5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓山岸凉子 Part132〓

1 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:07:17 ID:P0pebyjP0
書籍情報誌ダ・ヴィンチにてテレプシコーラを連載再開を小躍りして喜びながら
山岸作品をテレテレプシプシニブニブ語りましょう。

◆テレプシコーラ10巻(第一部完結)発売中
◆バレエ漫画ヴィリはコミックスは発売中
◆テレプシコーラ第二部は11月6日発売の12月号より開始しました

前スレ 〓山岸凉子 Part131〓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1192792466/

2 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:09:30 ID:P0pebyjP0
<お約束>
●新スレ立てはレス番900を超えてから。
 立てる前に必ずこのスレで宣言してください。
 立てる人が出てこない場合は950を踏んだ人、お願いします。

●ここでのテレプシネタバレは解禁になりました。思う存分語るが良い。
 ネタバレが嫌なひとは発売日前後は見ないこと。
 それで火病られてもこちらでは対処しかねます。

●チャット厳禁。荒らしはスルー。

●自分語りや"うちの子"ネタはスレが荒れる元なので、自粛しましょう。
 作品にちなんだ物なら、私的経験談や関連知識の話でも、節度があれば楽しめます。
 ただし、それも長く続くとスレ違い気味になりますので気をつけましょう。

●誰かの発言に注意するときは、相手やまわりに受け容れられる表現で。
 何度も注意を重ねるのも逆効果です。スルーを基本に。

●過去ログも増えてきました。現行スレ以外でのガイシュツ話題は
 話題になった時期や検索キーワードも教えてあげる配慮をお願いします。

3 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:12:23 ID:???0
<よくある質問>
●このスレにおいて「松井」とは舞あけみのことです。(in汐の声)

●作品中に出てくる「27円」とは3×9=「サンキュー」の意味です。(inゆうれい談)

●処天文庫版、氷室冴子さんとの対談の伏字は謎のまま。真実はご本人しかわからないでしょう。

●テレプシ第二部は無事連載再開しました。

●王子はホモです。

4 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:14:39 ID:???0
山岸凉子(少女漫画@2ちゃんねる) 過去ログ (Part106まで)
http://storage0272.at.infoseek.co.jp/comic/yamagishi/yr/index.html

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
<関連スレ>
漫画板スレ
山岸凉子総合 その3
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1174256262/

懐かし漫画板スレ
日出処の天子 第三十一戦目
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1189257979/

ダンス板スレ
山岸バレエマンガを崇拝するところ[5巻目]
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/dance/1160144972/

漫画業界板スレ(旧いがらし)
■池田理代子が、山岸涼子「日出処の天子」非難■
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1189501050/

既婚女性板スレ
山岸凉子を語るスレ 2
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1184126281/

5 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:16:38 ID:???0
ギシスレ5つの誓い

ひとつ、ネタバレを見ても泣かないこと!
ひとつ、自分を正当化しないこと!
ひとつ、逆上して火病らないこと!
ひとつ、過度な自分語りしないこと!
ひとつ、2chの中でルールを守って遊ぶこと!

全員厳守のこと

6 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:20:10 ID:???0
>>1
乙です!

7 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:20:53 ID:???0
>>1
ありがとー!!

8 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:21:13 ID:???0
いちもつ

9 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:21:40 ID:???0
>>1
>テレテレプシプシニブニブ語りましょう

↑この子上手。。。

10 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:23:46 ID:???0
>>1
わかってらっしゃる

11 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:26:41 ID:???0
>>1
スレ立てして無駄なものはひとつもないわ

12 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:29:45 ID:???0
    /⌒\  /⌒\
  ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ   マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・
     キ   .メ   ./
     乂____ノ       -‐、
    / ̄.| | |  `‐-------´  /
   (──┘ |__|   ____   ヽ
    `ー─┬┬─ ´     丶-‐´
     .━━┷┷━━
    
   (⌒ヽ、                  (⌒ヽ、      
  (     )         , ⌒ヽ    (    )
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ
(         )     ゝ    `ヽ(           )
 ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
(              )    )                 )  
                                       
           ( ・∀・)( ・∀・) <チンポヘリが>>1乙!!!!       ノ~~^^~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜| ̄〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ〜〜〜〜〜ヽ_ノ〜〜=〜〜〜〜〜〜ノ ̄ ̄
          ヾ〜〜〜〜〜〜ヾ                       〜〜〜〜

13 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:32:04 ID:???0
>>1
乙です華麗です

クミちゃんはローザンヌではなくてもっとずっと先に登場と予想。
ユキが振り付けで大成した後に出会い、ユキの振り付けで踊るのではないかと。


14 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:33:16 ID:???0
>>1
欠航?!

15 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:36:11 ID:???0
チンポヘリ野郎も大概しつこいねw

16 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:57:04 ID:???0
>>1乙〜!

ここ2日ほど、たまたま日出ずる処の天子を読み返してたもんだから
「再開後のユキちゃんキレイになって…」という
皆のカキコにええー!?とか思ってた。
キレイってのは王子や刀自古や馬屋子やフツ姫のような描写をいうんじゃね?と。
けど、絵の密度や丁寧具合が全然違う時代の作品とくらべちゃあかんよな。

17 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:01:38 ID:???0
1巻読み直した。
チカの破滅は、前もって計画されていたんだなぁと改めて思ってしまった。

どうでもいいけど、初回の出だしと、最終回の〆方は、
唐突で、上手くないね。

18 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:04:18 ID:???0
ユキ、笛吹き童子に似てると思った。


19 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:04:58 ID:???0
>>16
つか、「日出ずる処の天子」が一番画力があった作品だと思う。

20 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:22:22 ID:???0
処天の頃のギシが脂が乗って肉の柔らかい食べごろの若鶏なら、
今のギシは年取って筋張って固い肉の老鶏だからなぁ。
ただ、若鶏よりも遥かにいいダシが出る。

21 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:38:57 ID:???0
なぜ鳥ww

22 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:44:38 ID:???0
>>16
王子や刀自古や馬子…と見えて、美意識に驚いた。

23 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:48:55 ID:???0
菅野先生って、タイトル忘れた、スプーン曲げの
転校少女に似てない?

24 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:51:01 ID:???O
あの頃の絵はもちろん美しいのだが、今回のユキちゃんは特別そんな描写もないのに美人オーラ出てるんだよ。
体型の描き片が変わったとか理由は色々あるのだろうが。
処天のころは「美しい」とわざわざモノローグで書いてたけど、今は不要なんじゃないかな。

25 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 03:12:58 ID:???0
ライバルキャラの茜がラクガキ顔なのも六花が美人に見える原因かな

26 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 03:21:35 ID:???O
比較で綺麗に見えるって事はあるよね漫画の世界では。

27 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 06:11:32 ID:???0
子供キャラをぬいぐるみじゃなくちゃんと可愛くかいてんなと思った

可愛い系では神隠しの雪乃たんに勝るものなしハァハァ

28 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 07:02:00 ID:???0
>>1
乙!

29 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 07:47:07 ID:???O
>1ちゃん乙。いいわよ。
ユキはまだ完成してない少女らしい美しさがあるよね。
ユキの目頭はつり目ぽいのに眉毛はハの字で下がってる。
その不安定さがいい。

30 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 08:25:26 ID:???0
>>27貴船の道の子供達もかわいい。特に萌ちゃん。
笑ってもベソかいてても甘えてもかわいい。
ミッフィーおんぶしててかわいい。

31 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 08:34:34 ID:???0
ユキちゃん大人になってたなあ。
顔はちょっと大人っぽく、でも体がスラッと伸びてさすが平成の子だ。
先日浅田真央を見たからそのあたりがとてもリアルだ。

32 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 08:44:42 ID:???O
ニブニブワロタw
その発想はなかったわ

ハレーキンのいちもつ!

33 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 08:44:52 ID:???0
落書き茜と不細工空美の対決も見てみたいものだ

34 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 08:49:27 ID:???O
リンク切れてたよ。
こっちのほうがここよりも流れが速いみたいだから、今貼ってもすぐ次スレになるかもしれないが。
漫画業界板にある、池田理代子に盛大にパクられた問題のスレはこちら

■池田理代子が山岸凉子「日出処の天子」を非難■
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1193151751/

35 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 08:52:44 ID:VaUDsPaX0
再開うれしい!立ち読み派だったけどお祝いに買ってしまった。

前スレの話題ですみませんが

>457
>黒いアクセサリーをつけるのはよくないって
>ギシ先生が言っていた何の作品でしたっけ?

パエトーン(あすかコミックス)収録
月の絹
(グリーンフーズ・キメイラ・パエトーン同時収録?だったかな?)

黒いアクセサリーって言うより、黒いイヤリングだったかな?
(良い耳の相を悪くする)

これもズレた話題だけど、
本当に初期の「ラグリマ」のじゃがいも見ていも好きになっちゃった。



36 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 09:08:58 ID:???0
>>31
浅田真央って、
左目正常で右内斜視なの?
それとも左外斜視で右目正常なの?


37 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 09:26:26 ID:???0
http://www.prixdelausanne.org/pdf/04-Competition-Procedure08-Japanese.pdf
の2008年版の概要によると、フェーズ2(現地選考)とフェーズ3(決選)で
クラシックとコンテンポラリー一曲ずつ舞台審査があって、課題曲全部決まってる。
コンテンポラリーは全部ノイマイヤーだよ…

38 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 09:31:07 ID:???O
え、なに、ロンパリなの?
かわいいしスケートに支障無いからどうでもいいじゃん。
六花ちゃんはかわいらしさを残して美人に育ってほしいわ。
鏡の中に話しかけていた件だけどあれは漫画描写であって、実際に話しかけたわけじゃないよね。
鏡に映る自分に千花ちゃんの面影を見つけて(いつも心に一緒にいるから)
思い出の千花ちゃんに心で語りかけたわけで。
家族だから死んでも家族だよ。
乗り越えるとか決別する話じゃないし、千花ちゃんへの気持ちは一部最終回で表していたとおり。

39 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 09:42:53 ID:???0
参加要項(2008年版)
http://www.prixdelausanne.org/pdf/03-Rules-and-Regulations-Japanese.pdf
漫画の中の水樹ちゃんの時の記述とは全然違う。スカラシップの留学先にモナコは入ってないし。

40 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 10:09:15 ID:???0
六花がツイン辞めたら今度は茜が2つになってるw

41 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 10:47:27 ID:???0
それ思った。
茜、前のほうが大人っぽかった。
シャギー入れるのやめたからか?

42 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 10:47:39 ID:???O
>>39
まあ漫画だからね

43 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 11:15:18 ID:???0
もともと茜ってバレエのレッスン自体(特に技術)には熱心だよね。
教室一できるからってサボったりしないし。
ビデオ予選で落ちたのが初めての挫折で大泣きしたけど
そこで諦めずに一年間ゴッシーの指導に着いて行ったのが
いいなぁと思った。で、次の年は受かって泣いて喜んで。
一度の失敗でダメになっちゃう子もいるから茜にも頑張ってほしいよ。

44 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 12:01:55 ID:???0
話の流れぶった切ってスマヌ。
既出なら更にスマヌ。音楽もいいのでお昼の癒しに。

http://www.youtube.com/watch?v=lJKwrk2o5DQ
千花として見るとちょっとウルッときてしまう。

http://www.youtube.com/watch?v=A-SJo2sOI_M
六花の夢の中で・・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=eqRHVe_VrR8
つい墓の前に立つありえない人物を探してしまったり。

http://www.youtube.com/watch?v=uFRUK2SVeQc
ギシ絵で見えてしまいませんか?

45 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 12:07:01 ID:???0
>>38
漫画的描写か実際に話し掛けたのか、
まだ再開1話だし最後の行みたいに断言できないんじゃないか。

46 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 12:47:12 ID:???0
六花ちゃんは実際に話しかけたに一票。
普段から、夢と現実をはっきり区別できてないような子だからw

と書いて思ったけど、六花ちゃんて魚座っぽいね。性格も外見も。
2月後半生まれの設定か?

47 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 12:59:17 ID:???0
一月生まれだよ

48 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 13:01:05 ID:???O
六花はひとあんしん

空美がどんな16歳になってるか見物だな〜

49 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 13:08:09 ID:???0
第一部での六花は気弱で感受性が強かったたけど、
能天気で伸び伸びした所もあった。
よく食べるしよく喋るし、宿題は友達から見せてて、きっと睡眠もたっぷり取ってそうだ。
そういう所が二部でも見られるのだろうか。


50 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 13:15:20 ID:???0
>>46 占い厨ktkr

51 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 13:42:09 ID:???O
>>35
どうもありがとうございます!
雑誌で立ち読みしたきりで記憶が薄れてしまってて。
なんとか探してギシ先生の蘊蓄を再確認してきます。

52 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 14:00:21 ID:???0
>>49
まわりのキャラとのバランス次第では?

感受性が強いわりには他人の感情に鈍感だったからなぁ。
自分のことでいっぱいいっぱいというか。
だめな自分をさらけだして、周りにフォローされるのに慣れてるっつーか。

もっとも、それゆえに、茜があんまりイヤな子にうつらなかった。
茜以外にメインな脇役キャラが出て来たら、その子との対比で微妙に変化するかもね。


53 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 14:04:41 ID:???0
>>24
厩戸や推古の美しさは現代美とは違うので、
作中で「美人」と入れないと、わかりにくいんでは。
(読者には美人に見えないが、物語世界では美人なのよ、ということ)
その点、ユキはわかりやすい。
ただ、それは主人公バイアスで、「美人」設定ではないかもだけど。
(読者には美人に見えるけど、物語世界では美人ではないのよ、ということ)

54 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 14:07:11 ID:???0
ユキが一月生まれなら、ストイックな山羊座ではなく、
奔放な水瓶座のイメージだね。

55 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 14:08:03 ID:???0
馬鹿馬鹿しいよ星占いなんて

56 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 14:09:53 ID:???0
日本人なら、「美しい」とキャプション入れなくとも高松塚の飛鳥美人は美しいと思うと思う。

57 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 14:16:17 ID:???0
以前、ウマーが美しいと思えないというレスがあったんで。
若い子だと思うけど。

58 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 15:05:15 ID:???0
そんなレスはほっとけ

59 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 15:05:32 ID:???0
ウマー→馬子

推古は初登場時は美人に見えるが微妙なラインだったのがどんどん恰幅よく……。
りぼんに乗ってた頃の有閑クラブは他のときめきトゥナイトとかの絵と比べるとあまりにも大人っぽくて
美形に見えてくるのに結構時間かかったなぁ。

60 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 15:13:24 ID:???0
処天の美人って王子とウマヤコと推古くらいだと思う。。。
推古は「豊満むちむちの色っぽい熟女」で太ってても雰囲気はあるね

フッツーは地味で控えめな人
トジコはかわいいって感じだし

61 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 15:31:36 ID:???O
とじことフツもハイレベル美人設定だよ。
顔かたちはウマーと並ぶくらいでね?それは言い過ぎだが
バカチンポが顔を見てカッと赤黒くなるぐらい、魅力的だったんだと思う。
身分が高くてもいまいちの例は他にいるしね。

62 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 16:01:08 ID:???0
伊勢の斎宮というのはブスだのう

63 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 16:21:04 ID:???0
日出って確かボンさんらから大クレームが来て
終っちゃったんだよね。


64 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 16:30:14 ID:???0
それ都市伝説だからw

65 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 16:48:39 ID:???0
>>63
それは毎日新聞社の記者の捏造記事。

66 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 16:51:41 ID:???O
>>63
ばっかもーん!
アラスカへ行けー!
おれはベンツでボンに戻る
63は池田理代子でも読んでおれ フン

67 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 17:18:09 ID:???0
>>62、なんという罰当たりな事を!

68 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 17:44:42 ID:???O
でも厩戸の姉でしょ?
ドブスではなく、茜とかレベルだったんじゃないかな
期待が大きすぎただけでさ

69 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 17:54:47 ID:???O
茜……うーん……竹田顔だっとか?

70 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 17:58:09 ID:???0
まるで茜が美人のように聞こえるがw
河上娘レベルかな?

71 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:01:24 ID:???O
>>70
河上は小手子に比べればカワイイと思う。
つか小手子レベルを毛人に取られると焦ってたくせに図々しいよな、あいつ。

72 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:03:26 ID:???O
たしかに図々しいなw
はつせべのくせに

73 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:04:37 ID:???0
はじめは悪い人に見えなかったんだけどねぇ。
悲しいほど小物だったに尽きる、ハツセベ。

74 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:11:38 ID:???0
63です
>>64
ほんとですね(汗)ウィキペディアで調べたら某新聞社の捏造だったって
書いてあるε-(´o`;A スミマセン

>>66
池田理代子が何故出て来るかと思って今調べたら日出処に似たキャラで
描いてたんですね。パクリっすよね。

でゎアラスカ逝ってきます(´・ω・`) (´・ω:;.:... (´・:;....::;.:. :::;..

75 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:40:04 ID:???0
はつせべの顔は、前川清を思い出す。
あと、フツは甲田益也子(だっけ、モデルの人)そっくりに見えた。


76 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:42:16 ID:???0
新聞社ってどこもねつ造好きだよねw

77 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:46:36 ID:???0
まぁ、東スポだの夕刊フジだのなら何書いても笑ってすませられるんだけどね。

78 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:47:18 ID:???0
>>60
穴穂部が(王子の邪眼のせいではあるが)視姦して
むらむらするくらい、豊満熟女だったもんね推古天皇って。
多分、顔立ちは厩戸系にしても王子ほど美形ではないんだろうけど
男好きするタイプと思う。

79 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:49:56 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak\ \';\ken=\wd+'\START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


80 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:51:08 ID:???0
はしひとひめも顔立ちは地味ながらも
控えめでいながらねっとりしたフェロモンで男誘蛾灯な設定なんじゃないだろうか。

81 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:57:35 ID:???O
王子の顔って気合いいれて描かれてるのわかるけど
その方向がちょっとスタンダートから外れてるというか……
時々目もあてられない形相してたな。それが狙いなんだろうが

82 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:11:22 ID:???O
ギシは時々気を抜くと大変なことになるときがあるね。
今月のユキも酷い顔があった。

83 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:12:48 ID:???O
王子は美しいんだけど、嫉妬で歪んだ表情はちゃんと嫉妬の醜さがわかるんだよねー。
ギシ絵のピークはやっぱりずるてんかな。

84 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:20:49 ID:???O
ふおおお
皆さんこれに気づいておられるんだろうか
なにも関係ないのに頭アルヨ!
あるアルヨ!
これわざとかしらん?
それとも書こうとしてやめたのかしらん?
コワス!

http://b.pic.to/ivnnp

騒ぎすぎスマソ…
心霊写真見つけたみたいでつい興奮してしまった。

85 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:23:00 ID:???O
いわゆる「白キャラ」を白く描くのは表現技法?手抜き?

86 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:23:18 ID:???O
>>84
気付いてるよ、大嫌いだが1番評価すべき怖い場面だ。

87 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:28:07 ID:???0
PCだからみれないけど、どうせ
にしこりの頭が畳から出てるとこなんでしょ?

88 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:31:38 ID:???O
なんかわろた
今日読み返してみよっと

89 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:33:14 ID:???O
>>87
正解

90 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:33:19 ID:???0
「白キャラ」は重要な人物ではないという記号。
わかりやすくていいじゃん。

91 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:38:34 ID:???O
たとえ落書き顔でもギシ先生のお手によるものなら重要人物

92 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:43:52 ID:???0
ギシの絵が最高水準だったのは、
日出処もそうだけど、メアリーベルとか(悪夢?)
スピンクスとか、メデュウサなんかもそうだなあ。

93 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:44:00 ID:???O
>>90
サンクス。再開したテレプシ最終ページですごい視線誘導効果ある!と関心した。

94 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:46:26 ID:???O
青山の祖父夫妻は再登場できるのかな?

95 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:02:38 ID:???0
飛行機欠航で待ってる間に茜の風邪が絶望的に悪化して
茜はコンクール断念なんだろうな。
野心満々エリートは何故かどんどん脱落で結局六花だけ残ってくのか。

96 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:07:00 ID:???O
だびちん買っちゃったから、何となく読んでた300レスくらいまとめて読んだ
ぜいぜいはあはあ…
前スレの終わり近く鏡の中の対話について、自分は立ち読み中、泣いてしまって、
あーいうのは、漫画ならではだよなぁ、ギシうまいなぁて思ってたから
亡霊とか乙女チックとか考えもしなかったよ

ユキが本当に大人っぽくなって、最初何だか寂しかった
いろんな意味で時がたったんだなあ、というエピ満載で一抹の、寂し切ない思いが少し…
茜に救われたかな

97 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:26:57 ID:???0
>>95
インフルエンザじゃなきゃ、根性で一時的に治ったりはするかも。
まだ若くて体力あるし。

萩尾望都のバレエ漫画で、主役のデジレ王子役の主人公が、おたふくか
なにかで直前まで顔がはれ上がってたのに、気合で舞台では腫れがひいた
話があったな。タイトルとかぜんぜん覚えてないけど。

ただ、ローザンヌって予選、本選の前から現地レッスンがあったりして、
長丁場だよね。風邪は治りかけで無理するとぶり返すからなあ。

98 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:38:38 ID:???O
>>97
レヴィが主役の話だな、タイトル忘れたが『感謝知らずの男』に収録されてるよ。
顔の赤みくらいなら気合いでなんとかなるかもしれないが、風邪はどうだろ。
たしか腫れが振り返した後ぶっ倒れてたような。

99 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:40:53 ID:???O
ちなみにオタフクではなく、試供品のシャンプーにかぶれただけです。
そっちのほうが情けない気もするが、オタフクなのに舞台に立つよりはマシ……。

100 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:49:12 ID:???0
あの年で男の子がおたふくになるととても大変なはずだ…w

101 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 22:27:00 ID:???0
そんな使い古されたつっこみを・・w

102 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 22:45:30 ID:???O
>>84
にしこりよりも、手前の麻雀を誘ってる白キャラの顔が怖い。

°│°

こんな感じに見える。

103 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 22:55:09 ID:???O
ハトシェプストとかイシスのエジプト系が好きだなぁ>画
色気に弱いのかも

104 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 22:58:54 ID:???0
>>100
アイスノンを股に挟んではどうだろうか?

