5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓山岸凉子 Part127〓

1 :東山礼奈:2007/08/09(木) 02:04:12 ID:???0
書籍情報誌ダ・ヴィンチにてテレプシコーラを連載再開を待望しながら
山岸作品をギシギシ赦しましょう。

◆テレプシコーラ10巻(第一部完結)発売中
◆バレエ漫画ヴィリは今月で完結(打ち切り?)
◆テレプシコーラ第二部は再開未定?

前スレ
〓山岸凉子 Part126〓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1185534230/

2 :東山礼奈:2007/08/09(木) 02:06:03 ID:???0
<お約束>
●新スレ立てはレス番900を超えてから。
 立てる前に必ずこのスレで宣言してください。
 立てる人が出てこない場合は950を踏んだ人、お願いします。

●ここでのテレプシネタバレは解禁になりました。思う存分語るが良い。
 ネタバレが嫌なひとは発売日前後は見ないこと。
 それで火病られてもこちらでは対処しかねます。

●チャット厳禁。荒らしはスルー。

●自分語りや"うちの子"ネタはスレが荒れる元なので、自粛しましょう。
 作品にちなんだ物なら、私的経験談や関連知識の話でも、節度があれば楽しめます。
 ただし、それも長く続くとスレ違い気味になりますので気をつけましょう。

●誰かの発言に注意するときは、相手やまわりに受け容れられる表現で。
 何度も注意を重ねるのも逆効果です。スルーを基本に。

●過去ログも増えてきました。現行スレ以外でのガイシュツ話題は
 話題になった時期や検索キーワードも教えてあげる配慮をお願いします。

3 :東山礼奈:2007/08/09(木) 02:08:03 ID:???0
<よくある質問>
●このスレにおいて「松井」とは舞あけみのことです。(in汐の声)

●作品中に出てくる「27円」とは3×9=「サンキュー」の意味です。(inゆうれい談)

●処天文庫版、氷室冴子さんとの対談の伏字は謎のまま。真実はご本人しかわからないでしょう。

●千花は死にました。

●墓から蘇ったヴィリは、ふたたびオーロラ姫になれるのでしょうか?それは誰にもわかりません。赦しましょう。

●テレプシ第二部はたぶん2007年秋開始予定です。
 予定は未定、伸びても泣くな。

●ダヴィンチにクレーム入れた奴は死ね。

4 :東山礼奈:2007/08/09(木) 02:09:33 ID:???0
山岸凉子(少女漫画@2ちゃんねる) 過去ログ (Part106まで)
http://storage0272.at.infoseek.co.jp/comic/yamagishi/yr/index.html

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

<関連スレ>
漫画板スレ
山岸凉子総合 その3
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1174256262/

懐かし漫画板スレ
日出処の天子 第二十九戦目
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1183170838/

ダンス板スレ
山岸バレエマンガを崇拝するところ[5巻目]
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dance/1160123242/

既婚女性板スレ
山岸凉子を語るスレ 2
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1184126281/

5 :東山礼奈:2007/08/09(木) 02:11:02 ID:???0
ギシスレ5つの誓い

ひとつ、ネタバレを見ても泣かないこと!
ひとつ、自分を正当化しないこと!
ひとつ、逆上して火病らないこと!
ひとつ、過度な自分語りしないこと!
ひとつ、2chの中でルールを守って遊ぶこと!

大人ならおまいら赦せよ

↓以下チンポヘリとウイルスとコブラオナニー禁止

6 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:21:04 ID:???0
前スレ >1000 gj

7 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:24:34 ID:z6HQQlMy0
皆さん、これから自分を赦して生きましょうね。
他人のすることをいちいち批判したり水を差したりせず、
他人のすることは許してあげましょう。

8 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:25:45 ID:???0
なんかカルト宗教ちっくな流れに・・・

9 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:28:50 ID:???0
>>8
荒らすなよ

10 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:36:10 ID:???O
いちいち荒らしにレスしてるやつは荒らしと同然だよ

11 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:45:52 ID:???0
>>7
他人に対しては「他人を赦せ、他人を責めるな、他人を責めるのは心が狭い」
自分に対しては「自分を赦せ、自分を責めるな、自分は素晴らしい」
という感じの人が結構いそうな。前スレをざっと読んだ限り。

12 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:47:25 ID:???0
>>11
他人を赦せない人めっけw
いつもの荒らしなんだろうけど。

13 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:50:26 ID:???0
つか赦し云々の話自体が前スレでもう終わりにしてほしいといった所

14 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 02:52:31 ID:???0
>>13
荒らしタソもういいよ。しつこいw

15 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 03:00:17 ID:???0
    /⌒\  /⌒\
  ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ   マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・
     キ   .メ   ./
     乂____ノ       -‐、
    / ̄.| | |  `‐-------´  /
   (──┘ |__|   ____   ヽ
    `ー─┬┬─ ´     丶-‐´
     .━━┷┷━━
    
   (⌒ヽ、                  (⌒ヽ、      
  (     )         , ⌒ヽ    (    )
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ
(         )     ゝ    `ヽ(           )
 ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
(              )    )                 )  
                                       
           ( ・∀・)( ・∀・) <チンポヘリも赦すよ!!!!      ノ~~^^~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜| ̄〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ〜〜〜〜〜ヽ_ノ〜〜=〜〜〜〜〜〜ノ ̄ ̄
          ヾ〜〜〜〜〜〜ヾ                       〜〜〜〜

16 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 04:21:48 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak ';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


17 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 05:39:45 ID:???O
>>1
起きたら新スレ建ってて驚いた

18 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 05:44:20 ID:???O
起きたらなんかすげー展開……夜中にテンパると怖いな。
一乙であります。

19 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 07:37:19 ID:???0
前スレ読んでいて、これは「IF」の世界なのかもと思った

もしチカちゃんがあそこで死なないでいたら・・・でもどこかでその
ツケは回ってくる、(幸と不幸は同じ量)そのとき自分を許して
あげられたら?もっと広く世界を見られたら?
だからこそレナはチカちゃんの代わりに復活できたんじゃないかな。
テレプシの間にこれが入ったのは、やはりチカちゃんに対する
心情のけじめをつけて、2部のテレプシに向かいたかった
のかもしれない


20 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 07:58:33 ID:???O
またレナ先生がスレ立てしてくれたんだ。


21 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 07:59:42 ID:???O
ゴメンチカがあんな痛い大人になるとは思いたくないわ。

22 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 09:43:58 ID:???0
>>21
同意。千花ちゃんはあんな痛い性格じゃなかったわ。

23 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 09:54:33 ID:???0
バレエ一筋ということで共通していても、レナ先生の問題(恋に恋している、
自分のことばかり、自己愛に都合よく考えての勘違いなど)と
千花の抱えていた問題や状況は異なる。レナを大人の千花ちゃんに読み替えることはできない。
テレプシで千花ちゃんがレナ先生のような性格の人だったら、
自殺してもあまり同情しない。

24 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:09:44 ID:???0
千花の場合→そんなに思い詰めなくていいよ、もっと気楽に
         自殺という展開に、漫画なのにリアルにショックを感じた
礼奈の場合→自分が可愛い女のオナニー展開
って感じ…。

25 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:19:23 ID:???0
ヴィクトリアの箱が一番の名場面だった

26 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:43:53 ID:???0
チカの生き方への代替案やIFの世界というより、
チカの救われなさでインパクトを与えてしまったから、
今度は誰かが救われる話、助かる話を描こうとしてはずしたのかもね。
話に変化を与えようとしてヒロインの変化も変わるから、チカの時と状況が異なってくる。
レナのように自分に心地いいフィルターをかけて物事を眺める傾向の強い人に
自分を許すことの必要性ってさしてなさそう。

27 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:46:01 ID:???0
>>26の3行目、「ヒロインの変化も変わる」を「ヒロインの性格も変わる」に訂正。

28 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:54:02 ID:???0
レナ先生はどっちかというと似非ゴッシーかな。
間違っても、チカじゃないだろ。

29 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:54:45 ID:???0
技師の息抜きになればそれでいいのだ。
「テレプシ」2部が面白ければそれでいい。

30 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:57:21 ID:???0
>>28
本物のゴッシーならそれでも魅力あるけどね。

31 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 11:01:15 ID:???0
五嶋w

32 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 11:12:08 ID:???0
テレプシはいつ頃再開するんだっけ

33 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 11:30:25 ID:???0
第二部には駿が沢山出てくるのかな。

34 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 12:14:25 ID:???0
英語習っているしユキはやはり留学するのかね

35 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 12:24:38 ID:???0
>>1乙。

36 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 12:29:09 ID:???0
>>33
沢山出てくるのを希望しているけど、どうかるかねえ。

37 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 12:41:54 ID:???O
>>32
1嫁

38 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 12:53:55 ID:???0
ユキ好きだから今後が楽しみだし、
1巻のモノローグーグに「踊りたくて踊っていた子供時代が至福の時」とあるから
大人になってからのプロットもそれなりにあるんだろうけれど、
コリオグラファーというのは描きにくそう。
ギシ先生にこの曲でこういうダンスを実現してみたいというネタがたくさんあれば別として。

39 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 13:03:51 ID:???O
タイスの瞑想曲って、ひでー話だったんだね。

40 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 16:07:53 ID:???0
小学校高学年〜貝塚に入るまでのゴッシーの話が読みたくなったw

ヴィリさっき読んだ(@都内なのにやっと見つけたw)、
あっさりしてたけど悪くなかった。
レナは中ちゃんとくっついちまえよ。
あの場面で「足が動いたんじゃ」って気づく中ちゃんスゴス。

41 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 16:23:48 ID:???O
>>39
そうなんだ?
曲は良い曲だよね。

42 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 17:51:12 ID:???0
テレプシは「後を振り返る天才」についてのエピソードが今後出てくるのだろうか。

43 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 17:56:30 ID:???0
>>42
どうだろう。
千花の長い歯磨きの件ほか放置されている複線も多いだろうから。

44 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 18:24:56 ID:???0
六花は好きだけど、千花が抜けた分のキャラ補強は必要だと思う。
空美もいいが美しいキャラが欲しい。

45 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 18:26:49 ID:???0
伏線って、回収されて初めて「あれが伏線だったのか」っていうモノで
回収されないと伏線とは言わないよ。
それまでは「ただの思わせぶりなエピソード」
最近はそれを混同して「思わせぶり」が解決しないと怒る人が増えて来た。

46 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 18:29:12 ID:???0
第二部なんだから新キャラ出て来てくれないと困る。

47 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 18:35:45 ID:???0
振り付けの対象としていろんなダンサーが出てきてくれたらいいな

48 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 18:39:58 ID:???0

では…

貝塚先生を弑し奉る!


【テレプシコーラ 第二部 陰謀編】お楽しみに!

49 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 18:40:35 ID:???0
>>48
バンダナ乙

50 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 18:50:19 ID:???O
少なくともチカと桜子は退場しちゃったしね。
ふとみがさらに上にいくとも思えないし…
茜が残留して空美が復活するとしても、もう少しユキと絡むキャラが欲しい。

51 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 19:27:27 ID:???O
いやもう地味に地味に華のないキャラだけでやっていくのもいいかも
どんどん脱落する読者

52 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 20:09:57 ID:???0
ユキ留学はやだなー、
キャプテン翼も、昴も、ノダメも留学してからつまんなくなったもん。
なんかリアリティーなくてつまんないんだよね。
なんで白人と日本人が同じ顔してんの?とか、
なんですんなり言葉通じてんの?とか、基本的な疑問をないものとしてスルーしなきゃいけないのがつらい。

53 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 20:16:08 ID:???O
しかし留学もしないでコリオグラファーになるなんて無理だし、仕方ないのでは。
二部では水希ちゃんとか馳あたりに活躍してほしい。

54 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 21:32:27 ID:???0
エースの英さんみたいに六花に憧れる後輩が出てきてほしいな

55 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 23:05:01 ID:???0
実際のメアリー・ベルって仮釈放されてたんだね。
ギシの漫画では絶対的終身刑みたいな書かれ方だったから
てっきりそうなのかと思ってた。
顔は漫画と同じくらいきれいだね。

56 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 23:20:41 ID:???O
>>55
釈放された上に本書いてる。参考資料にしてると思ってるんだけど、
年代的に正しいのか調べるほどには思い入れはない……。

57 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 23:41:03 ID:???O
>>52
昴は留学してねーよ

58 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 00:18:15 ID:???O
>>43
あれは複線じゃなくて
チカの「生活すべてがバレエのためにある」という
生き方を表してたんだと思う。

59 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 00:24:10 ID:???O
チカは女らしい体になっていくのが嫌でダイエットしたり
生きる=バレエが全てだったよね。

60 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 00:25:53 ID:???0
>>52
のだめは一応、必死でフランス語勉強してるシーンがあったけどな・・・
基本的にあなた、漫画読むのに向いてないんじゃない?

よければ、あなたがリアリティーを感じる漫画を紹介してください。
読んでみたいので。

61 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 00:29:57 ID:???O
ふとみは最後に大地と踊ってる姿は
デブリンじゃなかったよね。
今日やっとビリ読んだ。
最終回16ページだったのか。短い。

62 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 00:43:12 ID:???0
>>52
そういうリアリティが気になりだしたら漫画は卒業だよ

63 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 00:49:32 ID:???O
>>53
ミズキちゃんも駿もゲスト的扱いだから、出てきても人間くさいエピは残さないでしょ
何か面白い完全なオリキャラ出てきてほしいな
アラベスクは、新キャラが割と頻繁に出てきて、ノンナを刺激しては通り過ぎてく感じだったね

64 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 00:59:43 ID:???0
>>62
まあでも漫画初心者(?)が抱きがちな疑問でもある。

65 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 01:09:39 ID:???0
>>64
そういうもんだと割り切れるか割り切れないかが漫画オタへの分かれ道

66 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 01:16:04 ID:???0
その漫画の空気もあるよね。
矛盾を物ともせず力技でねじ伏せるような漫画って多々あるし。

67 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 01:47:36 ID:???O
でも>>52の挙げているような矛盾だったら
バンダナの、留学中片言で必死でついていこうとした
回想とかあったし。
ギシなら他の漫画よりはリアリティを感じられるかも知れない。
最初の頃のルポっぽいノリから考えても。
まあ留学の事だけじゃなくマンガ的展開すべてを考えたらわかんないけど。

68 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 01:51:01 ID:???0
そういやレナもフランス語わからなくて
そこでニコラにナンパされたんだっけ。
フランス留学なのになんでフランス語出来ないんだろう。やっぱり甘いわ。

69 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 02:01:49 ID:???O
>>68
全然分からないまま行ったわけではないんじゃない?
フランス語をマスターするまで日本で勉強するより、
ある程度の素地を身につけたら、現地で身につけた方がいいよ
語学留学より、目的がある人の方が言葉は、
意志疎通の手段として上達が早いというし

70 :中ちゃん:2007/08/10(金) 02:11:34 ID:???0
バンダナ言うな!

71 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 02:14:35 ID:???O
目的があると理解しなければならない事、伝えなくてはならない事が当然あるから、
漫然と外国語話せるようになりたい人とはモチベーションが違いすぎる。
上達は早いと思うよ。

レナ先生も当然ある程度は会話できたと思うけど、母国語で話せるのはやっぱり安心だし
嬉しかったんじゃないかな。一人で海外の競争社会にいるんだもん。

72 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 03:56:34 ID:???0
豚切るが、天人唐草思い出したんで貼ってく

162 名前:ベストヒット名無しさん[] 投稿日:2007/08/08(水) 17:04:58 ID:pXvwAMkD
中1のとき「Let It Be」を買って来たら親父さんから「教育上よくない。特に女の子には」と叱られた。
その後、親父さんは女と逃げました。




73 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 06:47:51 ID:???0
豚切るがチカちゃん思い出したんで貼ってく

978 名前:976 投稿日:2007/08/09(木) 10:45:25
>>977
買う予定の未読の人もいるだろうからごく簡単に。
もし買えるなら買ったらいいと思う。

膝の手術後、自暴自棄になって、自殺も考えた。
衝動的にマンションのベランダから飛び降りようと思ったら、
なぜかいつも置いてない場所に椅子があって、邪魔で
ベランダに出にくかった。
急に自殺衝動が醒めて、その後したことは・・・


公演中靭帯切った歌舞伎の中村勘太郎さんのこと

74 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 07:29:03 ID:???O
>>70
お前じゃねーよ
バンダナは馬子か近藤真彦と相場が決まってる

>>72
池田理代子の短編「セイリング」思い出した

75 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 09:16:09 ID:???0
>>65
あー、思い当たるフシあるわーw
自分は「漫画だからいきなり外人とコミュニケーション取れて当然」という考えが
最初から身についていた
なんというかこれはこうゆう世界だから、と

そういうことが気にならないから
漫画読むのに向いてる人ってことなのかも


76 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 09:32:17 ID:???O
>>74
結局本人の名前出てないところが素敵>バンダナ

バンダナ、「車に乗せてくれないか?」とか頼んでも拒否されちゃうんだよね。
あと、情報はちゃんと集めないと向こうからは教えてくれない。
ゴッシーも留学時思い出してなんか暗い顔してたなあ。

77 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 09:34:32 ID:???0
>>75
でも、のだめは最初全然通じてなかったよね。
プリごろたフランス版で壮絶(?)に覚えるシーンがあった。
「スワン」でも留学先で辞書ひきながら掲示板読んでたら、もう
周りは誰もいなかったってシーンが。
目的と専門分野がある場合、言葉の上達は必要にせまられて早く
なるってのはあると思う。
(その後すぐペラペラになっているのは漫画だが。いいんだよ〜
漫画なんだから!みんなパックンくらい語学の才能があるんだと
思えば!)

六花ママも「留学の為の英語」を習えとか、千花はその為に頑張ってる
とかいう描写あったし、六花は留学するでしょ。

78 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 09:40:33 ID:???O
>>77
すわんは、ソ連のコーチが日本語ペラペラなとこに最初、気になってしょうがなかった…

79 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 10:50:14 ID:???0
六花の音感の良さが、英会話に少しは利するのだろうか

80 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 10:52:19 ID:???0
でも、欧州だとたまに語学の天才みたいのもいるからなあ。
8ヶ国語話せます。かつ、文化的に変なこと知ってて興味もつ。
「ワタクシとボンサイについて語り合いませんか?」

81 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 10:53:20 ID:???0
>>76
ゴッシーは技術以外の売りに乏しく、いい役を貰いにくかったのか。
吉田都のようにロイヤルで成功している人も現実にいるから
日本人がバレエで全く活躍できないわけじゃない。

82 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 10:54:57 ID:???0
昴は日本にいたときからアメと会話してたからペラペラね。
六花ちゃん英語頑張れ。茜ちゃんもどこかへ留学するんだろうな。

83 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 10:57:31 ID:???0
文法の相違はやはり存在するとはいえ、日本語と英語との差に比べれば、
英語とフランス語やイタリア語は語順や語彙など共通する所も多いから、
マスターしやすいと思う。粗があっても日本人に比べすらすらと言葉が出てくる。
シュリーマンが外国後を見につける時、聖書だったかその国の言語で何度も
読んでマスターしていたというのも、そういう背景があってなんだろうな。

84 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 11:04:58 ID:???0
ゴッシーって「踊りが冷たすぎる」とか「情緒がない」とか
言われそうだね。

85 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 11:10:20 ID:???O
どこの国に行くにせよ、とりあえず英語やっとくのは正しいな。
片言でも双方が理解できる可能性が一番高いわけだし。

頑張れユキちゃん。つーか二部早く……頑張ってギシ先生。

86 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 11:25:08 ID:???O
>>84
愛称が本当にゴッシーだったり

87 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 11:27:43 ID:???O
豚切りごめ。
こ、こんなもの絶対信じちゃダメだよね
効かないよね…
http://r.cl.to/m/6/124/1/259/mXK_9_
何かいきなりきたメールなんだが、バレリーナという文句につい反応してしまって…

88 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 11:37:58 ID:???0
>>86
わろた

89 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 12:56:05 ID:???O
>>80
ルクセンブルクは三カ国語だか四カ国語だか公用語で、小学生でも普通に全部話せるのがデフォらしい。
スイスは独仏伊の三カ国語だったかな?こちらは全部話せる人は少ないらしいけど。

そういう下地で育った人はさらに複数の言語を習得するのはたやすいんじゃないかな。
逆にアルファベット使う言語に馴れるとと日本語の習得が難しくなるのかも知れないけど。

90 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 14:00:15 ID:???0
今読んだ。
どう見てもあと2ページは足りねぇw

91 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 14:19:05 ID:???0
言語の才を育てるのは、複数言語環境にもあるんだろうけど、
アラビア語や日本語みたいに、まったく違う言語系統のものも
あっさり習得してるやつがいるからなあ。
ただし、そういう言語は話せても、読み書きできなかったり。

そういう人たちに言わせると言葉の習得は
「耳の良さ」と「その言語で考える」のが早道らしい。
六花、耳はよさそうだし、もし彼女の想像力が
「その言語で考える」ほうにも発揮されるなら、
語学では比較的苦労しなさそうなタイプ。いいなあ。



92 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 14:27:12 ID:???0
>>91
なんか頭悪そうなレスだね。
英語も喋れなそうw

93 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:00:27 ID:???O
話 が ズ レ て お り ま す る

94 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:22:43 ID:???0
リメンバー贄子の妻

95 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:23:03 ID:???0
しつけえ

96 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:29:17 ID:???0
「自分を赦せ」基地外はもういなくなった?



97 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:29:40 ID:???O
>>94
あんたって子は本当に一度ウケると…

98 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 15:58:10 ID:???O
ビリの話、先月号のほうがたくさん出てたように思う。
やっぱり、今月の最終回はギッシーのフルスロットルとは言えなかったよね。
無理しよっとる、って感じ。

99 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:10:30 ID:???0
連載回数とか状況をみて調整してるのかもね。
テレプシ再会予告も確定できていなかったから。


100 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:11:35 ID:???0
どう見ても最終回はページ数足りません。
本当にありがとうございました。

101 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:14:39 ID:???0
やーーっと立ち読みしたw>ビリ

バレ読んで、最後に唐突にオーロラになれるかしら?とあって訳若芽だったけど、
実際読んでみたら、ビリからオーロラに生まれ変われるかしら?って感じだったんで
あ〜なるほどと、ちょっと納得。
オーロラの象徴するものとか解釈も、前スレで色々な意見があったけど
私は人からの厚意(好意)による「復活」「再生」かなと思った。
王子のキスならぬ、周りの人達の信頼、(友/愛)情によって、
100年の眠り(思い込み、頑さ)から目覚めたと。
中ちゃんのセリフにもあった、赦すというより、「あきらめ」ではあるけど、
何かを手放すことで、新たなものを得たり、実は既にそこにあったことに気付いたのだよね。
ITをあきらめ、王子様願望や都合のいい結婚をあきらめ、
舞の将来をあきらめ(本人の意志を尊重)、
バレリーナとしての自分をあきらめ、団の存続もあきらめていたけど、
団だけは周りが頑張って残してくれた。なんと有り難い。よい話ではないのw
足がピクッと動いたのは、復活の象徴的出来事であって、バレリーナとしてもっかい!
という意味ではないでしょ、流石に。(年齢的にも)

チカちゃんとの対比を考えるなら、本人の意志はどうであれ、ビルから落下して
チカちゃんは死んだ。レナは奈落に落っこちてなんとか助かった。
結局、運不運でしかないのよね。
チカちゃんも、レナや窪塚のように助かっていれば、また新たな境地、新たな人生が
あった筈なんだよ。

チカちゃんは本当に、運がなかった...


102 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:20:48 ID:???0
ギシ先生は、赦しとは諦め といいたいのかな

103 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:23:19 ID:???O
中ちゃん視点が読者視点だった感じ。
最初はメガネっ子視点だったんだけどね。

104 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:32:31 ID:???0
>>101
だって千花ちゃんは、神(ギシ)に魅入られてたからw  orz

105 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:36:41 ID:???0
そういえば中ちゃんに「あんなIT男」とか「16歳に中田氏乙」とか「以外と如才ない」とか
言わせてたね。

106 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:40:36 ID:???0
>>101
なるほどなるほど、と読んでいて、窪塚が出てきて思わず吹いてしまったw
スミマセンスミマセン

107 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:43:31 ID:???0
>>105
あれ読んで、このスレ見てる?
とオモタよw

108 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:48:32 ID:???O
ページ数なんであんな少なかったの?
いつもの31Pに対して15Pって…
ちょっとキツいだろありゃ

109 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:52:03 ID:???O
>>97
違うよ
あなたみたいにいちいち荒らしを相手する人間を
本当に迷惑に思ってんの。
何回言っても直らない。
いちいち荒らしに「しつこいよ」とか言っている人のほうが
しつこい。


110 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 16:58:29 ID:???0
自分を赦せ基地外=自分への反対レスは「荒らし」と決めつけ自作自演する病的荒らし

111 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:02:15 ID:???0
荒らしはスルー

112 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:03:02 ID:???0
>>109
リメンバー



113 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:04:40 ID:???0
ダビチン連載中なんだからメメントって言おうよ。

114 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:07:18 ID:???0
メメント

115 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:09:41 ID:???O
喧嘩売る奴も買う奴もスルー

今のは大王の詔です!

