5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【のだめカンタービレ】二ノ宮知子 第70楽章

1 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 06:49:12 ID:vb/ez1ZR0
カプリチオーソ・カンタービレ!
講談社Kissにて連載中「のだめカンタービレ」の二ノ宮知子について語りましょう。

ネタバレ解禁は公式発売日(毎月10日・25日)午前0時です。
それより前におおっぴらに語りたい方はネタバレスレ>>2-5あたりへどうぞ。
解禁前にネタバレをコピペしていく輩がいますので、バレを回避したい人は自己防衛も必要です。

ドラマの話題はテレビドラマ板、アニメの話題はアニメ新作情報板>>2-5あたりへどうぞ。

前スレ
【のだめカンタービレ】二ノ宮知子 第69楽章
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1169807441/

■過去ログ保管庫(少女漫画板二ノ宮スレ28の121氏制作)
http://www.geocities.jp/nodame2004jp/

■次スレは>>953が建てる

■ドラマ・アニメの話題は専用のスレで

■関連スレ、関連サイト、FAQは>>2-5あたり

■こんなループは嫌われがちです。ネタバレスレの>>5参照

2 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 06:56:04 ID:???0
2 名前:花と名無しさん 投稿日:2007/01/03(水) 04:24:22 ID:???0
△関連スレ

・難民板 ネタバレスレ
【離れてても】のだめネタバレ28【怖い】
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1171291289/
・クラシック板
のだめカンタービレ 17th Auftakt
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1167166502/

・既婚女性板
【のだめ】千秋真一に萌える奥様6【原作もオススメ】
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1165261123/
・既婚女性板
のだめカンタービレ3
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1168572390/
・30代板
【ピンクの】のだめカンタービレ30代板【モツァルト】
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1137545653/
・アニメ板
のだめカンタービレ Lesson9
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1171081030/
・ドラマ板
のだめカンタービレ Lesson 91
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1171182410/
【ネタバレ】のだめカンタービレLesson17【続編希望】
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1167557901/

3 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 06:57:59 ID:???0
△関連URL
・二ノ宮知子オフィシャル
ttp://www.din.or.jp/〜nino/main.html
・Kissウェブサイト
ttp://www.kisscomic.com/

△FAQ
・のだめバッグについて=最寄りの山野楽器かYAMAHA等で注文。
「yosizawa」というメーカーのカタログをもらう。

・のだめCDについて=2003年9月末に発売されたオムニバスCD
「のだめカンタービレ」(東芝EMI)は、現在既にメーカー製造中止、廃盤。
(ラフマニノフに関して演奏者の著作権問題がらみで再販の可能性は薄い)

・二ノ宮氏について=ちゃねらーらしきことが見て取れるが?
サッカー板の住人です。自分のスレは怖くて見ていないらしい。

・モナーの丸焼きってどこに出てくる?
6巻88ページの真中のコマ。お皿にうつ伏せになっています。

4 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 07:46:35 ID:iJmpys2O0
>>1
スレ2つ勃っちゃってるけど若干こっちが早いから先に使おう。

5 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 07:49:46 ID:???0
初めて立てたので、何か不備があれば、補足お願いします。

6 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 08:04:41 ID:???O
>>1
乙です!
前スレにあった話だけど、あと20話切ってるって本当ですか?
のだめ終わった後の自分が想像できない…

7 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 08:21:39 ID:msie3Hca0
「大きな仲違いをしていた父子が子の彼女のおかげで和解」なんて流れになると
「美味しんぼ」を思い浮かべてしまう。

8 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 09:05:41 ID:???O
えっ 20話切ってるの?
まだ20話あるってこと?
早く終わってほしい。
目に見えて面白くなくなっていくし展開にドン引き…

9 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 09:14:48 ID:???0
20話か、休載連発であと2年はかかるな・・・

10 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 09:55:03 ID:msie3Hca0
「指揮者として父と競演したい」という真一の思いは作者がうまく隠してきたん
ですね。漫画の冒頭にヴィエラ先生を持ってきたから、誰もが指揮者への願望は
そこから発生したと思ってしまう。
だからのだめが真一との競演願望をいくら言っても真一が同様の願望を父に
持っているとは誰も?思わない。

ドラマ版を友人から借りたビデオで見て一ヶ月くらい前にコミック全巻買った
にわかファンですが、作者の手腕は大したものと感心します。真一とのだめが
離れて暮らすという大きい変化を経てこれからどうなるか楽しみです。

11 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 10:32:28 ID:???0
>>前スレ985
悲しくてもそれを言うことが出来なかった
ってのが雅之の心情なのかも。
・・・もしや雅之の浮気相手って男?

12 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 10:48:09 ID:???0
前スレ967
「あなたそれでも父親!?」
「どうせね…(避妊に)失敗したんだ」
と読んでしまった。真一君、ごめん

そういう意味じゃないの?
失敗してできた子供。。。というのを
千秋は聞いてショックを受けたのだと思ってたけど?

13 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 10:56:15 ID:???0
>12
それは誰にでも読みとれる意味と思う。
どうせね の後の・・・ が短すぎてあまり考え込んでいないし。

どうせね「いい父親になるのに(でいるのに)」失敗したんだ とか
そういう意味にもとれる。なんらかのトラウマで
真一との接点というか接し方がうまくいかなかったのでは?
単に演奏旅行で不在がちとかそういうことでなく。

14 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:02:56 ID:msie3Hca0
なるほど。
「あなたそれでも父親!?」
「どうせね…(結婚したこと自体が)失敗したんだ」
と読めばいいんですかね。

同性愛が理由の離婚なら、普通の離婚よりさっぱり?するし、そもそも雅之が
女性と浮気する雰囲気を持ってない。

15 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:04:14 ID:???P
>>11
真一は「いつも一緒にいるマネージャーみたいな女」と言ってたけど
実際に目撃したのは「ベッドから出ている足」だけだからねぇw

16 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:10:32 ID:???0
>>15
その近くにオヤジの顔があった事も・・・

17 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:11:32 ID:???0
>>13
まだ子供が小さいから「いい父親に・・」という結論は早すぎる気もするが

18 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:17:50 ID:???0
>>17
「いい父親に…」
と雅之が言ってしまいたくなるほどのことがおこったんじゃない?
千秋が溺れたけど助けられなかった説とか出てたけど。

もしくは、雅之自身も、両親と何か確執があったとかで、
そのせいで息子を愛せないのかもしれない。


19 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:20:24 ID:???O
雅之がゲイ説がwww

私はコミックスを読んでて、今回の新刊の帯に『マネージャーの女との浮気現場を息子に目撃されたことがある』って紹介を真に受けていた。

でももう20話きってるんだ〜。
単行本は三、四冊くらい?
何だか先がありそうな想像に任せますみたいな終り方にならなければとか思うけど、どんな風になるのかなぁ?

長文ごめんなさい。

20 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:26:11 ID:???0
みんな深読みしてるなぁw

21 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:32:59 ID:???0
つか雅之の描き方がのだめの目を通してもまともじゃないでしょ。
千秋もそうだけど、父もまた同じ音楽世界に入ってきて活躍しはじめている
千秋とどう接触したらいいか、思いあぐねているようである。
この二人に決定的な対立が過去にあった風でもないのにね。


22 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:37:19 ID:???P
まぁ音楽家はみんな奇人変人ですから、この漫画w
まともな人は実家のパン屋を継いだりレコード会社に就職したり
とりあえず居酒屋でアルバイトしたりしますから。

23 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 11:37:29 ID:???O
作家スレの方で話題になってないようなのでこちらで質問させていただきます
のだめの小説ってぶっちゃけどうですか?
作者の作品自体は何度か読んだのですが、あの作者でのだめとなると想像がつきません
なので、読んだ方いらっしゃいましたら感想お願いします

24 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 12:00:50 ID:???0
>>23
立ち読みでちらっと読んだけど。クオリティはまぁ平凡な感じ。
先に村上春樹的パロディ作ってただけに・・・

のだめと二人でまた話しができるというだけで、俺の胸はこんなにわくわく
している。だとしたら、もしのだめとあのままなにごともなく別れていたら、そ
れはかなりつらい気持ちのするものであったに違いない。これは幼稚で野
蛮な年下の女性に対する憐れみなのだろうか? いやそうじゃないはずだ、
と千秋は打ち消す。俺はあいつのそばにいて、その身体のどこかにずっと手
を触れていたいと望んでいる。それはだだの「憐れみ」とはちょっと違うものだ。
 千秋は溜息をつき、しばらく天井を眺め、それから煙草に火をつけた。考え
てみれば妙なものだ。24歳になって初めて真剣に恋に落ちたら、その相手が
たまたま変態だったなんて。

25 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 12:20:22 ID:???0
>>24
小説にするとツマンネ!

26 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 12:35:38 ID:???O
OK、高里節全開なのか


27 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 12:38:05 ID:???O
てかあと20話で終わるかな?まだまだ片付けないといけないエピが・・・

・千秋と雅之の和解
・ヴィエラ先生
・ユンロンとターニャコンクール
・ターニャと黒木くん
・マルレの今後(千秋はいつか、他の名門オケに移ったりするのかな?)
・ジャンとのライバル関係(…これはもうでてこないのかな?)
・Ruiの立ち直り
・のだめサロンコンサト
・のだめ千秋コンチェルト(つまりのだめがそれぐらい著名になる必要。サロンコンサトだけで大丈夫なの!?)

…20話じゃ終わんなくね?いや、終わらせちゃダメだ、所長!

28 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 12:40:43 ID:???O
しかも雅之関係、のだめ千秋の共演関係は話数もかなり要りそうだし。
のだめはまだまだ発展途上段階だしなー。

29 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 12:48:52 ID:???P
千秋が事故死すると話が早く終わるよ

30 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 12:49:34 ID:???0
>29
そりゃどこの韓流漫画

31 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 12:56:38 ID:???0
どっこい生きてて記憶喪失実の妹だな

32 :花と名無しさん :2007/02/15(木) 13:00:05 ID:???0
>>31
紅茶ふきそーになった(大笑)

33 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:02:48 ID:???0
>>27
>・ユンロンとターニャコンクール
>・ターニャと黒木くん

このあたりはやろうと思えば数コマで済むんじゃないの

34 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:03:44 ID:???0
確かに事故ならあと2回で終わる。
事故の回
葬儀またはそれから2年後。これまでのキャラ総出演で顔見せ

35 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:08:27 ID:???P
黒木君のモノローグがいいな
「千秋君が突然いなくなってから2年が過ぎた」

36 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:11:43 ID:???0
>35
過去のキャラそれぞれの「その後」を黒木君が短く語り、
ターニャはといえば・・・・で自分の事を方って終わり。

37 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:12:48 ID:???O
今17巻読み終わった!…って何だこの流れはw

38 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:16:27 ID:???O
殺すなやwww

39 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:22:00 ID:???P
http://ja.wikipedia.org/wiki/貴志康一

40 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:52:40 ID:???0
>>36
全米が泣いた

41 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 13:59:12 ID:???0
前スレ483氏によるテンプレ

やったよ派─┬─ノエルの夜が初だよ派(穏健派)
         │  │
         │  ├ピアノ弾いてるのだめに千秋が近寄った構図だよ派
         │  └ペンダント渡したのはノエルだよ派(ムード重視派)
         │
         ├─ ノエル後の空白の三ヶ月の間だよ派
         │  └ ペンダントやっと渡せた時だよ派(恋するピアノ派)
         │
         ├─ むしろそれ以前だよ派
         │   ├ パリ上陸の夜だよ派
         │   ├ 大学時代だよ派
         │   ├ こたつで一緒に寝てたのは事後だよ派
         │   ├ ラフマの連弾はセックスと同等だよ派
         │   ├ なんにせよ酔った勢いで一回はやってるだろ派(投げやり派) 
         │   └ ていうかのだめと千秋が初めて会った夜だよ派(悲壮過激派)
         │  
         ├─ 千秋はのだめを一回はオカズにしてるよ派
         │     ├所長が公式にオナニー発言してたよ派
         │     ├くろきんに取られまいとしてたのは独占欲だよ派
         │     └のだめにキスしたのはモンモンムラムラの末だよ派
         │
         ├─ 13巻以降だよ派
         │    ├ 枕が二個だよ派(キャラブック重視派)
         │    └ のだめが泊まるのに抵抗無かったよ派
         │        └ 千秋の部屋にワンピ散乱してるよ派
         │                (着替えシーンもついでに指摘派)
         │ 
         ├─ ムッシュに孔雀描かれてたよ派(パリの建物は壁薄いよ派)


42 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:07:46 ID:???0

         ├─ のだめにムッツリ指摘されてたよ派
         │
         └─ ヤリまくりだよ派(エロパロ派)    
              ├ 千秋はSだよ派
              │   ├ 指揮棒折るような性格だよ!?派
              │   └ 首絞めてするとよく締まるよ派(タイーホ派)
              │
              ├ 千秋はMだよ派
              │    ├のだめはよく千秋をいじめてるから派
              │    └親の愛情に飢えてるよ派(甘えん坊派)
              │
              ├ のだめに色々しこんでるよ派 (千秋ヤリちんだよ派)
              │
              └ のだめかわいいよのだめ派(それNGワード設定だよ派)
やってないよ派─┬─ のだめに手を出すチャンス窺ってるよ派 
           │    ├ のだめは処女だからだよ派
           │    ├ 千秋は巨根だから痛いよ派
           │    ├ 千秋がムード作ってもかわしちゃうよ派                            
           │    └ 辰男が怖いよ派(そこでなんばしよっと派)
           │
           ├─ のだめが変態だからだよ派         
           │    ├ のだめはお風呂嫌いだからだよ派
           │    ├ のだめがエロサイトとか見るからだよ派
           │    └ ロックオンされると萎えるよ派(洞窟派)
           │   
           ├─ 千秋はホモだよ派
           │    ├ 3年も女気無しで平気だよ派
           │    └ 真澄ちゃんと高橋君に好かれてるよ派


43 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:14:18 ID:???0
>>27
知らない間に入試が終ってたり教育実習をなくしちゃった時のような荒業を使うかも??w

44 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:16:52 ID:???0
教育実習といえば、幼稚園が中学(だっけ?)になったり
6月が10月(だっけ?)になったり
延ばしに延ばして。。。結局入りきれなかった感じだったよねw

45 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:26:03 ID:???0
     ├─ 音楽が恋人だよ派
           │    ├ 音楽でエクスタシー感じてるよ派(処女の発想派)
           │    └ ヤる暇あったら勉強するよ派
           │
           ├─ 性欲普通にあるよ派(千秋ホモ派野派)
           │    ├ 彩子に帰るなよって言ってたよ派
           │    └ 谷間見ると顔赤くするよ派
           │
           ├─ オナニー派だよ派
           │    ├ 女口説くの苦手だよ派(チャンスはいっぱいだよ派)
           │    └ 峰からオカズ輸入してるから大丈夫派
           │
           ├─ 実はロリコンだよ派
           │    ├ 由衣子にメロメロだよ派(ははは来るとも派)
           │    └ リュカも会ったら危ないよ派(ボンジュールサバ派)
           │
           ├─ インポだよ派
           │    └ ロゴワーズはニコチン強いよ派
           │
           └─ 千秋はチンポないよ派(地動説推進新派)
                 ├ 第三の穴しか無いよ派(腐女子派)
                 └ 指揮棒収納の穴があって便利だよ派(ジャパネット派)


46 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:26:40 ID:???0
>>45
もうその話はいいから

47 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:27:49 ID:???0
最初から教育実習は描くつもりなかったんじゃないかな。
仮にも教職目指してるのに実習にも行かないなんておかしいから話題に出しただけで。
のだめはのだめなりに、真面目に将来を考えてるって言いたかったのかと。

48 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:36:34 ID:EFn8JmwS0
>>27
のだめと清良の初対面はなしなの?

49 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:37:35 ID:???0
ここでいろいろ議論なり予想しても
所長はその斜め上をいくのがこの漫画の面白いところなのである。。。

50 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:38:23 ID:???0
質問いいですか?
「でも なんか悲しかったです。ピアノだけなのかって。」
ってどういうことでしょうか?千秋父がってこと?
のだめと千秋の間がってこと?

51 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:38:44 ID:???0
・・いつかお前の指揮で弾く日がきたのかもしれないな・・
雅之独白・・

52 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:41:53 ID:???0
>>50
千秋父がってことだと思うけど。
ピアニストとしては一流で成功してるけど、私生活は…ってことじゃないかな。

千秋は家族・友人・恋人・師匠とか、周りの人間に恵まれてるけど、父親は
孤独そうな感じだよね。

53 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:47:10 ID:???P
>>50
そおゆうことは他人に聞いてもしょうがないと思うよ。
分からなかったら何回も読み直して自分で感じるしかないんじゃないかな。
とりあえずオイラの解釈は千秋父が寂しい人間だって意味だけど
作中で言われた千秋本人が「どういう意味?」って聞き返してるような
「意味深なセリフの意味」をあなたが他の読者に聞いてもしょうがないんじゃない?

54 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:47:27 ID:???0
>52
その孤独を自ら招いているのかどうかわからないねぇ
しかしその後のリサイタル(のだめ立ち見)で
演奏は評価されている。
これは孤独の成果なのか、千秋の指揮と演奏を見聞きしたせいなのか。

55 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:47:49 ID:???0
>>52
聞いただけでわかっちゃうのね。本当は優しいってことまでも。スゴス

56 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:51:17 ID:???0
| 、, __
| ^     `ヽ
|        丶
|/ /ノ \\\ ヽ
| / ―  \\ ヾ
|./ (●  (● |l
|| ~"   ゝ~"‖ 
|八    З  ./  <1さん乙デス
| |ヽ\_ /ソ
|     ヽ
|     /


57 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:54:13 ID:???0
この作者はときおり凄い絵になっていたりするよね
オクレール先生に「先輩との共演が目標デス」と言うカット

 口デカッ

58 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:54:54 ID:???O
今のところ
冷たい人じゃない→暖かい心を持ってる
→でもその気持ち?愛情?を注ぐのはピアノだけ→悲しかった
かなぁと

59 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 14:59:17 ID:???0
>>57
その方がのだめの気持ちが表現されてると思う。

60 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 15:46:25 ID:???0
のだめがコートの下は下着だけ、と言っていたシーン、あのコートは
卒業式ワンピとはまた別のものなの?


61 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 15:52:12 ID:???0
同じだよ

62 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 16:06:23 ID:???O
卒業式でもコートのつもりで描いたけど、
キャラブックでワンピ扱いされちゃったとかかな

63 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 16:08:47 ID:???0
>>62
そうだと思う。

64 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 16:19:03 ID:???O
のだめ、一応コンサト前にはシャワーあびたんだね。
着替えがコートだけでも…。
成長したね。

65 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 16:59:01 ID:Cgd7a0GzO
今まではなんとも思わなかったけど、ドラマのせいで音が無いと音楽シーンは全く伝わらない。

66 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:00:49 ID:???0
想像力が足りない

67 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:04:33 ID:???P
>>65
つ 漫画に登場する曲が入ってるCD

68 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:06:48 ID:???0
>>64
その分コートの下は全裸なんだけどね。実は。

69 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:07:46 ID:???0
下着でしょ。

70 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:11:30 ID:???0
コンクールってショパンコンクールとか
有名な国際コンクールが出てこないのは何故だろう?


71 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:13:37 ID:???0
>>70
サッカー選手にショパンがいないから。

72 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:15:44 ID:???0
所長がサカ好きだからほとんどサカネタだよね。
俺もサカ好きだからそこが楽しみの一つでもある。
17巻だと「ネビル」だな。

73 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:19:35 ID:???O
最近は売れてくると休載連発する人多いねえ。
まあクオリティ下がるよりはいいけどさ。

74 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:33:31 ID:???0
売れることによって迷惑なファンレターが増えるのも事実。
そのせいで休載するわけではないんだろうけど…。
人気でたらイベントとかアニメとかドラマとかCDとかで
忙しくてあっぷあっぷになっちゃうから休むっていうのもありかも。

しかし千秋は雅之と違って周りに受け止めてくれる人が沢山居るのに
それをスルーして勝手に孤独になっちゃうところが困る。
たまには人に頼んなさいよ。

75 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:38:57 ID:???0
>>27
くろきんとターニャは「天ファミ」の唯香とジャックみたいにすればいい。
2Pですむ。

76 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:39:23 ID:???0
頼ろうとはしてるじゃん>のだめとか(ユンロンとかw
ただタイミングが悪すぎ


77 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:43:05 ID:???0
のだめにも甘えたくても素直にできず、ただベッドでフテネしながら待ってるだけに見えた
子供の頃親に甘えられなかった人ってそういうの武器用だよね

78 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:44:31 ID:???0
不器用・・・・変な変換wwwww すまそ

79 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:47:03 ID:???0
>>77
のだめの方が精神的面でははるかに千秋より成長してるね。

80 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:54:09 ID:???0
私なら千秋様を優しく包み込んでさしあげるのに・・・w

81 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:58:48 ID:???0
17巻やっっっと読めた!
この満足度で390円。お得すぎますな。

82 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 17:59:36 ID:???O
千秋がニナに心配されるほど「生き急いでいる」のは、雅之に早く認めてもらいたかった(深層心理)ことが理由だと自分は思ってる。

でも
・のだめの先を行って、のだめに追い掛けてほしかった=のだめの成長のため
・若くしてオケ常任になった音楽家としての焦り(ターニャの感情とかと似てる)
とも読めるのかな。

みなさんはどー思う?

83 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 18:00:09 ID:???0
>>80
真澄ちゃんか高橋くんかユンロン乙

84 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 18:03:52 ID:???0
>>82
>雅之に早く認めてもらいたかった(深層心理)ことが理由
同意。

>のだめの先を行って、のだめに追い掛けてほしかった=のだめの成長のため
少なくとも17巻の千秋はこのようには思ってないだろう。

>若くしてオケ常任になった音楽家としての焦り
これは多少あるんじゃないかと思う。


85 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 18:23:42 ID:???0
>>27
あるかどうかも解らないけど、ミルヒーとヴィエラの和解?もしくは千秋を介しての二人の関係の行く末。

86 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 18:25:56 ID:???0
>>27
いろいろリンクさせて連鎖で片付けてきそう。

87 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 18:33:58 ID:???0
>>82
「生き急いだ挙句がこれだ」ベト4ミス
「次がないことだってある」雅之はもう自分を見に来ないかもしれない→認めてもらえない
この感情にのだめが入り込む隙はなさそうな気がする。

88 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 18:37:23 ID:???0
先ず偶然かなんかで千秋が雅之の演奏見るだろうな。

89 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 18:44:47 ID:xj3uH45+0
Ruiのヴィジュアル的なモデルは松任谷由実だな。

90 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 18:44:48 ID:???O
読んだ。
千秋の寝相うんぬんの所…
太もも部分に掛ってる布団が曲げた足と
限りなく隠部に近い下腹に見えて本気でびびった

91 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:08:41 ID:???0
千秋は父親に認めてもらいたがってるくせに、逆に父親の事を理解しようとか、
認めようとは思わないからなあ。
相手に認めてほしかったら、まず相手を認める事から始めないと。

成り行きは兎も角、雅之は一応息子の演奏聴いてくれたわけだし、
千秋も、父親の演奏聴くぐらいの譲歩はしてほしいもんだが。

でも、和解してほしいとは思わないw
トラウマあった方が人間味あふれていいじゃないか。

92 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:11:18 ID:???0
千秋は、のだめの言う「ぼへー」「見当違い」の意味を
自覚してると思う?
もしくは「恋と音楽わけろ」というミルヒの忠告の意味を
理解してるかな。

このままじゃいかんのはわかってるが
具体的にどういかんのかが分からないのか
(ただマルレの一連の出来事で本能的には
身については来てると思うけど)、
分かってはいるけど押さえがたいものがあって
「こっちに来るかと思った」と期待したり
のだめの部屋をノックしたりしてるのか、
どちらかとは思うんだけど。

部屋を引っ越すのは、そういう押さえがたい所を
自覚してかどうかで出るんだという気はした。

93 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:20:14 ID:???0
すぎ恵美子 がんで死亡
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171344212/


94 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:30:16 ID:???0
前スレラストで催眠術の「高名な音楽家」が千秋パパという説があったけど、
もしもそうなら「同じ日本人」程度の情報は出てきていたんじゃないかな。
それがないから、単純に実際にそういう音楽家がいるという雑学程度のエピソードなんだと思ってるよ。

95 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:34:53 ID:???P
>>94
世界的な音楽家で世界中あちこち飛び回ってる千秋父が飛行機恐怖症なわけないし
そもそも千秋父に失敗してるんだったら三善家が知らずに依頼するわけないし

96 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:41:33 ID:???0
>>95
「高名な音楽家」が飛行機恐怖症だった、とは言ってないよ。
音楽家のトラウマが治せなかったというだけで。

あの時は、藁にもすがりたい思いだったわけだし、ありうるのでは? と思う。

97 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:43:35 ID:???O
単に「音楽家はかかりにくい」って意味かと思ってた

98 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:45:28 ID:???0
>>96
それならなおさら千秋パパじゃないな。
性質の違うトラウマを描く手法として回りくどすぎる。
もっとスマートな伏線張れるはず。

99 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:48:59 ID:???O
>>95
でも、その三善家での催眠療法の時『飛行機・船舶恐怖症―』と言っているから
雅之は飛行機恐怖症ではないけど、船舶恐怖症ってセンがあるのでは?って話なんだけど。

100 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:53:35 ID:???O
確かに回りくど過ぎるな。
それよりバッハの弾き振りでのだめが刺激を受けるのを
考えた上での選曲だよな?>ミルヒ

101 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 19:56:42 ID:???O
千秋父コンサートでのニナのちょっと驚いたような表情がなんともいえない…
千秋父、そのねじれ腐った心の奥底では息子のバッハ弾き振り本当は嬉しかったんだろうな。
千秋は小さい頃バイオリン一生懸命やっていたようだから、(チビ千秋番外編ではピアノ苦手だって言ってたし)弾き振り千秋父も思うところがあったとおもう。

102 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:01:14 ID:???O
雅之が「いつまでもそんな目でみるなよ」のシーン
のだめが雅之の演奏聞いてるシーン
17巻で1番印象残ったなぁ。

103 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:02:08 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


104 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:05:44 ID:???P
おいらはボンボン真一なんかより千秋父の半生に興味があるな
「いつまでもそんな目でみるなよ」が泣ける
何があったんだろうね

千秋父コンサートのところの
のだめの「どうしても聴きたいんです!」の
真剣な表情のほうがなんかぐっときた
学生さんかな? そうだけどそうじゃなくて義理の娘デスヨ


105 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:08:38 ID:???0
>>82,>>84,>>87
のだめに指摘されるまでは、「音楽家としての焦り」であり、
それはのだめの初コンサートに触発されたのもあった。
だから焦りはのだめに追いつかれてたまるか、という気持ちも込み。

ところが雅之の前での失敗と、のだめの指摘で、実は昔から
(日本にいる時から)無意識のうちでは雅之に認めてもらいたい
気持ちをもっていた、と自覚するようになった。

と解釈してみた。

106 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:10:55 ID:???0
>>99
船舶恐怖症なんか別に催眠術かけてまで治すようなものじゃないだろう。

107 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:18:43 ID:???O
>>105
確かに千秋の表層的な感情では
・のだめに追い付かれたくない(のだめリサイタルでより感じ始めた
・若さゆえの焦り
はあっただろうな。
んで深層的な感情には
・雅之に追い付きたい、認めてもらいたい
ってのがあったんだろう。
それがのだめの一言でより表に出て来たってとこかな。

108 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:21:31 ID:???0
スレ違いになるかもだが、
私の母は画家の端くれだった。(あくまでもアマに近い画家だが)
とにかく親としては平均点以下の人だった。いつも何か別のことを考えている感じ。
学校の行事に参加しても、旅行しても何となく心ここにあらずだし。
制作に没頭すると周りのものすべてが疎ましいような雑音になってしまうらしく、
製作中はアトリエには子供(私)も夫も(私の父)絶対に入れなかった。
当時は寂しかったが、今となって思うにそうやって孤立と言うか、
たった一人になることで磨き上げられたりするものというのは
確実にあるんだと思う。

17巻の子供の頃の千秋と雅之のエピソードを読んで、自分の過去と
重ね合わせて激しく胸を打たれた。
芸術家ってそういう部分があるな、と。孤独でないと成せない何かがある。
それでも自分は母に愛されていなかったとは思わない。
私が母を好きだったのと同じように。
千秋もいつかそれに気付いて欲しい。

久々に実家に帰って、母に線香あげてこようかと思う。
長文すみませんでした。

109 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:25:45 ID:???O
>>108
いい話や…

110 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:28:57 ID:???0
今判ってる範囲だと、千秋父より海原雄山のほうがいい父親って感じでなんかヤダ。

111 :82:2007/02/15(木) 20:37:05 ID:???O
>>105、107
そんな感じなんだろうね、きっと。
自分では若さゆえとか考えていたんだけど、その根底には雅之への想いがあったとゆー…

ただ自分は、「のだめに追い付かれたくない」という千秋の感情があまり理解できない。
どういったところからくるものなのかな??

