5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

MMMM 水城せとな 7 MMMM

1 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:21:46 ID:???0
『放課後保健室』 月刊プリンセス(秋田書店)で連載中。

※ネタバレは公式発売日まで厳禁ですのでご注意ください。

【前スレ】
MMMM 水城せとな 6 MMMM
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1173277362/

2 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:22:46 ID:???0
【過去ログ】
水城せとな先生について語ろう!
http://piza.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/965282094/
水城せとなのまんが
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1000387719/

MMMM 水城       せとな MMMM
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1012496303/
MMMM 水城       せとな 2 MMMM
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1112881395/
【放課後保健室】水城せとな 3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1132926050/
MMMM 水城       せとな 4 MMMM
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140882576/
MMMM 水城       せとな 5 MMMM
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1159368549/

3 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 17:46:00 ID:???0
>>1
乙です

4 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 21:15:33 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak\ \';\ken=\wd+'\START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


5 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 22:42:45 ID:???0
>>1
         *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*゚

6 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 22:49:34 ID:KQpVokfn0

コミックス 次巻の発売予定:10/16(火)
「放課後保健室」第9巻
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/new/new_listput.cgi?key=list


7 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 22:50:33 ID:???0
うわ・・ゴメンageちゃった。

8 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 22:44:48 ID:???0
260 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/11(火) 02:22:49 ID:???O
みずしろせとな

同人時代嫌がらせされた自分が通りますよ
私はまだ軽いが 脅迫文送られたりデタラメな噂流されたりもっと酷い目にあった作家さんがいっぱいいた            巣地図より前はがゆんのあーしあん本とか出してたくせに無かった事になってるし
がゆん、清水れいこの丸パクとかしてた
コミケとかで買いに来た客やゲストで描いてくれた人の悪口や同雑誌で先にデビューしてた幼なじみの事も「あんな下手クソが」とボロくそ言ってたし
今日この板初めてきたら水しろマンセースレがあった事にびっくり!みんな知らないんだな…
ちなみに水しろは某大物ミュージシャンの親類だよ

9 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 23:53:11 ID:???0
その某大物ミュージシャンとは

10 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 02:29:23 ID:???0
この作家さんの漫画を読み終わった時の率直な感想が、
「おもしろかった〜」とかじゃなくて、
「この作者はそうとうきれ者なんだろうな・・・」だった。
こんなの初めてでびっくりした
漫画も描き続けてほしいけど、傍らでエッセイ絵本みたいなのも出してほしいなぁ

11 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 02:29:31 ID:???0
姫公式(表紙画像)、毎月上書きされるページ
→ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=007
最新10月号[9/6発売]の目次ページ
→ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/syousaiput.cgi?id=02033

※姫誌・応募者全員プレゼントの図書カードは、今月締め切りです。


凄く久々に作者ブログを見に行ったんだけど
フランスでだけ、豪華限定版BOXと言うのが発売されるんだね。
フランス人に人気があるらしい事に驚いたよ。
そんなに水城儲ではないんだけど、装丁の現物をちょっと見てみたい気がした。

12 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 02:45:40 ID:???0
フランスの腐女子はアクションや普通の学園ものより、
ドロドロ恋愛とメンヘル系が人気

13 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 09:19:01 ID:???0
フランスのそのサイト、他にもいろいろあるんだね

久しぶりに窮鼠の表紙見たら、たまらなく続編よみたくなっちゃったよ
もう続編やらないつもりなのかなあ>ジュディ
目先の欲望に負けて憂鬱売りに出さなくてよかったよ

ttp://www.asuka.fr/mangas/224_big.jpg

14 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 14:17:57 ID:???0
すごーい…
フランスじゃ続編も出てるのかな。

15 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 14:22:36 ID:???0
窮鼠でハマって、他の過去作品と放課後に手を出した。
他の過去作品(上海、他すごく長いBL)は絵があまりに違いうのでびっくりした。
話も悪くないけど、まあ他でも見られる感じ…。

窮鼠と放課後はあまりにすきの無い緻密さ、他に無い感じにびっくりした。
面白いけど、それよりも「すごい!」と感じた。
>10の「そうとう切れ者」にうなづけた。


16 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 17:13:13 ID:???0
セリフがいい意味で理屈っぽいんだよね
明確な言葉で説明するとすごく時間かかりそうな複雑な心理を
短いセリフと表情の変化で見事に表現している

17 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 17:30:23 ID:???0
仏映画の理屈くささと通じるものがある気がする
フランスでウケてるのもわかる気がする

日本では好みが分かれるタイプの漫画だよね
大衆向けではないというか
自分はもちろん好きだけど

18 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 23:55:32 ID:???0
>>15 あなたは私ですか
自分も窮鼠→放課後とハマって、
ネットと中古ショップで手に入る限りの過去作を
ほとんど読破したけど、絵の違いは抜きにしてそこそこ面白かったけど、
一度読めば満足してしまって読み返すことはほとんどない。
この二つは別格で特上に大好きだ。
次の新連載も水城さんしか描けないものを描いてほしい

19 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 00:06:35 ID:???0
FC初期のコメディなんか迷走してて、何が描きたいんだかさっぱりだった

20 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 01:30:50 ID:???0
私は「ふたりのために世界はあるの」とか
ラブコメっぽいのも好きだけどなぁ。

21 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 03:45:36 ID:???0
当時はあのラブコメ路線で受けてたから連載陣メンバーに入ってたんだと思う。
雑誌もベツコミだったしね。
100万ドルの女とか当時すごい増刷されてたんだよ。
でも現在の作風が好きな人にとっては興味わかない系だよね。


22 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 11:43:44 ID:???O
>>21
確か別コミ時代のコミックスで「好きなことしてお金がもらえていいねって
OLの友人に言われたけど、好きなものを描いてお金をもらってる訳じゃないから
大変なのはOLさんと一緒」って書いていて、別コミ時代の作品は、
雑誌のカラーや編集の意向に倣うことが多かったんだなーと思った。
ビブロス時代と現在のポジションが一番好きに描けているのかも新米

23 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 15:53:08 ID:???0
あのラブコメは水城じゃない人でも描ける感じだよね

24 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 16:36:07 ID:???0
>>22
ビブロス時代、ってかBL時代も苦しかったみたいだよ。
ビブでの初コミックス内のトークで既にちょっとギモン持ってるようなこと
言ってたし、同棲愛終了後にサイトに載せてた手記は
「男同士ネタは今後もやりたいけどBL誌は自分が描きたい世界とは
求められてるものが違ってて葛藤があったから、これからは一般誌の方で
描きたいものを描けるようがんばりたい」みたいな内容だった。

何年も経ってそれが実現したのが今なんだろうね。
別コミやマガビのニーズに合わせてたら
今みたいな作品は描けなかったんだろうなと思う。

25 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 16:41:22 ID:???0
別コミもマガビもギシギシアンアンがメインだよね

26 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 17:01:41 ID:???0
当時はエロ系少女漫画のはしりみたいな感じだった
今は溢れかえってるけど

27 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 18:22:10 ID:???0
確かに、あの時代に少女漫画誌でメイドとか執事ものとか描いてたの
この人くらいだっただろうな。先取りしすぎw

28 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 20:03:20 ID:???O
水城さんは、コメディとかユーモアとか、笑いの要素が加わると、テンポ悪くなってしまうような気がする。
別コミ時代の、コメディ作品でも、笑わせるような面白さは、なかったからな…。あくまで、個人的にだけど。
それでも、登場人物の一瞬の気持ちの見せ方は上手かったと思うけど。


29 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 22:06:34 ID:???0
私は窮鼠や放課後の中で出てくるコメディ部分もかなり好きだよ。
シリアス部分と同じくらい、笑える場面も読み返してる。
真白の蒼×紅葉妄想とか今ヶ瀬のシャコとかw
ストーリーまるごとギャグでなくていいけど、ああいう部分もないと寂しいし
重いばっかりではメリハリもなくなりそう。

30 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 14:48:07 ID:???O
表現力はあると思うけど、構成力がね
まあ漫画に構成力があるものなんて皆無なんだろうけど
期待し過ぎたのかもしれん。
笑いのところは笑えるところとしらーとするところがあるな
服装とかは流行を取り入れないのに、言葉とかは今どきのネット用語とか秋葉っぽいし

31 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 14:57:48 ID:???0
流行取り入れないといっても紅葉の服装はもちょっと可愛いのにしてほしかった

32 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 18:21:35 ID:???O
>>29
そのへんは、スパイス的なモノだから、コメディとかとは、ちょっと違う気がする。
でも、自分も、あの辺は好き。
>>33
構成がしっかりしていると言われているマンガ家は竹宮さんとかかな。自分が聞いたことがあるのは。


33 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 20:37:08 ID:???0
構成力がある漫画家ってたとえば誰?


合わせてみた

34 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 21:39:39 ID:???0
萩尾望都とか?
今人気があって構成力のある作家はそういないのでは。
細かい難点があったとしても放課後は5、6巻あたりまでは
勢いあって謎も面白くて自分的には神。
それ以降は間延びしすぎて失速気味になったのが惜しいな。

35 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 13:49:46 ID:???O
後半になってコマが大きくなり過ぎてる気が・・
詰め詰めにカケとは言わないけど、もう気持ち詰めてもいい感じがする。

36 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 06:09:20 ID:???0
Wikipediaにいつのまにか水城さんが書き加えられてたw
ちょっと前まではなかったのに
まあそれは良いとして、放課後保健室のページに
各キャラの夢の中での姿とかおもいっきり書かれちゃってるから
(鎧とかも)、単行本派の人は注意

37 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 12:21:55 ID:???O
>>36
Wikiまだ確認していないが、以下核心に触れるので、とかバレあり等の
注意書きないの?
Wikiって決まった形式じゃなく作成した人のやり方次第で変わるので
注意書きがないならば、そのうち暇を見つけて上書きしに行こうかなぁ…。

38 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 14:22:58 ID:???0
放課後や過去の作品は読んだ事あったけど、窮鼠は抵抗あって…
でも読んでみてただのホモ作品と違って、心理描写や葛藤や切なさに引き込まれて
見事ハマってしまった。
エロを書く為に過程を作ってる感じのが多い中で、過程ありきのエロさだと感じた。
上手く終わってたけど是非続編読みたいなぁ。
続編って出ないの?

39 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:05:12 ID:???0
>>38
ttp://info.setona.bitter.jp/?eid=148857

今のとこ↑の「憂鬱バタフライ」だけ。
たまにオクで見かけるけど、この前8,000円台で落札されてて驚いた。
でも私なら、単行本化されないかもしれない現状じゃあ
1万提示されても絶対売らないなあ。

ttp://blog.livedoor.jp/setona_mizushiro/archives/50317151.html

↑の通り、水城さんによると「窮鼠〜」で物語の折り返し地点らしいけど、
1年前に「憂鬱〜」が掲載されて以降、その後の続編情報は一切なし。
Judy編集部は窮鼠の反響大きすぎて、続編掲載に躊躇してるのかなあ。

まあ今はホーホケに集中して欲しいから別にいいんだけど、
ホーホケ終わって新連載始める前に、このシリーズの続編描いてほしいなー。

40 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:11:50 ID:???0
>>38
単行本の後に一話存在するけど、後は未定
掲載誌Judyの公式掲示板に荒らしのように続編希望が書かれてるけど総スルー

(腐な方々からの)反響がでかすぎたのが凶と出た気がする

41 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 15:24:36 ID:???0
>>40
確かにあれは荒らしだよねw

42 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 16:15:10 ID:???0
>>39>>40
ありがとー。
もしその「憂鬱」から続編書くつもりなくなったんならいずれそれだけでもいいから
コミック化して欲しいな。
コミック化しないのは続きがあるって信じて待っていよっと。
確かに今はホーホケに集中して欲しいしね。

43 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 16:45:18 ID:???0
掲示板の荒らしはともかく、作品の反響大きくて(売上増えて)困る
編集部なんかないんじゃないの。
バタフライで50Pも描いたんだから、続編コミックスはそのうち出るんじゃないのかなぁ。

44 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 22:03:36 ID:???0
もともと腐女子用の雑誌じゃないから、独特のキッツイ反響は対応に困るのはあるんじゃない?

しかし、あの掲示板の粘着行動は慎めよ…
くどいオススメやプッシュは、悪印象で嫌われる元だから。

45 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:15:36 ID:???0
読者層年齢が高めなのはプリも一緒だけどね

46 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 04:04:42 ID:???0
なぜ突然年齢

47 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 14:43:34 ID:???O
ちらみせキタね
あと二回か…

48 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 17:49:26 ID:???O
とうとう憂鬱バタフライついてる本誌アマゾンで購入してしまった…。
楽しみだ!

49 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 18:28:35 ID:???0
>>48
マケプレで?いくらだったのよ?

50 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 18:53:45 ID:???0
キリよく全40回であと3話読めるといいな〜
と思ってたので悲しい(´・ω・`)

51 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 19:23:52 ID:???O
>>49
うん。マケプレで。
3000円プラス送料だよ。
馬鹿らしいのは承知だけど読みたい欲には逆らえず…。
ま、絶対後悔しない自信あるからいいんだけど

52 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 19:33:59 ID:???0
>>51
オクの相場より安いなんて、めずらしいこともあるもんだ!
どうしても読みたいならお買い得だったと思うよ。ヨカッタね!

53 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 20:00:29 ID:???O
>>52
ありがとう!

54 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 21:31:58 ID:???0
ホーホケ、私もあと3回だと思ってたからちょっとびっくり。
寂しいような、早く結末を知りたいような、複雑な気分。
10巻はあれ入るのかな?魔法使いの読みきり。

55 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:51:57 ID:???0
あと二回で保健室の謎とか卒業後の事とか分かるのかね?


56 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 23:53:51 ID:???O
あまり、深くはかかないんじゃないかな?
読み手の想像にまかせるような。


57 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 01:15:39 ID:???0
あと二回じゃ3人卒業しきれなそうだしなあ
どう締めるんだろう

58 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 05:58:16 ID:???0
3人で一緒に扉くぐって
俺達の戦いはこれからだ!的なエンディングだったら嫌だなあ。

59 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 14:18:13 ID:???0
ずっと描きたかった作品のエンディングがそれってありえないでしょうww安心汁

60 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 14:20:08 ID:???0
いや。油断できないよ……

多分大丈夫とは思うんだが…

61 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 00:53:51 ID:???O
 ちらみせ見たけど「次回は和やかに〜」って、あと二話しかないのに次回で展開がないということは、やっぱり謎だらけのまま終わっちゃうってことだよね。

 別にそれでもいいんだけど、中途半端でウダウダするのだけはやめて欲しい。

62 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 01:42:23 ID:???0
どう終わるんだろうね?いわゆる夢オチな気がしてならないんだけども

63 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 13:42:37 ID:???0
バラバラに卒業したら、それぞれの記憶なくなっちゃうんだよね!?
そこだけでも解明して締めてくれ…

64 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 13:51:10 ID:???O
多分、最終回で色々な謎が一気に解明されるのかな。
ブレックファストとかスリーピングビューティみたいな感じ。
もしくは、エクスデイみたいに淡々と終了とか。

65 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 15:55:46 ID:???0
一応バレスレに書き込みしました。
わかりにくいかもしれませんが・・・
すみません。


66 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 19:22:00 ID:???0
本誌ゲットしたが、波風立ってなくてまじ和やかだったがちゃんと回収にかかっている。
んで最終回が90Pだそうなのでいろいろ収まりそう。

67 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 19:29:48 ID:???0
バレ読んだ。
回収にかかってるよね。なんかゾクゾクしてきた。
今日は1巻から読み返すよ。

68 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 22:26:16 ID:???0
本当、なんかゾクゾクするねw
凄くいい展開だと思うけど、まだよくわからないな。

69 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:01:33 ID:???0
なんか、けっこうこのスレの最初にあった予想があたってることにびっくりw

みんな読解力想像力に長けてるねぇ

70 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:06:37 ID:???0
なんとなくオチが分かったかもしれない…

71 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:12:45 ID:???0
明日の正午過ぎに語りましょう

72 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:17:59 ID:???O
最終回90ページかあ。
二ヵ月に分けて載せるより、まとめて一気に掲載したほうが座りがいいんだろうね。
そしてその我儘を許せる位、ホーホケはプリンセスで人気がある漫画だったんだね。

73 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:19:38 ID:???0
最終回ってホント?
それは残念だ…次回作もすごく楽しみにしてる
ホーホケにはかなりの萌えをいただいたから布教するよ

74 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:17:09 ID:???0
>>65
バレスレにて依頼させていただいた者です
丁寧かつ詳細なバレ、本当にありがとうございました!

