5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】14

1 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 17:21:41
・各福田作品を総合的に話すスレ、ということで、シャア板スレや種スレとは似て異なるスレです。
・福田叩きスレではないし、かといって福田マンセースレでもないです。
・種の話題が多くなるのもやむなしですが、種だけの話題をするスレというわけではないです。
・とりあえず叩きたいだけの人は、アンチスレを建ててそこを活用して下さい。

【監督作品】
・新世紀GPXサイバーフォーミュラ…1991 全37話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラ11(ダブルワン)…1992-1993 全6話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラZERO 1994-1995 全8話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA 1996-1997 全8話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN…1998-2000 全5話
・GEAR戦士(ファイター)電童…2000-2001 全38話
・機動戦士ガンダムSEED…2002-2003 全50話
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY…2004-2005 全50話

サイバー以前は「福田満夫」「ふくだみつお」名義で活動。

前スレ
福田己津央【サイバーフォーミュラ・電童・種】13
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1186043870/


2 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 19:35:57
進行の野郎、上がったからさっさと取りに来いっつったのにこねーぞ!
寝てる時やオナニーしてる時に来られても困るからさっさとこいっつってんだよ!

3 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 03:46:46
>>1

>>2
これはまた立派な糞ゲンガーの模写ですなw

4 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 13:31:32
いま何してんだ

5 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 06:45:12
アンチを代表して謝ります、ごめんなさい
今まで、「ガンダムSEED」の人気からくる劣等感故にその矛先を作品、スタッフらにぶつけていましたが00放送開始と共にどうしようもない虚無感を感じ己の至らなさを痛感しました。
現在39歳無職童貞中卒でニートですがこれを機に一介の社会人として頑張りたいと思っています。


6 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 12:58:06
種ファンってなんで種開始時期から成長してないんだ…て思わせるレス乙
だからシァア板から出てくんなって言われるんだが


映画情報無くて暇なのは分かるがね

7 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 13:29:23
福田の株下げるなら00を褒めても馬鹿にしてもいいんだもんなあ
煽りとしてはラクかも

8 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 17:47:42
>>6
>映画情報
負債更迭とかいう話は漏れ出てるな

9 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 19:01:27
また妄想を真に受けてるのか

10 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 19:58:26
>>8
ソースは?

11 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 22:19:04
劇場版の情報が全く出てこないのが一つの証拠だろうな。
映画化発表から一年半音沙汰なしってのは異常すぎる。

12 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 23:59:31
種死終了直後に劇場版発表
以上さまざまなタイミングすべてで経過を先送り
送りに送った末にもう次のガンダムが発表
この中で「時間がかかるものさ」というならば
「鋭意製作中」または「なになにが滞っております」もしくは「もう少しお待ち下さい」
すら、無いということが風評の元

13 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 00:11:06
こういう経過をたどる映画はアニメ実写を問わず、
人知れずそのまま製作中止になっていて、忘れ去られていくというのが常だからね
劇種もまさにその道を辿っている

14 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 01:04:56
考えてみると、今種の映画するとなるとベテラン脚本家でもかなり悩み苦心する筈だよな?
だから脚本出来ない=劇場中止でも、傷広げるよりずいぶんとマシだと思う
つまり嫁は能力ナイから書くなと
でも空気読めないスペエディみたいな軽い思いつき映画にしそうな気はする
ドラゴンボールなら通用する技も、種だと通用しないと思う
せめて無印種くらい他脚本家を多用しないと、また同じ失敗繰り返すだろうな

種ファンはそれでもいいかも知れんけど、そうじゃない物からすればまた叩かれる種で余波が苦痛なんだが

15 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 01:06:13
×そうじゃない物
○そうじゃない者

己を物扱いしてどうするつもりだったのかw

16 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 01:30:06
>>12
実際に作っていて、もし何かの事情で公開を延期せざるを得ない場合は、
その事をアナウンスするのが普通だからな。
そういった事もせず、長期間ただ沈黙しているだけのこの状況が、
劇場版製作のストップを証明する、一種の状況証拠になってしまっている。

17 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 01:48:51
状況証拠にはならないよ。

18 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 02:15:01
一時は来年の3月ごろに公開するとかいう「噂」もあったけど、
この時期に何の情報も出てきてないんじゃあね。
とりあえず何でもいいからほかのアニメの仕事をやったらどうだろう。>福田監督
種の稼ぎで当分食っていけるからって、ほかの仕事はせずに
だらだら種映画の準備でもしてるのかしら。

19 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 02:42:36
いつもの福田ならこれくらい情報無い状態でも不思議ないと思うけどな…
いつの間にか他アニメ手伝いに行ったり、中途からの監督してたなんてことも過去に実例がある


20 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 03:05:40
TV番組の製作と映画の製作を混同するなよ
製作期間が短期決戦な上に、動く金の額も要求されるクオリティーも、TVとは段違いになるんだから
映画製作でそんな事やったら即首だぞ

>>17
映画製作という状況下にも関わらず一切の情報が無いから、状況証拠として成立してしまってるんだよ
過去の類例では>>13の指摘する通りになってしまってる訳だしね
それに福田が製作を続行しているというソースなり傍証なりが出てくれば別だけど、全く無いでしょ

21 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 06:45:11
福田のコメントがあったのは、今年6月のアニメ誌が最後かな?

22 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 08:44:12
>>21
劇場版について「企画中」とか言ってなかったっけ>コメント
「製作中」じゃなくて

普通なら言い間違いだと思うんだけど、まさか本当に…?

23 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 13:08:04
>>21
アニメディアだな。
読んだけど確か構想中とかいう感じのコメントだった。
「いろいろ考えてます」みたいなコメントが中心で、少なくとも「製作中」という内容じゃなかったよ。
どこかに全文あったと思うがワカラン。

24 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 13:58:27
中止になってもおかしくないな。
種も種運命も1stやΖの焼きまわしに人気要素いれてめちゃくちゃが加わったようなもの。
商業監督としてすごいけど2時間で話まとめて画面密度あげて創作するような監督じゃない。
部分の演出はいいけど、全体が破綻してたのに人気があって
映画化という舞台になってその破綻してたのがもろにでてしまった。

映画になっても出来はよくないと思う。

というのが外部からみた意見。 普通にTVにもどったほうがいい。


25 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 14:57:35
あった。
アニメディア7月号だ。

693 名前: 通常の名無しさんの3倍 [age] 投稿日: 2007/06/06(水) 19:24:10 ID:???
メディア7月号より

福田監督
「本当に嬉しいです。番組が終了してもう二年近くになるのに、変わらず応援してくださるみなさんがいて下さる事は、
本当にありがたい。作品冥利につきます。
 人気の秘密……は、僕たちは別に無いと思うんですが。ただ常に当たり前のことを、きちんと頑張ってやるだけです。
しいて言えば、可能な限り考え抜いたシナリオと構成。演出と正統なデザイン、絵づくり。納得いくまでこだわった音楽と楽曲。
そして、キャラクターとセリフの意図をしっかり把握して表現する役者が、結果として皆さんに伝わった、ちゃんと届いたと
言うことなのでは無いでしょうか?。
 劇場版については、思うところは色々とありますが、まだ話せることはあまりありません。創るにあたっては、ドラマとは?
エンターテインメントとは? という、基本に立ち返って考えています。最近はドラマとストーリーを混同し、エンターテインメントと
バラエティーをはき違えてるようなものも多く見かけます。キャラクターがバラエティーのノリで画面を賑わしたりするだけとか、
状況からキャラの感情まで、何でもかんでもセリフで説明してしまうような事は、なるべくやらないように戒めています。
後は……ごめんなさい、待ってて下さい!
 映画は一応テレビシリーズの続編ですが、独立したメディアでもあります。ですから『SEED』も『DESTINY』も知らない人が
見ても、それなりに楽しめるものにしたいと思ってはいます。内容に関しては公開まで一切、秘密です。それはご自身で
劇場で観て、楽しんで頂くのが一番かと。又頑張りますので、どうか楽しみに待っていてください


26 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 15:36:33
まるで自分を批判するような内容だったね

27 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 01:12:47
>>20
だから、それも状況証拠じゃないだろ。
>>25が都合よくコピペしてくれたけど、制作決定みたいな発表があっても制作進行中の情報は無い。
スタッフが引き抜かれた話も聞かない。
まあ嫁に書かすと同じ展開になりそうだから、中止にしといた方がいいと思うけどね。
00の世界でなんとかやらビーイングを何故か犯罪組織と認識しない異常さくらいの異常さで、ラクス信仰が罷り通るのは変わらないだろう。
00の制作者たちは、テロ組織やゲリラなんかの思想的集団が経済的利益は度外視なのを知らないのかねえ。
そして嫁たちは人気アイドルと云うものを勘違いしてるんだろうな。

28 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 02:14:56
>>27
自分のレスを読み直せよ
>制作決定みたいな発表があっても制作進行中の情報は無い。

製作進行していればそれに合わせて宣伝とかするだろうが
逆に中止になった映画はどいつもこいつも製作発表後、宣伝もなく音沙汰無しになって消えて行った訳ですが?
>>25の福田のインタビューも、映画化発表から一年以上も経って言う内容じゃないだろ
まだ構想中って何だよw
自分で製作停止を自白してるようなもんじゃないか

29 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 03:04:38
なんか必死に自分の言葉を正当化してる人
状況証拠にしときたいレスとか、単に見苦しい

30 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 03:43:12
では劇場版を出してください、さあさあ(TVの前でタスキがけで縄を持ちつつ

31 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 04:28:25
サイバー、電童と、ずっと映画を断り続けてたのに、福田監督は種で変な学習して「どうにかなる」という間違った認識になったのか…
そんな風に映画企画話を見てましたよ
まだTV直後の頃のサイバーor電童なら、作品としては良い物が出来ただろうに残念
でも、見込みの収益と自分の監督能力で、映画は無理って言ってたのにな

とにかく次の仕事はなんなのか少し気になるな
視聴者のこと考えないエゴイストなお友達から影響受けたりするなよ

32 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 09:35:21
>>31
種を引き受けた最大の理由が「売れるコンテンツを手掛けてみたかった」からだと
福田自身がコメントしてるので、ガンダムの看板なら映画でも客を呼べるという
判断があったんだろうね。映画化については無印の頃からやる気になってたし。
種死の決定と新約Zとの兼ね合いで劇場版無印は流れちゃったけど。

33 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 12:17:07
種アンチって本当にきちがいだよなあ

34 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 17:01:25
ここで種アンチとやらを名指しできちがい扱いって福田はどうでもいいのか
別でやれ存分に

35 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 20:07:52
どっか他所で種アンチにボコボコに叩かれて
根に持ってるんだろうなあ・・・ と、いつも感じる
意見にレスするんじゃなくて 何の脈絡もなく種アンチ批判始めるからw

36 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:52:53
5も33も釣りでしょ

37 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 00:02:12
>>29が劇場版製作中のソースを持ってるそうです。

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 劇場版製作中のソースまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


38 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 00:14:11
製作中止の情報を否定するには、製作続行中のソースを出してくるしかないんだよねえ・・・

ところがそれが全く出てこないんだな、これが
公式、非公式、バレ問わずでも

39 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 00:24:09
久々に覗いてみたら、変な自己中のバカにいつかれちゃってるな
過疎のこの板のスレよりも別板の方が情報集めやすいとちゃうんかと小一時間

40 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 02:09:54
>38
>25

41 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 02:10:39
>>31
映画は日登が作って欲しがったんじゃね?
福田自身はそんなに乗り気じゃなかったっぽいし<映画
むしろ、考えてみます的なニアンスかもしれん
サイバーや電童の時も日登側が映画をすすめたし
しかし結局のところ嫁次第になっている感じなのが苦藁
働かなくていいってことかも
日登が手当てやりすぎたから金に困ってないんじゃね?

42 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 09:35:33
>>40
発表してから一年半以上経って未だに考え中。
これで作ってるって考える奴はアホだな。

43 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 11:13:02
いろんなとこにコピペしまくってるやつも同一人物にしか見えんしつまらんな
コテ付けてもっと面白いこと言ってくれれば絡みがいがあるんだが

44 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 17:03:01
> 思うにガロード以外の男キャラの顔がダメだったな
> ジャミルは渋専で結構いけるんだがあとの2人(名前忘れた)が微妙過ぎた
> ストーリーや世界観を重視する姿勢はわかるが
> 最初に視聴者の心を掴むにはやはり見た目はどうしても大事なんだ
> 見てくれる人がいなければどんなに監督が頑張って作品の意図を伝えようとも
> そのメッセージ性や思いが客に届くわけが無いんだよ
> 伝えようにも客はそもそも作品を見てないわけだからね(笑)
> 最初の掴みは大事ですよ〜
> だいたいシンゴ・モリとか何ですか?あんな芋臭い顔出してどうしたいの?
> 掴みが大事な一話目から登場するキャラの癖にあの顔はヤバイしありえないでしょ
> だから次から客が離れて視聴率が落ちてっちゃうんだよね
>
> 確かに一人の人間が全話を手がけたおかげで
> キャラの設定や行動・そして作品全体の一貫性は見事に表現されていると言えるよ?
> 伏線も非常に上手く決まってるしね
> この部分に関して言えば他のガンダム作品には無い優れた部分と認めてやってもいいと思う
> ただやはり人を惹き付ける「エンターテイメント性」という要素が
> 大きく欠けていたのは否めないかな〜
> そこがオレと高松君との大きな違いなんだろうね
> 基本的に彼はアニメとは何ぞやっていう根本的な部分で「わかってなかった」んだと思うよ
> まっそこら辺は僕と彼との実績を見比べてもらえば一目瞭然なんだけどさ(笑)
> これからのガンダム製作に携わる人にはそういった所を学んで欲しいですね
>
> by福田己津央


45 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 01:15:09
いいこというな福田
これ読んで切れてるバカはエンターテイメントの仕事に関わらない方がいいよ
エンタメがわからない人間だろうから

46 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 07:14:33
>>44
> だから次から客が離れて視聴率が落ちてっちゃうんだよね

さすが福田わかってるな。
種死1話→2話で視聴率を一気に半分に落としただけの事はある。

47 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 08:40:27
これ、どこのインタ?

48 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 12:07:11
捏造だよ
お前ら全員釣られたって事

49 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 12:09:21
大体、福田がガンダム、しかも平成の登場人物の名前なんて憶えてるわけないじゃん。
そこまで熱心にみて敬意をもってないから、ああいうひどく失礼ともとれる発言が飛び出すんだよ。

50 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 12:12:43
先輩に暴言吐いて注目浴びようってのはマンマ亀田と一緒だなw

51 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 14:23:21
福田はガンダムXは1話しか見ないで返したとかいう話も聞くからなぁ
それが本当なら細かい事までコメント出来る筈がない

52 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 15:34:03
しかし何で種アンチってあそこまできちがい何だろうな
自分のアンチしてる作品には何処までも粘着してファンにその腐った主観を押し付けようとするくせに、ちょっとでも自分の好きな作品を貶されると途端に被害者ぶって相手を荒らし扱いしだすんだもんな
他にも論破されたり中傷に言い返されたりすると発狂するしさ
かなわんよ

53 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 18:02:45
Xをまともに全話見ても、シンゴモリなんて男の名前を知るのは難しい

54 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 18:11:08
俺もシンゴ・モリって全盛わからん

55 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:41:20
フリーデンの操舵手だな>シンゴ・モリ

そういや、ポジション的に出番はかなりあったのに
あんまり名前を呼ばれてた記憶がないなぁ。
つーか、他のキャラと絡んでるシーンが思い浮かばない。

ブリッジのシーンではほぼ必ず登場してるし、
アップのカットも多かったんだが…

56 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:55:28
俺はアークエンジェルの操舵手の名前も覚えていないや
ビームを目視してから「かいひーっ」で避けちゃう人

57 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:02:45
988 :ななし製作委員会:2007/10/17(水) 21:37:05 ID:zCNiretO
一般人ブログより要約

某に色んなとこの制作に関わってる人が講師として来たらしい
種の映画は嫁が脚本書いてないから制作止まってんだと

このスレ的には今更だろーが一応
今の時点でこの状況ってどうなんだかw
どうせ見ないだろうがw

58 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 22:07:23
中村大樹の声でウッソみたいな髪型のヤツだろ>シンゴ・モリ
フリーデンのクルーってそんなに多くないし
普通に覚えてるけどなあ

59 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 02:53:13
顔は覚えてるだろうが、名前はなかなかでないだろ、あいつ
「陸上艦しか動かしたしたことないのに、
マニュアル読んだだけではじめて行く宇宙で宇宙船を見事に操りましたw」という、すごいネタの持ち主ではあるけど

60 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 09:21:53
ねつ造でよくここまでレスが伸びるなwwwww

61 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 11:43:01
キモヲタなんてこんなもんだろwww

62 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 14:39:11
つーか劇場版作ってるとかで
決して公式では仕事してないというのはウソのはずなのに
何も公式が発表してこねえ、漏れてきたというあやしい情報があるだけ

63 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 20:25:27
映画で全部ひっくり返せばいいのに。


64 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 21:05:34
映画企画自体がひっくり返りそうだけどな

65 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 22:58:28
だから、企画話の元自体が「企画が通った!」って報道だったみたいなんだが…
そこから没ったアニメはTV、映画だけでも数限りなくあるぞ

66 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 23:06:28
福田はテレビ版で好き勝手やり過ぎて、シナリオがヘボだったら没を食らうってことを想定してなかったと見た

67 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 23:11:14
どうでもいいけど
電童の本スレって女ばっかなの?

68 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 01:03:56
電童のスレは男ばっかなんじゃないの?
女が3人くらいいるんじゃないかと思うが、2人は1とキャラネタで北斗やってる人
推測だけどな

放送時〜MX辺りまでは腐女子が常駐してたし女多そうだった

69 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 01:21:47
電童スレは最近よく分からないよ
いつも来てた人たちがあまり来なくなってる気がする
同人話は男向けオンリーと言ってもいいくらいで、801は嫌がられてる
1とキャラハン北斗の人は同人苦手だと前に言ってたから、尚更男ばっか同人話でレスが付くんだよな
有難いけどw
ただ、有難くないことにショタ趣味がいて、たまにわいてる


サイバースレは女多そうだよな
F1話始めるヤシは男多そうな気もするけど、どっちか分からないのもいる
自演は女じゃないかと思ってるんだけど
たまにウザいアンチが荒らしまくって鬱陶しい

種はマンセーもアンチも女、それに自演多すぎ

70 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 01:39:41
電童スレね
いつも軌道修正してた人達がBOX以降は放置気味だし、キャラハンも明らかに覗く回数減ってる
で、ずっとこの調子

>650 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/10/18(木) 02:19:50 ID:???0
> 銀河を持ち上げるために、周りをレベルダウンするの止めて欲しい
> 結果的に銀河も一緒に地盤沈下してるじゃないか
> 一体、電童になんの恨みがあるって言うんだ?

>651 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/10/18(木) 14:23:59 ID:???O
> まず銀河を目立つポーズで描いて、その他をテキトーに手抜きを隠さず描く…
> BOXも見え見えな電波漂うカットで、それはここでも予測されていたし、現にそのとおりだったから滅入ったわ
> どうせ今後も、新作絵はあんな感じだろうな…

>652 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/10/18(木) 17:35:33 ID:???0
> アニメ本編は面白かったのにね
> 一部不評な部分はあるけど、イイ作品だったよ
> 久行やPも最初の内はイイ感じだったと思う

北斗ファンは銀河が叩かれると擁護したりしてたけど、とうとうあまり来なくなった
来たら擁護や他の話振るからすぐ分かる
エリスファンは何かって言うと小道具にされたと言う
あたってるだけに否定も出来ん
上のコピペレスはたぶんベガファンや作品ファン
原因は久行と古里Pだけど、新参や見直しで復活してループ化する

71 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 02:32:30
種の傾向は、種死前に予見されてた通りって感じだよ
やっぱり種は名作!というやつは本当に現れた
負債が種死で自滅的展開したから種が良作化する…そんな妄想吐く前に、種初期にスレ乱立や別板乱入で他人に迷惑かけたの忘れるなって
アンチと共に嫌われる種厨は、嫌われた原因をすっかり忘れてる


72 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 02:39:25
電童の作品スレはスバル否定されるから、男が多いと思ってた
スバルは腐人気が異常に片寄って高いキャラ
もっとも数少ない女住人にも「マッチョなスバルなら好みかも」と、嫌ってないが否定的

73 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 03:46:17
サイバーも電童も種も女性しか人気なのか…

74 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 05:23:22
ていうかいろいろとそっち方面以外に見るべき所もあると思うのだが
ものすごい勢いでENDマーク叩き付けてるので発展のさせようがねえ
余韻もなくドッカーンと話を爆薬しかけたみたいな盛り上がり作って
ペンペン草も生えないように終わらせる、その作風はあらかさまに
まだ続くよーでも話は作らないよーってぬるぬる終わる作品より清いと思うけど
萌え?以外に何も残らないんだなあ…好き好きだと思うけどね

75 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 06:32:21
じゃあ、次回作はキャラデザ誰がいい?
久行、平井、全く別の人
久行よりは平井の方がいいな
メカデザは河森で


76 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 13:35:32
続編やスターシステムwでなければそれでいい

77 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 13:38:09
電童スレが男臭するのはベガ人気が原因だろうな…

78 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 14:10:36
>73
よく嫁
2ちゃんで女性しか人気出ないのは種だけ

79 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 16:27:45
煽らなくてもいい
回答レスを読んでないレス=自論を押し付けたい人

それに女率自体に意味は無いと思われ


80 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 17:34:19
>>75
いのまた

81 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 03:14:02
>>78-79
同意
つーか、自分の意見を無視されて嫌な気分だ

>>75
MRRやアイマスの人を据えてみるとか?

