5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もしシンとキラが逆だったら3

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 19:56:18 ID:???
さて、シンから主役の座を奪ったキラだが、
シンとキラの立場を逆にして考えてみよう。

シンの撃った流れ弾がカリダとカガリを殺した時。
キラは仇討ちを考えないのか?

自分なりに平和を求めて戦い、その戦いをシンに荒らされ汚された時。
キラは苛立たないのか?

最後の戦いでラクスとアスランが死に、レイに達磨にされて破れた時。
キラは泣かないのか?

失意のうちに墓参りに来たら、ルナレイシンと出会い、シンに「一緒に戦おう」と握手を求められた時。
キラはその手を握れるのか?

前スレ
もしシンとキラが逆だったら2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1184389047/
もしシンとキラの立場が逆だったら
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1170763861/


2 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 20:12:59 ID:???
>1乙!マユのミートボールをあげよう。 
時間からこっちが本スレ?

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 20:15:41 ID:???
>>1

>>2
時間的にもテンプレ的にもここが次スレでいいんじゃないか?

4 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 20:17:40 ID:???
>>2
こっちの方が早いから、重複スレに誘導だすね。

5 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 23:33:52 ID:???
>>1乙&誘導age
今日はスパロボスレもまだまだ余裕あったのに埋め荒らしにあってるな。
いい加減規制しろよ……

6 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 00:47:50 ID:???
アスランはコーディなのになんでハゲ遺伝子を削除しなかったんだろうか……
パトパパもヅラっぽいしな……ハゲはザラのお家芸か。

7 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 01:03:06 ID:???
>>6
1,突 然 変 異
2,放 射 能
3,ス ト レ ス

8 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 03:00:55 ID:???
だが、活躍を見る限りストレスとは無縁じゃね?
放射能はありそうだけどな。(ジャスティス的に考えて)

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 03:17:04 ID:???
その理論でいくと、シンも将来やばいわけか……
デスティニー的に。

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 03:30:10 ID:???
4,恋 の やま…………………………ごめん、何でもない。




運命はギリギリセーフじゃね?、詳しく知らないけど運命はバッテリー式じゃなかったっけ?

11 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:05:05 ID:???


何で私、ジャーナリストになろうなんて思ったんだろ?
ヘリオポリスでは工業系のカレッジだったのに……
おまけに今、オーブは不況の真っ只中。ハッキリ言って仕事が無い。
おまけに暗い世の中、素敵な出会いを望むべくも無く、今は永遠の18歳を名乗ってる。
ちなみにキラは30歳をとっくに過ぎた。
こんな事ならディアッカを別れなきゃ良かったかな……そうすれば今頃は結婚して、公務員の妻。
この御時世じゃ魅力的な立場………
でもさ、朝から晩まで毎日毎日毎日毎日、炒飯ばっかり食ってられるか!
……そんな訳で、今の世の中、仕事なんて選んでいられない。
だから知人のコネを存分に使わせてもらう。
「シンって、あの?」
「そうだ。アイツの動向で調べてもらいたい事がある」
今回の依頼主、アンドリュー・バルトフェルド、ネオザフトの副司令は、少し疲れた表情で、私に
依頼をしてきた。
「シン・アスカ……彼が…」
それだけで、私は依頼の内容を察した。つまり、彼に反逆の気配が無いかを調べたいのだ。
シン・アスカ、ネオザフト軍の最強部隊の隊長。キラを最強の戦士だとすれば、彼は最強の軍人。
パイロットとしてだけでは無く、指揮官としても、白兵戦の兵士としても優れた軍人。
彼が掃討したゲリラやテロリストは膨大な数に上った。
そして、彼は軍人としては稀有な知名度を誇る。
その理由とは彼は、テロリストにとって最大の敵であると同時に最大の英雄でもあるからだ。
そう。シン・アスカの存在は、あまりにも危険すぎた。
彼が、その気になれば、世界は再び戦乱の世になってしまうだろう。
もう、あれから10年以上経つ。ギルバート・デュランダルのデスティニープラン……
そして、その前のエンジェルダウン作戦。
そもそもエンジェルダウン作戦とは何か? はっきり言って作戦なんて、大層なものじゃ無い。
だって馬鹿げてるでしょ? その時はウィラード隊が居たのに、ミネルバが来た途端に攻撃を止めた。
そしてミネルバの搭載MSは、その時はインパルスだけ。
つまりミネルバとインパルス対アークエンジェルとフリーダムのある意味一騎打ち。
後になって、何故そんな作戦が実行されたか議論された。


12 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:06:15 ID:???
そして、ある仮説が流れた。その仮説の根拠は以下の3つ
@デスティニープランとは遺伝子で適正を調べる。
Aデスティニープランを唱えたギルバート・デュランダルが作戦を命じた。
B作戦の後、シン・アスカにはデスティニーと名付けられたMSが与えられた。
つまり、シン・アスカは遺伝子適正でキラ・ヤマトを凌駕し、その確認作業がエンジェルダウン作戦。
シン・アスカこそ、デスティニープランの象徴だ……と。
むろん反論もあった。例えば、デュランダルにとってシン・アスカは単なる捨て駒で、フリーダムを
倒せなくても構わなかった。そもそも、そんな大切な存在ならキラ・ヤマトと戦わせるような危険な
真似はしない……等だ。
しかし、この仮説はラクス・クラインをトップにしたプラントに不満を持つ層に支持された。
そう。彼等はシン・アスカにキラ・ヤマトとラクス・クラインを倒して欲しいのだ。
このデスティニープランは、それを唱えたギルバート・デュランダルが死亡してしまったため、
その全容が解明されていないプランだった。
そのため、色んな憶測を生み、単なる職業紹介だと言うものもあれば、人の自由と尊厳を奪う、
恐ろしいプランだとの説もある。
そして、テロリストが支持する説が、生活を保障した管理社会である。
その内容は、当事の殲滅戦が日常と化した狂気の時代に終止符を打つべく、多少の自由を奪ってでも、
人を管理するというものだ。
つまり、遺伝子によって適した職業を決める。そして、極力不満を無くした状態で会社ごとに管理させ、
ラクス・クラインのように秘密裏にMSを作ったり出来なくして、反乱の芽を摘む。そうすれば、
デュランダルの独裁政権では戦争など起こらない。
だが、問題として、適した職業に就けるにも、ブレイク・ザ・ワールドや戦争の被害、政情の混乱で
多くの者が職を失っていたとは言え、すでに職に就いている者、とくに会社の代表などは、そんなプランを
導入されて、下っ端になりたくは無いと反対するだろう。
だから、反対者が何も言えない状況にする必要があった。そのためにロゴスを潰したんだと……
悪と決め付けられ、多くの民衆に血祭りに上げられたロゴスだが、ほとんどの企業が無関係では無い。
当然、その後の経済は混乱する。
だからこそ、次の一手、デスティニープランの導入がスムーズになるのだ。
この説のポイントは、反逆者の例にラクス・クラインの名があり、彼女の行為、MSの強奪や隠蔽、
そして製作を非難すると同時に、会社の代表とは、プランに反対したオーブとスカンジアナビア王国、
つまり、能力では無く、血統による支配者が反対した事を皮肉っていた。
そう。デスティニープランとは、犯罪者と血統が頼りの無能な輩が反対して潰したのだという主張。
ロゴス壊滅後の経済混乱で職にあぶれた者が支持するには充分な説だった。


13 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:07:18 ID:???
そして、シン・アスカも職にあぶれたわけでは無いが、デュランダルへの信頼の所為か、この説を
支持する1人だった。
「そう言えば、彼の奥さんは?」
「ああ……それなんだが、まだ戻ってこん。もう1年になると言うのに……」
「まだ、戦場に?」
「ああ、娘はラクスが預かっている」
……なるほど、人質と言う訳か……私のジャーナリストの勘が、彼等の目論見を見抜いた。
ルナマリア・アスカ、現在は旧姓のホークを付けた部隊の指揮官。
そして、今では夫であるシン・アスカに次ぐ優秀な軍人と言われる。
考えてみれば彼等の別居生活には不信な点があった。コーディネイター同士が恋愛結婚で子供をなした。
その幸せは想像を絶するものがあるだろう。
コーディネイターの多くは愛する男性の子供を産む事が出来ないのだから……それなのにルナマリアは
出て行った……何故?……夫に不満があった?……いや、違う。現に彼女は離婚していない。つまり、
愛しているのだ。……ならば、愛する者の元を離れた理由とは?……簡単な事だ。それが愛する者の
望みだから。
そう。彼女は愛する男のために戦場に戻った。そして、結婚前は奇跡の赤服と揶揄される腕前だったが、
今ではネオザフト屈指の軍人……おそらく、夫が反乱の兵を挙げたとき彼の片腕として戦うために、
己を磨いている。
そして、それを見抜いたラクスさんは、彼等の子供を人質に……
ラクスさんは子供好きだが、その裏で、しっかりと計算を働かせていたのだ。
なるほど、全て分かったわ。良いわ。あんまり楽しい話では無いけど……この依頼。
「分かりました。シン・アスカの反乱の証拠……握って見せます」
「へ?……アイツ反乱するの?」
………あれ?
「え〜と……違うんですか? じゃあ、依頼の内容って……」
「ああ、実はだな……う〜ん、浮気調査と言うか……まあ、素行調査?」
………浮気?



外伝 ミリィズレポート 世界で最も危険な男! シン・アスカ


14 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:08:33 ID:???


「あ、あの……反逆の気配があるとかじゃ?」
「さあ? 多分、大丈夫だろ」
「さ、さあ、って! 何を暢気な! 彼が反逆したら、どれだけ大変な事になるか、分かってるんですか!?」
「そりゃあ、世界は真っ二つ……まあ、アイツが反逆するとしたら、こっちを見限ったって事だし、
 こりゃあ、負けだな♪」
「笑い事じゃ無いですよ!」
「でも、大丈夫だろ。君が今言っただろ? どれだけ大変になるかってね。アイツが一番分かってる。
 そして、それで苦しむのは力を持たない弱い奴だってね」
「そ、それは……」
「アイツにとって大切なのは力を持たない弱い奴だ。現状では不満もあるだろうが、それでもアイツが
 守りたがっている力を持たない弱い奴は、戦争するよりはマシな状況だ。
 これで、もし戦争した方がマシだと思える状況になれば、アイツは起つ。
 だから、本当にネオザフトがダメだと思うんなら、いっそ潰した方が良いと思うんだったら、
 アイツは反逆すれば良い」
「ほ、本気で言ってるんですか?」
「本気だとも。ネオザフトは殲滅戦を起こさせない審判の役目を負っている。だがね、審判だって
 腐敗する可能性は充分にある。
 アイツは腐敗した審判を裁ける立場に置いてある」
「それって……」
「健全な関係だろ?」
……それって健全か?
「まあ、分かりました……ところで浮気調査って事ですけど……バルトフェルドさんが?」
「いや、依頼人はラクスだ」
………え?
「ほ、本当ですか!? じゃあ、キラから乗り換え!?」
「それだったら、キラも大喜びと思うが、残念ながらラクスはキラ一筋だ」
何か、さりげなく酷い事言った。
「だったら……」
「まあ、理由はステラの……ラクスが預ってる娘さんの名前なんだが……そうだな、君はシンの事、
 どれくらい知ってる?」
「一応の経歴と、何度か会った事があります。キラと親しくしてました」


15 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:09:46 ID:???
「そうか……だったら、彼の情報を渡すためにも、少し彼の話をしよう」
「お願いします」
「アイツは、オーブで平穏に暮らしていた。ヘリオポリスが襲撃される前のお前さん等みたいにね。
 だが、いきなりオーブ解放作戦で家族を失った。その辺はお前さん等よりはハードだな」
「ええ……私は家族は無事でしたから……でも、」
「話を続ける」
私がトールのことを口にしようとする前に続きを話し始めた。
「まあ、それがアイツの根っこだ。自分と同じ悲しみを他人にさせない。弱い奴等を守るんだってね」
「守るか……キラと似てますね」
「いや。全然違うだろ?」
「でも、キラも私たちを守ろうと…」
「シンの場合は自分から決めたんだ。そこに強制は無い。喜んで守る。だから、周りも守られて感謝は
 しても、不安になったりはしない。君たちとキラの関係とは違う」
「え?」
「キラは守りたかったから守ったんじゃ無い。自分しか守れる人間が居ないから守ったんだ。嫌々ね。
 そして、周りの人間は守ってもらう事に罪悪感を感じる。そして、機嫌を取ろうとする。
 だから、アイツはおかしくなったのさ。何せ友人の女を寝取ろうが誰も責めない」
「な、何が言いたいんですか?」
「ハッキリ言ってやろうか? 君たちはキラというアークエンジェルを守る守護神にフレイって子を
 生贄に差し出したんだよ。
 その結果、ついにキラは神になった。誰にでも万人に優しくて、自分の意に沿わないものは叩き、
 そして、人を見下す……心当たりあるだろ?」
「それは……」
耳が痛かった。それ以上に心が……あの頃の2人がおかしいって分かっていても止めなかった。
2人の問題だって、自分に言い訳して……本当は怖かっただけじゃ無いのか? 
「スマンな。俺が言えた義理じゃ無い。そんなキラを利用してるのは俺だし、アイツが唯一、本気で心を
 開いてるのは、そんな自分を倒せる可能性を持ったシンだけだ・・・・・・ハッキリ言って病んでいるよな」
「そうですね……」
「脱線したな。まあ、とにかくシンは弱い奴を守るためにザフトで頑張った。我武者羅にね。
 だが、基本的にアイツが守りたいのは顔も知らない不特定多数の人間。だから、実際は守れなくても、
 辛くはあっても、本気で苦しむ事は無かった。
 だが、ある日、不特定多数の中から、絶対に守りたい個人が現れた。名前はステラ・ルーシェ」
「ステラって……娘さんの…」


16 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:11:11 ID:???
「……ディオキアの海岸で溺れているところを助けたのが出会いの切欠。最初は、戦争の被害者で
 その所為で、少し頭がおかしくなった娘と思ったらしい」
「思った? じゃあ、違ったんですね?」
「ああ、全く違うわけじゃ無いがね。ある意味、戦争の最大の被害者だよ。連合の強化人間って奴は」
「強化人間?」
「ああ、ガイアのパイロットで、ロドニアで1度捕虜になった。その後、彼女が信頼する指揮官に
 返還した。……薬の効果で死にそうだったからね。もう戦場に出さないという条件を付けて」
「それって……不味いんじゃ?」
「本来なら銃殺刑ものだが、デュランダルの梃入れで無罪放免。だが……ステラは再び戦場に出た。
 デストロイに乗ってベルリンに現れた。君も知ってるだろ?」
頭がパニックになりそうだ。じゃあ、彼女を殺したのは?……それに彼女が信頼する指揮官って?
「この辺がシンの限界だ。もう、アイツも壊れるしか無かった。なにしろ、守りたい女を守れなかった。
 その上、そいつが、多くの弱い人間を虐殺して回ったんだ。
 何かに縋りたくても、上官は頼りに成らん。同僚とも壁が出来てる。唯一、デュランダルの手駒の
 レイ・ザ・バレル以外はな。
 後はやり場の無い怒りと悲しみを復讐にぶつけた。それがエンジェルダウン作戦の裏舞台。
 まあ、それでも気は晴れんよな。その上、敵を倒したら、上官に殴られる。やってられんだろ?」
「な、なんで?……その上官は、殴ったり……」
「まあ、生意気とか色々理由はあるだろうが、最大の理由は大事な親友を傷つけたからじゃないか?
 ……上官ってのはアスランのことだよ」
あ、頭が痛い……
「それで、そんなタイミングでロゴス殲滅をデュランダルは提唱した。分かるだろ? シンが戦争の
 元凶を提示されたんだ。
 例えオーブに攻め込んででもって気にもなるさ。そして、ついにデスティニープラン……」
平和を求めて足掻きもがいた少年……それがシン・アスカの素顔。
「まあ、結果は知っての通りだ。少年の夢は砕かれた。しかし、戦後、代わりに幸せを手に入れた。
 子供が出来たんだ。守れなかった少女、ステラそっくりな……」
悲しい少年時代……愛しい娘……
「ところが、それが問題でな」
「へ?」
「つまりだ。娘を可愛がりすぎた。ちなみに嫁さんは元ミネルバの同僚」
「それが何か?」
「さっき、言っただろ。何かに縋りたくても、上官は頼りに成らん。同僚とも壁が出来てる。って」


17 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:12:35 ID:???
……あれ? そう言えば……
「あの……シンの奥さんのルナマリアは、その時……つまり、将来のダンナが人生のどん底を味わって
 いた時、何をしてたんですか?」
「………アスランにアタックしていた」
「………………冗談ですよね?」
「冗談じゃ無い。まあ、若気の至りって奴だし、シンも気にはしてないと思うんだが、問題は
 ルナマリアの方だ。
 彼女の気持になって考えても見ろ。ステラは守りたくて守れなかった大切な女。もう美化されてる。
 一方の自分は、そんな時、別の男にアタック中。しかも、ソイツはステラの件では終始、敵対関係。
 それで、ステラとシンの取り合いして勝てると思うか?」
「…………無理ですね。話になりません」
「だろ?」
「で、ですが、ステラと言っても、この場合は本人じゃ無く、自分の娘ですよね?」
「それだよ。俺が聞く限りでは、シンは娘を溺愛しているが、女としては見ていない……と、思う。
 それとなく探りを入れたんだが……まあ、よくは分からんが、マユ道を思い出すとか、言って、
 絶対に手を出してはならん存在だとか……」
「……よく分かりませんが……」
「スマン。僕にもさっぱりだ。だが、ルナマリアがそう思っていない事は確かだ」
「それで、彼女は?」
「ああ、娘を連れて出て行った……だがな」
「まだ、何かあるんですか?」
いい加減、泣きたくなってきた。
「ステラは父親に溺愛されて育った。そして、それを嫌がってない。むしろパパとママのどっちが好きか
 聞かれたら、例え母親の前でもパパと即答する娘だ……わかるか?」
わかる。絶対にパパに会わせろとか駄々をこねてる。
「……泣いて良いですか? ルナマリアが不憫で……」
「ああ、泣いてやってくれ、一応は娘の身を案じての家出なんだが、娘が大事なのか嫉妬の上の行動なのか、
 自分でも分からんそうだ。
 アイツ、少しノイローゼぎみでな……仕事に没頭してるのも、その所為なんだ。
 娘に会うのが辛いんだと……」
ノイローゼの人間に仕事さすな! しかも軍人なのに……でも、言えなかった。だって、涙が……


18 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:13:47 ID:???
ようやく、泣き止んだ私は、コーヒーを飲んで気を落ち着けると、話を切り出した。
「で、ラクスさんは結局なにが知りたいんです?」
「ああ、ラクスが子供好きなのは知ってるよな?」
「ええ」
「で、ステラの事も可愛がってる」
「そう言えば、確か、勝手に戸籍を自分の娘にしようとしたんですよね」
「ああ、あれは大変だった……」
「ご愁傷さまです」
本当に大変だな。この人も……
「まあ、いい。とにかくラクスとしては可愛いステラの頼みだったら何でも聞いてやりたいってのが
 本音だ。それで、今のステラの望みはパパに会いたい」
「……まさか、依頼って?」
「ああ、シンが娘に手を出す可能性を調べて欲しい」
私はガックリと項垂れた。
「あ、あの……私、探偵じゃ無くジャーナリストなんですが?」
シン・アスカの反逆の兆しだったら、ジャーナリストとしても、納得の仕事だけど……
「悪いとは思ってる。だが、考えても見ろ。ネオザフトの裏幕だぞ。こんな話が外部に知られてみろ?」
ちょっと想像…………ネオザフト最強の軍人は実はロリコン!? とか、その妻の過去を暴く! とか、
こんな女がトップで良いのか? またもや公私混同のラクス・クライン!……
うん。明日からネオザフトの兵隊さん達、恥ずかしくて外を歩けない。
「頼めるのは他に思いつかない……この通りだ!」
頭を下げるバルトフェルドさん……断りたいけど、他に仕事もないし……
「分かりました。やります」
「引き受けてくれるか! 助かる。お前さんが、内部をうろついても平気なように手配しておく。
 それと、調べたい事があれば……」
説明を聞くと報酬も含め、情報の閲覧の権限など、かなり優遇してくれた。頑張ろう。
こうして私は、シン・アスカのことを調べる事になった。





19 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:15:06 ID:???


私は、ネオザフトの最強部隊を取材するジャーナリストとしての立場を得た。
まあ、バルトフェルドさんから、閲覧を受け、不味い件は削除するが、その後だったら、本当に記事に
しても良いと言われたので、張り切ってる。
正直、私はシン・アスカが無謀な反逆をする可能性に対して楽観は出来なかった。
さて、アスカ隊の隊員は、基本的に他の部隊のように哨戒や基地の防衛といった任務には就いていない。
それは、部隊の特殊性、最強と謳われるこの部隊は、他の部隊に手が負えない場合に出動するため、
普段は首都アプリリウスワンに駐在している。
当然、隊長のシン・アスカも同様で、普段は部隊の訓練に時間を費やしている。
訓練は厳しい事で有名であるが、それに対する隊員の不満は驚くほど少なかった。
曰く。死ぬよりマシ。だそうだ。その事からも彼等が就く任務が、如何に危険であるかを物語っている。
実際に訓練で死にそうになって他の部隊に転属されるケースはあるが、実戦での戦死者は非常に少ない。
そのため、隊長のシン・アスカは隊員の信頼を得ている。
隊外、主に彼より年長の人間からは、かつてデュランダルの下で戦った事と、キラ達からの優遇を
嫉妬して悪く言う人間も居るが、基本的に人間関係は良好と言える。特に女性からは容貌もあって
人気が高いようだ。
さて、そろそろ本人に接触してみよう。
「おはようございます」
「え?……え〜と?」
「取材の話、聞いてません?」
「ああ…たしかアークエンジェルにも乗ってた?」
「はい。ミリアリア・ハウです」
「一応、こちらも自己紹介したが良いかな? アスカ隊のシン・アスカです」
「今日から暫く、よろしくお願いします」
「こちらこそ。何か質問があったら、気軽に訊ねてください」
「ありがとうございます。では、また後ほど」
う〜ん、大人の対応。確か前に聞いた話だと短気で無愛想ってことだったけど、随分と落ち着いている。
まあ、彼も30歳だし……成長しないアークエンジェル組が変なのかな?
それにしても………私は彼の容貌に吸血鬼って単語を思い浮かべた。
白い肌に赤い瞳、漆黒の髪は結構長めで……あのデュランダルを上回る、どこか妖しい雰囲気を持っている。
おまけに反逆の噂も決して消えない危険な存在。
なるほど、火遊び好きな若い女の子が騒ぐのも無理は無い。
では、彼の仕事振りをじっくりと拝見。


20 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:16:15 ID:???
出勤して、まず最初に、副官であり、旗艦の艦長を兼任するアーサー・トラインと打ち合わせを行う。
「本日は、第4から第6MS小隊は、第7から第9MS小隊が帰還すると入れ替わりに、宇宙での
 機体を使っての訓練になってるけど?」
「変更無しでいいんじゃないですか? 第1から第3はシミュレーターをさせます」
「うん。で、帰ってきた連中は?」
「早めに休ませて結構ですよ。最近、新人が入ってないから楽で良いや」
「そりゃそうだ。まあ、訓練続けたいって元気な奴も居るだろうから、そういうのはそっちに廻すよ。
 じゃあ、今日はノンビリいこうか」
「そうですね」
……何? この砕けた雰囲気は? これが最強部隊? しかも副官に隊長が敬語使ってるし……
「じゃあ、俺は第1から第3の面倒を見てきます」
「はい、いってらっしゃ〜い」
軽いノリで訓練に出発。これじゃあ訓練が厳しいって噂もデマかな? まあ、見学を………
「死にたいのか!」
「も、申し訳ありません!」
「死にたいなら、今のうちに死んでおけ! 戦場でそんな事をしてたら、自分だけじゃ無く、
 部隊の仲間も、守るべきはずの民間人も巻き込んで死ぬんだぞ! 今なら自分だけで済む!」
……なんか別人だ。
その後も、ハードな内容の訓練を続ける。シン・アスカ本人だけで無く、参加する隊員もレベルが高い。
もし、この部隊がシン・アスカに従って反逆したら……やはり、私はその不安を無くせなかった。
そして、ようやく訓練を終えると再び副官と明日の打ち合わせをすると帰宅になる。
「お疲れ様でした」
「ええ、明日もお願いします」
「いえ、何もお構いできずに申し訳ありませんでした」
そんな言葉を交わして別れる。
だが、私の仕事はここからが本番。重要なのは仕事振りではなく、彼のプライベートなのだから。
そんな訳で、彼の私服には発信機と盗聴マイクを仕掛けさせてもらってる。
……それにしても、この発信機と盗聴マイク凄いな……こんな小型で、高性能。さすがはネオザフトの
最新型だ……仕事終ったら、貰えないかな?





