんな話でした。
【その他覚えている事】
絵柄はとにかく線がもっさくてキャラの目が死んでて笑顔とかも少なくて「魚」みたいな顔です。
LaLa本誌にも1回違う作品で載って、それは男主人公が男の友人にときめいている(?)みたいな話でした。
もしかしたら花とゆめかも知れません。


329 :花と名無しさん:2007/03/08(木) 01:22:53 ID:acXQ6HV80
>>322自身の年齢によっても範囲が狭められるし
少なくとも読んだのは小学生時代ではない。とかないのかな?

330 :花と名無しさん:2007/03/08(木) 01:33:15 ID:???0
捜索作品のストーリーを知りたい&教えたい人は
漫画サロンの「ストーリーを教えてもらうスレ 」を利用してみては?
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1166433081/

331 :267:2007/03/08(木) 02:01:53 ID:???O
>268
すいません。改めて書き直します。

【タイトル】分かりません。が、全部カタカナのタイトルだったような気がします。
【作者】分かりません。
【読んだ時期】7〜10年前ぐらい
【掲載雑誌】>267ではデラックスマーガレットと書きましたが間違えで、確かザマーガレットでした。
【作品の内容】この人の作品は2作品だけ読んだ記憶があって、どちらもショート(10ページないぐらい)の読み切りでした。
1つ目は一切セリフなしの絵のみの漫画で、高校生ぐらいの男女が雪の積もった道中で喧嘩する話で、
女の子が男の子に雪をおもいっきりぶつけられて雪の中にねっ転がって泣きだすんだけど、
男の子が見捨てて行ってしまったと思ったら戻ってきてて何かをして仲直りする。そんな感じの話でした。
2つ目は、ある女の子が、話したこともない片思いの先輩の卒業式に、
帰っていく先輩に向かって教室の窓から「卒業おめでとうございます」と叫んだら先輩が笑顔で手を振り返してくれるという話でした。
【その他覚えている事】絵柄は独特の素朴なタッチの絵でした。
ザマーガレット連載で、しかも目にしたのがショートの読み切り2本だけという事で単行本化されてる、もしくは今も活動してる可能性はかなり低そうなのですが、当時かなり好きだった漫画で、できればもう一度読んでみたいので、何か分かる方がいればぜひお願いします。

332 :花と名無しさん:2007/03/08(木) 02:30:59 ID:???O
まだいるかな
>>148
芳崎せいむ「金魚屋古書店出納帳」<上><下>
IKKICOMIX(小学館)
どうだろうか。少女漫画では無いがキャラ設定は一致。建物は西洋風ではないと自分は思うが古い感じではある。

333 :花と名無しさん:2007/03/08(木) 19:41:41 ID:???0
>>328
掲載誌はララDXであってる。
作者は「えもとようこ」
ただ作品名が思い出せなくて申し訳ない。
タイトルから「そこに愛はあるか!?」(1995/5/10号)かも。
詳しい人、よろしく

334 :花と名無しさん:2007/03/08(木) 22:19:04 ID:???0
>>333
昔の漫画で作者もマイナーな感じだったのに答えてくださって感謝です。
えもとようこでググったら確かに一度LaLa本誌に載ってますね。
その時のタイトルからしてもこの人で合ってると思います。
解りにくい質問で無理かなと思っていたのですが、
おかげ様でスッキリしました。ありがとうございました。

335 :花と名無しさん:2007/03/08(木) 23:04:14 ID:vosZ2pxZ0
お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】10〜17年前間(家にあった期間と言うか・・・)
【掲載誌または単行本】マーガレットコミックスだったと思います。
【作品の内容】
時代背景は明治〜昭和初期ごろだったと思います。主人公は10代ぐらい、
作中ずっと父と祖母に虐げられているが母と姉と主人公はけなげに耐えていた。
主人公が学生(?)と恋仲になって妊娠するが結婚は認められず、冬に学生が結核で
雪に血を吐いて亡くなり、生きる気力が無くなった主人公が池で自殺する。
それ以来、主人公が身を投げた池には冬に向日葵が一本寂しげに咲くっていう
感じで終わっていた気がします。
又見たいのですが如何せん記憶があやふやで。わかる方が居ましたら教えてください

336 :花と名無しさん:2007/03/08(木) 23:29:29 ID:???0
>>335
高梨純恵「花散る里」

337 :335:2007/03/09(金) 10:09:55 ID:???0
>>336
ありがとうございました!

338 :花と名無しさん:2007/03/09(金) 16:08:45 ID:7iGtM3YZ0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年または読んだ時期】12年ぐらい前に読んだ
【掲載誌または単行本】単行本で読んだので不明
【絵柄】コテコテ少女マンガ
【その他覚えている事】
声帯のない外人ぽい美少年が出てきて(つーか全員外人だったような気も)
こんなことしか憶えてなくてスマンがヒロインの友人のロリ系の少女が
デカいギリシア神話のミノタウロスみたいな大男にレイプされて死んでて
上記の美少年とヒロインの青姦シーンが出てくる漫画。
昔友達に借りて読んだのをなぜかふと思い出して無性に気になってきた。
どうか教えてエロイ人

339 :花と名無しさん:2007/03/09(金) 16:13:58 ID:???0
>>338
中山星香の「沈黙の声」原作つき

340 :花と名無しさん:2007/03/09(金) 16:57:43 ID:7iGtM3YZ0
>>339
うわあああそれだああああ
すごいなーほんとよくわかるな!ありがd!超すっきりした〜

341 :花と名無しさん:2007/03/09(金) 22:59:46 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】30年くらい前
【掲載誌または単行本】(たぶん)別冊マーガレット
【作品の内容】
・少女マンガのヒーローが自意識を持ち、作者の意図とは異なる違う行動とろうと
 した為、原稿から消されるかける。最後は分をわきまえなくちゃね、と
 予定のヒロインとハッピーエンド。
・物語の舞台は日本で、当時の現代。
・たぶん、16P。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・巻末掲載で、まんがスクールか何かのデビュー作品だったように思います。
・「別冊マーガレット/まんがスクール/ヒーロー/デビュー/新人」等で検索しましたが、
 見つけ出せず。(そもそもタイトルに『ヒーロー』が入っていたか自信がない)
・過去スレは今検索中ですが全部見切れていません。既出だったらすみません。
 
画面が真っ白になっていくシーンが印象的で、……実はずっと
安月裕さんのデビュー作だと思っていたのですが、知人に否定されました。
古い漫画で恐縮ですがよろしくお願いします。

342 :341:2007/03/09(金) 23:02:50 ID:???0
すみません……

× 作者の意図とは異なる違う行動
○ 作者の意図とは異なる行動

343 :花と名無しさん:2007/03/10(土) 10:14:48 ID:???0
>>341

読んだことある!振り向いたヒーローのページ周囲が全部真っ白なのが鮮烈。
はっきりしないけど、生藤工の「ヒーローくん反抗?」ではないかと言ってみる。

ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k38868893

344 :花と名無しさん:2007/03/10(土) 11:59:46 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】市川ジュン
【読んだ時期】読んだ時は既に何年か経った古雑誌だったけど、発表されたのはたぶん25年以上前。
【掲載誌または単行本】別冊マーガレット
【作品の内容】
ヒロインはタウン誌の記者で、取材に行った町の郊外にある小さな羊の牧場を巡っての話だったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
冒頭はカラーページ?
ヒロインが初めて取材先の牧場を訪れて
その風景に
「わぁ…」
と感嘆の声を上げるシーンから始まってたと思います。


345 :341:2007/03/10(土) 19:03:39 ID:???0
>>343

うわぁ、有難うございます。
>振り向いたヒーローのページ周囲が全部真っ白なのが鮮烈。
正に、それです! あのページは物凄く印象に残っています。
=「ヒーローくん反抗?」かは、画像がないので自分も決め手がないですが、
タイトルが怪しい記憶に近いので、たぶん、あっていると思います。
本当に有難うございました。スッキリしました!

知らないお名前ですが、その後は描かなかったのでしょうか?
子供心に上手な漫画家さんだと思ったものですが、残念です。
読むには古雑誌を手に入れるしかなさそうですね。

346 :花と名無しさん:2007/03/10(土) 19:43:00 ID:???0
>>344
ttp://www.nemesys.co.jp/neko/june1.html
上から見るに「ロマンティックな羊たち」かな。

住宅地の真ん中で悪臭問題で近辺と軽いトラブルがあったり、牧場のホモジナイズド
されていない大きい乳脂肪分の牛乳を飲めない人がいたなんてエピがあったような気が
します。

347 :花と名無しさん:2007/03/10(土) 20:24:48 ID:???0
>>346
ありがとうございます!
そういえば、そんなタイトルだったような気がします。
コミックスには収録されてないんですね、残念です。

348 :花と名無しさん:2007/03/10(土) 23:46:04 ID:BcRNFrm2O
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】7〜8年前
【掲載誌または単行本】少女コミック本誌の、三回連載だったものです。読んだ時期と掲載された時期は同じです
【作品の内容】
主人公の少女は双子で、心臓の弱い姉がいる。
ある日その姉が発作を起こし、いよいよ危ないとなったとき、父からいきなり「お前の心臓を移植する」と告げられる。
実は、少女は姉のクローンだった。
父親が懇意にしている医者に頼んで、病弱な娘の為にクローンを作らせた。それがお前だ…と。
(姉は性悪で、あんたなんか妹でもなんでもないのよ! 私の為に今まで生かされてきただけなんだから! みたいなタイプ)
少女はショックを受けて逃げ出すが、医者に捕まりその医者の屋敷に軟禁される…

ここら辺からちょっとよく覚えていないのですが、最後には医者(男)と恋仲になって
父には姉(?)の方を主人公の少女として偽って、手術して確かアボンさせて…
結婚して外国に行って暮らしている…みたいな描写で終わっていた筈です
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は割と普通で、そんなにクセもなかったように記憶しています
主人公とその姉(?)の名前は、たとえば永美と永真、みたいな、揃いの双子っぽい名前だったと思います


なにぶん記憶が曖昧で、間違ってる箇所も多々ありそうですが
お心あたりのある方は、よろしくお願いします

349 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 00:43:56 ID:???0
>>348
ぐぐって一発w。堀田敦子「クローン」だと思う。
双子の姉妹は、杏子(きょうこ)と静流(しずる)。
コミックスにはなってないそうです。

350 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 02:34:19 ID:0mFP4YjZO
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】今から9〜11年くらい前だと思います
【掲載誌または単行本】
当時りぼんとなかよしを購読していたのでどちらかだと思います
【作品の内容】
・読み切りでした。
・(多分付き合っている)カップルがデートの待ち合わせをしていて、彼氏が来る途中に事故に遭い記憶喪失になります
・彼氏は記憶喪失のせいで彼女のことを忘れてしまいます。
・2人は写真部に入っていて、彼女がよくネガで指を切ってケガをしていました。
記憶が戻っていないのに彼氏が「また、ネガで指を切ったのか?」と言い、
彼女が「記憶喪失なんて、私と別れるためのうそなんじゃないの?」と言って揉めるシーンがありました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・当時小学校低学年だったのですが、りぼんやなかよしにしては大人っぽい絵だなぁと思った記憶があります。
あとカラー表紙だった気もします。
・覚えてるキーワードでググってもわかりませんでした。

心あたりある方いたらお願いします。

351 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 03:05:17 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】1998〜2001年前後だったと思います
【掲載誌または単行本】少女革命(性表現がある漫画を主に載せていた雑誌だったと思います)か
その系列の大きいサイズの雑誌
【作品の内容】
・読者からの悩み相談のようなコーナーで、イラストや漫画と文章を交えて答えていたと思います
・漫画(イラスト)は確か黒髪の長いお姉さんぽい(でも美男)男性で、性の正しい知識を
相談に来た相手に対して教える先生として、時に身体を使って教えていた気がします
・途中からその先生を慕って、悩みではなく自分に振り向かせるために、
その先生のもとへ通ってくる女の子が出てきていたと思います
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
少女革命、読者コーナーなどでいくつか検索してみましたが分かりませんでした
wikiを見た限りでは少女漫画の分類にギリギリ入るかなと思い、こちらにレスさせて頂きました
悩み相談コーナーのようなところでしか、あまりそのイラストや漫画を見ませんでしたので、
せめて作者だけでも分かれば嬉しいです
どうか少しでも知ってる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします

352 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 11:00:55 ID:???0
>>348

タイトル・作者は>>349の通りです。
掲載号は過去ログに会ったと思うけどちょっと探しきれませんでした

私も好きな作品で読んでいたのでネタバレですがストーリー面のフォローを

>ここら辺からちょっとよく覚えていないのですが、最後には医者(男)と恋仲になって

実は医者(男)もクローン人間だったのでそこから気持ちが通じ合います

>父には姉(?)の方を主人公の少女として偽って、手術して確かアボンさせて…

姉は入れ替えて手術寸前までいきますが、いろいろあり結果としてはアボンさせず
放置して二人で立ち去ります
その後の姉がどうなったかは物語ではかかれていません


353 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 18:53:29 ID:???0
>351
少女革命であってるよ。
悩み相談コーナーの名前は覚えてないけど、
そのカウンセラーの麗一先生をモデルにした小説や漫画もあって、
小説のタイトルは「そして少女はお花畑を目指す」
原作がありす・で・ありす、絵が桜タケル(桜園わたる)。
麗一先生が、女の子の性の悩みに答えて、
まあ、最後にはその女の子とやらかす、っていう流れの話。

354 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 19:47:37 ID:MLhaAPspO
 
【タイトル】覚えてません【作者名】覚えてません。【読んだ時期】90年代(93〜98年あたりが濃厚だと思います)
【掲載誌または単行本】
ホラー系の雑誌

【作品の内容】

・物語の舞台は、外国だったような…
 
・主人公は小学生か中学生くらいでそばかすがあり、髪は白でたぶんウェーブかかってました。母親は黒髪だったかと思います。
 
・親は美形なのに主人公は不細工で母親に冷たくされてました。
・整形して美人になり、母親に可愛がられるようになるけど、すごい調子に乗り始めて同級生にはよく思われてませんでした。「整形のくせに」みたいなことをボソッと言われてたかも。 
・最後は交通事故に合い、顔がぐちゃぐちゃになって終わりでした。
 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・自信はないのですが、主人公の顔がぐちゃぐちゃの絵のシーンはなくて、事故のシーンの周りの人の台詞で、読者が主人公の顔がぐちゃぐちゃになってしまったことを知るという感じだったような気がします…。
・検索してもわかりませんでした。
よろしくお願いします。

355 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 22:14:00 ID:???0
>>353
探していたのはまさしくそれです!
漫画ではなく、小説として販売されていたとは・・・スレ違いなのにお答え頂き感謝です
本当にありがとうございました!

356 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 22:56:11 ID:???O
>>355 漫画の方も単行本化されてるから頑張って探してくれや

357 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 23:23:46 ID:???0
>>353
小説は単行本化または文庫化されてない気がス
雑誌に当時載っていただけじゃなかった?

358 :花と名無しさん:2007/03/11(日) 23:53:51 ID:???0
>>350
私も前にここで尋ねたことある話だ
話はしっかり覚えてるのに、作者名とタイトルがさっぱりなんだよね
ちなみに牧村久実の「片思いからもう一度」

359 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 02:17:59 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】97〜99年くらい
【掲載誌または単行本】
単行本
【作品の内容】
最初は普通の女子中学生か高校生の恋愛モノだったはず。
何巻目かでヒロインの授業中に教室の黒板から異常な生物が
現れファンタジーになる。
大人びた話し方の幼稚園児が話しの鍵を握る人物だった気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
作者が「幻想水滸伝」のゲームにハマッテいると欄外で
何度も語っていたような・・・。

本当にうろ覚えで上に書いたことにも間違いがあるかもしれません。
ふと思い出してからずっと気になってます。
少しでも心当たりある方いたらお願いします。


360 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 02:31:39 ID:???0
>>359

日渡早紀 『未来のうてな』

ヒロインでなく主人公(男の子)の授業中だったけど、他は全て当てはまります。確認ドゾ

361 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 09:33:48 ID:???0
>>358
>>350ではないですが私も気になっていた作品なので
回答効けて良かった!!
単行本にはなっていないようですねー残念だけど。

362 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 15:13:39 ID:???0
よろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】1987年〜1989年あたりに、コミックスで読みました。複数刊でした。
【掲載誌または単行本】少女漫画のコミックスでしたが、どこの出版社だったかおぼえていません。
【作品の内容】
主人公の男女が芸能人で、恋人同士で、すれ違いが多かったような気がします。
男性が女性の部屋へ木を登って窓から入ってきたりするのが何回かあったような。
性描写はありませんでした。
男性が部屋に入ってきて、女性が喜んで、抱きしめあったりして、
次のページでは翌朝になってたりしてました。
よく、シーツのようなものに二人でくるまっていたような気がします。
最後、二人は芸能界を引退して外国(たぶんアメリカ)へ行ったと思います。
主人公女性のマネージャーが確か女性で、最後のあたりは報道陣と何かガヤガヤしてたような気がします。

あと、もしかしたら、主人公のどちらかだけが芸能人で片方は一般人だったかもしれません。

やたらと「すれ違い」と「木などに登って男性が部屋へ忍び込んでくる」ことが多かったように憶えています。 

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】

最後の報道陣がいるあたりで、「アイドルが恋愛してはいけないんですか?」みたいなことを
マネージャーか誰かが言ったような気もするんですけど、「ママはアイドル」という
ドラマと混同してるかもしれません。

363 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 16:25:05 ID:???0
>>360
有難うございます!
主人公は男だったんですねw
いやあ胸のつかえが取れましたw

364 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 17:58:38 ID:???O
>>358さん
>>350です
ありがとうございます!スッキリしました

365 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 19:11:18 ID:???0
>>362

西尚美の「まひろ体験」にちょっとカブル。
ただ、「木に登って〜」という描写があったかどうか覚えてないから、違うかもしれん。

366 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 21:52:29 ID:???0
>>362
>>365の言う通り、西尚美の「まひろ体験」かも。

主人公も恋人も芸能人で、冬の苗場でテレビの収録があって
その夜に、周りの監視をくぐり、木を登って
恋人が主人公のホテル部屋へとやってきます(そこで2人だけで、いい加減な三々九度をやる)
主人公のマネージャーも女性で「芹さん」という人。
恋人が失踪したり波乱万丈の末、主人公は最後は芸能界を休業して、
結婚するために恋人の住むアメリカへと出発します。
それをギリギリになるまで発表しなかったので、マスコミが大騒ぎという描写があった。
主人公の名前は森咲まひろ(本名・山本ひろ子)
恋人の名前は榊伊織。ツンツン頭。

367 :花と名無しさん:2007/03/12(月) 23:57:25 ID:v7JIlKT30
誘導されて参りました、よろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1970年代
【掲載雑誌】不明、少女漫画です。
【その他覚えている事】主人公の少女の父親は考古学者。
幼い頃、幼馴染の男の子が何処かへ行くと言い残して消えてしまう。
別れの際、化石みたいなのを渡されたと思います。
居なくなったことを周りの人に知らせるも嘘つき変人呼ばわりされ、成長後も周りから浮いた存在。
少女は古代の神の生まれ変わりで、消えてしまった少年は彼女を守る神の1人。
最後は悪い神をみんなで倒すも殆どの人間は死んでしまった。
父親は生きていて、少女の数々の奇怪な発言を今更ながらに信じたようでした。
途中、少女を覚醒させるためグログロな試練を幼馴染の少年を含めた仲間で与えるのですが
体が串刺しにされたり、引きちぎられたりしたのが印象的でした。
覚醒したとき、現世での記憶が一時的に無くなったりしていたようで少年のことも自分を守る神としてしか
認識していませんでした。

相当古い漫画です、わかる方いらっしゃるでしょうか。

368 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 00:03:30 ID:???0
>>367
高階良子の「はるかなるレムリアより」
主人公はルイ、いなくなった少年はノン=ナーガラージャだったかな?

369 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 00:06:03 ID:???0
>>367
いつも教えていただくばかりの私が答えられるものがついに…!

KCなかよし・高階良子先生の「はるかなるレムリアより」です。
カニバリズムなど出てきて、ショッキングな画が多かったですが
大好きでした。
文庫もたぶん出てるはずです。

370 :367:2007/03/13(火) 00:22:10 ID:???0
>>368-369
ルイ!ノン!そうそうそうです!!
風?に「ルーイ」と呼ばれるくだりがありました!!

高階良子でしたか、そうですねそういえばあの絵柄ははい!!
すっきりしました本当にありがとうございました!!

(誘導元でこちらは瞬殺多しとの噂を伺いました、凄すぎです!!)

371 :362:2007/03/13(火) 02:08:16 ID:???0
>>365-366
即レスありがとうございす。
いいかげんな三々九度、ありましたありました!
その漫画です。
なんか飲みすぎちゃってヘロヘロになってました。
十年以上、たまに思い出してあの漫画は誰が描いた漫画だったんだろう
とひっかかってたので、すごくスッキリしました。
ありがとうございました。
いま、絶版中みたいですけど、古本屋とかで探したいと思います。

372 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 08:39:55 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】今から20年〜25年くらい前
【掲載誌または単行本】単行本だったかも知れません(白と黒のイメージがあるので)
【作品の内容】
舞台はメルヘンの国っぽい場所にあるケーキ屋さん。
普段は不真面目で嫌われていたいたずら悪魔みたいなのが心を入れ替え、ケーキ屋さんの手伝いをしていた。
流行っていた風邪を引いていたが、先に臥せっていたケーキ屋店主の為に無理してケーキを作り売る。
そのケーキを介して食べた人に風邪が感染してしまう。
悪い噂が立ち、そのケーキ屋さんは売れなくなってしまう。
回復したケーキ屋店主は悪評に耳を貸さなかったが、実は風邪を引きつつケーキを作り売ったとの
いたずら悪魔の告白で原因が判明、ケーキを食べた人達に謝って回りめでたしめでたし、という内容でした。
ケーキ屋店主の「風邪を引いてる人間はクリームをあつかってはいけないんだ」みたいなフレーズが
記憶にあります。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
とてもシンプルで、絵本の挿絵のようなかわいい画でした。
ケーキ屋店主はお菓子「チョコあ〜んパン」のキャラクターに似てたような・・・。
唯一覚えているフレーズで検索をかけてもだめでした。

情報が少なすぎて申し訳ないです、よろしくお願いします。

373 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 12:46:31 ID:???0
小田空「空くんの手紙」の中にそういうエピソードの話があった気がする
りぼんコミックスでたしか今は文庫版が出てたと思う

374 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 16:18:50 ID:???O ?2BP(51)
マロンから誘導されてきました
【タイトル】?
【作者名】?
【読んだ時期】5年前
【掲載誌または単行本】多分花ゆめ。そんな巻数はいっぱい出てなかったと思う。
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
主人公は学生(中学か高校)の女の子。あと忘却
覚えてる登場人物は皮膚が甘いクラスメイトの少年とその兄弟
人の頭がパンプキン?に見えるミュージシャン
あと空を箒で飛べる神社の男の人
・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)
日本だと思う
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
少年少女がそれぞれ能力?みたいなのを持っている
ストーリーに多分お菓子が絡んでた気がする
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
Google検索

お願いします。

375 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 16:50:05 ID:???O
>>374
渡辺祥智「fan fan工房(ファクトリー)」
白泉社のコミックスだけど、確かLaLaでの連載だったかと

376 :372:2007/03/13(火) 17:59:00 ID:???0
>>373
レスありがとうございます。
「空くんの手紙」ですか・・・。
聞いたことのあるタイトルではあります。
確認してみます、情報感謝します。

377 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 18:22:12 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】昭和?年代
【掲載誌または単行本】単行本
【作品の内容】
怖いおとぎ話系。
美しい姉妹と王様が出会う。姉妹共に王様に恋をする。
王様はどちらかを妃にしたいと思うが、甲乙着け難く悩むが姉に決める。
妹は姉を祝福するが、次第に嫉妬心が湧き上がる。
姉妹で川遊びをしていたときに姉が溺れそうになり妹は懸命に姉を助けようとするが
妃になりたかった妹は姉を見殺しにしてしまった。
王様は姉が死に、妹を改めて妃に迎えようと準備に入る。
妹が結婚式に着るドレスを探しているとき、姉の亡霊が現れ妹を衣装箱の下敷きにして殺してしまう。
王様は姉妹に出会ったことを後悔する、といった内容です。

何かの連載シリーズに収録されていたように思います。お願いします。

378 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 18:26:11 ID:???0
>>377
曽祢まさこ「金のベールに銀の針」
「なかよし」ミステリー&ホラー傑作選に収録されています。



379 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 18:36:39 ID:???0
>>378
あまりの即レスに驚きましたw
そのタイトルで検索した所イラストがヒット、確認がとれました。
それに間違いありませんでした、ありがとうございました。

380 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 18:44:39 ID:???0
このスレでは定番だなあ

381 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 21:06:09 ID:???0
なにが?

382 :他板より移動:2007/03/13(火) 21:39:00 ID:???0
こんばんわ、おねがいします。

【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【掲載年】覚えていません
【掲載雑誌】なかよしorフレンド
【その他覚えている事】外国の洋館での話。サスペンス物。
ぽつぽつとしか覚えていないのですが、こんな内容だったと記憶しています。

主人公は少年。双子だったが妹は(姉?)行方不明になっている。
夜になると行方不明の妹の幽霊が出て騒ぎになっていた。
親でも見分けが付かないほど似ていた2人は時々入れ替わって遊んでいた。
行方不明になった妹は本当は母親に殺されていた。
殺された妹は入れ替わっていた兄で(弟?)主人公は実は女の子だった。
殺害現場を見ていたショックから自分は男だと思い込んでしまっていた。
騒ぎになっていた幽霊の正体は主人公で、無意識に元の姿(=少女)に戻っていたのだった。
双子には兄がいて、兄は入れ替わっていたこと、母が殺人を犯していたことを知っていた。
事件の真相を暴いたのはその洋館にやって来た家庭教師の男性。

纏まりがなくてすいません、わかるでしょうか。

383 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 21:43:31 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】何年も前
【掲載誌または単行本】少女漫画だったと思います。
【作品の内容】
恋愛物でヒーローが女の子にアタックし続ける話だったと思います。
女の子の元恋人が死んでいて、中々忘れられないんですが
やがてヒーローを好きになりました。
そしてその元恋人のお墓に行って
「あんたが死んで○年・・・。あんた以外の人好きになっていい?」
ってセリフ。
何の漫画だったか気になってしょうがありません。
宜しくお願い致します。

384 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 21:44:25 ID:???0
1.「金のベールに銀の針」はこのスレでは頻出質問なので、そういう意味で『定番』。
2.このスレで即レスが付く事はけっこうある事なので、そういう意味で『定番』。

の、どちらかでしょうな。

385 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 22:05:29 ID:???0
懐かし漫画板から移動です

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年くらい前?
【掲載雑誌】コミックスだった気がします
【その他覚えている事】
女の子が主人公で、たぶん中学生くらい
女の子は猫の国?かなんかの住人で、何かの理由があってこっちの世界にきている
女の子の正体は秘密で、あるときクラスメイトにバレる
それで元の世界に泣く泣く帰るが、そこは鏡が入り口っぽくて、
その世界からは鏡を通してこっちの世界が見えてて、
入り口の向こうではクラスメイトが心配して集まってきている
っという感じだったと思います。
女の子には猫耳があって、それに円錐形のものをかぶせてました。
絵にしてみましたが、わかりますでしょうか?
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader435032.jpg
よろしくお願いします。


386 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 22:16:15 ID:???O ?2BP(51)
>>375
亀でごめんそれです!
ありがとうございます!

387 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 23:18:20 ID:???0
>>384
1じゃないかな?
「金のベール…」は3、4回見たことがある

388 :花と名無しさん:2007/03/13(火) 23:21:55 ID:???0
>385
うえだ未知「みらくるミミKun」のような気がする。
ヒロインが人外の一族で、鏡を使って現世と異世界とを行き来する時には
「ドレスに円錐形の髪飾り+ベール」という正装になってたと思う。

「猫耳に円錐形のベール」の格好してる画像が↓で見れるので確認してみては

ttp://www.comic-terminal.jp/plaza/exec/book/detail?bookId=100000000523116
ttp://www.comic-terminal.jp/plaza/exec/book/detail?bookId=100000000523117

389 :385:2007/03/14(水) 17:41:24 ID:???0
>>388
それです!
ありがとうございます、ものすごくスッキリしました。

390 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 18:20:26 ID:???O
携帯からですみません

【タイトル】覚えてません
【作者名】覚えてません
【読んだ時期】
1〜3年前だと思います
【掲載誌】
花ゆめとかLaLaとか白泉社が出版してるやつ
【作品の内容】
立ち読みなので、詳しく覚えてませんが…、
・中華風の作品
・桃桃とかそんな感じの名前の女の子が主人公
・金持ちの使用人である主人公が、お使いだかなにかで人喰い妖怪がうようよしている山を歩いている時に、人型の妖怪に捕まる
・主人公の血を舐めて、甘くておいしいと思った妖怪は、何となく主人公を殺さずに自分の住処に連れて帰る
・ だんだん、主人公と妖怪は仲良くなり、最初は怯えていた主人公も笑顔を見せるようになる。
・その笑顔をもっと見たくて、妖怪は山を通る人々を殺して、その持ち主を主人公に渡す
・始めは妖怪が持ってくる、使用人だったころには触ることもできなかった品々に喜ぶ主人公だか、妖怪が人を殺して品物を持ってきていたことを知り、悲しみ、笑顔を見せなくなる
・笑顔を見せなくなった主人公を妖怪は食べようとするが愛着がわいていたため食べれなくて、山の中に置き去りにする
・他の妖怪に食べられそうになった主人公を、やっぱり死なせたくないと思った妖怪が助けてハッピーエンド
てな感じの話です。



知ってる方、お願いします!

391 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 18:24:43 ID:???O
なんじゃそりゃ

392 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 18:29:25 ID:???0
>>390
すげー興味あるぞw

393 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 19:48:04 ID:???0
こんばんは。よろしくお願い致します。

【タイトル】しあわせはんぶんこ  ・・・だったと思う。
【作者名】高橋?だったような・・・
【読んだ時期】1980年頃
【掲載誌】 なかよし、だったと思う。
【作品の内容】 確か年子の姉妹が出てきて、片方の名前が幸子だったかな?
どちらも「子」が付いた名前だったと思う。
妹が薬を飲むのが好きで、沢山飲み過ぎて胃炎を起すエピソードがあった。
妹が森クンという人が好きだったけど、振られてしまう。
最後は誰かが転校してしまう。

すっごい大まかな内容でスミマセン。小学校1年くらいで読んだ漫画ですので・・・。

宜しくお願い致します!



394 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 19:55:30 ID:???0
>393
高橋千鶴「しあわせ半分こ」KCなかよし
なかよし1979年6月号〜11月号に掲載
姉妹の名前は章子と彩子です。

395 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 20:16:29 ID:???0
>>390
何ページくらいの作品?
数ページくらいだったら、この作品はしらないけどこんな感じの童話風の
話を書く作家さんがいるよね。

396 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 20:20:57 ID:???O
捜索依頼です。

【タイトル】多分「小野小町学園」
【作者名】不明
【読んだ時期】15年位前
【掲載誌または単行本】ミステリー系雑誌のよみきり。
当時はひとみの増刊を買っていたのでその系統だと思われる。

【作品の内容】
・舞台は現代の私服学校、ホラー要素はあるが完全にコメディ
・主人公の白ヌキパーマ不良少女と敬語のおかっぱ黒髪少女が新しい学校に転入
・生徒や先生は全員平安時代の人物に似た名前
・生徒が次々に死に不良が警察を呼ぶため脱走、残った黒髪は学校の人間が幽霊だと気づきショック死
・本来主人公達が転入する学園名は小野小町ではなく小野町だった
・学校は元々廃墟で取り壊しになり不良は転校するが、
黒髪をはじめ学校の幽霊達が不良の家に居着いてめでたしめでたし

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵柄はその当時でも昔っぽい感じだが絵自体は綺麗
・Googleで思いつく単語で探したが見つからず
Amazonで「小野小町」で検索しても該当作品は無かったのでタイトルが違うかも


よろしくお願いします。

397 :393:2007/03/14(水) 20:38:07 ID:???0
>394
こんなに早く詳しく教えて下さって
ありがとうございます!

398 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 20:49:27 ID:???O
>>395
確か、30〜40ページくらいでした。
けっこう新人さんだったような…。

399 :花と名無しさん:2007/03/14(水) 20:50:44 ID:???O
>>395
確か、30〜40ページくらいでした。
けっこう新人さんだったような…。

400 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 00:41:39 ID:???O
>>390
ザ・花とゆめに掲載された
「デュエット」
ではないでしょうか?
作者は中村世子。
主人公の名前は姚姚。黒髪短髪の女の子。妖怪は黒髪長髪の美人。

携帯からですみませんでした。

401 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 00:51:28 ID:???0
>>400
自分も調べたが、それぽい
もしPCを持ってたら、中村世子でぐぐれば本人のブログが出てくるから
そこで絵を確認してみるといいと思う

402 :1/2:2007/03/15(木) 03:22:23 ID:M9ni3cBG0
最近急に思い出して気になっています。よろしくお願いします。
長いので2つに分けます。

【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】1992年〜1996年前後(11〜15年くらい前)
【掲載誌または単行本】
覚えていません。
りなちゃを卒業しようと、少し大人向けの漫画雑誌を色々実験的に読んでいた時期なので、
雑誌名が分かりません。マーガレットのような乙女っぽい感じではありませんでした。

【作品の内容】
■登場人物の特徴
・主人公:男(見た目は16歳くらいの女の子)。髪は白でショート。ふわふわ。
小説家か漫画家。一人称は俺。性格は男。
書(描)いている本の表紙は魔女っ子っぽいもの(今で言う萌え系)

・隣人:男(見た目は20代くらい)。髪は黒でロン毛。
研究職のような職業についているっぽい。インテリ系だけど天然?