82 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 05:29:40
無視される程度の意見だったんだろうと無闇に煽っておくか
意見を尊重して欲しくて涙が出そうっていうなら匿名掲示板で発言するのは間違い
主観でレッテルを貼るのも痛い話だが、自分の意見を尊重してもらえなくて不愉快
なんてのは痛い以前の話で鼻で笑ってしまいそう
さあ、こんなボクをさげすんでまたは尊重してはくれないか
意見を無視されると嫌な気分になりそうだ

83 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 00:22:01
そういやアイマスの人、福田アニメのキャラデザはまだだったな…
でももっと違うとこから読ぶのもいいかもな

84 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 02:41:03
河森でいいじゃん

85 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 12:46:19
>>84
何言ってんの?
河森と福田なんて接点ねーよ
福田に河森とか勿体ねぇよ
もしも組むとしても河森はやりたくないだろしなw

86 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 12:48:42
>>85
呆れた
もっと現実見て勉強しろよ…

87 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 14:11:16
>>85
えっと…釣り?
釣り?釣り?釣り?釣っちゃいたいってやつ?

88 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:26:11
サイバー…

89 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 21:00:30
コップ

90 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 21:43:42
でも、河森氏はサイバーの仕事をやってたことをなかったことにしたいって聞いたことがある

91 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 22:17:17
>>90
あんだけやっててかよw
何かのムックでぬえの森田が「河森はサイバーが続く限り関わっていくでしょうね」とか
いってたし、それはないかと。

92 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 02:30:33
むしろ河森はサイバーにカーレースシーンがなくなってきて寂しいといってたぞ。

93 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 05:42:24
2〜3年位前に玩具の雑誌でアスラーダのキットを語りながら
実際のカーレースを観戦なんて企画が載ったくらいだし、
河森氏本人として愛着はそれなりにはあるかと。

94 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 08:42:38
一番最近出たCFの本の河森インタだと
ライフワークと言っていた

95 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 13:26:46
サイバーのゲームのデザインも入れてやってくれ<河森

96 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 16:11:03
ゲームの方が(出来はともかく)まだレースをやらなくてはいけないから
後期OVAよりは河森的には良かったりするんだろうか…

97 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 07:57:22
種アンチになっただけでお利口さんになったと勘違いする馬鹿が多すぎるんだよな
こんな糞馬鹿のオタクなら誰もなれる物に何の価値も無いのにな、ま、馬鹿だからこそこんな物にすがりつこうとするんだろうけどよ

98 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 12:19:44
種アンチは種ファンも悪い点があったからいろんなタイプが居る
でも種ファンが種死で大きな顔して種は良かったレスとか、見苦しい
過去のアニメ関連で種レス付きのスレすべて見て来いって感じ

99 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 12:21:11
>種アンチになっただけでお利口さんになったと勘違いする馬鹿
そんな妄想抱いてるのはおまいさんくらいのもんだ。

100 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 12:30:57
種アンチアンチはいい加減おちつけよ…
とにかくこのスレで住人叩きするなと何スレも前から言われてる訳だが?

福田情報が無い今は、過疎に優しいこの板ではマッタリと福田談義するべし
家持ち羨ましい
以上

101 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 13:51:44
劇場版伸びたせいで福田が切られたというのが本当なら、
福田ってそんなに嫁を愛しているのかと、驚くばかりだよ
普通は駄目だと思ったら違う脚本家を探す


102 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 14:29:37
恐妻家なんじゃ?

103 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 15:22:41
実際、今何やってんのかすら分からん

104 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 17:51:22
話そらして悪いが電童のメモリアルブックって買いかな?
つい昨日本編見終わったんだけど

105 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 04:54:48
自分で大きい本屋さん行って中身見せてもらって判断汁!
個人的には映像載ってるから買いだけど、説明図とか探しにくいのが難なのと、表紙が下手糞で…
でも他にそういう本が無いからな

106 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 12:27:14
どの程度気に入った作品かにもよるしな
ムックは1冊しか出てないんだから、買いか否かと言われれば買いだろうけど

107 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 16:23:03
765 :電ホ付録ガワラたんインタ1:2007/10/26(金) 16:08:58 ID:???
電ホの付録のガワラたんインタから抜粋。

種、種死で苦労された点がありますか?
「福田監督は羽がお好きのようで、出されたラフにはすべてのガンダムに羽が
付いていたんです。確かに派手でカッコよく演出できるんですが、すべてに羽
があると、フォルムをどうするかというのが難しい。羽を付けるだけでも労力
を使う上に、さらに監督の要求にはそれに付随する機能も入ってますからね。
先ほども言ったとおり、オファーどうりに形を決定して行くのが一番早く仕上
がるんですが、あのシリーズをもう1作作ったら、羽の形のアイデアはもう
出なくなってしまうかもしれないですね」


766 :電ホ付録ガワラたんインタ2:2007/10/26(金) 16:14:27 ID:???
機体の乗換えが決まっていると、後半で乗る機体にも羽が付きますよね。そう
いった場合は最初は抑え目にして、次の機体を派手にしようという風に考え
たりなさるんですか。
「それは違います。はじめから目一杯やっておいて、次はもっと目一杯やるん
です(笑)。そういうデザインでないと、商品としてはダメでしょう。最初に
ダサいものをやって次に、というのは商品に対して失礼だから。はじめは全力、
その次はもっと全力。大変だけどね、そういう意味では、勇者シリーズでも
同じようなラインでデザインしていますから慣れてるんです。勇者の場合は
放映前にほぼ最後までのデザイン作業が終わってしまうんですけどね」

767 :電ホ付録ガワラたんインタ3:2007/10/26(金) 16:18:35 ID:???
余力を残しつつ描いているのかと思いましたが。
「過酷ですよ、いつも(笑)。MSを全部担当すると大変で、種も種死も苦労
したんですけど、人間不思議なものでね、人気があればぜんぜん疲れないん
です。作品が評判になればなるほど元気が出ますしね。種も種死も疲れなか
った」

種関連終了

108 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 01:11:43
インタ自体は微笑ましいな
種ファンじゃないから、あっそ…って思ったが
羽好きは福田だけじゃなく存在自体多いが、wよりは種シリーズはマシかな
ちゃんとロボットの羽してるからw

109 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 01:49:22
ゼロカスタムの事言っているんだと思うが、WもTV版では普通にメカっぽい訳だが
つーか種のは既に羽だか何だかわからないケバい背負い物と化しているヤツが
大半だからなぁ

110 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 02:32:33
つうか、ひとつの作品の中で羽根つき率が異様に高いってのが問題なわけで。
どのMSも似た様なシルエットじゃ面白くもなんともない。


111 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 03:16:24
ジンのアレでさえもちょっと手を加えれば主役機が背負っててもぜんぜん不思議じゃないデザインだよなぁ

112 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 15:50:16
デスティニーに羽はフリーダムの羽と差別化されたデザインになってて
ガワラたん頑張ったなあ・・・って思った
本体や装備とはマッチしてないけどw

113 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 02:18:21
ストフリの光の羽は足したのかなあ
プラモは後のバージョンで足してたし
やっぱ演出なんだろうけどならガワラに言って
ディスティニーと対にしてとか最初から言ってれば
なんだかなあ

114 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 11:17:41
>>113
ストフリのプラモに光の翼は無いような

MGデスティニー出てたけど、特別版は売れてるみたい
種関係の商品展開が今後どうなるかは映画どうするか次第なんだろうけど

115 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 12:44:18
特別版じゃないと パッと見、前の1/100キットと大差ないからなあ・・・

116 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 13:18:03
翼の大きさとか明かに違うんだけど、前のキットの出来が良かったからね

117 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:04:16
番組で逆販促ばかりしてた池沼脚本家の嫌がらせにめげずよくMG化したもんだなw

118 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:07:32
主人公機とライバル機をMG化するのは別におかしいことじゃない
おかしいのはストフリと運命のどちらが主人公機なのかということと、
劇中でこの2機はライバル関係にないことだw

119 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:12:08
あえていうならインパと自由か
あのバトルは相当のもんだったが
分裂避けや別換装の武装使ったりと
トンデモであってもでもあれだけの戦闘シーンを
後半でも見せてくれればよかったのに

いやストフリとインジャスティスが暴れれば結構というのは
違うんです

120 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:40:52
>>119
あの回は福田のコンテで無かったのが幸いだったよなあ
種死の福田はキラきゅんでオナニーしかやってないから

121 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:54:27
ボロボロになりながら戦う
ストフリとデスティニーとか見たかったかも・・・

122 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 19:09:41
ぶっちゃけストフリ初登場の回の福田演出はつまんなかったな
ただ西川の歌に合わせてストフリが暴れてるだけで見所なんてなかったし

123 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 19:37:50
ストフリが例の「2分で25機のザクとグフを全滅!?」させたというやつ
それまで自由でもザクやグフが脅威になってないので
凄いはずなのに相対的に全然すごくないという

124 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 19:44:13
>>123
西川グフの「ザクとは違うんだよ〜」と同じだな
上っ面だけパクって寒いことこの上ない

125 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 20:57:19
いきなりトレスにOPからの流用バンクをぶちかましたのには驚きました

126 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 23:11:04
>>124
ああいうの見てると、福田がファースト厨っていうのは、
シチュエーション萌えで安直な展開考える嫁と同じ
感性な意味でなんだろうなあとオモタ
まあザクが出たーって喜ぶライト層にはそれでいいんだろうけど

127 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 01:13:46
>>119
インパルスはあれだけやってもMG出して貰えてないんだよね…

>>121
実際には無限正義にボコられる運命と、伝説に精神的揺さぶりから
不意打ちのコンボで決着の攻撃自由だもんなぁ

128 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 08:38:49
つまり、Zでアムロが脇に置かれ、シャアことクワトロは別に特出せず普通
種の続編種死ではそのようにはせず前作のキャラもウエイトを置き
強くかっこよく負けないし脇によらないことで種死という続編でも
前の作品のキャラもまったく輝きを失わず作品を支えてくれる存在になる

どうも種死の前半や全部終わったあとの3本柱発言というのを考えるに
つまりはそういうことだったのかなあと思ったり
00がカードを伏せないで話やってるんで全然引かれないのに面白いが
種死は伏せられたカードがめくられて役になるのかどうかが気になって仕方なく
面白いかどうかが別問題になってたんで少し思った・・・完全にスレ違いですね

劇場版では全部のカードが伏せられてませんし、また違った展開になるのでは
まさかあの世界にまだ伏せられたカードを捻り出したとして2時間でめくりきれるのでしょうか

129 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 20:22:52
シンの人気がイマイチだったから路線変更して脚本変えて内容を犠牲にしたけどDVD売った感じなのかな


130 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 20:38:39
どんな判断だったかは聞いてみてもたぶん分からんね
3本柱とか言ってることは言ってるんだけど…

131 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 21:56:43
>>129
イマイチってもほとんど出番がない&見せ場が無いんじゃ人気の出ようがないけどな
インパルスも劣化ストライクだし

132 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 22:14:23
>>129
むしろオナニーキャラでハァハァしたいから、無意識か意識してかは知らないが
デス種キャラを人気が出ないようにしたって感じだな
>>131
なにしろ人気が出る出ないなんて以前から、目立たせないようにしてたしな

133 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 22:17:55
>>128
それは明かに間違ってたって終わってからつくづく思った
とにかく最強で、全てが御都合主義でうまく行くなんてキャラ出せば、
破綻するの当たり前じゃん・・・

134 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 22:57:35
しかし、種死は序盤は面白かったんだがな

135 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:11:20
いや、それはねーよ

136 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:27:56
最後があまりにも酷かっただけ
嫁は世の中なめきってると確信できるわ

137 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 01:39:03
種死、物語としてはシンとアスランの件をちゃんとしてれば後世に評価されたかも知れない
だが嫁では無理だったと証明した結果に…

138 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 01:44:35
>>128
むしろ全てのキャラが空洞化したと思う
人間性を失った無味乾燥な完璧キャラ、空気と化した種死キャラ、その間で自分探しのポエムキャラ
どれも輝いてないし、お互いの関係性も希薄なまま
ドラマもブツ切れ、前作時には最低限は持っていた理性すら捨てた御都合主義展開

139 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:17:44
でも後発のOOがあんなだし。種の方がマシに思えてきた・・・

140 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 15:40:26
種の1〜4話はアレ以下だったように記憶してるが。

141 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 16:03:10
>>140
あれって00?
それは微妙

142 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 16:21:14
種の初期は1stをゆっくりなぞっていた頃で、デス種にいたってはその種を
なぞっていた上デス種唯一といって良い程戦闘シーン主体であんまり
話が進んでいなかったと思うが

143 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 16:33:42
種はのっけから支離滅裂だったぞ。
キャラだって全然立ってなかったし。
唯一立ってたのはアスランぐらいだ。
戦友が撃墜されたのにキラキラばかり言ってる破綻した人格として。

144 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 18:09:22
ただ盛り上がり的に考えたら00以上ではあったな
こうやってまだ語られとるwwwww

ところで福田って昔は性格良かったん?
電童あたりの過去ログあさってみたら
ほほえましい話が結構出てきたりしてるんだが・・・・

145 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 18:26:00
>>144
所詮ネタ扱いだろ
嘲笑されてるだけ、しかも笑われることを前提としてではないぶんだけ余計に情けない

146 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 18:41:53
というか00との比較は無意味。お話の作り方がぜんぜん違う。
ガンダムは初代含め多くが特定のキャラを中心に描き、そこから世界全体を・・・
と見せていくキャラや世界の範囲を徐々に広げてくわけ。種もこれだな。出来はともかく。

この手法は「まずはキャラへの関心から」なんで、お話に入り込みやすいし同調もしやすい。
門戸を広げたいアニメの常套手段だな。福田の数少ない監督作品だって、みな、そうやり方だ。
まずは主人公とその周囲の数人と主役メカ、そして目標(あるいは最初の障害)だけが要素。

ところが00は特定キャラへの視点じゃなく世界全体をまず俯瞰して描きはじめたわけだ。
このへんがストレートで分かりやすいカタルシスの喪失も生んでもいると思う。

147 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 19:06:34
>>144
昔は、っていうか、昔も今も身内に対しては激甘ってだけじゃないのか?

148 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 19:16:26
>>146
うん、00はキャラも世界も俯瞰で見ていて冷めてるよね

種は妙に小さな世界(世界全体でも個人の身の周りでも同レベルなので)の
抽象的で漠然とした危機感にテンパったりとかしてキャラのテンション高いから

149 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 19:38:20
>>148
ただ、そのキャラの描き方がデタラメなんで序盤から疑問を感じる人間も多かったわけだがね。

種の場合、比較的わかりやすい手法をとりながらそれでもキャラがわかりづらいんだから
いかに作ってる人間のスキルが低いかって事だ。

150 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 19:42:40
>>144
>こうやってまだ語られとるwwwww

単純にビッグタイトル+全国放送で視聴者数が多かっただけ。
それであんな不出来なモノを放送したから余計に駄目基準として話題になりやすい。

例:ヤシガニ・GUN道・デビノレマン




151 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 19:55:27
種は世界が主人公周辺へのズームから徐々に引いていき広い範囲を見せた・・・ってわけじゃなく、
主人公とその周りの2〜3人くらいのキャラのみが膨張して世界全体を飲み込んじゃった。
いわば世界そのものになってしまったって感じだな。

152 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 19:57:01
>>150
>単純にビッグタイトル+全国放送で視聴者数が多かっただけ。

比較対象が00でそれはチョット…

153 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 20:08:28
あいにくとあの時間帯は、デス種から寺へ3年間で、かなーり商品価値をなくしておりまする…

154 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 20:59:33
>>152
君は単に「種は売れたよね」フィルターをかけてるだけ。
違うというのなら種の4話までが00以上の盛り上がりだったということを証明してくれ。

155 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 21:18:07
ビックタイトル+延々と二年も駄目すぎ内容
だからこそ語るネタも多くなるというもの。

ビックタイトル+序盤に加え現段階ではひたすら無難という00
じゃあ語るネタの多さではまだまだおぼつかないのも当然だろうが。

156 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 21:49:43
内容はともかくあやかしや地球へという
なんだかよく分からない方向性のものを挟んだせいで
「おおこんな所にアニメ枠が!」という感じは無くなったなあ
カオスっていうか、普通のアニメ枠になったというか

157 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 22:03:48
>>151
キャラが膨張というより、世界がどんどんキララクマンセーのための御都合主義で収縮してしまった感じ
スペエディのラストなんてその悪趣味の極致だと思うけど、嫁はあれを至極真面目にやってそうなのがな


158 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 22:23:45
サイバーのころから因縁を複雑化して織り上げず
どんどん削ぎ落として何かの席にむりやり座らせる
スポットに当たったときだけ語らせるという作り方してたからなあ

最終的落着点のためならキャラは好きに扱い存分に使う
その落着点が何時どういう目的で出来たのやらという場合もある
ZEROあたりとかそうかなあ…

159 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 22:54:23
>>154
いや、俺はむしろ種シリーズは嫌いだし売れた事くらいしか褒められない
ファンが多いらしい種って如何なものかと思っているクチなのだが
単に種が未だに(主に悪い意味で)語られる理由なんて00との共通点を
外しても他にあるだろう、と言いたかっただけだよ

ま、確かに>>153,156の言う通り土6を取り巻く環境が種やハガレンの頃とは
変わってきているのでまんま同じではないけど
ガンダムブランドに関してもね

160 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 23:10:48
>>159
そりゃあるよ。

・ガンダムブームが右肩上がりに登り調子の時期にスタート。
・「21世紀の1st」として鳴り物入りで宣伝。
・ネットが本格的に普及して初のガンダム。

これで売れない方がおかしい。




161 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 00:13:59
まあ福田じゃなかったら売れたとか売れなかったとか仮定で話してもしょうがない気もするけどな

162 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 00:44:35
またキチガイが来たかw
遊んでやるからもっとレスしろよw

163 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 00:45:46
ついでにわかりやすいようにコテ付けとけw

164 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 02:07:15
>こうやってまだ語られとるwwwww

たまにはXとか思い出してあげてください。

165 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 03:50:52
このスレ的には他のガンダムよりサイバーや電童では

166 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:51:23
種は一応、劇場版が終わらないと全評価を語れないからなあ
一応だけど

167 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 07:30:14
未完っていう部分も含めて評価でいいじゃんw
映画無期延期という自体が、種の評価を端的に表していると思うけどなw

168 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 07:54:21
>>164
このスレでも半月ばかり前、シンゴモリの話題で出ておりますが何か

169 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 08:10:58
>>166
現時点での評価ってことでは
映画は終わった感漂うけど

170 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 10:15:24
お前ら旧世代がいくら駄目だししても種は後世に語り継がれる名作になることは確実
お前ら旧世代の癖にエヴァ直撃時の当時の旧世代からの罵詈雑言のひどさとそんなものをもろともせず売れに売れて名作となった
エヴァの例を真の当たりにしてるのに完全に忘れてるんだなw

171 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 10:29:37
ああ、エヴァをプラモの販促アニメだと思ってた子か?

172 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 10:55:02
>>171
プラモの販促アニメじゃなかったけど関連商品は売れに売れたよね?
つうかここにいるのサイバーは知ってるくせにエヴァの直撃知らない世代なんだ?
あの時の状況しってるなら種が後世にも駄作として語り継がれるなんてアホなこと決して思いつかないと思うけど

173 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 10:58:17
もっと言えばドラゴンボールZもわからないのかな?
かめはめ波の溜めだけで数話消費するという究極の引き伸ばしをしてたんだけどねw
そんなことやってても今じゃ名作なんだけどね

174 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 11:11:33
HGや1/100でインパルス3形態が揃い踏みするのはいつの日ですか?

あとドラゴンボールはアニメ版には触れづらく、漫画版のほうが圧倒的に普及してるので比較対象になりません

175 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 11:27:37
>HGや1/100でインパルス3形態が揃い踏みするのはいつの日ですか?

