5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少女漫画のタイトル&作者名捜索願(31)

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:26:13 ID:Jpv9kxkA0
タイトルが思い出せない、記憶のどこかに引っかかる、
そんな少女漫画について質問するスレッドです。
下記のテンプレを必ず用いて質問してください。>>2の記入例を参考に、
箇条書きで多くの情報があるほうが答えの出る確率が上がります。
■ まずは自力検索! ■
「Google」http://www.google.co.jp/ (携帯からでも使えます!)

★★ テンプレ ★★(省略厳禁!)
【タイトル】(覚えていればまずは自力検索)
【作者名】 (覚えていればまずは自力検索)
【読んだ時期】(具体的にいつごろ、または何年前)
【掲載誌または単行本】(掲載誌名を記入。思い出せなければ当時読んでいた
 雑誌を挙げる。また、単行本で読んだ場合は、レーベルや装丁などの情報を記入)
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ(キラキラ系、繊細系、○○さんの絵柄に似ていた、など)
・ネット検索した結果、記憶を共有していそうな家族・友人に聞いて得られた情報など

質問はageで!
その他の注意や関連スレッドなどは、>>2-7の辺りに
ありますので必ずご覧ください。
※次スレは970を踏んだ人が立てましょう。

2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:26:26 ID:Jpv9kxkA0
■ 質問の記入例 ■
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】漢字だけで、〜子ではない名前だったと思います。
【読んだ時期】見たのは15年位前でしたが、もっと古い(80年代初頭?)と思います。
【掲載誌または単行本】なかよしかちゃおか、とにかくその系統の雑誌でした。
【作品の内容】
外国もので、父親を探して汽車で旅していました。
その途中で仲間の少年が殺されたかどうかしたような・・・。
ヒロインが男装するシーンもあったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は正統派少女漫画という感じでした。
ぐぐって「ジョージィ!」かと思ったけど、これは違いました。

(ちなみにこれは「アルペンローゼ」)

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:26:44 ID:Jpv9kxkA0
■ 依頼する方へ ■
・必ずテンプレを用いて質問しましょう。
・手がかりは多ければ多いほどいいです。
 とにかく判っていることは全部書きましょう! 後出しされても困ります。
・まずは>>1の検索サイトで自力検索して、一呼吸置いてまとめてみましょう。
■ 回答する方へ ■
・テンプレ未使用者に対してはスルー必須です。
  不備があると思ったらスルーしてください。

■ 入手可能な本を探す ■
「Amazon」http://www.amazon.co.jp/
「セブンアンドワイ-本」http://7andy.yahoo.co.jp/books/comic_and_animation/
「ブックサービス」http://market.bookservice.co.jp/top/index.html
「本をさがす」http://www.books.or.jp/
「イーブックオフ」http://www.ebookoff.co.jp/index.jsp
 他の本のサイトはgoogleでオンライン書店などのキーワードで検索できます。

4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:27:09 ID:Jpv9kxkA0
■ その他の質問スレッド ■
 質問全般
 「●○●質問&雑談スレッド(少女漫画板10)●○● 」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167124094/
 気になる作家さんの消息を知りたいとき
 「最近見かけない漫画家 その7」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1130648250/

■ 他板の関連スレッド ■
(マルチポストは嫌われます。再度依頼する時は、せめて一言ことわってから)
漫画板
「漫画の題名・作者名がわからない★質問スレ26」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1184161964/
懐かし漫画板
「あの漫画なんだった? 23巻目」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1182529032/

5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:28:05 ID:Jpv9kxkA0
前スレ http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1178377842/
■ 過去ログ(上から最近のもの順・タイトルは長いので省略)■
29:http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171124312/
28:http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1164604516/
27:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1157289639/
26:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1151073301/
25:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1145192850/
24:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1139589339/
23:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133672541/
22:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1128850652/
21:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1123687323/
20:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1119709193/
19:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1114000657/(html化待ち)
18:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1107614951/(html化待ち)
17:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1100876200/(html化待ち)
16:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1095147809/(html化待ち)
15:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1086483438/(html化待ち)
14:http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1079344948/(html化待ち)
13:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1072861621/(html化待ち)

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:28:23 ID:Jpv9kxkA0
12:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1065176166/(html化待ち)
11:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057169971/(html化待ち)
10:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1049506439/(html化待ち)
9:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1039/10396/1039698609.html
8:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10315/1031545567.html
7:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1022/10225/1022580350.html
6:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1011708405/(html化待ち)
5:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1000/10007/1000735820.html
4:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/993/993996506.html
3:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/985/985785643.html
2:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974011545.html
1:http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html
0:http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/946/946475136.html

ミラー:http://www.geocities.jp/shoka1831/sousaku/

7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:12:45 ID:???O
>>1
スレ立て、乙華麗!

8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:08:58 ID:a6g18tXC0
【タイトル】全く記憶にありませんorz
【作者名】 上に同じorz
【読んだ時期】多分、10年以上前。
【掲載誌または単行本】単行本だったような気がする・・・。装丁がどうだっかとか全く記憶にありませんorz
【作品の内容】
主人公は、高校生くらいの年の女の子だった気がします。
といっても、10年くらい前に、いとこの部屋で一度読んだだけなので、私の記憶はかなり怪しいのですが。
たしか、その女の子は、死んじゃっていて、幽霊になってたような。
そして、同い年くらいの男の子と同じ家で一緒に生活してたような。
その家が、女の子の家なのか、男の子の家なのかは覚えていません。
男の子は、なんか、そっけないクールな性格だったような気がします。
女の子は、ウェーブがかったロングヘアーだったと思います。
男の子は、かっこいいという設定だったかな。
覚えているのはそれくらいです。すみません。。。
少女漫画で、その女の子と男の子の恋愛を描いたストーリーだったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵が上手だったか、どんな絵だったか、全く覚えていません。
「少女漫画 幽霊 恋愛」などの単語でぐぐってみましたが、これだけの単語じゃ全然限定できなくて、突き止められず。
かといって、他にどんな単語でぐぐればいいのかわからず。。。
情報が少なすぎて申し訳ないのですが、どなたか心当たりのある方、よろしくお願いしいます。

9 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:00:12 ID:???0
>>8
書かれた内容だけではさすがに該当作品がありすぎて絞れないかもしれませんね。
その漫画を持っていたいとこさんから何か情報を得られないでしょうか?

10 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:06:23 ID:a6g18tXC0
そうですよねー。
自分でも、偶然再び手にして読む以外に、見つけ出すのは難しいだろうとは思うのですが・・・。
もしかしたら、その少女の名前、「桜子」だったかもしれません。
違うかもしれないけれど・・・。

いとこは数年前に亡くなってしまったので、これ以上の情報は手に入れられないと思います。
情報が少なくて申し訳ないです。。。

11 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 21:03:18 ID:???0
>>8
漫画じゃなくて小説だから違うと思うけど
折原みと「夢みるように、愛したい」?
幽霊 桜子 ウェーブがかったロングヘアー は当てはまるけど・・・

12 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 22:15:04 ID:a6g18tXC0
あ、それは違います。
私も、思い出しながら書き込んでいて「あれ?折原みとの小説とかぶってる・・・」と思いました。
でも、ストーリーの内容は全然違うものです。
私が探している漫画の主人公の名前が桜子かも、というのは何となくそう思っただけで、確率的には50%くらいのあてにならない記憶です。。。

それから、多分、少年と少女は高校の同級生かもしれません。
ちなみに、男の子は死んでいない生身の人間でした。

どの記憶もかなり曖昧なのであてにならないと思いますが・・・。
難しいとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

13 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 22:31:29 ID:???0
>>12
ストーリーが異なるという記憶があるなら、捜索対象のワンシーンでも覚えていないの?
この手の設定は沢山あるから、コミックスで読んだといっても収録されていた短編なのか
それとも複数巻ものだったのかの情報も欲しい。

14 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 22:55:02 ID:oBPshttE0
【タイトル】分かりません
【作者名】全部漢字の名前だったような・・・
【読んだ時期】20年位前(85〜88年頃?)
【掲載誌または単行本】「花とゆめ」か「LaLa」だと思います(当時読んでいたのがそれらだったので)。
【作品の内容】
高校を卒業したばかりくらいの女の子が主人公で、中年?(かなり年上)のさえない男性と
打算から(家を出たい、とかそんな理由で)結婚。
その時に相手に「こんな若い子と結婚できるチャンスは今回きりよ」という感じのセリフがありました。
その後、平穏な新婚生活が続き、やがて主人公は妊娠。
しかし最初はピンと来ず、やがて「生みたくない」と思うようになり、旦那にその気持ちをぶちまけてしまう。
旦那は「そんなわがままは嫌いだ」と家出。
実は主人公は、出産することによって老けて醜くなり、旦那に嫌われる事を恐れていた。
打算から始まった結婚生活だったが、いつしかさえない旦那を本気で愛するようになっていたから。
その後すぐに戻ってきた旦那に、泣いてその気持ちを打ち明けると
「君が歳をとれば、僕だって歳をとるんだよ」と笑い飛ばされ、「僕の方も、あなたを心から
愛してしまったんです」と告白されて仲直り。
数ヵ月後、女の赤ちゃん誕生。「かわいいなぁ」とデレデレの旦那に「いやだわ、サルみたいで」と
主人公が言い放ち、旦那がたしなめようとしたところ「子供の時にブスだと大人になってから
美人になるのよね、私は小さい時からかわいかったけど」というようなセリフを、主人公が笑って言ったのが
印象に残っています。親子三人の幸せそうな姿でハッピーエンド。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
線の細い、繊細な絵柄だったような印象があります。読みきりでした。

何かお心あたりがありましたら、よろしくお願いいたします。
もしコミックスになっていれば、また読んでみたいと思っています。

15 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 23:10:25 ID:aUCaiRPp0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】15年ほど前
【掲載誌または単行本】雑誌か単行本かも不明
【作品の内容】女性が死んで、恋人の男性の元に何度も彼の身近な物として転生する
 「お気に入りのテープに生まれ変わった時はほんの2週間で転生した」
 みたいなモノローグがあった気がします
 他にもマグカップや植木鉢に転生していたような
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 7ページくらいの短編でした


16 :8、10、12:2007/07/29(日) 23:40:38 ID:a6g18tXC0
>>13
それが・・・シーンらしいシーンが全く浮かんでこなくて・・・全然覚えてないんですよね。すみません。
短編集ではなかったと思います。
でも、1巻か2巻くらいの、そんなに長くないものだったような気がします。
「気がします」ばっかりで申し訳ないのですが。
それから、主人公の女の子は、生前、自身の家族とうまくいってなかったような。
また何か思い出したらお知らせします。
レスたくさん消費してしまってごめんなさい。

17 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 23:44:01 ID:???0
>14
秋本尚美「ハ・ピ・ネ・ス」だと思います。
角川書店『ゆめのはんかけ』に収録されてるようです。

18 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 23:47:35 ID:???0
>>14
設定はは酒井美羽っぽいんだけど内容に覚えが無い。

19 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 23:59:12 ID:???0
ミミと州青さんはそもそも恋愛結婚だったと思うけど

20 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 00:18:25 ID:GIiZTog5O
【タイトル】わかりません
【作者名】苗字は漢字で名前は平仮名だったと思います
【読んだ時期】平成8〜9年の間です
【掲載誌または単行本】りぼんびっくり大増刊号
【作品の内容】
主人公の男とその彼女(女友達だったかもしれませんが)が出てきて、
その女キャラが何かのいきさつで人魚になってしまう話で、
すごくシリアスな雰囲気の話でした。
男の名前はおぼえてないんですが女は「なおえ」という名前だったと思います
(漢字がありましたが覚えていません)。
あと作中に「欺かれる」という言葉が出てきたと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
画風は思い出せないのですが、わりと繊細な絵だったと思います。
読んだ当時6,7歳で、怖い話だと思ったのを覚えています。
すごいうろ覚えで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

21 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 02:08:05 ID:???0
>>20
平成8年(1996年)りぼん初夏のびっくり大増刊号に
篠沢こずみ「マーメイド」と言う作品が載ってるけど違うかな?
りぼんマスコットコミックス「銀の里」に収録(絶版)

22 :20:2007/07/30(月) 05:00:31 ID:???O
>>21
まさしくそうだった気がします!
絶版になってらっしゃるんですね…でもスッキリしました〜
本当ありがとうございます!

23 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 15:06:16 ID:ESHKIOFfO
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】20年位前ですが、借りた物だからもっと古いかも。
【掲載誌または単行本】単行本で読み切りでした。
【作品の内容】
江戸時代?平安時代?の日本で、男性二人が主人公。
出会うきっかけは、病気で倒れているのを助けるところから。
その時のセリフに「ただの〇〇だ(今で言う風邪)」みたいな注釈がついていた。
急な雨で近くの大木に雨宿り。濡れるからこっちに来いと肩を抱く?
いわゆるBLのはしりっぽい感じ。
一人は吸血鬼で、役人?が血痕を辿って追いかけて来る。
もう一人が兎や鳥を狩っていて笑顔で「今日はご馳走だ」とか言って役人を追い払う。
もう血は飲まないと約束して吸血鬼は衰弱する。
その後二人とも死んだような?
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は繊細な感じで、いかにも昔の少女漫画って感じでした。
思い付く限りの単語で検索したけど、ダメでした。お願いします。

24 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 15:13:57 ID:???0
>>23
木原敏江の「花伝ツァ」?

25 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 15:45:59 ID:???0
>>15
ぶーけDXに掲載されていた生田悠里の「Close to You」という短編漫画が
ちょうどそういう設定で>「お気に入りのテープに生まれ変わった時はほんの2週間で転生した」
というモノローグもあったけど、この漫画の中では何度も恋人の身近な物に転生していたのは
女性ではなく男性でした。間違っていたらごめんなさい。


26 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 16:34:08 ID:???O
前スレの>>986さん
多分そんなタイトルだったはずです!!
ずっと読みたかったんで本当助かりましたm(__)m
ありがとう☆☆

27 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 17:03:00 ID:???O
>24
それでした!ありがとうございます。

28 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 19:10:21 ID:???0
【タイトル】全く思い出せません
【作者名】全く思い出せません
【読んだ時期】3〜4年くらい前に病院の待合室で読みましたが、もっと古い時期のものだと思います。
【掲載誌または単行本】単行本で少なくとも3〜4巻までは出ていました。
どこのコミックスだったか覚えていないのですが、大学生〜大人向けといった感じでした。
【作品の内容】
新人女子アナが主人公の物語です。
主人公は元々アナウンサー志望ではなかったが、面接官のすすめ(?)でアナウンサーとしてテレビ局に入ることに。
美人で性格の悪いライバルの新人女子アナがいる。
たしか主人公とライバルがキー局で、地方局の新人アナとの合同研修みたいなときに
主人公だけ嫌味を言われたりする(もともとアナウンサー志望ではなかったのにあっさりキー局のアナウンサーになったため)。
主人公には憧れの先輩がいるが彼女がいる。先輩は多分大学時代ので、彼女は性格悪かったと思います。


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄はどちらかというとあっさりした系統だったような気がします。
「アナウンサー」「漫画」「少女漫画」「女子アナ」などで検索してみましたが見つかりませんでした。

待合室で読んでいたため結末まで読めなかったのですが、今頃何故か続きが気になってきました。
ご存知の方がいたら、よろしくお願いします。

29 :28:2007/07/30(月) 19:17:00 ID:???0
age忘れました、すいません

30 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 19:51:01 ID:???0
>28
「ロータス・ガーデン」かな?
原作:登坂恵里香、作画:小塚敦子
集英社 クイーンズコミックスで全4巻

31 :28:2007/07/30(月) 20:58:10 ID:???0
>>30

それです!
素早い回答ありがとうございました。


32 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:29:49 ID:???0
>>25
ぶーけDX読んでました!
多分あってます、ありがとうございました


33 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 23:18:09 ID:???0
>>8が何なのか気になるw
っていうか、みんなよくそんなに知ってるね。
私、ずっとロムってるけど、分かったの1個もないよ。。。

34 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 00:31:15 ID:???0
>>33>>8と同一人物かい?
とりあえずその句点3つ付いたゴミを捨ててくれたら真剣に探すよ

35 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 00:47:39 ID:???0
>>8の後のgdgdからぁゃιぃと思ってたけどここまでイタタとはw

36 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 01:06:26 ID:???0
>>34
思わず確認してしまったじゃないかwwワラタww

。。。



37 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 13:51:35 ID:???0
まあまあ。
痛いと言うことを知らなかったかもしれないじゃない。
これで>>8さんも覚えたと思うから。。。

38 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 14:50:52 ID:???0
つっ釣られないぞっ!w

39 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 20:29:34 ID:???0
。。。使う人なんてそこらへんにごろごろいるじゃん。。。
そんなんで一々同一人物だとか言ってる方が痛いって。。。

40 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 20:34:50 ID:9WlxK1/w0
レスを無駄に消費しないでよ
ていうか34の理論でいけば、33=35=36=38じゃんw
あ、私もかwwww

41 ::2007/07/31(火) 20:41:32 ID:???0
おまいら氏ね。。。

42 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 21:23:13 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません 
【読んだ時期】5年くらい前ではないかと思いますが、はっきり思い出せません
【掲載誌または単行本】単行本だったと思います
【作品の内容】 
・家の近くにコンビニで、主人公はよく夕飯とかを買っている
・美人なのにコンビニ飯なんだ、とか、主人公が彼氏と一緒にいるときは、絶対コンビニに寄らないよね、と
コンビニのバイトが、話しているシーンがある
・いろいろあって(良く覚えていません)主人公は彼氏に振られる
・泣きはらして、汚い格好でコンビニに買い物に行って、おでんを注文すると、頼んでない具をバイトがカップに入れる
・「それ、頼んでない」と言うと「オレのおごりです」とバイト
・「元気出してください」というコンビニバイトと恋の予感、みたいなラストでした
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】 
メリハリのある絵だったような気がします
うろ覚えでもうしわけありませんが、よろしくお願いします


43 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 21:48:04 ID:???0
まあまあ。
痛いと言うことを知らなかったかもしれないじゃない。
これで>>8さんも覚えたと思うから。。。


44 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 21:53:56 ID:???0
>>42
森生まさみの読みきり「眠れない恋の話 第1話/恋はプロフェッショナル」
だと思います。
単行本「コンクリート・ノイズ」収録


45 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 21:53:58 ID:???0
>>33って過去スレの荒らしのコピペでしょ
8さんカワイソ

46 :42:2007/07/31(火) 22:12:54 ID:???0
>>44
素早い回答ありがとうございます!
ずっと気になっていたのですっきりしました

47 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 22:35:40 ID:???0
>>45
>>8

48 :14:2007/07/31(火) 23:15:27 ID:???0
>>17さん

おそらくそれで間違いないです!作者名と作品名で
色々ググってみたのですが、LaLaの87年1月号に掲載されたそうで、
その号は間違いなく買って読んでいることと、あるサイトでこの作品の事が
「18歳で結婚して妊娠した主婦の話」と書かれていて、
私が覚えていた主人公の設定とぴったり合うので・・。
最近の絵柄も見ましたが、なんとなくこんな感じだったかな〜と思いました。

近いうちにコミックスも探してみようと考えています。早い回答をありがとうございました。

49 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 01:01:23 ID:???0
図書館スレ82宛て
柳原望の「一清&千沙姫シリーズ」
「お伽話を語ろう」(全1巻)
「1/10のないしょ話」(全1巻)
「お伽話がきこえる」(全2巻)
以上、白泉社文庫から文庫版が出てます。

50 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 01:15:27 ID:???0
>>49さん、まさにそれです!ありがとうございました
誘導してもらい、再度書き込もうと思った矢先・・・

白水社HPで検索時「お伽噺」がちさ姫さんに繋がらなかったです
昔、部活で忙しくなり放置〜ずっと気になってました。

さっそくどっかで手に入れて読みます。
数年間、頭に張り付いていたものが解決されます。本当にありがとうございました!


51 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 01:39:49 ID:???0
>>50
○白泉社HP ×白水社HP
>>49さんがちゃんと白泉社文庫ってレスしてるのにw

52 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 04:49:36 ID:fGYf8KBQ0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】10〜15年ほど前だと思います
【掲載誌または単行本】「なかよし」もしくは「るんるん」?
 同じ雑誌にくりた陸さんの「ゆめ色クッキング」が連載されていたのは覚えているので
 講談社系の雑誌かと           
【作品の内容】
・読みきりか前後編の短編でした
・主人公は、ある日突然死んでしまった中学か高校の女の子の幽霊
・幼い頃、幼馴染の男の子を事故か何かでかばい、受けた傷口から入り込んだ
 小さなガラスの破片が何年もの間血管を巡り、それが心臓に刺さって死んでしまう
・主人公は自分が死んだことに気付かずに(確か)遺体が荼毘に付された後になって
 男の子の前に幽霊となって現れる
・男の子は主人公の死に責任を感じて落ち込んでいたが、主人公の方は
 「そうか私死んじゃったのか」くらいの気持ちであっけらかんとしていた
・主人公の姿は男の子にしか見えない
・主人公は面白がって学校まで着いていくが、そこで友人達が自分の死を
 悲しんでいるのを見て自分の姿が友人達に見えないことを悔しく思う
・この後確かお互い好きだったということを知って主人公は成仏する…という展開だったと思います
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵はふわふわしたかわいらしい感じでした
・くりた陸さん経由で検索し、絵柄的にあゆみゆいさん作かと思いましたが、
 コミックス名までしか出なかったので合っているかは分かりません


かなり古い作品で申し訳ありませんが、
ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします

53 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 05:17:01 ID:???0
>52
高瀬綾の「おとぎばなしの5月」がそんな話じゃなかったかな。
展開は覚えてないけど、死因は事故の時のガラス片が心臓に〜だった。
『ぶらっでぃ・まりー』に収録。

54 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 10:46:21 ID:DdVhhPGOO
男数名がユニコーンになって違う次元に住んでてヒロインは一人でウマーな(馬じゃないよ)
アンジェリークみたいな漫画の作者を教えて下さい

つーか、この作者の冒険漫画が好きだったんだけど続き出ましたか?

55 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 10:47:12 ID:???0
>>54
テンプレ読めない人は質問しないでください

56 :54:2007/08/01(水) 11:30:01 ID:DdVhhPGOO
すみませんケータイからなので簡単に書いてしまいました。
本屋で自力で探す事にします。ありがとうございました。

57 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 11:58:54 ID:???O
だから、「ケータイからなので」は何の言い訳にもならんのだと散々(ry

携帯からでもある程度はぐぐれるし、テンプレも使えます。
仮にテンプレが使えなくても書きようは幾らでもある。

まあ、もう来ないんだろうからこんなこと書いても無駄なんだろうが。

58 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 13:10:22 ID:???0
ケータイからってのは言い訳にならない
ってテンプレに入れた方がいいのか・・・?
うーん。

59 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 13:36:32 ID:???O
読まん奴は云われたって読まんだろうな。
ただ、テンプレに入れとけば、その辺も引っくるめて
>>1読め」(1とは限らないかもだがまあ例として)で済むかなとは思う。

と云うか、こう云う奴がいるから、
携帯使いをそれだけで厨扱いして馬鹿にする奴が居なくならないんだorz
まあ今は夏休みでもあるしな…

60 :59:2007/08/01(水) 13:48:43 ID:???O
後半、流石に被害妄想入り過ぎか。
失礼しましたw

61 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 13:57:33 ID:???O
>>49
GJ!!

>>8を何とかしてやれよ。
このままでは、可哀想じゃあるまいか。

62 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 14:44:22 ID:EBMGStDQ0
>>8
それってさ
西野つぐみ「ゆらめき!パラダイスガール」じゃね?
桜子って子が出てくるし。
ただ>>8の言うストーリーとはちょっと違うんだよなあ。
それにジャンプ系なんだよなあ。

63 :62:2007/08/01(水) 14:46:27 ID:???0
一応ストーリーが詳しく書いてあるブログ。
ttp://blog.livedoor.jp/rakuma4/archives/50881833.html

う〜ん違うか・・・?

64 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 16:42:08 ID:???0
【タイトル】覚えてません
【作者名】 覚えてません
【読んだ時期】20年くらい前?
【掲載誌または単行本】雑誌。普通の少女漫画雑誌より小さくて分厚かった覚えがある
【作品の内容】
・主人公は女性。社会人、あるいは大学生くらい
・物語の舞台は現代日本。
・あらすじ…主人公は昔美人の知人に彼氏をとられた経験がある。
 別な男性を好きになって、そこそこいい感じだったけど昔彼氏を取っていった女が現れてその男性とつきあいはじめる。
 主人公が道を歩いてたら、その美人と男性が自動車で買い物しているところを目撃したシーンがあったような気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージは割とふわふわした感じでやわらかめ。髪がふわふわしていた。
・話の内容は昼ドラのようですが、ストーリーも絵も淡々として冷めた感じがありました。
主人公も彼氏や好きな人をとられた割にはガーンとかショックとかそういう大げさな表現が少なかったような。
男をとっていった女性も、典型的悪女という描き方ではなかったです。男性に愛されるタイプだけど、男性には執着してない、みたいな。

ありがちストーリーでわかりにくいとは思いますが、宜しくお願いします。

65 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 20:21:07 ID:???0
>54
作家名とタイトル分かったから
きちっとテンプレ使ったら答えるよ。

ちょっと古い作品なので本屋では見つからない可能性高い。
探すなら古本屋な

66 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 21:00:07 ID:???O
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】10年くらい前
【掲載雑誌または単行本】ホラー雑誌。サスペリアや恐怖の館などの類
【作品の内容】主人公は美青年で、殺人好き?死んでも必ず月曜日に生き返る。生き返るが死ぬ前の記憶を無くすため、主人公と何らかの関わりを持った相手はたとえ友達でも殺されてしまう、というような内容
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
主人公は花という名前。読み切り型で、掲載毎にタイトルが変わる(連載はしていない)。画風はホラー漫画でもあまりグロテスクではない。

当時ホラー雑誌をたくさん購入していたため、肝心の掲載誌が何だったのか思い出せませんが、よろしくお願いします。

67 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 21:39:41 ID:???0
【タイトル】覚えてません
【作者名】 覚えてません
【読んだ時期】5年ほど前だと思います
【掲載誌または単行本】りぼんじゃなかったと思います
【作品の内容】
・主人公の女の子が巨乳で、いろんな男の子達にエッチなことをされていました
・高校が舞台でした
・これはやっちゃダメだろうっていう性的描写がたまにありました
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
googleで検索してみたのですが、あまりに抽象的すぎてこれだと思うのが引っかかりませんでした。
どういう結末を迎えたのかどうしても知りたいのでどうか皆さんの力を貸して下さい

68 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 21:51:59 ID:???0
【タイトル】覚えていません 
【作者名】覚えていません 
【読んだ時期】20年くらい前 
【掲載雑誌または単行本】雑誌だった気がします
当時読んでいたのはりぼんかなかよしなので、そのどちらかではないかと思います
【作品の内容】
・主人公が道でこけて、ハイヒールのヒールを折ってしまう
・折れたヒールを見て、「私はこんなに細い、頼りないもので自分の身体を支えていたのか」というモノローグ
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】 
覚えているのは上記のワンシーンだけで、前後の流れは思い出せません
主人公の髪型は、長めのソバージュだったような気がします

情報が少なくて申し訳ありませんが、よろしくお願いします

69 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 22:14:14 ID:???O
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】10年くらい前
【掲載雑誌または単行本】雑誌でした。たぶん少女漫画で白泉社っぽい感じです。
【作品の内容】
悪魔みたいな男性が居てぷよぷよに出てくるサタンに似てます。その人とそっくりな男性も居て、悪魔みたいな方が長い爪で黒髪の青年の額を貫き、殺します。
そっくりな人がその姿を見て半狂乱(?)っぽくなります。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
描き方は今風というか、凄く印象に残る感じでした。
自分でも色んなサイトで検索してみたのですが、どれも違っててorz

極僅かな情報ですが、よろしくお願い致します。
切実です><

70 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 01:45:25 ID:bP/QVLY30
>>53さん
その作品の可能性が高いです。早速確かめてみます。
素早い回答ありがとうございました!

71 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 02:01:46 ID:???0
>>66
櫻井そうし(鳥維そうし)の「花」ですね。
ホラーウーピー(恐怖の館)に載ってたやつで単行本化もされてます。
もうとっくに絶版だろうから新刊では難しいだろうけど
ブックオフの105円コーナーでたま〜〜にみかけたりします。

たいした情報なかったけど作者の公式サイト。
http://missbroken.hp.infoseek.co.jp/

恐怖の館とか久しぶりに思い出して懐かしかった……ではでは。

72 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 04:21:27 ID:Qe9rGAON0
捜索お願いします。
【タイトル】【作者名】全く覚えていません。作者は女性だったと思います。
【読んだ時期】1970年〜80年くらい。
【掲載誌または単行本】週刊の雑誌で。当時は少女フレンド、少女コミック、
マーガレットなどを読んでいました。連載ではなく読みきりでした。
【作品の内容】
ジャンルはホラーで、外国が舞台で若い女性が主人公。
その作者はよくホラータイプの漫画を描いていて、その雑誌で時々見かけました。
【あらすじ】
主人公の女性には恋人がいて、ふたりで古い城?に迷い込む。
城には悪魔(のような男?)が住んでいて、女性を気に入って我が物にしたがる。
男性は悪魔に鎖でつながれ、生きたまま肉をそぎ落とされる。女性は、知らずに
その恋人の肉を食事に出され、食べてしまい、後で知って吐き気をもよおす場面がある。
最後は、女性が自分の体をろうそくのシンにして、油を服にまいて悪魔に抱きつき
火をつけて、悪魔もろとも炎の中に消えていく。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
古い漫画のためか、ググってもうまく出てきませんでした。
あしべゆうほの「悪魔の花嫁」ではありません。よろしくお願いします。

73 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 08:11:33 ID:???O
>>71
情報提供ありがとうございます。ホラー雑誌読んでたわりに、ウーピーは浮かびませんでした…こちらも懐かしいですね。
櫻井そうし、お陰様で思い出せました。

74 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 08:33:38 ID:???0
>>64
なんとなく岩館真理子ぽい気がする。
細かいエピソードは覚えていないが、そういうシュチュエーションの作品だと
「おいしい関係」「まるでシャボン」あたり。
お探しなのが読みきりなら違うかも。掲載誌のサイズも違うな。

75 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 09:47:50 ID:v/is2PCX0
タイトル】【作者名】全く覚えていません
【読んだ時期】20年以上前
【掲載誌または単行本】良く覚えていませんが雑誌だったような気がする。読み切りでした。
【作品の内容→うろ覚え】
お母さんが顔にに大きなやけどがあって主人公はそれが恥ずかしい
でも実はそのやけどは主人公が小さいときに家が火事になって
おぶわれていた主人公がセルロイドの人形を離さなかったために
それに火が燃え移って母親はやけどをしたことがわかる(なんでか忘れた)
最後どうなったかも忘れました。

わりと古めの少女漫画の絵。なぜか浜千枝という名前が浮かんだけど
全く関係ないかも。でもああいう感じの絵だったような気がします。

タイトル・作者ではなく作品の内容・オチなどでもいいのでおしえてください。



76 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 13:53:11 ID:v02fmgczO
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】90年代
【掲載誌または単行本】
内容から、りぼんかりぼんオリジナルかな、と思います
【作品の内容】
主人公は白ヌキのロングでウェーブかかってました
ちょっとロリっぽい顔立ちだったかも
おとなしくて、いかにも女の子らしい感じ
・ヒーローの見た目は『そんなんじゃねえよ』の烈みたいな感じです
(ガタイがよく、短髪で白ヌキ)
性格はまったく違かったと思います
●主人公は『人を傷つけるのが嫌』という理由で男の子からの告白を断れず付き合い
来るもの拒まず、去るもの追わず状態になっている
 
ちゃんと覚えてるのはここまでで以下うろ覚え↓
・主人公はヒーローに告白され付き合うがヒーローが怖くて苦手
・ヒーローに自分の意見がないことを嗜められ、ヒーローが離れていく
・それで主人公が勇気を出して自分の気持ちを伝えてハッピーエンド
 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
女の子4人組がいて1人ずつの恋愛の話を
やっていくオムニバス形式の話だったかと思います
私が覚えてるのはその中の1つだけで自信はないですが。
あと、この話を思い出すときなぜか『めろん』という言葉が浮かびます
もしかしたら主人公の名前かも知れないし
まったく関係ないかも知れません…

うろ覚えばかりで申し訳ないですがよろしくお願いします

77 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 14:10:10 ID:???0
>>74
レスありがとうございます。検索してみましたところ、岩館真理子さんの絵だったような気がします。
ストーリーは「まるでシャボン」に近いようです。
おいしい関係とまるでシャボンは今は絶版なんですね。古本屋をまわってみようと思います。
ありがとうございました。

78 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 14:26:02 ID:???O
>>76
10年ぐらい前になかよしで連載してた、野村あきこさんの『すてきにディッシュアップ!』では?
登場人物やストーリーもだいたい当てはまるし、メロンキャンディに関するエピソードもあります。

79 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 14:28:50 ID:???0
速報!!!!
http://roo.to/pekepon/
http://roo.to/arare/
http://roo.to/nurupo/
http://roo.to/aa_aa/

80 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 14:34:14 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】25年ぐらい前
【掲載誌または単行本】単行本(従姉のもので、いま思えば講談社系をよく集めていたように思います)
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
 若い女性と男性、そして小さな子どもがメイン

・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)
 現代日本

・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
 男性が女性のことを好きになるんだけど、お近づきになったかなろうとしたかってところで
 女性に小さい子どもがいることが判明。
 既婚者なのか??としり込みするも、実は子どもは女性の死んだ姉だか兄だかの
 忘れ形見で、女性がひきとって育てているとわかり、晴れてプロポーズ。

 子どもの名前はたぶん「ちとせ」で、「ちっと」と呼ばれていました。
 3人で歩いているときにその子が「ちっとね、“ちっと”じゃいやなの。ちっとを“もっと”にして!」
 と言い、女性と男性が微笑ましくも大笑いするというエピソードを覚えています。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はそんなにキラキラした感じではなかったです。
従姉に訊いてみたのですが、マンガは何年も前に全部処分してしまって覚えてないと
言われてしまいました。

81 :80:2007/08/02(木) 14:36:31 ID:3tge+7CV0
質問はageでしたね。
よろしくお願いします。

82 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 14:41:03 ID:???0
>>80
庄司陽子「ぼくは浪人童貞パパ」シリーズ
です

83 :76:2007/08/02(木) 14:59:22 ID:???O
>>78
当時、なかよしも読んでいたし
その作品だと思います
素早い回答ありがとうございました!!

84 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 17:23:19 ID:???0
>>80>>82
あと、ちっと(千歳)は亡くなった女性の姉の子(姉夫婦はちっとが生まれる前に離婚)で
主人公の男性の姉の婚約者が、ちっとの実父でした。

85 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 17:55:05 ID:j6iAZQ3q0
>>75
木内千鶴子さんかなんかだったような…?

86 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 19:04:08 ID:???0
>>79はあちこちにマルチで貼られているブラクラなので
踏まないように

87 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 19:10:40 ID:???0
>>85
私も木内さんだと思って手持ちのコミック調べたけどなかったから
もしかして木内さんのHPで読んだのかも・・・

>>75
もし他に分かる人がいなかったから
木内千鶴子さんのHPで質問してみては?

88 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 20:29:58 ID:???0
ジュディのスレってないんですか?

89 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 20:40:43 ID:???0
>>88
スレ違い

●○●質問&雑談スレッド(少女漫画板10)●○●
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167124094/

90 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 22:17:19 ID:HfifNb/XO
【タイトル】ドラゴン城においでよ
【作者名】不明
【読んだ時期】16〜7年位前
【掲載誌】なかよし(かも?)
【作品の内容】主人公の女子高生が家で見つけた古い指輪、それが財宝の手掛りであった為、海外の古城に連行されて監禁されたりする、で見つけた財宝というのが花園だった。てラスト
基本コメディ&感動でシリアスじゃないです
【その他】読み切りです(新人だったのかも)
ネット検索結果=0

91 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 23:38:25 ID:???0
>>90
秋元奈美「ドラゴン城へおいでよ」
コミックス「ミラクル★ガールズ」8巻に収録

92 :花と名無しさん:2007/08/03(金) 00:39:49 ID:4LKIoeb/O
よろしくお願いします。
【タイトル】
分かりません
【作者名】
わかりません。
【読んだ時期】
15〜20年位前。
【掲載誌または単行本】
サスペリアやプリンセスゴールド系統の雑誌でした。
【作品の内容】
読み切り。現代日本。男子高校生が主人公。転入生な女子といい感じになる。女子が不良に襲われる。
突然、地震などの天変地異が起こる。実は彼女は終末の世に現れる弥勒菩薩のDNA保持者。襲われたショックでその力が発現。
早すぎる能力の発現は世界を滅ぼしかねない。主人公が必死に彼女に呼びかけ彼女を元に戻した。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は古い感じで美内すずえさんの絵柄から華やかさが抜けた感じでした。
この作家さんは日本神話の三輪山の神をネタにした作品も描いていた気がします。

93 :80:2007/08/03(金) 08:17:29 ID:???0
>>82
即レスありがとうございました。
ググって画像とあらすじ確認しました。記憶違いもありましたが間違いないようです。

>>84
そんな複雑な設定でしたか…両親ともに死別ではなかったんですね。

94 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 01:13:16 ID:VgZhA+N9O
>>91 ありがとう やっとすっきりしました
てか、ドラゴン城へ〜でしたか…検索に引掛からない訳だorz

95 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 11:24:06 ID:ulJyats6O
なぜあいざわ遥のスレがないの

96 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 11:38:10 ID:???0
>>95
>>89

97 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 12:34:54 ID:???0
【タイトル】覚えてません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】15年ほど前
【掲載誌または単行本】単行本。多分花ゆめコミックス?
【作品の内容】
短編。舞台は未来都市(レトロフューチャーな感じ)。
主人公は少女。中学生くらい?夢見がちで妖精の存在を信じていて友達からバカにされている。
ある日道を歩いていたら、妖精を肩に乗せた少年を目撃。後を追うと少年に気づかれ、
少年の部屋(温室だったかな?植物がいっぱいあった)に案内される。そこには妖精が沢山いた。
そこから先のストーリーは覚えていません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
最後のページで、家から出かける少女の肩に妖精が乗っているのを母親が見つけて「あら」というシーンがあったと思います。
妖精は人と同じ形で、肩乗りサイズだったと思います。
「花とゆめコミックス 妖精 少女 未来」でぐぐってみましたが「超少女明日香」とか「妖精王」は引っかかるんですが
明日香や妖精王の人の絵柄とは違いました。よろしくおねがいします。

98 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 12:54:56 ID:???0
>>97
成田美名子の初期の作品でそんなの読んだことあります。
「ワンダーランド」かな?
もし「ワンダーランド」なら花とゆめコミックスの『ウェルカム』に収録されてたらしいです。
今は文庫の『天の神話地の神話』に収録されてるようです。

99 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 13:25:23 ID:???0
>>98
即レスありがとうございます。
ぐぐってみましたところ、2chの某スレが引っかかりまして
そこに書いてあった概要がかなり似ていたので、多分これだと思います。
早速コミックスを購入したいと思います。ありがとうございました!

100 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 16:48:56 ID:???O
携帯からなんで、ちょっと変なフォームですみません。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】25年くらい前
【掲載誌】不明
セブンティーンみたいな雑誌?
歯科医で読んだ雑誌に収録されてた。


【あらすじなど】

昔から?親友同士の女の子2人。
かたわれの結婚式でもう一人が感きわまり号泣。
花嫁も立上がり抱き合って泣く二人。

後日、披露宴での2人の姿に感動したよ、と親類から評判に。

なにかの連載の最終話みたいな雰囲気でした。

市松サンみたいな髪型で、
黒髪の子の結婚式だったような。

コロッケ食べるシーンもあったかも。


手掛かり少なくてすみませんが、
ずっと気になってます。

絵柄はちと古臭い感じでした。

101 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 17:35:15 ID:???0
どえらく古い作品で恐縮ですが、続きが気になっているものです。
小学生のころ、納屋で見つけて読んだものです。
昭和24年産まれの伯母が買ったものであろうと思われます。

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】20年位前。
【掲載誌または単行本】おそらく昭和30年代のりぼん。別冊付録。
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
主人公はマリモという名前のアイヌ人。歌が上手な優等生タイプ。
お金持ちの意地悪な脇役も出てくる。
・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)
戦後の北海道だと思われ。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
こども銀行のお金のトラブルの話と、主人公が歌のコンクールで「ふるさと」を歌っていた。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・アイヌ・昭和30年代・りぼん・なかよし・別冊付録・北海道・少女漫画・マリモちゃん
などのキーワードをいろいろ組み合わせてぐぐりました。
すずき真弓という作家さんが一番まつげの生え方が似ているように思います。
各種ネット古書店を巡りましたが、ピンとくる情報には出会えていません。
この別冊付録の表紙は、アイヌの民族衣装を着た主人公の人形の写真です。
2月号という表記がどこかにあったように思います。
人形は懸賞の商品になっていました。



102 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 17:40:53 ID:NF2W5Xct0
【タイトル】不明
【作者名】 不明(確か「森」という漢字が入っていた。女性なのは確か)
【読んだ時期】10年位前
・ホラー系の短編集の漫画雑誌
・私服の女子高生数人と男子高校生
・土砂崩れで生き埋めになったトンネルの中
・バスか何かで移動中、トンネルが崩れて生き埋め状態になった男女(多分学生)が
空腹のあまり変なキノコを食べてしまい、それが全身に生えてきて
最後はそれを好きな男(瀕死)に食わせる、という話
・絵のイメージ 劇画タッチのエロ漫画雑誌のような画
・歯医者の待合室で1人で読んでいた漫画なので誰からも情報が得られません。
よろしくお願いします。

103 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 22:41:26 ID:???0
>>102
作者名に「森」は付かないけど三条友美の作品に似たようなのがあった様な

104 :102:2007/08/06(月) 00:19:42 ID:07cw43Zi0
>>102
三条友美!!!まさにこの人です!!!
どうもありがとうございました!!
ブックオフ巡りに行ってきます。

105 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 02:41:36 ID:???0
>>101
そこまで古い作品に心当たりはありませんが、30年代のりぼんの付録でしたら
//www.nemesys.co.jp/neko/ribon-cs.html(http:は自分でつけてください)
に一覧があります。

見ていただくと判ると思いますが「すずき真弓」さんよりもかなり古めかしい絵の作品ばかりです。

106 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 13:13:11 ID:bllpK8OG0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】25年位前
少女コミック(りぼん?だったかな)の読みきり漫画。
高校が舞台で、ロングヘアの女の子と男子高校生がいがみあってるコマからスタート。
女の子は髪にアクセサリを一杯つけてるのが特徴。
その二人に、そのクラスのメガネかけた秀才の女の子が絡む。後半
学校の裏の大きな森で、その3人が迷う。が、無事、脱出して、仲良くなったかと思いきや
最後のコマで、やっぱり喧嘩してる二人。といった読みきり漫画です。

よろしくお願いします

107 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 16:27:17 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】30年くらい前
【掲載誌または単行本】確か週刊少女フレンドだったと思います。
【作品の内容】
・一話完結の読み切りだったと思います。
・ヒロインは日本舞踊の家元の娘か何かで踊りの名手。
・彼女の前にやはり踊りのうまい青年が現れ、反発しつつも次第に惹かれていく。
・彼は能の家元の息子か何かだったが、何かの理由で途中で家を出て、
 ヒロインの前からも姿を消してうらぶれた旅芸人の一座に身を置く。
・最後、彼は病死し、ヒロインはその死を乗り越え、更に芸をきわめていく?
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
話の中で能の「花筺」という演目が関わっていたような覚えがあります。
作者名と雑誌名に「能」「日本舞踊」「花筺」などを加えてネットで調べてみましたが、よくわかりませんでした。

108 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 16:29:14 ID:???0
>>107ですが、すみません、記入ミスです。
作者は大和和紀さんだったはずです。

109 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 17:06:18 ID:???0
>>107-108
作者名がわかってるのなら、専門スレがいいとおもうよ

大和和紀作品について語りましょう( 4 )
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1163660351/

110 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 18:56:02 ID:DgxkBWVh0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】 10年以上前。友達の家で。
【掲載誌または単行本】単行本ですがどこのものかは覚えてません。
【作品の内容】
・舞台は最初は日本、アメリカ、最後は架空の国。
・主人公はアメリカの大企業の娘でよくモテていた。
・途中からイスラム系の服装を着ている国が舞台になった。
・最後は中国人の男性が女の子のために家を捨ててハッピーエンド。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
10巻以上あったと思う。
タイトルには漢字が多かったような覚えがあります。

よろしくお願いします。

111 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 18:59:50 ID:???0
>>110
樹なつみ「花咲ける青少年」

112 :110:2007/08/06(月) 19:27:25 ID:???0
>>111
そのタイトル名で画像検索したらまさしくそれでした。
もう一度読みたいと思っていたので嬉しいです。
ありがとうございました。

113 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 20:06:50 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】よく覚えてないけど、20年くらい前?
【掲載誌または単行本】不明
【作品の内容】
覚えてるのは次のシーンだけです。
メインキャラの女性三人が雑談していて、そのうちの一人が、
「この間、電車の中で見たんだけど、向かいの席に座ってた女の人が口紅塗ってて、
その口紅が折れて鼻の中にスポンと入っちゃったのよ。
そのあと下りるまでハンカチでずっと鼻を押さえてたけど、どうしたかしら」
みたいなことを回想シーン入りで話してるシーンです。
全体がどういう内容だったかは覚えてません
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
シリアス物ではなかったと思いますが、あとはさっぱり記憶にありません。
上記のシーンだけが印象に残っていて、以前から何だったか思い出せず気になっています。
心当たりの方、よろしくお願いいたします。

114 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 20:25:13 ID:???0
>>107
大和和紀さんの「散りぬるを」です。

115 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 20:33:06 ID:???0
>>113
林檎でダイエット/佐々木倫子/白泉社
上記の作品で、そういうネタがありました
ただし、女性3人ではなく、主役の姉妹二人とその姉妹が住んでいるアパートの
管理人の息子である少年の雑談です
息子「この前電車に乗ったとき むかいがわの席にわりと美人の人が座って
お化粧をしていたですな」
姉妹「へー電車の中で!?」
息子「ちょうど口紅をぬっているときに電車が急ブレーキをかけて口紅が」
姉妹「口紅がー!?」
息子「鼻の穴にはいってボッキリ折れてしまった」
姉妹「ひえええええええ」
息子「それがどうしても出せなくて結局その人はハナをおさえたまま電車を降りて
しまいましたね」
姉「アタシ美人にならなくていい」
妹「大丈夫よ 信号待ちのときに口紅を塗ればいいんだから」
姉「そっか」

みたいな会話です

116 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 23:50:11 ID:???0
>>113>>115
『林檎でダイエット』に収録の、『美人』だと思います。


117 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 00:20:59 ID:???O
>>104
ちょwww森はどこからw

118 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 00:27:50 ID:DU0EzLHC0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】25年位前
別冊少女コミックかりぼんの読みきり漫画だと思うんですが

・現代のアメリカが舞台
・気弱な青年に良い異星人が地球人を知りたいので、という理由で、憑依する 以後、テレパシーでやり取りしあう
・ハンバーガーを青年が食べると、味覚が伝わって、この食べ物、かなりいけるね♪と異星人が言う
・気弱な青年の恋愛を異星人が助けていたような…(すいません、このあたり、あやふやです)
・母星に僕の妻が待ってるので、といって、異星人は最後帰って行く

すいません、よろしくお願いします



119 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 00:50:22 ID:S+e4/mry0
【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】30年前くらいだと思います
【掲載誌または単行本】コミックスで見ました。
【作品の内容】主人公が、姫子と鉄平という名前で、二人のラブロマンスだったと思います
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
詳しくは覚えてませんが、はいからさんがとおるみたいな感じの絵柄だったと思います
ネットでも色々検索してみましたが・・・全くヒットしません

うろ覚えでスミマセン・・・よろしくお願いします



120 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 00:59:57 ID:???0
>>119
詳しい話は忘れちゃったんだけど、ヒロイン=姫子で思い出した作品。
藤原栄子の「うわさの姫子」シリーズ。個人サイトだが画像参照どぞ。
全然見当違いだったら、スマソ。
http://www.chestjp.com/hujiwaraeiko.htm

121 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 01:44:52 ID:???0
>>75
亀レスなんでもうスレ移動しちゃったかな?
有吉京子の「ゆるしてママ!」でたぶん間違いないと思う。
デビュー間もない頃(1971年)の初期作品。

顔にヤケドのある母の容姿を恥ずかしく思う主人公は、そのことを周囲が知らない
私立の中学校に入学、級友たちとの会話の流れで「ママってどんな人?」と
尋ねられ、つい「ママはいない(亡くなった)」と嘘をついてしまっていて、
それがある日、自宅に級友を招くことになり、母親を「お手伝いさん」だと紹介してしまう。
帰宅した父がそれを知って激怒し、母のヤケドの原因が主人公にあると暴露。
火事当時は主人公がまだ幼かったので、今まで両親(特に母)が娘を気遣って真相を黙っていた。
ショックと自己嫌悪で衝動的に家出する主人公、懸命に娘を探す両親、
事情を知った級友(すごい美少女でママさんも美人)も心配して一緒に主人公を探す。
最後は母が主人公を見つけて謝罪と和解。美少女とも親友になってハッピーED。

122 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 02:01:31 ID:???0
>>120がそこの管理人じゃないなら直リンはやめた方が…

123 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 14:21:40 ID:84l7+1NSO
>>120
うわさの姫子は男の子の名前が岡真樹(おか・まさき)だったと思うから、違うかも…

124 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 21:44:28 ID:???0
>>115-116
ありがとうございます!
あのシリーズでしたか。
かなり前に読んだので、そういう設定だったことをすっかり忘れてましたが、
115さんの教えてくださった内容を見てなんとなく思い出してきました。
おかげですっきりしました、感謝します。

125 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 21:50:06 ID:???0
>>109>>114
レス、ありがとうございます。
検索したところ、大和和紀スレ(4)で「散りぬるを」が「KILLA」5巻に収録されてることがわかりました。
どこかで見かけたら、読み直したいと思います。

126 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 23:39:04 ID:???0
>>119
文月今日子さんの作品に「わらって!姫子」というのがあります。
姫子と王三郎の双子が主人公でちょっぴりラブもあったような。
1976年の作品なので年代はあってるけど後は微妙ですね。。。

127 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 02:21:45 ID:???0
>>126
「わらって!姫子」気になって見てみたら、
ラブ?の相手は吉野満君なので違うと思います。

128 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 04:25:59 ID:feTERgyFO
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】7年〜13年前
【掲載誌または単行本】週刊少年ジャンプが一番可能性高く、次にマガジン
【作品の内容】
・読み切り
・主人公は髪の長い男性で、手か足がクルクルと丸まった“紙”でした。
・現代ではなくどちらかと言えばファンタジーで、背景は岩や崖が多かったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・繊細系で線が細く綺麗な絵だったと思います。
・当時で既に古い印象のある絵柄だった気がします。


クルクルと丸まった紙がよく出てくる漫画でした。
すいませんが、よろしくお願いします。

129 :128:2007/08/08(水) 04:30:41 ID:???O
本当にごめんなさい。板間違えました。

130 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 13:11:22 ID:???0
>>121
>>75じゃないけど、読んだ覚えがあって知りたかったから嬉しい!
そうだそれだよね、ストーリー思い出した。

でも有吉京子ってのはすごいな、71年って…35年前?!

