5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萩尾望都(28)

1 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 01:39:10 ID:???0
■萩尾望都さんの作品群について、ファンもアンチも普通の読者も
 忌憚の無い意見・感想をどうぞ。

■前スレ
萩尾望都(27)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1185796812/


■過去ログ等は>>2-10あたりに

2 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 01:43:41 ID:???0
■過去ログ

1 http://salad.2ch.net/gcomic/kako/943/943459796.html
2 http://salad.2ch.net/gcomic/kako/980/980342609.html
3 http://choco.2ch.net/gcomic/kako/996/996629760.html
4 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1004442612/
5 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1018/10181/1018111053.html
6 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10313/1031395977.html
7 http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1038/10389/1038921666.html
8 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1048415386/
9 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064331328/
10 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1073708464/
11 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1081594401/
12 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1088607811/
13 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1097860642/
14 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1102227907/
15 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1108086732/

3 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 01:51:03 ID:???0
16 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1116612564/
17 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1124828648/
18 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129152799/
19 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133430576/
20 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140100660/
21 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1146486041/
22 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153146751/
23 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1159371657/
24 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167009487/
25 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1177345153/
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/

過去ログ検索がよく分からないので2ちゃんねる検索を置いておきます。
http://find.2ch.net/

萩尾スレ過去ログ倉庫
http://gcomic2ch.hacca.jp/hagio/index.html

4 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 01:52:06 ID:???0
■関連スレ

[SF]
@@@@SF作家としての萩尾望都@@@@
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1012996200/
百億の昼と千億の夜 Rigel.2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1118908397/

[懐かし漫画]
【萩尾望都】 ポーの一族・7 【永遠の名作】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1173873766/
【難解】百億の昼と千億の夜【深遠】2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1155067961/ ※dat落ち

[漫画サロン]
萩尾望都の名ゼリフだけで会話するスレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1171777169/ ※dat落ち

[美人ニュース+]
【漫画家】「作風初期に戻った感じ」萩尾望都さん、『バルバラ異界』で日本SF大賞を受賞
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1174912672/

5 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 01:53:09 ID:???0

               _  -ー--―- .._
             ノ´          ヽ
            〃               `ーく
          , '´                 \
         /            /,      ヽ、 ヽ
          i 、           (   `、ヽ   }リ il
        (jり     ノ  ,     ヽ   ヽノ Y' , リ
        ノ    / , イ   、、  }li  il ! リ }((,イ
       〃   ,  /   { {{ r(_ノノ ノ人_ノノ〃_,イリ` }!
       t  {、 い.ヽ.__トこ._'⌒ー-,r_ニ.´^tフ,.イt 彳
        /〃 {{下、.‐'フfrrヘ`   i '{?タk {{ ヽ',.イ
        いヽ_ハ. い?ヾ:ェタ.    l ^'宀'´ !ラく小{
        `爪_ ゝくヘ  ´^    |     ,ハ.ノノノ
         ``ヽ._ゝベ、      _´_     /、(し´
            `いr、\   ´ー ` ,.イゝー'´
              ゞ-ク{ `丶 .__ _,/l!ト、
               /:::l  \   / l:::ヽ
            ,.イ::::::::::!   /r:く_  l::::::l`ー- ._
         _,.-'´:::::|::::::::::::!_,.-‐''_}::{_ ̄`ヽ:::!::::::::::::`ヽ、
       ,.-'´、::::::::::::::!:::::::r'´::,r'´イ ´ト. ̄ヽ::/〉:::::::::|::::::ハ
      ,::::::::::::i::::::::::::`フ´ヽ'r'7:::l  |::| 「`"、::::::::::::!:::/ /:i
       l::::::::::::::!::::::::::/:::::::::::::l.l::::|   !:| |::::::::::ヽ::::::!:/:/:::::|
        l::::::::::::::::!:::::::::ヽ::::::::::::l:::::ト、  ,!::|.l::::::::::/:::::::!〃::::::::!
        !:::::::::::::::::!::::::::::::ヽ::::::::!_::ト、 ` ,l:::l:|:::::::/::::::::l/::::::::::::|

6 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 01:54:11 ID:???0

            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::;::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
          ノ:::::;::::/:::/〃;/:::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::ヽ
          ´//::/;'/:::::://;::::::::;::::::::::::/:::::::〃r'^ヽ:::::::i
         〃::/〃::/〃/::::::/:::::;::/:::::/::/    }:li:::|
         {':://'/:/,r‐、:'::::/_;.ノ__ -‐':_;:/   /!:リ::!
         ∨l:li'::l::i r 冫r‐''´   ニー- .._    ´ノ'ノ
          Yl:!l:l::l { {{イ   ヽ´{「ft;リ`   ,r≠7
           、!l:l::.い、ヽ    ^ ー-'    i{ヒタ7
            ヽ-.ヽ_)              |` /
              /{'   、           , ‐' /
             /! 、  \     ‐--  /
            /::::::l  ヽ.   丶    `" /
           /:|:::::::::::!   \    /、ー- - '
          /::::::::!:::::::::::、    `ー_' l::ヽ`丶、
     _/__::::::::::::!::::::::::::ヽ. ,rクヽ::}_ ̄ヽ:::::::::`ヽ
    /:'´:::::::`ヽ::::::!::::::::::::::::/,.:':::/:「 ト`ヽ:::〉:::::|::::ハ
   /::::::::::::::::::::::、:::::ヽ:::::::::〃::::/l::::l |::l冫'::::::::!:::::::{
   '::::::::::::::::://::::ヽ:::::::`7`ヽ〈. |::::l |:::l:`:7:::::!:::::::::t
  i::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::/:::::::::::ヽ!::::| !:::l:::i::::::!:::::/::::ヽ,、
   !::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::::ヽ::::::::::::::|:::::l |::::!:!::::l:::/:: ̄´:::::ヽ
    !:::::::::::::::::::::::::::´ ̄{::::::::::\:::::::!:::::l ,|::::,!::::j/::::::::::::::::::: ̄ヽ

7 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 01:55:14 ID:???0

        ,. ‐'"´ ̄ ー- .
      , ‐ '  _       ヽ ._
     /  rく'´  ヽ        `ー 、
    / /  ノ }   ノ             ヽ
  、_ノ   !  /  , '      }     i }
   〃  ノ /   '´  ノ  ノ  ノ j  } リ ト
   {  ,/ {/   .  '´ / / ,〃 / イ! ,ハ
    、イ{ 人. /  , '´ ,∠__, -' //ノ〃 }
   } ヾ_ト、 {  /{   /,.=、7 / ,r_⌒/ _,ノ
   ヽ. {、_) ゝ{ ハ_ 小tツ{,.イし i{t;リ7 (
     )ヽーr{ `7 ` ^`  `   |`^ !ノ^
    `ーr ヽ.),イし'       ,! /
        !{ l ^ー'´     __´ /
      `` l   \    ー‐ /
         /!     ` - .__,.イ
      /  ,l       ノ  ヽ     _,,. 、
    _,. /   ! !      /    }ー ‐''7-‐' `ヽ
 __,.-'´:.:,'   {|     / __   !:.:.:.:./`ー‐'   ',
´ ,!:.:.:.:.:/    、   // ./ /:ヽ l:.:.:./         i
/!:.:.:.:/ ,.イ⌒ヾ、 /.//./:.:.:.:.丶!:./ !         !
  |:.:../:.:.:.| _,.--、ヽ'-‐'-、/:.:.:.:.:.:.:.:.`:!|      |
  !:.:.:.:.:.:_,.-':,r'⌒}_::}、‐-、::冫:.:.:.:.:.:.:.:.:| l        l
  ,!:.:.:.:.:.ヽ_イ_,// !::| ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.! !   /    |
 /,!:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::/ /::::! ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l. //    |
/ /ヽ:.:.:.:.:.:.:/:::/ /:::::! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} / , '      !
./  l:.:.:.:.:./:::/ヽ/:::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ '      l

8 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 02:40:31 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak\ \';\ken=\wd+'\START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


9 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 12:25:28 ID:???0

         *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*

10 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 13:10:22 ID:???0
  _, ,_
ヽ('∀`)ノ  ヤスケンからも>>1乙!
  ( )
 ノωヽ

11 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 13:44:20 ID:???0
>>1
乙です!

>>4訂正
懐かし漫画板 現行スレ
【萩尾望都】 ポーの一族・8 【永遠の名作】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1188650651/

12 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 13:50:03 ID:oKbZC7lK0
>>前スレ939
それだ! ありがとう

>>943
普通の男の人です
声としゃべり方は例の通り変わってるけど

13 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 13:54:00 ID:???0
失礼、前スレの943宛てでした

14 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 14:45:06 ID:???0
以前貼られた吉野家コピペのトーマの心臓ネタを
もう一度みたいんだけど探しても見つからない
誰か!

15 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 15:00:47 ID:???0
>>14
私も読みたいw

16 :これでどうだい藤村くぅーん!:2007/09/18(火) 17:22:55 ID:???0
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、ドイツの学校行ったんです。男子ばっかの学校。
そしたらなんか男子がめちゃくちゃいっぱいでなじめないんです。
で、よく見たらなんかみんなやに下がってて、吹きだしに「フロイライン」、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、フロイライン如きで普段言わないリーベとか言うなよ、ボケが。
フロイラインだよ、フロイライン。
なんかクラスメイトとかもいるし。一クラス37人でフロイラインか。おめでてーな。
よーしパパファンクラブつくっちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、フロイラインやるからその席空けろと。
学校ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
食堂のテーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。色ボケは、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、今度は殺すから、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、脅迫なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、殺すから、だ。
お前は本当に殺人犯したいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、殺したいって言いたいだけちゃうんかと。
旅行通の俺から言わせてもらえば今、学校間での最新流行はやっぱり、
天使の羽根、これだね。
僕の羽片方あげるから。これが通の頼み方。
天使の羽根ってのは天国に近くなる。そん代わり人から遠くなる。これ。
で、それにキスして、でないと言うよ! これ最強。
しかしこれを頼むと次からオスカーにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、鼻水入りスープでも食ってなさいってこった。

17 :これもお見舞いするよー!:2007/09/18(火) 17:34:25 ID:???0
このあいだ、トメイ行ったんです。トメイ。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、エロキュス、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、エロキュス如きで普段来てないトメイに来てんじゃねーよ、ボケが。
エロキュスだよ、エロキュス。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でトメイか。おめでてーな。
よーしパパケスキーモ叫んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、チケット代やるからその席空けろと。
トメイってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
王宮前広場の向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、カデル・マー!とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、カデル・マーなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、カデル・マーだ。
お前は本当にクーデターを起こしたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、カデル・マー!って言いたいだけちゃうんかと。
トメイ通の俺から言わせてもらえば今、トメイ通の間での最新流行はやっぱり、
小船で川下り、これだね。
エロキュス誘拐して川下り。これが通の楽しみ方。
川下りってのは小船で川を下ること。宙港とは逆方向。これ。
で、それにエロキュス誘拐。これ最強。
しかしこれをやると次からラグトーリンにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前ら素人は、海賊版カセットでも聞いてなさいってこった。

18 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 17:37:02 ID:???0
>>1

19 :これで最後だよー!:2007/09/18(火) 17:38:07 ID:???0
昨日、近所の宇宙大学行ったんです。宇宙大学。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、バセスカ引き渡し、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、バセスカ引き渡しき如きで普段来てない宇宙大学に来てんじゃねーよ、ボケが。
バセスカ引き渡しだよ、バセスカ。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で宇宙大学か。おめでてーな。
よーしパパ、バリヤーはっちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、バセスカ引き渡すからその席空けろと。
宇宙大学ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
最終テストに白号に乗り合わせた奴といつ脊髄液の奪い合いが始まってもおかしくない、
合格か不合格か、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。両性体は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、国へ帰る、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、国へ帰るなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、国へ帰る、だ。
お前は本当に国へ帰りたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、国へ帰るって言いたいだけちゃうんかと。
宇宙大学通の俺から言わせてもらえば今、宇宙大学の間での最新流行はやっぱり、
半ダースのボート、これだね。
バセスカのボートが半ダース。これが通の見送り方。
半ダースのボートってのはハリボテが五機入ってる。そん代わり本物は一機だけ。これ。
で、それに「グッドラック」。これ最強。
しかしこれをやると帰ったら全員一週間のバツ当番という危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、フロルの置いた巨大モモでも食ってなさいってこった。

20 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 18:21:16 ID:???O
ワロタw どれも傑作だわ

21 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 18:26:00 ID:???0
>>1 乙

>>16-19
ハゲワロタwwGJ!!

ところで>>8はAAの失敗かな、何を貼り損ねたのか激しく知りたい。
いつ見ても美しいAAだ、職人さん感謝!

22 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 18:53:34 ID:???0
>>8は何だっけ・・・ウィルスコードのまがいものだったような記憶があります。
必ずといっていいほど貼られますね。
あぼーん設定しておくといいらしいですw

テンプレ投稿してたとき、連続投稿で貼れなかったAAを次に貼ります。
エドガーとアラン、これがなきゃ!と思うのに
どうしてもできなかった深夜の悔しさといったらw

23 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 18:54:36 ID:???0

                     ,.-‐=ー-−、
                , -{〃´r  `ヽ. 丶
                /, イ い ー-、    `、
                ノ ゝ  `下ヽい  j ぃ.ヽ
               〃 い ぃ_ノ八ー' 、_,小 ヽ.い
                 八ゝィ(、_冫ィrくヘ(__,〃 ミヽYリ
             { ゝいン‐-廴いゝン-いゝ川 {
             }Yハ 涎nヾ代愆シ`〉Yィ'リ
             ヾゝい    j    / ノリ´
                `込  __,,__   /イ^′, -<¨¨ ‐、
                 r_、  ̄  イ^´ /       \
                    }ニヽ.`¨´〆´{ /            ハ
                ノ廷込Y'{rI巧∨    r  _     ',
          , -‐、 -‐'´  ̄`ゝ孑乍ミ7     ノ⌒ ヽ {.   i
          〃シ/兮、  _/匁/}ドI父f (、ノ_,∠._   __い、_ノ |
        /乏yiWrfヘ ヽゞタ/'ノ}!t},ネ{ 小 r符ミ  ' r符ミtり} |
      /'爻〃 リ' }j'りハ.  Vイタ{{カt,ハ{ {ぃ ^¨´ h `¨^ rラ′!
     /〃朮/x〃ォリ〕}ルiヘ. hホ;!}价}  いヾ、   '   ,{(.ノ/
   /ッ厶 ル'衣/ゞ/仞{刔ハ !仔}.{弁{ / 弋タ\` ̄´ イ心./
   '^^^/ ty'r片/r_/r〃えl爿ヘ.l込{ }戈j./ /´`フ'| ` ー ´ {ヘ‐'^ヽ
.    / ん幺イ7方ソ,!余;朷j tj|爻} {父j′ / ヘ   / \  ヽ
    '  ⌒´h伐ルくj弐ネくリ,{f|戈{i }_込_イ戈ぇ癸,ゝにユtュ.--―‐、
   /    亅ゝ'´l }iゞlゞ{小!tゞ'卞冖示テ=会テ示冖'j|「 ̄`
   /      !    l {爻j〃}jtぐく必込X述シx伐ゞム圦.v!
  '      |i   | ヽハ爿刈ネYヘ弐ソハ.Xイ夾ac^込7
 /        l !   l    Et{r{/`込ぃ.來ネa |  `7
/      h|    i    t予/   ヾ沙宀'   l   /
       亅l    l    `ァ′ /  !.      ! /
、       j !      !   /   /   |     i c⌒ヽ!

24 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 18:59:05 ID:???0
>>21-22
通称「ノートントラップ」、実際には無害な文字列なんだけど、
ノートンのウィルスセキュリティを入れてるPCだと誤反応して
「ウィルスを発見しました」と対応策を取ろうとする。

実害はないけどウザいし、知らない人は「スレにウィルスが!」と
ガクブルするめんどくさい荒らし。

初心者板とかに対応策が出てるから、該当する人は見ておくといいと思う。
あと、2ch専用ブラウザを使って、文字列の一部をNGワードにしておくと
表示されなくなる。

25 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 19:20:31 ID:???0
さっそくNG指定しました、教えてくれてありがとうです。
AA職人さんも、GJ!!!
エドガー&アラン キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

26 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 20:03:49 ID:o7FNnvn90
>>4 を見て百億の昼〜のスレがあるのを初めて知りました。
今手元にないのでずーーーーーっと読んでなくて懐かしくなりました。

連載当時あたり、何かに阿修羅王の朱色一色の大きいなイラストが
付録でついていた覚えが…。最近記憶に自信がありません。
光瀬氏が、
望都さんが自分が描いた阿修羅王の原画をじっと挑むように見つめていたのが印象的だったという
逸話を読んだ覚えがあるのでので、それと混同してる?かも。

27 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 20:12:39 ID:???0
>>26
>阿修羅王の朱色一色の大きいなイラスト

連載開始より少し前、渋谷の西武で開かれた「私の個性店展」で
朱色の地に黒一色で阿修羅王が描かれた、特大ポスターを買った。
模造紙くらい大きかった。もしやそれのこと?違うかな

28 :26:2007/09/18(火) 20:24:08 ID:???0
当時地方住みだったので、西武の個展には行っていないのです。
つか、そんなポスターがあったんですね。模造紙大とはウラヤマ

自分の記憶の方が怪しいんですが、マンガ雑誌に雑誌サイズに合わせて
折って畳んだ大きめのイラストがついていたような???
(カッターで切り離す形式のヤツ)

29 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 20:55:28 ID:???0
>>26
普通に「萩尾望都の世界」の付録ポスターじゃない?

30 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:56:51 ID:???0
>>29
あーっ、それかも!Thanks!!

31 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 22:25:02 ID:???0
いまのフラワーズの連載、好きじゃない?

32 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 23:07:14 ID:???0
>>31
絵が正直かなり不安定なようで、腱鞘炎がひどくて云々と記事に何度かなっているので
ぜひいたわってほしいと思ってる…
話は大好き。コミックスも買った。今のフラワーズで楽しみなのが萩尾さんと吉田さんです。


最新号の話は前後編ぽく続くみたい?海のエピソードが印象的で次回がすごく楽しみ。
今の連作読みきりの中では、宇宙船の運転免許話が一番好きだ!
あと 今回の・柳・何気なくシリーズっぽい「好きになってすみません」男の話 かなー

33 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 23:18:05 ID:???O
大きいなイラスト?
吉田戦車?

34 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 23:45:52 ID:???0
>>33
はいはいワロスワロス

35 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 00:50:53 ID:???0
>>27
そんなことがあったのかー!

もし知っていたとしても、
当時は神奈川の田舎に住む小学生だったから、
渋谷まで行くなんて全然考えられなかったかもしれんけど

36 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 08:08:25 ID:???0
>>31
正直『バルバラ』よりもわかりやすくて好きw


37 :14:2007/09/19(水) 10:17:58 ID:???0
>>16-19
遅くなったがd!

38 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 10:30:46 ID:???O
>>19はシリーズ全部のネタが入ってるんだなW

39 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 11:45:36 ID:???0
>天使の羽根ってのは天国に近くなる。そん代わり人から遠くなる。これ。

これが最強すぎるw

40 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 13:47:32 ID:???O
>>17の元ネタわかんない…(´・ω・`)

41 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 14:12:26 ID:???O
>>40
つ「銀の三角」

42 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 14:20:15 ID:???0
>>40
銀の三角だよ

43 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 14:22:15 ID:???0
かぶった。スマソ。

44 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 00:14:37 ID:???0
>>40
タイトルも分かったことだし書店へゴー!

45 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 06:57:24 ID:???0
間違えて「朱鷺色三角」や「桃色三角」を買わないようにな

46 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 09:35:17 ID:???0
と言うか、書店にあるのかな。
文庫本も品薄状態みたいだし。

47 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 09:50:27 ID:???0
ホントだ
amazon も古書ばかりだ

でも、このへんはお買い得かも
大判だし
ブックオフでも100円で出てるのかな

ttp://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/503-5349673-0043167?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&initialSearch=1&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%8B%E2%82%CC%8EO%8Ap&Go.x=9&Go.y=6

48 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 19:08:41 ID:???0
誰か801板にスレ立てて下さい。

49 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 19:11:44 ID:???0
必要なら自分で建てればいいじゃない?

50 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 19:38:28 ID:???0
>>45
桃色三角WW

51 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 22:47:55 ID:???0
パロまで集める萩尾マニアなら「桃色三角」は必携だよねw

52 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 01:01:26 ID:???0
48じゃないけど
昔立ってたのは楽しかったね。

じゃあちょっとしたら立ててくるよ。
需要あるといいな。

53 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 13:48:52 ID:???0
>>52
立てようとしたけど規制でたてられなかった
そう、前の楽しかったよねw
誰か頼む

54 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 20:23:14 ID:???0
じゃあちょっと立ててくる

55 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 20:34:42 ID:???0
立てたよー
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1190374308/l50
十八歳未満(だっけ?)禁止。
それとお約束だけどこっち方向が苦手な人は回れ右推奨

56 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 20:53:23 ID:???0
萩尾作品801スレできました。18歳未満お断り
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1190374308/
苦手な方は失礼しました。

57 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 02:18:43 ID:???0
立てるのはいいとしても本スレにリンク貼らんだろ
常識的に考えて

58 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 02:39:13 ID:???0
誘導でしょ

百億読みました・・
やはり萩尾さんの絵でよかったなーと思った。
阿修羅といったらあの阿修羅しか思い浮かばなそうだ

59 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 03:27:23 ID:???0
私も萩尾阿修羅が好きだー。
(原作と微妙に違う)セリフ回しもさることながら、
表情に、衣裳に、かっこいいポーズにたいそうお熱(死語)でした。

60 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 13:59:28 ID:???0
萩尾望都パーフェクトセレクションのメッシュの紹介って何か違和感がある。

「女性の名を持ち、女性の服装を好み、自分と同じ男性に好意を抱くようになる…」

これじゃぜんぜん違う漫画を想像しちゃうじゃんか!!


61 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 14:53:45 ID:???0
百億はきらいじゃないけど原作とは別もんだな
かなり小粒になっちゃったし。

62 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 14:58:45 ID:???0
確かに違うよなあ
これ書いた人ちゃんと読んでないよねw

63 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 16:02:41 ID:???O
>>60
ガイシュツ

64 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 19:31:15 ID:???O
>>41-42
亀ですまん、即レスありがとう!!
さっそく書店へgoしてきたよ

>>40を書いたことを、ラグトーリンにきれいにとりのぞかれてますた
川下りしてきますorz

65 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 01:33:36 ID:???0
オスカーが憎いんです。
うちのクチナシがツルッパゲにされました。

66 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 02:44:22 ID:???0
シクリッドにクチナシを食われた?すげーもの植えてるな

67 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 06:08:16 ID:???0
シクリッドが何かわからなかったけどググレカスと言われたくないのでwikiで調べたら
魚の名前だったからますます分らなくなった。降参、意味を教えてください。

68 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 08:30:01 ID:???0
>>67
“クチナシとオスカー”は、クチナシを食い荒らす蛾の幼虫がオスカーと呼ばれていること。
シクリットは、魚の名前。魚の世界にもオスカーという魚かいるのでそれにかけだんだろうね。

69 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 10:55:14 ID:???0
ありがとう。ハッキリスッキリ。

70 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 11:35:27 ID:???0
人間だけじゃなかったのかオスカー。

71 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 13:45:54 ID:???0
マニアックなレスにマニアックな回答。
只者じゃないなこのスレ。

72 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 20:44:17 ID:???0
クチナシにちっちゃいオスカーがいっぱい付いていたら片っ端から捕まえて
金魚蜂に入れて鑑賞する。

73 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 20:48:52 ID:???O
まあ、スレは人じゃないしね。

最近になって萩尾さんの漫画を読むようになったのですが、
お勧めの短編集を教えてくださいませんか?(長編は残神以外は読みました)
イグアナの娘、11月のギムナジウム、11人いる!は読みました。
よろしくお願いします。

74 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 21:34:24 ID:???0
おすすめは全部!というしかないケド
短編集といっても、文庫版やシリーズによって収録内容違うし
どういった傾向のものが読みたいのかな?
SF系 人間ドラマ系 コメディ、etc

75 :73:2007/09/23(日) 21:43:22 ID:???O
何系が好きかも書かずにすみませんでした。あー私の馬鹿馬鹿……

なんでも好きなのですが、強いて言うならば人間ドラマ系が好きです。
作品でしたら、かわいそうなママが一番グッときました。

76 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 22:27:41 ID:???0
>>75
「マリーン」「半神」はぜひおすすめ。
絵柄の変遷があるので時系列で読むのもいいかもですよ。


77 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 22:33:22 ID:???0
>>73
ギムナジウム読んだのなら『トーマの心臓』も読んでおいたら?
トーマが73が読んだ長編に入ってるのか分からないので一応

78 :73:2007/09/23(日) 22:48:17 ID:???O
>>76
ありがとうございます!本屋さんでさがしてみます。
萩尾さんは絵柄がかなりかわりますよね。トーマを読んだ後に
訪問者(そうだ、これも読んだんだった)を読んでびっくりした記憶があります。

>>77
…と、上記の通り、トーマも読んでいました。どちらも違う良さがあって好きです!
ギムナジウムは短いのに重厚。トーマは長いけれど、それを感じさせない。
お勧めして下さって、ありがとうございました!

