5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【JAniCA】日本アニメーター演出協会

1 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 17:49:18
http://www.janica.jp/
NPO法人化準備中

2 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 20:13:29
で、俺のギャラあがるの?

3 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 23:27:50
元はこれみたいだな
今は多分使えなくなってるが

90:名無しさん名無しさん :2007/05/13(日) 00:11:39 [sage]
なんだかいろいろな会社に芦田豊雄氏が挨拶回りしてる
うちの会社にも来た。
下のサイトがその組合とゆうかそれっぽいことをしたいとゆう趣旨のサイト。

http://animatoranddirector.com/teian00.html

4 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 01:07:35
これに加入した奴の作品は切る。
見るアニメが減って良い按配だ。


5 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 05:44:36
これから作品数へるしウザイ協会の人はいらネ

6 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 07:33:38
>>4-5
なんでそんな反対してんの?

7 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 09:10:01
日動協の人たちでしょ

8 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 09:36:04
>>1
アニメータに日雇い労働者向けに支給されてる白手帳を適応して
もらえるよう働きかけて欲しい。

9 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 15:35:10
邪巣落みたいな利権団体になるのがオチだ。
芦田ももう先がないのを悟って守りに入ったな。

10 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 18:52:58
利権団体ってなんだよ

11 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 21:35:14
どういう団体にしたいのか見えてこないな
目的だけあってそれ以外は闇の中

12 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 22:05:29
>>10
ジャスラックみたいになるってことだろ

13 :名無しさん名無しさん:2007/06/18(月) 23:41:02
>4 名前: 名無しさん名無しさん Mail: sage 投稿日: 2007/06/18(月) 01:07:35
>これに加入した奴の作品は切る。
>見るアニメが減って良い按配だ。

お前はどっからも切られなくていいよな。
ニートだから。


>5 名前: 名無しさん名無しさん Mail: 投稿日: 2007/06/18(月) 05:44:36
>これから作品数へるしウザイ協会の人はいらネ

今までの作品は全部見ていたのか?
只で見ている癖にウザイんだよ、ヘタレクソニート。


14 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 02:11:50
つーかもういい加減、アニメーターの生活保護する団体作らんと
あと10年もたずに韓国と中国に完全丸投げになるよ
今でもデスノートとかバーテンダーのED見て見ろよ あれがデフォになるぞ

15 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 02:55:59
>>14
でも、デスノートとかバーテンダーは悪くないじゃんw

16 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 03:18:33
>>15
じゃあもう韓国中国丸投げアニメでもみて萌えててください

17 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 04:11:18
>>16
今更何をw
どっからどこまでが「丸投げ」なのか位はわかろうぜ。

18 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 00:23:41
加入勧誘が主活動の中間業者なんぞいらん
必要なのは賃金を上げられるだけの権力だ
ベテランから新人まで様々な層が入らないとダメだな

19 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 01:39:11
>>17
原画、レイアウトすべて丸投げしてるのはもう駄目だろ
その二つは丸投げの回の作画が酷い 作画監督は死んでるんじゃないかw

>>18
んじゃどうすればいいのよ?理想論ばかりで具体案がいままで何も出てこなかったじゃないか

20 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 10:43:57
「組合入らないと干す」みたいなことしたら?
独禁法でタイフォなんて言ってるけど、実際公取がそんなことする例はかなり
少ない。USEN、ローソン、ダイエー、コムスン、ヤマダ電機・・・
まあ、少なくとも絶対に初犯で逮捕はありえない。注意だけで済むよ。
そしたらまた組合の名前すげ替えて同じことをする。
どこの業界でもやってることだよ

21 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 12:20:35
日俳協みたいなの目指してるんだろ

22 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 22:59:54
予算自体が上がらない限り単価はあがらない
上がっても会社が抜くだけ
なんか実績をひとつでもあげられたら入ってもいいんだけど

23 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 06:10:34
一通り読んだけど・・・
厨二病全快の馬鹿じゃんw
散々この板で暴れてるパトロン厨とほぼ同じスペックじゃね?
それとこのスレ立てて暴言吐いてるの本人だろ
馬鹿も大概にしろ
製作委員会に入って自分で予算かき集めて一回でも作ってから
ほざけカスw
ゲリラ活動と政治は違うんだよチンカス

24 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 09:17:43
>>23
お前もなんにも知らないなら黙ってれば良いのになぁw

25 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 10:16:24
↑本人乙

26 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 16:47:00
アニメ業界の人はさぁ…もっと会社単位でまとまろうよ…サラリーマンしようよ…
なんでサラリーマンが嫌なの? どうしてサラリーマン馬鹿にするような物言いするの?芦田さん

27 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 17:19:24
>>26
たしかにフリーが多いせいで、仲良しこよしがすぎると思う。
一度でも京アニの仕事したヤツは干すくらい東映はやってもいいはず。(某カノン)
そういう大学サークルの集まりみたいなのが、株式上場までやってんだから
恐ろしい限り。

28 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 18:22:14
芦田さんって、最近なんかヒットしたアニメ作ったの?

29 :名無しさん名無しさん:2007/06/21(木) 21:58:56
セイントオクトーバーとか。。

30 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 08:56:11
はぃぃ?

31 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 02:25:32
角川系でことごとく外した印象がある。京アニと真逆…

32 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 05:47:44
負け犬が電波ゆんゆんなわけですね!!

33 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:02:04
芦田さん?答えてくださいよぉ〜w

34 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 16:04:18
成恵の世界は普通に良かったぞ

35 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 21:35:18
協会なんか入らなくても余裕で生活できるベテラン→別に協会イラネ
微妙なラインの中堅→は?何で芦田なの?お前が上手くなれば給料上がるだろ
これからアニメーターを目指す新人→月収5万てマジすか?

36 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 14:02:16
参加資格がアニメーターと演出だけなのがなんか引っかかるんだよな。
他パートのスタッフもたくさんいるのに…
これは俺のひがみかもしれないが
絵描きのエリート主義みたいなものを感じてしまってなぁ

スタッフ同士の横のつながりが出来るのは良いことだと思いいつつも
入会を躊躇してしまう…


37 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 19:10:11
最初から間口を広げすぎても収集がつかない事で、
まずはアニメーターと演出って事じゃなかったか?

38 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 19:41:19
原作権・版権を持たないメーター・演出が、年収1千万を実現する方法は…
・高い拘束料で劇場に拘束
・ローテで一人原画
・フリーでコンテ千本切り
くらいか…頑張ればできるんじゃねーの? うん、できるねこりゃ 組合いらねーな

39 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 20:09:11
こういう浅薄な奴がいるからアニメ業界駄目なんだよな
それ、一生続けられると思ってるのか?

40 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 21:16:12
? 続けられる期間と、続けられない期間があるの? ヘンなの
そりゃ続けられない期間は収入ゼロでしょ
続かないのは本人の体力気力健康・体調管理の問題なのに、ヘタレだねあんた

41 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 21:39:52
>>39
働けなくなっても組合が有れば何とかしてくれるとでも思ってんのかな?
それこそ浅薄なんだけど

仕事が出来ない奴は収入が無い、低い。
これ何業界でも同じだからね。

42 :36:2007/06/30(土) 21:49:52
>>38 >>40 >>41
後進育成はどうなる?
できる人もいればできない人もいるのが世の常じゃないかな。
スペシャルな人たちのことは尊敬してるけど、
それだけで仕事が動いている訳でもないだろうし。

>>37
そうだったかもしれない。単に俺がひがんでるだけですね。
なんせヘタレなもんでね

43 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 21:58:03
後進育成ったってなぁ…それ、自分の利益になるの?
フツーの会社が後進育成するのは、自分達が定年まで会社が潰れないようにする為だし
定年まで働く気の無いヤツ多すぎじゃね?保険・年金払ってるか?
ちゃんと健康診断行ってるか?血圧測ってるか?レントゲン撮ってるか?節制してるか?

44 :39:2007/06/30(土) 22:05:43
組合があれば何とかしてくれると思ってるんじゃなくて、
組合があったら二次使用の交渉がしやすいんじゃないかと考えてるんだよ。
やった分の報酬を貰うのは当然だけど、再放送されたりDVDが売れたりしたら
現場にも還元してもらえる環境作りとか。
文句を言うだけならいくらでもできるけど、動いてみないと始まらないしな。

45 :36:2007/06/30(土) 22:13:49
>>43
すみません、自分の利益のことは考えてませんでした。
俺自身はもう終わってる人間だと思ってるので…
これからアニメの仕事に入ってくる若い人の為に環境が良くなって欲しいと思っていただけです。

年金は払ってますけど、あてにはならなそうだな。
フリーに定年なんてないですしねぇ…
健康状態はすでにアウトですな。まぁ自業自得ですね。

46 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 22:15:32
再放送・ソフト発売するのに原画マン全員に許諾を得る必要があるわけか…ってアホかw
んなもん何処の業界もボーナスの査定でやりくりしてるってのに

47 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 22:34:04
自分を終わってると思ってる人間の言い分参考にしてたら業界終わっちゃうよw
そういう人間をきちんとパージして健全化していかないとね
定年が無いというが、65歳まで踏ん張ってる業界人どんだけ少ないんだよ…

最近ディストリビュータが制作を次々買収してる流れがあっての芦田氏の行動なんだろうね
DVD売れたら勝ち組、売れなきゃ全員路頭に迷う…良い流れだと思うんだけどなw
クソアニメ作っても食いっぱぐれなかったのが大問題だったんだから

48 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 22:35:04
>>44
そんな微々たる額の二次報酬の交渉するのに組合云々めんどくさい事するより
ギャラ上げてもらう交渉する方が簡単だろw

49 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 02:17:26
ビクターのように、赤字の癖に賃上げ要求するような組合抱えた会社・組織が
どういう末路をたどるか、アニメ業界人は良く見ておけ

50 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 15:13:47
>>46
原画マンが音楽アーティストで、放送局がラジオって考えてみろ。
JASRACでもそんなことしてないだろ。権利は団体が包括管理してほぼ
均等分配。カット袋に名前が残せてるんだから、さほどの苦労じゃないだろ

51 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 21:08:31
実際組合ができて運用はじめられたとしよう…
で、問題が起きた時に
全面的に争う覚悟あるんですか?
具体的な暴力が無いだけで
政治的な暴力のオンパレードですよ
血で血を洗う活動なんですよ組合活動というのは
裁判訴訟や告発が日常茶飯事で相当武闘派揃えないと駄目ですよ
映像業界の連中
まぁ…在日ヤクザと差し違える覚悟…



あるんですよね?

52 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 00:35:07
なんで組合の話になってるんだ?


53 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 18:18:14
原画マンが音楽アーティスト??んなわけないw

せいぜいスタジオミュージシャンかプログラマーあたりだろ
ロイヤリティ分配の対象外です

54 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 19:48:24
そういや組合じゃなくて協会だな。


55 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 20:11:49
カスラックみたいな搾取の場所じゃなくて
アニメーターに安定した給与を!っていう所じゃないのコレ?

56 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 23:51:46
組合だろうが協会だろうが、要するに「談合しようぜ!」ってこったろ

57 :名無しさん名無しさん:2007/07/03(火) 15:52:13
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1183444547/
ただいま、「VIPでアニメを作ろうぜ!」プロジェクトチーム Studio Vipでは、VIPPERの力を結集してアニメを作ろうとしています。
絵師の皆様にもご協力宜しくお願いします。
ご参加の方は上記のスレ>9のリンクから「別窓口」の掲示板で参加の意を述べてください。

58 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 02:45:58
ここまで結束力がないとは・・w
やっぱり香港や韓国に99%丸投げの時代がすぐ来るな

59 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 12:14:00
アニメ制作って人数も資金もかなり高いノルマをクリアしなければならないことなんだよな
高額の資金が動けば自然と商業的になるし、多くの人手が動けば自然とシステマティックになる
仕事の中身がいくらクリエイティブでも、それが回ってるのが資本主義の塊じゃ機械的なサラリーマン仕事に終始せざるをえない
それが顕著に出たのがアニメバブルの崩壊した報酬体制だろう
もう芸術家集団と職人集団に分けた方がいいよ
職人と商人が別人だとダメなのは業界が自分で証明してるし

60 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 14:49:49
クリエイティブじゃない種類の仕事なんて世の中にあるのか?思い上がるな

61 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 20:38:27
クリエイティブじゃないことをやると上司が止めに来る職業はある。
それを知らないらしい>>60は幸福だ。

62 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 21:52:55
この協会が出来たから何かしら変わるとは思うけど
その変化までどれくらい掛かるんだろうね…五年とか十年とか掛かったりするんかなー

63 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 23:16:06
まぁ、それでもないよりはましだろうし、いいほうに変わるなら、それはいいことだと思う

64 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 03:24:47
とりあえずスケジュール確保だけはキチンとしなくては。
最初はサッカンクラスで、だんだん原画→動画と広げていく。
コンテを遅らせて原画・動画が遅れても、割と作画スタジオが責任を
追求されたり、ヤシガニ作画になって世の中からそう見られたりする。
よく考えたらこんな学生サークルみたいな業界はおかしい。
作品の品質を守るだけでなく『脱稿』からのリスクを回避するって点でも
制作だけでなく製作側にもメリットがある。

65 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 04:36:31
そうそう、このスレのはじめのころみたいな○○は仕事ができないから協会なんかやって
みたいな足の引っ張りあいはやめようぜ
つーか思いっきりアニメがお仕事でネタにされてるしw

66 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 07:39:45
いや…「作画スタジオ」なんてのがあるから悪いんじゃねーかよ
スケジュール的な柔軟性の高い各工程は、ひとつの建物でないとダメだって何でわからんのか…
契約書でどうにかなる問題じゃないし、実効性のある契約書なんて作られる流れには絶対にならない

67 :9:2007/07/07(土) 01:03:20
>>65
勝手にやんな。
俺は業界の人間じゃないから。

68 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 04:16:18
>>67
日本語でおk

69 :名無しさん名無しさん:2007/07/08(日) 02:40:42
製作に対して外圧加える団体つくるわけじゃないの?
いまいち何をしたいのかわからない
圧力団体じゃない協会てなに?

70 :名無しさん名無しさん:2007/07/08(日) 16:01:09
多分、会費が払えない・・・泣

71 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 19:49:42
>>70
強くイ`

スケジュール的な問題ならマネージャーだが、そんな金は(ry

72 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 19:50:52
しまったorz

73 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 05:39:59
圧力についてどうお考えですか?監督

74 :監督:2007/07/17(火) 02:21:10
煮込みとかを短時間で作れるので便利ですね

75 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 21:11:37
>>73-74
不覚にも吹いた

76 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 01:14:41
ほんとどうでもいい揚げ足取りは上手いのに
肝心な問題には見向きもしないのな
ほんと小学生だわ

77 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 01:36:03
この協会、潰れないかな。
もうこれ以上めんどくさい団体はいらないよ。

78 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 01:37:17
>>77
どんぶり勘定して、著作権を局に取り上げられてる能無しの会社にとっては
迷惑だろうね

79 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 02:35:20
>>78
俺は権利をちゃんと取ってるけど、なにか問題ある?
お前たちにはあげないけどな。

80 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 13:12:54
監督…カリスマの数値…無茶苦茶低いッスよ…
そんな発言する人間に誰がついて行きますか…
嘘でも奇麗事言わないと…










とりあえず




あんたには無理!

81 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 01:52:28
馬鹿な小学生はほっといて、実力のある人間だけで賃金体系をしっかり保障するガイドラインを
作って業界の指針にしたい。自分たちのためだけじゃなく、後進の才能のために。
後から優秀な人間が入ってこないことには、今後やってく見通しが立たないよ。まじ現状ひどい。

82 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 04:50:13
実力がある人間だけでってどんな実力?
文句たれまくる能力ってこと?

83 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 05:01:11
>>82
とりあえずお前は文句たれまくる能力だけは高いな

84 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 05:10:17
バカレスする前に説明してみろ。

85 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 11:24:04
ガイドライン作って
どこの誰に守らせるか
お聞かせください

86 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 12:12:45
とにかくちゃんと行動するだけで、アニメーターの賃金は向上するよ。

だって、アニメーター以上に異常搾取されてる業界なんてほかに存在しないんだもの。
なんの後ろ盾もない日雇い派遣ですら、ちょっと行動したらデータ装備費徴収は
間違ってました返しますってなったでしょ。

日本は法治国家だし、労働基準法もあるし、何もかも労働法で守られているとは
いえなくてもあまりに滅茶苦茶やってれば、それを訴えるだけで改善されるわけ。
他の業界はそれをやってきたから、アニメーターのようなバカな状況にはならなかった。

今後も何も行動しないんだったら、さっさと中国韓国に丸投げにして、日本のアニメーターは
全滅したほうがいいね。

87 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 13:03:19
監督?
まずあなたが死んで見せないと説得力ありませんよ
パトロン厨ってあなただったんですか!
だとしたら痛すぎですよ!

88 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 14:06:45
まあ知名度無さ過ぎだから、もうちょっと行動して
広がって欲しいもんだね。広がらないと訴えても意味無いと思うぞ

89 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 18:34:41
この協会はちゃんと顧問弁護士や企業と契約その他の話ができる人間を雇うの?
この協会がアニメーターの仕事に対する取り決めや、交渉ができなければ、ただの形骸化された名前だけの協会になるよ。
会費をちゃんと回収して、運営していけるようになるには、今活動してるアニメーターの大半が参加しなけりゃならないから、かなり大変だよ。


90 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 09:16:33
というか
詐欺の臭いがするぜ…
これは嘘をついている時の味だっ!

91 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 15:38:40
いや味は口に含んでみないと…

92 :名無しさん名無しさん:2007/08/13(月) 10:05:12
毒を毒とわかって飲む奴があるか!
でも言いっ放しは無いでしょ
今更無しよなんて絶対に許さないよ
同業者コケにしたからには
ちゃんと最後までタンカ切るべきですよ
沈めませんからね♪

93 :名無しさん名無しさん:2007/08/17(金) 03:09:17
このスレ見てると、この業界が低賃金のままなのかよくわかる
みんな、他人の足ひっぱることしか考えてないもんな…

94 :名無しさん名無しさん:2007/08/18(土) 19:08:57
WEBアニメスタイルにJAniCA芦田豊雄インタビュー記事が掲載されました。
http://www.style.fm/as/02_topics/top_070816a.shtml

95 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 20:53:46
          ,ゝ               ノ
  考  あ   /      :   /    <
  え.   た   |  )      〉  〉      )  考  あ
  た.   い   !  ヽ.   /   !     く.   え  た
  の  が   ,ゝ.  ',  i   ,'       ',   た   い
  ! !      /    i  :   /       i  ! !  が
       ___( ,.- 、        __    ノ
⌒Y´ ̄ヽr┘  /::::::::::\      /::::!   ´ ̄`Y´ ̄`ヽr
          ,'::::::::::::_;;::ゝ-─<:;::::::::::!
        i:::::::;:'" _      `ヽ;::|
        r!;:7' ,.'´  ハ    !   ヽ;:!
        /:::/ ./ /  ,' !   ! ; , ヽ!>
      く/`iノ /!^メ、_,ハ  ,ハ_,!-ハ  〉
      /   / 'レ。,:==、 レ' ,!=、。!ヘ(
    _ __!  i__ノ ハ ,.,.,.      ,.,.〈ハ,. ‐ァ ミ
    ヽ∠'、,__ゝ`ヽ!、   /´ ̄i  ,ハ. 〉/__,,.. -‐、         <違う!
    , 彡 ヾ.     〉> .、., _,,,. イ/レ'ヾ´  __,っノ
ド  //  く : ゝ、.,_,. イノ´::`ヽ,_∞_i::レi   i, :'"   ) )
タ   __)  i ll:  `ヽ::::::::::::::::',_____!::::',__ノ    彡    ド
   ノ   _:,,.! イ´  ヽi::::::::i:::::::::::::::::::i   .:ト 、.,_  (_    タ
   ) (⊂__,,..ゝ_   /:::,: '"´ヽ;::::::!::::i  ノ_____,ソ   て
   ⌒       .....,':::/ __,,. 、!:::::::;::::',-、_     Y´
        .....:::::::::ノi::::i7´   ,!::::ァ'"`'' :、!, l: |!
      :::::::::::::::く∠:::::i  '"´i//i     ヽ
        :::::::::::::::`ー'、    !ー-:`ー-、____ノヽ
           ::::::::::::::`''ー- '::::::::::::::::ヽ.,____ノi 彡
             彡           ヽ、__ノ

96 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 18:50:14
頑張って欲しいとは思う

97 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 21:01:04
すいません
質問があります
協会に加盟して加盟料を払えば
ギャラ踏み倒してる会社から
ギャラを回収していただけますか?
だったら入ります
それと脚本家協会みたいに印税を発生させる圧力もかけてもらえますか?
もしそうなら多少の負担覚悟で加入したいです

98 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 21:18:53
シンエイみたいにシナリオ作家協会のライターを使わなくなったところもあるからな。


99 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 21:41:52
>>97
何様・・・
まずは自分で動いてからでしょう。
自営業なんだから。

100 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 21:44:20
>>97
債権回収機構と勘違いしてないか?w

101 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 21:49:37
>>97
先ず>>1のサイトを見ろ。
そんなこともしないで上記の質問では人間性を疑われるぞ。


102 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 23:20:32
   ■■■アニメーターが一ケ所に集まること
 ★中抜き、搾取が全部なくなる★権利や賃金の交渉力が出る
 ★作品の権利を業界全部のものとできる。
 ★製作時間に余裕ができる
 ★無闇に本数をたくさん受けることがなくなるため
  外国に発注しなくても良くなる。
 ★人材をじっくり育てられる。
 ★数が少なくなれば一本の作品に対する注目度が高くなる。
 ★おかしな芸能人を声優に使ったり、合わない主題歌を
 タイアップもしなくても良い。
 ★テレビ放送以外で(携帯、ネットなど)を使えば
  異常な表現規制からも自由。

   ■■■一般人が寄付して団体をサポートすること
 ★後ろ立てがあることでバラバラのアニメーターが
 安心して行動に移しやすい
 ★一つに集まることで仕事を干してやる、中国に全部投げてやる
 などと言われても一般人のサポートがあるのなら問題ない。
 ★国が何かやってくれると期待するのは無駄。
 広告代理店やマスゴミに明らかに不利益になるような法規制や
 権利保護など直接的な働きかけはいつまで待っても
 できないと考えた方が良い。
 ★一般人は過剰な儲けや搾取やおもちゃの宣伝などのためでなく
 アニメタの生活向上、日本アニメ文化保護、質の向上のために出す。
 ★しっかりとした後ろ立てがあることにより、賃金の交渉、
  権利の主張がしやすい
 ★どこからか制作費を出資してもらうと作品の権利をとられ、
  利益を全て持っていかれ、現場の人間にまで来ません。
  寄付による自前の資金ならその心配がないこと。

一般人が直接現場に寄付することで広告代理店やテレビ局に対して
■キッツイお仕置き■♪ ができます。彼等の収入源を直接的に奪えます。

103 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 01:53:39
ライターの協会はやってくれるそうですよ。
やれないなら
何も価値の無い協会じゃないですか

104 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 06:33:13
>>>103
日本語でヨロ

105 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 19:51:48
他の協会と同じ事が
何故できないんですか?

106 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 20:08:39
基盤が無いから

107 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 00:53:48
それを今から固めようじゃないか、ってことなんじゃないかね。

108 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 04:50:31
何をするにも、頭数そろえてないとなんもできんし。
今はまだそう言う時期なんじゃ?

協会出来ました、さあ、生活が楽になりますってのは無いのよ。


109 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 13:16:31
まー出来てから人が増えていって
徐々に改善、って事だろうからまだまだ時間はかかるな

110 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 02:38:08
ジャニカ発起人
http://www.janica.jp/hokkinin_ichiran.html

111 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 10:57:15
こういうスレって必ず必死で横槍入れてくる奴がいるな
わざわざ
誰だろうなw
どういう職種の人だろうねw

112 :名無しさん名無しさん:2007/10/04(木) 05:22:18
権利を主張されたら困る人たちじゃね

113 :名無しさん名無しさん:2007/10/04(木) 07:30:23
■■■アニメーターが一ケ所に集まること
 ★中抜き、搾取が全部なくなる★権利や賃金の交渉力が出る
 ★作品の権利を業界全部のものとできる。
 ★製作時間に余裕ができる
 ★無闇に本数をたくさん受けることがなくなるため
  外国に発注しなくても良くなる。
 ★人材をじっくり育てられる。
 ★数が少なくなれば一本の作品に対する注目度が高くなる。
 ★おかしな芸能人を声優に使ったり、合わない主題歌を
 タイアップもしなくても良い。
 ★テレビ放送以外で(携帯、ネットなど)を使えば
  異常な表現規制からも自由。

   ■■■一般人が寄付して団体をサポートすること
 ★後ろ立てがあることでバラバラのアニメーターが
 安心して行動に移しやすい
 ★一つに集まることで仕事を干してやる、中国に全部投げてやる
 などと言われても一般人のサポートがあるのなら問題ない。
 ★国が何かやってくれると期待するのは無駄。
 広告代理店やマスゴミに明らかに不利益になるような法規制や
 権利保護など直接的な働きかけはいつまで待っても
 できないと考えた方が良い。
 ★一般人は過剰な儲けや搾取やおもちゃの宣伝などのためでなく
 アニメタの生活向上、日本アニメ文化保護、質の向上のために出す。
 ★しっかりとした後ろ立てがあることにより、賃金の交渉、
  権利の主張がしやすい
 ★どこからか制作費を出資してもらうと作品の権利をとられ、
  利益を全て持っていかれ、現場の人間にまで来ません。
  寄付による自前の資金ならその心配がないこと。

一般人が直接現場に寄付することで広告代理店やテレビ局に対して
■キッツイお仕置き■♪ ができます。彼等の収入源を直接的に奪えます。

114 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 20:22:59
別に悪い方には傾かんと思うがなぁ

115 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 14:32:58
>>114
そうだよね。
俺業界人じゃなくてアニメもろくに見ないけど、昔好きだったアニメの業界がこんなことになってるのは残念だよ。
OUT読んでたから芦田豊雄に親近感を感じるというのもあるが、ぜひ頑張ってもらいたい。
まあ宮崎駿とか外面いい人に代えるのがいいと思うけど
ジブリはこなそうだなあ。

個人的に今敏がいるから特に応援したい。

116 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 18:37:52
>>115
発起人には一応ジブリ社員の百瀬さんと稲村さんの名前あるけどな

117 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 21:11:02
>>116
ぎゃーさすが無知。恥ずかしい・・・。
ダイアポロン芦田が「ジブリなんかからも賛同者が来る」と言ってたのは
もうジブリの中の人から協会参加内定が取れてるからに決まってるよなそういえば。
宮崎駿はとにかく描けの人とか見た事あるから、そういう団体に入りたがらないのかと思ってたわ。

まあそれはともかく、弱者救済が目的ではなく業界全体の底上げを狙ったのは良かったと思う。
上と下で格差があるのは当然だが、業界に来てる金の全体量が少なすぎるって話だからね。
まとまりづらい業界だろうが、数が集まらなきゃ何も出来ないんだからまずまとまって欲しい。
何するにもそこから。

最初組合的なことをしないと言っても数を集めちゃえば、集まった後でいろいろ出来るようになる。
それを分かってるからこそスレの初期でも荒らしが多かったんだろう。
恐らくこれからも出てくるだろうが・・・。

118 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 07:36:33
俺の推理を聞いてくれ
http://www.janica.jp/hokkinin_ichiran.html
ここに居る誰かが
煽りくれてる
こんな頭の足らない連中が作った協会だぜ?
俺は・・・・・どうかと思うなぁ;^^

前にも書いたけどさ
IG・ジブリ・GONZO・JC・シンエイ動画・東映動画・4℃
BONEZ・サンライズ・ムービー・日アニ・トランスアーツ・雲雀
ファンタジア・ガイナックス・カラー・ジーベック・ビートレイン
A1ピクチャー・亜細亜堂・ゆめ太カンパニー・サテライト・ハルフィルム
(他にもありますが・・・省略)が作った協会じゃないとはっきり言って無意味
それとケツ持ちにこれらの制作会社に資本入れてる連中が手を組まないと
絶対に不可能。
なんでかわかるよな?進行連中なら・・・
正直言ってjanicaに加盟してる連中の仕事を干せと言われたら
制作会社は庇ってくれますか??
俺は守ってくれないと思いますよ。
だってそこに名を連ねてるスタッフが干されると
業界の機能がストップするわけじゃないじゃん?
そしたら今より若干予算上げて仕事してよ♪
でTHE ENDじゃね

119 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 10:42:42
>>118
へえ、あなたの言うとおりになるなら、爺どもはともかく発起人に名前を連ねている
最前線で活躍してる人達、マッドハウスが今さんやりんさんを干して、IGが沖浦さん
を干して、ジブリが稲村さんをクビにすることになるんだね
本当にそんなことになったら、日本アニメ業界の損失だね

120 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 16:13:25
>>118
推理になっていないが?

121 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 18:49:49
>>118
反対したりするのは結構だけど、せめて高校生レベルの作文力を持った文でやってくれ。
君の言ってる事に対する反論は、このスレの高々100と少しのレスの中に全てあるから
それを読んで、さらに突っ込んだ反論がしたい場合か雑談がしたい時だけ書き込んでくれ。

この二つの要望は時間もかからず難しくもない。
君のまともな反論を待ってるよ。嫌味でも何でもなく。

122 :(・ω・):2007/10/13(土) 20:08:26
(魚拓)アニメ 制作現場から悲鳴 労働環境改善求め協会設立へ(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://s02.megalodon.jp/2007-1013-1928-06/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071013-00000022-maip-soci

123 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 21:00:25
なんで横槍入るのかな…
やっぱ協会成立しちゃうと困る連中のカキコ?

普通に良い事じゃない?良い事ってのもおかしいな、「当たり前」の事じゃない?

遅すぎたくらいだと思う。長〜い間アニメ業界って馬鹿だなぁと思ってたもの。(技術を評価した上でね)
いや、ホントにどんなマゾ集団だよって思ってた。

成功するしないは、まぁ重要なんだけどw
とにかく臭いものに蓋をしっぱなしよりはマシでしょ。


124 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 21:05:43
当たり前の行動やればoK.