131 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 14:42:53 ID:TipVMlpZ0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】35年前
【掲載誌または単行本】りぼんの付録っぽかったような気がします
【作品の内容】
読みきりで主人公は母親。
夫は徴兵中で幼い女の子との食糧難による貧しい生活。
近所の人からカンパンを分けてもらい女の子にあげようとするが、
「今はお腹すいてないから食べなくていいよ」というシーンとセリフがあった。
現状でさえ厳しいのに夫が帰ってきたらもっと困難になるのではと、
将来を悲観した母親は我が子を殺めてしまう。
その後夫が戦死したとの知らせが入る。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
自分なりに探した結果、当時りぼんで巴里夫が戦争物をよく描いていたと
いう事(絵もこんな感じだったと思う)で、巴里夫で調べてみたんですが、
作品リストはわかっても、肝心のあらすじを紹介されてるのが
ほとんど見つからないので、未だ不明のままなので気になってます。
よろしくお願いします。

132 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 18:06:52 ID:???0
>>131
巴里夫の戦争物の漫画で、母親が娘を殺めてしまう設定があり
>>131さんが読んだ時期とあっている話なら「赤いリュックサック」で、
あと母親が後追い自殺を図るものの、外国人兵士に止められる場面もあれば
間違いありません。

133 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 20:43:10 ID:???0
>>131-132
「赤いリュックサック」は満州が舞台で、
母親が娘を殺すのもそんな動機じゃなかったはずですが。

134 :131:2007/08/08(水) 20:44:55 ID:???0
>>132
残念ながら、母親が後追い自殺〜の部分は記憶にありません。
読んだのが小1くらいの時なので、覚えてるのは上に書いた部分だけです。
ですが、母親が娘を殺めてしまう設定があるという事と、読んだ時期も
3年位しか住んでない場所での事なので、たぶん間違いないと思います。
どうもありがとうございました。


135 :131:2007/08/08(水) 20:52:47 ID:???0
>>133
あら、違うのでしょうか?
では引き続きどなたかご存知の方、よろしくお願いします。

136 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 01:28:47 ID:KagW99s/O
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】たしか5、6年前です。
【作品の内容】女の子が男装をして学校に入学する話。共学の学校です。
バスケをしていました。(たぶんです。)
【その他、また自己解決のためにやったこと】色々探してみたのですが、花盛りの君たちへ、ミントな僕らは違いました。

よろしくお願いします。


137 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:10:58 ID:???O
>>136
講談社
清野静流「POWER!!」

138 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 08:54:08 ID:???O
>>137
ありがとうございます!
モヤモヤがふっとびました。

139 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 09:20:25 ID:MMzacggS0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】10年くらい前?かそれよりもうちょっと短いかも
【掲載誌または単行本】りぼんとかよりも年齢層が高めの漫画だったような…
【作品の内容】
主人公が男の子にふられ、一転ぶりっこになる。
そしてその男の子にせまるんだけど失敗。
最後は男の子は絆されて?エッチになる…?んですが女の子がなんだかよく覚えてないんですが
突拍子もない事をしていた記憶があります。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は割合あっさりめで、くどくなかった。
主人公がぶりっこしてる最中は、その顔が妙にキモイのを覚えてます。

140 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:17:58 ID:???0
>>139
鈴木由美子の「おそるべしっっ!!! 音無可憐さん」かな?

141 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:27:45 ID:???0
>>140
それです!思い出しました。
また中古で見かけたら読んでみようと思います。
ありがとうございました。

142 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 12:23:25 ID:???0
あの説明でよくわかったなwwwすげw

143 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 20:29:11 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】10〜15年程前
【掲載誌または単行本】 単行本
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
 ヒロインは幼児期に、舞台で緊張のあまり大泣きした経験から舞台を忌避する。
 「緑の指」を持っていて園芸部の類にいて、植物の世話と料理が生き甲斐。 
 恋人は「子役上がりは大成しない」と言われつつ活躍する舞台俳優。
・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)
 現代日本
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
 ヒロインが劇団に差し入れに行くと、主演女優がナーバスになって荒れているエピソード
 ヒロインのストレス解消方法が、鉢の植え替え。弟に呆れられるエピソード
 恋人が複雑な家庭の事情か何かの理由で失踪するエピソードなどが印象に残っています。
 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ くっきりした線の絵だったという印象です
・緑の指、演劇、などをキーワードに探したのですが数が多すぎて探し出せませんでした・・・

最近の「ひとひら」で、あがり性の女の子が演劇に絡む、という題材の話題が出たときに
記憶がかすめたままずっと気になっています。どなたかご存知ないでしょうか? 

144 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 20:46:37 ID:???0
>>143
あさぎり夕だったかな?
リーマって森で育った女の子の舞台をやってませんでしたか?
舞台に緑のカーテンがたくさん下がって森を表現してたと思う
主人公はおかっぱだったような・・・・うろ覚えでごめんちょっとググってくる


145 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 20:49:31 ID:???0
>>144
それはなな色マジックだよね?>>143とは違うと思う

146 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 20:59:41 ID:???0
>>145
そっか色々ググッたけどどうも違うみたいですね
>>143
お役に立てなくてごめん

147 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 21:24:33 ID:???0
>>144 >>145
レスありがとうございます。残念ながら、なな色マジックとは違うようです。
2巻くらいで完結していたと思いますので、かなりマイナーなものだったようですね。
検索ありがとうございました。

148 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 21:25:37 ID:Q79u/vC20
>>143
川原由美子の漫画なのは分かるんだけど、タイトルが出てこないっ!


149 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 21:27:45 ID:???0
>>148
あなたに逢いたいじゃなかったっけ?

150 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 21:30:31 ID:Q79u/vC20
>>149
それだ。確か全二巻だし。
すずという女の子と柊ちゃんという幼馴染みの役者の話です。

151 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 21:34:22 ID:???0
>>149
それです! 柊という名前にひっかけてハリウッドの誤訳の話をしていた
エピソードを思い出したので間違いありません!
疑問が氷解しました。感謝感謝です!

152 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 11:16:45 ID:???0
【タイトル】不明

【作者名】 不明

【読んだ時期】20〜25年前。小学校の図書室で読みました。

【掲載誌または単行本】
単行本っぽい。カバーは取られてなかったのですが、表紙は茶色でわりと厚め、本自体もしっかりした感じでした。
でもハードカバーではなく、サイズは今の単行本と同じくらいでした。

【作品の内容】戦争モノの短編集だったと思います。ユダヤの収容所の話でした。
・主人公、登場人物の特徴
 →幼い姉妹。妹はショートヘアで目が悪く、ほとんど見えない。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
 →断片的にしか覚えてないのですが・・・。妹は身長制限に引っかかり、そのままガス室送りにされそうになるが結果的に
  姉と一緒に収容される。妹がドイツ兵に「目が見えてないんじゃないか?」と疑われテストされる。
  テスト内容は、ドイツ兵が手に持っているものを当てるというやつ。(持っているのは焼きたてのパン)
  最初わからなくて、兵に問い詰められるがパンの香りがして答えることができ、助かる。
  最後は姉妹でガス室に送られて死んでしまう。死ぬ間際に、姉か妹が「私たち、蝶になって自由に飛ぶ・・・」みたいなセリフがあった気がします。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ→キラキラ、繊細系。楳図かずおの絵に似てたような・・・
・ネット検索した結果→戦争マンガ、ガス室、姉妹などで検索したけどヒットせず。

なにしろ20年前くらいの記憶で、ホントに断片的にしか覚えてなくて申し訳ないんですが、心当たりある方情報お願いします。

153 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 11:20:50 ID:???0
>>152
「蝶はここに住めない」
確かわたなべまさこさんでは?


154 :152:2007/08/10(金) 12:14:54 ID:???0
>>153さん
即レス感謝です!ググってみたところ、その作品で間違いなさそうです。ありがとうございました(*^_^*)

155 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 14:21:00 ID:???0
【タイトル】○○○王子 (だったような気がします)
【作者名】 不明
【読んだ時期】読んだ事がありません
【掲載誌または単行本】 不明
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
 セミロングの女性。容姿は普通?とメガネをかけたイケメンが
 登場してました
 
・物語の舞台
 現代日本
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
 お人よしで困った人をみると放っておけない女性がとある男性を
 助ける話だったと思います
 
 【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・美容院で見ていた雑誌に紹介されていたので内容がほとんどわかりません。
・純情そうなヒロインをイケメンのヒーローがからかっている様な雰囲気を
 感じました。
 
本当にこんな程度の情報しかなくて申し訳ないのですが最近の漫画だと思います。
心当りのある方。よろしくお願いします。

156 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:01:22 ID:???0
紅茶王子・・・?
いや違うな・・・・あのヒロインはそんなタマじゃない・・・・

157 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:14:41 ID:???0
>>156
ヒロインはショートカットだし、親友はロングヘアだし。

158 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:51:57 ID:???0
ちょっとエロが入ってるけど
吉原由起の「人魚王子」は違う?
でもメガネはかけてなかったような…?

159 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:53:31 ID:???O
>>155
メガネ掛けてるシーンあったか忘れたけど、〜王子ってタイトルから一応出してみる

「楽屋裏王子」桜小路かのこ

160 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:53:34 ID:???0
>>155
その雑誌ってのは何て雑誌で(誌名がわからなければ、
せめて種類だけでも)、読んだのはいつ頃の話?
紹介されていたってのは、どんな感じで?
(単行本の紹介なのか、作者の紹介で、その作品が代表作として
挙げられてた、とか)


161 :155:2007/08/10(金) 16:21:58 ID:???0
レスありがとうございます。
紅茶王子。人魚王子。楽屋裏王子。とは違うみたいです。
週刊女性系の雑誌にオススメの漫画として紹介されてました。
美容院で読んだのは先週なんですが、その週刊誌がどれくらい前のものか
全然わかりません。単行本の紹介だった気がします。

162 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:35:27 ID:???0
真夜中猫王子w

ヒロインはセミロングだけど三つ編みしてるし
メガネは出てくるけどイケメンじゃなかったから違うなw

163 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:25:13 ID:???0
トカゲ王子……は眼鏡かけてなかったしなぁ…

164 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:32:28 ID:???0
今日たまたま別フレの公式サイト見てたら学園王子ってのがあったけど
それは違うかね?

165 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:33:29 ID:???0
ヒーローが眼鏡かけてたのは子供の頃の回想シーンだけのような気がするけど、
太陽王子(兄崎ゆな)とか?
ヒロインはセミロングでヒーローは昔泣き虫メガネっ子の今いじわるイケメン

お勧めされるほど最近の作でもない気がするけど。

166 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 19:21:43 ID:???0
あひるの王子様?
眼鏡のイケメン(ヒロイン目線)のなすびが出てたっけ

167 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 20:39:09 ID:vknKt7u+O
【タイトル】覚えてません。
【作者名】覚えてません。
【読んだ時期】多分10年ぐらい前
【掲載誌または単行本】姉の集めてた漫画なので分かりません。
【作品の内容】
・8耐、双子、聖、バイク 、フリースローで装飾品→撥ねられる?
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・曖昧すぎて分かんない。姉は音信不通。

168 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 20:46:51 ID:???0
>>167
惣領冬実のMARSが浮かんだけど違うかな?

169 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 20:54:19 ID:vknKt7u+O
>>168
間違いなくそれだ!
ありがとう。
岡山に居るらしい姉を探してきます。

170 :155:2007/08/10(金) 23:17:40 ID:???0
おぉ。たくさんのレスありがとうございます。
真夜中猫王子。トカゲ王子。学園王子。太陽王子。あひるの王子様。
違う様です。〜王子じゃないのかなぁ・・・・・

171 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 23:31:42 ID:???0
>>164じゃないけど学園王子違ったのか
お人よしという設定ではないけど
いやいやながらも転校生の男子を助けるために彼女のフリをして'あげる'お話
主人公は結んだ髪をほどくとセミロングの白抜きの髪。
相手役は黒髪メガネなしだけど眼鏡をかけたイケメンも出てくる。
純情そうなヒロインをヒーローがからかっているように見えなくもない
現在連載中。   って違うといわれながらしつこくてスマソ

>>155
王子の前につく言葉が2文字よりもっと長かったとか?

172 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 23:32:07 ID:???0
過去に1度お願いしてみたのですが、そのときには見つかりませんでした。
過去ログなど、閲覧できる範囲で探ってみましたが、回答をみつけることができなかったので、改めて依頼させていただきたいと思います。

【タイトル】分かりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】20年前後前の読みきり漫画ばかりの載っている雑誌。
【掲載誌または単行本】雑誌のサイズは週間ジャ○プと同サイズで、系統としてはホラー系?? その雑誌には他に「ベラドンナ(羅刹の家、とか描いてた人の絵柄に似てたような気がします)」という漫画が載っていた気がします。

【作品の内容】
事務所で暮らすロックグループの元に、家政婦として雇われた主人公。
実はそのロックグループのメンバーは総て孤児院育ちで、社会に対して多少なりとも反抗心を持っている。
そのロックグループを結成させた事務所の社長も(孤児院育ちのせいか?)社会に不満を持っており、その復讐のためそのロックグループを結成させ、メンバーを催眠術にかけよくない影響を社会へ与えていた。
主人公の女の子はそんなこととは知らず、ただそのロックグループのボーカルの男の子(主人公の女の子も孤児院育ちで、ボーカルの男の子とは幼馴染)に会いたいがためにやってきた。
子供のころ優しかった幼馴染の男の子がすっかり変わってしまったのか無視されたが、昔好きだったオムライスを作ってみせると目がないらしくようやく反応。最後は、たしか催眠術もとけ……ハッピーエンドで終わった記憶があります。
幼馴染の男の子には、付き合ってる(?)女性がいましたが、最終的には主人公の女の子と上手くいきそうな雰囲気で終わったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ベラドンナの方(タイトル&絵柄を覚えていたので)からなんとか掲載雑誌を検索しようとしてみましたが、ダメでした。
絵柄は……どう説明すればいいのか上手く伝わるのかわからないのですが、シリアス目というか、少なくとも少女マンガ〜って感じではなかったと思います。
あ、主人公の女の子の髪型が、三つ編みだったと思います。

ヨロシクお願いします。


173 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 23:52:28 ID:uIWgjfZB0
【タイトル】 不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】 90〜97年頃
【掲載誌または単行本】おそらく別マかコーラス

【作品の内容】
2〜3ページ程度のショートストーリー。
制服の女の子二人が、喫茶店かドーナツ屋さんのような店内で
カセットテープ(MDかも?)を聴いている。
二人の好きなバンドの新曲を、ライブか何かで録音したもので、
まだ発売されていない曲なので歌詞カードがない。
歌の最後の一節について、「愛に生きる、って言ってない?」
「○○(ボーカル)はそんなの書かないよー。I need youに聞こえる」と
言い合いながら何度も聴きなおす。
やがてはっと顔を見合わせ、「『会いに行く』だ!」と意見が一致したところで、
それまで同じ店内にいて、会話を聞いていたらしい青年が、
「当たり」と笑って二人のテーブルの横を通り過ぎていく。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
同じ作者の、同じような短いストーリーが二、三編まとめて載っていました。
絵柄は、芳成かなこさんのような、すっきりした線で少し丸みのある、
可愛い感じだったと思います。

よろしくお願いします。

174 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 23:56:03 ID:???0
>>155
田村由美の「王子くん」もイケメンメガネがメインキャラの話みたいだけど。

175 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 23:57:53 ID:???0
>>172
その作品のことはわからないんだけど、「ベラドンナ」はおそらく望月玲子。
初出掲載はたぶん「LaLa」かその増刊雑誌だったと思うんだけど、
コミックスは違う版元から出てるらしいので、その後、別の雑誌に再掲されたりしたのかも。

一応ちょっとググったら再掲された雑誌はコレ↓らしい(他にもあるのかも)
tp://www.asahi-net.or.jp/~UG5K-TKI/lala/ladx1986.html
読みきりがいっぱい載ってるみたいだけど、この中に思い当たるものある?

176 :155:2007/08/11(土) 00:02:13 ID:???0
>171
確かに主人公のセミロングは白抜きの髪で
相手役は黒髪メガネだった気がする。でも学園王子ではやはりないです。
王子の前につく言葉も何文字か全然覚えてません。
(最近はハンカチ王子みたいに〜王子って名前が流行ってるんだなぁって
思ったのでタイトルは〜王子だと思うんですけど)
参考にならないかもしれないんですが読んでいた雑誌がわかりました。
女性セブンの24号か29号で紹介されてました。


177 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 00:27:05 ID:???0
>175さん
早速のお返事ありがとうございます。
望月玲子さんの絵柄をググってみたのですが、よほど過去と絵柄が違うということがなければ、私の見た「ベラドンナ」とは別のベラドンナの作者さんだと思います。

探してる作品自体ではなかったのであまり詳しくは書きませんでしたが、私の見た「ベラドンナ」の絵柄は、井出知香恵さんのような感じでした。
ストーリーは……ベラドンナから抽出した毒(?)を使い亭主を殺して財産を奪い、
ソレを調べにきた刑事などを次々にベラドンナを使用して自分の手ごまとしていいように使っていたといった感じの話だったような気がします。
こちらの方は、結末がどうなったかなどはよく思い出せません。


178 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 00:59:07 ID:???0
>>176
少女漫画だとあふれ返ってる設定なので難しいですね
女性セブンなら公式HPのバックナンバーに目次があります
ここから何かわからないでしょうか
ttp://josei7.com/bnumber07.html

179 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 01:17:10 ID:???0
>>177
望月玲子のベラドンナもそんな話だよ。
似たような作品が沢山あるのかな?
「望月玲子」「ベラドンナ」でヤフー検索すると、2番目にでてくるとこにあらすじ載ってる。
絵柄は、公式ページで見れる絵を基本に、おどろおどろしくした感じ。
殺人をしていた女性が、真ん中分けのロングヘア。

>>175の一覧にあるタイトルの中で、依頼の作品ぽいのはないのかな?

180 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 07:44:16 ID:???0
いでちかえとそっくりの絵でペンネーム違う人が昔いたけど
あれは本人がペンネームつかいわけてただけかな。
もしかすると井出ちかえじゃない可能性もあるのでは。

(ビバ!バレボール復刊するんでしょ…あの背骨折れちゃうやつw)

181 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 09:31:47 ID:???O
>>106
亀レスですが…。
中森衣都さんの学園ハリネズミではないでしょうか。
掲載誌はちゃおでした。

ヒロインと男子はケンカばかり。
風紀委員だけど、どっちも風紀を乱してるタイプ(ヒロインはピアスやらネックレスやらつけてる)。
メガネの秀才は自分が風紀委員になりたくて、ヒロインのアクセの証拠写真を男子に見せたりする。
ヒロインが秀才に「スカーフはこう結んだ方がかわいいのに。上着丈も2pくらい詰めた方がいい」
みたいな事を言ってはねつけられてました。
3人が学校裏(?)の森で迷う場面もありました。
最後はヒロインと男子がつきあうようになるけど、相変わらずケンカしてました。言い合ってる内容はノロケでしたがw

182 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 11:25:55 ID:???0
>>106
>>181さんのおっしゃる作品なら、私もエピソードを思い出しました
森を脱出するのに、お洒落に気を使いまくってるヒロインのコロンが役に立ったと思います

183 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 12:57:57 ID:???0
>>180
一時期、井出ちかえは「ゆうきみちる」というペンネームも使っていた。

184 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 13:37:31 ID:???0
【タイトル】 不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】 90〜95年頃
【掲載誌または単行本】多分花ゆめ

【作品の内容】
主人公の女の子は、ある事情でバイオリンが弾けない
だけど所属する学園(女子校)の吹奏楽部で何かの役に抜擢されるけど周囲が許さない。
ある課題曲(凄く難しい)が弾けたら認めてもいいと言われて猛特訓を開始。

何度やっても同じところで間違うものの時々髪の長い保健医(教師?)がひよこ饅頭を差し入れにしながらアドバイス。

練習し続けた主人公は約束の日に曲を弾き始めるが、テンポがとても遅く「こんなの認めない」と声が上がるが
保健医は「曲だけの指定で弾く速さの指定とかはしていないでしょう?」みたいなこと言う。

で、主人公は終に完全に弾ききる。


こんな部分的ですが、分かりましたらお教えください。

185 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 13:48:16 ID:???0
何故吹奏楽部にバイオリンが?

186 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 13:50:11 ID:???0
単に184がオケとブラバンの区別ついてないだけでは。

187 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 14:24:27 ID:???0
>>172
主人公が食事の用意をするが、その男は食べもせず外出する。
他の人「ああ〇〇(彼女の名)さんだろ」とのセリフ。
折角作ったのに(悔しいor心配)そうだオムライスなら食べるかも、みたいな
感じの理由で作る。オムライスを作るようになってから男は外出しなくなる。
男から連絡が来なくなったのが原因で、彼女とモメて別れる。
最後にみんなで仲良くオムライスを食べている。
ベラドンナの方は若い刑事が庭(温室、死体のあった場所?)を調べていて、
屋敷の2階の窓から女が様子を窺っているようなシーンで次号につづく、
という内容でしたか?

188 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:07:52 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】20年前くらい。友達の家で読みました。
【掲載誌または単行本】単行本。普通のコミックサイズでした。掲載されてた雑誌などは分かりません。
短編集みたいな感じで3、4本収録されてました。

【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴→黒髪ロングヘア。白い着物を着ている。婚約者?がいる。
・物語の舞台→昭和の日本って感じで、大きい日本家屋が出てたと思います。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
 →主人公の女の子が事故か病気かで亡くなってしまう。お葬式も終わり、棺は埋められる(火葬ではない)
  何かの拍子に女の子が息を吹き返し、必死に棺のふたを開けて自力で脱出し、家に帰る。
  家族は驚きを隠せないが、娘が生きてたことを喜ぶ。でも生き返った女の子は普通の人間じゃなくて
  生肉を食べたりするようになる。それを恋人に見つかりショックを受ける・・・って感じでした。
  結末は覚えてないんで、最後二人がどうなったかはわかりません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 恋人の名前は保(たもつ)さんだったと記憶してます。絵は線が太めのキラキラ系でした。

 よろしくお願いします。

189 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:38:02 ID:???0
172です。お返事ありがとうございます。

>179さん
175のリスト、再度確認してみました。
絵柄のわからない方もいた(ググって見たのですが出ませんでした)ので総てチェックは出来なかったのですが。
少なくとも清水玲子さんの作品が多数掲載されていたという記憶がないです。
私の探している話の載っていた雑誌ではない気がしました。


>187さん
かなり探している話に近い気がします!!
ベラドンナの説明の方も、なんとなく「そうだったかも」という気がしました!
(でも、そうすると読みきりばかりが載っている雑誌だったというのは私の勘違いだったようです。
 惑わせるようなことかいて申し訳なかったです)
作品のタイトル・作家名をご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?
ヨロシクお願いします。


190 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:54:36 ID:???0
>>155
バンソコ王子
温室育ちの男性が同じく温室育ちのヒロインに見込まれて
エリートへの階段を凄い早さで上るんだけど、
ヒロインがピンチになった時に捨て石にされて
晒し物にされたあとに捨てられる話

眼鏡かけてないかぁ…

191 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:16:58 ID:???0
アマゾンで少女漫画王子で検索すれば色々出てくるけどね

192 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:56:34 ID:???0
【タイトル】覚えていません。
【作者名】覚えていません。
【読んだ時期】5年以上は前かと思います。
【掲載誌または単行本】覚えていません。
【作品の内容】
全体の内容ではなく、1シーンだけ記憶に残っている作品です。
・主人公ではない女性キャラ(20代後半?)が高校時代を回想。
・アメリカに親の都合で転勤?環境になじめず、しょんぼり。
・自宅近くか学校近くのストリートバスケのコートで現地アメリカ人の男の子に
 ナンパされる。
・チキンか何かのバスケットをもった男の子を下から見上げる構図がある。その時
 男の子が英語でしゃべっているコマの字は手書き。(昼飯どう?みたいな英語だった)
・「言葉の分からない私のために何度もゆっくり話してくれた」みたいなモノローグ。
・しかし、男の子の家庭は貧乏で柄の悪い地域の学校らしく、女の子の母親は二人の付き合い
 に反対。
・電話か何かでうちの子と付き合わないで、と男の子に言う。「私のつたない英語だけど何とか
 つたわった」みたいなセリフ。
・女の子が母親のセリフに切れて、包丁を振りかざし、流血描写。
・「私、バスケットボールの発音だけは一生忘れない…」という女の子のモノローグ。

絵柄はマツモトトモとか麻生みこととかっぽかったんですが、彼女達の作品ではないようです。
主人公の回想とかメインエピソードではなく、サブキャラの話だったと思うのですが、お心あた
りの方いらしたら、御回答お願いいたします。

193 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 07:45:15 ID:???O
【タイトル】
不明
【作者名】
不明
【読んだ時期】
小学生の頃だったと思うので、10年前ほど
【掲載誌または単行本】
なかよし、りぼん、ちゃお(当時読んでいたもの)
雑誌で一回読んだ記憶があり、続きものだったかは覚えていません。
【作品の内容】
現代日本、ヒロインがベッドを買ってもらうのですが、夜、布団に入ると知らない男の子のベッドに瞬間移動していた!のようなストーリーだったと思います

なぜ瞬間移動するのかは覚えてないのですが、主人公と男の子のベッドが元はセット?だった、と後で判明したような気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
続きを読もうとして、後で雑誌を火ったら載っていなかったので、そんなに長い連載ではなかった(もしくは読み切り)と思います。
当時読んだ時、ベッドというエピソードが印象的で記憶に残っているのですが、タイトルが思い出せず…
連装するキーワードでググってみたのですが、検索方法が悪いのか、ヒットしませんでしたosz

情報が少なすぎて申し訳ありませんが、よろしくお願いします

194 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 07:57:53 ID:???0
>>181
>>182

レスありがとうございます。書かれてるあらすじから、その作品に
まず間違いないと思います。これから調べてみたいと思います。
みなさん、本当にありがとうございました。

195 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 08:03:33 ID:???O
定期age

196 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 09:28:31 ID:???0
>>193
過去スレに同じ質問があって回答が出てたと思う。
でも自分は正解がわからないです、ごめんなさい。

過去スレ28〜30にはなかったので、27以前だと思う。

197 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 10:42:13 ID:???0
>>193
暇だったので探してみた。過去スレ24にあったよ。

661?名前:?花と名無しさん?投稿日:?/11/08(火)?:13:39?ID:uRinmPU/O
【タイトル】【作者名】?
解りません?
【読んだ時期】?
5〜8年前?
【掲載雑誌・コミックス】?
レディコミ系ではないことだけ覚えていますたぶんコミックスで読みました。?
書店に少し平積みされていた気がするので、そこまでマイナーなものではないと思います?
【作品の内容】?
・物語の舞台?
現代?
・キャラの年齢?
主役となる男の子も女の子も小学生〜中学生くらい?
・あらすじ?
ある日家具屋で対のベッドが別々の人に買われていき、片方は女の子、片方は男の子と、全く違う家庭に買われていく。?
一見普通のベッドだが、男の子と女の子が寝ると、片方が(もしくは両方)が相手のベッドに瞬間移動?してしまう。?
それをきっかけに二人はお互いを知り、相手の家に行き来するようになり、好きになっていく…?
【その他覚えている事】?
・絵のイメージ?
キラキラはしていなかったと思います。
瞬間移動は一方方向しかできなかったかも…女の子が男の子の上に覆いかぶさるシーンがあった気はします。?

673?名前:?花と名無しさん?[sage]?投稿日:?/11/08(火)?:57:50?ID:???0
>661?
ちゃおで連載されていたマンガです。?
たぶん北村亜紀の「ごきげんな眠り姫」だと思うのですが?
いまいち自信がないので、ググって絵柄など確認してみてください。?


198 :197:2007/08/12(日) 10:44:20 ID:???0
コピペしたら変なゴミが…なんだこの語尾の?

199 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 15:47:52 ID:???0
機種依存文字だったんじゃないかな?

200 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 17:18:21 ID:???0
>155
吉野阿貴「ハートの王様」

王子ではないですが、他の条件は合致しているのでこれではないかなと。
(女性雑誌にお勧めとして紹介され易いんじゃないかという所も含めて)


201 :187:2007/08/12(日) 18:26:47 ID:???0
>>189
ごめんなさい、作者・作品名ともに記憶がないです。
20年前頃だと当時私はかなりの雑誌 少コミ・別コミ・週マ・ララ・アスカ・ハロウィン・
ホラーハウス・サスペリアなどはしばらく読んでいました。ララ増刊も一時期読んでいたので、
一応175はチェックしましたが私が見たのはこれよりも後で、念の為望月玲子のベラドンナが
再録なので本誌の方も見ましたが、これまた私が読んでる時期より前でした。
もしベラドンナの方が187で合っているとすれば、巻頭カラーで前後編物だったと思います。
雑誌はホラーハウスが一番それっぽい気がしますが、アスカかもしれません。
当時の井出知香恵よりももう少し強いしっかりした感じの絵だったような気がします。
オムライスの方は中都えるとか渡辺祥智辺りの絵を地味で普通にしたような感じのイメージです。
こちらの記憶も曖昧なので間違ってるかもしれませんが、参考までにどうぞ。



202 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 20:52:29 ID:???O
>>196 >>197
すみませんm(__)m過去ログは全部は確認できませんでした…。
ありがとう!まさかこんなに早くわかるとは 調べてみます。トンクス!

203 :172:2007/08/12(日) 21:04:03 ID:???0
>187さん
お返事ありがとうございました。201にある雑誌一覧と私が当時読んでた雑誌とかぶってるのは、「ホラーハウス・ハロウィン」あたりです。
内容的にほホラー系の雑誌だったことは間違いないと思っているのですが。
探している話が掲載されていたのは、当時継続して読んでた雑誌とは別物だった気もしています。

絵柄は、どう説明すればいいのかわからないのですが(記憶も曖昧で)、結構太い線を描かれる方だった気がします。
後出し情報になってしまうのですが、書き忘れてたことが一つ。
登場人物のロックバンドの人たちは、世紀2的なビジュアル系バンドとして描かれていました。

以前(数年前)に捜索依頼をしたときには反応がなかったのですが、今回は、探している話を読んだことのある人に出会えました。
教えていただいた情報を元にまた探してみようと思います。
ありがとうございました。

204 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 00:21:18 ID:???0
>>192
樹なつみの「パッション・パレード」に似たようなシーンがあったけど自信ナシ。

205 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 00:58:23 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】同上
【読んだ時期】小学生か中学生の頃だったので5〜10年前
【掲載誌または単行本】ゴールド
【作品の内容】
ヒロインの名前はライラ(ライラックが由来らしく作中にもライラックが出てきます)
エスニックっぽい雰囲気の服装に黒髪ゆるいウェーブがかかった髪形でした(立場はジプシーかもしれません)
仕事か何かで他国から来た青年(イギリス人?)と恋に落ちる
それを他の民衆に非難されて死ぬ(二人がか、片方がかは覚えていません)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
『ライラ ゴールド』『ライラック ライラ 読み切り』などの単語で検索しましたがヒットしませんでした。
読み切り漫画でページの色は紫だった気がします
ライラックの花言葉は初恋

情報が少ないですがせめて作者だけでも知りたいです。

206 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 01:44:16 ID:???0
作品はわからないけど雑誌はプリンセスゴールドかな?
まさかBL誌のほうじゃあるまいな?

207 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 01:55:22 ID:???0
>>206
多分そうだと思います。BL作品は一つもなかったので。
他には『崑崙の珠』や『月に群雲花に風』が掲載されてました


208 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:04:52 ID:???0
>>205
ライラというと、美村あきのの「100年のライラ」を思い出すけど
20年以上前の作品だから、やっぱり違うんだろうな
ゴールドというのは、プリンセスゴールドのことですか?

209 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:06:04 ID:???0
208です。連レス失礼
プリンセスゴールドと書いてありますねw
すみません

210 :155:2007/08/13(月) 14:49:22 ID:???0
>200
ハートの王様っぽいです。
いや、たぶんこれだ。ありがとう。本当にありがとう。
思いきって美容院で聞いてみようかなと思っていたので本当に助かりました。
王子じゃなくて王様だったのかぁ。
他、色々教えてくださった皆さん、ありがとうございました。

211 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 20:26:10 ID:???O
【タイトル】不明
【作者】不明
【読んだ時期】6年ほど前
【掲載誌】不明(多分マーガレットとか花とゆめとか?)
【その他覚えてるコト】
・主人公(女)の好きになる相手の名前が那知(ナチ)くん。
・主人公と親友になっていく女子が、始めはクラスからちょっと浮き気味?の美人でクールな感じの子。
・クールだった美人が主人公と仲良くなり、ちょっと性格が丸くなり、友達も増える
・その親友が何巻目からかナチ君を好きになる?
・修学旅行で温泉にいくって回がある

こんな感じしか覚えてません。ちょぃちょい間違ってるかもしれませんが…
わかるかたいたらタイトル(出来れば作者名)お願いします!

212 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 20:49:51 ID:2cUR/1fd0
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】数年前
【掲載誌または単行本】単行本で読みましたので、完結作品のはずです。

【作品の内容(覚えているせりふ)】
「男に食わす料理は卵でとじておけば文句言われない」といったニュアンスの
印象的なセリフがありました。“卵とじ”だけは間違いなくあったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
レディコミだった気がしますが、不意に思い出したことなので
全く手がかりがありません。よろしくお願いします。

213 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 23:24:12 ID:???O
>>211
田島みみ 恋する1/4

214 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 23:29:34 ID:???0
>>212
ジョージ朝倉「ピースオブケイク」4巻に似たような台詞あり
「バカね 若い男なんてね どうせ 玉子でとじとけばいいんでしょ?」
「そーいうもんよ 男なんて…」
ただしこの4巻、今年の3月発行だし完結作品でもない。

215 :212:2007/08/14(火) 00:58:56 ID:???0
>>214
うぁああ、まさにそれです。。。 こんなに最近だし、
安野・槇村・おかざき・南Qあたりをひっぺ返してもそりゃ見つからん罠…
レディコミ以外全然合ってませんでお恥ずかしい限りです。
ありがとうございました。

216 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 01:31:30 ID:???0
【タイトル】全く覚えていません。
【作者名】 全く覚えていません。
【読んだ時期】先々週 漫画喫茶で、でも結構古いような気がします。
【掲載誌または単行本】単行本なのですが、めったにホラーを読まないのでどの系統か分かりません。
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴 :主人公は男女の双子の男のほうです。名前はゆうや(漢字を覚えてません)
・物語の舞台:現代日本です。
・あらすじ:主人公は霊媒などを生業としている家に 双子として生まれました。
      その家では双子は不吉とされていて、霊力の強い双子の片割れの女の子(名前が思い出せない)
      だけが
      その家で大事にされていました。主人公を必要としてくれたのはその双子の片割れの女の子だけ
      主人公はある日家を出て一緒に暮らそうといってくれた親戚(双子の片割れの女の子の花婿候補)
      と家を出ようと決意して、母親の了解ももらいます。
      そうすると双子の片割れの女が、霊力で母親を操って、その親戚を母親に刺させます。
      主人公が、怒るとその女の子は、遊夜を誰にも渡したくないといって
      闇(霊)にとらわれます。
      闇にとらわれたその女の子の体はただ生きているだけの抜け殻の人形のようになります。
      そして、主人公はその体に女の子の霊を取り戻そうとします。
      でも、その体に入り込むのはこの世に未練を残して死んでいった霊たちで
      主人公は、その霊たちの望みをかなえて、あげて成仏させていく。というよう内容です。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
「双子」「ホラー」「霊」「遊夜」などで検索しましたが、
全くヒットしませんでした。
その漫画喫茶がつぶれてしまっていたので、調べようがなく
お手上げ状態です。私は説明が下手なので、これで分かるかは不明ですが、
どうかよろしくお願いいたします。

217 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 02:47:59 ID:???0
>名前はゆうや(漢字を覚えてません)
本当に?

218 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 03:51:03 ID:???0
>>216
ちょお、待て!おまいさんは、この漫画が一番怖い!スレッドで
誘導されてきた123=125じゃないのか?それなら
>内容は、主人公は遊夜(ゆうや)という男の人で
をちゃんと書けよ。それにその名前を書かなきゃ、検索ワード「遊夜」って
辻褄合わないだろう?w

219 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 11:09:32 ID:???0
>>216
確信は無いけど穂実あゆこの漫画に遊野か遊夜という名前の
双子の姉弟(兄妹)が出てくるホラー作品があったと思う。


220 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 11:33:28 ID:???O
>>213
それです!!本当にありがとうございました!!

221 :219:2007/08/14(火) 11:36:27 ID:???0
>>216
ごめんなさい、勘違いしてました。
お探しの作品は沖田有美子の「霊界人形」だと思います。

222 :216:2007/08/14(火) 15:10:44 ID:???0
>>219さん
それだと思います。
助かりました。。
本当にありがとうございました(^^)

>>218さん
いや。最初は遊夜って漢字だったと思ったのですが、
こちらに書き込んでいたときにこの漢字であっていたか
自信がなくなったので、覚えていないと書き込んでしまいました。
失礼しました。


223 :192:2007/08/14(火) 19:59:43 ID:???0
>>204
借りて読みました。探していたものとは違いましたが、ありがとうございました。
何とかタイトルを思いだせないか考えてまた一場面だけ思い出しました。

>>192と同じキャラは、デリヘル嬢みたいな仕事をしていて、ホテルの一室で客に「最近、機嫌がいいね?」
 と言われる。「友達に彼氏ができて楽しそうだから。私、その子みたいになりたかった」
・同じく客との会話で「江戸時代に贅沢を禁止する法令が発布されたことがあった。ある遊女が、客は浮世の憂さを忘れ
 に遊里に遊びに来てるのに、町と同じ質素な衣服ではどうして憂さを忘れられましょう、と言って、遊女の贅沢は
 禁止されなかったんですって」「変なこと知ってるね」「あら、自分の職業のことに詳しいのは当然でしょ。(客の
 名前)さんが、株に詳しいのと同じこと」というような会話がありました。

場面場面ははっきり覚えているのですが、本筋がどんな話か全然覚えていません。当時の自分には強烈な印象があったのだと
思います。ぜひ再読してみたいので、お願い致します。

224 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 22:12:19 ID:j10HHTM0O
【タイトル】わかりません
【作者】わかりません

【読んだ時期】母の記憶によれば1984年より前

【掲載誌または単行本】不明

【作品の内容】
・年子だか双子の姉弟(兄妹かもしれません)の話
・名前は「菜摘」「茂美」
これだけしかわかりません…。1984年生まれの私に「菜摘」と付けたのでその時代の少女漫画という事しか分かりません。
最初は「漫画から名前付けたのかよ…」とショックだったんですが、気になりだしてから
必死で調べたのですが、古すぎて何も解らないままです…。
どなたかご存知のかたがみえましたら宜しくお願いします。

225 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 22:41:58 ID:???0
>>224
それは太刀掛秀子の「なっちゃんの初恋」

226 :224:2007/08/14(火) 22:55:37 ID:j10HHTM0O
>>225
うわぁぁぁぁ!!
ありがとうございます!本当に見つかるとは思っていなかったので感動しました!早速探して、母と読んでみます!

227 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:03:36 ID:???O
>>223にあげられてるシーンからすると、
もり ひのと
「二つの星」(「8月、緑の記憶」収録)
幼い頃ピアノ教室で出会った二人が、大人になってから同居する話。

228 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:24:02 ID:???0
>>226
それねー、りぼんコミックスなんだけど絶版で文庫化もされてないんだよね。
でもネットの古本屋さんとかであるよ。安いw

ちなみになつみとしげみは4月生まれと3月生まれの年子で
年子の姉弟だけどクラスメートという設定だったはず。

ちなみに一緒に収録されてる「ほろほろ花の散る中で」は
当時絶大な人気があった「かぐや姫」の正やんが主人公という
すごい漫画だった。

(うん十年前に捨てたくせによく覚えてるな、わたしも…)

229 :224:2007/08/14(火) 23:45:24 ID:09lS/sZp0
>>228
早速、amazonで見つけて購入しました!
出来るだけ綺麗なものを母にプレゼントしたくて最高値で…。
あ、やっぱり年子なんですね。母曰く「双子だったかも…」とのことでしたが
私の双子の弟は「しげみ」という名前ではないので「何故私だけ?」と
疑問を抱いていましたw謎が解けてスッキリしました!
届くのが楽しみです♪ありがとうございました!!


230 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:51:01 ID:8ufEFJDw0
【タイトル】分かりません
【作者名】  分かりません
【読んだ時期】93〜96年頃
【掲載誌または単行本】ちゃお
【作品の内容】
 結構シリアスな内容でした。読んだのは何話か忘れたのですが
 その話のラストで主人公の女の子の好きな男の子が変な女
 (もしかしたら人間じゃないかも)にたぶらかされている(?)
 のを発見し、叫んでました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 絵はかなり繊細できれいです。いい意味でちゃおっぽくない、
 大人系の漫画でもいけそうな感じでした。その時アリスにおまかせ!
 も連載していました。その号の付録で、間違い探しや迷路などのノート
 位の大きさの冊子が付いていました。

もう何年も探しています。ブックオフなどで探しているのですが
見つかりません。ご存知のかたがいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。  



231 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:00:34 ID:???0
>>230
絵だけを頼りに何年も古本屋で探しているとは、驚くべき情熱ですな。
何の助力もできませんが、ただただ頭が下がる思いで書き込んでしまいました。

232 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:00:55 ID:???O
>>230
アリスにおまかせ連載してるちゃお所持してるのでもう少し詳しく

233 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:10:10 ID:J2u4uAlQ0
230です。確か読んだのは3話だった気がします。その時、女の子は
キスか何かをされそうになり、その男の子の名前を叫んだような・・?
付録の間違い探しの絵はアリスにおまかせで、人形に怯える絵でした。

今考えてみたのですが、なんかアジアな感じの衣装だったような・・??
記憶違いかもしれないのですが・・

234 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:31:59 ID:???0
>>230
シリアス、繊細な絵というところから
勘だけでやぶうち優「KAREN」とか言ってみる。

235 :234:2007/08/15(水) 00:33:14 ID:???0
すみません、更新してなくて>>233見逃してました
とてもアジアな感じではないのでスルーしてください。

236 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 01:51:06 ID:???0
>>230
ここ見て何か参考にならないかな?
ttp://www.yoiko.to/~commun/contents/1993/ciao.htm
ふろくのゲーム本なんとなく覚えてるけど、たぶん自分が思ってるのと一緒なら
3月号か4月号あたりだった気がするから(学年末だった気がする)
4月号で3回目の「Majo Majoすくらんぶる」はどうだろう?
内容は覚えてないけど、アラビアン風の衣装だったと思うからアジア風ともとれると思う。

237 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 02:28:04 ID:???0
>>230
シリアス、繊細、大人系で「ウテナ」?と思ったけど、
アリスが終わった後だった…。

1994年6月号に、「アリスにおまかせ」のまちがいさがしが表紙の
B5サイズのゲームブックが付録についてるけど、
人形に怯えておらず、お茶会っぽい楽しそうな絵だから…違うよね。


238 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 10:18:05 ID:J2u4uAlQ0
>237
230です。いろいろ探してくださりありがとうございます。ところでその
ゲームブックの中身に迷路みたいなのはありますか?上の右端に女性の絵が
書かれているんですけど・・

239 :237:2007/08/15(水) 10:41:31 ID:???0
>>238
迷路みたいなのあるけど、いろんなキャラがいて
出会えないキャラを探す…というものです。カラーです。
右上にも女の子がいるけど、ちなみにこの絵は、やぶうち優「KAREN」。

そのゲームブックは手元にあるのかな?




240 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 11:02:10 ID:J2u4uAlQ0
>239
もう持ってないんです・・・。今は当時の記憶(幼稚園のころ)を
思い出して書いているので・・・

241 :236:2007/08/15(水) 13:05:15 ID:???0
>>240
自分が思ったゲームブックは黄色っぽい色で、表紙は漫画っぽくコマ割ってあって
サイズはB4だったやつだから、>>237のとは別だね。
B4かB5かくらいでも大きさ思い出せない?
アリスが表紙のはピンクっぽいダイエットノートみたいなのしか思い出せない…。
一時期、ノートってよりもB5サイズだったかA5サイズくらいの小冊子が毎月付いてたことあったよね?
それは関係ない?