■物語の舞台
現代日本。それなりに都会っぽい感じ。

403 :2/3:2007/03/15(木) 03:24:59 ID:M9ni3cBG0
■あらすじ(内容が多少前後してるかも)、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
隣人がマンションに引っ越してくる。主人公に挨拶。主人公は普通の服装。

サイン会が開かれるため、会場に向かおうと家を出る主人公
女の子に囲まれることを考えてウキウキする

なぜか主人公はアイドルのようなドレスを着ている。(胸パットつき)
マネージャー(?):「またそんな服を着て…」
主人公:「かわいいだろ?」「似合うだろ?」のようなセリフ
隣人とすれ違い挨拶。主人公の姿に違和感を覚える隣人。

隣人の会社の場面。
どうやら隣人はモテるらしく、会社の女の子は隣人のことを気にしてるふう。
しかし心ここにあらずの隣人。
隣人「…ひとつ聞いてもいいだろうか?」
女の子「はい!何でも聞いてください!」
隣人「女性の胸の大きさが日によって違う可能性というには…やはりパットなのだろうか」
会社の女の子、隣人をぶつorコーヒーをかける。
隣人「((会社の女の子)さんはパットだったのか…)」と思う。

主人公のサイン会が始まる。ショックを受ける主人公。
しかし、サイン会にはアキバ系男ばかりしか来ない。
ファンの男「○○先生(主人公)って女性だったんですね(ハァハァ)」

主人公自宅に帰る。隣人に声を掛けられ、何かの薬を貰う。(効果ははっきりと言わない)
そばのやけ喰いをする主人公。
胃薬かな?と隣人に貰った薬を飲んでしまう。

朝になったら胸が女性のように膨らんでいる
「何だこりゃーー」と叫ぶ主人公。
場面が隣りの部屋にうつる。
隣人「いいことをした後は気持ちがいい」と満足げ

404 :3/3:2007/03/15(木) 03:26:08 ID:M9ni3cBG0
すみません。長くて投稿できなかったので3つにさせて下さい。

■その他覚えていること
・「引越しそば」という言葉が出てきたのを覚えています。
(この漫画でその言葉を知った)
・なんだか少女漫画っぽくない内容だなあ、と当時は子供心に思いました。
今読むと面白そうなので気になります。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・さくさくした感じの絵です。トーンはあまり使わず、画面が白っぽかったような?
線がきちんと繋がっていない描き方でした。
・「漫画家」「サイン会」「引越しそば」を含んで検索すると、
余計な情報が引っかかってしまい、うまく探すことが出来ませんでした。

405 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 10:57:32 ID:???0
>>402

題名が思い出せないんだけど…

作者は、道原かつみ。
掲載誌はたぶん「WINGS」

漫画家(か、イラストレーター)の名前がダイちゃん、だったのは覚えています。
どなたか、フォローよろしくお願いします。


406 :405:2007/03/15(木) 11:20:13 ID:???0
>>402

すみません、書き込んだ後ぐぐっていて見つけました。
たぶん、これではないかと。

復刊ドットコム

麻城ゆう 原作 道原かつみ 漫画 ダイ&リュウ の漫画本化希望

ttp://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=14544

>麻城ゆうさんが、同人誌で書かれていた小説「ダイ&リュウ」シリーズを道原かつみさんが、
>1994年の新書館 wings10月号で「人災は引越し便で」という題名で漫画を描かれたそうです。
>その後、「バストのひみつ」というのも描かれているようですが、とても読みたいですので、復刊希望をだします。


407 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 12:04:29 ID:8BZ5YCz6O
よろしくお願い致します。

【タイトル】忘れました
【作者名】忘れました
【読んだ時期】1998か1999年頃
【掲載誌】メロディ
【作品の内容】アメリカが舞台。
青年が昏睡状態に陥った女優の過去を探る話。
過去を知る人々にインタビューしていく。
しかしそれは女優の夢の中で、
青年も人々も女優の分身であった。

408 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 15:16:20 ID:cN1qfmDM0
質問させてください。

【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】17−18年前くらい?
【掲載誌または単行本】単行本でした
【作品の内容】
覚えているエピソードは、主人公のサラリーマンが
クリスマスに「大人の男として当然のことさw」と30万を自慢げに費やし、
予約の入らないことで有名な小樽ホテルに1年前?から予約入れて
直前に彼女にふられ、周囲にバレたくなかったので1人で会社を休んで行く。
小樽で偶然TVインタビュー受けて「男は仕事ですよ、ええ仕事で来ました」
繁忙期に当然のように休まれた会社の同僚がそれをTVで観て
あいつ言うこと違うじゃん!会社よりプライベート優先だって言ったくせに!」
ある女性を好きになって、彼女(保育士?)の実家に挨拶に行く。
豪邸だったので用意していた菓子折が貧相だと思いゴミ箱に投げ捨てる
手ぶらで失礼だと言われたことが後日わかる。
バラの花束とか夜景の見えるレストラン、君の瞳に乾杯、というようなバブル時代
特有のバカっぷりを晒していた。
想いかなってベッドインの際、彼女のオルガスムスの表現が
シンクロナイズドスイミングみたいなエビ反り姿勢で、点描と揚羽蝶が乱舞してた。
【その他覚えている事】
その作者の漫画には、表紙の折り返しページに作者自身の全身写真が印刷されており
戦時中に典型的な日本人として風刺画にされたような容姿で、
不細工なのにポーズ決めてカッコつけてて、三つ揃いのスーツかなんかで、
自分はこのブランドオンリーだ、これはどこに売っててどんなに素晴らしいかとか
語ってて、作品も作者のマスターベーションを具現化したようなものだった。
ちなみに絵柄はものすごく稚拙で、デッサンも狂いまくりでした。

よろしくお願いします。

409 :408:2007/03/15(木) 17:12:53 ID:cN1qfmDM0
記憶が蘇りました
主人公の男は彼女がいないのに1年前にホテルに予約を入れて
結局彼女ができなかったのだと思います。
当時塾で一緒だった友人に貸してもらった漫画でしたが
検索したり同年代の友人に聞いてもわかりません。
解決しないと脳裏から消えないので、どなたか助けてください。

410 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 18:17:29 ID:???0
>>408-409
それは少女漫画?
(ここは少女漫画板)
少女漫画で作者が男性(三つ揃いのスーツって言うんならそうだよね?)と
いうだけで、結構候補がしぼられる気はするが、、、
自分はわかりませんwごめんなさい。

411 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 18:56:10 ID:???0
>>382
水上澄子の「マスカレード」で、なかよしデラックスに連載されていました。
残念ながら水上さんは現在は引退し、この作品のコミックス化もされていませんが、
ファンの方々が「復刊ドットコム」等で水上さんの作品のコミックス化の為に活動されています。


412 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 19:40:29 ID:???0
なんでたまに、明らかに少女漫画ではないであろう依頼が
紛れ込んでくるんだ?
スレタイに「少女漫画」って入ってるのになー

413 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 19:50:34 ID:???0
>>412
漫画、捜索などをキーワードに検索して直行する人がいるんだろ。
きっとそこが「少女漫画」に限定された板だとよくわかっていない初心者。
あと、漫画をあまり読まない人で少女誌、青年誌、少年誌などの区分を
全く知らない人々。 まぁ多少は仕方ないな、スルーするに限る。

414 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 20:45:39 ID:???0
スルーより、該当スレに誘導してあげようよ。

415 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 20:47:49 ID:???0
>>383
これ読んだ事あるけど、タイトル思い出せません。
力になれず申し訳ない。

416 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 20:52:32 ID:???0
>414
勘違いで来られたんじゃ、そもそもどこの板へ案内すりゃいいのかすらわからんよ。
板違いですよと指摘すれば充分であろ。

417 :__誘 導__:2007/03/15(木) 21:46:45 ID:???0
>>408-409
>>410>>412-414辺りで指摘されているが 依頼の作品は
どうも 「少女漫画板」 の範疇に入らないものと予想される。

テンプレ>>4にある通り、他の関連・漫画板で「誘導されました」と
一言断ってから、再度依頼した方がいいのでは?
主人公がサラリーマン&15年以上前なら、↓どっちでもいいと思う。

漫画の題名・作者名がわからない★質問スレ24 【漫画板】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1171549051/

「あの漫画なんだった? 21巻目」 【懐かし漫画板】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1164556818/

418 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 22:25:30 ID:???0
ちょっと待て。>408の
>ある女性を好きになって、彼女(保育士?)の実家に挨拶に行く。
>豪邸だったので用意していた菓子折が貧相だと思いゴミ箱に投げ捨てる
>手ぶらで失礼だと言われたことが後日わかる。
というエピソードには記憶がある気がする。(前半は覚えが無いけど)

なんか手土産の事が頭に無くて、駅とかで慌てて買った安物だったんで
こんな豪邸の父親にはと思って捨てるが、後で女性に「たとえその辺で
買ったようの物でも、持ってくるという気持ちが欲しかった」(父親が
そう言っていた、だったかも)と言われてガーンとなってたような。

単行本じゃなくて雑誌で読んだ記憶があるけど青年マンガとかじゃなくて
レディース系かYOUとかBELOVEとかの系統の雑誌だった気がするんだけど。
(唐突に童夢梨乃だった気がしてきたけど、これは激しく自信なし)

419 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 22:45:03 ID:???0
でも単行本で読んだみたいだし、著者近影が三つ揃いのスーツって。
大体レディース系って単行本でないんでしょ?

420 :花と名無しさん:2007/03/15(木) 22:48:27 ID:???0
全く出ないってこたない。
レディース雑誌のレーベルを関したコミックスもある。

421 :402-404:2007/03/15(木) 23:35:13 ID:???0
>>405-406
ありがとうございます!!!
コミックス化されていないということで、実際に確認はとれませんが
これに間違いないと思います。
「人災は引越し便で」というタイトルを目にした時、
ビビッときました。

WINGSだったから、あまり少女漫画っぽくなかったのですね。
モヤモヤがとれてすっきりです。
本当にありがとうございました。

422 :408:2007/03/16(金) 01:11:31 ID:???0
貸してくれた友人と「男性向けのは絵面だけで読む気になれないこともある」
という会話をした覚えがあるので
>>418のレディース系かYOUとかBELOVEとかの系統の雑誌
だと思っていました。女性向けは「少女」漫画とは言わないのかな?
まさにそれかも。>父親に言われてガーン

全レスするとウザーなのでさっさと誘導されます。ごめんなさい。
レスくれた方ありがとうございました、>>417さん誘導感謝です。

423 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 02:03:39 ID:t+fjyIdp0
捜索お願いします。
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】7,8年前。1997〜2000年までの間と思います。
【掲載誌または単行本】マーガレットコミックスだったと思います。2巻完結だったような。
【作品の内容】現代日本で、高校生くらいの女の子と男の子の話。
 とにかくビー玉が重要なアイテムだったことしか思い出せないんです。
 結構はっきりした線の絵柄だった気がします。
 男の子が女の子にビー玉をあげるんだったか、最後はビー玉を覗き込んで?
 もう大丈夫とか明日も大丈夫とかそんな終わり方だった気がします。
 なにもかもあやふやですいません。よろしくお願いします。

424 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 02:08:28 ID:???0
>>422
ちょっと待て!>>418に覚えがあるのなら
この板にあるスレッドをよく見るんだ!
ちゃんとBeLoveスレも、YOUスレもある!

417で誘導する前のおおかたの住人は、レディス系じゃなく
青年漫画なんじゃ?と予想しただけだよ。
サラリーマンが主人公の健全レディス漫画は、あまりないからね。


425 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 02:35:29 ID:cU5Wk7kW0
誘導されてきました お願いします

★★ テンプレ ★★
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】多分87年前後だけど、近所のお姉さんにまとめてもらったいらない単行本
だった記憶があるからそれ以前かもしれない。当時子供心に古い絵〜って思った
【掲載誌または単行本】単行本だけど、それにうしろに載ってた一話完結の読みきりと記憶してます
【作品の内容】 多分主人公が女の子で、受験生で、勉強しなきゃいけないけど
焼き芋がたべたいwみたいな…恋愛物だったのかもわからん。焼き芋にはまっててピーナッツバター
つけるとおいしいとか、そんな紹介あったような。料理漫画ではないと思うけど…
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージはいわゆる昔のきらきらお姫様系
・観覧車にも乗ってたかも?
ほんと、ストーリー覚えてないけどただただ漫画にでてくる石焼き芋がおいしそうで
すごく食べたくなって、子供心に屋台のやきいもやさんに憧れたのが思い出です





426 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 02:47:21 ID:cU5Wk7kW0
ついでにもういっこ


【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】これも多分87年か88年ごろ
【掲載誌または単行本】多分、なかよしとかそういう系。夏の月刊号とかかも
恐い話だったから、夏の怪談特集漫画かも…?田舎帰ったときそこにあった普段買わないやつ
だったからりぼんではない
【作品の内容】
・主人公はいじめられてる女の子 ブスかな?道端にいる不気味なばあさん?もしくは道具
・物語の舞台は普通の学校生活でいじめにあってる女の子が泣いて帰り道にふしぎな道具をひろうか
魔女みたいなおばあさんにあうか、曖昧だけど、なにかを手に入れて、それによっていじめの主犯格の女の子と
人生か、顔か曖昧だけど入れ替わっちゃう話
・多分顔が入れ替わっていじめてた綺麗な子がブスになっちゃうのかなぁ…
わかんないけど、その後もその道具は別の人のもとに渡って、なにやらストーリーが
始まる…みたいな終わり方。
よくある話っぽいから、ピンとこないかも
絵はその当時普通のなかよしとかにのってるようなかんじ
でもとにかく恐くて(子供だったから)夜寝れなくなってその雑誌をソファの下に
隠したほどw
多分今見たらまったく恐くないんだろうなぁとおもうから是非また読みたい



427 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 02:52:01 ID:???0
>>425
里中満智子さんの「やきいもは恋の味」かな?
単行本の「湯あがりはピンク色」に収録されていたと思う。

428 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 03:04:46 ID:???0
>>408
少女漫画で作者が男というと、パタリロの魔夜峰央くらいしか思いつかないけど
内容が全然違うみたいだから探してるやつではないだろうし・・・
でもYOUとかの系統だったら>>424のレスの通り、少女漫画の分類に入るから、ここでいいと思うよ

429 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 04:31:00 ID:???0
>>427
うわぁぁーーー、それっぽい!!!
湯上りはピンク色でググッてみたらなんか記憶がまた少しよみがえってきた〜
たしか番台の銭湯の話だよね…??読んだ事あるかも!
ナツカシス (´∀`)
あぁどっちもよく内容覚えてないけど是非読みたいーー

里中満知子だったのね〜びっくり。
復刻されてんのかな?探すたびに出なきゃ

>>427
ありがとうございます (・∀・)

430 :408:2007/03/16(金) 07:25:51 ID:???0
>>424>>428
ありがとうございます。過去ログも含め地道に探します。
もし見つからなかったら誘導先で尋ねてしまうかも…
真相は謎ですが少し気が楽になりましたorz

431 :382:2007/03/16(金) 16:06:36 ID:???0
>>411
お礼が遅くなって申し訳ありません、その作品でした。

サスペンス調の内容でしたがとても繊細な素敵な絵で大好きでした。
作者・タイトルが判明して嬉しい反面、コミックス化されていないとは残念な・・・。
熱心なファンを持つ作家さんみたいですね、ありがとうございました。

432 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 21:28:47 ID:???O
390です。
>>400さん
>>401さん
返事、遅くなってすみません。
探してみたところ、それのようです。
ありがとうございました。

433 :花と名無しさん:2007/03/16(金) 23:59:36 ID:???0
>>428
男性の少女漫画家って結構居ないか?
和田慎二とか柴田昌弘とか・・・昔はあだち充も、よく少女コミックに描いてたし・・・
考えてみたら、松本零士も元は少女漫画家だったんだよねぇ。

434 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 00:02:50 ID:???0
>>433
マジっすか?>松本零士が元少女漫画家

435 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 00:03:01 ID:???0
立原あゆみも男性の少女漫画家だね。

436 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 00:10:56 ID:???0
>>434
マジですよー
大昔、少女漫画のコミックスを持ってました
トラじまのミーめ だったかな?(カナの使う場所が違うかもw)

437 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 00:21:43 ID:???0
さいとうたかをも元はそうだろ?
今でこそだああだが、当初は線の細い少女向けの絵しか描けなくて、とどっかで見た。

438 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 00:27:57 ID:???0
弓月光に巴里夫、竹本泉、舟木こおとかマイナーなとこだと
あたらしたかかずなんかも。それこそ遡ると「ミナミの帝王」の人
だって少女マンガ描いてたぐらいだから。男の少女漫画家って
結構いたんだよ。最近は少ないのかもしれんが。

439 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 00:29:37 ID:2tLcJHED0
是非お知恵を貸してください。
大昔の少女マンガです。

【タイトル】覚えていません
【作者名】 不明です。ただ、絵の「ムード」は細川智栄子風
【読んだ時期】1960年代後半から1970年代前半
【掲載誌または単行本】
雑誌でした。 ただ、母が厳しく、漫画は読ませてもらえなかったので、 病院か散髪屋で読んだものです。
【作品の内容】
絵柄的には既に書いているように細川先生みたいでした。
キャロルみたいな天才 バイオリニストの少女とBFが大女に捕まってて (しかも大きな ザルみたいなのに入れられて)
大女が出前に取ったラーメンに 隙をついて胡椒をどばっと入れ、 それを食った大女が「くそっあの ラーメン屋め〜」とか言いながら、
水を飲みに行ってる間に脱走したが、 階段の上から石像が落ちてきて少女の手を潰れ、
少女は気絶、辺りは血の海・・・・という、怖いんだかおもろいんだか解らない話。

しかも手から血が出てるだけなのに少女の身体の面積の数倍の量の血が流れ出てて・・・という話でした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ(キラキラ系、繊細系、○○さんの絵柄に似ていた、など)
細川智恵子風
・ネット検索した結果、記憶を共有していそうな家族・友人に聞いて得られた情報など
同じ本に、わたなべまさこの話もありました。 これまた鋏を人差し指と中指で使ってるような絵で
子供心に「ありえねーだろ」と思ったのを鮮明に覚えています。
この話を、別所でしたところ、当時のわたなべまさこなら「ガラスの城」の連載が記憶にあるという方がおられ、
「ガラスの城」ならば掲載はマーガレットだが、同誌に細川先生は作品を掲載していなかったとの情報も・・・
長年気にかかっております。
どうぞ情報をお寄せください。
(色々と検索しましたが、もしも60年代70年代の漫画捜索トピがどこかにありましたら、
教えてください。移動しますので・・・・)


440 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 02:10:19 ID:qfebWHVM0
秋葉原に近い東神田の都立高校が「年間3500円」程度で
毎年?英会話教室をやってます。
ttp://www.tnet.metro.tokyo.jp/~T022/tan/index.html

女性向で、選考も全入前提のアイサツ程度だそうです。

441 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 06:07:34 ID:???0
>>440
どこの誤爆だい?

442 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 06:12:03 ID:NZ9U/ccT0
はじめまして
捜索お願いします

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】多分10年以上前
【掲載誌または単行本】叔母から貰った雑誌に載っていました
詳しくは覚えていませんが、叔母は別冊フレンドやマーガレットを好んで読んでいたと思います

【作品の内容】
・主人公はアヲイ(orアオイ)という名前の美少年
 中学生4人組(?)の男子グループのリーダーです
 寮の屋根裏でガラクタを集めている、大人はわかってくれない、などの文章
 他にはセルゲイという長身眼鏡の少年と双子がいたような
・敵として強盗団が出てきました
 ボスは黒髪スーツだったはず
・アヲイが強盗団の飛行船に忍び込む話だったと思います
 確か中に捕らえられている少女達を助けることが目的だったかと
 たくさんのマネキンがある部屋で、アヲイがボスに見つかるシーンが印象的でした
 (君の姿をマネキンにして留めておきたい、などの記述があったと思います)

・舞台はどこか異国…?
 主人公達の制服はギムナジウム風でした
 主人公の髪は金髪?セルゲイは確かトーン髪or黒髪でした

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ストーリーは詳しく覚えているのですが絵柄等はあまり記憶にありません
キャラ名などでググったものの見つからなかったのでこちらで聞いてみました
読みきり短編扱いで掲載されていましたが、おそらく短編の続編だと思います

443 :花と名無しさん :2007/03/17(土) 06:31:52 ID:z1e2+gut0
どうぞ宜しくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】10年以上前友人に貸してもらったので、もっと前かもしれません
【掲載誌または単行本】 花ゆめが好きだったので、その系統だと思います。
【作品の内容】
イギリスかスペインが舞台での大航海時代(?)が舞台だったと思います。
女王が海賊と手を組んで、相手国と戦いのシーンがあります。
ラストに海賊達はまた海に出て行く〜という記憶があります。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
花ゆめ好きな40歳位の方に聞いても全く記憶にないとのこと。
分野が違うのかもしれませんが、全く手がかりがありません。
どうぞお知恵を貸してください。宜しくお願いします。


444 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 06:41:43 ID:???0
>>443
河惣益巳の「サラディナーサ」が浮かんだけどどうだろう?
フロンテーラ、レオン、ドンファン、マシュー、ソラヤ、フェリペ2世
この辺の名前に覚えがあればビンゴだと思う。

445 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 11:17:43 ID:???0
>>443
自分もサラディナーサが浮かんだ

446 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 14:04:54 ID:???0
【タイトル】(覚えていません)
【作者名】 (覚えていません)
【読んだ時期】(1983〜1984年頃)
【掲載誌または単行本】おそらく花とゆめだと思います。

【作品の内容】
博士みたいな人がいて、一回磨けば一ヶ月磨かなくていい歯磨き粉を
開発して、これでノーベル賞が取れるかもしれないと言っていたが
ねずみだったと思いますが、一ヶ月磨かなくていい歯磨き粉だと
売れないから賞が取れるわけないと、ねずみが言っていました。
ちなみに主人公は少年です。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
友達に聞いたけどわかりませんでした。
ググっても調べ方が悪かったせいかhitしませんでした。
書店でもわかりませんでした。

宜しくお願い致します。

447 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 16:21:05 ID:jwVQi+Xl0
>>446

谷地恵美子『すーぱぁキッド』だと思います。

448 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 19:19:15 ID:???0
>>447
わかりました。大変ありがとう御座います。
感謝致します。

449 :446:2007/03/17(土) 19:26:08 ID:JlkEmus90
質問はageでしなければいけなかったんですね。
大変失礼しました。以後気をつけます。
それにもかかわらず回答して下さった。>447さん 重ね重ね
ありがとうございます。

450 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 20:53:33 ID:???0
自己PR緊張でdじゃいそうw

451 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 22:29:05 ID:???0
【タイトル】(覚えていません)
【作者名】風間宏子
【読んだ時期】?
【掲載誌または単行本】週間少女コミック

【作品の内容】 主人公(女の子)の父親は主人公の通う学校の科学の教師で
若返る薬を発明してしまう。自ら実験台になり飲むと黒髪長髪の美青年に…という
コメディだったと思います…
ググりまくったのですがどうしてもわかりません。
分かる方いらしたらよろしくお願いします。


452 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 22:41:01 ID:???0
>>451
「めいわくかしらン」でしょうか

453 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 22:55:43 ID:???0
>>452
ありがとうございます!さっそく探してみます!!

454 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 23:09:03 ID:???0
>>453
ttp://www.kudan.jp/EC/manga12.html←ここの目録が役立ちます。(452情報で正解ならば)

455 :花と名無しさん:2007/03/17(土) 23:19:34 ID:???0
>>454
なんと親切なお方か…感激してます
入手できるよう今後も努力してみます

456 :443:2007/03/19(月) 02:23:00 ID:???0
>>445
>>446
ありがとうございました!ずっとイギリスの話だと勘違いしていたのですが、
ほぼスペインなんですね。探し方が間違ってました。
さっそく買って読んでみます。

457 :443:2007/03/19(月) 02:24:49 ID:???0
>>444
>>445
でした。。。重ね重ねすみません。。。

458 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 00:26:51 ID:yqdoSHEB0
お願いします。
【タイトル】(覚えていません)
【作者名】 (覚えていません)
【読んだ時期】1991年
【掲載誌または単行本】雑誌ひとみの多分廃刊3号以内
【作品の内容】
・主人公は黒髪セミロングで、がちがちの風紀委員。霊感が強い。
・バレンタインデーの日本の学校(多分高校)が舞台
・バレンタインデー当日、みんながチョコレートを持ってくるが、
風紀委員の主人公が見つけ次第回収して女子達の恨みをかっている。
 主人公も首からネックレスを下げていて、「これも校則違反よ!」と
チョコレートを取り上げられた女の子が屋上でネックレスを引きちぎる。
 ところがネックレスだと思われていたものは実は数珠で、珠がばらばらに
なると同時に封印が解け、幽霊が出て来そうになる。
 屋上には大きな顔が目のところまで出てきて、顔が全部出る前に、数珠の珠を
すべて集めなくてはならない。
 主人公とライバルの女の子ともう1人男の子(主人公の想い人?)とでなんとか
無事集めきり、再び封印が成功する。
 ラストは主人公の「あたし風紀委員辞めるわ。だって…来年はチョコレートを
用意したいから」みたいな感じの台詞でした。
 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
色々ぐぐったんですがひとみ関連のネット情報がびっくりするほど少なくて…
皆様の記憶に頼ることにしました。
作者さんの一言みたいなので、ひとみが無くなっても他のところで描いていくので
見かけたらよろしく、の様な事が書いてあった気がします。

無駄に長い文章ですいません。どなたかわかる方情報お願いします。

459 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 00:36:39 ID:???O
auのコミックサイトのサンプルの内容しか分かりません。彼氏とエッチした後「演技するなよ」みたいに言われて振られます。
ある日オープンしたての美容院の前を通りかかった時
男性店員にチラシを配られ思わず「すぐカットできますか」と尋ねるのです。すぐできると言われてその美容院に入ることに。ついでに笑顔の素敵な店員をゲットするぞみたいな
内容しか分かりません。誰か知ってる人がいたら教えてください。

460 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 00:40:49 ID:???0
>>459
>>1をよく読んでもう一度依頼して

461 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 00:47:39 ID:???0
ていうかauに問い合わせたらどうだろう?

462 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 01:34:52 ID:???0
>>461
携帯のことはよく判らんが、「サンプル(無料)のとこしか読めない!
有料部分の続きを教えて!」ってことなんでは?w


463 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 07:34:23 ID:???0
>>459
>>1をよく読んでもう一度依頼して

464 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 10:45:23 ID:FnQtIQKc0
漫画じゃなくてテレビなんですけどたしか漫画もでてました。

★★ テンプレ ★★(省略厳禁!)
【タイトル】まったくわからない
【作者名】 わからない
【読んだ時期】90年代
【掲載誌または単行本】テレビ

【作品の内容】
弟思いの良い兄ちゃんと弟の二人で生活している物語
たしか、親が死んでしまったか出て行ったかのどっちかだったともいます。

わかるかたいないですかね?たぶん少女漫画とかの系統の絵だったと思うんですよ。

465 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 10:54:44 ID:???0
>>464
なんだそりゃw
ありえすぎ
なんだけど、あえて勘と勢いで言ってみる
立野真琴 ナイトヘッド
なーんてないかな?
武田真司(字の正否に自信なし)が出ていたような
ただ、もう少し古いんだよね

466 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 11:02:46 ID:FnQtIQKc0
>>465
すいません、そうなんですか^^;
テレビアニメで放送されてたから多分結構有名な作品だとおもうんですよ。
ママレードボーイとかこどものおもちゃとかそれくらい有名だと思うんですよ。


兄貴がたしか学生、弟はたしか幼稚園くらいで、それくらいしか覚えてないんですよ。

ここからはだいぶあいまいなんですけど
アニメだとたしか髪の毛が二人とも茶髪だった気がします。

467 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 11:04:46 ID:???0
>>464
絵、と書いてあるのでアニメだと仮定して
母親はなくなってるけど父親はいるという違いはあるけど

赤ちゃんと僕  羅川真里茂
アニメのページ↓
ttp://pierrot.jp/title/akaboku/index.html

468 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 11:07:56 ID:???0
赤僕のお父ちゃんは生きてるぞ。


469 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 11:11:56 ID:???0
>>467
まさにこれです!ありがとうございます、ほんと助かりました。
父親は健在でしたか^^;

470 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 11:53:04 ID:???0
「テレビ」っていうからドラマだと思ってた。
「アニメ」って言うべきだよ…

471 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 12:12:45 ID:???0
>>470
自分もそう思ってナイトヘッドって思ったんだけどな

472 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 12:24:23 ID:???0
私はランキング番組やトーク番組で誰かが今ハマってる漫画として紹介したとかかもとも思った

473 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 12:42:21 ID:e0Sf0vhDO
【タイトル】全然覚えてません
【作者名】まったく覚えてません
【読んだ時期】今から10年くらい前だと思います
【掲載誌または単行本】なかよしです!季節は夏だった気がします。
【作品の内容】
・主人公は長い金のストレートをポニーテールにした女の子で、青い髪の男の子が兄弟(多分弟)になるっていう話でした。
・物語の舞台は現代の日本
・一話目の最後の方に新しい兄弟にキスされてました
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は結構単純な線で描かれてて、10年前のなかよしっぽい絵でした。
・ネット検索した結果は、まったくつかめませんでした。すいません。


少ない情報ですが知ってる方いましたら、教えてください。お願いします

474 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 13:10:30 ID:???0
10年くらい前、金髪ストレートのポニーテール、青い髪の男の子で、
内容はほとんど知らないが
怪盗セイントテールを連想した
違うと思うからアンカーはつけないでおこう

475 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 13:15:36 ID:???O
473です
>>474さん
怪盗セイントテールじゃないです。
すいません、わざわざレスありがとうございます

476 :花と名無しさん:2007/03/20(火) 16:09:57 ID:???O
>>473
おおばやしみゆきさんの作品の「泣いてもいいよ。」が近いけど
ちゃおだから違うかな?

477 :花と名無しさん:2007/03/21(水) 12:28:05 ID:j7pjh9qN0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】当時高校か大学くらいの親戚にもらったお下がりの漫画で
今売られている一般的な単行本と違い、装丁が簡素で月刊のオマケのような冊子だったと思います
【作品の内容】
姉妹のどちらかが主人公
たぶん姉(もしかしたら母親かも)がウェディングドレスを妹か、自分のために縫っているという話
花びらのようなハートのような形のものを手縫いで縫い付ける場面があった
家族の中で悲劇が起きた(?)
最終的にウェディングドレスを姉妹のどちらかが着る

またこの漫画以外にも色々な作者が同じような冊子で色々な話を描いており
孤児院に捨てられる赤ちゃん(舞台は外国で名前も洋風だった)が実は
お金持ちの子供だった、というようなベタなストーリーなど感動できるものが多かったのですが
その冊子を出していた出版社やどういった理由で出ていたものだったのか
教えていただけたらと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ネット検索した結果、1970年代初めの少女コミックの絵柄と似てると思った

478 :花と名無しさん:2007/03/21(水) 12:44:34 ID:???0
>>477
70年代のなかよしやりぼんは小さいマンガが付録に付いていたけど
そんなのかな。

479 :花と名無しさん:2007/03/21(水) 13:13:22 ID:???0
>>477
80年代にはほとんどついてないと思うよ。
古書店の付録本目録を探したほうが早いかも。

480 :花と名無しさん:2007/03/21(水) 14:11:35 ID:???0
>>479
一応80年代は「ちゃお」についてた時期があった

481 :花と名無しさん:2007/03/21(水) 15:35:57 ID:???0
【タイトル】
【作者名】
【読んだ時期】
【掲載誌または単行本】
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
すみません。あまりに情報が少ないのですが、
マザコンな主人公(あるいは母親が重要なポジションにいる)の漫画で
24年組くらいの時期にあった漫画、わかりませんか。
のだめの5巻、24ページでキャラクターが読んでいた漫画なのですが
バラとプルトニウムというタイトルで主人公がローイというんですが
バラとプルトニウムという漫画は存在していなくて
その元ネタとなる漫画を探しています。

482 :477:2007/03/21(水) 16:59:56 ID:???0
>>478
>>479
>>480
ありがとうございます。
冊子は付録なんですね、さすがにそれはあまり流通してなさそうなので
コミックスになったものを1つ1つ探すしかないようですね。

待っている間更に検索したところ、探している漫画は
上原きみこ の「ウエディングベール」じゃないかと思い始めています。
文字ではヒットするんですが、絵や内容まで触れているサイトがないので
こちらのあらすじ、または内容が分かる方教えていただければと思います。

483 :花と名無しさん:2007/03/21(水) 17:21:31 ID:???0
>>482
ここで聞いてみては?
上原きみ子さんのスレです
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057249302/

484 :477:2007/03/21(水) 17:40:39 ID:???0
>>483
ありがとうございます。
スレを見つけたのでpart1からざっとログを見ていたところでした。
少女漫画板はほとんどこないので、作者のスレでストーリーを聞くというのが
失礼になるのではないかと心配してました。
そちらで質問してみることにします。

485 :花と名無しさん:2007/03/21(水) 22:49:37 ID:???0
>>481
これ元ネタはひとつなのかなぁ。

486 :花と名無しさん:2007/03/21(水) 23:20:56 ID:???0
>>481
作者の創作だと思っていたが。
試しにぐぐるとそれっぽい内容は大石英司の小説くらいなもんw

487 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 03:42:35 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】20-25年ほど前
【掲載誌または単行本】プチフラワーだったかな…
【作品の内容】
・主人公 
 特徴のない少年だったと思います。
・物語の舞台
 架空の世界の話ですが、話中で未来の世界の話であることを匂わせていた。
・あらすじ
 男が圧倒的に多い世界で、子供を得たいときには、申告して認可されたあと
 数少ない「マザー」と呼ばれる女の人と子供を作ることができる。
 途中の一話だけしか見ていないのですが、その話では、
 男の人が、生涯一人しか持つことの出来ない子供を、
 病気かなにかで死なせてしまい、狂っていってしまいながらも、
 もう一度、子供を作らせてほしいと懇願する話だった。
 あと、主人公が昔は女の人が男の人と同じくらいいて子供も申告なしで作っていたことを聞いて
 「そんな、まさか」と驚いていたシーンがあった。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージは繊細系だったと思います。
 服装はギリシャ神話の人たちがよく着ているような服だった。
 同じ雑誌に10歳くらいの容姿の偉そうな白髪で長髪ウェーブの女の子(神様?)
 が常に裸の状態でいて、何かをするSF系の話もあったような…。
 こちらの話も面白かったと思うのですが、筋を全く覚えていません。
 
 「男しかいない世界、漫画、マザー」などと検索してみたのですが、
 わかりません。
 よろしくお願いいたします。


488 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 03:43:18 ID:???O
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】8〜10年くらい前
【掲載誌または単行本】りぼんかなかよし
【作品の内容】
・男の子が外国人で日本語が苦手
・友達に「love」は日本語で「キライ」(曖昧です)と吹き込まれ、主人公の女の子に告白をする
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
香村陽子さんの絵柄に似てたような…うーん

489 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 03:53:54 ID:???0
>>487
清原なつのの本でそんな話を読んだような気がする。
花図鑑だったかな〜

490 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 04:17:10 ID:???0
>>489
早速のレス、ありがとうございます。
オクにあるもので、表紙を確認してみたのですが、
服装の系統がちょっと違う感じがします。
自分の記憶では、映画「グラディエーター」の
人達が着ていたような服装であったと記憶しております。

491 :487:2007/03/22(木) 04:18:28 ID:???0
487=490です。

492 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 04:25:03 ID:???0
>>487
わかった!
ここに答えがあります。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110854756

493 :487:2007/03/22(木) 04:41:42 ID:???0
>>492
ありがとうございました。当たりです。

萩尾望都さんの作品でしたか…。
随分、ビッグネームの人でしたね。
この人の作品は、読むとハマるとわかっていたので
読まないようにしていたのに、まさか既にハマっていたとはorz

本当にありがとうございました。
幸い、文庫版が、まだあるようなので購入いたします。
ちなみに後のほうに書いてある作品、
>同じ雑誌に10歳くらいの容姿の偉そうな白髪で長髪ウェーブの女の子(神様?)
 が常に裸の状態でいて、何かをするSF系の話もあったような…。
 こちらの話も面白かったと思うのですが、筋を全く覚えていません。
のほうは、どなたもおわかりになりませんよね。

494 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 08:42:16 ID:???O
>>488
作品名忘れたけど作者は井上多美子さん。

495 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 09:15:55 ID:???O
>>488
>>494
井上多美子さんの「ハートの伝言」かな。

496 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 10:05:35 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】7〜8年前
【掲載誌または単行本】単行本で装丁は不明。10巻前後あったと思います。
【作品の内容】
・霊感が強い小学生の女の子が主人公。
・ライバルは同じく霊感のある男の子。その子だけ関西弁だったような。
・霊感が強い者同士ライバルなんだけど、男の子は女の子に好意をもってて
 でも女の子は天然でにぶいので全く気付いてない。

この単行本のタイトルが思い出せません。
あとこれを貸してくれた知人が「この子たちが大人になった後の話もあるけど
それはパラレルワールドっぽいから続編とはいえない」と言っていた気がするのですが
それの情報もご存知の方がみえたらお願いします。

497 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 10:58:40 ID:???0
>496
中貫えりの「はらったまきよったま」じゃないかな?
たしかもとは朝日ソノラマで、角川に移って中学生編の
「ジャンク・ジャングル」を描いてたと思う。

498 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 10:59:41 ID:???O
>>496
ちゃんと読んだことないけど、
「はらったまきよったま」(中貫えり)
のシリーズじゃないか。
朝日ソノラマから文庫出てる奴。
で、今「夢幻館」で新作やってる。

499 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 11:05:01 ID:???0
>>496
「はらったま きよったま」
中貫えり先生です。
今は朝日ソノラマでコミック文庫(?)が出ているようですね。
ちなみに続編は
「ジャンク×ジャングル」中学生編。全8巻。
「魔界紳士録」高校生編。外伝的な作品。全4巻。
顔出しだけしている作品
「なっぱてんと」全2巻。ラスト近くに夫婦で登場。
「イエス、プロフェッサー」現在2巻まで刊行。2巻の最後に登場(これは自分
 では未確認です)

同じく朝日ソノラマから「最強の天使ニシテ最愛の悪魔」というのが新作で
出ているようですね。

500 :496:2007/03/22(木) 11:16:02 ID:???0
>>497-499
ありがとうございます。
はらったまきよったま、読んだことあるのはこれでした。
未読の続編がずいぶんとあるようなので楽しみ。
今から本屋巡りしてきます。

501 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 11:17:53 ID:???O
>>494>>495
>>488です
d!すっきりした!
探してみます

502 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 11:38:03 ID:???0
>>487>>493
>同じ雑誌に10歳くらいの容姿の偉そうな白髪で長髪ウェーブの女の子(神様?)