116 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:19:26 ID:???O
>>115
ほんと。
最近、荒らしよりも
>>9>>12>>14>>95>>97みたいに荒らしを煽る人がウザくなってきた。

荒らしにむかっていろいろ言っても「もっと荒らせ」と解釈されるだけ

117 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:23:55 ID:???0
>>116
いやあなたもレスしてる時点で同じ穴の狢ですって

118 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:29:46 ID:???0
>>116
大王の詔が聞こえぬか

119 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:50:10 ID:???O
>>116自身が荒らしな件

120 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:53:21 ID:???0
>自分を赦せ基地外=自分への反対レスは「荒らし」と決めつけ自作自演する病的荒らし

=>>117-119

121 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:55:18 ID:???O
なんかビリよかった
レナ乙 中ちゃん乙
確かに前回までオバケだったくせに急展開だけどいいや

122 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 17:57:45 ID:???O
どう見ても蒸し返す>>109が基地外

123 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:04:56 ID:???0
ばーか

ばかっていうほうがばかだ、ばーか

ばかっていった!やっぱりばかだ、ばーかばーか

ばかっていうほうがばかっていうばかじゃん、ばーか ←いまこのへん

124 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:07:40 ID:???0
123は、自分だけが高みから見下ろしてる気で超ご機嫌w

125 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:08:40 ID:???0
やっぱレナ先生ってチカちゃんの代理のような気がしてきたよ。
チカが成長しても、レナ先生みたいにならないって意見もあるけど、
(チカがフランス男に中出しさせるとも思えないし)
でも視野の狭さっていう意味では共通してる。
素でバレエ至上主義で他が見えないというか。

チカの代理だからオーロラなのかもね。
40女にオーロラは痛いけどw
ただ、ビリが20代の女性の物語だったら、多分
全く面白くなかった。20代が青いのは当たり前だから。


126 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:32:12 ID:???O
まあいろんな人生があるわね


127 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:36:26 ID:???O
娘がいなかったらもう一人のチカの物語って言っても納得できたかも。
舞の役割なんてマイセンでもメガネっ子でも誰でも出来るし。

128 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:59:35 ID:???O
ひどいわ!レナはレナなのよー
チカに重ねようとして相違点を削除しすぎな気もする

129 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 20:09:27 ID:???O
チカちゃんが死を選んだから、死なないバレリーナの話を描いた、程度なら許容範囲。
でも=で結ぶのは違うと思う。

130 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 20:49:39 ID:???0
バレエ馬鹿の人生、その2って感じかな。
その1はチカちゃんで。

131 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 20:50:40 ID:???0
>>125
レナは不幸になっても仕方ないタイプだけど、チカは違うからな

132 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 21:01:48 ID:0vz0f9qK0
「アラベスク」の続編が「黒鳥」っていう意見があるけど、あれは舞台の振付家が
実世界のバレリーナと自分の作品中で追い求める「美」を重ねてしまって、彼の求める美に
答えられなくなった(老いた)女性がいたたまれなくなるってストーリーでしょう?

身体を使って踊り続け、自分の肉体の衰えや、変化をまさに「自分の身体で感じる」踊り手で
あるミロノフが、そういう肉体の感覚を無視して、他の女性に懸想するなんて事は私には考えられ
ない。
きっと30代になったら30代として、40代なら40代としての自分の肉体と戦って踊り続けていく人
だろうから、同じ立場の踊り手としてのノンナは永久のパートナーだと思う。
きっとあの二人は幸せになったと思う。

133 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 21:06:03 ID:???O
どしたの急に

134 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 21:11:15 ID:???O
>>132
フツーに別の作品だと思ってるけど、そんなこと言ってる人いるんだ??
「そう感じた」と言うのは自由だけど作者以外なら気にしないや

135 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 21:52:08 ID:???0
千花の死は運の重要さを教えてくれた。千花以外のキャラでも運で色々変わった人達いるよね。

ふとみは屋上の鍵が開かなくて助かった、六花はなんか色々など。

136 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 22:28:01 ID:???O
>>135
私は運、不運じゃなく現実の厳しさを感じたな。
先生はこれまでも現実の厳しさを描いてきたけど、一番の成功例が千花ちゃんだと思ってる。

今までのタイプだと破滅しても本人にも非があると感じたけど、千花ちゃんは違った。
目標が明確で、才能と条件に恵まれ、驕りもなく、かつ努力する子だった。
当て馬でもなく、丁寧に描写され、読者にも共感を抱かせた。
だからこそ、その彼女が文字通り命を投してさえ、望むものが得られなかったのは、衝撃だったよ。
残酷だけど現実にあっても全くおかしくない出来事だと思う。
最初はショックだったけど、やっぱり千花ちゃんの死は絶対に必要な描写だったと今は感じる。
その厳しさとどう向き合っていくのかは、二部以降に期待。

137 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 22:29:15 ID:???O
期待していただけに、ビリにはがっかり。

138 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 22:31:49 ID:???0

現実の厳しさ

確かに。
だが私は、それ以上に
バレエという美、芸術に対する狂気 を感じたお。

139 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 22:41:19 ID:???0
>>130
なら、元祖バレエバカは美智子先生だな。

140 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 22:43:57 ID:???0
どうせなら美智子先生の若き日の話が読みたかった。

141 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 22:56:32 ID:???O
バカ一代っていうと片眉剃り落として山籠り修業のイメージだ。

貝塚先生が回想してた「奇跡のような」美智子バレエ見たいよねえ。
クミのバレエもみたいー

142 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 00:30:21 ID:???0
>>138
>バレエという美、芸術に対する狂気
 
ギシ先生の「海底(おぞこ)から」って作品なんだけど。
目が見えなくなっていく元アイドル歌手、真美が、滅亡した平家の亡霊に取り付かれていく話。
あれにもチカと同じようなセリフがある。。

「みんな私のうたに涙を流して 」
「ここ(海底)こそが私の住まう場所」
「行こう、あそこへ」
と海の中に入って行こうとする。

チカちゃんもあまりにもバレエを愛し過ぎてバレエという芸術に取り付かれてしまったのかも…
「ここが私の住まう場所」と思うほどに。
そこに居られなくなった彼女の絶望感を思うとつらいよ
もう少し時が経ったら、または何かきっかけがあれば
別の世界のことも好きになれたかもしれないのに…残念だ
チカも最後の時、真美と同じように、現実は自分の住まう場所じゃないと思ってたなら悲しいな
そしたらユキが夢で見たように、チカちゃんはやっぱりトゥオネラで踊ってるかもしれないと思った




143 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 02:49:23 ID:???0
美智子先生の時代と今の時代とでは、趣が全然違うんだけどね。
フォンティーンやプリセツカヤの映像が残っているけど、それを見ると現代の方が
技術的にも容姿的にもレベルが上って気がする。
まぁ、単に今の時代の好みに合うってことなのかもしれないけど…。

144 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 03:31:58 ID:???0
「バレエという芸術に取り付かれた」というと綺麗だけど
個人的にはバレエは(特に現代のクラシックバレエ)ストイックすぎて
遊びがなくて自分で自分の首を絞めている状態に見えるので、
チカは「バレエに殺された」くらいに思ってる。
一部の天才以外はバレエで生計を立てるなんてとんでもないから
妥協して「その他大勢」に甘んじるか諦めて退場するしかないんだよね。

芸術・芸能・スポーツはみんなそういう可能性はある訳だけど
ここまで格差が酷いのはバレエの他はあまり思いつかない。
物心付く前から必死に練習して、人生の殆どをそれにささげても
ちょっとの身体能力とかで脱落しなきゃいけないなんて残酷すぎる。

145 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 05:19:13 ID:???O
>>144
バレエに殺されたって同感だわー。
そんな感じ。


146 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 05:57:11 ID:???O
惜しい子を…って貝塚が言ってたけど、
別に惜しくない子(桜子など)はいずれ退場するか脇に回るかするし
惜しい子は超運が良ければプリマとしてなんとか生きていく、または再起不能。
バレエって、ハイリスクなのにリターンがほとんどないよね。

147 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 10:46:35 ID:???0
やっぱ都、水香、熊はすごいんだね

148 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 10:52:39 ID:???O
とてつもなく凄いよね。

バレエやってたリターンは体型や仕草が綺麗とか、
別の演劇方向に転向したとき有利とか、
バレエ漫画描くときリアルとか、ないわけではないと思う。
日常生活で目に見えるリターンはないけど……。

149 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 10:58:18 ID:???0
もう少し間口というか裾野が広ければいいんだよね。
バイオリンやピアノだと、大成しなくてもある程度潰しきくし。
難しいけどバレエほどじゃない。

150 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 11:13:40 ID:???0
熊川さんは足の長ささえあれば完璧な人。

151 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 11:15:28 ID:???0
あんなに成功しててもまだ体形のことを言われる熊

152 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 11:41:27 ID:???O
↓ベッシーが一言

153 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 12:06:24 ID:???0
バレエって「芸術」だけど、バレエダンサーは「芸術家」であることよりも「芸術品」であることを求められているのよね。

154 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 13:51:00 ID:???O
バレエが無理でもミュージカルか新体操に転向するという発想があればチカは死なずにすんだかも知れないな。
でもバレエやる人ってバレエ至上主義だったりするからな〜。幼い頃からやってる人は特に。

155 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 14:18:55 ID:???O
しかもチカちゃんはプリマでなくてはという徹底ぶりだったから……。

156 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 14:24:34 ID:???0
プリマになる以外は、劇団四季も宝塚も新体操も、ぜ〜んぶ「挫折」でしかないからね。
チカちゃんや千恵子さん、レナ先生にとっては。
医者でさえ「逃げ」だもんなあ...

157 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 14:32:39 ID:???0
ふとみはホント、シンクロが向いてると思うよ。
脂肪やゴツい体型が有利になって、バレエ経験が生かせるのってシンクロしかないっしょ。
挫折が受け入れられなくて自殺してしまったパターン、
事故で再起不能、でも教える側、団経営で新しい人生を歩き出すパターンと、
脱落する様々な舞姫を描くつもりなら、ふとみはまさに打ってつけ。
舞は、ヅカ受けると言っといてデキ婚だから、最悪だったしね。

158 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:02:06 ID:???0
要するにバレエは厳し過ぎる!

ミニモニ。みたいに小さい子ばかり集めたバレエ団があればチカも「プリマにならなきゃ」って思い込む事もなかったし
デブばかり集めたバレエ団があれば(リフト大変)ふとみは希望が持てた。
規制が厳し過ぎる。そんなに規制があるならむしろ歌舞伎みたいに限られた家系しかバレリーナになれないとかのがいいのに。

159 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:06:10 ID:???O
>>158
規制なんかないじょ
ただ誰もみないだけ

160 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:08:22 ID:???0
あ、なんかこんな言葉を思い出した。バレエはやりたい人がやるんじゃなくて選ばれた人がやるんだって言葉。
昴だったかな?

しかし千花ちゃんて本当に自分に厳しい子だったな。でも漫画読み返すとそれ以上に厳しい千恵子の姿がそこに。
千花に研究所出て行くように言って千花を驚かせたり千花が主役のクララを踊って周りに気を配っている時も
バレコン当日で急に振り付けの難易度上げたりと…。

161 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:10:47 ID:???0
>>159
観客が厳しすぎるんだね

162 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:15:11 ID:???0
トロカデロデモンテカルロは本当に偉かった。
あれこそ真の芸術家だな。マシューボーンもだが。

163 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:39:41 ID:???0
トロカデロも創立当時は「誰も見ねーよ」ってpgrされてたね。
芸術とはそういうものかもしれん。

という訳でデブバレエ団もそのうち世間に認められるようになるかもよ。

164 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:45:13 ID:???0
>>160
千恵子じゃね?アレ、美智子だったかな?

165 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:48:23 ID:???O
デブバレエは売り物にならないと思う。
バレリーナとしては太っていても、普通の基準から見ればデブじゃないから、
本物のデブからは反感買うし、見世物的な売りもならないでしょう。

どう見たってデブになったら踊れないし。

166 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:52:40 ID:???O
関節壊して終わり。ばかみたい。

167 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 15:55:49 ID:???0
別にホンモノのピザに共感を得られなくていいと思うけどw

フトミくらいの「技術はあるけどぽっちゃりで残念だよね」みたいな子が
集まって踊ればそれなりに見応えのあるものが出来上がると思う。
筋力はありそうだからジャンプが高かったり、迫力のある舞台が出来るかもw

ガリガリなのがバレエだっていう人からは大ブーイングだろうね。
フトミこれからどうするのかな。復帰しちゃったけど……

168 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 16:02:14 ID:???0
「あなたは太ってるから/太る遺伝子をお持ちだから、バレエは向いてないよ」
ってさー、始める前に言えよって感じだよねw
デブにバレエが踊れないんなら始める前から選別かければいいのに。
馬鹿みたいなのはバレエ界の方かもよ。

169 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 16:07:49 ID:???0
どのみちアジア人にはバレエは向いてないから
日本人はバレエなんかやらない方がいい。
客もアジア人のバレエなんて望んでないんだし。

170 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 16:12:16 ID:???0
どんなに技術はあっても、ぽっちゃり体形だと
トウや関節の負担とか回転が決まらないとか、制限が多いでしょう。
ガリガリは相撲取りになれないのと同じで、ぽっちゃり向けのバレエなんて
仮に作れても、それはすでにバレエじゃないわけで。

苦労して身体改造してもプロにはなかなかなれないし、なれても
30過ぎれば後進に追いつかれるし、教えくらいしかつぶしがきかない。
ほんとにリターン少ないのう…

171 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 16:12:32 ID:???O
>>168
それはバレエ後進国ならではの問題だよね。
本場でも私立校なんかではあるみたいだけど。

172 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 16:19:40 ID:???0
本当にバレエって制約がキツ過ぎる。
西洋人向けのものを無理に日本人がやろうとしてるからかな。
どんなに日本人が肉体改造とかしても西洋人にはなれないのと同じで。
背が高くてすらっとしてて足も長くて、かつ筋力もあって顔もそれなり表現力もある
って全部クリアが必要なら西洋人になるしかない。

相撲は西洋人からしてみたらただ太ればいいだけだから楽だねw

173 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 16:24:58 ID:???0
音楽だったら見た目的な問題も表現力でカバー
スポーツだったら体型的な問題も技術でカバー
する事で逆転は可能だけど、バレエは全てが欠けてはいけないから厳しい。

174 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 16:48:49 ID:???0
昔は身長160だとでかすぎてプリマになれなかったらしいのに
今は160無いとコールドも厳しいとか…難しいねぇ。

175 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 16:56:13 ID:???O
そうだよ 本当は白人になるしかない感じ。
普通に変だもの、アジア人が役やってると。


176 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:03:37 ID:???0
ガーン黄色人種がバレエやってる事に違和感感じたことは無かったからショック。
だけど向こうにしてみたら黄色いのが白鳥なんておかしいのかもね。なんか白鳥を黒人が踊ったら編みたいな
意見もあるし。そういえば黒人の有名バレリーナ見ない。

177 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:05:02 ID:???0
>>175
見る側の本音がこんな感じだから、日本にバレエが普及するわけないし
バレエダンサーの悲劇もなくならない。
日本人はバレエを鑑賞するのみに留めた方がいいと思う。それか趣味バレエ。

178 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:14:11 ID:???0
日本舞踊と盆踊りのみ?
HIPとかもだめ?

179 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:16:17 ID:???O
現実は確かにそうなんだけど……やっぱりチュチュとティアラとバレエシューズに女の子は憧れちゃうもんなんだよね。
あんまり日本舞踊やりたいとか、能をやるぜと燃える子供はいない。

180 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:21:09 ID:???0
新体操、シンクロ、スケートとかミュージカルなんかは
日本人でも認められていて(というか白人至上主義じゃない)「バレエ的な要素」も
必要とされているから、そういうものの下地として基礎レッスンにだけ留めておいた方がいいのでは?

でもそれならシンクロクラブに地上練として「バレエ」の時間があるとかだけでいいな。

181 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:26:23 ID:???0
ローザンヌも「バレエ後進国の敗者復活戦」だしね…
つまり生まれながらにして敗者であると。

182 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:28:41 ID:TJzL88taO
なにこの流れw
みんなそんなに西洋人にコンプ持ってんの?
黄色人種がバレエやってたって全然変じゃないよ。
黒人も出ればいいのにね。
引き締まった肉体は美しいし、似合う色やデザインの衣裳とか調節してさ。

でもやっぱ業界の人か観客か、頭固い人が多いんだろうね。

183 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:32:32 ID:???0
黒人バレエってあるよね。
でも色物としか見られない。確か昴のアメリカ編に出て来たけど。

184 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:36:53 ID:???0
>>182
でもさー、黒人のバレエダンサーと言ってもハルベリーみたいな「混ざった」黒人
の事だろうし、鼻ぺちゃで唇厚いアフリカ系の黒人はなれないよ。

有色人種がバレエやるには、体型的なハードルをゆるくするか
肉体改造するしかない。白人の血を混ぜて近づけるとか。
で、体型的なハードルの下がったバレエは観客は望まない。
だからふとみやチカみたいな悲劇が生まれるって事。

185 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:39:40 ID:???0
>>182
西洋コンプっていうか、バレエ業界なのか観客なのか西洋至上主義マンセーな世界だからしょうがない。

186 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:44:35 ID:???O
憧れ人口が多い、やる人は多い
プロは数えるほどしかいない

八ッ!ギシ日本人のバレエ描くのテレプシ初めてだったんじゃん。
今もうビリもあるけど。
そりゃ挫折も金問題もそもそも顔や体型がダメ問題も
いっぱいでてくるはずだよね。
二重関節話もおもしろかったな、読んでるほうは。

187 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:47:48 ID:???0
モダンだったら、有色人種OKだと思うなぁ。
古典は、そりゃ作品自体白人の物語だからさぁ。
でもティアラとかチュチュだと古典だおね?

188 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:50:08 ID:???O
>>182
おお、私も自分の頭の固さに気付いたよ。
黄色人種や黒色人種も美しいと思うよ。
でもクラシックバレエじゃない。
すばらしいステージになるだろうけど、クラシックバレエではないね。

189 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:51:30 ID:???O
やっぱり男だけのバレエが認められたみたいに
デブバレエ、チビバレエ、黒んぼバレエなんでもありにすべきだよ。
技術的な問題なんて後からどうにでもなるし。
「そんなのバレエじゃない」って言う人は言わせとけばいい。
保守的すぎるとバレエは自滅するよ。

190 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 17:55:23 ID:???0
もともと白人社会で生まれた文化なので、「バレエ」な以上、基本はそれに
従わなくてはならないだろう(例外はあれ)。よい悪いではなく、一番バレ
エが浸透し、支持して金をかけているのが白人なわけだから。
逆に歌舞伎の世界には、外国人どころか女性も入れないしね。
今後変わる可能性はあっても、ここ10〜20年は無理のように思う。

191 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:01:48 ID:???O
こないだイギリスの知人に一般的にバレエとか見るもん?と聞いたら見ないって言ってたしな。
イギリスの階級社会は有名だけどヨーロッパ全体にそういう物はあって、
オーケストラだのバレエを好んで見に行くのはハイクラスの人間だと思うって。
そもそもヨーロッパでさえ、敷居がそう低い物でないとこへ、
アジア人種が割って入るのは凄まじく大変なことなんだね。

192 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:03:13 ID:???0
>>190
白人っぽい事、しかバレエとして認めないのなら
いっそ歌舞伎みたいに保護主義に走って外に出さない方がいい。
バレエ人口を考えるなら人種の壁とかは取り払わないと。

193 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:07:53 ID:???0
>>191
そうなんだ?でもバレエもオーケストラも、西洋じゃ驚くほど安いよね。
日本もあれくらいだったら気軽に行けるのになあと何度も思ったものだ。

でもヨーロッパの底辺はサッカーしか興味ねーみたいなのばっかだからなあ。

194 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:12:09 ID:???O
>>192
バレエ界は人材に困ってるとは聞かないので
固くてもいいんじゃないの?

195 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:13:57 ID:???0
>>194
つまりバレエに有色人種はイラネって事でしょ

196 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:19:04 ID:???0
少なくとも自分は、黒人や黄色人種のバレエも見たいし
チビやデブが踊って悪いとは思わないけどなあ。
そういう所から面白いものが生まれると思うし。

197 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:20:36 ID:???O
>>193
彼も労働階級とはいえケンブリッジ卒らしいが、それでさえだからなあ。
あ、ちなみにイギリスではサカーよりクリケットのほうが人気だし年俸高いそうです。

198 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:28:24 ID:???0
日本でもバレエやクラシックはあまり大衆的な趣味じゃないかもね。
これは値段もあるかもしれないが。

199 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:28:48 ID:???O
>>197
階級によって趣味とかやるスポーツが違うんでしょ?
サカーが下級労働者、クリケットあたりが労働者〜中産、国民一般?
中産〜上流はボートとか乗馬、ときいた。
↑こいつらか?バレエやオペラ見にいくのは

200 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:44:38 ID:???0
>>198
大衆的な趣味じゃないのに、子供にやたらとクラシックやバレエの習い事をさせたがるw
ブランド好きといい、中流上〜上流ごっこを本気でやるのが好きだよね。>日本

201 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:54:01 ID:???0
バレエやオーケストラのチケットが安いのは、税金として強制で国民
に納めさせているから。それが還元されてるだけ。なので、バレエに
かかっている元手の金額は、日本より格段に多いと思うよ。
私自身は無国籍・体型制限なしのバレエはよいと思う。けどそれに本
当にお金をかけて行く人はどれくらいいるのだろう?

202 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 18:58:59 ID:???0
ハイクラスしか見ない娯楽に国民からの税金を投入するって…

でも日本だと出演者のギャラも高いらしいね。
現地の10倍くれるから嬉しいとヨーロッパのバレリーナは日本行きを喜んで受けるらしい。

203 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:02:24 ID:???0
税金を文化振興にどんどん投入して、
そのお陰でチケット安くなるんなら自分は歓迎するなー。
ヨーロッパの税金はスポーツにも同様に投入してるから
そこに格差は一応ないよ。

204 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:08:26 ID:???O
ほんとのほんとに、黒人やアジア人のオデットを見たいという人が世界中に多ければ、プリマもいっぱいいるはず。
残念だけど、必要とされてないんだよ。
チビもデブもまた然り。
何万も出してしょっちゅう見に行きたい?心から?
バレエの美しさの素地には白人社会があって、それ自体いいことでも悪いことでもない。
合わないってだけだよね。
日本人は、バレエに合わない人が殆どなのに、針の先ほどの可能性を目指して競争するからおかしいんだよ。

205 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:09:29 ID:???0
>>202
ハイクラスだけしか見れないわけじゃないよ。
もちろん席によってグレードや値段が段違いだが、例えばオペラなんかでは、
柱の裏とかなら格段に安くて、好きな人なら庶民でも留学生でも幼児でもOK。
そもそも罵倒もOKだ。昔は飲食もおしゃべりもOKだった(社交場だった)。
上流階級はたしなみとして、庶民は好きな人なら行く、って感じだから多数派
の庶民全体から見れば行っている人が少ないように見えるんでは?

206 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:15:17 ID:???0
>>204
だからつまり有色人種はバレエやるなって事だよね。

207 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:24:29 ID:???0
ダイアナ妃存命中にロンドンで働いていたけど、
勤務先にロイヤル・バレエのおじさんが
アポなしで寄付願いにやってきた。
筆頭パトロネスがダイアナさんだった。
ブローシャーだけいただいて、お引取り願った。

208 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:25:23 ID:???0
必要じゃないものしか要らないって言うのも可哀相な発想だよね。
ヨーロッパだと弱小バレエ団やオーケストラ団もあって、
客も全然入らなくて本来それだけじゃ潰れる運命だけど
政府の援助のお陰でなんとか保っているという所も多いと聞く。
そういうマイナー団があるからその業界全体が豊かになるんだと思うけど
100人のうち1人しか必要としてないから要らないってなると、
もうそれは芸術じゃなくて、伝統芸能の世界だね。能みたいな。

209 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:40:18 ID:???O
>>208
バレエをやりたい日本人にとってはかわいそうなことかもね。
それが現実。
日本ではバレエにそんなに期待してないから。
国が金を出して育てるようなものじゃない。
古くから根付いた文化があるわけでもない趣味的なものに、国として支援してたらそれこそおかしな話。

210 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:41:25 ID:???0
>>186
考えてみれば日本を舞台にしたバレエ漫画だから
悲劇にならない訳なかったね

211 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:45:40 ID:???0
いつの世も保守的なヲタが芸術の妨げになるものである。

212 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:48:40 ID:???0
流れ豚切りですいません

IT、逮捕されちゃったのね。
このスレの予言通り。

213 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 19:50:00 ID:???0
>>204
見たい。面白そうだもん。チケットが安ければ何度も行っても良い。
伝統的なクラシックバレエも奇麗でいいけど、一度見ればいいや。高いし。

214 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 20:11:41 ID:???O
…なんかローザンヌみたいな変な救済処置みたいなもんがあるから余計に悪い気がしてきた。
バレエが白人の物でしかなくて誰も有色人種のバレエなんて望んでないなら
あんな焼け石に水みたいな事して希望を持たせるような事しないで欲しいよね。

215 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 20:31:38 ID:???0
体型に限って言えば、最近の日本人の若い子は
白人に引けを取らないと思うんだけどね
フィギュアスケートなんか見てると日本人の子の方が
細くてスタイル良かったりするし。

216 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 20:32:10 ID:???0
本当に好きなら、人種かかわらずやればいい。
例え不利な人種でも、本当に才能があれば認めると思うよ。ただ、自分を犠
牲にしてまでバレエに邁進している人が多いのは、白人も同様でしょう。
バレエに限らず、切り開いてきた人達が有利でスタンダードなものは多い。
例えば、元素記号がアルファベットなのを平仮名に変えようとするより、新
しい発見に力をかけたほうが建設的というのと同じ。
変革にも長い時間がかかるくらいは、仕方ないと思うよ。


217 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 20:38:57 ID:???O
いくら才能があっても、顔とか肌の色で違和感のある存在はバレエには必要とされてないよ。
浮くからね。黒人のプリマがいないのはそういう理由からだよね。

218 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 20:39:07 ID:???O
>>213
同じ作品、同じ料金(例えば三万円)で比べてみたら?
なんで黒人やデブのバレエが割安だと決めつけてるの?
あえて言ってしまうが、王道バレエに対してイロモノの位置にあると思ってるんでしょ。
残念だけど白人以外は、バレエの王道にはいない。そのなによりの証拠だね。

219 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 20:56:34 ID:???0
最近の評価では、アジア人はバレエに向いていると聞いたけどなー。
骨格がきゃしゃなのにバネが強く、また日本人は辛いレッスンにも耐える子が多いからと。
でもソースがどこだったか忘れてしまった。

220 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:07:16 ID:???0
>>218
うん、そうだよ。
イロモノバレエも面白そうだから見てみたい。
だって肉体的・人種的ハンディがある人は王道にはなりえないんでしょ?
だったらイロモノバレエ団作るしかないじゃん。
(マシュー・ボーンやトロカデロもイロモノ扱いだし)
そういうのがあっても良いと思うけどな。
でもあなたは王道しか存在しちゃいけないと思ってるんでしょ。
それだけだよ。

221 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:08:25 ID:???O
>>219
身体能力や根性の問題だけじゃないからなあ。
音楽も物語もヨーロッパ文化のクラシックバレエなんだから
他民族がやってみても優劣とか差別じゃなく、合わないんだからしかたない。

222 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:13:28 ID:???0
白人がやる蝶々夫人って滑稽だよねw
ローザンヌで海賊やったプエルトリコの子はやたらとハマってて萌えた。

223 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:25:20 ID:???O
>>222
海賊とか、あと、アラビアンナイト系はそういう人らの方がもちろんはまりますな

224 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:27:07 ID:???0
>>223
でも本来はあれも白人がやるものなんでしょ。
バレエってよくわからないわ。

225 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:31:30 ID:???O
>>224
エキゾチックな要素が入ったほうが受けがいいからね。

226 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:33:40 ID:???0
じゃあ黒人のための黒人の物語のバレエをやれば黒人プリマがいても構わないという事か。

227 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:38:48 ID:???0
ハーレム・バレエ・シアターって
そんな感じじゃなかったっけ?

