5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【横山光輝】殷周伝説其之陸【ジャーンジャーン】

1 :愛蔵版名無しさん:2005/11/20(日) 07:42:07 ID:???
「封神演義」「史記」「武王伐紂書」をベースに巨匠横山光輝が
殷代末から周建国までの激動の時代をあきらかにする歴史ロマン
「殷周伝説」(毎月25日発売 全21巻)について語り合うスレ

・前スレ
【横山光輝】殷周伝説其之五【ジャーンジャーン】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1106040592/l50

過去ログ、関連スレは>>2-10くらい

839 :愛蔵版名無しさん:2007/03/13(火) 21:19:12 ID:???
三国志の皇甫嵩って殷王家の子孫だったのか

ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~dnak/sangoku/kouhosi.htm
ttp://www.sinica.edu.tw/ftms-bin/ftmsw3/ftmsw3?ukey=488914962&rid=43

840 :愛蔵版名無しさん:2007/03/14(水) 03:05:01 ID:zkOH4cJu
うん

841 :愛蔵版名無しさん:2007/03/15(木) 22:27:05 ID:???
ttp://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug158.htm
落語のネタにもなってる太公望



842 :愛蔵版名無しさん:2007/03/17(土) 13:50:16 ID:???
どうも江戸時代は日本人も
太公望の釣り針はまっすぐだと知ってた上で
太公望=釣り人なんだな

843 :愛蔵版名無しさん:2007/03/17(土) 14:58:52 ID:???
コーエーが無双OROCHIで妲己までだしてきてますますわけわからんことに

844 :愛蔵版名無しさん:2007/03/19(月) 02:02:37 ID:???
うん?

845 :愛蔵版名無しさん:2007/03/20(火) 20:34:58 ID:???
むーん

846 :愛蔵版名無しさん:2007/03/22(木) 06:15:28 ID:???
契から子姓(殷王家の姓)が始まり
後の子孫は殷氏、来氏、宋氏、空桐氏、稚氏、北殷氏、目夷氏を名乗ったという

つまり殷破敗は王族(嘘)

847 :愛蔵版名無しさん:2007/03/24(土) 18:44:48 ID:???
殷氏とか宋氏(宋江とか)はよくみるけど
北殷氏、目夷氏とかはだれか有名な人がいるんだろうか

848 :愛蔵版名無しさん:2007/03/25(日) 19:51:02 ID:???
妲己 「姜皇后派侍女を名乗る皆さん、お願いがあります。
   死んでいただけないでしょうかー?
   えーっと、自殺して欲しかったんですけど、駄目ですか?
   じゃあ兵士の皆さん、タイ盆に放り込んでください!虐殺です!」

849 :愛蔵版名無しさん:2007/03/27(火) 20:17:56 ID:???
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1161164225/556
556 :愛蔵版名無しさん :2007/02/09(金) 21:55:23 ID:???
封神は賛否両論あるからな、
年輩の人間には苦笑するしかない漫画だし、
むしろそんな物引き合いに出すより、宮城谷昌光の小説あたりと比較した方がいいかもね

総合スレより。宮城谷氏の小説と比較といっても
共通するエピソードも人物もかなり少ないからまともに比較できないと思うのだが。
例えば宮城谷氏の辛甲→商を捨てて周にきたことをちょっと紹介しただけ(当然といや当然だが)。
殷周の辛甲→どこにだしても恥ずかしくない武将。
こんなんばっかだし…

850 :愛蔵版名無しさん:2007/03/29(木) 23:43:48 ID:???
>795 :名無しかわいいよ名無し :2007/03/28(水) 18:26:33 ID:swVoZJX6
> >>794
> 黒歴史のみならず阿能版でもそうだよ
> 王太子を掲げてのクーデターなら王権がチュウ王から息子に代替わりするだけで
> 殷王朝にはなんの問題もないし。まあ阿能版も黒歴史も、
> 王太子はコンロンにさらわれて戻ってきた時には周が出来てたってのは同じだけど

> そもそも跡目争いが起こっても、相討ちになって殷王家の血が途絶えたりしなければ
> 王朝自体はあまり問題にはならない。誰が王になっても国は存続するし
> ただ、もしそんなことが起こったら太師の精神ダメージはかなり大きいだろうな…

さすがに安能版でも(もちろん原作も)聞仲がクーデターを起こそうなんてしてないはずなのだが…

851 :愛蔵版名無しさん:2007/03/31(土) 03:20:08 ID:???
辛環が片目なのは左目を矢に射られた際、
目玉ごと引き抜いて食べちゃったから