105 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 23:04:51 ID:???0
>>44
わっ オリガ先生のジゼルが見られる

ノンナすぐしたくしなさい

先生どうか成功させて

あ あんなことができるのは・・・!

106 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 23:08:11 ID:???O
>>103
ハトシェプストはグラマーだったよね。セシェンもエロ可愛いかったw
テレプシやビリのバレエポーズの絵はそりゃ綺麗なんだけど、
>>92が上げてる頃の画風に比べたら、肉感というか曲線美が無くて物足りない。

107 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 23:19:20 ID:???0
今日読んだ。

ユキちゃん、美人なんだかブスなんだかわからない微妙な顔なのに、
美少女オーラすごかった。

チカちゃん・・・・・・・・(;´Д⊂)  
正統派美少女に育ったろうに。

クミちゃんは出てこないのかな。

108 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 23:57:05 ID:???0
>>95
世の中のバレエ教師とバレエ少女を敵に回して戦う作品作りしてるからね。

ところで、風邪の話だが、以前日本から出た子で準決戦までしか残れなかったが
ちゃんとスカラシップを貰えた子がいて、その子は確か38度くらい熱を出してたとか
同室のロシアの子から風邪をもらったとかいう話だったような....
誰か詳しい人 フォローお願い。
準決戦止まりで女の子でスカラってあんまりいないはずだ。

109 :108:2007/11/08(木) 23:58:24 ID:???0
× 準決戦  ○ 準決選

110 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:02:07 ID:???0
ダンス板で聞いて来た方が早いよ

111 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:09:26 ID:???0
読んだ
やべえチカちゃんかわいい
ユキちゃんは普段は美少女って感じじゃないけど
舞台メイクするとすごい映えそうだなあというのが個人的な感想
クミが待ち遠しい

112 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:11:34 ID:???0
>>97
>ただ、ローザンヌって予選、本選の前から現地レッスンがあったりして、
長丁場だよね。

そうなの?なんか、「あと2日あるから」みたいなこと茜が言ってた気がして、
ええー、たった2日かよと思ってたので。勘違いかな。

113 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:42:09 ID:???0
>>112
それは始まるまでに後二日と云う意味でしょ。
現地に行くだけで一日かかるんだから。

114 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:43:35 ID:???O
茜は脱落フラグなのかね〜。

115 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:46:39 ID:???O
意識でも失わない限り、死んでも行くと言い張ると思う。
ラストチャンスだし。出来れば行って欲しいが。

116 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:48:11 ID:???O
六花もそうなんだけど、白キャラ含め、頭をお団子にしてるけど、
これから飛行機乗るにしてはリラックスできない髪型してるね

117 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 00:54:22 ID:???0
まあ第一回目くらいはみんなちゃんとした髪型してて欲しいじゃないかw

118 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:06:02 ID:???0
再開していきなりアシ急募ってなんか幸先悪いなw
万全の体勢で描いてほしい。

119 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:09:48 ID:???O
ギシ先生くらいになると、知り合いのつてとかでアシさん揃えられそうなのに…
ずいぶん古典的な募集の仕方だよね

120 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:10:58 ID:???0
>>108
スカラシップって、順位とか丸っきり関係無しで選ばれるものなの?
知らなかった...

でも、その実話は初耳だったけど、ユキちゃんがそうなる可能性は大いにあるね。
実力や右足のことを考えたら、決勝まで残る方が不自然だしね。

121 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:12:43 ID:???0
>>116
お団子は「バレーやってる子」の記号だからw
第二部初回では必要かも。

122 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:16:13 ID:???O
自分も万全の態勢での再開を望んでた。
連載が進むば絵がひどくなるのは折り込み済みだけど、
初回はもちっとキレイな線が見れると期待してたんだが。


123 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:19:51 ID:???O
でもなんかイチブのときもアシ募集してたよね
常時募集中

124 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:21:52 ID:???0
>>120
順位が関係ないってことはないと思うけど、決選まで残ればだいたいみんな何かしらの賞をもらえるよ
昔見たドキュメンタリーでは、留学したいのか賞金が欲しいのかを自己申告できて、
それも審査員が賞を決める時に考慮するって言ってた。最近のシステムはよく知らないけど

125 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:22:33 ID:???0
ちょっと思ったけど、アシさんの報酬ってどれくらいなんだろ?

いや自分が出来るわけじゃないからどうでもいいんだけどさ。

でも、あんま多くなさそうだなと思って…

126 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:23:53 ID:???0
アシスタントがいつかない環境なのかねえ?

にしても千花が可愛かった…泣ける、
あのページだけ何度も見てしまうよ

127 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:24:29 ID:???O
今の六花、普段はどんな髪型するんだろう。
もうツインテールは似合わないし。地味に楽しみかも。

128 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:27:23 ID:???0
>>125
漫画家志望のひとも昔より多そうで買い手市場っぽいし、アシって修行の場みたいな
感じもするからお給料は高くなさそうだね。人によるだろうけど


129 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:32:34 ID:???O
別ダに載ってる人たちは一部を覗けば暇そうだから、助っ人頼めないのかね
画風?が違うか…

130 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:34:36 ID:???O
>>120
スカラシップ=奨学金制度だからさ。
順位低くても審査員のお目に止まれば奨学金でる。

131 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:36:27 ID:???O
>>126
白キャラの人なんかはずっと同じみたいだけどね。


でも確かにヴィリの時は背景間に合ってない感じだった。

132 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:40:45 ID:???O
昔から付いてくれてきた人たちも年齢が年齢だし
きつくなった、という事情なんではないかと思ってる。

133 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:51:54 ID:???O
>>121
拓人「バレエとバレー」

134 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 01:57:40 ID:???0
>>133
千花「この先生、ウザイ」

135 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 02:24:32 ID:???O
>>134
133先生には133先生の良さがあるのに

136 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 02:32:20 ID:???0
>>135
133先生はチョッピリ121先生を意識してるんだって

137 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 03:13:55 ID:???O
「その程度でレスするなんて甘いよね」

138 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 06:28:49 ID:???0
ふん、やるじゃない!

139 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 07:51:06 ID:???0
前スレで「ユキの髪型が王子みたい」ってのは、
物売り変装王子をさしてるんだよね?

140 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 09:14:49 ID:???0
六花の初登場はミズキの初登場を思い起こさせた。
誰かさんが言ってた通りなんかオーラがある。

141 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 09:18:41 ID:???O
普通の漫画雑誌なら、新人賞に引っ掛かる程度でまだ仕事のない漫画家志望者に
アシのアルバイトの打診してかなり融通できるらしいけど
ダビチンが抱えてるのは漫画の基礎はなさそうなエッセイ漫画家ばっかりだもんねー

142 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 09:30:40 ID:???O
ダビチンに挟まってる、どうでもいい本あるじゃん
あれ、読者の半分は(私でも書けそう……)って思いそうだ。
エッセイコミックと言ってるけど漫画にすらなれない落書きだよ。

143 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 09:51:26 ID:???0
どっかで、ギシ先生のエピソード読んだんだけどここかな?
アシさんが先生にやる事ないか聞いたらないってんで、
談笑してたけど、うるさかったかな?と思ってのぞいたら
先生、カッターで机を削ってたとか

144 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 10:39:31 ID:???0
それ、アシの愚痴スレ?でみた覚えがある
ギシこええ〜、とオモタよ

145 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 10:44:47 ID:???0
ギシ先生引っ越したからじゃない?<アシスタント
前のメンバーの中でこられる距離じゃなくなった人がでたとか。
ギシ先生のとこはメシスタントさんとか漫画アシさん以外も修羅場で入るみたいだし。
週刊連載漫画化ほどは拘束もされないけどお金もでなさそう。

情熱大陸でさいとうたかをプロをやってたけど、完全分業で何十年もいる専属さん
なんかもいて、歩合で現金渡ししてたなぁ。お金が立ちそうな感じの方もいた。
まぁ退職金がでたり老後が安泰かは分らないけどね。

146 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 10:47:28 ID:???O
職人さんだからな
国民年金だけが頼り

147 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 10:54:10 ID:???O
>>141
アシって雑誌社があてがうものなのか。

148 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 10:59:52 ID:???0
青池さんのエッセイでMさん(美内さんと思われ)のとこにいたからと受け入れたら
初回でいきなりペンタゴンペンダント下げていてヤバスと警戒→怪奇現象の数々
→アンドロメダ星人と交信していてまったく仕事せずで一晩で御帰り願ったとか
Mさんに聞いたら、あの人うちでも仕事しないでなんかやってたわーみたいなw

○○先生のトコにいたってまったく宛てにならないのねーと思った
雇う方も大変だなー

149 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 11:03:04 ID:???0
>>147
編集王のころだとそうみたいだった

150 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 11:21:53 ID:???0
>>142
というか、確か「ダーリン」とかで「私でもかけそう」っていう素人を釣って
集めたのが別ダじゃないかな?
前に「あなたもコミックエッセイ書きませんか?」って募集してた。

151 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 11:26:32 ID:???0
>>147
口聞いてもらったりするよ
居なくて仕事がはかどらないと、編集も困るんだし

152 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 11:33:02 ID:???0
江川達也はアシ使えねえっていって全部切っちゃって今一人でやってるんだよね。
そのお陰でアレなクオリティだから、編集は困ってると思うんだが……

153 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 11:40:47 ID:???0
>>151
そのお陰でたまに先生の絵柄と全然違うアシがいるんだね。
アシのほうも編集の斡旋で出向してるけど、実は違う先生に付きたいとかあるのかな。

154 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 12:00:39 ID:???0
>>143
いやそれは猫が爪をといでいたようなモノ
と好意的解釈をしておこうよ



155 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 12:01:28 ID:???O
27円

156 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 12:05:35 ID:???0
>>143
本当にやることがなかったんだと思う。
中学高校のたるい授業中に、男子がよくやってたからw

157 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 12:09:46 ID:???0
漫画化志望者って
最近は大学や専門学校の「マンガ家コース」とかに入っちゃうんじゃないの?
(そういうとこ出身で人気作家になった人がいるかは知らないが)
山岸先生クラスの方がアシスタント雑誌で公募って
なり手がいないんだろうね。


>44
ありがと。
一番上のは、マイムが上手で六花ちゃんな感じ。
踊りのレベルは千花ちゃんかな。

158 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 12:18:29 ID:???O
>>152
東京大学物語では、俺はアシスタントの育て方使い方が上手いぜ!みたいなあとがき書きまくっていたのに

159 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 12:59:28 ID:???O
茜の両親て、茜のスタイルの良さを思わせるような若くて、
少し派手めな感じのイメージがあった
両親ともいい人そうだけど

160 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:12:17 ID:???O
母方のお祖父ちゃんが一緒に見送りってことは
茜の両親はパパが婿養子とかマスオさん状態なのかな?
だとしたら母親は立場強そうだし、茜はそんな母親に性格が似てるのかもね
団体行動で体調管理が重要なのに、
風邪引きの娘にマスクさせない気遣いのなさ、図々しさ、とか考えるとねえ

161 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:17:09 ID:???O
>>158
今でもそれは言ってる。俺は教師出身だから(と言っても三ヶ月で辞めたんだけど)アシの教育はお手のものだぜ!とか
その実使えてなくて放り出して、一人でも描けるとか言いながら落書きレベル+背景や小物はスキャン

162 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:17:17 ID:???0
暇だから上のレスに釣られて>>44見てきた。
上からクララ、トゥオネラ、ヴィリ…だね。最後のはわからない。
トゥオネラは一緒に見る映像によってずいぶんイメージ変わるな。なんか怖いというか癒された。

163 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:19:01 ID:???O
茜母はデブだったよね。
茜もそのうち時限装置が入ると見た。

164 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:26:56 ID:AMfNCAYzO
>>162
最後のは牧神の午後だよね。
興味深く見ました。

165 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:40:37 ID:???0
>>164
ラストがあのシーンなのかな
たしかに当時のご夫人方はびっくりしたりしたろうなあ

166 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:48:37 ID:???0
それもだけど、ニジンスキーって本当に前衛的というか
今みても斬新だよね。なんだ、あの振り付けは・・・と、目が釘付けになった。
ちょっとなんていうか、こんなこといったら駄目なんだけど
知的障害者みたいな動きだなとか、思ってしまった

167 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:57:13 ID:???0
千花が紙ふぶきですべるシーンあったけどアレは確かに滑る。この前競馬場でオヤジ共が捨てたハズレ馬券踏んづけて
スッ転びそうになった。あの場所をポアントでグランジュテしようとしたらと思うとゾっとする。

168 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:59:05 ID:???0
20世紀初頭は本当に芸術が進んだ時期だったね。
それゆえ退廃芸術とか言われて弾圧もされたけど
「あえて」狂った様なものをやった人もいたんじゃないかな。

その頃のイメージのおかげで、「芸術家=奇人変人」という固定概念が出来上がってしまったのも確か。

169 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:04:08 ID:???0
チカちゃんの稲妻シーンのバックに競馬場をあてて想像したよ

170 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:10:23 ID:???0
千花が踊ると花が咲いたり稲妻が落ちたり光が差したりいろいろ起こるね。

171 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:14:54 ID:???0
今回のユキもビデオ撮影のとき花が舞っていた。
茜はスタッフがバックになってたのにw

172 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:19:39 ID:???0
笛を吹くと鬼が出てくる変わった御仁もいるから


173 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:23:16 ID:???0
>>172
待て、それは人にあらず


174 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:27:28 ID:???0
死んでもらいましょう。

175 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:33:20 ID:???0
に…日羅がね…ビルから飛び降り…

176 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:37:16 ID:???0
か・・・顔は綺麗だったんだよ・・・

177 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:41:18 ID:???0
おまいらのそういうとこ好き。

178 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:47:31 ID:???0
日羅ちゃん…涅槃で踊ってる

179 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:47:39 ID:???0
>>175->>176
それは夢です

180 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:59:52 ID:???O
結婚生活にかまけて、指導がおろそかになったと言われたゴッシーは、
妊娠した今は、夫婦生活にかまけて、生徒の付き添いができなかったとか言われるのだろうか

181 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 15:05:02 ID:???0
>>180
まあそのために産休取ったんだろうしね。
あんなに腹出てんのにそこまで言う鬼婆はいないと思いたいw

182 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 15:05:05 ID:???0
ごッシーて何気にタイミング悪いね。

183 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 15:08:51 ID:???0
>>148
雇い入れる前に確認しなかったほうも間抜け

184 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 15:47:58 ID:???0
>>183
ペンタゴンアシ、乙。

185 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:02:47 ID:???0
>>165
ちなみに客席で見ていたタートチカ(カルサーヴィナ)は、
どうしてみんながそんなに怒るのかわからなかったと自伝に書いている。
彼女の心が広かったのか、角度や距離の関係でよく見えなかったのか、はたまた
お嬢さん育ちの彼女には本気で何だかわからなかったのかは謎。

186 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:17:17 ID:???0
まークラシックバレエだと思って見に来て
アレが出て来たら確かに目が点になると思うw

187 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:28:17 ID:???O
>>185
彼女もかなりな不思議ちゃんだし、よく分からないが……、
奇抜なアイデアには慣れてたんじゃない?

188 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:37:37 ID:???0
>>186
確かに。牛柄仕様のエガちゃんみたいだった。

189 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:38:38 ID:???O
牧神の午後で真っ先に思い出したのがレオンと真澄…orz

190 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:38:41 ID:???0
すぐあれを連想できるのもなんかすごいなと思った
鈍いのか、そこまではっきりとは意識できんかったw

191 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:46:09 ID:???0
牛柄なのにコブラシーンか

192 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:48:08 ID:???0
アレを見て「笑い」ではなく「怒り」が出るってところが
バレエファンは真面目なんだなあと。

193 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:49:30 ID:???0
コブラオナニーではなく牛オナニー

194 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:49:34 ID:???0
>>145
知らんけど、さいとうたかをプロあたりは、アシは社員にしてるんじゃない?
(税金対策にもなるし)
大抵の少女マンガ家はそこまでお金持ちじゃないからねぇ。

195 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:57:22 ID:???O
ギシ先生のアシスタントってかなり人を選びそうな気がする。
ベタとかトーンならともかく、あの細い線で描ける人って少なそう。

196 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:57:50 ID:???0
20年前からアシ不足は言われてた。
(職場によるけど)大先生のご機嫌とって、アシ仲間に気を使って、
雑魚寝や徹夜続きの劣悪な環境なら、コミケでエロ絵でも描いてたほうが楽でしょ。


197 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:08:28 ID:???O
例の飯スタントの人はまだいるのかな

198 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:10:09 ID:???0
ダビチンにヒモかけてない本屋にやっと行ってきた

困り眉のつり目ちゃん、、、河上娘ゲフンゲフン

199 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:25:02 ID:???0
なんかすごいな、牛オナニー。
よだれをたらしながら何遍も反芻するのかw

200 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:38:09 ID:???0
フィギュアのプルシェンコが
ニジンスキーをモチーフにして滑ったプログラムがあるんだけど
牧神の午後や薔薇の精のポーズが入っててハマってる
同じロシア人だし。

201 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:38:51 ID:???0
咆哮みたいなのが一回あるだけじゃないのか

202 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:47:04 ID:???O
フィギュアだとキャンディロロはキャラダンサーっぽいね
エーディクよろしく悪ノリしまくりそうだw

203 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:54:47 ID:???O
なつかしー

204 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:03:01 ID:???0
>>200
あれ悲壮な感じで好きだった。狂気感ていうか、なんていうか。

205 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:13:00 ID:???0
牧神、王子が毛人の服でコブラってたようなことしてるんだね。
一回だけのけぞって終了...。

206 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:14:09 ID:???0
ほんとは熊川

207 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:27:54 ID:???O
ギシのコブラオナニーは牧神からパクったのかもしれんな。

208 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:55:55 ID:???0
六花は16才だよね
課題曲って
・ペザント  ・ゼンツァーノ
・スワニルダ ・ラ・バヤデール 
でOK?
スワニルダ→千花ちゃん意識かなぁ・・

209 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 19:14:10 ID:???O
>>208
それって何年度の課題曲?

210 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 19:55:14 ID:???O
今日の誰でもピカソにクマが出る

211 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 20:03:31 ID:???0
美少年もでるのかw

212 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 20:09:19 ID:???0
ローザンヌについて、ググってたら見つけたページでこんなの読んだ。
すごくストーリーが盛り上がりそうなコンクールなのね・・・wktk
アジア人についてのコメントも面白かった。

swissinfo : コンクールを控えて、ダンサーにアドバイスをいただけますか?
アレン : 自分を信じること。自分は入賞するのだと信じて臨むことです。
「ローザンヌコンクールは有名だから、参加するだけで意義あり」なんていう
弱気ではだめです。コンクールなのですから、勝つのだと信じて臨むのです。

そしてコンクールの間中、今日はきのうより上手に踊ると自分に言い聞かせ続けること。
1日、1日良くなっていくと信じていくことです。そうすると本当に伸びるのです。
コンクールはチャレンジの場。その間も伸びていく、刺激の渦の中にいるのです。

ttp://www.swissinfo.org/jpn/front/detail.html?siteSect=105&sid=7457947&cKey=1169738250000

213 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 20:23:30 ID:???O
>>212
昴でも読んでろ。
ローザンヌ編が一番面白いから。

214 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 20:23:54 ID:???O
>>178
日羅に「ちゃん」付けする日が来るとは思わなかった(・∀・)
日羅ちゃんが踊るなら三途の川辺りではないか?

215 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 20:51:55 ID:???0
「処天なやつら」
あたる=毛人
ラム=王子
しのぶ=刀自古
錯乱坊=日羅ちゃん

216 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:00:03 ID:???0
日羅「不吉じゃ」

217 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:17:43 ID:???0
はまりすぎww

218 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:49:36 ID:???O
日羅自重ww

219 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:54:58 ID:???0
日羅大人気www

ローザンヌは1話表紙のガムザッティを誰か踊るのかな。昴でも踊ってたけど。

220 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:02:31 ID:???O
ここに来て日羅株急浮上w

221 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:02:49 ID:Fv4Kth980
誰ピカでクマーのローザンヌ映像が…
奇跡の拍手だったとは


222 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:15:34 ID:???0
ガムザッティは、たら〜んとした薄い布の衣裳がいい。(いわゆる海賊の衣裳ね)
クラシックチュチュや、昴がきていたような衣裳は好きじゃない。

223 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:18:17 ID:???0
PDDのときは当然クラシックチュチュだと思いますが>ガムザッディ

224 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:32:15 ID:???0
>>223
でも、コンクールでヴァリ踊る時は何着たっていいんだよ。
>>219の流れをうけてカキコしたんだが、不満だった?

225 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:34:25 ID:???0
ペンダコペンダント

226 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:40:53 ID:gCRhk04P0
昔、うちにいた猫が困り顔だった
六花に似てるの

227 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:53:17 ID:???0
美内先生は基地。アマテラスあたりはガチ。
ギシと同じ猫好き。

228 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:01:34 ID:???O
>>215
王子「うちのダーリンに手を出すなっちゃー」(バリバリ←雷)
刀自古避ける
淡水「うわーん狭いよ暗いよ怖いよー」←とばっちり

229 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:12:44 ID:???0
熊川さんはすごい人なんだろうけど、普段の物腰とかしゃべりとか見てるとどうしても、器の小さい悪役に見えるんだよなぁ。
なんでだろ。声が高いからかなぁ。
 それにしても同じ王子でも、うまやどの王子とはえらい違いだなぁ。


230 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:19:07 ID:???0
>>200
あれ大好き
ロシア戦の神演技は何度も見ちゃう

231 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:26:37 ID:???O
日羅ワロスwww


232 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:33:38 ID:???0
>>200
これっていつ頃のやつ?
ようつべで見られるかな。

233 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:42:50 ID:???0
サクラさんはフッツーだろうか。
「はらたま・きよたま」

234 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:44:07 ID:???0
>>232
ニコでは
「プルシェンコ 国内戦 ニジンスキー」で出てくるよ

235 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:49:22 ID:???O
テレプシ再開記念に1巻から読み返し。

六花の股関節の話しの時、チエコママは「選ばれた者のみがバレエを踊る」って言っていた。
その台詞が「天才だけがバレエを踊ってるんじゃない」は繋がってると思っていまさらびっくり。

あと、茜がローザンヌ一回ダメだったのは「上手いだけ」の子はたくさんいるという事なのかと。
例え千花が身長が伸びても躓いていただろう上手い+αの部分で、茜は苦労してるんだろうなぁ…。


236 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:51:03 ID:???0
淡水「うわーん狭いよ暗いよ怖いよー」
夢殿??