228 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:43:28 ID:???0
色物だけどこのスレで紹介されていたアクロバティックバレエは支持したい。アレは好き。

229 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:47:56 ID:???0
雑技団バレエか。
私はマシューボーン大好きだよ。色物だけど。

230 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:55:32 ID:???O
色物もそんくらいいけばね〜。

231 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 21:58:19 ID:???0
じゃあデブちび黒人たちも頑張って究極まで突き詰めれば良い。

232 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 22:46:34 ID:???0
完全にバレエ談議な流れなのね。

233 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 22:56:57 ID:???0
バレエヲタうぜえ……てか何様なんだ。

234 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:13:44 ID:???O
バレエ漫画連載中だからいいと思うけど。
バレーだったら大変とか洒落にならなかった……、
あんな下らない事で千花ちゃんは人生を狂わされたのかよ。

235 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:13:57 ID:???0
ギシと全然関係無いバレエの話でもスレ違いじゃないと思ってる方が多いみたいで

236 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:16:54 ID:???0
いや>>230とか超何様で…w

237 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:18:14 ID:???0
                    .∩___∩
                   /       \|   なんつったりしてな!
                   | ●   ●  丶
                  ミ  (_●_ )    |     ガハハハハハ!
     ハハハ          /´、  |∪|   、彡
  ∩_∩  ∬        (  <`\ ヽ/  __ 丶
 ( ´∀`) ∩    ∬   \_)  |  ▽(___)
 (つ= つ▽  ,,,。,;;;。,,,//   /  /    |
  と_)_) ▼ ( ̄ ̄ ̄ ̄)  (__(____)


238 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:21:33 ID:???O
>>220
>>218だけど、読み間違えてない?
私は王道しか要らないなんて言ってないよ。
王道以外のバレエにそんなに需要がないというのは事実でしょ。
あなた個人が、王道以外のバレエにどんなにお金をつぎ込んでいるかは関係なく、それが現実というだけのこと。
なんつーか、落ち着け。

239 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:26:26 ID:???0
私は黒人のバレエは見たくないなぁ。

日本人のでさえ、たまに違和感感じる。

黒人ならバレエじゃないほうが、かっこいいんじゃない?

240 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:28:41 ID:???0
>>204
>>218
>>238
挑発的過ぎるよ。

241 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:31:39 ID:???0
なんかもう色々とどうでもいいな。
バレエってくだらないものだね。日本人がバレエやる事がなによりくだらない。

242 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:45:27 ID:???0
以上、金持ちの道楽に夢中になる貧乏人がお送りしました

243 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:50:30 ID:???0
バレエは心で踊るものよ

244 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:53:18 ID:???0
カーカカカ、バレエは勝負だぜ

245 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 23:58:42 ID:???O
ぶったぎるよ〜
ストロベリーナイトナイトをやっと読みました
ギッシーの言いたいことがつまってる感じだね

246 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:01:21 ID:???0
ストロベリーナイトナイトって世界が終わるかもって話だっけ?

247 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:04:00 ID:???O
うん、それ
ラストに素直にびっくりしたよ

248 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:07:27 ID:???O
>>245
どんなことを言いたかったのか教えてくだちい
煽りでなく、自分がメッセージやテーマを読み取るタイプでなく
ストーリーのおもしろさだけ追うタイプなので
そういうことがわからない

249 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:08:15 ID:???0
「煽りでなく」と前置きする時は大抵煽り

250 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:09:32 ID:???0
そして>>249は正真正銘の煽り

251 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:10:15 ID:???O
苺夜夜は話題にはでるが未読なんだよね。
どんな話で何に収録されてたんだろう。

252 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:10:21 ID:???0
いや、ストロベリーは分り難い部類だと思う。
人によって色んな解釈がある作品だと思うし
煽りとは思わなかったな。結構難解っていうか抽象的だったよね。

253 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:10:57 ID:???0
いつもの展開が始まったわ。

254 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:14:20 ID:???0
またこれか

255 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:18:02 ID:???0
そのストロベリーナイトナイトと山岸作品どう関係があるのか教えて。
漫画か何かかな?聞いたことは無い。

256 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:21:20 ID:???0
「ハーピー」朝日ソノラマ
「山岸凉子恐怖選[2] メデュウサ」朝日ソノラマ
「傑作集[3] 黒のヘレネー」白泉舎
>>251
言いたいことや、どんな話かは説明できないけど
要素としては
・精神病院・性に対する嫌悪・狂気・被害妄想
・自己弁護・男性からの侮辱・劣等感からくる攻撃性・プライド
・金銭欲・過食・勘違いな自信
こんな感じかなあ

257 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:22:24 ID:???0
        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ググレカス [ gugurecus ]
   (西暦一世紀前半〜没年不明)

258 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:23:43 ID:???0
>>255
無知だね。ギシスレから出てお行き!!!

259 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:26:34 ID:???O
>>248
単純に主人公の独白を要約してみれ

260 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:28:43 ID:???0
精神病院らしき建物の中で目覚めた少女(外見はパンクっぽい)
そこから出ると世界(街)は混乱していた。
・・・その混乱は世界の終末(ロケットで襲撃?w)によるものだった。

261 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:31:43 ID:???0
スピンクスとマリー事件の話
化野の、や夜の馬かある夜に
天神唐草やほかにもいろんな作品を彷彿させる

262 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:35:30 ID:???O
>>256
ありがとうございます!
いずれも絶版のようなので根気よく探すか密林で頼もう。

263 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:37:51 ID:???0
>>261
要するに狂っているということでつか。

264 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:38:06 ID:???O
>>251
だいぶ前に読んだので細部は忘れたけど。とくに独白は忘れてしまった。

恐い顔した少女(10代後半?)が主人公で、ひとり町中をさまよう。
自分は精神を病んでいて療養中、の自覚がある。
女の子の意識では開放病棟にいるらしい。
でも読者の目にうつるのはどう見ても非常時の町。
子供が勝手に店舗からお菓子をとってたり
昼間からセックルに走ってたり、主人公は目撃したものに
感想を独白で述べながら話が進む。

最後に急にポジティブになり悟りを開いたかのように恐い顔をお面のように外すと
サッパリ可愛い顔になる。キラキラ背景で「ああ!深呼吸」とか言いながら
気持ち良さそうにノビをする主人公。

そこに頭から血を流し銃を片手に下げた無帽の警官が現われて
「逃げなかったのかね?」と尋ねる。
主人公はさわやかに「私たちはどこにも逃げる必要なんかないじゃない」と答える。
警官は「逃げ遅れたのは君だけじゃないから…」とか
ぶつぶつ言いつつ去る。
空の一角に光が現われる。
主人公は星と間違えて「明日は明るい日になるかしら」とか考えてるが
読者にはその光の正体がでっかいミサイルの図で示される。

主人公は療養入院中に情報から取り残されてしまったのか?
なんかそれだけでもないような話。

265 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:40:22 ID:???O
つけたし。見所:主人公少女のバリバリ80年代ファッション。

266 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:49:42 ID:???0
>>264
この話って、事態が知れ渡ってから、ミサイルが落とされるまでの時間が
かなり長いところがちょっと疑問。セックルしようと思い立って行動に移したり
車で人をひき殺すぐらいの時間が余裕である。
あのミサイルは原爆か何かで、日本全滅だから海外に高飛びしないと
いけないけど、その余裕がなかったってことかしら?
あと題名については、例の如く内容との関連が分からない。

267 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:56:32 ID:???0
B.G.M 「原田真二 ストロベリーナイト」
     「ブレッド&バター 惑星1999」

って最後のページに書いてあるからそこからでは

268 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:01:45 ID:???0
ギシ先生、原田真二なんて聞いてたんだ〜w

269 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:02:50 ID:???0
漫画にBGMとか書き込む事自体が80'sっぽいw

270 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:09:18 ID:???0
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=MHCL-642
『ブレッド&バター』の惑星1999聴ける

きついwww

271 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:13:49 ID:???0
こっちがストロベリーナイト
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=FLCF-3713
www

272 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:17:40 ID:???O
でもギシがBGMなんて書いちゃったのはこの作品だけな気がする。
どうかしてたんだろうか。

273 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:18:11 ID:???0
>>270
>>271
聴いてみて、ますます意味不明だと感じたよw

274 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:21:36 ID:???0
萩尾もとの完全犯罪ほど痛くはないけど
やっぱどうかしてたんだろうね。多分まだ若かったんでしょ。

275 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:23:27 ID:???0
ギシは団塊なんだなあと改めて

276 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:25:11 ID:???0
団塊世代でもテレプシみたいに全然衰えてないのが
すごいよね。画力は衰えてる時もあるけど。

277 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:28:40 ID:???0
いや、新人の頃の絵のほうがすごいが・・(w

278 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:28:45 ID:???0
「キモイよ」とか「センコー」とか

279 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:31:25 ID:???0
新人ってレフトアンドライトとか?

280 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:33:37 ID:???0
>>274
ああ、あれな…
甲斐バンドが大嫌いだったので
「萩尾さんも趣味が悪い」と思ってたよw

好きな作家にも肯定出来ない部分はあるな、と
思い知らされた厨房時代

281 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:36:05 ID:???0
完全犯罪は、あの歌詞がなければ
そんなに酷い作品でもないと思うよね。
ストロベリーナイトナイトも、BGMがあれでも
作品としては悪くないw

282 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:40:03 ID:???0
ストロベリーナイトナイト

コミクス持ってないのに読んだ記憶あり
てことは雑誌、、
朝日ソノラマ?DUOかな?
なつかしいな

283 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:41:53 ID:???0
思えば天人唐草の初出が79年、トコロテンは80年連載開始
名作と言われるものはどれもギシが30歳前半の時の頃の作品だね。
やっぱりその頃が一番脂がのってたなあ。
それと比べるとヴィリやテレプシなんて出がらしみたいなもんだ。

284 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:55:45 ID:???0
いやでもテレプシ無かったら
処天の作家として終わっちゃう所だったしそういう意味ではよかた
ここまで人間の深いとこまで掘り下げる事が出来る作家は少ないのに
もっと広く評価されていいと思うけどね

285 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 01:58:50 ID:???0
今でも結構評価されてると思うけどな。
ギシファンは卑屈だ。

286 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 02:02:26 ID:???0
テレプシ、売り上げかなりよかったと思うけど。
メディア露出率も高いし、本屋に未だに平積みされてることも多い。


287 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 02:03:35 ID:???O
>>285
逆でしょ。貪欲に漫画読みだけじゃなく、一般に知れ渡って欲しい!
という意志がひしひしと感じられる。

288 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 02:05:26 ID:???0
知れ渡ってると思うが

289 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 02:06:17 ID:???0
24年組は結構メジャーよ。

290 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 02:09:00 ID:???O
アラベスク、天人、日出処、そして辿り着いた境地、茜の顔…
ギシのキャリアあってこそのこの顔

291 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 02:11:08 ID:???0
アラベスク、処天はわかるけど
天人唐草、夜叉御前が特別評価されてるのかわからない。
つまらないっていうんじゃなくて、他の短編とそんなに
出来変わらないような気がするんだけど。

292 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 02:24:03 ID:???0
やっぱ、その時のリアルな時代の空気を知ってないと難しい部分はあるよね。
こんなに性がおおっぴらに語られるような時代じゃなかった中での作品だったから

293 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 02:45:56 ID:???0
というか、やっぱり短編は評価されにくいかな。
どんな漫画家でも広く語られるのは連載が続いたやつ。

294 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 03:19:36 ID:???O
まず長編が評価されて、「でもこの人短編も凄いんだよー」って広まる感じかね。
でも一般的にギシは「怖い短編と聖徳太子のホモ漫画とバレエ漫画の人」って認識な希ガス

295 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 05:52:45 ID:???0
あたいは舞とレナママの関係修復を期待していたんで
ちょっと肩すかしをくらいますた。
舞は結局、ママを捨てちゃったんだ。

296 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 08:29:23 ID:???O
ママを捨てたというよりママから脱却?
「それなのに舞に同じことを…」と言ってたからよかったよね、
自由に生きることが出来るようになって。


297 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 08:36:00 ID:???0
再厨女神様募集中!
必要事項を書き込んでね

【なまえ】
【スリーサイズ】
【似ている芸能人】
【高校野球優勝校予想】


■■■■ よくある質問 ■■■■
Q:再厨って何?
A:2ちゃんねる随一の戦う集団です。

Q:女神って何をすればいいの?
A:常に見えない敵と戦っている再厨たちを貴女の癒しパワーで何とかしてください。

Q:書き込むと「出て行けカス」って言われるんだけど・・・
A:ツンデレだと思えば可愛く感じてきます。

Q:肉さんって誰?
A:あおーん><

再厨1829
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1186811413/

298 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 08:37:36 ID:???O
>>291
私も他の短編の方がすごいのあると思うけど、
あの二つは適度に軽く読めて(話が短く、起承転結が明瞭)、
視点、描き方に、とてもギシらしさが出ているから、
みんながまず「うわ、こんな漫画あるのか!」と感動出来る作品だと思う。

他の短編にもすごいの沢山あるんだけどね。
でも好き嫌いが出るだろうね。
悪夢は夜叉と起承転結似てるけど、夜叉の方が、かなりハッキリと「転」があるし。


299 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 08:59:16 ID:???O
短編、タイトルで言われてもわかんない(´・ω・`)
悪いけどわかりやすくおながい
「近親姦どたまかちわり」とか
「私だってブラジャー持ってるわ」とか
「狐」とか

300 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 09:38:52 ID:???O
ドアにケーキなすりつけとか。

301 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 10:28:39 ID:???0
「シュリンクス・パーン」「ティンカーベル」も良いよね。
女の子が可愛いw


302 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 10:30:33 ID:???0
んじゃあ
長編は「ズランっ」と「パパパパン」と「サラっ」で。



303 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 11:47:11 ID:???0
コーラ一気に読んだ。
千花ちゃんが雪のシーンですべって転ぶというのは、
雪=六花(ゆき)ってのは関係あるのかな?

空美ちゃんは稼いで海外で性転換して男性ダンサーとして
青い鳥でデブー、相手役が六花ちゃん&振り付けも六花ちゃんとして再会とかかなー。

304 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 11:56:03 ID:???O
>>303
関係ないでしょう。
他に転ぶ理由ないし。

305 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 12:03:04 ID:???0
>>303空美ちゃん整形じゃなくて性転換、その発想は無かったわw

306 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 14:23:29 ID:???O
昨日のバレエヲタは消えたか。よかった。

307 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 15:03:19 ID:???0
ギシ漫画といったら、異様にうまそうに見える食べ物の数々。
この暑い時期だと、「鬼」に出てきた天ぷらとそうめんがいい感じ。

308 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 15:39:19 ID:???O
乗り遅れたけれど、上の方で出てた労働者階級とかの話で、
「リトルダンサー」ていう映画を思い出したよ
男の子とバレエという以外に、労働者階級とバレエを絡めてるストーリーでもあるし。
あのバレエの先生も、詳細にはされてないけど、何か鬱屈したものが感じられて、
やっぱりいろいろと味わい深い映画だったなあてオモタ
それでも、一般のイギリス人が感じるようには、あの映画を味わうことは限界があるんだろうけど。

ギシ漫画的には、今まさに「鬼」の季節だね…ぶるぶる

309 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 15:41:52 ID:???O
二日月と夏の絹のお弁当が食べたい。
後者は何がやりたかったのか訳分かんない作品だったが。

310 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 15:41:52 ID:???0
リトルダンサーってラストでそのまま「後のマシュー・ボーンである」
って言ってるじゃん。

311 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 18:41:28 ID:???0
お父さん あの男白鳥観てびっくりしただろうなあ とオモタ

312 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 20:20:25 ID:???O
劇場にびっくりしてるお父さんが可愛かった。

篠原パパは珍しく存在感あるお父さんだけど、
他の作品の父の存在が薄すぎるのかな。

313 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 20:22:02 ID:???0
男白鳥以前に、オリジナルを見たことないかもしれない
お父さん byリトルダンサー

314 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 20:57:36 ID:???0
ドアにケーキべちょり男の子に狙われる女子大生
の作る貧乏料理も美味しそう。
あんな料理できたら貧乏生活もそれなりに楽しそう。

315 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 21:12:40 ID:???0
あの友達の子がガチのオカマちゃんになってる所がイギリスらしいねw
隣に座られてうろたえるパパワロス

あんだけ否定してたんだからバレエなんて息子に呼ばれるまで見た事ない
っていうのが普通だよね。劇場に来る前に予習のために見ただろうか…それはないかw

316 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 21:24:16 ID:???0
あたいは舞とレナの関係修復を縦糸に
真美さんの「昔はあんな性格じゃなかったのに」となった
ドイツでのいきさつという横糸に期待してた。
なんか「自分を許すこと他人を許すこと」みたいな
どこぞの自己啓発セミナー的なテーマに走っちゃってがっかりだよ。
ギシ漫画って当たり外れが大きい。

317 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 22:37:02 ID:???O
>>316
個人的に一番たまげたのは鳥樂楽(?)鳥向楽だったか?
仏像マメ知識だけだよ!これ漫画じゃないよ!と思った。
勉強にはなったけど……。

318 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 23:00:15 ID:???0
>>310
後のアダムクーパーである、ではないのけ

319 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 23:17:52 ID:???O
>>314
恐怖マンガだけどバイトがんばったり
先輩に憧れたり、尋ねてきたクソガキを材料もろくにないのに
手料理でもてなしたり、いい子だったね。
そういえばギシ主人公はよく弁当つくるなあ。


320 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 23:27:19 ID:???0
そういえば…いつ頃からだろう弁当を作らなくなったのは。
昔は行楽と言えば弁当を持ち寄って行くものだったのに。

321 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 23:45:00 ID:???0
とういか集団デートというのが70年代の文化だったのでは。
運動会とか花見なんかだと今でも弁当作るよ

322 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 00:20:20 ID:???O
クソガキって表現にウケたけど、
確かにクソガキに違いない。

323 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 00:58:16 ID:???O
>>320
まだ結構お弁当文化いきてると思うよ、レシピ本や記事もあるし。
やっぱり手作りのほうがウマーだし。
ただ確かに昔と比べて現地もしくは途中調達の手段が増えたもんね。

324 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 01:02:02 ID:???0
なんか今って、「現地のどのお店で食べるか?」って感じになってて
弁当持って日帰りデートって風潮じゃないよね。

ディズニーランドもピクニックエリアにはもはや誰もいない。
ただ、お弁当作るのが好きな人っていうのも一方で存在するのは確か。

325 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 01:40:00 ID:???O
>>316
そういうのをやりたかったんだろうけど、
読者と雑誌が時間と場所を与えなかったんだろーね。
モロ打ち切り……


326 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 01:50:01 ID:???O
支配人「もういい、幕降ろせ」
カーテン、シャーッ

「わ、私まだ踊りたいのに…」
カーテンが完全に閉まる直前、とりあえず終了のポーズをとるバレリーナ。
(体は半分以上カーテンに隠れてしまっている)

こんな感じ。
あんな中途半端にカーテン閉めるんなら、
休憩にして欲しかったよ…


327 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 01:50:42 ID:???0
>>325
>読者と雑誌が時間と場所を与えなかったんだろーね。
なんかこういうのって、作者には全く責任ないみたいな物言いで
信者臭が鼻につく。

連載回数だけで言えば、今月半分の量になったのは読者や編集にはあまり関係のない事なのでは。

328 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:07:07 ID:???0
「短編」「テレプシ春再開」って編集の方は予告してて、読者もそれを望んでいたんだから
ダラダラ長引かせたギシが悪いと思うなあ。計画性ないのはいつもの事だけど。
打ち切りだとしても、それで打ち切られて駄作になったのは作者の責任で
誰にも文句言えないんじゃないの?

329 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:09:05 ID:???O
いいからちょっと屋上行ってみれ
んで北東の空を見なさい
北を向いてちょっと右のほうな
両手両足をひろげ「あ……あ………動く」と言いましょう
できれば後ろにミヅラ頭の蘇我氏がいるとよいですね

330 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:14:44 ID:???0
春再開→夏再開→秋再開?ってどんどん長引いたよねw

331 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:17:10 ID:???0
テレプシで引き伸ばし癖でもついたのかな。
短編もしばらく描いてないよね?

332 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:20:39 ID:???0
単行本で一気読みすれば悪くないかも。>ビリ

333 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:21:07 ID:???O
>>327
いやぁ信者じゃないけど
本人はまだやりたかったっつーのは
感じるんだよな。いっぱい複線入れてたのを見ると。

だけどそれを上手く残りのページ数の予想と計算が出来なかったのが
今回の作品の「作者の失敗」だと思う。

334 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:28:28 ID:???O
>>331
引き延ばし癖は昔からある。
アラベスクだって当初は四回の予定だった。

描いてくとノッてきて、いろんなエピソードが浮かんでくる人なんだよ。

アラベスクの場合は人気出たからあれだけの長期になったが、
人気なければすぐに連載四回目で
「ノンナはレニングラード、いや世界で、成長していくのでしょう」
で終了でしょ。

ノンナの長身コンプやお姉さんコンプもそのまま放置で。


335 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:28:53 ID:???0
伏線っていうなら「テレプシ第二部は春再開」っていう伏線をまだ回収してないのが一番でかいなw

なんか大風呂敷を広げといて畳みきれませんでしたって、浦沢みたい。
あそこまで酷くないけど。約束を守れない人なのだろうか?

336 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:33:34 ID:???0
確かそういう引き延ばし癖が連載誌と相性合わなくて
色んな雑誌を点々としてたんだけど、結局好きにやらせてもらえるという条件で
ダビンチに行ったんじゃなかった?

そこでも打ち切りに合うなんて……
山岸の漫画が読めるってだけでダビンチを買う人も少なくないだろうに。
山下和美みたいに完全放任主義にはさせてもらえないのだろうか?

337 :333:2007/08/13(月) 02:35:27 ID:???O
連載1〜2回で読者に
「面白い!もっと読みたい!」と思わせられなかったこと、
またはホントに短期集中なら、そうとしてうまくページ配分が出来なかったこと。

この点がギシ先生の失敗かなー。。と思う。

描き方も長編慣れしちゃってたんだろうなァ


338 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:36:50 ID:???0
でもハッキリ言って、テレプシの一部と二部の間にヴィリ挟むなんて
誰も望んでないよね。むしろ取材なり休むなりして英気を養って欲しかった。
やるならちゃちゃっと終わらせてって感じ。それかテレプシ終わってからじっくりやるか。
ダラダラやるからこんな事になるんだよ。

339 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:45:10 ID:???O
>>335
約束ってゆーか、だいたいのメドとしてお互いに言ってて、
読者の興味をひくために、それをワザワザでかでかと
広告うったのが問題なのでは?

「だいたい春らへんまでで…」

「人気があるのでもう少しお願いします」
「じゃあもう少しエピソード入れたんで入れます」

夏「と、思ったらさすがにそろそろ早くテレプシ見たいという反応が…」
「わかりました」

急いで終了



340 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:46:02 ID:???0
>>337
いや1〜2回目くらいはちょっとは期待してたよ。
1回目ラスト→舞拒食症で倒れる
2回目ラスト→舞宝塚宣言
でしょ。母娘の葛藤系の話なのかな?と思ってた。
それが登場人物の誰にも感情移入出来ないままどんどん痛い中年の話に……
でも5回目位のITに振られてイヤイヤ!→お化け話にって
ちょっと盛り返した所で酷いオチにされた。

最終回もあと16頁あればそれなりに言いたい事は詰め込めたと思うが
なんでラストだけ半分の頁にしたのか、意味がわからない。

341 :339:2007/08/13(月) 02:46:39 ID:???O
入れたんで→入れたいんで
の間違いっス。

342 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:49:47 ID:???0
>>338
誰も望んでないって…ヒドスw
多分テレプシにはあまり使わなかった大人のバレエ事情や時事ネタを
ヴィリではやりたかったのかな。
あと短編でおなじみの中年女性の覚醒話を久々に。

343 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:50:20 ID:???O
>>336
〉引き延ばし癖が連載誌と相性合わなくて
それは初耳だけど、そのせいだけではなく、
なかなか難しいだろーね、ギシ先生みたいな漫画は。

雑誌で浮いてることが多いもん。
amieなんて究極浮いてたよ。


344 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:51:53 ID:???0
>>339
なんかそこまで編集(と読者)に振り回される作者って可哀相。
ジャンプかよ…。

345 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:55:09 ID:???O
>>340
そうかも。
1〜2回では人気があり「もう少し」になって、
春再開と広告うってたから「そろそろテレプシマダー?」になり、
「それよりテレプシマダー?」で、終了か?