852 :愛蔵版名無しさん:2007/03/31(土) 21:04:45 ID:???
>>351
でも辛環はそんな話とは裏腹に片目なのを気にしてて、
鏡を見るといつも叩き割ってたそうな。

853 :愛蔵版名無しさん:2007/04/02(月) 21:22:26 ID:???
ついたあだ名は盲辛

854 :愛蔵版名無しさん:2007/04/03(火) 23:26:19 ID:???
簫銀が片目なのは(以下ループ)

855 :愛蔵版名無しさん:2007/04/05(木) 17:00:28 ID:???
セン雲関の武将の兜はどれも奇抜だな・・

856 :愛蔵版名無しさん:2007/04/05(木) 23:11:36 ID:E9JLuFKI
北海道旭川スレ

375 :列島縦断名無しさん :2007/03/27(火) 19:43:30 ID:9yvVLgcY0
漏れが赤ん坊の頃の話だが、
5月の連休に20℃越えて、暑い暑い言ってたら
次の日に大雪が降ったそうだ。

まあ例外だけどね。

857 :愛蔵版名無しさん:2007/04/06(金) 23:27:40 ID:???
375赤さん「お師匠さま 雪だァ」

858 :愛蔵版名無しさん:2007/04/08(日) 22:48:35 ID:???
陳梧「この兜をかぶらないか」
賀甲「うほっいいドキンちゃん」

859 :愛蔵版名無しさん:2007/04/10(火) 20:19:21 ID:UEBeU9DT
北海道には太公望がいるな

860 :愛蔵版名無しさん:2007/04/12(木) 21:23:16 ID:???
九官山はなかったが九宮山(原作の木タの修行地)はあった
ttp://www.tszw.gov.cn/ReadNews.asp?NewsID=575

据伝,殷商末期就有太乙真人在此活動。
なんか伝説では殷商末期この山で太乙真人が活動してた、とかいってるんですけど

861 :愛蔵版名無しさん:2007/04/14(土) 23:34:11 ID:???
なんか太乙洞とかまであるし
ttp://www.51766.com/img/tydfjq/
崑崙山とか乾元山(原作の太乙真人やナタの山)の立場は…

862 :愛蔵版名無しさん:2007/04/15(日) 22:42:55 ID:???
このスレでも黙祷

863 :愛蔵版名無しさん:2007/04/17(火) 04:02:25 ID:???
御大の封神されるのは関帝とか玉帝とかの「帝」クラス

864 :愛蔵版名無しさん:2007/04/18(水) 20:09:36 ID:???
>>855
徐芳の時代の兜はまともだね

865 :愛蔵版名無しさん:2007/04/21(土) 23:26:35 ID:???
よく考えたら女カとか妲己とかの以前から
すでに費仲と尤渾と姫昌がいるんだから最初から殷滅亡の種はまかれてるんだよな

866 :愛蔵版名無しさん:2007/04/23(月) 22:13:37 ID:???
天界にはその昔女カが創り出した7つのボールが存在するらしい

867 :愛蔵版名無しさん:2007/04/25(水) 00:58:43 ID:???
蘇全忠の死亡確認をしたのは実は王大人

余親子戦以降生き残っても晁兄弟やケ忠、徐蓋並に意味はないがな


868 :愛蔵版名無しさん:2007/04/25(水) 13:41:01 ID:iPIbKPoX
>>865
厨王が仁君なら ヒチュウとユウコンも暗躍出来ないし キショウも反旗を翻さない

恐竜が ワガママ放題で生態系を破壊してなければ
隕石が墜ちても絶滅しなかったのと同じ

869 :愛蔵版名無しさん:2007/04/27(金) 23:03:49 ID:???
つまり紂王を後継に選んだ帝乙と教育係の聞仲、商容、比干の責任

870 :愛蔵版名無しさん:2007/04/29(日) 12:48:20 ID:Lnyy7Y0V
厨王は武将にして周辺の部族と戦ってれば良かった

871 :forsky:2007/04/29(日) 12:54:44 ID:yrRduqli
なるほど


872 :愛蔵版名無しさん:2007/04/29(日) 23:10:51 ID:???
厨王は武芸に秀でてたらしいからなぁ

873 :愛蔵版名無しさん:2007/05/01(火) 02:33:47 ID:???
作中じゃ黄飛虎との一騎討ちぐらいしか描かれてないし
兵隊率いての戦いは牧野のみ、しかも戦う前から負けてるけどね