人気作でも人気の無いものの一つや二つはありますよ。それよりもMG運命売れまくってるんですけど



>あとドラゴンボールはアニメ版には触れづらく、漫画版のほうが圧倒的に普及してるので比較対象になりません

漫画の方が人気ありますがアニメの方も人気あるんですけどね

176 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 11:30:40
通常版は山積みだがな

177 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 12:25:51
>>170
種は既に過去の作品ですよ?
ただ、今でも語り継がれる作品ではあるな
…悪い意味で

178 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 12:33:18
つーかエヴァと比較対象足りえるのは1stであって所詮シリーズの2作品でしかない
種・デス種ではお話にならない
劇場版すら未だに出来てないようじゃ新劇場版とすら比較出来ない

ドラゴンボールに至っては向こうは世界的な大ヒットアニメな訳で
アメリカだけでもWやG以下の種・デス種では(ry

179 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 12:39:11
お前ら釣られ過ぎ

180 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 13:07:28
だから、コテ付けろって言ってるだろ
あと今週の日曜立川駅に集合な
お前の不細工な顔を拝みたい

181 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 13:15:07
馴れ合いは板違い

182 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 13:55:23
つーかDBやエヴァと同じにするなら
もっと監督のスレなんざ混沌としてらあ

183 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 14:42:29
>>175
限定版は、ね。
ノーマル版は余りまくってるよ。

184 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 14:43:50
>>175
一番力入れて出荷してる主役機が不人気だから不味いんだけど。

そら種死の売り上げが∀並になるわけだ。

185 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 14:48:54
>>184
なんの売上だよw

186 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 14:52:47
>>185
バンダイのガンダム関連の売り上げ。
その時期に放送されたアニメが主力商品になってる。

187 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 16:14:45
>>184
だから途中で主役交代して被害食い止めたんだろうが

188 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 16:22:55
シンは1クール目からすでに主人公扱いされてないよ

189 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 18:35:16
>>187
出番無いのに種死の負債は全部おっかぶせられるシンの不憫さに泣きそうです

190 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 18:42:23
>>188
一番力入れて出荷してる主役機とか言ってるくせに1クール目からすでに主人公扱いされてないとかダブルスタンダードは辞めてくださいよ
そんなにダブスタ好きならダブスタのAAでも貼りましょうかw

>>189
しょうがないでしょ、本体を生かすためにトカゲの尻尾きりが必要なときだってある。

191 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 19:10:53
>>170
エヴァは新作映画がなきゃ「当時は騒いだけど、失敗だったね」程度で
未来にはあまり受け継がれない作品で終わったと思うぞ。

罵詈雑言はテレビ版がラストで壊れたからだが、
劇場版でのリベンジに期待する向きもそれだけ高かった。
その劇場版は監督の嫌がらせもあって、恐ろしく娯楽性のない作品になり、
ファンは急速に冷めて離れていった。当時のアニメ雑誌とか見てみな。夏の公開後、手のひら返すようにエヴァがスルーされていくから。
おかげで10年間エヴァはキャラを用いた懐かしオタ向け商品としかならなかった。


192 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 19:22:11
>>190
アニメ作ってるやつがプラモも作ってるわけじゃねえもの
というか、デス種のアニメ本編と、他媒体との連携の取れなさはもはや異常の領域に突っ込んでるし
一部媒体呼ばわりされたOHPとか、アスラン視点で描くといってたジエッジとか、
外伝のはずがいつの間にか本編フォローに走ってたアストレイとか

193 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 19:23:19
>>190
バンダイの商品展開と負債の作った映像の結果を混同してどうする
つーか、負債のやったことは明らかな逆販促だ

194 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 19:40:21
>>191
なんだあんたその当時の旧世代だったのかw
未来に受け継がれないってwエヴァの模倣アニメがどれだけ作られたこと見てそんなこと言ってるんですか?
つうか委員会方式もエヴァ後広まったの知らないの?
どうせあんたはアニメにとって実りある世代はヤマトやガンダムとか世代のみでそれ以降は糞とか思ってるんでしょ?
なら見なきゃいいのにねw
断言する、あんたの望む黄金時代なんてこの先こないよ。
だってこの先、あんたの好きな宮崎さんも富野さんも歳とって引退していくだけだよ
残るはあんたが見下してる、庵野や福田といった人材のみなんだから

195 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 20:19:23
2クール+劇場版で10年持たせたエヴァは流石だな
そういえば10年持たせるつもりで100話も使ったのに5年で息切れしたアニメもあったなぁw

196 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 20:30:09
たった4話で話題にされなくなったガンダムもあるけどなw

197 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 20:49:43
そういうことにしておかないと、精神の均衡が保てんのです

198 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:16:48
>>194
福田はともかく庵野は10年越しにリベンジしかけてると思うぞ。
なんだかんだ言っても奴は天才だ。

福田も潜在能力はそれなりにありそうなのに、嫁採用とか
自ら評価おとすようなことしてバカだねえ・・・。

199 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:19:49
>>190
バンダイは力入れてたけど、嫁は全く無視
そら売れません

てことじゃないの?

200 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:25:00
ぶつかり合う運命!ガンプラ!と、CMでストフリと運命の対決を散々煽っていたにもかかわらず
実際にはラスボスになれなかったガンダムだっているんだ

201 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 23:07:41
>>198
福田に必要なのはヤシのケツを蹴り上げてくれるような厳しいツッコミを
入れてくれるプロデューサーとシリーズ構成でしょう。


202 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 23:08:39
>>196
君が話題にしなくなっただけだろ。すり替えてはいけないな。

203 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 23:14:29
>>201
サイバーOVAといい種死後といい、放って置いたらほんと仕事できない人間ぽいね

204 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 00:08:20
いくらなんでも、種や種死と他作品(ガンダム以外)を同列にするのは失礼でしょう
負債以外の人に対して

205 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 00:16:00
さあ、仕事してないのは事実だし

206 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 00:22:04
>>203
放っておいたら、つうかそもそもオファーが無いんじゃね?
無能・遅筆・勝手の三拍子揃った嫁がもれなくついてくる状況で仕事頼む物好きはおらんだろ。




207 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 00:26:18
ピークは過ぎたようだがそれでもこれだけアニメの本数が作られている昨今なのに
ホント福田って種以外の仕事していないよね

仕事しなくても大丈夫なくらい稼ぎがあったんだとしてもそれで働かないのであれば
少なくとも働き者ではなさそうだ
まぁずっと90年代はほぼサイバーばかりって時と変わらないんだけど

208 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 08:27:44
まぁ面倒くさがり屋だからな、昔から

209 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 09:17:22
>>201
逆に暴走しまくって福田に突っ込み入れられる人材じゃないの
古里に吉野に久行とか
…この三馬鹿をそれなりに上手く扱ってたんだよな
福田は


210 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 16:23:03
古里…自分の趣味で作中にアイドルグループを作らせて貰ったりしており、「福田監督には好きにやらせてもらえた」のコメントを残している
吉野…福田監督に突っ込みを入れた形跡は皆無で、寧ろ嫁の師匠と噂され、種種死では共同執筆も果たすなど、かなり仲が良さげ
久行…喧嘩仕掛けた事で周囲が困惑した話なら有名だが、理由が久行個人の趣味やオーダーに沿いたくない反発としか伝わって来てない

福田にはこの人たち以外でいい人材をあてがって欲しい

211 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 17:05:22
どんないい人材をあてがってもナンバー2に嫁がいる時点で無駄だと思う。

212 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 19:29:50
福田も大分凄いが、古里も結構凄いよな
Pなのに自分の趣味を色々と作品に入れようとしている人なんて、この人くらいしか知らないよ
竹Pとか鈴木Pとか例外は置いといて
普通Pっていうのは抑える方に回るもんじゃないのか

213 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 19:38:52
河森も変態デザインばかり提出で福田頭かかえてたしなあ
上記の三人といい暴れ馬乗りこなすのが上手いんだよな
福田は

214 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 20:06:54
単にそいつらの個性が良く作用しただけだりして

215 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 20:11:01
>>213
竹Pなんてもろ趣味で作ってるし・・・・
福田の方向性とズレてたために種はあの惨状
嫁の暴走にしろ種以降はとても上手いとは思えなくね?

216 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 20:15:13
アイデア出させたら羽根だらけになった種

217 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 20:15:28
>>194
なんだ、このレスは…
191のいう事とはまるっきり関係ないじゃん

218 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 20:20:49
>>216
頭に羽が生えているから仕方がないんだ

219 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 20:21:30
>>215
竹田Pのは趣味というより歪んだ使命感って感じがするけど

220 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 21:36:43
>>219
ヘンな例えになるがオウムがアニメ作ってたり
それこそ最近ではカップヌードルがアニメ作ってたり
上は選べないよ…

で、どうしたかって話になるんだけどな

221 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 23:12:49
>>219
9.11を意識した結果、むしろ逆方向へぶっ飛んじゃった感じが
テロでアメリカの覇権主義を変えられるって思っちゃった人というか

そのくせ、デス種は竹Pが大嫌いなはずのアメリカのネオコンの自由の押し付けと同じ
胡散臭い正義を振り回すラクシズの茶番劇になったり、迷走しっぱなしだけど

222 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 15:16:48
ネオコンのテロリストなんてまさに最悪だな

223 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 03:44:27
>>206
アニメ界なんて監督中に逃亡するやつが普通に仕事ある世界だぞ
福田以下なんて名前上げ切れないくらいたくさんいるのが現状

224 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 08:08:01
>>223
ガンダム監督に限っていえば池田とかな。
よくあれでサンライズから出入り禁止にならないな、と思うが。

福田が叩かれやすいのは特に種以降、注目度が高い作品なのにインタとかに出すぎて
アホなこと言い過ぎたせいだと思う。
嫁ともども露出を徹底的に抑えて、沈黙してれば叩きの勢いがあれほど伸びなかったはず。

225 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 08:44:07
作品の注目度を高めるために、あえて露出を増やし、アホな言動で釣ってたんだよ!



っていうんなら、まだ救いようはあるんだが、ありえないというのがまたw

226 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 17:36:34
>>223
そいつらよりも、さらに仕事任せたくないのか仕事しないのかどっち?

227 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:01:22
>>225
種放送後に出たサイバーや電童関連のインタビューは至極マトモだしなあ
その線の可能性の方が高い

>>226
後者だと思う
結構良いとこのボンボンって話だし

228 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:23:38
>>227
でも嫁に関しては真性の池沼になってるとしか思えない

229 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:41:47
>>226
だって一応種劇場版に取り掛かってるってことになってるしw

230 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 23:00:59
>117 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 20:17:19 ID:???
>ユニコーンのPVは1スタ制作 シリーズ化は未定

>SEED劇場は完全凍結 残務整理へ

>谷原スタジオは4Bスタジオに移転名称変更

>ケロロ班はスタジオブリッジとして独立 6スタは欠番に

>5スタは銀魂3年目延長
> 
>サンライズ30周年記念作品 企画稼働中


231 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 23:52:37
>>230
ソースが出ないとなあ

まあでも、あり得る話だが

232 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 00:04:33
たまに00とか本当のバレが来るけど、後から本当だったって分かるんだよな

233 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 00:31:22
劇場版の場合ウソの確認もホントの確認も出来ない
何も出てこないから、だから嘘だと断言しても本当だと信じても良い
これはダメな状況だと思うんだがなあ

234 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 00:34:43
少なくとも肯定的な情報が何も無いというのはマズいわな。
本来なら少しづつ情報を出して盛り上げたいはずだし…

235 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 01:02:59
今年やりますと発表しておいてとっくに無理になってる状態で
延期とも中止とも発表しないのはなんだかね

236 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 05:01:48
まぁ延期ならともかくポシャった場合は何の知らせもないってのは
むしろ普通みたいだからね

237 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 07:02:51
ちゃんと公式でアナウンスしろよ
中途半端に情報がくるから気持ち悪いんだよな

238 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 09:26:09
映画が遅れたりぽしゃったりすること自体は良くあることだけど、
注目されるガンダムなんだからアナウンスはすべきだよなあ
映画に廻せる人材が居るとも思えないけど

239 :くろとき ◆sea8AOIOGw :2007/11/04(日) 11:40:28
スポンサーの角川のニュータイプの表紙で
「映画化決定」なんてでっかく載せたんだから発表はなきゃ駄目

240 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 11:48:54
OOがどうなるか分からんから、保険しておいて置くんだろう>劇種
もっとも仮にやるとしても福田と嫁には触らせんだろうな。
ここまでプロジェクトを頓挫させた第一級の戦犯だし。
普通なら左遷されても文句は言えない。

241 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 12:24:27
>>230が本当のバレかどうかは、これ↓が当たるかどうかだろう

>ケロロ班はスタジオブリッジとして独立 6スタは欠番に

これの真偽なら外部からでも判断しやすい

242 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 12:30:08
それはホントらしい

だが、あれは一番気にならないところでもある…どうせ下請けだし

243 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 13:03:16
>>228
嫁が4クールアニメのシリーズ構成をこなせる能力がないのぐらいは
理解してると思いたい・・・


244 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 13:16:59
もう種の映画いいからサイバーの劇場版作ってくれ

245 :くろとき ◆sea8AOIOGw :2007/11/04(日) 13:40:30
その前に、サイバーのアーリーデイズリニューアルをDVDにしてほしい

246 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 13:45:59
>>243
4クールどころか1クールさえも怪しいもんだ。

247 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 16:56:52
321 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 16:21:49
・今(敏)さん(パプリカ/千年女優)と同じく、無限のリヴァイアスに続き2度目の受賞でありがたい。肖っていきたい。
・コードギアスは一言で言えば「仕掛け」。しかし「仕掛け」というとネガティブな印象を持ってしまう。(コメント最後に繋がる)
・大河内・河口・湯川・私(谷口)でアニメ業界に対する挑戦だった。
・クランプ・安田や木村・千羽・中谷・中田(寺岡さんの名前は出無かった?)で頑張った。
・本来ならもっと良い時間帯で、全国ネットで、既に関連商品も揃ってたはず。(会場から笑い声)
・(「仕掛け」の話から)受賞は多くのファンに支えられた結果だと思う。

こんな感じ。
あとネットでの宣伝活動(何か香ばしいが、クチコミ関係だと思いたい)が功を奏し、
ファンもそれに付いて来てくれた。みたいなコト感じだった。この辺りは内容が漠然としてて理解に困った。


322 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 16:24:18
>>321
ネット工作認めてどうする


248 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 18:47:22
谷口信者水島スレにもそれ貼ってただろ自重しろ

249 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 19:58:42
あちこちに貼りやがって

250 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 21:55:42
いついつまでに公開と決めてるわけじゃなし
スチームボーイのようにだらだら作ったところで支障はないんだが。

そもそも引き受けてるのか?
福田に断られたから浮いちゃってんじゃないのか

251 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 22:11:09
>>250
引き受けてるよ。
福田自身が劇場版をネタに雑誌インタに答えたりしてるし。
「クレしん並の興行収入を目指す」なんて馬鹿な台詞を。

ていうか、2年も監督オファーだけに費やすなんて
そんな悠長な真似をだれがするんだ。

252 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 22:19:44
まさかこんな伸びるとは思わなかったな

253 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 22:37:24
福田はさあ、こんな種でも一生懸命応援してきたファンたちの気持ちをどう思ってるのかね
種のファンにとっては裏切り行為だし、残念だと思うよ

254 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 22:56:34
>>250
>スチームボーイのように

どう考えても支障しか出ませんwww

255 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 22:57:39
>>250
よりにもよって制作会社タライ回しのスチームボーイと一緒にされてもなぁ

そもそもガンダムは次の新作も始まって更に他の作品も何らかの形で
動いている訳で、中途半端に年月の経ってしまった旧作にいつまでも
付き合って貰える程余裕はないのでは?

256 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 23:47:27
いや、それは作るって言ったものはちゃんと作らなきゃ詐欺でしょ

スケジュールの管理とかどうなってんだ

257 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 00:29:37
>>256
作るといって作らなかった例はいくらでもある

258 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 02:04:37
その昔「舞夢」という企画があってのう…ゲホゲホ

259 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 02:56:21
倒産したカナメプロなんか雑誌発表までしてお釈迦になった企画が連続したよなw
SFの巨匠・小松左京の「宇宙漂流」を原作にした「宇宙船ギャラップ」とか、モンキー・
パンチを原作に迎えて先行で漫画連載までさせた「メカベンジャー」とか。

ちなみに前者は「銀河漂流バイファム」と内容面でバッティングして製作中止、後者
は良く分からんうちに立ち消えになってた。
両方ともいのまたむつみキャラデだったんで、当時ファンはガックリしただろうな。

そういやカナメの創設スタッフが在籍してた葦プロでも、「マッドマシン」とかお流れ
になってたなあ。

260 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 03:05:19
でも雑誌の表紙で大々的に「映画化決定!」と煽って、なおかつそれをテレビのCMで
放送までした例は今までなかった……と思う。

あったら指摘してくれ。素直にごめんと謝るから。

261 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 06:53:06
種映画って映画化決定のCM流したか?
NTのCMでは流したかもしれないが、それのこと?

262 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 11:44:40
映画化のCMは流れていない
NTのCMだけの話なので、潰れてもさして問題なし

263 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 15:09:32
案外もうフィルムはできてるのかもしれん

00の休止期間にやるんじゃねーの

264 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 15:52:22
脚本が上がってないのにフィルムが出来るわけないじゃん


265 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 16:49:58
TVシリーズのフィルムを再編集すればオケ

266 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 17:04:50
それはスペエディでやっちまった

267 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 17:14:25
>>266
んじゃ種とデス種のSpエディ全部を一つに繋げて一挙上映w

いや観に行かないけどね。

268 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 17:22:04
噂によるとMSのデザインはできてるらしい

269 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 17:56:29
カワラのインタによると、初期プロットで分かる範囲だけらしいだけどな


270 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 18:39:43
実際のとこほんとどうなんだろうな・・・
何年後かに過去の作品を映画化っていうのは珍しくないけど
種の場合想像がつかんな、発表までしてるわけだし

271 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 18:51:58
>>261
ああ、ごめん。言い方が悪かった。
「映画化決定」のCMではなく、「映画化決定を特集したニュータイプ」のCM。
確かケロロ軍曹の声で「映画化決定」って流れてたように記憶してる。

272 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 19:03:32
正直、OVAでもあんだけ延期した奴らだから、お蔵入りになっても不思議じゃないかなーと思うよ

273 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 22:02:47
>>267
「F91以来の完全新作劇場版ガンダム」を謳っちゃったからなぁ…

274 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:22:58
アニメ誌とか腐向け雑誌で種関連の記事や企画が最近ほぼ全て終了したのを見ると
映画に関して何の予定も立ってないのは事実じゃなかろうかと

275 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:49:47
>>273
そんなもん時間が経てば誰もが忘れるよ

ちなみにSFの巨匠・小松左京の「宇宙漂流」を原作にした「宇宙船ギャラップ」は
82年11月号のジ・アニメ誌でピンナップまでやったが潰れたw

276 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 00:39:22
宇宙船モノなら、いくつかTVアニメやOVAポシャってるけど…
設定絵とあらすじまでは出来てて、本筋も作りかけたのもあった
途中で上の人が「やめ」って言ったから終了…とか
観てないけど、長浜が死んで一端中座したフランス合作のユリシーズは数年後復活してたみたいだけど

277 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:40:27
>>271
NTのCMは基本的に表紙のキャラが喋るんだが
ケロロが最後に表紙になったのは一昨年の9月号だから記憶違いだろうな

映画化決定の号はキラと自由が表紙(昨年の6月号)だったんで
ナレーションもキラだった

278 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:46:04
>>277
そうか、すまん。
まぁどっちにしろ全国放送で「映画化決定」を伝えてしまった事に変わりはないし、
体裁が悪いことこの上ないな。

279 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 10:27:29
そんなの忘れるって。というか腐が気にしないなら誰も傷つかないだろう。
逆に言えば、バンダイとサンライズから見れば、いつでも復活させる企画だから、便利なヤツだと思う

280 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 12:21:51
でも裏を返せば腐の動員しか期待できないわけだよね。
よくてテニプリ+α程度か。
DVDはそれなりに稼げるだろうから損はしないだろうけど。


281 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 13:50:55
いや、マジで種ファンが腐だけだと思ってるの?
割合的にはそんな多くないよ

282 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 15:08:12
種ファン=腐女子てwwww
いまだにそう思ってるやつがいるのか
そうなると今のアニメは腐しか見てないことになるなw

283 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 15:52:06
FDで食いつないでる時点で、その…

284 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 16:37:40
確かにプラモとかはもちろん論外でDVDは女性層は所詮1・2割程度だが
イベントに足を運ぶのは声優目当てだかの女性中心って話は聞くけどね
目立つ所には腐女子が出て来るというか

映画の観客動員数って事になるとどうなんだろう?
客が非アンチ種なガノタだらけだと腐女子的に辛そうだし逆もまた然り
あんまりバランス良くってのが想像出来ないなぁ、ガンダムだし

285 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 18:38:51
>>284
種のDVDは3割に近い

286 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 19:04:41
劇場版は既に死亡っぽいよな……
ていうか、ガンダムには宣伝しといてポシャった前科があるよ
F91テレビアニメ化がそれ
元々テレビアニメ版の宣伝も兼ねた劇場公開だったけど、興行成績が悪かったから立ち消え
特に説明なくVが始まった

287 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 19:50:42
>>285
それでも大半が腐ということにはならんよ
プラモはマジで論外だな、今の子供達は昔ほどプラモに興味がない
オタな大人ばっか、種は収入自体悪くはないんだがな
いかんせん種デスが全てをぶち壊してしまった・・・

288 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 20:00:30
種の時点で結構悪かったんだと思うよ、コレクションシリーズのラインナップを見てると

289 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 20:24:13
種の時点から既に販促する気ゼロだったしね。
そらコレクションシリーズも売れなくなるわ。

せっかく営業が頑張って今までプラモを置いてなかったスーパーやコンビニにガンプラを
置かせてもらってたのに。どこかの主人公偏愛監督様のおかげですべて無駄。

290 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 21:56:20
>>287
つうか、そのプラモに興味のない子供に興味をもってもらおうとして発売されたのが
コレクションシリーズなんだよ。
販促が上手く行かず大失敗したけど。

291 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 00:17:10
ザクザクキャンペーンとか悲惨だったもんなあ・・・

292 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 00:23:13
腐女子はどこでも多いし、割合的に多くないという根拠も無い
てか、種はファンを集めたら、数的には腐女子とガンダムファンが大半を占めると日登でさえ認識してると思うんだが…
男向け同人はエロだけでファンじゃないので除く
んでもって、腐が多いくらいでガタガタ言うな
大昔ならいざ知らず、腐は本当にどこのジャンルにも蔓延ってるんだぞ?
多いからどうのなんて騙られると、その他が迷惑なんだよ

293 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 00:26:14
どこにでもいるから迷惑なんだろ、ゴキブリの如く

294 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 00:34:10
種だけの問題じゃなく、他作品でもほんと迷惑です
腐女子、腐兄だけじゃなく腐叩きも、腐以外の住人には疲れる話題です

295 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 00:51:42
願わくは、福田完全新作着手
嫁抜きで

296 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 03:13:30
>>292
まぁ、なんというか…ガンプラ商売には戦力にならんからなぁ
サイバーの時だって玩具関連では戦力外だったでしょ?

