5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【デビュー済】漫画家の営業全般スレ【新天地】

1 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 13:25:24
すでにデビューした漫画家たちの、持ち込み営業に関する報告・相談・愚痴のスレです。
新人もベテランもキャリアは問いません、みんなで語り合いましょう。

※漫画家の、漫画家による、漫画家達のための持ち込み情報交換スレですので、
無関係者様の書き込み、ツッコミはご遠慮下さい。
sage推奨。

2 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 13:26:19
自分から。デビューして六年ですが鳴かず飛ばずで、
ズルズルと売れないコミックスの数ばかりが増えて行く現状を打破しようと、
別ジャンルでの心機一転を求めて、某青年誌へ持ち込みに行きました。
24ページの読み切りを描いて持って行ったんですが、かなり酷評を受けました。
この六年間同じ出版社の同じ担当としか関わったことがなかったため、
相当世間知らずであったことを30歳にして思い知りました。

何カ所か持ち込みに行って、その何カ所かで企画を提出しては放置プレイ中ですw

3 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 13:48:55
なんだこの悲惨なスレは

4 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 14:35:37
エロ漫画家予備軍のスレですが何か

5 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 16:15:17
あー…ID出ないのか

6 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 17:09:08
>>1
なんでID出ないんだよ?ヴォケ

7 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 17:20:54
漫画家として失敗したからエロ漫画家でやっていこうなんてアマアマだな

8 :名無しさん名無しさん :2007/04/07(土) 17:25:51
デビューはイベントで声をかけられて描いたエロ漫画。
そのまま10年近くエロで食ってきてるけど、知合いの紹介で
一般誌の担当さんに原稿を見てもらってる。
一本読みきり掲載されて二本目コンテ中。
エロで二ケタ以上コミックスが出ていても、エロを抜いていても
成績を残せるような作品でないとこちら側では商品価値が無いので
この歳で地味に新人として頑張ってみようと思う。
といってもエロも続けるつもりなので二足の草鞋。
エロはエロで描きたいもの、エロ無しはエロ無しで描きたいものがある。

9 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 18:19:10
ある程度連載とかやって単行本とか出してるなら
絶対自分のサイトはあった方が良いと思う。

自分はここ最近の仕事はみんな
サイトを通したメールがきっかけ。
メールもらって会ってすぐに連載決まったってのもある。
特にイラストのギャラリーは大事みたい。

最近の編集さんは
読み切りでも何でも気になる作家をみつけたら
まずネットで調べるから、サイトは作って損はないかと。

10 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 21:44:09
>>9
それ一般誌の話?
エロやイラスト仕事ならなんとなく分かるが

11 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 21:46:07
最近の編集さん   っていっても自分の知ってる範囲の人って事だろうしなぁ。

12 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 22:32:30
>>11
それわかってるから、ここで情報交換したいんじゃね?

13 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 23:25:42
俺にサイト経由で話を持ってきたパターンは
そのイチ 同人誌見ましたーというエロ雑誌
そのニ エロ単行本見ましたーという一般誌
でした。要は横つながりの無いところに繋がるから結構あるよ?

14 :名無しさん名無しさん:2007/04/07(土) 23:36:19
WEB漫画が連載につながった例もありますからね

15 :9:2007/04/07(土) 23:48:45
一般誌です。

エロ系や実話系からも結構メール来ますが(風俗紹介マンガとかも)
そういうのは丁重にお断りしてますよ。
とにかく窓口があった方が絶対向こうは接触して来やすい。

16 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 00:01:00
>>15
ギャラリーの他に
サイトにウェブ漫画載せてるの?
それとも既刊情報だけ?
つか向こうはサイトで知って連絡来たの?
それとも印刷媒体で知って連絡?
質問ばかりでスマンです

17 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 00:14:43
◆漫画家達の愚痴はここだけに汁!62◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1173602863/530
530 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/04/07(土) 19:48:27 ID:VQ8GCN540
今編プロからメール来た。先月やった仕事の版元、H出版が倒産だと……。

18 :9:2007/04/08(日) 00:15:37
ウェブ漫画は面倒臭いのでやってない。
やればより良いのかも。
既刊情報とか漫画家履歴とか。

接触してくる人は
基本的に自分の仕事をどこかで見かけて
それでサイトに辿り着いて連絡して来るパターンが多い。
エロ系はサイト見てってのが多いと思う。

19 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 00:23:38
>>18
さんくす!ギャラリーな!仕事ないですもブログに書いとこう!

20 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 04:12:36
>>1さん、乙です。
自分は体調を崩して、連載をやめて数年…
そろそろ営業しようと、ネームを描いてるところです。
自分もHP作ろうっと。

21 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 04:20:07
>>8
新人として頑張るというと、原稿料も新人並みになるの?

22 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 10:02:43
>>21
自分の経験上は、原稿料下がった事ないけど。
むしろ交渉で少しずつ上がってる。
(自分は8ではない。)

23 :名無しさん名無しさん:2007/04/08(日) 11:01:06
原稿料下げてもいいから仕事欲しいときは
そういう旨を伝えたほうがいいかな?
でも安売りしても仕事もらえないときはもらえんしな

24 :名無しさん名無しさん :2007/04/08(日) 13:36:47
8だが原稿料はエロ無しでは上がった。
しかし枠が新人枠的なところなので、使えなかったら即
違う奴に切りかえられそうだ。
知合いは他の会社に声をかけられたが、原稿料下げられてた。


25 :21:2007/04/08(日) 23:38:59
>>22 >>24
レスサンクス。
原稿料は新人同様ってわけではないんだね。ほっとした。

26 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 00:34:14
まあ原稿料が高かろうが低かろうが、それに似合った結果(アンケート・売り上げ)を出せないと即切られるよ。
読みきり一回こっきりで消えるとかザラ。

そこでデビューしてるとかだったら、将来性見込んで様子はみてくれるだろうけど。
キャリアがある人は、そのキャリアに見合った働きを期待される。
ある意味新人よりきついのは覚悟した方がいい。


27 :21:2007/04/09(月) 02:41:49
>>26
いや、わかってるけど。
わかりすぎててつらいから、あえて書かなかった…

28 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 03:42:01
ごく当たり前の話で恐縮だが、おれがはじめて営業に行った時の感想。
仮に連載の話がもらえても、連載作家の空きができるまで
半年くらい待たされることは覚悟しておいたほうがいい。

向こうから連載を依頼される場合はすぐに始めさせてもらえるが、
こっちから行った場合はあくまで向こうの事情が優先。

つまりおれは、すぐに連載がもらえるか、断られるかの
どっちかだと漠然と考えていたわけ。
今思うとほんとアホだったなあ。

すぐに断られてしまえば次の出版社に行けるけど、連載を本気で
考えてくれた場合、他へは行きにくいからさ。
実際に連載が始まるまで食いつなげるだけの貯金はしとかないとな、
今の仕事があるうちに。

29 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 07:23:29
ネームや企画を別に描いて、他に同時に持ち込めばいい。
友人はそうしてる。

30 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 07:41:11
口癖なのかもしれないが、
「覚悟しておいたほうがいい」って言葉が、上から目線に感じられてどうも嫌だ。

リアルで説教臭い男にうんざりしてるせいか…
リアルでは我慢してるから、つい書いてしまった。失礼。

31 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 08:16:20
>>30
28で書いてる通り、自分自身の(自分自身への)感想だから。
気に障る表現だったようで申し訳ない。

32 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 08:19:59
31は28を書いた者の書き込みです。

33 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 08:50:19
やる気の無い馬鹿編集に当たって「あんたじゃ話にならないから他の編集にして」って
言うのはアリなのかな?

34 :名無しさん名無しさん :2007/04/09(月) 09:56:45
>>33
同僚と揉めるようなやっかいな外部者を
わざわざ引き取って面倒見ようという物好きな編集は居ないだろう
そこの会社でデビューしているならともかく
外部者は使い勝手の良い即戦力でないと用が無い


35 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 10:05:49
連載が決まっても油断は禁物だな。
実際に掲載が始まるまでいつもドキドキしている。
連載が決定しておきながら
何らかの理由で(編集長交替とか)連載がボツになる作家を何人も見てる。
一番ひどいのは
今後の新連載のラインナップとしてイラスト付きで告知されたのに
なかった事になったケース。

あ〜怖い怖い…

36 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 11:37:43
励ましあうスレではないのね。

実際、持ち込みから仕事に繋がった人っている?

37 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 12:43:58
マイナー雑誌をまわってたら
ある編集者が某メジャー雑誌に向いてるんじゃないかと言われ
ダメもとで行ってみたらすぐに読み切りが載ったな。
その後何年も新人扱いで読み切りばっかりだったけど。

でも最終的には連載とれたんで良かったと思う。

38 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 12:45:11
荒らすつもりじゃないけど、上から目線だろうがなんだろうが
「苦言は聞きたくない」という意識だからどこに行っても仕事うまくいかないんじゃないか?
どこの編集も作家に対しては大抵、上から目線だろう。
特に実績無くて営業まわんなきゃいけない作家に対しては。

オレは営業一年、四箇所まわって今の所に落ち着いて七年経過。
年数回の読みきりから始まって、連載とるのに一年かかった。
すでに決まった掲載枠を、その雑誌デビューの新人に横からとられ延期になったことも何度かある。
アンケートよくても、よそ者扱いで雑誌の表紙・巻頭もらえるようになるのに三年。
不条理もひたすら我慢した。

去年あたりから営業しなくても他社から声がかかるようになった。

39 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 12:52:13
ああ、すごいね。

40 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 13:11:32
>どこの編集も作家に対しては大抵、上から目線だろう

( ゚д゚ )

41 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 13:41:40
だったら>>30に対してのみ言ってほしいんだけど
反応してるのこいつだけだし。
ここにいる全員甘ったるいってことかい
みんなそれぞれ努力してるだろうよ。

42 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 13:53:31
ちょっと前に読みきりばかりの分厚い雑誌見たんだが、
季節がどうにも外れてるような作品が載ってて
描いたのはその季節の更に前じゃないかと思うと
掲載してもらえるのが大変な状態がひしひしと伝わってきた

原稿料はその雑誌が発売した後になるんだよな・・・

43 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 13:59:00
原稿買い取ってもらったりしてる。
アップして手渡した段階で原稿料発生。その月の月末〆。

44 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 14:04:12
以前売れてる友人作家に俺だって努力してるんだ!と愚痴ったら
その努力が自己満足レベルで、作品にも出てるんだよと切り替えされた。
努力しても方向性が間違ってると空回りするのはわかってるんだが……。

45 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 17:03:03
正直、デビューなんて思ってたより全然カンタンだった

生き残りって、なんでこんな辛いんだ
漫画描くのがたまに怖くなるよ
コレがボツ喰らったら立ち直れないかもしれんとか考えちまう



46 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 17:46:11
読者の入れ替わりは激しいからね。
うまくいってもそのやり方が通じるのはほんの数年。
生き残ってる人は話も絵も今風にして、時代の波にあわせてる。
そういう器用さも必要なんだと思うこのごろ。

47 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 18:14:54
>>44
いい友達だね。

48 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 18:34:13
tesy

49 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 18:34:48
畑違い、対象年齢違いの雑誌に移った時に外様扱いするのは読者だな。
どこそこ出身の漫画家はイラネなどと2ちゃんで言うやつがスレに一杯。
それを真に受ける編集がいると困るが、俺の担当はスルーしてくれるので
助かる。

50 :名無しさん名無しさん:2007/04/09(月) 19:06:19
読者じゃなくてその雑誌で泣かず飛ばずの作家じゃね?

51 :名無しさん名無しさん:2007/04/10(火) 17:37:14
営業してる人ぶっちゃけ単行本初版何部?
そういうの営業先で聞かれたことある?

52 :名無しさん名無しさん:2007/04/10(火) 18:06:49
あるよ。

今は嘘申告しても、取次ぎのデータ見れば他出版社の部数もわかるのでサバよむなら慎重に。

53 :名無しさん名無しさん:2007/04/10(火) 20:55:47
単行本なんて出た事ねえよorz
今年中にどこかに渡り付けられたらいいんだが

54 :名無しさん名無しさん:2007/04/10(火) 21:06:15
出たことは出たけど、売れてないからなぁ…。
いっそ別名でやりなおそうかと思ってる。

55 :名無しさん名無しさん:2007/04/10(火) 21:28:30
その方がいいとオモ
最近はプロアマ問わず投稿も受け付けてるし、作品に自信があれば
受賞歴だけ書いて投稿するのもアリ。

賞をとらずに前の原稿料のまま代原として掲載にいたったことがある。
もれなくして、その雑誌は休刊になって続かなかったが。

56 :名無しさん名無しさん:2007/04/10(火) 23:17:12
5年以上手伝ってもらたアシくん泣く泣くクビにします
アシくんも薄々察してると思うが
どう切り出したらよいのやら…
気持ち退職金すら出せませんごめん><

57 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 00:17:05
単行本以前に 仕 事 く れ !!!!!11111
。・゚・(ノД`)・゚・。

58 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 01:10:42
ネーム作って営業しようと思ってるんだけど
ページ数どの位で切るのが妥当なのだろうか…。


59 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 01:17:42
4の倍数でしょ。

60 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 02:59:57
>>59
一般的にはそれが出版社側としても使いやすいみたいだけど、
最近はページ数あまり関係ないみたいよ。

もちろんアホみたいな大長編読みきりとかは論外だが。

61 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 03:03:37
大抵その雑誌の連載一話分が妥当。
うまくいけば代原掲載もありうる。

62 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 03:47:53
まあ、一番無難なのは16ページだろうね。
4コマなら何本でも多いほうがいい。
以上は青年誌の場合ね。

63 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 08:31:33
営業に行ってアホな担当だったらどうする?その場は諦めてまた電話して
違う担当にしてもらう?それともあなたはヤル気が見られ無いので他の人にして
くださいって言う?

64 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 08:57:03
他の雑誌に行く。

65 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 10:10:38
そもそもアホな担当ってどんな感じをイメージしてる?
実際の具体例じゃなく、自分の経験から少し書いてみると…

こっちの生活状況を根掘り葉掘り聞いてくるやつ。
本気で生計について心配してくれてて、だから仕事をあげようと
思ってくれてるのかと最初は期待したんだけど、実は全然そんな
気はなかったということに数時間後に気づいてものすごく脱力した。

あとは、全然漫画が好きじゃないやつ。昔の漫画とか全然知らないし、
最近のもほとんど読んでない。で、誰でも知ってるバカ売れ漫画を例に出して
「ああいうの書いてよ」などと言う。

どっちも同じ編集者だが、一度で見切りつけて他へ回った。

66 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 10:35:52
自分女性ですがBLとか興味ないんです
でも一度、某編プロでBL好きの女担当にあたったことがあって、打ち合わせそっちのけで
BLの話をしてきてキモかった
いくらわたしが興味ないと言っても
女性漫画家さんでBLに興味ないなんてめずらしいですよ?
と言い返された
キモイ

あたま来て辞めるつもりで担当変えてくれと言ったら
仕事こなくなった
それはいいけど最後の原稿料を振り込んでくれなくて
催促して催促しても「経理担当が入院中で」と振り込んでくれず
その誌で描いてる作家にミクシ通じて聞いてみたら
他の人は振り込まれていたので
ネットで編プロの名がわかるように出して
自分だけ振り込んでくれない
と世間にアピールしたらようやく振り込んでもらった

もうその編プロごと辞めたけど本当にキモかった

67 :65:2007/04/11(水) 11:07:29
あ、ゴメン。少しアレンジして書いてみると、と書くつもりが…

68 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 13:09:41
俺の経験では持って行った作品を見ようともしない 漫画に興味が無い
他所で売れてからコッチ来てよって言われたりした 
新人編集で何の力も無いとか・・・だったら他の編集に代わってくれよって言いたい


69 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 15:05:29
どの世界でも言える事だが
やっぱりいろんな人とのつながりが多いほどチャンスはやって来る
だからオレは嫌な編集とのつながりもこっちからは切らない。
そのうち利用してやるくらいのつもりでいるよ。
実力がありながらチャンスに恵まれずに辞めて行った作家を何人も見てるからなあ。

そしてこれって漫画業界だけに限らず
私生活の方の人間関係にも当てはまるって事を最近知った。
ちょっと前に15年くらい前(デビュー前)にバイトしていた
バイト先の店長からいきなり電話がかかってきて
「まだ漫画描いてるのか?」って聞いて来た。
そんで知り合いに某大手出版社の編集者がいるから紹介してやるぞと言われたよ。
連載やってた時期なんで礼だけ言って断ったけど
そういう想像もしてないきっかけもあったりはするね。

70 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 17:20:19
お前ら編集の選り好みすんの?
金払いさえ良けりゃ犬でもいいよ
払ってさえくれりゃ…
駄目な編集は嘘つく編集あとはALLおk

71 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 18:03:08
嘘つかない編集なんているの

72 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 19:10:44
その金を払わない編集がいるんだよ

73 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 19:19:39
ヒット作家になると編集はやさしくて誠実な人ばかりになるぞ。

74 :名無しさん名無しさん:2007/04/11(水) 23:05:54
でも人気無くなると「秘儀、手のひら返し」があるよね。

75 :名無しさん名無しさん:2007/04/12(木) 06:19:58
自分の印象では、編集の手のひら返しもあるが漫画家の手のひら返しもある

どっちもどっち、ね

76 :名無しさん名無しさん:2007/04/12(木) 09:48:40
漫画家の手の平返しって、どういう?
売れたら傲慢になるとか?そういうのは手の平返しとは言わんか。

77 :名無しさん名無しさん:2007/04/12(木) 10:10:19
いくつも営業やってきて
「編集者は二枚舌」と思い知った今日このごろ

でもまあ社会ってこんなもの。
漫画業界だけでもないかも。
アメリカみたいなきっちり契約社会ならともかくさ。  


78 :名無しさん名無しさん:2007/04/12(木) 10:33:13
アメリカじゃドラマの脚本コンペで落とされても
いくらか支払われるけど、漫画のネームコンペで何度落とされても
その労力と時間には1円たりとも支払われない。
あっても残念デシタネの言葉くらい。
定収もらえてる編集にはこっちの痛みなんてわからない。
やってられない。
・・・ヤダけど営業するしかないがorz

79 :名無しさん名無しさん:2007/04/12(木) 11:40:13
なかなか芽の出ない新人の頃から叱咤激励してくれた編集がいたが、
その編集のいる雑誌が左前になって来て、どこかでがんばってくださいね、と
淋しそうに言われたのは辛かった。というより切なかった。

80 :名無しさん名無しさん:2007/04/12(木) 16:06:03
あ”−−−漫画の事しらねぇ新人編集が文句付けんじゃねぇ!
コッチはお前が高校生の頃から漫画家やってんだ お前のプライドだけで
俺の作品否定するな!上司呼んで来い!見方が分からない素人編集が!!

81 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 00:05:59
A書店に営業したことある。出て来た女性編集者は室内だと言うのになぜかコートを着込んでいる。
前ボタンもきっちり締めている。
そして妙に落ち着きがない。
作品をパラパラとめくるだけできちんと読むどころか、見てもくれない。
参考までに持参した雑誌掲載作品のコピーや刷りだしも全てスルー。
開口一番「何か質問ありますか?ないならこれで…」と、早々に終了宣言。
ええ!?となり、用意していた質問をいくつかしてみたがすぐに強制終了。
編集者は小走りでエレベーターに乗り込み去って行った。残された私は呆然…。
周りには同じく持ち込みしてる人が何人かいましたが、みんなちゃんと
作品をみてもらってる。編集者の恰好と落ち着きのなさから、すぐにでかけなくてはならない様子
なのはわかったけど、ちゃんとアポ取ってたし、遅刻もしなかったのに営業時間が10分満たないって
あんまりだ…。

82 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 00:10:38
そ、それはひどいな…もう一度行ってみれば?

83 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 00:35:26
同じくAに持ち込んで、ものすごく冷たい感じの女性編集にあたった。
やっぱり時間を気にしてて、十分ではなかったが三十分もなくすぐ終わった。
もしかして同じ人かも……何て人?

84 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 01:42:37
私もやっぱりAで始まる出版社に営業に行って
アポとっといた女性編集が外出していて1時間くらい待たされた事がある。
1時間待たされて営業は10分もかからなかった。
忙しそうな感じで
「仕事はありませんよ。とっとと帰って」
と言うような事を言われて終わった。

同じところかな?


85 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 01:49:53
>81だす
>82…実は4年くらい前の話しで、その後色々あって今は描いてるジャンルが
変わってしまったんだな。そのとき営業した雑誌はもとより、そのジャンルに戻る気ももうないんで
再チャレンジする気はないっす(´Д`)ムハッ
>83…名前は流石に晒せんよ。

86 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 02:24:24
みなさんはデスノートの作家さんレベルの画力なんですか?
それだけ高いレベルでも常に編集に酷い目にあわされてるのですか・・・・

87 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 04:14:38
>>86
素人は巣にお帰り、と言いたいところだけど

ぶっちゃけ、画力もレベルも全く関係ないのがこの業界。
逆に言えばどんなに下手糞でも内容が厨レベルでも
人気があれば優遇されるし、無ければ酷い目に合わされます。

画力なんて、ジャンルや雑誌によればあるのが当たり前だし。
もっと広い範囲で漫画を見るといいですよ。

88 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 04:29:57
Aの男性編集は親切だったよ。
その女性編集、更年期とかでイライラしてたんじゃ?

89 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 05:27:55
画力というか、絵柄は営業の際 大きいファクターだと思う。
すごい前に、いわゆるメジャー誌で仕事してたんだが 間口を広めようとマイナー誌(というかオタク系?)に
営業してみたことがある。
やはりあちらサンにはそっち系で受ける絵柄でないと話にならない というような反応をされた。
事前に予想はしてたものの、系統の合わない作風だと対応も厳しいみたいだ。

90 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 05:58:14
>>89
あー分かる。
自分、オタマイナー系なんで結構「絵は描けてあたりまえ」的な感じがある。

「『メジャー雑誌でデビューしました』ってのを売りにして持ち込んで来る人がいるけど
絵の面で全く使えないって言うのを説明するのが大変」って編集も言ってたよ。

91 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 06:56:21
オタ系ならカラーもCGでそれなりのレベルで塗れなきゃってのもあるな

92 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 07:36:19
うーん 気を悪くすると思うがオタマイナー系は絵が全てで話無いからなー
それにそれらはスカウトオンリーで持ち込みは相手にしないから。

93 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 09:06:56
ちっちゃいことなんだけど、みなさんに質問。
自分が仕事してる編集部に
TELするとき本名なのってますか?ペンネーム名乗ってますか?
自分はペンネーム名乗るのがなんだか恥ずかしくて本名言ってるんだけど
たまに本名じゃ作家だとわかってもらえない時もあるし、
仕事始めたばかりのとこだと、担当すら誰?って感じの対応のときもある
(ペンネーム名乗ってやっとわかってもらえる)
あと、営業の時って自分の名刺渡してますか?
自分は渡してるけど、マイナー誌のマイナー作家が名刺持ってる事自体
どうよ?って最近思ってきて…

94 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 09:39:08
電話は担当の名前を指名する。
名前聞かれたら名前言う。
ペンネーム何々の何々ですが(ペンネームと本名)、と伝える。
今は担当の携帯番号教えられたから、担当の人に番号聞いてみて下さい

95 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 09:53:17
どんだけ名前売れてる人でも収まる枠が開いてなきゃ使ってもらえないしなー
つーか愚痴スレより愚痴の内容が濃いような気がするのは気のせいか

96 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 09:58:00
>>93
普段担当に呼ばれてる名前で電話するな。
担当以外には別にわかってもらう必要ないし。
作家とわかると、いちいち上辺だけのあいさつされて面倒臭いんだよね。

名刺はマイナー作家ほど必要でしょ。
オレは可能なかぎりくばりまくってるぞ。
年賀状だって出す。

97 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 10:05:51
もっと建設的にマーケティング戦略しなさいと、後輩漫画家に言われて、〇〇出版社に行きなさい、アナタはこの雑誌分野に合うから。
言われるまま訪問したら、即使われたがジャンル的に一過性のためか干された。
あと自分で営業すると、これでもかって位滑る。
例の後輩に頼むと今忙しい。
逃げられたぁorz
マーケティング勉強しないとなぁ

98 :86:2007/04/15(日) 10:25:18
>>87-92

答いただいてありがとうございます。みなさんのように超プロでもやくざな編集に振り回されるという実状を垣間見れた気がします。自分一人で商品、営業をこなすんですね。
紙面の華やかさとは裏腹に作家さん達の多大な労力と編集者による苦悩がよくわかりました。
私も肝に命じてがんばっていこうと思います。
本当にありがとうございました。

99 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 10:46:44
営業は雑誌持参しても疑う編集部いるんだが、過去を知らない編集なのか。
皆さんは証拠どうしてます
コミック持参しても意味ないし

100 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:05:56
過去の掲載誌持ってこられてもなぁ、
結局そこではダメだったって証になっちゃうだけでしょ。
コミックまで出してもらったのに他社に持ち込んでる…なんでだよ?

ってことじゃねーのw


101 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:21:59
>>100は意味不明
上手く行ってりゃ営業なんてやらない
駄目だから他社で営業するんだろ

102 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:27:47
新人なら、ともかく。
営業だから、いま過去より買われたいからの営業も有るわけで。
失業に限らずです。
売れなくなった証拠とはいえ、新作以外に必要な気がして。新作しか見ないですかね
営業は素人扱いかなぁ

103 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:30:44
>100が言いたいには
「コミクスでた雑誌でダメだった作家をウチがなんで引き取らなきゃいけないの?(プゲラ」
と編集が思うんじゃないか。ってことだと。

104 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:32:47
なら新作しか皆さん持たないですか?


105 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:37:05
104です誤字訂正

皆さんは新作やストック作しか持ち込まないですか

106 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:37:11
>>103
そんなもん営業かけてる時点で編集は察知してる
それとも編集はバカか?w

107 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:52:04
>105
自分は紙面やホムペで作家募集してるとこにしか営業いかないけど、
自分が知る限りデブー経験ある人は過去の刷りだしだけで桶のとこもあれば
刷りだし+新作ってとこもあるし、同人誌のみでも桶のとこもある。
新作のみって指定してるとこもあるし、特に何も記述してないとこもある。
そういうところは新作しか受け付けてないんだと判断して、時間かけて完成させて持ち込みしたら
プロの人はネームでいいんですよ〜と言われた経験ある。
でも営業先の雑誌に合う新作の完成原稿ってことで、好感もたれ仕事に繋がりました。
毎回こううまく行くとは断言できないけどね。

108 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:53:16
バカは俺だ

109 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:57:04
営業は一回だけかけたことある
アシをやらされそうになった

110 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 11:58:25
だいたいプロとアマの見分け付かないし、俺みたいにアマより下手くそ作家いるし


111 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 12:02:57
某編集部
ちゃんと出来てますが、古いネタと画力がね…
数分固まったから、他社に行きますと逃げ出したあの日


112 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 12:13:22
俺は編集が指定してきたネタが二昔前のベタベタ展開だったときに固まった。

113 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 13:13:09
>>108
いちいち言わんでもわかっとる。


114 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 14:14:28
むかつくww

115 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 14:39:09
ちょっと系統の違う質問なんですが、いいですか?
それと、もしも自分が無知のせいで質問の内容が失礼に感じられたらスルーしてください。

自分は一昨年前に地方出版社から小説を出版したのですが。
その時に「表紙、挿絵のイラストをネームバリューのある漫画家に依頼すればより売れる」と言われ、
自分としてはカバーにタイトルだけでよかったのだけど、イラストを断りきれず、
結局、印税からイラストの代金12万円が引かれてしまいました。
ネームバリューと言われたわりには、あんまり有名でない(マイナーな雑誌で読みきりを書いている人)漫画家さんでした。

それで質問なのですが。
みなさんは、出版社から小説の挿絵を依頼されたことはありますか?
もしも、個人が10万円以下で小説の挿絵を依頼しても引き受けてもらえるものでしょうか?