874 :愛蔵版名無しさん:2007/05/01(火) 22:38:34 ID:???
武勇だけに秀でたのが夏のケツ王
それに知恵がついたのがチュウ王

875 :愛蔵版名無しさん:2007/05/03(木) 00:08:26 ID:???
釣りをしないのが伊尹
釣りをするのが呂尚

876 :愛蔵版名無しさん:2007/05/03(木) 00:33:59 ID:???
しかし両方包丁もち

877 :愛蔵版名無しさん:2007/05/04(金) 11:06:20 ID:???
「三教源流捜神大全」より「鉄元帥」
(殷末のころ)太虚玉帝は太乙真人の奏上を聞き、詔を下して六丁を石城の顔氏の夢の中に入胎させた。
母はいるが父はいない。そのため姓を鉄、頭をその名前とした。殷の紂王の丙午の年、五月七日、寅の刻の事である。

鉄頭は幼くして武勇にすぐれ、気は山岳を排し、肝は天地を落とし、力は九牛を倒すほどであった。
頴水の北岸で虎を殺し、陰山の北では火龍を降し、野火廟の中で魔鬼を殲し、紫虚楼の下で妖狐を擒えた。
大河の氾濫のときには琢混の渚において霊蛇玄亀を截った。
玄(天上)帝はこの霊蛇玄亀がいなくなって初めて九天の下、雲を開いた。

878 :愛蔵版名無しさん:2007/05/04(金) 22:44:58 ID:???
>>877
殷郊や趙公明みたいな例外はいるが鉄元帥や玄天上帝みたいな
ちゃんと殷周の時代に活躍したって伝説がある神をさしおいて
ナタとか楊センみたいにもともとは全然殷周に関係ない連中ばっか出したがるんだよな原作(封神)って

879 :愛蔵版名無しさん:2007/05/05(土) 21:00:17 ID:???
ちなみに北遊記には鉄頭将軍っていういかなる宝具の能力を吸い取る力をもつヤツがいる
これの主人公は真武君蕩魔天尊(玄天上帝)だから、時代以外はあってる。

880 :愛蔵版名無しさん:2007/05/06(日) 20:04:17 ID:???
北遊記はなぜか隋代の話だからな
ttp://www.open-lit.com/bookindex.php?gbid=170
ttp://www.open-lit.com/listbook.php?cid=4&gbid=170&start=0
その鉄頭将軍もたぶん殷元帥(北遊記では殷高だが殷郊のこと)の髑髏の力で結局は撃退。

881 :愛蔵版名無しさん:2007/05/08(火) 00:16:55 ID:???
北遊記といえば勝手に下界に下りて妖怪化する関羽の刀
神魔小説じゃ孫悟空の如意金箍棒一万三千五百斤みたいなのが標準だから
そりゃただの八十二斤の刀じゃやってけないよな

882 :愛蔵版名無しさん:2007/05/10(木) 00:11:54 ID:???
さりげなく関羽は華光・馬元帥、玉帝と同じく
東西南北の四遊記全てに登場というグランドスラムを達成してる

883 :愛蔵版名無しさん:2007/05/12(土) 00:35:16 ID:???
北遊記の趙公明の武器に、普段は手下の李便という奴に化けてるが
正体は三十二の節があり長さ三十三丈、用いるものには鴻毛の軽さ、
敵には泰山の重さな虎尾播鞭がでてくるが、
韋護の降魔杵といい使用者と標的では重さが違う武器は流行してたのか?

つうか北遊記でも相変わらずただの通常兵器な趙公明の鉄鞭。
関羽の青龍偃月刀、張飛の蛇矛、孫悟空の如意棒等と同じく
本人の象徴となる武器のはずなのにこの扱いの悪さは一体…

884 :愛蔵版名無しさん:2007/05/12(土) 20:17:11 ID:CJeom0HQ
おいおまいらNHKの世界遺産見てるか?
殷だぞ殷

探検ロマン世界遺産 中国・殷墟
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1178967415/l50


885 :愛蔵版名無しさん:2007/05/12(土) 20:26:28 ID:CJeom0HQ
>>870-874
史実の厨王は そんなに悪い王様じゃないらしいね
厨王が周辺部族の反乱制圧に攻め込んだ隙を突いて
西方の周の武王に攻め込まれて滅んだだけだしね