21 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:17:31 ID:???


シン・アスカは、私服に着替えると、トボトボと街に出る。……トボトボ? 
何だろう? 急に哀愁漂う無力感が……その姿は人生に疲れた中年サラリーマンにしか見えない。
「たいちょ〜う♪」
ん? 女? シン・アスカを呼び止める若い女性……17,8歳か?……見覚えがあると思ったら、
部下の1人だ。パイロットでは無くオペレーターだったはず。名前は……覚えてない。
何の用だろう?……まさか、ゲリラの接触!? いや、浮気現場!
……そのまま2人でレストランに入って食事を楽しんでる。
シン・アスカは優しい笑みを浮かべ、穏やかに話している。訓練時とは別人だ。
一方、女性の方は…………何と言えば良いか……そう、メロメロ。すでに落ちた女の表情。
これって浮気になるのかな?……なるか。正式に離婚してないんだし。
でも、依頼の内容は娘に手を出す可能性だから、この女性が相手だとセーフよね。
そして、食事後はホテルへ……やっぱり行った……私はルナマリアのために涙を流しながら、盗聴マイク
から聞こえる嬌声を聞いていた………ゴッドフィンガーって、何よ?
興味はあるが、今は関係ない。むしろ報告をどうするか?
すでにシン・アスカには愛人が居て、娘さんに手を出す事は無いと思います……に、なるか?
だが、この愛人?との関係が、どれ程のものかは不明。場合によっては、正式に離婚をして、この人と
再婚って可能性も?
もう少し、調査の必要があるわね。ホテルから出て行く2人を眺めながら、明日も尾行の必要ありと
判断した。
そして、翌日も副官とのヌルイ会話とハードな訓練を終えて帰宅……さて、あの女、調べたところ、
オペレーターのセリル・ユーテスって名前だったけど、今日も会うのかな?
「アスカ隊長」
来た!…………あれ? 違う女の子? たしかパイロットの……アルイエットだっけ。
なんで?……ま、まさか!?
…………その、まさかだった。その夜も私は車の中で盗聴マイクから聞こえる嬌声を聞く羽目に……
しかも、違う女。





22 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:18:57 ID:???


それから、しばらく観察を続けたが………何なのよ! この女の敵は!
自分の隊だけで無く、他所の部隊の子まで……まあ、部隊内ばかりだと逆に怖いけど。
それにしても、どんなプレイをしてるのよ?
信じられない事に、彼女たちは自分がシン・アスカの恋人とは思っていない。つまり、火遊びの自覚を
持って接している。
それどころか、小隊での連携攻撃とか、パイロットとオペレーターの息を合わせるとか言いながら、
複数の女の子が同時に声をかけてくるし……ネオザフトのモラルは崩壊している。
まあ、子供が出来にくいコーディネイターに貞操とかの観念が低下するのも無理は無いと思うけど、
それにしても乱れすぎ……よって詳しい調査の必要ありと判断。
私はシン・アスカが利用するホテルに隠しカメラを仕込む事にした。
だけど、女1人でホテルに入るのも抵抗あるし……
「って、訳で……悪いとは…思うけど」
「いや、別に……構わんが、ミリィの頼みだし」
……ネオザフト軍アカデミーの校長、ディアッカ・エルスマンに付き合って貰う事にした。
元彼とホテルに入るもアレだけど、他に親しい人居ないし……ちなみにキラはアウト。
ラクスさんが怖いし、キラ本人がシン・アスカにばらしそうだし。
「さて……セット完了」
「でも、カメラセットするの、この部屋だけで良いのか?」
「一応は……空いてる限り、ここばかりだし」
「まあ、いいけど」
そして、本日は撤退して翌日、ビデオを観察を……その日の相手はアスカ隊のアルイエットと、見ない
顔が2人……3人同時!? しかも他部隊との合同演習とか言ってるけど?……まあ、内容は……
「グゥレイト! 同士討ちを始めさせやがった!」
「寸止めした上で味方を攻撃させるなんて外道よ!」
凄惨な同士討ちの光景……ディアッカは興奮してるけど、私は女同士の絡みなんて見たくない。
「それにしても、これがゴッドフィンガー……」
「あ!……この女、どっかで見たことがあると思ったら!」
「知り合い!?」
「1人はホーク隊で、もう1人はうちの生徒」
……嫁さんの部下と学生?………涙が出てきた。





23 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:20:09 ID:???


彼の行動を観察してきたが、時々キラと飲みに出かける以外は、毎日違う女の子を相手に……
「ケダモノね……別の意味で危険な男だった」
でも、どう報告しよう?……まあ、問題の娘さんの貞操に関しては大丈夫な気もしてきたけど……
いや、学生相手にも躊躇しないし、可能性はゼロじゃ無い。
まあ、期限まではまだあるし、それまでに考えればいいや。
そんな、ある日、アスカ隊に出撃命令が下った。目標はL3ポイントに出没する海賊。裏で反政府
ゲリラとの繋がりがあり、その証拠を掴んだ部隊が襲われ、壊滅的な打撃を受けた。
任務内容は生き残りの捜索と救助。及び海賊の壊滅。
私は任務に同行することになった。久々の戦闘……緊張するわね。
だが……
「まあ、くつろいでいて良いですよ。到着まで時間がかかりますし」
「で、でも生き残りの捜索も?」
「そう言われてもな……一応、艦は全速で航行してますし、今から緊張してたら体持たないですよ」
まあ、それもそうだけど……この部隊は改造ミネルバ級の3隻で構成されているから船速は速い。
ちなみに10年前から戦艦に関しては、ほとんど進化は無い。それはMSも同様で、多少の改良は
されても、大幅なモデルチェンジはされてない。
だって、作る理由も余裕も無いから。世界中が貧乏だし、軍需産業なんてロゴス壊滅の後は続々と
閉鎖された。
その中でもプラントはマシだけど、すでに最高の品質を誇っている以上、新型を作って無駄な
出費なんか出す意味が無い。要するに作りたいって技術者が言っても金が無いと突っぱねられる。
まあ、そろそろ変えないと色々と不味いって意見もあるけど、今は大幅な変化なし。
「まあ、襲撃から逃れた連中は、どっかに隠れてますよ。可能性は低いけど、捕虜になってるか事も。
 逆にMSで宇宙空間を漂ってるとか、船が動けなくなって、おまけに酸素発生器が壊れたりしたら、
 それこそ急いでも間に合いません。冷たい言い方ですが、死ぬ時は死にます」
「そ、それって……」
「キラさんに言ったら落ち込みましたよ。でも事実です」
きれい事の裏に隠された冷たい現実……それを平然と受け入れ、為すべきことをする。そこには
ネオザフト最強の軍人と畏怖される男がいた。
……不思議な人……どれが本当の顔なんだろ?





24 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:21:20 ID:???


ところで、出港してから意外な事実に気付いた。
シン・アスカは、基本的にブリッジに居る以外は訓練もせずに自室に篭っている。
訓練の方は戦闘前に身体を酷使しない理由もあるだろう。現に彼以外の隊員もやったとしても、
軽いシミュレーターをこなす程度。
今更、慌てて海賊対策に勤しむほど、柔な訓練をしていない自信の表れだろう。
だが問題は、出港して以来、自室に篭りはしても、1度も女と寝ていないのだ。
この艦にも彼と関係を持った女性が何人か居るのにだ。
まあ、彼はジャーナリストの私に、女性との交遊関係が知られてるとは思ってないだろうから、
私が同乗しているため我慢してる可能性もあるのだが、一応調べておきたい。
私は、それとなくシン・アスカと関係のあるパイロット、アルイエットに話を聞いてみた。
「え? 隊長が部屋に女性を呼んだりしないかですって?」
「ええ、隊長さんって素敵な人だし、貴女みたいなキレイなパイロットが居て……しかも軍艦っていう
 閉鎖空間、そういうの興味湧くでしょ?」
「はあ……でも、隊長、艦内では絶対に女性を側に近づけませんよ」
「何故? 女性が嫌いってわけでも無いでしょ?」
「う〜ん、だって、軍艦ですよ。殆ど男で、しかも彼女が居ない人だって居るし……」
「え〜と、つまり、隊員の嫉妬に気を使って?」
「多分……前に、そう言って断られまし…あ! 今の無し!」
「ええ、良いわ。聞かなかった事にする」
「ほ、本当ですね!?」
「約束する」
彼女を安心させながら、頭の中を整理する。まあ、ありえる話だ。基本的に艦内は多数の男が少数の女を
奪い合う世界。
でも、シン・アスカは多数の女を独占しかねないケダモノ。
だったら、部屋で何をしているのか?
さすがに軍艦では盗聴器の類は使えない。Nジャマー下で変な電波を発していたらすぐに分かる。
さて、どうする?……私はブリッジでシン・アスカを観察していた。
彼はアーサー・トラインと親しげに会話をしている。
だが、考えてみれば、このアーサー・トラインという男も危険では無いのか?
彼は、かつてミネルバで副長を務めていた男だ。


25 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:22:30 ID:???
彼は決して有能との評判は聞かない。
では、現に最強部隊の副官をしているのは何故か?
やはり、疑わしいのはシン・アスカとの個人的な関係だ。
私はシン・アスカの忠誠に対する不信感は拭いきれないでいた。
「じゃあ、そうやって攻略すればいいんですね?」
「ああ、意外と見落としやすいんだよね」
え? つい自分の考えに夢中になってて聞き逃していたけど、シンがアーサーに攻略法を聞いてたらしい。
どういう事? まさか、シン・アスカより、アーサー・トラインの方が戦術家として優れているとでも?
でも資料には……まさか擬態? 無能なフリをして実は切れ者だとしたら?
そうする理由は何?……シン・アスカには真の姿を見せ、周りを騙す理由とは?
……やはり、この結論が出る。
つまり、アーサー・トラインこそ、シン・アスカが反逆する際の片腕。そして、普段は無能なフリをして
周りの目を誤魔化し、決起の時に備え裏で暗躍しているのだ。
こんな気の良さそうな顔をしてるのに、何て恐ろしい男だろう。
「それじゃあ、僕は休ませてもらうよ」
「ええ、ブリッジは俺が見てますから、ゆっくりしてて下さい」
そう言って、消えるアーサー・トライン……彼の動向を調べるか?
いや、それよりもシン・アスカの部屋を調べるチャンスでは無いか? 私の手には艦内の全てのロックを
開けれるマスターキーがバルトフェルドさんより預けられている。
……やろう。
私はブリッジを離れ、シン・アスカの私室へと向かった。
「周りに人は……よし」
カードを差込みロックを解除すると、部屋に忍び込んだ。
「意外と片付いて……これは!?」
私は、それを見た。そして、それの存在は今回の任務が終了したことを意味した。





26 :逆行のシン⇔キラ 外伝:2007/10/07(日) 08:24:55 ID:???


「ドーター☆メイト……」
ラクスさんは手に持った資料を見ながら手を震わせてる。
「内容はですね。簡単に言えば子育てゲームです。ただし18禁の」
「……18禁?」
「え〜と、未成年がやったらダメなゲームで……ぶっちゃげ娘とやってます」
ラクスさん、青筋が………
「え〜と、これがゲームの画像です」
私は、タイトルから調べて入手したゲーム内の画像も渡した。
「………この白濁液まみれの少女……随分と幼く見えますが……おいくつですか?」
「一応は18歳以上との事ですが、どう見ても12、3歳くらいか、そこらですよね」
「ウフフフフフフフフ………」
怖っ! 笑ってるのに殺気が……
「ねえ、ラクス居る?」
キラ?……何の用なの? 今は危険が……
「あのさ、シンに頼まれたんだけど…」
おいおい!
「彼、今回の任務も頑張ったし、そろそろ娘さんに……」
あ〜あ……
「今、そこまで来てるんだけど…」
「ここへ呼んできてくれます?」
「え? 何か怒ってない?」
「キラ♪ わたくし、シンを、ここへ…」
「すぐ呼ぶ! シ、シン!」
身の安全を守るためとはいえ、友を生贄に差し出す姿……でも、責める事は出来ない。私だって怖いし。
「あ、あの失礼します……その…実はですね……」
懸命に娘に会いたいと願う父の姿……でも、最悪のタイミング。
ラクスさんは立ち上がると、今まで座っていた椅子を手に取った。
……え〜と、私は悪くないよね? 
シン・アスカが危険人物なのは本当なんだし……ただ反逆の不安が減った事はたしかだった。
……それ以前に、ネオザフトって組織に問題がある気がしてきた……






27 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 08:49:34 ID:???
GJ!! 相変わらず面白いwww

シン・・・・最初のミリアリアの想像通りだったら悲劇のヒーローらしかったのにwww



28 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 08:50:07 ID:???
シン\(^o^)/オワタ

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 08:53:14 ID:???
って何気なく見逃してたが、アーサーに聞いてた攻略法ってエロゲかいw
さすがエロゲはアーサーの十八番www

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 09:47:54 ID:???
GJ!!
最初のミリィが出てくるシーンで今回シリアス調か?と思ったら、やっぱり駄目人間w。テンポが良すぎるぜ!

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 09:55:02 ID:???
やっぱりアーサーとはエロゲ仲間だったのかw

32 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 10:52:23 ID:???
いいじゃんエロゲーぐらいやらせてあげても。
プリン○スメーカー18がプラントでは手に入らなかったんだよ。

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 11:10:29 ID:???
GJ!
ギャグとシリアスが混じっていて面白かったですw

34 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 13:44:11 ID:???
GJです
ルナマリア不憫過ぎる……ように見えるが、どうなんだろうな?
やっぱだめにんげ……

35 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 13:58:11 ID:???
GJ!としか言いようが無い

36 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 14:35:32 ID:???
ルナマリアに…必要ないと思うけど
つ【シムピ】

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 14:49:33 ID:???
不憫なのはステラ(娘)だな
父親とは引き離され、母親には妬心を持たれ捨てられて・・・
マユ道を極めたシンならば、絶対に手を出すはずないのにな
娘のBFは殺されるかもしれんが

38 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 20:41:26 ID:???
GJ!シリアスからの転落ぶりがヒドイ(ほめ言葉)
しかし、キラ(中身シン)ってゴッドフィンガーのパクリ+スーパーコーディ精力か
実はかなりの危険人物でないかいw

39 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 20:55:10 ID:???
GJ
それにしてもシンはいろんな子に手出しすぎだろいくらなんでも。
そして、修羅場が起きてないのがすごい。

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 20:55:35 ID:???
どうやって処理してんのかが真剣に気になる
30過ぎで毎晩のように3P、4P当たり前のようにヤリまくってたケダモノが、
10代の肉体を手に入れてしかも周りに若い女何人もいる状況なのに

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 20:56:45 ID:???
>>40
マユ力を手に入れたから他の女性が目に映らないと見た

42 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 21:09:35 ID:???
しかし30歳のシンの容貌って何か凄そうだな
髪長くして議長以上のイケメンになってるみたいだし
アーカードの旦那が微妙にくたびれたような外見を想像した

43 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/07(日) 21:09:45 ID:???


「なあ、世界は俺がMSに乗ることを望んでると思うんだ」
「どうしたんです少佐? 寝言ですか?」
俺とフレイが訓練に行こうとしたら、少佐に呼び止められ、何だか戯言を聞かされた。
「いやな、だって俺だけ仲間外れって酷くないか?」
「そう言われましても、どうやって参加を許可してもらいます?」
「そりゃあ…………俺が寂しがってるから?」
「……それで言ってみましょうか?」
「いい、遠慮する」
そんな顔されてもな……俺とキラさんだって、少佐には参加してもらった方が良いんだけど、
仮にもM1はオーブ軍の最高の軍事機密。おいそれとは他所に見せるわけには行かない。
それがオーブ製の戦艦アークエンジェルのクルーでもね。
俺達がフラガ少佐は、近い内にオーブに寝返るから大丈夫、なんて言っても誰も信じないだろ? 
これでも連合の英雄だし、今頃連合はこの人専用のストライカーパック、ガンバレルストライカーを
作ってるんだぜ。俺やフレイとは立場も格も違う。
俺の場合はオーブ国民で、かつコーディネイターだと言うこと。正直、連合に居る動機は少ない。
俺もアラスカ到着後はオーブに帰る気だし、オーブでも、その目論見で居るはず。
また、何より俺の戦闘技術はオーブが今、一番欲しているものだ。
そしてフレイの場合はキラさんのゴリ押しがあった所為。本人は何も言わないが、そうとう無理したはず。
あと、打算的な理由として彼女がバクゥのパイロットとして経験があったこと。
今のところ、オーブでは仮想敵国として、ザフトを最大のものとして置いてある。建前とは別に連合とは
裏で取引してるくらいだし、実際に攻めてくる可能性を問われたら、ほとんどの人がザフトと答える。
そんな訳で俺達と違って、少佐にはM1に触らせる理由が無い以上、オーブの訓練に参加させるわけには
行かなかった。
「ねえ、モビルス〜ツゥ〜」
「フレイの真似しないで下さい。気色悪いです」




第22話〜〜約束

44 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/07(日) 21:10:51 ID:???


「本日まで、ありがとうございました!」
オーブ軍の敬礼を受け、敬礼を返す。一応は俺に出来る事は終った。
明後日にはオーブを発つ。明日は出港の準備があるから訓練は出来ない。
「さて、行こうか」
「うん」
俺とフレイは荷物を取りに行くため、一旦宿舎に戻った。
今夜はアスカ家で宿泊することになっている。
「ねえ、アンタとシンの関係って、やっぱり秘密?」
「ああ、俺の出生に関することで、調べるのを手伝ってもらったんだよ。それ以上は秘密」
「出生?…」
それ以上は言わなかった。キラさんの両親とは、他のみんなと日にちをずらして面会した。
キラさんと…今のシン・アスカと一緒に。
俺は彼等に打ち明けた。自分の異常性が気になって色々と調べたって。その調べる最中に知り合い、
協力してくれたのが、稀代の天才?シン・アスカだという事にした。
その方が、どうせウズミの耳に入るんだし、俺達の関係の不自然さを誤魔化しやすい。
そして、貴方方が本当の両親では無いと気付いたと……
かなり驚かれたが、それでも俺は彼等に育ててくれた感謝の言葉を告げた。キラ・ヤマトが言いたかった
ことを。彼の代わりに……
ずっとキラさんは上手く言えなかったらしい。まあ、あの人は喋るの苦手…っていうより、口下手。
上手く伝えられない人だから。
だから、俺がそう提案して、実行した後、随分と感謝された。
そして、そのお礼がこれ。俺を自分の家に招待する事。
俺達をモルゲンレーテの敷地から出すなんて、かなり強引な手を使ったんだろう。
フレイも同行することになったのは、自然の成り行き、正確に言えば、許可したオーブの上層部が、
彼女もだと勘違いをしたから。まあ、今までずっと一緒だったんだし、勘違いするのも無理は無い。
でも……
「はあぁ……」
「どうしたの? 溜息ついて?」
フレイは悪くない。ただ、マユを挟んで川の字になって寝るという当初の予定が潰れたのは痛かった。





45 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/07(日) 21:11:59 ID:???