116 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 14:44:20
小説に営業したこといけど、ラノベとかでしょ?

基本的にイラストレーターもフリーやらで営業してるから、アリと思うが

117 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 14:46:16
そのくらいの金額でやってる人もやる人もいるだろうが有名な人は絶対無理。

118 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 14:53:40
>>115
枚数にもよるんじゃね


119 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 15:02:38
>>115
挿絵枚数にもよるけど、カラーとモノクロで12万は安くね?
おまけに無名レーベルなら、無名の新人でとにかく日銭欲しいって人じゃなきゃ受けない。
自費出版かつ10万以下で頼みたければ同人作家にドゾ。
その金額でやってくれるかどうかは知らないけど。

120 :115:2007/04/15(日) 15:30:32
>>116>>117>>118>>119
親切にありがとうございます。
参考になりました。

以前出版した本は闘病記だったのですが、イラストと内容のギャップが大きくて不満があったのです。
それと、その時のカラー表紙1枚+モノクロ挿絵3枚のイラストの代金12万円が妥当だったのかどうか。
もしも、自分が直接にイラストをお願いしたら失礼になるものなのか。
今度新刊が出版されるのでちょっと気になっていたのです。

親切にありがとうございました。

121 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 15:32:29
身バレ気をつけろよ…?

122 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 15:37:55
>>120
たぶん漫画家には1枚8000円+カラー10倍の80000円
合計104000円(税込み)ぐらいで依頼して
差額は手数料として出版社がハネたって感じかな。
普通は漫画家の原稿料は出版社持ちだけど、個人出版なら
仕方ないでしょうね。

しかし闘病記か…。軽いイラストなら「ガン漂流」でも意識したのかな。
暗い雰囲気にしたくなかったんだろうけど、頼まれた方も悩んだろうな…。

123 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 16:08:06
>>108
自分で馬鹿と気づく馬鹿はいない頑張ろうぜ ところで営業はネームを持っていく
新作描くことは無いな 正直金に成らない漫画は描きたくない・・・って考えは
マズイかな?


124 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 16:52:59
でも疑われないのかな、ホントにプロか。
一応原稿もってきます

125 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 17:39:12
カラーイラスト単体ってそんなにもらえるのか
表紙で最高5万しかもらった事ない・・・

126 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 17:40:00
そのくらいで妥当じゃね。

127 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 17:45:04
ライトノベル系でイラスト8枚くらい表紙口絵で合計17〜8万くらいだった
イラストも印税のとこだと部数で違った

128 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 19:52:32
>>125
5マンて…おま、安すぎw
20年前の売れない子だおww


129 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 20:21:55
>128
スマン、俺はアンソロ(アニパロにあらず)カバー表紙で2万だた
中の漫画は4000円…
ぺーぺーの新人だったから相場がわからずそんなもんかーと自己納得した
若かりしあの頃…( -_-)
そしてその原稿が実は買い取りだったと知ったのはつい最近だ。

130 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 21:11:09
ここでカラー単価1万2千だった俺の登場

131 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 22:25:25
>>123
わしもさんざん金にならないネーム書いたからな・・・。
金になるネームとならないネームの違いって何だ?
とつい考えてしまうこの頃。
やっぱ実力とは違う運もあると思う?

132 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 22:31:58
イラスト仕事は色々やった俺が登場。
カラー原稿料は中身(口絵とか)とカバーでは値段が違うんじゃよ
ぶっちゃけそのメディアの単価が影響する。
500円の本と1000円の本では値段違うし、
3000円のCDジャケットとかは更に上がる。サイズは関係ない。

俺はカラーページ単価2万前後だがラノベカバーなら5万、雑誌カバーなら8万貰った。
カットの多い本だとグロス計算になったりもするけど。

133 :名無しさん名無しさん:2007/04/15(日) 23:13:35
ラノベ絵師で食ってこうと思ったらひと月最低2,3本やらないと駄目って事か・・・
2,3ヶ月に一回なんて人いっぱいいそうだよなあ>ラノベ絵師

最近そういう人が漫画描いちゃおうかなって感じで持込するとか聞いた
萌え系のメディアコミカライズ作品だったらラノベ絵師大歓迎なんじゃないのかなあ
ところによっては編集側で絵コンテ状態まで切ってくれるって聞いたし

134 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 08:13:32
ラノベ絵師オンリーで食えてる人ってかなり少ないと思うのだが・・・

135 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 08:58:19
>>131
金になるネームは売れたネームだ!
金にならないネームは売れなかったネームだ!
持ち込みは地獄だぜ!へっへへー!!


136 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 09:44:24
金にならない完成原稿よりはいい。


137 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 10:08:59
>>134
名前が売れれば同人でその何倍も稼げるから問題ナス

138 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 11:59:27
>>135
>金になるネームは売れたネームだ!
>金にならないネームは売れなかったネームだ!

まさに金言・・・
アリガトウ。

139 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 12:25:07
116読み返したら脱字がスマン

140 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 13:36:53
ネームじゃ分からないんだよねー・・・って言ってんじゃねーよ
完成原稿持って来たら絶対掲載してくれるのか?それともお前が原稿料出して
くれるのか?引っ込め素人編集!他の編集呼んで来い!

141 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 14:25:45
>>140
それは向こうが正しい。 
新天地でどんな絵を描くかもわからない作家に 台割れ作って待ってくれるのは余程の実績ある作家でないと
無理だよ。

142 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 15:13:32
ネームだけ持って営業はダメだと思う。
少なくとも完成原稿のコピーとか
単行本とかとセットじゃないと。

143 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 15:35:32
このスレ意外と伸びるね。
それだけ業界不況なのかな。
自分のやってるジャンルも、また雑誌がひとつ潰れた。

144 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 15:59:37
一度完成原稿を見てもらった後に「次からネームでもいいですか」と聞いてみてる。
自分の絵もどんどん変わっちゃうし。

145 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 16:00:09
どこへ行っても景気のいい話は聞かないね…。
ここは愚痴スレの避難所みたいだ。

146 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 16:49:58
>140
いや、勿論ネームのほかにゲラと単行本を持って行ったよ。
分からないって言った編集は、若くて漫画に疎そう(右も左も分からず
否定も肯定も出来ない感じ)だった。

147 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 17:13:35
予約入れるときに、単行本とネームで見てもらえますか?って聞いた?


148 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 17:17:00
一番いいのは諸々先方に送りつけてしまうことだ。
勿論電話でその旨を伝えてからね。
相手は開いてる時間に読めるし、他の編集が目をとめてくれる可能性もある。
感触がよければ返事が向こうから来るよ。


149 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 21:02:20
>>148
4コマなんで送ってる。
いらなきゃ送り返してくるし、いるなら連絡くる。
以外と楽でんなw


150 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 22:06:08
>>148
俺は地方でそうそう上京も出来ないからそうしたいんだが、
電話でどう切り出せばいいかワカラン…

まだ単行本一つ出ていないし、連載も半年程度やっただけ。
読み切りも何度か載ったんだが、なかなかアンケートに反映されない。
画力だけは幸いに評価されるんだけど、うちの雑誌にはどうも合わないみたいですねって
とうとう放り出されてしまった。
一応やりたい企画があって、どこかに持ち込みたいとは思うんだけど
自信喪失気味で弱ってる。

これまでの経歴とか、電話で言ったりするの?

151 :名無しさん名無しさん:2007/04/16(月) 22:29:00
「持ち込みに行きたいのですが、遠方なので郵送で見てもらえませんか」
って切り出して、連載にこぎつけたことあるよ。

152 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 00:05:27
商業経験あるなら郵送でOKしてくれるよ
俺なんて
 来社されますか?→ちょっと上京する時間がとれなくて
 新作の持込ですか?→新作を用意する時間がないので今までの刷りだしでいいですか?
でちゃんと今仕事もらってる

153 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 00:45:57
え!?みんな営業の電話かけるとき「デビュー済みです」みたいなこと
言うの?
言った方が向こうの態度も違うのかなぁ。

俺いま一社で連載ネーム進行中で、それと平行して営業用の原稿
描いてるんだけど、正直時間ばかりかかる。

154 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 00:57:38
デビュー済みです・・言わないでどうするの?
態度が違うに決まってるじゃない。
他で仕事させていただいていますが、とかいうけど。

155 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 01:15:04
いやぁどうせ会って話せばわかるから、あえて最初の電話でまで言うのかなと
思った次第なんだけどね。

156 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 01:15:21
自分は新作の完成原稿持ってくときは言わない。当日会ってから言う。
でもアポの時に向こうから聞いてくる場合もあるから、そういう時は言う。

157 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 01:29:09
>>155
言うと、対応する人が変わったりすることもある。

158 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 03:12:42
仕事暦があるってのはい言ったほうがいいと思うよ
連載経験は特に
締め切りなどの予定を決めて依頼した時にちゃんとこなせるか
自分で自分のペースが分かるかって言うのの参考にされると思う


159 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 09:39:16
>>151-158
150です。
レス、トンクス。
やっぱり掲載経歴とか連載経験は言っておいた方がいいんだね。
参考にさせてもらうよ。
いきなり連載なんて贅沢は言わない、読み切りでも原作付きでも
なんでもいいから、なんとか年内には次の仕事を取りたいよ…

160 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 10:03:48
がんばれーヽ(`Д´)ノ 営業スレらしくなってきた

161 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 10:16:13
ところで愚痴スレで「エロ漫画家だから〜」と言ってた人はこっちに来たのかな?

162 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 10:27:59
プロが営業の愚痴&情報交換できるスレって初めてだよな?
持ち込みスレもデビュー前の人が多くて、
なんか違う・・って感じだった。
>>1有難う!

163 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 14:28:12
>>161
エロ漫画はエロ漫画愚痴スレも新人エロ漫画スレも両方専スレありますよ

164 :名無しさん名無しさん:2007/04/17(火) 21:10:43
エロマンガ家は一般誌に行こうとするのが同業者にバレると叩かれるって話だ
だから秘密裏に行動するらしい

165 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 01:10:48
だから一般に営業行ったエロ漫画家もこっちでいいんだろ?
エロ漫画家スレじゃエロ誌の話にしかならん。

166 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 18:12:13
>>164
叩かれるんだw裏切り者なのか?

167 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 19:39:36
少女漫画界は逆だよ
投稿者がエロ出身てわかった途端読者に迫害される。

168 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 19:52:12
一般からエロに行っても迫害される?

169 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 20:26:49
>168
少女漫画の場合?
迫害はされないけど罵りはある。
一般誌で人気がなかったからエロに落ちぶれたんだとか逃げたんだとか
金のためにいやいややってんだとか。
女子は陰険で怖いです。

170 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 20:32:45
いえいえ、少年(青年)の場合。
しかし、そうか。少女漫画にもエロというのがあるのか…。

171 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 20:56:20
少年漫画からエロへの人はいっぱい居るし看板作家でやってる人も多い。
昨日か訃報が出てた作家さんも確か今はエロの仕事してなかった?

172 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 21:00:50
少女漫画だっていっぱいいる。
迫害だの罵りだのは周り嫉妬連中の雑音てだけで仕事にはあまり関係ない。
厨くさい発言。


173 :名無しさん名無しさん:2007/04/18(水) 23:22:18
仕事に関係がある発言は無かったと思うが。

174 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 01:56:07
A誌にたまに描いてて、競合してるB誌に営業ってマズいんだろうか?
(売れ行きはB>>A)
A誌ではレギュラーじゃないし、仕事増やしたいけど
同時掲載とかなったら、有名作家でもない限り
良く思われないのだろうか??
(獲らぬタヌキ話でしかないのだが…orz)



175 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 02:15:53
どの程度A誌と付き合いがあるのか知らないが
174に何か野望があってとか、A誌とソリが合わないとかで
A誌捨てる覚悟なら別にいいんじゃない?

編集も機械じゃないんだから、掲載されるされない抜きで
そんな事された(とバレた)らよく思われないのは確か。

逆にばれても「いいよいいよB誌行きなよ」と言われたら
余りA誌に必要とされてないってことだな。


だがたまに「色んな雑誌で描いて勉強&有名になってウチでも描いて欲しい」
ってスタンスの編集もいるからどう転ぶかはわからん。
(この場合は他社にも誘われた、って場合が多いが)

176 :175:2007/04/19(木) 02:23:11
スマン、読み返してみたら174が
A社によく思われないのを心配してるのか
B社によく思われないのを心配してるのかわからんかった。
>>175は前者の場合な。

177 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 05:35:40
アギャン

178 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 06:15:51
すみません、質問いいでしょうか?
今連載を頂いてるんですが、
担当さんから作品に対してあまり感想がなく、ド新人の自分には
今後このままでいいのかと不安で仕方ありません。
なので同ジャンルの他社さんで持ち込みをして
他の方に感想を頂き、勉強したいなと考えてます。

この場合
・今の担当さんにバレたら気まずくならないか?
・そもそも持ち込みが意味ない?

どうかご指南よろしくお願いします。

179 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 06:56:04
ヒント
ここは2ch

180 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 08:58:25
>>178
「不安なんです。ぶっちゃけ私の漫画どうですか?」
と担当に素直にアタックして来いよ!
それでも担当が煮え切らない場合は
「他所へ営業しようかと思うんです。」
で反応を見る。

181 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 09:09:19
うるさいぞおまえらもうそうばなしならよそでしてくれ

182 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 09:10:13
>>178
連載終わったら、ハイさよなら。ってこともあるからなぁ。
今の担当がどうなのかはわからんが、ストックや営業の準備は持っていて損はない。


183 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 09:13:49
はいさようなら

184 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 09:45:50
>178
完全競合誌なら、もし評価された場合どうするかの腹はくくっておくべきだと思う。
何とか両方に連載するという超気を使う選択も含めて。

あとはまあ控えめな表現なのかもしれないけど、感想聞きたいだけで持ち込まれても
編集も迷惑な気がする、ということと
持ち込みは大ベテランでも自分の描きたいマンガがあればやることなので
意味がないなんてことはない

185 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 09:50:37
にのあしをふんでるかすおまえらですか

186 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 12:23:06
漫画家ではないヤツが雑じっている

187 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 12:26:27
あたりまえだかすが
だれでもはいれるからなおまえらじたいまんがかもどうかだかな
かすが
まぁまんがかなんだろうなしんじるぞかすが

188 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 12:37:13





w


189 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 13:20:38
しゃ

190 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 13:59:37
荒らしてる奴はID出ない板だから身バレしないと思ってるんだろうな
あんまりしつこいと運営側からK察に通報されるのに

191 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 20:24:55
>>174
他所で売れてくれたらうちの単行本も売れるかも、と言ってくれる編集は居た

192 :174:2007/04/19(木) 22:08:03
>175>191
レスありがとう。
懸念は、Aに良く思われないかなということです。
でも、付き合いは長くはなく、編集も変わったので
リセット状態かと。
レギュラー並みに使ってもらえればA誌1本でもいいのだけど
現状ではなんとも…なので、次号呼んでもらえなかったらBに
あたってみようかと思います。
まず、別ジャンルの所の営業考えてみます。

193 :名無しさん名無しさん :2007/04/19(木) 22:42:09
俺の担当は「よそへの持ち込み大いに結構。ただし一言下さい」って感じ。児童誌だから、エロ方面
の掲載にはうるさい。ところで質問なんだが、月刊誌で連載やってんだけど、ネームをFAXしてから
相手の返事が異常に遅くて悩んでる。返事が2日後とかザラ。7本ほど担当抱えてて大変だってのは
わかってんだけど、こっちだってその分作画時間が削られるから大変だっちゅーの!皆は担当のネーム
に対しての返事はどれくらい待つ?

194 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 22:50:35
>>193
月刊で2日後なら余裕で待ってられるな。
ただそれでダメ出しする時は早めに連絡欲しい。

195 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 23:18:54
>193
担当が編集長だと速い。雑誌にもよるけど、今親身にしてもらってるとこは
出して10分以内に返事がきたりすることも。
一方、下っ端編集者だとやっぱり2・3日待たされることもある。

196 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 23:20:46
>>193
俺は隔週だったころ4日待った…
しかもけろっと「忘れてました」だって。

FAXしたあと「どうですか?」とか
「作画に時間かけたいのでリテイクなら早めに連絡下さい」とか
メールするといいと思う。
その編集はそれでも直らなくて結局編集長に相談して改善されたけど。

197 :名無しさん名無しさん:2007/04/19(木) 23:29:28
微妙にスレチだな。愚痴スレのほうがいいんじゃない?

198 :名無しさん名無しさん:2007/04/20(金) 00:02:41
>>193
待たないで描き始める。 描いたとこに直し入ったらあれこれ言いくるめてかわす。
待たせるほうが悪いんだし。

ただ、直しが納得したらもちろん描き直すけどね。

199 :名無しさん名無しさん:2007/04/20(金) 01:30:52
えーっと、そういうことやってるから営業する事になるのでは?

あ、大分か

200 :198:2007/04/20(金) 05:40:10
>>199
俺に言ってる? 俺は営業してないよ。 興味あるからここに来てはいるけど

201 :名無しさん名無しさん:2007/04/20(金) 13:11:26
自分は今はもう営業はしなくてもなんとか仕事が入って来る。
でも何年か前までは必死に営業していたんで
みんなの苦労はよくわかるつもりだ。
参考になるような事があれば書き込もうとここへやって来てるよ。

う〜…
でもこれって上から目線になっちゃってるのかな?
優越感に浸ってるだけ?

202 :名無しさん名無しさん:2007/04/20(金) 13:12:52
俺今仕事あるとよか営業した事ないとかわざわざ言わなきゃいいじゃない

203 :名無しさん名無しさん:2007/04/20(金) 15:00:14
>>193
ネームなら下書きに入っておけばいいじゃん
ペン入れはいってから書き直すわけでもないし

204 :名無しさん名無しさん :2007/04/20(金) 20:52:33
>>197
ごめん193だが、確かにスレ違いだがみんなアドバイスくれたんであとちょっとだけ。
俺は4コマ描いてるんだが微妙にストーリー仕立てなんで、ネームがページ分OK出ないと描き始め
られんのよ。うまく説明できないけど。
しかも毎回「ネーム届きました。今夜電話しますね」ってわざわざ連絡くれるのに結局放置(笑)
ってとこがタチ悪くて。すまん愚痴スレ行くわ。みんな付き合ってくれてサンキュ。


205 :名無しさん名無しさん:2007/04/23(月) 23:17:56
だから担当変えるか描いておけって。ダメになったら別の描く
待ってるだけの時間なんてムダだろう?

206 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 11:41:33
GW進行ですね

207 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 15:21:35
編集部の打ち合わせブースで待たされてる時に
他の作家の打ち合わせとか
持ち込みや新人との打ち合わせを盗み聞きするのが楽しい。

持ち込み新人なのに
えらく自信満々で高いとこからしゃべってる若いのが多いんだよね。


208 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 16:00:55
そう言えば、もう長いこと編集部のブース内で打ち合わせってないわ。
このごろ外でばっか。

209 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 19:04:25
ずっと家の近所のファミレスとかなので
たまにはそういう雰囲気を味わいたいな・・
楽なのでありがたいけどね

210 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 20:19:56
え〜!?
みんな営業って編集部に行くんじゃないの?
営業なのに向こうが来てくれるの?
208や209は営業してない人って事?

211 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 20:43:31
連載や掲載を勝ち取るまでが営業だよ。打ち合わせ含めて。
おとなしく>210は巣にお帰り。
ここは仕事を仕事として完結させた事のある人向けのスレだから。

212 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 20:57:27
>211
え?売り込み=営業じゃないの?
仕事獲得してもしなくても編集部に作品持参してみてもらったら営業じゃないの?
つか、自分は他の人の営業失敗談もききたい。
何がいけなかったのか参考になるし。

213 :210:2007/04/25(水) 21:14:40
>>211
そんな事はわかってるけどね。
でも営業ってのは今世話になっている編集部でうまく行ってない人間が
他の編集部や他社に売り込みに行く事を指してるんじゃないの?
連載が終わってまた同じ編集部で新連載をおこすプロモーションを
営業と言ってるわけじゃないよね?
211の言ってる営業の定義がわかんない。

214 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 21:32:48
208だけど。
>>210
だから、営業のためにアポ取るだろ?
そうしたら、編集部に来いという場合もあるが、
その近くの喫茶店で会って話したりすることもあってだな、
俺は最近そのパターンが多いってこと。

215 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 21:34:03
>>213
顔合わせだけが営業らしいな。君の場合。

216 :210:2007/04/25(水) 21:50:35
>>214
なるほど!そのパターンね。
自分はそのパターンは経験ないから頭になかったよ。
>>215
当たり前じゃん。
編集部に行く行かないは別にして
電話やメールだけの営業なんてした事ないよ。
最終的に会って話しないととやる気伝わらないし。
その結果かどうかは知らないけど
今は営業しなくても仕事来るようになったよ。

217 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 22:46:45
>>207
その傲慢な若者を凹ますのが編集の楽しみ

218 :名無しさん名無しさん:2007/04/25(水) 23:24:21
>>216
ああそれは良かったね。
だが、新雑誌に新企画なりコンテを持ち込んでも
二転三転してる人間もいるんだって事も憶えといて欲しい。

219 :名無しさん名無しさん:2007/04/26(木) 09:28:17
私は地方なので最初は郵送ばっかだな。
で、仕事始めてしばらくしてから「一度編集部に来ませんか?」
みたいな流れに。
一度も会わずに仕事が終わったケースもある。


220 :名無しさん名無しさん:2007/04/26(木) 12:22:03
>219
地方在住じゃないけど
自分も一度も会わないでサヨナラした担当いるな。

221 :名無しさん名無しさん:2007/04/26(木) 12:25:23
てか会いたくもないけどな、どーせ馬鹿だしw


222 :名無しさん名無しさん:2007/04/26(木) 15:09:43
雑誌にはそれぞれ色があるから
自分に合わない所へ持って行っても仕方ないけど
自分が描きたいモノ(もしくは得意分野)が不足してる雑誌に持って行くのは
ある意味セオリーだと自分は思うよ。

編集と話してても
「ウチは恋愛ものが弱いから、恋愛もの描きませんか?」とか
「捜査系がないから欲しいなあ。」とか言われた事ある。

ただ、自分の引き出しになかったり
あまり気がのらない分野に手を出すのは、失敗のもとなんだけどね。
でも勉強にはなる。

223 :名無しさん名無しさん:2007/04/26(木) 16:58:15
>>221
その馬鹿な編集を黙らせるものも描けないへっぽこ乙。

224 :名無しさん名無しさん:2007/04/26(木) 21:24:46
>>223
ヽ(=゚ω゚)ノぃょぅ糞馬鹿編集者w


225 :名無しさん名無しさん:2007/04/27(金) 03:17:26
顔合わせするまでだけが営業じゃないだろ。
顔合わせして、連載開始まで何度も会って打ち合わせする場合のほうが多い。
その間、連載枠が取れるかどうかは確定していない。
確定までの過程全部をさして「営業」だろ。
一般サラリーマンの営業も商談成立までの行為が全部「営業」なわけで。

226 :名無しさん名無しさん:2007/04/27(金) 15:02:38
そろそろ誰か
取れ立ての生々しい営業報告はないのかね?

俺は提出用のネーム中だから特になし!

227 :名無しさん名無しさん:2007/04/27(金) 15:49:00
営業に行ってもまた駄目馬鹿編集が出てきたらと思うとなかなか・・・
あんたじゃ話に成らないから別の編集呼んでよって言えたらなぁ

注、俺が言う駄目馬鹿編集は、出した作品に目を通さず最初からヤル気が無いヤツ

228 :名無しさん名無しさん:2007/04/27(金) 19:14:08
いままでそんな編集に会ったことないけどな。

229 :名無しさん名無しさん:2007/04/27(金) 21:55:38
幸運にも俺はまだ酷いと思う編集にあたってないけど
30代後半以上の編集はよく最近の若い編集の不勉強ぶりを嘆いてるな。

230 :名無しさん名無しさん:2007/04/27(金) 22:16:00
>>229
そりゃ順送りだろw



231 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 10:58:08
10年近くマイナー出版社のマイナー誌に描いてたけど、一念発起で
メジャー誌に挑戦しようと、現在執筆中。ネームじゃなく完成原稿で。
…でもなかなか終わらない…









もうすぐ2年経っちゃうよ

232 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 11:34:10
おお、仲間!
自分も投稿からやり無そうかと思って執筆中。
でも2年は時間かけすぎだよ〜

233 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 11:57:48
>231
連載続けながらやってるの?

自分はしばらく休業してて去年から活動復帰。
前の名前で今年本(実用書)が出たけど
絵柄も内容も変えた別名で投稿もしている…。

234 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 14:51:36
俺、完成原稿を持っていけない みんな色々言い分があると思うが
やはり俺は、確実に金に成る漫画を描きたいんだ。描き上げて何処も
使うトコが無ければその時間が無駄になる だからネームで済ましたい
昔みたいに情熱だけで描けないよ 家賃も公共料金も年金も払わなければ
成らない 計算が入ってしまう。

235 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 15:14:12
金にならない原稿が無駄だと思ってる時点でどうかと思うよ。
漫画家って職業はやる事全て無駄にはならない。
俺の経験上、最短距離を行こうとするとあんまり良い事ないよ。

236 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 15:21:31
>233
気持ちはわかる。
だが、急がば回れ、だ。
金に執着してる作家を嫌う編集は多い。
口にしなくても金金考えてると態度や顔や会話の端々に出てくるからね。
まあ、うまくやってくれ

237 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 15:27:09
投稿からやり直したいという人は若いんだよ。
自分も絶対無理。過去の刷り出しのみで
新しいネームすら持っていかないが
仕事になるところはなるよ。

238 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 20:03:05
>金に執着してる作家を嫌う編集は多い。

原稿料安く使えないからねw
なーに言ってんだかww


239 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 20:38:15
232だけど、もう若くないよ〜 今年31。
やり直すならもう今しかないかな、と思ってさ。
投稿は基本、お金にならない原稿だけど、
描きたいもの描いてるから楽しいよ。

240 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 23:19:03
>>237
ステップアップする気なら無駄になるかもしれないが投稿時代のように原稿描くくらいはしないと
だめじゃない?。歳食ってるなら成長の余地がないと判断されがちだから尚更新作を見せたいところ。
そもそもその原稿が無駄に終わるなら、その人にとって営業活動自体無駄かもしれない。

現状維持レベル、もしくはポジション的に格の下がる仕事でもいいなら過去の仕事の成果だけで
何とかなるとこ探せばいいんだろうね。

どっちがいいとかじゃなく、その人の選択次第でない?

