5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DEATH NOTE デスノート page.1258

1 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:01:06 ID:OrYDoCQ1
   ,========、、 このノートのルールは以下の通り
  │            .||||
  │ DEATH. NOTE |||| ・>>970を取った者が新スレの神となる
  │  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ .|||| ・↑が立てられない場合は代わりに立てる者を指定する事
  │ _______. |||| ・スレ違いはすみやかに誘導
  │ _______. |||| ・雑談を仕掛ける者は削除 一緒に雑談する者も削除
  │ _______. |||| ・各キャラへの追悼、誕生日祝いは該当スレでどうぞ
  │ _______. |||| ・該当スレがない場合は雑談スレへ
  │ _______. ||||
  │            .|||| ・ルールを守らない記入者の運命は…お察しください
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ●DEATH NOTE デスノート page.1257
   http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1192030659/

  ●【根拠ある】デスノートのキャラを冷静に語るスレ4【考察で】
   http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1182614020/

  ●お絵描きBBS
   新デスノート絵板(仮)
   http://www19.oekakibbs.com/bbs/d-n2/oekakibbs.cgi

  ●まとめサイト
   DEATH NOTE(デスノート)のいろいろまとめてみたりするサイト
   http://deathnote2ch.web.fc2.com/



2 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:04:16 ID:???
関連スレ
 ●アニメスレ
  DEATH NOTE page.96
  http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1188671001/

 ●映画スレ
  DEATH NOTE<デスノート>Page75
  http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1189344742/

  【デスノート続編】 スピンオフ L 【3】
  http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1190862736/

 ●小説スレ
  【060508:書籍】西尾維新が漫画「デスノート」をノベライズ
  http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1147086982/

 ●DSスレ
  【本日発売】DEATHNOTEキラゲームpage2
  http://game11.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1171549269/

 ○避難所
  鯖死亡時や@避難所
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/comic/3918/1167407473/

 ○雑談
  雑談員からのメッセージ 122本のビデオ
  http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1192623105/



3 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:05:27 ID:???
† デスノスレ歴史 †

◆週漫時代のスレの特徴
・連載当初からスレの勢いが桁外れ
・祭り時のスレ乱立。最高で130弱ものスレが週漫板に乱立して一時デスノ板と化す(幕バレ時)
・祭り時のスレ速度。最高でネタバレスレにて30分で1スレ使い切り(幕バレ時)
・嘘バレ師の発展。毎回高度な嘘バレを競う
・デスノコラの発展。毎回高度な笑いを競う
・24時間必ず誰かいる
・デスノスレ名物、長文議論。白熱すると朝まで続く
・議論も雑談も一生懸命

◆3大祭り
・page.58  L死亡祭り ⇒ http://ranobe.sakura.ne.jp/updir/html/133.html
・page.103 月逮捕+ジェバンニ一晩祭り
・page.107 月死亡(幕バレ)祭り

◆中祭り
・page.11  L顔見せ祭り
・page.35  黒月復活祭り
・page.99  メロ死亡祭り
・13巻発売前 小畑逮捕祭り ttp://ranobe.sakura.ne.jp/updir/data/obataiho.jpg

◆1大事件
・L死亡時の鯖落ち事件。デスノ板(イ反)として隔離される

※現在のスレ番について
 連載当時の最終スレ数(2006/8/15 週漫板にて)
 ・本スレ page.147
 ・ネタバレスレ page.858
 に懐漫本スレ数(継続中)を合わせたもの

4 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:07:40 ID:???
さんざん既出のネタ
・月はミサや高田とやったのか?
・ニアは魅上の名前をノートに書いたのか?
・最後に出てくる少女は誰なのか?(ただのキラ信者。13巻嫁)
・シブタクや白バイ隊員は事故死と書かれてから6分40秒何をしていたのか?
・ジェバンニがノートを写している間レスターやハルは何をしていたのか?
・Lの本名ネタ
・さゆは誘拐犯にレイプされたのか?
・松田氏ね
・映画ネタ全般
・大場と結婚してえええええええ
・ニアとLはどっちが上なのか?
・月が勝つ方法

5 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:54:21 ID:???
一乙

6 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 18:00:15 ID:???
1乙。

ところで、

>page.99  メロ死亡祭り

これだけど、メロだけじゃなくてマットや高田もまとめて三人が一話の中で
死んだってことが騒ぎになった理由じゃないのか?


7 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 18:41:21 ID:???
とりあえず過去ログ嫁ばいいと思うよ

8 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 19:19:56 ID:???
>>6
正直祭りというほどではなかった

9 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 19:37:22 ID:???
前スレの続き
・ニアと月の思う「Lのやり方」も違うね

>>8
どっちかというとそこからラストまで「二部クライマックス祭」だった

10 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 20:24:00 ID:???
>>1
毎度ありがとう。>>970で逃げるやつ多いな。

11 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 20:30:59 ID:???
12巻の回想シーンは違和感感じるなあ
リュークはノートを使った人間は〜て言い方してるのに
「それだけで分かったよ。要するに(ry」てなにがそれだけなんだ?
ノートを使った人間は無になるって推理するならともかくノートを使った人間は〜て部分をスルーして
天国も地獄もないって推理しちゃってるし

12 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 20:37:41 ID:???
初期は多分ノートを使った人間だけ無になる設定だったんじゃなかろうか

13 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 20:55:04 ID:???
前スレの>>984
廃止か存置かで迷っているということだ。
厳罰化はもちろん反対だ。今のままでいい。
第三者の目から見て、コイツは死刑でいい、って思うような奴でも、
被害者から見たらそうでない場合もあるし・・・。
死刑を執行する側にとっても複雑だろうし、、かといって、囚人を
税金で食わすのも納得がいかない。難しいところだ。

14 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:03:23 ID:???
前スレの>>986
> 逆に反キラ派(あるいはL派というべきか)に聞きたいなw
> Lのように、正体不明で顔も名前も分からない一探偵が、世界中の司法や警察を
> 支配下に置いていて、彼個人の絶大な権力で司法取引し放題、時と場合によっては
> 違法捜査もする、という状況を 現 実 に 望むのか?と。

Lほどの優秀な探偵がいるなら望むところだ。
が、自分の興味ない分野には突っ込まないわがままな性格らしいので、Lほど優秀で
かつ、絶対に信頼できる正義の探偵なら現実にいて欲しい。

15 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:03:49 ID:???
>>13
返答ありがとう。

>第三者の目から見て、コイツは死刑でいい、って思うような奴でも、
被害者から見たらそうでない場合もあるし・・・。

被害者側に非がある場合があるってことか?それとも被害者が犯人の死を
望まないということだろうか?

これだけじゃスレ違いだから。
俺はキラのことを、織田信長みたいなものだと思っていた。功績もあるけど非道な
こともしたような、それで評価が分かれるような存在という感じだ。

大場は最初は天国や地獄の設定をしていたんじゃないのかな。連載時はリュークが
総一郎は天国へ逝けたとモノローグで言っていたしな。

16 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:06:54 ID:???
Lを生き返らせろとかうるさかったからじゃないか>誰でも無
あるいは「行くところは無」だから、
天国や地獄とは違う世界なのかもね

17 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:21:32 ID:???
>>15
被害者が犯人の死を望まないケースってことだ。正確に言うと、被害者遺族だな。
俺はもちろん、被害者遺族になったことはないから、そういう感情はハッキリは分からないけどな。

キラに功績なんて0、いや、マイナスだ。
大場はキラを全力で肯定したがってるから、・・・あるいはキラも探偵もどっちもどっちと思って
書いてるようなので、誤解してる奴が多いが、キラがいても犯罪は減らないし戦争もなくならない。
むしろ社会は悪化する。間違いない。
織田信長はこれまたいろんな方面に影響を及ぼした人物で、複雑すぎるので例が悪いけど。
とにかく言えるのは、誰を何人殺したから悪とか、そういう小さい面だけ見るな、ってことだ。
全体を通じて、より恒久的に社会を発展させたかどうかが善悪の判断基準になる、と思ってる。俺は。

18 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:30:39 ID:???
>>17
>被害者が犯人の死を望まないケースってことだ。正確に言うと、被害者遺族だな。

ああ、そういうケースがあることは聞いたことがあるな。だがそれは極めて少数派
じゃないのか?

>大場はキラを全力で肯定したがってるから、・・・あるいはキラも探偵もどっちもどっちと思って
書いてるようなので、誤解してる奴が多いが、キラがいても犯罪は減らないし戦争もなくならない。
むしろ社会は悪化する。間違いない。

大場はキラを極悪として描いたつもりだし、13巻でそう言明しているよ。だが俺はそうは思わないだけだ。
キラのお陰で犯罪が減ったとか戦争がなくなったというのは、あの作中では事実だと思っているからそこから
判断するのは当然だと思っている。もちろん反キラ派がよく言う解釈、「キラ社会、内実はガタガタw」
という見解もそれはそれでありだろう。俺はそうは思わないが。

19 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:30:40 ID:???
>>17
>大場はキラを全力で肯定したがってる
なぜそうなる

20 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:00:02 ID:Bkp25TOX
最後のシーンの行列ってキラ崇拝者たちですか?
あの女はミサですよね?

21 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:02:03 ID:???
>>20
上イエス
下ノー

22 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:24:16 ID:???
>>18
極めて少数でもいる以上、第三者の俺は声高に「死刑!」を叫ぶことはできない。
そして本当に少数かもしれんが、更生する死刑囚だっている。
が、死刑制度が現実に大半の犯罪の抑止力になっているのも確かなので死刑廃止を叫ぶこともできない。

キラのお陰で世界の犯罪が7割現象し、戦争がなくなり、支持派層が99%を超えていたのに、
キラがいなくなったおかげでまたそれが元の世界に戻ってしまった。
それなのにキラが極悪ってのは矛盾してるな。

作中のあの描き方ではキラは正しいことになってるし、月の言う通り、ニアは
世界の平和より自分のエゴでキラを負かして捕まえただけってことになるし、
ニアの憎まれやすいキャラ設定といい、作者が無意識にしろキラを全力で肯定
してるようにしか思えない。あるいは月というキャラに愛着があったと言って
たので、肯定でなく、フォローの一環かもしれないが。

23 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:30:14 ID:???
こないだまでの人と思うが(違ったらごめん)
なんか変な思想持ちになってしまったな
なんでニアがエゴで捕まえたことになるの?
というか、なんでエゴではいけないの?
元の世界に戻ったのはキラ社会がかりそめのものに過ぎなかったということじゃないの?
マスコミ等に持ち上げられた人が
あっという間に手のひら返されることなんて実際よくあるじゃないか

もしかしてベルリンの壁崩壊を見てない世代か?

24 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:35:12 ID:???
人間は変われると思うかどうか。ここが焦点だと思うな。
俺は変われると思う。そして、人が変わるのに必要なのは死や厳罰化じゃない。
愛しかない。

だからキラ反対なんだ。キラにもいい部分があると信じてるので、変われると思う。
誰もが救われる道って愛しかないんだと。。本気でそう思ってる。まあ、それが難しいんだけどなw

25 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:38:08 ID:???
>>23
いや、見てない世代の方が多くないかここむしろ

26 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:40:02 ID:???
>>23
ひょっとして、作中でキラが祭り上げられてたのは、一時的で、いずれ失墜すると思ってたの?

エゴじゃいけない理由は独善的だからだよ。キラを否定するのと同じ理由だ。
人間共同で生きてる以上、自己中心ではいけない。

27 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:40:55 ID:???
>>24
つぐみはキラ否定・懐疑派だけれど人間は変化しないって主義だよな

28 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:47:41 ID:???
やはりIDが出ないと不便だな……

>>24
「人間は愛している者のことは自分の都合が悪くなれば簡単に裏切るが、恐れている
者の場合には報復が怖いから裏切らない」
「人間は誤りを正す力も無く、自分を守ってくれない者に対して忠誠であることは出来ない」
という意味のことをマキャヴェッリは言っている。俺はどちらかというとこういう考えだ。
俺はキラ派だが。(ただし漫画内限定w現実には司法の厳罰化を望む)

29 :23:2007/10/18(木) 22:49:14 ID:???
>>25
そうか…じゃわかんないかもね
結局ひとつの思想が世界の半分でも支配し続けるのは無理ってわかる

>>26
>ひょっとして、作中でキラが祭り上げられてたのは、一時的で、いずれ失墜すると思ってたの?
んなもん連載中にわかるわけないじゃんw

ニアは個人の意思を重んじているので「エゴ」を悪いことと思ってないと思うな
個人の自我という意味でのエゴを尊重する以上、
他人のエゴを認めないキラ思想が許せないんだよ
大場の思想も大体その辺だろう
思想的なことはニアの言葉が大体自分個人の考えと言ってたし

>>27
でも相沢については変わっていったといったし
メロもニアも意図的に変えていったと思うよ
月も変わっていったと思うな、月は図載せなきゃいけなかったからw
変化しないと思ってるのは月じゃないかな

30 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:53:45 ID:???
キラたんのおパンツは何色?

31 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:54:54 ID:???
>>29
相沢は対人関係と髪型に変化はあったけれど基本は同じ
月は悪い方に変わったな。悪い方に変わると言うかあるきっかけで悪の萌芽が芽生える人間がデスノは多過ぎw
メロは最終的に少し柔らかくなったな。ニアは変化してない

32 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:55:57 ID:???
ニアは正義は人それぞれが自分で決めるものだと言っていたが、捜査本部とLの
正義が食い違っていたからこそLは敗北して、キラを止めることが出来なかったという
面もあるんじゃないか?もちろんキラがそうなるように仕向けたわけだが。

それと月はデスノートの力で人間を変えてゆこうと考えていたのでは。

33 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:56:51 ID:???
>>32
>月はデスノートの力で人間を変えてゆこうと考えていたのでは。
これはそうだな。同意する

34 :愛蔵版名無しさん :2007/10/18(木) 22:57:27 ID:???
>>27>>29
つぐみの言ってる「人間は変わらない」っていうのはものすごい広い意味じゃないかね
数年経ったのちに一個人の性格が変わるというのはごく普通だろう
それより、社会に生きる人々の意識がそんなすぐに(良くも悪くも)変わったりしねーよと
いう意味だと思う

35 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:58:03 ID:???
>>23
そう、こないだまでの人だ。ベルリンの壁崩壊は知ってるよ。
今まで俺の発言見てた人にはバレかけてると思うけど、俺は宗教やってるので、共産主義も反対。
だから東ドイツやソ連は長続きしないと思ってた。(どんどんスレ違いになっていく・・・w)

36 :23:2007/10/18(木) 23:02:19 ID:???
>>31
相沢が一部二部同じに見えるって・?
前スレでさんざん「キャラ変わりすぎ」って言ってたのにw
ニアはメロ死亡前と後は微妙に違うと思うけどな

37 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:04:28 ID:???
>>30
>キラたんのおパンツは何色?

まっしろ!
だよ。

38 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:05:52 ID:???
我々はニアを信用するとか今さら過ぎて笑える
監視とかせこい小細工しても普通にばれててプゲラされてるし

39 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:07:09 ID:???
>>36
悪いけど前スレのその流れは知らない
相沢は熱くなり易い性格などの基本は変わってないと思うよ
2部では総一郎の死もあったしニアが行動に関して徹底的に抑えていたから


40 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:12:15 ID:???
>>39
なんか渋く思慮深くなったよ

41 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:13:56 ID:???
つぐみは壊すためにキラ社会という積み木をつんだんだよ

人を超える力を振りかざすものに勝てたのは
結局人間一人ひとりの意志の力だったんだよ

42 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:13:58 ID:???
>>28
ID出なくても分かるから大丈夫だ。あげればID出るし。

>「人間は愛している者のことは自分の都合が悪くなれば簡単に裏切るが、
> 恐れている者の場合には報復が怖いから裏切らない」

これは愛でもなんでもない。ただのエゴだ。自分を愛してるだけだ。
俺の言う愛は、そういう自分のみに向けられた歪んだ愛じゃなくて、利他的な大きな愛、思いやりみたいなもんだ。

もちろん、そんなものこの世には、、少なくとも俺と俺の周りには存在しないし、
現実には、

>「人間は誤りを正す力も無く、自分を守ってくれない者に対して忠誠であることは出来ない」

のような人ばっかりだろう。俺も含めて。
そんで、そこから変われるかがやはり焦点・・・
だってあのままじゃ月も自爆行為だ。月だってエゴで人殺す人と変わりないことやってんだから。

43 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:14:19 ID:???
>>37
わあ、白ですか。
さすがキラたんですね!

44 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:17:39 ID:???
宗教ってキリスト教かな
あまりそっちの話題に偏るようなら雑談行ってもらったほうがいいかも

45 :41:2007/10/18(木) 23:23:15 ID:???
ああ、信仰のある人なら
>人を超える力を振りかざすものに勝てたのは
>結局人間一人ひとりの意志の力だったんだよ

この思想はなじめないかも

46 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:24:31 ID:???
>>27
そうだな。だからキラ支持が99%超えてるみたいに描いちゃうんだろう。
出てくるキャラは全員初志貫徹だし。
>>29
> 他人のエゴを認めない思想が許せない
そうだな。ニアも作者の考えも。つーか、よくそこまで正確に。すごいな。
大場の思想がその辺だからこそ、エゴしか見えない作品だった。

47 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:28:27 ID:???
>>42
ああ、やはりマキアヴェッリは現実ってものをよく見ていたんだなあ。
そんなわけだから照が月(キラ)を最後に見捨ててしまったのも仕方の無い
ことだと思っているw最後まで見捨てないで欲しかったけどな。
松田は月を撃つ撃たない以前に、あそこまでキラ寄りの考えを最終回まで
捨てきれないのならばさっさと捜査本部を抜けて欲しかったな。そうすれば
月も松田を殺そうとせずにすんだ。

48 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:38:26 ID:???
人は簡単には変われないけど、人の死ってのは信じられないほど人を変える。
そういう面でやっぱりこの漫画のキャラクターには、成長や変化がなかった。

松田だって最後、月が死んだことで少しは変わってもよかったんじゃないか?
新人イビリみたいなことしてるし。月はなんでキラになり、死んでしまったのか、とかちょっとは考えればいいのに。
何を学んだんだろう?月や月に殺された人、その犯罪者に殺された人たちの命ってなんだっただろう、と思ってしまう。

成長しないのを前提に描かれてる作品だから、全体を通じて不自然だし、文学的な問いを提供できるだけの素地はないな。
エンターテイメントなだけで、善悪を語るのがそもそも不毛なんだろう。現実だったらこう!とか言うのも含めてさ。

49 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:42:57 ID:???
人間ドラマが見たいならデスノ見るべきじゃないな

50 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:44:37 ID:???
>>48
松田の変わらなさは異常
それは同意だが誰も変わってないなんてことはない
月はどんどん人を殺して悪いほうへ悪いほうへ行ってしまった
総一郎の死でもう最後の人間らしさもなくしてしまった

逆に、あの年頃ならあるべき成長はしなかったので
そう見えるのかもしれない
照も成長すべきところができなかったように思う

51 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:48:52 ID:???
キャラ全般の成長のなさはデスノの中ではかなりリアルだなーと思ったけど

52 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:49:46 ID:???
変わり具合も人による

53 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:55:02 ID:???
>>49
人間ドラマは省いてもいいけど、成長の結果の変化ぐらいあってもよかったんじゃないかと。


54 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:58:05 ID:???
「計算通り!」が好きなんだよ、つぐみは。
だからキャラに成長してもらっては困る。計算できなくなるし、
「デスノートに狂いなし」もできなくなる。

55 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:06:55 ID:???
>>50
月は最初から「新世界の神になる」って言ってたから、特に悪くもなってないように見えるが・・・。
ただ記憶をなくした時のあの性格の変わりようはどうだ?
「そのノートには人間なら誰しも一度は試してみたくなる魔力がある」
とか言ってたからノートを拾って使ってから変わってしまったってのはあるだろうが。

56 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:09:07 ID:???
変わると言ったり変わらないと言ったり…
「人は変わるべき」と思う人は「変わらない」と言い
「変わらないもの」と思う人は「変わった」って言うんだろうね

57 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:12:34 ID:???
>>55
最終回の回想で変わり具合をわざわざ示してるのに
あのころは死神に魂取られることも「覚悟はしていた」といい、
死後無になる=消えてなくなることも冷静に受け止めてたのに
「死にたくないー」だよ

58 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:23:20 ID:???
じゃあ、変わる前と後で、パンツの趣味も変わってたりするんですね。

59 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:29:20 ID:???
               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |

60 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:30:40 ID:???
>>59
ようこそL

61 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:32:30 ID:???
>>57
そうは言っても、実際は神となって新世界に長く君臨することを目標としてたんだから、
あんな風に強制的に死なされることは嫌だったんだろう。

月の変化って強いて言えば、
真面目で平和を好む→腐った人間は死んだ方がいい→デスノートで世の中を変えていく!→
魂取られてもいいから僕がやらなきゃダメなんだ!→代償がないなら、僕は新世界の神になる→神として
長く君臨するんだから、寿命が半分になるなんて論外。老衰で無になるまでは神として君臨するのだ。

だから、やっぱ大して変わってないかと。。。

62 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:34:48 ID:???
それにしても心臓麻痺してからあそこまでしゃべったのは月が最初で最後だった。

63 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:39:55 ID:???
心臓麻痺になってからは「ちくしょう」だけ

64 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:44:45 ID:???
>>63
心臓止まってんのに「ちくしょう」はすごい。

65 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:46:05 ID:???
万感の思いをこめた「ちくしょう」

66 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:50:06 ID:???
>>11
同意。
元々「死後は無になる」って月が思ってたからなんだろうけど。
推理じゃないなw

67 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:52:39 ID:N+k4cKDS
月の一人勝ちということだな

68 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:58:00 ID:???
人は変わると言っても「あんた誰?」というほどはそう変わらない
また人によって変わりやすさは違うし
変わりやすい部分と変わらない部分がある

というわけでデスノのキャラの変化、あるいは変わらなさの
描き方は妥当な線と思う

月はノートで人々の心も変えられるとか言ってたが
人間が自分で(人外の力の助け無しで)変えられるとは
信じてなかったのではと思い
>変化しないと思ってるのは月じゃないかな と書いた>>29

69 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 01:01:04 ID:???
つまり、パンツの破棄心地も対して変わらないということですか?
でも、月たんのおパンツは奇麗そう〜

70 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 01:02:14 ID:???
お前は変えてもらえ

71 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 01:04:01 ID:???
>>69
一度阿部さんかTDNに掘られて来い

72 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 01:25:50 ID:???
月たんを掘っちゃおう

73 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 02:14:07 ID:03R16Gd8
>>21
そうなんですか
最後の女の人は誰なんでしょうか?

74 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 02:31:42 ID:???
キラ信者の一人

75 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 02:44:26 ID:03R16Gd8
ありがとうございます

76 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 03:30:27 ID:???
>>46
>よくそこまで正確に

書いてあるじゃん。読んでないじゃん。

77 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 06:09:03 ID:???
1〜13巻全初版未開封をオクに売っ払おうと思案中・・

78 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 09:53:41 ID:???
一年後、また買い戻す>>77であった

79 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 10:15:16 ID:???
>>46
もともと主人公がエゴを他人に押しつける漫画だからな
最後の醜いかもしれないあの世界が、自分はあれで普通だと思うよ。
表向きは綺麗で
強制され整えられた無理矢理な世界は気持ちわるいとさえ思う、病的で

80 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 10:26:16 ID:???
>>76
まあ、あの内容を全部いっぺんで理解するほうが大変だろう

こないだまでの人が信仰を持つのは自由だけど
つぐみはその宗教の信者じゃないからねw
うちの教義と違います、といわれても困るだろうな

81 :ニア ◆HEVo77H2ok :2007/10/19(金) 11:24:06 ID:zYyOVDTi
こんにちは。

82 :キムチ鍋 ◆l5uYUz79nM :2007/10/19(金) 11:38:04 ID:???
かえりなさい

83 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 11:40:15 ID:???
↑ホルモンだろ

84 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 12:15:41 ID:???
>>81
LみたいにAAにして

85 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 12:20:18 ID:???
他のキャラコテは?

86 :愛蔵版名無しさん :2007/10/19(金) 15:49:42 ID:???
>>77
てか何故に未開封
初版限定の帯が欲しい。毎巻かっこいいから

87 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 16:35:00 ID:???
あれじゃないか
読み用・保存用・布教用

88 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 16:40:40 ID:???
>>87がデスノートのコミックスを計39冊持ってるということは分かった

89 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 20:37:36 ID:???
クラス会とかで昔の同級生達に会っても、性格自体は皆あんまり変わって無いよ
顔や体型は老けるけど
子供はともかく、18歳過ぎた大人は結構性格は固定される

90 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 20:55:56 ID:???
月は子供だ。

91 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 21:00:55 ID:???
性格が変わるとかそういう意味じゃなくてさ、情が移るというか、あれだけ一緒に
いたのだから、最初は殺す気だったミサにも情がいくようになる、とか
そういうことだよ。リュークも最後までおもしれ〜で終わるのはやはりゾッとする。
リュークや月だけならともかく、この漫画は誰一人変化が一切ないからなあ。
世界中がそうだから不自然極まりない。

92 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 21:13:12 ID:???
リュークにとったらわずかな時間

93 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 21:50:07 ID:???
ところで月って女たらしたけど
確実にセクースしたのってミサと清美くらいじゃないのか?