242 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 16:01:12 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】  分かりません
【読んだ時期】2,3年前にブックオフで
【掲載誌または単行本】分かりません
【作品の内容】
仲のいい姉弟で弟は背が高く
姉は世話焼き(だったかどうかは自信ない)で背が小さい
なんとも思ってなかったけどだんだん気になってきたら
後から知ったら弟は近所にいた子で養子(もらわれっこ?)だった

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
おそらく2巻か3巻ぐらいしかでていないと思います。未完かも。
性的なエピソードはなく、まったりした話だったような。

該当作品多そうな気がしますが捜索お願いします。

243 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 16:30:49 ID:???0
藤崎真緒の「1+1」かな

244 :ごま:2007/08/15(水) 18:13:59 ID:h7+VYjwU0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】90年代前半〜半ば。93〜95年だったように思います。
【掲載誌または単行本】「ちゃお」か「なかよし」

【作品の内容】
主人公は平凡な少女。
ある日少女が家に帰ると、台所のテーブルに錠剤(カプセル?)が置いてあり、
少女はそれを飲んだ。
その後、少女が街に出かけると、普段と違って道行く人の視線がやたらと気になる。
不思議に思った少女がショーウィンドウに目をやると、
そこには見たことのない美少女が。
少女は錠剤(カプセル)の力で誰もが振り返るほどの美少女に変身していたのだ…、
というストーリーでした。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
あまり自信はないのですが、おそらく読みきりだったと思います。

タイトル、作者、そのほかどんなに小さな情報でもかまいませんので、
よろしくお願いします。


245 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 19:35:14 ID:J2u4uAlQ0
240です。今日の午後ブックオフでMajo Majoすくらんぶるを探して
見たのですが、置いていませんでした・・・karenではないと思います。


246 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 19:44:25 ID:???0
>>244
真木ひいな「めでぃかるマジカル」だと思う。

247 :239:2007/08/15(水) 21:43:30 ID:???0
>>240

>>236さんの言うように「真木ひいな Majo Majoすくらんぶる」が
一番可能性があるかも。

復活ドットコムにあったあらずじを拝借…。
これで何か思い出せませんか?
「アラビアン魔法少女」とあるので、アジアな雰囲気と重なるかも。

>93年に発売されたシリーズです。
>主人公の中里かなんちゃんは片想いの猪瀬くんに告白する勇気がなくて、
>友人から貸してもらった両思いになれるおまじないの本を試してみたら、
>呪文をまちがえて大魔王を呼びだしてしまいます。
>の大魔王はかなんちゃんが魔族の血をひく姫だと言って、
>一族の再興のために魔女になれと言いますが…。
>アラビアン魔法少女な雰囲気が新鮮です。

248 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:12:11 ID:???0
>>242
羅川真里茂の「いつでもお天気気分」が浮かんだ。
でも、まったりした話ではないから、違うかな。

249 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:28:28 ID:A2m4hg3s0
>239
それらしい気もします。いろいろと探してくださり本当にありがとうございました。
まだ中身を見てないんでなんとも言いがたいのですが必ず探し当てたいです。
今日清水真澄のちゃーみんぐの4巻も見たのですが、私が探している漫画といい、
あの頃のちゃおは今よりシリアス系な内容が多かったですね

250 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:14:51 ID:???0
ちゃーみんぐをシリアスって感じたって時点で、>>230の探してる漫画はたいしてシリアスじゃない(下手すりゃコメディ…)気がしてきた。

251 :ごま:2007/08/16(木) 05:45:46 ID:eDLQF4Nq0
>>246
「めでぃかるマジカル」をネットで調べてみたんですが、
ヒット数が少なく、またレビューなども見当たらず、
くわしい内容までは分かりませんでした。
なのでこの漫画かどうか確信は持てないんですが、
「ちゃお」で連載していて、92年発売に単行本発売ということで、
条件に当てはまるので、これなのかもしれません。
よければ、私がこの漫画の内容について、教えていただけませんか?

でもとりあえず古本屋で「めでぃかるマジカル」を探してみようと思います。
情報ありがとうございました。





252 :ごま:2007/08/16(木) 05:50:55 ID:eDLQF4Nq0
>>251
×92年発売に単行本発売ということで、
○92年に単行本発売ということで、

×よければ、私がこの漫画の内容について、〜
○よければ、この漫画の内容について、〜

間違えました、スミマセン!



253 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 17:26:51 ID:GT1wgT5FO
タイトルも作者名もわからないけど、もう一度読みたいと思う作品があります。わずかに記憶してるのは、単行本は集英社マーガレットコミックスでした。
大まかなストーリーは、主人公(女)は高校生で卓球部・主人公は兄の友達に恋をしている・この兄妹の父親が変・女装した男子をホントの女の子だと勘違いして恋をする男子も登場。
結末は、みんな各自が恋する相手に告白をするシーンがあってめでたしめでたしって感じだったと思います。
登場人物の名前もすっかり忘れてしまいました。読んだのは今から8年くらい前です。単行本は3巻以上あったと思います。少ない情報ですが、ご存知の方いませんか?お願いします。

254 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 17:44:24 ID:???0
>>253
まぁ、必要な内容は網羅しているみたいなんだけど、
一応お約束なんで>>1以降を熟読してくれ。

255 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 20:16:02 ID:???0
>>251
大体>>244の通りだったと思う。
で、主人公は変身した姿で(姉ということにして)モデルをする。
確か薬は父親が作ったか貰ってきたんだったと思う。
自分も読んだのは15年くらい前だし、細かいことは覚えてなくてスマソ。


256 :ごま:2007/08/16(木) 23:29:21 ID:eDLQF4Nq0
>>255
>確か薬は父親が作ったか貰ってきたんだったと思う。

おおお! そうそう、そんな話でした!
父親が作った薬だったと思います。
主人公がモデルをしてたかどうかは覚えてませんが、
他の条件も合うし、「めでぃかるマジカル」で間違いなさそうです。

こんなに早く分かるとは思ってませんでした。
何年も前から気になってたので、タイトルが分かってすごくスッキリしました!
>>255さん、どうもありがとうございます。






257 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:30:41 ID:???O
>>253ですが、あらゆるキーワードで検索しまくったら偶然のタイトルと作者名がわかってスッキリしました

258 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 09:26:17 ID:???0
>253さん…その場合はちゃんとタイトルと作者を報告してね。
自己完結されてもモヤるわ。

259 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 11:35:21 ID:Fvx1Tghw0
ずっと気になっています。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてやってください。
【タイトル】「とまれ」、「止まれ」、「通学路」のどれかだったと思います
【作者名】 わかりません…
【読んだ時期】曖昧ですが、7、8年くらい前だったと思います
【掲載誌または単行本】なかよし、りぼん、ちゃおのどれか
           別冊とかの、何か季節ごとに出るような特別な号でした
【作品の内容】
・主人公はショートヘアの女子高生か中学生、制服はセーラー
・物語の舞台は現代の日本、朝
・主人公が学校に遅れそうで急いでいる
・学校へ向かう途中、通学路のわき道の坂の「とまれ」のところで、
 クラスメイトの男の子と女の子が自転車をとめて楽しそうにたわむれているのを見つける
 主人公はそれを見て、通り過ぎる(このとき主人公の後ろにカーブミラーがあったと思います)
 学校につくともう授業ははじまっており、背をかがめて席に向かうが先生にみつかってちょっと遅刻をとがめられる
 そして先生がさっきの男の子と女の子の所在を誰にともなくたずねるが、
 クラスは不在の二人をほとんど気にせずに単調な朝をはじめる
 そんななかで、窓際の席についた主人公は少し幸せそうな顔をして頬杖をつく
 (頬杖というよりは両手で鼻のあたりを覆って思案気に視線を上にやっているといった風)
 ↑こんなあらすじです

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・小学生向けの雑誌ではとてもめずらしい、リアルな絵でした
・淡々としていて、セリフはほとんどありません
・短編の読みきり作品
・魚喃キリコさんの漫画のような雰囲気でした
・「標識 とまれ 通学路 短編 漫画 」などで検索し、永嶋慎二先生が出ましたが、この方ではありませんでした

よろしくお願い致します。

260 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 14:14:44 ID:???O
>>253筒井旭の『青春は痛いッス』

261 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 23:44:06 ID:TNzuhL0oO
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】平成12〜15の間に本屋で立ち読みしました
【掲載誌または単行本】りぼんだったと思います
【作品の内容】
確か主人公は童顔の刑事(男)でした。
高校生ぐらいの女の子が登場して、主人公はその子に「可愛い名前だね」
と言っていました。ちなみにその子の名前は覚えていませんが、
変わった名前だと思った覚えがあります。
主人公と女の子が偽名で学校に潜入する話がありました。
【その他覚えている事、または自己解決の為にやったこと】
絵はよく覚えていないのですが、可愛い絵でした。
違うかもしれませんが、シリーズ物の読み切り集だったと思います。
よろしくお願いします。

262 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 23:58:16 ID:???0
>261
「内気なPOLICE」藤馬 かおり  かな〜?内容忘れたから違うかも

263 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 00:48:43 ID:???0
私も「内気なPOLICE」だと思う
女の子の名前は巴里(ぱり)ちゃん。「変わった名前だね(冷や汗)」というやり取りだった記憶がある

264 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 05:26:25 ID:Ry8AG0vR0
タイトル】まったく覚えていません
【作者名】 上に同じ、まったく覚えてないです
【読んだ時期】15年〜20年くらい前だと思います。
【掲載誌または単行本】少女マンガ雑誌でした。B5サイズ。
【作品の内容】
覚えているのは内容だけなのですが、それもつぎはぎ状態でして・・・
美少年(就学前くらい)が、自室でメイドにフェラされているところを、母親にみつかるのだが、メイドが「ぼっちゃんが誘った」とうそをついて、美少年は地下室に閉じ込められてしまう。その地下室の天窓みたいなところで外にいた女の子と出会う。
大きくなった美少年が、女の子とボートに乗って湖に漕ぎ出して、その上で女の子にかぶさってエッチなことをしている(ような感じ)
大きくなった美少年が、教会で神父にしかられ、背中を出せといわれて、出した背中をムチでたたかれる。たたかれてミミズ腫れになった背中を舐める神父。そして後ろからおそっちゃう神父。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はきらきら系ではなかったと思います。作品の内容を書いていて、もしかしてレディコミだったのか?と自分でもあやしくなってきましたが、当時は小学生だったのでそんなの読んでいたら親に怒られたんじゃないかとおもわれますので、少女コミックかと。
家族旅行先のドライブインか旅館かの食堂で読みました。当時同行していた妹にも聞いて見ましたが、知らないといわれてしまいました。 美少年、神父、などでググってみたのですがソレらしいのはみつからず・・・

かなりあいまいなのですが、ぜひお願いします。
今になって、夢に出ます。入手可能なら是非入手したいです。

265 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 06:33:10 ID:???0
妹さんにその記憶を尋ねた気概には甚く感服しました。

266 :261:2007/08/18(土) 06:47:11 ID:???O
>>262-263
お早いお返事ありがとうございます。
おっしゃる通りでした!モヤモヤが晴れました!
これで探しに行けます!本当にありがとうございます!

267 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 13:12:59 ID:???0
>>264
森園みるくの漫画にそんなのあったような気がするけど。
タイトルがちょっと思い出せないなあ。

268 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 14:26:08 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】女性なのは確実ですが、それ以外は分かりません。
【読んだ時期】読んだのは10年位前、発行は80年代後半〜90年代前半かと思います。
【掲載誌または単行本】講談社の印象なのですが、確信は持てません。
【作品の内容】
・高校か中学が舞台の学園モノで主人公はセミロング(白頭)
・1話目で主人公が二人の男の子に同時に告白される。
・二人の男の子(白頭と黒頭)は親友同士。
・主人公に本命がいなかったので長く保留状態になる。
・親友で同じ女の子を好きになってしまったことで二人の間に亀裂が入るも
なんだかんだで親友関係は続く。
・2話目か3話目でトーン頭の男の子(転入生?)が参戦。同級生だけど病気療養で
休学してただけで、1・2つ年上のいつもニコニコした男の子。
・トーン頭の子は参戦するものの、あんまり本気ではないような感じ。
・最後のほうで主人公の本命が白頭の子に決まって、それにうすうす気付いた親友の二人が
険悪な雰囲気になりながらも、最後は黒頭の子が身を引いて、白頭の子が主人公の元に
走っていく、というのがラストのほうの流れ。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵柄はちょっと幼い感じでした。全体に頭身が低かった。
・シリーズモノですが毎回タイトルが違ってました。
・二巻完結だった気がしますが、↑の関係でその二冊は違うタイトルだったような気がします。
・男子の制服が詰襟。
・作者がジャニーズファンなのか、スペースがジャニネタで埋まってたような気がします。

269 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 14:33:24 ID:???0
age忘れたのでageておきます。

270 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 19:29:28 ID:???O
>>268
モテギ春恵の「Darling☆S(ダーリンズ)」シリーズです。
実業之日本社のおまじないコミックで1989〜1981年にシリーズ3冊出ています。2冊目のタイトルは「シトロン・ガール」」、3冊目は「三月行進曲」です。
作者は光GENJIのファンだったようです。

271 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 19:32:43 ID:???O
すみません、上記は1989〜1991年の間違いです。

272 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 20:24:15 ID:???0
>>270
ありがとうございます!
作者の名前に見覚えがあるのでそれだと思います。
結構記憶違いがありますね。
感謝感謝です。

273 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 21:42:45 ID:mmP5s44i0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】かなり昔で、70年代くらいだと思います
【掲載誌または単行本】覚えていませんが、当時読んでいたのは、
 「リボン」「なかよし」「少女コミック」「少女フレンド」などです
【作品の内容】
 主人公は男の子で、美形姉弟の家に滞在します。
 でも実は、姉と弟が入れ替わっていて、主人公が思いを寄せている姉は、
 女装している弟です。
 姉を奪われたくない為に、主人公に殺意を抱いていたような気がします。
 銀のセルクルを額につけていました。

 印象に残っているセリフは、
 「ミモッサ、ミモッサ。ミモザの花の中から現れた君、ミモッサ」
 
 絵のイメージは繊細な感じでした。

今までに何度も自力で検索しましたが、タイトルも作品名も不明な為、
見つける事ができませんでした。
宜しくお願い致します。


274 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 21:55:29 ID:???0
>>273
タイトルが思い出せないが、そのキーワード(セルクル、ミモッサ)から覚えてるのは
岸 裕子の作品で、別冊少女コミック掲載じゃないかな?

275 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 22:44:14 ID:???0
>>273
うろ覚えだが、274さんの言うように
岸裕子の「金と銀」かも。四話あたり?

276 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 23:09:22 ID:???0
ミモッサミモッサはワッフルワッフルに替わる新たなブームになる悪寒

277 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 23:54:52 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】30年以上前にピアノ教室で
【掲載誌または単行本】集英社の少女向け雑誌だったと思います。
 他に「愛と誠」や「ワイルド7」が載った少年誌が置いてありました。
【作品の内容】
・主人公は女の子で何か球技のスポーツ(チーム制)をやっていました。
・物語の舞台は昭和期の日本で学校。
・主人公の行動が原因で病に倒れたらしい先輩(女子、ロングヘアでお嬢様っぽい)が
 激しく吐血しながら病院のベッドで苦しみ続け、主人公はそれを見て自分を責め続ける。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵はなかなか華やかな感じだったと思います。
・バレーボールだったような気がして「バレーボール、先輩、吐血」などで検索してみました。
・病院にはかっこいい男の先輩が同行していたような。
・連載もののとある回だと思うのですが、ピアノ教室にでは続きを読むことができませんでした。
以上よろしくお願いいたします。

278 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:38:19 ID:???O
>>277
かなりいい加減だが
ジュンサンダースが骨肉腫で死んだ
望月あきら『サインはV』
とか言ってみる。
『ワイルド7』と同じ作者だっけか?

279 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:46:36 ID:???0
「サインはV」は望月あきらで
「ワイルド7」は望月三起夫なんだぜ

280 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:51:41 ID:???0
>>278
レスありがとうございます。
『サインはV』を当時実写ドラマで見ましたのでそれよりも後の作品だと思います。
先輩の病気は胸を強く打ったことが原因だったような気がします。


281 :278:2007/08/19(日) 00:57:34 ID:???O
>>279
うん。ごめん。望月違いだったわw

>>280
しかもググったら少女フレンド連載だから集英社じゃないしw
適当レスごめぬね。

他の正確な記憶の持ち主頼んだ。


282 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 01:20:32 ID:???0
>>279
三起「也」だw

283 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 01:22:42 ID:???0
>>277
「愛と誠」やってたのは73年から76年。
例えば週刊マーガレットだとするともう「エースをねらえ!」とか「SWAN」の時期だね。
雑誌だとすると他に同じ雑誌にのっていた作品を覚えてない?


284 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 02:37:39 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】1997年〜1998年
【掲載誌または単行本】単行本で読んだのですがレーベル覚えていません
【作品の内容】
・たくさんの美少年をかこっている体臭のきつい醜いおばさんが登場する
・主人公もそのおばさんにかこわれている
・かこわれている美少年は、そのおばさんの気に障ると殺される
 (体臭の事が一番厳禁)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・美少年達は、各国からお金の為に集められている
・美少年達は、代わる代わる毎晩そのおばさんの相手をさせられる
・主人公は、そのおばさんに恨みがあり、恨みを晴らす為に
 わざとかこわれ、殺すチャンスをうかがっている

以上、かなりショッキングな内容だったと記憶しています。
「体臭」「かこわれ」等で検索しても見つかりません。
よろしくおねがいします。

285 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 02:43:21 ID:???0
>>284
「神に背を向けた男」浜田翔子、原作和田慎二
にそういうシーンがあった

286 :284:2007/08/19(日) 03:21:21 ID:???0
>>285
確かにそれです!ありがとうございます!
ここ1ヶ月もんもんとしていたのが晴れました
さっそく明日探しに行ってきます
本当にありがとうございました

287 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 05:57:53 ID:7RCi3mw60
【タイトル】覚えていません
【作者名】山岸凉子  
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】単行本で短編 ワイド版とかではなく普通サイズの単行本(新書版)
【作品の内容】
 ・日本の高校生の男の子が主役で現実と妄想の区別がつかなくなっていて、妖精を飼っていると
  思い込んでいる。
 ・常にワーンという幻聴が聞こえていて、幻聴の原因が何かが段々とわかると同時に妄想から
  現実に引き戻されていく。
 ・幻聴の原因は主人公に誘拐殺害された幼女の首を締めるときの泣き声と、腐乱しかけの
  幼女の遺体を入れたバッグに虫がたかっている音。
 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 ティンカーベルという作品があるのですが、これではなかったです。
 角川から出ている山岸凉子全集にはこの話は無かったです。

 学生時代にクラスメートから借りた単行本に載っていたお話です。
 山岸先生の本を色々と調べてみたのですが思い当たるものが見つかりませんでした。
 もしかしたら山岸先生の作品ではないかもしれませんがよろしくお願い致します。

288 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 06:36:42 ID:???0
>>287
山岸スレで聞いてみれば?
〓山岸凉子 Part127〓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1186592652/l50


289 :273:2007/08/19(日) 07:08:49 ID:bnpoeulF0
>>274さん、>>275さん、
そうです、そのマンガです!
もう20年以上探していたので、こんなにすぐ教えていただけて感激です。
早速ネットで、購入手続きをしました。
本当にありがとうございました。

290 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 08:53:56 ID:???0
>>283
 残念ながら待ち時間は短かったので他の作品はまったく記憶がありません。
 次の週には雑誌もなくなってしまったのです。 
 危篤状態の先輩ってお蝶夫人みたいな華やかな感じで
 みんなの憧れのようでした。
 
 

291 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 09:00:58 ID:???0
>287
お探しの作品は山岸涼子ではなくて成毛厚子の作品。
(タイトルは多分「ティンカーベル」)

自分も単行本で読んだので、「水迷宮」のどれかの巻に収録されてる筈。
2002年に出た文庫版には収録されてない様子なので、古本屋でオリジナルの単行本を探してみては。

292 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 09:14:28 ID:???0
>>287は「ティンカーベルではない」と書いているわけだが…。
>>287の意図するところが「山岸涼子の『ティンカーベル』という
作品ではない」という意味なら自分の勘違いだけど)

293 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 09:25:43 ID:???0
>292
山岸涼子の作品にも「ティンカー・ベル」ってタイトルのものがあるよ。
どう見ても292の勘違いです、本当に(ry

294 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 10:33:33 ID:???0
>>277
有吉京子「SWAN」でアキレス腱を切って入院した京極さん(金髪お嬢様)が
真澄(主人公)が代役に決まったことを聞いて無理に起き上がろうとして倒れ、
それを見た主人公が「ごめんなさい」と逃げ出す場面が
雰囲気的には重なるんだけど、しかしながらバレエまんが。
いちおう文庫版の第2巻に収録されています。

295 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 11:54:10 ID:???0
>>294さん
>>277ですが有吉京子「SWAN」は最近愛蔵版を買いなおしています。
  確かに今なら落ち着いて読める漫画だけれど
  以前はつらくて新書版はすべて手放したのでした。
    
  不明の作品はこれってもしかしてホラーと思われるほど
  スプラッターに吐血しまくっていて
  それがとてもショックでその日はピアノレッスンどころではなくなりました。
  私が読んだ部分では先輩はお亡くなりにはならなかったはずですが。 
  
  

296 :287:2007/08/19(日) 13:30:39 ID:7RCi3mw60
>291-293 さん
ありがとうございます。そうです。
成毛厚子先生の「ティンカーベル」で「水迷宮」という単行本でした。
20年も山岸先生のものだと勘違いしておりました。
こんなにすぐに解決していただきありがとうございました。
「水迷宮」探してみます。


297 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 15:13:54 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】里中満智子
【読んだ時期】25年くらい前
【掲載誌または単行本】講談社のコミックス
【作品の内容】
連作短編の1つじゃなかったかと思います。
学園物で主人公が好きな女の子はクールな感じの演劇部員。
彼女には恋人がいるんだけど、その恋人を振ってしまい、そのことが原因かで恋人は死ぬ?
ラスト、舞台で「夕鶴」のつうを演じる彼女を主人公は舞台の袖から愛情と怒りの入り交じった思いで見つめる。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
里中スレは最近、あまりそういうこと聞ける雰囲気じゃないんで、こちらでお聞きします。
どうぞ、よろしく。

298 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 18:37:02 ID:???0
>>296
文庫版にも載ってるよ

299 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 19:58:36 ID:???0
>>277
30年前なら集英社の少女漫画雑誌は別マ、週マ、りぼん、ゼブンティーンくらい?
しかし74年創刊の花とゆめも当初は集英社から発売だったはず。

74〜75年に週マで志賀公江が「燃えろ!スパイク」というバレーバール漫画を連載してた。
メインは2人の女子高生で名門校のバレーボール部員。片方がショートのくりくりパーマヘヤーで
片方が黒髪ロングストレートだった。
ロングの方が最後に病院のベッドの上で吐血しながら試合に出させろと暴れてたが、そのまま死亡。
277さんとの違いは、先輩と後輩じゃない。ロングの方はバレーボール特待生として転校、皆から
一目置かれていたが煙たがられてもいた。ロングはお嬢ではなくどちらかとえば不良。
かっこいい先輩はいなかったが、ショートの方の義理の兄だったが従兄で独身の医者(校医)が絡んでた。
病気は胸を打ったことが原因ではなく、元々の持病の悪化。

全く見当違いかも知れないが、ダメもとで。

300 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 20:58:21 ID:???0
>>299さん
 レスありがとうございます。たぶんそれです!
 詳しい内容もありがとうございます。
 志賀公江さんは他の作品なら読んだことがあるので絵は記憶にあります。
 華やかな絵柄の記憶は志賀さんで間違いないです。
 当時吐血シーンでびびりまくってしまい別の作品といろいろ混同して
 長い歳月思い込み続けてしまった可能性が高いです。
 病気のチームメイトはやはり死んでしまったのですね。
 
 昭和期からずっと気になっていましたがやっと解決です。
 本当にありがとうございました。

301 :264:2007/08/19(日) 22:59:13 ID:???0
>267

"森園みるく"で検索してみました。
あー、確かこんな絵でした!ありがとうー ありがとうございます。
コレを手がかりに、いろいろ調べて見ますー。
すごい大前進しました。ありがとうございます。


302 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:43:40 ID:???0
>>300
299ですが、ぐぐったら当時の雑誌売ってるサイト発見。
そこに75年5月11日号の扉絵があったので
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/mrg1975-05-11-1.JPG

303 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:49:55 ID:???0
>>297
里中さんの単行本「熱い十字路」に収録されている「氷細工のやさしさは」。
シェークスピア作品をモチーフにした三作品が載っている単行本で、
お探しの作品は「アントニーとクレオパトラ」を元にしている。
夕鶴はラストシーンではないけど、途中に出てくる印象的なシーン。

304 :287:2007/08/20(月) 00:55:00 ID:tBZsqDwJ0
>291-293 298 さん
レスありがとうございます。287です。
早速、ブコフにて購入してきました。
文庫版「水迷宮」2巻に有りました。ただ、タイトルが「ティンカーベル」ではなく「生贄」でした。
作者もタイトルも勘違いしておりました。
こんなに間違った情報でも即答いただきありがとうございました。


305 :192:2007/08/20(月) 00:57:44 ID:???0
>>227
お礼が遅くなり、申し訳ありません。ブックオフでようやく見つけました。
お教えいただいた作品でした。ありがとうございました。

306 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 09:47:26 ID:???0
>>303
ありがとうございます。
「熱い十字路」に収録でしたか。
あとの「ハムレット」と「オセロ」をモチーフにした作品が収録されてたのは
はっきり記憶してたんですが、依頼の作品とこのシリーズは結びつきませんでした。
ずっと他のシリーズかと思ってました。
教えて頂けて感謝です!

307 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 10:01:22 ID:???0
>>302さん
 おかげさまでだんだん当時のことを思い出してきました。
 本当にありがとうございます。
 昨夜検索してみたら復刊ドットコムによると
 連載終了後に単行本化されなかったらしいですね。
 私も1票入れなくては。
 

308 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:58:07 ID:oYucMK4Y0
【タイトル わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】4年前
【掲載誌または単行本】わかりません
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴 
 主人公女子高生、 男は3兄弟。
・物語の舞台 
 現代日本
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
 突然イケメン3兄弟の家に(家政婦として?)住むことになった主人公。
 最初は長男と相思相愛だったのだが、紆余曲折あり最終的には次男とくっ付くというないようです。
 長男と義理の母親、三男と通っている学校の教師との肉体関係があったように思います。


情報が少ないのですがわかる方お願いします。


309 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 15:04:42 ID:???0
>>308
多分、相原実貴「SO BAD」かと思います。
コミックス(小学館フラワーコミックス)も文庫も見掛けるので確認してみて下さいね。

310 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 16:49:55 ID:dyO6J4um0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】読んだのは15年前くらいだと思いますが、
その当時、既にコミックがボロボロだったので、もっと前の作品かもしれません
【掲載誌または単行本】コミックだったのですが、どこのコミックかわかりません。
表紙などの印象もまったくありません
 【作品の内容】
コミックに確か2話掲載してあって
時代は、昔(平安時代くらい?着物を着ていた)絶世の女が老婆と
暮らしている。垣根越しにその美女を見た男が、その女性と結婚したい
と頼み込む。その美女は、一生その美女の家で美女と一緒に暮らし
外に出ることなどを禁じる条件をだして、その男は承諾して
結婚するんだけど、しばらく経ってその暮らしに耐えられなくなった
男は家を脱出する。そしたら箸がその男両目をめがけて飛んできて
その男は死んでしまう。
2作目は、その続編で1作目との子が生まれた美女がやはり他の男
に惚れられて・・・って内容だったと思う。
目を突かれたのは、2作目の男だったかもしれない。
凄く怖かったのは覚えている。

どなたかお分かりになる方、よろしくお願いいたします

311 :310:2007/08/20(月) 16:58:09 ID:???0
主人公の美女は体のどこかが不自由だったかも。
(喋られなかったか目が見えなかったか・・・その他だったかも)
あと2作目では美女の子供が美女と一緒に家の敷地内?の
小さな滝みたいなところで、水浴びしているところを見初められた
ような気がします

312 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:54:08 ID:LTSw4iqm0
【タイトル】 分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】2年くらい前です
【掲載誌または単行本】掲載雑誌はりぼんで漫画スクールか新人賞のページ内です
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
 ホラー題材の漫画で4コマ漫画で
 トイレの花子さん(人体模型もいたような気がします)が主役?
・物語の舞台 すみません分かりません。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
 4コマまんがで
 1コマ目{女の子「ここのトイレ、花子さんがでるんだってー」}
 2コマ目{花子さん「怖がらせてやる」的な台詞}
 3コマ目{女の子「でもトイレの花子さんって…」}
 4コメ目{女の子「臭そうだよね」}
といった感じのが掲載されていました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ(キラキラ系、繊細系、○○さんの絵柄に似ていた、など)
キラキラした感じではありませんでした。情報が少なく、すみません。
 ・ネット検索した結果、記憶を共有していそうな家族・友人に聞いて得られた情報など
多分賞をとって掲載されていたと思うのですが、(掲載されていたのは内容〜のネタ1つのみでした。)
りぼんの公式サイト内の「まんが家ファイル」には確信にあたった作家さんはいらっしゃいませんでした。
今りぼんを読んでいないので全く情報がありません。
もしかしたら佳作かなにかでまだデビューしていないのかも知れません;
ネット検索では「りぼん」「4コマ」「花子さん」というワードで探しましたが違うりぼんの作品しか見つかりませんでした。

分かる方がいらっしゃるならお願いいたします。

313 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 19:23:08 ID:G60ot3Cy0
【タイトル】【作者名】不明です
【読んだ時期】80年代後半から90年代前半の作品
【掲載誌または単行本】別フレかフレンド

【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
主人公、気弱な少女
主人公の親友、少しヤンキーっぽい美人
主人公の好きな人、同級生の普通の優男

・物語の舞台 現代日本

・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
主人公の親友(仮にAと呼ぶ)と主人公の好きな人(仮にB)はカップルだったが
物語の途中でAは死亡。
なんだかんだあった後、Bと主人公(仮にC)が付き合うことになり
海に佇むBとC。Bがやおら海に叫ぶ
「A〜〜!俺! Cと付き合ってもいいよな〜〜〜!?許してくれよ〜〜」
しばらく波に耳を済ませた後、Bはクルッと振り返りCに向かって
「A、許すって……」
と自己完結

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ
繊細系、背景などが白っぽい

よろしくお願いします。

314 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:18:02 ID:???0
>310
イケスミチエコの「アレンジ」の主人公の母親の過去の話がほぼ同じエピソードだけれど…1982年ごろ、ひとみ(秋田書店)です。
ただ男は逃げ出そうとしたのではなく、夫婦の間に出来た息子を焼け火箸で傷つけようとして、超能力を持つ母親が
息子を守ろうとして殺してしまった筈。
母親は話せなかったです。
ただこのエピソード自体は数ページ程度で、メインは超能力を持つ巫女と兄の水穂の話です。

作者名とタイトルでググれば、表紙とあらすじの書いてあるサイトがヒットします。



315 :310:2007/08/21(火) 00:23:37 ID:???0
>>314
ありがとうございます!
ダウンロード販売で確認したら、「アレンジ」で間違いありませんでした。
記憶と大分違っていましたね…。

316 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:47:43 ID:???0
>312
佐藤ちまきという人の投稿作
その作品ではデビューはしていないが最近デビューし今発売中のりぼん増刊にデビュー作が載っている
でもデビュー作はお探しの作品とは別物。

317 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 06:10:26 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明 (〜子でした)
【読んだ時期】10年以上は前
【掲載誌または単行本】不明。当時の購入雑誌は別マのみだったので、別マ作家の作品かもしれません。
【作品の内容】
・架空の西洋ぽい国の王子(王だったかも)が主人公。貧乏小国なのに大国のお姫様が輿入れしてくる。
・幼馴染の腹心の従者がいる。
・姫が皇子の国に到着。対面するとあひるだった。
・小国で立場が弱いため、あひるだと文句を言うと戦争の口実になる(?)
・王子はあひるを姫扱いしなくてはならず、大国の家臣から失笑される。
・なんやかんやがあり、誰かを姫の身代わりにして式を挙げようとなる。
・幼馴染の従者に女装させる。→実は女だった。→何で隠してた。→王子が子供のころ、従者に
「女の子だからもう遊べないなら男になって僕んとこ仕えればいいよ」と言ってたから。
・結婚式あげる。姫にそっくりだったので、コケにしてしまった手前大国は何も言えない。
・最後のシーン。従者が王子に「私はいつまでこんなカッコしてりゃいいんですか」
 王子「ずっとしてればいいよ」で、ハッピーエンド。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・ネット検索した結果・・・関連ワードでぐぐると森永あいさんのあひるの王子様がひっかかるのですが、
 この作品ではありません。
読んだ当時でも古いと感じた絵柄だったので、もっと前の作品かもしれません。よろしくお願いします。



318 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 06:15:24 ID:???0
>>313
真柴ひろみ「フレンズ 制服イレブン」かな。
設定はそんな感じだけど、AはBのことを好きでは有りましたが
幼馴染みでつきあってはなかったです。
Bがサッカーをやってました。

319 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 06:18:21 ID:???0
>>317
遠藤淑子「憂鬱な王様」(白泉社文庫『天使ですよ』所収)です。
掲載は1993年の「花とゆめ」第13号。

320 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 09:23:34 ID:???0
>>317
『あひる』で引っかからなかったのは、白鳥だったからです。
『ブサイクな白鳥』でぐぐると、すぐ出てきますよ。

ちょっとした思い込みで全然検索できないことがあるので、
このスレの意義は大きいと思った次第。

321 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:22:19 ID:???O
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】10年以上前
【掲載誌または単行本】
普通サイズの単行本でした。出版社はわかりません。
【作品の内容】
女性が2chというテレビ局を開局して、
電波をながし、人々を洗脳していました。
女性はトップアイドルかなにかだったかもしれません。
全体的にホラーのような雰囲気でした。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
読んだ当時、かなり古いものでした。
長編だと思います。
絵柄は美内すずえに近い感じでした。

情報が少なくてごめんなさい。
よろしくお願いします。

322 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:25:35 ID:KKHfsbBOO
すみません。
上げ忘れました。

323 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:39:27 ID:rIFfpSbt0
>>321
和田慎二の超少女明日香シリーズ
「ふたりの明日香」のような気がする

324 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:50:49 ID:???0
>321
う〜ん、和田慎二のふたりの明日香かな。
サングラスに黒髪の女性が13チャンネルを開局し、男女の間に不信を撒き散らします。
その娘はツインテールで男嫌いですが、主人公の明日香の相手、田添一也に好意を持ちます。
人気アイドルは主人公の明日香にそっくりな葵今日子。主人公は砂姫明日香、猫のミックを連れています。



325 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 16:53:55 ID:???0
>>323>>324
あとラストに今日子が明日香の扮装をして敵の許に乗り込んで殺され、
亡くなる間際「自分も一族の人間だった」と明日香に告げる場面があります。



326 :321:2007/08/21(火) 17:14:24 ID:???O
>>323-325
それで間違いなさそうです。
ずっと2chだと思いこんでいました。
ありがとうございます。

327 :317:2007/08/21(火) 20:54:21 ID:???0
>>319
ありがとうございます!言われて見れば遠藤先生の絵でした。本屋四軒回ったのにおいて
なくてショックでしたが、明日こそは見つけます。嬉しいです。ありがとうございました。
>>320
あひるだというのは絶対確実だと思っていたので、あひるを検索ワードの一番においてま
した。思いこみって怖いですね。不細工白鳥でしたか…。

328 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 00:43:30 ID:???0
>>326の思い込みにワラタwww
ほんとに2chだったら自分もきっと今思い出してただろうなあ…

329 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 14:04:35 ID:???0
>>318
それだと思います!
ありがとうございます!!

330 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 18:50:45 ID:3pGsp+4O0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】15、6年前だったと思います
【掲載誌】多分ぶーけDX?伯母が買っておいていった雑誌なのであまり覚えてないです。。
     りぼんなかよしより高めの層がターゲットの雑誌でした
【作品の内容】
・幼なじみの男女のはなし。主人公は女の子。恋人ではなかったと思います。
・舞台は現代でどこかの田舎
・主人公が枝豆を育てていました
・幼なじみの男の子が進学かなんかで都会に行くと言って、主人公と喧嘩
・出発の日にお父さんが主人公の育てた枝豆を勝手に収穫してゆでて食べようとしてて、
 あわててそのゆでた枝豆を持って駅に走って、幼なじみに渡して仲直り
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵はあっさり目の少女漫画系だったと思います。
・当時ハンサムな彼女が好きで、絵がちょっと似てると思って母がその雑誌を捨てるまで何回も読みました
・読み切りだと思います
・『枝豆』にいろいろキーワードを足してググリましたが、記憶が曖昧すぎて有力情報がいっさいなかったです

読んだ当時は小学生だったので本当におぼろげな記憶しかないです
派手な話ではなかったけれど妙に印象に残っていて、出来たらもう一度読みたいので
もしご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします!

331 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:53:45 ID:k/ul0Mo70
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】30年くらい前?
【掲載誌または単行本】
プチコミックを母の知り合いからどっさりもらった覚えがあるので
その中に載っていたのかもしれません。
もらったプチコミックには、武石りえこさんの「れい子さんが行く」が載っていました。
【作品の内容】
海豚山(いるかやま)という苗字の兄弟が出てくるお話でした。
主人公はその中の黒い髪の高校生くらいの男の子で、
世良正則や西城秀樹のようなヘアスタイルでした。
お兄さんが何人かいたはずです。
もしかするとその男の子を好きな女の子が主人公だったかも?
シリーズ物で、その雑誌では結構人気があるような扱いだったように思います。
舞台は現代日本の学園コメディ物です。
絵は「やじきた学園」のような雰囲気?よく覚えていません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ネットで「海豚山」の検索をしてみましたがそれらしいものはひっかかってこなかったので、
海豚山という記憶は間違いなのかもしれません。
プチコミックの目次をネットで見てみましたが、記憶に残っている号は分かりませんでした。
でも、このまんがで海豚と書いて「いるか」と読むことを知ったのは間違いないので、
登場人物に「海豚」がつく人が出てくるのは確かです。

332 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 23:41:41 ID:???0
「いるか」だけで「いるかちゃんによろしく」(浦川まさる)ではないかと言ってみる。

333 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 23:45:30 ID:???0
あ。タイトル、ちょっと違った「いるかちゃんヨロシク」だったようだ。
でも海豚は出ないから違うかア。

334 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 00:14:14 ID:???0
いるかちゃんは苗字じゃなく下の名前だし
30年も前じゃないしりぼんの作品だよ

335 :331:2007/08/24(金) 06:39:03 ID:OLcW3vbn0
>332 333
いるかちゃんヨロシクではありません。
苗字に海豚のつく登場人物は男の子でした。

336 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 12:23:19 ID:???0
332-333みたいなヤツに心底いらつく

337 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 12:40:38 ID:???0
きみの感想を書くスレじゃないから

338 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 16:49:25 ID:???0
>337
いや、でも私も>336と同じ気持ち。
キーワードだけで、内容も知らないまま「XXと言ってみる」はうざい。
また的外れなものば殆どだし…

339 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 17:11:34 ID:???0
もしそう思ってもここはそんな感想を書く場じゃないんだから
該当スレに書くかスルーしておくれよ。
お前さん達がその書き込みをうざいと思うのと同じように、
うざいという感想書き込みをうざいと思う者だっているんだから。

340 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 17:26:54 ID:???0
そういうオマエモナー。そしてオレモナー。

341 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 17:30:17 ID:rgYWfsCQ0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】ここ二年ほどの間
【掲載誌または単行本】分かりません
【作品の内容】
主人公は現代日本人。
舞台はアユタヤ王朝。
なんらかの理由により古代に飛ばされてしまい、そこで起きる物語。
コメディ要素が強い。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
「ここ二年ほどの間にあんたの家で読んだ漫画。買いたいからタイトル教えれ」
と友人が言ってきました。
ですが上記のような作品は記憶にありません。
うちにある漫画本は冊数も多く、知人にあげてしまったものも多いので
一冊ずつ確認してはいるのですが、まだ見つかりません。
私の好みは百鬼夜行抄やPetShop of Horrors等の不思議系なので、
読んだことを忘れている可能性もあります。
もしかしたら巻数が続く作品ではなく、
四コマ漫画の中の一編にのみ出てきたネタ、ということもあるかもしれません。
アユタヤ王朝が舞台、ということは間違いないそうです。
「天は赤い河のほとり」となにかが混ざっている、ということもないそうです。
少ない情報で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

342 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 17:45:54 ID:???0
>336
これからは、そういうレスはマロンの絡みスレに書くといいよ。
と誘導してみる

343 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 18:35:11 ID:???0
>>341
秋乃茉莉さんの「幻獣の星座」ってことはありませんか。


344 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 18:54:04 ID:F+SpZEOl0
>316さん
お礼が遅れてしまい、大変すみません。
そうだったんですか!!
ずっと気になっていたので嬉しいです。
ありがとうございました!

345 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 22:34:31 ID:wtwZV6SvO
【タイトル】
忘れました

【作者名】
わかりません

【掲載誌または単行本】なかよし

【読んだ時期】
ちょうど学校の怪談4が上映中で学校の怪談の漫画も連載されていました。

【作品の内容】
ギネスに挑戦?する部活?の話で性格がのっそりした黒髪男子の部員に恋する主人公
印象に残っている話が夏休みの合宿。寺で断食に挑戦。腹の減った男子部員が蝉を食べてたのを覚えています。
後は主人公がカラオケに行って好きな人が使ったストローを持ち帰ろうとしていたのもあった気が・・・

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
作者の別の漫画で目つきが悪い女の子の漫画も読み切りでありました。
女の子の名前が山田かなんかだったような・・・

346 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 22:50:12 ID:???O
>>345
小坂理絵「トップオブザワールドな人たち」?

347 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 23:47:52 ID:wtwZV6SvO
>>346それでした!ずっと探していたんでスッキリしました。
ありがとうございます!

348 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 01:39:15 ID:+uqk4sC60
【タイトル】不明

【作者名】竹沢タカ子さん(多分)

【読んだ時期】80年代前半

【掲載誌または単行本】
少年少女SFマンガ競作大全集かリュウ?
SF系が多い雑誌だと思います。Duoかウイングスかもしれません。

【作品の内容】
重力制御の実験失敗で、地球から大気が失われてしまった未来世界のお話でした。
主人公の前に、上記の事故で失われた恋人の女性が幽霊か幻のような感じで
姿を現していたと思います。(主人公の回想かもしれません。曖昧です)

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
作者は多分この方だと思うのですが…。描線がすっきりした、達者な感じの絵柄でした。
ネットで竹沢氏の著作一覧を見て「ラストゲイル」かなあ、と思ったのですが
あらすじ等を紹介したものが見つからず、確証が持てません。
ご存じの方、なにとぞよろしくお願いいたします。

349 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 11:13:39 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明(もしかしたら男性だったかも?)
【読んだ時期】25年くらい前?
(森脇真未味の英一と英二のシリーズが連載されてた頃)
【掲載誌または単行本】プチフラワーだったと思います

【作品の内容】
短編で、第二次大戦中のアウシュビッツが舞台の話でした。
主人公はユダヤ人の少年。
アウシュビッツに送られる列車の中でおなじく収容されるジプシーの少年に励まされたり、
他人の代わりに自らガス室送りとなったコルベ神父のエピソードとかがありました。
ラストはどうなったか覚えてません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵のタッチはあんまり少女漫画っぽくない感じでした。
ラストがどうなったか、それだけでも思い出したいのですが、ご存じの方、よろしく。


350 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 13:40:45 ID:???0
>>349
タイトルは「歌」作者名は「ちばひさと」(ちなみに女性)です
プチフラワーでは独特な世界観とストーリー作りで評価を受けていた漫画家さんですが、
コミックスは小学館では「秋の蝶」しか販売されていなくて、この作品も収録されているかどうかまでは
確認できなくてごめんなさいorz
あとこの作品が掲載されていた号には英一と英二シリーズの他に萩尾望都の「完全犯罪」の第一話
波津彬子の「パーフェクト・ジェントルマン」も載っていました。

ラストでは自分に親切だった看守でもあるナチスの親衛隊員の本性を知り、
主人公は彼を殺そうとして、他の隊員に射殺されました。

351 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 15:01:17 ID:???0
>>350
回答ありがとうございます!
そういえばタイトルに記憶があります。
主人公が歌がうまくて、それで相手の親衛隊員にもかわいがられるんでしたっけ?
ラストまで教えてくださって感謝です。

352 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 22:08:55 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません。
【読んだ時期】8年位前だと思います。
【掲載誌または単行本】LaLaかLaLaDXです。
【作品の内容】
その作者の3作品を覚えていて(いずれも現代日本、学生、コメディのり、読みきり)
1 ナルシストな男の子と女の子の話。投稿作?
2 本当は天才だが馬鹿な振りをしている男の子と、その秘密を知った女の子の話。
出だしに、道端でクイズ大会か何かしているのを見かけて、
男の子がつい難しい数式をスラスラ解いてしまうシーン。
3 夜中に電話ボックスに入ったら、謎の男たちに、これから何分以内に誰かに電話して
誰かが来てくれると言わなければ殺すと言われる、ギャグ。
友達に電話したら巨大ナナフシと格闘中でそれどころじゃなかったり、
ラストは出前頼んで助かっていた。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は、硬い線で明るいイメージだったと思う。
単行本出てる作家さんなのかも分りませんがとても気になっています。よろしくお願いします。

353 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 22:45:03 ID:???0
>>352
作者は桜沢鈴。
現在はララで描いていない。
残念ながら当時の作品はコミックス未収録。

354 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 22:54:56 ID:???0
>>352
追記
1『ナルシーTWO』LaLa DX1997年1月15日号
2『考える少年』LaLa DX1997年11月10日号

355 :352:2007/08/26(日) 07:47:09 ID:???0
>>353 ありがとうございます!
作者名教えていただいて、検索で見つけることができました。

356 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 10:05:46 ID:???0
図書館スレの336
斎藤けん「花の名前」じゃないかと。
コミックス既刊3巻まで、現在発売中のLaLaDX9月号に最終回掲載。

357 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 21:15:25 ID:???0
>>356

図書館スレの336です。
検索してみたところその作品で当たり!でした。
提示した条件に間違いがあったにもかかわらず
こんなに早く教えていただいた事感謝します。
本当にありがとうございました。

358 :さな:2007/08/27(月) 06:50:24 ID:4bQxTsv7O
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】わかりません。
【読んだ時期】19年位前です。
【掲載誌または単行本】フラワーコミックでした。
【作品の内容】中高生ぐらいの男女4、5人ぐらいのグループの学園コメディだったと思います賀、もしかしたら恋愛のなかにコメディが混ざっていたのかもしれません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ふわふわの髪の女の子とストレートヘアの女の子がいました。読み始めた時は何冊かコミックが出てからでしたが、当時まだ連載中だったと思います。

全く思い出せないので、思い当たる作品がありましたらぜひ教えてください。よろしくお願いします!

359 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 09:05:23 ID:???0
>>358
そんなありふれた内容の作品その時代は山ほどあるかと。
なにか印象的なエピソードとかセリフとか覚えていない?

360 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 10:34:11 ID:???0
>358
ぶ〜けコミックスだけど、松苗あけみ「純情クレイジーフルーツ」が浮かんだ。
ふわふわ髪=みよちゃん、ストレート=桃苗

>359さんが書いたようにもっと情報を希望!

361 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 11:04:13 ID:???0
純クレは男女4,5人じゃなくて女子のみ4,5人だろー

362 :360:2007/08/27(月) 11:10:45 ID:???0
>361
そういやそうだね。
花椿くん達が出ていたあたりを読んだら…人数多すぎか。

363 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 12:20:48 ID:???0
もう有閑倶楽部ってことにしとけw

364 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 14:01:17 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません。
【読んだ時期】かなり古いです70年代かも
【掲載誌または単行本】少女フレンドあたりでないかと思います。(絵柄的に)

【作品の内容】
主人公(男の子)のお隣のご主人は昔、美人だけど浮気性の奥さんを家から追い出してます。
ひとり娘が成長するうち母親の血を引いてるようなプレイガールぶりを発揮したので
あわてて修道院(?)みたいなところに放り込んでしまいます。

その娘が17歳くらいになって奥さんが出戻ってくることになり、娘も呼び戻されます。
幼馴染だった主人公はわくわくします。
娘はロングヘアのそれは美人でチャーミングでしたが、実は女らしいところはまるでなく
面倒だから伸ばしっぱなしで年に一回自分で超ショートに切るだけ、そろそろ切ろうっと
ハサミを取り出したところで止められます。止めたのは母親だったような。

で、たったひとりの娘をこんな風にして!せっかく私に似て美人なのに
、とご主人と奥さんが喧嘩を始めた・・あたりまでしか記憶にありません。
連載の第一回だったはずですがその後の話が気になっています。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄はかなりベテランさんといった感じに記憶してますがその後読んだ作品で似た絵は
みつかりませんでした。
萩尾望都さんの「オーマイケセラセラ」ではありませんでした。



365 :さな:2007/08/27(月) 16:59:03 ID:4bQxTsv7O
358を書いたものです。アドバイスありがとうございます。
覚えていることが他になくて、当時の友人に聞いてもみたのですが覚えてないらしくて。わずかに思い出せるのは男の子の1人が忍者のような格好をしていたシーンがあった事なんですが、本当にその作品の記憶なのかあまり自信がありません。情報が少なくて本当にすみません。
>>360さんの作品、これからチェックしてみます!情報ありがとうございます!

