5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

河惣益巳作品を語って!22

1 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 05:15:58 ID:???0
「妖艶!」「スゲー!」「魔性!」「スゲー!」
マンセーマンセーマンセー!!
「でも純情だゾ!」「スゲー!」「床上手!」「スゲー!」
マンセーマンセーマンセー!!

時代錯誤か?と思うようなビシバシ睫毛、ピラピラの服に長い髪
ガキ漫画に転身?どこまで続くツーリングエクスプレス特別編
死因は?過去は?もう知らない方がよくないかフランソワーズ
不老不死薬飲んだのか?もう30〜50代だろシャルルとディーン
マリエ着んなよ!!!!リュシーとウスーリ@ゴールイン
秘密は闇に?ナシオナルとグレース
ただの犬でいいのか?ジェニーとワンチャンズ
双子の行く末何になる?フューチャーとホープ
結婚してもやりまくり?胡蝶
どこまで続く?玄椿怪奇現象
ラーメン屋じゃないよ?龍鳳
『火輪』 文庫版全8巻発売中
『風の城塔(カスバ)』 文庫版全2巻発売中


なんやかんや言ってもやっぱりファンです゜+.(・∀・)゜+.゜
河惣作品について語りましょう。

ディヘン,ヘニー,ナベザックに続く名言は生まれるのか?

過去スレその他は>>2-3のあたりです。

2 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 05:18:00 ID:???0
《前スレ》
河惣益巳のことを語って!21
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1169625009/
《過去ログ倉庫》
ttp://artemis.s77.xrea.com/gclog/kawasou/
《白泉社公式オンライン》
ttp://www.hakusensha.co.jp/top.shtml
《別冊花とゆめドットコム》
ttp://www.betsuhana.com/
《s-bookでの作品リスト》
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_writer?isbn=4592115058

◆現在の掲載誌面など
・毎月26日発売『別冊花とゆめ』にて…「ジェニーシリーズ」
  ※↑時々、ツーリングEXP.特別編も。
・偶数月28日発売『メロディ』にて…「玄椿」
・奇数月3日発売『シルキー』にて…「龍鳳」

3 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 05:20:48 ID:???0
◆最新刊
「炎の月〜ジェニー・シリーズ11」 4巻■発売:2006/11/17
「玄椿」 7巻■発売:2006/10/05
「龍鳳」 2巻■発売:2006/02/17
「エルミタージュEXP. 〜ツーリング・エクスプレス特別編」 5巻■発売:2006/04/19

◆文庫版での再販
「神と鬼の国」 ■発売:2007/01/12 (読み切り「熱砂流」も同時収録)

4 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 05:22:31 ID:???0
乙です>1


5 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 08:30:19 ID:???0
>>1乙。
舐めてやろうか?

6 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 13:50:23 ID:???0
                       厂刀、            , ヘ _ 
            _, -‐…‐- 、___//: : : \____/: : : : >r
         _>'´: : : :_,.- " : :/弌》__: : : : : : : : : : : : : : : : : : , : : }
      , イ ̄`: : : : : : : : : :¨ ‐-、 : :\⌒>、: : : : : : : _: :-: :¨: : /
.     /: : : : : : : : /: :.,': : : : :: : : : : \ ∧     ̄ ̄フ : : : : : :/
    /:/: : : /: : :.ハ : :ト、 \: : : : \ : :Y i|      / : : : : : /
    | l: : :./: : :./ハ: :{ \j\j : : ∧, j: :|.    /: : : : :/           、
    | |: : :| : : ,`匕  `‐z匕  \ : : }K: j.     /: : : : :/          }\
     j,ハ: : |: :∧fて!  イfて)'y  Y: :jF'},ノ   ,': : : : :/              |.: :.\
      \ト、{ ハ ヒリ    ヒ::リ '  j /rソ    イ: : : : :.{              ト、: : ハ
.         j,从 " 、   ""   ム/     ,{|: : : : : ト、_______ イ: :): : :.}
           ゝ、 rっ   , イ,|_⌒    ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
               >-r<_/ iト、  \  \、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 彡イ
              x<7イx公、   // \ _〉\_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          rく  // 〉::::fゝ_イ /     |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .!
          ∧,  // /⌒i|  / /      i| こ、これは>>1乙じゃなくて  |
          { j { { /:::::::::| ,/ /       | ポニーテールなんだから.   j
          | | ∧∨:::::::::::レ' /    ヘ,  | 変な勘違いしないでよね!  |

7 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 14:31:36 ID:???O
文庫化情報スレにて、マリン・ブルー・マリンが7月に出るらしい。

8 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 15:50:49 ID:???0
>>1乙でした

9 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 17:31:49 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


10 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 18:02:05 ID:???0
この板には新スレが立つとウィルスコード貼りたがるヤツがいるな

11 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 18:29:26 ID:???0
最近はノートントラップ貼りもへタレてきたよ
新スレ立っても出てくるの遅いし気がつかない事もあるしw

12 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 18:50:29 ID:???0
どうりで…ノートン先生の過剰反応かと思っていたわw

ペンタゴンにウィルスが〜な話出来そうなんだが
獺さんは機械疎かったんだっけ?
どちらかというとそういう頭脳戦が見たいな
クソガキが出張ってきそうだけど

13 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 20:51:07 ID:???0
機械はおそらく疎い。
ジェニーシリーズでPCが出てきた時、当時からすると凄く古い型だったんで
そりゃないだろとひっくり返ったことがある。

14 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 21:25:50 ID:???0
今でもマイクロフィルムやフロッピーディスクで情報交換しそうな世界だ。

15 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 23:23:58 ID:???O
前スレの1000取り合戦の書き込みに笑ったwww
おまえら、全部成立しちまったらどうするんだ??????

16 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 00:58:00 ID:???0
龍鳳てラーメンチェーン店普通にありそうだしw

17 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 06:33:40 ID:NZUT7hek0
新スレにつき乙age

18 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 09:52:25 ID:???0
>>13
マウスが逆だった事があったような・・・

>>16
鳳龍なら実家の裏手にある。

19 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 02:20:17 ID:???0
獺よ、ヘニーシリーズで何がしたいんだ?
て言うか、アラルはいつまでヘニーの家に厄介になっている
設定なのか?誰が考えてもテロ組織を壊滅に近い状態に
したのだから、ヘニーは恨まれていて当然の存在で
アラルがいつまでも出入りしていたらマズいに決まってんだろ。

ヘニーは世界中のテロ組織を壊滅させた功労者となるのか?
双子の頭デッカチ(ヒュー)が戦略組むような展開にする気か?
汁ページがないのは嬉しいが、今回のも訳わからんかった。

20 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 17:57:16 ID:???O
母としてのヘニーを描きたいにしろテロネタにしろ中途半端な気がするね
関係ないけどガブリエルがウザくてまったく可愛く思えない

21 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 21:02:58 ID:???0
ガブリエル赤ちゃんの頃を見て男だと思いこんでたからスカートはいてて驚いた にあわないー

22 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 09:05:34 ID:???0
私も、ガブリエルは男の子で、将来はビクトリアと結婚するのかと思ってたよ。

23 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 09:23:38 ID:???0
獺は、あの9・11テロの後、用意していた設定がことごとく使えなくなって迷走しているんだろう。
知り合いの戦記作家は、あの事件のために連載中の作品を断腸の思いで打ち切った。
同じように作品を打ち切ったり、中断を余儀なくされた同業者も多かったと聞いている。
その手のジャンルを書き慣れているベテランの男性作家陣ですらそのような状態に陥るのに、獺の手に負えるわけがない。
青池先生のように、ある程度時間がたってから設定を再構築してから描く手もあるだろうが、
ヘニーシリーズは「過去の話」として、きちんとした時系列で用意したエピを消化していればよかったのに。
すでに破綻しているものをリアルタイムで進めようなんて、バカもいいとこ。
そのツケが、今になって出てきているんだと思うな。

24 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 09:59:08 ID:???0
時系列でエピを消化しようにも、ベトナム戦争当時のことが
不勉強でエピに組み込めないのかも。

ベトナム戦争ってそれまでの国際戦争と比べると関わってる国家の
関係がわかりづらいし、悲惨さも桁違いだけれど、当時の世界情勢が
読者にもわかるように詳しく書いていたら、獺センセーだとジェニーという
一兵士の従軍記では満足できなくなって、国家転覆プランみたいな
壮大な話しに仕立てたくなるだろうから、これまた史実に添った
ストーリー展開は無理ってことでしょう。

あと女性誌ではアメリカ軍兵士から見たベトナム戦争は、全然救いがない
上に、泥臭すぎてウケないだろうし。


25 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 10:36:42 ID:???0
>>22
ビクトリアはホープが好きなのかと思った。
何号か前、バイオリン弾くのをうっとり見てた感じがした。

26 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 10:46:15 ID:???0
新谷かおるの作品が、どこで描こうと、ことごとく打ち切られている現実を見ると、すでに少年&青年誌ですらもウケないんだろうと思うよ。このジャンル。

27 :23:2007/05/30(水) 12:12:02 ID:???0
きちんとした時系列→ベトナム戦争はいいから、ナシオとグレースの件だけハッキリさせてくれ。

28 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 12:29:02 ID:???0
パレスチナ問題の解決に意欲を見せてるのはフューだっけ?
それを読んだ時も、獺さんが無茶な事を考えてるんじゃなかろうかと一抹の不安が。

29 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 12:51:02 ID:???0
>26
ニュー速や東亜板で軍事関係のスレが盛り上がっているから
男はそういう漫画や小説が好きだと思っていたのに

30 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 13:06:42 ID:???0
リアルな歴史や社会をストーリーに絡めるのは、キャラをハイパー化
させてしまう癖のある獺サンには無理。
獺サンに天下国家を語らせるなら、「いつかの時代のどこかの国で」な
ファンタジーでないと。


31 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 13:19:03 ID:???0
新谷かおるは打ち切り作家で有名だから原因は本人じゃないのかと思うけど…
師匠の松本零士みたいな頑固さもなさそうだし

32 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 13:41:09 ID:???0
>26
きっと、男っていうのは「そういうもの」を『読みたい』のではなく
『自分が語りたい』『自分が参加したい』という意識の方が高いんだろうと思う。
軍服に萌えたりするのは、女性の方でしょ。

33 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 13:44:51 ID:???0

間違った。これは29へのレス。

でも、獺の描く男の軍服には、萌えるどころか萎えるばかり。

34 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 15:28:03 ID:???0
ヘニーのコミックはもう買わないので、
立ち読みするときは丁寧に読むようにしているが、
アレはホントに何が言いたいんだかわからん。

次から次へと新手のテロリストが出てきては、
ヘニーたちにやっつけられる、という、ゲームみたいな漫画だな

35 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 18:10:59 ID:t9wepzYvO
それどんな飛翔?

36 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 19:50:48 ID:???0
私は一時期ナシオとグレイスとウォルターの関係は
スペインの某国王王妃家来の関係みたいなものかなと思った。
国王と王妃と王妃の愛人である某家来が三羽烏でグルになってて
皇太子と仲悪かった。
どうして国王と(国王にとっては妻の愛人にあたる)家来が仲いいのかというと
国王と家来も実はおホモダチな関係だったからという説アリ。
ウォルターとナシオって本来なら憎み合う関係のはずなのに
なんか馴れ合ってる部分あるしさ(グレイスが回復するよって嬉しそうにナシオに電話するウォルターとか)

37 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 19:51:51 ID:???0
唯一、ローリーだけは萌える
ブラークでヘニーがローリーの軍服を着ているのは羨ましいw

38 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 20:42:51 ID:???0
ローリー兄ちゃん、幸せになって欲しいねぇ

39 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 20:54:30 ID:???0
>>36
ナシオはともかくウォルターは実はその気があるんじゃないかと思っていたよ

40 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 05:25:31 ID:???O
ヘニーシリーズ、大風呂敷広げ過ぎたよね…
ヘニーの双子が生意気過ぎて見るに耐えられなくなって、読むの止めた。
だいたいヘニーがイギリス貴族になる必要があったのか…
いやそもそもイギリス貴族になった理由ってナシオから双子守るためだったよね?
肝心のナシオVSヘニーがぐたぐだだから、設定が死んでしまっている…

41 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 05:45:38 ID:???0
ふと気になったんだけど…獺って、ヘニーシリーズと言い、玄椿と言い
なぜか子種(血筋=才能)にこだわるストーリーが多いよな。
本人は美容師母に育てられて漫画家になってるので、親から
譲り受けた才能なんてなさそうなのに、不思議だ。
あえて言うなら美的感覚や美へのこだわりぐらい?

42 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 08:48:22 ID:???0
ローリーはヘニーしか見てないしな。不幸なんだか
幸福なんだか。

43 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 09:38:21 ID:???0
>>41
親から子の長きに渡って一族の歴史を描けるから。年寄り作家によくあるパターンだよ。

44 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 11:23:18 ID:???0
年関係なく特別な血とか家系って厨の好物じゃん
獺さんの場合はそこに読ませる話を作る力があったから
プロになったわけで

45 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 12:35:40 ID:???O
確かにサーラとか火輪なんかも血統とか血筋とかあったけど面白かった
近頃は単純に構成力が落ちたのかなと思う
そしてヘニーは時事ネタを使うわりにエピがぬるく主軸にからまなく終わるパターンじゃないか?

46 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 12:47:53 ID:???0
ガス欠状態なのかなあと思った。
だから、どの話を描いても空回りしちゃう。
そんな印象だ。

47 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 15:01:06 ID:???O
歴史もの描かせるとOK
時事ネタ描かせると×

そういうことじゃない?

48 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 21:55:00 ID:???0
長く描いてる内に作品の質が落ちてくる漫画家は少なくないから
獺さんも同じパターンだと思ってるけど。

ファンタジーは向いてるだろうけど、今後火輪のような話を描けるか
(最後までまとめられるか)というと無理じゃないだろうか。

49 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 22:23:04 ID:???0
>>39
グレイスとウォルターが暗殺されたとき
(ウォルターが?)といっていたから
ナシオもまんざらではないかもよ

50 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 00:21:16 ID:???0
昔っから血縁ネタ(というか遺伝ネタ)が大好きだよなあ…

51 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 00:31:14 ID:???0
獺の好きなポイント
・血縁(遺伝&超天才系)
・オカルト(神や悪魔等に愛されるキャラ)
・超美形(主要キャラは、誰からもマンセーされる美形)

どの作品でもほぼ漏れなくこれらが関係してる。
デビュー作であり代表作であるツーリングの主役カプーも
ディヘンは、アスタロトが出てくるエピがあり
ヒャルルは、天使に例えられる事数回あった希ガス。

まぁ少女漫画の王道と言われれば、それまでだけどナー。

52 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 06:54:29 ID:???0
まぁ女性のほうが遺伝子や特殊能力に頼った設定が好きってのは
聞いたことがある
獺は努力型の天才を魅力的に描ける才能無さそう
そもそも一般人が活躍できない漫画ばっかり描く人だしね
今、ヴァンやエスターが出てきたら後付け設定で、すごい能力授かっていそう

53 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 20:43:05 ID:???0
ぶっちゃけ親が天才だから子供も天才って設定嫌いじゃないよ。
っていうか私は普段は花ゆめより少年ジャンプのほうばっかみる人間だけど
そういうのはしょっちゅうでてくる。
女に大人気のテニスの王子様だって、主人公は下級生にもかかわらず
一流のテニスの腕前をもつ上級生たちを
親父から受けついたテニスの才能でバッタバッタと倒す内容だからな。
でも不思議なんだけど、遺伝子とか生まれ持った才能って設定がうざいと感じたことは一度もない。
他のジャンプ作品も全部そうだった。
なのに獺の作品だけが異常に遺伝子やら血筋やらがウザく感じるのよ。
つまり血筋や遺伝子設定が悪いんじゃなくて、それを上手に描写できない獺の力量に問題あるんじゃないかな?
少年ジャンプの場合は友情・努力・勝利がキーワードだから、
それをいかに上手く描写するかってことに漫画家が頑張ってるから
どんな天才でも努力する描写あるし、周囲の協力あってこそ天才が成り立つってことをしっかり描いてるから。
獺の場合はそういうのが全くなくて、根拠も理由もなく、ただただ周囲がマンセーってだけなのが問題かと思う

54 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 20:55:52 ID:???0
別に周囲マンセーでもいいよ
サラディナーサとかもそうだし
ただサラディナーサとか、昔の話にあった勢いが今の話にない
ヌルい
はったりとかなくて、小さくまとまっちゃってる感じ

55 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 00:02:04 ID:???O
ジェニーも、連載当初は地道な苦労している描写が幾つか見られたけど(戦闘指揮能力の優秀さはベトナム戦経験とか)

まぁ、実家は名門だし、お金持ちだし、父親は米国軍部の実力者だし、…しかもジェニーにからむ人物がその業界でのスペシャリストばかり(母親の愛人は有名画家、亡き親友は世界的声楽家、求婚者は中東の王様!)
ここまでマンセー尽くしだと、かえって読む気無くすよ。

なによりジェニーさん、実家に戻った時、ピアノバイエル程度しか弾けなくなったはずなのに、いつのまにか元通りだしw


56 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 00:06:24 ID:???0
実家、なんであんなにお金持ちなの?
軍閥って言っても会社経営してるわけでもないのに。
セキュリティがすごいのはともかく、別荘やらなんやら、すごいよね。

57 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 03:28:08 ID:???0
元通りとまではいってないでしょう 専門家以外の人が聴いてうっとりするレベルくらいじゃないの

58 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 03:57:40 ID:???0
>>55,57
初めて英国王宮の一室で、女王の策略でヘニーがお見合いさせられそうになった時
ピアノを弾いてその場を誤魔化すというエピが出たのを読んで、
貴族等の相手なのにバイエル(=小学生練習本)まで成り下がったはずのテク設定
どこに消えたんだ?と思った。

59 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 09:26:48 ID:???0
バイエルまで成り下がったってどこに書いてたっけ。
キャシー姉ちゃんがびっくりした描写があったから
ジュリアードレベルには到底及ばないけど、
子供に聴かせて弾いてたりしてるからそこそこ指は柔らかくなったのでは。
何度も弾いた曲ってのは何年経っても指が勝手に動くもんだし。

60 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 09:49:52 ID:???0
ピアノの先生程度には弾けるんだと思っていた。
ベトナムでも「ピアノを弾いていた」という思い出話が何度も出ていたし。

演奏家みたいにはいかないだけだと。

61 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 10:00:49 ID:???O
>>59-60
ピアノ非経験者ならではの発言だな…
学校の音楽の先生にいろいろ聞いてみるといいよ。


ピアノなんてメジャーな楽器なんだから、取材先や取材する相手にもそう困らないと思うんだがな。
ジェニーがピアノを弾けなくなったという展開読んだ当時は、おぉっと感動したんだが…

62 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 10:30:37 ID:???0
>61
知ってることがあって他の人にも同調して欲しいんだったら
変に厭味ったらしいこと書く前にその知識を自分で書いた方が
早いんじゃないの

63 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 10:39:19 ID:???0
ジェニーは御貴族様になってから、多少ピアノ引く
時間とか精神的余裕が出てきて練習したとか?

64 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 11:36:30 ID:???0
>58 ピアノを弾いてその場を誤魔化してたけどそのピアノがうっとりするほど上手だったからごまかされたわけではないよ

65 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 13:38:48 ID:dGpdnF5MO
ピアノに限らず、楽器は毎日一定以上の練習時間がとれなければ
すぐに弾けなくなる(下手になる)。
…ピアノとフォークギターとマリンバ経験者より

ヘニーのピアノのヘタれを表現するなら、ベートーベンは弾けないけど
〇〇ぐらいなら弾ける程度にしておけば良かったのにね。
バイエル程度って、小学校の音楽の授業での教師ぐらいのレベルだと思う。

66 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 14:32:24 ID:???0
ピアノ経験者…というか時々講師バイトしている私から言うと
練習しなくなると確かにしばらく下手になるがそこから再び
練習し始めると昔のカンが戻るというか結構すぐ元通りになるよ。
ベートーベンはオクターブからオクターブに激しく飛びまくる
ピアノ講師の間でも難物の曲が多いことは確か。
ショパンもそうだけどベートーベンは全ての指を同時に使いまくる
のが長いから時々練習しないとこむらがえりになったりw

そんな私は現在ベートーベンじゃ「悲愴」のゆったりしたやつでないと
なかなかひけないヘニーよりヘタレです。

67 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 18:40:50 ID:???0
双子うざいって意見多いけど(双子に限らず河惣ガキはうざいのばっか)
フューチャーはうざいけど、ホープ単体ならそれほどうざくないな
音楽の才能はあるけど、どこにでもいそうなタイプにみえる。
このひとの漫画のガキのなかでは珍しく子供らしいと思うんだが

68 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 19:12:08 ID:???O
ホープはガキキャラの中でマシに見えると言うのは、同意。
でも実父の名器であるバイオリンを譲り受けたエピが出たので、
遠からず音楽エリートとして世間の話題にのぼる人とマンセーされそうな悪寒w
(ジュリアード入学が実現するだろう)

69 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 19:57:45 ID:???0
瞳とまぶたと唇にトーンが入ったキャラに
まともな人間はいない。

70 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 20:12:28 ID:???0
逆に考えるんだ。
ホープは音楽家としてマンセーされるようになるだろうが
ストックホルムに陥っているフューチャーに比べたら
まともすぎるくらい常識的な人生だと

71 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 22:02:16 ID:???0
「天才バイオリニストだった亡き父親の後を継ぎ、自身も天才バイオリニストとして脚光を浴びる」
なんて定番過ぎるくらい定番だもんね。

72 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 23:10:43 ID:???0
今時の英国貴族の連中がどれだけまともな耳を持ってるかってとこのほうが気になるな。
本人達が「芸術的に感動して」いたのかどうかもわかりゃしない。
とりあえず演奏してる人間に話しかけるのはマナー違反だってこた認識してただろうし、
そういう意味だと思ったがね。


73 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 04:01:02 ID:???O
河嘘ファンタジーの英国貴族キャラとリアルなイマドキ貴族様とを
比べても仕方ないような…。河嘘が貴族を取材してる訳ないし。
要は、ヘニーのピアノに関する設定すら破綻してるって事でしょ。
柱を読む限り作者も気に入ってるシリーズっぽいのに
飛び飛びで長期化した弊害なんだろうな…好意的に解釈すればw

74 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 07:55:18 ID:???O
作者御本人は御自分のコミックスを全巻手元に揃えていないのだろうか…と、思えるぐらい、設定改変だな、ヘニーのピアノ
イギリス貴族の前でのピアノ演奏シーンは、「ジェニーは非の打ち所のない完璧な上流階級の女性なのよぉ〜」を示したいだけのシーンに見えたが

75 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 08:11:58 ID:???0
獺さんの設定は政治にしろ経済にしろ世界情勢にしろ、アテクシ流マイ設定に
加えて、年代で言うと80年代くらいで停止しちゃっている感じ…
ほんのり昭和風味なのがまたいいのかもしれないけどw

76 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 18:33:47 ID:???0
龍鳳3巻と玄椿8巻が7月に出ますね。

77 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 19:50:55 ID:???O
本棚整理で久々にヘニーシリーズ炎の月2巻あたりまでを読んでみた
結局それ以降ヘニー買ってなかった


なんか初期設定以上に描きだいこと広げすぎた結果
大風呂敷広げすぎてまとまらなくなっていったんだな
としみじみ思った


しかし双子がサンタにお願いした秘密の願い事ってなんだろう
今気になるのはそれ位だ
最近の展開はなんか自分的にはもうどうでもよい気分
でも捨てる気にもならない

なんだかんだでまだ河総さん好きなんだな自分

78 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 20:21:14 ID:???O
ラーメンは買ってない。玄椿は…8巻にコチョウは何コマでるんだろうか…

79 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 20:32:21 ID:???0
もうラーメンですぐわかるw

80 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 20:44:34 ID:???0
部屋の整理してたら、ラーメンの一巻発見した。そういえば1巻買ってから
そのままだったな。
もう3巻出るのか・・・

81 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 22:53:58 ID:???0
ラーメンの話で、フランス?戦時中のヨーロッパに渡って、
孤児を引き取った話って、背景手抜きのままで、
コミック掲載なのかな?


82 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 00:45:59 ID:???O
ラーメンで通じたw
最新の話しはちょん切っちゃった人の話しになるのだろうか。

83 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 01:26:27 ID:???0
>>82
そうです。なぜ載せる必要があったのか、謎としか思えない(自分には)。

>双子がサンタにお願いした秘密の願い事
そう言えば出てなかったか。作者は覚えてるのだろうかw

84 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 08:42:29 ID:???0
>>56
「軍閥」って言葉の解釈から既にファンタジー入ってるから深く考えないほうがいい。

85 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 09:31:43 ID:???O
ラーメンは1巻を本屋で立ち読みしただけだったわ…
3巻ぐらいで終わる話だろうと思ってたらまだ連載続くのか…

86 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 12:00:32 ID:???O
ラーメンは、1巻発売頃はこのスレでも人気あったけどねぇ…
ヒロインマンセーが目立ち始め→またかよ('A`)って感じ。

87 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 12:43:44 ID:???O
>>1
>ラーメン屋じゃないよ

って文を最初に出した人、今更だけどGJ!
このままこのスレでは定着しそうw >龍鳳=ラーメン屋

88 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 20:36:40 ID:???0
>双子がサンタにお願いした秘密の願い事
ヒートイーストのレッドが読んでしまった手紙のヤツは
「二人で一緒に学校に行けますよう」にだったのでは?

「読んでしまった手紙の内容はなんだったんだ?」と
他の連中に問われたレッドが答えていたよ。

89 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 21:07:33 ID:???0
その翌年のお願いごとだと思うよ
一つは「早くママが帰ってきますように」の他の”もう一つ”のお願い事は何だったのか今も不明だよね

90 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 22:37:59 ID:???0
あんなクソガキ(双子)の願い事なんか、キョーミなし

91 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 23:24:27 ID:???0
レッドみたいに強くなりたいとかかなーと思ってたけどあの謎の「お願い」は伏線でも何でもなかったんだね

92 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 06:01:23 ID:???0
ラーメン屋

今月発売のシルキー増刊をチラ見―次号で100ページ掲載との予告。
今度は部分的に落とさず掲載されるといいけど…。
ストーリーあまり期待できないけど、ヘニーよりかはまだ読めると思ってるんで…。
ttp://www.hakusensha.co.jp/cgi-bin/mag/magazine.cgi?mode=magazine&magmode=mag08&day=next

93 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 17:24:43 ID:???0
結局ヘニーの話は登場人物増やしすぎてそれぞれのエピが
消化しきれていないうえに尻切れトンボ…たとえばヘニーと
グレイスの確執の行く末がグレイスあぼーんでブッちぎられたり
したから迷走してきた気がする。

多分ブラークの王様の話やレッドとヘニーの関係なんかも
そうなる末路だと予想…

94 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 23:03:07 ID:???0
>>93
歯周病予防にはブラークコントロールが大事デス。

95 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 23:31:42 ID:???0
>>94
だれがつまらない事をいえと。

96 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 00:39:16 ID:???O
グレイスとナシオ
ジェニーとムーレイ陛下 ついでにローリー おまけでレッド
この辺をもっと丁寧に書いて欲しかったのに、グレイスあぼん。キャシーはぶちこわれ、ストーリーは子供へ。

獺さん…頼むよ〜。

97 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 01:05:39 ID:???0
>ムーレイ平価(変換ママw)

エエェェ〜(AA略 このキャラはどっちでもいいな。
単なるヘニー&ナシオマンセーキャラのその他大勢にしか見えないから。
特に先にナシオへの憧れや尊敬ありき→その実娘へ求愛ってパターンは、
実妹でありながらヤバいローリーと同じ。
同様のキャラが沢山いても本筋に影響がなければ意味なくない?

ヘニーシリーズは、何か苦労して亡き夫のみを愛しつつも
生きてるハードボイルドを匂わせてた頃が面白かった。
シャム双生児が出てきた時は素直にほぉーと感心してしまったが、
分離手術が終わり双生児の頭賢そう作者脳内設定が出てから萎えた。

98 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 01:10:03 ID:???0
双子も後付だから萎えた。
レッドの影がどんどん薄くなるのはなんなんだ。

99 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 01:51:44 ID:???0
シャム双生児の医療費を稼ぐために、傭兵をしている
という設定は、私もほぉーっと感心した。
傭兵モノつながりで良く比較される新谷かおるの砂の薔薇の
マリーがCATで隊長やっているよりも、説得力があった。

でも、何秒を抱えた子供の医療費を稼ぐために、元エリート兵士が
傭兵をやっている親の設定って、それこそ新谷かおるのエリア88で
ガイシュツなんだよな。

100 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 06:12:30 ID:???0
レッドねぇ、本当にここまで影が薄くなっちゃうとは思わなかった
いつの間にか単なる取り巻きの一人…背景キャラと化してきたよね

101 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 10:04:50 ID:???0
>>99
リスペクト

102 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 13:00:26 ID:???0
>>100
もう恋愛関係に持って行くの無理そうだよな。

103 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 14:23:14 ID:???O
レッド×ジェニー、昔から期待していたのになぁ…
この2人の愛がストーリーの主軸だと思っていた時期もありました…ははは…

104 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 15:38:42 ID:???O
赤犬とヘニーの河の中で濡れながらハグはいったいなんだったんだろう。

105 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 15:43:41 ID:???0
赤犬…これも普及しそうだw

106 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 21:45:04 ID:???O
レッドはウェルカムなんだけど、肝心のヘニーがねえ。
いま何歳なんだかわからんが、普通自分にスキスキ光線送って来たらクラッとくるよねえ?