団体とか運動とかいうと、プロ市民みたいなサヨク的な偏った
異常な団体を連想して即否定っていうのはアホだよ。
良い団体もいくらでもある。
団体が悪いわけじゃなく、そのような悪い方向にいかないように
気をつければいいだけの話。

団体、運動=全てが怖いもの、めんどくさいもの ーーではない。
そういう当たり前の事も理解しよう。
ーーてか、ほとんどの人は分ってると思うが
一部の人間だけが分かってないだけで、そんな頭が古くて固いのは
どんどん置いていってよろし。

125 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 21:06:52
★アニメ:制作現場から悲鳴 労働環境改善求め協会設立へ
休みなしで原画を200枚描いても月数万円、社会保障や退職金もない
−−。アニメ大国と言われながら、長時間労働と低賃金で人材離れが
進むアニメ制作現場の労働環境を改善しようと、
アニメーターや演出家が13日、「日本アニメーター・演出協会(JAniCA)」を設立する。
アニメ業界でこうした団体ができるのは初めてで、
賃金アップや残業代の支給を業界に訴えていく。
人気アニメ「北斗の拳」の監督としても知られる制作会社
「スタジオライブ」(東京都板橋区)の芦田豊雄社長の呼びかけ
で実現した。JAniCAには約500人が参加。
代表の芦田社長は「劣悪な労働環境を背景に国内では人材不足が
慢性化している。このままでは、日本の制作現場は崩壊する」と語る。JAniCAは今後、国や地方自治体にも人材育成支援への
協力を働きかけていくことにしている。

126 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 00:51:20
賢い選択
まず声に張り上げなきゃ現状は絶対に変わらない

127 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:32:53
公式サイトのエッセイを読んだけど
この人文章が下手だなぁ
どんどん主題が右に左にシフトする…
なんだか頼りないなぁ

でもまぁ応援してる

128 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:33:32
誰もお前にアニメ作ってくれなんて頼んでねえんだから
イヤなら辞めちゃえよw

129 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:37:14
ヘタクソは死ねということだな。


万引きに例えるならAは万引き犯Bからかつあげしたとうことだろう。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1178130084/519


130 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:42:19
↑意味不明w

131 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:45:57
>>129は金に困って万引きでもやっちまったか?

132 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:55:07
やっちまったみたいだなw
人の仕事盗ったら駄目だろ

133 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:57:06
例えもロクに出せない馬鹿じゃ
いいように搾取されて当然だわな
自業自得

134 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:59:52
ジャニかの主旨には大いに賛同するし応援もするが…

仕事もろくに出来ないヘタレまで賃金がよくなると思っている奴が居そうで困る

135 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 02:23:02
色々健全化して上手い人には金と仕事が来て
下手くそは淘汰されるというなら良いけどな。

上手い人もあまり貰えてないこの現状。
っていうか体力さえあれば上手い人も下手な人もあんまり変わらない。

136 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 02:25:57
現場でこんな事してたら良くなる物も良くならないな

大体自分で「巧い」なんて言ってる奴程怪しい

137 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 02:45:21
>>134
>
>仕事もろくに出来ないヘタレまで賃金がよくなると思っている奴が居そうで困る



仕事もろくに出来ないヘタレほどこう言いたがって困る
○田敦子メンバーとか

138 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 03:51:29
アニメータだけじゃなく演出を含めたのは正解だね。
演出は仕事内容自体は管理職の部類になり、それなりに信用とツテが
必要。そして頭数が少ないから支配下に置きやすい。アニメータは
海外とか流せるけど、演出はほぼ国内だからね。単なる有象無象の
集団より発言権を考えた結集ができる。

139 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 03:55:37
>>137
ほんとあのオバハンだけは・・・。

才能あるヤツが経済的肉体的理由で何百人も去ってて、
体力だけの糞原画マンに仕事廻さざるをえないのにな。

140 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 04:06:31
自業自得w

141 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 04:20:53
自業自得wって

「才能あるヤツが経済的肉体的理由で何百人も去って」に対しての事?
自己責任って事?


142 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 04:24:22
ジャニカの宣伝マンガを石田敦子が書くことになりました\(^_^)/

143 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 04:28:00
肉体的にってのはどの仕事でも同じ事だし
才能あれば、経済的にって事は無いはずなんだがなぁ


144 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 04:47:56
動画期間で潰れちゃうって事じゃね?

145 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 05:21:37
事実上、地方出身で親に経済的余裕がない人間にアニメーターは無理だからな。
これから増えるだろ、そういう家庭。

146 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 05:43:48
地方出身で親の仕送りも無く自活してる新人もたくさん居ますが?


147 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 06:39:11
ムリじゃないけど、4畳半風呂なしトイレ共同アパートで、休日は短期バイトだな

148 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 09:07:03

売れない漫画家は辞めるが、アニメーターは中途半端に収入を
得られる。

149 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 09:59:11
昨日の記者会見、人数も集まったメンツもすごかったなぁ。

しかし、いちばん面白かったのは、赤旗の記者が
質問した瞬間の、会場に流れた微妙な空気だったw

150 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 11:26:46
涙なしでは読んでられません
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20071013mog00m200018000c.html

151 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 11:28:16
ようやく第一歩を踏み出せたといった所だが、仮にこれで皆の
労働環境が改善されたとしても、同時にDVDを初め関連商品の
販売会社に、値上げの妥当な理由を与えたことにもなるな
最近の作品でベテラン声優の活躍の場が激減した理由と、似た
ようなもんだ

中抜き連中が自分らの取り分を減らして下へ回すわけがないし、
労働環境の改善分は確実に商品価格に影響してくるだろうな…

152 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 11:43:15
最近のDVDは本編よりも特典で稼いでないかい?

153 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 12:16:56
なんか急に人が増えたな

154 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 13:00:15
>>151
いきなり金ではなくて、製作時のスケジュールをきちんと余裕をもつとか
乱発されまくるDVDの本数を減らすとかソッチの要望もある。
とくに後者は出資側も望んでることではないかと。

155 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 13:05:04
文体を見るにニュー即経由の人だろう。
来て、知ってくれるだけでもありがたい事だ。知ってもらう事がまず第一歩だからねえ。

>>149
どんな質問でどんな回答が来たんですか?
ちょっと見られなかったもので・・・。

156 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 13:11:17
とりあえず真っ先に、原画・動画・仕上げ辺りには
最低単価を設定すべきじゃないのかな
動画や仕上げは1枚につき500円、原画は1カットに
つき3000円とかさ

その上で保険や年金への加入を義務化するとか

157 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 14:00:27
テレビアニメ創世記では動画一枚でラーメン一杯食えたっていうからなw

158 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 14:37:30
今は菓子パン1、2個が精々だしな…

159 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 14:41:51
>>156
なんで原画3000円なんだw
今、大体の作品が4000円〜4500円だろ

動画は単価を上げる必要が有ると思うが、仕上げは上げなくてもいい
デジタルになった事で、仕上げは格段に楽になった
現時点で最も美味しいセクションの一つ

160 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 14:59:27
>159
先日流出したAICの資料だと確か2000円とか書いてなかったっけ
あれは安すぎるよな…

161 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 15:02:16
協会に協力しない
宮崎 富野 押井らは

業界から追放すべき


162 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 15:16:13
>>160
あれはレイアウト2000円原画2000円だから4000円って事だろ

163 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 15:30:25
協会のサイト見たけどさ、なんで事務方に「太田宏一朗(みんだなお)」が
いるんだ?
OUTとかアニメックの頃の仲良しこよしで作っているような
薄い協会なのか、協会の利益が、みんだなおの収入になるのも
何か複雑な気持ちだ
きちんとアニメ業界に何十年もいる人たちに上を任したい

164 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 15:58:05
芦田とか谷口とかいるだろ
古株のアニメーターたちが

165 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 16:16:32
>>163
事務方を古参のアニメーターにやれって言いたいわけ???

166 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 16:42:39
>>154
アニメの本数が減ったらジャニカに期待している下手くそアニメーターは職が無くなるよ

167 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 16:46:00
年金も払っていません。
最近は生活保護でいいやって思っていますが、昨今の役所の
対応をニュースで見るにつけ、「死」も視野に入っています。

168 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 17:02:19
金山が引退してたことしらんかったよ
年金12万もらってるらしいけど
国民年金はじぶんではらってたのか

169 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 17:13:20
そこまで名前ある人なら当時の回顧録でも書けば餅代位稼げるだろ。
現状企業の子飼いになりたいのかフリーでやってきたいのかの意思統一が出来てないっぽいのが痛いな。


170 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 18:24:47
>>146
それで働いてる人間自体尊敬に値するかもしれんが
セイフティーフローがない時点で「生活」とは言えないw

171 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 18:59:06
>>163
太田宏一朗って眠田直の事か、一応アニメにも関わってたが・・・。
芦田豊雄自身はいい。むしろ好きなんだが、周りのこういう業界ゴロは不愉快だ。
と学会メンバー自体そういう各業界の業界ゴロの集まりみたいなもんだしなあ。
私がトップに居たらJANICAのイメージダウンだ、もっといい人にトップになってもらいたいとか言ってるが
まずみんだなおみたいな人間を排除してもらいたい。

172 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 19:07:10
どう考えても面倒あったらすぐケツわりそうだもんな、みんだなおとか。

173 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 19:10:25
そもそもこの協会に利権なんてないだろ
同好会とか茶のみ話レベルの幼稚な協会だし

174 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 19:22:03
森やすじグッズで小遣い稼ぎしてるようにしか見えないアニドウと
同じ轍を踏まないようにしないと

175 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 19:27:52
本当にアニメーターや演出家の地位向上めざすなら団体交渉やストもやらなきゃあがんねえだろうに。
完全にあまぬるいつーか、所詮絵を描いてきただけの素人さんつーかんじなんだよなあ
サヨ学生運動していたおじさん業界人にトップをまかせて
闘争すれはせいいのに

声優の賃上げ交渉やってそれなりに成果をあげた 浪平らとくらべても幼稚な団体だよ


176 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 19:31:09
え?それは今後当然やるんだろ?
本当に茶のむだけの団体なの?

177 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 19:45:36
>175
団体交渉やストライキに関しては大昔に実行した人達がいたが、
干されてままならなくなって行為は自然消滅
(交通会社とかと違って代わりは幾らでも居るからね)

ちなみに、声優に関しては成果の代わりに活躍の場を減らされた
(代わりに新人声優のアイドル化という新たなビジネスが誕生)

結局、アニメーターも声優も成果は得られてないんだよ

178 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 19:53:25
>>177
干されるとか海外に仕事とられるとかは覚悟の上の持久戦だろ
それくらいの痛みを覚悟せずしてそもそも階級闘争なんてできやしない。

声優の団体交渉では一応ランク制度の確率という一定の成果はあげた
まあその後、ランティスなど声優協会外の舞台俳優をつかうなど抜け道がつくられるわけだが
なんにしても戦わないことには事態は変化しないだろう

このアニメーター演出協会はとにかく、制作側にお願いして賃上げしてくださいつー
しょうもない活動内容だから期待はできないわな

179 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 20:05:28
賃金上げろ!
じゃぁ、売れるもん作れ!
なーんてベクトルの違う話をしてるだけで進歩なしだよ

180 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 20:23:15
具体的に何をしていくのか
効果的な策はあるのか


おじいちゃん達はお茶を飲んで愚痴垂れるだけで、実は何も考えが無いのか

181 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 21:21:15
電通と博報堂、それに群がる企業と業界ゴロがいる限り何も変わらない

182 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 21:49:44
一般会社員から憧れの豆腐屋に転職した女性32
「毎日休み無しで働いて月に豆腐400丁しか作れません。
家賃が払えないのでボロアパートに引っ越して、化粧もしなくなりました」

男山豆腐などで一斉を風靡した男山明広さん68
「豆腐が作れなくなって59才の時に引退しました。今は月に12万の年金だけです。
若い頃はスーパーに卸してそれなりに儲かったけど、引退する時にスーパーは退職金もくれませんでした」





400丁しか作れない方がダメやん

自営業なんだから廃業したら収入なくなるの当たり前やん

買い取り料上げて欲しかったら、もっと高く売れる豆腐作れや



183 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 21:53:51
偏った受け取り方しか出来ない人って、本当に居るんだな…

184 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 21:58:04
>>183
まあ、どんな業種の業界団体もそんなもんだ


185 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 22:07:33
>>182
豆腐にたとえた理由がさっぱりわからん。 きっとなにかにたとえて
みたかったんだね。

>>184
いや、団体にたいして言ってるんじゃなくて、ここでチャチャいれてる輩に
たいして言ってるんだと思う。

>>164
>>協会の利益がみんだなおの収入

ん? どうやって利益あげてんの? 金取ってる訳でもなさそうだが。
カンで言ってる?

186 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 22:12:25
>ここでチャチャいれてる輩に
正解
全く描けない素人上がりが相手ならともかく、何十年も
貢献してきた大御所に対してあまりにも失礼だからね

187 :185:2007/10/14(日) 22:14:00
すみません。>>164じゃなくて>>163でした。

 つか、業界団体なんてあって当たり前のもんだと思うんだが、
なんでそんなに否定的な人が多いのか理解不能。

 ここ見てると、ストライキとかいってるのもいるみたいだが、
業界団体と労働組合をゴッチャにしてるのはどうかと。


188 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 22:16:39
すまん、正直ゴッチャにしてる。どう違うんだ?

189 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 22:16:45
会費とかってまだ発生してないよね?

190 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 22:18:03
眠田直なんてゲロなつかしい名前が出たなwwwwwwww
トップをねらえ!にも出てんだからいいじゃまいかwwwwwww
普通に仕事してるヤツは忙しくて組合運動なんかできない、こういう手の
すいた人間が動いてくれないとなwwwww

191 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 22:35:08
>>188

労働組合はご存知の通り、使われてる側の労働者が賃上げや
待遇改善などを、「経営者」に対して訴えていく組織と。
だから管理職は組合員ではなれないのが普通。

業界団体は経営者、雇用者関係なく、ほんとに「業界関係者」で
つくる組織。 たとえば組合からの要望を代表して上に持っていったりとか。
 アニメ業界だったら局や代理店なんかとの制作費アップの交渉などの
窓口的な感じになるのでは? 
 将来的にこんな業界にしたい等のビジョンを提示したり。

 あと代議士に陳情にいったりするのは業界団体の代表だったりすることが
多い。

 業界によってさまざまだと思うけどこんなとこかな? 
 大雑把ですんません。

192 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 22:50:05
成程、んじゃとりあえず物言う地盤の基礎がやっとできた位の解釈でいいのか。


193 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 22:50:18
http://www.janica.jp/hokkinin_ichiran.html
発起人みたけど、これは製作側にはガクブルの布陣だな。
いわゆる深夜のどーでもいいアニメじゃなく、上場企業の株価を
動かすような映画を手がける大御所ばかり。
IGなんか沖浦が協会にいることで恐々としてんでないかい?

194 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:31:56
>>193
>>IGなんか沖浦が協会にいることで恐々としてんでないかい?


だから労働組合とゴッチャにするなといってんのに。
社員が会社内で組合作って経営者あいてに運動始めるってんなら
そら恐々とするんだろうけどさ。
「業界団体」とはなんぞやは、上のほうに書いてある通り。




195 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:35:42
まずは情報の収集・徹底開示と業界内の横のつながりの強化をお願いしたい。

196 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:49:23
にしても、まだ出来て間もない協会なのに
ケチ付けまくる人が居るのが不思議だ。ここはこれからだろ?

197 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:50:26
声優がストゃったのも業界組合だったし
つーかアニメーター、演出の社員なんてそもそもほとんどいねーんじゃねーの
だいたいフリーなんでしょ

198 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:52:56
テレビ局や製作会社に宣戦布告団体か?

199 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:59:00
漫画家やイラストレーターの協会は、うまく動いているの?

200 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 00:04:33
脚本や監督の協会はうまくいっているらしいですね

201 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 02:06:19
>>197
芽は早いうちに摘めってやつだろ
「先手必勝」w

202 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 04:00:22
正直制作費アップなんかは日本動画協会の仕事ではないのか?

203 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 04:51:29
>>202
そこが何も成果をあげてこなかったから、ってことじゃないの?

204 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 05:22:09
車が売れてないのに部品代を上げろと町工場に言われても
ってとこだな

205 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 05:32:44
売れないアニメは切り捨てるべき

206 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 05:49:18
>>205
そしたら腕の良い現役アニメーターのみ生き残り
じいさんやヘタレも路頭に迷う

協会涙目

207 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 07:09:18
プロ意識もって自分の納得いくまで仕事をする人はたいてい手が
遅いので貧乏な人。
適当なクソ原画を大量に上げて金だけもらう人。
単価が同じなんだよね。色つけてもらってもたいした差はない。

208 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 07:17:05
>>207
限られた時間内で最善の物を上げるのがプロだよ



209 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 07:54:55
でも報酬がアマチュア以下なのが問題なんです

210 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 08:19:30
>>196
この業界、いい歳して「俺は社会の歯車じゃねー」だの、「サラリーマンがいやで
この仕事やってんだー」だの、中2病丸出しの人が多いのよ。

中2なもんだから、協会とか業界団体なんかの「オトナ社会」との付き合い方に
自信がなく、つい揚げ足をとることで安心したいわけ。
 自己のアイデンティティー(笑)の保持というんでしょうか。


211 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 09:21:04
武士は食わねど高楊枝って奴だな。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/15(月) 09:24:39
協会への入会資格:
マンガ・ゲーム業界で実務経験三年以上。

これで問題は解決。

213 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 09:32:40
それじゃ駄目だろ

214 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 09:55:44
敷居たけーなおいw

215 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 12:18:39
>208
限られた時間で出来る数しか取らないから貧乏なのです。

216 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 13:07:16
>>212
それでも多いと思う。作画監督経験者か演出かディレクター及びプロデューサー
経験者にしぼってもいいと思う。
やっぱ動画マン原画マンは星の数ほどいる。そいつらとコミュニケーションとる
のも、組合破りしないように監視するのは至難のわざで、それなら始めのうちは
数が少なくて海外に依存できない仕事をしている人たちで集まった方が
動きやすい。それ以外は応援団枠で。

217 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 13:27:33
>>216
数は力だよ。
平の協会員が何かやらかしてもJANICAの肩書きでやったんじゃなきゃいい話。
なんにせよ、まだ統制を考える時期じゃない。

218 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 13:30:58
実務三年以上やってるのって6000人もいないと思う

219 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 14:38:36
>>206

>>205
> そしたら腕の良い現役アニメーターのみ生き残り
> じいさんやヘタレも路頭に迷う

> 協会涙目


この辺りが、こういう団体が上手く行かない理由だろうね。
何だかんだ言っても、下手くそなアニメーターや糞作品しか作れない制作会社は内心自分の力量を理解している。
制作費が上がれば糞アニメが無くなり、実力の無いアニメーターなり制作会社が淘汰される。
その時に生き残れる自信が無い人間にはこんな話に乗れんよな。

本来のアニメーションは、誰でも出来て安く手軽に出来るなんてものじゃないのだから、個人的にはアニメの本数が週15〜20本くらいに減った上で制作費が2〜3倍になれば一番良いのかも知れないけど、実際問題そんな事になったら職を失う人も多数出て来るよな。

220 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 18:19:34
ヘタレは教育すればいいだけ。
最初は現在のような薄給でも、腕を上げれば給料が良くなるなら大抵の人はある程度のとこまで行ける。
頑張れば誰でも行けるってとこまで行けず、すぐ落ちる奴は知らん。

じいさんは出来る枚数減るかも知れんが
腕を認められてる、職人的な人なら給料減るくらいで生きてける(鳶とかも普通にじいちゃんいる)。
で、社会保険あれば完璧だな。

221 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 18:36:03
現状を改善するだけなら-仕事に見合った賃金にするだけなら
作画への割り当て配分を割増60万-200万してやるだけでいいだろ。

制作費が2〜3倍、ってのは制作会社とクライアントの間で
やるべき話であってこのスレの話題じゃないぞ。

222 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 18:54:58
でも制作費が二倍にでもならない限り、作画に60〜200も増額出来ませんよ…

223 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 18:59:26
>>220

> ヘタレは教育すればいいだけ。

それが一番難しい事だと思うよ。
業界に限らず、ヘタレを教育しきれない(というか、ヘタレが教育する側、人を動かす側になってたりする)から、世の中こんなに歪んで来てるんだし…

224 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 18:59:42
いや、2倍になったところで下へ落ちてくるわけがない

225 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 19:06:41
>>224
まあ下っ端には落ちないだろ〜
アニメ業界に限らず、報酬は能力が有る者から配分されるもんだしな

226 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 19:08:21
まあ現実問題として、現状に満足してる。或いは、現状だからこそ自分に仕事がまわって来るという人が居るからな。

こういう団体は利害関係が異なる人間を説得したり、纏め上げるだけの力がある人が上に立たんと辛いよな。


あと、もう一つ疑問
局や代理店のボッタクリもあるが、制作会社ってどんなもんかね?

下請けのくせに自社ビル建てたり、経営者が高級車に乗り回していたり…
(C)持ってる元請け会社に至っては、大企業に会社を億単位の金で身売りしたところも幾つかあるからな。

227 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 19:45:46
●持ってると書き込み者のIPアドレス見られるんだけどさ、特定の.co.jpドメイン
からのカキコ多いね……。

とりあえず会社からカキコするのはよせw>○○○○○

228 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 19:59:02
>>227


229 ::2007/10/15(月) 19:59:36
中途半端に書かないでちゃんと書けよw
嘘つき

230 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 20:00:54
>>227
許可するから俺のIP晒してくれwww


231 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 20:35:52
ゴンゾ?

232 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 20:36:56
>227
もし仮に見えたとして

見えるのはプロバイダーのドメインだろ
専用線引いてるアニメ会社なんかね〜だろw

233 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 20:38:48
>>227
早く晒してくれよ

234 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 00:11:30
>>129
「俺はかつあげなのに万引きと間違われた」と怒ってるのバロス

235 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 00:41:25
>>182
同じ自営業の例えで豆腐屋を出したんだろうが

アニメーターは豆腐屋よりずっと偉いんだよ!
豆腐屋ごときと一緒にすんな

豆腐屋は作れなくなって年金暮らしも当たり前だが
アニメーターはそれまでの功績が全然違うじゃん
功労金という名目でも退職金みたいなものは出てしかるべき!

236 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 01:23:02
一応マジレスしといてやるが

それはそれで豆腐屋に対して失礼極まりないということくらい覚えとけ
あちらも職人の腕あっての昔ながらの仕事だ

237 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 01:50:41
豆腐屋はかつあげなんかしない

それを2chで自慢なんかしない

238 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 02:46:29
本数減ったって一本あたりの予算が即増える訳じゃないことをわかってない馬鹿が多いな
1年間でゲーム発売本数が半分になったからソフトが二倍の値段になってもいいとか考えるのかよ?

239 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 02:49:20
>>236
豆腐屋は単なる例えだろ?
どんな職人でも腕が必要なのは当たり前じゃん

ごときと書いたのは反省するが
アニメーターは職人でもあり芸術家でもあるんだ

自営業を十把一絡げに語らないでほしいよ


240 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 02:50:39
豆腐屋だって業者の組合はあるよ。
http://www.zentoren.jp/
>豆腐屋は作れなくなって年金暮らしも当たり前
JAniCAの役割として年金の対応もしてほしいな。普通自営業者の組合は
ほとんど年金機構に参加するのが目的みたいなもんだし。
>豆腐屋はかつあげなんかしない
あつあげはやるだろ


241 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 02:55:31
去年末、年老いた母と二人暮らしの商店街の豆腐屋が
生活に生き詰まって心中したのを思い出した

豆腐屋だって必死よ

「>豆腐屋はかつあげなんかしない
あつあげはやるだろ」
wwwwww

242 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 02:57:11
何で組合の話になってんだ??

243 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 02:58:12
>>238
とりあえず、サイトの芦田のエッセイ読み直してこい

244 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 03:12:08
>>238
この協会はアニメーターの収入アップを考えてるんであって
お客さんの購買価格などは関係ありません

以下、発起人ふくだ氏のブログより転載

>だからアニメーターになると儲かるぐらいになってもらわなければ困るんです、改善が必要なんです。
>変な話私は人並みよりちょっと多めにもらえればいいんです、

>アニメーター全般が儲かっていればそれでいいんです。

245 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 04:43:36
うっかり入会したら選挙時に
投票依頼がきたりしてなw

246 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 04:55:37
現実的なところ
協会に所属しているアニメーターに仕事ふるなと言う
圧力がかかって制作会社が右へ習えしたらどう対応します?
末端の協会員とか半年持ちませんよ…
俺は耐えても3ヶ月が限界…
それと著作権侵害の同人誌を平行してやってる協会員とかいたら
全面的に取締りまらないと
著作権分配側が潜りで侵害をやってたとなったら
逆に攻撃されませんか?
少なくとも協会に目に見えたメリットが無いと賛同も出来ないのが末端の本音じゃないですか?
リスクを覚悟でまとまれ!と言うのは弱い順にリスクが波及して行くわけで
協会発起人たちが大本営で
ストの為に楯となれ!末端が犠牲になっても
やれば革命は成功する!…みたいに聞こえます
恐怖と不安を煽ってアニメーターを煽動してるように見えますが…どうでしょう?

247 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:01:37
じゃぁほっといて何か良くなるのか?と言う事じゃないですかね


248 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:04:12
無駄なことしてる間があれば仕事して1カット上げれば4000円アップだよ

249 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:06:39
今やる事やれば来年には5000円になってるかもな

250 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:17:36
今死ぬのと10年後に死ぬなら
若い人間ほど
後者を選びませんか?
私は作画監督の道が開けて来たばかりで
制作サイドと協会どちらをとるかと聞かれたら
制作の側に立つしかありません
他社で作画監督のチャンスが回ってくるかわからないし
本数を減らすとそれだけ座れる椅子が減ります
自由競争や実力主義の社会だからこそチャンスがあるとも言えませんか?
それに前も他スレで書きましたが出版社や局が資本を入れている会社は
高い拘束料金と社会保健等の完備を始めてます
協会に対し懐疑的なのは
実際に雇用を改善しつつある現状を捨ててまで
協力する説得力が無いと
そう思うのですが…

251 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:19:48
まあ噛ませ犬程度に役立ってくれれば充分じゃね?
若い人たちは様子見した方がいいよ。

252 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:21:49
>>250
へぇ〜何の作品やってるの書いてみてよw

253 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:32:49
それを聞いてどうしたいんですか?
ヒントは既に書いてるので特定はしやすいハズですよ
真面目に書いてるつもりなんですが…
確信をついた説得をする事も大事じゃないんですか?
ネットでの口コミから火をつけるなら
相応の説得力が必要じゃありませんか?
雇用を安定させた会社を捨てるメリットをお答えください
マルチポストで宣伝して回って居る以上他スレの人間も見ているんじゃないですか?
ここは大本営でもあるんじゃないですか?

254 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:36:02
貴方の側に付いてやるからちゃんと言いなさいって言ってるの

何で言えないの?ヒントとかで隠さないとのは何でですか

255 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:38:46
確信をついた説得をする事も大事だから何の作品か書いて下さい

256 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:39:33
すいません…

俺が名前を伏せている事に対してですか?
何を仰ってているかよくわからないのですが…

257 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:45:21
不特定多数の見る
匿名掲示版で名前を晒さなければ答えないと言う事と理解していいんですね?
ならば答は嫌です
第三者がこのやりとりを見てどう思うか
それだけで十分だとわかりました

258 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:47:26
>>257
とりあえずがんばれ

259 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:48:01
>今死ぬのと10年後に死ぬなら
>若い人間ほど
>後者を選びませんか?

若い人間ほど10年後に出る結論より今出る結論を選ぶんじゃね
貴方幾つですか?

260 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:48:51
作品名をさらす必要なんてないよ。
単なるにぎやかしを相手にしてちゃあかん

261 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:52:28
>>257
もう少し頑張れ

そんなんじゃ作監やっても舐められるぞ

262 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 06:36:27
協会の痛い所を突かれると必ず変なのが出てくんね(笑)

263 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 06:52:36
>>250
JAniCAが相手にするのは制作会社じゃないだろ。
心配するところがずれてると思うぞ。

264 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 07:10:50
>>263
アニメーターも演出も制作会社から仕事もらってギャラもらってるんだぜ?

クライアントは下っ端アニメーターなんて相手にしないよ

265 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 07:23:33
製作から制作に圧力と明確に書かれているよな?
ズレてんのはお前だろwwwww
質問に何一つ答えてねぇしなw
真面目なメーターに答えてやれよ
詐欺師さんよ

266 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 07:31:09
>>246

業界団体と労働組合の違いを理解しましょう。 

>>協会に所属しているアニメーターに仕事ふるなと言う
>>圧力がかかって制作会社が右へ習えしたらどう対応します?


もしちゃんとした労働組合がアニメ業界にあったとしたら、そうかもしれません。
あなたが書かれたレスの「協会」の部分を「組合」に置き換えれば当てはまるでしょう。

 労働組合というのは
 雇用者−−被雇用者 の関係での折衝をしていく組織。

 業界団体というのは …janicaではこうだと思いますが
 業界全体の問題をまとめて、上に持っていく(局、代理店、たまには代議士等)
 他、保険、年金等の整備(実はこれがメイン?)

 …というのが普通の業界団体だと思うのですが。  
 

267 :266:2007/10/16(火) 07:40:29
多分、目指してるのは「放送作家協会」みたいな感じだと思うんですけどね。

268 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 08:39:16
>>267
放送作家協会はガチの圧力団体だぞ
所属してるライターにも掟は守らせてる。
顧問弁護士から何から揃ってて
払い渋りや印税の支払いごねたら
即 裁 判
困ってますぅ〜だめですぅ〜と言うだけなら
馬 鹿 で も 出 来 る 。 

269 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 08:48:43
会長に石原都知事を入れればいいじゃん

270 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 09:34:02
大体既に動画協会があるにもかかわらず
なぜ新しく作るか意図がわからない
既にあるんだからそこの理事長にでもなればいいじゃん
一つに集まれだのなんだのいってる癖に自分達が足並み崩してない?
協会(冷笑)ができることはわかったが煽動してる内容は労働組合のストライキだぜ?
その辺わかってんの?
マルチポストで張り付けてるアレだよ
あれをやらせて責任は取りません知りませんじゃ
筋が通らんだろうが!