窮鼠を読み終えた時、>>10さんと同じような感想を抱いたのですが、
ホーホケでも同じような感想を抱くことになりそうな予感がしました
水城さんの技の炸裂に期待が高まりますね!

75 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 11:40:18 ID:???O
11月発売が12月号だから、2007年中に終わらせるって意味もあるのかな〜。
あと2回でどうまとまるのか、楽しみだ。
しかし90ページって、大変そう…ラストの方、時間切れで絵が雑になったりしないよう
祈ろうかな。

76 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 15:08:17 ID:???0
真白、早く素直に自分を女と認めて蒼んとこ行けよ!って思ってたけど、
今の自分に正直な真白のデレっぷりは、正直ちょっと正視に耐えない。

77 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 16:00:01 ID:???0
>>75
もう描き終わってるんじゃないかな?

78 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 16:00:12 ID:???0
>>75
もう描き終わってるんじゃないかな?

79 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 21:34:36 ID:???0
ラス前なのに人いないね。
連休だから?

>>76
自分は逆にデレっぷりに萌えたw

80 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 21:40:44 ID:???0
私は紅葉びいきなので真白の「蒼ってかっこいいなって思ってハァト」で
初期の「紅葉はかわいいなあって思ってさ」を思い出してちょっとショボーン

81 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:08:35 ID:???0
双子ネタだったのか。
大原さん、赤ちゃんダメだったのってことは、授業から脱落=死産、流産ってことなんだね。

82 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:15:10 ID:???0
>>81
つまり真白ママンの病室と同じ部屋にみんなのママンが
入院してるってことなのかな
紅葉や蒼のママンもいるのか…

83 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:19:20 ID:???0
卒業したらもっと辛い目って、
現実のことだったんだね。

84 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:26:34 ID:???0
>>82
うろ覚えだけど、
ショートが蒼ママで、ふわふわロングが紅葉ママかな?と勝手に思った。

黒い月は子宮口?満月=全開で出産か

大原さん死産は悲しいなあ。
あそこで卒業を諦めた大原さんの判断はアリだと思うけど。
そこまで無理矢理にでも卒業を選択しないと生還できないなんて、厳しいなあ。

85 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:27:47 ID:???0
改めて1巻見てみると、最初のページは
赤ちゃんがママンのお腹の中にいるような構図だよね。
無事に真白も蒼も生まれて再会して欲しい・・・。

86 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:31:20 ID:???0
保健室の先生がお母さんで
保健の授業は生まれ変わる前の修行
月は満ち欠けー月齢ー出産月を暗示してる

って過去スレでいってた人いたなーと思い出した

87 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:31:52 ID:???0
>>84
ショートは紅葉の先生っぽいから紅葉のママンかなと思った。
ふわふわロングが蒼ママンってのは想像つかないけどw

子宮口は思いつかなかったけどものすごく納得だなぁ。

88 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:33:51 ID:???0
過去スレ読み返したいなぁ

89 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:35:17 ID:???0
双子ネタなの?
ってことは男真白は死産なのかな?

あと、紅葉のパパママンは現実?と門の向こうとは別人なんだね。

90 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:42:44 ID:???0
卒業システムとか、保健室の先生とか、
何かしらは説明しないで有耶無耶に逃げるかもって覚悟してただけに、
ここまでキッチリ設定つけてくれてスッキリした。
どう結末づけるのか、来月ほんと楽しみ。

保健室のベッドの並びと、病院のベッドの並びを被らせてるところが、
なんかちょっと微笑ましかった。
水城さん、細かいとこまでよく考えてるよなあ。

91 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 02:27:04 ID:???0
>>89
男か女かが要じゃなかったって思ってるみたいなので
どっちも生まれるのかなーと思ったけど、うーん

92 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 03:11:02 ID:???O
子宮口ではなくて、お腹の膨らみじゃない?>黒い月

93 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 03:16:06 ID:???O
臨月とか産み月とか、月経とか言うじゃない?
それとかけたんじゃないかなって

94 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 03:32:10 ID:???0
月の満ち欠けが生命の誕生に関係してるとかいうじゃない?それででしょう?

95 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 05:18:04 ID:???0
紙キリン君や携帯君はどうなったんだろう
特にキリン君は自分の課題を克服せずに(というより本人が課題を課題と認識しないまま)強引に卒業した感があるし、
彼らの背後には満ち足りない黒い月が浮かんでいたよね
それに対してみどりさんはたしか、月が1回目より2回目のほうが満ちていて、
卒業時には満月だった可能性も十分考えられ、円満卒業&無事生まれることができたと想像できるけど

それにしても水城さん、やはりやってくれるな
緻密な構成力とあんなストーリーが浮かぶ発想にはもう、脱帽です
次号では良い意味でさらに読者を裏切ってくれそうな、
もうひと波ありそうなニオイがぷんぷんする

96 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 05:21:55 ID:???0
↑ひと波は、「おお、なるほど!!」と驚かせてくれるという意味です
連カキスマソ

97 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 06:04:03 ID:???0
もし、双子両方が無事生まれてこれる展開だと、
授業に参加していない方の子も生まれてくるってところがなんか変。
ただ、双子が一卵性なら多少無理があるがまあ納得はできる。
一精性なら文句なく納得できるが、そんなもんないしねぇ・・・

98 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 07:38:06 ID:???O
真白は上半身♂、下半身♀と言う特殊な事情を克服するので、
卒業後が男女の双生児になるのかな…と解釈したけど、違うかな?
携帯になった紅葉に片思いしてた彼は、切なかった...(つд`)

99 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 07:46:49 ID:???0
キリンとか新橋は欠けた月ってことは早産なのかな。

100 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 08:31:41 ID:???0
>>97
男真白も参加してたじゃん。
それに真白は性同一性障害とかじゃなくて、
体そのものが半分男で半分女なんだから、
1体で2人分ってのもアリなんじゃない?
ただ真白の場合、流産の危険→1人しか助からない→男女で争い って展開なのかなあと。

「不完全だけど自分は女だ」と思ってる今のままなら男の子は死産だろうけど、
次回で「自分は男でもあり、女でもある」って展開になったら、
両方とも無事に生まれてくるのかもしれない。

101 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 08:41:01 ID:???0
>>100
ごめん、男真白も参加してたって言い切っちゃったけど、
どうだったっけ?してなかったっけ?

102 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 09:15:06 ID:???0
>>100
授業中に主人公真白と、もう一人の真白(その時の主人公と反対の性別)がいた描写は数回あるが、
玉の緒は主人公真白のみってとこだったとオモ
一人しか助からない説は、作者の「全てが万々歳にいくことはありえない。何かしらの犠牲がある」
という旨の思想にもなんとなく繋がるものがある気がした


>>98
"上半身♂、下半身♀と言う特殊な事情を克服"とは、具体的にどういうことであると解釈されました?
”自分は女と認識すること” ”体が男女融合でも受け入れるということ”etc...
自分なりに考えてみたけどしっくりくる解釈が思い浮かばなくて・・・
また、蒼とくっつく時点で真白的には 女真白>男真白 なので、真白=女赤ちゃんだとすると
双生児の男赤ちゃんが軽視されてしまうというか、存在意義が不明瞭というか不憫というかなんというか・・・
自分で書いててだんだんわけわかんなくなってきたorz 意味不明の長文スマソ

103 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 09:21:14 ID:???0
夢の中で女真白と男真白は争ってたから、双子のうち勝った方が生まれて
負けた方は生まれてこられないとするのが自然なように見える

けどどうせなら両方無事に生まれて欲しいな
そしたら蒼×真白と真白×紅葉の両方成立できるかもしれないし

104 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 10:26:15 ID:???O
個人的に紅葉は新橋とくっついて欲しい・・

105 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 10:30:59 ID:???0
保健室の生徒がそれぞれ抱えてる問題が生まれるまでの修行だとしても
どうしてその問題を抱えなきゃいけなくなったんだろう?
真白は双子だから男と女の問題ってのはなんとなく分かるけど
紅葉が幼少の頃襲われた事とか蒼の姉依存とかはなんでだろう?

106 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 11:06:19 ID:???0
真白の抱えてる問題も結局は男女の問題だけじゃなかった訳だから、
生まれるまでの修行(授業)は今後生まれて生きていく上でのそれぞれの人格形成みたいな感じじゃないのかな?
真白や蒼や紅葉は答えを見つけてるから、生まれてからいい人生を送れそうな感じがする。
反対にキリンみたいに幸せになれなさそうな人もいる。
次号がとにかく待ち遠しいよ。


107 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 12:45:45 ID:???0
どんな生き物も最初は性別はメスで
そこからオスになるパターンとメスのままでいるパターンと別れるんじゃなかった?
その辺の生物学的な課程をドラマ仕立てにしてみたんじゃないだろうか…と
今ふと思いついた。

108 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 14:24:42 ID:???O
キリンって幸せになれなそうかな?
キリンってそうとう頭いいキャラだったから、真白の言葉で一瞬に悟ったイメージ

109 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 15:32:34 ID:???0
今手元にコミックスないからうろ覚えなんだけどさ、
真白が先生に「卒業した人はみんな幸せになれるんですね?」って聞いた時、
先生が複雑な表情してたと思うんだよね。
その後キリンの卒業があったから
なんとなく自分的にはキリンは幸せになれないイメージかなぁ。

110 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 21:13:56 ID:???0
>>105
前世での問題点(それが理由で自殺しちゃったとか)じゃないかなあとずっと思ってるけどどうなのかなあ。
結局はその課題と戦わなくてはならなくて
パス3回すると消滅しちゃうし逃げてばかりだといつまで経っても思春期のコドモのままみたいな。

真白は元は性同一性障害か何かが問題だったけど
男女半分な姿で決着をつける機会が与えられてって感じなのかなと思った。
で、真白はずっと男か女かで拘ってきたけど今回で問題はそこじゃなかったって思ったみたいだから
男女の双子で生まれるんじゃないのかな。
うーん、わからん。

111 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 21:46:24 ID:???O
>>110
私もそう思った!

112 :98:2007/10/08(月) 00:41:14 ID:???0
>>102
自分、ネタバレスレのバレを読んで真白は男か女の
どちらかの性を自分で選択することに逡巡していたけど
>>110と同様に問題はそこじゃなかったと今回セリフにあったので、
克服したのかな?と解釈してた。

でも夕方立ち読みできる本屋で確認したら、本当に眠ってる最中に
見る夢か何かで、真白は男真白の首を絞めてるようなシーンが挿入されている…。
生きる上で男か女かの選択だけでなく、もう一つ何かが隠されてるような気がしてきたよ。
ちょっと話違うけど、真白の横顔が少し大きめに描かれてるコマ、
いまいち可愛くないなぁ…とオモ。


113 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 00:56:22 ID:???0
新橋は課題クリアできてると思うんだけどなぁ

114 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 03:38:41 ID:???0
>>112
その首絞めシーンは紅葉や蒼と同じように真白も根本的には男か女かの葛藤が消えたわけではないってことじゃないかな。

115 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 13:38:52 ID:???O
水城さんの事だから、男と女とか性別を超えて、答えをみつけるような絞めかな?
と思うんだけど、その双子が気になる。いったい真白はどう生まれてくるのだろう?

116 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 00:11:50 ID:???0
一巻のカバー裏の前書きのところ。
これってもしかして暗にお話のネタとかけていたのだろうか?

単に深読みしすぎなのかもしれないけど、今気づいて鳥肌たっちゃった

117 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 04:22:30 ID:???0
次の授業での姿が楽しみだ

118 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 06:05:01 ID:???0
>>116
本当だ。鳥肌たったよ。
一番のテーマは誕生なのかな。

119 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 18:32:48 ID:???O
やっぱり1話の最初のセリフの誕生オチだったんだねー
最終回確実に泣きそうな予感

120 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 19:33:24 ID:???0
同じく最終回泣きそうだ〜。
しかも今月号も泣いた。

121 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 20:02:03 ID:???0
今月号、最初の方で自分も泣いちゃったよ
来月で終わってしまうなんて寂しいな
ハッピーエンドであといいなぁ

122 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 00:13:31 ID:???O
ここ読むと、ホーホケって愛されてる作品なんだなぁとしみじみ思う

123 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 00:41:11 ID:???0
真白は男女選択が一番重大な問題ではなかったと気づいたようだが、
蒼に恋心を抱いた状態のままで卒業したとしたら女として生まれてきて、
玉の緒を持ったスピリットが男に恋してる以上、
男の子は生まれてくることができないと思った。
男に恋したスピリットを基にした男の子が生まれちゃったら今ヶ瀬誕生しちゃうし…

生まれた後はそれぞれ面識なく気にも留めないけど街中ですれ違ったりしてて、
これからの出会いを予感させる光景を挿入してENDと予想してみたが、
水城さんのことだから、予想はたぶん当たらないんだろうなー


124 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 00:42:23 ID:???0
今ヶ瀬www

125 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 01:01:45 ID:???0
そろそろ9巻♪

126 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 02:00:00 ID:???O
 本当に、水城先生の頭の中ってどういう構造してるんだろう。

 他の漫画家さんの作品構成の方法が平面パズルだとしたら、水城先生はルービックキューブって感じがする。

127 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 02:51:06 ID:???0
・無神経クイーン(女)で偽善王子(男)な自分だけど、自分がしたいと思ったことをやっていきたい
・男だから、女だからこうあるべきとか考えなくなった
→男の制服で蒼と手を繋ぐ女行動、男としての精神統一に使っていた剣道、道場で素振り
→「女の子ならそうでしょ?」と言われて、そうじゃなくても自分が男みたいだとも思わないし女らしくそうしようとも思わない

こんな感じだし、男の自分も女の自分も肯定してるように見える。
更に、今目の前にいるのは蒼だけどその先に蒼はおそらくいないことも予感してそれも受け止めてるみたいだから
真白の恋はこれで完了してるようにも思えた。ずっと一緒にいたいと思ったら卒業フラグも立たないだろうし。
けど、どうだかわからないな。夜中だからって深読みしすぎてすみません。

128 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 04:16:45 ID:???O
 真白も蒼も紅葉もまだこの世に産まれてきてなかったなんて…
 なんだか、この三人はもちろん、他の参加者も、とても愛おしい存在に思えてきた。みんな元気で、五体満足で産まれてきて欲しいな。そして幸せになって欲しい。

 精神世界がテーマのファンタジーかと思ってたら、他こんなに深い意味が込められてたなんて…何の深読みもせずに今まで読んでたから、愕然としてしまいました。

おかげで、明日も仕事なのに寝れない。
こんなに興奮する漫画は久しぶりだ

129 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 00:16:00 ID:???0
真白と蒼が双子として産まれてくるんジャマイカと予想

130 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 00:20:41 ID:???0
その発想はなかったわ

131 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 01:16:37 ID:???0
>>128
ごめん、気になるんで指摘させて。
レス内容についてではないんだが
改行した後に半角スペースがあってコテハンになってるよ。

132 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 05:55:07 ID:???0
>>129
それだけは嫌www

133 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 12:54:59 ID:???0
>>129
なんという悲恋w

134 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 20:10:00 ID:???O
そんなオチになったら、気絶してしまうwww


真白が男女の双子に産まれれれば、蒼と紅葉、両方とも真白と居られるけど、それだと御都合主義だから無しかな?