94 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 22:05:57 ID:???
>>91
気持ちは分からんでもないが、この漫画はそういう情の無さが面白いんじゃね?
それが独特の雰囲気を出していてな。
だから倉庫編でのニアとメロのいわゆる友情演出とか逆に萎えたな。
俺がキラ派だから敵側の演出をそう思うのかもしれんが。
一方で、月は自分の味方に対してだけはもう少しは情があってもよかったような気が
するのも確かだ。そうすれば照もキラを見限らないでいてくれたかもしれんしな。

95 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 22:40:45 ID:???
アニメでニアとメロの友情演出なんてあったか?原作より削られてるぞ会話シーン
友情萎えなら
もしろアニメでのLと月の足拭きホモシーンと最後のL幻に大萎えだ

96 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 22:50:34 ID:???
いや、俺は原作の話しをしているんで。

97 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 22:58:20 ID:???
>>94
それは無理だろ。言っては悪いけど、キラやキラの崇拝者って自分が一番かわいいんだよ。
魅上だってそうだ。いくらキラに賛同し、神と崇拝するにしたって、その根底には
「自分の求める削除を行ってくれた」っていう自分かわいさがある。
そのかわいい自分が月のせいで逮捕され、その上「そんな者知らない」とまで言われたら、
自分保身に回るさ。当然の結果だ。

98 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:05:07 ID:???
>>94
それを漫画と割り切るなら、決して面白くはないが、まあ理解できる。
が、これで「現実の厳しさを」描いたつもりとか言われちゃうと、
「現実はあんな情のないエゴの塊みたいな人間ばっかじゃないぞ」と言いたくなる。

メロニアの友情は、あれ嘘だろ。ニアはメロを利用しただけ。

99 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:06:28 ID:???
なぜ嘘と思うのかな?

100 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:08:12 ID:???
友情はなしにしてもあのシーン会話をしただけだぜ
最後はただメロマンセーしただけ

101 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:08:55 ID:???
>>99
あの作者のことだから。

102 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:09:50 ID:???
>>94
ニアとメロがアニメのに読めた…
ぎゃぼー

103 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:10:13 ID:???
>>101
ちょw

104 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:12:30 ID:???
何もしりたいこと書いてない13巻
つぐみいい加減すぎる死ねぇ


105 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:16:28 ID:???
あんまり作者がべらべらしゃべっても
それはそれでがっかりするかも

106 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:18:40 ID:???
何かキャラオタの争いになるねえw
おもしろ!

107 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:21:06 ID:???
>>106
いつキャラオタの争いが

>>101さんはニアがチョコ食ってた件はどう思うの

108 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:26:59 ID:???
>>97
同意。
キラ信者はほとんど自分を守って、助けてくれると思ってるキラ様だから崇拝してるんだよ


109 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:27:27 ID:???
>>107
俺もチョコ食いたいな、と思った。影響されて今も食ってるけど。
かつてあんなにカッコよく板チョコを食う奴がいただろうか?

110 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:28:25 ID:???
>>97
人間は誰でも自分が可愛いものなんじゃないのか?

>その上「そんな者知らない」とまで言われたら、
>自分保身に回るさ。当然の結果だ。

だから月が先に見捨てなかったら、という仮定の話だよ。

>>98
>が、これで「現実の厳しさを」描いたつもりとか言われちゃうと、

大場がどういうつもりだろうと、俺はこの漫画で現実の厳しさを知ったなんて
ことは全く無いなw現実離れしているところがいいんだしなw

111 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:32:06 ID:???
>>97=>>108みたいなアンチもおもしろ!

112 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:32:06 ID:???
ドラマ部分は「描かなかっただけ」で情が存在しないとも限らない

>>109
メロじゃなくてニアだよ
つかメロ好きっしょw

113 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:34:33 ID:???
>>108
別にそれで構わないじゃないか?

114 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:41:04 ID:???
>>110
そうだよ、みんな自分が可愛い。だが、そんな自分に嫌悪感を抱き、間違ってるから正そうとして、
なるべく人に親切にするようにするか、それを当たり前のこととして正当化し、更に突き進むか。
人間性を分けるのはそこだ。
エゴに突き進む者は、最後に信じられるのは自分しかいないってことも自覚しとくべきだと思うがな。

当然、月が先に見捨てなかったら、って仮定も成り立たない。エゴに突き進んでる月も
真っ先に自己保身に走る。
だから俺は自分の意見を押し付けてでもキラ思想はやめさせたいし、止めたいんだ。
自滅することが目に見えてるし、人に親切にするっていう人は、月や照も範疇に入ってるんだから。

> 俺はこの漫画で現実の厳しさを知ったなんてことは全く無いな
ならいいけどな。

115 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:41:29 ID:???
メロは虫歯だいじょうぶ?

116 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:43:58 ID:???
キシリトール入りチョコだったり

117 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:48:10 ID:???
>>112
ニアもチョコ食べてたっけ?
メロ好きだな。情があるかどうかは、もう期待しないけどな。

この漫画見て、現実の厳しさ感じちゃった人には、「そんなことはないぞ」と
言ってやりたいな。「死ぬ あと数秒で」とか、「あなた方はもう蚊帳の外なんです」
とか、死後真っ暗とか。そういうのないから、安心しろな、と。

118 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:48:22 ID:???
>>114
つぐみは韜晦癖があるから
ホントは照れるからドラマを書かないのかもしれない、もしかしたら

119 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:48:47 ID:???
>>109
あんな風に噛むと小さな欠片が落ちまくりで
日本家屋の室内で食べるは不向きじゃね?

120 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:49:23 ID:???
>>117
最終回で食べてたよ

121 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:57:19 ID:???
>>114
>そうだよ、みんな自分が可愛い。だが、そんな自分に嫌悪感を抱き、間違ってるから正そうとして、
なるべく人に親切にするようにするか、それを当たり前のこととして正当化し、更に突き進むか。
>人間性を分けるのはそこだ。

自分は可愛いままで出来る範囲で人に親切にすればいいじゃないか。
アニメの照は電車で見たいじめを止めるような人間に描かれていたけど。原作ではそういうシーンが
ないからもう少年時代のような彼ではなかったという解釈もありだろうな。
中学生時代の彼は実に可哀そうだから、新世界で報われて欲しかったな。(大場の言う現実の厳しさを
描いた、って照の過去話のこと言っているのかね?)
やはり力がないと自分も弱者も救えないんだよ。それは現実でもデスノの漫画の世界でも同じことでは
ないかと思うが。
だから俺はキラにも正しい部分があったと思う。


122 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 23:58:20 ID:???
>>118
つぐみって他の作品書いてるのか?あるなら是非読んでみたいんだが。
>>119
そもそも気温が生ぬるくて「パキッ」なんてカッコいい音しやしない。
歯切れも悪いので破片が落ちないように、オロオロ食べてるし。カッコ悪い。
>>120
うわっ!ほんとだ!衝撃的だ!メロとの友情の証か?これは・・・

123 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:01:25 ID:???
>>122
つぐみ名義ではこれだけ
韜晦というのは「何も考えてないです(笑)」とか言って
実は先までプロット立ててたり
自分の考えた展開やタイトルにつっこみいれてたりその辺

124 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:02:07 ID:???
友情とまではいかないが思うところはあったんじゃない?

125 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:02:26 ID:???
チョコは凍らせるといい音がするらしい

126 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:02:45 ID:???
>>114
> だから俺は自分の意見を押し付けてでもキラ思想はやめさせたいし、止めたいんだ。
うわあ……

127 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:10:08 ID:???
>>121
もちろんキラにも正しい部分はあったよ。ただ、少し優しさが足りなかった。
良い人を、弱者を助けたい。そういう思いは素晴らしいんだが、苛めてる側の人間を
同じ人間として思いやってやれなかったのが少し人間として至らなかった。
自分も他人も含めて、悪い部分を責めるんでなく、反省して変えていければ、
キラもキラにならなくて済んだんじゃないかな、と思う。

128 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:15:51 ID:???
>>123
言い方が狡い感じはするよなあ。でも、基本的には行き当たりばったりで考えてるのは
事実なんだろうけど。
人間ドラマは、つぐみに書けるのかな?アイバーがでてきたとき、「心理学に長けており〜」
って設定あったから、期待したんだけど、心理学と呼べるものはついぞ出てこなかったしな。

129 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:19:06 ID:???
>>127
>良い人を、弱者を助けたい。そういう思いは素晴らしいんだが、苛めてる側の人間を
>同じ人間として思いやってやれなかったのが少し人間として至らなかった

いじめている側の人間思いやっていたと思うぞ?w
照の中学生時代はほぼ生徒全員がいじめに参加していて皆で照を嘲笑していたわけ。
で、いじめっ子が死んだ後、照は思う。教室の空気がきれいになった、これでいじめ
の被害者だけでなく他の生徒も喜んでいるだろう、と。その喜んでいる生徒ってつい
この間まで自分たちを酷くいじめていた奴らなんだけど、照は彼らまで悪だと見なした
わけではないし、むしろ彼らが喜んでくれて自分も嬉しい、と思っていたようだが。

月の場合は、保身に走ったのは、自分が死ねばせっかく築いた新世界は終わりだと考えて
いたからだろうな。冷徹に言えば、照でも誰でも部下は代わりが利くから。

130 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:23:26 ID:???
>>120
コレ見たとき結構ビックリした。
ニアは何故かメロをそう嫌いじゃないみたいだけどなんでなんだろうね。
自分に無い行動力に憧れでも抱いていたんだろうか。

131 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:29:30 ID:???
>>124
そうだな。
>>125
メロも凍らしてたんだろうな

132 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:50:47 ID:???
>>129
そうなんだ。が、そこ後どんどんエゴが加速してったようだが・・・。

> 月の場合は、保身に走ったのは、自分が死ねばせっかく築いた新世界は
> 終わりだと考えていたからだろうな。

そうか〜?本当にいい世界なら、月が死んだって誰かが引き継ぐし、プライドとか
言ってニアの妙な挑戦を受けないで、無視して、いろんな人に所有権やノートの
切れ端渡して、自分の考えを通して、新世界を作っていけばいい。
そういう大義があるなら、魅上だって見捨てなかったと思うよ。

133 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:55:36 ID:???
あの場のゴタゴタは月の焦った故のポカが原因だけど
キラと対峙した魅上が最終的にキラから離反するのはある意味必然だと思うけどな

134 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:58:26 ID:???
>>133
月や照の発想考えたら自然な成り行きだよな。

135 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 01:52:04 ID:???
ニアメロって書くと、ニャロメみたいだね。

136 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 02:13:29 ID:???
少年ジャンプなのに随分悪どい人物が主人公の漫画だったよな
人情のかけらもない最初から最後まで救いようの無い悪党
自分の父親が死んでも全く悲しまない様な奴。
あれはデスノートを手に入れた影響でそうなったのか、もともと月は
そういう性格なのか。

137 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 02:17:57 ID:???
ジャンプって悪党主人公が多いじゃん。
たまにいいことするといい人扱いされたり。
月はまだマシ。

138 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 03:06:35 ID:???
昔、荒木ヒロヒコが魔少年BTって漫画を連載しようとしたら
子供が読む雑誌で魔少年は駄目だって編集部が反対したって話があったけど。
月は魔少年どころの騒ぎじゃない。

139 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 03:17:23 ID:???
>>137
ええええ!
漫画至上類を見ない悪党だったかと

140 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 07:09:09 ID:ZkwZejsw
リュークって財布持ってるけど、中身は何?お金?免許?

141 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 09:48:07 ID:???
>>114
>そんな自分に嫌悪感を抱き、間違ってるから正そうとして なるべく人に親切に

宗教やってるとか言ってた人?
未だ若いのかな
学生?

142 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 09:55:14 ID:???
魔太郎はokで、魔少年は駄目なのか…

143 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 10:33:30 ID:???
孫悟空みたいに後から悪い奴に成り下がったのはいいんだな…

144 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 14:40:55 ID:???
>>141
いや、大人だが。
お前はエゴに走るって宣言してんのか?子供?

145 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 16:37:49 ID:???
>>142
秋田書店は何でもOKだよ

146 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 17:21:32 ID:???
月ってアレ親父が死んだときは結構マジで悲しんでたんじゃない?

147 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 17:23:17 ID:???
うn

148 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 18:58:39 ID:???
そうでもない

149 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 19:15:31 ID:???
多少悲しかった

150 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 20:47:26 ID:???
>>141
何か言う事が社会人らしく無いと言うか、理想主義者と言うか、子供っぽいからさ

151 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 21:26:15 ID:???
>>150
>>143へのレスだろうが
確かにな
本編読んでる間に興奮しながら書いてた感想の書き方、内容的に高校生くらいかと思ってた

152 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 21:27:57 ID:???
>>143じゃない>>144だ…

153 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 21:58:40 ID:???
>>140
腰に下げてるものならデスノートです

154 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 22:21:08 ID:???
きびだんごだろ。

155 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 23:19:08 ID:???
テラ桃太郎w

156 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 00:44:10 ID:???
>>150-151
なんで理想主義だったり、感情的だったりすると子供なの?

157 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 02:27:13 ID:???
最後のあたりを見ると、続編できそう
なんて思っちゃうなw

158 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 02:58:41 ID:???
>>157
ラストのあの娘がデスノ拾ったり?


159 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 03:01:32 ID:???
もうデスノートは絡まんでいいんだろうけど、しぶといキラ信者が事件起こしたりw

160 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 03:49:31 ID:???
でも、言いたい事はわかるが、死神というファンタジーな存在出しておいて
何かラストがあれでは後味悪い感じもするな。

生き返るからと言って何度でも殺す作品よりはいいけど。

161 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 04:10:53 ID:???
誰かミクシーの入りかた教えろ

162 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 08:44:24 ID:???
このスレは人が多く入る時と全くいない時が顕著だな。

163 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 10:16:08 ID:???
>>156
感情的な大人は未だ対処の仕様があるから良いけど
就職してみると分かるが、理想主義者の発言ってのは職場で浮くんだよ
入社式の社長の綺麗事の訓辞に、感動して聞き入る新入社員はいないだろ?
公の場でならともかく、こう言う事をプライベートで言われちゃ堪らない訳だ

164 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 10:48:16 ID:???
夜神総一郎って、間違いなく度胸はあるんだけど、
有能か無能かさっぱり分からんな。
まあ無能な人間が次長まで上がれるわけはないが、
常に月やLその他の引き立て役にされたのが不幸だったか。

あと、さゆは俺の妹。

165 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 11:04:23 ID:???
お父さんをそういう風に思ってたの、夜神君

166 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 11:28:35 ID:???
いやいや夜神月には実は夜神太陽という何百回と使い回されたスープの出汁みたいなネタ的な名前の行方不明の兄がいてだなうわ心臓が〜♪

167 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 13:03:31 ID:???
理想主義者だろうと何だろうと、俺は久しぶりに反キラ派の人とまた善悪議論みたいな
ことをやれて楽しかったよw

168 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 13:19:56 ID:???
てか勝手に反キラだのキラ派だの区別されても困るわ

169 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 14:56:27 ID:???
>>164
お父さんキャラがあれだけ活躍できる漫画だからよかったんでわ

170 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 15:47:47 ID:???
>>166
そして弟は夜神星くんですn

171 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 16:04:40 ID:???
>>163
ああ、
理想主義でいられるのは汚い現実を分かってない=人生経験が浅い
って思ったのか?
現実と理想を対比させて書いたつもりだったが、伝わらなかったかな。

入社式の社長の訓辞というか、上司の精神論なんかは感動して聞き入れるタイプだが、
仕事は外資なので綺麗事を言う社長も上司もいないし、数字がすべて。仕事はすっかり
合理主義が定着してしまった。ビジネスの世界ではエゴ丸出しにしなきゃあ生き残れんだろ。
本当はそれより善い競争をしあった方がはるかに社会は発展するんだが、周りを
蹴落としてでも栄えようとするエゴだらけの中で、一人理想を貫こうとしても潰れるだけだ。

それから感想ってのはそもそも感情的なものなんだよ。
読んだ直後の興奮や気持ちをそのまま伝えたかったからストレートに書いた。
というかストレートにしか書けない。素直でいいだろw

172 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 16:16:18 ID:???
つぐみが思ってるほど、世の中黒くないし、あそこまで無秩序でもない。

だから、もしキラがいても社会は悪化するし、キラは世界中から追われることになる。
間違いない。
が、こればっかりは実際やってみないと証明できない上、やってみる事もできないので、
いくら議論しても埒あかないんだけどな。

確実に言えることは、前スレにも書いたけど、犯罪者が死ねば世の中が
平和になると考える人が過半数を超えるのがもし現実なら、
殺人したような犯罪者の量刑は一律死刑、ってどこの国も法律で決めてる筈だ。

173 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 17:52:39 ID:???
わかったわかった
つぐみに葉書でも書いたらいいとおもうよ

174 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 17:56:07 ID:LK6qthDu
ageてやってもらいましょうか
主義主張のある人はせめて名前欄にレス番くらい入れてほしいね

175 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 19:10:52 ID:???
>仕事は外資なので

嘘くせーw
まぁパチンコ屋も焼肉屋も、外資系だけどな

176 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 20:35:26 ID:???
お前らなんのために生きてるんだ?

177 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 20:40:19 ID:???
念のために生きてるに決まってるだろ!

178 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 22:09:11 ID:???
キラ信者って悲惨だな。

179 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 22:22:27 ID:???
キラ信者じゃないお。月たん信者だお。
だってミサとか火口とかのキラはありえないお。

180 :179:2007/10/21(日) 22:24:09 ID:???
書いてて今気がついたお。
月たん信者でミサ信者で火口信者ならキラ信者なのかお?
月たんだけの信者なら月たん信者になると思うのお。

181 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 22:47:55 ID:???
とりあえず出てけ

182 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 22:49:48 ID:???
腐はキエロ

183 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 22:52:47 ID:???
でもここんところの人、作品の解釈はキラ信者に近いよね

184 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:14:15 ID:???
月たんのおぱんちゅ見たい信者だお

185 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:15:37 ID:nY37rVDB
以前ここに書き込んだ者ですが、
デスノート失望しました。

先ほど全巻読破しましたが、いてもたってもいられず、
私の感想を書かせてもらいます。

7巻まではクオリティも非常に高い。
その後はやや落ちるもののまだ良いと思われます。

しかし、12巻これは酷い。
やはり少年誌でしか掲載されない内容ということでしょう。

宗教的観点、政治的観点、善悪論から述べさせてもらうなら、
最後の結末、あれでは、筋がとおりません。
死神の裁きではなく神の裁きでもよかったはず
作者側は、あえてスジを変えたとみられます。

正直、最後にガッカリしました。

また考えが変わるかもしれませんので、後日にでも。
とりあえず、今の率直な意見でした。

186 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:18:37 ID:???
多分作者の計画通り

187 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:19:11 ID:???
月たんのおぱんちゅ、おぱんちゅ!

188 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:20:37 ID:nY37rVDB
>>186
作者の計算どおりなら、
正直期待外れといわねばなりません。

最後の結末、あれはこじ付けでしかない。

デスノート、死神、保持、放棄、善悪など。

少なくとも、これに沿った結末を考えて欲しかったです。

189 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:22:33 ID:???
>>185
なにがどう筋が通らないのか書いてもらわないと
こっちも「はあ」しか言えないな

190 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:25:42 ID:???
>>188
あなたのがっかりが「計画通り」なのかと

191 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:26:07 ID:nY37rVDB
>>189
長くなりますので。
宗教的観点からいうのなら、
キリスト教的見解と、仏教的見解(あるいは神道的見解)では
大きく異なります。
アメリカの捜査官を組み込んだことで、結末は揺らいだと思われます。

そして善悪論で語るのなら、
善などこのストーリーにはいない。
そう作者も書いていますが、それなら結末は1つです。
もちろん救われる者は出てきますが。


192 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:27:13 ID:???
月たん、おぱんちゅ見せて

193 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:32:17 ID:???
また宗教か…

194 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:32:34 ID:???
宗教的観点って、この前までの人が手を変えて来たのか?

195 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:34:57 ID:nY37rVDB
それを証明する手立ては無いし、あえてすることもないと思いますが、

とにかくですね、
この作者が何者なのか私は知りませんが、
宗教学、哲学書、倫理書などから導き出される結末にしてほしかった。
もっとも浦澤直樹氏のモンスターは昔書かれた
海外のある文献をモチーフにしたものと勝手に判断していますが。
まあそういう観点を用いても、モンスターの結末には?がつきますかね
ですから、そういうスタンスでいいとは言い切れませんが。
すくなくとも、この結末ではなりたたないでしょう。
私は漫画の結末しかしらないので、アニメ、映画のことは知りません。

しかし心理戦、サイコサスペンスの練り方は極上のものだと感じました。

196 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:39:23 ID:???
どうだったらよかったの
作者は初詣くらいしか行かない人ですよ

197 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:40:18 ID:???
あくまで面白さに重点を置いた作品なのに勝手に善悪論だとか宗教だとか
哲学とかいった話を期待して勝手に失望する人は絶えないんだなあ

198 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:44:26 ID:nY37rVDB
>>196
それは作者の考えることですので。

>>197
生死という観点が全面にでてる「作品」でした。
それには先のことは深くかかわってくるのは自然なことです。
(197のいうように、はじめから、そこまで考えてなかったのかもしれませんが)
最後にそれから回避したと思えた(少なくとも私には)ことが残念です。


199 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:46:06 ID:???
>>197
全く
自分は初めて読んだときから正義論うんぬん語る気は余りおきなかったものだが
いろんな人がいるもんだ

200 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:47:03 ID:???
なんかはっきりしない人だなー
「死んだら無になる」の件?

201 :***********:2007/10/21(日) 23:49:42 ID:???
ジークジオン

202 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:51:22 ID:???
ところでウェディとその片割れって
どうやって名前を知ったのかしら

203 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:51:29 ID:nY37rVDB
>>200
いえ。
12巻だけがこれまでとは、
全然別物でしたので。

批評家はどう判断してるのかしりませんが、個人的には賛同できませんね。
オン・ザ・ブリッジでも語られてるのかな。松本大洋の作品には同意見ですが。

204 :202:2007/10/21(日) 23:53:03 ID:???
月が事故死にしたり胃癌にしたやつね

205 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:53:15 ID:???
>>202
ミサにビデオを見せたようだ

206 :202:2007/10/21(日) 23:54:49 ID:???
ビデオなんかあったのか
thx

207 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:57:54 ID:LK6qthDu
こないだまでの人?
反キラ派っていってた人?>185

208 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:57:54 ID:nY37rVDB
ナウシカは別格でしょうけど、ナウシカや松本大洋の作品(例えば鉄コン筋クリート)
に近づける素晴らしい作品を期待したのですが。

ナウシカには環境思想論、鉄コン筋クリートには社会共同体論という
軸があり揺らぐことがなかった。


209 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:59:52 ID:nY37rVDB
>>207
違いますが。
キラの行動は、あくまでストーリー的にはこれでいいと感じました。


210 :207:2007/10/22(月) 00:07:24 ID:BIkP1iMJ
そうですか。続きをどうぞ

211 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:07:59 ID:???
あの、要点を手短にお願いします

212 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:12:06 ID:???
アンチなら↓こちらへ

アンチデスノート
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1168426768/l50

213 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:14:23 ID:mJItkMtZ
つまり、深いところまで掘り下げることができていない。
キラとLとの戦いでしかなかった。
もっとキラの心(人間誰もが持つ闇)とその出現をえぐることができていれば。しかし、それにはLは早く死んだために検証が出来ませんが、
Lを継ぐもの(二ア)では駄目です。
その才はパズルを解くことのみで・・・

ただし私はデスノートのファンです。
失望したのも事実で矛盾しているようですが、それは間違いの無いように。

214 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:24:43 ID:???
>>213
>もっとキラの心(人間誰もが持つ闇)とその出現をえぐることができていれば
こないだの人(ヒマがあったらこのスレのちょっと上見てね)とは逆の意見だな

>しかし、それにはLは早く死んだために検証が出来ませんが、
>Lを継ぐもの(二ア)では駄目です。

Lに期待しすぎだ
あいつは謎解きマニアなだけだ

215 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:29:21 ID:???
やっぱみんなそう思うんだよ。
善悪論があまりにも浅いからさ。
作者は「人間」ってのものに興味がないんだろう。

216 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:31:03 ID:mJItkMtZ
>>214
まあ暇なときに。

少なくともLには感情があった。
キラ(月)に対しても様々な。
こういう奴しか深遠をえぐることはできない。

二アと登場させたのは、やはり誤りです。
L養成所なので感情欠落に近い者が生み出されたのですが、
それでは薄っぺらい。
もっとも感情を出すメロがいたからこそ、2人の力で
キラ(月)を暴くことが出来たのですが、そこで終わりです


217 :207:2007/10/22(月) 00:31:56 ID:BIkP1iMJ
>>214-215
ageてよ 誰かわからんから



218 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:33:08 ID:???
いいと思いますよ
いろんな感想があって

219 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:36:33 ID:???
>>215
こないだのひとか
>>216
ニアも最後の演説合戦のあたり頑張ってたじゃない

220 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:38:36 ID:9xYXQbpV
そう。215がこないだまでの人。あげてみる。

221 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:39:13 ID:???
>>215
つぐみは人間嫌いの人間好きだと思うよ
人間は浅薄で馬鹿で易きに流れるどうしようもない存在だけどそういう人間が好きっていう姿勢だろう

まあデスノは哲学や人生を考える漫画ではないよな

222 :219:2007/10/22(月) 00:42:22 ID:oF+bFseJ
自分も上げます

Lは殺人犯の動機としてキラの心情は知りたかっただろう
ニアは偽善者が嫌い、動機とか大体想像つくしシラネ

両者の動機が違う

223 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:42:42 ID:mJItkMtZ
>>219
二アでは浅いんです。
パズルを解くだけ。
私は二アが出てきたときに、
うわべだけの心理戦で解明して終わることを予期してました。
そもそもキラが生き残ることはテーマ的にも難しい。

しかし、それでもあえて、読みとは異なる仰天結末を出すのか期待しました。キラ(月)がそのまま生き残るのではないけどね。
そして
もう片方はキラ(月)の死に変わりはありませんが、過程と環境がガラリとかわってくる



224 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:44:58 ID:9xYXQbpV
>>221
月タイプが好きなんだろうなw ま、俺も月は好きだが。
そうだな。デスノはエンタメだ。

225 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:46:47 ID:oF+bFseJ
「ニアはパズルを解くだけ」って作中の言葉に縛られすぎと思うけどなあ

226 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:52:23 ID:mJItkMtZ
>>225
実際そうなんです。
しかもそのパズルも矛盾点が多々出てくる。
2人の心理戦で成り立ってるようにみえますが、ボロがかなりある。
他の考え方は排除されてます。

死の恐怖について、死神の目とノートの所有権の放棄からでも
もっと話のもっていきようはあったでしょう。
生と死についても描くべきでした

227 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:54:08 ID:oF+bFseJ
ID:mJItkMtZって日本人?