366 :さな:2007/08/27(月) 17:18:35 ID:4bQxTsv7O
358です。
純情クレイジーフルーツを調べてみたのですが絵柄が違うようです。もっと線が少ないというか、省略的というか、そんな感じの絵柄でした。
>>360さん、どうもありがとうございました!

367 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 17:41:57 ID:AP0cXp5x0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】おそらく80年代後半だったと思います
【掲載誌または単行本】別冊系の一回り小さくて分厚い月刊誌だったと思います
【作品の内容】
・主人公は普段はモデルをしたりしていますが、実は男性で本業は怪盗です。クールな性格でした。
・怪盗として盗むのは、12ヶ月それぞれの誕生石をモチーフに作られた女神像だけです。
・これはおそらく父親か誰かの作品で、売り飛ばされバラバラになったのを手元に取り戻しているようです。
・盗みの手口は、例えばターゲットの彫刻持ちを美貌を使ってパトロンにし、屋敷がドロドロするうちに獲物を頂くと言う感じです。
・記憶違いかもしれませんが、双子の妹がいたような気もします。幼い頃に生き別れ?

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・どちらかと言うと線が細いタッチでした。コテコテ系ではなかったです。
・連載ではなく、季刊ごとの連作短編のようになっていました。
・なので、全てを通じてのタイトルがあったかどうかもわかりません。

以前いろんなサイトで聞いてみましたが、まったく回答がありませんでした。
古本屋で片っ端から見て周っているのですが、これも全くヒットしません。
どうしてももう一度最後まで読んでみたいので、なにか情報があればよろしくお願いいたします。


368 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 18:11:53 ID:???0
>>358,365,366
どうやら初心者さんのようだから一応注意しとくね
2chではコテハンは嫌われます。名前欄は無記入で
メール欄は質問の時は age と入れて、それ以外では sage を入れてくださいね

369 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 20:24:41 ID:???0
>367
鎌田幸美さんの「ミステリアスKiller」ではないかと思います。
このスレの2の698〜721にあらすじを紹介してくれた人がいたので
よかったらそちらも確認してください。

370 :369:2007/08/27(月) 20:28:23 ID:???0
>367
すみません、スレを間違えました。
「漫画のタイトル&作者捜索願(2)」スレです。
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974011545.html

371 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 20:41:25 ID:???0
341です。

>>343さん
「幻獣の星座」!
コミックスは持っていませんが、掲載誌を買っていました。
残念ながら、掲載誌はすべて処分してしまったため手元にはないのですが、
それにアユタヤが出てきたのなら、間違いないと思います。
ありがとうございました!

そうか、雑誌か…気がつかなかったorz




372 :花と名無しさん :2007/08/27(月) 20:49:23 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】昭和40年代半ば
【掲載誌または単行本】単行本 貸本屋で借りた。
【作品の内容】 学園物。
・主人公、登場人物の特徴  女子高校生
・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)日本 都会ではなかった。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
 出だしに主人公がザ・タイガースの「廃墟の鳩」を歌っていた。
 「小さな日記」を題材にした漫画かと思った。
 もしかしたら、あの頃読んだ幾つかの作品の情報が
 ごっちゃまぜになってるかも

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】

 全2巻か3巻くらい。
よろしくお願い致します。

373 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 21:27:38 ID:???0
>>364
前原滋子は間違いない。
前原滋子「ビバ!恋愛天国」講談社 コミックフレンドかな。





374 :364:2007/08/27(月) 23:47:56 ID:???0
>>373
前原滋子さんとは初めて耳にしました。
でも画像検索してみると、とてもそれっぽい感じです。
今思うと古い絵柄ですね〜30年前ですものね。

ホントに最初のほうしか読んでなかったみたいで、紹介あらすじ
を読んでもピンとこないのですが古本屋で探して確かめます。
ありがとうございました。

375 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 00:52:06 ID:???0
>>358
川原由美子「すくらんぶるゲーム」を思い浮かべたが、
色々と違う気もするw

376 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 02:25:58 ID:???O
358です。
>368さん、注意していただいてありがとうございます。名前は入れない方がいいんですね。age、sageも気をつけます!すみませんでした。
>>375さん、さっそく調べてみますね!ありがとうございます。

377 :367:2007/08/28(火) 10:23:45 ID:???0
>>369
ありがとうございます!おそらくこれで間違いないと思います。
探していた作品がどれなのかはまだわかりませんが、
とりあえずシリーズ名がわかって助かりました。本当にありがとうございました。

378 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 10:58:20 ID:???0
>>358

>男の子の1人が忍者のような格好

と言う事で思い出したのが、名香智子の「0-LOVE(らぶつうーらぶ)」ですが、どうでしょう?

>フラワーコミック
>中高生ぐらいの男女4、5人ぐらいのグループ
>ふわふわの髪の女の子とストレートヘアの女の子

の条件は満たしていると思います。

違うところは、学園ものと言うよりは、テニスマンガで、あなたが記憶されている読んだ時期よりは
少し新しいです(1990年ごろ連載)ご参考まで。

379 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 19:25:31 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】
もしかしたら森川久美か木原敏江だったかも(自信ありません)
【読んだ時期】30年くらい前?
【掲載誌または単行本】少女漫画雑誌で読みました(たぶん週刊じゃなかったと思います)
【作品の内容】
昔のヨーロッパ(イタリア?)が舞台。
主人公か脇役だったかはっきり覚えてませんが、登場人物である青年は聖職者とその愛人の間に生まれた私生児。
彼の子供時代の回想で、育てられた家の女性に
「汚らわしい悪魔の子め。
お前みたいに聖職者と愛人の間にできた子を悪魔の子と呼ぶんだよ」
と罵られながらぶたれたり虐待されるシーンがありました。
全体のストーリーというか、作品がなんだったかはあやふやです。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
覚えてるのは、上記の虐待のセリフだけです。
もしかしたら森川久美の「ヴェネチア風琴」じゃなかったか、という気もするのですが、
実物が読めず確認できません。
心当たりの方、どうぞよろしく。



380 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 19:45:26 ID:???0
>>379
「7つの黄金郷」 山本鈴美香 ではないでしょうか?

ご記憶の場面は、クレメンテ公ロレンツォの
幼少時回想シーンと思われます。

381 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 20:26:10 ID:???0
伝説の未完作品かw

382 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 21:54:39 ID:???O
358の者です。
>>375さん、>>378さんに教えていただいた作品を調べてみたのですが、探している物とは違うようでした。情報ありがとうございました!

383 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 22:03:14 ID:???0
>>379
「7つの黄金郷」だよね。愛人っていうか聖職者とその妹の間の子供ですが。
とりあえずその辺はおもいっきり話の本筋ではないw


384 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 23:00:51 ID:???0
>>380>>383
情報ありがとうございます。
「七つの黄金郷」は部分的に読んだことがあるので、それかもしれません。
記憶では「悪魔の子」と言われた理由は「聖職者の私生児」という意味でだったことは覚えてるので、
一致しているなら、それだと思います。
(ただ、他のやはりヨーロッパが舞台の漫画で「兄妹の間でできた子」をそういってる話も読んだ記憶があるので、
「黄金郷」がどっちの方かちょっと自分では確認できません)

385 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 00:17:02 ID:???0
ヴェネツィア風琴にはそんなシーンはないです

386 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 00:34:36 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】14、15年位前だと思います
【掲載誌または単行本】普通サイズの単行本でした。
プリンセスコミックのようなシックな感じの表紙だったと思うのですが、曖昧です。
【作品の内容】
幼い頃、ジャングルのようなところで育った少年が、街へ連れてこられて暮らし始めるというような感じでした。
肉親なのか(生き別れの妹?)、女の子出てきたような気がします。
時代背景は、昔のヨーロッパのような外国で、登場人物の服装も洋風でした。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
巻数は、かなりあったと思います。
絵柄はベルバラのようなキラキラした雰囲気でした。

情報が少なくて申し訳ないのですが、よろしくお願いします。




387 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 01:08:05 ID:???0
>>384
自分も「七つの黄金郷」で間違いないと思うなあ。

384さんの記憶してる登場人物と思われるロレンツォ(サンドロ)は
「聖職者の私生児」かつ「兄妹の子」なんです。
(つまり、聖職者が妹と出来てしまったあげくの私生児)

388 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 03:22:38 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】未読
【掲載誌または単行本】多分、白泉系。以前、文庫で出てるのを見た覚えがあります。
でも、真偽は不明。
【作品の内容】
猫が擬人化してる話で、捨猫を青年が拾ってきて家で飼うと言ったような内容。
そこに、猫の王様(?)のような人が出てきたり、擬人化されてる猫が家出中に
他猫とも会う話。確か、お腹悪いときに草を食べればいいとかいうエピがあったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はほんわか系。
一回アニメ化してます。OVAだったか劇場だったかは不明。地上波でないことは確か。
そのアニメの主題家は松任谷夕実が歌ってたと思います。
アニメは90年代にレンタルで見たのでいつ出たのかは不明です。



原作漫画が知りたいので投稿させてもらいました。
よろしくお願いします。


389 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 03:27:56 ID:???0
>>388
綿の国星?

390 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 03:40:43 ID:???0
>>389
あ、それだ
今wikiで調べてきた
今度読んでみるよ、(TдT)アリガトウ

391 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 09:36:04 ID:???0
綿の国星がここで聞かれるようになったんだぁ。
あたしがオバサンになるはずだわ。

392 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 09:56:16 ID:???0
>>391
ドウイ
【作品の内容】の最初の10文字だけで答え出るよねw

393 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 10:14:38 ID:???0
私の場合はタイトル・作者名も予測だけはついているのですが、本当に私の荒筋と一致するかの確信だけ持てないので尋ねさせてください。
予測外の作者の漫画という可能性も捨てきれる域ではないので。
ちなみに私が一番怪しいと思っているのは椎名さんの方です。
当時名前を見た時に「椎名あゆみ」さんソックリな名前だと感じた記憶が、あるようなないような気もしたので。
「別冊花とゆめ」の96年4月号・95年2月号,4月号・94年12月号・04年9月号のどれかを所持している方がいるのを期待してます。

【タイトル】「青い鳥」か「青い鳥は籠の中」が有力候補。
【作者名】「白河隆」か「椎名はやみ」が有力候補。
【読んだ時期】記憶では小学校中学年位の時(今は高三)。
【掲載誌または単行本】「花とゆめ」「LaLa」など白泉社系中心。
他少女漫画全般も摘み食い。
漫画雑誌の読切短編。

後出し情報をやめようとしたら凄い量になったので分割させてください。

394 :393:2007/08/30(木) 10:21:14 ID:???0
【作品の内容】
 主人公の外見は髪型・雰囲気が小さくて可憐で小鳥のようで「Wジュリエット」のマコトの姉に似ていると思った?
 技術とか現代より発展してそうなお城とか貴族とかありそうな架空の国。
 「青い鳥」(小鳥?)と呼ばれる存在が居た。最先端科学技術(?)を駆使して「青い鳥」になると、その後初めて見た人のことを一番に愛することができるようになる。
 主人公はお金持ちの家の娘で、結婚(婚約?)を間近に控えている。そこで初対面の相手でもちゃんと愛せるように「青い鳥」になった。
 しかし顔合わせの前に盗賊(っぽい仕事?)の青年に連れ去られてしまう(「青い鳥」はかなりの高額で売れるらしい)。
 誰も見てしまわないように両目に包帯を巻いて目を隠した主人公は、盗賊(?)の青年へ次第に好意を抱いてゆく。「私、あなたの顔を見たい!」(っぽい台詞か独白)
 しかし主人公は家へ帰されてしまう(何故どういう経緯で帰ったかは記憶があやふや)。そして当初の予定通り、いずれ結婚する相手との顔合わせの日が来た。しかしその相手を見ても主人公は、顔さえ知らないあの青年のことしか考えられなくなっていた。
 そして「誰を見ても心が変わらないレアな青い鳥」の噂が高まる頃、そこに青年の姿があった。主人公はいつもいつも青年を待っている。そして――?
 という、青年が主人公を盗みに(攫いに?)行くことを暗示させていそうな所でEND。

信じられないが更に分割。

395 :393:2007/08/30(木) 10:24:39 ID:???0
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄はお城とか貴族とかが似合う砂糖菓子のようなイメージがありますが、ストーリーに引っ張られているだけかもしれません。とりあえず、いかにも少女漫画っぽい感じ?
「青い鳥」「小鳥」「白泉社」「花とゆめ」「少女漫画」「椎名はやみ」「白川隆」などなど一日半もPC前で粘ったものの、肝心の粗筋・感想・レビュー・批評・雑感はほぼ皆無。
椎名はやみのサイトを発見するも掲示板・メール・拍手など一切無しの上、数点の絵柄をいくら見つめても記憶の海は静まり返ったまま。
ここを見つける前にgooで尋ねたりしましたが、うっかり微妙に違うカテゴリに投稿してしまったせいか、はたまた引き上げるのが早かったせいか情報なし。ちなみにgooの質問削除は確認済。
オークションなどで雑誌を探すも、目当ての号がなく、売る人に尋ねてみるという手段も使えず。

できるだけ国立図書館や都立多摩図書館は最終手段にしたいので、よろしくお願いします。

ようやく終り。長文すみません。

396 :393:2007/08/30(木) 10:39:21 ID:???0
1を見てメル欄ageにしたものの
質問者はsageか空欄のようなので
sageに直します。

397 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 10:45:15 ID:???0
あたまだいじょうぶなのかこの人

398 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 10:57:02 ID:???0
え? なんで?
すごい長文で改行がなくて読みにくいけどw
別におかしくないと思うよ
私の想像する高3の中ではかなりしっかりしてるw
それに本来は質問者はageでおk>>396

399 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 10:57:58 ID:???0
>>393
白河隆のは2004年だから少なくとも違うんじゃないのかな。
>>397
わからん。

400 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 11:00:55 ID:???0
>>393
椎名はやみ「青い鳥は籠の中」は別冊花とゆめに3回掲載されているので読みきりではないと思います。
3回とも上記の号の中にありましたが内容はわかりませんでした。

401 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 11:48:49 ID:???0
情報量がどうというより、文章がパラノイアってて怖いのを指しての
「だいじょうぶなのかこの人」じゃないだろうか

402 :393:2007/08/30(木) 12:06:19 ID:???0
即レスありがとうございます。

>>397
空気読み切れなかったスマソ

>>398
雰囲気を乱すのはマズイと思ったのですが
折角なので今回からageとく

>>399
私も違うんじゃないかと思いましたが
いかんせん人間の記憶なので
思い込みとか間違いとかの可能性考えてる

>>400
読切のはずの漫画でも人気によっては続編もアリだったりするので
そういう類の事情があったのかもとも思って一応候補に入れてます。
ちなみに挙げた号は全て椎名はやみ・白河隆の目星を付けた号です。
持っている方がいればその号だけでも候補から外れることも
あるかもしれないので載せておきました。

>>401
文章どうこうはよくわからんが
怖がらせてスマン


403 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 12:48:38 ID:???0
だからそのいちいち全レスが恐いんだって

404 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 13:14:40 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明 「まる」が入っていたかもしれません。
【読んだ時期】70年代か80年代
【掲載誌または単行本】なかよし だと思います。

【作品の内容】
中世ヨーロッパ舞台?
継母に女の子が塔に閉じ込められて育っている。
小鳥に餌をあげたり優しい美少女。
継母は女の子を嫌っていていろいろ嫌がらせをしてくる。

印象に残っている場面は
女の子が窓の外からコツコツ音がするのでてっきりいつもの小鳥達がやってきたと思って
窓を開けたら大量のカラス(継母の策略)が入ってきて、つつかれて血だらけになるというところ。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
この人の絵はかなり印象に残っているのですが最近の女性誌では見かけません。

405 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 13:44:40 ID:???0
【タイトル】不明です。
【作者名】 不明です。
【読んだ時期】一年前くらいです。
【掲載誌または単行本】最高の主婦たち2006年6月号、7月号、8月号かデジール6月号か
 15の愛情物語スペシャル7月号、9月号のどれかに掲載されていたものではないかと思うのです。
【作品の内容】 物語の舞台は現代日本です。普通の日常といいますか。
 主人公の女の人が荷物をきっちりと詰めるのが好きというか得意で隙がなさ過ぎる?と婚約者か恋人に
 振られてしまい、会社をやめ、引越し屋のアルバイトをしているというお話です。
 同僚の男の人と付き合っている雰囲気なのですがその人には彼女がいるみたいなのです
 でも彼といるとラーメンの汁をこぼしても気にならないくらい心地よいといった感じのお話でした。
 他に印象的なエピソードはすごく綺麗な人が離婚か何かすることになって引越しするのですが、
 部屋がすごく汚いというのを覚えています。その綺麗な女の人が旦那さんに妻になってくれるなら何もしなくていいって
 言ったのにとかそんなことを言っていたように記憶しています。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】よみきりものということと内容と、調べて掲載誌がおおよそわかっただけっだったので、絵のことも思い出せなくて・・掲載誌も違っているかもしれません。
 お力借して頂けないでしょうか?
よろしくお願い致します。

406 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 16:05:28 ID:???0
>>404
その年代でなかよしで「まる」ってまさかまるやま佳?
全然そういう作風じゃないからピンとこないけどとりあえず…

407 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 16:15:28 ID:???0
【タイトル】(覚えていればまずは自力検索)
【作者名】 (覚えていればまずは自力検索)
【読んだ時期】今日読みました、漫喫だけど、
【掲載誌または単行本】小学館だったような、、その場においてあった7巻は2007年のものです。
【作品の内容】
・みんな自分のコンプレックスをもっている
・学園生活の地下に保健室があってそこから夢を見るというもの
・上半身男で下半身女の主人公はある日保健室の先生に呼ばれて地下の保健室に行く、そこでは夢を見て、その夢の中にある鍵を見つけ出して卒業するという話
主人公は夢の中の女の子と恋に落ちるんだけど、蒼という男に告白されてちぐはぐされて、結局二人ともにそっぽむかれて、
まだ未完なんで最後まで読みたいです・・・
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ シンプルというか丁寧というか、上手で絵の癖は無いしよくありげな絵、
・タイトルを覚えていなくて小学館を便りに探したけれどさっぱり・・・。


408 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 16:21:19 ID:???0
>>407
秋田書店の「放課後保健室」水城せとな でしょうか?

409 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 16:23:05 ID:???0
>>408
ありがとうございます!そのとおりです!ありがとうございましたw

410 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 17:53:06 ID:???0
>>404
たぶん、なかよし1974年8月号「黒ミサ館」まるやま佳かと。
私も子供の頃なかよし誌上で読んだきりですが、
こんな話だったと思います↓

少女は実は男の子で、継母が自分の子供に王位を継がせるために
女装させて閉じ込めていた。
蛇責め・鳥責め・鞭でしばかれ……と虐待されていたが、
偶然出会った若い騎士に助けられて男の姿に戻った。
でも最後はその騎士をかばうためかなにかで死亡。

411 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 21:07:33 ID:8LPXMKRV0
【タイトル】 不明
【作者名】 不明
【掲載年または読んだ時期】 20年前
【掲載雑誌または単行本】 単行本、
【絵柄】 大和和紀っぽい
【その他覚えている事】
外国(英国?)が舞台。
大俳優だった老人が落ちぶれる前に養子を取り
色々教えこむけれど、養子は老人に支配されるのが
だんだん嫌になり、金持ちマダムをたらし込んだりして
老人の思惑を無視してどんどんのし上がって行くというのが
大筋だったと思います

老人は舞台俳優でシェイクスピアとか演じてたような
気がします

小さい頃に読んだので記憶が断片でこれくらいしか
思い出せないのですが、よろしくお願いします


412 :404:2007/08/30(木) 21:15:48 ID:???0
>>406
そうです、まるやま佳さんです!普段はラブコメっぽい話が多かった方ですよね。

>>410
タイトルで検索かけたら見事ヒットしました。
単行本に入っていないとのことなのによく覚えていらっしゃいましたね。
素晴らしい記憶力です!
ありがとうございました。

413 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 21:38:18 ID:???0
>>411
大和和紀さんの「KILLA」

414 :411:2007/08/30(木) 22:11:13 ID:???0
>>413
ありがとうございます!
ずばり大和和紀さんだったんですね!
もうユーズドでしか買えないみたいなのが
残念ですが、また読んでみようと思います

415 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 00:12:32 ID:+to3XAay0
【タイトル】【作者名】 分かりません
【読んだ時期】 10〜12年前 友人の家で
【掲載誌または単行本】単行本(普通のコミックスより大きなサイズ)
読んだ当時で3、4巻ほどありました。
レーベルは分かりませんが、ターゲット層は高め(高校生ぐらい)だと思います。
【作品の内容】
・現代日本が舞台の超能力者物
・ヒロイン、主要キャラは大体、高校生(だったはず)
・普通に暮らしていたヒロインの能力が開花、戦い(事件?)に巻き込まれていく…
といったストーリーだったと思いますが細かい所は曖昧です。
・3巻辺りで恋人(幼馴染?)が殺されてしまう。
・碧という名前の金髪(白抜き)の超能力者の青年が出てくる。
・かなりシリアス。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は綺麗系。
・結構グロいシーンもあったように思います。
・内容、絵柄的にASKAやGファンタジー系にありそうな気がしたのですが、
検索してみたものの、記憶が曖昧すぎて見つけることが出来ませんでした。
お心当たりの方、よろしくお願い致します。

416 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 00:18:16 ID:???0
>>415
清水玲子「輝夜姫」(白泉社)では。

417 :415:2007/08/31(金) 00:21:02 ID:???0
あぁ、でも
>単行本(普通のコミックスより大きなサイズ)
なら違うかもしれない、ごめん。
一応確認用に↓置いときます。
ttp://www.hakusensha.co.jp/cgi-bin/comics/comics.cgi?isbn=4592124111&mode=1

418 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 00:22:35 ID:???0
>>417の名前欄は415じゃなくて416だった、失礼orz

419 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 01:09:19 ID:???O
【タイトル】 覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】 確か6〜7年前
【掲載誌または単行本】 りぼん、クッキーなどの雑誌だと思います
【作品の内容】
・現代日本
・主人公の女の子(20歳前後)が、1人だか彼氏だかと夜の高尾山に登る話
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】 連載ではなく読みきりでした。
高尾山で検索したのですがタイトルは高尾山ではなさそうです。

ほとんど覚えてなく、少ない情報ですがよろしくお願いします。



420 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 01:51:53 ID:???0
>>393
有希まどか『私は小鳥』だと思う。

421 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 02:05:57 ID:???0
>>420同意。
「花とゆめ 小鳥」でぐぐったら、紹介サイトにあっさり辿りついたよw


422 :393:2007/08/31(金) 07:56:46 ID:???0
>>420,>>421
そ れ だヽ(`Д´)ノウワァァン!!
青い鳥も椎名さんも思い込みでした。
ありがとう逝ってくるorz

423 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 09:02:39 ID:???0
べつに逝かんでも…
こういう思い込みはよくあることだし
そのためにあるようなスレだし

424 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 09:47:17 ID:???0
最初から最後まできもい人だったってことで、終始一貫してていいんじゃないの

425 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 10:27:52 ID:???O
>>415
藤枝とおる AYZ(アイズ)
のような気も。コミクスサイズもやや大きめだったかと思いますが。

426 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 19:07:08 ID:Xq9esXKA0
>>419
高尾山って言ったら、栗原まもるの「高尾山」かなぁと。
喧嘩別れした彼氏と高尾山に登る、って話でした。
掲載雑誌はデザートで、「苺シロップ」?だかってコミックスに入ってたはず。


427 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 19:14:16 ID:Xq9esXKA0
>>419に補足です。
高尾山がタイトルではないって言ってますね、すみません。
でも、一応。
コミックスは「苺シロップ」ではなく「 ラヴLOVE・ウォーミングアップ」
でした。さんこうまでに。

428 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 19:30:35 ID:avn2AjrB0
この本を探しています。検索してもヒットせず。お願いします。
【タイトル】覚えていませんが英単語だったような気もします
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】10年前くらい
【掲載誌または単行本】文庫サイズだったような気がします
【作品の内容】
・主人公の少女が父親に性的虐待され新たな人格が生まれる(子供の人格?)
・主人公と父親が○っているところを母親に見られ家庭崩壊
・いつの間にか主人公の人格が増えている⇒真面目な女性・ヒーローっぽい青年・遊び好きの女・第5の人格?
・最後は父親殺しの罪を受け入れるという展開だったはず
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ:『はいからさんがとおる』みたいな絵柄
・検索したがビ○ーミリガンしか出てこなかった

429 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 19:36:24 ID:???0
>>428
庄司陽子「I’s-アイズ」 

430 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 20:25:42 ID:???0
>>429
あ!それです。やっとたどり着いた……
本当にありがとうございました。

431 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 20:27:04 ID:???O
【タイトル】
確かフレンズだったはずです。
【作者名】
おぼえていません。
【読んだ時期】
10年以上前でした。
【掲載誌又は単行本】
少女向けの雑誌だったような気がします。
【作品の内容】
家庭の事情などで不良になった女の子が
親友が出来たことにより更正。
しかし親友は亡くなってしまう。
【その他おぼえていること】
・親友の名は歩美で、主人公は沙織。
母親にはさーちゃんと呼ばれていました。
・サッカー部のマネージャーをしていました。
・歩美の好きな幼なじみ、修ちゃん?は
沙織を好きになってしまい、
歩美と沙織は喧嘩します。
・最後は仲直りしますが、病気だった歩美は
死んでしまいます。
・最後は沙織と修ちゃんが結婚、子供に歩美と名付けていました。
・サブタイトルのような感じで、イレブン?が使われていたと思います。

割りと内容は覚えているのですが、まったく
見つかりません。
携帯から失礼しました。

432 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 21:15:31 ID:???O
>>431
 
>>318じゃないか?

433 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 21:25:28 ID:kUIlcYUI0
【タイトル】覚えてません
【作者名】 覚えてません
【読んだ時期】10年以上前
【掲載誌または単行本】厚めの雑誌だった気がします
【作品の内容】
DQNっぽい男が部屋の中でイスに縛られている。
そこへ男の彼女がやってきて、ドアの隙間から男の様子を見て
そのままその場を去る。
男は、彼女が警察を呼びにいったのだと思い、早くしろグズみたいな感じで
内心ののしりながら彼女を待つ。
が、彼女は橋の上?で、「手間が省けたわ」と言いながら懐に持っていた
包丁を捨てて、男を見捨てていってしまう。

このワンシーンしか思い出せません。絵柄も全く覚えてません。
なんとなく、読み切りだった気がします。
よろしくお願いします。


434 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 21:33:03 ID:???0
>433
田村由美の「針の眼」じゃない?

435 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 21:35:55 ID:???0
>>433
田村由美 針の眼 だったか
その男は歩きたばこしていて女の子の眼を失明させる
女の子はアイドル志望で母親が復讐のために男を監禁 みたいな話
文庫になってます

436 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 21:36:53 ID:???0
>>426
苺シロップ持ってるが高尾山の話はなかったよ

437 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 22:47:08 ID:???O
>>426-427
ありがとうございます!栗原まもるです!!
やっぱりタイトルは高尾山なんですね…ググっても出てこないので違うと思っちゃってました…
また読みたいのでイーブックオフで買います!
本当にありがとうございました!!


438 :415:2007/08/31(金) 23:37:15 ID:???0
レス有難うございました。
>>416さん、>>425さんに教えて頂いた2作品について
検索してみたところ、あらすじは見つけられなかったのですが、
絵柄や断片的に集まったキーワードから察するに
425さんのおっしゃる「AYZ」で間違いないようです。
ずっと誰に聞いても分からなかったので、本当に助かりました!
10年間のモヤモヤがようやく解決できそうです。
お二人ともご協力、本当に有難うございました!!

439 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 00:22:07 ID:???0
>>434-435
レスありがとうございます。
田村由美ですか。私はあの特徴的すぎる絵柄をすっぽり忘れていたのか・・・
>>435さんのあらすじになんとなく覚えがありますので間違いないと思います。
文庫は出たばっかりみたいだし簡単に手に入りそうでよかったです。
ありがとうございました。

440 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 00:36:48 ID:???O
かなり古い本なのですが・・・

【タイトル】ケーキって単語が入ってた気がします

【作者】わかりません

【読んだ時期】10年くらい前に読んだのですが、その当時でかなり古いイメージ。
2、30年位前のかも。

【絵】かわいいかんじ

【ストーリー】日本人の女の子(カナ、だったかな?)がフランスに菓子職人の修行に行く話。ドミニクっていう人の店に弟子入りするのですが、出てくるお菓子が全部ものすごく美味しそうなんです

よろしくお願いします

441 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 00:47:05 ID:???0
「カナ ドミニク ケーキ 漫画」で検索したか?

442 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 11:25:35 ID:X0IVw38T0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】1〜2年くらい前だったかと思います。本屋で1巻の最初のほうを立ち読みしました。
【掲載誌または単行本】すみませんこれもおぼえていません…orz
           りぼん・ちゃお・なかよしなどの子供向け雑誌の作品ではありませんでした。
【作品の内容】
・主人公は若い女性。日本人ではないです。
 髪の毛は長くはなかった気が…
・母に会うためにフランスだかイタリアだかに行く(すみませんあやふやです…)
 舞台はヨーロッパです。
・母を訪ねてあるレストランに行ったら、何故か従業員はみんな初老の紳士。
 ダンディなウエイタばかりで、女性客がよくやってくるみたいな表現があったかと。
 主人公が従業員のひとり(左手薬指に指輪をしていた?)に何故か惹かれ、
 その人を押し倒してしまい、それを母に目撃されるシーンがありました。
 (母娘で気まずい雰囲気にはならず、あらあらという感じで済んだと思います)
 そのあたりまでしか読んでいないので、そのあとどうなるかは分かりません;

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・すごく丁寧な絵ではなかったように思います。
 本屋で大人向けコミックスの棚を端から端まで探しましたが、見つかりません…
 もう一度読みたいので、思い当たるものがあれば教えてください!よろしくおねがいします。

443 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 11:44:10 ID:???0
>>442
オノナツメ「リストランテ・パラディーゾ」

444 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 11:58:38 ID:???0
>>443さん
ググってみたらまさにそれでした!
気になっていたのでわかってよかったです。
本当にありがとうございました!

445 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 13:11:58 ID:???0
>>440
萩尾望都「ケーキケーキケーキ!」

446 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 21:02:43 ID:KMnreBbC0
【タイトル】「記憶」、「雑貨店?」といった単語が入っていました。
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】10年くらい前だったと思います。
【掲載誌または単行本】Wingsです
【作品の内容】
 人の「記憶」を取り扱っているというお店(雑貨店?)が舞台で、若い男性と小さい女の子が出てきます。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 長期連載ではなく、単発だったかと思います。Wingsコミックのタイトルで検索しても出てこないので。
 収録されている単行本の名前も教えてもらえるとうれしいです。

447 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 21:24:54 ID:???0
>>446
「記憶術雑貨店」かな?
黒井貴也さんの作で、WINGS本誌ではなく増刊のサウスに掲載だったと思います。
単発ではなく前後編で、コミックスには未収録の筈。

掲載年を覚えていませんが、黒井貴也さんが活躍しておられたのは10年くらい前
なので多分これではないかと

448 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 21:34:47 ID:KMnreBbC0
>>447
レスありがとうございます。
サウスのほうでしたか。
バックナンバーの目次を何とか探して古本屋をあたるしかなさそうですね。


449 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 23:05:57 ID:ykDwSNlfO
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】12〜15年くらい前(おそらく)
【掲載誌】店頭にあって紐がかかっていなかったので、付録がないタイプの雑誌だったかと。
【内容】
・なずなという名前の女の子、道元という名前の男の子が出てくる。
・なずなは優等生タイプの穏やかな良い子だが、かけているメガネを外すと裏の人格(ツンデレ)になる。
・道元は強面だかなんだかで周りに恐れられているが、表なずなはそんなこと気にせず仲良くなる。
・道元は表なずなが好き?
【その他】
・「なずな 道元 メガネ 二重人格 漫画」等の単語でぐぐったりしてみたが、ヒットしませんでした。
・短期連載物だった気がします。
・わりとあっさりした絵柄かと。ベルばら風なのは苦手なので…。   
・裏なずなは道元を好き、みたいな描写があったので切ねぇなあと思った気がします。     

探し方が悪いのかもしれませんが、さっぱり見つからないので、キャラ名に自信がなくなってきてしまいました…が、
お心あたりのある方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

450 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 23:31:26 ID:???0
【タイトル】不明 (「愛」という文字が入ったような…)
【作者名】不明
【読んだ時期】15〜20年位前
【掲載誌または単行本】 WINGS掲載、WINGSコミックス(確実です)

【作品の内容】
主人公はおとなしい少女(中学生か高校生)
幼馴染の男の子は寺の跡取り
男の子が積極的にアプローチするが、主人公は躊躇気味。
最後は二人は両想いになったかと記憶しています。

【その他】
「wings 愛 コミックス」で検索すると「藍川さとる 愛してると言ってくれ」が
出てきますが、この作者・作品ではありません。
コミックスは1冊のみ発売されていたようです。
あとがきに同人誌を発行していたような事が書かれていたかと思いますが
記憶違いかもしれません。
<絵柄>
穂波ゆきねさんに似ていました。

WINGSコミックスであるのは間違いありません。
もう一度読みたくて探しているので、よろしくお願い致します。

451 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 23:45:21 ID:???0
>>436
とりあえず、一つ後のレスくらいは読んでおくといい事あるよ。w

452 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 00:01:44 ID:???0
>>450
高野宮子「愛の人」とか…発行は2000年だから当てはまらないですが
とりあえず新書館のサイトで検索してみてはどうでしょう?
かなり古いものでもとりあえずデータは出るので…
http://shinshokan.jp/search.php
著者名からも探せるのでこちらもご参考までに
http://www.shinshokan.co.jp/comic/w/w_index.html

453 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 00:27:32 ID:???O
>>450
時期が合致するか確認はしていませんが
死ぬほど愛して/川村一世 <新書館、ウイングスコミックス>
ではないでしょうか?
確か寺の跡取りだったような記憶が…

454 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 01:01:15 ID:???0
>>445
せっかく>441が良レスしてんのに台無し

455 :450:2007/09/02(日) 01:10:00 ID:???0
>>452さん
著者名で検索はしていたのですが、データ検索の方は知らなかったので
調べるのに助かりました。
ありがとうございます。

>>453さん
それです!
そのタイトルで間違いないです。スッキリしました、ありがとうございます。

新書館のデータに「死ぬほど愛して」は無かったので、古本屋等で探してみます。
お二方、本当に有難うございました。

456 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 01:47:00 ID:???0
>>446
記憶術雑貨店は、Wings掲載。1993年5〜6月号。

457 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 08:04:40 ID:???0
WINGsって少女漫画なの?

458 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 08:23:53 ID:???O
お力添えお願いします

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】10年ほど前
【掲載誌または単行本】別マか小コミ
【作品の内容】
・読み切り
・弟妹がいっぱいいる家事が得意な貧乏な男子高校生が主人公
・ホワイトデーのお返しに、太った女の先輩から制服を貰い
その生地で妹(小学生)の新しい制服を作る、という話でした
最後の一コマでその女の先輩が痩せて綺麗になってたオチがありました
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】 山田太郎ものがたりではないです

459 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 09:22:02 ID:???0
それで山田太郎じゃないのか…
掲載雑誌以外は全部当てはまるのに

460 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 12:12:40 ID:2M51+2Z6O
>>456
掲載号の特定、ありがとうございます。
今はもう描いていらっしゃらないようですね。

461 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 12:25:46 ID:???O
>>457
少女漫画誌だよ。創刊当時はSFやファンタジーが多かったらしい。
スレ違いなので詳しくはWINGSスレにどうぞ。

462 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 14:52:11 ID:???0
>>458
山田太郎ものがたり以外だとしたらパクリとか言われてそうだな。

463 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 16:31:32 ID:???0
スレ違いひぱって悪いけど、創刊時は少年向けだった>WINGS
だからいまだに雑誌コードとかは少年向けだけど、内容的に見ても、
読んでる人の認識も、ほとんどが少女漫画だと思っているようなので
ここでいいかと思います
書き手さんも今はもうほとんど女性だし
(男向けは男・女向けは女が書く場合が多い、という法則的に)

464 :457:2007/09/02(日) 17:24:44 ID:???0
まじでWINGSって少年漫画と思っていたので
中身をみたこともなかった。
途中でかわることってあるんだねー、びっくりだ。
さんくす

465 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 18:26:09 ID:???0
>>458
本当に山田太郎ものがたりじゃないの?記憶違いしてるのでは?
2巻の第4話「ありがとう、あんちゃん」とまったく同じ内容ですよ
山田太郎ではホワイトデーのお返しの時、卒業式に制服を貰う約束を取り付ける
そして妹のために制服を作る、最後のオチで先輩が痩せてきれいになってる
ホワイトデーとか太った先輩からとか妹の制服とか、特殊な所が被りすぎてるし
これで別の作品があるなら、本当にパクリとしか…

466 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 19:18:00 ID:???0
たまにパクリ糾弾目当てでここに依頼に来る人がいるから
今回も最初からそういう意図なんじゃないの?

467 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 11:09:25 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】70年代のものかと
【掲載誌または単行本】なかよし、もしくはりぼん

【作品の内容】
ラブコメ
男の子が通学途中の家でいつも女モノのパンティが干してあるのを見ていますw
月曜日はひよこ、火曜日は花柄・・といったように曜日によってパンティを決めているのに
気がついていて、どんな娘がはいてるんだろうと気になっています。
ある日女の子が転んでパンチラしたとき男の子は思わず「月曜日のひよこ!」とか叫んでしまって
女の子に自分のパンティの秘密を知られてると知りショックを受けます。
家に帰って母親に自分のパンティを表に干さないで!と訴える・・ここらあたりまでしか記憶にありません
 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】

同じ作者でホラーものも読んだ記憶がありますがあまりにも作風が違うため別作品かもしれません
。ちなみにそちらは人肉ものでかなり怖かった記憶があります。

468 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 12:55:11 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】これもわからないです…すみません
【掲載誌または単行本】すみません。思い出せません。

【作品の内容】
台詞しか思い出せません。
「そうか、(同じような環境にいて)君だけ無傷というわけにはいかないよね」みたいな台詞がありました。
弱いキャラクター(A)がいて、それを守っているつもりの同等の立場のキャラクター(B)がいて
保護者的な大人のキャラクターが、AをかばおうとしているBに向かって語りかけた台詞だったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
上記の台詞(しかもうろおぼえ)以外何も思い出せなくて…。すみません。

あまりにも手がかりが少ないですが、よろしくお願いします。

469 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 13:15:44 ID:???0
>>468
吉野朔実っぽいイメージが浮かんでくるけど違うかも・・

470 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 14:04:54 ID:???0
>>468
うろおぼえで未確認だけど、森脇真末味の双子シリーズ(「Blue Moon」かな?)で
そんなセリフがあった気がする

どなたか詳しい方がいたら補填お願いします

471 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 14:27:24 ID:???0
>>467
それ読んだことある
でも雑誌もタイトルも作者も覚えてなくてスマン
りぼんよりはなかよしの可能性が高いと思うが…

472 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 18:19:03 ID:???0
>>468
>>470で正解。

473 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 22:09:01 ID:???0
>>467
丘けい子「わたしの彼はHくん」
ここで読める
ttp://sak2-1.tok2.com/home/okshoko/

474 :467:2007/09/03(月) 22:18:40 ID:???0
丘けい子「わたしの彼はHくん」で間違いありません。
再読できるとは思いませんでした!
そしてホラーのほうも丘けい子でした。
「悪魔の聖母」です。今読み返しても怖いです。
ありがとうございました。

475 :468:2007/09/03(月) 22:48:07 ID:???0
>>469,470,472さん
ありがとうございます。
「Blue Moon」であってると思います!
(言わて「あああっ!それだ!」と膝をたたきました)

こんな頼りない手がかりで回答をいただけて嬉しいです。
助かりました。
さっそく探しに行って来ます!

469さんもありがとうございました。

476 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 17:34:48 ID:???O
【タイトル】カタカナだったかと思います
【作者名】 平仮名と漢字が両方入っていたと思います。
【読んだ時期】5〜10年くらい前
【掲載誌または単行本】読切で単行本で読みました。りぼん・マーガレット・花とゆめコミックスを主に読んでいました
【作品の内容】
・主人公は現代の女子高生。
・同じクラスに気になる男
・しかしその男は中学時代、彼女が亡くなっていて「あんな思いはもうしたくないから、誰も好きにならない」と心に決めていた。
・主人公も一度は拒否されるが「私は生命力が強いから死なない」みたいなことを言って、ハッピーエンド。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・あまり線をごちゃごちゃ描いていない感じの絵でした。

宜しくお願い致します。

477 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 18:09:54 ID:???0
>476
酒井まゆの「プラチナ」かな?
収録コミックスは「ナインパズル」

478 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 01:52:16 ID:nChxXbDs0
【タイトル】全く覚えていません。
【作者名】 不明です。
【読んだ時期】10〜15年ぐらい前だと思います。
【掲載誌または単行本】雑誌で連載していたものの中の一回を読みました。
           恐らく花ゆめ、LaLaなどの白泉社系です。
【作品の内容】
・読んだのは一回ですが、読んだ感じ、オムニバス形式じで主人公が交代している印象を受けました。
・私が読んだ時の主人公の名前は聖(ひじり)という男の子で、髪は後ろで一本結びの白。
・神社に母親と住んでいて、結っている髪に死んだ兄弟の髪(白とは別の色)を一房結わえている。
・主人公は母親に嫌われていると思いこんでるが、実際はちゃんと愛されていた。
・聖は日本に住んでいるようでしたが、中華系の服の女の子が出てきたような…。
・白い猿が出てきたのが印象強いです。
・最後に各話の主人公と思われる人物達が集まって何かの目的に向かう。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・確か、絵柄は目の描き込みが強かったような。すっきりした感じではなかったです。
・聖、神社、白猿、花とゆめ、LaLa、母親、オムニバス、ファンタジー、少女漫画etc
 思いつく限りのキーワードを組み合わせて検索しましたが、分かりませんでした。

長い間探してますが、全く手がかりが掴めません。
よろしくお願いします。

479 :476:2007/09/05(水) 22:49:42 ID:???O
>477さん
回答有難うございます。
確認してみましたが、残念ながらこの作品ではありませんでした。

480 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 22:57:29 ID:???0
>476
天原ふおんにそんなのあったんじゃないかなーと思うが、手元に無いんで適当。

481 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 23:46:25 ID:???0
>480
天使のドッペルゲンガー ?

482 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 02:55:50 ID:xR/kH3Dy0
ずっと探しています。
情報がかなり少ないですが、どうか宜しくお願いいたします。
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】15年くらい前です
【掲載誌または単行本】アスカDX(定かではありません)
【作品の内容】
・崖?から自殺した姉
・操られていない腹話術の人形と会話する弟(姉の自殺により精神病)
・腹話術人形(一人で話せる)
・弟と人形以外乗客のいない列車
・海がキーワードでした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ネットでキーワード検索しましたが、該当がありませんでした。
古本屋でアスカの漫画を片っ端から見たけど見つかりませんでした。

483 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 14:04:01 ID:???O
>>476
マーガレットのなかじま優里の読み切りで確かそんな話あった気がする
「ココロノアリカ」か「ビタースウィート」に収録されてたかも。
違ってたらゴメン

484 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 00:40:54 ID:A7p1CObw0
>>449
「よよぎ2(よよぎのじじょう)」
ぶーけ、えにぐまなみ著、ではないでしょうか。

主人公・上原よよぎは幽霊に取り付かれていて、メガネを外すと幽霊の人格が出てくる。
男の子の名前が渋谷道元。
幽霊の女の子は道元が好き(名前は忘れましたが、それがなずなだったのかも)

485 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 07:30:34 ID:SWmTwFyh0
【タイトル】不明
【作者名】 竹坂かほり
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】ぶ〜け本誌
【作品の内容】
・母親がいなくて父しかいない金持ちの娘(中学生くらい?)と
ストリートミュージシャンだかロックバンドだかの貧乏な青年達が知り合うはなし
その青年の一人が主人公
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
女の子を寝かしつけるのに子守歌を歌ってあげようとか青年がいうと
「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」をリクエストされる。
青年はクラシックがまったくわからないので「愛ね?暗いね?」と悩んでるシーンだけ
覚えてます。
できれば作品のタイトルと収録コミクス名教えてください


486 :めぐ:2007/09/07(金) 12:50:12 ID:KoKwFVte0
【タイトル】不明
【作者】不明
【読んだ時期】10年ほど前
【掲載雑誌または単行本】厚めの特別読みきり誌だと思います。
【その他】
作品内容は
*白い子供で、体すべてが毒。
*人々から嫌われ、見つかると殺されてしまう。
*殺されると、他の白い子供を誘き出す為に広場に吊るされてしまう。
*主人公は義兄と旅をしている。

わかる方いらっしゃいましたら、教えていただけると嬉しいです。

487 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 12:58:25 ID:???O
断り無しのマルチは歓迎されません。
向こうとこちらと、テンプレはきちんと読んでから書き込みましょう。

…何となく予感はあったが。

488 :めぐ:2007/09/07(金) 13:19:21 ID:KoKwFVte0
申し訳ありません。
ご注意ありがとうございます!
断りを入れてきました。

489 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 18:30:40 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】)大体15〜20年前
【掲載誌または単行本】ASUKAかLaLa?
【作品の内容】
・2人の姉妹(どっちが姉かおぼえてないので以下A・Bとします)
・Aの方は有名女優、昔から周りに一目置かれるような人気者。
・Bの方は容姿はAとそっくりなのにいつもAより格下に扱われ、その事に対して常に不満を抱いている。
・BはAさえいなくなれば、Aの立場が自分の物になるだろうと画策し、車に細工してAを事故死させる。
・Aの死後、早速主演映画の依頼が来て喜んで出かけるが、行ってみたらポルノ映画の撮影現場だった。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
山岸凉子かな?と思ったんですが、探してもわかりませんでした。よろしくお願いします。

490 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 18:58:58 ID:???0
>>489
山岸凉子の「奈落 タルタロス」だと思う。

491 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 19:31:24 ID:???0
テンプレだけじゃなくて空気も読んでくれるとありがたいんだがね

492 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 20:42:15 ID:???0
>>484
「よよぎ2」(よよぎのじじょう)の方は幽霊の方の女の子の名前も「よよぎ」だったよ。

あと「よよぎ…」の最終回で無事成仏できたよよぎ(幽霊)がよよぎ(人間の方)の祖母に
「あんたは将来あの2人の子供に生まれ変わるんだよ」と言われていたよ。


493 :489:2007/09/07(金) 21:18:41 ID:???0
>>490
やはり山岸凉子で合ってたのですね。「奈落 タルタロス」はあらすじが見つけられず
わからなかったので助かりました。どうもありがとうございました。

494 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 00:24:59 ID:???0
依頼お願いします
【タイトル】【作者名】不明
【読んだ時期】20年前くらい
【掲載誌または単行本】雑誌 おそらく連載1回目巻頭カラーでした
【作品の内容】
 良家の娘が主人公、家族とは疎遠で夜遊びや喫煙するけど不良にはなりきれない感じ
 ある日ライブハウスで偶然バンドに誘われボーカルとして参加
 リーダーの男の子が好きだが、もてる彼にはなかなか本気にされない
 その後親の世間体から少年院のような施設に強制入所させられる
 話自体は入所したところから始まり、ヒロインの回想と入所生活が入り混じりながら進んでいく
 最後は施設にバンドのメンバーがおしかけライブをはじめるところで終わった
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 ヒロインのジーンズがカルバンクラインで、皆にお金持ちよと噂されるシーンと
 食事のとき天ぷらを見て同室の子とヒロインのやり取り
 「今日はボウズか」「ぼうず?」「ころも着てるから」
 で笑っていた
 絵柄は伊藤ゆうとかそんな感じの絵柄だったような
 結末がどうなったのかしりたいのですが…

495 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 12:31:02 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】10〜15年前
【掲載誌または単行本】単行本で読んだような気がします
普通のコミックよりも少し大きめのサイズだったような…
【作品の内容】
主人公、ストーリー全体の流れなどは一切記憶にありません。
唯一覚えているのが迦陵頻迦(かりょうびんが)という
歌の上手い美しい少女のエピソードです。その子は清浄な空気でしか
生きられず、その人の姉?(実の姉ではなかったかもしれません)に
守ってもらって生活していたのですが、ある日誰かに囚われ
鳥籠のようなものに入れられ、そこで無理やり歌わされることになり
迦陵頻迦が「迦陵頻迦の声(歌?)は姉さまのために」
というようなことを言いながら、結局は歌いながら死んでしまい
その姿を(何らかの理由で助けにいけない?)姉が見て
絶叫するシーンが鮮烈に記憶に残っています。
でもおそらくこの二人は主人公ではなく、サブキャラだったような…
これ以外のエピソードは、全く覚えていません

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は華やかで綺麗な感じだったと記憶しています
ご存じの方がいらしたら、教えていただけると嬉しいです
よろしくおねがいします

496 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 12:33:13 ID:???0
>>495
clampの聖伝。

497 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 12:34:21 ID:???0
>>495
CLAMPの「聖伝-RG VEDA」です

498 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 12:40:15 ID:???0
>>496-497
素早い回答、有難うございます!
ぐぐってみたら、絵も記憶にある感じのものでした
ずっとそのエピソードだけが記憶にあって気になっていたので
本当に助かりました。本屋で全巻購入したいと思います

499 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 16:59:47 ID:???0
よろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】十年近く前です。
【掲載誌または単行本】なかよし系だったかと思うのですが・・・。
【作品の内容】
田舎のペンションみたいなところで暮らすことになった女の子(高校生か中学生)の話だったと思います。
ブルーベリー摘んだりしていました。
ペンションからハンググライダーを見て「私もやりたい」とか言っていたと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
かわいらしい感じの絵だったと思います。
あと、出てくる男の子の名前で「彼方」という子がいたと思います。
「ブルーベリー ペンション 彼方 グライダー」などで検索してみましたが、分かりませんでした。

500 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 17:30:14 ID:J7BXJc1k0
【タイトル】たしか「りんご協奏曲」【作者名】
【読んだ時期】10年前
【掲載誌または単行本】フレンドKCかも
【作品の内容】
短編集ですがタイトルがおもいだせない
ヒロインが林檎アレルギーで林檎に触れると髪が逆立つ
こどものときに無理に林檎を食べさせられたのが原因

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
キラキラした昔の少女漫画の絵でした
同じ単行本にはギャグタッチのラブコメが載っていました

501 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 22:02:11 ID:vCqKad+tO
【タイトル】
『ママおしこ』というような語感でした。
【作者名】
不明
【読んだ時期】
10年以上前
【掲載誌または単行本】
講談社の単行本だった気がしますが、自信がないです。
【話の内容】
女の子が赤ちゃんを育てる話です。
その赤ちゃんは天才でロボットを作っていました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
読んだ当時かなり古いものでした。
長編だったと思います。

よろしくお願いします。

502 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 22:13:47 ID:???0
>>501
題名だけを頼りに検索したら「ママおしっこ! (すなこ育子)」が引っかかったんだけど
読んだことが無いから内容まではわからない。

503 :501:2007/09/08(土) 23:02:14 ID:???O
>>501
間違いなさそうです。
ありがとうございました。
それにしても自分の検索の下手さが恥ずかしい。

504 :501:2007/09/08(土) 23:04:47 ID:???O
>>502でした。
重ね重ね恥ずかしい。

505 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:14:16 ID:???0
>>500
坂道から転がり落ちるりんごに髪が逆立つヒロイン?

