5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家目指してるけど超初心者【15】

1 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 10:11:57
>>2-15リンク先に様々な情報があります。
初心者に頻出の質問の大半がこれらで解決できます。
一通り読んでみるのがいいと思います。

嵐には、放置が一番です。
「次スレイラネ」発言は毎度のことです。気にせずに。



131 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:58:21
ふきだしは何ペンで書いてますか?
プロの漫画見ると微妙に強弱つけてるから
ロッドリングじゃなくてつけペンなんでしょうか。

132 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 16:04:03
>>130
努力をくじを買う枚数と考えてみれば?

133 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 16:58:00
今下書きやってるんですが、
「本当にこの漫画は人が読んで何か感想がもらえる代物なのだろうか」とか「ここはぶいちゃっけどわかるんだろうか」とか
グルグル考えてしまうorz
別にスランプじゃないと思うけど、今まで経験したことのないネガディブな思考が邪魔して先に進まない。





ハッ
これがスランプなのか・・・?

134 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 17:02:27
スランプって言葉が使えるほど何十本も描いてるのか?

135 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 17:06:45
産みの苦しみってやつだな。みんな普通に考える。
スランプって言うのは完成したものの出来がいつもより悪いことだ。
完成したもんが少なければ問題外。

136 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 17:23:55
そうでもないネタが浮かばないのも、絵がいつもより変になるのもスランプ

メンタル的にモチベーション低下も
性欲減退で彼女に殴られるのも


射精がいつもより飛ばないのも

全てスランプだと、鳥島編集長が話してたイチローとね

137 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 17:35:34
そらプロになってからの話だ

138 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 17:41:49
133です。
そうか、じゃあただメンタル的な事なんかな。
オリジナルの同人やってたころはスランプ(出来が悪くて落ち込むこと)になったことなかったし・・・。
同人とプロはやっぱ全然違うし、少し気負いしすぎたのかも。

みんなありがと。




性欲は増してるけどね。

139 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 17:55:23
デビューしたら、確実に性欲減退だな
性欲いらねけどね

140 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 18:38:33
原稿はポストに投函でもOKですか?
郵便局行く時間ないので困ってるのですが

141 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 18:40:14
ポストに入るならいいんじゃない?

142 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 19:04:36
気軽にスランプって単語使うヤツに殺意が芽生える。
スランプって単語使うヤツに限って何もしてない事実

143 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 19:34:21
>>141
入らない…かも知れないっすね
試してみます

144 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 19:44:46
3歳児でも入るからな

145 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 00:00:38
ポーズ集の人間って骨みたいな棒人間から描き始めるべき?
それとも適当に薄ーく全体図描いてから徐々に描き込んで完成させるべき?

146 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 00:18:58
>>145
両方試してみて自分に合った方法で練習すればいいんじゃないかな。
「べきべき」言うほど規定も決まりもないし。

147 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 10:37:21
最近、意欲喪失が激しくて困ってる。
さっきもちょっと描きかけたけど10分くらいでやめた。
それが以前描いておいた人間のキャラデザに我ながら関心してもっかい描こうかとした所、全然似ないと言う罠。自分が描いた物なのに…
全身描こうにも正面ばかりじゃいかんだろうとフカン描いたらなんと言うか、
描けないから上手く描けるようになるように描くんだけども描けないから描けない訳でつまりは描きたいけど描けないって言うか
描いた所で描けないから描こうとしても描けないって言うか結局描けないものは描けないというかと考えてるうちに自暴自棄になっていい加減になってさじ投げた。

上手くなりたいから描く訳だけども全然上達しない自分が不甲斐ないって言うかいまこうしてパソいじってる自分が一番不甲斐ない。
そりゃ日本語も狂うよ。


148 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 11:12:53
一反、オリジナル捨てて、既存のマンガ絵の真似したら。
あとは、ばれないように、絵のアクセントを変える。

149 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 11:29:44
>>148
くわしく

150 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 11:31:35
>>148
俺がいる。なんかうれしい