日本編での三善家からの帰り、「俺があいつを引っ張りあげられれば−(だっけ?)」「結局自分のことをがんばるしかないのか」って感情は、
「自分の音楽によって刺激できれば、のだめはきっと音楽に向き合うはず。のだめには真剣に向き合ってほしい」ってことで理解できるんだけど。

112 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:42:30 ID:???O
確かに今の段階での千秋父はどーしよーもない中年オヤジになってるけど、
「そんな目で見るなよ」の表情やその台詞から想像できるずっと抱えていた痛み、
息子と会ったことで何らかの影響を受けたんだろうピアノ演奏、でもことばでは表せない不器用さ、
それを見てると千秋父も愛しく思えてくるなぁ。どーしよーもないけど、けっこう好きかも。

そういう人間臭さが雅之の魅力でもあり、だからこそニナや長田、アンナも見放さないんじゃない?

113 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:43:40 ID:???O
「雅之と同じ日本人のよしみ席とか」
「そんな席はありません」

これにすごい受けた

114 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:50:38 ID:???O
>>111
・のだめに追い付かれたくない
この感情はのだめ初リサイタルでの「いろいろなことを覚悟しておいた方がいい」に微妙に含まれてると思った。

でも17巻ではのだめへのそういった感情は無いと思うんだよなぁ。

115 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:52:28 ID:???O
現実に戻るとのだめに萌えてる場合じゃないデス。
弟が結婚するらしい…姉の私より先に…セツナス

116 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 20:55:51 ID:???P
だいたい真一は自分ものだめを追放したり逃走したりしてるくせして
父親が自分を追放したり逃走したりした気持ちが分からんのかねぇ。

117 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:01:49 ID:???O
やっと明日、二ヵ月ぶりに1巻〜16巻が返ってクルー!うれしすぎ。
代わりに?早売りでゲトしてたとはいえ、17巻を差し出す約束しちまったがw

>>114
のだめに追い抜かれることを覚悟しておいた方がいい、ってこと?
うかうかしてたらのだめがずっと先に行っちゃって、ふたり並んで歩けなくなっちゃうから、
それを避けるために今のうちに先に行くぞってこと?

118 :105:2007/02/15(木) 21:07:28 ID:???0
>>111
その辺はあまり深く考えずに、単に男だから俺様だから先輩だから恋人だからこそ
のだめに追いかけられる側でありたい、良き理解者先導者たるにはまず
彼女の先をいく存在であらねばならないという変なプライドというか固定観念が
あるのかなー、と。

また、同じ音楽家として、成長著しいのだめにライバル心を煽られたのもあると思う。

前者の立場からは、千秋はのだめをまだ対等の存在として認めていない、
後者の立場からは、切磋琢磨する強敵とかいてともと読むw間柄と認めている。
矛盾しているようだけど。

119 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:09:59 ID:???P
そう言えば真一とのだめに謝りにきて
のだめの即興を聴いて謝らずに帰ったRuiは
どうなるんだろう? Ruiものだめライバル視だよね?

120 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:16:05 ID:???O
>>117
自分もその辺まだ完璧に解釈できてないから、よくわかんないけど
多分、のだめ初リサイタル聞いてのだめの演奏家としての才能を再認識(客を喜ばせる才能
んで、いつか追い付かれるかもしれない(そして自分への興味が無くなり別れを告げられるかもしれない)
って思ったのかなぁ、と。
でも「先に行く」ってとこはのだめへのそういった感情は無いように思うんだよなぁ。

駄目だ、もっかい読むわ!

121 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:20:41 ID:???0
初リサイタルで「いろいろなことを覚悟しておいたほうがいい」と
認識した千秋が、上から見下ろすようなエチュードを
のだめに書いてやる事はもうないんだろな。
前を行く千秋に追いつきたいけどまだ差は歴然としていて、
でもそれゆえに余裕のあったころの二人の関係が懐かしい。
今は何か見ていてちょっと辛い。音楽に真剣に向き合ってる結果だけど。



122 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:28:08 ID:???0
>>108
ターニャの独白にもあるけど、
特に音楽家の中でもピアノ弾きは孤独っぽいしな。
自分も雅之という人物に興味あり。

>>116
ムッシュとアンナにそこんとこみて指摘して欲しい。
雅之と直接向かいあわなくても、なにかしら親子関係への
打開策のきっかけになるかもしれない。
のだめとの今後についてもヒントになるかもしれない。

123 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:29:28 ID:???0
わ、日本語ヘンになってしまったヨ>>122

124 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:39:33 ID:???O
>>122
引越したらそんな機会なくなるんじゃね?
俺はサロンコンサートに雅之も居てピアノ弾くことになったら面白くなると思うな。

125 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:39:47 ID:???0
>>118
前者が自然な気がするし、自分もあるとしたらそれかなって思ってた。
でもそんな気持ちでいて欲しくない気もする…
後者もありうるとは思う。

>>120
>いつか追い付かれるかもしれない  って感情はあると思うよ。
でも >そして自分への興味が無くなり別れを告げられるかもしれない
ってのはどうなんだろ…それこそ「恋愛と音楽を分けられてない」し、こうは考えてないんじゃないかな??
「先へ行く」っていうのは、自分ものんびりしてたら簡単に追い抜かれるから、自分も成長して前に進むぞっていう決意表明なのでは?


126 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:40:10 ID:???0
ターニャも将来大きくなってしまう可能性が・・・・・w

>>112
「ここはもう浸食されちゃったんだな」ともゲンドウが言ってましたが。
このセリフも意味深ですねえ。
千秋の誕生により音楽に没頭出来なくなったと考えたのかな?
P113の子供(千秋)が鬱陶しいと言うのも・・・・・。
孤独感は漂ってますね。

>>115
俺とケコーンすか?

127 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 21:46:55 ID:???0
突然ですが、Ruiがリュカのピアノに足を止めてたのは、
のだめと関係ない部分でということでOKですかね?
知り合いだって聴いてた時点ではわかってないよね。

>>124
のだめを訪ねて来る機会とかないかな。
嫌ってるはずの父親と「同じことしてるよ」って言ったら
どんな反応するか見てみたいんだけど。

128 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:02:59 ID:???O
>>125
「先に行く」って言ってるあたり読み直したけど
「まってられるか」ってとこから、のだめなんか相手してる暇ない(やっぱ17巻ではのだめは眼中にないように思う>音楽面
「先に行く」ってとこで心の奥深くにある
・雅之に追い付きたい、認めてほしい
って感情が、その後のだめから気付かされる前から徐々に現れ始めてる気がする(ニナとの会話ん時からかな?

読みづらい文章でスマン。

129 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:03:52 ID:???0
二人を敢えて今別居させる作者の意図は何だろう。
半同居、周囲に常に仲間というスタイルでは、描くのに何かしら矛盾がでてしまう
展開を用意していると思うのだが。例えば、千秋をヴィエラの元へ旅立たせるに
あたり、それを、のだめが後から知るような状況を作り出すためかな?

130 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:25:02 ID:???O
>>127
Ruiがリュカのピアノに足を止めたのは
のだめのピアノ聞いた時に感じたものとほぼ同じだと思うよ。
のだめ、リュカとRuiとは対極的存在だと思うから、自分にないものを持ってる人に関心を持ち始めたんだと思う。

131 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:25:32 ID:???0
のだめからのメール「コンサト遅らせてください」=のだめ到着まで待っていて
それに呼応しての「待ってられるか、オレはもっと先へ行く」=のだめが
今の自分の位置に来るのを待ってられるか、おまえが来た時オレはもっと
先の位置に行っているからな

というニュアンスで読んでいる。
のだめ眼中無しよりのだめの足音を意識説だから、>>125系の解釈かな。

>>129
千秋に三善からの経済的、また幼児期の思い出からの精神的な自立を果たさせるため。
その辺に余裕ができれば、のだめとの関係もまた……って楽観的すぎだろうか。

出会ってからずっとお隣さんのままきたから、一度離れて客観的に互いを見つめなおす
良い機会になるのでは。事実、千秋からの電話はのだめの存在をおもいっきり意識
した内容だったしw


132 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:32:37 ID:???O
それにしても、いろんな意見あって面白いなぁ。

133 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:32:45 ID:???0
千秋ってさ、のだめの初リサイタルのとき
「おれが見失わなければいい」って言ってたけど
のだめのことも自分のことも
思いっきり見失ってる気がする。

134 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:34:58 ID:???0
すぎ恵美子 がんで死亡
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171344212/


135 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:40:48 ID:???O
>>133
それが ヘタレ千秋のクオリティ デスよ。

136 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:44:50 ID:???0
レッスン99で、のだめがいつもの調子で戻ってきたのことへのうれしさが先にたって、親父のコンサト聴いてきたって言葉に反応遅れた千秋に萌え。

137 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:45:59 ID:???0
多分、この別居は、今後、同居していたのでは描けない展開への準備だと思う。
今までの話の流れ方を見ても、相当、用意周到な構成だし。

138 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:47:00 ID:???0
今後の予想を書いていい?

のだめ=千秋雅之師事となり、世界的なピアノコンクルに出場。
千秋真一=ニナ・ルッツでそれに対抗。
孫ルイ=オクレル先生で、のだめを迎え撃つ。

139 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:49:36 ID:???0
師事は無いような
でも、分かり合う展開はあるきがする。
のだめのリサイタル、聞きに来そう

140 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 22:52:39 ID:???0
>>136
しかもその後
『こっちへ来るかと思ったのに』と独り酒

141 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:06:36 ID:???O
放置プレイに萌えww

142 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:17:45 ID:???O
>>129
距離があってもお互い成長する様を際立たせる為
二人は離れていても影響し合うのか、
(でもそれだとマラドーナと変わらないか)
あまり関わらず他者との関わりで描かれるのか
(でRuiや雅之なのか?)は分からん
二人のすれ違いや、更なる別離はないと信じたい

途中、何があろうと最後は二人は一緒が「必然」であり、
ちょっと遠回りしちゃった、テヘッ
ってなる伏線では

143 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:35:14 ID:???0
>>130
自分に無いものを持ってる人に関心を…なるほど。

Ruiが思わず足を止めて聴き入ってしまったリュカのピアノ、
それにまでのだめが関わっていると知ったからよけいにショックだったんじゃないかと思う。
恋、青春、自由な表現力、「自分が魅力的だと思うものは殆どあの子に繋がってる」とまで
思ったのでは…大袈裟かな、上手く言えないけど。


144 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:42:31 ID:???O
コミクス派なんで17巻以降のことは知らないけど千秋ってのだめに一度も
「好きだ」とか甘い系の言葉言ってないよね?のだめは分かんないけど
行動があっても言葉がないと不安になっちゃうもんだよね。

145 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:50:54 ID:???0
リュカってプロ演奏活動こそしてないようだけど神童でもあるんだよね。
あの時点ではだいぶ大きくなってはいるものの、まだ少年だ。

146 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:51:16 ID:???0
>>144
「お前のピアノが好きだから」と言ったら、「ぼへー」だった訳だが。

147 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:51:40 ID:???0
>>139
いい読みだ!
のだめのリサイタルの場が、因縁を持った様々な人物の再会の場となる。
そしてそのとき、のだめの演奏が…!
というドラマチックな展開となるのかも。

148 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:56:30 ID:???O
なんで真一の親は離婚してるのに名字が千秋なの?

149 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:57:22 ID:???O
>>146
お前の「ピアノ」が好きなんじゃん

150 :花と名無しさん:2007/02/15(木) 23:58:57 ID:???0
>>149
照れてプライドが邪魔してるだけじゃん

151 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:00:12 ID:???0
>>149
その頃の千秋は分けられてなかったので、「お前のピアノが好き」≒「お前が好き」だったと思うよ。
特に4ヶ月の修行から帰ってきてすぐに、変態の森自覚が出来てスグだし「お前が好き」要素が濃厚な
台詞だと思ったけど。

152 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:00:27 ID:???0
なんつーか千秋は、言わなくたって分かるだろ!
的な事を思ってそうだ

153 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:00:48 ID:???O
意味ないじゃん

154 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:05:08 ID:???0
>>153
俺様にそれだけ言わせときゃ充分なんじゃないの

155 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:06:22 ID:???0
思っていることを言うことがめずらしい、と、のだめに言われてたよね。

156 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:16:41 ID:???0
一緒に居たって(居なかったけど)、言葉がなけりゃ伝わらないこともある。
しかし、このふたりの場合、言葉と同等の効果をもつ音楽がありましたため、
変態の森へ無地(?)ゴールとなりましたとさ。めでたしめでたし。
しかし相変わらず言葉の足りないふたりなので、スゴロクはどう進むのか?

157 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:17:35 ID:???O
ぼへキスでのあの台詞は千秋の状態から考察するに
「お前が好きだ」ってことで解釈して間違いないだろうな。

158 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:19:24 ID:???0
胴囲
嫌いなのに衝動でキスするか

159 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:21:12 ID:???0
付き合うにあたって実際何か言ったのか言ってないのか気になるな

160 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:21:34 ID:???0
議論に夢中でみんな気づいていないようだけど、前スレのこれって二ノ宮先生本人?

970 名前:花と名無し[] 投稿日:2007/02/15(木) 01:05:18 ID:5ynQHR9h0
既出だったらごめんなさい
ムッシュ長田が亡くなったのしってる?
こないだ実家に行ったらお父さん泣いちゃって大変だったの。

いや、俺は新参者でよく知らないけど、わざわざ「さん」を消したハンドルで書いているよね。
確か、「時々2ちゃんにも書いてます」って本人の弁があったと思ったので、もしや、と思った。

161 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:23:04 ID:???0
そこへ至る千秋の心の動きを知ってる読者には
「お前のピアノが好き」≒「お前が好き」だとわかっても、
のだめがその時点でそれを知る術はないような。

162 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:23:44 ID:???0
サッカー板だろ逝くの

163 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:25:56 ID:???0
>>160
本人にしろ関係者にしろ本物かどうか確かめようがないからみんなスルーしたんじゃ
所長がこんなん書くとは思えないけど。


164 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:26:17 ID:???0
ピアノで相当自信を無くしていたから「ピアノが」も付いたのもあるのでは

165 :花と名無しさん :2007/02/16(金) 00:32:11 ID:???0
のだめも一応恋する女だから「好きだ」と言われてみたいという気持ちはあると思うが……
何しろ変態だからなー。
「目は口程にものを言うデスよ!先輩の愛は十分伝わってますから。ギャハ」とか言ってそうだな。



166 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:37:42 ID:???O
>>159
変態の森突入後(パリデビューの夜以降)
それまでと違い、明らかに千秋も意識してるから(「た…ただいま」とか手繋ぎデートとか)
何か明確な言葉はあったと思うよ

167 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:45:50 ID:EEEHctFBO
>>165
それはありそう。
現実じゃそれで済ませられる女って少ないけどね。
例えラブい時期だったとしても言葉がないと不安のもと。

168 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:57:11 ID:???0
「今度代理でデビューすることになった。ピアノ協奏曲で」
「マルレの常任指揮者に決まったんだ」
「オレ、次の公演でバッハのピアノ弾くことになったから」

「好きだ」の言葉以上に、のだめが欲しかったのはこの台詞だろう。

169 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:58:56 ID:???O
トンネルから出てきたら手をつないでて
のだめアヘーで千秋の頬が赤くて。
トンネル内での出来事を詳しく知りたい!ハァハァ

170 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 00:59:47 ID:???0
二人のラブラブなところは最小限書いてないと思う。
一応、主体は音楽のほうだから、その展開に必要なラブは書いてるけど、
普段の甘々(かどうかは知らないけどw)な二人は書いてないとか。
(今回のユンロンが千秋に惚れかけるwところで、なんだかんだで
二人はラブラブなんだろうなと思った。)
どっちみち、真一くんは、言葉足らずな気がするけど……。

171 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:18:15 ID:???O
例の膝枕とか、読者の見えない所で
ラブラブしてるんだろうね。
普段見えないおかげなのか
ちょっとしたセリフや1コマがとんでもなく萌える


172 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:22:49 ID:???0
あの膝枕はやばいよね。
千秋の穏やかな顔と、のだめの嬉しそうな顔。
髪を梳く、なんて愛しい気持ちがないかぎりしないよ。
あのまま覆い被さってキスしても自然だもんなー。

173 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:23:50 ID:???O
>>168
3つ目は絶対言ってほしかっただろうなぁ。

174 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:25:42 ID:cHmzOb+C0
17巻を読んで、なんとなく、そのうち千秋がのだめに
「俺をとるか、ピアノをとるか、どっちかに決めろ」と言いそう。
だって、トレヴィアンとった時はものすごく、喜んでたのに、サロンコンサート(仕事)が決まった時は、あんまり気乗りしてなかった感じがした。
その時から、すごい違和感あった。(なんで、仕事決まったこと、もっと、喜んでやらんのだろうって)
今でのだめピアノが好きで、よく聞きたがってたのに、17巻では、全然そんなシーンないし。
ピアノより、精神的(肉体的w)な支えとしてのだめを必要としてる感じがする。
だから、のだめはストしたのかも。

翻って、雅之と征子が別れた原因もそこにあるんじゃないかと…。
「俺と、真一どっちが大切なんだ!」って…。
で、征子が選んだのは真一。
真一は雅之に捨てられたと思ってるけど、実は捨てられたのは雅之の方で、だから、長田たちが真一と征子に肩入れするのに腹たてたんじゃないかな。
征子をとった真一に未だに素直になれない雅之って、Fのグンジ親子を思い出すけど。
「気持ち悪い」は、もし、のだめと千秋の関係を知ってたら、昔の自分達を見ているようで思わず口にしたんじゃないかと…。

勘ぐりすぎかな〜。

175 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:27:14 ID:???O
>>172
ありゃあの前後ちゅーしとるな
2人の穏やかな顔がまさに「普通の仲良しカップル」


176 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:27:58 ID:???0
>174
全然的はずれすぎてどこを突っ込んでいいのかわからない。

177 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:54:23 ID:???0
とりあえず…トレ「ビ」アンでいいと思うよ。

178 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:56:02 ID:???0
>>175
2行目で既に…千秋はヘタレだけどそんな陳腐な…
というかこの2人はお互い音楽も込みでだよ。

179 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:56:18 ID:???0
トレ‐ビアン【(フランス)trs bien】

180 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 01:58:45 ID:???O
>>174は、勘ぐるより先にやることがあるとおもふ…

181 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 02:19:15 ID:???O
>>178
あ、ごめん
音楽込みってのは承知してるよ。
てかそうじゃなきゃのだめと千秋じゃないし…
ただあのイラスト、ああこういう普通の甘い時間も過ごしてるんだよなぁ、と思えるからさ。
ちゅーだのなんだのは夜中で変きテンション上がってるので許して

182 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 02:36:26 ID:???O
単行本派ですが、17巻でどうしても分からないのが
千秋の父親が、のだめ見て?気持ち悪いな。って言ったシーン
あれはやっぱり、のだめに向けて言ったの?
でもなんで?と悶々としてる…

183 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 03:07:44 ID:???0
>>182
せめてこのスレ読んでから書き込め。

184 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 03:44:52 ID:???0
17巻読んで思ったこと。

のだめは「千秋雅之」を以前から知っていたのでは?
今まで顔と名前(千秋という姓であること)が一致しなかっただけで、
唯一、ピアニストとして尊敬できる存在だったとか。

185 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 03:50:53 ID:???0
千秋真一

186 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 05:26:06 ID:???0
ミルヒーと理事長描いて欲しい。

187 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 06:16:32 ID:???0
>>174
釣り..だよねえこの的はずれっぷり。

188 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 07:01:31 ID:???0
明日土曜日は千秋の誕生日ってマジ?

189 :るり:2007/02/16(金) 07:10:16 ID:???O
そうだよ。

190 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 07:17:00 ID:???P
>>188
のだめリサイタルの前夜、ピロートークにモーツァルト書簡集を読んでもらうシーンに書いてある

191 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 07:22:40 ID:???0
17巻は内容より表紙が気になった
なにあののだめ、上野?

192 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 07:27:24 ID:???O
千秋って、のだめと一緒に寝てたら、寝ながら無意識にのだめのおっぱい触ってそうw

そんなムッツリ千秋萌え

193 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 07:39:08 ID:???0
>>192
言ってること矛盾してるぞ

194 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 08:17:03 ID:???O
>>190
まわりくどいなw

195 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 09:20:53 ID:???0
NHK総合で千秋雅之

196 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 10:40:35 ID:???P
ニナも言ってるようにそっくり親子。
ムッシュ長田も言ってるように同じこと言って同じことやってる。
自分が音楽に没頭したいときはのだめに食事も作ってやらず
「ここでは集中できない」と言ってのだめを置いて家出するくせに
自分がつらいときにのだめが構ってくれないとふてくされる真一。
父・雅之も自分が音楽に没頭したいときは妻子のことを鬱陶しがって
「ここでは集中できない」と言って妻子を置いて家出するくせに
自分がつらいときに妻子が構ってくれないとふてくされて
いたのかも知れないと気づくのはいつのことだろう。

197 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 11:30:22 ID:???0
昨日17巻を買ってきたけれど、ノクターンの回が続けて読めるまでビニールを破く気になれない・・・。

198 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 11:40:28 ID:???0
古本屋か漫画喫茶でバックナンバーを探すンだ。

17巻、レッスン99の最後が打倒千秋親子から打倒千秋雅之に変わっていたのと
レッスン100で千秋失敗編に区切りがつく形になっていたから
思っていたより鬱展開じゃなかった。

できれば101まで一冊の本で読みたかった気持ちもあるけどw

199 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 11:47:48 ID:???O
的はずれな意見多すぎないかw

200 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 11:47:56 ID:???0
ヤフオクでL101掲載のkissが、落札額が千円超えていてびっくり。
漫画喫茶でチラ読みしただけだったから、オクで落とそうと思ってみたが手が出ない。
6月まで待つか。


201 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 13:35:49 ID:???O
今北

そして>>174の的はずれ人気に嫉妬

202 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 13:48:32 ID:???O
やっぱサロンコンサートが物語をまとめる上でかなり重要なカギになるな。

203 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 14:18:33 ID:???0
のだめの「なんだ…千秋先輩はお父さんと共演するのが目標だったんデスね」っていうセリフは、千秋が自分よりも雅之との競演を楽しみにしてるんだっていう意味なの?
それとも自分との競演は関係なく、ただ雅之と共演したかったんだっていう意味?