297 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 18:00:11
バンダイ社員が降臨

104 :通常の名無しさんの3倍 :2007/11/06(火) 15:24:29 ID:???
>>96
>こんなことなら水島に種がよく知らないから新しく立ち上げることを認めず種3やるように強要すればよかったんだ
福田と嫁が種の権利を掴んで離さない。
しかも福田は嫁を降ろさない。
だが嫁は脚本を書かないし、しかもスケジュール破綻をしょっちゅう起こす。
あげくに劇種すら頓挫させた。
そのためバンダイからは負債は蛇蝎のごとく嫌われている。

結果、スポンサーサイドの判断により、種シリーズの打ち切り(劇種で終了)が決定したってわけ。
種3を作らせたかったら負債から種の権利を取り上げないとな。
もし富野がガンダムの権利を持っていたら、G〜種死までの作品は作られなかっただろう。
それと同じ事。


105 :通常の名無しさんの3倍 :2007/11/06(火) 15:40:39 ID:???
00は関係ないんだからねっ


106 :通常の名無しさんの3倍 :2007/11/06(火) 16:26:33 ID:???
>>104
バンダイの人ですか?
状況をkwsk

298 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 19:39:28
いや、00の企画自体は種死放送中に立ち上がったものだし種映画決定した頃と時期が全然違うから
スタゲの存在もあるしな。
それにC.Eだけ継続してスタッフキャラ変更したら売れるかな?という問題もある


299 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 21:03:43
ただ負債と吉井(日登社長)の癒着関係は、
内部ではかなり前から問題視はされていたけどね
ひょっとしてOOが出てきたのも、そういう背景があるのかな?


300 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 00:08:10
種関係なく、最近のガンダムブランドの売り方はちょっとヤバいよ
ムリが見えてきたっつーか、一部でお祭り状態ってゆーか…

301 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 00:52:55
>>287
大半とは言ってないけどかなりでは
社長が00発表会で種は女性居向けだったが云々て言ってたし

カレンダーもUCガンダムはメカだけ、00もメカとキャラが描かれてるのに、
種のカレンダーだけキャラオンリー・メカゼロって凄いなあと
FDも腐向け全開だったし

302 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 08:35:58
>>300
ていうか「ガンダム」を「最近上手く行った玩具の売り方」で売ってるだけ

文字通り玩具にしてるんだが、盤台はそんなもんなのかも
デジモンとかポケモンとかオモチャ関連は詳しくないが
最近、主となる一つにバリエーションを持たせて売るより
バリエーションが最初から沢山あるのが流行

ゲームもポケモンみたいに集めモノは最初から2パターンくらい出る
デジモンみたいな携帯ゲームタイアップも仲間の分だけバリエーションあるし
特撮ヒーローも間を置いて2号ロボじゃなくて、最初から複数ロボがあったり変形したり

303 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 16:06:48
腐とか言ってるのは引き籠もりのキモヲタばっかりだからなぁw

304 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 16:54:04
というか人気ある作品はほぼ例外なく腐もついてるよな

305 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 19:28:29
その割合が種でぐっと増えたということだろうね

306 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 19:51:05
そもそも作品自体の出来は腐のせいでもなんでもないよな・・・
キャラデザだってリヴァイアスやなんかはそんな叩かれてたっけ?
少しでも腐要素があるとすぐに腐アニメとか言うから
種=腐ということになってしまったんでは?他の作品にも言えるけど
まあ腐だけでDVDやプラモの売上が上がるわけないし
見たり買ったりした俺らも同類ってことよ

307 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 20:06:02
>>306
リヴァイアスやスクライドとは結構変えてるよね、絵。
そういやデザイン協力とかでクレジットされてるいのまたが描いたラフを元に平井が
クリンナップしたのがあのキャラデザインだって噂もあったんだよな。
つまりいのまたの線を平井なりに解釈し、線として落とし込んだ結果があのマツゲと
いうw

で、いのまたは単純にガンダム=富野監督作品だと思って話を受け、ラフまで描い
たところで監督が富野以外と聞いて降りたなんて噂があったけど、考えてみりゃコレ
降りる理由にならんのだよな。
サイバーで長年一緒に仕事してる福田が監督だし、福田といのまたの不和って話は
出てないよな?

308 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 20:08:53
普通に仕事としか見えないだろう、サイバーって
富野の件がわからん あったとしてもブレンからの絡みか?

309 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 20:16:50
>>308
だからあくまで噂。
仕事って事なら、それこそ別に誰が監督でも降りる理由にはならないし。

あとブレンでは確か永野がいのまたを連れてきたみたいだけど(二人とも
ゲームマニアで極度のバーチャジャンキーって線で仲がいいとか)、富野
はいのまた本人の前で「あなたの絵は嫌いです」みたいな事いったって話
があった。
これは確かマジ話だったはずだが、そこまで言われたいのまたがブレンは
ともかくその後も富野と組もうとするかって疑問も生じる。
富野のツンデレっぷりにいのまたがヤられたのかも知れないけどさw

310 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:03:47
種の開始当初は監督とかもそうだが、メカデザも二転三転し、
せっかく決ったメカデザやキャラデザもけっこう変更してたもようだ。
宇宙生物企画がたっては消えたなど、だいぶゴタゴタしたまま、
見切り発車的にぶっつけ本番で発動したようだな。

いのまたも単に、この辺のゴタゴタで嫌気が差したってだけかもしれん。
制作環境が恐ろしく悪いままで、スタッフがかなりストレスと苛立ちを抱えたまま事が進み、
結局、不協和音が最後まで鳴りやまなかったのは確かなようだし。

311 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:40:52
永野の件は知ってる いのまた、橋本らの武勇伝は有名ですからねw
ラフデザインはいのまたで平井がクリンナップってのはホントのことなんだけど、
本格な製作に突入した後のことはやっぱり噂程度止まりか…(面出、星山らと嫁のトラブルもそうだし)

あと、いのまたはもともとアニメーターだから、富野の性格は知ってるはずだと思う
「〜絵〜大嫌い」の後でも、ちゃんと「でも、あなたのそういう感性が鋭い、必要」とか言ってるし、
たぶん自分なり受け止めたと思う(受け入れるかどうかは分からないけどなw)

312 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 23:31:02
>>310
メカデは、初期の連合GAT系ガンダム5機は本職がバイクデザイナーで
ガーランドマニアwの片桐氏(モノアイガンダムズの人)だったんだよな?
「メカデはファーストやF91を手がけた本家本元の大河原が担当!」って
看板にしたかったというのは分かるが元のデザイン起こした人間のクリエ
イティヴをなかった事にしかねないバンダイやサンライズのやり方は正直
どうなのよと。

設定面でいうとあの宇宙クジラだかが、その宇宙生物の名残なのかねえ。

しかし作品を作ってく中で意見の相違や衝突があって、その結果離脱する
スタッフがいるのは理解できるしある意味仕方のない事だろうけど、嫁を重
用するようになって以降の福田の周りではそういう話(噂含めて)多過ぎる
気がする。
電童での小林とかさ。

313 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 01:03:20
小林の件、嫁とは限らないぞ
小林が怒った理由は「勝手に設定を変更して自分の脚本ではなくなってる」ってことらしいから
数年前の情報だと嫁が揉めた原因とは言われてないし、そもそも脚本改竄の理由の勝手に変更した設定がどれのことなんだか…
一番引っかかるのは、嫁のターゲットはどう見ても出雲源一やアルテアってこと
そして当時の嫁は電童の方よりサイバーに比重を置いてて、構成不在と言われてたってことだ

急遽変更はサイバーでも福田はやってたし、あんまりなのは周りのスタッフが止める
だから逆に、久行や古里が原因の変更を監督が決定して、嫁が書き直した可能性も否めない

314 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 01:08:13
>>312
ああごめん
福田の周囲でってことだったな

ついでにもう一つ付け加えると、小林は脚本家になる前から特撮の人で、アニメの脚本家の立場は好きではないらしいよ
原作無いと勝手に書き換えられるのが普通のアニメ脚本にプライド傷つくのは、普通の脚本家なら当然の反応だしね

315 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 01:35:47
>>314
特撮の人なのは知ってる。

316 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 02:01:04
小林靖子自体が801作家と言われてるのに、種以降801描写阻止しようとしたかのように言われてる罠
それに福田の周りが不穏になったのは種以降
種にかかる前の穏やかなことw
つーか、アニメスタッフの軋轢なんかいつの時代にもどこにでも起こってたからね
ある意味、引き篭もる職業だしね

因みにサイバーのスタッフ交代は、スケジュール調整くらいで折角通った企画をポシャりたくなかったためっぽい

317 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:01:11
星山氏のスケジュールが合わなかった。それはまだいい。
だが素人でしかない自分の嫁をそこで代用に持ってくるのは
やはりある種の意図、思惑、計算があったのだろうと推量してしまうわけで。


318 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:10:19
SEED以降自分の妄想を垂れ流したりそれを真に受ける奴が大量に出たからだろ…

>電童の方よりサイバーに比重を置いてて構成不在と言われてた

これも凄いよな、作られてもいない作品に比重を置いた事になって
言われてもいない事でっち上げるなんて

319 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:49:03
>>318
小林の件はマジ
ソースはガンダム特集したときの裏ブブカ

320 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:50:38
嫁に関しては戦争とか国家なんて扱える知能持ち合わせていなかっただけ
数人の閉じた世界で井戸端会議してただけだから御都合主義のオナニーと叩かれる

321 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 16:17:25
>因みにサイバーのスタッフ交代は、スケジュール調整くらいで折角通った企画をポシャりたくなかったためっぽい
シリーズ構成、脚本、キャラデザ、その他もろもろのスタッフが「なぜか」「一斉に」スケジュールの都合がつかなかったってすげぇなw

322 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 17:05:52
>>319
吹いたw
お前正気かよ
あの特集2ちゃんからの真偽あやふやなのも載せてたんだぞ

323 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 23:50:00
まだ主婦仕事に力入れてた嫁が、自分の好きなメロドラマをサイバーでやっててそっちに比重が行ったのは分かる
それでなのか、中盤までの電童は作品としての評価高かったし
種ではどうしてたんだろう
種死では実子より男を取ってる女が出てるあたりが、まるで実子より好きキャラに走ってるみたいで嫌な感じだが

324 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 23:51:39
>>318
ちょっと待て
作られてもいない作品って何のことだ?
電童と同時進行だったサイバーOVA忘れてないか?

325 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 23:56:32
びっくりするけど、最近のゆとり世代は当時を知らないのにしったかぶるので注意すること

てか、半年予定が延びた電童とサイバーとは同時進行だったから、このときOVA気にして久行が監督の事愚痴ってた話は久行本人談で公になってるしな

326 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:08:55
以前このスレでも、嫁にもう一人子供産んでもらったらって話が出てたっけ…

327 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:10:27
半年伸びる前が同時期だった気がする。
半年伸びて良かったねって話じゃなかった?

328 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:28:15
>>326
生まれてくる子供が哀れだろw

329 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:32:51
>>323
どうせなら種死にならって不倫相手と無理心中でもすればいいのにw
あまりのくだらなさに失笑の渦になったけど、あれは嫁の願望なんだろうか
演じてる小山も嫌だったみたいだしな
種死の放送を全く見なかったと公言してたのもまた

330 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 03:54:15
>>329
323は実子より好きキャラにって書いてるしいて、ある意味嫁は妻子放って種の男キャラと無理心中してるみたいなもんだw

331 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 12:21:29
ああいう陳腐な心中ものって自立した女性ほど嫌がるだろうなあ

332 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 12:47:43
陳腐っつーか前振りなしだもんな。
むしろそれまでの展開的に、あそこで心中する理由が見当たらない。
だいたいレイの「おかあさん…」ってなんだそりゃ。

333 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 13:51:19
小山に意味不明とか言われてたしなあ

334 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 21:58:37
理解しようとすると嫁の中のおぞましい性癖をからめた解釈が必要になるしな

335 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 00:11:30
いや、単にチュプの所業なだけだろ
そんな深いものが無いから困るんだ
人生やら人の成長とか、あまり考えれるタイプじゃないとしか思えない
だから何が叩かれてるのかも、あまり理解してないんだと思う

336 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 08:22:22
あそこまで吐き気催すものにするってのは、ある種の変態な気がする

337 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 15:18:34
>>327
実際、延びてよかったんだろうね。
延びたのにも関わらず電童は製作状況は決して楽ではなかったようだし。
あれで延期がなかったら種なみの惨状があってもおかしくなかったんじゃない?
福田はスケジュール管理能力だけは、ほんとに昔からなかったよなあ。


338 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 18:00:04
性的なくすぐりさえ入れなければSEEDは相当の傑作だったと思う。
今のFFと同じで、高い才能持ってるのに下種な劣情ごときにつまずくから
文句言われちゃうんだよなぁ・・・。あれじゃ叩かれてもしょうがないよ。
サイバーフォーミュラに青春の半分を賭けた者として伝えてあげたい。
「何だ今のざまは」って。

339 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 18:15:34
バカ売れ作品の叩きなんて評価の一貫だろ

340 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 18:18:06
>>337
スケジュール管理は制作の責任も大きいだろ。監督の尻をしっかり叩かんとね

341 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 18:20:39
>>340
嫁という出来損ない庇ってたのが福田じゃないの?

342 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 18:26:45
>>338
種死はプロット自体が失敗してたのでわ
自由についてあの世界で一番語る資格のないキャラに語らせてもな

343 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 19:36:45
>性的なくすぐりさえ入れなければSEEDは相当の傑作だったと思う。
そんなモン無くても種も種死も駄作だよ
よく種死のおかげで種が持ち上げられてるが、ただ単に種死が酷すぎるだけで種の評価は変わらない

福田がよく使う「山を高くするのではなく、周囲を掘って小山を高く見せかけてる」まんまだ

344 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 20:13:24
キラワープに、パトリックでなくラクスを取ったザフトの内情
NJC機はすげえ適当な扱い
キラの正体と仮面の男の因縁はあったけど流したぜ!
締め方もキラの「どこへいくんだろう」うんぬん
種死があるのが最終回の前に決定として漏れてたんで
種は種死で風呂敷畳むためにわざと謎を残したんだな
と思わないととても見れなかったなあ

第一部完であり、最終回では決してなかった

345 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 20:48:42
>>344
あと
・なぜか生きてた虎
・いきなり実は双子でした
・ジェネシス浴びて自由ボロボロなのになぜか生きてたキラ

などなど謎はてんこもりだ

346 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 21:14:29
種死でのキララクサイドの御都合主義に較べたらどうってことない

347 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 21:43:58
>>343
他キャラを貶めて、キララクマンセーって安直さは最後まで直らなかったね

348 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:20:24
>>347
そういやラクスマンセーするくせに
種も種死もなぜか最終局面になると
ラクスって物語に絡まずスルーされるな

なんでだろ?

349 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 23:02:14
まあなんか演説してたやん
おまけに最後にプラント議長で負債のオナニーも絶好調

350 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 01:12:28
種ファンの一部は種を傑作だと思ってたのか…
このスレだけいいから過去ログ漁って来いって感じだが
種は2〜3話辺りで既に設定に粗が見え見えで、ある意味コケてたと思うが
なんつーか、最初から構図が決まってて読まれやすい話とか、某英雄伝説のパクリが出た辺りで戦術の類の浅さは見透かされてた
描きたいものがキャラ中心なのも、目に付いたし
それなら学園物でもやってりゃいいんだって思ったが

そういうのを踏まえてファンやってる連中の方が、まだ作品や意味を分かった上でやってるだけ、かわいらしいな

351 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 02:19:49
ある意味で浅さをガンダムに持ち込もうとしたのは分かるけどねえ
世界が危機だけど、友達と握手するとなんとかなってしまうとか
サイバーでもそんな感じ

競技じゃなくて戦争では殺し合いしてるんだけどな
まーそれも放り投げた…監督が何を考えていたのか分からん所はソコだ

352 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 08:19:48
>>351
設定と描写の方向性が逆ベクトルだった

>競技じゃなくて戦争
戦争終わった直後に理念の対立が残ってることを福田自身が認めてるのに、仲良く握手
しかもラクス側の一方的勝利だから、死んだ人間は忘れろって敗者に一方的に押し付け
でもなぜかプラント全員がラクス様マンセー状態w
福田にとって戦争はキラきゅんマンセーのファッションなら、嫁にとってはスポーツみたいなものなんだろうな

353 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 09:53:33
>>338
種の場合設定や話の大枠自体はそんなに悪くないからシリーズ構成を
星山さんとかの実績のある人が担当してたら良い作品になったと思う。
脚本で書かないといけない箇所を端折って書かなくていいところをしつこく書くから
バランスが崩れてた。
>>345
・虎に関しては本来は彼が最後の敵になるはずだったんだと。そうなっていたら
 砂漠での虎の戦争論が上手く活きたんだろね。
・双子に関してはキラがオーブのために戦う動機付けの強化ぐらいじゃないかと。
・種の続編製作が決まる前はキラ死亡エンド(おそらくジェネシスでのジャスティス自爆を
 自由が行ってそこでキラ死亡だと思われる)だったのを続編が決定したので生存エンドに変更。



354 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 11:54:45
>>353
種死はプロットからグダグダでは

355 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 13:07:48
別にカガリと兄弟設定ださなくても、「あそこには父さんと母さんがいるんだー!」で十分なはずなのに
結局は「僕可哀想」のための出汁で終わったけど

356 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 13:42:03
>>353
解釈や感想で種を評価したいならココじゃないよ
整合性や構成はどうにもならないと自分自身で言ってるじゃないか
そこまでだよ

357 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 14:58:07
>種の場合設定や話の大枠自体はそんなに悪くないから
個人的に自由登場以降の展開はダメだと思う
そもそも少数の第三勢力の力(しかも政治力ではなく軍事力)で
殲滅戦争をどうにかしようということ自体に無理があるだろ

358 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 17:01:59
星山さんだったら少なくとも「話の大枠」では大幅改編がありそう。
というかガンダムの下敷きがあるとはいえ、大枠を作ったのは嫁だろ?
星山さんがシリーズ構成やったらまったく違うものになるのが自然だな。

サイバーという材料は同じでも星山さんと嫁が作った話がまったく違うのは、そのいい例だよ。

359 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 19:15:28
>>357
それでも種は犠牲を払うって覚悟はあった
種死は僕ちゃん最強だものなあ
自慰行為もいい加減にしろと

360 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 22:04:44
>>357
それなりのリアリティを持たせた世界観で
捻りも何もないヒロイックファンタジーをやろうとした結果だからなぁ

361 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 22:56:12
キャラのこまごました心情書いてああ満足したって嫁の脚本では、
もとから無理があったんでわ
自分の溺愛キャラにしか目を向けないから、世界がどんどん縮んでくだけだし

362 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:36:12
福田の構想や目指したものはそんなに悪く思わなかったけど、出来た作品がアレでは評価下げざるを得ない
オーダー通りにできない嫁も痛いが、夫になんて言い含めてるんだろう
騙しか誤魔化し臭いから、不仲になった途端に評価が180度変わるような陳腐な理由だろうけど

363 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:41:10
>>361
>キャラのこまごました心情書いて
書いてない
スタッフの見たい場面や描きたい場面は描いてたけど(キラ泣きとか)
てか、キラだけ特別扱いはしてたけど、他は何考えてるんだかこっちが推測することの方が多かった

364 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:52:40
>>362
いや悪いからあんなことになったんじゃ


365 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 01:02:48
>>363
でもその負債の入れ込んでるキラって、種死では何の不自由もなくニートしてるだけだったし、
その後もただ暴れるだけで、葛藤と呼べるものがないから苦渋の決断もない、身の危険もない
そういうキャラに最後に突然にテーマを投げたのでシケた最終回になっちゃった



366 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 01:13:45
入れ込んでいても客観視出来てれば、ああはならなかったかも・・・
どんどん視野が狭くなって、サイバーOVA同様、袋小路につきあたったみたいな。

367 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 01:39:53
>>362
いや、構想自体かなり無茶だろ。
なんせ表向きリアルロボットを装い、現代の世相を反映させつつ
子供向けマンガ的エンターテインメントを作るなんて
よく考えなくてもとんでもなく難しいことをやろうとしたんだぞ。

結果、看板の知名度と昨今の風潮のキャラクター人気に救われただけで
それぞれの内容的には軒並み大崩壊。
自分と嫁の能力でそれが出来るかなんてろくに考えず、
無邪気にあれもこれもと手を出そうとした結果が種と種死。

嫁の無能も問題だけど、大役に酔っ払って己の身の丈を見失った福田も大概悪い。

368 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 08:15:46
リアルな問題提起したキャラは扱いきれずに、解決をお気に入りの前作キャラ使った
ファンタジーに委ねてしまったからね

ファンタジー要素的なものは良くあることではあるんだけど、肉付けが出来てないから
文字通りの絵空事、嘘っぱちって印象になった

369 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 09:58:32
初代ガンダムを薄く・軽くしてリメイク・・・。
ドラグナーで一度やったこと(色々な事情があって成功したとは言い難いが)、
しかも後継者を自認するものなのに、どうしてこうもアホな部分を丸出しにしたのか。

ガンダムというビックネームや911テロとか竹田とか、
周囲の要素に浮かされて、色々と大事なものが見えていなかったとしか思えん。

370 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:22:06
でも頭の悪いキモヲタと腐女子はしっかりと食い付いた。商売としては大成功
視聴者はバカ揃いだからこの手のモンキービジネスは永遠に続くわけでwww

371 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 19:07:31
>>370
まあでも、種は残り映画一本でそこそこ資金回収して終わりだろう
ヒットしたが力のインフレで収集つかなくなったジャンプ漫画みたいなものだし
種みたいな安直なパクリ手法は一度やれば飽きられてインパクトもなくなるし
後が大変だな

372 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 19:17:27
同時に世界を動かしてる実力者が仲良しサークルのメンバーってレベルにまで
世界観が矮小化したからなあ

373 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 19:37:08
>>370
永遠も何も実質もう終わりましたが
後続の00もあの内容だし

374 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 20:44:34
ギアスでまた一儲けできるよw

375 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 21:23:09
ギアスではガンダムの代替にはならないだろうしのう

376 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:03:49
>>371
つうか種の段階で既にガンダムブームに便乗して売れたようなもんだし。
ブームを浪費した挙げ句、種死では売り上げが落ちる一方。
そらバンダイも種を見限って00企画するわ。

377 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:55:26
種死は初動の一番大事な時期に、インパルス背景とか嫁のトンデモ脚本には参ったな
ザクは最初食いついたけど、その後はアニメの砲台扱いで失速
グフやドムに至っては寒いだけで話題にもならなかった
嫁じゃなきゃもっと他の機体も売れただろうにもったいない

MG自由だけは放送後に出るMGをリアルタイムにアニメ中で販促という超優遇で売れたけど、
残りを全部その当て馬扱いで犠牲にして売った印象



378 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 01:08:10
質問日時: 2007/11/4 07:31:12 投票開始: 2007/11/12 02:00:31 残り時間: 4日間 質問番号: 13,335,180
投票受付 劇場版のガンダムSEEDはいつ公開ですか?