そりゃさ国家滅亡の原因を作ったといえば作ったんだけどさ
もし時の首相が 国防軍作る憲法なんかイラネってやって
中国とかに攻め滅ばされて日本が滅亡したら
厨王と同じ扱いになるんだろうな

886 :愛蔵版名無しさん:2007/05/13(日) 00:49:59 ID:???
勝てば官軍ですよ
負けたら賊軍です

887 :愛蔵版名無しさん:2007/05/13(日) 01:33:28 ID:???
史実つうか甲骨文とか考古学の発掘史料は当時の殷側のものなのに対し
史記はもちろん諸子百家とかになると殷滅亡の数百年後のものだから
その間に周によって都合よく捻じ曲げられまくりだし。

888 :愛蔵版名無しさん:2007/05/14(月) 22:18:50 ID:???
作りたての金ぴかの青銅武器はさぞ目立ったことだろう

889 :愛蔵版名無しさん:2007/05/17(木) 02:15:18 ID:???
始皇帝でさえも殉死じゃなくて兵馬俑ですませてるのに
殷王家ときたら殉死はもちろん羌人の生贄やらいろいろ

890 :愛蔵版名無しさん:2007/05/17(木) 12:39:36 ID:???
始皇帝が死んだ際には、阿房宮の女官たち全てが、死後も始皇帝に
仕える為に共に生き埋めにされたはず。
たしか、始皇帝稜の設計に携わった技術者たちも共に埋められたんじゃ
なかったっけ?


891 :愛蔵版名無しさん:2007/05/17(木) 21:19:10 ID:dww0xzit
殷王「埋めるの同族じゃ勿体無いから生姜族でいいじゃん」

始皇帝「人埋めるのなんだし 兵馬俑でいいじゃん」

漢の皇帝「もっとちゃちなのでいいじゃん」

孔明「饅頭でいいじゃん」

892 :愛蔵版名無しさん:2007/05/17(木) 23:25:35 ID:???
>>890
あ、それ忘れてたわ。やったのは胡亥だけど。

893 :愛蔵版名無しさん:2007/05/19(土) 23:41:56 ID:???
>>876
どっちも料理人て伝説があるしな

894 :愛蔵版名無しさん:2007/05/20(日) 18:32:54 ID:NVglTl4n
三国志の初期のほう

何皇后の兄
何進将軍は肉屋の若旦那って・・・

美智子皇太子妃を 粉屋の娘って言うようなもんだぞ
日本最大規模の天下の日清製粉のご令嬢なのに


ダイエーやゼンチクの会長のお嬢様みたいなもんだったろうな

895 :愛蔵版名無しさん:2007/05/20(日) 23:08:49 ID:???
肉屋つっても屠殺業だけどな何進と何皇后の場合。
金持ちかもしれんが高貴ではない。

896 :愛蔵版名無しさん:2007/05/21(月) 00:10:15 ID:u82nMMSB
在日チョンの焼き肉屋グループの会長とかか

897 :愛蔵版名無しさん:2007/05/22(火) 23:19:22 ID:???
樊カイも屠殺業。犬の

898 :愛蔵版名無しさん:2007/05/24(木) 04:58:05 ID:???
5/24(旧4/8)は三源太子宮のナタの誕生日

899 :愛蔵版名無しさん:2007/05/26(土) 06:31:27 ID:???
車になったナタ

ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=1031&f=business_1031_005.shtml
ttp://chinese.automk.com/viewthread.php?tid=6244

900 :愛蔵版名無しさん:2007/05/28(月) 06:21:57 ID:???
王族じゃないが諫死する関竜逢 
絹を裂く音と男装と酒池が好きなのが妹喜
夏台に幽閉される湯王

殷周革命は夏商革命のリスペクト

901 :愛蔵版名無しさん:2007/05/29(火) 01:07:12 ID:???
歴史は後から生まれる

902 :愛蔵版名無しさん:2007/05/31(木) 03:18:57 ID:???
むしろ夏商革命が商周革命をインスパイアして
後から紂王の悪行を元に桀の悪行を創作したって説もあるしな

903 :愛蔵版名無しさん:2007/06/02(土) 10:32:46 ID:???
文王・武王「あ〜るときは殷の手先 あ〜るときは西岐の味方
   敵に渡すな 大事な呂尚」

904 :愛蔵版名無しさん:2007/06/02(土) 15:55:42 ID:YxRR6qiP
あ〜るときは 項羽の門番 あ〜るときは劉邦の元帥 敵に回すな大事な韓信
国士無双 国士無双 どこへ行く〜