204 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 14:21:22 ID:???0
100回読み直しても後者。

205 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 14:28:56 ID:???O
1000回読み直しても後者

206 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 15:17:40 ID:???0
千秋の中では、のだめとの共演はどれくらいの位置にあるんだろう?
「まぁ、できたらいいなー」程度とは言わないまでも
熱望している様には見えないんだよな......

207 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 15:19:26 ID:cFCTl95q0
本誌 Lesson103の扉絵の文が悲しい…

208 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 15:24:37 ID:???O
>>207
思いだしちまったじゃんか!

209 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 15:37:15 ID:cFCTl95q0
2人はどうなっちゃうんだ!

最後は音楽でつながっている≠セけの関係になっちゃうのか〜?

210 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 15:44:21 ID:???O
まあ、そう生き急ぐな

211 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 15:46:17 ID:???O
>>209
それは無いんじゃないかな?
それじゃミルヒーと理事長の関係になってしまう、けどミルヒーはいろいろ工作活動してるから
最後はめでたく音楽も恋愛もHAPPY END だと思うよ。

212 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:09:09 ID:???0
熱々の王道ハッピーエンドに決まってる。

ずーーーともやもやが続いて最後のページだけかも知れないけどな。

213 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:18:41 ID:???0
>>209
そうなったら15巻廃棄するよ。自分。
コスプレキス時の千秋のモノローグ、すげー感動したのに。

214 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:18:42 ID:cFCTl95q0
誠実なロメオ様を今は信じるしかないか

215 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:22:37 ID:sX5/c1Xd0
テレビドラマにハマッて漫画にもハマッてる
初心者です。すみません分かる方教えてください。
@17巻にて千秋パパの発言、のだめを見て気持ち悪いというセリフ。
Aのだめとパパの関係、ニナ経由?
Bコンマスフォロー、こんなことできるの?どうのようにテンポや強さを表現するの?

216 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:26:23 ID:???O
>>215
@単に急に変な顔して目の前に立ちはだかったから。

A雅之はのだめのことなんか知らない。

Bわかんね

217 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:30:17 ID:???0
>>215
身体全体を大きく動かしてテンポ指示かな。
強さは指示できないと思う。練習時のままになるのでは?

218 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:42:21 ID:sX5/c1Xd0
>>216 217
ありがとうございます。この作品は本当に難しいですね。自分もオケの勉強しようかな?
そうするともっと楽しめるかな?

219 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:50:01 ID:???O
>>218
216だけど、当たってるかはわからん
自分で納得するまで読むのが大事。

220 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:51:44 ID:sSNBbwhkO
>>207
気になりすぎて寝れない。何て書いてあるの?

221 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:55:17 ID:???0
>>215
@自分(雅之)を見て惚けたような表情してる若い女(のだめ)が
征子の若い頃にちょっと似てたから。

222 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:55:21 ID:4frnUvmDO
最新刊で、滅七という言葉が二カ所で使われていました。音楽用語なのか、それとも滅亡の誤植なのか…。ググってもヒットしなかったから後者だと思いますが。教えて、エロイ人。

223 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 16:59:04 ID:???O
>>221
そんな設定ないっしょ。

224 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:03:54 ID:???0
>222
滅七じゃなくて減七だよ。
減七でぐぐるとでてくるよ。

225 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:04:42 ID:???0
重なっていた軌道が少しずつズレていく。
ふたりでいることよりも大切なことがあるのなら
それはどんな音楽を奏でているのだろう?

226 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:09:03 ID:???0
それよりクラ板で知ったんだが17巻146ページの千秋父の手のアップ見てみれ
指が6本 初版限定かも?w

227 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:14:18 ID:???0
>>226
いまkissのほう確認したけど
元からだな

228 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:23:43 ID:???O
雅之の右手指は6本がデフォ

229 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:30:34 ID:/7Xp2rz80
二人とも音楽的にも、人間的にも大きく成長しないと生きていけない。そして
二人がずっといっしょにいると範囲が狭まって成長が制限される。漫画としても
変化に乏しい。

二人が別々に暮らすのは必然と思う。どうやって成長させるかは作者の腕。
そしてハッピーエンド。
期待してます。

230 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:37:01 ID:???O
指が六本だから世界的ピアニストに…

231 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:38:51 ID:4frnUvmDO
ありがとうございます…。誤植されてたのは自分の視神経と脳細胞の方でしたorz

232 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:52:39 ID:???0
>>230
他のコマでは5本だが、ピアノを弾くときだけニョキっと・・・

233 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 17:57:19 ID:???0
>>227
ざわざわ確認さんくす
っつーか、>>226が初版限定と言ったのは、初版のためにわざわざ描き直したと言う意味ではないかとwww
そのうち増刷されるうちに修正されるだろうね

234 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 18:16:54 ID:???0
次号まであと一週間…

235 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 18:18:55 ID:???0
はあ?普通に校正チェック漏れという意味でしょ。
誤字脱字と同じ。次からは修正される。だから初版限定。




236 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 18:27:53 ID:???0
雑誌掲載時にも指摘されてたけど、単行本化で直されてなかったんだね。
さすがにp.90のトーン貼り忘れは直っていたけど。

あと、179最後のコマの女性は180の黒髪の塗り忘れなのか、
別の人なのか、雑誌掲載時からずっと気になっている。

237 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 18:51:38 ID:???0
>>236
塗り忘れじゃね?

238 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 18:55:21 ID:???0
俺大学に合格したら第二外国語はフランス語を取るんだ

239 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 19:00:15 ID:???0
フラグがたってしまったな

240 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 19:15:16 ID:???0
ざわざわ

241 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 20:12:14 ID:???0
>>232
ミギー

242 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 20:33:13 ID:???0
少女漫画的な世界観からすれば雅之=家庭を顧みない失格父親
なんだけれど、
ハードボイルド的に解釈すれば、征子の差し出した物質的な充足
や家庭という安定を重荷に感じる、野心的な一匹狼かもしれないよね。
ヴィエラ先生みたく子供をかわいがる音楽家もいれば、雅之みたいに孤独の
うちに自分の音楽を追求する音楽家もいるわけで、オケ団員のように生活苦に
あえぐ音楽家もいるんだし。
父親を認めない、演奏を聴かない、という千秋は、社会ではいろんな音楽家
の生き方があるんだということがわからないところに、何だか年相応の青さを感じたよ。

243 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 20:37:57 ID:???0
>>226
何その虎眼先生

244 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 20:42:33 ID:???0
「気持ち悪い」って言ったのは第6の指が疼いたせい。

245 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 20:49:04 ID:???O
>>244
なるほど、つまり第6感ならぬ第6指が今後のだめにも千秋にも雅之にもカギになってくるわけだな。
ふむふむこれは1番有力説だな。

246 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 20:55:14 ID:???0
六本指の有名人と言えば
ハンニバル・レクター((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ...


247 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 20:58:01 ID:???0
>>241
ふいたw

248 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:01:40 ID:???0
たしかにミギーなら超絶演奏できそうだw

249 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:02:13 ID:???0
しかし、小さい子ども時代に父親の葛藤あれこれに配慮してやる必要なんて、まーったくないので
いかなる理由があろうとも、小さい子ども時代に育児しなかった雅之を真一が許す必要はない。

250 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:04:07 ID:???0
のだめが近づく→雅之の第六指が疼く
のだめと雅之は違う同じ星から来た宿命のライバルなんだよ。
「むっきゃー 打倒 千秋雅之!」

251 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:16:17 ID:???0
>>248
六本指どころか三本目の腕も可能だな。

252 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:25:38 ID:???0
17巻を読む前に、弾き振りって、ピアノ弾きながら、タクト振るんだと思いこんでいま
した(恥) 自身の演奏とアイコンタクトや腕の動きで指示するんですね。
 


253 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:34:01 ID:???0
ttp://www.youtube.com/watch?v=yiyc9Ak3EtQ&mode=related&search=
ガーシュイン引き振り
ラプソディー・イン・ブルー

これ見てたから知ってたんだよねw

254 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:37:25 ID:???0
あっバースタイン引き振りデス

255 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:41:58 ID:???0
>>252
オケパートでは普通に指揮するよ。
指揮棒持たないだけ。
座ったままの人もいるけど、立ってする人もいるし。
文字通り弾き振り。

256 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:48:26 ID:???0
>>253
百聞は一見にしかずですね!分かりやすいです!
思わず聞き入ってしまいました。

257 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:50:39 ID:???0
>>255
そうなんですか。勉強になりますね、このスレは。

258 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:55:49 ID:???O
昔イタズラなキスとかときめきトゥナイトとか好きだったけどのだめはそういう系の
漫画のお約束ってあんましないよね。女→男にラブだとだいたい女目線なのに
モノローグは千秋だし主導権ものだめっぽいしそういう王道にならないとこも好き。
まあ他に比べると恋愛中心の漫画じゃないけどさ。

259 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 21:59:06 ID:???0
黒木のモノローグも良いスパイス。

260 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 22:04:44 ID:???0
なんかあまり書かれていない気がするのでカキコ。

    オ ク レ ー ル 先 生 は 名 教 師 !!

先生がのだめは正念場と言ってたけど、これが超えられればあとは
キャリアを積んで行くだけの話になるんだろうか?
そうなれば、何時終わらせても良いかも知れない・・・・・。

>>258
音楽へのアムールが中心です。

261 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 22:37:22 ID:+Vy9l2kC0
>>253 ありがとういいものが見れました。

 ところで照明の関係か、ピアノがブルーに見えたんですが、このピアノ使ってたんでしょうかねえ。
http://www.steinway.co.jp/gallery/rhapsody.html

262 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 22:57:34 ID:???O
オクレール先生とニナは面識あるのかな

263 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:05:05 ID:???O
自分も、のだめ以外に好きな漫画は?と言われたら、まっ先にときめきトゥナイトとイタズラなkissが挙がる。
どれも、女の子がクールでかっこいい彼大好きでずっとがんばって、最後には…ってパターン。
やっぱここの住人にも、そういうのが好きな人多いのかな?

もちろんのだめが一番好きだけどねー。
16巻までがやっと返ってきて、久しぶりに9巻読んだらドトールで泣いてしまった…

264 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:06:11 ID:???O
>>258

265 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:19:40 ID:???O
あと、読み返して改めて気付いたこと。
・千秋がムッシュー長田に「わかんないな、飛べるとか飛べないとか あなたはもう自分の絵を描いてるのに」って言うシーンは、
その前の「Ruiを意識して売れる演奏をしようとするのだめ」にも語りかけてる意味もあるのか、って思った。
・のだめがリュカのおじいちゃんに「正しいカレーは本当に美味しかった、どうしたら作れるのか私も知りたい」って言ってるのは、
今回Ruiが「食に興味がない」「ブイヨンなんてなんだっていい」って言ってることと対比関係にある??


266 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:23:29 ID:???O
>>263
私は小さい時から少女漫画ってあまり読まなくて、
今も少年漫画や青年漫画ばかり

でものだめはすんなり入れたよ。
少女漫画らしい繊細さや心理描写の複雑さはありつつも、すごく読みやすい
絵柄もすっきりしてて好き

267 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:26:32 ID:???0
新刊見ました
なんか千秋父が最低の人間なんだが
これ収拾つくのかな

と思ったが、それが作者の狙いなんだろな。

268 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:36:26 ID:???O
>>267
そうかぁ?17巻見たら、雅之もなんか疵抱えてるなぁ、って思うんじゃないか?

269 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:39:07 ID:???O
>>265
二つ目 関係大あり
Ruiはのだめ、リュカと対極的存在。

270 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:42:27 ID:???O
自分は千秋父苦手かも…
前レスにあったけど、なんていうかホントにゲンドウみたいで…
でもまぁ今後に期待

271 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:42:52 ID:???0
>>268
そうか??
どこにも庇う要素は見受けられなかった。
でも作者は敢えて今はそういう最低人間に
描いてるんだろうなとは思ったけど。
まだ千秋くらいの年ならまだしも
あれだけ年くって何ガキみたいに拗ねまくってるのか…
ピアノなかったら典型的ダメ人間(今のところ)

272 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:45:13 ID:???0
千秋の父は息子の才能に嫉妬とかしているのかな?
若くてオケの常任で自分より才能があるって思ってたりするんだろうか?

273 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:47:07 ID:???0
何があろうが、結局浮気してたわけだしね。不倫。
その時点で庇う要素なし。
その上たいして反省すらしていないし
息子がチヤホヤされるのが気に食わなくて
拗ねる中年親父。ダメすぎてみてられない
千秋母カワイソス

274 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:48:47 ID:???0
ある意味、シュトレーゼマンと張り合う駄目っぷりだよね<音楽無かったら

275 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:49:34 ID:???O
真一と雅之の写真って船のデッキで撮ってる?

276 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:51:17 ID:???0
実は、雅之を征子が捨てたのかも知れぬ。

277 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:51:42 ID:???0
>>238
入学式の朝、元気に自宅を出た238さんは横断歩道で・・・・・・

278 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:52:03 ID:???O
千秋父が真一に嫉妬している部分はあると思う。
17巻で
「真一真一って…ここはもう侵食されちゃっんだな」
ってシーン見て思った。

279 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:55:14 ID:???0
うん。しかし問題はそれがどの程度深刻なのかということかな。
もしかして、自分以外の人間がちやほやされたら漏れなく不機嫌になるような
お子様の可能性もある。

280 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:55:39 ID:???O
>>268サンと同じ意見の人は少数派なのか?そうか…

281 :花と名無しさん:2007/02/16(金) 23:58:09 ID:???O
千秋父がのだめに「気持ち悪い」って言ってたけど、いい歳してあんたの方が気持ち悪いよ…と思ってしまいましたorz

282 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:00:42 ID:???0
真一くん、誕生日おめでとう♪
けど次号でもかるくスルーだろうな。

283 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:00:44 ID:???0
ミルヒと父
ミーなと父の話とかありそう

284 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:01:27 ID:???O
>>281
いや実際あんな顔で目の前に飛び出されてみろw
キモッって思うだろ、しかしそれを口に出すあたりが雅之クオリティw

285 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:05:57 ID:???0
17巻ののだめのセリフで 「でもなんか悲しかったですピアノだけなのかって」

っていうセリフは雅之がピアノしか持ってないって事で自分は違う道に行こう

って決めたのかな?

286 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:12:21 ID:???0
雅之は本当は優しく奥の深い人間なのに、その部分はピアノでしか出せないところが悲しかった
…と自分には読めた。

287 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:18:18 ID:???O
>>287と同意見。
それにしても千秋親子は揃ってヘタレだな。

288 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:24:48 ID:???0
真一くんは、今日でいくつになったのかな。

289 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:28:22 ID:???0
「いつまでもそんな目で見るなよ」だっけ
あの部分で本当は色々一人で苦しんでるけど
なかなか上手く行かずそんな自分を
見下すように見る息子の目線が更に心苦しく
そして更に頑なになっていったんかなと思ったけど
何にせよ中年でまだそんな思春期みたいな事やってんじゃねーよ
と思った

290 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:32:01 ID:???0
みんな結構雅之に冷たいんだな…orz

291 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:35:10 ID:???O
>>289
見下す視線には見えなかった
父がどこかへ行かないか不安で、父にすがる視線だと思ってた

292 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:36:13 ID:???0
雅之は中2病

293 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:36:44 ID:???0
>>291
いや、千秋にはそのつもりはなかったろうけど
千秋父にはそう見えていたんではないかな
と思ったという事。

294 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:38:01 ID:???0
>>290
いやー、今のところ庇い様がないからなぁ
煽るわけじゃなくてどこが庇う要素あるか
純粋にわからんので、聞いてみたい。
ピアノ以外で。


295 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:49:04 ID:???0
確かにそうなんだけどねー。
でも浮気の件や家族関係についてはまだ千秋の主観でしか語られてない。
真相はまだはっきりしていない。
征子の口ぶりからも、雅之を憎んでるような感じはしない。
これらを踏まえて、雅之を最低な人扱いをするのはまだ早いなと思ってる。
まぁ、所長が読者が雅之に反感を買うような描き方をしているとは思うんだけどね。

296 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:50:30 ID:???O
>>293
把握

>>294
今のところ行動はアレだけど
のだめが「冷たい人じゃない」って言ってるから
何か原因とか理由があってああいう風なんだろう
という感じで17巻を読み終えた

297 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:54:51 ID:???0
>>289
寂しそうな視線で見送る息子に未だに責められてるような心地がするのでは。
多少なりとも罪悪感を心の底に抱えているんじゃない?

298 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:57:41 ID:???0
千秋は父を見ただけで動揺して、それまで血の滲む様な努力をして臨んだ本番の
指揮台の上でフリーズ。その後も、失敗そのものよりも「次は(父が来てくれる
ことは)もう無いことだってある」と鬱々と思い悩み続けているというのに、
片や、父の方はといえば、成長した息子の晴れ舞台を知ってもなお自分から
訪ねる気もなく、ニナの食事に餌に釣られて渋々一緒にやって来ただけっていう
低体温。二人の温度差が悲しすぎる。

299 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 00:59:23 ID:???O
庇うって程でもないが、すんげー不器用で人間臭くて、そんな嫌いじゃないな>雅之

ちゃんと息子への愛情も持ってるんだけど、それをピアノという手段でしか示せない。
表面上の行動は気持ちと裏腹になる。そういう人は昔の頑固オヤジにも多かったんじゃないかな?
もちろん不倫は許されないことだけど。

千秋に嫉妬してる部分は少なからずあると思う。でもそれは千秋の才能にって感じはしない。
雅之は音楽に没頭するあまり(私の解釈てか予想だけど。元来のコミュニケーション能力欠如も原因か)、家族との距離も生まれ、孤独に生きてきた。
でも音楽の道を突き進むためには仕方なかった、と思い込もうとしてる。(予想)
そんな雅之にとって、音楽家として突き進むのみならず、恋人やたくさんの友人、大切にしてくれた家族、師匠を持つ千秋がうらやましいんじゃないかな?
自分が捨てたはずの大切なものも手に入れ、その上で音楽をやれているその環境が。
だから数少ない友人が真一真一ってなると、余計つらくなる…。

ま、勝手な予測ですが。

300 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:05:56 ID:???0
>>298
本当に嫌なら見に来ないと思う。
のだめじゃあるまいし、食事で釣られたりしないのでは。
売れっ子ならお金もたくさんあるだろし。
ニナがうるさいから仕方なく来てやったんだと装ってるように見えた。

301 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:06:54 ID:???0
うーん。雅之はただのお子ちゃまなんじゃないかな。
なんだよみんな真一真一って…つまんねー…みたいな。
親として自分の子供を教え導く、というよりは本気で張り合っちゃうみたいなところがあると思った。
だから指揮者デビューと聞いた時も息子の成長を喜ぶというより、自分の若い頃なんかと比較して
「20代で常任なんてずいぶん早いんじゃね?」「コネか?」なんて言ってたんじゃないだろうか。


302 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:12:19 ID:???O
結論:真一も雅之も精神面弱すぎのへたれ人間

303 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:14:28 ID:???0
>>302
ホント親子だな

304 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:19:46 ID:???O
>>301
>>299での解釈で考えると、コネなどの台詞は
「自分は何かを犠牲にして長年かけて名をあげていったのに、
息子は温かい環境を手に入れた上で、若くから音楽的成功を収め出していること、音楽的実力をつけていることを認めたくなかった」
とか考えたんだけど…
雅之は、真一を見てると「自分もいろんなモノを捨てなくても、音楽の道を進んでいけたのかもしれない」とかって思っちゃって自分を責めたりしちゃったりさ。

305 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:22:54 ID:???0
しかしそれはなんつーか……
単純に千秋って人間は恵まれすぎてるからな
父親じゃなくても誰だって「なんだよ」って思うだろう
雅之みたいなのが普通で。
千秋は異常に恵まれてる。

306 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:24:50 ID:???0
>>304
自分はそこまでシリアスな解釈はしなかった。
僻んだり妬んだりしているんじゃなくて、本気で息子をライバル視しているような…
同じようにおとなげなくて子供っぽいヴィエラ先生と比べると、多少屈折はしてるみたいだけどね。
雅之はあのまんまのストレートな人だと思ってる。
だからピアノにはもともとの性格が出るんじゃないかな。
真一に対してねたみやひがみがあったら、のだめが感動するような演奏はできないだろう。

307 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:24:54 ID:???0
真一がヘタレ気味なのは同意だけど、対雅之の件は無理もないような。
浮気は誤解だったと仮定しても、「どうせね、失敗したんだ」のあたり屈折するには
充分すぎる要素だよ。ただ雅之という人物像はもっと知りたいな。
単に割り切ったせいかもだけど、征子がさほど憎んでもないようなのは気になる。

308 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:33:37 ID:???0
ていうか息子があんなんになった事自体
父親の責任だしな
確かに千秋母がそこまで憎んでないのは気になるね
今まで出てきた通りの事が事実なら
普通もっと憎むはずなのに
しかし、新刊では当事者でない冷静な第三者の意見ですら
千秋父は酷いっていう描写だったし
あれがどう覆るのか楽しみでもある

309 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:34:06 ID:???O
今日はなかなか良い意見が多いな。

310 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:43:07 ID:3y+LzAs0O
まあ、だから征子ママがのだめの事を真一の天使なんだから。
離したらだめだよ。と言ってるんだろうね。
経験者ならではの言葉だと思った。

311 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:44:31 ID:???0
千秋と雅之が似たもの同士だと、折に触れて、ムッシュに語らせるのは、
同じ轍を踏むという今後の展開の暗示?

312 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:47:00 ID:???0
同じ轍を踏むのではないかと読者を不安にさせてるだけのような…

313 :304:2007/02/17(土) 01:47:25 ID:???O
>>306
まぁ、自分としてもそれは「なぜコネとかそういう発言をし、アンナたちの言動に過剰反応するのか」ってのの理由程度で、
そんなに雅之の感情のメインにはなりうるとは思わないけど…

メインはやっぱし、一緒に暮らしてた頃の雅之自身の不器用さ(音楽があると子供にかまえる余裕がない)、
その時の負い目、元来の素直じゃない性格が相まって、あんなひねくれた態度をしちゃうんじゃないのかね。

314 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:48:56 ID:???0
同じ轍を踏みそうになって、なんとかとどまるんだろうな。
自分の中のそういう気持ちに気付く事で父親も許せるようになる?かも

315 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:53:07 ID:???0
>>311>>312
そこで、この2人の場合どうする?というネタ振りでは。
ミルヒーとミーナの件、然り。
同じ道をなぞらえるだけのストーリーにはしないだろうと予想。
過程として、そこへ陥りかけるというのはあるかもだけど。


316 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 01:55:23 ID:???0
一筋縄ではいかないのが、のだめ。
変態の底力の見せ所ですねw

317 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 02:12:59 ID:???O
17巻でのだめが散らかした部屋の中でベッドに寝てる千秋、読んでて辛かった…
しかし最後らへんのページで寝てる千秋を盗撮してるのだめがウケたw
やっぱ変態…

こんな仲いいのに別れてしまったらかなり切ない。

318 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 02:15:56 ID:???0
雅之の演奏会で、ニナのハッとするような表情があったことからして
千秋との邂逅によって、彼に何がしかの心境の変化があったことは
十分に描写されてると思うが。
さらに
「昔とは感じが変わった」
「切羽詰まった感じがなくなって、叙情的な演奏になった」
「ピアノしかない(ピアノでしか気持ちを表現できない)」
と、ご丁寧に言葉でも説明。
つまり口ではあんなことを言っているが
本心では千秋の成長を喜んでいるわけだ。
ただ千秋がそうだったように、雅之自身がそのことに自覚がない場合が…





319 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 02:19:43 ID:???0
うわ、へんな余白すまん。

×雅之自身がそのことに自覚がない場合が…
○雅之自身がそのことに自覚がない可能性が…

あと、似たもの同士ということについては、言葉の足りなさ。
言うべきことを言わないために、相手を失望させてる。
千秋の「音楽で繋がる」ことへの執着は
口にしなくても分ってほしい、という願望の現れとも言える。
雅之が千秋にしてしまった失敗を
千秋がのだめにしないようにする、というのが
同じ轍を…の意味するところだと思う。


320 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 02:22:57 ID:???0
よーするに二人とも
人間関係に対して超不器用だけど
音楽に対しては超真面目(すぎる)んだな
人間に対しては素直になれないし
相手の事も分からないしと


321 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 02:34:40 ID:???0
すぎ恵美子 がんで死亡
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171344212/


322 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 02:48:01 ID:???0
雅之は貧乏で苦労して、金持ちを見下してる設定にちがいない

323 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 06:56:09 ID:???P
楽屋に行けと言うニナに「今日は絶対誰にも会いたくないって」と言う雅之に
ちょっと優しさを感じたのは俺だけ? 実際、そのとき真一は全裸で暴れたわけで。

324 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 07:13:04 ID:???0
全裸かよw

325 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 07:40:24 ID:???0
全裸だったら、『鼻血ブー』デスよ。

326 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 07:46:21 ID:???0
テオってむかつく。
抜けてるけど憎めないキャラとして描いてるんだろけど。
あの鼻の下の溝がやだ。

327 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 07:58:06 ID:???O
>>323

うん、優しさはちょっと感じた。
その後の「ハハハ」は余計だったけどね

328 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 08:24:14 ID:ufNofTbv0
お勧めは《ワクワクメール》です。
http://550909.com/?f2464114

「サクラ」「キャッシュバック会員」と呼ばれる人がいない、
日本で唯一の出会い専門サイトらしいです。
それに投稿は無料だからドンドン投稿して来た中からこれといった
相手に返信する。割とかパパとかアブ友なんかに出会えるよ。

まずは表紙のサンプルで様子を伺ってから
登録して無料ポイントで試しみたら良いんじゃない。
http://550909.com/?f2464114

329 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 08:26:01 ID:???0
>>323
おもわず父親らしい発言が出たと思った。
「ははは」はそんな感情を悟られたくない強がりだと思ったよ。
雅之は自分の本当の気持ち、そうなってしまった経緯を誰にも話していないんだと思う。
自分の中で押し込めてる感じがする。でも征子は分かってるという…

>>326
溝って…w

330 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 08:41:33 ID:???O
勝手な予測です。妄想です。読み飛ばしたい方は飛ばして↓↓

・真一真一って…僕の公演には来てくれないのに
・ルイママのようだったというかつての征子ママ
→不在がち(音楽活動のため)な雅之への淋しさを紛らわすため、
征子は真一の音楽教育に傾倒する。雅之のことも半ばほったらかし状態に??
不満な雅之。

・ここじゃ集中できないから、ちょっと家出→雅之と同じこと言ってるよ…(つまり雅之も同じことを言った)
・「離れてても大丈夫とか、甘いわよ」と征子さん(おそらく経験談でしょう)
雅之は真一真一とうるさい征子の元と離れ、音楽に集中できる環境を求めて家出を決行。
結局頻繁に会わないともっと距離が開いていき、征子たちは離婚成立。

こんな経緯じゃないかと。
征子は自分にも非があると考えてて、雅之をあまり責めないんじゃないかな。
あとそんな自分を反省して、今みたいなおおらかな感じになったとか??