劇場版のガンダムSEEDはいつ公開ですか?

回答数: 1  質問した人: xdfb564さん


回答
回答日時: 2007/11/4 15:55:38 回答番号: 42,216,685

一応、映画業界に関わる者が回答しますと、
確かに一時期、製作が発表された記憶がありますが、その後何の情報も
入ってきていませんし、G.W.までの番組編成には今のところ入っていません。

これはあくまで個人的な推測ですが、もしかすると製作の話そのものが
立ち消えになって製作が中止、またはストップしている可能性もあります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1013335180

来年のG.Wにも予定が入っていないという事は、無期限凍結はほぼ確定みたいだな

379 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 01:41:18
GWにはないことなんてもともとわかってたことだろ

380 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 01:54:20
来年末公開予定なら、普通その時期には宣伝が始まると思う。

381 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 08:11:40
>>379
もともとなら今年公開予定だったようなw

382 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 10:46:04
嫁はほんとにどこまで周りに迷惑かけるんだろうな
サボってサボってサボりたおしてよく平気でいられるもんだ

383 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 11:55:55
>>382
種死最終回で空気読め、出来ないなら仕事するなと言われても、
懲りずにインタで痛い発言連発してた時点でr

384 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 17:39:19
>>382
サボる云々じゃなくて二時間ぐらいの枠で話を纏めるのが嫁にはできないってとこじゃないかと。


385 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 17:47:50
>>384
仕事してないのと同じことだよ

386 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 19:37:10
今に至るまで正月どころか来年のGWでもムリっていうのが本当なら
仕事した後だというのもムリだよなあ

387 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 19:56:34
予定では2008年12月なんだろ?
それもおそらくは最速で、実際には更に伸びる可能性大。
(実際2007年12月から一気に一年伸びてた)

388 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 19:57:27
879 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 18:59:34 ID:???
...2007/01/17 14:52...
一昨日、久しぶりにSEEDとSEED DESTINYで脚本担当していた方に会いました!

今は、4月から始まるアニメの脚本で忙しいそうです。
SEED劇場版には、全然、関わっていないらしく何も情報が得られなかったのですが、
SEEDの福田監督の奥さんの脚本されてる両澤さんが体調を崩しているので、
あまり進んでいないんじゃないかと言っていました。
体調を万全にされて、じっくり良い脚本を書いてもらいたいですね。
http://suede.blog54.fc2.com/blog-entry-110.html

一月の段階でもうダメぽな嫁

389 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 20:06:59
>>287
単に未定のものを12月に押し込んでるだけという

390 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 20:18:35
というか1月から大分立ってるけど、どうなんかね
「キラきゅんとアスランきゅんは私しか書けないのよ!!ウキー!!」
って感じなんだろうか

391 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 23:15:29
入院したという話が8月あたりにバレで投下されてたな

392 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 00:30:11
アニメに関しての嫁は擁護する気無いどころか叩き捲くるが、死ぬような病だったら嫌だな
たとえ糖尿の合併症でもね

393 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 01:23:32
体調が悪くなったから書けないのか、
書けなくて体調が悪くなったのか、どっちだろな。

394 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 01:35:56
いっちょまえにプレッシャーを感じてるとか。

395 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 08:18:25
>>392
それならそれでプロット出して、あとはプロの脚本家に任せればいいのになあ
それとも「アスランきゅんは私にし書けない!」って言い張ってるのかなw

>>394
出来ないのなら仕事するな、空気嫁と言われても何も感じない方ですよ?
終了後インタであれだけ迷惑かけたスタッフへねぎらいの言葉が一言でもあったか?っていう

396 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 09:01:35
あれでスタッフにねぎらいの言葉でもかけたら
大爆発が起こりそうなことが、いくらニブくて馬鹿でも分かるくらい
スタッフ間がムチャクチャでギスギス
いまではすっかり梯子を外され亀のように丸まってるとして
可愛そうとも不憫だとも思わないのはたぶん俺が悪人だからか
それとも種死に期待なんてものを持っていたせいか

397 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 11:44:10
>>395
>プロット出して、あとはプロの脚本家に任せればいいのになあ

4クール使っても話が纏められない嫁に二時間で話を纏めるのは
無理だろうから原案だけ出して他人に任せるべきだよね。


398 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 12:01:11
ラクスは福田・両澤にしか理解出来ないとか平気で言ってしまう連中なんで
人に任せるなんて事は出来ないんだろうなぁ

399 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 12:45:34
>>395
どっちかというと「キラとアスラン」と思う
でも実際はシンとアスランがちっとも書けてなかった訳だけど

400 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 12:48:40
いや、インタでねぎらっても載るまでお預けだから全く意味ない
現場には、その場とその直後にきっちり言わないとあかんのよ
電童の時は監督の添え物だったから監督任せで済んだけど、種死はモロに迷惑かけてんだからキッチリしとかなあかんのに

401 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 15:04:55
福田夫妻ってユウナに似てるね。人望がない所とか。

402 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 15:53:01
久々に種デスの公式みた
「映画やる頃には〜」「映画をお楽しみにしていて下さい!」




・・・なんか切ねえ

403 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 16:29:42
人の事どうこう言える程出来た人間かよ、おまえら
まあ、屑だからこそ他人を必死に見下して優越感を得ようとするんだろうが

404 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 17:02:54
他人を見下すのはキモヲタの基本だお

405 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 17:18:14
>>403
商業的には一応成功してるのにこれほどまでに見下されるのは、見下されるに足る問題があるからなんだが
問題点から目を逸らして批難する人間に文句をつける前に、お前はちゃんと負債の問題点を見つめるべきだな

406 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 17:27:06
発言の内容に対して反論だか批判するんじゃなくて発言している人自体を
罵倒するなんてのはまったくお話にならない行為なんだけどねぇ

…あー釣られちゃったなぁ

407 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 17:36:13
一つ聞いていいだろうか・・・
デスは論外として種自体は面白かったんだがどこが駄目だったんだ?
あくまでデスを考えずに種のみで教えてくれ

408 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 18:07:31
ヘボバンク山盛りで女の股間に顔うずめてなくキラがキモイ

409 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 18:23:16
>>407
軸になるドラマをことごとく放り出した事だな
アスランとの対決、キラとフレイのドラマなんかはその代表例

対立する親友同士というなら、最後までこれで引っ張って互いの葛藤をキッチリ書き抜くべきだったし、
ナチュとコーディーというテーマなら、キラとフレイの二人で最後まで引っ張るべきだった
コーディのラクスとキラを組み合わせちゃ、テーマそのものがぶっ壊れちまうってのに、
それをやっちまった
こうした結果が後半の人間味の欠けたキラの描写だったり、突然現れたラスボス、ラウという
gdgdな展開につながったと思う

あとストライクを除く、イージス以下4機のGをちゃんと使い切れなかった事ね
遺作、二コル、ディアッカの背景化につながったのが痛い

410 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 18:47:57
>>407
しかし前作キャラ使った散々なオナニーもの見せられたら後に
種だけ切り出すこと自体自体意味なくね?

種だけならフラガの死はそれなりに感動シーンだろうけど、
今となっては嫁の腐ったお仲間のおかげで大爆笑シーンでしかないし

411 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 18:52:33
>>407
種死が糞なのは言うまでも無いが、そもそも無印種って面白かったっけ?
種死のほうは糞すぎてなかなか忘れられないが、無印って全然覚えてないな

412 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 19:05:12
自分を客観視できない人間が他人を客観しできていないとか…何かの冗談?

413 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 19:55:24
要するに
中傷される隙を作る方が悪い!
俺達を攻撃する何て卑怯!
って事ね
じゃあ御前等が人間としてどうしようも無い事や、毎日の様に種のファンを貶して喜んでる事はどうするんだよ
あ、御前等に言わせれば自分たちほどまともな人間は居なくて、自分たちの中傷は正義なんだっけか?
いや、参ったね
きちがいにはかなわんよ

414 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 20:02:24
何が要するになんだろう…

415 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 20:11:01
見えない何かと戦ってるんだよ

416 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 20:18:26
>>413
御前等ってダレ?

417 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 20:20:08
>>411
部分的には面白い。
1stのプロットを真似てるところはやはり面白いし、アニメで、人型ロボットで戦争なんてお笑いだが
画面ではアニメキャラが本当に必死になってる感じだけは出ていた。
話としては、アスランとキラの戦いでニコルとトールが死ぬところとか
イザークが仲間になるところは面白いと思う。BGMもOP、EDもよかったかな。
あとガンダムって止め絵でバックの背景をグルグルという感じがするもので見せてるが種でもそれをやってる。
種は受ける記号的展開、そしてキラーンとかガンダムの専売特許になってるものもとりいれ
ちゃんとやって1stの面白かった所を真似て沿ってやったという感じ。
ある意味、クリエイターのプライドがないからできたことだと思う。
種運命も同じようにやったが所詮、何かやりたいものがある監督ではないので
それだけで4クール持つわけじゃなく、徐々に真似だけではうめられない
溝が出始めてあんなことになってしまった・・・・・


というのが福田のファンでもない俺が見た感じ。
じゃあ何でこのスレにいるのかというとサイバーのネタがあるかなと思って来ただけ。
映画をやっても売れるだろうが福田自体は評価されることはない。
福田ファンからみて俺の見解はどうでしょう? あってるんじゃない?

418 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 20:30:12
まぁ、1st以外の富野作品は過大評価だしGWも粗はあるしXは・・・だけどな

419 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 20:49:07
>>417
>種運命も同じようにやったが所詮、何かやりたいものがある監督ではないので
>それだけで4クール持つわけじゃなく、徐々に真似だけではうめられない
>溝が出始めてあんなことになってしまった・・・・・
種死は師匠のドラグナーをパクったとか言われてるな

420 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 21:13:42
>>419
何のためにパクる必要があるのか分からない

421 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 21:14:02
>>418
で?

422 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 21:15:01
典型的「目立ったら死亡フラグが立つサブキャラ」で、むしろ笑ってしまったトール

423 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 21:17:51
福田はドラグナーは反面教師みたいな事インタビューで言っていたような

424 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 21:30:28
>>417
宮崎や富野と庵野や押井は人間関係の繋がりも含めて作家性が
議論に上るけど、福田は無縁だしね
何か表現したいものがあって作るってタイプじゃないんだろうね…
福田ってなんかプロデューサーみたいな感じ

425 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 21:40:54
>>407
ベースとなった1stを観てみなよ。
今はネット配信でも観られるはずだから。
最初の1クールだけでもいい。
絵柄の古さはともかく、何か感じるところがあろうだろう。


426 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 21:57:24
>>420
やりたいことがないから師匠の作品からパクったんだろ

427 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 22:08:03
>>425
悪い、正直に言っていいか?
糞面白くなかった・・・
やっぱ「過去」だなと思ったよ、Vだけしか見たことないけど
TVでファーストやってたから見たんだが正直につまらなかった
なにかとファーストをすぐ上げるが今の子供達には通用しないね


428 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 22:45:00
>>427
おお、ジェネレーション・ギャップですな。
まあ、子供の頃の刷り込みみたいなものもあるけどね。

MXテレビだとミラーマンとか変な受け方してるみたいだけど。。。


429 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 22:58:38
>>427
>糞面白くなかった・・・
どこが糞面白くなかったか教えてくれない?
参考までに

430 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 23:45:37
>>429
まず現代っ子にはあの絵はきついね(俺23だけど)
頑張って見ようという気にもなれなかった
戦闘も迫力がないし、MSもやはり格好悪さはどうしょうもない
ストーリーは前半しか見てないからどうとも言えんが
特に面白いとは思えなかったよ、やはり世代だなと思う
いわゆるガンダム世代の人達はアレを見て面白い、格好いいと思ってるだろうけど
種から見た今の子供達や少し前の世代はやっぱり受け付けないと思うよ
どんなにいいと言われても、今更FCやれと言われてるようなもん
時代の流れで、しょうがないと思う

431 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 23:53:08
>>409
アスランとの対決に関しては当初の予定通り最終回まで和解せず
戦い続ける方が良かった。
キラとフレイに関してはこれも最初の目論見どおりフレイをストライクルージュに乗せて
戦場でキラと戦う方が良かったのではないかと。
ラクスに関しては彼女は完全に政治指導者の面だけを見せて
キラとの恋愛とかは描く必要は無かったと思う。
ラウに関しては伏線を引いてたのにそれを生かせなかったのが痛い。
>>424
福田という人は監督よりも演出家が合ってるタイプだと思う。



432 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 23:57:16
>>430
結局絵か、それはまぁわからんでもない。特にテレビ版だとねぇ。

まぁ1stはゲーム等で美化された映像等である程度追体験出来るから
そっちでやったほうが良いかもね、>430みたいな子は。


433 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:06:40
>>426
単に種の劣化コピーなんでは・・・
しかもコピーに変更加えた部分がことごとく御都合主義という

434 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:07:45
>>432
デザイン自体が嫌いなんだけどね・・・
逆にファーストのどこがいいのか俺は聞きたい
種よりもどれほど素晴らしいのか、出来れば細く

435 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:10:02
>>431
戦争を中学生日記みたいな感覚で描く、嫁の場違いな「善意」の押し付けは種死ではもっと酷くなってるね

436 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:11:17
>>434
おそらくファースト好きの福田とすら意見がかみ合わないだろうw

437 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:18:18
>>430
23歳で若い子気取りで何事だ 素直に自分の感性が足りないと言えばいいのに
時代背景は仕方ないとして、何故昔の作品は名作や傑作と呼ばれるか、自分なりに消化しないと永遠に分からないぞ
単に古臭い一言で片付けるあたりは自分の限界だとそろそろ気付けたほうがいいよ

438 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:29:45
>>437
まあ別に全員が全員同じ感性持ってるわけでもないだろうし

ただ、2ちゃんはおっさんだのオタだのが多いから、ファースト知らないと
分からないAAとかカキコが一杯あるので、そこら辺を楽しめないのは
可哀想だなとは思う
ちなみに、ウチでは子供がファーストDVDに夢中になってるw


439 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:54:16
>>434
それを答える前にまず聞きたいのだが、メカに関してそのデザインってのは
本編の作画基準?それとも設定画基準?
それによって答えが結構変わってくるんだけど

キャラに関しては時代によっての流行廃りがあるからってのはあるので
どうともいえない部分もあるが、簡単に一つだけ言えるのは平井キャラに
はバリエーションが少な過ぎなのに対して安彦キャラにはバリエーションがある
って事、かなぁ

>>437
まぁリア厨から見れば十分オッサンではあるしねぇ
とりあえず俺の感性は一般的な若者の感性って勘違いはしない方が
良いとは俺も思うけどな

そもそも新作ガンダムが出た段階でもう種は古い訳だし

440 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:08:11
ちょっとまて、>>430は一個人の嗜好や見解を世代論全体にすり替えていないか?
しかも23歳で現代っ子と臆面もなく言えてしまう感性の人物を基準に据えて。

それはともかく絵、特にデザインはやっぱり旬のものだから年とともに劣化するのは避けられないね。
そもそも1stはベースが低いし。
名作劇場みたいに当初から何も新しいものが無かった故に結果普遍性をもったものもあるけど。
でもドラマやキャラは経年劣化しないよ。1stはその部分の強度がなによりも堅固だった。

441 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:20:51
つうか、種自体が「今時の若い子」に受け入れられてるか怪しいもんだけどな。

中高生のアニオタにはそれなりに受け入れられてるだろうが、他に代替物がない結果かもしれん。
そもそも小学生には受け入れられてないのは視聴率的にも明らかだし。


442 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:25:47
>>440
確かに絵だけじゃなくて、ちょっとした音の使い方やなんかの演出も古くさいのは否めないな。
でもドラマの深さはあの時代としては驚異的だと思う。
「戦場は荒野」なんて1エピソードで種が100話かけても描けなかった悲劇性を描けてる。


443 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:32:39
ファーストの偉大なところは世界観がよく出来てたところだと思う。
主人公たち以外の脇役たちや周囲の組織や社会に存在感があったからこそ、その後の膨大な
後付けエピソードや外伝が成立できたんだよね。

種は結局、キラとアスランのまわりにしかスポットが当たらなかったからねえ。
いくら外伝作っても同じ世界の話には見えないんだよな。


444 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:36:02
映画の3はマジすごいと思った25の俺
オールレンジ攻撃ひとつとっても、1stと比べると、種はどうでもいいとこ狙いすぎなんだよ
ぱっと見派手になるけど

445 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:37:22
>>440
まあ種は作画でも1stのレイアウトそっくり模倣してバンクで使ってたりするけど

446 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:41:51
>>443
つか、本編のご都合主義極まりないザルな設定や展開のツケ、
全部外伝に回して尻拭いまでさせてるってどうなのよと。
自分の領域ででケリ付けられない事やるんじゃねえって話だな。

ガンダムの場合、富野のみならず安彦が設定やストーリーにも
口を出した上で絵の見せ方に責任持ったり、脚本家の星山や松
崎、そして富野以下の演出陣が表に出てこない設定面も物語の
中でさりげなく描いたり表現するって事をやりつつ、人物や世界
を愚直に掘り下げていったからこそ、あの「厚み」が出たと思う。

447 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:48:35
アンチは認めたくないだろうけど、福田には人望といっていいものがあるってか、あったよ
嫁擁護で相殺されてるけどね

448 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 01:49:32
>>442
演出の仕方自体は古いけど、演技の細かさ、丁寧さ、鋭さは今でも色褪せないね
「再会、母よ」一つでも>>443が言うように、アムロという目に通していろんな人たちを見て、
組織や社会性を提示し、人の成長、青春の苦さとかとか…フィルムの中で遺憾なく表してる

449 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 02:00:10
>>443
他のアニメと同じで、世界観は色々製作途中で変更してたが…<ファースト
ニュータイプ設定が典型的だけど

それにシャアと赤MSいなかったら今のガンダムは無かったと思う

450 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 02:36:01
どっちも気持ち悪さは極端だよ
トミノの「あまりにも上手くいかない気持ち悪さ」
フラウボウは甘い恋人関係にならないし、あこがれてたマチルダは死ぬし
アムロは目覚しい活躍をしてもブライトに殴られランバラルにしてやられる
シャアも挫折挫折の連続で何もかも上手くいかないくせに毎回バトルはあるし
MSは妙に個々の個性を発揮するし気持ち悪い

福田の「あまりにも上手く行く気持ち悪さ」
ラクスは絶体絶命のキラを助けるし、キラとアスランのギスギスをカガリがうやむやに
キラは謝らず考えず戦うだけで何もかもが彼の見方をして
しかしバトルが完全においてけぼりで、戦闘どころかMSの何もかもが力押しで個性がねえ
気持ち悪いわ

451 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 02:37:00
>>430
>ストーリーは前半しか見てないからどうとも言えんが
>特に面白いとは思えなかったよ、やはり世代だなと思う
TV版を見てそう思ったんなら理解できるわ
俺は1st世代だけど、当時途中で挫折しそうになったもんな
いつまでも敵がザクばっかで、すごく辛かった
ようやく面白くなってきたのはランバ・ラル辺りかな

今見るなら映画版を見た方が理解し易いし、受け入れ易いと思うわ

452 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 02:42:31
>>447
人望なんぞ認めたところで、出来上がった作品がどうしようもないならどうしようもないじゃないか

453 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 03:26:20
>>451
リアルタイムで見てたのかよ
お前何歳だよ

454 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 03:38:10
・電童は勇者シリーズやグランゾートの時と同じように作った、ロボットアニメの面白さの原点はここにあるんじゃないですかという問いかけのつもりで作った。
・人様に見せられないようなものは作っていませんがあまり売れなかったことを考えると評価はあまり高くないのかな?
・こういうおもちゃとのタイアップ作品がどんどん成功していかないといけない
・電童は必死で作った一番最後のロボットアニメ。ガンダムはロボットアニメとは少し違いますし。
・ハイターゲット物はDVDの売上のメドが立ちやすいから作りやすいけど実際そればっかりだと先がなくなる
・電童はひょっとしたら少し中途半端だったのかもしれませんね、もっと出来がよければ子供達は
必死で見ただろうし売れたでしょうから。
・子供向けアニメは難しいけど機会があればやってみたい。
・今子供向け作品が一部を除いてヒットしていない現状は非常に歯がゆいと思っている。
・僕としては勇者シリーズはもう一回作りたい、ただ、作るだけでは意味がないので成功させたい。


電童のDVDBOXより

455 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 05:37:10
富野に似てきたな
もっと屈折したフェチズムとか、インテリ性が加わると作品も本人もそっくりにんるんだろうか

456 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 06:20:03
昔どこかで読んだけど、今の子には世界名作劇場も
展開が遅いだったかな、そんな風に感じられるらしいので、
感受性が違ってきてるのかもしれない。


457 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 08:06:51
昔は良かった

458 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 10:47:19
>>454
福田のいう事ってそういうのはプロデューサーとかが言えよって内容で
監督として語る事じゃねーなーって思う事が結構ある

459 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 11:31:08
>>458
作家性はないからね

それに子供向けとか勇者を口にするくせに、種なかでも種死で子供向けにもっとも合ってない
嫁の変態オナニーをそのまんま垂れ流して何言ってんだって感じ

460 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 11:33:42
監督曰く子供向けスーパーロボット作ってあれだもんねえ

461 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 11:42:58
>>456
最近は4クールアニメが殆ど無いから今の子供たちはじっくり進行していく
話に慣れてないのかもね。


462 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 11:54:45
>>450
アニメといわずどんな作品でも、御都合主義にならざるおえない展開を
いかに視聴者に納得させられるかが製作者の力量と言ってもいいんじゃなかろうか