やはり人気作品の間に入れたってのが…。
アラベスク一部の時は完結してたし、
空美みたいなそのままの人はいなかったしな。

346 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:56:04 ID:???0
>>345
>春再開と広告うってたから「そろそろテレプシマダー?」
当たり前だと思う。

347 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:57:35 ID:gOgEwkE6O
>>343
ハトシェプストとかも浮いていたような。
浮いていない・・・あすか、コミックトム、ダビンチぐらい?

348 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:57:41 ID:???O
>>344
それだけギシ漫の人気具合が売り上げに直結してるんじゃないか?

349 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:02:47 ID:???O
>>347
ダビンチは浮いてないってゆーか……

350 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:03:01 ID:???0
>>339
>「人気があるのでもう少しお願いします」
>「じゃあもう少しエピソード入れたんで入れます」

この時点でおかしいだろw
「春再開」って打ってるんだから人気あっても引き延ばすなよw
「入れたいんで入れます」って勝手に連載引き延ばす自由が作者にゆるされるんなら
そのエピソードを書ききる責任も必要でしょ。
延ばすんなら「人気あるからもうちょっと続くよ〜」というアナウンスもしとけば
>夏「と、思ったらさすがにそろそろ早くテレプシ見たいという反応が…」
こういう反応も少なかったと思うが。

351 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:06:34 ID:???0
結構大御所の域だと思ったけど、売り上げに直結するから
好きに書かせてもらえないなら酷いね。
ミウッチなんてあんな好き勝手やらしてもらえてるのにw

352 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:14:16 ID:???0
>>349
ダビチンは他に漫画はメメント森だけだから浮きようがないよね。
あえて言うならあそこに漫画が載ってる事自体が浮いてる。

だから好きに出来ると思ったが、そこまで振り回されてるのか…。

あ、でもそれならテレプシ再開はすぐかもね!

353 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:16:12 ID:???O
>>350
一応あのページ数で、猛スピードだけどエピソードはうまくまとめた…
(つもり)なのでは?かなり無理はあるが。

「春再開」って打ってたのに人気あって引き延ばす、ってのは
よくあるんだよなぁ。読者は困るんだけど…

ギシ先生のなんか、
予告とタイトルやストーリーまで変わったりする位だし。

結局、編集と宣伝と作者と、読者とが、全部が微妙に
うまく噛み合ってなかったのがビリの失敗なよーな気がするなー…

354 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:20:49 ID:???O
>>352
振り回されているというか、
商業誌で描いてる以上はしょうがない問題だよね。
だからやはり編集側とのコミュニケーションや相性が大事なわけで。
それがうまくいかないと今回みたいになるんだろーし


355 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:30:07 ID:???0
>>354
IKKIとかかなり作者の自由が許されてるよ。
上にも書いたけど、山下和美なんていつ書くのか、何頁書くのか
まで作者の自由だし。岡野玲子もね。

356 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:43:20 ID:KKbYgyg+O
ギシはかなり好きにやってると思うけどなあw


なんかヴィリが中途半端になった責任を強引に編集におっ被せてる気が…

357 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:49:36 ID:???O
作品として世に出しちゃえば、連載誌の編集方針とかあまり関係ないんだよね。
一般の読者からしたら。

358 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 03:51:59 ID:???0
ダビンチのギシ担当編集って、編集長なんだよね。

359 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 10:16:18 ID:???0
>>358そうなの?はじめて知った。なんかすごい。

360 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 10:43:25 ID:???0
いや、むしろしょぼい組織とみなすべきでは・・

361 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 10:50:32 ID:???0
来月は魔夜峰夫のバレエエッセイ漫画とな。
バレエやってる妻と娘の自慢話&バレエ習ってる本人のオノロケみたいなのにならなきゃいいけど。
(そういうのってつまらないんだよ)多分そうなるだろうに2000舞姫。
来月号はコンビニで立ち読み。しかも最後まで読む自信ないや。

362 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 10:51:07 ID:???0
ギシ漫画を連載してくれるのは非常にありがたい話だが、
ダ・ヴィンチってギシ漫画以外読むとこないからなあ…

363 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 10:56:34 ID:???0
>>362
同じく。
知り合いがある賞に受賞した会を特集してたのでダビンチを記念買い、
これで初めてギシ作品を読んで惚れこんだ。
ギシ作品がなかったらダビンチには読むところがない…。

ゴッシーや詩織センセが美人と評されていて「??」だったが、
他の作品を読んで美人だと分かった。

364 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 12:14:30 ID:???O
>>361
魔夜マニア的な人以外は面白くもなんともないよね。
「妻と娘が美人、スタイルよい、バレエうまい、息子とぼくは賢い、みんなの憧れの的」
と表紙に書いて、あとは白紙にしたほうがいいくらい。
メモ帳になるから、まだ役に立つ。
パタ全巻持ってる魔夜ファンの私もそう思うくらいだから、かなりつまんないよ。
ギッシーのバレエ体験談は面白いのにねえ?

365 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 12:39:25 ID:???0
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

366 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 12:47:52 ID:???O
>>359
テレ連載するときに「編集長は恐怖漫画をお望みでしょうね?でも私はバレエ漫画がやりたいの」と言って危うくテレプシの連載を逃したかもとか
次の展開を編集長にすら教えないとか、ダビンチのテレ特集号に書いてあったよ。

だからヴィリ打ち切りに編集長が口出したとは思えないんだよね。

367 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 12:49:49 ID:???O
>>364
メモ帳ならわざわざダビチン買わないわw

368 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 14:26:34 ID:???O
じゃ、魔夜先生のイラスト付きメモ帳。ダメか。
とにかく自分語りマンガ書かせたら
内容は>>364タンの予言通りだろうしなあ。
自分は体が固い、デブだ、トシだ、ってのもあきあきだわ。

369 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 14:45:08 ID:7K0iw2IO0
北海道には「六花亭」というお菓子屋さんがあるんだけど、
六花という名前はもしかしたらそこから取ったんでしょうか?

370 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 14:48:54 ID:???0
どちらも語源は雪だから偶然かもしれませんし、そこから取ったのかもしれません。

371 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 15:00:03 ID:???0
姉が横浜に住んでいるんだけど、その地元の無料情報誌(パンフ?駅なんかに置かれる)に
魔夜夫妻のバレエスタジオのインタビューみたいの載ってたと貰った事あったな
確か魔夜さんの奥様にもバレエ指導してもらったりもしてるんじゃなかったっけ?<ギシ先生

372 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 15:01:11 ID:???0
夏向きにホラーテイストが入ったとかw

373 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 15:14:10 ID:???0
>>365が魔夜先生だったらワロス

374 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 15:20:12 ID:???0
>>325
そういうのをやりたかったんだけど、読者と雑誌が打ち切ったせいで出来ませんでした
とか言われても作品の出来は変わらないし、作者にそんな言い訳されたら余計に生温い感情になる
だから作者は作品が全てであってそういう言い訳すべきじゃないと思うよ。

というかギシ先生自身はそういう言い訳してないのに、読者のあなたが
そういう理由を捏造してる時点で信者と言っても過言ではないと思う。

375 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 17:59:19 ID:???0
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

376 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 19:44:50 ID:???0
マイセンってやっぱり本来はもっとドイツに行った時の話とかやる予定だったのかな?
結局なぜ性格が以前と変わったのか詳しくはわからなかったし。
個人的には予想外の舞の話よりマイセンのが気になったな。

377 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 19:49:21 ID:???0
確かにマイセンの伏線(以前はあんな性格じゃなかったのに)回収されてないね。

378 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 20:13:44 ID:???0
無理やり考えてみた。
ビリはいい年こいても大人になれないレナ先生が
未熟な自我を克服(ってほど克服してないが)するというのが
テーマだったらしいことから、
性格きつかったが外国で苦労し、丸くなって大人になったマイセン

近いうちレナ先生も苦悩を乗り越え年齢相応に成熟せなあかんよ

こういう意味だったとか。


379 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 20:25:19 ID:???0
「以前の性格」が今イチよくわからんのよね。
積極的な所で言われてたから、もっと引っ込み思案な子だったのかな?

380 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 20:31:56 ID:???0
マイセンが自己主張激しくなったのは留学→ドイツで仕事モードを引きずってだと思う
テレプシでバンダナが話していたような世界にいて、やっぱり日本が居場所と、
しかも古巣に頭下げて戻ってきたという事で恩返しモードにちゃんと入っていたと
それにただ海外に行くだけでなく、ちゃんと実力を付けて、東山に居場所も作ったしね

留学経験ありのバンダナやゴッシーってやっぱり他の先生と違ってシビアな部分あるし

381 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 20:33:49 ID:???0
>>379
レナ先生がいるからいくら真ん中で踊る実力があっても真ん中に立てなかったから
育ててもらった恩義を振り切ってまで海外へ行っちゃったんだよね
表向き従順でも内面でくすぶっていた物が爆発したのでしょう

382 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 20:46:09 ID:???0
マイセンは当初>>381みたいな悪意あるキャラに違いないとみんなに思われていたねw

383 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 20:55:20 ID:???O
レナが落ちて一週間くらい後の練習場でジゼル役が仕上ってた。
ドイツでジゼルの練習もやってたのかな?野心マンマン

384 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:03:06 ID:???0
ドイツでジゼル踊ったと言ってたよ。

385 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:10:21 ID:???O
ミルタでなかった?

386 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:12:45 ID:???0
野心ていうかw
ドイツではレナの公演の事なんか聞いてなかっただろうし
代役やるなんて考えてなかったろw

387 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:16:58 ID:???0
ミルタのついでにジゼルのフリを覚えるのは、普通にあり得る。

388 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:19:38 ID:???O
レナの代役っていうか、中央に立ちたくて海外にに行ったんだからドイツジゼルは狙ってたんじゃね?


389 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:21:21 ID:???0
それを野心とは言わない。

390 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 22:08:52 ID:???0
>>381
三船は同じ立場で日本に残ったんだよね<中央に立てる実力があるのに立てない
が、どちらが正しいとかどちらが能力があったとかではなく結果はマイセンの方が伸びてた
レナが倒れて二人とも奮起したのだから彼女らはまさに表裏一体の存在

391 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 22:09:27 ID:???O
マイセンはドイツで何踊ってきたんだろうね。
彼女の踊りをもっと見たかった。

392 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 22:09:51 ID:???O
>>379
私もそう感じた。もっと自己主張や感情表現に乏しい感じだったんじゃないかな。

野心があるのはいいことだ。

393 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 22:19:47 ID:???O
ドイツでもまれて芯の強い子になったのかもね。
前はユキみたいな甘ちゃんだったとか。
テレプシでも海外行くと精神的にも鍛えられるとか言ってたし。

394 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 22:47:15 ID:???0
三船が教えをやってるって所が、じんわり来る。

395 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 23:34:19 ID:???0
>>394
三船が教えを…とレナ先生が心底感謝してるとこは良かった
大病して人間変わるって本当にあるからなー

そりゃそういうのがなくても
他人に感謝出来る人なのが理想だけどさ

そういや「はみだしっこ」で極悪非道のグレアム実父が
死ぬ間際突然いい人に変わってしまったのは
子供心に理不尽に思ったもんだ
でもピアノに関しちゃやっぱりキチガイで妙に嬉しかった私は
当然テレプシでは美智子先生のファンw


396 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 01:45:04 ID:???O
今読み返してみたけど、自立呼吸ができない状態って
マスクじゃなくて喉を切開してチューブで酸素を送り出すよね。

いつものことだがギシのこういういい加減な所がイラつく…ダメだ。

397 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 01:57:56 ID:???0
いや自立呼吸という言葉を「酸素を吸入しなくてもいい状態」
という意味で使っているなら酸素吸入だけでもいいと思うがな。
気管切開するのは自発呼吸が出来ない状態(人工呼吸器装着)が長く続いてるんだろう。
自発呼吸なしだとマスクはアリエネーが。


398 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 02:06:00 ID:???0
>396
意識レベルが低くて、呼吸が不安定なら切開までいかずともマスクではなく
気管に挿管して呼吸確保な感じだね、確かに。
そういう不勉強ぽい点は引っかかるけど、そういう時は「漫画だから」と
気を紛らわせるといいよ、しかしホントいつものことだ…


399 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 06:47:52 ID:???0
>医療器具
資料収集したヤシが悪い(たいてい、秘書とか担当編集者)
ギシ先生のせいじゃなーい!

>マイセン
漫画の真美さんはカワイイから好きだけど、
現実お職場にあんなのいたら、激ムカつく。
ギシ先生のそういう人間観察力って凄いっす。

400 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 10:12:57 ID:???0
マイセン帰国、復帰の窓口になった三船がマイセンの踊りみて落ち込んでたもんね。
Hホール幽霊がマイセンに見えた時「かわいそう」ってレナが近寄って奈落転落
現実では三船は三船なりに気合を入れなおして立ち直りをしたし居場所も残した。
まぁレナ転落事件なんかで一人で悩んでもいられなかったんだろうけどさ。
しかしあの時の「かわいそう」もレナは自分を重ねてだよなぁ…。

401 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 10:14:06 ID:???0
>>400
あ、Hホールの幽霊が化けたのは三船だった。

402 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 10:53:16 ID:???0
三船みたいなのを見るとやはりマイセンみたいに外国に恩知らずと言われても行ってもいいんじゃないかと思った。
なんか三船結局微妙なポジションのまま教えの方に行ってしまったんでしょ。
レナの2番手でずっとガマンしてて良かったんだろうか。

403 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 11:28:32 ID:???O
>>399
信者乙ww

404 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 11:48:06 ID:???O
三船は海外行けたけど留まった訳じゃないでしょ。
実力が無かったんだよ。

と言っても主役の実力があったのにレナがやらせなかったんだけど。

405 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 12:09:28 ID:???0
マイセンは恩知らずと怒りまくってたレナ母だけど自分の娘は
20代で海外行かせた(未婚の母で大失敗)上に帰国後バレエ団のプリマに。
この母、子供レナには厳しかったのに生徒には平気で甘い物配っていたな。
そういう空気読み取って辞めていく人間もいれば、マイセンみたいに
外へ出て行く人間もいるんだろうな。きっと東山に戻りたいと言ったもの
先代がもういないからという背景があったからだろう。<マイセン

406 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 13:27:28 ID:???O
海外でそこそこ成功しても、受け入れる土壌があまり無いとか、古い体質とか
それでいてコンクールはやりたがるとか
言いたい事はいろいろあるみたいだったわな

407 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 13:31:28 ID:???0
>>406
誰が?ギシ?

408 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 16:54:07 ID:???0
バレエ雑誌見ると本当にギシ先生の漫画みたいに足上がるしジャンプするし足も反るんだね。
てっきり漫画的表現なんだと思っていたから驚いた。まんま漫画の表紙みたいなポーズあったし。(トレースという意味では無い)

409 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 17:02:57 ID:???0
バレエ雑誌の先生なんかのリアル人間の太さにがっくりする
ポーズは漫画と同じなのに

ところが舞台写真だときれい
役にはまってるし衣装もあるので
イメージしやすいんだな

410 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 17:05:20 ID:???0
そんなことより
そうめん食ってると
鬼のわらまんじゅうを思い出してしまって('A`)
なんとかなりませんか?

411 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 17:11:08 ID:???0
そうめんを食わない。

412 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 17:24:56 ID:???0
実際のお化け見ると本当にギシ先生の漫画みたいに畳に潜るし廊下走るしお風呂を閉めるんだね。
てっきり漫画的表現なんだと思っていたから驚いた。まんま漫画の表紙みたいなポーズあったし。(トレースという意味では無い)

413 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 17:41:40 ID:???0
なんて本だったか忘れたけど、筒井康隆の書いたのを読んだ後うどんを食べるよりましじゃないか。

414 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 17:46:10 ID:???O
>>412
陰膳噴いた

415 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 18:48:42 ID:???O
わらまんじゅうは、いちおう食い物だから、無問題では?

416 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 21:22:42 ID:3C7/t/QgO
シオノコエーラ


417 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 21:40:21 ID:???O
そんなこと言い出したら鶏の水炊き食べる度に
カリ坊の尻肉思い出す…orz

418 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 21:45:33 ID:???O
鬼の話題になるたびに小鳥箱思い出すのとどっちがマシですか。

419 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 21:47:55 ID:???0
武田さんのそうめん、奥さんが寝込んでたわりには
しっかりと大葉やら本物の山葵まで添えてあって
タダ者ではなかった…

420 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 21:53:49 ID:???O
>>418
小鳥箱って?

421 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 21:58:36 ID:???O
>>420
小鳥をひらかなにして調べるとオカルト板の怖い話が読めます。

422 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 22:09:23 ID:???O
>>420
「とん ことり」で検索して一番上

423 :420:2007/08/14(火) 22:40:14 ID:???O
全部読んできた…orz

424 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:04:12 ID:???O
>>423
よく出来た創作だなあと感心するのが、心の平和を保つコツです。

425 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:07:01 ID:???0
カリ坊を見るたびにカリ棒を思い出す。

426 :425:2007/08/14(火) 23:09:37 ID:???0
今鬼の内容を思い出して泣けてきた(;_;)

427 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:14:21 ID:???0
私も全部読んできた。かなりネタ臭いし怖くなかった。
最初の祓い方、適当すぎてうけるw

428 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:18:04 ID:???0
最終回の絵の線が、
先月までにも増して、投げてる感じに見えた。

429 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:31:41 ID:???0
やる気なさそうだよね。絵も話も。

430 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:37:35 ID:???0
読んだあとついまとめサイトで他のを読んでしまって
激しく後悔

431 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:40:13 ID:???0
期待したほど恐ろしくはなかった<ことりばこ

432 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:45:26 ID:???0
一気に殺すんじゃなくて、鬼って一箇所に生き埋めだからね。
しかも普通に飲食物があれば生きていける場所。
あれは残酷だよ。まだ水でぬらした布巾で殺す方がマシ。
ことりばこもどんなやり方したのかしらないけど
死体の一部でしょ。鬼の方がやっぱり悲惨。

433 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:48:23 ID:???0
一息に殺すんじゃないのは苦しいよね<鬼

434 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:53:17 ID:???O
自分たちで死なせる勇気がなかったんだろうが残酷過ぎるよなあ。

435 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:14:58 ID:???0
でも、そこまで残酷なことして生き残ろうとした親の方だって、
社会保障もない時代に養ってくれる子がなければ、
年取って働けなくなったら、首くくるか、
飢え死にするかしかないわけで。
それどころか、子や孫がいてさえ、
「姥捨て山考」なんて話もあるわけで。
子も悲惨。親も悲惨。どこまでいっても、悲惨。

436 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:17:10 ID:???0
いつの時代も上の人が肥え太って
下のものは苦労するんだよね
ブルネイくらい、国民全部が富裕層みたいになればいいのにね
世界中

437 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:29:41 ID:???O
とりあえず、そんなこんなを生き延びて命をくれた先祖に感謝しておく、お盆だから。
しかし先祖って突き詰めると、海に漂ってた微生物だけど、そこまで遡らなくていいか。

438 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:34:00 ID:???0
なすびに用事さした馬みたいなの、山岸漫画でみたような気がするんだけど
気のせいかな

439 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:34:31 ID:???0
せめて恐竜時代を生き延びた小型ほ乳類には感謝すべきだ。

440 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:41:18 ID:???O
「鬼」で、土砂降りの雨の幻覚が見えるのって何の意味があったの?

441 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:56:36 ID:???0
>>440
雨続きで稲が育たず、それが飢饉の原因となった。
自分の死んだ当時のまま、末松の時が止まっていることを表しているのでは。

442 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 01:04:37 ID:???O
>>441
なるほど。
しかし幻覚とはいえ土砂降りの中、草薙を追いかけて
一人でシズメ塚行ったあぐりスゴス。

443 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 01:10:35 ID:???0
>>435
○楢山節考

444 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 02:43:43 ID:???O
千花ちゃんの初盆……

445 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 07:09:52 ID:hJqGbZPO0
「鬼」を読んで、藤沢周平の上杉鷹山の伝記を読むと、いっそう感動する。
「飢えさせない」が領主のもっとも大切な仕事…食料増産と保存がどんなに
大切かわかる。農政が国の根幹であることは、今でも変わらないはずなんだけど。

446 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 09:42:11 ID:???0
>445
今、ちょこっとウィキペディアで上杉鷹山の項読んできたけど、この人の正室って脳障害&発育障害だったらしい。
なんか、かの王子と某気狂い姫の組み合わせを思い起こしてしまったよ。
もっとも上杉さんの奥方は寿命が短く子供は生まれなかったんだけどね。

447 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 16:00:36 ID:???0
>いや自立呼吸という言葉を「酸素を吸入しなくてもいい状態」
>という意味で使っているなら酸素吸入だけでもいいと思うがな。

どう転んだってそんな変な意味に使う訳ない。全然良くないと思う。
気管切開は短期ならしないけどそれなら口や鼻から密閉式の
チューブを入れて器械で押し込まないと息が出来ないよ。
マスクは自発呼吸できる人にしか使えない。

ロス疑惑がモデルの話の瀕死の奥さんではちゃんと描いてあったのに・・

448 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 16:05:25 ID:???0
でもテレプシのいい加減さより致命的じゃないと思う。

怪我した直後の腫れている時に手術をしないなんてのは
スポーツドクター以前の町医者にだって常識なのに。

先生、なんかすごく勉強してますみたいな事言ってる割にはなぁ・・

449 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 16:22:51 ID:???0
知らないんならわざわざ突っ込まれやすい用語使わなきゃ良いだけなのに。

450 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 16:48:49 ID:???0
足ってすぐ手術しなきゃいけないイメージあるけどそうじゃないんだね。
あの時の千花ちゃん痛々しかったなぁ…。

451 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 17:02:30 ID:???0
すぐ手術しなきゃ死ぬようなもんじゃないし。

452 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 18:24:28 ID:???0
死ぬ死なないじゃなくても、ケガの種類によって
手術にいい時期というもんがある。基本で。
ダンサーの靭帯損傷なんて一番ありがちなんだから
千恵子さんは当然そんなこと知ってると思ってた。
どこそこで解剖学の授業を受けるとか言ってたし・・

453 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 18:28:39 ID:???0
やっぱ早く社会に出て、我流の勉強しか
した事ない人って元優等生で頑張ったとしても
そんなモンなんじゃない?

454 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 18:38:04 ID:???O
今ってリアルじゃないと駄目なん?
昔だとバレエを始めて間もない人がトゥで立ったり、スケートだと2、3回転のジャンプしたり
ストーリーの勢いで読む漫画が多かったけどな


455 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 18:41:36 ID:???0
だめじゃない
そりゃおもしろけりゃなんでもいいよ

456 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 18:50:16 ID:???0
まぁ足切断したのに気がつかないでバイクで走り続けるという都市伝説のようなことが起こるわけだしね。


457 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 18:54:48 ID:???0
だがヴィリにはそのストーリーの勢いすらなかったから突っ込まれる。

458 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 19:03:45 ID:???0
「いっぱい調べて書いてるんですぅ〜」とかいいつつ穴だらけだからねw

459 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 19:20:23 ID:???O
>>456
昨日小鳥箱探してオカ板行ってその話も読んだ。

460 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 20:18:45 ID:???0
>>458
萌えた

461 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 20:54:46 ID:???0
別に漫画だからリアルじゃなくてもいいと思うけど
すごく調べてます勉強してますと言って、レクチャー風に
クドクド解説まで入れていて実際違うってそりゃないだろって感じ

とくに千花ちゃんの最初の手術なんて全ての原因になるとこだし

462 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 21:25:06 ID:???0
>>454
実際「銀のロマンティック・・・わはは」の更紗はいきなりトリプルアクセルを飛べたからね。


でも更紗には幼い頃亡き母ちゃんに教わって滑りまくっていた、という土壌があるから
当てはまらないかな。

463 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 21:28:21 ID:???O
リアル路線なのに根本的なところで致命的なミスがあるのが問題なんじゃ。

464 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 21:30:41 ID:???0
スケートの回転ジャンプはその日のうちに実際に出来ちゃった人いなかった?記憶ちがいかもしれないけど。

465 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 21:31:15 ID:???O
そうなんだよね。昴みたいに天才設定でこまけえ所は勢いでごり押し!みたいな漫画だったら許せるんだけど
ちゃんと取材して実録っぽいのも取り入れてますって言いながら、ああいう嘘をやられると
本当にイラっと来る。他も信じられなくなるというか。

466 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 21:56:51 ID:???O
銀のロマンチックは飛ぼうとして飛んでたけど
上原きみこだったかな?高く飛ぶ予定だけだったのが三回転してた…無理だろ


467 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 22:05:10 ID:???0
それどころかたしかクワド10回とか
とんでもない技を繰り出してたな>上原きみこ

468 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 22:23:33 ID:???0
他の作者と比べてどうとかいう問題じゃないんだよね。
ギシのでも他の作品は別に気にならないのもあるし。

469 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 22:43:52 ID:???0
先生は図解とかしてクドクドレクチャーすると外してしまうこと多い。
顔のたるみは歯並び云々は相当脱力した
超能力者の脳の説明も痛かったし

470 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 22:51:12 ID:???0
>>469
なんかいろいろ、もや〜んと思い出してきたぞ。
確か龍田姫がどうのこうの言ってた、サムイ感じの四姉妹の話とか。
図解があったかは忘れたけど。

471 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:01:12 ID:???0
いや〜それが面白いんだけどなぁ。>>469
歯並びみたいなの。

472 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:03:28 ID:???0
ユキちゃんのメンタル関係の話もなー。
作者があがりやすい性質だってことはよくわかったw

473 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:12:14 ID:???O
>>470
ファッションとメイクと料理とお墓について、四姉妹がダラダラ喋ってるあれねw
意味わかんなかったね……、嫌いじゃないけど。
次女が例によって不倫中なのが脱力ものだった。

474 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:14:12 ID:???0
>>470
>サムイ感じの四姉妹の話
そういうのは柴門ふみがやってりゃいいよw

475 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:41:41 ID:???O
と言われてもサイモンふみなんて読まねーよ

476 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:51:59 ID:???0
と言ってもギシでそんな話いらない

477 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:01:19 ID:???0

キーワード【 レナ 千花 テレプシ 漫画 ギシ チカ バレエ 】

礼奈先生おめでとう!