271 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 10:10:01
ちょっと絵上手くなりたいから
3ヶ月だけアニメ会社に入って練習させてもらおっかな^^
これってアリ?

272 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 10:30:48
絵は別にうまくならないよ。
業界の雰囲気を知りたいだけならありじゃね?

273 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 10:36:06
あ、三ヶ月で辞めますってのは内緒な

274 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 12:02:20
>>270
動画協会は事業者組合。ビジネスモデルを一緒に考えたり(アニメキャラの
切手発行とかやってた)情報交換が目的。
JAniCAは作画監督や演出の組合。90%個人事業主なのでまあ事業者組合で
あると言えばあるけど、ほぼ内容は労働組合だろうね。ただ、作監や演出は
人数が少ないからある意味干しやすいと言えば干しやすい。発起人の中には
プロデューサー経験者もいるからご指名が来なくなるのはガクブルだろうね

275 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 12:22:54
干すっていうのは組合破りをした人は・・・ってこと。
逆に製作は演出や作監を干しにくい。ちゃんとした作監は今ものすごく
需要が高まってるのに人数はあまりにいない。グレン4話の騒動を
見る限り、今は作監がDVDの売り上げ左右すると言っても過言でない。
少数精鋭で組合を作ればきっとうまく行く気がする

276 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 13:03:03
忙しい仕事の合間をぬって、設立会見にかけつける人もいれば
ttp://www.style.fm/as/05_column/some552.shtml
このように意識の低い人もいる

277 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 13:22:34
イマビンがjanicaのこと書いてるよ〜
http://konstone.s-kon.net/modules/wordpress/index.php?p=89

278 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 15:31:17
結局、>>277に書いてあるのが今のとこの全てな感じがする。

279 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 16:59:32
この人まだ44歳なのか。なんかもっと年寄りのイメージがあった。
至極正論の上発言者の目方も十分とくれば反論の仕様もなさそうだな。


280 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 17:08:26
深刻だなぁ…
http://www6.ocn.ne.jp/~pancake/ani01.html

281 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 17:13:02
>>280
>深刻だなぁ…
こいつの病状がだろ?

「日本の貿易黒字額が5兆円強なので1/5をマンガが稼いでいるわけです」
とか、
「アニメーターがいなくなれば、あなたの人生から50兆円が消えるわけです」
とか、お薬レベルじゃねーぞ、これ。

282 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 17:22:16
どうせまた駄目だろうな…
と思って見ていたが、改めて発起人を見ると、恐ろしいくらい一流どころが集まっている。


ちょっと期待しちまうよ。

283 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 17:31:51
>>280
また嘘書いてんな

284 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 17:32:57
>>281
つまりそのHPは現実と非現実の区別がつかなくなるくらいに
神経が衰弱してしまう恐ろしい職場って事でしょ
書いてあることは滅茶苦茶だがなんというか魂っていうか悲痛な叫びが聞こえてくるね、そこ見てると

285 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 17:36:46
こいつ、同人とはいえ自分のやってることでアニメーターの地位を
落としてる事には触れないんだな。

286 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 19:19:22
>>280
そいつ脳内メーターだから

287 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 20:14:13
■■■アニメーターが一ケ所に集まること
 ★中抜き、搾取が全部なくなる★権利や賃金の交渉力が出る
 ★作品の権利を業界全部のものとできる。
 ★製作時間に余裕ができる
 ★無闇に本数をたくさん受けることがなくなるため
  外国に発注しなくても良くなる。
 ★人材をじっくり育てられる。
 ★数が少なくなれば一本の作品に対する注目度が高くなる。
 ★おかしな芸能人を声優に使ったり、合わない主題歌を
 タイアップもしなくても良い。
 ★テレビ放送以外で(携帯、ネットなど)を使えば
  異常な表現規制からも自由。

   ■■■一般人が寄付して団体をサポートすること
 ★後ろ立てがあることでバラバラのアニメーターが
 安心して行動に移しやすい
 ★一つに集まることで仕事を干してやる、中国に全部投げてやる
 などと言われても一般人のサポートがあるのなら問題ない。
 ★国が何かやってくれると期待するのは無駄。
 広告代理店やマスゴミに明らかに不利益になるような法規制や
 権利保護など直接的な働きかけはいつまで待っても
 できないと考えた方が良い。
 ★一般人は過剰な儲けや搾取やおもちゃの宣伝などのためでなく
 アニメタの生活向上、日本アニメ文化保護、質の向上のために出す。
 ★しっかりとした後ろ立てがあることにより、賃金の交渉、
  権利の主張がしやすい
 ★どこからか制作費を出資してもらうと作品の権利をとられ、
  利益を全て持っていかれ、現場の人間にまで来ません。
  寄付による自前の資金ならその心配がないこと。

一般人が直接現場に寄付することで広告代理店やテレビ局に対して
■キッツイお仕置き■♪ ができます。彼等の収入源を直接的に奪えます。

288 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 20:16:38
http://www6.ocn.ne.jp/~pancake/
確かにキショク悪い

289 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 20:26:13
実際、クライアントからの予算がどれくらいなのかを
把握できてるのか?
制作現場に降りてくる時点で何割が代理店等に抜かれているのか?
それは必要、妥当な金額なのか?

まずは末端にいたるまでのお金の流れを正確に提示するべき。
じゃないと業界ゴロが幅をきかせて甘い汁を吸い続けているのを打破
できないよ。

290 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 20:39:14
芦田氏の文章読んで「どうしてこう一々予防線を張るのだろう?」と不思議だったけど
ここのログ読んで納得しました。
色々突っ込んでくる人を予め牽制している訳か。
最低限の労働環境を維持させて欲しいなんてのは当たり前過ぎる要求なのにねえ。

291 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 21:01:43
へたくそな協会員がいる場合、協会はどうやってそいつらの生活保障してやるんだ?

292 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 21:04:44
生活を保障する、なんて芦田は言ってないじゃん
賃金に関してはちょっと単価上げろよくらいしか要求しないんじゃね

293 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 21:22:30
みんなで地位向上を目指そうってんで、組合じゃねえ。
せっかく創設しても理解されてないね

294 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:08:19
>>291
下手クソな人が淘汰されるのは技術職であるなら当然のことなんじゃないの?
一定水準より上手い人がちゃんと生活出来るくらい儲かる仕組みにしようよってだけに思える

もちろん成り立ての人は別だけど
上手くて向上心のある若手が金銭面でドロップアウトせず、職業として継続できる
環境を整えようってのも今回の趣旨だろうし

295 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:19:05
早い話が「負け組」

296 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:50:29
業界ゴロって単価のいい仕事を後輩からかつあげしてるあいつか

297 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 23:11:16
いや、そんな小物のチンピラの話じゃなくて・・・

298 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 01:12:10
あの亀田家みたいなの追放しないとアニメ業界のイメージダウンだよ
せっかくこういう団体も出来たのに

299 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 01:37:20
本当に上手くて向上心のある人はドロップアウトなんかしないよ

この協会がちゃんと機能して下手くそが淘汰される日が来ることを願います

立場上、自分は参加出来ないのですが…

300 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 01:43:19
賃金交渉する上での後ろ盾ってのは本人の技術力であって、協会じゃないだろ




301 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 01:46:33
>>296
まあ単価労働者って時点で両者とも負け組

302 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 01:56:23
>業界ゴロ
1、中国や半島への丸投げの取次ぎだけをする「窓口」会社
2、請負単価を伏せ、いつもの単価で作業させて差額を抜き取る作画スタジオ
3、トンネル会社で下請け契約、金をぬいて孫請けへ投げる自称P
4、素人がいない現場の演技指導、仕事がないのになぜかいる音響監督
こんなところだろうか

303 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 01:57:57
>>300
超技術本位の野球選手でも組合(協会ではないが)があるのはなんでよ?
個人じゃどうやったって限界あることくらい解んなさいな。。

304 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 02:41:20
>>303
いやだから
組合があっても、力が無くなれば戦力外だし

だいたい野球に例えるなら、あの世界は年俸が前年の半額とかザラだよ
アニメーターがいきなり次の作品からギャラ半額とかないぜ


305 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 02:43:25
プロじゃ億単位の年収がザラだし
最低年俸がそのへんのアニメーターの年収より上なんだからね

そしてその最低年俸の設定だって選手会あってこそだし

306 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 02:49:02
選ばれた野球エリートなんだから最低年俸がそのへんのアニメーターより上なのは当たり前だけどさ

もしアニメーターに最低年俸なんか設定したら、それこそヘタレは淘汰されて、アニメーターになるのも簡単ではなくなるだろうね
その方が良いけどさ

307 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 02:53:06
>>303
組合があっても技術がなかったらどうやったって限界があることくらい解りなさいな

308 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 02:57:04
現状、なりたいって言ったら
絵が上手い下手に関係なく誰でもなれるアニメーターと
プロ野球選手を比較するのはどうなのよ

309 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 03:14:16
アニメは野球にファンの数でそんなに負けてはいないはずである
4番バッターが年俸1億を稼ぐなら、
エース作画も1億稼ぐ事が出来るべきである

310 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 03:15:51
アメリカにだってライターズユニオンやアクターズユニオンがあって
収入の最低ラインを作って地位向上をはかってる
それでもアメリカの脚本家や俳優にはちゃんと競争がある
なぜアニメーターでそれができないと思う?

311 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 03:17:21
296&297
それ某スレの例の話題?進行仲間から噂で聞いたとか言ってた


悪意の捏造が事実の様に語られてるのな。
誹謗中傷は否定すりゃ荒れるし無視しても定着する
どうしようないな…


312 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 04:16:38
>>311
どっちにしても
そんな地方の下請けの中の人どうしのイザコザは当人同士で解決してくださいだな

スレ違いも甚だしい

313 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 04:19:45
>>310
なぜ出来ないと決め付けるんだ?

この協会もやがて全フリーアニメーターが所属する大きな組織になって、力を持つようになるかも知れないじゃないか

ならないかもしれないが

314 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 04:24:03
ディズニーも含めてハリウッドのビジネスはうらやましい。
ただ日本では育ってきた文化が違うからこれからの改善には
相当のエネルギーを使う事になろう。

315 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 04:28:01
>>311
あれ噂じゃなくて、否定すりゃ荒れるんじゃなくて
事実事体は否定してなくて「これくらい当たり前じゃん」って人が出て来たから
信憑性が出てきて
しまいに「万引きじゃなくてかつあげ」って素晴らしいオチになってたからここでも騒がれたんじゃね?

誰も否定なんかしてないのがある意味凄いよ、一般人から見れば
本音も建前もへったくれも無いのが

316 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 04:40:23
おぃおぃw
業界板に
それもジャニカスレに一般人ですとw

317 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 07:48:35
>>304
>>だいたい野球に例えるなら、あの世界は年俸が前年の半額とかザラだよ

ぜんぜんざらじゃないっつーの。 たしか前年からの減額は30%ぐらいまでととりきめ
がある。 怪我での公傷あつかいがどうとか、待遇面の最低条件なんかも「選手会」との
交渉でコミッショナーが決めてる。
それでももめたら調停にはいるようなシステムもある。
全部、労使間の交渉で得た権利だ。

野球選手でたとえるのは違いすぎかもしれないが、技術があってうんぬんの話ではなく、
個人でやれるような質の問題ではないだろ?


>>307組合があっても技術がなかったらどうやったって限界があることくらい解りなさいな

だからそれ、逆だよ。 つか視点がせますぎ。 ホームランたくさん打って年棒何億もあっても
野球自体が下火になったらどうしようもないだろ? 



318 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 09:00:56

アニメタは一つに集まりつつある。
国がグズグズしてやることができないことを一般人がやろう。
金を直接出してやるだけ。
せっかく納めた税金を訳の分からないことに注ぎ込まれるより
よっぽど有意義である。

あきらめたり、ブツクサ愚痴ったり、
もうダメだとか、現場に直接お金がいかないグッズやらなんやら買うより
  直接寄付して業界のために役に立とう。

 ただ、業界人が一つに集まることが大前提。
 今の状況のまま金だけ出したら制作委員会やらが喜ぶだけだからな。

319 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 11:42:58
せっかく反響あったんだから、公式hp更新しなよ

320 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 12:01:18
芦田さんは文才ないな
誰か添削してやれよ・・・

321 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 13:06:16
ジャニカ遂に発足か
準備期間から話は知ってたから、ちょっと感慨深いね

もう少し制作費を「末端まで回してもらえませんか?」とお願いする団体活動だときいてたなぁ。
新人が定着するよう、せめて人並みの生活が出来るくらいに
制作費をあげろ(VSスポンサー)じゃないから、テレビのニュース等でも取り上げてもらえるだろうと。
○年前のデモ行進がニュースから黙殺された(同日行われたトラック運転手のデモ行進しか取り上げられてなかった。新聞も。)ことに比べれば、取材も来たしまずはいいスタートなのでは?


で、
どこかのスレだかに、制作費をナカヌキしてるのは元請け製作で広告代理店や局等ではないと力説してる人がいたな。

どうなんでしょ?


322 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 13:10:33
バックに共産党や在日が居るような気がしてならないんですが・・・・

323 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 13:16:17
神山健治の業界の搾取構造に対する認識
http://www.pa-works.jp/runner/kamiyama/index35.htm

これはあくまで社長が「動画をベンツで通勤させるのが夢」と語る会社の話なので、
酷い中抜きは実在してるんだけどな。

324 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 13:24:32
俺そこの進行受けて落ちた事あるw
社長は珍しくまともな人だったと思うが今でかくなったりとかしてるの?そこ。

325 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 13:34:51
IGの下請けでしょ>PA

326 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 13:37:04
神山さんはジャニカと違う事いってるじゃん
都合良く情報いじるなよ
一つ聞きますが
現状75%のタイトルが赤字で来秋から
放送枠が5分の1になるって知ってた?

枠を抑えた都合で赤字垂れ流してるんだよ

それと大手代理店が噛んでる作品のタイトルなんて数本
乱発してるように見えるけど
カツカツの予算だって知ってるの?

作画の予算を一本あたり150万増やすと3900万の全体予算のアップ
でも実際末端まで潤うなら8000万はアップしないとキツイヨ


その金を自分達は集めないで
作ってやるから金よこせ!
正当な権利だ!と言うんでしょ?
筋が通らないと思いませんか…

327 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 14:18:02
ttp://plaza.rakuten.co.jp/yotaro802/diary/200710130003/#comment

こんな事いってる人もいたよ。

328 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 14:26:38
その通りだと思う

329 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 15:16:14
327のブログの主、すげーな。
セルからCGに変わって、アニメーターは仕事が奪われたと思ってるのか・・・。

知らない分野のことは語らなきゃいいのに、
なんでわざわざネットで恥さらすんだろね?

330 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 15:23:45
ホントだよな。言ってる事おかしいぞそのブログ主w

331 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 15:37:28
別に頭がおかしいとか、論旨が変とかじゃなくて、
話題になってることにあまりにも無知すぎて、言うことがおかしくなってる。

昔、サッカー中継の解説に何故か野球選手が呼ばれてて、
スライディングタックルの時に、野球のスライディングの
解説してるのを見たことあるが・・・あれに匹敵するおかしさだ。

327は恥かかせたくて、紹介したのか?

332 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 16:16:01
>>327
無知すぎ&想像力無さすぎでワロタ

333 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 17:33:29
ブログ主は酷いが
コメントの方は的を射た意見だと思うぞ

334 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 17:54:41
>そもそもCGで賄えれば人力は不要ですから。
コメントの方も、こんな阿呆なこと言ってる。
ブログ主よりマシかもしれんが、
これを的を射てると思うのは、かなり読解力不足だなぁ。

335 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 18:04:04
メーターに頼らないCGが支持を受けたのは一過性だったよね。
CGは作画より人力が必要だったし。
CGが飽きられ、ディズニーが劇場アナログ作品製作を再開したことを知らないのかな?

336 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:04:03
やらなきゃならないことは多いし、方法もいろいろあるだろう。

しかしこの団体は間違いなく成功しない。
出てる電話番号に電話してみたらいい。常にFAX状態だ。
外からの協力を受け入れる気がない、応援に応えようという
気がないんだ。助けてくれ、でも言うことは聞かないよ、
フィードバックしないよ、という姿勢。
名を連ねていない他の有名な演出家やアニメーターに聞いても
うまくいかないだろう、という応えしか返ってこない。
戦略も無い。世間をしらな過ぎる。

337 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:18:55
>>336
そりゃ出てる電話番号はFAXって書いてあるからな
ttp://www.janica.jp/aboutjanica.html

338 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:20:46
つまり電話は出さないと?

339 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:22:36
mixiやってるみたいだね。

340 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:23:45
電話番とか誰がやるんだよ。暇人の団体じゃないんだよ

341 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:25:22
>作画の予算を一本あたり150万増やすと3900万の全体予算のアップ
作画賃金の手当だけでいいんだよ。全体予算の視点では引き上げは必要無い。
作画枚数が増えるわけじゃなし、上流下流工程に変更がでるわけでもなし。
制作管理コストがふくれるわけでもないからな。
3900万の根拠が無い。

342 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:25:37
じゃ機能しないじゃん

343 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:27:53
みんな本業があるんだから
いつどんだけかかってくるかわからんのにどうしろと
電話番置くにしてもそのお金は誰が出すの?

344 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:27:58
つまり電話すらなく連絡つかない幽霊NPO法人を目指す?
こりゃダメだ。


345 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:29:46
だからFAXとメールアドレスのせてるじゃん

346 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:29:48
留守電置くとか転送するって高校生でも思いつく知恵くらい沸かない世間知らずじゃなあ。
やっぱアニメーターは社会人としてダメだわ。自分本位で。

347 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:35:47
もうその辺にしておけ。
FAXって書いてある番号にかけて、電話に出ないって
わめいておいて、恥ずかしいのはわかるけどなw

348 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:37:25
留守電ならFAXやメールでもたいして変わらんし
転送して締め切りで忙しい時にかかってきたらどないすんねん
そもそもなんで電話じゃなきゃいけないんだ?

349 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:41:22
>>341
これからどんどんアニメを取り巻く環境は厳しくなるし、動画は海外だしで作業的に目処が
立っちゃってるし、何を根拠に会社の利益を減らすようなことをしなくちゃならないんだか。
こういうのが経営視点であって、将来がどうとか知ったこっちゃない。今を乗り切らないと
明日が無いんだから。

つまり経営者にお願いなんかしたって、本質的には無駄ってことでしょ。
利益を出す会社ほど、良い作品より売れる作品を指向していて、そういう会社は経営管理的
にコスト管理に敏感だから、つまりしっかりした会社ほどボランティア精神なんて働かない、
ってことであり、先を考えない会社が雀の涙ほどのお情けを下さるかもしれないってこと。

眼に見える範囲、接したことのある範囲でお願い、で変わるならとっくに変わっていて、それを
乗り越えるには働き掛ける先を増やしたり、やり方を変える、そして助力はドンドンオープンに
迎える、じゃなきゃダメなのに、オレは忙しいんだ、とは。

過去に名作を成したが既に引退同然のクリエーターなんている訳で、そういう人にでもお願い
すれば済む話なのが出来ないのは、業界内でも人間関係の狭い奴が実働メンバーなんだろ。

350 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:43:21
>>347
恥ずかしい?
違うな、あれは機能しない、ダメだ、或いは知らないって言われたんだよ。
昔ではなく今現実に名のあるクリエーター複数に。

351 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:47:06
やらないよりやった方がましだ

352 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:48:47
>>350
阿呆か?
匿名掲示板で、名前出せないソース出せない相手の意見なんか、
なんの根拠になると思ってるんだよw

昔ではなく今現実に名のあるクリエーター複数に
あれは成功するって言われたって俺が書いたら、納得できんのかよw

353 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:50:50
>>352
>匿名掲示板で、名前出せないソース出せない

アホか?匿名掲示板で名前出して、明日からどうやって仕事していくんだよ?

354 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:53:47
名前出せないのは当たり前だ。
だから、普通はそんな意見を根拠にしたりしないんだよ。

いい加減、消えろ。

355 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:55:28
失敗に向けてたどる道筋が見えるようだなw

356 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 19:57:29
やばい薬とかは程々にな。

357 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:01:02
>>356
レッテル貼り=敗北宣言ですね。

まあ昔の名前で出ていますみたいな人しか名を連ねていない、という部分で
影響力は推し量れるから、皮肉として頑張って!という他無いですね。
大いに悔しがって鼻を明かすように奮闘して欲しいもんだが、無理だな。

358 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:02:07
未来は誰にもわからんが
何かやらなきゃ何も変わらんから
やってみて失敗したらそれを教訓に
また別のやり方考えればええやん
俺は別に結果を性急に求めてないし

359 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:02:48
135 名前:なまえないよぉ〜 投稿日:2007/10/17(水) 19:42:46 ID:ygt/5xnS
もう日本のアニメなんてとっくに死んでいるよ。
僕も一日中描きまくって三千円とかもあるし。韓国や中国にまかせないとアニメは作れない時代なんです。
作画崩壊とかキャベツとか言うけど、スケジュールも予算も無茶苦茶なんですよ。時間や金もかけずにどうしてクオリティの高い絵が描けるのですか?

麻生が偉そうにアニメ大国とか世界に誇れる文化って言ってるが「アニメ好き=異質なオタク」という日本人の基本的な見方は変わらない。
業界への支援や援助が無いから下請けにお金が回せるわけがない。次代をつなぐ人材が育たない。今のアニメ界なんて過去の遺産を食いつぶしているだけですから。人材はみんな小粒ばかりですよ。国がアニメを支援している韓国や中国がうらやましいです。

あと十年したら盟主は韓国や中国になるでしょうね。地球の温暖化と同じで日本アニメの地盤沈下は僕らにはどうにもならんです。
CDやフィギュアが売れても角川みたいな大きな会社が儲けるだけ。今の現実は悲惨ですよ。

137 名前:なまえないよぉ〜 投稿日:2007/10/17(水) 19:49:28 ID:ANdU9w6H
>>135
>スケジュールも予算も無茶苦茶なんですよ。

そんな中で、その被害者の仲間である制作会社にもっとお金を回してよ!なんて言っても無駄な話で、
多少多めに回した位で追いつかないなんてレベルじゃなくて、かなりDVDが売れなくなってる現状から
これからもっとコストを削らないとならなくなるか、本数が激減する。

でも一部は大成功している、と言うのを見てテコ入れしてくれるとしたら行政とか地方自治体しか無い訳で、
その手本は隣の国にある。

だから同じようにやって、と言えば済む話なのに、それを言える人がいない。

360 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:05:50
>>357
こんなもんに勝ち負けとかあると思ってる時点で病気なんだよ。
お前が勝ったのはよくわかったから、そのまま気分よく病院まで駆け戻ってくれ。きっとご両親も今頃心配してる。

361 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:08:17
>>360
論理的に反論が出来ない知性の不足で罵倒しか手が無くなっちゃったんですね。可愛そうに。

362 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:15:32
関連スレ

[萌えニュース+]
【アニメ業界】アニメ:制作現場から悲鳴 労働環境改善求め協会設立へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1192233757/

[ビジネスニュース+]
【放送】アニメ:制作現場から悲鳴、労働環境改善求め協会設立へ…原画200枚で月数万円・社会保障や退職金もなし
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1192229950/


ファンやビジネス業界知識的に惨状が伝わった、というだけで設立準備の意義はあったんじゃないかな。


363 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:21:12
>>327を見る限りでは
惨状伝わってないぞw

364 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:24:05
日本の行政が
アニメ業界を韓国みたいに全面バックアップします!とか言い出したら
そんな無駄な事に金使うなボケが!って総袋叩きに合うだろうな

アニメなんて一般人にとっては理解不能な気持ち悪いものでしかない
普通の会社でアニメ好きなんて周囲にばらした日には人間扱いされなくなる
ゴキブリ扱いされるようになる
ジブリしか見ないんです><とか言ったところで同じ


結論
日本じゃアニメ無理

365 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:26:06
まあ国の支援は別にここにいる誰も期待してないだろう

366 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:26:08
動画って海外に全部お任せになっていくみたいだけど
日本でも動画描かないと
日本の新人はいつまで経っても原画までたどり着けなるんじゃね?
やばくね?

367 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:29:46
>>341

150×26は?
計算も出来ないの??

368 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:36:05
>>364
>そんな無駄な事に金使うなボケが!って総袋叩きに合うだろうな

そんな根拠はどこにも無いが。
むしろ余りにも酷すぎるから普通になる程度には支援しろ、って言うと思うがな。

369 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:37:34
>そんな無駄な事に金使うなボケが!って総袋叩きに合うだろうな

>むしろ余りにも酷すぎるから普通になる程度には支援しろ、って言うと思うがな。


どっちも根拠無いですから


370 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:40:37
じゃ、まずは言って確認してみようじゃないか

371 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:41:06
アニメなんて嫌われ者なんだ
アニメ好きな奴らだけで集まっていると感覚が麻痺するけどね

根拠はありません

372 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:41:10
国の金でアニメ作るようになったらチャングムみたいなもんしか作れなくなるぞ。
そうなったらそれこそおしまいだろうよ

373 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:42:48
根拠の有無じゃなくて、それじゃ言いたくないだけでしょ。
むしろ萌えとかエロゲアニメはいらないなあ。

374 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:44:57
萌えアニメがなくなると俺は困ります!
今の萌えアニメ乱発状況には満足しております!

375 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:48:20
ジャニカには何でパヤオさんやトミノさんがいないのですか?

376 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:49:49
あのきちがいどもが他人の面倒をみるとでもおもっているのか

377 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:51:58
現在人気のあるクリエーターは誰も入ってないよ。そりゃそうだ、目先の仕事貰ってるのに楯突く筈が無い。
儲かってる人も同様。自助努力で何とかなってるから。他人なんて、業界なんて知ったこっちゃない。

378 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:53:38
この面子でそういう論旨に持っていける神経がわからん

379 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:58:14
そりゃ尊敬は得てるし一目は置かれてるだろうけど、それだけだね。

380 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:02:08
>>375
パヤオはわかるけどさ・・・
富野って今現在手がけている人気のある作品ってある?
今敏と沖浦がいるだけでもかなり十分だと思うが・・・。
後、押井守は"製作"会社の主要株主という事実が参加を阻んだのでは?

381 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:04:10
神村さんに頼まれて嫌と言えなかったんだよ
って人がちらほらと居ますね

382 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:05:41
そもそもIGって、メディアを持ってるというかなり異質な制作会社。

383 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:07:06
ってか、富野がいても実働的にも広報的にも役に立たない。
むしろマイナスになる発言しかねないしw

384 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:12:07
なんだかんだ言う前に、IGみたいな経営を目指して内部改革してく方が間違いないと思うけど。
ダメ経営者やダメ制作会社(人がいいだけってのも含む)に働き掛けてもダメでしょ。

385 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:21:33
JANICAがどうしていけばいいのか皆で考えてあげようぜ
文章を読んでいると、どうも中の人が頼りない

386 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:23:41
オレも頑張って欲しいとは思ってんだけどな。
頼りないが同意なんだよな。

387 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:44:15
遅配や踏み倒し、ピンハネをするダメ制作会社のリストを
アニメーターに流して注意を促すのがいいところか

388 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:06:42
経営者とか、スタジオを無視して
個人個人が一つに集まれば問題ないじゃん。
スタジオの上の方が変なことやってるんで、
その下で働いてる人まで一緒に搾取っしてる場合もあるなら
注意だが。

389 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:11:46
スタジオが無かったらみんな自宅作業になってしまい仕事の意思疎通が難しくなる

390 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:27:36
今スタジオありまくりですけど、
それでもバラバラなんですけど??



391 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:31:01
>390
会社で働くってことを分らない集団じゃぁ、いつまでたっても
お遊戯だよ。人として成長しんさい。

392 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:45:20
>>388
お前完全な社会主義者だよな
お花畑発言多数だから
どうも胡散臭いなぁ・・・と思っていたが
国をひっくり返せとか微妙に左翼の尻尾がチラチラ見えてるんだよ。
スタジオもいらないとか・・・・
搾取されない社会が本気であると思ってんのか?
アニメはビジネスだビジネス。
そのルールの中でやるしかないんだよ。
俺たちは価値のある存在だ!だからやさしくしろ!なんて
普通の社会人どころか中学生並だぞ
これがジャニカの中身か?
ここでの発言を一般人に聞かせるんだろ?
世間一般がどういう仕組みで動いてるか全く理解してないおこちゃまです!!
って宣伝して回ってるがわからないのか?

393 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:46:26
スタジオ単位でバラバラって意味じゃないか?

394 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:52:20
縦読み並になげーのは今後無しで

395 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:54:50
発起人達の大半が貧乏でもなんでもなくて
嫁や子もいて、マイホーム、マイカーもある
普通の暮らしをしている人たちて言うのも皮肉なもんだね

396 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:03:35
いやいや、今はなんとか人並みに暮らせているけど
若いときの苦しみを味わってもらいたくないからこその決起でしょ。
好きで始めたとはいえ、金銭面の苦労ってのは精神的に追い込まれる
からね。贅沢を望んでいないし、しなくて良い苦労はできるだけ
排除したいと思う。

397 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:05:13
>>395
そらまぁ、ある程度以上実績なり実力がある人が上に立ってくれなきゃ
だれもついていきゃしないからな
そういう人がそれなりに収入があるのは当たり前だろう

398 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:12:50
>>395激しく同意だ

新人ほどこの運動で犠牲になるんじゃないですか?との問に

247 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 05:01:37
じゃぁほっといて何か良くなるのか?と言う事じゃないですかね

と答えてるんだから
末端の事なんか最初から捨て駒としか考えてないじゃん

ちなみに150万の内訳で
作画監督料金+30万
動画料金の+120万
これで単価がかなり上がるから人並みになるって意味ですよ?
ジャニカさんの仰る生活基盤を考えると一本あたり300万作画予算を上げれば
大体みんなそこそこの暮らしになりますよって意味なんです^^;
予算表の中身作った事ないとわかんないもんですね(汗)


399 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:17:25
(汗)w

400 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:19:24
自分の会社の社長が必死こいて設立会見してんのに、モー娘見に行く発起人の某
この人、名前貸してるだけか?
忙しい中、来場した方にしめしつかんだろ

401 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:28:59
何もしなかったり、
今までと同じようなことやってたのでは
ダメとはっきり結果が出てることを
今後も繰り返すやつはバカ。

402 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:36:21
>>392
社会主義だってバカくさ.理解力ゼロな奴は寝てろよ。
スポンサー

広告代理店

テレビ局

元請け
↓↓↓↓↓
無数の下請け

この無数の零細の会社がいる状態では
どうもならんのはっきりしてるじゃないか。
この構造の『まま』何をしてもムダ。
末端はいつまでたっても賃金アップしない。
これがいつまでも分からないって
脳みそがウンコだろ?