135 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 20:49:06 ID:???0
斬新なオチだw
でもブコフ行きにするw

136 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 21:58:21 ID:qngIQUFe0
初めは笑ったが、過去スレの

>ホラーハウスが舞台の夢の時に真白と同じ肖像画を見て
>「先生の絵ね」って藍も言ってた

思い出して怖くなった!

>藍には藍で違う姿が見えてる可能性もあるけど

どうか違う姿で見えてて欲しい…

137 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 22:01:57 ID:???0
うわ〜、そんな結末やだ。
Hしちゃったのも(双子だから)一心同体みたいな感じなのか。

138 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 22:38:51 ID:???0
げぇ〜、いやだ〜〜〜
でも真白も蒼も、自分の半身(男女真白/姉弟藍蒼)との葛藤って、
抱えてる問題が似てるっちゃあ似てるよね…

139 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 00:32:01 ID:???0
結局、藍ってなんで扉の向こうの事知ってたんだろう?

140 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 00:52:42 ID:???O
>>131
うわっ、指摘ありがとう。まだ初心者だから、しばらくROMっとくわorz

141 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 01:00:38 ID:???0
>>139
扉の向こうに行く時は蒼が藍なしで生きていく事を決意した時だと理解しているからじゃない?
蒼自身それは怖いと思ってるから後で「姉ちゃんが向こうは怖いから行っちゃ駄目って言う」と藍のせいにしている。

142 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 01:11:07 ID:???0
蒼って、ある意味二重人格に近いよね(正しくは違うんだろうけど…)。
藍って言う自分自身にとって強い人格が何でも代理を務めてくれてる感じで。
誰でも心の中には多面的に考える部分があるんだけど、
それが無意識に表に現れてしまったら問題になるように思う。

143 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 01:51:10 ID:???0
真白と蒼が双子だったらテラセツナス
魂の片割れみたいな扱いになるんだろか…

144 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 02:25:16 ID:???0
>>139
藍は蒼のお姉ちゃんだからじゃない?
蒼より早く生まれてるから、外の世界を知っているっていう

勿論夢の中での藍は蒼が作り出してる幻想なんだけど


145 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 07:00:00 ID:???0
>>139
扉の向こうにある物を知っているから「怖い」と言っていたのではなく、
「扉の向こうに行く」という行為そのものを「怖い」と言っていたんだと思う

146 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 15:08:23 ID:???0
凛花の次号に『失恋ショコラティエ』っていう新シリーズが始まるらしい。
次号って言っても2月14日発売だからずぅ〜っと先だし、季刊以下のペース・・・。
でも一応楽しみ。
『窮鼠〜』シリーズで大人気の作家が〜、なんて書いてあるから一瞬窮鼠シリーズかと間違えちったよ。

147 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 15:50:32 ID:???0
>>146
あの雑誌分厚くて重いんだよな…

148 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 18:55:04 ID:???O
いきなりホモマンガを目玉にして始まった雑誌だな
シリーズ連載とかいっても、あの雑誌がそんなに続くとは・・・

149 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 22:11:36 ID:???0
凛花のアンケで水城さんの名前書いたが何も当たらなかったので
ハズした回答しちゃったかと思ってたわ
よかったよかった

150 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 08:49:34 ID:???O
凜花…嬉しいような嫌なような…複雑な気分だ。
とにかく重さは半端ないしw興味あるのは半分以下だった創刊号。

151 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 12:04:23 ID:???0
流れ豚切りだけど…

一条さんの旦那さん(真白パパ?)って『かずくん』って呼ばれていたよね?
髪の毛に使われているトーンといい、『かずくん』っていうなまえといい、
新橋を彷彿とさせるんだけど…。
確か彼の名前は『新橋一之』だったような気がしたから…。

チラ裏スマソ(´・ω・`)

152 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 17:11:44 ID:???0
新橋は先に卒業したんだったよね。
時間の流れがものっっそい違うんなら、新橋が生まれて成長して結婚したカップルに
ましろが赤ちゃんになって生まれる・・・とかあり?

153 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:20:33 ID:???0
「かずくん」ってわざわざ呼んでるけど特に意味ないのかと思いきや二回も呼んでるんだよね

154 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:54:54 ID:???0
本当に一瞬だけ、真白の母親が紅葉だという妄想をしてしまった
新橋と紅葉にくっついてほしかったから…

155 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 22:04:25 ID:???0
そしてそんな妄想に納得してしまった私が通りますよ。
なんか、みんな幸せならどんなのでもいい気がしてきた。

156 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 23:17:28 ID:???0
なんて素敵な妄想。想像して私も幸せな気持ちになったよ。


157 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 04:14:16 ID:???0
一家団欒エンドなのか…!?

158 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 11:14:03 ID:???0
紅葉は真白の最後を見届けて旅立つつもりだからその妄想は実現しないとオモ
・・・ごめんね儚い夢に水さして。

159 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 16:17:03 ID:???0
>>158
時間の流れ順番なんてメチャクチャで前後してても良いんじゃね。

160 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 16:37:19 ID:???0
明日は9巻♪

161 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 18:02:39 ID:???0
おお、忘れてたぜ

162 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 21:10:29 ID:???O
ホーホケ新刊、読了した!
コミクス派でバレスレやここでの会話でしかわからなかった部分がやっと分かって満足。
でも最終ページに「◆10巻(最終巻)をお楽しみに◆」と印刷されていて、一抹の淋しさが…。
このスレでは、途中で多少gdgdに感じたところがあると言う住人もいたけど、
自分はとても面白かった。来月の姫は、完結記念に本誌を買おうかなと思うぐらいにね!

163 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 21:33:22 ID:???0
>>162
来月は90ページだから、買うべき!!

164 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 22:31:42 ID:???O
九巻の表紙、今までで一番好きかもー。来月の姫の表紙も楽しみだ。本当にイラスト集出してくんないかなぁ

165 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 23:06:01 ID:???0
90ページなの!?買うよー!
私もイラスト集欲しい。
カラーきれいだよね。
出してくれないかなあ。

166 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 15:10:15 ID:???0
9巻読んだ
授業開始&終了のゴーンゴーンのベッドのシーン
使い回しかと思いきや、蒼のサボってる回は開始時右奥のベッドだけカーテンが開いてる
先輩が卒業して真白が目覚めた時は左中のベッドだけカーテンが閉まってる
授業の開始と終了を印象付ける為のコマってだけじゃなかったのね
芸の細かさにびっくり

立ち読みだからうろ覚えだけど、今月号の真白の母とおぼしき人物のベッドは左奥だった気がするから
ベッドの位置まで掛けてたわけじゃなかったのかもね

167 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 23:48:16 ID:???0
私も9巻読んだ。
黒崎先輩の卒業がエロチックだな…

168 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 20:23:44 ID:???0
黒崎先輩が落ちてくところ怖かったーーー((((;゚Д゚))))

169 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 22:02:28 ID:???0
きっとすぽーんと楽に生まれたんだろうね。

次で終わりか・・・寂しいな。

170 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 22:59:18 ID:???0
黒崎先輩の卒業は感慨深いよね。
真白を押し倒してから、卒業までの流れがすごくいい。

171 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 23:51:20 ID:???0
ケータイの待ち受けが無料だと書いてあったので意気込んで登録したけど、
ビミョーだった。画面にフィットしない大きさだし。
明日9巻を買って気分一新だ。

172 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 16:15:50 ID:???0
ホーホケを友達に勧めたいんだけど、引かれたりしないかな?
漫画好きだけどBLとかわからないノーマルな子なんだよ・・・
ホーホケはBLではないけどさ。

173 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 17:16:59 ID:???O
楽天で買った9巻がファミマに届いたから、今日オカンに取ってきてもらうぜ!

wktk

174 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 17:58:20 ID:???O
9巻表紙いいねー!

>>172
自分は漫画好きな友達(NANAとかマーガ系好き)に2巻まで貸したけど、反応微妙でした。
カッコ良い男とヒロインとの恋愛モノが好きなコには、やっぱり異色かもしれん。

175 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 18:16:17 ID:???0
表紙きれいだよね。水城さん自身は満足してないようだけど、
どの巻の表紙をどんな絵にするか連載開始頃から決めてるってすごいよね。

176 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 20:26:59 ID:???0
レジの人に9巻表紙を長い間見られた。
(レジ袋を手探りする間にただ視線落としてただけかもしれないけど)
キレイだし扉絵の時から気にいってたイラストだけど
よく考えたら男女がベッドの上にいてしかも男が女のスカーフに手かけててタイトルが「放課後保健室」。
私は作品にハマるあまりエロ系少女漫画だと思われるかもしれないという危機感に欠けていた。

177 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 23:52:40 ID:???0
自意識過剰〜

178 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 00:55:15 ID:???0
まぁ、確かに題名で手に取りにくいという人はいそうだな。
でもそれがこの作品を読まない理由だとしたら
勿体無いとしかいいようがない

179 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 01:37:24 ID:???0
ホーホケって推理漫画だと思う
ホシを探偵が追うんじゃなくて
作者の伏線を読者の読解力が追ってる感じ



180 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 01:44:33 ID:???0
確かに推理的楽しみはあるね
保健室のメンバーの正体なんかは推理要素満載だったな
全部の謎というか伏線が明らかになった後
最初から読み直す瞬間をwktkして待ってる

181 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 02:43:31 ID:???0
>>172
うーん… 導入部分の概略を説明して興味あるかどうかを
たずねてみては?あと絵柄や真白の外見から、BLっぽい臭いが
嫌だと思う人には薦めるの難しいと思う。

自分は元々BL好きじゃないけど長年花ゆめ見ていて
免疫あるので大丈夫だったがw >>179-180が言うように
ゲーム的に解読を楽しむ作品でもあるので、そこら辺を強調して
話してみたらいいんじゃないかな?

182 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 03:18:18 ID:???0
入れ込むほどの格別惹かれるキャラがいるわけでもないのに、
こんなにこの漫画に惹かれるのは構成力に惹きこまれているからだと思うな

「あのキャラはどういう行動に出る?次は何が起こる?」じゃなくて
「あれは何を意味していたんだろう?」で進行する構成が面白いから読み解きたくなる

他の漫画とは違ったところに面白さがあるから、万人ウケするわけじゃないんだろうね
友達にも気に入ってもらえるといいね

183 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 04:32:38 ID:???0
>>166の言ってるカーテンに注目して読んでみたんだけど、
確かに最初から真白は左中、蒼は右奥、紅葉は左手前で、
毎回中に人がいるときのみカーテン閉まってるのね。

だけど紅葉が授業を二回目に休んでる時、
紅葉のベッドのカーテン閉まってるんだよね…
例え紅葉のベッドが左手前固定じゃなかったとしても一人休んでるハズなのに、
なんでだろ?
この時だけイレギュラーなのはなぜだろう?


184 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 14:32:48 ID:???0
ベッドのカーテン、結構いい加減だよ。
私も前に気になってチェックしたけど、
新橋だったかキリンだったか人魚だったか誰だったかは忘れたけど
誰かが卒業して人数減ったはずなのに、全部カーテン閉まってた。

185 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 14:51:03 ID:???0
誰か卒業したらどんどん補充?されるんじゃないの?

186 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 15:25:02 ID:???0
今見たら、4巻で、
キリン卒業して新橋補充前なのに、全部カーテン閉まってた。

でも描いていないところで誰か補充されて、卒業orリタイアしてるってことなら
チェックのしようがないね

187 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 15:25:12 ID:???O
補充されるね
そして毎回必ず参加者全員が描かれるわけでもないし
読者からは見えないところで
参加→次回以降欠席→大原さんみたいに消滅…ってなった生徒が
何人かいても不思議じゃない

188 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 15:29:13 ID:???O
かぶった、ごめん

189 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 15:46:48 ID:???0
5巻ホラーハウスのときも全部カーテン閉まってる。
だけど藍は、真白、鎧、2人分の残骸(紅葉と手)を確認して、
全員分確認できた、鍵は自分が持っていると判断している。
まあ描かれていないところで藍が誰かを確認してたら、数合うけどね。

190 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 14:59:36 ID:???O
今日一巻から読み返したんだけど気付けば、もう終わりか

長いようで短いなぁ

なんか切なくなってきた

191 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 12:11:35 ID:???O
皆の課題を簡単にまとめてみたw

みどりさん→自分が存在してることを感じる
キリン→誰かに助けてもらう
黒崎先輩→父親と母親からの呪縛をとく
人魚→自分の強い意思を貫く
紅葉→大切な人の卒業を見届ける
蒼→姉への依存克服
真白→女の自分と男の自分両方を認めて受け入れる

結局新橋の課題は何だかイマイチわからない…

ここにいる方達のそれぞれの見解を知りたい。

192 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 14:24:15 ID:???0
一見、それぞれに目先の課題があるように思われたが、結局一番大切だったのは
「ありのままの自分の肯定」であり、それが皆に共通した課題だったと解釈した
困難に直面した自分を受け入れて、そこから一歩進むガッツが足りなかった大原さんは
ドロップアウトという道を辿ってしまったのだと思った
新橋は、自分の愛が成就しなくとも紅葉を愛し続けると決意し、前へ進むことができたから
卒業できた…のかも?

193 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 15:20:28 ID:???O
なるほど。
皆課題はバラバラだと思っていたけど、『自分自身の肯定』が共通した課題だったのか…これで新橋も謎が解けた。
ありがとう。

194 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 21:59:28 ID:???0
10代の多感な時期(昔で言う青春)にありがちなテーマって
感じはするけどね>ホーホケでの課題
自己の確立って言うのか、アイデンティティの確認と言うか…。
自分を過大評価し過ぎず、なおかつ矮小に見ることもなく
前進するパワーを得るってことだと思う。

そのありがちなテーマをゲーム感覚で謎解きしていった事や
イマドキなら避けられないので、セクースもさりげなく真白×紅葉で
体験させていて、10代にも共感させられたんじゃないかな。


195 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 22:28:36 ID:???O
真白の課題は性別とみせかけて、実は
他人にどう思われるかを気にし過ぎて自分の意志を貫けないこと
だったんじゃないかな。今月のモノローグ見てそう思った。
ゴツいから女の子にはなりたくないとか思ったり、
男らしく振る舞うぞ!と意気込んだ結果ただの偽善王子になったり、
いつも人目にこだわってウジウジ迷ってたよね。

196 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 11:41:55 ID:???O
卒業して新しい人生を歩んでいく前に自分の人生を肯定すること。
自分はこう生きていくって決意することが卒業に繋がるなら新橋も含め皆納得いくかも。

お母さんも陣痛とかで苦しんで戦ってるけど、子供も頑張ってるんだなあとか思ったらちょっと感動


197 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 14:53:09 ID:???O
9巻は帯無し?