905 :愛蔵版名無しさん:2007/06/04(月) 00:25:16 ID:???
呂尚以外、韓信も鉄人も用がすみ次第、始末されるな

906 :愛蔵版名無しさん:2007/06/04(月) 03:52:22 ID:HDGV5BBZ
太公望だって 斉という辺境の地へ飛ばされた訳だが

907 :愛蔵版名無しさん:2007/06/04(月) 20:48:20 ID:???
とはいっても五侯九伯の討伐の権利をもらってるし
韓信みたく兵権とりあげられたり爵位を下げられたり
一族皆殺しにされたわけじゃないし。
周公旦みたく成王に疑われて楚に出奔するはめにもなるわけでもないし。

908 :愛蔵版名無しさん:2007/06/04(月) 21:28:23 ID:???
マジレスすると生きててもし反乱起こされるとこまるから殺しますよ中国では

909 :愛蔵版名無しさん:2007/06/06(水) 18:45:30 ID:???
ようするに初期の西周王朝で最も恐れられたのは太公望ではなく

殺された 管 叔 鮮

910 :愛蔵版名無しさん:2007/06/08(金) 20:28:03 ID:???
三監の乱を起こした一人でもなぜか生かされる蔡叔度

911 :愛蔵版名無しさん:2007/06/10(日) 01:53:43 ID:???
ttp://www1.asitaka.com/nikki/nikki.htm

安土城には太公望と文王の絵が飾られてたのか
そしてはぶられる武王、周公旦

912 :愛蔵版名無しさん:2007/06/10(日) 17:32:42 ID:???
周公旦はいたが武王はやっぱりスルー
ttp://www1.asitaka.com/sasi/sasi7.htm

913 :愛蔵版名無しさん:2007/06/12(火) 20:36:58 ID:???
信長がやけに儒教好き(絵の題材からいって嫌いではないはず)なのは意外

914 :愛蔵版名無しさん:2007/06/14(木) 04:38:06 ID:???
ロミオとジュリエットのアニメに翼のある馬がでてきて
封神ベースの殷周伝説には普通の牛馬のみな現代

915 :愛蔵版名無しさん:2007/06/14(木) 18:33:26 ID:KvSBspsR
当時の俺は 横山光輝? あ〜あの中国歴史漫画の人?
としか思って無かったから
殷周伝説を読んだときに 封神と同じ原作でも この人が描くとこうなっちゃうんだね と思った


その後ジャイアントロボのアニメ見て バビルや伊賀の影丸読んで
仰天する訳だが

916 :愛蔵版名無しさん:2007/06/16(土) 13:02:27 ID:???
実は国ごとの高ランク道士の保持数制限のため
術とか宝物とか自分自身にリミッターがかかっている

917 :愛蔵版名無しさん:2007/06/16(土) 20:45:52 ID:???
>>915
手からエネルギー衝撃波の漫画家だったのを知らなかったのかw

918 :愛蔵版名無しさん:2007/06/18(月) 20:25:32 ID:???
リミッターを解除すると楊センはロデムになる

919 :愛蔵版名無しさん:2007/06/21(木) 02:34:46 ID:???
リミッターを解除した土行孫と張奎はオアシスでディープダイブで
ブチャラティやなのはさん達と戦える

920 :愛蔵版名無しさん:2007/06/23(土) 11:43:39 ID:???
周山という地名は光秀が自らを武王にみたて信長を紂王にたとえてつけたもの
ttp://www.eonet.ne.jp/~bird-etc/castle-syuuzann.html

信長を紂王と同じように火を放って自殺させたまではともかく
武王が紂王を討った後すぐ亡くなるという点もならってどうする

921 :愛蔵版名無しさん:2007/06/25(月) 21:10:50 ID:???
味方(諸侯)の支持を得るって一番大事な点をみならわなかったのが光秀の敗因

922 :愛蔵版名無しさん:2007/06/27(水) 00:37:01 ID:???
岐阜の岐は岐山の岐、信長が周の文王にならって命名

そりゃだれだって本当に暴君かどうかはともかく
周に負けたことだけは確実な紂王より文王・武王にあやかりたいわな

923 :愛蔵版名無しさん:2007/06/27(水) 01:30:27 ID:???
岐阜の阜は孔子の里、曲阜の阜

924 :愛蔵版名無しさん:2007/06/29(金) 00:13:36 ID:???
岐阜の阜はほかにも丘の意味で使ってるって説もあるよな

925 :愛蔵版名無しさん:2007/07/01(日) 01:25:03 ID:???
実質子供一人に関をおとされても兵糧を何度も奪われたり焼かれたりしても
特に責任は問われない韓栄

