5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメ撮影を語るtake6

1 :名無しさん名無しさん:2006/10/22(日) 09:52:03
語ったり騙ったりして下さい

次スレは980くらいでよろしくお願いします



前スレ
アニメ撮影を語るtake5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1133872276/

過去スレ
アニメ撮影を語るtake4
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1106209857/
アニメ撮影を語るtake3〜オールカラー目指して〜
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1074340887/
【デジタル】アニメ撮影を語るtake2【フィルム】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1057762027/
アニメ撮影を語るスレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1042295411/

2 :名無しさん名無しさん:2006/10/22(日) 10:04:12
(´・ω・`)2やがな

3 :名無しさん名無しさん:2006/10/22(日) 12:42:50
>>1


4 :名無しさん名無しさん:2006/10/22(日) 22:22:54
ファイル並べ屋に専用スレはイラネ

5 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 23:00:20
>>4
ボクぅ
ここはね 撮影 について語る場所なの
別に撮影でなくても語るのは自由な場所なんだよ
わかるぅ?

6 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 23:35:24
撮影新スレ乙!!

7 :名無しさん名無しさん:2006/10/24(火) 00:03:34
>>4
うわぁ〜お前暗いねぇ〜、そんな事を書く事でしかストレス発散できない?
何か哀れに見えるぞ・・・。
もっとしっかりした方がいいんじゃないか?

8 :名無しさん名無しさん:2006/10/24(火) 15:31:15
編集になりたい時ってどうすればいい?

9 :名無しさん名無しさん:2006/10/24(火) 21:05:49
社内に編集があるなら転属願い出せばいいのでは?

10 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 02:45:40
編集スレで聞け…て、世界狭すぎて流石にないか。

実績があるなら、テロップに載ってる編集会社の電話番号を調べて求人してるか聞く。
ないなら、出来るだけいいところの映像関係の学校に入って勉強。
専門よりは大学の方がまだつぶしがきく。
とりあえず素人がいきなり仕事に就くのは無茶だと思う。

11 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 13:18:36
編集は、実写の方が間口広いんで、そっちから
攻めてみるのもいい

でも、編集って本当に今でも徒弟制の世界だから、
そういうのが肌に合わない人は絶対お奨めしない

12 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 17:55:06
みんなありがとう
編集やりたいと思ってとりあえず撮影入ったんだけど
編集は社内じゃないしそんなに交流もなくて情報が全然入らなくて困ってたんだ
やっぱ実写方面がいいのか

13 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 19:45:09
編集と撮影って繋がってる様にみえて意外と繋がりないからなぁ…
とりあえず頑張れ、めっちゃ頑張れ!

14 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 14:46:34
自分も元は編集志望だったんだがフィルムに
触れればいいと思って何となく撮影に入り
そのまま10年も経ってしまった
フィルム無くなったけど編集の仕事をしたい
気持ちは残っている

15 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 14:04:15
結構有名な編集さんが弟子を探してたぞ。チャンスかもよ。

16 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 14:31:48
編集って撮影よりも接客業な所があるから、大変だと思います…

17 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 23:55:54
編集やっている俺が来ましたよ。

>>12
一度カッティングを見学させてもらったりすればいいのでは?

>>13
デジタルでデータでの受け渡し頻度が増えてからは
撮影とデータの形式とかで直接話すことが多くなったような。

>>15
詳細キボン

18 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 23:55:09
>>17
編集ってやっぱ深夜にV編とかやらされる?

19 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 16:44:02
>>18
深夜で終わればいいけどネ、
散々待たされるだけの徹夜はむなしいよな
編集さんってほんと我慢の職業だと思うよ

20 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 17:51:59
>19
お疲れ

21 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 01:19:37
編集は撮影以上にリテイク厳しいよ。
徹夜で頑張って終えた仕事を朝にリテイクくらうなんてざらだし、
メーターと同じくセンスと忍耐の世界だ。

22 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 19:06:04
編集ってプレミア使うの?
あと今レタスのシェアはホントに少ないみたいだな。


23 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 23:12:01
>22
職場での情報収集能力が低すぎるぞ
とりあえず君は編集には向かないと思う


24 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 20:32:06
編集はほとんどがavidじゃないかな?

25 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 21:16:24
HDでFinalCutという選択肢もあるかも

26 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 21:25:12
「安い」ってことでFinalCutを導入しているところも多いらしいね。

ただ、FinalCutはコマ落ちして収録が中断されたり
フリーズ連発で信頼性はイマイチ。





27 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 21:34:40
Avid枯れてるし、Avidのオペレーション用の
キーボードとかもあるしね

使いやすさがやっぱり違うよ

28 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 21:35:39
プレミア使わないのか…

29 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 00:12:03
ビデオコレクション買ったら付いてきたな>プレミア
うちは並べてばらラッシュを見たい時に使うくらい。

仕事で使うならアビッドかな。次点でFCP。
キューテックがクオンテル製品使ってるけど
ディスクリートの編集機材使ってるとこってある?
スモークとかファイヤとか。



30 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 05:06:01
DL製品なんかポスプロと金持ちゲーム会社,CG会社くらいしか使ってないだろ。
アニメのコンポジットででFlint,Flame使ってますとか言われたらビビるわ。

31 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 13:02:22
デジベで編集渡しするのと、データで渡すの
どちらのパターンが多いんでしょ、ついでに今後はどうなるやら

というのも、デジベが逝かれかけていてるのですぅ
最近データ納品多いので、買い直したり100万ぐらい
かけて修理してみるメリットがあるのか微妙で判断つかず

撮影の立場ではあるに超したことはない
制作の立場でもあって欲しいとのこと
でも最低2,3年後まで償却できるほど利用することになるのか
というと断言できましぇん

ちなみ経営の立場ではどっちなんだよオマイらは・・・
・・・でも買うのはキツイよ・・・とのこと

32 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 15:33:18
>31
よく使う編集スタジオと相談した方がよいと思う。
キューテック、PCL、ビデオテック、瀬山、森田、IG  etc

個人的にはもう要らないかと。
来年以降はほぼHD作品だと思うし。
線撮りだったらAvidコーデックのQTで十分。
制作が欲しいのは楽にラッシュが見れる環境かな?

ちなみにうちは今年デッキ使ってないw
完全にデータ納品です。



33 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 19:53:50
問題
>>32であげている編集スタジオの中で、台所で編集作業をしているスタジオはどこでしょう?

34 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 23:09:23
>>33
台所っていうよりかダイニングルームの所のことかな?

35 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 01:27:45
制作がデジベでラッシュチェックしてもなぁ。
アナベで十分かと。

地上波アナログが停止するまでは、SD形式は
残るような気がする。

>>31
HDのデッキを入れて「HD以外の撮影はしない」という
方針もありだな。線撮は他の人も書いていたけど
Avid圧縮のQTで十分。

36 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 16:12:18
>>35
カッティング全線撮ならいいけど、「100カット本撮入れられますぅ」とか
言われた日にゃどうするよ? SD/HD混在、おまけにファイル/テープ混在
で渡されたら編集は辛いんじゃ…

37 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 21:13:10
>36
今の編集ソフトはそこまで馬鹿じゃないですよ。


38 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 21:26:14
編集の俺が来ましたが
ファイル/テープ混在でもおk。
「混在だと困る」とか言う編集は勉強不足。

「100カット本撮入れられますぅ」と言われた場合、
「タイミング撮」扱いで本撮もQTにしてしまえばいい。

 ※ ※ ※ ※

撮影様

……コンテ撮を「アニメーション非圧縮」QTにするのはヤメテ。

39 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 22:09:44
>>38
線撮やコンテ撮は一応アニメーション圧縮の最高にしてるけどこれも駄目なのか?
コンテ撮なら中でも問題ないと思うのだが、RETASで連続書き出しだとミスが怖い
ので最高にしています

40 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 22:23:04
>>39

正気か?
ミスも何も「コンテ撮」のクオリティ上げてどうすんだ。
無駄な努力だぞ。

41 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 23:59:00
ゴメン ウチも>>38と同じで圧縮最高でやってるわ
24kQTなんだがサイズが960×540!
でもこれ編集の指示なんだと制作会社から指定されたので・・・

コンテ撮なのに100メガ超えるファイルがゴロゴロと出現して
おりますです
コピーの時間がかかることかかること。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。

42 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 00:11:03
>>32
31でっす、
いやぁ〜実は次の作品のマスターがデジベで、
それなのにV編やるところが差し替えをデジベでしか受け付けられ
ないからだそうです・・・
システムからすればデータ取り込みが出来るはずなんですが、それを
出来る人がいない様なのです

そのため制作が土壇場での対応のためにデジベがかなり必要
になるのでは?
と予測して今回のような話になったわけです

本日の時点ではまだ結論出てませんが、
新品購入の方向に行きかけてるみたいです。

43 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 02:32:03
目先の作品1本の為だけなら、リースでよくね?

44 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 16:32:50
>>42
デジタイズよりコピー+インポートの方が時間がかかるのが面倒だからイヤとか
リニア編なんだからテープで持ってこないのはイレギュラーな事態、とかそんな感じでしょ。
今だとSONYの9100にノンリニア併設してるイカれた(イカした?)編集室もあるんだっけか。
しかしデジベ1台x00万ポーンと出せるのか、いいなぁ・・・

45 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 19:11:45
リースに決まってんだろ

46 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 21:04:15
>>41
>>コンテ撮なのに100メガ超えるファイルがゴロゴロと出現して

線撮であれば平均して3メガで済む。

線撮に100メガとか使う奴は死ねばいいと思う。


47 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 20:58:47
死ねとかワロスw

48 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 00:01:00
>>41
「編集の指示で」って書いているけど、
一度その編集と直接電話で話してみては?

制作が勘違いしている場合もあるし。

俺は編集だけど、コンテ撮・タイミング撮→圧縮したデータ
本撮→非圧縮のデータでやっている。

仮に300カット取り込んだ場合だと
非圧縮データ→1時間以上
圧縮データ→10分以内
それくらいの差がある


49 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:42:04
アホなフォーマットで作業し続けているところってのは、
他部署とコミュニケーション不足なんだろうね。
2chでギャーギャー言わんと電話一本いれりゃあ済む話でしょ。

50 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 23:25:56
編集が最初に教えりゃいいんだよ
教えないのが悪い

51 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 01:56:54
>>50
「ベーカム素材で受け取るのが当たり前」と思っているバカ編集は
「コーデックって何?」とか言っているから困る。

で、「時間がかかるからデータで持ってこないでください!」
とか言っちゃってるの。もう見てらんない。

事前に撮影と編集でテストとか打ち合わせすれば済むだけなのに。

52 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 10:27:10
>>50
他工程で主に必要とする必要知識であっても「わからない」ということを正当化するなよ。
つーか、編集と直接連絡とってたらわかることだよ。

>>51
会社の機材の都合で、作品が動いている途中だったんだけど、
編集さんと相談して納品形態をデジタルデータに変えたけどね。
お互い無知な部分があったので結構苦労したけど、
結果的にはお互いかなり楽になった。

話せば何とかなるのは解ってるみたいだから、
まずは話せばいいんじゃね。

53 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 00:46:52
撮影も編集も、
「とりあえず制作を通して…」
みたいな考えを捨てなければいかんと思う今日この頃。

PCに詳しくない制作通すと色々なことが間違って伝わるし(笑


54 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 21:57:58
最近仕上げと撮影と編集の境界があいまいになってきてるから、
エフェクト追加とかバレ修正とかフォーマット変換とか、ラストの編集が
たとえできる事でも「できない」と言う気持ちはわからんでもない。

52の言う通り結局大切なのはネゴなんだけど、人の問題って技術的な問題より
難しいんだよね・・・と思う毎日。


55 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 22:15:05
オフライン編集ですが。

極端な話、本撮以外であれば編集でも似たようなことはできます。
その場でコンテをデジカメで撮ってコンテ撮作ったこともあります。
CG素材渡されて「じゃよろしく」と言われ、QTムービー作ったこともあります。

でも、可能な限り「できない」と突っぱねています。
編集で撮影してもギャラ変わらないし、
何より僕がコンテ撮撮ることで、本来の撮影さんの仕事を奪うことになるので。

56 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 22:27:54
>55
あなた本当にそんなこと思ってるの?

煽りじゃなく、君の今後を考えて言うけど
そんな考え早く捨てたほうが君のためですよ。


57 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 22:53:36
コンテを入れたらキッチリ10時間後にはアフレコ用の
コンテ撮βカムを出せますという会社ができそうだな。

>>56
君はいい人なんだと思う。

58 :名無しさん名無しさん:2006/11/15(水) 20:56:28
コンテ撮を楽して稼げる割のいい仕事と見るか、
どうせすぐ差替えの目に遭う無駄な作業させやがってと思うかは、
立場によるのかも。

59 :名無しさん名無しさん:2006/11/15(水) 21:43:09
撮影会社的には

・コンテ撮
・DB用の原撮
・本撮

と3回お金取れるから(゚Д゚)ウマーなんじゃないの?
制作会社内の撮影だと「無駄な作業させるなゴルァ」だと思うけど。

60 :名無しさん名無しさん:2006/11/15(水) 23:11:06
うちの社内は最低T撮じゃないと撮ってくれん

61 :名無しさん名無しさん:2006/11/15(水) 23:58:05
>>60
すごいなそれw 俺もそんな事ってみたい・・

62 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 00:15:56
>>59
全部含めて一式っていうかたちで撮影会社に発注することもある。

63 :61:2006/11/16(木) 13:58:49
×そんな事ってみたい・・
○そんな事言ってみたい・・

64 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 21:37:45
>>62
スケジュールが悪くなること(コンテ撮もあるよ)が前提での
料金設定だったりするんだろうか?

>>61
元・撮影会社で制作も始めた、ってところは
撮影が制作に文句言ったりできるのかしら?

65 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 19:53:02
フリーの撮影って見たことないんだけど食ってけるものなの?

66 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 22:45:48
最低T撮だろ普通に
文句言ってるだろ普通に
フリーいるよ普通に

67 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 23:55:36
本撮があればコンテ撮も原撮も必要ないんだけど、

コンテ撮→カッティング→アフレコ→原撮→ダビング→本撮

という流れに何の疑問も持たない制作が増えている気がする。


68 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 01:40:37
そこでプレスコですよ

69 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 02:41:33
>>68
スケジュール破綻した作品が絶賛放送中ですが何か?

70 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 03:46:55
>>66
文句は言うが、結局撮るでしょコンテ撮

71 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 09:33:56
>>59
制作が素材を作ってくれてたフィルム時代と違って
デジタルになってから線撮は(゚Д゚)ウマーな作業では無くなったですよ。

現状の単価ではとても割にあわんとです。

72 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 23:17:10
コンテ撮とか本撮の単価ってどれくらいなん?
1秒あたり何円なの?

73 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 09:53:14
相変わらずうるさい仕上げだな
なんでもここで聞こうとするな

74 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 15:40:10
コンテ撮だったら1秒80〜100yenくらいかな?


75 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 22:20:20
>>74
それはいくらなんでも

76 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 17:06:37
>>74
底辺キタコレw

某大手制作は原撮もコンテ撮も170円だったな
某中堅制作は140円

77 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 21:19:20
労働時間が八時間だと仮定した場合、
撮影は何カットぐらい処理できるものなの?

本撮とコンテ撮では手間も違うし、
調子の良い時悪い時もあるだろうから
一概に言えないとは思います。

でも、敢えて聞かれたらどう答えます?

78 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 21:32:53
2〜50くらい

79 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 21:40:33
幼児向け撮って出し的な作品なら100cut
環境フレアとかがデフォで入るようなアニメなら50cut
環境フレアとかがデフォでバリバリアクションやエフェクト入る作品なら30cut
高解像度な劇場なら15cut

80 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 02:14:08
あと単発物よりシリーズだと慣れてるからスピードが全然違うな
処理の重さは同じくらいの作品でローテーションでやってれば50でも
いきなりヘルプで入ったりすると20とかになるからな

81 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 00:42:23
演出様、いとも簡単に「ハリコミ」とか書かないで・・・
あと具体的な指示なしで「CGでよろしく」とかもやめて・・・


でも撮影の意地を見せるためにやる。

82 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 02:17:42
そしてリテイク

83 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 03:40:24
>>81
打ち合わせで伝えた事以外は指定してないはずだけど…
撮打ち時に、「ここはテクスチャ張り込みで」「了解です」ってやりとりあったんで、
そう指示をいれただけなんですよ。 よろしくお願いします。

84 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 16:57:37
>>79
8時間で100カットだと単純に割っても1カット平均5分切るのか・・・自分にゃ無理ですすんません。


85 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 18:57:51
>79
何年やればそれくらいできるかなー

86 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 19:19:30
>>84-85
真に受けるな

87 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 21:41:29
事前にタイミング撮の作業やってて
「BG入れるだけ」「セル入れ替えるだけ」
であればいける数では?

ゼロから納品まで、という条件かどうか、
レンダリングの時間も込みなのかで変わってくると
思われる。

88 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 23:24:46
>>84
3秒尺のクチパクだけのカットは5分もかかんないだろ。
幼児向けってそういうこと。

89 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 23:43:26
かなり前だが、300カットある作品を3日で一人で撮ったことがある。
ということは、1日100カットは可能なのではないだろうか。
複雑なカメラワークもほとんどないシートを打つだけの作品だったお。

でもまあ、素材が酷かったりしたら無理だと思われるので、
条件が揃わないと難しいだろうね。

「100カットも撮れる訳がない!」というところで。
決め付けちゃうのは思考停止が過ぎやしないか?

90 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 00:33:52
JCは4人が半日で本撮400cutあげるらしいから、
その気になればあのレベルでできるんじゃねぇか?


91 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 00:43:38
アソコを基準にすんな

92 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 00:53:40
JCの撮影は優秀だと思うが〜

93 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 02:33:49
あのスケジュール中で、あそこまでのレベルにできるトコは
そうそうないよな

94 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 03:48:27
JCは撮影全員の基本レベルが高い

95 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 15:33:24
他に撮影が強いところってJC、マッド、京アニ、あとどこかな。

96 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 15:47:52
IG

京アニはそんなに凝った事やってない

97 :95:2006/11/24(金) 15:51:03
IGか〜。攻殻はすごいよね。
京アニがすごく見えるのは演出と作画の力かな。

98 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 22:49:23
基本的に制作会社の撮影は、それだけで有利だよ
演出・仕上げとの意思疎通のレベルが比べものにならない

99 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 22:56:53
ガイナも撮影作ったよねー。

100 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 22:57:33
仕上げとは意思疎通も糞もないだろ
色パカ突っ返すくらいの他に何がある

101 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 23:22:22
>>100
テレビやらん人?


102 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 23:28:35
アニメ業界でも一番ふびんな分野ですよね。
待たされて待たされて待たされて、スケジュールぎりぎりで
ようやく仕事が来るし。

103 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 02:44:41
ゴンゾとかどーなってんだろうね。今は。

撮影会社だと最近は旭がやっぱダントツな希ガス
最近、コスモスとかT2とかトゥインクルとかあんまりパッとしないよね。

104 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 03:21:22
旭はスタッフのレベル差が大きいんじゃない?
担当作品ごとで出来が違いすぎ。

T2は相変わらず凄いだろぉ〜

105 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 03:56:50
あ、そうなの?デスノとSEEDしか見てないからなぁ。
まあデスノは撮影の効果が素晴らしい、っつーか、
演出の妙という気もするんだが。

106 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 04:01:19
つーか、T2って最近何やってんの?
一時期に比べて全然見ないような。
逆に旭ばかりみるね



あー、あとアニメフィルム(笑)

107 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 04:19:37
>105
SEEDの撮影が凄いと思ってるんだァ
デスノとSEEDが正にレベルの差、なんだが

>106
妖やブリーチとか

108 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 04:40:41
T2と旭の社員が2ちゃんで喧嘩してると聞いて飛んできました。

109 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 05:09:29
そんなことより、パプリカって今日公開なんだな
行きてえー

>>107
妖はT2じゃねーんじゃね?

110 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 09:28:05
アニメフィルムはコードギアスじゃね?

111 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 11:40:13
最近のT2はダメだろ…やっつけ仕事ばっかり
好きな会社だったんだが残念だ

112 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 12:52:24
タカハシはダメだね
人材いない
R出してもロクに直してこない
旭はまだマシ


113 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 15:17:16
>>106
最近みてないがケロロも忘れないでやってください。

114 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 20:48:18
最近、レアトリックはなにやっての?

115 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 21:09:40
>>83
打ち合わせで伝えた事以外を指定してきて
撮打ち時に、「ここはテクスチャ張り込みで」「了解です」ってやりとりもなく
そう指示が入っていたから怒っているんだつーの!