478 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:02:32 ID:???0
>>465
その「イラっとくる」という台詞を
ここ数日何度もここで読んでる気がするなぁ

そんな細かい描写が多少間違ってても
自分はどうとも思わないから不思議だ


479 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:03:07 ID:???O
>>470
何か覚えてる
腕時計のベルトをリボンに変えたらかわいい、とかそんなんもあったような
関係ないけど、腕時計をかたくなに内巻きする人は少し苦手だ

480 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:10:50 ID:???0
イラ イラ 苛 を抽出

>>195
>>268
>>396
>>465
>>478


ここ数日じゃこれだけだね。

481 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:12:01 ID:???0
>>480
>>268>>368だった。

482 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:14:43 ID:???0
イラっとするなら読まなければいいのに・・・

そんなにイラつかないけどなー
てか ど う で も い い

483 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:17:17 ID:???0
どうでも良くない人もいるんでしょうね。

てか「嫌なら読むな」って0か100かじゃないんじゃない?

484 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:20:21 ID:???0
山岸漫画でイラついたことはないなあ。イラつく要素が
ほとんどない。身につまされる描写は逆に多すぎる。

485 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:20:55 ID:???O
レナ先生の呼吸機はどうでもいいが、チカちゃんの手術はダメだろと思った。
まあ今更過ぎるが……無理矢理あの医者がとてつもない阿保だった事にしとくが、
ちょっとギシ先生、やっちゃったな……細かい事は調べたけど、超基本は押さえ忘れたんだろう。

486 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:22:46 ID:???0
前にもテレプシに書かれてる蘊蓄の矛盾点をつついてたバレエの先生?みたいなひといたね。
ああいうのをもっともらしく描かれると困るって。

487 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:31:44 ID:???0
>>448
>>458
>>465
「ちゃんと調べて描いてます〜」「ちゃんと取材して実録」そんなこと、言ってた?

そういうアピールするような性格な人じゃないと思う。
もともとフィクションと漫画を一緒にされて、叩かれてきた人だから。

取材はするだろうがメインはバレエでしょう。
絵やストーリーのインスピレーションの為の。

ハッキリ言って医療器具がどうだとか、そこまでのリアルさより
ストーリーの面白さのほうが読者にとっては全然大事だと思うけど。

バレエの教本、医療の教科書書いてるわけじゃあるまいし。
そういうので間違ってたら問題だけどさ。

漫画に対して、そこまで細かい部分(重箱の隅)をつっついて
「イラつく」なんていちいち言ってる発言聞いてる方が私はイラっとくるなー。

重箱の隅なんて誰も気にしてないよ。


488 :487:2007/08/16(木) 00:35:13 ID:???0
間違えた
ノンフィクションと漫画を一緒にされて・・・でした

489 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:41:40 ID:???0
重箱の隅までつついても
ボロが出ないような漫画読みたければ
山ほど出てる薀蓄系青年漫画読んでればストレスたまらんと思う…

少女漫画ってのはその手のことには伝統的に甘い
読者も恐らくそこまで望んでない
要は人間と人間関係がどうやって描かれてるか、の方が重要だから

490 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:43:30 ID:???0
>>486
バレエもバレエ教室によって全然教えてることが違うからね。
その「自称バレエの先生」の知識が古いのかもしれないし、逆かも知れないし。
知識だけでなく、方針の違いもあるし。

ギシ先生本人も、
「どんどん変わるから昔アラベスクで描いたことが
今では全然違ってしまって・・・」(例・ノンナの背の高さ)と発言してる。

あと日出処の天子での、屋敷の床についても、
丸太を半分に切ったものしか当時はないのに、薄く切ったものを描いてしまい、
「当時知らなくて。漫画は絵だから、嘘が解っちゃうから困っちゃう」みたいなこと発言してた。

でも読者にとっては、
床の木の薄さなんてことよりも、
処天のストーリーの面白さのほうが大事であって
そんなことはたいした間違いじゃないんだけどね・・・

491 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:54:16 ID:???0
>>489
>>少女漫画ってのはその手のことには伝統的に甘い
>>読者も恐らくそこまで望んでない
>>要は人間と人間関係がどうやって描かれてるか、の方が重要だから

すごく同意。
そこの部分ってほんと少女漫画と少年漫画って違うなーと思ってた。

(最近こち亀を初めて読んで驚いたよ・・・
どうでもいいところでウンチクがすごくて。
こんなにありえないストーリー展開なのに、
何故ここはここまで細かくリアルにウンチク描写???と。
少女漫画とは違った面白さがあった。ゴキブリの生態とかリアルにウンチク描写しすぎw)

492 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:55:19 ID:???0
まあ、良いんじゃない?重箱の隅が気になって苛つく人がいても
それはその人の感想なんだから。

私はそんな事で苛つかない。

493 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:55:40 ID:???0
ま、もっと軽く読みましょうや
適度に。

494 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:59:05 ID:???0
>>487
>重箱の隅なんて誰も気にしてないよ。
「誰も」じゃないでしょ。このスレにも少なからずいるみたいだし。

495 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:01:10 ID:???0
>>492
正直言って重箱話ばかりになると、
医療だの何だのの専門知識のない人間にとっては
ついていけないからツマランのだ・・・

496 :487:2007/08/16(木) 01:05:02 ID:???0
>>494
レスの重箱の隅までつつかれてしまったな。
わかった、「多くのギシファンにとっては」にしとく。



497 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:08:52 ID:???0
>>495
つまんないならスルーすればいいじゃん。

498 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:10:14 ID:???0
でもここ数日多すぎ・・・

499 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:12:30 ID:???0
単にこのスレは自分の専門知識をひけらかすのが好きな人が多いのかもよ?

500 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:14:30 ID:???0
看護婦さんもストレスで大変だなあまで読んだ。


501 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:16:52 ID:???0
ヴィリのあんまりなアレさでささくれだってんだよきっとw

502 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:16:54 ID:???O
今ごろギシ先生は、二部を描いてくれてるのかな

503 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:18:44 ID:???O
>>502
それを願ってるよ……。
いきなり手抜き顔にだけはしないであげて下さい、先生。

504 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:18:58 ID:???0
ここ数日そんなに多いかなあ?
ぱっと見50レスくらいだよ。そんなに過敏になるほどじゃないっしょ。

505 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:20:06 ID:???0
>>490
そういれば言ってましたね。

処天では王子がワープするわ、ビリでは幽体離脱はするわ、
リアルさからはかけ離れた漫画だから、
読者でリアルさを気にしてる人間がいるとは思わなかったよ。

リアルさ求めたらギシ漫画はボロボロだろな。
腕時計にリボンはダサいと思ったしw

506 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:21:40 ID:???0
>>500
何のレスに向って言ってるの?

507 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:27:17 ID:???O
自分はここ数日の重箱の隅をつついてるレスよりも、
ちょっとでも否定的なレスがつくと過剰に反応する動きの方が気になる…

508 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:31:55 ID:???0
>>507
それはやはり荒らしが入り込んでるたからでしょう、他作家ファンの。
あとは>>501の言う意見もアリ。

509 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:33:27 ID:???0
でも2ちゃん全体でみてても、アンチ山岸って少ないよね。
他の漫画家のスレやアンケート的スレみてても
山岸が死ぬほど嫌いっていう、強烈アンチってあんまりみたことない。
ある程度の評価はえられてるよね。

510 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:34:53 ID:???0
他作家ファンが荒らしなの?

511 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:42:21 ID:???0
別に何書いても良いと思うけどなー。
重箱の隅を否定するのもありだし、その否定意見に反論するのもありだと思う。

でも「専門的すぎてわからないからつまらない」とか言われるとちょっと困る。

512 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:43:21 ID:???0
気に入らない意見=荒らし=他作家ファンって言うのもなんだかなー。

513 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:54:05 ID:???0
>>512
それは言ってない。
一時期そういう人が来ていたから、
「これも?」と疑ってしまう癖が出来てしまったのでは?
と私が勝手に推測しただけであって、
荒らし=全部多作家ファンと、私も決め付けているわけはない。

514 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:05:57 ID:???0
気に入らない意見=荒らし とも一言も言ってないよ?

何書いてもいいとは思わないな。
スレ違いな話題は勘弁。
まだ重箱の隅つつくくらいならいいけど(関係あるから)、
何故かいつも専門知識の披露大会に発展してしまうのが勘弁して欲しいところ。


515 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:07:04 ID:???0
あれくらいならスレ違いじゃないでしょ?

516 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:08:22 ID:???0
でも>>508では荒らし=他作家ファンって決め付けてるよね

517 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:08:37 ID:???0
流石に夜中でもギシギシしてますな

518 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:11:04 ID:???0
それがギシスレクオリティ

519 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:11:58 ID:???0
>>516
だから〜前に一人だけいたの。
明らかな他作家ファンの荒らしが。

荒らし全部が他作家ファンだなんて誰も言ってない。
絡み厨?ウザいなお前。

520 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:16:00 ID:???0
>>519
いや言ってるじゃん。
で、指摘されて慌てて取り繕ってるだけ、

521 :512:2007/08/16(木) 02:18:57 ID:???0
>>513
あーそういう事か。
「荒らしが入り込んでるたからでしょう」を
「荒らしが入り込んでるから」に読んでしまった。過去形だったのね。
スマソ

「荒らしが入り込んでた過去があるから、ちょっと否定的だとソイツが荒らしだとみんな疑心暗鬼になってる」って事かな?

522 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:19:39 ID:???0
>>520
はいはい。
じゃ、そういうことでいいよ。スミマセンでしたね。

信者=否定的意見は全部荒らしと決め付ける=荒らしは全部他作家のファンと決め付ける

ということでよろしいですか。

523 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:21:08 ID:???0
>>522
うん、それでいいよ。

524 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:21:52 ID:???0
はい終了。


525 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:24:32 ID:???0
めでたしめでたし

526 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:27:51 ID:???0
それでいいのかい。
ということは523はやはりいつもの荒らしだったんだね

527 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:28:54 ID:???0
ここで蒸し返す>>526が真の悪魔

528 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:36:22 ID:???0
>>526
もういいよ。

やっぱり疑心暗鬼になってるなー

529 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:45:06 ID:???O
みんなが少しずつスルーすれば荒れないのにっていつも思うよ。

530 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:51:51 ID:???0
やはり皆が疑心暗鬼になってるんだと思う。
ちょっとしたことでもカンに触る。

正直ここまで508の意見を522的方向に決め付けられるとは思ってなかったわ。

もっと軽い感じで最近の動きを見て言った発言だったんだけど。


531 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:56:05 ID:???0
ギシギシって、疑心暗鬼と山岸をかけてる言葉なのか?

532 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 02:56:41 ID:???0
>>530
まああなたもちょっと我慢しよう。こうなってしまったらもうどうしようもないよ。

533 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 03:02:10 ID:???0
終わった話なんだし、>>530も後からグチグチ言わない。
疑心暗鬼ってよりは過剰にウダウダ反応してるだけじゃないか。


534 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 09:31:58 ID:???0
でも処天の板の形や酸素マスクの形と
千花ちゃんの手術の理由はレベルが違うと思う・・
少なくとも後者は重箱の隅じゃないよねぇ・・

535 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 09:34:52 ID:???0
だれも王子が空飛んだりワープしたりすることを
リアルじゃないと怒ってはいないと思うんだけど?

536 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 09:42:51 ID:???0
何でもつつきまわしてイラつくのも更年期だと思うが
重箱の隅かどうかも区別できないのもどうかと思う

537 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 09:50:43 ID:???0
>>534
手術の時期が前後しようが
誰がどこで執刀しようが
結局千花のバレエ人生は絶たれることに決まってるからなぁ

何故なら作品世界の神である作者が
最初からそれを決めて描いてるから

だからどうしたって手術は成功しないし
再起もなかった
それを理不尽に思ったところで仕方なし

538 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 10:13:28 ID:???0
作者が決めてるらナニ書いてもよしってのは

明らかに頭の悪い論理のすり替えだよなぁ

539 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 10:30:23 ID:???O
テレビの病院モノも専門家が見ると間違いだらけ、ってのはよく言われてるけどね
現実的に医学用語ガンガン出されても分からないし

540 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 10:31:25 ID:???O
>>538はスキタイ人の子供です

541 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 10:44:24 ID:???0
>>540
いや静岡人だろ
決めてるら〜

542 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 10:59:18 ID:???0
漫画ではリアルよりも漫画的描写を優先すべきと思うがまぁどうでもいいや細けぇ事だもの Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒( ゚∀゚)アーハハハハハ

543 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 11:31:31 ID:???0
「間違うこともある」ってのを「ナニ書いてもよし」
って勝手に決め付ける方が
頭の悪い論理のすり替えだなあ

544 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 11:57:05 ID:???0
みんな頭が悪いなぁ

545 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:07:26 ID:???0
私が誰よりも頭がいいんだけどねw

546 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:14:43 ID:???O
>>541
まことちゃんだってば

547 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:14:56 ID:???O
頭の大きさなら負けなくてよ


548 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:27:39 ID:???0
へー、飛鳥時代て板は無かったんだ

549 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:34:36 ID:???O
あと女性は立て膝で座ってたとか、他にもあったはず。
エミシのじーさんが出てくる話ではお箸がピンセット型だった。

550 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 12:48:59 ID:???O
>>540
文化がちがーう!

551 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 13:09:08 ID:???0
>>549
あー、その話なんだっけ?おもいだせぬ

552 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 13:23:57 ID:???0
>>551
『水煙』では? あすかコミックスの。

553 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 15:13:09 ID:???0
>>549
蘇我稲目は入鹿と同じ系統だね<顔
稲目は飄々とした男だった

554 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 15:47:00 ID:???O
>>553
そっくりだったね。
あの一冊は女性や少年にやたら六花ちゃん顔が多いが、
あの時のマイブームだったのだろうか。
六花ちゃん、あの蛇神さまと結婚する少女みたいに成長するのかな。

555 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 15:56:38 ID:???O
あーイナメ。足に鈴つけてた人だよね。おもしろい話だった。
あの子確かにヘアスタイルまでユキっぽいや

556 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 17:37:17 ID:???0
>>552
ありがと
ぐぐったら時じくの木の実なんだね
昔持ってたけど実家におきっぱにして今はないんだ
アマゾン価格900円だた

557 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 18:09:09 ID:???O
うちの市の図書館は、ギシ先生の貴重なあすかコミクスを
一般に読めるとこに置いてあるから、こちらは心配でならないよ
漫画の類は書庫に入ってるのがほとんどなんだけど
しかも今どき、センサーもつけてなく、私が借りたかった本も2冊ともきれいに紛失…
要望はあるらしいけど、今んとこ設定の予定はないらしい
盗みに何の罪悪感もない人には、パラダイスみたいなとこだと思う
昔はテレプシも一般のとこにあったけど、去年くらいからやっと書庫入り
手塚賞効果か、今は予約でいっぱい

558 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 18:37:37 ID:???O
うちの方は漫画自体の数が少ないんだよね。
子供の少ない地域なのかわからないけど…

559 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 18:54:50 ID:???0
骨折も場所や先生によって「絶対動かさないほうがいい」とか「ちょっとは動かしたほうがいい」とか
言われるしなぁ。
 手術も、最初の先生が「ボクなら、一ヶ月ぐらい骨がくっつくまで様子を見ますねー」とか言われて
一ヶ月して、別の病院言ったら。「変な風にくっついてるから、もっと早く見せにきてメス入れたほうが良かった」
とか言われたり。
 病気ネタは監修入ってても意見わかれるもんだしなぁ。どんなネタでも詳しい人が見ると穴はあるような気がする。


 

560 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 20:04:10 ID:???0
空美ちゃんが漢になって再登場はまだですか?

561 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 20:11:59 ID:???O
>>550
ば〜〜〜っかじゃねえの?

562 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 21:05:08 ID:???0
>>559 そんな意見が分かれても影響のない骨折とかと
千花ちゃんのは全然違うよ。明らかな常識破り。

563 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 21:14:02 ID:???O
靱帯だからなぁ…

564 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 21:16:34 ID:???0
>>557>>558
図書館に漫画があるってのが驚きだ!
それは普通のことなのか?

自分はさいたま市(浦和)在住だが
図書館にある漫画の本は
子供向けの歴史シリーズみたいなものだけだと思ってた

565 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 21:29:04 ID:???O
>>564
うち中国地方のど田舎だけど結構漫画充実してるぞ。
ギシ漫画は文庫版ならほぼ全部読める。

566 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 21:45:22 ID:???0
流れ読まずにつぶやき

ITが逮捕された時、
「高遠容疑者に17歳美少女妻!!」とか週刊誌に記事になったり
レナ先生の所に
「義理の息子さんについて一言」と取材が来たりしたんだろーか・・・

567 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 21:56:27 ID:???O
「マスコミがどう騒ぐか」に興味ある人っているんだなあ

568 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 22:19:56 ID:???0
高遠逮捕がわざわざテレビで報道されるくらいだからきっと週刊誌ではある事ない事書かれているだろう。
高遠はもっとビジュアル的に落ちぶれた姿が見たかったんだけど外見、インサイダーの前と変わらないね。

569 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 22:21:04 ID:???0
>>566
「高遠容疑者に17歳美少女妻!!」→これは記事になってると思う
「義理の息子さんについて一言」→ノーコメントっぽい。

570 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 22:26:00 ID:???O
>>564
うちの市の図書館は怖いくらい漫画があるよ。
言っても都市伝説扱いされそうなくらいorz


571 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 22:27:12 ID:???O
マスゴミって本当にそういう下世話なキモイ話好きだよなあ

572 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 22:28:26 ID:???O
あ、でもさすがに最近は財政難なのか、あまり積極的に漫画を購入するのをやめたみたい。
とりあえずリクエストした本は買ってくれたけど。

573 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:20:36 ID:???0
>>571
そういう下世話なキモイ話が大好物な連中がいるからなあ

574 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:28:46 ID:???0
図書館マンガにはわかってるマニアむけなセレクトするとこと、とりあえず話題の本と手塚治入れましたってとこと
とりあえずはだしのゲンとか障害者関係の入ってますみたいなとこあるよなぁ。
 近くの図書館はつげ義春研究本とか一杯入ってて水木しげるの短編とか網羅してて、つげ義春の他の短編も入ってるのに、
何故かねじ式本編がないんだがリクが怖くて出せない。
ゴーゴーモンスターも入れて欲しいけど、司書さん松本大洋好みじゃないみたいだし……。




575 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:46:04 ID:???0
>>561
まったくお前という奴は! さては大人が化けているな?

576 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:49:12 ID:???0
しかし、ITとレナのツーショットを隠し撮りしていたマスコミのシーンあったから、
スクープネタでも出てくるのかと思ったけど、何も描かれなかったね。
それこそ>>566みたいな記事が出てきてもおかしくないと思ったのに。

577 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:54:50 ID:???0
そんなもんにコマ割いてもページのムダだろうに

578 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 23:56:22 ID:???0
東山バレエ団とITの会社はあんだけ関与してたのに
逮捕後おとがめないって事はありえないよね。
ドキュメンタリーまで制作してたのに。
フジテレビや日本放送も堀江逮捕の時顔出ししてインタビュー受けてたよ。

579 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:07:50 ID:???0
さぁ鬼女臭い流れになってきました

580 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:09:02 ID:???O
お咎め受けるほど関与してないつーか、そんな事どうでもいい。

それより、チカちゃんの即手術とかのミスは漫画専門誌なら防げたような気がする。
実質、ダヴィンチではテレプシしか漫画はないし、漫画編集の仕事とか、
作家に対するサポートが充分でなさそう。
その代わりに自由に描けてるみたいだから良し悪しだけど。

581 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:11:24 ID:???0
でも医療のミスって実際あるよね。
点滴に看護婦が牛乳入れたりとか。
アホ医者がアホなことするっているのはあり得る。

582 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:12:37 ID:???0
いやおとがめって言うかさ、下世話なお話が好きなマスゴミだったら絶対嗅ぎ付けて来るよ。

583 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:13:58 ID:???0
問題はそこまで描写して漫画として面白くなるかどうかだ

584 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:14:41 ID:???0
>>580
>実質、ダヴィンチではテレプシしか漫画はないし、漫画編集の仕事とか、
>作家に対するサポートが充分でなさそう。
そんな事まで編集がサポートしなきゃいけないもの?
てか一応専門家?に聞いたんだよね。
お返事が一時間遅れてあの結果になったそうだが。要は作者の致命的なミスだよ。

585 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:17:14 ID:???0
>>578
そうそう。後々そういうエピソードとして使われる複線なのか?と思っていたんだけど。
そういやあのドキュメンタリーは放送されたんだっけ?
それとも、松井みたいにお蔵入り??

586 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:20:34 ID:???0
ごめん。最近来たので話がみえないんだが、千花ちゃん手術の描写の致命的ミスって、具体的になんでしょうか?

587 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:21:05 ID:???0
>>586
間違えて無事な方の脚にメスを入れた

588 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:22:16 ID:???O
怪我してお蔵入りだったのが、IT逮捕で編集変えてスキャンダルとして出てくるとかね。

589 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:22:40 ID:???O
>>586
腫れてる状態のまま手術はありえないそうだ。

590 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:25:09 ID:???0
>>587
え?そうだったっけ?

591 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:27:00 ID:???0
>>589
そうなんですか。
それって専門の方が言っていた話なんでしょうか?
普通に流し読みしていたんですが。

592 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:27:21 ID:???0
>>590
うん、そうだよ。
そして医者が患部に手を入れると中で手をギュッと握られてた。
しかも窓から何かやってきて「今日で百年目!」とか言われるしさ。

593 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:27:52 ID:???O
>>584
担当編集者はしないけど、資料を集めたり雑事を請け負う人はいると思ったんだが……、
たしか動物のお医者さんでそんな話を読んだような記憶がある。

594 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:28:22 ID:???0
>>584
専門家ってどんな専門家だと思ったよ。
身内に整形外科の専門医いるからチカちゃんのケースも聞いてみたけど、
そりゃボロクソに言ってた。特に生体間移植。

595 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:28:59 ID:???O
神隠しを内野聖陽主演でNHKに実写化してほしい。

596 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:30:49 ID:???O
まあ医療系漫画なら致命的ってこったな。
ストーリーに影響は無し

この先ルードラが出たら「違う!こんなじゃない!」で盛り上がると予想

597 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:30:59 ID:???0
>>595
もっとホモ臭い人じゃないと・・・。

598 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:31:01 ID:???0
>>595
イイ!
じゃ、弟は誰にしよ。細面の美少年...

599 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:33:43 ID:???0
神木君は?

600 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:34:38 ID:???0
ああ、あの弟系のキャラは好きだった。
ちょっと違うかも知れないが、鬼のくさなぎくんとか、私の人形のミナミさんとか。

601 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:34:48 ID:???O
ああいう顔立ちの美形って、いないよなぁ……王子にしろ、弟にしろ。
いや、どっかにはいるんだろうが芸能人では見ない顔だ。

602 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:36:21 ID:???O
>>593
動物のお医者さんは嘘があっちゃいけない、いわゆる業界漫画だからさ。
のだめとかおたんこナースも監修入ってるよね。

だけどギシの場合自ら嬉々としてトリビアを取り入れてるんだから
そこは自分で責任取らないと。業界漫画の場合と一緒にしちゃだめだよ。

603 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:36:33 ID:???0
昔の黒田勇樹とか

604 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:37:12 ID:???0
神木くん、繊細さは合ってるけど、もう少し美形度高かったらなあとおも。

605 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:38:02 ID:???0
>>602
そこで、美味しんぼですよ。

606 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:38:22 ID:???0
岡田くんがも少し若かったらな〜...

607 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:38:29 ID:???O
黒田勇気キモかったなぁ…

608 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:40:50 ID:???O
>>602
なるほど……。
リアルっぽく描いてるから当然そういう事やってると思ってた。
上手いだけに、嘘っぽく見えないぶんタチが悪い感はあるな。

609 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:41:55 ID:???0
これはひどい自作自演ですね

610 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:42:22 ID:???O
腐女子の憧れる美少年なんて実在するわけないじゃんw
まあそれを永遠に追い求めてる爺さんがシャニーさんな訳だが。

611 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:42:58 ID:???0
>>602
確かにトリビア入れるなぁ。
でも、前にも指摘があったけど、トリビアが入っている方が
駄作率が高い気がするんだけどw


612 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:44:17 ID:???0
>>609
そんな必要性のない流れだと思うが?