151 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 12:36:14
>>149
だから、おれは、超ではないけど、初心者だからそれくらいしか分からない。

152 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 13:25:46
>>151
残念…
わざわざレス返してくれてありがd

153 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:32:21
「全ての名作は盗作である」
                    あるふ

154 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 01:41:53
服のシワを描く楽しさに目覚めた…かもしれない。

155 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 05:28:05
描いても描いても上手くならないと思ってたけど過去の絵を見ると成長してる。
まだまだだけどね。
話には自信あるけどデッサンが出来なかったら漫画家は勤まらない。
一作目投稿したらデッサン死ぬ気で頑張ろうと思う。
今の画力じゃデビューは絶対無理なので。

156 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 09:54:13
>話には自信あるけど

一作も投稿した事がない奴がこう言う場合は大抵ストーリーもカス

157 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 10:36:36
>>156
あまり叩くなよ

158 :155:2007/05/21(月) 11:02:20
>>156
叩かれると思ってたけど。
書き込んだのは自分に言い聞かせる為でもあったのでマジにとらないでいただきたい。
一作投稿して結果悪かったら流石に自分で気づきますから。

159 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:18:55
萌え漫画だろうと劇画だろうとデッサン力のいらない漫画はないからなぁ
必要不可欠なのはわかる
しかしデッサンの練習方法ってのがよく分からん
やはり実写の裸婦がいろんなポーズとってる本を参考にしたりするべきなのか・・・

160 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:22:30
デッサン、美大の場合は、石膏模型から始める。
コミックはちがうって。鳥山にデッサン力あるように見えるか?

161 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:32:34
お前、無い様に見えるのか??本気か?

162 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:34:20
鳥山明はデッサン力があるからこそできるタイプのディフォルメじゃないの?

163 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:34:56
トーンの使い方で、分かるだろ。

164 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:38:42
鳥山は詠昌破棄タイプな

165 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:39:46
白いなんかを、1枚、デッサン描いてみりゃ分かる。
ティッシュボックス描かされたことがあったな。そんなのでいい。
デッサンな。ちゃんと陰影を鉛筆で、なぞるやつ。
美術の授業で見たことはあるだろ?

166 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:04:16
漫画絵ってのは要はマジメにデッサンしたような絵の
どの線が重要か判断してそこだけを描いたような物、とかってに思ってるけど。
間違ってないよね?

167 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:06:52
おおむね合ってる。デフォルメが入るけど。

168 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:08:41
鳥山の絵なんかデッサン力の見本と思うが
劇画風に陰影が入ってるのがデッサンと思ってる人がいるみたいだね。おばか。

169 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:15:53
すみません、デフォルメとは何ですか?

170 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:16:17
>>168
中級者向けスレってないっけ?

171 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:16:57
>>169
ググれ

172 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:18:56
鳥山のデッサン力は凄いよ。
トーンを極力使わないのにキャラクターに凄く立体感がある。
見習いたいよ。

173 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:39:48
>>172
キャラだけじゃなくて、場面場面に奥行きや臨場感があるからな。
一枚一枚の絵の完成度だけじゃなくて、一コマ一コマの流れも空間が見れる。
(そのうえ、ワンピースと違って、描き込みすぎて絵が見づらいって事もないし。
 ワンピはカラーだと味があって好きなんだけどね・・・。

正直、自分はリアルタイムでは読んだ事なかったけど、
再販のを始めて見た時、絵のうまさ・構成の完成度にビックリした。
今のJUMPが最盛期の半分以下の発行部数ってのも仕方ないと思えてしまう。


174 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:48:41
ジャンプで画力高いといえば桂正和のイメージがかなり強い

175 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:51:58
原哲夫とか本宮ひろし、宮下あきらなどの劇画系も

176 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:57:07
>>169デフォルメ=漫画的に絵を崩したり誇張する

177 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 13:13:20
らきすたもデフォルメが上手いよね

178 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 13:32:59
それは・・・

179 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 13:34:59
すまんラキスタ知らんww

180 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 13:42:10
>176
自分で調べて自己解決しました。
>176さん、ご親切に教えて頂きありがとうございました(;_;)次からは自分で一通り調べてから質問します。