79 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 23:36:45 ID:???0
望都さん作品の一覧
ttp://www.cafebleu.net/hagio/complete/index.html
作品の紹介と、どの単行本に収録されているかを
載せてくださってます。


80 :79:2007/09/23(日) 23:39:25 ID:???0
ページを間違った…onz
ホームに行って作品一覧を参考にしてください

81 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 01:38:48 ID:???0
昔あずまひでおが「泣きたい気分の夜は『ゴールデンライラック』を読む」と言っていた。

82 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 02:41:26 ID:???0
何も急がなくてもなくなるもんじゃないから
初期作品から順番に読んでいくのが一番いいよ。
好みもあるから、どれもはずせない。

83 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 02:51:24 ID:???0
初期ならアロイスおすすめ
人間ドラマ系ならメッシュおすすめ
でも多分結局全部読むことになるだろう…自分のように

84 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 04:29:27 ID:???0
作品集の「塔のある家」がバランスよくて好き

85 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 04:39:03 ID:GFqqv/yeO
ケーキケーキケーキ絵は初期だけど、ハイジのチーズとミルクみたいに美味しそう〜だよね。
ウは宇宙船のウで海外SF小説読みまくった。

86 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 08:37:10 ID:e75W50MWO
アマゾンに激しく萌えてこのスレ来たんですけど…
>>10にヤスケンいて吹いたw
よし、アマゾンとヤスケンと脳内3Pしよう。
てか、アマゾンて意外と人気ない?あれだけ男前なのに

87 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 09:43:34 ID:???0
初期の頃のでお薦めしたいのは
「3月ウサギが集団で」(だっけ?)かな。
今の子はマーク・レスターが何のか分からんだろうけれど。
あとは「この娘売ります」と「赤ッ毛のいとこ」、「オーマイケセラセラ」。
いま、これらが何を買うと読めるのか分からないけれど。

88 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 09:47:47 ID:???O
3月ウサギ、あれは場合によってはいじめだよね
と、高三自殺の続報きくたび思い出す

89 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 10:53:45 ID:???0
クラスで葬式されて自殺、というニュースを聞いたことがあるので
あの話だけは読み返す気にならない。
別にそんな作品じゃないのはよくわかってるんだけど、なんとなく。

90 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 11:28:18 ID:???O
>>86
アマゾン顔のキャラはどれも好きだ。次に11人を実写化する時はアマゾン役はヤスケンで決まりだw

91 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 11:32:23 ID:???O
>>89
そりゃ難儀な性格だな。むしろ今のガキ共は3月ウサギの連中みたいなタフさがないから
あんな陰湿な事件ばかり起こるんだよ。

92 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 11:35:57 ID:???0
ぼくはほぼ半年のあいだずっと考え続けていた
ぼくの生と死とそれからひとりの友人につ(ry
の全文をメモに書いて
高校時代、高校の図書室の
(ルネッサンスとフューマニズムは無かったので)
誰も読まなそうな罪と罰(新設校だったので新品)にはさんで卒業した

意外と長い文なのでメモ用紙に全文書くの大変だった
誰か見つけたかな?
元ネタわかったかな?

93 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 11:37:49 ID:???0
実験用のヒヨコを食っちまうようなキャラだからねえ。
あのドタバタぶりは今でも面白い。

94 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 11:41:35 ID:???0
>>89 >>91
あの作品には妙に郷愁を感じるが、それがどうしてなのか今解った。
本当、こればっかりは、「時代」だよね。
おーらかで、シャレが通用する、良い時代だったんだね。
<三月ウサギ

95 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 11:43:17 ID:???O
>>92
それ先生が見つけて通報してたよ

96 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 11:53:15 ID:ttv1lpl70
>>86
自分の中では、アマゾンはもれなくミスターwに変換されてる。
しかしミロンやグランパでは起こらない。

97 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 13:18:47 ID:???O
けっこうどうバカがいるのは嬉しいが、とりあえずsageろ






チャコは大泉で

98 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 14:31:27 ID:???0
>>97
おお、sage忘れてたか、ゴメ。



フロル=にょういずみ・・・ボソリ
いや、存在が。必死な騙されキャラっぽいとこが。ふわふわな髪以外のルックスは決して!断じて!だけど。

99 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 15:04:57 ID:???0
水どうは好きでDVDも全部持っているが
萩尾スレで延々と引っ張られるとどうかと思うな

100 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 15:43:51 ID:???0
意味がわからんのでスルーしてた

>>95
通報? なんで

101 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 16:09:55 ID:???O
>>100
トーマ知らない奴が見たらリアル自殺予告だろ

102 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 17:20:43 ID:???0
>>101
確かにそうだよね。
今まで全然気がつかなかった

103 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 17:23:19 ID:???0
なんという人騒がせ

104 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 17:25:02 ID:???0
もしかして元ネタを知らない先生が見つけてさ、
生徒が誰か自殺したのかもしれないと思って
一生心を痛めるかもしれないね。

105 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 17:27:33 ID:???0
なんだこのポエムw クシャポイ

だと思うなあ

106 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 18:04:54 ID:???0
だといいけどね。

107 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 18:43:49 ID:???0
トーマ知らない人が見たらきもいし、こわい
知ってる人見たら、感動もの

108 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:01:29 ID:???0
>>83
「アロイス」が初期なのか…
うーん…ポーのリアル世代の自分にとっちゃ
「アロイス」なんぞ、そんな古くない感覚だぁ…w

109 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:10:58 ID:???O
罪と罰なら読むやついっぱいいるだろ?高校だし。
色々な文学を読んだ後、萩尾望都読んだんでトーマとかは特にヘッセに通じるものを感じてすぐに入り込めたし、萩尾望都を知ってからはヘッセがますます好きになったよ。


110 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:18:09 ID:???0
「白い海つばめ」
アンデルセン原作だけど、大好きだったな。
原作は「パンを踏んだ娘」だったかな。


111 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:27:39 ID:???0
今のいままで「パンを踏んだ娘」って題だと思ってたw

112 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:30:00 ID:???0
パーセレに予告イラストやコミックスカバーイラストなども
入れてくれたらもっとよかったのにとつい。

今思うと徳間の『萩尾望都の世界』は神編集だったと思います。
でもフラワーデラックス『ポーの一族・イラスト・メルヘン大特集』は
持ってないorz

113 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:36:01 ID:???0
>>111
あれ?私の勘違いかな。

114 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:40:12 ID:???0
>>108
全体で見れば

115 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 21:46:00 ID:???0
ていうか何で語尾にwがついてるの?>>108

116 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 22:11:24 ID:???0
>>110
「白い鳥になった少女」ね
文庫だとアンデルセン原作の書き文字が隠れちゃってるんだってね

117 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 22:39:08 ID:???0
>>110
原作は「海つばめ」では?

118 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 23:11:14 ID:???0
>>116 >>117
なんか両方混ざっちゃったみたいね。
そうそう、「白い鳥になった少女」だったね。

119 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 05:35:34 ID:???0
初期ってトーマ前のイメージだなあ。
ポー一期は初期って感じだけど。

120 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 08:40:59 ID:???0
初期といったら「小夜の縫う浴衣」とか「外庭の芝刈り機(題名失念)」とかじゃないのかね。

121 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 09:19:26 ID:???0
>外庭の芝刈り機
「六月の声」ですね。あれは名作。
二人が出会うシーンなんて、映画みたいだった。

122 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 12:42:49 ID:laQ0G/NN0
二人ってどの二人?
婚約者?いとこ?

123 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 13:12:35 ID:???O
>>122
ゆとり乙

124 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 13:41:12 ID:???0
70年代の作品は初期
これでいいじゃん

125 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 13:46:49 ID:???O
良くねぇよ絵で判断しろよ

126 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 14:13:23 ID:???O
ゆかたの絵は初期
ライラックが中期
残神が後期
とか?

127 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 14:26:45 ID:???0
売れる前 初期
一番売れた頃 中期
その後 後期

128 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 16:11:01 ID:???0
年代で分けるのが一番客観的でいい

129 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 16:17:47 ID:???0
>>125
何イライラしてるの?w

130 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 16:29:49 ID:???0
曇りのちハレだって

131 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 16:39:18 ID:???0
http://www.crazyclits.com/?cgi-bin/tm3/1d4f97.jpg

132 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 20:07:25 ID:???0
私的にはメッシュ以降が後期だな。
ながーーーい後期だけど、作家が長く活躍しているせいなので
それはそれで凄い後期。

133 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 20:23:29 ID:???0
初期だの後期だのは抽象的で人によってイメージが全然違うようだ

70年代等の年代かで分けるか、
あるいは長編連載の作品で語るほうがいいんじゃないか?
ポー時代とかメッシュ時代とか
あー、残神だと長すぎて困るか



134 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 20:43:14 ID:???0
また明日、書店に突撃しなければ。

135 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 20:44:18 ID:???0
>>122
ルセルとエディリーヌでしょ。

136 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 21:32:43 ID:???0
ttp://www.geocities.jp/sittodesuka/episo-do
ctrl+F押して「スターレッド」で検索してみそ

137 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 21:54:10 ID:???0
来月、太田出版から発売されるよしながふみさんの対談集に
萩尾さんとも対談も収録されるそうです。
ttp://yaplog.jp/mangaf/archive/479
これって以前、なんかの雑誌に載ってたやつかなぁ??

138 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 22:00:34 ID:???0
なんかの雑誌でやってたね

139 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 22:27:17 ID:???0
ダヴィンチじゃなかった?

140 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 23:23:09 ID:0e8zkkBL0
>>73
亀レスですが、私のお薦めは「エッグ・スタンド」



141 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 23:57:59 ID:???0
『エッグスタンド』私も大好きだ! 作品集の16巻、大切に持ってる。

142 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 00:25:41 ID:???0
「エッグスタンド」は…どうもあの

カチャ
  ;y=ー( ||゚д゚)・∵. ターン
  \/ | y )

の大ゴマがインパクト強すぎて、
他のシーンを覚えてない…。
あとバロット状態のゆで卵と。

143 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 00:32:17 ID:???O
>>142
me too.

カチャ
  ;y=ー( ||゚д゚)・∵. ターン
  \/ | y )

  ;y=ー( ||゚д゚)・∵. ターン
  \/ | y )


144 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 00:49:31 ID:???0
下着のまま雪のつもった屋根に逃げて、落ちたシーンを
覚えてないと!?

145 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 07:42:08 ID:???0
まぁマスターセンザイのかっこよさについて語ろうぜ

146 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 09:58:53 ID:???0
「エッグスタンド」のような読後落ち込むのは苦手だ。
傑作だってのはわかるんだけど。

147 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 13:10:52 ID:???0
>>145
あ、自分も結構好きだ
あの自信たっぷり&見事な食べっぷりがよい

最後、死なずに生き残って帰ってきたとき、
何やらドリンクをチューチュー吸ってる姿には生きる意欲が湧いてくる

148 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 14:25:20 ID:???0
マスターセンザイきもくて苦手・・・。
狂言回しのように太ったキャラが出てくるけれど、
なんというかステレオタイプで好きじゃないな。

149 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 15:03:37 ID:???0
複製原画キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

150 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 16:29:48 ID:???0
を、来ましたか! うちはまだだ。(´・ω・`)
パーセレのメッシュはゲトしたけど。

151 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 16:31:17 ID:???0
洗剤マスター、なんか仏像みたいで面白い。

152 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 17:00:41 ID:???0
あの重い話の中で愛嬌のあるキャラだったから救いになったよ
センザイマスター

153 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 17:48:52 ID:???0
真っ先にヘリに乗り込むネズ萌えー

154 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 18:12:17 ID:???0
ネズ可愛いよネズ
ところでネズはやっぱり独身なんだろうか

155 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 19:18:51 ID:???O
ネズは独身っぽいなぁ。
恋愛面は奥手な気がする。
センザイは初期とラストでかなり違うよな。外見も内面も。


主役3人のその後はハッピーエンドだとは思えないけど…ヘビ男の台詞からして。

156 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 20:28:33 ID:???0
ネズは苦手だなぁ

>>155
マスターの内面は、初期もラストも変わってないよ
自分の能力をきちんとコントロールし、
状況を正しく認識し、冷静に行動している。実にかっこいいぞ

ま、自分の食欲はコントロールできないんだけどね


157 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 20:41:56 ID:???0
お相伴したかったよ。

158 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 21:33:09 ID:???0
ゼンザイは錯乱坊と被ってしまう

159 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 09:31:46 ID:???0
センザイは食べないと力が出ないんだよ。
もし痩せてたらキラに全部吸い取られて死んでたよ

160 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 10:17:56 ID:???0
>>159
>もし痩せてたらキラに全部吸い取られて死んでたよ

おお!(目から鱗)
だから極端に太った人物として設定されていたのか!

161 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 10:57:01 ID:???0
>>149
どうですか?

162 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 11:14:18 ID:???0
>>159
道理で強欲大食漢キャラから枯れ切った仙人みたいになったもんだ…

地球の夢をキラが宿すために(キラと破滅傾向のあるグリンジャとの子に宿るっていうのも示唆的)
そのありあまる生命力が必要だったのかもしれないね

163 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 13:48:49 ID:???0
センザイたんはあんまり強欲って感じはしなかったなあ。
太ってたけど、あれは仕事のためだろうし。
あのメニューは趣味も入ってるんだろうけどw食べるのも仕事だから仕方あるまい。
それにしっかり仕事もしてたし。まあ失敗もしてたけど…
ヘリのシーンでも、みんなを助けようとしてたからそんな悪い人じゃないと思う。プロなんだろう。

164 :149:2007/09/27(木) 17:50:03 ID:???0
>>161
聞きたい情報と違うと思うけど・・・ちゃんと専用にデザインされたパッケージ入り。
しかし、ビニール袋などは用いずに紙の封筒に直接入って送られてくるから、
郵便受けが雨が吹き込むような所にある人は要注意だ。


165 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 18:25:46 ID:???0
>>163
だよなー、けっこういいヤツだよね

>太ってたけど、あれは仕事のためだろうし。

いやいや、それは関係ないでしょ
単なる大食漢(しかもグルメ)ってだけで

166 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 18:56:04 ID:???0
うひゃー、うちの郵便受け小さいんだよな。。。
折り曲げて入れられたらショックすぎる。

167 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 19:09:16 ID:???0
>>166
郵便受けの差込口に「折り曲げ厳禁」と貼っておく
もちろんブツが届いたら剥がす

168 :花と名無しさん:2007/09/27(木) 19:35:31 ID:???O
でも、マージナルの世界はあの後も寿命は短いままなのかな?
キラの遺伝子研究でなんとかなるんだろうか。

マザへの信仰や制度はどうなるんだろう。
マザが犠牲になって救ってくれたって言ってた人がいるし。


色々気になるなぁ…あの終わり方、続きがあるのかと
思ったし。

169 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 00:05:59 ID:???O
>>168 地球の胎動に溶け込んでいったキラが、地球そのものを長い時間をかけて本当にゆっくりと変えていき、命と豊な自然の溢れる惑星へしていくであろうことを暗示したラストなんじゃないかな?
アシジンたちが生きてるうちはまだ無理でも、それでも微かな変化は分かるみたいな。


170 :149:2007/09/28(金) 01:37:40 ID:???0
>>166
大丈夫。
ごつい段ボールの台紙付きだからかなりの腕力発揮しないと折り曲げられないと思う。

トーマの複製原画、破れ修正したテープの跡があったり、
ベタの筆跡もわかったりして感動と共に歴史を感じた。

171 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 05:03:11 ID:???0
>>168
あの遊牧民みたいな生活してる人たちが真相を知ったら、
イラク内戦みたいになるんじゃないかと心配してる自分。
「騙されてたー!!」って怒らないかな。
今までの生活は何だったんだみたいな。

リザリゾ王みたいに長寿を求めて却下されたり…

172 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 20:23:19 ID:???0
複製原画が届きました。
宅配のメール便で『折り曲げ厳禁』の
シールが貼ってあって、うちのポストに入らなかったので
配達のお兄さんがピンポン鳴らして
手渡ししてくれた。

173 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 23:07:00 ID:???0
私も今から申し込もうかなあ 複製原画欲しい
でもメッシュ好きじゃないんだよなあ…

174 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 11:51:03 ID:???0
昨日、ウチにも複製原届いたよ。6枚組。カラー。こんな感じデス♪

・トーマの飛び込みシーン
・訪問者のオスカー
・トーマ&エーリク&ユーリwith芥子の花
・髪がレインボーカラーのエドガー
・1986年に描かれた「11人いる!」のカラー原画(絵柄が少し違う)
・多分メッシュ



175 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 12:40:04 ID:???0
>>169
そそ、病んだ地球のカンフル剤とかセンザイさんが説明してたし

ただ、ヒトが短命になろうと絶滅しようと
生態系が乱れて地表が荒廃しようと、
地球は痛くも痒くもないし、ましてや病んでもない、などとシニカルに思ってしまった自分
(作品じたいは大好きですが)

176 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 13:33:04 ID:???0
複製原画セット、お昼過ぎにうちにもキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

177 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 20:47:34 ID:???0
>>169
つーかさ、あれだけ説明的なセリフがあるのにキラの消滅が「地球と人類の再生」へ繋がっている
ことを理解できないって……。

178 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 22:08:11 ID:???O
>>177
このスレに限ったことじゃないけど、たまに愕然とするくらい読解力がない人っているよね。
そういう人に限って逆ギレしやすいし

179 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 22:11:13 ID:???0
>>178
>そういう人に限って逆ギレしやすいし
分かってんなら嫌味な書き方するのやめようよ・・・

180 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 22:13:43 ID:???0
>そういう人に限って逆ギレしやすいし

こんなこと平然と書く人のほうが変だろ


181 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 22:20:12 ID:???0
複製原画キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

ちゃんと手続きしてくれたのか、ずっと疑っていてこめんよ、○○書店。

開封して最初に目にはいったトーマ見て、感激したぁー!
>>170の言うように、破れのあとやネーム貼りがめっちゃリアルでよいのぉ。
ポーのは見慣れたものだったのに、エドガーの赤い舌が
ちょこっと描き込まれていたのに、初めて気づいた!
エドガー エロイよ、エドガー!

182 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 22:44:41 ID:???0
>>174
レインボーカラーってフラワーコミックス3巻の表紙の絵ですか?

183 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 00:10:26 ID:???0
>>180
日本語が不自由な人ですか?

184 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 00:13:52 ID:???0
ttp://flowers.shogakukan.co.jp/news/news_070928c.html
既出か?ラジオ関西聞けねーよヽ(`Д´)ノ

185 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 00:28:02 ID:???0
CDになるのをジットリ待つよ…

186 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 00:38:50 ID:???0
>>184
知らなかった
ラジオ関西なんて聞けない…ラジオ関東だったら…
とにかく情報ありがとう

187 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 00:50:53 ID:???0
さいがさんテラの次はポーかwwがんばれ
聴けないけど( ´・ω・`)

188 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 01:15:51 ID:???0
エドガーやんの?うひょお!
でも聞けない…(滂沱)

189 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 01:26:18 ID:???O
>>175 本当に凄いシニカルですね。考えてもみなかった。
死の星なんて言うけど、あくまでも人間の価値観で表現してるだけか……

そうすると惑星そのものが病んでる状態って、なんなんだろ?
と考えてたら、なぜか諸星大二郎の暗黒神話ラストを思い出してしまった。





つまり弥勒が救うのは人類でも生命でもない、地球そのものってことなんだろうか?と。


190 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 01:38:18 ID:???0
埼玉在住だけど今試したら雑音まじりながら558khzばっちり入るよ〜?
関東在住の人ガンガレ!


191 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 03:14:38 ID:???0
187見てさいが=エドガーかと思ったら、
表記からするとエドガー=パクかあ・・・

192 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 04:00:10 ID:???0
トーマの心臓ってさ、
登場人物みんな両思いにはなんないけど(トーマとユーリはトーマが死んでるからなしとして)
もしさ、両思いになったらどうすんの?カップルになるの?
それとも少年愛のまま?

193 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 06:39:16 ID:???0
>>192
君は竹宮先生の「風と木の詩」を読んでなさい

194 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 08:22:40 ID:???0
>>183
日本語が不自由な人ですか?

195 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 08:27:21 ID:???0
>>189
弥勒が救うのは人間じゃないか?
(その延長線上として、人間向きの環境や他の生命体も救うだろう)

惑星が「病む」というのは、人間の主観による表現だと思う
つまり、人間向きの環境等ではない、ということに過ぎないのではないかと

だから、
タケシがたどりついた56億7000万年後の世界(多分)だって、
別に地球は病んなどいない

個人的見解です

196 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 08:31:19 ID:???0
>>182
何巻だったか、今手元にないのでわからないけど、
コミックスの表紙になってる画だと思う。
すごく初期に描かれたもの。

197 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 08:51:58 ID:???0
文庫2巻の表紙ですか?>レインボーカラー

198 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 09:41:55 ID:???0
数日前のニュースだけど

モノが生まれる場所かもね

「火星に謎の穴7個 地下に洞窟? NASA発見」
ttp://www.asahi.com/science/update/0924/TKY200709240168.html

199 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 09:43:42 ID:???0
最近の産科医不足で、子どもをうめる場所がないてニュースを見ると、
スターレッドを思い出す
そのうちくりゅせみたくどっか一箇所でないと子どもを生めなくなるんじゃないかと

200 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 12:02:16 ID:???0
200!

201 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 12:05:37 ID:???0
>>182
そう。フラワー・コミックス3巻と『小鳥の巣』連載時の第3話の表紙。
パーセレが発売されたらまた見られるね。

>>197
あれじゃない画。

202 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 12:37:18 ID:???0
>>199
それはまた似て非なる話だな

203 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 12:54:31 ID:???0
>>199
ぼーっと読んでたら「子どもをうめる」を「子どもを埋める」と脳内で誤変換してしまったよ。

204 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 13:19:32 ID:???0
妊娠してもかかりつけの病院を持たない妊婦と
一定年齢に達したらボーイフレンドがいなくても定期的に受診する制度
雲泥の差だな

205 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 13:57:15 ID:???0
小生意気に颯爽と登場したと思ったら、数ページ後には「ふえー」とヘタレ化
しまいには「お母さ〜ん」とか言い出したカッパにワロタw

206 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 20:10:30 ID:???0
鹿児島だけど、今日やっと複製原画が届いた。「メッシュ」の方は一昨日には届いていたけど
今日になって奥さんが受け取りに行ってくれた。やっぱり色鮮やかなエドガーいいねー。
さて、久しぶりに父と子の葛藤マンガを読むか。

207 :花と名無しさん:2007/09/30(日) 23:50:13 ID:???0
複製原画、額にいれて飾りたいけど
色あせ怖いからできないよー。
お願い小学館、2部づつチョーダイ ウッフン。

208 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 00:09:39 ID:???0
コピーしてそれ飾ればいんでね?
安物のスキャナでも結構奇麗になるよ。
コンビニでコピーと言う手もあるし。

209 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 00:49:46 ID:???0
なるほど。便利な時代になったな。

210 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 01:49:59 ID:???0
ソレダ!

211 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 03:15:40 ID:???O
複製原画いいのう…全巻購入は学生にはちと厳しいので
メッシュはスルーかなと思ってたけど、表紙の綺麗さに心動かされそうになったよ
絵柄は、訪問者に近い感じでしょうか?

212 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 07:48:00 ID:???0
うん。訪問者とマージナルの間。
最初と最後ではけっこう絵柄が変わって来ている。
最後のほうはエッグスタンドの頃の絵。

この頃ちょうど、バレエや演劇に興味を持ち始めたそうで、
メッシュの体つきや立ち姿にその影響が出てて
どんどんリアルで色っぽくなってくのが手にとるように分るw

213 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 11:47:11 ID:???0
メッシュは千の矢がむちゃくちゃ好き
あのマザコン画家のキャラがいいw
マーレも典型的な萩尾ママンキャラなんだけど最後の潔さに惚れた

214 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:20:00 ID:???0
メッシュって終わってみるとロードムービーみたいだったな
旅に始まり旅に終わる 出会いがあり別れがあり、
ちょっとだけ違う明日がある

215 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:24:06 ID:???0
>>214
ああ、そういえばそうだねぇ。
自分は アメリカンパイ の影を見たりしたよ。

216 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:40:42 ID:???O
>>212
せっかく教えてもらったのに悪いが…
マージナル・エッグスタンドの頃の絵は人物の肉付きや動き、
カサカサ感がどうも好きになれないんだよなぁ

でもレスさんくす!!古本屋もっと巡ってみよっと

217 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 22:55:48 ID:???0
パーセレのメッシュ引き取ってきた!
久々に読むメッシュ。
雑誌掲載当時は、メッシュが大人っぽく感じていたけど
いま読むと(自分が齢を重ねたんで)メッシュって子どもだったんだ!と認識。
連載が始まった頃は、難しい話だな、ふーんって読んでいて
「ルージュ」のミロンの「フランソワーズ×数回+キス」でガツンと感動したなあ。
あれは私にとって萩尾作品の名シーンの一つだな。うん。

218 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 23:58:54 ID:???0
あんなんやられたらどんな女でもころっと落ちちゃいそうだけど、
落としたい女にはあんなことはできないミロン

219 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 00:03:33 ID:???0
そんなミロンが好きだ。

220 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 00:31:03 ID:???0
パーセレの現物は見ていないんだけど,画像では表紙が白黒で塗り絵用みたいに
見える。もしそうならなんだか買う気が薄れてしまうんだけど,本当はどうなの?


221 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 00:42:47 ID:???0
>>220
一般書籍含めても
近年まれにみる美しさですよ
いやまじで

222 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 00:45:51 ID:???0
白地に銀で泊押し、でいいのかな? 現物見た方が早いと思う。

223 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 00:52:04 ID:???0
大人のファン向けに高級感ある表紙のデザインになってると思う。

224 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 02:59:32 ID:???0
あの箔押しはコストがかかってるw

225 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 08:39:20 ID:???0
自分もメッシュはアメリカンパイ思い出したなあ

226 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 09:34:56 ID:???O
どちらも長髪馬ヅラのライン垂れ目のヒョロヒョロノッポが出てくるしな

227 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 09:47:45 ID:???0
パーセレ、4冊たまった。本棚に並べて置くとなんともウツクシス!
クリーム色の帯も(・∀・)イイ!!

228 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 10:06:32 ID:???0
>>226
グレープフルーツという雑誌で、萩尾さん自身が「長髪馬ヅラのライン垂れ目」
系列キャラの一覧表を作ってた。何かに再録されてると思う。
アマゾン、ミロン、アメリカンパイはグランパだっけ?(うろ覚え)
ツマブキの目もそうだよね。
あれは可笑しかったw

229 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 13:40:40 ID:???0
ツワブキくんは、チャコ・カカの系統ジャマイカ?