613 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:46:31 ID:???0
ギシさんの美形顔からイメージされるのって、バタ臭い顔ではない感じ。
だから黒田勇気はちょっと自分的にはアウトだ・・・。

二重であっても、線が細い涼しげな醤油顔?
どこぞにおらんか〜。

614 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:47:26 ID:???O
手塚氏は医大卒だけど、ブラックジャックって時々あり得ない病気が出て来る。でも何十年過ぎても面白い。
手塚先生の柔軟な発想て凄いす

615 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:48:38 ID:???0
>>614
宇宙人や幽霊も手術しますしw
そもそもピノコがね。

616 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:48:55 ID:???O
>>613
20年前のヒガシw

617 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:49:14 ID:???O
>>613
及川ミッチーが若い頃はそんな顔だったかもしれないと思った事ある。
あと韓国の俳優に酷白そうな、それっぽい人がいたが名前しらん。

618 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:52:05 ID:???0
東君いいねw
素顔がホストっぽいけど(髪型のせいかな)、早乙女太一君はどうかな。
かなり色っぽい。

619 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:52:15 ID:???0
>>613


620 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:53:50 ID:???O
ブラックジャックは突き抜けてファンタジーを全面に出してるからね。

ギシの嘘は「ここはこうするのがリアル。豆知識な」って言って
嘘だからな。手塚御大みたいに確信犯的に吐いてる嘘じゃないから
本気にする子が多い分余計にたちが悪い。

621 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:54:20 ID:???0
>>619
馬鹿野郎市ね!!!

622 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:56:28 ID:???0
>>621
じゃあお前は生きろ!

623 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:57:58 ID:???0
いっそのこと、美少女が弟役やってもいいかもしんない。
深津絵里の三蔵法師よりはマシだろう。

624 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 00:58:07 ID:???O
>>622
おまいのせいで脳内の米良が歌いだしたぞ!

625 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:00:24 ID:???0
>623
イケ面パラダイスみたいなことになるからやめとけ・・

626 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:00:36 ID:???O
>>623
堀北真樹とか?

627 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:00:54 ID:???O
そういえば若かりし三輪様はかなり少女漫画顔だね。
今じゃ妖怪だけど。

628 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:01:15 ID:???0
>>624
米良って出張ホストにチンコが小さいってイチャモンつけてぶん殴ったんだっけ?

629 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:03:11 ID:???0
>627
若かりし頃から紫の妖怪だとかと呼ばれていたらしいよ


630 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:03:20 ID:???0
掘り北、時代劇が似合いそうだしいいかも。

631 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:16:36 ID:???O
堀北かよ…

632 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:22:24 ID:???O
一昔前なら柏原崇とか適当なのがいたんだけどねぇ

633 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 01:30:01 ID:???0
なんだこのカオスはw

どーでもいいが、>>580はしりあがり寿氏に謝れ

634 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 02:52:14 ID:???O
しりあがり先生の方がギシよりもずっと長くダヴィンチに連載してるんだよね

635 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 02:58:10 ID:???0
えらいことムキになって
千花ちゃんの重要な治療ネタがデタラメってネタから
引き剥がそうとしている人はなんですか??
連投にもほどがあるって。

636 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 03:18:40 ID:???0
>>635が一人ムキになってる件について

637 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 03:59:21 ID:???O
引き剥がすも何も>>608あたりでもう結論付いてると思ってた。
もうこれ以上追求するまでもないでしょ。

638 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 06:04:06 ID:???O
>>575
うん全部受け売り

639 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 09:06:47 ID:???O
弟は松田翔太がいい
ライア-ゲ-ムの人

640 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 11:22:21 ID:???0
専門の先生がたまたま学会に行ってたから仕方なかったって
設定は無駄だったのかぁ・・

641 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 11:34:26 ID:???O
>>640
もう設定の話はいいですたい。

642 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 11:38:18 ID:???0
必死にブロックするより
さりげなく違う話題をフったほうがいいんじゃ?

643 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 12:37:47 ID:???O
かと言ってキャスティング話はキモいしなあ

644 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 13:21:22 ID:???O
稲目→馬子→毛人→入鹿であってる?

馬子も若いときはかわいかったのだろうか

645 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 13:40:05 ID:???O
>>644
そのラインの中でかわいい子なんてどこにいる?
稲目とアツを間違えてないか?

646 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 13:44:10 ID:???O
馬子は可愛いだろ

647 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 13:49:13 ID:???O
>>645
少年エミシはわりと可愛かったじゃないか。

648 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 13:55:16 ID:???O
毛人って最初登場したときは何か企んでるみたいな
妖しい美少年ふうだったのに、すぐに普通顔にシフトしていったね。

649 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 14:02:27 ID:???0
なんだこの怒濤の携帯厨w

650 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 14:40:51 ID:???O
>>649
自分は、一応>>641しか発言してないけど、イマイチ盛り上がらない流れのときに起こる現象かと。
手元で、気軽に見れる携帯の人だけ何となく見ちゃって、参加しちゃう流れ。
電車とか乗っててもできるから

651 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 14:41:15 ID:???0
>>638
なんかムカつく

652 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 15:26:28 ID:???O
昼日中、ちゃんとパソ前に座ってレスする人偉いね。

653 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 15:39:33 ID:???O
うん。えらい。
家事や仕事サボってるわけじゃないよね。

654 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 15:47:02 ID:???0
まさか平日の昼間はみんな仕事か家事をするものだと?

655 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 15:48:36 ID:???0
自分はさっきまでうんこしてた。
なんか肛門の内側が痛いんだけど、
これって痔?

656 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 15:51:49 ID:???0
逆に携帯の人は外からわざわざ乙って感じもするが

657 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 15:56:35 ID:???O
家にいても掲示板ぐらいならパソコンでわざわざ見る事無くなったなぁ。
夏バテかな。

658 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 15:57:14 ID:???0
ずーっと一つの話題に固執しようとしてる人も乙!
ずーっとそっから話題をひっぱがそうとしてる人も乙!

実生活でどっちが嫌われるタイプかと言えば、
ずーっと同じことを話そうとするタイプなので、
前者の人は気をつけよう!!

659 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 16:04:19 ID:???0
そして一番嫌われるタイプは
>>658みたいな人だから気をつけよう!

660 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 16:12:05 ID:???O
>>655
ここで菊ことなのかw
経産婦さんはたくさんいらっしゃるだろうが…

661 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 16:40:14 ID:???0
>>655
継続的に痛かったり出血量が多いなら病院行け。
痔もキツイが、ポリープなんかの可能性も無きにしも非ず。

662 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 16:59:47 ID:???0
ここは雑談スレじゃないんだが。

663 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:01:30 ID:???0
>>658 どっちがとレッテル貼りできることじゃないし。
なぜ勝ち負けつけねばならないのか?

664 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:03:29 ID:???0
毛人は目鼻立ちのくっきりさは父に似て
ほっそりとした体格や穏やかな性格は母似なのかと

刀自子は気性も父譲りだったけど

665 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:07:22 ID:???0
他人の携帯画面って意外と良く見えるし
電車の中で死に物狂いで2chの漫画板に
書き込んでる女性ってのも、寒いよなぁ・・

666 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:11:10 ID:???0
おてんばトジコはかわいかったね。
それがあんな妖艶な美女になるなんて。

667 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:17:38 ID:???0
あれはすごい美女になるといった親戚のおじさん
さすが百戦錬磨の目利きだ(w

668 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:24:21 ID:???O
>>663
勝ち負けつけてるように見えるの?

669 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:32:50 ID:???0
>>668
見える。

670 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 17:44:55 ID:???0
>>668
見えないね

671 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 18:33:59 ID:???0
>>669-670
この勝負、引き分けと相成りました。

672 :669:2007/08/17(金) 18:43:53 ID:???0
>>670
にしこり<おまえは私だ

673 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 19:02:01 ID:???0
>>668 そうやって食い下がるほどに気にしてるってのはわかったけど
もう違う漫画の話題で流れてんだしさ。

ちなみにあなたは毛人の顔の変遷についてはどう見たの?

674 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 19:32:32 ID:???O
>>673
なぜ同一人物にするの?

675 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 19:51:15 ID:???0
ん?

676 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 19:53:28 ID:???0
>>673
命名:絡み屋さん

677 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 20:05:12 ID:???O
>>651
あたしには!
携帯厨の友達なんかいない!

678 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 20:59:05 ID:???O
刀自古と入鹿、フッツーと山背のほうが
親子みたいなのはなぜ?

679 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 21:09:07 ID:???0
>>677
バーイ!

680 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 22:18:37 ID:???O
>>677
てか2ちゃんやってる友達もいないよ(表向きは)
たまに2ちゃんで見たんだけど〜て話は普通に出るけど

681 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 22:20:58 ID:???0
>>680
それやってるってことじゃ

682 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 22:27:42 ID:???0
>>677
友達がいないだと?
ギリシアの冗談か?

683 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 22:35:40 ID:???O
>>681
2ちゃんを全く知らない人もいなさそうだからさー
私も見ないときは全然見ないから
ようつべで見た「千のスレになって」が結構笑えたから、友人に言いそうになったけど、何か一瞬考えてやめといた(´・ω・`)
ギシ友いないから、ここは安全というか何というか
無難な話題のときに話すよ

684 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 22:53:24 ID:???O
よし!今なら安全だ!とかいう感じで書き込みするんだな。
車がビュンビュンくる車道の横断って感じかな。

685 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 23:15:43 ID:???0
そして無残に轢かれた人の多い事。

686 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 23:21:29 ID:???O
>>684
そ、そこまでスリリングじゃないけど…
でも、このスレは他のID出るとことかより、書き込むとき、ちょっとした緊張感はあるかなあ。
たまに怖いけど、基本的にみんな物知りだし、難しい言葉もよく出てくるし。
いかにも、2ちゃんねる、て感じの汚い言葉があまり出てこないのはいいと思う。

687 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 00:14:41 ID:???0
クドクドと、自分はここにはあまりはまってないとか
友人は知らないとか言い訳する必要に駆られる
その感情はどこから来るの??
漫画の掲示板なんだから漫画の話すればいいじゃん。
匿名なのに書くとき緊張するってどれだけ自意識空回りなんだ

688 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 00:18:57 ID:???0
美しさ重視なのであえてって事はわかってるけど
嫁を取るなら元服して髪形は変えて欲しかった
えみしも王子も。

ま、当時は「絶対そんなのイヤー!!」って乙女だったけど(W

689 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 00:23:37 ID:???O
このスレはいかにもな2ちゃんねるらしさがないっていうよりか
悪い意味で2chらしくないと思う
変なのが湧いても釣り堀かってくらいスルー出来ない人多いし、
漫画スレなのに聞いてもいない自分語り始めてみたりなんなんだよ。
ギシギシ語るスレじゃないのかここは。

690 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 00:39:52 ID:???O
>>689
オマエモナー!!

691 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 00:40:25 ID:???0
このスレはっつーか、少女漫画板にはそういうスレ住人が結構多いよ。

自分が好きな作家のスレに単独ブックマークしてて、うっかり次スレ立たずに
埋まっちゃうと見失う(=スレタイ検索すらしない)人も少なくないし。

692 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 00:43:51 ID:???O
>>688
当時は成人後もミズラだったと思う。
処天では纏め髪と混在してるからややこしいが、水煙では統一してあったような記憶が。

693 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 00:44:57 ID:???O
2ちゃんのお約束的な事が通じないところがあるよね。
ネタはネタでスルーしとけみたいな事とか。

694 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 01:46:32 ID:???0
だからなに?ほっときゃいいじゃんそんなの。
なるようにしかならないし。

695 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 01:54:44 ID:???O
スルー出来ないんだね

696 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 02:17:12 ID:???0
>>695もスルー出来てないよね

697 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 03:18:37 ID:???O
>>696もね

698 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 07:59:53 ID:???0
ここはまだマシだよ。某漫画スレなんてここは本当に2ちゃんかと疑いたくなるし。
セクロスって言葉使って叩かれるんだぜ。スルーしたら延々何日もスレ住人が問い詰めるんだぜ
もういい加減にしろと誰かが止めたらそいつが自演扱いされるんだぜ。恐ろしいよ。

699 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 08:16:21 ID:???0
それどこ?行ってみたい。

700 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 08:26:22 ID:???0
甘い生活で検索すると出てくるよ。今は落ち着いているがざっと流し読みするだけで痛い流れがわかる。

701 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 09:46:33 ID:???O
某スレとかもったいぶって結局教えるあたりw

702 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 09:54:27 ID:???0
◆併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達

一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。
一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。
一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。

703 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 10:51:39 ID:???0
要するに
>>698 が痛い奴だというわけだね

704 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 11:11:38 ID:???0
 〇∧〃 でも、そんなの関係ねぇ!
 / >  そんなの関係ねぇ!
 < \


705 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 13:17:03 ID:???0
昴隔週かよー(´A`)

706 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 14:36:33 ID:???0
昴ってバレエものという以外に山岸マンガとは何の共通点もないよな。


707 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 14:49:44 ID:???0
でも昴の母ちゃんをギシが描いたら面白いかも。

708 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 14:56:22 ID:???0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  今日もまた、男に降られた女を
  |     (__人__)    |  奈落に引きずり込む
  \     ` ⌒´     /  仕事が始まるお…


709 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 15:46:15 ID:???O
あそこであくまでも昴の悲劇性だけを描くのが曽田だよなぁ
ギシだったら家出に至る家族との確執をネチョネチョ描きそう。
むしろ弟が死ぬところで第一部完しそうw

710 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 15:54:37 ID:???O
>>682
知ってるよ
「イリアス」だろ?

711 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 18:20:04 ID:???0
スバルなんてどうでもいいよ
うちいちうっせえなあ

712 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 19:17:15 ID:???0
うちいち

713 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 19:20:15 ID:???0
      /:::l::/:/:;' /|i |:!/'|   i  |i |´ ̄| |、 i   _ ,`、、 -‐l
    /_/:|ノ::i: i / !|:|r' | , |  !_|:| - ‐ !|''!||"´       |
    ´  |::ノ::::|::|::/┌|/!''"'| !|: || / |!     `      ,、|
        |r|:!::|i:||!i::::';|!ニl  ! |: !|/  '    _,、 -‐i‐i'i"l´:|: i     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ' | |!|| i:::::';::::i  `'_,、 -‐ '"~,,,,,,,,,,,,,,,_`'| |: |: i: i |    | 久々にワロタ
       |、_ '   `ニ'='i'"´ |:'    f';;_-ェェ-ニl | !|:| ',、|  < こういう時どんな顔したらいいのか
        |::::: ̄| ̄|   | |  j  i, i   `'' ̄  j;|   |:| i'|!   | 分からないから困る
        |:::::i:::i:| iヾ―!_,,!"´ ;:'  l       /i  | | |    \________
         |:l::::l:::|::i  ヽ     ゙'''=-='''´    /// /|i  |
       !|:|:::!::|:::!、ヾ.\ ~===' '===''/;'// /l | | i:|
         |!ト、:!::!:ヽ、\`. `::=====::" / '"/ /:/|!| l!
           | ヾ;::ヽ:\` iゝ       ,、i:/:::i:/:::j:// |!
           ヽ ヾ、ヾ、、:ト::::` 、   ,. ':  |'レ|/`| /
          ,、- \ ゙l 〉_,..|:::::::::::`::'::´:   |,.、--、
       /'"´  、`>' /:::!  ::::::::     !|:\:i \
      '""''''>'"´ 'ヽ:::::::::          |   |   `ヽ、

↑これが空美ちゃんに見えた

714 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 19:35:56 ID:???O
うちいち反応する方がウザイ

715 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 19:36:54 ID:???0
でも本当昴の話題はいらない

716 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 19:54:18 ID:???0
マダヤテナイヒトハ?

717 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 20:26:51 ID:???O
>>716
|ω・)ノシ

718 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 20:43:02 ID:???0
>>713
本当だ、最初はネタで空美に似ていると書いてるのかと思ったがガチで似てる。

719 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 20:44:26 ID:???O
>>717
余る人は最後三人でやってね。

720 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 20:52:23 ID:???O
ヽ(・∀|∀・)/鳥です!

721 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 21:20:26 ID:???0
http://up.2chan.net/w/src/1187336523143.jpg

722 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 22:47:29 ID:???O
>>720
おお!飛んでいます!
でも志村けんの方が先です!

723 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 23:32:32 ID:???0
>>720これでルードラ行き決定だね!

724 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:29:26 ID:???0
>>716
ぺ先生かと思ったw
他の漫画ネタでごめん。

725 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:32:12 ID:???0
富樫も鳥山もバレエ馬鹿でドリフを知りませんでした

726 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:37:26 ID:???0
沖雅也の自殺以来、第3者はビルの屋上には自由に行き難くなった
チカが屋上から飛び降りたのは不自然。
7階とかにすればよかったのに

727 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:50:50 ID:???0
チカと沖雅也が同一人物と考えれば何ら問題ない

728 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 00:56:09 ID:???0
屋上・・・行きたかったよ・・・この間の流星群の夜に。

729 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 01:14:59 ID:???O
だが7階じゃ即死にならない

730 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 01:40:53 ID:kDTOQSdp0
落ち方によるべ
私の知り合い3階でも即効死んだw

友達のお父さんで微妙だったなー葬式は・・・
自殺なんだかわかんない状況での葬式って微妙だポ
友達にも何言っていいんだかわかんないし、みんないろいろ噂にするし


731 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 02:04:29 ID:???O
不自然シリーズ流行ってるね

732 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 02:19:54 ID:???0
別スレで話題になってるが
ギシ先生の昔の作品、もう一回収録してくれないかな〜

「わたしはコウモリちゃん」とか
今じゃ絶対無理だよねって話してたんだよね。

古い作品での名作と言えば、「ひまわり咲いた」だけど、
あれだって今となっては、難しそう。
7階で即死にはならんとかいろいろ言う人いるみたいだしw
車にひかれてすぐに抱いてかえることができないとか・

733 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 02:27:24 ID:???0
そもそも知的障害者を描いてる時点でヤバイかなァ


734 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 03:31:20 ID:???O
>>730
知り合いが即死した事が草はやして語ることなんだ…

735 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 04:03:21 ID:???O
だって関係ないし。
死にたいやつは死ねばいい。
誰かが自殺した後って、変にまわりって興奮するんだよね。

自殺した後、まわりは「お気の毒よね」とか言いながら、
「借金があったらしいよ」「娘さんたちまだ未成年なのにね」、
なんて噂話して、目は好奇的な目してたよ。



736 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 04:09:20 ID:???O
>>726
だからふとみは、
「死ねるビルをいつも捜してたのに、なかなかなかった」、と言ってたよね。
カギかかってたり、もともと入れなかったりで。

チカは相当長い間、自殺する場所を探したのかも。
それか普段から自殺に使える場所を知ってたんだけど、
ギリギリで留まっていたのかな。


737 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 09:59:07 ID:???0
>>733
ヒーロー一家には徐々に受け入れて貰ってたとは言え、
知的障害のヒロインを「精薄児なんて!」だとか
「バカ」だとか罵倒しまくってたもんね。
台詞を変えれば再販OKってレベルでもなさそう。

>>732
「わたしはコウモリちゃん」って読んだ事ないや。
どんなお話?

738 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 12:17:07 ID:???O
>>735
下世話な話好きなんだね

739 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 12:24:16 ID:???0
>>737
自分>>732じゃないけど、他板からのコピペ。

シンフォニー第5番と同じ時期(1971年)の短編。

主人公の女の子の兄嫁が
自分の娘(赤ちゃん)を主人公に預けていつも遊びに出かけちゃって
主人公がその赤ちゃんをイジメて、ストレス発散する話。

イジメて「イシシ、いい気味〜」なんて笑ってる姿を、
隣の男の子に見られてしまい、
「それって、コウモリ的笑いだよ」と言われてハッとするんだよね。

最後は、赤ちゃんが近所の頭のおかしいお兄さんに連れさられるんだけど、
発見した時に、主人公にも、兄嫁になついてこなくて、
警察に「本当に家族なんですか?」と言われてしまう。
それで兄嫁も主人公も反省して終わり。

この話は、
「こいつはここら辺の痴呆の男ですよ」と警察が言ってるのが問題だから
再録は難しいかも。

まぁ凡作だし・・・

740 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 12:30:48 ID:???0
>>739
ものすごい話だなw読みたい
ひまわり咲いたも読みたい

741 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 12:48:46 ID:???0
>738
葬式なんて大概はそんなもの。皆が皆善人ではないし…。

ギシ先生は説明薀蓄ネーム好きだけど、不向きだ。つまらなくなる。
絵だけで全てを語れる表現力(例:夜叉御前の頭割りシーン)があるんだから、
漫画的表現をある程度貫いてほしいな。
個人的には得意のバレエシーンと、人間模様を特に描いてほしい。
第二部再開の秋が待ち遠しいよ。

742 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:01:56 ID:???0
ザードの人は2階で死んだ
クボツカは9階で生きてた



743 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:03:32 ID:???0
>>741
>ギシ先生は説明薀蓄ネーム好きだけど、不向きだ。つまらなくなる。
>絵だけで全てを語れる表現力(例:夜叉御前の頭割りシーン)があるんだから、
>漫画的表現をある程度貫いてほしいな。

禿同意。

744 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:13:21 ID:???O
>>741
大抵の人は葬式でそんな話しないよ。
噂好きなオバチャンはするかも知れないが…
みんながみんな下世話な話好きじゃないからね。

745 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:24:07 ID:???O
葬式話は自分語りを呼ぶからやめよう

746 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:29:52 ID:???O
>>741
絵で説明出来ないからセリフで説明しちゃうんじゃないの?
チカの手術の失敗とか、マンションの住人について行って潜入したとか
つまりもう漫画で伝える力が衰えてるんだよ。

747 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:37:07 ID:???0
>>746
でも、「ビルから飛び降…」→次週死亡確定の流れは見事だったよ。
説明が多くて失敗というのは前から結構やらかしてたw

748 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:42:18 ID:???O
>>747
いやだから絵で説明出来ない所をセリフで説明して失敗しちゃうんじゃないの?
昔から。

749 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:44:36 ID:???O
その絵の方も劣化してきてるしな…

750 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:49:50 ID:???0
自分が印象深かったことは蘊蓄垂れたくなってしまうんでしょうね。
インタビューでも言ってたが、新国立のコールド162cm以上という説明が
マンガの中に繰り返し出てきて、いい加減しつこく感じたよ。

751 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 13:56:05 ID:???O
バレエ漫画だからなのか、最近とみにウンチク部分が増えたと思う。
最近と言ってもテレとヴィリしか描いてないけど。
あ、白眼子のウンチクもウザかったな…

752 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:04:06 ID:???0
ビル侵入とか手術失敗とかを克明に描くのはヨロシクないんでないか。
そんなに見たくもないしな。



753 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:20:45 ID:???0
>>730
>私の知り合い3階でも即効死んだw
匿名掲示板で「知り合い」の死を笑いながら報告する、この下品さに呆れた…。


754 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:24:26 ID:???0
>>752
何も克明に描かんでもいいんだよ。一コマ二コマであっさり絵にしてもらえれば。
そっちのが伝わるし。

755 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:30:57 ID:???0
>>730はリアルケバ子なんだろ。
そういう人がテレプシ読んでどう思うのか気になるな

756 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:35:23 ID:???O
>>753
下品というより(いや下品か)、不謹慎で、見るこっちも不快だよ。
知人程度ならまだしも、友人につながる人。
友人を冒涜するような真似はできないよ。

757 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:36:56 ID:???O
テレ、10巻が加わるとたちまち鬱漫画に



既刊全て読むの辛くなる

758 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:41:03 ID:???0
>>735
>だって関係ないし。
>死にたいやつは死ねばいい。
>誰かが自殺した後って、変にまわりって興奮するんだよね。

>>741
>葬式なんて大概はそんなもの。皆が皆善人ではないし…。

しかもこんな弁解してるし。
マジで毛箱っぽい。
チカの自殺もこういう風に掲示板に書かれてるんだろうか。

759 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 15:04:07 ID:???0
擁護するつもりはないけど、
友達というのの定義によるんじゃないの。
たんにクラスメイト程度の意味の友達だったら、
それくらいの反応になるんじゃないかなぁ。

本人が語彙少ないのがまたアレな書きっぷりにつながってるが、
実際「ビミョウ」だし、よく考えたら自分にはなんの関係もないし、
噂話は、逆にそういう周辺にいるくらいのひとだから聞こえてくるし、
(誰も遺族に聞こえるところではやらないし、そういう噂をする人自体、
遺族とはつながりが深くない人だろう)
正直、そんなものだと思うけど・・・

760 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 15:05:41 ID:???O
自殺話にレスつけるのやめよう

761 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 15:12:43 ID:???0
>ギシ先生は説明薀蓄ネーム好きだけど、不向きだ。つまらなくなる。

>個人的には得意のバレエシーンと、人間模様を特に描いてほしい。
>第二部再開の秋が待ち遠しいよ。

リアル毛箱もギシ漫画読んでこんな感想を持つんだね。
漫画読んでも「他人事」って感じで我が身を振り返らないんだろうな。

762 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 15:23:58 ID:???0
  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     雑談は   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ 雑談   ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛


763 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 15:33:55 ID:???O
旗色が悪くなってきたから止めるのに必死

764 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 15:49:46 ID:???O
>>763
違うけど。もともと自分語りレスだからやだなーと思ってたんだよ。
でももう止めないさ

765 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 16:09:00 ID:???0
ところで、春洋くんは、諸星大二郎の「天孫降臨」みたいに
グニャアとなって入ってきたのだろうか。



766 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 16:26:07 ID:???O
>>765
だったらすげえ。
あれは外側から、チェーンを外すつもりだろう。手が柔らかいとみた。

767 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 16:34:09 ID:???0
いくら柔らかくても外からチェーンを外すなんてありえないよね。
そんな事できるんならチェーンの意味なし。

768 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 16:40:14 ID:???O
>>767
それがまさかできるから恐怖マンガなんでは

769 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 16:41:12 ID:???0
まさかでも出来ないから諸星大二郎敵な何かなのだろう。

770 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 16:44:44 ID:???0
>>768
だからありえない状況なのに入って来るから怖いよね
って話してるんじゃん。あなた頭悪いね。

771 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 16:57:01 ID:???0
        _,..-――-:..、         ^^
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         ::::::::::::::::::::∧.....∧
         :::::::::  ( ::;;;;;;;;:)
            _..  /⌒:::;;;;;ヽ
  -― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''―
   ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、,
      ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,

772 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 17:04:51 ID:???0
そっと肩ポンしたくなるw

773 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 17:09:17 ID:???0
テレプシ描くために色々調べていたらアラベスクで間違いがいっぱいあったー
すみません!><って言ってらしたからついついご自分が驚いた現代で大幅に
変わった事を語りたくなっちゃうんじゃないかな。アラベスク時代の一々訂正できないし。

774 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 17:11:47 ID:???0
全編加筆修正、描き直し新装版アラベスクを描けば問題解決。

775 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 17:29:40 ID:???0
>>767
たとえば親指が腕の内側に付くような
二重関節だから

776 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 17:43:37 ID:???0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
山岸凉子を語るスレ 2 [既婚女性]
【鴻巣】次念序 Part4【中華そば・つけめん】 [ラーメン]
【池内ひろ美】期間工差別発言・非弁活動・売春斡旋疑惑 ★152 [ニュース議論]
日出処の天子 第三十戦目 [懐かし漫画]
◆◆◆オーランド・ブルーム18◆◆◆ [海外芸能人]

相変わらずミーハーで下世話なオバなのはわかるけど、
ジネンジョってのが意味わからん。

777 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 18:02:14 ID:???O
チェーンは簡単な仕組みだから腕が細くて器用、かつ邪魔が入らなければ開けられると思う。
下からチェーンの端を持ち上げて、突き当たったら、上端を別の指で押したままカシャンと。
子供のころやって遊んだような記憶があるんだ。

778 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 18:09:28 ID:???0
はみだしっ子のアンジーが郵便受けの穴から腕入れて鍵を開けたのと、
ヒルコのは違うのかな?