237 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:57:33 ID:???0
>>234
ありがd
ちゅーぶで見られました。確かに牧神とか薔薇の精のポーズしてる!
狂気がかってるとこまでニジンスキーっぽい。

238 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:02:30 ID:???0
いちおうURL

プルシェンコ「ニジンスキー」
ttp://jp.youtube.com/watch?v=Zeons6QmeHM

画質よくないけどノーミスで一番神がかってた演技

239 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:04:58 ID:???0
http://www.youtube.com/watch?v=__MzQ44jYLk
今までみた中で最高のプログラムだと思った。
男性でもビールマンとかドーナツスピンやるのか。


240 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:09:37 ID:???0
それにしても、小学生のコンクールで予選通過がようやくだった六花と、
中学生の時点で高校生と並んで入賞した茜が2〜3年でよく並んだよな。
空白の時期にどれだけ努力したんだろう。

241 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:09:44 ID:???0
おおかぶったw
URLは違うけど238と239は同じ動画

242 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:10:49 ID:???O
>>239

プルは特別w
最近は腰痛めたとかでビールマンやらないけどね。


243 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:11:24 ID:???0
>>228刀自古がやっぱり「おとこなんてー!」って暴れるのかw

244 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:20:53 ID:???0
>>238
ニコの方はつべのより少し画質がいいよ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm880048

245 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:26:04 ID:???O
>>235
同じく読み返し。六花ちゃん、こんなだったのに成長したなあ、10巻のあとも頑張ってきたんだろうな。

「僕がフリッツ」「えーマジでー?」
でなんか泣きそうになった。こんなくだけた千花ちゃん、もう二度と見られないだな……。

246 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:26:16 ID:???O
プルはセックスボンが忘れらんない

247 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:26:31 ID:???O
刀自古は黒目がキラキラした女子校のお嬢様(名前忘れた)で
「きゃー!おとこー!!お兄さま助けてー!」
とか言いながら爆弾ヒョイヒョイ投げてバズーカぶっ放すあいつか。

今、うる☆と処天が一つに重なった!

248 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:34:20 ID:???O
厩戸「あんまりそわそわしないで♪ケミシはいつでもキョロキョロ♪
よそ見をするのはやめてよ♪私が誰よりいちばん♪」

替え歌するまでもないな

249 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:35:13 ID:???0
らむやどカワイソス・・

250 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:36:22 ID:OPFCYH3P0
>>247
刀自古はしのぶとなっているが、トンちゃんの妹の飛鳥でもいいな。

テンちゃんがトリか...


251 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:42:13 ID:???O
テンちゃん「あんなのラムちゃんらしくないやい!」

252 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:43:17 ID:???0
六花は千花が死んだ後に変わったからね。自分の踊りたいものをきっぱりと富樫に言う、ついでにカミさんにオデットの
振り付けもお願いする&あの難易度が尋常では無いらしい踊り。茜にも何か言ってたし。
でも1話でそう簡単に性格は変わらないと言うのもリアルだな。ふつうの漫画ならアレをきっかけにすっかり別人に
なっててもおかしくないけどまだ六花ちゃんらしい部分があって。

253 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:43:44 ID:???0
>>247
了子でもいい気がしてきた

254 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:45:53 ID:???O
やめてくれーwフッツーが大食いしてる姿を想像してしまったではないか


255 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:46:47 ID:???0
毛人と刀自古で面堂兄妹…

256 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:48:12 ID:???0
>>229
ちょっと偏見ある書き方をしてみるが、帰国子女みたいなもんなんだよ。

熊川くんは生意気ざかりのお年頃に渡英してずっとあちら暮らしだったでしょ。
本来なら日本語で教育を受けるべき時期に日本語で会話してない。
だから「礼儀正しい日本語」が話せないだけで、傲慢なわけではない。
中学生か高校生が話す日本語なんだよね。

257 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:51:09 ID:???0
なるほど

258 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:51:39 ID:???O
なんか喋り方がセロっぽかった

259 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:56:32 ID:tN8gWmVK0
2部は空実ちゃん登場をしてたんだが無さそうっぽい(´・ω・`)
チカちゃんを追い詰めて死に追いやった委員長@ケバ子には天罰下るのかな〜

260 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:59:12 ID:???0
>>240
日本の国内で行われているコンクールは「その時点の出来」を見るもの。
だから、高く跳んだ沢山回ったといったテクニックだけで見られがち。
年齢的にやめたほうがいいヴァリの練習を積んで体壊す子も少なくない。

ローザンヌは「国内にちゃんとしたバレエ学校がないからろくな教育が
受けられなかったが、これからちゃんとしたバレエ学校に入れて教育したら
伸びそうかどうか」をみるもの。



261 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:09:58 ID:???O
>>256
知り合いの帰国子女もそんなだよ。あながち偏見でもない。
本人たちも悩んでるし、けっこう重大な問題だと思うが、
「二ケ国語話せるなんてカコイイ!羨ましい」で済まされてるね。

262 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:15:35 ID:???0
>>241
ここは
「今、238と239が一つに重なった! 」と行きたいなw

263 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:32:44 ID:???O
>>260
なるほど〜
確かにローザンヌ見てるとあまり完成度は高くないが、今後に期待したい
という子がスカラシップ取ってる気がする。


とすると出場しさえすれば茜はスカラシップ狙えるのよというゴッシーの読みは外れるフラグか…?

264 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:32:47 ID:???0
六花ちゃんは、足の問題はあるにしても素質はあるのに
千花ちゃんとか他のトップクラスの人に比べれば、
バレエに対する真剣みが足りない感じだった。
練習の取り組み方も。

くるみ割りあたりから少しずつ変わっていたとはいえ
千花ちゃんの死後、劇的に変わったんだろうなって思う。

265 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:47:54 ID:???0
ゴッシーは茜のような自分と同じタイプの子を育て、
その子が活躍することで、ヨーロッパではうまくいかなかった自分には
運がなかっただけ、と折り合いをつけたいのかも。
将来性なんて、体型に恵まれ、テクニックのある人間には
不確実なものに思えるんだろうなあ。
一見恵まれているから、何が自分に足りないのか見えづらい…。

266 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:50:25 ID:???0
>>248
ケミシ?

267 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:50:45 ID:???O
変わったといえば千恵子さん落ち着いたね。
今までは、「う〜結果結果」といった感じだったけど、六花ちゃんを見送った帰りに千花ちゃんを思い出して
「千花の分もぞんぶんに踊ってきて」となってる。
ローザンヌ経験は無駄にはならないから、と。

ゴッシーは、相変わらず結果がすべての先生。
でも千恵子さんはそうじゃない。
この差で茜は落ち、六花が通るような気がする。

268 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:52:01 ID:???O
>>266
ケミシトリーだから略してケミシですよ

269 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:00:23 ID:???O
>>267
ユキがクララやトゥオネラで大変だった時、千恵子さんはチカの怪我と自殺でそれどころじゃなかったんだよね。
でもそのお陰と言っちゃなんだけど、ユキと千恵子さんの母離れ子離れは上手く行った気がする。


今では期待しすぎず気負わなすぎず良い感じみたいだね。

270 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:13:22 ID:???0
>>44を蒸し返すけどさ...
オナヌーってラストシーンだけじゃなくて、初めの方から最後まで
ずっとやってるように見えるのは私だけ?
あの手がさ、イチモツを持ってるorイチモツそのものに見えるんだけど...

271 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:17:15 ID:???0
>>269
そう考えるとよく六花ってグレなかったよなぁ・・
鬼子母神の妹的展開みたいな

272 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:31:24 ID:???O
たいしたいじめにも合わなかったし、それもこれも六花ちゃんの鈍感力だよね。
クララ役もらって無視されたり、誤解で椿に嫌われたり、
ダンス部で嫌味言われたり、ゴッシーにネチネチ絡まれたり、
それもこれも六花は何故か上手くかわしてきたね。

しかし椿、いじめられる辛さは知ってるだろうに六花をシカトしてたよな。
いじめっ子はいじめられっ子と互換性があるっていうかなんつーか
被害者加害者がひっくり返ることあるよね。

273 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:46:22 ID:???O
椿の場合は虐めるつもりと言うか困らせるつもりで
シカトしてた訳では無いと思う(結果は一緒だけど)
その辺りは六花がちと鈍感かな…

274 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 03:11:52 ID:???0
害意というより、嫉妬で、素直になれないってカンジ。

275 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 03:12:13 ID:???O
椿は最初は自分こそがひどい目に遭った被害者という意識が先にたったんでは?


276 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 03:21:49 ID:???0
>最初は自分こそがひどい目に遭った被害者
カンケーないけど、それっていじめ加害者と同じ意識だね。
自分が先に不快な思いをした、だからやり返しただけ、
と考えているから容赦がない。

277 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 03:24:04 ID:???0
椿は思い込み激しいとこがあるからなあ。
まあでも虐められる辛さが分かってたからこそ
自分から仲直りのきっかけを作ったんでないか。

六花はトゥオネラを振付けたきっかけ、
「千花ちゃんはトゥオネラで踊ってる」を千恵子さんに話したのかな。
六花のそんな想いが千恵子さんを立ち直らせる助けになったのかも、
と思った。


278 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 03:24:17 ID:???0
椿は、小学校の時に苛められたこと自体、ある程度本人にも
原因があったと自分で認めてるくらいだし(苛め容認とかじゃないよ、
一応)、思い込みが激しくてその場でキツいことを言ってしまって、
後から「言わなきゃ良かった(でもなかなか謝れない)」ってタイプの
子らしいからなー。

それまで多少のことには見ないふりして浮かれてたのに、副部長が
六花の方に気があると目の前で思い知らされて、六花を悪者にするしか
気持ちの持っていきようがなかったんだろうな、あの場面では。

279 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 07:23:14 ID:???O
椿は一人で昼食食べている六花を見て、汗流してたりしていたしね。
一緒にお弁当食べていた子らも、心配していた。
ケバコみたいな奴がいたら、椿達に便乗して酷い事になっていたかもしれないな。

280 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 07:55:05 ID:???0
椿ちゃんは六花をシカトしつつ一応気にしてはいたね。でも千花が死んだ後の椿ちゃんの六花への慰めって好きだ。
六花はフレンドリーなのに椿以外飯食べる子いなかったのかな?椿は別のグループと食べていたのに。

281 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 08:18:30 ID:???O
坂口が一番仲良かったし、あの場に他の子もいただろうから、
あー坂口、あの人好きだったぽい、ちょっと可哀相かも。
まあしばらくしたら仲直りするかも、でほっといたんじゃない?
完全無視とかじゃなく話とかは普通にしてたよね、他の子。

282 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 08:58:40 ID:???O
>>280
六花が他の子とけろっとした顔で食べたりしていたら、
椿は友達は自分じゃなくてもいいんだ、とますます拗ねて
仲直りできないまま二人の友情は終わっていたかもしれない。

283 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 09:03:21 ID:???0
>>248続き
星達が輝く夜更け 夢見るのあなたのすべて
愛してもあなたは知らんぷりで
今頃は誰かに夢中

ほ、本当に替え歌にするまでもない・・・(((( ;゚Д゚)))

284 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 10:33:18 ID:WXFZVw6oO
>>283
「ああ 男の人って いくつも愛をもっているのね
ああ あちこちにばらまいて 私を困らせるわ」
たしかにケミシは(優しさだとしても)色んなトコにばらまいてるなw

285 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 10:38:39 ID:???0
リロったら先を越されてたw
ではEDの「心細いな」で…っていうか
うる☆ってえらくハマるんだね…w 新発見しました。

「きれいな人とすれ違うたびに
とたんに赤面するの 困った人ねマイ・ダーリン
蘇我でいちばんの浮気な総領息子
好きにすればいいわ バイバイしちゃうから
探し回ってみても 心細いな 心細いな
愛は見つからず心(ry」

286 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 10:39:38 ID:trZmSRZu0
>空白の時期にどれだけ努力したんだろう。

短時間でどーーんと伸びるタイプの選手って 結構いるよ
イチローが典型
高校時代のイチローは、打席で当てるのがうまい並みの投手

287 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 10:43:48 ID:???O
いい加減うる星うるせぇよ

…言ってみたかっただけ

288 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 10:44:28 ID:???0
坂口はユキ達が数学の宿題忘れた時、見せてあげようと立ち上がったけど
他の人が先に申し出て盛り上がってしまったためきっかけを失ってた。
ずっとずっとユキの様子が変なのは見ていて、声をかけるタイミングを
計っていたんだと思う。ユキも一人で弁当食べていたし極端だしなw

289 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:17:39 ID:???O
どーんと伸びるためにも、努力を続けていることが必要だと思う
小学生の六花がルティレをマスターした時みたいに。

290 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:25:25 ID:???0
http://enjoi.blogdns.net/up/src/1363.jpg

291 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:26:26 ID:???O
コンクールの一日一日で大きく成長するとかよく言うよね。

292 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:32:10 ID:???0
>>287
そろそろ言われる頃だと思ってたw

293 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:47:22 ID:???O
椿が仲直りの声掛けしやすいように、別のグループも六花を仲間にいれず一人にしておき
クラス全体でかたずを飲んで二人を見守っていたに違いないw

294 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:48:39 ID:???O
ビデオ審査員の中に、以前六花のヒヨコを褒めて留学を誘った人がいて
六花を覚えてて強く推したとかはないかな。そんな偉い人じゃないかな?

295 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:50:41 ID:???0
作中スカラシップの行き先にルードラがあるかどうかで。

296 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 11:58:45 ID:???O
>>293イイハナシダナー(;∀;)
ゴッシーの名前は寛子
金子先生は?

297 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 12:01:20 ID:???0
>>259
空美って「奨学制度」にくいついてる場面あったから多分絡んでくると思うんだけどなー

ところで単行本って刷りによって表紙の質感違う?

298 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 12:04:17 ID:???0
>>297
紙質は同じだけど色はかなり違うと思う

299 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 12:26:05 ID:???0
>>297
空美はローザンヌ編には絡まないと思うよ。
参加費や渡航費を工面できると思えないし。

300 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 13:03:01 ID:???0
>>293ああそうかもなー。なんせ受験日の時からの付き合いだしw
坂口の行為はユキがペラペラしゃべっていてクラスでは有名な逸話だと思う。
歌の才能もあるしで坂口は今回いじめにも合わず居心地が良かったはずだ。

301 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 13:52:48 ID:???0
>>299
DVD審査の参加費用だけで100スイスフラン、本選進出者はさらに100スイスフラン追加。
無論、渡航費・滞在費は参加者持ち。

あと、スカラシップの対象にルードラは入ってないね。
プロ研修賞(17歳以上)にはベジャール・バレエ・ローザンヌが入ってるけど
(あくまで2008年度版要項より。漫画はフィクションだけどさ)

302 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 14:04:07 ID:???0
>>299
空美はあの仕事をまだ続けてるかもしれない。
昨日の熊川のじん帯切断事故の時や手術後死ぬほど痛かった話や
リハビリをすごく慎重に慎重に行って苦労してる姿観て、本当大変で辛そうだなと思った。
今すぐにも跳びたい、踊りたいて気持ちもすごい伝わって来たし。
千花ちゃんはそれを二回も三回もだと嫌にもなるだろうなと思った。

303 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 14:22:47 ID:???0
>>271
母親の千恵子さんも、確かに六花には千花に対してほど期待をかけてはいなかったけど
愛情はちゃんとあったからね。

六花は依頼心が強かったし千恵子さんも「六花には無理な事をさせないでおこう」と
思っている節があったから、>>269も言っている出来事が起きて親離れ子離れが出来たのは
私も良かったと思う。

304 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:09:59 ID:???0
「漫画はフィクション」というなら、コンクール自体をローザンヌじゃなくて架空のものにしてしまうというのはダメなのか?

>>296
サザエ

305 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:12:46 ID:???O
六花は「坂口と仲直りしたいよう…(ショボーン)」ってのが
周りに解りやすいとしても、見守ってくれてたクラスメイト達は大人だな
ケバカみたいな奴がいたら面白おかしくひっかき回したに違いない
千花は「バレエがあるし人と遊ぶヒマはないもん」
って感じを周りに持たせてしまう雰囲気があるからこんな時損だろうな

306 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:19:42 ID:???O
金子先生は確かにサザエだな…
金子先生て世の中達観して悟りが開けてそうだけどあの笑顔の裏には
つらい事や悔しい事があったのだろうか…

307 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:30:34 ID:???O
六花と坂口の仲たがいの原因となった副部長はどうしているやら
発表会見に行くほど六花が好きだったのになあ

308 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 16:40:00 ID:???O
六花と椿を仲直りさせ隊!のなかに、副部長と同じクラスの姉がいる子がいて
姉を通じた実名不詳の噂話という形で副部長に事情が伝わり、副部長が空気読んて引き下がったのです

もちろん姉は副部長狙い

309 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 16:42:37 ID:???O
>>307
「私なんとも思ってないから!」を人づてに聞き再起不能。

310 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:07:39 ID:???0
副部長はユキの性格に惚れた訳じゃないし、
「学園のムフフフ」の村くん?みたいに
他に可愛い子が目についたら
すぐそっちに乗り換えてるような気がする

311 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:09:35 ID:???O
>>296
かね子

312 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:23:39 ID:???O
>>310
「彼女子供っぽいし」とか言われるのか?w

313 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:38:43 ID:???O
一月にスイスだなんて。寒いだろ!


314 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:44:20 ID:???0
空美が交通事故にでもあえば、保険金で顔を形成手術して、
渡航費用も出るはずだ!

先生、マジでこのくらいのトンデモ展開をキボン!!

315 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:47:20 ID:???0
つーか、英一さえ死ねば、どうにかできそうなんだが。
留学できなくてもバレエを続けることは。

316 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:50:29 ID:???0
>>305
ケバコは便乗犯タイプのいじめっこじゃないと思う。
自分が女王気質で、気に障る子を選ぶって感じ。
(ユキはウザイだろうけど、すぐ泣いちゃうので歯ごたえなさそう)
なんとなくだけど。

317 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:52:43 ID:???0
>>313
寒くて暇だからコンクールでも開催すっか
というコンクール

318 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 18:34:43 ID:???0
もしかしたら予想もできない展開で
コンクール会場にさっそうとした姿の空美が
いるかもしれない。

319 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 18:47:48 ID:???0
ローザンヌ食堂のおばちゃん その名は須藤空美

320 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 18:54:09 ID:???O
>>307
今頃ひとり電車に乗ってて、むかいのおばちゃんからミカンもらってるよ

321 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:01:55 ID:???0
空美が他人の善意をあっさり受け入れるだろうか

322 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:10:26 ID:???0
>>320
やだ
この怖い

323 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:13:34 ID:???0
>>322
まちがえタッス



>>320
やだ
この子怖い



324 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:27:29 ID:???0
>>321
英一が自動車にはねられて死んで加害者から
金ががっぽり。

実はその事故も、夜、英一が酔って道を歩いている時
いきなり下から懐中電灯で顔を照らした艶子が現れ
驚いた英一が道へ飛び出したことによる
仕組まれた事故だった。

ところで拓人はどうなってるんだろうね
駒みたいな感じかな?

325 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:43:15 ID:???O
駒はひでーだろ
スラッと背が伸びて蘇我くんみたいになってんじゃね?

326 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:45:00 ID:???O
拓人はどうなってるんだろうなー。
ユキちゃんとフラグ立ってたみたいだけど、
ヒロインとくっつく相手役としてあの適当顔はいいんだろうか。
セキホクジャーナルの藤吾の顔にもびっくりしたけど、
拓人はさらにぽっちゃり?で大丈夫なのかと。

327 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:49:38 ID:???0
今に見違えるようになって出てくるよ

328 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:51:35 ID:???O
大地は?

329 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:54:28 ID:???0
予想を裏切らない美形っぷりで
留学先からローザンヌに駆けつけお出迎え

330 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 20:08:43 ID:???0
留学はしてそう。
フランス語圏かな?なんとなく大地はYNBCに行ってて欲しい。

331 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 20:23:30 ID:???0
みずきはこの先出番あるかなあ?

332 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 20:39:18 ID:???0
美人の佐藤しおり先生に似ればOK

333 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 20:42:40 ID:???0
先生、ポンとクミを出しちゃえよ。
出しちゃえば、整合性なんてどうにでもなる。
回想で、「アレから父がポックリ死んで・・・あの日、母がドンドンお酒飲ませてた。
母が殺したのかもしれない・・・。(疑わしきは罰せず、だから無問題)」とか。
火事が一番いいんだよな、美智子さんも逃げ遅れるしw

334 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 20:45:58 ID:???0
魔法のバレリーナ クミ・スドウ

335 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 20:55:51 ID:???0
ソロでは最高でも、パドドゥ踊るとパニック起こすのがクミの課題。
ホラ、いくらでもドラマになるでしょ?
使わない手はない。

336 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:10:04 ID:???0
そんな昴みたいなドダダンみたいなありきたりイヤだ。

337 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:10:58 ID:???0
そーいや読んでないけどドゥーダダンシングもローザンヌか。

338 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:16:42 ID:???0
テレプシは、自分が知らないだけで
実際に起きていることっぽくていいよね。

339 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:17:05 ID:???0
いいから大人しく待っとれ

340 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:19:50 ID:???O
>>333
クミちゃんが放火してばれなきゃオケ!
でも施設に入ったりしたらバレエ続けられないか。
一度バレエから離れる展開も有りかもしれないが。

341 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:34:01 ID:???0
美智子先生が「○○がストーカーして隣に引っ越して来たんだわ」
と言っていた○○が本当にストーキングして来て、
そこでクミに目をつけ、「こんな所にいては勿体ない逸材だ!僕の所へおいで」と
連れ去り育てると言う展開。

342 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:08:52 ID:???0
○○先生ならとっくにあぼんしてたはず

343 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:12:15 ID:???0
>>341
20年も前に 亡くなった方に連れ去られ・・・・((((;゚Д゚))))

344 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:13:44 ID:???0
じゃあその弟子かなにかでいいよ

345 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:18:10 ID:???0
1巻で「私がその子(クミ)に初めて出会ったのは」と六花がモノローグで語っているから
いずれ六花とかかわりそうな気がするんだけど。
転向前までは、ルティレの件以外すれちがってたし、まだ描かれきれてない。


346 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:23:09 ID:???0
ローザンヌ最終審査で踊る六花の姿をTVで見て、
思わず丼を落として客に怒られる
大衆ラーメン店の女店員=空美

347 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:29:03 ID:???0
まだ子供が食べてるでしょうがぁっ!