「どうだった?」
「懐かしい……本当に」
マユはフレイと一緒に寝ることになって、マユの部屋に行った。普段は全然使っていない部屋で、
今頃もう寝てる。
そして、俺は自分の部屋に……今はキラさんが使っているけど、変わらない風景。
今日、ここで、一緒に夕食を食べ、話して、お風呂に入って……マユはフレイと入ったけど。
やはり、フレイは連れてくるべきじゃ無かった。
……でも俺は、この家に帰ってきたんだ。
「明後日、もう明日か……やっぱりオーブを出るんだね」
「出たくは無いけどね……仕方ないさ」
なにしろアークエンジェルは連合にアラスカまで来いと命令を受けた軍艦だ。それを拒否する理由が
無い。これから待ち受ける出来事を話したとしても誰も信じないだろう。
万が一、信じても、今度はオーブの立場が危うくなる。
つまり、何が何でもアラスカには行かなくてはならない。
不安材料は山ほどある。すでに情報交換も終わり、キラさんが経験してきたことも詳しく聞いた。
まずは、オーブを出たら待ち構えているであろう1人のヤマト隊はともかく、3人のジュール隊は厄介。
キラさんの見てきた事を総合すると、かなり手強い相手だと思う。
「参った。アスランの能力で撹乱させる予定だったのに、まさか団結するなんて」
「悪い事は出来ないって見本だね」
「そうは言ってもさ、あそこまで酷くなるなんて、思ってもいなかったんだよ」
「うん。何か不自然だと思ったんだ。てっきり髪の毛かと思ってたんだけど、冷静に考えてみれば
 言動がおかしくなってる」
「まあ、その兆候はあったんだけどね」
「うん。だから、すぐには気付かなかった」
「おまけに、アイツ等を突破しても、今度はアラスカか……どうなるやら」
「なんだか、自分は無事に辿り着くって決まった言い方だね。それに…」
「ん? まあ、手強いけど、アスランが使い物にならないからな。フレイには気をつけさせる」
「本当に分かってる?」
「トールの代わりにフレイがか……絶対にさせない。約束する」
「……うん。信じる。でもそれだけじゃ無いよ」
「なに?」
「言ったよね。僕がアスランの自爆でやられた事」


46 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/07(日) 21:13:21 ID:???
「ああ、目が覚めたら何故かプラントに居たってやつ?」
「そう。まあ、フリーダムを手に入れられるチャンスだけど、ラクスまでオマケで付いてくる諸刃の剣
 ……聖剣伝説は伊達じゃ無いよ」
「たしかに聖剣って言えば両刃だけど……でも、正直いらない。フリーダムも俺には性に合わないし」
「でも、この後もストライクってのは正直言ってキツイと思うんだよね」
たしかに、俺の今後の目標をオーブ防衛を優先すると、ストライクではキツイ。
「でもさ、フリーダムどころか、デスティニーやストライクフリーダムが有っても、俺達だけで
 オーブを守りきるなんて不可能さ」
「まあね……でも、これ以上オーブ軍を強くするのも、現状じゃ無理だし」
「当然だな。そんなことより、先の見える政治家が必要だ」
「……シンは、やっぱり、あの時は連合に降伏した方が良かったって思ってる?」
「他に手は無い。ザフトに戦力が残っていたら話は別だが、あの時はザフトと組むことを匂わせても
 一笑にされるのがオチだ。まあ、だからこそ、ああも強引に攻めてきたんだろうが……どのみち
 ウズミじゃダメだね」
「……アスハじゃ無いんだ?」
そう。確かに俺は今までカガリもウズミも一緒にアスハと呼んでいた。何故なら区別する必要が、
無かったから。
「もしかして、期待してる?」
それに対する返答は保留。
「………会ったか?」
「うん。……あんなに違和感が無い相手と再会したのは初めてだった」
「違和感が無い?」
「うん。オーブには僕の知り合いが多い。そして、みんな変わった。例えばアマギ一尉。
 彼は、自分がカガリと一緒にオーブの惨状を招いたって後悔してるイメージが僕には強いけど、
 ここでは、オーブの政策に何の疑問も感じてない」
「なるほどね……カガリは?」
「彼女は、すでに後悔の時期を終えて、何を成すべきか、一生懸命考えてる。一緒なんだ」
「そうか……言われてみれば……じゃあ、決まりだな」
「ん?」
「俺はカガリの味方をする。先の事は分からないけど、当面はな」
「……そうだね。で、具体的には?」
「アラスカで、サイクロプスを起動させない。変な事にならなければ俺達はアラスカに取り残される
 予定だ。
 多分、ストライクのパイロットは少佐だった事にされ、俺はMS無しでアラスカに残される。
 そこで、戦闘が始ると同時に、サイクロプスの起動装置を破壊する」


47 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/07(日) 21:14:45 ID:???
無茶な作戦にキラさんも唖然としてる。
「出来るの? そんな事が?」
「俺をただのパイロットと思うなよ」
「……さすが、アスカ隊の隊長様だね」
からかうような口調。でも、信頼が見て取れた。まあ、実際にゲリラとやりあっていたら、MSの
パイロットだけをやっていれば良いってものじゃ無い。
文字通りゲリラ戦にも長けていなければならなかった。故に施設を防衛するために、施設の破壊方法を
学ばなければならない。
どちらかと言えば華々しくMSで戦うより、泥に汚れて銃やナイフを手にする事が多いくらいだ。
「とにかく。それでザフトの地上軍は壊滅的打撃を防げる。そうすればオーブへの強引な進攻も
 出来なくなる。カガリがどう動くにせよ、まずは時間が欲しいからな。
 そして、アークエンジェルごと、オーブに逃げる。そのまま亡命」
「う〜ん、アークエンジェルの撤退が一番の難題かな」
「そうだな……でも、やるしか無い」
「そうだね……オーブまで逃げてくれれば、僕にも何とか出来ると思う」
「その時は頼りにする」
「ねえ、でも、それだったらフレイは、どうなるの?」
「もちろん誘う。アイツの戦闘力は当てに出来る。バジルール中尉は……難しいかな」
「そう……フレイが、君の誘いを断らない自信があるんだね」
「多分だけどな。それに断ったとしても、アイツは大丈夫だよ。俺が鍛えたんだ。パイロットとして
 だけじゃ無い。戦術も軍人の心構えもね。今のアイツなら、アスカ隊に入れても問題ない」
これは、俺なりの最大の賛辞だった。
「そうじゃ無くて……」
「なんだ? フレイがクルーゼに連れ去られる心配なんじゃ無いの? はっきり言ってくれないと」
「……君はフレイの事……どう思ってるの?」
「は?」
「フレイは……多分、君の事が……」
ああ、そういうことか……
「俺が好きなのは……一番会いたいのはステラだ」
「ステラって……」
「娘じゃ無く・・・・・・今はロドニアに居るはずなんだ」
「あ…!…そうか…」
「今は無理だ。手が出せない……でも、何とかしたいんだ」
ステラの件は未だに妙案が浮かばない。でも諦める気は無かった。
そのことに比べればアラスカから無事に戻ってくるなど、やり方が見える分、楽な作業だ。

48 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/07(日) 21:16:22 ID:???
「僕にも、手伝わせてくれる?」
「ああ、その時は必ず頼む。多分、アンタしか頼れない」
「うん……じゃあ、フレイは…」
「どうだろ?」
「へ?」
「だってフレイ、いい女だし…」
そう。フレイはいい女だ。隙があればやりたいと思うのも普通だろ?
「ちょ、ちょっと! さっきまで良い話してたのに…」
「それはそれ、これはこれ」
「うわ、最悪……だ、だったら僕、ステラのこと…………う」
「どうした?」
キラさんはステラのことを見捨てるなんて言えない人だと分かってる。
「分かってくれ、俺、ここに来て一度もしてないし……溜まってるんだ」
「そ、そんなの僕だって!…って、僕と違って、マユちゃんがくっ付いてない分、自分で処理すれば
 いいじゃないか!」
「自分でって……これ、キラさんの身体だぞ?」
「…………そうだった」
「まあ、アンタは自分で処理しようとした事が無いから気付かないのも無理はないけど」
俺はやろうとして出来なかった。つーか無理に決まってるだろ。
「うん。言われてみれば最初はトイレに行くのにも抵抗が……」
「あ! そう言えば、今思いついたんだけど?」
「何を?」
「入れ替わったのが俺じゃ無く、アスランだったら、どうなってたかな?」
「や、やめてよね……」
「じょ、冗談だよ。そんなに落ち込まなくても…」
「冗談って言われても、すでに想像しちゃったよ。僕の身体に入ったアスランの反応」
……うん。どう考えても最悪の行動しか取りそうに無い。
「ああ……悪かった」
「だったら、フレイ」
「いや、それは無理」
フレイ、少佐の邪魔さえ入らなければ、今頃は……
「だったら……」
「ん?」
「だったら、僕はマユちゃんと!」
「ちょっと待て!」

49 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/07(日) 21:17:46 ID:???
「僕の幸せプランは、フレイをお嫁さんにして、マユちゃんを嫁に行かせないことなんだ!」
「ちょっ! 何? その妙案!」
「それが、叶わないなら……」
ヤバイ! 目が逝ってる!……マユ道に反する行為だが、今のキラさんに理性は無い!
しまった! その前のアスランの話で、頭が変な方に飛んでる!?
「わ、わかった……フレイには絶対に手を出さない」
「……本当に?」
「本当だ」
我慢だ。ここは我慢するしか無い!
「約束できる?」
「約束しよう」
「絶対の絶対に?」
「絶対の絶対だ……って、しつこいぞ」
「……だって、シンの理性を信じろなんて」
「あのな……」
まあ、この人は俺の交遊関係を知ってるし、信じろと言う方が無理か……俺だったら信じないし。
「約束するよ。ただし……」
「ただし?」
「アラスカに行って、ここに戻ってくるまでだ。そこから先は保障しない。アンタがフレイの事を本気で
 好きだったら、俺より先に落せ」
「そ、それは……」
「まさか、アイツほど良い女、他の奴が黙って見てると思うか? グズグズしてたら、俺が手を
 出さなくても、他の奴が口説く……まさか、前のフレイやラクスさんみたいに向うから声を
 かけて来るまで待つつもりか?」
「わ、分かった……それで良い。戻ってきたら、今度こそ……」
「じゃあ、約束だな」
「うん……ありがと。戻ってきた時に……必ず…だから」
「分かってる。彼女には手を出さないし、無事に連れて帰る」
まあ、約束したからには仕方が無い。我慢して……でもオーブに戻った後は知らんぞ。




続く


50 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 21:21:16 ID:???
リアルタイム遭遇
作者乙!

51 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 21:34:06 ID:???
そろそろ新しい展開になりそうですな
フリーダム受領(ピンク付き)イベントは回避されそうなふいんきだね
となると、ストライク改修型かオーブ製Gの開発になるんかね?
でもプラントでフリーダム貰えれば、ロドニア強襲も可能かもね

52 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 21:34:43 ID:???
おぉ!GJ
なんか、アラスカでまた一悶着ありそーだな!

アスラン、いとあはれw

53 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 21:37:31 ID:???
なんかそのうち「アスラン」がこの二人のブロックワードになりそうだw

54 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 21:42:54 ID:???
一番好きなのはステラって・・・ルナがちと哀れに感じた
シンって、ステラに恋愛感情あったのかね?
どっちかっていうと、守れなかった妹への代償行為的要素が強かった気がするんだが
まあ、ルナマリアとも成り行きっつーか傷の舐め合いっぽかったけどさ

とにかく、作者GJ!

55 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 21:47:27 ID:???
この流れなら言える
マユ力招来したシンとキラなら連合とだって互角に戦える

56 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 22:08:46 ID:???
>「ねえ、モビルス〜ツゥ〜」
>「フレイの真似しないで下さい。気色悪いです」
ここで用意してれば兄貴フラグだよねw

57 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 23:10:36 ID:???
オーブ編もこれで終わりか
こっからは戦いの日々、どうなるのか楽しみだな

>アンタがフレイの事を本気で好きだったら、俺より先に落せ
フレイがヒロイン陥落の危機ってことなんだろうか、コレは

58 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 23:24:34 ID:???
1日で2話か。ありがたや。
運命TV本編とのつながりやアニキがMS乗れない説明とか、
丁寧に構成していくのがホントうまいな。

59 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 00:11:53 ID:???
GJっした!
それにしてもストライクじゃ今後に不安残るよなぁ。
自由とか鹵獲して核エンジンgetしても本来ストライクに乗せ換えるなんて設計し直したりせんとできないし
(でも自称無敵なスーパーハイペリオンは外付け可能、、何故?)
核積んだとしてもアグニ弐門積んで遠距離砲撃とか出来そうだけど排熱とかで問題が出る…
やはり連邦のお家芸を取り入れてフルアーマー化とかも机上プランとして(ry

PS.ステラの中にすてら逆行フラグ建ってる気がして成らないんだが


60 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 00:28:08 ID:???
作者乙
しかしアスラン嫌われとるなw
キラからこういうふうに思われてるなんて知ったら今のアスランは発狂しそうだ

61 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 00:33:46 ID:???
GJです。
サイクロプスの破壊って今までの種SSの中ではまずなかった発想ですよね。
シンにはこのままストライク一本で頑張ってもらいたいものです。
このSSのフレイは急速にいい女になっているので幸せになってもらいたいです。


62 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 00:38:06 ID:???
何気にストライカーパック全部装着したらデスティニーに近い武装なんだよね

63 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 00:41:22 ID:???
それ、なんていうストライクノワール?

64 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 01:18:11 ID:???
つIWSP

65 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 02:10:47 ID:???
オーブ戦はウズミが連合にマスドライバーを使わせてれば起こり得なかった事なんだよねぇ
国の利益よりも理念を優先したウズミは本当に政治家失格

サイクロプス起動阻止ってかなり難しいと思うんだが
シンが相手にしてたテロリスト風情と違ってちゃんとした正規軍のシステムだし

連合でも大西洋連邦には確かコーディネーターが普通に居た筈だけど

66 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 02:40:18 ID:???
アスランがキラの気を引くために自由or正義をパクってくるんだよ。
「キラ、俺の気持ち(自由or正義)を受け取ってくれ!」

67 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 03:01:11 ID:???
ttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d252762.jpg
ちょっとフォルダ掘り返してアルティメットストライカー発掘してきた

68 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 03:24:53 ID:???
結構カッコいいがだが両肩干渉しすぎワロタ

69 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 03:52:14 ID:???
ちょっとマンセーされるとすぐに外伝を書く

それが過疎スレクォリティ

オナ乙

70 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 04:33:05 ID:???
ttp://www.geocities.jp/hetare_d_max/HG-StNoir-571.jpg
>>67の黒版

71 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 04:37:38 ID:???
なんだか全部つけると足元がスースーするな
何かバーニア増設とか出来ない物かね、空中戦対応型にしてみるとか

72 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 07:45:46 ID:???
確かにバランス悪すぎるw

73 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 07:49:54 ID:???
>>65
大西洋連邦の主力は、その前に逃げ出してる。
残ってるのはサイクロプスの存在を知らない、AAみたいな見捨てられた部隊と
ユーラシア連邦の部隊。こいつらは存在自体知らないから守る理由が無い。
もし残っていても少数の死兵。まずコーディは居ないな。


74 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 08:26:08 ID:???
>>67
あれ? 俺はそれスーパーストライカーって聞いたけど
実はアルティメットが正解だったのか?


75 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 08:32:03 ID:???
全部持つとやっぱりバランスがアレだなw
シンは軍人だし「必殺武器いっぱいついてて強い」よりも、指揮官用の機体の方が合うかもね
てか、種の指揮官用の機体って何が有るんだろ。
イージス、ウィンダム(ネオ)、アカツキ辺りか?

76 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 08:33:00 ID:???
>>73
ナチュでもMS動かせるようになって、逆に信用できないコーディは置き去りにしたかもしんない。

ただ現地に残された人間はサイクロプスの存在知らされてないだろうし、
存在知らないものを狙って壊しにくる人間を阻むのも難しいだろう。

77 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 08:36:01 ID:???
ttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d252813.jpg

これをストライクの改良発展型と言い張ればおk
>74
え?そうなん?
俺はアルティメットって聞いた

78 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 10:13:19 ID:???
>>71
ジンハイマニューバの足バーニアぱくるとか。

79 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 10:15:07 ID:???
>>78
時期的にまだ開発されて無いんじゃね?
それならデュエルのAS足パーツを切ってパクればいい

80 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 10:29:17 ID:???
>>79
ハイマニュはミーティアの推進器の試作機だから、そんなに後でも無いんじゃ?


81 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 10:41:44 ID:???
>>80
つか製造時系列がわかんねーからなー
アサルトシュラウドは完成済み、一部部隊でも使用
恐らくフリーダムも完成間近、対を成すエターナルは竣工間近
ミーティアユニットも武装テストが終わって推進システムのデータを打ち込んで完成したエターナルに
取り付けるのを待つだけと言う感じかな、今の具合だと

とりあえずミーティアの宇宙用大出力エンジンって
ハイマニューバって正式に言うならジン・高機動試験型って事かYO!!!

………足そのままミーティアエンジンにしてもよくね?
サイコミュ試験型ザクみたいに足なんて飾りですって感じか
例えばライデン512N2みたいに
例えばSガンダム高機動型みたいに

まあともかく宙専用に開発された推進器試作機をわざわざ地上に降ろす意味が無い気がする

82 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 11:51:43 ID:p5qjwwPg
キラINシンには、ドレットノートが似合うと思うなー。
フレイには、ハイペリオン2号機に乗って最強タッグ完成!


83 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 12:29:13 ID:???
>>81
Sガンダム高機動型ってのは
ttp://www.jp-network.co.jp/weblog01/
↑の事か?
つうか、Sガンのディープストライカーなら、自由+ミーティア&正義+ミーティアのタッグよりも強そうだけどなw

84 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 12:35:31 ID:???
ディープストライカーって二人乗りじゃなかったけ
キラとシンの二人で乗るとヤバイw

85 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 13:25:19 ID:???
>キラ&シン
CE史上考え得る限り最強最悪のコンビだな

86 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 13:48:51 ID:AZzb+10O
>>65
ただし古い。
戦争中なら結構そういう機器はジャンクとかがテロリストなんかにも流れるし改良も早いからシンなら楽勝じゃね?

87 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 14:48:00 ID:???
>>84
むしろマユと駄目人間のどっちか。

88 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 14:57:05 ID:???
寧ろ、二機用意して…

キラ(inシン)+マユ
シン(inキラ)+フレイ

ってすれば戦力的に最強じゃないか?

89 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 15:04:05 ID:???
ナタルフラグは完全に消えました?

90 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 15:11:48 ID:???
フレイにアタックしても成功するのか怪しいのぉ

91 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 15:12:01 ID:???
>>89
しばらくフレイに手を出せなくなったせいで手近な相手として復活しました。

92 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 15:16:12 ID:???
クソスレ

93 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 15:55:47 ID:???
>>89
消えてないけど出て来ない。

94 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 16:29:34 ID:???
なあ、ストライクの強化って必要か?
今のキラ(inシン)は10数年に渡ってMS戦の最前線で
戦いぬいてきた漢なんだぞ

そんな凄腕が劣った機体性能を知恵と経験でカバーする展開の方が燃えるんじゃね?

95 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 16:48:14 ID:???
漢だね

96 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 16:48:59 ID:???
つーか別に機体性能は劣ってないよ
ぶっちゃけ敵でストライクより明らかに性能が上だったのって、常夏ガンダムとプロビぐらいじゃね?
ただシンキラが懸念してるのは「オーブを守り切る」には現状では戦力が足りないって言ってるだけで、
そしてそれは仮に運命や和田があったとしても実現は不可能だとも本文で言ってるし

97 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 16:56:29 ID:???
>>96
天帝は核搭載してるし、中の人も実質最強クラスのパイロットだからってのもあるが、
常夏の3機はバッテリー駆動のくせに強すぎだとオモタ。

クロトなんて単なる鉄球でPS装甲凹ませてるし…

98 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 17:07:03 ID:???
>>97
種の中での謎のひとつだな
なんで質量兵器である鉄球は効くのにレールガンは効かないんだって


99 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 17:38:22 ID:???
>>98
答え。滅殺補正。

100 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 17:55:26 ID:???
>>98
銃弾をを弾く頑丈な鎧しててもデカイハンマーで殴られれば……
おまけに頑丈になるだけだから、実弾に対する絶対防御ってわけでも無い。



101 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 18:01:22 ID:???
>>99
訂正。漢の武器補正

当然ドリルにもこの補正がつく。
個人的にはシン(inキラ)に ド リ ル ストライカーを作ってほs(ry

102 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 18:07:42 ID:???
衝撃は無効化出来ないからでかい質量ぶつければダメージは通る。
海外の衝撃耐久テストとか見ればわかるけど、硬すぎる方が一定以上の衝撃は危ないんだよな。

103 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 18:55:21 ID:???
>>83
Sガンダム(ブースターユニット装着型)

104 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 19:09:38 ID:???
ここのキラ(シン)はクロトとかどう思うんだろう

105 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 19:10:28 ID:???
遅ればせながらGJ!
まさかのヒロイン争奪戦勃発。
現状での接点が少ないキラが不利なのか
兄貴フラグが立ちまくりのシンが不利なのか

ラスクの動向も気になるしwktk要素がおおいw


106 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 19:23:15 ID:???
>>101
クロト「あはははは。僕のハンマーは天を撃滅するハンマーだからね!」

107 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 19:31:19 ID:???
現状に不満があったという意味ではルナマリアもシンやキラと同じだよな
ひょっとしたらルナマリアも逆行してるかもしれん

108 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 19:32:43 ID:???
アホ毛の子供ルナ…萌(ry

109 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 19:51:25 ID:???
>>107
そういう描写が描かれてから、そういう話をしたら?

110 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 20:11:44 ID:???
俺としては、不満なんて誰でも持ってるものだし
シンとキラで破格の好条件をそろえていると思うので
これ以上の、追加キャラは出ないでほしいところだが

111 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 20:37:44 ID:???
>>73
何のこと言ってるの?

コーディは大西洋連邦に居る国民の事

>>76
ちゃんと設計されたシステムを破壊するのは非常に長い準備期間と充分な情報・資金・人員か
施設全てを破壊する位の攻撃が必要なんだよ。

>>86
但し、こちらも古いシステムしかないです。

112 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 20:40:42 ID:???
>>111
まるで壊した事があるかのような口ぶりだなw
MSでビーム乱射するだけでよいと思うが?歴史を知っているんだし抵抗以外、大して難しくないだろ
小説だしw

113 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 20:55:10 ID:???
もしかして、軍オタ降臨?
ウザくなりそうだなぁ・・・

114 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 20:57:42 ID:???
>>112
軍オタなら簡単にわかる事でそ
内部が戦場になる事も想定済みだど思うが
小説と言われればそれまでだ

115 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 20:59:29 ID:???
>>111
アラスカのサイクロプスはクルーゼの情報が入ってから緊急に作った自爆装置だぞ。
しかも、シンが壊すって言ったのはサイクロプスの起動装置だ。
離れた船上から無線を受信して起動させる装置の破壊がそんなに大変と思うか?

116 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:14:26 ID:???
軍オタじゃねーからどうでもいいや
大体、実物のサイクロプスなんてないのに
リアルもリアルじゃないもねーだろw

117 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:24:01 ID:???
>>115
あれが緊急に造ったシステムって言われてたっけ?
戦闘が行われる地域に設置されてるのに多重化されてないのは考えられないよ
それ以前に、破壊に必須の自爆システムの設計図を手に入れる段階でシンは躓くと思われ

118 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:25:13 ID:???
フラガが起爆のカウントを発見した劇中を見る限り特定の専用の装置ではなくて既存のシステムを流用したっぽい
爆弾じゃないしフラガが止める様子を見せなかったから起爆装置は多分サイクロプスそのもの
ブルコスの艦か基地の管制室を潰すか、基地の通信施設を破壊したほうが早い

119 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:25:53 ID:???
ウザいのに目を付けられたなここも

120 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:28:23 ID:???
何にせよ、このスレにリアルな軍事ネタはいらないな。カエレ(・▽・)!
ダメ人間×2人の脱力小噺なんだと俺は思っているw

121 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:28:55 ID:???
適当にあしらって遊ぶか
無視して妄言を吐くのを観て愉しむ

それが正しいあつかい

122 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:30:24 ID:???
>>120
いや、シリアス話の良さもあなどれないぞ
自称リアルな軍オタ知識はいらんが

123 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:30:52 ID:???
ま、投下があれば餅付くでしょ
>>120 確かにw

124 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:32:06 ID:???
とりあえずスーパーハカー吉良がいるから大丈夫
ピンク電波教怪導師に拉致られてないしw

125 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:37:49 ID:???
元々サイクロプスは、自爆装置じゃ無く、レアメタルの入った氷を溶かす装置。
それがCE70年の月面での戦闘中に、施設の破壊のために暴走させたら上手く
ザフト軍を巻き込んで壊滅させたから、核の代わりの有用性が認められた道具。

それを
>戦闘が行われる地域に設置されてるのに多重化されてないのは考えられないよ
>ちゃんと設計されたシステムを破壊するのは非常に長い準備期間と充分な情報・資金・人員か
 施設全てを破壊する位の攻撃が必要なんだよ。

↑みたいに真面目に語ると恥ずかしい代物なの。
アレは軍オタの常識では語れない摩訶不思議(いい加減)な物体なんだよ。

126 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:40:31 ID:???
オタの知識自慢ほどウザい物はないね

127 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:42:09 ID:???
>>118
既存のシステムを流用できる時点でサイクロプスは当初からその様な利用法も想定されていたんだと思う。
てか、アラスカにサイクロプスが自爆装置として以外に在る意味が存在するのかなぁ?
あれは、宇宙で氷を溶かして金属や水を手に入れる為の物だと思ったけど

128 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:44:27 ID:???
謎は解けた!真実はいつもひとつ!


