5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

反独断論

1 :虚構世界内存在 ◆vWilh8Qklc :2007/08/05(日) 00:56:03
「正当化し得るもの〔絶対確実なもの〕に到達できないまでも誤りに陥ることは回避する!」を標榜する。
しかし、独断、およびそれを回避した結果としての無限後退ならびに論点先取りから逃げ切った末に辿り着いたのは恒常的な誤謬可能性だったのだよな……うむむ…………。

http://pub.ne.jp/anti_dogmatism/
  →題名を反独断論へと変化させた。
http://www5.plala.or.jp/a-priori/
  →上記ウェブログはまだ完成していない(どころかデザインも未定の段階な)ので、こちらのウェブサイトを閲覧してください。


【備考】
「それはまだ疑える。」
「認識論と存在論についてまだ確定していないのであるから、それについても絶対確実なことは分からない。」
「(そのような個別の事例における正当性を考えるならば)まずは絶対主義対相対主義、超越論対非超越論について考えねばなるまい。」
「自然科学などというものは、数学にせっかくあった厳密性を科学的実在論の擁護という独断によって薄めてしまった出来損ないだ。(という言明を見て、あるいは聞いて、宗教や非明晰主義の主張と受け取るバカは死ね。今すぐ死ね。)」
「私は、われわれの間に通約不可能性が横たわっている可能性を提唱しよう。」

2 :おたく、名無しさん?:2007/08/05(日) 01:28:46
糸冬

3 :おたく、名無しさん?:2007/08/06(月) 03:09:38
>>1
>>反独断論
「それは君の決め付けだ」と言って論破した気になる大衆は自動的に間違っていると言える。
「間違ってない」限りは独断しても何の問題も無い。
むしろ(妥当である限り)独断する事こそが知的だ。
>>「認識論と存在論についてまだ確定していないのであるから、それについても絶対確実なことは分からない。」
>>「自然科学などというものは、数学にせっかくあった厳密性を科学的実在論の擁護という独断によって薄めてしまった出来損ないだ。(という言明を見て、あるいは聞いて、宗教や非明晰主義の主張と受け取るバカは死ね。今すぐ死ね。)」
仮にこの世界が「神のコンピュータ」内の仮想空間だとして、その仮想空間内の現象間の関係を観測し法則を導き出したり、その現象を予測したりすることは可能。
そんな現象が本当に起こってるかは判別不可能だが、「そう言う風に見える」ことについては予測や体系化、記述が出来る。
よって死ぬべきはお前。
>>「正当化し得るもの〔絶対確実なもの〕に到達できないまでも誤りに陥ることは回避する!」を標榜する。
「99・9%の確率で云々」と同様のクズ論説だ。
100%(絶対確実)は存在する。例:機能が雨なら、昨日が雨だった確率は100%だ。そして更に、上の言葉を放つ様な者が、(絶対確実なものに到達できないと言う言葉の残念さ)に気づいていない確率は100%だ。

4 :おたく、名無しさん?:2007/08/06(月) 03:14:08
結論としては、「絶対確実は存在しないから独断してはいけない」と言う結論に達する>>1は反大衆でありながら結果として大衆的であると言える。


5 :おたく、名無しさん?:2007/08/06(月) 03:21:48
絶対確実は絶対確実に存在しないと言う言説は言うまでも無く破綻である。
そして絶対確実は99・9%存在しないと言う言説は言うまでも無く絶対確実の可能性を認めている。
よって論理的に唯一妥当なのは絶対確実は絶対確実に存在する、である。
自分に自信がある物はどんどん独断するが良い。
間違っていれば(妥当でなければ)淘汰されより妥当な物が残るだけだ。
繰り返し言うが「絶対確実は(絶対確実に)存在しない」と言い独断を避けるのは大衆的である。

6 :おたく、名無しさん?:2007/08/06(月) 10:38:03
>>数学にせっかくあった厳密性
と彼は数学への信仰を露にしているが、数学も自然科学も宗教も成立条件への無条件な肯定を必要とする点では同じである。
フルショフスキーもホーキングも麻原彰晃も根本的な信頼性は同レベルである。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)