5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家のデメリットを考え,目指すのをもう1度考え直すスレ

1 :烏山明 ◆aZD5M4Xx2s :2007/05/13(日) 18:49:42
子供のときに誰もが一度は夢見たことのある職業「漫画家」
確かに1発当てれば儲けはでかい。有名人にだってなれる。
しかしその反面失うものだって大きいのだ。
そんな漫画家の表と裏のうち、
ここでは裏、つまりデメリットについて議論し、、
それでも尚漫画家を目指すのか、真剣に考えよう。


@
予想以上の肉体労働である。
そして精神的にも辛い職業だ。

腰痛、腱鞘炎、寝不足、ストレスによる脱毛
運動不足による肥満、神経症、うつ病など
様々な災厄が慢画家を襲うだろう。

31 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 20:03:06
>>28
>商業的に、成功し続けて、作家として禄を食める人間がどれだけいるのか?

そんなこと言う前に商業誌において一人の成功者の影にどれだけの屍があるのか
知ってて言ってるのか?大量の新人が次々と登場してきては一瞬にして消えて行く
だろ。それから才能ある人間が今のところ商業誌のほうへ流れていることも考慮す
る必要がある。

>電子ペーパーなどのインフラが追いつき、決算システムを利用、というが
10年前からそんなことを言われているが一向に紙と商業誌媒体にと取って代わる兆しはおろか
全く伸びていない。

全く伸びていないというが電子書籍市場の伸びは右肩上がりだぞ?もちろん主要読者が
利用している状況ではないからまだまだと言えるがそれでも無視出来ない規模に年々
なって来ている。市場規模の伸びについてはググッて調べてみ。

>インターネット印税生活は小説の世界では既に起こっている話。

インターネット「印税」生活入門―出版社なんかもういらない! という題名の本が
あるんだがこの作者はマニアックな小説を書いて結構な副収入を得ている。確かに
全てネットだけの収入で生活しているというわけではないが出版社を通さずに収入
を得るという方法が可能になっているということだ。これが将来インフラが整い
才能ある者が流れたらどうなるか自明だろう。

32 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 20:07:06
>>29
>同人誌っていうんだよそれ。

同人誌というのは言葉の響きが悪いだろwそれから同人誌というのは商業誌と
同じ販売ルートではない。これが致命的な欠点。

ネット上になると商業誌であろうと個人の作品であろうと買う人間からしてみたら
どっちも同じということになる。完全な実力の世界になる。決済のシステムに
おいて物流の世界ほどのハンデがないということが非常に重要なポイント。

33 :名無しさん名無しさん:2007/05/23(水) 20:11:21
>>30
>せめて漫画家か、ネット作家になってから口開いてくれ。

また俺個人の能力にこじつける戦法かw30みたいな奴はゴキブリのように湧いて
いるんだろうか?ちょくちょく出会うんだがww

>真面目にネット作家のやつにも失礼だ。死ねよ。

俺は電子書籍市場の伸びや電子ペーパーというインフラの到来や漫画家の権利回復
の為に提案をしているわけだがそういったことを否定するお前のほうが失礼なんじゃ
ないか?

>傷を舐めあう泣き言仲間募集と変わらんし、

こういう決め付けをするお前のほうが失礼だろw


・・・・工作員か?

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)