116 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 21:55:31
>>112
そうか?
私は最近までやってた仕事では感謝感激雨霰だが。
指名したい担当何人かいるし。

117 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 22:55:25
Q、作業中のカットに撮打ちで聞いていない処理が指定されていた場合の
  正しい行動を次の5つの内から選べ。

1 その指示に従って撮影する。
2 作業を止め、疑問点を演出に問い合わせる。
3 一応撮影した後に演出宛てで苦情を入れる。
4 面倒臭いので後輩に丸投げする。
5 一応撮影してレンダー中に2chに愚痴を書き込む。

118 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 03:15:06
撮影で「出来ること、出来ないこと」は最近解ってきたみたいだけど、
「頼んでいいこと、悪いこと」が解ってない制作や演出が多すぎる・・・

119 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 04:00:29
1日で100カット出来るとか見栄張っときながら
ハリコミごときで根をあげるなよ

120 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 22:43:38
やっぱ大手はいっぱい稼げるんだろうなぁ

121 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 00:08:51
私も子供向け作品なら100とかできるけど、ハリコミは地味に大変な作業だから
愚痴りたくなってるんだと思うよ。聞いてあげなよ。

122 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 00:57:51
おれ特効もやってるんだけど、60枚くらいのをやらされたときは死んだ。
演出に文句いったら「え?そういうのはCGでちょいちょいとやれるんでしょ?」
的な事言われてキレたかったがやめた。

123 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 02:03:53
「頼んでいいこと、悪いこと」って例えばどの様なものでしょうか?


124 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 15:29:21
低予算シリーズ作品なのに「パソコンモニター内CGなので作画不要」とか。
全部おまかせしますとか言うんで、それなら…とやったら、
根本的なデザインに関するリテーク出されるからやってらんない。

125 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 15:47:16
「全部お任せします」の時点で
食い下がんないとダメ

126 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 15:52:59
いや、逆にね、任せてくれるんだったらそれなりにでっち上げるよ、と。
なのに「R理由:Windowsっぽい画面じゃなくてMacっぽい画面にして下さい」
くらいなちゃぶ台返しくらったんだよね。

まあ、この話に限らないけど「お任せ」「適当に」「それなりで」
のリテーク率の高さは異常。

127 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 16:15:03
横レスだが、さすがにそれは同情する

128 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 17:04:25
>>123
そうだなー「おまかせ」は頼んじゃダメなことだな。

129 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 20:57:39
つーかお任せじゃねぇじゃん。

130 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 22:53:19
俺は撮影じゃなくて、元ゲーム会社にいたんだが。

他人の「おまかせで」というのは信じちゃいけない。

テキトーに3パターンぐらい作って
「どれがいいっすか?」って相手に決めさせたり
相手の方向性を探っていかないと徒労に終わる。

131 :名無しさん名無しさん:2006/11/28(火) 19:58:54
撮影じゃないならスレ違いなんだが

132 :名無しさん名無しさん:2006/11/28(火) 21:58:45
別に内輪で愚痴る為だけにあるスレじゃないんだから
部外者が書いてもいいじゃん

133 :名無しさん名無しさん:2006/11/28(火) 22:30:37
まあ、叩き台にお任せでどの程度の技量とセンス持ってるのか見てるのかもね
それをお任せと言っちゃったらマズイ気もするけど
うるさく言っても技量以上の物はそうは出てこないし

134 :名無しさん名無しさん:2006/11/29(水) 00:01:50
ある意味情報交換の場だし、過疎になりがちなんで
部外者のカキコ推奨じゃないのかなぁ。

135 :名無しさん名無しさん:2006/12/03(日) 23:08:57
T2と言えばちょっと前やってた「西の善き魔女」が凄くまぶしかったんですが・・・
あれって撮影の好みなのか演出or監督の趣向なのか知りたいかも。

136 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 12:38:05
明るかったといえば、ハチクロの方が気になる

暗いと言えばデスノート

137 :名無しさん名無しさん:2006/12/05(火) 17:20:01
しかし一番大きいのは
ハード的にレンダリングどんどん早くなってるよなあ

将来0.5秒ぐらいで皆終わったら
『ええいっ少しは休ませろよ!!』
とか叫んでしまいそう

138 :名無しさん名無しさん:2006/12/05(火) 18:29:51
早くなってるか?
むしろ相対的には遅くなってる希ガス

139 :名無しさん名無しさん:2006/12/05(火) 22:08:13
そして数年後に次のDVD規格がと延々と解像度がでかくなって、
しまいにはデータ入力だけPC、レンダリングはワークステーションとかになりそう。

140 :名無しさん名無しさん:2006/12/05(火) 22:26:34
最終的なファイルサイズ(画質の差)じゃないかと。

画質を問わない線撮だとBGオンリーなんて
レンダリングに一秒かからない。

141 :名無しさん名無しさん:2006/12/06(水) 03:29:29
>>139
3Dではよく聞くレンダーファームみたいなのが、2Dでも2K4Kやりだしたらおっ立つてことか。
かたやノーパソ1台でもやろうと思えばやれる仕事だったりもするけど。

142 :名無しさん名無しさん:2006/12/06(水) 10:32:05
SDでも普通にファーム組んでますよ。
ファームのマシンに能力差があるのでプロジェクトによっては足ひっぱるマシンがあるのが玉にキズ…

143 :名無しさん名無しさん:2006/12/06(水) 15:24:59
>>138
確かにメモリ不足でレンダー止まるような
寄り引きの大きなカットが最近増えた希ガス

一定以上の寄り引きは解像度の都合でしちゃダメ

的なルールは最近なくなりつつあるな。

144 :名無しさん名無しさん:2006/12/06(水) 22:53:21
みなさんの職場のPC環境ってどうなん?

MAC/WINで違ってくるとは思うけど。

145 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 01:40:05
winばっかっぽ

146 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 23:06:14
地デジで放映されてるアニメ(16:9の作品)ってどれくらいの解像度で作っているんですか?



147 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 23:38:26
デジベーカムじゃねえ?
大分安くなったし

148 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 17:44:01
未だにデジベ=高解像度だと思ってたりするのか?w

今後HDでカメラサイズ1920*1080 が主流になると思われ。重いぞ!

149 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 18:23:42
そんな重いのはイヤなので撮影辞めます

150 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 18:39:58
そのサイズが主流になるってことは、
そのサイズで仕上げさんが数をこなせるだけのマシンパワーが存在してるってことだから

無問題。

151 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 19:07:15
場所にもよるだろうが1920の場合
実際の作業コンポジは1920*1.1の可能性も。

152 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 19:11:49
1440*で撮ってレンダ時に1920*に引き伸ばして書き出したり
一昔前にそんなインチキなことをしてたねー

153 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 20:21:30
してねえよ

154 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 23:53:38
それだけ解像度が上がると作画も大変そうですね・・・

155 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 00:09:23
作画はそんなに変わらないよ。
まぁ、変えられないッつーのが正確だけど。

一番大変そうなのは、仕上さんと特効さんじゃ
ねぇかな


というのが、撮影上がり演出の感想

156 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 00:12:15
作画は今まで通りで、スキャン時に解像度上げてるんでは?

個人的にはSDサイズで作ってブローアップ、でいいと思う。
HDだから手間とか時間かかるはずなのに、制作費あんまり変わらないんだもん。

157 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 03:16:39
>>152-153 うちはやってるよ。OTZ
ただしブローアップはHDノンリニアに突っ込むときね。
はなから1920なんてAEがしょっちゅうメモリエラーおこすし…

158 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 03:18:25
上の補足、エラー起こすのはファイナル1920でTUTBやエフェクト多用の時ね。

159 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 19:35:53
この前やった仕事でSDより小さいカメラサイズの指定で16:9ってのがあったなぁ。
大型テレビで見たら全編イイ感じにボケるのを狙ってるとしか思えん。

160 :名無しさん名無しさん:2006/12/10(日) 00:15:54
デジベ=高解像度 なんていってねーぞ!!!

そんなにエラソーにいうならスーパーハイビジョン機器持ってんのか?
これこそ今最高画質だよアニメ屋め!!!

161 :名無しさん名無しさん:2006/12/10(日) 13:06:58
なにコイツw

162 :名無しさん名無しさん:2006/12/10(日) 14:36:10
>160
ほーっすでに画質うんねんいえるということは>160はすでにこの規格が
製品化された世界からいらっしゃっているのですね、ご苦労様。

でも妄想屋さんは退散してね

163 :名無しさん名無しさん:2006/12/10(日) 17:19:49
>>146を受けての>>147
>>147にツッコミを入れた>>148

どちらも論点がビミョーにずれてる。
わざとなのか、単に性格が悪いのか…。はて…。

164 :名無しさん名無しさん:2006/12/11(月) 12:18:31
釣りたかったんだよ

釣れた釣れた!!!

165 :名無しさん名無しさん:2006/12/11(月) 12:32:51
まあ製品化の前に
大きいとこにはただでテスト導入してるが

166 :名無しさん名無しさん:2006/12/11(月) 14:06:06
正直に話しちゃいなよ、everybody
うちは予算やスケジュール次第で960から1600ぐらいの間を可変だよ

すまんすクライアント、1920では作ってないですよ。
4coreマシンが全員に行き渡るぐらいになったら1920化を考えようかな〜てとこかな

167 :名無しさん名無しさん:2006/12/11(月) 19:12:11
「V編の一日前にやっとフルカラーになりました」
つう状況ではフルサイズで作業なんて無理。

>>4coreマシンが全員に行き渡るぐらいになったら

あえてSD画質でのレンダリングしてみたいww
めっちゃ早く終わりそう。

168 :名無しさん名無しさん:2006/12/11(月) 19:15:46
日本は予算考えないやつ多いが
あなたは正直ですばらしい
あまりにも安すぎたり支払いが悪い所はそれで良いと思う


169 :名無しさん名無しさん:2006/12/17(日) 19:50:27
CPUのスピードよりはストレージの速度の方が問題。
いくら速くレンダリングされてもファイルサーバーへの書き込みが
遅ければ意味が無い現実。


170 :名無しさん名無しさん:2006/12/17(日) 21:08:29
そこでメモリを2Tほど搭載した
キャッシュサーバーの登場ですよ

171 :名無しさん名無しさん:2006/12/17(日) 23:20:10
>>170
いくらになるんだよw

172 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 05:48:56
HDDが原因で遅くなってるのなら、RAIDコントローラカードを刺して
複数台のHDDに分散かきこみ/ストライピングしてみれ。

173 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 16:03:27
故障確率が上がる罠

174 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 17:31:40
RAID 5にしとけばいいやん

175 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 22:23:39
それじゃ速度変わらないんじゃ…

176 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 22:44:39
日常業務はストライピングで速度重視。
一週間に一度、ミラーリングでバックアップ取る。

最近、ハードディスクなんて「壊れて当たり前」だと
思うようになってきた。

177 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 23:38:55
>>176
それは、最悪の瞬間にぶっ飛ぶことが確定したな

178 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 23:04:46
さあ来たぞ!新年のOPですさまじいコンテのが!
一応自分の仕事に自信を持てるくらいの撮影はできてると思ってたが、まさか指名くるとはおもわなんだ!
ただでさえ枚数多くて特効多くてCGも入ってるようなのが数カットワイプで繋がっててそれこそ数十秒撮影だぜ!さあどんとこい!

マジでなんか面倒くさそうなので今日はもう帰宅します。アップが遅れても許してくれるよね撮影監督&進行&制作さん

179 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 23:31:18
自慢は自分のブログだけにしておくれ

180 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 23:32:39
真面目な話ワイプで数カット繋げて撮影するのマジで面倒くさいんだがどうすれば良い?

181 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 00:28:56
秒長くてもフィルムの頃よりはマシだろ・・・?

182 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 01:02:49
フィルム時代を知る人に聞くと、「フィルムはセロハンテープで補修するのが常識」とか言ってた。ああ怖い

183 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 01:22:44
>>178
お前が撮監じゃないのかよw

184 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 04:03:25
>178
特定しますた


185 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 18:58:21
>>182
セロハンテープではなく一応専用のテープがありました
一見すると同じみたいに見えますがセロハンテープよりも薄くて透明度は高かったです
しかしラッシュチェック時に切れた時はセロハンテープでも代用したことはありますが
セロハンテープは伸びやすかったのであくまでも一時しのぎで、
それを編集さんに伝え忘れると叱られることもありました

186 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 19:16:11
カメラで撮ってた時代は
bookやら透過光のマスクやら、時にはセルやらをはさみで切ったりテープでつけたり、まさに図画工作だったって聞いたことがあるぞ

187 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 19:31:21
186>
でっきるかな〜でっきるかな、はてはてぽよ〜ん

と歌いながら撮出ししてたぞ。

188 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 19:52:42
>>187
出来なかったらどうしたんだw

189 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 19:58:37
>>188
「撮影様、よろしくお願いします」と
一筆添えて撮影にまわします

190 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 21:55:21
「うわっ面倒」って思ったカットは
テンプレ化すればいいんでないの?

191 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 22:45:02
>>190
うわっ!と作業に入ってから思っても、聞くふりとかしつつ
いかに先輩後輩に押し付けるかが世渡り上手の考えること

192 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 23:41:56
>>186
仕事先にセル撮の経験者いないの?
結構若い会社なんだなぁ。
先輩に結構経験者いる自分は珍しいのかな?


193 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 00:20:22
>>192
居ないってわけじゃないけど、デジタルが入ったときに同時採用された人が4割以上で
仲のいい人にもセル撮の経験とかはあんまり聞かないからなぁ

194 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 00:28:20
5年位前にJCスタッフ受けたら給料11万て言われた
アニメ業界てそんなもん?

195 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 00:39:21
>>194
まー最初はね。
ただ仕事が出来るようになって数こなすようになったら一応家賃と光熱費と食費くらいなら出るようになる

196 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 00:44:12
おまいら フィルムに使うテープは
スプライシングテープっていうんだよ

これぐらいは本で勉強して覚えとけよな

197 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 00:50:57
給料の話すんのもなんだけど、アニメ業界とかゲーム業界とか映像関連の仕事は出来高制のところが多くね?
そうじゃなくても仕事内容によって毎月給料は変動するだろ
お前らで固定給のところどんぐらい居るよ

198 :194:2006/12/25(月) 01:12:32
>>195
やっぱそうなんだw
こんなんじゃ暮らせないと思ったので、アニメは作る側じゃなくて見る側にしとこう!と決心した。
今はゲーム業界で生きてまつ


199 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 01:21:33
>>198
>アニメは作る側じゃなくて見る側

賢明な判断だね
ただゲーム業界がどんなところかは知らんが・・・

200 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 01:53:41
給料はまだまともに出す罠

201 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 01:54:00
ゲームっつったって幅広いと思うぞ
つかそんなにゲーム業界って待遇良いの?

202 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 02:59:47
ゲーム業界の給料はアニメの1.5〜3倍くらい、というか普通の企業だし
アニメは安すぎ
かといってゲーム業界にスライドしようとしても結構難しいと思う
アニメ撮影というのがあまりに潰しの効かないスキル
というか悪い意味ではなく特化しすぎてると思う
3Dなり2Dでもデザイン込みとか、そこまでやらないと仕事にならない

やかりやすく言うなら
全てが「おまかせ」&「リテイク」の繰り返しで
仕様変更なんて常だし、世に出ないこともしばしば

どっちもどっちだと思うけど
金銭面だけで言えばゲームの方が断然良いよ

203 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 03:34:56
給料は他業種の半分近く
勤務時間は他業種の倍近い
・・・正直Mじゃなきゃやってられません。


204 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 04:13:34
安過ぎだって…
それじゃユーフォーテーブル並み(;・ω・`)/

205 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 08:16:16
そこで魔法の言葉
「好きならやれるでしょ?」
これで人手不足を嘆くから救えない。

206 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 09:20:09
『おまえがいなくても代わりはいくらでもいるぞ』

207 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 15:02:42
俺はボーナスで引っ越ししたけどね

給料なんて会社によるだろ

208 :名無しさん名無しさん:2006/12/26(火) 21:09:12
ボーナスは4年出てないな

209 :名無しさん名無しさん:2006/12/27(水) 03:17:15
ボーナス出ないって…そんな会社辞めたら?

210 :名無しさん名無しさん:2006/12/27(水) 16:06:03
なんつーか
RETASやプレミアって一般的で使いやすいんだけど、かゆい所には見事に手が届かないソフトだよね

211 :名無しさん名無しさん:2006/12/27(水) 19:38:34
AE使え

212 :名無しさん名無しさん:2006/12/27(水) 20:16:57
いやだからAEがデフォなんだけどさ
RETASって入ってるけど使わないソフト第1位みたいなかんじでかわいそう

213 :名無しさん名無しさん:2006/12/27(水) 22:21:18
AEはAEでレタスより勝手の悪いところあるよね

214 :名無しさん名無しさん:2006/12/27(水) 22:55:57
>>213
線撮とか…線撮とか線撮とか。

AE限定だったり、やたら決め事の多い線撮手伝いがたまにあるね。
そういうのは単価を見てその後全てお断り。

215 :名無しさん名無しさん:2006/12/28(木) 00:53:09
線撮だけならレタスの方が楽?
どのソフトを使い慣れているか個人差によるんだろうけど

216 :名無しさん名無しさん:2006/12/28(木) 01:05:00
>>215
って場合もある。AEの強みは特殊効果とか超複雑なカメラワークとかもグラフで簡単みたいなところだから
特効もいれずカメラワークも暫定で良いんだったらRETASでも十分だと思う

217 :名無しさん名無しさん:2006/12/28(木) 18:46:45
RETASは現VerのHDになってもしょぼいままなの?

218 :名無しさん名無しさん:2006/12/28(木) 20:34:50
カメラワークはともかくエフェクトはまあRETASだな

219 :名無しさん名無しさん:2006/12/28(木) 23:38:29
フリーソフトで商業の質を再現することできますか?
凝ったエフェクトは使わず
素材は同じという前提で

220 :名無しさん名無しさん:2006/12/28(木) 23:41:12
フリーじゃカメラワーク入ると絶対無理。せめてRETAS廉価版は買ったほうが良い。

221 :名無しさん名無しさん:2006/12/29(金) 00:09:33
まず投資だよなぁ

222 :名無しさん名無しさん:2006/12/29(金) 00:14:05
まあAEはお高くつくからきついにしても、RETASはあったほうが良い。いやAE買えるならRETASなんかいらないんだけどね。


223 :名無しさん名無しさん:2006/12/29(金) 00:16:42
線撮はレタス。
本撮はレタスでシート打ち→AEでフィニッシュ。

撮影はそういう流れになっているの?

224 :名無しさん名無しさん:2006/12/29(金) 00:40:32
そのあたりは時と場合によるわなぁ。編集さんや作品ごと、それこそ製作状況ごとに全然変わってくる

225 :名無しさん名無しさん:2006/12/30(土) 14:22:00
今日も仕事のヤシいるか?




ちなみにヲレがそうだ

226 :名無しさん名無しさん:2006/12/30(土) 14:29:40
31日と元旦と2日は休みだお。今日も仕事場から(ry


227 :194:2006/12/30(土) 20:19:59
2006/01/01はまじかるカナンが放送開始だったなぁ
元旦から乙でした

228 :名無しさん名無しさん:2006/12/31(日) 10:06:03
今から出勤だ

明日も出勤だ

日々これ日常なり

229 :名無しさん名無しさん:2006/12/31(日) 23:35:30
来年は制作本数減るらしいね。

230 :名無しさん名無しさん:2006/12/31(日) 23:57:09
ほっといたら元に戻るでしょ

231 :名無しさん名無しさん:2007/01/01(月) 03:01:53
さて 
仕事がようやく一段落
今から仮眠でっす

232 :名無しさん名無しさん:2007/01/03(水) 21:40:27
おまいら明けおめ。
正月も仕事だった人お疲れさん、体壊すなよ。

233 :編集:2007/01/04(木) 22:10:43
撮影のみなさん、今年もよろしくです。

234 :演出:2007/01/05(金) 13:16:08
撮影のみなさん、そしてT2のTさん
昨年は大変お世話になりました
次依頼はいまのところ未確定ですが、新企画を確定すべく立ち回っています
立ち上がった際にはまたよろしくお願いします

235 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 13:19:32
あけおめです。
新番組のOPの撮影終わりました。どうも今年もよろしくです。

236 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 02:03:58
ttp://www.youtube.com/watch?v=kqburrVTuPw
これどんなソフトで作ったんだろうなぁ
シート打つだけのアニメの撮影の簡単さが身にしみるよ

237 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 04:29:26
>>236
Flash系触ったこと無い人?