198 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 16:19:24 ID:???0
当日買ったけど、帯ついてなかった

199 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 18:05:50 ID:???O
>>198
有難う。ずっと帯付き店巡りしてた

200 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 17:36:22 ID:???0
窮鼠キター

201 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 19:45:34 ID:???0
キター
だが配信ってなんぞ?

202 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 19:56:03 ID:???0
見てきたー!嬉しー!!サブタイもカコイイ!
でも携帯コミックってなんだよ!嫌いなんだよチマチマ読むの!!

だけど確かにオクやコピ対策としてはいいよね。
単行本で買う人も増えるだろうし。
…単行本出るよね?ずっと携帯だけってことはないよね?

それにしても
http://info.setona.bitter.jp/images/butterfly.jpg
http://info.setona.bitter.jp/images/fukurou.jpg
絵、ちょっと変わった?
恭一の顔ちょっと長いのかな?目と鼻のバランスが変?今ヶ瀬の目は死んでるw

203 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 20:15:26 ID:???0
Judyの予告1コマ見てきた
最初セリフ改変のコラか何かかと思ったよw
たった1コマなのに妄想がどんどん膨らんじゃって
ああもう早く読みたい〜!

204 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 20:51:31 ID:???0
試しにそのモバフラ(ttp://csb.shogakukan.co.jp/mf/)ってとこに
私のボロ携帯でアクセスしてみたらやっぱり非対応だったw
いい機会なので携帯変えるわ

205 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 21:34:30 ID:???0
窮鼠シリーズの連載は嬉しいけど、携帯かぁ…orz
漫画は携帯で読むもんじゃないと思うよ…
コミックスにはなるのかなぁ。

206 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 21:52:34 ID:???O
サイト見てきた
恭一さんかっこよくなってる!

でも私もケータイっていうのにガッカリ…
こんな小さい画面でしか見られないなんて…
ジュディからは結局放出されてしまったんだね
大きい絵で読みたかったな

207 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 21:58:33 ID:???0
携帯配信なんて…
まず本ありきってもんでしょうが。
せめてPCでも読めるようにして欲しい。
小学館ならソク読みがあるじゃん。なんで携帯?

208 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 00:09:44 ID:???O
携帯なのは残念だけど続き嬉しいー。

209 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 00:43:38 ID:???0
モバフラ→ソク読み→単行本、の順に売り出されたら、
まんまと小学館の戦略に乗って3種類とも購入しちゃだろうな。
くそー。

「梟」ってどういう意味だろうね。
やっぱ夜行性?楽しみだw
それとも日陰の存在ってことかな?今ヶ瀬不幸系のサブタイかな?
どうしよう、あのたった1コマのためにJudy買ってしまいそうだ。

210 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 00:48:13 ID:???0
つーか「連載」ってどういうことだろうね?完結まで続くのかな。
それならいいんだけど、1話でガッツリ読める今までの形態好きだったんで、
細切れでちょびっとずつ複数回配信とかだったらちょっと残念かもしれないなあ。
まあ読めれば何でもいいんだけどね。嬉しいな。

211 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 00:51:14 ID:???0
携帯で漫画ってどういうの?1コマずつ読むの?

212 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 01:13:24 ID:???O
携帯漫画は1コマずつ読むんだよ。
だから1回のDL分はあんまり長くできないので、
確実に少しずつ細切れの連載になると思う。

213 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 01:43:00 ID:???0
それじゃコマ割りとかの工夫(?)が楽しめないんじゃない?
いつかはコミックスにしてくれるんだろうけどずっと先になりそうだね。

214 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 02:42:09 ID:???0
コミックスにしなかったら小学館アホだろ。
これだけ指示されてるものを今まで続編掲載しないで
ほっといただけでもアホなのに。

私は携帯で見るのめんどくさいからコミックス待つよ!

215 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 09:43:32 ID:???0
結局Judyが持て余す存在になっちゃったのかねぇ。>窮鼠

バタフライが50Pくらいだっけ?コミックスにするならあと140Pくらいは描かないと
いけない訳で、それを携帯で連載するとなるとどんだけ時間がかかるのかorz

216 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 10:54:38 ID:???O
JUDYの本来の読者層と、窮鼠の続きを読みたい層が見事に被らなかったとか…?
苦肉の策の携帯配信って感じだなあ。
なら残りは書き下ろしで、単行本を出してほしかったなあ。

217 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 12:02:05 ID:???0
姐さん達に同意。続編が読めるのは嬉しいけど、携帯で連載なんて小学館の商売のやり方にもにょる。


218 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 12:43:50 ID:???O
>>216
バタフライまでずっとJUDYで続いてたわけだから
それはJUDY読者からの支持があった証しだと思う。
でなければさっさと打ち切られてたハズ。
JUDYに載ってる予告見たけど、梟だけに丸々1ページ使ってて
すごい大きな扱いだったよ。一方、嵐の如く書き込みされ続けた
JUDYのサイトでは、新作のことはこっそりとしか書かれてない。
続行はさせたいけど腐の強烈な殺到はもう勘弁、っていう小学館の
苦肉の策が携帯コミックへの移籍だったのでは…。
携帯コミックってヲタ層には喜ばれないけど
主婦や中高生には流行ってるらしいし。

219 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 14:16:05 ID:???O
窮鼠の携帯配信がやっぱり同じようにかなり反響があったんじゃないかな。
で、対象がちょっとズレるJudyよりは周囲へ影響少ない
方へ落ち着かせたって感じ。

220 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 15:48:15 ID:???O
せめてソク読みやヤフコミやE-BOOKだっけ?で出してくれ
また抗議しよっかなあ

221 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 18:05:57 ID:???0
携帯では漫画を読まない自分としては
せめてパソコンで読める状況も作ってくれと。
有料でもいい。


222 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 18:35:18 ID:???O
ん?もちろん有料でしょケータイでも

223 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 20:28:42 ID:???0
携帯変えてきましたよ
まだ操作の仕方わかんないけど配信どんとこい
漫画の最新スタイルに触れてやんよ

224 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 20:58:02 ID:???0
携帯配信を意識した描き方とかだったら嫌だなあ
つーかここまで期待して待たせておいて、なんで携帯なんだよ!Why?

225 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 21:27:33 ID:???0
実は携帯コミックサイトで窮鼠の無料サンプル読んで水城さんを知ったよ…


226 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 21:51:43 ID:???0
以前ヤフオクで窮鼠のコピーを売りさばいていたヤツ
おまいのせいだ!!!

227 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 00:07:06 ID:???O
続きが読めるのは嬉しいけど、水城さんの体が心配(´ω`)
放課後90ページ描いて新連載の計画立てて、その上失恋ショコラティエ、窮鼠…。あまり仕事の早い作家さんではなさそうだし(手抜きはしないという意味で)、大丈夫かな?

228 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 00:31:12 ID:???0
>>226
付録の窮鼠まとめ買いして次々高値で売りさばいてたヤフオクのやつは知ってるけど、
コピーして売ってたやつまでいるの!!?ひどい!!!
なんて汚い生き方だろう。性根が卑しいよ。
作者が一生懸命作ったものを利用して楽して金をかすめとるなんて最低だ!!!

229 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 01:15:03 ID:???0
>>218
窮鼠のファン層は腐ばっかじゃなくて幅広いと思う。
Judy読者・せとなマニア・腐・yahooコミックで釣りあげられちゃった人(これ超多そう)…etc.…
だから、携帯配信の真の狙いは、いろんな属性の混在する窮鼠ファン層に対して「とりあえず、
携帯コミック配信を体験してね。その後はできれば本サイトの上客になってね」ってことだと思う。

つまり、私たちは「漫画・窮鼠」という名のハーメルンの笛吹きにホイホイついていく鼠ってことで…

230 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 05:45:11 ID:???0
>>227
窮鼠の新作は夏に描き終えてたらしいし、
放課後も何ヶ月か先の分まで描いてるって以前ブログにあったし、
来年2月発売の号に載る失恋ショコラティエももう着手してるそうだし、
前々から計画的に書き上げておくタイプの人なのかも。
それにしても、放課後と平行して描けていたということは
窮鼠新作はあんまりページ数多くないのかな。

231 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 07:42:17 ID:???O
携帯でもいいじゃん!もう憂鬱は見れないと思ってたから自分はかなり嬉しいよ。しかも新作もあるなんて楽しみが増えたよ。12月が待ち遠しいよ。



232 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 11:12:44 ID:???O
>>230
ブログで「間に合わない〜」みたいなこと書いてあったから、放課後は締め切りごとに描いてるのかと思った。本当、梟はどのくらいのページ数なんだろね。

私も、例え携帯でも読めるのは楽しみ。しかも新作まで!!
さっき凜花の次号予告見てきたら、水城さんの名前が大きく載ってた。放課後最終やら新作やら読み切りやらで、今年の冬は嬉しいことだらけだな。

233 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 11:39:21 ID:???O
更に読み切りもあるの?
「梟」は連載
「失恋ショコラティエ」もシリーズ連載だよね

234 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 06:21:37 ID:???0
個人的に携帯で漫画を読むのは苦痛以外の何モノでもない。
しかし、今後の見通しがなかった作品が
公式に見れる状態になるのは喜ばしい。
(奥で高値で取引しているのを横目で眺めてたので…)

今のところ一番疑問なのは、水城さんの絵は
時々デッサン狂ってるっぽいのもあるのだが、
通常は比較的好きなので、小さい画面で楽しめるのか?と。
あと窮鼠の作品傾向からして、20代以上読者も多いだろうから
>>221に禿同。WEBでの閲覧もできるようにしてくれないかなぁ〜。

235 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 15:10:46 ID:???0
携帯に抵抗があるのはヲバだからかな… orz

でもやっぱり漫画は紙媒体が一番読みやすいと思うわ。


236 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 15:24:51 ID:???0
若い子は確かに携帯で見るのにあんまり抵抗ないね
けど断然紙のほうが読みやすいことは確かだ

237 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 15:53:41 ID:???0
十代の子には携帯小説が流行ってるとかよく話題になってるけど
ギリで十代の自分から言わせてもらえばそんなの一部でしかないと思う
漫画も小説も紙で読むのが一番だよ
漫画ならコマ割りや構成の工夫も大事だし、小説も横書きのなんて読みづらい
パソコン配信ならまだしも携帯配信は若い子にウケてるんじゃなくて
一部のあまり本を読まない層にだけウケてる形式だと思います

238 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 16:34:37 ID:???0
>>237一部のあまり本を読まない層にだけウケてる形式だと思います

それだ!
本の形で読む習慣の無い人に、手軽にどこでもちょこっと読める(携帯はいつも持ってるもんね)
ってことで、良い入り口になっているんだね。きっと。
もともと本の形で読む習慣のある人間には、逆に、携帯の形で読む方が面倒なんだよねー。


239 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 16:38:43 ID:???0
仕事中、会社のトイレでたまにこっそりメールチェックするんだけど
絶対ついでに梟読み返しちゃう。何度も何度も。
トイレ時間長くなるし、頻繁にトイレ行くようになる。
ヤバイ、どうしよう…

240 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 17:03:16 ID:???0
印刷して製本して出版するより、携帯配信の方がコストが抜群に安いから
大部数売れない本の場合はデータ配信式の方が利益が出せる、というのが
出版社の都合らしいけどそれはさておき…
小コマの小ネタギャグも大ゴマの見せ場も常に同じサイズでしか見られない
っていうのは、漫画としてどうなんだろうね。
横長のコマとかは、半々ずつしか見られないし。

ところで今オクで1万以上憂鬱に出そうとしてる人は、携帯配信になることを
しらない人?それとも、コミクス待ちしてたけど携帯落ちという情報聞いて
コミクスにはならないと見切りをつけた人かな?

241 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 22:21:08 ID:???0
パケ代は普通にかかるんだよね?定額にしてないから不安・・・

242 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 22:40:07 ID:???0
まずは登録料がかかる、1番安いのが月学¥210
パケ代は定額にしてないと1ダウンロードにつき¥1000〜3000¥だって


243 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 02:14:01 ID:???0
そ、それはありえない高さ

244 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 02:50:15 ID:???0
諦めようかなあ
パケ代に3000円とか払いたくない

245 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 12:25:53 ID:???0
携帯コミックは、田舎で書店に本があまりはいってこない地域の人たちや、
あと、エロとかホモとか書店で買うのが恥ずかしいという人たちに受けてるらしいよ。
パソコンも家族で使ってる場合だと恥ずかしいらしい。
携帯なら完全に個人ツールだからなのかな。

それにしても、公式BBSで、小学館呪うとか書いてる人イタ過ぎ。
本での出版を考えろって書いてる人も、出版するのは作家じゃなく出版社だってこと理解できないのかな。

246 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 12:46:26 ID:???0
>>245
理解できないんだと思う。「呪う」とか書いてるのは若い子っぽいから
仕方ないのかな。

漫画家個人がやってる公式サイトにBBSはつけない方がいいんじゃないかと
常々思うよ…。直接声が本人に届くから、不満が言い易いんだよなぁ。

247 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 17:20:47 ID:???O
「今働いてないから読めません」とか
知るかよ!!ってことまでぶつけてる奴いるしね

248 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 18:00:25 ID:???0
2chでやれって感じだな

249 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 10:52:24 ID:???0
>>242
私も定額にしてないよ。
だからこういう企画はいつも参加できない。
スレでレポとかしてくれることあるからそれでいいと思ってる。

250 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 20:51:31 ID:???0
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1048379.html

フクロウかわいいって人多いけど、私は怖いなあ

251 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 08:41:12 ID:???0
>>250
すっごい癒された。

252 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 13:56:50 ID:???0
12/5から配信だっけ?遠いな…。

253 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 13:59:11 ID:???0
その前にホーホケ最終回があるから…

254 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 14:13:42 ID:???O
もう来週かー>最終回
早く読みたいけど寂しいなあ

255 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 22:27:48 ID:???O
本当だ、あと数日でプリンセス発売だよ。
早く見たい…けど、寂しい

256 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 13:41:29 ID:???0
放課後保健室で、金持ちの先輩が本性を表して真白が部室で泣いてるのを見ても放置した所で
終わってるのは8巻ですか?

257 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 19:48:30 ID:u9+PcyWgO
そうだよ
その続きが9巻

258 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 20:13:33 ID:???0
公式BBS
9巻て、幽霊オチだったか??