りんごを落とした金髪美形が実はヒロインのトラウマの原因w
幼いころは赤毛で自分の宝物のりんごをヒロインにプレゼントしたのに
ヒロイン目線では、りんごは泥だらけで嫌がらせの何物でもなくトラウマに

誤解も解けラストは二人がくっついてハッピーエンドというお話なら
20年以上(なので時期が合わない)なら読んだことあり

作者名はわからないけど、しらいしあいとかそのあたり・・・・かも?

506 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:16:42 ID:VtqO6vwl0
【タイトル】 不明です
【作者名】  不明です
【読んだ時期】22〜3年前。古本だったので発売されたのはもっと前の可能性ありです
【掲載誌または単行本】月刊誌ではなく、かなり分厚い雑誌だったと思います。
【作品の内容】
男の子が飼ってる子猫がメインだったと思います。
ある時その男の子と家にガールフレンドが来ることになり、その猫がちょっとやきもちをやき
猫の長老みたいなところに行き、人間(女の子)になれるキャンディーをもらいます。
その男の子には人間になった女の子=自分が飼ってる猫とわかってたと思います。
途中は覚えてないのですが、最後にその長老の猫が心の中で「あと○個キャンディーを食べたら
人間にはなれなくなる。でもその頃にはきっと理解できるはずだ」的なことを言って終わった気がします
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
話の流れで連載かシリーズっぽい感じがしました。
りぼんのねこねこファンタジアではありません。
学生時代友達にも聞いて調べたのですが、(その時有力だったのが「綿の国星」でしたが
これでもありませんでした)わからずじまいです。
難しいかもしれませんが、よろしくお願いします

507 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:28:31 ID:???0
>>499
多分、あゆみゆいの「うぇるかむ!」だと思います。
なかよし掲載で全2巻です。

508 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:30:47 ID:IPNruPdt0
>>501

>>502さんの通り 「ママ おしっこ!」 すなこ育子 です。
講談社ではなくて、小学館(少女コミック連載)ですね。(単行本は若木書房)
今から30年以上昔の作品です。
たしかリアルタイムで読んだ覚えがありますが
いかんせん小学校低学年だったもので、記憶は>>501さんと大差無しです。

絵柄はこんな感じ。

ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/shoucomi1973-11-25-0.jpg (雑誌表紙)
ttp://www.bekkoame.ne.jp/ha/vintage/manga/b033/b033093.jpg (単行本2巻)
ttp://www.bekkoame.ne.jp/ha/vintage/manga/b033/b033094.jpg (単行本3巻)

509 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:41:08 ID:???0
>500 >505
>505の話なら自分も読んだことがあるような気がするんだけど、
自分はしらいしあいは1冊も読んだことがないから違う作者じゃないかと。

なんとなく西尚美あたりの絵が浮かぶのでぐぐったんだが、
『おねえさまいざ勝負!』に収録の「りんご奇想曲」とか違うかな?

510 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 03:52:35 ID:???0
テンプレが使えずちょっと特殊なんですが、宜しくお願いします。
下のアドレスの画像の漫画家さんを探しています。
今年の4月まで、女性誌で7年ほど連載していたのが終わったんですが、
前に絵を見掛けたのにどの雑誌だったか思い出せません。
判った方の回答をお待ちしてます。

ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9517.jpg
ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9519.jpg
ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9518.gif

画像に飛べなかったらこちらからお願いします
ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9517.jpg.html
ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9519.jpg.html
ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm9518.gif.html

511 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 08:33:55 ID:???0
これ本当にプロの絵?

512 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 11:13:34 ID:???0
画像貼りはスルーじゃないの?

513 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 11:54:45 ID:???0
私怨さらしあげとかじゃなかろうか…

514 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 14:30:12 ID:DFB8obtZO
作者もタイトルもわからないんですが、約5年前に読みました。ほんの一部分だけ。学校でイジメにあってる主人公が胸にマジックで黒く塗られ、パンダだぁ〜という漫画知りませんか?

515 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 14:36:53 ID:???0
>>514
1を読んでから出直したほうがいいです

516 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 15:36:38 ID:8Dj3Ud7h0
国の天然記念物「鳥取砂丘」が何者かに荒らされる。「HUCK」と落書き。
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1189319603/


1箇所でも良いから他板にコピペ推奨。
全板に知らしめよう国の宝が荒らされている。

517 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 16:11:26 ID:???0
自演だったりして>510

518 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 17:03:20 ID:???0
なんで「女性誌」「今年4月に七年ほどの連載を終えた」までわかってる上に
画像まであって思い出せないとか言うのか。
そこまでわかってるのに「前に見かけたことがある」とか微妙だし。
自演かね

519 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 17:15:36 ID:???0
晒されてる画像も「相手がわからない」で拾える類のものじゃないしな。
(雑誌の1ページとかならわかるが、…どこから拾ってきたというのやら)

520 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 17:26:29 ID:???0
なんかご近所トラブルとか女の何とかスペシャルとかの臭いのする絵だ。
マンガと認めない。

521 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 17:39:18 ID:???0
↓それでは引き続き捜索願をどうぞ↓

522 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 18:22:19 ID:Q6ydtxC9O
>>514

おそらく『ビタミン』(すえのぶけいこ)ではないかと。

講談社からコミックが出てますよ〜。

523 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 19:57:03 ID:???0
■ 回答する方へ ■
・テンプレ未使用者に対してはスルー必須です。

・テ ン プ レ 未 使 用 者 に 対 し て は ス ル ー 必 須 で す 。

524 :476:2007/09/09(日) 20:01:15 ID:???O
>476です。
遅くなりましたが、確認がとれました。

>483
なかじま優理さんの「ココロノアリカ」でした!有難うございました。

>480、>481さんも有難うございました。

525 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 00:05:28 ID:r0JYX64o0
よろしくお願いします

【タイトル】 不明
【作者名】 不明
【掲載年または読んだ時期】 10年位前だと思います
【掲載誌または単行本】 不明
【絵柄】 全体的に綺麗な絵だったような記憶があるので少女漫画系かと思います
【その他覚えている事】
吸血鬼(だったと思います)の男性が自分の胸に刺さった棒(細長めだったような気がします)を指し、
女の人に「これをもっと深く差し込んでくれ。この心臓が二度と動かないように」という台詞を言い
女の人が「あたしも好き」とその棒を更に差し込むシーンがありました
台詞は少し違うかもしれません

少女漫画だったような気がするのでこちらで質問をしました
スレ違い等あれば誘導をお願いします

526 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 01:07:01 ID:sJueW9fcO
お願いします
携帯からなので見にくいと思いますが…

【タイトル】
わかりません
【作者名】
わかりません…
【読んだ時期】
5年程前
【掲載誌または単行本】
多分、白泉社だと思います。
コミックの後ろのほうの読み切りでした。
【作品の内容】
・主人公は中学か高校の女の子だったと思いますが、内容はクラスメイトの男の子が主でした。
・現代日本です
・その男の子はクラスで明るくて人気者。
月を見るとなぜか気分が悪くなる。
理由は、後半で昔母親に首を絞められた殺されそうな時に月を見ていたからと判明。
多分風呂場で絞められたていたと思います。
・あと、文化祭とか何かのイベントの準備をしていたと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は繊細な感じで、淡々としていた気がします。
・雰囲気的に望月花梨や猫山宮緒の様な感じだったのでブクオフとか回ってみたり、ぐぐってみましたがわかりませんでした。
・昔友人に借りたんですが、マンガを回し読みが流行っていて誰のかわからないので手掛かりがありません。

分かる方、どうぞお願いします。

527 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 02:28:20 ID:???0
>>526
花ゆめコミックス
『彼氏彼女の事情』にそんなエピソードがありましたよ。

528 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 03:14:54 ID:u4qMg6FKO
【タイトル】わかりません。パッションってついてたような…

【作者名】わかりません。

【読んだ時期】見たのは10年前くらいです。

【掲載誌または単行本】りぼんやなかよしとかではないと思います。単行本で読みました。

【作品の内容】
小学生のときの記憶なんで曖昧ですが…
主人公が男性と出会う→なんか色々あって付き合う?
でも実は男は、主人公の父(医者)が死なせてしまった患者の息子で復讐のために主人公に近づいたのだった。
でも主人公は彼の愛はほんものだと思ったみたいな内容です。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ラストは主人公は医者になって、その男(そいつも医者になった)と再会だったと思います。
それで、〆の言葉に「パッションなんとか、通り過ぎただけの人。いいえ、変わらぬ愛をくれた人。」みたいなのがあった気がします…
小学生時代に行ってた美容院で読んだのですが、もう見あたらなくて…
小さかったので内容把握できてなかったと思うし、気になってもう一度読みたいのでお願いします。

529 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 03:49:10 ID:???O
>528
たぶん宮川匡代さんの「Passing through」

530 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 03:54:14 ID:u4qMg6FKO
>>529
そ れ だ
ありがとうございます!!!
ずっとパッションでググってたからパッション屋良ばっかり出てきてた…
探してみます ありがとう!

531 :500:2007/09/10(月) 09:00:49 ID:???0
ぐぐったらでてきました。
かなり古いマンガなのにここの人すごい。
ありがとうございました。

532 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 09:20:04 ID:???O
>>527
あぁ!かもしれません!
ありがとうございます、今日漫喫行って探してみます!

533 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 09:24:01 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】20年位前?
【掲載誌または単行本】りぼん・なかよしではないと思います・・・
【作品の内容】
擬人化された猫とその飼い主のほのぼの日常系コメディ
主人公は中学生か高校生の男の子です
猫の名前は「ばにら」猫耳が生えた幼女でちょっとやきもち焼き?
今の漫画で言うと「ぽてまよ」のような二頭身でした
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は星里もちるっぽく、あっさり&白め
80’sにしては萌え絵の感じです

情報少なくてすみません よろしくおねがいします

534 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 10:05:20 ID:???0
>>525
木原敏江 銀晶水かな?
初版は1988年とあるので10年以上前の作品ですが、
秋田文庫で1998年に再版されています。

絵柄は繊細で綺麗目。
主人公の恋する美青年が実はマゾヒストで、サド侯爵のような人物にいたぶられています。
ベッドの上で薔薇で縛られている青年を、主人公が彼の望みをかなえようと剣で胸をつくシーンが似ていると思います。

535 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 10:07:22 ID:???0
>>533
とりあえず、大島弓子の「綿の国星」は見てみた?

536 :533:2007/09/10(月) 10:27:33 ID:???0
>>535
ちび猫では、ありません


537 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 12:57:21 ID:???0
タイトル】(覚えていればまずは自力検索)
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】16〜17年前(その当時で古本みたいだったのでもっと古い作品かもしれません)
【掲載誌または単行本】分かりません。
【作品の内容】
現代物で、主人公の女の子がパタンナーを目指していました。女の子はおそらく高校生です。
【その他覚えている事】
コミックスで全4巻でした。
「ご近所物語」「パラダイス・キス」「プリティ・グッド」ではありません。
よく読む単行本はりぼん、花とゆめコミックスですがどちらでもないと思います。
よろしくお願いします。

538 :537:2007/09/10(月) 12:59:46 ID:???0
>タイトル】(覚えていればまずは自力検索)

この部分はコピペミスです。
【タイトル】分かりません
が正しいです。すみません。

539 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 15:32:58 ID:???0
うおー!長年ここにいて初めてわかったのが>>510
テンプレ使えよ、この豚野郎!

540 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 16:08:42 ID:???0
>>539
すみこかよ!気になってたのでそっと教えて欲しいw
>>520
>ご近所トラブルとか女の何とかスペシャルとかの臭い
に激しくウケてしまったのだがw

541 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 16:34:00 ID:???0
絡みでやって

542 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 17:23:03 ID:???0
>>537
「あこがれ」講談社フレンドKC 細川智栄子

543 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 18:01:48 ID:???O
>499
あゆみゆい『うぇるかむ!』なかよし連載

主人公は花音(かのん)
相手役兄弟が彼方(かなた)と有巣(ありす)

544 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 18:12:19 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】読んだのは確か10年位前、作品自体は70年代くらいかもしれません。
【掲載誌または単行本】漫画文庫収録でした。どこの出版社かはわかりません。

【作品の内容】
少年が森のようなところで美少女に出会います。
少年はこの少女に恋心をいだきますがどこの誰だかわかりません。
なんらかのエピソードがはさまって、
この美少女は実は普段は少年として暮らしている、理由は駆け落ちした両親が亡くなり、
実は名門の家の出だった少女の祖父が跡継ぎとして男の子だったら引き取るといわれたから。
祖父以外の周りの大人が結束して少女を男の子として育ててきた。ことが少女の口から語られます。
ラストで少女はもうこれ以上は男のふりをするのは無理だと言って(体が女性として成長するので)
自ら死を選ぶことを暗示させて、行方不明になるところで終わりだったと思います。

【その他覚えている事】
絵柄は昔の少女マンガ風ではなく地味な感じでした。でもかなり上手な絵だなあという印象をもちました。
短編です。

同時に収録されていた他作品もとても良かった記憶があるのでできればこの文庫本自体を
読みたいと思っています。宜しくお願いいたします。

545 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 18:26:36 ID:???0
>>544
萩尾望都「雪の子」じゃないかなー。

546 :537:2007/09/10(月) 19:24:00 ID:???0
>>542
すみません。「あこがれ」検索してみたのですが違うようです。
古いとは言っても80年代くらいの漫画だと思います。
絵柄は大人っぽい感じでした。コミックスが全体的に白かった気もします。

547 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 19:38:49 ID:???0
>>546
デザイナーものはよくあるネタで作品もけっこう多いから
なんかとっかかりがないと難しいかもね。
ちょっとしたキャラやシーンや台詞や名称で
何か思い出せるものがあれば追加で書いてみて。

548 :544:2007/09/10(月) 19:55:28 ID:???0
検索してみたところ「雪の子」に間違いありません!
萩尾望都さんだったとは!初期は絵柄が違いますねえ。
どうも自分は「ビアンカ」と内容を混同していたふしがあります。
そして収録されていた文庫も「11月のギムナジウム」と判明しました。
絶版になっていませんでした。嬉しいです。
本当にありがとうございました。

549 :537:2007/09/10(月) 19:58:53 ID:???0
>>547
すみません。デザイナーではなくパタンナーを目指す作品はかなり
珍しいかも…と思っていました。
今のところ追加して思い出せることはありませんが、思い出したらまた来ます。

550 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 21:33:13 ID:???0
【タイトル】
不明
【作者名】
不明
【読んだ時期】
20年位前
【掲載誌または単行本】
A5サイズのララDXとかみたいに厚い雑誌だったと思います。
【作品の内容】
超能力者ばかりの村から上京してきた女の子があるおうちのお手伝いさんをしながら
生き別れの双子のお兄さんを探すお話です。
超能力は眼鏡を取ると使えて、ある事件のときに気を失った主人公が無意識に超能力を使って
地面を掘り進み温泉を掘り当てたという内容が印象に残っています。
最後訳合って女装していたお兄さんと出会え、お手伝いしていた家の長男とくっついたと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・お兄さんの手がかりは肩にあるバラの痣
・主人公の通う学校は経営赤字。
・学校で温泉が出たことで赤字はなくなった。
・お兄さんは女装していた。


551 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 22:01:01 ID:???0
>>541
???

552 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 22:34:59 ID:???0
>>551
雑談は余所でやれって意味でしょ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1179191876/

553 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 23:43:13 ID:???0
懐かし漫画に誤爆した者です。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】20年位前
【掲載誌または単行本】ぶーけ、マーガレットかそれ系統、松苗あけみが連載していたかもしれません。
【作品の内容】
各話読みきりで、サブタイトルは花の名前。
タンポポ:まったく同じ男が二人いて、それに一人の女性が加わる。最後5pで
女性「そんなはずないわー」「同じ人間・・・」二人の男が見開き2pに並んでたっている
   「私はまるで合わせ鏡の中に立っているよう・・・」という独白で〆。
ポイセンチア:彼女との結婚を決意できない男の前に毒気のある女がやってきて

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
googleで検索しても辿り着けませんでした。
作中、緑の平和という自然保護過激派がでてきます。
よろしくお願いします。

554 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 23:58:02 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】ここ2〜3年
【掲載誌または単行本】なんとなく白泉系の雑誌だったように思うのですが、思い出せません
【作品の内容】
現代日本もの

覚えているのは
ヒロインかヒロインの知り合いの弟がライブ中に倒れ、その弟の彼女が弟に対し
「グルーヴあふれてた…」
というセリフを言うというシーンのみ。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は白っぽかったように思います。

手がかり少なくてすみません。
お願いします。

555 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 00:01:47 ID:???O
>>553
吉野朔実 いたいけな瞳かな

556 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 01:50:18 ID:???O
>>550
ひとみは虹色 山田路子

お手伝い先の家の子にいじわるで難題出されて
超能力で片付けるんだよね。

557 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 02:02:08 ID:???0
【タイトル】ハイ、お母様
【作者名】覚えてません
【読んだ時期】15〜20年前位だったと思います。
【掲載誌または単行本】単行本
【作品の内容】
一話完結の作品集の中の一篇です。
ほんの数ページの短い話です。

従順で、母親の言うことに何でも「ハイ、お母様」と返事をする少女。
実は母親を憎んでいて、一人でいるときは「死んでしまえ、お母様」と呟いたりします。
その母親が刺殺されて、警察(?)が家に来るのですが
泣きまねをしていた少女が、オウムに憑依されたようになって
殺意を抱いていたことを口にしてしまう、というラストです。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
トビラの絵は、鳥かごに入ったオウムのシルエットです。
切り絵のような独特のタッチの作品で、似た絵柄の作者は思いつきません。
お盆で食器を片付けながら「ハイ、お母様」と何度も呟くコマや、
泣きまねをしながら、大人たちの会話を聞いて、笑っているコマがありました。

単行本全体が面白かったような気がするのですが
詳しく覚えているのはこの作品だけです。
よろしくお願いします。

558 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 02:03:39 ID:???0
>>555
早速確かめます。
15年近く前の本でも、簡単に入手できそうでよかったです。
本当にありがとうございます。

559 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 02:18:00 ID:???0
>>557
高橋葉介の「ハイ、オカアサマ」
初期作品なので、収録本探すのがちょっと大変かも。

560 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 03:33:16 ID:???O
>>559に補足
1999年刊の
朝日ソノラマ文庫 「仮面少年」に収録されてます

561 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 09:53:51 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】15年ほど前
【掲載誌または単行本】りぼん、なかよし、ちゃおのどれかだと思います。
多分りぼんかちゃおの増刊号みたいなのが有力だと思うんですが。
【作品の内容】
現代もので主人公は7〜10歳ぐらいの双子の姉妹。二人ともお団子ヘアだったと思います。

あらすじは二つほど話を覚えてるんですが
一つは姉妹に死んだ母親に代わり新しい母親がくるのですがそれを認められないでいて、
ある晩に新しい母親がお風呂に入ってるときシャンプーをとってといわれ
お風呂に入ると、義母の後姿が実母との思い出か何か(貰ったかもしれません)の
木が折れた姿にそっくりで和解したという話。

もう一つは姉妹の誕生日に姉が新しい靴を貰い、妹が食べきれないプリンを貰う話です。
妹はお腹を壊してしまい、プリンもすぐなくなってしまうので姉の方の靴を
羨ましがって欲しがるという話です。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵のイメージ的にはそこまで古い感じではなかったです。
あとはその二つの話しか覚えてないんですが、ずっと続いて連載をしていたわけでも
なかったっぽいです。

562 :557:2007/09/11(火) 21:19:42 ID:???0
>>559
>>560
おお、これです! 本当にありがとうございます!

563 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 22:03:30 ID:???0
>>554
渡辺ペコ「たんの三兄妹」。コミックス「東京膜」に収録されてます

564 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 00:18:51 ID:???0
【タイトル】かたゆでたまご
【作者名】不明
【読んだ時期】15年前位
【掲載誌または単行本】りぼん、少女コミック辺りの
夏の増刊号の小さくて厚かったはず。
【作品の内容】
学園で、ハードボイルドに憧れる少年が他人の生徒会長選挙を手伝う話。
はじめは野球部主将の乱暴者を嫌々手伝うが、最終的にはそいつを
陥れて、なんか突っかかってくる女の子を助けるかたちになる。
最後が「彼女がトラブルを引き込むんじゃなくて
彼女自身がトラブルなんだ」「まあいいか ハードボイルドにトラブルはつきもの」
「ゆっくりと 解決しよう」と屋上でつぶやく。


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
検索してもゆでたまごの漫画しかひけません。
作者名がわかりません。よろしくお願いします。

565 :554:2007/09/12(水) 02:06:42 ID:???0
>>563
東京膜、確かに読んだ覚えがあります。
ありがとうございます!
さっそく買ってきて読みたいと思います。

566 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 06:36:24 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 曽根まさこ他
【読んだ時期】10年以上前
【掲載誌または単行本】短編集のようなコミックスで、大きさはKCやFCのような通常単行本サイズ。
【作品の内容】
 ホラー・オカルト系です。
 三姉妹の末っ子(小さい子供)が病気か何かで死んでしまって、
 しばらく経って姉Aがもうすぐ結婚という朝、起きてみたらウエディングドレスが
めちゃくちゃに引き裂かれ、子供の手形が残っていた。
 姉Aは「三女の祟りだ、自分が不幸なまま死んだから私も不幸にしようとしてるんだ!」と騒ぐ。
 またある日、姉Bは駅へ恋人か婚約者を見送りに行く予定だった。
 ところが家を出ようとしたところで三女の霊が立ちふさがっていて動けない。
 自由になった時には発車時刻を過ぎていて姉は絶望するが、彼女が見送りに来ないことを心配した
彼が家まで来て二人は無事会うことができた。
 後になって彼の乗るはずだった列車が脱線事故か何か大きな事故を起こしていた事を知る。
 (予定通り乗っていたら彼は死んでいた)
 実は姉Aが結婚を予定していた男はとんでもないロクデナシだった。
 ラストは「守ろうとしてくれたんだね、怖がってごめんね」という和解エンド。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ホラー系の漫画家さんだと思います。
絵柄は少し怖く、曽根まさこさんだと思いますが違うかもしれません。
松本洋子さんのような見た目綺麗なホラー系ではありません。
舞台は日本ではありません。
読んだ時期は10年くらい前ですがコミックスを古本屋で買ったのでもっと前に発売された可能性があります。

「曽根まさこ」「三姉妹」などで検索してみましたが該当するものがありませんでした。

567 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 07:53:48 ID:???0
>>566
よく言われることだが、「曽根」ではなく、「曽祢」まさこさん。

で、その作品が曽祢さんの作品であると、ある程度確信が持てるなら、
作家スレで聞いてみてはどうだろう。
【不思議の国】曽祢まさこ2【の千一夜】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1142998580/

もし聞くなら、誘導された旨を書いて質問してね。
ちょっと前に、志摩さんの作品の質問した人がいたから、参考にするといいかも。

568 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 14:35:23 ID:9VGfjukg0
【タイトル】トムソーンとミシェル
【作者名】わかりません
【読んだ時期】70年代の半ば〜後半頃だったような気がします
【掲載誌または単行本】りぼんか、少女コミックか、その系統の雑誌の読み切りでした
【作品の内容】舞台はたぶん現代のヨーロッパ
 幼馴染のトムとミシェルのラブロマンスで、トムは黒髪?やんちゃ坊主で
 ミシェルは絵を描くのが好きな、くるくるパーマのド近眼の女の子で眼鏡を取ると美少女
 ミシェルに迫る美男子(先輩か、同級生)との三角関係になりかけるも、最後はハッピ−エンド
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 タイトル名でぐぐっても、作家名がヒットしません
 外国映画の様な、かなり達者な絵を描く人でした

569 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 15:28:44 ID:???0
>>568
「トムソンとミシェル」前田由美子
1977年りぼんお正月大増刊掲載

570 :568:2007/09/12(水) 16:40:13 ID:???0
>>569
ありがとうございます!
昔のフランス映画を髣髴とさせる様な雰囲気で、当時の少女漫画としては
随分異質な印象を受けたので、ずっと記憶に残っていたのですが
検索したらデビュー作だったとは驚きました

571 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 16:46:47 ID:???0
>>566
曽祢まさこ「イブが見ている」

572 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 18:55:30 ID:XTmjLntWO
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】92〜98年あたり
【掲載誌または単行本】週刊女性、女性自身、女性セブンのどれか
【作品の内容】
・読み切りではなく前後編か連載ものだったと思います
・嫁姑もので姑が主人公
嫁はちびまる子ちゃんのお母さんみたいな髪型でした。
・姑は嫁や孫(小学生の女の子)から疎ましく思われていて
食事を一人だけ別の場所にされた上に、ご飯、味噌汁、お新香といったような質素で少ないものにされていました
空腹に耐えられず、夜中にこっそり冷蔵庫をあさり
ハムなどを食べていましたが、嫁に見つかり鍵を掛けられて食べられなくなってしまう
・ある日、家族で出かけることになり、嫁に犬(シェパードかドーベルマン?2匹以上いました)の餌を頼まれる
餌はご飯+味噌汁+ドッグフードだったような
姑は犬の目の前で空腹に耐えられなくなり、その犬の餌をうまい、と泣きながら食べていました
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵はいかにもレディコミ系ってかんじだったと思います
記憶違いだったことが少なくないので
もしかしたら違う部分があるかもしれません…。
あの後どうなったのか気になるのでよろしくお願いします

573 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 20:06:35 ID:???0
明らかにレディコミなのなら、板違いなんでは?

574 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 01:21:10 ID:???0
微妙だけど、レディコミもこの板の範疇だよ。
まぁこのスレでレディコミ読者は少ないだろうから、
もしかしたら↓こっち行った方がいいのかも…

レディースコミック総合スレッド 2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1101665427/l50

575 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 01:35:18 ID:???0
>>573
レディコミ用の板なんてどこにある?

576 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 03:01:59 ID:???0
本当に「レディコミ」なら、PINKの方に板があるかなと思ったのです。
今見たら、明確にレディコミ専の板はないようですし、
少女漫画板でカバーしているのを知りませんでしたので、失礼しました。

577 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 05:07:26 ID:???0
>>567
うっかり間違えてましたorz すみません

>>571
あ、それですそれ!
ありがとうございました!

578 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 14:43:20 ID:BQkcWPPb0
>>486
知ってる方いらっしゃいませんか?

579 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 15:04:09 ID:???0
催促するなら追加情報くらい出せや

580 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 15:07:36 ID:Uqd3j8P70
>>579
1週間は待っているのだし、カキコが古くなると読まない人も出てくるから
別にいいと思うよ。追加情報だせるくらいなら最初から書いていると思うし。


581 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 15:10:10 ID:???0
催促は嫌われる元

582 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 15:26:17 ID:xHsBoMXRO
【タイトル】不明
【作者】不明
【読んだ時期】3、4年前?
【掲載誌】KISSやメロディのような大判で薄手の雑誌
【内容】
口が悪くて傍若無人、でも家事は完璧な若い女性の家政婦が
知り合いの夫婦(夫と幼なじみか親戚関係?)の家にやってくる。
夫は物書きか何かで煮詰まっていて食事もろくに取らないが、
家政婦の作ったものは食べる。(家の味だったため)
妻(天然系)はそれが面白くなくて家政婦と張り合うが、ことごとく失敗…。
最終的には夫婦の仲は元通りでハッピーエンド、でした。
【その他覚えていること】
雑誌で立ち読みしただけなのでストーリーしか覚えていません。
絵柄は、山下友美のような線が細くて柔らかいほや〜っとした絵でした。

わかる方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

583 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 18:19:54 ID:???0
>>582
違うかもしれないんだけど。
これの中の1エピソードだった気がする。>ザ・ベンテン 長浜 幸子

>家政婦の作ったものは食べる。(家の味だったため)
(生まれ変わる前の)弟の家に家政婦にいったときのエピソードに似ている気がする。

584 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 18:31:28 ID:???0
>>580
「たった」1週間で催促ってバカジャネーノ

585 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 19:23:26 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者】わかりません
【読んだ時期】10〜15年位前
【掲載誌】普段自分が読まない少女漫画誌だった記憶があるので
    りぼんorなかよしじゃないかと思います
【内容】・目立たない・イケてないヒロインがある日突然イメチェン。明る
    く可愛いキャラに変身して登校。先輩(?)に告白→フラれる。
    ・その後何だかんだと関わるうちに相手の男の子もヒロインに恋。
    今度は男の子から告白するがヒロインは断る。
    ・実はヒロインは不治の病に侵されていた。その事を男の子に
    告げないまま亡くなってしまう。
【その他覚えていること】
    ・ヒロインは告白した男の子が助けた捨て犬(or猫)を拾って
    帰って飼っていた。
    ・「手が温かい人は心が冷たいっていうのは嘘だ。」みたいな
    セリフがあったような記憶があります。
    ・唯一覚えているセリフをキーワードに色々検索したのですが
    微妙な口説き文句ばかりが出て来て発見出来ませんでした…。
    ご記憶の方がいらしたら教えて下さい。宜しくお願いします。

586 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 19:42:32 ID:???0
浦川まさる「10月には鳥になる」
りぼん 1989年10月号に掲載。
残念ながらコミックス化はされていません。

587 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 20:03:57 ID:???O
>>586
コミックス化されてますよ。
いちご金時れもん味後編に収録

588 :585:2007/09/13(木) 21:44:35 ID:???0
>>586 さん超即レスありがとうございました!小さい頃1度行った病院で長時間
待たされ、ふと手に取った雑誌で読んだのがコレ!…その時は気が滅入り更に
熱が上がったwwんですが、最近帰省した際その病院取り壊し現場を通りかかり
ふとコレを思い出し気になって探していたんです。あースッキリ!

>>587 さんコミクス情報ありがとうございます!また読める可能性が!嬉しい
限りです。漫画図書館行って探して来ます!

お2人ともありがとうございました!m(_ _)m

589 :582:2007/09/13(木) 23:07:45 ID:???O
>>583ありがとうごさいます。
調べてみましたが、これではないようです。>ザ・ベンテン 長浜 幸子

こんなに輪郭がくっきりしていない絵でした。
細い線が何本も重なっているようなラフな感じです。
家政婦さんは毒舌で、タバコを吸っていたと思います。
全体的にはコメディータッチです。

引き続き、宜しくお願いします。

590 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 23:12:11 ID:???0
>>582
タヌキの里/小池田マヤ/フィールヤング
がパッと思いついたけど、2001年頃掲載されていたから3〜4年前より昔なので違うかも
家政婦は背が高くて口が悪いし顔もいまいちでパッと見男みたいだけど、家政婦としては腕が
良いという設定だったはず
読みきりが何作か掲載されていましたが、単行本にはなっていなかったような
色々絵柄がある作者さんですが、上記の作品は同じ雑誌に載っていたCGH!と似た感じでした
取り合えず参考までに

591 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 23:29:28 ID:???0
>582
タバコを吸っていた、で思いついたのは 「さすらいの家政婦 竜!」 布浦翼
でもこれも3〜4年よりもっと前だから違うかなー。

592 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 04:38:24 ID:???0
>>591
お竜さんが、家政婦に派遣される家と
何か関係があった、って話はなかったと思うから、違うんじゃないかな。
絵の感じも>>589の言う感じではないし。

593 :582:2007/09/14(金) 15:32:52 ID:???O
>>590
ありがとうごさいます。
CGH!の絵を見た限り、この作家さんがかなり有力です。> タヌキの里/小池田マヤ/フィールヤング

>2001年頃掲載されていたから
すみません、読んだ時期に関しては私の記憶違いかもしれません…。

この作品はコミックス化されていないんですね。
あらすじや感想を載せているサイト・ブログ等で調べてみたのですが、
私が覚えている若夫婦のエピソードは見つかりませんでした。
ちゃんと確認できなくて歯がゆいです。
折角教えていただいたのに申し訳ありません。

>>591-592
ありがとうごさいます。
確認してみましたが、この作品ではないようです。
…でも面白そうでした(´∀`)

594 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 17:26:49 ID:???0
>>593
こっちも勘違いしていました
2001年ではなく、1年に1作くらいの割合いで描いていた読みきりシリーズだったようなので、
確かに3〜4年前に掲載されたものでした
小田切里という名前の家政婦が主役の読みきりシリーズの、日用の糧というのが、お探しの
作品で間違いないと思います
小田切里 FEEL YOUNG で検索すると、粗筋を載せてあるサイトさんがヒットします

FEEL YOUNG 2004年05月号 日用の糧
FEEL YOUNG 2003年09月号 The 分限者
FEEL YOUNG 2002年08月号 ダム −guess I'm dumb−
FEEL YOUNG 2001年12月号 タヌキの里

595 :593:2007/09/14(金) 18:23:23 ID:???O
>>594
わ!すばやい&丁寧な回答ありがとうごさいます。
これですこれです!
「日々の糧」というタイトルだったんですね。
スッキリしました〜。
でも読む手段がない…orz

いろいろとお手数をおかけしました。
>>594さん、他に候補を挙げてくれた皆さん、本当にありがとうごさいましたm(_ _)m

596 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 18:45:41 ID:+rty7hAp0
よろしくお願いします

【タイトル】不明

【作者名】 不明

【読んだ時期】30年くらい前

【掲載誌または単行本】マーガレットか少女コミック系の週刊の少女マンガ雑誌?
読みきりではなくて前後編か短期連載だったと思います

【作品の内容】
怖いマンガでした。
主人公の少女の友人達が次々とまるで人が変わったかのようになっていきます。
ある日体育倉庫?を開けると友人のひとり(長黒髪の子)が死体となって主人公にしなだれかかってきます。(主人公気絶?)
ですが、後でちゃんと生き返っていて主人公に夢でも見たのでは無いかと言います。
(そして、この黒髪の子もこの時から性格がガラッとかわったようになります)
主人公がこの事をボーイフレンドに相談している時、主人公は彼のしぐさが女っぽい、しかも誰かに似ている事に気付きます。
彼と別れて帰宅後、自宅で鏡を見た時に彼が似ていたのは自分だったと気付きます…

実は宇宙人が侵略してきていて、身近な人間に姿を変え、もともとの人間を殺害して次々成り代わっていた
というような話だったと思います。
(ボーイフレンドは主人公に変化して主人公を殺害し、彼女に成り代わるつもりだった)

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
小さい頃のあいまいな記憶なので間違っているところが多々あるかもしれません。
ラストが思い出せなくてずっと気になっています。
かなり古いマンガですが、どなたかご存知の方がいらしたら情報お願いします。

597 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 19:57:40 ID:???0
>596
菊川近子さんとか柿崎普美さんっぽい感じ?

598 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 20:49:22 ID:1ZoIJgyv0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】10数年前
【掲載誌または単行本】何かの単行本の後ろのほうだったような気がします
【作品の内容】
現代日本です。学生さんだったような。
どちらかといえばぽっちゃりめの主人公が、「痩せてる子が好き」と好きな人が話してるのを聞く。
その日から過激なダイエットを開始し異常なほど痩せ始める。
すると「実は君のことが好きなんだ。あの日君が聞いてるのに気づいててわざと言ったんだ。
見ていられないから元の君に戻って欲しい」と好きな人に言われる。
主人公激怒、好きな人を殺害。

という終わりだったと思います。


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
頼りない感じの絵柄だったと思います。
楳図かずおの絶食ではありません。

よろしくお願いします。

599 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 20:56:39 ID:???0
>>598
どの漫画かは全く分からないけど、あらすじを読んで度肝抜かれました。
すげー内容

600 :596:2007/09/14(金) 21:26:25 ID:???0
>>597
きれいな(少女マンガらしい)絵だったような記憶はあるのですが
何分にも記憶が古くてハッキリしません。
マーガレットで連載していた菊川近子さんの赤い爪あとよりももっと前に読んだ気がします。

601 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 23:27:57 ID:???0
【タイトル】不明です
【作者名】 不明 です
【読んだ時期】不明です
【掲載誌または単行本】KISSやYOU系の薄い雑誌だったと思います
【作品の内容】
・主人公は警察官で、子供が一人
・子供は昔助けた記憶喪失の女性Aとの間に出来た子
・Aは、ある日突然記憶を取り戻し、代わりに記憶喪失だった間の事を忘れて
 自宅に戻ってしまった(主人公はその事を知らない)
・主人公は、Aにそっくりな女性Bと知り合うが実はAとBは姉妹
・Aは記憶喪失だったときと、本来の性格はまったく違う
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
星崎真紀さんっぽい絵だった気がします・・・

どうしても、結末が気になっているのですが、いかんせん何も覚えてなくて
探せません。
よろしくお願いします


602 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 23:34:39 ID:???0
>596
岸裕子の作品にそういうのがあった気がする
ちょっとタイトルが思い出せないんだけど、侵略者は三角形が弱点だったとかそんな感じの

603 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 00:22:27 ID:???0
【タイトル】不明です
【作者名】 不明 です
【読んだ時期】10年ぐらい前?
【掲載誌または単行本】コミックで読んだ。連載ではなく読みきりかもしくは
前後編ぐらいだったような・・・。
【作品の内容】
ほとんど覚えてないのですが、確か学校が舞台だったような。男の先生が
白衣を着て理科室のようなところで授業をしてた記憶が。
主人公(女生徒)が学校の階段でタイムスリップをしてしまう事は覚えてます。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
聖千秋さんのマンガを立て続けに読んでいた時期があったので
検索をしてみたんですがちょっと違うようでした。

よろしくお願いします。


604 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 00:47:01 ID:???0
>>603
遠藤淑子の『ごめんねアインシュタイン』ではないかと。


605 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 01:25:30 ID:???0
>>604 さん
ありがとうございます!「アインシュタイン」ていう言葉、出てきた様な
気がします。
明日さっそくブックオフ行ってみます。
ありがとうございました!


606 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 01:30:06 ID:???0
>>605
ちなみに『マダムとミスター2巻』に収録ですよ。
ガンガって捜してね。

607 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 01:37:46 ID:???0
>>606に補足
文庫版なら『だからパパには敵わない』に収録されています。

608 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 02:45:54 ID:???0
>>603
読んだことあるなぁ…那州雪絵っぽいがどうだろ。

609 :608:2007/09/15(土) 02:53:20 ID:???0
ゴメン。
もう回答がでてましたね


610 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 10:19:00 ID:A3oLMZAu0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】2000年以降
【掲載誌または単行本】不明。なかよしを読んでいました。
【作品の内容】
・記憶を無くしていた?女の子が、男の子と向かい合って
「うれしいの…うれしいの…」といった風なエンディングだけ印象に残っています。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
上記のセリフしか覚えていなくて、検索しようがありませんでした。。

611 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 10:47:46 ID:M7vtDV6p0
■ 質問の記入例 ■
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】ちょっと分かりません
【読んだ時期】2chで拾いました
【掲載誌または単行本】ちょっと分かりません
【作品の内容】
ちょっと分かりません
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
http://www.vipper.org/vip616863.jpg
↑少女漫画っぽいんですが見てみたいので、この方のタイトル・作者名教えてもらえませんか?

612 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:28:55 ID:???0
時々こういう頭に何か沸いている奴が来るね

613 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:35:07 ID:agWGyXet0
画像アップでの質問は禁止なんだってば

614 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:45:55 ID:???0
>>613
そういえば画像アップでの質問禁止はテンプレに記載されてないね。

615 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:48:17 ID:???0
>>601
掲載誌と細部がちょっと違うんだが
「小泉さんちの家庭の事情」夏芽あこ
はどうだろう?

普段は娘が主人公なんだが、父親主人公でそういう過去話の回があったと思う。

616 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 12:31:40 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】90年代
【掲載誌または単行本】週刊セブンティーンだったかも。連載でした。

【作品の内容】
大学生の男の子が主人公。ある日掲示板で「子ども生みます。」という突拍子もない掲示を
見つけ興味本位でその掲示を出した女子学生に会います。
自分の母親がある日大学に来てその掲示板を熱心に見ているのを目撃、なんと母親は
「もうひとり子どもがどうしても欲しいの」とその女子学生に父親の子どもを生んでくれるよう
頼みに行き交渉が成立してしまいます。

女子学生は実は不治の病に侵されていて、自分の生きた証を残すために子どもを
残したいと思った、というのが理由でした。男子学生と恋仲になって子どもの件とか女子学生の生死とかの記憶
がたぶん最終回付近を読んでいないので不明で気になっています。

・その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
かなりベテランさんではないかと。絵柄は大人っぽく綺麗でした。


617 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:07:34 ID:???0
>>616
鈴木雅子「珠姫草子」
セブンティーンコミックスになってましたが、復刻はされてないかも。

618 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:52:59 ID:???0
>>606さん >>607さん ありがとうございました。
そういえば遠藤さんにはまって読み続けてた時期があったんでした。
頑張って探します。
>>608-609さん 考えてくれてありがとうございました!

619 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 14:14:05 ID:???0
>>616
>617さんに追加。コミックスは分からないのですが、私が持っているのは集英社漫画文庫版です。
マンガ文庫でも探してみてください。

蛇足ですが、この話しの続編っぽい、残された子どもと父親の話があったように記憶してます。
こっちは通常のコミックスだったかも。

620 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:19:34 ID:???0
>>614
次から入れるべきだと思う
OKにしちゃったらエロ画像貼る愉快犯が出て来そうだし

あ、あと催促厨の件も

621 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 19:15:17 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】月刊誌だが、「なかよし」「りぼん」辺りではないような?
 
【作品の内容】
・舞台は日本。姉ひとり、わりと美形揃いの弟3人(高校生?)の4姉弟が主人公。彼らは霊能力?を持っていて、
毎回、悪霊が巻き起こす事件を自分達の能力を使って解決していた。
・彼ら姉弟は実は過去に一度死んでいて、転生?していたような・・。
・連載で、私が読んだ辺り(おそらく初期)は、原則一話完結。
・当時人気全盛だった「おニャン子クラブ」をイメージしたようなアイドルグループが出てきて、
末の弟がその一メンバーのファンで、彼女が巻き込まれた事件を解決したエピソードが
あったと思います。
・少女マンガなのに、女の子が全裸で惨殺されてるとか、事件に関係している女の子が男と
寝た(セックスした)のを暗示するようなシーンがあるなど、ちょっとセクシーな所もありました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は、目がわりとキラキラしていたと思います。
・コミックスが何巻か出ていたような気がしますが、なぜかタイトルが全く思い出せません。

どなたか、ご存知の方よろしくお願いいたします。

622 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 19:31:37 ID:???0
>>621
姫木薫理「ぴーひょろ一家」

623 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 20:54:42 ID:???0
【タイトル】不明です
【作者名】不明です
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】月刊誌で読んだような。
 
【作品の内容】
優等生の女の子がクラスの劣等生の男の子に勉強を教えるように先生から頼まれる。
最初はイヤイヤだったのに、打ち解けてきて女の子も教える時間を楽しみにするようになる。
真ん中あたりの内容は忘れてしまったんですが、卒業して何年か後に偶然街中で再会。
男の子の方は奥さん連れで、別れ際「オレ、ヤクザにならなかったよ」と女の子に叫ぶ。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はきれいな、ベテランさんのような雰囲気だったような気がします・・・
改めて読み返したいと思っています。

よろしくお願いします。





624 :616:2007/09/15(土) 22:13:33 ID:???0
>>617さん
>>619さん
早速回答いただきありがとうございます。
探してみます!