181 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 13:43:32
>>174
桂か。
確かにデッサン含めた画力はトップクラスだよね。
シティハンターの北条司も凄い。
俺の好みでは三浦建太郎が神だ。
クセはあるが重厚な
アクションと表情が本当に上手い。

182 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 13:44:54
↑悪い、あげちまった。
スマン。

183 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 13:56:46
俺はジャンプ編集に画力なんか書きまくれば付いてくる、大事なのは漫画的な雰囲気ある物を時代に合わせた対応できるかで連載きまる。

と何度もダメだされてる
いまだにw


184 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 14:49:34
>>183
描きまくったら画風が固まってしまいそうな気もするがな。
んで、もって時代併せてに対応させていくんだろ?

ある意味矛盾しているようにも思える。
まあ、それもデッサン力(ベース)あってのことなんだろが。

185 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:08:53
>>184
画風が固まってしまうってのはどうかなー。
一度バーンと長期連載して「その絵柄で」固定ファンがついて
絵柄を変えるほうがデメリットある
って場合じゃないなら、プロになってから画風がちょこちょこ変わってる人もけっこういるよ。
古谷実とか鶴田洋久とか。

あと、井上雄彦は「描いて描いて描きまくって絵柄が固着した」人かもしれないが
デビュー当時の絵柄で固着はしてない。
描いて描いて画力が上ったトコで固着してるわけだから
それはそれでいいことじゃないかと。

186 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:11:10
あたたたたたー
うわちゃぁーお!

187 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:16:59
おまえら、原哲夫が北斗の拳連載はじめたのは21才のときだぜ。焦れ。

188 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:21:33
>>181
その三人はどれも画力はあるけど、漫画的な面白みの少ない絵だから好みじゃない。
個人的に少年漫画の絵は「子供が落書きで描いても分かる」くらいシンプルな方が好き。
(三浦建太郎は青年誌だから別だが)

鳥山明のように、シンプルかつ画力が高いと思わせるのは相当難しいと思う。
無駄な線を上手く削ぎ落としてるというか。

189 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:21:43
むしろ絵柄が全く変わらない人の方がめずらしいような

190 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:24:08
徳弘正也は不自然なくらい変わってない

191 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:24:41
>>185
なるほど。画風の固定化は、デビュー前に
心配する事じゃないってことか。
まずはデビュー目指して描きまくるか。

192 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:25:44
高橋留美子もガタついてはいるけど絵柄的にスタンスはかわってませんね〜

193 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:27:09
>>187
漫画家目指し始めたのが20超えてからなんで21はカンベンしてくれ
つーかそれマジ?すげーな

194 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:32:14
>>190
ワラタ
Jだからかなあ。

195 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:34:59
うすた京介も21でデビューか
>>192
雰囲気は変わってないけどラム、管理人さんの顔大分変わってるなあ
ttp://221.240.155.139/~dokuopics2d/cgi-bin/src/1179485332687.jpg

196 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:49:19
和月はデビューしたての頃の方が個性があって良かった

197 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 15:55:16
>>188
お前は劇画を知らないのか

198 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:03:58
まあ、劇画は今の少年誌には掲載されにくいわな。
ギャグ漫画にならない限り。

199 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:15:04
>>197
単なる好みにケチつけるのはナンセンスだべ

200 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:22:24
いや、劇画に漫画的な面白さの少ない絵ってのは違うだろって思ってな。

201 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:33:40
なんか初心者の話しじゃない気もするが(;¬_¬)

202 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:35:45
このスレ、スレタイは「超初心者」ってことになってるけど
超初心者の疑問や質問に答えるために
中級者やプロもスレ住民としては存在してるからなあ。
たまに話題が超初心者ぽくない流れになっちゃうのは仕方ないかと。

203 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:36:55
ほんとかよとちょっと思うなそのレスに関しては
そんなに暇なのか、プロが

204 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:37:52
>>200
同意
どんな画風でも漫画的面白さがあるかどうかは個性次第だな