それよりじぶんがアレと思ったのは、蒼が入院してたとき、窓からのぞいてた黒いオバケは、いったい何だったんだ??????ってコトなんだけど。

259 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 20:55:03 ID:???0
黒オバケwはお姉さんでしょ。

260 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 21:17:22 ID:???0
黒オバケ=お姉さんはわかったんだよね。
「この部屋どう思う?」とか、思わせぶりな台詞があったから、もっと仕掛けがあるのかなと思ってた。
ただの蒼の幻覚ひとり芝居でオッケーなのか。


261 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 21:36:25 ID:???O
それまでは藍は自分を守ってくれる美しい幻影として見えてたけど、
自分を殺そうとするほど歪んでしまった藍は
見える姿も醜い化け物に変わってしまったんでしょう。

公式ビビエスの人は密林レビューにも同じこと書き込んだようだけど
幽霊=心霊現象とかの思い込みで誤読してるんだろうね。

262 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 21:45:38 ID:???O
>>260
「この部屋どう思う?」は、あの化け物や血文字の部屋が
幻想なんだ、ってことを蒼が確かめようとしたんじゃないかと。
藍を振り切れば、真白に見えてるのと同じ世界
(真白が「戻ってきて」って言ってる世界)に
戻れるんだ、って気持ちを固めた場面だったと思う。

連投スマソ

263 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 23:01:39 ID:???0
>>262
うん、そうだね。
あれは「蒼には血文字や姉ちゃん黒お化け(蒼の心理に反映した恐ろしい姿)、古びた病院の室内という
幻影の世界が見えている」と、読者に分かりやすく伝えるための演出だと思う。
ホント、計算されてるよなあ。

264 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 23:14:40 ID:???0
>分かりやすく
そうなのか……。
自分はあの少し前から藍は蒼の幻影だと思ってたから、
あの場面でかえって混乱したんだ。
え?実在の(っていうのも変だが)幽霊とかなのか?って。


265 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 00:04:00 ID:???0
直後の真白のコマを読み飛ばしてた(気に留めなかった)からじゃないかな?
幽霊もいないし、窓ガラスも割れてないキレイな明るい室内が真白には見えてる描写があって、
その対比で表現したんだと思う

266 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 00:16:19 ID:???O
最初読んだときは、頭では窓割れたのも天井に血文字があるのも蒼の幻想だって分かってるのに
あのやばい部屋にまったく反応しない真白にぎょっとしたのを覚えてる。
それから改めて蒼はこんな違う世界に住んでるんだって思ったよ。

267 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 00:24:19 ID:???0
真白が気に留めなかったコマもちゃんと気付いてたよ。
たぶん、なんで今更こんなわかりきったことを描写するんだろうって思ったんだよね。
だから幻想じゃなくて、真白が気付かないだけで、事実なのかなと思っちゃったんだよね。

268 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 00:26:17 ID:???0
>>264
藍が幻影だとわかっていたから混乱したって、
そういう問題じゃないと思うけど…

269 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 00:31:06 ID:???0
>270
深読みし過ぎ。
素直に読んでれば混乱しないと思う。

270 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 00:54:26 ID:???0
失礼なこと言って申し訳ないんだけど、
あの描写が読解できないとなると、そのほかの描写も作者の意図通りの読解ができていないんじゃ…
自分も完全に読解できてるとは思ってないけどさぁ…

271 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 00:59:17 ID:???0
あそこだけだよ。ひっかかったのは。
他は、ここで会話が交わされてたように思ってたもん。
彼らが生まれる前の話なんだろうなって、自分も書いたこともあるし。
たぶん、自分にとっては、「わかりやすくするための演出」っていうのがよけいだったんだと思う。

272 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:01:58 ID:???0
読みすぎっつーか、読めなすぎっつーか…

「自分はわかってる、ちゃんと気付いてる。だけど作者の描き方が変」
という妙な視点から物事を考えてる限り、自分の非に気付くことはないだろうね。

それにしても、ちゃんと読めてない自分をわかってないで
作者の描写が変って、どこからどう突っ込んだらいいんだろう

273 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:07:16 ID:???0
>>267
自分にはあなたの方が難解だw
>なんで今更こんなわかりきったこと
自分は幻想の世界で生きてる、ってことを蒼が告白した直後の展開だからこそ
それをストレートにわかりやすく読者に見せる、然るべきタイミングだったと思うよ。
あと、以前蒼の部屋に手紙が投げ込まれてた場面の説明にもなってるよね。

274 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:10:54 ID:???0
> わかりやすくするための演出

そんなの、何もあのシーンだけじゃなくて、そこかしこにたくさんある。
普通の漫画(だけじゃないけど)はそういう演出の連続なんだし。
>>271タンは演出を過剰に感じたのが初めてだったもんだから、とまどっちゃったんだよ。
許してあげて。

275 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:13:24 ID:???0
>>274だけど、私は別に過剰演出だとは思っちゃいないけどね。
それまでの展開と比べて、そこだけが突出して行過ぎた説明的演出って訳でもないし。

276 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:22:05 ID:???0
普通にさらっと読んでたシーンだったからこの流れに驚いたw
特別引っかかるシーンでもないよね

277 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:22:11 ID:???O
結局、もっと懇切丁寧な詳しい説明を必要としてる人もいるってことか…。

278 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:26:14 ID:???0
変とは言ってないよ。
あの場面、いらないなって思うだけ。
なければ、幻想でなく事実なのか?なんて誤解することはなかった。

279 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:34:23 ID:???0
いらない、って…やつあたりにもほどがある
あの場面の価値はいろんな意味で大きいでしょ。
「私勘違いしてましたアハハ」でいいじゃん
なんであくまで「自分じゃなくあの場面が悪い!」なの??

280 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:34:55 ID:???0
>>271

270だけど、
大筋じゃなくてさ、もっと細かい部分。
何気ない短いセリフに隠されている複雑な感情を読み取ったり、
切ない表情をみせたキャラクターのその時の感情だったり、
以前に断片的かつ暗に表現されてたものが文章なしに絵だけで改めて表現されたときの読者の衝撃とか、
そういうものを違う風に解釈しているかもしれないって、あなたのレスを読んで感じたのね。
ホーホケの良さの一つである間接的な表現がわかりづらいっていう意見が自分的には嫌でカキコしたんだ
気を悪くさせちゃってごめんなさい

281 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:40:05 ID:???0
>>278
あってもなくても、普通はそんな風に誤解しないというか、ひっかからない。
それとも、>>278でも理解できるレベルの描き方をしろとでも言いたいの?
そんなことしたら、>>278以外の読者にとっては大迷惑。
ちょっとは自分で読み解く力というものを身につけなよ。
自助努力は大切だよ。

282 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:52:16 ID:???0
>>278
私には、蒼が見てる幻の「具体的な見え方」があの描写で分かって、幻に関する事項の決定打だったよ

ちなみに>>265の(気に留めなかった)は「真白が気に留めなかったコマ」じゃなくて
「読み飛ばしてた、または気に留めなかった」だよ
しかも「真白が気に留めなかったコマ」じゃなくて、いうなれば「真白には見えていないという描写のコマ」だと思う

そういうところからして違和感があるから過激にレスがつくのだと思う

283 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 02:02:36 ID:???0
どっちかというと、いわゆる心霊的な幽霊だと誤解する要素の方が見当たらないような。
そんな伏線もなかったし。あの時点ではお姉さん、ふつうに生きてるしね。

284 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 02:03:14 ID:???0
ここは、水城さん信者の集まりだから、先生に疑問を持つ人は、来てはいけないスレなんだよ。
もうお帰り。

285 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 02:20:20 ID:???0
作者を好きだろうが好きでなかろうが内容の意味は普通に読めばわかる
教えてもらえてよかった、とプラスに思えばいいんでないの

286 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 02:51:16 ID:???0
あのシーンの描写、他と比べてちょっと子供っぽいしね(っていうと語弊があるかもしれないけど)。
蒼が子供っぽいからととらえることもできるけどさ。
だから>>264が違和感おぼえて深読みするのもわからなくもない。

子供っぽいといえば、藍が真白に話した「肺炎で倒れてたのをあたしが見つけてry」っていうのも子供っぽいエピソードだなと思ってたら
蒼の妄想だったってことなので、よく出来てるなと思った

287 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 03:15:36 ID:???O
蒼自身が子供時代のあの瞬間から抜け出せてない、っていうのが
トラウマの正体だったからね。子供が怖がりそうな黒いオバケ姿とか、
理に叶った伝わりやすい描写だったよね。

288 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 05:04:48 ID:???O
2ちゃんははっきりいって誰が自演してるかわからないから
mixi行ったら全然盛り上がってないなあ〜
数字にでると思うけどね後半が駄目駄目なのは・・

289 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 07:04:01 ID:???0
mixiやる層には受けないのかもね

290 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 12:55:26 ID:???O
というか、mixiで話したいとは思わないな。さっきは荒れてたけど、基本的にこのスレの人は頭がいいからスムーズに話せるし。


291 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 13:01:47 ID:???0
mixiより匿名掲示板で話したい作品だよ
病んだ描写がかなり多くてカルトな内容だし。

ミクじゃIDみえちゃうし、嬉々としてあけっぴろげにマンガの意見交換を
する年齢層は読者にあまりいないんじゃないかな。
少なくとも私はそうだから

292 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 18:46:41 ID:???0
どこかに置いてきたはずの中二病回路を
ばんばん刺激する漫画なので
こっそり楽しみたい

293 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 20:34:58 ID:???0
いよいよ最後のちらみせ来たね〜
もう大方の謎は出尽くしたのに、まだまだ先が見えなくて、ほんと楽しみ
最後どんな風な結末を迎えるのかな

梟も結構なボリュームがあるようで、こっちも楽しみ
だけど何回に細切れにされるんだろうか、ちょっと心配
変なヒキとかなくてガッツリ読めるのが、あのシリーズのいいところだったんだけどな
そしてやっぱり携帯配信は嫌だなー
紙媒体じゃなくてもせめて普通のネット配信があった上での携帯配信だったらよかったのに…
確かに続編読めるだけでもありがたいけどさあ。なんだかなあ。
まあ時間の問題で、あとで単行本化されると信じてるけどさ。

294 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 21:26:33 ID:???0
ちらみせ、見てきた〜。
真白が最後に驚く顔って、何だろう?90ページ楽しみだ。

295 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 21:45:27 ID:???0
>>257
ありがとう

296 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 21:45:50 ID:???O
バレは月曜かな? 待ちきれないよー。

297 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 21:57:15 ID:???0
>>296
秋田スレには姫誌テンプレが来たけど…。
早売りバレは、バレ師さん次第なので待ってマスw

298 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 22:57:14 ID:???0
簡易バレですが早売りに投下してきたのでよかったらどうぞ。
ちょっと違うとこがあるかもしれませんが。
個人的には驚きました。



299 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 23:42:37 ID:???O
紅葉はどうなっちゃたんだろう?



300 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 23:45:38 ID:???0
最終回の前半、感動したんだけど、後半でがっかりした。
しょぼーん。

301 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 00:45:33 ID:???0
1巻だけ立ち読みして、あとは全てスレROMって、最終回のみバレスレで確認
なかなか面白そうな話だった。

302 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 02:08:24 ID:???0
バレ読んでる人に質問なんだけど
本誌で読む前に内容解っちゃうのってつまらなくない?
確かにすごく気にはなるけど
本誌で読む時の楽しさが減ると思うんだけどなぁ

いや別にバレ読むのが悪いとかじゃなくてさ
自分はバレ読まない派だから、何でかなって

303 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 02:45:00 ID:???0
>>302
それはこのスレで聞くことでもないと思うよ。
2ちゃんにはたくさんの漫画のバレスレあるし
人によって漫画の読み方が違うってだけだと思う。

自分もスレ違いだが、2ちゃんは悪意によるネタバレもあったりするし
悪意じゃなくても本スレにネタバレ落とされることもある。
徹底的にネタバレ避ける人は2ちゃん自体を見ないようにしてる人もいるかと。

304 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 03:45:58 ID:???0
>>302
質問するまでもなく『バレ読まずに本誌読んだほうがどちらかといえば面白いとはわかりつつも
早く話の続きが知りたいという気持ちが勝ってしまうから』って理由しか考えられないと思うけど?どうかな。

305 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 06:00:18 ID:???0
なんか最後がご都合主義で萎えた
つーか紅葉

306 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 09:18:30 ID:???0
>>305
少なくとも破綻と感じるよりはマシと、好意的に受け取ろうよ
締めでご都合主義と感じやすいのは、非現実的で意外性のある話の宿命なんだしさ
そもそも、締めが破綻してない作り話=ご都合主義なんだし、ご都合主義のない話は日記くらいなものだしね。

307 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 09:24:03 ID:???0
ご都合主義というより、ただ単に自分は陳腐に感じた。
残念だな・・・。

こういうと反論する人が当然いるだろうけど
あくまでも自分はそう感じたってことで。

308 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 10:48:48 ID:???O
バレだけ読んだ。ご都合主義とかガッカリとか書いてる人達は、
多分、最終回前の話の流れを汲んだ上で想像していたラストの盛り上げ方とは
全く違ったラストの流れだったからガッカリなんだろうなw
かく言う私も「え…そっち?」ってびっくりした。
本誌を読むのが楽しみだ。

309 :302:2007/11/04(日) 10:50:15 ID:???0
303、304返答ありがとう^^
考えてみればズバリ304の言う通りだよね
私も読みたくて仕方ないんだけど、あと2日だし我慢します
でもね、このドキドキ感も読まない派の楽しみの1つだよ!

310 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 17:17:00 ID:???0
つか蒼はあれがどうしてああ終わるんだろ
読めば分かるのかな
なんかモヤモヤする

311 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 17:22:36 ID:???0
バレ読みたくない人だっているだろうに
わざわざここではないスレに投下されたネタを、なんでここで話すの?
話していいなら私だって話したいし、
別にバレスレに投下してもらわず、ここに投下してもらえばいいじゃん

312 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 18:24:14 ID:???0
>>302
自分はせっかちなんで、漫画や小説を詠む時
必ずラストシーンを確かめてから読む派ですw
だからバレも読みたい派。
早く続きが知りたいのと、バレを見て自分で細部までいろいろ想像して楽しみ、
さらに本誌を読んで楽しむので2度おいしいと自分では思ってるw
友達には変だと言われますがwww

313 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 18:41:57 ID:???0
スレ読んでるコミックス派の方々もそんな感じなのかな?
でも次のコミックスが出るまでよく本誌に手出さずに我慢できるなと思う。

314 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 16:56:34 ID:???0
>>313
私はコミクス派なんだけどバレは読むし、姫立ち読みできる機会があればついで程度に読むよ。
話が複雑だから、一巻程度ずつまとめて読み進めるのがちょうどよく感じてて、
新しい巻増えるごとにまとめて最初から読み返したくもなるからコミクスはもちろん買う。
ホーホケは大好きだし話の続きは確かに気になるんだけど、
連載中だと、姫最新号を読もうが読ままいが現時点で最終話まで読めないことには変わりないから、
現在進行地点まで早く漫画を自分で直接読みたいっていう衝動も少なく、
コミクス待ちもさほど気にならないし我慢って程の感覚にもならないんだよね。
(と言いつつも、コミクスは発売後数日以内に即ゲットしに走るんだがw)
文に起こすと矛盾だらけなんだが、なんとなく感じ、伝わってる・・・かなぁ?