241 :名無しさん名無しさん:2007/04/28(土) 23:57:54
俺も三十路だけど営業用の原稿描いてるよ。
正直、「金にならない原稿描きたくない」ってのはわかるけどね。

ぶっちゃけそうとばかりも言ってられないし、うだうだ考えてるより
手動かす方が早いよ。一ヶ月もあれば描けるしな。

やる気のアピールにもなるしね。

242 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 06:31:48
世の中には二種類の人間がいる、
金にならない原稿を描く奴と描かない奴だ!
ホント営業は地獄だぜー!!


243 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 21:01:04
以前なんかむかつく所の仕事を受けた時
嫌なトコでトーン使うの勿体無い気持ちでデジ導入した
営業とか金にならないということを考えるとデジスキル持ってて良かったと思う

244 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 22:26:20
結構みなさん
アナルホールがスモールな人が多いんすね。

245 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 22:29:15
そんな上品な言い方したってダメ…

246 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 22:36:43
上品か?www

247 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 07:19:01
>>243
なぜムカつくとこの仕事を受けたんだ?…て思ったら自分も以前あった。
自分の場合は支払いの悪い編集の仕事で、ペン先を変えずに一本でかききったわ。
トーンも最小限におさえて出した。とても安上がりな出来だった。
だってしょうがねーよ。原稿料払ってくんねーから材料買えねーんだよ。
無言の反抗だったが伝わらなかったみたいで、その作品、その後何度か再録に使われた…

248 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 09:44:29
原稿料支払い無いって担当の所為じゃないよね その会社自体悪い
そんな酷いトコって何処?気をつけたいからヒントでいいから教えて。

249 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 09:45:29
だからアナルホールが…

250 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 10:05:27
>248
雑誌板行けば悪い会社、やばそうな会社の情報わんさかあがっとるよ。
単にデマやガセも多いみたいだけど、信頼できる情報かどうかは、キミの見極め力にかかってる。

251 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 19:45:33
ふむう、雑誌板というものがあるとは知らなんだ…

252 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 15:35:08
急に過疎ったな

253 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 20:05:14
一度あげとくか
\(゚∇゚)/ヨイショッ

254 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 06:47:24
過疎ってるんで、ageついでに質問。
昔「じゃま〜る」って雑誌に「イラストの仕事募集」とか「漫画の仕事募集」とか
かなりの数の売り込みがあったが、実際あれで仕事来たやつっているの?

255 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 12:53:02
自分はサイトに仕事募集て書いてある
今までに新創刊の雑誌の話が2社来て描いた

どちらも創刊号が休刊号になったけど

256 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 13:30:34
創刊号が休刊号…辛いよな
自分も「1」となってるけど2がでない仕事は沢山やったことある

257 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 14:06:42
質問です。
単行本が数冊出てるけど、全くと言っていいほど売れていない。
今営業を考えてるんだけど
こういう場合は別名でやり直した方がいいんだろうか?
以前、どっかのスレでそんな話を聞いたのだけども。

258 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 23:57:42
>>257
参考になるかわからないけど、自分が見た事例。

某少女漫画誌の漫画スクールに休刊した雑誌の作家がペンネームを変えずに投稿。
発見した読者が2ちゃんに報告。すぐにちょっとした祭に。
ただ、その漫画家はプロであるにも関わらず投稿作は選外。しかも他誌での
二重投稿であることがわかり、スレは荒れまくり。
せめてペンネームは変えるべきだったのでは?と言う意見が多数。
元々あまり有名ではない作家だったけれど、知ってる人は知ってる。
漫画スクールという実力をはっきりと晒されてしまう場では、ペンネームは
変えたほうがいいなと、学習した。

259 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 00:07:33
営業なら元の名前のままでいいんじゃね?
漫画スクールはどうかと思うが

260 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 00:42:44
プロだったのにスクール選外って人ごとながら哀しいなあ…。

261 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 09:01:32
ありがとう。
だな。
今の所投稿は考えてないけど投稿して選外は哀しいな・・・orz。

私が見たのは、同じ名前だと
編集者が本の発行部数等調べて「何だ売れてねーヤツだ。こんなのイラネ」みたいな
扱いを受ける、そして次の本の初版も少なくされる、売れにくいって感じのだったけど
やっぱりそういうのってあるんだろうなぁ。

262 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 09:46:52
ソレ書いたのオレだわ('A`)ノシ
旧名で営業、別名で投稿してる。

263 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 09:57:07
投稿する場合って、職業欄に漫画家って描く?

264 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 10:27:51
書いた。
プロ・アマ問わず募集してるところだったし。

265 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 11:27:22
そういう例ってちょこちょこ見る。
マイナー誌で連載して単行本まで出してた少女漫画家が
メジャー誌に投稿して下位入賞クラスとか。
新人漫画賞で二次選考落ちとか。
持ち込みしたのが、スクールや漫画賞に回されたってこともあるのかな。
編集部の方針にもよるだろうけど、
大手ほどフレッシュな人材を求めてるんだろうな。

266 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 12:37:39
>>263
デビュー済みなら投稿しちゃダメだろ。
数社に持ち込まなきゃ、せっかくの原稿が無駄になる。
投稿してる時点でアマ扱いされるに決まってる。

267 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 12:48:52
確かに投稿すると損だわな。
一応プロの肩書きで営業したほうがマシ
どうでも良いんだが俺は名刺を作ってしまったorz

268 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 12:51:13
>266
まあ、自分もそう思うけど
投稿からやり直したいと思う人も多いみたいね。驚かされる。
それ以前にうまく行った経験がないからなのか
ペンネームも引き継がないとか、心機一転やり直したいんだろう。

営業は面倒で100%自分からアプローチしないとならないから、
そういうことが苦手な人もいるんだろうね。

269 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 12:56:35
印税あてに出来んから、掛け持ちしてんだが
みんなしてるか

270 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 13:54:13
営業行ったら「ウチは投稿からしてもらいます」とか「どんな人でも新人からです」
ってよく聞くぞ向こうからしてみればソコで使えなかった奴が来たってトコだろうな

271 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 13:57:23
漫画スクールってアニ学のことかと思ったわ。
投稿なんだぁ

272 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 14:32:52
>>270
投稿しか受け付けない所はっきり言って避けた方がいいと思うけどな。
後で原稿料の問題とかトラブル抱えそうだ。
それに、持ち込み苦手って言ってる時点でプロとしてどうかと思うし。

273 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 15:10:24
プロとはいえ、マイナーでやって来た身としては、大手営業って腰がひける。
だから自分は投稿からやり直す。

274 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 15:34:13
>>273
その根性では一生マイナーから脱出できないぞ

275 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 16:02:02
やがて失業

276 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 16:07:50
>>270んな事ぁない。
出版社や雑誌にニーズと言うのがあるし、前作がダメだったからとか違うから。掛け持ち作家なんて腐るほどいる

277 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 01:26:22
投稿からやってもらいますって
その雑誌の賞に出してなんかしらの賞が付いた状態で掲載(再デビュー)
って言うのが目的だって聞いたけど(勿論新人だから稿料も新人)
その場合、持ち込みの状態から担当と相談して作品を作る→確実に入賞
って流れだと思った

ま、出来レース?

278 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 01:55:48
まぁ小さいところでは出来レースはよく聞くよな。
俺の知人も実際「受賞を前提に描いて」入賞してたし。



279 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 08:01:57
漫画スクールとか新人賞とか、応募規定欄に「プロ・アマ問わず」ってなってるのは
プロの人もこっちに応募して。営業は受け付けてないよってことだと思ってたが…

280 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 10:12:50
逆だと思ってたけど。プロも営業に来いと言うことだと・・・・。
生え抜きの作家しか使わない雑誌ではない、と言う意思表明と受け取っているが。

281 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 11:45:40
応募規定にある経験不問」も、「プロアマ問わず」と同じ意味かな?
プロの投稿って、営業に入るのか。


282 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 16:00:17
投稿って言うのはその雑誌の賞に出すこと
原稿持ってって話する営業の後に出すか出さないか決めればいい
別に郵送が全てじゃない

しかし「原稿を投げる」と考えたらエライ意味に思える

283 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 21:30:58
投稿する場合、一緒に刷り出しを同封したらどんな感じだろ。

284 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 18:51:56
でも営業として見なくても、持ち込み見るから持ち込みしたほうが良いな。


投稿って、編集部に詳しいのか知らんが審査まえに、バイトのぺーぺーが選ぶって聞くから。
大手は無いだろうけど

285 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 18:55:26
>>283良いと思う、おれ新人投稿で三作同封して、デビューしたから昔の話しだが

286 :名無しさん:2007/05/15(火) 18:58:29
はい!質問!!
持ち込みしたら、ボツなら原稿返却してくれるんですか?!

287 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 20:30:20
持ち込みはその場で見るから没でも返してくれる。
さらに、担当が気に入ればそれを手直しさせ、掲載方向へ進めてくれる場合もある。
新人賞でも郵送よりは持ち込んだ方が、やはり同じ理由から受賞しやすくなる。
ただし、担当者がハッキリとした意思表示もなく、「一応預かっておきます。」という場合は気をつけた方が良い、というか渡さない方が良い。
もちろん反応がわるけりゃ他の出版社へ持って行けばいい。

288 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 23:02:00
担当が預かっておくってのはデビュー前で他所に持っていかれない様にするってのは
分かるが、プロの作家にまでそんな事すんの?それとも別の意味?

289 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 01:40:04
社交辞令

290 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 17:16:11
ネーム没でもネーム代だしますというから3回も直させたあげくやっぱり
ネーム代なしってしれっと言われたときは本気で殴りそうになったら編集
あとずさった。
いいかげんな契約編集と関わるとろくなことねえよ




291 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 17:24:59
>>290金が回るなら、ちゃんと書類に書かせて印鑑させて、契約書として対応しないとダメですよ。
漫画家って一応は事業主だから、俺なんか細かいことも契約書に書かせてるよ


292 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 17:29:27
>>291
それは特殊な例じゃないかな。
大体単行本が出た後に契約書とりかわすことのほうが多いし。


293 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 18:55:32
>>290
そんな編集晒しちまえよ 伏字でもいいからさ。

294 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 19:45:25
>>290
殴ってやりゃよかったのにw
オレなら殴る
で、絞める。



295 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 19:53:41
そもそも通るネームを作れないヤツが文句を言うべきではないと思うんだけど

296 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 19:56:39
>>295
  ∩)) ∩))      パ
 _, ,_ ∩)) ∩)) ☆   パ
(#゚A゚)彡((⊂彡☆(⊂彡  パ
  ((⊂彡☆((⊂彡⊂彡☆パ
  ((⊂彡☆∩☆_, ,_ ☆   パ
  ☆⊂(⌒⌒(;`Д´)     パ
      `ヽ_つ ⊂ノ      パーン!!!


297 :295:2007/05/16(水) 20:03:22
>>296
でも、もしネーム代がきちんと支払われたとしたら
それは「こいつダメポ」と見切りをつけた上での「手切れ金」みたいなもんだと思うし。

友達の漫画家で数社の雑誌を移るたびに原稿料値上げの交渉を重ねて
5500円デビューから8000円までじわじわと3年かけてページ単価をあげてもらってた人がいるんだが
あるとき編集に「あなたの漫画にページ単価8000円の価値はないと判断したので今後はお仕事を発注することはないです」
と切られたつってた。
稼ぎたいなら実力もきっちりつけていかなきゃ足元すくわれるって話。

3回リテイクくらった中で「金になる」ネームを切れなかったのに金だけもらっても
後々ロクな目に合わないと思うから、逆にもらわなくて正解だと思うな。


298 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 20:06:35
>>297
ずいぶんリアルな話だ

299 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 20:06:36
>>297
金だけ貰うお!
     ┏┛
   _  ∩
( ゚∀゚)彡  ガッ ガッ ガッ ガッ ガッ ガッ ガッ ガッ
┏⊂彡人
┛   <  >__Λ∩
     V`Д´)/


300 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 20:16:33
今時8000もケチる出版社があることに驚いた。
ちなみに俺は10年以上前にデビューした時点で9000円。

301 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 20:19:56
>>300
少女漫画だとオモ

302 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 20:55:49
デブー9000円て普通なの?自分は少女漫画4000円だった。
今はヤングレディース5000円
レディースコミック6000円だが…
ちなみにデブー9年目。

303 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 21:14:46
自分も少女で最初5000
じわじわと10年以上かけてやっと1万(ここで打ち止めな感じ)
源泉引かれて事実上は9500くらいだから
手取りで1万欲しいと思ってたけど297の話こえ〜

他社の仕事もしたいと思ってるけど
やっぱり最初は新人原稿料に戻るのかと思うと踏み切れない。

304 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 23:39:59
俺は少年誌でデビュー時6千円。
で、いつの間にか一足飛びに1万円になってた。

305 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 23:52:00
いろんな雑誌で仕事してるけど
男性向けなら例え企画モノとかでも12くらいもらえる。
TL雑誌だと8とか。
儲けにならないのはどっちもどっちだけど(企画モノは単行本にならないしなあ)

306 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 00:16:17
連載用に十本ネームきって(原作付)提出したら全没
ネーム代一銭もでず・・・・最初出すって言ったのに

307 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 00:20:46
>>306
ネーム代出すと言ってる場合
先払いでもらうといいよ。
「支度金として@円」みたく。
期待してる相手になら出す。

308 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 03:28:06
こんなスレがあるとは。3年作品が書けずに休んでる自分も混ぜてください。
ざっと見た感想。
「プロ」の営業、といっても、「プロ」のレベルによると思います。
以前似たような状況の時は、連載もしてたし本も何冊も出てましたが、
プロとしては通用するレベルではないと、投稿にしてました。
大手の場合、賞がとれなくても声をかけてくる人がいて、プロなら会いましょうとなり
他で仕事をしながら数年後、ネームを送ってみて掲載になったこともあります。
連載が担当と編集長が飛ばされぱーになって今の鬱状態。
今は、以前と違って投稿したら怒られるレベルのようなので、持込。
パーティで出た時に、ぼちぼちネーム持込してて、その時に名刺をもらってきてます。
あとは、描いて送るだけなんだが、描けない状態が長い・・・
でも、ここ見てたら頑張る気になってきました。
>>300
あるよ、少年誌でも。8000以上出せないといってた。
有名雑誌だが、あの出版社はケチというかあまり出さない。
他の大手少年誌は10000。少女漫画は大体基本5000くらいでしょ。

309 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 03:38:37
>>308
いいなあ。パーティ。
つってもパーティ出ても連載中とか万民に知れ渡るヒット作とかがないと
場に居場所がない感じでいたたまれないから行っても虚しい気持ちにしかならんから
どっちにしても行けないんだけど。

私も3年ニーティング中です。
いろいろ編集さんも声をかけてくださるんですが
いまだ復帰ならず。
描いてない間も届いていた中元歳暮が去年の暮れから来なくなったので
ちょっと尻に火が入りつつあります。
相当漫画家としての能力が落ちてきて愕然としつつボチボチとリハビリしてます。



310 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 04:31:06
>302だが、いかに自分の縞料が安いのか実感した。
今のレディコミで初めて仕事するとき、打ち合わせでそれまでの原稿料のことを聞かれて
正直に言ったら安すぎるとア然とされたのが印象深い。
そこでは1000円アップとなって喜んだけど、それでも安いのか…orz
色んな雑誌渡り歩いてるけど、干されたり干されかかったりもしてるから
描かせてもらえるだけでも有り難いってなってて、縞料アップの交渉って
したことない。縞料高くて使ってもらえなくなったとか言うレス読むと、
やっぱり安くても今のままでもいいのかなと感じてる。

でも一万とかだったら、アルバイト辞めて漫画だけで食べていけるんだろうな〜

311 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 09:53:42
作品の思い入れ度にもよると思うけど、確実掲載が約束されてない場合
実際リテイク回数何回まで耐えられる?
私は最近の記憶で5回くらい?だった…。あげく落とされた。5回目でピキっと来たけど
結果出た時は怒りや残念というより、これで開放されたと思った。

また、別のとこではコンペ4タテ×2セットが限界。
採用されてる作品を見ると、載ってて納得のもあればコレで通ったの??
なのも有り…編集の好みだから仕方ないけど営業しようと思った。
根性無しだろうか?…orz
それ以上の敗率で未だ頑張ってる人もいるだろうけど、留まるも出るも
地獄だホント。

312 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 12:17:06
>>310
大手の青年誌だと10年選手は20000が相場らしい。

313 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 12:37:19
そら少々高くてもしょうがない。大手の青年誌に載るということは
アンケの洗礼やコンペに何度も勝ち抜いた結果だ。

314 :310:2007/05/17(木) 12:49:52
>312
2万なんて自分の中では有り得ない…夢のようだ…自分が聞いた話しでは
レディコミの大御所がその金額らしいけど。

315 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 12:50:36
>今は、以前と違って投稿したら怒られるレベルのようなので、持込。

投稿作品のレベルにしては高すぎってことなのかな?

316 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 15:42:49
10年選手を全員に2万にしたら雑誌つぶれるだろー

317 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 19:01:53
高額な原稿料は、昔ほど単行本が売れない分の補填だということもある。

318 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 00:19:28
フリー作家を使って無さそうな雑誌って持ち込んでも無駄かな
他誌と掛け持ちで仕事させてくれなさそう。
デビューからやり直しって歳でもないしなぁ
でも自分の作風がそこに合ってそうな気がする。

319 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 00:35:31
そういう時に余計な事を考えないで即座に原稿持ち込むような奴が
漫画家としては成功するんだろうね。

320 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 02:42:32
318っす
うっ心に痛い
最近「成功する自分な妄想」だけで突き進めなくなってしまってて
リスクを先に考えちゃうんだよな

321 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 10:05:23
>>292それはコミック印税でしょ
編集がネームかいたら支払うってんだから、交渉になるわけだよ
条件で使えないならマイナスや0円もあるって、編集が言わないから詐欺にも成る、仕事させて払わない。詐欺だ



322 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 10:15:41
>>320リスク無いでしょ、ダメなら新人と同じで却下されるだけ。それが怖いの?

俺はデビュー前から回る所無いくらい回って、ヘコんで死ぬかってときに、〇〇社から紹介されて電話しました。

でデビューw
(当時は死ぬほどマイナーw)

書ければ、どこでも良いのは俺だけかww

323 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 10:18:04
>>295おまいさん、どこの編集だ

324 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 10:50:41
でもまあ、ネーム切っただけでカネくれるというのも、ずいぶんうますぎる話だな。
大手でも仕事したが、そんなの聞いたこと無い。
某有名先生は連載まで没ネーム1000ページ以上描いてるが、それの対価は支払われていない。

325 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 11:51:05
新人ならともかく他に連載やってて編集のほうから話を持ち込み
ネームだめでもネーム代だすからやってくれといわれいざネーム
きったらやっぱりネーム代出せないだって。

326 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 12:59:56
>>325
いやいや、>306の文面だとネーム切ってる時点では連載やってないだろ。
そもそも、連載用に原作まで用意してるわりには、10話分も描かせてる時点でおかしいよこの編集。
普通、原作ツキだろうと無かろうと連載前にはせいぜい3話分位しかネームは切らん。
さらに言うなら連載決定権は編集長にあるわけで、その下のヤツがいくら調子の良いこと言っても当てにはならない。
言質を取るなら編集長に対してじゃないと意味無いよ。

327 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 16:57:19
新人賞含めて、著者募集広告が全く無い雑誌に営業かけてもいいのかな?
作家余ってるのかな〜と思うと腰が引ける。

328 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 17:01:47
そういうときは最初に電話で聞いてみよう。

329 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 17:04:01
>>327そうゆうとこは、編集部が直接依頼
してんじゃないかな

330 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 23:41:46
>>322
320です。これも取らぬ狸ですが
もし気になってる雑誌で、「中途半端に」良い返事がもらえた場合
専属作家しか使わないところは
「うちで描くなら他社で描かないで」って縛りをつける所もあるから
(自分のデビューした所がこれだった)

気になってる雑誌は、絵柄や作風は合いそうだけど
今いる雑誌(扱いはフリー)よりは、ちょっとマイナーで増刊枠やよみきり枠は少なそう。
「他所で描くな」「でも掲載は少ページ枠でコンペから」とかで
今いる雑誌と掛け持ちできなかったら
今より経済的に切迫する可能性がある…って想像しかできなくて。
たしかにぐるぐる考えるより突撃してみるしかないんだろうなー

331 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 01:39:29
もうちっと分かりやすく

332 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 03:24:33
横レスだが330を翻訳(意訳)してみよう。

320です。
今、世話になっている雑誌での自分の立場は
「扱いはフリー」「掲載はコンペから」と穴埋め要員的な扱いながら「よそでは描くな」という
縛りもある。

別天地を求めて、いま気になってる雑誌に営業をかけてみるとして
中途半端にいい返事、つまり現状と同じ程度の「フリー扱い、コンペから」では
出版社が入れ替わっただけで状況は変わらないし
他社で描くなという今いる雑誌と同じような縛りがその雑誌にも同様にあったなら他でのかけもちもできない。

気になっている雑誌は、自分の絵柄や作風と合いそうだけど
今いる雑誌よりちょっとマイナーで、増刊枠やよみきり枠は少なそうなので
移ったはいいが今より仕事量やギャラが減ってしまうことも考えられ
冷遇されてはいるがメジャーで、食い込める枠の多い今の雑誌を蹴ってまで
気になっている雑誌に移ることで考えられるリスクは軽視できない。

333 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 05:12:38
「専属作家しか使わないところ」って、少年ジャンプ以外にもあるの?

334 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 07:06:21
330です。日本語下手ですみませんw
だいたいは332の下5行って事なんですが、今居る雑誌は2社目なんです。

デビューした雑誌Aは「他社かけもちがタブー」で
今居るBではフリー「他社で描いても良い」って事です。
AからBに移る時は、Aと決別しました。

Bはよみきり枠が多いので一応仕事はもらえます、
でもコミックスにはならないし、これ以上出世は見込めないと感じるようになりました。
もう少し収入があればなぁと思うのです。

そこで雑誌Cが気になっていて、理想的なのはBとCのかけもち
しかしCはAタイプの雑誌っぽいなと
Cから「うちで描かせてあげてもいいけどBとは縁を切って」と言われるのが怖いのです。
「中途半端」ってのは担当が付くだけ、ヘタすりゃ新人枠コンペの可能性って事です。

335 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 09:37:54
>334
今居るBでのフリー待遇は、コンペから?それとも、定期的に確実に
仕事がもらえてる状態?
Bでの待遇+原稿料に満足してるなら
Cあたって新人扱い&かけ持ちNGだよと言われた場合
Cはやめといて現状維持でいいのでは?
とっちもどっちならより好きな方へ行く。
とりあえず、Cの方針きくところから始めないと結論
でないかな。


336 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 18:29:38
他社に営業して考えますとかは、無理か?
専属にさせたい出版社側は、逃したくないのかもね。

でも他社回って、コネ作るのも有りだよ。
どの雑誌にしろデビューしたんだから、何らかの仕事見つかると思うが

337 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 18:33:56
おれは縛られるのイヤで漫画描きになった訳で、漫画家に成ってまで縛られたくないから、フリーでやってる。
1社に絞るとホサレてから困るよ

338 :かみさま:2007/05/19(土) 19:17:29
>>337
縛りのない生など三千世界のどこにも無いものと知るがよい!!
フォッフォッフォッフォフォ


339 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 22:07:44
ネームバリューを求められてて、担当に
他社でバンバン仕事取ってうちに読者を呼び込んでくれ
とか言われている(´・ω・`)

340 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 01:31:28
>339
K川書店?
自分も友人も似たようなことを言われた
そこそこメジャーな雑誌での担当なんだけどな・・・

341 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 02:48:09
>今は、以前と違って投稿したら怒られるレベルのようなので、持込。

これ自分も気になる。
微妙にキャリアや作品が投稿レベルよりちょい上って事だろ?

でも上手くいかなくて鬱状態になると怖いくらいに作品の質が明らかに落下するよな…
仕事しなきゃ生活できないから描かねば…と思うし
描こうと思うんだが上手くいかない事が前提になって描けない…

遠方だから気軽に持ち込み出来る人うらやましいわ…

342 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 06:51:57
>339、340
横から失礼します。
自分は○川じゃないけど、やっぱり同じ事言われてる。
でも別の編集からは掛け持ちはやってほしくないとも言われてる。
理由は複数原稿抱えると締め切りを守らなくなって質が落ちるからだって。
まあ、確かにそうかもしれんが…。
ちなみに同人誌は作家の宣伝になるからやってもいいって許可が出てるww

343 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 11:46:47
専属契約をしてるのであれば、無論其処しかダメだが
そうで無ければ、いちいち気にすること無いだろ。

344 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 18:43:03
>>339
わたしの担当と同じ人かしら・・・
ちなみにA田

345 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 20:13:44
売れても無いのにあちこち描くな
一本に絞って力を入れろって事

自分は「こちらも力を入れたいので他誌と掛け持ちは辞めてください」って
最初に言われた。
勿論自分もそう思った。でも上手くいかない人には飼い殺し。


346 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:59:27
A田
アターアターアタタタタアターッ!


347 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:21:05
4コマとギャグだから、掛け持ちしないと飢え死にますが何か。

348 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:33:26
こないだテレビでやくみつるが「最盛期は月に40本シメキリがあった」つってた。
彼の漫画を面白いと思ったことはなかったが、その話を聞いてはじめてやく氏に尊敬の念を覚えた。
禿げるだけのことはやってきたんだなあ。

349 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 19:54:52
>>348
芸能界迎合幇間のヤクを出されても困るw


350 :339:2007/05/22(火) 04:15:00
>>340,344
K川じゃなくもっとマイナーな所です
特に囲いたい程の看板ではないし
単行本も殆どでない雑誌なんで

別の所でも描くようになったらちょっと扱い良くなった


351 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 11:16:59
K川は営業に行った事アル 酷い目にあったよ。

352 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 11:54:54
K川はケチで有名。
打ち合わせや接待の費用は編集個人の自腹と聞いた。
それがホントか嘘かはわからんが
少なくとも納品原稿の着払いは不可(他の仕事したことのある出版社は弱小でも全部着払いOKだったのに)。


353 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 13:19:52
通常の食事程度の接待費用は経費じゃないかと
一応K川で領収書切ってた

送料もだけど、電話代もケチるよね

354 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 13:46:53
K川・・・

355 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 14:59:25
着払い不可は大手でも普通にある。

356 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 15:26:24
唯一お歳暮くれたのがK川だったんだが。

全然違うとこだけど、前に持ち込み行った雑誌から呼び出された。
あれからなーんにもしてないんだけど、なんだろう?