すいません、完全なる妄想です…

331 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 09:02:51 ID:???0
自分の脳内設定では、征子は「音楽家育成オタク」。
雅之が成功したんで、今度は息子を大成させるわよ〜!と意気込んでた、ということになっている。
>>300さんの意見とほぼ同意です。
実は征子も悪いのよ説。

332 :331:2007/02/17(土) 09:04:02 ID:???0
ごめん、>>330さんでした。

333 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 09:24:12 ID:???0
遅ればせながら
千秋、誕生日おめ!


334 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 09:59:58 ID:???O
ところで真一と父が映ってる写真の場所って船?

335 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 10:27:44 ID:???0
すみません。過去ログが見れないのですが、千秋父が「気持ち悪いな」と
言った件に関して、もう一度みなさまの見解のかいつまんだところ
教えていただけませんでしょうか?

336 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 10:37:00 ID:???O
>>335
単に見ず知らずの女が変な顔で目の前に飛び出して来たから。
普通は思っても口には出さないが、それを出すのが雅之クオリティ。

337 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 10:52:26 ID:???P
>>330
俺も同じような経緯だと思ってる。
もしかしすると浮気ってのも真一の勘違いかも知れないね。
自分もミルヒーにヘンな写真を撮られてるでしょ>真一
って、あの写真のこと真一は知らないかw

338 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:38:34 ID:???0
>>337
浮気が勘違いならビィエラ先生が擁護しているはず。
擁護できない事情をヴィエラ先生は知っていたんだろう。

千秋パパに甘い意見が多いが、50かそこらの親父がいまだにいじけっ子シンちゃんやってるのは気持ち悪いよ。
千秋の年齢でもちょっと微妙なんだから。

339 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:46:29 ID:???O
少なくとも17巻読んで千秋父もなんか訳ありでああなったんだな、って思うのが普通だろ。

340 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:49:49 ID:???O
金沢のだめ少女も、漫画を読んで頑張ってるってさw
微笑ましいな。

341 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:51:44 ID:???P
>>338
おいおい、浮気が勘違いか事実かなんて当事者以外の誰が知るんだよ…
勘違いか事実か分からないのに擁護なんかしようがないだろ…

擁護できるとすれば「シンイチ!それはとんでもない誤解だ!
その足はマネージャーさんじゃなくて僕だよ!」という場合だけだw

342 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:53:28 ID:???0
>>341
「アイツはそんな奴じゃないよ」くらいの擁護もされない雅之カワイソスw

343 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:54:08 ID:???O
今日は朝から的外れな意見が多いな。

344 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:54:46 ID:???0
>>339
訳ありだろうけど、人の生死が絡んで日本に引きこもりだった息子に比べたら我侭レベルとしか思えない。

345 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:57:35 ID:???0
まあ芸術家だし

346 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:59:26 ID:???P
>>344
それこそ的外れですよ。真一の飛行機恐怖症に雅之は何の責任もない。
ましてや雅之と征子のあいだにどんな紆余曲折があって破局に至ったのか
よく分からないのに雅之=悪と断定しちゃうのは12歳の真一レベル。

347 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 11:59:33 ID:???0
訳ありなのを知っている第三者にまでひどい父親呼ばわりされるような人間だってことだな。

348 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:01:32 ID:???O
しらないだろ

349 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:04:07 ID:???0
>>346
真一のトラウマに父親が関係しているなんて誰も言ってないけど?
人の生死絡みの飛行機恐怖症で音楽の本場から隔絶されることと
自分が原因なのに息子にやきもちやくような50男のトラウマを一緒にするのは雅之に甘すぎるという話。
雅之の年齢だと克服していて当然のレベルの問題だし、
せめて他人に「まだ引きずっている」と思われるような言動は慎むべき年齢。

350 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:04:15 ID:???0
>>336
ありがとう。我が家ではもういっこの見解があったんだけど多分勘ぐりすぎだな。

でも私雅之好き。母性本能をくすぐるタイプだ。

351 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:10:21 ID:???0
母性本能というより「弱者に優しいアタシ」をくすぐられるのじゃないかと。

352 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:10:33 ID:???O
>>349
自分が原因かなんてまだ分からんだろ。その可能性は高いが

353 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:14:25 ID:???P
実は征子も悪いのか、
征子は耐えに耐え抜いて限界に達しただけなのか
どっちなのか知らんが確実に言えることは

雅之が真一にやったのと同じ事を
真一ものだめにやってるってことですよ。

鬱陶しいと遠ざけたり、集中できないと家出したり、ね。

354 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:16:35 ID:???0
>>352
征子にも多少非はあるにしても、
今までの描写の仕方から言って雅之個人にかなりの比重があるのは確かだと思う。
性格的に幼い人間だっていうのははっきり描かれているし。

355 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:20:43 ID:???0
>>349
大学生にもなって友人の弁当を盗み食いしたり隣の先輩の晩御飯に突撃したり
仮にも女なのに洗髪は5日に1回だったりするのだめも十分キモイ。
いまだって同棲同然とは言え彼氏のベッドに下着を放置したり
コートの下は下着だけなんて慎むべき年齢。
まぁこの漫画に出てくる音楽家はみんな奇人変人なんですけどね。

356 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:23:15 ID:???0
>>351
弱者って雅之が?
でも世界で活躍してる人間よ?そんな人なのにあんなに子供っぽい難あり性格が
キュートじゃんかぁ!

357 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:29:17 ID:???O
土曜はお休みの人が多いからか、
的はずれが多いですね

358 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:31:16 ID:???O
>>357
全くだな。

359 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 12:49:34 ID:???O
コミクス売って連載の方を立ち読みで追ってるんだが
みんなの解釈を確かめる為に買い直そうかな。
記憶も曖昧になってきたし…。

360 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 13:39:42 ID:???0
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b74897569

どうして読みもしないのに買い、そして売るのだろう…。
私には万引きしてきた商品にしか見えない。

361 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 13:47:30 ID:???0
>>360
世の中には「転売屋」と言う腹黒い奴も居るんだよ。
BEST100の限定版の時もそうだった、悲しいな。

362 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 13:51:14 ID:???0
どう見ても業者じゃん。
出品リスト見るくらいのことしようね。

363 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 13:55:39 ID:???O
ただ、的外れが多い。とか書き込むのとかどうなのかと。
そんなに上からモノが言える立場なのかと。
せめて○番の考えは違うと思う、ぐらい言うべきでは?

364 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 13:58:00 ID:???P
>>363
荒らしは放置で

365 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 14:03:32 ID:???O
>>363
そんなやつに限って全く的外れな解釈してるからスルーで。

366 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 14:57:58 ID:???0
IDの最後がPで終わってる人は一体何から接続してるんだろう?
PC、携帯以外にも何か区切りあったの?

367 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 15:36:13 ID:???0
少なくとも征子は政之のこと一回も悪く言ったことがない。
クリスマスのときの「普通はねぇ」って言っている表情も
わけありって感じで、不倫され妻とは何か違うし。
ユンロンが、家に帰れない分
家族への愛はすべてピアノに捧げると言ってたけど、
政之はみずから家族を切って、そうしたのかな。

368 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 16:06:10 ID:???P
>>366 p2

369 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 16:22:57 ID:???O
>>367
政之ってだれ?

370 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 16:39:52 ID:???O
6本指の政之

371 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:00:52 ID:???0
雅之の描写がリアルだった。
ああいうお子チャマ男いるよね。
身近にも何人かいる…。

征子が「普通はねえ」と言ってたのは
雅之に対し全てをあきらめてたからでは。

372 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:05:10 ID:???0
あきらめてるというか、受け入れているのでは?
のだめだって、千秋のだめぽな所は全部分かってて好きなんだし。

373 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:07:05 ID:???0
受け入れてたら離婚しませんよ。

374 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:15:43 ID:???0
そうは言い切れないと思うけどな。離婚はしたけど、憎んではいないようだし。
雅之の人格をちゃんと尊重しているのかなと思って。
まあ、これは言葉の解釈の違いかも。
「全てをあきらめている」とまで言われると、なにか人間として軽蔑してるような感じだと思った。

375 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:21:17 ID:???0
>>374
あなたのレス見て、どっと疲れた。

376 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:25:38 ID:???0
>>371
すいません。

377 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:27:06 ID:???0
>>375
すいません。

378 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:34:49 ID:???O
「どうせね…失敗したんだ」って
「どうせね…(避妊に)失敗したんだ」って意味でFA?
あと雅之と真一写ってる写真の場所って船?

379 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:40:11 ID:???0
難民スレのあねさんが呆れとったで

380 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:43:11 ID:???O
>>379
難民スレ?てんでかまわね

381 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:47:11 ID:???0
>>355
なんでそこでのだめと比較するんだろう・・・・
雅之ってのだめと比べて擁護しなきゃいけないほどあの歳の大人としてダメダメってことか。

382 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:49:01 ID:???0
>>374
征子ママは大人になったんだよ。
千秋も征子ママのもとで立派に育ったしね。

383 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:53:32 ID:???0
擁護してるって言うより
共感できるってだけだと思うが。
人生経験人それぞれだしね。

384 :花と名無しさん :2007/02/17(土) 17:53:39 ID:???0
17巻読んだ。
色んな意味で切ない巻だった。
今回、千秋はマルレオケに救われたな。

そして、のだめはいつも一人で立ち直るんだな。

385 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:55:38 ID:???0
>>383
人生経験積んでる人ほど雅之みたいな大人げない大人は嫌いだと思う。

386 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:57:14 ID:???0
ボランティアしたくなるんですよ
母性本能デスよ

387 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 17:58:18 ID:???0
>>386
それって母性本能とは言わないんじゃないだろうか。
千秋がのだめにエサ与えたのが母性本能ではないように。

388 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:04:46 ID:???0
>>385
まぁ嫌いかも知れないが。
千秋母的な達観には至るかもよ。

389 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:20:38 ID:???0
行き詰まりを感じたruiが千秋のアパートで一夜、
朝一緒に出かける二人をのだめが目撃

最悪の鬱展開想像してみました

390 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:26:01 ID:???0
「失敗したんだ」は、いい父親になることに失敗したんだ、と自分は解釈した。
それでも、いい年こいて中2病オヤジはキンモー!だが。

391 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:30:17 ID:???0
芸術家は芸術さえ一流ならキンモーだろうが変態だろうがホモだろうが歪んでようが許されるのだ。
いくら人格高潔で好人物でも芸術が二流なら許されないのだ。世間って厳しいねw

392 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:32:09 ID:???0
大丈夫。その展開は彩子でやったので、もうない。


393 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:34:57 ID:???P
>>392
実はRuiは酔っぱらって一晩中クダ巻いてたってオチですか

394 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:35:05 ID:???0
>>392
むしろ、それを踏まえたネタかと…。

395 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:36:34 ID:???0
歯型だけじゃ済みそうにありませんね、それは

396 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:37:58 ID:???0
食いちぎれ!野生の証明!

397 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:41:35 ID:???0
歯型系のネタよりもそれだったら

のだめがナンパしてRuiを千秋んちに連れ込む
(かつてシュトレーゼマンをお持ち帰りしたように)

のだめが来ると思ってはりきってつくったごはんがあって
千秋はひさしぶりにのだめに会えると思って満面の笑みで扉を開けたら
そこにはRui

あわてて閉めたら「先輩ごはん〜」

既視感があるな、さくらちゃんのときだ


398 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:50:36 ID:???P
アンナって雅之も征子も真一も知ってるんだよね?
真一がアパートに来たとき「はじめまして」って言ってたのは何故?

399 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 18:53:26 ID:???0
大きくなってたからわからなかった

400 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 19:15:07 ID:???0
ファーストインプレッションでは「どうせね…( )失敗したんだ」
のカッコ内は「避妊に」だったけど
「父親としては」「親子関係作りに」等もありかなと思えてきた。

「雅之=ゲイ(結婚後自覚)」説は既出だったろうか
これなら征子と離婚後も交流があることや、ニナとの色恋なしの
タメ付き合いも自然に見えてくる。真一の「千秋姓」についても
征子が天才・雅之の名と血を受け継ぐ者を残したかったから
敢えて三善を名乗らせなかった、という理由をつけやすい。
マネージャー女の足は真一に対するカモフラージュ。

しかしクラシック関係者が「ゲイであるはずの雅之に息子が
いる違和感」を感じている描写はない。交流のある男性
(ヴィエラ・長田)にしても同様である。

だとすると性的志向は関係なく、雅之は極度の人見知りで孤独癖があり
家庭的幸福が音楽の妨げになると信じているピアニスト、ということになるのだろうか。
征子は雅之を成功させたくて結婚したが、自身がその妨げになっていると
認めて離婚したのだろうか。


401 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 19:18:45 ID:???O
真一が見た足、ダッチワイフだったら嫌だよね

402 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 19:29:13 ID:???0
>>400
カモフラージュってw

403 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 19:48:37 ID:???0
実はヴィエラ先生の足だとか

404 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 19:49:33 ID:???O
アッー!

405 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 19:55:19 ID:???0
指が6本あったぐらいだから
足が4本あって何の不思議があろう。

406 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 19:59:41 ID:???O
>>405
かまじいw

407 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 20:24:41 ID:???0
映画「ガタカ」に12本指のピアニストが出てたね。

408 :まかりすたー先生【現役東大生】 :2007/02/17(土) 20:26:04 ID:???0
今年で32だ。
漫画で抜くのはそろそろやめよう

409 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 21:12:00 ID:???0
>>341
実は足だけだったんだよ。
こんなやつ。
http://auction.jp.msn.com/item/54861993

410 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 21:32:26 ID:???O
雅之がピアノ弾くシーンを見て、ゆーとくんが頭に浮かんだのは私だけではないはず。

411 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 21:46:38 ID:???0
>>403
それはヴィエラ先生の脚が美しすぎるのか
チビ千秋の目が節穴orド近眼なのか

412 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 21:57:21 ID:???P
>>410
ゆーとくんってキャラがよく分かんないだよね
いや、子供の頃にのだめにトラウマを負わせたピアノ教室に一緒に通ってた。それは分かる。
それだけ? マラドーナコンクールでのだめの当て馬になった。1位になれなくて悔しがって終わり?
たったそれだけのキャラなの?

413 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 21:59:30 ID:???0
ゆーと君は結婚できるんだろうかw

414 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 22:07:55 ID:yLfQMFRQ0
>>413
ママが結婚させてくれるよ、きっと

415 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 22:08:21 ID:???0
>>409
その膝枕を買ってから酔っ払って
無理やり足開かせようとしてカッターナイフで太ももの間を切ろうとして
朝目覚めてわれに返る。
的な内容の4コマ漫画どっかで見たな…。

416 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 22:08:52 ID:???0
>>412
たぶんそれだけのキャラだよ

417 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 22:10:43 ID:???O
>>412ピアノ弾く姿がビジュアル的にちょっと似てると思っただけ。ごめんね。深く考えないで…

ゆーとくん海外コンクルも多数出場してる設定だったけど、またでてこないかな。あの親子ちょっと好き。

418 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 22:43:49 ID:???0
ゆーと君はRuiなんてもんじゃないほど引き出しが少ないだろう。
よって、見た目どおり頭でっかちな演奏しか出来ず。打ち止め。終了。

419 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 22:51:57 ID:???0
17巻での千秋モノローグ「この部屋で誰かを待つのはいやだな」の前に、
封筒に入ったままのクラシックライフを読まずに捨てるんだけど、その表紙が
雅之でピアニスト特集。「謎の....」っていうタイトルだけが見える。
これ今後の伏線かな?深読みしすぎ?
あとこの雑誌が12月号になっている事と、雅之コンサートのチラシの日付に、
年だけはっきり記されていて、05と書かれているから、はっきりと05年12月
頃の設定だってことが分かるね。

420 :花と名無しさん:2007/02/17(土) 23:30:32 ID:???O
ノエルも誕生日もスル〜リとスル〜だな…

421 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 00:03:22 ID:???0
>>419
今の話の流れは所長が意識的に過去設定にしているということか。
じゃあ、最後は○年後みたいな感じで、実際の年になって終わるのかな。

422 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 00:16:46 ID:???0
>>421
単に連載連載続けているうちに、現実時間とずれてきただけだと思う。
今は丸一年くらい遅れて話が進んでいるけど、
連載初期は割と現実時間とリンクした進行だったはず。

ただ、最後に○年後… で終わるのはありえる話とは思う。

423 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 00:20:28 ID:???0
12月号なら10〜11月発売でしょう。
パリの夜は冷え込むからコートは10月末に不自然じゃない
シーズンは始まったばかり
ノエル・エピの可能性はまだあるよ

424 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 00:34:08 ID:dThMaas7O
いきなり質問失礼します。
のだめカンタービレ キャラクターBookを買った方いらっしゃいますか??
キャラクターBookのカバーの裏にある、おまけ企画って全部同じなんでしょうか??私はシュトレーゼマンでした!

425 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 00:38:06 ID:???0
>422
休載が多すぎるからな、そりゃずれるわな

426 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 01:25:45 ID:???0
齢30、2児の親父、ホスト部で少女漫画を生まれて初めて購読。
そんな俺がのだめにもハマった。ついでに嫁も。
明日、6巻〜10巻を大人買いしてきます。

のだめはいいね!あんまピンクピンクしてないから。表紙とか。・・・買いやすい!

427 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 01:26:31 ID:???O
>>424
自分もミルヒだよ。


428 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 01:29:21 ID:???O
>>426
大人買いなら17巻まで買わないと。

429 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 01:32:57 ID:???0
ハリセンボンの計ってなんだったの?

430 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 01:45:06 ID:???0
雅之ネタ盛り上がるな〜
17巻では雅之コンサトで、微笑みながら演奏していた
シーンが漏れには意外
それこそ「鬼気迫る」感じだと想像してたから
蜷の意外そうな表情にも、おや?とオモタので
今後の雅之×真一の関係の好転も期待
つーか早く幸せになってくれよ…真一

431 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 01:55:35 ID:???0
>428
自分も重いから3回に分けて買ったよ。
17巻もって買えるのはちとつらいよ・・・

432 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 01:58:09 ID:???O
ダースベイダーとルークのような関係か>雅之・真一

…違うな。

433 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 02:20:29 ID:???0
雅之
http://chaosfield.net/archives/06/09-17/ikemen_s.jpg

真一
http://2chshare.net/pic/files/2chshare-pic_0362.jpg


434 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 02:56:40 ID:???0
>>431
ネット ネットですよ ヨーコ

435 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 08:10:38 ID:???0
>>430
今は読者も正念場ですよ。

436 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 08:20:58 ID:???0
>>431
ゆうべ妹に全巻貸したが喜んで持ってったぞ? 
ついでにキャラクターブックとCDブック2冊も入ってた

437 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 09:10:59 ID:Epxn4Bjt0
のだめって、今時の少女漫画にしてはラブシーンが少ないですよね。
心理描写もはっきり描かないし。
物足りないのだが。

438 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 09:27:23 ID:???O
>>437
とりあえずこのスレ最初から読んでみて。
あるいはネタバレスレに行ってみて下さい。

439 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 09:29:12 ID:???0
ラブシーンが多いのだめなんて嫌だ

440 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 09:29:44 ID:???O
そこで妄想力のお出ましです
直接描写はありませんが、だからこそ日々の暮らしぶりに
悶えられるというものです
テオからの電話中ののだめのあーんはエロすぎです

441 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 09:38:52 ID:+9bKg+Fy0
征子は雅之の音楽家としての才能に惚れて結婚した
世話好きだから、パトロンになる

→真一も音楽の才能のある女に弱い
 加えてのだめは真一のダメダメちゃんをほっとけない性格に火をつけた

雅之は集中したくなると家族までも拒絶
しかし、さびしくなるとふらっと戻ってきて、自分が一番じゃないとダメ

→真一も集中したいときはのだめ拒絶
 しかし、自分がさびしいときは側にいて欲しい
 17巻の真一君は一年前のノエルのときよりは成長したね。

結局似たもの親子 DNAってこわい

442 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 09:48:46 ID:+9bKg+Fy0
もし、千秋が今回、雅之の件で失敗しなかったら、彼の演奏は、だんだんと若い頃の父のように、もっと切迫感のある感じになったかも。
そう考えると、今回の失敗は良い経験だった

若い頃の雅之も、同じように上へ上へ、もっと先へ早く進みたかったと思う

父との問題と音楽を切り離してないことをのだめに指摘されて、自覚して落ち込んで、自力で乗り越えることができた。
やっぱりのだめは千秋の天使

443 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:04:33 ID:???0
雅之が真一みたいな状況であんな性格になったわけじゃないんだから
2人が同じような失敗とか演奏したかもっていうのをあまり漫画で強調されるとあざとさばかり感じてしまう。

444 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:07:06 ID:???0
>>437
この漫画のエロ度は読み手によって随分違うんだろうな。
千秋がベッドの左側を空けて寝てるのは、そこにいいつものだめがいるからと解釈するか、ただ右側で寝る癖と解釈かで随分違う。
体の関係も「そりゃもうすごいデスよ」から「キス止まり」まで色々だし。
こんな妄想で楽しめる漫画は初めてで楽しいよ。

445 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:11:55 ID:???0
今どきの少女漫画って、あれでしょ。
誰とでも寝る女と好きな男にレイープされてよがる女とすぐ妊娠する女ばっかり出てくるようなの。

446 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:40:24 ID:GmJsXcR6O
男の人ってやっぱり少女マンガ買いづらいのか…。ちっちぇーな!

447 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:43:52 ID:???0
女だがこの前初めてkissを買う時人の目が気になった
っていうかキモ雑誌軍の前に立つ事さへ恥ずかしかった

448 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:45:54 ID:???0
>>444
寝相悪いからそれこそ適当に寝ているように見えるが

449 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:49:22 ID:???0
>>448
そこがまさしく解釈の違い。色々でいいんじゃね?

450 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:51:52 ID:???0
しっかりと計算されてるんだろうな
ごちゃごちゃ余計な事が書いてないから色々想像できる余地がたっぷりあるし
アナリゼ楽しめるし

451 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:55:17 ID:???0
10巻の飲んだくれた次の日は真ん中で寝てる。
ボヘキスの「死…」は枕をちゃんと真ん中にして寝てる。
13巻以降は右側がほとんどじゃない?


452 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:56:33 ID:???O
>>444
お城での寝る位置とか池に落ちた日ののだめの位置とかね

453 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 10:58:23 ID:???0
今気づいたけど、11巻のシュトレーゼマンののだめ抱きつきって、大川ハグと対称になってんのね。爆笑した。

454 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 11:06:52 ID:???0
一番エロイのは三日月

455 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 11:07:46 ID:???O
公式に上がるかもしれないお礼千秋楽しみだ
wktk

456 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 11:39:19 ID:???0
大体ドア開けてすぐベットってなんなんだよ
のだめに鍵あげてよく熟睡できるな 覗かれ放題 ○放題
>>455
kwsk

457 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 11:51:23 ID:???0
お礼「千秋楽」に見えた

458 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 11:56:28 ID:???0
お札「千秋楽」にみえた

459 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 11:59:38 ID:???O
男で書店にてコミクス全巻(当時1〜15)買い、Kissも立ち読みしてる俺は勝ち組。

460 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 12:20:24 ID:???0
ケコーンしましたね

461 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 12:46:39 ID:???0
ハチクロ的なおもしろさを期待してるけど、やめたほうがいいかな?

