5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【第6話】デビルマン【ロクフェルの首】

788 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/07/01(日) 02:58:09 ID:???
ララにも明君呼ばわりされてるけど
当の明君は宿り木として目下絶命中だもんな
それを考えると複雑な気持ちになる

ボンボンで「闘神デビルマン」って作品があったんだけど
それでは傷ついた裏切り者アモンが人間の少年に助けられ(メシおごってもらっただけだけど)
礼に自分の血(人間には万能薬みたいな効能)をあげるんだけど
少年の持つその血のアモンの臭いを嗅ぎつけてやってきた
裏切り者始末部隊のデーモンたちにぶっ殺されそうになるけど
一緒にいた子供を逃がすためにその子にアモンの血をあげちゃって
デーモンの気配に気付いてやってきたアモンがそれを見て
『人間にはデーモンにない感情がある・・・俺たちのような殺戮や破壊以外の感情が・・・おもしろす』
とか思って少年と融合して「俺の力を使ってみれ!」
で、始末部隊を皆殺しにする
それ以降は少年とアモンの共生みたいな感じになる(いつでも離脱可能だけど)

こんなでもよかったと思う

ラストで人間の肉体ではリミッターがかかるから全能力を解放する為にデビル宿木アウトしてゴッドを倒して
美樹「明君がデビルマンだったのね・・・」
明「ああ、でも今はもうただの不動明さ」
美樹「デビルマンは?デビルマンはどうしたの?」
明「・・・たぶん今もデーモンと戦ってるんだろうね。
  今日もどこかでデビルマン・・・明日もどこかでデビルマン、さ!」

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)