5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●乙女ちっくとその時代●陸奥A子と田渕由美子

1 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 14:43:14 ID:ejEvq7xi
タイムマシンがあれば黄金期の少女雑誌とふろくをあつめなおしたい。
あんな雑誌をまたつくって下さい。


2 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 23:00:00 ID:???

\ た〜けや〜 / \ サーオダケー /
   ヽ‐、
   、)ンヽ,      /⌒\  /⌒\
   ノヽ<ノi.,    ((    ; 三    ,,))
  ソ ミ \ノl、,    ヽ   (  /    ミ
  ンヽ..,,_彡ッ!,    キ   .メ   /
 /`ミ,..ー-=/l     乂       ノ
 |''`"  ̄(,゚Д゚,)       ( ・∀・ )
 !。,.。.。∪。∪      )   (⌒)))
    ~∪∪      ((__)⌒ ̄

3 :愛蔵版名無しさん:2007/09/05(水) 09:40:30 ID:XMNOJhb0
太刀掛秀子先生はダメなのん?
つか自分はうらら恋予報とか秋への小径とか末期の読者でしたが

4 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 22:25:24 ID:???
花ぶらんこリアルタイム読者ですよ。
当時はママ母嫌いだったけど
大人になってから読み返したら父ちゃんが諸悪の根源じゃねーか…

5 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 00:44:59 ID:???
>>4
だね、継母って言っても普通に乙女じゃないか。
今にしてみるとママかわいいじゃんと思う。

6 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 17:39:43 ID:???
太刀掛秀子はなんか違うんだよな
いつもいっしょにされてたけど
当時でいう漫研臭強すぎ
なんかセンスが違う

7 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 09:53:27 ID:???
>>6さんはスレ立てた>>1さん?
当時を知らないからそういう見解は貴重ですね。
この3人がひとくくりだと思ってる自分は
『りぼん』のふろくと乙女ちっくの時代―たそがれ時にみつけたもの 著:大塚 英志
を読んだからだし。

8 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 13:25:19 ID:???
それ言うなら陸奥A子も微妙に違うんじゃなかろうか
この人はその後も「性愛」をほとんど描かなかったから、
よくある「抑制(または抑圧)された好意の表明」みたいな見解はあたらない。

純粋に「乙女ちっく」と呼べるのは田渕由美子だけというのが私見。


9 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 16:19:24 ID:yWQPh+6d
太刀掛秀子はリア消の時、「麦わら帽子に…」で初めて知った
ルーシーみたいな優しい女の子と友達になりたいなって思ってた
彼女のプロフ見て、あれを19歳の時に描いたと知ってビックリした


10 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 01:34:05 ID:???
高校生の片思い女の子を描いてる分には似たような三人だけど
SFも描けるのは文学/天才臭の陸奥A子だけ、
大学生活を描けるのはインテリ臭早稲田卒の田渕由美子だけ、
他誌みたいな外国メロドラマも描けるのは漫画大好きな太刀掛秀子だけ

11 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 11:01:57 ID:IgUVhd+m
なつの先生の画が陸奥先生っぽく見えるときがある。


12 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 14:11:44 ID:???
陸奥A子+性愛=清原なつの


13 :愛蔵版名無しさん:2007/09/21(金) 01:13:34 ID:???
陸奥A子+ヤンキーセンス=小椋冬美
すぐ絵変わったけど

14 :愛蔵版名無しさん:2007/09/21(金) 04:40:21 ID:???
ヤンキーセンスを貫く少女漫画家はほとんどいないよね


15 :愛蔵版名無しさん:2007/09/22(土) 00:06:49 ID:DAK0QVu6
山下先生の画が小椋先生っぽい時期があった。

16 :愛蔵版名無しさん:2007/09/22(土) 00:25:49 ID:???
清原なつのってりぼん版川原泉だと思ってた。

17 :愛蔵版名無しさん:2007/09/22(土) 13:34:16 ID:???
それはない
川原泉は哲学畑だから、
まったり版三原順って印象かな

18 :愛蔵版名無しさん:2007/09/22(土) 23:17:44 ID:???
清原なつのってりぼん版竹宮惠子だと思ってた。

19 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 19:12:19 ID:???
大学時代に撮ったゼミのスナップ写真に映っている自分。
良く見ると手に持ったノートが、ふろくの田渕由美子センセのだ。
ふろくは毎月楽しみだったな。