お前のいうことなんか想像できる。
結局今現状のままでどうしようもないんだ、諦めろとか、
iGのようにやればいいとか、
根本解決にもならないワンパターン垂れ流すだけ。


403 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:37:58
>>392
社会主義だってバカくさ。
スポンサー

広告代理店

テレビ局

元請け
↓↓↓↓↓
無数の下請け

この無数の零細の会社がいる状態では
どうもならんのはっきりしてるじゃないか。
この構造の『まま』何をしてもムダ。
だから一つに集まろうっていうんだろ。
今の後に及んでこれがいつまでも分からないって
脳みそがウンコできてんだ??

お前のいうことなんか想像できる。
結局今現状のままでどうしようもないんだ、諦めろとか、
iGのようにやればいいとか、
根本解決にもならないワンパターン垂れ流すだけ。


404 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:40:28
おちつけ。何にせよ連投は良くない

405 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:41:41
結果として、止め絵アニメしかできないのに、
わざわざ何千万も出すスポンサーってなんじゃろ
ばかばかしく思わないのか

406 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:42:58
好きで連投したんじゃねーわい。

407 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:45:36
肩壊すなよ

408 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:45:55
とにかく>>406はJAniCAの提案書を100回読め
話はそれからだ

409 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:48:38
文句つける奴は
自分では何もやってないし、アイデアも何もないくせに
人のやることにはケチばかり。

行動を起こしてる人達について
いろいろ言う権利はない。みっともない。
文句言うならお前がもっと素晴らしいことを
やってみせろっての。


410 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:50:45
厳しい意見を吐いてる人も、じゃあ何もするなってことじゃないと思うんだよね。
皆がIGみたいに出来るんならそれでもいいし、でも現実には無理だから何か
した方がいいけど、どうもこの面子のやってることはなあ、というところで。

業界内で冷たい意見吐く人だって、それを喜んでるんじゃなくて、ニヒルに
諦め自分のことだけで何とかするしかねえよ、みたいなもんで、何か変わる
んなら変わって貰った方がいい、と思ってるのはそうだろう。

そういう人の、でも無理、という意識を変えることが出来るかどうかは、JAniCA
に掛かってる、つもりで頑張ってよ!

411 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:50:58
中学生か??

412 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 23:52:44
>409
ここ2chだし・・・

413 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:03:23
有意義な提案、疑問ならまだしも
ただ想像して決めつけてケチつけるだけだからね。

かと言って自分で別の代替え案を出すわけでもない。

文句を言うのならもっと良い案を出す。
良い案がなくてケチしかつけられないのなら
それはウンコクズと言われてもしょうがないだろ。
2ちゃんだろうがどこだろうが
それはこっぱずかしい行動だということを
伝えてやってるだけ。
それをはっきり言ったらいけないかい?w

おかしなことを言ってるやつに非常にまともな
意見を言ってるだけですが。
ここ2ちゃんだから言いますw

414 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:04:36
まぁとにかくアニメータを安く使って儲けたいだけの連中が極一部だが居るみたいだな

415 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:08:25
証拠もない、今後そうなるかどうかも分からないのに

こうなるんじゃないか、こんな酷いことするんじゃないか
どうせダメに決まってると
妄想で悪く決めつけるのはよしましょうや。
空しいことじゃないですか。
こういう人間の煽りに2ちゃん見てる一般人がつられたら、
どんなに素晴らしい人が良い行いをしても続けられないよ。


416 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:09:07
抽象的でも指摘されてることを変えるだけでも意味あると思うけどね。

オレたちのやってることは正しい、オレたちへの賞賛意見は取り入れる
変えろと言うのはダメ、というんじゃ、誰も何も言わなくなるよ。

排泄物を連呼するのが好きな排泄物くん。

417 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:09:44
>>413
お前落ち着け
お前の書き込みはジャニカにとってマイナス印象を増加させてるぞ

みんなお前みたいな逆厨だと思われかねない


あるいは痛いジャニカ賛成者を装った荒らしか?

418 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:12:26
立場は違えど、お互いに聞く耳ねえよな。
あまり本分に差し障りが無い程度に煽りあってたらよかんべ。

419 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:13:23
だいたい、一番最初にやるべきことはコミュニケーションが全く取れていないことであって、
それが解決しない限り、業界内の部外者から冷めた目で見られる、協力得られないって
のは変わらないと思うけどね。
口実つけて、何か親睦会からはじめろや。勿論先輩持ち出しで。

420 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:17:13
あまりにもバカな妄言の抽象的決めつけなんかに
イチイチ誰も御丁寧につきあってられないだろ。
そういうのにつきあってるといつまでも
話が先に進まずループするぜ。

幼稚園児に説明するようにクドクド何度も言っても
理解できんのだから。

一つに集まらないと仕方ないんだっていう
基本すらわかってないんだもの。

421 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:21:48
あつまれよバカ野郎が!なんて言って集るわけないって基本すらわかってない
バカの排泄物大好き野郎がヤジってる限り、集るわけない。

422 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:23:11
>>420
一つに集まらなきゃ始まらないなんて
協会の提案書のどこにある?

君の考えを披露したいだけなら自分でブログでも開いて好きなだけ書きなさい

このスレにアンタみたいなのは不要です
協会のイメージダウンです

423 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:25:42
ケチをつけるのなら、それよりもっと良い提案をする

自分がアイデア持っていないのならケチつけない。
自分が何も行動していないのなら文句言わない。
ーーていうか、言う権利ない。
それでも何か抽象的にでも言ってもいいだろ?
っていう人間は恥の概念がない。

何もアイデアもなく行動もしてないのならせめて見守るだけにしとけ。




424 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:25:59
なんか違う意味で楽しめる協会になりそう。

425 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:30:13
政治は投票に行かない奴でもケチをつけて期待出来ない、とか言われる。
アニメは買わない奴でもつまんない、偏向だとケチをつけ、クリエーターの人格まで否定される。
でも、そういう人たちを排除するのではなく好意を持って貰うように仕向けないと、展望は開けない。

そういう意味で、>>423みたいなヴァカは社会性ゼロで組織を拡大させたり支持を広げるなんて
間違いなく出来ないドアホウ野郎。

426 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:30:39
>>自分がアイデア持ってないならケチ付けない


協会の皆がこんな考えをしている訳ではないので
皆さんよろしくお願いします

不備な点、疑問点をどんどん指摘してください。

427 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:36:39
>426大変ですねw


428 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:39:37
>>426
はやくブログ更新しろ

429 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:48:43
>>423
おまえみたいなお馬鹿がこの世から消えれば業界どころか
世の中が少しは良くなると思うぜ

いいアイデアだろ

430 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:02:32
アニメ人同士で喧嘩するなよ
こころざしは同じのはずだろ?

431 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:11:01
社会主義だって言ってるのは
ウンコ連発野郎の目指す世界の事を言ってるんだけどw
そんな事もわからんのか・・・・
資本主義社会で金持ちが強いのは当たり前で
ソレをお情けや情熱で変えるなんて 
で き な い の
頭の程度がジャニカ全体の知性と取られかねないだろう?って
なんども言ってんだよ、馬鹿が!


432 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:11:56
>>417
装ってんじゃなくて
2chねらー同士で言い争ってるだけじゃないか
なぜ2ch対発起人みたいな構図を作りたがるのか

433 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:13:10
言いたいこととか提案って、Mailで送れば聞いてくれるの?
それをどう扱うかはきちんと返信してくれるの?

434 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:16:43
>>433
おまいさんがアニメ業界の人なら返信してくれるんじゃまいか?
返信無かったらunkって事でスレに報告して下さいw

435 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:21:04
それじゃアニメータや演出じゃないと返信しないってことかな?

436 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:22:48
質問者の職種なんて識別不能だろ

437 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:25:33
専業の応対スタッフを雇っているわけでもないだろうし
全部の質問に返信とかは無理だろうな

438 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:28:22
>>435っていうのは、アニメ板にはけっこう昔からアニメーターを救済しようってスレが
継続的に続いていて、そういう人たちは結構仕事的に幅広かったと記憶してる。
杉並の区議と業界問題で連絡を取ったり、調査なんかももしていたように記憶してる。
アニメサロン板でやってたと思うけど、結構レベルの高い話も多かった。

そういうノウハウを使うこともなく、非業界人だからって切り捨てるのかな?ってこと。

439 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:35:57
>>438
それは実際janicaに聞いてみないとわからないでしょうな
janicaも有益な話ならなんでも聞きたいと思っているだろうけど、
手が足りなくなれば、メール全部読むけど返信は無理ですって事になりそうな気はする

現段階でどこまで情報の受け入れ体制が整備されているんだろうな
まぁ聞きたいことがあるなら試しにメール飛ばしてみたらどうよ

440 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:38:24
応援団BBSが設置されているけど
流石に全部の書き込みにレスをする訳ではないようだね

441 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:38:31
と思って、アニメサロン板の人が外に持ち出した掲示板を拾ってきた。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/535/1033813140/
ここの管理人については思想的に偏向してるんじゃないかとか噂があるし、そもそも機能してない掲示板だから
アプローチする価値があるのか?しても問題無いのか?は不明だけど、内容的に絶対アニメ業界からは出て
こないような視点、情報、アイデアが入ってる。中の話も入ってる。
見たら2002年だからもう古い気もするけど、後発なのにそういうものを一切参考にしない、また中に籠もっていく、
っていうのはどうなんだろうな?と思った次第。
掲示板を見ると、その行動の適不適はともかく、外に働き掛けてるみたいだし。ともかく行動してる。

代理店サイドにいた人を味方につけるとか、制作会社サイドにいた人を味方につけるとか、ビジネスをよく知るPD
を中にいれるとか、広報PRに明るい人を入れるとか、そういうことをしないと対抗するどころか、ビジネスの現実を
知らない理想論の厨房として相手にすらされないんじゃないの?と思った次第。

442 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:44:12
新聞で設立の記事見た普通の社会人の友人に、
「なんで、いままで、交渉する協会なかったの?」
「お前の業界、ワーキングプアの極地みたいだな。
 社長とか、何もしないの?」
「少子化で、社会人のなり手自体が減ってるのに大丈夫なの?」
「でも、これで業界の劣悪な姿が世間に知ってもらえる一歩になったんじゃない。」

とか言われた。別に腹は立たずに、そのとーりだなあって思った。

別に協会にすごい事を望まないけど、
地方からやってきたまじめな新人が生活できなくなって、やめていくのに
少しでもいいから歯止めになって欲しい。見ててつらい。




443 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:48:10
いい議論してるwww
最低これ位語ってくれよ・・・・・・orz

444 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:49:29
まともな他業種からみたらそのとおりだもんな…

445 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:51:40
アニメ業界の人はアニメ作りが専門だからなぁ
それ以外のことには流石に疎いから他分野から入れ知恵せんと

産業構造やビジネスに詳しい、コンサルタントや先生に話を聞くとか
他の産業や社会の労働交渉の経験者の話とかさー
Janicaの中の人達は勉強して知識を増やさないとならないでしょうな

申し訳ないけどエッセイ読んでると不安になるわ…
言いたいことが山ほどあるのはわかるんだが、9回書いて話が進んでねぇ
アニメ以外のことは知らないんじゃないかと
対外向けメッセージなら、もう少し別の書きようもあるんじゃないかと思うよ

446 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:57:47
新人で月収15万超えたらアニメーターなってやるお

447 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:58:56
まあ、外部にもこれだけ奇特な応援団がいる、と前向きに励みにして下さいな。


>日本のGNPに占める民業の割合は三割。
>民業が七割のおフランスでも国が芸術に金出しておるです。
>どう金を出すかは問われるべきだけど。

>芸術を官業化するなというのはある程度正しいですが、
>聞くところによると、マンガ・アニメの現場の悲惨さを調べた
>経済産業省官僚さんたちが怒ったそうです。
>「企業」はソコソコ儲けているんだけどね、アニメもマンガも。


>将来への危機感という点では、日々の業務に追われている内部より一部ファン層の方が強い
>と思います。

>たしかに、将来の危機感より目の前の締め切りのほうがよほど危機ですからね。
>しかも困ったことに、それは恒常的な状態であるということ。

448 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:59:01
>>446
三ヶ月で可能性を見せたらな
それまでは研修だ

449 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 02:10:44
>>316
一般人見下してる馬鹿メーターは痛いしっぺ返しを食らう

そんなに偉いなら自分だけで稼げよ

450 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 02:12:21
>>449の反応見てみろ!!見たことか!!散々忠告してたのに・・・・

451 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 02:51:14
本当に貧乏なアニメーターは組合活動はしない
必死にペンを握り描きつづけるのみ

452 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 02:52:49
その先に何が待ってるのだろう

453 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 03:02:09
だから
脅して末端のクリエーターを盾にしようとするなよ
先に安全な道を開いて橋を作れよ
人を呼ぶのはまだ後だろ
一緒に危険な橋を渡ろうぜ!
死ぬのはお前たちからな
じゃ酷いだ……てもう何度も同じ事言ってる
まぁ基地外じみた集団だとわかったから
それでいいや……

454 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 03:10:56
>>452
年老いたアニメーターの再就職先を斡旋する団体を目指した方がいいのではないか?

455 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 03:14:07
他にも中国人の原動画の敵対関税やってほしい

456 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 03:31:51
『パプリカ』は自分のわがままを押し通した作品である。前作が完成度を高め、
隙のない作りを目指したのに対して、今作では突破力に絞って
イメージの強い映画できたことに満足しているという。
皮肉なことに、制作現場での悩みは質の高いものを作るほど、人材不足になるという。
それは、予算が限られているときにはリテイクの手間や費用を考えざるを得ないため、
確実によい作業をしてくれるスタッフしか残せないという。
もっと大きな経済的結果を残せれば事情は変わったかもしれないと、苦労を滲ませていた。
スタッフ不足や新人不足については、制作プロセスを海外に出した結果、
下積みを行う動画のポジションが空洞化し、新人が育たなくなったという報道には
「話を分かりやすく単純化するために問題を削ぎ落としている」苦言を呈す。
今監督は実際に現場で接していると、動画・原画の関係は以前とは変わってきており、
動画を長く経験したからといって、必ずしも絵が上手くなるわけでもないという
能力がある若手が現れないのは、最初の低賃金状況に生き残っていられないためで、
世間的なアニメの注目と低賃金の状態に格差があるためとする。
現場にいる今監督としては待遇の底上げが悩みだという。
監督は最後に今後の方向性を好物の蕎麦屋に例えて、
「自分の味を分かってくれる職人的」を目指したいという。
ただし、作品作りを続けていくためには拡大も必要であると認識しており、
それは海外市場も同様である。
ただ、全てが世界公開規模で平均的な味付けでなくともよいし、
個性的なのが日本アニメの良さで、楽しんでくれるファンも多いと考えている。
無理にメガヒットを狙うのではなく、品質を維持するには身の丈にあった節度で
続けていければよいのではないかと、クリエイターとしての立場で講演を締めくくった。
【日詰明嘉】http://animeanime.jp/report/archives/2007/10/jam2007.html

457 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 06:00:54
大企業の社員や公務員は、ちゃんと専業職員の人件費や上部団体への上納金、
組合の運営費用をまかなうために組合費払って、
ストライキ時の給料補填用に金も積み立ててるのに、
加入費用に文句言ってる奴って・・・

458 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 07:05:09
根拠があるのか無いのか・・・
こんな書き込みを超過去スレで発見

>979 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 02/11/22 20:01 ID:y0IYLzVm

>まぁ、官僚の34.7パーセントはアニオタだからな。


事実なら下が上に上がって間違いなくもっと増えてますよね、今は多分w

459 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 09:11:32
>>426
協会の人間のフリ 乙


460 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 10:54:46
やっぱり、プロ労働運動家が母体となってないからなかなか活動のツボがわからず
攻めどころが弱い気がする

461 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 13:02:01
やっぱり労組と混同する人が後を絶ちません

462 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 13:48:24
じゃあ何する団体なの?

463 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 13:51:05
JAniCAが成功すると困る人がいるみたいだな……このスレ見てると。

464 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 13:54:55
このスレみてる限りでは成功しそうにないな。
政権政党への政治献金、官僚の天下り先の確保が保証されてるぐらいじゃないと。
2ちゃんねらって精神的にはサヨクだからさ。
本当は利権に聡くないないと上手くいかないと思うな。

465 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 14:11:49
文化庁推薦アニメを会員でつくる

466 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 14:36:37
>>460
プロの運動家が母体になったら逆におかしくなるよ。

467 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 14:42:11
ちょい頭のいい経営者ならJAniCAをテコにして
制作費の割増やら印税部分交渉、公的支援の可能性くらい考えるんだろうがな。

いままでどおり、これからも作画からむしりたい、ってのは
もうダメだと気づかないと。

468 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 14:56:25
推理作家協会みたいに保険関係なんかを取りまとめてくれたらいいけれど、
サイトを見る限りじゃ、口先だけで行動してるとしか読めないし
期待できそうには思えないよ。

>>467
これ以上、毟り取るのは不可能w

469 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 15:21:23
協会でも労働組合でも同じ事だが
各事務所や連絡所には日の丸を掲げるべきだな
政治運動するようになったら途端に2ちゃんで猛反発が来るだろうな
革○とかのたまり場になったら終わりだろ

とにかく日本アニメーター・演出協会(http://www.janica.jp/)と共に
日本のアニメ業界を危機から救ってほしい
塗炭の苦しみの君達こそがアニメ界を救えるんだ
DVD・キャラクター販売や同人本で飢えを凌ぐような
負の連鎖を自分達の手でケリをつけるんだ
応援してるぜ

470 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 15:46:33
>>469
強制うんぬん騒ぎになって、すぐ潰れるなw
いいこと思いついたよ、おまえ

471 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 15:52:22
>>469
何が言いたいのかわからん。
政治運動する暇なんてねえよ、アフォかw

472 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 17:49:08
現場の愚痴のたまり場ができたって事でしょ?
で、業界で実績のある人たちがいるので、矢面に立って「お金上げてください」と言う。
実は予算を上げる事はそれほど困難ではない。
ただ、それに見合う成果を求められる。
ここに食い違いが生じているから足踏みになってしまう。
代理店などの搾取する側で現状に痛みを感じなければ「大変だねぇ」
で終わってしまう。

473 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 18:41:57
なんかメーターばっかり話題になるけど、演出はどうなんだw 食えてんのかよ

474 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 18:54:42
>>473
むしろ演出の方が貧乏で独り者が多い

475 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:03:26
ゴールデンで予算が明らかに大きい番組の報酬は今のところどうなんよ。
ドラえもん、クレしん、結界士、コナンは1500万以上ついてんだろ。

476 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:08:37
ていうかさぁメーターがフリーばっかってのはまぁ絵描きだししょうがねえかな、と思うけど、
演出すらフリーであちこち会社移って腰が定まらないのって…どうなのよそれw

477 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:12:38
>>476
会社に入っちゃうと
好きな作品選べないんだもん

478 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:27:40
現役アニメーターが社長の元請・グロス制作を立ち上げ、予算配分を作画有利に強制
っていう状況は、いつになったら訪れるんだろうねえ
ゲーム業界にてプログラマ社長が力関係をハッキリさせたように

479 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:33:24
>>478
現役アニメーターが取締役の元請け会社なんて既に色々あるじゃん



480 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:36:20
>>478
力関係をはっきりさせちゃうと
最初に使い捨てられるのが
下っ端ヘタレアニメーターなのだが

481 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:36:27
取締役(笑)

482 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:45:00
>>466
逆にそういう臭いがするけどね。
名前を連ねた人たちは関係ないかもしれないけど、責任者の誰かが以前にあった
東映労組発祥の共産系崩れか、某宗教団体系か。
宗教団体で喰ってる会社あるし。

483 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 20:49:49
こんどは労働組合や宗教が絡んでるということにして
マイナス宣伝はじめたのか
ご苦労なことだな

484 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 21:20:10
どうでもいいんで結果だして下さい。仲良し組合つくること自体が目的じゃなくて。

485 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 21:30:01
結果ってなんだろう?

無能アニメーターが淘汰されて、健全になる事か…
ほんのちょっとづつ単価が上がって満足する事か…
有能な者だけ待遇が良くなることか…


486 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 21:39:38
贅沢は言わないから
「商品」になる物を作って居れば
無理をしないで生活出来る環境が欲しい

487 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 22:07:48
JAniCAは絵に描いた餅になりそうだな。

ただ、業界的に無碍にできない所が組んで、
あれやこれや動いてるみたいだからそっちでなんとかなんじゃね?
親方日の丸巻き込んで色々画策してるみたいだし。

488 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 22:09:45
入社3年目。
日に実働10:00〜20:00(10時間)で、週休2〜3日。
月給(固定)で15万円。(+交通費支給)
他に保障は特になし。

他業界の者だが、これでもアニメ業界じゃマシな方なん?
俺は今も会社に(金銭的に)不満だらけなんだけど。
保険や年金も保証されてないし。

489 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 22:33:23
>>488
人によってピンキリだよ

自分がアニメーター三年目の頃は
月平均20万、交通費なし(チャリ通勤だったからよかったが)休みは月に1〜2日

490 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 23:04:41
>>485
なんでねじ曲げて解釈すんの?
普通にアニメーターの収入水準が上がればいい、って考えればいいじゃん。

491 :sage:2007/10/18(木) 23:27:45
今は電通や日テレがIGの大株主になってる時代だからな〜
多分ジブリとかもそうなんじゃないの?
会社としてしっかりしているところとそうでないところが
もっと淘汰されるのが一番業界のためな気がする。


492 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 23:34:59
代表
「いいか、みんな
        (゚∀゚ )
        (| y |)  ヨクネエヨ>


        ( ゚д゚)
        (| y |)


        (゚д゚ )
        (| y |)


        ( ゚д゚ )
        (| y |)

493 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 02:07:16
今の現状のままで国がお金だしてくれても
根本の問題解決にならんのよね。
制作委員会とかが美味しくなるだけで。
今収入が低い人は現実問題として助かるだろうけど。

表現に規制があるとか、
プロデューサーや制作委員会からいろいろ口だされて
チグハグな作品になっちゃうとか
せっかく待遇整えてもその問題もあるから
団体になって制作費のアップの交渉をしつつ
自前で金を用意しオリジナル作品を作り権利を持つ、
地上波以外の手段で公開するということが望ましい。

494 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 02:12:20
国のやることが金だとか、商売なのに口出されるのがいやだとか、自前じゃねえと権利持てねえだとか、
そういう発想は、そりゃあんまり好ましくねえな。

そもそも権利は本来制作会社のものなのに、作業費しか出してないで付加価値丸ごと引っ張ってくこと
OKな一文スルっと入ってる法律とか製作委員会の態度ってどうよ?

495 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 04:19:57
「池田○作物語」でも制作したらいいんじゃないか?

496 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 04:26:13
公務員自体減らせって言われてんだから、
民意から考えればアニメ制作なんかに国の補助なんて出せない。
つか今こちらも国民を敵に回すような事はすべきじゃないだろう。

製作委員会なるプロジェクトも、製作とは名ばかりで出資者団体だから、
極論すれば制作現場とは無関係なビジネスライクな集団だよ。
この集団で金勘定してる人の殆どは、
素で絵に時間がかかる理由が理解不能、
それどころか作品の何が良いか悪いかすら分ってないんだよ。
だから金もらって作るだけの作業側が、
ビジネスライクにギャラに見合う仕事だけやるようにすればよい。
つまり絵の質や映像クオリティの相場は制作側で決めなきゃってこと。

ただしこれにはコンセンサスが必要で、
もしJAniCAみたいな団体がそういう方向で動いたとしても、
抜け駆けするトコが出るんだよね。
ギャラに関係無く頑張りすぎちゃう絵描きや演出個人も、
自分の首絞めちゃってるし、全体に対して悪影響なんだよね。

497 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 06:31:35
制作会社の仕切りにまかせた結果が現状だろ。
作画側で、生きてくためにはこれだけ要るつー試算表をつけて
最低基準単価を公表したほうがいいんじゃないか。


498 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 08:52:39
じゃあ、新聞に載ってた一ヶ月に200枚しか出来ないおばちゃんには
一枚いくら必要なんだ?

動画単価800円くらいにしろってか?w

499 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 09:03:12
>>498
そこに合わせる必要はないだろ

最低5〜600枚描いて貰うとしたら一枚350円くらいじゃね?
現状からの100アップ

結局、新聞の女は食ってけないが…

500 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 10:16:12
そもそも一枚いくらって勘定がドンブリ過ぎて問題なんじゃないの?
せめて固定給で十万前後、ノルマ超過で色付ける位にならない事には最低限の暮らしもたたんだろ。

501 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 10:20:47
>>494
口だされるのが好ましくねえ??
世程のサヨ的な平等主義、偏った平和主義感覚の人ならともかく
最近のおかしな話作りのアニメは目にあまる。
ブレイブストーリー 最後はハア??って感じだし
あらしの夜にも疑問を持つような展開とオチだよ。
実況でもそうだった。最近はそんなのばっかり。

過剰にクレームをおそれて、死だとか、悲しいこと、
誰かにとっては微妙な表現を刈り取った末にこうなったって感じの。
いろんな人が口だしたらツギハギしたようなのしかできない。
商売の前に作品でもあるでしょうが。
商売だから言いたいことも表現したいことも全部うやむやにされても
しょうがないって人か。

結果作品としても商業的にも失敗の枠だよ。

権利は全部持っていかれるっていうのが当たり前という前提が
おかしいっていう指摘は正しいと思うが、
だからと言って、権利も下さいと説得できるのか、
お金出す人間がいつか了解してくれるものなのか、
説得するまでどのくらい時間かかるのかを考えてみれ。

502 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 11:57:57
会社、スタジオを土地が安いところに構えたら
捻出できなくもない金額だな>100円うp

503 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 13:45:28
動画枚数1本当たり4000枚で半分を海外に出すと仮定したら
2000枚*100円=1本20万のアップ
1クールで250万前後かね。

504 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 17:31:12
まず放送法の改正と著作権法の改正を働きかけてVODの下地を固めた方が良い
電波にのっけるから金がかかるんだから

505 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 17:58:09
>>496
>民意から考えればアニメ制作なんかに国の補助

>>447
>>458

なんか必死に行政の介入を阻止したい、外部に閉鎖的な組織こそ好ましいって
思ってる、左翼破壊活動家がいるんだよねえ。
仕事の片手間にショボい活動しか出来ない組織が、自力で何をやるっていうんだい?
他者の力を借りるしかもうないでしょ。
勿論、行政のやることは金だけじゃ無いし、予算組んでも金を直接支給なんてことじゃ
ない場合の方があり得ることだし。
行政は金だけくれる所なんて思ってるとしたら、世間知らなさ過ぎ。

>>504
>著作権法の改正
改正は難しいんだよ。国会での対応が必要だから。でも違う手があるんだ。
放送法は無理だな。あと労働関係の法を使う。

506 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 18:16:53
>>505
おまいさんも必死だなwww
はっきり言って、現場の人間からしてみりゃどっちもどっちだね。
政治問題を語りたいなら、それ相応の板でやってくれ。
ここは、アニメ漫画業界板ですよw

507 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 18:20:25
民意なんかいくらでも変わってくんだよ。
60代でもアニメ見て育ってんだ。

ただ、
アニオタだけしか見られないようなアニメに税金をーー
って言ったら、そりゃ民意は死んでも嫌だっていうだろうが、
宮崎駿のようなアニメになら丸きり反応は違うと思う。


アニメによって他国が日本に対して親しみを増し
日本に興味を持ち、訪れる人が増え、
そういう部分や経済的なメリットちゃんと伝えればいい。

508 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 18:26:44
助成金なんていらないんだよ
もっと働きやすくしてくれってだけだよ
金なんて出されたらなおさら腐るわ

509 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 18:31:01
働きやすいって曖昧過ぎ。
金もらわなくても働きやすければそれでいいのか?
そういう話をしてるんじゃないと思うんだが。


結局金でしょ?
賃金が低いっていうところが発端でしょ?
業界人のフリしててきとーなこと書くな。


510 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 18:34:52
>503
もっともらしく書くなよ。
4000枚? 海外が半分?
どこのお大臣スタジオだ?