230 :226:2007/10/02(火) 13:47:27 ID:???O
>>228
ツマブキじゃなくてツワブキ君ね。あっち系も含めると11人のチャコだな。ナザレのイエスも
入るかな。小鳥の巣にもツワブキ君系キャラが出てたはず。

思うところあって旅に出るツワブキ君が好きだw

231 :226:2007/10/02(火) 13:53:57 ID:???O
連投スマソ。銀の三角を忘れてた。あと、スターレッドでサンシャインと黒羽のライン垂れ目同士が
酔っぱらうシーンも良いね。

232 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 14:33:04 ID:???0
そうだよ、ツワブキだよ!!
打っててなんか変だなとw妻不木の顔が浮かんで仕方なかったんだ
逝ってきますorz

233 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 16:00:39 ID:???0
ガスパッチョのCMで、ツマブキの背後から
いきなりにゅっと顔を出して「続きをやろうか」と
笑う本田博太郎の顔が、かなりグレッグはいってる。

ということに>>232を読んで気がついた。

僕はずっと考えていたんだ。
あのユキチは何かに似ているってことを…。
ありがとう232。


234 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 18:39:06 ID:???0
>>228
「この娘うります!」のカメラマンもグランパ系じゃなかったっけ?

235 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 18:53:16 ID:???0
>>230
>小鳥の巣にもツワブキ君系キャラが出てたはず。

 イサイの事だよね!

236 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 22:38:48 ID:???0
>>233
おまいのレス読んだらあのCMがトラウマCMになってしもたじゃないか…
しかしあのグレッグなら勝てそうな気もするな

237 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 06:55:21 ID:???0
>>234
ああ、名前をちゃんと呼んでもらえない人ね。
サンドアールじゃなくて、サンスクリットじゃなくて、サンテグジュペリじゃなくて、

だれだっけ?


238 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 07:10:28 ID:???0
サンスベールと申す者

239 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 10:48:40 ID:oTmc5Ddh0
モー様のキャラだとわかるのはあの鼻の形ですよね

240 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 11:06:08 ID:???0
ベルギーで殺人「私はキラ」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000317-yom-int

タイトルだけ見た時「マージナル」のキラを連想した自分は時代遅れ?w
(名前が同じなだけだけど)

241 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 11:13:18 ID:???O
キラといっても色々だ。犯罪系ねキラなら大和和記も外せない

242 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 13:13:39 ID:???0
自分的にキラといったらモナリザの手でほにゃららな人

243 :241:2007/10/03(水) 13:16:20 ID:???O
誤字だらけorz

「犯罪系のキラなら大和和紀も外せない」ね

244 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 16:26:29 ID:???0
キラてギリシア神話のどこかに出てきた気がするほど
古い名前だったと思うが…確か意味的には「サイコロ」

245 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 16:41:46 ID:???O
代表作は「まっすぐにいこう。」

246 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 19:13:57 ID:???0
>>243
自分も「キラ」といえば大和さんの漫画を思い出す
実は『マージナル』を初めて読んだときもそうだった

最近の若い連中は
ガンダムSEEDのキラ・ヤマトを連想しそう

247 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 19:28:19 ID:SQUO7bTMO
あたしもモナリザの手のキラ…w

248 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 20:11:40 ID:???O
上野介……

249 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 20:16:06 ID:???0
チャコとかガンガとかネズとかは梶川殿タイプか

250 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 20:38:53 ID:???0
>>248
友よ・・

251 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 20:53:13 ID:???O
キラってサイコロって意味なのか。
意味深な名前だな。マージナルにしても、死神ノートにしてめ。

252 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 21:06:19 ID:Lc1HxYuS0
キラークイーン頑張れ田淵 を思い出す。

253 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 21:58:47 ID:???0
ミロン一族、もともとは映画"what did you do in the war,dad?"の主人公、ということだけど
もしかしてジェームズ・コバーン?

254 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 22:48:41 ID:???0
…それでは次元大介と同軸キャラになってしまふ……

(モンキー・パンチ氏自身が、次元はコバーンをイメージして
作ったキャラだと言っておられたので)

255 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 23:34:59 ID:???0
キラ・ナルセ

256 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 23:46:25 ID:???0
イレブンナインもそう言えば…

257 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 23:52:11 ID:???0
>>248
オノオノガタ…

258 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 23:53:38 ID:???0
>>246
最近の若い子たちなら、『DEATH NOTE』のキラじゃまいか?

259 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 00:06:24 ID:???0
>>258
いや、若くなくてもデスノのキラとオモタよ
ってか、記事自体がデスノのキラだからなw

260 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 07:26:50 ID:???0
>>256
ああ、忘れていた。

どうせ私はひじょーにニュートロン!

261 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 11:45:19 ID:???0
>>254
ああ、だから次元の声は小林清なのか。

262 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 11:58:46 ID:???0
>>257
あーおい春ですオノオノガタよー

263 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 15:20:56 ID:???0
>>259
>記事自体がデスノのキラだからなw

 そうだった!

264 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 21:55:26 ID:???0
ジャッキーうざい

265 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 22:02:50 ID:???0
よしながさんの対談本に萩尾さんとの新規語りおろしが収録
つい本屋でまるっと立ち読みしてしまいました
よしながさん、鋭い…

グレッグの隠れ設定を知って、グレッグを描くのが楽しくなっちゃって、
という言葉、ある意味納得できたような気もするし
余計混乱するようでもあり
人間複雑だわ

266 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 22:21:14 ID:???0
あれって雑誌対談(このマンガを読め!2007年版)からの
再録じゃないの?
未収録の追加部分があったの?

267 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 00:18:59 ID:???0
んにゃ別口
その対談より後日の語りおろしの模様

268 :266:2007/10/05(金) 02:12:15 ID:???0
へえそうなんだ!
目次見たら、三浦しをんとの対談が2本も入ってて、
しをんは、ユリイカの腐女子特集の冒頭対談が
(相手はよしながではないが)なんとも微妙だったんで
こいつの腐女子観や萌え語りを延々読まされるならスルーでいっか、
と思ったんだがじゃ買ってみようかな…

どうでもいいが、しをんの腐女子語りを読むと、
ああ私は本質的には少女マンガ好きであって
BL好きとは決定的に違うんだなって思うわ。
で、よしながさんも前者だと思うんだよね。もちろん萩尾さんも。



269 :266:2007/10/05(金) 02:19:28 ID:???0
て、ごめん ここ萩尾スレだったね…
自重しろや自分

270 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 02:39:37 ID:???0
よしながが嫌いなんで対談読めん

271 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 09:39:24 ID:ihY8pA/W0
先生マニア大嫌いなの?

272 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 09:51:39 ID:???O
三浦さんは百合本にコラム書いてるよね?
なんで腐女子には百合好きが多いんだ?

273 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 11:33:21 ID:???0
レズは腐女子多いよね。腐女子がレズになるのかな。
ホモコンプレックス。

274 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 11:50:03 ID:???0
どういう統計なんだそれはww
つかもう数字板いってこいよw

275 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 18:53:15 ID:???O
ガチレズとレズ憧れレズを一緒にするなよ

ガスパッチョのCMがグレッグにしか見えなくて、本当にいやだ。
あのあと惨劇が……(うД`)

276 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:59:43 ID:???0
>>273
腐女子(BL好き? 同人好き?)に女性同性愛者が多い、
なんて話は聞いたことないな

277 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:18:47 ID:???0
男同士と同じノリで女同士を妄想する 
は あるかも
そういえば萩尾さんで百合っぽいのあったっけ?

278 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:35:02 ID:???0
「トーマの心臓」は最初の構想では女子校設定と聞いたような聞かないような


279 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 00:42:29 ID:???0
>>278
それもまたいいな

280 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 01:12:23 ID:???0
黒髪ストレートの静謐な美少女、茶髪で元気印の美少女、
鹿毛で大人びた美少女 そして紅い唇でサディスティックなお姉さま
ハァハァハァハァハァ

あ、体重100kgで世慣れた陽気なお姉さまも忘れてはいけないw

281 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 01:36:16 ID:???0
「マリみて」や「おにいさまへ…」とかわらんだろそれじゃ。


282 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 01:47:33 ID:???O
ソロリティだっけ?
かわいがりグループみたいなやつ。
あれに入るとカクカクしたメガネの先輩にひどい目にあわされます。

283 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 01:49:48 ID:sHcqG5H00
>>278-279
萩尾さんなら、少女でも妙に生々しくなく描けたかもね

284 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 01:50:02 ID:???0
>>282
うーん、なんかライフみたいになっちゃうなあw

285 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 08:26:45 ID:???0
ぶひひん

286 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 08:48:34 ID:???0
サイフリートの歪んだ性欲ゆえの支配欲みたいなものは
どんな世慣れた少女でも持ち合わせようがないと思う。
少女の世界にするならリンチの動機が変わるんだろうな

287 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 10:38:38 ID:???0
黒髪の美少女と赤っ毛の天パー少女の話ならあるが・・・。
時々、江古羅中学に出入りする時はサディスティックに爪を研ぎます。

女の子がきゃいきゃい言ってるのだったら、セィラの話が好きだな〜。
ああいう明るい学校生活みたいなの、何か好き。
そーいや萩尾さんて、学校モノも結構多いよね。

288 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 11:28:59 ID:???0
赤っ毛のいとこの雰囲気がすごく好きです。
続きがすごく読みたい。

はい、惚れた女には頭が上がりません。

289 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 11:49:50 ID:???0
この娘売ります!好きだったな。
新年の白いドレスがよかった。プランタン・クラバット姉弟も素敵だ

290 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 13:42:26 ID:???0
セイの地球での学校生活はほとんど描かれていなかったけど、
マリみてな世界だったのかな。
あの学校の制服、かなり着る人を選びそうなデザインだったけど可愛くて好きだ。

291 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 15:45:35 ID:???0
>>289
プランタン超ステキ

292 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 18:10:10 ID:???0
>>278
残神もそうだったらしいね
やっぱり女の子主人公だときついし、妊娠という問題がどうしても出て来るし、
そうなると萩尾さんが描きたかった主題がブレてしまうからと。

>>268
決定的に違うってどんだけw
よしながふみは本質的にBL好きだよ。「生まれついての腐女子」って
自分で言ってるんだからw
少女漫画「も」本質的に好きだろうけど

293 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 19:30:06 ID:???0
半神を思いつつ、ベトさん死去の報告もしてみたり。

294 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 21:52:18 ID:???0
そりゃ女子校を舞台にして彫れた晴れたって部分だけとれば
似通ってくるのはしょうがない>>281
そこで書きたい主題が違ってくる訳で

295 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 22:45:53 ID:???0
いまになってポーの一族のラジオドラマが聞けるとはな〜
長生きはするものだw

296 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 22:48:16 ID:???0
長老、目覚められたのか。乙w

297 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 22:59:32 ID:???0
>>265
>>266=>>268ではないが、よしながふみとの対談読んでみた。
私もグレッグの話にどひゃーとなったよ!

で、その上で聞きたいことなんだけども、
ジェルミが当初は女の子だったっていうのはどこソースなの?
それって、ジェルミはもろに萩尾さん自身として想定されてたってことだよね?
ジェルミは逃げなかったユーリであるとか、
ポースレで出てた、イアンは(萩尾さんのお気に入りの)エドガーにも
似てるって言う指摘とか、なんだかあの対談を読んだ後だと
いろいろ作家の業を見たというか、考えさせられてぐるぐるしてきた。


298 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:08:15 ID:???O
あーどこだっけ、萩尾さんご本人が語ってらしたよ。
ジェルミ、女の子だったかもしれない件。
いつどこでだったかわかる人いますか?

299 :花と名無しさん:2007/10/06(土) 23:31:09 ID:???0
あの年齢で女の子にしてあのままだったら
一般紙じゃ載せられないんじゃ

300 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 00:10:57 ID:???0
ジェルミが女の子だと、この話の展開が成り立たないと
萩尾さんがインタビューで(フラワーズのHPインタビュー)言ってたよ。

301 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 00:21:42 ID:???0
ママとの関係が変わっちゃうからとかじゃなかったっけ
母親と息子の擬似恋人関係が女の子じゃ成り立たないとかなんとか

302 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 00:31:55 ID:???0
父親と娘にしちゃったら百合SMになっちゃうしなあ。


303 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 00:47:46 ID:???0
最初の、母親の再婚話破談をネタに一度だけお願いされるシーンで
娘なら突き放しそう。息子だから成り立つ設定のように思うな。

304 :297:2007/10/07(日) 01:41:41 ID:???0
>>299
いや、そういう現実的なしばりの問題もあるんだろうけども、
私がひっかかったのは、女の子にすると
>妊娠という問題がどうしても出て来るし、
>そうなると萩尾さんが描きたかった主題がブレてしまうから
のところなんだ。
つまり創作の必要上、妊娠の問題を合理的にはしょるためにも男の子にしたと考えられる。

もっとも、今の少女コミックなんて、性描写がバンバン普通に載ってるし、
近親相姦ものとレイプものはむしろトレンドだと聞くが。
90年代はまだそんなことはなかった?

>>300,301
ありがとう! しかし、そのインタビューや発言は私も覚えているけれど
あれは「ジェルミが少女でないのは何故か?」という読者の質問に対する
「何故少女では駄目か」の説明であって、
「当初は少女で予定していた」とは言っていないんだわ。
念のために確認してきたから、リンクを張っておくね。
http://flowers.shogakukan.co.jp/interviwe/interviwe_04.html



305 :297:2007/10/07(日) 01:43:55 ID:???0
えーとネタばれすれば、グレッグは、セリフまわしとか会話のやりとりの部分で
萩尾さんのお母さまをモデルにしてるんだそうだ。
で、彼をあそこまで徹底的に描くことで、逆に吹っ切れたという話なわけ。

上記のインタビューでも既にそれっぽいことは言っておられるんだが、
(その上で、キャラと作者はあくまで別物で、作者の代弁者ではないとも)
グレッグのモデルがお母さまだった、ってのをご本人からはっきり聞いた上でだと、
青羽みたいなキャラを少女でも描けるようになったとか、
トキオみたいな親(大人)を描けるようになったとか、
残神を境に変化があった部分について
今さらながらすべて腑に落ちるというか。なるほどな、って思う。

最後に
>>297について、少し訂正というか追加。

>イアンは(萩尾さんのお気に入りの)エドガーにも似てるって言う指摘

そしてジェルミは、エドガーへの依存を断ち切れたアランのようでもある、
っていうところまでを含めての指摘。

長文失礼しますた。

306 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 10:54:39 ID:5y9tYrh+0
このスレ見てる人で萩尾先生がキャラデザしたという
「ガイア幻想紀」というスーファミのゲームプレイされた方います?

307 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 12:08:07 ID:???0
キャラデザしたことすら今初めて知ったよ

308 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 12:14:59 ID:???0
ゲーム詳しくなかったけど原案大原まり子、キャラデザ原案萩尾望都ってすげーな。
評価も高いし海外でも人気だったとか

309 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 12:17:37 ID:???0
ぐぐったら「原案萩尾望都なんて説明書を
読まないと絶対分からん」とあった。

310 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 15:35:23 ID:???0
ガイア幻想記もってるよwいかだで生魚がつがつ食ってたのがやけに
印象にのこってる。

311 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 18:24:57 ID:???0
同じく持ってる
キャラデザは正直、萩尾さんじゃなくても…だけど
ゲームは面白い

312 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 18:50:25 ID:W8fuDA/e0
中古ショップやブクオフの山積みソフトの中でよく見かけるよ。
とりあえず、パッケージ見ても萩尾さんキャラデザとは分らない。

313 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 23:55:17 ID:???O
そういうゲームこそリメイクしようよ!
そしたら私みたいな奴がハードごと買うよ!

314 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 00:39:39 ID:???0
>>304
多分ぱふのインタビュー

315 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 01:04:21 ID:???0
バルバラをRPGにしてマルチエンドを用意したら
おもしろいかもしれない
残神をRPGに・・・したくないw

316 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 01:13:19 ID:???0
>残神をRPG

突然現れる対戦キャラはみんなグレッグ

お面グレッグ>素顔でガウングレッグ>スーツの紳士グレッグ

317 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 01:42:28 ID:???0
>>315
どちらかというと、選択肢で分岐するアドベンチャーノベルの方が…

318 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 01:46:26 ID:???O
>>316
うわあああああ

319 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 11:09:16 ID:???0
ラスボスがサンドラか…

320 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 13:06:56 ID:???0
>>313
実はこの「ガイア幻想紀」、 任天堂Wiiのバーチャルコンソールの配信
予定に入っているようなのだがまだ出てこない。これとあと二つゲーム
があって三部作って言われているようで、そのうち1つは出ているよう
なのでいずれ配信されると思うのだが…

321 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 14:30:17 ID:???0
銀の三角だったらプレイヤーがラグトーリンになって
宇宙の歪みを治すシミュレーションか

322 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 15:52:18 ID:???0
マーリーが主人公のアドベンチャーじゃない?

323 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 15:59:44 ID:???0
>>320
あとの2作のアクションRPGは「ソウルブレイダー」と「天地創造」ですね。
この2作はモー様は関わってないです。でも名作。
「ガイア」に「ソウル〜」がほんのちょっと絡んでるだけ。

あとモー様の作品に夏目漱石の「こころ」がベースになったのがあるって
聞いた事があるけどそんなの無いですよね?私が知らないだけ?

324 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 16:04:35 ID:???0
こころって友達が思っていたお嬢様を横取りしたけど
呵責の念に堪えきれず自殺した男の話…でよかった?

325 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 16:28:42 ID:???0
>夏目漱石「こころ」がベース
美大に通う男女三人組の話かな?
学生時代の三人が永遠の三角だったとかなんとか
感動できる話だった。
丁度もう一度読みたいと思ってたところだった。
「山へ行く」は、その頃の作品群と雰囲気が似ていて
絶対に手放したくない一冊になったよ。

326 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 17:21:35 ID:???0
>>324
そう。友人K

>>325
『十年目の毬絵』だっけ。

327 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 17:57:17 ID:???0
十年目は「若い頃は3人とも対等で可能性に溢れてた」みたいな
ラストのモノローグが超絶泣ける
読むとちょっと凹むけどな

328 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 22:34:57 ID:???O
>>326
Kといえば、「おれ、好き嫌いが激しいからな」と、「ええ加減にせぇな!」
くらいしか台詞がない、
主人公がほのかに恋してたかも知れなかった少年の短編を思い出したが、
あれは何てタイトルだったのでしょう……。

329 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 22:55:08 ID:???0
>>328
>主人公がほのかに恋してたかも知れなかった少年の短編を思い出したが、
>あれは何てタイトルだったのでしょう……。

 もうちょっとKwsk。

330 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 23:09:25 ID:???0
まんま「K」だった気がするんだが

331 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 23:14:27 ID:???0
グレープフルーツで発表されたときは「K」で
「イグアナの娘」に再録されたときに「友人K」という題名になったとオモ

そういえば「こころ」の自殺した人も「K」なんだね。


332 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 23:26:49 ID:???0
>328
カタルシス・・・ではないかな?
受験の時期に好きだった女の子が死んじゃって
でも勉強の方が大事だからと母親にお葬式に参列させて
もらえなかった・・・・って話

333 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 00:18:30 ID:???O
友人Kであってるよ。

334 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 02:07:02 ID:???0
下2行の内容のことでしょ

335 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 02:45:54 ID:???O
解答ありがとうございます。私が読んだのイグアナの娘収録なので、
なんか同じようなタイトルだったような、という感覚は間違いではなかったようです。
もう一方の友人Kが読みたい。

336 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 04:24:52 ID:???O
>>335
>>331とか皆が言ってるのが正しいよ。
私もイグアナに収録されてたのしか知らないけど、タイトル変わったみたいね。
「オレ好き嫌い激しいからな」の、少し不幸でスキャンダラスな家庭のKくんの話=少年K=K
でいいんじゃね?

337 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 13:59:31 ID:???0
押さえつけることを愛情だと感じてる
母親のエピソードをみると作者本人の母子関係の
現れだみたいな事がかかれているけど
いったいなにがあったんですか?

338 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 14:39:51 ID:???O
>>337
過去ログ嫁

339 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 16:46:59 ID:???0
>>337
まあ子供時代から色々あるらしいんだけど1つだけ。
お母さんは萩尾さんが漫画家になるのに大反対してて、
娘がポーやトーマなどの傑作をどんどん生み出して大御所と認められた後も、
反対し続けてたらしい。

340 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 17:00:29 ID:???0
「ガイア幻想紀」懐かしいな。10点満点じゃないけど7、8点はあげられるゲーム。

話変わって質問なんですが「まんがABC」が収録されてる単行本って無いですかね?
30年位前に雑誌に掲載されてたんです。

341 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 20:40:39 ID:???0
「Aはアップ」で、可愛い女の子のアップで始まるマンガね^^。
どこにも収録されてないと思うよ。

342 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 21:25:37 ID:???O
アップはUだけどな

343 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 21:52:37 ID:???0
「Aはアップ」ルパイ

344 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 22:36:19 ID:???0
↑ウマイ!

345 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 22:55:59 ID:???0
素直に苦しいだろ


346 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 23:59:41 ID:???0
まあまあ。薔薇の香りのお茶でもいかが?

347 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 00:38:20 ID:???O
どうぞぼくは君からもらう

348 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 00:52:40 ID:???0
シナモンぶっちゃけたみたいな味だ

349 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 15:00:27 ID:???0
バラのエッセンスってエッセンシャルオイルかね?

350 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 16:35:12 ID:???0
レメディみたいなもんじゃね?

351 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 23:46:17 ID:???0
>>339
夏目雅子のお母さんとよく似てるのかもね。
認められないものは、認められないんだろ。
これも一つの愛情だね。

352 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 00:16:06 ID:???0
イグアナの母ちゃんみたいに娘そのものの存在を否定してたり
愛してないわけじゃないんだろうね。
だから娘である萩尾さんにしてみりゃ、余計に負担なんだろうけど。

こないだの夏目母子物語は、
客観的に見ても母親の振りかざす正論はかなり手前勝手なものなのに、
演じる三田佳子自身の華と存在感で、
最後には「やっぱりママが正しかった」という気分でなんとなくこっちも
納得させられちゃうのが怖すぎるよ!と思ったんだが、
グレッグとかって、傍目に見るときっとあんな感じなんだろうな…



353 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 00:18:18 ID:???0
>>304
>引退まであと10年ぐらい
あと3〜4年…寂しい

354 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 00:31:54 ID:???0
>>353
よしながとの対談でも、あともう少しで憬れの年金生活だし、
そしたら一線からは撤退するわ〜みたいなことを仄めかしてた。
よしながさんは「仕事(雑誌連載)じゃなく趣味的に筆をとるのでもいいから
描き続けてください!こちらはいくらでも待ちますから!」
って真っ青になって引き止めてたけど。
描き下ろしって発表方法はありだろうなって思った。

355 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 00:34:54 ID:???0
親子の確執をある程度消化しちゃって
執念が減ったかもね 年とってもすごいもの書く人は
執念で書いてると思う。

山水画みたいな枯れてるけど、ぐっとくるような
作品を少しづつでも書いてくれるとうれしい

356 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 00:45:30 ID:???0
フラワーズでの連載どうも読む気がしない。
寂しいけどかつての作品のような手ごたえがあまりない・・・


357 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 00:53:06 ID:???0
11人いるの続編の構想があるからまとまったら描くかもって
この間のSFの大会で言ってたらしいじゃないすか

358 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 01:12:37 ID:???0
獏さんともなんかポーのことで冗談めかして?言ってたこともあったね

359 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 01:15:50 ID:???0
うん、フラワーズでもいいけど
まとめてコミクス出すのいいかも
良いペースで描きためてもらって

でも、締め切りがないと漫画が出来ないって人いたよねw

360 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 01:25:40 ID:???0
そこで同人誌ですよ
同人発表したものを単行本にまとめればいい
出版社だって飛びつくでしょ


361 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 02:37:06 ID:???0
萩尾望都ならペースは本人の好きにさせてもらえそう
同人誌はやらんじゃろ

362 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 04:15:01 ID:???0
>一線からは撤退するわ〜
それ目の前で言われたら青ざめるどころかパニックになりそうw

363 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 06:21:27 ID:???0
商業作家が同人誌でオリジナル作品を発表するメリットって
「商業出版ルートには乗せられないもの」を
描きたい時ぐらいではないか。
表現が過激すぎる・あまりにも趣味的なものor売れないのどっちか。

364 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 08:09:03 ID:???0
エドガーなら、別にとりたててストーリーなんかなくたって
ただ彼が椅子に着席して食事をはじめてから食べ終わるまでを
描写するだけで一本話が作れるそうだから、
そういうのを同人でやってみるとかw >あまりにも趣味的 

まあ、ものがエドガーじゃ同人じゃなくたって十分売れるけどなー。


365 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 09:46:24 ID:???0
コミケもこの人の漫画のパロが無かったら始まってなかったかも

366 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 10:11:54 ID:???O
えっ、そうなの?