佐藤史生「ワン・ゼロ」ではないかと。
偉そうな子供はルシャナという魔物です。
Mr.スポックに似た青年もいませんでしたか?

503 :487:2007/03/22(木) 22:03:51 ID:???0
>>502
レスありがとうございます。

多分、当たりです!ルシャナって名前に聞き覚え、あります!
Mr.スポックに似た青年もでていましたっけ?
特徴はそっちのほうがありそうですが、全く覚えていない。。。

あらすじを読んだところ、この作品も面白そうなので購入決定です。

少ない情報にもかかわらず、
迅速かつ正確な情報、ありがとうございました!!

それにしても、昔の良作は一話だけ読んでも、今でも
面白かったことを覚えているくらい、面白い作品ばかりだったんだなー。

504 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 22:56:59 ID:???0
>>486
あの人、戦争物の小説くらいじゃなかったっけ?
詳しく教えてください('A`)

505 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 23:32:00 ID:aAZCEJr40
教えてください。

【タイトル】不明
【作者名】美内すずえ?
【読んだ時期】15年くらい前
【掲載誌または単行本】コミック
【作品の内容】
ガラスの仮面のページ合わせの短編か、もしくは短編集です。
ホラーものでコックリさんをしたら呪われた。教室に工事の鉄骨が飛び込んでくる。
別の短編かもしれませんが、博多人形が出て来る話がありました。

ガラスの仮面などと一緒に図書館で読みましたが、今はありませんでした。
当時クラスでもコックリさんが流行ってビビったんですよ。よろしくです。

506 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 23:42:25 ID:???0
>>505
普通(?)に「白い影法師」のような気がするな。

507 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 23:43:01 ID:???O
>>505
白い影法師

508 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 23:46:16 ID:???0
>>505
内容の上2行→「白い影法師」美内すずえ、で間違いないです。
初出は「月刊ミミ」掲載でコミックスは絶版と思われ。
今なら白泉社文庫「美内すずえ傑作選1、妖鬼妃伝」に収録。
(ほぼ全部ホラー)

博多人形かどうか忘れたけど…「人形の墓」かな?
美内には人形が絡む怪奇モノがわりとある。妖鬼妃伝↑も人形が
keyになっている話。

509 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 23:54:24 ID:???0
>>473です
>>476さん
まさにそれです!ありがとうございます!!

 

510 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 23:55:29 ID:???0
>>508
「人形の墓」はアメリカが舞台で博多人形は出てこないよ。
たぶん、505さんが言ってるのは、講談社の「白い影法師」に同時収録されてた「エリカシリーズ」の二話目だと思う。
(うろ覚えだけど「エリカ赤いつむじ風」とかそんなタイトルだったような)


511 :花と名無しさん:2007/03/22(木) 23:57:00 ID:???0
>>510
これだね。
ttp://20060120.jugem.jp/?eid=540

512 :花と名無しさん:2007/03/23(金) 01:20:35 ID:???0
>>504
ttp://www.mirai.ne.jp/~ken-k/eiji-oh/yougo/yougo_ri.html
いや、読んだことないんだけど、ぐぐってヒットしたのが↑で。
プルトニウム号とか白バラとか…まあそれだけです…orz

513 :花と名無しさん:2007/03/23(金) 21:04:55 ID:oqZSJkqvO
よろしくお願いします。
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】15年程前
【掲載雑誌】当時マ-ガレット、花とゆめを買っていました
【作品の内容】舞台は現代で、主人公の女子高生?が着物を着た小さい小人の男の子に振り回されるような内容でした。
最後に主人公が歩道橋から落ちそうになるのを助けて小人が死んでしまい、
お墓を作って終わりだったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決の為にやった事】読み切り作品でした。
着物のとは別に帽子をかぶった小人も登場していました。
小人・歩道橋から転落などで検索しましたが見つからず
当時の掲載雑誌の年表も漁ってみましたがタイトル思い出せませんでした。

514 :花と名無しさん:2007/03/23(金) 21:21:13 ID:???0
【タイトル】 不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】 20年ほど前
【掲載誌または単行本】不明、なかよし・りぼん系のメジャー誌ではないかと思います
【作品の内容】
・現代の学校を舞台にしたホラーもの。主な舞台は図書館?
・オカルトチックなイメージの『緋色の表紙の本』が重要なアイテムとして登場していた。
 最後はヒロインが本の中へ吸い込まれて?いなくなる。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
緋色の本 スリラー・ホラー等の単語でぐぐるも、ヒット数が多過ぎて絞り込めず。
高階さんのような、あまり目が大きくないシリアスな絵でした。
緋色の本というアイテム以外、これといって覚えているものがないので探しようがありません。
何か心当たりがおありの方、いらっしゃったらよろしくお願いします。


515 :花と名無しさん:2007/03/23(金) 21:24:27 ID:???0
>>513
望月花梨の「人形」かな。
単行本「欲望バス」に収録※ただし絶版
白線社文庫「欲望バス」にも収録

516 :花と名無しさん:2007/03/23(金) 22:07:35 ID:M55xn9Q/0
>>505です
ありがとうございます。
そのタイトルでぐぐってみて間違いなさそうなのでさっそく注文してみました。
届いて中身を確認します。

すいませんがもう一つ。
【タイトル】 不明
【作者名】  不明
【読んだ時期】15年〜18年前
【掲載誌または単行本】なかよし
【作品の内容】
ヨーロッパが舞台の話。幼馴染だった馬番(?)の男の子と身分違いだと
引き離される。大人になって出会うが障害が色々とある、ハズ。
子供時代の話だけ読んだ覚えがありますが、続きは読めなかったのでわかりません。

同時期にあさぎり夕のあこがれアドベンチャーを一緒に読んだような気がします。
当時買ってもらってた月刊誌がりぼんとなかよしだけだったので多分なかよしです。

517 :花と名無しさん:2007/03/23(金) 23:10:24 ID:???0
>>516
原ちえこ「虹の伝説」かな。幼馴染みの少年は二人いて、馬番(だっけ?)の方が脇役だったりするが。
主人公はフィンとアドリアン、馬番の幼馴染みはニルス。

画像を確認してくださいな。

ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h44599413

518 :花と名無しさん:2007/03/23(金) 23:33:29 ID:???0
落札価格高いな〜。古本の文庫全3冊で500円だったよ。

519 :花と名無しさん:2007/03/24(土) 08:48:28 ID:???O
>>515
ありがとうございます!
タイトルはピンと来ないのですが
作者さんはその方だったと思い出したので間違いないです。
長年の胸の引っかかりが一晩で…
早速探し回ります。

520 :花と名無しさん:2007/03/24(土) 16:13:16 ID:4oQ1U0Gg0
【タイトル】
不明
【作者名】
不明
【読んだ時期】
20年程前
【掲載誌または単行本】
不明
【作品の内容】
歌の上手い少女が主人公。
ガラス片が仕込まれているサンドイッチを食べさせられ声がでなくなり歌えなくなる。
その後始めたバイオリンの才能を開花させ・・・といった内容だったかと。
あと、親友が思いを寄せていた男友達にキスをされショックを受けるといった場面もあったような気がします。

よろしくお願いします。

521 :花と名無しさん:2007/03/24(土) 16:33:09 ID:???0
>>520
鈴鹿レニ先生の「花ざかりのアネット」かな〜?

ただガラス片サンドイッチが原因で声が出なくなるのでは
なかった気が…(確か犬に噛まれて?)。
ガラス片サンドイッチで声が出せなくなるというエピソードは
曽根まさこ先生の作品でみたことある気がします(主人公がソロを
歌いたいがためにライバルにサンドイッチをあげる)。


522 :花と名無しさん:2007/03/24(土) 18:03:04 ID:???0
>>521
曽祢まさこの「ジェニーの微笑」だね。
ジェニーが発表会のソロを歌いたいために
友達にガラス入りのサンドイッチを食べさせる。
ラストシーンが怖かった・・・。

バイオリンや男友達のキス云々は出てこないので
520の依頼とは違うと思うけど。
記憶が混じってるのかな?

523 :花と名無しさん:2007/03/24(土) 20:49:57 ID:???0
>>517
ありがとうございました。思っていたよりは古い感じの絵柄ですが間違いないです。
>>518
文庫も廃版になっているんですね。アマゾンのマーケットプレイスにあったので
良かったです。


524 :花と名無しさん:2007/03/24(土) 22:58:18 ID:???0
>>520
>>521が言っている漫画と>>522が言っている漫画がごっちゃになっている気がするよ。

525 :花と名無しさん:2007/03/24(土) 23:53:16 ID:???0
【タイトル】
不明
【作者名】
よく覚えてないけど苗字の頭が「横」だったような?
【読んだ時期】
25年くらい前
【掲載誌または単行本】
週刊マーガレットの増刊?
【作品の内容】
読み切り作品でした。
革命前夜のロシアが舞台。
ヒロインは貴族の娘で、革命派の平民の青年と愛し合うようになる。
ヒロインには同じ貴族で、階級蔑視的ないかにもいけすかない婚約者がいる。
婚約者に恋人との仲を邪魔されたりするが、最後、ヒロインは何もかも失い追いつめられた婚約者と運命を共にすることを選ぶ。
ラストは革命軍の将校となった恋人が、ヒロインとその婚約者が逃げ込んだ教会?の襲撃を自分の部隊の隊員達に命じるところで終わっていました。 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
恋人の姉は革命派のアジトの居酒屋か料理店で働いていて、弟と同じくヒロインに好意的で
「革命が起こったらここに逃げておいで」
というシーンがありました。
作者のはコメディー作品が主で、私が読んだ中ではこの作品だけがシリアスだったように覚えています。




526 :520:2007/03/25(日) 01:07:47 ID:???0
>>521-522>>524
画像をどうしても見つけることが出来なかったのですが、鈴賀レニの絵ぽかったです。
犬に噛まれたのかは思い出せずにいますが、言われて見れば怪我のシーン、
喉から血がでているのを押さえてたような気がします。
おっしゃるように「花ざかりのアネット」だと思います。
(アネットは金髪、縦ロールにカチューシャだったでしょうか・・・?)

それから、曽祢まさこ作品は結構読んでいました。
ご指摘の通り記憶がごちゃ混ぜになってしまっていたと思います。
(ジェニーの微笑みのラストシーンは顔に異変が起こったんでしたっけ)
もうひとつの作品まで教えていただきありがとうございました。

527 :花と名無しさん:2007/03/25(日) 05:29:01 ID:Xn//BivL0
すいません。どうしても続きが気になっててどなたか教えてください!

【タイトル】分かりません。
【作者名】 分かりません。
【読んだ時期】覚えてないです。
【掲載誌または単行本】雑誌「キャラ」とかそのへんかと・・・
【作品の内容】
・舞台は現代で高校生だが主役はM(?)というコードネームを持ち裏で賞金稼ぎみたいなことをしている。
・同じ学校にK(かおる?)という同業者がいる。男です。
・Kは美形で女子に人気があるが本人はクール。お互いを知らない。
・依頼は組織からパソコンで送られてきて自分で好きなものを選ぶ。
・主役のパソコンは古いため新しい情報が送られてこなかった。
・賞金稼ぎランクは主役もKも上位
・1話での依頼は学校から近くてラク〜という理由から選び、
 男子高校生ばかりを狙う変質者を被害にあった男子生徒が依頼したものを捕まえた。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・上記は全部、第1話です。
・絵はキレイ目系でしっかり描きこまれてました。
・グーグルで「M」「K」を中心に「まんが」「少女マンガ」「探偵」「依頼」「美形」「パソコン」などで検索したのですが分かりませんでした。

よろしくお願いします。



528 :花と名無しさん:2007/03/25(日) 10:13:45 ID:???0
>527
有那寿実「Midnight Sun」かも。
読んだの昔でウロ覚えだから違ったらごめん。

529 :527:2007/03/25(日) 16:04:20 ID:M7fQ0Uq00
528さん
ありがとうございます!
きゃーっ!まさにそれですっ!早速買って読みます!
本当にたすかりましたぁm(==)m

530 :花と名無しさん:2007/03/25(日) 22:42:29 ID:7R7MF37X0
依頼お願いします

【タイトル】 わかりません
【作者名】  わかりません(桜が名字についていたと思います)
【読んだ時期】 93〜99年ごろ
【掲載誌または単行本】 雑誌(『ぶーけ』だったような…)
【作品の内容】
主人公(女子高生)は、ある日男子高校生二人に声をかけられる。
その男子二人は音楽科のある高校に通っていて、彼女の歌声を見込んで校内のコンクールで
歌って欲しい、と頼み込む。
(その前日、駅前かどこかで歌っていたのを見られていた)
男子の一人が作曲したオリジナル曲(クラシックっぽい)をもうひとりの伴奏で歌う、というスタイルだったかと。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・主人公の兄が海外でオーケストラか何かやっていて、このコンクールに招待される。
(校内とはいえど、結構有名なコンクール)
兄が妹の姿を見て『出るのか?』と言う、 去り際に兄が『音楽をなめるな』みたいなことを言っていたような。

ヤフーで「ぶーけ」「少女漫画」「クラシック」「桜」など入れてみましたが、判りませんでした。
もしかしたら新人さんだったかもしれないです。

531 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 00:37:41 ID:rXNZiHpEO
すごい曖昧なんですけど、わかる人がいたら教えてください!


【タイトル】
膝に口づけ?みたいな感じの意味で漢字が多いタイトルだった気がします
【作者名】
不明
【読んだ時期】
2年くらい前
【掲載誌または単行本】
マーガレット?
【作品の内容】
読み切り作品でした。(多分)

設定が昔なのかなんなのかよくわからないけど、着物を着てた気がする。主人公のバイト場所の制服が着物なのかも。

多分主人公は高校生くらい。

女の子が主人公で
頼りない?男の子が主人公の事を好きと云う設定だった気がする。でも実は主人公も男の子が好き。



【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】

絵がすごく綺麗だった。
ほのぼの恋愛系漫画じゃなくて
意味がよくわからない雰囲気系漫画でした。

男の子はかっこいいバイクに乗ってた。

532 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 00:43:24 ID:hTn4RFWP0
子供の頃、親戚のお姉ちゃんから古本としてダンボール箱でもらった少女誌にあったマンガで、
連載途中までで譲ってもらった刊が切れていたので、続きが気になっています。宜しくお願いします。

【タイトル】「ブルーベリーヒル物語」?(自信なし。)
         比較的長いカタカナが前にあって、「○○物語」だったのは確かだと思います。
【作者名】 くりた陸 …と記憶していたのですが、違うっぽい。似た名前の人?
【読んだ時期】'80年代後半〜'90年代前半?
【掲載誌または単行本】覚えていません。どちらかというとA5版くらいの小型の雑誌だった気がします。
【作品の内容】
・主人公;外国人の女性(少女?)
・物語の舞台;19世紀くらい?の外国。メルヘンチックな恋愛もの系。
・連載ものの第一回のラストで、ヒロインがちょっと気になっていた男性(かなり年上。紳士っぽいおじさん?)
  が汽車で去ろうとする駅で、振り返ってヒロインに「あなたが好きです」か「あなたを愛しています」
  と告白し、ヒロインが「えっ!?」と思ったところで終わっていました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・後でコミックを買おうと、作者と作品名を覚えて(当時)探してみたのですが、見つかりませんでした。
  そのうえ、記憶していた作者名(くりた陸)とは画風もぜんぜん違うので、覚え違いかも知れません。
  くりた陸さんは目が大きくて可愛らしい感じの絵ですが、この話は目とかはそんなに大きくなく、
  メルヘンチックで線もやや細めのタッチだったように思います。
・ネットで検索してみましたが、やはりくりた陸さんの作品一覧にはないし、題名(うろ覚え)もヒットしません。

533 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 02:01:19 ID:6UKOv+0kO
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】十数年前。
【掲載雑誌または単行本】フレンドだった気が…
【その他覚えていること、また自己解決のためにやったこと】
バンドものです。
女の子2人に男の子は3人だったかな。
主人公の女の子とバンド仲間との三角関係だったとおもう。
最後ヴォーカルの男の子が海外へ留学(?)
主人公は犬を飼ってた気がする。
どなたか心あたりのある方よろしくお願いします。

534 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 02:44:31 ID:???O
age忘れ。
ついでに思いだしたこと、たしかヴォーカルの男の子は黒髪で転校生。金髪?茶髪の男の子が不良少年
あと、坊主の太った男の子がドラムだった
ヒロインに想いをよせる不良少年。でもヒロインはヴォーカルの子がスキみたいな三角関係
どなたか知っていたらお願いします!

535 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 04:36:28 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】98年ごろ
【掲載誌または単行本】ちゃおで掲載されており、確か全二巻だったと思います。
【作品の内容】
主人公の女の子には生まれた時からピアスが付いていて、何かがきっかけで外れて変身する
変身すると大人になっていた
同じように変身する男の子も出てきた気がする
かなりあやふやですが花、エッセンス、香水、といったキーワードが多かった気がします
【その他覚えていること、また自己解決のためにやったこと】
ファンファンファーマシィと同時期に連載されていました
絵柄はキラキラ系で、目が印象的だったと思います
覚えている単語で検索かけましたが、分かりませんでした。


物凄く曖昧ですがどなたか心当たりのある方是非お願いします!










536 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 08:39:13 ID:ea6mqu1VO
探してます!

もう何年も前に読んだ漫画で、作者もタイトルも忘れてしまって思い出せません!

女の子と自閉症?の男の子との恋愛の話しなんですけど、切なくて感動する話なんです!

“絵”とゆうキーワードが思い浮かぶんですが他が思い出せません!

このくらいしか覚えてないんですけど、めしわかる方いれば、お教え下さい!

読み切りだったと思います!

537 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 08:49:35 ID:???0
>>536
>>1をよく読んでもう一度依頼して

538 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 09:17:09 ID:???0
>>533
富永裕美のHipにロリポップ

539 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 10:10:59 ID:ea6mqu1VO
すみません

[タイトル]
不明

[作者]
不明

[読んだ時期]
おそらく5〜10年程前

[掲載誌]
あまり覚えてないんですが、マーガレットかなんかだと思います。読み切りだったので、オール読み切りの物かと。

[作品の内容]
自閉症かなんかの障害のある男の子と、女の子が恋する話しで、切なく感動する物語だったと思います。

[覚えてる事・自己解決の為やった事]
“絵”とゆうキーワードが思い浮かびます。
漫画好きの友人に聞いても検索してもわかりませんでした。
漫喫で探してもわかりませんでした。

よろしくお願いします。

540 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 10:25:20 ID:???0
>>535
すぎ恵美子「マジカル★チェイサーAKI」

541 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 10:27:40 ID:???O
その作品を知ってる訳ではないのでスルーしてくれても良いんだが。

携帯からでもテンプレは普通に使えると思うのだが…
自分が使って依頼したことがあるから云ってるんですよ念の為。
それともコピーとか出来ん機種もあるのか?

542 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 10:29:22 ID:???O
>>541>>539宛て。

543 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 10:41:25 ID:ea6mqu1VO
539です

ゴメンなさい、使い方がイマイチわからないもので…書きなおした方がいいですか?

544 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 10:43:45 ID:???0
必要事項が揃ってれば別にいいよ

545 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 10:46:49 ID:???0
>543
そのままでおk
「省略」されているわけではないから無問題

546 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 11:44:10 ID:???O
541・542です。

>>543
いや、必要なことが書いてあれば別に構わないと自分も思ってるので、
気にさせたなら済まなかった。
単に、コピーしてメールにでも保存しとけば、次に依頼の機会があったりした時とか楽だがなー、
とか、まあお節介ですわw

どうせならそこまで書いといた方が良かったな。
言葉足らずで失礼。

547 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 12:08:30 ID:gTjavyRW0
よろしくお願いします

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】1980年代
【掲載誌または単行本】単行本。
家は漫画禁止だったので児童館に行って読んでいました。
漫画喫茶もどきに揃っていたので絞り込めません、申し訳ないです。
【作品の内容】母親を亡くしすっかり荒んでしまった少女を励まそうと、親のいない子ども達の
施設に連れて行きお好み焼きパーティをする。
自分よりもずっと小さい子どもを目の当たりにし、不幸なのは自分だけではないと心を開く少女。
・・・こんな感じだったと思います。

それからこの漫画は一話完結形式だったと思います。
他のエピソードにギョーザの皮を使ってお菓子を作ったのがあったと思います。

548 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 12:38:59 ID:???0
>547
餃子の皮のお菓子、記憶にあります。
たぶん藤原栄子「うわさの姫子」シリーズだったと思うのだけど、
自分も図書館で借りて読んでいたくちなので記憶が曖昧で
自信がないです。
違ったらごめんなさい

549 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 20:09:20 ID:ASBsQL9DO
>547 さっちん110番 山田路子です。
小学館学年誌連載、てんとう虫コミックスで
確か7巻まで出たような?
探してる話は単行本何巻目だかは失念、多分4巻以降かな。

みやちゃんという女の子が母親を亡くして周囲にあたり散らし、
皆匙を投げていたが、親のない子供が住むひまわり園に
あっちゃん(園出身)に連れて行かれ、
お好み焼きを作る。みやは親のない子供が沢山いて、
明るく生きているのを知り
母親の死を乗り越え周囲へ感謝するようになる。

餃子の皮のおやつレシピはページ合わせに作者が入れたもの。
作者は今は漫画家をやめて、故郷福島で
お菓子か料理関係の仕事をしてるみたい。

550 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 21:03:34 ID:???0
>>546
自分ドコモだけど、メールとかならコピペできるけど、Webの文字はコピペできない
テンプレはあくまでも形式のものだと認識しているので必要事項さえ揃っていれば
かまわないんじゃないの?

これだけじゃあなんなので。
自閉症の男の子というと、「光とともに・・・」くらいしか思いつかないな
読んでみたいと思いつつ、読んでないからわからないけど

551 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 21:41:53 ID:???0
>>550
全然違うとだけ言っておく

552 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 21:48:40 ID:???0
>550
良く知らないのに「これだけじゃあなんなので」で
更に余計な事言わんでいい。

「自閉症の男の子」以外は
時期も掲載誌も連載形態もキーワードも何ひとつかすりもしないよ。


553 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 21:58:18 ID:???0
>>551
>>552
ごめんなさい

554 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 22:26:05 ID:???O
>>550
DoCoMoでもコピペできるよ
書き込み画面出すための「書」って文字の横に
「写」ってのがあるから、それを使う
機種がどうこうって問題じゃない

>>550読んで、んな訳ないだろと突っ込むために
初めて携帯から2ch見た私ですら一度で発見できたぞ
いろいろ試しもせずに無理だ無理だ言ってるから
携帯厨は嫌われるんだよ

555 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 22:35:25 ID:???0
>>550は「Webの文字は」と言ってる。
2chという掲示板にそういう機能があるのはまた別の話。
ついでに言うと>>550のID見る限りは、2chはPCで見てるっぽいので
携帯厨ってのもなんかヘンでないか。

まぁ確かに、意味もなく関係ない情報を出すのはナンだけどさ。

556 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 22:41:42 ID:???0
ここのテンプレがコピペできるかどうかって話なんだから、
2chの機能の話でいいんじゃないの?
分かってないなら余計な口つっこむなってことでしょ、単純に。

557 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 22:45:24 ID:???0
>550=555か?
なんつーか、デフォでピントのずれてる人なんだね

558 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 23:22:42 ID:???0
>539
読んだ時期、掲載誌が違うので参考まで

のがみけい 「エミの肖像」

559 :花と名無しさん:2007/03/26(月) 23:39:42 ID:???0
>>539
こだまちか「わたしのたからもの」に収録されてる話を思い出したけど、違うかな?
年代的には近いけど、掲載誌はシルキーだし、自閉症じゃなくてダウン症だし、絵が出てきたかどうかはよく覚えてないし。

560 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 00:54:22 ID:s33HbcOH0
過去に他のスレで質問したのですが情報が得られませんでした。
少女漫画だった気もするでこちらに移らせて頂きます。

【タイトル】ピンクの電話?
【作者名】
【読んだ時期】15年程前
【掲載誌または単行本】新書サイズの単行本
【作品の内容】
舞台は現代の日本。
若いカップルが女の家(豪邸?)でセックスしようとするが
そこで飼われている動物(猿?)が男の股間を引っ掻いたので
女が患部を包帯でグルグル巻きにして、セックスできなくなった男を励ます。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
上記の内容だけ見れば男向けのエロコメ漫画のようですが、絵柄や話は女性ぽかったです。
直接的な性描写はなかったと思いますが裸のシーンはありました。
漫才コンビのピンクの電話を連想したのでそれに近いタイトルだったと思います。
幼い頃に美容院の待合室で読んだだけなので記憶が曖昧ですがよろしくお願いします。

561 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 01:34:29 ID:???0
エロコメで思い出すのは「ぴんくの生徒手帳」だけど
内容はほとんど記憶にない。

562 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 02:06:24 ID:s33HbcOH0
>>561
情報ありがとうございます!
表紙画像を見つけましたがもしかするとこれかもしれません。
漢字が読めなくて「ぴんくの」だけ憶えていた可能性もあります。
とりあえず早めに見付けて中身を確認してみます。
もし>>560のシーンに憶えのある方がおられましたら情報よろしくお願いします。

563 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 11:55:59 ID:/7i4ZPhS0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】たぶん12年くらい前
【掲載誌または単行本】単行本(全4巻くらい?)
【作品の内容】
・主人公はショートカットの女子高生
・大学生(?)の彼氏、モデル見習い?の女友達
・物語の舞台は現代日本
・主人公は過去に心を閉ざしていた。(当時は髪の毛が伸びっ放し)
 けど現在の彼氏?に髪の毛切られてなんか良いこと言われて改心。
・主人公が道を歩いていると目の前の女が倒れる
 足を捕まれてご飯奢って欲しいと言われる
 倒れたのは食事をぬいてダイエットしていたため(倒れた女はモデル見習いの人)
・学校に黒いロングスカートを穿いてやってきた男子生徒(ヴィジュアル系バンドのVoカラスみたいな声)
 覚えてるセリフ(ヴィジュ系が学校を辞めると決意して)
 教師「人生そんなに甘くないぞ」ヴィジュ系「苦くてもいいです」だっけな?
・主人公が雨上がりの道を歩いていて道端の木に向かって傘を振り上げる
 木についていた水滴が飛び散ってその水滴が口に入る
 それを見ていた男子高生が「汚いよ」と注意する
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵柄の線は細い感じ
宜しくおねがいします

564 :547:2007/03/27(火) 12:12:21 ID:???0
>>549
検索して画像を確認したところ色々と記憶が蘇って来ました。
「さっちん110番」に間違いありません!
ライバルに紅子さんなどいましたね!
あっちゃんは養子になりさっちんの妹になったんですよね。

おやつレシピはページ合わせ、そうでしたね。
変わり白玉、なんかのレシピもあったっけ・・・!
>お菓子か料理関係の仕事をしてるみたい。
そうだったんだ、料理が好きな方だったんですね。

色々と思い出してきて懐かしさでいっぱいです、本当にありがとうございました。
>>547さんもありがとうございました。

565 :547:2007/03/27(火) 12:14:04 ID:???0
×>>547さんもありがとうございました。
>>548さんもありがとうございました。
です、失礼致しました。

566 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 12:30:48 ID:FYH+qA8jO
>>558さん、>>559さん
539です。本当に有難うございました。それを参考に探してます。
みなさん私のせいでいろいろと揉めてしまってすみませんでした。

567 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 12:42:07 ID:JAQWJzEn0
よろしくお願いします

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】1980〜90年頃
【掲載誌または単行本】
おそらくぶ〜け。
当時、マーガレットやりぼん掲載漫画の総集編特集がよく組まれていたので、元の掲載誌はそっちかも。

【作品の内容】
・外国が舞台。メイン人物は姉妹2人と、友人の少年(病気or怪我で寝たきり?)
・妹は少年に恋?
・姉が妹におまじないの話をする
・内容…月夜にバラの花にたまった夜露を集め、エッセンス代わりにしてクッキーを焼くと、銀色のクッキーが出来る。そのクッキーを食べると願いが叶う
・妹はその通りにクッキーを焼くが、何度焼いてもキツネ色
・仕方なく、キツネ色クッキーを持ってお見舞いに行く
・少年は「失敗作だなんてウソだろ?ママの作ったのよりも何よりもおいしいよ」と大絶賛

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・萩岩むつみっぽいタッチ(絵やストーリー)だったような気もします
・姉の名前=ドーラ?

568 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 12:55:10 ID:???0
>>563
山中音和「ロリータの詩集」

569 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 12:57:20 ID:???0
>>563
山中音和「ロリータの詩集」
単行本は絶版。
白泉社文庫全2巻出てるけど、その話がどちらに入ってるかは分からない。

570 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 13:36:36 ID:HVzSpIZk0
【タイトル】「プライド」?
【作者名】わかりません
【読んだ時期】15年くらい前
【掲載誌または単行本】単行本で読みました。全6巻くらいだった気がします。
【作品の内容】
ヒロインの父親は女性を軽視してる大物政治家。ヒロインの母親は元愛人だった(?)
父の愛人に男の子ができた為、ヒロインの母親は捨てられ、自殺する。
そのこともあり、ヒロインは父親を憎んでいる。
ヒロインは成長してニュースキャスター(リポーター?)になり、悪徳政治家の父親とマスコミ上で対決する。
腹違いの弟(父の愛人の子供)は気弱な感じ。
女性を絶対に認めなかった父が、最後にはヒロインのことを認めたような…。
仕事仲間の男性が、ヒロインのライバルっぽい女性に
「君は男に生まれてくれば良かったと思うことはあるか?」というようなことを聞き、その女性が「ええ、男性の方が仕事で認めてもらいやすいし」(?)というようなことを答え、
それに対して男性が「だったら君はその時点で彼女(ヒロイン)に負けている。彼女は女性として成功したいと思ってるから」
みたいなやり取りがありました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
タイトルは「プライド」だったと思うのですが(ヒロインが女性としてのプライドの為に戦う、という内容だったし)タイトルで検索すると一条ゆかりの同タイトルばかりがヒットしてどうにもなりません…。
他の条件で検索してもうまく探せませんでした。

571 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 13:42:26 ID:???0
>>570
万里村奈加「プライド」

572 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 13:54:25 ID:???0
>>571
す、すごい…わずか6分でお答えが!
これに間違いないです。
ありがとうございました!!