107 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 22:10:48 ID:???0
一応死んだ夫以外目に入らんようだからね。
まだヘニー化する前からレッドと恋愛することはないと思ってたけど。

108 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 23:09:05 ID:???0
こんなすごい肩書きを持つ人物がたくさん尊敬、
または惚れている主人公はすごいでしょばかりで、
肝心の主人公の活躍がぬるま湯状態だから、
全然すごく感じないよ。

109 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 23:51:10 ID:???0
双子の秘密の願い事が、赤犬にパパになって欲しいだったりして…
なんて思っていた時期が俺にもありましたよ

110 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 12:38:17 ID:???0
赤赤いってると、今度は北へ亡命するかも。

111 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 16:28:50 ID:???O
一時期凄い活躍っぷりだったのに、赤犬…
ジェニーシリーズで一番好きなキャラなんだよ…

112 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 18:58:40 ID:???0
<丶`∀´><赤犬はウリの大好物ニダ

113 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 22:21:13 ID:???0
龍鳳は全一巻だったら良かったのに。
玄椿も全二巻くらいが良かったと思う。

両方とも最初は好きだったんだけどなぁ。

114 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 22:54:24 ID:???0
その話の最適な長さって漫画にはあるよね
そう言う意味でカスバなんか丁度良かったように思った
反対に花巡礼はぶち切れ感が…これは打ち切られたぽいから仕方ないか

115 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 06:44:36 ID:???0
赤犬はホントもったいないと思う
出てきた当初は屁にーと一緒に物語を引っ張るのかと思っていたけど
気付いたらただの腰巾着に成り下がっていた…

でもこの人の描く男女のカップルって、女王様と下僕みたいな組み合わせ多いよね

116 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 09:17:38 ID:???O
>109同意。
そういう願い事かと思っていた。



いまでは今更なエピソードだけどさ…

117 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 10:07:11 ID:???0
>>107
死んだ夫も愛してたけど魂の半身はレッド→なんやかやのイベント→夫への愛を清算してレッドを愛す

と、妄想してた時が漏れにもありました。


118 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 12:55:01 ID:???0
赤犬嫌い

119 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 15:05:48 ID:???0
それだけだと赤毛の傭兵なのか食べるのが嫌いなのかわからなくなるぞw

120 :118:2007/06/09(土) 15:47:40 ID:???0
傭兵の方。
食べる方の犬は毛が黒い方が美味しい、らしい

121 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 18:53:24 ID:???0
私はナシオとそっくりの彼らの親戚のスペイン軍人が
何かあると期待していましたよ

あんなにヘタレ結果になるとは〜

122 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 20:03:31 ID:???0
>>120
「犬は赤・黒・白の順番にうまいだがや」という台詞を思い出しちゃったじゃないか。

123 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 20:10:01 ID:???0
>>120
犬は赤→黒→白、の順で美味いだよって剣菱万作さんが言ってたよ。

124 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 20:10:30 ID:???0
聞き覚えがあるけど…万作か?

125 :123:2007/06/09(土) 20:11:48 ID:???0
>>122
ウホッ!リロードせずに書き込んじゃいました。ゴメソなさい。


126 :124:2007/06/09(土) 20:12:11 ID:???0
かぶりんぐw

127 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 20:23:09 ID:???0
ttp://www.tsukuru.jp/

玄椿かツーリングで着物リメイクをネタにした話きぼん

128 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 20:26:33 ID:???0
赤犬=レッド
黒犬=ジョー
白犬=ジュリアン



129 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 20:52:04 ID:???0
エリーもすっかりモブシーン男だね…


130 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 03:06:55 ID:???0
>>122-124

ワロタw 万作の人気に嫉妬w

131 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 06:47:58 ID:???0
ヘニーの取り巻きの中ではメガネの医者が好きだったよ
名前も忘れちゃったけど

132 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 11:24:28 ID:???0
>>131
ロバートね。
エール大学をトップで卒業したエリート医者

133 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 13:21:12 ID:???0
そんなエリートがなんでまた、傭兵仲間にいるんだか…
この人の父親も名門軍閥か?

134 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 20:03:44 ID:???0
傭兵仲間に言わせると「イブニングドレス姿のジェニーのエスコート役を務めることが出来るのは
ジュリアンとこいつだけ」>ロバート

少なくとも上流階級のお坊ちゃまの可能性は強いな。

135 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 21:14:02 ID:???0
赤犬やエリーのポジションが低下していくのと反比例して
ワンチャンズでの序列が明らかに急上昇していったよね>ロバート
「ユングフラウ」がワンチャンズのターニングポイントってことか。
そんな中で唯一人安定した地位を保ってるジョーって・・・

136 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 21:17:04 ID:???0
>上流階級のお坊ちゃま
いや、インテリだからタキシード着てもさまになるってだけの話だろう

137 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 22:08:11 ID:???0
>>134
ジュリアンは以前、ウィーンで爆死したオペラ歌手のアリアで泣いたってエピがあったから
アッパークラスとは行かないまでも、少なくともドキュ階層出身ではないんだろうね。

138 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 22:48:28 ID:???0
ん?さっきからロバートの話をしてるんじゃないの?

139 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 04:21:26 ID:???O
エリート医師ロバートが何故傭兵の専属医師をしているのか、いまだに謎だもんなぁ…

140 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 11:19:48 ID:???0
ジェニーと似たレベルの過去でもあるんじゃないの

141 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 11:24:16 ID:???0
あれだけの経歴持ってたら、
徴兵でなくて自ら志願したんだろうと思う。


142 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 13:14:05 ID:???0
エゲレスも医者不足なんだから
アルドバラ領で開業すればいいのにね
看護師免許を持っているワンチャンズをスタッフにしてさ
雨の医師・看護師免許がエゲレスでは無効なら無理だけどさ

143 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 14:01:02 ID:???0
看護師免許持ってるワンチャンズっていた?
ジェニーは持ってたと思うけど。
バッキンガム行ったときに衛生兵と言ってたのは嘘だったよね。

144 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 14:04:59 ID:???0
話しをブッタ切るが、名塩の母親ってどんな人物か説明あったっけ?

145 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 16:13:03 ID:???0
>>143
ジョーとレッドが持っているよ。

>>137
ジェニーの家ほどではなくても、それなりに裕福な家庭の息子なんだろうな>ジュリアン

>>133
もしそうなら名塩がジェニーの花婿候補に考えているよ。

146 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 18:05:08 ID:???0
さんざん既出の新谷かおるの「砂の薔薇」では、メンバーの過去や出会いを、うまくストーリーに絡めていた。
当然、ヘニーでも、そういうエピの展開を期待していた頃があったさ…。

147 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 18:23:21 ID:???O
河惣センセはストーリー構想をすべて主人公マンセーにしか考えられないから、今更そういうの期待しても無駄かも…

148 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 23:11:43 ID:???O
何かのコミックスで、ワンチャンズ達について
「彼らはお気に入りキャラで、それぞれにエピソードがある」
的な事を言っていなかったっけ?もしかして別の作品と混同してるかな…

149 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 00:08:02 ID:???0
>148
それは、腐乱の取り巻きのことじゃまいか?
このオジサンたちは最初からへたれていたからダメージ少ない?
そおいやオジサンたちの前、ヒャルルとディヘンはフツーに抱き合っていたよね。
ガイシュツだけど、バカップル〜

150 :148:2007/06/12(火) 00:34:39 ID:???O
>>149
そうでした、思い出しました。
つか、ワンチャンズ達ってのも変だったな。複数型が二重だ。
ワンチャンズには、フランの取り巻き程には思い入れないって事かな。
花巡礼には登場させてたけど。

151 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 02:00:33 ID:???0
久々にツーリング引っ張り出してきて1巻から読んでみた。
ディーンがカッコいい(´;ω;`)ウッウッ
ストーリーもそれなりに面白い(´;ω;`)ウッウッ
いつぐらいからヘタレてきたんだろう。
何巻まで読もうか悩み中。

152 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 03:36:38 ID:???0
>>151
半分ぐらいで止めといた方が…個人的には、ハワイ熱愛バカンス辺りが
ターニング・ポイントだw(リーリングもヘニーも)
フランス元大統領選挙秘書エピ〜逃避行もしっかり読んだけど、ォィォィな感じ.....。

153 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 09:21:37 ID:???0
>>146
私も少しは期待してたんだけど
仲間ではなく数あわせの取巻きだから出会い設定もないんじゃないかと
最近おもうよ

154 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 09:21:57 ID:???O
禿同

20巻でヒャルルとヤッた後
エドとディヘンが向き合って
俺を殺せーでないと最悪の結果になるぞ
てなことをディヘンが言ってたが
本当に最悪の事態に
°・(ノД`)・°・

あの時位にデッドエンドしてくれてればよかった・・・

155 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 09:59:24 ID:???0
>>154
おっ、うまいこと言うね。
>>150
トーンの貼られていないジョーだったね。

156 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 21:36:37 ID:???0
最近ブラックラグーンを読んでるんだけど
ヘニーとバラライカをくらべてみた

バラさんに付き従う兵士の気持ちはわかるけど
ヘニーのとりまきの気持ちは正直わからん
というかいまや説得力ないなぁ

157 :花と名無しさん:2007/06/14(木) 04:10:54 ID:???O
私もラグーンでバラさん見た時にヘニーとくらべた
バラさんの立派な軍人ぶりを見てしまうとヘニーってぬるいなって

158 :花と名無しさん:2007/06/14(木) 22:13:06 ID:???0
私も比べちゃったな。
同じ隊持ち指揮官、頭脳である立場なのに
あのフライフェイスにつき従う部下達の気持ちは分かるよ。
双子篇で失った部下達を思う辺り、しみじみ思った。

ヘニーのように傭兵達を纏める指揮官と
統率された部隊を従えてたバラライカとはまた違うんだろうけど
なにしろ、部下たちの上司へ向ける尊敬の念が全然違う。
間違ってもレッドのように襲いかかったりしない。


159 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 06:27:02 ID:???0
>>158
男性作家と女性作家の違いはあるんだろうけど
ヘニーは才能ある指揮官には見えないんだよね

ワンちゃんたちって最近傭兵やってないけど生活費とかどうしてんだろ

160 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 13:32:52 ID:???O
ひもじくなったら公爵家に出入りして食事をとれるw
戦場にいた時は何日か絶食というのも経験済みなので
普通の人よりは間隔が長い。

161 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 13:51:38 ID:???0
>>160
犬ぞりを牽くエスキモー犬みたいだな。
あいつら仕事していないときの食事は三日に一度とかが普通みたいだし。

162 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 16:16:37 ID:???0
犬ぞりと違うのは酒代がかさむ事かな。

163 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 16:44:53 ID:???0
リーダーとして認めさせるために、鳴いてねだられても
強い意志で酒をお預けさせなければならないんだな。

164 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 17:26:52 ID:qn3FCWn6O
おれはやったぜ
おれはやったぜ

165 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 17:38:02 ID:???0
やっぱり犬だね
ヘニーシリーズは姑問題は別として敵が子供ってことはないんだよね
よくここで比較される砂薔薇やブラクラのバラライカも敵が子供だったエピソードが
語られたりするけど、傭兵として紛争地域に入ってれば当然敵は少年兵である
可能性は0ではないんだけどな
少女漫画じゃ無理だからだろうか?

166 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 17:51:59 ID:???0
レッドはシーザーていうよりスコシの方が近いような

167 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 18:09:52 ID:???0
えーと、奴らの酒代諸々はヘニー持ちですか。
まあ公爵になったから湯水のようにお金はあるだろうけど
全然気にしてない様子。
あと、初期にレッドにぐわしっとキスされた時とか
特に拒絶するわけでも、感慨深く思うわけでもなく平然としたヘニーが
すごいと思いました。

亡き夫にこだわってたわりに、操とかそういう意識ないのか?
ブライアンの事故はもしかしたらナシオの指示じゃないかと
思った時期もありましたw

168 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 20:42:52 ID:???0
それは思った
ヘニーを取り返すためにナシオがブライアンを事故に見せかけて…と


169 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 21:42:41 ID:???0
私もそう思ってた。あの親父ならやりかねん。

170 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 22:58:54 ID:???O
もし親父さんの陰謀でブライアン殺されたのが事実だったとしても、
すでに作者的に忘れられた設定のような気がする…
いまさらその設定が本編で明らかにされたとしても、話盛り上がらないような気がするし…



あとインドで、ジェニーを暗殺しようとしたのは母親の依頼だった、というのが定説だけど、これについても実ははっきりした証拠はないんだよね。状況と、憶測と、推測による判断で。
母親が黒に近い灰色、ってなだけで。
だから、もしかしたら大ドンデン返しがあるのかもと期待していたんだけど…
肝心のグレイス死んだ以上、もう無意味だし…

171 :花と名無しさん:2007/06/16(土) 12:42:33 ID:???0
インドの話とはまた、古い話だな〜。なつかし〜。
あんなに公衆の面前でいちゃいちゃする兄妹もめずらしい
ってのが先にきて、暗殺の事は忘れてた、

172 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 13:50:02 ID:XbcOdkNs0
別花のハシラで7月に玄椿とラーメンの新刊が出るって書いてあったが、
新刊情報見たら7月は玄椿と文庫「マリン・ブルー・マリン」になってた。
何かあったのか?

173 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 14:27:52 ID:???O
ラーメン原稿の直しが間に合わなかったとか?雑誌掲載時真っ白だったのあったし

174 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 20:08:20 ID:???0
うーむ
なんか龍鳳の結末、全世界展開のラーメンチェーン店ができて終わりそうなw

175 :花と名無しさん:2007/06/18(月) 07:36:45 ID:???0
単にハシラの書き間違いでは?
コミック(連載中)+文庫(過去)はありだけど
同作者のコミック2冊同時発売はないでしょ

176 :花と名無しさん:2007/06/18(月) 11:32:32 ID:???0
>>175
他の作家さんなら昔やってたけどね。コミック同時発売。
でも、今回はハシラの書き間違いでしょうね。

177 :花と名無しさん:2007/06/19(火) 13:32:08 ID:???0
それにしても豪快な間違えっぷりだよ。

178 :花と名無しさん:2007/06/19(火) 21:16:13 ID:???0
7&Yでも7月発売予定は、最初ラーメンと玄椿だったのに
いつの間にかラーメンだけ取り消されてたw

179 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 09:17:40 ID:???0
某舞妓さんの漫画を読んで初めて知ったのですが、胡蝶はんは
舞妓さんから芸妓さんになるときにきっこうって髪型にしなかったの
かな。現代ではもうないのかな。

180 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 10:55:07 ID:???0
>>179
きっこう ではなく 先笄(さっこう)。
現代でも衿替えのときには結う。
先笄は結う期間が決まっていて舞妓生活最後の2週間に結う。
舞妓は将来の芸妓候補生なので、見せだしから衿替えをして芸妓に
なるまでの間に髪型以外にも色々服装が替わっていく。

代表的なのが半衿で、店出し直後の舞妓は赤地が多く見える
半衿を付けるが、年数を経るに従い白の面積が増えてくる。
衿替えをする最後の時は、白い半衿を着けるが、これは緋色の縮緬地に
びっしりと白糸で刺繍をして下地の赤が見えないようにしている超贅沢な物で、
価格は10万円をくだらない。

181 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 18:20:59 ID:???0
ビリーがきたニュースをやってたんだが

‥米国陸軍エリート養成プログラム専属トレーナーと言葉を聞くたびに
ヘニーがやってる様子を思い浮かべてしまうんだよね

182 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 18:51:20 ID:???0
遅レススマソ
>>172ラーメン3巻はシルキーでもかなり宣伝してたような記憶が
作者が相当展開に詰まってるような悪感

183 :179:2007/06/20(水) 20:04:07 ID:???0
>>180
サンクスです。コミックス立ち読み派だったので思いっきり読み間違えて
いたのですね。はしょられエピソードとして、いつか出てくるかしら。
もう無いだろうなー。

184 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 23:12:46 ID:???0
関西方面の人なら昨日(いや今日か)の深夜番組で見たかもしれないけど
女形芸者というものの存在に驚いた
あれは東京の話だったけど京都じゃ聞かないような…

185 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 15:48:46 ID:???O
来月発売のシルキー掲載も危なくなってきた?>ラーメン
また減ページになりそうな希ガス。
メロと発売日近いんだが、どう調整して仕上げているんだろう?

186 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 19:30:10 ID:???0
改めてシルキー見直したらずいぶんラーメン3巻と次号掲載の宣伝しまくってるね
まあ自分もラーメンとDの女目当てだけど
しかし作者はラーメンが詰まってる分、他の連載で憂さ晴らししてるみたいに感じる
次回またどうでもいい番外編やら真っ白な減ページは勘弁してほしい

187 :花と名無しさん:2007/06/22(金) 14:09:28 ID:???0
>>184
その番組、私も見ましたが「女形芸者は日本で彼ひとり」とナレーション
が入ってました。京都では絶対無理でしょう。

188 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 04:06:50 ID:???0
>女形芸者

お化けの日の恵慈を思い出した

189 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 12:24:18 ID:???0
>女形芸者

小梅太夫

190 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 15:43:15 ID:???0
>>188 >>189

総入れ歯総出船

ここならわかると思ってw

191 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 19:32:12 ID:???0
>>190
総入れ歯総出船

このネタ、パタリロでやってたなぁ…

192 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 17:40:35 ID:???0
シルキー掲載ラーメン減ページキター
シルキー予告は「カラー100ページ」なのに
昨日発売のララには「カラー65ページ」に…
3/4すら行かないのか…orz

193 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 23:57:12 ID:???0
>>192
情報d!>>185予想が当たったのか…○| ̄|_
どこで行き詰ってきたんだろう?もしやアンケで2chと同様の
意見とかが出て、獺自身が描きたい方向と合わなくなったとかかな。
本人がココを読んでるとは思わないし…(最先端技術に疎そうだから)。

194 :花と名無しさん:2007/06/25(月) 20:09:45 ID:???0
ネットごときを最先端技術とわ(ry

でも、最先端技術を曲解して使っているよね
最近のツーリングでは、連絡手段はもっぱら携帯メルだし
ヒャルルは携帯電話で時間を見ている…


195 :花と名無しさん:2007/06/25(月) 20:27:49 ID:???0
>>193
やっぱり直接は渡欧して「昼ドラムード」になった辺りからじゃないかな
リンをどう動かすのか迷ってるんじゃないかと。
中国で金持ちマダムと交流してた時は「本格的歴史物路線か!?」と思いきり期待したのに…

破綻そのものは出産辺りから始まってるような
既出だけど獺さんはヒロインが母親になるとか子供が絡むと話のバランス崩すよなあ

196 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 09:16:47 ID:???0
別花Get〜

197 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 11:38:17 ID:???0
じゃもうネタバレいいかな。








キャシー姉ちゃんGJ! w

198 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 14:05:11 ID:???0
ど、どういう事???




199 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 14:17:41 ID:???0
>198
ヘニーのところにいきなり、>196-197みたいな情報が飛び込んできて、
ヘニー「ガーン! なんですとー!」みたいな話www

200 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 14:43:51 ID:ESy2ENlCO
別花8月号の柱にコミックス発売日変更のお知らせがあった
7月5日玄椿8巻
9月5日龍鳳3巻
10月19日ツーリング特別編6巻
夏〜秋は河惣ワールドを堪能して下さい!!
だそうなw

201 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 15:30:45 ID:???0
ベトナム戦争に言った人の姉が妊娠てw
しかも胎児の父親は、妊婦の親世代なのにww
獺世界には不妊治療とかEDとかありえなそうwww

202 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 15:33:21 ID:???0
彼女がカフェにいたってこの人の漫画だっけ?

203 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 15:36:56 ID:???0





姉ちゃん…やっちやったのか?





ならGJ!

204 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 15:40:05 ID:???0
ムーレイは隠れ蓑か。

205 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 15:45:29 ID:???0
>>202
惣領冬実だよ。

206 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 16:13:58 ID:???0
>>205
あ、そうなんだ…

207 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 16:44:55 ID:???0
やっちゃったって・・・

だ、誰と? まさか・・・

208 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 17:20:50 ID:???0
真相は藪の中だ…

209 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 18:02:48 ID:???0
ここから姉ちゃんの子供の種は誰か当てるスレ↓

210 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 18:46:53 ID:???0
梨男がヤられた、だったらもっとGJ!
グレースの仇を娘がw

211 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 18:49:46 ID:???0
>>210
似たようなことを思った。
ナシオの上に乗ってヤったキャロラインw
(なぜかイメージはガープの世界)

212 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 18:57:55 ID:???0
かつてナシオが使った手(一服盛る)をやったにイッピョウ。

213 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 19:13:33 ID:???0
>>212
一服盛られた男は役に立つのか?

214 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 19:18:10 ID:???0
「ガープの世界」だったら起き上がれないのに…の男の上に…な話だったような

215 :214:2007/06/26(火) 19:20:05 ID:???0
ごめん>>211

すぐ上に同じ考えの人がいたとはwww

216 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 20:15:13 ID:???0
バイアグラ服用した男は、意識の有る無し関係無しに
使用可能になるという話を聞いたことがあるが、真偽の程は
確かでない。

217 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 20:18:39 ID:???0
ブラーク製の秘薬・・・

218 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 20:23:43 ID:???0
http://farm1.static.flickr.com/86/246506697_a58c42161a_b.jpg

219 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 20:28:08 ID:???0
意識はあったけど、贖罪のつもりで抱かれた萎シオてのでも可w

なるべくグレースへのフォローになる展開キボン 

220 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 20:42:21 ID:???0
……謝罪になってねーよ。


221 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 22:07:28 ID:???0
…あれ、マリン・ブルー・マリンは?

まじか、キャシー…GJ!

222 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 22:59:54 ID:???0
ほんとに梨男と・・・?
てぇことは、梨男の種の子供が他に産まれて、
双子が用無しになるとかいう方向に行くのかな?

223 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 23:12:48 ID:???0
生まれる子供は、黒髪に緑の瞳の男の子がいいな〜
もちろん芸術方面は一切興味が無く、スペインのそっくりさんみたいに
ヘタレの泣き虫でもなく、体からオーラ出すとかオカルト効果も必要としない
まして生まれや育ちや親親戚がどうこうなんて、これっぽっちも気にしない
優秀で人望厚い確固とした軍人になるような。
そしてスミスやアルドバラの行く末など、はなから眼中に無いような人物だといい。

224 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 23:16:25 ID:???0
梨男とキャシー結ばれてハッピー、
ムーレイも梨男の子ゲットで丸く収まったら、
ヘニーとグレースだけバカみたいだな。

ぜひヘニーには盛大にブチ切れて欲しい。

225 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 23:35:11 ID:???0
↑一瞬ムーレイがキャシーをゲットしたかと思った

226 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 23:49:49 ID:???0
>>225
ヘニーに対してはそう言ってるが?


たぶん違うんだろうけどw

227 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 01:29:12 ID:???0
子種は梨男なんだろうけど
表向きはムーレイの子供ってことにするんだろ

そんなんでキャシー納得するのか?
でも戸籍上はキャシーは梨男の実子だからなあ

228 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 01:45:42 ID:???0
>>227
アメリカにも戸籍ってあるの?

229 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 02:09:53 ID:???0
日本でいう戸籍と同じ家族単位で登録するシステムは、日本以外には
韓国、中国、台湾しかない。
アメリカは社会保障番号があるが、これは戸籍ではない。

日本人の考える戸籍に近い記録簿は、教会の洗礼名簿になる。
これには父母の名前が記入されるし、代々同じ教会で洗礼を受けていたら
家系も容易にたどれる。

230 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 03:48:10 ID:???O
キャシーが産む子はヘニーにとって、「弟妹」であり「甥姪」にもあたるわけだ…


平安時代じゃあるまいし…


梨男とキャシーは、血のつながりが無い赤の他人の男女だから、セックスして妊娠も問題ないだろうけど…
梨男とヘニーは実の父娘、ヘニーとキャシーは実の姉妹なんだぜ…
いいのかよ、こんな展開…?

231 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 04:38:40 ID:???0
って子種はホントにナシオでFAなの?

232 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 08:32:33 ID:???0
離婚後のキャシー姉ちゃんが
名塩以外の男に股を開くとは思えないから名塩の子供でしょ

233 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 08:48:52 ID:???0
ええと、セックスしなくても子供はできるし・・・

前にそんな作品があったよね

234 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 09:18:22 ID:???0
>>230
親子丼という倫理的には最悪の問題がある。

235 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 10:26:12 ID:???O
キャシーが名塩の子を宿すエピソードは、ジェニーシリーズ初期から決まっていたエピソードなんだろうか?

それが一番気になるんです、河ウソ先生…

236 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 10:40:41 ID:???0
>>235
後付設定では?と個人的には思ってる。
事実は獺次第だろうけど

237 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 11:19:10 ID:???0
ここの住民に「キャシー姉ちゃんの子供の父親」とは欠片も考えてもらえない、ムーレイ。
哀れなやつだなwww

238 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 11:49:04 ID:???0
多分みんな、高らかにVサインをかますキャシー姉ちゃんを見たいのさ。

239 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 12:21:18 ID:???O
キャシーねぇちゃんっていうと
シリーズ4巻の
ピアノ弾けなくなったヘニーに愕然として
この子のあの素晴らしいピアノはもう聴けない?

となるキャシーねぇちゃんが好きだ
子供時代ヘニーいじめてみたり才能に嫉妬しても
実力自体は認めてるあたりはグレイスより立派
この人は自分の気持ちに正直なんだろうな
ヘニーは結構性格ウジウジしてるんだよね
で愛してないのに中途半端に優しくするから
愛に飢えたワンチャンズに取り付かれてると

240 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 15:48:08 ID:???0
自分の甥か姪かつ弟か妹ができるわけだ。

241 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 15:51:38 ID:???0
>>238
それがラストシーンだと最高w

242 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 17:40:39 ID:???0
>>233
でもキャシー姉ちゃんに甘やかされ、ワガママで甘ったれたクソガキに育つ可能性もあるよ・・・

>>233
ちなみに私はマオタソの「瞳・元気」が思い浮かんだよ。



243 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 17:55:29 ID:???0
>>242
>瞳・元気

同じく。あと、シャルトルシリーズ(名香智子)のレオポルディーネ。

244 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 18:06:13 ID:???0
でもムーレイの子にしちゃったらスミスの跡取りに
できないんじゃない?

つーか、スミス・プラーク両ラインでヘニーだけ爪弾き?

245 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 18:10:30 ID:???O
なんかもう超展開過ぎて、河惣先生にはついていけない…


246 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 18:19:11 ID:???0
>243
> 同じく。あと、シャルトルシリーズ(名香智子)のレオポルディーネ。

アンリとレオポルディーネはちゃんとした夫婦生活しているよ〜
ただアンリが病気で種なしになったから、人工授精しただけで。

普通の夫婦かどうかといわれると、非常に困るけど。
「ラウールと結婚」したかったがそれは無理で、
「ラウールの義理の娘」になりたくて結婚したんだからな>レオポルディーネw

247 :242:2007/06/27(水) 18:42:55 ID:???0
レス間違いスマソorz
上の>>233>>223へのレスです。

ヴィスタリアとラウール夫妻だって普通の夫婦じゃないし(好きだけど)
ラウールだってハプスブルグ家の令嬢と結婚したかったんだよね。

248 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 20:01:11 ID:???0
>>233
カワソーせんせの人工授精ネタってどんな話だったっけ、とコミックス漁ってきた。
カタストロフか。
なんかよーわからん話だった…。

249 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 21:02:59 ID:???0
エリザベス女王も人工授精で生れたって真偽不明の噂があるね


250 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 00:45:48 ID:???0
現在の…だよね?