462 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 12:59:54 ID:???0
ハチ黒は絵がごちゃごちゃしてて読めなかった

463 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 13:11:03 ID:???O
のだめ以外の少女漫画は読もうとしてもすぐ脱落する、ちなみに男です。

464 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 13:16:32 ID:???0
ちなみに私は宇宙人です

465 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 13:19:05 ID:???0
>>461
作者のオタク属性むき出しの寒いギャグとかキャラへのこだわりとか、
伏線なしの終盤プロット崩壊とか、そういうオモシロさを
期待してるんだったらのだめは楽しめないw

466 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 13:29:39 ID:???0
>>437
・ノエルから3月の間はかなりイチャコラ
 (13巻と14巻の間あたりの扉絵、キャラブック、公式hpカラーイラストが証明)
・愛の誓い後は非常に「仲良し」
 (翌朝ののだめのすっきりした表情、風呂へ入って千秋を待つのだめ、ヤキトリオ帰宅後も帰さず)
・リサイタル後は燃え上がり
 (のだめが泊まるのが当たり前になっている)
・満月のノクターン
 (詳細略)

自分の脳内ではこんな風になっていて楽しいよ?
物足りないというけれど、この2人半同棲ですから。
毎回ベッドシーンで始まったり終わったりされたら非常に退屈な漫画だと思うけどね。



467 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 13:34:43 ID:???0
>>462-465
サンクス。
とりあえず、買ってみるわ。
違うおもしろさでもいいわ。

468 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 13:35:28 ID:???O
>>444
パリ初日の夜、酔って寝てるのだめに千秋がちゅーしてそうな気がする。でも吐いた後だからなあ…したとしてもほっぺかなw

469 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 14:02:38 ID:???O
パリ初日、絶対なんかあったと思うけど(いきなりのだめホームシック解消されてるし)
そのあたりの歌詞的に、抱きしめたんじゃないかと思っている…

470 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 14:06:20 ID:???0
ポールの出番が少ない・・・

471 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 14:49:19 ID:???0
雅之は芸術家にありそうなキャラクター
ケストナーの「ふたりのロッテ」の勝手なパパと似てるわ

472 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 15:40:33 ID:???0
>>471
そういや、ロッテとルイーゼのどっちだったかが、お料理上手で、
もういっぽうがお転婆で運動神経抜群だったんだよなw
脱線スマソ

473 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 16:03:18 ID:???0
>442
音楽の天使というよりオペラ座の変人という気もする。

474 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 16:19:19 ID:???P
>>466
おいら的にコレはヤバいだろと思ったのは
指揮者コンクールで失敗した後のエピソード

「フランク先に帰って。のだめ先輩と会いマス。少し」
「あ……だったらボクも」
「ノーン、来ないほうがいいデスヨ、フランクは」
「……じゃあ気をつけて」
「夕ごはんはいらないデスー」

フランクくん、絶対誤解したよねw

475 :461:2007/02/18(日) 16:19:30 ID:???0
表現できねーけど、おもすれー。
1〜3しか買わなかったけど、すぐに5まで買ったよ。
久しぶりにマンガにはまった気がするわ。
続きが気になる…。

476 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 16:30:28 ID:???0
>>475
ようこそ変態の森へ

477 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 16:34:22 ID:???P
>>475
そこからさらに6-9巻が猛烈に盛り上がるんだよね
んで7巻から新展開だけど最新17巻が風雲急を告げている

478 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 16:37:46 ID:???0
でもギャグは少なくなるよ。特にパリ編からは真面目なマンガになる。(当社比)

479 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 16:46:52 ID:???0
変態も3日で慣れるって言うからな〜。
パリ編で、のだめがいくら変態してても、俺、もう何とも思わなくなってるし。
てか、やっぱ、外国の方がのだめに合ってるからか、変な事してても浮いてないんだよね、のだめ。
むしろ、のだめがまともに見えることもある。周りの外人が個性的過ぎるんだよ。
真面目一辺倒ではないのに、真面目に見えるのは、そのせいかも試練。

480 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 17:00:46 ID:???P
NHK-BSか何かでパリだか何処だかにある
芸術家専用アパートメントの話をやってたけど
そおゆうところだと奇人変人がちっとも珍しくない
つか奇人変人で普通だから周囲も何とも思わないとか
さすがに部屋で自殺とかされちゃうと鬱だそうだが

481 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 17:08:19 ID:XsFGGHQ/0
それは迷宮美術館のロダンか

482 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 17:24:10 ID:???0
ロダン、そんなに奇人かなあ?愛人はおっかねーが。
なにあの三角関係彫刻で、本妻を骸骨、自分は若い美人に彫ってるのwww

483 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 17:34:45 ID:???0
ロダンが奇人なんて誰も言ってないが
おばちゃん目が腐ってんの?

484 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 17:39:56 ID:???0
のだめももうすぐ連載7周年


小学生がヨユーで卒業してるなぁww

485 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 17:42:28 ID:???O
俺はまだ「のだめ」に出会って5ケ月と半月ですよ。

486 :426:2007/02/18(日) 17:47:08 ID:???0
今日、6巻から12巻までを大人買いした30の426だが、

やべーな・・・6巻の中盤まで読んだが、やべー

少女漫画にありがちと思われる、ムダなトーン、トーンに負けてる細いライン、
コマ割ってなくて見難いページ・・・・そんなのあんま無くて読みやすい!

シナリオも面白ー! やべー少女漫画だ。 さっさとつづき読もうっと。

487 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 17:50:19 ID:???O
早いなあ。年とるはずだw
ロダンといえば川端康成が個人で所有してたけど、
昔の文豪は金持ちだね。今の漫画のようなものか。

488 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 18:23:36 ID:???O
川端はお金なくても買います。あとで取りにいくと、ないとだけいって払いません。 スレチスマソ

489 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 18:49:11 ID:???0
>>485
自分の場合、2年と2ヶ月。
そうか、もう7年・・・何故もっと早くこの漫画と出会わなかったのか。
出会うまでの5年という間が口惜しい

490 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 18:55:47 ID:???O
のだめのしゃべりってタラちゃんに似てるのな。

491 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 18:56:14 ID:???O
男性がこの漫画を読むときは
やっぱ真一に感情移入するのかな?
で、のだめのこと「可愛い」って思うのかな?
自分は女だからのだめに感情移入するが。

492 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:03:56 ID:???O
>>491
男だけど千秋はない。しいて挙げると黒木かなぁ。

493 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:13:11 ID:???0
女だが千秋目線だ

494 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:16:21 ID:???0
のだめは特殊過ぎて、同性だから感情移入できるという感じではないなあ。

495 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:20:15 ID:???O
私ものだめじゃなくて千秋目線だな
多分モノローグのせい

496 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:26:05 ID:???0
女だけど千秋目線。
そしてのだめがかわいくてかわいくて仕方ないw

497 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:26:48 ID:???0
女だが自分も千秋目線だ
17巻は千秋に同情した・・・・。
考えてみれば、のだめもかわいそうなんだが
なんでか千秋の気持ちになってしまった。


498 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:29:45 ID:???0
千秋親子カワイソス 漫画で泣いたのは久しぶりなんだけど
のだめは強すぎて のだめ目線は無理w

499 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:37:51 ID:???0
16,17巻はかなり千秋に腹が立った。
でも千秋にドキドキもしたりする。
そんな私はのだめ目線なんだと思う。

500 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:42:29 ID:???O
男性読者から見て千秋はどうなの?
こんなやついねーよって感じ?

501 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:44:41 ID:???0
ユンロンじゃないけど、惚れそうになる。
まあ、こんなやついねーよ、って、現実味がない御伽噺レベルの人物だからな。

502 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:44:53 ID:???0
>>500
多大な才能の持ち主なのに、もの凄く不器用。不憫・・・

503 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:51:06 ID:???0
目線ではないが
パリ編後半からはマルレのコンマスに共感することが多い

504 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:52:27 ID:???O
>>500
のだめが彼女でウラヤマ〜
俺にもこんな才能あればなぁ〜
って思ってる。

505 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:53:23 ID:???P
峰目線かなぁ…こいつは凄いヤツだけどやることはやってるんだ! みたいな

506 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 19:54:55 ID:???0
そこそこのルックスで何故かモテない女性は、臭い(いろいろと)を疑ってみまショー。

507 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 20:24:07 ID:???0
のだめは臭いだけではなかろ

508 :500:2007/02/18(日) 20:25:25 ID:???O
レスありがとー。
彼氏に全巻読ませたけど特に千秋にコメントしないからさ…
のだめの胸の大きさには反応してたくせに(w

509 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 20:30:24 ID:???0
自分の臭いとか気にしすぎちゃって、
毎日朝晩風呂入って、脇とかにスプレー&香水とかしちゃうおにゃのこを実際に見て、

かわええ!・・・・とか思う俺って変態ですかそうですか。

510 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 20:37:33 ID:???0
ヤバイヤバイ!レッスン51で軽く感動しウルっとキタ!ヤバイ!
やるな!二ノ宮!
やるな!最近の少女漫画っ!!

三十路突入した俺がこんな簡単に感動してはイカン!イカンぞっ!!・・・さ、続き続き〜

511 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 20:39:02 ID:???0
チラ裏デスよ

512 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 20:41:53 ID:???0
>>510 報告はいらんが泣きたきゃ泣けばいい

513 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 20:47:46 ID:???0
スレ汚しすまん。。

514 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 20:53:55 ID:???0
匂い嗅いで充電とか普通にやってるからのだめに凄い親近感
でも音楽の才能も他の才能も無い自分orz

515 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 20:54:47 ID:???0
男性読者といえば、生協の白石さんも「うっかり惚れそうになりました」「くわばら、くわばら」
ってメッセージ寄せてて大笑いした。さすが白石さんだ。
http://moura.jp/clickjapan/nodame/welove/welove02/index.html

516 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:03:19 ID:1cA6Nq4VO
じじいのチラ裏いらね
うぜ

517 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:10:01 ID:???0
だめよ邪魔しちゃ!
のだめとまだ付き合いはじめなんだから!

518 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:11:09 ID:???O
>>516
氏ねば良いと思うよ。

519 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:15:50 ID:???0
ヤッてるシーンないし、普通にヤッてないと思っている自分は
おかしいのだろうか。


520 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:16:44 ID:???0
>>519
所長の漫画初心者さんですね

521 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:17:30 ID:???O
>>519
その話題は禁止♪

522 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:22:33 ID:???0
山中と栗田だって、やってるシーン無いけど子供出来ただろ。

523 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:24:16 ID:???0
山田と栗山も


524 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:25:06 ID:???0
>>522

天 才 あ ら わ る

525 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:26:44 ID:???O
雄山の孫か。知らんかった。

526 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:27:48 ID:???0
山岡と栗田だろ

527 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:29:00 ID:???0
いやそういうのじゃなくて
今の状況でヤッてるっていうのがどうも信じられないというかw

528 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:30:57 ID:???0
信じなきゃ信じなくていいんじゃない。
そしてそれはおまえの心の中にしまっておけ。

529 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:34:52 ID:???0
ふつうに読めば、やってないと思う気がする。
大体、やってる雰囲気じゃないだろ?

530 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:35:13 ID:???O
>>527
その話題を続けると恐ろしいことになるからな、覚えとけ。

531 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:38:59 ID:???0
ふつうに読めば、やってると思う気がする。
大体、やってない雰囲気じゃないだろ?

532 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 21:44:29 ID:???0
のだめと千秋先輩
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up10442.jpg

533 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:00:00 ID:???O
チラ裏になるんだが
のだめって精神医学上でのれっきとした「天然」なんだな。
ストレスたまっても自分で処理できるし、変に前向きだし。
相反して千秋は、神経質。


巻を追うにつれて二人がまったく異なる性格なのが如実にでてきてなんだかおもしろい。

534 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:02:07 ID:???0
やってたら月並みすぎてつまらん。

535 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:02:36 ID:???0
のだめのだめぽ

536 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:05:42 ID:???0
17巻読めば「ああ、やっぱそういう関係あったんだ」って思わない?
何気ない、千秋が寝ているベッドの横下に、のだめの物が整理されていたり
ターニャに「分けなさいよ」と言われても、千秋の部屋に泊れないのだめの
心情が顔に表れていたりさ!

しかし「バカっていいわね」のターニャの言葉が凄くうけた私だ。

537 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:09:48 ID:???0
こんなんじゃ、18巻読んでも「やってない」と言い張るんだろうな。
のだめのまんこに千秋のちんこがずっぽし入ってる図が出ない限り、
「やってない」厨は出続けるだろう。

538 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:11:43 ID:???0
L101を読んだって意見が分かれるんだから、解決しないだろー。


539 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:15:31 ID:???0
まぁ、現実に男女の関係になったら、のだめと千秋の様に結び付けるものが
ない付き合いの方が多いから「やってないに決まっている」に
なるんだと思うよ。やったらお互いにそういう目で見てしまって
お互いの人格だとか、尊敬だとか、そんなのどうでも良くなる若者が
多いから「やってない」になるんだよ。

540 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:18:48 ID:???O
このくらいにしとこうぜ。
大変なことになるぞ、このままだと…

541 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:22:17 ID:???0
変態の、のだめはともかく、
千秋はのだめをどんな時もそういう欲望視点で見てないし
やってたらもっと描写がベタベタになりそうに思える

542 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:23:41 ID:???0
腐女子が成りゆきで結婚して家庭を持った時に
「アレとこれとは別」という理想的な恋愛関係が、のだめと千秋なんだと思うがね。
実際にのだめと千秋みたいな関係で結婚して幸せになっている人だっているし
若い人の目線で描かれた作品ではないよ。

543 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:25:41 ID:???0
>千秋はのだめをどんな時もそういう欲望視点で見てないし

そのたがが外れてるわけだけどもね……

544 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:30:07 ID:???0
いつのまにか済ましてるってつまらない。いくらアレとこれは別にしても。
逆にやってないから今の状況が面白いと思えるのにな〜
やってたら当たり前すぎて何のひねりもない
関係にしか見えなくなるよ。

545 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:33:56 ID:???0
要は体の関係が重いか軽いかでしょ

546 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:35:50 ID:???O
おまいらのオナニーレスは妄想だけにしとけよ。

547 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:40:09 ID:???0
どう思うのも人それぞれで勝手なんだけど、やってない派の人は鬼だなw

一応恋人関係になってから既に1年くらい経ってるのに
そういう関係じゃないって、千秋(´・ω・`)カワイソスだろ。

548 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:43:00 ID:???0
>>547
のだめも(´・ω・`)カワイソスだよ!

549 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:43:10 ID:???0
やってなくても、やっていても
のだめと千秋の関係はそのままなんだろ〜なと楽しんで読めるな。
お好みは個人で決めて読んで味わえってかw


550 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:45:17 ID:???0
>>547
のだめがカワイソスだよ!

551 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:45:38 ID:???0
えんえんとループになるからやめれ。

ところで今が11月〜12月くらいだとして(マルレ定期初演の時期、そのあと数回すでに定期公演をこなしてる)、
サロンコンサートはいつぐらいになるんだろう、てかいつぐらいにサロンコンサート見れるのかな??
とりあえず今度のkissはやはりRuiの話なんだろうか。

552 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:52:03 ID:???0
>>551
次回はRui絡みだとは思うが、L103と違って
Ruiカンタービレじゃないと思う。
サロンコンサートは、前回のリサイタルの時
から考えると後1〜2話後くらいから?
時期的はノエルと重なるのかな?て思ってる。
今連載中の時期ってクラッシクライフ12月号発売だから、
10月後半から11月くらいなのかなて思う。

553 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:52:08 ID:???O
その最中に、あえぎ声ならぬ変な擬音で反応するのだめに
「黙っててくれないか頼むから…」
とお願いしてる千秋先輩を
妄想してるデス

554 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:53:47 ID:???O
17巻で、のだめが自分の部屋のベッドで寝てた時
部屋が綺麗に片づいてたんだけど何かあったのかな

555 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 22:57:55 ID:???0
>>548 >>550
のだめは”自家発電”できるから、そんなにカワイソスでもないかもと思ったりww

556 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:00:01 ID:???O
>>551
話題転換d。新参かどうかはしらんがその手の話題は控目にしてくれよ。

サロンコンサートは社交シーズンにやると思うな。秋〜冬の時期に。

557 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:03:51 ID:???0
>>552
意外とすぐ見れるかな、サロンコンサート。
のだめもいろんな曲寝かせてあるから、レパートリーはあるだろうし。
千秋父との話も、そろそろ動きがありそうな時期だもんね。
サロンコンサートは雅之関係においても重要なターニングポイントに予想されてるし…

でも雅之関係が片付いたら、ラストまでにおける千秋周辺のエピはほとんど片付いちゃうのかな??
マルレともうまくやってるし、数年後にもっと名門にうつる話も描かれないだろう。
せいぜいヴィエラとの再会やジャンとのディーラーの乱終結くらいかな。
んで日本編ラストと同じように、のだめに焦点が向けられるのかな。

Ruiの話は、のだめたちの動きを描いていく中で解決シーンが挿入されてるって感じなのかな?

558 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:10:38 ID:???0
>>557
第4章はのだめ中心だって所長のインアタビューであったて
どっかで読んだ。
今は第3章の終盤らしいです(もしかして第4章かも)

559 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:13:48 ID:???O
終わるまでに一度でいいから
キヨラ、峰、真澄ちゃんあたりパリに遊びに来て欲しい

560 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:23:00 ID:???O
今回はKISSもすぐ読めるから良いなあ。

561 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:25:03 ID:???0
>>558
なるほど。4章に突入したっぽい記述はないから、まだ3章だろうね。
千秋父の問題解決&サロンコンサートで3章終了、
のだめの更なる成長(プロの道?)〜共演への本格的第1歩、千秋師匠関係(少し)が4章になるのかな。


562 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:33:01 ID:???0
17巻読んだ。
千秋の場合は才能が全部スキル系に偏って精神的には余り強くない(才能に比べたら異常に弱く見える)
のだめの場合は元々精神的に強いのもあるけどストレス発散に関しては隠さないからタフだね。
逢ってない時もシャツの匂い嗅いだり、寝姿を撮影したり、上手く充電してる。
千秋は全くそういうスキルがない、だからいいんだけど。
「直すものなんか何もないに」はツボに入ったなぁ・・・

563 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:40:12 ID:???0
いまさらなんだが、千秋が車を買った時に
「どこにそんなお金が?」「あるんだよ、いろいろと…これでも切り崩しているんだ」ってあるよね?
これってどういうことなのかな。征子さんのお金ではないようだし。
無難にコンクルの賞金かね?

564 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:51:19 ID:???0
かなり高額らしいからね>プラティニコンクル賞金
他に将来を心配したじいさんが直接千秋に残した遺産とか
あるのかもしれんね

565 :花と名無しさん:2007/02/18(日) 23:53:09 ID:???0
私もまだ学生だけど、「いろいろと」あるよ。少額だけどね。
多分コンクールの賞金も含まれてるだろうと思う。
そこ読んで、千秋も一応経済的自立を視野に入れはじめたのかな…と思った。なんとなく。

566 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:02:12 ID:???0
>>532
詳細希望

567 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:03:29 ID:???0
>>563
あのあたり、何か考えてる表情ののだめのコマが意味深だね
自立で伏線回収だったのかまだ何かあるのか

568 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:04:25 ID:???O
千秋のお金の出どころは気になってたな。
マルレの給料は安いんだよね?
アパルトマンのうちは家賃がかかってなかったとはいえ
ユンロンやのだめにおごったり節約はしてなさそう。

569 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:06:34 ID:???O
千秋ピアノやバイオリンあんだけ上手いのに、
なんで日本でコンクール出なかったのかね
まあバイオリンの先生とかハリセンとの相性の悪さとか
色々とタイミングも悪かったんだろうけど
ラフマの時の「なんで彼が無名なんだー」に禿同だった

570 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:11:46 ID:???0
コンクールで優勝とかしても、どうせ海外に行けないっていうのでいまいち
モチベーションが上がらなかったのかもね。

571 :563:2007/02/19(月) 00:13:25 ID:???0
まあ20も半ばの男が、ずっと実家に経済的援助をもらってるのもなんだかだしな。
だからこそ自力で車を買ったんだろうし、家を出るのにいっそうの拍車をかけた気もする。
あの「お金の出所」がなんかの伏線かと思ったけど、さすがになさそうかな。
とりあえずコンクル賞金プラスじいさんの遺産とかが無難か。

572 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:15:21 ID:???O
キャラクターブックを見てのだめが音楽高校出身なのにびっくりした。
千秋はわかるんだが、のだめは普通高校に通いながらピアノをやってたイメージで。
音楽高校ってのだめの田舎にあるんだろーか。

573 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:21:26 ID:???0
>>569
ピアノやバイオリンで身を立てようと思ってたわけじゃないからだろ?
単に指揮者になるために必要だから楽器も弾けるようにならなきゃと思って
一生懸命頑張ってたわけで。
最初から大学の指揮科に入らなかったのは、自分の指揮の先生はヴィエラ先生であって
大学には付きたいと思う先生がいなかったからかとか、ピアノはバイオリンに比べると
まだまだだったから取り敢えずちゃんと弾けるようになるためにピアノ科に入ったのかなと
思ってた。
プロの指揮者ってみんな物凄くピアノ上手だからね。

574 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:24:25 ID:???O
>>572
ヨーコが「普通の大学には入れなかっただろうし」
みたいなこと言ってたけど
高校もそんな感じでピアノで入れる学校に入ったと予想

575 :572:2007/02/19(月) 00:39:09 ID:???O
>>574
ということは中学時代からかなりピアノで周りにも注目されるような存在だった?>のだめ
それとも音楽高校ピアノ科はあまり入学が難しくないのかな?
音大は難しそうだけど。
自分はバレエやってたけど音楽高校のバレエ科は教室であまり上手くない子でも受かっていた…
そんな感じ?

576 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:40:54 ID:???0
そういや千秋新居のピアノはどうやって入手したんだろうね

577 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:46:12 ID:???O
>>525
知らないけど、多分そうだったんじゃない?
かなり小さい時から難しい曲弾いてたし
実家でピアノ弾いた時の近所の人の反応を見ても

578 :577:2007/02/19(月) 00:49:35 ID:???O
「そうだった」って575の前者ね
ピアノで注目…のほう
まあ中学でピアノ披露することってあまりないから
学校で有名だったかは知らないけど

579 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:55:02 ID:???O
のだめは才能だけで音楽高校、音大の授業を乗り切ってきたかと思うとすごいね。
でも成績は悪かったんだよね…>大学
もじゃもじゃ組曲のせいで…
のだめ、最後は出席日数不足で留年してたけど
ちゃんと大学行ってたように見えるのに?
千秋と出会う前にさぼってた?
レッスン以外の学科をさぼってた?
(歴史やドイツ語チンプンカンプンだったし)

580 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 00:55:05 ID:???O
>>573
それ、そのまんま千秋のセリフにあったのにね

581 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:02:19 ID:???O
僕はいつだって敗者でいたい敗者でいたいんだ

そんなの簡単だよ、浜崎さん

まず地味で目立たない格好することから始めてみればいい

582 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:05:36 ID:???O
>>579
夏休み明けも学校行かずにハリセンの家で練習してたのと、
コンクール失敗後引きこもって学校行かなかったのが原因かと

583 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:07:36 ID:???0
>>580
モノローグでもあったし、峰くんにも語ってたよね。

>>579
マラドーナの頃、かおり@ハリセン妻が「のだめちゃん学校は?」と言ってるし、
本選失敗後も凹んでて、そのせいで日数不足になったのだと。

584 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:08:21 ID:???0
かぶってしまった。

585 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:10:36 ID:???0
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/net/1171814738/l50

586 :579:2007/02/19(月) 01:14:52 ID:???O
コンクール前後が原因か。もったいないね。
のだめはパリで結構「お金がない」と言ってるけど、留学費用は三善の援助があるにしても
やっぱ生活費までは出てないのかね。
日本からの仕送り?賞味期限切れの食料と一緒に?

587 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:33:00 ID:???0
>>586

フランスは物価安いから(昨今はユーロ高だけどw)、
学生なら大体年100万あれば生活できるよ

のだめは食べ物に贅沢しないようだし(千秋が食べさせてくれるし)
ファッションもモードサロン・ヨーコだし、漫画買ってないし
日本よりも安上がりなのでは?

588 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:37:45 ID:???0
フランスで漫画買ったら日本の単行本の2倍ぐらいするからな…
送ってもらってる可能性はある
それだとタダだ

589 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:41:06 ID:???0
語学勉強の為に、ノエミさんの友人がやってるフランス語版買っていそう。


590 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 01:57:02 ID:???O
突然だけど
作中で真一と雅之の共演はないかな?

音楽で、失った時間も想いも埋めあって和解。言葉はなくとも。
橋渡しはのだめ。ヴィエラも。

↑こんなの見たい。展開が思いつかないけど……チラ裏でごめん

591 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 03:53:32 ID:???0
今の千秋父は、
ひとりでいけるよね?
の手紙を書く性格に見えないなあ。
日本語が拙い秘書にでも書かせたか。

592 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 04:19:32 ID:???O
>>591
確かに。最初の方読み返してたら、
「小さい頃からピアニストの父に連れられ世界中の舞台を見てきた」
とかあって、なんだ結構面倒見てたのか?と思った

593 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 07:01:25 ID:???O
私も思ってた。
12歳の浮気発覚よりももっと千秋が小さいうちは普通に会話があったんだろうか?
「世界中を父と回って」たのは千秋母も一緒だったのかな?

594 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 09:32:33 ID:???P
>>579
だってあんた5歳だか6歳だけでうとうとしてるときに1回聴いただけの
ベルリオーズだっけ?けっこう難曲をスラスラ弾いちゃうんですよ?
音大時代なんかベトベンの交響曲を楽譜ナシで第1楽章から第4楽章まで
50分間ブッ続けで弾くんですよ?

595 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 10:46:48 ID:???0
この人の漫画面白いけど、音楽漬けより生活娯楽を楽しめみたいな
教訓みたいのがあるね。それはそれでいいんだけど、そんなことより
音楽家って音楽漬けでもそれが本人にとって最高の喜びなら
良い音楽は生まれる気がする。


596 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 11:15:16 ID:???O
>>593
17巻の写真は世界中まわってた時の船での写真かな?

597 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 12:12:22 ID:???0
南仏のような希ガス。
コートダジュールに別荘あるとかいってたし。
三善家スゲー。

598 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 12:20:11 ID:???0
大学に入る頃は「ヴィエラ先生に弟子入りするために海を渡るんだ、いつかそのうち」
くらいは考えてたんじゃないのか?