367 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 10:14:24 ID:???0
>ただ彼が椅子に着席して食事をはじめてから食べ終わるまで

まさにヤマなしオチなし意味なし

メッシュの「ムーブメント」のシリーズなんかは
この系列だったんだろうね

368 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 10:29:52 ID:???0
「ポルノ一族」

1. 「ポーの一族」の伝説的ギャグパロディ同人誌
2. ポルノグラフィティのファン集団

ぐぐってみたら初売りは第3回コミケらしいわ。

369 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 13:58:54 ID:???0
それ超読んでみたいんだよね

370 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 14:38:40 ID:???0
>>368
リア高で友達から回覧してもらって読んだw
「迷宮」とかいうマンガ評論集団が書いてたんだよね、確か…
中身をほとんど覚えていない。また読みたいな〜

371 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 15:44:41 ID:???0
でも今の絵でエドガーとか見たくないな

372 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 15:51:37 ID:???0
今の絵のエーリクとユーリが、文庫版『トーマの心臓』の表紙。
エーリクはジェルミによく似てる。

373 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 16:01:17 ID:???0
あのカクっと鋭角に上がった眉毛が嫌だ
文庫版エーリク
繊細・丁寧という絵柄じゃないからな、今の絵は

374 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 19:55:01 ID:???0
てか、そもそもコミケを始めた中心が「迷宮」。

375 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 20:33:30 ID:???0
歴史の生き証人がおる

376 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 22:21:48 ID:???0
そうかなぁ
萩尾作品の影響は大きかったろうけど、
そこまで言うのは井の中の蛙じゃないか

377 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 22:22:51 ID:???0
>365宛てです


378 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 22:37:00 ID:???0
決着つかないからアデラドの話しようぜ
アデラドかわいいよアデラド

379 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 22:53:54 ID:???0
>>376
まあ迷宮を知らないなら言ってもムダかな

ポルの一族ナツカシス

380 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 00:46:52 ID:???0
コミケは元々学生運動の延長として始まったものなので
萩尾作品がなくともコミケは生まれていたと思うよ。

381 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 01:39:22 ID:???0
既出かも知れんが、ポーの一族のラジオドラマがネットで聞けるよ!
ttp://anitama.com/po/index.html

382 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 01:55:13 ID:???0
>>364
そういうインターミッションみたいのは本編があってこそ
成り立つもので、インターミッションだけってまさに同人的だし
やらないと思うな

383 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 02:08:37 ID:???0
>>381
トン、聞いた
けっこう長いw

384 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 02:32:59 ID:???0
萩尾作品もアニメ化して欲しい ポーもいいけど 11人いる!のリメイクを是非。

385 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 09:40:11 ID:???0
ポーは漫画だからいいんだとと思う
11人いる!はあれで満足だからもういい
百億の昼と千億の夜かバルバラ異界がいいな

386 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 10:31:38 ID:???0
バルバラいいね!
バルバラならサスペンス仕立てで実写化してもいいかも。

387 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 10:38:40 ID:???0
大人向け深夜アニメでならいけるかな
でもなあ、子供にゃ難しすぎるからやっぱアニメはムリかなあ
画像にこった実写映画ならあるいは

388 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 10:43:55 ID:???0
若く美しいマリエンバートを実写で誰が演じてもちゃぶ台ひっくり返しそうだ…

どっちがどっちに置き換わっても親さえしばらく気づかない男女の双子
ライカのイロモノっぽい歴史好きな同級生達
この4〜5人は何でいるのかわからないほどうまく使えてなかったキャラだと思うけど
 (いた方がよい物語進行役として配置されたキャラではある。
 ただ下手に濃い外見や設定にしたのがね…
 ライカの両親とライカの健忘をもうちょっと、あとほんのちょっと掘り下げればよかったのに)
実写化したら演出家脚本家がムダに熱心にキャスティング&演出されるタイプだよねw

389 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 11:12:02 ID:???0
>>379
まさに井の中の…

390 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 11:26:00 ID:???0
しかし、空の高さを知る。
このオチがくっついてるのは日本だけらしいけど。

391 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 14:48:31 ID:???0
バルバラは今アニメ化しやすいんじゃないかなー
賞とったしテーマ的にも
まあ萩尾さん次第なんだろうけど

392 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 16:56:45 ID:???0
いっそ残神を一年くらいの丁寧な長期深夜アニメで見てみたい。
現実と心象風景が混じってくあの感じ、映像向けのような。

393 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 17:02:52 ID:???0
残神1年とかどんな拷問ですか

394 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 17:28:52 ID:???0
連載中も拷問のようだった

395 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 17:37:20 ID:???0
いやだからさ、なんでそんなにアニメ化させたいのかと。
歴然とした黒歴史があるのに、「あの時はダメだったけど
今度こそ」とはとても思えない。

396 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 17:43:12 ID:???0
スプラッタ表現とか
性的虐待とか
ホモとか
TVアニメでアウトに決まってるだろう。
美形キャラがいっぱい出て来てよりどりみどりな展開ならともかくw

397 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 18:09:49 ID:???0
>歴然とした黒歴史

「11人いる!」のドラマの方はもはやネタ

398 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 18:39:09 ID:???0
文庫でしかポーを読んだ事がなかった。
今日は掲載順に読んでみたよ。

みんなが名作って言う気持ちが始めてわかったよ。

399 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 20:13:54 ID:???0
先日、複製原画が届いたけど
何の手違いか今日もうひとつ届いたよ




400 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 20:39:08 ID:???0
>>399
ひとつください

401 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 20:40:56 ID:???0
>>398
収録順で名作か否か分かれてしまうのかww
でも確かに印象はちょっと変わるよね

>>399
つヤフオク

402 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 20:44:21 ID:???0
ネットラジオ聴いてみた
キャラがまだ固まってないって言ってたけど
エドガーはとりあえずラ行を巻き舌で発音するのだけはやーめーてー


403 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 20:54:59 ID:???0
>>401
収録順に読むとやっぱり印象前々違うよ。
謎解きミステリー読んでるみたい。

404 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 21:32:05 ID:???0
>>398
私も文庫でしか読んでなかった。掲載順が違うとは知らなかった。

今月のPHPに萩尾先生出てますね。


405 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 21:46:58 ID:???0
>>389
確かに>>365は言い過ぎかも知れないが、「ポーの一族」という当時と
しては画期的なマンガが一部の人たちを刺激し、迷宮という同人誌から
コミケへと至ったのは事実だからな。「◯◯がいなくても、××は
生まれていた」という論法から逃れられる者はいないだろう。

406 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 22:05:48 ID:???0
>>394
うむ
っつか、逃亡しました

>>395
アニメって媒体も好きだから
動いて声を出すキャラクターを見てみたいじゃん

と自分は普通に思う
ひどいデキでも、アニメと原作(漫画)が違うもの、って思えるので
あまりダメージはない

407 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 22:11:03 ID:???0
>>405
「迷宮」という同人誌は、萩尾作品にだけ大きく傾いた制作活動をしていたんですか?

408 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 22:49:34 ID:???0
米澤さんへの手塚賞授与が見送られ続けたのは
選考委員の萩尾さんが強硬に却下し続けたからだけどね


409 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 23:08:31 ID:???0
>>408
へーへーへーへー
マンスリーびっくり賞>私ですわ

モー様ったらさすがですわね
2次には容赦しないのね

410 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 23:09:38 ID:???0
11人いる!を今アニメ化すると
「地球へ…」のトォニィみたくなるのかな。
宝塚だ、オスカル様だとアニメ板住民に言われていた。

キャラが無意味に美形化&ロリ化して
絡みまくるのは避けられまい…

411 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 23:31:36 ID:???0
11人いる!って3回だっけ?
その回で原作に忠実に作ってくれりゃ大丈夫だろうけど
26話とかにしたらそりゃもうry

412 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 00:11:04 ID:???0
KUTABARE!
MANIA!!

413 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 00:28:23 ID:???0
テラは原作より アニメの方が断然楽しかった

414 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 00:36:24 ID:???0
というか原作は好きだけど、楽しい要素ってのはあまり無いよね。
アニメはキャラ萌えとか、割り切っててそれなり楽しかったな。

415 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 00:42:27 ID:???0
>>399

な  ん  で  す  と  !!!???

416 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 06:46:56 ID:???0
>>408
萩尾望都って、そういう面はあまり知られてないよね。実際には他の大御所と同様、
かなり色々とあるらしいけど

417 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 07:30:04 ID:???0
妊娠や出産をテーマにした作品が増え始めたのは、作者自身がそういったことと
肉体的に無縁となりはじめた頃からだったよね。バルバラで「私はもう子どもを産めない」
みたいなセリフを言ったキャラもいたけど、やはり加齢と共に色々と思うところが
あったのかも知れない。それを作品に昇華させるところがまたすごいけど

418 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 07:48:24 ID:???0
残神のあたりまでは
自分はこのまま一生親殺しの話を書いていくだんろうか…
と思っていたそうだしね。


419 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 07:59:41 ID:???O
テラはアニメ化にあたって、違う漫画家による連載が始まりましたよね
萩尾作品がアニメ化されてそんな事になったらショックすぎる…
どうせ改変されるだろうし、原作は超えられないだろうからアニメ化は反対
でもアニメ化は新規ファンが増えるきっかけにはなりそう
自分は20代前半だけど下の世代の人にも読んでほしいです

420 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 08:15:07 ID:???0
>>408
萩尾さんならば、反対するなら反対するなりの
きっちりとした理由がありそうだけどね。

いしかわじゅん氏のサイトから
「特別賞は、米澤くんの評論活動を評価したいんだけど、
コミケの版権問題がやっぱりネックになったなあ。
朝日がお墨付き出すわけにもいかないだろうし。」

421 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 08:21:28 ID:???0
>>420
なるほど
新聞社だしな

422 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 08:49:48 ID:???0
>>420
だから>>408は、そういうことを言ってるんじゃないの?
迷宮(米沢氏)が萩尾さんを評価し大きく取り上げたたからこそ
今のコミケがある、なんて微妙な流れに対してさ。
影響を与えたのは事実だろうけど、萩尾さん自身の創作活動には
カンケーないし、まして本人がそのことをよろしく思っているかどうかは
全く別の話だってことでしょ。


423 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 09:16:15 ID:???0
うん、モーサマが作家が許可しない
2次創作を認めてないんだろうって事は
想像に難くないね

424 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 09:27:47 ID:qTZZwMZ50
ということは30年間コミケの事を複雑な想いで見てたのか・・

425 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 10:02:36 ID:???0
かってに人のキャラ使いやがってエロとかあり得ん
自分で作れよ!

って怒ってそうだねw

426 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 10:22:30 ID:???0
そういう感情的な人ではなさそうだけど…


427 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 10:29:06 ID:???0
>>425
いや、二次創作って別にエロだけがすべてじゃないからw
もちろんギャグパロディなら許すってことでもないだろうけど。

でも思うんだけど、
私人としては、二次創作自体にはあまりこだわりはないんじゃないかなあ。
だってそれなら、よしながさんとかウミノさんみたいな
二次同人あがりの若手作家なんか瞬殺だよ。 
ベルサイユじゃないけど口なんか絶対きいてやらんはず。
手塚賞の件は、著作権を保有する側として公人としての筋を通したか、
もしくは、完全な私怨。

428 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 10:41:26 ID:???0
エッセイで、たしかなまけものだったっけ?
いいファンと悪いファンの天気図のコマあったじゃん
悪いファンの低気圧がこれだったのかも

429 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 11:04:17 ID:???O
まあ二次同人誌を全面規制したら、元ネタ側も打撃を受けるのは確実だがな

430 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 11:14:38 ID:???0
利権とか売上の問題よりも
作家としてのプライドじゃないかな
二次出身でもオリジナル描いててそれは評価するとかさ

431 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 11:52:53 ID:???0
あくまで見逃してあげてるんだぜ?が建前の今の状況で賞あげたら
選考委員が出版社には叩かれ、二次作家には賞賛される状況になりそうだな

432 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 11:58:55 ID:???0
>>428
ポルの一族とやらがそんなにマニアの間で話題を呼んだんなら、
勘違いしたアホが同人を萩尾さんとこに送りつけたりしてそうだよね。
もしくは自作の同人(精神的ブラクラレベル)持参で自宅に特攻かけたり。


433 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 13:43:01 ID:???O
>>432
今となっては大した内容ではないが、当時は衝撃的だった。かなり似てる絵柄のエドガーや
メリーベルが下ネタ口走るんだから

萩尾望都本人の気持ちとかはともかく、彼女の支持層はこういうコアな連中の比率が他の
漫画家より多かったようだ

434 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 13:44:28 ID:???0
結構、昔からヲタでマニアで『だっくす』(『ぱふ』の前身)や『OUT』や
『ランデヴー』を買っていた萩尾ファンだけど
「ポルの一族」は正直全く知らないです。

『ランデヴー』に載ってた「聖アラベスクの星」という
アラベスクのパロマンガのラストは
「ポーの一族」のクリフォード医師が撃たれるシーンのパロで
クリフォード風・執筆者が<漫倫>の札をつけたエドガーに
消されるんだったよ



435 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 15:04:59 ID:???0
>>434
当時はネットもないし、コミケという異空間に出かけなければ
(そういう友人がいなければ)「ポルノ一族」は知りようもないかもね。
万一買い手が商業誌に送りつけたとしても、そんな話題を出すはずもない。


436 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 15:18:04 ID:???0
ところで萩尾さん自身がコミケで同人誌売ってた事はスルーか。

437 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 15:43:02 ID:???0
へーそうなんだ。それっていつ頃の話?
デビュー前に地元で同人やってたのは知ってるけど、
コミケだから上京後だよね?


438 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 17:01:10 ID:???0
同人誌が問題じゃないだろ。
創作系同人誌を世に問うのは、アマチュアなら誰でも許されることだ。

要は、既成マンガを原作者に了解なく二次使用して、税金も払わず、家まで建てた人が居て、
そうした違法行為を認めてきた即売会を運営してきた人を表彰するのはいかがなものか。
そう言われたら、反論は出来ないよ。

もちろん、米澤さんの研究などの業績まで、萩尾さんが否定しているわけではないと思うが。

439 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 21:04:23 ID:???0
「ポルの」っていうのが「ポルノ」と引っ掛けてるのを>>435で初めて気付いた

440 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 21:17:48 ID:???0
>>436
したかったら話題にすればいいと思うけど、
でも萩尾さんが同人で描いてたのはオリジナルでしょ?
皆がモニョってるのは、
コミケが、マンガの同人誌=二次パロディという認識をつくったことと、
その前例をつくりコミケの中核組織となった同人サークルが
実質萩尾ファンクラブであったってところなんだろうからさ。
萩尾さんもコミケにサークル参加してたんだから、あれこれ言う資格ない、
と言いたいんであれば、ちょっとピントはずれてるよね。

441 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 21:28:29 ID:???0
ドラマ11人○る!があやうく賞を取りそうになったらやっぱり反対するのかなw

442 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 21:50:12 ID:???0
ドラマは作る前に承諾するだろうから同じには語れないだろ、とマジレスしてみる。
だが。NHKのアレならもらう賞自体不安だ・・

443 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 21:50:15 ID:???0
ラズベリー賞なら文句はない

444 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 22:04:05 ID:???0
ドラマの11人の戦犯は監督?脚本家?


445 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 22:06:38 ID:???0
んhk

446 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 22:09:17 ID:???0
>>409
>マンスリーびっくり賞>私ですわ

東村アキコ『ひまわりっ』の父・健一みたいな言葉遣いだと思った。

447 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 22:18:52 ID:???0
パロディっつったら江口ひさしだっていろんな漫画家のギャグやってるけど
良く出来てると感心するけどな〜。
プロだから次元が違う話?


448 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 22:29:11 ID:???0
>>447
パロもいろいろあるよねw

449 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 23:00:47 ID:???0
冗談ですよw
の域を超えない範囲てのが難しいんだろうね
江口とかは超えない

パクリとインスパイアみたいな関係かも

450 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 23:20:33 ID:???0
パロだけじゃなく、オリジナルストーリーが面白くてオリキャラの絵も魅力的で
「売れてたら」、評価も違うと思う。

451 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 23:35:02 ID:???0
残酷な神が支配するを読み直してたら、止まらなくなったチクショー

452 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 23:49:19 ID:???0
クックロビン音頭とかね〜。

453 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 23:55:08 ID:???0
佐々木倫子もトーマのパロやってたよね。
ああいうのも萩尾さん的にはNGなのかしらん

454 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:04:07 ID:???0
>佐々木倫子のトーマのパロ
えっ、本気で!?

似合うような似合わんような…
良かったら詳しく。

455 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:14:46 ID:???0
>>453
佐々木倫子の漫画は結構家にあるけど
あんまり見たこと無いなー
もし良かったら詳細詳しくお願いします

456 :453:2007/10/14(日) 00:29:12 ID:???0
パロっつーか作中でトーマネタのギャグをやっていた。
忘却シリーズだったかな

457 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:34:34 ID:???0
>>451
自分も残神はちょっと手にしたら止まらなくなる
「おもしろすワクテカ」とは真逆の「これキツイよ…」な作風なのに
なんでかねw

458 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:35:39 ID:???0
作品にちょこっとパロを出すだけなら
少女漫画ではかなりの量があるのでは>トーマ、ポー
作中で会話の中で「神父になりにボンに行く」とかあったな

459 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:39:42 ID:???0
>>458
さかたやすこ?
桑田乃梨子にもあったような。

460 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:45:31 ID:???0
エロガー・ポーチネロはセルフパロだよね

461 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:48:31 ID:???0
佐々木さんの忘却シリーズのパロディって
トーマの冒頭句(人は二度死ぬという。一度目は…)の
改変文のやつ?

「アランに撃たれたごっこ」を実際にやった人っている?

462 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:56:03 ID:???0
>>461
そうそれw

人は二度恥をかくという
まず自己の恥
そしてのち 人に知れ渡ることの恥

463 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 00:56:58 ID:???0


自分454だけど思い出したよ!

そういえばそうだ、その通りだ……!
ありがとう!

464 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 01:20:36 ID:???0
ASUKAに描いてた、竹宮さんのアシストだった漫画家、名前が思い出せない…
作中に人間だった頃のアランの着ていた制服と、ラコンブラードの制服の
タイが出てた。

465 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 01:28:24 ID:???0
ASUKAのその作品は知らないんだけど
ケーコたんの弟子っていうと村田順子?



466 :455:2007/10/14(日) 01:53:18 ID:???0
>>456
ありがとう!
何だかスッキリしたよ

467 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 03:19:29 ID:???O
ああ、クックロビン音頭もそういえばポーだね。
パタリロにはいっぱいあるなあ。
「ハギ」「オモト」とか
「ぼくたちみたいだね」とか。

468 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 03:24:52 ID:???0
「われわれが呼び出しをかけたときはもうおかたくてね」
のシーンがパタで再現されてた時は感動したなぁ。

469 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 08:07:29 ID:???0
元の台詞とかを、元ネタがわかる程度にパロるのと
キャラを使って、本来そのキャラがするはずのない
オリジナルな物語を勝手に作ってしまうのは違うがな


470 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 08:57:18 ID:???0
>>451 自分も今残神読んでる
やっぱり止まらないよー。マージョリー可愛過ぎ

471 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 10:00:46 ID:???0
二次同人がパロとか言うから間違えるんだな
盗作とパロディは違うお
てこったな

あれ、パクリと盗作は一緒かな、なんか違うな

472 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 10:15:04 ID:???0
二次同人の不躾さは、盗作ってより捏造って感じ。


473 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 11:09:45 ID:???0
好きなキャラを自分好みに動かしたい、という要求はわかるんだけど
そこにお金が絡んでるから駄目なんだよね。
ネットである程度遊ぶ程度なら誰も文句は言わないと思う。
萩尾先生の態度は間違ってないと思うな。一人で反対、っていうのも偉い。

474 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 13:03:10 ID:HY+Hoy8L0
>>467
パタリロで「ドアの中の私の息子」もやったでしょ?
あれはやはりまずかったよね。

475 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 13:11:12 ID:???0
ネットで遊ぶのも不快、と思うプロはいるだろうなぁ
版権の問題だから

476 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 13:13:12 ID:???0
>>471
パクリと盗作は同じような意味だ
最近は気軽に、あるいはパロディという意味で「パクリ」を使う人が多いので、
別に悪いことではない、という雰囲気があるけれど

477 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 13:23:17 ID:???0
>>461
残念だが、「人は2度....」のホントの元ネタは、萩尾じゃない。
福永武彦の『草の花』という小説の「第一の手帖」。
萩尾もおそらく、そこから影響を受けてる。

ちなみにこの「第一の手帖」は、木原がまりとしんごを描くうえでも
影響を受けていると思われ。

478 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 13:36:29 ID:???0
個人や仲間内で楽しむ範囲なら見逃すよ、気持ちわかるし
ってやってて今のコミケやネット流布に至る訳だな

パクリかっこわるいって意識を持つ事も大切だし
歯止めをかけるにはお金がからんだ時点
てのがやっぱはっきりするね

479 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 14:12:38 ID:???0
パロディなら映画でもあるんだし
それが優れてれば賞とったっていいと思うんだけど。
原作者の了解は要るだろうが。
パクリは原作がわからないように盗作することだからパロディとは違うな。

昔はアウトとかでベルバラとかアニメキャラのパロディやってたよね。
風木が確かこまわりくん風になってたり。
あれは今なら了解取らなくちゃだめなのかな?

480 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 14:26:46 ID:???0
>>478
かっこ悪い、程度じゃなく、「パクリは悪いこと」と意識してほしい

パロディはそれはそれでひとつの芸
ただ、かなり高度な芸
下手くそがやると非常に見苦しいものに成り下がる

481 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 14:43:56 ID:???0
コミケで売ってる同人誌はパクリとは言わない。
まあ、稼ぐ目的で描いてるヤツもいるんで、そいつらの描いてるものはパクリといえるかも知れないが。

482 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 14:47:05 ID:???0
コミケ内でならいくらでも好きにやってればいいんじゃないのかな。
仲間内のサイト内での売買位で、一般の販売サイトに出てこなければ。
極端なグロじゃない限りそんなに規制しても面白くないだろうし。


483 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 14:50:58 ID:???0
作者に許諾なしにやってたら結局不法行為でパクリと変わらんと思うが。
同人と認められるのは非営利目的でせいぜい10人ぐらいまででコミケなんてとこで売ってて
どうして問題にならないのか自分には不思議。

484 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 14:55:16 ID:???0
そりゃ出版社ともちつもたれつの関係だからでしょ。販促や宣伝にもなるから、見てみないふり。
それに、商業作家でも商業作品の中でトレースや盗作やってる人もいるから
その辺は非常にあいまいなんだよ。どの出版社も後ろ暗さを抱えてる。

485 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 15:01:39 ID:???O
その気になればコミケ行って二次本買ってきてから製作者とコミケ主催者を告訴することは可能
それをしないのは、コミケを完全に潰せばファンや新人漫画家の数を減らすことになるのを知って
いるから。だから目に余る悪質なものだけ法的に対処し後は実質黙認

486 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 15:15:09 ID:???0
流れ豚切、>>464です。
>>465
そうです、村田順子さんだった!スッキリしました。dくす。

さっき実家の物置のダンボール片付けてたら、1980年のぱふの萩尾特集とか
1984年発行の「狩人は眠らない」(チェリッシュ絵本)とか出てきたよ!
こんなトコに仕舞い込まれてたのかー!(昔、親が勝手に片付けてから行方不明)
嬉しい…久々に読めるよ(つД`)

487 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 15:48:30 ID:???0
>>482
いわゆる「大手」と言われる同人作家は、コミケ他同人誌即売会以外にも、
オタクショップの同人誌売り場に本を「卸して」売ってるからなあ…。

488 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 17:10:12 ID:???0
>>487
コミケ事情は知らないがそれなりに金額かせいでるんなら作者に著作料払わなきゃならないだろうね。
そのへんもうやむやなのかな。


489 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 17:16:14 ID:???0
既成の漫画つかうのが楽しいっていう感覚がわかるし
過激な取り締まりはジャスらっくと同様に弊害になりかねないじゃん
ただし盗作だし、パクリは表立ってられるもんじゃなくて
こっそりやりなさいよ、もちろんもうけるなんて論外

こんくらいのバランスがいい

490 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 17:28:06 ID:???0
賞あげたいという方の気持(事情)がわからないな。
無理に表に引っ張り出さなくてもいいじゃない、と思う

491 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 17:29:06 ID:???0
盗作とかパクリは他人のオリジナリティを自分のオリジナリティと
詐称するものだと思う。パロディは他人の作品に自分のオリジナリティを
付与するもの(よく言えばだけど)

一旦世に出たら素材として扱われるのはしょうがないと思う
法的には著作権の問題があるけど

492 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 17:59:07 ID:???0
パクリやパロの定義を議論する前に
ここが何スレだか思い出してくれまいか

493 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 17:59:50 ID:???0
ドジン話はお腹いっぱい

494 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 18:22:58 ID:???0
パタリロで「なんらかわるところはない。ぼくはぼくだ」っていうのをやってて
トーマのシリアスなシーンを笑いに変えるなんて!とムカついたけど、あの顔でやられると妙に面白くて笑ってしまった

495 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 19:27:27 ID:???0
>>494
あの顔でやると面白いからこそやっているわけで

496 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 20:17:20 ID:???0
そのせりふ、桑田乃梨子の「おそろしくていえない」でも御堂が言ってたな。
自分に酔うな!おまえはユリスモールか!とつっこみいれられていた。

497 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 20:29:16 ID:???0
なんか、「萩尾望都パロディ大全集」でも出してほしい感じだなあ
一度読んでみたい

498 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 20:37:45 ID:???0
川原泉の「笑うミカエル」で、主人公の一人が、後輩の枝に絡まった髪の毛を解いてあげてたら
見ていた友人達が「ポーの一族だ!」ってはしゃぐのもあった

499 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 20:37:53 ID:???0
そこには、こまわり君の阿修羅王も入りますか?

500 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 20:40:40 ID:???0
>>498
オスカル様がメリーベルの髪をほどいてやるという
夢のクロスオーバー

501 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 20:46:23 ID:???0
コミケの二次使用が非難されるのは、楽をしてるからなんだよな。
物語が陳腐なのを、借りてきたキャラの力で商売をしてる。
あげく、山なし落ちなし意味なしで開き直る。

萩尾さんの名シーンを自分の作品で使う人とは意味が違う。
パタリロも、あくまで自分の世界にポーを引っ張り込んだだけだから。

502 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:04:24 ID:???0
アニメ化するならマージナル希望

503 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:10:22 ID:???0
キラの受胎なんだけど
あれどっちの種なの?