251 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 00:52:44 ID:???0
16世紀のエリザベス女王が人工授精ベイビーだったら
それなんて魔術。

252 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 01:07:03 ID:???0
違うよなぁと思いつつ、「カワソーさん、16世紀物描いてたな」と一瞬アッチのエリザベスに連想がとんだw

>>251
むしろ錬金術師の夢、ホムンクルス!に近いw

253 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 01:43:39 ID:???0
そういえば昔の人は卵子の存在を知らなくて、
精液だけで子供が作れると思い込んでたんだっけ。

254 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 04:21:25 ID:???0
超展開の上画面が白くてスカスカな所があちこち
別荘に行くシーン(P346)何じゃありゃ?
ヘニーの女王に対する態度もすごく感じ悪い。

255 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 12:26:29 ID:???0
おまいら人工授精と体外受精を混同してないか?
挿入なしで精子を女性の体内に注入できるなら、16世紀でも「人工授精」は
不可能ではないかと。ピレットに似た何らかの器具があればよいわけで。

256 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 12:51:12 ID:???O
今回の妊娠騒動で菜塩に死亡フラグ立ったと思ったの私だけ?

257 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 13:59:32 ID:???0
アラル、女王に謁見申し込んで、一体何がしたいんだよ。

258 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 14:21:03 ID:???0
子供描くの下手なくせに、また増えるのか。

259 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 16:31:55 ID:???0
愛らしい子供キャラを増やせば人気が出ると信じてますから、
獺先生は。

260 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 16:33:06 ID:???0
>>255
ああ、そう言われると「瞳・元気」の中でも「父の精子の中から男の子になるものを選んで母の卵子に受精させて
僕は産まれた」という義王の台詞があったよ。このケースは本当は「体外受精」だよね。


>>239
>ピアノ弾けなくなったヘニーに愕然として
>この子のあの素晴らしいピアノはもう聴けない?

>となるキャシーねぇちゃんが好きだ
>子供時代ヘニーいじめてみたり才能に嫉妬しても
>実力自体は認めてるあたりはグレイスより立派
>この人は自分の気持ちに正直なんだろうな
>ヘニーは結構性格ウジウジしてるんだよね

2人の性格の違いは母親に溺愛されて育った子と母親に疎んじられて育った子の違いだろうか。




261 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 17:07:32 ID:???0
>>250
噂があったのはエリザベス二世だよ
ジョージ六世は少年時代におたふく風か麻疹にかかって
子供を作りにくい体質になったから人工授精で妻を妊娠させたんだってさ

262 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 17:50:47 ID:???0
ジョージ6世の兄貴だか…えーと有名な人なんだけど(王冠をかけた恋の)
ウィリスとの間に子供出来ていなかったよね

そういう体質の家系かも

263 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 19:03:17 ID:???0
>>262
エドワード8世だよ。>ジョージ6世の兄

264 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 19:16:06 ID:???0
もうそろそろ話を戻さないかw

キャシーとムーレイが共謀して梨男をハメただと面白いな。

265 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 19:22:42 ID:???0
いくら何でも、キャシーが梨男と結婚できるとまでは考えてないだろうからな。
「手に入れる」という言葉の意味と、その手段なんだよな。たぶん。

266 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 19:57:12 ID:???O
ヘニーシリーズがこんな展開になっていくとは…連載始まった頃には想像つかなかったわ…

ヘニーがイギリス貴族になる以前で話を終わらせてほしかったなぁ…

いまじゃ、キャシーがヘニーシリーズの中で一番好きなキャラになってしまうなんて自分でも驚いてますw

267 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 01:01:43 ID:???0
メロ・玄椿読んだ…
天倫ばあさま(大女将)とじいさまのロマンスは、面白い…か?
ばあさまが超美人でマンセーされててまた萎えた。

つか、ばあさまの話なんてそんなに興味ないのに
恵慈も血筋のよい男としてマンセーさせる為に
祖母は祗園界隈の高値の花とされてるようでナンダカナー…
柱の煽りと次のページの煽りに共通した「凛として」という言葉が
安っぽく見えてきたよ。

268 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 04:14:59 ID:???0
>>221、亀レス&>>200には書かかれてないようだが
「マリン・ブルー・マリン」は予定通り7月13日に文庫版で発売。
別花の作者近況(柱)に記載あり。


269 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 14:19:05 ID:???0
カタストロフ…人工授精…。
だめだ、どうやっても思いだせん。

270 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 14:39:38 ID:???0
>>269
古い貴族の娘が成金の息子と結婚させられるが、息子は心臓が悪く、
エチーができない。なので、無理矢理人工授精させられる。
成金一家を順番に殺し、最後は「囮の城」で貴族一族アボーン。

271 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 19:25:58 ID:???0
まあ、玄椿のおかげて「舞妓Haaaan!!!」を余計に楽しめたかも知れない。

272 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 22:05:39 ID:???0
運命の女に出会えたおかげで男はのし上がり大成功!ってパターン、何度あったかな…。
スゴイデスネー(棒読み)

273 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 22:10:59 ID:???0
ファム・ファタールはもういいよ・・・

274 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 22:17:25 ID:???0
煩悩の塊ばっかりかい

275 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 22:30:25 ID:???0
血筋のいい人間が優秀なんてのは奇跡でも何でもないわな…

276 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 23:10:32 ID:???0
>>151
亀だけど、私も久々に読んだ。
連載中は本気でヒャルルになりてー!と思った。
ディヘンとやりてー!と思った(下品でスマソ)

でもまだ文庫版揃えてない・・・(後2巻分)
早く本屋で注文しなくちゃ・・・

277 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 23:21:22 ID:???0
>>276
ツーリング、バカップルになってからはgdgdとの評価もあって
最後の方の巻は買ってない住人さえ居るのにw
ブコフに余ってるから、そっちで買ってもいいんじゃ?

278 :276:2007/06/29(金) 23:35:11 ID:???0
>>277
一度買ってしまった以上、揃えないと・・・と強迫観念がw
最後のほう立ち読みだけはしたんですけどね〜。

嫁入り道具のアニメムックの中にダンナにばれないように文庫本が・・・

279 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 09:25:51 ID:???0
>>278
うちの嫁は河惣作品ぐらいなら平気で晒してますよ。俺もたまに読んでるし。
火輪とサラディナーサは蔵書がダブってたw

280 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 14:22:20 ID:???0
10年ぶりにツーリングを最初から読んだ。
足りないぶんはブコフで買ってきた。

厨設定だなわりとと思った。それでも楽しめちゃうのが
この人の凄いところか。

281 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 15:19:03 ID:???0
厨設定が良い方向に出ていたのが「火輪」と「サラディナーサ」だった
現代物や時事関係は向かないよね…


282 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 16:58:45 ID:???O
現代ものや時事関係に向かないわりには、本人そういうのを一番描きたがるから…困ったもんだ。


283 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 19:28:12 ID:???0
玄椿、じいさんの顔が目無しで怖いw

284 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 19:48:47 ID:???0
『玄椿』は舞妓・芸妓のお話だったのね。河惣さんのことだから芸者の話かと思い込んでいた。読んでみるか。

285 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 23:19:19 ID:???0
>284
「玄椿」は舞妓・芸妓のお話ではあるけど、
その設定を使っていかに主人公をマンセーするか?というお話でもあるので、
文化的な興味を持って読んだらショボーン(´・ω・`)になるかも。
途中からオカルトも混入してきます。

286 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 23:35:36 ID:???0
こりゃないだろ、っていう間違いも沢山あるしね…
ま、祇園ファンタジーって思えばいいと思うw

287 :花と名無しさん:2007/06/30(土) 23:40:41 ID:???0
舞妓・芸妓話にはつきものの着物も対して見応えないし。
散々既出の意見だが、獺サンは黒髪着物の日本美人より
金髪巻き毛のドレス着たお姫様描いた方が上手なのに。

288 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 00:16:59 ID:???0
コテコテ西洋料理のテイストをそのまんま和食の中に投入しようとするから無理が出るw
しかし、河惣さんから「濃さ」を取ったら燃えカスだしな…

289 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 00:30:48 ID:???0
一番ありえなかった置屋に男(恵慈)がいることだけど
後付で長々と物語書いて芸妓と結婚という超展開にしてしまったもんなあ…

290 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 00:32:54 ID:???0
その「濃さ」を集めて、もうこれ以上無いっ!!てぐらいまで煮つめて
エキスみたいになったお話を読んでみたい。

が、もう今の獺先生にはそんなお話作る気力沸いてこないか…

291 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 01:10:53 ID:???0
>>285
>途中からオカルトも混入してきます。

確か既出だったと思うんだけど、獺は元からオカルト好き
なんだとオモ。初期ツーリングシリーズでさえ、アスタロトが
ディーンの傍に現れるという話があった。
獺が贔屓するキャラには、神も悪魔も平伏してしまう
→最強マンセーキャラが誕生するのです。 …○| ̄|_


292 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 01:53:45 ID:???0
芸妓はケコンしたら引退なのになぁ。

293 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 10:17:13 ID:???0
爺さんの坊主姿がどうにもバランスが取れてないのが気になってしょうがない
今更だけどさ

294 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 10:28:07 ID:???O
神楽坂シリーズは何の意味があったんだろう…

295 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 20:29:51 ID:???0
そろそろ夏世先生の過去話出てくる頃かなあ…
伏線ひきまくりだったし

296 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 05:30:59 ID:???O
ラーメンは予告通りのページ数仕上げられなかったのが2回続いたけど
隔月で連載掛け持ちなのは、本人の希望なのか編集の要望なのか?
いっそヘニーシリーズを完結させるまでラーメンは封印して、ヘニーを
サクサク終わらせられないかなあ…?40代半ばか後半ぐらいで体力や気力が
持続できないのなら、ページ数が減るのはある程度は仕方ないだろうし。
本人のモチベーションを保つ為にツーリング特別編があるっぽいのが
かなりウザいけどね…。

297 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 20:41:35 ID:???O
イギリスの空港テロも、数ヶ月後にはヘニーシリーズにネタとして描かれちゃうんだろうなぁ…


298 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 21:37:38 ID:???0
もうあんまり女王様は出さないで欲しいな。
顔ナシは顔ナシらしく程々の出演にしておけばいいのに、
ツッ込んで描きすぎ。
実在の人物なんだし、好き勝手に描きすぎて実像ともずれてきてるし、クレーム付けられかねない。

299 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 22:32:23 ID:???0
それも主役を引き立てるために小者っぽく俗物っぽく描かれそうだもんな。

300 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 23:23:00 ID:???0
架空の国のことでならヘニーを「王族の威厳にも屈しない人間」
みたいに描くためにはありかもしれないけど実在の人物だと
やりすぎだろって気になる。

301 :花と名無しさん:2007/07/03(火) 12:30:41 ID:???O
いまのヘニーに魅力あると思う?
マンセーされ過ぎて余計俗物に見えてしまうんだが…

302 :花と名無しさん:2007/07/03(火) 18:08:26 ID:???0
人殺しは俗物w

303 :花と名無しさん:2007/07/03(火) 20:43:35 ID:???0
魅力があったらヘニー呼ばわりされないだろう。

304 :花と名無しさん:2007/07/03(火) 22:30:31 ID:???0
デビュー当時から読んでいるけれど、毎度毎度、
調査不足、勉強不足、な書き手だと思う。
しかも、そのくせ、安易に歴史物に手を出す。
で、さらに自分の無知や力量の無さを晒す・・・ときた。
それでもついつい、コミックスやら掲載誌やら、買って読んじゃうけれど。



305 :花と名無しさん:2007/07/03(火) 22:39:36 ID:???0
獺はそこそこ面白いB級漫画家
コミックは買うけどグッツまで買う気にはなれない
もっとも獺漫画のグッツはほとんど無いけど

306 :花と名無しさん:2007/07/03(火) 23:58:33 ID:???0
高校生の時、ディヘンのシガレットケースを買ってしまった事は
今となっては忘れたい過去のひとつだ。
そうだ、カレンダーもあったっけ

20年以上前の事だな。何もかも懐かしい・・・・


307 :花と名無しさん:2007/07/04(水) 00:05:50 ID:???0
あなたの勇気に敬服する、沖田艦長

     太陽系方面作戦司令官 ドメル

308 :花と名無しさん:2007/07/04(水) 00:24:06 ID:???0
ドーメールッ!ドーメールッ!

309 :花と名無しさん:2007/07/04(水) 00:36:38 ID:???0
デスラー総統バンザーイ!

310 :花と名無しさん:2007/07/04(水) 01:21:07 ID:???0
>>306
うわあ、仲間がいたw
自分も買ったよ。ディヘンのシガレットケース@高校時代。
そんでそこにタバコ入れてみたくて、実際買ったヴァカです。
さすがにタバコの方は一本吸ってみて激しく後悔し、2度と買わなかったけど
シガレットケースは多分まだ実家にあると思う。

認めたくないものだな。自分自身の若さゆえの過ちというものを。



311 :花と名無しさん:2007/07/04(水) 03:26:19 ID:???O
たまたま本屋の新書コーナーで、京都祇園をテーマにした本を読んだら、もろ『玄椿』で目にした祇園のしきたりがそのまま書かれてあって、「あぁ、この本をまんま参考にしたのね…」
コミックス読む限りでは直接舞子さん達に取材もしたようだけど、河惣先生の場合、文献最優先のクセがあるのかも。
しかも参考文献が数冊程度な気が…


だいたい、1巻の桜守りの話の時だか、お茶を振る舞うのに、間違った描写するなんて有り得ないと思った…

312 :花と名無しさん:2007/07/04(水) 12:29:09 ID:???0
だからこそ、原稿を仕上げるのが早いんだろう

313 :花と名無しさん:2007/07/04(水) 19:57:24 ID:???0
>>310
是非とも発掘してうぷ

@当時小学生より

314 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 18:53:23 ID:???0
玄椿8巻ゲト。
コミックス派だから、十子ちゃんのことは
一瞬だけ、夏世先生の若い頃の話が始まったのかと思った。

315 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 10:12:06 ID:???0
結婚しても誇張は他の男とやりまくり?

316 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 15:27:57 ID:???0
ツーリングの文庫本、やっと全巻そろえますた。
あ〜胸のつかえがとれたようですっきり。

ぐだぐだと呼ばれよーが、ほかのBLには萌えません。

小学生時代の刷り込みって偉大ですな。

317 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 21:13:59 ID:???0
たぶん恵慈は今流行の「寝取られ」亭主になる模様
結婚前からそうだけど…あー萌えないw

318 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 13:36:19 ID:???0
最新刊は胡蝶が登場しなかったけどそこそこ面白かった



319 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 16:38:22 ID:???0
主人公不在でおもしろいとはw

320 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 01:26:48 ID:???0
>>317
どうだろう…恵慈才能ある!何でもできる!っていう風に路線変更してる
ぽいので、あっさり愛人全員と別れて恵慈と子作りするかも。

ところで最新刊で胡蝶がやたら虎(精霊)に懐かれていたけど、胡蝶って「火輪」
でいう「地仙」みたいなものなのでしょうか。

321 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 01:01:21 ID:???0
>>320
下2行、作中で恵慈の友人・組長(松)が解説してるでしょ。
複数の神様(北野・八坂・鞍馬)を踊りで虜にできるほどだから
精霊である阿吽の寅も純粋に魅了されているんだろう、と。

河嘘脳内では、踊りの天才である誇張は、昔の巫女さんと
同様なんじゃまいか?そもそもコミクス1巻の桜男のエピでも
祗園中の桜の木から、メッセージを受けていて
誇張自身も自覚しているというオカルト話があったし。



322 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 04:10:29 ID:???O
いくら懐かれてるとはいえ外での胡蝶のはしゃぎっぷりは周りから見たらただの危ない人

323 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 11:02:34 ID:???O
玄椿ってオカルト漫画じゃなかったの?www

324 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 13:43:16 ID:???0
今はそうだねw
自分はオカルト漫画になる前のが好きだけど。

325 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 18:02:47 ID:???0
みんなそうだとオモ

326 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 21:26:41 ID:???0
結局十子のエピはなんで入れたのかよくわからん

327 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 21:38:49 ID:???0
オカルトと言えば、
お盆の時の「お父さんがまだ居る」ネタはあまりに唐突で
今でも違和感。

328 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 22:08:38 ID:???0
とーちゃんHものぞいてたんだよねw

329 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 22:37:34 ID:???O
どうして河嘘作品は、途中からオカルト系に走ってしまうのだろうか???????
神がかりとか、神の使いとか、作者は宗教にハマってでもいるのだろうか?

330 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 22:49:03 ID:???0
河嘘さんが本当の宗教にはしらなくてよかた

331 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 22:57:16 ID:???0
宗教に走るには河惣さんはあれもこれもとミーハーすぎるというか知識が中途半端というか…

332 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 23:07:04 ID:???0
宗教色は無いよ
どちらかというと不思議大好き少女みたいな感じ

333 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 23:12:50 ID:???0
ああ、それアリだね。
いい年になっても自分の興味の赴くままに広く浅く
不思議ネタを各種散りばめて漫画作ってる。
ある意味、今月出た玄椿コミクス・ゲストの松籟の女版みたいw

334 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 00:30:49 ID:???0
劉邦は、男が出てきて惚れられる→男アボーンを繰り返すのだろうか…

335 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 00:32:44 ID:???0
>>334
なにそのかまきり夫人?

336 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 07:04:37 ID:???0
カワウソさんの描く神様とか悪魔とか仙人て所詮キャラマンセーのための道具だし
宗教物描くには説得力・・・ってか、そこまでの力量無いから大丈夫じゃね?

337 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 09:51:36 ID:???0
そういう意味では安心して読めるなw

338 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 12:22:47 ID:???O
ミウッチーや御大も少しは見習えw

339 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 13:01:58 ID:???0
このスレ見て昨日玄椿8巻買ってきましたよ。
基本単行本派で、気にになった時は立ち読みっていうスタンスだったんだけど、8巻は何故か目が滑って読みにくい・・・。
そういや神楽坂の話は立ち読みでも挫折したんだったw
なんだろ?登場人物にも魅力も興味も無い。以前見た事があるようなキャラばっかり。
極めつけは司法試験勉強している本棚がありえない事
教会法とか9条関係とか、受験とは関係ない本ばかりでよく合格したなw
翌年修習にも行かずに弁護士になってるし。
惰性で買ってたけどもう潮時かな。

340 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 14:29:24 ID:???O
散々既出だけど下調べが甘いから、作品内はすべて脳内ドリームと思えば
気にならなくなるかも…pgr

341 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 15:06:26 ID:???0
もちろんファンタジーだって分かってないと獺センセの漫画なんて読めませんてw
それでも気になるからここに書き込んでいるんであって。

342 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 20:43:28 ID:???0
まあ取材しないにしてもあんまりだと思われる点は多い。

343 :花と名無しさん:2007/07/12(木) 03:36:24 ID:???O
だから、これは河嘘先生の描いた同人誌だと思えばいいんだよ。
だから下調べ不足も、ワンパターン展開も、汁だくエッチも、当然なんだよ。河嘘先生の趣味で描いているんだから。
プロの仕事として描いているわけじゃないんだよ。

344 :花と名無しさん:2007/07/12(木) 05:32:13 ID:???0
つまり獺は商業誌から去れと?

345 :花と名無しさん:2007/07/12(木) 10:27:21 ID:???0
そんなものに金払ってしまった私は負け組みかも・・・orz

346 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 21:55:14 ID:???0
>>345
まあまあ、このスレの住人、なんだかんだ言って獺先生が好きなんだから、
悲観することないよ。

347 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 22:36:48 ID:???0
>獺先生が好きなんだ

いや別に獺という個人が好きな訳じゃないぞ。
いくつか好きな漫画作品があっただけで。
だから、駄作をいつまでも商業誌に載せる所業には
頭にくるんで、ここで愚痴ってる。

348 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 23:03:22 ID:???O
ツーリングの初期とか、サラディナーサとか、ジェニーの初期は好きだった。
ここ2〜3年の河嘘先生の作品は劣化が激しくて立ち読み程度…
たまたまこのスレを発見。同志がいっぱいいて、胸がすっとしているw

349 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 00:25:07 ID:???0
コミクスも古くなったことだし、「マリン・ブルー・マリン」の文庫を買った。
この頃の作品は、勢いがあって読み応えあったなぁ。
絵も美形は美形に見えたし。

350 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 00:33:50 ID:???0
マリン・ブルー・マリンの収録作品は他になにがありました?
ミストラルが入るらしいけども

351 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 01:07:19 ID:???0
>>350
表題作マリン・ブルーマリン
ポーラ・スター&サザン・クロス
モノトーン・モチーフ
ミストラルmistral
DOLLドール
カタストロフ
の合計6編です。

352 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 01:15:22 ID:???0
本日発売の短編集(文庫)の中で初めて読んだDOLL、
ラストシーンが良かったなぁ。悲劇なんだけど
このラストは、ツーリングのラストとして同様に使ってほしかった。

353 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 08:00:10 ID:???0
>>351
どうもありがとう!
ミストラルに収録されたものは全部読んでないから、買おうかな

354 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 11:17:56 ID:???0
文庫にも「試し読み」ができたんだね

355 :花と名無しさん:2007/07/15(日) 17:31:58 ID:???0
>>335
劉邦は一応料理店経営の話でもあるんだから
かまきり夫人ぶりを少し減らしてもう少し支那料理の薀蓄とかをを入れてほしいよな。
招いた客やらにただ「ウマー」とマンセー発言させてるだけじゃ説得力ナス

356 :花と名無しさん:2007/07/15(日) 18:09:08 ID:???O
>355
美人だから料理も一流、っていう話にしか見えないよね…
料理のウンチク本なんか探せばいくらでもあるのに、そういう資料を全然活用しない。
やっぱりファンタジー漫画家だな、河嘘先生。

357 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 12:47:22 ID:???0
ファンタジーというとなんか別の人みたいだ

358 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 12:49:38 ID:???0
文庫のマリン・ブルー・マリン読んだ
前半3作に対し、後半3作がほぼBADENDなのに吹いたw

359 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 13:59:58 ID:???0
へニーがどっかの古戦場で、地雷を踏んであぼんとか
そんなBADENDで最終回になったら獺を見直してもいい。
でも実は生きてた、死んだのはワンちゃんズの誰かとかいう
どっかで見た再開編はいらない。

360 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 17:27:54 ID:???0
>>358
後半3作はレディコミだからね
でも少女誌掲載作と較べてなんら違和感ないよw

361 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 18:01:05 ID:???O
>>355
この肉まんを作ったのは誰かだぁぁ!!!

362 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 18:27:55 ID:???0
人多すぎが解除されたので、質問してみますが、
黒椿最新刊の「首相の秘密を暴露した元芸者」というのは、
黒椿の登場人物じゃなくて、実際にあった話ですか?
もしかしてそれが、U首相のことなのかな?

当時子供だったので、何の話がよくわからなかったんだけど。

363 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 18:31:18 ID:???0
実際にあった話です。
U首相までわかってるならググる方が早かろうと思うんだけど。

364 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 19:48:30 ID:???0
>>361
>誰かだぁぁ

何を叫びたいんだ?確かに誰かが作ったんだと思うけどw

365 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 20:06:33 ID:???0
いや、『美味しんぼ』の海原雄山先生が得意とする言い回しで、その引用かと。
ただ、いつもは「誰だぁぁ」だけれど。

366 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 21:02:16 ID:???0
U首相のことか
「せんせい」の方だと思いこんでいたw

367 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 21:35:18 ID:???0
ダンンボールが6割入ってなきゃ安心していい

368 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 22:40:39 ID:???0
なあに入ってたって食物繊維豊富だからダイエット食品ですよ@田畑光永

369 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 10:49:21 ID:???0
グーグルの回し者はすっこんでろ


362ですが、
私は漫画のヘタレ具合をいつも嘆いているのもなんだなあ、と思って、
漫画関連の話題を振っただけで、
具具ってまでU首相の騒動について詳しく知ろうとは思っていません。


話は元に戻りますが、
黒椿を立ち読みしたときは、一八がいつみの実父と首相と、
二人分の暴露話をしたように読めたので、
何故首相のことが唐突に出てくるのか、違和感があったのですが、
コミックで読み直して、自分の勘違いに気づいたわけです。




370 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 10:54:34 ID:???0
ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

371 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 11:07:29 ID:???0
今もお子ちゃまみたいですね

372 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 17:20:11 ID:???0
やっぱ…夏が来ればこういうところにも増えてくるんだよ

373 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 17:39:54 ID:???0
『マリン・ブルー・マリン』の文庫本を手に入れたので早速読みました。
ツーリングでしかリズやダグラスを知らなかったので一度読んでみたかったんですよね。

ところで、ツーリングでリズについてのエピソードがいくつか語られますが
文庫本に収録されていた以外にもリズの話ってあるのでしょうか?


374 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 20:13:47 ID:???O
睫毛はもとからだしいんだけど、最近目がデカすぎないか…?

375 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 20:32:03 ID:???0
子供は頭がひしゃげているのが気になる

376 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 21:09:08 ID:???0
この人の漫画、まともな人はおらんのか?

377 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 22:00:02 ID:???0
サラディナーサの時はまだいたけどね。ソラヤ伯母様一家とか。

378 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 23:00:01 ID:???0
>373
うーん、どうなんだろ?
自分が知る限りでは、マリン以外ではツーリングで紹介されているエピソードしか知らないなぁ。
詳しい人、お願い〜。

379 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 23:34:53 ID:???0
なかったと思う。
ツーリングで登場した時驚いたよ。

380 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 01:12:42 ID:???0
>>378
>>379
ありがとうございます〜。
やはりないんですね(´・ω・`)

リズもいわゆる「周囲の男にマンセーされキャラ」ではありますが
他のエピソードの話も読んでみたいな…。
けど、今の獺センセが描くとどうなることやらw

381 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 01:20:42 ID:???0
>>380
個人的には、リズが元からフォモだと知ってる戦友だった男と
1回セクースした途端に恋人→結婚へと至ったことが一番の疑問w
それこそ誰でも選べそうな美しく重責に屈しない強さを持った
スペシャルスーパーな女の代表格キャラなのに…。

382 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 02:59:47 ID:???O
私はマリンブルーマリンしか読んでなかったから、リズがその後、そんな展開になっているなんて知らなかった…

河惣先生ってつくづく続編描かすと、アカンね…


383 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 06:21:22 ID:???O
マリンの文庫読んだ
どの話もキャラが動いてて面白かった〜
最近のはキャラが動かず説明だけで進行しエピ不足なのだと気付いた

384 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 11:25:57 ID:???0
370〜372=363

385 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 11:59:13 ID:???0
>381
あれはリズよりも、ダグラスの豹変の方が納得いかなかったよ。
ホモなのに女と結婚するなと言いたい。

リズの方は漢前に「下手くそ」「気にするな」と言いはなっていて流石だと思っていたが、
でも言いくるめられて結婚まで行ったからなぁ… orz

386 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 15:45:14 ID:???O
酔っているとはいえ
真性フォモが女と最後までやるとは思えない
前後不覚でベッドインしたとしても
胸とかあるし
女と気づけば途中で萎える気がするんだけど

入れるトコも違うだろうし

途中で気づかないor気づいてもイケるってのは
実はフォモになる以前ノーマルで
元は女も平気だったのか?

とか別花掲載当時疑問に思ったなあ

387 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 18:48:11 ID:???0
どっちにしろフォモが酔ってたとはいえ女とベッドインして
下手糞認定受ける程度にはコトを済ませられる、っていうのは

ノンケの男が酔ってたとはいえフォモとベッドインして
ガチムチのフィ○トフ○ックをかまされた上、昇天する

っていうくらいにありえない

388 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 14:02:57 ID:???0
あなたたち下品よっ!

389 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 14:17:27 ID:???O
>入れるトコも違うだろうし

このレスにバロスしてしまった自分はおゲフィンです、ハイw

ところで河嘘は、ツーリング特別編のラストをどう描くつもりなんだろう?
雑誌に描くペースをもらえたら、作家廃業になるまで継続する気なのか?

390 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 16:14:29 ID:???0
ラスト……来るのか?

391 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 16:24:56 ID:???0
クリスの孫かひ孫あたりから秋波を送られながら
いちゃいちゃしてそうだな>ツーリング特別編のラスト

392 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 17:59:33 ID:???O
男と女じゃ、身体の感触が違うよねえ。ガリガリならまだしも、超ナイスバディだしw
普通なら絶対萎えるハズ

ツーリングは、ディーンの子供がクリス達と絡んでくれたら…とひそかに思っているw

393 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 19:43:50 ID:???0
果たして獺さんは、ディヘンに子ができた設定を
覚えているのだろうか?

394 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 19:56:41 ID:???0
永久に忘れ果てていて欲しい<ディヘンの子
これ以上お子様キャラが増えるのはゴメンだよ

395 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 20:07:26 ID:???0
可愛い子供ならまだしも、大部分クソガキだしな。

396 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 20:12:07 ID:???0
はっきり自己主張するしっかり者の「クソガキ」ばかりだからねえ…

大部分の子供は人見知りする言語不明瞭な子供の方が多いんだが

397 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 20:49:23 ID:???0
獺サンの子供キャラは絵そのものが魅力的でないし

398 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 21:11:25 ID:???O
やたらIQ高そうな子供ばかり描くよね…
河惣先生は身近に子供がいない環境なんだろうなぁ。
保育所あたりに1週間体験取材でもすればいいのにと思うよ。

399 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 21:16:08 ID:???0
IQ高い子供ってより、体が幼くて精神が未成熟な大人だ。
ぜんぜん子供キャラではないよ。しかもわがままだしよー。

400 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 20:08:44 ID:???0
ジェニーがレッドのために、イヤイヤノースアーリントンの実家に帰ったとき
(月蝕での話だったと思う)
リュックをしょってランニングしたりしていたけど、
あれって今思うと「ジェニーズブートキャンプ」だね


401 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 21:21:56 ID:???O
>>400
で、炎の月自ら肉体鍛錬法をレクチャーしたDVDを発売

軍人や特殊組織はおろか
一般人にもバカ売れでボロ儲け

家を継がなくても
貴族の身分を捨てても
子供達を養っていけるわ!