238 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 13:48:46
>>236
AEだけで出来るだろ。
自分の無知を棚に上げて撮影を貶めるのはやめましょうよ。

239 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 00:09:49
手が空いたので2〜3時間ほど仮眠室へ行きます

240 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 21:28:54
>>236
「スポッティングシートがないとコンテ描けません」
とかいう演出に見せたい。

241 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 21:47:29
236は釣りだろ
無視すれ

242 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 01:13:02
線撮屋には一生到達出来ない境地だな

243 :名無しさん名無しさん:2007/01/09(火) 05:25:00
>>236
GONZOのオサレOPとかシャフトのパステル調に近い感じですね。
テレビが嫌がる色調。自分は好きだけど。

244 :名無しさん名無しさん:2007/01/09(火) 20:52:06
まなびストレートの髪の毛の処理は動画分けかね。
だとしたら贅沢だなぁ。
撮影処理も違和感ないし実現まで大変だったろう。

245 :名無しさん名無しさん:2007/01/09(火) 20:59:50
月詠でも同じ様なことしてたな。
正直微妙に違和感あるんだがその辺は慣れか。

246 :名無しさん名無しさん:2007/01/09(火) 23:21:42
01:05あたりからの

止め絵→漫画っぽい白黒バイク走行映像
→アニメっぽい色付きバイク走行
は正直凄いと思った。
単純なリピートだけど、なんかオサレに見えるな、これ。

247 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 04:15:11
さて>>178の担当したってのはまなびストレートのOPなのかな?なんとなく
URA制作のムービーが貼られたりだとか、それとなく伏線張ってる気がするぞ
まあ楽しみにしておこう

>>244
一色多く塗り分けておけば、通常仕上げ+AEでもいけると思うけど、
見た感じ地道な特効処理なのかもね

248 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 02:42:58
>>244
色選択でグラデ処理の予感がする。某作品もそうだったような。

249 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 22:58:41
妖奇士の新OPも結構いいね

250 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 13:30:01
まなびや月詠の髪、はぴねすのおでこのグラデなんて視聴者はあまり気にしないで見てるもんだよ…

251 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 13:49:20
>>250
つか逆にグラデが無いときに違和感を覚えてしまうから、よっぽど製作体制に自信があるわけでないなら
妙な特殊効果デフォにしないほうが良いよね。

252 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 16:12:15
撮影に余計な仕事増やすな!!誰が考えとんじゃ!!アホ!!!


仕上げでやるなら文句は言わね〜w

253 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 18:07:03
方向グラデなんかマウスのポインタドラッグするだけで出来るよ

254 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 18:33:48
マウスだるくね?数値でやってる

255 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 18:42:32
前左手でタブ、右手でマウスを持って、そしてアゴでキーボードを押したりとか謎なことして高速で作業してる彩色さん見てびびった。

256 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 18:53:50
タブとマウスって一度に認識できるの?ポインタ反応しないんじゃね?
アゴでキーボードってwwそんなに鋭いアゴなのか?www

257 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 19:01:40
>>256
同時ではなくて、タブで板をこう、かきむしるかのようにすさまじい速さで色を付け、その隙にマウスでなんか選択したりとかしてて
あごはスペースキーとかテンキーとか押してた。
いやマジでびびった。長くてディティールの少ないカットは両手でちゃっちゃとやるそうな。

そんなんでミスらないんですか?と聞いたら、
「一瞬の色パカなんて視聴者にはわかんないし、酷いものは検査工程で直る。
むしろスケジュールギリなんだし、他セクションが必要としてるのは早さじゃね?」
って言われた。でもやっぱり見た目は変ですよ、と思った。
あとはタブが2つ机の上にある人も見かけたけどなんでなんだろ。

258 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 19:16:48
そんなん同じ職場にいたら気持ち悪いよな

259 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 21:56:51
>>一瞬の色パカなんて視聴者にはわかんないし

だが編集に見つけられる。1/60秒入ったノイズですら
見つけて「ノイズ入りました」とか言っている奴らが
3コマのパカを見逃すはずがない。


260 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 23:19:56
>>257
たしかに早さは大事だが、色パカ無視とか検査の意味あるの?w
そして、パカを見つけた撮影が色を塗りなおすはめに・・・orz

261 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 23:48:21
最近入った隣りの席の親父が
ヤニ臭い&貧乏揺すり&独り言
の三重苦なのですがどうしたらいいですか

262 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 23:59:48
>>259-560
現物見た上で、実際の歩留まり率を集計してみないと断言は出来ないが、
その彩色さんは自分の作業結果が「製品精度として誤差の範疇」と認識しているのだろう。
それで後工程において問題が発生していないのなら、必要十分な品質を満たしていると言う事。
問題があれば制作が改善要求を当然するし、改善されなきゃ後工程のスケジュール管理に
支障が出るから切られるだけ。
すっとそれでやってきているという事は、問題ない品質で上げていると考えるのが自然。

263 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 00:33:03
>>260
つか、両手とアゴまで使って本気でやってるのは結構な修羅場のときだけで、
仕上げは90パーセント海外で、撒けなかったり演出リテークで海外戻してる暇の無いカットだけを即日納品ってな
そういう状況だから、撮影や編集も気付く暇が無いっつーのが現実。
だから早いほうが良いって言われたときなんか納得した。

そういえば前EDの色塗りしてたけど両手装備だったけど別に普通に彩色してた。
他の撮影さんからの評判もとくに聞かないし問題ないんじゃないかね

264 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 03:01:28
>>257
納得した。でもマウスで選択してるのがツールボックスならショートカット
覚えたほうがいいような気もする。違うなら作業状況みてみたいw
足踏みマウスの存在教えてあげたら?
ttp://www.ccsnet.ne.jp/~ecolo/

速さと丁寧さの振り分けができるその仕上げさんは、かなりの腕前と
チェック力の持ち主だと思う。でも側にいたら笑うかも




265 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 06:43:06
>>253
それだけだと画面全体に対しグラデが掛かってしまうよ

266 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 07:47:55
>>265
ソフトによっては選択範囲内とか線で囲まれてる範囲内のみグラデかけることくらいはできそうな気もするけど

>>264
足まで使い始めたらなんか面白そうですねw

267 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 07:58:02
>>266
つまり、選択範囲指定の手間もあるから
たかが髪のグラデ増やすだけで作業量2倍になる(仕上げの場合)

268 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 08:01:12
まあでも仕上げの単価いいからそれくらい苦労してもらってもいいかもね
ああ、だからその仕様が通るわけか…

269 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 08:15:07
作業量増やしたり単価上げたりしてまでグラデかける必要も無いとは思うけど、
作画さんが丁寧な仕事してきたらもうこだわれるのは仕上げくらいしかないってことだろうかね

270 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 08:29:44
ツールをそれ用に改良すれば作業量2倍って事はない
新たな処理付加→ツール改良→手間は以前と変わらず
また新たな処理付加→続く…

271 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 11:11:22
>>263
そっかー

とりあえずオレもそのアゴを使った本気モード見てみたいなw

272 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 01:58:20
いつもの仕上げが相当無理な作り話持ってきたな
まあ正直に現状話したら仕上げが苦労してるなんて思い込ませるの不可能だからな

273 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 07:17:37
と、仕事の出来ない奴が仕事の速いやつを妬んでおります

274 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 09:20:59
逆じゃないか

275 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 13:30:58
でもその調子でアゴを酷使したらムチウチか何かになりそうだな

276 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 15:46:22
毎日修羅場というわけでもあるまい
この業界、きついときはとことんきついが時にはまちぼうけになることもあるしな

277 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 19:59:50
まちぼうけになるから修羅場になるわけよ。

278 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 20:53:02
待つのが仕事だからなぁ

279 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 21:45:59
出社して他の人や他のセクションの人とぼーっとしたり雑談して退社っていうなんともまあ仕事した気にならない日もあれば
気付けば止まりこみで重たいカットばかり連続してやってる日もあるしねぇ

280 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 22:34:57
波があるというか、差がありすぎるよね・・・。

281 :名無しさん名無しさん:2007/01/16(火) 15:07:12
サンライズの某プロデューサーは何であんな感じ悪いんですか?

282 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 00:39:33
>>281
坊やだからさ・・・

283 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 20:02:14
YES

284 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 03:07:33
給与水準さえ上がれば半年仕事して半年隠居生活も夢ではない気がするんだが
そんなに業界的に人材不足なセクションでもないだろうし

285 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 03:12:10
他社の撮影ってこんなにもらえてるのか?

>352 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/16(火) 12:56:13
>アニメ制作現場の初年度給与の実態

>制作:16〜20万
>撮影:12〜16万
>編集:12〜16万
>仕上:8〜14万
>美術:8〜12万
>作画:4〜8万

>まぁ、大きく外してはいないな

286 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 03:16:11
ちなみに俺は8万です
保険とか年金とかはもちろん無し

287 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 06:25:04
試用期間とかじゃなくて8?
それなら会社辞めたほうが良い

288 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 08:48:45
さすがに撮影で8は少なすぎでない?
保険とか云々はウチもないが・・・orz

289 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 12:51:21
うちは研修の時からその倍もらってたw

290 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 19:07:51
8万はキツいな…w
もしや20年くらい変わってないのでは??

291 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 23:25:01
>>286
社員で月給8万ってのは
日本人ではありえん

韓国系のアニメ会社ならあるかもな。

292 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 01:59:42
ところで、>>178のOPって結局何だったの?
書いてあるような内容のが見つからないんだけど、
新年でOP出てないのってまだある?

293 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 11:59:14
撮影監督とかならどのくらいなの?
30万くらい?

294 :285:2007/01/19(金) 12:55:09
まじかー
こんなに安いの俺だけなのか・・・orz

295 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 19:52:25
>>294
つ転職

296 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 22:12:48
>>293
30万いかない人もいれば超える人もいるよ。
でもいずれにしろ一般企業種からすれば時間的にも労力的にも見合わない金額で安いな。
好きじゃなきゃやってられないと思う。

297 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 01:47:09
撮影監督でも30万以下ってのがほとんどなんじゃね?
撮監で年収300万以上って人あまり見かけない気がするんだが気のせいか…?

298 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 02:39:11
同じ監督でも野球監督の年収ときたら…

299 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 11:42:37
↑バカ登場。

300 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 01:26:46
編集つってもポスプロならもちっと良いみたいだけど、
アニメ制作と関係ないか。

301 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 06:21:20
http://www.kajisoku.com/archives/eid1038.html
誰だこれw

302 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 06:57:19
・ジャンプ作品をやってる撮影
・ボーナスが出る会社
この2点から絞れそうだな

と、思ったけどジャンプアニメ大杉
NARUTO、ブリーチ、武装錬金、銀魂、Dグレ、デスノ、ワンピ、遊戯王・・・

303 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 07:11:31
>>302
保険が無いらしいので、社員ではないな。

304 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 10:29:58
>>301
面倒見よさそうな人だ…

305 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 13:41:45
>>301
とりあえずうちの会社ではないことは確かだw


306 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 21:29:37
種関係をスルーしているのが
意図的なのか本当に知らないのか、で
かなり絞ることができるな。

307 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 01:35:42
ちなみに、この業界で

ボーナス有
保険有
残業手当有
その他もろもろ
一般の会社と遜色ない待遇のアニメ会社ってどのくらいあるの?
っていうか存在するの?

基本給低めなのは目を瞑って
ジブリくらい?

308 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 02:49:05
東映の撮影。
しかし常に上から睨まれている。

309 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 04:20:46
ボーナスと保険はある会社ならあるだろ
ただ残業手当ては東映しか聞いたことないな
ジブリもそうなんだ・・・

310 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 06:06:11
ビスタサイズのアニメって画面サイズいくつにしてるの?

311 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 23:33:47
そういうのは打ち合わせのときに確認しとけと言いたい。


312 :名無しさん名無しさん:2007/01/23(火) 00:41:37
>>308
微妙にスレ違いな質問だったのにレス感謝!
やっぱり東映かぁー

>>309
すまん、ジブリに残業手当てがあるかは知らない
ただ社会保険とかしっかりしたいってTVでやってたの見たから・・・

313 :名無しさん名無しさん:2007/01/23(火) 01:51:00
以前知人の原画マンがもののけの時にヘルプでジブリに呼ばれて行ったら、
そいつの会社での線と動きのレベルじゃダメだと言われて、修正でそうそう苦労したとか言ってたよ。
そいつ劇場アニメとか原画やった経験あるのに、それでもかなりリテークくらったそうだ。
ジブリの原画や動画単価はかなり高くてギャラもいいそうなんだが、
その分高いクオリティー求められて枚数稼げないからそこまで稼げなかったそうな。
あ、残業手当あったかは聞いてない、スマン…。

314 :名無しさん名無しさん:2007/01/23(火) 02:14:06
>>308
残業すると上がうるさいらしいね…ならスケジュールをなんとかしろと。

315 :名無しさん名無しさん:2007/01/23(火) 21:23:52
武遊の撮影の中心でもあったわたなべさんがお亡くなりになったそうだ。
ご冥福を祈ります

316 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 00:45:10
>>315
何歳だったの?

317 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 02:22:05
わたなべさんってなべぢゅんさんか!?
なんで?嘘だよね?忘年会元気だった
また仕事ででお世話になるって挨拶してたのに

318 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 02:29:13
武遊はこれから大変だなぁ

319 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 11:35:37
>>316 44歳 脳卒中と聞いた

320 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 11:46:26
脳卒中のどういうときになるの?

321 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 12:40:32
>>320
おべんきょうしましょう
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/nousottyu/index.html

322 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 18:17:26
心筋梗塞と脳卒中は本当に多いね

323 :名無しさん名無しさん:2007/01/25(木) 00:13:13
アニメの黎明期(アトムとか)を知っている人間も
これから減っていく一方なのか……。

禿御大やパヤオとかも年齢的にはいつ死んでもおかしくないしな。


324 :名無しさん名無しさん:2007/01/25(木) 00:31:55
わたなべさんって元々アニメーターだったよな
最近は何で撮影に???

325 :名無しさん名無しさん:2007/01/25(木) 01:09:30
演出もやってたな
惜しい人を亡くしたもんだ

326 :名無しさん名無しさん:2007/01/25(木) 15:25:22
無理は禁物だが無理しないとupできないのよ

327 :名無しさん名無しさん:2007/01/25(木) 21:47:07
最近、しなくてもいい徹夜が多い

328 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 01:12:45
フィルムからデジタルに移行したあたりで、第一線で活躍していたベテランさんが退いていったっていう話
よく聞きました?

329 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 01:22:37
パソコンに触れないオールドタイプの人は苦労したらしいねぇ
うちの上のほうの人にフィルム時代経験者が居るけど、デジタル移行せざるおえないとき結局ギブアップして経営に行ったって話してた希ガス

330 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 13:37:51
うちは自分も含め約半数がカメラ経験者。1年くらいかけて必死にPCとアプリの勉強会やったよ
辞めた人もいるけど結局よそのデジタル撮影に入ったりしてる
意外なほど抵抗は少なかった印象

331 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 18:21:11
撮影のデジタル化はアニメにおいて百利あって一無害し、だったと思う。
デジタル初期のアラレちゃんとかのしょぼさは違和感あったが、
いまさらフィルムの味わいが良いとか言ってるのはジジイだけだしな。
ちょっと画面にノイズかけると良い感じになるのは確かだけど。


332 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 21:00:23
作品を作る立場ではそうかもしれんね
百利は言い過ぎだが概ね同意できる
ただ「見る立場」からは無条件で歓迎されてるとも思えなかった
リサーチしてると目の肥えた人からは厳しい指摘もある
最近は減ったけどね(慣れたのかもしれんが)

333 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 21:34:04
撮影の仕事は仕上げ通過後の絵や背景をPCに取り込んで、アニメ画面として完成させる仕事ですよね?
その作業の過程で作画やペイントの修正とか、効果やエフェクトなどで撮影者の個人的な表現をしたりとか、
そういう作画や演出みたいな作業は行えるものなんでしょうか?
宜しければ教えて下さい、お願い致します。

334 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 22:00:46
撮影で作画はできんだろ・・・?
ペイントは、まぁセルじゃないから色間違えの塗り直しはできなくもないだろうけど・・・。
特殊効果はその会社、或いはその作品ごとだろうね
個人で勝手に決めるのは無理なんじゃない?
例えば同じ社内なのに、同じ作品の同じ話数で同じ効果指示を撮影者ごとにエフェクト変えてちゃまずいでしょ

マジレスするとこんな感じかい?
新人なもので間違ってたらフォローよろしく!

335 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 22:45:44
でも個性はでるよ
処理少ない作品はあまり感じないけど
空気感の表現が強い作品だと、撮った人が分かったりするし

336 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 23:18:57
TVアニメで初のフルデジタルだった鬼太郎がまたTVアニメ化だぞ
http://www.toei-anim.co.jp/tv/kitaro/
。。。何かロリショタになってもうたw

337 :名無しさん名無しさん:2007/02/02(金) 23:59:25
レタスの新しいの(?)使ったことある人います?
HDなんとかっていうの

どんな感じなんだろー 最近レタス使う機会減ったし・・・

338 :名無しさん名無しさん:2007/02/03(土) 00:58:15
スケジュールに余裕がないと撮影で作画修正します。
場合によってはBGも撮影で修正します。

>>337
バグだらけ。
当面はAE6.5使っていればOK。
AEも7.0が最新版だけど7.5が出るまでは
様子見じゃないかと。

339 :名無しさん名無しさん:2007/02/03(土) 03:06:44
AE7.0(Mac版)って「AEを隠す」ってやると一旦AEを終了させないと使えなくなるってのは直ったの?

340 :名無しさん名無しさん:2007/02/03(土) 18:37:33
>>334
時間ないと「どうにかしました」で仕上げ直しとかやっちゃったりするけど・・・
「撮影の仕事じゃねー」って突っ返す人もいるし・・・。
演出指示が足りない分手心加えるってのもあるけど、毎度やってると演出さんは
それに気付かないまま次いっちゃうだろうし・・・。
個人差に関してもさり気なくちょっと違う、以上の事をやるとリテイクで戻って
来ちゃうし、処理合わせだけやってるとスキル上がらない気がするし・・・。
自分も経験値低いんでその辺で悩んでます。

341 :名無しさん名無しさん:2007/02/04(日) 19:59:12
通称ken1さんって誰なの?

342 :名無しさん名無しさん:2007/02/04(日) 20:03:49
でも明らかにおかしいカットで、撮影者がそれに気付いたら直した方がいいと思う。
シートの×の部分がズレてて一瞬キャラが消えたり増えたりとかね。

343 :名無しさん名無しさん:2007/02/04(日) 21:54:16
>>333で質問した者ですが、御親切にお答え頂いた皆様本当にありがとうございました。
お礼が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
そうですか、撮影は撮影だけでなく他部門の修正があったり個性を出せたりする場合もあるんですね。
今専門学校に行ってるんですが、その学校には撮影コースみたいなのが無いので、
先生に聞いても分らずに困っていたので助かりました。
就職までにもっと色々な情報を集めたいと思います。

344 :名無しさん名無しさん:2007/02/04(日) 22:49:07
>>333
どうしても分からないことがあるなら
直接撮影会社にメールで質問するのもありだと思う。

がんばれ。


345 :名無しさん名無しさん:2007/02/04(日) 23:18:00
>>341
確かGONZOの人だよ

346 :名無しさん名無しさん:2007/02/05(月) 00:45:52
しかし、デジタルになってからは他部門の修正とかPCでどうにかできちゃうからねー・・・

フィルムの時は、「こんなセルじゃ撮影できねー!」とか、「色間違ってるから修正して!」って返却とかしてたのに、
今じゃ色塗るのもボタン一つで・・・・・

347 :名無しさん名無しさん:2007/02/05(月) 03:01:39
>フィルムの時は、「こんなセルじゃ撮影できねー!」とか、「色間違ってるから修正して!」って返却とかしてたのに

色パカ直しは彩色のおばさんのとこに直接持ってって直してもらったなぁ。
ハイライト抜けとかは修正液や紙でしのいだり…

348 :名無しさん名無しさん:2007/02/06(火) 10:11:34
どこも二勤制ばっか

349 :名無しさん名無しさん:2007/02/06(火) 18:16:01
まあ上昇志向があるなら撮影は止めた方がいい
話に出てるようにデジタル移行期の素人救済運動のおかげで
恐ろしくスキルを必要としない場として落ち着いてしまったからな

350 :名無しさん名無しさん:2007/02/07(水) 03:13:58
そうかな?

結構色々やらされません? 実際
所謂処理的なものとか
場合よっては3Dのスキルを求められたり

まあ 体制にもよるかも
CGなんかが部署で分かれてれば
本当にファイル並べるだけの作業がメインでいいだろうし

あ でも上昇指向だとヤメレには同意
先がある程度見えちゃってたりするので

351 :名無しさん名無しさん:2007/02/08(木) 23:26:06
某撮影会社のHPで、撮影された動画が見れる状態になってたことがあったなぁ。
パスワードも掛かってなかったw

352 :名無しさん名無しさん:2007/02/09(金) 17:43:00
マジかよ見たかったな。

353 :名無しさん名無しさん:2007/02/10(土) 11:40:27
CGはやめとけ。本気でやろうとすればとんでもないスキルが
必要になる。撮影の片手間でやれるような仕事ではないよ
基本的に専門家にまかすべき
背動ぐらいなら別だが

354 :名無しさん名無しさん:2007/02/11(日) 09:50:10
二値化した線画をAfterEffectsで多少柔らかくするフリーのプラグインがあったと思うんだが名前が思い出せない...