228 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:56:11 ID:mJItkMtZ
日本人ですが?

229 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:56:29 ID:9xYXQbpV
>>mJItkMtZ
もう少し、丁寧に説明頼む。

230 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:00:17 ID:???
>>228
ごめんね、なんか翻訳した文みたいだから

>他の考え方は排除されてます。
これよくわからない

Lも対人関係に長けていたほうとは思えないけどスキルはあった
作者はニアを「生意気な子供」として書いたらしい

私まで翻訳文体に…w

231 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:03:45 ID:???
「キラという大量殺人犯」
「神の裁きを気取る幼稚な殺人者」というのは
Lとニア共通の考え方だよ


232 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:04:17 ID:mJItkMtZ
いろいろボロがでてくるということです。
人間の行動というのは、理にかなったものばかりではありません。
ですから理不尽な異常犯罪が起きるのです。

人間の行動をすべて読む、そして物語が進む。
まずこの時点で話は終わってしまうのです。
いくら漫画でもです。
そもそもこの話は、それから生じているわけですから。



233 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:05:18 ID:???
作者が二人ともLに思い入れがありすぎたから
ニアの造形に失敗したんだと思う

234 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:05:29 ID:oF+bFseJ
ああ、つまり読みが当たり過ぎな事が不満なのか

235 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:07:21 ID:???
>>232
理で相手の行動を読もうとして失敗したのが2部の月
ニアは理論派だが他人が理だけではコントロール出来ないことは解っていたので
使える人材は威圧的に抑え付けた

236 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:09:17 ID:oF+bFseJ
しかし「してやられる」ところはお互いにあったではないか
ニアも魅上ノートに気付いてなかったし
月も魅上の機械のような正確さを当てにしてたのに
その辺の両者の認識のズレで負けちゃったわけで

後は「月スゲーLすげーニアスゲー」思っとけば

237 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:10:33 ID:mJItkMtZ
>>230
他は排除というのはですね、
読者が読んでいて、おかしいな?という疑問点ですね。
人の行動はすべて自分の考えるとおりに動く、これはあり得ません。
キラ(月)でも二アでもです。
そして、他の可能性をも考えて行動した場合、そこには新たな展開が生まれます。
それを全て排除し話が進んでいます。

神様でも仏様ならまだしも人間が人間の行動を全て読むなど絶対に読めないでしょう。

238 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:13:56 ID:???
>>237
ニアが「これは出来るけどやらない」とか
月が「こう来た場合のことも考えておこう」ってちゃんと
言ってたじゃないですか

まあ、いいわけ程度ですが

239 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:16:38 ID:mJItkMtZ
>>235
押さえつけても人間の行動、思考を読むことはありえません。
それこそ神や仏しかいない。いやそれでも出来ないかもしれない。

>>236
それはそうですね。
しかし、最後に結論を強引にもっていくために、最後のみそうしてるだけです。
あまりにも2つのノートの細工の箇所が稚拙すぎます。
チェックするでしょう、これまでの流れなら。




240 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:18:48 ID:???
月とLは相応のリスクを自ら負ってたからスゲーと思える
だがニアには鉄壁のガードがあらかじめ付いていたから
小畑じゃなくても狡く感じる 
多分ポジション的に物語の回収役だったのだろうから仕方ないとは思うが

241 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:20:27 ID:oF+bFseJ
>>239
>押さえつけても人間の行動、思考を読むことはありえません。
つぐみはプロファイリングを過大評価してるねw

>あまりにも2つのノートの細工の箇所が稚拙すぎます。
>チェックするでしょう、これまでの流れなら。
ああ、結局そこか

242 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:21:56 ID:mJItkMtZ
作者の言い分もわかります。
キラ(月)の読みが、二ア側より当たるか同等なら、
話は終わりませんから。
月の父が死神の目をもったあたりの行動から、徐々にそういう方向に持っていってます。

しかしそれを逆手にとる結末もできないことはないと思いました。

また月が死神の目を交換することだって設定状況によっては行えました。
死の意味を最後に少しでも考えるなら、そういう設定はありだったかもしれません

243 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:23:23 ID:???
出,何が不満なんだろう?

244 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:25:16 ID:oF+bFseJ
>>242
>月の父が死神の目をもったあたりの行動から、徐々にそういう方向に持っていってます。
正しいと思う。
あれが終わりの始まり。

>また月が死神の目を交換することだって設定状況によっては行えました
それをしないというか出来ないのが月

245 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:26:24 ID:mJItkMtZ
>>243
話の根本にしっかりした軸がなかったということです。
上に書きましたが、たとえばですが、ナウシカなどのように。


246 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:27:43 ID:???
>>245
死んだら無
正義は人それぞれ

この辺らしいよ

247 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:31:16 ID:mJItkMtZ
>>244
まあそういうところでしょうかね。

>>246
作者の意見が全面に出てきてないのが不満ですね。
最後は死神が殺すし。

それなら月だけではなく・・・ですね。
ちなみにそれも途中から薄々感づいてました。
じゃないとあの場面までリュークのいる意味が無い。

248 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:31:27 ID:???
>>245
ナウシカも途中で変わったけどな。
映画と比べてみてもわかる。

249 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:31:41 ID:???
自分の気に入る終わり方じゃないと嫌ってのが月思想そのままだね、リアリティあるマンガだなあデスノートは。

250 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:32:39 ID:???
>><249
それはおいといて、意見は聞いてみようや。

251 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:33:31 ID:???
最後はあれでいいだろ
悪党はブザマな死に方がお似合いだ

252 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:34:38 ID:mJItkMtZ
>>248
映画は漫画に比べると浅すぎます。
途中、悩んで書けなくなり、長期のブランクがあったが、
ナウシカがとった行動といい凄い終わりの仕方でまとめています。

>>249
いえ、好みではなく
この漫画には軸、思想などが欠けている
あるいはうまく描き出せていないと言っているだけです。



253 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:37:03 ID:oF+bFseJ
読みが当たりすぎなことを言うなら「ニアはパズルを解くだけ」というのもわかるわ
性格のことかと思ったから混乱したが、納得した
「ドラゴンボールで敵を倒せばもっと強いのが出る」位のお約束になってるなw

254 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:38:13 ID:???
>>252
だから、ナウシカのどういうところがよかったの?
それがわからないと、何が言いたいのかわからないけど。

255 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:42:06 ID:???
「しょうねんじゃんぷ」に何を求めているのだ

256 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:49:37 ID:???
つまり、Lとの対決だけにしぼればよかったということかな?

257 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:51:55 ID:mJItkMtZ
>>253
収拾をはかるために強引にもっていきすぎなんですよね。
デスノートの中にいくつかある1つのテーマは、人間についてのはずですから、
矛盾してるんです。

>>254
良かった、悪かったではなく、
作者の見解が全面にでてきていて、スジがとおっているのが凄いです。

>>255
そうなんですよね。結局そういうことなのかもしれません。
青年誌ならまた違ったと思います。作者も変更せざるをえなかったかと。
ちなみにフランスでは、アカデミズムの哲学を小学生から学んでいるんですよね。

>>256
それはなんとも・・
少なくとも二アがでてきてから、質は低下したと感じてます。

258 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:53:45 ID:oF+bFseJ
ニアのせいというより展開のせいはと思うけど

259 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:54:55 ID:???
>>257
だから、どこがスジが通っているのだろうか?ナウシカの?
つーか、自分はナウシカの筋の通りかたを自分なりに考えたこともあるけど
他にはあまりそういう意見を見なかったので聞いてみたい気もする。

260 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:55:57 ID:???
>>257
>作者も変更せざるをえなかったかと
いや、そういうことじゃなくってジャンプで説教節を読みたくないんよ
燃え展開のためになんか熱血ぽいことでも言わしとけばそれで充分

261 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:00:56 ID:???
要約すると結末が気に入らない。作者に力がない。しね
だから他の言葉で着飾っても言いたい事が薄くなるだけで誰にも理解されないよ

あと軸が悪は滅びるんだっ!っていう一つだけのテーマだったと考えたらぶれてないじゃん。
先に月の死があって、それを印象深くさせるために月をどんどん悪人にさせる、その間に起こった事は作者の言いたい事じゃなく、物語のぜい肉の部分。
だから思想とかはない。

宗教的な事はよくわからんからパスね、ティヒッ

262 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:02:16 ID:???
最後がなければよかったのにw >ティヒッ

263 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:02:50 ID:mJItkMtZ
>>259
ナウシカは環境問題からの思想まで広がってきますので、
テーマが深いだけに長くなりますし、簡単には語れません。
軸があるということです
すじについては途中で破綻したという見方はあるでしょうが、うまく収まっているとみます

私は、リュークの件はあたったものの、
松田がキラ(月)を最後に追い詰めるとみましたが、はずれました。
行動が読めるようで読めない、読もうとしないことから、
Lと同じタイプの二アでは無理と。
もっとも松田とは違いますが、キラでも二アとはタイプの異なる
結果的に一番の功労者になったメロが決め手になったのは、面白かった。

264 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:03:41 ID:???
ニアが二アなのが気になる

265 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:05:08 ID:oF+bFseJ
>>263
でも松田活躍したじゃない
あそこで撃たれるのは完全に計算外だろう

266 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:09:29 ID:???
まあ
ニアは全てにおいてLを超える作中最強の存在だからしょうがない
決め付けてかかり確実に当てていく(ミスが存在しない)
勝負の勘とかあらゆる面がL、月、メロ以上
それはいくら綺麗事を言おうが敗者になったLの負け
勝たなければ意味がないという月と同じ思考面をも持つから
よって不道徳なことであれ勝負のためには容認する
メロは殺人犯だがキラを追い詰めるために共闘も辞さない
そのくせハルを利用しメロの暴走をうながし
魅上と月の策を潰すことに成功する
勝たなければ意味がないところまで世界は混迷してしまっていたから
ニアは勝つことに拘った

だから当然
ニアに人望はない(不動のカリスマを備えているが)
だが悪意もない
ニアがいなければ全員月に殺されていたのが全てを物語る
以上

267 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:09:40 ID:mJItkMtZ
>>261
悪が何かというのは難しいんですよ。
悪はキラだけではないわけですし。
理由はともあれ死神のデスノートにかかわった人間は
被害者ではなく、いうなれば悪とみることもできる。

アメリカの秘密組織の二アやその仲間もまた悪ともとれるわけですし。
結論とその過程で何もでなかったのが残念でした。



268 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:14:12 ID:???
月は極悪、Lは若干悪、総一郎は善となってるが、
ニアやメロはどうなんだろうな、つぐみの中で

269 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:14:18 ID:mJItkMtZ
>>266
いえ、ニア(←なおしました)はメロと一緒だから、最後まで出来たんでしょう。
メロが存在しなければ解決は無かった。
もっともLが多くの手がかりを与え、月の知らぬ間に思いのままに捜査してたわけですが。
3人の賜物でしょう

270 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:18:57 ID:oF+bFseJ
>>269
それでいいと思うよ
Lは直接の手がかりは渡してないけど
Lの捜査からニアがヒントをもらったし
力を合わせて勝利をもぎ取った

実に少年ジャンプw

>>268
メロは基本悪だけどいいところもある
ニアはまだどっちにも染まってない天然――ってところかと勝手に予想

271 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:30:52 ID:???
おっきした月たんと流星群を見に行くといいよと言われて来ました
会場はここですか?

272 :せっ☆マ ◆wwwwWwWWWw :2007/10/22(月) 02:37:04 ID:Q72mWLNu ?PLT(36002)
かっこいいL
http://www.uploda.org/uporg1076750.jpg


273 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 03:21:07 ID:9xYXQbpV
みんなよく mJItkMtZ の言ってること分かるなぁ。
主語が省略されすぎている、受動態と能動態が入り乱れていて究極読みにくい。

> L養成所なので感情欠落に近い者が生み出されたのですが、
> それでは薄っぺらい。
「優秀な探偵養成所で育てられたので、感情がほとんど欠落した者が生み出されたのだと思いますが、
それではこの物語を締める役としては役不足」
って意味なのか・・・。
抜けてる間の説明が全部聞きたいのは俺だけか・・・

>mJItkMtZ
もういないかもしれないけど。
軸がある。
といのはどういう意味?

作者の意見が全面に出てきていると、軸があるということになるの?
「作者の意見が全面に出てきている」というのはどういう状態を指すの?

274 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 03:28:34 ID:???
Lヲタまとめて死ねよ
月に負けてくやしいだけだろw
少年誌じゃなきゃニアも負けてたはずw
うぜぇからLヲタまとめて死ね今すぐ死ね

275 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 07:38:48 ID:???
漏れも意味不明でわけわからん。
よくつきあえるなあ。みんな

276 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 07:39:06 ID:???
ニアの存在がなければキラは捕まってないですよ、メロ

277 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 09:45:15 ID:???
もしメロが死ななかったらニアは殺人犯メロをどうするつもりだったんだろう

278 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 10:37:51 ID:???
ニアが気に入らないだけなんじゃね?
展開に文句があるならつぐみの責任だ

たった一人ののキャラのせいで話がつまらんと言うのは
アンチ思考だろうよ。キャラ一匹がそんな影響及ぼすもんでもない

279 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 10:40:45 ID:???
メロが光と闇両方で
ニアがどちらでもない無。

そんな感じしねぇ?

280 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 10:45:05 ID:???
どこがLオタ?明らかに分析スレのメロオタじゃねえか

281 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 10:51:22 ID:???
まあもちつけ。

282 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 10:55:25 ID:???
俺は必ずしもキラが悪だとは思わないな。
反キラ側のキャラに対しては概ね点が辛くなるが、中でも一番メロが嫌だなw反キラ側
のキャラの癖にノート使って人殺して。それなのに最後はニアとハルにマンセーしてもらって。
キラ側のキャラの扱いとは大違いだね。

283 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 11:02:01 ID:???
ニア叩きの次はメロか。まるで戦犯探しだな。
キャラ叩きが嫌なんじゃなく自分の好きなキャラが叩かれたから
ファビョってるだけかよ。お前ら似たようなもんじゃねーの。

284 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 11:25:40 ID:???
嫌いなキャラいてもここで叩こうとはおもわんし
あーだこーだ理屈ならべて好き嫌いを正当化させたいとも思わん

でも最初から乗らずにスルーしてれば良かったんじゃない?

285 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 11:34:06 ID:???
でもメロはたしかに都合よすぎ
一番になれないからって勝手にひねくれて散々悪いことしたあとで
まともな人間ぶられてもなあ

286 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 11:40:53 ID:???
何?
また二部読み途中が暴れてんの?

287 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 12:36:26 ID:???
オタとアンチが印象操作してスケープゴートを一人に絞ろうという意図を感じる
ニアが身内贔屓だったのは自分とメロの取り柄の違いを認めていたからだろ
どちらが狡いとか都合よすぎとかいつまでも乏しあって
キャラに優劣つけようとするのは醜い


288 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 12:39:35 ID:qiSsGKvr
警察庁長官とアメリカ大統領って誰が殺したの?
それとも本当に自殺?

289 :第一部ファン ◆J.d1Bufank :2007/10/22(月) 13:38:49 ID:9xYXQbpV
こないだまでの人だが、>>286みたいな読解力のないアホがいると迷惑なので、
このハンドルでトリップつけて、基本あげカキコにする。それ以外は書き込まない。

>>214
>>もっとキラの心(人間誰もが持つ闇)とその出現をえぐることができていれば
>こないだの人(ヒマがあったらこのスレのちょっと上見てね)とは逆の意見だな

「出現をえぐる」とか細かいところが気になるが!!
「キラに代表される、人間誰しもが持つ心の闇を作中でもっと深くえぐるように
掘り下げて描ききることが出来ていれば」
って意味だと解釈すると、
俺は、この作品のテーマや書かれ方がこうあるべきだ、的な主張は一切してない。
元々、「ジャンプでエンタメとして連載したかった」っていう作者の発言を知ってたし、
題名や、死神が常について回るコマをちらっと見ただけで、後味の悪い作品⇒善悪
を描くことが目的でない作品 であることは予想できたので(だから今まで見なかったんだし)、
最初から頭脳戦の先読みだけを楽しむつもりで読んだ。
第一部のクオリティは凄まじかったのが、第二部になって破綻しだしてついには現実離れ
しだし、あげくに作者が「現実の厳しさを描きたかった」とか言い出すもんだから、
つぐみプギャーーーwwwwだと言ってるまでだ。

それと、>>198の言うように、「人の死」を描いた作品でありながら、不自然に
その先の描写を避けている、という印象&文句&失望もある。

要するに「リアリティがない」。これが作品の評価を下げる最大の理由。
第二部は書き直せと言いたいが、そんな技量もなさそうなので、第二部は蛇足と言わざるを得ない。

290 :第一部ファン ◆J.d1Bufank :2007/10/22(月) 13:47:45 ID:9xYXQbpV
分かりやすく言うと、

第一部 ⇒ 大場つぐみ大先生
第二部 ⇒ 大×組 m9(^Д^)プギャー!!!!!

編集が変わった?それとも第一部も大概なんだろうか・・・。

291 :第一部ファン ◆J.d1Bufank :2007/10/22(月) 13:53:36 ID:9xYXQbpV
>>288
両方ともキラ(月)が殺したんだよ。
ただ、大統領は縛られて金庫に入れられてる筈なので、机の前でピストル自殺はおかしいが。

292 :207:2007/10/22(月) 13:57:29 ID:8fSvfkcS
>>288キラが殺したのよ。

>>282
キラ側の扱いとちっとも変わらないじゃん。

293 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:00:34 ID:???
>>276
それには同意せざるをえない

>>290
そこまでつぐみに失望していない

294 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:06:27 ID:oF+bFseJ
>>290
その名前やめろい
君の主張はわかったので
後はつぐみに葉書でも書けって言ってるんだよ

編集もいっしょだよ

295 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:07:31 ID:???


296 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:11:19 ID:???
「現実の厳しさを描きたかった」

現実の厳しさという表現がいまいち違うのかも…
親しい人が死んだ後の喪失感のようなものが
常にある漫画だと思うけどね

297 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:25:46 ID:mJItkMtZ
>>273
軸というのは筆者の身に付けている思想や哲学的なものです。
芸術家でもそうですが、作品を作る際に必ず用いる方法論といってもいい。

小説でも軸がない作家が主張していることは多い。
つまり軸が無くても主張できるし、多くがそう。
ただし軸がないと(その説、論の正否はおいといて)説得力に欠ける。

298 :第一部ファン ◆J.d1Bufank :2007/10/22(月) 14:28:25 ID:9xYXQbpV
>>294
編集一緒なのか。第一部を読み直してみると、違った事実が見えてくるかもなぁ。

俺みたいな意見は結構既出だと思ってたので、誰かが葉書書いてるだろ。
でも、連載時の過去ログ読んでる限りはあんまりそういう意見が出てこないなぁ・・・。

>>296
喪失感??感じなかったな。
死をさらっと描きすぎな感じが・・・。

>>297
お前まで!
みんなこんな平日の昼間っから・・・

最高だ!!!

299 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:33:03 ID:???
過去ログ読んでるんだ
すごい…ひまじん?

300 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:35:08 ID:???
>>298
そう喪失感。
お前は感じなかったみたいだね
私は感じたが

301 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:40:09 ID:???
>第一部ファン ◆J.d1Bufank

その名前やめれ トリだけでいい
いらん争い生むから。たのむ

302 :第一部ファン ◆J.d1Bufank :2007/10/22(月) 14:40:59 ID:9xYXQbpV
>>297
なるほど。説得力も何も、作者には主義、主張はないみたいだな。
強いて言うなら、>>246の言うまま。

ナウシカや松本大洋の作品は読んでないからわかんないんだけど、
寄生獣は読んだ?あれの場合、「軸」は何になるの?

303 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:44:30 ID:mJItkMtZ
>>302
読んだ。
おそらく10年以上前に読んだもので、詳細は憶えていない。
強烈なインパクトは残っていない。
また結末まで読んでいないかもしれない。
ミギーがでるやつな。

304 : ◆J.d1Bufank :2007/10/22(月) 14:45:06 ID:9xYXQbpV
>>299
うん、暇人。
>>301
分かった、すまん。

305 : ◆J.d1Bufank :2007/10/22(月) 14:51:51 ID:9xYXQbpV
>>303
是非読み直してみてくれ。メチャクチャ深いから。不朽の名作だ。
期待する文学的な深みが十分にある作品だと思う。

> すじについては途中で破綻したという見方はあるでしょうが、うまく収まっているとみます

これはデスノについて言ってるんだと思うが、どういう意味?

306 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 14:59:42 ID:mJItkMtZ
>>305
寄生獣、結末がしりたいです。
ミギーを擁する主人公と、同じく地球外生命体の力を手にした人間が戦うストーリー。
もっと大きな陰謀が背景にあり、隠されているのではないでしょうか。

スジについての話は
デスノートについてではなく、ナウシカについて

307 :301:2007/10/22(月) 15:07:55 ID:???
>>304
悪いね

308 : ◆J.d1Bufank :2007/10/22(月) 15:33:35 ID:9xYXQbpV
>>306
> 大きな陰謀が背景にあり、
そういう風に読むんだ?陰謀なんてないよ。テーマは『自然と人間』。
寄生生物を通して、『人間』の存り方を問う物語。
寄生獣の話はスレ違いになるので、また別スレで・・・。

> 最後の結末、あれでは、筋がとおりません。
> 死神の裁きではなく神の裁きでもよかったはず
> 作者側は、あえてスジを変えたとみられます。

この辺りをもう少し詳しく説明してくれ。

309 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 16:55:11 ID:???
第一話はすでに月の死亡フラグ

310 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:11:57 ID:???
ラルクのガンダム主題歌がデスノートに激しく似合い過ぎで大好評
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1313905

やっぱラルクはデスノの主題歌やるべきだった

311 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:17:58 ID:???
156の思い出♪156の夢〜♪

312 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:22:37 ID:???
DEATH NOTEをついつい真面目に読んでしまう諸兄姉に

デスノートの笑い所を無理にでも108話まで探してみる
http://deathnote2ch.web.fc2.com/ba/index.html

313 :282:2007/10/22(月) 19:35:50 ID:???
>>292
>キラ側の扱いとちっとも変わらないじゃん。

どこが?全然違うと思うが。
月はとことん無様に描かれ、照も同じような感じ(その上発狂死)、高田も味方から
焼身自殺させられた上、月があんなことになったから結局無駄死にだ。ミサは作中で
最期を描いてもらえない。
メロは比較的楽に、しかもきれいに死んだ上、いわゆる友情演出で、ニアとハルに
マンセーしてもらって、その死を意義あるものとされている。扱いが全然違うと
思うが。

314 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:36:56 ID:???
>>310
一行感想スレにまで貼るなんてごくろうなこった

315 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:46:20 ID:???
>>277
これよく考える。キラ捜査に必要な存在と認識して野放しにしたんだろうけど、
月の逮捕後も無罪放免では問題があり過ぎだよね。でも処刑台に送るとも思えないな。
月と同じように死ぬまで監禁するつもりだったとかかな。

316 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:49:32 ID:???
>>315
多分、「我々から逃げるとはたいした男ですよ、フフ」で済ます

317 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:53:03 ID:???
>>315
同じワイミーズ出身者として何らかのアクションはあるだろう

そもそもメロ自身はどうするつもりだったのだろうか
自首か逃亡生活か司法取引か


318 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:53:07 ID:???
日テレにリュークが出てる

319 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:53:13 ID:???
ノートを持ってる間はSPKの捜査対象
手放したらもう管轄外
ただLになってから依頼があったらどうするかな
自分は捕まえると思う、始末をつける意味で
そうならなくてよかったと思ってるかもしれん

320 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 19:58:06 ID:???
テラリュークw

321 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 21:09:52 ID:???
>>310
出オチ吹いたwww

322 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 22:43:37 ID:???
13巻読んで思ったが、この漫画の登場人物は体重軽すぎないか?
月、L、魅上、ワタリとかが特に。

179cm 50〜54kgでテニスが超強いとかねーよw

323 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 23:10:43 ID:???
さんざんがいしゅつ

324 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 23:38:23 ID:???
じゃあ、お尻も小さいのかな。Lたんも。月たんも。

325 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 23:39:51 ID:???
お前の脳みそほどではなかろう

326 :207:2007/10/22(月) 23:47:36 ID:BIkP1iMJ
>>313

捜査本部はとことん無様に描かれ、Lも同じような感じ(その上キラの目の前で心臓麻痺)、
父も味方から欺かれた上、月があんなことになったから結局無駄死にだ。
残った家族も捜査本部も作中で最期を描いてもらえない。


ついでで>>282の書き方。
>反キラ側のキャラの癖にノート使って人殺して。それなのに最後はニアとハルにマンセーしてもらって

キラ擁護したい人の立場には見えないよ

327 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:03:55 ID:???
>>322
ワタリはもう少し
体重があった方が
かっこいいし自然だ

328 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:12:56 ID:???
>>322
Lやワタリもだがミサとか女性キャラは特にやばいと思う。
どう見ても絵は適度にふっくらして可愛い体型なのに体重だけ見ると拒食症だw



329 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:13:11 ID:???
>>326
つまりメロは反キラ側のキャラと比べても、特別扱いされていると言いたいのか?