糸冬了ー。
となるのですねw

402 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 22:31:51 ID:???O
その割りにはジェニーの腹筋は割れてませんがな

403 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 01:07:27 ID:???0
胸もありすぎるほどある。

404 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 01:43:23 ID:???0
胸というより「乳」と言った方がいいような。

405 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 10:52:30 ID:???0
胸があると走ると痛いんだよ

406 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 11:11:23 ID:???O
乳の根元にちぎれんばかりの激痛が。

407 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 11:49:16 ID:???0
肩紐がしっかりしたブラでも、やっぱり痛い

408 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 13:28:09 ID:???O
胡蝶もデカパイだよなぁ。着物姿だとブラしていないよね?

409 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 15:44:21 ID:???0
浴衣着る時は浴衣用のおさえるかんじのブラ(?)をつけるけど着物は違うのかな

410 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 16:37:01 ID:???0
和装用ブラしてるんじゃない?
私が着物買ったときに薦められて買ったよ。
和装は胸があると似合わないからね。
本職なら綺麗に見えるようにしてるだろうし。

411 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 20:04:41 ID:???0
女性キャラのブラの趣味はどんなんだろうね。
ジェニーなんか地味なブラしてそうだが…

412 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 21:46:35 ID:???0
バストが豊かだと着物が似合わないと言われるのは、帯の上に
乳が乗ってしまって、肝っ玉母さん風になって老けて見えるから。
これを防ぐためにはアンダーバストからウエストにかけて平らなラインを
作る必要がある。
誇張レベルの巨乳(しかもあいつはウエストが細い)だと
和装ブラ程度の補正じゃあ胸がつきだしてしまうので、博徒映画の
姐さんみたいに晒しで胸をぐるぐる巻にして平らなラインに補正
しなければ芸妓姿のシルエットにはならない。

成人式の振袖を着せて貰うときなどは、タオルを詰め込んで補正するため、
ダルマみたいに着ぶくれてしまうが、晒しを巻いて胸を押さえる補正の仕方
だと着ぶくれずに細い人は細いまま、太い人はそれ以上太らずに
補正ができてきれいだ。

413 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 23:08:19 ID:???0
なるほど、そうやって胸を押さえつけるから
交叉性半側発汗反射の効果が出て、誇張は顔に汗かかないんだな。

414 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 05:27:56 ID:???0
私もさらしに一票

415 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 05:55:16 ID:???0
さらし巻いた女とヤると脱がすのも、
ヤった後も大変だろうw

416 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 06:36:34 ID:???0
>>415
基本的に舞妓、芸妓はお座敷で身体を売らない。
パトロンと同衾するときは、事前に置屋の承諾を得た上で外泊する。
お座敷衣裳は汚されたら困るので、お床入りするまえに置屋から派遣された
介添えの人によって脱がされて、入浴後寝間着に着替えさせられている。
一泊して朝帰り前提なので、お座敷衣裳を回収されるときに、翌朝着て帰る
着物が届けられる。

なので巻いた晒しをア〜レ〜できるのは、置屋のお母さんとかお姐さんぐらい。

417 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 07:33:47 ID:???O
>412や>416のような書き込み読むと、なぜ河惣先生はこれくらいのことを調べないんだろう、作品に生かせないんだろう、と思う…

418 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 10:58:00 ID:???0
ファンタジーだから調べたら負けと思ってる

419 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 11:05:47 ID:???0
それが獺クオリティ。

絵の方も最近は目の大きさが2割増ぐらいになってるから
(昔の絵の子供キャラぐらい?)
誇張なんかも巨乳エロ少女に見える。

420 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 12:37:35 ID:???0
巨乳で美人でもなぜか「もえ〜」とならない

421 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 13:00:53 ID:???O
そりゃ気の強さも凄まじいからな、誇張もヘニーもサーラも…

422 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 15:28:37 ID:???0
>>416
あの〜、そんな面倒な手続き&さらし者になってまで、致したい
という男性のキモチが良くわかんないのですが・・・
パトロンになれるようなお金持ち、というのはそのあたりが
おおらか、というか気にしないものなのでしょうか


423 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 15:57:50 ID:???0
別に、面倒な手続き&さらし者 と思わないけど?
お座敷の予約入れる時に、お泊りを告げるだけじゃないの?

んで、お座敷が終わった頃に置屋の誰かが来るだけ。
↑これは、パトロンさんは何もしなくていいし。
芸妓さんにしてみれば、置屋に帰って着替えるか、旅館とかで着替えるかの違いだし。
違うかなぁ?


424 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 17:08:28 ID:???0
>>422
パトロンというのは芸者を水揚げした男性で、要はその芸者の
夫みたいな物だから、置屋ともツーカーの仲なんだよ。
だから>>423が書いているとおりに予約時に「座敷が終わっても
一緒にいるから〜」の一言でOK。
置屋もお茶屋も旦那が座敷に上がるという時点で、その辺のことは
予測しているから「あっそ」で終り。「どこへ行くんだ、いつ帰るんだ?」
なんて野暮なことは聞かない。
それだけ信用できる人物でなければ、置屋は芸者の水揚げをさせない。

芸者と旦那(パトロン)は、花街の中では疑似夫婦として扱われるから、
芸者と男女の仲になれるのは水揚げしたパトロンのみ。
旦那もいくらお金があってモテても、基本的に一人の芸者としか
愛人関係を結ばない。
複数名の芸者に手を出しているのがばれたら、花街にふさわしくない
野暮なトラブルメーカーとしてお茶屋の出入りを禁止されたりする。
もちろん芸者が複数名の男と関係を持つのは厳禁。

芸妓は芸者よりも客との関係は更に厳格だから、誇張のような
芸妓はファンタジー以前の存在。

425 :424:2007/07/22(日) 17:13:50 ID:???0
>旦那もいくらお金があってモテても、基本的に一人の芸者としか
>愛人関係を結ばない。

↑は、お茶屋公認のパトロンをやっている間だね。
一般の夫婦でも離婚する人がいるように、性格の不一致で愛人関係を
解消した後は、他の芸者とお付き合いすることは可能。
ただし、関係を円満解消できないとやっぱり「野暮な人」と評価が下がる。

426 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 18:22:34 ID:???0
いくら舞の天才だろうが、
胡蝶みたいな下のゆるい芸妓は、
“お行儀が悪い”よね。

多分センセは、取材で仲良くなった本物さんに指摘されでもして、
路線変更を計ろうとして失敗したと思うw


427 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 18:47:37 ID:???0
枕芸者は「芸で勝負できない芸者」として軽蔑されるものだからねえ。
芸のこやしとしての情事というのも役者の考え方だし、
まして子種のためやりまくりなんてかなり恥ずかしい話。

まあ今更なんだけどもさ。

428 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 18:53:59 ID:???O
よかった…
このスレ読まなかったら、芸妓さんに対して変なイメージ持ったままだったよ…
よく祇園関係者からクレームこないもんだ…いや、すでにクレームきたかもな。誇張が結婚する巻の帯のあおり文句が内容とまるで違ってて「ん?」な感じだったもん。

429 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 20:26:47 ID:???0
帯のあおり文は何て書いてたっけ

430 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 21:52:42 ID:???0
>芸のこやしとしての情事

これもちょっと「ん?」な話ですな。
歌舞伎の女形が女と付き合いまくって仕草を盗むのはともかく
誇張がわざわざやりまくる必要ないし。
実際にやらなきゃ色気も出せない単細胞なのかい。

431 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 22:05:04 ID:???0
なんでも芸の肥やしにするっていうだけでは?
それに聞いた100より体験した1の方が説得力あるって言うじゃん

432 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 22:22:42 ID:???0
肥やしになった結果があまりよく分からないからそう見えるのかも。
いつだって舞上手い!美しい!のマンセーマンセー。

433 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 22:27:07 ID:???0
>>431
役者ならそれでおkというか納得できるけど
芸妓のやることじゃないですな。

434 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 22:30:20 ID:???0
そもそも商品である芸妓に手を付けてる置屋の主人ってのもアリエネー。
「あそこの芸妓は旦那に水揚げされる前に、お父はんがお手つきしてる
かもねー」なんて噂立てられたらアウトなのに。

435 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 22:33:38 ID:???O
そういう芸妓の常識というか、しきたりをよく調べずに連載開始しちゃったんだな…
困ったもんだ…

436 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 23:31:54 ID:???0
毎回「こういう設定でいこう」と考えた後、設定が実際と矛盾しているかどうか
取材せずに始めちゃってるような。

ジェニーの時も「ベトナム戦争帰りの美人傭兵という設定で描き始めた後
ベトナム戦争が十年以上前(当時)だと知った」というようなことを書いてなかった?

437 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 23:52:49 ID:???0
ベトナム戦争の時期すら知らなかったの?
うわあそりゃすげえや…そんなに無知なのに作中でキャラに偉そうなこと言わせてどんだけ(ry

438 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 04:21:31 ID:???O
>429
帯無くしてしまったからうろ覚えだけど…
たしか「祇園のしきたり(タブーだったかな?)を乗り越え、結婚するふたり」みたいな文句で、でも、中身読んだら、掲示と誇張のふたりの結婚を周囲は祝福しまくりでw
すごく違和感感じたwwww

439 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 09:09:28 ID:???0
>437
戦闘していた時期、米軍がベトナムから撤退した時期、
講和条約が結ばれて戦争が名実とも終わった時期がずれてるからね〜

440 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 20:42:18 ID:???0
さっき改めて雑誌のジェニーを立ち読みしてきたんだが
「キャシー姉さまが妊娠!」
それは構わんのだが、何もオッパイ丸出しのキャシーを
描く必要性はなかろう。

441 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 21:05:17 ID:???0
獺漫画の中で必然性のあるヌードやHを探す方が難しいような。

442 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 22:30:01 ID:???0
子種のためならHも厭わない芸妓やら
必要ならおっぱい丸出し巻頭ヌードオケの女傭兵やら一杯だから

443 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 22:35:52 ID:???0
>440
あれキャシーだったのか。
グレイスかと思っていたよ。

裸のヘニー&ディヘンの図もあったな。

444 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 09:03:44 ID:???0
農水大臣の失言のおかげで、
今の花柳界のやり方や様子をマスコミが取り上げてくれたりして、
参考にはなる罠

445 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 09:10:53 ID:???0
副大臣のほうね

446 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 19:29:51 ID:???O
たまに京都遊びに行って、祇園を歩いたりもするけど、玄椿で描かれる京都は…ファンタジックな京都なんだよなぁ、しみじみ思う。
河嘘先生の脳内京都というか…
時代設定を昭和にすりゃよかったのに…と思う。

447 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 20:34:24 ID:???0
今は風俗やらの看板目に付くからねえ…

448 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 21:24:02 ID:???0
芸妓が性と密着(と言うほどのもんではないが)しているような描き方だもんな
時代が古すぎる

449 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 22:14:28 ID:???0
踊れなくなったら、
それでも祇園にいるには体売るしかないと言う胡蝶の発想も、
失礼だよね。

胡蝶にはソレしかないのは事実だしw
よく自分をわかってる思うけど、
芸妓全部を語るなよ。

才能のある自分は特別で、
他の姐さん方を見下してるってことだよね。

450 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 23:03:23 ID:???0
そんなん言ってたっけ
その場で足の腱切ってやりたくなるような思い上がりだな

451 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 23:11:21 ID:???0
胡蝶がスランプになって恵慈にパリの街角で
辻君のように抱いてくれと言ってた時か?

452 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 00:47:17 ID:???0
辻君と芸妓を一緒にされたんじゃたまんねーなw

そーいやコミクス一巻目で大阪→京都の移動を新幹線でやらかしてくれたわけだが
あれはどんな効果をねらったのやらw

453 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 01:33:55 ID:???0
金持ちってことを言いたかったのかと思ってた。
実際は、新大阪で乗り換える手間を考えると、大阪→京都間を
新快速で行った方が速いと思うんだが。
絶対座りたかったのかもw


454 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 01:39:28 ID:???0
河嘘は国内旅行をあまりしないので、交通事情を
よく理解していないだけかと勝手に脳内補完してたわw

455 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 02:09:46 ID:???O
大阪→京都の距離感が全くわかっていない…ってことは、その時点で直に現地取材していないってことか。
いや、京都の資料なんて腐るほどあるだろうけど…
でも、一般人には異世界な祇園の世界。だからこそきちんと取材して、話を作ってほしい。
取材費ケチってんのかね?


他の少女漫画家さんで水商売をモデルにした連載を始める前に、ちゃんとそういうお店を編集と取材しているのが、コミックスの巻末に載ってて、感心したわ。

456 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 02:18:32 ID:???0
普通、自家用車で行かないかなぁ思ったw
置き屋の亭主だって車くらい持ってていいよね。

457 :453:2007/07/25(水) 12:01:17 ID:???0
調べてみたら、大阪→新大阪3分。新大阪→京都間を新幹線で行くと、14分。
新幹線の待ち合わせは色々あるけど、たまたま調べた乗り換え時間は10分だった。
新幹線使うと27分。
新快速だと大阪→京都29分。

新幹線使う方が速いのね。スマソ。
新幹線自由席840円、のぞみだと2590円かかるw
やはり金持ち強調したかったのか?
これからお座敷だから疲れるといけないから座ることを考えて新幹線なのか。
>>456の言うように、車で行った方が楽だよね。
事故で渋滞になったらお座敷に間に合わないから?w




458 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 12:42:48 ID:???0
>>457
早さよりも座りたかったに1ピヨウだなw

稽古場はミナミの方だっけ?
タクシーで移動だと時間かかるけど直接新大阪駅行った方が楽かな。
JRの大阪・新大阪間て特に混むよ。
東京みたいに在来線にもグリーン車があれば京都まで楽だなと思う。

でも自家用車があるなら車で行く距離だよね。

459 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 13:32:39 ID:???0
>>458
サンダーバードならグリーン車あるよ。
大阪→京都27分で、こっちの方が安いw 本数は少ないだろうけど。
稽古場は難波と書いてる。
地下鉄なら一本で新大阪に出られる。
てことは距離感は分かってたのかな?

宝塚のねーさんが出たときも、日帰りで遊んでいく、と書いてた気がするから、
分かってるのかも。

460 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 13:49:07 ID:???0
大阪→祇園、と考えたら京阪って選択肢もあるのだがw
庶民的すぎるか?

461 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 14:15:58 ID:???0
京阪は時間がかかるからパスしたのかなと思ってた。
考えたら、四条で降りたらすぐなのか。
京阪電車を知らない?w


462 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 17:17:06 ID:???O
もっとシンプルに
他県の電車移動は新幹線しかないと思ってる
作者

463 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 17:47:50 ID:???O
関西圏に住んでたりよく行くなら、大阪 京都 神戸あたりの近さは分かるだろうが…獺さんは愛知の人だしねぇ。
それに、獺さんにリアリティ求めるのは…無理っしょ(笑)

だからこそ、ファンタジーで許される大河物を描いてほしいよ。

464 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 18:35:48 ID:???O
でも、もうやばいくらいファンタジー化激しいよ、最近の河嘘作品w
それなら、初めから妖怪ものや異世界もの、そんなファンタジーな世界の作品を描けばいいのに、やたら現代ものを描きたがるから…

465 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 20:11:38 ID:???0
大阪のどこに行くかによるけど、河原町から阪急に乗ってもいいのに

466 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 22:00:37 ID:???0
私は宝塚のねーちゃんが不思議だったw
舞台が終わってから(宝塚だよね?)祇園に来ても、
電車のあるうちに帰るなんて、1時間も遊べないんじゃないの?
舞台メイクのままで来て、出待ちのファンぶっちぎりなのかな。

どこに住んでるのかわからないけど、
最終電車でホロ酔いで帰る、ねーちゃんテラカワイスw
新幹線ならサマになるけど、京阪や阪急、JRの新快速だとモットカワイスw

467 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 22:07:41 ID:???0
>>466
林真理子の「野ばら」だと、もっと下のポジションのジェンヌにも
ヲタがタクシー・チケット貢いでくれるのに、電車で帰るトップ・・・。

468 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 22:35:14 ID:???0
ちなみに最終電車は今だと

阪急で河原町23:17
京阪が四条23:31
新幹線は23:31
JR在来線23:50

JRか京阪かなw
調べててなんか楽しかった。
最初に新幹線ネタ振ってくれた>>452ありがとう

469 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 11:02:01 ID:???0
天王寺のお寺さんで…って言ってたから、地下鉄で梅田までと新大阪までを考えたらどっちが早いか…
たいしてかわらんかw

470 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 11:40:21 ID:???0
この流れで思い出した。
2列の座席が進行方向あっち側ということは、
新幹線は2×2のグリーン車だなリッチ〜と思った記憶がw

471 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 11:55:39 ID:???0
鉄分が高いスレだなー

472 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 15:21:51 ID:???0
なんとなく「点と線」思い出した
今度たけしがやるそうだ


ところで神楽坂のあのエピは一体何のために入れたかったのだろう…
胡蝶も申し訳程度に出てきただけだし
十子より太郎ちゃんの話描いて欲しいぞ

473 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 17:14:37 ID:???0
神楽坂の話自体、実は逸未みたいな女を描きたかったから
…という気がしてきた。

474 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 19:02:38 ID:???0
逸未も芸者になってたら五三とかいう源氏名になってたんだろーか。

内表紙の虎二匹、さすがにヒドスギ…最近癖が強すぎな気がする。

475 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 20:35:42 ID:???0
逸未の部屋の布団の柄・・・

476 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 21:54:31 ID:???0
>>469
「玄椿」未読なんだけど、横レス。

天王寺のお寺さん、と言ったらたいがい下寺町〜四天王寺の界隈の事になるかと。
でもあの辺は一部を除いて正直地下鉄の駅から離れてるし、坂道が多い。
反面、繁華街には近いからタクは簡単に捕まる。
電車で移動しようとするなら地下鉄谷町線、場所によっては堺筋線?
大阪駅や新大阪駅に行くには、乗り換え必須でちょっと使い勝手が悪い。
新大阪駅も地下鉄→新幹線って結構歩くしね。

ってーので… 大阪市内の移動はタクシーに1票。
そして、新大阪駅前のタクシー渋滞は、途中で降りて路肩を走ったと思う(笑)

477 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 22:20:50 ID:???0
「野ばら」も「玄椿」も所詮は関西外人の作品だな、とつくづく思う。

「野ばら」では、宝塚界隈では遊ぶところが殆どないので勢い遊びは京都で、、
って下りがあったけど、宝塚からだと遊び場は梅田か神戸でしょ?
何が悲しゅーて、梅田行き特急が夕方に終わる京都まで行く必要が??

「玄椿」はもっとヒドい!
天王寺〜祇園なら、京橋から京阪電車に乗るのが一番手堅いんでは??
天王寺からタクシーで新大阪に行って、新幹線乗車時間は15分足らず。
(なのにグリーン車に乗る胡蝶・・・・・)

そもそも、祇園甲部の都をどりに出ているのに清白屋って辰巳神社の近くにある様子。
ここって同じ祇園でも祇園乙部なんじゃないの?


478 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 22:40:00 ID:???O
既出だが、玄椿1巻の桜守の話で、都おどりの茶席の描写が現実と間違っていたとわかった上で、コミックス化の時に直しもせずそのまま収録しているのにはあきれた…


479 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 22:42:22 ID:???0
グランシャトーぐらい出せば取材したなーと感心しただろう

480 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 22:57:48 ID:???0
>>477
私なら御堂筋で淀屋橋に出て阪急かなー。座れるし。

481 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 22:59:06 ID:???0
所詮河嘘さんの脳内ファンタジーだから。
河嘘さんのまずい部分は、作者自身が「フィクションなんだもん!
現実と異なる部分があってもいいじゃない」と、ろくに取材も検証も
しないまま描いた物を商業作品として世に出してしまうことだと思う。

482 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 23:01:57 ID:???0
大阪人多いのかw

483 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 23:46:49 ID:???O
別に事実に忠実なマンガが読みたくて
河惣作品を読んでる訳じゃないから
ちゃんと調べてないとか
そういうのは個人的にはかまわないと思ってるが


問題は最近の作品は基本的に面白さが落ちてきてるという点だと思う
昔の作品は無理無理な設定でも
引き込まれて読ませる魅力があったんだけどな〜

484 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 23:55:00 ID:???0
そもそも玄椿で何をしたいのかが分からんしな
話の筋がふにゃふにゃなのに、その上基本設定までふにゃふにゃじゃ
読者の脳が溶けるわな

485 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 00:02:01 ID:???0
きっちりエンドを付けた過去作は、自分的にほとんどのものが面白かった
ずるずる続いている玄椿やツーリング、ジェニーはもうね

486 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 00:08:50 ID:???0
ツーリングのような外国とか火/輪のようなファンタジーならまだしも、
少し調べりゃわかる現代の国内を舞台にしたのさえ
あんなgdgdにされちゃーなー……。

だいたい京都の人なら「アテが清/白/屋の女将で『おます』」なんていわねーって。
「うちが……女将どす」ならありだけどなw

事実に忠実じゃなくても、『らしさ』追求に手を抜いたら
おもしろみも半減どころか0だってのw

487 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 00:12:22 ID:???0
夫婦揃って大根踊りでもしてろ>誇張

488 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 00:30:58 ID:???O
京都の観光業界のお偉いさんが、玄椿読んだら、どう思われるのだろうかw


489 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 00:47:16 ID:???0
「何描いてはるのか、よーわかりまへんなあ」

490 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 01:36:56 ID:???0
(田舎もんがみょーなこと描きよるわ)

491 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 01:50:03 ID:???0
>>486
二時間ドラマの裏女王、山村紅葉タンを参考にすればいいのにw
乙女さんってイメージ似てる気がする。

492 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 02:33:07 ID:???O
ファンタジーの割りに蘊蓄はたれたがるけどね

493 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 07:09:25 ID:???O
河嘘キャラの蘊蓄語りが最近うざくなる一方…
話もぐだぐだだし、いい加減打ち切ってほしい

494 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 10:15:16 ID:???0
>>477
天王寺〜祇園じゃなくて、難波〜祇園じゃない?
難波のお稽古場から京都に帰ったんだから。
なので、御堂筋で淀屋橋に行って、そこから京阪が手堅い気がする。

>>480
淀屋橋に阪急通ってた?
梅田のこと?

ジェニーもどこへ行くのか。
あのまま未完に終わってたほうがよかったのかも。
キャシーはいくつなんだろう。高齢出産?

495 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 10:36:03 ID:???0
>>494
ベトナム戦争終結時(1975年)には成人していたと思われるから、
下手すると還暦手前だw

496 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 10:57:31 ID:???0
7巻帯のタブー乗り越えってのは、まさに結婚自体のことかな?
あれって結婚したら当然辞めないといけないんでしょ?
お姐さんは「相手の人が嫌がるよって、たいがいの妓は引いてまう」って言ってたけど…
恵兄はんのお母さんも結婚してたっけ?

497 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 12:05:10 ID:???O
>496
そもそもお屋形のお父はんと芸妓の関係であるふたりが結婚すること自体、タブーじゃなかったけ???


>495
還暦近くで初産なキャシー姉さま、さすがですw
というかヘニーの生意気双子も、実際は成人しているはずよね〜
誰かヘニーの年表作ってほしいわw

498 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 12:40:29 ID:???0
胡蝶のお母さんの相模は天倫さんと養子縁組してたみたいだけど、恵にいはんとは義理のいとこになるのか…?


499 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 20:21:29 ID:???0
キャシー姉さんの胸が還暦近いのに垂れてない!
さすが上流階級。いじくってるんだろうね。

500 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 20:24:18 ID:???0
いじくるの言葉にエロスを感じた私を殴ってください

501 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 20:32:57 ID:???0
皺取りもしているのかな?

502 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 21:25:13 ID:???0
>>500
よ〜し。 おケツをお出しあそばせ

503 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 21:55:04 ID:???0
>>501
岩下志○も真っ青の手術をいろいろと施しているんですよ。

504 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 23:21:03 ID:???0
美容技術の向上で見た目はなんとかしても、やっぱり
ナニをすると腰痛とか、色々体調が悪くなりそうだ。
還暦近いとねぇ…

505 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 00:33:03 ID:???0
還暦近くの超高齢出産のためか、
生まれて来た子供が早産のうえシャム双生児。
我が子の心臓移植の資金を稼ぐために、ピアノで鍛えた腕でコルトを握る
還暦前の金の傭兵、キャスヘン誕生!!!!

506 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 01:20:24 ID:???0
てゆーか、普通アガってないか?<還暦間近

507 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 01:43:53 ID:???0
「世界 最高齢 出産」でぐぐったら、ルーマニア人女性が66歳だか
65歳で出産し、スペイン人女性が67歳で出産したという記事がヒットした。

508 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 02:04:09 ID:???0
卵子をもらって出産したんじゃなかった?

509 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 04:25:48 ID:???O
キャシーもキャシーだが、梨男も…キャシーが還暦前なら梨男は80歳ぐらいじゃないか?

想像したら目眩した…w

510 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 10:46:29 ID:???0
時々、壮快とかの健康雑誌で「○○をしたらあがったと思ってた
生理がまたはじまった!」みたいな記事があるから、キャシーも
なんかしたんじゃない?
壮快US版を年間購読するキャシーもまたよし!

511 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 13:06:31 ID:???0
初夜の興奮で排卵が誘発されたに1000ヘニー

512 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 15:10:16 ID:???0
『サラディナーサ』を読了したけど、スペイン軍のあまりの体たらくぶりに頭がカッカして
仕方がなかった。いくらなんでももっと有能な士官はいくらでも出せただろうに。
とてもじゃないがフロンテーラ一族にも感情移入できず、イライラが収まらん。

513 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 16:08:04 ID:???0
別にサラディナーサはスペイン軍の有能な士官が活躍する話じゃないしねぇ

514 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 17:28:46 ID:???O
>>513
ハゲド〜

515 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 17:41:39 ID:???0
歴史漫画でもないしなぁ

516 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 19:41:18 ID:???O
うん、サラディナーサも結局はマンセー漫画だし…
ただ、英国側からではなくスペイン側から描いたことはエライと思う。

517 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 21:23:52 ID:???0
フロンティーラは海の傭兵のようだったから
どちらかというとスペインに雇われている設定だけど
河嘘さんはドン・ファンを書きたかったと言っているから
スペイン側にならざるを得ないだろうな。

花巡礼の時も思ったけどあの3代3人娘よりアリエノールを
描きたかったようだけど少女漫画じゃ実在の人物で描くのは
タブーなのかな?
それがそうと映画「冬のライオン」に後のレクターが登場していたのにびっくりしたw

518 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 22:18:36 ID:???0
ていうより、アリエノールがちょっと少女漫画の題材には相応しくはないかも…


519 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 22:24:36 ID:???0
少女漫画というより「ほんとは怖い〜」の雑誌にふさわしいようなw

520 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 02:27:32 ID:???0
>>480
ごめん、素で京阪と間違えた。

521 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 02:30:54 ID:???0
>>494
…私が>>480

522 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 23:29:28 ID:???0
サラディナーサのキャラ自体が嫌いだった。
暑苦しくて、我がまま。現実には付き合いたくないタイプだ。

523 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 23:34:37 ID:???0
サラディナーサの作品のファンは多いだろうけど、
あのヒロインが好きだという人は少ないと思う。
私も>>522さんと同じ理由で苦手だ。

524 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 00:50:33 ID:???0
私は割りと好きだよ
我侭だけど、ちゃんと命張っているし
あのファザコンぶりはキモイとは思うけど…
あと、漫画のキャラを現実には付き合いたくないって言うのは、ちょっとナンセンスだと思うw

525 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 09:05:57 ID:???0
少女マンガなんて9割は乙女の妄想でできてんだぞwナンセンスで何が悪いんだwww


サーラは自分もわりと好き。
話もだんだん展開が苦しくなってくるんだけど、それでも読ませてしまう勢いがあったと思うし。
レーヴェの最期のあたりがものすごく切なくて、来るものがあったなぁ。

526 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 09:14:02 ID:???O
サラディナーサで河惣ファンになった自分は
サーラは嫌いじゃないな
かといって大好きでもないが
近年の作品の女キヤラ(ヘニー・誇張・不乱等)
の劣化からみれば十分許容範囲

自分的に河惣マンガで一番好きなキヤラは
男はレオン、女はビュアモルトの主人公

527 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 09:19:20 ID:???0
宿敵はいても好敵手はいないから、話の盛り上げ方に無理が生じているように感じられた。

528 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 09:31:34 ID:???0
しょっぱなからマシューが本命として出てきているのが嫌だった。
どんなにドンファンのエピソードを重ねても、マシューが出ると
「ああ結局こいつとくっつくんだよな」と冷めた。

529 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 09:47:12 ID:???0
>>528
マシューって誰だっけ?ドンファンの生首持って逃げたあのちっこい
子供?としばらく悩んでしまったほど、私には影の薄いキャラだ。

530 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 10:02:50 ID:???0
最期にゃ結婚したのにwwwwwww

531 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 10:57:08 ID:???0
>>528
ていうかドンファンは最初から死臭が漂う程の線の細さだったな。

532 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 16:46:49 ID:???0
死にキャラかあw

533 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 17:59:05 ID:???0
ドン・ファンは礼儀正しいけど愛する女のためゃ鬼になります
…てところがカスバのセレネにかぶるていうか顔同じw

このタイプも獺キャラでは結構よく見る気がする

534 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 20:09:06 ID:???O
>>533
セレネとローリーが好物ですw
ドンファンとウスーリはお口に合いません(笑)

535 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 22:35:11 ID:???0
芸者の水揚げは売春行為ではないの?
水揚げの風習があるから芸者=売春婦とばかり思っていたよ。
緋の稜線や龍でも芸者や舞妓・芸妓は売春もする
としか思えない描写があるから
このスレで話題が出るまで誤解していた

536 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 22:46:33 ID:???0
祇園の「水揚げ」は単に髪型を変えて着物も少し大人っぽくする
だけのことらしいからなあ

537 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 23:31:22 ID:???0
昔サスペンスドラマで、舞妓から芸者になる人が、好きな人がいながら旦那と一夜を共にするって
エピソードがあって、ふーん、芸者ってそうなんだーって思っていたことがあった
一応、現代物だった
ていっても10年くらい前だけど

538 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 01:15:46 ID:???0
芸者と芸妓は別なんでないかい?
舞妓から襟替えして(成人して)なるのは芸妓。
ま、芸者も芸妓も積極的に売り込むのは体じゃなくて芸じゃないのかな。


539 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 04:13:43 ID:???O
数年前、歌舞伎だかの大物(かなりのじいさん)が、祇園の舞妓だか芸妓だか(たしか未成年)の前でフルチンしたという事件があったよね?
その舞妓(芸妓?)はそのじいさんの愛人という記事を週刊誌で見たことある。


540 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 13:10:44 ID:???O
紅匂うでは、舞子・芸妓は体は売らない!と言っている。
原作が元芸妓だから、かなり信用できるのでは?