20 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 23:06:46 ID:lcJwdPlL
でこたんのミルキーレターセットだったか、
ツルツルの白い表紙がとても奇麗だった。

21 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 23:14:36 ID:???
>>13
りぼん漫画スクールで小椋さんが入賞した時、「絵柄が○○先生に似ていますね」
という評が書いてあったのを思い出したが、陸奥さんだったのかな?

清原さんの「花岡ちゃんの夏休み」とかいう漫画は好きでした。
今までのりぼんにはないような漫画だった。

22 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 23:58:58 ID:???
>>21
そう。「似すぎています」くらいな注意口調の言い方だった。
でもまあ新人が好きな漫画家に影響されるのはある程度仕方ないだろうし
投稿段階でそういう評をされてる人は少なくなかったと思う。

23 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 11:26:39 ID:???
清原なつの大好きです。
小学生の自分の周囲では清原なつの人気が低かった。
悲しかったなぁ。


24 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 11:49:33 ID:???
汐見朝子や久木田律子のど根性ものも良かったなw
久木田先生はもうお亡くなりになったそうですが。

25 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 20:35:25 ID:???
うわぁ、清原なつのですか、懐かしいです!
「花岡ちゃんの夏休み」大好きでした。
もうあんまり覚えてないけど
「・・・種を飛ばす角度が飛距離を左右するのだよ・・・」
って縁側で3人で西瓜食べてたシーンがあったですね。

26 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 22:45:50 ID:???
しのざきまこと、凸たんと4人セットで売り出してなかった?


27 :愛蔵版名無しさん:2007/09/27(木) 11:45:05 ID:Q6LkW7ls
りぼんDXもよかったな。

28 :愛蔵版名無しさん:2007/09/28(金) 12:38:38 ID:???
やっぱりフランス窓便りが何と言っても最高でしたね。
同じパターンの林檎物語もよかったですけど・・・


29 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 11:17:36 ID:???
バックの陸奥A子の絵もかわいいです。
苗子が好き。

30 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 23:46:04 ID:???
田渕由美子センセの作品は、当時の少女マンガには珍しく「薔薇背負って登場」の場面がなかったですね。
かわりに葉っぱがいっぱい描いてあり、その葉っぱだらけの絵柄にとてもセンスを感じました。
(何かの作品に「葉っぱばっかり」という意味の本人のコメントがあったような記憶が)


31 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 15:24:39 ID:???
色づかいもセンスあるしイイなぁ。

32 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 13:45:44 ID:U6DhVZ9X
竹久夢二と陸奥A子がだぶる。

33 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 17:32:02 ID:???
>>10
凸も大学生活漫画描いてたよ。
女子大行ってたし。

34 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 20:03:23 ID:???
高校生になって古本屋の100円コーナーでふと手にした陸奥A子・田淵由美子作品に感激した。
これが読みたかったんだよぅというかんじ。
でも同級生は誰も分かってくれなくて悲しかった。

35 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 22:11:08 ID:???
印象的な作品はポーリーポエット。そばかすと帽子がとても可愛いかった。

「おまえ、不敬罪に問われるぞ・・・」
あの後ふたりは上手く逃げ切る事が出来たかな?