捜査本部は無能ぽく描かれているが無様ではないし、ましてLが無様とは言えないだろう。
総一郎は反キラの立場なんだから、月(キラ)がああなったからといって無駄死にというのは
違うんじゃないか?
残った家族というのはサユと幸子のこと言っているんだろうが、彼女らは死んでいないから「最期」
を描いてもらえないのは当然だ。捜査本部も同じこと。「最後」を描いてもらえないというなら、
松田と伊出は描いてもらえただろ。

>キラ擁護したい人の立場には見えないよ

なぜそう思う?

330 :207:2007/10/23(火) 00:19:42 ID:???
>>329>>207だ。

331 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:38:39 ID:???
メソって、始めて見た時、ミサの子かと思った。

332 :207:2007/10/23(火) 00:40:14 ID:+l4riBzm
>>329
無様ってなに?
照が発狂死でなく心臓麻痺だったらいいのかね
ミサが自殺するとこ丁寧に描いてくれたら、高田が焼ける前に心臓麻痺で死なせとけば満足?


キラの裁きで死んだ犯罪者をなかったことにしてるの?
最後の頁を埋めたキラに祈る信者らの描写はまったく無視?

不満があるなら愚痴たれみたいなことより、ちゃんと書いたがいいよ。


>>330そんなこと言われても。

333 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:45:34 ID:???
無様ってみっともないとか見苦しいってことじゃないか
高田は無様じゃないだろ

334 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:46:18 ID:???
無様って見た目でしょ
描かれていた絵か、13巻の文章で判断するしかない

335 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:51:36 ID:???
メロたんってどうやってマフィアになったの?
やっぱ、ボスに体売って?

336 :207:2007/10/23(火) 00:51:54 ID:???
>>332
おそらくよほどのアンチキラ(側)なんだろうが、感情的過ぎて言いたいことがよく
分からないな。それともメロを悪く言ったのが気に入らないのか?その両方か。

>無様ってなに?

月の最期のことだよ。編集も大場も無様だと思っていたようだが?

>照が発狂死でなく心臓麻痺だったらいいのかね
>ミサが自殺するとこ丁寧に描いてくれたら、高田が焼ける前に心臓麻痺で死なせとけば満足?

満足ではないが、まあ今よりはだいぶましだろうな。

>キラの裁きで死んだ犯罪者をなかったことにしてるの?

>>313>>329の書き込みを見て、どうしてそういう話になるんだ?
俺自身の考えでは、キラ側が批判されるところがあるとしたら、犯罪者以外の人間を
殺したことだと思っているが。

>最後の頁を埋めたキラに祈る信者らの描写はまったく無視?

大場は無様の極地と13巻で書いていたがねw

>不満があるなら愚痴たれみたいなことより、ちゃんと書いたがいいよ。

他人には厳しいんだな。

337 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:53:07 ID:???
そういえば「月!!無様!!」って出てたな

338 :207:2007/10/23(火) 00:57:17 ID:+l4riBzm
もしかして>>329って>>282の人じゃなかったりする?
だったらごめん。

339 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 00:57:32 ID:???
なんかこう、どっちも極端やな

340 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 01:06:41 ID:???
メロはやればできる子

341 : ◆J.d1Bufank :2007/10/23(火) 01:17:59 ID:JxYrTBeW
207と207が会話してるように見えるのは俺だけか・・・

342 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 01:18:10 ID:???
メロは犯れば月を犯れる子

343 :207:2007/10/23(火) 01:22:33 ID:+l4riBzm
>>336レス番違ってるよ。こうなるから意見いうならageてって始めからお願いしてる


>ちゃんと書いたがいいよ
>>282の言い方についていってるの。

「必ずしもキラが悪だとは思わない」立場から、描かれ方が平等じゃないって
言いよどんでるのかと思ってた

詳しく聞きたかったんだけど>>332のレスってそんな駄目だった?

344 :282:2007/10/23(火) 01:23:27 ID:???
しまった、間違えた。スマソ。

>>282=>>313=>>329=>>336だ。
この4つは全部俺。

345 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 01:26:28 ID:???
まあ、やっぱメロたん白湯なんかさらわずに、月たんをさらってレイプしたらよかったのに。

346 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 01:26:46 ID:???
メロはノートを手放したからだよ

347 :282:2007/10/23(火) 01:27:06 ID:9kDe6RmU
連投失礼。そうか上げればいいんだよなw

>>343
>「必ずしもキラが悪だとは思わない」立場から、描かれ方が平等じゃないって
>言いよどんでるのかと思ってた

そうだな。キラ側がニアによって(つまりは大場によって)断罪されるのが、デスノートで
殺人したことであるならば、それはメロも同じなんじゃないかと思った。だが同じに扱われて
いない。それが不満なのは確かだ。

348 :346:2007/10/23(火) 01:31:37 ID:oX4ht/s+
キラは殺人をしたから悪というより
人外の力に溺れたから、その報いを受けた
メロはノートを失った時点でテーマから自由になった
ミサもだな
それでも死ぬはめにはなったけど

349 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 02:57:29 ID:???
ポテチコンソメ味

350 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 04:19:53 ID:???
>>332みたいなのが無様っていうんだぜ

351 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 06:44:33 ID:???
おはよう月たん!
ねんどろいど月たんにチュウして行ってきます!
帰ってくるまで淋しいだろうけど待っててね!

352 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 07:20:49 ID:???
連載ではただの「無様」だったのが、13巻では「無様の極地」とまで言われてたな

353 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 07:21:01 ID:???
議論というより互いの主張の押し付け合いだな
新鮮味もない

354 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 08:55:44 ID:???
無様の極地のついでに四つん這いにさせてアナルにも突っ込んでおこう。

355 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 11:16:21 ID:???
相手が犯罪者だろうが勝手に人殺したらそりゃやったやつも犯罪者だ

356 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 13:37:32 ID:???
ムスカ並みに無様

357 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 14:04:40 ID:???
13巻フィギュア死神大王

358 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 17:15:48 ID:???
デスノートを使った者は天国にも地獄にも行けないと
死んだら無
って矛盾してない?

359 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 17:30:42 ID:???
>>358
うん、何かね。
デスノートを使った者だけに起こる死後の何か
がありそうな口ぶりだったよな。


360 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 18:07:28 ID:???
死神大王=実は可愛い女の子

361 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 18:09:13 ID:???
死神大王=松田

362 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 18:27:31 ID:???
デスノートを使った者は、死んだ後、死神大王の伽をしなければならない。

363 : ◆J.d1Bufank :2007/10/23(火) 18:32:01 ID:JxYrTBeW
死んだら無になるのが「怖い」って思う人間はまだ善人なんだよな。
小畑んはいい人だ

364 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 18:50:03 ID:???
いいことしても悪いことしても所詮無

365 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 20:11:44 ID:9kDe6RmU
>>348
>人外の力に溺れたから、その報いを受けた

月はそうかもしれんが(力に溺れていただけではないと俺は思うが)照と高田は月の
指示でやっていただけ。キラを崇拝していたけど力に溺れていたという感じじゃない。

>メロはノートを失った時点でテーマから自由になった

そして過去にやったことは一切お咎めなしになったんだなw

>ミサもだな

そういえばニアは、ミサのことはあまり気にしていなかったが、Xキラである照には、
月と同じように、証拠を突きつけて屈辱を味わわせたかったんだよな。

やっぱり納得がいかねーなw

>>363
それなら俺はキラ派だけど善人ということになるなw

366 : ◆J.d1Bufank :2007/10/23(火) 20:27:11 ID:JxYrTBeW
>>365
「まだ」なw
それも、最低限「天国や地獄がある方が無になるより怖いと思う」か
想像ができる人間の中でな。

367 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 20:28:42 ID:???
>>365
>照と高田は月の
>指示でやっていただけ。

きっかけはどうあれ、結局ノートを悪用してたわけだから

>>メロはノートを失った時点でテーマから自由になった

>そして過去にやったことは一切お咎めなしになったんだなw

つぐみいわく危うくフェードアウトするところだったそうだしw

368 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 20:46:27 ID:9kDe6RmU
>>367
>きっかけはどうあれ、結局ノートを悪用してたわけだから

俺は必ずしも悪用だと思わねーなw特に高田はホントに犯罪者しか殺していないだろ。
メロも犯罪者には違いないしなw

>つぐみいわく危うくフェードアウトするところだったそうだしw

フェードアウトしときゃよかったのになw
でなけりゃ、人に取られる形ではなく、自発的な意思でノートを手放すとかな。
とにかくキラ側のキャラとはスタンスが違うってところを見せてくれりゃ、あの
倉庫編での友情演出で持ち上げられるのにもそれなりに納得が言ったんだが。
あれを見たときは、お前いつの間に善人扱いされているの?wとか思ったw
ニアですら最終回でノート使用疑惑が湧いて、黒いイメージが付いたのにw

369 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 20:49:32 ID:???
わりとドライな展開が持ち味の漫画だっただけに、ニアのメロ誉めは
やや違和感あったかな。
冷徹なキラ側に対して、情があることを言いたかったのかな?

370 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:03:11 ID:???
>>361
シドウ以上に間抜けな死神になりそうだ

371 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:12:05 ID:???
今の自分を超えられる意思があるかどうかじゃないか?

うわ少年漫画くせw

372 :367:2007/10/23(火) 21:23:42 ID:???
>>368
悪用というか間違った使い方(byシドウ)
あれは死神の調理用具ですw

373 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:24:10 ID:9kDe6RmU
>>369
>冷徹なキラ側に対して、情があることを言いたかったのかな?

おそらくそうだと思う。忠実だったはずの照もあんなことになってしまって、反対に
ニア側は、ニアとメロの友情演出で盛り上げた、と。(ハルもメロを褒めていたな。)
腹立つけどなw
まあ、俺もキラ側に、高田は殺さないで欲しかったとは思うね。あれはやり過ぎだった。

374 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:43:10 ID:???
ニアを格好良く見せるためじゃないかな

ニアは魅上もちょっと褒めてたし、月の主張も一部認めてたし
器の大きいところ出したかったとか

もともと尊敬してるLでも落とすときはきっちり落とすが、
敵でも褒めるところはほめるやつだ

375 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:51:17 ID:???
でも、急に表現が安っぽくなった感じがしなくもないw
いや、悪いというわけじゃないんだけどw

376 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:51:59 ID:???
苦手なのを一生懸命書いたんだよ、きっと

377 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:55:07 ID:9kDe6RmU
ニアが照のこと良いように言ったのは皮肉だという説もあるようだがなw
にもかかわらず、あのニアの言った通りの性格が照だとも思うw
あんまり月の考えをニアが認めていたという印象は無い。たしかに「そうかもしれませんね」
とか言っていたけどな。

378 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:55:40 ID:???
>>374
ニアは逆にそういうところが人(読者)を苛立たせてるんだろうw
ウジ虫だの馬鹿だの駒だの蚊帳の外だの毒舌で氷の心臓なのに妙に大きいというか。
敵でも味方でも利用できりゃ利用するし認めるところは認める。本当ずるいな。

379 :愛蔵版名無しさん :2007/10/23(火) 22:00:57 ID:???
>>377
ニアが月を褒めてたのって「Lの上を行き負かした…その事実を認めなければやられる」
とかいう10巻の台詞じゃない?月を認めてたっていうよりキラとして(敵として?)
認めたというか

380 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 22:16:58 ID:???
そこもだし「キラもたいしたものだ」とか
倉庫でも「私もあなたと同じです」とか

381 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 22:40:13 ID:???
>>379
それを誉めてると普通とるか?
推理して模索している過程で出た台詞

で、夜神月がキラでないと少しでも猜疑心を持ち決め付けなければ殺されるので
決め付けた

つまりニアが持ち味の慎重な読みに更に熟考を重ねてるわけで
大体夜神月がキラでない可能性を少しでも考えてみたが証拠が全て出揃っているので有り得ないと結論づけている

Lを打ち負かしたことを誉めているわけでもなくLを誉めているわけでもなく
夜神月を誉めているわけでもない

382 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 23:18:43 ID:???
自分としてはニアが
「私もあなたと同じです」と言った後の月の
「?」
が気になる。そしてこれに続く
「自分が正しいと信じることを正義とする」
の凄みのあるニアの目が

383 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 23:20:56 ID:???
褒めてるというより「認めている」、というか主観に左右されない評価をしている

384 :379:2007/10/23(火) 23:23:41 ID:???
>>381
「それなりの頭を持った奴だな」ぐらいのニュアンスは台詞から感じた
褒めたというよりキラの知力を認めたと言い換えてもいい


385 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 23:41:42 ID:???
議論の脇からさゆは頂いていく

386 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 23:53:47 ID:???
ニアに関しては暴言も誰かを認めるような発言も、様々な場面を
「それっぽく」するために言わされているだけに感じたなあ
なんていうか…とにかく定まっていない印象を受ける人物だった

387 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 23:56:52 ID:???
そうかな?ニアはLの仇討をしたい後継者として首尾一貫してたと思うよ

388 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 00:19:27 ID:???
ニアってかたわ?

389 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 00:39:40 ID:MvZoyx1Q
以前書いたものだが、
1、この漫画は、ニア(Lの後継者)をだした時点で破綻した。
2、視点が双方からしかかかれていない。もう1視点が欠けている。
  これは現在の世界の状況と同じだろう。
  よって最後が破綻している。 
3、最後の最後にミサを描いたのは評価できるが、もっとミサを描くべきだった。
  月と同じく、視点は違えど一番大きな人物だから。


390 :207:2007/10/24(水) 00:44:51 ID:dL1zHrSf
まだ起きてるかな


>>347
>同じに扱われていない

作中ではいろんな人が死んだじゃん。

気にそぐわない幕引きや死に方をあげて、つぐみがそういうやり方でもってキラの否定をしてる、と思ってるんなら
見方が偏ってるよ

>>368
やっぱりその「扱い」の見方おかしいと思う

391 :sage:2007/10/24(水) 00:50:55 ID:???
Lと月が共同捜査をする時点で萎えた
刑事コロンボは名探偵じゃないと思うんだよなあ

392 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 00:51:36 ID:???
海砂みたいな薄っぺらいキャラなんて出した時点で(ry
と思うが・・・
祭りだったらしいな
俺が合流したのはLが海砂に顔見られたところからで
スゲー、Lとかいうやつどーやって生き延びるんだ?と思ってたら
なんと携帯盗んでた!
小畑も海砂をつぐみに出してもらえて描くの嬉しかったらしいな
それにしても・・・
二部になってからミサイルだのなんだの規模は大きくなったが
シドウ出したのが最大の失敗であったと思う
シドウをすぐ退場させてメロも退場させて
ニアと月の二人の対決に焦点を絞って持ち直した感がある
しかし最後まで相沢と松田と伊出ウザスギ
個人的に総一郎みたいな人間も嫌いなので(叩かれるだろうが)総一郎退場には涙一つでなかったのが
俺の性格の悪いところだ

393 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 00:53:57 ID:MvZoyx1Q
>>391
だいたいそういう状況は生まれない。
権力者と落ち武者的構図だからな。
漫画だからなんでもありだが、現実とは乖離している。

一番の名探偵は、ホームズだろうな。コロンボもなかなかやるけど。
探偵ではないが、杉下右京は最高の刑事だな

394 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 00:56:16 ID:MvZoyx1Q
>>392
はっきりって、L側のキャラは付属品。
まあ飾り的なものなんだ。
初代Lはまだいいが。

ミサは絶対に出さなければならないぞ。
3つの視点が必要。人間を語る上で。

395 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 00:59:12 ID:???
ミサみたいなアホの子イランよこの漫画に
ミサの所為で火口事件解決のところ辺gdgd

396 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:00:40 ID:MvZoyx1Q
2つの視座からは語りきれない

もっとも、作者もこれに気付かず
薄っぺらい漫画になった。

最後にミサを描いてるところからみると、
一応は、わかってるのかもしれんが・・


397 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:05:56 ID:???
ミサじゃなくても、二部はサユでもよかったかもね。メロに誘拐されたし。
サユは人を殺したら泣くような子だから難しかったのかな?

398 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:10:23 ID:MvZoyx1Q
サユ、憶えてない

必要なのは、月とLとは、別の視座。
そして感謝の気持ちと人の死の悲しみを背負っている無邪気な
人間の本質が全面にでてるキャラ。


399 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:12:17 ID:???
水木しげるの短編のパクり
不思議な手帖とかいうやつ

400 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:18:27 ID:MvZoyx1Q
あと395は勘違いしている

ミサは頭がいい。
1年後の1月28日にミサが描かれてるが、
前年のその日に帰ってこないことから、月が死んだことを悟り、
同時にその日にキラの死も悟っていることが最終話でわかる。

>>399
読んだことは無いけど、そうらしいね。全く同じ。
結末は知らないけど。


401 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:21:47 ID:???
は?海砂が描かれてる?
何その同人誌?
最終話は「幕」で海砂なんか登場機会すら無かった訳だが
仮に俺が知らないその同人があったとして、
海砂で人間を描けてるとかアホか?
海砂は月の操り人形に過ぎない天然パーの最悪の人殺し

402 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:21:53 ID:???
>>398
>月とLとは、別の視座。

なおさらサユでいいよ。月が改心したかもしれない

二部のミサは月の駒に成り果てたね。つぐみは意図的だろうが。

403 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:26:12 ID:MvZoyx1Q
>>401
最後のページにかかれてたのはアマネ・ミサだと思ったが。
もし別人なら、作者は何も理解していない。

>>402
サユはわからん。

世界の構図でも権力者側と落ち武者側(テロリスト側)では、何も解決しない。
もちろん小さい勢力の落ち武者側(テロリスト側)が勝つこともない。
両者とは別の視座が必要

404 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:27:00 ID:???
>>403
読め−w
サユは月の妹だ

405 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:30:09 ID:MvZoyx1Q
>>404
妹か!名前はサユだったのか。

妹だとちょっと話がつながりにくくなりそうだな。やりようによっては面白いかも。
ただ、月に対しても父親殺しがわかれば、憎しみという感情を持っているし、
反対勢力にも賛同しかねるだろうし、難しいな。


406 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:33:24 ID:MvZoyx1Q
最後の場面というのは、
キラの1周忌で、多くの参列者がみえている月に近づくために
山の頂上に登って、祈るシーン。

山頂から月に祈るシーンな

最後に紙面でアップになって祈る女の代表者がミサだろう

407 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:35:21 ID:???
海砂じゃねーですが・・・
新参?釣り?

408 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:35:29 ID:???
サユを把握してないなんて斜め読みにも程があるだろ…
言ってることに説得力が無くなるぞ

409 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:37:57 ID:MvZoyx1Q
>>407
最後にキラ様といって祈りをささげる女はミサだろう。
そのことを暗示させている。

>>408
ちゃんと読んだが?
はっきりってどうでもいいキャラだ。
わからんのかな、そういうことが
母親もどうでもいいキャラ。

410 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:39:21 ID:???
13巻読め

―糸冬了―

411 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:40:39 ID:MvZoyx1Q
>>410
もし違うなら、作者はただミズキの作品をパクッタだけだろう・・・

13巻を読まないと言いたいことが言えない作品だったってことか・・・

412 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:41:58 ID:???
サユどーでもいいとか言ってると
月に名前書かれるぞ

413 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:43:05 ID:MvZoyx1Q
>>412
どうでもいいキャラだ。
実は少しは、月もサユを殺そうとしてたけどな

414 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:48:39 ID:???
>>413
どうでもいいキャラと言う基準がよく分からん
誘拐されたのがサユでなければ月もマフィアに対してデスノートを差し出さざるをえない状況に追い込まれることは無かった訳だが

415 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:51:22 ID:MvZoyx1Q
>>414
サユであろうが、無かろうが
人命救助という観点から、ノートは奪われていただろう
捜査本部の一員としていた以上は。

それにサユではなく母親でも同じことはいえる

416 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:55:45 ID:MvZoyx1Q
この漫画は、
月とミサから、人間の本質を読む。
もっとも、うまく描けていないけど。

ある哲学者は、神の○○というものが
この世の法を作ると述べているのだが、そういう観点をもっと抉り出すべき。
死神を最後に用いたことは、微妙な判断になるだろうなあ
あの場にミサを出すべきだったな

417 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:58:59 ID:???
>>415
誘拐されたのが自分の家族以外の者であれば月は躊躇無く隠し持っているデスノートで死因を自殺として殺すと思うが

418 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 01:59:04 ID:???
>>416
○○って何?

419 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:00:43 ID:MvZoyx1Q
>>417
そうであるにせよ、本質的には(結末ではない)
あまり意味をもたないキャラ。

>>418
それは秘密
ちなみに、ニーチェがいった言葉です。

420 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:03:18 ID:???
わかりやすい低脳な二部アンチだなあ・・・
ニアはLの全てを凌駕している
それを付属品呼ばわりとはね
初代Lのこともまだいいとか・・・
粧裕の名前も知らず海砂が最後に登場しているし実は頭がよかったとか妄想にもほどがあるなw

まあ、なんだ
オツカレさまw

421 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:07:29 ID:MvZoyx1Q
>>420
凌駕していません
L,メロと力を合わせてるんですよね。
ジャンプ的な流れ。

ちなみにニアは出てこなくても解決へは持っていけるし、
情勢からこの結末は強引。

>>418
いや正確にはニーチェの考えにも影響を受けた
後世の人物が述べた言葉といったほうがいいかな



422 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:08:13 ID:???
>>420
>ニアはLの全てを凌駕している

ニア自身が語ってるようにそれはないよ


423 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:08:23 ID:???
>>416
君の言うところの人間の本質ってのは何だ?

424 :ミソラ尻ね:2007/10/24(水) 02:08:24 ID:???
>>406 コミックスと同じ大きさのデスノ本にミサじゃない、って書いてあるね。
ん・・他スレからの拾い物ですが
ttp://user0416.srv001.bgrp.jp/upfiles/sentyou0047.zip


425 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:10:41 ID:MvZoyx1Q
>>423
それが語れない。
語れる人はおそらくいない。人によって違うでしょうし。
だからそれぞれの人間が日々勉強(机上だけじゃなく)をして考えていく。

ただし、希望的な前向きなものと思っている。

426 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:10:48 ID:???
>>422
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1192626450/228

427 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:12:16 ID:???
>>425
月とミサから本質を読むという

お前が思う「人間の本質」でいいから語れよ

428 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:12:45 ID:MvZoyx1Q
>>424
さんくす。
それなら、この作者は哲学や人間の本質という観点からは
描いていなかったとみていいでしょう。
心理戦を全面に出す推理書。別にそれが悪いというのではないですよ。


429 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:16:05 ID:???
>>426
ごめん。なんでそのスレ?

430 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:26:00 ID:???
つぐみは哲学的な観点より
真っ黒な見開きから見るに
死ぬのは怖い。人が死ぬのも怖い。という
単純なことを描きたかったのだと思うんだが


431 : ◆J.d1Bufank :2007/10/24(水) 02:36:46 ID:yJQehUjF
MvZoyx1Q は「哲学」という観点でのみ作品を見てるんだろうが、
それだったらこの作品はまったく持って的外れ。
作者の精神面での幼稚さを感じなかった?感じてると思ってたわ。

それと、「心理戦」ってどこ?俺が見るに全く見当たらない。

432 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:45:03 ID:???
MvZoyx1QとyJQehUjFは抽象的すぎる
もっとわかりやすい言葉で語ってくれ

お前らのレスの「本質」が見えないんだよ


433 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 02:51:32 ID:QzibqzUm
来月ロスに行きます。そこで質問があります。

とりえと言ったらルックス位しか無いのですが(ハーフっぽいかな)、一応漢字が得意です。
初めてで結構ドキドキしてますが、白人彼氏ゲットできれば!とか思ってたりしてw
来月がすっごい楽しみです。

434 : ◆J.d1Bufank :2007/10/24(水) 03:02:12 ID:yJQehUjF
>>425
語ってくれよ。興味あるな。そこをまだ考え中で語れないというなら分かるが。
お前が絶賛してたので、今ナウシカを読んでるが、絵なのか・・なんなのか、なんかめっちゃくちゃ読みづらい。
コマ割なのか?視点の流れが一定でないせいなのか?絵にメリハリがないせいなのか?
小畑絵の魅せ方が神だったことを改めて実感した。

435 : ◆J.d1Bufank :2007/10/24(水) 03:11:05 ID:yJQehUjF
>>432
あれ、俺も?w

MvZoyx1Q は、自分の中で「語られなければならない哲学」ってのが強くあって、
無意識にでもそれを作品に求めながら読む。そして感想を述べるときは周りも皆
同じ視点で読んでると思い込み、説明を省く。いや、省いてるというよりは、
他人に伝える意思があまり感じられない、言っちゃえばチラ裏的なレスかと。


俺のレスの本質は、えらそうな目線で読んでるってことw

436 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 03:27:06 ID:???
作中でデスノート無効になる可能性があったのってシブタクだけだったな。
漢字が「渋井丸拓雄」とか「卓男」だったら全然違う話になってたかもしれないな。

日本人の名前は漢字で書かないと死なないのだとしたら、漢字圏の人間は欧米人に
対して有利だ。
死神の目で本名が分かったとしても、文字によっては普通に書き間違えるぞ。

437 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 05:01:39 ID:???
デスノートで裁かれるべき人
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1192792175/

438 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 05:26:48 ID:???
>>435
>MvZoyx1Q は、自分の中で「語られなければならない哲学」ってのが強くあって、
> 無意識にでもそれを作品に求めながら読む。そして感想を述べるときは周りも皆
> 同じ視点で読んでると思い込み、説明を省く。

まさに中二な人のようですね。

439 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 07:26:01 ID:QzibqzUm
>>434
私の文読めなかったかなー?なんか気取って書いてるけど、ホントにできる人って
こんなことでムキにならないんだおーwww

440 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 10:35:37 ID:???
>>438
リア厨なんだろ。

441 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 11:57:37 ID:???
最近このスレがのびてると怖いw

MvZoyx1Qは思い込みのすさまじく激しい人だというのはわかった

そして一部厨はこの作品になにか過剰な期待を(勝手に)もって
(勝手に)失望している連中だということもわかった

何が言いたいかというと、シドウたんの悪口は許さん

442 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 12:13:59 ID:???
死神ランク4レムたん
死神ランク6リューくん
死神ランク8シドウたん
ほんとに8なんだろうか

443 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 12:31:02 ID:???
ランクの数字は小さいほうがえらいんだよ

444 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 17:25:22 ID:???
ランクって誰が決めるの?