541 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 13:12:14 ID:???0
その舞妓はミュージシャンと結婚したんだっけ?
多分、水揚げっていうより、一本立ちの芸妓になるときにお金がすごくかかるんだと思う。


542 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 13:14:10 ID:???0
>>540
あれは昔の話だけど、内娘だからねー。もし奉公だったら…。


天倫さんの旦那さんは、独身社長だったんだろうか?それとも奥さんは居て、死んじゃったりしたから
天倫さんと二人で隠居したんだろうか…結婚はしてないんだよね。

543 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 13:50:28 ID:???0
日本の場合、売春婦は遊郭の女郎さんで、芸者や芸妓は踊りや
和楽器の演奏などで宴席に興を添えるのがお仕事と区別されている。
もちろん酒の席で男性相手の仕事だから、客と肉体関係を持つに
至ることも良くあるし、経済的なバックアップを受けることもあるが、
売春婦のように金銭の授受のみを目的とした性交渉ではない。

また置き屋の仲介による旦那の水揚げ→セックスは赤線が廃止され
合法売春が禁止された時期を境に廃止されている(現在でも「○○の
社長さんがあなたのこと好きだって」という紹介は行われていると
思われるが、強制力はない)。
緋の稜線でヒロイン夫の愛人になった芸者の水揚げトラブルは赤線廃止
(1958年)以前の話し。

祇園の舞妓が芸妓になる衿替えは、成人式みたいな物で、芸者の水揚げ
とはちょっと意味が異なる。
昔は旦那が付いていたが、現在では置き屋が衿替えにかかる費用を負担する。

ちなみに舞妓の衣裳やかんざしは舞妓個人の物ではなく、置屋さんの備品。
一般に流通していない特注品なので、当然お値段も高いのでそんなに枚数を
仕立てることができず、真夏でも一枚の着物を連日着続ける事が珍しくない。
芸妓になると衣裳やかんざし等は自前で調達しなければならないが、
これも非常にお金がかかる。そのため、昔は芸妓が置き屋を移籍する時は
芸や美貌よりも衣裳を何枚持っているかで待遇が上下していた。
当然所有している衣裳の枚数が多い方が厚遇される。

544 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 14:56:30 ID:???0
>>542
獺ワールドと並ぶもう一つのファンタジー・シマコーとか見てると
上場企業のトップなんて普段二号さんと暮らしててたまに本宅に帰るのがデフォだしなw
あの感じだと代表権は後継者に譲って、名誉会長とか相談役ポジションで
悠々自適なふいんきっぽいけど>天倫旦那

>>543
だから舞妓の錦帯には、端のとこに置屋の紋が入ってるんだな。

545 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 15:44:03 ID:???0
        ∫
   ∧,,∧ ∬     さておまいら、
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  今日は八月朔日、八朔だな。 
_と~,,,  ~,,,ノ_    舞妓さん芸妓さん暑い中乙。
    .ミ,,,/~),  .|    
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|

546 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 16:33:32 ID:???0
>>545
あんたはんも、このお暑い中、フサフサで乙。

547 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 17:10:10 ID:???0
映画のマイコハァーーンでも、
風俗とちがうって言ってた。
こんなに誤解が多いのに、15かそこらで志願して、
舞妓・芸妓まで勤め上げる娘って根性あるなぁ。
あの映画でも仕込みはたくさんいたのに、
店出しまで残ってたのは1人だったような。

548 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 20:40:07 ID:???0
>>539
元参議院議長の旦那ね

たしかに関西歌舞伎の大物がパトロンにつくというのは京芸妓には多い
昔なら船場の繊維関係の社長とかだけどもう左前業界だしな…
この辺は梅衣の話の時に描かれていた

549 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 21:02:24 ID:???O
玄椿読んでいると、芸妓に対してかなり誤解しそうなんだよな…
もちろん太郎の登場で、そのあたりの軌道修正を作者なりに考えているように思えるけど。

誇張の性格はいささかやりすぎという感がある…

550 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 21:20:42 ID:???0
>>547
あのたくさんいたのは店出し済みの子じゃない?
最後の方には女将と舞妓二人くらいしか画面に出て来なくて、
あんなにいたのにどこに行ったんだ思ったけどw

551 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 13:23:25 ID:WJKsBd76O
話豚切りごめんなさい

ツーリングで着物(花嫁衣装)に関する話があったと思うのですが、何巻でしたっけ?

552 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 14:05:55 ID:???O
特別編の、クリスが祖母の衣装を貸し出しする為に祖母実家呉服店のある
京都に行く話なら、オリエントとかジャパンとかって副題が付いてる話だとオモ。
強欲ババが首吊り自殺したようにディヘンが見せかけるストーリーに禿しく萎えた('A`)

553 :552:2007/08/02(木) 14:13:47 ID:???O
↑京都でいいなら、ジパングだった。
オリエントは、かの有名な豪華列車の話だった。
密林のレビューやs-bookが探す参考になるよ。

554 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 14:31:02 ID:???0
速報!!!!
http://roo.to/pekepon/
http://roo.to/arare/
http://roo.to/nurupo/
http://roo.to/aa_aa/

555 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 17:52:08 ID:???0
>552
あのオバサンにお灸をすえればいいだけなのに殺すとはヒデェと思った

556 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 20:17:19 ID:???O
>>552>>553
ご返答ありがとうございます
明かにスレチなのに…orz

探してみます。本当にありがとうございます

557 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 20:29:04 ID:???0
556は、なぜスレチだと思ってるんだろ?
河惣作品の捜索なら、ここで質問は無問題だとオモ。

558 :花と名無しさん:2007/08/03(金) 21:21:23 ID:BIwzdKQ10
>>555
お灸を据えるだけならディーンは必要なかろう
ディーンが出てきてるのだから、死ななきゃならなかった

559 :花と名無しさん:2007/08/03(金) 21:45:52 ID:???0
太郎ちゃん、今19ぐらいかな。もうすぐ衿換えの話が出てくるよね。
先輩のお姐さんは年下だから、また拗ねちゃうかな。w

560 :花と名無しさん:2007/08/03(金) 21:49:53 ID:???0
水揚げも一緒だったから、襟替えも一緒なんじゃない?


561 :花と名無しさん:2007/08/03(金) 22:56:11 ID:???0
韓国人人質事件で、あのホモが拉致された話思い出したよ。
あの話は正直萎えた。
危険だって承知して行った以上死ぬ覚悟は出来てる、もしテロリストが自分の命と引換えに国に何か要求しても、そんなもの蹴ってくれってのがジャーナリストじゃないの?
週刊誌にで、あるジャーナリストは危険地域にいくときは必ず遺言書残して
「もし私が人質にとられても日本政府は一切要求に応じる必要ない。自己責任だから無視してくれ」だと。
なのに、あのゲイが拉致られたときの仲間の慌てよう。
政府は頼りにならないとか文句までいって、おまえら殺されてもいい覚悟で戦闘地域に行ってなかったのかよ?って
挙句にスキャンダル盾に政府に脅しかけようとするバカまでいてさ。
普段、偉そうにカッコイイことほざいてるくせに、こいつらって理念の欠片もないんだな、と思ったよ。

562 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 00:13:48 ID:???O
>>561
リュシーは覚悟してたように思ってたけどな。

ま、何にしても…獺さんには獺ワールドがあるから、リアリティを求めるのは筋違いとおも。

563 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 08:47:25 ID:???O
つか河惣がメインキャラを甘やかし杉なんだよな。
いつもどこでも、メインはマンセーされてピンチの時は助けられてる。
ツーリングもヘニーもそれでgdgdになった希ガス。

564 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 09:21:12 ID:???O
傭兵ものとか、殺し屋もの描きたがる割には、銃の設定やらその特質、爆弾の特質、人質救出の方法など、必要不可欠な設定が甘いんだよな…
少女マンガだから、そのへんはあいまいでも別にいいやん、と、考える作者、編集部、読者…


565 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 10:09:57 ID:???0
その辺の甘さは「ちょろいもんだぜ」レベルよりまだましって気もするが
さも本当のように薀蓄混ぜつつファンタジー解釈を入れるのがなー。

前にも言ってた人がいたけど「芸のできなくなった芸妓」がなんで
「売春婦」になるのかと。
現代の芸妓も芸のない女は体売ってて当然みたいな誇張の価値観…

566 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 10:41:54 ID:???0
じゃあ乙女姐さんはどうなるんだって話…

567 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 11:31:33 ID:PGTLimaLO
乙女姐さんは芸ができないから旦那を捕まえたんじゃ

568 :566:2007/08/04(土) 11:34:18 ID:???O
ageてしまった…スマソ。

569 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 11:34:28 ID:???0
旦那っつっても、結婚したんだし売春とは違うわな。
姐さんには「話芸」があったんだし。

570 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 12:56:25 ID:???0
>>565
最近みてなかったけどそんなこと言ったのか……唖然。
確かに女の働き口がなかった明治から昭和初期なら普通だろうけど
この平成の御世で芸無し=売春婦しか残ってないって……おい

571 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 13:45:58 ID:???0
>>570
最近じゃなくてスランプに陥って恵兄に「抱いて〜」って迫った時の話ね。
芸がなくたって作中ではいくらでも幸せ掴めそうな美人設定なのに
踊れなくなった自分はたちんぼさんと同じ、ってどういう思考回路なんだ。

572 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 14:07:05 ID:???O
だって特技が無くなったんなら自分の好きなことを仕事にしたいじゃんw

573 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 14:19:10 ID:???0
妙に納得w

574 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 16:22:39 ID:???0
なるほど凄い説得力だw

575 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 17:18:16 ID:???0
まだ若いんだから普通にOLの就職口なんてたくさんあるのにねえ
もっとも誇張が事務職ってのは想像付かないけどさ

576 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 18:08:48 ID:???O
芸伎や舞伎が所属するなんたら学園って、高卒の資格が貰えないと言うのが
現代でも同じなら(岩崎某自伝にあった)、誇張は中卒扱い。
OLとしてでも就職は出来ないだろう。

せいぜい祇園にある土産物屋や飲食店の店員ぐらいしか働き口はないのでは?
確か踊りも独立して師範にはなれないんだよね(教わった流派の名前を使えない)。

577 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 19:07:31 ID:???0
中卒ですぐ店出しだから、間違いなく中卒w
芸妓が女将になるでもなく、お土産やで働くって悲惨だろうな。

578 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 19:08:16 ID:???0
最近は舞を褒めてもらっても、うれしくない、
そんなん祇園の外ではなんも価値あらへん、
自分みたいな女になりたい言ってもらえたら、
最高の褒め言葉やと、
またわけわからんタカビーなこと言ってますがw

祇園の桜が一番じゃなかったのかw

579 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 19:51:23 ID:???0
久々に風の城砦を読んだけど、最後の話は要らなかったと思う。
上手くまとまってたのをブチ壊した感じ。

580 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 19:52:19 ID:???0
旅館の仲居ならなれそうだな。着物で動くの慣れてるんだし。

581 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 20:19:56 ID:???0
売春婦→仲居のルートで阿部定を思い出した

582 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 21:17:07 ID:???0
ちょん切っちゃうのか…

583 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 21:19:02 ID:???O
芸の子種が欲しい→チョン切り

584 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 21:49:11 ID:yGXdESU10
>芸妓や舞妓が所属する学園
『女/紅/場』のこと?
あそこは学校法人でもないから『卒業』もないらしいよ。
だから生徒さんは15の見習いさんから80過ぎの大姐さんまでいるらしい。


585 :576:2007/08/05(日) 00:09:55 ID:???0
>>584
そう、それ。さっき移動中に暇つぶしにレスしてたんで
名称ど忘れ/正確にはわからなかったもので。
卒業がない?岩崎某が高卒の資格ぐらい寄越せと要求してたらしいのに…
最初から関係なかったのかw

誇張はとにかくさっさと子供を産んで完結してくれ。

586 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 00:18:10 ID:???O
あれだけセックスしていて、いまだ妊娠しない誇張も凄い…
もともと「優秀な子種欲しいっ!!」って目的だから、避妊など一切していないだろうに…

587 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 00:35:39 ID:???0
>586
男側が避妊してたらできないんじゃまいか。

588 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 01:33:02 ID:???0
逆に考えるんだ
誇張が石女なのではなく
相手の男全員が不能なのだと

589 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 02:06:37 ID:???0
アナルセックスを正しいセックスだと思い込んでやっていたとか

590 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 02:17:41 ID:???0
これこれ、ここは全年齢板ですよ。そんなあからさまに…w
まぁ河嘘スレなら、何でもありかw

591 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 04:04:45 ID:???0
「優秀な子胤欲しい!」とねだられて、精子を提供する歌舞伎役者
とか舞の家元もアリエネー。
ああいう世襲制の世界に属する人にとって自分の血を引く跡継ぎは
絶対必要だけれど、あっちこっちにポンポン作ればお家騒動の原因に
なるから、そう簡単に正妻以外と子作りなんてしない。

誇張は生まれてきた子を自分だけの子供にして父親側に渡す気なんて
これっぽっちもないだろうけれど、その言い分を100%信じるほどの
信頼関係を子胤提供者と作っていないし、世間的にはスキャンダル
なんだから、それを利用しようとする者はいくらでもいる。

誇張の色香に惑わされて理性吹っ飛びました。ってことに作者はしたい
のかもしれないけれど、そんな色惚けオヤジの子供を喜んで産む
ヒロインなんて嫌すぎる。

592 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 09:21:23 ID:???0
そういうスキャンダラスなヒロインを描くつもりが、
続けるうちに色々と不都合が出てきて、
路線変更を謀るも失敗w  

593 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 12:32:31 ID:???0
誇張に子供が生まれたら、子育て漫画になっちゃうからなー。
幼稚園のママ友に嫌われ親子で孤立する誇張も見てみたい
気がするがw

594 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 12:48:03 ID:???0
河惣マンガに出てくる幼稚園というと、嫌なガキばっかりなんだろうなあ。
保育士は日本人離れしたジェニーみたいな風貌で。

595 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 13:24:59 ID:???0
ジェニー兄妹の幼少時は今思えば他の河惣ガキどもに比べるとかなりまともだったな
他のキャラたちは子供時代から大人びいていたのか、それとも精神的に成長してないのかどっちだ?

596 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 13:25:17 ID:???0
そんなデッサン狂いまくりの幼稚園なんてw

597 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 16:09:23 ID:???0
>>586-589
久々にコーラ吹いた

598 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 19:06:17 ID:???0
ジェニー兄弟はともかく、今出てきてるガキンチョたちは
周りの大人が阿呆だから、否応なく大人になってしまったとか

599 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 19:41:54 ID:???0
ジェニーの3.4巻を古本屋で見かけたので購入。
美貌の伝説の元女傭兵「炎の月」が、本気になったらゾクゾクずるぜ!
オーラ出すぜ!って伏線ばりばり。
しかも、女だけど戦場では仲間思いの有能な名指揮官、
過去にレッドがスパイを拷問したら、
やめて〜死んじゃうわ〜スパイにも人権はあるわ〜とか、
敵でも情けはかける慈悲深い聖母みたいな伏線もはっといて、
いざ自分の子どもがからんだら拷問平気って何さ。
優しすぎて拷問できない、とかなんとか言っといて。

大体前髪にぶら下がってるクロワッサンをなんとかしなさいよ。
いつも気になるのよ。

600 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 20:34:23 ID:???O
ジェニーの初期は、間違いなく名作だったと思うよ。
でも、双子登場あたりから、話がグダグダになっていって…


河嘘先生は作品に子供を登場させたらダメダメだわ…w

601 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 20:48:28 ID:???0
>大体前髪にぶら下がってるクロワッサンをなんとかしなさいよ。
>いつも気になるのよ。

この叫びは胸に刻んでおこうと思います。

602 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 20:48:41 ID:???0
まあ子供の命かかったら母親なんて理想論なんか完全無視ってのはわからんでもないけどね

603 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 22:13:20 ID:???0
前髪のクロワッサンも秀逸だが
以前出ていた昔の黒髪時代のヘニーの髪型を
サザエさんにたとえていたのも笑ったなw

604 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 00:58:42 ID:???0
>>591
スキャンダルの件はともかくとして、胡蝶は女の子が欲しいし、歌舞伎役者は
(もし引き取るのなら)男の子が欲しいだろうから、その点は問題ないと思ってたよ。
でも、内縁の夫婦の時ならともかく、もう結婚したんだし、恵慈の子を産むでしょ。
いくらなんでもさ。

605 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 13:53:40 ID:???0
龍鳳(ラーメン)もどうやらマンセーぎみになってきたな
セイルとの子供をアポーンしたことからいって、やっぱシンリンは
セイルとは別れて、新しい男とくっつくのか?

606 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 15:19:48 ID:???O
×アポン ○アボン

607 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 15:45:08 ID:???O
河嘘、別花は最初から休みだったし、メロ次号はショートストーリー
夏休みをとってるのか、体調悪いのかどっちだろ?

608 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 18:08:26 ID:???0
>>599

>敵でも情けはかける慈悲深い聖母みたいな伏線もはっといて、
>いざ自分の子どもがからんだら拷問平気って何さ。
>優しすぎて拷問できない、とかなんとか言っといて。

これに関してだけは自分で実際に子供を産んでみれば分かると思うよ。

609 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 20:08:06 ID:???0
確かに母親だからという見境のなさはわかるんだけど、
作者が過去に自分が描いたことを忘れてるようにも思える。

610 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 20:10:33 ID:???0
>>608
そうだね…ごめん。言い過ぎました。
静かに諭してくれてありがとう。
最初の頃のがテンポよくてかっこよくて好きだったから…
最近の展開がなんかどうもイライラして。
気分害した人ごめんね。

でもクロワッサンは前から気になってました…
戦闘時に邪魔じゃないのか?と。

611 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 20:19:39 ID:???0
え、ラーメン、セイル&リンベビーあぼんなの?
詳しくお願い!

612 :■_ネタバレ注意_■:2007/08/06(月) 20:37:52 ID:???0
>>611
「 ネ タ バ レ 」でもよければ…。一応少し空白行入れるので要注意!






細かい部分は記憶違いもあると思うが、おおよそのストーリー。







セイルとリンの子供は無事産まれるが、リンがレストランへの
職場復帰のために雇った乳母役の貧乏な女性(心根は優しくいい人)の
旦那がやさぐれてどうしようもないダメ男。
ダメ男が悪い仲間に唆されて、女性が拒否しているにも関わらず
誘拐身代金目的でセイルとリンの子供を拉致。
セイルが警察にも連絡をとり、金払いと共に犯人を一網打尽にすべく
奔走し、子供の奪回は成功する。
しかし!その1〜2日前に、偶然にも一緒に遊ばせていた乳母役の女性の
赤ん坊が肺炎を起こしていたせいで、セイルとリンの子供も発病。
誘拐犯人達が具合悪くて病院に連れて行く訳もなく、拉致してすぐに
容態が悪化したようで、子供を奪回した時には既に息を引き取っていた。
リンは、その時絶望して、しばらく生気を失うという流れがあった。

613 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 21:01:41 ID:???0
ファンタジーだと思ってクロワッサンは割り切ってる。
………つもりだけどやっぱり気になる(;´Д`)

髪の毛つながりなんですが、ちょっと疑問に思ってることが。
芸姑さんは普段鬘なんですよね?
胡蝶ほど髪の毛長いと鬘に髪の毛しまうだけで大変なのでは…?と思うんですが
どうなんだろう。

614 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 21:23:13 ID:???0
地毛で結ってるから後ろに一部ハゲがあるとかいう話が
なかったっけ?

615 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 21:36:52 ID:???0
>591
歌舞伎の世界の人はシモ系のスキャンダルには大甘ですがな。
跡取は幾らでもいいシステムだそうだから。
松たか子の弟とか見てみ?

616 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 21:46:27 ID:???0
>>614
「舞妓は、地毛で日本髪を結う→禿が出来る→芸妓は、鬘(カツラ)なので
早く芸妓になりたい!(切望)」というエピソードが大和センセの「紅匂う」であったよ。
舞妓をキーワードにググってみたけど、この流れは現代でも同じようだ。

617 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 21:51:11 ID:???0
>>616
そうなんだ。玄椿でもハゲ話あったけど、舞妓の時の話だっけ?
うろ覚えだけど太郎ちゃん達に話してたからそうだったかも。

618 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 01:15:12 ID:???0
太郎ちゃん達が、旅行で京都に来た時に話してたね。
昔の人は鬘がなくて、芸妓になってもずっと地毛で結ってたって。

時代劇に出てくるような昔の女の人はみんな日本髪結ってたから
その名残みたいなものかもね。お相撲さんの丁髷とか。



619 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 13:34:23 ID:???0
元舞妓のブログにもはげたって書いてあった。
でもあの胡蝶の髪は長すぎて、カツラに入らないとは思うw

620 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 13:51:12 ID:???0
太さや量もありそうだしね。
その点、太郎の髪は細くて少なそうだ。

621 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 18:05:09 ID:???0
>>593
幼稚園を牛耳るボスママを凹ます胡蝶なら、獺さんは描きそうだけどな。

622 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 19:52:14 ID:CzXMFiTLO
いやむしろ教育委員会長を。

623 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 20:25:34 ID:???0
>622
篭絡?

624 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 21:28:07 ID:???0
ttp://hayamin.ddo.jp/hayaminvip/src/up0458.jpg

625 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 08:22:16 ID:???O
立場上すでにヘニーはボスママ

626 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 12:26:46 ID:???O
最近一部落とすのが目に付き始めてる河惣だけど、
酒井美羽の二の舞(冨樫化とも言うw)だけは、避けて欲しいもんだ。
やっぱり40・50代以上になったら各々体力不足を自覚して、
編集も無理させない掲載ペースにして欲しいもんだ。
(酒井の件を知らない方は、酒井スレへどぞ)

627 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 16:42:30 ID:???0
>>619
サーラがヅラつけるのよりはラクなんじゃない?@御前試合

628 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 17:29:40 ID:???0
ふくらはぎまであったサーラの髪が、
カールしたとはいえ、フェリペ王の前では、
肩のあたりになっていたのには、びっくらした

629 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 17:40:19 ID:???0
どんだけ巻き強いんだろうww

630 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 18:02:35 ID:???0
 上の方で経ニーの前髪=クロワッサンと言われてますが、ワタシには
チョココロネにも見えます・・・。ハラ減る時間に読んだから余計。

631 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 18:12:31 ID:???0
>626
白癬は河惣さん程度の売り上げが見込める新人・中堅が不足しているんでね?

632 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 18:13:55 ID:???0
本当に巻き毛は短くするとあんなふうになるんだろうか。
目にかかる前髪は軍隊では禁止されないのだろうか。

633 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 20:14:36 ID:???0
パーマに失敗した近所のオバちゃんがあんな髪形になってた>ベトナム戦争時のヘニー
高温多湿地帯だしどうせならベリーショートにしろや暑苦しい

634 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 20:38:45 ID:???0
>>621
トラブル時には迫力の一睨みで解決しそうだよねw
幼稚園は乙女姐さんが送り迎えしてそう。
で、時々誇張が迎えに行くと「ザワ…」となって
誇張や、祇園の誇張や〜きれいやなぁ、とかマンセーされる。
知らない人には一から丁寧にマンセー内容を説明。

635 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 20:47:30 ID:???0
よくある軍隊モノだとさ、上官が新入りをこき下ろす場面あるよね。
「お前はクズだ!そうだな?」
「イエッサー!」とか。
ヘニーの場合は
「お前の前髪はなんだ?クロワッサンか?チョココロネか?」
「イエッサー!」
になるのかなw
でもその前にあの髪型自体許可されないよね。
女でもGIジェーンは坊主だったよね。
でも軍隊じゃなくて傭兵だからそういうのもないのかな。


636 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 21:26:59 ID:???0
ダイハード4公開記念に日曜ロードショーでダイハード1やっててみたんだけど
そのラストでFBIの捜査官がヘリにのって「ベトナムを思い出すなあ」と操縦している部下に言ったら
「私は中学生でした」と、その部下はのたまわった。
でも、その部下ってのは贔屓目に見ても30代にしか見えないんですよね。
しかもダイハード1って、もうかなり昔の映画なので
ジェニーって何歳?とか思っちゃった。どう考えても40は超えてそうな気がするんですが

637 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 21:42:33 ID:???0
>>619
髪の毛って捻って空気を抜くとかなりコンパクトにまとめる事ができます。
地毛に直接カツラを被るわけじゃないから、そこそこ器用な人ならちゃんと納められるでしょう。

玄椿の場合頭髪以上に狂った設定・破綻したストーリーが多くて
どこにつっこむべきか考えてしまいますが。

638 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 21:51:18 ID:???0
>>635
>「お前の前髪はなんだ?クロワッサンか?チョココロネか?」
>「イエッサー!」
吹いたwww
フルメタルジャケットw

639 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 22:34:06 ID:???0
>638

つ Sir! 鬼教官ハートマンのガイドラインです 5 Sir!
  http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1170122024/l50

640 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:14:07 ID:???0
>635
ヘニーも軍隊に入ったときは短く切ったよね。このときは黒髪。
日本で除隊するときは今の長さになってたけど。ここでは白髪。
今は英国陸軍大佐だっけ。将校あたりだと本来前線に出ることって少ない
とおもう。

641 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:35:38 ID:???0
>>640
ヘニーはあんま熱心に読んで無いんだけど、黒髪時代は
ひっつめ髪にしてたんだと思い込んでた。

642 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 03:29:07 ID:???0
>>641
入隊して早い時期に糞暑いベトナム戦線で、肩ぐらいまでの
黒ベタ艶あり巻き毛を、風になびかせているような描写のコマあったよ。
どちらかと言うと、シリーズ初期のコミクスに出てくるのではなく、折に触れ
回想シーンで出てくるので、流し読みだと気付きにくい。

ヘニーが髪をまとめたヘアスタイルにしてる時って
墓参りや軍隊本部、変装してどっかに侵入とか上流階級風の
婦人に化けてるシーンが多いよ。
獺のドリーム漫画だから仕方ないけど、戦場で髪をなびかせてるのは
実務上邪魔(手入れも面倒)としか思えんがなw

643 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 04:39:17 ID:???0
ファンタジーRPGとかで女キャラが露出コスしてるのと同じだよw

644 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 09:20:45 ID:???0
ジェニーのクロワッサンがありえなければ、ジュリアンとエリーの
長髪だって「正規軍」ではありえない。普通クルーカットだろ。
それにあの二人、戦闘中でもあまり髪を束ねてない。邪魔だろうに。

645 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 09:21:46 ID:???0
束ねたら、顔全部描かないといけないから…orz

646 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 09:50:22 ID:???0
束ねたら、他のキャラと顔の描き分けキッチリしなければ
ならなくなるので、ザンバラのままなんだろうと思ってた。

647 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 13:00:30 ID:???0
獺さんがあまり髪型の種類を知らないに100ヘニー

648 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 18:30:57 ID:???0
ヘニーは自分であの前髪がうっとおしくならないんだろうか?