種の場合、デス種後半が顕著だけど贔屓キャラにのめり込んで、全体の整合性が
見えなくなってるとしか思えない
勇者シリーズの方がよっぽど作品として説得力があると思う


463 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 12:14:15
>>453
ヒント:再放送
地方では繰り返し繰り返し何十回もやってたんだよなあ

(´ー`)y-~~




464 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 14:00:06
>>461
素直な子供向けアニメは今でも結構長めの期間やっていると思うけど
まぁそういうアニメも短期間に色々とイベント組み込んであったりして
昔のようなテンポ感ではない事が多いんだけどさ

465 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 14:13:41
ネット放送とか?
フレッツ契約で無料視聴とかで
実情は知らないが散々やってたなあ
同じようにATーXだかの衛星放送もある
文字通り日本中でいつでも見れた

466 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 14:16:21
>>456
20代でリアルタイム見てない人だが、やっぱり作品別の差があると思う
アンはそうでもなかったが、ハイジはちょっと…みたいな感じ
良いところはちゃんと見たつもりだが、やっぱり文法というかテンポはいまいち慣れないかも
まあ、昔の作品と言っても色々があったから一概とは言えない

467 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 14:21:38
>>424
実際、本人も純粋なアニメ屋志望ではなかったようだしね。
アニメに関係する仕事をしたかったのは事実だろうけど。

サンライズ入社から履歴がはじまってる異色さからもそれは明白。
あの会社はアニメ作家と契約してアニメを作らせる会社。
厳密な意味でアニメを作る会社ではない。

だからプロデューサーとかは社員だが富野とかは社員ではない。
福田はドラグナーでアニメ屋になる前は社員だったわけで。
つまり福田はアニメを作らせる側として仕事をしてた人間なんだな。

468 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 14:32:17
>>455
似てない似てない。あんなに濃くないもの。
作品も本人もいい意味でも悪い意味でも薄いから。

富野は言いたいことがありすぎて、濃すぎるんで特に一人でグツグツやると
言いたいことが浅い範囲でしか分からないような作品になっちまう。
福田は言いたいことなさすぎて、薄いんで特にブレーンもなく一人でやると
言いたいことが最初から浅くしか詰めてないような作品になっちまう。

469 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 14:41:28
言いたいことないなら、入れないのが一番良い
福田がやりたいと主張してる勇者ガンダムで良かった
Gガンダムだってすでに存在するんだし

竹Pの介入で変な思想をぶち込まれて、嫁の脚本でグダグダになって、
そこに福田の演出がきても場違いでしかなかった

470 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 16:19:24
その3人の相性はいいと思うよ

自分の話にしろ、演出にしろ自分の好きな事以外興味ないという点で共通してるからw
だからあんなゲテモノが生まれた

471 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 16:31:37
>>470
相性がよかったらあんな空中分解しそうなシロモノにはならんと思うが。

472 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 16:40:20
どうせやるやらサイバーの展開まんまでレースでガンダムやればよかったのに

473 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 16:44:44
>>449
いや、そういう設定的なものじゃなくて、連邦とジオンそれぞれの社会体制とその中で
生きてる人々がきちんと描かれてたって話。
だから後々に外伝で設定を膨らませてもそんなに違和感はなかった。
ニュータイプ関連の設定だって後付けではあるが、劇中でもあくまでも「異常なもの」として
描かれてたから、不自然さもないわけで。

>>451
小学生ぐらいでバトル中心の視点で見てたらそう感じるかもな。
もうちょっと大人目線で見ると前半も悪くないと思えてくるぞ。


474 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 16:53:27
>>450
>アムロは目覚しい活躍をしてもブライトに殴られランバラルにしてやられる

活躍したから殴られたわけじゃなくて、戦うのを拒否したから殴られたんだが。
ちゃんと見て言ってるか?

>シャアも挫折挫折の連続で何もかも上手くいかないくせに毎回バトルはあるし
>MSは妙に個々の個性を発揮するし気持ち悪い

毎回バトルがあるのもMSがそれぞれの個性を発揮するのもロボットアニメとしては
正しい事だけどな。
つーか、シャアが挫折だらけになったのは最後の方だけで序盤はむしろ逆じゃん。
少数の部隊で連邦の宇宙要塞を壊滅寸前まで追い込んだ上、ホワイトベースの
降下進路をねじ曲げて敵討ちに利用した。


475 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 17:12:21
>>471
相性がいいっていうか、船頭多くして船山に登るを大いに憚らずにやれるんで、
お互いに都合がいいんだろ。自分の好き勝手が許されるから。

サイバーも当初は星山氏とかがいたんで、福田は好き勝手が許されなかったわけで。

476 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 17:18:55
>>459
福田としちゃ種の件は自覚した上で嘘こいてるんじゃない?
今更、親子二代とかリアルとかなんて言えない。
だからスーパーロボットや子供向けとか言って誤魔化しにかかった。

ただこういうこと言った口で「本当は勇者ロボや子供向けやりたいよ」とか言われても
そこに込められた誠実さや真剣さ、真摯さを疑ってしまうがな。

477 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 17:27:15
つーか子供向けがやりたいならコンテでも演出でもいいからやればいい
自分からやりもしないでただ「やりたい」なんて言ってんのはガキと同じだ

478 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 17:27:44
>>476
正直自覚があればああはならないような
少なくとも種死スペエディは「悪化」してた

479 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 18:09:41
>>461
昔のアニメは一年かけてじっくり世界観やキャラクターを描き込んで
最終回に向けて物語が収束されていって「ああ、一年間見続けて良かったなあ」
と思える作品が多かったんだけど(一年もやってないけどサイバーなんかそんな感じ)

種とか アニメじゃないけど最近の仮面ライダーとか
一年も枠があっても何やっていいのかわからなくて持て余して
無駄に話数だけ浪費して結局話をまとめ切れずにグダグダのまま終了
みたいな作品が増えたなあ と感じる

種死の後番組も一年もやる内容じゃなかったし
その次の番組は2クール打ち切り・・・
視聴者が飽きっぽくなってるのもあるんだろうけど
制作者側に一年やる能力が無くなって来てる気もする

480 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 18:10:20
>>477
ほんと、仕事しないからねえ。
監督経験者の谷田部や米たになんかも種にスタッフとして参加したのに。
当の福田は種以降、監督しかしなくなっちまった。
もともと仕事量が多くなく、監督業以外は特にしなくなってたが、ちょっとねえ・・・。

481 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 18:37:08
子供向け云々にしたところで、どこまで本気で言ってるか怪しいもんだけどね、この人。
なんせ自身がアニメに嵌ったのが、もはや子供とは言いがたい年齢になってからだし、
それが高じてアニメ業界に入ったような人間が、子供向けを真剣に考えてるとは思えない。

要はオタク気質なんだけど、どうもそれを取り繕おうとして子供向け云々を言ってる印象がある。


482 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 20:02:58
一応出渕が福田は子供番組やるのが好きって言ってたけどね

483 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 20:06:36
いや勇者とか電童とかやってたんだから嫌いじゃないんだろうけど

デス種に関しては子供への悪意すら持ってるんじゃないかって思えるわ

484 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 20:36:48
種では最近の若者批判をインタビューでやってたな
 ア ン タ が 言 う な って感じだったけど

485 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 21:47:51
子供が反抗期とかw
でも映画発表したイベントに親子で来てたんだっけか

486 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 23:59:51
種・種死ともに放送中のインタビューでは
「戦争は何故起こるか」、「どうすれば戦争を止められるか」
といったまともそうなことを語っているが、放送終了後のインタビューだと
「ガンダムを子供に返した」、「戦争を描いたつもりは無い」
というような発言をし、”子供向け”を強調していたことから言い訳にしか
聞こえなかったな。

福田の発言と実際に出来たフィルムの駄目さ加減を踏まえると、
”所詮、ジャリ向けの番組なんだから、いい加減でも問題無い”
といった感じの子供を舐めきった考えが透けて見えてしまう。

487 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 00:54:40
>>481
オタク気質とはいっても、庵野みたいに自分の好きなものに徹底的に拘るタイプじゃなくて
キャラやメカの見た目に萌えて満足するタイプだな。

488 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 00:56:22
「子供向けというカテゴリのアニメを作るが好き」なのと
「子供に向けてアニメを作るのが好き」なのは違うと思うんだよね。
福田の場合、前者のような気がするんだよな。

489 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 01:35:42
そして種死はメジャーに視聴率でダブルスコアで負けました
チャンチャン

490 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 08:57:14
子供向けってのはさ、なにもメカとかロボにこだわる必要も必然性もないわけなんだよな。
福田ってそればっか。そういうのが子供向けで少なくなっても相変わらず。
>>489じゃないが、メジャーみたいな子供向けスポーツものや、
今サンライズがやってる恐竜キングみたいにモンスター系だってあるわけだ。

若いころからそうだったとはいえ、ジャンル狭すぎ!
監督以外でやった作品でもメカ系じゃないのがほとんどないときてる。
もっと色々な作品やってても罰あたらなかったはずなのにね。

491 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 09:58:22
>>479
平成仮面ライダーに関しては一作目のクウガで平成ガメラに影響を受けた
リアリティ重視の姿勢を導入して二作目のアギトで一年掛けて謎を追っていく
スタイルを作ったら555辺りから白倉プロデューサーがライブ感と称して
その場のインパクト重視の作風に変更してしまったのでアギトから続く
謎で話を引っ張っていく展開なのに場当たり的なイベントとかを盛り込んだせいで
終盤になっても伏線が回収できずグダグダしたラストになるパターンばっかりに
なってしまったと思う。
アニメもそうだけど一年掛けて大きなストーリーを構築するより一話完結スタイルで
製作する方が間延びせずに面白くなると思う。


492 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 11:06:24
>>491
そういう君は前期響鬼とか好きそうだね(笑)
そういえば種アンチはやたらと前期響鬼に支持してたねw

http://www.toynes.jp/f_ranking.htm
2年前の作品でも1位取れる種はやはり凄い。
これだけの仕事をした監督をきちんと評価できない人には批評活動なんてやって欲しくないな

493 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 11:10:57
売れることの評価といい作品を作ったことへの評価は違うのですよ。わかりましたか?

494 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 11:13:54
>>491
種って一話完結型の話がほとんどないよな・・・。
初代ガンダムから今の00に至るまで
ほとんどのテレビでのガンダムは一話完結型の話も盛り込んでたのに。

495 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 11:33:26
>>493
そういう評価の仕方しかしないからいつまで経っても君達はオタクレベルなんですよw
ビジネスには通用しないよ、そんなんじゃね

496 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 11:48:42
わかったから商業関連スレでやってくれ。
監督の話題するような場にいるのはオタクばかりで当然だろうが。

お前のやってることは野球観戦してる場でサッカーを語ることと同じ。
つまり場違い。オーケー?

497 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 11:55:04
>>491
白倉Pのライブ感ってヤツはアギトの時からあるような
つーかこんな板違いな所でアンチ白倉活動すんなよw

まぁ区切りなく話をダラダラ続けるのは辛いってのはわかるけどさ

>>495
業界人がいつまでもアニオタ気分って訳じゃないんだから
オタレベルで何の問題があるんだかサッパリだ
むしろ単なるアニオタが出された数字の大きさのみに反応するだけで
ビジネス云々言い出してる方がどうかと思うけど

498 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 12:04:02
>>496
せめて自分勝手にいい作品とか決めるのは辞めて
こういう点が消費者に受けて人気を博したからすごいとか建設的な評価をしましょうよ

君らの方が的外れな語りしてるように思えるけど

499 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 12:30:07
むしろ福田はそのテの話だと種以外は厳しい事になるのだが…
それに種でも福田以外の部分主体になりかねないし

500 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 12:32:49
でも結局スタッフをまとめたのは福田ですよ?他人のいい意見を聞き入れる度量があるという評価につながる

501 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 12:53:22
>>492
自爆乙

368 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 12:40:07 ID:???
>>357
種は売れたが、種死以降は計画未達成(つまり赤字)を出し続けている
以下は磐梯の単体決算な

利益(単位億円)
00.3  01.3  02.3  03.3  04.3  05.3  06.3  07.3  年.月
178  160  200  272  320  251  213  178  ガンダム

計画(単位億円)
05.3  06.3  07.3  億円
265  280  200  ガンダム

放送期間
種 2002年10月〜2003年9月
種死 2004年10月9日〜2005年10月1日
株式会社バンダイ 決算説明会
http://www.bandainamco.co.jp/ir/presentation/pdf_bandai/04_keisu.pdf
http://www.bandainamco.co.jp/ir/presentation/pdf_bandai/05_keisu.pdf
http://www.bandainamco.co.jp/ir/result/pdf/20070509_2.pdf
http://www.bandainamco.co.jp/ir/result/pdf/20060511_3.pdf


502 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 12:58:36
>>500
具体的に

503 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 12:58:56
つまり種シリーズは言われてるほど売り上げはよくないでFA?

504 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:01:59
いわれてるほど売上が良くないなら00は大コケですねw
さてどっちの監督の方が優れているといえるでしょうか?

505 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:09:25
>>503
種は売り上げ良かったが、種死は駄目だったという事でFA。
特に05年3月に立てられた、06年度計画とその結果が酷い。
計画が280億だったのに対して、213億しか利益を出していない。
当時出した運命やストフリ、インジャなどが全くテコ入れにならなかったわけだ。

>>504
OOを賤しめても結果は変わらないよ。
答えはどっちも駄目だという事になるだけ。

506 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:12:58
>>504
ここは種スレではなく福田スレなんで00なんて知った事ではない

507 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:13:55
データとは恐ろしいねえ
結局>>492が恥をかいただけで終わった

508 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:24:13
>>507
自分たちの都合のいいデータしか認めようとしないとは心が狭いな自称福田ファンはw
それにその決算で駄目だとか言い出したらZもふがいないということになるんだけどね

509 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:30:27
>>508
Ζを賤しめても結果は変わらないよ。
答えはどっちも駄目だという事になるだけ。


510 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:30:27
>>508
>自分たちの都合のいいデータしか認めようとしない
>>492
またまた自爆ですねw
都合のいいデータを最初に持ち出して、火病を起したのは貴方じゃないですかw

>Zもふがいないということになるんだけどね
Zのプラモは種死放送当時、主力商品ではありませんでしたが何か?
(アッシマーのMGが出たぐらい)
一方ザクザクキャンペーンだの何だの散々TVでやって、全部不発に終わったのはどこの番組でしたっけ?
また自爆ですねえw

511 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:32:06
功績は全部福田のもので、失敗は全部他人のせいですか?

512 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:36:39
>>500
いや、そういう話じゃなくスポンサーやバンダイの営業とか戦略の話になる。
種スタッフとか関係ない。

513 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:40:23
>>500
>他人のいい意見を聞き入れる度量があるという評価につながる
ここは笑うところか?
種でガワラのデザインを却下して、ザクまんまなジンのデザインを押し付けたのは福田だが?
インタビューで散々ガワラに笑われていたぞ。
アイツのデザインは意味不明だってな。

514 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:43:03
>>509
Ζはバンダイビジュアル主導の企画で収益は映像コンテンツがメインだから
ニッチ向けのHGUCやMGが後に出たとはいえバンダイ本体の玩具にはあまり関係ないのでは?

515 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:48:21
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコ∧_∧ ∧_∧∧_∧ボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧´・ω・)(´・ω・`)・ω・`∧_∧ボコボコ
ホコボコ(´・ω・)∧_,∧lll ∪)∧_∧・ω・`)ボコボコ
ボコボコ∧_∧ ´・ω∧∪∧(・ω・∧_∧⊂)ボコボコ
コボコ(´・ω・)≡つ);;)ω(;;(⊂≡(・ω・`)___\ボコボコ
ボコボ(っ  つ=つ (>>492)⊂=⊂≡ ⊂) \ )ボコボコ
ボコボコ/∧_∧∧_∧ ∧ ∧_∧∧_∧\ボコボコ
ボコボ( ( ´・ω)(  ´・)(    )`  )(ω・` ) )ボコボコ
コボコ(っ  つ/    )(    )   \ ⊂)ボコボコ
ボコボ/   )`u-u'. バ∪ ̄∪バ`u-u'   \ボコボコ
ボコ( / ̄∪ボコボコボコボコボコボコボコ∪ ̄\ )ボコボコ
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ


516 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:48:40
>>513
その福田の羽根付ガンダム大好き意見で売れてるフリーダムや運命が出た件は?

517 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:51:23
>>510
Zの商品がそろってる06.3の決算の方が計画より低いんですけど?
Zが好調なら計画より大きく下回らないんじゃないですか?

518 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 13:53:15
>>516
だから福田がスタッフの意見を受け入れなかった証拠でしょう。
つまり
>>500
>他人のいい意見を聞き入れる度量があるという評価につながる
これは全くの事実誤認という事
お疲れ様でした

519 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 14:00:11
>>517
>Zの商品がそろってる06.3の決算の方が計画より低いんですけど?
決算表の見方も分からないのかなあ(呆)
利益の方の06.3はその時期に出した05.3〜06.3に至る通年の結果報告。
つまり種死が後半にかけて、最もテコ入れをした時期。
そしてTV放送されている番組がその会社の主力商品。
つまり種死。
その主力商品の売り上げが、最も結果に反映されるわけだ。

事実、種死プラモの販促キャンペーンはあちこちあったが、
Zプラモの販促キャンペーン一切無かっただろうが。
事実を認めろよ、全く。

520 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 14:01:07
>>516
論理が矛盾・破綻していませんか?
>>513は福田感得が他スタッフの意見をよく聞いてまとめたという見解を否定したにすぎません。
福田監督の独裁的体制がうまくいったとかいう話題は一つとして出てませんが?

521 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 14:08:01
椛島洋介が自身のブログにおいて、最終回目前にバンクを乱用しなければならないほど
悲惨な製作現場で自分等が苦労している傍ら、ラジオ観覧している福田を痛烈に批判し、
なおかつ両澤千晶を「嫁」と呼んでこき下ろすなどの行為に出た。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E5%B7%B1%E6%B4%A5%E5%A4%AE

>前ら物申す [2005年09月29日(木)]
>疲れた。
>盛り上がらない展開、繰り返すBANKの嵐。
>自分のアクションすら許されない。挙句は監督様ご一行はラジオ観覧ですか。
>いや、俺は決して監督のなさる演出は嫌いじゃない。
>てかむしろ好きな部類だ。尊敬もしてる。嫁は別。
>つかシナリオ引っ張ってないで仕事しろ。
>ちゅーか書けないならもう書くな。
>だがせめて空気だけは読めるだろ。大人なんだから。
>それに短期間であの数のラフ原切り直しは無理っすよ。
>正直やる気は出なかった。
>だからそんな上がりになってるはず。俺はもうだめだ。
>ほんとに他の作監様がすごいと思った。
>何回ぐるぐる回ってビーム撃てば良いのか。
>何度同じ画を使えば良いのか。
>とりあえずもうやんねー!!
>またもやの愚痴ごめん。
http://www.mypress.jp/v2_writers/bonsukekazusa/story/?story_id=1207375


522 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 14:09:49
単純に2005年の新訳Zと種死のプラモ発売点数を比較すれば、あっさり分かる話だな。
種死の方が圧倒的に多いのは否定しようが無い事実だ。

523 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 14:36:27
10月度おもちゃヒットチャート(集計期間10月1日〜31日)
>>www.toynes.jp/f_ranking.htm

初)1位 MGデスティニーガンダム(EBM) ・バンダイ)\7,350 販売数:667,898個 累積販売数:667,898個
初)2位 遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ デュエリストパック-ヨハン編-・コナミ)\150 販売数:556,122個 累積販売数:556,122個
初)3位 遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ デュエリストパック-十代編3-・ コナミ)\150 販売数:549,358個 累積販売数:549,358個
←)4位 ∞プチプチ ホワイト・バンダイ) \819 販売数:78,219個 累積販売数:221,454個
↓)5位 デュエルマスターズ・トレーディングカードゲーム DM-25 極神編 拡張パック第2弾・タカラトミー) \158円 販売数:17,651個 累積販売数:347,293個

524 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 14:39:24
既出
そのネタ秋田って

525 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 15:02:42
取りあえず当該年度に出た新作プラモ。これでΖを連帯責任に巻き込むのは無理あり過ぎ。

HGUC
グリプス戦役セット 2006年3月18日 4,410円
メタス 2006年3月18日 1,470円
キュベレイ エクストラパールVer. 2006年3月18日 3,150円
パラス・アテネ 2006年2月25日 1,890円
ガブスレイ 2005年12月19日 1,680円
Zガンダム エクストラフィニッシュバージョン 2005年10月30日 3,360円
ハイザック 連邦軍カラー 2005年7月 1,050円
アッシマー 2005年6月 2,100円
ガンダムMk-II+フライングアーマー 2005年5月 2,100円

MG
ガンダムMk-II Ver.2.0(ティターンズ) 2006年3月25日 3,675円
ネモ 206年2月11日 2,940円
Zガンダム Ver.2.0 2005年12月23日 5,250円
ガンダムMk-II Ver.2.0 2005年10月21日 4,200円
百式+バリュートシステム 2005年9月 4,200円

526 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 15:03:32
>>522
メディアへの露出度もZなど比較にならんしな
あらゆる面で種死がプッシュされてた

527 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 15:12:34
トップにふさわしい売り上げ個数にしようとしたはいいが、
結果その数字が極めて無理があるものになったことに気づけない>>523が可哀想です

528 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 15:30:38
>>525
>HGUC
>グリプス戦役セット 2006年3月18日 4,410円
>メタス 2006年3月18日 1,470円
>キュベレイ エクストラパールVer. 2006年3月18日 3,150円

>MG
>ガンダムMk-II Ver.2.0(ティターンズ) 2006年3月25日 3,675円

これは決算発表後に発売だしなあ
決算前だともっと減るよ

529 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 15:31:26
>>523
つうか、そのMG運命っておまけつけた限定じゃん。
そういう限定商法に走るってのは通常版だけじゃ商売にならんと判断されたからだぞ。

それに結局、種のファンが一部のオタだけって事でもあるんだよ。
幅広い層に受けてんだったら高額な限定版で稼ぐ必要はないからね。

530 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 15:32:24
訂正
決算後じゃなかった、決算〆日直前だった
スマソ

531 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 15:36:31
ついでに言えば去年出たストフリの限定版もかなり売れたんだよ。
にも関わらず、種物のプラモはそれ以降、新規で発売されたのはこのMG運命だけ。
(カラバリでは出てたけど)
種物が売れてるんだったらもっとラインナップが増えてる筈だ。

532 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 15:45:04
>>523
リンク先には数字は出てなかったぞ
ついに捏造に走ったのか
これだから種厨は…

533 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 16:18:05
種厨はよっぽど運命限定が売れて嬉しかったんだろうな。
あちこちで>>523を貼りつけて回ってる。

で、>>501のように否定されてフルボッコなわけだが。

534 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 17:02:53
種死以降の利益の落ち込みの責任を
劇場版Zになすりつけようと必死だしなw

535 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 17:17:43
>>531
いや、一応、垢付もといアカツキ1/100 、あと一部使いまわしだがノワールMGが今年の春に出ている。
もっともそれ以降、半年も新規なし。そして今後も予定なし。
着実にペースは落ちてて、しかも弾切れの感が強い。現状は推して知るべしってとこか。

536 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 17:24:35
アストレイ…いやなんでもない
キャラクターフィギアとかどうなんだろ

537 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 17:32:20
ゲームやらエロゲやらアニメやらラノベやら漫画やらと敵が多すぎるから、
キャラクターフィギュアはガンプラ以上に自転車操業になって駄目だと思う

538 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 18:23:29
種デスのプラモはひどいとしかいいようがない
インパルスはブラストはHGすらでてない
カオスだけ1/100化というバランスの悪さ
主役差し置いてストフリだけ1/60化
MGデスは今更
デストロイはプラモ化さえされてない
それに比べ登場MS全部バランスよく出した種は人気はあったんかな?