>505
496だけど、拡大解釈しないでくれ。
俺は行政の介入を阻止したいスタンスではないから。
行政から補助、つまり税金を貰うべきでないという事。
補助は国民生活に必要不可欠な業種にこそ必要だと思ってる。
業界人である前に国民として。
個人的には、コンテンツ業界に対しての指導はバンバンやれって感じだな。

511 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 18:43:43
業界に国が金出すのは良くないとか言ってるけど、
補助金なんか地方ももらってるし、
国民金融公庫とかも一般に貸し出ししてるし、
県や何かがいろんな助成をしてるわけ。

その助成を利用して起業したり、会社を経営してる人も
山程おるわけ。
アニメ業界だけが国から金だされたらいけない、、?
偏りすぎだぞ。

お金なんか金利低くて取り立てが厳しくないところから
貸してもらえればこれ以上に有り難いことない。
ましてや返還しなくてもいいんなら
受けた方が得に決まってンだロ。
まあ、国はいきなり金出すことはなかなかしないだろうが。



512 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 19:06:59
逆説的に、苦しい業種でもアニメだけが助成が無いわけではない。
確かに世には必要でもない泥棒みたいな助成金はあるよ。
けど、だからって俺らも泥棒みたいになろうとまでは思わないんだよな。
行政系金融機関の低金利の貸付制度の利用は否定しないが、
低金利で借りたところで製作システムが変わらないと焦げ付かす可能性大・・・。
貸付時にこれでもかってくらい口出しされた方が良いんだろうけど、
そういうのは嫌がるんだよね。

513 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 19:09:30
国はいろいろな研究開発にもお金だしてる。

要は日本国がより発展するのなら
その産業に対して税金を投入することなどやって当然のことなんだよ。
それが結果、日本のため、国民のためになるんだから。
日本もやってるし他の国もやってる。

アニメという重要で見込みのある産業に対して
何もしてこなかったという無策に対して
怒るべき。本当の国民なら。

514 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 19:46:37
なんだろうねえ〜変なのが頑張ってるよw
国から金貰いたいとか、助成金だの補助金?何じゃそらwww

そりゃまあ、原画一枚の単価が10円でも上がった方が
この業界で生きてる人間としてみれば、ありがたいに決まってるじゃねーか。
補助で金を貰っても、末端に位置するアニメータの懐に
入ってくる訳がないのは、今日までの状況を見れば判りきったこと。

そんな金貰う前に、業界の今現在の状態を少しでも改善するために
何かすることがあるんじゃないの?ってを芦田さんは言いたいんじゃね?

ここで必死に書いてる政治団体の人?自演か複数かわかんねーけどw
この業界に吸い付いても、あま〜い金なんか取れないからw
他でもっと金取れそうなところに寄生したほうがいいんじゃねーのwww

515 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:07:26
いきなりどっかが金だしてくんないかな? と言うのは今のとこ夢の話
だからさ。

とりあえず、色付カッティングできるくらいのスケジュール下さいあたりから
スタートで。

516 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:21:42
スケジュールは待遇とは別の所が原因だけど
タイトな奴は割増し位欲しいよな

517 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:27:54
オタク人口の自民党票をむしり取りたい
共産党と民主党のバックアップでお送りしております
ずいぶん前から赤旗でアニメの賃金云々やってたもんな
時期的に合致するしな
社会的弱者に出来ない公約掲げて国が悪い社会が悪いと連発して
最後は中国様に
日本を差し上げたい


アニメーション関係者はそこまで馬鹿じゃないよ

518 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:44:48
アニメーション関係者は馬鹿ばっかだろ常考

519 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:48:55
お前はかなりバカだよな。
何いってんのかわからんし。

520 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:49:58
あ、>>517のことね。こいつはかなりのバカだね。

521 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:56:32
>>516
いまどきスケジュールがキツイ原因が、カントクやソー作監様の
せいだったりすることも多いからな〜…

522 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:57:22
国からの補助なんかいらないとか言ってるのは
本物の業界人ではないとおもうけどさ、

国からの補助いらない、誰からの補助もいらない
全部自分達の力のみでなんとかやってく、、

ーーーということをここ数十年続けてきて
この現状の有り様ってこと、忘れてんのかね。
本当にアホとしか思えん。


523 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:01:21
補助もらう前にやることがあるだろうに・・・

524 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:05:14
>>521
デジタル取り入れても、そこだけは変わらないよねえw

525 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:06:29
一つに集まりつつあるじゃんよ。

補助をバカにするけど、
お金ないと何もできんからね。
どんな団体でもお金がなくては活動の範囲は狭くなるんだから。

お金をいかに都合していくかということも
考えないとあかんよ。
自分は一般人が寄付するのが一番問題と思うけどね。
国はなかなかお金出さないだろうから。

526 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:08:19
書き間違い

正しくは
<<自分は一般人が寄付するのが一番問題ないと思うけどね。


527 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:11:33
カントクをデジタル化しろ

528 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:27:10
>>525
ここで吠えていないで

http://www.janica.jp/
にメールするなり、芦田サンに連絡取るなりして
その思いをぶつけてみれば?

529 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:37:41
>>466
いま話題のグッドウィルとかも、プロ労働運動家が母体となって、
メディアでのPR活動や国会での追求なんかをやったから、あれだけ問題になったんだけどな

530 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:59:45
金が足りないのはもはや原因じゃなくて結果だろ。
金の使い方が改まらないんじゃ金を追加したって無駄じゃん。

531 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 22:05:27
>525
補助を馬鹿にしてるんじゃなく、
税金が元である補助がアニメ制作に対して相当かという事だよ。
国策として日本の産業の柱にしようと言うなら一考の余地は有るが、
話の順番としてまずはそういう国策ありきでないといけないでしょ。
産業の柱だというのが製作者側の言い分だけでは、
単なる税金泥棒狙いになりかねなくて怖い。

そこで、一般人の寄付という発想だけど、
これは実は20数年前のOVAを作り始めた時のそれと同じだよね。
その時はテレビ局や代理店からの脱却、つーか逃避だったわけだけど、
今やビデオ会社、販売会社、金融機関まで入って更にがんじがらめですわ。
これら全てに一般人の寄付を載せても、果たして・・・。
製作費アップは要はスポンサーの問題なんだけど、
結局同じもの作るなら誰が金出そうが全予算に大差無いかも知れん。

>529
何もしてないで言うのもナンだけど、
プロが入るとそれを織り込み済みの解決案しか出ないのも事実。
プロの方々を食わせる余裕は今の俺には無いなあ。

532 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 22:12:56

呼ばないとこない赤旗が来てるって時点で?と思ってたんだけど、
この団体はどうやら頭が  共 産 系  らしいじゃないか!


行政に頼りたくないキチガイの沸いてる理由が分かった。
そういうコネも力も無いからだ。
運動の基盤になる圧力団体を作るのが目的だからだ。
頼れないのが分かって、予防線張ってるんだよ。
官僚だって、共産は適当にあしらったり門前払い。


業界の生態系を改善して継続発展する業界に、なんてこれぽっちも
考えていない理由が分かった。
自分らに金さえ入れば、後はどうだっていいんだ。
基本的に資本の論理に忠実な経営者は敵だからな。
共闘する対象じゃない。


まともにやりたければ、別団体作るしかないよ。


この団体、   終  了

533 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 22:19:51
高齢化と介護というこれからの大問題と一緒にされてもな。
大体、国が補助金を出してまで保護しなきゃならないような
アニメ作品が今どれほどあるんだ。
結局金になるからって、安易な企画に飛びついてきたわけだし、
運動してるより、企画書書いた方が。


534 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 22:21:31
行政の中の人も学生運動の成れの果てがイパーイだとお忘れなく。
赤旗が来てキレる気持ちも分るが。

535 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 22:31:15
なんだよ、サヨク団体か。
どうりで業界内の評判がかんばしくない訳だな。

>>534
あらら、カミングアウトかよw

536 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 22:35:29
団塊より下の世代にネウヨはいても学生運動家なんていねえよw

若い貧乏は今の時代、ウヨになるんだよ。

537 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 22:39:41
どういう思考回路だと、
国から金を毟り取るのに反対するのがサヨク、
なんて考えになるんだ???
こんなもんなのか。
情けねぇなあ・・・。

538 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 23:18:19
クリエーターなんだから、言いたいことがあったら作品にすべき
なんだよ。
人殺しと強姦のアニメばっか作ってないでさ。

539 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 23:41:41
クリエイターねえw
スルー試験会場になってるのかな?このスレw

540 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 00:04:09
アニメを輸出商品とする方向はEU圏やアメリカ、
韓国、中国で外国アニメの放送を規制する法律ができてから
難しくなったんだよね。

アニメ産業に関する補助金はデジタルペイントやネットワーク関連、
制作管理支援ソフト開発にもうとっくに投下されてたような。

541 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 00:28:09
支援団体「補助金はすでに投下しましたよ?

アニメーター「補助金とか何も聞いて無いんですけど。

支援団体「アレ?おかしいな、確かに電通に・・・

アニメーター「おk、理解した。

542 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 00:52:11
なんか一気に冷水浴びせられた感じだな。

ここからはちょっと関係者でディスカッションしてみてくれ。
そのレベルでどう対処するか決めるから。

543 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 01:02:31
アイジーとかが劇場ブラッド作るときに利用してなかったっけ?

544 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 01:27:45
共産はからんでないよ。いつも名義貸する高畑勲は参加してないし。
それに共産党とからむと連合の協力が得られなくなるもんね。
個人事業主の年金・保険もやりたいって言ってたからには連合とからめないと
何かと厳しい。

545 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 01:52:54
賢くはないが、バカじゃない、ってことでしょ?w

546 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 01:55:38
>>544
ますます政治運動臭くなってきたな

547 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:01:05
>543
近年だと芸術文化振興基金だな。
劇場作品を対象に助成金がでる仕組みがあるし、寄付も受け付けてる。
プロダクション I.Gのスカイ・クロラ2億要求が通ってるのな。



548 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:21:18
とりあえず設立者が考えてる事2〜3年やってみればいいんじゃないの?
何やってるか見えないと賛同も何もね。

549 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:26:56
じゃあ下らない煽動スレを上げない
マルチポストを止める
これを確約しろ
そうしない限りジャニカを叩き続けるぞ
隔離されてるならこっちも静観してる
下らない街宣は止めろ

550 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:30:14
ウヨのイヌだろうがサヨのイヌだろうが、オレに金持ってくるイヌが良いイヌだ

551 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:33:36
犬は俺達だよ
勘違いするな

犬はどうがんばっても
狼じゃなないのさ……

552 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:39:47
野良犬には野良犬のルールがある

553 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 03:14:01
そして狼は、赤ずきんを食べた

554 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 03:14:45
わんわん

555 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 03:17:38
オレたちはアニメの犬だ

556 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 04:26:04
>>549
マルチポストなんて誰やってんだ

557 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 04:56:29
ジャポニカ学習帳

558 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 06:20:22
>>531
いま労働組合もってる大企業の組合とかは、専従のプロ組合員とかを組合費で雇用してますよ
だいたいそれなりに交渉に長けた人で、マスコミやら国会議員、他の労働組合とのつながりがある人が
ある程度戦略を立てて交渉しないと、バカが集まったところで何もできませんよ

559 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 06:50:41
労働組合じゃねーぞここ。
ちゃんと業界人ならわかるだろうが、ライブなんてそれほど大きな所じゃないしよくやってると思うよ。
NPOになったら職員雇うんじゃないのかね。
お前らアニメ好きのニートはそれまで待って就職したら? 薄給だろうけど。

560 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 07:07:45
>>559
それが大田宏一郎(みんだなお)では?

561 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 07:16:53
>>549
何と戦っているんだ?

562 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 07:23:32
マルチポストしてる奴の自演だろ
マトモな奴ならスルーするからな

563 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 07:29:12
じゃあ549はマトモじゃないということか

564 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 07:37:46
>>561-563


自演乙

565 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 09:47:05
>>499
適正単価の算出


動画一枚単価≒ラーメン一人前

現在
動画一枚単価≒カップラーメン一個

手間
現在の動画>>>>>>>>>昔の動画

動画単価
現在の動画≒昔の動画

以上から、現在の動画適正単価は
動画一枚単価≒500〜1000円が適当。

ジブリの動画単価1000円は適正価格かな?

ちなみに動画一枚のクリンナップで30分〜1時間が平均所要時間。

動画の割り作業なんかを含めると
動画単価500円で東京都の最低賃金の時間額714円ギリギリなる。


最低動画単価「500円」でお願いします。

566 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 10:59:13
それは高すぎる
300円でいい

567 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 11:02:35
動画マンスレにあった月400枚でいいから丁寧にやってほしいという制作の話が本当なら
それでも安いくらいでしょ。

568 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 11:15:18
>565
サンライズは面倒なロボ作画でそれくらい出してるよ。
でも下請けで働いてると半額だったり
孫請けになると5分の1近くになってたっけな。

569 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 11:55:11
>>566
労働基準法の改正案では、個人事業主にも適用拡大が提案されている。
これだと、300円はNGの可能性が高い。

だから、とりあえず
スタジオ所属で、単価500円の手取り300円でお願いします。
単価のうち人件費6割なら妥当でしょ。

先日、流出したAICの動画単価210円、人件費170円(AICの動画募集要項より)だと、
単価のうち人件費が8割になる。

動画だけだと、どうやってもスタジオを維持できなくないと思います。

人件費以外にスタジオの賃料、電気代、電話代、動画用紙代他の必要経費があるのだから、
最低動画単価500円は切れないと思います。

とりあえず手取り300円ならスガキヤラーメンが食えるからイイか・・・
http://www.sugakico.co.jp/joho/8258.html

570 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 12:34:40
労働契約法だっけ
http://www.roudou.net/law_kei1.htm

571 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 13:01:09
ラーメンばっか食ってたら手に穴が空くって小学校の先生が言ってたよ
自炊しろ自炊を

572 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 13:36:41
>>570
現行法でも十分。内職向けの最低工賃っていうシステムがある。

家内労働法
http://www.roudoukyoku.go.jp/roudou/chingin/kanai-law.html
最低工賃の実際の適用例
http://www.roudoukyoku.go.jp/roudou/chingin/t-saitei.htm

法律では工期や作業量についても規定できるそうなので、これを東京都に
申請して規定してもらえれば制作側の問題はほぼ一撃で決着する確実な
手段だとと思います。

が、これをいきなりやると製作が干しあがる可能性は十分あるので、
カードのひとつくらいに考えてほしい。

573 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 14:48:57
放送法で縛りをかけないうちに
500円の要求をした日には品質を要求しないアニメは
すべて韓国で、ってなるぞ。

574 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 15:21:21
>>573
韓国にそこまでのキャパはないからそれは無いのでは。

575 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 15:24:54
キャパがなきゃ潰れるか紙芝居にするかだろ
そもそも制作会社自体がカツカツってとこも多いんだから
だからこそのjanicaなわけで

576 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 15:26:49
JAniCAって、”じゃないか”って読むんでしょ?
そんなの簡単じゃないか!

577 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 15:34:23
>>576
そのうち「ジョノイコ」とか「えなり」って隠語で呼ばれるようになるのかなw

578 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 15:35:09
>>576
すまん、もう少しなんとかしてくれ。 イナカのおばちゃんじゃないんだから。

579 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:13:10
作品の乱発で、いったい韓国がどれだけ潤ったのか

580 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:22:08
今じゃ韓国も人件費が高騰してて
どんどん中国へシフトしてるけどね。

581 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:24:32
>>573
>放送法で縛りをかけないうちに
>500円の要求をした日には品質を要求しないアニメは
>すべて韓国で、ってなるぞ。

テレ東は大丈夫だろ?

ヤシガニで懲りてるはずだから

582 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:46:30
>>573
すでに9割以上は海外なんだから同じ事じゃん

583 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 18:34:39
>>582
それは動画の話だろ

584 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 18:43:50
>>580
作画監督ができるレベルの人は国外にほとんどいないことがJAniCAの強み。
そして演出ができる人間もほとんどいない。

585 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 18:49:41
>>20
組合入らないと干すじゃなくて、非組合に仕事発注したら、
組合員は二度と仕事受けない、ってのが職能別組合の本来のあり方。
それで、組合裏切って、仕事受けた奴は、暴力団に頼んで殴るけるした上に
男性ならチンチンを切り取って口に突っ込まれた形で、遺体が発見されて、
女性なら歯を全部折られてレイプされ、麻薬漬けにされて海外に売り飛ばされちゃう。

というのが、1960年代のハリウッドで、そのおかげでハリウッドの職能別組合は
もの凄く強力。

後、組合なら独禁法に抵触しない、カルテル扱いされない。

586 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 18:54:54
>>573
まあ、そこが一番のキモなんだよね。
キャパが無いならキャパを作る方向でやってきた姿が今だから。
どこかがダメなら、また別のどこかでやる。
シフトされたところは、その上の地位を狙う。
もっと先へ逃げようと思っても育てる基盤は>>582
>>584だって、韓国なんて国策で高校から育ててる。しかもレベルの高い映画演出のノウハウなんかも。
結局、自分が欲しい欲しいって要求してるだけじゃ何も解決しないどころか、悪い方に行きかねない。

587 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:18:45
>ちなみに動画一枚のクリンナップで30分〜1時間が平均所要時間。
それが本当ならドローソフトを使えば作業効率が一気に上がるな。
修正が簡単になる。

588 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:29:32
東映はシンガポールのスタジオでタブレット使って描かせてブロードバンドでのデータ戻しだったよね。

589 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:37:25
一方日本は使い走りが車で紙を届けた

590 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:46:33
まずは作業するに足る満足なPCの交付とタブレット教育だな。

591 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:48:18
ちなみに国内の動画マンって実数どのくらいいるの?

592 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:55:17
動画マンいなくなると原画マンもいなくなるわけで・・

593 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:59:56
ていうかマジで何で日本は東京なの?
生活費高いから余計苦しいじゃん
郊外に移して、その海外発注の例みたいにネット経由でやればいいのに

594 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 20:19:46
>>592
逆に言えば、必要な原画マンの数だけ動画マンが残ればいいとも言えるな。
明確に育成の一過程と捉えて。根性或る奴が残ればいいって考えじゃなくて。

>>593
>>589に由来

595 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 21:36:17
いつまで紙を使っているんだ
液晶タブレットが買えないからか

596 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 21:42:41
全員に買って配布したって大した額じゃない気が>タブレット
演出その他ひっくるめた業界全体の就業人口だって、多分千人いないだろ。

597 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:03:53
janicaは金集めてきて、会員に無償で配るべし

598 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:06:49
アニメDVDの市場に比べてアニメ制作現場の人口少なすぎw
なのに超金欠とかw

599 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:07:34
それに首都圏で高いのは家賃だけだしな

600 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:26:55
★金の都合の仕方

銀行から借りる
スポンサー見つける
一般から寄付を募る
国に出してもらうまで待つ

その他==
拾う、ロト ビッグ、ジャンボ 競馬、競輪
パチ、スロ、偽造、徳川埋蔵金などなど

どれがいい?

601 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:43:36
末端までの制作環境のデジタル化は一層進めるべきだな。
PCは2ちゃんにグチを書き込むためのものじゃなくて、仕事で儲けるためのものだ、みたいな。

602 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:48:19
まあ、配布したからってすぐに移行出来るってもんでもないけど、徐々に移行のスケジュール立てんと
いつ完全移行出来るかも分からないからな。


603 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:49:40
>>601
個人事業主だから自分でPC環境を用意しなきゃだそうです。しかしお金がありません

2ちゃんは携帯から利用します

604 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:52:10
>>600
行政に少し補助を出して貰って、あとは自助努力じゃないかな。
リースするとか金借りるんならその信用保証必要なんで、それはやっぱり自治体とか。
技術学習会も必要だな。
あと、スパルタンな仕様のシンプルだけどサイズでかくて安いみたいなタブレットも
WACOMに作って貰うとか。

605 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:52:31
>>596
千人いない訳ないだろw

アニメーターだけで二千人以上と言われてる

606 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:54:16
>>603
ま、みなし雇用なのは秘密の話だ。

結局目的を絞り込んで、そういうことをやる受け皿になるべきだな、協会は。
なら、演出とアニメーターは別けた方がいいな。

607 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 22:56:23
>>605
国内だけでそんなにいるの?本当に?
しかし、配布しないとならないのは条件を切ればいいだけだな。
就業二年以内で収入幾ら未満とか。



608 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:23:36
だから配付するための
金はどうするつもりですか?みなさん

609 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:26:03
>>607
いるだろうなぁ
例えば大阪、京都の5社くらいで軽く100人以上いるし

首都圏には一体何社あるのか

2000人どころじゃないかも

610 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:28:26
>>608
今ならtotoBIGかな

611 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:30:01
エログロバイオレンスを無軌道に量産してるアニメ業界に国が金を出して欲しくない。
ジブリやイマビンみたいな志の高いアニメを作ってる人の力にはなりたいけど、
俺の税金をエロゲアニメを描いてるアニメーターの給料に使って欲しくない。

612 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:30:50
あれだけの発起人を集めといて、結局言いたいのは「金」だけなのか?
国が何らかの法整備したり、補助金が出たとして、その金で少女が切り刻まれ
たりしてるアニメ作ってるのがバレたら、ジャ二カはそのことをちゃんと
釈明したり、責任取ったりする気あるのか?
結局、全ては金のためにそんな作品を作り続けてきた自分たちの自業自得とは
思わないのか?


613 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:30:55
wacomタブレットって同人とか雑誌の絵とかでphotoshop塗りするときに
使うけど、主線はさすがにアナログで書いてスキャン取り込みしてる。
タブレットで動画の線描くのはかなり難しい気がすんだが・・・

614 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:32:04
>>608
まあ、>>604方式でまずは一式二万以内に抑えて、とか、あとは個人への助成金と行政保証でリース、とか。
リース途中で業界止めたならその補助分返金、とか。

615 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:34:49
>>612
「金」をどう使うのかってのも大事な話だよ?
「金」を嫌ってどうするんだい?そういう業界体質がダメなんだよ。
「金」は汚いものっていう。商業作品作ってんのに。

待遇・収入の問題って、結局「金」の問題なんだから。

616 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:38:52
銭金いらないから良質な作品作りたいなんて坊っちゃん嬢ちゃんはオナニー同人でも作ってろ。
業界で問題になってんのは収入の問題なんだから。

617 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:40:05
オナニーねたの同人作ってる方が喰えるかも

618 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:40:05
金のために作ってたら貧乏で涙する事態は生まれなかったんじゃないか

と素朴に横レス

619 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:41:13
いえてる
そのほうが健全だな

620 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:44:45
>>612
別にひぐらしでもアンパンマンでも世界名作劇場でも動画は200〜300円。
>その金で少女が切り刻まれたりしてるアニメ作ってるのがバレたら、
見世物小屋に売り飛ばすために奇形児ばかりを生み出す島という小説を
書いた江戸川乱歩は正五位勲三等瑞宝章。
>自業自得
作品そのものを作るのは結局のところプロデューサーがあげた企画で
あってアニメータは単純な労働者でしかない現状。(ホントはそれだと
いけないはずだけど)
>あれだけの発起人を集めといて、結局言いたいのは「金」だけなのか?
金が全てでないなら、住居を用意してくれたり、タブレットを全アニ
メータに配布してくれたり、無茶なスケジュールを緩和してくれたり、
色々あるけど結局、金の問題で使い捨ててきたのは製作側なんだよね。
金で切り捨ててきたっていう焦点がある以上、金の問題で話をすすめ
ないと「気持ちの問題」とかわけのわからない方向に行く。

621 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:44:46
>>612
脳内ワールドを突っ走らせるな
文句を言うときは言う相手に伝わるように言え

622 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:46:11
>>612
ただ、スレを伸ばして議論を活発にするにはJAniCAだけワッショイ
するのはキモイので考え方だけは理解してる

623 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:47:58
>>612
でもスレの議論を活発にするにはJAniCAワッショイだけじゃ
新興宗教みたいでキモイので考え方だけは理解しておくよ。

624 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:48:48
アニメーターの問題だけに限るなら、これはもう完全に「金」の問題。

業界の将来性ってことになると、金よりも使い方含めたノウハウとか施策や法制度ルールの問題。

だから、まずはどうアニメーターへ金を流すのか?に活動を限るのも、一つの方法論。

625 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 23:52:02
>>624に補足で、あとどう生産性を上げるのか?(単価を一緒で数を作れるように)とか。
あるいは作業分担としての動画って本来の役割を、もう切り捨てちゃうとか。


626 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:19:47
よく言われてますが、広告代理店やテレビ局の放送料でお金が取られすぎというのはどうなんですか?

627 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:23:38
>>623
まだはじまったばっかの団体にたいして
無理矢理批判をひねり出すこともなかろう。

628 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:25:19
だから、
募金によって、住むところ、食べること、保険は保証して、
無給で働いたらいいんだよ。技術がつくまで。

それで解決。

629 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:28:11
>>628
んなアホな
そんな乞食業種終わってる

630 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:32:34
馬鹿か?

大工やなんかの職人家業はそうやって弟子を教える変わりに
給与はなしだよ。

だいたい、今数万円しかもらってないで、
食べること、住むこと自分でなんとかしろっていう今の現状の方が
乞食以下の扱いですが?


631 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:36:09
技術がない間は無給。
2年くらい適正をみりゃいいじゃないか。

そうすれば、国内の動画を切り捨てる必要もない、
動画の人は三食きちんと食べることできる。
お金かからないから団体の負担にもならない




632 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:38:12



   一  体  誰  が  寄  付  す  ん  だ  よ  !!


大工は一般人から寄付してもらってんのか?
違うだろ?それに土方でも給料もらってんのに、今日日大工が金もらわないなんてねーよw

633 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:44:34
徒弟制度は現状不可能だろ。育てるコストをアニメ業界はどの業界より速く切り捨てた。
・・・・日本が全部そうなりつつあるが。

駆け出しのアニメーターの扱いが徒弟制度以下ってのには同意。

634 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 01:43:50
>>629>>630
現金か現物支給かの違いだけで、それを提供するのにコストがかかる、また他の同じものを
提供するのに本来掛かるコストに置き換えてみる、そうすれば結局同じ事って分かる話。


635 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 01:45:23
>>633
育てる機能が無くなってるって話。

入社半年で「辞めたい」が40% 「仕事通じて成長できない」が理由
http://www.j-cast.com/2007/10/20012404.html

636 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 01:56:06
ずうっと、上にあったリンクを見たんだけど、

>芦田 いちばん最初にやりたい事は、やっぱり健康保険の問題ですかね。
>健康保険に入っていなくて、病院にも行けない人も多いでしょうから。

これはきついな。
健康保険はけっこう高いもんね
つうか、確定申告してない人が多そう

637 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 02:15:26
東映動画が出崎統にエロゲアニメを作らせてる
って時点でかなり終わってるアニメ業界

ジャパニメーションとか世界の宮崎駿も結構だけど、
金払いがいいオタク向けアニメを量産する安易な方向
に向かってしまったことに対しての自己反省を求める

638 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 02:33:01
金払いがいいオタク向けアニメを量産する方向へ行かざるを得なかった

という発想はないのか

639 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 02:48:15
芦田さんが夏ごろに偉い政治家に会いたい、麻生にも会いたい
会って話をしたい、みたいなことを言っていたが
今の麻生なら会えるんじゃないかと思った
地方巡業中みたいだし
こういうところから糸口を見つけられるといいよな

640 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:08:03
>>639
麻生は元「子供向けポルノコミック等対策議員懇話会」会長で表現規制派だし、自分の言いなりにならなければ
首根っこを捕まえて恫喝するってのが常套手段。
小泉とやった総裁選でも堂々と「ニートひきこもり」には同情しないと言ってる。
弱者は自助努力でなんとかしやがれ、ってこと。
甘利(経済産業大臣)ってのが麻生を支持する仲間だが、むしろ角川や電通ソニーなどの製作会社側の権利を
守ることに強い興味を持ってる。
だから、某同人即売会のスタッフは全く支持してない。

消費する集団の人気獲得に興味があるからといって、作る集団に興味があると思ったら間違い。
それなら石原慎太郎だって、アニメのアカデミーみたいなものを東京でやろうとしてるじゃないか。
まずは東京の金に期待出来る石原の所にはいかないのか?石原に期待出来ないのなら、麻生にも期待出来ない。

交渉する相手を間違うと、えらいことになるよ。

641 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:09:04
麻生なんてパフォーマンスで漫画好きって言ってるだけだから
真剣に取り合ってくれるわけない。
どうみても逆手に取ってなんて手腕に期待できんな、芦田では。
「偉い政治家」ってw
小学生ですかい?

642 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:11:16
身から出た錆

643 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:20:26
だいたい、麻生は既に「加藤の乱」後の加藤のポジションに入ってる。
分裂元三派のうち、二派が合併で麻生の所はハブられて次は谷垣で決まり。
政治状況的には増税論が大きくなっていて、谷垣登板の地ならしが始まってる。

この度の総裁選を以て、麻生は政治的影響力を失った、と見るべき。

>>641
そう。政治家なんて偉くない。「偉ぶってる」政治家が居るだけの話。
フレンドリーな政治家は大勢いる。
それに国政の政治家よりも地方自治体の議員や首長、杉並区長や杉並区議員
杉並区選出都議員なんて、多分すぐ会ってくれる。
でっかい夢を見るよりも、地元でシコシコ活動すべき。
出来る事へ目的を絞り込んで。

国政なんて相当力を入れて活動してくれないと、簡単に動かない。
法改正なんて、全国からの選出された議員による賛成多数が必要なんだから。

644 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:26:29
しまった

>>641
>芦田では
いや、芦田さんの心意気は買うべき。

でも押し所を間違うと、無駄な期待だけして結果は時間が掛かった割に徒労に終わるって
ことが多々あるので、誰か適切で堅実なアドバイスを出来る人がしてあげて、ってとこ。
それには、やはり地元の議員などがフレンドリーでいい。
そしてなるべく労働問題に明るい人がいい。

645 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:42:48
スマン、これが最後。

>>639>麻生にも会いたい
>>641>麻生なんてパフォーマンス

麻生が会ってくれるか?と言えば、恐らく超簡単に会ってくれる。絶対に請け合う。
Mail一本打てば秘書がお膳立てしてくれて、国会前の永田町の議員会館に出向いて、
そこの会議室か議員事務所で懇談、一緒の記念写真まで撮ってくれるだろう。
そしてその写真はオタ向けのアピールとして麻生に利用される。
結果として、麻生の実体をしらないオタへの、自分をあまり幸せにしない選択を誘うという
ミスリードを支援することになる。
いわゆる知財族の連中と、それに支持される麻生だけは止めとけ、ってとこ。

646 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:47:06
麻生なんて言葉を出して悪かった
すまん
キチガイが暴れ出すとは思わなかった

647 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:54:16
知らないことを指摘されると不快になってキチガイ、とレッテルを貼る姿勢は間違ってると
思いますが、いいたいこといわせて貰ったから、まあいいでしょ。

648 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 03:57:26
麻生ファンには耳の痛い話だが、あまり過激にすると不快になる奴もいるので穏便にな

649 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 04:00:56
政治の話なんてどうでもいい。
格好いいことよりもおれたちの明日を何とかしてくれ
たのむ

650 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 04:06:37
>>637
>東映動画が出崎統にエロゲアニメを作らせてる

それは偏見ではないですか?
AIRは立派な文学ですよ。発表形態がPCゲームというだけです。
性交渉の描写がメインではないですしね。
性をテーマにした文学作品は数多いですしね。

651 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 04:12:18
>>636
>社会保険
個人事業主扱いの社会保険って難しいので、それを浸透させるだけでも大変な作業だと思うよ。


>個人事業主のための厚生年金・社会保険 (個人事業主も厚生年金に加入しよう)
> Q. 私は、個人で飲食店(喫茶店)を経営しております。年金は国民年金です。  老後のことや
>  もしものことを考えると少し不安です。  年金や補償を増やす方法はないでしょうか?