ピアニストになる気ないのに学生コンサートに抜擢されてみたり、合宿させられたり
ハリセンとそりが合わなくてどんどんドツボにはまってった、と。


599 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 12:22:38 ID:???0
そういやコートダジュールの三善の別荘って誰か使ってる人いるんかね??

だれも使ってないからホコリだらけ??
もったいない

600 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 13:33:03 ID:???O
>>599
それ庶民感覚

601 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 13:40:49 ID:???0
海外旅行の広告見てたら
フランスのツアーでサンマロに立ち寄るのがあった
ぱっかぱっかしながら「35年と10ヶ月〜」ってやりたくなった

ここの教会に立ち寄る日本人観光客が増えてたりしないかな

602 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 16:34:09 ID:???0
>>601
いや、もともとすごい観光地だし、日本人も多いってw

603 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 16:47:48 ID:+/BgiWZi0
千秋先輩と瀬川ゆーとはどちらがピアノうまいんだろうか。

604 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 17:01:34 ID:???0
>>603

普通に千秋だろ。
ゆーとはマラドーナでも実質のだめに負けていたから
1位なしの2位な訳だし。

605 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 17:17:56 ID:???0
技術はゆーと君だと思うけど、音楽の理解度は千秋だと思う。

606 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 19:51:36 ID:???O
そういやゆーとくんは何してんだろう。
あのインパクトありまくりの頭の中身が気になってたんだけど
背が低いからカツラかぶってんのかと思ってた。

607 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 19:59:20 ID:???0
>>594
リカちゃん先生が子守唄に弾いてくれるショパンの幻想即興曲だよ

>>598
1〜9巻をよく読んで、何故千秋が日本でくすぶっていたのか学習しましょう
それでもわからなければ、キャラブックを読みましょう

ほんとにのだめ読んだのか・・・?

608 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 20:42:42 ID:???0
釣りだろう

609 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 20:56:27 ID:???0
千秋は喫煙者で、いいにおいの人なんですね。
私の回りにはこれを両立させている男性はいないんだけど
実在するのかな。
たぱこまじりの男臭さがのだめ的変態に受けてるのかと思ったら
子供のカトリーヌちゃんも千秋のにおいにうっとりしてたし。

610 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 21:02:07 ID:???0
煙草は も少し軽いのにしたんでしょ

611 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 21:02:50 ID:???0
ぼへキスはきっと ヤニ臭かったんですね。

612 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 21:12:00 ID:???0
常に吸ってる訳じゃないような気がする

613 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 21:22:18 ID:???P
NHK総合 22:00 プレミアム10 「ピアノ・華麗なるワンダーランドへようこそ」
のだめ、桜子…いまブームのピアノ!魅力を大解剖▽前代未聞!?あの名曲をピアノ7台で迫力連弾▽驚きの技

614 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 21:28:09 ID:???O
>>593
私も千秋父が初登場した時、イメージと違った。

字の汚さや奔放な感じから、もっとのだめやミルヒ系なのかと勝手に思っていたよ。

もしかして真一が音楽の世界を目指し始めてから性格変わったのか?



615 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 21:41:02 ID:???0
桜子て

あれで、ブームに一役かったのか??

616 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 21:43:17 ID:???0
>>615
NHKの意地だ、言わせてやろうよ・・・

617 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:02:07 ID:???0
のだめってさあ、一人で勝手に落ち込んで、周囲のフォローも拒絶して、しばらくすると自分で立ち直ってケロっとしたりして、ここまで自己中なヤツ見たことないんですけど。
たとえすごく傷ついててたり悲しかったりしても、少しは他人に迷惑をかけちゃいけないとか、せめて自分の嫌な気持ちをぶつけるようなわがままなことはすまいとか、自制するじゃん。好きな人にだったらなおさら。
厨房くらいならまだわからないでもないけど、20越えて、あの態度はないと思うけどなあ。
お前、本当に千秋を愛してるのかと。なんか愛情より自分のピアノの方が大切みたいな態度が見え隠れする。ぎゃぼーとか言ってもだまされないぞと。

618 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:07:01 ID:???0
釣り乙

619 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:25:02 ID:???0
字幕でものだめをさりげな〜く
桜子ってなーに?朝の連ドラのあれ?

ベトベンの交響曲7番といいラプソディ・イン・ブルーといい完全にのだめ引用

それにしても宮川彬良って初めて見た
宝塚の作曲時々してるから名前だけは知ってたけど

620 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:26:57 ID:???0
>>619
宝塚見るのか・・・・
私は知らなかった。何作ってるんだ 宮川彬良


621 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:29:43 ID:???0
マツケンサンバみたいなハデなの?

622 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:36:25 ID:???0
NHKは今年ぴあのピアもやってるよね。
今月はモーツァルトばっかだけど、二台のピアノのためのソナタ、
やってくれるだろうか。

623 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:41:19 ID:???0
>>619
NHK教育で人形とピアノひいてるのしか知らんなー

624 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:43:56 ID:???0
▽前代未聞!?あの名曲をピアノ7台で迫力連弾

のだめ達でこれやって欲しいとか軽く妄想w
のだめ、千秋、Rui、フランク、ターニャ、ユンロン、リュカ、これで7人揃うな。
当然、千秋が仕切ってリハが恐ろしいことになるんだろう。
で、負けじといっぱしの意見をぶつけるリュカ。

625 :619:2007/02/19(月) 22:50:11 ID:???0
ざっと調べたらショーの方に名前があった>宮川彬良
LET'S JAZZ
これはNHKの正月中継でも放映された

626 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 22:53:53 ID:???0
リュカは千秋のことをマルレの演奏会で見ただけで、直接面識はまだない。
(でも千秋がのだめのシェフもやっていることなどいろいろ知っているらしい)

千秋はリュカの名前すら知らない?

この二人の直接対決、本編で描かれるかな。
のだめをごはんで家に誘うリュカ、シチューを作っていた千秋、で
レッスン103が終わったから、なんか気になるw

627 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:10:56 ID:???0
あ〜あ
ベト7もラプソもちょっと見たかった・・・


628 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:12:05 ID:???0
>>619
わざわざサンクス スレ違いスマソ

しかしさっきのリストの超絶・・・てRuiものだめも
得意なんだよな・・・・・
のだめの超絶・・・聞きたい

629 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:13:40 ID:???O
こんなわけわからんgdgdな漫画にされちゃって…お金のチカラって怖いね。


早く終わってほしいよ

630 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:16:04 ID:qURfo2m0O
〓ちゃんとsageるように〓

631 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:20:14 ID:???0
>>619
私も有難うッス。わりと面白かった。何だかNHKのコネ関係っぽいじいさんが
出て来なければ良かったのにな。高齢化だから仕方がないか。

632 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:21:34 ID:???0
リュカってひそかにトレビアンのとこに名前あったね。
>>629
私もリュカはこのまま秒殺されたままでは終わらないと思う。
のだめの部屋を見ても、冷めないかどうか早く見てみたいな。

633 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:21:47 ID:???0
じいちゃんのコーナーはいらんかった
他はよかった

634 :631:2007/02/19(月) 23:22:47 ID:???0
>>613の間違いスマソ

635 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:30:41 ID:???O
NHK、名前うろ覚えだったんだけど
のだめの巻末に名前出てるピアニストの人出てたよね?
あーでも違う人かも

636 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:35:18 ID:???0
クラシック解説?ぽいのしてくれるのはよかった…
てかリストってマジテクニックいるんだな〜、そりゃのだめもRuiも技術が〜と言われるわけだ。


637 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:36:45 ID:???0
唐突だけどマリオピアノ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/utU-w_gU7E8b0

個人的に好き

638 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:49:20 ID:???O
ここで釣ろうとしてもそんな餌じゃ釣れるわけないのに…よっぽど暇なんだなw

マリオピアノは低能なやつばっか見てるよなw

639 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:52:26 ID:???0
千秋のピアノのレベルは確かに気になるな。
瀬戸には勝っていると思うけど、のだめやRuiあたりだとどうだろうか?
ミルヒーが敢えてやらせている点とニナも及第点つけている点からある程度のレベルなんだろうが一体誰クラスだろう?

640 :花と名無しさん:2007/02/19(月) 23:56:40 ID:???0
>>639
少なくとも総合的には、ゆうとやのだめより上だと思う。
作者があまり技術には言及してないけど、ラフマニノフとかメフィストワルツ
て難しいらしいから、それをさらっと弾くくらいは上手いはず。
技ももしかしたら、Ruiやのだめ達とはってそうに思う。


641 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 00:00:29 ID:???0
音楽・楽曲への理解度が元々あるし、練習に取り組める時間があれば
かなり聞かせるくらいの腕あるんじゃないのかな。ラフマとかバッハの時みたく。
ただ急に弾けと言われたら、のだめや他ピアノ専門でやってるひとみたいに
毎日引き込んでるひとには劣るんじゃないのかと。




642 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 00:01:22 ID:???0
ミスった。
引き込んでる→弾き込んでる

643 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 00:10:01 ID:???0
じゃあユンロンよりは上って感じか・・・
まぁ、プロのオケで弾き振りするんだからそこらのアマよりは上だろうなぁー
ユンロン、オケ聴きに行ってなくてよかったのかもしれない・・・
「君が弾くくらいなら僕に弾かせろヨ」なんて言えなかったかも知れないw

644 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 00:20:10 ID:???0
コンクール等の結果が出るもので誰かと比較してるエピもないので
正確にどのクラスと判断するのは難しいかと。
ただ、プロとして聞かせるレベルの腕前ではあるってことだ。

リスト超絶といえば、のだめの試験課題曲を16巻(かな?)の
書き下ろしのイラストで千秋が弾いててちょっとウケた。
ムカっとするほど余裕で弾かれたことに触発されたんだなと。

645 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 00:34:58 ID:???0
コンヴァトとかコンクールでも点数や順位がでるから否定はしないけど、
みんなレベルの高いので、誰が誰より上という議論はむずかしいと思う。
個性が違うし、聞く人や審査員の好みもある。
どの曲なら誰が得意とかもあるし。

646 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 00:42:52 ID:???O
>>644
バカンスの計画立ててたのに、よりによって海方面へ行くことになった
あのときの千秋の気分を表したものかと思ってたw

647 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 00:45:37 ID:???0
芸術なんてひとつのモノサシで図れないもんね。
とはいっても、なんとなくこいつはこいつより凄いとかは確実にあるからな。
少なくともプロとしてOKレベル、しかも重鎮がGOサイン出すほどなのには違いない。
アマがプロより劣ってるとは一概に言えないでしょうが。

648 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 00:48:51 ID:oMoYYJuP0
NHK・・・再放送やってほしい。。。
7人競演妄想したい、8人ピアノもすごかったからなー。(なんかの音楽祭ですごかった)

649 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 07:12:16 ID:???0
子供番組 ツマラン番組だった

650 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 07:44:03 ID:???O
シュトレーゼマンが鳩出した後、若干カイドゥーン怒ってる?
気のせい?

651 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 08:09:20 ID:???O
怒ってるよ

652 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 08:22:56 ID:???P
>>650
額に青筋立てて歯ぎしりして怒りまくってるだろ…どう見ても

653 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 09:51:01 ID:pNwM4Q/x0
この漫画を読んで、恋愛と音楽がしたくなりました。
千秋先輩にドキドキです。つきあうまでの押したり引いたり間合いを取る感覚を味わいたいなぁ

他の少女漫画であるような、告白→即セックスみたいな情緒ないパターンって興ざめ。

654 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 10:08:56 ID:???O
>>651-652
d 愚問でしたか…ごめん
上のコマは一目瞭然なんだけども
下のコマが微妙に引きずりながらも演奏してるのかなって

655 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 10:25:04 ID:???0
>>654
腹は立つけど音楽は認めざるを得ないって感じだよね。

656 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 10:47:55 ID:???0
NHK
すっごいくだらなかった
目線に下げてクラシック音楽って硬くないんですよ楽しいんですよーみたいなのやってると
日本の民度がさらに下がってしまうではないか
放送で流せる音とそうでないのをちゃんと区別汁


657 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 11:24:25 ID:???0
アンナが千秋の車を洗っていたのは、やっぱ
前の晩のことがあったからかな
父親の態度に息子を不憫に思ったっていうか
お祝いっていうのはとってつけた理由な気がする

658 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 11:34:17 ID:???0
ドラマもアニメも見たことなくて
勿論コミックも読んだことなくて何でこんな流行ってるんだろって思ってたんだが
先日たまたま読む機会があって読んでみたら嵌った
面白すぎ流行るのもよくわかる
そこから一気に全巻揃えて今ではkiss立ち読みw
のだめちゃんさいこう!!

659 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 11:41:58 ID:???0
9巻までは素晴らしいけど、10巻以降はいまいちだねえ。
たいていの漫画って海外編とかなるとグダグだになるよね。
のだめはまだ比較的頑張ってるほうかな?

660 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 11:48:40 ID:???0
ムッシュ長田の「千秋」の絵が、父と息子の和解の鍵になると勝手に予想。
それが当時の真一を思わせる、幼い男の子の絵だったら、泣ける。

661 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 11:55:13 ID:???0
>>660
勝手に想像して勝手に感動して泣けたよ…

662 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 11:57:28 ID:???P
>>659
10巻以降の展開にハマると9巻までの話が物足りなく感じるようになるよ。
そんなに深い意味なく出しただろうセリフを10巻以降の伏線として生かしてたりして
作者ウマいなと思うところもあるけど。(最初から伏線のつもりだったら作者凄すぎ)

663 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 12:03:06 ID:???0
>>662
自分はそのクチだ。
リピするのは10巻以降ばっかりだ。
日本編ののだめと千秋の関係も面白かったけど、
パリ編もある意味スリリングだし。

664 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 12:07:43 ID:???0
サロンコンサートを聴きに来た雅之に気付いて、
のだめが家族愛を思い出させる幸せそうなピアノを弾いて
雅之号泣、真一・征子と和解。
のだめは初めて意識して感情をコントロールしたピアノを弾くことに開眼しちゃってマスター・ヨーダびっくり!
という都合のいい展開を妄想している。

665 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 12:08:32 ID:???0
私も10巻以降派。
音楽的にもおもしろい。

666 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 12:19:53 ID:???P
たしかに9巻までは埋もれていた2人が次第に才能を開花させる話で読んでいて楽しい。
けど10巻以降のシリアス展開にハマると9巻までは音楽三流国・日本の私立音大を舞台に
学園祭とかアマオケとかで盛り上がってる学生たちのお気楽なお遊びに見えちゃう。
9巻で雲の上の存在みたいに出てくる松田さんなんて10巻以降では性格の歪んだ若造だし
真一なんか「若くて安い指揮者」だし称賛されまくるオーボエ奏者の黒木くんも平凡な学生。
そこまで楽しかった話が暗くて苦しい話に化けるから最初は違和感あるんだけどね…


667 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 12:28:36 ID:???0
昨日のNHKでもコンセルバトワールと日本の芸大では
雲泥の差があるといっていたしな。

668 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 12:39:59 ID:???O
日本編は学園コメディっぽいノリで面白い
SオケもR☆Sオケも大好き
パリ編は音楽に本気っぽくなってきて好き
やっぱり全部好きだ

669 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 12:40:32 ID:???0
まぁ1巻1話でちゃんと描いてあると言えば描いてあるけどね
練習もせず「はーんしーんタイガースー」とか歌ってる学生たちと
「みーんな下手糞!」と怒りながら歩いてる真一くんw

670 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 12:56:47 ID:???0
のだめみたいな彼女が欲しいデス

671 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 13:22:01 ID:???O
作者はやっぱ最初は日本編で終わらせるつもりだったのかな?
むしろ恐怖症を治すつもりすらなくて、「今できることを精一杯やるべき」みたいなテーマで、RSオケまでで終わらせるつもりだったのかな。

自分も最近まで日本編>>パリ編だった。プラティニやリサイタルでふたりは成功して、どんどんラブラブになっていって。単なる日本編の後日談を見てる気分だった。
でも真一が父親問題に向き合う様や、のだめのピアノへの想いを感じるにつれて、深いなぁと最近思うようになった。
若いからこそ思い悩む彼らの心情を、言葉の一端から探るのがおもしろい。
だから最近読み返すのはもっぱらパリ編かも。脇役キャラははるかに日本編のがいいんだけどね〜

672 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 14:04:52 ID:???O
日本編とパリ編は面白さに違いがあるから、意見別れるよね
私はどっちの面白さも好きだけど

673 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 14:19:57 ID:???0
9巻までのころに
10巻以降のような描き方を作者に求めてなかった品
ブレ-ンが居ないと成り立たない度が増すにつれて
鼻白む気分も増すのがしょーじきなところ




674 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 16:04:11 ID:???O
個人的にはパリ篇>>日本篇って感じ。どっちも最高だけどね。

675 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 16:19:44 ID:???0
もはや日本編はプロローグって感じがする。

676 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 17:30:36 ID:???O
日本編はキャラたくさんいておもろかったって感じ。
パリ編はキャラの深層心理を読み取るのがおもろい。

677 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 17:36:37 ID:???0
日本編では峰がお父ちゃんに「起こしてくれなかったから!」と八つ当たりするのにキレた千秋が
その親父が起こしてくれなかったおかげで試験を寝過ごしたシーンが好きだなw
青臭い正論で生きることの虚しさを思い知れって感じで。

678 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 17:39:36 ID:???O
最近ファンになった私は、日本編<<<パリ編だな。
日本編は読んでて爆笑するし、おもしろいから好きだけど、パリ編集のがなぜかひかる。
ちゃんと話は繋がってるけど作風があまりにも違うから、日本編好きだった人はパリ編おもしろくないかも。


679 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 18:07:04 ID:???0
ジャンプほどじゃなくても初期の設定どおりに連載が上手く行かない場合だってあるから、
当然、日本篇での連載終了も考えていたんじゃないかな?
その場合もより違和感なく終わらせるように。
やっぱり、ミルヒー登場以前と以降はテイストが違う。

680 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 18:15:38 ID:???0
当初6話連載の予定じゃなかったっけ
うろ覚えだけど

681 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 18:16:29 ID:???O
>>670
俺でよければ…

682 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 18:18:39 ID:???0
所長は連載6回で波に乗ったから
先々の話も考えてあった。
海外へ行くのは初めからその予定だったと言ってたよ。


683 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 18:21:32 ID:???0
海外編をやることはわりと初期段階で決めていたって言ってたね。

9巻でも綺麗に終わらせることは出来ただろうけど、
やっぱりのだめと千秋が世界で活躍する姿を見たいし、
そのために奮闘している今の2人の様子も興味深いから、パリ編はおもしろい。

684 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 18:56:34 ID:???0
パリ編で苦闘したりロバを経験して味わい深くなった黒木君が良い!
モーツァルト城で
さらっと「僕はこの衣装にするよ」
ターニャに「僕も演奏しようかな」と音楽を楽しんだり。
マルレに入って生活の絡んだオケの実情を見たり経験したり。

685 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 19:03:07 ID:???P
>>684
黒木くん、いいよねw
清良や菊地の留学生活も見たいなぁ
まぁ本編が佳境でそれどころじゃないかw

686 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 20:13:11 ID:???0
本編の終了が予告されてるが。
その後も気が向けばスピンオフ的に読みきりでもいいから
清良・峰編とか発表してくれると面白いんだけどね。

687 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 20:26:55 ID:???0
読んでて楽しいのは日本編
読んでて面白いのはパリ編

自分的にはこんな感じ。

688 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 21:11:01 ID:???0
パリ編、あと何回で終わるの?
のだめ&千秋でリサイタルで終了かな。


689 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 21:15:10 ID:???0
>>657
17巻では、おめでとうワックスと『似てるかな』が最もツボに嵌ったかな。
あまり深読みせずに単純に面白かったけどね。
どちらもアンナねたw
ニナ・ルッツのキャラが結構面白かったり、おばさんキャラに魅力がある。
原作者が「大人」だからかな。

自分は日本編はむしろ千秋のどんよりとした苦悩に引き込まれることがあって苦しかった。
みんなが音楽に打ち込めるようになったパリ編からようやく楽しくなった。
読んでいてもパリの空気は日本よりさわやかな感じがする。

690 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 21:18:58 ID:???0
>>687
あ〜うまいな。

691 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 21:24:43 ID:???0
4章の内容が気になるよね。どこまで描かれるのか…。
マルレオケが新たな黄金時代に突入・のだめはコンバト卒業してプロデビュー
…位はありそうだけど、そこから先もあるのかな。
やっぱり日本で凱旋演奏会はして欲しいなぁ。

692 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 21:39:18 ID:???P
交響曲にするつもりかな?
第1楽章は華やかに
第2楽章はしみじみと
第3楽章は苦悩と成長を
第4楽章は歓喜へ

693 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 22:17:17 ID:???0
終了なんて予告あったけ?

694 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 22:20:27 ID:???O
わかる!>パリの空気はさわやか
日本より普段から音楽に触れられる環境が整っていることが伝わってくる
のだめも千秋ものびのびしてる
「上陸した途端王様みたいに」と千秋は言われちゃってたけど
息苦しい日本を脱出して久々に芸術王国に降り立ったら…そうなっちゃうだろうなあ
またパリ旅行したくなった〜

695 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 22:33:40 ID:???0
完結しないで長期休載の予感。
これだけ多くの読者に対して「どうにでも受け取れて、楽しく読める」作品を
読者全員が納得する完結の仕方は難しいと思う。
真澄ちゃんみたいに不幸の手紙を書くバカも出て来そうだし。
第4楽章、最後のコーダ部分16小節はお楽しみに、、、って感じにしそう。


696 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 22:39:53 ID:???0
それなんてガラスの仮面

697 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:05:26 ID:???0
>>695
ブルックナー休止かよ orz

698 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:26:11 ID:???0
3月は連載あるかな。
また休載入るかな。

699 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:26:56 ID:???0
美内大先生ほどじゃないが、のだめも休載癖がついてるからな
あと完結まで2年はかかるんじゃね?

700 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:28:48 ID:???0
病気でもないのに休みすぎだょ。二宮たるんでいるんじゃね。

701 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:30:38 ID:???0
マンガ描いてる時間がないんだべ

702 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:31:15 ID:???0
飲み過ぎ手か・・w

703 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:39:29 ID:???0
のだめは定期的に休載があるよ
他の連載漫画も休載があるし
KISSがそういうシステムなんじゃないの?

704 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:40:41 ID:???0
>>677
ドイツ語の勉強で男好きマリコのシーンがバカウケした。

705 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:41:15 ID:???0
>703
まぁそうだろうね。講談もあほだなあ。目当ての連載がない号は
買わない のになぁ。休載で引っ張れば人気が長続きするとでも?

706 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:46:27 ID:???0
休まないとつぶれる人、質に関わってくる人もいるだろうて

707 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:48:17 ID:???0
>706
そりゃ プロ じゃないでしょ

708 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:50:12 ID:???0
そんなことするならKissは月刊でいいわけさな

709 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:51:27 ID:???0
今日は駄目だな

710 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:56:26 ID:???0
休みって言うけど、休載中にコミックスの準備したり取材受けたり
しているみたいだし、連載してないから仕事してないって事でもないだろう。

2号連休はさすがに充電切れそうになるけど、
1回休みくらいならまぁ平気だし、適度な休養も必要でしょう。

711 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:57:13 ID:???0
定期的な休載はKissだけじゃなく、
講談社の雑誌の多くでやってるね。
月刊誌にはないが、
月2回刊や週刊のざっしで。
漫画家に休みを与える意味もあるが、そうした方が連載漫画の数を増やせて、
単行本も多く出せて、収益が上がるからな。


712 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:59:32 ID:???0
クオリティ下げない為にも、今の感じで丁度いい。
2号休載は確かに辛いけどね。
でも、作画が荒くなったり、内容が破綻するのは絶対イヤだからね。

713 :花と名無しさん:2007/02/20(火) 23:59:43 ID:???0
週刊誌でもないのに気楽なスケジュールだよな。
かつての少女フレンド やマーガレットに掲載していた
大御所からすればゴミみたいな作家だな

714 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 00:00:53 ID:???0
釣乙

715 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 00:02:53 ID:???0
いやクオリティつうほどの作画じやないっしょ

716 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 00:04:01 ID:???0
今日は駄目だな

717 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 00:51:06 ID:???0
1回や2回の休載で騒ぐなんて・・・
ところで君たち、HUNTER×HUNTERって漫画を知ってい(r

718 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 00:53:16 ID:???0
ガラスの仮面という漫画を(ry

719 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 01:04:53 ID:???O
>>717
奴は秋本や空知を見習ry

720 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 01:07:21 ID:???0
作家は筆が進んでいる時期のほうが面白いのが普通。
だから週刊漫画>月間漫画
ドストエフスキーは罪と罰を一ヶ月でかきあげました

721 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 01:09:00 ID:???0
へぇ〜

722 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 01:13:36 ID:???0
でも漫画家の過労死と思われる死に方って結構あるよね


723 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 01:15:10 ID:???0
・他のマンガ家ヲタ(Kiss掲載、他マンガヲタ含む)
・頭の固い一部のクラヲタ
・某ジャニヲタ
・己の思い通りの展開にならなくて逆恨みの元ファン
・己の思い通りの作者じゃなく逆恨みの元ファン(公式を追い出された奴含む)
・作者に個人的恨みのある奴

724 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 01:44:09 ID:???0
夜釣りの人がいるwスレ伸ばし乙

725 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 01:57:10 ID:DzUFuKLl0
ネタバレ氏いつくるかなぁ〜♪

726 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 03:02:12 ID:???0
>>713
そんなこと言ったらkissの他の連載作品なんてどうするよ…(汗)

727 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 03:53:59 ID:???0
>>704
ああいうネタって、「さくらももこ」っぽくない?>ドイツ語の勉強
ちびまるこに出てきそうなギャグだなー。

728 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 04:22:42 ID:???0
さくらももこと二ノ宮知子は年齢でいうと4つ違い。
自分はその真ん中辺りの年齢だけど、コメディの感性が
似てるのは同世代だからだと思う。

729 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 06:52:07 ID:???0
↓みんす党党首、頭が狂っています
http://ca.c.yimg.jp/news/20070220195138/img.news.yahoo.co.jp/images/20070220/jijp/20070220-05041319-jijp-pol-view-001.jpg
陸山会会長小沢一郎が土地名義人小澤一郎に出した確認書(もちろん同一人物www)
小沢一郎いわく、確認書があるから土地は自由に処分できない(はぁ?)