357 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 16:16:02
K川は無駄なこともかなりしてた。
クリスマスだの誕生日だのに花贈って着たりとか。

358 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 17:11:06
>>357
ハルキだった頃は割と贅沢にお金が使えたらしいよ。
弟になって以降激しくケチになったらしい。
おかげで弟個人の年収はその頃出版界一だったw
今は知らんが。

359 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 19:28:20
>>355
どこの大手だよ。そんなの聞いたことないよ?

360 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 20:35:13
>>359
ちょ…>>355じゃないけど
三大大手だけど十年以上普通に自腹なんだが。
他の作家もそうだよ…

361 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 20:41:05
まあ、最悪人によるってことで

362 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 21:10:31
まあ向こうから『着払いでいいですよ』って言ってもらえなければなかなか
自分から『着払いでいいすかね?』とは言い出しにくいよね。

363 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 21:12:25
電話かけたら、すぐに「あ、こちらから折り返しますね」つって切ってかけて…をやってくれるトコは
大抵着払いOKだなあ。
作家からかけた電話のままで延々長話するようなトコは期待できないけど。

364 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 00:14:42
>>360
どこだ、教えて。Kはケチだという話はアシ伝いに聞いたことある。SHUはバイク便を編集が手配してくれた。
っていうか、それは担当がよほど多忙の場合であり、殆ど取りに来てくれる。
SHOは知らん。

365 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 00:32:53
つーか何でそんなに着払いにこだわるの?
そんなに原稿料安いの?

366 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 00:41:37
着払いだと元払いよりも事故にあいにくいと聞いた事がある
真偽は知らない

宅配料くらいなら経費として痛くもかゆくもないんだが
やはり
「着払いでどうぞ」
と気を使ってくれるところは漫画家を大事にしてる気がする

367 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 00:49:18
>>365
編集が取りに来る

バイク便手配してくれる

着払いOK

元払いでヨロ

持って来い

と、作家に対する「スタンス」を示すというか、まあ、気持ちの問題だ。
立ち位置的なもんであって金銭的なもんではない。

368 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 00:57:37
締め切りをブッチした作家には持って来させる
と言ってた編集はいたな。

369 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 01:53:52
少女誌(どこかは忘れたが大手)とかひどいらしいな。
名古屋在住の作家に「いまからすぐ持ってこい!」とか言うらしい。

370 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 02:12:39
ネットで送れるようになるとそんな心配なくなった
逆にわざわざ取りに来るなと思う
修羅場明けの状態で外の人間に会いたくない

371 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 02:17:43
大阪まで編集さんが取りに来たことがある。
その節はどうもすみませんでした…orz

372 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 02:18:24
>>370
引きこもりの鑑のような人だ

373 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 03:37:59
俺は責任感じて自分で持って行くと本気で言ったんだが
新幹線便で送れるように手配してくれた(着払い)。
その節はどうもすみませんでした…○| ̄|_
今思えば、俺には編集部まで来て欲しくなかったのかも知れん…○| ̄|_

374 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 03:49:02
>>373仕事あるからじゃないのか
万が一事故に会わないこともないし

375 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 10:47:51
>373
マイナス思考いくない。
気を遣ってくれたんだよ。感謝しておきな。

376 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 10:48:36
>>369
マテ
りなちゃで名古屋在住といったら4名くらいしかいないぞ

377 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 11:29:10
>>376
そんなはずはないだろうw4人って少なすぎない???

378 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 11:54:31
少女誌といってもりなちゃだけじゃないし

379 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 13:10:43
K川でも部署によるのかもしれない<着払い
最初に仕事をした部署では自腹で送ってみたら、編集さんが今後は着払いで
(新幹線便でも)と再三言ってくれたので着払いを利用させてもらった。
でも、そこの流れでもらった別の仕事では着払い不可だった。

同じ出版社なのに、着払い可→着払い不可になったので
待遇が下がったような気分になってモチベーションさがりました
せめてどっちかに統一してくれ

380 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 14:26:19
>>379
同じ部署でもある日を境にいきなり着払い不可になった。
会社でそういう決定になったんだってさ。
パーティーも交通費+宿泊費だったのが交通費のみになりそれも無くなった。
遠方作家はバカらしくなったり実費の関係で参加できなくくなって人も多いけど
K皮としてはそうやって作家を切り落とす事が目的でもあったのかも。
小説部門なんかは着払い可みたいだね。

大手3社のひとつは作家が言わないと編集の方からは「着払いで」とは言わないらしく
先輩作家がずっと発払いにしてるってきいて驚いた。
でも自分が訊ねたら「着払いで」って言ってくれたよ。イレギュラーな仕事だったけど。

381 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 16:24:24
納品までが下請の仕事ですよ。


382 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 17:34:48
大手三社のうちのひとつだけど、着払い不可だよ

383 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 17:42:32
しゅーえいは着払いOKだから
しょーがっかんかこーだんのどっちかか。
ケチそうなイメージあるのはこーだんかなあ。

384 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 18:25:05
がっかんは描き上げてへとへとの作家が原稿持って行くよね
連載してても

385 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 00:43:10
こーだんもそうらしい。

386 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 00:53:49
人によるよ。
俺はごく新人のとき以外持っていったことなかったよ。公団。

387 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 15:10:01
つーか、お前ら自分から進んで会社行けよ。
顔おぼえてもらって話しして、印象付けたほうがその後の仕事にも繋がるぞ。
それも営業の一環だと思え。

388 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 15:25:56
>>387
編集部って、職員室みたいで入りづらいんだもん。
だから大抵は行っても受付で担当だけ呼び出して原稿渡して帰るか
そのまま外にメシに行くかなんだよね。
…もっと強くならなきゃなのか。

389 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 17:29:29
職員室にはいまでもひょいひょいと入れるが(そういう校風っていえばそうだが)編集部は独特の…
戦場みたいな妙な威圧感がw

390 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 18:26:20
教師は基本的にのんきだからな〜。毎週数字に追われる出版社とは違う。

391 :名無しさん名無しさん:2007/05/24(木) 22:44:54
》387に同意。
締切より1日早く上げて編集部に行って、飯をたかる。
編集は自分の会社の近くだといろんな店を知ってるしな。

392 :名無しさん名無しさん:2007/05/25(金) 06:23:29
出来た!と連絡入れると、別に〆切まだだってのに、
凄い勢いで取りに来て、去っていく、ウチの担当。
おかげで、まだ一度も編集部、見たことがない…。

393 :名無しさん名無しさん:2007/05/27(日) 16:53:31
>>392
その編集には「トルネード」という名を与えようw


394 :名無しさん名無しさん:2007/05/27(日) 17:06:21
>>393
スタンピードもいいかもw

395 :名無しさん名無しさん:2007/05/27(日) 18:47:27
原稿をトルネードか、いいキャラしてんな、その編集w

396 :名無しさん名無しさん:2007/05/28(月) 11:00:24
原稿をトレードだったらやだなw

397 :名無しさん名無しさん:2007/05/28(月) 11:57:45
(´,_ゝ`)プッ
おまいらオヤジだろ

オヤジな俺がオモタ

398 :名無しさん名無しさん:2007/05/29(火) 14:39:43
原稿をよく再録している雑誌は層が薄いって判断をして良いかな?

399 :名無しさん名無しさん:2007/05/29(火) 14:43:23
まあそう言うこともあるだろうが、単に経費節減とか。

400 :名無しさん名無しさん:2007/05/29(火) 20:08:36
>単に経費削減とか
まさにそれ・・・くっ

401 :名無しさん名無しさん:2007/05/30(水) 02:41:30


402 :名無しさん名無しさん:2007/05/30(水) 11:03:55
再録掲載は原稿料も半分ですむ
編集も楽できる
それだろうなあ


403 :名無しさん名無しさん:2007/05/30(水) 11:08:42
稿料半分でもいいから俺の営業した原稿載せてくれ
と思う

404 :名無しさん名無しさん:2007/05/30(水) 14:52:32
半分くれるところは良心的。
再録一律3000円のところも結構ある。

405 :名無しさん名無しさん:2007/05/30(水) 15:33:15
俺、1p千円だったYO−

406 :名無しさん名無しさん:2007/05/30(水) 16:07:56
それ、ちょっち泣けるな。
再々録、再々再録とかもあるしな。

407 :名無しさん名無しさん:2007/05/30(水) 19:34:32
>404
私の単価は5000円だから再録だとお得だなー

408 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 00:17:09


409 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 02:02:11
ページ5000円なんて本当にあるのか、都市伝説かと思ってた。

410 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 03:18:09
少年誌デビューはこれだから・・・。
少女誌で4000円でスタートして10年やってまだ1万にもならない私が通りますよ。
これから超ブレイクでもしない限り、これ以上は原稿料上がんないだろうな。
仕事はありがたいことに途切れなくあるが、稿料の低さも使いやすさなんだろう。

411 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 08:57:29
少女系TLだと3000円もあるよね
再録なんて500円だったそうだ

再録で半額も出るなんて言ったら
彼女達に怒られるだろうなw

412 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 11:20:23
3000円なんて生活出来ないよ…何その世界
描き込み少なければページ量産出来るだろうし
読みきりいっぱいの分厚い雑誌がばんばん発売されてるから
チャンスには事欠かないだろうけど

413 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 12:17:56
だからまあ、あの世界は実家住まいの若い女の子作家ばかりだよ

先に繋げる仕事として認識するなら3000円でも
ちゃんと描くしかないんだし当然赤字

414 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 12:35:41
ちなみに自分が知ってる3000円TLはK川です
実家住まいが多かったけど東京でひとり暮らしを
してる人もいた・・当然副業してましたが

415 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 13:27:01
TL最安値は茸という噂だったが、K川のほうがすごいのか!

416 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 13:56:01
ヤングレディース誌で2年近く仕事して未だ4000円で
恥ずかしくて誰にも言えなかったけど、ちょっとだけ安心した。
原稿の合間に、他の作家さんのアシスタントに行って
ようやくギリギリ生活できるレベルだよ。

少年誌だと5000円は都市伝説なのか。
やっぱり書き込みとかがすごいからなのかな?

417 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 13:58:23
>>416
安いね。レディコミなら単行本印税もそう見込めないだろうし。
厳しいね。

418 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 14:10:44
K川はBLもスゴイらしいよね。
飽田もスゴイってきいたけど。

少女誌が安いのはもともと娘さんのお小遣い稼ぎ感覚で設定されて
そのまま30年ぐらい値上がりしてないからだって。
物価やアシさんの要求だけ厳しくなってるからキツイよね。

419 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 17:45:08
20年前の方が最低単価は高いのか、ダンピングがすごいな。
その頃、最低単価7000円とか言われたのに…。

420 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 19:03:41
自分の嗜好的には描きたいものは少女系なんだけど
原稿料で考えると少年・青年系になってしまう
作風を微調整して少年系でやってるが
本当は少女系でやりたかった

421 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 20:39:01
ちょっと年齢層が上の少女系(エロなし)の稿料ってどんな感じだろ?
名前出しちゃ悪いのかな、お菓子の名前の雑誌とか。


422 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 20:51:31
どこ?

423 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 20:57:18
>>421
「砂漠」と音が同じ名前のトコ?
あそこは枠が少なくて
読みきりはコンペで勝ち上がらなきゃ掲載してもらえなくて
相当厳しいって聞いた。

424 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 20:58:37
ああ分かった、大手のか?
その会社の新人は悲惨なレベルではないし
実際の執筆陣は少女誌からの持ち上がりの人ばかりだし
相当経費かかってるはず。

425 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 20:59:55
デザート?クッキーかと思ったが。
どちらにせよ大手は自前の新人の競争が激しいから営業は厳しそうだよ。

426 :423:2007/05/31(木) 21:13:56
あそっか。クッキーだね。勘違いした。ごめん。

427 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 21:19:34
マイナー誌のプロがその手の大手から声が掛かって喜んで行ったら
さんざん持ち上げられたあげく
コンペに出して下さいだった悲しい話を聞いたことある・・・・。

428 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 21:24:13
あーでもチャンスもらえるだけ良いんじゃないかなあ。
私も頑張ろう。

429 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 21:27:26
407だけどお察しの通りTLですよ。
でも会社員の副業なのでこの単価でもありがたい。
掛け持ちはかなり厳しいけれど、競争無しで確実に掲載してもらえるし、
好きなことをやって貯金が増える仕事なんてそうそうないから。

でも会社をやめて漫画家一本にしぼる勇気はないな。
この単価じゃなー、やっぱり無理だよ。

430 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 23:16:42
>429
自分も会社行きながら漫画家やってるよ。
自分はヤングレディースだけど。一人暮しできてる。
漫画一本にしぼりたいけど、私はお金の問題以外に健康面の不安があるから
掛け持ちはやめない。多分漫画だけにしたら不規則な生活になって
睡眠・食事がめちゃくちゃになって体壊すって目に見えてる。
会社行ってればほぼ毎日同じ時間に起き、同じ時間に食事をとり、次の日のこともあるから
ちゃんと夜に睡眠を摂る。ただ、掛け持ちだと当然一本書き上げるのに時間がかかるから
連載は確実に無理。
同じ頃にデビューした子(専業漫画家)がハイスピードで新作バンバン発表してるの見ると
ちょっと考え直しちゃったりもするけどね…

431 :名無しさん名無しさん:2007/05/31(木) 23:20:50
私は兼業の方がしんどいな。バイトだったら出来るけど、
漫画描くエネルギーが膨大で、とても漫画以外のことは出来ないや。

432 :名無しさん名無しさん:2007/06/01(金) 01:00:08
兼業→専業
実は兼業の時のほうがネタを思いつくのが楽だった。
日中は会社でちょっとしたハプニングや観察から思いついたネタを頭ン中に溜めて
夜それを吐き出して漫画描く、みたいなサイクル。
若かったし(23〜5歳くらい)完徹4連ちゃんとかしてもけっこう平気だった。
今はもう無理だけど。
案外兼業は兼業で刺激があって楽しかった。

433 :名無しさん名無しさん:2007/06/01(金) 13:36:33
話蒸し返し&実名晒しでスマソ
フィー●ヤン●って雑誌の稿料ってどんな感じ?
元々の原稿料基準?
それともフィー●ヤン●基準?

434 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 15:22:11
大手三社の少女誌デビュー約10年だけど
5000円スタートで今1万にもならないよ>>410さんと近い。

435 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 17:53:56
大手からデビューして確かに5000円だったけど
最初はとても超新人で、3年目には550枚かいたので
5年で1万になったよ。
その後10年いろんなところに描くようになって
さほど変わってないけど・・・・。

436 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 19:19:42
というか、稿料って一体どのタイミングで上がるものなんだ?
コミックス出た時とか、移籍した時くらいしか思い浮かばない。
他社に営業かける時がチャンスなんだろうか。

437 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 19:32:05
>436
自分の場合はある日突然、何の前触れもなく上がった。
別のとこでは新雑誌創刊に合わせて上がった。

営業に行くとたいがい原稿料聞かれるんだけど、ズルして上乗せした金額言ってもいいんだろうか?
嘘ついたことがバレたときが恐いんで、正直に言ってるが

438 :名無しさん名無しさん:2007/06/02(土) 21:01:04
K談は居るだけで上がると聞いたが、どうなんだろう。
私は3大ではないが5000スタートで8000までは年毎に上がったかな?
そのあとは移籍したんでわからん。少女から他に行った時に一気に上がった。

439 :名無しさん名無しさん:2007/06/03(日) 20:18:05
まつもと泉さんが休筆してたのって
最近発見された病気の脳脊髄液減少症で事実上仕事続行が不可能になってたからだってね
つーか怖ええよ、病気とか何より怖ええよ。

440 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 04:04:10
自分は一回病気のせいでデビューの話しなくなった経験ある。
それまで積み上げてきた努力が一瞬にして崩壊。
なにもこのタイミングに…て悲しくなった…
で、病気は完治したものの、プロへの道を諦めかけていた矢先に
読んだことも、勿論描いたこともないジャンルの雑誌から声が掛かりデビュー。今にいたる。
病気は確かに怖いよな。普段元気な人ほど突然大きな病気になったりするから
健康診断はやっといたほうがいい。

441 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 14:06:43
まつもとさんは一応プロとしてそれなりに実績と資産を積み上げてから発病だったから
まだ一応形にはなってるけど
新人とかで足がかりつかんで「これから!」
って時に病気でご破算て何も残らないじゃん
きっとすごい才能と実力があってもそういう誰にも知られず消えていった人とかもいるんだろうな
オカルトなんかより何倍も怖いなw

442 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 19:28:59
オレンジロードの末期あたり、病状がひどかったらしいね。
萩原一士がだいたいペン入れしてるしね
(手の甲みるとわかる。画のクセで)

443 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 21:11:45
稿料って
少年誌>青年誌>少女誌
なの?

444 :名無しさん名無しさん:2007/06/04(月) 22:40:29
出版社・雑誌にもよるけど、だいたいそうだと思う

445 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 01:10:29
4コマ誌は青年誌と同じくらいだったっけか、確か

446 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 02:06:19
質問なんですが、去年単行本を出してもらって重版もかかってるんですが、
重版分の印税は未払いのままです。重版分って印税もらえないもの
なんですか?
また今年も単行本出してもらえるんですが気が弱くて印税については
自分からは聞きにくい..。
初心者な質問でごめんなさい

447 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 02:11:24
わからんから重版オメとだけ言っておく

448 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 02:18:55
>>446
重版分も印税もらえるよ。
重版かかってからどれくらいたつ?
印税の支払いは発行から@ヵ月後の×日って決まってると思うから
その規定の日に支払いがないなら突っ込んで!
契約書は取り交わしてるよね?ちゃんと。

449 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 06:13:19
発効日も実際の発行美じゃなくて奥付に第何刷発行、と書かれてる日付なので
初版と比べるとかなり遅いよね。
自分の場合は重版決まりました、から支払いまで3ヶ月以上ある。
1・1にお知らせされたら実際1・20販売、発効日2・10、支払い3・20みたいな。

450 :446:2007/06/05(火) 07:36:44
皆さん教えてくださってありがとうございます。
重版分もらえるのですね。
>448 重版は去年の12月に聞いたことなのでもう半年くらいでしょうか。
契約書が見当たらないので規定の日がわかりませんが
初版分は発行から3ヶ月後に支払われました。
449さんの出版社と同じようならもう支払われても良さそうですね..。
ちょっと不安になってきました。

初版時も何部刷ったかも聞いてなく、印税から自分で部数を計算したりしてましたが
担当が適当な人なんでしょうか。
ゆ、勇気を出して聞いてみます。

451 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 08:53:22
初版分の印税が3ヶ月後なら普通は重版の印税も3ヵ月後だと思うな。奥付の重版発効日
より3ヶ月たって振り込まれてないんだったらおかしいかも。
 あと、重版かかったってのは編集さんから教えてくれたの?それとも自分でたまたま
立ち読みで奥付みてみたらいつのまにか重版かかってたとかじゃないよね?
 中小出版社だと特にその辺いいかげんなところ多いから気をつけたほうがいいよ。

452 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 10:14:03
何部刷ったか教えないというのも恐ろしいな。
それじゃいいように利用されてても分からないし。
契約書見つからなくたって、そんなこと口にせず突っ込めばいい。
初版の部数も聞いておけ。それで、自分の計算と違っていたらまた突っ込む。

453 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 10:18:05
部数何度聞いても出版されるまで教えてくれなかったとこあったよ。
出版された後やっと教えてくれたけど、よそで出した部数の半分だったww
もうそこで仕事してないしどうでもいいけど。
契約書もなかったし、実際何部刷ってるかなんてわかんねーよな。

454 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 12:37:49
>初版時も何部刷ったかも聞いてなく、

明細に載ってないか?○部、とか。
自分の場合は載ってたけどな…

ところで漫画家関連のスレを見始めたのは最近なんだが、
着払いで原稿を送るのが当たり前だってことを知って、軽い衝撃だったw
デビュー当時から去年半ばまで、ずーーっと元払いで送ってた。
それが当然で、編集に払わせるなんてとんでもねえと思ってた。
出版社変わって、毎回毎回元払いで払ってたら、「着払いで良いのに」と
言われてギョッとした。
そんな、ポイと原稿送ってお前ら金払え。みたいなことは、
売れっ子作家でもないのに出来ませんあばばば
と、当時パニクったものの、
「皆そうしてるんですよ」と言われてポカーン(゚д゚ )
昔居た会社は羽振り良いのにケチだったんだなあと、しみじみww

455 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 14:04:23
漏れはアシ経験もあるが、
超ベテランの少女マンガ家さんは、バイク便も自腹だった。
ベテランさんは宅急便、元払い。
自分やその周りは宅急便着払い。

充分稼いでいる人は、
納品までが仕事という本来の形を実行しているのかなと思った。

456 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 17:10:00
じゃあ稼ぎが不十分なうちは着払いでOKってことだね。
当面着払いだ…orz

457 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 21:24:03
バイク便は着払いできないのでは。

私も普段は着払いを使ってるけど、当日便を使ったり
自分の遅れで数回に分けて原稿を送る時なんかは
自腹を切るようにしてる。

458 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 21:34:12
常に当日便だ…
天候に左右されるから大変

459 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 21:40:26
大手だけど、バイク便編集部持ちで出してもらったことあるよ。

460 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 21:45:11
>>457
出版社から「何時にバイク便が逝きますので渡してくだしあ」って連絡が来る。


461 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 22:12:14
>460
それも怖い……
その時間までにできなかったらと思うとgkbr

462 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 22:31:14
ギリギリでいつも生きて痛いからーあーあー

それでも落とした事無いけど
落としたら泣くどころじゃ済まないな。

463 :名無しさん名無しさん:2007/06/05(火) 22:52:42
つーかヘンシュからしたらそのバイク便は
「この時間までに仕上げろよわかったな」
サインだろうなw

464 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 00:43:48
>>460
それやられたことある・・・
連絡貰ってからが超プレッシャー

465 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 01:12:19
すでに営業スレじゃなくなってるね…
皆売れてるんだな

466 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 01:57:11
ここは本職でバリバリやってる人が多そうだから
つい、他のところのことを色々聞きたくて調子に乗ってしまった。
ごめん。

467 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 09:58:34
>>446さん
その後どうなったか、動きがあれば経過報告してくれるといいな...。昨日の今日ではまだ何もないだろうけど今の内に言ってみた。
相手があんまり杜撰な対応なら、どこの出版社なのかヒント欲しいし。

468 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 12:23:47
コミックスてどうやったら出して貰えるんだ。
毎回自分よりアンケート下な新人がコミックス出て10年やってる自分には話しすら来ない…(;ω;)

469 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 12:33:40
>>468
アンケートうんぬんってことは>>468とその新人は同じ雑誌?

アンケートそこそこなのに10年やってコミックスでないってのは
雑誌の穴埋め読みきり作家になってないか?
その雑誌の中でよくもなく、悪くもないので順位的には真ん中辺にいるという・・・
同じとこで10年だとすると今後もそこでは期待出来ないと思う。


470 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 12:33:45
連載ものじゃないからか、絵がいまいち地味か、ジャネ?

471 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 12:54:45
>>468
アンケが悪いのにコミクス出る新人?
なんか見落としているのかもね。
ホントにアンケいいのなら担当に愚痴ってみればなんか反応あるかもよ。


472 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 13:08:38
単純にその新人、力のある編集のお気に入りなんじゃないのか

アンケなんて関係なく編集の好みで連載や単行本が出る大手もある
勿論全部じゃなくその編集部だけだけど
そんな編集部で長年やってれば出せそうで出ない作家もザラにいるよ

473 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 13:37:59
1万以上見込めない場合は刷らないって言われた。

474 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 13:44:06
>>473
それはキミの作品は現状1万以上見込める作品ではない、という言葉どおりの意味なのか
1万以上見込める作品を描けという激励なのか
どっちだろうね

475 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 14:43:40
アンケとれる作品とコミックスが売れる作品は別物だってね。
アンケ悪くてもコミックスにして書店で目を引いて売れそうだって判断されたらコミックスになる。
その逆もまたしかり。つまり君の場合は…(ry

476 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 14:53:43
>>475
前、男性誌でタカグチサトスミが連載してた時
同じことを担当さんが言ってた。
アンケでは常に最下位独走してるんだけど
コミクスになったら相当セールスがいいんだよねーって。

477 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 15:08:59
>468だけど、いろんな意見があってどれがあてはまっているのか…
確かに自分、アンケート順位は中くらいで、よくて中の上。そういう意味では
空気みたいな存在になってるのかも。あんまり不満ぶつけないから無難な作家って
思われてるかも。
でもやっぱコミックス出して欲しいよ。
新人にあって自分にないもの…若さかな…(;_;)

478 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 15:15:57
>>477
「若さ」がないと思うんなら
読者層がもうちょっと高年齢の雑誌にシフトするとかは?
若い子読者が多い雑誌だと、やっぱり若さのある作品のほうが優先されちゃうだろうし。
ただ、高年齢向け雑誌って単行本が弱い印象もあるのでそこらへんは注意しなきゃだけど。
それでもドラマ原作になるような作品や長寿な作品も出てるわけだから
高年齢層ターゲットの雑誌でチャンスを拾うことも十分可能だと思う。

あと、雑誌移ってちょっといい感じに人気が出てくると
「まだ単行本になってない作品をコミックス化しましょうか。是非うちから」って話が出ることもよくあるよ。
新しいトコからも元のトコからもw。

479 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 15:43:40
>477
普通に考えて将来性

480 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 15:51:58
>>468じゃないけど勉強になります

多分、自分の漫画の描き方や形が固まってるんでは。
俺も話を作る時にある程度の常識的流れが身に付いてしまって
毎回無難になっていると思う。
(どのジャンルでもあると思うが)

アンケ取れるんだからちょっと冒険してみればいいんでは。
駄目だったら元に戻せばいいよ。
でも焦ったり不安になると安全パイ出しちゃうんだよな…


481 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 16:49:31
>>468

アンケの内容にもよる。
例えば、「面白い順に三つ選んでください」というアンケだと、合計票数が中ぐらいだけど全て三番目に面白い作家と、合計票数は少ないがその全てが一番目に面白いと言う作家。
どちらがコミックス売れそうかは当然後者。
単なる合計票数だけで分析してない場合もあるって事。
もっとも、どうしてもコミックス出したいなら、大手SSK3社のどこかで連載すべし。
ほぼ必ず出してもらえる。

482 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 23:07:38
散々ガイシュツかもしれんが、営業する場合、
○日に持ち込み行きたいんですがって電話するよな。
その時に自分が他誌で連載してる作家だと言っておくのが普通?
自分の場合物凄く知名度低いから、余所で描いてると言うのもおこがましいorz

483 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 23:30:32
知名度なんて主観的なものなんかより
連載しているという客観的事実のほうが重要なんじゃねーの?