> A. 個人事業主にとって、老後の生活費はサラリーマンよりも重大なテーマです。 サラリーマン
>  には、通常、「老齢厚生年金」の他に「退職金」があります。 退職金は、サラリーマン本人自身
>  が意識しなくても会社が準備してくれる貴重な老後の資金です。 通常、法人事業主は厚生年金
>  に加入し、個人事業主は国民年金に加入しています。 個人事業主は、今の法律では厚生年金
>  に加入できません。
http://www.office-fujimoto.net/01_management/qa_and_opinion/social_insurance/proprietor_nenkin3.htm


652 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 04:12:25
えっ AIRが文学だとっw
やばいウケるw

653 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 04:24:26
>>651
あ、>>636は健康保険か。

でも、
1)国民健康保険 + 国民年金(+国民年金基金)
2)健康保険 + 厚生年金

の割のいい2)を選択する道を提供できるよう、やって貰いたいところ。
個人事業主としては、1)しか選択出来ないのが現状なので。

654 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 04:28:01
>>650
ホントは文芸とでも言いたいのかな?
でも出自がエロゲでは、やっぱり一段低く見られるというのも事実。

655 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 04:37:12
政治云々よりも、地に足のついた最低レベルの環境整備を

656 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 04:57:45
【JAniCA】日本アニメーター演出協会は韓国系団体
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1192814154/

アンチスレが出来るということは、脅威を感じているということだ
応援するぞ

657 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 06:27:32
むしろ麻生批判が必死すぎてそっちのほうが気になる

658 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 06:32:55
健康保険は本人の意識の問題の方が大きいと思うけどな。
確定申告で赤字申告でもいいからキチンとやれば、源泉徴収で
持っていかれた分を取り戻す事ができるし、申告に見合った額で
健康保険料が算出されて支払いができるでしょ。
俺、動画マンで月5万時代でも健康保険料は払っていたよ。

年金は業界より以前に大問題だからここでは置いといてw


659 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 07:34:33
「アニメーター募金」始めないか?
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175416184/

660 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 10:09:37
麻生について一人必死になっているやつがいたみたいだなあ
まず>>640の1行目からして変だし、2行目は妄想だし、
3行目に至っては現在は著書でニートは自分のペースで生きるのも
いいのではないかと言っている
この時点で明らかなように、以下必死だが、ウソのオンパレード
ありがとうございました

661 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 10:27:52
単なる荒らしだろ。放っておけ。

662 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 13:09:11
まあ、麻生と組むのは俺も微妙だと思うがな・・・

663 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 13:59:00
国家ラジオ映画テレビ総局の趙実副局長は20日、北京で「中国はアニメ産業の国際交流・協力を
広げていく」との方針を強調しました。これは趙実副局長が中国共産党第十七回全国代表大会の
ニュースセンターで記者のインタビューを受けた際述べたものです。趙実副局長はまた
「中国はアニメ関連の外国企業との協力を奨励する。『国際アニメ祭』などのイベントを通じて、
国際アニメ業界の学術・芸術交流を広げていきたい」と述べました。

趙実副局長はさらに「中国のアニメ産業を支援するため、政府は毎年1000万元の予算を投入する。
また17カ所のアニメ産業基地と6カ所のアニメ教育研究基地を設置した。
中国の製作能力も大幅に向上しており、去年、中国は8万分間のアニメを製作し、
2003年の6倍となった」と紹介しました。


中国だって援助してるのに。。。。。

664 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 14:04:54
 松下電器産業が出資していたアニメーション制作会社デセル(東京)の売上金を不正に別会社に付け替えるなどして損害を与えたと
して、東京地検刑事部は26日、商法の特別背任容疑で、デセル元社長、桑原英民容疑者(53)=横浜市戸塚区=と知人の会社役員、加月芳行容疑者(41)=東京都渋谷区=を逮捕した。

 調べでは、桑原容疑者らは平成16年2−6月の間、アニメの制作費などの売り上げを、桑原容疑者の知人が
経営する別会社の口座に振り込ませるなどしてデセルに計約4130万円の損害を与えた疑い。2人は容疑を否認しているという。

 刑事部は、振り込ませた資金が別会社を経由して桑原容疑者に渡っていたとみている。

 デセルは14年1月設立され、経営不振で16年6月に解散した。刑事部は、桑原容疑者が解散を見越して不正に資金を得たとみている。

 松下電器産業が17年12月、東京地検に告発していた。


665 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 14:04:56
中国だって
じゃなくて
中国だから


666 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 14:08:41
>>632

お前は自分はこれっぽちもお金出す気がない、何も犠牲を払いたくないと
考えてるくせに、
アニメーターの賃金を憂いてる大バカ者だが、
出そうっていう人もいるんだよ。

>>633
お前もバカか?
切り捨てたも何もない。
アニメ業界ではやったことないじゃないか。
これからやってみればいいだけのこと。
だいたい、今現状、大工の弟子入りしてる人がもらってる
おこづかい程度にしか動画はもらってないじゃないか。

やってもいないのに不可能とかアホか。
お前はどうやって金を工面する気なんだ?

>>634
このウルトラバカが。
住むところなんか、今少子化で統廃合になった空き校舎を
借りて、あと食費と電気、水道代くらいだよ。
1人せいぜい5万円もかからないだろ。世程大飯食らいは除いて。

動画に月給15万円育つまで毎月出していくのとどっちが負担が楽ですか?
小学生にも分かる問題ですね?
キミには分からないようですが。。

馬鹿ばっかり。

667 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 14:35:19
大工だって社員大工がこんなに増えているというのに・・・。

668 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 14:38:58
スタジオからしてみれば、動画マンを給料0円で雇っても赤字が出るんだから
スタジオばかりに負担を求めるのはどうかと思うね
そうじゃなかったら下手な人は動画マンになることさえできなくなる
今の現状は実は下手な人にもチャンスを与えているんだよ

669 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 14:40:49
動画が下手ならCGに行けばいいじゃない

670 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 15:51:35
>>666
大工の例出すなら一般人の寄付じゃなくて庵野や宮崎に頼むべきだろ

671 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:21:51
ジブリは既にやってる
あと庵野資本でエヴァ劇場やってるからガイナックスの待遇はこれから期待できる

672 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:32:41
ギャロップは新人用に下宿を建設してる。

673 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:34:55
社員寮かこいい

674 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:42:57
アニメーションコンテンツの償却期間や収益期待を20年単位で換算して
そのお金をアニメータに再配分するようなシステムがいるだろうね。
だって、ルパン3世なんか製作費はとっくに回収済だけど、DVDもパチスロ
とかの関連商品も良く売れて、トムスの現金保有率は抜群に高い。東映・創通
など老舗のアニメ企業は軒並み潤沢な現金をもってる。それはロングテール
商品を完全に自社の配下で販売できてるから。製作元がやたら現金をもってる
ことについて、なんらかのメスを入れてもいいはず。

675 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:45:59
再配分システムとか夢みたいな事言わないで
普通に協会設立して制作者側の交渉権の確立でいいだろ

676 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 17:23:20
動画協会は何してるの

677 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 17:55:34
余裕があるところが自助努力で寮作ったりなんだりするのは
いいとしても、

問題はそうじゃないスタジオが圧倒的に多く、
そこで働いてる人が薄給で続けられなかったり
生活が苦しかったりの問題だろ。

それを宮崎がどうにかできるかい。
業界人が一つに集まった後で交渉して賃金アップをしつつ、
銀行から借金するなどのリスクが高い方法じゃない
やり方でお金集めて自分達の環境整備に当てなけりゃ。
動画の人は無給でその変わり、食住、保険、おこづかいは保証する
ことでできるだけ団体の支出を減らすしかないだろ。
ヒットが出れば動画の人にもお給料出せるようになるかもしれないが、
ヒットを出すためには、そのアニメを制作するための
制作費も必要になるんだぜ?

再配分なんてヒットが出てからの話だろ?
今現状どうするんだよ。

結局お金のことどうにかしないと、
賃金アップの交渉止まり。それも今より進歩だけど、
さらにより良くなった方がいいじゃん。

678 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 17:56:12
まったくどんなご高説をアニメで説いたってねえ。
自分らの台所事情も解決出来てないわけで。

679 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 18:37:40
食えないから、作画スタジオ立ち上げてっていうのは
本当にもうやめた方がいいね。




680 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 18:45:27
社会性の無いお山の大将が、雨後の竹の子のようにスタジオ乱立だもんな。

681 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 18:49:09
そういえば、アニメ会社って合併が少ないイメージがある
分裂ばっか
実態はどうかしらないけど

682 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 18:59:11
今まで散々待遇改善するなら自分達で行動しろとか
言ってたのに、いざ動くと文句だらけの理由が
わからない

683 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 19:00:37
「所詮アニヲタ」という言葉が喉元まで出てきて仕方がない

684 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:07:33
庵野が前代未聞の自社配給したのだから
この業界も何らかの進展はあるだろう

代理店を通さなくても十分な宣伝ができるようになればいいのだ
宣伝ができればあとは劇場アニメを増やせば良い
劇場アニメの興行収入があれば短期間で制作費回収可能
劇場アニメの敷居を下げることが良いアプローチかもしれない

685 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:15:20
エヴァの成功は、パチンコと過去の栄光な

686 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:17:38
庵野はエヴァの制作費をどこから持ってきたの?
で、本当にどこにも中抜きされずにボロ儲けなの?

687 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:19:45
エヴァの資金源は朝鮮総連。

688 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:25:43
そういうの冗談でも気分悪くなるわ

689 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:26:55
まあパチだから

690 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:30:42
>>688
冗談だと思うなら調べてみろ。

話はそれからだ。

691 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:35:17
>>690
は?w
お前がソース持ってくるのが普通だろ
話はそれからだよ

692 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:39:18
エヴァの資本の話は書いちゃまずいだろ・・・

693 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 21:31:44
エヴァの事なんかどーでもいいから、話の続きしようぜ

694 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 21:36:24
パチンコで稼いでテポドン完成



695 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 22:31:01
金のことは

まず零細弱小スタジオ山程&フリーの人間がたくさんという、
このバラバラ状況から一つに集まること、
団体に登録するだけじゃなく、できれば場所的にもなるだけ
近い範囲に集まった方が何事にも効率が良い。
形が目に見えてはっきりするから人の注目が集まりやすい。
海外のマンパワーにも対抗できる。

これがクリアされて惨状を訴えれば国は援助してくると思う。
アニメという世界的にも知れた産業が
潰れていくのをそのまま見過ごすことはさすがに
ドン臭い日本の政府もしないだろう。。。
バランバランで、弱小スタジオができたり潰れたりしてたら
手の出しようがない。


金の都合の仕方は
★国からの支援を受けやすいような状況に持ってくこと
★交渉力をつけて制作費を今より高く請負うこと
★フラッシュアニメなど動画全般の仕事も請負うなど仕事の範囲を広げる

国が援助しない、援助するまで時間がかかるとか、
援助が充分でなかったなどの場合
★一般から寄付を募る

どれか一つじゃなくて全部。
もちろんできる限り無駄を排し自浄努力も必要。


696 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 22:42:10
【国際】アニメ産業の「国際協力」を希望 - 中国
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192941045/
http://japanese.cri.cn/151/2007/10/21/1@105631.htm
>> 中国の製作能力も大幅に向上しており、去年、中国は8万分間のアニメを製作し、
>> 2003年の6倍となった」と紹介しました。


2003年の6倍ってことなら確かに8万分は辻褄が合う
ちなみに中国人が日本アニメの制作を手伝わなくなったら
アニメの本数は4分の1くらいになるんじゃないかな
予想以上に動画や仕上げの工程を中国に頼ってるようだ

697 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 22:50:14
これだけ中国に委託してるのに何で日本のアニメーター達は
労働が過酷なのだろうか?

698 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 22:53:22
中国と価格競争を強いられてるから

強いてるのは局や代理店?

699 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:16:56
今一番ウマイ仕事はパチンコなんだよ
尺単価で劇場の倍以上の仕事だぞ
金も出さない素人は黙ってろ

700 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:30:21
>>696
これはもうしょうがないと思うんだよ。

他産業と一緒でそういう風になると二十世紀が終わった時点でそう予想してた。
日本における動画マンは作業の一分担者じゃなくて、原画マン育成するための
一段階と明確に位置付けて、日本の業界としてはそういう人を選別するために
置いてるから、待遇もそれなりだが厳しいよ、という感じに持っていくしかないと思う。

演出技術なんかも、質を高めるための技術の蓄積と教育、って考え方が必要に
なると思う。追いつかれない為に。

あんまり夢見たいな業界改革なんて考えないで、ポイント絞って現有ノウハウとか
獲得可能な予算ってものを見越して、それで先まで考えてとりあえず出来ることを
考えた方がいいと思う。

全体の底上げが必要な環境改善とか制作会社で考えて貰うべき事は、話し合いで
作業分担をお願いするしか無いんじゃないのだろうか。

701 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 03:06:08
>>695
賃金交渉より、版権に割り込めるよう努力したほうがいい

702 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 04:27:50
>>700
動画はアニメ専門学校の必須課程にして1年くらいやらせて(動画の作業費は
学費分から差し引き)、「プロ」=「原画」ってくらいにするか。

703 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 04:41:38
>>702
そんな連中、まともに使える訳無いだろ・・・

704 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 04:58:36
いくらか国に支援を頼もうとしてるレスが散見されるが無駄だぜ
好きこのんで自分から労働環境の悪いアニメータになった人間を支援する理由なんて無いし

どうしても支援して欲しいならアニメ産業に対する支援になるけど
それだとアニメータには関係のない話だろうね


それでもアニメータ保護を押し通したいなら選挙権でゴリ押しするしかあるまい

705 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 05:04:48
>>704
東京都はやるかもね。杉並近辺にそれなりの票田ができるなら歓迎する
だろ。特に都市部は人のつながりが薄いおかげで選挙は大変。

706 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 07:18:37
>>704
>無駄だぜ
行政は労働者で地場産業なアニメは支援するけど、きみみたいに世間に逆恨みなニートこそ支援しないと思うなw

707 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 07:39:50
>>705
票田というには人数が少なすぎるからなぁ

708 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 08:02:52
区議だったら数十票で争うレベルだぜ

とは言ったものの、ちゃんと選挙権あるアニメータの数が心配になってきた

709 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 08:08:38
>>708
若い奴は住民票移さねーで実家のままっての多そうだしな

710 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 08:11:24
そもそも
在日に選挙権ありませんから(笑)

711 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 08:18:47
>>710
在日に選挙権がないのは当たり前だろ

何その最近知ったって感じのはしゃぎ様

712 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 09:10:17
★国からの支援を受けやすいような状況に持ってくこと
★交渉力をつけて制作費を今より高く請負うこと
★フラッシュアニメなど動画全般の仕事も請負うなど仕事の範囲を広げる

国が援助しない、援助するまで時間がかかるとか、
援助が充分でなかったなどの場合
★一般から寄付を募る

一寸先は闇だからこそ、あらゆる手立てを打っておかなきゃ
いけないんだぞ。

版権に割り込めるように努力たって、
悪いことじゃないけどさー、
版権もらえるまで
説得して交渉して時間どれくらいかかるかっていうのは
相手の対応次第でしょ?
相手がいつまでも交渉に応じないとか、テーブルについても
いつまでもウンと言わない場合、
版権交渉のみに力を投じてたら何も進まない。
そういう場合も充分考えられるから、寄付も含めあらゆること
考えておいた方がその時慌てない。

とにかく相手の対応待ちで時間かかりそうなことは
手段として優先順位は下。

713 :マロン名無しさん:2007/10/22(月) 09:59:15
アニメーターはパソコン必携。
最近は捨てることができないから、ネットオクでは安い。
そして、タブレット、ペイント、ドローソフトで絵が描けるようにする。
とにかく量産できるようにしないと無理。

714 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 12:52:30
>>712
お前さスレたてた時期と考えると
素人の未経験者の癖に
原画の仕事やらせろ!お仕事募集とかやってた☆じゃね?
さもジャニカの内部スタッフの素振りみせてるけど
ただ…スレの前半で芦田氏が直接降臨してる旨を否定しないあたり
本人なのかとも思う
ただあまりにも電波なので検証は続けなければならならない

715 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 13:06:51
日本語でかけ

716 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 13:59:02
>>613
>タブレットで動画の線描くのはかなり難しい気がすんだが・・・

ttp://www.k5.dion.ne.jp/~showtime/LOVELOG_IMG/20071021163718.gif

ttp://www.k5.dion.ne.jp/~showtime/LOVELOG_IMG/20071021170448.gif

タブレットとドローソフトでロトスコープをやってみた。
アニメに関しては素人。
時間は鉛筆で手書きよりも遙かに早い。
修正も簡単だった。

ドローソフトの方がペイントソフトよりも習得は早いと思う。


717 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 14:00:20
☆なつかしー
まだアニメーターになってないのか

718 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 15:45:00
カートゥーンネットワークスタジオが外注してる先はほとんどタブレットで
書いてたけどね。
まあ絵柄も絵の密度も違うけど。しずくちゃんやアンパンマソ程度なら可能か

719 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 16:46:18
寄付募ってるやつは何ヶ月同じこと言い続けてるんだ

720 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 16:54:00
時期的に☆が騒ぐのをやめてすぐなんだよね
それ関連の妄想が加速し始めたのは
あと同じ事言ってる元動画見習いの青木という奴な情報もある
☆について即レスしてるあたり
☆が濃厚なんだけどな
あと類似すればとか網羅すると簡単に見つけられそうだな

721 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 16:57:08
協会は本当に解決に導くことができるのだろうか?そしてそれはどれくらいの
期間を要するのだろう?結構アニメ業界は魑魅魍魎としてる感じがするから
なかなか難儀するかもしれない。

722 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 17:07:30
最近の調査は知らないが多分今でもアニメーターは日本で最も賃金が低い職業なんだろ?
1ヶ月まるまる働いて4万円なんていう仕事はどこを探してもみつからんよ。
パートなら時間が短いがアニメはフルタイムだからな。

723 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 17:21:01
>>722
研修医の労働時間と賃金もそうとう酷いぜ



724 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 18:13:47
研修医は医者になればそれなりにもらえる。
アニメーターはいつまでも給料が同じ。

725 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 18:50:17
>医者になればそれなりにもらえる

これウソ
まぁ、メータよりは貰えるけど

726 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 19:00:32
まあ町の開業医にでもなれれば儲かるだろうが
ほとんどの勤務医はそんなに給料高くないよ


あとアニメーターもいつまでも給料同じではない
能力によって単価以外に色がついたり、拘束料がつく

727 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 19:09:22
初任給意外で1ヶ月4万しかもらえない人は辞めたほうがいい。

728 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 19:18:31
>>718
商業アニメの場合、絵が単純で制作費を抑えることができて、売れることが必要条件になる。
手塚作品とかがその代表例。

729 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 20:15:07
猛勉強して医者になったやつと専門行っただけのやつを比べるな

730 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 20:33:22
比べるならお笑い芸人が一番あうだろ

731 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 22:18:48
>>730
いや、芸人にはバイトする時間があるが
アニメーターにはバイトする時間がない。

732 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 01:52:40
このレスの少なさから見て
俺の推理当たったね
☆だったのか
奴の立てたスレも軒並み沈黙している。
漫画系列で暴れてるファンタとかネットで漫画公開システムを
狂ったように叫んでるカスも同一人物かもな…
ジャニカサイドもこんな基地外勢いづかせた事
ちゃんと認識したほうが良いんじゃないですか?

733 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 03:42:33
まあ、ジャニカも長くはもたんだろ。

734 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 04:44:15
>>732
別に誰だっていいよ
>>731
実はさ、わたなべあきおやガイナックスなど
「本業苦しい」→「エロゲーやマンガに走ってブレイク」→「アニメに戻って大ブレイク」
ってな感じで、寄り道した方が成功してんだよね。

735 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 10:44:09
>>732
ファンタはいくらなんでも違うだろ
あいつは天才釣り師だけど、こいつはただのコピペ厨だし

736 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 10:50:44
たしかにデザイナーはDTPやウェブ、DTVと仕事は多岐に渡るけど
アニメータはアニメしかしないのはつぶしが効かないと言えば効かない。
同人誌とかやって視野を広げるのは大切かもね。

737 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 14:08:42
視野を広げても同人誌・・・

738 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 15:12:52
巨大な悪の組織による弾圧
 ↓
弾圧に対抗してヒーローが立ち上がる!
 ↓
しかしヒーローの足を引っ張るのは同じ仲間だった


なにこのアニメみたいな展開w

739 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 16:39:33
アニメって異業種参入が簡単にできる業界でもあるわけ。
虫プロとかタツノコプロがその典型で。
最近は新海とか。
小金とやる気と多少の技術があれば簡単にできる。

だからこそ最初からアニメ業界に入る必要はないと思う。
動画が描けなくても3Dでアニメが作れたりするし。

740 :メディアみっくす☆名無しさん:2007/10/23(火) 19:14:45
@宇宙戦艦ヤマトは若い頃に大いに熱中した作品だが、原作者を巡って裁判になり、西崎氏が勝ったとは言え、これどう見ても松本氏じゃないか?とファンなら思っているはず。




741 :メディアみっくす☆名無しさん:2007/10/23(火) 19:19:15
Aその原作者に認定された西崎氏は銃刀法違反やら犯罪の繰り返しで、いくら出所したところで作品を東宝映画が製作してもファンは支持してくれないだろう。


742 :メディアみっくす☆名無しさん:2007/10/23(火) 20:22:03
B当時のブームから30年が経過し、客層はロートル化してしまった。20歳代とか30歳代がいれば盛り上がるんだが。多分、劇場公開したところで黒字は見込めないだろう。http://www.enagio.com/company/index.html


743 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 21:09:44
×巨大な悪の組織による弾圧
○巨大企業の悪どい独占による末端の被害甚大
 ↓
×弾圧に対抗してヒーローが立ち上がる!
○貧乏すぎて自分が業界に飛び込めないからヒーローに自分をしたい
 ↓
×しかしヒーローの足を引っ張るのは同じ仲間だった
○発言することがあまりにも稚拙で現実味を伴っていないので批判にあう

×なにこのアニメみたいな展開w
○現実がまだ呑み込めません。

744 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/23(火) 21:21:28
>★国からの支援を受けやすいような状況に持ってくこと

国策はNG。クリエイターのやる気を削ぐようなもの。

>★交渉力をつけて制作費を今より高く請負うこと

正論だが、具体性に欠ける。
交渉能力以前に、まず個々に経済観念、必要経費の概念を受け付けること。
例えば、3000枚のアニメなら、動画一人月産平均300枚として、10人月の人件費が必要。
その他動画用紙や筆記具等の消耗品、スタジオの賃料、光熱費他必要経費を計上し、
動画パートでいくら(上記なら200万ぐらいかな)の予算が必要になる。
というような、単価意識、経済感覚をつけなければダメ。

ぶっちゃけ、アニメーターでなくマネージャーがやる仕事。
こんな単純な経済感覚も無いアニメーターが交渉するから、ここまで酷くなった。

>★フラッシュアニメなど動画全般の仕事も請負うなど仕事の範囲を広げる

アニメーターにクレイアニメをさせろというのと同義。
やめた方がいい。

>版権に割り込めるように努力たって、
>悪いことじゃないけどさー、

版権に割り込むのがナンセンスなのは同意。
金がないのは版権が無いからではなく、必要な制作費をきちんと計上し、
要求してこなかったことにある。

745 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 23:15:40
結局、金集めしか目的が無いんなら、それが何故協会で
なければならないのかということだ。
まあやってる連中はこれが「アニメをネタにした新しい金の儲け方」
って思ってやってるってことか。
それはそれで面白いが、こいつらに比べたらエロアニメ作ってる連中の
方がまだ純粋に見えてくるな。


746 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 00:04:06
アニメ会社の合併、統合とかの話はあまり聞かない。よくわからないけど
まとまったらコストダウンや関係各所などへの発言力も増すような気がするのだが。

人気作品の製作はウチだウチだと取り合っている現状ではありえないか。

747 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 00:13:31
ヲタク、よく言えば職人気質だと組織行動とかできないんだろう

748 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 00:25:15
>>740-742は透明あぼ〜ん推奨
西崎の作品じゃないって、業界内なら100%西崎のだってする話なのに全然分かってない。

>>744
>国策はNG
補助金出せってのは国策じゃないからね。地方自治体でもよい訳だし。
作る物や体質をどうこうって口出しさせる話じゃないから全然OKだな。

>版権に割り込むのがナンセンス
版権を製作が制作から丸取りの方がナンセンス。
でもそれを解消したって底辺のアニメーターに金が回る保証にはならない。

>>745
>金集めしか
脳内で勝手にこういう組織だって決めつけて批判してるだけだな。
非社会人の素人批判は止めとけよ。>>1から読み直しな、ボウヤ。

749 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 01:21:10
ここと似たような趣旨のスレで、物価と賃料の安い地方移転が話題に出てるんだけど、
千葉とかいいな、とか。
そういうのを杉並区にボソッと言えば、補助金くらい出してくれそうな気がするけど。
とりあえず、最低賃金の奴だけでいいでしょ。

750 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 01:59:11
杉並区は新人アニメーター育成名目で助成金をだしてたっけな。
かなり力を入れていると言っていいと思う。

751 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:06:46
東京都からもゲットだぜ!

やりゃあ、何とかなるんじゃないのか?

752 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:23:10
サンライズの取り組み
第四期サンライズ専属作画実習スタッフ募集
http://www.sunrise-inc.co.jp/company/jusshu04.html
> 1,現役アニメーターが講師
> 主任講師は、魔神英雄伝ワタルシリーズのキャラクターデザインなどで
> 知られるスタジオ・ライブの芦田豊雄氏。
> また、常任講師は現役で活躍中のスタジオ・ライブのアニメーター及び
> 演出家等が務めます。

753 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:25:31
共産党練馬区議団2004年
http://members.jcom.home.ne.jp/jcp-nerima/hatutou/035.html

> 第2は、アニメーション産業振興と青年の雇用・技術継承についてです。
> 本年6月に「コンテンツ促進法」が成立しました。世界から評価されている日本のアニメや映画を
> 「知的財産」と位置づけて支援し、日本経済の活性化を図ろうというものです。経済的効果を求める
> だけではなく、表現の自由と多様性の尊重、国民の文化芸術の創造と味わい楽しむ権利を大切に
> したアニメーション産業の振興に力を入れるべきと考えます。
> 杉並区では、人材育成のために新人アニメーターを採用した制作会社に半年間助成をすることや
> 区内アニメスタジオで半年間の無料研修をおこなうなどの振興策に取り組んでいます。アニメーション
> は、練馬区の地場産業であります。練馬区においても、アニメ協議会、アニメ愛好家、事業者などと
> 連携し、人材育成の施策や具体的な産業振興もおおいに進めていただきたいと各方面から声が
> 上がっています。
> そこで、区として「アニメのふるさと」の名にふさわしい情熱で支援していただきたく、以下の提案を致します。
> (1)アニメーターの劣悪な労働実態を調査し、人材育成へ助成や研修制度を創立すること。
> (2)空き店舗活用で、アニメ製作技術の継承を目的にアニメ教室を開く、アニメミニシアター、アニメグッズ
> 販売など商店街活性化を図ること。
> (3)歴史的なアニメ資料や機材が散逸・スクラップ化しないように保管場所などに関して援助し、アニメ
> ミュージアム建設をめぐる支援をすること。
> 以上について、お答えください。

754 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:29:14
> 【伊藤産業経済部長答弁】
> 次に、アニメにおける人材育成等についてであります。
> アニメーション事業者の労働実態については、労働条件に関することが、国・都によって取り扱われて
> きたことから、今後も、それぞれの機関での対応を見てまいりたいと考えております。
> また、アニメーターの人材育成・研修については、区内アニメ事業者によって設立された、アニメーション
> 協議会が、大学・専門学校などと連携し、次代を担う人材の育成に努めていくことを活動方針にあげて
> おりますので、その動向を見守ってまいりたいと考えております。
> 次に、アニメを活用した商店街の活性化についてであります。商店街の空き店舗を活用する場合の事業
> 主体は、商店街や空き店舗に入居を希望される事業者でありますので、現在、商店街の活性化をめざし、
> 実施している空き店舗対策支援事業の中で、対応してまいりたいと考えております。
> 次に、アニメの保存等に関する援助・支援についてであります。アニメ資料等の保管場所については、
> 収納物品の保存価値の判断や可燃性のセル画等の保存・管理方法等の問題がありますので、その援助
> については慎重な検討が必要と考えております。また、アニメミュージアムの建設支援につては、一自治体
> のみでの対応には限界がありますので、国や都の検討状況を見てまいりたいと考えております。 
> 以上であります。


行政が何もやってくれない、当てにならないってのは四周くらい遅れてる。
単にニートがひがみ根性で、自己の境遇に対する憎しみの責任転嫁したい気持ちを、行政に向けてるだけだ。
ニートは業界に余計な口出しをするな。

755 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:36:47
>>754
すごい役人答弁で感動したw

756 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:37:00
コンテンツ産業の雇用と人材育成
アニメーション産業実態調査 2005
http://www.jil.go.jp/institute/reports/2005/documents/025_summary.pdf
http://www.jil.go.jp/institute/reports/2005/documents/025_00.pdf

757 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:40:57
>>756抜粋

> (3)各セクターによる支援策の現状と課題
> (自治体による支援施策)
> 集積地域の自治体の施策として、杉並区、練馬区ともに 2000 年代に入って「地場産業」としての
> アニメーション産業に着目し、業界との連携と支援施策の検討・実施を始めている。施策の第 1
> 段階として、両区共に年に 1 度のアニメーションフェスティバルを開催し、区民・企業に対する PR
> を行っている。第 2 段階は、地域を基礎とした企業間の協議会設立への支援である。杉並区では
> 2001 年に、練馬区でも 2004 年にアニメーション協議会が設立され、会員間および自治体との情報
> 交流やフェスティバルへの参加、オリジナルアニメーションの制作などで企業間の連携が図られて
> いる。さらに、杉並区では、取り組み当初より地場産業としてのアニメーション振興を明確に打ち出し
> ていることもあり、デジタル化等の産業基盤整備の検討を進めると共に、専門の担当課を設置し、
> アニメ資料館の設置・拡充と、6 ヶ月間の企業委託実習制度(匠塾)の実施をみている。練馬区では、
> 現在、杉並区と同様の支援策を検討中である

758 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:46:19
>>756抜粋

> Dコンテンツが産み出す付加価値配分の一方策として、制作企業ならびにアニメ従事者養成教育機関
> も含めたネットワークによる価格交渉力の向上が必要である。その際には行政による一定程度のバック
> アップも検討すること。
> E著作権に係わる権利関係の見直しと契約等による明確化、ならびに知的財産権に係わる専門人材の
> 育成支援を進めること。
> F広く就業者を対象とした雇用政策を展望する必要があること。その際、雇用者以外の人々についても、
> その就業実態に応じて雇用者に関する制度の(一部もしくは全部の)適用を検討する必要があること。
> G地域集積産業における産業支援は、集積地自治体だけでは限界があり、広範囲な制度的対応につい
> ては、都道府県レベルや国の役割が求められること。
> H今後は、高齢者や中年層の女性など、将来の労働供給構造に適合した職場環境の整備が重要であること。

759 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:47:19
確かアニメーションミュージアムの構想って練馬の方が古くから立ち上がってたのに
練馬区はイマイチ乗り気じゃなくて、結局杉並区に先を越されちゃったんだよね。

760 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:59:52
言えることは、アニメ産業を抱える自治体の行政や議員などの多方面にパイプを作って、支援が具体的に
進むよう、機運が盛り上がるよう、その活性化を図ること。

それと、独立自営業者として保障されない社会保険や健康保険についての窓口を社会保険労務士などの
協力を受けて、アニメーターという職種がきちんと職種らしく確立された社会保障を提供出来る環境提供の
受け皿を作ること、くらいか。

>>758は本来制作会社側が行政と共同して環境整備するべきことなので、旗振り役としての強力な協力社を
見出す必要もある。IGはどうか?