315 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 17:12:24 ID:???0
発売前にバレの話するなよ・・・
肝心な部分言ってないからいいって問題じゃなくてさ。

316 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 18:22:11 ID:???0
発売前にバレの話はルール違反で確かに良くないけど
バレに関する話聞きたくないなら危ないと予想できるここへ、
しかもあえてこの時期に何しにきたの?とも思う
過剰反応するなら自己防衛も必要なんじゃないかな

317 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 19:15:01 ID:???0
そりゃネットにはあちこちにネタバレの危険性はあるし
自己防衛は必要だけど、少なくともこのスレでは
>>1にあるように発売日までネタバレ厳禁でしょ
ルールを守らない人に苦情を言うのが過剰反応とは思わないよ

318 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 19:20:30 ID:???0
苦情・・・

319 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 19:27:22 ID:???0
今しちゃいけない話題は避けて他の話すればいいのにな
たとえば窮鼠新作は75ページらしいからどっちみちまだ本1冊分には
全然足りないよーーーーとか…
掲載前から言うのもなんだけど、次はいつになるんだろう
また1年以上先かな

320 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 19:52:24 ID:???0
>>316
バレは大歓迎。
だけどここでは聞きたくない。話したくない。

さて「梟」」まで1ヶ月だね

321 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 19:54:36 ID:???0
公式BBSやばいんでないの?
ミズシロさんに、他の出版社に移れとか、他のつまらん漫画は単行本になってるのにとか。
わざわざミズシロさんの立場が悪くなるようなことを書いて。
花狼といい、801信者ってどうしてああもバカなんだろう。

322 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 19:56:58 ID:???0
フクロウはな〜不幸話っぽいヨカンがする。前の憂鬱が幸せ度高かったから
次は揺り返しが来そうな。タイトルも予告カットもなんか不幸臭漂ってるような。

323 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 20:13:27 ID:???0
熱心すぎるファンがつくと漫画家も大変だね

324 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 20:16:13 ID:???0
>>321
私も思った。出版社辞めろとか他作品を貶めるとかありえない。
ブログにあった「昨年状況が変わってしまった」とか
「編集部に迷惑かけた」とかって、コミックスになってから
初めて窮鼠〜を知ったああいう輩達の怒涛のメール・書き込み攻撃も
あったんじゃないかと思う。ジュディも辟易しただろうし
他の雑誌編集部も引き受けたがらなかったんじゃないかなぁ。
ケータイDLなら掲示板はないし要望の送り先もないよね多分。

325 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 20:51:31 ID:???0
>>321,324
同意。
つか、水城さんも誰もが見れる公式なのだから、
掲示板を閉鎖するなり、注意するなり何か対策した方がいいと思う。

出版社が色々自分に配慮してくれてネット配信という企画を
受け容れた/ありがたがってるとブログで公表するだけではなく、
掲示板の中で、直接ファンに向けて、皆さんの言葉はとても嬉しいけど…と
前置きした上で、出版社や他の漫画作品へ批判中傷は
やめてくださいとハッキリ明言した方がいいんじゃないかなぁ。

このスレってヲチ目的じゃないので、あまり公式BBSを話題に
したくないんだが「国宝級に面白い」という意見に禿ワロタ。

326 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 20:54:20 ID:???0
しかし、公式BBSでの批判にストップかけると、
またジュディーの掲示板に乗り込んでいくヤシが増えるのではという危惧も。

327 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 21:00:45 ID:???0
水城さんの作風だと、どこの出版社でも引き受けてくれるとは
思えないので、324にもあるけど、出版社移れと他の漫画との比較ってのが
一番マズいよねぇ。リア10代なんだろうか…もう少し冷静になって欲しい(´・ω・`)

最近は、漫画家自身がデザインしたり運営している公式サイトに
BBSがあるせいか、個人のファンサイトが少ない希ガス。
フツーに非公認ファンサイトでいいから自分達で作って
出版社批判をする分には、全然構わないんだけど。

328 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 21:04:29 ID:???O
作者からすれば編集部にこれ以上爆撃されるよりは
作者サイトで暴れてもらう方がまだ気がラクだろうな。
モバフラに移籍した以上JUDY編集部は事実上もう無関係だろうし。

329 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 21:42:02 ID:???0
バレスレ、どこの板にあるかだけ、教えて下さい…

330 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 21:48:59 ID:???0
>>329
この板の中だよw 検索キーワードは、半角カナ文字で「ネタバレ」や「早売り」で。
全角と半角と漢字、平仮名などいろんなパターンでチャレンジしましょうw

331 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 21:57:34 ID:???0
公式BBS見てるとイタイ書き込みしてるの
リア10代といより世間知らずな主婦層な気がする
なんとなく、書き方がね

332 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 22:22:10 ID:???0
どうなんだろう。
801信者は、独身のいき遅れが多い気がする。社会性に乏しいかんじ。

333 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 22:36:14 ID:???0
リア10代って感じはしない
20代前半から後半じゃないかな

334 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 22:42:15 ID:???0
>>324
「昨年状況が変わってしまった」は、小学館内の人事異動でJudyの担当者や編集者が代わって、
窮鼠に「がんばってエロく!」と求めてたのが、〆切時には「エロはほどほどに」と変わってしまっていた
Judy編集方針の変化についてを指すと思う。

「編集部に迷惑かけた」は、そんな状況の中で、エロ度の高い作品である窮鼠に対して
続編を望む声などを考慮してなんとか次作を発表できる場を設けようと
judy側が努力してくれたって意味も含まれていると思う。

公式BBSに非常識ともとれる書き込みが現れるのは規模が大きくなればなるほど
当たり前に出てきてしまうものだから、
本人も出版社も含めた業界全体に『明らかにアホな書き込みに関しては
気にしない』って風潮があると思うな。
頭のおかしな人間いちいち締め出しててもキリないもん

335 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 22:58:38 ID:???0
>>324
>>本人も出版社も含めた業界全体に『明らかにアホな書き込みに関しては
気にしない』って風潮
これは、水城さんが一律"公式BBS内で個別にレスしない"一つの理由かも。
アホだけスルーや説教、消去するとややこしくなるから一律スルー、みたいな。
業界全体気にしないのが常識だから、アホカキコそのまま放置でも
他の作者等に迷惑かかってない、みたいな。

まぁ、忙しいというのが大方の理由ではあるだろうけど。

336 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:10:17 ID:???O
>>334
それは2年前の話だね。まだコミックスになってなかった頃。
その急なエロ方針転換のおかげで、第4話だけ
エロ場面に白い加工がはいっちゃったんだよねw

337 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:17:12 ID:???O
連投スマソ

そういえば昔は全員にレス付けてたよね?
あの頃も連載掛け持ちで忙しそうだったけど。

レスなしになったのも去年くらいからかなと思う、言われてみれば。

338 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:19:51 ID:???0
>>336
4話は旧体制だから依頼自体が来やすかっただろうし、
依頼を"受けた"時点で掲載濃厚なんだけど、
去年の5話からは"依頼を受けること"自体が難しいワケじゃん。
だから去年から状況が変わったともいえるかと。

339 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:21:29 ID:???0
コミックス化するにはまだページ数が足りないんでしょ?
なら携帯配信好評→続編→コミックス化の順に進むしかないと思うんだけど
自分の携帯じゃ読めない(嫌だ・高い)からコミックス化しろって無茶苦茶だな

340 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:26:30 ID:???0
338だけど、"依頼を受けること"じゃなくて、"依頼が来ること"でした
頻繁投げでスマソ

341 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:38:59 ID:???O
>>338
「憂鬱」以降〜って書いてあるから
憂鬱描いた後から事態が何か難しくなったんじゃない?
もちろんそれ以前から扱いの難しい状態だったと思うけど、
JUDYに載せられないほどの事態にはなってなかったんだし。

エロ増刊号が出なくなった→本誌別冊掲載になって解決
…と思いきや、別冊にも何かの理由で載れなくなって携帯行き。
まあいろんな理由が重なったんだろうけどね、ヤフオクとか。

>>339
はげど
今の段階からコミックスコミックスって
どのみち無理なのに周りが見えてなさすぎるね。

342 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:48:02 ID:???0
>>341
「以降」とは、「それ自体も含めてそれから後」という意味の言葉だよ

343 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:57:27 ID:???O
>>342
うん、そうだよ。
もし第4話の時のゴタゴタがネックならば
「第4話以降事態が変わり…」という言い方になるよね。

344 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 00:13:18 ID:???0
>>343
>>338にもあるけど、4話の執筆中にゴタゴタしたけど4話に関しては既に依頼受け済みじゃん
5話からは依頼が来にくい状態になったから、
5話から掲載機会をもらうことが難しくなった=去年5話以降状況が変わった
ってことなのかと解釈したんだよ。

5話以降、過激行動のファン急増という意味もも大なり小なり含まれているとは思うけどね

345 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 00:21:39 ID:???0
秋田公式、姫の表紙画像うpされたよ!明日が楽しみだ!
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=007

346 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 00:29:23 ID:???0
ケバイな 真白


347 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 00:40:29 ID:???O
>>344
「状況」が編集部のエロがらみの方針変更のことならば
変わったのは2年前の夏。それで原稿の加工まで余儀なくされた。
それが言いたいことならばその件に触れればいいわけだし、
それもこれまでやってきた中でのトラブルの一つだったのは確かだけど、
今回あのタイミングであえてああいう言い方を水城さんがしたのは
遠回しながら言いたいことがあるからでしょう。

これ以上暴れられるとJUDYから出されただけでなく
モバフラでも使われなくなるかもしれないし、
下手したら凛花の編集部まで被害被るかもしれないからね。

348 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 00:50:06 ID:???0
>>345
おお・・・
ついに連載開始時から待ちに待ったこの時がきたかと感慨にふけってしまったよ
「本文のカラーは最後」と十月号の時ブログで先生がサラっと言ってたこの言葉に
気を留めてはいたのだが、表紙のカラーがあるよという意味だったとは。
作品の性質と同じ手法ですね・・・。またひっかかっちゃったよー

349 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 00:55:55 ID:???0
>>348
そっか!確かにそうだね
普段のトークにまで細かい伏線がw

表紙ゴージャスだなー

350 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:07:51 ID:???0
このカラーがほんとに最後の放課後のカラーってことになるのかな。
感慨深いなあ・・・。
でも字でごちゃごちゃ隠れててちゃんと全景見えないよ!w

351 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:10:51 ID:???0
なんか、お水っぽい気が。
講談社っぽいつか。

352 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:11:21 ID:???0
>>347.
「状況」とは >>編集部のエロがらみの方針変更のこと ではなくて、
編集部のエロがらみの方針変更が執筆機会の減少という影響をうけること だよ
4話の時は白抜き加工という影響は受けたけど、
掲載に関しては依頼受けた以上わりかし安泰でしょ。
5話からは掲載の機会すら来にくい状態になったんだから、
ココが明らかに一番大きな変化だと思うんだよね

それに、「801系ファンが増えてJudyに迷惑かけた」が一番大きな趣旨となるコメントを
作者が公式ブログに載せるなんて非常識なことしないと思う。
付属する小さな趣旨として「遠まわしに言いたいことがある」ということを含ませる分には
問題はないと思うし、今回はそんな感じだったと思う。

353 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:12:34 ID:???0
>>350
ほほえましくてワロタw

354 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:25:38 ID:???0
横槍ごめんね、見てて言いたいことよくわからないんだけど
5話(憂鬱バタフライのことだよね)は描けたんだからよかったんじゃない?
別冊付録とはいえ、おお本誌だ!って私はあのとき思ったよ
なんか流れが上向き加減になった?って印象もった
また別冊に載るだろうと思ってずっとチェックしてたのに、
まさかこんなことになるとはって感じだけど

355 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:25:40 ID:???O
>>352
自サイトでも暴れてる過激派に公式ブログでやんわり
状況を伝えて諫めようとするのは非常識でもなんでもない。
ただ、肝心の過激派には深刻さは伝わってないらしく
あの状態だけどね。

356 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:29:12 ID:???0
ばかだから、水城さんの書いてることの意味もわからないんだよ。
801信者は。

357 :354:2007/11/06(火) 01:34:20 ID:???0
ごめん、352さんへのレスでした

ついでにつづき
できればまた別冊のってほしかったけど、もうしょうがないよね
感情的に騒いでる人も、自分のしてることの影響考えてほしいね
すごめば要求とおるとか、テロじゃないんだから・・・
やっと続き読めるんだから、今までよりずっといい!

358 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:56:51 ID:???0
>>352
801好きだろうが続編要望メール送りまくろうがファンはファンだし、
これはれっきとした反響。どんな反響でも受けて儲け方を決める要素と変えるのが編集部だと思う。
今回の水城さんの言う「状況の変化」にはもちろん自サイトでも暴れてる過激派に
やんわり自粛を求める意味もあるだろうけど、あくまで「状況」の第二の趣旨であって
第一の趣旨は、描けるチャンスが巡ってくる機会が減った(=掲載の機会を
もらえる可能性が減った5話以降)という「状況」の大きな変化のことだと思うんだよね

>>354
5話は結果論では描ける機会に恵まれたけど、編集方針の変化を受けて
以前と比べて依頼がもらいにくい状況ではあったと思うのね
既に依頼を受けていた4話の時点では白抜き修正程度で済んだけど
5話以降は編集方針に合わない窮鼠の掲載機会自体が危なくなってきた
これは一番大きな「憂鬱以降の状況の変化」だと思うってことが言いたいのね

>>356
801要素のある漫画は窮鼠以外読んだことありませんが・・・

長文スマソ

359 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 01:58:14 ID:???0
自分は携帯で漫画ちょくちょく読むけど、bbsの人が言ってたみたいな
みんな見てるからつながらない、なんてこと1度もないぞ。
1回DLすれば自分の携帯に収納されるからいつでも何度でも読み返せるし
ド深夜でも早朝でもすぐその場で手に入る。
確かに紙の本とは別物だけど、現物を見てもいないうちから文句言うのもなあ。

360 :354:2007/11/06(火) 02:15:47 ID:???0
>358
説明ありがとう
うーん、方針変換があって、それで本誌別冊にのったんだよね
難しかったけど本誌別冊っていう場をゲトしたってことだよね
じゃあそのあと別冊にのらなくなったのははなぜなんでしょう?
憂鬱バタフライは前のに比べてそんなにエロスじゃなかったし、
修正もかけられてなかったし、問題なさそうに見えた
憂鬱のあとからまた方針変換があったっていうこと?