445 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 17:31:49 ID:???
世襲制

446 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 18:18:06 ID:H+4V836M
【芸能】松山ケンイチが映画「DEATH NOTE」の探偵「L」として写真集を発売 蜷川実花氏が撮影
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1193208943/

447 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 18:44:37 ID:???
激しくいらん

448 :282:2007/10/24(水) 19:50:07 ID:LcCthNWM
>>390
そうか?大場はキラ側を悪として描きたかったんだろ?倉庫編見ていたらどこをどう見ても
そういう演出でしかないだろ。
忠実だったはずの照にはキラを裏切らせ、一方でニア側は「メロのお陰です」の友情演出で
盛り上げる。ハルにもいろいろ言わせて、メロは実はいい奴だったんです!と。そういうこと
じゃないのか?

449 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 19:56:15 ID:???
メロの株急上昇

450 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 19:56:22 ID:???
メロがいい奴なんて思ってるのは馬鹿なメロオタだけだ
ニアやハルですらそんなこと言ってない

しかしこいつらに関係なくキラは絶対悪だろう
報いを受けたそれだけの事

451 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:01:10 ID:???
実はニアはメロにウホッ!!

452 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:02:08 ID:???
↑は小畑

453 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:02:51 ID:???
小畑死ね

454 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:03:53 ID:???
メロが施設を出て行く時のニアの寂しそうなことと言ったら。

455 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:05:23 ID:???
小畑先生ったらもう…

>>450
いいやつとは言ってないな

456 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:06:10 ID:???
ニア(13)×メロ(15)

少女漫画だなあ・・・

457 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:06:14 ID:???
キラのどこが絶対悪なのかね?w

458 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:17:59 ID:???
>>450
そりゃ「いい奴」とストレートな言い方はしていないがなwでもあそこはメロを
いい意味で印象付けるシーンではあるだろ?
それと俺はキラを絶対悪だとは思わない。悪の部分もあると思うが。

459 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:19:01 ID:LcCthNWM
しまったIDが出ていない……
>>458は俺。

460 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:29:51 ID:???
“L"のビジュアルブックが発売されるよっaaa
写真家で、映画『さくらん』の監督でもある、蜷川実花のラブコールで“L"のプライベートを写したビジュアルブックが発売決定!
渋谷の街を楽しむLや、プライベートルームでの様子が今明らかに!!!

“L"プロジェクトから入手した最新情報によると、映画『デスノート』だけでなく、原作コミック「DEATH NOTE」をも含んで最も謎に包まれている存在であった“L"の謎が明らかに…。

写真家でもあり、昨年映画『さくらん』で監督デビューも果たしたあの蜷川実花が、“L"を撮り下ろす事が決定H単なる写真集ではなく、
Lの日常や謎など、映画でも描かれていない“L"を、蜷川実花の写真が解き明かす内容となるようだ。
この写真集は、あくまで“L"を撮り下ろすものであり、Lを演じる松山ケンイチの写真集ではないというのが大きなポイント。
つまり、“L"のビジュアルブックとなる。

撮影は、8月31日、9月4日、5日に渋谷、浅草・花やしき、木更津、都内スタジオにて行われた。
また、写真集パートの他に“Lの日常"を描く企画もあり、その設定はコミックス原作の大場つぐみが新たに書き起こしたもので、画の小畑健の参加も予定されている。
ファンにとって“デスノート・ワールド"の新たな聖書となりノート・ワールド"の新たな聖書となりそうだ。

“L"の謎は、映画だけでなく、このビジュアルブック、さらに今後発表される小説版(※映画原案から参加している覆面作家“M"による小説。映画脚本とはまた違う物語となる予定)などのプロジェクトが複合して、その秘密が解き明かされていく予定。
特に、今回のビジュアルブックではこれまでの映画でも見せていない、ある意味可愛らしいLの素顔ニが覗き見れるかもしれない。
小説の発表形態はまだ不明だが、このビジュアルブックは映画公開に合わせての発売が計画されており、発売されればいっそうファンからの注目が“L"に集まる事は間違いない。

2006年の邦画界は“デスノート・イヤー2006年の邦画界は“デスノート・イヤー"となったが、2008年は“Lイヤー"となりそうだ。


461 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:38:33 ID:???
キラ自体の思想
「悪人は裁かれるべき」は完全悪ではないよ
月自身は悪人でしかない。だから報いを受けた

462 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:39:20 ID:???
>>460
なんすかこのきもい文章と内容

463 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:42:49 ID:???
>>460
関係者さん宣伝乙です。

464 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:48:56 ID:???
つぐみ何やってんのつぐみ

465 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:04:47 ID:???
“Lの日常"を描く企画もあり、その設定はコミックス原作の大場つぐみが新たに書き起こしたもので、画の小畑健の参加も予定されている。
“Lの日常"を描く企画もあり、その設定はコミックス原作の大場つぐみが新たに書き起こしたもので、画の小畑健の参加も予定されている。
“Lの日常"を描く企画もあり、その設定はコミックス原作の大場つぐみが新たに書き起こしたもので、画の小畑健の参加も予定されている。

小畑が参加しなかったら誰が描くんだ???

466 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:16:21 ID:???
腐女子

467 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:17:39 ID:???
つぐみが書くならそこだけネットで(ry …えっと、古本屋で買うかも

468 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:18:01 ID:???
超既出の上にきもうざい

469 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:18:55 ID:???
このスレで絵文字使う奴って何だ

470 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:25:52 ID:???
460は日テレの携帯サイトのコピペ


471 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:28:12 ID:???
で、Mはミハエル先生かな?

472 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:28:39 ID:???
小畑も参加って写真集に小畑の絵がつくのか?
何やってんだよ小畑…

473 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:29:28 ID:???
>>471
出世だね!


474 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:29:50 ID:LcCthNWM
>>461
まあ、ニア側に断罪されたんじゃなく、月が広めようとしていたキラ思想によって月自身が
裁かれた、という解釈が出来るなら納得がいくよw照のこともな。

475 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:30:52 ID:???
初期Lが大晦日に、PCを通して捜査員達に書いた文章と
月がミサに宛てて書いた手紙は、文体の癖や句読点の打ち方から
どう見ても同一人物としか思えない
よって初期L=黒月

476 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:46:22 ID:???
マツケンの全裸写真集の話は前にもこのスレで見たぞ

477 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 21:49:56 ID:???
全裸はやめろ全裸は・・・

478 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 22:01:11 ID:???
巨根L

479 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 22:20:03 ID:???
むしろ黒Lが見たい

480 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 22:42:23 ID:???
どうせなら、月と全裸ツーショットで。

481 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 22:49:06 ID:???
>>474
断罪された+自業自得

482 :207:2007/10/24(水) 23:03:44 ID:dL1zHrSf
>>448
メロの犯してきた罪が描いてあるのは読めばわかるよね
ハルニアが持ち上げたことについてだけど、
>>332にも書いたけど、終わりのページを丸々使って山をめざすキラ信者の群れが描かれてる

これはスルーしてる?
いなくなったキラに祈りをささげる女の子達だよ
>>336は、13巻に書かれた「無様の極致」をそのまま引っ張ってるけど、自分の感覚でもあれがキラを否定するための演出だと感じたん?


一応、>無様の極致 って
生きた神になるって宣言したのに死んで崇め奉られた夜神月のことを言ってるみたいよ。

483 :207:2007/10/24(水) 23:05:03 ID:dL1zHrSf
>倉庫篇の演出 というのは
月が血みどろで這いずり回って死んだ、照るが発狂死した・させられた
月が慌てふためいて演説した、テルが月を見限った

このあたりでいいの?

484 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 23:20:59 ID:???
>>481
月たちの自業自得の部分は多少はあるが、正直なところ、ニアに断罪する権利は無い、というのが俺の考えだ。

>>483
最終回のキラ信者に関しては最初に見たときは月(キラ)を(少しは)肯定したいのだと思っていた。
そういう意味では照が一番割りを食っているよな。ろくに活躍できずに月の作戦の穴になるという最後
で死んだし。

>一応、>無様の極致 って
>生きた神になるって宣言したのに死んで崇め奉られた夜神月のことを言ってるみたいよ。

それは分かるよ。 月が望みを達成させることが出来なかったから無様の極地なんだろ。

>>483
キラ側は容姿を著しく劣化させた、も入れてくれw
メロは傷を負ってから前よりかっこよくなったと言われているがw

485 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 23:22:54 ID:???
>>482
言われてみればそうなんだよね。(自分は448ではないが)
メロもキラも世間と法的には即刻死刑レベルの犯罪者であるのは同じ事。
そして両者とも自分の意志信念でやった事であって命令でも義務でも無かった。

違いがあるならメロは生きた彼を知った人達、月は自分を知らない人達に褒められてるとこかね。
一括りには出来ないけど、メロを褒める人達は私情が混じってて、
月を褒める人達は宗教みたいな感じってことか。

486 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 23:30:16 ID:???
ニアはメロに返せない借りを作ったんだから感謝したっていいんじゃないか

487 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 23:43:05 ID:???
>>479
Lはもともと真っ黒じゃないか
頭の中での言葉遣いや考え方が

488 :207:2007/10/24(水) 23:46:08 ID:dL1zHrSf
>>484は282さんですかね

メロは座ったまま死んで焼けて、父は撃たれてぼろぼろになって、ナオミも人に見つけられないんだよ
SPKと日本警察官と犯罪者は虫みたいにぽろぽろ死ぬんだよ

>容姿
キラに憤慨するメロも捜査に振り回される父も漫才してる捜査本部の体たらくも変だとは思わなかった?
松田を見てみてよ。

489 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 23:46:18 ID:LcCthNWM
Lは冷徹だが真っ黒ではないと思う。

IDが出ていないが、>>484は俺。

490 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 23:58:35 ID:???
>>487
Lのあそこが黒いという意味だろ。


491 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 00:00:11 ID:???
髪ですね

492 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 00:13:27 ID:???
髪が黒ければあそこも黒いのはたしかだ

493 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 00:18:06 ID:???
乳首だったりして

494 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 01:20:03 ID:UEGuQexZ
そんなに本質について聞きたいのか。
このストーリーは、人間も捨てたものではないという、
視座が欠けている。キラーLのみを書きすぎている。
結末で、どちらが勝とうがそんなことは、どうでもいい。
それは虚構でしかないからだ。
現実の世間をみろ。各地の紛争をみても決着などつかなず混沌としているだけ。
これも、A−Bで語っているだけで、他の視点が欠落しているからだ。

はじめてこの本を読んだときのことを書こう
特に1巻を読んだとき。
上で指摘があったように、幼さというか少年誌だな、と感じた。
次の間隔として数巻読むに連れ、途中からなれてきた。これは少年誌?という感じ。
そして8巻から、再び少年誌的な要素を感じて最後に至ったという感想

495 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 01:22:40 ID:???
Lの黒乳首…いったい誰に…!?


496 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 01:31:23 ID:???
>>494
だって少年誌だし

497 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 01:33:40 ID:???
>>495
少年誌でヤバ過ぎるよな。

498 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 01:38:25 ID:???
>>494
わかりやすくいえば第三者視点が欲しかったってことだね
意図して避けてる感はあるな
なぜならね、第三者即ち読者だからだよ

499 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 01:39:21 ID:???
>>495
ワタリだろ。

500 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 02:12:37 ID:UEGuQexZ
>>498
そういうこと。
しかし、第三者的な視点がないと問題は解決しない。
現実では絶対にあの面子、ストーリー、権力構図から、キラを倒すことはできない。

まあ漫画だから許せということで済ますことはできるがね。

501 : ◆J.d1Bufank :2007/10/25(木) 02:23:07 ID:OU7qGPxV
>>494
分かったよ。口調がこええな、おめぇ。汗
>>500
え?問いを残すのが文学だろう。決まりきった回答なんて出されたら、
作品として三流もいいとこ。第三者からの視点はなくて当然じゃないか?
ナウシカだってなくね?
この作品にはその問いを残す素地すらないと俺は思うけど。

要するに、キラを倫理的に完敗させて欲しかったってことかね。

502 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 06:59:13 ID:???
>>499
あー、そういう関係だったのかw。


503 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 06:59:48 ID:???
第3者的視点はリュークだろ

504 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 07:49:49 ID:???
>>502
それは意外だw
なかなか精力的だったのだな。ご老人は。

505 :498:2007/10/25(木) 11:48:36 ID:???
>>503
そうだ、そうだわ、うん

506 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 13:17:31 ID:???
黒乳首L萌え

507 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 19:04:31 ID:???
>>494
また出たよw現実と違うからいやなんだよね〜

わかったわかった^^

508 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 19:08:19 ID:???
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp081255.jpg

509 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 19:47:57 ID:???
>>508
初めて見た
この画像何処の?

510 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 19:48:01 ID:???
そういえば、手錠で繋がれていた時のLと月って
いっしょにシャワーかお風呂してたんですよね
きゃー

511 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 20:32:18 ID:???
>>508
これはチョコというよりモチだな

512 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 20:46:46 ID:???
けっこう良くできてるな
オタには不評みたいだけど

513 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 21:06:14 ID:???
>>508
この髪と表情に傷は変だろ
責任者出て来い

514 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 21:08:51 ID:???
手袋の色の方がチョコっぽい

515 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 21:18:10 ID:???
握っているのがニアのチンポならもっとよかった

516 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 21:26:23 ID:???
「アライブ 最終進化的少年」 原作: 河島正 作画: あだちとか

“生”と“死”――キミはどちらを選ぶ?
進化するストーリーとアートワークの、気高き競演!!
全世界規模で発生した集団自殺騒動――それが、少年少女たちの日常を、壊した。

ttp://www.murasakien.com/works.html

517 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 21:33:27 ID:???
>>512
そうなんだよ。
DVD今のところ全巻買ってるけど、死神除けばメロとニアが一番よくできてると思う。
キャラとしてはメロはすごく好きな方ではないがそう思う。

518 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 21:36:23 ID:???
傷をリューターで削れば…

519 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 21:45:28 ID:???
やっぱジンだな

520 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 21:57:04 ID:???
UEGuQexZは自分にとってどうでもいいキャラは
作品にとってもどうでもいいと思ってる
月にとっては サユ>ミサだ

521 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 22:13:56 ID:???
>>512
こんな中国クオリティじゃ満足できません><

522 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 22:24:21 ID:???
>>515
メロがそれを手にしてしゃぶるんですね。はぁはぁ

523 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 22:32:35 ID:???
小畑絵のでき具合によっては松山ケンイチのビジュアルブックを買う事になるかもしれないが
家族に見られると困るから、全裸とかケツが写っていたらダメだ。

524 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 22:33:13 ID:???
月たんとシャワーシーンなら見たいな。

525 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 22:38:02 ID:???
どうせなら秘密の手錠生活を書きおろしてくれたほうがいい


526 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 22:45:59 ID:???
>秘密の手錠生活

す、すごくいい!

527 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 22:47:49 ID:???
いままでのDVD特典フィギャー全種うpよろ
jpgで

528 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 22:52:26 ID:???
ラストは死神大王かw
ワタリが欲しかったよ

529 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 23:50:54 ID:0YVXrLvk
もしデスノートが実在するとしてそれを使って人殺したら罪になるの?

530 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 00:27:19 ID:???
殺意があり、それを使うと死ぬとわかっていて使ったことが証明されたら。

531 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 00:37:35 ID:???
殺しまくっても、所有権を放棄して記憶を無くせばミサのように無罪。

532 :207:2007/10/26(金) 00:40:08 ID:lq8zYGSm
死神大王は読みきりのジャバザハットか
HTRの金色骸骨

533 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 00:52:54 ID:???
>>532
読みきりのジャバザハット→ミードラ
HTRの金色骸骨→アラモニア・ジャスティン・ビヨンドルメーソン

534 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 00:59:36 ID:???
>>526
お互いに手が不自由なのを補うように、
いたわりあって暮らすのですね
萌え

535 :207:2007/10/26(金) 01:01:05 ID:lq8zYGSm
>>533
扉絵にいたじゃん月とLのうしろの金色の
あれビヨンドルメーソンなの?

536 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 01:10:24 ID:???
アニメSPでスケートシーンの嘘バレやらかしたお詫びに
小畑絵でスケート月×Lのピンナップ付けてほしい

537 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 01:16:59 ID:???
>>531
証拠がないから推定無罪なんですね
月が倉庫で所有権放棄しても、もう無理

>>535
う、今見なおしたが、大王かも

538 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 01:18:41 ID:???
>>534
L「月さん、あなたは若いんだからそろそろ限界でしょう」
月「だいじょうぶだよ、がんばるもん、僕」
L「そんなに無理せずに、私に任せなさい」
月「あっ、だめだよ、そんなことしたら、僕…」



539 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 01:21:28 ID:???
>>538
萌えた

540 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 01:23:12 ID:???
Lは「月さん」なんていわない

541 :207:2007/10/26(金) 01:25:11 ID:lq8zYGSm
ジャバさんがミードラだったなんて知らなかった

>>536あのスケートなんだったんだろうね

542 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 01:29:47 ID:???
>>541
ごめん
なんかものすごい勘違いしていた
>>533は忘れて

でも金色はともかく読みきりのほうが大王だとなんかいやだw

543 :207:2007/10/26(金) 01:33:31 ID:lq8zYGSm
>>542
あれも大王ではないんだけどね。>読みきり
でもスタッフが何の手違いでデザインしてくれるか…

544 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 01:49:22 ID:???
小畑じゃないとやだー

545 :207:2007/10/26(金) 01:53:23 ID:lq8zYGSm
むしろ編集長で

546 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 03:17:04 ID:???
ヌでいいよヌで

547 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 07:53:58 ID:???
月たんとLたんの萌えフィギュアきぼんぬ

548 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 11:47:25 ID:???
読み切りには別嬪さんのボディコン女の死神がいたな
あれがミードラ嬢に格下げされたのかよ

549 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 17:47:45 ID:???
手錠プレイ萌え

550 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 19:21:11 ID:???
そもそも必要ないのに死神の設定細かく決めていた
両作者 萌

551 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 21:43:22 ID:???
デスノートを使って人殺したら罪になるかどうかと言うのは
超能力や呪いの人形で人殺したら罪になるかというのと同じことだよね
実証されなきゃ証拠不十分じゃないかな?
実証するためには警察が試しに誰か一人殺さなきゃいけないよね

552 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 23:48:55 ID:???
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp081714.jpg
なんというLたん…

553 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 00:45:58 ID:???
>>552

かわええ、ほしい!

554 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 01:18:30 ID:???
>>552
何だこの生き物………
いっぱい買ってツリーに飾り付けしちゃる

ハロウィンverが欲しかったな

555 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 01:48:01 ID:37novxc2
デスノート
10巻のはじめにも、こじ付けがあります。
金をばら撒いてニア側の人間が5,6名逃げる場面。
ニアがキラ信者についての分析をしているが、決め付けも凄すぎる。
あれだけいれば、ニアの推理とは違う本物の忠誠心のあるキラ崇拝者かつ切れ者もいるだろう
少し離れたところから、その群集から離れようとしていく(変装してるわけだが)警官をみれば
いい。
また機動隊の防具を、日本人のも含め全員分あの場所に持っているという点も腑に落ちない。

つまりこの漫画は作者の主観ですべてかかれている。
そして、いえることは推理とはいえない。

推理(小説)というのは、基本路線として、あらかじめ状況証拠が提示されており、
それをもとにホームズなど探偵が解く。
つまり作者が読者との関係において公平性を出すために、
書き換えができない状況をつくりあげ、それを作者の創った探偵が解き明かすというもの。


556 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 02:13:31 ID:???
まぁ何というか正直この漫画ってネットでよく言われるところの
「中二病」って言葉にぴったりな漫画だと思うんですよね・・

557 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 02:35:02 ID:???
そうかね?普通に漫画としておもしろいと思ったけど。
読み込み過ぎる人が多すぎるんじゃ?

558 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 02:45:13 ID:37novxc2
555だが、アニメと映画の結末を教えて欲しい
漫画しか知らないので。
漫画はイマイチ。

今日は寝ます

559 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 03:11:55 ID:???
アニメ…月がYB倉庫から過去の自分を幻視しながら逃走するも、
リュークによりNoteに書き込まれ、Lの幻を最期に見て一人寂しく死亡。

映画…レムを利用しLを殺したと思いきや、Lは自らの名前を事前にNoteに書き込んでいたため実は生きており、
月を父親とともに罠にはめる。
リュークによりNoteに書き込まれ死亡。
LもNoteで操れる日数ぎりぎりまで生きて一人息を引き取り相打ちとなる。

560 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 03:16:18 ID:37novxc2
>>559
寝ようと思ったが、お礼の言葉を
さんくす

漫画の影響をまだ受けていない点で、映画のほうが
まだ面白そうだな

561 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 03:28:26 ID:???
映画はスカッとして更にしめかたがうるっと来ます

562 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 04:34:31 ID:???
デスノートの呪いで藤原竜也が無職に

563 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 05:26:27 ID:???
メロニア編が蛇足過ぎる

564 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 08:12:46 ID:???
映画は月の字汚いしメインキャラが原作以上に変だから見ててなんか苛つかされた

565 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 09:28:13 ID:???
>>555
君の読み方が間違ってる
そもそもこの作品は、ミステリー漫画では無い
金田一やコナンと違って最初から犯人が分かっているのだから、推理も謎解きも無い
強いて言うならサスペンス風味のファンタジー

566 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 09:40:02 ID:???
>>555
今更そんなことで威勢よくつっこみどころ満載な文でageてんなバカw
デスノートってのはDBとか他のジャンプ漫画とベクトルは変わらないんだよ
理不尽な肉体戦を頭脳戦?に変えただけ
そんなエンターテイメントにケチ付けてるおまえは負け組

映画は個人的には1作目見て×だったから後は見てない

567 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 09:55:11 ID:???
後編見なきゃ意味ナス

568 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 10:23:19 ID:???
>>565
まあ、犯人の正体で何年も引っ張っておきながら
後から、実は推理ものではないと言い張る漫画よりは
ずっといいけどな。

あえて、名前は書かないが。

569 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 10:33:45 ID:???
ミサは死神の目でしか裁けない者を、出来るだけ先まで書いてから
照にノート渡したよな
なら照は、キラが死神の目を持っていると思っているんじゃないか?
目があるのに、Lや捜査本部をさっさと殺さなかったのは変だと思わなかったのかね
照はL=キラだと知らないんだっけ

570 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 11:14:51 ID:???
>>568
20世紀少年? …違うか

571 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 11:22:44 ID:???
>>568
名前は何だか知らないが
誰もがみ〜んな知っている?

572 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 12:52:46 ID:???
>>555
>本物の忠誠心のあるキラ崇拝者かつ切れ者

翌週魅上が出てくるので、それとの対比
おそらく作者はそこではそういう(あなたの言うような)
感想をあえて持たせようとしてしている

573 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 13:15:48 ID:???
・シブタクや白バイ隊員は事故死と書かれてから6分40秒何をしていたのか?

これなんでだったっけ

574 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 13:28:11 ID:???
Lは放っておいても糖尿病で死ぬ

575 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 13:33:13 ID:???
実は糖尿病で死んだ

>>573
死因を書いたらそのあと6分40秒の猶予ができるはずなのに
漫画ではその描写がなかったから

おそらくシブタクは6分40秒ナンパしていた
白バイはアニメの描写では無理とみなされたのか心臓麻痺→転倒

576 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 13:39:50 ID:???
>>572
そして最後にはやはり
「あんたなんか神じゃない!」と裏切られると

577 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 13:45:52 ID:???
そのために魅上はヤバいくらいの信者にかかれれたのかな

578 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 13:50:07 ID:???
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp082030.jpg
むしろ魅上の頭がチョコな件

579 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 13:52:39 ID:???
( *θ*)<うまそう…

580 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 15:04:05 ID:???
そういやさ、つぐみが集英社訴えた話しってデマだよね?

581 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 15:13:07 ID:37novxc2
Lやニア側からしたら推理である。
証拠を抑えるために、推理しながら犯人確保にいたる。

だが、この漫画はL、ニア側からの視点から
このフレームが崩壊している。
それにより、結末までの過程に読者との公平性がなく破綻している。

582 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 15:17:05 ID:???
>>568の言う漫画が激しく気になる件。

583 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 15:41:21 ID:???
>>580
デマです

584 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 16:01:27 ID:???
「事故死」と書いたから、もう書き終わったとノートが勝手に判断したんだろう
不可能な状況だと勝手に心臓麻痺にする判断力が、ノートにはあるみたいだし

585 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 16:12:14 ID:???
>>583有難ウ

586 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 16:32:44 ID:???
メロがチョコオタで無く、ニアが玩具オタで無く
二人とも普通の青年だったら、もう少し人気が出たかもな
Lの場合はあの妖怪顔だから座り方や菓子好き、指しゃぶりもマッチしていたが
メロニアは顔がマトモだから変な癖が似合わない
ニアは顔直す必要無かったのに

587 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 16:40:43 ID:???
>>584
自分もそんな感じに思ってたけど
使用者が書き込まなくなった時点で「書き終えた」とノートが判断して
即発動するって効果も特に説明されてないからなあ
普通に考えれば40秒の間に死因(この場合事故死)書いたら
更に6分40秒きっちり与えられそうな気がするし
だから6分40秒シブタクはずっとナンパしてたの?って話になってるんだと思う

588 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 16:49:12 ID:???
>>570
他に何があるというのだ。

589 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 17:00:57 ID:???
>>586
シブタクがイケメンでナンパ男じゃなかったら死なずにすんだし人気もでたかな?