355 :名無しさん名無しさん:2007/02/11(日) 09:56:29
自己解決した。すまそ。

356 :名無しさん名無しさん:2007/02/11(日) 21:32:23
多少柔らかくするって
気になるじゃないか

357 :名無しさん名無しさん:2007/02/11(日) 21:38:34
コージー富田

358 :名無しさん名無しさん:2007/02/11(日) 22:32:05
柔らかくってそういう意味か


359 :名無しさん名無しさん:2007/02/12(月) 01:28:45
アンチエイリアスのことでは

360 :名無しさん名無しさん:2007/02/12(月) 20:03:38
俺あれ当たり前に使うものだと思ってた

361 :名無しさん名無しさん:2007/02/12(月) 20:06:18
http://www.youtube.com/watch?v=I8fWzPgiRs8
これの43秒〜53秒くらいの線画っぽいカットってどうやって作ってるか分かりますか?
全く見当がつきません。


362 :名無しさん名無しさん:2007/02/12(月) 21:04:45
>>361
パスで線画をトレスしてベガスかなぁ
制御が面倒臭いか

363 :名無しさん名無しさん:2007/02/12(月) 23:48:59
元々ある線画をちょっとだけ消して別名で保存。
さらに線画をちょっとだけ消して別名で保存。

それを繰り返すだけだろ。

保存した画像を連続して再生すれば
「線画の線が生き物のように動いて一つの絵になる」

説明すると面倒に思えるけど、3秒の映像作るのに
30分もかからないぞ。

エフェクト重ねているから難しそうに見えるけれど、
一つ一つ見極めていけば、素人でも真似できる。

364 :名無しさん名無しさん:2007/02/13(火) 02:53:05
>>361
むしろ監督のクレジット見て納得した

365 :361:2007/02/13(火) 11:30:01
ありがとう
やっぱりエフェクトに惑わされてたのか。
会社行って>>363ためしてくる。

366 :名無しさん名無しさん:2007/02/13(火) 11:44:11
アニメーション素材をマスクにして消し込んでるとこと複合かなあ
ちまちま手で消し込んでるところは意外に少ないんじゃね?
あとたぶん、演出的に撮影で余計に線足ししてると思う
何でそう思うかというとキャラ絵と関係ない線がIN〜OUTしていってる

367 :名無しさん名無しさん:2007/02/13(火) 14:23:41
>>366
それの複合技かもね。用意した素材自体は多くないのかも

368 :名無しさん名無しさん:2007/02/13(火) 20:50:03
線の上をトレースするパスを引いて、点のマスクで線に沿って通った後にマスクを生成するみたいなやつでやるのかな?
と、素人考えをしてみる・・・。

369 :名無しさん名無しさん:2007/02/13(火) 20:53:09
線画をベクタ化してスクリプトで自動処理
数秒か数十秒で完了

手動なんて面倒なことはしない



370 :361:2007/02/13(火) 21:36:50
>>369
それなんのソフトでやるわけよ

371 :名無しさん名無しさん:2007/02/13(火) 22:02:04
AEスレのテンプレ先の応用で出来そうなんだけど

372 :名無しさん名無しさん:2007/02/13(火) 22:43:19
>>361
ayato@webさんのこれを参考にしてはどうだ?

ttp://www.ayatoweb.com/ae_lab/lab03.html

このままやると「いかにもCGで作りました」ってなるから
>>366>>367さんの指摘みたいに、余分な情報を足して
アナログっぽくしているのではないかと。

後は>>363のように部分部分で手作業でやってみる、とか。




373 :名無しさん名無しさん:2007/02/15(木) 01:39:29
>>361
著作権侵害

374 :名無しさん名無しさん:2007/02/15(木) 01:50:52
ようつべにうpされたファイルのことが?

375 :名無しさん名無しさん:2007/02/15(木) 06:39:01
2chで著作権言い出すやつは90パーセント以上の確立で煽り目的だから相手すんな

376 :361:2007/02/20(火) 13:16:43
>372
おお、これはすごい
ありがとうございます。しばらく勉強してみます。

377 :名無しさん名無しさん:2007/02/21(水) 01:34:36
撮影の勤務時間のパターンってどんな感じなんですか?
朝は何時出勤で、帰宅は何時頃が多いのでしょうか?
もちろん徹夜などもあるかと思いますが、一般的な勤務時間帯などありましたら教えて下さい。

378 :名無しさん名無しさん:2007/02/21(水) 02:57:47
会社によって全然違うからなんとも言えんよ

379 :名無しさん名無しさん:2007/02/21(水) 08:44:19
一般企業の常識に当てはまらないのがこの業界。

380 :名無しさん名無しさん:2007/02/22(木) 00:26:58
仕事があれば何時まででも。
仕事がなくなれば帰る。

が、会社によっては「朝班」「夜班」とシフト組んで
仕事量に関係なく時間で区切っているところもある。

381 :名無しさん名無しさん:2007/02/22(木) 16:41:46
あータバコが臭いよ
解像度表がヤニで黄色いよ

382 :名無しさん名無しさん:2007/02/23(金) 10:59:49
>>381
鼻から煙り?w
汚ねぇ職場だな

383 :名無しさん名無しさん:2007/02/23(金) 13:17:40
>>381
今時珍しい環境だな、二次喫煙でも肺の病気になったりするから要注意だぞ

384 :名無しさん名無しさん:2007/02/23(金) 16:29:35
>>381
それどこだい?w

385 :名無しさん名無しさん:2007/02/23(金) 17:08:17
あ〜、うちがそうだ
2シフト12時間交代だわ

386 :名無しさん名無しさん:2007/02/24(土) 07:36:49
>>381
場所を晒せば間違って入社することがないよw

387 :名無しさん名無しさん:2007/02/24(土) 21:03:17
この職種って二勤制主流じゃないんだ
おれの行った会社全部二勤だorz

388 :名無しさん名無しさん:2007/02/26(月) 00:53:08
変な時間に入りそうな少量カットも
夜のあるとこに押し付けとけば帰れるよな

389 :名無しさん名無しさん:2007/02/26(月) 14:47:34
夜やらないとこあんの??

390 :名無しさん名無しさん:2007/02/26(月) 14:59:29
入る予定のカットが遅れてる状態でも
絶対に帰る撮監様ならいるけどな

391 :名無しさん名無しさん:2007/02/27(火) 17:34:02
職場恋愛してる子がいるんだけど気になって仕方がねぇ…
カップル二人と俺で夜勤の時なんか最悪だ…生きててごめんなさい状態

392 :名無しさん名無しさん:2007/02/27(火) 17:52:31
ムードぶち壊しの曲かけてやれ
民謡とか詩吟とか

393 :名無しさん名無しさん:2007/02/27(火) 20:48:23
ま、よくある話だよな
ウチも社内結婚は少なくない

394 :名無しさん名無しさん:2007/02/27(火) 22:45:22
>>391
YOU、寝取っちゃいなYO!!

395 :名無しさん名無しさん:2007/02/28(水) 00:11:39
ジャニーさんいらっしゃいw

396 :名無しさん名無しさん:2007/02/28(水) 00:13:35
>>391
空気嫁。
そういう場合はそのカップルに仕事を押し付けて帰れよ。




397 :名無しさん名無しさん:2007/02/28(水) 00:35:25
「あとはお若いお二人で・・・」
とお見合いの付き添いのような台詞をはきつつ
タイムカードを押してからダッシュ

398 :名無しさん名無しさん:2007/02/28(水) 00:41:47
真面目な話、2人きりにさしてやることも善意のうちだとおもうぜ

399 :名無しさん名無しさん:2007/02/28(水) 01:12:38
カメラセットして録画ボタン押して帰る
次の日の出勤が楽しみだろ?

400 :名無しさん名無しさん:2007/02/28(水) 16:24:45
以前、ゼクの撮室で制作が夜中にヤリまくってたな

401 :名無しさん名無しさん:2007/02/28(水) 23:58:37
そういう時は何気に入室でビックリ&膣痙攣をプレゼントだ。
そうすれば二人は病院までずっと一緒だぞ♪
君もそれくらいは気を使ってあげないと。

402 :名無しさん名無しさん:2007/03/01(木) 00:14:30
実は膣痙攣ってそう簡単になるもんじゃないよ

403 :名無しさん名無しさん:2007/03/01(木) 00:20:21
つか、膣痙(←これはチンポは抜ける)は起こることがあっても膣痙攣ってのは無いってされてると聴いたことがある
まあ401のレスの意図から考えれば実効性の議論はピントがズレてるんだけどね

404 :名無しさん名無しさん:2007/03/01(木) 00:58:17
百歩譲って、仲がいいときは良いとしよう(釈然としないがw)

でも痴話喧嘩のテンションを現場に持ち込むのだけは勘弁してくれ

405 :名無しさん名無しさん:2007/03/01(木) 17:49:37
職場でセクロスさせてやるのが空気嫁ってことなのか…
空気読む奴の順番がまちがってる。

406 :名無しさん名無しさん:2007/03/01(木) 20:35:28
>>400
そういう時は普通に入室してビックリ&ピストン焼き付きをプレゼントだ。
それで二人は病院まで仲良く一緒に居られるぞw
君もそれぐらいは気を使ってあげなきゃ。

407 :名無しさん名無しさん:2007/03/01(木) 20:37:17
>>400
そういう時は普通に入室して驚きと焼き付きをプレゼントだ。
それで二人は病院まで仲良く一緒に居られるぞ♪
君もそれぐらいは気を使ってあげなきゃ。

408 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 00:08:47
>>400
そういう時は普通に入室して驚きと焼き付きをプレゼントだ。
それで二人は病院まで仲良く一緒に居られるし、君もそれぐらいは気を使ってあげなきゃ。

409 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 00:14:42
>>400
そういう時は普通に入室して驚きと焼き付きをプレゼントだ。
それで二人は病院まで仲良く離れずに済むし、君もそれくらい気を使ってあげないと。

410 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 00:30:59
なにこのコピペ祭り!?いいかげんウザイんだけど…

411 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 00:43:49
撮影スレではよくあること。大丈夫、毎度毎度おこちゃまが一人寝ればすぐ収まるから。

412 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 12:57:21
>400
ゼクシズのこと?

413 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 13:17:04
>>400
♂×♂ ?

414 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 13:37:33
アゲアゲ

415 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 16:44:51
義理チョコもらったから明日ひなあられ買ってくわ

416 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 18:07:08
>>400
ごみ箱にコンドームとかあったら嫌だな

417 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 20:05:33
男同士だったらマジご愁傷様だよなw

418 :名無しさん名無しさん:2007/03/02(金) 22:04:37
あッー

419 :名無しさん名無しさん:2007/03/03(土) 13:58:17
おまえら、キモい

420 :名無しさん名無しさん:2007/03/03(土) 14:32:21
なかなか良い流れだ

421 :名無しさん名無しさん:2007/03/03(土) 17:26:35
お前らの希望を書き連ねるスレじゃないぞ腐女子どもが
テニスの王子様スレにでも帰れや

422 :名無しさん名無しさん:2007/03/03(土) 21:51:04
撮影スレに腐女子wwwwww
いるかよwwwww

423 :名無しさん名無しさん:2007/03/03(土) 23:37:14
誤爆だろうし無視ってたがよくよく考えると面白いなw

424 :名無しさん名無しさん:2007/03/03(土) 23:49:05
うちの撮影には腐はいないけど、なんか
勘違いしちゃった不思議系は3人くらいいます

もう、3年目なのに難しいカットはロクに
撮れないので、簡単なカットばかり割振られてる
立場なのに芸術家気取りです
個人で名刺作ってて、見せてもらったら
肩書きが「映像作家」になってました。

誰か言ってやってください
お願いします

425 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 00:03:42
自分の口で言えばいいじゃん。

426 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 01:21:34
すげー…自分のとこは事務以外女性がいないから全く想像つかん。
不思議だな

427 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 01:41:52
>>424
そいつは映像作家とやらの足掛けのつもりで撮影やってると思われ。
自分は本当はこんな仕事したくないとか考えてるから覚えない。
元気で若い男いれれ。

428 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 12:12:13
映像作家か・・・
大層な肩書きだな・・・

429 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 12:44:26
ぶっちゃけアンケートとかで職種書く欄あるけどみんなどうしてる?

430 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 13:29:37
撮影監督とかアニメ制作とか

431 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 13:53:23
製造業

432 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 16:16:49
社員だから「会社員」

433 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 19:10:29
アニメ撮影ってこの業界を知らない人には説明しづらい仕事かと。
まあ、製造業よりはサービス業だと思うけど・・・。

434 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 19:13:37
俺、今度から「映像作家」って書くことにするw

435 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 19:18:24
あー職種書く時困るよねー
オレも一応会社員って書くかな。
業務内容とかだったらお手上げw
製造、或いは事務とか適当に書いたり、あきらめて開き直ってアニメ製作とか書くなw

436 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 20:55:57
サービス業

437 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 21:25:29
「オペレーター」って書いたことがあるけど、正解かどうかは分からないw

438 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 21:47:07
みんなおもしろいなw
エンジニアとかでもいいんじゃね?

439 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 21:48:51
自営業。で

440 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 22:13:31
あれだろ

ファイル並べ屋

441 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 22:14:39
宇多田ヒカルの元旦那の職業が映像作家って紹介されててワロタw

442 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 22:40:10
http://www.ufotable.com/community/diary/index.html
グラデの説明されてるけどよくわからん…。

443 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 22:57:24
動き・塗り分けは動仕でやっておいて
グラデ処理は撮影ってコトかと
髪が緑のは仮色かな

444 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 23:49:11
>>440
まんまじゃねーかw

445 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 23:49:58
ためしてないから知らんがオーバーレイかなんかさせると良い感じに変色するとか。
舞乙とかでもやってたしそれほど新しくはないよな。

446 :名無しさん名無しさん:2007/03/04(日) 23:58:35
ファイル並べ作家

447 :名無しさん名無しさん:2007/03/05(月) 01:03:11
セルの頃だったらカメラマンってのもあり?

448 :名無しさん名無しさん:2007/03/05(月) 01:08:19
よく考えたら撮影って呼ぶのは問題有りだよな
デジタル撮影でも違うしな

449 :名無しさん名無しさん:2007/03/05(月) 01:35:19
撮影ってのは作業の名前じゃないから
工程の名前だからおk

450 :名無しさん名無しさん:2007/03/05(月) 01:47:39
コンポジッターとか

451 :名無しさん名無しさん:2007/03/05(月) 02:08:38
>>450
それは植字工

452 :名無しさん名無しさん:2007/03/05(月) 22:11:56
結局なんて名乗ればいいんだ

453 :名無しさん名無しさん:2007/03/05(月) 22:42:53
名乗るほどもンじゃァございやせン

454 :名無しさん名無しさん:2007/03/06(火) 23:09:00
つ ファイル並べ業

455 :名無しさん名無しさん:2007/03/07(水) 02:51:13
並べるって言ってもシートを打ち込むだけだから
雑誌編集のテープ起こしに似てるな


456 :名無しさん名無しさん:2007/03/07(水) 23:21:32
エフェクトとかで創意工夫みたいなのがあるんじゃないの?

457 :名無しさん名無しさん:2007/03/08(木) 00:37:15
止め口パクだけのカットは確かにファイル並べるだけだけど、
アクションとか長まわしとかOPとか撮るときは創意工夫が必要だよね。
まあ創意ではないかもしれんが工夫は必要

458 :名無しさん名無しさん:2007/03/10(土) 17:04:15
今年こなした仕事の約7割が原撮だ

459 :名無しさん名無しさん:2007/03/10(土) 21:21:49
デジタルになって、もっとも面倒になったのが原撮だよな・・・・

460 :名無しさん名無しさん:2007/03/11(日) 14:58:44
原撮の時にはキャラの表情・仕草がよかったのに、
動画になって色がついたら萎えた、なんていうのが
たまにあるのは自分だけでしょうか・・・。

461 :名無しさん名無しさん:2007/03/11(日) 17:36:36
鉛筆画が好きなんじゃないの?

462 :名無しさん名無しさん:2007/03/11(日) 20:45:09
>>460
あるある。

463 :名無しさん名無しさん:2007/03/11(日) 22:23:28
場合によってはコンテ撮の表情のほうが…ってのもありますよね。
作画出身の人がコンテ描いてたりする場合とか。

464 :名無しさん名無しさん:2007/03/11(日) 23:38:17
線撮屋の分際で映像作家とか名乗られたらたまらんな

465 :名無しさん名無しさん:2007/03/12(月) 00:27:56
お婆ちゃんに今何やってるの?って聞かれて思わず映像作家と言ってしまいました。実はただのファイル並べ屋でしたごめんなさい。

466 :名無しさん名無しさん:2007/03/12(月) 03:47:39
えっと〜  いや、なんでもない

467 :名無しさん名無しさん:2007/03/12(月) 18:29:39
夢はプロ野球選手だけどな

468 :名無しさん名無しさん:2007/03/15(木) 21:55:39
何のコネもないままフリーになったら
年収が会社員時代の3分の1以下になった俺、参上!

469 :名無しさん名無しさん:2007/03/15(木) 22:46:02
無職じゃないならいいじゃない

470 :名無しさん名無しさん:2007/03/17(土) 19:28:29
>>460
ラフ原の時は勢いのある良い絵だったのが
作監修正で奇麗なだけの大人しい絵になってしまうってことは多々ある。

471 :名無しさん名無しさん:2007/03/21(水) 01:38:33
コンテやLoでは生き生きしていたのに時間なくて即日あげの
動仕に出されたら謎の物体の絵になっていたりもするな

472 :名無しさん名無しさん:2007/03/22(木) 04:09:11
>>471
これがホントの「どうしようもない」
・・・どうもすいません。

473 :名無しさん名無しさん:2007/03/22(木) 08:01:52
撮影的には、上がってきたセル見て、
「これ、絶対作画リテイクだよなー」
と思っても、自分で絵描けるわけではないので、
リテイクとわかっていながら、撮る虚しさといったら・・・

474 :名無しさん名無しさん:2007/03/22(木) 09:08:45
この前行った会社に女の人が多くて驚いた

475 :名無しさん名無しさん:2007/03/24(土) 16:59:07
ウチは一時期、7割くらいが女性スタッフだった

476 :名無しさん名無しさん:2007/03/24(土) 20:59:19
仕上げにいる男が羨ましい

477 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 00:30:13
仕上げの男は
「茶道部所属の男子」
だと思うぞ。



478 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 12:04:44
>>476
動物園みたいなもんだぞ。仕上げなんてw



479 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 13:18:26
時間たったからバレないと思うが、
仕上げの人とできちゃった婚した奴が人叱る時の言い癖が

 「失敗は 成功の 母」 

だったが、できちゃった時にみなで噂されたのが

 「性交の 失敗は 母」

だった。


480 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 13:20:53
だれが上手いこと(ry

481 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 14:28:37
デジタルTBと普通のTBの違いはなんですか?

482 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 15:18:57
>>481
カメラ属性での違いか
シートなどで指示されている用語の違いのどちらのことをお尋ね?

483 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 15:49:19
>482
用語の違いです

484 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 16:04:22
シート単純にTBと書かれていた場合にはカメラワークで
画面全体をTBさせる
デジタルTBの場合には人物などのセルをフレーム内で拡大縮小
させる場合に使われると考えればよいかと

485 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 17:11:57
>>484
ありがとうございました

486 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 17:14:16
つくづく紛らわしい表現だよねぇ

487 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 17:18:51
俺はアナログ時代を知らないけど
アナログ時代はもっといろいろ紛らわしい用語があったのだろうか

488 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 17:50:45
アナログ時代のフェードインとかってどうやってたの?
今は透明度を数字で決めてやれば済むけど、セルや紙をどうやって透過させてたんだろ

489 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 18:40:05
>>488
カメラの「シャッター開角度」というものを調整する
全開ならノーマルの露光、閉め切ると真っ暗になる
O.Lはこの応用

490 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 19:42:27
デジタルになったらwラシとスーパーの違いもなくなったなぁ

未だにシート指示にはあるが、ニュアンスというかイメージの違いだけに
なった気がする

491 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 21:27:26
>>489

長呎のOLを手動でやるとイラついたなあw
コンピューター制御になってからは楽になったけど

492 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 22:43:30
アナログ時代の方が職人って感じでカコイイな
うらやましい

493 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 23:07:52
今じゃOLは編集の仕事だな。

>>492
デジタルについていけなかった大勢の職人が職を失った。
アニメ黎明期からやっている人は当時40代とか50代。

494 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 23:18:00
ああ、その時職を失った人たちが今の事務とかの人なんだ。

495 :名無しさん名無しさん:2007/03/25(日) 23:26:37
まぁ、撮影は仕上に比べればマシだったけどな

496 :名無しさん名無しさん:2007/03/26(月) 00:08:37
オレ もう少しで助手からカメラマンになれるところで会社のデジタル移行が決まって
あっけなく配置転換・・・1回でもカメラ回したかったよ

497 :名無しさん名無しさん:2007/03/26(月) 00:29:48
線画台にのったセルと背景を頭の中でイメージできることは
デジタルになっても有効だと思う。
自分はフィルムから移行したからそう思うだけなのかもしれないけど
>>496の人、その助手の経験は今でもきっと役に立っていると思うぞ

498 :名無しさん名無しさん:2007/03/26(月) 00:36:41
>>491
ジ○リの撮影台は台とカメラもコンピュータ制御だったな
ただしも○○けの時代だからMS-DOSのPC98
もうWindowsは出ていたが安定性の問題やらでそうなっていたそうだ

それでもスライダックの上に赤い非常停止ボタンがあったのが印象的だった。

499 :名無しさん名無しさん:2007/03/26(月) 22:36:06
>>497
確かにイメージ作りは画板やファインダーを意識することが多いし
素材作りを含め処理の理解や判断が圧倒的に早いと感じる(社内ではねw)

個人的にはフィルム・デジタル両方経験したメリットは大きいですよ by496

500 :名無しさん名無しさん:2007/03/26(月) 23:09:14
まあフィルム時代経験者のほうがベテランなわけで、単純に仕事に従事してる時間が長いから
スキルでみればフィルム時代>デジタル時代なんだろうけど
デジタルしか知らない人が格段に劣る点ってのも思いつかんな


501 :名無しさん名無しさん:2007/03/28(水) 00:12:53
遅レスですまんが

>>460の萎えた、って18禁かい?