504 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:15:30 ID:???0
海のアリアを映像で見たい。
秩父の決闘や、赤い海の岸辺で髪を風になびかせているアリアドとダリダンやら。
でも読者それぞれが想像している音楽&音は、元絵とアニメ絵の違い以上に大きいだろうしなあ。


505 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:17:30 ID:???0
>>491に同意。
作者が、元ネタを読者に知られるとまずいのがパクリ=盗作
作者が、元ネタを読者に知っといて貰わないととまずいのが
パロ、パスティーシュ、オマージュ=引用
ある一定の年代の商業作家さん達は、萩尾さんには大抵皆おおかれ少なかれ影響を受けているので、
作品内で萩尾作品ちょっとネタにしてみたい人は多いと思う。
ドジン話はスレ違いだから、やめとく。

506 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:18:24 ID:???0
>>503
グリンジャ・・・と分かる描き方だと思うけど。

507 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:19:53 ID:???0
最近きんもくせいが花盛りなんだけど、いつも
「金色に匂うよ金色に」の歌詞が浮かんでしまう
でもあれジンチョウゲなんだよなー
ジンチョウゲも甘い香りだけど、「金色に匂う」つーと
きんもくせいを思い浮かべてしまう

謎のお嬢さんも思い出すけどさ

508 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:58:16 ID:???0
>>504
はげどう
実写むけでなにかって考えると、海のアリアが一番だ
そして、レクイエムをなににするかでもめると思うw

509 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 22:03:29 ID:???0
パロもパクリも作者が認める、あるいはみとめられるだろう範囲だと思う
それこそ権利は原作者しか持たないわけだし
作者により範囲は変わって当然だし
もとよりそれほど影響を与える作品を作る方が難しいんだから

510 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 22:04:35 ID:???0
ttp://www.nhk.or.jp/genba/
マンガノゲンバ山へ行くやるだよー

511 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 22:15:00 ID:???0
>>505
>ある一定の年代の商業作家さん達は、萩尾さんには大抵皆おおかれ少なかれ影響を受けているので、

安永航一郎ってマンガ家知ってる?
もと少年サンデーで「県立地球防衛軍」などのギャグマンガ描いてたマンガ家。
(連載のサブタイトルの元ネタを全てウルトラセブンからとったというこだわり)
どんどんヤバイ方に走って行って「変態描かせりゃ日本一、Hがなくても18禁」
とかいわれる。
自分は彼の過激なギャグが好きでほぼ全てのコミックスを揃えているんだが、
変態マンガの最たるもの『ANALマン』という作品で『残神』のパクリを1コマだけやってる。
っつーか、主人公がヤられてるシーンをそのまま1コマもってきてるんだが、
あの時「今この作品を読んでるヤツで元ネタわかるのがいるのか」と脱力した。

あの安永が萩尾マンガしかも『残神』を読んでるとは思わんかった。

512 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 22:36:51 ID:???O
SABEの「阿佐ヶ谷腐れ酢学園」快楽天に載ってた漫画だけど、この中にも残神ネタあったよ
誰かがセリフ言って、みんなが「ジェルミ?」「ジェルミだ」とか言ってた。
コミックス持ってないからわからんが。

513 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 23:00:10 ID:???0
スレ自体が腐ってきたな

514 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 23:27:50 ID:???0
となると『残神』って、シリアスそうな作品だけど、けっこうネタにして
遊び易い作品なのか。

515 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 23:31:03 ID:???0
>>510
おお、ありがとう

>>514
ネタにできるって特定の範囲以上だからまあ
サーファーは波がないと

516 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 23:40:03 ID:???0
安永航一郎の『残神』パロは見てみたいなw
少女漫画だとさっきの佐々木倫子がスパイ物でパロディやってたのと
「グリーン・ウッド」の人が萩尾さんの旅行記から「青パンの少年」のコマを
絵画として取り上げていたのが印象的。
あとSFの賞受賞記念で「リュウ」紙上で高野文子がダーナ・ドンブンブン時の絵で
バルバラキャラ描いていたのが楽しかった。あの特集はどっかで再録してほしい。

萩尾さんの同人に対する見解は読んだことないのでなんともいえないけど。
ただコラムやポーの余白でマニア(今ならオタクか?)には悩まされたってのを
時々書いていたから、常識ないのは困る…て思うことはあっただろうね。
当時の萩尾さん辺りへの熱烈ファンは相当だったらしいし。
バラもって押しかけたりとか電話とか。

517 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 23:48:57 ID:???0
>>516
>あとSFの賞受賞記念で「リュウ」紙上で高野文子がダーナ・ドンブンブン時の絵で
>バルバラキャラ描いていたのが楽しかった。あの特集はどっかで再録してほしい。


見逃したorz
みたいいい

518 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 00:10:53 ID:???0
高橋源一郎の「さようならギャングたち」に、
ダーナ・ドンブンブンとフロルベリチェリという名前の人物が出てくるのを思い出した。
忍海爵も出てくるけれどw

519 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 00:10:54 ID:???0
>>516
>高野文子がダーナ・ドンブンブン時の絵で
>バルバラキャラ描いていたのが楽しかった。
なんか超マニアックなパロディじゃね?w

一部のマニアに対してはエッセイでも相当怒ってたよね。
それと同人に対しては別だと思うけど。

520 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 01:28:21 ID:???0
>>519
>一部のマニアに対してはエッセイでも相当怒ってたよね
kwskお願いします

521 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 02:10:38 ID:???0
渡辺多恵子も昔はよく萩尾パロ使ってたね。
「キスして麻里絵、起きるから」とかw

522 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 02:16:15 ID:???0
ストロベリーフィールズのやつなら、
ユリスモールなんて名前はいないよシューベルはフランス語圏の名前ですよ
私はドイツ語勉強してるから間違いを教えてあげるよとか、
吸入器の形が間違ってますよ私が10年前に使っていたのはこんなじゃなかったよとか、
ここのデッサン狂ってるねここのコマは手抜きだね、私はマンガは描かないけど
ちゃんと見抜いてるよとか、おまえらみんなまとめて自重、みたいな文。
これに出て来る、萩尾さんをすっかりゲンナリさせたという
去る大学のマン研のマニア集団っていうのが迷宮のことなんだと思ってた。

523 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 02:46:36 ID:???0
>>520
後、漫画の批評をして欲しいというファンに期待してついてったら肝心の漫画なんかほとんどなくて
質問攻めにあって後悔したというのもある。
これはうかつだった萩尾さん自身も悪いっていってるが。

万軒のマニアは千葉徹夜はアシを使ってないって力説してるが
仕事量からするとそれは考えられなくて漫画マニアに客観的な思考力が欠けてると言ってた。
2chネラーそのものだよなぁw

漫画のバックにもローマ字であるよねw○×△□!マニアとか。








524 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 03:26:01 ID:???0
パタリロは作品としてはお下劣だったりするのに、
パロディの部分にはきちんと愛情やら品位めいたものが感じられて好きだなあ。

525 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 04:59:46 ID:???O
>>521
あのためだけにその名前にしたキャラだと思う。
元ネタのマリエは好きだが、魔痢餌は嫌いなタイプだなぁ。

526 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 06:58:55 ID:???0
>>522
>吸入器の形が間違ってますよ私が10年前に使っていたのはこんなじゃなかったよとか

で、資料として使っていた写真を見せると沈黙。萩尾望都の方が気を遣って
「昔とは違うのを遣っているのね」とか言うと「そうね」だけで謝罪なし。
2ちゃんにも多い「私の知識が世界のすべて」みたな輩は昔からいたんだろうね。
ただし「白土三平なんて何です! 画は弟が描いているのに」という発言に
「あの、白土さんの弟さんは画は描けないそうですよ」と萩尾望都は反論して
いたけど、これは彼女の間違いだったなw

527 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 09:55:14 ID:???0
>507 謎のお嬢さんて?

528 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 12:13:29 ID:olAZrNa90
「星の時計のLiddell」のことかな?>>謎のお嬢さん
金木犀の花の香りをかぐと、時間を遡ってしまう超能力を持った青年が、
過去の世界でリデルと名乗る少女と出会う…という話w

529 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 12:29:25 ID:???0
今は亡き内田善美かw
内田さんも萩尾ファンだよね。
トーマや「ユニコーンの夢」の影響受けてると思われる作品が幾つかあるし。
「星の時計のLiddell」も終盤で老女が過去を語る場面が「リデル・森の中」で
ヒロインが過去を語る場面とオーバーラップする気がするし。

530 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 13:05:31 ID:???0
え?内田善美さんっていつ亡くなったの?
作品をかなり前から描かなくなったのは知ってたが....。

ちなみに「空の色ににている」のあの図書館の貸し出しカードねたは
トーマが元ネタじゃなくてけっこう古くから現実の世界である話だよ。

531 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 14:19:35 ID:???0
>>517
ほい!
http://imepita.jp/20071015/514110

532 :529:2007/10/15(月) 14:25:47 ID:???0
>>530
いや亡くなったと言うのは単なるネタだけどw
トーマの影響を受けたと思われるのは「雲の魔法よ風の船」の方。

533 :529:2007/10/15(月) 14:33:29 ID:???0
ごめん今読み返したらトーマよりも「小鳥の巣」の方が似てるかも。

534 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 14:48:49 ID:???0
う〜ん、内田さんて美大出って鳴り物入りで繊細なタッチで人気あったけど
自分は苦手だったんだ。顔に魅力ないから、と当時は思ってたけど
上レス読むと、萩尾先生の影響を自身の中でこなしてないまま商業誌に
登場したせいかも。なんか、いらいらっとしてたんだよね、子供心に。

535 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 15:43:12 ID:???0
>>531
きゃーかわいい!!
高野文子なにいってんのかわかんねーw
ありがとーー

536 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 18:06:10 ID:???0
>>531
おおっ上手く昔のタッチでかいてるね。
青葉がまんまチャシーだねw
この頃の萩尾先生の絵もやっぱりかわいくていいね。


537 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 19:50:52 ID:???0
そうそう、この頃の萩尾さんの絵の足って特徴あるよねー。
特に膝と足首の角度!
当時すごく不思議でマネして描こうとしたけど、単に変な形にしかならなかったー!

538 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 19:59:22 ID:???0
>>531、ええもん見せてくれてありがとー
青羽がかわええー。そして明美さんはなんだかブサイクだ

539 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 21:31:28 ID:???0
高野文子自身の絵はまったく萩尾さんに似てないんだけど
根っこの部分では相当影響受けてるってのがわかるよな。

540 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 21:41:37 ID:???0
「山へ行く」読んだんだけど、
「あなたは誰ですか」の八木さんって、その前の作品の生方さんとは別人と見ればいいの?
それとも八木さんは実は失認症ではなくて、中身だけ生方さんになったとか?

541 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 21:44:25 ID:???0
>>531
ナイス!

青羽がチャシーみたいな幸せな子になれたらよかったのにな。
せめて心臓を食べてもらえば、お母さんと一緒に永遠の命を
得られたのにな

542 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 21:48:02 ID:???0
>>528
そう、本人が「riddle」を名乗る場面がある。


543 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 22:38:55 ID:???0
>>540
> 「あなたは誰ですか」の八木さんって、その前の作品の生方さんとは別人と見ればいいの?
> それとも八木さんは実は失認症ではなくて、中身だけ生方さんになったとか?

こういう書きこみ読むと>>178
> このスレに限ったことじゃないけど、たまに愕然とするくらい読解力がない人っているよね。

に禿しく同意せざるを得ないな。どういう考え方をすれば名前も家族も職業も違う
八木と生方を同一人物だと思えるんだろうか?

544 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 23:15:14 ID:???O
>>537
あの独特なしなは、今みてもうっとりする。

545 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 23:38:24 ID:???0
>>540
別人だお
気にすんな

546 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 23:39:16 ID:???0
>>543
パラレルワールドの生方さんの中身だけが八木さんと入れ替わっちゃったのかってことだよ。
実際そういうのが有りな作品とごちゃ混ぜの本なんだから、
元ネタの本読んでいても本当にこの解釈でいいのか?って思うだろ。

547 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 23:42:34 ID:???0
>>545
別人だったら別なキャラで描いてほしいなと思うんだ、やっぱり。
キャラ使い回しする意味ってあるのかと考えちゃうよ。
作者がパラレルワールドの交錯へと引っ掛け誘導したいだけかもしれんけど。

548 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:04:43 ID:???0
>>546
はい?

549 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:22:40 ID:???0
>>546
何ひとつ示唆するものも、作品構成に寄与するものもないのに
なぜパラレルワールドだと思うのかが不思議だ。
「だってなんでもありでしょう」というなら、正解などない。
好きな解釈しとけ

550 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:23:53 ID:???0
>>531
すごいいい絵だわー、萩尾望都のこういうタイプが好きなんだよー。
高野文子さんのことが気になってきてしまった。

551 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:28:23 ID:???0
>>546
>>547
すまんが日本語で頼む。あの単行本の他に何か関連する作品があるとか?
そうでないなら何を言っているのかわからん

552 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:33:11 ID:???0
>>546と547が同じ人なら、冗談抜きで病院へ行った方が良いんじゃない?
その妙な解釈と決めつけは、個性とかで片付くレベルじゃないよ

553 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:36:16 ID:???0
>>551
ビブラートがパラレル設定を軸にしているからじゃんよw

554 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:40:43 ID:???0
ゆとり か アスペ だな

555 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:44:13 ID:???0
>>554
SFとミステリと心理学と脳神経学の本を読みなれている人間からすれば
その全てがごたまぜになってるあのコミックスで
あの作品を脳神経学ものと受け取ればいいのかどうか、SFものの余地を排除しきれないんだよ。

556 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:59:59 ID:???0
IDが出てこない板はスルーするのがめんどくさいな

557 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 01:07:31 ID:???0
そだね。女性向けの板はID出したほうが絶対いいのにな。

558 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 01:44:44 ID:???0
むしろこっちが頭こんがらがっちゃうよ。

559 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 02:35:16 ID:???0
>>540

生方正臣  作家 トマト出版の原稿を書いている
 妻  洋宇子
 長女 清美
 長男 サトル
 死んだ弟 雄二
 義弟  照比
 異父妹 天海

八木弘明  デザイン事務所経営 トマト出版の仕事をしている
 妻  ヒロミ
 長男 直人
 長女 マイ
 次女 レナ

五十嵐さん トマト出版の編集

…どっちの奥さんも白髪短髪だし
書き分けに問題があるといえばそうだけど

560 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 06:57:03 ID:???0
>>559
> …どっちの奥さんも白髪短髪だし
> 書き分けに問題があるといえばそうだけど

ないよw 生方と八木、それにそれぞれの奥さんはまったく別人じゃん
「山へ行く」シリーズと「あなたは誰ですか」はただ単にトマト出版の
五十嵐さんという共通の人間がでてくるだけの別の物語だと考えるのが普通だろ
それを同時収録の「ビブラート」がパラレルネタだからというだけの理由で
(しかも「くろひつじ」や「メッセージ」シリーズや「柳の木」はスルーで)

> 「あなたは誰ですか」の八木さんって、その前の作品の生方さんとは別人と見ればいいの?
> それとも八木さんは実は失認症ではなくて、中身だけ生方さんになったとか?

なんて妙なことを言いだして、しかも延々とその主張を頑固に繰り返している
人間は>>552>>554が言っている様な状態としか思えないよ。SFとミステリと
心理学と脳神経学の本を読みなれている人間なら、逆にそんなおかしな読み方は
できないと思うけどね

561 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 07:08:29 ID:???0
>書き分けに問題があるといえばそうだけど

アスペ の主張に賛同する ゆとり

562 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 07:16:03 ID:???0
「ビブラート」の友人の五十嵐くん=トマト出版の五十嵐さんだと
今頃気づいた

563 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 07:17:56 ID:???O
SFとミステリと心理学と脳神経学の本を読みすぎるとこんなになっちゃうのか。怖いな。
質問に見せかけて実際は自分のおかしな主張を延々と繰り返してるだけだしな。

564 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 07:37:58 ID:???0
http://www.angelfire.com/sd2/voyage/images/list01.exe

565 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 07:42:19 ID:???0
「生方と八木が似たような顔つき(自分からすればまったく別人だけど)で
髪型も似ている。それぞれの奥さんも似たような髪型。それにトマト出版の
五十嵐さんという共通の人物がでてくる。さらに一緒に収録されている
「ビブラート」はパラレルワールドネタをやっている。だから生方と八木も
パラレルな世界の同一人物かも知れない」

まあここまでだったら「深読みしすぎ」で終わる話なんだけど、この人の場合
複数の人間が「違うよ。別人だよ」とあっさり否定しているのに、自分の方が
間違っているのではないかという発想がまったくできず、わけわかな主張を
ずっと繰り返している。このあたりからは、もう病的

「どうしてあなた方はぼくをだまそうとしてるんですか?」

566 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 07:50:48 ID:???0
>>562
あの2人が同一人物かどうかの結論は出てないんじゃないの? 仮にそうだと
「ビブラート」の時代設定とかがおかしくなるよ。

567 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 08:49:56 ID:???0
>>565
> 「どうしてあなた方はぼくをだまそうとしてるんですか?」

うまいね

568 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 10:17:06 ID:???0
>>550
読んだ事ない?寡作だけど名作ぞろいだからおすすめ

569 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 10:25:09 ID:???0
なんだけど、エッセーは正体不明だな(苦笑)

570 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 10:46:11 ID:???0
>>565
否定の理由が理由になってないから

571 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 12:19:23 ID:???O
>>570
まだいたのかW

じゃあ他人に尋ねたりせず同一人物だと信じてりゃいいじゃないか

572 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 13:12:41 ID:???O
>>570
むしろ肯定の理由が理由になってない。>>540では「どっちなの?」的な質問だったはずなのに
実際には「自分はこう思った。こうで間違いない」という意見の押し付けになっているのが気持ち悪い

573 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 13:35:39 ID:3QKpoEQk0
一条ゆかりも24年組に入れてあげてください

574 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 14:45:57 ID:???0
>>562
五十嵐くんは五十嵐さんの息子ではないのか?

575 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 15:08:02 ID:???O
少なくとも五十嵐の学生時代ではないだろ

576 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 15:19:28 ID:???0
五十嵐の人気に嫉妬

577 :解毒:2007/10/16(火) 16:36:19 ID:BgA601dU0
萩尾先生の漫画の影響で文庫本の「ウは宇宙船のウ」買った
ジュブナイルストーリーでいいんだよね?

578 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 16:40:13 ID:???O
妙なコテつけるわアゲてるわ……

579 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 16:44:00 ID:???0
まあ解毒される作品ではある

580 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 18:23:41 ID:???0
>>572
間違いないなんて言ってないのに、ケータイの人ってこれだから困るよw
訊いてみたら「何となく無関係な別人だと思ってた」レスばかりだから
じゃあパラレルワールドの余地が排除されたわけじゃないんだと思っただけ。

581 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 19:07:04 ID:???O
なんで喧嘩してるんだかさっぱりわかんない……

582 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 19:32:50 ID:???0
放っておけばいい

583 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 19:47:40 ID:???0
>>580
> ケータイの人ってこれだから困るよw

パソコンでも君みたいな阿呆はいるわけで

584 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 19:57:06 ID:???O
頭おかしいヤツをいじるのやめなよ

585 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 20:22:49 ID:???0
>>583
煽ってるわけではなく、純粋な疑問なんだが
なんでわざわざ書き込み引用してレスするの?めんどくさくない?

586 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 20:31:46 ID:???0
いよいよ今晩は>>510だね。
今までは作品読むだけで他のメディアで取り上げられたの見たことないから
かなり楽しみだ。

587 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 20:48:20 ID:???0
>>568
なかったけど、読んでみたくなった。
ごめんね、KYで。

588 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 22:51:04 ID:???0
>>587
気にするな。KYは一人しかおらんがあなたじゃない

589 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 23:46:06 ID:???0
>>588
ありがとう。

590 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 23:46:29 ID:???0
>>586
BS受信できないBS受信できないBS受信できないBS受信できないBS受信できない

591 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 23:46:51 ID:???0
>>580
自分でミスリードしてるのそんなに認めたくないの?

592 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 23:50:55 ID:???0
>>591
もう相手にするのやめなよ。あきらかにアスペっぽいし、自分に都合の悪い意見は「見えない」
みたいだし。ああいう妙なのに居座られると迷惑だからさ

593 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 23:52:29 ID:???0
スルーして必死に他の話題をふってくれている方々の努力をわかって下さい…

594 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 23:54:55 ID:???0
>>591
ミスリードの意味間違えてるよw
このスレで訊いたら掲載時の作者のコメントとかで何か言及されたのが聞けるかもと思ったんだけど、
みんな他の可能性を排除した上で別人だと理解しているわけじゃなくてガッカリした。

595 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 00:02:56 ID:???0
>>580
君は頭が良いし気の利いたことを言うなあ。確かにパラレルワールドだね。生方と八木は同一人物だ
じゃあ、そういうことでこの話はお終いな

596 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 00:06:59 ID:???0
>>594
そうか、みんな君の期待に添えずに済まなかったな。確かに君の言うとおりだ。八木と生方は別人じゃなくて
パラレルワールドの同一人物だね。じゃあ結論が出たからこれでおしまいということで

597 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 00:07:31 ID:???0
かまってほしくて「うんこー」とか叫ぶ子供に
「やめなさい」とか言ってはいけない。かまってもらった
嬉しさに調子に乗るだけ

598 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 00:17:38 ID:???0
BS終わったー、ていうか作者のゲンバじゃなくて
読み手のゲンバのほうだったのか。

599 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 00:19:12 ID:???0
>>598
kwsk

600 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 01:15:37 ID:???0
すごい釣堀スレだな

>>598
中条なんたらさん(フランス文学者らしい)が柳の木の解説してくれた
一見シンプルな構図だが、計算しつくされてるとか
柳でお母さんの心を表現してるとか
ラスト近く土手がコンクリで固められてるのは
都市化の波が押し寄せてるからとかなんか色々深読みしてた

601 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 01:16:50 ID:???0
すまそレス番まちごうた

602 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 02:43:23 ID:???0
中条省平かしら。仏文学者のなかではマンガ評論などでも名前を売っているひとなので、
よかったら憶えてやってください。

603 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 07:29:45 ID:???0
柳の木、コマを大写しにされるとよいですね。なんとなくマリーンを思い出しました。

604 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 09:14:51 ID:???0
NHK総合の深夜枠ででも再放送してくれないかな


605 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 10:00:04 ID:???0
>>595
>>596
パラレルじゃないという可能性を排除できる事実でも見つかったの?

606 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 10:01:14 ID:???0
>>600
コンクリ化は深読みでもなんでもないと思うが。

607 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 10:06:18 ID:???O
アスペってこんなに悲惨なものなんだ

608 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 10:19:01 ID:???0
>>600
その土手の変化と柳の木の移り変わりについては、
雑誌掲載時にフラワーズスレで似たような指摘をした人が結構いたね

609 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 10:30:21 ID:???O
>>603
母親の愛が見事に表現されてるよね。この短編シリーズはこれからも続くようだけど後期の
代表作になりそうだな

610 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 10:54:42 ID:???0
>>607
またケータイw

611 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 11:02:14 ID:???O
>>604
そのうちやってくれるんじゃないかと期待してる

ところで最近はデビューからの初期作品を読み返してる。当時から独特の透明感があるね
「雪の子」は何度読んでもセリフや構図の凄さに圧倒される

612 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 12:18:57 ID:???0
マンガノゲンバって再放送あったような気がするが

613 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 12:31:55 ID:???0
>>611
初期作品の方がはるかに好きな私が通りますよ。
女の子が男の子として育つというネタ自体は、あの時代でも
使い古されたものだと思うが、「雪の子」は透明感が凄いね。

いわゆる売れっ子になる前の作品を読んだあと、いつも思うんだが、
一瞬手にした何か大切なものがすぅ〜っと消えて行って、思いだけが
いつまでもいつまでも心の奥に残る、あの感覚が懐かしい。

「かわいそうなママ」を好きな人はいませんか?

614 :611:2007/10/17(水) 13:07:10 ID:???O
>>613
嫌いな絵はないものの、自分も初期の線がいちばん好きです。あの独特の暗さが何とも言えない。
漫画家としての決意表明とも思える「ビアンカ」を読むと、いまだに読者である自分自身が
クララの様に魂を揺さぶられるのを感じます。私事だけど、絵も描けず曲も作れない自分が詩人に
なろうと決心したのはこの作品を読んだ時でした。クララと違ってまったく無名だけどW

「かわいそうなママ」は少年の無垢でまっすぐな瞳と、「どうして〜?」という問いかけに
絶句してしまいます。あれは「どうして人を殺してはいけないの?」などと言う愚かで哀れな
現代の子どもたちとはまったく次元の違う話ですね。母の日特集であれはないわW


615 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 13:11:45 ID:???0
とりぱんの作者もA-A'みて
漫画家はいったんあきらめたらしいしね

>>614
なんの母の日特集の話?

616 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 13:22:46 ID:???0
パーセレのメッシュの「メッシュ」31ページ一コマ目。
吹き出しのセリフ、抜けてない?
何?お好きなセリフ書き込めってこと?

617 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 13:53:51 ID:???0
>>615
614じゃないけど、確か「かわいそうなママ」の初出(別コミ1971年5月号)
は「母の日特集」企画マンガのひとつだったってこと。テーマが違うよw

618 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 14:01:34 ID:???0
>>617
そうだったんだ、トンくす
母の日特集であれはないわw

619 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 14:06:09 ID:???0
BSみたけど萩尾のは読み手によって様々な解釈が・・って言ってたけど、
解説者は息子を想う母親の幽霊って言ってたけど
漏れは息子の方の母への想いの世界だと思ったが。

最後に息子が下に下りていって「ずっと見てくれてたね。」
って言ったことで余計にそう思ったし
この世とあの世の境界だったら最後に普通に下りて行くの無理があるだろ

萩尾は女性セブンか何かで最近連載してるの見たけど
随分ポーの頃から絵のタッチも質も変わったと思って見たけど
BS見てたらまた中期以降の代表作も読んでみようかとな思った

620 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 14:29:00 ID:???0
>女性セブンか何かで最近連載してる
mjsk!見逃してるかも

621 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 14:37:14 ID:???0
>>620
女性セブンではやってない。←サイトの目次で確認

もしかしてフラワーフェスティバルの再録のやつかな?<連載

622 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 18:07:45 ID:???O
>>616
どのシーンか教えて。
好きなセリフ書き込んだらうpよろ

623 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 18:30:57 ID:???0
>>616
本当だ、読まずにしまい込んでいたから気付かなかった。

「空港まで行ってなぐられて帰ってきたのか?」というミロンのセリフがないや。
うはっw パーフェクトじゃなくなっちゃったw

624 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 18:46:29 ID:???0
今頃 小学館真っ青だな

625 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 19:04:39 ID:???0
>読まずにしまい込んでいた

私だけじゃなくて安心したw
買っただけで満足してちゃんと読んでなかったよ・・

626 :623:2007/10/17(水) 19:10:33 ID:???0
>>625
もちろんカラーページとかはチェックするけど、基本的にこれまで何度も読んだ作品だし
汚すのが嫌だからさっさとしまってしまうんだよね

次回のオマケはミロンのセリフシールで決まりだねw

627 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 19:16:44 ID:???0
>>623
結構そういう台詞抜けってあるみたいだね。
今年になって出た某漫画の完全版みたいなのもベタ塗りのとこにあった筈の台詞がすっぽり抜けてた。
何冊もあるとやっぱチェックミス出るもんなんだろうね。

628 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 19:32:36 ID:???0
話題に便乗。
トーマ雑誌掲載で、街に繰り出したシュロッターベッツの悪ガキ連中が
カフェで新聞を呼んでいるメガネの紳士に咳払いで軽く注意を受けるとこ
持ってた新聞に書き込みしてあったはずなのに、コミックスになったら
消されてた。今回新たに文庫買ったけどやはりないな。
ローマ字で雑文書いてた記憶あるんだけど。前から気になってたのだ。


629 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 19:51:42 ID:???0
あの頃ってローマ字で書き込んでるのよくあった気ガス
(萩尾さんに限らず)

630 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 19:57:27 ID:???0
ここはしまっちゃうおじさんの巣窟だったのか

631 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 20:35:01 ID:???O
ローマ字といえば、「ミーア」の最後の方に
KYORYOKU TAKEMIYA KEIKO とあったんだが、
どの部分(背景?人物?)なんだろうか気になる

ドミかわいいよドミ

632 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 20:39:04 ID:???0
>>628
95年発行の小学館文庫にも載ってないね。

633 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 21:09:14 ID:???0
モトさんの自筆ネームシールくれ!小学館<吹き出しヌケ

634 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 21:18:53 ID:???0
じゃあ、ローマ字新聞シールもくれ!