590 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 17:32:03 ID:???
出目川が(ry

591 : ◆J.d1Bufank :2007/10/27(土) 17:35:14 ID:3+zy1NnU
>>581
分かりにくいな・・・
要するに、ニアが相沢から話を聞くときの詳細が省略されて描写されなかった時のこととかを言ってんのか?
確かに第二部に至っては、推理や犯行の態様が大幅隠され、読者は作者と対等ではなかったが、
第一部は見事に対等に書いていたけどな?
過去ログではLの推理をエスパー推理という意見をよく見かけたけど、俺にはエスパー推理
は見受けられなかったし、Lは考えうる限り最高の推理をしてたと思う。
推理漫画ではないけど、そういう論理思考の延長としての推理、Lの思考回路が細かく描写されていて、
つぐみスゴイと思ったし、すごく楽しめた。

第二部でそれがなくなって残念ってんなら同意だけど、公平性が失われたのはともかく
ないこと自体は、作者が方針を変えたか、疲れたかで、描かなかっただけで、「破綻」とは言わないだろw

日本語の用法しょっちゅう間違ってるよなぁ。日本人でなければ日本語を母国語としない人なのか・・・。

592 : ◆J.d1Bufank :2007/10/27(土) 17:36:43 ID:3+zy1NnU
×日本人でなければ
○日本人でなくなければ(=日本人であるなら)

593 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 17:46:09 ID:???
「日本人であれば」でいいだろ

二部の半ばくらいは文字を減らす努力をしてたんだと思う
前数えた人がいたけど、文字数はだんだん減って行ってるから

594 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 17:54:56 ID:???
>>588
最後気持ち悪いよね
やはりマスターキートンですよ うん

595 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 17:58:41 ID:???
エスパー推理でいいじゃないか
他の可能性も考えてるけど、長くなるから略してるんだよ
川´‐`)<どうしても長くなるんです(笑)

596 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:01:55 ID:???
データベースは頓挫してるのか?

597 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:09:28 ID:???
>エスパー推理

カンナの超能力か…

598 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:20:01 ID:???
>>589
シブタク人気あるじゃんか

599 : ◆J.d1Bufank :2007/10/27(土) 18:27:19 ID:3+zy1NnU
>>593
「外人でないなら」が一番分かりやすいかな、、
確かに二部は一部に比べて「・・・・」が多かった気がするが、細かい
論理思考描写はデスノの魅力なので、やめないで欲しかった・・・・
読みにくくて嫌だった人もいるみたいだけど。担当から注意されてたのかなぁ?

>>595
前から思ってたけど、なんでつぐみのAAこれ→ 川´‐`)
なの?

600 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:33:37 ID:???
Lの推理のどの辺がエスパー推理なんだ?
関東にいる事を特定した事とかか?
あれは一応理に適ってるが、半分まぐれ当たりみたいなもんだし
ヨツバにたどり着いたのは月の手柄だし
北村家と夜神家の中で一番怪しいのは月だと睨んだのは
別に不思議な事では無いと思ったが
人を遠隔操作で殺す能力があるのに、個人の欲に使わず犯罪者ばかり殺すのは
生活費に困っていない正義感の強い子供だと考えるのは、別に無理な推理じゃないよ

601 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:34:57 ID:???
>>599
外人って言葉は人によっては差別に受け取られるから使えないよ

602 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:36:24 ID:???
二部の方が台詞少ないのか…
大ゴマが多いせいかな?

603 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:37:34 ID:???
二部の方が窮屈な印象がある

604 : ◆J.d1Bufank :2007/10/27(土) 18:46:11 ID:3+zy1NnU
>>600
大方同意だが、「Lの推理がエスパー推理」って言ってた人はもういないようなので、ここに書いてもしょうがないよ。
>>601
じゃあ外国人。
>>603
世界観が広がってるのに閉塞している漫画も珍しいよな。作者の器が・・(自粛)

605 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:50:33 ID:???
二部は外の景色が少ないからなあ
一部は現実にある場所や建物が舞台だったから、親近感があったんだが
おお武道館だ!おっ原宿竹下通りだ!って感じで

606 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:54:07 ID:???
二部は操作本部の面々が米国にいるのか、日本にいるのか分かりにくい
LAにいるのかNYなのか、それさえも分かりにくい

607 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 18:55:32 ID:???
(V_UV) <ジャンプが取材に行かせてくれなかったから

608 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:01:44 ID:???
ミサの25歳になっても未だあの髪型なのは、イタ過ぎる
それにいきなりハリウッドって言うのも説得力ないし
ロケの半ばで映画を降りるってのも無理あり過ぎ
大層な違約金取られるだろ普通
ミサが月に反発心起こして月に逆らったりしたら、もう少し面白くなったのに

609 : ◆J.d1Bufank :2007/10/27(土) 19:02:25 ID:3+zy1NnU
てーか舞台をアメリカにする必要すらなかった気が・・・
みんな日本語しゃべれてるし、ホワイトハウスでのやりとりなども全部電話だし・・・。
あれ、日本でもできるよね。結局最後は日本に戻ってきたしね。

610 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:05:00 ID:???
>>608
>25歳になっても未だあの髪型なのは、イタ過ぎる

それでこそミサ

611 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:05:23 ID:???
>>608
>それにいきなりハリウッドって言うのも説得力ないし

書かれてない5年間があるんだからいきなりじゃないと思う

>ロケの半ばで映画を降りるってのも無理あり過ぎ
>大層な違約金取られるだろ普通

ちょい役じゃないかな

>ミサが月に反発心起こして月に逆らったりしたら

もう無理だろ
二回も寿命を半分にするくらい好きなのに

612 : ◆J.d1Bufank :2007/10/27(土) 19:06:27 ID:3+zy1NnU
第一部を見た段階では、デスノートのルールが英語でも書かれてあったことからして、
作者は少なくともハーバード大ぐらいは出てる超エリート!!
と思ってたけど、案外英語しゃべれるだけで、アメリカは行ったことないのかもな。
東大出ぐらいか・・・それも怪しいな、実力以上のものも想像で書いてしまう人っぽいので。

613 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:06:40 ID:???
>>609
行くことは行ってすぐ帰ってきてもよかったかもね

614 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:08:26 ID:???
>>612
>作者は少なくともハーバード大ぐらいは出てる超エリート!!

やっぱり一部厨は>>441


615 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:11:38 ID:???
>>612
確か連載時の英語のルールは文法が間違っていて、単行本で修正された筈

616 : ◆J.d1Bufank :2007/10/27(土) 19:15:44 ID:3+zy1NnU
>>614
結構騙された評論家は多かったんじゃないか?
第一部での演出に不自然なところがなかっただけに・・・。
いろいろ深読みされて、それの意味が分からなかった、とつぐみが言ってた
のも頷ける。
偶然にだいぶ助けられていたんだろうなぁ、、考えにくいが・・・
>>615
そうなのか。編集部以外にもプロにも見てもらってるのかもしれないな。

617 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:17:17 ID:???
>>616
貴方、連載中にいなくて残念だったね

618 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:17:47 ID:???
◆J.d1Bufankは二回以上読んでる?

619 :闇ソニック■ザ■ヘッジホッグ:2007/10/27(土) 19:28:41 ID:???
ダークネスサイドカオスコントロール&ダークネスサイドカオスブラスト&ダークネスサイドカオスフュージョン

620 :207:2007/10/27(土) 19:37:53 ID:q8WmhJCa
二部をアメリカにした理由というか気持ちはなんとなくわかる

621 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:44:19 ID:???
大場が、善悪論を書くつもりは無かった、単なるエンタメであって深いテーマは無い、頭脳戦を書きたかった
のであって人間ドラマは書いていない、とか言う割りに、一方で、現実の厳しさを書いた、とか言っちゃうのが
よく分からない。

善悪については個々人で好きに考えてくれ、とかも言う必要ないよ。キラは悪です。なぜなら〜という理由で。
でもいいじゃないか。それでも俺は絶対にそうは思わないからw
わざわざ好きに考えろとか言わなくても、どの道みんな勝手に好きなように考えるからなw

622 : ◆J.d1Bufank :2007/10/27(土) 19:48:50 ID:3+zy1NnU
>>617
非常に。
>>618
いや読んでない。13巻を見ながら、ちらちら読み返したりはしたが

623 :207:2007/10/27(土) 20:11:35 ID:q8WmhJCa
>>609
新世界の神と言っちゃった手前、日本を飛び出したかったのと
わざと閉塞的にするためにアメリカにしたのかもよ

624 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 20:59:17 ID:???
>>622
別に。
>>623
特にないです。

625 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 21:16:14 ID:???
エリカ様乙

626 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 21:18:18 ID:???
ああ、一瞬なんのことかと。

ジャンプもケチだ、小畑にアメリカ行かせてやりゃよかったのに

627 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 21:37:11 ID:???
◆J.d1Bufankが未成年でないのなら引くわ
そうゆう頭してるよ君は 自覚しなさい

628 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 21:51:08 ID:???
とりあえずもう一回読め

629 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 22:23:32 ID:???
(V_UV) <アメリカへ取材に行くので2年くらい休載します

630 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 22:35:55 ID:???
てっきり一週間くらいは行ってるもんだと思ってたよ

>>629
それもう住んでるw

631 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 00:24:25 ID:???
第二部ってアメリカが部隊だったのか。
気が付かなかった。

632 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 00:26:03 ID:???
アメリカの部隊は全滅した

633 : ◆J.d1Bufank :2007/10/28(日) 00:35:32 ID:92vOv3sp
>>627
ええ!どの辺が?

634 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 01:29:54 ID:???
何かオススメの漫画ないですか。
NANA見たんですけど主人公がただの馬鹿のわがママで自己中心的な頭パー子で最悪でした。
グレイズアナトミーは医療より恋愛を優先してるのに面白いのに
同じく音楽より恋愛を優先しているNANAは何で最低につまラないのでしょう
別に未成年がタバコ吸おうが構わないけどただのセックスとドラッグとロック(かぶれ)だけでつまらないなぁ。
ウィキで社会現象になってるって書いてあったけどこんなのが人気だなんて・・・
きっと主人公と同じように読者も頭パー子なのかも知れません。

635 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 01:30:04 ID:???
今日は火口さんの命日じゃない?

636 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 01:34:22 ID:???
>>634
ウイキなんか信じてもしかたないよ。


637 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 01:54:02 ID:???
13巻勝ったら、Lたんのカードが入ってた。
もしかして、他のキャラにもこういうカードってあるのかな?
販売済みだったらがかーり。

638 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 04:51:46 ID:???
>>637
そのカードはハズレ。

639 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 04:55:12 ID:???
月×LとかLの携帯番号付きとか何パターンかある

640 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 05:09:18 ID:???
手錠生活シャワーシーン
ハルのヘアヌード
マトメロのアッー
レタス、ニアのオムツ替え

なんかもある

641 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 05:31:54 ID:???
しまむら優待券バージョンもある

642 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 06:30:26 ID:???
>>639-640
削除

643 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 06:42:29 ID:???
自演乙

644 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 07:54:42 ID:???
懐かしいなカードネタw
でもマジでみんなの分あったら楽しいね

645 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 11:12:30 ID:???
>>639-640
そんなのがあったらぜひ欲しいです。
どこかで手に入らないかな。

646 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 11:24:23 ID:???
自分でつくりなさい

647 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 11:33:28 ID:???
デスノスレ久々に来たけど随分平和になったな

648 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 12:34:09 ID:???
そりゃアニメも終了したら痛い奴も減って平和になるもんだろ
そしていつか消えてゆく

649 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 13:27:34 ID:???
>>645
自演するな死ね

650 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 13:29:56 ID:???
そんなおまいがアイタタタ
(´編`)アメリカ取材に行かんでもLAはパームツリー、
NYは自由の女神描けば良かったのにー

651 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 14:12:47 ID:???
>>650
自由の女神は確かに書いて欲しかったw
でもつぐみは未来の事だし、もしかしたら無い可能性も考えたんじゃ?
未来の読者のことも考えてるのだw

652 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 15:13:36 ID:???
>>649
自演じゃないお
あったらいいなと思っただけだお

653 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 15:50:06 ID:???
Lの本名はローラ・イトー
ってガイシュツ?

654 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 15:52:18 ID:???
どっから出たネタだ

655 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 16:36:21 ID:???
ローラ!!

656 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 16:38:21 ID:???
エル・ローラ・伊藤

あ、本名より名前っぽいw
でも女みたい

657 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 17:34:41 ID:???
>>656
女みたい、って・・・。
女の名前ぢゃないか。>ローラ

658 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 18:20:10 ID:???
じゃ、エル・ローリー・伊藤

659 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 18:33:23 ID:???
Lのチンボ

660 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 18:38:02 ID:???
本名はエル・ローリー・伊藤だったが保護されたとき小さかったので
えるろーらいと としか言えなかった とか妄想w

661 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 18:41:51 ID:???
>>657
実はLは女

662 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 18:59:00 ID:???
全国の伊藤さんが震撼した。

663 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 19:16:08 ID:???
何でLは「レムさん、月くんはキラですか?」と聞かなかったんだろうな
レムの顔色で嘘ついてるかどうか分かりそうだが
レムはミサさえ助かれば良いんで、月はどうなっても良いだろうに

664 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 19:25:45 ID:???
エルロ・リートゥー
なんかイタリア系中国人みたいだな

665 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 19:36:49 ID:???
>>663
月の不幸はミサの不幸、とレムは思ってる

666 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 19:58:56 ID:???
>>663
死神に顔色の変化があるとは思えん

667 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 20:01:40 ID:???
いやLのエスパーなら…

668 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 20:12:01 ID:???
エスパー言うけど頭の中で「字にも書けない速さ」で考えがめぐっているのだ

669 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 20:34:02 ID:???
   ,、r''"i : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ;r'   /⌒ヽ`-、,_`''-、;'  ,'    |
  /.::.i  ゙i : : : : : : : : : : : : :  /:,r'   /、::;、::::.ヽ_ `ヽi ;' .,'     .l
 '::::::::: i  ゙i : : : : : : : : : : :    レ'   /::〈/>t=、;;:::.i`'  ,l !;' ,'      ゙、
 ::::::::: i  ゙i : : : : : : : : :   /i |   /テ,クド:::::;:\゙)゙ll!  ,i ;' ,'        ゙、
 :::    i  ゙i : : : :    / / ! ./=メィif゙~\:_ノ′゙l!; i ;' ,'       ./  
 ::    i  ゙i     / //l !/-、,ノ'゙:::l!.. ..,、-'"   ' :i ;' .,'       / 
      i  ゙i   / ///  i;::、--`=-;'::::      ' ,i゙;'i ;        / 
       i  ゙i     _,,.. -‐'゙ノ;;;:`_-、,_'          i.,i l.;        / 
        i  ゙'-‐''''""  ,.、-'".;;;トー-`¨`          l.ii |i      ./   00は盛り上がりに欠けてるんだ!
     ,、-'゙,、-‐''"-''゙,.、t''".,;;;;;;;;;;;;ト-        ,..... l.!i .|i     /    何故、それが解らないんだ!
  ,、-'゙,、-'゙,、-''゙,、-''"  `'-、べ'ヾ;!      ,,、-''ニァ' ゙|!'|. |i     i゙     だったら僕は00に出る!!
 '" =''==''"--''゙ `'-、,     ` 、`  ̄`  -<,<´  ッi゙ ,! .|i    .l     
             `'-、,     ` ─--- 、、,、-''゙ィ' ノ |i    L    
              ,/`-.、       .、-;゙、-'゙、-'゙  ゙!、、   /
              /.:::::::;..`':、 `''- "-'',,、-''゙´,..、   `'-、,_ /
             i゙.::::::::::';:::::..`':、ー--‐''゙ .r''" _!l::`''-、 ,.、-''゙
             l :::::::::::::';::::::::::::`'-、,   |''"´ ``'-、
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1193486646/

670 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 20:39:32 ID:???
そういえば今度のガンダムはラルクとかが
OPやってるのに盛りあがってないよね
まーはなっから興味ないけど。

671 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 20:50:03 ID:???
月の書き込むペースだと1年もしないうちにデスノート使い切っちゃうと思うんだが

672 :207:2007/10/28(日) 20:51:20 ID:DyMv2u+J
>>650
日本の象徴に富士山やら東京タワー出されるようなもんじゃん

673 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 20:59:20 ID:???
>>671
ノートはいくら使ってもなくなることはありません
>>672
は、恥ずかしい
大阪というとグリコが映る恥ずかしさ

674 :207:2007/10/28(日) 21:17:11 ID:DyMv2u+J
恥ずかしいというか飽きないか
向こうの町並みをもっといっぱい描いてほしかった

ニアメロのキャラを出すと決まった時点でアメリカじゃなきゃだめ

675 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 21:33:06 ID:???
背景はおもちゃでいいだろ、おもちゃで

676 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 22:06:18 ID:???
サイコロタワーのことかー!!!

677 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 22:57:43 ID:???
デスノートがブックオフに大量にあった

678 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 07:36:09 ID:???
ローラ、おはよう

679 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 09:34:59 ID:???
そう言えば1部のラストで、初めてメロニア出た時
ウィンチェスターなのに何故かロンドンのビッグ・ベンが描かれていなかったっけ
アイバーがフランスから樹多に国際電話した時も、凱旋門が描かれてて
分かりやすいと言うか何と言うか

680 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 11:46:28 ID:???
ローラいうな




んローラぁ〜〜〜♪

681 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 12:11:51 ID:???
ヒデキ、感激!

682 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 12:21:22 ID:???
>>679
なら自由の女神もありか

683 :そうですね…Bです:2007/10/29(月) 12:23:28 ID:R2LvpQ86
レイペンバーの死に方って 第三者の生死に関わっているのに
何故 ライトは あんな殺し方ができたのか?

わかる人教えて

684 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 12:24:44 ID:???
他の人の名前は、ノートで操ってのことでなく、
直接レイを脅して書かせたから

685 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 14:22:47 ID:???
ワイミーズハウスは、Lが有名になってから
ワタリが後継者育成の為に作った新しい施設だと思っていたが
アニメ版観る限り、Lはあの施設で育てられたっぽいな
するとワタリは結構若いうちにあの養護施設を建てたのか
どんだけ金持ちなんだワタリ


686 : ◆J.d1Bufank :2007/10/29(月) 14:34:39 ID:Y9bAPutI
>>627はまだ来てないのか・・
ただの煽りでマジレスしないならもうレスしないが。

687 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 14:37:31 ID:???
月が出た出た月が出た
みかみたんこぶの上に出た
アヨイヨイ

688 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 15:04:23 ID:???
ここでコテハンになりたがる理由が分らん

689 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 16:06:04 ID:???
>>688
ここでコテハンつかってんのはバカだけでしょw

690 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 20:25:34 ID:???
ホルモンとかウザイのがいたからな

691 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 20:54:07 ID:???
Lちゃんかんげきーーーーっ!

692 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 20:58:08 ID:???
愛知恵比べ緊迫

693 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 22:25:11 ID:???
本当に悪いやつなんて顔も名前も知られてないようなやつが多いよね
死神の目を持っても見つけられない奴が多いと思うよ
報道されてる犯罪者なんて悪い奴の中のほんの一部というよりただのバカだけどね

694 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 22:56:33 ID:???
犯罪者みんなお面つけるな

695 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 22:59:28 ID:???
ともだち

696 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 23:02:38 ID:???
ともだちは殺せないな

ともだちとキラが同じ世界に存在したらどっちが勝つかね

697 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 23:09:03 ID:???
ともだち信者vsキラ信者

なんという宗教漫画

698 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 23:10:25 ID:???
まあ、ともだちはカツマタくんらしいし。
確かめるのは簡単だろ。

699 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 23:19:18 ID:???
昔の写真でも殺せるしね

700 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 23:19:22 ID:???
最終巻でニアがLのお面かぶってたけど作者は20世紀少年に影響されてたんかな?

701 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 23:22:33 ID:???
だったら覆面にしない?

702 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 23:32:02 ID:???
Lの顔が書いてある覆面って想像つかんのだが

703 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 23:42:00 ID:???
Lと一文字

704 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 00:00:09 ID:???
顔隠すのに、お面が必要なだけだったんだろ。

705 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 00:13:18 ID:???
あのL面でゼリーを作りたいのですが貸してくれませんかね…

706 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 00:17:00 ID:???
ある意味、仮面ライダーでもウルトラマンでもよかったわけだ。

あまり日本のヒーローは使いたがらなさそうだけど。

707 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 00:26:49 ID:???
このスレ前からこんなに面白くなかったの?

708 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 00:36:33 ID:???
君の言う面白いスレってどんなだ

709 :207:2007/10/30(火) 00:40:07 ID:qx2fE/et
ごく最近からです

>>685
50代でもまだ結構若いうち?

710 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 00:40:43 ID:???
こんなだ

711 :207:2007/10/30(火) 00:42:07 ID:qx2fE/et
>>679
ビッグ・ベンは「零」を意識してるのだと思ってた

712 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 00:47:26 ID:???
207って誰と喋ってるの?

713 :207:2007/10/30(火) 00:47:43 ID:qx2fE/et
>>709の上の行は>>707

714 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 00:55:29 ID:???
>>711
どういうこと?

715 :207:2007/10/30(火) 01:01:27 ID:qx2fE/et
>>714あの風景が出たのってタイトル「零」だったよね?たしか

716 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 01:03:23 ID:???
でかいキ◯タマを表して

717 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 01:04:40 ID:???
>>715
そうだよ

718 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 01:08:14 ID:???
時間か
タイマーが零になった

719 :207:2007/10/30(火) 01:13:21 ID:qx2fE/et
標準時がロンドンだったような気がして
グリニッジだっけ
Lビルのタイマーが縮んでいくのにも合わせて、
一部の終わりであり二部の始まりでもありって感じで

720 :207:2007/10/30(火) 01:15:52 ID:qx2fE/et
経度0度の子午線はグリニッジでしたごめんなさい

721 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 01:31:51 ID:???
一人ボケ突っ込みではおもしろくなかろう。

722 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 01:45:29 ID:???
Lちゃん25さいーーーーっ!!

723 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 11:59:03 ID:???
俺はキラが正義で、ニア側が悪だったと思っている。せっかく治安の良くなっていた世界を
台無しにされた。

724 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 12:09:22 ID:???
ほうほうそれでそれで?

725 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 12:10:38 ID:???
月が自分で言ってたじゃん
キラが勝てばキラが正義
キラが捕まればキラが悪

Lに勝った時は正義だったのかも知れないが、ニアに負けたから結果的にキラは悪

726 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 12:25:01 ID:???
FBIを殺しちゃったし、正義とは言い切れないんだよなあ。


727 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 13:31:26 ID:???
月は自分を正当化するため神になろうとした馬鹿。
プライドが高く自分の非を認められない傲慢な人。

728 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 14:20:11 ID:???
「完全キラ社会は日本のみだが、
しかし諸外国もうかつには手を出せない状態」ってくらいで
「ヘタレ大統領が実は個人的な隠れキラ信者」だったら
もうちょっと説得力出て◆J.d1Bufankみたいな人も満足か?

729 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 15:34:50 ID:???
隠れキラ萌え信者ならおKだお

730 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 15:59:49 ID:???
◆J.d1Bufankがいなくなってからは流れが良いな〜

731 : ◆J.d1Bufank :2007/10/30(火) 16:40:10 ID:kKmC03jm
>>728
読解力なさすぎるな・・・てか、ただのキラ信者なのか。

732 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 17:48:38 ID:???
KIRAと良い、何でコテハンは自分がスレで嫌われている事を自覚しないんだ

733 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 17:53:12 ID:???
>>726
あの作品で正義と呼べるのは
さくらTVに駆け付けて殺された二人の警官と、NHNの田中原高樹

734 :728:2007/10/30(火) 18:06:47 ID:nl6lDxda
>>731
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

なんでキラ信者だよ

作品の質について言ってんだよ
君曰くハーバードがプギャーになった件についてさ

735 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 18:12:41 ID:???
>>731
読解力なさすぎなのはお前だと思う
>>728のレスのどこをどう読めばキラ信者とかって話になるんだ

736 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 18:18:29 ID:???
>>732
KIRAはわかってやってると思うよ

737 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 18:56:53 ID:???
>>731
そういやこんなレスあったな>>621
自演じゃないぞ

738 :737:2007/10/30(火) 18:58:01 ID:???
>>621ではなく>>627だつた…

739 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 18:58:12 ID:???
>>735
>>728はちがうが>>723みたいな痛いキラ信者は釣りか?

740 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 19:35:13 ID:???
釣りっていうか…w
なんてKYなんだ\(^o^)/

741 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 19:39:59 ID:???
sageが全角だからジャネ?

742 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 20:08:16 ID:???
ここはもともと釣り堀

743 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 20:45:03 ID:???
キラたんを釣って掘っちゃうのら!

744 : ◆J.d1Bufank :2007/10/30(火) 20:52:38 ID:kKmC03jm
>>734->>735
俺のレスを誤読してるっつってんの。
「ヘタレ大統領が実は個人的な隠れキラ信者」だったら俺が作品について
満足すると思ったんだろ?

俺が言ってんのは、現実にキラがいたら、日本、外国問わず、世界中がキラ
は危険な存在、デスノートは水爆と一緒、とみなし、逮捕する方向に動くって
言ってんの。作中でそうなってない時点でそもそも不満なんだよ。>>723みたいに勘違いした奴が現れる。
世界全体を言ってるんであって、米大統領一人の趣向なんてどうでもいいんだっつーの。

伝わらねえな。もしかして誰にも伝わってねえのか?

>>728がキラ信者かどうかってのは、あまりにも俺のレスを曲解してるから、
前後で書き込んでたキラ信者の名無しかと思って、あてずっぽうで言っただけ。
>>728のレスだけでキラ信者かどうかなんて分かるかよ

もうお前ら面倒臭いから捨てハンでいいから名乗れ!