502 :名無しさん名無しさん:2007/03/28(水) 00:15:40
なんでもエロワードに関連付けるとかどこの中学生かよ。QTでもんな悪質な関連付けしねーよ。
気持ちが萎えるとかそういうことは普通に使うだろ

503 :名無しさん名無しさん:2007/03/28(水) 01:13:37
まぁ春休みだしな

504 :名無しさん名無しさん:2007/03/29(木) 22:27:50
修正前
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm15955
修正後
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm15875

こういうの見ると、なんか現場でなにがあったのか考えたいような考えたくも無いような

505 :名無しさん名無しさん:2007/03/30(金) 01:08:50
>>481-486
なんでデジタル縮小と指示入れしないのかと思うかもしれないが
TBと縮小は動きの補完のされ方がちょっと違う
デジタルTBの場合は均等と指示されていてもスケールをリニアで
補完するのは間違いだかんね

506 :名無しさん名無しさん:2007/03/30(金) 16:20:09
>>505
勉強になりました
ありがとう

507 :名無しさん名無しさん:2007/03/31(土) 02:37:43
劣る、劣らないではなくてごく普通に生き残っている事実に気づくべきでしょうな
ただし、寄生しているかのようにへばりついている生き方ではなくて
仕事と人の役にたっている生き方のことだが。



508 :名無しさん名無しさん:2007/04/02(月) 23:43:02
       ┌┐      _          ─
  . ___│ |__,,,,,,, ││       __| |_,,┐,へ
   |_,,,,,,,,....._ ,,,,,,,,,,,,/ ││       |_、 ,,,..-' \ \
  .    /'''''''''!.│      ││         │ |,,─--、''''"
    │(⌒)│     ││         / . r-―-、 ヽ
     ヽ二  |      ││   ./ヽ  / ./'| │ ,,  │ )
      / /     ヽ "'''''''" /  ! !丿 ,l く丶-"ノ
     く_/        "──'"    ヽ,,,,,-'  "─"

            、-− ̄:::::::::::` ー- 、-、, -─-、
       ___/:::::::::::::::::::::::::::::::、_:::::::::ヽクー 、:::::\
     ,..-{_/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::\ \::::::i
   /:::/ー/:::::::/:::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::i イ::::::::::|
  /::::::/  i:::::::/:::::::// |ヽヽ \\ヽ::::::::::::ヽ:::::|  l::::::::::!
 ./:::::::{__|:::::/:::::::://  ヽ \\ヽ,. \\::::::::i:::::|  !::::::::|
 i::::::::::::/ !::::i::::::::/||    \ \ヽ! ,.--\ヽ:::|::::|/::::::::|
 |:::::::::::{  |::::l::::|::l`! ̄`ー、 ヽ  >´、t=〒、 |:::|::::!::::::::::::l
 |::::::::::::7〜!::|::::|:| ,ゞテ〒ミ、    ´kんj;;}`|^i:|/|::::::::::::l
  !:::::::::::|  ヽ|::| ||メ .kんj;;}      .ゝニヌ、|ソ!:| l:::::::::::/   
  l:::::::::::|   |:l (\ ゝー´   ,  ///.ノ!// |::::::::/    
  l:::::::::|    |ヽ、_i` ///           /〃   !:::::/    
   .!::::::l    ヽ   丶、    ⌒    / /   |:::::{
   .!::::::i         >、- __ イ、      |:::::i.,_
    !:::::i      __/  `ー、,r'´ \_     V´:::_)
     !:::::i   ,..-'^'y`,-−´`Y-Y´`ー-'、] 、   {::::(
    ,.r'、::| /: : : :.ヽヘ_,   {___}   ノ: : : \  V´::)
.   (::::::ヽj !ヽ: : : : : : :く   人入   }: : : : : : `,. {/

509 :名無しさん名無しさん:2007/04/03(火) 11:13:14
氏ねすしお厨

510 :名無しさん名無しさん:2007/04/03(火) 13:26:48
 

511 :名無しさん名無しさん:2007/04/03(火) 13:48:29
グレンラガンの公式ブログで”すしおタソはどこですか”発言したやつはちょっと笑った

512 :名無しさん名無しさん:2007/04/04(水) 14:33:45
ttp://www.rak2.jp/town/user/twowheeled_cart/

ここに置いてあるアニメってどうなの?

513 :名無しさん名無しさん:2007/04/04(水) 21:51:01
>>512
見てないけど本人乙。

514 :名無しさん名無しさん:2007/04/05(木) 05:17:22
>>512
見てないけど私怨乙

515 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 01:55:39
物凄い素人質問で申し訳ないんだけど
ペンシルマンのタイムシート設定のFPSっていくつにすればテレビと一緒になるの24でいいのそれとも30?


516 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 02:01:44
24

517 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 02:06:57
>>516
ありがとうございます
助かりました

518 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 03:23:36
516だと誤解されるかもしれないので一言。
本来NTSCのレートはほぼ30FPSだが、ほとんどのアニメ会社では
フィルムと同じ24FPSで作画されている。よって24FPS。

519 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 02:36:57
>>484
レイヤーTBという言い方もあって、そっちの方が概念としても正しいが
あんまり普及してないよな。

520 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 20:09:34
んだねー


521 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 02:37:52
最近の撮影監督は若いね〜
20代がザラだ


522 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 07:51:46
今のご時勢、撮影に関してはPCに強い人が有利だもんね

523 :名無しさん名無しさん:2007/04/12(木) 14:54:56
制作過多で、演出も作監もどんどん20代がデビューしとる。
若い人にとってはチャンスの時期。

でもアニメバブル崩壊後は冬の時代になって
自分らより下の世代はもう大変かもしれない。
いや、俺たちもか。

524 :名無しさん名無しさん:2007/04/13(金) 01:45:03
「本数減ったら線撮で食べている会社は潰れる」
ってのがよく言われている。

つうか、線撮に限って言えば海外線撮も増えてるし、
撮影全体で考えないといかんような気もする。

……俺は撮影じゃないけど。

525 :名無しさん名無しさん:2007/04/13(金) 21:31:13
フィルム時代にはスケジュール管理できなくて線撮ばかり出してしまい
会社が傾いたなんてことが少なくなかったが、デジタルになってその辺り
への緊迫感が薄れたと思う
この感覚が現在の線撮需要と供給のもとかも?

526 :名無しさん名無しさん:2007/04/14(土) 01:09:17
デジタルになって、線撮凄い面倒になったのですが.....

527 :名無しさん名無しさん:2007/04/14(土) 13:37:45
今は線撮が当たり前になったしな・・・

528 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 03:15:30
最近じゃコンテ撮も…

529 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 12:14:40
こうなったら合作みたいにフレスコ式にしたほうがいいんじゃなかろうか
と思いたくなる

って、ドラマCDのアニメ化?

順番が変わるだけで製品的には今とあんまり変わらんか・・・



530 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 12:42:06
現状の線撮単価はもっと上げてもいいと思う。
撮影素材のスキャン、マスク抜きっていうのは
アナログ時代は製作がやっていた仕事なのに
当たり前のように撮影にやらせている現状。
スキャンとマスク抜きが一番手間がかかるのに・・・
秒300円あたりが妥当?

あーいかんいかん。
そもそも線撮を無くせば編集室を押さえるお金も少なくなるから
浮いた制作費を国内動画にまわせと言わねば。



531 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 13:26:22
コンテ撮で台詞の尺をあらかじめ決めて置くんだったら
もう半分プレスコみたいなものだよな。

532 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 15:38:25
なんだフレスコって

533 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 17:33:31
ヴァカだなー
線撮は手間がかかるも何も関係ない
価値が低いから単価が低いんだよ

534 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 17:34:51
529だけど ごめんプレスコの間違いだ 指摘されるまで気づかなんだ

535 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 18:53:15
線撮が放映される訳ではないから、制作上必要ではあっても
価値がないと言われればそれまでだが・・・。

>>530
たしかにフィルムの頃は制作がしてた仕事が、デジタルでは撮影に回ってきちゃったから
そりゃ仕事増えるわ・・・。

線撮出ないようにガンガレと言いたいところだが無理な話だしなw
余裕でコンテ撮もあるし・・・・・。

536 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 20:08:08
PC一台貸すから、線撮の素材作りやってくれや>制作

できたら起こしてくれ




・・・言ってみたかっただけとです。

537 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 20:58:35
そもそも線撮って音響に間に合わせるため「だけ」に発生してるからね。
カッティングという名のアフレコ素材作り作業・・・


538 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 22:25:07
「カッティング=アフレコ素材作り」という目標を設置しないと
作画さんが真面目に取り組んでくれない、という状況もあるみたいだね。

もちろん、コンテアップが遅れがちなことがほとんどだけど。

539 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 04:13:24
線撮コピーとるだけでも、イッパイイッパイですよ
制作的には

スキャンするのと手間は変わらないか、それ以上に
なるので、機材さえ揃えばこっちもスキャンデータで
やり取りさせて欲しいですよ

540 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 06:27:15
>>539
「昔はなぁ…」という説教は健全でないと重々承知の上で…

フィルム時代は『制作がコピー原画を一枚一枚切り貼りして』素材を作ってたんです。
ほんの6、7年前の話です。まだまだフィルム時代を経験してる撮影は、業界内に沢山います。
そのことをまず理解して頂きたい。

デジ化以降の若い進行さんは、何故制作が線撮素材作らなくっちゃいけないんですか?と、本気で言う人がいますがね
これは線撮が「制作スケジュールの遅れで出てくる余計な手間の一工程」ではなく
「正常な進行上の一工程」と教育されてしまってることが問題なんでしょうなぁ。
責任の所在がウヤムヤになってしまってる。これが半分正解で、半分間違ってるってことでしょう。

しかし手間なのはスキャンだけでは無いのですよ。その後、合成出来るように加工するのが一番手間なのです。
その作業が撮影に回された当時は、随分と進行さんが「楽になった」と言ってたものです。
コピーとるだけで一杯一杯なんて言われたって同情する撮影はいません。
「自分の都合、自分の手間しか考えない進行」というレッテル貼られるのがオチです。
老婆心で言わせてもらえれば、あなたがPなり演出なり目指すにしても、もっと各々現場を見、聞く努力をしてみたら如何でしょうか?

仕上げはスキャン&ペイントで枚単価なんだから、線撮は「秒+スキャン&加工の枚単価」
これが正解で、平均すれば本来秒300以上はいくのでは無いでしょうか。

541 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 08:42:14
単純に考えて、本撮より手間かかるのだから
極端に線撮秒600で、本撮200くらいにすればイイんじゃね?
というアホな発想、そしたら急にスケジュール持ち直したりして

上は冗談だけど、
線撮総額の1/10くらいを進行の基本給にプラスしておいて
線撮出したらその割合分、手取りから引いていくってのどうよ
オールカラーなら1本につき25kくらい給料増えるぞ
相対的に会社的の負担にはならないし、進行も多少はやる気出るだろ


542 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 12:21:46
進行時代に線撮素材作りの経験がない
演助として撮出し工程の経験がない

こういう演出が増えてるので、撮影の負担は
上がるばかりですよ

543 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 14:56:58
俺のことかあああああああああああああああ

544 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 19:14:26
ウチの会社線撮ばっか

545 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 20:40:28
線撮無くなれ無くなれと言うのはいいんだけどさ
もし実際線撮がこの世界から消えたとした場合
線撮ばっかやってるようなところは
「代わりに本撮が入る」んじゃなくて「単に仕事がなくなる」わけだけど
もちろんそれでいいんだろうな

546 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 21:46:11
>>540
気持ちはわかるし、正論だとは思うけど、
きっと今の若い子に話してもこの声は届かないんだろうなぁ〜。

何よりフィルム時代を経験してない人にとっては、比較対照がないわけだし。

547 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 23:45:11
>>541
進行レベルではスケジュールの遅れは
どうにもならんけど、そのアイデアはいいと思う。

あと、編集が「差し替え1カットにつきいくら」って言い出すと
スケジュールを見直すような気がする。

548 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 00:45:38
>>547
そんなんじゃ無理
絶対に見直さない

なぜなら、スケジュール圧縮して作ることで、
ようやく制作費が黒字になる構造だから

549 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 02:18:55
>合成出来るように加工するのが一番手間なのです。
うちはスキャンデータが来る分多少は楽だが、この作業と見やすいように塗りわけるのも大変…。

550 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 03:45:01
線撮とか全部支那にやらせりゃいいよ


551 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 17:57:01
線撮が嫌なら断わりゃいいんだよ
めんどくさい条件でもいいからウチに入れてくださいって言ってるヘボ会社に
線撮が大量に入ってるわけなんだから

552 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 22:59:02
>>551
トラ○ス・○ーツのことか?

553 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 23:57:29
これ使えば簡単にコンテのスキャンができる。
http://scansnap.fujitsu.com/jp/
コンテや設定資料をPDFにしている人っていますか?

554 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 00:27:02
一覧性をワザワザ下げる必要性が感じられない

555 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 00:48:43
pdfのメリットって保護機能とか誤編集を防ぐ、あるいは企業間でのデータの受け渡しの確実性を確保するためであって
コンテや資料みたいなのはもっとすぐ編集できていろいろなソフトで読める形式のほうが圧倒的にいいだろ

556 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 01:17:54
本撮の撮影ボールドにリテイク理由とか書いてる?

557 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 01:56:40
>>556
どこどこを直しましたっていうのは書くね。

最近ボールドをつけないムービーで
納品してくれって言ってきた会社があったな。
ぱっと見で尺が分からなくなるけどOKなんだろうか・・・?


558 :sage:2007/04/19(木) 03:33:56
>>556
リテイク表に書いているのとおなじことかいてる。
色パカ、作画修正、動画修正、キャラ全修、尺足らず、セル抜けとか.....

>>557
それを指示した人が、編集に怒られるんじゃないかな
編集から言われていたのであれば別だが。


559 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 03:35:40
間違えた......

560 :名無しさん名無しさん:2007/04/24(火) 00:28:30
スタジオバベルについて知ってる人いる?

AikaR-16のV編を数回落として発売延期へと導き・・・
(バンダイ大激怒で今後下請けでもバベルを使うことは一切認めんと言わせた)

蒼天の拳もV編落としまくり、ようやく挙げたらあまりのひどさに納品拒否されて
責任問題となり蒼天スタジオはつぶされたとか・・・

こんな噂のスタジオの仕事をやらなくちゃいけなくなりそうでめっちゃ心配です

561 :名無しさん名無しさん:2007/04/24(火) 22:37:04
しかしなんでそんな不吉な名前の会社名にww

562 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 02:05:56
蒼天の拳は撮影編集もアムガでかなりヤバかったらしい。

563 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 02:52:48
アムガって線撮専門じゃなかったのかw

564 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 09:05:05
アムガはいい印象ねぇな。

565 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 12:21:48
まだ仕事場でタバコ吸ってるとこあるんだな

パソコンがヤニだらけだw

566 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 12:48:45
旭とかそうだったな

567 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 12:52:02
>>565
話題そらし?

568 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 16:07:41
アムガは撮影よりも編集マンのひどさが有名。

569 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 18:18:25
>>560
バベルって編集もやってるんだ。撮影は専ら南町奉行所に丸投げだがな。

>>568
AMGAって、そんな酷いんか。。。

質問だが、MSJ武蔵野制作所って、まじで撮影業務やってるの?
だとしたら、海外発注目的のスタジオ(他にはファンアウト、EASIAなど)の中でも最強だな。

570 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 18:22:27
>>569
MSJはモトモト撮影だろ

571 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 18:31:21
MLJだろ

572 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 18:38:13
>>570
そうなん!?
知らなかった。。。

573 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 21:37:32
>>560
>>569
編集は自前では持ってないはずなので、グロス受けで落としたって意味だろう。
GONZOのRED-GARDENでV編落とした処が確かバベルだったと思う

574 :名無しさん名無しさん:2007/04/27(金) 16:31:37
>>569
パソコンの前に座っても言われなければ何もしないと聞いた。
台本も開かないし、カット間の間を詰める程度のこともしないらしい。

575 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 00:56:33
それはひでぇ・・・つーか仕事になってねーな・・・。

576 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 21:49:43
自分は背景の人間なんすけど、気になる事があるので書き込みます。
BOOKやフレアの位置を撮影さんの方で変える事ってありますか?
ボクの勘違いかもしれませんが、ちょっと思い当たるフシがあって…。
何も知らない人間の失礼な質問だとは思いますが、お答え頂けると幸いです。

577 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 22:42:47
理由もなしに変える事は俺んとこだとめったにねーなー
たとえば演出指示が付いてたりとか、明らかなサイズやら組み線のミスがあったりしたら場合に応じて対応するけど

578 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 22:48:20
>>576
そりゃありますよ。キャラの顔にフレアがかかりすぎてたり、見せなきゃいけないセルにbookがかぶってたりした場合、原図よりもカットとしての上がりを優先するのは当然だと思います。

579 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 23:08:04
一般的ではない処理を美術さんが狙ってるんだったら、
撮影が勘違いで変更しないようにメモ付けといてもらえると正確かもね

580 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 23:57:06
>>576です。
皆さんありがとうございました。

581 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 00:29:49
背景スキャンて儲かると思う?
スキャン屋なんて専門の所もあるようだし・・・

582 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 00:50:15
そういえばデジタル導入当初、撮影で背景スキャンしてたな・・・

583 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 02:29:05
うちは今でも半分くらいは生素材を撮影でスキャンしてます

584 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 11:02:30
昔のはなし

まだデジタル化に慣れていないのに、データ納品してくる背景さんがいた
しかしCUTやシーンで色が違うしBOOKにはフリンジとごみがテンコ盛り
それでも修正してやってたけど、あまりに酷いモノが連続して上がってきたので
我慢できなくなった演出と撮監が、
修正前と修正した後の素材を解説入りで渡したら・・・・・・

美監さんがキレますた・・・
一応PDと監督が演出と撮監を叱るということで収めたそうだが
あの後どーなったのだろう?



585 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 11:08:36
>>581
未だに使ったことがないのだが、色調整とBOOK抜きまでして
くれるのならありがたいが、そこまでやってくれてるのかな?

そのスキャン屋の発展系で
線撮を国内でコピー機のような原稿送り機でスキャン、
シート付けは海外で電送
こんなところもあるらしいね

586 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 13:35:00
世間は大型連休とかいうものだそうだが
暦どおりに休めている撮影のヤシいるか?