348 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:30:42 ID:???O
>>346
ガラスのテレプシコーラ

つか大衆的なのにローザンヌ視聴!?おそろしい店!

349 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:38:04 ID:???0
月影先生=美智子先生

違和感無いね
今後の展開は空美一人バレエか

350 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:38:41 ID:???0
きっとクミが今日はローザンヌがあるんです後生ですから今日だけ見せて下さい!
って頼み込んで、客とかにねーちゃん野球見せてくれよーって言われながらテレビの前を動かないんだよ。

351 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:40:30 ID:???O
>>347
こっちも子供が腹空かせて待ってんだよ!

352 :(><;):2007/11/10(土) 23:03:47 ID:???0
子供が、の元ネタがわかりまへん!

353 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:11:08 ID:???0
347はわかるけど351がわからない・・・

354 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:17:48 ID:???O
351は、あのおばちゃんそう言いたかっただろうなと思って…

355 :(><;):2007/11/10(土) 23:28:50 ID:???0
いや、347のほうも・・w

356 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:35:36 ID:???0
そっちは適当にぐぐる先生にぶち込んだら出て来た

357 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:35:36 ID:???O
北の国から

358 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:43:58 ID:???0
マヤは少なくとも親に売られないでよかったね

359 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:44:01 ID:???0
ルールルルー

360 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:46:41 ID:???0
チャイルドポルノだもんねえ・・
ヘタすりゃ親父にレイポされかねんし

361 :(><;):2007/11/10(土) 23:47:09 ID:???0
d。

ローザンヌ行きのチケットを泳いで探す空美が見えた。

362 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:50:57 ID:???0
ずぶぬれの空美が誰にお姫様だっこされるのだろうか

363 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:01:20 ID:???0
富樫先生

364 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:09:05 ID:???O
>>363
「空美!しっかりするんだ」
「どうして私の事を…」
「それはビデオ…ゴホゴホ」

365 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:16:53 ID:???0
まさか本名で出てる訳ないから、
源氏名でつい呼んじゃってry

366 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:36:38 ID:???0
今日、暇だったからテレプシを1巻から全て読み返した。
チカちゃんとユキちゃんがあんまりいい子で可愛いので、
あらためて、随所で泣けた。
特にユキが「くるみ割り」でネズミの役さえもらえなかったときの、
「ユキちゃん上手いんだからね!来年はクララやルカも知れないんだから」と
なぐさめるシーンとか…。
ふたりを抱きしめたくなるね。
クミちゃんは別の意味でだきしめてあげたくなる。拒否られるだろうけどw

367 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:45:33 ID:???0
>>366
ロリ乙

368 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:48:49 ID:???O
>>366
本来泣くべきじゃないとこで涙腺ゆるむよね。
綺麗に踊る千花ちゃん、表情が崩れる千花ちゃん、嬉しそうな千花ちゃん……。
あああ惜しい子を。

369 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:50:53 ID:???0
高校生になってエロに目覚めた拓人。
ある日悪友と一緒に、年を誤魔化してストリップ小屋見学に。
そこにはスタイル抜群の、妙に踊りが上手い仮面のストリッパーが・・・

やはり空美ちゃんには不幸がよく似合う。チカに負けるな!ガンガレ!

370 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:51:24 ID:???O
>>366
なんで六花が黄金の姫を守りつつヒッタイト王子のためにスパイをしなきゃいけないんだ。
いや、やっぱりいいや。
おやすみ

371 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:52:49 ID:???O
>>348
鋭い視点ですな
あなたは弥勒仙花か

372 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:53:52 ID:???0
目覚めるも何も、男子は中学生頃から頭の中はエロでいっぱいだよ。

373 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:57:54 ID:???0
>>337
ドダダンはヴェネツィア国際編

・・・ま、想像通りgdgdなわけだが。

374 :366:2007/11/11(日) 01:03:30 ID:???0
>>370
うは、失礼。ルカってなんだよ…。
とにかくクミちゃん含め、少女たちが皆、
自分なりの幸福をつかんで欲しい。
ギシの、失礼ながらよれよれの描線ながら
ここまで血が通ったキャラを生み出すパワーはあらためてすごい。

375 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 01:10:27 ID:???0
>>374
自分も読み返しては涙した口だからわかるわー。
六花のカラボスを見てた時の反応が可愛くて、
いいお姉ちゃんだなあ・・・とつくづく思ったよ。

376 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 01:21:08 ID:???0
クミはもちろん、どの子も「大人の事情」に
振り回されながら懸命に踊っている姿が本当にけなげだよね。
私は、ゴッシー初登場のころに「篠原さんとこはいいわよね」的な
私情丸出しで千花ちゃんはどんなに完璧に踊れても無視、
六花ちゃんは見下し視線みたいな態度とってたとき、
それを気付いてるのにきりっと自分を保ちながらも
踊り続け、しかも妹を気づかう千花ちゃんの様子が泣けた。

377 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 01:53:30 ID:???O
六花ちゃんきれいだけどゲストっぽいというか。
前と目が全然違うせいかな。
再開一回目だから、これからだと思うけど。

378 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 02:56:34 ID:???O
いまどきの女子高生ですから、メイクはしてますよ。

379 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 09:09:09 ID:???0
ふとみちゃんも脱落したんだろうか・・・

バレエって辞めると激太りするのね。
知り合いにそういう人がいて、モリマンみたいな体型なんだ。
やめたとき反動でお菓子を食べまくったからとか言ってるけど、
それだけじゃないような気がする。
辞めても趣味程度でちまちま続けていくほうがいいみたいれす。

380 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 09:14:28 ID:???0
六花ちゃんは、大きな荷物を肩にかついで来た感じが
アスリートっぽさをかもし出していてよかったなあ。

381 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 11:10:12 ID:???O
今回の空港で千恵子さんに、じゃ行ってきます
ていうユキを見てたら、韓国行くチカちゃんを、
笑って送り出せないほど子供だった(うろ覚え)
ていうユキのモノローグを思い出した
あれは今頃のユキにつながるのかな…
モノローグはチカちゃん亡くなってから出なくなったよね
クララ以降、ああいう場面で強くなったのもあるだろうけど、
チカちゃんのことがあって、ユキは本当に同世代の子以上に成長したのかもしれないなと思う

382 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 12:12:17 ID:???O
チカチカうるせーな

383 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 12:31:33 ID:???O
よく考えたら第一部の六花は少し前まで小学生だったんだよね
中1と中3って下手すりゃ大人と子供くらい違う子もいるし
茜や千花達より幼くて当たり前っちゃ当たり前かなとは思う

384 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 13:08:17 ID:???O
第一部最後の時点ではユキ中二だよ。スタート時は小五

385 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 13:14:21 ID:???0
>379
以前ローザンヌの番組で拒食症に陥る子がいるため
栄養学かなにかの講義をすると紹介していた気がする。
だから六花たちがその講義を受講して回想で
ひとみちゃんが出てくるのでは・・・と勝手に想像している。

386 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:04:00 ID:???0
五嶋先生をカゲで「結婚生活にかまけてるから」とか
陰口たたく人ってどのへんの人たちなんだろう
生徒の親?貝塚の同僚?
詩織先生だったりして・・・

387 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:05:43 ID:???0
ゴッシーの脳内敵

388 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:08:41 ID:???0
>>387
一番ありえそうだな

389 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:11:47 ID:???0
このスレの住人に決まってるだろ。

390 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:11:49 ID:???0
ちょっとしたことを普通に拡大解釈しそうw

391 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:17:12 ID:???0
そういやゴッシーも例の掲示板見てたもんね・・・

392 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:18:45 ID:???0
子供を貝塚に通わせてる鬼女とか陰湿に書きそうだもんね。

393 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:19:15 ID:???O
おまえは私だ (ゴッシーの鏡の中)

394 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:41:48 ID:???O
1:ピルエットが出来たらageるスレ 7回転目(32)
2:【あのピケは】ガンダム風に語るスレ@バレエ板【良いピケだ】(579)
3:【コネ】貝塚バレエ団てどうよ?PART3【狐女】(136)

395 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:45:02 ID:???0
>>364
お茶フイタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

396 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 17:07:52 ID:???0
4:やいお前ら!金子先生の下の名前教えてくださいPart13(429)


397 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 17:43:35 ID:???0
みすゞ

398 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 18:24:09 ID:???O
今夜9時NHK教育「N響アワー」で
トゥオネラの白鳥あるよ

399 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 18:33:49 ID:???0
お、thx!

400 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 18:43:53 ID:???O
10巻用意してスタンバイ。

401 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 18:54:36 ID:???0
>>397
パレ・ガルニエのおばちゃんもみすずだったな・・・

402 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 19:15:12 ID:???O
91:10/10(土) 21:09 ???O [sage]
誰だよ今日ワキガの香具師がいて死にそうだったorz
92:10/11(日) 14:47 ???0 [sage]
赤根ビデオ落選したな…
93:10/11(日) 15:19 ???O [sage]
mgd?5縞が今日不機嫌だったのそのせいかw
94:10/11(日) 15:41 ???0 [sage]
赤根、動きは正確だがなんつーか華が無いんだよな。ざまあwww
95:10/11(日) 15:53 ???O [sage]
じゃあもまいは赤根くらい正確に踊れるのかよ
赤根大泣きしてたぞ。口だけの>>94は氏ね
96:10/11(日) 15:59 ???O [sage]
本人乙!
97:10/11(日) 16:06 ???O [sage]
本人降臨と聞いて飛んできました
98:10/11(日) 16:07 ???O [sage]
>>95
ゴッシー?それとも赤根?こんなトコ見てないで練習すればぁ?w
早くしないと年齢オーバーしちゃうよwww
99:10/11(日) 16:07 ???O [sage]
本人晒しage 100ゲト?
100:10/11(日) 16:07 ???O [sage]
華麗に100ゲトズサー

403 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 19:21:59 ID:???0
バロスwww

404 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 19:31:18 ID:???O
>>402
六花擁護はまもなく富樫認定されそうなスレダナー。

405 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 19:45:32 ID:???0
ゴッシーは見るだけに留まらず思わず書き込んでそうだよな。
桜子は貝塚辞めてもスレチェックしてそう。

406 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 20:37:46 ID:???O
後れ馳せながら、テレプシ二部をやっと読めました。

大人っぽくなった六花ちゃんを見れて嬉しい!

金子先生が結婚してたのも嬉しいけど、あの絵をみて、相手が渡辺先生かと思ったよ。


「この先生たくましい」
のシーンを見て、お母さんも立ち直りつつあるのを見てほっとしました。

407 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 20:59:35 ID:???0
>>398
スタンバイ

408 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:28:33 ID:???O

スレは空

409 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:43:02 ID:???0
ところでヴェータはあの後太ったと思います?

410 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:48:21 ID:???0
モマイラ、N饗で今からトゥオネラやるど

411 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:53:48 ID:???0
>>398

412 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:54:31 ID:???0
残念ながらテレビがぶっ壊れているし、そもそも未だに「モマイラ」などと綴っているひとがいるのが不思議。

413 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:57:36 ID:???0
だってここ相当年齢層高いんだもん 居ても不思議じゃない

414 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:57:41 ID:???0
やるど もおかしい

415 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:58:12 ID:???0
つっかかるところか?

416 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:58:23 ID:???0
>>412
お前の家のテレビ事情など知ったことか

417 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:59:48 ID:???O
話がズレておりまする

418 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:00:21 ID:???0
面白かった。
トゥオネラって初めて聴いたんだけど、こんな曲でよく踊れたな。
というか中一でこの曲にピンと来るユキの感性スゴス

419 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:00:35 ID:???O
間違えてロハスクラシック見てた……。

420 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:12:04 ID:???0
全然踊りのイメージわかなかった。

421 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:14:37 ID:???O
ここだけの話、トゥオネラ、ぴんとこなかった。
聞くほうの資質とまではいわないが、芸術は受け取る側にも必要なものがあるよね。
金子がジョバンニ言っていた「有望よ六花ちゃん、音感いいし」のセリフや
淡水の「感受性の強い子はドーノコーノ」といった伏線は、このトゥオネラの踊りのためにもあったのね。

422 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:19:20 ID:???0
カムパネルラー!!


423 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:29:05 ID:???0
でもドビュッシーの牧神の午後もおよそ踊るには調子の取りにくい曲だし、
コンテンポラリー的にやるならありかなとは思った。

「黄泉の国を流れる川で白鳥を見る」というひんやりした曲だったね。

424 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:43:23 ID:???0
難しい曲だよねえ
これを鳥の動きでクラッシックで振り付けるなんて
すまん、いままでユキを侮ってた

425 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:49:54 ID:???O
なんて言うか悲しみ苦しみをから解脱した感情が無い次元で純粋に踊る…
な感じにぴったりだと思う>トゥオネラ
チカちゃんがただただ無心で踊ってるような感じがしたんだろうな

426 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 23:09:39 ID:???0
六花株、赤丸急上昇中

427 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 23:44:58 ID:???0
ユキの「白鳥」の振り付け、実際のダンサーで再現してほしーね。
あのぐぐぐとつま先上げるところ(惜しいの所)、すげー見たい。

428 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 23:51:25 ID:???0
プリエしながら回転が見たい。

429 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 00:01:05 ID:???0
トリック見てしまった

430 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 00:19:43 ID:???0
>>427
....そうか?
上げた脚の高さをキープしたまま、軸脚アテール(足の裏床につけたまんま)から
フルポワント(完全に爪先で立つ)って前、横、後ろともレッスンでもやるけど、
「だから何?」って感じですよ。


>>428
「プリエで回転」は似ているのが、タンバリンエスメ(コンクールでよく踊られる
方のエスメラルダ)で見られますよ。

431 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 00:24:52 ID:???0
430はきっとツンデレ。


432 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 00:28:41 ID:???0
なるほど
なに、えらそぶってと思ったが
ツンデレと思うとかわいいなw

433 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 00:33:02 ID:???0
いつも見てるBSのワールドニュースで、予告があったので。

NHK BS1で14日(水)の朝やる
「おはよう世界」というニュース番組の中で、
上野水香さんのインタビューが放送されるそうです。
毎日06:15〜、07:15〜、08:15〜にやってる番組なんだけど、
番組構成が11月から変更したうえ、スペシャル企画なので、
どの時間帯のにも放送されるのか、よく判らないです。
(上野さんの公式HPには7:30と書かれていますが、
各国のニュースの合間に入るので、ずれる可能性があります)。
興味のある方どうぞ。
この番組ゲスト呼んだこと無いので、ちょっとびっくり。

434 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 02:55:45 ID:???0
>>379
一人の人で決め付けるなw
私の知ってる人は綺麗でスタイルよくて細いし
実は昔バレエを真剣にしてたけど怪我で断念した人だた

435 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 09:36:21 ID:???O
>>430

あの回転はエスメのターンとは全然別物だと思うよ。
六花のはピルエットからそのままプリエで沈んでいく感じだったんでは?

436 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:04:02 ID:???0
す未だにイタリアンフェッテとエカルテフェッテと
グランフェッテアントゥールナンの違いが解らないorz

437 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:23:52 ID:???0
>>436
個人的には外野なので分からなくてもいいやと思ってる(^^;)

ちなみに、フィギュアのルッツ、サルコー、ループ、トゥループ、フリップの違いも分からん。




438 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:39:42 ID:???0
バレエのポーズって何センチか違うだけで別のポーズになるってナンかで見たな。
昴?ドゥダ団?テレプシ?なんでも良いけど。

439 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 13:03:16 ID:???O
昴映画黒木メイサかw
踊れんのかよwww


まあ昴だから多少トンデモでも許せそうだけどなw

440 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 13:13:57 ID:???0
スレ違いも甚だしい

441 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 13:19:32 ID:???0
プリエで回転というと、相撲取がしゃがみこんでクルクル回る絵が浮かんでしまう。

442 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 13:22:57 ID:???O
ヂェーンさんで想像してしまった

443 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 14:30:08 ID:???0
最後の六花が踊った白鳥すごい足に負担かかりそうできつそうだな。
千花がやったらまた足がブチっといってしまいそうなくらい。

444 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 15:46:34 ID:???0
>>436-437
お前らは私だ>にしこり
バレエ見始めた頃はアントルシャ(牧神の午後で覚えた)しか分からなかった。今は少し増えた。
つかグランフェッテとイタリアンフェッテは同じ物だと思ってたよ。違うの?
脚高ーく上げて回るやつ…だよね?

445 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:23:01 ID:???0
イタリアンフェッテはゴッシーが丁寧に解説してたシーンが
あったからなー。
その直後に千花が二度目の靭帯やっちゃってたから、印象
薄いかもだけど。

446 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:32:12 ID:???0
これがグランフェッテ (ふとみがコンクールで踊ったヴァリ)
ttp://www.youtube.com/watch?v=nPiFHNOJrXM

こっちがイタリアンフェッテ (千花ちゃんが踊ったヴァリ…)
ttp://www.youtube.com/watch?v=VHj6p4a9xkc



447 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:34:44 ID:???0
おっと、違った。
ふとみが踊ったのはキトリだけど、コレじゃなくてこっちだった。
(キトリのヴァリエーションって言ったらこれ)
ttp://www.youtube.com/watch?v=GzM4ngLyv6M

448 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:45:55 ID:???O
キトリのクリスマス

449 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:53:46 ID:???0
>>446
トンクス!脚を高く上げる方がイタリアンフェッテで、
32回フェッテがグランフェッテ・アン・トゥールナンてことでいいの?
ギシセンセが「32回のはただのフェッテ・アン・トゥールナン」て言ってたから悩んでたんだけど…

450 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:10:41 ID:???0
グランフェッテは間違ってたって言ってたやん

イタリアンフェッテ=グランフェッテ

32回=トラント・ドゥ・フェッテ

451 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:14:55 ID:???O
ねむいねむい

452 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:27:14 ID:???0
イタリアンフェッテって日本だけの呼び方だって聞いた事ある。
正式には違うらしいけど、バレエ教室とかじゃ>>446で通ってるとオモ。

ttp://www.chacott-jp.com/magazine/word/41.html

453 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:48:09 ID:???0
わかったけど素人には結局違いがあれなんで実際よくわからないでよいという結論

454 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:52:22 ID:???O
そんな話してると、>>430がくるぞ〜
ルードラの方からまうづ〜

455 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:55:00 ID:???O
全部日本語にして

456 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:11:51 ID:???0
チカもユキもクミからも、直接「バレエが好き」という台詞が出たことはあったっけか
クミなんか、あんな苛酷な状況で鬼レッスン受けてバレエを憎んだっておかしくないのに
踊らない人生なんか考えられないって雰囲気だよなぁ
表層的な好き嫌いを通り越してグルッと一周してより深い「好き」が根底にある感じか

チカの入賞を涙流して喜ぶユキと、カラボスのラストで感涙するチカが可愛い
自分と比べて妬んだり嫉んだりというのがなくて爽やかな姉妹だったね

457 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:30:17 ID:???O
だよね。ユキのカラボスのとき千花は踊れなくて辛かったはずなのに、
妹の演技に心から感動して喜んでて、ほんとにいい子だ。
ユキにしても、自分がただ一人くるみにでられなかった時、
「千花ちゃんはクララなのに私は」とか全然思ってない。
姉妹なのに二重関節と右足にハンデ有りという差があっても、
千花を妬むわけではなかったし。(羨ましくはあったかもしれないけど)
いい姉妹だったのにな。

458 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:36:26 ID:???0
六花が千花を素直にすごいと思えるのはきっと千花が夜に一人寒い中レッスンしたのをこっそり見てしまったから・・・。
千花は影で努力してるからだろう。
千花が六花を評価するのは六花の発想に純粋に感動してとかかな?でも本当仲の良い姉妹だったな。
もっとドロドロしたのも見たかったけどw

459 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:50:13 ID:???O
千花のいい所だよな。私だったら妹の演技指導に「おお、なるほど」なんて言えないw(内心頷いても)ww



460 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:00:28 ID:???O
>>459
なんで?

461 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:04:19 ID:???0
21 名前: 女性の全代表(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/11/12(月) 01:34:41 ID:ttY4yO1uO
ピザに乗せる奴は死ね
パイナップルがぬるくて気持ち悪いんだよボケ

51 名前: 造反組(コネチカット州)[] 投稿日:2007/11/12(月) 01:38:59 ID:I6YIhnRlO
>>21
パイナップルの乗ってないビザに何の価値があるの?

462 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:07:54 ID:???0
六花は千花が地道に練習をして人の倍努力をしてたのを間近でずっと見て来てるよね
天才と言われ実力があるけど努力しない千花だったら妬んでたかもしれない
あと六花は良い意味だと視野が広い、悪い意味だと真剣味が足りないというか
学校の友達と遊んだり、ゲームしたり、バレエ以外の何かも興味を持ち
千花が人生をバレエに捧げ、バレエをやるために生きてる!なスタンスに対し
六花は生活の中の一部分にバレエがある・・なスタンスなキガス>1部

463 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:58:21 ID:???0
姉妹が上手くいってるのは、六花が千花に劣等感持ってるからだと思う。
六花は千花に敵わなくて当たり前(だから恥ずかしくない)、と、尊敬の念で見、
千花は強者の余裕を持つことができ、六花を労われた。
第二部も千花が生きていたら修羅場があったかも。

464 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:30:31 ID:???O
1巻で金子先生が六花に音感あると言ったとき空美はなんでカチンときたんだろう?