745 : ◆J.d1Bufank :2007/10/30(火) 21:03:31 ID:kKmC03jm
名乗んなくてもageるんでもいいから。>>734みたいに。

>>744補足
一時的、局所的にしろ、作中で描かれてるように、キラ支持率が99%を超えるような
世の中は現実ではあり得ない。犯罪も水面下でむしろ増える。戦争、テロはほとんど
思想的な問題で起こってるので、悪人を裁いたところでどうにもならない。
大統領個人がチビって降伏することはありえるだろうが、そんな大統領はすぐ引き摺り下ろされる。
こういうことがもし現実であったらお偉いさん方みんなテレビでの露出を控えて、キラ
逮捕に向けて国連が動き出すと思う。
水爆のスイッチが子供の手に握られてるのと同じ状態。
それがどんなに崇高な思想をもった善良な子供であろうと、水爆を使っての平和はあり得ない。

746 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 21:22:22 ID:???
少年漫画に何を求めているのか…

747 : ◆J.d1Bufank :2007/10/30(火) 21:27:35 ID:kKmC03jm
>>733
禿同。
田中原高樹は法治国家を重んじる人の可能性もあるが、あの場で言うところがやはり正義。
あの後ミサに殺されなかったか心配だ。

748 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 21:54:58 ID:nl6lDxda
>>744
それはわかってるけど妥協もできんのかお前は

749 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 21:56:33 ID:nl6lDxda
それと田中原は殺された可能性高いようだ

750 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 22:04:16 ID:TLysBwZk
>>744>>745
一部の時点でLみたいな設定の探偵が出てきた時点で、「ありえねー!」とは思わなかったのか?
やはり反キラ派はキラ側のありえない部分だけが気になるんだな。

あの世界において、キラのしていることを司法の厳罰化で補い代行しようとする勢力があったなら
それこそが俺の求める正義だな。田中原は反キラながら敬意に値するが、俺にとっては
正義ではない。

751 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 22:15:55 ID:nl6lDxda
自分は二部厨の人ですがな
>前後で書き込んでたキラ信者の名無し とは多分以前戦ったことがある

752 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 22:50:23 ID:nl6lDxda
細かく言ってみよう

>一時的、局所的にしろ、作中で描かれてるように、キラ支持率が99%を超えるような
世の中は現実ではあり得ない。

独裁国家は現実に存在するし漫画ということを考えれば妥協の範囲内

>犯罪も水面下でむしろ増える。

賛成。データに載らない犯罪が増えてると思う

>キラ逮捕に向けて国連が動き出すと思う。

第一部がそうだった
国連が頼ってるLがキラなんでうまいこと逃げているという設定

>水爆を使っての平和はあり得ない。

賛成。
だからすぐ壊れたじゃないですか

753 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 23:03:55 ID:???
げげッ…

バカが暴れてら。
賢い皆さんは落ち着くまで待ちましょう。

754 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 23:07:38 ID:7Sp7hj6t
一巻の最後のページの4コマは13巻読んだ後読むと悲しくなる

755 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 23:09:08 ID:???
リューくん

756 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 23:12:44 ID:???
リューくん…

757 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 23:33:42 ID:???
そしてリュークは死神界に携帯ゲームを持ち込みましたとさ

758 :207:2007/10/30(火) 23:59:20 ID:qx2fE/et
水を差すようでわるいけど
>> ◆J.d1Bufank

二部のリアリティの無さの批判と
作品のリアルを前提としたキラ批判をごっちゃにしてるのはズルイと思う

759 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 00:01:47 ID:???
>>758
禿同

760 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 00:07:52 ID:???
ナンセンス

761 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 00:13:42 ID:???
リュークは自分に矛先が向くのが嫌だったから月を始末しちゃったのかな。
何にしても、他の死神と比べても愛嬌ないな。リューク。

762 :207:2007/10/31(水) 00:17:44 ID:B0qscx9I
>>760だってややこしいんだもん

763 :760:2007/10/31(水) 00:44:22 ID:???
>>762
◆J.d1Bufankのことです

764 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 01:08:33 ID:???
>リュークは自分に矛先が向くのが嫌だったから月を始末しちゃったのかな。

誰がよ。人間がリュークをどうこうできるわけ無いだろ

765 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 01:15:42 ID:???

















766 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 01:26:00 ID:???
>>764
どうこうできなくても、いるとばれたら何かされないとも限らないじゃん

767 : ◆J.d1Bufank :2007/10/31(水) 03:47:21 ID:sYvauw5F
>>758
それ他にも言った人いるけど、意味わからんよ?
「作品のリアルを前提とした」っていうのは、デスノートや死神やLのような
探偵のことを言ってるんだろうけど、そこまではフィクションとして、
それらの存在をあたかもリアルにあるように見せて書くのがフィクションの魅力なんじゃないの?
特に「デスノート」の場合、ドラゴンボールのような完全なファンタジーとは違うんだから。
それに作者のいう「現実の厳しさ」を書きたいならなおさら。

768 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 06:44:32 ID:???
鹿
∩   ∩
|つ  「"|
iニっ_⊂_ノ
/  ・ヽつ
▼__ |
(゚Д゚)・|
(|  、)|
 |  ・・|
 ヽ_・ν
  ∪"∪



769 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 06:46:09 ID:???

         ┌┐
        / /
      ./ / i
      | ( ゚Д゚) <そんな馬ナナ!
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
        U" U

770 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 06:53:44 ID:AAQiyDdt
>>766
お前頭悪いな

771 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 11:08:22 ID:???
ヒトラーの全盛期は、ドイツ国民の9割以上が彼を支持し崇拝していた
勝ち進んでいた時は正義だったが、負けたので勝者から悪と呼ばれる様になった
日本モナー

772 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 11:25:01 ID:???
>>767
死神と、一応人間であるLを並べるわけですね
世界中が一人の人間に頼ってるとかリアルですか?

作品に対してではなくあなたの理屈に対して問うわけですが

773 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 13:03:09 ID:???
>>767
まずは全ての
マンガっていうのは商売だという前提に立とうか。ビジネスなの。
売れてなんぼなの。

例えばお前みたいなヤツの人生を漫画化したって誰も読まない いや
読みたくないだろ?
だってそれじゃ〜作者はご飯食べられなくなっちゃうでしょ〜

頑張って大多数の人が面白いと感じられる物語を週間連載の
短い時間で出来る限りで考えてるわけ。
それを粘着質で汚〜いお前が作者を陥れるために重箱の隅を
つっついてるってわけだ。
「非現実的だから面白くない」というお前の偏見の上に立ってな。

描き切れない未消化な部分は読者自身の想像で補う
ってのはマンガの要素だし、それ自体が醍醐味ともいえる。
思い出してご覧 そうゆうマンガいっぱいあるでしょ〜

つまり◆J.d1Bufankは想像力の欠落した現代の典型的なDQNってわけ

774 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 13:44:31 ID:???
まあ絵がずば抜けて上手い人には、どうしても完璧な面白さを
内心期待してしまうって気持ちは分からないでもない
このストーリーで、がもうの絵だったら誰も期待しない
小畑だから皆、色々言いたくなるんだろう

775 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 14:09:43 ID:???
どこかの漫画家よりは、ずっと面白いよ

776 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 14:25:52 ID:???
昨日の ID:nl6lDxdaです
昨日はばらけた投稿してごめんね
それと>>752>>745だった

> ◆J.d1Bufank
「ここがなんか納得いかないんよ、オレ」は普通だけど
それを作者の人間性の話にまで広げるのはいかがかなと

>>774>>775
普通より面白いから「もう一段上」をのぞんでしまうんだろうか

777 : ◆J.d1Bufank :2007/10/31(水) 14:53:15 ID:sYvauw5F
あげろとゆーに。
>>772
本気で言ってるのか?

死神界、デスノート、Lのような探偵がいて、それらが現代社会に存在している。
これらは作者が決めて創った、この作品の世界観だろ?
だったらこの世界観の中で評価するのが普通だろーが。

ドラゴンボールで言えば、7個玉を集めたら龍が出てきて願いを〜っていう
ボールが時代も地域も不明な完全フィクション世界の中に存在している
というのが世界観なので、その範囲内で作品を見るし、楽しむ。
寄生獣で言うなら、寄生生物が現代に現れたとして―という前提として読む。

デスノートでは、現代が舞台。そこに、デスノートが、死神が、Lがいたらどうなるか?
それを考えた時に、Lのように優秀な探偵が現代にいたとしたら、その実績によっては、
世界中の警察を意のままに動かし、場合によっては司法取引も違法捜査もできる
立場になることは、現実でも十分ありうることだ。
ただ、Lはともかくワタリまでが顔も正体も不明なままでそこまで信頼を得るに
至った経緯には激しく疑問が残るがな。工藤新一みたいになるのが普通か。

778 : ◆J.d1Bufank :2007/10/31(水) 14:56:24 ID:sYvauw5F
>>777の続き
同様に、デスノート、死神についても現代に当てはめて考えてみる。
相次ぐ警察の辞職、FBIの対応、さくらTVのくだり...全て現実にありえる範囲で展開していた。
それが米大統領が屈服し、キラ社会になり始めたあたりから破綻し出した。

現実にありえないものを、あたかも現実にあるかのようにリアリティをつけて魅せてくのが
フィクションの醍醐味じゃねえか。こういうことが本気で分からない奴が、>>758
>>759と、あと他に名無しが・・・少なくとも3人もいるのか??

こういうこと言うと、「それはわかってるけど妥協もできんのかお前は」とか言われんのかな。

俺が言ってんのは、第二部からのキラ社会ら辺は破綻で、にも関わらず「現実の厳しさ」
とか言っちゃってる作者は痛々しいけど、それはそうと、あの複雑な世界観をこれだけまとめて
息の詰まる頭脳戦を繰り広げた辺りはホント凄くて面白かったな。

ってことだ。最初から妥協してんの、分かんねえか?

作者自身が作った世界観や登場人物やそれを土台にした話の展開に矛盾や破綻があっても
それは作者が決めたんだから、矛盾じゃないとか言うならもう何も言わないけどな。

779 : ◆J.d1Bufank :2007/10/31(水) 15:01:20 ID:sYvauw5F
>>773
売れてなんぼ、全てを描かず、読者の想像に任せるのも醍醐味。
こんなこと当たり前、誰でも分かってる。
だいたいお前か知らんが、俺の発言に対して、「作者は想像できそうなところは書いてないよ」
と再三言ってくる奴がいるのも意味不明だけどな。そんなの分かってるぞ?

それと、「非現実的だから面白くない」なんて意味不明なことを言ってないのは、
>>777->>778の書き込みでいい加減分かってもらえたと思う。
よって、後続の文章も根拠なし。

780 : ◆J.d1Bufank :2007/10/31(水) 15:05:54 ID:sYvauw5F
>>774
ちげえよ・・・ストーリーについて言ってんのに、なんで絵が出てくる
>>776
ちげえよ、1部が破綻がなかっただけに、同じ論理性を2部にも期待するだろ。

> 「ここがなんか納得いかないんよ、オレ」は普通だけど
> それを作者の人間性の話にまで広げるのはいかがかなと
納得じゃねえんだよ、明らかに破綻なんだよ。それを描いたことで
作者の人間の底も知れる訳よ。
マジで誰にも伝わってねえんだな。
>>777-778でもどんぐらい伝わるんだろ・・・

781 : ◆J.d1Bufank :2007/10/31(水) 15:08:15 ID:sYvauw5F
つーか破綻に気づいてない奴がこんだけいるんだな。
お前ら漫画ばっかりみてねえでニュースとか歴史見ろ。

782 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 15:36:09 ID:???
ラストは月たんとLたんの結婚式で終わるべきだった
まで読んだ


783 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 15:49:38 ID:???
>>781
今日ぐらい静かにして欲しいんだがな・・・

要するにキラ社会になることはありえないのでこれは物語の破綻であると言いたいのか?
そもそもつぐみの言う「現実の厳しさ」とは何だと思ってる?


784 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 15:55:20 ID:???
月たんとLたんの初夜は描くべきだった
まで読んだ

785 :776:2007/10/31(水) 16:00:48 ID:WAlvs7jj
>>781

  / ⌒' 'ヽ
  ! , ./ノリハル
  `、|、´∀`ノ <もういいやハハ
    つc□

786 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 16:05:24 ID:???
>>783には◆J.d1Bufank の言ってることがマジで理解できないんだな
これ以上書き込んで低脳ぶりを晒すとは

787 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 16:08:18 ID:???
君は理解できるのかすごいな

788 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 16:17:09 ID:???
DB信者が荒らしているだけに見えなくもないんだが


789 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 16:17:34 ID:???
>>787
できるよ
上のカキコを見て正直自分の低脳さを恥じた
◆J.d1Bufank も説明が足りないから分からないのもあるけどな

790 :783:2007/10/31(水) 16:20:05 ID:???
>>789
教えてくれ

791 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 16:27:16 ID:???
>>790
>>783については◆J.d1Bufank が説明不足だから分からないけど、
何かの信者みたいな感情的な立場で物言ってんじゃないってことは分かった。
あと破綻してるってことも分かった。

792 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 16:29:52 ID:???
さっぱりわからん

793 :783:2007/10/31(水) 16:34:26 ID:???
>>791
その分かったことを完結に教えて欲しい

794 :783:2007/10/31(水) 16:36:29 ID:???
×完結←間違えた。○簡潔にお願いします。

795 :776:2007/10/31(水) 17:20:46 ID:WAlvs7jj
自分は「◆J.d1Bufankはそう思ってる」 ということははじめからわかってる

だからと言って賛成するわけではない
正直「破綻してるから何?」という気持ちだ

あと、なんか倉庫の月みたい

796 :783:2007/10/31(水) 17:41:38 ID:???
◆J.d1Bufankに聞きたい。単純に興味がある。
本人のレスを待つよ

797 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 17:43:20 ID:???
>>793
簡潔にって・・・破綻してるってことを?感情的な立場で物言ってないってことを?
たとえば、>>795は感情だけで物を言ってる。>>776を見る限りどこが破綻してるのかは分かってない。

798 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 17:45:35 ID:???
そうだな

799 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 17:47:34 ID:???
コテハンが言ってるストーリー上の破綻云々は、連載中に本スレでもネタバレスレでも
地球を150周する位既出なんで、皆飽きてるんだよ

800 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 17:48:53 ID:???
>>795は「◆J.d1Bufankは破綻だと思ってる」ことは分かってるが、
自分はそうは思わないってことか。賛成しないんだから。

801 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 17:50:57 ID:???
>>799
それを理解してない人がここにいるのは確か。

802 :776:2007/10/31(水) 17:51:10 ID:???
>>797
>>795は感情だけで物を言ってる。
そうですよ
理屈は何回も言ったもん

>>799
そうそう


803 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 17:51:21 ID:???
>>779
それがわかってるならわざわざID醸してこんな恥ずかしい
書き込みができるはずがないんだけどなw

同じ事をお前にそう言ってる人が沢山いるんだろw
だったらそれについてちょっとは思考を働かそうよw
お前は自分が理解できない他人の意見を「意味不明」でかたづけるのかw

まずは>>777->>778で自分の行動自体が既に矛盾していることに気づけ

描き切れない未消化な部分は読者自身の想像で補う
ってのはマンガの要素だし、それ自体が醍醐味ともいえる。
思い出してご覧 そうゆうマンガいっぱいあるでしょ〜

つまり◆J.d1Bufankは想像力の欠落した現代の典型的なDQNってわけ

804 :803:2007/10/31(水) 17:56:20 ID:???
寄生獣を、寄生生物が現代に現れたとして―
という前提で楽しく読めたてしまったんだろ?お前はw
だったらデスノートでどうしてそこまで粘着するわけw

人気の嫉妬にしか思えないんだよDQN君www

805 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:00:13 ID:???
飽きてるんなら「既出」って一言言えばいいだけ。
でもここの皆の書き込みはそうではなかった。

806 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:03:44 ID:???
>>802
自分の理屈と自分の感情が矛盾してることを認めてる訳ね。

807 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:05:11 ID:???
>>805
最近過疎ってるから、こんな低レベルのリア中の書き散らしでさえ
皆親切に遊んでやってるんじゃないかw

808 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:05:37 ID:???
>>804
ここまで論理的に説明してる人に対して、>>804のこの煽り。
>>804の方がはるかにDQN

809 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:05:49 ID:WAlvs7jj
>>805
そんなこといったらほとんどのネタ既出だもん

810 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:08:24 ID:???
◆J.d1Bufank はまったくリア中には見えない
むしろ感情的に煽ってる人たちの方がリア中じゃないか

811 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:08:29 ID:???
>>808
ほう理論的ねえw驚いたw
そうゆうことは義務教育を終えてからいえよw

812 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:09:27 ID:???
>>811
論理的
日本語も読めないのか

813 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:10:14 ID:???
◆J.d1Bufankって正直最初からうざくて仕方なかったんだが
みんな丁寧に対応してあげてて偉いなと思った
でも奴が宗教やってるとか言い出したあたりから雲行き怪しくなったよね

814 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:10:34 ID:???
>>812
DQN乙www算数からガンバレ

815 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:10:51 ID:???
>>811
◆J.d1Bufank の書き込みが論理的でないというなら一個一個論理的に反論してみれば?

816 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:10:57 ID:???
>>808
これの何処が論理的なんだよw
高校生が一生懸命書いた作文にしか見えんがw
てか自演か?

817 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:11:06 ID:WAlvs7jj
>>806
わからないがもういい
>>810
君の話はちっとも具体的でないね

818 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:13:42 ID:???
煽りは放置
>>815
いちいちレスするな

819 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:14:19 ID:???
面白いね〜◆J.d1Bufankは
上げろよ
とかいっときながらこそこそSAGE自演か
これは面白いよ

820 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:16:01 ID:???
>>817
でた、「もういい」

821 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:17:35 ID:???
自演だと思われるのか
ただの荒らしだな

822 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:17:39 ID:???
DQN「もういいヽ('A`)ノ 」

823 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:17:58 ID:???
DB信者が嫉妬で荒らしているスレですね

824 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:18:38 ID:???
なんだ、コテハンてあの宗教野郎だったのか
それじゃ言うだけ無駄だな
天国も地獄も存在しないと分かってる現実主義者のスレ住人と
どちらも存在する筈だと信じてる信者とじゃ、話が噛み合う筈が無い
レスして損したわ

825 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:19:08 ID:???
>>820
>>728に対して>>744と答えて、色々話して
自分は>>795という結論出したんでもういい



826 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:19:22 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
銀魂ネタバレスレ 第十五訓 [アニメサロン]
ドラゴンボールVSグレンラガン [漫画サロン]
△▼△いくえみ綾 その22△▼△ [少女漫画]
【割れ厨な】真・土山にう 〜運命の分かれ道〜 40【サイタマボーイ】 [同人]
【R】VJ連載 遊☆戯☆王 Round.7【GX】 [少年漫画]

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

827 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:22:26 ID:???
>>821
愉快犯がいるようだね

828 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:25:04 ID:???
知り合いに俺も誘われたんだがキリスト教徒がいるんだが、
マジで天国を信じてて引いた。
葬式の時に、神の元に言ったってニコニコしてんの。

本当にある意味怖いよな。信者って

829 :783:2007/10/31(水) 18:28:37 ID:???
見飽きた、既出な方々は黙っていてくれないか?

◆J.d1Bufank本人がレスよろしく


830 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:34:18 ID:???
じゃ来るまで別の話

冷静スレでニアが札束撒いたとき
「金だー!」と騒いでた連中の中にSPKの雇ったサクラが
入ってたのではというのを見て納得した

831 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:34:22 ID:???
つーかIDがでる板新しく作ってやれよ
こんなところで何言ったって説得力ないのわからんのか◆J.d1Bufankは
ここはマターリsage進行なんだよ

832 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:38:24 ID:???
トリップつけるならsageたって別に問題ないな

833 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:41:33 ID:???
>>832だからIDが???だから意味ないんだってばw

834 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:42:36 ID:???
>>833
少なくとも本人確認はできる。

835 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:42:48 ID:???
どの道愉快犯が入ってきてるし議論にならん
しばし休止

836 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:44:05 ID:???
ID出る所なら、考察スレがあるじゃんか
あそこはリア中に対して、ここのスレ住人みたいに優しく構ってはくれないけどなw

837 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:51:17 ID:???
本スレ池と言われるだろうw

838 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 18:53:30 ID:???
ナニワの愉快犯でっせ〜

839 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 19:19:01 ID:???
チュパチュパチュパ
Lたんのおちんちんおいちぃ〜
月たん、そんなに舌をぺろぺろしないで

840 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 20:00:06 ID:???
◆J.d1Bufank、愉快犯、月ヲタ、ニアヲタ…

こいつらがこの板に一気に押し寄せてきたらどうなると思う…?
そうさ… 世界は終わりさ

841 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 20:22:05 ID:???
>>840はもっと恐ろしいのを敢えて避けている…

842 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 20:49:20 ID:???
幸子オタだな
確かに恐ろしい
それともシブタクオタか

843 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 21:03:15 ID:???
ヌ様ヲタだろ

844 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 21:18:34 ID:???
ヌ様オタには確かに一時期スレを乗っ取られかけたんもんな

845 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 21:20:32 ID:???


846 : ◆IamL/fMl3M :2007/10/31(水) 21:34:47 ID:???

  、 _v-::ニ:‐-ェ__    
  ゝ::::::::::::::::::::::::::Z__ 
 _/::::ヽ::::::\::::ヽ::::::Z
 //::/┰\┰ヽ:::',::::ヽ
 /i::/. ゛゛  ゛゛ ヾ:::::ヾ  
  !ハヽ _-n‐_ノリ!W `
     /ニ)

 Happy Birthday...



847 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 21:55:13 ID:???
なんでこのスレでやんの

848 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 22:10:41 ID:???
天国や地獄が本当にあるんならハイエナやカッコウなんて生まれ持ってひっきょうな動物は地獄へ直行か?

849 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 22:16:25 ID:???
IamLナツカシスw

850 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 22:17:27 ID:???
お前ら死んだ事も無いのに天国があるとか無いとか本気で信じてるのか?

851 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 22:22:16 ID:???
霊能力者って何なんだろうね

852 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 22:29:27 ID:???
Lのおちんちんかみたい

853 :760:2007/10/31(水) 22:37:53 ID:???
ハイエナやカッコウも神がおつくりになったものです

854 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 22:50:19 ID:???
川´‐`) <正義は人それぞれ(笑)

855 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 22:53:51 ID:???
地獄にはS級妖怪がいるんだよ。

856 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 23:01:12 ID:???
リュークは何級妖怪?

857 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 23:17:50 ID:???
>>856
実はリュークは霊界探偵。
地獄から漏れ出た超危険S級妖怪、夜神月を連れ戻すため
人間界で監視していた。

858 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 23:24:52 ID:???
なんと言う危険体

859 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 23:33:00 ID:???
>>857
もうちょっと早くなんとかできんかったのか

860 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 23:46:49 ID:???
正義なんていうのは人間の都合で作られたわけだし考え方は人それぞれだよな
極論で言えば殺人がなぜ悪いかというところにまでなってしまう
ハイエナやカッコウの話なんかも出てたけど人間から見て卑怯なだけで
その世界ではそれも正義なのかもしれない

861 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 23:57:07 ID:???
そもそもハイエナは自分で狩をするほうが多い

862 :207:2007/11/01(木) 00:07:08 ID:vsgOY98i
迷ったんだけど今日ってあげない方がいいの?

863 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 00:18:20 ID:CrTKsxUi
決まってない

864 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 00:24:46 ID:???
上げるでない新参

865 :207:2007/11/01(木) 00:27:35 ID:vsgOY98i
>>783氏の今日ぐらい静かに、が気になってる

>>864なんで

866 :これが関係してる。ageとやらに:2007/11/01(木) 00:30:54 ID:???
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1193755401/

867 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 00:31:57 ID:???
>>865
Lの誕生日だから?

868 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 00:32:56 ID:???
あ、もしかしてさいもえがらみかな

869 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 00:36:48 ID:???
スットコドッコイ♪
    ∩_ σ_∩ ))          (( ∩_ σ_∩ スットコドッコイ♪ 
(⌒ヽ ⌒  ⌒  ヽ              |  ⌒  ⌒ヽ/⌒)
  |  | ●   ● (⌒ヽ           /⌒) ●   ●|  |
 ヽ 彡 ( _●_)   ミ   \       / /   ( _●_) ミ./
    ヽ   |∪|         )     .(  ヽ  |∪|  /
     \ ヽノ      /        \    ヽノ /
      \       ヽ         /       /
       \       |         |       /
        \  | \   つ      ⊂  /|  /
          \ |                | /
            ∪               ∪

870 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 00:37:20 ID:???
詩織は黙ってて^^

871 :207:2007/11/01(木) 00:43:05 ID:vsgOY98i
>>866-868
えー 駄目なの?べつに大丈夫じゃない?

872 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 00:45:01 ID:???
うん、別にageても良いと思うよ
キャラオタの思考は意味不

873 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 01:07:36 ID:???
頭の悪い新参はブリーチでも読んでね^^

874 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 01:16:05 ID:???
     .,..-──- 、
    /.: : : : : : : : : : \
   ,/.: : : : : : : : : : : : : : ヽ <おい、立入禁止だってよ。
  .!::: : : : :,-…-…-ミ: : : :',
  {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : :}
  .{:: : : : : |  ェェ  ェェ |: : : :} ___∩
  { : : : : :|   ,.、  |:: : :;!ノ ヽ
  ヾ: : :: :i  r‐-ニ-┐| : :ノ  ●   ● |
    ゞイ ! ヽ 二゙ノ イゞ|    ( _●_)  ミ. <そう言われると行きたくなるクマー
   /   ` ー一'´ 、`\   |∪|  、` \
  / __     /´>_)   ヽノ  /´>  )
  (___)   /(___)    / (_/
   |  /   |  /
   |  /\ \   .|   /\ \
   | /    )  )   | /   ) )
   ∪    (  \  ∪    (  \
    \_) \_)

875 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 01:39:01 ID:???
         ┌┐
        / /
      ./ / i
      | ( ゚Д゚) <そんなバナナ!
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
        U" U

876 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 01:42:42 ID:???
  キラキラ
 +   +
|  +  +
|" ̄ ゙゙̄`∩  + キラキラ
|      ヽ +  +  +
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、+
| (_●_)  ミ     ヾつ +
| ヽノ  ノ●   ● i
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ

877 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 06:56:19 ID:???
>>880
動物と人間をいっしょにしても仕方あるまい。
そういえば、デスノートで動物は殺せない?

