5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家のデメリットを考え,目指すのをもう1度考え直すスレ

1 :烏山明 ◆aZD5M4Xx2s :2007/05/13(日) 18:49:42
子供のときに誰もが一度は夢見たことのある職業「漫画家」
確かに1発当てれば儲けはでかい。有名人にだってなれる。
しかしその反面失うものだって大きいのだ。
そんな漫画家の表と裏のうち、
ここでは裏、つまりデメリットについて議論し、、
それでも尚漫画家を目指すのか、真剣に考えよう。


@
予想以上の肉体労働である。
そして精神的にも辛い職業だ。

腰痛、腱鞘炎、寝不足、ストレスによる脱毛
運動不足による肥満、神経症、うつ病など
様々な災厄が慢画家を襲うだろう。

108 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 04:12:21
起・ネットによって、一般の方と漫画家の垣根がボーダーレスになり、『漫画家』というカテゴリーが薄くなる。

承・印刷業界達はその様子を眺めながら、ネットで活きのイイ方を適当に摘み上げて雑誌に載せる、という釣り堀式へ。

転・名誉や名声・一攫千金を求める方は商業を目指し、純発表型はネットによるコミュニティや自費出版系でマイペースに活動。

結・

109 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 04:20:39
俺計算してみたんだけど、印税って10%だろ?

それで500円の本が1000万部のヒットを飛ばしても5億にしかならないじゃん
しかもその内半分程度は税金で持って行かれるとして3億くらいしか手元に残らないぞ

1000万部なんて言ったらものすごいヒットだろ?
それでも平均的会社員の年収程度しか稼げなくて、失業保険も厚生年金もなしってきついんじゃないかなあ

どうやったら生きて行けるんだよ…
国民的大ヒット漫画を描いて初めて人並みの生活ができるって最悪だろ

110 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 04:59:48
釣りか?それとも天井知らずの馬鹿?

111 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 21:11:09
何が馬鹿なんだよw

まじめに計算してんだろ
会社員の生涯賃金が2億から3億なのに、漫画家は大ヒットでも飛ばさない限りそこまで到達しないってどんだけなんだよ

112 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 23:49:56
そこから、さらにアシ代を差し引き、
+若い頃に浪費癖がついて借金まみれになる可能性もある

113 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 23:56:58
本当に、物知らずな子が多いんだね。
まぁ、そういう子が勝手に偽のデメリットで諦めてくれても、さして問題はないだろうけど。

114 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 12:37:37
>>107
それは嘘だよ
だって大半の奴は儲けようとして同人やってないから

つまりその人たちは除外することになるんだけど
そうすると儲けようと同人やってる人のぼろ儲け率は5割超える

115 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 15:57:04
>>113
では具体的にどうして物知らずなのか説明してやってくれ。

116 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 17:16:45
だって単行本の利益しか考えて無いじゃん

117 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:00:43
ん?だって原稿料なんて全盛期の鳥山明でも1枚3万円代だよ
2万行けば売れっ子だろ 普通は1万チョイ

その原稿料もアシを使えば半分は消える…週刊誌で収入は月40万から50万ってとこか
この収入なら普通に見えるが、一生のうち連載を持てるのなんてよくて4〜5年

しかももちろん失業保険も厚生年金もなし しかもこの40万から所得税を引かれるので、手取りは月収に直して30万ってとこか

原稿料だけなら一生のうちに得られる賃金は1500万程度…生涯賃金2億の一般的会社員とはかけはなれている

1億8500万の収入差を埋め、人並みの暮らしを手に入れるには300万部以上の本を売るしかない…

しかし一部のジャンプ作家を除いて、本が300万売れるなんてありえないんだよw あははw 

50万部売れれば十分勝ち組の出版界 これがどうして物知らずなのかな?かな?w

118 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:05:27
うん。物知らずってか世間知らずだな。
まあこのスレだとそれでいいか。

119 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:10:01
じゃあ何が世間知らずなのか言ってみ。

漫画家一本でどうやって2憶稼ぐ?

120 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:13:03
2億って数字にこだわってるのが世間知らずってのわかんない?

121 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:16:13
ん〜?
日本人の平均が2億なんだけど?

じゃあ1億5000万でもいいよ 年収400万換算で。
漫画でどうやって1億以上稼ぐのか言ってみて。

122 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:17:52
あれ、って言うかもしや年収400万に満たないフリーターさん?w

困るな〜低能低所得者を基準に考えちゃ…

123 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:19:24
リーマンと自営業一緒に考えるな

124 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:23:35
自営業は一般的には会社員より儲かるんだけど?

会社員と言っても下は中卒の大工も含めて会社員なんだよ?
中卒の大工でさえ正社員登用されて保険もボーナスもあり、月手取り30万で年収4〜500万はもらえるのよ。

漫画家はそれ以下。
賃金も社会保障も中卒以下の待遇なんだけどなあ…

125 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:29:31
じゃあ俺が10億稼いでやんよ!10年で10億だ

126 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:31:20
生涯賃金を比較して…なんて了見なら目指すのはやめといたほうがいいんじゃねーの?
こういう銭勘定を、漫画の実力を伴わずにやってるなら客観的には滑稽なことだし。
人生を保証して欲しいなら、公務員なりリーマンなりになるのがクレバーな道に決まっている。

127 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:31:42
もうやりたい様にやれば良いんでFA?