573 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 15:00:58 ID:???O
>>538さんありがとうございます!!
早速調べてみたら、Hipにロリポップでした。


574 :548:2007/03/27(火) 15:07:16 ID:???0
>549
わたしからもお礼をぜひ!
タイトルを見て記憶がはっきりしてきました!
ありがとうございます。

>547さん
うろおぼえで適当なこと書いちゃってごめんなさい。

575 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 18:19:47 ID:???0
よろしくお願いします。

【タイトル】覚えてません(野球にちなんだ名前だったように思います)
【作者名】 覚えてません
【読んだ時期】80年代前半〜半ば
【掲載誌または単行本】コロネットか少女コミック系の増刊。分厚い雑誌でした。
【作品の内容】
舞台は現代日本で、弱小少年野球チームの友情&恋愛を描いた漫画で、
最初読みきりで始まったのがその後一話完結で短期連載されていました。
主要キャラの名前は神山貢、尾上翔、後から出てきたヒロインの名前が
小林すい、だったと記憶しています。

主人公の貢と翔は友人で、マネージャーすいちゃんは後に貢と付き合うように
なっていきました。
読みきりでは(経緯は忘れましたが)翔と喧嘩をした貢が黒髪長髪のウィッグをつけて
美少女に変装して野球チームのピンチヒッターとして参入しました。結局
デッドボールを顔面にうけてしまい、突如あらわれたこの女の子に
淡い恋心を抱いていた翔がひどく狼狽していた描写があったと思います。
翔は彼女が貢の変装だと気がつかず「ミー」と呼んでいました。
確か後の連載で、翔は守備をサードからキャッチャーに変わっていました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
キャラクターの名前で検索してみましたが出てきませんでした。
絵柄は柔らかくすっきりした線で描かれていて、体型は五、六頭身といった感じでした。
可愛い絵ではあったけど少女漫画っぽいイメージではなかったように思います。

キャラクターの名前は記憶違いの可能性もあります。
曖昧な情報ばかりですが、心当たりがございましたらよろしくお願いいたします。

576 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 19:17:19 ID:???0
>>575
自分もうっすらと覚えてる
漫画家の名前は佐藤由唯?(ゆい?唯?)
読みきりのタイトルは「サウスポー」?
とかだったと思うけど、検索しても全く引っかからないので
私の記憶違いかもしれません。
確か、読みきりの方は投稿デビュー作だったと思います。
(少コミの漫画スクールで「女装をかつらが取れるまでチームの皆が見抜けないのは不自然」みたいな
批評コメントを読んだ記憶があるので)

577 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 20:21:57 ID:???0
>>568-569
それでした。ありがとうございました

578 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 21:08:42 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】24年ぐらい前
【掲載誌または単行本】ホラー系の出版社?昔の出版社?
今では見かけない装訂の感じでした。
【作品の内容】
水飴がついたようなでっかい棒で木の上から女の子の頭
をつるし上げてたホラー漫画。
ウメズカズオっぽい漫画でした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
幼少時に読んだものでこれくらいしか記憶がないのですが、
衝撃的なのは覚えてます。

分かる方お願いします。

579 :花と名無しさん:2007/03/27(火) 21:09:39 ID:uaqqfo8F0
【タイトル】アメアメ
【作者名】 不明
【読んだ時期】10〜15年前
【掲載誌または単行本】りぼんびっくり増刊だったような…(りぼんなのは確か)
【作品の内容】謎の男に「これを三日連続嫌いなやつに食べさせればそいつは
この世から消えてなくなる」と言われアメをもらった少年が、いじめっ子? に
それを食べさせる。でも食べさせてるうちにだんだんそいつのことが
好きになってきて、後悔したころに謎の男がふたたび現れ
「ほら、嫌いは人はいなくなったろう?」って言って終わる話。
新人なのにハンパなく絵がうまかったことを記憶してる。
少女マンガというより少年マンガにありそうな絵柄。

どうか教えてエロい人!

580 :575:2007/03/27(火) 21:56:28 ID:???0
>>576さん
情報ありがとうございます!それだと思います!
読みきり、投稿デビュー作だったんですね
そんな批評コメントがあったとは知りませんでした。
地道に古本屋さんを探してみます。
すごく嬉しいです。本当にありがとうございました。

581 :花と名無しさん:2007/03/28(水) 00:36:23 ID:xxrL2oVs0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】20年近く前?
【掲載誌または単行本】LaLa系の雑誌
【作品の内容】
・映画「モーリス」にそっくりな内容
・登場人物の容貌もモーリスの役者さんにそっくり
・主人公はモーリスみたいな人(名前はおそらく違う)。ケンブリッジかどこかの学生、もしくは研究者?
・アンって女の人とケンカ友達。実は彼女に恋してて、でも不器用だから言い出せない
・そのうち、髭はやした時のクライブみたいな金持ちのハンサムに、アンをあっさり持って行かれる
・アンとクライブっぽい金持ちは結婚。モーリス失意のどん底へ
・その時うっかり出会うのが、下層階級の生意気なアレックみたいな若者


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
友人が探しているのですが、話を聞いているうちにだんだん気になってきました。
友人は森川久美さんの作品と言っています。しかし検索してみてもそれらしき作品は出てきません。
そのほか、「モーリス」「原案」「漫画」といったキーワードで検索をかけてみましたが
やはりそれらしい作品はヒットしませんでした。
お心当たりのかたがいらっしゃいましたら、情報をいただけますとたいへんありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


582 :花と名無しさん:2007/03/28(水) 00:42:55 ID:???0
>581
角川から出てる森川久美の「イスタンブル物語」の一巻あたりような気がする
けど長い話で、あまりモーリスには似てないから自信はない

583 :花と名無しさん:2007/03/28(水) 00:48:32 ID:???0
>>581
モーリスっていう所はギモンなんですが、

>・主人公はモーリスみたいな人(名前はおそらく違う)。ケンブリッジかどこかの学生、もしくは研究者?
>・アンって女の人とケンカ友達。実は彼女に恋してて、でも不器用だから言い出せない
>・そのうち、髭はやした時のクライブみたいな金持ちのハンサムに、アンをあっさり持って行かれる
>・アンとクライブっぽい金持ちは結婚。モーリス失意のどん底へ
>・その時うっかり出会うのが、下層階級の生意気なアレックみたいな若者

このエピなら、森川久美さんの「イスタンブール物語」が合致します。
最初はLaLaで連載していたのですが、途中からあすかに移動して、あすかコミックから発売されたと思います。

584 :581:2007/03/28(水) 01:00:38 ID:???0
>582
>583

早速にありがとうございます!
森川久美さんは好きな作家さんで、イスタンブル物語も読んだ記憶があります。
友人の「モーリスにそっくりな内容」というのに惑わされていましたが、
おふたがたがおっしゃるとおり、言われてみるとイスタンブル物語のような気がしてきました。
明日、古本屋で探して、読み返してみます。
ここ数日の胸のつかえがおりました。本当に嬉しいです。重ね重ねありがとうございました。


585 :花と名無しさん:2007/03/28(水) 15:48:47 ID:86FZNTaO0
【タイトル】どっち
【作者名】分からない
【掲載紙】H14の10月増刊号かH14の夏号のPマーガレット
【内容】二股をかけてる男が主人公。1人は明るくて気の利く感じの女、あけみ。
もう一人はかわいくて人気者の、ゆき。どっちも好きだからどっちとも別れられず
悪いと思いつつ2人付き合ってた。そんなある日その男の携帯に『別れよう』と
メールがくる。だけど非通知かなんかでどっちからきたメールか分からない。
会えば分かるだろうと思い、実際会ってもあけみもゆきもいつも通りで
ますます分からなくなる。考えた末、あのメールはゆきからだと判断し
ゆきと別れる。男はこれからは、あけみだけを愛そうと思いあけみを選ぶ。
最後にあけみの、にやっとしたたくらんだ笑顔でおわる

4,5年前に読んだものなのでうる覚えです。たしかデビュー作かなんかでしたので、
コッミクになってるのかも分からないんですが、すごくおもしろっかたのでもう1度読んでみたいと思いまして・・
作者とか何かもし分かる人いたら教えて下さい。

586 :花と名無しさん:2007/03/28(水) 22:49:33 ID:???O
>>535です

>>540さん
遅くなりましたが回答ありがとうございました!

やっとモヤモヤが取れて助かりました


587 :花と名無しさん:2007/03/29(木) 01:35:17 ID:???0
>>585
美森青の作品は違う?

588 :花と名無しさん:2007/03/30(金) 05:34:08 ID:tQWO2msp0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】 25年くらい前
【掲載誌または単行本】不明

【作品の内容】ホラーでした。 断片的にしか思い出せないので箇条書きで。
・主人公は高校生くらいの女の子でデザイナーの姉がいる。
・あるとき姉が行方不明になり、気晴らしに友達と出かけたピクニック?で
蝶を追いかけている青年と出会う。
・その青年に誘われ彼の家(古い洋館)に滞在することになる。
・そこで青年の美しい姉を紹介されるが、この姉というのが実は母親で
吸血鬼(人の血を飲むことでしか生きられない)だった。
・主人公の姉は実はその母親に殺されていた。
・家には地下室?がありそこに閉じ込められている人がいた。
・最後は確か母親と青年が崩れた地下室に埋まっておしまいだったような。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵ははっきり言って下手でした。子供心に「ヘンな絵(失礼)」と思った記憶が。
全編にやたら蝶に関するエピソードが出てきたような記憶があります。

こんな時間にふと思い出して、タイトルが思い出せなくて悶々としています。
おわかりになる方、よろしくお願いします。


589 :花と名無しさん:2007/03/30(金) 07:12:59 ID:???0
掲載誌はなかよしデラックス・・・だったかな?
星川とみ「黒蝶館」

590 :588:2007/03/30(金) 17:02:10 ID:???0
>>589
ありがとうございます。そうだ「黒蝶館」だ。たしかそんな名前の
洋館でした。星川とみでしたか。なんとなく高階良子あたりかな
と思っていたんですが違いましたね。
漫喫にでも行って探してみます。ありがとうございました。

591 :花と名無しさん:2007/03/30(金) 17:11:22 ID:???0
>>590
文庫の『[なかよし]ミステリー&ホラー傑作選』にも入ってますよ>「黒蝶館」

592 :花と名無しさん:2007/03/30(金) 17:28:42 ID:???0
>>591
ありがとうございます。探してみます。

593 :花と名無しさん:2007/03/30(金) 21:56:42 ID:???O
>>585
矢幡亜貴さんじゃないかな?
コミックスには収録されてないみたい

594 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 01:59:37 ID:???O
携帯から失礼します。改行等、読み辛かったらすいません。

【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】15年〜20年くらい前。もしかしたらもっと古いかもしれません。
【掲載誌または単行本】友人から借りて単行本で読みました。2巻〜4巻くらいあった気がします。フレンドかマーガ系かも。
【作品の内容】
・一般庶民の女子高生(主人公)と、箱入りのお嬢様のコメディでした。
・お嬢様は世間知らずでおっとりした性格で、彼女のボケに主人公が突っ込むパターンが多かったです。
・主人公が賞金目当て(?)で漫画を描いて投稿する、という話があり、その姿を見たお嬢様は自分も漫画を描いて投稿。
 結果お嬢様の漫画が入選するも、お嬢様はすぐに編集部へ「漫画家にはなりません、賞金だけ下さい」みたいな感じで電話をしていました。
・せっかく漫画家になれるのに!なんで辞退したの?との主人公の問いに、
 「漫画家になりたいわけじゃなく、〇〇ちゃんのお役に立ちたかっただけ。私にとって〇〇ちゃんが一番大切なのです」
 と答えていたと思います。(台詞は曖昧にしか覚えていません…)
・二人は親友というより、主人公にお嬢様がくっついて回る、といった感じでした。
・お嬢様は高級車で登校していた気が…。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】 絵柄はあまり華やかではなかったような気がします。
 貸してくれた友人にも尋ねてみましたが、彼女も覚えていませんでした。


子供の頃に初めて読んだ単行本だったので、非常に記憶が曖昧で申し訳ありません…。お心当たりのある方、どうぞよろしくお願いします。

595 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 02:33:37 ID:???0
はじめて書きます。よろしくお願い致します。【タイトル】 不明 【作者名】 不明
【読んだ時期】 現在22歳の自分が小学校3年頃に、高校生の近所のオネーサンの家で読んだ昔の漫画
だからたぶん25年くらい前のものだと思う 
【掲載誌または単行本】 近所のオネーサンの単行本だったので、カバーをはずして読んだ記憶があり、
単行本の色はオレンジのものをよく読んでいたような。なかよし?りぼん?とかではないかと。
単行本が絶対1冊じゃなかったから、何巻か出ていると思う。【作品の内容】
外国だった 人名も全部カタカナだった。主人公は18〜20くらい?のとても美人だけど地味な女性
すごく金持ちで華族とか貴族だった気がする だけど何かで破産する事件がおこり、
すごい貧乏になる(本当にうろ覚えで申し訳ないんだけど)たぶん両親が自殺するか、殺されるかされて、
高校生くらいの妹と小さな弟と祖父?のめんどうを、その主人公の長女が見ることになる。
主人公は一生懸命働くけど、次女は超お金持ちだった時の優雅さが忘れられず、金をつかいまくる。
主人公は貧乏な絵描きか役者?と付き合っていて、なにかで、全部捨てて自分と逃げてくれとか言う。


596 :595 つづき:2007/03/31(土) 02:35:19 ID:???0
でも、主人公は妹や弟、祖父、借金のことで、長女のつらさから一緒にいけない。
で、お金持ち気質ですごい派手で美人の次女が、なにかで、その長女の恋人を好きになって、
おねーちゃんが行かないなら私がついていくといって、列車に飛び乗っていってしまう。
後に、次女と恋人の居る場所がわかって、長女が恋人は必ず次女なんて相手にしないで
自分を待っていてくれると思っていったら、そこには派手で美人でオカネばかりつかっていた次女の姿はなく、
手にあかぎれをいっぱい作って、彼のために働いていたぼろぼろの次女がいて、
その次女が「お願いだから彼をとらないで」と泣いて姉にすがる・・・みたいな話。
まったくその後のストーリーもわからないし、ラストもわからない。
主人公も妹もたぶん金髪?とかのくるくる巻のロンゲ。
小学校2〜3年だった自分が、最初大キライだった次女だけど、貧乏でも大好きな人と
一緒に居て、汚い姿でもがんばっているのを見て、なんか泣いたような記憶が・・・。
たしか、持っていたドレスとか、お母さんの形見の指輪とかまで売って、ボロイ洋服着て
洗濯とかしていた時に姉が来るとかだった気がする。 よく外国の列車(汽笛を鳴らして
大きな橋とか渡るような)も出てきて、いってみたいな〜とか思った。ヨーロッパ系の話かもしれない。
万一こころあたりある方、よろしくお願いします。絵はその時代ではとてもきれいだった気がします。

597 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 07:55:38 ID:???0
>>594
キャラクターとか年代的には、先ごろ小学館文庫になった
やまざき貴子の「きょうはアラシ」(若菜&紫野シリーズ)が近い気がする。
しかし肝心の漫画投稿のエピソードに覚えがない。
今なら確認も容易だと思うので、他に回答が出ないようだったら
参考にしてみて下さい。
いちおう、単行本で出てた頃は白泉社花とゆめコミックスから、
「きょうはアラシ」「晴れて、カラカラ」の二冊が出てました。

598 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 09:54:48 ID:???0
>>295
原ちえこ「風のソナタ」だと思います。
主人公はピアニストを夢見たりしてませんでしか?


599 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 10:51:24 ID:???0
>>598
私もそれで合ってると思うけど、アンカーは>>595の間違いじゃない?

600 :595=596:2007/03/31(土) 14:06:06 ID:???0
原ちえこ 風のソナタ ですかぁ。
タイトル・作者を聞いてもまったく思い出せません・・。
しかしこの原ちえこさんという人はググったらなかよしの人ですね。
そうかもしれないです。ヤフオクで、単行本を探したけどなくて、
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d72931783
で、ポストカードのセットがありました
その絵を見たらなんかこういう気がします
そういえば、お嬢様だったころ、主人公はピアニストを目指していたのかもしれません
それで、貧乏に転落した時に、ピアノを売った?とかかもしれない気もします
だからこそ、小学校低学年だった私は長女が可哀相で、次女がきらいだった気もします
だけど、次女が長女の好きな人を奪ったけど、本当に愛するシーンを見て
子供ながらに「次女もキライじゃないかも・・・」とか思ったのかもしれません
ここまで古いものだと、ブコフにもマンキツにもヤフオクにもまず出ない気がするので
どうやったら読めるでしょうか・・・あらためて読んでみたい気持ちがわいてきました
ちなみにキャンディキャンディくらいの古さですよね?そのおねーさんの家で
キャンディのレターセット?(たぶんなかよしの超古いふろく)をもらって大喜びした気がします
キャンディも読んでみたいなー ほとんど話を覚えていないけど、足を失ったスザナ?のシーンと
キャンディが友達のメガネをかけた男の子にもらったオルゴールを聴きながら泣くシーンのページの
絵は覚えてます 本当にありがとうございました

601 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 14:23:29 ID:???0
>>600
尼でセット数百円で売ってるよ。

602 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 16:29:23 ID:???0
【タイトル】瞳がタイトルに付いていた気がします。
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】読んだのは5、6年前ですが漫画自体は
       もっと昔のものだと思います。
【掲載誌または単行本】単行本でしたが、確か少女フレンドでした。
           表紙はピンクのロングヘアーの女の子が微笑んでいるものです。
【作品の内容】短編集でそのなかの一つは
       少女が学校をサボって素敵な女性と会う内容のものです。
       絵からいくと90年代初頭か80年代くらいだと思います。

よろしくお願いします。
            


603 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 17:18:56 ID:???0
22歳にしてこの頭の悪さに驚愕

604 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 18:59:28 ID:???0
>>603
きっとオバハンのオマエより絶対マシ 22歳ハァハァ

605 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 19:17:39 ID:???0
若さには限りがあるが、馬鹿はいつまでも馬鹿

606 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 19:32:00 ID:???0
595-596
目がチカチカする。読む気にならない。

607 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 19:49:40 ID:???0
改行しようよ>>595-596

608 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 20:02:09 ID:???0
>>604
ごめん、自分より年上なのにこんなにもバカ、ということにびっくりしたの

609 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 20:11:50 ID:???0
良かった、595-596にイラついてたのは私だけじゃなかったんだ……

610 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 20:38:58 ID:???0
まあ>>604>>595-596なわけだが

611 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 21:44:26 ID:0cdztTl50
【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】1970年代
【掲載誌または単行本】マーガレット系か少女フレンド系かと・・・
【作品の内容】
 外国が舞台です。ヨーロッパの国?
 ある青年が、森の中に住むデルフィーヌという少女と知り合う。
 彼女は妖精のようにはかなげな感じで、青年は彼女と愛し合うようになり
 森の中でしばらく一緒に暮らすが、
 結婚しようと、森を出て自分の暮らす街にデルフィーヌを連れてくると
 森から出たことのなかった彼女は新しい暮らしに馴染めずに、
 最後は発狂?して亡くなってしまう。
 ○○の花が咲く頃になるとデルフィーヌを思い出す・・・というように
 青年が回想しているといった形だったと思います。   
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 絵はキレイで繊細な感じだったと思います。
 「デルフィーヌ」で検索しても全然分かりません。

 漠然とした記憶しかないのですが、気になって仕方がありません。
 どうかよろしくお願いします。

612 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 22:54:32 ID:???0
>>611
名香智子の「さも白い蝶のように」を思い出したけど、
あれは青年が連れ出したのは少年だし、
メインキャラで出てきた少年の従姉もデルフィーヌだったか覚えてないから違うかな?

613 :花と名無しさん:2007/03/31(土) 22:58:51 ID:???0
あ、間違えた、「さも白い蝶のように」じゃなくて
同じコミックスに収録の「その花の白きこと」だった。

614 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 00:30:14 ID:???0
>>611
愛田真夕美のマリオネットは違うかな

615 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 00:48:34 ID:???0
まぁ全員22って若さに嫉妬するなw 私は43歳だけど、子供3人立派に育てているから嫉妬などしないで
おおらかな気持ちでマンガ板に居ますよ

616 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:09:27 ID:???0
>615
自分語りは要らん

617 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:17:02 ID:???0
>>614>>611
自分も一瞬マリオネットを思い出したんだけど、あちこち違うんだよね。
マリオネット・5〜ガラス細工の森で、主人公ダニエルと相愛になった美少女の
名前はアンティエーヌ(以下アンテ)。デルフィーヌは、ダニエルの家庭教師で恋人ではない。
またアンテとダニエルが一緒に生活するエピはないし、アンテは死亡するけど
発狂したのではなく罠で毒によるもの。掲載は花ゆめ80年代/フランス貴族階級の話。
○○の花のエピは、カシスの庭での天使(アンテ)降臨イメージと重なるんだが…。

618 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:19:18 ID:???0
ちゃんとテンプレ使ってて回答に対するお礼も言えてる質問者が
どうして馬鹿にされなきゃいけないんだろう…?

619 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:20:03 ID:???0
なんでここっていい人と、>>616みたいな性格悪い人が極端なんだろう
>>617様 ありがとうございました

620 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:27:31 ID:???0
ま、読む側に配慮のない(もしくは配慮する頭脳がない)書き込みをする人は
大体、2ちゃんのどこでも叩かれるような気がする

621 :誰かこのスレたてて☆:2007/04/01(日) 01:28:58 ID:???0
★☆★ヤリマソヤリマソヤリマソヤリマソヤリマソヤリマソ★☆★

名前: ヤリマソ

少女マンガで一番ヤリマソって誰?
そんな女、少女漫画界から追放したいよね??w

1人の男とヤリまくる純愛ぶっておいてヤリマソ女
複数の男とヤリまくる公衆便所女
金のためにヤリまくる売(系)女
やたら屋外とか公園とか変わった場所でヤリまくる変態女

あなたが知っているヤリマソとヤリマソぶりを教えてください☆★ミ
ただし、NANAのハチって回答は一切いりません♪


622 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:30:48 ID:???0
>>620 そーか 低学歴だから大卒への嫉妬なのか














若さじゃなかったのか
わたしゃ若さの方に嫉妬するよ

623 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:30:52 ID:???0
タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】4ヶ月前ぐらい
【掲載誌または単行本】おそらく別マとかだったかと
【作品の内容】
脇役のモテモテの先輩?が素直そうな男の子と恋愛してました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
多分今も連載中の、結構人気もある作品だったと思います。
情報が非常に少なくて恐縮ですが、よろしくお願いします。

624 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:33:26 ID:???0
43歳www

625 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:34:20 ID:???0
>>623
モテモテの先輩とやらは、女ですか?と突っ込んでみるw

626 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:35:30 ID:???0
粘着すればするほど、本人だってバレちゃうのになぁ

627 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:40:22 ID:???0
それが分かるような頭があれば、最初からもっとまともに書けてるでしょ。

628 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:45:19 ID:???0
>>625
女です。


629 :^−^;田中千晴砂時計ファン43歳:2007/04/01(日) 01:46:48 ID:???0
http://pc9.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1170464220/l50x  
meramerakyarokyaro = chiharu24jp 27転売目

チハル顔写真 貧相なもりぐちひろこ
http://profiles.yahoo.co.jp/meramerakyarokyarojp
【38歳の時にスレ開始 現在PART26で43歳にまでなりました オク板長寿スレです。】
出腹画像 現在43歳 しかたないです・・・w
http://photos.yahoo.co.jp/ph/meramerakyarokyarojp/lst?&.dir=/fc7d&.src=ph&.begin=9999&.view=t&.order=&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/meramerakyarokyarojp/lst%3f%26.dir=/fc7d%26.src=ph%26.view=t

Yahoo! JAPAN ID: meramerakyarokyarojp
名前: ジミー出腹ちはる(旧ID:chiharu24jp)
住所: 兵庫県西宮市甲子園
年齢: 11月に43歳になりました。
誕生日: 11月9日  血液型: B
未婚/既婚: 離婚    性別: 女
職業: 水
趣味: 転売(^−^;)))))))  買い付けはファッションセンターしま○ら様

最近の出来事 自己PRほか:
私の画像を使って下着の出品をしてる方がいました!!
私とは一切関係ありませんが、お金に困ったら(^^)
するかもしれません(*>_<*)!!
ので。。。  これからも宜しくお願いします(*^−^*)
とか書いておきますが、本当は私かもしれません♪
いつまで経っても小さいまんまの子供がいてます
ずっと4歳とかヤフオクで書いてるけど実際は小学校3年=8歳です。春から4年生
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1136962637
http://www.shimamura.gr.jp/frame_aboutus_shimamura.htm


630 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:48:10 ID:???0
砂時計のスレに居る有名なアラシだよ 43歳は

631 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:50:16 ID:???0
たぶんスレ住人は別人なのは最初からわかってるよ〜 ただ43歳のコイツとも別人では?

632 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:51:50 ID:???0
ttp://ex21.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1175230042/
【TBS昼ドラ】砂時計〜第3章【愛の劇場】

確かに

633 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:53:09 ID:???0
元々>>595-596が43歳による捜索願なんじゃない?
自分なのがバレたら誰も答えてくれないかもしれないから、
聞かれてもいない年齢わざわざ偽って「22歳です」って別人アピール。
読んだ時期が「現在22歳の自分が小学校3年頃に読んだ昔の漫画」で、
「25年くらい前のもの」って判断がまず不自然すぎるしw


634 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:57:18 ID:???0
>>633
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171093426/l50x

635 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:58:20 ID:???0
>>633
たぶん22歳=>>595はガチ ヒント生徒諸君スレ

636 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:59:32 ID:???0
22歳と43歳は別人だろうけど
その43歳とチハルさんって方も別人じゃないかと
砂時計スレ楽しそうですね藁

637 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 01:59:33 ID:???0
そろそろ雑談やめない?

638 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:01:25 ID:???0
637に同意。
バカが何人いようが、どれとどれが同じ人間だろうが、どうでもいい。

639 :誰かこのスレたてて☆ :2007/04/01(日) 02:02:00 ID:???0
★☆★ヤリマソヤリマソヤリマソヤリマソヤリマソヤリマソ★☆★

名前: ヤリマソ

少女マンガで一番ヤリマソって誰?
そんな女、少女漫画界から追放したいよね??w

1人の男とヤリまくる純愛ぶっておいてヤリマソ女
複数の男とヤリまくる公衆便所女
金のためにヤリまくる売(系)女
やたら屋外とか公園とか変わった場所でヤリまくる変態女

あなたが知っているヤリマソとヤリマソぶりを教えてください☆★ミ
ただし、NANAのハチって回答は一切いりません♪



640 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:03:35 ID:???0
ごめんね

641 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:05:24 ID:???0
はじめて来た人へ よくわかるチハルスレあらすじ講座

チハルスレは人気スレでもうNo.27です。
6年目に入りました。
最初は前の前のIDは、彼女自身の生年月日だったんです。
そこから38歳と判明 商品説明で4歳の息子がいること、離婚していること
それから現在は実母と3人で住んでいることを自ら語っていた

まー知りたいならスレ1から全部嫁
で、現在6年目にきて43歳(今年11月に44歳) 息子もすでに9歳(小学校3年 春から4年)のはずなのに
いつまでたっても商品説明は「4歳」のままにしている・・・
ちはる自身永遠の38歳だとでもいいたいようだが、スレ住人は全員43歳としっている。
最初の頃は顔も出していた モリグチヒロコをもっと貧相にしたしわくちゃ顔
たしかに細い分 顔さえかくせば若く見える 実際は43歳
スレ開始当初は、チハルの商品を関西の人がこぞって落札し、自宅 幼稚園 勤め先の水(スナック)など全部
画像が出されていた その頃、その当時息子が通っていた幼稚園のお母さんの一人が幼稚園の画像を見て、
スレ全部読み、当時出品商品に息子も一緒に写っているものが多く、宅急便の伝票が
鮮明に写っていて住所氏名電話番号も自ら暴露w
また息子の顔もよくオクに載せていたことから、幼稚園のお母さん方にも広まり
チハルがマジで判明 相当な祭りだった しまいには息子の実名まで出てしまい(チハルの実名 実住所などは
落札者が1部伏字で公開済み) それは、本当に今考えても、息子に罪はないのに・・・。
自分ヤフオク暦7年で、まだ7年前オク板がはやってない頃から在住しているので、
イヤでもチハルスレは読んでしまった この板で、スコーンとチハルは本当に老舗スレ
そんな老舗の年数をかさねたチハル43歳 あなたも落札してみてはいかがでしょうか?

チハル顔写真つきプロフィール 貧相なもりぐちひろこ っぽいです
http://profiles.yahoo.co.jp/meramerakyarokyarojp

642 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:07:20 ID:???0
>>640
いいよ オマエがヤリマソなのはわかっていたし 他の男と寝ることくらい日常茶飯事だもんなっ

643 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:10:52 ID:???0
すいません>>623は分からないでしょうか?

644 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:12:41 ID:???0
若い女に嫉妬する干からびたババアしかいないスレじゃ聞くだけ無駄 >>643
チハルスレに来い 待っているぞ!

645 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:16:50 ID:???0
なんで砂時計ヲタ男達にこのスレが標的されたかなぁ〜
22歳なんて若いといえば若いけど、板全体なら10代もいっぱい居るだろうに

646 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:27:53 ID:???O
>>643
すぐわかる時と1〜2週間後にレスがある時など、回答タイミングはバラバラ。
全くわからない時もあるので督促はしない方がいいよ。督促すると逆にスルーされる事も…。

647 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:37:52 ID:???0
>>644 >>646
ありがとうございます。
気長に待ってます。

648 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 02:41:18 ID:???0
エイプリルフールだから栄えてるのか やっと納得

649 :594:2007/04/01(日) 02:47:07 ID:???O
>>597
返答ありがとうございます。
文庫の方は見つからなかったのですが、古本屋でコミックス二冊とも内容が確認できました。

年代・内容・絵柄とも探していた物ととても近く、キャラもほぼ同じ性格をしていました。
第二話のバイトの話は印象に残った台詞と酷似していて、もしかしたらこれかも、と友人にも確認してみましたが確証は得られませんでした。
この話の中に漫画投稿のエピソードが入っていればガチだったのですが…。

もしかしたら、これと、別の漫画の記憶が混同しているのかもしれません。
恐れ入りますが、引き続き>>594の漫画投稿の話に心当たりのある方、お力を貸してください。

>>597様、レスが遅くなって本当に申し訳ありません。ありがとうございました。

650 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 07:26:36 ID:???0
>>649
漫画投稿エピソードは私もどっかで読んだ覚えある
賞金だけ貰う、というという行為に、「えー?」って思った為に印象に残っているから
でもごめん、何の作品だったか思い出せない

651 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 09:27:35 ID:???0
>>649-650
若菜&紫野シリーズは単行本未収録作品があるみたいです。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b74104440

652 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 12:56:10 ID:???0
【タイトル】わかりませんが、「甘い」なんとかだったような気が…。
【作者名】わかりません
【読んだ時期】7〜8年前?
【掲載誌または単行本】別マかマーガレットかどちらかで連載されてました
【作品の内容】
パティシエの男の人に女の子が恋をするような内容だったような…。
とにかく洋菓子を作ったりするシーンが多かった気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ…きらやいくえみ系に似た絵だったと記憶してます。
・連載途中に「読者の好きなケーキ投票」をやってて、その結果をキャラが紹介するように
カラーページでのせてたのは覚えています(ちなみに1位はショートケーキ)

653 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 13:36:02 ID:???0
>646
それを言うなら督促(とくそく)ではなくて催促(さいそく)ではないかな…

654 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 16:35:03 ID:???0
>>652
別マで連載されてた日向まひるの「甘いのがお好き」かな。
ただパティシエの男の人は出てこなくて
好きな男の子がかくれ甘党だと知った主人公(実は甘いものが超苦手)が
相手に合わせてお菓子作りをしたり甘い物が食べられるように頑張ったり
する話だったんで、違ってたらごめん。

655 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 20:28:30 ID:QcETWGHt0
【タイトル】 わかりません。
【作者名】 わかりません。
【掲載年または読んだ時期】 読んだのは今から十年ほど前です。ただ喫茶店にだいぶ前から置いてある様子でしたのでもう少し古いかもしれません。
【掲載雑誌または単行本】 単行本のためわからないです。
【作品の内容】
主人公は親のいない青年。
ある日駅で亡くなった(居なくなった?)母親にそっくりな人を見つける。
その人を追って行くと別の世界に行ってしまう(多分魔界)
その人は主人公の母親で年をとっていなかった(20代)
母親は力の強い魔族だった(少しあいまいです)
主人公は秘密を知ったからか殺されそうになる。
しかし母親が主人公を救おうと、主人公と母親の魂をいれかえる。
そして主人公の体に入った母親は死んでしまう(はず)
きっかけはわかりませんが、主人公(体は母親の)は母親に片思いしていた青年と旅に出る。
途中で主人公は魔王(?)に囚われ妊娠させられるが自力で逃げ出す。
逃げ出した時力はとても弱っていた。
青年と合流した主人公は、お腹にいる子どもが生まれたら魔王の生まれ変わりになることを知り阻止するため青年との間に子どもを作る。
たしか魔族は妊娠していても妊娠でき、力の強い子どもが生き残る設定。
妊娠した後は地球に戻っていた。
地球にいる間に妊婦が腹を割かれ殺される事件がおきていた。
その事件を解決しようとし、解決した後に主人公出産。
子どもは魔王の子供(青年との子どもは死亡)
出産シーンは、子どもがお腹を裂いて生まれてきました。
最後の方は覚えてないのですが、主人公は自分の(男の)体には戻れませんでした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
妊娠、出産、母親、入れ替わり、などで捜してみましたが見つかりませんでした。
わかる方いたらよろしくお願いします。


656 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 20:55:30 ID:???0
>655
う〜ん、藤田あつ子「聖魔夜宴」かな。
ボニータコミックス、10巻くらい…


657 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 20:59:45 ID:???0
>>652
タッキーのドラマ化
西洋骨董洋菓子店 じゃね?

658 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 21:08:00 ID:???0
>>656
それ、はやかわ文子じゃなかったっけ?

659 :656:2007/04/01(日) 21:17:43 ID:???0
あ…orz
ごめんなさい、間違いです。658さん訂正ありがとうございます。
魔界に逝ってきます…

660 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 21:26:52 ID:???0
>657
西洋〜は別マやマガじゃないし
内容も、女の子がパティシエに恋するなんてのとはかけ離れてる気が…

661 :655:2007/04/01(日) 21:45:27 ID:???0
>>656 >>658
教えてくださりありがとうございます!
捜していたものでした。
長年探していたので本当に嬉しいです。
本当にありがとうございました!