625 :596:2007/09/15(土) 22:26:22 ID:???0
>>602
岸裕子さんかもしれないんですね
昔の作品をあたってみます
情報ありがとうございました


626 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 22:33:35 ID:???0
>>623
宮脇明子さんの「ウインイングラン」と思います。


627 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 22:35:25 ID:???0
>>626です
すみません、「ウイニングラン」です。

628 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 23:13:20 ID:???0
>622さん
621です。早いレスをありがとうございます!「ぴーひょろ一家」で間違いありません。
ファンサイトで当時の絵を確認して、これだと確信しました。
コミックス9巻と他に続編もあるようで、結構長く続いた作品のようですね。
自分は4巻ぐらいまでしか読んでないみたいなので、できればこれから探して
続きを読んでみたいと思います。


629 :623:2007/09/15(土) 23:49:36 ID:???0
>>626さん
ありがとうございます。
コミックに収録されているか、わかりますか?
今、検索してみたんですがヒットしなくて…。

630 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 23:59:16 ID:???0
>>629
>>626ではないけど
間違えたほうの作品名で検索してない?
作家名とウイニングランで検索すればすぐ出るよ

631 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 01:10:23 ID:???0
【タイトル】不明 読みきりでそれほど長くない作品です。
【作者名】島津郷子さん?
【読んだ時期】10年以上前に古本屋の立ち読みで。多分かなり古い作品だと思います。
【掲載誌または単行本】コミックスの同時収録作品でしたが、コミックスのタイトルは覚えてません。

【作品の内容】
田舎の小さな港町が舞台で、母親と貧しく暮らす女子高生が主人公。母が未婚で主人公を
産んだ(主人公は私生児)こともあり、彼女ら親子は町で冷遇され、日常的に辛い目にあっている。
ある日主人公は、東京(多分)から来たハンサムで優しい青年と出会い、恋に落ちる。
彼から「一緒に東京へ行こう」と誘われた主人公は、母に「この町を出よう」と言うが、
母は「自分はこの町で生まれ育って、他の土地を知らない。確かにここで辛い思いはしているが
今更他の場所では暮らせない」というような答えで断る。母を残して町を出ることに戸惑う主人公。

そんなある日、主人公をいじめていた同じ町の女子学生達が、青年の乗る予定のモーターボートに
いたずら心から仕掛けをする。青年に迷惑をかけ、それを主人公のせいにしてまたいじめようという
魂胆からだったのだが、仕掛けのせいでボート事故が起こり、乗っていた青年は死んでしまう。
愛する青年の死のいきさつを知った主人公は、「自分のせいで彼は死んだ。自分は幸せに
なる資格はない」と悟り、母と同じように幸せを諦めてこの町で一生生きていく決心をする
・・・という、救いのないラストでした。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ネットで島津さんの作品リストを公開されている方がいたので、それを見てみたのですが、
コミックス名、作品タイトルともに今ひとつピンときませんでした。
ちなみに以前、「島津さんが伊勢(鳥羽だったかも)の出身」と何かで見た事があり、何となく舞台になった
港町の雰囲気が伊勢か鳥羽あたりに似ていたように感じました(私も伊勢近辺に住んだ事が
あるので、あの辺の雰囲気は知っています)。
ただ、島津さんの作品だという確証もないので、違う方のマンガかも・・。
絵は線の細い印象でした。

このストーリーにお心あたりのある方がいらっしゃいましたら、情報よろしくお願いいたします。

632 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 10:16:22 ID:waCGmIr20
>>629
>626です
タイトル間違えちゃってゴメンね
セブンティーンコミックスの
「幻想ポロネーズ」に収録されています


633 :601:2007/09/16(日) 23:44:13 ID:???0
>>615
情報ありがとうございました。
「小泉さんちの家庭の事情」でビンゴでした。
記憶がかなりいい加減だったみたいですorz

634 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 02:53:45 ID:???O
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】十年くらい前
【掲載誌または単行本】花と夢コミックスで全1巻でした
【作品の内容】琥珀(男で黒髪)、翡翠(男で白髪)、瑪瑙(女で黒髪ロング)という名前の高校生の三つ子がメインの話。琥珀はサッカー部だったと思います。
三人は平和に暮らしていましたが、突然何らかの組織の人々が彼らの前に現われ「君たちは人間ではなく私達組織によってつくられたものだ。君たちの両親とされていた人間は組織の幹部であって本当の親ではない」といった主旨の話をします。
不安になった三人が家に戻ると火事になっていて、それを嘆いていると、切流という同年代の(たぶん)男が魔法のような能力を使って(三つ子もその能力が使えたようです)三人を襲い、追い掛けてきます。
切流の見た目は白い長髪を後ろ手に縛っており、目が死んでいるような感じで無表情、黒の長袖のハイネックを着用していたかと記憶しています。
最終的には、記憶が曖昧なのですが、確か切流は三人と兄弟(?)で、どういった経緯でかは覚えていないのですが、組織は崩壊、四人とも冬眠状態のようなものになり元の世界で暮らす、という最後だったと思います。
火事になった際に翡翠が「畜生ー!!」と言ったことはかなりハッキリと覚えています。
また、三つ子の高校の制服は学ラン・セーラー服でした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】その話の他に、もう一つ別の話が載っていました。
内容は覚えていないのですが、空から赤ちゃんが降ってきて、主人公の女性が「雨…?違う、羊水?!」と驚いていたのと、何か乗り物が落ちてきて主人公がそれを超能力で止める、というのを覚えています。
絵柄は黒目が大きく描かれており、トーンをたくさん貼っているなという印象を受けました。
この漫画の入手経路は、近所に住むご家族のお兄さん・お姉さんに読まなくなった漫画を戴いたということなのですが、現在はすでにそのご家族は引っ越しており、連絡がつかない状況です。
また、ネットで検索してみたものの、それらしき作品は見当たりませんでした。
情報の少ないなか大変恐縮ですが、何卒よろしくお願い致します。ここだけが頼りなのです。

635 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 03:16:39 ID:???0
>634
星野架名の作品だと思う。
切流が出てくるのは「石の子供たち光の子供たち」だっけ?
多分、単行本のタイトルは「世紀末堕天使を探して」ではないかと。

636 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 03:39:37 ID:/ldXoA0fO
>635さん
ありがとうございます。まさにその作品です。
こんなに早くご解答いただくとは夢にも思いませんでした。
一年程前より古本屋をめぐって探し続けていたので…本当に嬉しいです!
心より感謝致します。どうもありがとうございました!では、失礼致します。

637 :623:2007/09/17(月) 11:25:08 ID:???0
>>630 さん おっしゃるとおりでした…すみません。ありがとうございました。

>>626さん ありがとうございました!ブックオフで探してみます。ありきたりな
話だったんですが、とても気になってました。感謝します!!

638 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 11:33:19 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】十年くらい前 ?
【掲載誌または単行本】
不明だけど、もしかしたら角川のコミックスだったかも?
(そうでない可能性も高いです)
【作品の内容】
平安時代の歌人(在原業平?)が主人公のラブコメ調の話だったと思います。
サブキャラがやはり歌人の藤原敏行で、彼と主人公に仕える少女の恋を主人公が取り持つというエピがあったような。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
「伊勢物語」や「古今和歌集」が元ネタになってる感じでしたが、
少なくとも、これまで読んだことのある「マンガ伊勢物語」(角川・くもん・暁教育図書)ではありませんでした。

639 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 13:53:39 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】不明
【掲載誌または単行本】
花ゆめ・LaLa系でない雑誌
【作品の内容】
・背広の上にエプロンをつけた気弱そうな家政夫(?)が主人公(シリーズ物かも?)
・小学生くらいの女の子と、ごつい感じのオカマが住んでいる家にいく
・オカマは実は女の子の父親だが、女の子には隠している
・女の子にパパとの思い出の味・カラメル焼き(?駄菓子)を作ってあげる
・最後、オカマは本当は父親だという示唆があったような

ご存知の方、お願いします。

640 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 14:19:35 ID:???0
>>639
あー、それ読んだことある。
でも作者もタイトルも思い出せない。
確か、花とゆめコミックスに入ってたと思ったけど。


641 :639:2007/09/17(月) 17:54:09 ID:???O
>>640
花とゆめコミックスでしたか。
コミックスで読んだという記憶がない(雑誌を立ち読みした)ので
勝手に白泉社系ではないと思い込んでいたのですが…
思い違いかもしれませんね。

642 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 20:14:25 ID:???0
白泉社で家政夫だと水丸スミレ「ママとよばないで」は?

643 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 20:19:22 ID:???0
>>638
それは、どんな感じの絵でしたか?
(少女漫画キラキラ風とか、あっさり系とか)

644 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 22:15:11 ID:???0
>>643
638です。
うーん、よく覚えてませんが、
キラキラという感じでもないけど、あっさりという程でもなかったような?
ただ、まだ新人ぽい感じの絵だったような気がします。


645 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 03:14:32 ID:???0
>>644
長岡良子さんの「華麗なる愛の歴史絵巻」シリーズではないですか?
ボニータコミックスです。
読みきりシリーズだけど、確か在原業平の話もあったような気が。
でもあれは10年前よりはもうちょっと新しいかな・・・。

646 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 11:07:15 ID:Ft85kMwd0
【タイトル】分かりません。
【作者名】分かりません。
【読んだ時期】5年前〜 15年前
【掲載誌または単行本】不明。
自分が買って読んだものか、友達の家や待合室等で読んだものか
思い出せないので、掲載誌の特定が出来ません。
【作品の内容】
昔のヨーロッパが舞台の連載物です。
1話しか読んでいないので本当の主人公はその回の主人公ぽかった子とは違うかも知れません。
その回では主人公は10代か20代の女性で身分のある男性の愛人の様子でした。
多分男性は国王か王子だったと思います。男性には正式な妻がいました。
妻と主人公が廊下ではちあわせた時、主人公を無視して歩き去った妻は泣いていました。
「私が神の定めた妻から××を奪うのも愛の為」と言う台詞がありました。
何故か主人公が忘れましたが牢獄のようなところに行き、
魔女の疑いで投獄された囚人が村に残してきた子供達を心配しているので
村に様子を見に行って家の中の影に話しかけると、それは既に死体でした。
驚いた所に村人に「魔女の家に入った、魔女の仲間か」と捕まりそうになった時、
従者が「恐れ多くも××の愛妾に対して何をするか!」みたいな事を言って
主人公の素性に気付いた村人が驚愕して必死に命ごいをします。
主人公は怒らずに「この家の人達を埋葬してあげて下さい。家族に罪はないのですから」と言うと
知らない男が「彼らがこんな風になったのは貧しいからだ。
貧しいのは(国か政府か王か貴族のどれかだったと思います)のせいだ。
お前がそれを言うのは盗人猛々しいと言うものだ」とか言って嘲笑します。
何故かその台詞が主人公の心には突き刺さります。
その男の名を兵士が知っていたので有名人らしかったです。
台詞はうろ覚えなので多少違っているかも知れません。
ご存知の方がおられましたらお願い致します。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は線が細かったです。
本屋で探してみたのですが分かりませんでした。
漫画板のスレでも聞いてみたのですが、回答がありませんでした。

647 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 12:33:16 ID:???0
>>646
「ブルボンの封印」作者は森川久美(原作は藤本ひとみ)

648 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 17:13:15 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】15〜20年近く前
【掲載誌または単行本】覚えてませんが、「りぼん」「なかよし」ではないです。
【作品の内容】
主人公はショートカットで小柄、アラレちゃんみたいなメガネをかけていました。
男の先輩が二人いて(黒髪の人と白髪の人)、主人公は黒髪先輩が好きなんだけど、黒髪先輩は
鈍感でお調子者みたいな感じで全然気づいていない。たしか彼女もいました。
白髪先輩は美形だけど人嫌いの変人みたいな(?)感じでした(主人公のことを好きだったような気もする)。
最終的には、主人公は同級生(?)の男の子(○○ちゃんと呼んでいたような・・・)とくっつきそうだった。

以上のような連載作品だったのですが、確か、黒髪先輩と白髪先輩の過去に関する友情物語みたいな番外編
があったように記憶してます。
覚えているエピソードは、黒髪先輩が、「主人公のことを振った男って馬鹿だな。あんないい子なのに」みたいなことを言って、
それを聞いていた白髪先輩(主人公が黒髪先輩のことを好きなことを知ってる)が無表情で蹴るか殴るか(ギャグ調で)
していたシーンを覚えてます。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
白髪先輩はもしかしたらハーフだった・・・かも・・・?
ギャグも結構ありの、ラブコメという感じだったように記憶しています。
絵は、女の子はかわいい系、男の子は美形という感じでした。
キーワードらしきものが何も浮かばず、ググりようもありませんでした・・・。
読みたいのは番外編の方なのですが、本編の方でも、何かご存知の方がいたらよろしくお願いします。


649 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 18:03:26 ID:???0
>>647
ありがとうございました!
これでやっと読めます。

650 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 18:51:11 ID:???O
>>642
それでした!
すみません…白泉社だったんですね。
ありがとうございました!

651 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 20:21:14 ID:???0
>>645
レスありがとうございます。
そのシリーズは全部持ってますが、探してるのはもっと以前に読んだ作品です。
ファンタジー要素はなかったと思います。


652 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:15:56 ID:???0
>>644
河村恵利の時代ロマンシリーズにも在原業平が出てくる話があったような。

653 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:16:56 ID:hfpVi3Xb0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】25年くらい前
【掲載雑誌または単行本】なかよしかなかよしDXの可能性大
【作品の内容】
主人公は高校生くらいの女の子。
主人公の彼氏っぽい人が大事故に遭う(たぶん)。
だが彼氏はしばらくして普通に学校に復帰。
主人公は最初は彼氏のことをクローン人間ではないかと疑う。
だがクローン人間は主人公自身の方であった。(彼氏もかも)
そのことに薄々感づき始めた主人公は父親から「必ず毎日飲むように」
と言われていた薬をその日は敢えて飲まずにいた。
最後は研究室(?)の片隅で主人公の体が溶けてしまう。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
短期集中連載? 読み切りか2回連載だったような。
絵柄は癖がなかったと思います。彼氏は優等生風の外見。
主人公の父親は科学者か医者だったような。
内容の2行目と3行目は前後からの推量です。

文章にまとまりがなくてすみませんが、よろしくお願いします。

654 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:26:50 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】今から8、9年前くらい
【掲載誌または単行本】短編集でした。メジャーな出版社ではなかった気がします。
【作品の内容】
短編集の中の一本なのですが、
美術部に所属する主人公(女)は、陸上部の男の子のことが好き。
同じ陸上部の友人に頼み、告白の機会を取り持ってもらう。
しかし、その友人も彼のことが好きだったことがわかり、結局友人に彼を譲る。
そんな中実は美術部の部長が主人公のことを好きで、
最後に部長が、主人公のキャンバスの前に
薔薇の花とラブレターを置くシーンで終わる。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
話の最後に「誰か私のことを見ていてくれる人はいるのかしら」
というようなモノローグがあったのを覚えています。
線のはっきりした絵だった気がします。

色んなキーワードで調べましたがわかりませんでした。
よろしくお願いします。


655 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:30:49 ID:???0
>>653
 小室しげ子「ねじれたシルエット」(なかよし)ですね。
 最後ヒロインが溶けていく時「みないで〜!」と泣いていたと思います。

656 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:33:48 ID:???0
>>655
そうです、確かそのラストです。
ありがとうございます! コミック探してみます!

657 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 22:05:59 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】70年代(もしかしたら30年以上前)
【掲載雑誌または単行本】自信はありませんが、当時読んでいたのが「りぼん」「なかよし」だったのでどちらか?

【作品の内容】
主人公は病弱で地味な中学生の少女。両親をなくし、サラリーマンの兄と二人暮らし。
受験を前に結核を発病し(血を吐いているシーンがあった)、入院する。
彼女は同級生の男の子に恋をしていて、病院から彼に手紙を書いたところ、返事がきたので喜ぶ。
しかし、早速お礼の手紙を出したら「君に手紙を書いた覚えがない」と冷たい返事が・・。
実は、彼は受験勉強で忙しい上に、主人公のことは全く眼中になかった。
それを知った兄が、妹の好きな男の子に代わって返事を書いていたのだ。
兄の気持ちに気づき感謝しながら、その気持ちを悟られまいとあくまでも好きな彼宛てに手紙を書き続ける主人公。
兄はその手紙を看護婦から受け取り中身を読んで、妹を励ましたい一心で、妹の思い人になりかわって
返事を書く。

最後に、主人公は死ぬのですが、死ぬ直前に兄が好きな男の子を説得して病室に連れてきて、
彼が「この広い野原いっぱい」をギターで弾き語りしてきかせるシーンがありました。
そして、死ぬ直前に主人公が書き遺した手紙は、好きな彼宛てではなく、兄への感謝の内容だった・・と
いうラストだったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
70年代に読んだのは間違いないのですが、当時ですら子供心に(私は小学生でした)「結核って今でも
かかるの?」と感じたので、もしかしたらもっと古い作品かもしれません(雑誌で読んだのではないかも)。
主人公の女の子は、白っぽいロングヘアで、病院ではパジャマではなく浴衣を着ていたような
記憶があります。
絵は全体的に線が細くてきゃしゃな感じでした(主人公も、他の登場人物も)。

どうぞよろしくお願いいたします。

658 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 22:11:15 ID:???0
>>652
ありがとうございます。
でも、それも持ってます。
ああいうバリバリにシリアスな話ではなく、もっとほのぼのした話だったと思います。
638の書き方がわかりにくかったかも知れませんが、
はっきり覚えてる登場人物はサブキャラの藤原敏行の方で、
主人公が業平だったかどうかはあやふやです。
あいまいなことしかわからなくて、申し訳ありません。


659 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 22:30:37 ID:???0
>>657
ああこれ読んだことがある〜!
「この広い野原いっぱい」の弾き語りシーンが凄く印象に残ってるよ。
でも作者もタイトルも思い出せない。役立たずでゴメンよorz

660 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 22:37:46 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】25年くらい前
【掲載雑誌または単行本】なかよしかなかよしDX?
【作品の内容】
いわくつきのある人形(日本人形ではなかったような)の話で
この人形を手にした者は異様にその人形を気に入り、手放さなくなって
ついには持ち主は頭がおかしくなり死んでしまうという話。
実はコレには理由があり、その人形の材質である木材には
暖められる(持ち主に抱きしめられる)とガスを発生し、
そのガスには人をおかしくさせる麻薬のような成分があるというもの。
主人公(男だったような)が最後にこの謎を解いて話は終わる。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
少女漫画にしてはシャープな絵柄だったような。
雑誌で読みましたが、2回くらいの読み切りだったと思います。

ポイントしか憶えていませんが、よろしくお願いします。

661 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 23:14:12 ID:???0
>>657
松島裕子の「花のように風のように」かな?
単行本だと「おしゃべりなバニラエッセンス」に収録。
昭和52年5月のなかよしに掲載。

662 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 00:03:41 ID:???0
>>657
単行本持っているので確認しました。
>>661さんの題名であってます。
妹の名前があゆみ、好きな男の子は草川くんという名前です。

663 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 03:06:04 ID:???0
>>638
角川で、佐久間智代さんが古典文学や歴史を元にした時代物を
沢山書いていたので、もしかしたらその中にあるかも…。
ネット書店等で絵を確認してみるといいかもしれません。

664 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 08:55:00 ID:6ixtMQJX0
>>638
http://www.pluto.dti.ne.jp/~miopon/heian.html
この中にない?

665 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 10:02:07 ID:???O
【タイトル】水中の生きものっぽい感じでした。アメンボとかその辺です
【作者名】奇をてらった感じではなかったです
【読んだ時期】10年以上前
【掲載誌または単行本】白泉社なのは確かなのですが
【作品の内容】
ヒゲの大人の男の人が、高校生の男女四人に向かって
「結婚相手はその人のきょうだい関係に影響される」
みたいな事を言っていました
(兄がいる女は妹のいる男を選ぶみたいな)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
江川とかシマという名前の人がいた気がします
全体的に明るくて元気な雰囲気でした
絵柄は女の子が肉感的です

最近姉が結婚して気になってたまりません。
断片でしか思い出せませんがよろしくお願いします

666 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 10:23:51 ID:???0
>>665
米沢りか「こっぱみじんの恋」
略してみじんこっと表現されてた。

667 :666:2007/09/19(水) 10:25:23 ID:???0
っ←余計なゴミ

668 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 11:08:47 ID:???O
>666
素早い回答ありがとうございました!
せやった!みじんこやった!と目から鱗です。
こっぱ「みじん」の「こ」いかよ!

669 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 13:20:09 ID:???0
>660
タイトルは覚えてないけど、作者は関よしみです。


670 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 18:15:42 ID:VWUTRoN80
>>661-662さん

昭和52年だとちょうど30年前ですね〜。自分は当時リアルタイムで「なかよし」を読んでいたので
まず合っていると思います。雑誌掲載時に読んだ可能性大ですね(主人公の「あゆみ」の
病気はやはり結核でしたか?)。
検索してみたら、「おしゃべりなバニラエッセンス」の表紙を掲載しているHPがあり、見たところ
なんとなく絵の雰囲気もこんな感じだったような気もしますし・・
また機会があれば再読してみます(30年前のだと難しいかな?)。 
情報ありがとうございました。

671 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 19:00:55 ID:???0
>>654
あいざわ遥の「フレンズ」だと思います。
りぼんマスコットコミックス『君におくるエール』に入ってます。

短期連載の表題作に読み切りが2本入っている本で、
 >最後に部長が、主人公のキャンバスの前に
 >薔薇の花とラブレターを置くシーンで終わる。
この通りのコマでしめくくっている作品でした。


672 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 20:02:07 ID:???0
>>663-664
またまたレスをありがとうございます。
挙げてくださったのはすべて持ってるか、持ってなくても既読なのですが、
そういうベテランや有名どころの作者の作品ではありませんでした。
あれから、記憶をたどってみましたが、もしかしたらコミックスじゃなくて
角川の「歴史DX」とかの雑誌で読んだ短編かもしれないような気がしてきました。
コミックスに入ってるとしたら表題作じゃない可能性が高いと思います。
なんだか考えてるうちにますますあやふやになってきて本当に申し訳ありません。

673 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 21:36:20 ID:???0
>>669
ありがとうございます。
古いしタイトルも分からないのでもう一度読むのは難しそうですが
関よしみとは意外でした。

674 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 22:42:31 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】多分今も連載中
【掲載誌または単行本】わかりません
【作品の内容】
コメディ(またはギャグ)で、主人公はガラスの仮面の亜弓さんに自分を投影している。
ピンとくるライバルに出会えず、「あなたも私にとってのマヤじゃないのね」
のように嘆く、というストーリーの断片しか知りません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ラフタッチな絵柄ということしかわかりません。
友人がたまたま立ち読みしてツボにはまった、と面白おかしく話してくれ、
とても読みたいと思ったのですが、友人も掲載誌を忘れてしまったそうです。
連載中の作品なのにすみませんが、どなたか教えてくださいませんか?
思いつく限りの女性誌を検索してみたのですがわかりませんでした。

675 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 23:36:33 ID:???0
>>674
集英社コーラス連載中、松田奈緒子の「少女漫画」。
でも毎月一話完結な話なので、今店頭に並んでるのを見ても全く別の登場人物になってる。

676 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 00:09:59 ID:???0
>>671さん
それでしたー!!
何年も気になっていたので、本当にうれしいです!
りぼんだったとは…完全に記憶違いでした。
ありがとうございました!




677 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 17:45:30 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】 高宮智
【読んだ時期】2年ほど前
【掲載誌または単行本】ちゃおDXだったと思います。
【作品の内容】
・女の子は蝶のアザ、男の子蜘蛛のアザがあったと思います。
・女の子の方アザは何をやっても消えないアザで、
 日に日に濃くなって真っ黒になると女の子が死ぬ。
・女の子は外に出るのが嫌いでした。
・男の子のアザは他人のアザを食べないと男の子が死ぬ。
・最後の方で女の子と男の子のアザが外に出てきたと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・高宮智さんの作品だと思いましたがコミックスにはなっていないようです。
・検索してもそれらしい作品は出てきませんでした。

678 :674:2007/09/20(木) 22:12:48 ID:???0
>>675 さん
素早い回答ありがとうございます!
一話完結ですか、それで見つけられなかったんですね。
これからチェックしようと思います。
本当にありがとうございました。

679 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 23:29:47 ID:???0
>>657=670
まだ見てますか?
「花のように風のように」でまちがいないと思います。

ラストであゆみが亡くなる前に書いた手紙が出てきて、
「お兄ちゃんに女の子が生まれたら、それは生まれ変わりのあたしよ」
と記されています。
兄は婚約していて、彼女と二人でその手紙を読んでいました。

680 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 20:52:17 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】7〜10年くらい前
【掲載誌または単行本】わかりません…りぼんとかなかよしではなかったはず。
【作品の内容】
日本の高校が舞台です。主人公は男の子で元気で勝気な性格。
始まりは高校の入学式の日。主人公はそれまでずっと優秀だったんだけど、入試で首席になれず悔しがっている。
首席が入学式で挨拶をしたんだが、主人公は風邪で欠席したか朦朧としていたかで首席がどんなやつか知らない。
その後どういう流れか同じクラスの不真面目なやつに勉強を教えることになり、喧嘩しながらも親しくなっていくんだが
そいつは勉強はいつまでたってもやろうとしない。
腹が立った主人公はこれを完璧に解けたらもう勉強をしなくていいと大学クラスの問題を出し、そいつは全問正解した。
実はその不真面目なやつが首席をとった生徒だった。頭はものすごく良いのだが、シェフ志望だかなんだかで勉強には興味がない。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
検索してもわかりません。読みきりとかではなく、単行本で読んだものですが、私が読んだのは1巻のみでその後どのくらい続いたのかとかはわかりません。
どうかよろしくおねがいします。

681 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 03:14:28 ID:???0
>>680
武藤啓「スペシャルでいこう」ではないでしょうか。
作者は確実にこの人だと思うんですがタイトルが私も曖昧で…

ここに表示画像があったんで確認してみてください
ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/07050204

682 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 11:46:23 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】竹宮恵子
【読んだ時期】10年ぐらい前?
【掲載誌または単行本】他の漫画目当てに買った、マイナーな雑誌。廃刊してるかも。
【作品の内容】
ファンタジーっぽい内容。
主人公が銀髪(だったと思う)の男性。その同僚?みたいな美人で高慢の金髪男性が、主人公にご執心で、髪飾りみたいなものをプレゼントしようとするんだけど、受け取り拒否されて、主人公と同じ髪色の女性に上げる。女性は事情を知ってるけど、すごく喜ぶ。
空間を移動するような描写あり。
人間界の者を裁く?みたいな職業。
失敗して背中に大怪我を負ってる人の入浴シーンがあったような。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
公式サイト、ファンサイトなどに行って、リスト等を見たけど「これだ!」と思うのがありません。
読んだ当時は、竹宮さん、昔とだいぶ絵柄が変わったなあ…ぐらいにしか思ってなかったのですが、今になってあの漫画がすごく気になります。
よろしくお願いします。

683 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 14:31:12 ID:???0
>682
竹宮惠子じゃなくて、岸裕子の可能性はない?
『銀のジーク』に設定が似てる気がする。公式サイトで絵をみてみては?

684 :680:2007/09/23(日) 16:25:17 ID:???0
>>681
それで間違いないみたいです!ありがとうございます!
単行本一冊しか出てないんですね。
どんなラストか覚えてないなあ。

685 :682:2007/09/23(日) 22:02:40 ID:???0
>>683
わー、それでした!
なぜ竹宮さんだと思っていたのだろう;
すいません;ありがとうございました〜!

686 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 01:35:07 ID:9P+3e1ot0
【タイトル】分かりません
【作者名】菊川近子?(確信はありません)
【読んだ時期】 15年ぐらい前
【掲載誌または単行本】フレンドのコミックスだったと思います。
【作品の内容】
舞台は現代日本。
小学低学年か幼稚園ぐらいの主人公の家で飼っていた年寄りの猫が
行方不明になり、入れ替わるように子猫が迷い込んでくる。
主人公の父親の話では、この家では昔から猫を飼っているが、いつも
年をとるといなくなりかわりに子猫がやってくるため、その子猫を
前の猫の生まれ変わりとして飼うことにしているとのこと。
主人公もその子猫がいなくなった猫の生まれ変わりと思い大事に育てる。
時が流れて中学生か高校生ぐらいになった主人公が猫を連れて出かける。
その途中で猫が車に轢かれてしまう。主人公に抱かれた猫はどこかに
行きたそうにもがくが主人公が放さなかったのでそのまま死ぬ。
以後、主人公の家に子猫がやってくることはなかった。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
他の話も何本か載っているコミックスの最後に載っていたと思います。
10ページぐらいの短編だった記憶があるのですが自信はありません。
「菊川近子 漫画 猫」等で検索してみたのですがそれらしい作品に
行き当たりませんでした。
心当たりのある方、教えてください。よろしくお願いします。

687 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 10:55:33 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】  藤田和子
【読んだ時期】20年以上前
【掲載誌または単行本】 週刊少女コミックとかちゃおとか増刊号もある雑誌
【作品の内容】
・藤田和子さんの作品で、高校生が妊娠する話
・主人公は普通の女子高校生
・物語の舞台は現代日本
・相手は、夏休みに知りあった他校の高校生か大学生で
 途中で連絡が取れなくなったり?(素性を知らないだったかも)
 するけど、最後は再会できて「産もう」というハッピーエンド
・ストーリー自体はありきたりです
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 色々なキーワードでググりましたがわかりませんでした
 宜しくお願いします

688 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 12:19:55 ID:8kU1j6DY0
■ 質問の記入例 ■
【タイトル】分かりません
【作者名】わかりません。
【読んだ時期】だいたい、3年前に読みました。読んだ時は中古本で買ったので既に完結していたはずです。
【掲載誌または単行本】たしかコミックで全2巻位だったと思うんです(あいまい)
【作品の内容】
・主人公の少女が、とにかく「お金が大好き」ということ(メインなのでタイトルに関連していた気がします)
・ラストシーンが登場する男の子に向かって
 「私、○○のこと好きだから」みたいなシーンがあったと思います。
・「戦略結婚」が何かしら関係があったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ググルのは当たり前のこと、bookoff3件回って、
タイトルから思い出そうと一つ一つ本のタイトルを見てったら
目が悪くなりました・・・・。しばらく本屋行きたくないです。

よろしくお願いします。

689 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 15:18:00 ID:???0
>>688
忠津陽子さんの「お金ためます!」とは違います?

690 :688:2007/09/24(月) 19:41:53 ID:???0
>>689
チガイマス。よくよく考えたら、タイトルに関連しないかもしれません。


それに>>688の一行目に「■ 質問の記入例 ■ 」とか書いてて恥ずかしい。

691 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 19:50:53 ID:k3QpTLiZO
>688
大塚ゆみの「ドロップキック!」は違いますか?

692 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:17:09 ID:???O
戦略結婚…

693 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:37:41 ID:???0
FEの…

694 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 22:23:48 ID:8OQe7sLs0
>>686
読んだ記憶はあるのに、どこで読んだか思い出せない orz
一応検索してみたら菊川近子の作品一覧みたいなのを見つけたんだけど、その中に引っかかるタイトルありませんか?

ttp://be-love.net/blfile02.html

すでに検索で行き着いてる可能性大だけど……。役に立たないレスで申し訳ないです。

695 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 23:20:49 ID:pgsJXU2W0
【タイトル】分かりません
【作者名】  分かりません
【読んだ時期】10年程前に友人宅で読んだのですが、既にかなり発行が古そうな漫画でした。
【掲載誌または単行本】単行本ですが、確か題名がカタカナだったような気がします。(1〜2巻ぐらいで完結)
【作品の内容】
・主人公は男性で、舞台は現代の外国でした。
・主人公の一族に代々伝わる指輪に、実は魔物(?)が宿っていて、主人公の体を乗っ取り殺人を犯します。
そして確か、対立関係にある一族が出てきた気がします。ちなみにその一族も指輪を所持していました。
物語は、自分の運命を呪う主人公がある日女性と恋におち、その女性を殺そうとする人物(対立する一族の一人)と戦います。最後は女性を助けて死んでしまったと思いますが、
かなりうろ覚えです。

google検索・地元の古本屋巡りしてみましたが全く見つかりませんでした。
よろしくお願いします。

696 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 00:49:56 ID:???0
>688
海野つなみの「西園寺さんと山田くん」は違うかなあ?

697 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 04:06:32 ID:???0
【タイトル】(覚えていません)
【作者名】 (覚えてません)
【読んだ時期】5〜6年前くらい
【掲載誌または単行本】おそらくマーガレット?
【作品の内容】
・ギャグマンガで、たぶん読み切りだと思います。
・高校で、テストの成績が悪い生徒3人が居残り補修をすることになります。
 女の子1人&男の子2人。全員かなり成績が悪い。
・この3人が同じ教室に居残り、先生が「俺が戻ってくるまでに課題やっとけよ」
 みたいなことを言い残して教室を出て行く。
 3人は勉強を始めるが、くだらないおしゃべりをしているうちにめちゃくちゃなことになる。
・男の子のひとりは、美少年な金髪の(?)ナルシストだがファッションセンスが珍妙で、
 補修中に「ひとりファッションショー」を始めるのだが、最後のほうは
 いちごの着ぐるみを着て「あら不思議、ショートケーキになっちゃいました☆」
 みたいなセリフがあったと思います。
・もう一人の男の子は、七三わけヘアー&メガネの「ガリ便」な外見で、
 勉強も異常なほど頑張ってるのに、なぜが成績はずーっと最底辺。
 (この男の子に関してはうろ覚えなので記憶違いがあるかも)
・女の子はどんな子だったか覚えていません

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・思い付くキーワードぐぐったのですがこれといったヒントには辿りつけませんでした
・当時、友人宅で読んだ雑誌(マーガレット?)に載っていて、ゲラゲラ笑いながら読みました
・絵はあまり上手くはなかったと思います

どうぞ宜しくお願いいたします。

698 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 07:48:40 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 神野あつ子(?)
【読んだ時期】1977年〜1980年ごろ
【掲載誌または単行本】りぼん
【作品の内容】 主人公の女の子のルームメイトがやってくる。しかしそのルームメイトは女ではなく女装したお坊さんだった。
坊さんがカミングアウトの時にシャツのボタンをとり胸をはだけた。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
神野先生の作品だと思うので検索しましたがタイトルでは内容は特定できず。


699 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 09:08:56 ID:???0
>>697
細部が違いますが(居残り人数が5人とか)、片岡吉乃の「あそびじゃないんだ」だと思われます。
「しじみちゃんファイト一発」に収録されています。

700 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 13:44:34 ID:Ft9zCuPv0
【タイトル】不明 カタカナだったような・・・
【作者名】  不明
【読んだ時期】10年前に全巻通しで読みました
【掲載誌または単行本】単行本 雑誌はマイナー系?
【作品の内容】
完全ファンタジー世界で、主人公は子供。その子供が家出(?)してきた場所で画家志望の少年の家に
居候するという話。
全体的に、短編ほんわかエピソード形式だけど、ラストは結構シリアス。
差別的な内容も扱っていたと思います。
あと、主人公はむきむきの筋肉マンみたいになるのを当初憧れているけど、最終的には女の子になって
画家志望の少年と結ばれるって内容でした。
絵柄は凄く暖かい感じのする絵です。



宜しくお願いします。

701 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 13:58:59 ID:???0
>>699
ああ、それだ!どうもありがとうございます!

702 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 16:41:22 ID:???O
>>688
あさぎり夕の「キャッシュな関係」を思い出したけど、内容がうろ覚えなので…違っていたらゴメンね。

703 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 17:58:03 ID:???0
>688
りぼんマスコットコミックス 坂東江利子「あーらもったいない」と思ったけど
30年以上前の作品だし読み切りなので2巻なんてないから違うだろうなぁ。

704 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 18:39:29 ID:???0
>>695
篠原 烏童さんの妖獣の門 じゃないのかな
ソノラマから文庫になってるよ

705 :688:2007/09/25(火) 19:46:46 ID:???0
>>696 >>702 >>703
すまん、みんなw
漫画自体がないので、どれが求めている作品かわからんww
年代的に近いので、
・「キャッシュな関係」あさぎり夕
・「ドロップ・キック」大塚由美

をブックオフ2件回ったがなかった。
ということで、ネットショップで2冊を問い合わせ中

706 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 22:05:11 ID:???0
688が人にものを尋ねる態度に見えないんだ
ただテンプレ使えばいいってもんじゃないんだなーといういい見本だと思ったよ

707 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 22:11:52 ID:???0
・「キャッシュな関係」あさぎり夕 1993年1月発売
・「ドロップ・キック」大塚由美  1998年9月14日発売
・「西園寺さんと山田くん」海野つなみ 1997年4月発売

何を以ってして3番目が省かれたのかわからん

708 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 22:13:42 ID:???0
>>706
それより情報を寄せてくれた人達に感謝の気持ちが一切無さそうな所に驚いた

709 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 22:14:26 ID:???0
「戦略結婚」とかレスの文体その他諸々が・・・

710 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 22:37:16 ID:???0
>>708
あ、ごめん自分もそういうことが言いたかった
最初はテンプレ使ってきちんと依頼しててもその後の態度は一体…と思って

711 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 23:00:23 ID:VIHCr8Ps0
>>700
何となく清水玲子の「月の子」を思い浮かべたけど、あれはアメリカだったかヨーロッパだったかが舞台だし
居候先も画家志望じゃなかったしなぁ。
主人公が最初は男性体(?)だったかで男の子だったのが、最後女の子になって好きな人と結ばれる
ってのしか合ってないかも……。
一応ファンタジーではあったんだけど。

712 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 23:18:59 ID:G5rDVVFj0
>>704

わ〜、それですっ!
すみません、「題名がカタカナだった気がする」なんて
紛らわしい書き方をしてしまって。

本当にありがとうございました。

713 :700:2007/09/25(火) 23:40:13 ID:???0
>>711
月の子ではないです。
完全ファンタジー世界で地球の地名は一つも出てきません。

あ、あと補足なのが、確か主人公の髪の色がオレンジ色だったと思います。

714 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 00:06:18 ID:???0
>700
わかつきめぐみの「ぱすてると〜ん通信」に似ている気がする。
違っていたらごめん

715 :688:2007/09/26(水) 00:41:06 ID:???0
すまん。全て解決して報告する時にまとめて謝辞をしようとしてたんだ。
もうしわけ。

716 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 01:03:24 ID:???0
本当に「申し訳ない」と思っているならこれ以上もう何も言わない方がいいと思うよ

717 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 01:27:32 ID:???0
というか、チガイマス。とか、もうしわけ。とか、人をバカにしてるとしか思えないんだが。

718 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 02:11:44 ID:???0
>>700
違うと思うけど一応・・・萩尾望都の「メッシュ」

719 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 03:13:05 ID:1ut6kuMbO
捜索依頼します

【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】20〜30年前
【掲載誌または単行本】
雑誌。セブンティーンかプチコミだったと思う。
【作品の内容】
唐時代の安禄山の乱を描いたもの。楊貴妃と安禄山が密かに愛し合ってる設定。玄宗皇帝もでてきたはず。
【その他】
絵柄は当時でも流行っぽく無かった。少女漫画にしては体が不自然じゃなく描かれてた気がする。

昔の作品なうえ思い出せること少なくて申し訳無いですが、よろしくお願いします。


720 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 05:12:47 ID:AaYqwkWg0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】5年以内
【掲載誌または単行本】単行本でした
【作品の内容】
女子寮に住んでいる女の子で、ロングの黒髪が自慢だったが、校則違反のため寝ている間に切られてしまう。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
シリーズ物のひとつもしくは短編。
「(自慢の)緑の黒髪」という文章がプロローグにある。
ベットで起きると切られた髪がそこにある。
下級生にお姉さまと呼ばれていたかも。
きれいな髪だったのにと人に残念がられるシーンと、「いい気味だ」みたいな感じで見られてるシーンがある。
あっさりしたの絵だったと思います。

少ない情報ですがよろしくお願いします。

721 : ◆DxURwv1y8. :2007/09/26(水) 09:01:39 ID:f5QLovXU0
>>700 迎 夏生「ワンダル・ワンダリング!」だと思う。
少女漫画じゃないけど。

722 :700:2007/09/26(水) 11:27:06 ID:???0
>>721
あ、それだ!!
dクス!! 古本屋行ってくる。
>>714、718もdクス!!

723 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 11:53:38 ID:smuXnyJEO
探しています。

【タイトル】確か片仮名でした
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】12年くらい前
【掲載誌または単行本】りぼんオリジナルか、りぼんびっくり増刊
【作品の内容】
・主人公は、ティッシュ配りを断れず沢山もらってしまう女の子
・やっとティッシュ配りの断り方を覚えた
・が、ティッシュ配りの男の子にいろんな方法で受け取らされてしまう
・なんとか受け取らないよう攻防を繰り広げる内に惹かれ合っていく
・明るいラブコメです
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は、顔は可愛いけど体つき等はちょっと雑な感じ。
ベテラン漫画家ではなかったと思います。
他に、怪我をさせたクラスの男の子の世話をするドジな女の子の話を描いていました。
単行本が出ていればまとめて読みたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

724 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 12:35:46 ID:???0
>>719
読んだことあるような気がする。
楊貴妃と安禄山が幼馴染で昔からなんとなく思いあっていたようだが、宮廷にあがらせられて
会えなくなってしまった。
貴妃となった後に宮廷に出入りするようになって再会した安禄山が、他地方の反乱をきっかけに
自分も楊貴妃を手に入れるため反乱を起こす、というような話じゃなかった。
安禄山が20代後半辺りの若くいい男に描かれてたような―あとで史実しってがっかりした覚えが―
という話なら月刊セブンティーンで読みきりだったと思う。

725 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 21:04:25 ID:???0
>>719
月刊セブンティーンに短期連載されたゆうきみちる(井出ちかえの別名)の作品でそんなのがあった。
タイトルは「牡丹のナントカ」?
(確か牡丹が入ってたような)

726 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 22:21:16 ID:dHb0riLw0
少女マンガというカテゴリーか迷ったのですが、
捜索お願いします
【タイトル】「福」とか「萬」とか付いてた気がします
【作者】わかりません。
【読んだ時期】最近
【内容】
お寺が舞台の子育て漫画

うろ覚えのタイトルで色々検索したのですがヒットせず。
もしかしたらキーワード自体間違ってるのかもしれませんorz
最近のものなので本屋めぐりもしましたが、なぜか2度と出会えず。
もし、知っている方がいたらと思い書き込みしました。
よろしくお願いします。

727 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 22:27:42 ID:???0
>>726
下吉田本郷 「万福児」
コーラスで連載中

728 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 22:29:29 ID:???0
>>727
即レスありです!
ものすごく助かりましたっ



729 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 22:45:58 ID:???0
>>723
タイトルは忘れたけど川野乃梨さんの作品だったと思う

730 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 23:30:10 ID:???0
>719
>725さんの仰ったゆうきみちるでセブンティーンで前後編なら
「牡丹の貴婦人」というタイトルです。
楊貴妃の話です。

731 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 00:16:26 ID:gEXytpq30
探索お願いします
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】確か93〜99年あたりだったかと…
【掲載誌または単行本】おそやく「ちゃお」でしたが、当時「りぼん」や「なかよし」も買っていたのでその可能性もあります
【作品の内容】
・学園物ホラー漫画
・裏庭(?)にある石を壊してしまい、その中に閉じ込められていた悪霊が主人公かは曖昧ですが、メインキャラだった女の子に憑く
・女の子は二重人格のようになり、メインキャラの男の子(もしかしたらこっちが主人公だったかもしれません)の首を絞めたりする
・男の子は女の子を助けようと必死に方法を探そうとする
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は細かく、少し濃い感じだったと思います、楠圭さんの絵に少し似ていたような…
・悪霊に乗っ取られたときの女の子の顔がかなり怖かったのを覚えています
・読みきりではなく連載でした

随分探しているのですが、周りの友達に聞いてみても分からないし、
思いつくキーワードで検索してみても思い当たるものにヒットしません。
よろしくお願いします。

732 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 00:41:49 ID:???O
>>729
レスありがとうございます!
その方の作品を調べたら、ドジな女の子の方は思い出しました(がんばれ!男の子)
ティッシュ配りは唯一片仮名の「ドキドキ☆ストリート」かなと思います。
単行本は絶版のようなので古本で探してみます。
本当にありがとうございました。

733 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 02:50:25 ID:???0
>>720
読んだことあるー!もやもやしてるよorz
読みきりか、シリーズでもう一作あった気がする。
けど、自分が覚えてるのであれば、掲載されたのは5年以上前だと思う。
花とゆめ掲載だった。


734 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 03:23:34 ID:???0
>>719
楊貴妃がバージンかどうか?ってんで先妻が楊貴妃に水をぶっかけたら
お肌が水を玉の様に弾いたんでバージンだと照明されたとかいうエピのあるやつだっけ?
いやこれは虞美人の方か?

735 :719:2007/09/27(木) 12:27:09 ID:???O
>>730さんの牡丹の貴婦人で間違いなさそうです、ありがとうございます。
>>724>>725>>734もありがとうございました。



736 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 13:18:37 ID:???0
>>731
富所和子・山口夏実の「闇に鳴く石」ではないですかね?

説明とは微妙に違う部分もあるのでもしかしたら違うかもしれませんが……
2003年にちゃおホラーコミックから単行本が出てますけど
雑誌の掲載は1996年頃のようです。

主人公の女の子と仲良しの男の子2人(いわゆるスポーツマンタイプと優等生タイプ)で
不思議クラブみたいなのをつくる。
ヤンチャなほうの男の子が石に封じられていた悪霊にとりつかれる→暴れる→助ける。

かぶる部分が多いのでもしかしたらこれではないかと。

737 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 14:50:07 ID:VkxKd2GO0
【タイトル】 海か月が入ってたような…
【作者名】 不明 
【読んだ時期】 8〜10年前
【掲載誌または単行本】 白泉系の読みきりの多い雑誌。別花かララ寺あたり
【作品の内容】
主人公が男子高校生。海で人魚と恋に落ちる。人魚とは会話できない。
人魚は肉食で、人魚に食われた人間の肉体は再生して本体は死なない。
人魚の餌争奪戦で体を千切られ、それぞれが再生して2人になる。それぞれ自我も記憶もある。
高校卒業して故郷を離れる時に片方が抜け駆けしたような形で人魚と海に残り、片方は都会にでる。
10年後くらいに故郷に戻る、その目的は残った片方を救い出す為。どうやら再生能力が切れて
しまう時期のようだ。その時期にまた故郷の海に帰ってくる筈だと。
そのとき主人公は都会で事故って分裂してまた2人になってた。
今度は3人いるんだから何とかなるさ、という話をしていた。

新人かデビュー間もない感じ。絵が描きなれてないという印象があった。
よろしくお願いします。

738 :737:2007/09/27(木) 15:00:44 ID:VkxKd2GO0
誤:10年後くらいに故郷に戻る
正:都会に出た片割れの方が10年後くらいに故郷に戻る

そのとき高校の同級生に会って、全く変わってないねといわれた。
人形に食われると不老になる?
海に残った片割れを救い出すというより、交代して海に行くと言ってたのかも。

739 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 17:10:08 ID:???0
>>737
似たようなを最近「ONE MORE KISS」か「SILKY」で読んだ気がするのですが。
時期が違うので違う話ですね。

740 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 18:36:22 ID:???0
SILKYは、再録ばっかりの特集号も出してるからあり得るかもよ?
私には心当たりはありませんが…

741 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 22:36:34 ID:???0
>>737
筑波さくらが昔そんな話を描いていたような気がする。
検索したらLaLaDX1996年1月10日号掲載の「マーメイド・ムーン」がそれっぽいのだが、
あらすじを見つけられなかった。

742 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 02:05:34 ID:???0
少し古いのですが、探しています。

【タイトル】長編読切形式で何度か(恐らく3回)掲載されたため
      その都度タイトルが変わっている可能性あり。
【作者名】 田辺真由美さんかと思ったけれど違うようでした。
      絵のタッチは濃い目。
【読んだ時期】昭和58年〜60年頃。
【掲載誌または単行本】ボニータ(秋田書店)系の雑誌に掲載。
               別冊ボニータに長編読切が掲載されたと思います。
【作品の内容】
舞台はNY。
人類の坩堝(るつぼ)という言葉が出てきて意味を調べた記憶あり。
紳士とマリリンモンローばりの淑女(実はオカマ)と少年の3人が主役。
この3人は詐欺師をやっていて、仲間である。
詐欺師だけど、人のためについつい色々してしまう人情系の話だったと思います。

絵柄は濃く、好き嫌いが分かれる感じ。
自分も最初は敬遠していましたが、内容の面白さに惹かれて熟読するように。
作者は当時定期的にボニータで書いていた漫画家。

急に思い出して検索、絵柄が田辺真由美氏に似ていたので古本屋で
それっぽい漫画を調べてきましたが、違うものでした。

ご存知の方いらっしゃいましたらおねがいいたします。

743 :いく。:2007/09/28(金) 12:36:23 ID:AAXA+PqNO
20年ほど前のたしかマーガレットに掲載していた作品だと思います。
長い黒髪のスカートが嫌いな主人公が両親を亡くしたたくさんの子供たちと寺に住んでいて、ある日そこへかっこよさそうな学校の先生が居候してくる。随所に星のシーンがたくさんあるんです。
断片的ですがわかりますか?ぜひよろしくお願いします〜!