779 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 18:12:08 ID:???0
ギシ先生の蛭子、チェーン開けようとしている手が怖くて美しい。
上のレスでギシの手が美しいと効いて、納得。


780 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 18:39:02 ID:???0
>>777みたいな子供がいたら怖くてチェーンなんて信用出来ないな。
二重キーを付けよう。

781 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 18:42:07 ID:???O
近年はチェーンよりパコンて閉めるレバー式みたいのになってるよね。

782 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 18:45:16 ID:???O
>>780
自宅でしかやってないって。

783 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 19:03:30 ID:???0
山岸と昴に次ぐバレエ漫画ドゥーダダンシングの新シリーズのがコミックスで発売していた。
25歳でも彼女は頑張っているよ。

あと自殺話乗り遅れたけど高い所からじゃなくても自分の身長の高さで倒れて死ぬ人もいるよ。

784 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 19:04:52 ID:???0
>>782
いやそういう意味じゃなくて
あなたみたいな人が他にもいると思うと怖い。

785 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 19:17:47 ID:???O
>>784
確かに……防犯に気をつけるに越したことはない。

ヒルコ少年も開けてる隙に主人公は反撃できると思うんだが、報復が怖いな。

786 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 19:20:23 ID:???0
何となく携帯厨って読解力のない人が多い印象。
携帯で読みにくいからだろうか?

787 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 19:40:57 ID:???0
自殺云々だけど、打ち所が悪くて死んでしまうのかと。
人によっては骨が脆くなっている人も居るだろうし、
まぁ様々なケースがあるかと…

月詠、ブコフになかった…
書店にもなかった。読みたいのにそういうときに限って
みつからない

788 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 20:16:12 ID:eQ1j+YPA0
>776
池内ひろ美スレ、152までいってるのかwww

789 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 20:46:00 ID:???0
>>785相手はキャットキラーだしね

790 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 20:53:38 ID:???0
貞子VS松井みたいなホラー映画ならカギ空けてるときに包丁振り下ろして
激烈バトルになるんだろうけどな。玄関先に常にスタンガンをおいとけばヒルコ少年は防げる。



791 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:09:05 ID:???O
ちょっとぶった切りますが、わたしの人形は良い人形って、
今まで内容に気を取られて気付かなかったけど、物凄いデザインの制服だね。
当時の東京って、あんな制服が有り得たんですか?

792 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:10:40 ID:???0
女性との制服なんて喪服みたいだよね

793 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:14:14 ID:???0
映画版笑う大天使の制服もかなり・・

794 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:19:48 ID:???0
男子のネクタイはペイズリー柄だった

795 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:20:16 ID:???0
おそらくかなり昔に制定したままと思われる
衿が古風なレースの学校はみたことある(都内?かその近隣)
確か小学生もいたような
最近見ないからもう変わったんじゃないの

796 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:21:23 ID:???0
チカとユキの制服もあり得ない……。
洋服のセンスはかなり酷いよね。柄亀ほどじゃないが。

797 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:23:39 ID:???O
>>795
実際にあったんですか……。ありがとうございます。
見れば見るほど凄い、大きな薔薇レースの襟、
ペイズリーネクタイにノーカラージャケット。
なんで今まで気付かなかったのか不思議になってきた。

798 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:30:32 ID:???0
ノーカラージャケットは流行でなんじゃないかな。確か80年代だし。

799 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:31:46 ID:???0
ミナミ君の部屋がなんか凄かったな。バスローブ姿に猫が何匹かごろごろ。
あんまり受験校の高校生の部屋って感じじゃなかったw

800 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:38:04 ID:???0
ペイズリーのネクタイって流行ったよねw

流石に制服はなかったけど。

801 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 21:42:01 ID:???O
ああいう流行を取り入れた制服って人を選ぶからなぁ。

802 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 22:15:45 ID:???0
もう誰もヴィリの事なんて話題にしてなくてワロスww

803 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:02:26 ID:???O
>>799
角側の壁がほとんど窓(ロールスクリーン付き)で、エアコン隠しみたいな据え付け家具?有りな
何だかわけの分からない構造の部屋でバスローブ姿で電話持ちながら話してます。
モフモフラグの上に猫二匹が寝そべってるし、本当に日本人ですか。

804 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:20:17 ID:???0
ギシ時空だからいいのだ。

805 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 23:23:40 ID:???O
わたしの人形の女子制服、最初はあまりのデザインに制服だと認識出来ず混乱したよ…
あとデザインだけでなく着こなしもすごい。
雨の校門前のシーンで南くんが普通にズボンの裾まくって登校しててびっくりした。
当時だとあれはありなの?

806 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:20:23 ID:???0
いわれてみてみると確かにありえない>人形の制服

807 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:29:29 ID:???O
>>805
今でも当時でも、ミナミ君みたいな子だとアリなんでない
86年に出た話なのね
年齢で振り返ると(小6くらい)、なぜか「毎度お騒がせします」とかやってた頃?とか思い出した
つうのも、同い年のいとこは、母親と揃って楽しく見てたらしいけど、
うちはそんな雰囲気じゃなかったから…
キエーの響子さん家庭ほどでないにしろ、ああいうのを親子で楽しめる家庭ではなかったなと。
響子さんは、見せてもらえないテレビ番組がたくさんあったろうなぁ
あの親父はしっかり見ていた感じだ

808 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 00:42:13 ID:???0
86年というとおニャン子だな。
オールナイトフジの女子大生ブームに続いて、おニャン子の女子高生ブームが来てた。
バブル前夜で、ドラマでも男女七人夏物語とか、あぶない刑事、スケバン刑事など
奔放なイメージが氾濫し始めた頃。暴走族はそろそろ絶滅か。
日本の貞節が崩れ始めた頃だよ。

809 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 01:27:52 ID:???0
さっきまでNHK教育で高校・大学のダンスフェスティバルというのを
放映していたけど、これ見たら六花の中学のダンス部の組体操エピソードは
あり得ないと思った。
すごいよ。すご過ぎる。振り付けなんてものじゃない。
テーマと表現とテクニック。
前衛芸術っぽいけど意味がわかる鳥肌モノだった。

810 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 01:30:59 ID:???O
>>758
遅レスだけど
>>735>>741は同一人物じゃないよん

811 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 01:33:16 ID:???0
創作ダンスって、キモイんだけどつい見入っちゃうんだよね……

ギシは(というか篠原家は)ダンス部バカにしてたけど
一昔前の創作ダンスのイメージで語ってるってのがわかる。
取材不足。

812 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 01:43:01 ID:???O
取材不足っていうか
あくまで篠原家の認識っしょ

813 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 01:50:17 ID:???0
作者の気持ちを代弁してると思った。
今時あんなオバちゃん先生創作ダンスの顧問にいないよ。
バレエやってて悪目立ちとか。

814 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 02:04:20 ID:???O
>>813
そうなんだろうね。
ギシ先生も体操してたら、バレエっぽいんだよ!とか言われたのかも。
平均台の授業のとき、妙にしなやかな立ち姿と動きで、
バレエやってる人?と思って聞いてみたら過去にやってたという子はいたなあ
体育祭の女子全体のダンスとかでも、新体操やってた子とか、
やっぱり上手でどんどん前に出されていってた覚え。
私なんかMickey(ゴリが流行らす前)なんて、結局最後まであやしい動きのままだったorz
そういえば、バレエ教室の娘さんがリーダーみたいな感じで教えてたっけ

815 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 02:12:39 ID:???O
そう言われてみたらあのダンス部の元顧問のオバチャン先生の一連のエピソード
意味ありげに出てきた割にはストーリーと全く関係ないよね。
悪目立ちとか、ママがバレエ癖を直させられたとか。
よっぽど作者はバレエと創作ダンスが別物だと強調したかったんだと見た。
またウンチクで失敗してるが…

816 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 03:50:29 ID:???0
「ノンフィクションと漫画を一緒にされて、叩かれて〜」とあったけど
全編に渡ってモノローグ(というか実録もの風なナレーション)で進める作風って比較的後期なのかな?
それ以外の物のほうが好みなんだけど、ほとんど文庫で集めてて
年代を追って読んでるわけじゃないのでちょっと気になった。

>491
亀レススマソ。こち亀はずっと読んでたんだけど(過去形…)
あの漫画もしょっちゅう間違ったことを書いててツっこみまくられてるぞ。
ついでに作中で、男性のファンレターは葉書や茶封筒に間違いの指摘と修正、
女性読者は可愛い便箋に長文で自分の事を書いてくるのがほとんどと言ってた。

817 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 04:27:26 ID:???O
短編だと物語を淡々と語るためにか結構昔からモノローグ使ってるけど(天人唐草は79年の作品らしい)
長編ではテレプシが初めてかも。ほぼダイアローグで進んで、キャラに感情移入しやすい話が多い。



こち亀のファンレター、男はツッコミ女は自分語りってのもらしくてワラタ
作者的にはどっちも疲れそうだなw

818 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 04:44:03 ID:???0
>817
なるほど、レスありがとう!
>キャラに感情移入しやすい話
自分はギシ先生だけでなく、『この時○子は・・・』のように文章の説明で済ますよりも
絵(+フキダシ)で進めていってくれたほうが感情移入しやすい、没頭しやすいなーと
感じてて、勝手に皆も大抵はそうなんだと思ってた。
感じ方は本当に色々なんだねえ。

819 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 05:06:15 ID:???O
あ、ゴメン。テレプシ以外はほぼ全ての長編がダイアローグ(台詞)で話が進んで感情移入しやすい
という意味です。


モノローグ(第三者視点からのト書き)だと客観的に見れて
ダイアローグ(キャラ同士の会話)だと感情移入しやすい
というのはギシに限らずどんな作品でも普遍的なものだよ。

もちろん例外はあるけど。
テレプシもユキやチカに感情移入できるし
逆にヴィリはモノローグあまりなかったのに、感情移入しにくかった。

820 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 10:53:20 ID:???0
テレプシは、モノローグと蘊蓄が少ない空美パートのが面白かった。

821 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 10:54:47 ID:???0
>>736
篠原祖母が倒れチカが「もう一度頑張る」と言った病院からの帰り道、
ユキとチカ、二人でタクシーに乗っていて
チカが無言で窓から外を眺めてるシーン。
低層の建物の中に高層ビルがポツーンと建っているとか、
学校友達のいないチカが「友達と夕食を食べた」と嘘言って
1人で街を彷徨っていたっぽいとか、後から見返すと結構暗示してるんだよね。


822 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 11:34:21 ID:???0
私は作品の評価・好悪に「感情移入できるかどうか」は全く重要ととらえていないので、
このスレで感情移入についていろいろ語られているのを見て、なんかびっくりしている。

女性読者に多い傾向なのかな…(私も女性だけど)

823 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 11:51:13 ID:???O
この人の漫画に限らずだよ。
女は感情移入出来るかどうかで作品を語る。
ついでに感情移入したキャラの、適役やライバル役を本気で憎む。
そういう見方においてはキャラたちの気持ちが重要であって、話の整合性とかは些細なことになる。

824 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 12:05:42 ID:???0
だから女は下等なんだな

825 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 12:07:39 ID:???O
>>822
ここでは「おもしろくない、いまいちのめりこめない」の
一表現として使ってるんじゃないかねえ。
「引き込まれるストーリーじゃないし、その上」って意味で。

スピンクスだの牧神だのだったら、
感情移入しようのない人ばかりだけど
ストーリーに引き込まれるんだけどなあ。

826 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 12:34:12 ID:???0
「むかつく」を人の性格に向けるのって日本語に特有の表現だと思う。
英語なら端的に hate って言うんじゃないかな。
He/she is disgusting って言わないような気が。
仮に言うとしても主観としてでなく客観としてというか。

子供の頃、「むかつく」って言い方が流行っていて私も使っていたけど、
好きな人に向けていたことが多く(自分の期待と違う行動をとること等)、
後日友人に語法がおかしいからやめろと指摘されたことを思い出した。

827 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 13:22:00 ID:???0
>>823
昔は等身大の主人公に感情移入して、タカビーなライバルに反感を持っていたが、
今は勝ち組のライバル側に感情移入して、一見凡庸な主人公を蔑んでる
風潮のように思うw

828 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 13:47:15 ID:???O
っちにしろあるキャラに感情移入しすぎて、その対立概念を憎むという点では変わらんな。

829 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 13:55:27 ID:???0
鬼女の根底にあるのは憎しみだしねぇ・・・。

830 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:00:45 ID:???0
鬼女というくらいだし

831 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:15:57 ID:???0
鬼女板のスレ一覧を見るだけで恐ろしくなるよ。

832 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:22:17 ID:???O
>>813
いやーああいう古い先生いるって。


833 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:23:29 ID:???0
>>827 (823ではありませんが)
ああ、それで今は「ウザい」が流行りなのかもね。
個人的には「ムカつく」よりはるかに不愉快なこの言葉、人に向けるべきではないと思うのだが。
服装がモッサリしていたり不必要なフリルがうっとおしかったりするのに使うならまだわかるが。

成功が何らかの犠牲を伴うのは昔も今も変わらないが、昔は平凡に生きる道があったから
必要以上に高望みするよりはささやかな日常を大切にすることが尊ばれたのが、今は「勝ち組」
「負け組」に二極化していて「負け組」に分類されると惨めな人生が待っていること、あと女性が
男性と対等に競争するようになったことの副次効果もあるのかもしれないね。
こんな社会になる位なら一億総中流の方がいい気がするけど、「勝ち組」はそう思わないのだろう。

834 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:30:04 ID:???0
所が格差社会を叫ぶ小泉を支持したのは、主に「負け組」の方なんだよね。
一億総中流を望むなら共産党でも支持してりゃいいのに。

835 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:46:33 ID:???0
小泉が支持されたのは「抵抗勢力」等のキャッチフレーズの上手さ・田中真紀子と
組んで女性票を確保したこと等の部分であって不平等化を肯定したからとは思わん
けどなあ(私の周りで小泉を正面から支持する人が居ないので確信ないけど)。

小泉の後釜の安部政権だって未だに「格差是正」を謳ってるし。
それに格差社会は消費税導入の時から既に始まっていたのでは。

836 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:46:35 ID:???O
ある人が煩い、しつこい、お節介、うっとおしいと思うことは昔からあったよ。
それが「ウザイ」という言葉に置き換わっただけで。
格差社会とはあまり関係ないんしゃないの?

837 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:48:52 ID:???0
あれ?みんななんの話してるの?
政治経済??

838 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 15:08:49 ID:???O
みんなっていうか一人か二人が強引に政治議論に持ち込もうとしてるだけだよ。
選挙はもう終わったのに。

839 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 15:23:33 ID:???0
>>836
個人的にうっとおしいと感じることと、他人をけなす用語に使っていいかとは別次元の問題でしょう。
問題になるのは、主観的な好き嫌いのレベルでなく客観的な立場のつもりで言っている時では
(あるいは両者を区別していない)。

私は一億総中流が良いとは思いませんが、「勝ち組」が人生の勝者であるかのように我が物顔に
闊歩するのが当たり前になるよりはマシかな、とは思います。でも下同士を比べてどっちがいい悪い
と論じるのは良くないですね。

840 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 15:25:21 ID:???0
>>833
>服装がモッサリしていたり不必要なフリルがうっとおしかったりするのに使うならまだわかるが。
?????

841 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 15:34:29 ID:???O
>>839
>「勝ち組」が人生の勝者であるかのように我が物顔に闊歩する
何時代の話?

842 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 15:45:44 ID:???0
         ∧_∧  このウンコは私のオゴリだ
         (`・ω・´)   シュッ
        (つ   と彡 ./
            /  ./
           /   ./
         /    /
        /      /
      / ///   / ツツー
     /  ●   /
   /       ./


843 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 16:03:24 ID:???0
>>840
ファッションには流行りがあるから、たとえその時の流行りから見てウザいと
言われても、その客観性は相対的・一時的なものであって深刻な人格攻撃に
あたらないって意味でつ。

「うっとおしかったりするのに」⇒「うっとおしかったりすることに」に訂正しときます。
念のため。

844 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 16:09:11 ID:???O
>>821
夕飯食べてきたとかには違和感があったんだけど、タクシーから見える高層ビルにはそのレス見て気がついた…
千花はもともと死ぬ場所を探してたのか。
鬱病は治りかけが一番怖いと聞いたことがあったので、(千花がそうかはわからないんだけど)
千花が一度元気になってからあっさり逝ったのがものすごくリアルな気がして
怖くてそして悲しかったよ。

845 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 16:11:35 ID:???O
>>839
だいたいウザイってのは主観的に使われる事の方が多いと思うが。

846 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 16:21:59 ID:???O
ウザイって言うなっていうのと、勝ち組云々がどうつながるのか本気でわからない。
独りよがりな文章で理解に苦しむよ。

そもそもそれと山岸凉子とどう関係があるのか。

847 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 16:25:52 ID:???O
>>846
何ひとつない。
それよりはまだトリカブトのほうが関連性あるな。

848 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 16:49:58 ID:???0
>>841
「勝ち組」「負け組」二極化がさらにすすんだ将来の話。

>>846
「ウザイ」という言葉が主観的な好き嫌いでなく客観的正義として人格の攻撃に
つなげて語られるようになった裏には、社会が「勝ち組」「負け組」に二極化して
勝ち組を肯定し負け組を叩く風潮があるのでは、という流れだと思う。
>>823>>827>>833>>836>>839

まあ山岸漫画でモノローグ中心の進行に感情移入できるか、というカキコと
それに対する批判が発端ではあったね(>>816-822)。

そろそろ逝ってきます

849 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:03:06 ID:???O
>>848
自分823だけどそんな意味では書いてないんだけど。
あなたが勝手に曲解して的外れに問題を掘り起こして自己満足して逝った感じ。

感情移入できるかどうかと、ウザイって言うなっていうのと、格差社会にはまるっきり何にもつながりがないよ。
まああなたの中にはあるのかも知れないが何も説明しきれてない。
誰も賛同者がいないのがその証拠だな。

850 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:11:44 ID:???0
>>848に反論する前に>>827に反論したら?>>823=>>849

851 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:15:06 ID:???0
     カタカタ
  || ̄ Λ_Λ
  ||_(Д`; ) 「なに?このスレ・・・」
  \⊂´   )
    (  ┳'


852 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:17:26 ID:???0
推奨NGワード
ウザい・政治・勝ち組・負け組・中流・格差

853 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:42:26 ID:???0
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2007/07/post_d3ad.html

854 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:47:07 ID:???O
>>850
>>828

855 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:47:54 ID:???0
暑さに頭沸いてる変なオバちゃんが暴れてるなw

856 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:49:55 ID:???0
またいつもの人なんでしょ…

857 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:54:11 ID:???0
>>849 (反論があれば応えます)
社会が二極化しているのも勝ち組礼賛・負け組叩きが増えたのも事実。
「ウザイ」を主観でなく人格攻撃や正義の代弁のごとく使う風潮もあると思う。
(この二点について反論せずいきなり全否定するのはラクな批判方法ですね。
賛同者が居ないのは単に皆世相や政治には興味ないし議論したくないからでは。
私が逝こうとしているのもそういう理由ですが)

ただよく読み直すと>>823は単に>>827の前座だったと思います、この話の流れでは。
個人的には>>823>>827共に一理あると思って一緒に引用したのが失敗でした、スマソ

ある作品に感情移入する読み方をするかどうかと、感情移入できるようなキャラかどうかと、
感情移入できないキャラに対し実物であれ公然と「ムカつく」「ウザイ」と言い放つことは
別個のことだし、私が世相と関連づけて問題にしたのは最後の点だけです。

858 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 17:59:00 ID:???0
世相や政治には興味はあるが
ここで議論する気にはならんだけだ

>>857のキャラは激しく「ムカつく」「ウザイ」

859 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:00:42 ID:???0
NGワード機能って便利w

860 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:04:09 ID:???0
>>858=>>823ならこの議論は終了
「賛同者が居ない」などという的外れな批判はやめてください

861 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:08:16 ID:???0
>>860
違うけどw

862 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:10:29 ID:???0
すれ違いを指摘されてもなお、独りよがりな議論で悦に逝ってる
負けず嫌いなオバちゃんは激しく「ウザイ」なw

863 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:17:54 ID:???O
駅前で演説をおし!

864 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:18:01 ID:???0
>>857がウザイ

865 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:18:09 ID:???0
>>860
違うよ、残念だったね
あと、二言めには二極化、二極化って論調も単純すぎ
で全く面白くない

866 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:21:24 ID:???0
別に今二極化してるとは思わんがなー。
>>857から左巻きの電波を感じる。

867 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:22:00 ID:???0
>>857
勝ち組を礼賛してるのは誰?負け組みを叩いてるのは?

868 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:27:28 ID:???0
>今は勝ち組のライバル側に感情移入して、一見凡庸な主人公を蔑んでる
>風潮のように思うw
これ自体おかしいというか賛同できないよなー
風潮って云われてもピンとこない
勝ち組ライバルってそんなにいるのかね

869 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:34:10 ID:???O
そんな事より、クミちゃんが整形して出てくるかどうか賭けようぜ〜。
ビフォーアフター!メイクで大化けでもいい。
あと美智子先生はまだ生きてるのかとか。

870 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:36:56 ID:???0
くみちゃんが顔隠してポルノ撮影されたのは、
これからメディアに出てくることに対する
伏線でしょうかね?


871 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:41:03 ID:???O
あのギシ先生自ら描いてたメイクの女が気になるんだよ。
将来、強請にきたりするのかな?

872 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:42:14 ID:???0
児童ポルノはれっきとした犯罪。いつの間に法律までできてた。

873 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:47:05 ID:???0
クミちゃんは家が貧乏だが才能はあるという
昔ながらの主人公タイプだったな
フツウの漫画なら王子様が現れるんだが…いや神崎じゃなくて

874 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:50:39 ID:???0
IT社長とかか

875 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:53:28 ID:???0
空美ちゃんは性転換して出てくるに一票!

876 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:54:05 ID:???O
美少女だったら凄い食いつきがよかっただろうに(いろんな意味で)
あの顔で描くのがさすがギシ先生。

877 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 18:54:18 ID:???0
そして勝ち組になって我が物顔で闊歩し始めるのか。

878 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 19:06:05 ID:???0
>>871
確かに何かありそうな感じだった。ギシ絵だから。

879 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 19:18:48 ID:???0
メイクの女性が空美の絡むというと顔は変えても体であなただって分かったわ、とかのセリフがあるとか。

でも今の状態の空美じゃ男性と踊るの無理そう。

880 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 19:29:39 ID:???O
>>879
ありそうな展開だー!
女の整形を見破る目は男より鋭い。

881 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 19:50:54 ID:???O
ダンス部の婆先生もギシ絵だった?