ちなみに漏れはフル出勤だ

587 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 13:54:51
俺は今日は休みで〜っす!明日からずっと出勤だけどね

588 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 19:36:34
>>584
今度は撮監がぶちキレたに一票。

589 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 21:56:31
俺も今日は休みだったけど、GWは関係なくずっと出勤だ。
でもGW中に休んでもどこも客や渋滞で疲れるから、
GWずらして休む方がいいなと最近思うようになった。
まぁそうは言っても一般企業みたいに1週間とかGWらしい休みもらえないけどね・・・。

590 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 23:13:13
仕事があるのはいいことじゃないか・・・

591 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 11:50:34
出て来たのはいいが制作がカラだよ
11時から完ぺきな手空き
13時までにつかまらなかったら帰るよ

592 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 12:01:28
>>591 制作が来なくても携帯とかに連絡してやる必要はないゾ
ただ、"来たんだぞ" と張り紙だけ机に貼っておいてやれ

593 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 13:09:53
>>591
盆・正月・GWではよくある事だ。
そして待ち続けてもういい加減帰ろうとドアに向かった時に来たりするんだよなこれが。

594 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 13:12:39
撮影から仕上げに戻った人いたけど、仕上げの方が楽なようだな
まぁ何が楽なのかはわからないが、長時間待たされたりがなさそうなことか?
撮影だと半日で終わる仕事を、少しずつ延々持ってこられてすっげぇ残業させられて
オレはウンザリすることが多い。
仕事無いんだし、もう帰りてーなぁぁぁ

595 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 13:17:16
この業界、体力とか能力はさておき精神力のほうが必要だと思う毎日

596 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 16:44:07
会社の中で5人くらい精神病んじゃってる人がいる
飲み会の席でメンヘラぶっちゃけ大会みたいになってて俺はどうしたらいいのか分からなかった
ほんとに精神力って大事だと思う

597 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 19:24:49
5年目で給料18万なんだがこんなもん?
昇進も昇給も無いし撮影監督になれても名前だけのようだし給料固定だし
どうやってヤル気出せば良い?
後輩と同じ給料だと思うと働く気にもなれない。
転職した方がいいのだろうか。再就職先が見つかるか不安・・・
最終学歴が代アニなのが俺の人生の汚点。まぁ、学校と認められてなかったけどな

598 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 20:13:56
1年目の俺と同じだw

599 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 20:17:26
賃金センサス(賃金構造基本統計調査)による「平均年収」

中卒  ¥4,873,800
高卒  ¥5,204,400
専門卒 ¥5,009,500
大卒  ¥6,774,400

600 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 20:48:31
>>598
1年目の終わりぐらいから18万ではあった。
だがそれから全く上がらず。どんだけ働いても上がらず。今後上がるのかも不明
せめてボーナスでもあればまだマシだけどそれも無し
さらに事務が土日祝日休みで夜勤無しで、定時前に帰って行くからさらにやる気無くすし
ムカついてくる。

601 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 20:53:17
ヒント:転職

602 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 22:28:30
俺だったら今更普通の仕事は出来ないだろうな…

603 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 23:05:42
>>600
30歳前ならまだ何とかなるぞ。
大した仕事はないがアニメの撮影よりまし。
30過ぎるともう無理だぞ。

604 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 23:12:44
月18万なら貯金は難しいが生活はできる
まあ、お金が欲しいならアニメを仕事にしない方がいいよね…

605 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 23:43:23
月18万じゃまともな生活はできないよ。
少なくとも結婚はできないな。

606 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 23:58:29
オレはもっと少ないのだが・・・orz

607 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 01:02:45
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa05/images/2-2a.gif

年収372万円が、勝ち、負けの分岐点か。

608 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 01:15:56
>>607
これは知らなかったが 確かにこれを超えた辺りから金銭的に余裕ができて
貯金が増えたことが自覚できた
で、逆に余裕が出来たためか俗に言う「安物買いの銭失い」をしなくなった

609 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 01:23:45
年収400万くらいじゃ恥ずかしくて結婚相手の親に会えないよ。

610 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 01:27:56
労働人口の半分は年収400万円以下な訳だが…

611 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 02:23:09
>>609 それ以前に結婚する相手がいないという現実・・・

612 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 02:48:59
労働者の下半分になんかなりたくないよ〜〜
40才と50才ででさ〜

613 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 10:18:21
仕事あるだけいいだろ

614 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 10:47:32
職業がアニメの撮影じゃ、銀行からお金が借りれないよ。
悲しい。

615 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 16:27:49
みんな辞めてしまえ!w

616 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 18:45:45
撮影も海外にどんどん流れ始めてるからねぇ。

617 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 19:30:23
フィルムの時は日本人の方が職人技を駆使してたけど、デジタルの今は海外の方が職人技を駆使してるもんな。
海外に任せれば、マシンやソフトの投資や償却も気にしなくていいしな。
サーバーがらみの手間も1回か2回分減るし・・・
今度からそうしよう。
撮影監督クラス以外のスタッフは減らすかな。

618 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 20:49:46
ギリギリで大量に入らなければ2,3人いりゃできるしな。
まぁ、俺は糞アニメ作って倒産しかけてる今の会社じゃ30歳までやっても
18万の可能性がありそうだから転職することにしたよ


619 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 21:02:33
撮影会社とか撮影部多すぎなんだよな
今の三分の一くらいでいい

620 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 22:57:12
昔は撮影台が中古で1台1500万とか2000万したから、安易に参入できなかった。
今は50分の1で参入できるから、ノウハウもないのに誰からとやりたがる。
特に作画スタジオが業務拡張と称して参入してきやがる。
海外中心にシフトしたら、そのうちダブダブになるよ。


621 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 22:58:33
>>618
賢明だ!
ほしさともちるみたいに漫画家になりたまえ。
彼は昔、フィルムの撮影マンだったのだ。

622 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 04:52:12
>>585
色調整&BOOK抜きはしてくれるよ
BOOKの切り抜きなんか見ると質は高いと思う

623 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 00:18:53
誰か撮影費の内訳を教えてよ。

624 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 00:30:10
タイムシート打ち込み **円/秒
エフェクト **円/秒
撮影者の苦労 priceless

625 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 00:50:17
スキャン費は?

626 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 23:09:35
撮影監督だと給料ってどのくらいなの?

627 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 23:13:26
撮影監督名義の手当てははっきりいってすずめの涙だった希ガス

628 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 00:56:52
撮監によるだろ。フリーランスの撮監は結構貰ってるみたいだけど、金額はよくわからん。
うちの場合は撮監料は賞与に反映。勿論、雀の涙程度だが、まとまってくるので嬉しい。

629 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 01:06:03
フリーの撮影監督っているのか。
やっぱ機材とか自前でそろえるのかな?
あと、新人の撮影ってスタートはいくらくらいなんだろう?
学校じゃこの辺がさっぱり分からない・・・。

630 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 01:13:59
13〜15万くらじゃねぇかな
ド新人の撮影は。

つか、撮影は最初から動画みたいなクソ安さじゃないけど、
そのあと全然給料上がらないのが辛いところ

631 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 01:22:25
仕事が来ない日は待ちぼうけになるから
会社にいる時間の割りに給料も安かったりするよね。時給換算すると・・・・(;´Д`)

632 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 01:37:52
ずっと13〜15万のまま給料上がっていかないってのは本当に辛そうだなぁ・・・。
もしかして撮影監督になっても20万無かったりなのかな?

633 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 01:42:18
>>629
フリーでエフェクト間連を受けて月60万超える人いたけど
スケジュールきつくなるとゴネるし態度が横柄なので周囲の人たちは
嫌っていて、結局撮影監督という立場になることはなかった。
俺は面倒だからわざとやらないんだと本人は言ってたけど、
同じようなポジションを希望して拘束料を求め、とりあえず潤っていた
会社なので一時期支払われていたみたいだが、ここしばらくは仕事の
タイミングが合わないためかかなりきついみたい

技術あっても人付き合いできないと先が怖いよな、と参考になりますた

634 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:07:13
人柄が悪くないと言うだけでなんの取り柄もない凡人使われても困るんですが

635 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:09:14
>>633
勉強になるなぁ。
確かにどんな業種でも人間性は大事だよな。
覚えておこう、ありがとう。

636 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:14:26
>>634
よっぽど酷い奴じゃなければ、DQNよりもまともな人のほうが良い・・・
リテイク出すときにゴネる奴よりも、きちんと言うことは聞いて、コミュニケーションを取りつつ撮れる人のほうが遥かに良いがな

637 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:25:29
>>633
サ○○○ズ系の仕事したときのエフェクトCG屋がそんなんばっかだったよ。しかも腕がいいかっていうと正直微妙だった。

すごい人ってゴネてもその後ちゃんと仕事してくれたりするんだけど、ゴネるとこだけ真似てるからタチ悪いわ。

638 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:37:06
仕事には関係ないけど、見た目を気にしないやつが多いな
ファッションはどうでもいいけど、洗濯だけはしようぜ
1シーズン同じ服着てそうな人とかいるし

639 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:50:00
もちろん洗濯もして欲しいけどさぁ、それ以前に風呂入れよ!!って奴もいるからな。
髪とかベッタリで洗ったのいつだよって感じだよ。
これから暑くなる季節だし、夏場にすっぱい臭いさせて会社来るのだけはやめて欲しいよ。

640 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 03:47:37
制作も酷いのがいたなあ
そいつが来ると全身臭いししゃべるとなお酷い

641 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 03:58:50
撮影は室内作業だから夏場も空調効いてる。制作は外回る分レベルが桁違いだよ。

642 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 05:03:31
夜版の作業お疲れ様です。
またデータ遅れますが納期あわせよろしくお願いします。

643 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 06:21:34
俺が見てる限りでは、痩せてて身なりをキチンとしてる制作ほど仕事できてるような気がする
つーか、制作は2〜3分で済むが同じ会社のやつだと1日中後ろで雑巾臭させられて
ゲロ吐きそうになるぜ・・・
あと俺の勝手な想像だがアニメーターが1番汚くて、仕上げが1番綺麗にしてそうだ。

644 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 14:31:56
会社に寝泊まりしてるようなやつはみんな臭い

645 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 16:54:13
会社の近くに銭湯がある所って銭湯行ったりする?

646 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 17:23:08
普通に行ってる人も多いけど銭湯慣れしてない人は行きにくいみたいね

647 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 19:01:07
俺も銭湯慣れしてないから行き難いな。
つーか、誰が入ったか分からない湯船に浸かるってのがどうも・・・。
いや、情緒の無い考えだってのは自分でも分かるんだが、どうしてもダメなんだよなぁ・・・。

648 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 20:37:47
そりゃ他人のキンタマやら肛門が浸かった湯だからな
皮膚病持ったやつがいるかもしれないし湯船で小便するやつもいるだろう
気にしたら負け

649 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 21:35:06
いや、そんなん勝ち負けじゃないだろw

650 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 21:42:51
でも銭湯や温泉が苦手な人は損することも多いだろうに・・・銭湯は銭湯でしか味わえない安らぎがあるんだぜ

学生時代の修学旅行とかの風呂はみんな大騒ぎだったから好きじゃなかったけどね。遊ぶなよ

651 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 23:15:35
銭湯は苦手だけど、旅行先の露天風呂とかは大丈夫な俺。
特に早朝の露天風呂はいいな。
そんなわけで俺はスタジオに泊まる時は風呂なしだ・・・。
まあ撮影はそう汗をかく仕事でもないから一晩くらい問題ないけどな。

652 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 23:32:09
なんか銭湯談議で盛り上がってるなw

653 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 23:35:14
なんか駆け出しの貧乏芸人と話が一緒だ。

654 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 23:48:31
>>653
似てるかもなw

655 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 00:09:44
問題は一生駆け出しってことだな

656 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 00:31:56
一生銭湯か
まあそれもよかろう

657 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 01:10:16
よかねーよ・・・・゚・(ノд`)・゚・

658 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 01:35:47
>>650
>・・・銭湯は銭湯でしか味わえない安らぎがあるんだぜ

まあな、それは確かに分かるんだけどな。
広い湯船や人との人情とか、風呂上りのフルーツ牛乳とかさ。(やっぱ手は腰にがデフォ?)
分かるんだよ、分かるんだけど…ダメなんだよなあ…。
子供の頃は何度か行った事あったのに、いつから苦手になったのかな?

659 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 16:52:26
>>628
>うちの場合は撮監料は賞与に反映。

賞与があるのかよ、羨ましいよ。
俺んとこ無いからなぁ・・・。

660 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 18:51:32
銭湯は好きだけど料金が高杉

661 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 20:26:06
誰が入ったか分からない湯船に入れないってってお前
周りから見たらお前が一番汚いだろ

662 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 20:45:04
>誰が入ったか分からない湯船に入れないってってお前
おいおい、おまいは自宅で入るって発想は無いの?
泊まりでも自宅が近いやつは普通に自宅の風呂に入りに一時帰宅するぞ?

663 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 21:22:53
おまえこそ自宅が地方にあるって発想はないのかよ
風呂付き物件に住んでないやつもいるだろう

664 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 21:31:51
何をムキになっとるのかね?

665 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 21:36:40
チ○ポがムキっとなったんでつい

666 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 21:41:26
そうか、それなら仕方がない

667 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 21:50:49
オレも自宅がチャリで10分くらいだから入りに帰るクチだ。
浴びるのはシャワーだけだが、節約にもなるしな。
大衆浴場で他人の小便や大腸菌まみれになるくらいならオレは入らない方がマシって感じ。
綺麗になった気がしないよ。
そうは言っても泊まり一晩くらいじゃ風呂だけのためには帰らないけどな。

668 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 22:11:06
>>662
頭悪い反応だな

669 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 22:15:36
いえいえ、貴方ほどでは・・・

670 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 22:41:33
風呂入る、帰る帰らないは自由だが
おまえら銭湯バカにしすぎ、銭湯に謝れ!

671 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 22:43:04
つか、銭湯は高い

どこの人だったか忘れたけど、
スタジオ近くのスポーツクラブの早朝
会員になった方が朝7〜9時まで
月4千円でジャクジー使い放題だから、
そっちの方が安いって言ってた

672 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 22:51:27
なんか泣けてくる貧乏話だ。
撮影マンって可哀想。

673 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 23:15:45
>>663
風呂なんて自宅で入れる奴は自宅で、銭湯が好きな奴は銭湯で入ればいいってだけの事だ。
風呂付き物件に住んでないやつ?
知らんがな、そりゃそっちの都合で風呂付きのこっちには関係ない事だ。

674 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 23:17:59
涙〜のび〜んぼ〜〜〜う♪

675 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 23:32:48
>>662
一番銭湯に入るの嫌がられそうなやつが
他人の入る風呂は汚いとかいうのが可笑しいって話なんだが分かるか?
そういう近視眼的なところがいかにも使えないやつっぽいわ

676 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:04:14
銭湯でも自宅でもいいから・・・・・



・・・・・会社の流し台で湯浴みしたり洗髪するのやめてくれ・・・・・
沸かしている途中で止めた湯沸しポットのお湯をそれに使うのもな・・・・

頼むから・・・

677 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:08:08
もう伝説の勇者だな

678 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:21:17
>>675
だ・か・ら、嫌がられるとか嫌がられないとかそういう事じゃなくてさ、
俺は自宅に風呂あるからそっち使うんだってばw
おまいの大好きな銭湯の汚い湯船なんか俺は使わないから安心しろって。
おまいは好きなだけイモ洗い湯船でリラックスしてくれ。
銭湯しか風呂入る手段ない奴が何噛み付いてきてるんだろう?って話なんだが分かるか?w

679 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:25:47
おまえの話が全然噛んでないことだけはよくわかる

680 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:26:41
進行時代は回収の合間に早稲田通り沿いの
コインシャワーによく世話になった

681 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:32:09
>>679
当たり前だ、こんなどーでもいい話題で噛み合えってのが無理な話だっつのw
つーか何で銭湯話がここまで広がってるんだよ。

682 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:35:28
>>678
嫌がられるとか嫌がられないの話をしてるのに
そうでない話で返してるお前の頭の悪さといったらもう

683 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:38:25
俺は武蔵小杉のコインシャワーよく使ってたよ。

684 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:55:08
>>682
そうか?オレには普通にあんたの方が空回りしてるように見えるんだが…。
何でそんなに必死なんだ?

685 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:57:59
今、銭湯って400円か

>>671 みたいなことも考えたくはなるよな


686 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 01:01:49
>>676
何かお茶に嫌な隠し味入ってそうだな・・・

687 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 01:05:46
銭湯で盛り上がりすぎだww

688 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 01:08:21
それだけ銭湯好きが多いってことだろうな。

689 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 01:09:57
風呂に入るのが無理でも、タオルをお湯に浸して体を拭いて
下着のシャツを代えるだけでも結構違ってくるのだが

690 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 01:18:42
男の場合30歳超えると体より頭の臭いの方を気にした方がいいらしいよ。

691 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 01:19:08
>>684
だからよ
どこの風呂に入る入らないの問いかけじゃなくて
人一倍汚い奴が人一倍潔癖なのは奇妙だって嫌味なんだよ
なんで俺へのレスなのにお前が話のテーマ決めてんだアホタレ

692 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 02:08:20
>>691
あぁ〜なるほど、そういう思い込みしてたのね。
あのな、俺は毎日風呂入ってるし、今その風呂から上がってきたところだよ。
そりゃ忙しくて徹夜の時は一晩入らない事もあるけど、帰宅したら入るしね。
ほんで?何かそれに問題が?
つーかお前も食い下がるなぁ、相手する俺も俺だがw

そもそもさぁ・・・、銭湯が嫌いで行かないって書いただけで、
こいつは風呂に入ってない不潔な奴!って決め付けるお前のその発想はさ、
お前がこれまで銭湯しか入った事がないからそういう判断になるんだろ?
そうじゃないとしてもさ、銭湯に行かなくても風呂に入れる人は普通に大勢いるんだからさ、
勝手にお前と同じ境遇として考えないでくれるかな?頼むよホント。
お前は銭湯が好きなんだろ?だったら銭湯行けばいいじゃん。
俺は風呂は好きだが銭湯が嫌いなだけなの、分かった?

693 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 02:13:46
とりあえず、オマエが話の流れを全く読めてないことはわかった

694 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 02:23:11
撮影脳だな

695 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 02:23:21
>>671
そのてがあったか!オレもそうしようかな。

696 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 02:33:40
銭湯の話でここまで盛り上がるとはw

697 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 02:36:13
おお!!盛り上がってますな、撮影以外の話だがw
まあとりあえず銭湯好きの撮影が俺だけじゃないのは分かったから良し!
しかし年々銭湯は消えてるよな、寂しい限りだ。

698 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 02:39:51
阿佐ヶ谷の銭湯がどんどん潰れてマンションに…

699 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 02:45:59
撮影脳ってどんな脳だよw


700 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 03:09:31
>>691
ウゼェ・・・

701 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 07:57:57
いえいえ貴方ほどでは・・・

702 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 09:26:25
一連の流れ読むと結局>>691のひがみだったと感じるのは気のせいでつか?

703 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 10:22:01
何度指摘されても
結局最後まで話の流れを理解できなかった>>692だっただろ

704 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 10:38:41
自分の話しかしてないんだよな
興味ないっつのw

705 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 11:06:56
>>691 >>703 >>704
自演乙www
そんなに銭湯の話ししたけりゃ自分でスレ作ってそっち行ってね

706 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 11:14:13
銭湯話はもういいよ、いい加減空気読め

707 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 11:19:04
無駄な伸びだなおい

708 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 13:00:00
それだけ臭うヤツに悩んでる者が多いということだ

709 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 15:56:38
>>699
電車にのっていて反対のホームに入ってくる電車をみて
自分が乗っている電車とホームと反対方向に動く電車の引き速度とか加速を
ふと考えてしまう脳のこと?

710 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 15:59:22
徹夜明けでよく行くよ>銭湯
2時間くらいいるのはザラ

711 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 16:49:41
>>709
ゆっくり加速したとき、「ゲッこれは遅いリテイク来るかも」と思ってしまう

712 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:25:55
スムーズに止まらずにガクガクッと止まると
「この動きをガタじゃないように見せるには・・・やっぱ音がつかないと駄目かな」
とか

713 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:20:12
金払って自分が作ったんじゃない映画観に行ってるのに、気付いたら
「今のカットだけ紗が抜けてたな」「透過光の色違うじゃん」
ってリテークチェックしてるとか

714 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:22:54
初見でわかっちゃうようなリテークが残ってる映画ってなんかダメダメだな
T光の色が違うのとかはよくよく考えると演出だったりして

715 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:26:53
仮色が残ってるアニメなんて大嫌いだ

716 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:28:55
おまいらすっかり撮影脳だな。
でもそういうのってアニメーターもそうらしいね。
映画やTVのアニメ見ていてついチェック入れるらしいし、職業病みたいなものだな。

717 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:40:31
そういう目を持てるようになった嬉しさもある反面、
単純に作品を見て楽しむって事もちょっと減ったと感じてしまう瞬間だよな

718 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:43:30
この引き速度確実に遅い!
でもシートにこの速度で書いてあるしな・・・

オレのせいじゃねーーーー!

そしてリテイクとして戻ってくる。;;

719 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 01:27:10
この職業に就いてからアニメ見なくなった
自分の関わってる作品すら見てない。バラエティ番組の方が見たいしな


720 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 20:18:16
同じだ…バラエティ楽しいよなw
前はよくオールラッシュとか初号試写にも行ったけど
今はスタジオから出ること自体ほとんどない

721 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 01:33:10
 仕事を始めて、好きだった筈のアニメを見なくなった代わりに、
劇とか音楽とか、その場限りで人が表現するものを見るのが面白くなってきた。

722 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 01:44:51
アニメ漬けよりずっと健全だろ

723 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 02:12:22
普通に皆そんな感じだし別に珍しい事じゃない。
逆にアニメばっかの奴の方が少ないし。

724 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 21:48:56
それでもO・Aチェックくらいは録画でもいいからしとけ。
成長できなくなるぞ。

725 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 00:01:12
別に必要ないだろ
今はその場ですぐ見れるんだし

726 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 23:48:28
横からスマンが

>>724のOAチェックってのは
「自分が携わった以外の作品」って意味なのでは?

727 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 00:15:57
「自分が携わった以外の作品」の面白いエフェクトの
再現実験とかはたまにやるけど、内容は見てないなぁ…


728 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 22:20:35
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  明日もまた、一日中線撮素材をスキャンする仕事が始まるお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




729 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 23:58:35
雲雀は何で貼り付けをしないんだ?バカ集団なの?

730 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 00:10:00
貼り付けって何ですか

731 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 22:37:32
3DCGをテクスチャマッピングしないってこと?

732 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 23:30:22
↑ バカ丸出し

733 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 23:59:15
レイヤーの統合のことかな?
自分は演出なんだけどマジ撮影用語わかりません

734 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 00:22:13
貼り付けっていきなりいわれても・・・

同じ素材を増殖させて群集なんかを作ることか?