どっちかっつうと向こうさんからしたら
「オレすっげええ知名度ある作家なんスよ!」なんていわれても困るだろ

484 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 00:45:11
事実だけを伝えておk。
下手に恥ずかしがるのはエロビデオを借りるときにカムフラージュするようなもの
どうせエロビデオ借りる客なんて五万といるんだし堂々としてりゃいいのさ

485 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 05:11:07
>>482
一応言っておくのがいいと思う。
てか、営業って刷り出しとか単行本とか持っていくこと多くない?


486 :482:2007/06/07(木) 11:53:00
484が心に響いたぜwwwww

レスd
そうか、刷り出しと単行本持っていくか…
コエー。ほんとに、知らない学校の職員室に行く小学生のような気分w
緊張するな…


487 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 13:47:26
緊張するよなー。
電話するにも1週間受話器持ったり置いたりしたことある…
電話が繋がったあととか会社に付いちゃったら
落ち着くんだけどな…

編集側から知らない作家にオファー出す時も少しくらいはそうなんかな?

488 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 15:44:01
>1週間受話器持ったり置いたり

自分は美容院予約の電話でもそれをする…
みんな同じなんだね〜

郵送営業の時って、刷り出しと一緒に手紙とか添えると思うんだけど、
どんな風に書くのがベストなのかな。
単刀直入に「仕事ください」はあんまりだし…

489 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 16:11:16
>488
遠まわしかもしれないけど書くよ。いつも。
てか、「仕事ください。」と言うよりは
「こちらで何かお仕事させていただければ嬉しいです。」
見たいな感じだけどな。
なんでもいいから、やってみるとどこかで意外な誰かが
見ていたりすることもあるよ。
何もせずに仕事ない〜なんでくれないの〜となげいてるより
動くのが一番だ。
オマイラガンガレ!

490 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 16:18:31
他誌をよく見てる編集と(「○○で描くんですね。予告見ました」とか言ってくる)
同系統の雑誌でもまったく見てない編集いるなと思う。

PN伏せて趣味の絵サイトやってたら声かけてくれた編集もいる。
本PN教えても知らなかったよ・・・コミックスも出てるのにorz


491 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 18:51:40
>487
ホントにプロか?
なんだか素人臭がプンプンするんだが。

492 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 19:15:36
>>488
担当直入に仕事くれ!!!!
て書いて仕事もらったよ

493 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 19:36:19
是非そちらで仕事がしたいです!
よろしくお願いいたします!


でOKだと思うが(!的な感じがだいじじゃね?頂けないでしょうか…より欲しい!!という熱)
刷り出し、新作ネームを送って一週間後くらいに電話する。
それで担当付けば万歳ってもんだ。


494 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 20:08:43
あっ、こっちから採否確認(?)の電話してもいいのか。
いつも待ちぼうけだったよ


495 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 20:12:55
事前に電話しないで送っちゃうの?
ツワモノだなぁ…。

496 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 20:34:00
事前に電話しなかった…ツワモノなのかな

事前に電話する方が「漫画家ですけど…」って感じで出来なかった
略歴も書いて送って絵もわかるし、口下手だから電話だけじゃムリポ
送った後電話したら「あぁ、見て連絡しようと思ってた」のような事を言われた。
(が、電話しなかったらどうなってたか激しく怪しい)

だが過去、マイナー増刊要因だった知人が
電話だけで載るか載らないかわからないがネームを送るよういわれ
実際仕事に繋いでたぞ


497 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 23:22:24
以前編集部で打ち合わせしてた時、FAXで営業かけて来た作家が居た。
ネームバリューを出す為か「自分は元〜先生のスタッフです」的な事が書いてあったが、
提示されてる原稿料が高かったので、編集は「この値段じゃなあ〜。」とスルーしてた。
俺はと言うと、FAX営業も有りなのかとその時はちょっと感心してた。

498 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 23:47:17
雑誌の募集広告を見て、書いてあるとおりにプロットとネームで郵便営業。
返事が無いので数回電話したが、いつかけても
「担当者が席をはずしておりまして」でスルー。先方からかけなおしてもくれず。
・・・こっちは地方から電話かけてんだ。募集広告をかけたのはそっちだろが。
見え見えの居留守を使うより、正面から断りの返事のほうがマシだ。
つかそれが常識だろが。なめんなボケ!



499 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 00:36:35
>>497 FAXだと、絵柄とか分からないんじゃないかな



500 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 01:26:12
>498
募集広告の場合って普通採用の人にのみ連絡するってパターンがほとんどでは?

501 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 02:06:22
でもまあ採否の答えくれたら有り難いよね。
さっさと次いけるし。

502 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 10:32:59
>>498
次行けよ

自分は10社以上同時営業して3社返事きた
返事くれる出版社は翌日〜1週間で返事くれるよ
そんなもん



503 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 11:48:29
雑誌の応募広告って漫画家募集プロ・アマ問わずってアレ?

504 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 13:48:03
「プロはもちろん、初めて漫画を描くかたも歓迎します」
はじめて漫画をかいたやつを採用するわけねーだろが。
なんで思っても無いこと平気でかくのかね、ああいう募集広告は。


505 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 13:52:57
即戦力にはならないかもしれないけど上手くなりそうなヤツとかネーム切れるやつなら
いるかもしれないじゃないか。

自分は初めて最後までかきあげたマンガを同人誌に載せてもらって
そのあと名刺もらったぞ。マイナー誌だけど。


506 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 14:39:58
>>504
初めて描いた漫画で大賞取った友人いるから問題なし
別の畑で絵描いて食ってた人だけどね

507 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 15:01:48
>>504
自分は営業で漫画の仕事取ったんだけど
掲載作品は仕事が決まってから描いた(営業ではイラスト何点かだけで漫画やネームは無し)。
それが生涯で初めて描いたコマ割りした漫画だよ。
それまで原稿料ってもんをもらったこともないズブの素人だったけど別にそれでOKだったよ。

508 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 19:59:18

857 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 17:24:01
http://imepita.jp/20070608/710240

なにこれ、こいつ激しく痛いんだが('A`)ウソダロ?


509 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 21:53:22
営業して原稿料が上がった…!


510 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 21:58:54
>>509
オメ!

511 :名無しさん名無しさん:2007/06/09(土) 02:54:08
>>509オメデトウ!貴侯の検討を祈る。

512 :名無しさん名無しさん:2007/06/09(土) 23:54:17
>>507
ジャンルはなに?

513 :名無しさん名無しさん:2007/06/10(日) 00:45:10
>512
507は稀なケースだから参考にはならないよ

514 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 15:00:36
>>512
四コマとか育児実録系だとありうる。

515 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 15:10:46
>>514
「コマ割りした漫画」とあるので4コマではなかろう。

516 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 18:55:50
>507 普通コマワリとかも見るだろ?
イラスト持ち込みだけで漫画の仕事もらえるほど甘くはねーよ。
大手ならまずないから、やっぱ4コマ系か育児かペットかアンソロか。
か、よっぽど運がよかったんだな。

>509 オメデトー!オレも営業で稿料あがったクチだ。

517 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 19:12:42
>>516
507じゃないが
編集者と飲んで意気投合して作品も見ずに「あんたおもしろいな。うちで連載しなよ」って話になったことあるよ。
ちなみにそれ以前は連載持ったことも大手で描いたこともないマイナー作家だったんだが
いきなり一般誌(大手ではない)にデビューが決まった。
他にも「飲み屋でスカウトされた」って話きいたことあるし
運はけっこうデカいファクターだよ。

ちなみにそれまでは読みきりしか描いたことがない、しがないエロ系作家(@8000円)だったんだが
一般誌でいきなり連載決まって(一応連載前に読みきりを1本掲載したけど、連載の話は同時進行で動いてた)
原稿料も@15000に跳ね上がった。(大手に比べると安いんだろうけど、それまでの一気に倍近くになったから、もう!キョドりましたよ)
で、その連載もおかげさまでけっこう増刷されて…トントン拍子で怖いぐらいっす。



518 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 19:51:26
きっかけはどうあれ、それを繋げる力があったんだな。

519 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 19:53:13
>>517
運も実力。
その調子でがんばれ。
オレも頑張る。

520 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 19:53:47
517もオメ!!
あやかりたいもんだ。。。

521 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 19:59:52
>517
これまた稀なケースだと思う
今までもレスであったけど、編集者の口約束ほど当てにならないものはない。
ましてや酒の席でなど…。その編集者ちゃんと覚えててよかったね。

522 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 20:13:17
>>517
俺もあやかろう〜
オメ!

523 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 21:28:07
>>522
釣りだよw


524 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 23:08:25
>523 禿同

525 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 00:07:41
釣りなのか〜。
自分、同じ会雑誌で15年仕事してて、アンケは常に上位。
コミックスもそこそこ、なのに原稿料1万4千。
真剣に営業すべきかと思ったんだが。

526 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 00:46:48
いやあんま釣られんなw
1万4千は結構いい値段だと思うよ。
コミックスそこそこならぶっちゃけ少しの原稿料アップより
コミックスちゃんと部数出してくれるとこのがいい。

読みきりしか描いたことのないエロ作家の連載を独断で決められる
大手一般誌の編集者と飲み屋で会えるなんて
コミケで一般誌にスカウトされるより少ないってw

527 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 00:47:36
10年やって6000円の俺様が通りますよ

528 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 02:58:51
>>517
大手じゃない一般誌で新人15kスタートってどこの出版社?俺ずっとエロ
やってて、某K書店からお声がかかったんだけどものすげー安くてビックリ
した記憶がある。
 エロ作家ならどーせ安い原稿料でも尻尾振って一般誌に描きたがるだろ、とか思われて
安く買い叩かれたんだろか・・

529 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 03:04:31
内事情知ってる奴が見たら一発で素人だってわかるんだから
イチイチ触るなよ

530 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 03:18:14
>507=>517?

531 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 03:21:29
>>528
某Kは数年前から縮小かかって原稿料はかなり安く設定してるみたいだよ
エロで15kの人でも8kくらいに設定(それでも高いほう)
少女系になると5kとかもあるみたい

>エロ作家ならどーせ安い原稿料でも尻尾振って一般誌に描きたがるだろ、とか思われて
安く買い叩かれたんだろか・・

その通りらしい
しかもなんちゃらのコミカライズとかやらせて一回こっきり使い捨てとか
同人やっててプロ希望(志望以下)の自宅暮らしのお嬢様とか狙い目っぽい

532 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 03:27:26
弱い奴がそれ相応の扱いを受けるのは当然の話だよ。
エロ出身でも実力があればちゃんと出世してる人もいるしね

533 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 07:44:42
だが、初手から15,000円っつうのはありえんだろ。
特に大手なら。

他の中堅作家全員が怒りまくる金額だぞ。

534 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 09:16:40
釣って楽しいかね…
色んなジャンルがいるから皆が見抜けるわけじゃないと思うが

535 :517:2007/06/12(火) 09:38:07
>>518-521
ありがとう!
「運も実力」っていうけど、実力ないのに運だけで生きてていいのか?って
たまに悩むことあるので、レスが嬉しかったです。
がんばります!

>>523
釣りじゃないです。

>>528
今は大手じゃないですが、昔は大手と呼ばれたこともあったトコです。
K川は友達が描いてましたが会うたびに「ケチだケチだ」と
愚痴を聞かされました。
ホントにケチなんだと思います。あそこは。

536 :K川:2007/06/12(火) 09:49:43
>>535
なんだとぉ!
 (;`ω´)∩  パァアーン
    彡☆))゚゚Д)) .:,.;'∴


537 :漫画家:2007/06/12(火) 09:52:26
>>536
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   普通断るだろ・・・
  |     ` ⌒´ノ   常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

538 :漫画描き:2007/06/12(火) 10:01:55
ワシはメインの仕事の原稿料がちと上がり過ぎて、よそから仕事の話が来ても
素直に稿料を切り出すと相手が青くなって引かれる(w 少し安く言った方が
ええんかのぉ??

539 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 10:15:34
虫神キター

540 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 10:19:27
>>538
モトミヤヒロシは単価10万らしいな。
イケザワサトシは単価6万と聞いた。

テヅカオサムは高くなりすぎると自ら値下げしてたそうだ。
タカハシルミコも原稿料は2万5千円以上は断るらしい。

541 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 12:32:37
>>532
何を分かりきったことを言ってるのだ?釣?
今は新人の原稿料の話をしているのだが。

542 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 13:19:46
てか、少女系は一番安いから青年誌、少年誌と比べる段階で間違いだ。
TL系はさらに安いはずだ。
どっちにしても新人で1万5千は釣。K川は9000でも高いと言われる。
10年近く漫画家ほんとうにしてれば、素人書き込みとわかるわな。
内情知ってるはずだから。
どこも稿料高くなった中堅より安くて同じくらいの人気とれるなら新人使うんだから。
仮に事実なら奇跡に近いことだな。だいたい、今雑誌軒並み売れないのに出すわけないだろ。
絵も漫画も話すら作れるかわからない素人に。

543 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 13:35:52
その更に安いTL系から一般に営業
今まで@7000だったのに、いきなり@13000になった私が通りますよ…
キャリアも何もないので、いつ捨てられるか恐い

544 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 14:31:03
>>543
そりゃつまらん人気のないもん描いたら、捨てられまんが(漫画)なw


545 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 15:13:44
TLなんてキャリアあってないようなもんだ。
素人と秤にかけてわずかに傾く程度にしか
一般誌の編集者は考えてない。
一応それなりに名前知られてれば取り敢えず描かせて、アンケート悪かったら切る。
使い捨て要員だと思ったほうがいい。
読者もTL出身作家には厳しかったりする。
もちろん全てではないがと、元TL描きの自分が言ってみる。

546 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 15:17:01
じゃあ下手に営業するより、名前変えて投稿からのほうがよさそう?

547 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 16:21:03
>TLなんてキャリアあってないようなもんだ

胴衣、そもそも作家面すんなと。

548 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 16:44:43
543は545 の言う「使い捨て要員」そのもの
次はないな

549 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 16:49:10
いまからキャリア積めばよろし>>543

キャリアあろうが
営業かけなきゃいけない状態でこのスレにいる作家が
他の作家貶める発言は醜い

550 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 17:33:51

禿同。
つーかやたら上から目線で書き込みしてる奴ほんとに作家なんか?
漫画家としての現実知ってるならあまりその手の発言は出てこない
と思う・・・つーかそう信じたい。

551 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 18:43:27
現実知ってるからこその発言なんじゃないのかな。
キャリアのないTL作家でいきなり営業、万越えの稿料なんてありえなさ杉

552 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 19:32:19
>>535が釣りと決めつけられない場合もある。
彼の記述に「今は大手じゃないですが、昔は大手と呼ばれたこともあったトコです」とあるのがミソ。
ココから判断するに、飯田橋にあるA書店と思われるのだが、あそこは同族会社で労働組合もないワンマン経営らしい。
ということは、たとえ編集長レベルでなくとも、経営陣の親族もしくはその仲間であれば、一般的には無茶な採用や原稿料の申請も通ってしまう場合は十分考えられるということだ。
そう言う人間に535が出会ったと考えれば納得がいく。
狭く浅い自分だけの経験だけで直ちに釣りと決めつけるのはどうかと。
いや、オレも100パーセント信じてるわけではないが、可能性はあるということ。

553 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 19:36:39
どうせ誰も証明なんて出来ねーんだからどうでもいいよ

554 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 20:10:24
すでに終わった話題に長文説明ごくろうさん

555 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 20:12:35
すまん…ageちまった…

556 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 21:23:44
>>552
>>535乙 w



557 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 21:52:12
釣りでないならめちゃくちゃ運がいい。
編集者の口先を信じるものではないと
いろいろあって骨身にしみただけに。

558 :名無しさん名無しさん:2007/06/12(火) 23:18:29
>557
それが普通。
自分も口先だけ編集者には何度も泣かされてきた。しかも複数人に。

559 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 01:02:33
>517読んで思ったんだが、
なんかインチキ通販の体験者コメントみたいでワロタ

560 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 01:03:15
↑禿同

561 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 01:13:23
大漁だな

562 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 09:06:36
A書店・・・
昔、営業に来た新人少女マンガ家(今は有名レディコミ作家)を
編集長自らホテルに連れ込んだとこか・・・。


563 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 09:16:59
>>562
それを言うならK川も酷いよ。
K川の編集が「作家何人食った」って自慢話してるの聞いて引いた。
しかも編集者同士で落とした(原稿じゃないよw)作家の数を
競ってるっぽかった。
若い女の子作家を抱えてる編集部って乱れてるんだなあと思ったよ。

564 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 09:45:06
まともな健全な会社はどこだ…

565 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 09:53:17
弱者は搾取されて当たり前
いくら馬鹿な編集だって雑誌を支えるほど伸びる可能性のある作家はテキトーには扱えない
実力社会で実力がないなら体で働け
それが嫌なら普通の職に就け

どっちかっつうと日本は世界最高クラスに健全だ
まだましなアメリカですら「お前ブサイクだから整形しないとクビ」なんて平気で言うからな

566 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 10:03:53
さくらももこの旦那があーみんをコマしてすったもんだがあった事件ってのを詳しく知ってる人いる?

567 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 10:42:20
>>565
営業かけなきゃいけないようなヘタレ作家専用のスレなので、ワナビと
大御所作家様(脳内)はよそのスレへ御移りください

568 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 11:30:58
ここにいる本物の漫画家挙手。
どうも、素人臭が。

569 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 12:19:33
なんかここんとこ、変な流れになってるよな。

570 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 14:16:26
原稿料だとか、そういった生々しい話題が出ると、どうしてもね…
とかいいつつ、カラー原稿って相場どのぐらい?
俺はこの間営業した先で初めてカラーをやらせてもらうことになったんだが、
カラーの稿料は、ぼかして教えてくれないんだ…

571 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 14:23:12
経験からすると結構バラバラ。
モノクロの2倍、1.5倍、モノクロに5000円増しとか色々だった。

572 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 15:00:39
このスレは本物の漫画家がよく読みに来ると思うので、情報提供。

ペプシ アイスキューカンバーは不味い!
今すぐコンビニにレッツゴーだ!

573 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 15:12:04
>>571
570です。即レス、thx!
参考にさせてもらうよ。やっぱ、そんなもんか。因みにマイナー系の一般誌。

574 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 19:29:20
>>572
営業関係ないyo!
といいつつ、あの色は気になるので食料買出しの時にでも買ってみる

575 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 19:44:31
いや不味くても買っちゃうの!?

576 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 19:47:53
>>575
574さんじゃないが、不味いと聞いたら買いたくなるオイラが来ましたよ。
可もなく不可もなく、って味ならスルーだけど
不味いって評判があるなら話のネタにいっちょ飲んどくか!って気になります。

577 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 21:05:22
不味すぎるとすぐ消えるからな

578 :名無しさん名無しさん:2007/06/13(水) 23:20:24
忍者食って飲み物知ってる?

579 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 06:21:30
トンガラCっていう、無色透明、でも辛い妙な飲み物があった気がする・・・
あとガキ水w 激マズw

580 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 09:34:42
>>571
大手3社だけど白黒の2倍だな。
美味しい仕事があるもんだ!と驚いたがどっかのスレで
5万で安いと言われてて愕然とした。
その半分も貰ってねーよw

581 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 09:56:06
>>580
>5万で安い
ってなってたのは、雑誌の表紙用のカラーじゃね?
カラー扉とは違う稿料だが。

582 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 13:40:34
んだ。あんまり高い額は釣だと思ったほうがいい。
雑誌の表紙と作品の扉とじゃ違うから。
オレもいろいろなところで書いているが>571の言うとおりだ。

583 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 13:58:36
雑誌じゃなくてアンソロの表紙なんだけど
10万って高い?安い?他で表紙やったことないからよくわからなくて。

584 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 14:52:20
アンソロは表紙の絵師の格で売り上げが天と地ほど変わるから
金額はケースバイケースだね。
稿料というよりネームバリューの対価と見た方が妥当じゃね?

585 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 20:00:37
版権アンソロの表紙なら最低5万〜8万くらい
エロオリジナルとかならもっといくんだろうけど・・・

自分の本でもないのに10万なら良いほうじゃね?
アンソロなら他の作家ファンにも知名度があがる機会だし

586 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 22:17:34
アンソロをアロンソと読んでしまった。ルイスの馬鹿!

587 :ルイス:2007/06/15(金) 08:14:54
   なんだとお!
 (;`ω´)∩ パーン
    彡☆))゚゚Д)) .:,.;'∴ >>586



588 :名無しさん名無しさん:2007/06/15(金) 16:18:23
>585
まて。自分のコミクスだと普通表紙書いても原稿料なんかでないぞ!
青年誌系ではでるところもあるにはあるが、少女系はまずでないはずだ。
ページ埋めに書き下ろしたって稿料なんかでないんだから。


589 :名無しさん名無しさん:2007/06/16(土) 06:30:49
普通はでないわな>自分の単行本の描き下ろし

590 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 05:34:06
偽者め俺のエクスカリダカで成敗してくれる

591 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 05:57:20
つるんつるんのくせにw

592 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 10:16:09
>>591
なんだとぉおおお!?


593 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 23:04:49
仲良くしてくだしあ><ww

594 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 11:48:55
原稿買取がこんなに渋いとは思わなかった。もうやってられない。
新人育てたいなら賞の賞金で釣るだけじゃなく
掲載予定の無い作品も買い取って喰わせて欲しい・・・

595 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 12:12:15
営業…営業しなきゃ………今仕事してるところはもう作風が変わりすぎて(雑誌も私も)無理すぎる………

ずっと同じとこでやってたから踏ん切りつかなかったけどもうだめぽついていけねえも……………

前から読者に一人だけ違う雑誌みたいとか言われてたけど
最近は自分でも思うし仕事も激減。

営業って刷り出しとネーム持ってけばいいんだよね…。



596 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 13:06:42
レディスコミック系の雑誌に営業かけようかと思ってるんだけど
それまでのペンネームではやりたくない(絵も変わったし、読者層も全然かぶらないしで
同じペンネームでやるメリットよりデメリットのほうが大きいと判断)んだけど
やっぱ営業かける際には過去作の単行本とか刷り出しとか持って行って
それまでのペンネームも伝えなきゃダメかな。
心機一転、新しいペンネームで仕切りなおしたいんだけど。
新人として売り込む…って感じになるかな。。。どうしよ。

597 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 13:20:44
原稿料や待遇も新人並みからのスタートでいいという覚悟があるならいいんじゃないか?
レディコミの相場が今幾らかは知らないけど。

598 :596:2007/06/20(水) 13:23:51
>>597
原稿料新人並つったら5000円くらいかな。
まあ、それでもかまわんのだけど。ふむ。とりあえず新人ってことで投稿すっかな。
d

599 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 13:26:48
自分もそう思って1作違うペンネームで描いたけど
編集部に元のペンネームにしませんかと言われた。
強いこだわりもなかったので戻すことに。
露骨にエロとかならともかく、
やっぱりそれまでの実績が向こうもほしいのだなと。
たいした読者はいないんだけどねー。読者も年をとるし。
メリットよりデメリットが大きいなんてことないとおもう。
元作のコアなファンはガッカリ表明するかもしれないが
一般読者はそんなことみじんも思わないし、
知ってる人がいれば営業的にいいに決まってるよ。

600 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 15:23:06
↑禿同

601 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 15:43:56
一般誌でのキャリアが長い某作家さんが
露骨にエロな雑誌で別ペンネームで活動していたけど
ちゃんと面白かったし、その作家さんの色が良い感じに
出ていたから問題なく楽しめた

好きで読んでいた読者の立場としては
探しにくいので変えないで欲しいぞ

602 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 17:53:48
>594が新人だとしたら、なんて面の皮の厚い勘違い作家なんだろう

603 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 18:03:52
掲載か買取が決まるまで作画やらせないもんだと思うが。
フライングして金くれって言ってんの?
ていうか、本スレの965も君?>>594
社会の仕組みを知るためにもバイトしたほうがいいよ。


604 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 18:14:31
とりあえず代原として書いてみる→載ったら原稿料支払い
と言うパターンは結構あるかと

605 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 18:28:42
友達で「掲載予定はまったくないけど、とりあえず描いておいて」つって
代原を6本ほど描かされていた子がいる。
(その子も真面目に毎月描いて渡してたんだ…これが)

>>603
本スレってどこになるの?

606 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 19:00:12
>>605 
その文面から察するに、やはり結局は載らなかった・・・と。
悲惨だな、友達。

607 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 19:55:25
>>603
社会の仕組みを知ってるから、漫画家の卵がゴミみたいに扱われているのが辛い。
時間かけるのがバカバカしく感じてしょうがない。

608 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 19:57:43
>漫画家の卵がゴミみたいに

漫画家の卵なんざゴミ以下なんだが…
ゴミと同等に扱ってもらえるだけ有難いと思え。


609 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 20:49:32
つか、漫画家の卵だからこそ時間かけていいもん仕上げなきゃいけないだろうよ。
(代原とかで時間ないのにクオリティ高いもん要求されて描かなきゃいけない場合もあるが)
新人なんだから甘く見てよ、とでも思ってんだろか?

610 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 20:59:51
まあ、愚痴だろ。みんな説教口調になっちゃうけど
そんなことは本人も分かってるんだよ。

611 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 22:01:18
>>608 それはちょっとプロを目指している人に対して失礼な言い方。
傲慢になってはダメよ、うちらだっていつ干されるかわからないんだし。

612 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 00:45:41
正直、原稿描けなくなったら、親は頼れないし、帰る家ないし、
親戚もいないし、職歴ないし、いい年だし、貯金もわずかだし、
死ぬしかない。だからがんばります。
いつ仕事なくなるか、常にビクビクしてる。健康なだけが唯一の救い。

613 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 00:48:08
自分一時期原稿買い取りだったよ。
リア事情で予定組まれてもこなせるか自信なかったんで
「代原でいいんで」って言ってたら、出来た原稿買い取ってくれて
次に入れられそうな月に突っ込んでくれてた。

614 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 00:59:31
>>613
それは「代原」とは違うのでは?