882 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 19:57:35 ID:???0
勝手に空美のその後予想。
美智子先生あぼーん、その後弟も酒で死ぬ。(もしくは事故死に見せかけて空美母に殺される)
空美、整形して黒鳥に出てきたような中世的な美女に。
母親がどっかからパトロンみつけてきて、パトロンと養子縁組。
整形費用もパトロン持ち。
地方のバレエ教室から名のあるコンクールに入賞し、将来有望なバレリーナとして一躍時の人に。
なんやかんやあって六花と再開。
その後>>879のエピあり。

883 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 19:58:58 ID:???0
>>879
メイクしていて骨格とかでわかるとかね。
ありえる展開…

884 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:00:06 ID:???0
うーん、アシ絵かなあ?微妙

くみちゃんはまんまブスで出る
美智子先生は痴呆症悪化で生きてるに一票

885 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:11:12 ID:???0
エイイチはガチで死亡フラグ立ちまくりだな…。

886 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:20:43 ID:???0
死んでも借金しか残らないけどね。

887 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:27:24 ID:???0
みんななぜクミを整形させたがるんだろう?
だったら初めから美少女(でなくても)で登場させるのとたいして変わらないのでは、
と自分は思うのだが…。

ギシ先生がクミをブサイクにしたのにはストーリーを左右する大きな理由があるはず。
(と思う)
それが今後どういった形で出てくるか、とても楽しみだ。

888 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:28:34 ID:???0
それは不細工じゃバレエ出来ないからだよ。

889 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:54:48 ID:???O
ここであえて、クミちゃんはブサイクではない
と言ってみる


少し、苦しい…
でもビューティーコロシアムに出てくるような人とは、またちょっと違ってる気がするんだけど。
頬骨が目立ったりはあるけど、顎とかはちゃんとあって、
横顔というか、輪郭自体は、そんなに致命的じゃないよね

890 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:54:56 ID:???O
>>887
ブサイクはメイクでごまかせるかと。

私は美智子先生のような人にイビられるからかと思っていた >整形希望

891 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 20:56:56 ID:???0
>>887
男の子の格好でコンクール出場というのがやりたかったのかなと思った。
男子顔負けのテクニック→見た目も男の子っぽい→ポルノ撮影でトラウマ→男の格好なら踊れる
という流れでね。
それが終わったら用済みとばかりに消えてしまったけどクミちゃん。

892 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:04:32 ID:???0
子供が虐待される話なんて見たくない!ってファビョッた人がクレーム入れて
クミの登場は無くなったってほんと?

893 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:05:18 ID:???0
つまりもう登場しないかもね……
登場したとしても、もう男の子じゃ通じない年齢だし
クミがバレエ踊るには全ての設定が障害になる。
貧乏だし不細工だし栄養足りてなさそうだしオバちゃんがボケて邪魔するし父親は殴るし母親は児童ポルノに出すし
本人には愛想がないし。

894 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:13:31 ID:???0
ユキのダンス部エピの中で、クラシックバレエとモダンの比較が何回か
出てきたし、それと絡めてくれるかなぁ>クミと再会

クミは美智子先生に「お前がオーロラ?プ」みたく外見で蔑まされてた
わりに、叩き込まれたのはバリバリのクラシック。小学生までのクミは
ブサな自分は舞台でバレエを踊れないと思い込んでそう。
オーロラは踊れなくても、外見がクラシックほど重視されないモダンバレエの
道があることを、再会したユキがクミに示す展開があればいいな〜と妄想。

895 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:15:25 ID:???0
クミちゃんには「みにくいあひるのこ」的展開があればいいのにね

896 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:50:17 ID:???O
艶子もアレで踊ってたんだし、化粧すればそれなりな顔だったんでない?美智子さんは美人だし、クミも化ける可能性はある。


897 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:51:07 ID:sauuvrSv0
才能あっても脱落していく少女たちの物語だから
クミたんの復活はあまり期待してない。

898 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:56:25 ID:???0
空美のあの面でヌけと言われてもそれは無理な話だ

899 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:56:58 ID:???0
同意。クミより、魅力的な新キャラが出てくればそれでいい。

900 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:57:23 ID:???O
>>897
クミちゃんは脱落というより、私は、あくまでも失踪として捉えてるんだよね…
美智子先生の存在感もあったし、やっぱりクミちゃんが2部に出ないはずがない、と思いたい
もちろん魅力的な新キャラ登場にも期待してるんだけど。

901 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:58:27 ID:???0
>>899>>897宛ね。
変なのが挟まって自分まで変態に見える……ww

902 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:04:31 ID:???0
「トゥオネラの白鳥」が、もろクミ向き作品だよね。
男性的な要素も入ってって、難易度高くて、
技術力と身体能力が必要だけど、
おひめさま容姿は不要。

六花は創ることはできても踊りきれない作品を
クミが高い完成度で踊ってくれると期待してる。

903 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:10:57 ID:???O
あくまでもユキが主役なんだから、クミのためにユキが振り付けを考えまくる
というユキがクミの引き立て役みたいには描かれないでしょう。

ユキが振り付けを考えた、これはクミちゃんにぴったりだから踊ってもらおうみたいのが一つ入るだけだよ。
後は別の人の振り付けをする。

904 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:15:37 ID:???O
トゥオネラのチカは「それはそれは美しかった」がユキのイメージだから、技術は勿論だけどポーズの美しさとか、ユキの要求は高そうだな


905 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:16:52 ID:???O
ユキちゃん確かに主人公だけど、クミちゃんは裏主人公だと思ってる。
だからやけにチカちゃんが前面に出るなあと思ってた、思ってたけど驚いたし落ち込んだが。

タイトルの舞姫はユキちゃん個人でなく、作中に出てくる全てのバレリーナの事だと思ってる。

906 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:20:38 ID:???O
「チカちゃんはそんなに不細工じゃなry

907 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:26:59 ID:???0
空美も特殊な舞台メイクすれば無問題。
実際、バレリーナの子って、素顔はそんなに綺麗な子はいないよね。

908 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:30:46 ID:???O
クミちゃんのルックスのモデルになった人も実はいるのかもしれない。
さすがに言えないだけで…w

909 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:43:04 ID:???0
確かにブサイクな子もいるけど、クミ程では……

それにクミは特殊メイクで顔をなんとかするとしても、笑顔作れないからな。

910 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:50:25 ID:???0
空美の笑顔・・・想像できん。
実は笑ったらかわいいとかは・・・ないな。

911 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:53:01 ID:???0
逆に怖そう。

912 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 22:56:04 ID:???0
>>713

913 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:02:41 ID:???0
空美の身長がスラっとしてるのは空美復活フラグだと思っている。
そうであって欲しい。

914 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:14:40 ID:???0
1部終了後のだびちんインタビューでクミちゃんの話出てなかったっけ?
だから復活するでしょう。

>>908
吉田さん(裏設定)だったりしてね。

実は、クマーも、上野さんも、草刈さんも、うの(茜w)も出てるのに
吉田さんが出てないのが気になっていた。



915 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:32:58 ID:???0
クミはいけると思うけどなあ
整形だって最近は珍しくもないし、エグさを表現できる。
顔よりも骨格とか体質的な問題の方が大変そう。
ふとみちゃん?だっけの方がバレリーナとして致命的だと思う。

ユキちゃんはいろいろ恵まれてたけど、
これからは姉の自殺を糧にして振り付け師になってくのかな。
それはそれでエグい・・。

916 :827:2007/08/20(月) 23:33:42 ID:???0
>>850 >>857
あのー。自分は「ウザイ」も政治談議もしてないですが。
「勝ち組」って、「タカビー」同様、時代を映す流行言葉のつもりでしたが。
そんな危険な言葉だったのですね、自重します。
>>868
たとえば昔は「巨人の星」の星だったが、今は花形を主役にしているように、かな。
(続編は1話しか読んでないので詳細は知らんw)

917 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:40:40 ID:???O
>>915
まあ確かにエグいけどチカちゃんの自殺をユキちゃんが望んだわけではないから……。
ある意味でユキちゃんは、もう二度と踊れない姉の為にも踊りを捨てることは出来ないという、
おもーい物を抱え込んじゃったわけだし。まさしく第一部で踊りたいだけで踊ってた時代は終わったんでは。

918 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:42:40 ID:???0
空美のバレエへの障害

・不細工→整形or特殊メイク?→金は?
・貧乏→保険金???遺産???
・父のDV→死ねば解消?
・母の児童ポルノ→??
・美智子が出させない→死ねばおk??
・練習場所がない→美智子?艶子?公民館?→金は?
・行方不明→???

全部解消したとして、それは空美じゃなくて新キャラだなー。
あれだけ豊かな六花と貧しい空美の対比を描いていたのに。

919 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:42:45 ID:???0
>>907
そうかな?バレエの発表会をたまに見に行って、プログラムで素顔が見れたりするけど、
ユキちゃんたちくらいの年頃の女の子でひどい不細工ってあんまりいないような…。
地味めな顔立ちとかだったらいるけれど、みんなかわいいな〜と思いながら見てます。
あどけないそんな子たちが高校生くらいになって、下手なポイントメイク(眉いじったりとか)
し始めたりすると、逆にどんどんブスっぽくなっていっちゃったりするんだけどね。

920 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:51:10 ID:???0
山岸マンガは、話の途中で描きたいことが変わって
ツタンカーメンのカーみたいに扱いが中途半端になるキャラがいたりするので、
空美ちゃんも今さらどうやって登場させるか、作者も困っていたりして。


921 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:53:31 ID:???0
つ『ヘルタースケルター』の主人公(奇跡的に美しい骨格の持ち主)

922 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:54:26 ID:???0
このスレでループになってたけど
今回のミスユニバース見る限りクミはやっぱり外国行ったら日本でより受けると確信を持った。
頬骨と目が小さいのは日本ほど気にされないし、スタイルよくて小顔はやぱり舞台では有利。



923 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:55:44 ID:???0
>>921
あれは何だっけ、ステージママみたいな女社長に拾われたんだっけ?
自分から強引に駆け込んだんだっけ?

どっちにしろそんなベタな展開ギシがやるかな。

924 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:57:18 ID:???O
確かに扱いには困るキャラだな……。
友達いないから世間知らずだし、環境の割に神経がまともだから、自発的に売春なんかはさせられないし。金ないと家出も出来ないしバレエも続けられない。
やはり艶子が鬼になるのか。

925 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:57:44 ID:???0
貧乏でろくに食べてなさそうだったから身長止まってるカモネ。
チカの拒食症ネタはそれの伏線か。

926 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:59:11 ID:???0
今までの空美の設定を無かった事にして再登場させれば問題解決

927 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 23:59:51 ID:???O
クミは「鬼来迎」でカーチャンに虐待されてた子ソクーリと
ここで教えてもらったんだったなあ

928 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:01:23 ID:???0
みんながここまで空美にこだわる理由がわからないw

929 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:04:30 ID:???0
空美は、やはりここは艶子が鬼になって火事を起こし、
夫と義姉を・・・。
そんでなぜか一人だけ生き残った空美に、同情の募金が。

930 :929:2007/08/21(火) 00:06:33 ID:???0
なぜか一人だけ生き残った空美ってネタで、
サスペンス一本描けるから空美を出すとお得ですよ、先生w

931 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:09:43 ID:???O
美智子と色恋で揉めた恩師?の子供あたりが「あの須藤美智子の姪……」と
才能を月影先生のようにバックアップ。
リアル路線はこの際見なかった事に。

932 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:11:18 ID:???0
>>929
「唯一生き残った悲劇の少女」として一躍ワイドショーで有名になって
お涙ちょうだいのドキュメンタリーが出来たりドラマ化したりして
時の人になるが、児童ポルノが2ちゃん発で流出してテレビ界から抹殺

933 :929 :2007/08/21(火) 00:15:20 ID:???0
そこは都合よく、空美はお顔やボディに火傷しているのですyo。
そして整形医に手心を加えられて・・・。

934 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:15:38 ID:???0
ローザンヌにくみちゃん来るかがひとつのポイントだよね。
もしこれたとしてとんとん拍子にバレエ界で活躍--という流れになったらその後で
ポルノ写真とか整形とかのんだくれの親父とかが足をひっぱるってことに
なりそうだけど。

935 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:24:39 ID:???0
現実的なところで、千花の身代わりに千恵子が育てる、かな。

マリリン・モンロー(無名時代にポルノ写真)のように、
バレたら開き直るしかないな。

936 :935:2007/08/21(火) 00:26:33 ID:???0
ああ、その時点で英一は死んでいてもらわないと困るね。
たかりにくるだろうから。

937 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:27:04 ID:???0
ていうか今どこにいるの?ちゃんと学校行ってるのかなあ……
中学なんて制服買えなくて無理とか言われてそうな気が。

938 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:38:32 ID:???O
やっぱり何かの機会(ローザンヌ?)で様子の変わったクミちゃんにユキが気付く……とかなのかね。ベタだけど。
「あの踊りは……クミちゃん!?」
「クミちゃんでしょう?今までどうしてたの」
「……」
で回想シーンか?

939 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:38:39 ID:???O
空美がすごいブスっぽく見えるのは髪型と表情も大きいと思う。
どんな顔の子でも髪をきちんとして笑ってると可愛く見えるし(あのざんばら髪はあんまりだ)。
ただ空美は笑いそうにないんだよな。やっぱ整形なのかね。

940 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:39:45 ID:???0
N県で長野?とかここで噂しなかった?
被災地で孤児になるのもいいかもしれん。
とにかく、あの家から出なければ。

941 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:45:59 ID:???0
N県というと、長野、新潟、長崎のどれかか?

942 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 00:47:59 ID:???0
あ、あと奈良か。奈良って何故か府なイメージがあるなw

943 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 01:07:43 ID:???O
>>927
あの坊ちゃんは、確かにクミちゃんに似ているのだけど、
元はかわいくて、虐待の果てにあんな顔つきになったんだよね(-_-メ
クミちゃんも、環境が変わったら逆にもう少し表情豊かになって、
個性的な、陽性の顔になる可能性ってないかなあ
上でミスユニバの話出てたけど、
要するに堂々と自信に満ち溢れた感じとか出せたら、案外、舞台上では、どうにかなりそう
いろんなトラウマを払拭しなきゃいけないから、時間はかかりそうだけど

944 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 01:09:46 ID:???O
>>932
不良にコークハイ飲まされて浜辺でダンシングクイーン展開?

945 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 01:39:02 ID:???0
コークハイ…?ダンシング…クイーン??

946 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 02:08:56 ID:???0
>>944
で、なんか怖いおばさんに「恐ろしい子・・・!」
とか言われて上京して、紫のアザミの人に・・・

947 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 02:22:00 ID:???0
いや、怖いおばさんのコーチはもうされてるからw
あとはパトロンだけなのよ。あと、桜工事くんも?

948 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 02:34:02 ID:???0
あとはって言うけど、そのパトロンが一番難しいんですけどね。

949 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 03:43:48 ID:???O
ドドメ色のバラの人……!

950 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 03:53:24 ID:???0
青いバラ(不可能の意)の人……! ってイメージ。

951 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 07:31:23 ID:???0
貝塚先生がコンクールの件は問わないからうちで育ててみたいって
いってたのに惜しいね

952 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 09:44:19 ID:???0
どうかな?先生が見るのはプリマとして踊る才能だけだろうからそう言えるけど、
団員は受け入れない気がするし。
チカちゃんですら内外であれだけ苦労してたくらいだから。

953 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 09:48:29 ID:???0
貝塚先生は言うだけで背景含めて受け入れる気はないだろ。
お嬢さん気質で「あとはよろしく」って感じでは。

954 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 10:07:39 ID:???O
ユキみたいに空美ちゃんにも
「あんたが生まれた日も今日みたいに空が美しかったのよ」とかいうエピはないのかね…

「この子は美しさが空よ!お笑いだわお笑いだわ」by美智子
みたいな命名法じゃないよね さすがに

955 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 10:22:55 ID:???0
しかし、空美と書いて クミ なんだよね。結構珍しい名前だとオモ。
六花と書いて ゆき も珍しいと思ったけど。

956 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 10:47:26 ID:???0
そういえば私のバレエの先生は舞○というお名前だった。

「親の望みどおりに育った娘なの」と自嘲気味に語っていらっしゃった。

957 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 10:51:01 ID:???O
朱実(いちご)や素光(すぴか)が、
リアルにいるご時世に何言ってんだか。

958 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 10:56:24 ID:???O
稀星(きらら)ちゃんとかな

959 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 10:56:38 ID:???O
>>957
学校の先生たいへんだな。
どう見てもアケミとモトミツだが。

960 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 11:05:57 ID:???0
>>957
そういうDQN読みと、
空美 とか 六花 はちょっと違うような?と思うけど。
特にクミの両親が、こういう名前をつけるような人達に思えないんだよね。

961 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 11:31:52 ID:???O
>>960
うん
上にあげられてるDQN名とは違うよ
変な当て字でもないし、それなりに風情があると思う
画数も少ないし、伸びやかというか

962 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 11:37:28 ID:???O
>>960
DQN名を出したかっただけだよ。察してやれ。

963 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 12:57:11 ID:???0
あー来月は、くそつまらない摩夜峰夫の大自慢ポンチ絵大会かぁ。
あの変な菱形の口をしたやつ。(マカロニほうれん荘のぱくりじゃん)
つまんないのー。っていうか、ダヴィンチってエッセイ漫画に力入れてるのはナゼ?
ド素人自称漫画家が旦那自慢、家族自慢、仕事自慢、友達自慢のオンパレードで超キモい。
(伊藤理沙のは面白いけど彼女はプロだから当然だよね)
こういうの面白いって言ってる読者ってそれぞれのエッセイを
「あたしんちもあたしんちもっ」って自分に置き換えてうっとりしてるのかな。
激キモチ悪ぅい。

964 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 13:02:11 ID:???0
そこまで罵詈雑言並べ立てられるのもすごいな…
欲求不満でも溜まってるんだろうか

965 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 13:57:53 ID:???0
ダビンチつまんないてか読むとこ無いからギシのみ立ち読み
だが最近はヒモ付き多くて困る

966 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 14:04:13 ID:???O
いやギシマンも最近つまんねーからある意味釣り合ってるw

967 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:29:00 ID:???O
>>963
育成してるよね、エッセイ漫画家を。
あれで「読み物」に近付けてるつもりなんでしょうね。
自分語りまたはコマ割り絵本。

968 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:36:45 ID:???0
ここは掲載誌批判をする場所じゃないんですが

969 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:57:22 ID:???0
現実に貧乏やドキュン環境から抜け出すのに一番確率が高いのは
やっぱりちゃんと勉強して学歴つける事だそうな。
一芸で拾ってもらうってのはかなり確率低いし、そういう世界は
人間関係がものを言うからコミュニケーション能力がいるだろうし。

空美ちゃんは親のせいでダークな世界にも足つっこんじゃってたしなかなか
断ち切るのは難しいだろうな。漫画だからドラマ起きるかもしれないけど。

970 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 15:59:06 ID:???0
>>963
お前が気持ち悪い

971 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 16:03:51 ID:???0
>>952
それをテクニックで有無を言わせないのが空美ちゃんの魅力?だったんだが
篠原のバレエ教室でも浮いたままで結局馴染むことなかったな

972 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 16:04:08 ID:???0
>>969
いやそんな当たり前の事をさも今知った新事実かのように言われてもw

ニートだと勉強の重要さを実感しないのかね。

973 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 16:26:11 ID:???0
>>969からは子供を中学受験させるオバチャンの香りがする。

974 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 16:28:42 ID:???0
>>935
そして涙ながらに「その日に食べる物にも事欠く有様でした」
と言うのかな>空美

>>954
>「この子は美しさが空よ!お笑いだわお笑いだわ」by美智子
>みたいな命名法じゃないよね さすがに

これじゃ天使禁猟区の加藤故(ゆえ)みたいじゃないか。
妻が不貞を働いて授けた子で「お前なんか死んでしまえばいい」
と(戸籍上の)父が付けたんだよ。

975 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 16:34:39 ID:???0
>>950
そろそろ新スレよろ

976 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 19:21:02 ID:???0
>>970
>>963は前に書き込まれたレスを真似た荒らし

977 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 19:38:24 ID:???O
もーどうでもいいって。
いい加減さぁ一人の人間をリンチするのやめたらぁ?
リアルケバコだこいつ、そうだそうだ、とかさ。

(言っとくけど摩耶の話した人間と同一人物じゃないよ)
スレチになるから誰か一人についてばかり話すのやめてよ

978 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 19:41:30 ID:???O
>>976
自己紹介乙

979 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 19:44:52 ID:???O
>>977
前に葬式の話でリアケバ認定受けてた人?

980 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 19:58:30 ID:???0
>>977
2chで〜らぁ?とかの口調はキモイのでやめて下さい

981 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:32:35 ID:???0
オレは小さい頃、家の事情でばあちゃんに預けられていた。
当初、見知らぬ土地に来て間もなく当然友達もいない。
いつしかオレはノートに、自分が考えたすごろくを書くのに夢中になっていた。
それをばあちゃんに見せては
「ここでモンスターが出るんだよ」
「ここに止まったら三回休み〜」
ばあちゃんはニコニコしながら、「ほうそうかい、そいつはすごいねぇ」と相づちを打ってくれる。
それが何故かすごく嬉しくて、何冊も何冊も書いていた。
やがてオレにも友達が出き、そんなこともせず友達と遊びまくってたころ
家の事情も解消され、自分の家に戻った。ばあちゃんは別れる時もニコニコしていて、
「おとうさん、おかあさんと一緒に暮らせるようになってよかったねぇ」と喜んでくれた。

先日、そのばあちゃんが死んだ。89歳の大往生だった。
遺品を整理していた母から、「あんたに」と一冊のノートをもらった。
開いてみると、そこにはばあちゃんが作ったすごろくが書かれてあった。
モンスターの絵らしき物が書かれていたり、何故かぬらりひょんとか
妖怪も混じっていたり。「ばあちゃん、よく作ったな」とちょっと苦笑していた。
最後のあがりのページを見た。「あがり」と達筆な字で書かれていた、その下に

「義弘(オレ)くんに友達がいっぱいできますように」

人前で、親の前で号泣したのはあれが初めてでした。
ばあちゃん、死に目に会えなくてごめんよ。そしてありがとう。

982 :963でも977でもありませんが:2007/08/21(火) 20:37:18 ID:???0
このスレはホネのあるカキコに対して大勢で寄って鷹ってリンチするスレと化してます。
何年も前から。
尋常な神経の人間だったらアホくさくなると思う。私もスルーを心がけているよ。

でも空美がこういう環境に放り込まれればどうなるかの参考にはなるかもね。
空美は個人指導で成長するタイプっていうか。

983 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:41:32 ID:???0
>>963>>977>>982

としてほしそうにしか見えない。

984 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:46:42 ID:???O
>>982
ホネのある…?
話の内容が分かりやすく、スレ違いになってなかったら誰も叩かないんじゃないの
確かにしつこく絡むのもどうかしてるけど、それは同じ人かもしれないし。
リンチというのは被害妄想ぽいよ

985 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:47:30 ID:???0
>>963が骨のあるレス?
気が狂ってるようにしか思えませんが。

986 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:49:30 ID:???0
スレ立てようとしたら無理だった。
誰か新スレを。

987 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:53:48 ID:???0
まぁ肝心の作品の方があんな調子ですので…荒れるのがイヤな方は近づかないのが賢明かと。

988 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:56:43 ID:???0
自分も無理だたorz
1だけ書いてみたので悔しいから貼っとく

〓山岸凉子 Part128〓

      /:::l::/:/:;' /|i |:!/'|   i  |i |´ ̄| |、 i   _ ,`、、 -‐l
    /_/:|ノ::i: i / !|:|r' | , |  !_|:| - ‐ !|''!||"´       |
    ´  |::ノ::::|::|::/┌|/!''"'| !|: || / |!     `      ,、|
        |r|:!::|i:||!i::::';|!ニl  ! |: !|/  '    _,、 -‐i‐i'i"l´:|: i     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ' | |!|| i:::::';::::i  `'_,、 -‐ '"〜,,,,,,,,,,,,,,,_`'| |: |: i: i |    | 久々にスレ立て
       |、_ '   `ニ'='i'"´ |:'    f';;_-ェェ-ニl | !|:| ',、|  < こういう時どんな顔したらいいのか
        |::::: ̄| ̄|   | |  j  i, i   `'' ̄  j;|   |:| i'|!   | 分からないから困る
        |:::::i:::i:| iヾ―!_,,!"´ ;:'  l       /i  | | |    \________
         |:l::::l:::|::i  ヽ     ゙'''=-='''´    /// /|i  |
       !|:|:::!::|:::!、ヾ.\ 〜===' '===''/;'// /l | | i:|
         |!ト、:!::!:ヽ、\`. `::=====::" / '"/ /:/|!| l!
           | ヾ;::ヽ:\` iゝ       ,、i:/:::i:/:::j:// |!
           ヽ ヾ、ヾ、、:ト::::` 、   ,. ':  |'レ|/`| /
          ,、- \ ゙l 〉_,..|:::::::::::`::'::´:   |,.、--、
       /'"´  、`>' /:::!  ::::::::     !|:\:i \
      '""''''>'"´ 'ヽ:::::::::          |   |   `ヽ、

書籍情報誌ダ・ヴィンチにてテレプシコーラを連載再開を待望しながら
山岸作品をニコニコ語りましょう。

◆テレプシコーラ10巻(第一部完結)発売中
◆バレエ漫画ヴィリは完結
◆テレプシコーラ第二部は秋再開予定?

前スレ
〓山岸凉子 Part127〓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1186592652/

989 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:57:32 ID:???0
>>ホネのあるカキコ

笑いどころはここですか?w

990 :963でも977でもありませんが:2007/08/21(火) 21:01:20 ID:???0
そう、カキコする側もサービス精神で叩きのために重箱の隅にアラを提供していますから。
ある種の共犯ですか。

991 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:07:31 ID:???0
開き直りktkr

992 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:16:45 ID:???0
ラング+綾波→空美wwwwww

993 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:29:08 ID:???0
武田鉄矢の娘が空美子でなかったっけ?

994 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:30:24 ID:???O
>>990
なるほど!ギシ先生も読者を楽しませるためにわざと重箱のすみにアラを作ってるんですね。
流石です!

995 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:31:46 ID:???0
いんだよ、細けぇことは

996 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:35:31 ID:???0
やったぜセニョール!!

997 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:46:56 ID:???O
ギシスレ的にはセニョーラだべ

998 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:57:22 ID:???0
>>997
やったぜセニョーラ!!

999 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 22:17:57 ID:???0
今日は自分のお気に入りに登録してあるスレがこれで4つも荒れてるよ(´ー`)

1000 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 22:18:30 ID:???O
キュッキュッキュ~

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)