635 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 22:18:55 ID:???0
>>629
うん多かった。
大抵は個人的私信みたいなもんで読者に取っては面白いもんではなかったけど・・・。
ああ言うのって消される事の方が多くなるものかと思ってたけど流石に著作権絡みや差別用語でない
限りそのまんまだね。

>>631
ベタ塗りや消しゴムかけだったら手伝った本人さえ覚えてないだろうな。
どこかの劇画だかで戦闘シーンの矢だけ手伝った人がこれは実は自分が描いたんですとか言ってた
けどそんなの読んでる人には分からんw

636 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 22:42:08 ID:???O
>>635
トン
あぁそっか、それも協力のうちか

637 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 22:55:05 ID:???0
>631
寮長の眼鏡の女性が竹宮さんっぽいって思うんだが。
当時のお二人のぱぱって描いたような絵は似てるから、よく分らんわー

638 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 23:36:25 ID:???0
写植、剥がれちゃったんだろな…
発見したときの関係者のショックが目に浮かぶ…

639 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 00:22:17 ID:???O
度々話トン切ってスマソ
>>637
確かに寮長はそれっぽい!!!すっきりしましたww

640 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 03:36:03 ID:???0
木原光知子さんが亡くなりましたね。
昔いいともに萩尾さんが出て、老後は木原さんとカトレア養老院に入ろうと
話し合ってると語ったら、タモリが木原光知子さんと間違えたんだよねw
漫画家の認知度なんて所詮この程度なのかと、妙にがっかりさせられた…
そんなことを思い出しました。合掌。

641 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 12:13:38 ID:???O
オカ板に出張してたのはここの住人ですかw?


おまいら何食いながらオカ板読んでるん?
スレより

415 本当にあった怖い名無し 2007/10/16(火) 21:35:47 ID:s4ILgRqLO
薔薇の生気

443 本当にあった怖い名無し 2007/10/17(水) 17:49:50 ID:67qtWcPBO
>>415
どうぞ 僕は君からもらう

448 本当にあった怖い名無し 2007/10/17(水) 18:31:39 ID:S0EpE8qoO
>>443
だーれが殺したクックロビン

452 本当にあった怖い名無し sage 2007/10/17(水) 21:37:55 ID:0daJ4B2f0
Angel is coming. I'm here.


――――――――――――――――
おかげで和んだよ。


642 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 09:40:40 ID:???0
すいませんお尋ねしたいんですが
萩尾先生がふくやまけいこ先生と対談した記事があったって本当ですか?

643 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 15:08:56 ID:???0
だーれが殺したクックロビン それもうどうしても音頭になるんだよな

644 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 20:51:59 ID:???0
あのつぶれあんまんのせいで…

645 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 20:54:03 ID:???0
パパンがパン!

646 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 02:11:40 ID:???0
あそーれ♪

647 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 07:55:25 ID:???O
だぁれが殺したクックロビン♪

648 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 21:25:47 ID:???0
>>642
ここで話題になったことは無いと思う。

649 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 23:23:57 ID:???0
パタちゃんみたいにはっちゃけたエドガーは見てみたいけど
アランはすっげうざそうだなw

650 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 23:54:38 ID:???0
d切りスマソ
NHKのSFの番組、萩尾先生が出て欲しかった…。現役だし。
折原みとが出てたんだけどSF描いてるの??

651 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 06:42:11 ID:???0
萩尾望都が出ないかと録画しながら最初の方だけ見て寝たんだが、出なかったのか……
NHKは「11人いる!」で大罪を犯したのだから、こういう番組では大々的に取りあげるべきだ!




とか言ってみる

652 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 09:20:21 ID:???0
>>651
もし、少年ドラマシリーズの一例として映像が出てたら
立ち直れないでしょ?
あれでよかったんだよ。

653 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 09:32:04 ID:???0
少女漫画がテーマならまだしも、日本SF界50年だからなぁ

普通に考えて出ることはないだろうし
番組でコメントとってるメンツを眺めてみれば、たとえ萩尾さんでもパワー不足
(というか、テーマが逸れそうだ)

654 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 09:42:40 ID:???0
>>651
放映から今年で多分きっかり30年のはずだけど、時効はないよね。
自分も、いま思い出しても無気力になる。実写ベルバラ以上の衝撃だ

655 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 13:21:04 ID:???0
実写ベルばらはまだ普通の外人だっただけまし

656 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 14:54:19 ID:???0
ベルばらで例えるなら宝塚の方が当てはまるかもw

657 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 15:08:32 ID:???0
ようつべにまんがノ現場あがってたんで見たら
クラシックピアノに泣かされた

30年前のドラマはさすがにないっぽい
見てみたいんだけどなあ

658 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 16:03:05 ID:???0
友達(普通に子供の頃アニメ見てた程度の非オタ)と、アニメや児童文学に出てきた
おいしそうな食べ物っていつまでも覚えてるよねーっていう話をしてた

佐藤さとるのコロボックルシリーズに出てくる甘くておいしい肝油はどこのメーカーのものかとか
あまんきみこの小人達の主食、ホットミルクを冷ましたもの(アイスクリーム味)ってやったやった!とか
ムスティクのぼうけんのランゴダンを食ってみたくて悶々としたよねとか

そして当然ハイジの焼きチーズのせライ麦パンもでて、あやうく「ヨハンナ・シュピリのパイ」という
言葉がのどまで出かかったけど、漫画読まない人なの知ってたからやめた…orz

ジンジャークッキーも、「長くつしたのピッピ」より「金曜日の夜の集会」の方がピンとくる
そんな萩尾オタク

659 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 21:30:03 ID:???0
>>656
そりゃまた自分勝手な意見だな
宝塚のベルバラは漫画原作とはまた別の意味で好きだよ


660 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 00:06:26 ID:???0
実写11人はまんまアングラ劇。

661 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 00:44:19 ID:???0
最近だとマーちゃんのパンケーキ食いたい

662 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 09:02:40 ID:???0
11人がヅカだった方がまだましやったかもシレン、王様…

663 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 09:06:13 ID:???0
>661
私は断然コールドチキンだなぁ

664 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 10:58:13 ID:???O
焦げめのない焼き肉

665 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 11:01:16 ID:???0
>>664
それはむしろ光瀬龍

梨の花咲く季節の、白いチョコレートケーキ

666 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 13:03:08 ID:???O
インゲが踏んだパン……ハァハァ……

667 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 13:26:57 ID:???0
タウブ

668 :656:2007/10/23(火) 14:30:40 ID:???0
>>659
なんで自分勝手なの?
自分は日本人が外国人の扮装する事に違和感感じたからそう言っただけだけど?
そういう意味でNHKの「11人いる!」も違和感を感じた。それだけの事。
好き嫌いは正直なとこどの作品も特に無い。
実写化についてはまあこんなもんだなフーンって感じ。
自分の意見はもちろん個人の意見だけど勝手と言われるとどうなのかと思ったりする。


669 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 15:50:01 ID:???O
カササギのパン屋のせんべい

670 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 15:52:00 ID:???0
アメリカンパイ上演したんだよね。
個人的には見たくないなーw
宝図化にはやっぱ池田理代子っしょ。


671 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 16:56:39 ID:???0
毎度言っとる気もするが・・・、
「チーズとクラッカー それとコーヒーとね」
それから、
「ティーのなかのハニーのように やさしくとけて くるくるまわって 幸せだけをのみこんで」
いや〜、入れたな〜、紅茶の中にはちみつを。入れすぎてすごいことになったけど。

672 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 17:36:56 ID:???0
紅茶とハチミツはな〜w
タンニン分が結合するんだっけか、とにかく
真っ黒になるんだよね。
ヤバいと思ってミルク入れたら、なんか黒ずみが紫っぽい
感じになって、とても飲み物とは思えない色になったっけ。

黒くならない種類の茶葉もあるらしいけどね。

「オー・マイ・ケ・セィラ・セラ」の、お茶にコンデンスミルクを
「どー」と入れるのも好きなシーンだったな。

673 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 19:17:56 ID:uHQQ5tZU0
「夢の中の歌」が食べたいなー

674 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 20:35:41 ID:???0
>>663
ちゃんと切り分けてくれなきゃヤダー

675 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 21:03:37 ID:???0
残神〜の料理がリアリティあってかつ、美味しそうだった。
卵だけはグレッグのおかげで…だが。


676 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 21:10:54 ID:???0
ニシンのグラタンとブラックベリーリーフのお茶
チーズペンネ
キドニーパイ
北京ダック
クレームブリュレ
高級そうなチョコと甘そうなお茶
しょうが湯
ジャガイモのスープ
バナナヨーグルトとパインジュース
ミルクとトマト入りオムレツ


677 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 21:14:48 ID:???0
>>675
イアンは実家ではリッチなフルコースディナー
ナディアとのデートでもきちんとたっぷりなのに

ジェルミと二人暮らしの間(そしておそらく、女と二人暮らしだった時も)はワンプレートミール
(パスタだけ・卵やハムとパン・スープとパン・シチューとパン、みたいに)なのが
リアルなおぼっちゃん大学生だなーと思って感心してたw

678 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 21:47:49 ID:???0
残神は、幸せなシチュエーションで美味しい食事、っていうシーンがほとんど無くて
美味しそうな食べ物と痛々しいジェルミ、みたいな組み合わせが多かったので
美味しそうに描いてあるなー、すごいなーと思うけど、あまり食欲には直結しない…

679 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 22:13:32 ID:???0
>>668
やあ! また会ったね

680 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 00:51:26 ID:???0
心臓

681 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 01:01:59 ID:???0
すきとおったバラ色の結晶になった心臓なら食べてみたくなくもないけど
どうやったら食えるのか ミルで粉にしてステーキにでもまぶすか
壊れた記憶が流入しそうw

682 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 02:12:00 ID:???O
マージョのママンは意外に料理うまそう。
しかし、お手伝いさんもいる広いお家で時間の余裕もあるよね。
バレエのスタジオやってるクレアだけど、そんなにもうかってんのかなあ?
テレプシの千恵子さんだって「収支はトントン」って言ってたのに。

683 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 09:30:26 ID:???0
>>682
実家も金持ちで、もらった資産があって趣味でスタジオやってると思ったよ。

684 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 19:56:12 ID:???0
クレアは実家はともかく結婚相手が結婚相手が金持ちじゃなかったっけ?

685 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 19:57:05 ID:???0
>>681
煮こごりだと思えばおいしそうかも

686 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 20:02:03 ID:???0
どれほどマズかろうがバラのスープ

687 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 20:52:07 ID:???0
グランパが炒めてたソーセージ
(食べたのはリューだったけど)


688 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 22:54:05 ID:???0
>>685
結晶化してるからジャリジャリだぞ。

689 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 23:50:25 ID:???0
ミロン好き。
ミロンの入れたコーヒー飲みたい。


690 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 00:02:51 ID:???0
でもイギリス人って朝から生野菜(サラダ)なんか食わないんだよな<残神

691 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 00:13:20 ID:???0
でもイアンの家ってイアンを中心に考えると
母親は自殺、弟は母親の死と入れ替えに誕生+自殺未遂
父親は性的倒錯者+殺害、継母は殺害に巻き込まれての事故死、
義弟は父親の被害者+殺人者、
育ての女性は父親の性的倒錯の被害者。
…すげえ家庭だ……。
イアンがまっとうなのは、持って生まれた性格(悲しみを怒りに変える)と
ナターシャの愛情のおかげかなあ…。

692 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 00:43:21 ID:???0
>>664
あれは実に美味そうだった!

エルカシアの村には、
オリハルコンやガラスの他にテフロン加工のフライパンがあるのかな

693 :死んだ子:2007/10/25(木) 06:48:09 ID:???0
エリザベートからざりがにをお恵みしてもらいたい。

694 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 07:58:16 ID:kFpnZdMNO
「この娘うります」の文庫本読みました。プランタンがオスカーにそっくりでかっこよかったです。本の表紙のスーツの男は誰ですか?

695 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 12:00:24 ID:???0
食べ物といえば

『モザイク・ラセン』でスピカ姫とダグ王子が再会したとき、
二人が「がじ、がじ」と囓っていたものは何だろう?
セロリっぽいけど、妙に固そうなんだよなー。もしかして骨?w

誰か知ってます?(手元に本がないんで、うろ覚えのうえ確認できないんです)

696 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 17:03:34 ID:???O
エビとカニは、アレルギーあるからダメよ。

697 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 17:58:04 ID:???0
でも魚介のパスタ美味しそうだった。

698 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 22:05:58 ID:???0
>>695
ダダ王子ね

スジっぽい棒のような物をかじってるね
サトウキビとか向うのガムのような物かな

699 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 23:21:57 ID:???0
「真夏の夜の夢」の蜜の実?も気になる
水蜜桃みたいな感じなのかな

700 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 12:01:48 ID:???0
>>698
おーなるほど、サトウキビか
甘味があるしな

>>699
たぶん読んだことない(単行本に収録されてます?)
どんな内容の漫画ですか

701 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 14:26:26 ID:???0
「真夏の夜の惑星」の間違いでした。
堅物の男が優男の弟に結婚式直前で花嫁をかっさらわれる話です。

702 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 14:30:49 ID:???0
>>700
「真夏の夜の惑星」は文庫「半神」に収録されているよ。

この話好きだった。死を予感して本音がポロリ、タイプの話は
理性が戻ったあとが楽しい。
ばらの花びんを思い出す。

703 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 14:58:16 ID:???0
パーセレ入荷の連絡キター

704 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 15:54:48 ID:???0
未だに全巻予約で迷ってるww

705 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 18:56:01 ID:???0
>>701-702
ありがとー
作品集『半神』はもってるけど文庫『半神』はもってない
残念

それにしても、作品集『半神』は自分好みの作品が多い
『酔夢』なんて長編に伸ばすこともできそうなのに
萩尾さんらしく短編にきっちりまとめているあたりが好き

706 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 19:05:26 ID:???0
>>704
ナカーマ。
今ならまだ間に合う・・・でも全巻購入する予算が出ない・・・でも・・・
と言う感じ。
あと10年ぐらいしたらきっとまた似た様な企画があると勝手に期待して今回は諦めるか・・・。

707 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 20:27:25 ID:???0
迷ったときは、できれば手に入れておいたほうがいいぞ

708 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 21:37:48 ID:???0
>>707
禿同〜。
未だに後悔の チェリッシュギャラリー。。

709 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 00:11:26 ID:???0
>705
自分は半神(白本)を古本屋でふと手にとったのがきっかけで萩尾漫画にはまりました。
収録作すべてが絵も話も衝撃が大きかったなー。
ラーギニーの意味不明な美しい扉絵は最後まで読まないとわかんないっていうところとか…

710 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 01:10:34 ID:???0
「半神」はたった16ページにこれだけの内容が!ってのが凄いよね。

萩尾さんの16ページ作品の衝撃と言えば「グレン・スミスの日記」で
一人の女性の一生+激動の歴史+ポーの世界を一作の中に
違和感無く、簡潔かつ的確に纏めたってのも凄い衝撃だった。
当時これに池田理代子氏が感激して、「オルフェウスの窓・二部」で
戦争に出る男と、それを見送る妻を描く場面で影響が出てしまったって
言ってるのを、どこかで読んだ。(それでも萩尾氏の表現には敵わないとか何とか)
池田さんてプライド高そうなのに、萩尾さんの事は認めてるんだなぁと感慨深かった。

711 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 01:27:57 ID:???0
「ラーギニー」はSFマガジンに載ってたのを見たけど、
他はどうだっけな、と文庫本の「半神」を繰ったが
「温室」から後ろ初出が載ってない・・・

712 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 01:38:54 ID:???0
半神と言えば、夢の遊民社の舞台も良かったね

713 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 02:19:01 ID:???0
今市子のエピソードがあった
「このシリーズの一編に『グレンスミスの日記』という
名作がありまして、私はこれは70ページくらいの作品だと
ずーっと思っていましたが、ある時、かぞえてみたら実は
24ページしかなかった。(中略)以来、私は24ページという
数が怖くなってしまった。私にはあれだけの内容を24ページで
描く事はとてもできないから。周りの人達から
“グレンスミスの呪い”と呼ばれてました」

「このシリーズ」ってのはポーのことだろうね。

714 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 02:23:07 ID:???0
710ですが…24ページでしたか。
記憶違いで失礼しました。orz

715 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 02:41:32 ID:???0
いや、どっちにしろ凄いよね。

716 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 08:34:42 ID:???0
>>711 初出
温室 「月刊セブンティーン」1976年
左ききのイザン「SFファンタジア」1978年
真夏の夜の惑星 「プチフラワー」1990年
金曜の夜の集会「SFマガジン」1980年

萩尾作品を調べるにはここが便利だよ
ttp://www.cafebleu.net/hagio/

717 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 12:21:09 ID:???0
>>713
昔の漫画ってすごく印象に残ってても、あれ、こんな短かかったっけってのがあるよね。


718 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 12:50:04 ID:???0
下世話な話だが、
漫画も小説も原稿料はページカウントだ(った)から、
短編・中編作家はソンですな

星 新一の嘆きがよくわかる

最近は、多少は違うんろうけれど(多分)

719 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 12:52:17 ID:???0
>>716
文庫『半神』も買うかな

読んでないのが2話もある(真夏の夜&金曜の夜)

720 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 13:38:14 ID:???0
>>716
わざわざすみません。
調べられるのは知ってたんですが、
本に載ってないのはどうなんだ、って意味だったので。

>>719
自分はその2作大好きなので
(特に「金曜の夜」は60年代の米SFっぽくて大好き)
機会があったら是非。

721 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 14:37:32 ID:???0
金曜の夜はマイ神短編だw
素朴で儚い感じが好き

722 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 14:58:38 ID:???0
金曜の夜の集会、自分も大好きだ
最初タイトルだけ見たときは
森の動物さんとかがいっぱい出てくる
ファンシーなお話かと思ってた

723 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 15:10:06 ID:???0
自分も好きだ、金曜の〜。
でも切ない。
子供たちが元気で可愛いから余計に。

724 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 15:15:59 ID:???O
好きだけど、読むと本気で怖くなるからあまり読まない。
それくらい名作ということかもしれない。

725 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 15:19:08 ID:???0
あの村の外の世界ってどうなっちゃってるんだろうね。

726 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 15:47:01 ID:???O
ガブリエルがチャルメラ吹いてます

727 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 16:01:34 ID:???0
『グレンスミスの日記』のラスト、小鳥の巣のギムナジウムの場面になって
あの女流作家の甥っ子だっけ?がエドガーを呼び止めて
「おもしろい話が‥」といいかけて「そんなわけないよね‥」と言わずに終わるんだよね?

小鳥の巣ではキリアンが第二次世界大戦後の東西分裂ドイツの件で悩んでいたし
1900年代のヨーロッパの歴史とそれに翻弄される市井の人々の生活が本当に
簡潔なのに、グイグイ心に迫ってくるような描き方で描かれていたと思う。

あれ読んですっげー感動した当時を思い出した。

728 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 16:57:37 ID:???0
「金曜の夜」は、タイトルが思い出せないマンガ捜索スレで時々質問が
くるね。最後のあの怖さ、無情感が印象に残るんだろうな。

729 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 17:08:11 ID:???0
そっか、自分ものすごくせつなくて好きなんだけど
怖いと思ったことはなかったな。>「金曜日の夜」

730 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 19:06:35 ID:???0
>>720-724
よし、わかった。買ってくる!(と密林に走るw)

731 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 19:20:10 ID:???0
いやーまだ読んでない萩尾作品がある人がウラヤマチイ
といいつつ自分もありそうだな

732 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 20:27:40 ID:???0
いやー、多分自分も「金曜日の夜」 って読んだことないと思う…。
「ばらの花ビン」なんかも単行本買って読んだけど
一度読んだだけで、その後読もうと思ってもどっかいっちゃって見つからない…。
で、話もよく覚えていないんだよなあ…。
たしか他にも短編が含まれていたんだけど。

733 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 21:34:34 ID:???0
パーセレのメッシュ第二巻が届いた。
>>616で指摘されてるセリフの抜けのことがお詫びされてるw
該当のコマがまるまる、ページより小さめの紙に印刷されて
>>623のミロンのセリフが入ったもの)その隣にお詫び文。
それが挟まっていた。

担当者、このスレ見たのかな。でも迅速な対応には好感。

734 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 21:44:20 ID:???0
>>733
すごいね
でも乱丁・落丁と同じ扱いで交換してくれたらもっといいのにな

735 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 23:26:50 ID:???0
それは無理。勘弁してやって

ただ、パーフェクトコレクションをうたっているのに、
みっともない凡ミスではある

736 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 00:20:11 ID:???0
パーフェクトじゃないじゃないか!

737 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 00:25:42 ID:???0
そんなこといったら、選集である時点でパーフェクトじゃなry

738 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 00:27:09 ID:???0
なーんだ。
好きなセリフが書けるサービスじゃなかったのかw

739 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 00:39:02 ID:???0
>>738
それ、新ジャンルだねw

740 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 00:43:58 ID:???0
セリフ全部消してニコ動にパラパラマンガでうpして
みんなで勝手にセリフをつける とか

741 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 00:53:21 ID:???0
>>740
原作を超える迷作が誕生したりして!

742 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 01:06:29 ID:???O
最初読んだ時、自分がなんで落丁だと気付かなかったんだろ?と、不思議だったんだけど、あの空白の部分が簡略化された木の葉の茂っている部分に見えてたらしい。吹き出しだと思ってなかったんだ。


メッシュの最後に掲載されてる舟という短編は、メッシュの子どものころの話とは違うよね?
家に帰ると両親は旅行に行ってて、とか書いてあるし。
母親がエーメのことを指しているのだとしても、メッシュは多分寄宿舎に預けられてた年齢だろうし。
ところでエーメはメッシュが何才ぐらいの時、一緒になったんだっけ?とか考えてしまった。
もう一度、Tから読み返してみないと。


743 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 06:41:54 ID:???0
>>742
「船」はプチフラワーの予告だか、本編のアオリ文では、メッシュシリーズと
書いてあった(現物が出てこないから確認できない)
でも読んだあとも、フランソワーズの子供の頃の話とは思えないんだよね。

744 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 07:28:17 ID:???0
今日づけ読売新聞朝刊読書欄、萩尾望都特集だよ。
ポー、トーマ、11人、半神などが取り上げられてる。柳の木についても。
それから、トーマを舞台化したスタジオライフの人の話。人間の善悪について
むかし萩尾さんと話をしたそうだ。

745 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 07:48:09 ID:???0
>>743
メッシュの話だと思ってた…。文庫だと2巻に収録されてたし。
でも細かい描写はあまり覚えてない。
メッシュだと考えるには矛盾があるのかな?

746 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 07:57:46 ID:???0
えええ〜船ってメッシュの外伝だったんか!
プチフラでオンタイムで読んでたけど、ぜんぜん気がつかなかったよ〜
ははは〜



747 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 07:58:06 ID:???O
ちょっと読売新聞買ってくる

748 :746:2007/10/28(日) 08:04:58 ID:???0
つけたし。

あの当時って、メッシュを断続的に連載しながら
半神とかとか城とか偽王みたいな、
寓話的な短編読みきりを平行して発表してたんだよね。
船って、後者のシリーズの一つかと思ってまちた。

749 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 08:05:20 ID:???0
おはようみんな(^-^)

750 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 08:57:13 ID:???0
>>744
スタジオライフの人が萩尾さんから聞いた善悪の話って
萩尾さんが「城」や「君は美しい瞳」で描いてることだね。

751 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 09:06:00 ID:???0
>>748
ナカーマ!
唯一、オルレアンの家というのがヒントだったかもね

752 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 10:15:30 ID:???0
>727
「メリーベルという名の妹がいたよ。それで?」
あのあと、もしルイス・バードが話を続けていたらどうなってただろう?