878 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 07:57:41 ID:???
        __
       /^  ^\ ワク
     / (● ●)\  ワク
     (   (_人_)  )
     ノ/) ))  ̄   /) )) 
    (_つ ))  _ つ ))  


879 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 08:41:07 ID:???
>>877
未来レスか、ロングパス( ´,_ゝ`)
それにしてもAA貼ってるのはアンチLだろ
ちなみにアンチLオタとは元Lオタ
本スレの此処で自分達Lオタが空気読まずにL萌え話繰り広げるので嫌われて
本スレ住人がLオタを心底嫌いL萌え話が出ると
「L萌えスレキメェ、今日もLの萌え方で争ってたぜキメェ」とレスし
L萌えスレに特攻して荒らして
それが自分達を阻害されたように感じたLオタが受け入れてくれないなら
いっそのことLアンチになってしまったという経緯がある
ニア萌えの女も相当キモク此処で萌え話してたが自重するようになったというのにな
L萌えスレ住民も自重を知り昨日は本スレの此処に特攻してこなかったが
元Lオタの現LアンチはLオタの評判下げようと必死だな

880 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 09:53:43 ID:???
Lたん萌え〜
まで読んだ

881 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 09:54:53 ID:???
>>877
そのはず

882 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 10:53:14 ID:???
>>879
アンチとかじゃなくてガキでしょ 低脳な

883 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 11:03:34 ID:???
荒らしに対してはあたかも存在すらしてないように振舞いなさい

884 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 12:30:18 ID:???
誰かが相手してるとつい… すまん
それすらも自演かもしれんけど

885 : ◆J.d1Bufank :2007/11/01(木) 12:58:08 ID:NKAwJH8V
>>783
今日ぐらいってなんで?なんかの日だったのか?

> 要するにキラ社会になることはありえないのでこれは物語の破綻であると言いたいのか?
もちろんそこも破綻だし、一貫しないキャラ描写、そこから生ずる無理矢理ご都合展開とか、
その他にも細かいところを言えばチョット苦しいところとかはたくさんある。
頭脳ゲームの為に他のすべてを犠牲にしてる印象。

そこまで大きな破綻でも致命的な矛盾でもないんだから、もうちょっと丁寧に慎重に
書いてれば超大作になったのに。この作者ならちょっと努力すればできそうなだけに惜しいな。

> そもそもつぐみの言う「現実の厳しさ」とは何だと思ってる?
普通に考えれば作品を指して言った言葉なのだから、デスノート全般のことだと
思う(もちろん架空設定は除く)が、主には後半の
「死んだ後にいくところは、無である」
「死んだ者は、生き返らない」
この辺りじゃねーかな。漫画では死んだ人間が簡単に生き返っちゃったりするけど
現実はそんな甘いもんじゃないんですよーっていう。
死神みたいなファンタジー出しといて、「死んだ者は生き返らない」って現実の
厳しさを描いたって言ったって成り立たないしな。

886 : ◆J.d1Bufank :2007/11/01(木) 13:00:53 ID:NKAwJH8V
>>885続き


>>777-778は、>>772に対してのレスなんだが、
今よく見ると、>>758の言ってること捕らえ違えてたかも。

> 二部のリアリティの無さの批判と
> 作品のリアルを前提としたキラ批判をごっちゃにしてるのはズルイと思う

「作品のリアルを前提とした」っていうのは、「デスノートや死神やキラが
現実にいたら」を前提としたキラ批判って意味なのかな、ひょっとして。
そうすると、>>767の俺のレスは意味不明だな。

俺は、「デスノートや死神やLは実在しないのに、その先の展開だけ
現実のものして批判するのはズルイ」って言ってんのかと思った。
それで>>777-778のレス。

ん?でも前者の意味だとしても、二部のリアリティの無さの批判とごっちゃ
にしてるってどういう意味だ?

ところでお前は207なのか?

887 : ◆J.d1Bufank :2007/11/01(木) 13:18:23 ID:NKAwJH8V
>>885
> 一貫しないキャラ描写、そこから生ずる無理矢理ご都合展開

ご都合展開をしたいが為にキャラ設定が崩壊するんだな、正確に言えば。

888 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 16:34:32 ID:???
JSQの付録にデスノポスカ

創刊号にハロベビ、2月号(来年1/4発売)にデスノ
ポスカブックの中の1枚がデスノでポスカは描き下ろし

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1193757226/199

889 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 17:43:23 ID:???
ジャンプスクエア試しに明日買ってみるかな〜
ついでにラルグラドも買ってやろう献金の意味で

890 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 17:51:53 ID:???
ラルグラ4巻で完結だったか。俺も買おう

891 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 18:26:08 ID:???
ラルグラはホント小畑を生かせてないよな〜
てかタイアップ作品をムリにやらせてつぐみはかわいそうだった

1ページ目から文字だけっていうのは何もわかってない超初心者か
あえて行う超プロがやることらしいよ

892 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 18:29:51 ID:???
あれつぐみなん?
ゲームライターかなんかかと。

893 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 19:05:48 ID:???
ポスカは時期からしてスピンオフ関係でLかな
小説にイラストがあったらまた書き下ろし来るだろうし

894 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 20:32:10 ID:???
>>892
つぐみじゃないから

895 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 20:45:40 ID:r+fTFUAu
ライトって大学では何学部だったんだろ?やっぱ文1かな?

896 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 21:40:22 ID:???
ローラはー?

897 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 22:06:09 ID:???
いまだに大場つぐみを女だと思ってるヤツいるって本当か?

898 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 22:10:58 ID:???
大場つぐみは中性

899 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 22:12:57 ID:???
大×組

900 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 22:37:58 ID:???
ローラは女?

901 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 22:55:35 ID:???
つぐみの蒲生説は決定でいいんだろうか

902 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 23:07:14 ID:???
ローラ×ライト

うーむ

903 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 23:14:56 ID:???
ふと思った妄想というかif話

ニアが「生まれつき」死神の目を持ってたら面白い
魅上を見つけられたのも、ミサが既にキラじゃなくなってるとわかったのも
月の側のノートすり替えに騙されたのもそれが理由にできる

いやもちろんそのままは無理よ、あくまでifだから

904 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 23:23:17 ID:???
それなんていう捏造キャラビヨンド?

905 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 23:31:07 ID:???
ビヨンドじゃん


906 :903:2007/11/01(木) 23:33:08 ID:???
ビヨンドがヒントなのは確か

907 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 23:36:26 ID:???
贈呈キャラのハァ!?な設定を既存キャラにつけんなとしかいいようがない

908 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 00:00:28 ID:???
贈呈?ていぞうが更に進化?

909 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 00:05:31 ID:???
ちょっと思いついちゃっただけさ…

>>908
2ちゃん語なん?

910 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 00:10:32 ID:???
ビヨンドって人気あるの?

911 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 00:13:08 ID:???
小説自体があまり人気ない
が、オタはいるようだ

912 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 00:22:25 ID:???
>>911
小説面白いのに。Bオタもいるのね。。
ビヨンドがかわいそすぎてあまり好きじゃないけど


913 :ホルモン焼 ◆979/3jhH2k :2007/11/02(金) 00:23:39 ID:???
こんばんは

914 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 00:51:18 ID:???
ホルモンて月オタだっけ?

915 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 01:01:02 ID:???
掘るもん!だから月オタだろ

916 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 01:28:59 ID:???
掘ったら何が出てくるかな〜♪

917 :207:2007/11/02(金) 02:00:23 ID:XIDL0iAB
>>886

207ですよ。

>>758はつまらないことだから気にしなくていいよ。まんま>>761の意味だから。
言うタイミングもわるかったし

読解力の無い人を名指しで相手にしてるのにやり方がズルイな て意味ね

918 :207:2007/11/02(金) 02:05:11 ID:XIDL0iAB
上の >>761じゃなくて>>762でした

919 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 03:08:25 ID:???
>>909
ふいんき(何故かryとかガイシュツと同じようなネタで
捏造をていぞうと読むのがあった…はず
それを更にぞうていと読んでみたのかと思ったんよ

920 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 05:59:53 ID:???
◆J.d1Bufankよ、207は相手にするな…

921 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 08:13:06 ID:???
リンク先に飛べないからアンカー付けろや

922 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 14:44:54 ID:???
ニアって足がカタワなんだと思ってた。
本当は頭がキチガイだったんだね。

923 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 16:04:07 ID:???
>>920
イタイ子を相手にしちゃダメだっ
これまでもこれからも自演以外はスルーでおk

924 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 17:32:52 ID:???
>>922
妄想乙

925 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 17:39:45 ID:???
連載終わってアニメまで終わってんのに
しょうもない事で揉めるな
皆頭がおかしいだろ、松田だろ

926 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 17:47:39 ID:???
安心しろ年末にはもっと荒れる。

927 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 18:02:19 ID:???
捏造ってなんてよむん?

928 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 18:08:45 ID:???
上の207は本物なのか?

929 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 18:58:04 ID:???
明日あさって祝日だから早いとこスレ立ててくんろ

930 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 19:00:55 ID:???
>>929
早いよ

>>920
なんで

>>927
コピペして再変換してみ

931 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 19:36:58 ID:6/JJyMMo
「読解力のない人」ですが
◆J.d1Bufankは「キラ社会は間違ってる」かつ「現実には起こりえない」という解釈なのでしょうか
私だってほぼ同じ意見なんですよ

ただ私はあなたほど良い人ではなくて
「世の中では間違ってることがおこってしまうこともある」という意識があるのです。

なので「国単位ならあるんじゃないか? というか実際独裁国家あるし」と思うんです。

それに、漫画にはわりとよく独裁国家や管理社会が登場します。
それは大概「崩されるため」に作者によって(つまり作者の都合で)作られる。
それを間違ってる、リアリティがないと言ってしまうと、それらの作品全部そうなってしまう

だから、もし「DEATHNOTEに登場するキラ社会」にリアリティが感じられないとしたら、
それは「大場つぐみの表現が悪いから」で、「キラ社会が間違ってるから」ではない。
あなたはその両方をごっちゃにしているように見受けられる。
少なくともそう取れる。

私は、キラ社会の是非についてはあなたとあまり差のない考えなので、
無意識に表現上の問題についてのみ、問題にしていた。

この辺がずれの原因だったのか、と考えます

まあ、これも「ちげーよ」といわれるかもしれませんがw

932 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 20:35:54 ID:???
>>931
ちげーよバカ 死ね

933 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 21:03:57 ID:???
今日は久々に魅上を見れました☆

934 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 21:14:32 ID:???
ニアって小児麻痺?

935 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 21:53:04 ID:???
違うよ

936 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 22:09:01 ID:???
もう次スレたてんの?はや

937 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 22:20:59 ID:???
>935
だって、いつも這ってるから

938 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 22:49:56 ID:???
這ってないだろW
小児麻痺の症状ちゃんと調べてから言え

939 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 22:56:56 ID:???
Lやメロにどうしてニキビだらけにならないのかと言ってるくらい馬鹿馬鹿しい

940 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 23:20:36 ID:???
でも、ニアやメロを見た時、
障害者の施設かと思ったよ

941 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 23:22:22 ID:???
なんでメロまで

942 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 23:27:19 ID:???
そういえば、Lも腰がのびないし、と

943 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 01:22:55 ID:???
メロは苦痛に歪んだ顔をしているので、きっと公害病

944 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 02:19:44 ID:???
どうせイタイイタイ病かなんかでしょ

945 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 04:19:36 ID:???
アラモニアジャスティン

946 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 08:38:06 ID:???
>>942
Lが腰がのびないのは、ワタリにやられまくったせい。

947 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 08:55:18 ID:???
ローラってなに?

948 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 08:58:05 ID:???
ローラ=銀様並のツンデレ

949 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 09:04:16 ID:???
ローラ=傷だらけらしい

950 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 10:11:07 ID:???
メロンパンナの実姉

951 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 11:11:08 ID:???
この漫画でご都合主義とか、リアリティ云々言ってる奴は馬鹿
そもそも古今東西、映画・小説・漫画・アニメetsで
ご都合主義で無い
物語があったら上げて見ろよ

952 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 11:46:29 ID:???
いわゆる私小説の類くらい?
問題はそれをごまかす技術だな

953 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 11:47:00 ID:???
あのオリキャラの、紫のつぎはぎ美青年が死神大王だったら
最高の萌えキャラなんだが

954 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 11:49:07 ID:???
あージェラスの擬人化とかいわれたあれか

955 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 12:14:04 ID:???
>>951
なぜかデスノートにだけ完璧を求めるゆかいなおともだちが
いるからこまっちゃうよね^^;
まあこの現実世界だってある意味偶然の産物だと思ってるよ
だからご都合主義でくくるのは間違いではないけど
タダの批判にしか聞こえない時があるよ

956 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 12:39:34 ID:EpTuZYZp
>>951
つ ドラえもん

957 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 13:32:31 ID:???
>>954
それいいな。ジェラスがそんな人間だったら、キラに惚れるよりもミサは幸せだった。

958 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 14:25:19 ID:jhruA7P4
模木とミサは結婚すべきだった

959 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 14:38:38 ID:EpTuZYZp
ナオミはペンバーのことは忘れて俺と結婚すべきだった

960 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 15:09:25 ID:???
まあ、ミサはあの盲目っぷりあってこそのキャラdakarasa.


961 : ◆J.d1Bufank :2007/11/03(土) 15:19:33 ID:OHmAlRt1
>>931
「二部厨の人」か?>>759もそうかな?

誠実なレスありがとう。俺も読解力がないとか言い出すぎた、すまん。

俺は良い人じゃない。口だけで行動が伴ってない、お前を何気に傷つけてるのがいい証拠だ。
良い人、悪い人は関係なくて、考え方の違いだと思う。

お前が前スレの>>66なら、前スレの>>72に俺が書いたことがすべての俺とお前の
違いだ、多分。読解力の問題じゃなくて、倫理観で考え方が相容れてないから
お互い理解できない。話がかみ合わない。


俺は読書経験あんまないので、「作者の都合で作られる独裁国家」がどんな作品に
出てくるのかパッと思いつかないが、現実の独裁国家で言うなら、恐怖で一時的に
しろ支配されてしまう国なら有り得ると思う。でもつぐみ作中の「キラ社会」はそんな
描かれ方ではなかった。「キラのお言葉を…とか、キラが法とか、警察がキラに協力する
とか、まるで平和の使者かのような扱いで、実際にも世界の罪悪が減少していた。

俺が「現実には起こりえない」と思ってるのは↑こういう部分だ。あげくにキラが
いなくなった後、平和が失われ、また罪悪の世界に戻ったってんだから、さらに有り得ない。

962 : ◆J.d1Bufank :2007/11/03(土) 15:21:57 ID:OHmAlRt1
>>961続き

> リアリティが感じられないとしたら、それは「大場つぐみの表現が悪いから」で、
> 「キラ社会が間違ってるから」ではない。

これを、「世界の犯罪減→世界が平和に→キラが法、正義→キラ死亡→罪悪の世界に逆戻り」
という表現(描写)が間違ってるのであって、「作中で描かれてるのでないキラ社会」
の是非とは無関係って意味だと解釈すると、
「その両方をごっちゃにしている」って意味も分かるし、そう見えるのも分かるし、
「キラ社会の是非について」俺の意見と大差ないって言ってんのも分かる。
「リアリティが感じられない原因」を大場の表現(描写)に求めていながら、それをキラ社会の
リアリティではなく、「是非」に結んでいるのは、多少前後が繋がってないが・・・。解釈できなくもない。

「大場の表現が悪いせいでキラ社会まで批判されてる」ように見えた訳だな、なるほど。

だが、お前も前後の文で繋がってないように、
 リアリティが感じられないのはもちろん、大場の描写のせい。
 キラやキラ社会はそれとは無関係に間違ってる。
と、俺も両方主張していて、ごっちゃにはしてない。

目先の会話のズレはこの辺だろう。が、本質的なズレはやはり思想の食い違いだ。

963 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 15:23:57 ID:???
キラたん萌え

まで読んだ

964 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 15:30:19 ID:???
あのさーキラもいないしデスノートもないから

965 : ◆J.d1Bufank :2007/11/03(土) 15:41:32 ID:OHmAlRt1
>>951>>955
何この一切の批判を許さない人たち

966 : ◆J.d1Bufank :2007/11/03(土) 15:54:36 ID:OHmAlRt1
>>931
で、俺の考えは「ほぼ」ってお前も書いてる通り、ちょっと違う。
キラは間違ってるし、つぐみのキラ社会描写も正しくない。


現実の独裁国家というのは思想によって統治されてるのであって、
その思想が多少間違ってようが、その被害は、統治者のさじ加減で人口が
減ってくような国の比ではない。
取り返しがつく範囲なので「間違ってることでも起こってしまって」いる。

ところがキラは、思想統治でなく、削除を行ってるので取り返しがつかない。
思想統治とデスノート、パワーが違う。
こんな自爆行為を公的機関が認めてしまったら、破滅を奨励することになる。
破滅を奨励する公的機関なんてどこにもない。
国ではなく、一部のマフィアとか、有志の同盟とかなら、小キラ社会が実現することは
あり得るだろうが、国という公的な単位ではまずない、と思う。
たとえ人口1000人に満たない世界最小の国であったとしてもだ。
規模の差こそあれ、公的機関は公益性を優先するもんだ。

967 : ◆J.d1Bufank :2007/11/03(土) 15:56:58 ID:OHmAlRt1
>>966続き

キラが間違ってる理由は、破滅的だから。
悪の面を持ってない人間なんていない。それでも人は助け合わなきゃ生きて
いけない宿命を持ってるのに独善的に他者を殺してたらやがてはライト以外
人類は誰もいなくなる。
そうすればライトも生きていけないからライトにも良くない。
誰の為にもよくない結果しか生まない。人の損得は繋がっている。
そういう秩序が、今も昔もこの世にはある。
キラは自滅の道をたどってるので、間違ってる。

つぐみが描いてるのはただの不条理、無秩序で、この自然の摂理がつぐみには
見えてない。ので、キラ社会描写も正確にできていない。

こういう考えはやはり思想的なもので、俺は少数派だと思うので、容易に
理解されなかったり、誤解されたりするのも分かるけどな。
まあ極力、具体的に、正確に書いたつもり。

968 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 16:37:15 ID:???
あぼーんで見えないんだけどファビョってんの?
一人でレスしまくってるみたいだけど

969 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 17:52:32 ID:???
>>967
キラの行為は延長的に見れば思想統治だよ。
キラは極力意味の無い削除はしないわけだし、基本的に悪人しか消してない。
この行為は無言の思想の植付け。悪事を行わなければ良い世界は来るという無言の
主張。この理念を買われて世界はキラを支持した。


970 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 18:00:06 ID:???
漫画に無理矢理ケチ付けようとするとご都合主義になるんだよね〜
人気に対する嫉妬は怖いよね〜

971 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 18:09:01 ID:3WBUuXSS
>>967◆J.d1Bufank
もう自分の中で結論でてんならそれでいいだろ。
変える気もないみたいだしな。
他の意見に耳も貸さず、気に入らないことは「意味不明」で済ます。ガンコだねw
ここに書き込んで、少数の同意を得て。何ほくそ笑んでんだよwキモイよw

お友達がいないのはわかったけど長文ウザ過ぎですよオッサン。
自重しろ

972 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 18:26:10 ID:t2Ci+xCH
>>966
二部の時点で全世界を相手に1日250人程度しか殺していないぞ。それがノート
1ページ分だ。それで世界が滅ぶわけが無いだろ。交通事故で死ぬ人間よりずっと
少ないと思うぞ。
それと高田が代弁者になったとき、キラの思想を世界に伝えるようにしていたのを
見なかったのか?「悪人は死んでもよい」というキラ思想を広めようとしていたんだよ。
月が目指していたのは思想による統治だ。

そして俺はお前と違って、Lがいかに優秀でもLが現実にいたって、あの作中のように
絶大な権力や財力を持てるようになるとはとても思えない。お前の考えでは二部のキラ
社会と違って、Lの設定にはリアリティがあるということだったが、俺に言わせればどっちも
どっちだな。
それと、二部への文句でも特にキラ社会が治安の良い社会であり、キラが人々に支持されていた
という部分だけが特に気になるようだな。それはお前が反キラだからじゃないのか?
リアリティにかける二部でも反キラ側のそれは気にならないのか?w
ニアのエスパー推理とか(特に照を見つけるところ)メロが、大統領並みの警護のついていた
高田をあっさり簡単に、大した策も弄さずに誘拐出来たこととか、ジェバンニの一晩とかは
どうなんだ?そこは反キラだから気にならないのか?

973 :783氏:2007/11/03(土) 18:44:31 ID:???
>>885
遅くなってスマン
丁寧なレスありがとう。自分は別にお前に反論したいわけじゃない
結局、何が言いたいのか核心部分がボケてよくわからなかったから

>キラ社会は「現実には起こりえない」
禿同ですけども。

初っ端からご都合・かなり強引な展開もあるけど、自分はそれが面白かった人。
ただデスノが内包するテーマにしては最後がちょっと無難だなーとは思ったけど
つぐみのシンプルさは好きなんだがね。
いろいろと思うところはあるようだが、自分の感想は大事にしたらいいんじゃないかな。

今日は飲み会で帰りが遅くなるからこれ以上レスはできないです。すみません。


974 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 18:45:12 ID:???
アメリカと日本の描写しかないキラ社会を現実に当てはめて考える事自体、無理あるだろ。
つぐみは「実際にキラが出現した場合の世界情勢の変化」なんて気にしてない。
というか書ききれる問題じゃないから、
敢えてハリウッド映画的な手法を使ったんだと思うが。

975 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 18:46:44 ID:???
まあ
なんだな
>>965
キャラヲタは幼稚なのであまり煽らない方がいいよ
あなたが大人ならね

976 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 18:48:30 ID:???
NHNのキラ代弁については、
・関係者が殺された
・会議が開かれた
・高田は公言していないがキラ信者である
ことがわかってる

殺されたのは多分偉いさん、会議はおおもめにもめたと推測される
(常識的に)
おそらく高田が渋る他の偉いさんたちをうまい具合に説得したのであろう

977 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:00:55 ID:t2Ci+xCH
>>967
月は悪の面を持つ人間の中でも特に酷いのを裁こうと思っていただけだと思うがね。
最後の演説でも、「初めから救いようの無い悪には死しかないだろう」と言ったが
同時に「腐っている人間イコール死ではない」とも言っている。大体、自分が神として
認められたいと願っているのに、そんな人間がほとんどいなくなるような真似が出来る
わけがない。崇拝する人間がいなければ神足り得ないからな。

大場のことを言うならば、大場は13巻でキラを極悪だと言っていたし、倉庫編では
キラ側は実際悪として描かれたんだからそれで満足しろよ。
大体、反キラ派には作中のキラ社会の描写を見るだけでも、異常な社会として描かれて
いるという見解もある。
キラによって戦争が無くなり犯罪が激減して、支持者が多数いた、というお前がこだわる
ところを重視しているのはむしろ俺のようなキラ派の人間だと思うがw

978 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:05:15 ID:???
>>975
「キャラオタだから」フィルター外して
一度真剣に考えてみなさい

979 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:08:58 ID:???
つか>>951>>955がキャラオタと言い切る方がどうかしてるな

980 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:14:27 ID:jhruA7P4
2周くらい読んだけど下らない描写ミスが7個くらいあった。
今思い当たるのは新聞の活字。
「たきむら(字忘れた)長官、殺害さる」になってた
「殺害される」だろ


981 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:17:54 ID:???
いやいやいやいやw

さ・れる

[動ラ下一]Z69C1.gifさ・る[ラ下二]《動詞「する」の未然形+助動詞「れる」から》

982 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:19:47 ID:???
>>978-979
釣りだろwいちいち食いつくなや
よけいカオスになるだけだw

983 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:20:36 ID:???
いつからここは落ちこぼれの吹きだまりスレになったんだ…

984 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:23:41 ID:???
















985 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:27:08 ID:???
























986 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:28:46 ID:???






























987 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:30:15 ID:jhruA7P4
>>981
既に殺害されてるのに未然形っておかしいだろw

988 :931:2007/11/03(土) 19:31:32 ID:a9sPLX3h
>>961
レスありがとう

>「二部厨の人」か?
そうです

>>759もそうかな?
違います


独裁、管理社会の登場する作品については
「ディストピア」で調べたら出てくると思う
ウィキペディアのディストピアの記事には「DEATH NOTE」も入っている
(灰汁はかなり強いが徳弘正也の「狂四郎2030」は面白い)

989 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:33:55 ID:???
あ、次スレー!

990 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:34:04 ID:???
キャラヲタが荒らしてる(苦笑)

991 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:36:29 ID:jhruA7P4
>>981
て言うかよく見てみ。殺害さるになってるから。
そしてそんな日本語は存在しない

992 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:37:25 ID:???
報道人 というのも誤植だよね。
酒鬼薔薇の真似かな?

993 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:41:16 ID:???
DEATH NOTE デスノート page.1259
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1194086177/

994 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:41:51 ID:t2Ci+xCH
「〜される」を「〜さる」というのはあると思うが。

995 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:42:48 ID:???
殺害さるで検索したら480件くらいしかヒットしなかった。
つまりただの脱字

996 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:53:30 ID:???
「誘拐さる」は2,690件だった

997 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 19:58:21 ID:???
「〜さる」は、見出しによく使われる表現だが、今は少ないかもな。

998 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 20:01:56 ID:???


999 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 20:03:03 ID:???


1000 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 20:16:48 ID:???
1000なら千の風になって

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)