615 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 02:28:04
代原は誰かが落としたら代わりに突っ込むようなストックのイメージあるけど
「レギュラーじゃない」状態の作家もそういうらしいよ
とりあえず編集から次の約束はあっても代原作家と言われる

表紙に名前を載せたり次号予告にイラスト入りで紹介されてたり、がレギュラー
まあ雑誌によって違うとは思うけど

616 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 05:48:49
>>603,608
とりあえず顔も相手の正体も分からない2chで上から目線で傲慢な
かきこみはやめたほうがいいかと。正直痛々しい。

ところで営業かけるときってみんな「持ち込み」って形でいく?
俺は畑違いのところに営業かけるときは完成原稿持ってくんだけど、
編集部によっては電話取った奴が対応、になるんだけど、たいてい
電話取るのって新人さんだから、行っても「ええと・・とりあえず賞とか
にだしてみますか」といわれてオシマイ、ってことがたまにあって。
 こっちとしては上の立場の人間に「使えるか使えないか」だけ判断
してもらいたいわけなんだけど「もっと上の人間出せやー」とは
いえないし。どーしたもんでしょ

617 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 06:02:09
顔も相手の正体も分からない2chで
ただ書き込まれた文章を見ただけで
「上から目線」で「傲慢」だと考えてると思い込めるのもたいした痛々しさだな

君が対人にいたいしていかなる劣等感にさいなまれていようがそれは君自身の問題でしょう
みんながそんなことを配慮してくれるのが当然だとでも考えているのだろうか

618 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 06:38:50
>>617
脊髄反射的に煽りレスつけるのイクナイ!

619 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 06:48:39
とりあえず傲慢だの脊髄だのレッテル貼らないと相手を批判もできないんだね、
こりゃたいそう可哀想な人だ
そら対人に劣等感も芽生えるわな

620 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 07:03:00
617=619?
キーワードは「劣等感」か。

ドンマイ、がんばれよ。
2で毒吐いてストレス解消するのもまあ悪くは無いよ。
その分仕事もがんばれ。

621 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 07:09:29
前々からではあるけど変なの一人紛れ込んでるよね・・・

622 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 08:58:03
素人臭がw

623 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 10:08:13
アテクシ脳内売れっ子臭じゃないの?

624 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 12:29:32
>616
電話とるの新人?んなわけない。新人以外も取るよ。
おまえさんがたいして知名度がなかったから賞に応募を薦められたんだろうよ。

625 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 12:51:16
ちゃんと自分はプロだって名乗ったの?

626 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 13:44:14
自分は完成原稿+単行本とか刷り出し持って行ってる。
賞に出とは言われないけどー…
「会議にかけてみます」ってそれっきりのことが多かった。

627 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 13:57:19
あっちはあっちで大変みたいね

ttp://www6.ocn.ne.jp/~pancake/ani01.html

628 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 14:45:32
>>624
その辺のシステムは編集部によってまちまちじゃない?編集部の規模にもよるし。

電話取った人が基本的に投稿者を見る場合もあれば曜日によって投稿担当が
きまってるところもあるし。

629 :616:2007/06/21(木) 15:49:41
なんか俺のせいでプチ荒れ模様になってますね・・・すんませんm(_ _)m

>>625
いいましたよぅ。
作品読んで「プロの方ですか?」って言われたからそうです、って答えて
単行本何冊かと今載ってる雑誌見せたんだけどねぇ。
 624さんの言うとおり知名度がないのは確かです。持ってった先は今描いてる
雑誌よりはメジャーなとこだったから、「プロだかなんだかしらねーがうちじゃ
新人扱いしかしねーよ」とか言われそうだし、チキン野郎なんで新人同様な
感じで持ち込みしたわけなんですが・・・、ほんとに投稿者扱いしかされなかった
ってことで・・・。懲りずにまた持ち込み行って来ます。

630 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 16:10:39
>>629
ドンマイ。
私も以前、突然大手系のレディコミ(つっても非エロ)から連絡があって「うちで描きませんか?」って言われて舞い上がったんだけど
「是非一緒にお仕事がしたいです。とりあえずコンペで勝ち上がってください」とのことだった。
スカウト(?)でもコンペなんだー、と。
そん時は連載抱えてたし、チキンでコンペ怖かったしで断っちゃいましたが。


631 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 17:43:14
持ち込みしてまで描きたい雑誌なら
周辺の知人に相談してツテをあたるほうがいいよ
なるべくなら人気作家や業界で実績のある関係者経由だと
権限の強めな編集さんを紹介してくれる場合が多い
もちろんそこでは新人だから会議勝ち抜き必要の前提で動くけど
たまに即掲載を約束してくれる雑誌もあります

632 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 18:17:56
なんか持ち込みに行こうと思ってたとこがつぶれるっぽい、、
親会社が引き継いでくれるかも知れないけど
自分が書きたいジャンルに比重置いてる雑誌だっただけに、
他にどこ持っていこうかとか考え直すのもつらい、、
こだわる事もないんだけどなんか、家でも学校でも職場でも
行く先々が建て直しや最期に当たる所ばかりにいく自分の運勢がもうやだ。
当たり所もなくて愚痴すいません

633 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 18:20:08
>>632
朝日ソノラマ?
ネムキしか知らんけど他にも雑誌て出してるのかな。

634 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 18:31:06
う、言っちゃっていいのか、はいネムキです
行く先々で倒産等の憂き目にあう人っているらしくて
面接官が縁起悪がって採られなくなるって話思い出したけど
漫画家の方でもそういうタイプはぶっちゃけやってけてんだろうか
ちょっと指向停止でついアゲちゃった


635 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 18:31:29
ソノラマついに…
昔熱心に投稿してたよ。
でもネムキはコアなファンが多いから引き継ぎされんじゃね?あと本怖も。
もうひとつの編プロが作ってる雑誌はなくなるだろうな…

636 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 18:40:46
ネムキは朝日新聞社が引き継ぐって話だよ。
コミックス部門は赤じゃないから大丈夫じゃね?
SFやら何やらの活字部門が×だったって事でしょう。

倒産休刊なんて、大手の作家だって経験するご時勢だよ。
縁起担ぎで断られたとしても、ぶっちゃけ不採用の口実だとオモ。

637 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 18:44:54
>>634
友達もそういう感じだよー。
けっこう休刊廃刊になっちゃいがち。
ちなみにその子もホラー系だった。
やっぱ王道を外れてニッチでコアなジャンルでやってるトコって
不安定は不安定なんだと思う。
でも、その子の作品はとても味があって、それでいてプロットは緻密でぐっとくるものなので
その個性を活かせるところってなるとニッチでコアな雑誌になっちゃうんだと思う。
気を落さず、新生ネムキ(引継ぎで名前変わるのかなー)を目指してみたら?

安定したトコでがっぽり儲けたいです!ってわけじゃないでしょ?
描きたいものを描いて少数でも共感・支持してくれる読者さんがいてくれたらそれでいい、って感じなんでしょ?
ドンマイ!



638 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 18:47:25
>倒産休刊なんて、大手の作家だって経験するご時勢だよ。
そうですね、とりあえず新聞社発行になって
冊数出るような好転もありえるし 
思い出つくりだけでも逝きたいと思うが、
愛読者として赤くならないことを願います

639 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 19:03:16
>>637 あ、ありがとうございます。゚(゚つД`゚)゚。
最初は大手指向だっんですが 自分の漫画が馴染んで置けれそうな所って
考えるとやっぱり考えてしまうし、貴重な雑誌のひとつと思います
今月号看板作家が揃って載ってなかったし 
どう話がいくかわかりませんが、漫画描くしかないですね




640 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 19:41:11
つーかさ、ネムキ今新人王(新人賞)の発表先のばしにしてるらしいじゃん。
これって新規作家採用しないよってことでは?

641 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 20:41:01
はああ月ジャンも終わりだし厳しいノー

642 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 20:45:33
>新規作家採用しないよってことでは
新規どころか現作家陣のほうが頭抱えそうだ

643 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 20:45:57
ネムキなんかで書いたって喰えなそう

644 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 21:14:17
新人の稿料3000円て噂をきいたことあるぞ

645 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 21:24:47
あー、行ったことあるよ。
裏で怒号が飛び交ってて怖かった。

646 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 22:21:53
>>645
え?ネムキ 編集部で?

647 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 22:51:47
ネムキは、自分の読者をある程度連れて行けるくらいじゃないと、
あそこで書いても売れない気がする。
ひっそりあそこでだけ書いてても単行本日の目見なそう…

K社の、のだめが好調な女性誌は、結構増刊分厚くて他社の作家も
使ってるイメージだけど、デビュー済みの作家の営業への対応は
どんな感じなんでしょうか 知ってる方いますか?

648 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 23:08:39
>>647
多分完原か刷り出し・ネーム持参で行って
次回からコンペに参加させてもらえる感じだと思う。

完原持って行っても増刊だとしてもそれぞれに特集やテーマがあるから
ハマらないと簡単には掲載はされない。
でもコンペに参加させて貰える門は広いと思う。
ガチガチでデビューしたての殆んど素人で無いなら。

649 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 23:13:40
k社の女性誌コンペあるね。
知り合いも向こうから声を掛けられたのにコンペだった。

650 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 03:27:35
コンペで面白いものが勝つという、正しい原理ならやる気起きるけど、
そういう方式だったらいいな〜でも実際は、担当の力関係もあるのかもな
どこもそうだが…


651 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 10:30:15
のだめの雑誌で江古田ちゃん載ってたね。
あのくらいセンセーショナルな代用の無い個性がないと
そう簡単に席取りできないよね。

652 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 12:05:11
K社。俺も書きませんか?といわれて舞い上がったが
やはりコンペに出せと言われた。
当時、仕事あんまりなかったから頑張ってコンペ出したけど
キャラ絵が幼すぎてダメです。と言われた。それ以来そこからの連絡は一度もない。
そして自分から連絡しようとも思わない。

だが、A書店はもっとひどいぞ!
こっちは営業で持ち込んだ。雑誌の名前言ったらすぐに仕事もらえた。
が、担当になったおっさんが「え〜?いまどきそんな古い設定でいいんですか?」
「10年くらい前のイメージじゃないですか〜?」
な直しを押し付けてきた。
「いいんですよ。少々古くてもうちはそういう作家がたくさんいますから」
と言うもんだから、初めてだかしいうと聞くかー。
と、いうことでどう考えても古臭い設定な話を書いた。
すると後日。
そのおっさんから「アンケートが悪くてねー。古すぎるって。いまどきこれは無いだろーってね。」
と言われあげく「そんなわけだからうちではもう使えませんね〜」
-終了-
ゴルァアアアア!ナンジャソリャーーーー!
という、体験をしたことがある。コアなファンがついてる作家がいるところは
結構入るのに大変かも。
でも営業は自分が書きたいと思うところに行くのが一番だと思う。
そして、調子のいいことばかり言う編集は信用するな!

653 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 13:01:36
まあそれはA書店がどーのというより編集個人の資質では。仕事は
比較的よそよりはとってきやすいのは確かじゃないかね。そんなに
投稿する人いないみたいでどこも弾不足だときいたよ。

ただ俺もA書店で仕事とってこれたはいいけど痛い目みてるから
お勧めはしないけど・・・w

654 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 13:04:00
ヘンスが個人的に押したくても
その部署内での力関係とかでコンペに押し込むしかありません
ってな状況なんだろうな

内部を知らない作家からすれば
誘っといて審査って舐めてンのか、って感じだがw

655 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 13:41:07
>>652
そのA書店の編集さんが気になる…雑誌だけでも教えて欲しい

656 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 13:53:42
でもコンペで結果がいいのは編集押しのある作家な訳で…

編集も変なネームを安易にコンペに出すと
他の編集にあわせる顔が無い状況らしく
(こんな物コンペに出すな、と)
コンペに出す以前の問題の作家も多い。

自分も過去一度締め切りギリギリで微妙な完成状態で
通るか通らないかギリギリレベルの時
出せないと言われて、落ちてもいいから出して欲しいと思った事がある。
だって次のコンペはその2ヵ月後だからな…
モチベーション下がるし、そのネームは捨てたくなるし、泣きそうになった

657 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 17:13:24
まあ、ちゃんとしたレベルのネーム作れてなかったらしかたないべな


658 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 20:14:29
みんな同じなんだな。
自分がいかに甘かったかわかった。

659 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 20:15:05
>>658
良い子だw


660 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 23:10:23
A書店は連載しても余程の売れっ子じゃないとコミックス出してもらえないよ。

661 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 23:23:31
>>660
それはどこも一緒だよー

662 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 23:27:39
1巻の売れ行きがアレだと続き出ないのは今も?

663 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 00:33:57
>>662
今もと言うか、これからは更にもっとそうなるんじゃないかな。
他の会社でもな。

664 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 00:45:32
白癬の別冊系でも、連載なのにコミクス化しない作品とか増えたよね。

665 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 06:43:20
>>652-653
A書店って、いいウワサ聞かないんだよなァ・・・。
やはりそれだけ酷いってことか…。

666 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 08:15:28
私もA書店に営業したことあるけど(このスレの最初の方にレスしてます)
ここってベテラン沢山抱えてるし他誌から移って来た作家がそのまま連載も引き継いで
長く続けたりしたりしてるから、新人もあまり育ってないみたいだし、
営業で潜り込むのは難しいのかな…
あ、女性誌のことです。念のため。

667 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 10:22:30
A書店は自分の固定読者をそのまま引き連れてこれるクラスの
知名度がないと雑誌に定着するのは難しいみたいだよ。

営業しても、お試しで読みきり一回だけで消えていく人がほとんど。




668 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 11:45:20
Aは女性向けと男性向けで全く違うから、そこは踏まえて話さないと混同するよ。
女性向けは昔より売り上げに厳しくなったのと(これは理由がある)、キャリアがあって読者を連れてこれるか安定して描けて長いページもいけるとか何かがないと難しいね。
ベテランが多くなって新人を育てなくなったのは残念だけど
移籍組にあそこは最期の聖地と言われてる面もあるから人によるとしか。

669 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 12:19:25
Aは販売に力がないから、Aの力で売ってもらうのは不可能。
なぜなら本屋にAのコミックスのスペースが無い。
特に女性向け雑誌の待遇は常に大御所優先で巻頭と表紙はまず回ってこない。
すでに大手でキャリアを積んで知名度があるか、
有名作家の原作付でないとコミックスを出しても売れないのが現状。

670 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:04:46
>>669
Aの強みは別の所にあるんだがな。。。
棚がないのは同意だが絶版をあまりしない特徴もあるよ。
どこも一長一短だから自分の望みに近いところを探せばいいし、
一面だけをとらえて貶めるような書き込みはどうかな。
あそこは合う人は合うんだよ。それだけのこと。

671 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:19:10
669じゃないが
>絶版をあまりしない特徴
これ、いつの時代の話…?


672 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:19:35
まあどこへ行こうが既存作家を一人追いださなきや
自分のはいる余地はないわけで。
大御所を追いやれるパワーがないとね。
そういう人ならAだって大歓迎だと思うよ。正論か・・。

以前Aの女性誌に声はかけてもらったから
新しい人はほしいのだと思う。

673 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:41:59
絶版しなかろうが、重版かからないんじゃ意味ないんじゃない?
連載終わった作品なんて古本屋の方が入手しやすいし
Aに限らずレーベルが残ってても、普通重版なんてかけないよ。

それにAは連載はじめても一巻の重版が早々にかからないと連載も打ち切るって話だ。
三巻位で終わってる連載はほとんどそれ。

674 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:50:01
なあ、ここは出版社ごとの特徴がある程度わかってきた人たちが多いスレだから
一度データベースでも作ってみないか?
協力して情報を集め出版社ごとの傾向をまとめていけば
自分の希望と違う無駄な手間を省けるし
対策を練りやすくもなる。

こちらが売り込みという立場が低いのを利用されて
一方的に不利な位置で居続けるのはみんなにマイナスだと思うのだが。

675 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:57:12
>>661
> >>660
> それはどこも一緒だよー

集A社は連載すれば必ず出してもらえる。
ただし、ギャグ系はさすがに微妙。

676 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:58:41
>>675
>集A社は連載すれば必ず出してもらえる
 
気のせいじゃね?ジャンプしか読んだことないとか。

677 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 14:23:09
知り合いの都内大手書店勤務・コミック担当の奴に聞いた話し。
少女漫画は本当に売れないらしい。平積みしてもいつまでも一冊も売れないことも
あるんだってさ。でも取り次ぎ店だか出版社だかの契約の関係で仕入れなきゃいけない
事情があるらしい。
で、余談だけど、面白いことにその売れない漫画も年2回まとめて売れる時期があるそうな。
コミケ時期になると海外のヲタが日本に来ると、向こうではまだ翻訳されてない
新刊や発売してない昔の作品なんかをまとめ買いするんだってさ。

678 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 14:24:04
余計な予備知識を入れすぎるのは、営業の幅を狭めるだけだと思うんだけどな…。

679 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 14:31:09
うーん・・・まあ基本的には営業はあたってくだけろの精神でいかないと、とは思う。
もともと立場はこっちが下な人がほとんどだろうし、そうなったら運良く自分を認めて
くれる担当さんがどこかにいるかも、と思ってほうぼう持ってくほうがいいじゃないかな

680 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 14:35:15
同意。
営業する作家、営業先でつく担当のキャリアや実績によって状況は違うし
データベース作ったところで、編集長や経営者が変われば方針も変わる。
意味無いと思う。


681 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 14:36:40
志望者もそうだけど
自分が経験したことを
編集部全体がこうだみたいに語ってしまうからね。
実力のある人はどこへ行ってもそれなりの対応をしてもらえるし
逆もまたしかり。

682 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 16:06:10
>>671
ノシ
とある事情で「もう増刷はしないしできないと思う」って言われてたんだけど
結局未だに増刷されているらしい。


683 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 22:17:59
>>668
>女性向けは昔より売り上げに厳しくなったのと(これは理由がある)、
どんな理由?

684 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 23:55:28
>>676
連載すれば分かるよw

685 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 00:03:49
>>668,683
女性向けはなんだか再録が増えた気がするんだが、やっぱりそれも厳しくなってるってことかな。

686 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 07:04:56
自分が携わっている雑誌には再録は当たり前だし、中には半分近く再録の雑誌もある。
レディコミがそんな状態なんで、仕事にあぶれているレディコミ作家が増えてるらしい。

687 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:19:17
作家があぶれてるのに新作より再録なんて不思議だね
どうしてそんな事に?昔の作家の方が面白いってこと?それとも
新作の原稿料より再録の方が安く上がって雑誌売上げが変わらないから?

688 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:30:05
>>687
>原稿料より再録の方が安く上がって
これ。

689 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:32:13
うわぁ、そんなこと繰り返してたらその場は凌げるけど読者離れが進んで
ジャンルの衰退を招くだろうに・・・

690 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:38:07
青年誌系だと再録料は元原の半分だけど
レディコミってもっと安いよね。
それにレディコミはあんまり単行本でないから
何度も再録しますから勘弁、って事らしい。

691 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:45:35
レディコミ系で再録したことあるけど
@3000だったよ。
あまりうまみはないよね。

692 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:47:04
まあ、単行本のでない原稿が2度も3度も採録されると
少ない部数で出るよりは身入りはあるけど。

693 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 16:06:31
いつも原稿のあがりが遅いから再録になっちゃってるって事はないのかな。

印刷所とめちゃう場合、その延滞金はすごい額だったいうじゃない?
出版社側が払ってるけど。
あれも一雑誌に何人もやったら、赤字になるだろう。

694 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 16:08:45
>>693
素人さんはお呼びじゃないよ

695 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 16:09:59
そういう代原じゃないよ。
最初から再録を集めて雑誌を作っているのが多い。
雑誌の半分とか全部とか再録。制作費を下げるため。

696 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 16:21:01
>> 693
素人 おことわり

697 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 16:29:18
レディコミ本は新作オンリーなのは「オール新作!」って表紙に書いてある。
つまりそれだけ再録本が多い。

698 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 16:55:47
オール新作とうたってる雑誌のなんと少ないことか。
単行本化された過去の結構なヒット作もまた細切れにして再録するものな。

699 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 16:58:23
業界知らずの693総攻撃。

700 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 17:19:58
そういえば昔描いた原稿返してもらってないこと思い出した。
再録打診されて断ったんだけどそのあと忘れてた。

701 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 20:33:28
再録ばかりする→売れない→経費削減で再録
…悪循環ループじゃねーの…

702 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 20:42:36
まあそう。
でも再録本は過去の比較的いい作品が集まるので
新作本より売れないというものでもない。作品濃度が高くておもしろかったり。
3分の一の経費で同じだけ売れればいいわけで。
基本は読み捨ての雑誌だし、これは5年前の、3年前の再録だとか気がつくような
漫画にこだわりの強い人はあまり買わないジャンルだしね。

703 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 20:48:35
読者が毎年入れ替わる学年誌の漫画のネタが毎年ほぼ同じ と似たようなもの・・・か・・・?
それで新規作家の活躍の場が減るのは哀しいね。

704 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 02:40:44
レディコミ界知らないから素人言われてもね。
693も話題からは的外れながら、
言ってることは間違ってないしな。

705 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 03:19:04
自演擁護乙

706 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 10:24:24
>702
前に担当に聞いた話しによると、レディコミやヤングレディースは読者がだいたい
3年周期で入れ代わるそうな。だから昔の作品の再録も読者はすんなり受け入れるし
クレームもない。安く上がるし作り手としてはいい仕事らしい。
でも中には全部新作で盛り上げて行きたいってまじめな編集もいますがね

707 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 11:41:32
このスレ、レディコミ作家しかいないの?
自分まだ少女漫画でしか書いてないから、再録の実態なんて知らなかったよ

708 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 12:27:00
>707 俺は少女漫画も青年誌もレディコミも経験あるぞw

709 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 12:30:16
レディコミの常識=漫画業界の常識って訳でもないからなぁ...。
708みたいな人もいるんだろうけど、俺もそんな再録されるジャンルでやってないからそこら辺の実態知らない。(最近はそうでもなくなってきたが...今再録の話が来てる)
ある程度の想像はつくものの、あくまで編集との会話やなんかからの推測でしかないから、ここで何か言うと素人乙とか自演養護乙とか言われるのがオチなのか。

ちなみに693の発言は再録メインの本にはまったく当てはまらないだろうけど、輪転機止めると、費用が嵩む、てのは嘘じゃなかろう。
昔編集長に「お前のために輪転機押さえておくのにいくらかかるか判ってんのか!」ってすごく怒られた記憶がありますよorz
(ここで「693乙」とか言われそう)
あと自分が落としたために他の作家さんの再録はいっちゃった事も...。
つか、レディコミってそんなに再録多かったんか...。

710 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 12:31:44
聞きたいんだけど
「原稿のあがりが遅いから再録になる」ジャンルってどこ?

原稿が遅くても間に合えばちゃんと載るし、間に合わないなら落ちるだけ

711 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 12:46:48
落ちた場合、誰か(新人とか他所から営業に来てた作家の)代原が載ったりするんだが
雑誌によっては過去作の再録もあるってことじゃねーの?
女性向けと一般向け、少女向けと少年向けでも事情で違ってくるんだろうけど、
まさか真っ白のページのまま本を出す訳にも行かないだろうし。
つかだんだん話題がスレ違いになってきたなw

712 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 12:46:57
あがりが遅いために全部再録になる話は聞いたことないけど
ある作家が落として、その作家の過去作品が再録されるのはグリム系でたまにあるよ。
眠来でもあった。

後はTL。
看板のラインナップに入ってる作家に限ると思うが。

オレもまた自演乙津と言われそうだが、延滞金の話は嘘じゃない。
むしろ知らない方が素人だ。
知り合いは人気が下がってもデッド〆切を強行し続けたため
最後は赤字になるだけだからと雑誌から切られた。

713 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 12:48:37
>>709
知らないなら黙ってればいいのに。

714 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 12:50:40
>>712
>延滞金の話は嘘じゃない
そんなことみんな知ってるよ。

715 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 12:53:06
段々レディコミ作家が哀れになってきた……


716 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:16:34
そこまでしてレディコミ作家を叩きたいのなあ
…自演乙

717 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:18:16
だから荒れるような書き方はやめなっての。>>715部外者っぽいけど。

男性向けエロ雑誌とかだと落とした場合は代原か再録になるよ。昔は雑誌によっては
ポンポン落とす作家がごろごろいたし。基本読みきりだから穴埋めるのは
簡単なんだよなぁ。

718 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:25:14
自分は漫画汁スレから来てるんだが、みんなどこのスレから来てるの?
畑が違うと話も全然違ってくるし、営業と関係ない話は該当スレでできない?

719 :709:2007/06/25(月) 13:33:48
>>713
いや...なんか693がえらい責められてるからさ..。
もし693が業界の人間だったら可哀相かな、と思ったんで。

まぁなんか気に障った所があるんならすまんかった。
でも「708みたいな人も〜言われるのがオチなのか。」以外の記述は別に「知らないなら黙っとけ」な部分にはあたらない...よね?
いや、それでも気に障るんなら謝る、ごめん。
ちなみに俺はジャンルで差別とかしないから、誰かを叩こうという意図で書き込んでないよ。

>>718
いいかげん、スレ違いですね。ごめん。

720 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:37:31
なんでもかんでも自演乙ってレディコミ作家、被害妄想たくましすぎw

少なくとも自分は再録話は参考になった。
もう少し今のジャンルにふんばってとどまる。

721 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:41:47
何でもレディコミ作家のせいにするのもなー…

722 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:41:52
レディコミの再録の話をしてるとき
落ちたときの代理原稿の話をしたのがまずかったね。
それとは全然違うだろと。

723 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:44:32
693と709って文体似てるね

724 :722:2007/06/25(月) 13:46:05
代替原稿か?あれ、何の略?

725 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:50:58
あ〜あ……715じゃないけど本当に哀れになってきた

726 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:57:31
レディコミってだけで哀れなのに…

727 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:04:03
哀れって言う言い方がなんだかなー。
でも実際キツそうだよな・・・
俺はマイナー系の一般誌で描いてて、レディコミには全く話も絵柄も合わないから
そこへ営業することはないと思うんだけど、あれって読者層はどのへんなの?
俺の姉貴(30代後半、独身彼氏アリ)が読んでるみたいなんだけど。
ジャストミートなのか?

728 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:04:17
昨日からここにはりついてレスにいちいち噛み付いてるのって
むしろレディコミの奴だろ。
なんでそんなに卑屈になるのかわからない。
ジャンル違いの人の無知を叩くのかわからない。
今のジャンル嫌いなの?

729 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:07:14
レディコミが営業して他ジャンルに行ける訳ないんだよねえ
なんでここにいるのやら

730 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:09:30
他ジャンルに行くだけの営業すれなのか?ここは。
大手から中小まで山ほどの出版社がレディコミ出してるのに。

731 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:12:28
レディコミ作家、うざー

732 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:12:44
>>727
30〜40代女性だと思う。
大手が出してるオール新作連載誌は独身OL向け
小さい所や編プロが出してる、A5版で再録バンバン乗っけてる厚い本は主婦向け



733 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:19:54
荒れた発端の693は別に特定ジャンルを貶めるようなことは一つも書いてないのにな。
再録に関してのみ無知だっただけで。

噛み付いたレディコミ作家があーいえばこういうで墓穴掘ったとしか。
それじゃあどこのジャンルに営業にいっても編集も扱いにくいだろうよ。

734 :709:2007/06/25(月) 14:20:54
>>723
似てるね、確かに。
気が小さいんじゃないの?693も。つかやっぱ自演認定か。

本当は「俺」とか知らない相手にため口とか、苦手だし。
同い年の同業者相手でもですます調になる...。

いーけど煽りあい、やめよーよ..