種だから

129 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:44:27 ID:???
>>125
そうか、いい加減な物なのか
じゃあ、もう良いや

130 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:48:43 ID:???
話ぶったぎってスマンが地球降下後大天使がアラスカまで補給受けられなかった理由ってなんだっけ?
勢力圏とかだっけ?種見たの何年も前だから記憶の彼方だorz

131 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:52:01 ID:???
>>130
降下した所がザフトの勢力圏ど真ん中
アラスカ行こうにも、最短ルートは高い山脈があり大天使は通過不能
しかたなく反対側のルートで世界一周コースになった
と記憶してるけど間違ってるかも

132 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 21:52:42 ID:???
>>130
別に沈んでもいい囮だったから危険を冒してまで補給部隊送る必要が無い
が後付で
そんなむずかしいことわかりません(負債)
が本音

133 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:02:27 ID:???
ハルバートンの生存がアラスカ戦とオーブ開放作戦に与える影響ってどれくらい有るかね?
最低限ナタルとフレイのAA離脱を防ぐくらいはあって欲しい。

134 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:04:48 ID:???
>>131
>>132
なるほど。
しかし、ホワイトベースよりも状況悪くない様に見えるのに
試作MSと大天使級の艦を放置っつーのは今思うとすげぇ話だな。


135 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:06:01 ID:???
>別に沈んでもいい囮だったから

負債がいかにアホかがよくわかる発言ですね
あんな厨戦艦で、なおかつあの時点での連合唯一のMS運用艦が
イランとかどういう脳内じゃい負債www

136 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:08:12 ID:???
>>133
それ以前の砂漠以降の地上での補給が来るやも試練
後、色々友軍との連携が出来るやも試練
で、色々とその辺で情報が上層と密接になるので
最初からパナマ行きになるやも試練、もしくはアラスカに早くつくかもね

137 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:12:08 ID:???
>>80
遅レスだがジン・ハイマニューバはエンディミオンの戦いでクルーゼが乗ってた。
つまり本編開始前にすでに既に実戦投入済み。

138 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:12:31 ID:???
>>135
後付でGはヘリオポリス以外でもテストしてたってなったもの
AAもストライクも第8艦隊接触の時点でデータ回収してるから特に必要ないってなったの
でも実際はオーブ入るまで補給とか完全に忘れてただけだと思う

ホワイトベースが北米からオデッサ経由で南米まで行ったけど数回補給と1回のドッグ入りしてるのに対して
AAは第8艦隊で補給受けたらアフリカからオーブまで無補給、そこからアラスカまで更に無補給
序盤でユニウス7経由したのが嘘のようだ

139 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:17:27 ID:???
そうか、種はマチルダさん来てないなw
せめてスカイグラスパーとパイロットの補充でもあれば少しは違ったろうに。

140 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:18:29 ID:???
つか、種に補給の概念なんてありません
もし補給の概念があったらザフトオhル

141 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:24:06 ID:???
>>140
そうだったw
鹵獲した敵兵器をずっと使ったりするとか、考えたら負けだ。
ザフト脅威のメカニズムとか、連合脅威のメカニズムにして終わりにしやう。

142 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:58:02 ID:???
>>133
本部に嫌われてる提督だからな……人事権にどれだけの影響が?
どっちでも不思議は無い微妙なレベルかな?

143 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 00:17:05 ID:???
>>138
データとしてはもういらないものかもしれないが
物理的に、単純戦力として見たら、これほど喉から手が出るほど欲しいものはない
純粋に高い速力・ビームを無効化する装甲・空中要塞と揶揄されるほどのアホのように高い対空防御と砲撃力
NJ下でさえ渡る指揮索敵指示能力・そして何より忘れちゃいけない、MS搭載運用能力しかもMAその他にも対応
そしてそれを支え単独無補給無補修でアフリカから太平洋を渡りきるそのタフネスさ

どれをとっても、あの時点の連合がのどから手が出るほど欲しい手駒
正直、あの時点でAA使いつぶすよりもAAからクルー下ろして別のクルー乗せたとしても十分にお釣りが来る戦力
ヘリオポリスのGAT−Xシリーズは確かにデータからアラスカのGAT−01シリーズに受け継がれたが
AA本体の有用性のそれはまた桁が違う
二番艦ドミニオンはパナマ陥落よりも遥か後ビクトリア攻略の後を待たねば完成せず
純粋に地上戦艦としても使えるAA級の有用性はアラスカ時点では鬼のように高い
正直、連合のどの派閥がAAを迎え入れても狂喜して有効活用しようとするくらいに高い

144 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 00:48:33 ID:???
長い
3行にまとめろ

145 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 00:54:27 ID:???
AAはめっさ使える
捨てるよりは中身を入れ替えればいい
やっぱり負債はバカ


146 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 00:58:50 ID:???
把握した

147 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 01:01:47 ID:???
そうだよな、ストライクは所詮試作機でしかないけどAAは捨て駒にするにはもったいない戦艦なんだよな。


148 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 01:51:31 ID:???
>>145
うまいな

149 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:11:10 ID:???


アークエンジェルの甲板の上に立ち、フレイと一緒に離れていくオーブの地を見ていた。
さっきまで懸命に手を振っていたマユと、寂しそうなキラさんも、もう見えない。
「見えなくなっちゃったね」
「ああ、でも良かったのか? マユにトリィあげても?」
「元々、アンタのでしょうが。私はアンタが放置して寂しそうにしてるから面倒見てたの」
「まあ、そうだけど。シンにも懐いてたし……」
ある意味、本当の飼い主の下に戻れたんだな。
「……あの2人と一緒の方がトリィも喜ぶか」
「そうね……って、聞くの忘れてた…」
「何が?」
「いや、ちょっと気になってたのよ。ほら、ヘリオポリスで私と一緒に救助された人たち。
 何で、あの人たちが無事だったからってシンが泣くの?」
「ああ……」
俺が拾った救助ポッドに乗ってたヘリオポリスの人々、彼等の乗ったシャトルは本来なら、
メネラオスが沈みそうになったため、戦闘中に戦場の真っ只中を離脱発進する事になったらしい。
そして、それをイザークが沈めた。その事はキラさんの心に、大きな傷を残す事になった。
しかし、今回はメネラオスが無事に戦闘を脱したため、当然ハルバートン提督もシャトルも無事。
戦闘を終えて、安全になってから降下しオーブに無事辿り着いた。
ちょうど、キラさんと一緒に居るときに、オーブ政府からその事を聞いた艦長が伝えに来た。
俺が提督の事を気にしていたから、艦長も気を利かせたんだけど、一緒に居る子供に泣かれて
かなり慌てていた。
でも、事実を言うわけにはいかず、その場は誤魔化してたけど……
「……さあ、知り合いでも居たんじゃない?」
「ふ〜ん……彼女とかかな? って事は私も知ってるかも」
「……た、楽しそうだな?」
「え? 興味あるじゃない。あの天才君が好きな子って、どんな子だろ?」
「さ、さあ……気の強い子とか?」
「イメージ違うな。多分、大人しい子の方が合うと思うな」
「そ、そうか……」
……キラさん。道は険しいみたいだぜ。アンタの事、全然眼中に無いんだけど……


150 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:12:22 ID:???
「まあ、オーブに戻ったら聞いてみれば?」
「え?……うん」
「……このまま連合の軍人を続ける気か?」
「……そのつもり」
やっぱりな……オーブに行ったらザフトと戦い続ける事が出来なくなる。
「キラは、オーブに戻った方が良いよ。うん……」
「お前も、俺と一緒に来ないか?」
「え?……だって…」
「俺は、フレイと一緒にオーブに帰りたいな」
「だ、だって…!…」
辛そうな顔……ここでオーブに戻ったら、今まで何のために訓練をしてきたか分からなくなるから。
「ね、ねえ……アンタは私と……一緒が…」
フレイがそっと俺の肘を握る。潮風と一緒に近付いた彼女の香り……香水では無い。でも…良い香りだ。
「フレイ……」
「……良いのかな?」
絶対にいける! でも、キラさんとの約束もあるし、それ以前に彼女は火遊びではすまないタイプ。
アーサーが言ってた。遊ぶ女は選ばないとバッドエンドになるって……ぶっちゃげ刺される。
もう少し、お嬢色が抜けて、恋愛に夢を見なくなるまで我慢だ!
「考えておいて欲しい……連合に残るか、俺と一緒にオーブに行くか」
「……うん……考えとく」
「じゃあ、そろそろ機体に乗り込んでおこうか」
「そうね……って、キラは行かないの?」
格納庫に行こうとしたフレイが、動かない俺を不信に思って聞いてくる……でもね…
「さ、先に行っててくれ。俺もすぐに行くから」
「気分悪いとかじゃ無いよね?」
「大丈夫。気にしないで」
「……じゃあ、先に行くから」
……今は動けない。今は手すりに肘をかけて、身体を曲げてるからいいが……溜まってる故の生理現象の
所為で股間が痛い。真っ直ぐに立って歩きにくかった……今夜当たり夢精かな?



第23話〜〜予定は未定


151 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:13:39 ID:???


「間もなく領海線です」
ブリッジからの連絡が機体の中に居る俺達の耳にも入る。
「さてと、オーブの天才少年の話だと、襲ってくるそうだが?」
「間違い無く」
「そうね。あの子の話から、その変態、間違い無くアスランよ……ぶっ殺す」
「おいおい……」
「嬢ちゃん、気合入ってるのは良いけど、無茶すんなよ。最近、MSばっかり乗ってたんだから」
「嫉妬ですか?」
「違う!」
「フレイ、少佐の言う通りだ。アスランを舐めるな。変態だが腕は確かだ」
「そうね……アンタ以外には」
あ、あのな……まあ、からかいたくもなるだろうが、今回は注意しておきたい。
「フレイ……真面目な話なんだ。お前に死んでもらっては困る。帰って答えを聞かせろ」
「う、うん…」
「ひゅうひゅう♪ 熱いね」
「煩いです。少佐」
「はいはいと…まあ、俺と嬢ちゃんはバスターを優先しよう。ボウズ、それで良いな?」
「はい」
「レーダーに反応! 数4!」
その時、ブリッジから連絡……
「機種特定、イージス、バスター、ブリッツ、デュエル!」
「艦長! 戦場は確保出来るか!?」
「近くに小島があるわ! そこならストライクも動ける!」
「よし! 到着するまで、俺と嬢ちゃんで踏ん張るぞ!」
「はい!」
逃げながら勝てる相手では無い。だからストライクが使える戦場を選んだ……ここで倒すため。
「ムウ・ラ・フラガ、スカイグラスパー1号機、ランチャー装備、出るぞ!」
「フレイ・アルスター、スカイグラスパー2号機、ソード装備、行きます!」
……絶対に死ぬなよ!





152 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:14:42 ID:???


「キラ・ヤマト、ストライク、発進する!」
小島に到着する直前でエールストライクを発進させる。
「ブリッツはどこだ?」
ジュール隊3機のコンビネーションで、厄介な…要はブリッツだ。アイツを先に倒せば……
「キィィラァァァァ!!!」
……無視。
「キラ! 目を覚ませ! お前はフレイって女に騙されてる!」
……居た! ブリッツ!
「落ちろ!」
ビームライフルを撃つ……簡単には当たらないか! だが……
「今回は仕留めさせてもらう!」
スラスターを全開にして接近……これで…
「…どうだ!」
下からの射撃、グゥルで見えにくい分、避けにくい。ビームはブリッツの乗ったグゥルを貫き、
グゥルが爆発。
「これで…・・・チッ! やってくれる!」
爆発で、一瞬視界から見えなくなる隙にミラージュコロイドで姿を消した。
「使えるか?」
「キラ?」
イージスに取り付く……これで攻撃を……
「ぐあっ!」
「ダメか!」
イージスの右腕が吹き飛んだ。続いて左足……もうアスランを盾に使う戦法は使えない。
「だが!…」
アスランのイージスはこれ以上戦闘は出来ないダメージだ。正直、あの人の爆発力は厄介だから、
居ない方が助かる。何をするか分からないし……でも、これで残り3機に集中できる。
それにイージスの撃たれた方向から、ブリッツの居る方向は検討が付いた。
「少佐! フレイ! デュエルとバスターの足止め!」
2人に牽制を頼むと、ブリッツが居ると思われる方向にイーゲルシュテルンをばら撒きながら接近……
「宇宙じゃ無くて残念だったな!」
宇宙空間、上下の動きも出来れば闇雲に撃っても、このレベルのパイロットに当てるのは困難。


153 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:15:52 ID:???
しかし、地上に降り立った今なら……
「あそこか!」
無造作に放ったイーゲルシュテルンでもPSをダウンした状態で受けるのは危険。
そのため、当たりそうなら嫌でもミラージュコロイドからPS装甲に切り替えねばならなかった。
「今度こそ!」
ビームライフルを撃つ……第1射、避けられる…第2射、頭部を破壊、まだだ…第3射、今度こそ
コクピットを…わずかに横に避ける、左肘に当たった。もうサーベルの距離…
「チッ!」
ライフルを捨てて、サーベルを抜いた瞬間、バスターの牽制射撃……だが!
「せいぃっ!」
体勢を崩しながら、ビームサーベルを一閃、この状態でコクピットをシールドで防御しているのは流石。
だが、その下を横薙ぎにして両足の付け根から両断する。
「誘爆は!?……」
転げてしまったが、すぐに立ち上がりながらブリッツを確認……運が良いな。
ブリッツは力無く地面に転がっているが、爆発もしなかったし、パイロットも命に別状は無いだろう。
「あと2機!」
バスターとデュエル、優先したいのはバスターだが……
「やはり、アンタが来るか! イザーク!」
ビームサーベルを抜いたデュエルが怒涛の勢いで突っ込んできた。
奴の性格から言って、仲間をやられて黙ってるはずが無い。
「貴様ぁぁぁ!!! よくもニコルをおぉぉぉ!!!」
エールの推進器の高さを生かして、ビームライフルを取りに行く……
「させるかぁぁぁ!」
レールガン!? 掴む前にライフルが破壊された。
「接近戦が望みなら……やってやる!」
俺のサーベルをシールドで止め、反撃の横薙ぎ……さらに距離が開いたところにレールガン。
PS装甲には通じないが……こっちのバッテリーを先に無くす気か? やってくれる! 
機体の性能差をよく考えている。最初から撃ち合いでなく斬り合いを選び、しかもPSに負荷を与え
こちらのバッテリー切れを誘う……対ストライク戦の戦術を考えてた。おまけに腕も上がってる。
……分かるよ。アンタが俺を倒すために、今までどれだけ頑張ってきたか! だが…
「フレイ! パックを代える!」
「了解!」
エールの推進器を全開にして上空へ上がる。レールガンを撃ちたきゃ撃たせてやる。だが……


154 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:17:11 ID:???
「空中で換装だと!?」
「おまけにバッテリーも回復した!」
空中でエールからソードストライクに換装を終えると、わざとイザークに聞こえるように、
こちらの状態を教える。少しは慌ててもらおうか。
「フレイ、もう終わりだとは思うが、エールの充電を!」
「分かった!」
ソードパックからエールに付け替えたフレイのスカイグラスパーが、一旦アークエンジェルに戻る。
バッテリー切れを狙っていたイザークにとっては悪夢だろう。
「くそぉぉぉう!」
イザークが叫びながら、シヴァを連射する。通じないと分かってるのに、それでも撃つなんて冷静さを
失ってる証拠。こっちが地上に降り立つのを待って斬り合いに挑むべきなのに……
だが、冷静さを欠きながらも、レールガンの射撃は正確……やってくれる!
「だが、アンタもう終わりなんだよ!」
マイダスメッサーを投げ、続いてシュベルトゲベールを抜いた。
イザーク相手に、ビームブーメランなんかが当たるとは思っていない。……が、体勢を崩せば充分。
「チィィッ!」
「うおぉぉぉぉっ!」
落下しながらの斬り降ろし。寸前でイザークは左に飛んだ……だが、一瞬だけ遅かった。
デュエルは右肩が斬られレールガンと一緒に手持ちのサーベルも失う。
「クッソォォォ!」
苦し紛れに左肩のミサイルを発射するが、こちらにダメージは与えられない。まあ、衝撃で頭が
クラクラするけど……
「観念しろ! 降伏したらどうだ!」
「誰が! そんなマネ…出来るかぁぁぁ!」
左手でビームサーベルを抜き、構える。
「だったら……死んでもらう!」
俺もシュベルトゲベールを両手で構えた。





155 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:18:13 ID:???


……しぶとい! 斬り合いを始めてから、もう結構発ってるのに、未だに粘ってる。
「随分と腕を上げた!」
「貴様を……倒すためだ!」
「それは無理だ! 現に防戦一方だろう!」
「黙れ! クソッ! 何故だ!? 何故貴様はそんなに!」
「悪いな! 俺は10年以上MSで戦ってるんだよ!」
「そんな馬鹿な話があるかっ!」
チッ…ちょっとは動揺するかと思ったら……流石に信じないか。まあ良い…
「ところで、そろそろバッテリーが危ないんじゃ無いか!?」
「五月蠅い! 黙れ!」
「もう1度言う。降伏しろ」
「黙れと言った!」
「この防戦で、どうする? 時間稼ぎでもする気か!?」
「俺が貴様を食い止めれば、ディアッカが足付きを沈める。その後は…」
「無理だな! バスター1機でアークエンジェルが沈められると思っているのか!?」
「思う! 俺はディアッカを信じる!」
「あれでか!?」
そこには明らかに苦戦しているバスターの姿。アークエンジェルよりバスターが先に落ちるだろう。
別にディアッカとバスターが悪いのでは無い。相手が悪いだけだ。
アークエンジェルの対空防御は半端では無い。しかも少佐とフレイのスカイグラスパーが狙ってる。
「ま、まだ分からん!」
「どうかな?」
しかも、良い具合にバスターが右肩に被弾した。幸いミサイルは撃った後だったらしく誘爆は免れたが、
大きく距離を取っている。
「諦めろ! このままだと仲間も死ぬぞ!」
俺はキラさんと違い、別に命を取りたくないわけじゃ無い。だが、無理に殺したいわけでも無い。
正直、ここまで粘られるとは思わなかった。ここは降伏してくれた方が楽。降伏しなくても動揺
してくれれば良い。
「俺は! ザフトレッドだぁぁぁぁ!」
闇雲に突っ込んでくる。降伏はしなくても動揺はしてくれたか……
「だったら死ね! なっ!?」


156 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:19:37 ID:???
……甘いのは俺の方だったか!?
俺が斬り降ろすタイミングで、デュエルはアサルトシュラウドのパーツを強制排除した。
「俺を舐めるなぁ!」
身軽になり、動きの種類が変わった!? 俺の剣をギリギリでかわすと、懐に飛び込んでサーベルを
一閃させる。
「くうぅぅっ!」
後ろに下がり、直撃は避けたもののシュベルトゲベールと一緒に右腕を持っていかれた!
「形勢逆転だな!」
「そうかな!?」
現状は右腕を失った同士だが、デュエルの左手にはビームサーベル。それに対し、ストライクの腕には
ロケットアンカー……確かに話にならない。だったら、こちらも武器を。
「フレイ! エールを!」
「させると思うか!」
だが、イザークがそれを許すわけが無い。だが…
「思わないさ!」
ロケットアンカーをデュエルの足元に放つ。デュエルがそれを避け、ロケットアンカーの爪が地面に
刺さった。
「当たるものか!」
「当てるつもりなんか無い!」
ロケットアンカーの元部を外しながら左腕を大きく振る。
地面に突き刺さったロケットアンカーを軸に、旋回した元部との間にデュエルが入り、ワイヤーが
絡まった。
「こ、こんな物で!」
すぐにワイヤーを斬ろうとするが、僅かな時間があれば充分だった。俺は背中のパックも外すと
それをデュエルに投げる。
「オマケだ!」
デュエルに当たる直前にパック目掛けてイーゲルシュテルンを撃ち爆破する。
「ぐあぁぁぁっ!」
爆炎に包まれるデュエル。ダメージは少ないだろうが、間に合った。
「キラ! エールストライカー、受け取って!」
「よし!」
フレイが落したエールストライカーを装備し、ビームサーベルを抜く。これで……
「ボウズ! 避けろ!」


157 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:20:53 ID:???
え?…少佐?
「があぁっ!」
背中に強烈な衝撃……エールパックが爆発!? さらに背部全体に被弾!……何処から!?
「バスターか!」
遠距離から撃ったバスターの対装甲散弾砲にやられた。
フレイが離れた隙に、イザークを守ったか……本気でこいつら強くなってる。
謎の連携だけじゃ無い。俺がフレイやオーブ軍を鍛えてたように、コイツ等は自分を鍛えていたんだ。
俺を倒すために。
「尊敬するよ。まったく!」
ダメージをチェックしながら、ストライクを立たせる。
「キラ! 大丈夫!」
「平気だ! それよりフレイはバスターを!」 
「で、でも!」
「言う事を聞け! 今のを見ただろ!? コイツ等は強い! 最後まで油断するな!」
「りょ、了解!」
バッテリー、パックが無くなったから、こっちも余裕は無い。それに各所にダメージが……全体的に
動きが悪くなってる。
「だが……向うも似たようなモンだろ?」
立ち上がるデュエル。お互いに装備は左手のビームサーベルとイーゲルシュテルンのみ。おまけに隻腕で
バランスも悪い。
細かいダメージはどうだ? 今までの攻撃で向うはかなりの損傷を受けたはず。一方の俺は先程までは
右腕を失った以外は気にするダメージは無かったが、バスターの一撃は大きすぎた。
「どっち道、やるしかない!」


158 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:22:04 ID:???


共に片腕でバランスが悪くなった機体。だが、それなら俺の方が有利。こっちは馬鹿でかい対艦刀を
振り回してたから、バランスの悪いのには慣れてる。
「いい加減に…倒れろ!」
「まだだ! まだ、負けていない!」
だが、しぶとい。こちらが一方的に攻勢だというのに、未だに落せず、追っかけている内に、
アークエンジェルから随分と離れた。だが…
「さあ、追い詰めたぞ!」
後ろは崖。もう逃げられない……と思うけど、どれくらいの高さかは、ここからじゃ見えない。
でも、正直バッテリーは少ない。多分向うは、もっとヤバイはず。
とにかく! この向こうが主人公のような展開を早く終わらせたいんだ俺は!
今の状況は、友を信じて耐えるイザークを、俺が一方的に攻めてるんだ。
まるで俺が悪人みたいじゃないか! 
「あれ?」
そう思ってたら、デュエルのサーベルからビームが消えた。続いてPSがダウン。
「……さて」
ここで安心するほど、俺は目出度くは無い。バッテリーが危ないのは間違いないが、これは最後の攻撃に
賭けた誘いの可能性もある。
イーゲルシュテルンを使えば簡単なんだが、実はお互いに弾切れ。
「だったら!」
俺は手近にあった石…MSが持つんだから実際は岩のサイズ…を掴むと全力で投げつけた。
PS装甲はPSダウンした状態だと発砲金属以下。例え石でも馬鹿には出来ない。しかもMSが
全力投球した加速だ。
「キ、キシャマァァァ〜ッ!!!?」
デュエルのPSが再び戻る。流石に石をぶつけられて負けるのは嫌らしい。
「そ、そんな攻撃をををを!!!」
「戦いとは非常なものさ」
「字が違うでゃろぉぉぉ!!!!」
いや、合ってる。常識に囚われてはダメだ。つーか、字に突っ込むな。
でだ。
「一発で終わりだと思うな!」
もう奴のエネルギー切れは目前。俺は石を投げ続けた。


159 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:23:10 ID:???
だが、俺も石で仕留められるとは思っていない。
そう。これは罠。イザークがブチ切れて突っ込んでくるのを待っている。……本当だって。
「どうした! イザーク!」
「ク、クソォォォォ!!!」
「あれ?」
突っ込んでくるどころか、後ろに飛んだ……後ろは崖だぞ?
警戒しながら近付き下を覗き込むと……
「思ったより低かった」
海面まで10メートルくらい。奴は無謀な突撃より撤退を選んだようだ。
後はバスターだけか……
「こ……アー…エン…ェル、キラ、聞…える?」
「ミリィ?」
Nジャマーの干渉が酷くて聞き取りづらい。
「どうした! そっちはどうなってる!?」
「ち…っと! 大…な…出さ…いで」
なんだ? 向うは聞こえると思うが……
「こっちは聞こえないんだ! それで!?」
「バス…ーは倒し…わ。パ……ットは投…した。そっ…は?」
バスターを落したか……そうだ。フレイは? 無事だったんだろうな?
「こっちはデュエルを倒した。それでフレイは!?」
ここでフレイに何かあったら、俺も辛いし、キラさんに殺される。
その上マユに、キラさんの欲望が向かう可能性が……
「無…よ」
「聞こえない! フレイは! フレイは大丈夫なのか!?」
何だか、向うで笑っているみたいだが? 大丈夫なのか?
「大……よ。ピ……ンしてる。そん…にフ…レイ…心……んだ?」
「え!?」
「も…。フ…イ、…事し……って…」
「さっ…か…五…蠅い…カ! 恥…か…いで……うが!」
フレイの声?……そうか、大丈夫で良いんだよな。うん。
「良かった。安心した」
これで、後はアラスカでの工作に専念…


160 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/09(火) 21:25:01 ID:???
「そんなにフレイが好きかぁぁぁぁ!」
アスランの声? 生きてた? 何処に?
「イージス!?」
突然、茂みから現れたイージスが飛び掛りながら変形すると、巨大なクローと化した手足にストライクが
拘束された。
うそ……完全に油断していた。だって、あの状態では戦闘の継続なんて出来ないと……
でも、今の状態は紛れも無い現実。
「キラ! 何でお前は騙されてると気付かない!」
イージスのMA形態で掴まえられている……左腕が動けば……
「ダメか! クソッ!」
しかもバッテリーも残り少ない。
「もう、俺の声は聞こえないんだな」
迂闊だった! コイツの爆発力を甘く見ていた!
あるいは落ち芸人としての……
「こうなったら、生まれ変わって一緒になろう!」
ちょっと待て! なに言ってる!?
「だが! お前を誑かしたあのフレイという女は許せん!」
「え? おい?」
「だから……先に逝って待っててくれ」
「ま、待て!」
アスラン、MSから脱出してる? これってキラさんから聞いてたパターン?
待ってくれよ……俺はアラスカに行かないと……フレイが……このままじゃラクス…
「それだけはヤダァァァァ!!!」
イージスから溢れる閃光がストライクを包む。
ア、アスラン!…アンタは…俺べっ!