539 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 19:04:34
>>531
かなりどころかMG和田は一月に一度のペースでいまだに再生産されてる化け物だぞ


540 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 19:48:15
>>538
種も別にバランス良くはないぞ。
劇中で出てきたゾノやザウートを差し置いてMSV展開のプラモを出したりしてるし。
アニメが販促になってないってのと、よりマニア向け路線に途中で転換した証拠。

>>539
そりゃ本来なら映画版が上映されて盛り上がってる筈の時期だからな。
それ当て込んでの再版だろ。

541 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 19:53:46
>>539
にも関わらず>>501なわけだから、和田以外が以下に悲惨な状態かって事だろ。

542 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 20:11:39
>>538
人気あったんじゃなくて、人気が出ると当て込んでいただけだろう、種のときのラインナップの豪華さは

イージスによるピンクの壁でその目論見は破壊されたわけだが

543 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 21:33:32
アスラン機ってキャラの腐女子人気に反して人気ねーよなぁ

544 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 21:43:18
そりゃろくすっぽ活躍してないし。

545 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 22:00:43
正義は割と活躍してなかったっけ?
でもダッサイから売れなくても当然な気もするが

546 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 22:47:16
>>492>>497
去年のカブトも今年の電王も楽しんでますよ。
ストーリーの整合性はイマイチだけど
両方ともキャラクターの個性が強いので見てて飽きない。
>>494
ガンダムって1stでも一話きりのエピソードが結構多いから話がサクサク進んでました。
種はひたすら引きずるので話が進まなかったと思う。


547 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 23:07:02
実際IGの社長も
ガイナのプロデューサーも驚くほど売れた種なんだから
失敗作じゃないと思うけどなぁ

ブームに乗ったとは言うが、別に情勢に乗るのは悪くないだろ
会社も何も言わないならそれは良しってことだし
本当に実力じゃないのならこれからのガンダム(00他)が頑張ってくれるんだし
もうそろそろ種ばっかりの話も飽きてきた、とりあえず劇場版の情報が多く出るまではまだ福田の姿勢もわからんような

548 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 23:23:38
>>547
ブームに乗ることは別に悪いことじゃないよ。
問題はそのブームを食い潰しただけで何の寄与もしなかったってことなわけで。

549 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 23:35:15
そろそろ劇場版発表から1年経つけど、
情報が出ないってことはまったく何もこれっぽっちも出来てないってことなんだろう

550 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 23:35:36
ブームを食い潰すってなんじゃそらw

551 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 23:37:09
種、デス種はバンク連発のせいか、バトルの位置関係がよく判らなかった。
Ζは宇宙戦でも大まかに把握できたと思う。
いや、個人的な印象ですが。


552 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 23:41:01
ブームを生かすことが出来なかったというのが種シリーズの失敗なんだろうね
本当は十年続けられるシリーズ物に育てるつもりだったのに、負債のせいで
全部潰れてしまった

この失敗はかなり痛い

553 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 23:50:24
イージスとかぶりっつはマジ哀れだよ
初期からいたのに、ほとんど活躍できずに、やられる直前だけちょろっと目立ってさようなら

554 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 00:13:28
種で十年なんて誰も考えてないだろ…
妄想厨以外はね

555 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 00:18:40
あいにくと、初期ではあれで親子揃って楽しめるアニメを目指していたんだぜ

556 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 00:40:03
>>554
バンダイは最初本気で目指してたんだよ・・・

557 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 00:48:23
>>535
放送終わったあとだしな
後はMGが出るくらいだろうな
ランキングに出るほど売れたのは、MGでスティ以外ではここ一年で
MGストフリやMGHI-ν位だそうだが

558 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 01:14:30
>>547
それがクリエーター福田己津央の評価に繋がってないように見えるのだが

他社のプロデューサーとかガンダムすげーとか羨ましいとか言っていても
そのスタッフと仕事したいとか言ってるのは少なくとも俺は見た事ないしなぁ

559 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 01:33:13
>>547
00の2期が2008月10月から2009年3月までって出たみたいね
(ってみんな分かってたけど)

映画製作の体制考えても現時点で製作停止状態も嘘じゃないんじゃ・・・
時期を外しちゃった感が非常に強い

560 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 02:02:43
00が自滅したのを種のせいにされたら流石におかしいなw
同時期発売のデスティニーに負けてるのに

561 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 02:34:45
OOは問題も多いけどwっぽい面白さがあるよ
今のとこどう化けるかも分からない
アニメ商品がいつも同じパターンで売れる訳でもないし、始まったばかりの作品と比べるには時期尚早だと思うよ
00の絵が崩れてほころびが見える辺りで、アニメ作品的にやっと一区切りして初期判断できる程度
ガンプラはクリスマス商戦〜お年玉セールが過ぎたあたり

562 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 04:49:24
>>560
フルボッコにされて終わったその話題を出すとはw

563 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 07:44:52
というか00が売れてないってのは別問題でしょ

564 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 08:22:54
種死は種時代ほどプラモは売れなかったがそれ以外の商品で取り返してたぞ
バンダイグループガンダム売上では種死でまた上げてる

565 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 08:34:17
しかし、売上はどうでもいいがアンチが騒げば騒ぐほど凄い影響力のある作品だということになるな
そして種という単語を出す度に宣伝されていく


566 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 08:54:12
>>549
もう一年以上たってるよ。ホームページでの発表は去年の5月頃だよ。
去年の夏のイベントでも公言してる。

567 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 09:00:07
>>558
ほとんどの種への発言は「儲かってうらやましいかぎりです」って感じなコメントばっかり。
作品そのものや監督を評価する声なんぞ外部からは聞いたこともない。

568 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 09:49:51
アニメーション神戸TV部門作品賞
東京国際アニメフェア アニメーションオブザイヤー
オタク大賞

569 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 10:49:23
>>565
でも福田・両澤の知名度もさほど上がらなければ仕事も増えない

570 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 10:51:39
オタク大賞は福田・両澤の夫婦愛wに対しての受賞だったような

571 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 14:31:50
>>569
名声は上がってないが知名度は上がったw

572 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 15:00:19
種以後、何故か1本嫁に来た仕事があったろ
流石にそれ以後は種関連とサイバーゲームしか名前聞かないが

573 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 15:11:25
>>572
きてねーよ。嫁唯一の外部の仕事たるアウトロースター9話は十年以上も前の作品だ。

574 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 15:45:22
>>571
確かに悪い意味で知名度は上がったなw

575 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 16:21:36
>>565
その知名度の高さは「ガンダム」というタイトルによるところが大きいけどな。

ガンダムの売り上げが一番高い時期に、かつてなかった恵まれた時間帯と全国規模の
放送網で放送したんだから知名度が高くて当たり前。

576 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 16:26:34
>>569
結局、知名度の高さは「ガンダムだから」に尽きるんだよね。
中身が評価されたわけではまったくないから、作った人間の評価とはこれっぽっちも繋がらない。

上の方で比較対象にされてた平成ライダーも賛否両論だが、作り手は一部を除いて売れっ子で
仕事が絶えない状態だし。

577 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 16:57:58
まあ福田や嫁の評価をするにあたって何をひとつの基準にするかといえば、
種の後に仕事が増えたかどうかだな
ファンと違ってクライアントは冷静だし正直だよ

578 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 20:25:45
いや、本人が仕事する気ないものをどうこう言っても意味ないだろ。
それに福田はサンライズの人間みたいなもんだしサンライズでは種映画の仕事してるはずなんだから

579 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 20:30:49
その種映画の仕事をしてないから言われてるんだと思うが。

580 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 20:40:58
つうか、「仕事をする気がない」ってのは確定情報なのか?

種でいくら儲けたかしらんが、それだけで一生食ってくことも出来んだろうに。

581 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 20:46:57
>>575-576とかまた例のニートのおっさんが粘着してるのか
>>577もそうっぽいし

582 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:04:03
>>577
>>581
業界的にはガンダムの監督って鬼門だよなあ
アナザーで今でもマトモに監督業続けてるのって高松くらいだし
OVAの各監督もそんなに話聞かんぞ
因みにテレビとOVA両方あわせてシリーズ一本やり抜いたのって
富野除けばGの今川にポケ戦の高山そして種の福田くらい
二本目やったのに到っては福田だけ
あとは打ち切りに交代に死亡と必ずリタイアしてるか途中から参加

583 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:11:20
自分も種死は作品としてトンデモな糞だと思うが、
商業的な側面で文句つけるにしても上のはちょっと違うと思うw

584 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:48:24
>>582
他の監督も監督業はやってなくても演出やらコンテやらで仕事してるけどな。
それにシナリオ担当もそれなりに仕事してるぞ。嫁を除いて。

585 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:53:04
そりゃ食っていけないからなw

586 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 22:09:26
>>582
>アナザーで今でもマトモに監督業続けてるのって高松くらいだし
今川は鉄人28号の監督やってるよ

587 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 23:49:04
変なとこに誤爆してもーたw

>629 名前:名無しさん名無しさん 投稿日:2007/11/19(月) 23:45:18
>種死だって纏め方によってはまあまあな作品になる可能性はあったんだが…
>キラ主役に変更してからが糞路線一直線で、最終回が糞総決算に終わったのが藁L
>その後の泥沼スペエディなんか、見る気すら起きなかった
>そもそもキラクス二人を種世界の万人から見て善人に仕立てたくて必死な脚本のために、シンやアスランの言動が矛盾に満ちて往ったんだけど


588 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 00:59:35
それまでのグダグダが解決の兆しが見える前に「キラ主役返り咲き」だったしな
ミーアの時なんかも、まさかの本編枠無視展開で終了が見えた気がしたっけ

589 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 02:44:15
種死でキラを良い脇役&良い前作主人公として描けたら、福田の評価もここまで落ち込まなかったろうに

590 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 03:19:21
逆だろ…
キラファン中心に媚びうるから、今の種死があるんじゃん
主人公シンの問題を消化する気もなく、物語の前半に登場した問題を顧みる気もない
そんな脚本でどうしたところで嫁自己満足の糞アニメにしかならないじゃん
福田も途中で嫁の下僕みたいになっちゃったし

591 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 07:29:52
>アナザーで今でもマトモに監督業続けてるのって高松くらいだし
今川  予算使いすぎ
池田  逃げる

ガンダムが鬼門じゃなくてもともとおかしかっただけw


592 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 09:41:56
216 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/20(火) 08:15:56
東大卒も居る正社員クラスでもきつそうだよね
でも下請けメーターの悲惨さに較べたら・・・
「種が大好きです!」とかって学生が就職志望で大量に訪れるらしいけど、
来年の説明会の看板は種に替わって00ですかねw


サンライズ総合より
新卒にも受け入れられてるから将来は種みたいな作品がいっぱいでるだろうね
新卒にとっては福田監督は君らでいう宮崎、富野、押井監督のよう巨匠と呼ばれ尊敬される存在になりつつあるわけさ
君らみたいに馬鹿にしてる連中なんてマイノリティなんだよ、わかった?

593 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 10:33:50
>>592
でも今年は00が大好きです!って学生であふれかえるんだろうなあ(´∀`)

594 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 10:52:09
まぁ、既に00に種の影響で声優になった人がいるからな

595 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 11:25:31
>>593
大勢の人に受け入れられてる作品の方が大勢いますよね?種の方が圧倒的に多いと思うんですけど

596 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 12:19:29
>>592
あーあ、まんまと釣られちゃって……。
痛いなあw
面接の際、志望する会社の商品等を褒めるのは、基本的なテクニックです。

>「リクナビ 面接Q&A28」
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/03/step/mensetsuqa28_5.html
>Q15.当社に対してどんな印象を持っていますか?
>会社に対する関心が高ければ、それなりにイメージはあるはずだ。
>その会社がつくっている製品、扱っている商品や店舗の雰囲気などに関する印象も盛り込みたい。

そして一社だけに絞る新卒はどこにもいません。
数社〜十数社掛け持ちして、どこの会社に行っても同じように、そこの商品を褒めるわけです。
つまり新卒のリップサービスって奴ですね。
人事もそれが分かってるから、会場ではそこに突っ込むんですけど。
まあ、社会に出てちゃんと仕事していれば、誰でも分かる話です。

残念でした。

597 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:03:38
>>596
それならそれで何で大勢の新卒は「種が好きです」なんて答えてるんだろうね?
別にサンライズは他のアニメだって作ってるわけだしさ
それはその作品がその会社を代表する作品であるから答えてるでしょ?
君らの馬鹿にする福田監督の作品はサンライズを代表する優れた作品だと思われてるんだよ
世間の評価はそういうこと

598 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:17:40
>>591
今川は予算使い過ぎるのはOVAだけだがな
テレビでは鉄人みたいな低予算の物も普通にやっている

599 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:21:19
>>597
>それならそれで何で大勢の新卒は「種が好きです」なんて答えてるんだろうね?

それは他の業界でも普通だよ
目立ってる商品を取り上げる方が一番無難で安全なんだ
変にマイナーなものを出すと付け焼刃だとボロが出るし、昔のものだと最近の会社の動向に関心が無い様に取られる

例えば自動車業界だと最近売れた車種の話をする
その車が好きか嫌いか問わず、面接前にはそういう情報を集めて想定問答集を作る
トヨタだったら売れ筋のカローラやレクサス、日産だったらセレナとかね
それで面接官に志望動機を聞かれた時にそれを使う

だから種の話を持ち出すのは面接テクニックという点では最も無難なわけだ
面接は減点方式だから、無難で情報を集め易いものにしておくのが一番ベストなのさ

600 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:32:10
>597
福田監督の作品だとか作品が優れているとかは関係ないと思われ
視聴可能エリアが多くてガンダムの新作だったからじゃね?
ガンダムはサンライズの看板だし、新卒くらいの世代の触れるのって
子供の頃に平成Gってのもいるかも知れんが一番近い所では
やはり種だろうし
それに福田云々って言うのであればむしろ種よりサイバーや電童を
挙げて来るくらいじゃないとねぇ

ただ、バンプレストとかスパロボ好きですって言うと落とされるって話とか
聞くんだけど、>>596みたいなのって大丈夫なのかねぇ?

601 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:32:42
ついでに言うとサンライズで「種が一番好きです」と面接を受けた新卒達は
東映アニメーションに行ったら「プリキュアが一番好きです」といい、
ジブリに行ったら「ゲド戦記が一番好きだ」と言って面接を受けているわけ。
もちろん実際にこれらの作品を見た事無くても、好きでも無くても面接ではそう言ってしまう。

新卒のリップサービスというのはそういう訳なのさ。
そこを面接をする人事の担当官は見抜いて、時に厳しい質問を浴びせ、
自社に本気で入社したいかそれとも腰掛のつもりなのか、見抜くってわけ。
お分かりかな?


602 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:42:21
>ついでに言うとサンライズで「種が一番好きです」と面接を受けた新卒達は
>東映アニメーションに行ったら「プリキュアが一番好きです」といい、
>ジブリに行ったら「ゲド戦記が一番好きだ」と言って面接を受けているわけ。
>もちろん実際にこれらの作品を見た事無くても、好きでも無くても面接ではそう言ってしまう。

そりゃそうでしょうね。ところでなんでその作品を答えるのか理由考えた事ある?
その作品がトヨタだったら売れ筋のカローラやレクサス、日産だったらセレナと思われてるからでしょ?
それだけ売れて看板として扱われてることだよ
そういうものを作った人って普通好評価受けることは合っても悪い評価なんて受けるものじゃないんだけどな

603 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:47:08
だからさぁ、そのわりに種って作った人には全然言及して貰えないんだけど
監督・シリーズ構成担当者の仕事も全然増えないし

604 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:49:22
>>602
ガンダムだからだろ>看板として扱われてる

605 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:53:42
>>603
仕事してない?今劇場の構想練ってるんじゃないか

606 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:56:10
>>602
>そういうものを作った人って普通好評価受けることは合っても
>悪い評価なんて受けるものじゃないんだけどな

作品的評価と売れている、売れていないは別の話だよ
アカデミー賞の映画が全て売れているわけではないようにね
あとテクニック上で好意を見せるのと、心底惚れて好意を見せるのでは明確に違うよ
面接のそれは前者で、後者じゃない
ちゃんと区別しよう

607 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 15:13:30
売れなくて賞とった作品より売れてて賞とった作品の方が知名度高いしみんな面白がってみるよね
種は売れてて賞もとってるから完璧だね。作品としても商品としても一級品なんだしさ

608 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 15:16:29
種厨必死杉で笑えるぞw
種死の大コケはスルーで種に逃げるのかwwwwwwwww

609 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 15:18:31
お前じゃん、必死なのはw


610 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 15:25:23
その素晴らしいSEEDの劇場版は結局頓挫。
事実上の中止なわけですが、まあ夢見るならタダですしね。

611 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 15:40:55
こんなとこにまで来て必死だな
劣等感感じてる負け組の匂いがするぞw

612 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 16:28:08
今時福田スレになんて来ている段階で皆負け組みです
もちろん俺もな

613 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 16:33:03
>>607
その賞自体がアカデミー賞とかと違って"みんな"が知っているようなモンでも
ないけどね
そしてその中の一つは>>570みたいな理由で受賞出来るようなシロモノだし

614 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 16:46:23
>>611
さあ、早く嫁が脚本を書くよう祈る仕事に戻るんだ

615 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 16:50:50
>>614
負け組乙

616 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 16:58:01
>>602
比較的新しい作品な上、圧倒的に優遇されてるから知名度も高くなって当たり前。

平成ガンダム ネット局数
数字は<ネット局数>-<カバー都道府県数>
V 21-34
G 16-29
W 17-30
X 17-30
∀ 11-24
種 28-43

1st・Z・ZZ 土曜17:30〜18:00
V・G・W・X 金曜17:00〜17:30
∀       金曜16:55〜17:25 
種・種死   土曜18:00〜18:30

617 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 17:00:10
そして、それだけ優遇されてたにも関わらず、∀並の売り上げになってしまったのが種死。

まぁアレだ。
結局のところ、種が売れたのも福田の手腕でもなんでもなかったんだろうね。
種の時はたまたま時節に乗って馬鹿売れしてしまったが、柳の下の泥鰌は何匹も
いなかったから種死では大コケした、と。


618 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 17:01:48
>>615
詭弁のガイドライン
11.レッテル貼りをする

お疲れでした〜w

619 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 17:57:03
>>617
00の結果が福田の手腕だったということの証明になってるんですけど

620 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 18:00:59
2ヶ月も経たずに判断されるんだったら
福田は種の時に更迭されてるな

621 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 18:17:12
もしも福田と嫁が関わってなくあの出来だったら
種の評価はどうだったんだろうか・・・
つい前例がある福田(特に嫁)を意識して評価してしまうが

622 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 18:35:25
>>619
具体的に福田の手腕って何だ?数字はその辺何も語らないからねえ

623 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 19:29:34
>>621
前例といっても種ほどひどかったわけじゃないし。
仕事量少ないし、サイバーは嫁以外の人がやってた部分に接木しただけ。
むしろ連中の評価が決定的に悪くなり、その病根が過去にあったと見なされたのは種以降。

それまではサイバーや電童は悪い点は指摘されながらも、
福田夫妻の評価がそこまで悪くはなっていなかったんだが。


624 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 19:30:15
最大の功績は西川連れて来たことだなw

625 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 19:32:18
実際、種シリーズは福田監督作品では一番出来が悪いだろうからなあ。
皮肉にも一番売れてはいるんだが。

626 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 19:36:34
>>624
あれは福田が連れてきたんじゃなく、スポンサーが呼んできた西川を福田が気に入っただけだろ。
そして、その西川のタイアップ企画が売れたんで、
気をよくしたスポンサーが種によく西川を関わらせるようになっただけ。

会社の役員になってる宮崎、押井、庵野とかじゃないんだから。
雇われ監督の福田ににそんな力があるわけねーだろうが。

627 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 19:54:19
種死を受ける時に主題歌西川でと条件だしたとか言ってたよ
種死の時のシーソーも監督の推しだったかな

成功すると発言力が増すんですね
増さなきゃよかったかもだけど

628 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 19:56:36
>>616
00の結果を待ってみようと思ってる
視聴率は言われるほど悪くないようだし、商売はもう少しすれば結果が見えてくるだろう

629 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:09:10
>>619
ほう、始まって2ヶ月でもう最終的な結果が出てるのか。

未来人の方ですか?