361 :358:2007/11/06(火) 02:33:30 ID:???0
>>354
編集部じゃないから真実はわからないけど、
憂鬱に執筆依頼があった事がむしろたまたまだったのでないかと思ってる。
その後のエロス特集のときはどの作者の作品を載せるかの調整の際
窮鼠ではなく他の作家に依頼するという選択が毎回たまたまされていただけで、
方針転換以降の窮鼠の載り難さは相変わらずってとこなんだと思う。
むしろ非エロス方針が定着かつ浸透してきて、
旧体制時代の遺物ともいえる窮鼠が時を経るごとに
ますます載りにくい状況になってきたという恐れもありえるんじゃないかと

あくまで私の予想なんでアテにはなりませんが・・・

362 :354:2007/11/06(火) 03:03:54 ID:???0
>361
うーん、でもあんなに要望があったよね、
エロス特集のときまでなんでそれを無視したのかな?
それに、水城さんはコミックスの分で折り返し地点って
いってたよね。だったらあと、多くても3回で終わりだよね
たった3回のせれば、ファンも喜ぶし、本も出せて売れるし
編集部的にもエロスシリーズが終了してエロス路線と離れられるし
万々歳だったのになと思った
(といっても、エロス特集は今も時々ふつうにやっているけど)

編集部は窮鼠ファンのことをどう思ってたんだろうね
憂鬱バタフライの号はバックナンバーも売り切れたけど、
そういうのは編集部はどう思ってたんだろう

363 :354:2007/11/06(火) 03:30:34 ID:???0
あと、もしも361さんの言うように
エロス路線であることが問題だったとしたら、編集部は、
エロス部分はもっと控えめにして続きを描いてくださいって
水城さんに依頼すればよかったのになと思った
最初の頃は激しくエロく!と言われたから
そういうシーンを入れたということだし、
エロスなしでと言えばそういうふうにも描けたはずだよね
もともと、心と言葉のやりとり中心で読ませる物語だったし
支持してる人たちもエロス目的ではなかったと思うんだけどな

364 :358:2007/11/06(火) 03:38:12 ID:???0
>>362
旧体制では問題視されなかったけど、男と男のオハナシって所を
雑誌のカラーとの兼ね合いから問題視する人が新体制編集部内に多く、
反発意見が多かった可能性もあるかも
エロス特集の際には反響をうけて候補には挙がるものの
他の作者のこともあるだろうし、たとえ反響が大きくとも
結果的には却下という選択をすることが多かったのでは。

それでも窮鼠存続は需要あるしカネになるめぼしもあるから
切り捨てたのではなく、なんとか掲載の機会をうかがって
掲載の難しい状況が続くJUDY以外の各方面とも調整はしていたという状況なのでは。
それなら水城さんがブログで編集さんに感謝を述べる理由とも合致するしね。
そして今回、雑誌カラーの兼ね合いを気にすることもなく掲載できる
モバフラという場での連載の話が社内でようやくまとまり、GO!という流れかも

これもあくまで私の勝手な妄想ですが・・・
毎度毎度長文スマソです

365 :358:2007/11/06(火) 03:54:50 ID:???0
あとね、大手じゃないけど出版業界にいる友人が、
『人気が出た作品はそれだけファンが多くて
のめりこめる要素のある作品である場合が多いから
のめりこんだ過激派もでてきて当然
過激派がうざいと載せにくいお荷物作品という考え方は、ない

編集部としてはおそらく、
雑誌のターゲットではない層や過激派が殺到することを
好まれない事態とは認識しておらず、
雑誌の方向性とは違う要素が強すぎることが
掲載しにくい唯一の問題点なのでは』
と言っていたのが、こう考える理由の原点なんだよね

366 :354:2007/11/06(火) 04:12:05 ID:???0
うーん、、、よくわからなくてごめんなさい
いろいろあったとしても結局、現実としてはJudyも、他の雑誌も、
窮鼠はのせたくないっていう結論になってしまったってことですよね
雑誌が売れるとかも関係なかったと
フラワーズは男同士ものをよくのせてるし
リンカもどーんと巻頭カラーでホモエロス連載がのってるし
他にもそれっぽい系がちらほら、、、
男同士ものがのせられる雑誌はちゃんとあるにもかかわらず
窮鼠だけなんでだめだったんだろうと

モバフラはカラーは気にしないのかな?
中身は読んでないけど、絵と紹介見ると少コミ系Hマンガ集という感じ
正直子供っぽいノリで、ここに入るの?合わない、、、と思った

367 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 04:39:32 ID:???0
BBSでも書いてる人いたけど、モバフラ限定で連載していて今月それが単行本になって出る人がいるから梟もそうなるかもよ

368 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 05:00:21 ID:???0
>>366
私たちが想像できる以上に編集部内や小学館内には複雑なしがらみや
いろんな事情があるんだよ、きっと。
載せたくなかったとも言い切れないし、雑誌が売れるかどうかも関係なかったワケじゃなくて
いろんな事情を総合した結果掲載されないことが続いたんだよ、きっと。
窮鼠が人気あるといっても長期連載型でもないし、編集部を即動かせるほどのマーケティング価値は
小学館社員の編集のプロの目には見出せないレベルなんじゃないかな。
窮鼠中心に編集部が動いてるワケじゃないから、各方面を含めた調整って
私たちの想像以上に複雑で大変で時間のかかることだと思うな。
むしろ窮鼠の為にそこまで動いてモバフラ連載にこぎつけたことのほうが奇跡かもしれないよ
過激派を含めた反響がいい方向へ向いたたまものかもしれない。

JUDY公式に編集部がレスつけなかったのは、「現在検討中」とレスつけても
すぐに「マダー?」って言われたり、延々ループが安易に予想できたからだろうね。

亀だけど、>>363の最後二行は激しく同感!

369 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 05:44:37 ID:???0
>>367
憂鬱から数えて、ページ数が単行本にできるくらい
モバフラに限らず何かに掲載されさえすれば
(↑この「れば」が難関)
ほぼ間違いなく出るとオモ

370 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 08:27:28 ID:???0
放課後最終回なのにホモ漫画の話ばっかだな

371 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 09:48:02 ID:???0
>>370
>>315-319

372 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 09:48:27 ID:???0
いや今日はもう公式発売日でしょ

373 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 10:40:32 ID:???O
紅葉かっこよかったけど、黒薔薇姫見たかったな〜〜

そこが残念。
後は水城さんらしい終り方だったのではないかと思いました。

374 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 10:58:19 ID:???0
最終話を引っ張ってったのは紅葉だったね。
あのまま死んじゃったんだと思うと切ないが。

375 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 11:38:33 ID:???0
買ったよ読んだよ。公式発売日だからいいんだよね?

うーーーーむ。
ラスト数ページはまさに想像通り。絶対こうだろうと先月号で思ったよ。

376 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 11:48:26 ID:???0
一種の夢オチだよね〜

保健室の謎がなかなか明かされなかったから、
たぶんそうだろうと思ってたけど。
最後に一気にかたがつくからさ。

377 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 11:52:23 ID:???0
個人的には真白は男で生まれて欲しかった
前回のちゃんと伝えられたかな云々読んでてそう思った

378 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 12:01:10 ID:???0
青い鳥の「未来の王国」を思い出したよ。

379 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 12:10:49 ID:???0
ていうか、保健の先生が言っていた、
宿命を想定して設定云々が気になる。
まさかあのまま生まれていたら、またあの辛いことが
現実に起こりうる可能性があるってこと?

380 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 12:34:10 ID:???0
この漫画、結局ホモ漫画だったのか
純愛漫画だったのか、レズ漫画だったのか未だに分からない…

381 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 13:05:26 ID:???0
「生まれてきたからには、それを乗り越える力があるってことよ」
っていうメッセージなんだなって事はわかったんだけど、
じゃあ、課題をクリアしたのに生まれてくることができなかった紅葉の意味は??
あと、意外にラストに感動がなかった。
あれって、蒼なの?
蒼が生まれてこれたなら、紅葉も実は生まれることができてるのかな??
なんかスッキリしない。

382 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 13:24:36 ID:???0
それぞれ宿命を想定された課題だったなら
最後のは蒼に似てるけど蒼とは別人なんじゃないか
蒼と紅葉とあと2人はあのまま消えたと思う

383 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 13:36:37 ID:???0
紅葉がどうなったか不明だからモヤモヤする。

384 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 13:41:38 ID:???0
レイプされるような運命の子は、生き抜く力を持ってても、生まれてこないほうが幸せってことなんかなあ?
うーん、すっきりしない。


385 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 13:43:35 ID:???0
>382
別人っていう意味なら、真白もそうだよね。
だから子宮から出るときに、一度バラバラになってる絵がある。
顔は似てるけど別人。
顔が似てるってことは、あの蒼が黒い穴を通って、別の人間として生まれでたってことじゃないのかな。


386 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 13:46:35 ID:???0
紅葉が鍵やって真白が助かるよう頑張ってたのに
最後砂埋もれて終わりって…
でも卒業できるチャンスはあったのに自分で残るの決めたから
しょうがないのかなぁ

387 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 13:54:06 ID:???0
黒い月は穴だったのか…

388 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 16:47:16 ID:???0
コミクス派だけど近所ではラップにくるまれてて立ち読み不可だた
表紙だし90pだし、なにより待てないから
今回だけは思わず姫買ってしまった
少女コミック誌なんて買うのは小学生以来の
15年くらいぶりだからレジに持って行くの勇気いったぜ・・・

389 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 17:05:09 ID:???0
>>325
遅レスでしかも関係ない話だけど…
漫画板で、とある原作者が自分のブログで
作画担当の漫画家さんのことを貶して話題になったことがあって、
その時「国宝級の茶碗をそれと気付かず猫のエサの皿として使われた気分」
みたいに例えて書いてたのね。国宝級の茶碗=自分の原作、
猫のエサ程度=漫画家の漫画(絵や構成)ってこと。

で、2ちゃんですぐ「この原作者ってだれ?」って話題になり
即効で正体がバレて、ご都合主義のありきたりなうすっぺら漫画なのに
自分のこと国宝級とか言ってるよ〜pgr wwwと今でも語り継がれているので、
そのBBSの「国宝級」って書き込みが褒め言葉として受け取れない…
(その漫画雑誌のスレでは今も皮肉として使われる言葉だから)

390 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 18:06:52 ID:???O
うーん。真白と蒼で幸せになって欲しかったなー
結局は新しい人達のスタートなんだよね

391 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 18:35:54 ID:???0
紅葉や他の子たちもみんな無事に生まれてきたと信じる

392 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 18:37:39 ID:???0
結局、これってなんの話なんだっけか???

393 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:41:52 ID:???0
生まれる前の話

394 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:45:06 ID:???0
それはわかってるけどw
ここでもずいぶん前から予測されてたし、双子話だったってわかった時はけっこう盛り上がった。
なのに、最終回読み終わって、なぜか心に残るものがない。

395 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:51:15 ID:???0
朝コンビニでざーっと立ち読みして、
今帰宅してじっくり読んだ。
なんか終わっちゃってじわじわ寂しくなってきたよ。
真白セーラー服は
9巻表紙とか36回目の扉絵につながってくと思いたい。

>>391
自分も消防士さんが4人のママンを助けてくれて、
みんな生まれてきたと信じる!
で、蒼は紅葉が見届けて卒業させた気がするな〜。

396 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:52:54 ID:???0
障害を踏破できないものは行かせられない
その為の卒業試験っていうけどさ
実際は苦難乗り越えていけない人なんか一杯いるよね

397 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:54:59 ID:???0
真白は生まれる前の見目のが好きだな
蒼はほとんど変わってないけど

398 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:58:35 ID:???0
>396
生まれてきたからにはみんな乗り越える力を持ってるんだから
自殺とかしないでガンガレっていうメッセージなのかなと思ったんだよね。
で、そこで感動してたのに、
課題をクリアした紅葉が生まれてこれないなんて、もっとひどいと思っちゃった。

399 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:10:32 ID:???0
紅葉がどうして卒業しなかったか先生に聞かれて
真白の背中を押してあげるのが一番望みとか言ってなかったっけ
生まれなかったのは悲しいけど夢は叶ったんじゃないの
てか描かれて無いだけで生まれてるのかもしれないが…

400 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:11:59 ID:???0
いざ終わるとやっぱ寂しいなぁ。

401 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:22:20 ID:???O
いつもロムってるだけだったけど、携帯からカキコすみません。

私は、紅葉の「もう今しかないんだよ!」云々の台詞をうけて、みんなで祈って、みんなで課題クリア、で、みんなあのまま卒業したんだと思った。

402 :395:2007/11/06(火) 20:28:49 ID:???0
度々スマソ。
9巻裏表紙見て気づいたけど、
学ランと蒼が肩からかけてるのに良く似たかばんがあるよ。
現代編(?)読みたくなるよ〜。

403 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:31:03 ID:???O
あの保健室の授業が行われた世界って…真白の母親=保健室先生で、
その先生達の頭の中にだけあった妄想/夢の世界だったと言う解釈でいいのかな?
妊婦さん達の受精卵が真白達生徒だけど、生まれる前の記憶を持っては産まれない
と言う決まりがあって…。
卒業したら、全員穴に墜ちて一旦は消滅してしまう…と言う点が
イマイチ納得出来ないんだけど…(´・ω・`)

404 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:42:25 ID:???0
ようやく読了。

まあなんだ、とにかく水城さんには「お疲れ様でした」と言いたい。
なんだかんだいって、よくここまでまとめあげたと思うよ。

ここでみんなで色々と予想・妄想を繰り返した日々も含めて、
とっても楽しめた作品だった。みんな、ありがとう。
そしてお疲れ〜。

405 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:52:11 ID:???0
>>401私もみんなが卒業したと思う(たい)派。
>>395 ホントに9巻の表紙と扉絵は、暗示してるような気がする。
表紙の真白がセーラー服だったことと、ラストの『彼女』がセーラー服だったこと。
ラストの『メガネくん』の持っていた通学バックが、
表紙の蒼が(着ていたと思われる学ラン)掛けてある通学バックと同じっぽい(?)こと?
…ってか、この表紙は真白と蒼じゃなくて、『彼女』と『メガネくん』なのか???
それは考え過ぎ?

406 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:58:07 ID:???0
自分は作中に描かれていないだけで
紅葉達も無事生まれて来れたと信じてる!

407 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 21:00:34 ID:???0
紅葉っぽい姿の子もラストに出てきて欲しかったな

408 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 21:31:31 ID:???0
真白のスニーカーを可愛くないと言った友達が紅葉

409 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 21:33:08 ID:???0
そうしよう

410 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:09:23 ID:???O
真白ママが「助けて!!みんな・・・ここにいます!!」って言ってたから、
他のママも意識を失ってただけで、みんな生きてたと思いたい!!

それにしても、真白と蒼のラヴいところがもっと見たかったよ!
読み切りでいいので、生まれてからの話が読みたい!読みたいってばよ!!

411 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:24:36 ID:???0
自分も他のママたちが生きてたと信じたい…

412 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:35:13 ID:???O
>>410
なると?w

413 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:44:18 ID:???0
紅葉が好きだったから、ちょっと最後はションボリ。

最近よく思ってたけど、作者さんって
蒼&真白好きさんと、蒼&紅葉好きさん両方にサービスしてたよね。
なんというか、エロシーンの描写あたり。

414 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:12:41 ID:???0
姫 読んだ。
90pじゃ足りない。コミック
で他のキャラがチラとでも出ると
祈ってみる。紅葉と新橋でカポー

415 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 03:32:26 ID:???O
すごい今更な話んだけど、黒崎先輩って実際には真白の事どう思ってたんだろ?