744 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 15:08:42 ID:???0
>>743
>>1を読んで書き直しお願いします〜!

745 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 16:46:34 ID:5d8OA32e0
友人が探しているものなのでもう1度聞いてみます。

746 :737:2007/09/28(金) 22:49:08 ID:???0
>>741
ネットで「よろしくマスター」の表紙見て、こんな絵だっけ?と確認できなかったので
古本屋行って初期の作品みてきました。
そのころララ寺毎号読んで筈なので同じ号の掲載作品も馴染みがありました。
結論、どうもそれっぽいです。
私としては登場人物が皆ガリガリで絵の線が硬いというイメージがあったのですが、思い
込んでたもののようでした。
どうもありがとうございました。


747 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 23:42:59 ID:EubZnRrP0
ずっと気になっているので、皆様におたずねします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】1980年代前半〜中頃
【掲載誌または単行本】おそらく週間少女フレンド
【作品の内容】
・「とべさん」と呼ばれる先輩?上司?が出てくる。
・日本または日本人がメイン
・スタントマン、またはスタントマンになりたい人が出てくる話
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・板本こうことか石井まゆみとかの感じはしますが、
 当時の両氏の作品はほとんどコミックスを買っていたので
 それには収録がありませんでした。(知る限りでは)

覚えている方がいらっしゃったら幸いです。
宜しくお願いいたします。

748 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 00:57:22 ID:SXRxYF1b0
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】80年代後半〜90年代前半
【掲載誌または単行本】わかりません
【作品の内容】
話の本筋等、まったく思い出せませんが、
期末テストを迎える登場人物達の会話が印象に残っています

「これさえ終われば、あとは楽しい冬休み(夏休み?)だよ」
「これさえ“なければ”あとは楽しい冬休み(or夏休み)よっ」

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
何となく、記憶では
「星の瞳のシルエット」か、那洲雪絵かどちらかだったような気がするのですが、
コミックスが手元にないのと、古本屋でも見つけられずに確認できません
その当時、りぼん、なかよし、花とゆめ、プリンセス、おまじないコミック等を読んでいたので
掲載誌、年代はそのあたりだと思います

よろしくお願いします

749 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 02:09:51 ID:???0
>>748
違うとは思うけど、そのフレーズ、
みつはしちかこの「小さな恋のものがたり」によく出てくる

750 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 02:40:39 ID:???0
>>746
該当の雑誌を持っていたので確認してみました。
筑波さくら「マーメイド・ムーン」に間違いないと思います。


↓以下あらすじ(ネタバレ注意)

故郷に男が帰ってくる。男の名前は瀬野雷太。
十数年ぶりに同級生の志保に出会うが、雷太は全く変わっておらず高校生にしかみえない。
そのうえ、雷太は二人いた。

まだ雷太が一人だったころ、彼は人魚に出会い彼女の血を嘗めた。
雷太は人魚をニーナと名付け親しくなっていく。
ある日サメに襲われ腕を食いちぎられるが、失われた筈の腕は再生し、
そして食いちぎられた腕の方からもう一人の雷太(2号)が誕生する。人魚の血を口にしたため不老不死となっていたのだ。
二人になった雷太は一日交代で一人は学校へもう一人はニーナの元へと通った。
そんなある日、2号とニーナの様子がおかしくなる。
2号はニーナの姉妹達から雷太が人魚の食料として不老不死にされ、食料(雷太)をもってかえらねば
ニーナが食料とされることを聞かされていた。
満月の夜、2号とニーナは海へ…

以上の内容を志保に語る雷太。最近事故で足を切断した雷太は二人になっていた。
2号と交替するのかと問う志保に2号とニーナをつれて帰ると答える雷太。
そして、満月の夜二人は海の中へ。



751 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 07:59:51 ID:r1u9ohlL0
>>610 どなたかお願いします。
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】2000年以降
【掲載誌または単行本】不明。なかよしを読んでいました。
【作品の内容】
・記憶を無くしていた?女の子が、男の子と向かい合って
「うれしいの…うれしいの…」といった風なエンディングだけ印象に残っています。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
上記のセリフしか覚えていなくて、検索では見つけられませんでした。

752 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 08:22:18 ID:???0
>>751
督促は余計にスルーされる原因になるので、止めた方がいい。
必ず回答が貰えるスレでもないしね(住人の記憶次第)。
1000到達しても回答がなければ、次スレで督促すればよいかと。
※但し、もう少し情報追加がないとまたスルーの可能性大。

753 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 09:01:40 ID:x894x5j90
そんなことでスルーする人こそほっとけばいいと思う。
私は全部のレスなんか読んでないし時々のぞくだけだから
(まさかこのスレでは現スレの内容全部読むのがデフォなんていわないよね?)
知っているものでも読まなければ結果的にスルーになってしまう。
でも何度かかいてあれば目にする機会は増えるし知ってれば答えるし。

「この人2度目だから知ってるけどスルー!」なんて人は
要するに知ってるクセに1度目の時にレスしなかった性格悪いやつってこと。
そんなやつに気を遣う必要は全然ないと思うね。
最低一週間くらいあければ十分だと思うよ。

必ず回答がもらえないのは知ってる人がいないからでそれはしょうがないけど
読み手は常に流動的なんだから何度か書いていれば
知っている人の現れる率があがるのも自明。

754 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 09:32:50 ID:???0
答えられないからスルーしてる人間は何回督促されようと
それ以上スルーなんてしようがない。

755 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 11:28:24 ID:???0
一言「督促の何が悪いんじゃガタガタ抜かすなボケ」で済む事をわざわざ長文乙

756 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 11:31:25 ID:???0
新情報が無い場合、同スレ内での督促はNG

とか次スレからテンプレ入りさせる?
このスレは特にコピペのままの催促が多いように思う

757 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 11:35:37 ID:???0
>>753>>752
どちらの意見もわからないでもない自分からすると、
催促(というか再投下?)に関するルールもテンプレで作っておけば?、と思ってしまった。

たまに顔を出した時に近場のレスを読むだけって人にすれば
ある程度期間を置いてから再度投下してもらったほうが目につきやすい。
でも、頻繁に顔を出している人にすれば1週間2週間程度での再投下は
あまり気分がよくない(催促されている気がするから)。

どっちの言い分も一理ある以上、
再投下の度にそれを批判する人と擁護する人が現れていたらきりがない気がする。
だったら、最初から「再投下は○週間以上〜」って決めておけば余計なスレの消費をせずにすむかも。

直接スレ内容とは関係のないことで長文失礼 orz。
以後は捜索願の返答者に戻ります。

758 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 11:38:58 ID:???0
>>753=580でしょ
1週間で催促OKって自分ルールを押しつけようと必死w

759 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 13:42:59 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】つい最近立ち読みでペラペラッと流し読みしました。
【掲載誌または単行本】
不明。雑誌か単行本かも覚えていません。
【作品の内容】
覚えているのは、主人公と思われる女の子が、
「よく、ヤクザが牧師になったとかいう人が美談としてとりあげられるじゃない、
わたし、ああいうの大嫌い。
そんな人より、最初から牧師になった人の方がずっと立派でしょ」
とキレ気味にだれかに言ってるシーンだけです。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵のタッチは少女マンガ風でしたが、ひょっとすると少女マンガじゃなかった可能性もあります。
「21世紀少年」のバチカンの場面を見て、ふと思い出したんですが、何のマンガだったか思い出せず、気になってます。
ご存じの方、よろしくお願いいたします。

760 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 13:48:17 ID:ap7Bn51w0
>新情報が無い場合、同スレ内での督促はNG
これもマイルール尾押しつけだね。
これじゃ答える気がある人間はスレの内容全部よめってことになる。
書いている人間はたぶんこのスレにはりついてる人間だろうけど。

まあしつこい督促がうるさいってのはわかるから、
現スレ内で禁止というよりアップしてから10日間とか2週間いしたら?
スレ進行の速さに左右されないですむし。
とりあえず2週間分さかのぼれば答えの出てない質問は
(知りたければ)再投下されるとわかってればそれだけさかのぼればすむし。


761 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 14:09:03 ID:???0
頻繁に催促がくると、その分他の書き込みが流れるのが早くなるよ。
書き込みが多くてログを追い掛けるのが大変だから、
催促して昔のログを見てもらうって矛盾していると思うんだけど。

762 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 14:16:47 ID:???0
とりあえず、新しい依頼が出てるし、>>757の最後の一行を優先してほしい。

763 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 14:24:53 ID:ap7Bn51w0
でも、テンプレにいれるならちゃんと期間を決めておかないと
次スレたてる人がマイルールで期間いれちゃうとまたもめるよ

764 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 14:32:43 ID:???0
>1000到達しても回答がなければ、次スレで督促すればよいかと。
これでいいんじゃない

765 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 15:38:11 ID:???0
>748
ご記憶の通り、「星の瞳のシルエット」5巻P123で
香澄と沙樹がこのやり取りをしています
ブクオフででも確認してみて

766 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 16:35:35 ID:???0
>>759
なんとなく、遠藤淑子さんの作品のような気がします。

767 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 16:58:33 ID:???0
>>742
自分もかなりうろ覚えなのですが、時期と掲載雑誌から
星川とみの「こうもり城シリーズ」を思い浮かべました。
ただあちらは三人組は三人組でも
ワイルド系狼男と美男形吸血鬼と超能力少女の組み合わせだったし
詐欺師ではなかった気もするので違う可能性は大ですが……。


768 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 17:13:07 ID:???0
>753
>760,763
上記のようなメル欄が空欄のレスは、依頼を除いて完全に無視してほしい。
賛成/反対したい書き込みを抑えてください。お願いします。


769 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 19:49:49 ID:???0
>>748です

>765
ああ、やっぱり星の瞳のシルエットでしたか!
巻数まで詳しく教えていただいてありがとうございます!
文庫版で改めて揃えようかと考えていたところだったのですが
いい機会なので大人買いしてみます
ありがとうございました!

>749
ということで、探していたものとは違いましたが、ありがとうございました!
読んだことのない作品ですが今度読んでみようと思います
本当にありがとうございました!

770 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 20:39:26 ID:???0
>>766
レスありがとうございます。
どうも遠藤作品では心当たりが思い浮かびません。
絵も、もっと線が太いタッチじゃなかったかと思うのですが。

771 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 20:40:16 ID:???0
>>759
現在、「デザート」で連載しているももち麗子の万引きを
テーマにした漫画の中にそんなセリフがあったが・・・。
たしかタイトルは「こころ」

772 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 21:07:30 ID:???0
>>771
あっ、たぶん、それです!
ヒロインじゃなくて、ヒロインの元万引き仲間がヒロインに言ったんですよね、確か。
どうも記憶違いしていてごめんなさい。
おかげですっきりしました、ありがとうございます。

773 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 22:24:56 ID:???O
【タイトル】覚えていません。
【作者名】覚えていません。
【読んだ時期】9〜15年前(幅広くてスミマセン)
【掲載誌または単行本】単行本。りなちゃ以外。【作品の内容】
LUNA SEAの河村隆一顔のホストと不細工(又は普通の容姿)な女の子のギャグテイストの恋愛?物。
主人公はホストに一目惚れしてホストクラブに通い、多分一夜を共にする。
ホストは主人公に冷たく接するが、主人公が「妊娠したみたい」と結婚を迫られ、結婚。
ホストも徐々にほだされて、赤ちゃんと同じ重さの米の袋をおんぶしてホストクラブに出勤してみたり。
しかし妊娠は嘘で、お腹にぬいぐるみか枕かを入れていた。
嘘がバレて飛び出した主人公は事故に遭い、意識不明の重体。
主人公は夢の中で、小さい男の子と出会う。
ホストは主人公を愛していた事に気付き「戻って来い!」と病室でセックル。
(↑主人公の父親も見ている)
目を覚ます主人公。めでたしめでたし。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は上手くはなかったです。ガチョーンみたいな変な顔が多い。
続編の単行本も出ていたのを店頭で見ました。
自分で購入したのですが、あまりにも滅茶苦茶な内容ですぐに手放してしまいました。
レディコミではないと思いますが、自信はないです。

どうぞよろしくお願いします。

774 :773:2007/09/29(土) 22:29:34 ID:???O
age忘れました。
ググり方が悪いのか、確答する作品が見つけられませんでした。
よろしくお願いします。

775 :737:2007/09/29(土) 22:31:01 ID:???0
>>750
ありがとうございます。
色々と覚え違いしてたようです。
2号に置いていかれ、慌てて追いかけて海に入った1号の目に他の人魚に襲われてボロボロになった
2号を背後から抱きしめ他の人魚を威嚇してたニーナが映ったというシーンが脳内に筑波さんの
絵で蘇りました。
すっきりしたけど、コミックス未収録なんですよね、残念。

776 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 22:37:46 ID:???O
>>770
川原泉作品のヒロインも言いそうなセリフですね

777 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 22:54:50 ID:gIvbhZNdO
すみません
図々しいのですが知りたいものが2つあるので分けて書き込みします
1つめ
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】
はっきりとはわかりません。
10〜12年前ほどです
【掲載誌または単行本】なかよしかちゃおか、と学年誌の少女漫画だったと思います。
小学一年生〜三年生くらいです。
【作品の内容】
胸にスマイルマークのようなバッジをつけてる女の子が主人公です。
バッジを使うと魔法が使える、というかんじの設定でした。
バッジが水に濡れてやばい!みたいなシーンがあった気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
小学館関連をググってもいまいちわかりませんでした
同じ時期におまじないねこチャクラくんが掲載されていた気がします。

778 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 23:02:57 ID:gIvbhZNdO
2つめ
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】
こちらもはっきりとはわかりません。
10〜12年前ほどです
【掲載誌または単行本】こちらも学年誌の少女漫画だったと思います。
小学一年生〜三年生くらいです。
【作品の内容】
ミントという子が主人公です。好きな男の子(両思い)がいます。
ライバルにお嬢様がいて、そのライバルも男の子が好き。
男の子が昔そのお嬢様のティアラを壊して脅されてるというシーンがあったような。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
同学年の子に聞いてもわかりませんでした。
絵は可愛い感じだったような…

暇なときでよいのでご存じの方いましたらお願いします

779 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 23:35:48 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】8〜10年前
【掲載誌または単行本】単行本で3巻か4巻程で完結していたと思います。
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
主人公にせまる悪魔か魔王の息子だったかが黒髪で、主人公は高校生か中学生でした。
・物語の舞台
現代日本
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
主人公には好きな人(彼氏だったかも)が居るのに、悪魔に黒いピアスを付けられ無理矢理恋人にさせられる。
最終的には悪魔とくっついていました。
三角関係のラブコメちっくなお話だったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
悪魔の花嫁かもと思い調べてみたのですが、悪魔の花嫁ではありませんでした。
「少女漫画 悪魔 ピアス」等で検索をしてみたのですが、曖昧なワードなので探しきれませんでした。
美容室に置いてあった物を読んだので、確証は得られませんが、りなちゃかマーガレット系列の作品だと思います。
本のカバーを外した時の本の地の色(?)がピンク系だったと思います。

曖昧なあらすじに曖昧な単語ばかりだとは思うのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたらどうぞ宜しくお願いします。

780 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 23:50:34 ID:???0
>>777
竹宮恵子の「りんたろうパニック!」じゃないでしょうか。
胸につけたバッジで男の子に変身する女の子の話。
光風出版というところから以前コミックスが出てました。

781 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 23:55:40 ID:???0
>>779
谷川史子の「魔法を信じるかい?」に似てるなと思った。
集英社 クッキー連載。コミクス全3巻
恋人の命をとりにきた死神のピアスを主人公が間違えてつけてしまう
というところから始まります。

782 :742:2007/09/30(日) 00:01:21 ID:???0
>>767
どうもありがとうございます。
星川とみさんの名前に聞き覚えがあったので検索してきました。
残念ながら違うようです。
検索中に懐かしい漫画家の名前が色々みつかったので引き続き調べてみます。

783 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 00:14:20 ID:???0
>>781
ありがとうございます。
さっそく調べてみたのですが、探している作品とは違うようでした。
けれど面白そうな作品なので読んでみたいと思います。

784 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 00:27:10 ID:???0
以前にも質問したのですが解答を得られなかったのでもう一度お願いしてみます

【タイトル】亜空間・・何とかのような
【作者名】分かりません
【読んだ時期】80年代だったと思います
【掲載誌または単行本】
覚えてはいませんがその当時自分は「りぼん」「なかよし」「マーガレット」
とか読んでたと思います
【作品の内容】
・多分舞台は高校だと思う 元気っぽい女の子が主人公?一人称が「わし」だったはず
・学校の中の(多分)どこかの部屋で特定の生徒たちで集まって何かをやってる
・その集団は何かアウトロー的なイメージがある
・やってたのは多分音楽関係だと思う 
・それを誰かにやるかと聞かれて主人公は「わし やる!わし 青春したい!」と言ってた
・だけど練習?の結果が何か悲惨で彼女や他の人たちも何か呆然とした状態
・彼女は?そうやって集まって行動してるその部屋というかムードのことを
「亜空間」と言ってた 
・この作品のタイトルにももしかしたら亜空間という言葉が入っているかも(違うかも)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・青春コメディというようなイメージだったと思います 
・亜空間という言葉で検索しても特には出ませんでした。
・大野潤子さんの「亜空間パラダイス」というのもあって年代的にはあってそうですが
大野さんスレで質問してみたところちょっと内容が違うような・・

よろしくお願いします

785 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 01:00:50 ID:0r863ku8O
>>779
うわあああああそんな名前でした!話もそんな感じだったかと
すごいです!!ありがとうございます!

>>780
谷川さんではない…かな?ググりましたが違う気がします。
もっと子供っぽい絵柄だったかと思います。
せっかくレスくだすったのにすみません

786 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 01:02:22 ID:0r863ku8O
あ、>>781私宛じゃなかった……
恥ずかしすぎるorzスルーしてください うぅ

787 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 01:14:12 ID:???O
>>784
その漫画は知らないけど
一人称「わし」と聞くと川原泉が浮かぶなぁw

788 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 02:03:12 ID:???0
>>784
>「わし やる!わし 青春したい!」

↑このフレーズがなんか記憶にひっかかるんだけど、思い出せない。
山口美由紀っぽくもあり、香川祐美っぽくもあり・・・

789 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 02:34:26 ID:J1bPu4hG0
山口美由紀さんと川原泉さんのマンガには該当ナシ。
この二人はコミックス全部もってる。
未収録作品にも該当がない。

790 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 03:09:36 ID:???0
わかつきめぐみ?

791 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 03:46:59 ID:???O
>>742
ねもと章子さんは違いますか?
自分もうろ覚えで、検索しても確認する事は出来ませんでしたが…

792 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 05:08:52 ID:ySt85cUP0
変な時間にすみません
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】よく覚えてませんが少なくとも6年以上前です
【掲載誌または単行本】
読んでいた時期からしてりぼん、ちゃお、なかよし辺りだと思うのですが…
本誌ではなく別冊の付録か何かだった気がします
【作品の内容】
ある女の子(主人公)の鞄に化け物みたいなのが住み着いて
(実態はなくて黒い影に眼だけがある感じ)
主人公はその化け物のために身の回りの色んな生き物をエサとして与えていくという話
最初は教室の金魚など小さい物から始まるんですが
徐々にペットの猫やウサギなど大きい生き物が対象になってきて
ついには恋のライバルでもあるクラスメイトを食べさせてしまうといった
人としての感情が壊れていくなんとも猟奇的な内容でした
なんで鞄に化け物が住み着いたかってのはよく覚えてないんですが
主人公はその化け物をかわいいペットかなんかみたいに扱ってて
テレパシー?かなんかで化け物が食べたがってるものもわかる設定だったと思います
鞄が生き物を食べてるときの「パキン ボキン ボリボリ」とかいう効果音や
食べられた血の痕が凄い生々しくてかなりエグい内容でした
ライバルを鞄に食べさせるとき化け物の本体が出てくるんですが
それが主人公と同じ姿をしていて食べられた主人公に成り代わるというのが結末だったと思います
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・「鞄 人食い」などそれっぽいワードで調べてみましたが出てきませんでした
・過去の怖い話スレもいくつか覗いてみましたが見あたりませんでした
・絵の印象は余り覚えてないのですが普通に少女漫画っぽかったと思います
・内容的に結構グロかったので上記の雑誌では無いかもしれません
・連載ではなく読み切りです。別冊ホラー漫画とかそっち系だったと思います

些細な情報でも構いません。よろしくお願いします。

793 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 08:49:46 ID:???O
>>792
作品名が思い出せないけど作者は富所和子

794 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 09:05:02 ID:???O
↑の作者の「わたしの中の…」かな?
ちゃおの97年付録にあった読み切り。

795 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 10:33:37 ID:???0
>>773
講談社のフレンドかジュリエットという雑誌で尾崎七千夏が
河村顔のホストと女の子のギャグテイストの恋愛?物。を描いてたけど
細かなストーリーは憶えていないので、>>773がお探しの作品かわかりませんが…
コミックスのタイトルが「結婚CRAZY」とか続編も「新婚〜」「純愛〜」のような
漢字2文字と英単語を組み合わせたタイトルで何冊かあったような気がします。

796 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 12:18:55 ID:???0
>>792
>>736に出てる富所和子・山口夏実「闇に鳴く石」に収録されているよ。

797 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 12:24:52 ID:???0
>>791
ねもと章子はレートルシリーズしか知らないけど、一応それのあらすじを……。

確か舞台はヒットラーが独裁政治を行っていたころのドイツだったと思う。
主人公は女の子で、戦場や監獄中という通常の郵便が届けられない様々な場所に
郵便を届けに行くという、読みきり形式の話でした。
女の子の相棒(?)はアライグマのようなペットで、確か師匠のようなおじいさん
が出てきた記憶が。

ちなみに、秋田書店から出ている単行本はレートルシリーズのみのようです。
「ねもと章子」で検索したら、ご本人のサイトを発見しました。

798 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 12:27:23 ID:???0
【タイトル】覚えてません
【作者名】 覚えてません
【読んだ時期】5年ほど前だと思います
【掲載誌または単行本】りぼんじゃなかったと思います
【作品の内容】
・主人公の女の子が巨乳で、いろんな男の子達にエッチなことをされていました
・高校が舞台でした
・これはやっちゃダメだろうっていう性的描写がたまにありました
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
googleで検索してみたのですが、あまりに抽象的すぎてこれだと思うのが引っかかりませんでした。
どういう結末を迎えたのかどうしても知りたいのでどうか皆さんの力を貸して下さい

799 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 12:46:31 ID:???0
【タイトル】覚えていません?
【作者名】覚えていません?
【読んだ時期】20年くらい前?
【掲載雑誌または単行本】雑誌だった気がします
当時読んでいたのはりぼんかなかよしなので、そのどちらかではないかと思います
【作品の内容】
・主人公が道でこけて、ハイヒールのヒールを折ってしまう
・折れたヒールを見て、「私はこんなに細い、頼りないもので自分の身体を支えていたのか」というモノローグ
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】?
覚えているのは上記のワンシーンだけで、前後の流れは思い出せません
主人公の髪型は、長めのソバージュだったような気がします

情報が少なくて申し訳ありませんが、よろしくお願いします

800 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 13:20:08 ID:0r863ku8O
【タイトル】覚えてないです
【作者名】清水ゆーり
【読んだ時期】12〜15年くらい前
【掲載雑誌または単行本】りぼん

【作品の内容】
絵がたぶん清水ゆーりではないかということと、一部のシーンしか記憶にないのですが
お兄さんお姉さんぽい人と生意気そうな男と住んでいた(?)
主人公はストレートヘアな気がします
私がみたのは最終回か最終回間近のストーリーだったような…
みんながいなくなる!いかないで!みたいな描写があったような気もします
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
幼稚園時代に読んだので全然思い出せませんがほんわかした気持ちになった記憶があります
水晶玉にきいてみてか魔法つかいでもいーよねのどちらかかと思ったんですがよくわからない…
できればどんな話だったか流れも軽く教えていただけるとありがたいです

801 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 14:59:01 ID:???0
>>799
槇村さとるの作品でそんなフレーズをみたような気がするが、彼女ならマーガレットだよな…
その後、激しく主人公が落ち込むエピソードがあったはずだが、作品名が思い出せない

802 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:06:59 ID:???0
>>799
清原なつのの「華子さ〜ん」キャラなら言いそうな…

803 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:07:50 ID:PEYFqizDO
テンプレ以前に何も覚えいなくて…
かなり最近の作品で、有名だと思うのですが
ショタな男の子と気の強い(?)女の子の話だったと思います
よろしくお願いします

804 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:08:50 ID:???0
>742
たなべまゆみ(現:田辺真由美) マンハッタンお伽ばなし はどうでしょう?
ボニ―タ 1983年6月号 に前編が掲載されてます

805 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:10:38 ID:???0
>>803
>1

806 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:15:41 ID:PEYFqizDO
>>805
テンプレを使えという意味ですか?
【タイトル】
わかりません
【作者】
わかりません
【読んだ時期】
比較的最近
【掲載雑誌など】
わかりません
【その他】
>>803
よろしくお願いします

807 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:24:31 ID:???0
ショタって少年好きな人のことでしょ?
ショタな男の子って男の子が男の子を好きなの?
わけわかんない

808 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:47:37 ID:???0
>>806
>下記のテンプレを必ず用いて質問してください。

ってある以上は、たとえわからない項目ばかりでもテンプレを使うのが礼儀だと思うよ。
テンプレ未使用者はスルー必須(もちろんわかっていても)というのが、答える側の原則にあるからね(テンプレにも書いてます)。

で、余計なお説教はここまでにして、
これだけの情報だとさすがに厳しいと思う。
比較的最近読んだものなら、もう少し覚えている情報はないの?

809 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 16:02:26 ID:???0
>>807
ショタコンならそういう意味になるが、
ショタというのはショタコンの対象になる相手・つまり男児に対して使われることが多い

810 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 16:31:48 ID:???0
>>799
違ってたらゴメン。時期とハイヒールで思い出したので一応。
ちゃお掲載/フラワーコミックス
岡本ゆり「みっつ(三つ・3つ)の赤いハイヒール」に
そんなエピソードがあったような気が。
(自分が小学生の頃に読んだので20年くらい前なのはガチ)
三話連作で主人公の女の子が中学高校大学生と徐々に成長し、
憧れだった赤いハイヒールが似合うようになるまでの話。
三話目ではロングソバージュだった気がする。
さすがに自分の記憶もかなり曖昧なので断言できなくて申し訳ない。

811 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 16:37:36 ID:???0
>>806
頭悪いの?

812 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 16:39:40 ID:PEYFqizDO
>>807
ロリな女の子が好きです>< と同じ使い方です
>>808
それは失礼いたしました
情報が少ないのはすいません 内容すら結構あいまいなので…
FCだった気もしなくもないですが…

813 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 16:40:11 ID:???0
>>806
その気の強い女の子っていくつくらいか覚えてないの?
相手役(?)が男児だと女の子も同年代の女児かなと思ったんだけど
少女漫画の主人公だともっと年上が一般的だよね

814 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 16:55:51 ID:???0
ショタと気の強い女の子っていうのだけでとりあえず思い浮かんだのは
日渡早紀の『ボクを包む月の光』かな。
あれは白泉社だったけど。

815 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 17:02:20 ID:???0
わたしがこの前たちよみした本はなんですか
というような質問に答えろと…

816 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 17:15:37 ID:???0
>>806
どうして有名な作品だと思ったの?

817 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 17:36:18 ID:PEYFqizDO
>>813
二人は同年代な気がするんですけど…
まぁ小さい男の子としか

>>816
本屋さんで比較的大きな場所を占めてたので

一部いらない書き込みもありましたが、皆さんありがとうございました。
地道に本屋で探してみます。

818 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 17:44:13 ID:???0
頭の悪い人なんだということはわかった。

ショタつったって幼稚園児から童顔の高校生まで幅はあるだろうし、
その書き方では雑誌を立ち読みしたのかコミックスを立ち読みしたのかもわからない。

819 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 17:49:26 ID:bdp0L5k30
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】ここ10年くらいの間?
【掲載雑誌または単行本】
コミックスだったような気がするのですが、ブコフやら漫喫で手当たり次第本を読んでいた時期があるので掲載時期・出版社が特定出来ません
【作品の内容】
主人公とようやく思いの通じ合った相手が主人公を抱き締めて
「あぁ…やっと俺のモン」「我慢した」と呟く
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ワンシーンだけをふと思い出してしまいもやもやしています
立って抱き締めているのではなく、座ったまま(膝をついた状態?)で
抱き締めていたような気がします
BLでは無かったとは思うのですが、ちょっと自信がありません

情報が少なく本当に申し訳ありません
覚えている方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします

820 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 17:50:07 ID:???0
頭も悪いけど性格もどうかと思うよ
「一部いらない書き込みもありましたが」ってなんなの?

2度とくんな!

821 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 17:56:39 ID:???0
>>819
池谷理香子の「FUTAGO」でナオミがヒロインのゆかりをソファで抱きしめて
「あーなんかやっとってカンジ…」とつぶやきますが
セリフが違うからちがうかな…。

822 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 18:07:12 ID:31ulZPg20
ふいっと思い出した台詞がなんの漫画だったか思い出せません。
タイトル・作者名・読んだ時期はおろか
少女漫画だったかどうかすらもあやふやです…。

【タイトル】【作者名】【掲載誌または単行本】不明。
【読んだ時期】最近では無かったと思います。
【作品の内容】
男性が主人公?の女性(少女?)を何だったかの理由で殺そうとするのですが
女性はそれに甘んじてこういう感じの台詞を言います。
「殺せばいいわ そうしてあなたはあなたを理解しようとしたたった一人の人を失うのね。」
その後は結局殺されなかった気がします。

台詞的にジャンルはファンタジーかもしれません。
長編だったと思います。
情報が少ないですがお心当たりの方がいらっしゃればよろしくお願いします。

823 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 18:14:12 ID:???0
>>799
そのエピソード、どっかで見た覚えあるけど、思い出せない…
一条ゆかり?
古い絵で、単行本で読んだ覚えがあるなあ

824 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 18:26:09 ID:PEYFqizDO
>>820
なにか勘違いなされてるようですが
「一部いらない(ryは>>803ですよ

それを知っててなお、気分を害されてるようでしたら失礼しました

825 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 18:27:02 ID:???0
昔読んだんですけど、名前忘れちゃって教えてください。
大福やさんに突然18歳の奥さんが出来ちゃって、どたぱたコメディでした。
だんなが普通のサラリーマンで、大福やの長男。
次女が抜け目なくて、長女がOL。 昔お昼の昼メロでテレビ化されて、
ヒロインが結構有名な若い女の子でした。 知ってる人いたら名前教えて!
こみっく買いたいんだけど、わかんない。 これいけてたよね?


826 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 18:27:37 ID:???0
>>806
本気で知りたいわけじゃないっていうのが
よくわかる書き込みだなあw

827 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 18:31:50 ID:???0
>>822
最近読み直した本の中にそんなセリフがあったような気がしないでもない…
ちなみに読み直したのは、遠藤淑子、ひかわきょうこ、紫堂恭子、山口美由紀
あたりなんですけど、この中にピンと来るものありますでしょうか。
勘違いだったらほんとごめんなさい。

828 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 18:33:39 ID:???0
>>817
なにも、>>814に書いたレスまでスルーしなくても orz。
少ない情報の中からなんとか思い浮かぶの書いてみたのに、
むなしくなるよ…(´・ω・`)

829 :822:2007/09/30(日) 18:44:28 ID:31ulZPg20
>>827
レスありがとうございました。
それらの作家さんの本はきちんと読んだことがないので違うと思います。
派手で男性でも読めるような少女漫画が好みなので傾向としては花ゆめ・角川系かもしれません。
(そもそも少女漫画でなく少年・青年漫画かもしれないです…。)
またお心当たりがありましたら、はっきりしない情報でも構いませんので教えてください。

830 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 18:49:00 ID:PEYFqizDO
>>828
すいませんでした
なんかテンパってたんですかね…
何か自分のせいでぐだぐだになってしまったので自粛します

831 :827:2007/09/30(日) 18:53:58 ID:???0
>>822=>>829
少女マンガでなくてもよければ、かえんぐるま(渡瀬希美)も読んだけど…
なんか見当違いのこと言ってる気が大いにしてきた。惑わせてごめんね。
ズバリの回答をどなたかお願いします。

832 :822:2007/09/30(日) 19:10:56 ID:31ulZPg20
>>831
その作家さんの本はまったく読んだことがないので違います。
こちらこそ私の記憶がはっきりしなくてすみません。
ご親切にありがとうございました。

822は言い回しはこうなのですが「理解しようとした〜」の部分は違ったかもしれません。
「あなたを愛したたった一人の〜」や他の言葉だったかも…。
引き続きお心当たりのある方よろしくお願いします。

833 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 19:36:49 ID:???0
>>822
それガラスの仮面じゃないかなぁ。

アルディス(マヤ)が、オリゲルド(亜弓さん)に向かって言ってるセリフがそんな感じです。

834 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 19:46:00 ID:???0
でもオリゲルドは女性だしなぁ。

>>832
台詞の言い回しはともかく、言われた方が男性だったってのは間違いないの?

835 :822:2007/09/30(日) 19:49:55 ID:???0
!!!
言われてみればガラスの仮面だと思います。
たぶん他の漫画のイメージが混じっちゃったんですね…。
こんなあやふやな記憶から正解を教えてくださりどうもありがとうございました。

836 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 20:07:00 ID:bNEscSzmO

You アサヒっちゃいなよ



837 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 20:30:37 ID:???O
【タイトル】「グレープフルーツ」が入っていた気がします
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】八から十年前くらいだと思います
【掲載誌または単行本】なかよしの増刊読み切り 【作品の内容】
現代日本の中高生?の女の子と男の子の話で、たしか女の子が幽霊の男の子に自分の体を貸して、男の子の好物だったグレープフルーツを食べる、というお話でした。

当日かなり好きな作者さんだったので、とても気になります。よろしくお願いします。

838 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 20:43:37 ID:???0
>>837
笹野鳥生「グレープフルーツ」では。

839 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 21:11:14 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】10年〜14年前だと思います。
【掲載誌または単行本】りぼん、なかよし、花ゆめ、少女コミックではありませんでした。
確かりぼんコミックス等より一回り大きいサイズでした。
【作品の内容】
・主人公、高校生くらいの女の子と男の美形の鬼(多分カップル?)
・物語の舞台 現代日本と天界のような鬼の世界。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
主人公の女の子と鬼はお互いに好き。女の子は特別な存在っぽい。
鬼の世界は豪華な感じで、他にも鬼がいて、偉い鬼は人間の姿で角が付いてる感じ。
右魂鬼と左魂鬼みたいなお付の鬼がいて、この二人は痩せてて鬼の世界では見た目鬼だけど、
人間界に来た時はスーツ着た人間に変身出来る。
主人公の鬼の母親(姉かも)は美人で強くて身分も偉い鬼でセクシーな格好をしている。
その美人の鬼が何かに対して怒った(何かを言った?戦って倒した?)時に、
右魂鬼と左魂鬼が「俺ワンフー」「俺もワンフー」と小さく言っていました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵は上手できれいでした。美形の鬼達はビジュアル系みたいな感じだった様な…?
その本と一緒に「霊感商法株式会社」の途中の巻何冊かと、
「むっちゃ、スゴイねん!!」の1巻以外の巻を読みました。
(一緒に古本で捨てられていました。)
「ワンフー」という言葉をその時初めて見て、意味を知らなかったので「ワンダフル」の略?
感動って意味?かなと勝手に解釈しました。
右魂鬼と左魂鬼って言う名前かどうか自信ありません。
1巻を読んでないので設定など全体的にうろ覚えで、
情報が少ないですがどうかよろしくお願いします。

840 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 21:19:34 ID:???O
>>838
ありがとうございます!!その人です!
ググってみたら、今は活動されてない上に単行本化もされていないんですね…
でもすっきりしました!

841 :773:2007/09/30(日) 21:28:45 ID:???O
>>795さま
ご回答ありがとうございます!
尾崎七千夏さんでググったところ、表紙の絵に全く覚えがなくて…、今度古本屋で探してみようと思います。
あらすじに“ホスト”と言う単語が出てこないのが気になりましたが、「妊娠した」「結婚しよう」のくだりはあるので、ほぼ間違いないと思います。
後は自分で確認します。
本当にありがとうございました。

842 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 21:53:28 ID:???0
>>839
秋田書店系な気がする…。
類似雑誌が多くて区別がつかないけど。

843 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 21:58:02 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明ですが、新人でした。
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】「ASUKA」(創刊からまだ間もない頃)
【作品の内容】
新人コンクールの入賞作だったはずです。
元ネタは民話の「鶴の恩返し」で若者が助けた鶴が雄で、
人間の男になって恩返しにくるという話でした。
若者には好きな娘がいて、その恋の取り持ちを頼むけど、娘が好きになったのは、
鶴が化けた男の方、という結末だったような。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
「助けた鶴が雄だった」という発想が評者の漫画家たちから絶賛されていました。
「鶴の恩返し」と「ASUKA」で検索してみましたが、ヒット件数が多くて調べ切れませんでした。

844 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 22:04:45 ID:???0
>>819
>BLでは無かったとは思うのですが、ちょっと自信がありません

ここにBLの可能性を見て
雁須磨子の「いちごがすきでもあかならとまれ」
を挙げてみる
攻が受に対して「(お前に)触りたくて、我慢したぜぇ」と言うシーンがあります

845 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 22:45:05 ID:???0
【タイトル】「○の○ 銀の○」という感じのタイトルだったと思います(○は漢字)
【作者名】漢字の女性名。下の名前は〜子だったような?
【読んだ時期】10年以上前。20年は経ってないはず
【掲載誌または単行本】プチフラワー
【作品の内容】
・近未来SF。アメリカ人の宇宙飛行士(男性)とロボットの交流のお話
・舞台は月基地で、地球との交信が途絶えてしまい、主人公はその基地の最後の生き残り
・ロボットはR2-D2のような型で敬語でしゃべり、主人公をMr.○○(名前は忘れました)と呼ぶ
・主人公は精神的にちょっとヤバイ状態にあり、
 白骨化した仲間に普通に話しかけたり、造花を本物の花と思いこんだりする
・主人公の提案でロボットが飾りつけをしてクリスマスパーティをやるシーンがあった
・主人公には地球の故郷に妻子がいる
・食料もつき、痩せ細って弱音を吐く主人公の為に金属の残材で銀色の造花をつくるロボット
・大喜びで「この銀の花で基地の周りを埋め尽くそう!」とはしゃぎ、
 ヘルメットも酸素ボンベもつけず外に飛び出す主人公
・ロボットは止めようとしますが間に合わず、そのまま倒れて主人公は亡くなります
・数年後、やっと地球から助けに来た別の宇宙飛行士達は、
 基地の周りを一面に埋め尽くした銀の花畑と、全滅した宇宙飛行士達と、
 作りかけた金属の花を片手に壊れて動かなくなったロボットを発見
・おそらく主人公の死後、ロボットは彼の願いを叶える為に銀の花を作り続け、
 材料が無くなると自分の体を切り刻み・・・・その為に壊れてしまったのだろう、というお話
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
地味めのあっさりした絵柄で、ストーリーはシビアですがほのぼのとした雰囲気で淡々と進む感じでした。
細い線で白っぽい画面で、デッサン力があり絵はかなり巧いと思いました。
読み切り作品でページ数は少なかったです。
当時プチフラワーをよく読んでいましたが、この作者の作品を見たのはこれが最初で最後です。
他の作品も読みたくて単行本を探したのですが、見つけられないまま作者名も忘れてしまいました。

心当たりがありましたらよろしくお願いします。

846 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:04:15 ID:???0
>>839
細部が違うんだけど
秋田書店から出ていた山田ミネコの『ふふふの闇』の一部と似ているような気がします
津波姫、鬼道丸、前鬼、後鬼、等の名前に覚えがあれば間違い無いと思うのですが

847 :819:2007/09/30(日) 23:16:12 ID:???0
レスありがとうございます

>>821
色々読んだ中でも池谷理香子さんの作品を読んだ覚えが全く無く
絵柄も確認してみたのですが違うようです…すいません、ありがとうございます

>>844
雁さんの本は持っていまして書き込む前に確認したのですが
「あぁ…やっと俺のモン」の台詞が無かったので違うかなと思いまして…
でも確かに場面的に似ていますよね、ちょっと記憶が混じってしまっているかも…
でも主人公は女性だったようには思います
あまりにも自信が無くて不用意な事を書いてしまいまして、すいません
ありがとうございます

もしご存知の方いらっしゃいましたら、引き続きよろしくお願い致します

848 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:16:15 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】 20年位前ですが、読んだ本はかなり古かったです。
【掲載誌または単行本】普通の雑誌サイズでした。表紙や装丁は覚えていません。
【作品の内容】
・主人公は少年で多分中学生
・ヒロインは都会からきた新任教師か教育実習生
 主人公はヒロインに惹かれるが反発する。
・最後に、主人公が問題を起こすか,任期が終わって教師は故郷に帰る。
・舞台は離島
・最後のセリフはフェリーで去っていくヒロインに
 主人公が「アキアカネ!」と叫んでヒロインが「秋山あかねだってば」とつぶやく。

ヒロインの名前でぐぐると実在の人がヒットしてしまいます。
アキアカネ・フルネームだとヒットなし
アキアカネ・漫画だと昆虫が一杯出てしまい、怖くて全部みれません。


849 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:19:26 ID:GaW6gqNFO
【タイトル】覚えてません
【作者】男みたいな名前最近はホモ漫画も書いてる
【雑誌】おまコミ
【内容】生徒会物で謎の会長は眼鏡かけてた
主人公の女の子がパワーリフトをしてた
会長は耳チラが苦手
最後は主人公と会長が付き合う

テンプレが違ってごめんなさい
テンプレ思い出しながら書いてるので微妙に違ってると思います

850 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:22:44 ID:???O
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】2、3年前だったと思います
【掲載誌または単行本】
はっきりとは覚えていないのですが、年齢層の高い女性向けの掲載誌でした
【作品の内容】
舞台は日本で、霊感がある作者の実体験(?)を元に描かれていたと思います。
主人公(女性)の守護霊を使って身の回りの怪事件を解決していました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄はレディースコミック系でした。
不明な点が多くてすいません…

851 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:30:41 ID:???0
>>845
ぐぐってみたら捜索スレ2
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974011545.html
の465〜で探されてる作品と同じものと思われる捜索依頼が出てますが、
そっちでも結局分かってないっぽいですね。
詳しい人がいそうなSF少女漫画スレ辺りで聞いてみてもいいかも?

>>849
おまコミで描いてた人で男っぽい名前でBLも描く人で生徒会というと
日下部拓海「南高裏生徒会」が浮かんだけど、肝心の内容のほうが
うろ覚えなので違うかも…。

852 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:36:46 ID:GaW6gqNFO
>>851
ありがとうございます
先生の名前は日下部先生です
残業ながらタイトルは私の記憶では違ってたような…今から作家でググってみます


853 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:40:44 ID:???0
>>850
>霊感がある作者の実体験(?)を元に描かれていたと思います。
>主人公(女性)の守護霊を使って身の回りの怪事件を解決していました。
わりとありがちな設定なのでもう少し絞れる情報あったほうが正解に辿り着きやすいかも。
作者=主人公?それとも作者と主人公は別?
どんな事件を解決してたか覚えてないですか?


854 :845:2007/09/30(日) 23:44:58 ID:???0
>>851
本当だ!話がそっくりなのでたぶん同じ作品だと思います。
が、6〜7年前というのが??
掲載から10年は確実に経ってるはずなんですが・・・

SF少女漫画の方で聞いてみます。
ありがとうございました。

855 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:50:15 ID:???0
>>854
2001年に書き込まれた依頼ですから…

856 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:51:55 ID:GaW6gqNFO
>>852です
日下部拓海でググってみて作品名をみてたぶんスプリングセンセーションだと思いました
実際に作品をみてないのではっきりはしていませんが
先生の描く眼鏡の男の子がすごく好みなのでまた読んでみたいと思います
ありがとうございました

857 :742:2007/10/01(月) 00:04:39 ID:???0
>>742です。

>>791
>>797
ねもと章子=抄堂たく なんですね。
抄堂たく名義の漫画を読んだことがあります。
残念ながら絵柄が違うのでこの方ではありません。

覚えているのは、この話の舞台はNYで
オープニングにNYの街中が出てきて(黒人も含め色々な人が歩いている)
「ここはNY、人類の坩堝(るつぼ)」というセリフがあったことと
詐欺師3人はごく普通の人間で(妖魔の類は一切出てこない)
紳士は初老の優しい感じ、オカマはブロンドショートヘアでモンロー似
子供は小学生くらい、話の内容によっては家族(夫婦とその子供)を演じていました。

>>804
自分もその本を第一候補に考えていました。
タイトルに「マンハッタン」とか「摩天楼」とかついていた気もするので。
絵柄も掲載時期も掲載雑誌もあてはまります。
しかし、検索して出てくる情報を見ると違うような気もするのです。

もしかしたら、文庫化されていないたなべ氏の作品ではないかと思いはじめました。
せっかくなので「マンハッタンお伽ばなし」も入手してみようかと思います。

短期間で色々な情報を頂き、本当にありがとうございます。

858 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 00:11:21 ID:???0
>848
心当たりはないのですが、「アキアカネ 読切」で検索をかけた所

「おれとアキアカネ」
週間少年サンデー 38号, 昭和48年9月9日(1973年), 矢代まさこ愛のシリーズ第2弾

というのが引っ掛かりました。
矢代まさこさんは少女漫画、少年漫画両方手がけられている様です。ファンサイトがありました。

内容が確認出来なかったのですが、「矢代まさこ」の検索で画像が見られる別のサイトにあたり、
なんとなく>848の内容に合った作風だなと思いました。
信憑性の低いレスですみませんが、参考になれば。

859 :854:2007/10/01(月) 00:18:42 ID:???0
>>855
今気づきました・・・
すみません、マジボケでした。

860 :839:2007/10/01(月) 00:21:25 ID:???0
レスありがとうございます。
842
なんとなく秋田書店系っぽかった気はします。
846
山田ミネコの『ふふふの闇』調べてみました。
amazonで見ただけなのですが、絵柄が全然違いました。
系統としては高河ゆんの様な絵柄だったような。
詳しくないのと、覚えていないのとで実際はあまりにていないかも知れませんが。


861 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 01:09:53 ID:???0
>>806
初期の「おまけの小林君」(森生まさみ LaLa)がそんな内容と言えなくもないが・・・。
ちなみに、見た目お子ちゃまな男子高校生と、その同級生たちの話。
姉御肌な学級委員の女の子が彼の隠れファン(周りにはバレバレ)、みたいな感じだったかな、確か最初は。


862 :854:2007/10/01(月) 01:30:28 ID:???0
SF少女漫画スレで調べて貰えてわかりました。

プチフラワー97年7月号掲載
奈々巻かなこ「銀の風 碧の星」でした。

ありがとうございました。

863 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 01:33:07 ID:???0
>>861
2005年に完結した森生さんのコミクスが、最近書店で平積みまたは
書棚で沢山並んでいるってあるかな?
質問者じゃないけど、今年メディアミックスする予定でもあるの?