761 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 03:29:17
正直かなりの少人数で組合を組織して労基局に申請書出すだけですぐ
動画の値段も原画の値段も上がると思う。が、なぜそうしないかと言うと
製作も制作も、いやアニメビジネスそのものがかなり砂上の楼閣の上に
形成されてて、一方的な要求だけではビジネスモデルそのものを破壊しか
ねないから。

762 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 03:38:48
>>761
そう。金の配分を変更すると生態系が壊れちゃう。ビジネスが崩壊する。
だからアニメーターが金よこせ!って言うだけでもダメだし、製作関連企業
だって今後も主導権を握りたいなら、国際競争力を維持しなお高めたいなら
現状放置じゃ絶対にダメだし。

もし率先して業界改革を進めるつもりなら、その責任者には交渉力よりも、
全体を相対化して眺め、等距離で妥協策を打ち出して皆を納得させられる
ような人格が求められる。

763 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 03:47:42
>責任者には交渉力よりも、
>全体を相対化して眺め、等距離で妥協策を打ち出して皆を納得させられる
これは対立する要素ではなくて、視野の広さをもってないと交渉もできないのではないのかね

764 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 03:55:16
とりあえず交渉や譲歩を迫る相手は何処なんだ?

行政?スポンサーに直接?放送局や代理店の既得権益者?

765 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 04:07:41
まず、DVDのリリース本数制限と制作スケジュールの緩和が焦点だと
思われ。で、前者は何気に製作自信も減らしたいと思っているが、
カルテルは組めないので協会の存在はいい機会と捕らえてるだろう。

766 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 04:12:22
思われwww

767 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 04:44:13
>>763
そりゃそうですね。確かに。
>>762はゴリ押しするとか言いくるめればいい、という態度じゃダメという意味に
使いましたけど、確かにそれでその場を納めても、後で反論喰らって結果出すの
難しいですね。

>>764
>>762の通りで全ての了解や理解を取り付けないとならないんで、結局はそういう
視点を自治体や経産省など行政の担当者に説得して、それで施策を纏めて貰う
みたいな方法なんじゃないでしょうか。
でもそれを打ち出す中間点で、製作方面の担当者とかアニメファイナンス組む
みずほ銀の担当者とか、制作会社経営者なんかと意見調整した方がいいで
しょうね。
あるいは制作会社社長に行政へ言って貰う、とか。やっぱり事業主体は制作会社
でアニメーターや演出はその配下みたいな意識があるかもしれないし。

768 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 05:14:23
現場の監督も、作画監督ももう作画マンに金わたさないとだめだって言ってるし
実際数十年前から一枚100円とか変わらずによくもってるよ
このままじゃ間違いなく韓国や中国に負けるだろうね あっちは国で保護してるから

769 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 07:03:57
アニメーターの待遇を良くする前にクズアニメーターを排除しようや。
明らかに金払う価値も保護する価値も無い奴がわんさかいるんだが。
そういう奴に限って権利とか主張したがる。
いつまでたっても下手で締め切り守らん奴は三年でクビとか、厳しくするところは厳しくするべき。

770 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 07:09:12
現状が今のままでは
育成するお金は杉並がやってくれて、制作委員会やらテレビ局など
権利を持ってくところがウハウハというんじゃなあ。
これは結果的に一部の特定企業の利益のために無償で国が
援助してることになるでしょう。
お金出すのは悪いことじゃないんだが。。

これではやっぱり根本解決にならないどころか、
余計に権利を持っててお金のある奴が肥えてしまう。
根本は解決してない。
国がお金出してくれるのは有り難いが
本当に物作りのシステムを根本から直すのならば
まず業界人が一つに集まる。そこにお金を投入する。
団体は制作費を今より多く交渉する。これでなければ。




お金持ってる儲けたい人がたくさんいて、
無数の作画会社があって、次ぎから次ぎへ発注というのを
とめることできないから。
また小金が欲しいから多少無理でも限度一杯まで仕事受けちゃう、
頼まれたら断れなくてやってしまう。
制作数の調整もできない。



やっぱりまず一ケ所に集まることが大前提。
それで作品数を調整する、
団体で交渉する、
国や一般人から援助を受ける

771 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 07:31:54
市区町村に支援を頼むなら場所選んだ方がいい。
あとその気になってくれる人がいるかどうか。
金ない自治体のところでいくらやる気のある人がいても
駄目だろう。

財政的に余裕がありそうなところ

世田谷区、中央区、杉並区、三鷹市、狛江市、品川区、大田区あたり。
世田谷区は実際に校舎を物作り大学というのに貸してる。

神奈川では横浜市
横浜市でも中区、西区、港北区、神奈川区、青葉区、都築区
ーーあたりかなあ。

772 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 07:33:07
国や市がいつまでも動かなかったら
一般人が寄付しかないね。

銀行から金借りるわけもいかんし。

773 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 07:33:32
>>744
あのさあ、スタジオの変動費・固定費ぐらい分からないはず無いじゃん
で、予算見積りを出したら元請けは利益分を乗せてきっちり払ってくれるのか?
広告代理店と局側は取り分を減らして現場に回してくれるのか?
ちゃんと契約書で版権ビジネスの取り分を明示してくれるのか?
結局赤字体質で泣きついて金を融通してもらっている自転車操業はナントカなるのか?

団結力と交渉力の確立こそ経営感覚、だろ?



774 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 11:59:22
広告代理店だの局だのから金奪い取ろうと思ったらここでやってもしょうがない
それこそドラマとかドキュメンタリーとかバラエティ作ってるような制作会社みたいなところも集めないと
あと利益を乗せてもらうのは良いように思えるけど、逆に言えば損失も負わなきゃなんないわけで
それに耐えられないところが下請けやってるだけで、耐えられるとこは京アニみたいに貰える体制になってるでしょ

775 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 12:47:18
とりあえずアニメのことからでいいんだよ

776 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/24(水) 20:50:40
>>773
「払ってくれるのか?」で、何もしなくていい分けないだろう。

少なくとも、今度の労基法の改正で最低賃金の適用範囲を
個人事業主にまで拡げる方針がある以上、
きちんとした予算の見積もりを立てて交渉しなければ、
いずれ労基署の査察が入ってあぼーんだ。

相手が払うか払わないかに関係なく、
明確な予算の提示は行わなくてはいけない。
そういった条件、要求額を提示して、
初めて額面どおり払うか、条件面はどうするのかという交渉が始まるのです。

つまり、交渉力を確立するために必要なものが、
しっかりとした経済観念に裏打ちされた予算書等の交渉材料。

そしてキミのいうとおり団結力、制作会社どうしの強固な業界団体。
JAniCAのような団体もあれば、あった方がいいが、
絶対必要なのが、作品のレベルの水準、その最低予算のフォーマットを作る強力な業界団体。

現状のアニメ業界において、このどちらがかけても、交渉がうまく行くはずがない。
足元を見られ、丸め込まれ、叩かれてお終いだろう。

777 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/24(水) 21:12:13
>>774
考え方が違う。

広告代理店やテレビ局が、計上された必要な予算を払うのが当然。
予算を出したところが基本的に版権を持つ。

この前提の上で

代理店や局が、予算を値引きするのであれば、
その値引き額は、実質的に制作会社が作品の制作に対して出した予算であり、
その分の版権ビジネスを要求し交渉する。

778 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 21:56:22
あのな、交渉力っていうのは団結権に裏打ちされた実行力なの

で、「スタジオの変動費・固定費ぐらい分からないはず無いじゃん」
と書いたのは、現状を把握していると思って書いたのだが
これは、下請けスタジオの会計能力について書いたの
それぐらいの交渉材料ぐらいは元から手元に備えている訳
こんなものは、既に交渉力(実行力の一部)として保持してきたし
いまさらそんな事を言われても、何をか言わんや、だ
それでも
「払ってくれない」
その事実を認識して欲しい

その上で、日本のスタジオは水準を満たすものを作り続けているの
「足元を見られ、丸め込まれ、叩かれ」ることなど、無い

そして、労働基準局の絶対的人数不足は
結局、脱法状態を追認するしかなく、法に現場の人間を救うことを
期待することは、全く以って何の保証も無いと言わざるを得ないんだよ

>予算を出したところが基本的に版権を持つ
まず、こんな決まりは無いし、それは単に制作とTV局との綱引きであり
製作委員会方式の場合だと、委員会内の綱引きに過ぎない
契約書を書かない、という商習慣のこの部分において(不明確な版権の帰属)
それこそ実行力のある交渉力の全部が要求される
TV局側が理不尽ならば、他のスタジオ毎そのTV局から仕事は引き受けない
という団結権に裏打ちされた手段が、交渉力を十全に満たすのだ

最後に、「作品のレベルの水準」「を作る強力な業界団体」というが
これに関しては、自然論理の淘汰現象に任せるしかないだろう
こんな事まで協会が決めていては、協会内部に対立と組織機能不全という
「爆弾」を予め仕込んでおく事にしかならない

779 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 22:37:20
テレビ局や代理店は今や大手アニメ会社の大株主になっている
のが現実なのだが。
このような議論に意味があるのか疑問。
この協会の連中って今アニメ産業が向かおうとしている方向や未来の
ビジョンを分かってないだけなんじゃないか。



780 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 22:44:14
この協会の連中は今アニメ産業が向かおうとしている方向や未来の
ビジョンが実現しないようにしたいんじゃないの。


781 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 23:19:54
局や代理店、出資者が株主になってどうこうとゆーよりは
「会計監査」がはいって「品質管理」に目を光らせて
「労務管理」などでの不法行為にうるさい人がいるってのが重要。

782 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 23:34:47
>>779
大手アニメ会社ってどこだよ?w
東映とIGがそれぞれ合わせて20%程度テレビ局と電通に食い込まれてるだけだが?
このたった2社の20%がアニメ全体のどの程度を占めてるとお前は考えてるんだ?w
適当なことばかり言って、具体性のないお前のビジョンとやらを是非語ってみせてくれよ

783 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 23:43:55
製作委員会関連会社→制作会社と制作会社→下請けは、別の問題ですよ。
交渉し合うべき当事者が別なんだから。
連動して改善する必要はありますけど。

それと、多くのアニメがテレビ局代理店の直接の下請けじゃありませんよ。
製作委員会の配下。

784 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 00:25:55
つか現状で問題なのは下請けじゃね。
製作委員会もっと金だせとか印税収入ヨコセヨ的なことは
アニメーターがいうことじゃなく制作会社の人間が
製作委員会/クライアントと交渉すべきことだろ。

785 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 00:29:17
>>784
その通り!

786 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 01:03:32
>>782
いや、ほとんどのスタジオはかなり食い込まれてるはず

787 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 01:38:45
結論を言っちゃうと、もう国内でアニメーター育てるのは無理だ。

現実に今のレベルのテレビもんを今の予算で作っちゃってるんだから、
製作側がビジネスとして大きいモノを狙わない限り予算はそうそう増えないだろう。
この予算内で作画の取り分を増やすなんて事もできないから、
日本の動画マンが時間かけて上手くなって原画マンになる線は益々消えていく。
いっそ作画はもうできるだけ海外出しと割り切ったらどうなのか。
流れに逆らっても10年後は99%海外になるんだろう。
ならば1%分の人員に資源を集中して総作監だけを英才教育。
これしか無いんじゃなかろうかという気がする。

JAniCAも本当はアニメーター入れない方が良いんじゃないか?
もしくは、アニメーター入れるなら仕上げも背景も入れるとか、
アニメ産業を守りたいんだか、アニメ制作従事者を守りたいんだか、
ハッキリしてほしいところ。

788 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 01:50:31
極論に走っちゃうのが現実と乖離した世界住人の痛いところ

789 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 01:52:29
>>787
今は原画で原画を育てる方法に向かっているようだよ

790 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 02:15:20
いすれにしろタブレット普及の方向で。
ワコムの株買っとく

791 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 02:56:24
極論かな?
予算が増えない限り粘って一番損するのはアニメーターだが。
原画もどんどん海外に移ってるのが実情じゃないか?
今シコシコ動画描いてる子の将来の事を本当に考えてるなら、
お前らもっとちゃんと教えてやれよと。
ろくな経験も無しに原画描かせてホチキスバチンじゃ育たんぞ。

792 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 03:01:07
金の亡者

793 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 06:32:08
金はあるところにはある。
ヒットすれば大きな利益がある。しかしそれが
現場とは関係ないところにいってしまってるだけ。

制作会社に金よこせと各々の会社が交渉してみても
今の過剰な作品数は減らせない。


作品数を適度な数に減らすということも
絶対考えなければいけない問題だから何度も言うが
まず一つに集まる。
これができないと何をやっても根本解決に程遠いということを
いつまでも理解できないおバかはかき込まない方がいい。


その上で制作費の交渉。
有名スタジオに専属してる人以外、業界人の8割も集まれば
その制作費ではNOですと言える。
下請けなしでやってけるところはないだろうし、
ここしか国内でアニメ作れるところはないとなったら
そこの言い分を聞くしかなくなる。

理想は、国が一つに集れる場所を作りある程度の保証をしてくれたら
勝手に多くの業界人が集まってくるのだろうが、
国は思いきったことはやれないから、出してくれれば有り難いが
あまりアテにもできないから
一般人が寄付して支えるということは
絶対に必要。
NPO準備中なんだろ?そのうち寄付も必要になるから。

794 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 06:43:29
もう、今だに中国韓国に下請けに出してればいいとか
言ってるのはアホだよ。

中国だって人件費は上がるの。
それに粗製濫造続けてたら、国内のアニメーターの体力が持たない。
いくらなんでもいずれ限界ってものがくる。ただの人間なんだから。
いつまでも粗製濫造は続かないと思うが、続かなくなった時は
作画監督などのアニメタの体が壊れた時
人材という資源は有限。限り有る時間。健康に生まれても
無茶苦茶やってたら、せいぜい20年くらいで体がヘタる。
もともと体が弱い人なら10年持たないだろう。

その資源を使い潰してるような状態。
発端は結局は賃金が低いところからはじまってる。
賃金が高ければ多くの作品を無理して請けることはない。
食えないから数こなしてという方向になってしまう。
日本のアニメタがいなくなったら全部中国でってわけにいかない。

そうやって限界までがんばって体壊し、日本のアニメ業界と共倒れになるより、今勇気を出して集まり、制作会社と交渉して世間に広く訴え、
世間からの支えを必要とした方がいいよ。

795 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 07:23:01
制作会社=間違え
制作委員会と交渉して

796 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 07:23:56
産業としてのアニメ製作をどうにかするのは行政の仕事だろ

797 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 08:00:56
行政の仕事だけど、
いろいろ手続きやら話し合いやらで手間取っちゃうのが
民主主義の悪いとこ。


またアニメ業界がまとまったら
テレビ局や一部の金持った人間にとっては都合が悪いことだから
アニメ業界に肩入れする議員がいたら、
その人はメディアによって叩かれるということもあるかもしれん。
また議員自身がマスコミ派で懐柔されてることもあるかもしれん。
一国の総理大臣でさえ、無茶苦茶に叩かれ悪いように印象作られ
辞職しないといけないようになる国だからな。
この日本のメディアは日本人でないものと、反日勢力によって
占領されてるから。
マスコミ>>国会議員 マスコミが第一権力

日本のために、日本のアニメ業界のためになんていう考えは
ミジンもない。
むしろ中国、韓国のアニメ産業が発展するように、
そうなるように日本を利用するのに一生懸命だろうが。

798 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 08:02:22
>>786
はずってなんだよw
株式上場してるとこなんて1桁なのに
どこがどういう形で食い込まれてるんだよw

799 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/25(木) 08:31:15
話は逸れるが、過去ログ読むと

動画>スキルアップ>原画>スキルアップ>作画監督or演出

の様に捉えてる人が多いのでしょうか?

本当は

動画>スキルチェンジ>原画>スキルチェンジ>作画監督or演出

です。

特に動画で求められるスキルと原画で求められるスキルは完全に別のスキルです。
動画は原画の下流の作業ではありますが、下位の作業ではありません。

原画になじめなくて、動画を専業にしておられる方もいますし、
「他人の絵を直す作業」がイヤだと、作画監督の要請を断る原画マンもいます。

仕上げ・動画・原画・作画監督・演出すべて職種として対等であることを留めておいてください。

あと、国内の動画は必須です。
経験した方もいるでしょうが、原画の方は動画指示などのメモを走り書きで書くことが多く
怖ろしく悪筆な方がおられます。(もはや文字ではなく解読する作業が必要になるレベル)
こんなカット、海外動画に任せられません。

800 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 13:17:53
テレビで宣伝・放送なんて、時代遅れじゃないの
2ちゃんで宣伝→ようつべで流す→高画質を見たい→レンタルおr購入
こんな事かいてもやる気ないんだろう 
儲かる産業には暴力団が絡んでいるし
仕事量からして、年収400万以上はもらえて当然なのにな
この現状を破壊するには外圧しかない 
漫画にしたら売れる!

801 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 13:38:52
なにこの中二病wwwww
外圧てwwwwww
圧力もってる奴が口にする言葉だろwwwww

802 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 13:44:19
>>800 君がリスク取ってやってくれwww

世界に誇る日本のアニメ産業を救え
ttp://bizmakoto.jp/makoto/articles/0710/23/news034.html

元トーマツのコンサルの人が何か書いてた。金目的で近寄って来る香具師が増えてきたな。

>例えば、食品や消費財メーカーとタイアップし、あらかじめ作品中に商品を露出させ
>ることで、作品がコピーされ、氾濫するほど「間接的に」収益を確保するようなモデルがそれだ。

エウレカのピザかw やっぱ門外漢の人の思いつき案じゃダメだねぇ

803 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 13:46:06
>>798
株主とスポンサー
金を出せばどちらでも食い込める


804 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 13:55:43
>>802
ピザはDTBでもギアスでも出てきたし、定着するんじゃないの

805 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 14:04:32
>>803
はぁ?
経営権と、1作品ごとの製作委員会での繋がりじゃ
意味が全然違うんだが

806 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 16:21:41
もっといえばプロジェクトXみたいなので企業の美談をアニメ化して
直接金もらうとか

807 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 16:30:35
広告代理店がアニメを作れば問題は解決……

しないか。

808 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 16:53:30
CM用のアニメだったら放送局の搾取がないんじゃない?

809 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 17:55:55
CM予算はケタ違い(同尺で考えて)とか聞くよな。
一度だけやったことあるけど単価高かったよ…

810 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 20:49:12
とある先輩がCMやった時は、1カット50万だったって聞いた

811 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 20:51:18
ラジオに芦田代表がJANICAの件で出演したそうだが
話が下手で要領を得ない内容だったと散々な評判
何言ってるかわかんなかったってさ
きっとエッセイと同じ調子だったんだろうな
もうちょっとしっかりしてほしいな

812 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 21:01:35
代表とスポークスマンは別けるべきだと思う。

813 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 21:40:16
絵が描けても話ベタって多いしな、しゃべりのうまい奴も必要だな。

814 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 21:55:53
>>811
まーいつも酔ってるような口調の人だから

815 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 22:44:27
>>813
絵が上手くて喋りのうまい人?・・・・・亀田次男?今はどうかわからんけど。

816 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:47:06
>>813
前にタツノコの九里前社長の講演を聞いた時、同じ事思ったよ。

喋りが下手なのに原稿ひとつ用意せずに来て、タジタジの講演だった。
本人も『絵を書くのは得意だけど、話をするのは…』みたいな事を言っていたけど、タツノコの社長を十何年やった人なのに…


やっぱ絵描き上がりの社長って話下手な人が多いのかな?

817 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 00:49:12
人前で饒舌な奴でも、大勢の知らぬ人の前で喋るってのもまた勝手が違う。
バカが雁首揃えてるな、くらいのふてぶてしさが必要になる。

818 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 00:58:31
普段絵書いてるのにいきなり人前はきついんじゃないの

819 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:03:26
アニメ界で屈指の話上手をスポークスマンに汁

820 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:08:54
とみの

821 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:08:57
スポークスマンは本当に必要だと思う。芦田さんはその辺りの自覚あるんだろうか…

JANICAブログによると、TBSとNHKも取材に来たそうじゃん?
TBSの前で下手なことを喋ったら、いいように編集されて大変な内容になりかねんぞw
連中はアニメや漫画やオタクを馬鹿にする番組が大好きだからね

テレビに映っても恥ずかしくない人材マジ頼む

822 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:11:05
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/gne-sg/
ただのゴロが代表面してマジむかつく
何が俺らの後ろには何百人の生活がかかってるだよ死ね
法外のあり得ない賃金を改善する気も無いくせに

823 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:14:25
>>822
GENEONは元パイオニアLDの電通100%子会社
http://www.geneon-ent.co.jp/index-company.html

それとアニメーターは100%バカだってヴァカにしてると思うよ多分。

824 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:38:39
ちゃんと天下りを受け入れて役人に利権あげないと実効性ないんだが、理解できてるのか?

825 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:41:09
なんか妙なもんに毒されてるな。

826 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:55:17
>799
スキルの中にはテクニックの他にナレッジが含まれるんで、
広義ではスキルアップと言っても良いと思う。
向き不向きはそれこそ自分で判断する事なんだが、
それはナレッジが不十分ではできない。

賛否は別にして、原画の字が汚い事と国内に動画が必須である事は無関係だ。
海外原画の間違ったカナくらい見た事あるでしょう。

ここまでのレスで漠然と思ってた事が>799のおかげでハッキリした感がある。
出資や経営側の話とは別に、実作業の側も改善しようという意見が見られるんだが、
それは意見でしかないのに、否定的な反応が多いようだね。
大きく分けると、今自分がやってる作業をそのままにギャラ上げろと主張するのか、
作業上改善できる点は改善してギャラも上げろと主張するのか。
俺個人は前者には違和感がある。
行政だ税金投入だプロ労組だと、人民公社みたいなのは嫌だから、
そうならない為の努力はしようと思うんだが。

827 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 02:16:34
伊平はタツノコの制作デスク時代に作品途中で逃げたヤツだからな
制作から製作側に回って俺は勝ち組くらいに思ってんだろ

828 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 02:17:02
>>822-823
なるほど
企画の段階ですでに広告代理店に
搾取させるようにし向けてるわけか

829 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 02:50:16
>>818
一介のアニメーターならばそれでいいが、社長やジャニカのような団体の代表である以上はそれでは困る。


口下手というだけで交渉事は不利になる


>>817
本当にその通りだな。
一代で大企業に育て上げた経営者なんて、皆恐ろしいくらいふてぶてしいし、無茶苦茶な自己中心的な理論を他人に押し付ける奴ばかりだ。

純粋な人や小心な人がトップの団体だと自己の主張なんか絶対通らないと思う。

830 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 02:54:08
>>827
何故、そんな途中で逃げ出したようなデスクが製作側に行けた訳?

831 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 03:36:18
アニメーターは他の業種の経営者に比べたらお人好しだらけだよ。  
そして社交性やふてぶてしさは薄く、利権に疎い。

832 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 04:03:02
>>830
何かを誰かにたっぷり積んだときの仲介係だったんじゃないかな?

833 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 05:25:45
官僚にうまみがないとオナニーで終わるよ。
ビデ倫やパチンコについてリサーチしな。
世の中はきれいごとじゃ動かない。

834 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 08:30:34
>>833
>>825

835 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 15:28:33
>>726
【社会】開業医の平均月収は211万円 勤務医の1.6倍…厚生労働省調査 [10/26]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193366624/

836 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 15:39:29
メーターと開業医の月収を比較すると何倍になるんだ
ここまで差があると、同じ人類とは思えないなw

837 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 16:09:39
>826
一時間作業しても賃金が500円にみたない仕事場があるから
まずこれを是正しなきゃハナシにならん。
仕事にみあった賃金/対価が支払われていない現状に目隠しして
「値上げを要求するなら」って言いまわしで
さらにむしろうとするって、いつの時代の悪党だよ。

838 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 18:17:04
>>836
高額機材を借金して購入しないと患者が来ないし、訴訟リスクも格段に違うんだぜ
医者とメータを比較するのは前提が違いすぎてアホらしい

メータは調理師あたりと比較するのがいいんじゃねぇか

839 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 18:42:04
原画マンの平均月収てどんくらいなんだろ〜?
俺の周りはだいたい40万くらいだけど、余所にはヘタレも多いし、新人もいるから20万くらいなのかな…

840 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 18:51:59
アニメーターの年収は100万円未満が73.7%… 世界に誇る日本のアニメ産業を救え!
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1193141990/l50

この記事は嘘なの?それともスタジオ経営とか?

841 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:14:00
原画だけの単価請けで40万は無理でしょう。
一生懸命やっておそらく15万-25万くらいが多いのでは?

842 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:30:06
一ヵ月100カット以上こなさないと40万円以上いかないよ

843 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 21:36:49
>840
下請けで働いてるほとんどの人がその7割に入ると思う

844 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 23:29:34
>837
なら予算が上がってとりあえず1時間1000円になれば良い話なんだろうか?

制作システムの構造的な不備に手を入れなければ将来同じ事態に陥る。
この不備を是正でき得るのは工程の細部を分っってる現場の人間でしかない。
例えばデジタル化で仕上げや撮影は生き長らえた感があるが、
それはデジタル化に当たっての作業方法を10年以上も試行錯誤してきた結果だよ。
現在置かれている作画の作業、その仕分けにも改善すべき点はある筈だが、
これには今まで手が入っていないのが実情だろう。
作画だけの問題ではないが、作画が提案しなきゃ制作は動いてくれんよ。

ま、フリーは言われる通りにするだけなんだけどな。
それを承知のフリーだから。

845 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 02:19:34
>>842
半拘束とか拘束とか知らないの?

846 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 02:21:18
>>840
動画マンも含めたらその位かも

847 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 02:52:15
>>840
アニメーターの七割が下手くそなダメメーターって考えたら納得の数字だな

>>842
100カットできる人ならもっと貰えるよ
60万くれるなら100カットやる
とか、ギャラ交渉しなきゃ
しかし現実問題100カットはキツいからまあ
50カット+半拘束料で40万くらいってところじゃないかな?

848 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 03:12:34
つまりアニメーターは負け組

849 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 03:31:13
その半拘束料ってだいたいいくらくらいなの

850 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 03:53:46
>>849
ピンキリだろ

拘束料20万〜100万
半拘束料5〜20万くらいかな

851 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 04:12:04
へぇ
それって背景の人にも出るの?

852 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 04:14:28
アニメーターの話をしてるんですが

853 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 04:16:12
で、背景の人にも出るの?

854 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 04:16:39
>>850
どこもそんなもんかね〜
もちろん下手な人は単価労働だけど

855 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 04:19:10
美監なら拘束もあるかもだが、普通単価だろ


856 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 08:42:49
人で足りないから動画やらずに原画描いてるやつもいる
上手い奴はヘタレメーターより一枚一枚しっかりあげるから枚数かけずに死んでいく
作監は韓中発注の糞絵修正で死亡

この流れが現在も加速中なのに誰も止められない

857 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/27(土) 09:14:46
>>847
>100カットできる人ならもっと貰えるよ
>60万くれるなら100カットやる
>とか、ギャラ交渉しなきゃ

AIC予算書(バンブーブレード)
レイアウト:2000円/cut
原画:2000円/cut

1カット4000円ですから、40万に行くには
100カット以上こなさなければいけませんが?