卒業間近の現実で真白の事ボロクソに言ったけど、夢で鍵を奪った後なんか普通にキスしたから、分からなくなった

416 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 03:42:03 ID:???0
最近の水城先生の作品って
終わった後がとても気になるものが多い気がする
ダイアモンドヘッドもSも、これからどうなるんだろう?
みたいな

417 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 10:36:25 ID:???O
後日談とかいらない
よくある全キャラ総出で「その後」を説明するラストには辟易
食べ過ぎて消化不良おこすよ

噂好きの子と剣道部の子、
最後に真白の無事を願うキャラとしては、イマイチ物足りなかったなー

418 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 16:21:35 ID:???O
>>408

わざわざラスト数ページに持ち出してくるほどのエピソードでもないし、本当にそうかもしれないね。水城先生がそういうの好きそうだし。

てか、是非ともそうであって欲しい。あのままじゃ紅葉が浮かばれない(´;ω;`)

419 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 23:08:02 ID:???0
正直紅葉にもうちょっとフォローほしかったなあっていうのはある。
でも蒼が生まれてるんだから紅葉もどこかで生きてるんじゃないかなって
思えるからまあいいかとも思う。

420 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 17:52:12 ID:???0
水城さんのブログみたら、大円満とあったから、
紅葉も他のひとも無事だったみたいだね。

421 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:04:15 ID:???O
放課後描くためにすごい遠回りして努力してきたみたいだね。

422 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:04:35 ID:???0
>>420
番外編なんか見なくても作者が一言「大団円」って言ってくれるだけで
あーみんな無事だったんだって妄想できるから嬉しい。

423 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:07:30 ID:???0
大団円=みんな無事というわけではないけどね。
まあ妄想なら別にいいんだけど。

424 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:23:31 ID:???0
最終回に不満はないが、作者が宣言しないと伝わらない「めでたしめでたし」って変だ。


425 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:12:04 ID:???0
紅葉の願いは「真白の卒業を見送ること」だったんだから、
その願いさえ叶えばメデタシなわけで、
紅葉が無事だったかどうかは「大団円」とは無関係。
「紅葉も無事に生まれて欲しい」なんてのは、他人の勝手な願いであって、紅葉には余計なお世話。

426 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:35:44 ID:???O
感想は人それぞれだからね。最初の方でご都合主義と感じた人もいるし。

自分は真白と蒼がたとえ別人だとしてもこれからまた何らかの関係を築けると思いたいし
紅葉達もどこかで元気に生きてると思いたい。
新橋も紅葉と別な出会い方をしていい関係になれるといいのにと思う。彼の卒業が一番切なかった。

427 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 22:05:07 ID:???0
あー新橋はね・・せつなかったよね・・・グズン
絶対生まれて幸せになってて欲しいナンバーワンだ。



428 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:15:49 ID:???0
新橋が卒業した時はホントに泣きそうになった


429 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:37:29 ID:???0
新橋も紅葉もちょっと似てる気がする。
まず好きな人に幸せでいて欲しいっていう。
だからって自分が犠牲と思ってないっぽいのもいい。

430 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:51:52 ID:???O
真白の成長には大原さんの存在が重要だったように、
紅葉の成長もどこかで新橋の影響を受けていたらなって思う。
ある意味彼女は新橋っぽくなっていったんだよね。
最初はなにがなんでも卒業しないでって足引っ張るようなこともしていたのに。

初期は紅葉にイライラしてばっかりだったのに、いつのまにか自分のなかで一番大事なキャラになっていたよ……。
メイン3人の成長の過程は本当に良かったよね。

431 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 15:44:49 ID:???0
キリンと大原さんが一番好きだった。

ところで、保健室がなくなったら他の生徒たちはどうなるのかな?
保健室=病室だったから、他の病室にもそれぞれ別の保健室があるのかな。

432 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:26:53 ID:???0
>>431

そうかも

地下で保健室の授業受けてたのは
真白たちだけじゃなかったのかも知れないね

433 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 19:45:09 ID:???O
自分もキリンと大原さん好きだった

キリンが真白にコンプレックスの塊だって言うくだりが的を突きすぎてて好きだった

434 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 20:47:37 ID:???0
大原さんだけは、どう転んでもいないんだよな…。
大原さん、いいコだったのに…。

435 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:15:21 ID:???O
コミックスが10巻まで出揃ったらまた1から語りたいなぁ

436 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:42:29 ID:???0
大原さんの話は本当秀逸だと思う。一番好きだな
ミドリさんの話も結構好きなんだけどミドリさんのは顔が復活して
花畑のところでぽろりと涙流している静かなあの1コマがとてつもなく好き

437 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:09:41 ID:oMI6Vulw0
紅葉ママ死んだ?

438 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 14:29:05 ID:???0
大原さん大好きだった。
ちょうど紅葉と別れたところだったし、あのまま大原さんとくっついてほしいとか当時思ってたw


439 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:47:14 ID:???0
紅葉の「今しかない」発言で
今しかない→未熟児でも何でも産まれるチャンスは今しかない
と脳内変換

しかし大原さんはそれができないのが悲しい

440 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 18:25:57 ID:???0
該当スレがないのでここに・・・。

同棲愛の椿が大ッッッ嫌いで仕方がない

441 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:43:50 ID:???0
ふーん

442 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:43:50 ID:???O
大原さんはいい子なだけに「いい子なだけじゃ駄目」って感じで一層切なかったな
自己完結しちゃったというか…

自分は人魚のスオウさんが好きw
出番少ないのにインパクトあった。

443 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:47:07 ID:???0
ここではいらないエピソード扱いされてなかった?>人魚

444 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:58:36 ID:???0
>>440
該当スレ、ちゃんとあるよ(水城スレではないが…)。

好きなキャラクター、嫌いなキャラクター2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1168487864/

445 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:00:18 ID:???0
連投スマソ。こんなスレもあるので、何か吐き出したい時には活用してみては…

同じ漫画家の好き・嫌いをあげるスレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1180099333/

446 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 02:36:48 ID:???O
わたしもスオウさん好き……というか強烈だった。
最後まで自分の好きなようにだけして去っていったって言うか。
正直すぎてびっくりした

447 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 01:52:23 ID:???O
 私も最初、人魚はいらないというか、話の展開のための捨て駒的なエピソードだと思ってたんだけど、保健室の謎が解けた今考えたらかなり強烈だわ。
 スオウさんはいったいどんな人生を送ることになるんだろうね

448 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 15:59:04 ID:???0
大原さんは死産だったんだろうね。悲しい。

449 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:04:53 ID:???0
切迫流産とかかな。あれは悲しかったな。

450 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:54:36 ID:???0
>>446 >>447
強烈キャラ好きな自分としては、蘇芳さんタイプが主人公の漫画を読んでみたい。
水城さんなら面白くかいてくれそうな気がする。
あ、もちろん放課後の続編とかじゃなくて、まるきり新作の読みきりでおk。


451 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 21:55:04 ID:???0
蘇芳さんはやっぱり現世(出産後)も足が不自由だったのかな?
賛否分かれるだろうけど、現世編もちょっぴり読んでみたいよ

452 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 17:22:29 ID:gWCsqRQG0
先生が課題をクリアできるまで卒業できないって言ってたので、
蘇芳さんには黒い月が表れないのはどうしてかな?

453 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 17:46:46 ID:???0
もしかして中絶されたとか?

454 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 17:49:03 ID:???0
未熟児とか?

455 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:30:48 ID:???O
スオウさん自体学校の場面では一瞬しか出なかったし
単にスオウさん目線の描写がなかっただけでは。
真白に偽善者顔されたあの場面でも、スオウさんの目には
黒い月はもう見えてたかもね。

456 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 23:57:47 ID:???O
人魚やキリンの卒業の仕方ってどうなんだろうね?確かに鍵は手に入れたかもしれないけど、何かを克服したわけでもないし。

卒業しても課題をクリアしてなければ死産?それとも、現世でも悩みを克服できないけど要領よく生きるのだろうか。

何となく、キリンは前者、人魚は後者って感じがするけど。

457 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:16:55 ID:???O
キリンは、周りはみんな自分の足を引っ張ろうとしてる、
みんな敵だ、と思って生きてたけど紅葉がメリット関係なく助けてくれたことで
紙キリンからちゃんとしたキリンになれて、キリン自身も
取引とか関係なく紅葉を助けられる人間に→クリア

スオウさんは、足を失おうと顔を失おうと
世界を変えてでも自分は生きる!っていう
意志の強さ(藍曰わく)を発揮して一発クリア

だと思う

458 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 22:51:11 ID:???O
自分の読みが浅いのか分からないけど、紅葉がキリンを助けてる時、何で泣いてたのか分からない


読み返すとスオウさん女子で一番強かったと思う

459 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:58:56 ID:???O
普通に、ズタズタにされたキリンが可哀想だったからじゃない…?

460 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:16:36 ID:???0
こうやって過去キャラ達を振り返るのもいいね

ちなみにキリンとミドリさんの秀才コンビが好きだったな
コンビっていっても1度も面識ないんだけど
ある意味、真逆のキャラだったな
ちなみに水城先生の絵柄もあの頃が1番好きだった

461 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:39:32 ID:???0
秋田公式サイト、新刊情報にホーホケ最終巻の
発売予定が出たよ。早いねw

1月16日発売 プリンセスコミックス 放課後保健室 第10巻
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/new/new_listput.cgi?key=list

462 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 02:24:32 ID:???0
全10巻で納まるのかw
補足とか入る余地ないよね?

463 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 02:57:02 ID:???0
某CDと同じ発売日だ
1/16は祭りだ

464 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 03:50:45 ID:???0
なんのCDか知らんけど、水城さんと関係ないCDなら
ひとりで神輿でも何でも担げば良いよ

465 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 08:46:34 ID:???0
コミクス出たからといって今さら祭りにもならんだろ

466 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 11:47:33 ID:???O
コミクス派の人は祭りになるんじゃないか?

467 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 12:53:09 ID:???0
表紙は3人一緒の扉絵のやつかな?

468 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:43:00 ID:???0
今更最終回読んだ。
真白はずっと男の方を主人公と思って読んできたから最後死んでしまったのは悲しいわ。

469 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 17:10:54 ID:???0
同じく今更読んだ。いい最終回だった。
みんなちゃんと生まれてきたんだと思う。それが良かった。
ただ、真白と現実に生まれてきた女の子の真白はなんか違う人のようで少し寂しい気もした。
今思うと、ぐじぐじして男か女かどっちつかずで卑屈で弱気な真白が私は好きだったんだなあ。

470 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 19:25:57 ID:EV8T0YsG0
気になるのは蒼の事だけど、蒼には保健室の先生がついていないのかな?
現実にいるメガネさんとは別人なのかな?

471 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 22:39:24 ID:???0
ついてないってことはないだろ。
お母さんなんだから

472 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 01:50:44 ID:???O
メガネ君は好きなんだけど、現実の真白は何だかなぁ…
今までの真白と比べて、全然色気がないよね。

473 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 02:05:32 ID:???O
紅葉は「たぶん私達の番は来ない」って言ったけど、
もしあのまま「ここから出してー」ってみんなが騒いでるだけだったら
本当にみんな死んでたかもしれないけど、
みんなが真白のために「助けて」と心を一つにして祈った→
現実の真白ママの叫びになった→発見されて救助間に合った。
真白の為にした行動が、結果的に自分たちを救ったよね。
人面そや剣道部員みたいなぱっとしない子でも
真白を(最終的にはみんなを)救う力になれた、っていうのが
なんかいいなと思った。あと、「みんなここにいます!」は
ママさん本人は同室のママさん達のこと言ってたと思うけど、
読んでる側から見たら紅葉たちのことを言ってる感じに思えて
なんかじんときた。

ただ生まれてきた真白たちやママさんは、これまで見てきた
真白たちや保健の先生とは違う人なんだな、どっちみちあの人達は
消えてしまったんだな、と思うとそこはせつないところだね。

474 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 03:28:38 ID:???0
公式のBBS、さりげなく荒れてる気がする...
作者本人も見るだろうに、ガッカリでしたとか書かれて
それを見た水城先生がどう思うかなんて考えてないんだろうなぁ

475 :395:2007/11/17(土) 07:10:08 ID:???0
>>472
自分もそう思った。
なかなか現実の真白になじめなかったんだけど
9巻表紙の真白と思うようにしてたら
なんとか受け入れられるようになってきた。

476 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 07:11:38 ID:???0
クッキー食べ残してた・・・逝ってきますorz

477 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 17:50:56 ID:???0
まだ恋愛前の部活少女だから色気がないんだよ
これからあのメガネ君との恋がはじまるんだよ

478 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:19:55 ID:???0
>>474
公式サイトにBBSを設置している以上、それはある程度覚悟のうえだろ。
それぐらいで作者本人が挫けるようではなぁ…。
DQNな読者の率直な感想に耐えられないのなら、BBSを閉鎖すればいい。
(DQNな読者に肩入れする訳じゃないけど、公式BBSは諸刃の剣だと思ってるし)

479 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 13:48:58 ID:???O
確かにマナー、言葉使いがなってない書き込みは、どうかなと思うけど、否定的な書き込み=すべてDQNというのは違う気がする。
BBS設けているということは、水城さんある程度、覚悟決めてるんじゃないかなとも思う。
なにはともあれ、率直な意見をきける場所なんだし。

480 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 00:10:29 ID:???0
マンセーだけで否定的な意見は見たくないという人なら、BBSがないか検閲あるよね。

481 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 01:20:04 ID:???O
作者に率直な意見を伝えるのが本当の目的ならメールフォームがあるし
メールの方がネタバレとか気にせず書ける・
意見の違う他者に気を使わず書ける・
公の場の空気を悪くせずにすむ等
なにかと都合がいいと思うんだよね。
わざわざBBSに書きたがる人(しかも2chじゃなく作者の持ち場で)は
あえてあの場で自己顕示したいという
ネガパワーがあるんだろうな、と思う。書き込みの空気自体もそんな感じ。
まあ周りや後のことを何も考えてないだけかもしれないけど…。

482 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 01:28:41 ID:???0
>>481
・公式サイトのBBSがどういった場所なのか、という事が理解できていない
・自分と同意見でイマイチ面白くなかった→同意を求めたい
・自分の意見に対してブログ上で作者が返答してくれるのを期待する …等もあるよ。
漫画家に限らず、公式サイトに集まる人々は概ねイタイ人が多い。

483 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 13:40:07 ID:???0
公式サイトのBBSの必然性がわからん
まあ直接メールするよりBBSの方が書きやすいってのはわかるけど
でも公式BBSで自由闊達な意見を求めるなんて無理だよ。

それにしても、いつのまにか「梟」までもう2週間切ってんだねえ
改めてモバフラ見てきたんだけど、少コミチーズ臭が辛い
やっぱ携帯世代向けのコンテンツだからかな
オバちゃんにはキツいよ

484 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 17:18:10 ID:???0
>>483
必然性じゃなく必要性だよね

まー話をまとめると公式BBSは2chと違うんだから自分の事だけでなく
ある程度周りの人の気持ちを考えるのも大事。(2chだから考えなくて
良いとかじゃないけど)漫画に対するあからさまな批判は常識外。
何でもアリ、ではダメ
ただそれでもBBSである以上は色んな意見が出るのは当然だから
それを見たくない人は行くな

これでいいんじゃない?

485 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 01:52:49 ID:???O
BBSの、外国からの書き込み読むのが好き。

486 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 07:30:49 ID:???0
上のほうでも誰か言ってたけど、私も『ネット上のDQNはつきものだから
作者や編集部、出版社が公式BBS上のDQN発言への対応を
することもないし、他の作者に気を使うこともない風潮』
みたいなのが出版業界全体にある気がする。
公式BBSは生の反響を知るひとつのツールでしかなく、
不適切発言程度なら放置ってのが業界の常識となっているんじゃない?


487 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 07:41:28 ID:???0
連投すまん。
つまり、あの程度の荒れ具合は想定の範囲内だから
問題ないのでは、ということです。
荒れないことが一番良いのだけど、それは個々のファンの問題であって、
作者が関知する必要がないという業界の風潮があるのではないか?ということです。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)