735 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 01:09:19
あれだろ仕上げに貼り付けさせてるってやつだろ


736 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 01:15:56
撮影スレでの「貼り付け」ってのは、
おそらく
一枚画の素材を、動画の該当する箇所に動きに合わせながら
貼り込んでいく作業の事ではないかと思われ。

雑誌の表紙、新聞紙の記事、カードの絵・・・等の
「作画でイチイチ描いてらんねぇから一枚絵で後はヨロシク!」
って貼り付け作業を、仕上げで貼るのか、撮影で貼るのかで、
色々とゴタゴタするのがたまにある。


737 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 01:29:10
丸めてテクスチャ貼りとか言ってる気がする・・

738 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 03:13:27
ウチでは 貼り込みなんて言いますね
昨年の作品ですが ホスト部の着物の貼り込みは
よくやってあった印象がありますね

739 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 03:43:55
ウチでも張り込みって言うな。


740 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 04:34:10
>>739
ボス、今度は誰の部屋を張り込みすればいいんですか?

はさておき、ドアのテクスチャで10枚くらいとかならまだしも、
動画枚数うん十枚に貼り込みとか、形状がうねってるものに貼り込みとか、
何時間かかるんじゃうがー、っていうのは撮影としてOK出してます?

741 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 11:16:57
雲雀は仕上げがひどいというのはよく聞くが
仕上部の自作自演?まあ、そうじゃないにしても
おそらくMLMの張り込みのことだろうがあれって
厳密には雲雀の撮影部の撮影じゃないって知り合い
の制作に聞いたことがあるんだがちがうの?

742 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 11:41:17
昔からこのスレ、モノ知らない仕上げが一匹居ついてるんだよな。

743 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 14:30:29
撮影追い込み時にウン十枚とかだと、もう時間的にムリって場合がある。
仕上げ・撮影のどちらがやるにせよ、その手のカットは最優先で入れて欲しい。

張り込みを撮影でやる利点はテクスチャがリテイクになった時に、差し替えが
(やり方によっては)簡単って事くらいかな。

でも、あまりにもあまりな量の時は「張り込み料金くれ」って思うぞ。
雑誌の表紙とか新聞の記事とか「撮影さんそれっぽく作って」って時も…。

744 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 15:18:35
R○Dの紙に書かれた文字は全部撮影で張り込みって聞いた時は
なんだその拷問と思ったな

745 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 21:43:10
>>741
雲雀は今、撮影部が二つある。

746 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 22:07:00
えんえんと素材を切り出し続けて疲れるんだが。時々番号間違えるし

747 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 23:08:56
線撮の日々に疲れました。
やり甲斐も感じられないしもう業界から足を洗おうかな…
と思ってるんだけど、耐えてればそのうち良いことあるのかな??


748 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 23:21:30
辞めるなら早くしろ。でなければ帰れ!

749 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 23:41:23
セルの時代の線取りと比べたらどれだけ楽か知らないんだろ

750 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 00:55:13
セル時代 16mmFIX台+人間一人で1日100cutぐらい可能

デジタル時代 スキャン2名+塗りとシート付け行う人延べで4名で100cutぐらい

ただしデジタル時代になったら設備投資にかかる費用が大幅に減ったので自社作業が可能となる


どちらが楽だと思うかい?

751 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 01:30:27
>>セル時代 16mmFIX台+人間一人で1日100cutぐらい可能

アシスタントいるべさ・・・

752 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 08:44:59
線撮ならアシスタントなくても100いけただろ。 まあ、勢いにのって尺オーバーしてしまうのは、無視してたけど。

753 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 09:08:15
線撮ならカメラの方が楽じゃないかな…
楽と言うか、どんどんこなせたのは確かだと思うけど

754 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 15:12:52
>>753
あの頃は制作も演出も「線撮お願いしちゃってすみません」という感じだったし、お互いちょっとした気遣いがあったような気がするんだよね。
今は線撮当たり前、クチパク入れてないのはリテイクとか、イチイチ注文がうるさい。

755 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 16:51:51
さすがに線撮でRは出さんわw

756 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 21:30:05
まあ、注文は前からあったけどね
本撮は35だが、タイミング撮りは16でとか
動撮をマシンおこさずに「バックライト」で撮れとか・・・
あとは原動画のコピーにタップ穴も開けないまま入れてくるのがウンザリだった

757 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 23:08:28
そういえば使用済みの空セルを回収していって線撮素材を作ってくる制作がいた

758 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 23:48:39
だってセル画1枚50円するんだぜ
線取りで1000枚とか使ったら、正直やってられない。
何回もベンジンで綺麗に消しては再利用、最終的にはタップ穴の補強用とか
大判セルの下駄タップとして使ってた。

>>754
セルの頃は線取りとか本当に少なかったな。
ほとんどカッティングに色付いてたし、今みたいにカッティングは線取り当たり前とか
何でこんなことになってるんだろ。

デジタルで効率よくなってるのに、セルの頃の方がスケジュール的に今思えば
全然余裕あった。


いまV編直前でやっとオールになったりとか多すぎ。

759 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 13:30:46
>セルの頃は線取りとか本当に少なかった

ウソぉ…wどちらの現場ですか??
自分は10年カメラ回したけどカッティングで色付きどころか
ダビング差し替えでさえ原画が当然だったよ
大手含め数十のスタジオとお付き合いしたがスケジュール余裕なんて聞いたことない
強いて言えば海外向けの作品は比較的よく上がってたが(当然か…)

760 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 15:35:36
同感
余裕なのもごく稀にあったが大半は綱渡り
常にケツカッチンで追われていた印象しかない
昔は良かったというイメージはない。全然ない

761 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 01:09:10
作監あがりを動仕で海外に送る昨今
あがりはネットで送ってもらって撮影はプリントアウトしたシートのダミー

セルの頃は動画は国内の会社や個人でこなしてそれから仕上げに
撮影も当然背景とセルの両方がないと撮影不可能
OLの相手もないと撮影できなかった
合作なんてオカモチに4,5カットしか入らずでエレベーターのない撮影のビル
の階段に泣きたくなった
海外に出すようになっても100kg超える荷物を成田から進行車で回収

今考えてもよく出来てたよなあの頃・・・
デジタルになって余計な仕事も増えたが、楽になった面もある。
つまりトータルではそれほど制作の仕事は増えていないと思うのだが・・・・

それなのに残りのカット数すら把握できん制作がなぜこんなにいるんじゃぁぁ




762 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 01:21:17
あーどこの制作もカット数の把握してないのかうちの会社だけかと思ったよ・・・・・
数字なんてちゃんとカット表なり、伝票つけていれば判ると思うんだけどな。

セルの頃に比べたら制作のやるべき仕事なんてかなり楽になってるだろ
撮影に納品する前に、演出さんの横でBGとセル画を用意して
ガン箱に詰め込んで撮影会社に往復もしなくていいし。


763 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 01:37:39
たしかに状況管理出来てない制作増えたね。
このBG入ってますか?とか
このセル入ってますか?とか



764 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 01:43:06
残りの未撮数を聞いたら
編集に "入ってないカット教えてください"と聞く制作がいた
なにヲ考えているんだお前はとツッこんだら
その方が無駄がないですからと真顔で答えやがりますた


○| ̄|_

脱力しました

765 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 10:23:45
どー考えてもデジタルの線撮の方が面倒なのですが・・・
フィルムの頃は素材を進行さんが作ってくれて、すぐに撮れたけど、
デジタルに移行してからは、コピーしたのをポンと渡されて
はいよろしく
これ撮影できるように素材加工うちらでするんかい・・・
な気が・・・

766 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 10:49:46
アニメ制作デジタル化の中でも撮影と仕上げはある意味“革命的”に変わった部署
しくみが変われば仕事の内容も変化するもの
気持ちは分からなくはないがいつまでも昔と比べても仕方ない

767 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 04:39:15
まだフィルム時代の"遺物"が残っているのですね。
どう考えてもデジタルのほうが楽なのに。

768 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 08:01:15
本撮は楽になったねー

769 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 09:59:27
透過光がポチっとなで出来るようになったのは大きい

770 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 13:02:41
そりゃ楽だよ、圧倒的にね
ただ、1日モニターとにらめっこだから違う疲れ方はする

771 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:56:32
撮影でボーナスでるとこってあるかい?

772 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 16:35:53
あるよ

773 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 18:30:59
スズメの涙だけどな

774 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 19:37:30
スズメすら出ないよ

775 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 20:10:42
一日中線撮素材切り抜いてると、肩こりは当然としてマウス操作で指がめちゃくちゃ痛くなる

776 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 20:16:23
やっぱマウスはMSの昔の奴とかこだわり持ってる人とかいるんだろうか

777 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 21:13:28
そこでうわさの「足マウス」

778 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 21:28:48
念力だか念動マウスってのもあったな

779 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 23:06:47
多ボタン買うんだけど使い慣れる前に我慢できずに古いのに戻ったり

780 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 00:03:40
土曜日深夜34時が楽しみだ。

781 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 00:14:15
未だに3ボタンマウスの奴が信じられん
俺は家からお気に入りのけっこう値段したマウスを持参してるぜ

782 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 11:27:15
3Dスクロールはデフォ

783 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 13:56:11
アニメーターが鉛筆や筆記用具を常に持ってるように、
仕上げや撮影はマウスやペンタブと一日中お付き合いしなければならないから
しっかりしたものを選ぶのが良いぜ

784 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:54:25
ロジはハードは良いけどドライバが駄目だしMSは逆だし

785 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 16:18:40
そーか?MSのマウスは日本人向けで持ったら放せないような良い形だと思うが
あ、でもMSはホイールがウンコのマウスがあったな、ありゃダメだ

786 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 20:47:42
ショートカットで指痛くなってきたので撮監の人が使っていた
東プレのキーボードを自費で買った
ttp://www.vshopu.com/TP_realforce106/index.html
値段は高かったけど指の痛みはなくなった

しかしもう他のキーボ−ド使えない体にされましたヨ


787 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 23:59:27
撮影部屋行くと机にPCがあって、まぁ普通?なんだけど、作画部屋行くと木の机に鉛筆握って作業、鉛筆削りの音が聞こえてきて昭和初期ってか時間が止まってるんじゃないかと思った

788 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 00:11:13
撮影だってほんの十年前は子汚い暗室でカメラの音が鳴り響き
何十年も一切変わらないような光景が広がってたじゃねーか

789 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 00:16:10
作画部屋にもけっこうPCおいてありますけど・・・

790 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 01:44:50
>>787
それはディズニーでも同じですよ
アナログの伝統的技術の上に先端テクニックが加わってるのです
作画の人に「あなたたちのおかげです」と手を合わせて拝みなさい

791 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 01:53:10
作画の人に「あなたたちのせいです」と言いたくなるような事も多いけどね

792 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 01:58:13
まあねw

793 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 22:18:55
撮影の世界に入ることになりますた。
直接仕事するわけじゃないけど、先輩のスレ住人様たち、
今後ともよろしくお願いします。

とりあえずコンテ撮を完璧にこなすことが目標です。



794 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 23:51:53
コンテ撮じゃ・・・

795 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 00:06:56
コンテ撮じゃ・・・

796 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 00:27:56
はっはっはっ
目標がでっかいのはいいことだっ

797 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 00:44:36
次はL/O撮だな
道は険しいぞ

798 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 00:55:24
でかすぎだろ・・・・常識的に考えて
敵は放送日(納品日)か

799 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 01:52:21
今年も給料上がらなかった。やはり会社変えで上げるしかないのか。

800 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 17:58:43
>>786
普段どんだけ気合入れてショートカット叩いてんだw

801 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 19:54:35
Ctrlキーを押さえる小指が痛くなったのヨ

802 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 20:02:51
L/O撮って最近ほとんどねえな。
どこも最初から諦めてコンテ撮か、
多少余裕があるならCTしやすいようにラフ原撮にしとる。

803 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 21:07:09
シートの入力、みんなは何を使ってる?

804 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 21:50:33
テンキーやマウスですが。

805 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 22:11:23
パソコンを使ってます。

806 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 22:11:58
>>804
いけずぅぅぅぅぅ

エクセルかレタスかJava系のアプリかじゃないのかと。

807 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 23:35:59
タイムリマップなんて面倒くせぇの使ってられるか!
とだけ言っておこう

808 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 03:08:32
STS

809 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 14:45:29
撮影になるにはどういうルートたどりますか?


810 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 16:17:25
面接受けて「明日から来て下さい」と言われればOK

811 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 22:29:41
俺は無理矢理押しかけた。
「ここで働くことにしたんでよろしく」ぐらいのノリで。

812 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 23:17:06
撮影ってのは楽しいのか?

813 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 23:23:14
ぶっちゃけ他の工程以上に単純作業多いよね

814 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 23:32:41
>>813
んなことなくね? 撮影がアプローチ出来ることはメチャクチャ沢山あるだろ。

背景、作画、仕上げ、全てのセクションの上がりを生で見られるので撮影は楽しい。
線撮も気分転換程度なら楽しい。

815 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 23:35:25
まあ確かに、バラバラだった絵が完成に近づいてくるのを一番体感できる仕事でもあるとは思うが
止め口パクの線撮ばっか数日続けるとどこかお花畑に居る気がしてくる。このカットって昨日もやらなかったっけ・・・あれ?みたいな

816 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 00:20:44
>>815 このカットって昨日もやらなかったっけ・・・あれ?

進行に言ってやったほうがいいゾ

「入れたかどうか怪しいので念のためもう一回入れたんですが、大丈夫でしたか
じゃ撮影しておかなくていいです」


これを毎回笑顔でのたまう奴がいた・・・


最悪なことに同じ社内で複数も・・・


さらに酷いことはそれを指示していたのはデスクだったというオチまでつきやがった


817 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 01:06:41
>>811
ちょw
マジですか!?
釣り?(´・ω・`)

818 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 02:44:08
>>815 このカットって昨日もやらなかったっけ・・・あれ?

ラフ原→ラフ原リテーク→原撮→原撮リテーク…

リテーク理由…少しでもきれいな絵にしておきたいから、だって。
素材作成時の紙代もバカにならないんですがね。

819 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 02:54:58
そういうリテークでも文句言わずにやるもの?

820 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 09:50:37
文句は言うけどやるw

821 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 11:04:20
プロだなw

822 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 18:00:08
>リテーク理由…少しでもきれいな絵にしておきたいから
原撮がきれいになって
何か意味あるのかと言いたい


823 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 18:17:49
>>822
厳しい(というか本来は本撮であるべきなので
当然の要求ではあるのだけれども…)音響さんも
いるんですよ。こんなので音つけられるかって突っ返されてるのも
みたことあるし。

824 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 20:04:32
>>822
DVDの映像特典に付けるとか・・・
つか偶に付いてるのあるけど、あれはそれ様に撮り直したんだよな

825 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 20:40:14
SEのテロップでいいじゃん

826 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 20:47:55
撮影的には>>822の意見になるが、
>>823の言うこともわかる。

したがって、ぶつくさと文句を言いながらも制作さんの顔をたてて撮る。

827 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 20:51:12
編集の俺が来ました。

>>少しでもきれいな絵にしておきたいから

止めカットの線撮が3バージョン届いたので
「何の動きもない止めカットやBGオンリーをいちいち撮影しても
動かないものに音はつかないんだから意味ないだろう」

って制作に文句言ったら

「面倒だからあがってきたものは右から左に撮影に入れるほうが楽なんです」
だって。

※アフレコ前なら別。キャラの表情によって声優は演技するわけだから
 少しでもきれいな絵にしておくことは当たり前。

828 :811:2007/05/25(金) 20:54:18
>>817
マジです。

829 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 21:21:44
フィルム時代は数倍汚い素材で
ダビングもアフレコもやってたんだから
出来る出来ないで言えば間違いなく「出来る」

830 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 21:37:22
こんなので原撮できるかって突き返せばいい

831 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 22:09:43
>>824
そりゃそうだろ・・・つか制作時のラインテストなんてどこいっちゃったかわかんないこともあるし
同じカットなのに線撮が5~6個あったりするし

832 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 23:11:57
>>827
「面倒だからあがってきたものは右から左に撮影に入れるほうが楽なんです」

滅茶苦茶同じようなケースがありそうで笑えんなコリャ

833 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 23:32:42
>>「面倒だからあがってきたものは右から左に撮影に入れるほうが楽なんです」

名言だなw

834 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 23:35:18
「面倒だからあがってきたものは右から左に撮影に入れるほうが楽なんです」

BG ONLYのLOをCT、アフレコ前、DBと三回撮ったことあるよw
当然、まったく同じもの。
その作品は線撮料が別だったから撮ったけどねw

835 :名無しさん名無しさん:2007/05/26(土) 01:49:54
線撮料、秒単位とかなら喜んで撮るんだけどなーw

836 :名無しさん名無しさん:2007/05/26(土) 01:53:30
>>834
うちはBG ONLYをコンテ撮、アフレコ前ラフ原、DB前に原撮とタイミング、MIX前に本撮で5回撮ったことが…よくあることかな?

837 :名無しさん名無しさん:2007/05/26(土) 02:24:36
嫌がらせだなw

838 :名無しさん名無しさん:2007/05/27(日) 02:41:39
BGONLYのタイミング撮ってあんの?

839 :名無しさん名無しさん:2007/05/27(日) 03:26:54
パンとかカメラワークあるやつとかじゃないの

840 :名無しさん名無しさん:2007/05/27(日) 18:55:27
演出チェックで修正指示があっても「形になってる」絵が欲しい、とか。
よく試写会用で撮ったりしますよ。

841 :名無しさん名無しさん:2007/05/27(日) 23:33:37
アフレコで役者がこれを見て演技すると考えると、線撮りでも少しでも見栄えの良いものにしてあげたいと思うことはあるね。最終回のときとか。

842 :名無しさん名無しさん:2007/05/28(月) 01:43:43
もうアニメ作るの辞めたら。

843 :名無しさん名無しさん:2007/05/28(月) 04:53:31
>>791
うまいなw
すみません(-人-;)

844 :名無しさん名無しさん:2007/06/01(金) 23:44:04
レタスでやってるんだけど、口パクが3コマだけじゃなくて
1.2.3コマ混じってるやつの入力の楽な方法無いかな?
こういう口パク書くやつって、口見えないようなカットまで
口パクの指示入れてくるから、原撮ですんげぇイラついてしまうんだよ

845 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 01:51:56
>>844
自分は1,1,3,3,3,2,2,1,3,3,3…て感じで1コマづつ入力してる(、はエンターキー)。
可能な限り速く打って(キー入力に慣れてれば口パク1秒入れるのに10秒前後?)キリのいいトコで手を止めてミスが無いか確認。
効率悪いかもしれないけど、自分の今のスキルではこれが最速でミスもとても少ないです…。

846 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 02:06:19
見えないところはタイムシート無視キタコレ

847 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 06:41:19
>>844
ごめん、俺も昔そんなシート書いてたw
今は1コマは効果も見栄えもしない事がわかったから2コマ3コマしか使ってないので許してね!

848 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 08:36:46
1コマパクはやったことないなぁ…

849 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 09:18:49
OPで歌に合わせてスポッティングしてあるやつがすさまじいことになってたがそれはあきらめていちいち打った

850 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 12:44:18
1コマパクはここぞというところでしか使わないなぁ…

851 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 15:44:27
いつも4枚パクにする原画マンさんがいて
毎度作監後で3枚に減らされてるのが可哀想でした・・・

852 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 20:10:50
たかが一枚減らしてなんになるというのか
三枚口パク以外ないとでも思ってるのかな

853 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 21:02:55
4コマパクは、3コマパクと効果の違いがわかるけど
2コマはイマイチわからん。

気がする。

854 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 00:49:12
編集の俺、参上。

3k口パクが圧倒的に多いし、普通のスピードで喋っているなら
2k口パクだとシート間違いを疑ってしまう。
又はパカっているように見えてしまう。

早送りした音声のような声であれば、わざと1k口パクもありなんじゃないかと。

855 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 10:48:24
>>854
もの知らない仕上げは黙ってろよ

856 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 13:02:40
仕上げなのかよww

857 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 13:10:01
仕上げバカにするな

858 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 14:25:03
>>855>>854をなんで仕上げだと思ったのか?

859 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 16:30:19
別に思ってないかと。
単に仕上げが嫌いなだけだろw

860 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 17:51:26
というか3枚で2コマパクなんて普通やらないよ
部分的に2コマとか、5枚パクとか、中割りありのパクだったらわかるけど

861 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 17:56:20
制作の次に仕上のヤツが憎い
次が美術

862 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 18:40:45
雲雀?

863 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 19:39:26
そりゃ撮影の奴が個人的ないざこざ抜けば編集を憎くなる事は少ないだろ。
せっかく自信のあったカットが編集の裁量でことごとくカットになったとかならともかく


864 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 20:03:23
的外れな事を書くのは「煽りたい盛りの素人」だとは思わんのキミら?
どんなスレでも覗く暇人って居るもんよ

865 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 21:13:07
つか、CT前に本撮終わってることなんて、この数年記憶に無いしな

866 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 21:29:19
田中理恵はアフレコ時に本撮だと逆にタイミングつかめなくて
セリフが遅れるらしい。

867 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 00:44:04
最近の声優は本撮アフレコなんてほとんど経験ないだろうからねー・・・
前に奇跡的にアフレコ前に色ついた時でも
セリフタイミング入れてくれとか言われたな・・・

868 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 01:31:55
もうそうなってくると音響も色が付いてないからやだとか子供みたいなイチャモンつけられないなw

869 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 22:23:52
本撮のOFFセリフなんて、どのタイミングで喋りだせば
いいかなんてわからんだろうなぁ。

870 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 22:30:55
いや、その為にチェックV渡してるんだからさ・・・

871 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 23:57:58
どんだけ声優を甘やかす気なんだよ
撮影の負担増やすなよ、と声優オタに言いたい

872 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 06:04:21
別にOFFなら音響で上げ下げできるから問題ない

873 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 14:57:53
ところで、撮影の皆さんに聞きたいのだが
最近口パク抜けのリテイク(純粋な撮影ミスによる)が非常に多いと思う。
セリフ合成や閉じ口カキコミならともかく、
口の無いキャラとか見て変だなとか思わないの?