735 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:24:47
スレが急加速したら読み飛ばしていい証拠
IDない板でぐだぐだ議論するほど意味のないものはない

736 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:25:30
と、パチスロ作家が言いました。

737 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:26:30
レディコミ作家よりまし

738 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:35:09
マターリ汁…とペット作家が通りますよとw

739 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:36:39
実話4こま作家はどうすれば

740 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:42:10
まぁまぁ
ジャンルに上も下もないって読者が1番良く知ってるよ
一般人からみたらどの作家も漫画を描いて食べてる人ぐらいの認識しかない、
その漫画が面白かったかどうかしかみてないよ
同業者でどっちが格上かみたいな話は見苦しいよ、品が無さ過ぎる。


741 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:58:48
>>732
荒れてる中レストンクス。
じゃあ姉貴はジャスト読者層というワケか。
上の方で、3年おきぐらいで読者の入れ替わりがあるってレスがあったが
姉貴はまだ同じ雑誌を読んでるな・・・目当ての作家がいるらしいが。

742 :727:2007/06/25(月) 15:01:10
あ、上のレス>>741は727の俺です。
IDが出ない板はやっぱり荒れやすいのかね。


743 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:16:46
上に噛み付いたレディコミ作家ってあったけどそんなレスあった?もしかして
私のことかな?質問に答えただけだったんだけどな…

レディコミは今はジャンルが細分化してるから読者層も広いよ。
エロもあるしないのもある。男性も読むし高校生も読む。
勿論全てのレディコミがそうとは限らないけどね。

744 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:22:32
多分素人呼ばわり、自演乙をひたすら繰り返し書いてた奴だと思うよ。

745 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:25:44
レディコミ作家専用のスレって無いのか?
そこで語って頂きたい。

746 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:40:22
レディコミ作家的には、レディコミ作家>>>>>>>素人で
ヒエラルキー的に叩きたかったんだろう

…いや、最下層ですから!

747 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:45:34
>>746
最下層の人間性乙
自分より下を作らないと不安なんだね自己愛が強い病気だから

748 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:50:54
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【執行猶予中前科1犯】NANA品川かおるこ51【自粛は大嘘】 [同人]
◆漫画家達の愚痴はここだけに汁!64◆ [漫画]
【箱息子】同人誌通販雑誌 その18【急行】 [同人]
◆漫画家達の愚痴はここだけに汁!65◆ [漫画]
【人参・ホクツン】ここはヤバイ? 女性向けアンソロ総合2【麿・大クラ】 [同人]


749 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:51:36
上とか下とか階層とかいうときりないよ。
このスレ一度出版社に見放された、またはろくに相手にされなかった過去のある
作家の集う営業スレのせいなのか、卑屈な人大杉。
次スレはもう要らないんじゃない?
ジャンルが違うと全然話もかみ合わないし、話にならない。

750 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:53:35
女性向け一般誌というカテゴリーがないんだよな。
レディコミというとエロ系のイメージが強いが、タイトル数だと少数派だし
一纏めでレディコミと呼ばれてるから。
生徒諸君もごくせんもレディコミなんだが。

751 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:54:23
>>747
そういう煽りも辞めようよ…

752 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:58:33
のだめもレディコミだな

753 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:59:33
>749
それ違うから。
単にジャンルの幅を広げたいからとか、他に視野を広げるためとか、
今の編集部でしか仕事したことないからとか、人によって営業理由はそれぞれ違うからね。
見捨てられた、金のため、だけじゃないよ。

754 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 17:10:56
その割りには自嘲的なレスが多いけどね。

のだめ・ごくせんあたりはレディコミというより、
今はヤングレディース誌にくくられるんじゃ?
レディコミ業界は知らないので、呼び名の定義も境界もよくわからないけど。

755 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 17:16:50
のだめはヤングレディース(大学生〜20代向け?)かもしれないが、
ごくせんは掲載がYOUだしレディコミだよ。
ヤングレディースなんて言葉が通じるのは業界人か漫画好きだけだと思うけど。

756 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 17:33:02
TLも一般には通じないな。もともと2ちゃんから発生した用語だし。
レディコミは幼・少女向けでない女性誌は全てレディコミと言うらしい。
つまりTLも実はレディコミ。

757 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 18:56:42
まあどこが上だ下だ、って醜い煽りあいはやめましょうや。多分煽ってんのは
素人さんだとは思うけどさ。
 情報交換、って大げさなもんでもなく営業が必要な零細漫画家同士で
まったりとやってけばいいでないかい。

ちなみにおいら今日営業行って参りました。先日完成原稿と単行本もって少年誌の編集部
行ったら「絵が少年誌向けじゃない」とかぼろ糞言われたので、おなじ系列の青年誌の方
持ってったらそこそこ好感触だったよ。捨てる神ありゃ拾う神もいてくれるもんだ・・・
つーてもまだ仕事とって来れたわけじゃないから拾われちゃいないんだけどさ

みんなもがんばりましょ

758 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:25:54
そんなのでボロクソと表現するなら、
包茎広告30ページ載せた方がマシだと言われた作家はどうなるw

営業行こうと思ってるんだが、
新作ネーム無しで、刷り出しと単行本だけ持って
営業行くのって失礼だろうか?

759 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:35:37
せめてプロットは用意した方がいいかと

760 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:39:33
俺は企画案と称して没ネタ集を掻き集めて持っていくけどな。
意外に上手くいくこともある、

761 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:42:37
やっぱりそうか。用意していくよ、d

762 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:48:51
おなじく。↑

763 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 21:02:34
お知恵拝借。
●K〜▲Kの間で稿料決めてください、って相手方に言われたんだけど、
初経験のジャンルで、今までの稿料と比較検討ができない。
初経験なので●Kと申告すべきか、それとも間をとって●と▲の間ぐらいにしておくべきか。

皆さんならどうします?

764 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 21:13:01
間にする。
一番低くしてそのあとあがればいいけど、あげてくれないとこはあげてくれません。

765 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 21:31:39
>>764
レスd

766 :763=765:2007/06/25(月) 21:33:30
>>764
レスd
参考に返事します。

767 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 23:49:56
>>763
高い方に決まってる。一旦決まった稿料はその出版社では下がらない。
しかし、上がるのはそう簡単ではない。
もう掲載が決まってるなら堂々と主張すべし。
向こうだって払いたくなければそんな言い方はしないよ。

768 :名無しさん名無しさん:2007/06/26(火) 00:50:27
素直に上限言っちゃだめなの?
自分なら、えっ!じゃあ1番上にします!がんばります!って言っちゃうお

769 :名無しさん名無しさん:2007/06/26(火) 01:08:05
連載なら上限とっちゃってもいいんじゃない?と俺も思う。

ちなみに俺は新規開拓先(単発仕事)で「高めでも払えるけどあんまり高くしても次に仕事頼みづらいよ」と言われて今までの最高値から2k下げた...ら、それ以来どこ行ってもそこから上がりませんぜ?orz
仕事貰えるだけマシだと思いたいが、最初に値下げした所からはもう単行本も出してもらえなくなって縁が切れちまったようなんだな。

770 :名無しさん名無しさん:2007/06/26(火) 09:46:06
763です。
皆さん度胸があるなorz
連載ではなく、単発が数回続くかな?(希望的観測)という感じなんです。
んで、>>769さんの仰るようにあまり高くても使いづらい、と思われてもな…と。
結局無難に間をとってしまったチキンです。
レスthxでした。

以下チラ裏だけど、自分はこのスレ見てると勇気出る。
強い人も弱い人も、居住地もジャンルも色々いるんだな、と思うと
自分も頑張れそうだ。
新人賞スレは混沌として参考にならないし(´・ω・`)

771 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 00:34:26
FAXを安く送る方法って無いだろうか…
スキャンしてwebで見てもらうものウザイだろうしなぁ

772 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 00:45:17
え?FAXって送るのにそんなに高くつくか?

773 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 01:02:52
うちは光で電話しほうだいだよ
FAXも送り放題

774 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 01:27:31
>771
ページ物のPDFで送付してるよ。
向こうでは多分出力してるとおも。
WEBで見るんじゃなくてプリントアウトしやすい形にしてあげたら
FAXと変わらないんじゃない?

775 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 02:45:09
>>772-774
ありがとうございます

かなりの遠方なんで長年
B4何十枚も送る時毎回結構ガクブルだったんだ
むこうからPDFで良いって言ってくれるとありがたいんだが
負担かけたくないんで光で電話し放題はかなりの魅力だなぁ…

しかもスレ違いですみません。感謝。


776 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 09:34:19
俺pdfで送りたいって言ったら
「え、いちいちプリントアウトするの面倒くさんじゃん」と言われた

777 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 09:57:01
えええ! 思いっきりjpg32枚を圧縮してデータ便で送ってるよ…。
FAX持ってないし。

778 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 11:05:48
>>776
いいや、面倒くさいと思うよ。FAXの方が担当のウケは良いに決まってる。だって、届いてるのをすぐ見るだけでいいんだから。

>>775
そもそも、作画済みの絵をFAXする意味あるの?
それとも下描き?・・・オレ下描きチェックされたこと無いんだが。
もしネームならB4に見開きで描けば半分の枚数で済む。

779 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 11:08:48
>>778
いろんな雑誌で描いたことあるんだが
編集部によっては「下書きチェック」を毎回するトコあるよ。
多分そこから写植発注に使ったりするんだと思う。その編集部のやり方としては。
最初のうちは「まだ信用がないからチェックされるんかな?」と思ってたけど
ずっとだったし。

780 :779:2007/06/27(水) 11:12:52
>>778
ついでに言うと、オイラはネームはB5に見開きで描いてる。
FAX代や紙代の節約ってことじゃなくて一応意味があってのことなんだけどね。

781 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 11:20:59
ネームはA5に見開きかB5に見開きで描いてる。気分によって変えてる。
台詞文字が多くなりがちなんであえて小さい紙に書いて制御してる。

782 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 11:21:03
昔はFAX使ってたけど、時間かかるし詰まることあるし、なくされやすいしで
嫌なんだよな…。
何十枚も送らなきゃいけない場合はコピーをメール便で送ってる。

783 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 11:22:25
うちのFAXは未だにあえて感熱紙w

784 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 11:48:50
ファクスて時間モッタイなくね?


785 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 12:18:06
2chしてる間に100Pでも送れるがな
2chしてる時間のがモッタイなくね?

786 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 12:22:27
単純な時間云々じゃなくて遠距離でファックス使うと10分、15分でも結構な通話料がかかってしまう
って話だわな。100pものネーム送る機会なんて少なくとも俺はいまだかつてないけど。

787 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 12:33:52
おまえんちはテレホなのかもしかして

光やADSLに出来ない地域?
15分でもったいないってそんな遠距離で打ち合わせはどうしてんの?
常に編集から電話かけさせてんの?

788 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 13:11:49
>783 ナカーマwww

届いててもすぐわかるwww

789 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 16:29:33
ひかりでのFAXは不安定って聞いたんだけどどうなのかな?


790 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 16:35:57
うちは光。特に問題なしだよ。
光は停電したりすると使えなくなるのが糞だけど。
ルーターの電源、順番に入れ直したり。

791 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 17:00:01
ADSLも不安定だと聞いたけどまったく問題ないよ
しかも送信が早い
ついでに小型の業務用FAXを購入して30枚までいっきに送れるようになったら
それまで30分以上かかっていた作業が5分で済むようになった

792 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 17:16:19
自分も中古で業務用ファックス買ったよ。
一気に読み込むタイプは早いネー。

793 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 22:33:47
光回線はふくそう(漢字が出なかった)が怖いよ。
いきなり繋がらなくなる。

私兼業で一年間光通信関係の仕事してたけど、その間に二回、辞めた直後に一回あった。(ニュースにもなった)


仕事に支障が出たとお客様からよくお怒りの電話をいただいたもんです……


794 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 22:52:55
電話まで「光」にするやつって馬鹿じゃねw


795 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 23:10:06
悪かったね。何せ安いからね。
何かあったときは携帯も持ってるわけだしさー。
2年で、落雷と船が江戸川で送電線ぶっちぎったときの2回止まったかな。
あとは快適よん。

796 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 19:31:19
ジャンル替えしようと思って刷り出しで営業したら
「内容がウチとは合いませんので…」との返事が。
「絵が合いませんので」と言われたことはあるが、内容NGは初めてだい。
絵には何も言われなかったし、仕方ないから新作描こ。

797 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 20:15:56
黙って突っ返されることもあるって言うのに。
内容が…っていいじゃんよw


798 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 21:35:17
ジャンル替えで以前のジャンルの磨り出しとな…
せめてネームでもないと相手方も判断できんだろ

799 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 21:41:11
ないようが内容

800 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 22:25:29
ちょっと色々切羽詰ってたんで、絵だけ先に見てもらおうと思ったんだ。
絵が合わないって言われたらネームも無駄になるし。
でも、雑誌が求めているポイントを教えてもらったんで、
ネーム切ってもういちど出撃かけるわ。レスd!

801 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 01:00:48
>>800
その編集者と知り合いならともかく、絵だけで判断してもらおうなんて、
編集者にとっては無理難題っつーもんよ。
絵はうまいけど話しツマンネって奴多いからな。

802 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 07:16:21
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1183035963/

803 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 07:47:37
投稿者のスレは一部以外参考にならない
目線がいつまでも投稿者では素人に毛が生えたままだと思う。

新人の頃自分と同レベルの作品ばかり見たり参考にしてたけど(パクではない)
売れる人はそんな目線ではない事に何年後かに気づいたよ。

804 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 09:26:54
>売れる人はそんな目線ではない

どんな目線かKWSK…


805 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 09:49:24
何でこんなクソ面白くないのが載って
俺様のが載らないのはおかしい!

なんて思ってるヤツは一生載らないって事だろ?

806 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 10:29:28
でも多少は必要だな<俺様が載らないのはおかしい

いや、自分が凹み体質なだけだが

807 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 10:39:05
>803
そういえば自分も新人の頃は同レベルばかりと比べてたな。
こいつよりはましだろうなんて安心してた。
比べてた相手はそれでオケだから載ってたんじゃなく
成長を期待されて載ってたんだと気付いたのは
その人達の大半を見なくなり自分も消えそうになった頃だった。

今思えば、なぜそんな簡単なことに気付かなかったのか不思議だけど。

808 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 11:04:18
>成長を期待されて載ってたんだ
>その人達の大半を見なくなり

このあたりが何だか物悲しいなあ。


809 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 11:46:23
>成長を期待されて載ってた
でもその期待されてたやつが同じ雑誌内の作家のパクリを何度もやって散々たたかれてたの
2ちゃんで見て、もの悲しくなった経験あり。
期待持たれる基準は一体何なんだと。

810 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 12:22:44
期待の評価は2ちゃんとは別のところにあるってこと

811 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 17:23:18
そうだよね
2ちゃんで褒められた所で
現実で仕事が無きゃ意味ないわけで。
叩かれようが掲載数多い方が作家としての可能性は広がりまくりんぐだろ。

自分なんか以前消えかかった時に
雑誌スレで「好きだったのに…」って書かれて数人やり取りが続いてたけど
じゃあ現実で行動に起こしてくれwwと思った。
手紙一通がどれだけ励みになるかww
まぁ、その行動すら面倒な作家だったんだろうけどな。大事なのはPCの中じゃなく外だな。

812 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 21:40:59
でも手紙までくれるのって、たいていイタイ読者なんだよな…。

813 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 01:10:45
ファンレターって大抵は子供が書くからな。(雑誌の年齢層にもよるけど)
痛いとまではいかないけど、「うーん?」と思うような物が多いw
偶に編集でチェックしてない未開封の手紙が来て、やたらドキドキすることがある。
罵詈雑言とかカミソリの刃が入ってたら…とか、余計なこと考えてw

814 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 08:50:49
ところで本当に剃刀の刃が入ってたら普通気付かないか?
これも都市伝説?

815 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 22:44:15
ネウロの作者にカミソリ来たってのを先日聞いた

816 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 22:52:28
封筒を手で開封する時に「ピッ」って切れて「イタッ!」ってやつ?
あれは、剃刀の刃を封筒の開け口に糊で貼り付けてるのかなー

817 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 00:53:56
>痛いとまではいかないけど、「うーん?」と思うような物が多いw

メールアドレス教えて!メル友になりましょう!ってあったよ
ブログのコメントつけてたりする香具師も大概アホだ

818 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 02:26:43
中学の漫画同好会のまだ作ったことも無い同人誌の企画で
「ゲストに呼んであげてもいいです」みたいな手紙もらった事がある
その時は是非プレゼント用の色紙も描いて下さいねと
返信用の封筒も何も入ってなかったので友達に晒してから捨てた
躊躇無く手紙を捨てれたのはそれが初めてだった


819 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 10:13:11
動物のお医者さん単行本のおまけ漫画でそんなネタあったなw
自分も友達になりましょうな手紙はもらったことあるw

820 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 11:07:43
延々手紙の送り主のプライベートな近況報告の手紙で
末尾に〜BGM:誰それ「何々」〜
って書き添えてあった手紙が来たことがある。
なんのBGM?その曲を聴きながら書いたのを何故主張する?と思ったことがある。
全体的に「それを私に知らせることに何か意味がありますか?」って内容だった…。

821 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 11:16:36
>>820
ワロタ

822 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 11:31:37
悩みとか書かれるとこっちも半日くらい真剣に悩んでしまう…

でも思い込みとか変な手紙来るらしいね。
某作家に目だけ、とか鼻だけを沢山切り抜いて送ってくる人の話を
編集さんに聞いたなぁ

823 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 12:11:44
>>822
それ絶対送ったヤシ病んでるよ…
自分も自分の名前にちなんだもの※の切り抜きを大量にもらったことがある
真意不明でちょっとキモかった

※ペンネームが田中ミドリだとするとミドリと名前のつくものの切り抜き
喫茶店ミドリの店の写真や切り抜き、
歌詞にミドリと入ってる歌詞カードのコピー等

824 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 12:33:09
一度お会いしましょうとだけ書かれた手紙もらったことあるなぁ。
あと、テストの問題用紙の裏に書かれた手紙。本人いわく、「資源を守るため紙を再利用しています」だとさ。
あとは一度配達された年賀状。宛先を修正液で消してその上から出版社の住所を書いて出してる。
裏は白紙を貼ってそこに書いてんの。つまり出した本人に郵便代はかかっていない。
年賀状は正月配達だと消印が押されないからね…

825 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 13:10:55
リアの頃、藻前の漫画はつまらないとわざわざ手紙出したことがある
正直反省しているw

826 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 14:23:27
喫茶店ミドリワロタww


その作家にちなんだ物…とか資源節約?とか
子供は世界が狭いからやっちゃうんだろうな…
貰った作家も「節約して偉いね」とか
「自分の事こんなに思ってくれてる」思うと思ってるんだろう…
でも明らかに返事のペーパー目当てで適当に送ってくる人とか
漫画家って感受性強いからどんな気持ちで送ってきてるかわかるよね…
前、茶封筒に切手だけ入ってて無視したわ…(ペーパー作ってないし)

女の子は必ずプリクラ貼ってくるね。


827 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 15:28:25
>>818
そういう手紙に対して本当に原稿送っちゃった事があるw(イラスト一枚だけだけど)
でもその後全くの梨の礫。同人誌が出たかどうかもわからない…。



828 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 15:51:57
はるか昔
キャプ翼の高橋御大がいきなりキャプ翼のBL同人送りつけられて
ジャンプ巻末コメントでキモイのでヤメレと公言したのを思い出した

829 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 21:51:25
>>818
そういうのも中二病といっていいのかな?

830 :名無しさん名無しさん:2007/07/03(火) 10:44:03
営業の結果、プロットを見てもらえることになったんだが、大手は初めてで不思議な感触なんだ…。

営業のとき全然ダメっぽかったんだけど、後日電話が来たり、
ボロカスに叩いてくるのに、同じネタを練り直して来て って言われたり。
なんというか、熱心な感じだ。

でも、今までマイナー誌で細かく指示を入れてくる編集とは結局仕事にならなかった経験があってムズガユイ。
プロット見てもらってるのKの青年誌なんだけど、経験者の人、いたら話きかせて。


831 :名無しさん名無しさん:2007/07/03(火) 11:25:36
大手は初めてなのか?

電話かかってくる時点で見込みあると思う。
それを喰らい付いていけるかは自分次第。
Kは他より育ててくれる所だよ。叩くっていうより、プロットだのネームだの直しまくるのは当たり前。
大手は気合入れてかないと小さい所とは違うよ。
でも一年は載らなくても載れるよう頑張らないと。だから飼い殺しになったりするわけだが。
編集と関係を作ってガンガレ。あそこは人間関係の方が大事だよ。


832 :名無しさん名無しさん:2007/07/03(火) 18:31:30
つかマイナーなのに指示いれてくる編集は
作品のクオリティどうこうよりも
自分の好きなシチュエーションをこじいれたいだけの奴が多い
本当に指示できる能力ある編集ならマイナーにいないで大手に中途採用されてるはず

833 :名無しさん名無しさん:2007/07/03(火) 19:28:14
まあ指導の方針が合うか合わないかは別に
自分に対して気を配ってくれてる状態だけでもかなりイイと思わなければ
無視され続けてフェードアウトとかが一番キツイよな

834 :名無しさん名無しさん:2007/07/03(火) 20:42:59
さんざ直しとかしまくって、
「こういうネタがあるんだけど構成やってみ」
とか言われて切れたことあるw


835 :名無しさん名無しさん:2007/07/03(火) 21:00:02
>>832
大手出版は中途採用なんてほとんどないだろうに。新卒でもぐりこまない限り
難しいよ

836 :830:2007/07/03(火) 22:01:27
レスありがとうございます。
折角声かけてもらえたんだから、しばらくがんばってみる!

837 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 02:33:14
>>832
編集者の指示能力は、版元の大小とは関係ないと思う。


838 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 08:00:01
>837
指示能力の差は感じないけど(大小関係なく人それぞれだけど)
原動力と意図の差は感じる。

839 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 14:02:49
自分の知ってる大手出版社の編集は、良いと判断してくれた企画を
社内で調整してちゃんと動かせるのが最大の良いところ
ただし指示やアドバイスはかなり下手・・・こちらが煮詰まったら終わる
過去彼がついた有名作家さんたちの自慢をされるが
作品作りそのものは全部自力で完結できるタイプの作家さんばかりだったな

840 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 14:08:47
本来の編集の仕事は社内で指導させるそれなんだけどなw
どっちかっつうと作家のアシストする暇があるならそういう本来のスキルをちゃんとして欲しい
この前オッケー出しちゃったネームですが編集長から駄目だし食らったんで
もう一回お願いしますとか勘弁して欲しい
そこが君の仕事なんじゃねーのかと

841 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 14:21:31
あるあるw

もう編集長と直接打ち合わせさせてくれって言う…
担当を経由する事で
編集長が何を言ってるか余計わかりずらくなるんだよな

842 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 15:01:16
>>840
担当がOKで編集長からダメ出しというのはよくあること。
ただし、>>841のいう「一旦編集長に回って出されたアドバイスを、こちらへ正確に伝えられない担当」は、もう編集辞めちゃえと言いたい。

843 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 15:22:54
担当が編集長からの指示を間違って理解してこちらに伝える時に、
また誤解してしまうような伝え方をしてくれて…となると、目も当てられないな。
こちらのネームもまた、力不足でちゃんと伝わらない場合もあるんだけどさ。

うちの担当はテンパりやすい香具師で、言うことが二転三転するよ。
もう、最初の言葉はまともに聞かないことにしているw

…ところで俺は人生最悪の事態にぶつかったらしい。
ここは営業スレだが、もう、どこに営業するのも恐ろしいよorz

844 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 15:35:39
>843
kwsk

845 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 21:55:57
>>839そういう編集さんってのは結構優秀だと思う。
自分の存在意義の為に企画を延々こねくり回し続けて編集長にもコンペにも持っていかない挙句
関わりすぎて客観的に良し悪しも解らなくなった状態を招くタイプの編集が結構多い>>大手

>>843
俺も打ち切り依頼の人生最悪期間に突入しているのでkwsk聞こう。

846 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 22:33:45
>>843
俺も2年間他ジャンルから来た駄担当に苦しめられて営業経験有。
見ばれしない程度にkwsk。

ここは営業スレ。

847 :843:2007/07/05(木) 00:02:47
スマン、ミバレしないように書くのは難しいな…

前に本スレでいくつか見かけたことがあったんだ。
連載中に雑誌が潰れたとか、連載がやっと決まって1話目の原稿を渡したら
その雑誌が出なかったとか、コミックス化が決まったのに雑誌がなくなったとか。

俺、今回のことで、とうとうフルコースになっちまったんだよ。
全部、経験しちまった。

だから、どこへ持って行ってももうダメなんじゃねーか、って。
12年やってて鳴かず飛ばずだし、引き時なのかな…

848 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 00:07:19
なんだもっとすごいことかと思ってた
雑誌が潰れたんならお前のせいじゃねーよ
自分が描いてた雑誌もいくつか潰れたよ
他の出版社に原稿まとめてもらったこともある

あとは12年やってて鳴かず飛ばずってのがどの程度かによるなぁ


849 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 00:19:55
俺も何回も精神的にボロボロになって泣いたし
本当、道路で歩いててトラックがぶつかんねぇぁなと思ったよ。
10年で何回も辞めそうになったし、実際ネームが取らない悪循環で
一年に読みきり一本の時期もあった。(大手です)

今は別の仕事兼業しつつ、専業の頃より描いてる。
ただ引き際かどうかは本人がペンを置くか置かないかで決まるだけ。
>>843 雑誌がつぶれたり…は自分のせいじゃないだろ。
少し休んだら次の気力がわくよ。ガンガレ

850 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 00:45:31
そうだね。
ちょっと気弱になる時期ってあるよ。
俺もいろいろあってペンすら握れなくなった時期あるけど、
貯金が尽きて就職しようとすると引き戻されるんだよなぁ…

851 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 03:21:10
学生→専業とか何年か働いてたくらいじゃ
職歴も微妙だし今更普通の会社に入れないんだよな…
コネもなく、起業するにもいきなり何か出来るスキルもなく
結局漫画を描くしかない…
でも悩んでるのと比例してクオリティー下がる下がるww

…一作一作楽しんで向上心上げて作らないと
読んだ人には響かないんだよね

852 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 04:28:03
>849
今は別の仕事兼業しつつ、専業の頃より描いてる。

あ〜!何であと5年早く、兼業という選択肢を考えなかったんだろう!