649 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 20:22:24 ID:???0
戦場でも毎朝クロワッサン巻いてるんかな。
あの見事な巻きはスプレーもしてると見たw緑のケープ。
川獺先生の描くキャラって、普通の髪型あんまりないよね。
異様に長いか、短くても変にとげとげしてたりくるくるしてたりさ。
いまどきのは難しいのかな。
ヘニーや双子や刑事みたいな髪型実際にいたら、やばい人だと思うかも。


650 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 21:52:56 ID:???0
きっと朝起きて、頭を一振りするとあの髪形になるのだww


651 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 00:45:45 ID:???0
きょう『エーデルワイス』をはじめて読んだけど、よくこんな連載をやってのけたものだと思いました。

652 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 07:17:00 ID:???0
エーデルワイスは連載じゃなくて読みきりで2回掲載だったかと。
まあ、内容がアレなのは否定しないが。

653 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 08:47:35 ID:???0
黒子が同じ位置にあるのって、遺伝するのかw
と思った>エーデルワイス

654 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 09:49:04 ID:???0
親子でほくろやアザが同じ位置にある、
っていうのは漫画ではよく見るけど、ほんとにあるのかね〜。

655 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 10:07:51 ID:???O
河嘘ファンタジーの極みな話なんだよな、「エーデルワイス」
何気に心臓病とか、フランス中世史とか、これまでの作品のこぼれネタを集めて作ったというか…
第1話で終わっておけば、まだよかったけど、第2話で、家柄のいいお坊ちゃま&天才少女というマンセー設定にげんなりした…

656 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 10:29:48 ID:???0
花嫁学校で教師にマンセーされるというのが、もうどうにもこうにも。
あと、犬のぽぽべーw もかわいくなかった。アシ絵だろうけど。

657 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 10:47:10 ID:???0
アシのなかに、凄い豚絵を描く人がいるよね…。

658 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 11:51:40 ID:???O
>>654
どうしてかは謎だけど、自分は生まれつきアゴの下に少し大きなシミがある。
ある日母親にも、ほぼ同じようなモノが首にある事に気付いたけど…遺伝か???

659 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 12:04:57 ID:???0
>>658
オカ板逝け

660 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 12:05:45 ID:???O
私は左腕に星型のアザがあるよ

661 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 13:37:17 ID:???0
ジョセフ・ジョースターの隠し子キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

662 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 14:09:56 ID:???0
私は豹紋のあざがあるよ。
最近色が濃くなってきた気がするよ。

663 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 14:14:57 ID:???0
真壁くんだと思っていたw

>>662
闇のパープルアイ?
超少女明日香でもそんな話あったような。

オバでごめん。

664 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:45:30 ID:???O
ぽぽべーは先生が描いたんじゃないか?四つ足のバランスが先生の他作品の虎やらと同じだしペンタッチからしても先生のだとオモ

665 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:23:14 ID:???0
>>663
明日香子守唄(ララバイ)であったよ。
あっちは遺伝ではなく人体実験だったけど。

666 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:28:25 ID:???0
アシさんの方がマトモな絵を描くよね。
相手はあの獺センセだよw

667 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:09:42 ID:???0
>>655
同意。
いくら少女漫画とはいえ、毎回毎回強迫観念みたいに出てくる名門&天才設定はお腹いっぱい。
カワソーさん自身に何かコンプレックスでもあるのかと小一時間ry

668 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:33:06 ID:???O
自分と叔父さんは同じ場所…手の平とひざの2ヶ所に黒子ある。
ひざはそうでもないが、手の平は珍しいような?

669 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 19:06:16 ID:???0
>>666
皿ディナーサ〜火輪時代のアシ絵が個人的に好きだった。
獺絵とは調和していなかったけれど。

670 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 20:13:54 ID:???0
今日電車の中で向かい側に座ってたおばちゃんが
何かに似てる…と気になって仕方なかった。
誰だっけ…と考えたら、まゆげと目がフェリペw
一人でニヤついちゃったよ〜。

671 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 20:34:07 ID:???0
アシ絵といったら、モブシーンなんかに時々出てくる
ア/ル/フ/ィ/ーっぽい3人を探すのが楽しかったなぁw

672 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 01:12:29 ID:???0
>>671
 あちこちいたよね。個人的にウケたのは「風の城砦」で
「ソレイユ達のように強い人間の側にいると影響を受ける」という説明でアルフィーの面々が
オバケ見て騒いでたヤツ。

673 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 01:31:16 ID:???0
>>653、654
亀だけど
昔読んだ育児マンガで娘とお母さん、
同じところに黒子が出来たってあったよ。

674 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 02:28:02 ID:???O
最近、2歳の我が子に自分と同じ所に黒子ができた。
黒子ができやすい体質(部位)が遺伝してるのかも。

675 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 08:22:52 ID:???O
河嘘先生の作品で、第三者に素直にお勧めできる作品って、なんだと思う?
やはりサラディナーサぐらいか?


最近の作品はマンセーマンセーばかりだから、完全に除外。

676 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 08:32:21 ID:???0
個人的には「火輪」かな。ところどころご都合主義だけど
基本路線は起承転結があって、よくまとまってる。
番外や続編も読みたいという気持ちが残る作品なので。

gdgd続編や外伝が続いてるヘニーとツーリングは
元から好きじゃなきゃ、おすすめしたくない!
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

677 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 10:17:16 ID:???0
風の城砦と花巡礼もかな

678 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 10:58:43 ID:???0
遅レスだけど>654
うちの母と私は顔の同じ場所に目立つホクロあり。
母の姉妹や従姉妹数人もあったんだが手術で取ってた。
(私だけは母の反対で手術受けられないままorz)

679 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:36:12 ID:???O
火輪とサラディナーサ 次点で城塞かな。
花巡礼は入手できない…orz

680 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:47:02 ID:???0
代表作がおすすめできない漫画家…

681 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:50:51 ID:???0
代表作がやおい漫画だからなーw
この漫画家は、途中からBL雑誌に移動しようという
発想はなかったのか?と今も思ってしまうよ。

682 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:34:14 ID:???O
自分をBL作家と思ってないのでは?ざっと考えてもBLじゃない作品のが多いしねしかし代表作がホモだらけだからBL臭がする作家に見えてくるのかな

683 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 22:02:24 ID:???0
>>682
代表作での主役カポは、「お尻が痛い」と言う会話までしたぞ。
「見えてくる」程度じゃなく、間違いなくBLだろ。
花ゆめ系では本橋さんと同系統だと思ってたな。

BL→代表作を途中から専門誌移動。
火輪、サラディナーサ等→花ゆめ
玄椿→どっかのエロレディコミ
と言う感じに雑誌を使い分けすれば無問題だった。

684 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 22:26:22 ID:???O
フリーになる気が無さそう白泉社以外で需要が求められるかどうかもあるし

サーラ火輪花巡礼みたいな作品が読みたいです
安西先生

685 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 22:31:51 ID:???0
>>684
少しは句読点を使いましょう。
素でわからないんだけど、安西先生って何?w

686 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 22:33:23 ID:???0
スラダンネタだと思う
逆境において、○○したいです、安西先生…みたいなネタ
諦めたら試合終了だよと

687 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 22:36:53 ID:???O
獺さんの漫画は 古きよき少女漫画系というか …リアリティのなさがいいと思ってるので、舞台が現代よりも、過去とか架空のとかのが楽しめる。


688 :685:2007/08/11(土) 22:46:20 ID:???0
>>686
ありがd。そうなんだ、少女漫画しか読んでないので、
スラダンはバスケ漫画で去年パク騒動に巻き込まれたって事しか
知らないw

689 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:27:58 ID:???0
>>683
そのあと舐めてやろうか?まで言ってたよねw
近所に住む親戚のおばが漫画好きで、
家に行って雑誌読ませてもらうのが楽しみだったけど、
花ゆめ読むときにはおばちゃんからパ○リロと獺先生のは読まないようにって
ダメ出しがあったなぁw
しっかり読んでたけど。

690 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:01:38 ID:???0
おばちゃんはしっかり読んでたんだね…

691 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:11:12 ID:???O
パタ○ロはそういうエッチシーンはベタを使ったり、腕だけ描くとか、あまり直接的な表現はしないよう工夫されているけど…
河嘘先生は…


河嘘先生はデビュー当時から読んでいるけど、当初から同人(漫研?)あがりぽかった。
最初のうちは編集部の権力もあったのか健全路線だったのに…
いまやすっかり野放し状態…

692 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 06:23:44 ID:???O
まぁでも、セクース描写のためにかいてるでしょ?な某少女漫画雑誌とかもあるし。川獺さんはそれ以外も書いてるし…。
それよりなにより、目のデカさが気になります(゚д゚)

693 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 12:02:52 ID:???O
今の性コミとか血医図からみれば
まだ少女マンガで通るよね

パタリロじゃないけどラシャーヌで
ボ○キをゲンコツ握りの腕の動きで表現した描写は
すばらしいとオモタよ
最近は直接表現ばかりが氾濫してるけど
そうじゃない方法で表現する方が難易度高いと思う
スレチすまん

694 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 15:30:53 ID:???0
ツヌヌ大僧正だっけ? げんこつ腕○起

695 :694:2007/08/12(日) 15:34:07 ID:???0
おっとw魔夜スレだと思いこんでいた。スレチすまん

696 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 17:59:23 ID:???0
ツーリングに関しては、最初からそんなもんだろ〜と思っていたので、
BLどころか、抵抗すらなかったw

当時小学校低学年だったが、楽しんでますた。
これ以外のBL読む気もおきない・・・インプリティングオソロシス

697 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 01:29:12 ID:???O
ツーリングは初期のシャルルが健全だった頃の雰囲気が断然よかった〜
刑事以上恋人未満な関係で、ずっといてほしかった…


698 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 15:08:15 ID:???0
ツーリングの初期はマジで良かったが、汁漫画になってしまった。
誰もそんなの望んでなかっただろうに…

699 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 17:05:38 ID:???0
>>697
ハゲハゲ同。
あの寸止め間が良かったのに。
ファラの管理するアリョーシャの屋敷にシャルルが行かされる話で、
ディーンが餌だと分ってて、糞!とかいいながらコトに及ぼうとする話なんて、もう神だった。

700 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 22:59:43 ID:???0
ハゲハゲハゲ同。
寸止め大賛成派!!!
クリスと3人で一緒のベットで寝たときの
「たまらんな」は名台詞にあげたい

701 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 02:30:05 ID:???0
でもあそこで寸止めしてたら物語は完結しないw
自分の中ではツーリングは「フローレンス」で完結しているので、
特別編は読む気しないし。

702 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 15:27:24 ID:???0
どこが特別かよくわからん。
蛇足でしかないわけだが。

703 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 19:59:09 ID:???0
ツーリング特別(にヒャルルとディヘンの汁まみれ性生活公開しちゃうよ〜)編


て事かと

704 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:43:27 ID:???0
ヘニーをちょっと読み返してきたら、全体の1/3も書けてないとあって
ヘニーの残りの話ってどこまでなんだろ。
グレイスが死んだから、ヘニーの親の話は終わりだよね。
子供の話は成長するまで書くのかな。ヘニーとレッドはくっつくのかな。

ヘニーはタイで除隊届けを出してた。
その後はスミスの家の警備隊長ってことになっていたらしい。

う〜ん、自宅警備員っすか、警備する家の規模が違いすぎ。w

705 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 02:36:42 ID:???O
ヘニー×レッドは永遠に来ないに、100000点。
現在レッドを筆頭にどう読んでも対等な立場にない。
>>1にあるワンチャンズは的確過ぎる呼び名w
ヘニーの恋愛面はあまり描く気ないんジャマイカ?

706 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 09:42:21 ID:???0
なんとなく双子の話が行き着くとこまで行き着いたら(?)
唐突にヘニーと赤犬くっつくに15000マリネラ

707 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 15:47:34 ID:???O
双子がサンタクロースに会いに北欧まで行く話で、レッド×ジェニーがかなり進展したと思ったんだが…
いまでは浅はかな夢だったように思えてくる…orz

708 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 20:28:59 ID:???0
ジェニーと赤犬はくっつかず、元夫とよく似た男と出会って
幸せになる、かと思ったら嫉妬に狂った兄ちゃんに男を殺される
に10000マリネラ。

709 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 22:06:46 ID:???0
昔は、ヘニーの夫と日本で再会したのも、事故で死んだのも
移植提供もナシオが手を回したんだとおもってた。
ナシオならそれぐらい簡単に出来そう。

710 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 22:45:16 ID:???O
禿同
ナシオはそれ位やってそう

しかしヘニーシリーズ中一番不幸なのは
ローリー兄ちゃんな気がする
母と妹と父と〜等多重の板挟みの連続
望みのない愛
メアリーの死
母は不倫にメンヘルのあげくに事故死
最近はおまけにキャシーと父の近親○カン?

メアリー姉ちゃんは早く死んで幸せだったかもと
思ってしまうよ
こんなにまでも腐った家族達見ないですんだんだもの

711 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 22:48:54 ID:???0
>704
スミス家のお嬢様なら働かなくても非難されないし
余裕で生きていける。

>自宅警備員って、毒されすぎ

712 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:10:23 ID:???0
「家事手伝い」と大して変わらないじゃないか。

>>710
メアリー姉ちゃんは実家の劣悪な家庭環境にめげず、幸せな暖かい家庭を築いたから
ある意味子供達の中で一番精神力が強かったと思う。

713 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:42:13 ID:???0
>母は不倫にメンヘルのあげくに事故死

殺されたんじゃなかったっけ?

714 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:16:19 ID:???0
>>712
キャシーは子持ちになっても落ち着かずにキャンキャン吼えてそうだしねw

715 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:21:01 ID:???O
グレイスあぼん後での1番の疑問は、既出だが双子が懐いていた祖母を殺した犯人だと
知っているにも関わらず、ヘニー達公爵家の敷地に住まわせているドウシャを許容している事。
罪を憎んで人を憎まずとは言うが、それを10代ぐらいの子供が納得出来ちゃう設定って…
双子の超人設定もどんだけ〜!リアルに居たら、感心するよりキモいよ!

716 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:30:40 ID:???0
双子が懐いていた祖母=病人
当初は双子の誘拐犯

717 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:02:12 ID:???0
そういやドウシャが殺したんだっけ。忘れてたよ。

718 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 05:52:34 ID:???O
ヘニーシリーズは、ヘニーが英国貴族になったあたりから話が狂い始めたように思える…

というか、メアリー一家殺害の重要エピソードが、ヘニーシリーズとしてコミック化されていないのが…
たしかツーリングシリーズに収録されているんだっけ?

719 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 07:58:30 ID:???0
>>715
え?そんなことになってるの?最近読んでないからびびった。kwsk



720 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 08:05:46 ID:???0
レッド(他の連中も含めて)がワンチャンズになったのは凄く理解できるな。
今までは、あいつらはジェニーの傭兵or兵士という、彼女の仮の一部しか知らなかったわけで
だから、いずれくっつきたいという大それた夢もってたわけだ。
でもジェニーが戦場から去った後もストーキングして、彼女のプライベート知ったら、そりゃ夢から覚めるよ。
自分達と同じだと錯覚していた人間が、育ちも生まれも段違いの正真正銘のお嬢様で、今でも亡父愛してて、病気持ちの子供達に夢中な母親で女としての人生にはもう興味ないとあっては。
自分達が男としてそばにいられないって気づくさ。それでもそばにいたかったら男じゃなくて犬になるしかない。
つまり、彼等は見かけと違って、意外にも、ものの分別があったってことだね


721 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:06:28 ID:???O
回想シーンでヘニー昼寝中に、犬達がヘニーは本来なら俺達のそばに居るような人じゃないと
会話していなかったっけ?イイトコのお嬢だとは理解していたよね。
戦場にいる間は、俺達のものともほざいていたような…。戦場のアイドル=ヘニーな感じw
まあ退路選択の時には、炎の月としてお役に立つ存在でもあったけどw

722 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:20:38 ID:???O
産まれ育ち身分、子餅、亡夫への貞操、梨男、キモ兄。全て赤犬ならなんとかしてくれると思ったんだが…

貞女の話が読みたいんじゃない。

723 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:38:17 ID:???0
>>721
だからその時には頭ではわかっていても実際は理解してなかったってことじゃない
実際に距離を目の当たりにしないとわからないことってあるし。

>>722
それは幻覚だな。本宮ひろしの漫画の中でこういう言葉がある
(地主のお嬢様に恋をした小作人に坊さんが一言)
「おまえみたいに何も持たない小作人は欲しがっちゃだめだ。
欲しかったら(お嬢様と同じ地位まで)のぼれ」
今の自分に満足して買春とかしてるようじゃだめだな。
ブライアンだって孤児から努力して一流学院にはいったから
ジョニーとカップルになれたわけだし
天界からたまたま下界に降りてきたお嬢様だったと思って
大人しく犬やるのが嫌なら、自身が努力して彼女につり合うセレブにならなきゃね

724 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:42:27 ID:???0
はっきりいって自分をジェニーに置き換えても
財産どころか家も学歴も職も品性もない男とは
友達以上の関係にはなれんだろ

725 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:54:49 ID:???O
そりゃそうだけど、魂の半身とまで言われてたのにあんまりかなって。

726 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 13:07:24 ID:???0
>>723
懐かし板の天河スレで暴れてた人?

727 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 13:27:11 ID:???0
戦場では魂の半分でも、一般生活では違ったんだろう

728 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 14:08:39 ID:???0
あれってレッドがそう思っていただけで
ジェニー自身はブライアンを魂の半身っていってなかったっけ?

729 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 15:31:58 ID:???O
コミクス手元に無いから覚えてないや。
しかしヘニーもあれだな。
足にまとわりつく雄犬に応える気がないならさっさと去勢しちゃえよ(ぇ

730 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 15:49:23 ID:???0
ヘニーに“月輪の雷蔵”のような必殺技があれ(ry

731 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 17:09:14 ID:???0
>>729
応える気がないから仕事以外では付き合わなかったのに
むこうが勝手に尻尾ふってきて家にいついちゃったんだから
飼うしかないじゃん
なんだかんだいってヘニーは捨て犬ほっとけないタイプなのさ

732 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 17:21:18 ID:???O
っていうか、そもそもヘニーシリーズで河嘘先生は何を描きたいのか、何を訴えたいのか、さっぱりわからなくなってきた…(^_^;)
父と娘の確執?母と娘の確執?戦争問題?
なんかテーマが迷走しまくって、まとまりつかなくなっているような…

733 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 17:33:51 ID:???0
>>732
欲張りすぎて外したとしか思えない。

>>730
下手すりゃワンチャンズがあぼーんするかも。
アントニオJrの父ちゃんはその必殺技であぼーんしたじゃないか。


734 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 18:03:09 ID:???O
先生も迷走してるんだろう

プータオだったか何か忘れたが
何年も前の雑誌インタビューで
ヘニーシリーズは世界情勢の変化で
話続けるのが困難になったのと
連載再開すると思わなかったから
ツーリングとの共演作品でシリーズとして方向転換をはかった
と書いてあったしな
先生にしてみれば終わりにしたつもりが
予想外に連載再開してしまって
色々な追加要素いれすぎて収集つかなくなってるんだろう

735 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 19:58:30 ID:???0
ツーリング特別編から、最終巻その後ずっと下って
今スペインのカルメン話まで下ってきた。
やっぱりこのあたりは面白い。
ファラが出てきたあたりからディーンが駄目になって
きたように思う。

736 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 21:06:50 ID:???0
>連載再開すると思わなかったから
確かに掲載誌はなくなったけど、みんなの前で子供も夫も
いたなんてばらされたところで、終わりなんて
読んでる方は納得するわけないって。

>723
ナシオはレッドにこのままでいいのか、なんて嗾けてたけど
レッドは上流階級とか高い地位とかなんて望んでないでしょ。

ツーリングでもデヘンがアイファンのことを、普通の女でいたがってた、
立場は邪魔だと言ってたの同じで、ヘニーも普通の暮らしが望みだって
いってたよね。メアリー姉さまが憧れとも。

737 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 21:16:28 ID:???0
グレイスが画家さんと結婚していたら、普通に良妻賢母やって幸せだった様におもう。
虐待することもなく、子供達もゆがんだりせずにw、
戦場に行くこともなく、病気の子供もなく、ひき篭ることもなく・・・・
え〜と、グレイスって気の毒かも。。。

738 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 22:41:05 ID:???0
いや、グレイスがその画家が売れるまでの貧乏生活に耐えられなくてナシオと結婚したんだし。
貧乏な部屋や食事がイヤで流産しかけたくらい貧乏が嫌だったんだから無理じゃね?

739 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:00:11 ID:???0
あ〜、そうだった。わすれてた。
自分のチカラでは生きていけなかったんだ。


740 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:40:41 ID:???0
>>735
ファラが出てきた辺りの「いつから愛してるの?」「……忘れた」までが
許容範囲だなー。あの頃ならまだディーンはディーンだったんだが。

741 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:50:58 ID:???O
ツーリングが良作なのは12巻まで
(その後の許容範囲最終ラインは20巻位まで)
ジェニーが良作なのは4巻までだな

742 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:13:59 ID:???0
>>740
ハゲ同。
なんというか、あの頃はストーリにも絵にも余韻というか、情緒があったと思う。
その空気感をその後のストーリーで全てぶち壊してしまったw

743 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 02:22:27 ID:???O
フランも初登場あたりは凄く魅力的な女性だった。取り巻き男達のフランへのマンセーぶりも好ましく思えた。

ほんと、いつから劣化し始めてしまったのか、河嘘先生…

744 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 06:56:53 ID:???0
>>736
レッドは上流階級どころか無職でジェニーに食わせてもらってるんだから
普通の幸せとかそんな問題どころじゃないよw
(ジェニーどころか一般女性だって「あなたはいいひとよ。でも結婚と友達は別だから」って断るって)
第一、メアリー姉さんは大金持ちの公爵家の嫁よ。
普通の暮らしといっても、その『普通』は我々庶民とはレベルが違うのさ。
少なくても毎日ピアノやバイオリンをひくような優雅で教養あふれるインテリな家庭でないと

745 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 07:36:47 ID:???0
なんか、獺さんよりも、ここの住人の方がキャラの生き方や
心理状態を深く追究できてる希ガス。

正直、今の獺さんのキャラとの向き合い方を見ていると、
子供を甘やかす親というより、孫を溺愛するばーちゃんって感じがする。
前のレスにもあったけど、マンセーキャラ甘やかし杉。

746 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 08:21:48 ID:???O
孫を溺愛する婆ちゃん、たしかにwww
漫画家って基本的に部屋にひきこもっての仕事だから、自分の世界にのめりこみやすい危険性があると思う。
旦那や子供がいる漫画家さんなら、生活している以上、PTA付き合いやらなんやらで外の世界と絡まざるをえないから、第三者の視点を維持しながら漫画描いていけるかもしれないけど…
作品読む限り、河嘘先生は独身者に思えてならない…


独身漫画家が悪いってわけじゃないけど、長い作家歴に比べてあまりにも作品の描き方が単調過ぎる…

747 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 09:48:59 ID:???0
まあ、独身ならではの特権で海外へ行きまくって、
漫画に反映させてはいるわけだけど。
未だにパックツアー観光地巡りで、
青池御大みたいな取材旅行じゃないから、
ネタに見聞の狭さが出てると思う。
東京に住んでいたら、他の漫画家さん達から刺激受けられるんじゃとも思うし、
せめてインターネット活用して欲しいな。

決して独身だけが理由とは思わないけど、
>>746と同じことは思う。>単調
ネタがワールドワイドなわりに世界が閉じてるんだよね。

独身で外で働いたことなくて地方在住でも、
見識はいくらでも広げられていたのに、
このところ守りに入ってきてるなぁと。

748 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 13:35:30 ID:???0
>740-742
ツーリング12巻までと13〜20巻は、自分的には同じくらいの評価。
むしろ20巻の前半が最高潮。
初エチーのあと、ホテルでシャルルが刑事の義務感から『帰る』って言い出して
ディーンもそれに同意して、(あの時点で二度とシャルルに関わらない気でいたと解釈)
で、結局無理ーって開き直った上にエドに啖呵切っちゃうまでの流れが最高。

後はエドとそれなりに和解して、シリーズ完結するのが一番いい終わり方だったと思う。
こっちとしては、満ち足りたディーンなぞ見たくなかったわけで。
奴が幸せなのは初夜直後(と最終話)だけで十分。

749 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:59:45 ID:???0
ヒャルルとディヘンはお互い魂の下半身

750 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 19:28:28 ID:???0
誰がうまいことを言えとw

751 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 20:37:53 ID:???0
誰がエロいことをw

752 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 20:38:51 ID:???0
下半身の塊でもほとんど同義だなあ

753 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 21:15:50 ID:???0
>>749
もしかしてパタリロ愛読者?

754 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 21:20:48 ID:???0
お前ら本当にw

にしてもこのスレで雷蔵だのアントニオだのの名前を見るとは
ヘニーの必殺技と言えばやっぱり「炎の月」状態で
見た相手をびびらすあれか?

755 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 21:54:16 ID:???0
炎の月の場合はあれで陥落しちゃうようだから
ある意味雷蔵の技と同じように握って(ry

756 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 12:21:29 ID:???0
>>744 でもブライアンだってスラム街の施設育ちでしょ。でも、スラムには不似合いな感じの子供だったようだから、本当はどこかのお坊ちゃまかもね。
この先ブライアンの素性がわかることってあるかな。それともそういうことは全然作者の頭の中にはないのかな。

757 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 12:42:18 ID:???0
ブライアンは存在そのものが作者に忘れ去られているような気がする

758 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 12:46:34 ID:???0
>>756
こらこら、ブライアンは生まれは卑しいけどインテリな聖職者に、きちんとした教育受けて育ってるんだぞ
むしろ普通の家庭の子供より、よっぽどきちんとした躾されて成長したかもしれない。
しかも学歴やその後の経歴なんかはエリートそのものやんけ

759 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 12:49:24 ID:???0
オルフェウスの窓のイザークだって貧しいけどまともな親に上品に育てられたインテリの超エリートだったしな
イザークはブライアンと違って女見る目がなかったから後半生は幸薄かったけど

760 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 12:57:15 ID:???0
スラム育ちっていっても全然違うぞ
育ててくれた人……ブライアン(上品な牧師様)レッド(下品な売春婦の母)
育った環境……ブライアン(寄宿学校みたいな感じ)レッド(犬も歩けば犯罪者という不良の巣窟)
学歴……ブライアン(ジュリアード音楽院の優等生)レッド(ぶっちゃけ学校行ったことあるのかも怪しい)
経歴……ブライアン(天才バイオニスト。当然社交界にもでてるだろうし、上流階級の人間を相手にしてた)レッド(犯罪歴重ねた後軍隊に歩兵として入隊)



761 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 13:02:22 ID:???O
>ブライアンと違って女見る目がなかったから

ヘニーと結婚して事故死してるブライアンに、女を見る目があったかは微妙ではw

762 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 13:05:45 ID:???0
まあ事故はヘニーの責任じゃないから
あれがナシオの陰謀だとしたら怖いけど

763 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 13:47:05 ID:???0
イザークは女を見る目が無いというより世間知らずだったと思う
ロベルタとイザークの育った環境の違いを認識して
結婚に反対したダーヴィットはニートのくせに
イザークよりずっと視野が広い人だったな

764 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 13:51:52 ID:???0
ちょ……ダーがニートなんて描写は無かったけど


765 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 15:41:20 ID:???0
オル窓ナツカシス
そういやダーヴィッドって音楽学校出てから演奏家になったとかの描写はなかったね
最後は余裕かましたいい男になってマリア・バルバラとくっついたんだっけ

これだけじゃスレチなんで窓的ヘニー
ヘニー…ロシア革命に身を投じて伝説の女闘士としてジョン・リードの本に載る
  異名は“赤い月”子供のためなら信念が無くなる
レッド…始めはヘニーを導くボルシェヴィキのリーダーだったがシベリア送りで犬化
  時々雪原でソリを引いているらしい
ナシオ…ヘニーの父だが影響力がありすぎてレーニンかもしれない
ローリー…ナシオがレーニンなら後継者選びに迷った彼こそスターリンか?
  妹想いは鉄の男





766 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 16:52:26 ID:???0
動物のお医者さんのシーザーよくなれるかな?