465 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:36:27 ID:???0
>>463
山岸漫画を心理学者の気分で読むと頭おかしくなるから、
やめといたほうがいいw

466 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:37:27 ID:???0
>463
だけじゃなく、ここんとこのレス全部。

467 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:55:11 ID:???O
>>464
カチンときたというか、単に見てたんだと思うが、
バレエに音感が関係あるとか美智子は言わないから不思議だったんじゃないの?

468 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:11:59 ID:???0
夕飯の肉の大きさをめぐってとっくみあい。
オヤツには名前を書くか、隠すかして相手にとられないように自衛。
チャンネル争いでは流血沙汰を覚悟する。
相手がした悪いことは覚えておいて、いつか喧嘩したとき効果的に攻撃できるようネタをくっておく。
ケンカではマウントポジションとるのが最重要。髪の毛ひっぱるとかみつかれるので、押さえ込みに入ったほうが良い。



これが正しい姉妹の姿だよな。




469 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:21:33 ID:???0
>>468
うちは兄妹だったけどそうだったよ。

470 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:28:43 ID:???O
>>468
私のりぼんと姉の別マをトレードする時は仲良し姉妹
それ以外はあさりとタタミみたいなもんだよ

471 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:38:45 ID:???O
ドロドロばかり思い浮かべる人は本人がドロドロに違いない

472 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:42:03 ID:???O
ごめ風呂入ってねえんだよ

473 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:44:15 ID:???0
>>471
作者、ドロドロばかり描いてたじゃん。

474 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:45:05 ID:???0
>>468-470ならほほえましいけど、
これが2chでのの姉妹争いになると、
姉「姉の方がしっかり者で妹より頭がいいことが多い。
 妹は姉に勝てないのであったw
 あ、妹は健康優良児が多いかな?」
妹「天才型に妹が多いよ。視野が広く頭がいい。
 成功体質があると思う。
 姉は大変ですねw」のような形が見られがちになる。
人の心のドス黒い部分を見させられた気になる。

475 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:47:40 ID:???0
千花も六花も本当にいい子だね。
二人の性格が異なっていたからうまく行き易いのかも。
利夫&千恵子の性格のバランスもいい。

476 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:50:54 ID:???0
読み直してみたけれど、大地って性格のできた奴だね。

477 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:51:25 ID:???O
>>468
おやつに名前とかやったwww
うちも兄妹だったけどw

478 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:53:59 ID:???0
>>464
カチンというか、何かプチショックをうけてたかんじだったね。
六花もいい子だけど、ぬくぬくと育っていて友達にも守られてて、
空美が苦手に思う気持ちもわかる。

479 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:54:38 ID:???0
大地は良い子。

480 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:56:48 ID:???O
>>476
最後の六花指名だけ微妙だった。茜に読まれるような行動とるなよー。
タクトへの態度とかは凄くいい奴!と思う。出来た子だ。

481 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:56:55 ID:???0
ウム。大地は大人だ。
茜の意地悪から六花を庇ってるところもいいし、
それでいて茜との親しみも感じさせる。
やはり本命は千花だったか。

482 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:05:12 ID:???O
大地も千花の件は結構なトラウマだろうな…
好きな女の子が散々手術に失敗して踊れないから自殺って。
何も出来なかった自分を責めてしまいそうな気がする。
千花が怪我せずに育っていたら貝塚のエース同士踊ったりもあったんだろうな。

483 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:08:12 ID:???0
>>465-466
心理学者じゃなくても>>463くらいの事は普通に想像するけど?
多分、このスレ住人の3分の2くらいは思ったと思う。
というか、あんたギシ漫画向いてないよw

484 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:15:50 ID:???0
大地は六花を指名して、一緒に千花ちゃん追悼の踊りをしたかったのか、
それとも、千花ちゃんに似てるから、六花ちゃんと踊れば千花ちゃんと踊ってる気分味わえるからか
はたまた、片思いの相手が死んじゃったから、似てるし可愛いし妹でもいいや、だったのか。

485 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:29:17 ID:???O
>>483
ギシマンはそろそろ血縁確執へのこだわりは卒業してると思うよ

486 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:30:34 ID:???O
>>472
おくされさま乙

487 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:32:26 ID:???O
>>483
ありきたりでつまんないレスだね、て遠まわしに言ってんじゃねw

488 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:34:06 ID:???0
>>483
相変わらずこのスレの姑はうるせえなw

489 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:34:10 ID:???O
>>484
二番目ありそうだけど、他に千花ちゃんが大地に
「六花ちゃんがあんたのこと、好きみたいだから優しくしてあげてよ
 私が言ったの内緒ね」
とか言ってた可能性もある気がするんだよな、あの気のなさからして。

490 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:35:16 ID:???0
>>485
過去作品はギシマンじゃないとでも?
なんかずれてる。

491 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:37:45 ID:???0
>>489
それありがちww
ということは、故人の意思を尊重して〜とかいうやつか。

492 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:43:21 ID:???O
>>491
大地が切なすぎるが有り得ない話ではない。

493 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:45:18 ID:???O
>>492
チカちゃんは、そんなに、傲慢ともおせっかいとも取れるような気を回す子ではないと思うけどなー
ユキだって、そんなこと知ったら、いい気分じゃないだろうし

494 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:48:29 ID:???0
>>493
こと恋愛に関しては、チカちゃんは素人というかw
多分、本格的な初恋もまだだっただろうから
「優しくしてあげて」が傲慢かどうかはわからなかったかもしれないよ。

495 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:50:59 ID:???O
>>494
あたしの妹にひどい事したら怒るからね!
くらいの気持ちで言えちゃうくらい色恋に疎そう。

496 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:51:25 ID:???O
千花が「六花をよろしく」っていかにもありそうw
千恵子さんが「もし生きていればもっと花咲くことも」って言ってたけど、
千花は恋愛とか全く興味なさそうだったもんなー。
大地が告白でもしてれば意識はしたかもしれないけど。
千花が鬱状態だったときに
「千花ちゃん元気出して!たまには気分転換に遊びにでもいこうよ」
とメールでも送ってたらまた何か違ったかな。
バレエだけでなく恋とかする人生もあるんだって知ってたら…
あーでもやっぱり千花はバレエを選ぶんだろうな。

497 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 01:04:05 ID:???0
金子先生の結婚相手、1部では金子先生と身長同じくらいって言ってたのに、
2部では頭一つ分くらい高いように見えるな。

498 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 01:08:21 ID:???0
>>497
足元をよくご覧

499 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:01:19 ID:???O
あれハレーキンがジャンプした瞬間だよ
さすがはバレリーノ

500 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:08:09 ID:???0
485=487=488
レス時間の間隔からw

501 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:26:19 ID:???0
ぐはっ!今頃、やってきて「うる星」ネタに爆笑してしまった。
では、竜之介=空美ちゃんか?
ううっ出遅れすまぬ。

502 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:33:06 ID:???O
>>500
私は>>485だけだよ。困ったお方だ

503 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:43:28 ID:???O
>>501
それはないな

504 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:57:21 ID:???0
認定厨が現れるのも久しぶりだな〜w

505 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 03:11:48 ID:???O
チンポヘリも認定厨も疫神もいるスレだから気にするな

506 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 05:21:37 ID:???O
周囲の評価は千花という描かれて方をしているが、ずーっと読んできての個人的印象はちと違うんだよな。

千花=英才秀才型(天性の華・スター性在り)
六花=天才型(身体的ハンデ在りな上技術面で足りなくても舞台で何かを創る表現してみせる才能)
タイプが違うから姉妹で互いに疎ましいなんて思わないのでは?

あのまま千花が生きてても、互いに良きライバルとしてモチベーションを上げるだけでしょ

507 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 05:46:00 ID:???0
死ぬ前に、六花に嫉妬してたじゃん。
まずは脚が完治しないとね。

508 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 08:01:45 ID:???O
流れ豚切りスマソ


青青の時代を昨日読み終わったんです。
思ったこと↓

1シビがずっといい奴で安心した。
おばあちゃんが死んだとき、花を手向けるシーンで泣いてしまったよ。イヨと幸せになってくれ

2クチヒコの死に際カワイソス。
死に顔が安らかなのが、また。
(初登場時の彼の顔は神だと思う)

3これが一番言いたい。





黒ウサギ萌えええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!
おいでよカワユス!しんだ。

509 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 12:58:01 ID:???0
テレプシ再開、今日読んだ。
鏡の中の千花と会話するところ、
じワーッとっとそんなシーンが増えていって徐々にユキの精神が破綻していく展開を
山岸先生に描かせたら怖いだろうな・・・と想像してしまったorz

510 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:04:22 ID:???0
鏡の中の千花がだんだん にしこり に変化→「おまえはわ(ry」

511 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:04:46 ID:???0
>>468,>>477
お中元のモロゾフのチョコムースに名前を書いておいたらなくなっていた。
「食ったな!」「食ってない!」と壮絶な取っ組み合いのけんかになった。

犯人は、ばあちゃんだった。

512 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:09:28 ID:???0
>>501
できれば処天キャラで。



来目「兄上と遊ぶと雷が落ちてくるからだめなんだって」

513 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:16:46 ID:???O
>>509
そんなことになったら、いきなりそういう系にストーリーをえてしまうギシ先生を怖いと思う と思う

514 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:18:53 ID:???O
ケーキもホールだと、切り分けた時にミリ単位の大きさと上に何が乗ってるかでバトルになるわなw


515 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:25:29 ID:???0
>>509
萩尾先生の「アロイス」を思い出した。


「リカって呼んでよ、そっちの名前の方がすきなの」

516 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 14:18:12 ID:???0
切り分けケーキはジャンケンで決める。
だが、そのジャンケン後に「あんた後出し!ずるい!」も必ず。

517 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 14:27:35 ID:???0
ケーキの切り分けっていうと
ヴェータのことを思い出す。

518 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 14:43:45 ID:???O
ヴェータの家も貧しい上に兄弟多いからね。
分度器を使って正確に、皿に立たない薄さに切り分けていたんだろう。

519 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 15:16:49 ID:???0
ひそかに千花と空美がタッグを組んだら最強じゃまいかと思っていたんだが
踊れなくなった千花が空美と再会して自分の夢を託すことを決意
→空美の個人マネージャーとして活躍
→空美と六花のバレエ対決(影の姉妹対決)みたいな…
なんかまりちゃんシリーズだけど

520 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 15:41:17 ID:???0
チカは死亡クミは行方不明な訳だが

521 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:06:30 ID:???0
>>519
そんなんしなくても、千花も空美も六花に圧勝してたじゃん。
将来はともかく。

522 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:17:22 ID:???O
正確無比なテクニシャンだけど叙情性ゼロ
 VS
テクニックも身体能力的にも劣るが演技力満点

な戦いになりそうだなぁ

523 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:39:43 ID:???O
その争いなら茜と六花で見られるはず。茜脱落がなければ。
でも茜じゃなくてもテクニックだけの子は他にもいるか。

524 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:43:07 ID:???O
テクニックで劣ってたら、同じ土俵にも立てないと思うけど

525 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:57:31 ID:???0
ユキちゃんはダンサーてよりコリオグラファーでしょ
ローザンヌでは勝ち目なしだったけど、
振り付け師としての戦いはまだまだこれからだ!ー完ー

526 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:57:46 ID:???O
オリガ先生や草間プリマみたいなキャラを出すあたり
永遠の課題なんだと思う>叙情性とテクニック


527 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 17:44:09 ID:???0
クミってもう出て来ないような気がする
「昔こんな子がいたっけなあ…いったい何者だったんだろうな」っていうユキの回想
でクミが黒い犬と去っていって終わりそうな気がする

528 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 17:45:33 ID:???0
ヴェテランはよして
私はまだ若手よ

529 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 18:10:18 ID:???0
>>527
それなんてカーw

530 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 18:38:11 ID:???0
>>528
ギシ先生の叫び

531 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 19:25:53 ID:???0
ユキの最終目標はコリオグラファーだよね。
1巻から、創造性発揮してたもの。

ところで叙情性ってどういうもの?
表情が豊かとか?

532 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 19:28:29 ID:???0
つ国語辞典

533 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 19:30:09 ID:???0
>>531
叙情でぐぐると幸せになれる

534 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 19:42:56 ID:???0
オリガ先生がオリバ先生に見えた

535 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 19:49:51 ID:???0
>>531
 叙情←→スポーティ

536 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 19:52:55 ID:???0
つまり素人さんが見て、「ああ、この人、叙情性が高い踊りしてるな」
ってわかるもんなん??

537 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 19:54:59 ID:???0
わかるもんだよ

538 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:06:30 ID:???O
むしろ叙情性があるほうが素人を引き付ける。
テクニックうんぬんは素人には分からんし。と素人てして思う。

539 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:11:05 ID:???0
>>536
乱暴に言って、むしろそれを叙情性が高いというのでは。
テクニックに長けていて玄人うけ⇔技術は判らない素人の目にも見栄え

540 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:20:13 ID:???O
>>539
そこまで言い切るのもどうかと思うが、フィギュアとか見てても
「今のは難易度が高いです」
とか言ってもらわないと、分からないんだよな。

541 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:20:43 ID:???0
見え透いたお涙頂戴は叙情とは言わない

542 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:28:21 ID:???0
川原泉の銀のロマンティック…わははで
世界的ダンサーのトーチャンが、ばかもの!己の感性の世界に
観客を無理やり引きずり混むのだ!とか言ってたなー
で、主人公はトーチャンみたいに自己陶酔型じゃないしと落ち込んでた

543 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:29:59 ID:???0
>己の感性の世界に
>観客を無理やり引きずり混む

昴が得意としてたよね。
あれは電波漫画だったけどw

544 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:33:48 ID:???0
>>539
テクニックに長けている茜は一般受け⇔少女らしい雰囲気を出していた六花は貝塚先生やシュンに受け

545 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:38:29 ID:???0
子役がってのもあるよね<テクニックに目がいく
あの子、大人並に動けてすげーって
だけど成長してくるとそんな人はいっぱいいる訳で
どの世界ものそうだけど+αの何かがないとね

546 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 20:39:44 ID:???0
どうでもいいけど今月のダビチン
テレプシの表紙ある右ページに楳図先生の漂流教室の広告w

547 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 21:24:27 ID:???O
例えばゴッシーが子供っぽいクララを違和感無く熱演してたら
かなりの演技テクニックだと思うw
前に森下洋子さんやプリセツカヤの動画見たけど(かなりの歳なのに)
動きや仕種が若々しい可憐な姫に見えた

548 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 21:40:30 ID:???0
やっぱ3回転したり高いジャンプが見れるはバレエの醍醐味でしょ。それならバレエよく知らなくても
すげーって楽しめる。
演技は話とかよくわかってないと理解できなそう。ビデオ動画でも面白い演技なんて見たことないよ。

549 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 21:52:16 ID:???O
>>548
それは叙情以前のあなたの感性の問題のような…

550 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 21:57:38 ID:???0
踊りと演技の合わさった感じで言ったら。
お能とかの踊ってないときの演技と比べたらどーもバレエの演技はわざとらしい。
外国の人がやってるせいかとも思うんだけど、お能は演技部分も腰が落ちて、重心が非現実のままなんだけど
バレエの演技ってつったってるように見えるというか。
お芝居での立ってる状態ともちょっと違うというか。


551 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 21:59:25 ID:???0
>>550
oh no!

552 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 22:05:46 ID:???0
でもここに貼られてたクララが人形とられるシーンはなかなか演技上手くて本当にとらないでって雰囲気が良く
出てたと思うんだ。

553 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 22:10:40 ID:???0
オ〜ノウ

554 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 22:20:34 ID:???O
テクニックに長ける子なら沢山いる。のだめも言われてたな。ゲージュツって難しい・・・・

555 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 22:36:57 ID:???0
オー飛んでまーす。

556 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 22:59:23 ID:???O
>>555
つぼったw

557 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 23:24:41 ID:???O
>>554
音楽にしてもクラシックは基本的に「同じ事」を規定通りにやるから、
最終的にはプラスαが大きくなってくるよね。

558 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 23:34:21 ID:???O
>>552
動画のやつ「かーえーしーてー」って感じで可愛いよね

プリマのテクよかコールドが揃ってるか気になるし
ゆっくりな動きのバランス系がしっかりした人がすごいと思う
フィギュアだと回転系よりスパイラルが美しい人みたいな

559 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 23:38:54 ID:???0
正確さが一番なら、機械でいいってことになるからな。
写真が誕生したとき、絵画の価値が危ぶまれたように。
>>550
関係ないけど、この前のTVのクマ−、
「こうすると王子らしい」って言って、見ていて「ははぁ」と思った。
自信に満ちたような、上半身を反らせたポーズ。
「バレエは外向きに体を動かす」っていうのが納得。

560 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 23:43:21 ID:???O
貝塚バレエ団〜銀組〜
プリマは貝塚先生

561 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 23:45:08 ID:???0
でも、誰にも真似出来ないド完璧なテクニックってのも
(ピアノで言ったら若い頃のポリーニとか)
そこまでいったら素晴らしいと思う。
楽器と踊りはまた違うんだろうけど。

562 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 23:50:46 ID:???O
そこらへん難しいよね
超絶テクでつきぬけたらそれはもう芸術と言うか神業だし
その域は空美が到達しそうな感じだな

563 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 23:59:31 ID:???O
突き抜けたテクニックの素晴らしさへの感動って確かにある。
手作りスイス時計の部品拡大図が機械製とあまりに違うので愕然としたりしたなあ。
あまりに正確で滑らかだと、それだけで神懸かってる。

564 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 23:59:33 ID:???0
技術「も」伴ってるかもしれないけど、技術的にはそこそこの場合でも
妙に観客を感動させる子に賞をあげるために、観客賞とかそういうのが
あるのかなーと思ってた。

六花がこれを貰うと、あまり驚きがないね。

565 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:06:07 ID:???0
空美が神的なのは、「無心」だからなのだ

566 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:09:02 ID:???O
近代以降の芸術は常にそういう問題をはらんでいるな。
写真そっくりに描く絵描きとか、自動演奏みたいにインテンポなピアニストとか、ロボットみたいなバレリーナとか
それはそれで凄いけど、そういうのは一人でいいんだよね。
+αがないと、見せ物で終わっちゃう。完璧なコピーなだけならそれこそ機械で良い訳だし。
機械が出来る前は正確無比なのが重宝がられてたけどね。

567 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:10:48 ID:???O
説明できないけど
・神業なテクニックで感動させる
・超絶テクが無くても綺麗だなーと感動させる
・↑以外で観客を大ウケ大喜びさせる
とか色んなタイプがいるね

568 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:19:05 ID:???O
>>565
なんとなく解る
好きとか嫌いとか超越した次元で踊ってるような感じだ
関係無いけど六花の白鳥はそんなイメージなんだよね
ただただ「踊る」事のみが存在してる世界。他には何も無いって感じ

569 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:24:30 ID:???0
ピアノなんかは、テクニシャンは一時的に凄いと思っても飽きが来る。
最初にはまったピアニストが超絶テク派だったので、そこで免疫ができて
以後、超絶テクニック派の演奏を聴いても「だから?」という感じになる。
でもバレエで超絶テク見せられると、「すごい!」と思ってしまう。
叙情派もいいけど。

そう言えば、コルパコワ先生とノンナの比較というのもあった。


570 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:25:32 ID:???0
だからミロノフが、ジャンプ抜いて踊ったときに拍手がまばらだったじゃねえか

571 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:28:15 ID:???0
>>566
アラベスクのヴェータはそこで悩んでいたんだよね。
本人は片意地で不器用で、充分に個性的なのに
「表現すること」ではなく「真似ること」しか身につけられず
踊りではまったく個性が出せなかった。

572 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:32:07 ID:???0
六花のクララについて、富樫がちょっとした動きにもニュアンスがあるような
感心の仕方をしてたけど、
これってベッシーの言っていた「彼女の動きにはポエジーがあります」みたいなものだろうか。
ベッシーは身体のことはケチョンケチョンに言うしシビアだけど、
動きのニュアンスで好意的意見を出すことも多かった。
彼女が六花を評価したら、欠点を手厳しく指摘しつつも、
動きの可愛らしさや情緒性を褒めるかもしれない。

573 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:39:22 ID:???0
蔑視ー女史なら、
水樹→安定したテクニック、すらりんとしたスタイル、かわいいムード
  で絶賛。
六花→あれこれ足らない点をこてんぴしゃんに言いつつ、
  ニュアンスの良さを気に入って、わけわかんない褒め方をしそう。
千花→完璧な踊りや真面目さを評価。
ふとみ→例によってスタイルをあれやこれや

空美や茜については想像がつかん。

574 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:41:13 ID:???O
「出来ない癖に」「出来て何が悪い」みたいな感じになるから難しいね
正確無比なテクニカルな踊りって鳥肌立つ程すごいって思うし
逆になんか味と言うか癖のあるダンサーも良かったりハマり役があったり
(金子先生のジプシーで「それが私の欠点」発言あったよね)

575 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 00:43:30 ID:???O
「地味な王女ね」とか?
「足の短い王子はありえません」発言はワロタ>女史

576 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 01:06:01 ID:???0
>>573
茜は演目によりそうだね
良くも悪くもかわいらしさや可憐さが少なそうだ
(代わりに強さとかっこよさはあるからそっち系ならoKそう)
空美は容姿をあれやこれや言われつつ
ワガノワメソッドを褒められそうだなぁ

577 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 01:38:37 ID:???O
>>576
茜って性格通りの踊りというか深味がなさそう……
キャラクターとしての強烈さもあるかどうか。
ちょっとエロいと言われてはいたけど、蓮っ葉なだけで色気はないんだよなー。

と文句を言いつつ茜好きなんだけどな。風邪なおして本選まで行けよ。

578 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 02:17:02 ID:???0
昨日やっとダビチン買ってきた。

ここで茜が風邪引き風邪引き言われてたのは知ってたけど、
ありゃずいぶんひどいなあ。
出かける前に病院で注射打ってもらって来た、って言ってたけど
「その日一日」もたせるくらいならともかく、これからローザンヌ
行って何日も滞在するのに、あの状態で大丈夫かねえ。

他の人にうつす心配もあるし、確かに年齢からいって最後の
チャンスだってのもあるし、応援したいような心配なような。

579 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 03:30:21 ID:???0
六花って1部のあと、どのくらい成長したんだろうな。
劇的にパワーアップしたってわけではなさそうだけど。
まあ、生徒の中では茜に次ぐ2番目って感じなのかな。



580 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 03:53:29 ID:???O
>>579
ゴッシーの中では4番手かな。他のビデオ落ちした二人のほうを気に入ってそう。

581 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 04:58:12 ID:???0
>>575
わろたw

582 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 05:33:15 ID:???O
千花ちゃんのときは、実力を内心認めてるからこそ無視&可愛がらない感じだったよね
先生の子供でラッキーだし、出世してもゴッシーの手柄にはならないしさ
六花もそうなったかというと、こっちは格下ゆえに見下されているだけのような
どっちにしても、いつになったらゴッシーに評価してもらえるんだろ
ラスト、超立派になって、ゴッシーに初めて認められて終わり、かもしれないと思った

583 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 06:57:14 ID:???0
千花ちゃんのことは、実力を認めていた+千恵子の子供+可愛げ(欠点)のなさ
+自分と同じタイプ(テクニック派で演技力はあんまり)だと思っていた→ライバル視 
なんじゃないかと思った。
六花ちゃんは、現在もこれからもどう考えたって演技力やポエジーw路線だから
そういう路線で一人立ちor振付家として頭角を現すようになったら
自分と全くかぶるところがないから、案外普通に接してくれるかも..?