205 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:42:07
>>203連載なしのプロがいるだろ

206 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:43:28
まあいるかもしれんが 
こんな所に来てるんだろうか

207 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:43:34
プロは一日うちに引きこもりなので、事態が勝手に動く掲示板みたいなものは
結構いい息抜きなんだ。2ちゃんは更新される頻度が高いし。
と言う自分はセミプロ・・・。
志望者スレは漫画に対してまだ熱いので
初心に戻る感じだがしてよく見に来る。

208 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:45:51
>>203
プロつってもモトミヤヒロシとかは
アシに仕事やらせてその間にパチンコに行ってるとかって聞くし
毎日乗馬に通ってる先生もいるし。

もしかして203はプロつったら週刊連載以外は認めてないという人?
月刊誌の作家とかはけっこう自由に時間使えるよ〜。
知り合いの月産130〜180枚ペースの漫画家さん(隔週誌2本+月刊誌1本+突発の仕事+雑誌表紙)ですら
しょっちゅうコンサートとか飲み会とか旅行とか行ってけっこう遊んでるよ〜。
(しかもその漫画家さんは人物は全部自分でペン入れしてるのが偉いんだよね)

209 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 16:54:06
>>208
精力的に仕事こなしてるのに、プライベートも充実なんてすごいなぁ
荒木先生も週刊で多忙な中でも規則正しい生活してると聞いた
自分はまだ未熟なのもあるけど描くのがめちゃくちゃ遅いから、
そういう人が輝いて見えるわ

月刊誌一本だと例え連載もらえても食べてくのって厳しいのかな?

210 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:01:24
>>209
すごい固定ファンがいて優遇されてる作家なら
1ページ6万とか10万とかもらってるから
月に10ページでも…。
でも駆け出しで月刊誌1本ならトントンって感じじゃないかな。
どこで描くかにもよるけど。
少女漫画誌ならカツカツで、少年誌・青年誌ならまあまあ、生活できるくらいじゃないかな。
例えばページ単価1万で月30枚で、ってんなら手取りで27万くらいだから
アシ雇わずに一人で全部やって…なら食ってはいけるかと。

211 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:02:31
>>209
> 月刊誌一本だと例え連載もらえても食べてくのって厳しいのかな?
単行本が売れれば、問題ない。

212 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:11:17
>>209
ページ単価×ページ数×0.9=収入
アシ代+家賃+生活費+画材代+交際費=支出

ページ単価が高ければ高いほど
ページ数が多ければ多いほど
暮らし向きは楽になるよ
あと、売れると出版社持ちで飲み食いできるようになるし
取材と称して旅行代金なんかも出版社が持ってくれたりするし

とりあえず
売れれば極楽売れなきゃ地獄
それが漫画家

213 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:17:32
>>200
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%87%E7%94%BB

>一般的に「漫画的表現」よりも「劇画的表現」の方が高度であり、上手い絵だと思われる傾向があるが、
>描線の少ない漫画的表現には特有の難しさがあり、どちらが簡単だとは一概に言えない。

188が言ってるのはこういう事だろ?
劇画的な面白さと漫画的な面白さは本来別。

214 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:20:48
>>213
188は単に好みの話をしてんじゃないの?

215 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:23:04
>>210-212
みんな、詳しくレスありがとう
激しく参考になります

自分は少年か青年の月刊誌希望です
描くの遅いのがコンプレックスで、例え念願叶って月刊で連載もらえたとしても
最低限の生活できるかがずっと気になってたんで、何とかなるのなら安心できたよ
いざとなったら傍らで必死にバイトやる覚悟でもありますがw
やれるところまでやってみるぞー

216 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:30:13
そもそも桂正和と北条司は劇画系なのか?
ただ写実的なだけで、劇画特有のダイナミックさなんか欠片もないじゃん

217 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:38:30
鳥山だのそういうヤツの話題出すな
ウザイ