874 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 16:12:37
さすがに口が無いRはだしたことないが、
シートミスで原撮シート側にはセリフがあっても、動画側で数字が書かれてなくて
口パク抜けのRはよくあるな、、、スマソ

875 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 16:30:32
そんなこと言ったら、作画だってあからさまにパーツ抜けとかあるじゃん。 人のやる仕事だ。 
ミスはある。 とヘタレ演出が言ってます。

876 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 16:40:51
この業界って未経験者でもいけるのか?

877 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 18:19:43
>>873
またモノ知らない奴が出てきたな
デジタルになってから上がりを直接見れるようになったから
「最近」そういうのは非常に減ったんだよ

878 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 20:40:55
どうかな。
アナログ時代ほどシートとにらめっこしなくなった様な気がするし。
撮影が突貫工事が可能な部署になってケアレスミスは増えたんじゃないかな?

879 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 21:39:56
未経験者OKで募集してるところはいけるだろ
簡単なカットなら3日教えてもらえれば出来るようになると思うし

880 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 22:13:49
演出がレイアウト一枚持ってきて「これ3Dで」とか言ってきた場合どうする?

881 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 22:21:38
指示によるとおもう
歩いてるときの足元とかなら

882 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 22:45:20
3D用素材の作り方を教える。

883 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 22:46:28
>>876
AEを使えれば何とかなる
うちの会社にもAE使えるけどアニメの事何も知らない奴が来たけど
何とかなってる

884 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 23:18:34
>>876
最初は誰もが新人よ!

>>873
また微妙な釣りっぽいのが・・・

885 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 23:42:45
確かにデジタルに弱い演出さん作画さんが出来ることとできないことわかってなくて変な指示出してくるときがあるよね
俺のとこは撮監とか俺とかが演出と話し合って解決してるけど

>>884
だよね。逆にAEとか動画・画像編集ソフトの使い方知ってる人でも
アニメ業界での使い方は特殊な面多いからね

886 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 23:51:43
撮影には年齢制限ってあるの?
未経験の28じゃダメかな?

887 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 00:01:19
かなり厳しいが会社によっては意気込み見せればすんなり入れてくれるとこもあるかも
30超えると入れる入れないじゃなくて社会的に厳しくなってくるから転職する気なら今が最後のチャンスだぜ

888 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 00:31:15
>>886
28歳未経験でも何とかなる可能性もあるが、間違いなく今の仕事より時間も長く不規則になって、
しかも給料下がる事にはなるからその辺の覚悟はいるから熟慮してくれ。
実際30過ぎて将来考えて辞めてく人も多いんだよこれが・・・。
あと、撮影でも多少絵心あると有利だよ。

889 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 00:37:03
本当にイライラする仕事だからそこそこ覚悟必要だよね
システム上前工程が終わらないと作業に入れないから仕事の無い日は
本当になんのために会社に出たのか判らなくなる日もあるし
(しかも嫌味みたいに休憩していいやらだめなのやら微妙な量の仕事がバラバラで来たりする)
アップ日前なんかは悲惨なことになるし

890 :876:2007/06/06(水) 00:59:24
ありがとう、何とか頑張ってみるよ。
AEは使えないけどなーorz


891 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 10:15:28
>>878
お前のところはシート打ちしてレンダしてそのまま納品するのか
プレビューなりでチェックするくらいなことしろよ

892 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 12:57:00
28歳未経験でとなるとかなり難しいしほぼ無理だと思うよマジで・・・。
でもまぁ可能性が全く無いわけじゃないと思うから頑張れ。

893 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 13:35:42
ぶっちゃけると、コネさえあればなんとかなる。無いなら作れ。

894 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 17:40:28
未経験だとそのコネも作れないと思うが・・・
いずれにしても厳しいと思うが頑張ってくれ

895 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 20:33:57
31歳で明日から撮影の世界に入門する俺がきました。

896 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 21:10:20
31歳でか、軽く奇跡だな。
おめでとう、そしてようこそ。

897 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 21:36:06
構ってちゃんなんだから放置しろよ

898 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 22:11:22
>>896
我ながら
「31で新人撮影なんてねーよ」と思っている。

でも撮影をやろうと思う。

死ぬまでアニメに関わっていく覚悟をしたから。


899 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 22:12:30
門は狭いが敷居は低い。

900 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 22:37:14
>>898
スキャンでウンザリしなけりゃいいけどな
撮影なんて1ヶ月もすりゃ1人前になれるよ、要領の良い人に教えてもらえればな

901 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 23:05:17
1ヶ月で1人前になんてなれる訳ねーだろ
おまい普段どんだけ安い仕事やってるんだよ…
線撮オンリーか?

902 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 23:23:24
>>900
モノ知らない仕上げが自分の仕事の感覚で撮影を語るな

903 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 23:43:18
要領の良い人に教えてもらえればって言ってるだろ
特殊なカット以外はできるようになるんじゃね?本人の能力と向上心にもよるが
あとは回りがカットを任せてくれるかだな


904 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 23:50:33
まぁ、イインジャネ?
仕上げなんか三日もやれば一人前だし

905 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 23:55:04
>>902
また他の業種バカにする

906 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 00:19:27
>>903
>特殊なカット以外はできるようになるんじゃね?

そういうのは一人前とは言わない。
特殊なカットでも自分で出来るようになって一人前だ。
そういう事言ってると君の職場で君がどれだけ仕事を温く考えてるか見透かされてしまうぞ。

907 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 00:21:37
確かにその通りだがそうすると誰一人として一人前の居ない会社が出てくるぜwww

908 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 01:02:32
毎回思うのが
なぜ「仕上げ人がきた」みたいな流れになるのか・・・?

撮影と仕上げって仲悪いの?

909 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 01:05:24
でも、正直なところ「お前は一人前か?」と問われても困るけどな

ソフトはどんどんバージョンアップするわ、他所の会社は目新しいこと始めるわで
自分がどのへんの位置にいるかなんて結局わからんし。
確実なのは研究を怠っていると置いていかれるということだけだ。
別にこの仕事に限ったことではないが

910 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 01:30:25
>>909
>確実なのは研究を怠っていると置いていかれるということだけだ。

お前さんみたいにそういう向上心持っていれば大丈夫だよ。
そんな考えさえ忘れてダラダラと惰性でやってるベテランだって本当に多いからな・・・。

911 :876:2007/06/07(木) 01:47:50
>>895
同じく未経験だが最近撮影の世界に入った。
なんかもう訳わかんないが頑張るよ。先輩方よろしく。

912 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 02:05:04
>>908
撮影と仕上げって言うより、この業界は慢性的に時間に追われてるから、
どの部署も「仕事早くしろ」だの「リテイクはあっちのせい」だの「無茶押し付けやがって」だの、
色々とお互いに非難しあってる事が多いよ。
険悪とまでは行かないけどね。

913 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 02:11:27
アップ直前にチーフ同士が殴りあい始めて笑ったことがあるぜ
みんな疲れてるから隣の席の人は黙々と作業してて、居合わせたデスクさんがオロオロしてんのwwwシュールな光景だったなww
作品の特定は無しで

914 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 02:40:58
ムカついたときは制作に当たる→みんな幸せ

915 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 08:28:10
>>914
どうしても制作に当たる時はあるよなw
そいつに言ってもどうしようもないとわかっていても、ついつい当たる。

可哀相だとは思っても、まぁ捌け口になるのも制作の仕事のうちか?

916 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 09:23:33
この業界で1ヶ月で1人前になれるのは仕上げだけ

917 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 17:17:18
粘着うぜぇよ
仕上げにもなれなかったなんちゃって業界人はかえれ

918 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 10:54:00
仕上げ手伝ったことがあるが、少女マンガみたいな髪型のキャラ(影アリ)の振り向きとか
中途半端な大きさのロボットの仕上げ(部品が線の太さで潰れる)とか
細かくて作業中発狂するかと思ったw
こっちは慣れていないものだから全然数が上がらなかったし。

919 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 22:10:38
ウチは撮影ヒマな時は仕上げ手伝えって言われてるよ
絶対やらないけど

920 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 22:11:21
撮影人生二日目の俺、参上。
ソフトの使い方を覚えて、何とか一通り撮影できるようになりました。

本撮素材を使って撮影訓練するのは、なんというか
模擬戦をやっているみたいで楽しかったです。

とはいっても、先輩たちみたいな速さでシート入力できんし
エフェクトとかも全然まだまだです。

シート入力は回数重ねて慣れていくとして、エフェクトなんて
センスがないとできんだろうから、そこが不安。

921 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 22:13:46
もういいから仕上げスレに帰れよ

922 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 22:55:51
いちいち撮影vs仕上げの対立構造で考えている>>921みたいなのは
ウザいと思う。

923 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 23:34:58
まぁ、実際には仕上げ云々以前に「制作死ね。氏ねじゃなくて死ね」だからな

924 :名無しさん名無しさん:2007/06/09(土) 09:32:05
制作は仕事を発注してくださるお客様なのに…

925 :名無しさん名無しさん:2007/06/09(土) 10:53:43
制作とうまくやれない人はだめだね

926 :名無しさん名無しさん:2007/06/09(土) 22:44:50
仕上げで騒いでるのは雲雀なのかい

927 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 01:48:55
うまく制作をできない人もだめだけどね

928 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 07:04:27
原撮でキャラごとに塗る色決まってて全部のセル塗るやつあったけど
全部のセル塗るのメンドクサイよ。そんなの仕上げの仕事だろって思ったけど
それが普通だったりする?
こんなのでLO>ラフ>原>DB原なんてやってられないな

929 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 14:37:53
撮影は、監督や演出らと違ってイチイチキャラの名前なんて覚えてらんね〜よ。
手伝いの原撮だったらなおさら。

簡単に色塗りを指示して来る奴は死ねばいいとおもうよ。マジ。

930 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 17:04:20
仕上げですけど、色付け素材作るの手伝った事あります
あれ、普通に色塗るよりめんどくさい、こんなの毎週やってたら
やってらんないと思った。色つけろってんなら別料金じゃないんですか?


931 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 17:26:41
930が今凄い良いこといった。

932 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 18:44:32
AセルBセル…毎に一キャラだったらやってもいいけどね>色付け

933 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 19:18:19
線撮の色塗りの何が大変かって、なんかものすごく無駄なことをしてる気になるからだよね


934 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 21:17:51
編集の俺、参上。

線撮の色分けなんて実際無駄です。
ボールドが正確だったら色がなくても何も困りません。

ていうか「線撮でセルを色分け」って誰が考えたんだ?

935 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 21:51:02
演出でしょ

936 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 21:59:36
色ついてたら線撮じゃないし

937 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 22:00:02
線に色が付いてるならそれは線撮

938 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 22:03:24
声優の俺、参上。

わかりやすいです。

939 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 22:09:06
線撮専門の会社の給料ってどんなもんなんだろ?

940 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 22:37:26
>>934
TVシリーズで線撮とボールドの色決めてやったら
音響さんに喜ばれたことは確か
ついでにシート打ちする人にも若干変化があった
そのカット内でグレーで塗りわけするだけでは、コンテを見ずに
作業してしまう輩が多かったが、キャラの色が決まっているので
コンテ撮の場合でも判らなければ自分で確認する癖がついた。
最初はコンテをいちいち見るので作業が遅くなるかと心配したが、
そのうち意識してその前後などをチェックする癖が浸透したら
そうしたこともなくなった。
線撮するのが当たり前になってきた作品が多いのでこの変化はありがたい。

しかし線撮はやっぱ嫌だな・・・

941 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 02:00:26
線撮あたりまえの現状をなんとかしてくれ!

ま、無理な話だがね。
せめて少しは線撮出て申し訳ない みたいな態度がほしいww

これも無理な話だな・・・
自分で書いてて虚しくなる。

942 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 02:21:15
コンテ撮あたりまえのCG多用アニメをなんとかしてくれ!
比較的簡単だからって1000カットオーバーもやらせるな!
しかも毎日100カット位ちまちま持ってきたり…
シートの山を見ただけで殺意が沸くさね。


943 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 02:31:31
それをちゃんと撮ってくれるあなたたちにいつも感謝してますよ

944 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 03:26:43
手伝い原撮で、どう読んでいいのかわからない
凝ったキャラ名がずらっと並んでいると電話口で質問しづらい。

945 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 03:39:55
作画側としても線撮のためにラフ原起こさないといけないのがわずらわしいのは確か。
お金も余計にかかるしね。
昔、上の人が50万くらいかかったっつって怒ってたなぁ。

初めて色分けされてる線撮を見たときは感動した。
と同時に撮影も大変だなぁと思った。


946 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 04:56:59
やっぱり仕事はみんな見てるよ
ずいぶん丁寧な仕事してくれてるなあとか
最終的に残らないものでも記憶には残る

947 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 11:06:51
>>945
「線撮のためにラフ原起こす」ことで、作画料が上乗せなんて聞いた事ないぞ
そんな会社ある?
それとも撮影料のことなら線撮一本で大体25万前後じゃね

948 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 12:14:11
>>947
線撮のためのラフ原と余計に金がかかるのは別の事として考えるんじゃないのか?
まあ、なんで線撮料以外かかるのか知らんが

949 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 13:09:35
>>947
モノ知らない仕上げは黙ってろよ

950 :949:2007/06/11(月) 13:11:04
間違えた
×  >>947
○ >>945 な

951 :948:2007/06/11(月) 13:14:33
あーでも、CT→コンテ撮、DB→ラフ原or原撮、で2回差し替えると倍かかるから50万くらいかかるのか
言ってることは間違ってないな

952 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 14:34:54
しかし、線撮料金が2倍になろうが3倍になろうが
撮る回数増えたところで、給料が増える分けではない・・・


953 :945:2007/06/11(月) 16:48:42
あぁ、すまん、ちと紛らわしかったな。
線撮料のことであってる。

954 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 18:26:59
給料は固定が多いのでしょうか?
残業や徹夜の手当は付くのですか?

955 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 18:40:03
残業&徹夜代出るなら嬉しいが、残念ながら固定だよ。
少なくとも今まで残業代が出るところって聞いたこと無い…。

956 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 19:04:53
東映って確か残業代が出た希ガス


957 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 22:27:09
24時まで残ると残業手当が付く所がある、と聞いたことがある

958 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 02:13:23
>>956
そのせいで大きな作品以外はあまり仕事をもらえないらしいよ。
「組合員は残業するな」とお達しがあったり…

959 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 09:28:14
東映社内ってプリキュアとパワパフやってるんじゃないの?

960 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 21:46:59
昔いたスタジオは皆勤賞がついたよ
無遅刻無欠勤で10000円

961 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 23:43:51
時間外手当が出るところなんて
東映くらいしか聞かんなー・・・

962 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 01:10:23
ジブリも出ると聞いたが真相は知らん…

963 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 10:36:26
「社員」だったら出るんだろうけど、そういうトコは少ないんでしょうね

964 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 21:44:23
('A`)もう日曜日は出たくない…

965 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 22:07:29
撮影は土曜休みの日曜出勤が当たり前だったのだが
ずいぶん昔の話になってしまったなぁ

966 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 10:30:49
>>965
オレのいるとこの撮影は今もそうだよ
事務のやつは週休2日で祝日休みで勤務6時間なんだが
何なんだこの不公平は!!!!!

967 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 02:34:17
人差し指の付け根が痛いよ〜
でっかいマウスに換えたら楽になるかな。インテリマウスは限界だと思った。

968 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 02:44:25
インテリマウスでもデフォのやつじゃなくて最高格のマウス(変な形してる奴とか)は
モノによっては使い勝手のいいのもある。
俺の場合ロジの変にデカいやつとかよりインテリエリートのほうが使いやすい

969 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 11:00:08
仕事中イラつくとマウスに八つ当たりする人がいました
過去に2つもおしゃかにしてくれましたね…

970 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 14:56:56
MOドライブに当たる奴はいたな

971 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 17:01:02
誰もいない深夜、スキャナーにキック&パンチの雨アラレですが

972 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 21:54:04
線撮の話しかできないやつが道具にこだわっても仕方ないだろ

973 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 22:37:20
コンテ撮について聞きたいそうだ。誰か

974 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 22:44:05
ファルコンとかどうだろうか

975 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 23:44:41
アフレコ用のコンテ撮とかぶっちゃけもう声優にコンテもたして演技してもらったほうが良いと思います

976 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 23:49:29
ねーよw

977 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 00:25:48
おいィ?オマエCTはどうするつもりだw

978 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 00:32:09
声優に演技してもらって、それをビデオ撮影したのを切り張りすればええやろ

979 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 00:37:05
それは良い案だww

980 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 00:58:19
それ、コンテなしアフ台だけあればOKじゃね?
つか、プレスコじゃねーかw

981 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 10:47:18
次スレ立てました

http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1182044704/

982 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 16:49:01
>>981

今回は埋まるの早かったな
いいことだ

983 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 20:46:21
ベテラン撮影でもバカが多いね。

効率だとかマシンパワーだとか、そういうの無視して
「制作が悪いから」
「スケジュールが悪いから」

なんて言い訳している。

他人のせいにするのは辞めて、
自分が何をできるかをまず考えろよ。



984 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 20:57:52
>>983
そう思う事も多々あるけど
当初のスケジュール守られてないのは十分非難に値するよ
効率化したマージンはクオリティに反映させたいのに
スケジュールの穴埋めに使われるから…


985 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 00:59:52
>>983 ベテラン撮影でもバカが多いね。

そーいうのは「ベテラン」とは言わんと思うし
その人に貴方がどう見られているかも考えてみましょう

986 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 02:43:17
「(劇場作品を)三日で残りの1000カット撮って」
…無理な場合はどう言い訳しようか?

まあ実際は二日延びて追っかけでリテーク撮したんだが。

987 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 04:07:30
>>987
それなりの物しかできねーよ、文句言うなよ?
それと今直ぐ持って来れたらやってやんよ
1時間以上待たせたら帰るからな!

で良いのではないか?


988 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 08:35:36
鋼すっか?T2乙

989 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 11:36:27
>>983
まあそういうバカに頭をやらしてるような会社だから
スケジュールの悪い仕事しか回されないんだけどな
マシな仕事はマシな会社が確保してるから

990 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 15:12:06
スケジュールが狂うのは想定済み、悪いのが普通だから文句も出ないけど
放映2日前にリテーク200cutと言われた時は泣きながら笑ったよ

991 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 17:05:17
>>990
2日前にリテークどころかテイク1で似たような状態のやつあったな
放送当日にまでテイク1があった気がする


992 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 23:18:19
フィルム時代の劇場版で公開日の昼すぎまで撮影してたことがある。
公開版はそうしたCUTは別CUTで誤魔化していたが
フィルムなので今のデジタルみたいに複製できないので
カッティングで切った部分やリテーク、欠番になったCUTを
うまく当てていた
違和感なかったのでスゴイと思った

編集&立ち会っていた監督さんご苦労様でした


ちなみに 

セルバレ→別カットの背景を切ってマルチ組んでで隠す
          別作品用の煙のスーパーで誤魔化す

BGがない→タイミング用白アクリル(新品)+ラジアルフィルターでイメージっぽくする

口パクセルがない→自分で描いてT光用パラで口内の色を誤魔化す
     
窓枠とクミが合わない→窓外に出る腕のトレス線で切り込み入れて飛び出す絵本みたいに切り抜いたBGに差し込んで撮影


撮影しているより素材加工している時間のほうがかかったというCUTも少なくなかったような気がする



993 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 23:41:11
劇場版で思い出すのは封切りの後もどんどん直しが来て少しずつ差し替えていった
公開初日のプリントと1カ月後のプリントは3割以上違う画になってた
複数の撮影スタジオに手伝ってもらったのだが、いつまでも「終わり」が見えなくて
途方に暮れまくったな…

994 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 00:22:54
劇場1本受けたはいいけど
テレビシリーズ3本含めて
すべて35だったので
カメラが空かなくて苦労した

995 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 00:24:25
劇場版といえばガンドレス・・・
公開版の映像ってどこかにないかな?

今は見に行かなかったことを公開しているヨ


996 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 00:38:28
>>992
もしかしてCLAMPの劇場版X?
違ったらスマン
でもXもよく間に合ったもんだと当時思ったよ

997 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 02:12:32
>>995
以前発売されたDVDに入ってましたよ。

998 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 12:15:03
>>997
サンクス! それは知らなんだ探してみるヨ

999 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 19:05:01
>>996
992だが、すまん別作品だ

しかしXとさくらの劇場は確かによく間に合ったもんだと思う


1000 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 19:08:03
つづく

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

189 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)