753 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 10:27:00 ID:???0
>>752
あ、そうか。ルイス・バードだった。しかも「メリーベルという妹がいたよ。それで?」
って言われて、黙っちゃうんだ。「まさかね。。」って感じで。
記憶が定かでなくて。。ありがとう。

ほんで、後にオービン卿の主催する会合にも呼ばれてるわけね。
ポーの時間の流れと構成の見事さに、酔わされたものでした。

754 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 10:31:08 ID:???0
>>752
聞き終わって、
「ステキな偶然だね」とかエドガーが言ってエンド、かな
        ↑
名前とか、兄妹の設定や容姿とかが偶然という意味です

755 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 10:45:43 ID:???O
この前初めて「残酷な〜」を読んで若干死にたくなった。
面白かったけど…orz

756 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 11:53:48 ID:???O
あ〜わかる……
私は完結を待って一気に読んだんだが
読んでしばらく(二年間くらい)鬱々としていたよ。

757 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 12:04:23 ID:???0
一気に読むとキツそうだね
私は単行本が出る度に。。だったからまだ大丈夫だったjけど
それでもシンドかった。

758 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 12:12:08 ID:???0
残酷〜は、ジェルミの苦悶やイアンの足掻きっぷりに心かきむしられたし、
愛と称して、多くのキャラによって、愛の対象に何度も繰り返される肉体的精神的サディズムに
死にそうにもなったけど。少女キャラには萌えまくったな…

マージョリーの妖精ぽさだけじゃなく、「何してんのォ!」から始まる、必死になってジェルミを
守ろうとするさまも、その時「言いつけてやるんだから!」という、毒親に対してもこういう時に
出てきてしまう信頼ぶりも泣ける。
ビビの一途さも、ポピーの健康な母性も大好きだ。

でもバレンタインの手紙は2通とも、それだけで一篇の詩だと思う。
彼女が夜中に無言で自分の脚のあいだを見下ろしていた絵と並んで、何度泣いたかしれない。
萌えと言っては申し訳ないほど感動したけど、でもやっぱり萌えなんだよなあ…
男装の物言わぬ美少女…

759 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 12:31:31 ID:???0
「まさかね。。」って感じたのは一呼吸おいてからだと思ってた。
黙ったのは「いた」という過去形だったんで、つらい事があって
それを思い出させるようなことを言ったんじゃ、と躊躇したんだと
思ってた。

760 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 12:50:32 ID:???0
私は残神は一気に読んだ方がダメージが少なかったクチ
連載初期、ジェルミがグレッグに延々と虐待される鬱展開を
月一ペースで読まされるのに耐えられず脱落してしまった…

761 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 14:04:54 ID:???0
>>748
自分もそう思ってたなー

メッシュの話ってのも、
どっかに書いてあったような気はしたけど
ピンとこなかったし

762 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 14:09:40 ID:???0
BLUE DLOPというアニメを見てる人いる?
トーマの心臓のオマージュか!?というようなシーンがいくつも出てくる。
舞台は女子高でSFなんだけど。
yahoo動画で1話見れる人は見てみてくれ。

763 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 14:32:34 ID:???0
1話にも、トーマを彷彿とさせるシーンがあるの?

764 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 15:40:51 ID:???0
観てきた。
エーリクとユーリとオスカーとバッカスがいたなw

765 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 15:54:15 ID:3umi95kv0
サイフリートも後々ご登場なんでしょうか?

766 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 15:55:18 ID:???0
あげてしまいました、ゴメンなさい

767 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 18:05:38 ID:???0
ミサトさんがいるww

768 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 18:08:17 ID:???0
>762、見てきた
・主人公は学校に通ったことがなく、編入して初めての学校生活と寮生活
・品行方正で人気者の委員長がいきなり主人公の首を絞める
・見た目がオスカーのそっくりさん(口にタバコっぽい何かをくわえてる)は留年してるみたい
・食堂で取っ組み合いのケンカがあって、オスカー似が収拾
・バッカス似の寮長とオスカー似が、委員長と転校生を心配して話し合うシーンあり

二話まで見て感じた類似点。話の本筋はSFみたいだし、サービスというかオマージュじゃないかと思うけど
オスカーがあまりにそのまんまで爆笑してしまった

769 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 18:12:46 ID:???0
なにそれww見たいwwテレビでやってたの?

770 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 18:32:12 ID:???0
そうそう
多分話自体はにてないっぽいんだけど、
オスカーーがwww

オスカー(似)かっこいいなあ。

771 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 18:32:49 ID:???0
>>769>>762

2話見てくる!


772 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 18:47:28 ID:???0
オスカー(似)がかっこいいとな
みずばなるまい

773 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 19:07:11 ID:???0
ユーリもどき、物理のレポート提出催促してたなwww
兄寺にたいに狙うのも面白いけど、こういう風に地味にパクリかオマージュか
わからんのがスタートしてたってのがドラマチックだ。
設定似せる必要まったくないから、多分オマージュなんだろうけど

774 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 19:09:45 ID:???0
BLUE DROP ね

775 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 19:43:42 ID:???0
ちょっ!!!
これトーマwww

776 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 19:45:51 ID:???0
オスカー似、1年留年してるわw
まあでも全体によくある設定範囲だな。オマージュちゃ
オマージュとも取れるけど

・おきゃんな天然転入生(主人公)
・クールな委員長
・年上の姉御肌
・陽気で包容力のあるふとっちょ

777 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 20:06:55 ID:???0
キャラだけじゃなく設定や印象的なシーンが似てるもんだから笑える。
食堂でのケンカもまずコップの水ぶっかけるとこから始まるし。

778 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 20:07:39 ID:???0


笑ってすませていいレベルなの?

779 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 20:18:19 ID:???0
>>777
ユーリ似とエーリク似が同室になってエーリク似嘆いてたし。
オマージュっつうか、もうこの監督さん?この一作だけのために
職業決めたんじゃないかと思っちゃうと、もうねw

780 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 21:10:16 ID:???0
監督か脚本が意図的にやってるとしか思えない。
801の元祖と言われてるトーマへのオマージュなのかなあ。
じゃあなんでオマージュなのかっつううとこれ百合展開になる伏線かな…

781 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 21:25:02 ID:???O
何曜日の何チャン?

782 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 21:27:56 ID:???0
1話だけ見て来た
高口里純のニグレード以来のカブりっぷりだw
作画はすごくきれいなのにキャラデザがモサいのが残念だな

783 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 21:54:09 ID:???0
>>781
公式で放送スケジュール見て。
ローカルなので地方によって局も時間帯も違う。
http://blue-drop.jp/

バンダイチャンネルかヤフー動画で2話までアップしてる。

784 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 22:40:18 ID:???0
が、学園長が重篤な病気を抱えてて誰にもそのこと明かしてないよ……!
もう駄目だ、腹が痛い

785 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 22:44:03 ID:???0
あの長髪、日本一似合わないよね>学園長

786 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 22:47:12 ID:???0
BLUE-DROP
ttp://blue-drop.jp/

「名門女學園を舞台に、同性間の愛憎を心憎いまで繊細に描いたSFドラマ」
だそうです。いいんちょがエカリルたん?

787 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 22:50:29 ID:???0
少女漫画オタ層も狙ったのかな。笑える。


788 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 22:56:43 ID:???0
萌えは意図的に外したのかな。モサすぎて外れちゃったのかな

789 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 22:58:59 ID:???0
学園長の髪型は21世紀のアニメとしてはありえないな…
80年代の大学のアニ研の人が描いたキャラみたいだw

790 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 23:07:42 ID:???0
敵の宇宙人(?)の親玉がきっとサイフリート!だったりして。

791 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 23:47:00 ID:???0
メガネは八角でw

792 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 23:48:59 ID:???0
ポーのCD発売情報が斎賀さんスレにあったんで
本当かどうかアマゾンで検索したら本当だった。

全24話、CD全6巻
1巻発売予定は2007/12/21
オリジナル図版を使用した特製リバーシブルジャケット
イラストシートなどの特典を予定

793 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 00:05:11 ID:???0
主人公が幼い時事故に会って両親含む島(宇宙船)ほぼ壊滅の中生き残り
記憶を失って祖母(長老)に育てられ、その薦めで寄宿舎生活(難関受験)
って、11人いる!丸パクリじゃん( )内はダダのケース。
ちょっと笑いたくなくなってきた 

794 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 00:09:10 ID:???0
>>792
パーセレの次はCDですかーーー!
いったいいくら散財すr……

795 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 00:59:12 ID:???0
BLUE DROPの原作の人って前にブラックジャックも自作に取り込んでたね。
どんな人なんだろ。


796 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 01:21:04 ID:???0
ISDNの私は動画見れなかったさ…

797 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 03:51:07 ID:???0
食堂での乱闘、ワロターーー!
トーマのそのまんまじゃんww

798 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 05:09:15 ID:???0
>>795
うわ、原作ってEAT-MANのあの人か…。

「RAY」は一応『ブラック・ジャック』トリビュートというか、
アニメの方でははっきりブラックジャックとリンクさせてたし、
たぶん手塚側にも了解取ったんだろうと思うけど……。
これは…どうなんだろうね。

799 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 08:54:41 ID:???0
最初はオリジナルかと思ってワロタたけど、原作付でコメントに
萩尾のはの字もないのか。  萎  え  る  
オマージュ、じゃなくてあれでしょ。パクリ。少年漫画にはよくある

800 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 09:17:38 ID:???0
原作者のページとか見てきたけど、この人いわゆる百合マンガ家なんだね。
女性同士で生殖する異星人とか、
特殊体質の少女の血液や体液を普通体の少女が吸い取るとか、
連想させるものは別にトーマだけってわけでもなさそう。
少年同士の部分を百合に変換してるってことなんじゃ。

801 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 09:28:06 ID:???0
>>800
ちょい上のレス読めば、相似点わかると思うけど。
設定だけじゃなくてエピソードまでパクってるのに。

802 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 09:35:19 ID:???0
>>801
いや、別に擁護してるわけじゃないんだが…?
単なる百合萌えの装置の一つとして
少年愛ぽいモチーフをネタに使ってるに過ぎないんじゃ?ってこと。
要は、トーマだから、という特別な思い入れや動機があって
パクってるよりさらにタチが悪い、ってことね。

803 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 10:28:36 ID:???0
萩尾先生は静観だろうか? 

804 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 10:38:26 ID:???0
>>802
>百合萌えの装置の一つとして少年愛ぽいモチーフをネタに使ってる
そこ、争点になってないから。
それ大前提で、なおかつオマージュかパクリかって話をしてる。

805 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 11:17:46 ID:???0
え?オマージュかパクリかなんて深刻な話をしてるの?
興味ないから適当に読み流してたけど、
普通に皆でネタとして楽しんでるんだとばかり。

806 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 11:39:31 ID:???0
てか、>>800の視点がちょっとずれてるってのはあると思うよ。

自分も最初喜んでたけど、背景知るにつれて覚めつつあるな

807 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 11:50:51 ID:???0
パクリならもっとばれないようにやるだろうし、
パロディ目的なんじゃ?しかし原作者がどう思うかだよね。


808 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 11:55:49 ID:???0
今後独自の展開をさせるなら初回のお遊び、程度で済むけど
プロットから何から何までコピー状態なら
パロディには見えなくなるね。

809 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 11:57:39 ID:???0
愛のあるオマージュならネタとして楽しめるけど、
微妙な感じだね…

萩尾のトーマを入れとけばみんな喜ぶだろう、
的な嫌らしさを自分は感じてしまった。

これだけ随所にちりばめてるのでパクリとはちょい違うと思う。

810 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 12:23:26 ID:/LlYd3S00
「メッシュ」ん時の絵柄、結構好きなんだけどな〜。
線が細く、繊細っぽくてさ。
あと「エッグ・スタント」とか、「マージナル」初期の頃とか。
だから90年代になってからの絵柄が、ちょっと嫌だった。
線が太くて、違う人の絵かと思ったくらい・・・。
外人っぽい絵柄が好きだったので。

811 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 13:02:47 ID:???O
絵柄の感じ方はそれぞれだね
私はメッシュより、90年代の絵が好きだなあ
あの線ハッキリがいい

812 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 13:29:59 ID:???0
「マージナル」初期・・・。
そうか、あらためて思い返すに、初期と終わり頃じゃ絵が違うか・・・。

「マージナル」の連載前、それを感じさせるイラストが「狩人は眠らない」にあって、
砂漠モノに憧れがある私は、どきどきしたもんでした。


813 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 13:54:08 ID:???0
すっごいどうでもいい話題だけど、通販生活に萩尾さん出てたぞw
里中さんと庄司さんも出てて、それぞれ椅子にコメントしてた
足がむくんだり腰痛がひどかったり大変だそうだ
がんがれ漫画家

814 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 15:08:23 ID:???0
>>813
私も見たけど、 3人共同じ椅子使ってるって、
あの椅子はそんなに定評のあるモノなのか?
それとも通販生活が3人にコメント書いてもらうために提供したのか?とちょっと不思議だった。

815 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 17:17:00 ID:???0
>>814
通販生活は見てないけど、背もたれがなくて膝で支えるタイプの
スイス製だったかの椅子かな?

あれだったら、結構地道に人気があるやつだよ。
とくに長時間机に向かう物書きの人には、腰に負担がかからなくてラク、
子供には姿勢がよくなるから、って感じで。

「BlueDrop」、なんかアニメとマンガとでは別系統のストーリー進行みたいだ
(100年くらい時間が違う)。
トーマインスパイヤはどうもアニメ版のみの話っぽいな…。

816 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 17:22:13 ID:???0
20〜25年ぐらい前かな、世間に広く認知された時期があったよね。

817 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 17:24:44 ID:???0
>>815
それ、自分がお金溜まったら買いたいと思ってるやつだ。多分。

アニメオリジか。じゃ、やっぱり萩尾ファンかい。なら少し許せる

818 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 17:25:53 ID:???0
スイスの椅子とは別
長時間デスクワークする漫画家さんたちに
モニターになってもらったんだとおも

819 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 18:40:41 ID:???0
BlueDropアニメの監督って、雪風の監督か〜〜。
じゃあ萩尾テイストはきっと監督の趣味だよ。
雪風アニメも多田由美をキャラクターデザインに起用して
零が無駄に美少年設定になってたうえに
ブッカーとの関係がホモ臭いことになっている一方で
原作の基本的な背景や設定については説明不足という
一言で言えば金のかかった同人誌みたいな作品だった。
作画はとてもきれいだったけどね。
SFの非日常性や異世界性を耽美テイストで表現したい人なのかなあ?
それならストレートにポーでもマージナルでも作ってくれりゃいいのに。


820 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 18:48:34 ID:???0
× 原作の基本的な背景や設定については

○ 原作準拠の背景や設定については

821 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 20:40:12 ID:???0
ポーの方がいまや古典名作の域で
高い所にいっちゃってるからなあ
解る人は「インスパイアしてんのねw」くらいの
まあオマージュでいいんじゃないかな

822 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 21:39:00 ID:???0
BlueDropやっと見れた。
キャラと舞台設定は似てるみたいだけどストーリーは、うーん。
全然違うみたい ?
だってロボットアニメみたいじゃないのw
いいとこどりしてズルイって気する。

823 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 21:42:24 ID:???0
レトロ味なロボットアニメなら
学園戦記ムリョウ(題名正しいかイマイチ自信ないが)のが上等だったと思うな。

824 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 22:40:43 ID:m+e5/CRI0
あのバッカスはちょっと納得でけへんわ〜

825 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 22:41:13 ID:???0
つか本編より成長してるよね

826 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 22:42:24 ID:???0
1話見たけど、もうムリぽ・・

827 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 22:44:48 ID:???0
でも、エーリクが食堂で暴れる場面がありありとヨミガエッタ、という意味では
その百合版SF版トーマ、GJかもしれんね。なんかレスもいっぱい付いたしねw


828 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 23:05:00 ID:???0
まああのアニメが狙ってる層自体にはすぐにトーマだのハギオだのはわかんないだろうから
たぶん「わかる人だけわかってほくそえんでくれたら」くらいの感覚で
あの演出なんじゃないかね。ストーリーはまるで絡んでないし。
その「わかる人たち」が笑えるかどうかは別としてな。

829 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 23:12:17 ID:???0
見てきた
個人的に、
所々よく似てると思うし作り手側もトーマを意識してんだろーなーとは思うけど、
偶然ですと言われてもまぁ納得できるレベル
というかどうでもいい

830 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 23:13:18 ID:???0
アニメ板のスレ見て来たけど
かなり早い段階でトーマの話題出てるみたいだよw
ところで舞台設定は1999年だそうで…
夏休みか?w

831 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 23:17:13 ID:???0
前にもレスしたんだけどスルーされたけど
ドラマで、私たちの教科書ってあったじゃん、電車男の
あれもトーマオマージュだと思うんだよね
当初に自殺があってそれをどう解釈するかていう

スルーしていいよw

832 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 23:17:17 ID:???0
ロリオタが見てそうでキモイ
なんで萩尾作品が絡むんだか。共通点ないし。
表面だけマネしてるなんて作品を軽んじられてるみたいで気分いくない。

833 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 23:24:02 ID:???0
>>819
雪風と同じ監督なのか〜。
なんとなく納得。
多田由美とSFアニメって全然結びつかなかったから
意外だったんだけど、少女漫画好きな人なのかな。
確かに画面はどっちもすごくきれいだよね。
あーマージナルならけっこうハマるかも。

834 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 23:45:11 ID:???0
萩尾作品がどうのこうの言う前にあまりの超展開に笑ったw
確実にトーマのパクリorオマージュorインスパイアだと思うけど
あんまり気にならなかった
というよりかえってネタアニメとして楽しんでしまった


835 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:01:50 ID:???0
>>813
なんですと!?

情報、サンクス!

836 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:03:31 ID:???0
1話で委員長がトーマ似の首絞めるとこはまんまだし、
2話ではトーマ似に触れてぶったおれたりって
シーンもエーリクがキスされてぶったおれるシーンを彷彿させるし
本編は本編で面白そうではあるんだが変に気になってしょうがない。

まあ、オスカー似が学園長の隠し子というエピソードが出てきたら
さすがに笑えないかもしれんナー。

837 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:15:10 ID:???0
父親ガ行方不明くらいはやりそうw

838 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:18:06 ID:???0
もう百合エロアニメの話はいいよ。
私にはポーのドラマCDのほうが一大事だ。
遂にエドガーとアランがクックロビンを歌うのかと思うと…(違)

839 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:21:05 ID:???0
萩尾スレってこういうところが香ばしいよね。
見てもいないのに百合エロとか、どうしてわかるんだろ。
他者を貶めないと好きなものマンセーできないのか。

840 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:23:20 ID:???0
ポーのドラマ、ネットラジオで聴こうと思ったけど
葉書読んだりぐだぐだおしゃべり長くて萎えた。
聴いた人、面白かった?

841 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:26:07 ID:???0
なんだアニメスレから出張してんのね。
はーうざ。

842 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:36:06 ID:???0
自分はドラマは正直聴きたくないので聞かない。

843 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:41:24 ID:???0
マージナルで懲りたからな>ラジオドラマ

844 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 00:50:39 ID:???0
>>836
まだ1話しか見てないけど、面白そうだな、と普通に思う
明日、2話を見るかってカンジ

自分も本編は気になるんだが、
すでに“トーマ色眼鏡”をかけてしまったんで、
そのへんが気になって困るw

>>838
百合は可能性高いけれど、エロとは限らんだろ(と釣ってみる)

845 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 01:05:23 ID:???0
ネタレスならともかく
アニメの感想やアンチはアニメ板でおながいしたい

846 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 01:13:49 ID:???0
百合エロっていうのはアニメの感想じゃないのか?

847 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 01:40:43 ID:???0
BlueDropアニメは1クールしかないみたいだし
原作のような百合エロにはならんと思う。
アニメはこぎれいにまとめるんじゃないの?
だからこそのトーマインスパイヤかなと。

848 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 02:07:38 ID:???0
パーセレって今日までだっけ?

849 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 02:46:56 ID:???0
31日までです。
どうしよう予約しようかするまいか、、、
メッシュがいらないんだよな、、

850 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 08:54:56 ID:???0
メッシュ詰まんないよね。

851 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 09:31:08 ID:???0
>>813
幅広い年齢層に支持される漫画家って括りだと
10年前でも20年前でもあの雑誌でその面子、おかしくない。
それを考えるとすごいことだと思うけど、結局後進が育ってないんだね。

852 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 10:39:25 ID:???O
>>849
私も私も

853 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 10:41:22 ID:???O
>>814
前にもどこかに書いたけど、モニター使用をお願いしただけだよ、あの椅子

854 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 11:17:25 ID:???0
メッシュはやっぱミロンがからむ話がいいなあ。
ミロンの実家に行く話とか好き。
でもやっぱり「ルージュ」の「フランソワーズ×キス」が最高だー

855 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 11:34:06 ID:???0
私は春の骨が好きだな…

ミロンのエプロンの矢印が、右タイプと左タイプがあるのが楽しい

856 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 12:10:13 ID:???0
メッシュは☆の傷がある画家のやつが好き。
あのお母さん典型的。

857 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 12:50:40 ID:???0
>>855
きっとフリマで2枚セット買ったんだろな<エプロン

858 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 12:53:14 ID:???O
壊れた長靴を売るほうも売るほうだよね、あれ

859 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 12:58:02 ID:???0
メッシュはコメディ風味のが楽しい
ミロンと一緒に絵を売りに金持ち夫婦の家に行くって話とか

860 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 14:47:50 ID:???O
メッシュ読んでると一瞬、本当にパリの街中にいるような気がすることがある。


ミロンが描いてる壁の絵の中に入りたいってメッシュが言う話とか特に好きだ。


861 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 16:06:31 ID:???0
メッシュって残神の原型のような痛々しいテーマを取りあげつつ、
絵画、音楽、演劇・・・の物語への絡ませ方が秀逸で、恐ろしくリリカルに
仕上がってるところが神だと思う。

謝肉祭から最終話にかけてのカタルシスがすごくて、読み直すといっつも
「千のハサミ・・・」で涙目、メッシュとミロンが寄り添ってるコマで
脱力〜〜〜そしてカティになごまされる。


862 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 16:35:07 ID:???0
メッシュ、連載時に読んでいたときには萩尾作品の中では苦手な部類だなと感じていたんだけど、
パーセレで久方ぶりに読んだらこんなに面白かったっけ?って思った。
元々メッシュに関しては、40過ぎてどう感じるか?の確認を楽しみにしていたところもあるから、
読後はかなり嬉しかったな。

863 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 17:26:56 ID:P2cE8XW90
メッシュ、最後どうなるか気になるなー。
あの後は一人で生きていくのかな?
思わせぶりな最後でしたね。

864 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 17:55:13 ID:???0
メッシュ、絵の中に入りたいの回で、
壁にチョークで文字を書くところの手の動きのコマが好きw

865 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 18:35:53 ID:???O
萩尾さん、高校転入って書いてあるけど定時制に転入したの?

866 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 19:32:21 ID:???0
>>863
大人への道を歩み出したってところなんだろうけれど

まあミロンたちとはあの後どっかで普通に会ってるでしょ
別に喧嘩別れしたわけじゃないし
これまで通り一緒に暮らすことはなさそうだけど
ミロンはカティと家庭を持ちそうだしね

>>864
あー、あの場面いいよね

867 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 19:39:15 ID:???0
「ミロンへ」のつもりの「ミ」しか読めない伝言なw

868 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 19:40:59 ID:???0
>>865
引っ越したんじゃないの?
吹田から。

869 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 19:56:25 ID:???0
ミロンは大好きだ
萩尾さんの大人の男キャラでは1番好みだー
あれは男の理想の姿だと思う
中年オスカーも素敵なおじさんになってるだろうなあ
やっぱり世界中回って旅してるんだろうか、途中でキリアンに出会って
意気投合してるだろうなと妄想してみる

870 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 20:51:00 ID:???0
>>869
中年オスカー(;´Д`)
たまらんなあぁぁ。おじさん好きとしてはそれはぜひ見たいぞ。

871 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 21:37:32 ID:???O
あのシャガールの壁の絵って画集とかにあるのかな?
カラー写真で見てみたい。クレーのだけは分かったけど、ユトリロとか作品中に出てくる他の絵もおまけに並べてあるといいのにね。


>>870 キリアンの時代とオスカーの時代とは被るんだよね?どっちが年上になるんだろ?


872 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 21:49:05 ID:???0
オスカーとキリアン、そしてクラビーは気が合いそう

アフリカか中南米で出会って意気投合、
酔っぱらったりしていそう

873 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 23:45:09 ID:???0
エドガーとユーリを会話させてみたい…
怖ろしく沈黙が続きそう

874 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 00:08:44 ID:???0
アランとエーリクなら目も当てられないけんかしそう。
「おまえのオスカー、でーべそ!!」レベルのやつw

875 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 00:29:58 ID:???0
>>871
ポーのほうは小鳥の巣の冒頭で1959年、キリアンはギムナジウムの4年生
トーマでは年代は書いてないみたいだけど、訪問者でグスタフが子供〜学生のころに戦争が始まったことがわかる。
この戦争っていうのは第二次世界大戦だよね…?
戦争勃発の1939年にグスタフが10歳とすると1959年には30歳
だから…よくわかんない(^^;
キリアンのほうがおそらく上かな。

876 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 00:33:24 ID:???0
えー
トーマは普通に現代ものだと思っていた…
この場合連載当時の現代だけど

877 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 00:43:08 ID:???0
>>876
オスカーの生年を1960年前後だとすれば連載時の現代ものになりますね。
そのへんが妥当かな。


878 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 01:29:38 ID:???0
時代検証の話で「ドイツのギムナジウムに制服があった時代なんてない」という
話を読んだ気がしたのだがそうなんだっけ。

関係ないがギムナジウムカフェとうい存在を今知ったw

879 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 01:38:01 ID:???0
>>878
>ギムナジウムカフェ
うわw調べてびっくりw
時代検証のほうは結論出てましたか?