続く


161 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:26:31 ID:???
リアルタイムktkr
アスランwwwww御大将が憑依しやがったwwwww

162 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:31:54 ID:???
いかん、笑いすぎてハラが痛いww
「あんたを殺してウチも死ぬ」という無理心中コースできたか!!

163 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:34:58 ID:???
うーむ、中盤のヤマ場だけにこっちも気合い入れて読んだが
結局原作と同じオチか・・・
こっからの巻き返しに期待GJ

164 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:36:22 ID:???
あ〜あ、せっかく上手くいってたのに最後の最後で凸の執念勝ちかよ……

165 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:38:19 ID:???
まあ、ニコル生きてるようだし、虎はプラントにいないし
原作トレースな展開にはならんだろ
作者の手腕に期待しつつ
GJ!

166 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:43:59 ID:???
アスラン自爆オチは十分予想できる範囲だったからなぁ
つーか、読者が一番見たくない展開を見せられた気分だ
だが、この作者ならきっと俺らの予想を良い意味で裏切ってくれると信じてる

167 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:44:34 ID:???
と言うか予想を裏切れ
でないと―――――

168 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:45:38 ID:???
ピ ン ク 降 臨

169 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:46:05 ID:???
BGMはダースベイダーのテーマでお送りいたします

170 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:52:18 ID:???
ピンクベイダーから新型パチるにしても
シンならフリーダムじゃなくてジャスティスだろう

171 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:58:35 ID:???
皆落ち着け。そもそもここはマルキオのいた島ではない。そしてまだここに
あのジャンク屋はいない。つまりプラントには運ばれないと言うことだ。
結果……あれ?キラ(シン)死んじゃうんじゃ??

172 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 21:59:21 ID:???
よく考えるんだ
ロウ→○キオ→ピンクの順番で預けられたんだから
○キオのところに着く前に意識を回復していればピンクのところに行かなくてすむだろ
むしろジャンク屋の知り合いの傭兵部隊にアラスカまで輸送してもらえ

173 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:03:27 ID:???
凸はこのままお笑い芸人としての道を突っ走るのだろうか?
っていうか、こんな変態味方にしたくないわw

174 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:03:44 ID:???
ここで自爆で離脱と言う事はナタル寝返りフラグは消滅か・・・?
てか、シンの指示を魔乳は理解できないだろうからナタルがいないのは結構な戦力ダウンよね

175 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:04:01 ID:???
お前等忘れてるぞ!
まだフレイのバクゥが残っている!
きっと……その前にロゥのアストレイR接近を阻止しないと!!

176 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:05:26 ID:???
黒歴史?マガジンZ版?だと出版社が違うから自力で・・・

177 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:05:39 ID:???
シンがAAに収容されるという展開もありえる
原作ではなんでMIAになったんだっけ?
あの辺飛ばして見てたから覚えてないや

178 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:09:41 ID:???
ロウがあそこいたのってフライトユニットとかのテストのためじゃなかったっけ?
だったらすでに完成してるしオーブ軍でテストしてるし、いないかもしれん。

179 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:10:30 ID:???
>>177
確か、もたもたしてたらザフトの別部隊がやってくるから、ストライクを回収する暇がなかったからじゃなかったか?
でもTVの時は、この戦闘の次の戦闘でイージス自爆が起こったはずだから場所が全然違うはず
もしかしたら回収することができるかもしれん

180 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:11:35 ID:???
しかしフレイは災難だな
一番の変態に恨まれるとわ・・・

181 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:13:31 ID:???
ちょっと待て!あんたらキラ(中身シン)が死ぬ心配寸毫たりともしてないのか。
まあキラ(中シン)も命の危険は感じてないみたいだけど。


182 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:15:07 ID:???
いやだって
イージスの自爆に巻き込まれて生きてるし
フリーダムの核爆発に巻き込まれても生きてるし
このくらい平気っしょwwwって感じなんだが

183 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:15:13 ID:???
フレイが出てくるとまだ何処かに潜伏してるっぽいアスランと遭遇して面倒な
ことになりそうだ。ていうかこのアスラン。キラに対するホモっ気だけで自爆の
爆風に耐えてしまいそうだから怖い。

184 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:20:08 ID:???
ギャグで人が死ぬなんてあるわけないじゃないですか
ファンタジーやメルヘンだって

185 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:23:23 ID:???
>>184
いやメルヘンじゃ案外人死んでるぞ

186 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:24:55 ID:???
>>184
じゃあこの後アフロで出てきて「死ぬかと思った」だな

187 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:28:27 ID:???
まあ、今回はギャグなので死なないな。
キラ(中シン)&アスランの二人ともラクスに誘拐されそうだけどねw

188 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:35:05 ID:???
やっぱりここはクルーゼ&凸の変態コンビ結成でいいよw
プロヴィデンスとガズウートの連携変態プレイなんて想像しただけでwktk

189 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:35:48 ID:???
>>178
テストとかじゃ無く、オーブからマルキオのところに行く途中。

 ○→→→→→→→○→→→→→→→→○→→→→→→→○→→→→→→→○   
オーブ   ニコルが死んだ島   自爆島   マルキオ家     アラスカ

こんな感じかな? 
マルキオ家は不明だが、オーブとアラスカを直線で結んだコースにニコルが死んだ島と
自爆島の両方がある。ただ、マルキオ家と自爆島は戦闘が見えるほど近にある。

ちなみにロウはオーブからマルキオ家に行く途中に自爆島に到着・・・・ヤバイ!


190 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:42:05 ID:???
心配なんかしねぇよ
対艦刀の餌食になった人間がピンピンしてる世界なんだぞw

191 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:43:34 ID:???
まあ、キラがプラント本国の状況を見られるのって原作でもココだけだから
プラント逝きってのもアリかもしれん
このままだとずっと連合・オーブ視点での展開になるし

192 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:44:07 ID:???
こっちの世界だと凸とカガリはフラグが立つ所か出会ってもいないな。
フレイとも万が一にもフラグ立ちそうにないしGJ!

193 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:45:40 ID:???
フレイの今後は気になるな
今じゃマユと並んでこの作品のダブルヒロインだろ

194 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 22:56:42 ID:???
ちょっと待てよ!


後半でナタルのターン来るよね?

195 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 23:06:07 ID:???

               /::::: .: .:      .      ノV|    
                  /:::::::.:::: :::.::  /: .::/  .::    } ノ.|   
              /:::::/::::::::::::  /: .:;イ:::: /::::  //ヶ' 」ヽ 
              }:::::j::::::l::::::: . {:::; '-1::;イ/l::::: ,ィ, '∠- '  ', 
              |:::::{:::i::{:::::: ::.ト/z;=∨、 l::::// ‐-l:: .  }
              |::::::Vli::ヽ::::i!:|´、_{‐' }` ∨  zミ、 }: .:: ト/,_ 
              |::::/ rl:::::::トヾl    ̄`   、{‐'}`ノ/::: /7/.l 
              |::::{.、r}::::::|          ``"フ;、ノ/,' }| ,、  ずっとわたくしのターンですわ
              |:::::゙ヽj:::: |        、_ .. ' j:/ }.// !| // 
             ノ::::::::::j:::: l丶、       _`` .イ .// ' /. レ' / 
            /:::___/:::: l   `丶、    ∠_:{ ゙′    ` /  
           /:「 ̄ 7:: /ー―――`=;=;ニ´-- l   /.  /  
         , ':::::::::l  /:. /        } }    j,  / .   /  
           {:::::::::::::l //  i        .l l   /::ヘ     {   
         ,ゝ''´ ̄ }//  {        l l   /:::: },    ト   
.         /     j',1:: : |        l l  ノ:::  /_}    ∧l 
.        ,'     /l{ ヽ: :::|        l l /:::: /  l  / }L  
       {    、 l `  ヽ:|          l l/イ /.    }/   | 、ヽ
       i{    :ソ    リ           l l  }. ス_  /     .|_ノ | 
       _八―‐‐}                l l. イノ v ´       /  | 
    , - '´:::::::}  /               l/  ヽ {.     /   | 
.   / .: .::::::::::', /              ||\ ヽ ヽ   /     .| 
  / ::/ ::::::::::::ヽ{              ||  ヽ ヽ ノ/       |


196 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 23:06:50 ID:???
ふと思ったんだがニコルも捕虜フラグ建ってね?

197 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 23:14:34 ID:???
ニコル回収されてない?
アスランは逃げてるとして
ロウが先に見つける原作ルート以上に
キラ(シン)がモルゲンでやってた事が原因でギナが興味持ってロウに喧嘩売るよりAA監視優先してたら面白そうだと思った

198 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 23:16:23 ID:???
アストレイネタはイラネ

199 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 23:50:13 ID:???
兄貴ってフラグブレイカーやめたんだな
人のフラグ折るより艦長とのフラグ立てることに専念したのか?


200 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:22:54 ID:???
GJ!
フレイといい感じになってきたと思ったら
まさかのラクスフラグON!

wktkが止まらないw

201 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:36:56 ID:???
シンもラクスのことは嫌いじゃないっぽいが、ラクスのことは怖がってるようだね

202 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:48:49 ID:???
>>201
そりゃすてらの前に立塞がる悪鬼だからな!

……あれ、こんな時間に誰だろう?

203 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:53:19 ID:???
シン(キラ)が予めオーブ軍に連絡しておく。
オーブ国民の救助を名目にキラ(シン)を救助。
ラクスにターンはまわってこない。

204 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 01:17:00 ID:???
これが運命かとラクスとご対面かもしれん

205 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 01:55:53 ID:???
ジュール隊かっこいいな
アスランの自爆で死んだと思われてるシン、ジュール隊がアスランを出したことを後悔してそうだな

206 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 04:43:34 ID:???
アスランは生身でAAに突撃かな?
しかしそれ以前にカガリとフラグ立ってないけどオーブに救助されるんだろうか

207 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 05:13:53 ID:???
爆発時の破片が直撃して凸重体、とかだったら面白いんだが

208 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 06:22:09 ID:???
話の起伏というかピンチを作る為に天敵はいた方がいいから、ピンク登場は悪くないんでない?
とりあえず、戦闘描写でちゃんとキャラが立ってるのがGJ!
それからイザークがずっと「しゃししゅせしょ」喋りじゃなくて安心したw

209 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:52:40 ID:???
でも、原作と違ってコクピットハッチに損傷無いよな?

・・・シャッターもあるし、普通に無傷だったりしてなw

210 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 15:07:27 ID:???
もしラクスに会ったらシンはまた延々と歌聞かされるのか…

211 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 23:06:31 ID:???
種世界の金属は話の都合で強度や特性がコロコロ変わるからなぁ
考察的に真面目な意味でも先が読めん

212 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 23:19:09 ID:???
キラ(中シン)もフレイも
たまにはサイのことを思い出してあげてください

って思った

213 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 23:20:34 ID:???
ごめん、覚えてない

214 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 23:27:58 ID:???
>>213
勇自重しろ。

215 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 00:26:34 ID:???
キラ(中身シン)→フレイ
部下(食ってもいいかも)

フレイ→キラ(中身シン)
憧れと信頼(兄貴分?)

キラ(中身シン)→サイ
同舟の仲

サイ→キラ(仲間シン)
変わっちゃって戸惑うが、仲間。

サイ→フレイ
俺にはどうにも出来ない…

フレイ→サイ



フレイが今サイをどう思ってるのか分からないけど、
私見ではこんな感じ?

216 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 22:00:40 ID:???
保守

217 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 22:12:46 ID:???
とりあえずディアッカが捕虜になったことは無視されてることに気付いた
トール死んでないから色々イベントがなくなって交渉材料にされるかもしれんが

218 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 22:21:10 ID:???
「可哀想によお。女の為に祖国まで裏切ったのに、彼氏が生きてましたとはね」

スパロボにおけるデュオ珠玉の名言w

219 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 22:31:58 ID:???
スパロボで痔悪化ほど弄られた種キャラはいねぇなぁw
ほかの連中ほぼ空気だったしw

220 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 22:39:25 ID:???
第3次αで趣味の日舞ネタを使われたしな

221 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 22:51:15 ID:???
ディアッカはスパロボ種勢で希少な優遇キャラだよな。ちゃんとかまってもらえるしw
てかスパロボでは種の扱いがアレだよな。
最近の携帯機でも性能は良くなっているのにストーリーではだいたい空気というか。

222 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 22:54:00 ID:???
いや流石に何回も同じこと繰り返されたら飽きるだろ(W0イベントはグリリバ補正)
だから第3次αのときとJのときは結構メインにきてたけどWなんてアストレイのオマケだし
まあそれでもゲッターよりマシだけどね扱い

223 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:05:37 ID:???
ゲッターは原作版やらアークやらをネタにしたらそれこそ時天空がわいて出るから
スパロボじゃネタにしにくいんだろうさ

ゲッターの扱いが良くなるのと、シンがスパロボに出てくるのは、どっちが先なんだろうなぁ…

224 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:07:08 ID:???
>>223
いや11月発売?の
スーパーロボット大戦スクランブルコマンダー2にシンでてくるからw

225 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:10:04 ID:???
>>223
スクランブルコマンダー2にシン登場確定済みですが……

226 :225:2007/10/11(木) 23:12:07 ID:???
_| ̄|○

227 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:13:38 ID:???
>>218
ちなみに当の彼氏は、病院で隣のベッドに寝てたニコルと友達になってました

228 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:14:25 ID:???
Jは戦艦の面子の減少(トール&カズィ)で精神コマンドが使い難くなったり、
Wは機体は強いがストーリーで叩かれまくりと開発側が「分かっていて」やってる印象が。
まぁ、それはそれで面白いんだがw

229 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:15:32 ID:???
>>218
kwsk

230 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:24:37 ID:???
>>220
ワープ中に放り出されそうにもなったなwww

231 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:27:06 ID:???
サルファのディアッカは敵の場合出撃した瞬間に弾の4分の3を撃ちつくしてるしなwww
でも味方になったらかなり強かったP・ALLで気力制限無しだったからな

232 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:30:58 ID:???
バスター&ディアッカだけはどの作品でも使い易いんだよなw

233 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:35:20 ID:???
ディアッカを自由にのっけて移動砲台してたが
やっぱりバスターのほうが使いやすい…

自由にせよ運命にせよ、なんで使い勝手悪い万能兵器ばっか作るんだよザフトw

234 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:35:41 ID:???
>>223
ゲッターは最近の携帯機だと本編シナリオはともかく他キャラと絡むので扱い悪くないよ。
種はディアッカ、イザーク、フレイとか以外は……
Wのキラの論破されまくりっぷりはさすがに気の毒になったw

235 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:35:42 ID:???
>>229
たしかWだったか、トールが死なないからミリアリアと付き合えないw

236 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:41:31 ID:???
Wは
無条件生存:ナタル、フレイ、西川
条件あり生存:トール、ニコル
だっけ?

237 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:45:21 ID:???
ああ!>>236がドラグーンとガンバレルでボコボコに…

238 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 23:51:02 ID:???
>>237
いやアストレイ含めないでの話なんだが・・・
フラガ?続編で生きてたからノーカウント

239 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 15:30:16 ID:???
保守

240 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:35:10 ID:???


「当たって!」
私が撃った中口径キャノン砲がバスターを乗せたグゥルに直撃すると、バスターは地上に落下し始めた。
「これで、終わりだな」
少佐の言う通り、落下中にアークエンジェルから大量に放たれるCIWSを回避できずに浴びるバスター。
地上に降りた時には、PSが落ち、グレーの弱々しい色合いに変わっていた。
「パイロットが投降したな」
私の目にも、それは確認出来る。だが、今はそれよりも気がかりがあった。キラは……
「嬢ちゃん。1度帰艦するぞ。そっちも限界だろ?」
たしかにバッテリーが、もう少ない。
デュエルと交戦中のキラが気になるけど、今は少佐の言うとおり、帰還するべきだった。
「ええ、了解です」
そして、アークエンジェルに着艦すると、補充を頼む……
「コイツはキツイな……」
「どうしたんです?」
「ああ、アークエンジェルのダメージさ。アイツ等、相当やってくれたぜ」
少佐が指差す方向に2人のザフト兵が連行される姿が見える。2人とも私と変わらない年齢だ。
「これ以上の戦闘は厳しいぞ」
「だったら、私達だけでもキラの援護に」
「ああ、補充が終ったらな……だが、アイツの事だ。いい加減にデュエルを片付けてるんじゃ無いか?」
「それも、そうかも……」
うん。少佐の言う通りだ。アイツは、凄く強いから。
「ちょっくら、聞いてみるか……ブリッジ、ボウズはどうなってる?」
「今、通信を試みています。戦闘の影響でNジャマーの干渉が激しくて…」
サイが教えてくれる。確かにミリアリアが懸命に呼びかけてるのが、格納庫の通信機にも聞こえてきた。
「こちらアークエンジェル、キラ、聞こえる?」
ミリアリアがキラに呼びかけてる……どうか無事で……
「ミリィ? どうした! そっちはどうなってる!?」
「ちょっと! 大きな声出さないで」
良かった無事だったんだ。……まあ、アイツが負けるわけ無いよね。
「こっちは聞こえないんだ! それで!?」
「バスターは倒したわ。パイロットは投降した。そっちは?」

241 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:36:30 ID:???
「こっちはデュエルを倒した。それでフレイは!?」
「無事よ」
「聞こえない! フレイは! フレイは大丈夫なのか!?」
ちょ、ちょっと! なにを慌ててんのよ? そんな態度してると……
「嬢ちゃ〜ん。ボウズが心配してるってさ♪」
……こうやってからかう人が……って、みんな笑ってる!?
「大丈夫よ。ピンピンしてる。そんなにフレイが心配なんだ?」
「え!?」
「もう。フレイ、返事してやってよ」
「さっきから五月蠅いバカ! 恥ずかしいでしょうが!」
まったく! 少しは空気を読みなさいよ!
「良かった。安心した」
……う……そんな声で……まあ、嬉しいけど……
「イージス!?」
え?……キラ、今なんて……まさか?……
「ストライク! 応答して! キラ! 返事を!」
ミリアリアの混乱した声……嘘だよね。
「おい! ボウズがどうした!?」
「イ、イージスと交戦に入った模様です!」
「何で、アイツが!? ライフルごと腕を失くした上に片足だぞ!」
「で、ですが現に……え?」
爆発音?……そうだ。キラがイージスをやっつけたんだ。そうに決まってる。
「今の爆発音は?」
「ば、爆発は分かりません。ですがストライクの……全ての交信が途絶です」
……ウソだよね?



第24話〜〜助けろよ!

242 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:37:42 ID:???


「パイロットは居ません!」
ストライクのコクピットを覗いたキサカさんが少し驚いたように伝える。
そうか……遅かったか……シンは自信ありそうだったけど、念のためにと思って、すぐに動ける部隊を
編成していた。
そして、嫌な予感が当たり、アークエンジェルからキラの救助を頼まれると、すぐに出発したのに……
「教官、どうします?」
アサギさんが心配そうに聞いてくる。
これだけ探してもいないんじゃ……
……僕の時とは場所も違うし、ラクス、ずっと監視してたって事か?
「敵対していたパイロットは?」
「そちらも不明です」
……あれ? たしか僕の時はアスランはカガリが拾ったって言ってたのに……まさか、アスランも一緒に?
「……それは無いか」
「え?」
「いや、何でも無い」
やり方はどうあれ、ラクスの目的はコーディネイターとナチュラルの共存。
そんな彼女にとって、ナチュラルの友人を守ってコーディネイターと戦うキラ・ヤマトは、間違いなく
理想の………なんだろ? 男性? 手下? 駒?……まあ、いいや。とにかくキラを必要としている。
だから、半ば誘惑じみた態度で接してくるんだよね……それに引っ掛かった僕……反省してる。
でも、この時にアスランが居れば手懐ける機会の邪魔になりかねない。
「……だったら……」
「きょ、教官……あそこ……」
何だか、唖然とした表情のジュリさんの指差す方を見ると……
「……あの木に引っ掛かってるやつって……ザフトのパイロットスーツじゃ?」
木の枝に引っ掛かって気絶しているザフトの兵士。………うん。あんな愉快なシチュエーションを
自然に演出出来る人間は、この世界にただ1人。
「馬場さん、あの木をおもいっきり蹴ってください」
「了解です…………フンッ!」
「あ? 落ちた」
「大丈夫なの? 今、頭から落ちたけど?」
「死んだかな?」
これくらいで死ぬなら苦労はしないって……

243 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:38:53 ID:???
「教官! ザフトパイロット、息はあります」
「そう、艦に収容して治療してやってください」
「はい!」
やっぱりアスランは回収しなかったか……じゃあ、シンは今頃は……
「う〜ん」
「教官?」
マルキオさんの所へ踏み込んでみるか? 多分、今ならまだ居るはずだ。
「やはり、ヤマト少尉は……」
「それは大丈夫」
「え? で、ですが…」
「コクピットに遺体が無いからね。おまけに付近にも無い。これなら、死んだ可能性より、どっかに
 落ち延びたか、誰か…ザフト当たりに連れ去られた可能性の方が高いでしょ?」
「まあ、言われてみれば……」
「あと、確認したい場所があるから、何人かで、そちらへ行きましょう」
「は、はあ?」
「教官、どちらへ向かうのです?」
「ええ、近くにある教会のある小島へ」
シンがアラスカに行けなかった事は痛いけど、フレイに関しては、シンが鍛えたんだから彼女を
信じてみよう。それも愛の形だよね。
問題はアークエンジェルのクルーか……どうすれば?
もう1つの問題はラクスの動き……すんなりシンを渡してくれるかどうか?
まあ、シンがラクスの思い通りに動かされる心配はしてはいない。今のラクスにシンみたいな獣を
飼い馴らせるとは思えない。むしろ欲求不満のケダモノに襲われる可能性があるが………え?
「ちょっとストップ!」
待ってよ。シンとラクス……………面白いかも? シンはラクスに手を出すかな? 出したらどうなるか
凄い興味が湧いてきた。もし手を出さなくても、フリーダムが手に入る。
「撤収します!」
「い、いいんですか?」
「大丈夫です。帰りましょう!」
「は、はい……」
どっち道、シンが嫌いでも僕はフリーダムが欲しいし、取ってきてもらおう。
それで、アークエンジェルの方も何とかしてくれるでしょ。
うん。僕は悪くない。そもそも僕の忠告を無視してアスランなんかに負けるシンが悪いんだし、頑張って
ラクスの相手をしてもらって、フリーダムをゲットしてもらう。完璧♪





244 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:40:02 ID:???