662 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 22:01:03 ID:/OGXiTwR0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】15年ほど前 (アルベールヴィルオリンピックの頃?)
【掲載誌または単行本】おそらく小学○年生
【作品の内容】
女子フィギュアスケートを題材にした漫画で、トリプル・アクセルやトリプル・ルッツを飛んでいたような気がします。
アニメ絵をモノクロの漫画にしたような絵柄でした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
フィギュアスケート 少女漫画 小学○年生 小学館…等思いつくワードで検索したり、
フィギュアスケートものの漫画を紹介しているサイトを見てみたのですが、みつかりません。

覚えている方がいましたらよろしくお願いします。

663 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 23:03:06 ID:???0
>>662
スケートものというとワンモアジャンプしか出てこないんだけど違うと思うので、
小学○年生の掲載マンガリストというのがあったので貼っておく。
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4855/gak80.htm

664 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 23:04:45 ID:???0
ごめんトップこっちだ↓
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4855/

665 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 23:37:01 ID:???0
>>643
「たぶん今も連載中」とか分かってるなら自分で
簡単に調べられるだろーが。
と誰もが思ってるから回答が無いのでは?

666 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 23:41:47 ID:???0
>>662
「トリプルあいちゃん」だったはず。

667 :花と名無しさん:2007/04/01(日) 23:43:33 ID:???0
>>660
今日はエイプリルフール♪ですよ

668 :花と名無しさん:2007/04/02(月) 00:16:56 ID:???0
それがどうした。

669 :594:2007/04/02(月) 03:51:14 ID:???O
>>650
読んだ事がありますか!
「きょうはアラシ」のバイトの話を読んで、もしかしたら漫画投稿のエピソードは単なる自分の脳内妄想かもしれない…と不安になっていたので、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

>>651
お教え戴いた未収録作品「雨天ケッコー」をぐぐってみました。はっきりとしたストーリーは分かりませんでしたが、1995年にLaLaに掲載された作品のようでした。
12〜13年前は自分もLaLaを購入していましたので、それを読んでいた可能性もあります。
ですが、漫画投稿の話を読んだのが20年〜15年前だったのは確かで、上の作品がそうである確率は低いようです…。
せっかく情報を下さったのに、申し訳ありませんでした…。

私の方も、友人と協力しつつ新しい情報を探してみます。
>>597含め、返答下さった三名様、本当にありがとうございました!

670 :花と名無しさん:2007/04/02(月) 13:53:48 ID:???0
【タイトル】もう森へなんか行かない
【作者名】不明
【読んだ時期】20年位前?
【掲載誌または単行本】別冊フレンド?
【作品の内容】 説明できるほど覚えていません
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
デビューした頃、10年に一人の天才とか言われていたような・・・
とても個性的な絵柄とお話でお気に入りの人だったのですが、
単行本1冊位だして、消えてしまいました
なんとしても作者名を思いだしたいので、心当たりのある方よろしく
お願いします!

671 :花と名無しさん:2007/04/02(月) 14:10:28 ID:???0
個性的なお話なのに全く覚えていないのか?
国内・海外とか学園ものとかせめてジャンルだけでも…

672 :花と名無しさん:2007/04/02(月) 14:12:32 ID:???0
>>670
木原敏江に同タイトルの作品があるけど、まさかね

673 :670:2007/04/02(月) 15:09:31 ID:???0
>>671
そうなんです、ぼんやりとした1シーンくらいしか記憶にないんです、、、。
学園ものとか、コメディとかではなく、文学系というか、同名の昔の名曲を
下敷きにしたお話で、絵柄は外国風というかイラストレーション風という
感じでした。あと、主役が女の子と男の子で、森に迷い込んでいくような
シーンがありました。男の子は、白いシャツにサスペンダーのズボンを
はいていたような。国内・海外も定かではありません。

>>672
いえ、木原さんのような有名な作家ではないと思います。1発屋のような
感じでした。

タイトルは間違えないと思うので、自分でも調べているのですが、
なかなかヒットしません。情報が少なくて申し訳ないです、、、。

674 :花と名無しさん:2007/04/02(月) 15:30:49 ID:???0
ググって見ると
青山未来「もう森には帰らない」というのがあるようだけど、
フレンドではなく、あすか。しかもなんか盗作事件に巻き込まれた模様?

675 :670:2007/04/02(月) 15:49:33 ID:???0
何度もすみません。
>>674
いえ、あすかというマンガ雑誌は読んだことがないので、違うと思います。
確か時期的に、藤臣柊子・さとう智子両氏がデビューした頃、1982〜3年同時期に
デビューしてフレンドに載っていた人だったと思います。25年位前の間違えでした。

もう、喉元まで出掛かっているのに、名前が思いだせません〜っ

676 :花と名無しさん:2007/04/02(月) 17:29:45 ID:???0
>>670
ぱふのベストテン号を見たところ、別冊少女フレンド1983年10月号に
つづうら七美「もう森へなんか行かない」掲載とあります。

677 :670:2007/04/02(月) 19:35:50 ID:???0
>>676
あーー、そうです!!名前に数字が入っていました!!
その方に間違いないです!ありがとうございます〜感激です!!!

探して下さった皆様、感謝いたします!

678 :花と名無しさん:2007/04/02(月) 21:05:57 ID:???O
【タイトル】不明(カタカタ名?)
【作者名】夢or星の漢字が入っていたかも。
【読んだ時期】およそ15〜17年前
【掲載誌または単行本】ひとみ、若しくはちゃお。
 『星のメイリン』と言う漫画が載っていたか、同時期の雑誌。
【作品の内容】
・登場人物…双子の宇宙人の女の子と人間の男の子。
 宇宙人の女の子の額に、☆のマークが浮き上がっていたような気がします。
 双子の女の子の見た目は殆ど一緒で、髪型はおかっぱ(「海の闇月の影」の双子みたいな)。
・物語の舞台…当時の現代日本?でも、髪は金髪だったかも。
・あらすじ…クライマックス辺りの一話を読んだだけですが。
 双子の女の子の片方が、自分が宇宙人だという事を隠し男の子と付き合っています。
 男の子が他の宇宙人(双子の片割れ?)から命を狙われ、宇宙人だという事がばれるのを覚悟で、女の子が男の子を庇っていたような。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ…あっさり目の絵で、等身はスラッときれいでした。
 トーン、ベタが少なく全体的に白かったような気がします。
・キーワード、双子、宇宙人、星、少女漫画などを組み合わせてググッてみましたが、見つけられませんでした。
色々な漫画の記憶がごっちゃになっているかもしれません。

ストーリーの全容とラストがどうなったのか気になって仕方がありません。
お心当たりのある方がおられましたら、教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

679 :花と名無しさん:2007/04/02(月) 21:37:34 ID:???0
【タイトル】
【作者名】
【読んだ時期】10〜15年ほど前
【掲載誌または単行本】りぼん…だと思います。あと、同時期になかよしも読んでいました
【作品の内容】
ワンシーンだけしか覚えていません
・シールのようになっている天使の輪(頭の上のわっかではなく、黒髪のつやのこと)を
貼り付けるシーンです
きれいになりたいという思い?人外の者との契約によるもの?
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄も良く思い出せません
上のエピソードのみ思い出したのみで、検索もだめでした

どなたか読まれた覚えのあるかたかたがいらしたら、よろしくお願いします!


680 :611:2007/04/02(月) 22:23:03 ID:TrHFznb00
>>612
>>614
>>617

ご回答どうもありがとうございました。
ただ、どの作品もちょっと違うみたいで・・・
「森の中で一緒に暮らした」というエピソードは自信がなくなってきましたが、
その他は多分合ってると思いますので、
引き続き、何か分かりましたらよろしくお願いします。

681 :花と名無しさん:2007/04/03(火) 00:15:30 ID:???0
>679
多分春日るりかの作品だと思って検索かけたら、
「天使の輪☆ブギ」ってタイトルが出てきたけど、合ってるかわからないです。

682 :花と名無しさん:2007/04/03(火) 03:45:39 ID:1oxXAG/e0
【タイトル】 不明
【作者名】 志摩ようこ?
【読んだ時期】20〜30年ほど前
【掲載誌または単行本】なかよし系列

【作品の内容】
血のつながらない兄妹がいる。兄は社会人、妹が高校生くらい。
兄妹は血のつながりのない事を知っていて、妹は兄に恋心を抱いている。
が、兄に恋人が出来て妹が嫉妬する。でも何だかんだで最後には妹は兄の恋人を
認める、というストーリーでした。
ラストで、妹が兄の恋人に借りた傘にすずらんのブーケを添えて返すという
シーンがありました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
とにかく「すずらん」がキーワードで出てきたような気がします。
「志摩ようこ すずらん」等で検索してみたのですがわかりませんでした。
よろしくお願いします。

683 :花と名無しさん:2007/04/03(火) 05:53:50 ID:???0
>>682
志摩ようこであってると思う
「風鈴草」じゃなかったかな

684 :682:2007/04/03(火) 06:48:38 ID:???0
>>683
おおこんな時間にレスが!ありがとうございます。
「風鈴草」でしたか。調べてみたら「あいとK・K・圭」という
コミックスに収録されてるみたいですね。
とっくに絶版なので気長に古本屋で探してみます。
ありがとうございました。



685 :花と名無しさん:2007/04/04(水) 21:57:16 ID:???0
>>654
あー!まさしくそれですそれです!
全然パティシエなんかじゃなかったですね。
わかってすごくすっきりしました。明日ブクオフで見てみます。
本当に有難う御座いました!

686 :花と名無しさん:2007/04/05(木) 01:24:33 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】わかりません。単行本化はされていた気がします。
【作品の内容】
設定は現代(20年前の)ロンドン。
ホームズとワトソンが出てくるんですが、ワトソンのほうが切れ者で
ホームズは憎めないけどただのダメ男
この二人で事件を解決するんだけど、いつもワトソンが活躍するのに
手柄はホームズのものになる…と言った話です。
髪の毛にピンを付けている妙な顔立ちの金髪の警部とかが出てきた気がします。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
独特な絵柄でしたが話は面白く、スコットランドヤードのことなど
すごく詳しく調べて描いている感じでした。内容はコメディだったんですが…。
あまりに手立てが少ないのと、かなりマイナーな雑誌で連載していた記憶しかなく
何を調べてもヒットしない状況です。
よろしくお願い申し上げます。

687 :花と名無しさん:2007/04/05(木) 01:30:20 ID:???0
>>686
たぶん「DUO」で連載してた、速星七生さんの
「名探偵テームズ」シリーズだと思います。
朝日ソノラマのストロベリー・コミックスで全二巻。

「妙な警部(実際は警部補)」は、他シリーズ
「たいした問題じゃない」からの出張キャラ。

単行本はどちらも絶版ですが、結構古本屋で見るので
探してみてください。
作者さんはもう漫画は描いてないということなので、たぶん
この3冊しか単行本は出ていません。

688 :686:2007/04/05(木) 02:24:59 ID:???0
>687さん

ありがとうございます…! テームズだ! そうです!!
まさかこんなに早く回答をいただけるとは思っていませんでした。
この10年ほど、ずっと気になっていたので、すごいスッキリした気持ちです!
マンガ好きの友人知人に聞いても、誰も知らなかったので…。

作者さんは、もうマンガ描いていらっしゃらないんですね…勿体ないなあ
古本屋さんで頑張って探してみます!

689 :ずっと気になってます:2007/04/05(木) 13:32:53 ID:???0
【タイトル】どうしても思い出せません。
【作者名】 西谷祥子さんかな…と思ってましたが違うみたいです。
【読んだ時期】昭和55年ごろ(古過ぎてスミマセン)
【掲載誌または単行本】マーガレットコミックスで複数巻出てました。
【作品の内容】
・主人公は、女子高生。他の登場人物は、
 同い年の幼馴染の男の子(柔道部…だったはず)
 男の子の父の再婚相手の弟も同じく高校生(暗い。髪の色は白)
・物語の舞台 昭和55年あたり。当時の現代日本ですね。
・あらすじ
 幼馴染の男の子 (仮名Aとします)Aの父親は医者。
 Aの父は若い看護婦の後妻を迎える。
 後妻にはAと同い年の弟(仮名B)がいる。
 Bは、Aとヒロインが通う高校に一緒に通いはじめ、柔道部に入部。
 Bは、Aとヒロインに嫉妬して、ヒロインを部室で強姦。
 ヒロインは妊娠してしまい、事実を知ったBは姉と失踪。
 Aはヒロインを支えようと努力するが、逆にそれが重くなったヒロインは、
 1人で出産する決意をし、姿を隠す。
 ヒロインを探し出したAは、生まれてくる子の父になると宣言し、2人は結婚。
 ヒロインは出産するが、生まれた子は未熟児で間もなく死亡。
 ヒロインは、そのショックで記憶喪失になってしまう(←この辺の記憶はあやふやです)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ 西谷祥子さんの絵だと思い込んでましたが…。
・ネット検索した結果 
 西谷さんの作品名をチェックしてみましたが、それらしきタイトルが見当たりませんでした。
 西谷さんの作品じゃないかも…。
 他に心あたりのある作家さんが思い当たらないので、探しようもなく、検索ができません。
 どなたか記憶にある方がいましたら、情報をよろしくお願いします。

690 :花と名無しさん:2007/04/05(木) 14:08:15 ID:???0
>>689
津雲むつみ「彩りのころ」では?

691 :ずっと気になってます:2007/04/05(木) 15:54:01 ID:???0
あっ! 言われてみれば、津雲むつみさんの絵かも知れません!
ここしばらくずっと気になっていたので、この板に来て良かったです。
本当にありがとうございました。
感謝、感謝です。


692 :花と名無しさん:2007/04/05(木) 17:23:19 ID:???0
>>689-691
ドラマ化もしたよね。「このこ誰の子」というタイトルで。
最近出家すると言い出した人がレイプ魔役だったテラナツカシ

693 :花と名無しさん:2007/04/05(木) 18:08:42 ID:???0
【タイトル】すいません、覚えていません。
【作者名】 色々なペンネームを持っていらしたようです。
【読んだ時期】2000年前後だと思います。
【掲載誌または単行本】色んな怖い描写の漫画が掲載されていた分厚い雑誌だったと思います。
【作品の内容】・ある日、兄が十円でロボットを買ってくる。
・十円の容姿はもろアトム。
・十円は兄に絶対服従。
・兄はそのロボットを「十円」と名づけて万引きや、盗撮などの
軽犯罪をさせたり、こき使う。
・ある日従順だった「十円」がキレる。
・口調は「チョーシコイテンジャネー!」みたいな感じ
・弟が下らないシャレを言い十円に殺される。
・最後に兄が殺され終わり。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・その方の他の作品として覚えているものを書きます。
・昆虫の剥製を売っている店で、美少年主人公がモルフォ蝶を見て欲しがっている。
・そこの店主が、美少年を剥製にしている変態だった。
・主人公もピンチになるが、警察だか探偵の兄がきて助かる。
・画風はキラキラ耽美系。
・恐怖 漫画 十円 名前 ロボット で検索するも無し。
よろしくお願い致します。

694 :花と名無しさん:2007/04/06(金) 07:50:30 ID:???0
【タイトル】 ○月の聖餐(5月か9月だったと思うのですが曖昧)
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】 2000年以降で、少なくとも3年以上前かと思います。
【掲載誌または単行本】 本屋でたまたま手に取ったA5版の雑誌。
あまりメジャーな感じの雑誌ではなかったと思います。
【作品の内容】
外国(架空の世界?)が舞台で、主人公は十代前半の金髪の美少女。
中流(?)の家に生まれたが、少女が美しかったので、金持ちの家に
引き取られることが決まり、両親が喜んでいる。
大きな館に連れてこられ、館の主人の検分を受ける主人公(「もう少し
育てば申し分ない」というようなことを言われる)
館では美しい部屋に住み、毎日おいしいご馳走を食べるだけの生活。
ある日窓の外を見ると、貧しい身なりの貧相な少女たちが、畑で過酷な
農作業をさせられている。主人公が窓から顔を見せると、「館のきれいな
お嬢さん」と感心して騒ぐ少女たち。次第に仲良くなり、窓越しに花や
お菓子を投げ合うようになる。
中でも特に仲良しになったソバカスの少女に、大事にしていた指輪を
投げ与える主人公。その翌日から、ソバカスの少女の姿が消える。
心配しつつも部屋で食事をしていると、料理の中から件の指輪が…
(オチも覚えているのですが、サラッと…実は牛を少女たちに例えた、
狂牛病関係のお話しです)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
オチが秀逸で、ストーリーは印象に残っているのですが、肝心の
作者さんがわからず…「月の聖餐」でぐぐると範囲が広すぎ、
「月の聖餐 狂牛病」等では該当するページがありませんでした。
狂牛病の話題が大きく取り上げられていた時期の作品だと思います。
絵は線が細く、全体に古風できらきらした感じでした。

ご存じの方、よろしくお願いします。

695 :花と名無しさん:2007/04/06(金) 08:23:31 ID:???0
検索で見つけました。
年代が違うので間違いの可能性が高いけれど…一応

1987年夏、ララ増刊で「八月の聖餐」若山信
サイズはA5、表紙は大島弓子

696 :695:2007/04/06(金) 08:24:59 ID:???0
695は694さん宛です。

697 :花と名無しさん:2007/04/06(金) 13:21:49 ID:???0
>694-696
>694は秋乃茉莉の作品。正確なタイトル思い出せないけど。
確かネムキの増刊扱いだった『眠れぬ夜の奇妙な話』に掲載。
単行本には入ってないけど、雑誌がたまにヤフオクに出る。

698 :694:2007/04/06(金) 18:42:49 ID:???0
>>695-697
レスありがとうございます。
秋乃茉莉さんでしたか!
言われてみれば、あのとろけるような金髪美少女は、確かに秋乃さんの
絵だったような。
出来れば単行本で手に入れたいと思っていましたので、気長に待って
みようかと思います。
本当にありがとうございました。

699 :花と名無しさん:2007/04/07(土) 19:39:21 ID:YggCNXC50
違うスレで質問したらこちらで聞いたほうが
いいとのことだったので・・・
前から気になってたけど思い出せないのでどなたかお願いします

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【掲載年または読んだ時期】10年以上前
【掲載雑誌または単行本】少女マンガ雑誌(マーガレットとか)
【絵柄】 線が薄くてふわふわしたかんじ
【その他覚えている事】
天使の羽を拾った女の子の背中に小さな羽根が生えてくる
・・・みたいな話だったと思います。



700 :花と名無しさん:2007/04/07(土) 23:34:52 ID:???O
【タイトル】風、草 の文字が入っていたような。確か漢字三文字でした
【作者名】 わかりません
絵柄で森素子さんかと思いましたが、違いました。
【読んだ時期】 15年くらい前
【掲載誌または単行本】 小学館フラワーコミックス
【作品の内容】
戦国時代、徳川家康の長男と恋仲だった忍が主人公。
織田信長に恋人を自害に追いやられ、復讐を決意する。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
三巻ほどの巻数だったような気がします。
途中、主人公の左頬に傷がつきました。

どうぞよろしくお願いします


701 :花と名無しさん:2007/04/07(土) 23:53:05 ID:???0
>700
作品名は私も失念しておりますが森素子で間違いないです。
ググってもそれらしいコミックス名が引っかからない…。

702 :花と名無しさん:2007/04/07(土) 23:55:32 ID:???0
>>700
「水影草」三浦浩子

703 :701:2007/04/08(日) 00:00:34 ID:???0
うわー、恥ずかしい(/ω\)

704 :花と名無しさん:2007/04/08(日) 00:06:51 ID:???O
>>702
それです!ありがとうございました。早速明日探してみますね
>>701
即レス、嬉しかったです。ありがとうございました

705 :花と名無しさん:2007/04/08(日) 00:52:01 ID:A3BNbKpT0
よろしくお願いします

【タイトル】
不明
【作者名】
不明
【読んだ時期】
80年代
【掲載誌または単行本】
月刊誌だったと思います
【作品の内容】
美少女の顔に硫酸を掛ける事件が発生、主人公の担任の仕業では・・・という展開でした
因みに主人公は美少女ではなく、仲良しグループの美少女は被害に遭ってしまいました

706 :花と名無しさん:2007/04/08(日) 01:11:25 ID:???0
>>705
曽根原澄子「悪魔のファンタジー」では?
ちなみにストーリーの原作は赤川次郎、掲載誌は「なかよし」です。
単行本は講談社コミックスから出てます。
タイトルは同じく「悪魔のファンタジー」。

707 :花と名無しさん:2007/04/08(日) 15:28:54 ID:???0
>>699
喜多尚江の漫画に、女の子の背中に羽根が生えてくる話が
あったと思うんだけど・・・。
タイトルが思い出せなくて検索したら、「天使じゃない」ってのがあった。
たぶんこれじゃないかと。
『新宇宙』(絶版)に収録されていたようです。
でも雑誌掲載は91年。
ちょっと昔すぎかな。


708 :707:2007/04/08(日) 15:31:10 ID:???0
ごめん。
誤→「天使じゃない」
正→「天使じゃないよ」

709 :かおり:2007/04/10(火) 00:38:40 ID:xoPzVQ190
【タイトル】わかりません
【作者名】 曽祢まさこ
【読んだ時期】1970年代か80年代前半
【掲載誌または単行本】なかよしだと思いますが・・・
【作品の内容】
・主人公の女の子が登校する時に通る大きなおうちからは、いつもお菓子の焼くいい匂いがします。
・そこには男の子がいて、同じ学校?
・いつもお菓子の焼く匂いがする男の子の家庭がうらやましくて仕方ない・・・でも最後はその家庭は離婚して男の子も遠くへ行ってしまう
・幸せそうな感じがした家庭だったのに・・・と最後はモノローグっぽく終わる

だいたいはこんな内容だったんです。タイトルには「お菓子」「館」「家」というのがついたかもしれません。もしわかれば、もう一度読んでみたいので、どこに収録されているかも知りたいです。
よろしくお願いします。

710 :花と名無しさん:2007/04/10(火) 00:57:59 ID:???0
>>709
「木もれ日の部屋」
KCなかよし「魔女に白い花束を」の2巻に収録されてます
絶版なので古本屋で探してみましょう


711 :花と名無しさん:2007/04/10(火) 01:11:24 ID:???0
どうでもいい事だが…「お菓子の《焼ける》いい匂い」か
「お菓子《を》焼くいい匂い」にしてくれないだろうか。

712 :花と名無しさん:2007/04/10(火) 07:14:48 ID:???0
>>711
好みでしょ

713 :花と名無しさん:2007/04/10(火) 08:32:05 ID:???0
ゆとり乙

714 :花と名無しさん:2007/04/10(火) 08:48:22 ID:???0
>>712
元の文章をしっかり読み返してみるべし
好みの問題ではないよ。

715 :694:2007/04/10(火) 11:56:59 ID:???0
気持ちはわかるけど、>>709がどこで恥かこうとどうでもいい話。

716 :697:2007/04/10(火) 13:09:32 ID:???0
>694まだみてるのか。じゃあ>697に補足。
あのあと雑誌確認したら、正しいタイトルは「7月の聖餐」でした。
平成14年ネムキ4月号増刊『眠れぬ夜の奇妙な話』。5年前だね。

717 :かおり:2007/04/10(火) 14:28:29 ID:xoPzVQ190
教えていただきありがとうございます。

はは、文章のこと、すみませんでした。最初「お菓子の匂い」になっていてそりゃおかしい!と思ってなにも考えずに「焼く」という言葉を挿入したので。

718 :花と名無しさん:2007/04/10(火) 14:38:50 ID:???0
かおりかわいいよかおり

719 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 00:29:14 ID:???0
コテうざいよコテ

720 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 00:55:28 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】 不明
【掲載誌または単行本】 不明
【作品の内容】
少年が主人公だったと思いますが、小学生〜高校生の範囲のどの学齢だったかよく覚えていません。
覚えてるのは、その少年が、教室でテストを返して貰う時、テスト中実力フルに出した結果、
高得点でクラスでトップになり、先生にもほめられ、クラスのみんなからも、賞賛の目で見られるんだけど、
本人は先生がテストを返す前に
「あーあ、しまった。思いっきりやっちゃったからなー」
と実力出して得点取ったことを喜ばず、むしろそれで目立ってしまうことを後悔しているシーンだけです。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
山岸凉子の「メタルフォシス伝」にちょっと似たシチュがありましたが、それとは別の作品で、
主人公はもっと活発でやんちゃな感じの少年だったような気がします。
少女マンガ系だったと思うのですが、その点もあやふやでもしかしたら少年マンガだったかもしれません。

すべてあいまいで申し訳ありませんが、先日から思い出せなくて気になってます。
心当たりの方いらしたら、どうぞよろしくお願いいたします。


721 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 01:23:06 ID:???O
>>720
藤子F不二雄「エスパー魔美」にもありましたなあそんな感じのシーン。
高畑君がそんなことやってました。
依頼読んだ感じは違うような気がするけど、まあ一応御参考まで。

722 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 02:01:42 ID:???0
>>720さんの年代によってかなり違うと思う。
あと子供の頃読んだのか、学生時代に読んだのか。

723 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 03:54:49 ID:???0
720のマンガ、読んだことあるーと思ったが
私も結局思い出せなくて気になります。
私の覚えているマンガだと、うっかり実力を出してしまったのは
風邪をひいて熱があって、テストの答えの加減ができなかった、という理由でした。
年代等、私も720と同じくわかりません。心当たりのある方、よろしくお願いします。

724 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 04:30:02 ID:???O
「エスパー魔美」のはまさしくそのパターンだったと思う>熱があって
まあ一応。

つうか少女漫画ではないよなこれ。
少年漫画?幼年漫画?
ぱっと思い浮かんだのがこれだけだったもんでw

725 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 10:58:51 ID:???0
>>720
三原順の「ロングアゴー」に収録されている「ロングアゴー1」に
同じようなシーンがあります。これは「はみだしっ子」に出ていた
ジャックとロナルドの少年期の物語で、二人の出会いが書かれ
ています。
2年飛び級したロナルドが、不当ないじめをしてくるクラスメイトの
得意科目で彼より高得点を取って見返してやろうとするが、その
時に守ってくれるはずの同級生がはしかにかかり欠席。そして
テストが返される時に「ヤバインだよなぁ 力一杯やっちゃった
もんなぁ・・・」

726 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 16:27:36 ID:???O
かなり切実に探しています。
読んだのはかれこれ10年くらい前。
出版社とかも覚えていないが、花ゆめやリボンやマーガレットとかの類いではなかった。
たぶん4巻以上は出てて

内容は
思春期の娘が主人公で、母親は早くからいなく、代わりに父親(確かさわやか系で若い風)とその恋人(確か頭はスキンヘッドでゴツい感じの男)母親代わりとして育ててくれてきた。
娘はその恋人と仲がよく慕っていた。
そんなある日なんかで父親とそういう関係だと知り動揺したりとあるが、最後ら辺は仲直りだったと思う。

それと、3巻か4巻の後半に、よみきり作品として
あるストーカー男がいて、母親を崖から落とした男だと知らず恋人になるが、ある日知り自分も崖から落ちて記憶喪失に→ストーカー男が病んだ笑顔をしながら看病
ってな怖い話があったはず

727 :19:2007/04/11(水) 16:28:54 ID:OYlQEj2+0 ?2BP(0)
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】5年ほど前
【掲載誌または単行本】不明
【作品の内容】 家政部か家庭部か、そんな感じの部下に所属する約5人のモテモテ
イケメンの内の高校1年生と同じ1年の主人公の少女の物語です。
女の子のほうはロングで、男の子のほうはショートで黒髪だったと思います。
最初部活に入った女子は主人公一人だけでした。
主人公の口についたケーキのクリームを相手の彼がぺろっとするところ
がありました。
主人公は活発で男の子はクールなキャラでした。


なんだか頼りない情報ですいませんが
お知りの方がいたらお願いします。

728 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 16:33:56 ID:???0
>>727
白泉社 サカモトミクの「ナデシコ倶楽部」(字が合ってるかどうかは分からない)
ではないかと

729 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 16:34:21 ID:yKj8VGHT0
>>726
切実ならばこそ>>1をよく読め

730 :19:2007/04/11(水) 16:43:56 ID:OYlQEj2+0
ありがとうございます!!!!!
今白泉社のHPに見つけました。
これで胸のつかえが取れます。
本当にありがとうございました

731 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 17:00:09 ID:???0
>>727
漫画のタイトル&作者名捜索願(8)
http://www.geocities.jp/shoka1831/sousaku/1031545567.html
>>457の依頼に対する>>458の回答。
>ヤングユーで連載してた
>坂井久仁江さんの「約束の家」シリーズかな?
>ヤングユーコミックスで全3巻でてます。
>親世代の話「花盛りの庭」「架空の園」もコミクスでてますので
>あわせて読むとよろし。
お探しの作品は過去スレに出た作品と同じものですか?
違ったら>>1のテンプレで詳しく書いてね。

732 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 17:34:11 ID:2S4yo3eyO
多分ちゃおに載ってた漫画だったと思うんですけど「カノン」って漫画を探してます。子供の頃少し読んだだけでうろ憶えなんですが見付からなくて…そんなに古い漫画なのでしょうか?

ストーリーはブレスにある石をはめこむと女の子の髪が白く変化して不思議な力か使えるようになる話。確か母親が関係してただのどうだの。

733 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 17:36:46 ID:???0
>732
>1

734 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 17:39:31 ID:2S4yo3eyO
当時マーガレットで連載してた読みきりの漫画らしいのですがタイトルがわからなくて困っています。
内容はブァンパイヤの話で定期的に血を吸わないと生きていけない女の子の話だったと思うのですが最後に大切な人の血を吸い相手を殺してしまったような気がします。

735 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 17:43:29 ID:???0
>>732=734
>>1


736 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 19:00:43 ID:???0
ここ10年ばかり探しつづけています。どんな小さな手がかりでもどうかお願いします。
【タイトル】【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】1970年代半ばだったと思います。
【掲載誌または単行本】少女漫画の月刊誌で読みました。
【作品の内容】 主人公はそばかすでおかっぱの地味な次女と巻き毛で美少女の長女の姉とおかっぱの美少年の兄がいる。
舞台は国籍不明ですが外国(欧米系)だと思います。

美男美女の両親のもと美女の姉と美少年の兄、主人公だけがそばかすだらけでやせっぽちの醜いアヒルの子。
両親は特に姉を贔屓にして甘やかし全てのワガママを許している。
屋敷には「開かずの間」がある。
ある日主人公に意地悪をして反撃されて姉が転んで額をちょっと怪我したところ両親が主人公に一方的にものすごく怒った。
その晩起き出した主人公は姉と兄が愛を告白し合う会話を盗み聞きする。
「美しい者同士が愛し合うのは当然だもの…」と言い切る姉
開かずの間に灯りが点いて両親の会話
「…あの子ももうじきこうなってしまうのね」「我が家の定めだ…」
姉の16歳?の誕生日に友達を呼び美しく着飾った姉のために華やかなパーティが開催される。
パーティのあと両親が「大事な話がある」と子供3人を呼び集める。
父曰く「我が家のしきたりで16歳の誕生日に美しい娘を剥製にして美を残す」
生首の剥製を見せて「これが私の妹だ。美しいだろう」
がびーん!となる主人公と姉兄、死ぬのは嫌〜と泣く姉に母が
「そのために今まで贅沢もワガママも全て通してきたのだから諦めなさい」
主人公に向かって「我が家には美しくない子は要りません、どこへなりとも去るがいい」
さらに父が兄に「お前も将来は美しい妻を迎えて美しい娘を持つのだ」
開いた開かずの間には生首がたくさん並んでこっちを見ている…
そのまま主人公は気を失い、翌朝起きた時には事は全て終わっていた。
「くるな!」とベッドに泣き伏す兄と首を落とされた姉の死体と処理された生首。
主人公は家を出て街角で過ごし数年後風の便りに兄が美しい貴婦人と結婚したと知る。
あの屋敷の開かずの間はまだあのままあるのだろうか…?

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は砂の城の頃の一条ゆかりさんと似ていたような気がします。

737 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 19:27:19 ID:???0
>>736
これ過去に何度も依頼に出されて
いまだに未解決のやつだよね

738 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 20:39:01 ID:???0
>>721-725
120です。
みなさん、ありがとうございます。
どうも、記憶と照らし合わせた感じでは、725さんが挙げてくださった「ロングアゴー」のロナルドのエピが一番可能性高そうな気がします。
というか、たぶん、それで正解かと。
おかげでスッキリしました。
本当にありがとうございました。

739 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 20:41:37 ID:???0
すみません、間違えました。
120じゃなくて720でした。
重ね重ね失礼しました。

740 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 21:42:25 ID:???O
>>737
ああ、それで何となく内容に覚えがあったのか。
しかし凄い話だ。読んでみたいw

それにしても、これだけインパクトのある内容なのに長いこと未解決って、
完全な一発屋だったとか、そう云うことなのかね?