630 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:10:37
>>619
利益(単位億円)
00.3  01.3  02.3  03.3  04.3  05.3  06.3  07.3  年.月
178  160  200  272  320  251  213  178  ガンダム

売り上げが右肩上がりの時に始まったのが種。
売り上げが右肩下がりの時に始まったのが00。

福田は水島に腹切って詫びるべきだな。

631 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:20:29
なんとしても失敗だったことにしたがってる人がいるようだね

632 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:25:24
商売上では成功してた時期もあった、でいいよ。というかそれは認めざるをえないんじゃない。
そうでなきゃ続編どころか途中降板で福田と種が関わることは二度となかっただろうし。


633 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:26:56
>>631
種の成功を否定してる人間は誰もいないと思うよ。
種死が失敗だったと言われてるだけで。


634 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:27:30
>>627
そこまで発言力があるなら、竹Pとかの声優デビューとかも阻止するべきだったろうに。

635 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:28:40
>>631
まぁ「放送中に」「発売されたばかりの主役機が」投げ売りになったのは種死が初めてだからな。

たとえ00がその後に続いたとしても、種死が輝ける第一号であることは否定しようのない事実。

636 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:29:55
むしろこんだけはっきりと数字が出てるのに、種死を成功と言い張れる神経がわからん。

637 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:41:08
じゃあ、デスティニーに負けた00は酷すぎるな

638 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:42:11
何度も言われてるが、コレ、HG、1/100というプラモ展開の柱の全てで
方針転換を図らざるを得なかった時点で種死の失敗は明白なんだよな。

639 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:47:48
ソースは?

640 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:47:49
>>636
成功でも失敗でもないんじゃね?
川口名人によると、種死も序盤苦戦したが最終的には目標を達成したという話だが・・・

641 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:54:25
キラ主役にしたのは商業的には英断だったってことかねぇ

642 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:55:52
グループ全体での数字は伸ばしてるからまぁ失敗とは言えないだろ。
完全に失敗なら映画が決まるわけないし

643 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:57:28
>>640
コレクションシリーズとか、明らかに種より縮小傾向だったぜ

644 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:58:58
>>641
デス種序盤があれだったのは、本来立てるべき主役ライバルがどうしようもなく地味で目立ってなかったからだろ

645 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:59:38
>>641
クリスマスや正月商戦前にほとんど活躍しなかったインパルスとか
負債がキラを主役に戻すためにわざとやったんじゃないかとまで
言われてたなw
とりあえず嫁の脚本は最後まで自分の変態オナニー優先だった

646 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 22:02:44
00のインタによると、種死が終わってから、スポンサーも脚本の重要性を認識したようだけど遅すぎ

647 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 23:50:14
>>637
はいはい。
00を貶したところで種死が「主役機が放送中に投げ売りになった初のガンダム」であるという
輝かしい記録は消せないよ。

648 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 23:51:59
>>640
利益(単位億円)
00.3  01.3  02.3  03.3  04.3  05.3  06.3  07.3  年.月
178  160  200  272  320  251  213  178  ガンダム

計画(単位億円)
05.3  06.3  07.3  億円
265  280  200  ガンダム

明らかに計画を下回ってますが?


649 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 23:54:55
>>637
全50話放送され、高額の限定を発売してもらった運命。
まだ7話しか放送されてなくて、限定版も発売されてない00。

この両者を単純に比較できるなんて、とんだゆとり脳ですね。

650 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 23:56:10
だいたい限定版なんて実際に欲しい人間以外に転売屋も買うから売れて当たり前なんだが。

まぁそれでも売れずにセールの常連になったHCMデストロイなんてものもあるけどな。

651 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 23:58:04
>>639
仮にも主役機のHGと1/100のブラストインパがいつまで経っても発売されない件。


652 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:01:09
現在放送中の作品にもにかかわらず月間おもちゃランキングの5位以内に入れないってどれだけ異常事態かわかんないかな

653 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:01:55
>>642
映画が決まったのは少しでも儲けを取り戻すためだろ。
少なくともDVDだけは売れてるからな。
新規のプラモ発売をしなきゃ赤字にはならない。

654 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:05:48
>>652
種HGもランクインしてない件について

655 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:08:59
>>640
目標達成イコール即成功、とはならんところがビジネスの難しいところだったりw
いや一般論というか、そういうスタンスもあるって事なんだけど。
こういう見方もあるって戯れ言だと思って欲しい。

しかし00もプラモデル売る上ではどうなんだって展開だよな。
俺はGyao視聴組なんだけど、観てると敵が弱すぎてガンダムの強さが引き立た
ないというか、かえって強さが分かんないというか。エクシアなんか一方的に敵を
虐殺してるだけにしか見えないというかw

種シリーズで通して描かれたガンダム対ガンダムは強さの拮抗というか、互いの
魅力とかキャラ性を打ち消してると感じたけど(まー他にも色々あったけどネw)、
00ではガンダムが強すぎる事で魅力を表現しきれてない様に思える。

656 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:13:16
種の拮抗していたガンダム対ガンダムってあったっけ?
大体が一方的な虐殺の記憶を思い出すんだが

657 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:18:15
>>654
1/100はランクインしてたみたいだね

658 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:24:15
なんか延々と自説を展開してる人が居るけど、作品アンチの自分から見ても見苦しい
他所でやってもらえないか

>>653とか完全に妄想レベルだよ



659 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:31:48
腰が回りません!で購入者を絶望に叩き落した1/100ストフリか・・・

660 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:32:29
>>656
拮抗という言い方は誤解招くかw
ジンとかを相手にするのと違って、一度の戦闘で撃破や運用が難しくなるレベルにまで
追い込めないって話。通常の戦闘だと痛み分けにもなってないし、互いに大した損害も
受けずに終わった事が多かったから。
特に初期の1対4状態。後半の3馬鹿戦もだけど。

まあガンダムである以上そうやすやすと壊せないって事情も分かるし、そういう設定にも
なっていたとは思うんだけど、別にトランスフォーマーみたいな事やらんでもなあとw

661 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:37:51
>>657
デスティニーもストフリもランクインしてる

662 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:57:22
>>655
エクシアが一番名ありパイロットのカスタム機相手に苦戦している訳だが

663 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:58:11
というかいい加減スレ違いなんだが

664 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 01:02:38
>>660
Ζの悪い所引き継いじゃってる感じだったなぁ、キャラを易々と殺せない関係で
無駄な小競り合いに終始するMS戦ばかりになる辺り
デス種だとキラはあの通りだがセイバー搭乗時のアスランが新三馬鹿相手の
小競り合い担当になっていた、戦闘比率が少ないのにも関わらず

665 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 02:17:01
種or種死は機体はなかなかいいデザインだったと思うなあ
キャラの方のデザインは残念な感じだけど
イージスとかの変形が結構面白くて好きだったけど、ガノタにはガンダムに見えないみたいだったw
しかも活躍の場少なかったしなあ

666 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 02:45:15
>>665
デザインはまあ人の好みもあるからいいとしても、使い方(使われ方)が
悲惨な事が多々あった様な。
機体の特性を生かしてないとか、最初はそれを生かしても結局は敵に
突っ込んでいくだけとか(特に新旧三馬鹿)、主役や重要キャラ級が後半
乗るのは単なる万能な超強いガンダムだとか。
あと合体に何の意味もなかったインパルスってのもあったなw

ガンダム以外のMSは殆どが空気な感じだったしなあ。1度や2度活躍する
回もあったけど。
ザクやグフ、ドムについてはデザインから活躍に至るまでファーストの焼
き直しって印象しか持てなかった。

667 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 03:14:14
ああ〜OO成功してくんねぇかなぁ

668 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 05:25:24
そんなことで00が成功するなら
あー種死持ち直して名作にならねーかなあ
って中盤の俺とか言ってたさ

669 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 08:09:16
>>666
インパルスのは悪夢の回でやっと意味が
あの回はコンテが福田とは違うから面白い

>>667
取りあえず視聴率は前作の超低視聴率から急上昇、
種ではなかったアニメ視聴率TOP10にランクインし続けている
(全体の視聴率が種死のころより下がっている)こと、
数字が安定している等を考えると大健闘みたいね
年末年始の商戦やDVDセールスの結果待ちかな


670 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 08:41:54
話として半分やってないのでどーにもこーにもねえ
Xはケツ切られるし、1stもそうか・・・

671 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 12:50:13
>>669
インパルスに関しては元ネタのVガンダムの戦闘シーンもパクれば良かったと思う。
VはBパーツを分離して突っ込ませるとか分離・合体の最中の戦闘とか面白かったわ。


672 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:26:10
>>655
子供向けヒーロー物だと1クール目は主人公側が無敵なのがお約束だぞ。

673 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:27:33
子供向けヒーロー物になってない気がする

674 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:27:50
>>652
00の売り上げを腐したところで種死の復権があり得ないと何度言われればわかるのかな?

675 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:35:33
>>671
悪夢の回だけやってたな

676 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:37:04
>>652
つうか種死も入ってなかったけど?

677 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:39:19
>>672
仮面ライダー龍騎や仮面ライダー剣をご覧になる事をお勧めします。

678 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:41:11
>>676
種死は1/100がランクインみたいだね

679 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:41:59
>>671
ガワラへのデザイン案提出の際、
そういう奇抜な分離アクションを売りにしたいと
福田自身が語ってたはずなんだがなぁ…

680 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:49:57
というか福田は自由のコンテしか描いてないんじゃないか疑惑が・・・

681 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 01:02:10
>>679
そもそも福田に、そういうギミックを生かす手腕があるんだろうか……
種シリーズを見る限りとても思えないんだよな。

電童もかなり微妙だったし。玩具の電池使用を生かしたセルファイターによる
バッテリー装着設定は巧いと思ったけど、これはちょっと違うなw


682 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 01:32:14
>>678
発売順も違うからな
00はFG→HG→1/100で、もう選択肢が沢山あるけど
ストフリ運命は1/100のほうが先に出ててた

683 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 01:33:46
電童は盤台の企画開発の製品が先にあったと、何度ガイシュツすればいいんだ?
セルファイターは後から日登で出て来た案だったと、どこかで読んだ

684 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 07:51:47
>>683
作中でギミック生かすって話で、製品開発が先も後も無いと思うんだが。

685 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 08:05:35
>>682
種もコレクションとかMIAは出てたような

686 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 13:07:46
>>684
元から決まってたモノを使うのと、自由度の高い種ガンダムとじゃ難易度が違い過ぎるよ

687 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 13:35:40
電童の電池交換よりインパルスの充電の方が使い方下手になってたよな

688 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 15:08:06
>>687
ああ、あのウルトラセブンのパクリか

689 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 13:17:05
やっと、「この人に話を聞きたい」の福田インタ欄を読んだ。
なんだかなあ。この人、やっぱり頭の方は、かなりよくないね・・・。
お勉強って面でも、それ以外の面でも。

人の下でビシバシ使ってもらった方が結果的には幸せになれそう。
本人も周囲の人もね。

690 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 18:50:45
>>689
古い本だっけ

691 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 21:00:31
>>689
やはり適性ポジションは演出家であって監督のような総合的な能力が求められる
仕事は向いてないだろね。


692 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 21:57:45
福田はこれに懲りて2度とでかい口を叩くなよ。

693 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 22:16:47
サイバーシリーズ、電童、種シリーズ
って監督としては上位クラスの実績だろ


694 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 22:59:16
何をもって評価するかじゃ

商売的な観点なら電童は失敗、種は成功

プログラムピクチャーとしてみれば種は良かった
種死は最後のあたりは子供騙しの茶番がきつ過ぎて
それすら微妙になった気がするけど

サイバーOVAの失敗を、またぞろやってる感じ

695 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 23:04:50
>>693
何年業界にいるか知らんが、たった三本しか監督作品がないのに実績って言われてもねぇ…

696 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 00:27:42
ヒットしちゃうから続編だらだら作らされるんだよ

697 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 00:46:15
サイバーは新作やれるのは売れたからってのはあるにしても基本的に
福田が好きでやってたんじゃねーの?
頼まれもしないのにサイバーの新作の企画書とか書いてるらしいし

698 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 03:20:49



699 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 05:42:04
>>695
たった三本でここまで悪評が轟き渡ってるのも凄い話だw

700 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 11:41:47
いや、三本じゃないからwww
それはシリーズ物入れないで計算した場合だろ

701 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 11:46:13
サイバーOVAと同じでだらだらやってるうちに劇場版も駄目になりそうな

702 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 12:02:53
もう既に駄目になったって噂(確定情報って訳でもないので一応)もあるしな

703 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 17:04:47
電童は売れなかったから世間の評価はよくない作品だと
福田自身は思ってると思う。というかそういうこと言ってたよな
種は売れまくったからそこそこ世間の評価は高いと思ってそうだが

結局製作者に対する作品の評価の下し方は
消費者が作品にお金出すか出さないかでしか出せないんだよな

704 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 19:20:37
>>703
スポンサーがだろ?
一般化しても無駄

705 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 20:16:32
種死は最後でやっちゃった感が強すぎるのが・・・
関係者の発言からするとカネのことしか考えない上層部はともかく、
スタッフ内部でも評価はされてないのでは

706 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 22:14:07
とりあえず椛島は評価していないみたいだな

707 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 22:38:38
あいつは嫁起用に文句言ってただけじゃないっけ

708 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 22:47:05
監督の演出は好きで尊敬もするが
嫁は空気嫁だとさ

709 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 23:09:08
というかスタッフや関係者で呆れてたのは椛島だけじゃない・・・

710 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 23:10:35
声優もだし・・・

711 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 23:23:34
>>707
主人公はシンって事に拘っていたみたいだからあの結末は
納得してないんじゃね?

712 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 23:45:48
演じてる声優に行動が理解不能と言わしめたタリアとか

713 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 00:15:02
鈴村も石田も頭抱えてたそうだなw

714 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 00:39:35
保志とか田中とかどう思ってたんだろな

715 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 00:50:06
00どんどんダメになってくね
変わりに種の評価が相対的に上がってく

716 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 00:54:05
いや、別に…

717 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 01:10:43
福田無関係の00なんてどうでも良いよ

718 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 01:40:03
>>703
見た人の当時の評価はなかなか良かったけどな…
視聴率のわりに人気投票にランクインとかしてたし
電童はアニメ監督決まる前から研究費使いすぎだったのが悪かったと思う

719 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 10:39:47
>>715
チョッ頭大丈夫かw

720 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 10:58:01
>>715
というか竹Pが駄目すぎ

種で安っぽいヒーロー描写しかできない奴に戦争もの扱わせて、
自爆テロった反省からか、今回はテロリストにテロリストの
認識はさせてるが、で?っていう・・・


>>718
電童は前半というか始めのあたりがの方が面白かったような
後半は正直つまらなかった

721 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 18:37:39
電童は北斗とベガの二人でもってた感じだったな
会員申込み時やサンラジやハガキ投票で圧倒的に北斗、次いでベガが人気だったと記憶してる
腐女子が嫌煙した初期から、最後の放送終了一年後までその調子だった
メージュの場面投票は主人公二人の場面が多かった
後半はアルテアとスバルも票いくらか伸ばしたのが腐展開効果っぽかった

722 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 02:51:53
>腐展開効果
スバルとアルテアはモロにソレだと思う

723 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 00:05:59
腐展開な部分が鼻についたあたりでどうも駄目だった・・・
逆に腐は初期の方が嫌いなのか

724 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 01:29:05
久行も出張ってたな

725 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 21:50:47
しかし仕事してないのか? 

726 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 00:38:28
>>723
腐嫌いなクラスメートに訊いた
「最大の敵」で北斗に801キャラが近づいたことについての感想
答えは「最大の敵はスバル」

727 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 08:26:16
なんつうか要らないところばかり力入れるのが嫁だから…

728 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 19:15:48
しかし、そんな嫁手法を「ドラマ重視」と
勘違い発言で持ち上げる福田。

本気なのか、今後も使い続けるための援護なのか。
理解に苦しむ。

729 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 19:27:08
正直その辺の展開って嫁より浅野脚本の方がつまんねって
印象だった・・・・

まあ途中ぐだぐだだった分は最終回すっきり終わった感が強いんだがここではどーなんだ?

730 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 01:12:26
>>728
福田監督は単純っぽいから想像できる
腐仕様だと反響が分かりやすい
反応ある方が喜ばれてると感じる
腐叩きのアンチレターを出す人は少なく、大抵は黙って去る
その点は制作側に伝わりにくい

>>729
電童の話なら、嫁は印象ほとんどなし


731 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 14:38:39
嫁を使う理由なんて金だけだろ。
ドラマ論なぞデマカセに決まってる。

嫁がいるせいで製作が遅滞したりして、
さすがの福田自身も作品の出来における拙さを
口にせざるをえない状況。
でも外さないのは金を二人分引き出すためとしか考えられん。

この人じゃなきゃ、駄目なんだ、
なんてクリエイターのこだわりは
福田において最も縁遠いものだろ。

732 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 14:56:07
種死スペエディがキララクの内包する矛盾などどこ吹く風で、奴らのテロリズムさらに後半の殺戮行為の
言い訳ばかり付け足してた時点で、福田の反省なんて、口からの出まかせでしかないと思われ

733 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 16:35:24
>>731
単純に収入が倍になるからな
一番説得力がある

734 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 16:42:04
>>733
実際には仕事の領分によってギャランティの額も違うから単純に倍とはいえんけどねw

でもまあ、DVDなんかで監督印税に脚本印税のダブルインカムだからな、確かに。

735 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 17:56:37
嫌らしいゴミ女消えないかなあ
福田のためにも

736 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 19:56:45
結婚までしてることだし
濃そうな人間のすくつ(何故か変換できない)アニメ会社のスタッフ間で
摩擦が無い人間が嫁だった

いわゆる腐女子ともいうべきファン層と同じ視点を持ち、話が合う
どんどんと意見を出してくれる(口を出すだけなら誰でも出来る)
こりゃアドバイザーじゃなくて脚本家として使わないといけない!

これくらいかね

737 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 20:14:39
その後も自分だけで使い続けてるのは
お金の問題も絶対あるだろうけどね。

シリーズ構成ってポストにいるだけで
契約でお金入るらしいからね。
脚本書くと当然またお金は入る。

種は嫁は今までになく沢山書いてるしなあ。

まあ、あとは嫁の弟が脚本家の両沢和幸って噂が本当なら、
そのあたりも嫁のデビューに、ちょっとは影響してるだろうな。

738 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 20:58:43
脚本が連名の場合、脚本料ってどうなるんだろう

739 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 01:40:26
メインすらブツ切れだったり、質問に質問返しとかのメンヘルな会話ばかり
まともに台詞をしゃべらせてすらもらえない多数のキャラは存在感すら最後までなし
話し言葉に倒置法多用して、ややこしくするだけの意味不明な改変
挿入される無意味に長い演説会はキャラが立っていない空虚な世界で意味も持たず・・・
ラクス様マンセーの意味不明っぷり・・・
なんだかなあ




740 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 03:07:39
TVサイバーの時代には、嫁の評価が高かったのに…
助言で止めときゃよかったのにね

741 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 14:01:56
>>740
TVサイバーの頃は福田に一番近いファン程度のものだし

742 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 16:39:50
>>740
つーか参加してないし、
ほとんど話にも出てこないじゃないか。

スタッフ間の話で福田が「ウチのカミサンがね〜」とかで
チラリと話題に出る程度。
そんなんで評価高いとか言わない。
サイバーのファンだってSAGAまでは、
ほとんど知らない存在だろ。

743 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 18:57:16
>>738
半分づつ、じゃね?

しかし嫁の場合、
他人の本→嫁がノロノロと「両澤スタイル」に修正→劣化
それで連名で、しかも金は嫁も持ってく。
書き直される脚本家はやだろうなあ・・・。

744 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 21:15:08
>>743
それは酷くない?
書いてるのを直してる(というより超絶劣化させてる)だけで、金取るの?

745 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 21:16:25
それが現実なんだよ…

746 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 21:26:03
普通嫁の立場の人間は
シリーズ通しての整合性を取るのが仕事でそのためなら脚本にも手を入れる
…というもののはず

さて一般視聴者諸君(もしかしたらプロ居るのかも知らんが)
種死はシリーズ構成の仕事が出来ていただろうか?

747 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 21:47:05
>>746
種で7〜8割、種死で9割近く嫁は脚本で名前出てるが現実はあのザマだからな
今更答えるまでもないだろ

748 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 22:19:26
>>746
それ以前に脚本にいくら手を入れても、普通は名前出して金を分捕ったりはしないよな・・・・

749 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 00:49:57
いや、それは場合によると思う
金はわからんがとりあえず手を入れた度合いによっては
普通に連名にはなる

750 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 14:32:06
>>746
4クール全体を見渡して話を作っていく視点は嫁には無かったと思う。


751 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 17:50:20
>>749
じゃあ富野ガンダムとか全話井荻名義で連名にしないと

752 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 20:48:07
>>750
でも福田と嫁は視聴者が分かってくれてないと言い張ってるんだな
信じがたいが御都合主義の茶番が嫁の目から見ると綺麗に伏線貼れてることになってるんだろう


753 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 00:05:05
>>751
富野は脚本段階で手を入れている訳じゃないんでね?

754 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 00:09:08
演出段階で脚本を変えるのが普通だとすると、
ますます嫁の名前入れる理由が

755 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 12:15:07
嫁の脚本は弄らせないとかなかったっけ?

756 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 15:16:46
そもそも戦闘シーンとか脚本真っ白なような
種死最終回の酷さはガンダムの汚点だし

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)