926 :愛蔵版名無しさん:2007/07/01(日) 01:45:05 ID:/HJSBsSv
殷周の時代は 小学校の体育の授業レベルのことが出来なくて
それを太公望が教えただけで すごい軍隊扱いだったからな

今でいえばハンカチ王子とかハニカミ王子みたいな
英才教育で育てられた精鋭の少年とかだったら 実際楽勝なんだろうな


927 :愛蔵版名無しさん:2007/07/01(日) 01:46:23 ID:/HJSBsSv
わかりやすい例え

兵士がみんな さか上がりが出来ない横で
ナタが大車輪

928 :愛蔵版名無しさん:2007/07/01(日) 22:16:35 ID:???
835 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2007/07/01(日) 13:56:57 ID:mzJlxxsv
>>420 >>422
NHKのプロジェクトXのセブンイレブンの話を思い出したな。
百科事典くらいものすごい量の手引書があったんで、これは物凄い
商売のノウハウが書いてあるに違いないと、セブンイレブンジャパン
のスタッフが期待して和訳されるのを待っていたら、やってきたのは
レジの打ち方やらおつりの渡し方やら、日本だったら馬鹿でもわかる
ような基本中の基本ばかり、ずらずら書いてあったという…

837 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/07/01(日) 14:57:54 ID:???
>>835
セブインイレブンの無い国から移民してきた人でも働けるようにじゃね?
アメリカなら、コンビニという概念すら知らない人間が、ある程度やって来るだろうし。

838 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/07/01(日) 15:29:42 ID:???
>>835
「ここが変だよ日本人」末期での雪合戦や運動会みたいなのの混乱を
知っていれば、米国版マニュアルの意味がわかるというもの。


929 :愛蔵版名無しさん:2007/07/02(月) 23:58:15 ID:???
ナタは他の道士にない幻術見破りのスキルが
生まれつき備わってるエリート中のエリート

930 :愛蔵版名無しさん:2007/07/03(火) 03:24:19 ID:???
>>927
なるほど〜〜〜〜 教育って大切ね

931 :愛蔵版名無しさん:2007/07/05(木) 05:56:54 ID:???
黄天化の触れずに物を動かす力は教育によって消失

932 :愛蔵版名無しさん:2007/07/07(土) 00:00:40 ID:???
太乙真人→呂尚 邪気払いなど
玉鼎真人→楊セン 影の術
雲中子→雷震子 浮遊、分身

他は武芸や薬をくれるだけという教育格差

933 :愛蔵版名無しさん:2007/07/08(日) 19:30:51 ID:???
兵糧の大切さが身にしみてわかってるから
兵糧運ぶ役が楊セン、土行孫、鄭倫(というか烏鴉兵)と腕が立つ奴を選んでるわけだ

934 :愛蔵版名無しさん:2007/07/10(火) 00:04:50 ID:???
殷の関の守将は周の兵糧を奪ったり焼こうとしたりしない紳士ぞろい

935 :愛蔵版名無しさん:2007/07/12(木) 19:31:34 ID:???
コンビニ版で血笑鴉を読んだんだが御大は地獄谷って名称が好きなんだな

936 :愛蔵版名無しさん:2007/07/14(土) 00:15:32 ID:???
ユウ里城
ttp://www.people.com.cn/GB/other4788/7900/7915/20030408/965843.html

迷路だ、わーい

937 :愛蔵版名無しさん:2007/07/15(日) 21:43:10 ID:???
ttp://www.j-texts.com/taihei/tk030.html

太平記で殷周革命のことがふれられてるのはともかく
呂尚が武成王に封じられてたこと(正確には文王によってじゃないけど)も
知ってるって昔の日本人はすげーな

938 :愛蔵版名無しさん:2007/07/16(月) 08:43:48 ID:???
封紳演義や平妖伝が日本に来たのっていつごろなんだろう

939 :愛蔵版名無しさん:2007/07/16(月) 17:32:49 ID:???
史記とかの歴史書はともかく
明代にできた通俗小説はやっぱふつうに江戸時代だと思うよ
三国志演義も日本で最初に読んだのは記録上では林羅山らしいし

178 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★