741 :花と名無しさん:2007/04/11(水) 22:13:38 ID:???0
だろうねえ・・
コミックスになってる可能性低そう

742 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 00:26:29 ID:f2W4yaWQ0
【タイトル】覚えていませんが、サブタイトルに演劇関係の言葉が付いていたかも。
【作者名】 覚えていません。
【読んだ時期】多分80年代。
【掲載誌または単行本】単行本で読みました。全1巻か2巻だったと思います。
【作品の内容】フランスかイギリスが舞台で、孤児かそれに近い身の上のヒロインが女優を目指すお話で、
貴族の男性と恋に落ちますが、結婚直前になって女優として生きていくことを選ぶという結末でした。
貴族の男性と母親が良い人で、ヒロインを貴婦人として導いていくのですが、
その過程でヒロインの(結婚するか女優として生きるかの)葛藤に気が付き、
身を引くような感じでした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
線が細く、綺麗なのだけど、ちょっと寂しげな絵でした。
姉に聞くと、ジャンヌ・ド・モローが一場面だけ出てきて、
「この漫画にもでてくるんだなー」と思った記憶があるそうです。
古い作品ですが、どうぞよろしくお願い致します。

743 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 00:36:02 ID:???O
是非お力をお貸しください

【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】ちょっと分かりません
【読んだ時期】10年程前かと
【掲載誌または単行本】幼女誌ではないです
【作品の内容】
女子高生と同級生の男の子の読み切りです
献血所で出会ってまったりと恋を育んでいってました

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄はシンプルで、画面もあまり派手ではなかったです
女の子が天然で、男の子がツッコミのような感じでした

よろしくお願いします

744 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 00:48:41 ID:???0
>743
マツモトトモの短編「よくある話。」じゃないかと。
LaLa 1999年9月号掲載、コミックス「キス」の6巻収録。

745 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 01:04:55 ID:???0
>>743
マツモトトモの読み切りにそんな話があったな
女の子が献血で貰えるレアグッズを男の子に自慢するシーンがなかったか?
たぶん『キス』のどれかに入ってると思う
手放したので確認できない
持ってる人ヨロ

746 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 01:19:45 ID:???O
>>742
巻数と絵柄が違うとは思うのですが、勘で、上原きみ子「マリーベル」
主人公の生い立ちとモローが出てくる点は当てはまるかと

747 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 01:24:41 ID:???0
>>736
これ、以前小町で捜索願が出てて「閉ざされた部屋」という
タイトルらしい、ってあったんだけどぐぐっても出てこないんだよね。
一応貼っとく。
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0110/114965.htm?g=08

748 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 05:51:19 ID:???O
>>744,>>745
おお!素早い回答ありがとうございました!
そーいえば女の子のキャラ付けなんかはマツモトさんだ

749 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 10:14:27 ID:???0
>>746
レス有難うございます。
マリーベルも全巻読んだのですが、違う作品です。

でも、なんだかマリーベルも読みたくなってきましたw




750 :742:2007/04/12(木) 10:45:39 ID:???0
>>742の訂正です
>姉に聞くと、ジャンヌ・ド・モローが一場面だけ出てきて、
「この漫画にもでてくるんだなー」と思った記憶があるそうです。

ジャンヌ・ド・モローは、マリーベルの登場人物なので、
探している作品に出てくる女優は、単にジャンヌだったかもしれません。
すみません。

751 :花と名無しさん:2007/04/12(木) 23:08:29 ID:???0
>>742
連載第一回を雑誌で読んだだけなので、まったくの当てずっぽうですが、
もしかして森谷幸子の「ル プラトー〜舞台〜」とか?
劇団(コメディ・フランセーズ?)の入団試験でヒロインが詩を暗唱するシーンとかありませんでしたか?


752 :花と名無しさん:2007/04/13(金) 01:25:34 ID:???0
>>751
検索したところ詳しい内容はわかりませんでしたが、単行本1巻のカバー絵を発見。
間違いなく、「森谷幸子 ル プラトー〜舞台〜」でした。
本当に有難うございました。

753 :花と名無しさん:2007/04/14(土) 01:56:04 ID:???0
【タイトル】ちょっと覚えてないです
【作者名】 これも覚えてないです
【読んだ時期】6年前です
【掲載誌または単行本】まったく・・・覚えてません
【作品の内容】
男の双子と女の双子が主人公でした
どこかに監禁され妹と弟が死んで人形にされたと思います
とにかく監禁されてました
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
全部で3巻だったと思います


おねがいします

754 :花と名無しさん:2007/04/14(土) 02:00:16 ID:???0
>>753
小花美穂のパートナーですかね?

755 :花と名無しさん:2007/04/14(土) 02:02:08 ID:???0
>>754
調べてみたらそうでした
お早い回答ありがとうございました

756 :花と名無しさん:2007/04/14(土) 14:55:33 ID:KSkHJprw0
【タイトル】?
【作者名】 ?
【読んだ時期】7〜10年前
【掲載誌または単行本】 雑誌で読みきり。新人の投稿作かデビュー間もない感じ。
 当時読んでたのは、別はな、ララdx、ヤングユー、プチフラワーあたり。           
【作品の内容】
ネイティブアメリカンの詩を授業中に朗読した女の子を心の師匠と慕う様になった男の子の話。
授業は中学の時で、高校生になってからの話。
詩は「今日は死ぬにはちょうどいい日だ」または「〜もってこいの日だ」みたいな語句が入っていた。
女の子は地味で目立たないタイプ、男の子は派手で目立つタイプ。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
詩の語句でぐぐって「今日は死ぬのにもってこいの日」という本と詩の内容はわかったのですが、
漫画の方とは繋がってないようでこっちからアプローチは難しい感じ。

男の子と仲のいい女の子(従姉だったかも?)がいて、彼女も師匠のことを気に入ってた。
詩の朗読と書いたが、教科書にあったのをそのまま読んだのではなく、自分の好きな言葉を言えみたいな
授業で、教師に「出典は?」と問われ「忘れました」と応えたが、本当はいいたくなかっただけでしょうと
後に男の子に訊かれていた。

よろしくお願いします。

757 :花と名無しさん:2007/04/14(土) 15:41:51 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】少なくとも4年以上前
【掲載誌または単行本】 花ゆめかララか別マ

【作品の内容】
平安時代日本で貴族の娘が主人公
髪が天然パーマなんだけど、それはあまりよく思われていないのと自分の好みもあって、
普段はストレートのかつらをしている
天皇かとにかく高い身分の人の息子と恋仲だが、それを認められないという相手の
父親の指示で誘拐か軟禁かされた
その時に主人公と近くに居た相手側の従者の間で
「かつらの材料ってなんですか?」「尼になった人とかの髪の毛」
「気持ち悪くないんですか?」「そんなわけないわ。髪って人生つまってるのよ」
というような会話があったと思います

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
短期連載か読みきり連作の2話目か3話目
1話目は読んでないのですが多分主人公と恋仲相手の出会い編だと思います



よろしくお願いします

758 :花と名無しさん:2007/04/14(土) 16:48:24 ID:???0
>>757
羽村初の「平安絵まき」 LaLadxの2001年7月号掲載
2作目はLaLa本誌の2002年2月号掲載

天皇の息子という台詞がばかっぽくて印象に残った作品だ。
当時の評価は2chで最悪だったな
ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1004/10048/1004855642.html

759 :花と名無しさん:2007/04/14(土) 22:23:39 ID:???0
>>756
内田小鳩の『晴れた日には天国が見える』
ララDX1998年7月号掲載。
コミックスにはなっていない模様。

ttp://comich.net/work/8936.html

760 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 00:59:33 ID:s9ssfScSO
ここで聞いても良いかな・・・?
加藤知子先生はいま連載はされていないのでしょうか。
だれかおしえてください

761 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 01:23:18 ID:???0
>>760
思いっきりスレ違いの質問。テンプレ>>1-4辺りをよーく嫁。


でも白泉系の加藤知子なら、好きな作家だったので…
加藤知子5〜赤い靴のルドルフ〜
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1157550620/
というスレがあったが今年2月にdat落ち。最近はオリジナル漫画の商業活動
をほとんどしていないので(小説の挿絵はある)、懐漫板行き?との会話も
あったスレだった→過疎化。
-----
dat落ち直前の会話↓
コミックス収録されてないといえば、赤い靴の未収録分が読めてないので
非っっ常に気になる

53 名前:花と名無しさん 投稿日:2007/02/22(木) 02:08:11 ID:???0
赤い靴/4 初恋 別冊花とゆめ1999年09月号
赤い靴/5 幸福な男 別冊花とゆめ2000年02月号

762 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 01:46:13 ID:5rrCVzeZ0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】22年位前
【掲載誌または単行本】正統派少女漫画の月刊誌の中にあったホラーっぽい話
【作品の内容】洋風な設定で、少女達はフリフリの洋服でした。
 主人公の意地悪っぽい女の子が洋人形を可愛がっていて、人形の表情がだんだん険しくなって、
 最後は女の子本人の顔がひどく歪んだ顔に・・・
 
ほとんど不明で申し訳ないです。
最後のページの女の子の怖い顔がドアップだったのが印象的でした。
(本人は自分の顔が変わった事に気付いていなくて、笑って振り向いてました)


763 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 01:51:43 ID:???0
>>762
曽根まさこ「ジェニーの微笑」

764 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 02:04:36 ID:???0
>>763
うわあああ!!!ありがとうございます!!!
永年ずっと気になってたのが一瞬で!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャッ
何故かマイナーな作家だと思い込んでた。まさかこんな有名な人のだとはorz

765 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 03:53:00 ID:???0
>>763
曽根まさこじゃなくて曽祢まさこね。

766 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 09:36:08 ID:h2ABIbn00

人気アニメで200万部くらい売り上げあって 映画化されそうなものってなんでしょうかね??

767 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 09:41:07 ID:???O
>>766
板違い。アニメ板に池。

768 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 09:50:35 ID:s9ssfScSO
>>761
ありがとー。
スレッドも全然ないし、本屋にも単行本おいてないし、
気になってました。

769 :756:2007/04/15(日) 13:24:48 ID:???0
>>759
ありがとうございます。
コミクス化は無理か、気長に捜しますわ。

770 :花と名無しさん:2007/04/15(日) 19:12:27 ID:???0
>>758
ありがとうございました
当時はさらっと読み流していましたが、評判悪かったんですね


771 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 00:25:58 ID:JK6m6DJ1O
【タイトル】なみだ星が流れたら
【作者名】不明。
【読んだ時期】見たのは6、7年位前だと思います
【掲載誌または単行本】ザ・マーガレットの新人コンクール??の候補作品。4人の漫画家志望者の作品を掲載して、読者の投票でデビューが決まるやつでした。ちなみにグランプリとったはずです。
【作品の内容】

小さいころ、主人公の女の子に男の子がガラスの破片でケガさせちゃうんですが、 じつは、そのガラスが流れ星みたいで綺麗だから女の子にあげたかった…
みたいな話です。


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】

ネットなんかで調べてみましたが、タイトルだけではわかりませんでした…
また、そのコンクールの他作品には『小さな太陽』という、木村さんて方の作品がありました。


772 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 01:04:34 ID:AODErDEe0
かなり昔だから・・・わかるかなあ?

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】30年くらい前
【掲載誌】おそらくフレンド。主人公の女性が案内されて行ったところは物置部屋。そこには「真由美」という女の子がいた。精神的に参っている様子。
その女の子は、弟と公園で遊んでいて、不注意で死なせてしまいます。(風船を持っていて、それに気をとられている時に、弟が滑り台の階段から落ちて、頭から血を流して倒れているシーンあり。頭の下には木箱が壊れて下敷きになっていたような)
女の子は母親から弟の死のことを責められ、自閉症になってしまう。

こんな内容だった気がします。なんせ、幼稚園〜小2の記憶なので・・・。弟の死んでいるシーンが子供ながらに恐ろしくて頭から離れません。雑誌で見たものだし、読み切りか連載ものかもわからないし、30年も前なので・・・わからないだろうなあ。

773 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 01:55:26 ID:???0
>>772
別冊少女フレンド1974年8月号掲載の
杉本啓子の「この小さな叫び!」でしょう。
以前にもここに依頼が出された事がありますし、
検索すればあらすじも出て来ますよ。

774 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 07:47:32 ID:???0
>>わかるかなあ?・・・わからないだろうなあ。

に、イラッとした心の狭い私でごめんなさい。

775 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 09:59:37 ID:???0
>>772さんの年齢から察するに、1970年代に一世を風靡したギャグ「わかるかなぁ?わかんねぇだろうなぁ?!」が
依頼対象のマンガの記憶とともに呼び覚まされたんじゃないかと。そういうことなら納得、あるいは甘受できる。

776 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 10:18:11 ID:???0
>>774
私もイラっとしたから安心汁。
住人の検索能力に疑いを持つんなら、依頼すんじゃねえ〜〜
・・・と思わせる表現だよね。

777 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 11:35:01 ID:???O
>>774私もイラっとした


わからないと思うなら書き込まなきゃいいのに、と思ったよ

778 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 11:42:02 ID:???0
それより改行お願い>>772

779 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 12:36:13 ID:???O
>>774
>>776-777
実はあたしも…
それが人様に質問する態度か!?て思ってしまった。
いくらその時代に流行ったフレーズだからって、
当時を知らない世代には笑いでは通用しないよね。

780 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 12:40:40 ID:???O
しつこい

781 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 15:31:31 ID:???0
>>779

>>775がいい人なだけだと思うよ。

782 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 16:06:17 ID:???0
30年くらいのマンガの捜索依頼なんて腐るほど出てるのにね。

783 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 16:36:39 ID:???0
70年代の少女漫画ってマニアがいるから
中途半端に古いのより回答率高いと思われ

784 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 16:47:01 ID:???0
古くても新しくても、見つかるときは見つかるし、見つからないときは見つからない。
ここは色んな人がいるから、すごいよね。

785 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 17:03:41 ID:???0
( ;∀;) イイハナシダナー

786 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 17:38:56 ID:???0
そんじゃ30年位前に読んだマンガの捜索を依頼します。
2つあります。

【タイトル】不明
【作者名】両方とも小室しげ子だと思うんだけど自信なし
【読んだ時期】25〜30年くらい前
【掲載誌】当時読んでいたのはなかよし
【作品の内容】
1.合唱部?に所属している歌の上手い女の子(高校生)が主人公。
  詳細は忘れたんだけど、この子が何かの理由でぐれてしまい
  タバコを吸うようになる。そんで再び歌おうとした時に、以前出ていた
  高い声が出なくなっていてショックを受け、タバコを箱ごとゴミバコに捨てる。
  覚えているのはこのシーンのみです。主人公はショートボブみたいな
  髪型でした。舞台は日本です。
2.主人公が知り合った金髪の少年が、実は幼い頃よく遊んだ赤毛の少年だったという
  ストーリー。よく覚えてないのですが「色あせたイチゴもようのハンカチ」とうのが
  出てきたような。そんで最後は金髪少年は死んでしまった気がします。
  舞台は西洋でした。このマンガを読んで始めて「幼い頃赤毛でも大きくなったら
  金髪になる」というのを知りました。

おわかりになる方、よろしくお願いします。

787 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 19:33:09 ID:???0
>>786
1.は「あじさい色の雨の中で」
KCなかよし「わが愛は翼にのって」に収録されてます。

2.は死んでしまう金髪少年と色褪せたハンカチから
「あの日の夢を花たばにして」だと思いますが、
赤毛が金髪になるというエピソードはありません。
同タイトルのコミックスに「ホリーの巻き毛は秋の色」という
赤毛の女の子が金髪の兄にコンプレックスを抱いている話があるので、
それや他の作品が色々混ざってしまってるのかも。



788 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 19:33:50 ID:???0
>>786
2番目の方、最後少年は死なないしハッピーエンドなのですが
高橋千鶴さんの「恋のいちごをひとつまみ」というお話も
小さい頃赤毛でそばかすだった男の子が金髪の美少年に成長し
主人公と再会恋をするストーリーです。
苺模様のハンカチも出てこなくて苺のお世話をするのですが…
昭和52年6月号のなかよし掲載みたいなので違うかもしれませんが参考のために。
翼ちゃんのト音記号に収録されています。

789 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 19:34:45 ID:???0
追記
どちらも小室しげ子さんの作品で正解です。

790 :786:2007/04/16(月) 20:53:49 ID:???0
>>787-789
レスありがとうございます。
すみません、2の方、だいぶ記憶がごちゃ混ぜになってたみたいですね。
高橋千鶴の「恋のいちごをひとつまみ」は読んだ記憶があります。
ってか「翼ちゃんのト音記号」はコミックス持ってました。
そうです、そばかすの赤毛少年が金髪美少年になって主人公と再会したんでした。

「あじさい色の雨の中で」「あの日の夢を花たばにして」ですね。
漫喫か古本屋で地道に探してみます。どうもありがとうございました。



791 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 21:21:47 ID:???0
30年くらい前の幼なじみものの定番だよね。懐かしいなぁ…
<赤毛でそばかすでちょっと意地悪な少年が金髪美形青年になって帰ってくる

792 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 22:41:05 ID:???0
赤毛から金髪に、ってエピ
女の子バージョンを読んだことがある。たしか佐藤まり子。


793 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 23:32:16 ID:???0
【タイトル】不明です
【作者名】 不明です
【読んだ時期】10〜15年前です
【掲載誌または単行本】単行本です。主人公の女の子がいつも表紙だったような
【作品の内容】
 時代は現代。主人公は小学生の女の子で、最後の方は中学生まで成長していました。
 印象あるシーンは
 ・小学生の主人公が母親に「セックスってなに?」と質問し、母親はきちんと説明した。
 ・途中主人公の家族の誰かが死ぬが、そのとき母親が「忘れる」ことの便利さを説明していた。
 ・主人公には年上の好きな人がいたが、中学で不良になってしまっていた。
 位です。
  物語途中でうち切りになったのか、完結しなかったような覚えがあります。
  よろしくお願いします。


794 :花と名無しさん:2007/04/16(月) 23:35:25 ID:???0
>793
おおの藻梨以「くにたち物語」かな?
講談社から文庫が出ていて、現在「one more kiss」で再開してます。

795 :793:2007/04/16(月) 23:39:49 ID:???0
>>794

796 :793:2007/04/16(月) 23:41:13 ID:???0
途中送信してしまいました、すみませんOTL

>>794
これです!!懐かしい・・
再開しているのにびっくりです。
ありがとうございました。

797 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 01:13:30 ID:N9O3Os020
探し続けているマンガがあります、捜索お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】1982〜87年の間ではないかと。
【掲載誌または単行本】不明ですが読みきりばかりが載っていたと思います
【作品の内容】
読みきりです。舞台は北海道、洋館。
冒頭が「その館には外国から来た花嫁が持ってきた大きな鏡があって〜」という文があり、双子の小さい女の子が遊んでいる名前を母親が呼んでいる。
母親とおばあちゃんが話した後、双子が原っぱ?で仲良く会話。「私達はずっと一緒」…みたいな。
双子の女の子の姉?が活発で、妹が可愛い感じ。見かけは有名双子漫画そっくりの白髪のおかっぱ。
数年後二人が高校に入学した時、おそろいの時計を貰う。家族四人でお祝いの食事に行って帰る途中、車の事故に遭う。
姉妹の両親は亡くなってしまい、それで叔父夫婦(両方太っている)が家に乗り込んでくる。
「叔父さんはパパのベンツを乗り回し、叔母さんはママの大事にしていたベネチアングラスを割っちゃった」というセリフがある。
その夫妻の間の子(イトコ)の女の子の名は野枝美(のえみ)。黒でくるくる髪。意地悪。

冒頭の原っぱで妹(主人公)が一人寝ていると叔母さんが呼びに来る。姉のシャツを着ていたから、「ああびっくりした(姉)ちゃんかと思った」と驚く。
おばあちゃん(外国の人?)らしいの白内障の薬を、知り合いの老医者(緒形先生?という名だったかも)の元に取りに行く妹。
イトコの野枝美は場面場面で妹にイジワルをする。面談のお知らせを「劣等生の呼び出し状」と嘘をついたり。
その仕返しに姉は野枝美の部屋に忍び込み、野枝美が可愛がっている小鳥を凍死させる。
クリスマスの前、双子は揃って森の中にモミの木を選びに行く。それを野枝美が陰から見ている。

798 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 01:14:42 ID:N9O3Os020
続)クリスマスの朝に、糖尿病の叔父がインシュリンの注射を打つと途端に倒れてブッシュドノエルがひっくり返る。
インシュリンと白内障の目薬が何者かによってすりかえられていた。叔父は病院へ運ばれて瀕死。
前後して、野枝美が崖から落ちて重傷。
運ばれていく時うわごとで呟く、「私見たのよ。あの子、森の中で一人で…しゃべっていたのよ」。
それを聞いたおばあちゃんの顔色が変わる。
野枝美が運ばれていった後、妹は夜の窓に駆け寄り、自分の顔を映しながら「(姉の名を呼び)あなたがやったの!?」等詰め寄る。
するとおばあちゃんが硬い顔で「叔父さんの病院へお見舞いへ行こう」と言う。
おばあちゃんが夜の雪道を運転していると、妹が「病院はこっちじゃないわ」振り返る。おばあちゃんは「もっと早くこうするべきだったんだよ」と涙する。
見開きページで車が落ちてゆく。

エピローグはおばあちゃんの手紙(老医者宛)を読む妹。頭に包帯を巻いて制服(ブレザー)。
表向きただの交通事故になっており、おばあちゃんは亡くなった。叔父と野枝美は助かった。
実は両親と共に姉は死んでおり、妹が姉になりきって色々なことを行っていた。おばあちゃんはそれを知って、妹と心中しようとした。
遺書をこっそり制服のポケットにしまう妹。大人になるまで老医者のところで暮らすことになる。
最後、大きな鏡に向かい、「(姉の名)これから○○先生のところでお世話になるのよ。二人でいい子にしていましょうね」と呼びかける。それを見て医者はこっそり涙ぐむ。
ラストのページは一枚使って妹が鏡に向かって微笑むシーン、「その家には古い鏡があって〜」という冒頭と同じ言葉で終わる。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
中身は覚えているものの主役の双子の名前と掲載雑誌があいまいで見つかりませんでした。
双子の名前は「○子」という感じではなかったかと。あと、ひかわきょうこさんのような絵柄で、少女漫画らしく目が大きかったです。
長くてすみませんが、もう一度読みたいです。どうぞよろしくお願いします。

799 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 01:42:10 ID:GSOQ4zZ30
>>792で佐藤まり子の名前が出てきて思いだしたので依頼。

【タイトル】不明
【作者名】 佐藤まり子だと思う
【読んだ時期】70年代
【掲載誌または単行本】多分なかよし
【作品の内容】
外国のリンゴ農園に拾われたみなしご少年とリンゴ園の娘(多分)の物語。
少年の名前はコリンだったと思います。コリンがそのリンゴ農園に迷い込んで?
拾われた時にひねて形の悪いリンゴを食べて「甘い」と言うシーンがありました。
そのシーンが後に出てきてリンゴ園の娘が「コリンはあの時不恰好なリンゴを食べて
甘いって言ったのよ。ものごとは見た目だけじゃわからない」みたいなことを言う
シーンがあったように思います。

覚えているのはこれだけです。心当たりのある方、よろしくお願いします。




800 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 01:51:21 ID:???0
>>797
なんとなくいとこの女の子の風貌から宮脇明子かなと。
「花園の誘い」では無いですかね。

801 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 01:53:44 ID:???0
内容を見つけた結果>>800は間違いみたいです。忘れてください。

802 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 11:36:04 ID:2dR00Ji50
捜索お願いします

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】90年代前半〜半ばくらい
【掲載誌】 りぼん? 買っていたのはりぼんですが、
友人からなかよし・ちゃお なども借りていたのでその辺の可能性も。
【作品の内容】
・日本が舞台の学園もの
・3人の女子が寮で同室 or 同居
・冒頭は朝食のシーンで、「Aちゃんのご飯って最高!」
→A「でも今度からご飯は当番制にしましょ(にっこり)」
→B・C「Aの、にっこり笑いながら怖い発言する癖やめてほしいよね…」
みたいなやりとりがありました。
・クリケットか何か、ちょっと珍しい部活をしていた気がします
(※これは他の漫画と混同してる可能性あり)
・3回連載とか単行本一冊程度、短期連載だった気が

明確に覚えてるのがワンシーンだけなのですが、
ご存じの方いらしたら宜しくお願いします。

803 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 11:59:51 ID:???0
勘で大塚由美の「シュガーなお年頃」と言ってみる
クリケットではなくラクロスだったと思う
寮かどうかは覚えていない

804 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 12:36:25 ID:???O
タイトルだけが思い出せません。
【タイトル】不明
【作者名】柿崎ふみ(漢字忘れました)
【読んだ時期】多分15〜20年前?
【掲載誌】多分デラマだと…マーガレット系列だった記憶があります。

確か幼い頃に何度も誘拐されたせいで、男性恐怖症になった三つ編み眼鏡の女の子が、
芸能人養成学校の様な所に転校してきて、泣きながら一生懸命努力して男性恐怖症を乗り越えてアイドルになると言う話だったと思います。

その女の子をサポートしてくれた男の子の名前がろう(狼?)で、実は学園長(理事長?)であり、学園内でアイドル候補を罠にはめると言ううわさの真相を確かめようとしていた。
と言うのがあらすじです。うろ覚えではありますか、判る方お願いしますm(_ _)m

805 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 12:42:34 ID:???0
【タイトル】 不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】 5年程前?コミックス自体はもっと古いかも。
【掲載誌または単行本】 不明
【作品の内容】
 親同士の再婚か何かによる、血の繋がらない姉弟(兄妹?)の話。
 最後の結婚するところで、同じ家族のままでは結婚できないということで女の子の方が親戚の養子だったか
 とにかく一度戸籍から抜けて違う苗字になって結婚してました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 その部分だけが妙に印象的で話自体は全く思い出せません。
 結構ほのぼのというか、あまりドロドロした話ではなかった様な。

 あと作者があとがきで、実際にそういう風に結婚した方がいたというのを参考にしたという様なことを
 書いていた気がします。 
 
よろしくお願いします。

806 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 12:44:22 ID:???0
>>805
悪魔で候 高梨みつば だと思います。

807 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 12:52:47 ID:???0
>>806
お早い回答ありがとうございます。
思い出しました。
ほのぼのとういよりはむしろドロドロに近かったですかね。

というかこの作品を読んだ事があったことも忘れていた…。

808 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 14:51:08 ID:???0
>>799
佐藤まり子出した792です。
そのシーンはわからないのですが参考までに。

コリンでなかよしというと水上澄子のコリンシリーズを思い出します。
今ちょっとぐぐったらコリンはりんご園じゃなく花畑の番人らしいです。

りんご園の話で思い出すのは高橋千鶴の「○○のりんご園」。
前スレか前々スレあたりで捜索されていたと思うけど探せなかった。
でもこっちはりんご園にきたのは女の子だから違うかな。

809 :花と名無しさん:2007/04/17(火) 15:19:39 ID:???0
>>808
高橋千鶴さんのは「コグレンツのりんご園」ですが
これは戦争が題材の高橋さんの作品ではめずらしいアンハッピーエンド
少女の名前はエリゼで相手はハンス
ユダヤ系のエリゼがナチスから逃れて、、というお話ですね

810 :799:2007/04/17(火) 18:10:20 ID:???0
>>808-809
レスありがとうございます。
水上澄子のコリンシリーズって覚えてないのですが、お花畑じゃなくて
りんご農園だったのは確かだったと思います。
高橋千鶴の「コグレンツのりんご園」はコミックスを持っていますし
あらすじも覚えているのでこれではありません。

とにかくりんごの収穫が終わった季節(晩秋?)にりんご園に捨てられたか
迷い込んできた少年が形が悪いために収穫されず、木に残っていた
ひねたリンゴ(と言う表現だった)を食べて「甘い」と言った。
覚えているのはこのシーンなんですが・・・。
その後少年はりんご園で働くようになったと思うのですが、どういうストーリー
展開だったかハッピーエンドだったのか否かも思い出せません。

うーん、佐藤まり子じゃなかったのかなあ?
引き続き情報お待ちしています。





811 :花と名無しさん:2007/04/18(水) 03:17:31 ID:???0
>>804
柿崎普美「狼くんの午後」です。
マーガレットコミックス「ダークハンター死者の学園」に同時収録。

812 :804:2007/04/18(水) 12:24:18 ID:???O
>>811
ありがとうございます(^o^)/思い出しました
今度の休み古本屋行って探します。

813 :花と名無しさん:2007/04/18(水) 14:54:42 ID:i9athbB2O
【タイトル】全く思い出せない
【作者名】全く思い出せない
【読んだ時期】単行本で5年前くらいに読んだ。
が、もう少し昔の漫画だと思う。
【掲載誌または単行本】掲載誌はわからない。
当時読んでいたのはリボン。
【作品の内容】
主人公は女の子で名前は「せいら」
せいらは幼少期に出会った男の子に一目惚れし、告白したが
「大人になってとびきりの美人になったら付き合っても良いぜ」
的なことを言われ振られた。
それから4年後(?)に、せいらは海外に移住することになったが逃げ出して
その男の子の家に転がり込んだ。
最終的には付き合ってた。
せいらはそこらのアイドルより可愛い女の子で
その男の子の彼女になるために美容・勉強・スポーツ全てを頑張る。
男の子は背が高くてバスケが得意。
将来、教師になりたかったと思う。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
着ている服のデザインが古かった。
友達に聞いてみたけどわからなかったから
そんなに有名ではないと思う。

814 :花と名無しさん:2007/04/18(水) 15:15:18 ID:???0
>813
椎名あゆみ「ベイビィ★LOVE」
因みに主人公の名前は「せいら」ではなく「せあら」

815 :花と名無しさん:2007/04/18(水) 15:26:47 ID:???0
9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本には9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり日本に戦争を仕掛けても、本国の、命令をだした幹部の命は絶対に安全なのです。
  「安心して戦争を仕掛けられる国」を、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.それは日米安保によるものでは? そして、その日米安保も絶対ではないのでは?
A.中国の良心を信じられないのはなぜですか? そして、日米安保は絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家も「絶対だ」と言っていますし、私も同じ考えです。
  更に、9条が消えても米国の戦争に協力する義務は発生しませんが、米国が被害者の場合は別です。
  米国は日本を守る為に戦っても、(9条があれば)日本は米国を守る為に戦う必要がないのです。

Q.9条が本当に「平和」憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか?
A.これは、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に攻撃が届く国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  更に日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した信頼できる国ばかりです。

Q.「9条改憲派」は「戦争反対派」。侵略者に戦争を挑発する、戦争憲法(9条)を撤廃したいのです。
A.それは、貧しい考え方ではないでしょうか?  
  中国や北朝鮮を信じる「強さ」があれば、そんな考えにはならないはずです。
  日本が信じれば、彼らも信じるでしょう。そして、真に美しい関係が始まるのです。

816 :花と名無しさん:2007/04/18(水) 16:12:46 ID:i9athbB2O
>>814
あー!!そうだ
ありがとー

817 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 00:35:25 ID:???0
亀ですみません、>>797です。
>>800さんありがとうございます。引き続き情報お待ちしてます。

818 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 02:42:37 ID:???O
>>802
あゆみゆい『ようこそ微笑寮へ』は違うかなぁ…
有名どこだし違うか

819 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 04:20:26 ID:???O
【タイトル】分かりませんが、「〜症候群」って感じのタイトルだったと思います。
【作者名】分かりません。
【読んだ時期】99年だと思います。
【掲載誌または単行本】99年のホラーMの1月号だと思います。「ゾンビ屋れいこ」の3話目が載ってました。
【作品の内容】
母親・父親・息子の3人家族で母親に翼が生え、その翼が育って大きくなる度に記憶が無くなっていってしまうといった話だったと思います。最後は母親は完全に天使?になってしまい、家から飛び立ってしまう…そんな感じだったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
携帯から検索はしてみましたが、どうにも分かりません。小さい時に読んだので記憶が曖昧ですが、よろしくお願いします。


820 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 05:24:39 ID:bmeU24OKO
すいません!質問はageだったのですね…。

なのでageます。


821 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 13:05:40 ID:WBM1lw5hO
片方はブス、片方は可愛い双子の設定で最終的に可愛い方が死んでしまってブスのほうが可愛くなってく漫画の作者とタイトルを知ってる人いないですか??

822 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 13:18:40 ID:???0
>>821
>>1

823 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 13:40:24 ID:???0
>>821
>>1

だが、それは萩尾望都の「半神」ではないかと。

824 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 13:51:04 ID:???0
>821
質雑スレでも1に誘導されてたよね。
そこに、「なお誘導先では、そこのテンプレに従うようお願いします」と書いてあったんだけど、
読まなかったのか
見落としたのか
“テンプレ”の意味がわからなかったのか
そこが知りたい。

825 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 14:40:12 ID:???0
あえて無視した可能性も捨てがたい

826 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 15:21:54 ID:???O
>>824
>>825
すみません。よんでなかった。またスレ汚し申し訳ない
>>823
ありがとうございます。

827 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 15:42:19 ID:???0
>826
>よんでなかった


( ゚д゚ )

828 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 16:23:27 ID:???0
【タイトル】わからない。
【作者名】わからない。
【読んだ時期】1980年代後半ではないかと思う。
【掲載誌または単行本】花とゆめEPOだと思う。
細かく言うと、『プリンセス症候群』(山口美由紀著)に収録されているそのシリーズの続編(白雪姫の娘?が出てくる話)が載っていた時に載っていたと思う。
それを元に検索すると、おそらく花とゆめEPO昭和61年JUNE号と思われるが、本当にそれかどうかは明らかではない。
【作品の内容】
その1:サスペンス風、トリカブトの名が出てくるが、本当はそれはトリカブトではなかったというようなオチだった気がする
線の細い感じの絵だった気がする
その2:SF系、時間旅行がらみ?
女の子が主役、それを助けるか何か関わる男が出てきたような気がするけれど。
上記、花とゆめEPOの掲載ものでタイトル的にあてはまりそうなのはタイムコレクターではないかと思うが、ストーリーまではわからない。
絵柄は線がくっきりはっきりした感じ。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
該当雑誌が手に入らないか当たって見たが見つからず…。
この雑誌をまだ所有している人がいれば一発でわかるのではないかと思うがどうでしょうか。

829 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 16:28:19 ID:???0
>828
その1は佐々木倫子の「ペパミント・スパイ」シリーズの「田舎の日曜日編」ではないかと思う。

830 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 16:35:23 ID:???0
>>829
ありがとうございます。
ペパミント・スパイは疑っていた作品の一つですが、
紹介をみるに何となくコメディっぽいイメージなので、
自分が読んだのと今ひとつイメージがダブらないなと思っていました(何となく暗めの話だった気がする)。
イメージだけでも埒があかないので、単行本を当たってみます。

831 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 18:08:42 ID:???0
>827
柴田昌弘「サイキック・トラベラー」(1989花とゆめEPO3月号) だと思います。

832 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 18:13:24 ID:???0
>>830
僭越ながら手元に『ペパミント・スパイA』があったので調べてみたところ、「田舎の日曜日編」の
掲載誌はご記憶のとおり「花とゆめEPO 昭和61年JUNE号」でした。話のオチはちょっと暗めですね。

833 :831:2007/04/19(木) 18:17:14 ID:???0
あ…間違い。
花とゆめEPO 昭和61年JUNE号なら
タイムコレクター 椎名見早子 です。

834 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 18:50:45 ID:???0
821のバカもさることながら、823みたいな人がすっごくイヤだ

835 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 19:04:56 ID:???0
>>832
ありがとうございます。おそらくそれで間違いないのでしょうね。
購入を検討してみます。

>>832-833
おそらくは>>828の私向けのレスと思ってよろしいでしょうか。ありがとうございます。
きっとそうなんだろうなあと思うのですが、内容まで聞いてみるのはスレ違いでしょうか。
検索をしたら作者さんのサイトに辿り着きましたが、こういう絵だったような気がしなくもない…。

836 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 19:14:08 ID:???0
>>834
気持ちは分かるが、そういうのは胸の中にしまっておけ。
もしくは絡みスレでよろしく。

837 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 20:58:52 ID:???0
>823
>3嫁

838 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 23:22:46 ID:???O
【タイトル】覚えていません。
【作者名】分かりません。
【読んだ時期】読んだのは五年程前でしたが、もっと古いものだと思います。
【掲載誌または単行本】単行本でしたがりぼん、花ゆめ系統ではありませんでした。
【作品の内容】
中学生の変わり者の女の子が、ふとしたきっかけで作家になり、
色々な人と出会って成長していくような話だったと思います。
小さい頃のトラウマ?で、自分が女であることを鬱陶しいと感じている描写があったような…(ごめんなさい、記憶が曖昧です。)
主人公によく似た男の子(容姿が、です)に恋をしていました。
ちょっと哲学的?なところがあった作品だったと思います…。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は可愛いという感じではありませんでしたが、丁寧に描かれていたという印象があります。
単行本の表紙のひとつに主人公の女の子が、花をくわえているものがあったと思います。
PCでなんとか検索してみましたが、分かりませんでした。

839 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 23:24:32 ID:???0
>>838
吉野朔美「少年は荒野を目指す」ではないかと
ぶ〜けコミックスですよ

840 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 23:36:14 ID:???0
作者名間違えたorz
吉野朔実/集英社/ぶ〜けコミックス/少年は荒野をめざす/全6巻
ご記憶の花をくわえた表紙は2巻の白い椿を主人公の少女がくわえてる、服装はセーラー服で長い髪
小さい頃のトラウマは幼くして亡くなった兄に由来してます
仲のいい男の子二人と賑やかな中学時代、でも高校は別に進学
優等生っぽい菅野、野球少年の小林、菅野は主人公の少女に恋してる設定(主人公は狩野都って名前)
容姿がそっくりな男の子は陸っていう陸上部の子
ほぼ間違いないかと思います

私は小説家の日夏さんが好きだったなー
今でも大事に持ってる大好きな漫画ですよ、同じ作者のHAPPY AGEもお奨め

841 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 23:44:20 ID:???0
>>840
最後の一行はイラナイ
感想は聞いてない

842 :花と名無しさん:2007/04/19(木) 23:49:42 ID:hVGwj5SsO
【タイトル】忘れた…漢字ばっかだった気がする。
【作者名】 不明
【読んだ時期】今日立ち読みした
【掲載誌または単行本】
単行本で、男女の絵。緑っぽい色の表紙だったと思う。
【作品の内容】
主人公は二十歳〜の女の子。仕事はコネで専門学校の受付をしている。彼氏が12歳くらい年上(32歳)、5年か7年くらい付き合ってる。
主人公が、彼氏に「よく毛布をかけてあげるのを忘れる」と言っていた。
たしか黄緑色(とにかく派手な色)の髪の毛の男の子が学生証なくしたって受付に来たんだけど、あまりに近くで喋るからパーソナルスペースがどうとか言ってた。主人公が2000円貸した。
友達と飲みに行ったらその男の子が同席してた。
その帰りの駅で、飲み会に行ってた彼氏と偶然会って門限がどうとかで怒られる。それを男の子が助けた。
宿代2000円で、その男の家に泊まることになった?
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
見たところ2巻まで確認。
ヴィレッジヴァンガードで立ち読みして、最初の1話だけ読んだ。
出版社なども全て不明。漫画内に出てきた単語や言葉で検索したが、それらしきものは該当せず。

おおまかなことしか覚えていないので違うかもしれない…。
よろしくお願いします。

843 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 00:22:32 ID:???0
あまりにも記憶が薄れているので
テンプレなしでもいいですか?