庶民を騙せるってレベルじゃねーぞ!!!
なんだこの稚拙な言い訳はwwwwww

730 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 06:53:36 ID:???0
二ノ宮と同い年の友達は
のだめ全然面白くないと言ってるし
別世代の私ははまった。
年齢は余り関係ないと思う。
佐々木倫子的ユーモアが好きな人には
のだめは合うかなと思った。

731 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 07:00:02 ID:???0
ココもむこうもダメダメだな。
Rui展開じゃ2週間ももたないって事か。

732 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 07:53:07 ID:???O
17巻寝てる千秋にぶちゅんするのだめが可愛い!

733 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 08:13:51 ID:???0
おまいらヒストリエ楽しみにしている者からすると天国だぞ

734 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 08:18:05 ID:???0
ばあ〜かじゃねえのデス

735 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 08:27:09 ID:???O
のだめは俺の嫁

736 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 08:34:53 ID:???O
17巻のニナとピアノ練習してる時の千秋の流し目に惚れた

737 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 09:01:29 ID:???0
この漫画では千秋とのだめはいずれゴールインするだろうけれども、
リアルに考えたら、このカップルはうまくいかないと思う。
なんでかねえ、そんな気がするよ。

738 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 09:18:28 ID:???O
芸術家は才能にホレるからかねw

739 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 09:24:08 ID:???O
>>736
あんな目つきで見られたらニナもメロメロだよね
住み込みで家事させてるピアノの弟子より千秋優先はヒデーと思ったが…

740 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 09:25:26 ID:???O
のだめと千秋、結婚しても毎日べったりではなく
お互い演奏旅行に行ったりして今とあまり変わらないんじゃないかな
だからうまくいくと思うよ

741 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 09:50:27 ID:???0
周囲から分けろ分けろ言われてるけど、
それぞれが分けられる日が来るんでしょうか?
それとも分けないままってのもこの二人ならアリって感じかな。

742 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 09:54:44 ID:???O
分けろと言っている側(ミルヒーやターニャ)もちゃんと分けられてんのか?と思う
分けられれば理想だけど分けられるように努力…くらいで良いんでは

743 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 09:58:19 ID:???0
>>740
そりゃ子どもを作らなければね。今とそんなに変わらない。
子どもを作った時、第二の千秋状態になりそうで。
父も母も音楽家だけにより状況は大変そう。
ま、のだめは赤ん坊おぶってピアノ弾いてそうだがw



744 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 10:05:31 ID:???O
のだめが幼稚園か小学校の先生になりたいっていうのは
うまく子育てできる伏線かと。
ケガは絶えなそうだけど(例:由衣子ちゃん)

745 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 10:09:28 ID:???0
>>744
一緒に遊んで。いっぱい子育て曲を作曲しそう。
「清掃」みたいな。

746 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 10:11:57 ID:???0
子供の方を優先させるような気がするけどね、のだめ。
たまにリサイタル、とかでもいいんじゃない?
自分の子供に「ハハハ来るとも来るとも」状態の千秋が見てみたい。

747 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 10:19:07 ID:???P
Megumi Chiaki: Scènes de l'enfant(子供の情景)Op. 15

748 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 10:49:09 ID:???O
千秋は子供が女の子だったら由衣子ちゃん相手みたいになりそうだけど…
もし男児だった場合千秋父→千秋みたいにうまく付き合えないかも?
千秋父も千秋が女児だったら違ったかも?
のだめがそうはさせないだろうけどね。

749 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 10:52:40 ID:???0
のだめが母だったら、子供は
ピアノ以外ダメダメな母(のだめ)の面倒をみる
しっかり者になりそうだ。

750 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 10:54:23 ID:???P
結婚したらハウスキーピング(家事)は真一が受け持つんじゃないの?w

751 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 10:57:08 ID:???O
のだめ、家事はまるっきりだめだもんね。
千秋が演奏旅行でいない時は家が荒れ荒れになりそう…。
子供の栄養状態も心配だ。

752 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 11:01:26 ID:???0
これから10年間、2人ともキャリア重視で高齢出産か、
卒業後すぐ結婚・妊娠・第1児出産を済ませるかのどっちかがいいように思う。

前者は女性漫画のストーリーぽくないけど、ある意味現実的。
後者は、仕事・子育ての両立は若いうちのほうが馬力が効くし、復帰も早く
できると思うから。それに千秋がマルレに集中している数年間がいいとも
思う。30代になったらものすごく忙しくなりそう。


753 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 11:07:24 ID:???0
家族でオーケストラできるくらい産んでみる。

754 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 11:09:22 ID:???O
数十人?

755 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 11:55:47 ID:???O
のだめって本来は早婚タイプ。
同じ星の男と22、23ででき婚とか。
音楽の才能があって千秋に出会ったから24まできたけど…
ヨーコも24くらいでのだめを産んでるし
26くらいまでに産んでしまいそうだ〜
千秋も温かい家庭に憧れがあるし、そういう二人は早いよ

756 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 12:08:27 ID:???P
出てくる曲を聴きたくてのだめBest100ってCD8枚組買ったけど
これに入ってないのはマイナーなのか単品で集めるの大変デスヨ
Best100に入ってない曲を集めたCD集を出してくれ>ソニー

757 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 12:59:00 ID:???O
千秋っておぼっちゃまの割に言葉使い悪いですね…
女の子相手にいきなりおまえとか言うんでしょうか?
おぼっちゃま設定でなければ気にならないけど…

758 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:06:53 ID:???O
動物のお医者さんの両親は音楽家だったよね
声楽家とピアニストで年中演奏旅行でいなかった

759 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:07:58 ID:???0
>>757
雅之がそういう言葉づかいだったんでしょう。

760 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:09:39 ID:???P
>>757
「おぼっちゃま」じゃなくて「俺様」ですよ

761 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:12:18 ID:???P
>>757
マジレスしとくと千秋真一は上流階級じゃないでしょ。
母子家庭に育った平民です。母方の祖父が金持ちだから生活は豊かだけど
金持ちと言っても成り上がり(祖父が初代、伯父さんが二代目)の商人なわけですよ。

762 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:20:14 ID:???0
主人公の男のキャラは全て作者の願望そのものだから
作者がこういうイケメンで才能のある長身で金持ちの
喫煙者の男にオマエよばわりされると快感なんだろ

763 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:24:42 ID:???O
千秋様の唯一いやな所は喫煙だな。
最近あまり吸ってるシーンないけどね。
ゴロワーズと言わず禁煙してくれ。

764 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:28:43 ID:???0
二の宮が喫煙者なんだろ。でないと煙草のシーンは描かないよ。

765 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:30:52 ID:???O
エッセイでタバコ持ってたしね>二ノ宮さん
このご夫婦ってまだお子さんはいないんだよね?
のだめが終わるまでそれどころではないか。

766 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:31:16 ID:???0
>763
漏れの日本編で一番嫌なシーンは
カイ・ドゥーンがリハに来るところで
その後でカイ・ドゥーンの近くでスパスパやっているところ
こういう無神経なシーンを見た目の良さだけで描いてしまう
あたり作者の喫煙程度がしれる

767 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:37:25 ID:???0
>>766
あそこはてっきり喫煙コーナーだと思っていたのだが違うのか?
大学なら、喫煙コーナー決められているところ多いし。
喫煙コーナーで吸っているんだったら別にいいんじゃないかと思う。

768 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:41:26 ID:???0
>767
そういう問題じゃないよ。目上で音楽家としても遙かに格上の
者の前で平気で煙草吸う絵にしているところだよ。
「煙草いいですか」のシーンもなしにね。
リハ終わって一息ならカイ氏と缶コーヒーでもいいようなのに、
わざわざ一服をただちに煙草ということにしている。
こういうのが喫煙者の発想だし喫煙場所だからいいじゃないか、というのね
そうだよ。鼻から煙を吐き出しながら執筆していそうだな。

769 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:43:15 ID:???0
吸わないけど嫌とも思ったこと無いなぁ

770 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:45:53 ID:???0
感じ方は人それぞれだけど、礼儀の問題だから。
喫煙者には礼儀がないからこういう絵を描くんだよね。

771 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:46:03 ID:???O
あれは、リハ休憩中に千秋が一服してたところに、ドゥーンがやってきたんだと勝手に脳内解釈してた。


772 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:49:37 ID:???0
だとしても、そのまま煙草吸いながら会話しているから同じ。
敬意が感じられない。

773 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:49:39 ID:???P
>>768
好意的に解釈すればカイ氏も喫煙者で「一服どうだ」と誘われた後なんだろうけど
そおゆう説明は一切ないし、わざわざ喫煙シーンにする必然性も確かにないねぇ

774 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:51:29 ID:???0
そうかそうか

775 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:51:32 ID:???0
カイ氏は吸っていない

776 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:53:21 ID:???P
>>775
カイ氏は吸い終わった後

…ムリがあるなw

777 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:54:30 ID:???0
>>768
「たばこいいですか?」は単に描かれていないだけで普通に言っているでしょ。
わざわざその台詞の為にコマを割くのはどうかと思う
もちろん>>771さんみたいな解釈もあるし。

揚げ足とるみたいに、そこにこだわってヒステリックになるのは如何なものかと。
ちなみに我が家は夫も私もたばこ吸いません。


778 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 13:59:11 ID:???P
まぁ真一はけっこうだらしないヤツってことでw
初めて訪問した彼女の家で酒ぜーんぶ飲んじゃうってどうよ?
九州だから「酒強かげな、よかよか」で済んだけどさw

779 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:00:46 ID:???0
>778
そういうことを気にする家族じゃないかも

780 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:03:55 ID:???0
>>778
あの家族のことだから
「遠慮ばすることなかなか!」
とグラスが空になる度にお酌されたんでしょうw

781 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:04:47 ID:???0
のだめの妊娠を期に禁煙→父性の目覚め→父と和解 への複線

782 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:06:03 ID:???0
この中に一人、
作者に恨みでも持っている人がいるのか?w

783 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:21:02 ID:???O
てか、ぶっちゃけどーでもよくね?
カイ氏とのタバコについてのやりとりなんて気にしたことないよ。

784 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:22:53 ID:???0
>>783
そう、そのとおり。ぶっちゃけどうでもいいことを約1名が(ry

785 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:36:30 ID:???O
のだめにあげたルビーのペンダントって…かわいいか?
石の上についてる雲みたいなのはなんでしょう?
ターニャの気持ち…「なによっそんな変なネックレス」

786 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:38:10 ID:???O
BBSやレビューにまで嫌煙の主張をくりひろげるのが居るくらいだから仕方ないっしょ。

787 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:44:08 ID:???0
>>785
自分はCZ(キュービックジルコニア)だと勝手に解釈していた。

788 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:45:21 ID:???O
ハートに羽根みたいなのがついてる形なんだと思った。私はあれかわいいと思うよ!
てかルビーならけっこうするはずだよね?確実にただの土産ではないわなw

789 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 14:53:29 ID:???0
>>768
> >767
> そういう問題じゃないよ。目上で音楽家としても遙かに格上の
> 者の前で平気で煙草吸う絵にしているところだよ。
> 「煙草いいですか」のシーンもなしにね。

ヨーロッパならありかなと思いつつ読んでた
日本社会じゃアレだけど


790 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 15:18:34 ID:giL7/9dB0
 北米・NZ・AUS・UKを除けば世界はまだまだ喫煙天国。
ドーバーの何とかトンネルを抜けてパリに出たらタバコ
の煙にむせた。街中でね。
 カイさん全然気にしてないんじゃね

791 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 15:39:01 ID:???0
>768はその描かれている部分だけしか捉えておらず、
絵や言葉で書かれていない部分を、想像したり感じとったりできないみただから
きっと「やった、やってない論争」ではやってない派なんだろうなw


792 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 15:47:17 ID:???0
17巻、私はコンサト失敗した後日、マルレの事務所で手伝いをやらされてる時
『「次」がないことだってある』とモノローグっている千秋の背中に激萌えました。


793 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 15:50:10 ID:???O
>>792
あれいいよね!
あと上半身裸で暴れる千秋〜!
なんかパリにきてからたくましくなってない?鍛えてるからかな。

794 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 16:20:59 ID:???O
この前からうざい奴が沸いてきたな、煙草なんてどうでもいいじゃんw
なぜそこに突っ込むのか分からんな、確かに日本社会では失礼に値するけどね。



おっと相手しちまったww

795 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 16:21:33 ID:???0
どこまで話を進めて完結するんだろう。
結婚まで行くのかな?
つーか、どっちかが死んだり音楽業界からドロップアウトしたりしないよね?
「のだめ=昔の自分のよう」と言っているミルヒの相方(理事長)みたいに
才能はあったのに身体的事情で…とかなったら泣く。

796 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 16:23:53 ID:???0
ハッピーエンドしか読みたくないよ〜


797 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 16:35:03 ID:???O
>>795
ミルヒーと理事長の関係にはならないと思うよ。
ミルヒーが色々工作してるからね。

798 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 16:37:42 ID:???0
というか、ミルヒーがのだめと千秋に異常に肩入れする理由付け?
一種の代償行為なんだろうな。

799 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 16:53:07 ID:???0
>>792
わかるわかる
17巻、のだめに肩透かしされたあと、一人部屋で
雅之と自分の古い写真を見ている千秋の全身もいい。うん、鍛えてる成果。

800 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 16:54:20 ID:???0
千秋のだめの初共演ってどんな流れだろう?
一つありそうなパターンは
ミルヒーがピアノコンチェルトのピアニストにのだめを抜粋。
本番直前に仮病(じゃないかも・・・)で千秋が指揮を任され成功。
終盤4楽章に突入したら1楽章の展開を捻りつつ繰り返しそうだし。

801 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 17:23:27 ID:???P
>>798
千秋のことは「おかげで遊びに来たつもりが帰れなくなった」と言ってるけど
のだめに関しては「昔の自分を思い出させる困った子です」ってだけだしね。
>>799
ランニングしてる描写はR☆Sオケの練習が押コンで中断するあたりとパリに来た当初と
2回だけだっけ。キャラブックにはランニングが日課って書いてあったけど。

802 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 17:27:49 ID:???0
途中でヤクルロ買って飲むこともあるんだろうか

803 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 17:28:33 ID:???0
24時間毎日全部書かなきゃだめなのかw

804 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 18:09:04 ID:???0
のだめって、世界で通用するほどのモノを持ってるのかな。
いわゆる天才とか、技術はそれ以上の人がゴロゴロいるみたいだし。RUIもそうだし。
よく「多彩な音」って評されることが多い気がするが、それってどういうんだろ。

805 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 18:16:40 ID:???P
>>804
まぁ居眠りしてたオクレール先生が起きるくらいの演奏が出来るってことで

806 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 18:46:41 ID:???0
>>791
千秋が「吸っていいですか」と訊かなきゃ吸えないような奴だと感じるのもどうかと思う。
千秋はそういう気配りを知らずにきた人間だと思うよ。描かれていないから感じるだけだがw

807 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 18:48:45 ID:???0
>>794
日本というか、半島ではめちゃくちゃ厳しいらしいよ。

>>800
人を抜粋するってなんか怖いw
抜擢だ抜擢。

808 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 19:10:50 ID:???O
目を合わせたらいけないんですよね?

809 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 19:17:37 ID:???0
ttp://deep-impact.up.seesaa.net/image/yamamotoazusa.jpg
ttp://deep-impact.up.seesaa.net/image/yamamotoazusa2.jpg


810 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 19:17:56 ID:???0
>>806
そうか?
千秋はそんな奴には見えないけどな。

811 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 19:28:34 ID:???0
それより、パリ初オペラ後のレストランで
さりげなくのだめのコートを(のだめから脱がせて(脳内補完))店員に渡したり
(自分的にかなりの萌えポイント)、
のだめをしっかりエスコートしているところや
お城を訪ねたときに、のだめドレスの入った風呂敷をかかえている真一が
喫煙所で喫煙ぐらいしていたって、全くポイント減点にはならん。
自分も煙草が嫌いだが、喫煙所に近づかなきゃいいだけ。

812 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 20:22:21 ID:???O
>>811
風呂敷抱えてたねww
風呂敷似合わないけど気配り出来ててさすが千秋と思った。さりげない所で高感度アップ

813 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 20:34:18 ID:???O
ユンロンがうっかり惚れそうになるくらいあまあまなデートを
あっさり「普通ですよ、その先輩」と言うのだめ。
ストーリー外でそんなデートが繰り広げられていたなんて、鼻血ブーですよ!

814 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 21:12:32 ID:???0
千秋は好きな人には思いやりがあるんだろうね。
この前大学の教授とコーヒー飲みながら話してたら
思い出し笑いでシャツにシミ作った。

…笑ってたけどオコッテルンダロウナァ…


815 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 21:22:55 ID:???0
ペンダントをプレゼントする直接のシーンが描かれていませんでした。
のだめがどんな反応をするのか、千秋がどんな顔をするのか見たかったのに。
モーツァルトの城で一泊目の夜、一緒に寝たのに、
何もせずに朝まで寝るカップルがいることにビックりしました。
のだめが寝るまで本を読み聞かせるなんて、まるで子供相手だ。
二日目、夜にキスしたのにその後のラブシーンもありませんでした。
いったいいつから二人はつきあいだしたのか、はっきりした境目がありません。
「一応、普通のカップルみたいにセックスしてるんですけど、そんなシーンを描いてしまったら、想像する余地も情緒がなくなるので、描かれてないだけなんです」
というのだろうか。
本当に何もしてないとしたら、まるで昔の「りぼん」みたいにオボコイ二人ですね。
始めからセックスレス?
音楽に情熱かけすぎて、性欲がすごい淡白だ。

816 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 21:25:26 ID:???0
>>815
ほら。あれだよ。
箱開けた時にしてたり、してなかったりするんだよ。

817 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 21:39:59 ID:???0
>>815
釣り師ですか?

818 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 21:49:51 ID:???P
>>815
前スレ参照

819 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 21:52:34 ID:???0
こういうのをゲスの勘繰りと言うんだろな。

820 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:01:07 ID:???0
ちゃんとsageろ。

821 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:21:21 ID:???0
>>753
それどこの宮家?

822 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:31:48 ID:???0
ま、「想いを伝えたら盛り上がって即セックス」みたいな漫画より好きだけどね。
萌え〜って感じ。
私ならデート数回しないとセックスする気になれませんが。

823 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:38:33 ID:???0
>>816
シュレーディンガーの箱ですか?
要は観測者(=各読者)が見たと思ったものを事実と思えば良いのですなw

824 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:38:35 ID:???0
>>815
釣られてみる。

自分はそういう「すぐセックス描写にもっていかない」っていうところものだめ作品の良さだと思ってる。
最近は多すぎるよ、付き合う=セックルっての。
なんかセックルしないカップルはダメポって言われてるみたいで。

825 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:40:27 ID:???0
千秋とのだめはセックスしてるけど
書かれてないだけだろ

それはL103で立証されてる

826 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:41:00 ID:???0
>>823
猫だよ

827 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:42:58 ID:???0
最近、気になる人


ロラン祖母・・・妙にかわいいw

妖精・・・前のノースリーブに興味?

ポッター隊・・・短期間でなにがあったのだw

ターニャ・・・黒木君にラブ?

ジャン・・・いつ対決するの?千秋と



希望は千秋パパとマルレオケで共演するっていうのやってほしいな〜そこで千秋と千秋パパのやりとりがみてみたい

828 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 22:55:35 ID:???0
音楽で共演してぶつかり合えば、普通の親子以上に打ち解け合えるかもね、千秋親子は。
音楽に関しては絶対お互い譲らないし妥協しないだろうから、本音言い合えるだろうし。
のだめが嫉妬するのも当たり前かも。

829 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:02:26 ID:???0
>>821
それを言うなら
それどこの皇太子一家?
だよ

830 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:12:38 ID:???0
>>815
普段それなりにしっかりやってるから、
ダブルベッドの部屋で何もしないで寝られるんだよ。
まだのカップルがダブルベッドの部屋なんてあてがわれたらそれこそ一晩中ry

831 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:23:34 ID:???O
>>830
普段それなりにやってるカップルが「先輩右?左?」の言葉で赤くなったりするかしら

832 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:30:08 ID:???O
>>815
のだめも千秋もトイレに行くシーンがないからってトイレに行ってないわけじゃないだろ

833 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:30:26 ID:???O
>>831
うしろに執事が居るのに何言ってるんだ、の赤面だろ

と釣られてみる

834 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:31:16 ID:???0
では、>>830>>831の間をとって、
普段それなりにというほどやってはいないが、のだめが痛がらなくなった
程度にはやっている、ということでw

835 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:36:15 ID:???0
じゃ、俺は
千秋がのだめを追っかけるようになったのは
のだめが許さなくなったからだよ派

836 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:42:01 ID:???0
やってたら右左を聞かれる理由も分からんじゃマイカ?
そんな漏れはリサイタル後派

837 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:43:39 ID:rDoAID6i0
L103はまだ読んでません〜
いや、読んだかも。どんな話だっけ?

838 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:45:59 ID:???0
やっぱ好きなんだな、この話題w

839 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:47:38 ID:???0
またループ話かよ…。

840 :花と名無しさん:2007/02/21(水) 23:50:08 ID:???0
わざとなんだからほっとけよ派

841 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 00:08:26 ID:???0
のだめって不器用なんだか器用なんだかよく分かんないな

髪は自分で切ったりしてるしピアノはうまいがあの料理‥‥



842 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 00:31:47 ID:???0
料理はやらないと上手くならないよ

843 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 00:47:18 ID:???0
料理はなんであんなに下手なんだ?ヨーコがへたくそだからか?
それじゃあRUIと同じだね 


844 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 00:59:34 ID:???0
>>843
ピアノと一緒。楽譜を見ないで好き勝手に弾く
つまり、レシピを見ないで好き勝手に作るから。
それがピアノではプラスに作用していたが、料理ではマイナスに。
って事ではないかと勝手に解釈している。

実際料理下手な人って、レシピ無視して勝手に作ってることが多い気がする。

845 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 00:59:39 ID:???0
味は分かるみたいだから、料理の経験に乏しいのじゃないか。
たまにしかやらんから成長しない。
かつ、妙な独創性がある。

846 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 01:06:11 ID:???0
所長の描く料理はうまそうだ

847 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 01:06:16 ID:???0
料理すること自体は嫌いじゃなさそうだよね、のだめ。
ちゃんと教えればそれなりのモノは作れそうだが、
正しく作っても、かもされてたりするからなw


848 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 01:10:37 ID:???0
下手な人→レシピ見ないで無茶苦茶(インリン状態)
普通の人→レシピ通りに作って基本に忠実な味
上手な人→レシピをきちんと踏まえた上で自己の好みに合わせてアレンジできる

個人的にはこんな感じ。

849 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 01:12:43 ID:???0
じゃあ のだめはインリンって事か 千秋教えてやればいいのに


850 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 01:36:00 ID:???0
P読んだ
シンジくんのお父さんみたいなのが出てきて鬱

851 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 02:14:16 ID:???0
才能あれば全てが許されると思うなよ、と雅之に対して思う。

852 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 04:06:20 ID:???O
雅之と征子がくっつく流れが想像出来ない

853 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 04:30:35 ID:???0
雅之はカミングアウトして長田に求愛

854 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 04:47:23 ID:???0
ポール

855 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 07:38:18 ID:???P
>>849
いくら才能があっても、本人がそうあることを望まなければ…
のだめが「正しいカレーの作り方を私も知りたい」と思うまで待つしかないんですよ

856 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 07:45:44 ID:???0
失敗したことの無い鍋とおにぎりしか作らなかったのだめが、
パリでは愛妻弁当で玉子焼きも焼いたし、
殺人カレーも皆が食べたって事は味はそれほど問題なかったんだろーな。
少しずつ料理も進歩してんじゃない?

857 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 09:20:53 ID:???O
カレーは正しいカレーだったから、
暑い部屋に放置してたのが悪かっただけだと思う

858 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 09:26:27 ID:???0
いや、あれは正しいカレーじゃなかったはずw
とんこつ風味とかいうやつでしょ?

859 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 09:39:47 ID:???P
ネットリソクコロとんこつカレーの被害者は真一くんだけデスヨ
ターニャとフランクは真一くんが「やめとけ、死ぬぞ」「吐いたぞ俺は」
と警告したのでカレーを鍋に戻して事なきを得ていますヨ。

その後、真一くんは「正しいカレー」をのだめに指導したんですが
猛暑の室内に放置したためにカモされてしまって知らずに食した
ムッシュ長田とターニャがお亡くなりになりました。合掌。

860 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 10:17:27 ID:???0
ジークジオンなかったか

861 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 12:31:57 ID:???0
>>815
のだめは語学学校にも通学しているのに、本誌には出てこない。
そこでの知り合いとか人間関係もあるはずなのに
不必要なエピソードは省かれている。
描かれていない部分を補完しながら読み、かつ同好の士と
語り合えるのが、この漫画がここまでヒットした最大の理由ですよ。


862 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 12:41:23 ID:???0
そっか語学学校で日本人の知り合いとかもできてるんだろうな。実際は。

863 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 12:44:36 ID:???P
語学学校で友人の弁当を盗み食いしてます

864 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 12:44:41 ID:???0
さいきんハマったニワカです
コミックスは全部揃えたのですが、
#0キャラクターBOOKは買いですか?