584 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 07:46:02 ID:???O
六花が五嶋に
「ふん なかなか(まあまあ?)やるじゃない」と言われたことなかった?
六花はそれで「褒められた!」と大喜びしてた記憶があるのだが。

585 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 08:23:10 ID:???O
ふとみ代役のときだね

586 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 08:45:44 ID:???O
千花六花の場合は母親が先生(拓人も同じ)なのもあって
必要以上に目をかけてないんじゃない?
茜はあの家族見ると教えを乞うのは先生達しかいない訳だし
六花も「先生ここ教えて下さい!!」とか積極的に接触すれば
それこそ「フン私の教え方の良さが解って来たじゃない」
とか内心機嫌良く可愛がりそうだけど

587 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 08:59:56 ID:???0
>>586
ああ〜鋭いところ突きますな。

他人に厳しく自分に甘いゴッシーですからな。

588 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 09:40:41 ID:???0
前から不思議なんだけど、バレエの教師って、できることなら
自分が大きなバレエ団の主役級バレリーナになりたかった
わけですよね?当然。

で、その夢が破れて教師になるパターンも多いと思うのですが、
教え子の中に見込みのある子がいて、その子にいい教育をつけたら
将来大物になるかもしれない、って分かったとき、嫉妬しないのかな。

教える側が教えられる側に嫉妬ってないの?
母子関係だと、そういうの十分にあると思うんだけど。

589 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 09:55:51 ID:???O
母子関係でそんなのあるの?レアケースじゃないかな。
できる限り幸せに生活してほしいと思うのが愛情じゃない?
師弟でもそうだと思う。

590 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 10:02:02 ID:???0
>>589
あるんじゃない?
母親は並みの容姿なのに娘が美貌の場合におしゃれさせなかったり、
高卒の父親が息子を大学にやるのを渋ったり。

そういう話ならゴロゴロありそう。
ていうか、2ちゃんの親が嫌いスレ覗いたとき、そういう話が多くてびっくりした。

591 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 10:17:08 ID:???O
バレエ教師は商売なんだから、いちいち嫉妬して
優秀な生徒を一人も出せないんじゃやってけないでしょう。

そこの葛藤を乗り越えた人が教師として活躍できるんじゃないの。
そんな使えない教師クビか生徒集まらなくて廃業だよ……。

592 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 10:36:18 ID:???0
>>588
バレエの世界はよく知らないけど学問の世界だとよくあるよ。
師匠が弟子に嫉妬し、弟子のネタだけは拝借し、弟子の
未来は潰しにかかるw 自分の立場が危うくなるからね。

バレエはどうでしょう。完全に教師になった人は、自分の
弟子にすごい人が誕生すると誉れでしょうね。
ただ、自分も現役だったり、なんか自分の立場が脅かされ
そうだと、嫉妬っつうか、潰しにかかるかも。
マイセン(真美ちゃん)なんかは、それに近い立場だったのかな?
日本でもドイツでも。

593 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 10:57:22 ID:???O
優れたダンサーが優れた教師になるとは限らないもんね
「教え」てみて「教え」の才能に目覚める人も多いんだろね、バレエに限らず
例えば、クマーなんて最初から才能とかあったみたいだし、下手な子がなぜできないのか、そういうの分からなそう
スポーツでも名選手が名監督、名コーチになりにくいのは、そこらへんも関係してそう

594 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 11:02:55 ID:???0
>>593
>下手な子がなぜできないのか、そういうの分からなそう
天才肌なニジンスキーとか

595 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 11:08:01 ID:???0
>>593
そういう意味で、長嶋が監督としてダメで
野村が名監督っていうのが分かる気がする。

596 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 11:12:54 ID:???0
>>588
自分がだめだったからこそ、「自分の子供には」ってのはあるよね。
木村公香は娘の斎藤友佳理を東バのプリマにしたし。
         (いい加減に引退せんかな〜ゆかりばばぁ)

あと、息子だった場合は、すさまじぃスパルタでダンサーにするね。
だからタクトのあの逃げたがってたのはけっこうリアルに表現されてるし、
息子がああだからこそ、大地にいれこむ詩織先生の気持ちもリアル。

597 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 11:15:03 ID:???0
>>595
2人とも父親としてはダメダメなんだけどね

598 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 11:31:01 ID:???0
>>550
クラシックバレエのマイムは「クラシックバレエの様式」でやらなきゃならない。
ふつ〜の日常生活感覚で演技すると「下品だ」とはったおされるよ。
歌舞伎や能と同じで「様式にのっとった立ち居振る舞い」が要求される。

だけど、ふつ〜のお客様がふつ〜の日常感覚と違うマイムのバレエをみても
面白くないわけで....。

ちなみに相手に向かって、自分の額の横を指でツンとつついてみせるマイムなんだが
「おめ〜ヴァカじゃね〜の」っつーあざけりじゃなくて
「思い出して」「考えて」という促しなんだが、絶対前者に見えると思う。

599 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 11:37:03 ID:???O
様式美は確かにあるね。
限られてなければ歌劇やお芝居と変わらなくなるし
男性のもっこりタイツはかなり「………」な事項だし
ダンサーの子が「中国の踊りの人差し指がなんか笑える」って言ってたw

600 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 11:38:02 ID:???O
>>598
あーそうなんだ。ちょうど中間の
「おバカさん、考えてみてよ」
くらいの解釈をしてた。

601 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 11:50:57 ID:???0
>>596
詩織先生、タクトにいつも「はぁ〜この子は〜;;;;」って感じだもんな。
先生も気持ちも分かるが、タクトにとってはたまったもんじゃないな。
一般社会の男としては、大地よりタクトの方が普通なんだがな。

602 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 12:03:21 ID:???0
「ヴィリ」単行本で初読。
思ったほど悪くなかったけど、あんなに長い話でなくても
ギシ先生なら描けそう、と思った。
むしろその方が、密度高くなって評価も変わってたのでは?

バレエ漫画なのに、和服シーンの方が気合入ってるのは、
ちょっとワロタ。でもあの着物の柄とか、後々ギシギシ効果を
あげてきて、満足した。
流れを豚切りしてすんまそん。ささどうぞ、続けて下さい。

603 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 12:17:29 ID:???O
>>602
単行本組ナカーマ(・∀・)人(・∀・)
このスレで言われてた事思い出しながら読んだので楽しさ二倍w
一気に読んだから面白かったがあれを月一連載で読むのは大変そうだな

604 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 12:22:27 ID:???O
>>595
野村は名選手→名監督だよ。
一応言っとく。

605 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 15:03:50 ID:???0
>>594
ギエムだよギエム
出来ない人が頑張ってるのは気の毒。私は神からのギフトを持っている
みたいな感じのことを言ってたような

606 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 15:14:08 ID:???0
日本橋三越で大マイセン展やってる。
入場無料だけど、ちょっといたたまれない雰囲気だったw

607 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 15:23:41 ID:???0
>>606
前スレでもその情報出てたね。

むしろオールドノリタケ展のが痛々しいw

608 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 16:35:25 ID:???0
>>590
松苗あけみの「ハッシュ!」という漫画にそんな母親が出ていたよ。
自分に似ていない美貌の次女につらく当たり、ブサ(でも成績優秀)な
長女と長男ばかり可愛がっていたんだよ。

609 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 16:38:49 ID:???0
陸上とかサッカーとか、男のスポーツだと
「選手として目が出なかったけど、今はコーチとして若い選手を育てる事に生き甲斐を感じています」
みたいな事を善く見るけど、そこに嫉妬はないのだろうか?
それとも口だけで、内心女以上にドロドロとしたものがあるのかな。

610 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 16:57:28 ID:???0
人によりけりだけど、
選手を育てることが、その時点でのその人にできることならば、
嫉妬より自分の育てた選手が芽を出すことが嬉しい感情が強いのでは。

611 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 17:22:15 ID:???0
日本のプロスポーツ界においてはコーチなり監督になるための前提として相応の実績が
求められそうだから、現役引退時の葛藤はありこそすれ若い選手への嫉妬は薄そうだけ
どな。コーチ間で互いの育成能力について嫉妬なりするかもしれない。

それこそ完全に競技から身を引いていない分だけ五嶋や礼奈が複雑な感情を抱くのは
容易に理解できて面白いし、金子の現役時の実績が気になるし。

612 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 17:22:47 ID:???0
「(本来なら)こいつより自分の方が上なのに」的な感情が根底にあることが
多いからなー、嫉妬心ってのは。

スポーツみたいにはっきりした結果が数値で出せるようなものだと、育てた選手が
自分よりいい記録を出すようになれば、喜びの方が勝る人の方が多い…ような
気がする。

バレエみたいな、表現が重視されるものだと微妙な部分はあるかもね。
「ミルタが得意」だというゴッシーなら、例えば茜が自分よりハイテクニックな
ミルタを踊ったら嫉妬する…かも知れない。
六花が持ち前の表現力でジゼルを踊ることには冷静に対応しそうな気がするけど。

613 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 17:41:42 ID:???0
>>612
いや〜六花がジゼルなんか踊ったらめちゃめちゃ気に入らないんじゃないかな。
なんたってプリマだし。ゴッシーがジゼルを踊れるとも思えないしw

六花がタイツで怪しげな踊りを踊ったり、空美に無性的な踊りを振り付けたら
「なんなの、あれ。プッ」て感じで嫉妬しないだろうなぁ……


614 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 17:48:22 ID:???0
そういやゴッシーって
六花のトゥオネラへの反応がどうだったのか
描写されてないよね

615 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 17:51:17 ID:???0
2年跳んだんだっけ
他の人たちの反応とか反響はどうだったんだろうね

616 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:04:22 ID:???O
リハーサルまでバンバン転んでいたのに誰も止めなかったのか
六花の気迫に押されたかw


617 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:11:32 ID:???0
真美のミルタを見た三船が公演後「教え」になった様に…。

618 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:14:41 ID:???0
>>611
>金子の現役時の実績

高校生の時?学校の試験終わってすぐ「ペザント」と言ってたよね。
これバレエ団の公演だとしたら、結構上のポジションにいたと思うよ。

格的なランクで、ジゼル、ミルタ、ドゥ・ウィリ、その次くらい?
男性と組む分、ドゥ・ウィリより上にくることもある。
バチルダ姫は踊らない(けどそれなりの人)からとりあえず除外するとして。

もっともこの年齢時に五嶋は留学中だったろうから比べてどうのこうのは
言えないけど。

でも、金子がコンクールで緊張してど〜のこ〜のというエピソードは
びっくりしたな。むしろ逆かと思ってた。(初めての時は眠れなくて
それでもちゃんと踊っちゃった というエピソードが先に出ていたので
けっこう神経図太いタイプかと)

619 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:17:16 ID:???0
>>613
六花は一幕のジゼルだけなら踊れそう。
五嶋は二幕のジゼルだけなら踊れそう。

620 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:32:37 ID:???O
スポーツ選手が現役退いて指導者になった時に、教え子(或いは監督の場合は支配下の選手)が
優れた才能を持ってた場合、誇りに思ったり喜んだりすれど、自分と比較して才能に嫉妬なんかしないぞ普通
男女関係なくね

篠原姉妹の才能話から冷蔵庫のケーキがどーのとかいう姉妹喧嘩の話になった時にも感じたが、
皆さんそんなに日常的に妬みや嫉妬を抱いてるのかね
まあそうだとしたらそれでいい
が、お茶の間の人達の日常をアスリートの感情にあてはめても(ry

621 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:32:41 ID:???O
そういえばレナの一幕ジゼルは痛々しかった…

622 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:33:55 ID:???0
久々に聞いたマイセンとオールドノリタケw

623 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 18:52:44 ID:???0
>>612
ピアノだったかな、やはり嫉妬はあるらしいよ。

生徒のほうが「先生のオカゲ」と感謝していれば、摩擦は少ないんじゃないかな。

624 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:13:09 ID:???0
元から指導者向きの性格か、あとは自分の中で「やりきった」って
思える人なら嫉妬はあまりないのかなあ。
なにか燻る思いが残ってたら、多少の嫉妬心は芽生えるかも。

625 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:16:13 ID:???O
>>619
ゴッシーの一幕想像してしまった
はにかみゴッシーww

626 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:16:26 ID:???O
自分より上に行った教え子を見たら、元ダンサーとして羨ましさはあるかもね
それが称賛にいくか嫉みにいくかはその人の普段からの性根しだいじゃない?
何事も他人に張り合いたがる、上下を気にする、面倒な人とかいるし
あとは教え子の対応次第?ミズキちゃんなんかは自然にうまくゴッシーを持ち上げてそうだと思った

627 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:16:29 ID:???0
やっぱり現役かどうかで違ってくると思う>嫉妬

628 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:29:34 ID:???O
>>625
想像したら萌えたw
何この気持ち…w
これがダビチンにあった五嶋萌えか……!

629 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:36:35 ID:???0
チカちゃんはジゼル、あの子なら踊れたって言われていたな
10巻であった妖精バージョンだけでなく村娘バージョンも想像しよっと

630 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:38:17 ID:???0
>>625
だから、二幕ってかいたんだけどぉ....
でも想像してしまう。た〜らら た〜らら ってゴッシーが花びら占いするところ....
一幕のヴァリエーションだけならゴッシーも綺麗に踊れそうな気がするんだけどね。

631 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:50:06 ID:???0
五島の愛らしい踊りなんて想像できないわw

632 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 20:02:48 ID:???O
王子のうふを思いだせ!

633 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 20:48:25 ID:???0
茜は風邪を会場にまで持ち込みコンクール参加者に大感染して、
結果的に六花は漁夫の利を得ると予想。

634 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 21:03:47 ID:???O
雪が1メートル積もり関空すら行けず、日本団は棄権と予想

635 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 21:05:05 ID:???O
そして第二部終了。
ヴィリパート2開始

636 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 21:21:46 ID:???O
>>632
アハハ

637 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 21:41:02 ID:???0
あれが…あれが笑っています

638 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 22:11:53 ID:???0
気のせいポ

639 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 22:13:53 ID:???0
おまいらおれの緑茶返せw

640 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 22:18:18 ID:???0
お茶など戻してみせる

641 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 23:53:51 ID:???O
ゴッシーの可憐なジゼル…そういやゴッシーも少女時代があったんだよな
ゴッシーと両性具有のカケルさんがダブってしょうがない

642 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:03:42 ID:???O
アルブレヒトを前に手を後ろに組んでモジモジウダウダするゴッシー。
その道35年のノンナが指導します。

643 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:05:39 ID:???O
>>642
私には見える……ノンナに苛々するゴッシーが。

644 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:10:57 ID:???0
バイ 日羅!

645 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:12:46 ID:???0
>>641
犯行現場でお風呂にはいるわけですか

646 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:13:20 ID:???O
ノンナ「><ジゼルは…こう…でしたっけミ先生?」
先生「君が思ったように指導しなさい」
ゴッシー「(失恋したアタシに嫌がらせかしらいちゃいちゃすんな)」

647 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:14:57 ID:???O
>>645
「だってかわいそうじゃない」

648 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:20:07 ID:???0
ゴッシーに万年青とか似合いすぎw

649 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:21:12 ID:???0
金子先生て名前まだ出てきてないよね?


650 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:23:20 ID:???0
もう十年早く金子先生が生まれていたら、小学校時代の綽名は「カネゴン」だったろうな。

651 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:30:31 ID:???0
たまみ

略して…プ

652 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:46:34 ID:???0
\,,人.∧,,人.∧,,人.∧,,人.∧/
≪  マグネットパワープラース  ≫
 /"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W\

        /⌒ヽ
 ⊂二二二( ^ω^)二⊃
      | +  /     ブーン
       ( ヽノ
       ノ>ノ
   三  レレ

                \,,人.∧,,人.∧,,人.∧,,人.∧/
               ≪  マグネットパワーマイナース  ≫
                /"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W\
      
                         /⌒\
                     ⊂二(^ω^  )二二二⊃
                        ヽ−   |
                          \/  )
                           \ <\
                            \|\|  三
                  ブーン

653 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:47:51 ID:???0
           \,,人.∧,,人.∧,,人.∧,,人.∧/
          ≪   クロスボンバー!!!!!!!!!!   ≫
           /"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W\
      

                         /
                         /
     \                  /
       \                 
        \   \,,人.∧,,人.∧,,人.∧,,人.∧/
            ≪  ギャアアアアアアアアアー  ≫
            /"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W"Y'‘W\
                 ` 、  ’  '  ドッガーーーン
              /⌒ヽ  、>>651' ’:・
       ⊂二二二( ^ω^)二('A`)⊃   /⌒\
            | +  /⊂二二二二⌒ヽ^   )二⊃
                 ’'  ハ ゞ ヽ   − |
                 ブブーーーーーン
             /             \
           /                 \
         /

654 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:51:47 ID:???O
>>646
「恋する人を前にしていたたまれない気持ちをこう……ね」
「……」
「わ、悪くはないのだけど。あのう、その」
(言いたい事ははっきり言いなさいよ!)

あまりゴッシーは上達せず、ノンナタイプが嫌いになった。

655 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:57:42 ID:???0
ゴッシーの旦那との馴れ初めが見たい。

656 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:59:39 ID:???O
>>654
ノンナ先生の言うことをきくのでなく
ノンナ先生の振る舞いをそのままやればいいのだが…
できないだろうなあ

657 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 01:06:48 ID:???0
で、刃物振り回すとこはレナ先生・・

658 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 02:26:56 ID:???O
無言で机をカッターで彫っているギシ先生……

659 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 02:28:31 ID:???0
山岸参上!

とか彫ってたら萌える

660 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 02:37:05 ID:???O
レナ惨状!(着物を脱ぎ散らかして寝込みながら)

661 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 06:01:23 ID:???O
ヒドスwwwwwwwwww

662 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 08:07:28 ID:???O
やだなあ
義士参上夜呂死苦
とか掘ってるギシ先生

663 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 10:03:59 ID:???O
ギシギシギシ


ギシ三乗!!

664 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 11:31:22 ID:???0
関空からの合流組に、空美が紛れ込んでると予想してみたいワタクシ。

665 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 12:36:13 ID:???0
機内持ち込みの荷物袋に入っている空美

666 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 12:49:48 ID:???O
>>665
自縛霊ではありませんと書かれる空美

667 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 13:11:01 ID:???0
あったら嫌な山岸凉子と不愉快な仲間たち?

668 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 13:30:32 ID:???O
>>665
カラダやらかいからねえ〜。
曲芸師とまちがわれなきゃいいけど。

669 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 13:36:39 ID:???0
あの当時はどう見ても母親そっくりのクミちゃんだったが、
数年経った今、見違えるような個性派美人になって登場しますように…
あのおばさんの血が入ってるんだから、遺伝的にもないことじゃないよね。

670 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 13:40:05 ID:???0
なぜかポンピドー広場で大道芸をやっているクミをオフタイムに発見するユキ

671 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 13:53:50 ID:???O
>>670
どうやって渡仏したんだ…
しかもポンピドゥ前って許可いるしね。

672 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 13:59:11 ID:???0
>>671
そりゃ、チャイルドポルノ絡みのおっさんにそそのかされて
人身売げほげほげほ

673 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 14:00:26 ID:???O
>>669
残念ながらおばさんの血は入ってないんだよね。
昔は綺麗だった英一に期待

674 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 14:08:07 ID:???O
>>672
それなら東南アジアの方が

675 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 14:21:21 ID:???0
ちょっとまておばさん=クミの祖父母の血がどうだかわからんぞ
自分で言うのもなんだけど、あの手の顔は化粧で化けると思う
・・・て、もしやみっちーの素顔もクミ似だったりして

676 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 15:40:44 ID:???0
ちょっとまておばさん って誰の事かと一瞬考えちゃったw

677 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 15:47:07 ID:???0
>>611
更に「コンクールで賞狙い」(手文字)なのに、
プレッシャーかけられて実力を発揮できなかった。
と自分で回想してるところを見るとゴッシーよりテクはないけれど相当に踊れる人だと見た。
プリマまではいけないけれど教室を開いてる千恵子さんクラスなんじゃないかな…。
新しい技術を取り入れる勉強もしてるみたいだしね
(初期のユキへの指導を見てると千恵子より新技術に詳しそうだった)。

678 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 15:55:30 ID:???0
>>676
同じくw

679 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 16:08:31 ID:???0
金子先生はメンタル面が弱かったって事?