「ストライクのパイロットはどうした? 君の様に脱出したのか?」
目が覚めたアスランを、馬場さんが尋問する。まあ、手荒な真似は出来ないから、到って平静に。
「パイロットが見つからんのだが…」
「あいつは…俺が殺した…」
「ほう?」
「殺した…俺が…イージスで組み付いて…自爆した…脱出できたとは思えない…」
「だが、パイロットは居なかったぞ?」
「だから…天国で一緒に…なるんだ」
へ?……何言ってんの?
「でも…あいつを誑かしたフレイという女は…許せないから…」
ちょっと……
「だけど、待っててくれ…フレイを殺したら…必ず逝くから…」
お〜い!……みんながドン引きしてるよ。
「馬場さん、とりあえず殴って」
「はい……フン!」
「ぐはっ!」
「正気に戻った?」
「はっ!?……君は?」
「オーブ軍の関係者だよ。別に自己紹介は必要ないと思うから……」
「俺はアスラン・ザラ。君は?」
「……シン・アスカ」
聞いてよね。人の話を。
「……中々…うん。可愛い」
……今、背中がゾッとした。
「いや、でも無理なんだ。俺にはキラが…」
なんなの? これ?
「きっと今頃は、フレイの事を反省して、俺が来るのを待ってるんだ」
いや、誰も待ってないから。
「だから、すまないシン。君の気持は受け取れないよ」
「馬場さん」
「フン!」

245 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:41:06 ID:???
とりあえず、アスランを殴ってもらって、これ以上、変な事を言わないようにしてもらった。
まあ、これ以上は聞ける事も無いし……
「ザフトから迎えが来ました」
「あ、そう……じゃあ、お引取り願おうか」
「そうですな。これ以上、こやつと同じ空気を吸うのは……」
馬場さんの意見に激しく同意。さっさと帰ってもらおう。
「お迎えだよ。ザフトの軍人では、オーブには連れて行けないから」
「え? そ、そうか……そう言えば、君とは会ったことがあるな」
「ええ、妹と一緒に」
「そうか……シスコンは変態だから止めとけよ」
…………………え?
「迎えが来ました」
「じゃあな」
………あれ? 出て行ったけど……
「な! 何で生きてるのがキシャマなんだぁぁぁぁ!!!」
「イザーク? そうか、わざわざ俺を迎えに」
「違う! ザフト軍の生き残りと聞いて、ディアッカかニコルと思ったら!」
「悪いな。俺にはキラが居るんだ。諦めてくれ」
「何で、よりによって貴様なんだ!」
「だが、ヤマト隊の生き残りは俺とお前の"2 人 き り" だ。仲良くやろう」
「2人きりとか言うにゃぁぁぁぁ!!!」
「一緒にフレイを倒すんだ! あの目狐を倒すのが我がヤマト隊の任務!」
「人のハニャシを聞けぇぇぇぇ!!!」
「へ、変な人たちですね……って教官?」
……アスランに変態って言われた? き、聞き間違いだよね? アスランに変態って言われる人間が、
この世に存在するわけが……





246 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:42:27 ID:???


追撃してくるディンと交戦しながらの逃避行……ようやくアラスカからの援軍が現れ、ザフトは撤退
してくれた。
「フレイ・アルスター、着艦します」
動揺してない。多分、平気だ。私はキラに習った通りの行動……出来てるよね?
戦場では動揺してはいけない。少なくとも周りに気付かれてはいけないってキラは言ってた。
パイロットが動揺すれば、艦のみんなを不安にしてしまうから。
だからパイロットは、常に自信を持って、堂々としていろ……出来てるはず。
「追撃は?」
着艦した後、一緒に着艦した少佐に聞いてみる。
「……そっちは大丈夫なようだが……お前さんは?」
「何がですか?」
「……いや、スマン」
少佐が口篭る……なんだろう? ダメだ。分からない。私……冷静な思考を無くしてるの?
「フラガ少佐、フレイ、聞こえます?」
その時、ミリアリアから通信が……堂々としろ。堂々とするんだ私。
「ああ、聞こえる」
「どうしたの?」
「……艦長が半舷休息だって……もう平気だからって」
そうか、助かったんだ。うん。艦を守れた。
「ねえ、フレイ?」
「ん? どうしたの? 元気無いみたいね?」
「……なんで? 何でフレイは平気なの!?」
「ハウ! 貴様、何を言ってる!」
「だって!」
何の事? ミリアリアは何を? それに後ろでバジルール中尉が怒ってる? どうしたんだろ?
………そうか! ミリアリア、怖いんだね。キラが居ないと艦を守る人が居ないと思って……
「大丈夫よ。ミリアリア、アークエンジェルは私が守るから、安心して」
これで良いはず……パイロットは仲間を安心させなきゃ……キラだって何時も堂々としてたじゃない。
「そうじゃ無くて!」
え? 何が違うの? ど、どうしよう? ダメだ。でも動揺したら……
「ハウ! 止めろと言っている!」

247 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:43:38 ID:???
困ったな……ミリアリアが怒られてる。私の所為なのかな?
「アルスター……休息だ。今は休め」
「中尉? え〜と…」
「良いから休め。今は寝ろ! 頼むから…」
「で、でも……」
バジルール中尉が困ってる? 何だろ? 何かな? どうすれば良いの? 教えてよキラ?
「少佐! アルスターを!」
「分かってる! 嬢ちゃん。良いから休め。無理をするな。壊れちまうぞ!」
壊れる? 何がだろ? まさか、まだ敵がいるの?
「考えるな!」
何で中尉も少佐も慌ててるんだろ? そうか! 
「敵が来てるんですか!? だったら私も!」
「違う! もう居ない! 今は安全だ!」
そ、そうか……良かった。
「部屋に行って休むんだ。疲れただろ?」
え? どうなのかな? 私、疲れてるのかな?
「さあ……」
「ワカリマシタ」
動揺を隠して、部屋に戻る……部屋に戻って、どうするんだろ?
何時もだったら、戦闘が終ればキラと話すんだけど…………そう言えばキラ、何処に行ったの?
……あ! そうだ。うっかりしてた。その前の戦闘でMIAに……そうだったそうだった。
そうよ。だからキラの分も頑張ろうって……頑張って、どうするんだろ?
「あれ?」
キラが居ない。だったらオーブに行こうって件はどうなるんだろ? 一緒に行こうって言ってたけど、
キラが居ないなら一緒にじゃなくなるよね?
……だったら、考える必要無いのかな? 戦闘が終ったら、ちゃんと考えるつもりだったのに……
私、どうすれば良いの?





248 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:44:41 ID:???


「何で、砂漠の虎ともあろうお方が、こんなところに居るんだよ?」
「そりゃあ、君、君と一緒で負けて捕虜になったからさ」
「何で、そう気楽そうなんですかね?」
「ディアッカ、失礼ですよ」
「そんなこと言ってもよぉ……」
「申し訳ありません。バルトフェルド隊長」
「気にしちゃいないさ。まあ、誰だって捕虜になれば悪態もつきたくなるってもんだよ」
「ったく、情けねえ」
「そうでも無いさ。相手が……ん? フレイ?」
何で私、こんなところに? 別にバルトフェルドさんに用は無かったはず……
「どうしたんだ? フレイ、何かあったか?」
「え?……はあ?…」
「何だよ? この女? 頭おかしいの?」
「ディアッカ!」
「良いじゃねえか、別にさ……お〜い! 何泣きそうな顔してんだよ?」
え? 私、泣きそうな顔してるの? 嘘だよね?
「もしかして、バカで役立たずなナチュラルの彼氏でも死んだかあ?」
「え!?………ち、違う! そんな! だって、アイツは!」
キラは馬鹿だけど、役立たずでも、ナチュラルでも……それに彼氏なんかじゃ!
「な、なんだぁ!?」
「フレイ! どうしたんだ!? まさか!?……キラはどうした!?」
「さ、さっきの戦闘で……」
「図星かよ……」
「ディアッカ…貴方って人は……本当に迂闊な人ですね」
「いや! でかした! フレイ、こっちに来い」
「は、はい……」
バルトフェルドさんに呼ばれて近付く……
「キラに何があった? 話してみろ」
「デュエルを倒して……その後、イージスが現れたみたいで……それから交信が途絶えて……
 その後、すぐに大きな爆発が……」
「それで、その後、君はどうしたんだ?」
「助けようと思ったけど、ザフトの増援が……それで、アークエンジェルは逃げる事になって……」


249 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:46:10 ID:???
私はバルトフェルドさんに、あの後起こった状況を話し続けた。
「それで、艦を守らなきゃって……キラが言ってたんです。パイロットは堂々としてろって……
 ダメだったのかな? 何故か中尉も少佐も心配そうに……」
「いや、君はよくやった。本当に頑張ったな」
「そう…ですか?」
「ああ、だから泣いてもいい。今なら誰も責めないさ」
「で、でも……パイロットは…」
バルトフェルドさんが手を伸ばして、私の頭を優しく撫でてくれる。
「ここに居るのは艦の人間じゃ無いだろ? だから平気さ。お前さんは、泣ける場所を探してたんだよ」
そうなの? そうかもしれない……じゃあ、泣いてもいいの?
「キラのこと、好きだったんだろ?」
「キラは、コーディネイターで、私はコーディネイターが憎くて…」
認めたくなかった。でも……
「それでも、好きになったんだな」
「………はい。好きです! キラのこと大好きです!」
そうだ。私はキラの事を好きになっちゃってた。認めたくなくても否定できない気持。
そして、何時の間にか泣いてた……違う。ようやく泣けたんだ。
「それで、一緒にオーブへ行こうって誘ってくれて! 私、戦うより、そっちの方が良いかもって!」
「そうか、そうだったか」
「私! 私! キラが!」
「よし、泣くんだ。おもいっきり泣くんだ」
促されるままに泣いた。おもいっきり声を上げて。
「な、なあ……どうなってんの?」
「ん? 我慢のしすぎってやつさ……それが君の一言で決壊した」
「そ、そうか……すまなかったな」
「なぁ〜に、さっきも言ったが、本当にでかした。あのままだったら、壊れてたさ…心がね」
「そんなんで褒められても嬉しくねえ……なあ、コイツの彼氏って?」
「ああ、ストライクのパイロットだよ」
「そうか……逝っちまったか……それってさ…」
「ええ。僕達は勝ち逃げされました」
「……だよな」





250 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/12(金) 20:47:19 ID:???


「俺を助けろ! コノヤロー!」
見捨てるなんか酷いよキラさん!……って、あれ?……ここ何処?……つーか、俺、何言ってんの?
え〜と……まあ、取り合えず状況判断………え?
コイツ、何を言ってるんだと思うかも知れねえが、俺も何が何だかわからねえ。
だから、起こった事をありのままに話すぜ。
イージスの自爆に巻き込まれ、太平洋の小島で気絶したら、目が覚めたときはプラントに居てピンクの
髪の女が歌ってた!
…………なんでだよ? キラさんに聞いてはいたけど、マジでわかんない。
「あら? お目覚めですか?」
「はあ……」
だんだんと近付く、未来の上司様……何者ですか?
と、とりあえず敬礼を……って、しなくても…
「大丈夫でしょうか?」
「ラク…っ!…」
咄嗟に敬礼しようとしたが、急に動いたら体が痛かった……上体を起こしたところで、フリーズ。
「あらあら! 無理をなさってはいけませんわ♪」
激痛に耐えてると、背後からそっと抱きしめられる……その行動に何の意味が?
「今は安静に……」
耳元にかかる吐息……なんか良い匂いが……
おい! ダメだぞ俺! この人は危険なんだから! キラさんの死んだ魚の目を思い出せ!
……でも、背中に柔らかい感触……小さいけど、それでも久しぶり……
「どうかなさいました?」
「いえいえ……なんでも…」
ヤバイ! 耐えろ! ここで欲求に負けるな!
で、でも……いい加減に溜まりすぎて……
「苦しそうですね?」
ちょっ! ヤバイッス! もうね。それ以上やったら、火傷じゃすまないぜ、お嬢ちゃん……って、
今は本気で若いんだよな。この人……ピチピチしてる……ちょっ! 息がかかってる! 匂いが!
だから、柔らかいんだって!



続く


251 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 20:52:32 ID:???
初めて、リアルタイムで読みましたw GJ!!

何故か今回の話を読んで一番可哀想なのがフレイじゃなく、シン(inキラ)だと思ってしまうんだけど…
教えてくれ、俺がオカシイだけなのか?

252 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 20:54:29 ID:???
フレイが健気でめっちゃGJ!いいヒロインだ!
そしてシン終了のお知らせ。

253 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 21:09:45 ID:???
キラさん何見捨ててるんですかw

254 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 21:15:38 ID:???
リアルタイムで GJ!! 


シン逃げてぇー!!ww

255 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 21:30:08 ID:???
シン逃げて、それは危なすぎる。

256 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 21:34:58 ID:???
シン\(^o^)/オワタ

257 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 21:47:27 ID:???
この話始まって以来最大のピンチw

258 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 21:55:14 ID:???
いや、歌姫は戦場に出るなって説得のチャンスなんだろうけど。
ここにいた方がプランのためにギルを見つけやすいかもしれんけれども。

シン逃げて

259 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 21:57:37 ID:???
いやあいつものごとくアスランは変態だなw

260 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 21:58:34 ID:???
シン(inキラ)×フレイのフラグって完全消滅?
まあそっちの方がうれしいんだけれども・・・。

261 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 22:04:07 ID:???
しかしアレだ、何だかんだ言っても中身はゴッドフィンガーですよ?
逆にエロテクニックでラクスを籠絡できるかも……やっぱ逃げてぇー!!


262 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 22:28:45 ID:???
キラ(中身シン)がジャスティスとフリーダムをパクって
シン(中身キラ)がフリーダムをとればいいんじゃ

263 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 22:31:18 ID:???
皆忘れてるのか記憶を封印してるのか知らないが
未来ではアスランはシンの義弟なんだよ?
シンとしてみれば義弟に狙われピンクに狙われ相棒には見捨てられてる、と。

怪我で動けませんということでシン逃げてー!!
・・・ここで逃げ切れても快復した後食事に一服盛られる可能性があるのは
気にしない方向で
アラスカに現れたときにはやつれてるか悟ってしまうか・・・どっちだろ?

264 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 22:32:38 ID:???
そんな事したらアスランがリジェネレイトに乗って同じことをしてくるぞ

265 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 22:33:35 ID:???
誤爆乙w記念
楽しい人だwGJwww

266 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 22:38:42 ID:???
リジェネレイトで組み付き、自爆
イージスの時と同じだ
あの魔変形ぶりも特殊能力も変態アスランに良く似合うw

267 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:10:41 ID:???
キラマジ外道w

268 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:18:17 ID:???
シン、意地でもフリーダムは持ってこないなw

269 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:22:33 ID:???
……アレだ、俺は敢えてラクス家の女中食った後脱走して以後地獄の鬼ごっこと(ry

270 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:39:58 ID:???
このころのギルバートは、タリアと別れて、メンデルの研究所で所長か教授をやってる筈。

271 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:48:30 ID:???
ふと思う。最終的に何かの拍子で二人の中身入れ替わるんじゃないかと

272 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:53:56 ID:???
フリーダムを強奪したアスランがアスカ一家を殺害したりして……

273 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 00:00:39 ID:???
シンは接近戦のほうが好みっぽいからあえてジャスティスかっぱらって来るんじゃね?
と、思ってみる

274 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 00:07:19 ID:???
自分をボコった機体の元はイヤそうだな……
ほかのザフトガンダムって可能性も……

275 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 00:16:00 ID:???
>>274
この時期ならインパルスの母機の一つにしてZAFT製ストライクで有るテスタメント出来てるだろうし良さそうだな
核動力機でも有るし……ただ場所が問題なんだよなぁ

ジェネαには殺戮狂と再生居るし、テスタメント奪取に来るNダガーN部隊と鉢合わせる可能性も有る

276 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 00:19:18 ID:???
>>273
そういえば連ザ2だと、プラスモードでのシンの持ち機体に何故かジャスティスがあったな

……ついでにラクスの持ち機体にアッシュがあるのに壮絶に吹いたけどw

277 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 00:41:03 ID:???
>>274
開発場所と配備場所は違うと思うから、フリーダムやジャスティスの隣に並んでいるor組立中って事も在り得る
但し、完成するのを待っているとアラスカに間に合わない可能性がある
もっと早く完成しているとしたら……変態仮面専用に改修される前の本来の姿のプロヴィデンスなんてのもアリだな
大型サーベルを装備した機体だったとの噂だし、シン向けかもな
>>276
ジャスティスはラクスがくれるじゃん


278 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 00:47:03 ID:???
実は歴史が妙にねじくれ曲がってフリーダムでなくデスティニーが…


……わかってるよ、言ってみただけさ
V.L.もパルマも無印時代じゃ実現不可能だろうし

279 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 00:54:25 ID:???
シンがデュランダルと逢えば判らん

280 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 00:55:26 ID:???
デスティニーはともかく、インパルス位なら……

281 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 01:02:52 ID:???
>>280
その場合エターナルの代わりにミネルバが建造されないと。
だがタリアの位置に桃色が座るのはなんか許せんw

282 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 01:08:11 ID:???
リジェネレイトという名前のインパルスか

283 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 03:31:17 ID:???
デスティニーやインパルスの機体の性格からすれば、シンがフリーダム扱うのは無理なさげだが。

ただ、ピンクに魂奉げてまでもらったフリーダムをキラ(inシン)に渡しはしないだろうな〜

とにかく続きが気になるぅぅぅぅ

284 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 04:26:52 ID:???
>>283
シンって射撃もけっこう優秀じゃなかったっけ?

285 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 05:59:08 ID:???
シンとして射撃も優秀だけど、そもそもにキラのスペックな時点であんま関係無いな。

286 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 06:11:26 ID:???
虎×フレイフラグかもしれない

虎はわりと父性あるし
虎からしても務次官の娘として政治関係のコネに

読みすぎかw

287 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 06:33:50 ID:???
つうかフリーダムって別に格闘戦苦手じゃないような
MS同士の接近戦なら大振りな対艦刀よりビームサーベル二本あった方が強いし

288 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 07:30:53 ID:???
ビームブーメラン兼用のビームダガ―とはいえ、
一応運命にも2本ついてるのにわざわざアロンダイトで格闘をする
シンが変っていう意見もあるしな。

289 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 07:59:51 ID:???
MS戦にはあきらかにビームサーベルの方がいいし、
戦艦は砲撃で潰せるから対艦刀自体がいらn

290 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 08:33:06 ID:???
>>289
まあアレだ。
カッコいいは正義(ジャスティスでは無い)!

291 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 08:35:57 ID:???
186 :通常の名無しさんの3倍 [sage] :2007/09/29(土) 23:28:10 ID:???
とりあえず話を戻すが
ストフリを奪取してシンが乗ることになったら、まずいの一番に背中のドラグーンを外して
その分のいらないリソースを操縦系に割り当てるだろ

これで高機動接近戦が可能となった
そもそも和田は砲撃戦用機体じゃなくて、ドラグーン+砲門多数なだけの機体で
その上高機動回避が前提だから機動力とそれに伴う頑丈さが高いんだよな

ぶっちゃけ装備しだいで接近戦前提で使うことだっておかしくない話だと思うぞ
まあ、その場合アナル砲だけはとっぱずした方がいいが


187 :通常の名無しさんの3倍 [sage ] :2007/09/30(日) 09:34:56 ID:???
ノーマルなドラグーン装備
旧フリーダムのバラエーナ装備
IWSP的なデスティニーシルエット装備
グレートブースターなファトゥム01装備、その他もろもろ・・・
ストフリにシンが乗るならデスティニーシルエットが一番か
てかカリドゥスは外す必要ってあるのか?


188 :通常の名無しさんの3倍 [sage] :2007/09/30(日) 10:54:16 ID:???
どう考えても装甲されてなさそうです。
クラウダを思い出してみましょう。


189 :通常の名無しさんの3倍 [sage] :2007/09/30(日) 11:56:25 ID:???
Sフリーダムは砲撃戦用だからな、本来は。
フリーダムからバラエーナ外した分大火力砲の補充が必要だと判断され、
カリドゥス装備した。
対要塞戦とか、とにかく破壊力が必要なシチュエーションって、
Sフリーダムの場合幾らでも想定され得るんだよ。
何でもしなくちゃいけない機体だから。
白兵戦能力は本来は並程度なんだが、
何しろ乗ってるキラの白兵戦能力異常だから、
Sフリーダム自体にはサーベル2本積んどきゃ十二分。
キラなら砲撃戦装備でも白兵戦で活用できるししてる。
(超あほなミスでグフの鞭に捕まっても咄嗟にドラグーンで撃ち切るとか、
デスティニーの対艦刀アロンダイト白刃取りしてレールガンでほぼゼロ距離反撃とか)

こういうこと?

292 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 09:04:19 ID:???
射撃関係のリソースをいじれば確かに使えそうだ>自由
ただ、サーベル2本ってのはちと寂しいな。
格闘メインだと武器を手放す事もあるから予備とか隠しが欲しい。
クロスボーンや正義の足サーベルとは言わんが、アストレイBFのアーマーシュナイダー6個みたいなのはあってもいいんでない?

293 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 09:23:43 ID:???
>>288
斬艦刀や150ガーベラぐらい吹っ飛んだ性能ならば、シンの腕と相まって格闘で無敵だったのに……
つくづく対艦刀のあまりに半端な性能が悔やまれる
どうせパクるなら性能も完璧にパクれよな、仮にもキラも使ってた武装だろうに、福田は何考えてたんだ

294 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 09:32:31 ID:???
>>293
そこまでいかなくても、タクティカルアームズやガーベラストレート程度で対ビーム対策は万全になるよねぇ
でも福田はその程度の設定も有効活用できないアホだから……

ついでに言えば、
和田は装甲が分割で超薄いから最初からドラ外してVL全開で攻撃全部避け前提で行かない限り接近戦用としてアレなイチバチ機体だし
素の自由は基本的に砲撃戦用機体だから、素の性能がいくら高いとは言え
逆に一番効果的な戦闘法が結局の所マルチロックでフルバーストとかいう何の面白みも無い機体

だから、カスタマイズや本人の腕次第でどうとでも使えるストライクやプロトアストレイが
種・種死後にあれほど人気出るわけで

295 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 09:49:40 ID:???
ストフリの装甲は一応VPSだし問題なくね?とか思うけど

>>278
似た機体ならいくらでも作れる、VL、パルマ、ビームシールドなしの運命がね
ミラコロはどうだろうか、ロウから技術提供受けて光電玉とAL装備の運命とかな

296 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 10:42:37 ID:???
VPSはいいんだが、和田の装甲が基本分割装甲で
しかもその装甲の隙間が普通に開きまくりと言うのがヤバイ、宇宙ヤバイ
ハッキリ言って作成してる奴等の設計思想の中に装甲で真面目に攻撃防ぐやる気が無いとしか言いようが無い
後、可能な限り装甲を薄くしていると言う設定が駄目さをさらに増す

お前腐苦駄よー、PS装甲がアホみたいに硬度上昇させたとしても
だからってそれに頼って装甲の厚みを薄くすればするほどフレームに保持する接合部や、内部機器に浸透ダメージが通るってことは
散々公式設定で提示されてるだろがと

アホか、負債は純粋にアホか
いっそVPSはVPSでも最高の赤にして対ビームを高めて誤魔化すか
もしくは防御力は完全にアルミューレビームシールドに依存させておいて
装甲自体は発泡金属装甲にして軽量度を増して完全に避ける機体にするか
どっちかにしろよと

何よりドラグーンの要らなさが異常
あれを外したら和田はVLの完全展開が可能になる=スタゲと同等の機動運動性及び防御力を手に入れる事になる
しかもHD炉の膨大な電力で電力切れも無く
態々分割装甲にしてまで手に入れた反応運動性をフル活用でき
しかも必死こいて軽量化した機体特性をフルに使いながら
空間スラスター使った超高速戦闘が可能になるわけで

しかもドラグーンなんて無くてもホーミングで敵のビームを空間捻じ曲げて射線ごと相手に打ち返せる有様

もはやドラグーンどころか、遠距離砲門の一つもいらんわい
時空間ごとネジ切ってやンよ!?