865 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 12:47:43 ID:???P
>>864
買って損はしません
13巻までのキャラしか出ない(千秋父が謎のまま)
なので中途半端なような気もしますが…

866 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 12:49:23 ID:???0
私も少し考えたことがあった>語学学校の友達

自分の留学経験からいえば、よほど気が合うとか、専門が同じで互いにとり有益
だとかいう人でなければ、語学学校の人とつるむのは時間の無駄。
のだめは音楽学生ばかりいる寮のようなところに住んでいるし、自然に友人の
取捨選択ができているんだと思った。
そういう意味でリアルな留学生生活の一片をのぞかせていると思う。
作者はそこまで考えてないかもしれないけど。

867 :866:2007/02/22(木) 12:55:18 ID:???0
ごめん追加。
あと音楽学校という特殊性のせいかもしれないが、パリ編の序盤は
漫画でありがちな「すぐに現地の友達がいっぱいできて」という生活でも
なかった。周囲はオタクとかセンス悪いロシア人留学生とかだけという…。
その点もある意味リアル。

帰国子女の彼氏がいて、ちょっと駐在妻みたいなのだめの生活は正直
羨ましいよw

868 :858:2007/02/22(木) 12:58:57 ID:???0
>>859
あー、思い出したw
「今度は正しいカレーだから大丈夫デスよ」みたいなこと言ってたな。
そもそもとんこつカレーだったら、あたるほど食べられないなw

もやしもん本編でも、カレーかもされてたね。

869 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 13:10:57 ID:???0
>>815
青年誌をたまに読む自分は、ベタなセックス描写とか、やたら薀蓄きどりで説教臭い
登場人物のモノローグやセリフを見て、のだめに出てきたシーンを脳内変換してしまうことがある。
演奏曲の解説とか、コンマスに対する千秋の思いとか、笑える。
L87の後半なんかは、一戦交え終わった千秋がベッドで煙草吸いながら「あの『水の戯れ』…」てな
具合に変換される。


870 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 13:29:40 ID:???0
17巻を読んでて気になったシーンが、ニナのとこで真一が
胃の不調を感じて熱を出す。ニナが「何を生き急いでいるの?」
というシーン。
まさか真一が胃がんで死んじゃうんじゃ?ってドキッとした。

871 :870:2007/02/22(木) 13:42:53 ID:???0
↑去年観た「歓びを歌にのせて」でオーバーワークの天才指揮者が
体を壊して表舞台から消え、トラウマのある故郷で一人療養する→
すっごく苦しい人間模様を経て再起し舞台へもどるも発作を起こし
最後は追い求めた理想の音楽を聴きながら死ぬ。って話をなんとなく
思い出してしまった。スレ違いですが

872 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 13:52:10 ID:???0
>>870
またデスか。
演奏旅行で世界に羽ばたこうとするのだめに
病床から『のだめカンタービレ!』ですか。

873 :870:2007/02/22(木) 14:03:38 ID:???0
あ、既出説だったんですね。
でも今までの二ノ宮作品でバッドエンドは無いので
大丈夫かな。

874 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 14:33:25 ID:???0
ラスト予想リスト

■「エー○をねらえ!」オチ
のだめはピアニストとして大きく羽ばたく。
瀕死の千秋が病床でしたためる、「のだめ、カンタービレ!」

■「あしたの○ョー」オチ
舞台で真っ白に燃え尽き、千秋死亡。

■「○ラック・ジャ。ク」オチ
感動の愛の告白
「さあ、それよりも、演奏するんだ。何をしょげている。
お前は私の奥さんじゃないか。それも最高の妻じゃないか。
行こう。観客が待ってるぞ」

■都市伝説「○ラえもん最終回」オチ
巨匠の弟子になったのも、海外へ行けたのも、全部20歳
千秋真一の夢だったとさ。キモい後輩が隣に住んでいるという
ことだけが真実。

■「○ラスの仮面」オチ
のだめとRui、千秋とのコンチェルトを果たすのはどっち?(未完)


875 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 14:45:42 ID:???0
なに、もう最終回になりそうな勢いなの?>のだめ

876 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 14:54:05 ID:???0
まだだけど、先の流れは決まってるらしい。
あと20話くらいだと言われているが…。

877 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 14:59:47 ID:???0
>>874
前にドラマスレで
「千秋が目を覚ますと1話のマンションのドア前に戻っている。
 全部夢だった。そして隣は空き部屋。」
というのがあって、むちゃくちゃせつない気持ちになった・・・

878 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 15:23:54 ID:???0
>>874
タイトルの「のだめカンタービレ!」が千秋の台詞だとすると
エースをねらえ的なラストになりそうでどきどき・・
バッドエンドで作者は新境地を開くのか?

879 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 15:37:29 ID:???0
なんか海原雄山と山岡士郎、栗田ゆう子って感じになってきたな。

880 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 15:38:45 ID:???0
ハッピーエンドでも使えるじゃん。

881 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 15:44:13 ID:???0
誰しも死ぬんだし。時代が飛んで、のだめ千秋が爺婆で
舞台袖でちょっと体調悪くて横になりながら
千秋爺が「のだめカンタービレ!」
ってのだめ婆をステージに送り出して。
のだめピアノ聴きながら息引き取ったりしたら。
バッドエンドとは言えないよね。


882 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 15:52:04 ID:???0
どんな終わり方だろうと、ちゃんとまとまっていればそれでいい。
後、20話だっけ?そのくらいでちょうどいいんじゃない?

だらだら引き延ばしたあげく、作者本人もグダグダになって休載しまくり。
単行本1冊出すのに5〜6年もかかったあげく、最新刊は1冊まるまる黒木君かリュカとのデート話。みたいなことにならなければいいや。

この作者に限ってそんな事はないだろうけどね。

883 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 15:54:20 ID:???0
自宅の庭先で日向ぼっこしつつ
婆のだめが弾くピアノを聴いてる爺千秋
孫が庭で遊ぶのを見守りながら
静かに首をたれ……

884 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 16:05:45 ID:???O
どんな最後でも所長を讃えたい
こんなにハマる漫画に出会えたのは久しぶりだから

885 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 16:26:29 ID:???P
>>879
「心の冷たい人にこんな演奏が出来るかしら?」「あ…」

886 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:08:43 ID:???O
>877
それ想像したら泣きそうになった。
やっぱ最後は所長らしく、我々がぞんぶんにいろんな妄想ができるような終わり方をしてほしいな。

887 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:09:36 ID:???0
ハピーエンドが大好きなおまいらには池田理代子は読めんだろうな・・・

888 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:15:18 ID:???0
>>887
確かに・・・でもあれ最初から暗いしシリアス。
音楽まんがとしては、1部と2部はなかなかだと思う。
のだめはバットエンドはある意味裏切りだと思う。


889 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:21:19 ID:UXGMhrJr0
みんな千秋死亡が希望なのかwww


890 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:25:44 ID:???0
どうせRuiはふられると思っているので、みんなあんまり嫌ってやるなよ〜と思う。

891 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:26:27 ID:???0
>>888
オルフェウスなんか同じ音楽がテーマとは思えんw
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%AA%93


892 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:28:41 ID:???0
>>891
オルフェウスは音楽がテーマじゃないと思う。
テーマなのは2部だけ?1部は音楽学校(男子校)だけど
別のテーマが主題でしょう・・・・

893 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:30:48 ID:???0
>>890
うむ。
言葉が足りない、タイミング悪い、脇が甘い千秋はけじめの見せ所。
のだめも千秋が誰かとピアノ協奏曲やるたびに鬱になってたら
きりがないので大人にならなきゃね。

894 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:31:11 ID:???0
>>892
そんな細かいところを話題にしてるつもりはなかったんだが・・・
マジレスとは驚いたw

895 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:33:51 ID:???0
>>894
スレチガイスマソ。
あれは主題は革命だから・・・て逝きます。
のだめにはあんな運命たどって欲しくない(あるわけないか)

896 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:53:31 ID:???0
>>878
こらこら、タイトルにびっくりマークはついとらんよw

897 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:55:08 ID:???0
>>890
音楽的にもふられてほしいものだ。

898 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:58:39 ID:???0
普通に、二人が競演して、千秋が心で語りかけるんだろうな。

899 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:58:48 ID:???0
>>897
するとベトベンの別離の曲なんかを弾くわけですな。

900 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 17:59:14 ID:???O
>>882
それ、なんてガラスの仮面?

901 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 18:13:35 ID:???0
>>882
sngk?

902 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 18:22:05 ID:???0
>>899
いや、Ruiのピアノよりのだめのピアノのほうが好きだと千秋に叫んでもらう。

903 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 18:24:28 ID:???0
のだめがフランクの実家に泊まったり、ユンロンと飯や栗食ったり、くろきんを呼び出したり、
リュカんちにホイホイついていくのを思えば、
千秋って結構身持ちが硬いよね。

と自分に言い聞かせてみる。

904 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 19:03:56 ID:???0
>903
実はなんだが千秋よりのだめのがもててる。って
思ってる自分。
確かに千秋のが身持ち硬いし、最初からのだめにつくしてるよね。


905 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 19:09:44 ID:DyvVJ78l0
一応ざっと目を通したけど既出だったらすみません。

17巻のP104、二ナと雅之の会話シーンでの「ははは」は
雅之の笑い声ではなく、のだめが雅之に「ははは(はじめまして?)」と
話しかけようとしたものではないかと読んだんだけど…
それで雅之が「…あ?」となったのではないかと。

みなさんはどう読みました?

906 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 19:16:17 ID:???0
雅之の笑いしかありえない。

907 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 19:17:26 ID:???O
>>905
今きづいた!そっか!


908 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 19:38:01 ID:???0
>>905
( ◎-◎)<気持ち悪い  (゚曲゚`)     ('゚c_゚` )<ベーベちゃん?
オイラは、このシーンが未だに…?まさか、コートの中が下着だけと気付いて…w

909 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 19:48:25 ID:???O
むっつり親子

910 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 20:14:52 ID:zTzjmDBW0
発売日に17巻買ってみたけど、なんだかどんどんつまらなくなってるね。
のだめの変態ぶりも時々思い出した様に取って付けたような描写があるだけで
前半までの破天荒な勢いがない。
編集者によれば「作品を綺麗に終わらせるための準備段階」なのだそうだが
なにかこの作品の魅力を取り違えていないか?

911 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 20:16:01 ID:???0
>>905
両方じゃねえの。

上のコマ 雅之「ははは」と冷めた笑い
下のコマ のだめ「ははは(はじめまして)」
がシンクロしているのでは

912 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 20:22:53 ID:???0
>>910

1行目と5行目に激しく同意
惰性で買うことすら、もう潮時

クラシックに疎い人が
はじめて知る世界で恋愛ネタも楽しめてキャーってな低次元のお話になりさがり
華麗も何も、音楽とのかかわり方が展開の軸になっちゃってる時点で
もうだめぽ



913 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 20:25:28 ID:???0
雅之「おまえは今まで何を学んできたんだ?お前の表現したい音楽っていったい何だ?」


真一「あんたこそ・・・なぜ音楽なんかやってるんだ?」





こんな会話しかできないんだろうな この親子は

914 :905:2007/02/22(木) 20:34:47 ID:DyvVJ78l0
>>911
シンクロ…そういう見方もありますね。

ただ、雅之の笑いだとして、彼は何に対して笑っているのかが
いまいち分からないような。
冷めた笑いに動機なんていらないのは分かるけれど、
「だから今日は誰にも会いたくないって」の台詞の後に
あのシーンで笑いがくる流れが不自然な気がして。

まぁ色んな読み方があるんですね

915 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 20:57:25 ID:???0
>>912
>音楽とのかかわり方が展開の軸に
この作品は終始それがテーマだと思ってるけど、912は何を
期待しているのかサッパリわからんな。

あ、釣られたのか?

916 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 20:57:42 ID:???0
雅之の笑いは
千秋への嘲笑でしょ

917 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:00:57 ID:???0
ははは

がのだめのセリフと思わなかったが改めて読むと
それもありかもw

918 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:01:10 ID:???0
>>915
> この作品は終始それがテーマだと思ってるけど、


思い違い
お疲れ様w


919 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:02:34 ID:???0
釣られるとこういうの出るから
やめなよw

920 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:07:46 ID:???O
ネットリソクコロカレーを作ったとき、千秋はなんだかんだとのだめがカレーを作ってくれたことが嬉しかったんだろうなー。
日本編での大量おにぎりのときのような「仕方ないな食べてやるか」みたいな感じで、しかし内心嬉しい千秋を想像して萌えました。
あたったげどねw

921 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:08:06 ID:???O
ごめん、エリーゼはミルヒーの娘ですか?

922 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:17:08 ID:???0
なぜそうなる@千秋 in Lesson101

923 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:23:35 ID:???0
やっぱ物語は佳境に入ってるよなー。
起承転結で考えたら、今、確かに転だ。

千秋親子の確執。父のピアノに惹かれるのだめ。
物語以来、はじめてのだめとできた距離感。

続きが見たいのに終わってほしくない複雑な気分。

924 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:27:23 ID:???0
雅之 「真一・・・おまえはいいよな〜どうせおれなんか」

925 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:30:43 ID:???0
日本の最初の展開を捻りながら繰り返す気がする。4楽章は1楽章をなぞりそうだし。
のだめピアノに惚れる雅之
のだめ雅之2台ピアノに嫉妬する千秋
Rui千秋のピアノコンチェルト予定が千秋腹痛でミルヒーが代振り
この辺りありそうな気がする。

926 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 21:31:20 ID:???0
美味しんぼ

927 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:00:02 ID:???0
ワクテカ

928 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:05:11 ID:???0
>>912
>クラシックに疎い人が
はじめて知る世界で恋愛ネタも楽しめてキャーってな低次元のお話

それって1巻からそうだろ?w

929 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:06:34 ID:???0
既出だったらすみません。
17巻に出てきた「減七」。
読み方は「げんなな」でいいの?

930 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:07:46 ID:???0
>>903
のだめはスキがありまくるのに
なんで千秋にRuiがいいよっただけで
みんな腹が立つんだろうね?

931 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:11:57 ID:???0
わたしは「げんしち」って読んでいるけど。
「げんしちわおん」ってね。
長三減三は「ちょうさん」「げんさん」、長七は「ちょうしち」。

932 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:24:34 ID:???O
>>921
ミルヒーにエリーゼという娘はいませんが
チェルシーという孫ならいます。

933 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:33:39 ID:???0
>>930
千秋は皆からちっとも信用されてないんだよね。

934 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:44:07 ID:???0
新参者ですこんばんは。
もうすぐ終わるの?この漫画?
やだな〜
ファーストインパクトとしては、私は凄い漫画やな〜と思いました。
でもキャラクターブックの順番といい、
どう見ても千秋カンタービレだよなぁ…ドラマでも言われてたけど。

私はさり気にのだめが結構何でも気づく事に驚いてます。
オケのミスやら、なんやらかんやら。まあ天才設定だけど。

1巻と17巻比べると千秋の顔が全然違う…
それとのだめリサイタルの前に来てた服の肩のリボンの位置が
右左にコロコロ変わったりなかったりするのが許せない…

すべて既出ですか?

935 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:44:59 ID:???0
ていうか、みんなのだめを猫かわいがり過ぎているような・・。
反応がまるでのだめの父親ぽい。

936 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:45:54 ID:???0
いま気づいたがみな菓子の名前なのな。
ミルキー
エリーゼ
チェルシー

937 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:55:30 ID:???0
先ほどの新参者です。
あと…マラドーナコンクール選外後、実家でシューベルトを弾いたのだめに
祖母が拍手するシーンは何度見ても泣けます。
私だけですか?
ボヘキスよりも、とび蹴りよりも、あのシーンが一番好きです

938 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:58:01 ID:???0
KISSは明日発売?

939 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 22:58:31 ID:???0
コンティニュー読んだ人はいなさそうだな。アニメ板の方でうp頼むか・・・

940 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:08:54 ID:???0
みんな会話しようぜ…
>新参者さん
自分もあのシーン好きですよ。巴里編はいかがですか?

941 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:14:35 ID:???P
>>936
ミルヒはドイツ語で「乳」だと書いてあったろーが

942 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:16:57 ID:???0
ミルヒーは確かに乳好きだな。のだめの乳も二度も揉んだし。

943 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:17:45 ID:???P
「減七(げんしち)」は和音の名前ですよ
http://ja.wikibooks.org/wiki/和音

944 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:18:27 ID:???O
ミルヒーは結婚してないんですか?バツイチ?
一夫多妻?

945 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:21:50 ID:???0
>>940
どっちかというと巴里編の方が好きです。
なんだかんだいっても本気で一生懸命で実は優しいのだめは応援したくなります。
確かに父親っぽい感情持っちゃうかもしれませんね…。
そういうのは、このスレでは嫌われます?

946 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:24:47 ID:???0
日本編の勢いも、パリ編のシリアス展開も好きだ。
ただ日本編読後とかパリ編読後に片方読むのは辛い。
4巻新潟後に、15巻サンマロを読むのは楽しい。のだめの態度の変化が。

947 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:29:24 ID:???0
>>946
そうですねw。
でも「ホラ、先輩、地球ですヨ」っていう台詞、結構ぐっと来ました。
一気に1→17読んだからですかね。

948 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:30:59 ID:???0
本家のだめカンタービレはエロがなくて物足りない。
まぁー、テーマとは関係なさすぎて、エロがじゃまになりそうな漫画だとは思うが、
「二人が布団にくるまっている裸のシーン」とか「部屋でいい雰囲気で抱き合っている二人」
が一コマでもあれば満足なんだけどな。
そういうシーンを無限に想像する余地がある、深い漫画だから、ぶちこわしになってダメかな。
私の頭の中で絵にするには苦労するんで、誰か描いてほしいな。

他で補完するしかねーな。
のだめのエロ同人があったら読みたいなぁ
みなさん、どっか知りませんか?

949 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:34:33 ID:???0
>>934
ガイシュツです。

950 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:35:55 ID:???O
>>948
それくらい自分でぐぐれ

951 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:37:17 ID:???0
>>948
一コマエロなら峰&清良であったような…。
そんなんじゃ物足りないんでしょうか。
物足りないんでしょうね…。

サンマロののだめ就寝後の「今日の俺は最後まで生き地獄…」千秋は
正座までしてたのに実は期待はずれ、って意味かと思ったんですけど
違います?

952 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:38:38 ID:???P
エロパロ板にのだめスレあるからそっち行けよ…

953 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:38:50 ID:???0
パリデビューの時の流れを整理すると、
1.演奏終了
2.サインください
3.ステージ挨拶
4.キュッキュッ
5.再度ステージ挨拶
6.抱きしめ→(多分キス)
7.のだめアヘー死
でいい?

954 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:41:22 ID:???0
ええいこんなプラトニック漫画など

955 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:41:26 ID:???P
「変態の森へ」ってあからさまに書いてあるしね

956 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:42:35 ID:???P
>>953
次スレよろしく

957 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:42:45 ID:???0
えっキスしたんですか!?>パリデビュー
そこは描いてほしかった…

958 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:46:48 ID:???0
のだめが色紙片手におねだりしてるよ。

959 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:47:59 ID:???0
でもおねだりだけじゃ…
わからない…正直…

960 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:49:02 ID:pBUiZXyk0
「今日の俺は最後まで生き地獄」って、
単に、変な本を嫌々読まされたことに対してじゃないの?
淡白な千秋らしく。

あー、私なら千秋みたいな淡白な男はイヤだな。
めったにセックスしない男、なんてイヤ。

961 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:51:44 ID:???P
まーた始まった

962 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:51:54 ID:???0
はぁ…皆さん実はエロに飢えてらっしゃるんですね…
正直意外です

963 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:52:15 ID:???0
いろんな解釈あるね。
「今日の俺は最後まで生き地獄」
ていうのは、 二人で旅行のはずが、連れができて
尚かつ、苦手な海方面に行くことになり、最後に
モーツアルトの書簡読まされて、あげくの果てに
おあずけ・・・て意味だと思ってた。

千秋って淡白なんだろうか?むっつりすけべじゃないの?

964 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:52:52 ID:???0
>>959
「先輩このまえキス・・しましたよね。よく記憶に残ってないんでもう一回お願いしマス(はあと)」

965 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:55:17 ID:???0
>>960
朝からずっと、海に連れて行かれたり、禅な夕食だったり、変な本だったり、かわいい寝巻きで正座してたくせにさっさと寝られたり

966 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:55:44 ID:???0
>>963
私もそう思ってました…
+α ”島にまで渡らされて”
キャラブックの4コマには悲しみのベトベンに”はうん”とか言ってますけど…

967 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:57:54 ID:???0
>>964
でも、実は照れ屋な千秋は、抱きしめて誤魔化したような気もするんですけど…

968 :花と名無しさん:2007/02/22(木) 23:57:57 ID:???0
行間を読めないヒトがこんなにいるとは!

所長も大変だな。

969 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:00:12 ID:???0
>>967
だきしめただけじゃ失神しないじゃない?>のだめ
あと変態の森が出てきたから、それに踏み込むって
事は、一線越えるって解釈してた(この場合キス)

970 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:01:06 ID:???P
連載当初からのだめはしょっちゅう誘ってるのに千秋が拒否してて
スゴロクで「このあたりで踏みとどまってたはずなのに」って表現もあった上で
そのスゴロクの「アガリ」の場所は「変態の森」って書いてあって
その「変態の森」に踏み込んだと書いてあるわけで
踏み込んだ後は同じ部屋で寝泊まりさせられても平気になってるんだからさ…

971 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:03:23 ID:???0
>>969
そーかー
でもそれならちゃんと描いてほしかったな〜

972 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:08:54 ID:???O
>>971
文句ならメールで
と所長が言ってます

973 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:11:03 ID:???0
>>972
そのログってもう消えちゃった?

974 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:13:47 ID:???0
横レス失礼。スレ立て挑戦してもヨカですか?
それともこの重複スレに移動?↓は落とす方向なのか皆さんに確認を・・・
>【のだめカンタービレ】二ノ宮知子 第70楽章
>http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171489801/

975 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:14:17 ID:???0
ごめん、話戻るけど、”チェルシー”っていないよね?
アナタ結婚してないでしょう!とヴィエラさんが切れてたような

976 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:15:51 ID:???0
>>974
そっち使いましょう。
ageマス。

977 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:16:47 ID:???0
>>976
ぶラジャー!テンプレ貼らなきゃ〜w

978 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:39:01 ID:???0
>【のだめカンタービレ】二ノ宮知子 第70楽章
>http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171489801/

一応重複スレ使える様には整えましたが、(′・3・`)と思われたら新スレを…
関連スレは新しいのにしているので、もし新スレの時は使ってあげてw

979 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:40:51 ID:???0
>>978
乙です!

980 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:45:31 ID:???0
>>978
乙華麗デス

981 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:50:08 ID:???0
>>979-980
>このスレを見ている人はこんなスレも見ています
>のだめ関連二次創作総合スレッド2 [同人]   ←(入れるの忘れた〜)

これは、関連スレに入れなくても「おすすめ2ちゃんねる」で
紹介してるから入れても入れなくても・・・どうなんでしょうか?w

982 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:52:50 ID:???0
同人系は止めておいたほうがいいかと…
キリがないですヨ

983 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:55:04 ID:???0
>>981
なりほど〜入れるの忘れてて良かったw
もしも、入れてたら・・・(((゚Д゚ ;)))ガクガクブルブル

984 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 00:58:38 ID:???0
あっ、間違えた>983→>982氏にです。orz
早く25日にな〜れ♪

985 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 01:00:40 ID:???O
>>952
おまえさんにエロパロ行け、と言われて素直に行ったはいいが
文章より漫画で読みたい
と喧嘩売ってるぞww

986 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 01:12:06 ID:???0
>>960
冷静に鏡を見るんだ

987 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 04:00:13 ID:???0
KISSは24日発売みたいですね。すみません。

988 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 04:01:20 ID:???0
↑今号の

989 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 04:44:59 ID:???O
そういえばここの人達はアニメ見てるの?

990 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 06:18:04 ID:???0
どう見ても海原雄山と山岡士郎、栗田ゆう子状態です。
本当にありがとうございました。

991 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 07:00:55 ID:???0
見てるよ

992 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 09:11:26 ID:ek5ueh1K0
のだめは抱きしめられただけで失神するのか?
キスもしたと思うな〜

993 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 09:13:31 ID:???0
>>992
本番直後の色気ムンムン千秋の汗の臭いで失神したのかも。

994 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 09:28:02 ID:???P
>>943
929じゃないけどd!
「滅亡」と読んでしまい、破壊的な曲?と勘違いしてた__orz

995 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 09:48:03 ID:???0
早く18巻読みたいぞーヽ(`Д´)ノ

996 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 09:49:12 ID:???0
>>992
すっごく大好きな人になら抱きしめられただけでも失神できる


したことないけどそんな気がする

997 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 09:55:00 ID:???0
>>990
双子出産ですな。

998 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 10:02:15 ID:???P
酔っ払ってこたつで一緒に寝たことはあるけど
のだめが眠ってるフリの千秋の唇を奪ったことはあるけど
素面ではキスどころか手も握らない中学生みたいなカップルだったからw

999 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 10:04:45 ID:???O
999

1000 :花と名無しさん:2007/02/23(金) 10:05:56 ID:???0
後ろから(大川ハグ)前から(酔った勢いでのだめ自身から)ギュウギュウやりあってるから、
まぁ多少ハグに免疫ができててもよさそうだが。

好きな女から「キスして」と言われてしない男もヤだしな〜。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)