880 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 01:57:47 ID:???0
ここの過去スレで見たような気が・・・
現代のギムナジウムには制服ないけど、そういえば
「飛ぶ教室」の挿絵でも制服着てなかった気がする
図書館にでも行ってみるか

で、今は女子もいる現代のギムナジウムでは
服飾熱が過熱しすぎて制服導入論が上がっているらしいw

881 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 07:26:37 ID:???O
ラわーん!
ギムナジウムに女子がいるなんていやじゃー!
わしは男子校が好きなんじゃ!
ううう 共学のくそったれ

882 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 10:06:55 ID:???0
>>878
そうなんだ

まあ舞台はドイツといっても漫画の世界だし、
イギリスの男子校なんかをイメージして制服導入したのかもね

っつか、制服じゃないと服装設定等いろいろ面倒かもw


883 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 13:29:17 ID:???0
単なる外見で・・・成長の過程
オスカー → モリ → オズワルド → オラビ(やさぐれた場合)

884 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 14:17:28 ID:???0
>>881
ギムナジウムに夢見すぎだしw妄想押し付けたらあかんよww

オラビって誰だっけ

885 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 14:23:35 ID:???0
>>884
スターレッドに出てきた脇役じゃ?>オラビ
ヨダカたちが地球にやって来た時出てきた、浮気女のヒモ男

886 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 15:53:35 ID:???0
ポーの後半部分や11人いる!は 今だに雑誌持ってるよ 滲みもあんまなくて結構いい状態です

887 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 19:11:26 ID:???0
ギムナジウムって制服無いのか…そういえば映画「飛ぶ教室」の子供達は可愛い服きてたなー

昔、トーマが好きなら「さよなら子供たち」(フランス)がお勧め、と吉野朔実が言ってたね
暗い戦争映画だったけど、制服の子供達は確かにとても可愛かった

888 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 19:17:17 ID:???0
ルイマルですね、あれは良かった。

889 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 20:25:49 ID:???0
>>871
あるよ。以前シャガール展で実物を見た。割と有名。
1時間くらいあの絵の前でぼけーっとしてた覚えがある。

890 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 22:55:17 ID:???0
>>885
d

891 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 23:11:38 ID:???0
銀の三角でマーリー’がさ、「電話していいか」って聞く人、なんて人だっけね。


892 :883:2007/10/31(水) 23:27:29 ID:???0
や、885さんので合ってます。 

>891さん
チェッカー?
ところで、チェッカーというのは名前なのかな、職業名なのかな。

893 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 22:27:47 ID:???0
職業名だと思う。
マーリーの上司=セクションなんとかのチーフ=スタッフのチェック
(暗殺者の管理)をする人


894 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 23:27:32 ID:???0
チェッカーとポーンだから、チェスのイメージがある

895 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 00:14:41 ID:???0
マーリー3に対して、マーリー2のつもりで愛想よくしたら、クールに対応されて
即真顔に戻るチェッカー萌え〜

896 :895:2007/11/02(金) 00:16:03 ID:???0
>>892さん有難う

897 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 09:13:08 ID:???0
>>881
男の子ばっかりの学校は階段がいたんでどうしょうもないってのが委員会の一致した意見で…


898 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 13:39:27 ID:???0
ふんぎゃー!
パーセレ「メッシュ2」、背表紙の頭が5ミリほど破れてたー!
購入して4日たつしなぁ。すぐにチェックしとけば良かった…カナスイ…

899 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 14:06:35 ID:???O
>>897
おてんば娘乙

900 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 16:08:07 ID:???0
>>306
遅レスだけど「ガイア幻想紀」私も持ってますよ。
パッケージ裏の萩尾先生の写真がいい。
あと先生、角川アニメ「時空の旅人」のキャラデザもやってましたね。

901 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 17:35:30 ID:???0
>>900
そのゲーム借りてやったことあるけど、
裏に萩尾さんの写真あったんだ・・・全く覚えていないわ

902 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 02:27:03 ID:???0
某所からこんなん拾ってきた
ttp://x51.org/x/05/03/0202.php
食べたんじゃないけど

903 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 10:17:55 ID:???0
でも一番下にカニバリズムのリンクがw

904 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 16:39:24 ID:???0
いや私は車とセックスする男にモニター汚したぞw

905 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 16:41:37 ID:???0
ガイシュツかも知れないけどこんな本出てたんだね。
「ふしぎの国の『ポーの一族』」
ttp://www.pub.co.jp/s/shop/g/g978-4-289-50354-4/
内容面白いのかな。

906 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 18:59:43 ID:???O
最近、萩尾さん 露出多くね?
いや、嬉しいんだけど

907 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 10:22:58 ID:???0
昨日「トーマの心臓」読み終わった。面白いわー。
萩尾さんの作品は短編集とかいろいろ読んでて、「訪問者」も読んでたので
オスカーに感情移入しまくり。アンテぶち殺してやりたいw
オスカー・゚・(つД`)・゚・
これから関連作品もぼちぼち集めることにします。

908 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 11:10:23 ID:???O
すみません、お邪魔します。

↓以下の記事についてこちらの方たちなら何か、意見があるのではと思いまして。


原宿に「男子校カフェ」登場 寄宿学校をイメージ、「入校(会員)」手続きも― 往年の少女漫画に出てくる「幻想的」な男子校をイメージ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1194008129/

ギムナジウム関係の作品を、特にリアルタイムで体験した世代にはどう思われるのか、お聞きしたくて。
空気読めてなかったらごめんなさいです。

909 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 11:14:10 ID:???0
リアルタイムで読んでいたけど、全然興味ない

粋な姐さんがやってる美味しい小料理屋や
サバサバしたオバサンがやってる居酒屋のほうがいいな

910 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 11:16:23 ID:???0
ワロタ
あれじゃね?トーマ的男子校てより
ジャニタレ崩れでホスト喫茶店の方が強い

911 :908:2007/11/06(火) 11:20:01 ID:???O
ちょっと過去ログ見たら>>878から既出だったんですね。

失礼しましたm(;_ _)m


>>909
レス、ありがとうございました。

912 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 11:26:04 ID:???0
「オスカー達のいるギムナジウム」をこの目で見られたらなーとはあこがれたけど、
勉学にはげみ、友情に悩み、人生の光と影が交錯するギムナジウムと
客商売で「今時の池面」を集めて、お金を受け取って「お客様」にサービスする
一種の風俗飲食店のどこが寄宿学校なのかと。お前らストイックに勉強しろと。

もう閉店してしまった東京の某喫茶店には「本物のメイド」「本物のウェイター」がいた。
あそこの空気は特殊だったけど、
執事喫茶にしろメイドカフェにしろ、そんなイメクラまがいに何の興味もないよ…

カフェならさばさばしてて客あしらいもうまいけどおしつけがましくない、何より
お茶やコーヒーの美味しい静かなお店がいい。
美形がなんか勘違いした腐女子向けのサービスするおそれがあるようなカフェなぞいらん。



913 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 11:30:11 ID:???0
誤 一種の風俗飲食店のどこが寄宿学校なのかと。
正 一種の風俗飲食店はちがうだろと。後者のどこが寄宿学校なのかと。


914 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 12:16:35 ID:???0
>>912
滝沢かー。若造にはなんとなく敷居が高くて入れなかったなー

>お茶やコーヒーの美味しい静かなお店
そんなあなたには「スワロウテイル」ならいいかもしれないwww

915 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 12:23:37 ID:???0
しかし、そんなカフェを現物として希求するほど世のマンガ少女(かつても、いまも)がファンタジーに
飢えているとは思えんけどなあ。むしろマンガに触れてこなかった女性が足を伸ばすのかしら。
ともあれ、むくつけきオッサンであろうその軽薄な経営者の顔を拝んでみたいものだ。

916 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 12:43:48 ID:???0
>>915
むくつけきwww
そのいかにも萩尾・竹宮あたりの読者らしい言い回しワロスw

917 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 14:55:10 ID:???O
「むくつけき」と「うるわしの」は対になってるよね
ていうか、あの店閉店したの?
高いから潰れたか?

918 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 15:19:56 ID:???0
萩尾スレだもの みつを

919 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:11:23 ID:???0
そもそも店の内装が安っぽいというかせせこましいというか。窮屈そうじゃないの。

920 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:50:18 ID:???0
あんたたちの欲しいのって、こういうんでしょ、ホラホラってされて
全然ハズレだったときの不快感に似たものが・・。
大当たりだったら人の目気にせず大喜びしちゃうんだがな

921 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:57:56 ID:???0
ギムナジウムカフェよりも男塾カフェの方が好感度高そうw

922 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:19:27 ID:???O
滝沢もうやってないのか。
メニューもお座なりで、勿論本物のウェイターもウェイトレスもいなかったけど、音楽のサービスだけは最高だった中野のクラッシックもだいぶ前に閉店したっけな。
古風な軋む階段を登ると数席だけが並ぶ、バルコニーみたいな狭い2階席も、今にも大正時代風のウェイトレスでも現れそうな感じでなかなかだった。
レコード針も竹を削った物だったらしい。

923 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 22:00:16 ID:???0
>>922
中野クラシックはよく行ってたよ
なつかしいなあ

男塾カフェは行ってみたいー

924 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 22:01:05 ID:???0
>大正時代風のウェイトレス

女給だね。

925 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:24:02 ID:???0
メイドにしろ執事にしろ「仕える」立場の職業だけど、
学生は違うからなあ。いっそ「お小姓茶寮」でも開いたほうがいいんじゃw

926 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:37:03 ID:???0
53 名前:なまえないよぉ〜[sage] 投稿日:2007/11/06(火) 20:15:41 ID:SthVS0Px
執事やメイドや女王様ってのは職業として存在するけど
「学校」「学生」に奉仕の義務は無いでしょ。そのへんどう辻褄合わせるわけ?

企画者バカス

これね

927 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:41:41 ID:???0
普通に「お茶会に呼ばれたゲスト」的な扱いを受けると思ってたんだが。エーリクみたいに

928 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:47:10 ID:???0
あーなるほど
でも「お茶会」の最大のもてなしは茶をふるまいつつの「会話」じゃないのか・・・?

929 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:47:45 ID:???0
>>927
一定の確率で、気に入られちゃった客は本人に何の非はなくとも
どっかのステーキハウスのように
煙草の火を押し付けられたり天使の羽をもがれちゃったりするのでしょうか。

930 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:48:33 ID:???0
お茶会風にしてゲストといっしょに茶のみまくってたら、
一日何回トイレにいくことになるかわからんな・・・
けっこう激務かも、その仕事

931 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:55:37 ID:???0
キャバの紅茶バージョン・・・?

932 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:06:00 ID:???0
校長が迎えたりしてくれるらしいぞ。
「ようこそ、ハラジュークギムナジウムへ。今委員長が来るから待っていたまえ」

933 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:17:27 ID:???0
仕事をサボってタバコを吸ってる不良従業員とかいるのかな…

934 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:18:15 ID:???0
それでユーリがくるんなら茶一杯1500円でもなっとく
つかやっとシチュエーションが解った

935 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:19:04 ID:???0
ヤコブ館なら行きたい…

936 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 01:14:40 ID:???0
うーん、まあでもメイドカフェなんかより店員に
高度な演技力が必要となるし、ボロがでて居心地が悪くなりそう
個人的には現実と仮想のギャップのでかさが想像できて行く気しない

春高光画部カフェなら行きたいかもw

937 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 01:50:37 ID:???0
あの写真が退くよな。ギムナジウムというより日本の高校の制服着た
コスプレホストじゃん。目線から、正に・・。
昔ベルばら実写版でチビで胸デカ太ももむっちりオスカルを見たときの
ぐったり感がちょっと蘇ったw

938 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 04:54:14 ID:???0
お茶会よりもストームに参加したいお

939 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 05:08:11 ID:???0
旧制高校カフェかw

940 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 06:48:48 ID:???0
>>936
光画部カフェは開店時間が10時でも前後2時間のズレがあるから、客は大変だな。
おまけに店長がいつも何かと戦っているから落ち着いてお茶も飲めないぞw

>>938
いくらしまりんごみたな美形が出てきても、大部分はむさ苦しい男たちでしかも
光画部並みにやかましいぞwww

941 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 07:33:56 ID:???0
>>940
しかも時々店の奥から氷酢酸の臭いがっ

942 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 10:38:44 ID:???O
バンパネラ・カフェって出来ないかな。エネジィと引き換えに美味しい紅茶が
飲める。常連さんは希望すれば一族に加われる。ただし、たまに血が合わずにそのまま目覚めない
こともある。両刃の剣。素人にはお勧め出来ない

943 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 10:41:20 ID:???O
豚ギリ

この季節になると 「ユンター・ムアリー」が
読みたくなる…。


薔薇づくしの、ポーカフェ。
二度とたどり着けないW

944 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 10:45:20 ID:???O
リピーターなしw

光画部喫茶は、おかゆがけごはんが出てきそうだから絶対行かない。

945 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 11:13:33 ID:???0
棺桶で仮眠できるサービスがあったら行ってみたい。

946 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 13:33:05 ID:???O
>>944
それより問題はカレーフラッペだ

新入部員エドガー・ポーツネル、「盛り返さない菱沼さん」の物真似をします!

947 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 16:40:35 ID:???0
光画部ヲタはそろそろ巣に帰ってくれ

948 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 16:47:18 ID:???0
ヌルー

ラジオ少しだけ聞いてみたけど、清々しいまでにイメージが違ったから
逆に心底スルーできてよかった。永遠に映像化はしないで欲しいな。
最低でもアニメ版「少女椿」くらい命がけの完璧さで作れないならヤメテ。

949 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 17:49:46 ID:???O
巣に帰れとか、どうしてトゲトゲしい物言いしかできないのかね

950 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 18:13:49 ID:???0
947じゃないけど、
「苛立ちを表現してみました」ってところではないだろうか?

なお、自分も947に同意

951 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 18:26:39 ID:???0
自分はどちらでも構わないが、とりあえず知らない単語だったのでぐぐった
(タイトルと絵だけ知ってるR未読者)

少女椿のみどりちゃんは声も歌もばっちり合ってたな
エドガーらしき声を聞いた瞬間画面を閉じて、平和に無かった事にした
紙媒体の映像化ではよくあること

952 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 21:27:19 ID:???0
>945 カプセルホテルが結構カンオケっぽいよ。
薔薇の香りが漂ってくることはないが・・・。

953 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 21:55:32 ID:???O
キング・ポーは、今もどこかで…?
「キングを探せ」

954 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 22:36:02 ID:???0
おもしろくねーよカス

955 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:36:46 ID:???0
まったく関係ないがメガネスーツカフェまであるんだなw

956 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:45:50 ID:???0
ターゲットの絞り方が清清しいかもw>メガネスーツ
でもセーラー服カフェとかになると徐々に物議もんなのかな

957 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:48:28 ID:???0
サイフリートに茶出して欲しいと思う私はもうダメかも知れん。<メガネスーツ
青酸カリのお砂糖とかテーブルに置いてて欲しいな。

958 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:49:37 ID:???0
セルフ式複製原画カフェ
時間制でコーヒー紅茶飲み放題
すべての作品が複製原画で読める

いいと思ったけどもはやカフェじゃないな

959 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:53:52 ID:???0
むしろお茶が邪魔だねw

960 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:36:11 ID:???0
話題は萩尾に関することでなくてはならない。
店員ももちろん。

961 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:38:14 ID:???0
と書いていて、限定的なサロンなんだなとようやく気づいた。

962 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 11:13:33 ID:???0
>>957
子供のころオスカーのマネして砂糖ツボに“KCN”とラベルを貼った
けれど、
家族の誰一人それが青酸カリのことだと気づかず一人でガックリ

その夜は、『はみだしっ子』を読みながら寝た

963 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 12:24:18 ID:???O
>>961
サロンの入り口には、エドガー(又はユーリなど)
の踏み絵が…。
踏めなかった人だけが、入店できる。

964 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 12:35:46 ID:???0
ユーリとエドガーの間に財布のポートレートを配置し何も説明なし。
もちろん財布を踏みにじった人だけ入室可能です。

965 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 13:33:06 ID:???0
財布はああ見えて踏まれるのもいけるタイプとみた

966 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 17:43:27 ID:???0
>>964
その文脈ならちゃんと「サイフリート」って書こうよw
本来の意味の財布だと思って混乱した。

967 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:14:17 ID:???0
>>966
ポートレート、って書いてあるよw

968 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:04:23 ID:???O
自分も お財布だと思った。
ウケタ W

969 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:07:42 ID:???O
壁には 等身大クリフォード先生のフォト
それを Ψで突き刺し放題。

970 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 07:28:26 ID:???0
踏むとか突き刺すとか殺伐としたカフェだなw

971 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 08:38:50 ID:???O
入り口だけね

972 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:04:02 ID:+JIrOGep0
結局「残酷な〜」の最終回の、ジェルミとイアンの関係って
どうなったんだろう?ここの解釈がよく分からない・・・。
恋人未満?な関係?
体の関係がある以上は、兄弟以上の関係ってことだよね?
アホですみません。。

973 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:20:25 ID:???0
「約束や、永久的という保証はない、ある種の恋人関係」
(本来恋人関係というのはそういうものだけど)じゃないかなと思ってる。

ジェルミに女性との縁ができたら(※)、イアンは普通の恋人として嫉妬して
また家族として心配して、ついでにライバル心なども燃やすけれど、
最終的にはジェルミの意志が勝つだろうな、
そしてどういう形であれイアンはジェルミの幸せを心底願うだろう、という感じの。

依存関係で終わらず、精神的に独立して大切に思いあえる関係というのは
彼らが目指すところの一つの形じゃないかなあと思うので。

(※)これって非常に一般的な価値観かもしれないけど
配偶者を得て、職業を得て、社会に居場所を見つけていくのは
意識的再生という点でも前向きな選択があって欲しいと思ってるから。

974 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:03:57 ID:???0
ジェルミはイアンに恋愛感情はないと思われる
それに気がついたときに2人の関係は終わる
イアンがジェルミに対してもってる感情は意味不明だとしかいいようがない

975 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:10:54 ID:???0
あーそうかも。ジェルミにとってのイアンっていうのは一種の悪縁なんだけど
やっぱり現実復帰のとっかかりとして、何らかの感情を抱ける相手だと思うんで
それも一種の恋愛かなあ、と思ったんだけども。

イアンは元々がなんかこだわりのない人だから、吊り橋ともまた違うけど
激しい混沌の嵐にまみれる中でうっかりジェルミに惚れちゃったんだと思う。

976 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:11:48 ID:???0
>>962
今掲載されていたら、即刻削除な描写なんだよね。
いくらお遊びといっても。

>>972
ある意味「共犯者」かな?

977 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:22:42 ID:???0
途中までは結構よく描けてたと思うんだけど、ジェルミとイアンが意味不明の肉体関係に陥ってからは単なるアホ漫画になったと思う
虐待を受けてたジェルミが100000000歩くらい譲って、自虐・自傷行為の一環としてイアンと肉体関係を持ったことは理解できても
イアンの方からはマジで意味不明。イアンを充分描ききれてないよね。
でも漫画の中ではどう見てもイアン→ジェルミは恋愛感情みたいだから???となる。
漫画の中でのあのラストの2人の関係は、名称をつけられないね。

978 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:23:58 ID:???0
はみだしっ子といえば、「びっこ」を「松葉杖」表記にされてたね。
あれは色々と本末転倒じゃないのかなあ。

ジェルミにとってのこの世界に対する愛とは、てのもまだ問えない気がする。
共犯的関係、執着、荒療治っていうのも愛といえば愛かなあと思うんだよね。

979 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:26:17 ID:???0

恋愛的執着を抱いた上での(グレッグとは)異なる愛情表現てのが
あの話においては必要だったんじゃないかなって意味ね。

980 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:42:26 ID:???0
名称つけられない関係と言うことでいいじゃないか。
ある意味メッシュの終わり方と同じだと思う。
うまくいえないけど、
変化の予感を含む終わり方というところが。

981 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:58:40 ID:???0
葛藤のスパイラルとか、人と人の関係性っていうのも…
あらためて考えてみるとカテゴライズって難しいもんだね

982 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:36:35 ID:???0
うん
名前のつけられない関係 を表現するのはすごいことだと思う
「恋愛」か「恋愛未満」のどちらかでなければいけないと思ってる人が大多数のこの世間では。
実際にはそういうグレーゾーンな人間関係はよく存在するものだと思う

983 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 05:06:48 ID:???O
初めて読んだ時にはそうは思えなかったが、2度、3度と繰り返して再読する度にジェルミがイアンに対して明らかに恋愛感情を抱いているとしか思えなくなったけどな。

ジェルミ自身はそれをイアンの血を見た時に生まれた感情だと思っているけど、
それよりもずっと前のボートのころぐらいに芽生えたもので、
勿論そのころはまだ恋愛感情を抱く余裕もなかったけれども心の底に少しづつ形成され、ずっと抑圧されていたのだと思う。

最後があんな形に終わったのも、ジェルミが暴力と結び着いた歪んだ愛から受けたトラウマや、殺人者である自分は誰も愛してはいけないなどという自己自身を断罪する気持ちがあったためで、
ラスト近くで漸く人を愛してもいいのかなと涙を流したことで一見それらから解放されたようにも見えるけれど、それだけではまだ自分の感情に素直に行動出来るまでには至らず、
長い長い年月を得て破壊と再生の祭典を繰り返していくことによって変わっていくものだと思う。
そのまま2人が本当の恋人同士のようになれるかどうかは、感情の変化もあるから断言は出来ないけれども、ジェルミにとってイアンが必要不可欠な感情の共有者ということだけはずっと変わりがないままでいく

984 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 05:13:58 ID:???O
すみません。最後なぜか切れてるけど

ずっと変わりがないままでいくと思う。

です。


985 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 05:39:01 ID:???0
あの二人を恋愛関係とかそれ未満とカテゴライズはできないんだけど
愛に対する不信、恐怖、絶望で粉々になった魂が
愛のまた違う側面によって変化して(させられて)いく過程を描いた話…だと思う。

愛と呼ばれるものの中に確かに存在する恐ろしいもの、それを認めて
物事をありのままに、表も裏も見出して受け止めていく中で
罪や過去を背負う自分とも長い時間をかけて向き合っていく話。

自分との対峙は他者とのそれでもあって、愛情が絡むのはストーリー上の必然かな、と。
イアンの恋愛観はジェルミの友人(年上の彼女と熱愛する少年)のそれと似ていて
アホみたいに前向きで健全、てところが結構重要だと初読時に思った。
でもあの話はしんどくてあんまり読み返せないんだよね…再読するとまた違うかもね。

986 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 09:07:06 ID:???0
イアンのジェルミに対する気持ち、少しだけ分かる気がするんだよね。
父を殺された憎しみと、助けられなかった自分の後ろめたさとか、色々な感情。
追っても追っても逃げて行く、手に入らない、自分の思い通りにならない憎たらしいジェルミ。
そういうの全部ごちゃ混ぜになって、とても気になる人。

ジェルミの気持ちは突発的すぎて分からないな。
それ以上にジェルミの母ちゃんの気持ちが分からん。
重い作品だけど、ラストのほろ苦い上昇加減はとても好き。
イアンとマージョリーの存在に救われた。

987 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 10:56:46 ID:???0
あの話は、何が問題って、まずジェルミと母親の関係だよね。
グレッグからの虐待、イアンとの関係、とその後色々起こるけど
最大にして最初の呪縛はあの母子関係とその愛憎にある。
そこを踏まえて読めば、どの展開も無理ないかなあとさえ思えるよ。

988 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:20:12 ID:???0
そうそう、ジェルミが子供の頃に、目の前でサンドラが自殺未遂するエピがあったよね。
あれ、かなり最初のほうに出てきたと思うけど、
グレッグに脅されて従ってしまう原因がすでに伏線として張られてる。
あれがなければ、「普通年頃の男の子がそんな事に従わんだろー」となるんだけど。

「辛い思いをしたら死ぬぞ!」と一番ジェルミを脅していたのは実はサンドラ。

989 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:26:54 ID:???0
サンドラの気持ちはわからんが、そういう人種が確実にいるのはわかる。
愛でがんじがらめに縛り上げるって、結構身近にもあると思うし。
サンドラのちょっと見幼女のような無邪気さと、内実女のどろどろどっぷり
っていうのは本当、よく描けていると思ったけどな。

990 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:28:26 ID:???0
そろそろ次スレの季節ですわ

991 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:31:25 ID:???0
ちゃんとラスボスはサンドラ、と描かれてた。でもすごく分かりづらい。
分かりづらいけど、リアルで考えても
こうした愛憎はさくさく理解できるものじゃない気がする。
ジェルミの世界観を根幹から脅かし続けたのは彼女との「愛情」関係。
愛に満ちて幸せな母子関係が、何かの拍子で裏返ると依存の恐怖になるっていう。

992 :991:2007/11/10(土) 11:35:31 ID:???0
スレたて挑戦して参りますわ。

993 :991:2007/11/10(土) 11:44:34 ID:???0
萩尾望都(29)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/

何かありましたら補足宜しくです。

994 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 12:01:08 ID:???0
>>993
乙華麗ですわ

995 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 12:26:36 ID:???0
子供にとって親は呪縛なんだよ。自分から捨てるのは
非常に難しい。自分を殺そうとした親を必死にかばう話があったけど、
よく分かるわ。
「愛は呪縛であり、また解放である」という作品でもあったかな

996 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 13:10:59 ID:???0
これはジェルミとママが主人公の話のはずなのに
イアンとのわけのわかんないSEXシーンにページさきすぎた
しかもペン先生の描き方がwwww不十分すぎるんだけど。
ジェルミが立ち直るのは、もはや専門家の助けなくして無理のはずだと思うし・・・。
イアン一人じゃ役不足もいいとこだし、ジェルミ本人だけでも不可能に近い。

997 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 13:16:42 ID:???0
イアンとのセックスは、グレッグからの性虐待との対比でしょ。

でもペン先生への反発とかって分かるよ。
カウンセリング初期段階で離れてしまう例が多いことも。

998 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 13:21:06 ID:???0
親をたちきる勇気が必要になるときが誰にでも来るんだよね
普通なら大人になって結婚して、新しい家庭をもってじょじょに切れて新しい関係を築けるんだけど
親がまだまだ必要な子供のころにはそれが出来ない。

>>997
ジェルミにとって性行為は全て虐待だと思うけど
グレッグとジェルミは完全なグレッグから立場の弱いものへの虐待で、イアンとジェルミは
ジェルミ本人からジェルミへの虐待だったはず
ペンは患者がどんな問題を抱えてるのかわからないままカウンセリングしてたってのが疑問なの
カウンセリングは「話す」ということに尽きるから

999 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 13:26:59 ID:???0
>>998
問題を告白できる段階にいくのがまず至難なの。
問題が深刻であればあるほど、辛さを口に出せない地獄のような苦しみがまず存在する。
「話し」ながらそれを引き出して癒すのもカウンセリングの一環じゃないのかな。

イアンとのセックスはジェルミの自虐と自傷行為だけど、それが変化していく過程を
描いていたでしょう。

1000 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 13:29:13 ID:???0
>>998
ジェルミのイアンに対する意識の複雑さ、
カウンセラー(他者)の無力な側面、
どちらも描かれてるよ

スレたて乙で1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)