680 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 19:15:02 ID:???O
>>675

みっちーって誰?


681 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 19:25:07 ID:???0
テレプシは本当に六花と千花以外の顔が適当で面白いw
アラベスクのときは脇役もみんなすっごい丁寧だったのに
時代と人種の違いとかかな

682 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 19:36:14 ID:???0
>>680
みっちー=美智子先生

最近鬼子母神読んだんだが、お兄ちゃんと英一は似ている気がする。

683 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:03:13 ID:???0
>>681
ギシ先生の体力と気力と年齢の違いじゃね?

684 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:25:35 ID:???0
>>671
許可が要るのか。
ならば、そこら辺の路上で蝶の仮面wつけて大道芸をしているところを
ローザンヌの審査員の目に止まる。

「では第一次審査通過者の名前を発表します。・・・77番、パピヨン!」
「あ・・・あの子真っ先に呼ばれたわ!審査番号は一番最後だったのに!」

685 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:40:06 ID:???0
毒……!

ゾク〜〜

686 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:46:21 ID:???0
わたしの切り札…!

クミの大道芸ってお客に手足いじられて
無理なポーズで静止するやつかね

687 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:59:35 ID:???0
欠航になって空港に足止めされるからにはそこでなんかあるんだろうな

艶子さんって須藤家とどういう関係だったんだろ、出てきたっけ? 使用人かなんかか。

688 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 21:01:42 ID:???O
美智子様の唯一の弟子でしょ
須藤家との関係は別にないんじゃねーか

689 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 21:22:56 ID:???0
>>684
黎明期の少女漫画が目に浮かんだよ。

690 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 22:23:43 ID:???0
>>684
空美の衣装に本物の蝶がアイロンプリントされてたりしてな

691 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 22:41:34 ID:???O
りん粉すごそうだな

692 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 22:42:02 ID:???0
伝説のパピヨンピルエット…!

693 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 22:43:16 ID:???0
空美よ美しく舞え!

694 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:21:34 ID:???0
パピヨンということは、蝶とは限らないんだな。

695 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:24:52 ID:???0
>>694
犬?

あれも耳が蝶々みたいだからだけどな。

696 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:24:55 ID:???O
……え?まさか犬のパピヨン……

697 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:27:14 ID:???0
(´ω`)

698 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:28:01 ID:???O
スマンかぶったね orz
ギエムの話でラーラ思い出した
ついでにラーラで思い出したから
「あの娘の背中に…羽が……見える……」


699 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:32:22 ID:???0
フランス語では蝶も蛾もパピヨンなんだよね。

でも実際のところ、学術的には蝶と蛾は区別付けられないらしい。

700 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:35:58 ID:???0
バレエって蝶になる演目とかあるのかな。
バレエ意外の踊りなら割とあるような気がするけど。


701 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:38:16 ID:???O
蝶は難しそうだな。どうしても鳥に見えそう。

702 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:38:17 ID:???0
狂言で蚊の精が出てくる話あるね。

703 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:45:30 ID:???O
そこで山本リンダですよ

704 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:47:43 ID:???0
>>700
上野水香が「胡蝶」踊ってなかったっけ。

705 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:49:54 ID:???O
へ〜、蚊の精ね。
マシューボーンの白鳥の湖には蛾のお姫様が出てくるよ。

706 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:50:16 ID:???O
>>703
困っちゃうな〜デイトに誘われて〜
どぉっしよ〜う まだまだ若いのに〜

707 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:50:16 ID:???O
バランシンでなかったかっけ>蝶

708 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:50:38 ID:???0
あなたはアジアのパピヨン

709 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 23:59:40 ID:???O
コンテンポラリーも悪くないけど、後世に受け継がれるような
新しいクラシックの演目が欲しいなあ。
六花ちゃんがやってくれないかな。

710 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:05:05 ID:???0
>>699
あそこまで美しさが違うと
別の生き物とみなされるかと

つっても、オオミズアオは蛾の特徴があるのに
美しいな

711 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:10:27 ID:???0
>>710
ニシキオオツバメガは美しいぞ。
反対にヘリグロチャバネセセリは蝶なのにキモイ

712 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:16:40 ID:???O
美しさじゃなく、止まったときの羽根の角度とかで分類してるみたいだからなあ。

713 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:23:42 ID:???0
>>712
これもツバメガの仲間は蝶のような止まり方する。

714 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:26:57 ID:???O
>>713
だいたい蛾の中でこういう傾向のあるのは蝶です。
でも例外も多々あります。
みたいなもんらしいからなあ。

どっちにせよ空美ちゃんはパピヨンではないと思うが。

715 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:36:19 ID:???0
>>714
鱗翅目(蝶目または蛾目とも言う)の中の、Bombycina 亜節のスズメガ上科、アゲハチョウ上科、セセリチョウ上科etc
だから、分類上は「一つ一つの科」以外には区別は付かないよ。

「蝶はこういうもの、蛾はこういうもの」という定義は全て反証できる。

716 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:40:21 ID:???0
>>712
今の時代そんな分類ねーよ

717 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:41:02 ID:???0
誰とは言わぬが知ったか乙

718 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:43:55 ID:???0
自分はとーちゃんに「夜飛んでるのが蛾で昼間飛んでるのが蝶だ」
と教わってきたが嘘だったんだな orz

719 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:45:11 ID:???0
ちょっと前に、vipでうpされた写真はあきらかにアゲハ蝶なのに
部屋に蛾が入ってきてこええってスレが立ってて、
そんときひととおりググッたけど
ものすごくいろいろ定義して、いちおう分けてるよって感じだよね、蛾と蝶
で、なんでそんな話してるのかな

720 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:49:52 ID:???0
空美ちゃん=パピヨンって、あの仮面からの想像?

721 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:00:12 ID:???0
>>718
「夜の蝶」の立場は・・・

いやホントなんでこんな話w

722 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:01:01 ID:???0
対抗して「昼の蛾」を作るんだ

723 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:11:19 ID:???O
>>711
セセリチョウは全体的にキモイが横顔だけは普通のチョウよりかわいい

724 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:14:25 ID:???0
>>723
うん ぐぐってみたけど可愛かった

725 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:20:59 ID:???0
バレエに登場する妖精には、振付け上蝶みたいなイメージつけてるのが
多いような気がするなー。

ノンナのシルフィードも、「魔法の肩掛けで羽根が抜けて…」ってくだりの羽根は、
天使の翼っぽいものよりトンボや蝶の羽根…というか翅か、あんな感じじゃないかと。

726 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:22:46 ID:???O
>>724
なんだかありがとう

727 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:26:38 ID:???0
つまりクミの場合パピヨンはパピヨンでも蛾の方って事でおk?

728 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:27:53 ID:???0
>>723
顔は綺麗だったんだよ…

729 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 01:49:59 ID:???0
>>725
ウスバカゲロウの羽思い出した

730 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 02:09:12 ID:???0
シルフィードの衣装の腰のあたり、
なんか小さな羽みたいのついてなかった?

731 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 05:03:18 ID:???O
腰に?
きびだんごの間違いじゃね?

732 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 06:43:07 ID:???0
朝からお前は何を言ってるんだぱくぱく

733 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 06:58:01 ID:???O
↑食ってる食ってるw
ところで、桃太郎は三種類の食べ物を持って行った説があるよ。

・おこし
・につけ
・たきび
・だんご

734 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 07:03:59 ID:???0
 た き び … ?

735 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 07:53:55 ID:???O
>>725
妖精は昆虫の羽を付けてることが多い。
天使は鳥の羽。
大きさの問題かと。

736 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 09:14:28 ID:???0
・おこし
・につけたきびだんご

で二種類かも?

737 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 09:20:28 ID:???0
おこしって、腰巻きしか知らないんですが。

738 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 09:27:14 ID:???O
雷門のお土産だっけ?雷おこし

739 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 10:19:03 ID:???O
オコシ、煮付けたきびだんご
(ここは)ひとつ!私にくださいな

740 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 10:39:15 ID:???O
御子死に、憑けた♪


741 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 11:03:08 ID:???0
お腰に憑けた水子の霊…

742 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 11:35:06 ID:???0
おこし
につけたきび
だんご

743 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 11:38:21 ID:???O
>>742
それでみっつか
バレエ 桃太郎 イヌサルキジは着ぐるみで
「アリス」みたいに
クライマックスは鬼との戦争

744 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 12:23:48 ID:???O
タイツの桃太郎なんて嫌だ

745 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 13:26:52 ID:???O
第二幕 〜鬼退治〜

鬼のソロ

犬 猿 キジのパ・ド・トロワ

桃太郎登場

犬 猿 キジ 桃太郎のパ・ド・カトル

桃太郎のソロ

鬼 桃太郎の壮絶なるパ・ト・ドゥ

鬼 断末魔のソロ


宝物達の踊り

746 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 13:32:40 ID:???O
鬼が高笑いしながら32回転

747 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 13:41:57 ID:???0
ちょっと見てみたい。

748 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 13:44:30 ID:???0
桃太郎いいね。
和バレエの世界、なんでやらないんだろう?
かぐや姫なんか絶好の題材になるのに。

749 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 13:47:25 ID:???0
>>746
ラオウのような鬼を想像。イカス。
たぶん100回転はいけるはず。
「フハハハ…! まァだまだ廻れるわ!!」

750 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 13:50:15 ID:???0

まあ待てお前ら
和バレエは新進気鋭の振り付け師・六花の新作に期待しようじゃないか

751 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 13:51:07 ID:???0
日本に独創的なコリオグラファがいればね。

752 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 13:56:47 ID:???0
で、この演目はプリマは出ないんですか?

753 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 14:05:12 ID:???0
鬼にさらわれた姫が

754 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 14:27:59 ID:wd0eJ8yd0
ヴィリって何だったの?
ピクルみたいなもん?

755 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 14:52:35 ID:???0
忠臣蔵バレエとか三島由紀夫バレエとかあったような

756 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:09:59 ID:???0
>755
どっちもオチは切腹ですか

757 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:12:45 ID:???O
金平糖の精ならぬ、キビダンゴの精が主役で、桃ちんは子役。
クリスマス公演「もも割り人形」いっちょあがり!
六花が振り付けた赤鬼と青鬼のタンゴもあります。

758 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:14:02 ID:???O
三島由紀夫バレエ知らない。
三島の生首のフライングとか?

759 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:15:36 ID:???0
シュールすぐる

760 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:22:35 ID:???O
>>756
ノン、ハラキリネ

761 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:32:16 ID:???0
鬼が出てくるバレエとかカッコよさげでみてみたいよママン。

鬼といえばレナ先生の火がなぜか思い浮かぶ。

762 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:37:15 ID:???O
鬼といえばカリ坊の尻肉しか思い浮かばない…

763 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:42:48 ID:???O
ラムちゃんみたいな鬼が出るなら死んでも見に行くが……。

764 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:48:04 ID:???0
ぴちぴち赤(青)タイツにもっこり虎パンツの鬼。
群舞とかすごそう・・・

765 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:54:21 ID:???0
>>762尻肉、剥がすとっかかりはどうやったのか気になる。
皆くちゃくちゃ食べるまで気づかなかった訳だし。

766 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:54:32 ID:TxPESDrl0
>>763
らむやど「見たっちゃね」

767 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 15:57:52 ID:???0
グリゴローヴィチ時代のボリショイか>男だらけ群舞

たしかかぐや姫のバレエはあった。モダン寄りだったと思うけど…。
ニジンスキーも和風バレエの構想を持ってたらしいが、結局構想だけで終わったようだ。

768 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 16:01:39 ID:???O
四季のジーザスのジャポネスクバージョンみたいになるんかなあ

769 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 16:06:52 ID:???O
>>765
極限の空腹から、幻覚でお餅に見えて噛り付いたんじゃない?

770 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 16:17:16 ID:???O
おしりかじりむs

771 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 16:35:08 ID:???0
>>758
ググったら、ベジャールだ。
ってことは、六花が踊ったりして。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

1987年に本拠をスイス・ローザンヌに移し、ベジャール・バレエ・ローザンヌ
を創立。 東京バレエ団に三島由紀夫をテーマにした「M」、
仮名手本忠臣蔵を元にした「ザ・カブキ」などを振付けている。

2002年には自身が設立したルードラ・バレエスクールの若手による
カンパニーMを結成。 同年ドキュメンタリー映画『ベジャール・バレエ
・リュミエール』が制作された。

772 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 16:35:30 ID:???0
>>755
忠臣蔵は「ザ・カブキ」、三島由紀夫は「M」
振り付けはどちらもモーリス・ベジャール。

773 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 16:36:47 ID:???0
>>770
ヒイっ…かじってる…!ガクガク

774 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 16:53:19 ID:???O
>>771
ルードラだのローザンヌだの、伏線の臭いがプンプンするぜぇ…!

775 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 17:29:10 ID:???O
ミスターBか

776 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 17:34:29 ID:???0
妙に盛り上がってるね!

777 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 17:43:02 ID:???O
このスレ、いろいろな漫画が混ざってるよねw

778 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 17:49:08 ID:???0
それだけ色んな漫画にどっぷりつかったオバちゃんが多い…と

779 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 18:13:21 ID:???0
それが少女漫画スキーの常識ではな…ぃと

780 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 18:30:52 ID:???O
もうブックオフが近所にあるだけで幸せ♪


781 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 19:50:14 ID:???0
ブックオフでテレプシの2巻買ったら下が2ミリぐらい減ってたよ
ひどい ひどい ボス ボス

782 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 19:54:37 ID:???0
あそこって紙が焼けて茶ばんでると紙やすりで削るんだよね。

783 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 19:57:35 ID:???0
古本屋は基本的にやるよ、「研磨」つって。

784 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 20:00:11 ID:???0
昔ながらのところはあんまりやり過ぎないけどね。
ブコフはバイトだからなあ。

785 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 20:14:44 ID:???O
表紙は綺麗だったのよ

786 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 20:25:56 ID:???0
ブコフなんかで買うから

787 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 20:28:53 ID:???0
ケツ毛むしり虫

788 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 20:30:46 ID:???0
とりあえず全員しっかり汁wwww

789 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 20:40:32 ID:???O
バロスw

790 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 21:40:16 ID:???O
おまいら面白い

791 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 22:55:49 ID:???0
>>741
それを長物というんだな

792 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:20:33 ID:???O
>>781
千花のあほんだら
本屋で買えw

793 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:25:44 ID:???O
>>754
…ピクルってまさかチャンピオンのうそつき新連載漫画の事言ってるんじゃないよね…?

794 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:29:13 ID:???0
かぐや姫はなんとレニングラードバレエ団が大まじめにバレエにしてるよw
日本側がもってったテーマだけど、見事に西洋型のラブロマンスに
骨組みを変えられてしまった。あんなのかぐや姫じゃねーw

795 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:30:58 ID:???O
>>775
ミスターBはバランシンだと思う
ベジャールはたぶん、王子と同類

796 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:35:26 ID:???0
先週の芸術劇場でのトゥオネラの白鳥の説明
「勇者が姫に、黄泉の国を見てこいという無理難題を押し付けられて、
そこでトゥオネラに漂う白鳥を見る」
というので、かぐや姫のエピソードを思い出したんだよね。
何となく共通となる話があるのかな。

797 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:39:17 ID:???O
なぬ?!レニングラードと言えばノンナではないかw

798 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:41:05 ID:???0
かぐや姫のバレエ衣装がどうしてもイメージできません

799 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:45:29 ID:???O
モーリス・ベジャールはボレロが有名だね。ドンも王子と同じだったキガス
ジョージ・バランシン=ミスターBはギシ先生の「黒鳥」があるね
目千両って言えば千花も目千両だよなぁ。

800 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:46:05 ID:???0
ロシアに竹林なんてあるのかね。べつの植物になっているのかしら。

801 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:56:19 ID:???0
何となくツンドラの針葉樹しか生えてないイメージ>露
竹って温帯にしか生えないんじゃなかったっけ?

802 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:02:44 ID:???O
なんとでも演出するんじゃない?竹がないことくらい

それより桃太郎だべ
桃太郎は女でもいい
鬼の大将はすごい実力者がやるんだ ワクワク

803 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:10:10 ID:???0
ノンナのレニングラードは、今ではマリインスキー劇場バレエ。
昔の帝室マリインスキー劇場バレエ。
レニングラードバレエという名前で日本に来ているのは、
同じサンクトペテルブルクのバレエ団で、愛称マールイ劇場バレエというところ。

衣装はこんなん。竹はばりばり竹。
http://www.leningrad-ballet.jp/dancer/irina_perren/imgs/img_10.jpg

804 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:12:33 ID:???0
>>803
こら正視できんわ。

805 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:15:00 ID:???0
個人サイトなので迷惑かけるといかんが、
ttp://www.kiwi-us.com/~tujimoto/Text/concert/2003/c0301.html
ここに竹取のいろんなシーンの写真が揃っていた。

和モノのバレエって発表会みたいなのまでいれたらけっこう作品はあるよ。
時雨西行とかすげー渋い題材のヤツをボリショイ劇場で公演している日本のバレエ団もある。

806 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:16:15 ID:???0
目の前の機械を使って調べてみたよ。
色んなバージョンがあるんだね。
http://ballet-paradise.com/

レニングラードのはこんならしい。てかそのまんまのストーリー。
結構面白そうかも。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kurina/stage/taketori.html

807 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:25:00 ID:???0
桃太郎やるんなら酒呑童子の方が見てみたいような気がする。
足の模型持って踊る超悪趣味なバレエ。
和モノのバレエって西洋クラシックにありがちななんかよくわからんけど舞踏会で色々事件が、ってストーリーを
立てにくいから難しいんじゃないか。



808 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:28:27 ID:???0
バレエ桃太郎…
http://www.buyorengo.com/main/seminar/21.html

809 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:29:41 ID:???0
>>803
漫画でレニングラード、レニングラード言ってるのに
本当は「帝室・・・」なの?

モデルとなるバレエ団があったて事?


810 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:35:55 ID:???0
>803
地名の変遷
サンクトペテルブルク(帝政ロシア首都)→ペトログラード→レニングラード(ソ連)→
(ソ連崩壊)→サンクトペテルブルク(現在)

劇場の名前の変遷
帝室マリインスキー劇場→レニングラード・キーロフ歌劇場(ソ連)→
(ソ連崩壊)→マリインスキー劇場

ノンナの時代は、このキーロフ歌劇場時代がモデル。だからレニングラード。



811 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:37:25 ID:???0
>>809
ヒント:ソ連時代

812 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:43:38 ID:???0
>>805
なんか、烏帽子って間抜けだね。
しかも、烏帽子かぶってシェーしてる人までいた。

813 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:48:26 ID:???0
ありがとン よく読んだらわかりました

同じ(旧)レニングラードに他にもバレエ団があったのね

814 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:49:09 ID:???O
>>807
それなら茨木童子女性説をいれて、
異形ゆえに排斥された男女の悲劇を
キャラクターダンサーにモダンな感じて踊っていただきたい

815 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 00:55:06 ID:???0
某板でよしながとギシが並べられててワロタw

816 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 01:22:45 ID:???0
>>814
木原敏江さんの「夢幻花伝」とか「夢の碑」とか、あのへんの「鬼」を
モチーフにしたシリーズなら合いそうな感じがする。

…バレエ漫画スレあたりでやった方がいいかね、山岸さんとあんま
関係なくなってきた。

817 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 01:35:30 ID:???0
一連の既存和バレエを見ての感想、濃いなあ
バナナと牛乳だけでおいしいジュースが出来るのにさらにマンゴーみたいな
フィレステーキにフォアグラ重ねるみたいな

818 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 17:41:23 ID:???0
逆に古典バレエを歌舞伎やら能やらに持ってくるのはどうだ
……つかそういう夢見たんだよ。水木しげるが「ジゼル」漫画化して、舞台が鎌倉か室町辺りで、
何故か鬼太郎が出てきて…っていうorz

819 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 17:56:49 ID:???0
>>818
うめづ先生にもリメイクお願いしたい

820 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 19:15:32 ID:???0
ドラゴン・クエストのバレエ見た事ある人いる?

821 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 19:16:16 ID:???0
能とバレエによるジゼルっての新国でやったよ。
いつだったかな?

822 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 19:54:47 ID:???0
ジゼルのストーリーはあんまりいじらなくても能にそのまま転換できそうだなー。
不実な男が女の霊に取り殺される話とか、和ものでもあるし。

823 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 21:17:31 ID:???0
ありえそうな展開

ローザンヌにいけない!?
 →ギリギリいける
 →ローザンヌにつく
 →空美ちゃんっぽい少女がいる
 →ゆきちゃん風邪ひく

ゆきちゃん風邪はガチだと思うんだが。
で、何とかギリギリ出場→ファイナル進出
茜ちゃんは一次と折れないような気もする。

824 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 21:27:58 ID:???0
じゃあ、舞台で踊るとき(準決選以降だったか)に客席に空席を見つけ、千花の姿をそこに幻視する展開で。

825 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 21:37:16 ID:???O
やっぱ風邪ひくかねえ。
「どうしよう!」ってバック真っ暗で一回「つづく」
カネゴンの「たった一分なんだから」を思い出して神がかりなオドリ
入賞には及ばないものの「コノコニハナニカガアリマース」

826 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 21:44:24 ID:???0
六花は到着直後からせき込むようになり、スイス人医師の処方により
イプラトロピウムによる吸入治療を行った。
ローザンヌ審査後の理化学検査で六花の体内から
禁止薬物イプラトロピウムが検出され、失格となった。


827 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:08:04 ID:???O
感染されるのは入試の時にやってるしねぇ。どうだろ?


828 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:16:05 ID:???0
ありそうな展開
・ゆき風邪をひく →受験の時使われてる
・あかねちゃん風邪がなおらず辞退or落選
・ローザンヌで空美と再会
・幻影の千花登場、舞台で踊る(もしかすると一緒に)
・飛行機の中であかねちゃん倒れて即刻帰国
他には?