297 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 11:22:55 ID:???
そういや和田は「当たらない事が前提」だったな。
0距離格闘戦は殴り合い蹴り合いに限らず接触ダメージ出そうだから不安だ。
やはりある程度頑丈な機体をベースにするか元々格闘戦を想定したのでないと厳しそう。

298 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 13:48:44 ID:???
えーと、なにこのスラングのオンパレード
解説ー!誰か解説してー!

299 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 14:01:10 ID:???
よし、
だれか3行でまとめ(ry

300 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 15:04:08 ID:???
>>276
PS2の連ザ2+はスタッフ空気読みすぎだよなw
プラスモードはシンが主人公で種のミッションに挑戦して最後はラウと対決とか、ある意味このスレのネタそのもの
他にもカガリとラクスが「戦争をやめろー」と叫ぶと敵の集中砲火を受ける特令とか……

301 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 15:05:06 ID:???
シンとフリーダムの相性どうよ?
火力はずしたらストフリがキャシャリンだった。
負債は(ry

302 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 16:00:09 ID:???
なんか、

キラ(inシン)ストフリもどきM1 v.s. シン(inキラ)フリーダム

 が発生しそうな悪寒。

303 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 16:45:22 ID:???
てか主役の三人は接近戦も砲撃戦も完璧にこなしてるからどの機体乗っても違和感ないと思うが

304 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 16:45:45 ID:???
>>299
元が避ける事前提でキャシャリンなストフリにVPS装甲と重い火砲とドラグーンを付けるのはアホ、バランス崩れる
そもそも空間を操作するヴォヴァチュール・リュミエール持っててビームシールドも持ってんだから、VPS装甲と火砲がまずいらん
ドラグーンと大量火砲で砲台するより、速度と機動性で撹乱してビームライフル撃つか、BSとVLの防御力で接近戦に持ち込むべき

305 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 16:47:55 ID:???
ヴォヴァチュール・リュミエール有効活用しない火砲・ドラ装備なのがストフリの駄目な所、しかもドラ用に回路の処理大幅に割いてるし

306 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 17:01:23 ID:???
アニメの世界に有効性もへったくれもあるか

307 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 17:05:11 ID:???
>>306
まあそういうときは設定厨うぜえだの種アンチ消えろとか言えばいいんだろうけどね、この議論の発端はどこだろうな

308 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 17:21:07 ID:???
ストフリについて語りたいなら余所でやれってだけだね、結論は
>>291のレスがどこのレスなのか知りたいな

309 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 17:54:34 ID:???
ZGMF-X20AストライクフリーダムはザフトがZGMF-X10Aフリーダムの直接の後継機として量産化を前提に開発していた機体である。

元々、開発はフリーダムと同時期に開始されており、その意味では後継機よりも双子機に近い機体であった。
しかしドラグーンシステムと高機動スラスターの開発が難航したため機体の完成は戦争終結に間に合わず、
さらにユニウス条約の発効で核エンジンを搭載したMSの新規製造が禁止されたため、
開発データは全て封印され、お蔵入りとなるはずであったが、
その後なんらかの形で開発が再開されCE73年に機体の完成直前にまで至ったという経緯を持つ。
ザフトは本機を大量生産することで大部隊を編成し、
その圧倒的な大火力により敵を殲滅することを運用思想の中核に据えていたとされていることから、
本機が極めて高火力な武装を備えていたことが伺えるが、
ドラグーンシステムの搭載を予定していたことが判明していることを除けば、
本機がどのような武装を装備していたのかについては不明である。

310 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 18:08:08 ID:???
>>308
保守の代わりになるから別にいいんでねーの?レス消費量も高が知れてるし、
投下きたら一斉に沈黙するのは分かってるんだしさ
そもそもどうしても展開予測になっちまうからキラ⇔シンの話題はあんまり続けられねーしよ

311 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 19:01:08 ID:???
では話題を変えて。
撃墜されるかもと予想して人を手配していたキラよりも早くシンを回収したわけだが
このマルキオ導師、ひょっとして別の名前はナイ神……おや、誰か訪ねt

312 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 21:22:11 ID:???
>>311
アザトースの庭にようこそ、お兄ちゃん

313 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 22:30:49 ID:???
ストフリは基本性能キチガイ、矛盾の数もキチガイ
シンは順応性最高だから何でも使いこなせる
負債はやっぱりバカ

314 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 22:57:01 ID:???
ストフリも後付設定盛りだくさんだからなぁ……


315 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 23:08:17 ID:???
種死の最後のほうのガンダム4機の中でストフリとデスティニーはなんていうか
欠陥機扱い?

316 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 23:12:51 ID:???
レジェンド>実体弾が無いのが悔やまれる。というか逆にいうとそれしか欠点の無いハイスペック機。

隠者>近接MSとしてはそれなりの完成度。リフターを使いこなせれば強力。

和田>突っ込みどころが多すぎてそのなんだ、困る。

運命>まずはその対艦刀をビームサーベルにしなさい。どうみても対MSじゃデッドウェイトです、本当に(ry

317 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 23:36:17 ID:???
>>316
昔、デスティニーはDPの守護者になる予定だったのなら
長期的な最強機体(5年10年戦える)を目指して作られたのではないか
って解釈を試みた
装備はその時勢に合わせて換えられたりする予定で
対艦刀や長射程ビーム砲は当時の連合の巨大MAに対抗するためとかなんとか

まぁ、全部妄想の産物なんですけどね……
運命好きなんですよ…

318 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 00:32:18 ID:???
>313
3行でまとめてくれる人乙
やはり全てはこれに帰結するのか>負債はやっぱりバカ

319 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 01:08:53 ID:???
知ってるかい?
その昔、アロンダイトとパルマは
ビームシールドを引き裂く程の威力って設定だったんだぜ
さらに、運命の分身描写は、運命だけが圧倒的なスピードを誇る(福田)って描写に森田がミラコロって設定を付けたんだぜ。

言うなれば、運命は完璧な和田キラーだったんだぜ。
消えた設定だけどな。

320 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 01:20:43 ID:???
>>319
つまり、森田はキラ厨だったってことか
福田は案外シンのこと嫌いじゃなかいんじゃないかと思ってたが

321 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 02:17:42 ID:???
可也進んでるから投下来たかと思えば…

>>308
えーと、ちと不安なんで通称を書くがシン和田スレだと思うな
シンで検索かければ見つけられると思う

>>309
ドラとビームライフル二丁はラクシズの後付け改造だった筈だが…また変ったのか?
まあどうでも良いか

>>320
設定って本編描写の性で変更されまくってなかったか……

322 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 05:35:05 ID:???
某所ではシンはジャスティス系に乗ってたしなぁ。

323 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 10:23:34 ID:???
>>319
ってことはアレか。
アロンダイトとパルマをビームザンバーとブランマーカーにすれば案外使えるんじゃね?>デスティニー

324 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 16:14:17 ID:???
まあMGの説明書で欠陥機って書かれるのがオチだよね運命
ΖΖもMGの説明書で欠陥機って書かれたし

325 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 16:31:08 ID:???
どっかの本だとリックドムまで欠陥機だからな

326 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 16:46:23 ID:???
基本的に種のメイン機体は負債が考える最強ガンダムを反映してるからなぁ。
注文全部聞いたらキチガイみたいな欠陥機しか出来ないのは当たり前なわけで。
設定ころころ変えるのも脚本行き当たりばったりなせいだし、やっぱり負債はバカにしか結論がいかない…。

327 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 16:46:56 ID:???
そりゃ一部の超人にしか扱えない兵器なんて
欠陥兵器以外の何物でもないさ

328 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 17:53:59 ID:???


「どうぞ♪ お茶が入りましたわ♪」
な、なんでそんなに嬉しそうなんだよ! こっちは何が何だか!
ま、まあ、落ち着くためにも、お茶を貰おう。
「イ、イタダキマス」
うん。美味しいや。まあ、考えてみろよ。所詮ラクス・クラインと言っても、今はたかが16歳の
小娘さ。何だったら抱いてやって虜にしても良いんだ。余裕余裕♪
「あらあら♪ 随分とカップを持つ手が震えてますが? 傷が痛みます?」
「イエ、ナンデモナイデス」
こ、怖くなんて無いぞ! 大人の余裕を見せ付けて優雅な受け答え、大丈夫。問題無い。
それにしても、良く見ると可愛いじゃないか。フッ、今まで相手した中には居なかったタイプだ。
まあ、胸が小さいのは欠点だが……ここで大事なのは膨らみかけは好きだが、貧乳が好きってわけじゃ
無いんだよ。そう、一緒にしてはいけない! ……って、そうじゃ無くてだな! 
「キラ…」
「ハ、ハヒッ!」
「そう緊張しないで下さいな♪」
「ハ、ハイ! ラクスサマ!」
「ラクス、と気楽にお呼び下さい♪」
……気楽にって、俺は緊張なんかしてない! 全然怖くないから! まったく平気!
「エ、エエ……ソレヨリ、ドウシテ、ワタシハ、コンナトコロニ?」
「…………貴方が気を失って3日が経ってます」
答えになってねえよ! マジでシメルか? それとも女にしてやろうか?
「ソ、ソウデスカ」
「ええ♪ それで、貴方に謝ることが……」
そうだよ! 何で俺をプラントに拉致ったんだ?
「貴方が気を失っている間、わたくしが包帯を取り替えたり、身体を拭いていましたの……全身を」
「……え?」
何か嫌な予感……そう言えば、戦闘前は夢精しそうだって……そのわりには少し落ち着いた気が……
「それで、拭いてる最中に見慣れない……そのわたくしには付いていないモノです……それで、扱いが
 分からずに、ですが……匂いがキツイので拭いてたら……何か白いのが……えへ♪ ビックリ
 しましたわ♪」
えへ♪ じゃねえよ! 俺は泣いて良いはずだ!

329 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/14(日) 17:56:01 ID:???
「そう、気落ちなさらないで下さい。わたくし気にしていませんから♪」
……俺が気にするんだよ……俺、この人に……抜かれた……
「まあ、凄い勢いで出て、顔にかかったので驚きましたけど……」
ちょっ! 俺、ラクスさんの顔に!? この人に顔…
「でも、ちゃんと拭いておきましたから♪ 全然付いてないでしょ?」
そう言って、何故か鏡を……あれ? ラクスさんの顔じゃなく……
「ねえ、かかった相手って?」
「はい♪ キラにですわ♪」
…………自分の顔?…………勢い良すぎだろ?…………泣こう。
「詳しい話を、お聞かせしましょうか? まずキラのモノをこんな角度で拭いて…」
「いえ……遠慮します」
ジェスチャー付きで話し始めようとしたラクスさんを止める。早く忘れたい。
「あらあら? 元気が無くなりましたわね?」
むしろ死にたい。
「でも、少し緊張が解けたようですわね♪」
「え?……ま、まあ……」
そ、そうか! じゃあ、あれは俺の緊張を紛らわす冗談なんだな! いや、ビックリして損した♪
「ウフフ♪」
な、何ですか? その意味深な笑顔は?……ヤバイ! 俺、翻弄されてる。
「ところで質問があります」
「なんです?」
「キラ……貴方は何者ですか?」
「…………曖昧な質問ですね」
「そうですわね。でも、どう聞いたら良いか、自分でも分かりません。貴方の存在、わたくしの理解の
 範囲を超えていますまら」
理解の範囲を…………アンタにだけは言われたくない!
「わたくし、貴方の事を、ずっと観察していました………例えばバルトフェルドさんとの討論。オーブの
 姫君も御一緒してましたわね。あの時の会話、とても一介のパイロット、ましてや、偶然戦争に
 巻き込まれた少年のものとは思えませんわ」
…………甘かった。ちょっとでもコイツを、ただの小娘と思った俺は本当に間抜けだ。




第25話〜〜謎が解けた!


330 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/14(日) 17:57:10 ID:???


「お兄ちゃん、お疲れ様ぁ」
「ありがとう」
僕は対G訓練を終えると、マユちゃんに渡されたタオルで汗を拭った。
「流石にキツイな……」
でも、今のうちに鍛えとかないと……
「教官、いくらなんでも、やりすぎじゃあ?」
「そうですよ。M1じゃ、どんなに動いても、これほどのGはかかりませんよ」
「まあ、そうですけど……」
うん。M1では必要ない。でもマイフレンドが持ってきてくれるはずの愛機は、これくらい平気じゃ
ないと扱えないんだよ。
「……まあ、念には念を、って事です。それじゃあ、失礼します」
「はい!」
アサギさん達と別れて、部屋を出る。この後は開発室に……パワーエクステンダーの開発が終った。
それを回収したシンのストライクの残骸と余剰パーツを合わせ、シンの乗る機体の開発をやっておこう。
作っとかないと、シンにフリーダムを取られかねないからね。
それにしても、どうしよう? IWSPじゃシンには不足な気もするんだよな……なんか中途半端。
いっそ、アグニとシュベルトゲベールの両方を付けるか? でも、そしたら飛行が……
「……ああ、アズラエルとジブリールは諦める。だが、それ以外のメンバーとは顔を繋いでおきたい」
「わかりました。まあ、その2人以外なら、此度の戦争の早期終結には賛成でしょう」
「そうだと良いがな……あれ? シン、それにマユじゃないか?」
「こんにちは カガリ様」
「カガリ?」
「お兄ちゃん、カガリ"様"! お姫様なの!」
「良いって、良いって、気にするな。ところで、キラの行方は……?」
「まだ不明。でも、すぐに戻ってくるよ」
「そうだな……信じよう…お前とアイツを」
マユちゃんの頭を撫でながら、余裕の態度……この辺は本当に変わった。本当ならパニックって、
自分は被害者面で叫んでるところだ。
それにしても、何の話をしてたんだろ? それに一緒にいるのって……
「シンは会うの初めてかな? この者はウナト。まあ、私の数少ない味方だな」
苦笑交じりの発言……最近、カガリはウズミさんと衝突してるらしいけど、ウナトさんは味方なんだ。


331 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/14(日) 17:58:15 ID:???
「ウナトも初めてだろ? 彼の事は噂には聞いてると思うが?」
「はい。シン・アスカ、彼のお陰で、オーブ軍は随分と力を付けることが出来たと聞き及んでます。
 ウナト・エマ・セイランだ。宜しく頼む」
「いえ、こちらこそ。シン・アスカです。彼女は僕の妹で」
「マユ・アスカです」
マユちゃんも行儀よく頭を下げる。
「ああ、よろしく。ご両親はモルゲンレーテで勤務してるんだったな。ご両親は忙しくて大変だろうが、
 理解してやって欲しい」
「はい!」
「本当に良い子だな……私にくれないか? 噂だと料理も得意らしいし」
カガリが感心したように呟く。気持は分かるけど、それとこれは話が別。
「ダメ!」
「ケチ」
「お兄ちゃん! 無礼すぎ!」
「まあまあ、気にすんなって、シンには感謝してるんだ。彼が居なかったら、今頃オーブはM1を
 持て余していたかもしれない。これで、オーブを守りやすくなった」
「そんな……いくらM1があっても……」
シンとも話したけど、M1をいくら強くしても、今の情勢を乗り切るにはオーブの国力では不可能。
「だが、弱いよりは良い」
「ウナトさん?」
「本来、軍事力とは、行使するための力では無い。外交カードだ。我々政治家にとってはな。
 だから、少年がくれた力、本当に感謝している」
良くは分からないけど、自分の行動がオーブの役に立ったのは嬉しかった。
「ありがとうどざいます」
「礼を言ってるのはこちらの方なんだがな」
「あ、ど、どうも……」
「じゃあ、シン、マユ、私たちは行くとこがあるから、これでな」
「は、はい」
カガリがウナトさんと?……どうも、僕の知らない展開に突入しだしている。
シン、急ぐんだ! さっさとラクスを落してフリーダムを! 大丈夫さ、マユちゃんもフレイも
僕が幸せにするから! 頑張ってラクスの面倒をみてね。





332 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/14(日) 17:59:32 ID:???


「クスッ♪ やはり、答えてはくれませんのね?……これでも勇気を振り絞って告白したというのに」
「……たしかに、ストーカーしてました♪ なんて、普通は言えないよな」
何で言ったんだ? 監視していたことを自分から話すメリットは何だ?
「ストーカーですか……良い得て妙ですわね♪ でも正確に言うと探偵を雇ったようなものですから」
「どっちでも良いよ。俺だって、アンタがずっと後を着けてたとは思ってない」
気を落ち着けろ。コイツはラクス・クライン、常識など捨てた存在。……つーか変人!
「それで、アンタは俺に何を望んでる?」
「貴方は、わたくしに何をしてくれますの?」
コイツは……そうやって人を煙にまく……タチが悪い。
「俺はアンタの事を知らないんだ。アンタのために何が出来るかなんて分かるか」
「なるほど、確かにその通りですわね……」
そのまま沈黙して、お茶を口にする。何を考えてる?
「わたくしの望みはコーディネイターとナチュラルが共存しあうことです」
「……別に斬新でも何でも無い。ありふれた回答だな」
「誤解なさらないで下さいな。わたくし、貴方に全てを打ち明けるつもりなのですから」
「打ち明ける?……何をだ?」
「本当なら、貴方を監視していた事など、言わない方が良かったのです。でも、わたくしは貴方に
 打ち明けた……その方が話しやすいと思ったから」
「つまり、俺の行動や考えを知っている。その前提で話を進めたいんだな?」
「はい♪ やはり聡明な方ですわね♪ 本当に貴方が何者か興味は尽きませんが、貴方も彼女と同様、
 簡単に口を割るとは思えません。それでは…」
彼女? ラクスが戸惑う人間が俺以外に?
「…わたくしには協力してくれる方々が居ます。まあ、キラのような力は無くても、平和を求める
 人々の集まりですわ……そうですわね。貴方がバルトフェルド隊長と話したときに出た、声を
 出せない弱者の集まり。主に情報を集めてもらってます」
ターミナル……すでに、ここまでの力があるんだな。
「情報ね……貴重な存在だ。ましてや、俺をここまで運ぶ力を持った連中、弱者なんて笑わせるな」
「ですが、声を上げても無視される存在、もし、声を上げても途端に弾圧される世界。
 彼等が弱者と定義されるかは置いとくにしても、平和を望むものがわたくしに力を貸してくれる。
 それだけは理解していただきたく思います」
「……まあ、良いさ。俺も、そんな事で議論したくは無い。それで?」


333 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/14(日) 18:00:54 ID:???
「この戦争を止める。そのために貴方の力を貸していただきたいのです」
「俺に何が出来る? 俺はただのパイロットだ」
「ただのパイロットにしては…」
「知識があろうが、無かろうが関係ない。人には役目がある。それを無視して何をするんだ?」
「ですが、現在、その役目を担う者が、この惨状を引き起こしています。それはどうお考えで?」
「1人で出来る事など高が知れてる。例えば、シーゲル・クラインはNジャマーを地上に投下して、
 何億もの人々を虐殺した殺人鬼だ。これは正確か?」
「………お父様は…」
「ああ、俺も会ったことは無いが、少なくとも残忍な殺人鬼じゃ無いだろう。だが、アンタの言い分
 だと、シーゲルの代わりに平和を求める自分がトップになれば、平和になる。そう言うことじゃ
 無いか?」
「わたくしは、そこまで傲慢ではありませんわ」
「傲慢だよ。アンタが自分の非力を理解していれば、シーゲルに力を貸す。だが、違うんだろ?
 アンタは父親とは別に行動している」
「ええ………わたくしは…」
「父親がやったことを許せない?」
「例え誰であろうと許せる行いでは無いでしょう? あの、エイプリール・フール・クライシス。
 確かに血のヴァレンタインは悲劇です。ですが些か行き過ぎた報復でしょう。あれは」
父親の行いを断罪するか……でもな。
「泣きそうな顔で親を責めるな。見てるこっちが辛い」
「……申し訳ありません。ですが、Nジャマーは世界から核の脅威を取り除きました。
 しかし、同時にそれは戦争の形を変え、さらなる憎しみの連鎖を産むことに……その罪、決して
 小さなものではありません」
「トップが責任を取ることは間違ってはいない。だが批判するなら、他の手段を考えてから言うんだな。
 あの時、連合の圧力を撥ね退ける手段は他には無かったと思う。
 例えば核を撃ち返したとしても、撃ち合いには勝てない。無論、核を禁止して通常兵器を使用しての
 戦争でもね。NジャマーはMSを効果的に運用できる戦場を作り出す戦略兵器だったんだよ。
 だからって、罪が消えるわけじゃ無いけど、文句を言うんなら戦争前の奴隷みたいな生活を我慢しろ」
「奴隷……ですか。キラ、貴方は不思議には思いませんの? そんな生活をしているのに、どっから
 MSが現れたのか?」
「………言うほど悪くは無かったってことか」
「判断は人それぞれです。ですが、少なくともMSを開発し、大量に生産できる力はあったのです」

334 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/14(日) 18:02:04 ID:???
「なるほどね……だが、難しいな。理事国の思惑はプラント、つまりコーディネイターをギリギリまで
 絞る事だろ? 昔の偉い人が言ったらしいが生きぬように死なぬようにってね。
 MS開発を中止して豊かになれば、その分、絞られるかもよ」
「イエヤスですわね。ですが、それは後世に彼を悪く言う人が作った言葉ですわ♪」
「笑わなくたって……」
「いいえ、わたくしは嬉しいのです。連合に所属する貴方が、父を弁護してくれた。やはり貴方は
 わたくしが待ち望んでいた方ですわ♪ やはり全てを相談できる」
「過剰な期待は困ります」
「いいえ、知ってもらいます。先程も話しましたが、Nジャマーの投下を切欠に、憎しみの連鎖は
 より深まり、より広がりました。史上、例を見ないほどに……ここで、再び核が解禁されれば
 どうなります?」
「撃ちあいに……は、ならないな。プラントにはプルトニウムが無いだろ?」
プルトニウム……自然には極僅かしか無いが、ウラン238から作られる人工元素。
「ええ、全くではありませんが、その数は大してありません。それにウラン238も。ですから水爆や
 3F爆弾も現状では心配無いでしょう。ですから助かりました」
「さすがに親プラント国の大洋州連合も核の材料までは輸出はしないよな」
「……驚かないのですわね?」
「何が?」
「ですから助かりました。と……核の解禁……Nジャマーを無効化できるNジャマーキャンセラーが
 完成しました」
そ、そうか……考えてみれば大事件だよな。これって……
「え、え〜と……ど、どうするの?」
「それが困ってます。しかもNジャマーキャンセラーを装備したMSが戦場に出る予定に……」
「まあ、相当の高性能だよな……」
「ですが無敵ではありませんわ。最悪のパターンは、散々、連合の兵を殺した後、捕獲される」
「うん……最悪だな」
「核を撃つ気が無い理由に、こちらだけが所有しているというのもあります。ある意味余裕を
 見せてると言っても過言ではありませんわね」
「じゃあ、敵が持ったら大慌てだろうな」
「はい。それで、先程も言いましたが、核動力のMSが現在2機、ロールアウトしました。名前は
 フリーダムとジャスティス。共に単機で複数を相手取ることを期待されたMSですわ」
「へえ、凄いね」
知ってるけど知らないフリ。