36 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 14:59:07 ID:???
内田善美や水樹和佳もりぼんかなぁ。
今思えば豪華だった。

37 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 23:58:56 ID:ZojhYqFd
茸キノコ

38 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 08:16:46 ID:???
内田善美って、すごい絵が細かい人だよね。
りぼんコミックスがオクで高値で取引されてた。

千明初美も好きだったな。
ばあちゃんが山で遭難しちゃう話とか泣けた。

39 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 12:30:53 ID:???
>>38
内田善美のりぼんのふろくタロットなんて
あるネット古書店が20、000で売りに出てる。
たぶん店主がファンで自慢したいんだろうなあw

40 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 23:33:26 ID:???
見せびらかし出品するやつっているよねw



41 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 00:49:38 ID:???
>>38
千明初美は当時、大ファンだったなー。
「かじか沢物語」だっけ。「いちじくの恋」から読むとじわーっと感動する
んだよね。
でも、平家の若様と従者の若者のあてのない逃亡の旅を描いたシリーズでは、
その頃全然BLなんて知らなかったのにちょっとときめいてた。

まさか、その数年後にJUNEで描くことになるとは…。

42 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 08:59:34 ID:???
千明先生ってりぼんで描いてたわずかな時期っておいくつぐらいだったんだろう?
とても若者では描けないような温かい世界だったからさ。
別にりぼんのマンガ賞出身者でもないんでしょ?
かなり謎の人でした。

43 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 13:54:25 ID:40KNMuFm
>>33
凸って誰?

44 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 17:34:48 ID:???
>>42
謎だった謎だった。
あの時代当時でも更にレトロな感じの世界で

どっかのサイトでその後学習マンガとか描いてたと見たような

45 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 20:43:32 ID:ptMDM70H
凸って太刀掛秀子先生だとおもいます。
陸奥A子スレもおすすめします。

46 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 20:47:57 ID:???
「たちかけひデコ」だから当時は「でこたん」とか呼ばれていたんだよな。

47 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 23:57:55 ID:???
>>42
デビューは昭和四十五年。
デビュー作は時代もので落武者が主人公。
元々どういう経緯でりぼんに来たのかは不明。
大好きだっただけに、謎の多い方でした。
でも、あのほんわりした作風は誰にも真似出来ないものだったし、もっと
見ていたかった。

48 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 00:29:06 ID:???
千明先生は1951年2月18日生まれ。
1970年にりぼんコミックのマンガスクールに投稿して入賞。その年に
りぼんコミックの11月号の大創刊号で、「雪の夜の物語」でデビュー。

ちなみにストーリー。
ある冬の夜、若い母親と三歳になる幼い娘のいる家に迷い込んで来た男が
あった。
母親はその男を一目見るなり、三年前に盗賊の三郎丸と間違えられて捕え
られた夫だと信じて招き入れ、温かく迎える。
しかし、その男こそが長年追われ続けている盗賊の三郎丸だった。
顔を知られては生かしてはおけぬと刀を取る三郎丸だったが、何も知らぬ
のに父様と慕い寄って来る幼い娘に心が動いて、そのままどこかへと立ち
去って行く。
実は三郎丸は元々農民で、かつて飢饉の為に大事な妻子を手離した過去が
あったのだった。


49 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 10:04:56 ID:???
一応りぼんまんがスクール出身者の方だったんですね。
さすがにりぼんコミックという雑誌は読んだことありませんが。
デビュー作は時代劇ですか…
コミックスで読んだような気がします。
りぼんコミックスは3〜4冊しか出てないんですよね。
しかも名作「かじか沢物語」は未収録のような気が。

50 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 00:36:08 ID:kgrNFrgJ
坂東江利子とかコミック誰が買うの・・?
そこそこの値段になっていたけど。

51 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 02:42:43 ID:???
スレ違い

52 :愛蔵版名無しさん:2007/11/12(月) 11:41:11 ID:tz4mNM5E
チギラハツミってマニアっく。

53 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 21:08:44 ID:???
このスレのみんなは弥生美術館のふろくの展覧会っていくの?

54 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 00:03:32 ID:???
なにそれ

ぐぐってみたけど、めぼしい物があったらルパンになってしまいそうだ。

サイトの画像にすげー付録があってワロタ。
何だよ、ガスマスクってw

55 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 18:35:08 ID:???
ふろく展覧会いいなー。
地方にも来るんなら絶対行くけど…
とりあえず本はこの週末買ってくる。

56 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 11:21:13 ID:???
東大の方だね。
三流大卒なので、なんかいきにくいw

57 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 00:13:10 ID:???
それおかしいって
弥生式土器の出土場所って思えばOK

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)