218 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:54:31
これまでの漫画に無い表現を思いついてこれなら売れると確信した……時期が早すぎたOTL
まだまだ画力は厨二病路線を辿る一方、こーゆーアイデアはポンポン出てくる。
結果、同じようなアイデアをひらめく奴が出現しないかとかなり恐れる毎日が続く。
結構独創性のある表現だとは思えるし、そうそう被ることは無いと思うけど、その道に詳しい漫画家とかが現れたりすると万に一つ被りそうで。
完全オリジナルはありえないって意見も多いけど、本当にこれだけは譲れない。絶対に現状存在しないんだ。日本人は考えもしないで妄想で妥協する部分だし。

我ながら、リアリティ溢れる表現を独学を重ね発見したその功績は第一発見者に還元されるべきだろうに、
その表現の追求を求め奮闘している最中、仮に俺より絵の上手い奴がおれと同じ発見をしたらどうなる。
あっという間にその表現を完成させ、俺のデビューなんかメドも立たってないうちに連載しちまってその表現方法はそいつのモノになってしまいそうで、
そのようなバッドエンドが頭を過ぎって軽く憂鬱に悩まされている。

早い話、すべてが妄想話なんだけど、前例があるから恐ろしくて仕方が無い。
前例と言うのは俺がFLASH職人目指してた頃の話なんだけど、ある曲にインスピレーションを感じた俺はその曲でFLASHを作ると決意、
しかし有名職人がその曲を使ってしまい、みたいな体験がトラウマになって今回みたいな長文を生み出してしまった、と。
本当にごめんなさい

219 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 17:56:04
>>216
漫画つっても幅広いからなあ。
漫画のど真ん中がクレヨンしんちゃんとかドラえもんとかだとして
子供がキャラを落書きしても一目でわかる特徴性、とあったのを基準に考えると
少女漫画の大半は「漫画じゃない」ってことになっちゃうし
北条とか桂とか、荒木ヒロヒコとか、デスノの人とかも「漫画じゃない」ってことになっちゃうだろうし。

220 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:02:06
>>218
とっとと描けや。

映画とかドラマとか漫画とか見ては
「昔から俺が暖めてたネタにクリソツだ!」って言う人は
けっこういるもんだから
218さんの悩み(妄想)自体そもそもオリジナリティはないわけだ。
皮肉なもんだね。

221 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:02:21
>>218
その辺は、漫々快々だと思ったが、(快描教室だったかもしれん)
書いてあると思った。


222 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:15:53
>>218
久しぶりに天然で痛いの来たなおい

223 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:16:30
>>219
子供がキャラを落書きしても一目でわかる特徴性、とあったのを基準に考えると

いや、そこは少年漫画の定義じゃなくてただの好みだってだけだろ?

224 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:33:20
>>221満々快かいとかは、中級者向けだな。

参考にはなるが

225 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:33:44
>>218
早く描けばいいじゃない
絵が描けないなら小説家になればいいじゃない

226 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:34:25
>>218
まあ気持ちはすんごいよくわかる。

218を叩いてる奴らはそんな経験ないのか?
グチと相談の区別もつかないほどバカじゃないよな

227 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:35:38
小説は、また文章力ないと賞にカスリもしないよ
漫画もだけど

228 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:36:33
>>218
「前代未聞」や「先見の明」ってのはごく稀にしか起こらないからこそ意味を持つ言葉だよね
もし、218が数年くすぶっているうちに他の人に先を越される程度のものなら
実はそんなにオリジナリティがあるってほどのもんじゃないのでは・・・
冷たい言い方ですまないけど

画力がなくてそんなに焦っているなら、いっそ原作者希望として持ち込んでみたらいかがか

229 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:38:00
>>226
グチじゃなくて自意識過剰の戯言だろ( 'A`)
時期が早すぎた、とか、アイデアはぽんぽんわいてくる、とか、これ見てまったく不快な
気持ちにならないとしたら、お前は釈迦か、ブッタか、イエスかもしくは>>218本人だな

230 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 18:41:40
>>226
そういう経験ならあるけど、言葉に出しちゃう事がアウト
こういう妄想は自分の頭の中で自己解決するべきだな

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)