ブランクを経ての就職で、漫画と兼業可…って、
どういった職種を選ばれたのだろうか。
可能な範囲で教えていただけたら有り難い。


853 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 11:04:40
兼業で正社員だったころは人間関係のごたごたで精神的にだめになって
帰宅してからも漫画に打ち込めなかった
で、売れてもいないのに会社やめて(というかもう会社についていけなかった)
漫画専業にしたらポンポン掲載されるようになった俺が通りますよ

会社でのダメージを漫画にひきずるタイプの人は兼業しないほうがいいと思う
社会経験は編集との対人関係築いたり言葉使いとかマナーとかプラスになってるけど

854 :849:2007/07/05(木) 11:22:43
詳しい職種は言えないが漫画とは全く関係ない普通の所。
働かなきゃ税金どころか携帯代も払えないから面接に行くしかなくなった。
それまで漫画で売れればどうにかなるって現実逃避もあったと思う。

その時20代後半。自業自得だが情けないし恥ずかし過ぎて泣けた。
面接に来る=売れてないんですって言ってるようなものだしな。
職歴も漫画だけ、「漫画を描いてます」と言うしかない。
でも自分の会社に「漫画描いてました」って奴が面接に来たらpgrだろ常識的に考えて。
もう正直に話したら採ってもらえた。かなり開き直ってた。

兼業のいい所は安定した一定の収入がある所と漫画以外で気分転換出来る所。
悪い所はネームを詰めたいけど会社の為に早く寝たり集中できにくい。
>>853の言うとおり会社で嫌な事があると疲れて家で漫画を考えられなくなるのもあるな。
漫画を描きたいのに「何でこんな所でこんな事してるんだろう…」とイヤになる。
しかも周りが知ってるから、世間一般の「漫画家なんて凄いですね…PNは?」の
洗礼を受けなければいけない。

結論的には漫画一本で暮らせるに越した事が無いんだが。長文スマソ

855 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 12:18:23
がんばれ・・・それしか言えん。でも兼業に移る決断が比較的早かった
わけだからある意味勝ち組だよ。漫画一筋で30代後半とかになったら
まじで警備員くらいしかなくなる

856 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 12:38:11
兼業イコール売れてない…必ずしもそうとは言えない
自分も兼業だが、きっと漫画一本に絞ったら今より描くスピード上がるし
掲載本数も確実に増えると思う。でもそうしないのは
漫画家と言う職業が将来的に先が見えてないことと、生活が不規則で体を壊す恐れがあるから。
まだ10代20代の若い年齢なら乗り越えられるだろうが、30も半ばを越えるとどうしても
安全圏に逃げてしまう。やり直しも利かない歳だ。

857 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 13:47:00
>>855
警備員さんにあやまれ

858 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 14:00:23
>>855
警備員ぐらいしか・・・などと考えてるヤツに、警備員が務まるわけ無い。

859 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 14:29:07
いようプロの警備員!


860 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 14:30:28
自宅警備のプロ

861 :855:2007/07/05(木) 15:22:24
>>857 >>858

確かにその通りだ、失礼なこと言ってしまったな。
悪気はなかった。ごめんなさい。
普段職業的に下卑されること多い零細漫画家が他の職業
を見下すようなこと言っちゃ駄目だよね・・・反省します

862 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 15:41:38
>>856
兼業で漫画描いて、遊ぶ暇ありますか?

863 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 15:56:19
>849

ありがとう。
年齢まで書いてくれて、とても参考になった。
自分は30代を過ぎてしまっているので、
今から兼業を考えるよりは、
もう腹をくくってがむしゃらに漫画を描くしかないな、と思い知った。

いつか、本当に本当にどうにもならなくなって、
どこかの面接を受けるときは、
たとえその時幾つであっても、
>849のように、素直に・正直に・開き直って行けばいいさと思ったら
勇気が出た。
ありがとう。

864 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 16:00:59
兼業もいいけど、責任感強い人は表の仕事に没頭し過ぎて
漫画をだんだん描かなくなってフェードアウトになる人も多い。
正社員で色々将来的に保障があるならいいけど、パート・アルバイトは
いいように使われて頼られて、気がつくとそのまま三十・四十代に突入なんてザラ。
私の知人は兼業のつもりではじめたのにパートから抜け出せなくなってる。
どんなに会社に尽くしても高卒なので社員にもなれず昇給もない。
仕事辞めたいって会うたび愚痴を聞かされるが、漫画も五年も描いてない。
貯金もなく独身なので辞められない悪循環。

本気で漫画で食べていきたいなら表の仕事はほどほどにしておいたほうがいいよ。

865 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 16:35:04
ところで、漫画家を続けながら兼業する仕事ってどんなのがあるんだろう?
自分はバイトといえばアシスタントしかしたことないので、他に何も浮かばない。

以前、パチンコでアシスタント料を払おうと思うんだとカミさんに言ったら、怒られた・・・

866 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 18:07:20
どんなでもあるよ
自分警備員もやったことあるけど炎天下で熱中症起こしてマジ倒れてやめた
ファミレスは裏舞台見て外食できなくなってやめた
イベントスタッフはスタッフジャンパーの臭さに耐えれずやめて
コンサートチケットの受付は正社員が糞野郎だったからやめて
クリーニングのワイシャツ工場は暑くてやめて
ダス○ンの玄関マット交換は肺結核になってやめて(←職業病らしい。俺以外の人もかかってた)
某大手製薬会社の工場は腱鞘炎になりそうだったからやめて
某製菓工場は甘ったるいにおいに酔ってやめて
そんなこんなで漫画以外は長続きしない俺も今連載会議にネーム提出中だ

867 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 18:17:36
>>866
根性ないなぁ…

868 :865:2007/07/05(木) 18:21:23
>>866
具体例、ありがとー
う〜ん、どれも時間が自由じゃなさそうだなー
漫画と両立させるのはむずかしそうだ。。。

869 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 18:29:34
漫画で根性あればいいんじゃね?>>866


870 :865:2007/07/05(木) 18:35:39
やっぱ、自分には兼業は無理っぽいので営業かけよう。。。

けど、どこに営業かければいいのかわからない。
マイナー誌もすべて載ってる漫画雑誌のリストとかあればいいのに。。。

871 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 19:08:57
>>866
アンタ連載出来るのか?
アンタが辞めたバイトでも続けてるヤツはいるんだろ

872 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 19:09:35
漫画家なんて、漫画描く以外何も出来ない人間がなるもんだと…



873 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 19:19:53
>>870
書店に行けばいいんじゃまいか。

874 :865:2007/07/05(木) 19:39:31
>>873
なるほど、そうですね。
最近はコンビニでも漫画雑誌を手に取ることはなかったけど、
思い切って書店で漫画雑誌を物色してみます。
ありがとう、じゃまいかの人。

・・・えっと、何このキモイおっさんとか思われないですかね?

875 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 19:41:05
>>870
書店に行く、ネットで調べるくらいしろよ・・・
雑誌発売リストも今ならネットで調べられるだろ・・・

どっちにせよ読んでみて自分に向いてるかどうか確認しないといけないわけだし
なんかひでーな
どこに営業かけていいか分からないとか
漫画家志望がどこに投稿していいか分からないとか聞いてるレベルだぞ・・・

876 :865:2007/07/05(木) 19:50:53
>>875
すみません。おっしゃるとおりです。
今まで漫画の仕事は、依頼が来て受けるものだと思ってました。。。
5つの出版社でやってきたんですが、最近仕事がめっきり

877 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 20:01:13
>・・・えっと、何このキモイおっさんとか思われないですかね?

世間的には漫画描いてる時点でキモイおっさんだわいw

878 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 20:27:35
>876
・個人的に仲がいい編集者に自分に向いている別口が無いか相談する
・自分が好きなタイプの作品を描く作家仲間に担当を紹介してもらう
上記と同時に書店で雑誌をあたり、新作ネタを20本ほど紙に書き起こす

絵によってはイラストの仕事をするのも有りだろう
文庫1冊で30万以上にはなる(少女向けは安いので手を出すな)

奥さんいるんだ、責任重いね
がんばってー


879 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 20:58:12
>>878
>文庫1冊で30万

なにその糞糞安さってw
馬鹿にしてんのかよ!


880 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 21:11:27
文庫絵なんてかけても2週間なんだから
30万ならいいんじゃね?

881 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 21:14:31
やったことがある文庫の例・・
表紙10万、口絵カラー1枚5万で4枚デフォで20万
本文1万×10枚(本文や自分の進行が遅れたら枚数削られる)で10万
税抜き36万

自分の著作にはならんけどゼロから作り上げる
わけじゃないんだから楽っちゃ楽

882 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 21:18:13
いいな文庫のイラスト
コミックスの出ない漏れにとってはおいしい商売に思える
漫画の原稿料より単価いいではないか

883 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 21:25:03
俺は仕事ないときは同人描いて小金稼いでるな
まったく違うPNと絵柄だから読者は気づかないだろうが
本業はホンワカハートフルなのに同人ではギトギトの凌辱で
二重人格演じてる気分、これはこれで楽しい。

884 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 21:43:10
絵柄変えて完成させられるの凄い
同人は足をあらったけど、もう一回やるかなー・・・
波に乗れればたしかに儲かるんだよなあれ

885 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 21:45:06
ちなみに少女向け文庫(コバルトとか・・)は
総額で15万以下だそうだ
カラーが無い分安い

886 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 21:49:50
> カラーが無い分安い

うーそーつーきーw
カラーがあっても安い、んだよ

887 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 22:23:48
文庫でカラーがない? 表紙もモノクロとかそんなの?

俺、たまたま縁があって、絵を見てもらえることになってるんだけど、
やっぱり絵見せてアドバイスもらって上達したら仕事振ってもらえる的な感じでいいのかな。
もし該当スレがあるなら、どなたか誘導してくださらんかのう。

888 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 22:33:53
>886
この場合「口絵カラーが無い」だな

興奮するな
少女ノベルの中の人か?w

889 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:01:55
女はこれだから…
この間のレディコミもそうだが、文字も読めないのか
普通にかんがえてカラーが無い本なんてねえよ
口絵カラーだって常識だろ

890 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:03:41
お花の写真の表紙とか他人のイラストとかじゃねえの?

891 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:11:32
少女向けは楽でいいね〜

892 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:17:40
少女向け何冊か描いたけど大体18万てとこかな
印税のとこもあったけどほとんどは稿料

短期間で出来るから楽な仕事っちゃ楽だけど漫画仕事のが好きだな。
やっぱ人の作ったキャラだし好みの話とは限らないし。
コミックスにもならないし。

893 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:19:51
漫画描けないけどイラスト上手いヤツはたくさんいるしな。
営業しないといけないこのスレで
イラストだけで食ってるヤツよりカラーや一枚絵が上手いと
言い切れるヤツってどんくらいいることか。

894 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:23:53
>>890
ワロタw

少女向けだって決して楽ではないと思うが。

895 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 01:08:40
誰でもいいからマイナーメジャーすべての雑誌を網羅した、
傾向と対策を一覧表にしてくれ

やってくれたら漫画を一本見せます。


896 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 01:28:44
雑誌情報は虎の穴に行って虎通かっさらってこい
傾向と対策は君がまとめてここにうpヨロ
そのほうが漫画一本よりよっぽど感謝されるぞ

897 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 01:38:24
>>895
うん、まず自分でテンプレ作ってくれ

そこから改編していこうじゃないか
今は営業してないけど経験を少しは分けられるかもしれん
それがすべてじゃないのは承知の上で
なんとなくこんな感じだとわかって営業かける方が安心だろうし

898 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 01:39:04
傾向と対策って…自力で得た情報じゃないと役に立たないよ。

899 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 01:42:35
一人に押し付けるのはなあ…

900 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 01:55:34
釣りだろ…

こんな所で自分の作品うp出来るはずが無い

901 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 12:31:40
プロ以外が混ざりすぎw
投稿スレかよ

902 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 12:59:49
だよね。
超初心者スレですらうpは荒れるってのに
絵を見りゃ誰か特定できるプロにはうpはできまいよ。

903 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 20:03:06
絵を見て作者が一発で分かる様な有名作家が、この中にいるのか疑問

自分は好みの作家以外は献本でも読まないし
ジャンルが興味ないものなら全く分かんないぞ

904 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 20:06:25
「誰もが一発でわかる有名作家」ならば少ないだろうけど
「もしかすると誰かが知ってる作家」なら普通にごろごろ転がってる

905 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 20:07:06
>>903
んじゃオマエの絵うpしてみw


906 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 20:08:24
どんなカスだろうと見つけ出してくるのが2ちゃんw
やって見せようホトトギス♪


907 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 20:38:06
大手に電話したら、刷りだしか単行本送ってって言われて、
送ったんだけど無しのつぶて…
二週間以上たったんだけど、こっちから電話したらまずいかなあ?

908 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 21:04:15
むしろしろ
見ていただけましたか?って

909 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 23:02:52
http://my.shadow-city.jp/?eid=470905
朝日ソノラマに続きあおば出版が民事再生

910 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 08:58:07
>>907
なしのつぶての場合、だいたいが興味もたれなかったってこと。


911 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 13:30:49
それはわかってるんじゃないの?
わかってるけど、放置してていい者か悩んでるってことでしょ

912 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 13:44:24
とりあえず、電話してもまずくないと思うよ。
なにかしら言ってくれるだろうし。
脈ナシと判断して黙って他所を探すのもアリだけど。

っていうか、営業って同時に複数社いくよね?

913 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 13:56:37
あおば出版って、スコラ社が倒産してから立て直して出来た会社じゃなかった?

914 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 15:01:09
スコラはソニマガ→幻冬舎コミックスじゃなかったのか

915 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 16:41:11
913を見るまですっかり忘れてたけど
あおばの人からそのようなことを聞いた気がする。
914は一部を引き継いだという話じゃないかな。

916 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 19:09:45
スコラってエロ本?と思ってしまった

917 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 19:47:54
スコラ社が出してた女性コミック誌を、
あおばがそのまま受け継いで出していたので。


918 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 19:50:24
>>916
スコラって、もとは講談社が出していたけど
途中からスコラ社発行に変わったよね。
スコラ社は、講談社の子会社だったのかな?

919 :名無しさん名無しさん:2007/07/08(日) 00:29:49
子会社ではない。
系列会社って感じ。
でもスコラが倒れるとき、講談社は一切手をかさなかったね。
あまりつながりはなかったもよう。

920 :名無しさん名無しさん:2007/07/08(日) 00:39:41
講談ってそんな感じだよね。全体的に。
編プロ多用ってのも「しっぽ切り」に都合がいいからだろうし…

921 :名無しさん名無しさん:2007/07/09(月) 23:02:06
少女漫画で15年やったんだけど、男性誌に持ち込もうと思うんだが、無謀かな
絵柄も少しは合わせなきゃいけないだろうし、ネームより、完成原稿持ち込みのほうがいいかなあ
少女漫画の単行本も持っていくべき?
意見聞かせてください〜

922 :名無しさん名無しさん:2007/07/09(月) 23:49:15
>>921
少女漫画から男性誌ってパターンだと
安野モヨコとか、佐々木倫子とか
あとはくじらいいくことかか。
最近じゃ今市子もかな。
けっこういるよね。少女誌→男性誌ってパターン。

それまで描いてた少女漫画と違うノリ(絵柄ではなく、むしろコマ割を変えたほうがいい。絵は案外そのままでもいける)を
求められるので、過去作の単行本や刷り出しと、男性誌で描きたい話のネームくらいもってけばいいのかな、と。

923 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 16:26:12
どっちかっつうと合わせるよりそのまま出したほうがいいと思うけどな
んでネタだけ男性使用に変えると
それだと逆に場違いな分新鮮視される事もある、
なんか大阪だと何のことない大阪弁も東京に来るだけでちょっと珍しがられるみたいなん

924 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 21:26:57
成る程 参考になりました
書きたい事が、少女漫画を外れてきてしまったので、
ダメもとチャレンジしてみます
ご意見ありがとう

925 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 23:53:13
講談のデザートって編プロなの?

926 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 12:32:02
>>925
あそこは枠が少ないし、新人も沢山抱えてるからなかなかコンペに通らないみたいだよ。
デビュー作だけで消えてる新人いっぱいいる。
プロでも難しいんじゃないかな。
でも新人発掘には積極的みたいだけど、使えないとなると直ぐに切るみたい。
多分編プロは使ってない。

927 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 12:51:10
編集部内に編プロの人いるので
そう言う意味では編プロ。持ち込み対応とかしてるし。
それは講談社はどこも同じ。

928 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 13:09:58
編プロだったらどうなんだろうと。素朴な疑問ですが。

929 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 13:51:43
発言力が弱い。

930 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 15:02:34
>>928
とかげのしっぽのように切り捨てられることがある(編プロが講談から切られる)

931 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 15:13:35
なんだかまた素人臭が…

932 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 15:34:58
編プロの編集から社員に引き継がれたことあるけど、
社員のほうが作家の見切り早かったよ。

933 :930:2007/07/11(水) 15:39:37
>>932
そりゃそうだよ。編プロにとっては作家は持ち駒だもん。切らないよ。


934 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 18:10:19
編プロだけでなく、版元にも作家は持ち駒。
ていうか、版元からしたら、編プロも作家も
さっくり尻尾切りできる持ち駒、ってわけですよ!

935 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 18:23:55
>>934
わかってないな

936 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 18:30:58
じゃあ正解教えて。

てか935はシロウトな悪寒。

937 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 22:14:02
人脈は財産ということ

938 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 00:06:38
ある日突然全く繋がりのない編プロから年賀状が届いたことがある。
どうやら元担当が編プロに再就職したとき、会社のパソ名簿に住所を登録したらしい。
よその雑誌の担当に話したら、退職して他の出版社や編プロに移るとき、作家の連絡先を
こっそり持ち出す編集者がいるそうな(自分が担当している以外の作家も含む)
あまりいい気分はしなかった。その後そこから依頼が来たわけでもなかったし。

939 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 00:10:52
mixiで片っ端から漫画家に声かけて
マイミクしたがる業界ゴロいるよな〜
そいつの悪評きいていたので、お断りした。

940 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 01:17:28
>>934
キミの言う版元って何?
出版社?
出版社なら出版社って言えよ。
業界人ぽく語ろうとして無理してないか?

941 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 03:17:14
なにキレてんの?版元って普段言わねーか?

942 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 15:15:01
どーでもいい煽りはいらねーんだよ

編集が切るってのはデザではないと思う
コンペ地獄で飼い殺し、見てくれるけど載らないとかじゃないか。
だから次に載るかもしれないし、でもこのまま居ても載らないかもって
苦しい事になる。
うちの雑誌は新人はほとんど2年単位でゴロゴロ消える。
スタートダッシュだけが肝心な感じ。

943 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 17:14:42
既にプロのやつがデザートで営業成功させるには、
コミクス何冊か出してて、なおかつ現役バリバリに執筆してて、
それなりに知名度&人気がないとダメ。
一応デビューしてるけど、鳴かず飛ばず、コミクスも連載も無しは、素人と同じ扱い。

944 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 21:42:51
それは特定の出版社に限らずの話

> コミクス何冊か出してて、なおかつ現役バリバリに執筆してて、
>それなりに知名度&人気がないとダメ。
>一応デビューしてるけど、鳴かず飛ばず、コミクスも連載も無しは、素人と同じ扱い

945 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 09:14:42
>>943
知名度が無くても投稿からってプロもいるみたいだね。
数人TL作家さんがいる。
でも増刊(分厚い1000p位のもの)が月一だったのに隔月になるし枠がぐっと減るね。

自分が営業する時の雑誌選びでは
生活の為にも増刊が出ていて定期的に描けるかとか気にしたな。
実際持ち込む時はそんな事すっぽ抜けて描きたい所にいく訳だけど…

946 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 22:29:02
まあ、一ジャンルで「プロでございます」って顔してても
よくよく聞いてみれば、デビューして数作載っただけの穴埋めだったり
アンソロに数作載っただけだったり…

そして、何故かそういうヤシ程ビックマウス
実績ないなら新人か投稿からでも仕方あるまい

947 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 22:54:20
>>946
大丈夫?

948 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 23:34:20
>>956
俺の周りにもいたわ
同人(アニパロ)からの再録が一本アンソロに載っただけでプロ自称してるやつ。
「担当が次の打ち合わせの連絡くれなくて〜」っていってたけど、そりゃ来るわけないわ。
その編集者は本の担当であってお前の担当じゃないし、アンソロ自体単発だったし。
オリジナルで投稿勧めたが「プロが投稿なんておかしいし、担当にバレたら怒られる」と言いやがったWW
最終的にこっちに仕事たかられるようになって、面倒なんで縁切ったが

949 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 23:59:50

----------------------------------------------
すでにこのスレは収入が減って心の荒んだ漫画家が、
プロ気取りの漫画家志望者や無名の若手漫画家に
行き場のない感情をぶちまける場所となりました。
----------------------------------------------


950 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 00:24:40
最近エロ系漫画家のカキコミばかり目立つね

951 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 01:11:14
>>949
笑えた。
しかし、ここは一応プロが書き込むお約束なのだから、プロ気取り志望者はお呼びでないのだ。

952 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 01:28:40
漫画を描くヤツって電波も多いからなー、プロでもアマでも


953 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 04:22:43
交信し始めた人を見たときは逃げなきゃって思った

954 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 06:09:50
>>949
それは自分がそうだから皆そう見えるんだよ
自分は過去に営業の経験もあるからそういう人達もいる

955 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 06:11:50
ゴメ ↑そういう人も見てるって事

956 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 15:13:29
すんまそん。
投稿で賞もらって担当が決まったんだけど、今までの経歴話してなかったんだわ。
なので、一度会いたいって意思表示してるんだけど、
いつも「またこちらから連絡しますから」ってそれっきり。
これは脈ないよねぇ…。

957 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 15:47:10
>>956
「ネーム見てもらえませんか?」つって水を向けてみたらどうだろう。
手ぶらじゃアレだし。
956さんが「脈無しだよなあ」と思ってるのと同時に
相手のほうも「賞取ったらのんびりしてやがる、ネームの1本ももってこないものかねえ」と思ってるやもしれん。

958 :956:2007/07/17(火) 15:54:38
レスさんくす。
他の作品も見て欲しいので持込に行きたい。と伝えてあるんですわ。
で、いつごろだと都合がいいですか?と聞くと「また連絡します」というお返事なのです。

959 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 16:47:45
>>957
抱えてる連載作家がいい調子なんだろう。

960 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 17:54:44
>>958
脈なさそうだねー
他をあたってみる気がなくそこで描きたい!ってんなら
その雑誌で描いてる知り合いに間に入ってもらうのも手。

961 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 19:27:53
>>966はまだデビューしてないってことだよね。
文章だけみると担当ついたばかしみたいなんで、担当にしてみたらまだまだ
ペーペーの、この先つかいものになるかならないかわからない、
数多く抱えてる新人予備軍の一人にしかならないだろう。
そんな人にいきなり会ってくださいと言われても、その前にコンペ通って俺の株上げてくれる
ネームをまずよこせって感じなんじゃないの?

962 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 19:34:26
この流れに何となく違和感を感じるのは自分だけ?

963 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 19:50:15
>>962
たぶんw


964 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 19:51:22
アンカー目茶苦茶なのはわざとか?

965 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 19:52:30
営業スレだから過去プロでやってたけど投稿誌なおして賞取ったって話じゃないの?
プロでやってた経歴を話してないから、
それを含めて一度あいたいと言っているのに
梨の礫と・・・・。

966 :956:2007/07/17(火) 19:53:16
なんか、スンマセン。自分荒らしてる?
一応単行本何冊か出てる者ですが、ブランクがあって名前も絵柄も変えて営業してます。

持ち込みで「連絡しますから」パターンだと、先方興味ナシだと思うんですが、
賞取って音沙汰ナシってのは初めてだったので、他の人の意見を聞きたかったんです。
レスありがとうでした。

967 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 20:08:27
>>964
そりゃ、おまえの専ブラが逝かれてるんだろw
ログ捨てて再読み込みしてみ。



968 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 20:10:26
>>976
ブランクあって名前も絵柄もかえてるなら、もう過去の栄光は捨てて
一から出直す気でスタートしたほうがいいよ。

969 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 20:33:41
>>964
多分、あなたの専ブラがおかしくなってるわけだから
こうやってアンカーつけても自分のことだとわからんのだろうが
967さんの言うとおり
ログ捨てて再読み込みしる!
(伝わるか?伝われ!)

ちなみに964さんってのは
>アンカー目茶苦茶なのはわざとか?
って書いた人ね。
964さんはその書き込みが964じゃなきゃログがおかしいってことで

970 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 22:10:29
964じゃないけど
アンカーめちゃくちゃってのは
>>961>>966にレスしてる事じゃなくて?

971 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 22:46:25
>>970
自分もそうオモタ

972 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 23:09:30
しかし件の人がちゃんと966になってる辺り・・・

973 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 00:43:18
ところで次スレって作るの?
それともここで終了する?

974 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 01:27:07
全て>>975に任せる

975 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 01:41:55
じゃ終了

976 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 07:00:48
ちょwwww

977 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 09:26:17
>>975
   パーーン!
 (;`ω´)∩
    彡☆))゚゚Д)) .:,.;'∴


978 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 09:27:38
終了でもいいけど
なかなかいい情報をゲトー出来て良スレだったな

漫画家の愚痴スレ関連より荒れないし

979 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 09:34:54
次スレはID出る板にして欲しいな

980 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 09:54:27
難民じゃID出ないし
ここ以外にいい板あるんだろうか

981 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 11:24:54
漫画サロン板だとsageなきゃID出る。
あっちにいく?

982 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 12:15:08
でもsage進行したい。

983 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 12:21:39
荒れないしID出なくても問題ないように感じるが

984 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 12:40:59
露骨に場の空気険悪にしようとしてる馬鹿ワナビさえスルーできれば比較的よその
スレに比べてまともにやりとりできてるし荒らしも少ないスレだとは思う。

985 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 12:48:19
ただ素人が玄人のふりしてレスするのは勘弁願いたいが
IDどうので解決できるもんではないな

986 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 16:19:19
んじゃ990がここで立てるってことで?

987 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 16:28:31
【デビュー済】漫画家の営業全般スレ 2【新天地】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1184743556/

立てた。
もしID出る板がいいとか
テンプレに変更とか
そういうのが出るようなら「2」で話し合って
「3」以降で引っ越すなり改変するなりってことでいい?


988 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 11:23:01
埋め

989 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 11:24:15
じゃあ梅梅

990 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 12:14:47


991 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 12:41:59


992 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 13:07:02


993 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 13:37:52


994 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 13:40:47


995 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 13:42:56


996 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 14:17:47
ポンッ!
あ、 ウマレタワ


997 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 14:36:34
くるしそうじゃねえw
産め産め!

998 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 15:05:38
1000

999 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 15:06:58
↓ならここでレスした住人全員売れまくり

1000 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 15:10:15
1000なら俺復活

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)