767 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 19:07:26 ID:???0
>>762
いくら菜塩でも、ヘニーの妊娠中には仕掛けないと思うよ。
死産や下手したら母体アボンの可能性もあることだし。
むしろグレイスの方がry

768 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 22:30:13 ID:???0
>767
ブライアンの事故死はヘニーの妊娠後期で出産も近かったから
双子で早産といっても子供はいつ生まれてもいいぐらい成長してたとおもう。


769 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 22:46:11 ID:???0
>737
グレイスパパの育て方が悪かったんじゃない。
後継者、跡取り娘としての自覚なさ杉。


770 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 22:47:32 ID:???0
画家さんの遺産相続が気になる。w

771 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 23:10:07 ID:???0
グレイスの肖像画はローリーとキャシーに贈与
その他の絵は美術館に寄付されると脳内補完したけど
その他の財産の行方は想像不可能



772 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 23:11:06 ID:???0
遺言書でもあるかな?なければ姉が全部相続するんだろうね。ローリーやキャシーは法的にはナシオの子供なんだから。

773 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:06:28 ID:???0
>>769
産まれた子が女児だった時点で「コリャダメだ、次いこ次」状態で
何の興味も関心もなかったんじゃないの、男以外に興味なさそうというか…。
それか年取ってから急に跡継ぎ問題に目覚めたとか>ナベザック

774 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:09:43 ID:???0
>744
レッドは傭兵やめてないでしょ。ヘニーからの依頼を受けてるけど
これまでの傭兵の稼ぎでお金には困ってないよ。


775 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:16:21 ID:???0
あのお姉さん結構好きだ。
ガイコツ系だけど。

776 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:17:44 ID:???0
ガイコツ系ワロス

確かに女性なのに頬こけすぎだもんね
男ならカッコイイんだがローリー兄ちゃんみたいに

777 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 02:30:22 ID:???0
>>769>>773
それはありえそうだな。
藤田和子の「シルバー」のジェラルディンは甘ちゃんの所のあるお嬢様だったけど
こっちは父親に最初から後継者と期待され、愛されて育ったせいか、
まだ跡取り娘・後継者の自覚があったよ。

778 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 11:17:19 ID:???0
>773>777
サーラも、ルイーサが死なず第2子を望める状況だったらorレオンが割り切って後妻をもらってたら
グレイス化していた可能性もあったのか……

グレイスの母ってこれまでになんか描写あったっけ?

779 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 12:52:39 ID:???0
グレイスの父親は暑苦しいほど出てくるが、母親って一回も
出てなかったよね?
グレイスの子供時代って多分第二次世界大戦中か、戦後まもなく
位だと思うので、当時の感覚ではやっぱり母親として「女の子
は可愛く優雅に」って育てると思う。
考えようによってはあのダンナに負けずそういう子供に育てた
グレイス母はかなり強かった?グレイス父は尻に引かれてたのか?

780 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:04:30 ID:???0
グレイスは典型的な苦労知らずのお嬢様だけど
少なくても若い頃はそんなに嫌な女じゃなかった。
性格が捻じ曲がったのはレイプされたのが判明したあたりからだし
むしろそれ以前は娘をレイプさせて子供できてもろ手挙げて大喜びのスミス父や
流産しかけたグレイスに嫌味言ったりと態度悪かったナシオのほうがよっぽどやな奴


781 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:55:26 ID:???0
>>778
いや〜サーラのグレイス化ってのはないのでは。
レオンはルイーサとの子供であれば男だろうが女だろうが関係なく
愛して適度に鍛えつつ育てただろうと思う。
ルイーサも自分の考えをうるさく主張するタイプじゃないし
むしろ自分が典型的お姫様時代に苦しんだ分、そういうのに捉われなさそう。

782 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:58:15 ID:???0
>>779
単純にグレース母は娘出産後か、まだ娘が物心つかないうちに亡くなったと
脳内補完していたよ。

実はグレース父は婿養子で妻と舅の生前は2人に逆らえずにいた事も考えられるな。

783 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:05:10 ID:???0
グレース父には愛を感じないだよ

784 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:21:10 ID:???0
あの親父にそんなもんはなかろう

785 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:50:42 ID:???0
ナベザック様だもんな

786 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 15:40:50 ID:???0
グレース父ってこの話の中では一番自己中じゃない?


787 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 16:03:05 ID:???0
自己中どころか娘孕ますためにお気に入りの男にレイプ勧める基地外

788 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 17:13:55 ID:???0
ハリケーン「ディーン」接近、米は非常事態宣言
ターゲットは何?

789 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 17:45:24 ID:???0
マジ迷惑だから、途中でヘタれるをキボン

790 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 17:47:28 ID:???0
「天使のような男の子」にきまっとる

791 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 19:10:38 ID:???0
>>787
同意。
周囲の人間が何であんなに野放しにしてたのかわからん。
さっさと脳病院にブチ込むべき。

792 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 19:56:10 ID:???0
グレイス父ってディーンより始末が悪いな
絶対自己批判なんかしないだろうし、本人だけ幸せで
周りの人間には大迷惑ヤローだ。

793 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:10:56 ID:???0
>700 レイプ前から性格おかしかったが。よりいっそうねじ曲がったという意味か?

794 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:44:14 ID:???0
>>792
娘を鍛えようとしたという描写もないしな…。
自分は何もしないくせに勝手に期待ばかり肥大させといて
出来上がった完成品が自分好みじゃなかったと知るや
「ええいこんなもの!」と八つ当たり的に壊そうとするDQN注文主みたいだ。
子は親を映す鏡と言うし。
自我の肥大化したどうしようもない我儘娘はナベザックの真の姿。

795 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:58:07 ID:???0
>>793
>>780向けの間違い?

796 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 22:36:28 ID:???0
上流社会てどっか狂っているもんだけど
さすがに娘へのレイプ勧めるのには引きまくったな…
野生の血を入れる為とか寝言ほざいていたし



797 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:00:07 ID:???0
でもグレイスも一生「白い結婚」のままでいられると思っていたのなら
そうとう脳天気だと思う。
自分の父親が名塩の子供が欲しくてハアハアしてたの知ってただろうに。
やっぱりお嬢様だったよな…

798 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:04:43 ID:???0
まあそこはグレイスも腹の中で強かに計算していたんでなかろうかと。
自分の言うことを聞いてくれて優しいのなら1回ぐらいいいかなーとか
思っていたんではと考える。


悲しいことにナシオはその対極にある男だったと言うこと。

799 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:07:39 ID:???0
「早く(黒毛限定だけど)孫を作れ」とせっつくナベザック爺
普通にムコ殿に対して舅の言いそうなことだよ。
むしろ不義をするな、夫の子を産め!とガツンと言えない
ナベザック親娘の関係のほうが問題なんじゃないのかね。
何かあったのか、あの二人?

もう、本当に名塩がナベザックの子を産めばよかったんだよ

800 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:33:03 ID:???0
獺漫画じゃ当たり前だが想像してしまった…うへぇwwwww

801 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:41:17 ID:???0
幼いヘニーへの溺愛ぶりだけでも気持ち悪いのに
もしヘニーがナベザック&ナシオの望む通りの男児だったら一体どんな醜態晒してただろう…
想像するだけでもキモいですな

802 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:58:22 ID:???0
スカーレット・オハラのように逆境にでもあえば、
グレイスも違う道を歩んでいたかもね・・・・

803 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:03:16 ID:???0
河惣漫画でスカーレット・オハラのような女性が登場すると
アシュレーもレットもマンセーしてくれるので
逆境は大した逆境にならないまま己が道を突き進む罠。

804 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:04:29 ID:???0
スカーレットはかなり鬱陶しいけど
精神的強さはかなりのもんだったからねえ…
「神様、もう決して飢えません!」なんてグレイスにゃ言えないセリフだな

805 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:35:29 ID:???O
とにかくいまのヘニーシリーズは、伏線投げっぱなしで、どんどん風呂敷だけは広げていって…
どんな最終回を見せてくれるのやら。





…最終回あるのかね?

806 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:44:48 ID:???0
残ってる伏線て何かあったっけ 文句つけてるんじゃなくて本気で覚えてない

807 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 01:11:27 ID:???0
そういや「ユージェニー・ビクトリア」ってスカーレットとレットの子供ボニーの
本名だったよね。
アメリカでは今、ハリケーン「ディーン」が上陸しそうだし。
被害がないことを祈る。

808 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 01:22:33 ID:???0
ボニー・ブルー・…ユージェニー・ビクトリア・バトラーってこと?

809 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 01:29:03 ID:???0
いやボニーバトラーとかボニー・ブルックスとかは愛称みたいだよ
本名がユージェニー・ビクトリア

私もウィキ見て始めて知った

810 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 08:58:06 ID:???0
黒髪で緑の瞳だしね。
風とともに去りぬ読んで、これをパクったのか〜とがっくりきたよ。

811 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 09:53:31 ID:???0
まあマイナーな名前だし、自分はこの程度ならリスペクトってことで許容範囲。
それよりユージェニーの愛称がジェニーてことのほうが違和感がある。
英語名だと頭文字は残すはず。キンバリーがキムとかさ。
そもそもユージェニーってフランス系の名前だと思うんだけど
(モトネタはスカーレットの母方がフランス系)ナシオってスペイン系だよなあ。

812 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 11:36:22 ID:???0
スペインの王妃にヴィクトリア・ユージェニー・オブ・バッテンバーグって
人がいる。
ビクトリア女王の孫で生まれはイギリスだけど。

813 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 12:03:13 ID:???0
>>796 そういえば、ナシオの母方のことは全然出てこないな。父方のアラルコン家は名門だとわかったが。
亡命前の妻との子供なのか。それとも、スラムに身を隠してからスラムの女との間に生まれたのか。


814 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 13:34:29 ID:???0
今のイギリス王室にもユージェニー王女っているよ。
フランス系ってこともないのでは?
ブランシュ=ブランカみたいに、色んな国で使われてるんじゃない?

815 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:25:35 ID:???O
いや、ボニーの瞳は、ブルーだよ。
メラニーがボニ・ーブルー・フラッグ
と同じ色ね!と言ってその愛称になった。

816 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 15:54:09 ID:???0
>>810はスカーレットのことを言っていてそれを
緑の瞳、元黒髪のヘニーにパクったと言っているんだと思う

817 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:35:33 ID:???0
ジェニーも変だが、スカーレットはもっと変だな。
スカーレットならジャングルに置きざりにされても
敵兵の死体食らってでも生き延びるような気がする。

818 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:17:12 ID:???0
ちょっとwikiを見てきた。
*ウジェニー(Eugénie)はフランス語圏の女性名。
ウジェーヌ(Eugène)の女性形。ユージェニー(英語)などに対応。

*ウジェニー (フランス皇后)
スペイン語ではエウヘニア、フランス語でウジェニー


819 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:22:52 ID:???0
グレイスがナシオと結婚したのは貧乏に耐えられなかったというのもあるけど
あのままだとお腹の子を流産しそうだったから子供守る為というのもあると思ってる。
そして見舞いにきたナシオのあの最悪な態度でぶちきれて復讐も兼ねてたんじゃないかなーと。
花束投げつけられたとき凄い形相してたから。
結婚してもセックスなし=あんたなんかの思い通りにならないわよ。スミス家は永遠にあんたのものにはならないのよ残念でしたフフンって意図があるかなーと

820 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:27:20 ID:???0
ナポレオンの皇后ジョセフィーヌの連れ子で
ウジェーヌ・ボーアルネとかいう男性がいるね
ナポレオンが兄弟よりも信頼していた

ナシオナルて名前も日本人からしたら松下電器を思い出す名前だなw
実際同じ語源なんだろうけど

821 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:29:16 ID:???0
>>799
「瞳・元気」の義王の祖父だってそれくらい娘に言っているよ。
で義王は人工授精児として生まれ、それが義王の心の痛手になってしまったけど
ジェニーに関しては、むしろ人工授精児だった方がまだましだったと思うよ。

822 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:35:26 ID:???0
グレイスほどのお嬢様だからこそ、セクスなしの白い結婚なんてありえないと認識してそうなんだけどな。
恋人と婚前交渉してるくらいなんだし、そこまで性的に幼稚ではないだろう。
もしかしたら、妊娠中だったらセクス拒否できると思ってたとか。
ローリー出産後もキャシーまで間を置かず身ごもってたみたいだし。
(もちろん名塩はそんなの気にしないだろうけど

ただ、名塩の子供は生まないけどセクスはさせとくべきだったな、それこそ妊娠中限定でも。
やらせてるのに出来ないと「あんたの種が悪いんでしょ」と糞親父にも夫にも言い返せるし。

823 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:41:19 ID:???0
それほど無知ではないけれど、そこまでの知恵はなかったんだろう。

824 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:48:27 ID:???0
>>821
「花咲ける青少年」のユージィン(ユージェニーの男性形w)も人工授精児だったが
こちらは張本人である父親にちゃんと怒りをぶつけてたからな。
自らの出生に疑問を感じながら、マンセーしてくれるナシオとナベザックに何も言えないヘニーときたらry

825 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:32:22 ID:???0
>>820
なにかのドラマが松下の提供で(華麗なる一族だったかな?)
「明るい〜ナショナル」の例の歌で人知れず吹いた覚えがあるw

826 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:34:50 ID:???0
>>822
グレイスの気性からしたら毛嫌いしているナシオとはセックスは無理でしょう。
グレイスに限らず、男と違って女には気に入らない男とのセックスは気色悪くて無理

827 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:27:03 ID:???0
>821
あれはちと話が違うんじゃ…あの二人は結局両思いっぽかったし。

828 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:13:43 ID:???0
まあ、グレイスの心情をいろいろ考察したところで
獺さんの後付設定はどこらへんからだろうな〜と思うと萎える。

信じられないくらい唐突に放り投げて、有耶無耶にしてしまったけど
実は両思いだった、って設定は最初から考えていたのかいな。

829 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:24:18 ID:???0
>>828
「風と共に去りぬ」を意識してたなら、結構初期に考えてたと思われ>両想い設定

830 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 07:50:36 ID:???0
グレイスと梨男の両思い設定というと、わたしゃどうしても
笑う大天使の和音一家を連想してしまう。

「そりゃ折を見て…」
「隙を見て!」

みたいなw

831 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 11:21:23 ID:???0
ぼーっとしたオスカル・ヘニーが生まれるんだな

832 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:15:21 ID:???O
あそこんちは騒ぎを家庭内に納めてて立派だ

833 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:22:46 ID:???0
んでも爺さんが婿を拾ってきたように、お父さんが婿候補を拾ってきてるな。
展開が違ってよかった、名塩がグレイスを育てたら、どんな娘になったか想像付かない。

834 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 17:47:44 ID:???O
ナシオとグレイスが実は両想いのツンデレ夫婦でした、という展開なんだろうな、と思ってたら…
実際そういう展開で話が進んでいたのに。
プラークの人質監禁事件から救出されたナシオ曰く、「俺は娘が生まれてから人を愛することを知った」っていうオチに、なんじゃそりゃあ??????????ときたわ…
それ以降ジェニーシリーズは読んでいない。

835 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:15:10 ID:???0
グレイスを愛してる自覚がなかったとか、またクソ理屈を
こねると思う。
そして、キャシーでやり直そうとして、一発やったものの
僅かに残った倫理観で御破算に。キャシーのお腹の子供は
名塩だがそれを隠して、さっさとキャシーを押し付ける先
を見つけて、その相手と婚前交渉を持たせる。
婚前交渉後しばらくしてから、安心して妊娠を発表した。

836 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:06:59 ID:???0
あそこの王様もナシオの血筋が欲しい人だから
全て了承済みなんじゃない?

でも最近いすらぁむ絡みのストーリー多いけど
扱いが無茶苦茶で、よくクレームが来ないもんだと思う
玄椿で描いた宝塚の比じゃないよ

837 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:29:00 ID:???O
どの国も、どの人種もハチャメチャ破綻して描かれてるから
問題に・・・・ならない、とオモ

っていうか作品自体がマイナーすぎて
叩かれもしないんじゃない

838 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:29:03 ID:???0
>815
ちがうよ。ボニーの目は、緑色。

レットが「この子の目は、だんだんグリーンピースみたいになってくる」って言うのを聞いたメラニーが
「いいえ!きっと南軍の旗色と同じブルーになりますわ」って言ったのから取った
「ボニー・ブルー=バトラー」って愛称だったよ。
スゴくすれ違いだけど、へニーと同時期に読んだので
「二人の女王から取った本名の『ユージェニー・ヴィクトリア』という名前は駆逐された」って
下りに「ああ。パクってんのね、獺先生」と思った記憶がありありと。

839 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 10:05:46 ID:???O
スレチだけどおまいらの風去りネタの仕入れどころって映画?原作?津雲むつみver.?

840 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 10:31:59 ID:???0
一応原作読みましたノシ
はるか昔に読んだので、詳細は忘れているけど

841 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 10:33:17 ID:???0
>>839
新潮社の原作本。
スカーレットがレットに捨てられちまったその後を知りたくて、
続編(というか違う作家によるインスパイア作品)の「スカーレット」を
読んだせいで、主要人物の解釈がかなりずれてしまったような気がする。

842 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 10:44:28 ID:???0
本は読んでいないけどドラマで見たなあ…「スカーレット」
レット・バトラーのティモシー・ダルトンが好きだったもんで
あの後だったかなボンド役になったのは

843 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 10:51:38 ID:???0
そうか、今映画というとスカーレットの方なんだ・・・。
時代を感じたわ。

844 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 18:18:00 ID:???0
マーガレット・ミッチェルは史上最高の一発作家だね。

845 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 20:20:30 ID:???0
ナシオとグレイスとヘニーの関係って風去りに似てるよね
ツンデレ夫婦だとか、奥さんスルーして娘だけ溺愛する父親…なとことか。
ちなみに自分の持ってる身長文庫ではボニーの瞳の色は「アイリッシュブルー」と
二回ほど記述されている。あだ名頂戴のいきさつは838の通りだけど
結局、母親よりもじいちゃん似に育った。

846 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:14:36 ID:???0
ちょっと待った!!
最近、ナシオ=レットだと思い込んでるひとが多いので物もおす!!
あんなレイプ魔と同一視するのはレットに対する侮辱ですよ。
レットは粗暴で強引な面はあるけど、一応騎士道とか紳士道もそれなりに身につけてるので
(なんといってもいいとこの坊ちゃんだからね)
薬つかって意識失わせた女をレイプなんてキチガイなことは決してしません。
さらに意地っ張りなスカーレットに対して、結婚前から結構愛情表現してました。
アトランタ炎上では、命懸けでスカーレットを助け出してますしね。
結婚後も意地を貼り続けるスカーレットに、かなり折れて仲良し夫婦になるために努力してました。
さらにスカーレットの連れ子達の事もそれなりに可愛がってました。
あんな自己中男と一緒にしたら可哀想ですよ。

847 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:23:02 ID:???0
…(゚д゚)

848 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:25:29 ID:???0
河惣キャラは読者に愛されているなあ、と。

849 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:27:02 ID:???0
レットの方が強引でもスカーレットがずっと好きだったんだから
その点はナシオより可愛いが…

アシュレイこそウォルターにはたとえれんな
なんか子供作っただけの画家のおじさん〜なだけで

850 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:28:53 ID:???0
この辺でお千代さんの歌、歌いたくなった

851 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:31:17 ID:???0
レット・バトラーはミッチェルが「これでもか!」って
いうほど、いい男にしようって表現した結果だからねぇ…
あんな男いたら、結婚したいわ!
ナシオはまあクズだな。グレイスに薬のませて一発は酷すぎ。
一応我がまま娘でも、尊敬する上官の娘さんって事で、少し
紳士的にすれば、グレイスとの仲も違ってただろうに。

852 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:43:42 ID:???0
うちの母は映画見てレットは亭主の鑑だっていってるもんな。
並みの男だったらとっくにスカーレットに愛想つかしてるって
あんなに自分を愛して大事にしてくれるマイホームパパで
甲斐性もある夫のどこが不満なのかって

853 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:45:32 ID:???0
>>851
禿同
たとえグレイスがわがまま娘じゃなくても
「何が苦労だ。は!」花束投げ捨てじゃ
絶対に好かれるわけない

854 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 22:04:08 ID:???O
ナシオよりもウォルターの心ってどんななんだ?って思う
メンヘル状態のグレイスに献身的につくしてるのみてると
そんなに愛してるならなんで
ナシオのレイプなんかに協力したんだよ!と思う

あとグレイスがそれに気付いてたとしたら
それ以前と同じようにウォルターと付き合えてるのは不思議だ

父もダンナも愛人もロクデナシ
しかも息子は近親愛
(なんていうか同性愛者っていうより悲惨だ)
グレイスって最高に男運悪い・・・・

855 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 22:05:50 ID:???0
でも息子は理性で押さえているのでまだ救いがある
問題は理性の無いスミス家男どもだ

856 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 22:49:54 ID:???0
>851,>853
ナシオはグレイスの扱いを失敗したわけだ。ウケケ
ドンナシオといわれて、一目置かれている男にも
どうにもならなかったことがあった、つうことだ。

857 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 23:24:24 ID:???O
ナシオ最低男説で盛り上がっているところ、すまんが、
ナシオがグレイスをレイプしてでも抱けと尊敬する義父に命じられ、でも、そこで無理やりグレイスをレイプしたのではなく(そういう強硬手段もたやすくできたはずなのに)、
わざわざ薬で眠らせたところにまだナシオなりの愛情があったように思える。いちおう胎児を堕胎されないため、という理由づけはされていたけど。
スラム育ちだったがいままでレイプだけはしなかった男に、レイプしろと命じたグレイス父のほうが狂っていると思う。


もっとも自分がウォルターに裏切られたっていうのに、それ以降もウォルターと付き合っていたグレイスにはかなり違和感あったのも事実。


案外インドでジェニー暗殺を企てたのはウォルターだったりしてw

858 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 23:33:37 ID:???0
バカだね、ウォルターはドMなんだよ。
だからあんな生き方したんだよ。

859 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 00:58:42 ID:Udm+NZw/0
すいません、最近連載流し読みだったんですけど
キャリー姉さんがナシオパパと…って言うのはマジですか!?
そんな場面ありましたっけ?
うそーうそー信じたくない…。

860 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 01:45:59 ID:???0
キャリー?

861 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 01:49:38 ID:???0
>>859
作中愛称:キャシー(=キャロライン/ヘニー姉)でおk?

862 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 03:34:21 ID:???0
散々ガイシュツだけどキャロラインの愛称はキャシーじゃなくて
キャリーなんだよね。

863 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 07:52:28 ID:???0
しかし本当に不思議な2人。貧乏がいやでウォルターについて行けなかったグレイス。レイプに手を貸したウォルター。その二人が相変わらず恋人同士をやっているなんて。
しかも、二人は最期の時に、グレイスとナシオとの間に生まれた娘が生んだ子供たちと楽しそうに食事をしていた。
まったく奇妙な光景だった。

グレイスはキャロラインがナシオを好きだってこと気がついていたのかな。

864 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 08:10:21 ID:???O
ウォルターは実はグレイスよりもナシオを愛してたとか?

865 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 09:19:08 ID:???0
>>864
それ前にも話題にでたね。
最初にナシオに会った時に、男くさい風貌にみほれてたもんね。
うほっ・・・いい男。
って思ってたとか?

866 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 12:59:00 ID:???O
グレイスにとってウォルターは自分を裏切った男だけど、それ以上に自分をレイプしたナシオのそばにいるのは嫌!!
ナシオのそばにいたくないから、仕方なくウォルターのそばにいる…ってことかな、グレイスの場合?


そもそも肝心の本編がぐたぐだたから、裏付けして解釈するのも疲れるよ、河嘘先生…

867 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 15:00:44 ID:???0
何も考えていないから読者も何も考えずに
ついていくしかないと思うんだ…

868 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 15:40:03 ID:Udm+NZw/0
あ、間違えました!キャシー姉さんでしたね。
姉さんがナシオパパラブだったなんて気づかなかった!
どひー。1巻から読み直します。
つーことはヤラないで体外?受精とかそういうのでしょうか。
あああ〜25日が待てない〜!
ムーレイ2世陛下はけっこうかっこいいので好きですが、
多分あの衣装の効果が高いかも(笑)。

869 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 15:45:03 ID:???O
ウォルターでよくわからないのが、
ええとこのボンボンなのに何故貧乏なの?
絵を描くからと家を追い出された
ならパーティーに出られないし、
自分から出ていったとしても立場上
パーティーには出られないだろうし…

870 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 17:12:42 ID:???0
グレイスが強引に招待したか、姉だけは庇ってくれて弟の売り込みの為に
強引にパーティーに連れて来ていたか。

…これぐらいしか思いつかん。

871 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 19:56:23 ID:???0
>868
炎の月4(ジェニー・シリーズ11)で急に出てきた設定だから1巻から見ても無駄かも


872 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 20:00:06 ID:???0
炎の月4じゃなかった。3だった

873 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 20:39:08 ID:???0
ナシオがあの晩何発やったのかは知らんけど、いつもウォルターと
生でやってたなら、産まれるまでどっちの子か判らないよね。
もし、金髪の子が産まれてたらナシオはどうするつもりだったんだ?
ウォルターには「一回だけ」って約束したんだし。本格的にレイプして
監禁するのか?