カタカナタイトルの
バツイチの女学生(たぶん高校生?)がヒロインの少女漫画
なのですが

もう本当にこれしか条件が思い出せません

作品名を思い出したいです。よろしくお願いします・

844 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 00:43:37 ID:???0
>>843
それだけの情報でもテンプレ必須。


【タイトル】 ←ここ!
【作者名】 判らなければ「不明」と書く
【読んだ時期】    ←ここ!
【掲載誌または単行本】判らなければ(ry
【作品の内容】  ←ここ!
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】  ←ここ!

845 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 00:51:55 ID:???0
>>842
トリバコハウス 宇仁田ゆみ?

読んだことないんだけど、ぱふの特集でやってたのを見た
こんな内容だったよ

846 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 01:10:10 ID:???0
>>845
読んだことあるけど、それで良いと思う

847 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 01:37:54 ID:???0
では

【タイトル】不明(カタカナなタイトルでした)
【作者名】 不明
【読んだ時期】 不明
【掲載誌または単行本】不明
【作品の内容】バツイチの女子学生であるヒロインがいました  
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
何も……

こんなんですが、よろしくお願いします

848 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 01:47:30 ID:???0
「読んだ時期:不明」ってさあ…
去年と10年前では全然違うよ
せめてそれくらい
立ち読みしたのか、誰かから借りた本なのか、
病院の待合室とか、それも記憶になし?

849 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 02:10:30 ID:8Q10JGWqO
ほっとけよそんなん
スルーしない回答者にもムカツク

850 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 02:23:46 ID:SIk4lPHbO
携帯から失礼します。

【題名】わかりません。
【作者名】わかりません。

【読んだ時期】 読んだのは8年ほど前ですがすでに古い本でした。

【掲載誌または単行本】多分マーガレット

【作品の内容】看護婦を目指してる主人公が、子供を庇って事故にあい、
もう看護婦にはなれないというような話でした。
病院の屋上から自殺しようとしたけど仲間が止めに入り立ち直るシーンがありました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】 田舎に行ったときに立ち寄った古本屋で立ち読みしたので
かなり覚えてることが曖昧ですみません。
気になっているのは、題名を見たときに一巻とか二巻とか
書いてなかったので読み切りかと思って読んだらなんとなく話のわからないところがでてきて、
え?これ続編なの?っと思った記憶があります。
立ち読みした巻も中途半端に終わってて読み切りじゃないのかな?と気になってました。
絵は昔特有のキラキラの目でしたが、わりと落ち着いてる絵柄で、
内容もあまり明るくなかった気がします。
覚えてる事が少なく申し訳ないですがよろしくお願いします。
携帯からなので読みづらかったらすみません。

851 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 02:42:23 ID:OYKI9TXG0
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄 三千万」で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして反日教育を受けた中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

852 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 02:45:36 ID:???0
>>850
大谷博子の「星くず」シリーズかな?
コミックスは持っていないが、それと同じエピソードの回の別マが家にあった。
主人公は看護婦見習いの由布子って女性で、亡き彼氏との思い出を胸に
正看護婦目指して頑張っているんだけど、犬を追って飛び出した男の子を
庇って足に怪我>重労働である看護婦になることは出来ないと宣告されて
絶望し、お見舞いに来た男の子に嘘をついて屋上まで車椅子を押してもらい
自殺しようとする>寸での所で親友とか、彼氏によく似た医師(後の夫)とか
家族に止められて思いとどまる…というような話。
多分「星ははるかなり」ってタイトルだったと思います。

853 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 07:31:52 ID:???O
>>845>>846
タイトルは片仮名だったんですね。早速探してみたいと思います。
気になってしょうがなかったので、タイトルが判って嬉しいです!
ありがとうございました。

854 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 09:47:56 ID:Uio776/T0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】1975年〜1980年の間頃
【掲載誌または単行本】おそらく少女漫画誌の新人賞受賞作品のようなもの
【作品の内容】
・女子高生と農業研修?に来た青年の話(農大生だったかも)
・最初、女子高生は青年のことを毛嫌いするが、青年の作ったぶどう?を一口食べて感動する
・二人で喫茶店で話すシーンで、青年がグラスに残ったレモンにお水を足して飲んでいた
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・新人賞受賞作品ながら、心にジンとくる物語で次回作を期待していたが
 その後の作品があったのかわからない
・月刊少女コミックだったような気がします
・検索してみたがヒットしないのでこちらにお伺いしました

よろしくお願いします。



855 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 10:46:08 ID:???O
>>839>>840
ありがとうございます!
そうですそうです!狩野です!
日夏さんという作家さんもいましたね、スレチですが私も好きでした。
早速購入したいと思います!ほんとにありがとうございました!

856 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 11:59:02 ID:???0
>>850
852さんのおっしゃる「星くず」シリーズで間違いないです
読まれたのが「星ははるかなり・・・」で、前作に「星くず」という作品があります
その後、「星よきらめけ」「由似へ・・・」「由似、きみの青春」と続いています
数年前に、さらに由似を主人公にした続編が出ていますが、ストーリーはともかく、
絵柄がかなり違うので、違和感がかなりあります
集英社から文庫が出ています

857 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 13:56:22 ID:???0
>>821
釣りにマジレス
萩尾望都「半神」


858 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 15:14:44 ID:???O
>>851
>>823で回答済み

859 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 16:52:47 ID:???0
教えたがりちゃん撲滅運動したい

860 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 17:54:33 ID:???0
よろしくおねがいします。

【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】17年ぐらい前
【掲載誌または単行本】講談社コミックスでした
【作品の内容】
・主人公はある王国の子だけれども、女として生まれたが男じゃないと世継ぎになれないってことで男として育てられる。
・物語の舞台 西洋風ファンタジー。剣や魔法など
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
主人公が物語の途中でペガサス?かドラゴン?と会って、男に性転換させてもらいます。
んで、結婚。姫様は純朴すぎて子作りがわからない・・・といったエピがありました。
話の内容で、「わからないことがあったら、ほら」みたいに主人公がな/か/よ/しを持っていたのでな/か/よ/しの連載だと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ちっちゃいころ、病院に置いてあったので、その当時からでもかなり古い本だと思います。
絵柄は70年代〜80年代ごろの少女漫画。
巻数は10巻を超えていたと思います。途中まで読んだので結末がすごく気になります。

861 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 17:57:39 ID:???0
>>860
曽根まさこ『不思議な国の千一夜』文庫で出てる

862 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 18:02:27 ID:???0
>>861
正しくは
曽祢まさこ「不思議の国の千一夜」
文庫は全6巻
どうでもいいけどなんでなかよしにいちいち/入れるの?>860

863 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 18:13:48 ID:???0
>>860
お探しの作品は曽祢まさこの代表作の一つ、「不思議の国の千一夜」です。

864 :850:2007/04/20(金) 18:15:02 ID:???O
>>852、856さん
ありがとうございます!今検索したら見たことある絵でした!
内容も当てはまるし間違いないです。
題名が違っても続いてたんですね。謎もとけました。
全シリーズ読んでみようと思います。ありがとうございました!

865 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 20:40:22 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】十年くらい前?(あまりアテになりません…)
【掲載誌または単行本】雑誌。大人向けだったと思います。りなちゃではない。B5版サイズ…?
【作品の内容】 
学園物。多分高校。主人公は園芸部?で、学校の花壇をひとりで世話している。
大学?の奨学金枠に誰もが予想していた運動部の選手ではなく、主人公が選ばれ、
その運動部員からも、顧問(主人公の担任だったような)からも酷いイヤガラセを受ける。
主人公も、どうして自分が選ばれたのか判らず、校長だか理事長だかに「辞退したい」と申し出る。
でも、「あなたがひとりで造成した花壇の価値が認められた」と諭される…というような話でした。

イヤガラセをしてた部員や顧問のフォロー(あとで謝罪した、とか、酷い目にあったとかいう後日談)が
一切なくて、オチはハッピーエンドでしたが、凄く不条理なものを感じた記憶があります…w
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】 
少女漫画 花壇 奨学金 嫌がらせ、などでぐぐってみましたが、いまいちヒットせず

なんか「ここまで出てるのにー!!」というモヤモヤ気分です。

866 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 20:43:48 ID:???0
>>865
吉村明美「今でも夢に見る」

867 :花と名無しさん:2007/04/20(金) 21:32:54 ID:???0
>>866
ああ!吉村明美!
即レスありがとうございます!

ぐぐってみたけど、「主人公の目の前に現れる一人の少女」を
全く覚えてなかった自分の記憶力が怖いw 誰だっけ…とほほ
文庫買って読み返してみます!

868 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 05:31:59 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】たぶん粟生つぶらさんではないかと…
【読んだ時期】13〜10年前
【掲載誌または単行本】別冊マーガレット
【作品の内容】記憶が曖昧なんですが、主人公が恐いと感じてるか、
 話した事がないけど気になっている男の子と何かの拍子で話すようになり
 いい雰囲気で終わる(恋愛描写は淡い感じ)話でした。
 男の子は携帯ゲーム機が好きで、たまに眼鏡をかけていたような気がします
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・上記は読みきり作品で、読みきりの多い作家さんでした
・この作品か同じ作家の別作品か不明ですが、男の子と仲の良い
 派手な感じの女の子の机か鞄からポロッと何かの箱が落ちて来て、
 主人公が「もしかして今度産む!?」って驚くシーンがあったような…
・「粟生つぶら」で検索

大好きだったのに名前も話もあまり覚えていない別マの作家さんがもう一人
いるので、その方の作品とごちゃ混ぜで覚えているかもしれません。
お心当たりのある方、どうかよろしくお願いします。

869 :860:2007/04/21(土) 11:03:04 ID:???0
>>861-863
ありがとうございます!その作品です!
早速アマゾンで購入してしまいました。

>862
同人板から来た癖でつい検索避けしてしまった・・・。

870 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 18:27:19 ID:???O
変?な依頼ですがお願いします。

【タイトル・作者名】覚えてません
【読んだ時期】少なくとも7年以上前。小学生の頃
【掲載誌または単行本】全く手掛りなし。でも小学生の頃読んでいたものはなかよしとりぼんとちゃお。
【作品の内容】ゴーレムという英単語?から英文字を1字引くと人間という意味になってゴーレムを倒せる?消せる?みたいなシーンがある漫画を探しています。
つい最近ガートルートのレシピを読んで思い出したので、この漫画以外だと思います。
もしかしたら少女漫画ではないかもしれません…
お心あたりある方はよろしくお願いします!

871 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 19:41:00 ID:???O
>>870少女漫画でなければ
藤田和日郎「うしおととら」

872 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 19:42:26 ID:???0
>>870
ぱっと思い出したのが、少年漫画だけど椎名高志「GS美神極楽大作戦」
そういうエピが確かあった
少女漫画では思いつかないけど、ゴーレムに書かれてる「真理」を意味する「emet」という
言葉から最初の文字「e」を消すと「死」という意味になり、倒すことができる…
ってネタは結構使ってそうな印象

873 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 20:32:32 ID:???0
>870
原口清志の「ヘルマドンナ」にもそんなシーンがあったな
オカルト系のネタとしてよく使われてるよね

874 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 21:21:48 ID:???0
>872
「h」が抜けてるよ〜
↓ここ参照のこと
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%A0

875 :870:2007/04/21(土) 21:25:24 ID:???O
>>871
残念ながらうしおととらは読んだことがないので違うと思います。
ありがとうございます!
>>872
多分美神も読んだことないので違うと思います…
ありがとうございます!
>>873
ヘルマドンナも名前を聞いた覚えがないので違うと思います。

みなさんこんな変な質問にありがとうございます。
でもレスをみる限り少女漫画にはなかなかないっぽいネタの様ですね。違う板行った方がいいでしょうか…

876 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 21:42:14 ID:???O
>>870
内容を覚えていないのですが、勘で、大清水さち「マリオノール・ゴーレム」

877 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 22:26:35 ID:???0
>>876
「マリオノール・ゴーレム」には該当しそうなエピソードはないよ。

878 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 23:04:41 ID:???0
>875
うん、まあでもいちおう挙げられた作品を少しでも読んでみるなりしてみたらいいと思うよ

879 :花と名無しさん:2007/04/21(土) 23:39:12 ID:???0
>>870
ASUKAコミックスだから違うかもしれないけど、
神様がいっぴき 7巻/夏目さとる/ASUKAコミックス
コミックス初版発行日は1999年7月17日、月刊ASUKA1999年4月号掲載
7巻に、額に書かれた「EMETH(真理)」という文字で命を与えられているゴーレムを、
Eの文字を一つ消して「METH(死んだ)」にすると元のドロ人形に戻るというエピソードが
あります
まあ、一応参考まで

880 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 00:34:34 ID:???0
【タイトル】 不明 
【作者名】  不明 (里中満智子かと思ったら違った様子)
【読んだ時期】 単行本で読んだのが25年くらい前
【掲載誌または単行本】 コミックス(講談社系?)
【作品の内容】

 かなり昔のマンガ。
 絵柄は里中満智子とか、初期の大和和紀みたいな正統派?で
 どちらかといえば古臭い感じ。 (実際古い)

 一話完結のオムニバスっぽいもので、
 毎回ひとつの花がテーマというかモチーフになり、
 現代から時代ものまでが背景の、いろんな短編が1つのコミックスになっていたと思います。
 
 かなり昔のことで上の情報も自信がないのですが
 花を主題?としてとりあげてたのがとても印象的で、もう一度読みたいです。
 どうかよろしくお願いします。

881 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 00:51:40 ID:???0
>>880
違うかもしれないけど、思い出したのは
花郁悠紀子「夢ゆり育て」
花と宝石テーマの短編集

882 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 01:44:55 ID:???0
>>880
杉本啓子の「花のゆうべ花の朝」が思い浮かびました。
「スイートピー」「ひまわり」「桔梗」「桜」「ばら」を
それぞれテーマにした5編を収録した書き下ろしコミック。
ただし講談社のようなメジャーな出版社じゃなくて
芸文社のかもめコミックスというもので非常にレアです。

883 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 02:48:56 ID:edN58aXO0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】7、8年前
【掲載誌または単行本】単行本ではなかったと思います。
当時読んでいたものは りぼん、ちゃお、フレンド、別フレ、少コミあたり。
【作品の内容】

読み切り作品で、病弱な姉?と、姉に恋をしている弟?の話。
舞台は日本で、姉らしき人は着物を着ていた気がします。
「彼岸花を家に持って帰ると火事になる」というような台詞がありました。

最後は弟が家に彼岸花を持ち帰り、姉を押し倒し、
彼岸花が燃える中交わる…そんな内容でした。

色々な方法で検索してみましたが、どうしても見つかりません。
心当たりのある方、どうか宜しくお願いします。

884 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 17:18:56 ID:A6lSzMjP0
>>880
曽根まさこの「幻想組曲-ばらによせて-」かな?
20年前の講談社なかよしのコミックス。
5編の短編+他の読みきりからなっていて、短編はそれぞればらの花が
テーマになったお話です。時代背景は様々ですが、いづれも舞台が外国に
なってます。
第1話「マリーナ」
第2話「危険なつぼみ」
第3話「白ばら伝説」
第4話「ばら館の夜」
第5話「騎士と青いばら」




885 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 17:37:27 ID:???0
>>880
美内すずえの「バラ物語」
もバラをめぐる過去・現在・未来が舞台のオムニバスものだけど。
でもこれも「花とゆめコミックス」だから講談社系ではないんだよな。

886 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 19:53:52 ID:???0
>>880
アレックスタイムトラベル(清原なつの)を思い浮かべたけど、
りぼんに掲載されたシリーズだから講談社系じゃないし。


887 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 20:53:50 ID:???0
>>886
清原なつのなら、むしろ「花図鑑」の方じゃないかって気がする。
>>880の書き方だと、取り扱ってる花の種類が一種類じゃないみたいだし。

888 :花と名無しさん:2007/04/22(日) 22:37:48 ID:???0
>>887
25年くらい前だと、花図鑑は時期が合わないのでは?

889 :花と名無しさん:2007/04/23(月) 09:27:39 ID:KIFxtwRX0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】昨日ネットでみかけました
【掲載誌または単行本】絵のタッチからして少女漫画だと思います
【作品の内容】

見たページはわずか2ページなのですが、
たぶん漫画のヒロインが授業中に校庭でサッカーをしているのを見ていると
中にバナナマンの日村のような太った人が軽快に人を抜きゴールを決めています。
それを見たヒロインが
「ええ〜!!なんで太ってるのにあんなに動けるの!?すごーい!もっと仲良くなりたい!
もっともっと知りたい!大丈夫!この恋はうまくいく気がするんだ!」
といっています。
絵は太った男の人と傘1つで一緒に帰ったりしている絵があります。
このタイトルがわからなくてこまってます。


よろしくお願いします

890 :花と名無しさん:2007/04/23(月) 10:53:54 ID:???O
>>889
マーガレットコミックスの
永田正実の『恋愛カタログ』29巻に収録されている
『グレープ100%』です

891 :花と名無しさん:2007/04/23(月) 20:18:10 ID:H1l/HZni0
【タイトル】忘れました
【作者名】 忘れました
【読んだ時期】15年ほど前
【掲載誌または単行本】忘れました。読んでいたのはなかよし、りぼん、ぴょんぴょん、コロコロ
【作品の内容】
一切覚えてません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ttp://www.mcdonalds.co.jp/mcflurry/
上記リンクのアイスに似たアイス?シェイク?が出てくるシーンがありました。
白っぽいもったりとしたアイスのようなものに、小さいチョコのような固形物が
たくさん入っていました。
子供ながら「美味しそうだな」と思っていたのを覚えています。

マックの新メニューのアイスCMを見て、ふっと思い出しました。
ヒントがシェイクだけなんですが、ご存知の方いらっしゃいましたら
教えてください。

892 :花と名無しさん:2007/04/23(月) 21:16:24 ID:8Q+Ea9830
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】70年代
【掲載誌または単行本】当時読んでいたのはなかよし
【作品の内容】
日本人男性と外国人女性(どこの国かは不明)の恋物語。
男性が女性に「逢いみての 後の心にくらぶれば 昔はものをおもわざりけり」
の歌を送ったエピソードがありました。
外国で出会い、二人は結ばれて女性は妊娠するのですが、戦争かなにかで男性は
日本に帰国しなければならなくなります。
女性は子供(女の子)を産み一人で育てるのですが、生活苦のため男性からもらった
指輪を質屋に入れてしまいます。
時が経って戦争が終わり、男性がまた女性のもとに戻ってくることになったのですが
女性は指輪を手放した負い目から、迎えに行きづらく思っていました。
が、娘がジャムか何かを売ってこつこつ貯めたお金で質屋から指輪を買い戻し
それをつけて女性は男性を迎えに行き、ハッピーエンド。

心当たりのある方、よろしくお願いします。


893 :花と名無しさん:2007/04/23(月) 21:45:07 ID:???0
>892
なつかしいー
志摩ようこさんの「わが愛の日々は」ですね。
KCなかよし「マダム・フルールの玉手箱」収録ですが絶版。
でも、志摩ようこさんの文庫シリーズが朝日ソノラマから刊行中なので
それに収録が期待できるかも??

894 :花と名無しさん:2007/04/23(月) 21:45:27 ID:???0
>892
志摩ようこ「わが愛の日々は」だと思います。
こちらに詳細が載ってます。
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~comic/sakuhin/sakuhin0070100800/sakuhin00745.htm

895 :892:2007/04/23(月) 23:01:12 ID:???0
>>893-894
おお早速レスが!ありがとうございます。
志摩ようこでしたか。そういえばそんな絵だったような。
舞台はハンガリーだったんですね。
これ読んだときは小学生だったんですが、「逢い見ての・・・」
の和歌を送るというエピソードがすごく印象に残ってました。

さっそく古本屋探検に出かけます。ありがとうございました。

896 :花と名無しさん:2007/04/23(月) 23:51:32 ID:IsREkZ3qO
【タイトル】桃源酒家
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】4、5年前
【掲載誌または単行本】ホラー系統雑誌だった気がします
【作品の内容】
昔、料理人をしていたおじいさんが、
孫娘と『桃源酒家』とゆう不思議な料理屋さんへいく話です。
おじいさんは料理人時代、主人の命令で『2本足の羊』(若い娘)を料理して食べたことを悔やみ、いまだその味が忘れられないでいる…
みたいなエピソードがあり、
また桃源酒家の料理人の不思議なお兄さんが
『お客さん、ここは桃源酒家だぜ?食べたい味を食わせてやるよ』と言ってたり。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】

・ネットで検索した結果、実在の料理屋さんしかでてきませんでした。

この作品を知っている方、教えて下さい。お願いします。

897 :花と名無しさん:2007/04/24(火) 00:42:22 ID:???0
>>896
知らないが、ホラーMに載ってた可能性があるかも?
ホラーM系漫画家の絵で見覚えがあるのを探してみるとかどうだろう。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1163615116/107

898 :花と名無しさん:2007/04/24(火) 09:31:36 ID:???0
>>868
その作品は知らないので申し訳ないけど
作家名は「粟」生つぶらじゃなく「栗」生つぶらなので
もう一度「栗生つぶら」で検索し直してみては?

899 :花と名無しさん:2007/04/24(火) 23:36:05 ID:bwgSCKIv0
>803
「シュガーなお年頃」でした!
ようやく現物入手出来て確認しました。
遅くなりましたが有難うございました。

900 :花と名無しさん:2007/04/25(水) 02:33:26 ID:???0
>>898
「あわにゅう」さんと思い込んでいました。見つからないわけですね…
大変ありがとうございました。

901 :花と名無しさん:2007/04/25(水) 09:27:58 ID:VrXX/qY70
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】 20年ほど前
【掲載誌または単行本】 単行本だった様な気がしますが、記憶が定かではないです。
【作品の内容】 あらすじも殆ど覚えてませんが、ラストシーン辺りで、
       女の子を助ける(若しくは女の子の敵だったかも・・・)
       為に、二人組みの男(一人は髭を生やしてたような気が)
       が女装?をしてなんやかんやでハッピーエンドみたいな
       ストーリーだったと思います。
        はっきりと覚えているのが、上手く切り抜けた二人組みが
       「まあ、猫まんまでもたべようや」と言って猫缶をあけて、
       もう一人が「猫まんまって言うのはご飯に鰹節・・・」云々
       と突っ込むシーンだけです。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージはあまりキラキラしていない感じだったと思います。
 もしかしたら日常が舞台ではなかったかもしれません。
・漫画版のスレで調べて頂いたのですが、【あさぎり夕】ではないかと言う
 答えを頂きました。ググってみたんですが要領をえませんでした。
 申し訳ありませんがお願いします。


902 :花と名無しさん:2007/04/25(水) 19:28:07 ID:yMePMlB50

【タイトル】
「蝶は美しく舞う」だと思い込んでいて検索したら出てこずわからなくなりました。
「蝶」の字が確かに入っていたと思うのですが・・・
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】1975〜1990ぐらいまでの間。けっこう古いです。
【掲載誌または単行本】
単行本で何冊か(2冊以上10冊以内くらい)出ていました。マーガレットかコミック系の
わりと老舗で、白泉社系ではなかったと思います。
【作品の内容】
・デザイナーかデザイナーを目指すヒロインの話で、マダム系のライバルと対立してました。
マダムは実力もあるけど、悪女系で汚い工作をするタイプ。
数刊出てるうちの一冊しか読んでなくて、最後がどうなったかわかりません。
・物語の舞台 現代日本です。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
蝶の刺青が出て来たと思います。またヒロインに協力的な女のモデルさんが居ました。
男性は出て来たと思うのですが、印象が薄く、もっぱら悪女ライバルとの対決が主だったような
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
キラキラ系な線の細い、いかにも少女漫画チックな絵だったと想います。
「デザイナー、少女、マンガ、蝶」などで、組み合わせて検索しましたが、出てきません。

知人も知らないようなので、もし覚えている方がいらっしゃったらお願いします。

903 :花と名無しさん:2007/04/25(水) 19:34:41 ID:???0
>>902
マーガレットC「蝶よ美しく舞え!」菊川近子


904 :花と名無しさん:2007/04/25(水) 19:35:17 ID:???0
>>902
前スレに似たような依頼があって、そっちは舞台は外国(ヨーロッパ?
と書いてましたが一応タイトルが似てるので、以下コピペ

マダム・ナナが蝶を生きたままアイロンかけするパピヨンシルエット・・・?
「蝶よ美しく舞え! 」 菊川近子/原作 原 淳一郎
表紙は小さいけどここで見れたよ
確認してみてね
ttp://www.mandarake.co.jp/information/2005/02/25/nkn01/index.html

905 :902:2007/04/25(水) 19:39:43 ID:???0
>903-904
ありがとうございます。これで間違いありません。
タイトルを微妙に覚え違いしてたのですね・・・
早速古マンガ店かマンガ図書館をあさって読みたいと思います。

本当にありがとうございました。

906 :花と名無しさん:2007/04/25(水) 21:37:10 ID:FLxitP5/0
【タイトル】斎藤真由美物語(たぶんそんな感じだったと思います)
【作者名】男性の名前でした(性別はわかりません)
【読んだ時期】15〜20年前
【掲載誌または単行本】今は無きマリコでした
【作品の内容】
タイトルそのままにバレーの斎藤真由美の学生時代(?)を描いていました
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
作者はひとみでも連載していた記憶があります
ぐぐってもそれらしきものはでてきません
マリコ自体がネットに情報が少なく苦戦しています
このマリコで連載していた漫画達は単行本になっているのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします


907 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 00:51:09 ID:5SLVHn6z0
お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】たぶん、文月今日子さんではないかと思うのですが…
【読んだ時期】25年位前
【掲載誌または単行本】単行本に収録されていた短編でした。短編がいくつかまとまって一冊に
なっていた本だったと思います
【作品の内容】
たぶんアメリカあたりの、だだっ広い農場があるようなところが舞台。
その農場のうち、一軒の家(ログハウスっぽい感じ)に住む男の子が主人公でした。
男の子は病弱で、ほとんど外に出ず、家のベッドから窓の外をながめていろいろ空想している日々。
隣の家(と言ってもかなり離れていますが)の女の子がよく遊びにきて、窓越しに話をしたりしていました。

ここからがちょっと曖昧で、病弱な男の子が不思議な力を使えるようになったかなにか、ちょっとした
エピソードをはさんで成長し、女の子と結婚して農場で働く日々、子供ができたことを告げられ……
「その時、少年の時間は止まりました」
という感じのナレーションが入って、男の子の死が暗示され、成長後のエピソードは男の子の空想か
幻視だったのか、という感じで終わっていました。
ラストのコマは、隣の女の子が、男の子がいなくなったことをよく理解していない様子で、「(男の子の名前)、
どこにいったのー?」と空に向かって呼びかけていました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
「星空の切人ちゃん」だと思っていたのですが、あれは連作ものだと知って、読みきり短編だった依頼の
作品とは別物だとわかりました(考えてみれば、最後の女の子の呼びかけた名前はカタカナの外国名
だった…)。
文月さんの作品リストを見られるところでタイトルなどを見てみましたが、ちょっと思い当たるものが
見つかりませんでした。

心当たりがある方、よろしくお願いします。

908 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 01:45:41 ID:???0
>>907
文月今日子さんの「パフ」です。
少女フレンドコミックスの「星空の切人ちゃん」に収録されていました。

909 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 08:04:15 ID:???0
>>902
もう答えは出てますが、「デザイナー 蝶 少女漫画」でぐぐると出たんですよ。
検索の時、表記が複数考えられるものは「まんが」「マンガ」「漫画」と
全てやってみることをお薦めします。


910 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 09:05:27 ID:m0M/T/ww0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】25年〜30年前
【掲載誌または単行本】雑誌だったのか単行本だったのか覚えていませんが、
当時「なかよし」「ひとみ」などの月刊誌を読んでいました。
【作品の内容】
舞台はヨーロッパ、プロイセンという国名を覚えています。時代は、19世紀〜20世紀初頭ぐらいだと思います。
若い男女が主役で、男性は軍の仕官として外国へ行き、その後女性は彼を追って国を出ます。
国を出た女性は、お芝居かサーカスの一座と旅をしていたかもしれません。
二人が再会できたかどうかも覚えていないのですが、女性は病死、男性は戦死という最後でした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はこれぞ少女漫画という感じでした。
プロイセンをキーワードに検索しましたが、手がかりを得ることができません。

どうぞ、よろしくお願いします。

911 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 10:43:20 ID:???0
>>910
フレンドだけど神奈幸子の「ロスマリンの伝説」かな?
コミックスは全2巻です。

912 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 10:49:04 ID:???0
>>910
電子書籍であったので確認してみてね。
ttp://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=4841&genreid=17019

913 :907:2007/04/26(木) 17:46:07 ID:???0
>>908
即レスありがとうございました。
微妙にいろいろとごっちゃにしてたようです…。
単行本探してみます。

914 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 19:27:41 ID:1hPwf/lp0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません 多分女性
【読んだ時期】15年くらい前

【掲載誌または単行本】
掲載誌など不明。友人から借りて読んだ本の中の一つだと思います。
当時今で言う腐女子な友達によく漫画を借りていて、マーガレットなどの少女漫画からちょっと変わった雑誌のものまでいろいろ取り混ぜて借りていました。りぼんなどの掲載ではなかったと思います。

【作品の内容】
主人公は人間に変身できる黒猫(本体がどちらかは不明)
人間時は黒髪長髪の学ランのような衣装だったかも?
弟分がいて、そちらは茶猫だったとおもいます。
舞台は現代日本で、奇怪な殺人などに遭遇し、解決していく話が多かったような。探偵ものと言っても明るいものではなく、やりきれない気持ちになったりするダークファンタジー。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
桜の木の下に死体が埋まっている、という話に絡ませたエピソードがあったと思います。
絵柄は割としっかりした線のキラキラ系ではないものでした。
ネット検索しましたが全くヒットできません。
小学館やアマゾンなどの昔のコミックなど見てみたのですがそれらしきものもわかりませんでした。

よろしくお願いします。


915 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 19:38:09 ID:???0
>>914
ホラー誌のハロウィンで連載されていた
「ダークキャット」木村直巳だと思います、
朝日ソノラマから文庫が出ていたはずです。

916 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 19:38:22 ID:???0
「ロスマリンの伝説」でした!!
時代、ストーリーなど、私の多くの記憶違いがあったのにも関わらず、
ご回答下さり有難うございました。
コミックスを探し、なければ電子書籍で読んでみようと思います。

917 :花と名無しさん:2007/04/26(木) 19:41:15 ID:???0
>>914
木村直巳『ダークキャット』かな
朝日ソノラマのハロウィンでやってた
主人公の黒猫が影崎標意、弟分はミケネコで影崎留意

いっぺん文庫にもなったんだけどまた入手困難になってる

918 :916=910:2007/04/26(木) 19:42:48 ID:???0
916=910で、916はご回答下さった911さんへのレスです。

919 :914:2007/04/26(木) 19:50:27 ID:???0
>>915>>917
うおぉ〜まさにそれです!
すごく早いレスでびっくり感激です。
入手難しいんですか…気長に探してみます。

920 :花と名無しさん:2007/04/27(金) 06:41:18 ID:YnFFuQ590
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】25〜30年前
【雑誌名】花とゆめ(本誌か増刊か別冊かは覚えてませんが読み切り
【作品の内容】事故で失明した青年が、そばかすのある主人公の少女の親が別荘番をしている別荘で夏を過ごす。
少女が青年の身の回りの世話をしていた時に、青年がつきあっていたらしいみずえ(瑞枝のような漢字だったかもしれない)という美女の写真を見つける。
「みずえ」さんとは何か障害があって今は連絡が取れないようだ。
青年が失明していることから、少女は「みずえ」さんの代わりに青年へ「みずえ」さんからとして手紙を出す。
「今お堅いミッションスクールへ通っているのでなかなか連絡できずごめんなさい」とかなんとかいった内容。
青年は「そんなはずはない、だって彼女は‥」と驚きながらも少女が書いた手紙の代読を聞く。
少女はその後も「みずえ」さんの振りをして何通かの手紙を出す。
ある日青年が初めて「返事を書いてくれないか」と少女に頼む。
その手紙は失明を治す手術を受けることを決心したという内容。
青年は手術を受けるために別荘を後にする。


921 :花と名無しさん:2007/04/27(金) 06:42:59 ID:YnFFuQ590
920の続き

1年後、少女の許へ青年からパーティーの招待状が届く。
少女は最初「行かない」とはねのけようとするが、
「必ず来てください、あの手紙の差出人のためのパーティーです」とあり、
自分が「みずえ」さんの代わりに手紙を書いていたことが判明したと思い、それを謝るために別荘へ出向く。
視力を取り戻した青年が少女を歓迎する。
パーティーに誰も来ていないことを不思議がる少女に、青年が「手紙をありがとう」と花束を渡す。
実は「みずえ」さんは青年が別荘に来る前に死んでいた。
(青年の失明と関係のある事故か何かだったような‥)
なので手紙が「みずえ」さんからのものではなく、少女が行ったことだと気付いていた。
頑なに手術を拒んで別荘へ逃げ込んでいた青年だったが、少女の温かい心に触れ、手術を受ける決心をしたのであった。

「手紙」「みずえ」「花とゆめ」等で検索しても出てきません。
漫画家は多分中堅どころの既成作家で、花とゆめに描いたのはこれが初めてだったかもしれません。
大山和栄っぽいわりと古めのオーソドックスな絵だったような記憶。
招待状を受け取った少女がそばかすに(ベタではない)ロングヘアにジーンズで違和感を感じた。
コミックス化はされていないはずです。

古い花とゆめを読んでいた方、お願いします。

922 :花と名無しさん:2007/04/27(金) 10:20:01 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】17〜8年前
【掲載誌または単行本】雑誌連載で読みました。
当時読んでいたのは「ひとみ」「プチバースデイ」
友達に借りて「なかよし」も読んでいました。
【作品の内容】
レモンバームの匂いを嗅ぐ、もしくはハーブティーを飲むと
別の世界に行けるとか超能力が使えるとか、そういった内容でした。
主人公は白っぽい髪の女の子だったと思います。
テレビでレモンバームのハーブティーが出ていて、ふと思い出しました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
レモンバーム、少女漫画、ひとみといった単語で検索してみましたが
これといったものが引っ掛かりませんでした。
当時の雑誌の記憶を辿って「アルジャン」「妖魔の○○」という単語を思い出したのですが
どちらもこの作品には関係がないようです。

情報が少ないのですが、よろしくお願いします。

923 :花と名無しさん:2007/04/28(土) 15:42:45 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】25年以上前
【掲載誌または単行本】不明(少女フレンドとかの講談社系の雑誌だったかも)
【作品の内容】
読み切りの短編でした。
フランスのとある田舎が舞台
(時代はちょっと昔だったかも)
療養かなにかで都会からやってきた女の子と地元の男の子(二人とも小学生くらいの年齢)の話でした。
最後、女の子は病気で死んでしまったような?
男の子が女の子になにかしてあげて、女の子がお礼を言いながら彼のほっぺかおでこにキスするシーンがありましたが、そのせりふだけ
「メルシー・ボクー」
とフランス語だったのが印象に残っています。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は細かい線でやわらかい昔の川崎苑子や萩尾望都風のタッチだったような気がします。
(作者はこの二人以外だったはずですが)

手がかりが少ないですが、心当たりの方、どうぞよろしく。

924 :花と名無しさん:2007/04/28(土) 18:05:44 ID:Y0djkL3f0
【タイトル】(不明)
【作者名】 (不明)
【読んだ時期】10年ほど前
【単行本】出版社わかりません、B6版だったと思います
【作品の内容】 作品そのものではなく、巻末のおまけマンガで
担当?の男性編集者がカルトQの少女マンガの回で惜しくも準優勝
に終わったとの旨がイラストにされていました.編集者(メガネ
着用)の頭から王冠が転げ落ちるイラストです.
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
カルトQ方面からも検索をしてみたのですが、わかりません.
編集の方の名前は中沢?だった気がします.
作品内容をまったく覚えていないので、書き込むのがかなり心
苦しいのですが、なぜか気になってしかたありません.
記憶にある方いらっしゃいましたら、よろしくお願い致します.