128 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:31:58
漫画家は、全然儲からないよぉーw

まぁ、冗談抜きでも多くの漫画家が儲からないのはその通り。
何だかんだいっても、人気商売だし。

129 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:43:08
格差社会で上の方がまとめてがっぽり、なんてのは芸能界もどこも一緒。
でも誰もが自分だけは上にいけると信じて足を踏み入れる。芸人志望者も
漫画家志望者もだから履いて捨てるほど出てくるわけで

130 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:47:51
出版社は漫画家になったら儲かるぞとそそのかして大勢の
人柱を大量に作り出しているわけだ。残酷だなぁー。

131 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:52:04
漫画賞の大賞賞金とか撒き餌だからな。

132 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:54:03
>>130
そりゃ、ないな。むしろ、出版社はダメそうなのには「どっか行け、このへぼ絵描き」の態度だし。
そもそも、出版社がこれだけ儲けてるのも、
ごく一部の人間だけで大量に流通できるからで、下手に志望者が増えてもイイことない。
(出版社の給料が高いのは有名でしょ、志望も多すぎると人件費が高く着く)
芸能みたいに、スクールで儲けたりがないし。


ただ、志望者は>>129の言うとおり自分だけは!!ってかんじだけどね。

133 :名無しさん名無しさん:2007/07/24(火) 11:24:28
出版社の社員で給料高いのなんて御三家だけだけどね。中小出版なんてひどいよ。
特に編プロの悲惨さと言ったら


ところで>>132は出版社社員志望者と漫画家志望者を途中から混同してないか?

134 :名無しさん名無しさん:2007/07/26(木) 11:29:06
ワシ程度の漫画家でも原稿料収入だけで年2000は行く。ちゃんと計算した
ことはないが、総収入ならこの30年で15億は越えていると思うがなぁw
アシ料関係は専属料で全てまかなっております。

135 :名無しさん名無しさん:2007/07/26(木) 13:38:58
>>134
計算上納得はいくが(2万/p × 19p × 50週 = 1900万)

・・・お前誰だよ


136 :名無しさん名無しさん:2007/07/26(木) 16:25:53
>>135
マジレスになるが、原稿料2万なら意外といる気がする。
ただ、そういう人ってまぁ中堅以上だろうからなぁ・・・・


137 :名無しさん名無しさん:2007/07/26(木) 16:33:21
アシを専属料だけでまかなえるような作家が稿料2万じゃ変だぞ
少年誌相場は倍以上ある

138 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 10:45:02
 

139 :通りすがり ◆tHwkIlYXTE :2007/08/15(水) 11:35:55
漫画家にとって一番重要なことは?


・二次元を愛する心
・二次元世界の発展を願う心
・キャラにマジ恋いする自分
・ネタ不足防止の為の全漫画雑誌、ゲームを読覇orPLAY
・その者の思想を視る眼
・妥協しない
・金の事より常に二次元優先

140 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 21:39:43
あきらめるな?

141 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 10:21:13


142 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 17:05:21
このスレちょっと見たら、ネガティブな気分になってきた。

143 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 17:37:29
>>142
自分も。

144 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 19:28:49
こういう職業は才能の世界だからね。どの業界も人数が多ければ多いほど盛り上がる。
底辺が多ければ多いほどピラミッドの頂点が高くなるんだよ。

145 :51:2007/09/03(月) 22:14:43
こういう仕組みがあれば、くだらないデメリットだのを考えずに「漫画家」になれる。
漫画を描いて人を魅了する能力が本当にあればだが。

ネットで漫画を公開して金を得る新システム
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188823342/

146 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 10:30:47
>>139
2次元って表現がなんか嫌だけど、
やっぱり飯の種なのだから、お金にこだわるのは仕方ないと思うんだ。
バカボンドの作者みたいな画力があれば、漫画以外でも食っていけそうな気はするけど、
漫画を描くからには、稼げる時に徹底的に稼いでおかないと。
けど拝金を肯定するわけじゃないよ。

147 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 11:02:07
漫画の単行本の発行部数データってどっかで見れない?
ジャンプはすぐ見つかるんだけど、
数万部とかのマイナーなデータが知りたい。

148 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 20:58:44
 

149 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 00:15:58
>>117

やっぱり君は物知らずだ

普通の本を50万部売るには、50万人の読者が必要
全15巻のマンガを300万部売るのは、20万人の読者で十分

150 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 00:26:46
漫画総合売り上げランキング

http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188394962/l50

151 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 21:46:52
149 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 00:15:58
>>117

やっぱり君は物知らずだ

普通の本を50万部売るには、50万人の読者が必要
全15巻のマンガを300万部売るのは、20万人の読者で十分




152 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 20:14:41
俺はあきらめない!

あきらめてたまるかあぁぁぁぁーーーー!!!!

153 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:49:44
みんな難しく考えすぎだよ 俺はギャグ漫画で狙うぜ ぼろ儲けして一生遊んで暮らすんだ

154 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 19:52:27
>>153
とりあえず鉄板ギャグどぞー

155 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 20:22:35
新條まゆの本読んだ。崖っぷちとかいうエッセイ。女性マンガ家て悲惨ですね、売れっ子でも。

156 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 20:33:49
いくら好きでも寝れないのは辛いな

157 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 18:46:10
昔はマンガ家のサイン会とかよく行ったりして色紙に書いてくれた親切な人もいたが。閉鎖的な仕事場で書き続けてるマンガ家のオーラがキモク感じて、マンガ家の顔を見るのに抵抗が出てきた。当たれば金持ちだが生き方が違うと感じたからかな?

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)