874 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 20:42:30 ID:???0
>金髪の子が産まれてたらナシオはどうするつもりだったんだ?
ナシオとナベザックはorzで、ウォルターはガクブルだが、読者は大笑いだ。

875 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 20:47:39 ID:???0
>>857
そんなに深く考えなくてもちゃんと答えはある。
グレイスは結婚後もちゃんと股にピストル装備してたのだよ
ナシオが「さすがにグレイスは手強くてな」と言ってたくらいだから
夜中にナシオが寝室に入ってきたら突きつけてたんでしょ。

876 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 20:58:55 ID:???0
一番最悪なのはスミス父でガチだけど
拒否すれば済む事なのに敬愛する義理パパンの命令はぜってーと
何のおぞましさも感じずに(どころかまるで立派な任務受けたかのごとく)
あっさり遂行のナシオも基地外だな。普通は断るだろ

877 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:27:30 ID:???0
>873
グレイスはキャシーが生まれてしばらくは外に出ないし、
ウォルターに話を付けて交尾しないようにすればいいよ。

>876
ナベ爺のお墨付きってのがミソ。
結婚の時もレイプの時も命令だからと言ってるけど、
いやな相手なら断ってるよ。
結婚式の後に孕んでるグレイスと1発でもやってしまえば
こっちのいいなりになると思い込んでたナシオ
ナベ爺の力を利用してグレイスを自分の物にしたかっただな。

878 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:42:22 ID:???0
そもそもいくら排卵日だからってちゃんと受精するとは限らんしね
(排卵日ならOKなら世の中の夫婦全員橋下弁護士状態になってry)

879 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:52:49 ID:???0
なんかだんだん馬の種つけのようなスレにw

880 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:54:01 ID:???O
実は月1回位のペースで何回も一服盛って
やってたのかも・・・と思えてきた
黒髪緑目が生まれるまでって
約束でさ

881 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:59:43 ID:???O
>>878
その辺りの展開も後付け&河嘘ドリームだよな…orzとなった。
世の中の不妊に悩む夫婦から怒りを買う安易さだよね。
ウォルターも既に故人になったキャラだし、河嘘さんは何も考えてないっぽい。

882 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 22:00:03 ID:???0
レイプがばれたら子供おろされるってことは配慮できても
生まれた子供が虐待される可能性は全く考えてない時点で、あいつら義父子は糞

883 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 22:19:49 ID:???0
その点は世間一般の男の考えちゅーか
母親は腹を痛めた子供は誰でも可愛がるもんだと思いこんだんだろう

884 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 23:15:20 ID:???0
「母親なら自分の子供を守って当然」という台詞もあったしね。

885 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 23:15:50 ID:???0
キャシーがナシオの子を産んで男の子だったら
ヘニーは自由にならないかな。

886 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 23:49:25 ID:???0
既に十分自由なような気がしないでもない。

887 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 00:05:40 ID:???O
双子がナシオに奪われる危険性以外は、自由でしょ>ヘニー
あとは、何かってーと呼び出しかける女王さえいなけりゃ…て感じw

888 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 00:23:43 ID:???0
>884
カスバ?
あそこはどっちかっていうとバーさんのが正論だと思った。
つか、なんも言わずに、外部から来た妻を一人きりにした伯爵が一番悪いな。
じーさんが諸悪の根源なのはパトゥ家でも一緒だったか。

889 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 01:37:49 ID:???O
河嘘キャラで人気投票したら、どんな結果が出るんだろ?
好きな男性キャラ、好きな女性キャラ、嫌いな男性キャラ、嫌いな女性キャラ。



…最初は好きだったのに連載進むにすれ、勘弁してくれ状態なキャラばっかで、投票自体が成立しそうにないよなw


890 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 02:26:32 ID:???0
何スレか前に女性キャラで投票やったよ


1位誰だっけw 私はヘイシャオに入れた覚えがある

891 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 06:44:38 ID:XOpqBlEZ0
好き嫌いの投票じゃなくて、単なる美人コンテスト。誰が一番美人と思うかという
投票。フタを開けてみてびっくり、一位になったのは、女変化開www

当時も好き嫌いを絡めた投票なら結果は変わっていたろうね、というレスがついていたね。

892 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 08:42:48 ID:???0
>>882 まあ、ああいう家はどうせ養育係がつくんだしね。

893 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 14:19:36 ID:lIOH9Vvy0
 はじめまして。カリン、花ゆめで読んでました。おもしろ〜♪こんなスレがあったとはw(*。*)w。891まで読むの大変だったけど(^_^;)。

 これから「河惣益巳作品を語って!21→1」と逆戻り、勉強してから出直してきまっす(^_^)/。

894 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 15:05:22 ID:???0
>>892
確かに黒人の乳母がいたしね。乳母が黒人ってのも風と共に去りぬのマネかと思った。
でも乳母と実母は違うからね。ジェニーの「幼い子供にとって母親は特別な存在」ってのが正論だよ。
どんなに他の人間に愛されても母親に疎まれちゃあね。
そういうこと全く考えない、あのじじいと婿養子は典型的な大昔思考の糞としかいいようが……。

895 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 15:08:39 ID:???0
>>888
あのバーさんも褒められた人間じゃないけど、あの件に関しては気の毒だった。
今から100年前くらいかな?娘取り上げられたのは。
現代だったら迷信なんて糞だといえるけど、嫁の立場が弱いあの時代で親戚中にせめられたらね……。
女房せめるまえに、自分が守ってやれなかったことを責めろよと思った

896 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 16:57:45 ID:???0
それに女1人が力の強い男達によってたかって責められたら、普通なら負けてしまうよね。
あと伯爵もバーさんとの間の娘を殺されてからその事実を知らされたんだけど、
その事を差し引いてもバーさんばかり責めたのは最低だね。

>>883
あと「自分達がいるから母親の愛情なんか必要ない」と思い上がっていたんだよ。

>>894
「はいからさんが通る」の冬星さんも、母親の愛情に飢えて育ったから
女性不信に陥ってしまっていたな。こっちは母親の方もその事で罪悪感を感じていたんだけどね。



897 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 17:09:37 ID:???0
編集長は母親の愛情に飢えていたんでなくて、自分が結婚前に
母親と別の男との間の子供で自分のことを可愛がってくれる
父親に対して負い目があるから母親がいやだったんだろう。
そこから女性恐怖症になった設定だったよ。

母親は冬星に対しては過保護すぎるぐらい愛情持ってたと思うけど…

898 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 19:50:29 ID:bsm5d8Vh0
>>896
普通なら女房ではなく叔父さん連中を責めるのが筋だな
自分より立場弱い女房を責めるなんて典型的な嫌な男だ
一番辛いはお腹痛めた我が子を出産直後に殺された女房なのに

899 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 20:03:56 ID:???0
ジェニーがグレイスに愛されなくて毎日辛い思いしてたのに
何とかしてくれと頼まなかったから口出ししなかった、ってアホか?
相手は成人じゃなくて10歳にも満たないのガキだってのに。
子育てできない典型的な糞親父だと思ったよ。

900 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 20:51:12 ID:???0
ナシオはグレイスに「産んでくれてありがとう」程度の事も
言ってないんだろうなぁ…
夫として最低だよな。
親としても異常さたっぷりだし。

901 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 20:55:45 ID:???0
ナシオとスミス父にとっては女なんて性欲処理か子供産む機械なんでしょう

902 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 20:57:11 ID:???0
グレイスも毎日騙されて産んだ子供を見るのは辛かろうに
ヘニーが産まれた時点で別居すれば良かったのにね

903 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 21:12:26 ID:???0
貧乏な暮らしを送るのが嫌だったんじゃないの?>グレイス

ジェニーが生まれた頃にはウォルターは暮らし向きが裕福になっていたかな。

>>899
100万歩譲って、何度もグレイスの許に乗り込もうとしたけどその度に「お母様を怒らないで」
とジェニーが泣いて頼んだから我慢してやった、という意味ならまだ許せる。

904 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 21:14:25 ID:???0
>>901
絶対そう考えてると思う。反吐が出るような最低男だな。
娘より婿を愛するオッサン。
二人ともグレイスに殺されなかったのが不思議な位だ。

905 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 21:39:41 ID:???0
ヘニーという跡継ぎを誕生させた後なら、「おまんら許せんぜよ、
別居を認めやがれ」とナシオとジーサンに要求すれば、「しかたーねーなー」
って月々の生活費つき別居OKしてもらえそうな気がする。

スミスの家を出て行かなかったのは、婿養子のナシオなんかより、
自分の方にこそこの家に住む正当な権利があると考えていたからだと
思う。

906 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 21:53:06 ID:???0
>895-898
でも最後には救済を用意してたよね。
娘(の霊?)と会わせてもらって当時の姿で浄化されたんだし。

>905
そもそも、ナシオの血筋なんかにスミス家を渡せるか!
って理由でヘニーの命狙ってたんじゃなかったっけ>グレイス

907 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 22:12:13 ID:???0
別花読んだ。
いや、大体予想はしてたけど、
それでもやっぱりショックはあるわけで…(北の国から風に)

908 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 23:17:57 ID:???0
>>907
ネタバレよろ

















って言ってもらえるうちが華ですよ。皮嘘センセー

909 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 23:29:59 ID:???0
>>906
グレイスはローリー兄ちゃんに家を継がせたいって意思が
強いよね。
ヘニーはイギリス行ったし、ナシオが老衰で死んだら、なし
くずしにローリー兄ちゃんが継ぐことになるんだろうな。

ナシオとあのジジイは細木数子に「地獄に落ちるわよ」って
言われて欲しいな。

910 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 00:23:03 ID:???O
そもそも、レイプによって出来た子供を
可愛がれる女がいるかっつーの!

911 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 00:31:43 ID:???0
いっそのこと、実はヘニーはナシオと同じ黒髪緑眼の男と浮気して出来た子供だって
設定だったらスミス家ものすごい祭りになりそうw
血筋じゃないんだよ!本人の資質と努力が肝心なんだよってことで
ナベザックとナシオには最高の復讐になるんだけどねぇ・・・。

912 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 01:17:43 ID:???0
ヘニーには次号で、
梨男をひっぱたいて頂きたい。
グレイスの恨みもひっくるめて、なじり倒して欲しい。
おそらく父親が姉を手籠めにしたと思うだろうからw

その後で梨男の醜い言い訳とキャシーの高らかな勝利宣言を聞きたい。

913 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 01:46:31 ID:???0
>>906
最終的にばーさんを救ったのはグラン・マで、結局息子とは和解出来ないままだったけどね。

息子たちまで自分たちにとっては父親である夫の味方で、愛人との間に産まれた娘を連れてきた時も
(ばーさんが妹をいじめて泣かしたからだけど)自分の肩を持ってくれずに攻撃したからね。
夫は妻には辛辣でも息子達の事は普段から可愛がり、ばーさんの方は息子達に厳格だったみたいだけどね。

914 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 01:47:33 ID:???0
キャシー「おほほほほ種取ったらいらないわ〜」


           ジェニー・シリーズ 完

915 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 02:12:11 ID:???0
>>913
まあ息子達には罪はないわな。
ソレイユですら伯父に対して八つ当たり的な行いしてたしな。
あれはどー見ても不可抗力なのに。

916 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 02:37:21 ID:???0
>913
>ばーさんを救ったのはグラン・マで
今気づいたが、そういえばこの二人ってどちらも
子供を親族どもに殺された母親なんだな。

917 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 04:54:25 ID:???0
キャシー姐さん、ナシオの食事に一服盛って
乗っかったとかさw

918 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 05:26:52 ID:???O
グレースって、かなり若い頃からウォルターと付き合っていたんだよね。
親父は二人を引き裂いたりしなかったようだし、当初は結婚させる気でもあったんだろうか。
ウォルターが軍人としてドロップアウトしたり、ナシオが現れたせいで路線変更したのかな。

919 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 05:37:54 ID:???0
>>918
封建時代の貴族社会みたいに、恋愛と結婚は別の次元の話しで、
火遊びの一つや二つは人気のある令嬢の勲章みたいな物だから、
好きにすればいいし、恋人も好き勝手に選べばいいけど、結婚相手は
親が決めるってスタンスだったのでは。

920 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 05:42:12 ID:???0
>918
ナシオを見つけたときに、理想の婿候補としてアルドバラじいさんに
紹介してたから、ウォルターはまったく相手にされてなかったとおもう。
ウォルターがナシオやレットみたいなのだったらグレイスとの結婚も
進んだかもね。



921 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 05:46:07 ID:???0
>917
逆レイプ〜か〜。

922 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 09:39:24 ID:???0
ナシオとキャシーがレイプか同意かはともかく、今度こそ
ローリーの胃に穴があきそうな気がする。不憫や…

923 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 12:21:51 ID:???0
>>910
いや大勢いるよ。男と違って女って子供に対する愛情は本能そのものだし
ただしだからといってレイプ魔に対する恨みを忘れるってことはないけどね
その場合は子供は自分ひとりの子でレイプ魔は父親なんかじゃないと脳内補完するのが大半
でもそれは正気を失わなかった女性の場合で、ノイローゼになったら子供見るたびにおかしくなってしまうでしょうね。
グレイスの場合がまさにそれ。あの虐待はナシオに対するあてつけじゃなくて精神障害おこしてたと思う

924 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 12:41:36 ID:???0
名塩が病気だった時、下の世話するふりして搾り取ったんじゃないだろか。

925 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 13:23:29 ID:???0
>>923
リトル・ビクトリアの母なんか、
最後には殺しに来たもんなぁ。
あそこまで大佐に大切に育てられた彼女を見たら、
いい家族になれたかもなぁと残念にも思うけど。

グレイスよく正気で一緒に暮らせたよね。
他の子供を守ろうと必死だったのかな。
そういう意味ではお嬢のわりに根性あるし、
ヘニーの母だわ、思うw

あと、ナシオが生まれたヘニーに、
アイフル状態でデレデレなのをうっかり見てしまったとかw 

926 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 13:27:35 ID:???0
グレイスの両親の夫婦関係がおかしかったんじゃないかと思う。
自分の血にこだわりすぎる癖に、自分の娘は愛してないのは
変じゃないか?

927 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 13:35:14 ID:???0
グレイスの母こそ、産む機械だったんだろうな。でも不良品しか作れない(=男子を生めない)から
実質廃棄処分され、爺はしょうがなく娘に機械としての役割を果たさせようとした。
なのにグレイスは人間として当たり前に生きてるだけでも「(機械のくせに聞き分けもせず)何と恥ずかしい!!」と
父親に握りこぶしを作らせてしまう。あの爺のもとで、言いなりにならず恋人を作るバイタリティを持てただけ
グレイスってすごい女かも。

爺、新しい機械に仕込めばよかったじゃないか。婿だったのか?

928 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 13:48:32 ID:???0
偉そうな割に甲斐性なしなんだよな、爺も無し男も。
一服盛ってレイープが精一杯とは、まったくお粗末な男どもだ。
グレイスが舐めて言うこときかないのも無理もない。

929 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 13:53:36 ID:???0
裏を返せば「グレイスが生む」ことにすごーくこだわってたもんな、あの二人。
そこまで執着させる何かが、グレイスにあったのか?

930 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 14:01:29 ID:???0
ナベザック自身もスミス家の婿養子(当然自分の上官が舅)というのなら、これまでの行動もまだ理解できるよ。
そして妻がグレイス出産後子供を産めない体になったか、理由をつけてこれ以上子作りに協力してくれなかったか。

家ではいつも舅と姑が実権を握っていてナベザックは口出しを許されない状況だったとか。
2人が亡き後ナベザックは、たががはずれてああなったと。

931 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 14:12:14 ID:???0
>>930
歴代スミス家当主による泥沼のお家存続物語だな。
ヒロイン・ヒーローをマンセーせずに大河ドラマ風味に仕立てたら
これはこれで面白いかも試練。
マンネリ化したら渡鬼になってしまいそうだが。

932 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 14:26:24 ID:???0
>>930
女系家族みたいだな。婿養子の反乱ってか?
ナベザックもナシオも必殺の婿殿・中村もんどの爪垢せんじて飲むべき

933 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 15:57:12 ID:???0
>923
>男と違って女って子供に対する愛情は本能そのもの
こういう迷信はさっさと捨てた方がいいですよ
個人差でしか無いものを本能扱いされると子供(特に母親に虐待を受けている
子供)にも迷惑

934 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 16:35:09 ID:???0
>>933 それに最近では虐待される子はその子の方にも母親がそうせざるを得ないような原因がある、などということもいわれているけど、それも子供にとっては迷惑な話だよね。(そりゃあ、扱いにくい子の方が虐待されやすいというのは本当だろうけど)
人間って相手に問題がなければ人をいじめない生き物ではないのだもの。

935 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 16:41:47 ID:???0
舅姑嫁に婿いびりをされたトラウマから、実の娘より
かっての自分と同じ立場である婿養子梨男に肩入れ
してしまうナベザック・・・涙なくては語れないw

936 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 16:54:14 ID:???0
グレイスしかいなかったってことは母親は早く死んだのか
なら再婚でも愛人でも作って息子つくりゃよかったのに…

937 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 17:11:07 ID:???0
ここに来てナベザック=ヘタレ婿養子説が濃厚に。

938 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 17:24:11 ID:???0
>>933
迷信じゃなくて、基本はって話でしょ?
アメリカなんかでは夫はいらないけど子供は欲しいって女性が精子バンクで人工授精して子供生んだりしてるくらいだし
特別な事じゃなくて、そういう女性は普通にアメリカ中にいるんだから。
男親の愛は責任感とかだけど、女親の愛は情が基本だから。
もちろん虐待とかしてる母親もたくさんいるから例外はいるけど
あいつらは普通の人間としてみないほうがいい。やってることは犯罪なんだからね。
グレイスの場合はレイプされたトラウマでおかしくなったから情状酌量の余地はあるけど

>>936
ナベザック=婿養子説が事実なら
スミス家の血を引かない子はさすがに世間の目があるのでできなかったとか?
いっそ画家の姉さんの提案通り、あの二人を結婚させて夫婦養子にして
グレイスはウォルターと結婚させて孫の代に期待すればよかったのに
(一組くらいはいとこ同士で仲良くなってたかもしれない)

939 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 18:07:22 ID:???0
キャシーの子供は、「ナシオ」と「グレイス」と「ウォルター」の三人の血を引く子供になる。
これが、あの三人の泥沼三角関係と答えなのか?

940 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 18:41:15 ID:???0
>939
打ち切りエンドの「妖精国の騎士」を連想してしまった。

ヒロインの両親は小国の国王と王妃だったんだけど、
ヒロインの父親の親友だった隣国の王の裏切りにより国は滅亡し
父親は裏切り者の隣国の王に殺害される。
母親はそいつに夫の遺体の前でレイプされて発狂。
発狂後もレイプされ続けた母親は妊娠し男児を生む。

ヒロインの兄は裏切り者の娘と結婚して王国を再建するんだけど
レイプで産まれた子供から見ると、種違いの兄と腹違いの姉が
夫婦になっているという泥沼ぶり。


941 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 19:16:50 ID:???0
>>940
そのガクブルな話、作者は誰?
獺さんじゃないよね

942 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 19:33:45 ID:???O
>>923
>>938
私は、レイプによって出来た子供を
可愛がれないは、当たり前の事だと思う。
ただ、その子供からみたら納得いかないのも
当たり前だと思う。本人のせいではないから。

943 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 19:38:55 ID:???0
>>941
中山星香だよ。
あの作者はそこまで深刻に設定やストーリーを考えてるわけじゃないよ。
とにかくヒロイン萌え、ヒロインマンセーに終始したあまり展開が破綻する漫画を描くという点ではよく似てるかもねw
でもこの人と同列に並べるのはさすがに獺先生に失礼だな。

944 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 19:48:39 ID:???0
とりあえずちょっとスレチになってきてる気がするんだが。

945 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 19:49:00 ID:???0
夫を殺害した男にレイプされて産まされた子供の行く末が
気がかりで成仏できない母親とその異父弟の存在を
何の葛藤もなしに受け入れるヒロインなんて
今の獺さんだって描かん罠

愛する夫との間に生まれた2人の子供と同様に
裏切り者にレイプで産まされた第三子にも
母親としての愛情を持つなんてありえなさ杉w

946 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 19:57:02 ID:???0
>>938
子供が欲しくて精子バンクに行って子供を産む女性と
レイプされて欲しくもない子供を産まされた女性を
一緒にしちゃいかんでしょ。

子供が欲しい・欲しくないの最初の前提が違いすぎるし、
子供が欲しい女性だって、レイプされて無理矢理産まされた子供を
欲しがっていた子供だからと可愛がれるか?っていったら違うし。

947 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 20:19:50 ID:d/6vRQKq0
「オレの子だ」と言った時のナシオパパが微妙にテレてるようで胸キュン。
テレてる場合じゃないだろーーーー!←ナシオパパ 
キュンしてる場合じゃないだろーーーー!←自分
それとも困ってる顔なのでしょうか。
が〜気になるぅ。

948 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 20:41:49 ID:???0
あの歳で子供を作ったんですから、
梨男でなくても恥ずかしがって頂きたいですわw

949 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 20:42:01 ID:???0
別花公式発売日過ぎたのに、なぜか過去ヘニー出生に関わる
レイプや対外授精話でレスが伸びてる…もう雑誌購入者はいなくなったのか?
(自分は明日〜明後日ぐらいで購入予定)

950 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 20:45:55 ID:???0
別花自体もう近所の本屋どこにも置いていないのさ(遠い目)

951 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 21:07:52 ID:Uo2VtJcu0
梨男は何歳なんでせう。

952 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 21:10:05 ID:???0
今回のヘニーで大事なのは最後の数ページだけだな。
やっぱりナシオの子だったか…
ナシオとめでたくナニできたキャシーが、別の男と結婚を
決めたのは、倫理観じゃなくてナシオのアレがお粗末だった
から、とかなら大笑いだ。

953 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 21:13:31 ID:XWEL5bNs0
 別花、コンビニにあったよ。さっき行った近所のファミマに3冊あり。(売れてないってコトかw(*。*)w?)

954 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 21:21:40 ID:???0
>>951
ヘニーの年齢だって獺ドリーム内の妄想設定だしねぇ。
今更梨男の年齢を予想しても、ムダな気もするがw

955 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 21:40:06 ID:???0
まあ90歳で子作りするような人もいるわけだから。
多分ヘニー世界では大人の時間は20年ぐらい止まってて
年齢重ねてるのは子供だけだし。

956 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 22:11:13 ID:???0
950だけど次スレ立てようか?

957 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 22:26:55 ID:???0
>>955
ヘニー世界の時の流れは、ドカベン世界と一緒だな。

958 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 22:33:06 ID:???0
>>956
お願いします

959 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 22:51:47 ID:???0
できない任務があるものか〜構えたレッドが受け止める〜

960 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 23:00:26 ID:???0
>>957
ドカベンで思い出したけど、岩鬼正美の母親も上の三人の子供を偏愛していて
正美を邪険に扱っていたな(おまけに上の子達も弟に冷淡だった)

「産まれた時女の子のように可愛かったから正美と名付けたのに!」というどうしようもない事で
息子を責めていた覚えがあるよ。

961 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 23:03:39 ID:FdkkumGK0
>>956

立てて、立てて♪

962 :950:2007/08/25(土) 23:12:08 ID:???0
じゃ立てに行きまーす

963 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 23:13:01 ID:???O
こんな河嘘先生が白泉社の漫画コンクールの審査員とかやってんだから、すごいとしかいいようがない…
どんな審査批評とかしてんだか…

964 :950:2007/08/25(土) 23:15:30 ID:QA90eo4c0
ごめん…始めてホスト規制にかかったお  orz
誰かたのんます

965 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 23:59:33 ID:???0
>>945>>946
そりゃあ最初は苦しむだろうけど
血の繋がった我が子なら可愛く思えるようになると思うけど
遺伝上の父親で子供に対する愛情が変わるなら
夫がDVで憎み合って離婚した母親は子供まで憎むようになるかといえばそうじゃないし。
全部がそうとは限らないけど我が子に対する愛情は全く別の次元だと思うけど
以前NHKのテレビで内戦がつづくアフリカのある国のドキュメンタリーみたら
14歳くらいの少女が両腕切られた上に輪姦されて身篭ったって内容だったけど
その子は生まれてくる赤ちゃんをちゃんと育てて上げられるかってことが今一番心配してることだっていってた。

966 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 00:04:54 ID:???0
そんなの個々人によって違うだろう。
愛せる人は愛せるし愛せない人がいても全く不思議じゃないし悪くもない。

967 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 00:11:29 ID:???0
同じ父親の子供でも平気で差別する母親は星の数ほどいるしね
うちの近所にもいるけど上の娘は猫かわいがりで下の息子には冷淡でさ
そういう残酷非情な母親多いってことだね

968 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 00:12:39 ID:???0
>>965
いい加減スレ違いだよ

969 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 00:19:35 ID:???0
夫と愛し合って授かったはずの子を愛せなくて悩んでいる母親だっているしね。

>>947
まだ別花見てないけど、やっぱりナシオの子かー。
しかしまた都合良くデキちゃうもんだね。

970 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 00:24:40 ID:???0
>>969 >>947
それって最新連載の話題だったのか…
ナシオはキャシーに迫られて、娘と言ってたのに据え膳食ったってこと?
なんだかなーーーーーーorz

971 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 00:28:27 ID:???0
なんだよ。あの糞じじい、娘をレイプさせなくても
グレイスとウォルター結婚させて
キャシーとナシオをくっつければ
問題なかったって話じゃないかよ
ま、とりあえずこれでジェニーは解放されるし
体弱い双子は無理やり軍人にされる危険なくなったし
ハッピーエンド?

972 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 00:46:32 ID:???0
なんか色んな設定詰め込みすぎて迷走しまくりで
どうしていいかわからない獺さんが見えた

973 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 00:47:43 ID:???0
まだ読んでないんだけど、キャシーってなんで結婚するんだろ?
生まれてくる子供が混血じゃないって見た目で分かるよね?
夫の子じゃない子どもを産んだってあっちの国ではかなりやばいことなんでは?
まして王様と結婚するんだし。

974 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 01:00:18 ID:???0
子供を私生児にしたくないというキャシーなりの母心からか?
それに、あっちの国の王家には白人の遺伝子も入っているから
「先祖がえりした」とごまかせると考えたのかな?

975 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 01:08:06 ID:???0
河惣益巳のことを語って!23
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1188057805/l50


976 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 01:11:24 ID:???0
>>975
乙です!

977 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 02:07:01 ID:???0
>>949
今月号の話は既に>>907から始まっていて、
この一連のレイプネタの流れは今月号の内容を受けてのことだと思って話してたよ。

読んだらまた後で書き込みに来てね。

>>975

978 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 02:14:48 ID:???0
>>975
乙〜!ありがとう

979 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 02:18:23 ID:???0
>973
>夫の子じゃない子どもを産んだってあっちの国ではかなりやばいことなんでは?
それで揉めるのはどこの国も当たり前。w
キャシーは王様と結婚してるわけでも婚約していたわけでもない。
連れ子ならなんの問題もない。ナシオの娘を手に入れようとしていた王様に
してみれば、むしろナシオの血を引く子を手に入れることができてよろこんでるとおもう。
世間では親子として通してきた間柄で子供が出来たとなると
さらにスキャンダルに拍車が掛かるし、子供にとってもワシントンよりは
いい環境だとおもう。

980 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 02:49:33 ID:???0
>>979
何となくブラーク皇太子死亡フラグが立ったような気がするのは、私だけだろうか?
アルドバラ公爵家に続いて、あの国もナシオのDNAが乗っ取る悪寒が。

981 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 03:15:57 ID:???0
でも子連れバツイチ女が王様と結婚ってできるの?
かなりアバウトなヨーロッパだってもめるのに
中東では不可能に思えるけど
(もしキャシーが処女でも、白人女性って段階で難しいと思う)

982 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 03:21:38 ID:???0
正妃じゃなければ誰と結婚してもいいんじゃね?
キャシーが第○婦人とかでも納得できるなら。

983 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 03:21:44 ID:???0
ヨーロッパでも
スペイン皇太子……相手がバツイチ女性だったのでかなり揉めた
ノルウェー皇太子……相手が未婚子連れで、王室廃止論まででたくらい揉めた
ダイアナ元皇太子妃……未来の国王の母が中東人と交際ということで騒がれまくった(当時はありえなかったらしい)



984 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 03:32:44 ID:???0
>>982
イスラム教においては4人の夫人は一応全員正妻扱いよ。
だから妻を4人迎えてもいいけど、4人とも平等に扱わなければならないってルールがあるので。
日本の側室制度とは全然違うから。

985 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 03:34:41 ID:???0
イスラム圏だと妻の後ろにその一族の後ろ盾がくっ付いてくる。
なんの後ろ立てもない王子は王位は維持できない。
王の子じゃないからナシオの子が王位に付くことはないよ。

平安貴族も同じで、光源氏は宮の位からも降りた。


986 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 08:15:06 ID:???O
リトルビクトリアがでかくなっていてびっくりした…。
大人が歳をとらないのも程があるぞ。

987 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 08:19:32 ID:???0
おまいら舞台が現実じゃなく獺ドリーム内だってこと忘れてるぞ。
混血問題=ナシオの子なら黒髪で生まれるに決まってるから無問題!とか、
結婚問題=白人(しかもアメリカの名門)の娘を迎えられるんだから無問題!とか、
後継問題=なんたってキング・ナシオの孫(実は子)なんだから無問題!とか、
そんな感じでグダグダに収まっちゃうんじゃないの。

王様はナシオの血を引く子が欲しいわけだから、キャシーの産む子供が
実はナシオの子供で、それを自分の子供にできるって状況は大歓迎だろうな。
ナシオもそれをわかってて、キャシー姉ちゃんに交換条件でも出したんじゃね?
王様と結婚するならセクースしてやる、子供も作ってやるから俺の子を産めとか何とか。
キャシーは実質的にナシオが自分のものになるなら体裁は二の次だろうしさ。
とにかく、ナシオ、キャシー、王様の間で、利益が合致してる結婚だよね。
果てしなく嫌な合致だが。


988 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 08:35:37 ID:???O
最近のヘニーシリーズ全く読んでいないから、変な解釈かもしれんが…

そもそもヘニーの双子をスミス家の後継者としてナシオに奪われたくないから、ヘニーは英国貴族になったりしたんだよね?
ナシオとキャシーの子どもは「プラーク王家の王子or王女」として生まれるわけだけど、仮にも中東の一国の王子or王女が「米国のスミス家の後継者」になるにはちょっと無理があるよね…


だいたいキャシーの産むその子どもは、ヘニーにとって弟か妹でもあり、甥か姪にもなるわけで…
うわぁ…

989 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 09:20:42 ID:???0
ヘニーシリーズ、って「血縁関係どこまで気持ち悪いかコンテスト」
があったら、かなりイイセンいきそうな気がする。

990 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 09:43:35 ID:???0
>>986 それとあの双子もね。ベトナム戦争直後に生まれたのなら、今何歳くらい?

991 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 10:31:49 ID:???O
ベトナム戦争が終わって、ヘニーが結婚して、それから数年後に妊娠出産したとしても…
軽くいま30才越えていると思うよ、双子…

992 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 11:36:09 ID:???0
>キャシーは実質的にナシオが自分のものになるなら体裁は二の次だろうしさ

名香智子のシャルトルシリーズのレオポルディーネを思い出した。
あそこの家も果てしなくトンデモ設定で、モラルもへったくれもない一家だが、
主要キャラのハチャメチャぶりをコメディーとして扱っているから、
読んでいて嫌な気分にならないんだよな。

993 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:16:34 ID:???0
冷凍睡眠させて医学の進歩を待っていたというのは
エリハチだったなあ。

それにしてもキャシー姉さんの妊娠!?
『ガープの世界』を思い出してしまった。


994 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:25:41 ID:???0
埋めますか

995 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:26:43 ID:???0
埋めなくていいんじゃないかな

996 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 13:18:04 ID:???0
>>993
ガープ云々は先々月に既出
話題がループしてるなw

997 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 13:20:51 ID:???0
だって話が進んでないからw

998 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 13:50:56 ID:???0
キャシーってあの年で初産なんだよね。
痛そう…

999 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 14:45:50 ID:???0
あの双子、リアル年齢では私よりずっと上ってことなのか……。

1000 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 14:49:35 ID:???0
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)