925 :花と名無しさん:2007/04/29(日) 01:44:41 ID:l8MYn6YOO
【タイトル】不明です
【作者名】 不明です
【読んだ時期】10年程前
【掲載誌または単行本】らんらんだと思いますが、なかよしかも。
集英社女児向けレーベルの単行本でした。
【作品の内容】
一話ずつ色々な童話などをモチーフにした漫画だったと思います。
一話だけ『ゆずりは』の木の話をモチーフにしていて、フリートークに作者さんの過去話がありました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
当時、『くるみと7人の小人』の人や『あゆみゆい』、『怪盗セイントテール』の人が好きでした。


ゆずりはの話だけ少し作品から浮いてたので気になってます。
よろしくお願い致します。

926 :925:2007/04/29(日) 01:56:36 ID:???O
るんるんの間違いです…ごめんなさい。

927 :花と名無しさん:2007/04/29(日) 02:01:03 ID:???O
>>925
あゆみゆいの「チム・チム・チェリー」に、ゆずり葉の話がありました。

928 :花と名無しさん:2007/04/29(日) 21:11:21 ID:???0
>>925
もし当時りぼん系統も読んでたのなら
椎名あゆみの描いてた おとぎ話のシリーズという可能性があるのでは??

もし全然ちがったらスマソ

929 :花と名無しさん:2007/04/30(月) 18:07:05 ID:???0
>>797
見ていてくれているかな…布浦翼「アリスの鏡」で間違いないと思います。
フレンド系の分厚い別冊誌に掲載されていたもので、コミックス化されているかどうかはわかりません。
双子の名前は姉が碧(実はこちらの方が主人公)で、亡くなった妹が藍。
おっとりした碧に比べ、藍は碧をいじめる男の子を突き飛ばして怪我させるほどの勝ち気な女の子でした。
そのせいか碧の藍へのなりきり具合は徹底して「碧をいじめて許さない」といった冷たい雰囲気でした。
最後に意地悪をしていた従姉妹の父親は結局薬を取り違えたことが原因で亡くなったと思います。

ちなみにタイトルのアリスという女性は、外国からお嫁に来た彼女らの曾祖母のことで
大きな鏡をお嫁入り道具として持参してきました。でも彼女は慣れない土地で精神的に病んでしまい、その後自殺。
それが子孫である祖母や双子たちに遺伝的影響を与えたかのような描写もされていました。

930 :花と名無しさん:2007/04/30(月) 22:39:16 ID:???0
>>923

>>676 ←もしかして、これ・・・?

931 :花と名無しさん:2007/05/01(火) 09:15:12 ID:1Lc3ZlYy0
懐かし漫画板で書き込んだのですが、誘導されたのでこちらでお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】25〜 30年位前
【掲載雑誌または単行本】 花とゆめ
【絵柄】 ほのぼのした感じ
【その他覚えている事】
主人公の旦那さんは作家。若い女性に人気がある。
少し嫉妬してしまうこともあるが、旦那さんはひたすら優しい。
包丁で指を切ってあっと声を上げると、ファンと話していた途中なのに、
生垣を飛び越えて台所に飛んできて指を介抱する。
そんなふうな心温まるエピソードが満載。
「小さなお茶会」「シュガーベビー」などと同じ頃の連載。

結婚した今、もう一度読み返したいので、是非宜しくお願いします。


932 :花と名無しさん:2007/05/01(火) 11:10:59 ID:g+RH1oP40
>>931
このエピソード「シュガーベビー」の3巻の話だと思う
若い子が持ってきたダディの本にサインをしてあげてるところで
マミィがはらはらしてうっかり片付けている「ガシャっと食器を落として
その音を聞いたダディがファンを放ってマミィの所へかけつけようと
窓から家の中に入りかけて足が窓にひっかかってベチョッと転ぶ
‥ていう内容。

933 :花と名無しさん:2007/05/01(火) 20:08:17 ID:???O
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】4〜5年前
【単行本】FCをよく買っていた
【作品の内容】
・キンモクセイのポプリ
・恋のおまじない
・キンモクセイのポプリを使ったおまじない。夢で好きな人に会える。
と、好き?な男の子が掃除中に教えてくれる。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ(線画は細くシンプル系)
・ネット検索した結果、キンモクセイは良い香♪とかそんな感想ばかりで頼りになりませんでしたOTL

934 :花と名無しさん:2007/05/01(火) 20:30:10 ID:???0
>>930
923です。
レスありがとうございます。
うーん、検索してみましたが、内容も絵もわからないので何とも言えません。
とりあえずタイトルも作者も聞き覚えはないのですが。
フランス語のセリフが印象に残っていたのは丁度読んだ時期がフランス語を勉強し始めた時期だったからで、
81、2年辺りのような気がするんですが、読んだ時既に古雑誌だったので、掲載時期はもうちょっと前かもしれません。

935 :花と名無しさん:2007/05/01(火) 23:51:34 ID:KnevaA6yO
【タイトル】不明
【作者名】CLAMP?曖昧です
【読んだ時期】多分過去十年以内
【掲載誌または単行本】なかよしをよく読んでました
【作品の内容】
「あなたに夢中だ 貢ぐのを許してくれたら嬉しい」
この台詞だけ強烈に覚えています。
思い付く限り検索をかけてみたのですが、まったく引っ掛かりませんでした。
どなたかご存じの方よろしくお願いします。

936 :花と名無しさん:2007/05/02(水) 00:10:48 ID:a7dKcTPK0
【タイトル】猫という文字がついていたような・・・
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】25年くらい前?
【掲載誌または単行本】花とゆめに連載していました。
【作品の内容】
大学生くらいの男の子がアパートに引越し
をする。
荷物の中に見慣れない箱があるので開けてみると、可愛い女の子が入っている。
言葉が通じない彼女は、ふつうの人間じゃない様子。
同じアパートの人達に、この怪しくて可愛い女の子を「実は妻なんです」とごまかし
共同生活が始まるというものでした。
連載もので、とても続きが気になったのに発売日を間違えて買えなくて、いつの間にか
連載終わっていました。
絵柄や内容が「うる星」っぽかったです。
覚えている方、ぜひ宜しくお願いいたします。

937 :花と名無しさん:2007/05/02(水) 00:36:38 ID:???0
>>936
タイトルは愛田真夕美の「ドラねこフーリング」だけど、内容は「ばいばいC−BOY」
のような気がする。

938 :花と名無しさん:2007/05/02(水) 02:31:26 ID:7dXo3kEl0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】7〜8年前?
【掲載誌または単行本】読んだときは単行本だったと思います。
【作品の内容】
アパートに引っ越してきて、上階の住人が引っ越してきた人の頭に
植木鉢を落としてしまい記憶喪失になってしまう。
それがきっかけで、落とした人と記憶喪失になった人が
恋に落ちるといった内容だったと思います。
よろしくお願いいたします。
というようなストーリーの漫画でした。
覚えてらっしゃる方いらっしゃいますか?
かれこれ5年ぐらい人に聞きまくっていますが解決しません。
宜しくお願いします。

939 :936:2007/05/02(水) 06:58:05 ID:a7dKcTPK0
>>937
ありがとうございます。
タイトル間違っていましたね。すみません。
でも、同じ作者さんだったのですね。

検索した所、コミックスが出ていて、なんとか手に入れられそうです。
ありがとうございました。

940 :花と名無しさん:2007/05/02(水) 07:27:10 ID:+dK4fFBDO
よろしくお願いします。。
【タイトル】かごめかごめ?
【作者名】なんとか広海?拓海?名字は簡単な漢字だった気がします。
【読んだ時期】10〜13年位前。ホラー漫画が寂れて来た頃でした。
【掲載誌または単行本】マイナーな会社の単行本で、ホラー短編集でした。
【作品の内容】子供達男女数人が神社かお寺でかくれんぼをしている。
それぞれ境内の下やゴミ箱?に隠れる。そこで急に数年後に?
皆大人の体になり無惨なグチャグチャ遺体となって発見。境内の下いっぱいに詰まった内臓が印象的でした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
作者は普段は明るい学園モノの少女漫画を描いていました。
目が大きめの絵だった気がします。
作品内容がイマイチ曖昧ですがよろしくお願いします。

941 :花と名無しさん:2007/05/02(水) 07:47:43 ID:???O
>>940
拓海、と云うと日下部拓海しか思い付かないんだけどどうかな。
その作品の正確なところは解らんけど、一応色々条件は当て嵌まる。

・目が大きい
・明るい学園物メイン

で、自分は読んだこと無いんだけど、表紙がホラーっぽいのもあった気がするんだけど。

942 :花と名無しさん:2007/05/02(水) 08:04:46 ID:???0
>>940-941
その二つをキーワードにググってヒットしたデータ。
高階良子の方が有名のようでアチコチ見かけたが↓正解だといいね。

「かごめかごめ」をモチーフにしたまんがは?
『赤い沼』高階良子(講談社,1978年)
『うしろの正面…こわい童謡のお話』日下部拓海・石神白夜 (実業之日本社,1992年/マイバースディcomics)。

943 :花と名無しさん:2007/05/02(水) 12:42:38 ID:???0
>940
日下部拓海「かくれんぼ」
「うしろの正面…」に収録。
ブコフや古本屋などで売っています。

944 :931:2007/05/02(水) 14:20:54 ID:???0
>>932
ありがとうございます!
シュガーベビーや高野などの単語はかすかに記憶していたのですが、
ぐぐったら天使が犬になった話としか出てこなかったので、
別物かと思ってしまいました。

絶版なのですね・・・
残念だな〜

945 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 15:07:53 ID:5z3BbYdSO
【タイトル】忘れました。
【作者名】忘れました。絵の感じは吉住渉か小花美穂っぽいタッチだったような・・・
【読んだ時期】10〜15年以上前
【掲載誌】りぼん(おそらく)
【作品の内容】
・主人公は小学生女の子。好きな男の子がサッカー部の、たしか時田くん。
・時田くんも主人公の女の子が好きなんだけど、恥ずかしくて友達の前では「あんなやつなんとも思ってない」とかいって、主人公がそれをたまたま聞いてショックを受ける。
・主人公と時田くんが学級新聞?かなんかを一緒に作ることになって、作業の途中に手が触れ合ってびくっとする。
・主人公は時田くんと同じ中学に進学するつもりだったのに、時田くんは時田くんの友達と一緒にサッカーの強い中学に進学希望ということを知ってショックを受ける。
・ちなみにその時田くんの友達のことを、主人公の友達が好きで告白するがふられる
・主人公は時田くんに、高校は同じところに行きたいから3年間待っててくれといわれて喜ぶ→ハッピーエンド

みたいな内容だと思います。
【その他覚えている事、または自己解決のためにやったこと】
もしかしたら、読み切りかも。Wikiで吉住渉や小花美穂を調べましたがわかりませんでした。



当方男ですが、小さな頃姉のリボンをよく読んでいました。
最近になってむかし読んだ少女漫画が気になって色々見ています。
時田くんの名は、当時私もサッカー部で同じサッカー部に時田っていうやつがいたので、印象深く覚えています。多分・・・

よろしくお願いします

946 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 15:22:42 ID:???0
>>945
水沢めぐみの「おしゃべりな時間割」wikipediaにあらすじが書いてあります

947 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 15:23:31 ID:???0
>945
水沢めぐみ「おしゃべりな時間割」

948 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 15:25:49 ID:5z3BbYdSO
>946>947
ありがとうございました

949 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 19:35:05 ID:67o2527QO
【タイトル】分かりません
【作者名】岩館真理子?
【読んだ時期】90年代くらい

【掲載誌または単行本】ヤングユー掲載

【作品の内容】
元モデルのお母さんと、探偵のお父さんと、その子供、小学生の女の子のお話。貧乏だけど楽しく暮らしている。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・お父さんは探偵といっても浮気調査ばかり
・お母さんの昔のモデル仲間に現在の暮らしぶりを幻滅された
「(海外旅行中に)枕が気に入らなくてホテルを変えたこともあったわ」「私は今の暮らしもとても幸せなのよ」
・子供のクラスに給食ではなくお弁当と水筒を持ってきた男の子が。
その母親は「学校給食は添加物ばかりで危険」と言うが、男の子は「こいつトリの餌食ってる」とクラスでからかわれる。
「みんなが死んで、僕だけ生き残るなんて嫌だ」と子供が言い、母親はお弁当をやめる。
ささやかな抵抗として水筒は続ける。


多分岩館真理子の作品だと思うのですが、ファンサイトの作品紹介で探してみても
タイトルが分かりませんでした。
もう一度読んでみたいのでよろしくお願いします。

950 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 19:52:04 ID:???0
>>949
作品名は「アンサンブル」作者は岩館真理子さんではなく、秋本尚美さんです。
集英社漫画文庫から1〜2巻が発売されています。
(ヤングユーコミックス版は廃刊)


951 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 19:53:46 ID:MH6pz8N+0
>>949
秋本尚美の「アンサンブル」ではないかと。
細かいエピソードは覚えてませんが、設定はそんなでした。

952 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 20:51:14 ID:K/27MaB3O
【タイトル】分かりません 。
【作者名】分かりません。画は少し昔っぽい感じだったと思います。
【読んだ時期】5年くらい前だと思います。
【掲載誌または単行本】確かKissだったと思います。
【作品の内容】職業は大学の講師か事務で、昔からの呪い?で、男の人に触られると
電流か走る体質の持ち主が主人公の話です。
すみません。第1話しか読んでいないので、覚えているのはこの程度で申し訳ないのです
が宜しくお願いします。

953 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 21:07:36 ID:???0
>>938
ふとひらめいたんだけど、入江紀子の「彼女の窓の下」か?(「こぐまのマーチ収録」)
実家に本があるから確認出来ないが、なんかそんな展開の漫画を
どこかで読んだような気がするんだなあ…。違ってたらゴメン。

954 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 21:18:42 ID:???O
>>950
>>951
ありがとうございます!
秋本尚美さんでしたか。どうりでみつからないはずだ…


955 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 21:55:51 ID:MH6pz8N+0
>>938、953
「こぐまのマーチ」手元にあるんで確認してみました。
アパートの2階から物(スニーカー)が落ちてきて知り合うけど、
記憶喪失にはなってなかったです。
なので938がお探しのものとは違うかも。

956 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 23:12:55 ID:KXzR7eOD0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】1年前。
【掲載誌または単行本】大型本(B5かA4)。確か愛蔵版など、再版のものだった気がします。全一巻。
【作品の内容】
【1】主人公は女の子(高校生か大学生位)
【2】骨董屋でバイトをしている。
   (その骨董屋においてある古伊万里の皿が欲しいので。)
【3】そのお店で同じくアルバイトをしている女の子が、
   最終的に古伊万里の皿を手に入れた。
   (この女の子は無口で、本を読んでいる描写が多かった)
【4】プレイガールの姉がいる(確か)。その姉が後半で自分の弱さ(?)を語るシーンがある
【5】短編が緩やかにつながって一冊の本になっている。

家族愛などをテーマにした作品だったと思います。
もう一度読みたいのですが、タイトルが分からず困っています。
どなたか分かるかたお願いします。

957 :花と名無しさん:2007/05/03(木) 23:24:21 ID:???0
>>956
たぶん、吉野朔美の「瞳子」(小学館)

958 :花と名無しさん:2007/05/04(金) 01:06:29 ID:1KR0os0C0
>>957
おっしゃるように瞳子と思います.
失礼とは存じますが、吉野朔実です.(普通変換では出ませんよね;)
愛蔵版ではありませんが、装丁が型押しで豪華だったので956さんが
そういう印象を持たれたと思います.
単行本のサイズはB5とA4の間くらいの変型.
(ちなみに2001年発行)
同じくバイトしている大卒の女の子が、古伊万里を手に入れるという
瞳子と同じ目的でバイトをしていたというのに、最終的に気付きます.
バイト先の女子と本について濃い議論をしたり.
吉野先生の作品らしく、ポールオースターの「幽霊たち」になぞらえたオチ.
姉は不倫の告白を瞳子にし、親に黙っててくれて感謝というシーンあります.
単行本の作品は全て同テーマのものです.
手元にあったもので、ちょっと詳述.失礼しました.
すでに文庫になっています.小学館文庫です.長文すみません.

959 :花と名無しさん:2007/05/04(金) 01:50:26 ID:eQ68Vkr8O
>>847吉住渉の君しかいらないでは?主人公のあかねはたしかバツイチ

960 :956:2007/05/04(金) 09:12:02 ID:xWq/U8nh0
>>957
>>958
回答ありがとうございました。
前からずっと気になっていたのですごく嬉しいです!
早速注文してみますw

961 :花と名無しさん:2007/05/04(金) 13:45:48 ID:5njH4ukTO
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】6、7年前
【掲載誌】恐らくザ・マーガレット
少なくともザマ系の小さくて分厚い系統の雑誌でした
載っているのは読み切りばかりだったと思います
【作品の内容】
ノリがB.B.jokerっぽいショートストーリーギャグ漫画
ですが、絵柄は可愛い感じではなく、にざかなで言う
にざさんの絵に近い感じだったと思います
一つ覚えているのが、あるさえない女が
よく当たると評判の占い師に自分の才能は何かをみて貰う
占いの結果は「床上手」。それを聞いてOLは思った。
「もっとはやくヤッときゃよかったッ!!」
こんな感じの内容です
毎月載っていたと思います
【自己解決のためにやったこと】
ザ・マーガレットのショートギャグ作家さんなどを
ぐぐってみたのですが、タイトル、作者名共に不明、尚且つ
上記以外の話を覚えていないので、これというものが見つかりません
また、今現在も連載していないかとザ・マーガレットや別マなどに
目を通したりはするのですが、絵柄、作風が変わったのか
それとももう連載していないのか、ピンとくるものはありませんでした

記憶があやふやな上に情報量が少なくて申し訳ないのですが
どうか宜しくお願いします

962 :花と名無しさん:2007/05/04(金) 21:03:47 ID:19MKxSni0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】 30年くらい前
【掲載誌または単行本】雑誌で読みました
           週刊少女コミックか週刊少女フレンド(自信なし)
           「はいからさん」「虹の航路」「坂道のぼれ」「スターレット」あたりと
           一緒に読んだような気がしますが自信なしです           
【作品の内容】 女の子と男の子が出てきて、もしかしたら忍者(時代)モノだったかもしれません
        少女を背負っている少年のシーンと
       「強がってはいてもまだ17の少年なのだ」というモノローグのみ覚えています
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
        絵柄はスターレットの頃の萩尾さんとか香川祐美さんにタッチが似ています
        当時の雑誌の掲載リストなどを見てもピンとくるものはありませんでした

 こんなわかりにくい情報ばかりで申し訳ありませんが、何かヒントになるような事でも
 ご存知でしたらよろしくお願いします

963 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 02:06:06 ID:???0
■ 質問の記入例 ■
【タイトル】分かりません。
【作者名】 分かりません。
【読んだ時期】 読んだのは二年くらい前です。
【掲載誌または単行本】その作家さんの短編集のような単行本でした。
【作品の内容】
・主人公は学ラン姿の高校生。部長をしていた柔道を引退したばかり。
・隣の家に母娘(母子家庭だったような)が引っ越してきます、娘は小学生。
・主人公の母親が隣の女の子に「最近物騒だから、なにかあったらウチの息子を呼ぶのよ」
 と言っていた矢先、暴漢に襲われそうになり言われた通り主人公の名前を叫んだ所
 たまたま居合わせた主人公が暴漢を撃退。
・それからというもの、女の子は主人公にべったり
 とういう内容の話です。

【その他覚えている事】
・プロローグは母親の言付けで草むしりをしているシーンだったような……
・主人公が女の子を初めて見た時、女の子に羽が生えてるように錯覚をして、
 「自分はロリコンなんだろうか」と自己嫌悪に陥るシーンがあった気がします。
・女の子を好きな同級生の男の子が、主人公の事を悪く言って陥れようとしますが、
 思うようにいかず、余計に主人公に気持ちは傾きます。

綺麗なお話だったのでまた読みたくなったのですが、作者とタイトル失念してしまいました。
話の内容は詳しく覚えているのですが…残念です。
どなたかご存じないですか?



964 :963:2007/05/05(土) 02:07:03 ID:MqrVL2p20
下げたままでした、すみません。

965 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 02:13:09 ID:xgVVrjDm0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】3〜7年前
【掲載誌または単行本】
白泉社 LaLaDXで読んだのですが、
本編はLaLaで連載されている物だったと思います、
スピンオフのような感じで、購読していた3〜7年前の間、1回だけ登場しました。
【作品の内容】
・主人公は吸血鬼の末裔だけど、人間の社会で暮らしていけるように幼年期に数ヶ国語を学んでいました。
高校生くらいです。
・その一族が雇っている(?)執事のような役割で、同年代の男の子がいるのですが、コウモリに変身出来ます。
主人公とは侍従関係にあります。
・物語の舞台は、現代日本です。
・1〜3Pくらいに、高校生くらいの男の子「おばあちゃんのカレーなら何杯でも食べれる!」
高校生くらいの女の子「さくらんぼなら1パック食べれます!」と言っていました、
そこに主人公が出てきて、「ブリっ子してんじゃねぇ!」等と言っていました。

・コウモリになれるキャラが買い物の帰りに、子供(小学生くらい)に連れ去られてしまい、
コウモリの状態でしばらく鳥かごで飼われます、小学生の子供にクラスメイトがプリントを持って来ますが、
小学生の子供は邪険に扱います。

その強がっている様子が主人公に似ていると回想していました。

コウモリのキャラは魔法陣のような物を出してオリから脱出し、主人公の下へ戻るのですが、
何も食べていない主人公は倒れこみます。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・ネット検索した結果、ヴァンパイア騎士ではありませんでした。


吸血鬼の漫画は沢山あると思うのですが、どんな小さな情報でも欲しいです、
思い当たる方が居ましたら、どうぞよろしくお願いいたします

966 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 02:15:06 ID:???0
>>963
川原泉「レナード現象には理由がある」に収録の「あの子の背中に羽がある」だと思う。

967 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 02:16:03 ID:???0
>963
「あの子の背中に羽がある」川原泉
白泉社ジェッツコミックス「レナード現象には理由がある」収録。
高3男子が小6女児に恋をするという微妙なお話ですな。

968 :963:2007/05/05(土) 02:51:02 ID:???0
>>966-967
ビンゴです! ありがとうございます。
笑うミカエルや食欲魔人の人だったのか……

969 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 07:17:31 ID:eXiBULGQO
>>952
多分読んだことあって、作者はわかるんだけど、肝心の名前を忘れた・・
今携帯なので調べられないんだけど、またわかったら書きに来ます。
役に立たずゴメン

970 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 07:40:32 ID:???O
>>965
今手元に無いので自信無いけど、羽鳥ビスコ「千年の雪」のような気がする

971 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 08:57:29 ID:lmgjqoELO
>>969
>>952です。
あれだけの情報でも分かって頂けるなんて、本当に有難いです。
もし、まだ携帯で見ておられたら、作者さんのお名前を教えて頂けませんか?
お手間をとらせるのも申し訳無いので、後は自力で探しますから。
すみません。>>969さんに気付いて頂きたいのでageさせて頂きます。


972 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 11:42:05 ID:???O
>>971
ゴメン、書き方悪かった。
作者の名前を忘れたので。絵を見たらすぐわかるので、また作者名確認して書き込みに来ます。

973 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 13:16:33 ID:???O
>>972
そうでしたか。それではすみませんが宜しくお願いします。

974 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 13:18:43 ID:1OPiE3BQ0
>>963
白泉社ジェッツコミックス川原泉「レナード現象には理由がある」収録の
「あの子の背中に羽がある」ですな。

975 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 13:21:29 ID:1OPiE3BQ0
あら、亀レスでした、失礼。

976 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 16:52:58 ID:???0
>>952
>969ではないですが。

男性アレルギーか何かで放電体質を持っている主人公の話だと、
吉村明美の「海よりも深く」が思いつきました。
でもプチコミフラワーコミックスだし、初回はずいぶん前なので、
雑誌で読んだのなら時期が違いますね…。

977 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 20:38:17 ID:???O
>>976
そのマンガを調べてみましたが、私の探しているものとは違うようでした。
でも、気に掛けて下さって有難うございます。

978 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 21:30:31 ID:???0
>>962
その時代で忍者物というと
和田慎二の忍者飛翔か亜月裕 の伊賀のかば丸か…という気がするけど
どっちも出版社が違うなあ。

979 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 21:39:04 ID:g1qUtfGK0
【タイトル】分かりません。
【作者名】 分かりません。
【読んだ時期】 15年くらい前
【掲載誌または単行本】りぼんだった気が

羽柴君とかいう男の子と何か飲んでたような

コミックスで絵は類がないような

980 :花と名無しさん:2007/05/05(土) 22:30:17 ID:oZ0wUn450
>>952さん
これで思い出したのは
よしまさこさんの秘密のサッコちゃんのような・・・

981 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 00:09:04 ID:???O
970踏んでるのに気付かなかった。今から新スレ立ててきます

982 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 00:27:53 ID:B6DmHO/h0
立てました
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1178377842/

983 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 00:43:16 ID:???0
>>981-982
スレ立て、乙です。


984 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 00:58:48 ID:???0
         ,. -──- 、            ミ r‐、
       / _ -v-- 、  \          ノ)  }
      / / rv、  、`ヾヽ /ハ         l  ! / ))
      l/ //   | l  l  lヾヘマヽ     / \/
      / /ー '^′`ー:: ┼l_」ヘ/|   /     /
       H'´ ≡/////≡  | /  | j  /     /
      l{ ::::: ┌─ ┐ :::::: 冂ヽ lく /    /
     八   |   |   l´レj /    /     また次スレでね〜!!
     / /\ |   |   | |/    /
     〈_/ rく ` ー--‐ 7´:! {:{    /
      /\    /  l/Ll:|:. .:/|
     /  / ー-/   :|:  l:l:/  l



985 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 01:01:26 ID:lwZiATTG0
諸賢のお知恵におすがりいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

【タイトル】失念しました。
【作者名】失念しました。
【読んだ時期】
今年の3月。ただし、ずいぶん前に出たらしい単行本です。
1980年代あたりの作品かと。
【掲載誌または単行本】
単行本。集英社か白泉社。装丁の特徴やレーベルは失念。
【作品の内容】
・主人公は眼鏡をかけた少女(高校生?)。
・物語の舞台は現代日本。
・ルックスも中身もいまいちさえない主人公は、美しくてよくできた姉と
同居している。姉には恋人がいたが、別れたらしい。主人公と、姉の
元彼は、互いを意識するようになる。主人公と姉の元彼はうまくいく
結末、だったような。
・印象的なエピソードは、姉が元彼とスキー旅行に行ったふりをするところ。
カゼで寝込んでしまった主人公を姉の元彼が看病するところ。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・他の単行本に、そのマンガ家さんのアフリカ旅行記マンガが収録さ
れていました。
そのことを手掛かりに検索しましたが、萩尾望都さんでも吉住渉さん
でもなさそう。
・確か他の単行本に次のようなマンガも。主人公は女子高生、物語
の舞台は現代日本。
主人公がアルバイトをしているレストランのようなところで、少年がコッ
クをしている。主人公はその少年が気になる。しかし、少年には特別
な女性がいるらしい。最後、少年は調理の勉強をするためにレストラ
ンを辞める。
・マンガ家さんの名前は4文字だったような気が。

986 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 01:10:24 ID:???0
>>982にも案内した通り、次スレが出来ました。

■新規ご依頼は、次スレ↓の方に、お願い致します■

少女漫画のタイトル&作者名捜索願(30)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1178377842/
----------------------------------

>>985
残念ながら私にはわかりませんので、他の住人の回答待ち。

987 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 08:37:59 ID:???O
>>980
教えて頂いたマンガで、どうやら当たりのようです。
有難うございます。

>>969
私の質問は解決しましたが、あなたも色々と気に掛けて下さって有難うございました。


988 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 17:00:16 ID:???0
>>978
レスありがとうございます。
読んだのは雑誌でなのでコミックスになっているかも不明なのですが
別冊マーガレットではなかったです。

989 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 17:09:11 ID:???0
>>985
あきらかに違うんだけど、あちこち似ているなぁと思ったのは
東城和実さんの「晴れたらねっ」

990 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 18:20:44 ID:???0
>989
985じゃないけど、どこが違っててどこが似ているのか書いた方がいいのでは?
それがわからないと判断しようが無いと思われ。

991 :985:2007/05/06(日) 19:22:24 ID:???0
>>989
ググってみましたところ、確かに違うみたいです。
でも、情報のご提供に感謝いたします。
>>990
お気遣いありがとうございます。
でも、作者名やタイトルが言及されるだけで、いろいろ確かめられるかも。

992 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 23:39:41 ID:???0
イラストならあるのですが
本の内容不明です
作者名知りたいのですが
そんなエスパーいますかね?

993 :花と名無しさん:2007/05/06(日) 23:42:59 ID:???0
次スレで聞くことにします

994 :花と名無しさん:2007/05/07(月) 06:05:51 ID:???O
ume

995 :花と名無しさん:2007/05/07(月) 06:07:45 ID:???O
宇目

996 :花と名無しさん:2007/05/07(月) 06:09:39 ID:???O


997 :花と名無しさん:2007/05/07(月) 06:12:03 ID:???O
産め

998 :花と名無しさん:2007/05/07(月) 11:36:40 ID:???0
次スレ↓

少女漫画のタイトル&作者名捜索願(30)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1178377842/

999 :花と名無しさん:2007/05/07(月) 11:39:14 ID:???0


1000 :花と名無しさん:2007/05/07(月) 11:40:03 ID:???0
1000だったら質問者はスキーリ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)