>>803 ID:PEYFqizDO >>806 ID:PEYFqizDO >>812 ID:PEYFqizDO
>>817 ID:PEYFqizDO >>824 ID:PEYFqizDO >>830 ID:PEYFqizDO

864 :854:2007/10/01(月) 02:11:06 ID:???0
すみません、>>862訂正します。

よく考えたら時期が遅すぎるのと、奈々巻さんの漫画を見たら絵柄が違う気がしたので
他のバックナンバーを調べてみました。
http://www.kudan.jp/EC/petit-flower.html

92年11月号の、青山広美「月の都 銀の花」がそれっぽい気がします。
確信はないのですが、月が舞台だし銀の花というのもストーリーに合うし、
時期的にもぴったりなので。


865 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 02:24:40 ID:MhPyseO70
【タイトル】わかりません
【作者名】小田由亜(現・小田ゆうあ)だったと思います
【読んだ時期】1988年
【掲載誌または単行本】月刊ティアラ創刊号
【作品の内容】
・読み切り、主人公は高校生の男の子
・同級生の彼女が妊娠、周囲から反対されながらも学校を辞めて2人で暮す
・ラスト近くで同級生の仲間たちがベビー用品を持って家を訪れる(感動シーンでした)

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・セブンティーンの漫画を移行して月刊ティアラができたようなので
セブンティーンコミックス 「Shampoo」を見つけましたが掲載されていませんでした
・時期的にマーガレットコミックス「PINKY&BABY」も怪しいと思うのですが手に入れられません

思い出してはググってみるのですがなかなか探せません
少しでも引っかかる情報がありましたらお教え下さい、よろしくお願いします

866 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 10:34:12 ID:???0
>>825
板本こうこ「WHO」

867 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 10:36:31 ID:???0
>>866
テンプレ使ってない教えてチャンをスルーできないお前って
迷惑以外の何者でもないな。

868 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 11:43:47 ID:???0
ほんとだよ

869 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 13:41:56 ID:???0
>>819
米沢りかの「こっぱみじんの恋」
片思いで追っかけてたクニエ(♀)を遂に落とした時の江神原(♂)の独白がそんなだったかと。
相手を抱きしめてたコマの台詞だったような。手元にないのでうろ覚えでスマソ。

870 :792 :2007/10/01(月) 15:46:13 ID:???0
亀レス失礼します。

>>793
>>794
あああああそうです!タイトルそれです!
作者名は完全に忘れてたので助かりました
早レスありがとうございます

>>796
単行本に収録されてたんですね。知りませんでした
早速本屋で探してみようと思います
丁寧にありがとうございました

871 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 17:55:27 ID:PPnszUTV0
最近本屋で見たんですが、タイトルを失念しました。
・高校生女子が主人公
・担任の先生と弟を養う為に結婚
・胸がcカップになるまでと(本気でいってはなさそうだけど)体の関係なし
という本です。
わかる方教えてください。

872 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 17:57:42 ID:???0
>>871
>>1読んで出直し

873 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 18:12:02 ID:???0
>>871
田中メカの「キスよりも早く」かと

874 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 18:21:52 ID:???0
>872
ごめんなさい。
しかし何がいけないのかわかりませんでした。
重ねてごめんなさい。
>873
それです!ありがとうございます。

875 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 18:22:30 ID:???O
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】2000年前後
【掲載誌または単行本】なかよし
 
【作品の内容】
・ヒロインの名前が サラ(漢字だったかも?)

・あらすじ

モデルであった姉が行方不明(自殺だったかも)になり、そのキッカケ(遊ばれて捨てられた?)を作った有名カメラマンの相手役に復讐しようとアシスタントとして近づく。
何故か、サラがモデルに

同じ時を過ごすうちに相手役が本当に姉を愛している事が分かってくる…
全体的になかよしにしては大人っぽかったように思います

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・線が細く、繊細で落ち着いた絵柄


覚えている事が少ないのですが、ご存知の方いらっしゃいましたら情報お願いします

876 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 18:28:57 ID:???0
>>874
>>1
>下記のテンプレを必ず用いて質問してください。

877 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 18:47:09 ID:???0
とりあえず>>873が氏ね

878 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 18:51:31 ID:???0
>>873>>871を殺して>>873は死刑になれ


879 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 19:06:45 ID:???0
みんな生き生きしてるな

880 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 19:11:21 ID:???0
>>878
賛成

881 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 19:16:10 ID:???0
多数決にご参加ください

882 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 20:07:11 ID:???0
>>875
高瀬綾「スイート・リベンジ」(コミックス全1巻)では。
主人公の名前は漢字で沙羅。
絵は↓で確認を(小さいけど)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061789899/

883 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 20:14:32 ID:???0
別に当事者でも何でもないけど、>>877>>878みたいなのは
テンプレ使わない依頼やそれへの回答よりも見ていて不快だ。
しつこい上に品性のかけらもない。
こういうのがいるからから他の板の捜索願スレでここのことがあざ笑われるんだよ。


884 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 20:15:20 ID:???0
別に他板のことなんてどうでもよいが

885 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 20:26:22 ID:???0
テンプレも読めないようなレベル低いのが出入りしてるから笑われるんだよ

886 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 20:44:42 ID:???0
>883
実に少女漫画板らしい書き込みだ
お上品でいらっしゃること

887 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 20:53:22 ID:???0
>>886
図が高い!
己の身分を心得なさい!

888 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 20:55:09 ID:???O
>>882

ありがとうございます
まさにこれです。
ずっと読みたかったものなので、本当に助かりました


889 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 21:30:26 ID:???0
そもそもテンプレ必須と明記しなきゃならないってのが
スレ住人のスルーレベルの低さを自ら物語ってるんだけどね…

890 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 21:39:52 ID:???0
>>887
頭が高い、じゃないか?

891 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:03:27 ID:???O
>>853
思い出せるものといえば…海外の洋館へ作者が赴き、
現地の幽霊と自分の守護霊を対話させていたような話がありました
その際に、同行していた友人に「海外の幽霊と日本の幽霊が話通じるの?」
と言われていたような気がします
主人公=作者でした
ちなみに守護霊は2〜3体いたと思います

892 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:09:12 ID:???0
大変古くて申し訳ありませんが、皆様のお力を貸していただきたく存じます。
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】古くて申し訳ありませんが25〜30年前
【掲載誌または単行本】雑誌でした。厚かったような記憶があります。
B5だったかA5だったか、あいまいです。
【作品の内容】
歴史ものでした。中世イタリア、ルネッサンス時代のお話です。
イザベッラ・デステが主人公だったと記憶しています。妹姫 ベアトリーチェも出てきます。
確か基本的にはその二人の話なのですが、最後、見開きで、男性がイザベッラを捕らえにきた
コマと、イザベッラが誰かと踊っている大ゴマのシーンで終わっていた記憶があります。
「いいな、かならずとらえろ!」という感じのセリフがありました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
少女マンガでした。絵柄が。可愛い系だったと思います。
絵的には、さいとうちほか曽根まさこかとか思ったのですが、さいとうちほは立ち読みできる範囲で
それらしいのを探してみましたが、該当が無く。Googleで検索し、何箇所かのサイトを見たところ、
「フェラーラの薔薇」 まつぞのあけみ というのが出てきましたが、
画像データが無いため、それが探しているものなのか、違うのかわかりませんでした。
古い作品の上、あやふやな記憶しかなく、お尋ねするのも大変心苦しいのですが、
閲覧されている皆様の中で、ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非、情報をいただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。


893 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:33:23 ID:???0
>>892
そのマンガは全然知らないんでお役に立てないけど、
「まつぞの」じゃなくて「まつざきあけみ」さんじゃない?

でも可愛い…って感じの絵柄じゃないし、勘違いだったらごめんなさい。

894 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:40:23 ID:???0
>>892
前スレでその質問&回答が出てたのでコピペします。
まず質問部分。

831 名前: 花と名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/14(土) 16:05:33 ID:???0
お願いします。

【タイトル】わかりません。
【作者名】 わかりません。
【読んだ時期】20年以上前かと…。
【掲載誌または単行本】わかりません。多分雑誌で読みました。
【作品の内容】
中世ヨーロッパ(?)が舞台で、主人公と思われる女性は貴族の娘で妹がいる。
主人公の家に大公か王族から縁談が持ち込まれるが、姉はすでに別の貴族(?)と
婚約してしまっており(数日前に?)、結局容姿が劣る妹が大公(か、王族)に
嫁ぐことに。
嫁いだ妹主催(?)のパーティーで、妹は姉にこれ見よがしに宝石などを見せ付ける。
姉は「この子は私が数日違いで手に入れた幸福を見せ付けてるんだ!」というような
ことを思い嫉妬するが、控えの間で自分の装飾品を全て取りはらい
「私は宝石以上のものをもっているわ!(←自分自身の容姿)」と自信満々で
大広間に。その場にいた者全員が、姉の美貌を賛美→妹嫉妬。

内容で覚えているのは以上です。

検索してみましたが捜せませんでした。宜しくお願いします。



895 :894:2007/10/01(月) 22:43:04 ID:???0
前スレ831への回答1.

838 名前: 花と名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/14(土) 22:20:26 ID:???0
>831
そのエピソードはイタリアルネッサンスのマントヴァ侯婦人、イサベラ・デステのものです。
妹の名はベアトリーチェ。ミラノ公スフォルツァ家に嫁いでいます。
因みに弟のアルフォンソはボルジア家のルクレツィアと結婚しています。

で、そのへんの辺りから色々調べてみました。これではないでしょうか?

「愛の組曲ー光と影ー」高畑梨絵、80P
ラブリーフレンド1981年 2月号」

少女時代をともに、幸せにすごした、リオネット、イザベラ、ベアトリーチェ。
    だが、結婚により、三人の人生は、さまざまな明暗を織りなしはじめた……。
                             (扉絵よりの抜き書き)


896 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:43:45 ID:???0
>>860
ミネコさんのふふふの闇の外伝の外法童子かと思ったけど
作者があてはまらないなら違うかな

897 :894:2007/10/01(月) 22:44:28 ID:???0
前スレ831への回答2.

841 名前: 花と名無しさん [sage] 投稿日: 2007/07/15(日) 01:35:08 ID:???0
>>831
>838さんの書かれる通り、エピソードはイザベッラ・デステとベアトリーチェの物だと
思うけど、私はグレープフルーツ別冊の『ヒーロー&ヒロイン』という雑誌に掲載された
まつざきあけみ「フェラーラの薔薇」(1984/8/10発行)を思い出した。
侍女の視点から描かれたイザベッラの一生。

その中に該当するエピソードがあるが、夫がいかに自分に様々な物(宝石やドレス)を
与えてくれるかという、妹の得意満面の顔や「よかったらお姉さまにも貸してあげるわ」
という幼い頃から頭の上がらなかった姉に対する優越感丸出しの無礼な言葉にも
「わたしはマントヴァ侯爵夫人として、誰にも頭を下げる必要はないのよ」と余裕の返事。
妹は(どこへ行っても皆の視線はお姉さまばかりに集中する。わたしのドレスも宝石も
お姉さまの物とは比べ物にならないのに…)と焦り、夫を焚きつけて“実質上のミラノの支配者”から
名実ともに“ミラノ大公夫人”となるよう策略を図り、成就するも早逝してしまう。

姉はドレスにも宝石にも興味は無くて、ただミラノに集まる優れた芸術を羨んでいたが
内戦のゴタゴタで保護を求める芸術家のパトロンとなることで、歴史に名を残した…というようなお話。
絵柄は緻密で丁寧に描き込まれた絵画のような美麗さ、衣装や背景もリアルです。
イザベッラは金髪のふわふわヘア、ベアトリーチェは確か黒髪でした。
ちょっとイザベッラの性格(妹への対抗心?)に違いがあるかもですが、参考までに。


898 :894:2007/10/01(月) 22:47:16 ID:???0
>>892さん

>>895, >>897がヒントになるかどうかわかりませんが、
(前スレでもこれが正解かどうか質問者の返事はなかった)
参考になれば幸いです。

899 :819:2007/10/01(月) 23:36:37 ID:???0
>>869
レスありがとうございます、確認して参りました
教えて頂いた台詞もあり、この作品だと思います
どうやら雁さんの作品の構図でこの台詞を覚えていたようです…
本当にありがとうございました!すっきりしました
レス下さった方々もありがとうございました

900 :892:2007/10/01(月) 23:58:49 ID:???0
>>893さん
作者さんの名前、間違ってましたかorz
すみませんでした、私、あまり作家さんの名前に詳しくないんです・・・。
漫画は好きですが、どうも読む作家さんに偏りがありまして。ご指摘ありがとうございます。
気をつけますね。
>>894さん
わざわざ前スレからのコピペ、本当にありがとうございました。
私以外にも質問されていた方がいらしたのですね。前スレのログは持っていなくて・・・。
該当しそうな作品が2つあることもびっくりしました。
キャラクターの描写が、イザベッラがふわふわ金髪、ベアトリーチェが黒髪というのが
「フェラーラの薔薇」のような気がするのですが、侍女視点から書かれていたのかどうか、
覚えていなくて。絵柄的にはもうひとつのほうかな・・・?とも思えます。
ただ、こんなに迅速に回答がいただけるとは思っていなかったので、本当にうれしいです。
それらが収録された単行本や、画像データなど、探してみたいと思います。
本当にありがとうございました。深くお礼申し上げます。


901 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 01:50:53 ID:???0
>>850
山本まゆりの「魔百合の恐怖報告」にそんなエピがありますが
掲載雑誌がレディコミ系ではないので違いますね。

902 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 07:01:53 ID:???0
>901
>>850は絵柄はレディコミ系だとかいるけどレディコミ掲載と描いたわけじゃない。
魔百合タンのあの描き方とかショクレポに出てくる小物のデザインなんかはレディコミ風
と記憶してもおかしくないんでないかな?
タイトルで検索したら文庫の表紙とかたくさん見れるんで一度確認して見ると良いと思う。

903 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 07:29:00 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】10年くらい前
【掲載誌または単行本】ちゃおかなかよしの付録のコミックだったと思います
【作品の内容】
主人公は女の子。
プール(水?)が嫌いで、プールに入れない。
そんな主人公を見かねた(?)男の子が訓練をしてくれる。
最初は洗面器の水で顔をつける、というものでした。
最後は泳げるようになってハッピーエンド…だった気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
わりとさっぱりした絵だったような…
目は異様には大きくなかったと思います。
主人公の髪はロングかセミロングくらいでした。

904 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 16:49:08 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】2〜3年前
【掲載誌または単行本】デザートコミックス?
【作品の内容】
長期入院中のヒロインが男の子と文通している。
病気のことを知られたくなくて、担当の看護師の名前と写真を借りて
手紙を書いていたが、彼が会いに来ると言い出して困惑する。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
確かオムニバスの短編集で、ヒロインの名前が話のタイトルだったと思います。
くりた陸さんの絵かと思って検索したのですが、見つけられませんでした。

905 :850:2007/10/02(火) 17:26:56 ID:???O
>>901-902
検索してみたら、まさに山本まゆり氏の作品でした!
やっとすっきり…本当にありがとうございました。

906 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 17:42:51 ID:rvQw74MX0
【タイトル】わかりません。
【作者名】わかりません。
【読んだ時期】1987、8年
【掲載誌または単行本】マーガレット
【作品の内容】
・長い黒髪のスカートが嫌いな主人公、女の子で勝ち気。
・両親のいないたくさんの子供たちとお寺に住んでいる
・そこへ学校の先生が居候してくる
・舞台は日本
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・随所に星のシーン
・タイトルに億、光年の字がついていた?
自力で検索するこができませんでした。
少ない情報ですがわかる方いらっしゃいますか?


907 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 22:14:12 ID:???O
過去スレにあったような気がするな


908 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 22:44:19 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】70年代後半ごろ
【掲載誌または単行本】「なかよし」で間違いないと思います。
【作品の内容】
足の骨折か何かで大病院に入院した、ちょっとひねくれた青年が、はねっかえりでおせっかい焼きの
看護婦(主人公)と知り合う。
彼女は、その病院の院長の娘(それゆえ、他の看護婦からは冷たい目で見られている)。
事故か何かで失明し、目を治す手術をためらっている女の子を励ましているが、その姿に
皮肉を言った青年に怒り、ビンタをくらわした時に、めまいを起こして倒れる。
実は主人公は、かつては大学進学を夢見る普通の少女だったが、目が緑内障におかされ
(「目の病気なのに吐き気やめまいが起こるの、おかしいでしょ」と青年に言うシーンが印象的でした)、
遠からず失明する運命にあった。それまでの短い人生を看護に捧げたいと決心し、父(院長)に無理を言って
看護婦になったのだった。
やがて失明していた女の子の手術は成功し、目が見えるようになる。
懸命に生きようとしている主人公の姿にうたれた青年が、最後に「俺、医者になっていつかあんたの
目を治してみせるよ」と言って終わりだったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
キャラクターの目が大きめで、線ははっきりしていたと思います。
この作品で初めて「緑内障」という病気を知りました。「緑内障」「なかよし」などの単語で
検索してみたのですが、めぼしい情報がひっかかりませんでした。

どなたかご記憶の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

909 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 00:22:31 ID:nyYDbJ1H0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】6〜9年ぐらい前だったと思います
【掲載誌】花とゆめ
【作品の内容】
・主人公は盗賊の頭で仲間達とある屋敷を襲撃していました
・舞台は日本で平安?あたり、
・主人公の仲間(部下)に長髪のオカマ?がいました。
・主人公には昔生き別れた妹がいます。主人公は元は貴族か何か
良いとこの出だったような描写がありました。
・襲撃した屋敷でそこの主である養父に襲われている貴族の娘を主人公が偶然助けます
・その少女は盲目で、養女としてその屋敷に引きとられたが、ある日から養父に
女として襲われていたことなど身の上話をします。
・その少女と会話を進めていくうちに主人公が昔の幼い頃の事を思い出す
・その中に母親(と笛もあったような・・・)が出ていました。
・きっかけは忘れてしまいましたが(昔母親が吹いていた笛の音を主人公が
吹いたことのような・・違うかもしれません)お互い兄妹であることを感じ取りますが、
主人公は去っていき、その背中に妹が昔母親の言っていた言葉?を伝えます
・最後の場面で主人公が仲間のオカマに「泣いてるの?○○(主人公の名前)」
と聞かれてました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵は望月花梨さんのような白黒を基調とした等身のはっきりした感じの絵だったような気がします
・読み切りでした。
・上記で思いつく限りのいろいろなキーワードで検索しましたがヒットしませんでした。

どなたか知っている方がいましたら、よろしくお願いします。


910 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 01:28:46 ID:???0
>>908さん
「なかよし年鑑」でぐぐると、70年代前後のなかよしの目次を載せてくれているサイトがヒットします。
ピンとくるタイトルは無い?

なんとなく読んだ記憶があるんだけど、私はタイトルを眺めていてもわかりませんでした。

911 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 08:25:37 ID:???O
>>800
清水ゆーりで合っていると思います。
私もタイトル失念しましたが、魔法使いでも…と、水晶玉…ではないです。
おばけのお兄さん、お姉さん、子供と同居していて男の子は入り浸っていたような…
たぶん清水さんの2冊目の単行本だったようにおもいます。

912 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 12:07:02 ID:???0
>911
それが「魔法使い〜」と勘違いしてた
「今夜もパラダイス」だと思う
引っ越した屋敷が幽霊屋敷で、そこの住人(お兄さん・お姉さん・幼稚園児くらいの双子の男の子=幽霊)と
なんやかやで楽しく暮らす、って話
たしか3話連載で、2話のラストで双子が行方不明になるんじゃなかったかな
その流れで他の兄さん姉さんももう行かなきゃってエピソードがあったかもしれない。
兄さんか姉さんは屋敷にあったグランドピアノに住み着いていた(たぶん姉さん)
棺おけから出てくるドラキュラみたいにピアノの蓋を開けて顔を出す絵がいくつかあった。

913 :912:2007/10/03(水) 12:15:31 ID:???0
なんか思い出した
ピアノに住んでたのは兄さんで、姉さんは屋敷に飾ってあった絵画に住み着いていて
その絵の額縁だけを持ち歩いていたような気がする。

これはかなり自信がないから話半分で聞いといてw

914 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 16:24:03 ID:???O
>>903
自分の知ってるのだとちゃおの別冊が思いつく。
特訓してくれたのが名取とものりと言う奴で。最初水内(かな?)が好きだったけど最後そっちに惚れる。
あと特訓中に嫉妬したその他女子に水かけられて…てエピソードがある。
違うかな。作者宮脇ゆきの。反対側には卓球漫画載ってなかった?

で、これかどうか分からないけどタイトルが出てこない…。

915 :903:2007/10/03(水) 17:08:07 ID:???0
>>914
それです!
水かけられてました。
あとは自力で探して見ます。
ありがとうございました。

916 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 19:09:06 ID:???0
>>908
その作品の入ったコミックス持ってる…けど、探すのに少々時間がかかる。
他に回答者がいないようでしたら、本を発掘してからまた参上します。

917 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 19:36:04 ID:???0
>>910さん

「なかよし年鑑」のサイト見てきました!が・・70年代全部見てみてもコレというタイトルが
見当たらないのです(タイトルまるっきり忘れてるので)・・・当時読んでた雑誌が「なかよし」ぐらいで、
なんとなく同時に「キャンディ」が載ってたような気がするのですが・・何だか自信がなくなってきました。
サイト教えていただきありがとうございます。

>>916さん
コミックスお持ちですか?もし見つかったら、情報どうぞよろしくお願いします。

918 :916:2007/10/03(水) 22:02:57 ID:???0
>>908=917
意外に早く本を発見できました。

お探しの作品は、神崎順子さんの「愛の日ざしの中で」だと思います。
登場人物の設定を含め、話の流れやラストもほぼ書かれている通りのものなので間違いないかと。

雑誌掲載は昭和52年なかよし3月増刊号。
なかよしコミックス「恋をたずねて三千里」に収録されています。

919 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:03:10 ID:RLodpWao0
【タイトル】不明 【作者名】不明 女性だと思います
【読んだ時期】2004年辺りですが、当時の新作というわけではなく、
発売されてそれなりに時間の経った作品だと思います。
【掲載誌または単行本】
単行本です。本の最後に短編の形で収録されていたように記憶しています。
単行本自体の表題作とは無関係の話だったと思います。
【作品の内容】
現代日本の普通っぽい男子高校生が主人公。制服はブレザー。
転勤族で転校を繰り返してきたため、表面的な人付き合いは
そつなくこなし、周囲の人間との関係はまあまあ良好。

物語の終盤が先頭に来る構成で、恐らく夜の町(?)を誰かと一緒に
逃げているシーンから始まったと思います。
作中時刻がデジタル方式でコマとともに表示されていたはずです。
経緯は忘れたのですが、事件めいたものを起こしたクラスメイト
(だと思います。上記の"誰か"。普段あまり接点は無い雰囲気の描写が
されていたような)の男子に巻き込まれる感じで、一緒に追っ手から逃げつつ
軽くバトルしたり(多分)して打ち解ける(?)系の話。巻き込まれてからは
逐一作中時刻がコマの端や間などにデジタル表示されていたと思います。
かなりあやしいですが、主人公かクラスメイトのどちらかが
気絶しているシーンもあったような…ゴミ箱がでてきたような…。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄:具体的な表現が思いつかなくて申し訳ないのですが、
平成の少女漫画という感じだったかと思います。
少女漫画といっても、所謂りなちゃ的な丸っこかったりふわふわキラキラ
している絵柄ではなく、最近の少年誌の女性作家的にも見られるような、
わりとボーダレスな雰囲気があったような。BLのような色っぽい感じでもないです。
もしかしたら白泉社系かもしれませんが定かではありません。
「転校生」「転勤族」「高校生」「逃げ」「短編」等々、思いつく限りの
キーワードでぐぐってみましたが引っかからず…。
冗長な情報で申し訳ありません。よろしくお願いします。

920 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:11:10 ID:???0
>>918
なんかすげー

921 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:26:45 ID:7GeEA1j6O
芸能人で、いつもクールが売りな男の子が
家に帰ると子持ちの
アットホームパパになる…っていう漫画のタイトルを教えて下さい!

922 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:29:39 ID:rG5KiI6Y0
>>919
山口美由紀のタイム・テーブル?
朝からピカ☆ピカの9巻の最後に載っているよ。

923 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:30:16 ID:???0
>>921
>>1を読んで書き直しておくれ

924 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:45:24 ID:???0
1読まない馬鹿が続くとワザとやってんじゃねーのと思えてくる

925 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:50:14 ID:???0
>>1嫁も読めないのはスルーすればいいんじゃない?

926 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 23:05:49 ID:???0
「スルーできないのも荒らしです」になってないんだな、ここはw

927 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 23:39:32 ID:???0
>>922
おそらくそれです!
ひろしが3人いて主人公がまあさの作品ですよね。綺麗な絵の。
作品名のみならず、収録巻数まで教えてくださってありがとうございます!

928 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 01:12:23 ID:WPzldH9d0
【タイトル】 覚えていないです
【作者名】 覚えていないです
【読んだ時期】つい先月です
【掲載誌または単行本】
 古本屋さんで立ち読みしてて、お小遣いもらったら買おうと思っていたらなくなってしまいました
 多分白泉社だったと思います。単行本で少なくても2巻以上出ています

【作品の内容】
・主人公は学生の女の子で、ガーデニングが趣味。天然古風系
・物語の舞台は現代日本だけど、住んでるお家は古い日本家屋だった
・なんだかの理由で作家(純文学系)をしている男の人と一緒に住むことになった
・その作家の先生と主人公のラブストーリー
・作家の先生と編集のひと?が大学時代の友達で、作家さんにとっては唯一の友達

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージは繊細系かな?花とゆめっぽかった


一回買うと決めたのになくなっててどうしても買いたいんです。
解るかたが居たら教えてください。

929 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 01:59:34 ID:???0
>928
斎藤けん「花の名前」?
3巻くらい出てた気がするけど

930 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 02:07:44 ID:???0
>928
>929さんの言う通り「花の名前」だと思う。


931 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 02:25:52 ID:WPzldH9d0
928番に書いた者です。
検索してみたらその通りでした!
こんなに早くみつかるとはおもっていなかったです
よくご存知ですごいと思います
ありがとうございました。

932 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 07:27:48 ID:???0
>>918さん

908です。「愛の日ざしの中で」は「なかよし」でも増刊掲載だったんですね。道理でなかなか見つからなかった
わけだ・・(本誌掲載とばかり思い込んで探してました。では、「キャンディ」が同時掲載されていたというのは
多分私の勘違いですね。すみません)。
コミックスに収録されている、との事なので、ぜひまた読んでみたいと思います。
お手数をおかけしましてすみませんでした。ありがとうございます!


933 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 14:44:37 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】20年以上前
【掲載誌または単行本】月刊誌で連載していたような気がします。 別マとか……
【作品の内容】 ほとんど面識のない兄に引き取られることになった妹。
兄は悪役俳優。レイプ魔役などをやる無愛想な美形。
ドジな妹に、タマネギと間違えてニンニクを丸ごとたっぷり入れたカレーを出され
翌日のキスシーンでは女優に逃げられ、監督に怒られ……
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
あまりにも昔なので検索のしようもありませんでした…
絵は可愛い感じ。兄貴は今でいうツンデレでしょうか。
ご存じの方がおられましたらよろしくお願いいたします。

934 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 15:22:21 ID:???0
>>933
茶木ひろみ 「ごはんだよ」だと思う。
ちなみに兄ではなく血のつながりのない遠縁のおじだったと思う。
おじの名前はたしか「ちや(漢字は忘れました)」だったと思う。

935 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 15:33:16 ID:???0
ありがとうございます。おかげで走馬燈のように蘇ってきました。
確かにおじでした。
思い出せてうれしいです。ありがとうございました。

936 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 23:59:22 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】不明
【掲載誌または単行本】これも単行本か雑誌かも含め不明。
【作品の内容】
ヒロインはテレパシー能力を持つ美女。
ある若い男性を何かの理由で訪ねていき、相手が
「それにしてもきれいな人だなー」
と心の中で思ったのを読み、
「ありがとう、あなたもすてきよ」
「あれっ、僕、口に出して言いましたか?」
「え、ええ。よーく聞こえましたわ」
「すみません、どうも美人を見ると、ぼーっとしちゃうみたいで」
というようなやりとりがありました。
覚えてるのはこの場面だけです。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
以上の内容以外、手がかりが思い出せないのですが、何のマンガだったか気になっています。
よろしくお願いいたします。

937 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 01:37:13 ID:2nz/Rk1oO
>>911->>913
今夜はパラダイス、なんか聞いたことあるような。
見てみます!本当にありがとうございます!

938 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 04:24:19 ID:wymkT6nvO
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】10年以上前
【掲載誌または単行本】ちゃおかりぼん系の別冊。ちゃおDXだったような…。
【作品の内容】外国の幼い女の子2人がメインの話。金の糸が出てきたのだけ覚えてます。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
読みきりだったのと、誰か刺されたのは覚えてます。
検索しても該当するものがありすぎて特定出来ませんでした。

939 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 19:50:40 ID:???O
>>938
曽祢まさこ『金のベールに銀の糸』?
20年くらい前の作品だから違うかな。

940 :938:2007/10/05(金) 19:56:31 ID:???O
↑間違えた!『金のベールに銀の針』だったorz

941 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 21:13:42 ID:???0
>>939
「金のベールに銀の針」は王様のお妃選びの話だから
幼い女の子の話じゃないよ。
それに姉は溺れ死んだけど刺されてはないし。

942 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:07:22 ID:???0
【タイトル】「花泥棒」または「花盗人」が入ってたような?
シリーズものの中の一作でサブタイトルだったかも。
【作者名】 覚えていません。
【読んだ時期】小学生の時で20年ほど前。
【掲載誌または単行本】コミックスで読みました。
りなちゃではないと思います。
【作品の内容】
・主人公はたぶん少年で冒頭で花を盗むシーンがありました。
・その中で「花泥棒は罪にならない」というセリフがあって、
それを言ったのは大人の女性だった気がします。
・幻想的な雰囲気だけ覚えていて、ストーリーは思い出せません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・ファンタジーっぽい線の細い絵でした。
・SF・ファンタジー系が好きな友人宅で読みました。

最近読んだ漫画に「花泥棒」という言葉が出て来て、
この作品のことを思い出したのですが、
はっきり覚えてるのがその言葉だけで他に手がかりがありません。
難しい依頼かもしれませんがよろしくお願いします。

943 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:26:41 ID:???0
>>942
川原由美子が少コミ時代に「花盗人たちの夜」というオムニバス描いていたけどどうでしょう?
・恋人と喧嘩した青年ともうすぐ失明してしまう少女
・恋人のカメラマンに合わせて無理して大人っぽく振舞うモデル
・良い子でいるのが嫌になって高校入試をすっぽかした中学生
の3話だったと思う。
実物が手元にないので細かいエピソードや台詞覚えてなくて
あまり力になれなくてごめん。



944 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:46:40 ID:???0
>>943
即レスありがとうございます。
ストーリーは覚えてないので確定は出来ませんが、
「花盗人たちの夜」というタイトルが、
記憶の中の冒頭シーンが月夜で幻想的だったのを思い起こさせました。
川原さんの絵のタッチも私のイメージと近いし年代も合っているし、
まず間違いないと思いますので早速コミックスを探してみます。
どうもありがとうございました!

945 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:02:34 ID:???O
マーガレットでデビューした作家さんで、
デビュー作が
転校生が歳の離れた妹?がいて
いろいろ変な噂があるんだけど、
実はその妹は、転校生が小6のときに誘拐・レイプされたときにできた子どもだった
(直接的な表現はないです)
主人公が転校生に手を振って終わり
というマンガと作者を探してます。
わかる方いませんか?

946 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:05:30 ID:???0
>945
私はわからないけど、>1をみて書き直したら
わかる人がいるかも知れないよ

947 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:08:14 ID:???0
│   \  __  /
│   _ (m) _ピコーン
│      |ミ|
│   /  `´  \
│     ('A`)    体技:スルー!
│     ノヽノヽ
│       くく

│ ≡  ('('('('A` )
│≡ 〜( ( ( ( 〜)
↓ ≡  ノノノノ ノ  サッ


948 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:36:20 ID:???0
【タイトル】 覚えていないです
【作者名】 覚えていないです
【読んだ時期】10年以上前かと思います。
【掲載誌または単行本】 多分単行本で立ち読みしたような記憶です。

【作品の内容】主人公はアパート暮らしの男性。学生ではなかったような
雰囲気でした。フリーターか、サラリーマン?
ストーリーはほとんど覚えてないのですが、人魚をアパートの浴槽に
かくまっていました。警察か何かが人魚を捜索しに来たエピソードもあったような。
結末も覚えてません。ちょっと悲しい最後だったかもしれません。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
繊細な絵、というわけじゃなかったような気がします。
どちらかというと線が太くてがっしりしたような。
最近ふと、そういえばそんなマンガを読んだことを思い出して
気になり始めました。手に入るようであれば読み返したいと思っています。

手がかりが少なくて申し訳ありませんがよろしくお願いします。


949 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:39:14 ID:???O
>>944
>>943さんではありませんが「花盗人たちの夜」を持っているので補足します。
オムニバスの3話目に出てくる中学生が「花ドロボーって罪にならないんだよネ 確か」と言っています。
それと主人公が少年というのは、一緒に収録されている「ストリート・キッズ」という作品がスリの男の子が主役なので、もしかしたらそちらの事ではないかと思いました。

950 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:47:39 ID:???0
>>942
もう解決してるっぽいけど
・主人公はたぶん少年で冒頭で花を盗むシーンがありました。
・その中で「花泥棒は罪にならない」というセリフがあって、
それを言ったのは大人の女性だった気がします。
・幻想的な雰囲気だけ覚えていて……

ここだけ見て萩尾望都の『ポーの一族』の中の
「はるかな国の花や小鳥」を思い出した。

951 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 01:27:36 ID:???0
>>948
嵐の晩に海から打ち上げられた人魚を連れ帰った青年の話
秋田文庫 和田慎二 『恐怖の復活(ホラー・リザレクション)』
に収録されている短編『吃水線』だと思います

952 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 12:55:22 ID:???0
>>942 >>950
自分も「はるかな国の・・・」の冒頭のシーンだと思った。

「少年」は盗みはしないものの他人の庭先で「あまりきれいなので」
バラに見とれて(盗みグイを計画中か?)いるところ、家主の年上美人に
「花どろぼうは罪にならないわ」と家に招かれます。

川原由美子さんの作品も後期のものはファンタジー傾向が強いようだけど
>SF・ファンタジー系が好きな友人
のキーワードはより萩尾望都を連想させるかも。
『ポーの一族』文庫版だと1巻に収録されてます。

953 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 12:59:12 ID:???0
>>942です。補足ありがとうございます。
>>949
言われてみるとそんな開き直った感じのセリフだったような気がします。
スリの男の子の話も何となく記憶にあるような?
>>950
ポーの一族は読んだ事あります。エルゼリの出て来る話ですよね。
もしかしたら「花泥棒」で記憶を探っている内に
ごっちゃになったのかも知れませんね・・・

曖昧な記憶でしたが少しハッキリしてきて嬉しいです。
レスを下さった皆様どうもありがとうございました。

954 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 16:20:06 ID:???O
情報が少なく申し訳ありませんが、知っている方がいらっしゃれば教えてください。

【作品名・作者名】
 不明
【掲載年または読んだ時期】
 10〜15年くらい前
【掲載誌または単行本】
 マーガレット、またはそれ系の雑誌
【その他覚えている事】
 学校で男女4、5人が談笑してる中、
ナルシストっぽい(髪が肩くらいの)男子が何か言ったら、そいつがダンボールに詰められて
「梱包かよっ」と突っ込む。

本屋さんで立ち読みしようと本を開いたら上記のシーンで、
吹き出してすぐ本を閉じてしまい作者・作品名などは分かりません。
宜しくお願いします。

955 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 19:55:40 ID:???0
>>909
花とゆめで平安っぽい+盗賊というと、喜多尚江のDシリーズのような気が。


956 :909:2007/10/06(土) 21:03:33 ID:QiMeQCEb0
>>955
喜多尚江さんの絵ではなかったです。体のラインがはっきりしていて、等身の高い絵でした。
ちょっと思い出したのですが、当時の新人さんだったような気がします。

957 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 21:08:19 ID:???0
『緋桜白拍子』藤丞めぐるも平安だけどそんなエピあったかな?

958 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 21:39:10 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】 十年近く前かもしれません…;
【掲載誌または単行本】ちゃおだったと思います。
【作品の内容】
・登場人物の名前など全く覚えていないのですが、とある高校生の女の子が
学校で化学部(科学部?)のちょっと変わった先輩(男性)に気に入られてしまい、
無理やり入部…のような感じになるのですが(確か部員はその先輩と女の子だけ)
なんだかんだでその先輩に惹かれていくのですが、そこに「先輩の助手に相応しいのは
僕だ!!」というような男の子が現れて助手の座を賭けてとある珍しい植物を探す
勝負をします。女の子は先輩と一緒に居たいと頑張って植物を見つけますが
それを取ろうとして足を滑らせ崖のようなところから落ちてしまいます。
が、そこに先輩が駆けつけ彼女を抱きとめながら下にあった学校のプールに
落ちて助かる…というものだったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
知人の家で読ませてもらってとても気に入り、名前を覚えておこうと
思ったのですがその時に記憶したはずの名前では検索しても全く出てきません;
確か「放課後のススメ」という題名だったように記憶していたのですが
全くヒットせず…;;また、2〜4話位の短い連載だったと思います。
随分と情報が少ないですがとにかくもう一度読みたくてずっと探しております;;
ご存知の方いらっしゃいましたらどうぞ情報をお願い致します<(_ _)>

959 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 22:33:49 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】1995年〜2000年の間だと思います
【掲載誌または単行本】りぼんかちゃおの増刊(もしかしたらなかよしかも?)
【作品の内容】
・一話完結の読み切りで、シリーズもの
・美容師になりたい女の子が主人公
・いつも利用する美容院の美容師が好き
・毎月のお小遣いは美容院代に使っている
・ラストの方で美容師に「私に一番似合う髪型にして」と頼み、美容師は出会った当時の髪型にした
・上の髪型は先生に「ようやく真面目になったか」と気に入られて、アレンジに燃える主人公

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
「美容師 マンガ ちゃお」で検索してもでてくるのはビューティーポップばかりで…
イラストは90年代後半のりなちゃ絵でした。
コミックス化しているのかもわかりません。
もご存じの方いましたらよろしくお願いします。

960 :959:2007/10/06(土) 22:35:40 ID:???0
age忘れ失礼しました

961 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:47:25 ID:???0
>>951さん

948です。早速の回答ありがとうございます!
明日ブックオフで確認してきます。感謝します。


962 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 00:40:44 ID:???0
>909
確定情報でなくてすみません。私も覚えがあってまた読みたいと思ったので
講読していた97年〜02年当時の総目次をざっと見てみました。
タイトルからしてそれっぽいなと思ったのは
・1998年07号 白河隆「夢宵桜」
この一作だけなんですが、この人は単行本も出ていないらしく検索しても
絵柄どころかあらすじさえ引っかかりませんでした。
なのでもし当たっていても運良く古本屋にあれば…って感じに
なってしまうと思います。

963 :825:2007/10/07(日) 01:16:00 ID:???0
板本こうこ「WHO」そうです!
これでした。 点プレつかうの、忘れてました。
ごめんなさい。 早速中古で探してきます。 

964 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 06:52:33 ID:c6e/UtCh0
【タイトル】不明
【作者名】 女性なのはたしか
【読んだ時期】 20年くらい前
【掲載誌または単行本】別マか花とゆめかLaLaの可能性大
【作品の内容】
たぶん高校の弓道部で主人公は弓道部員。
部長かなにかの先輩に片思いしている。
結構恋愛より弓道のほうに力がはいっていたかも。
試合のシーンなどもありました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
当時読んでいた雑誌に連載されていたので
上記のどれかに掲載されていたんだと思います。
試合のときに「つなぎ矢」とかいうめずらしいことがおこって
(うったのは先輩)逆転したとかいうエピがありました。

河原和音の「先生!」ではないです。もっとずっと昔のです。
なぜかずっと神坂智子の漫画だと思っていたのですが
最近調べてみると記憶違いのような…
もう一度読みたいのでよろしくお願いします。

965 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 07:17:22 ID:???0
次の注意書き、
「質問はageで」に「それ以外でageても無問題」と入れませんか?
かつては「常時age」だったし。
sageで書くのがクセになってる人はかまわないけど、
ageたか sageたかで謝罪レスがつくのはムダな消費に見えて仕方ない。

966 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 14:53:15 ID:???0
>>964
神坂智子の1977年「花とゆめ」に短期連載の作品で「絵美子かぞえ歌」というのが弓道ものです。
こんな感じの漫画ですが、いかがでしょうか?

http://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1977-04-20-1.JPG


967 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 22:29:07 ID:???0
>>965
age忘れであやまってるのはほぼ全員が質問時で、質問スレゆえか
「間違ってageてしまった」という謝罪もほとんどないと思うので、
普通に「常時age」としてもいいんじゃない?
(常時ageじゃなくなったのは板の上位スレに対する荒らしがひどかった時だっけ?
今はそういう問題もないわけだし。)

「常時age推奨、特に質問時はageた方が回答者の目に留まりやすいです。」
とか、こんな感じでどうかな?
まあこれでも一番多い質問時のage忘れに対する謝罪は止まらないと思うが。

968 :964:2007/10/07(日) 23:53:35 ID:HzPNkXhn0
>>966
ありがとうございます。神坂智子さんでよかったんだ…
たぶんこれだと思います。
コミックス化されてると思いこんでいたのでそっちばかり探してました。
出てこないわけだ…

ていうか、どういう絵だ。神坂。恐い。
しかしコミクスになってないってことは読むことはほぼ絶望的ですね。

蛇足
はってもらった絵の「神坂智子」に「こうさかともこ」のルビがあってうれしかったです。
ネットでも結構「かみさか」というルビふってる人がいて
「あれ?こうさかだと思ってたんだけど気のせい?そういや変換してもでないし…」
なんて悩んでいたので、こちらの悩みも解決しました!

969 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 12:30:49 ID:???0
>>954
片岡吉乃「あそびじゃないんだ」
マーガレットコミックスの「しじみちゃんファイト一発」に
収録されてますよ〜
追試のテストでキャラの濃い5人が集まって騒ぐというお話です。
確かもう、絶版のはずだから、ブックオフで頑張って探してください。

970 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 16:20:20 ID:???O
・10〜15年前のちゃお
・読切か短期連載
・男2女1の三角関係
3人で付き合っちゃえばいーじゃん♪で終わる漫画の題と作者名を探しています
ウェディング姿で両脇に男と腕を組む主人公のラストシーンしか覚えていません

971 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 16:33:24 ID:???0
>1も読めないうえに、970は次スレ立てるはずだが

972 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 17:42:29 ID:???0
>>1を読まないから何も考えずに>>970を踏むのです。

973 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 18:08:11 ID:???0
>970がそんなんだった場合もちろん>971が立てることになるわけだが
>971はそれをわかってて書き込んでるよな?

974 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 18:46:51 ID:???0
970でも971でもありませんがスレ立てチャレンジしてきます。

975 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 18:48:28 ID:???0
次スレ用

前スレ 少女漫画のタイトル&作者名捜索願(31)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1185686773/
■ 過去ログ(上から最近のもの順・タイトルは長いので省略)■
30:http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1178377842/
29:http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171124312/
28:http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1164604516/
27:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1157289639/
26:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1151073301/
25:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1145192850/



■_依頼する方へ_■
・必ずテンプレを用いて質問しましょう。
・手がかりは多ければ多いほどいいです。
 とにかく判っていることは全部書きましょう! 後出しされても困ります。
・まずは>>1の検索サイトで自力検索して、一呼吸置いてまとめてみましょう。
■_回答する方へ_■
・テンプレ未使用者に対しては"スルー必須"です。
  不備があると思ったらスルーしてください。
・雑談はスレ違いです。愚痴や不満はサロン板の絡みスレ等でどうぞ。

976 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 18:51:22 ID:???0
次スレ用

■_その他の質問スレッド_■
 質問全般
 「●○●質問&雑談スレッド(少女漫画板10)●○● 」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167124094/
 気になる作家さんの消息を知りたいとき
 「最近見かけない漫画家 その7」←スレ立て人のミスで、本当はその8
hhttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1191417562/

■ 他板の関連スレッド ■
(マルチポストは嫌われます。再度依頼する時は、せめて一言ことわってから)
漫画板
「漫画の題名・作者名がわからない★質問スレ27」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1190720903/
懐かし漫画板
「あの漫画なんだった? 24巻目」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1190338578/

977 :974:2007/10/08(月) 18:53:52 ID:???0
ぐは。残念ながら弾かれてしまいますた。(´・ω・`)

>>4の関連スレのいくつかが次スレに移行しておりましたので貼っておきますね。

■ その他の質問スレッド ■

質問全般
 「●○●質問&雑談スレッド(少女漫画板10)●○● 」
  http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167124094/

気になる作家さんの消息を知りたいとき
 「最近見かけない漫画家 その7」 (実質その8)
  http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1191417562/

■ 他板の関連スレッド ■
(マルチポストは嫌われます。再度依頼する時は、せめて一言ことわってから)

漫画板
 「漫画の題名・作者名がわからない★質問スレ27」
  http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1190720903/
懐かし漫画板
 「あの漫画なんだった? 24巻目」
  http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1190338578/

978 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 18:56:19 ID:???0
>>977
すぐ上976のレスにもあるんだがw
じゃ〜スレ立て、チャレンジしてくるよ〜。

979 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 19:03:47 ID:???0
>>978
リロしてなかった。すまんこ。
&スレ立て乙!
ここはテンプレが多くて大変だね。

980 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 19:04:25 ID:???0
途中6で既に余分なモンが入ってしまいましたが、
スレ立て完了しますたw

少女漫画のタイトル&作者名捜索願(32)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1191837442/


981 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 23:19:05 ID:???0
>>980
乙です。テンプレたくさんで大変でした。

980を過ぎると落ちやすいので、新規の質問は次スレを推奨します。

982 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 23:31:03 ID:kwvrwhnN0
>>936
違うかもしれないが、一条ゆかり「雨のにおいのする街」を思い出した。

昭和47年の作品なので、ちょっと今と絵柄が違うけどこんな感じ。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/250-8110364-9272236?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&initialSearch=1&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%89J%82%CC%82%C9%82%A8%82%A2%82%CC%82%B7%82%E9%8AX&Go.x=10&Go.y=12

983 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 02:24:57 ID:???0
「雨のにおいのする街」持っていますがちょっと違います。
主人公がミルクを飲んで「どうして僕の好みが判るんだろう」というシーンはありますが、
初対面の人にきれいと言うようなセリフはありませんでした。

984 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 03:51:48 ID:sNx6sv+kO
主人公の女の子が授業中に(先生に当てられて)教科書を読むと(相手役の)男の子がいつも居眠りしちゃうっていう話。昔、漁師を航海中に眠らせてしまうローレライっていう歌を歌う妖精?がいたって言い伝えを引用した漫画なんですが…どなたか知ってる人いらっしゃいますか??

985 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 07:14:36 ID:N2xw80uC0
>>984
テンプレ読んで出直し推奨


986 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 10:05:23 ID:???0
>>984 なかよしに載ってたやつ?

987 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 10:10:23 ID:sNx6sv+kO
>986
そうそう、たしかなかよしだった気がする。誰が書いてましたっけ?けっこう好きだったんで

988 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 10:17:08 ID:???0
テンプレ使わない携帯厨もそいつの糞質問に答える奴もまとめて氏ね

989 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 11:00:11 ID:bmsXEcx70
死ななくてもいいけどもう来ないでください

990 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 11:10:08 ID:???0
携帯禁止にしたら?


991 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 12:14:31 ID:???0
>>984
それ分かるからテンプレ使えばタイトル書くよ。

992 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 12:27:29 ID:???0
>>984
ここ埋まるから次に書くのを推奨
テンプレは>>1〜2を参考に

993 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 12:41:23 ID:???0
なんで>>984にはみんなそんな親切なの?w
答えたくてウズウズしてるのかな梅

994 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 13:14:00 ID:???0
>>980乙そして梅

1もだし、4-5レス前からの流れや空気も読めないようなのはスルー汁
つか梅モードだからついでに話のネタにしてるのか?ww

995 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 14:13:27 ID:???0
携帯からでもとても丁寧にテンプレ使って礼儀正しくしてる人もいるのにね
そういう人は「携帯からなので見づらいかもしれませんが…」とか凄い恐縮してて
なんか携帯厨のせいでいっしょくたにされて迫害受けてるのかなと気の毒になるよね

996 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 14:13:42 ID:???0
さっさと埋めるか

997 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 14:13:51 ID:???0
とっとと埋める

998 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 14:14:29 ID:???0
埋めます

999 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 14:14:45 ID:???0
埋めです

1000 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 14:14:55 ID:???0
埋め

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

434 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)