829 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:24:33 ID:???0
・飛行機墜落

830 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:25:56 ID:???0
ダイヤの乱れの関係で乗り継ぎがうまく行かずに直前到着ぶっつけ本番

831 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:30:42 ID:???0
ラストチャンスで臨むも落選した受検者が絶望のあまり劇場に放火

832 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:34:20 ID:???0
>818
遅レスだけど・・・ジゼルの落語化もあるよ。「おさよ」っていう。

833 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:40:18 ID:???0
・突然イデの力が発動 六花は因果地平で千花と再会する

834 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:52:27 ID:???0
熱にうかされながら舞台で踊ってる六花がZONEに
入って、日本で踊っていた空美と異空間で衝突する。

835 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:00:08 ID:???0
>>834
それなんて昴ww

836 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:04:19 ID:???O
>>829
ひでぇ

837 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:18:30 ID:???0
姉妹仲良くトゥオネラで踊りましたとさってか

838 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:29:06 ID:???0
飛行機墜落(舟遭難?)→無人島→なんかきれいなおねえちゃん
→腕ひきちぎられる→むしゃむしゃ
・・・てあったよね

839 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:31:39 ID:???O
空港近くのホテルで飛行機待ちなら茜を個室に隔離できて案外いいかも

840 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:31:41 ID:???0
安珍清姫のバレエ化はどんなだろう、鐘の上でキャラクターダサーが踊るんだ。


841 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:33:43 ID:???0
「グール」かw

842 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:39:36 ID:???0
>>840
蛇のソロ てなんかカッコよさげだなぁ スネイクダンス

843 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 00:05:13 ID:???0
>>838
グロや流血主流のホラーに
見せてやりたい位の秀作だったな

844 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 00:05:28 ID:???0
ローザンヌのコンテでスネークってあったねぇ

845 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 00:32:48 ID:???0
>>840
バレエで男が死ぬのは斬新でいいと思う。
まあ清姫も思い込みが激しいのだが……

さっきまで可愛い衣裳(この際和風でもチュチュでもどっちでもいい)着てたお姫様が、
次の幕で蛇化。いいなあ。

846 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 00:37:51 ID:???0
>>843
ギシのホラーってじわじわ怖いんだよねぇ

847 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:01:19 ID:???O
ギシタン、少女漫画のわりに蛇の話多いね。
・へみのひれ
・どうして少女の乳が出るのの話
・コブラオナニー


あれ?箱に蛇入ってましたとさの伝説ってどの話だっけ

848 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:20:17 ID:???O
ハトシェプストでも蛇使ってレズってたよな…(しかも生理中)

849 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:24:26 ID:???O
>>847
妖精王のメリジェーヌや浮気者を殺す古代の話も仲間な感じ
だって神秘的だし すごくおもしろい形の生きものじゃないか ヘビやん

850 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:34:04 ID:???0
レズってはいたけど蛇使ってたのか。ひぇぇ

851 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:35:53 ID:???O
こういう話きいてるだけでマソコが痛くなってくる。
蛇を何に使うんだ何に。

852 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:49:05 ID:???O
日本の神話でもホトを突かれて死んだとかけっこう出てくるから、
そういう儀式が古代にはあったのではと考察した何かをよんだな。
スサノオが馬の皮で脅かした機織り女は、機織りの道具が刺さって死んだんだったよね?

853 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:54:04 ID:???0
やはりそこは蛇や機織の道具をパッキリ二つに千切れるように
マムコを鍛えてだな…

854 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 02:03:22 ID:???0
整理中に蛇って…
血のニホイに刺激されたニョロにお肉をかじられそうです…

855 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 02:08:01 ID:???0
どんだけー
女のくせにそれはやるんじゃない

某米俳優が売れない時代バラエティでネズミを尻の穴に…ってのを聞いた時
ネズミが気の毒すぎてヒィとなったけど、どっちもえぐいわ

856 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 02:15:57 ID:???O
蛇ってありえない
せいぜいバナナの輪切りまでだろ
常考

857 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 02:21:06 ID:???0
>>840
フラメンコ化?なら長嶺ヤス子がやってるね。

858 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 03:27:31 ID:???O
にしこ川

859 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 07:49:29 ID:???0
>>858
汐の声?

860 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 08:03:16 ID:???0
蝶々夫人のバレエは吉田都が踊ってた気がする

861 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 08:44:15 ID:???0
>>820
ドラクエバレエようつべで見たけどよくわかんなかった。

862 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 10:48:19 ID:???O
>>852
昔読んだときどうやったらそんな突きにくそうなところ突いて死ぬんだと思った

須佐に「乱暴」されたのかと思ったけど儀式がらみなのかな

863 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 11:25:22 ID:???O
これは推測だが
ホトホト嫌気が刺したんだろうな

864 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 12:04:57 ID:???0
>>863
だじゃれ王

865 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 12:19:22 ID:???O
イザナミだっけ?火の神様産むのにホトが焼けて死んだの

866 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 13:14:02 ID:???O
そう

867 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 13:49:47 ID:???0
>>852
箸墓姫の真相

娘のところに毎夜、忍んでくる男がいた。
娘は「私をこのように悦ばせてくれるものをみたい」と頼んだところ
朝になって、明るいところで男はそれをみせた。
娘は思わず「まあ 小さくてしかもキモっ」といってしまい
怒った男はそれきりこなかった。
毎夜 寂しい娘は男のそれを思い出しながら
同じような太さの箸で自らを慰めていたが
過って傷つけてしまい、昔のことだからその傷が化膿して
死んでしまった。

儀式じゃなくてこんなとこだろう


868 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 14:08:52 ID:???0
箸が箸たりえない形状なのか
本当にものがショボかったのか

869 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 16:14:26 ID:???O
私の姉ちゃんが真剣な顔で
「小指サイズって実際にいるんだよ」と言ってたから、きっとそれだよ

870 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 17:19:56 ID:???O
何のスレだここは。
たまにわからなくなる。

871 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:34:00 ID:???0
>>小指サイズ
女でもそのサイズがいるらしいよ。
小指の先サイズ。

872 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:39:16 ID:???0
きもい

873 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:43:58 ID:???0

あれは…なに…?

874 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:58:36 ID:???0
>>873
万年青

かわいそうじゃない;;

875 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 20:04:17 ID:???0
ワロスww

876 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 20:59:30 ID:???0
>>867
当時の箸は今のようではなかったけどね。

877 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:03:29 ID:???0
え、当時の箸ってどんなの

878 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:08:17 ID:???0
火葬場で使うようなヤツだろ。当時の箸は。


879 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:14:03 ID:???0
それで自分のホトを

880 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:20:44 ID:???0
痛いんで別の話題を
万年青をたしなみたい、コケとか玄関に飾ったらよさそう(必死

881 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:25:44 ID:???0
まだナスビやキュウリやズッキーニのような便利な野菜のない時代だしな。

882 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:26:53 ID:???O
箸が折れるのは縁起悪いからね〜。信長もぶっとい箸を使ってたらしい

883 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:27:32 ID:???0
昔のキュウリってトゲ?が鋭かったんでしょ?
茄子みたいな用途に使えたの?

884 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:29:18 ID:???0
なぜこけしを使わなかったんだ!!

885 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:30:37 ID:???0
だから ここはなんのスレなんだ!w

886 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:36:05 ID:???0
痩せても枯れても昔でもモノ作り日本なわけだから
木でうまいとこ作れたんじゃね?

887 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:37:51 ID:???0
つハニワ

888 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:42:28 ID:???0
つ遮光器土偶

889 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:42:43 ID:???0
>>887
ワロスwwwwwwwwwww

890 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:44:13 ID:???0
つ高床式倉庫

891 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:47:18 ID:???0
>>890
カオスwwwww

892 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:48:00 ID:???0
つ欽明天皇とアツ

893 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:54:48 ID:???O
>>886
痩せても枯れてもって言葉にこれほど威力を感じたのは初めてだwww
語彙の豊富さも、話題の技術も無駄使いww

894 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:30:41 ID:???0
かなり磨かないと痛そうです>木のこけし
性能のよいカンナはあったのだろうか。

895 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:34:11 ID:???0
その用途だとカンナより向いているヤスリはあっただろうし平気でしょう。

896 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:37:22 ID:???0
ろくろで削れば滑らかになるよ。

897 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:41:19 ID:???0
神話の時代よりもうちょっと新しい時代のなら、
木製のチソコ見たことあるけどな、たぶん祭祀用

ってなんの話だ

898 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:45:12 ID:???0
つ道祖神

899 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:46:20 ID:???0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
■池田理代子が山岸凉子「日出処の天子」を非難■ [アニメ漫画業界]
山岸凉子を語るスレ 3 [既婚女性]
山岸凉子総合 その3 [漫画]
日出処の天子 第三十二戦目 [懐かし漫画]
【早漏下男は】木村蛸哉【韓国でも沈没】 [噂話] ←

900 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:46:41 ID:???0
鹿嶋神宮の祭頭祭の太鼓のバチは
木製のチンコだよ。根元にインモー付きの

901 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:50:23 ID:???0
>信長もぶっとい箸を使ってたらしい

吃驚した。信長受けかと…

902 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:56:53 ID:???0
外人が撮った信長の写真見たけどマジ美形。
キ印の天才は得意分野なんだしギシさんいつか信長描かないかな。

903 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:02:04 ID:???0
撮ったってまさか信長の時代に写真があったとでも?

904 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:08:17 ID:???0
>>902
さぁ詳しく

905 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:09:39 ID:???0
>>903
あった。数ヶ月前の新聞にも載ってた。そもそも美形母に美形本人に美形妹に美形姪に…と有名だし
外人の文書にも美しい殿様とか書かれてたそうだけど
彫りが深くてすっきりした綺麗な顔立ちだったよ。

906 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:12:48 ID:???0
http://www.ikedaya.com/ikedatown/castlepre/k.html
これでしょ?
当時の画家が「スケッチ」した(と思われる)ものを
明治に撮影したもの
とあるけど。

907 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:13:43 ID:???0
あら、そうかも。てか濃いわねw

908 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:14:44 ID:???0
信成・・・

909 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:14:56 ID:???0
>>905
ねーよw

あったとしても天気のいい日の屋外で何時間もじっとしてなきゃならなかった訳で
「鳴かぬなら殺してしまえ」と詠んだ(と言われる)程短気の信長がそんな事する訳がry

910 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:15:39 ID:???O
>>906
ああそれ。その容姿であれこれのエピソードはかなり燃える。

911 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:17:16 ID:???0
勘違いでは済まされん事態だなあ。いい歳の方だろうし。

912 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:18:05 ID:???0
どう見ても絵ですry

913 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:23:21 ID:???0
幕末でさえ写真撮るのに偉い時間かかってたのに
それより300年以上前にある訳がない。

914 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:34:52 ID:???0
絵なら描いた人の手クセが出るから、日本人なのに欧米人並みに
彫りの深い顔になってしまった可能性は大きい。
でも「似てた」と評判があるなら雰囲気は掴めていたのかもね。

安土城郭資料館にはノブナガ様の肖像画(部分写真)が沢山展示されてるが、
どれも物凄いブサとかデブとか猿面ではなく、一様に男前だった。

915 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:47:45 ID:???0
美人の誉れ高き実母に忌み嫌われ(弟は溺愛され)る紙一重の殿様
これは得意分野に思える

916 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:52:09 ID:???O
>>894
木だといくら削っても痛いんじゃね?
弾力性がないとただの拷問

917 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:57:56 ID:???0
つっこむ深さによるのでは

918 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 00:15:07 ID:???0
素材としては木の他に鼈甲、角もあり。固くても形状がスムーズで
ササクレがなければおk

919 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 00:47:32 ID:???0
だからー、トリに作ってもらえばいいんだよ。

920 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 00:49:14 ID:???0
ものすごく麗しい螺鈿細工のソレを想像してしまいました

921 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 00:58:01 ID:???0
今北森鴻読んでるが、鳥=あの世とこの世を結ぶどうこう
て話が出て来て「トリ」て言われた少年の話思い出してしまった

922 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 01:06:26 ID:???0
>>906
何だか、池田城の池田氏が攻められた後
苦労させられてたか・・・
(実家近辺の話・親戚でもなんでもない)
この人なら、さぞ色んなとこに影響及ぼしたでしょうね

ルー位濃いね



923 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 01:27:57 ID:???O
>>920>>921
私は虫の羽が24000匹ぶん(だっけ?)ついている張り形を想像した。

いでででででででででで

924 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 01:31:00 ID:???0
もうルーにしか見えない……w

925 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 01:35:16 ID:???0
もう何も挿れたくなくなってくるど

926 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 01:38:33 ID:???O
蜘蛛の巣張ってくるど

927 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 02:00:19 ID:???O
大姫乙!

ところで、テレプシの欠航だけど、六花に何かしらいい影響を与えるとみた。
中学補欠合格のときみたいに。
例えば、一便遅らせたおかげで有名なダンサーや振り付け師や先生や評論家や少女漫画家などと乗り合わせるの。
そんでマイセンのように一気に出世しちゃって。

928 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 02:22:44 ID:???O
「六花の生まれた日もこんな雪の降った日なのよ
だから今日はあんたにとって縁起のいい日だわきっと」

929 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 07:38:45 ID:???0
>>906
・・・桑マン・・・

930 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 14:08:43 ID:???0
読んでるだけであそこが痛くなりそうです…

それにしても「全便欠航!」という引きでも「ふーん…」としか思えないのは
やはり「ビル…から飛び降…」で地獄の一ヶ月間を乗り越えたからだろうか。

931 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 14:25:07 ID:???0
そうだな。
千花自殺以上の衝撃をこの先六花が読者に与えることはできないと思う。
そのための空美なんだろうな。

932 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 14:27:55 ID:???0
なぜ?

933 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 14:41:00 ID:???O
>>930
地獄の一ヶ月、そして一年の空白。

長すぎて再開バンザイ!あ?飛行機?なんとかなんだろ。
みたいなノリにならざるを得ない。

934 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 14:42:30 ID:???0
>>931
六花が自殺する事はありえないからかな。

935 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 14:51:54 ID:???0
成長した六花ってのもぐっときたけど
所謂「衝撃」てのは違うもんね

936 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 16:25:27 ID:???0
フィギュアスケートの澤田亜紀て子観てふとみちゃん思い出した。
ふとみちゃんまだ続けてるかな。

937 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 17:17:28 ID:???0
貝塚では上手い方だったんだから、ヅカやダンス関係に行ったかも>ふとみ

938 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 17:20:36 ID:???0
ヅカに行くくらいなら、オペラに転向したほうが…
レッスンすればするほど体格が良くなっても報われるし。

939 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 17:47:08 ID:???0
体格だけで言えばオペラだけど
折角バレエやってたんだからそれを活かしてあげたいじゃない。
歌上手くないかもしれないし。

940 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 17:53:52 ID:???0
>>938
椿と共に歌うふとみを見るのは嫌だw

桜子とふとみ、ふたりともマネジメントの方に行ってほしいかも。


941 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 18:03:55 ID:???0
じつはふとみは手先が器用という特技があった!
→メイクか衣装の裏方に

942 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 18:51:05 ID:???O
ふとみちゃんのヘアメークのおかげなの

943 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 19:11:26 ID:???0
六花にももっと睫毛を描いて上げてください山岸先生!
特に下睫毛。

944 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 19:18:39 ID:???0
どっちかというとヒラメを直して欲しい…

945 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 19:31:02 ID:???0
>>937
ヅカは体型太いときついよ。
男役になってよほどハンサムに見えるとか、美人とかでないと。
歌手に特化した人は太くてもいいけど。

946 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 19:36:45 ID:???0
ふとみは「イサドラ!」で華々しくデビュー。

947 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 20:32:24 ID:???0
最近のオペラ歌手は細い

948 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 20:43:30 ID:???O
ふとみ「うるせぇ!」

949 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 21:35:42 ID:???0
ふとみ
オペラの「サロメ」で
七つのヴェールの踊りを踊る…とか

950 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 21:36:02 ID:???0
あれじゃん、ヘアスプレーに出ればいいじゃないか。


951 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 21:46:56 ID:???0
森公美子の位置か。

952 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 23:18:33 ID:???O
ミュージカルのシカゴでママ・モートンとか

953 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 23:40:12 ID:???O
なんかオペラからミュージカル寄りになってきた
まあ踊りはいかさなきゃか

954 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 23:58:28 ID:???0
ふとみがオペラはないわ。

955 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:14:28 ID:???0
まぁふとみもバレエを基準にしなけりゃ骨太で体格がいいだけで太ってはないんだろうな。

956 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:33:03 ID:???O
管野先生て体型はふとみ的だよね。
管野先生のレオタード姿とか想像できないけど。

957 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:39:24 ID:???0
じゃあ貝塚先生は。

958 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:43:11 ID:???0
若い頃は奇麗だったわ

959 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 01:05:41 ID:???0
>>955
ユキパパだっけ?ふとみちゃんはグラマーで女らしい
良いスタイルだって褒めてた人いたよね。
バレエで美しい体は胸ぺったんこ位じゃないと駄目だからねえ。
ふとみちゃんは普通の女の子に戻ってお洒落したらモテるよ。

960 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 01:47:23 ID:???O
モテ系ファッションのふとみちゃんが想像できない。

961 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 02:11:57 ID:???O
ふとみ大人気w

962 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 03:36:09 ID:???0
>>959
あのヘアスタイルをなんとかしないとなあ。

963 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 05:21:51 ID:???O
ヘアスタイルなどどうにでもなるわ

964 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 07:32:53 ID:???O
繋がりかけた眉毛も何とかしてくれ。

965 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 09:44:55 ID:???0
ふとみがでてきて髪型がどう変わっているかが気になる
くるみ割りでですら髪型を変えなかったふとみ

966 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 10:31:19 ID:???0
ふとみの人気に嫉妬

967 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 10:42:24 ID:???O
モテ系ヘアはふとみができないよりギシが描かなさそうで。
ユキみたいなわけわからないまとめ髪が多いし。
おとなはまとめ髪かぱっつんボブかくせっ毛バサバサみたいのばかり。
30年前を思い出して巻き髪を

968 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 10:50:32 ID:???0
>>967
>モテ系ヘアはふとみができないよりギシが描かなさそうで。

納得。

969 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 11:14:58 ID:???O
にしこ川
Д 川

970 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 11:16:21 ID:???O
ズレた

971 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 13:31:58 ID:???O
クイーンマブとか巻き髪だったのに。
描くの大変なのかな。

972 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 13:44:09 ID:???O
ふとみにそこまでの情熱を傾けられるかどうか

973 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 13:47:31 ID:???O
あれれ?まだ誰も新スレ立てないの?age

974 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 14:06:48 ID:???O
にしこ川。o(新スレ欲しいわ)

975 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 16:15:45 ID:???0
あんまし流行を意識した髪型、流行の服装を描くと
数年後に読み返した時うわ〜ってなるからいいんでね?
この間処分するんで10年程度前の漫画を読み返してたら
女の子が「ガングロにメッシュ、白い口紅、へそ出し、DKNYのサンバイザー、
レッグウォーマーにピンヒール」という出立ちで何だか気恥ずかしくなった。
中途半端に古い流行だとキツい。


誰もいなそうならスレ立てようか?
テンプレは>>1-5まででいいんだよね。

976 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 16:27:26 ID:???0
>>975
それはそれで時代を写し取っていて面白いけどね。

そして鮮らかなスレ立て乙!

977 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 16:33:27 ID:???0
たてましたぎぇーーーーー!!

〓山岸凉子 Part133〓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1195543513/

978 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 16:55:35 ID:???O
>>977
乙です!! っ桃

979 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 17:24:07 ID:???0
>>977
つ 馬の皮

980 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 17:37:12 ID:???0
>>977
つ 豆絞りの手拭い

981 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 18:09:39 ID:???0
>>977
     ::|    ____
     ::|.  ./|=|    ヽ.    ≡三< ̄ ̄ ̄>
     ::|. / |=|  o  |=ヽ     .≡ ̄>/
     ::|__〈 ___  ___l   ≡三/ /
     ::|、ヽ|.|┌--、ヽ|/,-┐|    ≡/  <___/|
     ::|.|''''|.\ヽ--イ.|ヽ-イ:|  ≡三|______/
     ::|.ヾ |.::. .. ̄ ̄| ̄ /
     ::|  ';:::::┌===┐./
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./         これは乙じゃなくてスラッガーなんだからね
     ::||ロ|ロ|  `---´:|____      変な勘違いしないでよね
     ::|:|ロ|ロ|_____/ロ|ロ|ロ,|`ヽ
     ::| |ロ|旦旦旦旦旦/ロ/ロ|旦,ヽ
     ::|ロヽ 旦旦旦旦旦./ロ,/|::旦旦)
     ::|ヾ旦旦旦旦旦旦,,,/::::|、 旦旦|


982 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 18:10:00 ID:???O
>>977
つ 焼け焦げた日本人形

983 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 18:13:19 ID:???0
出天は43回重版中

984 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 18:19:10 ID:???0
43回もコブラオナニーが刷られたと

985 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 18:23:30 ID:???0
>>977 翼マミのデビューアルバム

986 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 18:29:09 ID:???0
>>977
つ オールドノリタケ

987 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 19:02:17 ID:???O
>>977
VIVA!

988 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 19:07:33 ID:???0
>>977
つ二輪草

989 :977:2007/11/20(火) 19:10:26 ID:???0
お返しに、つまらない物ですが
つ 舞あけみの薬包

990 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 19:45:47 ID:???O
おかあさん 体が痛いのぉぉぉぉおおおお!!!

991 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 19:46:44 ID:???O
>>989
いやっ!これ古い!

992 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 19:48:49 ID:???0
>>989
つ 婦人用ベルト

993 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 20:04:26 ID:???0
>>989
つ ほうきの柄

994 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 20:18:38 ID:???0
>>989
つ トガッシー

995 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 20:22:07 ID:???0
>>989
つ シミ付きのエミシの着物

996 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 20:27:47 ID:???O
>>989
つ 草履のお守り

997 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 20:37:28 ID:???O
>>989
ピンクのスニーカー

998 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 20:42:26 ID:???0
>>989
クガタチの湯

999 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 20:44:30 ID:???0
>>989
つ 時じくの香の木の実

1000 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 20:46:11 ID:???0
きぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)