>拘束料20万〜100万
>半拘束料5〜20万くらいかな

作画拘束費がトータルで20万ですから、
作画拘束費:666円/cut平均です。

100カットなら多く見積もっても10万といったところですね


858 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/27(土) 09:45:26
TVシリーズ「竹刀」(1/2)
構成:\46000(\1200000/26話)
脚本:\200000
監督:\200000
メインキャラ::\38000(\1000000/26話)
サブキャラ:\100000
プロップデザイン:\100000
美術設定:\100000
色彩設計:\77000(\2000000/26話)
絵コンテ:\250000
演出:\250000

859 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/27(土) 09:46:59
TVシリーズ「竹刀」(2/2)
総作画監督:\100000
作画拘束費:\200000
作画監督:\400000
レイアウト:\600000(\2000*300cut)
原画:\600000(\2000*300cut)
動画:\840000(\210*4000枚)
仕上げ:\798000(\190*4200枚)
動画チェック:\80000(\80000*1人*1ヶ月)
色指定:\70000(\70000*1人*1ヶ月)
仕上検査:\70000(\70000*1人*1ヶ月)
特殊効果:
制作進行:\300000(\150000*1人*2ヶ月)
制作デスク:\60000
CG処理:\100000
背景:\1050000
撮影:\1050000(線撮・特殊効果込み)
線撮予備費:
編集:\200000
音響:\1300000(2次使用込み)
ビデオ編集:ラボ:\100000
諸経費:\15000
OP・END:\200000
計9554000

860 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 12:12:30
>>857
あのなぁ、拘束料なんて全員に渡すわけネェだろ
TVシリーズなら5〜6人押さえて、それを各話の重いところに割振るんだよ
まぁ、重いとこだけだと逃げられちゃうから、軽くて数稼げるカットも合わせて
お願いするんだけどな。

素人が資料だけ見てシッタカすんな

861 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 12:19:09
で、結局原画で月40万なんて夢物語ってこと?

862 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 12:45:55
なんか臭いコテが沸いてますな。

863 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 12:45:56
原画料だけで40はキツイ
余程手の早い人がL/O+ラフ切りまくって届くかどうかってレベル
クリンナップまでやってたら他人に足引っ張られるから絶対に無理

拘束合わせて40ならボチボチいるね

864 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 13:49:11
nurupo

865 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 14:37:00
以下引用

 では原画マンはどうであろうか。
 1カットの原画を描き、3000円強が手元に残る。
 現在のクオリティ要求の中で、確かな原画を仕上げようとすると、一日10時間〜15時間働き、2カットの完成が限界であろう。
 一日に6000円強。
 一ヶ月30日休みなしに働いて月収18万円。
 年収が216万円。
 ありえないが、一年間休み無しに働いてである。
 家庭を持ち、子供を育てるどころではない。
 モノによっては1カット20000円程度の原画もある。
 しかし値が高いモノは、それなりの要求をされる。
 20000円でも4日間かかってしまっては意味がないのだ。


866 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 16:33:04
一体何を信じたらいいんだ?
原画はどのくらい稼げるんだ?

867 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 16:38:23
>>866
だから人によって違うっての

拘束で50万の人もいれば、単価で10万の人までピンキリだって

868 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 16:42:35
ちょっと物凄い驚いたんだが。
>> 原画料だけで40はキツイ
これはL/Oと作画2つ込みでの話?
40行く人がボチボチって原画マン100人いたら10人程度?
何か話が違うよな、動画が安いのは原画で食わせるからっていう話だった
んじゃないのか?

869 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 16:45:38
上手ければ月に20カットしか上がらなくても、40万出すからやってくれと声がかかる

下手くそは単価労働で月に50カットやっても20万

ある意味、当たり前な弱肉強食の世界だな

870 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 16:52:10
>>868
つーか原画をやってるってだけで、みんな自動的に稼げるようになるとでも思ってたの?
能力的な事は無視?

871 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 17:05:06
>>868
動画は食えないくらい激安
原画はそれなりにカット数こなせば何とか食える
って事だろ

872 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 17:06:23
うまくても手の遅い原画は拘束料+出来高で20万くらいだよ   
巧くなくてもそれなりのレベルの原画をきっちり大量に締切前に上げる原画は稼いでる

873 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 17:10:12
動画だって手の早い人で一ヵ月1000枚描ければ20万越えるし
動検の拘束料が入ることもある

874 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 17:19:09
>>872
拘束+出来高で20万てw
ホント巧い人をそんな安ギャラで使えたらいいけどな


半拘束ならあり得るが
半拘束ならその人は多分余所からも同時に同じくらい貰ってる

875 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 17:27:38
拘束料だけもらって仕事は請けないってナイスガイもいるしな
●石!テメェのことだよ

876 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 17:33:09
拘束料出すからウチに居て下さい
やりたい仕事だけやってくれれば、居るだけでもいいですから

っていうナイス会社もあるけどなw

877 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 17:55:28
芦田氏のコラムの更新全然来ないねえ
無理解な批判や冷やかしが多いから意気消沈してしまったのだろうか?
支持している人だってたくさんいると思うのだけど

878 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/27(土) 17:57:42
>動画だって手の早い人で一ヵ月1000枚描ければ20万越えるし
>動検の拘束料が入ることもある

今、月産1000枚の動画って不可能じゃないか?
サーカス職人が動画マン時代(1stガンダムより前の時代)の調子がいいときの枚数が
月産1000枚overって言ってたよ。



879 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 18:09:33
不可能ではないと思う
作品にもよるけど

まる子やしんちゃん、アンパンマンなら余裕だろ

現に動検やらずに動画だけで食ってる
というか妻子養ってる人もいるわけだし

880 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 18:43:04
>>878
シッタカのくせにコテ使うなよ。

881 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 18:54:50
もめる程の話題じゃないだろ
落ち着けよ

882 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/27(土) 19:45:08
>>879
計算したら、
月400時間労働(1日13時間以上)で
1枚平均24分でアップするのが1000枚overの最低ライン。

不可能ではないが、可能とは言えない。

「まる子やしんちゃん、アンパンマンなら」ということは
一枚平均15分で出来る作品をコンスタンスに受注できるコネクションが必要になる。

月産1000枚overの第一条件は作画スピードの速さではなく、
コネクションの有無になってこないか?

883 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 19:58:24
流石に1000枚云々は煽り半分の寝言だろ。そんなのいちいちつっかかるなよ

884 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 20:25:01
>>882
とりあえず貴方は業界事情に首突っ込む前に恥ってものを知りなさい


885 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 20:27:37
1000枚越えは何回かしたことあるから不可能ではないが、
1000枚なりの質にしかならない。
その後の、本人のために良いとはいえない。

886 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 20:53:17
>>882
非常に良くあるカット内容で考えよう。

原画2枚、中3枚で振り向き。それぞれのポジションで口パク。
合計11枚。
君が出した平均時間をかけると264分。

この内の口パク6枚は5分もかからない。
残り260分かけて5枚。1枚52分。

余裕で可能なんだよ。



887 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 20:56:48
>882素人とか動画やった事無い奴に限ってこういう計算したがるんだよねw

888 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 21:00:14
1000枚やっても20万だ。
不毛な論争。

889 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 21:02:48
まあ動画だしな
海外の方が早いし

890 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 21:04:00
芦田さんが頑張れば
1000枚で40万になるんだよね?

891 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 21:13:19
>>886
カット尻に目パチも入れようぜw

892 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 21:34:47
駄コテ氏ね

893 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 22:01:09
はいストップ
荒れてもしょうがないから細かいことは流そうぜ

894 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 22:16:11
こいつがこれ以降も知ったかカマすなら細かいことじゃないんだよ


895 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 22:21:35
バンブレの経費にOP・EDで各話ごとに20万計上されてるけど、
26本作るんで事実上520万も3分(1分半が2本)の映像にかけるのか・・・。
すごいな

896 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 22:33:57
他に回してるだけだよ
動画枚数だって必ず4000に収まる訳無いんだし

897 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 22:59:09
動画枚数1000超えしたりするOPなら結構掛かるんじゃね?
あと1クールで変更する可能性もあるし

898 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 03:17:06
動画は、質を落とさずに、毎月同じ量をこなすとなると、
現実的に考えて、アンパンマンとかまるこじゃなきゃ、
600枚ぐらいが妥当じゃないかな。
今の動画は、線多いから・・・・

1000枚やって(やれないことはないよね、休みなしでひたすら働きまくれば)
質落とさない人って、あんましいないと思うんだが?

あと、アニメーターって、芸術的側面がやたらと取り上げられるけど、
実際は、技術者的側面もかなり大きいと思うんだけど、
そいうのって注目されないよね。
なんでかな。



899 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 03:39:27
そりゃもう「技術職」なのに正当な対価を支払ってないのがバレるとまずい人達が居るからだろう
マスコミサイドの

900 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 04:00:25
>>898
確かに600枚くらいかねぇ
600出来る人が賃金上げてくれ、助けて
っていうのはもっともな話だけど

200しか出来ない奴はどうしたものかと

901 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 04:04:44
自分にクリエイターだって言い聞かせて現実逃避してる面もあってなぁ。
まあ、自爆だね。
奴隷商人はそれを逆手に取って、してやったりだ。

902 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 04:24:11
まあ不思議な話なんだけど、企画が固まった後にはクリエーターであるよりも職人である
ことの方が強く求められるんだけどね。
企画を作るときだって、商業的な要請や制作上の都合を良く形に反映させられる、職人
マイスター的能力が要求される訳だし。

903 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 04:25:13
まあそもそも日本社会って職人の事すら馬鹿にしてるけどな。

904 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 04:26:59
つまりアニメーターは奴隷

905 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 04:31:08
どういった趣旨でそう断じるのか分からないけど、社会人の大勢は奴隷だと思うけどね。
ペット並みの奴隷以下な大人も最近は増えてるけど。

906 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 06:27:13
奴隷商人は誰なんだ?

907 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:01:29
元受の社長。

奴隷ってさ、買う方も悪いけど、そもそも同胞を売った奴がいたんだよね。
こいつに人権とか契約とかの概念があれば、防げた悲劇も多かったろう。

908 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/28(日) 07:04:25
>>886
背景動画とかモブになったら、一発で不可能になるがな。
大判のクリンナップ1枚で1日かかるなんて事もある。
簡単なクリンナップでも三次修正(ピンクの修正用紙)まで入ってくると、
結構手間になる。(まあ、TVで三次修正は無いか)

一発割りが可能な簡単なものだけで計算しちゃダメだよ。

909 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:14:17
>908
お前やっぱバカだな?
自分のやってる話の流れも読めないとはw

>まる子やしんちゃん、アンパンマンなら
> 原画2枚、中3枚で振り向き。それぞれのポジションで口パク

というカットがほとんどだから、例として計算してるんだろ

>背景動画とかモブになったら、一発で不可能
こんな特殊な例を挙げてどうすんの?w


>三次修正(ピンクの修正用紙)

三次修正???
総作監修正の事?
なんで三次??

どちらにしてもピンク色とは決まってないしなw
作監がピンク使う所もあれば
総作監は青とか、緑のところもあるぜ

何で、この素人は黙ってられないのかな〜w

910 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:19:20
三次修正ってなんだよwwww
もう駄コテはでてくんなって
恥かくばっかりだぞwww


911 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:27:18
一次修正=作監修
二次修正=総作監
三次修正=?おしえてくれ

まあどうでもいいけど

>>不可能ではないが、可能とは言えない。
不可能でなかったら可能なんじゃないの?

912 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:33:10
>>908
アンパンマンやまる子の動画1000枚の中に
背動やモブが何枚あるというんだよ
そんなカット含まれる方が稀だろ
ほとんど無いと言っていい

大判も今はテレビだと最大180frだよ
大判に一日っていつの話だ?

913 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:34:12
おまえら
アホコテハンはスルーでええやろw

914 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:45:54
三次修正とかいう言葉、初めて聞いたわ
どこのスタジオで使ってるんだろ

915 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:51:04
そもそもなんでコテなんだ?
自分のシッタカ知識を自慢したい年頃なのかな?

916 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/28(日) 08:14:09
>>911
一次修正=作監補(黄色)
二次修正=作監(青)
三次修正=総作監(ピンク)

だよ。

作監補なんてTVシリーズではつけないから、
普通、三次修正なんてお目にかからない。

経費節約のためか、動画用紙で総作監修正ってのは戸惑ったけどね。

>>>不可能ではないが、可能とは言えない。
>不可能でなかったら可能なんじゃないの?

言葉が足りなかったです。
トップアスリートが100m9秒台で走ることが出来る。
かといって一般論として、
人間は100m9秒台で走ることが可能な生物である、
とはならない。

月産1000枚overは不可能ではないが、一般的に可能といえる数字ではない。

917 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 09:20:29
TVだって作監補つける場合あるだろ・・・・・・・・

918 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 09:29:32
素人か

919 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 09:34:46
重箱の隅つつくような文句多すぎ  

実際1000枚以上描いてる動画は少ないんだろ? 

それだけ枚数こなすのは難しいんだよ

920 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 09:52:17
>>916
業界10年の俺が断言する。
間違いない。コイツは素人だ。

921 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 09:57:05
糞原画スレのと同じ人物だったりしてな

922 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 10:15:01
このシッタカ野郎は

>アニメータ崩れ ◆nuL32IQ/5g
>404&408

っていうコテハンで下記のスレで暴れてた荒らしだね。
業界人を気取ってたけど、最後はみんなにプギャられてた。

ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1187625914/l50#tag1001


923 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 10:21:09
内容にケチつけないで素人とか連呼するだけの人間がプロなのか?
おめでたい業界だな。

924 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/28(日) 10:26:34
>>886
>>882をよく読み直せば、
「まる子やしんちゃん、アンパンマン」を一枚平均15分で出来る作品
と位置づけているだろ。

>原画2枚、中3枚で振り向き。それぞれのポジションで口パク。
>合計11枚。

計算式間違い。
閉じ口は別セルにしないから合計9枚。
閉じ口が開き口に完全に隠れるなら別セルにはしないよ。

925 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 10:31:05
>アニメータ崩れ ◆nuL32IQ/5g

アニメータ崩れってことは、今は違う仕事してるんでしょ?
ちょっとだけが業界齧った素人が、目いっぱい背伸びして業界人気取ってるのか
なんか哀れだなw

926 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/28(日) 10:48:32
動画月産1000枚以上可能か?の件は

動画月産1000枚以上は、現状の作画・デザインならほぼ不可能。
作画・デザインが単純なものをコンスタンスに受注できるコネクションがあれば可能。

ってことでいい?

927 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:00:26
自分、手の遅い動画だったけど
線の少ない作品でなら一日100枚こなしたことある

928 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:02:03
いいよいいよ、ハイ終了

崩れの人はもう業界板でシッタカしないでね
さようなら

929 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:02:49
気違いにいくら物行っても永遠に納得なんてしねーぞ。
君の言ってる事は何も間違ってないからもうスルーでいこうや

930 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:07:06
三次修正…

931 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:13:59
多分、アニメーターになったけど枚数上がらなくてすぐに辞めちゃったんだね
手の早さも才能のうちだけど、それが無かったんだね。
現状の作品では食えるくらい枚数が上がるはずが無い。
単価が良くて、あるいは簡単な動画で食えてれば辞めなくて済んだ。
辞めてなければ今頃自分の才能は開花し、バリバリと原画をやっていたはずなのに。

線画多いのが悪い
動画だけで食える訳が無いのが悪い
簡単動画のコネが無いのが悪い


結論、自分は悪くない


こんなところでしょw

932 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:17:12
はしゃぎたい放題だな。
知ってるか?糞は便器で垂れるもんだぞ

933 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:19:03
ほとんど便器みたいなもんじゃん、このスレ

934 :931:2007/10/28(日) 11:25:28
>>932
俺のカキコが気にさわったんなら謝るよ、ごめんな。

935 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:42:04
三次修正w

演出は何も修正しないのかよw

936 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:51:47
>>935
演出の修正は動画トレス用じゃないだろ

937 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 13:01:30
やっぱり便器だろ〜

938 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 14:02:33
まあそんな便器スレに、わざわざコテハンで沸くウンコもいることだしw

939 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 14:28:44
つまりジャニカ=うんこ

940 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 16:12:36
ハエが便器のうんこにたかってますな

941 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:29:09
たとえ、500枚でも、単価が40円あがれば2万円は違うんだよなあ・・・

そいうの、協会には頑張ってほしいんだけどなあ・・・

942 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:34:00
動画で挫折する理由の殆どは枚数こなせないからだろう。
だから辞めたり転向したりした人ほど枚数への執着は強くなる。

しかしこれも大きな問題だね。
原動は結構別の資質だったりするから。
特に今の1原2原が厳然と分かれてる作り方なら、
新人を2原から入らせると残る人もガラッと変わるかも知れない。
動画がギャラ的にも丁稚奉公でしかないんなら、
もう国内での動画は無くすくらいの頭の切り替えは必要だ。

943 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:49:57
>>◆nuL32IQ/5g
普通に業界人が見てる板で素人のシッタカは恥ずかしすぎる

944 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 19:26:10
動画は原画の指示書書くのにやはりタイミングを体で覚えるっていう意味で
必要なんだけど、逆にいうとそれだけなんだよね。
動画で描くデッサンってタカがしれてるし、原画でキレイな線書いてる人は
ありがたいと思うけど、ま、もらいは減るわな。
だから動画は専門学校の課程で終らして、原画=プロにした方がいい


945 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/28(日) 21:32:33
>>944
だけど、原画をやっていると他人の原画を見る機会が少なくなるんだよね。

原画の勉強させるのだったら、動画をメインで月に数カットの原画をやらせるほうがいい。
(私の所属していたスタジオはそういうやり方だったけど他のスタジオはどう?)
原画を経験してから動画をやると原画の見方が変わる。
ただ動画をやっていたときより、より効率的に技術を盗めるようになる。

あと、一個修正
一次修正>第一修正(用紙)>作監補修正
二次修正>第二修正(用紙)>作監修正
三次修正>第三修正(用紙)>総作監修正
って言ってたの思い出した。

946 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 22:04:35
>944
本当は専門学校が有効に働くのが理想だったんだろうけど、
あっちも商売だから、何でもかんでも卒業させてくるからなぁ。
現場が動画描けるだけのレベルに至ってるの前提で2原スタートさせても、
動画だけが器用な人も居るわけで、そういう人は結局挫折する事になる。
専門学校にも働きかけて体制を作らなきゃならない。
JAniCAとしてはそういう線もアリなんだろうか?

947 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 22:33:51
うーん、動画のスキルがそれほど原画に関係ないという了解で話を進めるなら、
動画<原画ってヒエラルキーを一回取り払わなきゃダメじゃないかな。
動画だから学生でも良いって、そんなことはないだろうよ。

948 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 23:17:55
三次修正って言うところ、かなり限られてるから、絞れちゃうな、君

949 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 23:19:29
動画せずに原画させるとグダグダの原画になるぜ
多かれ少なかれ、原画作業に動画での経験は生かすことはできる

950 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 23:33:16
>>946
そこらへん、もうちょっと業界が学校をコントロールする必要があると
思うね。アニメの学校なんかいくつもあったりするのは良く無いだろ。
代アニは声優学科は大分アレだったかもしんないけど、制作方面の学科は
わりとまともだった。だから潰れるようなことになったのは正しかったん
だろうか。今、アニメ学科とか大学が作ってるけど、聞いたことない学校
とか出始めて、採用のとき身元を疑うんだよね。
協会が専門学校にお墨付きを与えるようなのあってもいいと思う。
>>949
はっきり言うともうなってるでしょ?デジモンのTVシリーズくらいから
ほとんど3枚均等割の動画ばっかりで全体的にもったりしたアニメが多い。


951 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 23:42:13
> 協会が専門学校にお墨付きを与えるようなのあってもいいと思う。
学校と交流はすべきだろうなぁ。

952 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 00:51:12
芸大が真面目にアニメ英才教育やればいいのに

953 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 00:55:25
専門学校なんて遊び半分で行ってるような奴もいるんだから期待したって無駄無駄

954 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 00:58:19
学校としては謳い文句としてお墨付きは欲しいはず。
集客を左右するのはパイプの太さだから。
業界がある程度一枚岩になれば授業内容の要請もできると思う。

が、これら全て、大前提として、国内の作画は基本的に2原から、のコンセンサスが有っての事ね。
同時に、動画のパイをもっと多くの国に持つ算段も早急に必要だな。
大変な事ではある。

955 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 01:07:08
>>952
ていうか芸大まで行ってなんでこんなとこに就職しなきゃいけないんだよw
給料低いとかいうレベルじゃないし、漫画と違ってアニメは蔑まされるし
夢も希望もないのに真面目に進学していった人が就職するとこじゃない

956 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 01:08:12
あ、つか、JAniCAがアニメーター教習所作れよ。
相撲協会みたいな感じ。

957 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 01:16:34
相撲協会はNHKの放映料から新人一人当たり年180マン支給してるし
国技って免罪符のおかげで税金も
日本人が入ってきても殺してしまうのに・・・

やっぱ日本は狂ってるね

958 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 01:27:01
今も十分飼い殺されてますがな。

ってなんか、補助とか税金が頭から離れない人が居て怖いんですけど。

959 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 01:45:40
>>924
みんな今どき閉じ口が隠れないとかぶせパク使えないとか言ってるのもちゃんと突っ込んであげてください
10年以上前に廃業して業界関連スレ粘着は痛すぎますよw

960 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 02:16:58
作るなら「池田大作物語」だろ。

961 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/29(月) 02:47:43
>>956
日本動画協会がアニメーター養成プロジェクトやってる。

ただ、日本動画協会は企業団体なんで労働状況改善にはならんが・・・

962 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 05:08:26
ヘルメスの翼を見ておきなさい!

963 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 07:10:54
もうなるべく物事穏便に済ませて解決できれば、、と考えるのが間違い。
日本のあらゆる問題が。

いつまでも時間かかって少しずつしか改善しないか、
全く改善しないかどちらにしかならない。

業界人が一つに集まる。

結果が良ければいい。寄付でも税金でもなんでも頼れ。
自らの自浄作用を怠らないこと。

ただボサーっと時間が経過して、自分の体が壊れるまで働いて
自滅していくよりも
一度の人生より良い方になるよう全力つくせ。
今までと違うやり方で。

964 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 18:11:13
部外者は黙ってろ

当事者になってから言え

ニートの気違いに命令される筋合いは無い

965 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 18:27:24
↑自分も部外者のくせにw

966 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 18:29:56
>>68
ワンパンでKO。

よく「この世には死んで良い命なんて何一つ無い!」なんて臭い台詞があるが、お前はそれに該当しない。
お前は死んで良いクズ。
なに、誰の手も汚すことはない。さあ、今すぐ自分で自分を殺害処理しろ。
お前が死ねば、この世は全て丸く収まり平和になる。



967 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 20:00:33
誤爆にも程があるだろw

968 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 20:12:50
ていうか、代理店を通さずに直接仕事を請け負う窓口としての団体を目指したほうがいいんじゃねーの?
ただアニメタの給料増やせっていっても無い袖は振れないだろ

969 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 21:15:53
代理店排除するにはそれに等しい集金力を持つ事も必要だからな。
しかし金は金のある所にしか集まらなくて・・。

970 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 22:03:20
そんな泣き言ばっか言ってたら前に進まないんでね

971 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 22:27:49
出版社に出資してもらって
代理店を通さずに直接仕事を請け負う窓口としての団体作るというのはどう?
顧客の目に止まりやすい広告、アオリ文句、パッケージレイアウトなど
代理店に近い広報ノウハウは持ってるんじゃない?
海外で広報販売してるXIZ(集英社+小学館)みたいな...
「出版社広報システム(仮)」...('д')どうかな?

972 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 22:50:28
もちろん代理店が提示する金額より安い価格で請け負うのを売りにするとして、
それにメリットを感じて乗ってくれるかどうかだな


973 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:32:22
それは事実上代理店の業務も自分達でやるってことだから大変よ。
やるとしたら電通の社員をヘッドハントしてそいつの人脈とか使いながら
やるとかせんとね。電通社員は独立心だけは旺盛だから案外やるかも

974 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:38:10
>>968
>>971
>>972
>>973
たのむ、コンテンツビジネスの基本も知らないような
人間はここに書き込まないでくれ。


975 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:46:46
そろそろ次スレの季節だな

976 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:48:11
深夜アニメに代理店あんま絡んでないと思うけど

977 :「出版社広報システム」案:2007/10/29(月) 23:58:34
出版社合同出資子会社 『国内版VIZ(仮)』
(海外で広報販売してるXIZ(集英社+小学館)みたいな団体)
...が国内アニメの請け負い<広告代理店の代わり>を担当する

<<出版社母体団体ゆえのメリット>>
顧客の目に止まる宣伝ノウハウ(アオリ文句、パッケージング)は持っている。
高学歴で社会的信頼があるゆえアニメタさんらよりTV局、グッズ会社に交渉力がある。
編集という立場で、物(作品)作りに携わる側の人らなので制作現場に理解深い。
母社がアニメ化できる漫画、小説原作を多数持っている。
保有優良コンテンツ数を増加させることが生命線の人々ゆえ品質落とす中間搾取しない。
権利の分散を防ぎ漫画アニメ業界連合内で管理できる。

<出版社母体団体ゆえの不安な点>
紙媒体以外(特にテレビ電波上)における広報能力は経験が少ない?
音楽会社、ミュージシャンを惹きつける力が弱い?
読者アンケートレベルの市場リサーチ能力しかない?

978 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:59:26
代理店通さずにとか言ってんのって
さずに釣りだろ(笑)

979 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 00:03:28
代理店がどうしても必要な理由を>>977並に具体的な内容でご指摘下さい。

980 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 00:26:13
TV局の枠を埋める=資金的なバッファーとして代理店が機能します。

981 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 00:28:32
ま、金を稼ぐ大変さを知らないひきこもりくんは、他人が金を持ってきてくれる便利さがわからんだろう。






あ、ひきこもりくんにとっては、お父さんお母さんが突然いなくなるのと同じことだよ。

982 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 00:32:48
これはひどい。
代理店が必死に自分の存在意義を主張してるようにしか見えない。

983 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 00:33:49
ひどいのは必死にあちこちマルチコピペしてるオマエだろうがw

984 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 00:36:26
マルチコピペ?
何の話をしてるやら。

985 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 00:52:12
根本的に間違ってるのは、枠が先にあって作品を作らせてる訳じゃなくて、先に作品があって、
それを適当な時間帯と時期にやりくりして埋め込んでるだけ。

過剰な中抜きシステムで作られていたのは、製作委員会方式へ移行する前の話。
現状では広告代理店は製作委員会の一員でしかなくTV局の枠確保要員であって、製作委員会
を配下におさめている訳じゃないし、他の製作委員会メンバー会社に優越する地位の訳でも無い。
広告代理店はメディア販売会社、出版社、テレビ局、音楽出版などとの同列に位置するのであって、
突出して中抜きなんてことはない。
それをやるということは、つまり製作委員会から搾取する=TV局やスポンサーを敵に回すことになる
から。

制作会社は製作委員会の下請けとして制作を請負う。
だから搾取というのなら、製作委員会の会社全て。
つまり、アフォがマヌケにも全幅の信頼を置こうとしている出版社も含めて。
正確には、今は中抜きじゃなくてケチリまくりとやらずぶったくり。

つまり、代理店を過剰に悪の帝国よばわりするアフォは、経済産業省の作ったふっるい資料を元にして
現状を分かったつもりになってる、ただのド素人。
経済産業省がその後、間違いを認識したにも関わらず。

ド素人は黙っとけ。

986 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 00:58:41
まー広告代理店陰謀論は2ちゃんのトレンドですから・・・。

987 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 01:01:22
でも枠の確保って大変だから、それに影響力を持つPDには、
むかし同様いまだに○ベートがいってるんじゃないかな?

一時期、あちこちそういう行為が社内で発覚してく辞めてたし。
てか、そんなのアニメでなくとも普通のことらしいし。

988 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 01:06:32
コストはどんなアニメでも一律にして貰って、萌えアニメだけ作るようにすれば、かなり安上がりで
量産出来るようになると思う。

989 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 01:29:56
時間枠と代理店の問題は放送局業務水平分離論まで行くよ。
映像コンテンツ産業発展には必要だと思うし、この議論が無駄だとは思わないが、
流石にアニメ業界だけの話としてはでかすぎる。
できるのは、実質的なベンダーの参入規制になってる事を衆知させる動きくらいかな。
JAniCAもここまでは単独で踏み込めると思えない。

990 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 02:02:15
そこ勘違いしてるやつが毎回毎回経済産業省の資料を張って、反論するやつを工作員扱いするからなあ

991 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 02:42:36
テレビ放映にこだわらなければ代理店無しでアニメ制作するのは可能だよ。
でもそれやって成功した例は殆どないと思う・・・
OVAがたくさん売れてた時代は別だけど。

992 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 02:50:50
>>990
こういう奴↓が情報へ間違った内容を勝手にインサートして、ミスリードする。
ここは某ニュース系にリンクが張られていたブログ。


ニコニコから消されるアニメのDVDは買うべきじゃない
http://d.hatena.ne.jp/pmoky/20071028/p1

>アニメはDVDが売れない限り儲けが出ない。逆に、テレビ放送するためには製作者が金を払わなきゃ
>いけない。アニメの予算の使われ方はこのようになっている。


>アニメ制作に関する資金の流れ/(経済産業省)
>http://www.meti.go.jp/policy/media_contents/downloadfiles/kobetsugenjyokadai/anime200306.pdf

>スポンサー
> ↓


流れの中で語られていたと誤解されるように、いきなりだよ!

993 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 02:54:18
経済産業省!

いいかげん、この製作手法は今は使われないものだとはっきりどこかに分かるよう明示しろ!
間違いを隠蔽せずにいつまでも晒しておくとは、隠蔽体質の官僚としても失格だぞ!w

994 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 03:47:59
>>991
ムントみたいになるだけだもんな



てかみんな親切だな
あんなアホ釣りにw

995 : ◆nuL32IQ/5g :2007/10/30(火) 06:29:48
次スレたてますた

【JAniCA】日本アニメーター演出協会2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1193693278/l50

996 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 08:22:23
とにかく業界人が一つに集まる。

全てはそれから。

今までと同じことしてたらなーんも変わらない、

997 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 09:38:31
おまえもしつけーなw

998 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 09:49:21
まずは一個人的意見に反論されたからって敵だとか工作員だと思わない事だ。
謙虚じゃない人とはまとまろうにもまとまれないんだな。

999 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 10:05:06
アスペルガーだろw

1000 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 10:17:20
若い動画のおっぱいチュパチュパしたい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)