335 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/14(日) 18:03:19 ID:???
「ですが、先程も申し上げた通り、この機体が万が一にでも連合の手に渡れば、大変な事になります。
 そこでパイロットが重要になるのですわ」
「なるほど、簡単に負けない。あるいは敗れても捕獲される真似だけは出来ないよな」
「その通りですわ。幸いジャスティスに関してはパイロットが決まりました。しかも信用できる腕の
 持ち主です」
おいおい、アスランがそんなに信用できるか? 自爆したり達磨になったりだぞ?
「ですが、問題はフリーダムのパイロットが決まっていないのです。困ったことに、アスランに任せる
 という話も出てるくらいで……」
まあ、アスランじゃ信用なんか出来ない……あれ?
「ちょっと! ジャスティスのパイロットってアスランじゃ無いの?」
「は?……フッ♪ わたくしは、"信 用 で き る 腕" と申しましたわ♪」
うわっ! 鼻で笑われた! でも納得! あんなに強さにムラがある人間に重要機密は危険すぎる。
「まあ、確かに当初の予定では、ジャスティスにアスランを、フリーダムにはクルーゼ隊のメンバーか
 特務隊の者を予定していましたが、急遽ジャスティスのパイロットに選ばれた者が、先程言った、
 捕獲された場合の危険の可能性を上訴したため、上層部でも頭を抱えている状況なのです」
「な、何者だ? そいつ?」
「わたくしたちより、1つ年下の15歳の少女です。先日、アカデミーを途中ですが卒業しました」
「は?……15歳? 少女? しかもと途中って修業過程をスキップしたの?」
「ええ、天才と騒がれました。教官たちも彼女に教えられる事が無いのですから。
 貴方にも関係がありますわ。フレイという下種…コホン!…少女に、か弱いわたくしが可憐にも人質に
 されピンチになった時、キラは随分とザフトのMSの動きが、良くなったと感じませんでしたか?」
「何か気になる発言があったが、それは置いとく。まあ、確かに強かった。それだけじゃ無い。その後、
 追撃してきたジュール隊もな」
「ええ、それは彼女がアカデミーに入学する際のテストに書いた物が基本となってます」
「テストに!?」
「ええ、たしか、抱負とか、その辺りを書く欄に、長々と連合がMSを投入してきた場合と……まあ、
 当事はヘリオポリス崩壊事件前ですから、一笑にされたそうです。
 ですが、クルーゼ隊長とアスランが持ち帰った連合のMSの性能を知らされ、彼女の書いた戦術が
 注目を浴びました」
「それでか……たしかにそのタイミングだ」
「ええ、そうですわね。口で説明するより、見てもらった方が良いでしょう」
そう言いながら、パソコンを操作すると、テレビ画面に映像が映る」
「彼女が、在学中、特別にテストパイロットを務めたゲイツの火器運用試験型……フリーダムと
 ジャスティスの装備の試験機ですわ」 

336 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/14(日) 18:04:42 ID:???
在学中にテストパイロットか……それも納得。流れるような動き……かなりの腕だ。
「凄いな……」
……でも、この動き、何処かで見た記憶が?
「そして、これがジャスティスでのシミュレーションを見渡した映像……きっと、驚かれますわ♪」
意地悪そうな微笑……なんだ?
「……こ、これって!?」
「はい♪ 貴方方がオーブへ行ったときの映像ですわ。追撃していたジュール隊から送られた映像で
 戦力を分析しました♪」
それは、アークエンジェルを追撃するシミュレーション……戦闘が始ると5分と経たない内にスカイ
グラスパーが2機とも落ちた。
「強い……」
「ですが、これはジャスティスの本来の性能ではありませんわ。あの機体は貴方が使っているストライク
 と同様に、背中の装備を付け替えて、状況に応じた戦闘が可能な機体なのです」
「え?……」
そうか、確かアスランは1つしか使ってないから、あまり知られて無いけど、ファトゥムは付け替えが
出来るユニットだったっけ。
で、でも使わなかったのは専用のリフターの開発が間に合わなかったからって……
「そして、これが本来のジャスティス、運用艦エターナルと行動を共にした時の力です」
エターナル? 地上での運用も可能なのか……見慣れたファトゥムの上に乗り、バスターの装備に似た
武器のリフターを装着……現れたオーブの増援も次々と落していく…あのM1部隊が成すすべも無く。
「こ、この戦い方!」
「初めて見たときは、わたくしも驚きましたわ……ここまで強いなんて……」
違うんだよ! 俺が驚いたのは、この戦い方を知ってるから! リフターを敵にぶつけて、それを撃って
爆破したり、高機動型で動きながら、別のリフターを呼んで、そこから剣だけ取ったり……
これは、俺とレイが考えた戦法だ。動き方も似ている。でも、この戦法は俺がデスティニーに乗り換えた
後は、彼女が……
「これが、彼女の写真ですわ♪ ルナマリア・ホーク。可愛らしいでしょう?」
……その声とジャスティスの剣がストライクを斬り裂くタイミングは同じだった。
この時代のルナが、こんなに強い筈が無い! だったら……俺達と同じ?……



続く


337 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:10:55 ID:???
とうとうルナマリアが・・・でも中身がルナとは限らないの。レイの可能性だってあるんだ。
とりあえずGJ

338 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:11:54 ID:???
リアルタイム乙!
遂に真の黒幕登場……やはりお前か!!

339 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:13:43 ID:???
ルナキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!?

340 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:14:27 ID:???
もうちょっと早く来る事ができば支援できたのに…
何はともあれGJ!
ルナマリアきたーw

中身がシンなのと、見た目がシンなのがいるがどうするんだろw

341 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:25:33 ID:???
レイの可能性ならステラ(強化人間)の可能性もあるってもんだ

342 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:25:59 ID:???
>フレイという下種…コホン!…少女に、か弱いわたくしが可憐にも人質に
> されピンチになった時、
本音出てるーw

343 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:33:35 ID:???
>シン、急ぐんだ! さっさとラクスを落してフリーダムを! 大丈夫さ、マユちゃんもフレイも
>僕が幸せにするから! 頑張ってラクスの面倒をみてね。
押し付ける気満々だw
>>341
ステラは無理だろ例の戦法知らないから

344 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:35:06 ID:???
流石にルナじゃシン、キラの化け物コンビには勝てんだろうが……どうなるんだろう

345 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 18:38:06 ID:???
あのだめ人間2人みてると、
このルナの1番の目的ってステラに寝取られる前にシンを篭絡することなんじゃないかと思ってしまうw

346 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 19:07:05 ID:???
GJでしたー。
そしてシン、セルフ顔射乙

347 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 19:31:52 ID:???
GJ!
>マイフレンドが持ってきてくれるはずの愛機
どの面下げてマイフレンドと言いますかw

そしてルナの中身は本人なのか別人なのかwktk
ついでにアスランがザウートに乗る日が近づいてる希ガスwww

348 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 19:51:39 ID:???
アスランは歩兵に回して先頭に立たせた方が使えるじゃね?
囮兼盾兼鉄砲玉として。

349 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 20:06:02 ID:???
フレイがピンチだ。ピンクの魔の手から守りぬけ!ダメ人間`s!
いや、本当にね。

350 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 20:08:35 ID:???
>>349
アスランに目をつけられた時点でピンチだと思うよ

351 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 20:16:17 ID:???
カミさんも逆行かよ
もういい加減ヨリ戻せよw

352 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 20:37:53 ID:???
この世界ではヨリ戻すのは難しいな、身体はキラだし


353 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 20:40:51 ID:???
思いっきりラクスに狙われてるなシン(inキラ)よ。
それにしてもルナまで来てるのか……シンが部下に手出しまくってたこと知ってるのかなぁ?

354 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 21:40:24 ID:???
相変わらずシン(ガワはキラ)とキラ(ガワはシン)は素晴しくダメ人間だw
しかしルナマリア、不憫な事になってそうだなぁ。もしやこの話の貧乏くじ担当?

355 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 22:37:33 ID:???
てか、ルナマリアの場合

シン→身体はキラ、その辺妥協するとしてもラクス、フレイ、ステラ(発育中)と強敵ばかり
キラ→身体はシンだけど中身はニートで妹萌え
アスラン→既に手遅れ

もうダメかもしれんねw

356 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 22:47:05 ID:???
絶望した!それもこれもダメダメで絶望した!

それでもジュール隊なら…ジュール隊ならなんとか(ry

357 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 22:52:19 ID:???
あー・・・・・ルナの中身ってレイとかか?w

358 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 23:00:21 ID:???
>>357
戦闘方法がルナマリアに似てるらしいから、それは無いんじゃね?

359 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 23:01:47 ID:???
ルナinレイだと、レイinルナになってるはず。
そっちが噂になってないんだからルナin未来ルナではないかと。

360 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 23:12:50 ID:???
>>357
ショックすぎるだろwww

361 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 23:16:28 ID:???
ルナが逆行者かどうか確かめるのなんてカンタンじゃね?
キラと同じでブロックワードを言えばいい
キラは「ユニウス7で脱出ポッド」だが、ルナ場合「ステラー」だな
殺されるかも知れんが

362 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 23:25:13 ID:???
>>355
ラクスは最強すぐるw

363 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 23:50:51 ID:???
今までの行動から予測される各自の気持ちの予想
シン(中身キラ):アスランとラクスにかかわらずにマユ、フレイと一緒に暮らしたい
キラ(中身シン):ステラ、マユと一緒に暮らしてできれば未来のようにさせない
ルナマリア(?):???

364 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 00:21:16 ID:???
でもルナってMS開発とかできなくね?


他にも誰か逆行キャラいるよな?

365 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 00:27:21 ID:???
…クルーゼだったりしてw

366 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 01:04:37 ID:???
ルナばっかり話題になっているがカガリも凄いぞ。
逆行者とかじゃなく、立派に成長しているぞ。

367 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 01:22:15 ID:???
>>364
いや、ザフト側は新型を史実より早く出したりしてないから別にいいんじゃ。
リフターくらいなら存在を知っててもおかしくないし、開発陣にコンセプト伝えるだけでも進展度合は違ってくる希ガス。

368 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 01:29:19 ID:???
ストライカーパックの有用性と戦術がどれだけ早く伝わるかとかで進展変わりそうだな>ファトゥム
カガリは方向さえ間違わなきゃいいキャラになる可能性は有ったんだよな。やはり友達は選びましょうと。

369 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 02:11:26 ID:???
MSの開発とか運用とかって事で、シホ・ハーネンフースが浮かんだが
どう考えてもホーク隊隊長のような気がしてならない

370 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 02:36:21 ID:???
中身がルナマリアになったシホ
これが正解なんじゃねーの?


371 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 02:37:32 ID:???
ところで、一応過去ログは保存してあるんだが。
まとめサイトどうしようか。

372 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 02:48:10 ID:???
なにいってんだ俺。もうまとめサイトあるじゃん。
例のクロスオーバー倉庫に保存されてんじゃん。

次スレでは是非テンプレに例の倉庫のURLを。

373 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 02:59:17 ID:???
>>368

ほかにも、キラとシンもだな。
ちゃんとひっぱていく大人キャラがいたのなら変われたのにねえこの二人。

アスラン…あの人だけははダメダメでしょうけどね。

374 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 05:28:33 ID:???
アスランに必要なのは子供とちゃんと向き合って話をする父親だな。
……って書いてて気付いたが種にまともな父親いないwww

375 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 09:35:13 ID:???
>>374
父親どころか、まともな大人が皆無なのが負債クオリティw

376 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 09:54:18 ID:???
>>374
それだけじゃない、女友達も必要だろう……凸って幼少時代の友達少なそうだし。

377 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 10:01:14 ID:???
>>368
ザフトにはテスタメントという連合のストライカーパック検証機がある。
ジャスティスの前に開発されてるから、改めて脚光を浴びたのかも。

378 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 10:53:06 ID:???
>>374
種に限らずガンダムにまともな親子関係を期待してはダメだw

379 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 10:56:08 ID:???
カッシュ博士のどこがまともじゃないんだ?
とか思ったが、東方不敗に10歳にならない息子を預ける次点で
たしかに普通じゃないと思い直した。

380 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 10:58:58 ID:???
テム・レイぐらいかね?
子供想いなの。

381 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 11:04:56 ID:???
>>379
確かにあんなのに預けたらあかんよな。いや、東方不敗御本人は大好きですがw

382 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 11:44:53 ID:???
シーブックくらいかな…
離婚してるけど

383 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 11:52:24 ID:???
>>379
あれはドモンが勝手に家出したんだよ。

384 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 12:37:40 ID:???
マリアは結構マシな方じゃね。

385 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 12:41:01 ID:???
戦場の絆の小説の大人は割とまともだぜ。
あれ? ガンダムか?

386 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 13:17:37 ID:???
ある意味シンにとっての最大の敵登場だなw

387 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 14:48:01 ID:???
>>377
いやいや、ジャスティスはナンバー09で、テスタメントはナンバー12ですよ?
だからテスタメントのほうが後。実際テスタメントはジャスティスと違ってVPS装甲だしね。
とはいえ、ジャスティスに換装システムがあったのも事実。最も後に続かなかったけど。
たぶん構造が複雑で、量産に向いていなかったんじゃないか?

だからより量産品として洗練されているストライカーパックの検証機であるテスタメントが
製造され、後々のウィザードシステムやシルエットシステムに続いていったのではないかと。

388 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 18:47:03 ID:???
ラクスの本性出てきてバロス。

シンが色んな意味で大ピンチだなwwwwwww

389 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 19:47:33 ID:???
仮にルナマリアも逆行してるとして、その目的がシンとよりを戻すとかじゃなくて、
ドツボにはまった自分の人生をやり直すとかそういうストレートなのもアリだよなw

390 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 20:11:52 ID:???
多分そうなんじゃないか?ヨリを戻すとかは考えていないだろっつーか、居るのシランだろうし

391 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 20:19:21 ID:???
今のうちに凸を処分して……とか考えてそうだw

392 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 20:37:32 ID:???
一つ思ったことがある。
キラ(中身シン)はマユに「……しよ?」っていわれたら理性は耐えれるのか?

え?俺?そんなん耐えれるわけないじゃん。

















あれ、後ろを振り向いたら赤い瞳の人が(ry

393 :377:2007/10/15(月) 20:41:38 ID:???
>>387
さんくす。ジャスティスのナンバー勘違いしてた(^^;

394 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 21:24:24 ID:???
>>392
シンは耐えるよ
なぜならそれこそが「マユ道」だから

395 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 21:24:40 ID:???
15歳のルナ見てみたいな
膨らみかけ?

396 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 21:35:18 ID:???
ルナマリアってけっこう胸デカイよな
フレイとかステラとかSEEDの女キャラは発育いい奴多いから
11〜13歳くらいまでじゃないと膨らみかけの奴はいないと思う

397 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 21:47:17 ID:???
…つまりステラは今正に!
あそこまで育つには時間がかかるだろうから、ステラの場合並みサイズでもふくらみかけだよな?

398 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:12:48 ID:???


本当にルナか? でも、リフターの種類もルナの好み……アスランも使っていた大気圏内での飛行に
適したグゥル型の他には、エールやフォースに似た高機動型。バスターのパックに似た切り換えが可能な
砲戦型……違いは両方がビーム兵器になって、レールガンが拡散式のビームに変わったくらい。そして
接近戦用のリフターには大型ビームソードの他に、副腕が設けられ、左右に盾を……まるでザクの
シールドだ。
「ラクスさん、ジャスティスのリフターですが、開発コンセプトは……」
「え? ああ、ルナマリア本人が、火器運用試験型ゲイツのテスト中にジャスティスのパイロットに
 内定しましたので、その時に基本コンセプトを…」
「基本コンセプトまで……」
「それほど変な物は頼んでないですから、開発もスムーズにいったそうですわ。
 それに、これはシミュレーターですから、まだ完成は……そう言えば今頃、テストを行うために
 宇宙に出てるはずです」
やはりルナか? たしかに、俺やキラさんみたいに入れ替わって無い分、やりやすいよな。
自分の事だから、俺達より戸惑いが少ない。
「キラ? どうかしましたか?」
「いや……こんな子がと驚いたんだ」
「わかりますわ♪ でも、面白い子ですわよ♪」
「会った事があるの?」
「ええ、噂の美少女パイロット、興味が湧きまして……最初に会ったときは、何故か何時も娘が世話に
 なってますとか変な事を言われてましたけど」
おいおい……所帯染みた美少女パイロットだな……だが、これで間違いない。
「他にどんな話を?」
「ええ……彼女に貴方の事を話しましたわ♪」
俺を意味深な目で見てくる。……まさか、知っているのか? 俺がキラ・ヤマトじゃ無く、ルナの夫の
シン・アスカだって……
「そうしたら、きっと運命の出会いだって♪ アスランなんかより、余程お似合いだと////」
……へ? な、何を照れてるんですか?
つーか、俺の事を話したんだろ? キラさんが政治や軍事に興味ないことは知ってる筈だし、今のキラが
変だって事くらいアイツなら……あ?
「ところで、ラクスさんは、彼女と政治の話とかは?」
「……それが、良く分からないと首を傾げられて……戦術以外には興味が無いとかで」

399 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:14:15 ID:???
支援

400 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:14:24 ID:???
……そうだった。そんな女だよ。只でさえ、コーディネイターとナチュラルの関係も、その人物が好きか
嫌いかだから、どうでも良いと……ある意味、最も平等な女。
おまけにミネルバに居た頃、周りのゴチャゴチャに嫌気が差したとかで、政治には無関心を貫く性格に。
って事は、何が目的なんだ?
「彼女、何かしたい事とか無いんですかね?」
「え? 何かとは?」
う〜ん…なんて聞けば良いんだろ? そうだな……
「俺は基本的にはラクスさんと一緒だよ。コーディネイターとナチュラルが、仲良く出来たらって
 思ってる。後は友人を守りたいってね。彼女はそういうのあるのかな?」
「どうでしょうか? 自分でも仰ってましたが、大望は持ってないと……ただ、好きな人と幸せに
 なりたいと……可愛らしい方ですわ♪」
「好きな人ね……」
彼女の方から家出したんだから、俺には興味なんて無いだろうし……
「そう言えば、彼女はアスランを止めて、俺とくっ付けみたいな事を?」
顔を赤くして、頷くラクスさん………なるほど、ラクスさんをキラとくっ付けて、自分はアスランを
狙っているのか……まあ、変態だけど、昔は好きだったらしいし、負け犬人生の俺と違って、アスランは
オーブで安全な後方勤務。
地位も名誉も俺より遥かに上。給料は知らないけど、オーブの惨状が無ければ、そっちも確実に上。
つまりだ。妹のメイリンより、格下の亭主って訳なんだよな……そりゃあ、嫌気もさすってもんだろ?
あの時、傷付いた俺なんかを慰めたばかりに、ズルズルと……
「キラ?」
「何でも無い……なんでもね」
「そうですか? 寂しそうに見えますが?」
「気にしないで」
だったら、好きにさせよう。会っても知らないフリをしてやろう。それが、アイツの人生を狂わせた俺に
出来る最後の甲斐性だろう。
……別にアスランとくっ付いて、変態に苦しめなんて思ってないぞ。嫉妬なんか……
「それより、話を戻そう。ジャスティスのパイロットは分かった。そしてフリーダムがこのままだと、
 変な奴に使われ、下手すれば連合にNジャマーキャンセラーが渡ってしまう」
「はい。その通りですわ。でしたら、わたくしの考えも理解していただけるかと?」
「俺がフリーダムを奪って、かつ連合に渡さない……か?」
「はい。貴方にお願いしたいのです」



第26話〜〜愛と哀しみの人命救助!?


401 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:16:30 ID:???


なんだか、安易にフリーダムをゲット出来そうな雰囲気だが……でも、その前に。
「なあ、聞きたい事があるんだけど?」
「はい。なんでしょう?」
「ラクスさんが持つ情報網では、今後の経緯はどうなると予測してるんだ?」
「ラクス、で結構です。そう言わないと、今度から返事しません♪」
おい……ルナの影響か? 完璧に俺は運命の人なのか? まあ、逆らってもしょうがないから……
「……じゃあ、ラクス。予測は?」
「一応は、ザフトが次の攻撃予定のパナマを奪う。これは成功する可能性が高いですわ。
 でも、この後が……ここで和睦案をまとめる事が出来れば良いんですが、残念ながら双方とも剣を
 収める気はありません。今回の戦争、情けない事に全国制覇のゲームみたいに、行き着くまでは、
 ゲームクリアーにはならないようですわ……まあ、その前にいい加減嫌だと言う声が強くなって、
 停戦への動きも出るとは思いますが……今のところ、その兆候は無く、出た頃には双方取り返しの
 付かない被害が出ると予想されます。最悪、本当にどちらかが滅ぶまでやりかねない可能性も……」
なるほど……妥当な意見だ。
「ですが、少しおかしな事があります。この2点は、予想範囲外の行動なので、現在詳しく調査中
 なのですが……」
「なんだ? 分かっている範囲内で良いから」
「1つは、カガリ・ユラ・アスハ。彼女の存在」
「アイツが、どうした?」
「オーブの国としてとは別に、個人としてですが、ロゴスのメンバーの幾人かと接触を試みてます。
 彼女の目的は不明ですが、彼女と接触したロゴスのメンバーは、連合内部の穏健派との繋がりを
 深める傾向にあるようです……希望的な観測を述べますと、和平に向けて動いてる可能性が。
 ただ、残念ながら、彼女はオーブの国主ではありません。むしろ国主である父親との衝突が、
 懸念されている人物です」
……つまり、カガリにオーブをとらせた方が良いって事か?
「それと、もう1つ。……先程、ザフトが次の攻撃予定はパナマと言いましたが、それにしては
 不自然な点があると……」
「攻撃目標がパナマ以外になると?」
「それすらも、分かりません。いっそ、攻撃を止めてくれたらとは、思いますが、その予想は希望的
 観測ですらありませんわ」
「アラスカに直接攻撃」


402 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:17:47 ID:???
俺は、未来の現実を知っているから言える。だが……
「それより、パナマのマスドライバーを落して、連合の戦力を地上に封じる方が上策かと?」
「それは、講和を前提に考えた上策だろ?」
宇宙に上がれなくして、本拠地に攻めにくくする。後はジブラルタルを守りながら、講和の話を
持って行く……それは、ラクスが自分だったら、そうするっていう予想に過ぎない。
「本拠地を一気に叩く作戦ですか……あまり戦略的に見ても高いとは思えません。たしかにアラスカは
 連合の、大西洋連邦とユーラシア連邦が共同で守備してるだけあって、防御力は高く、攻略は困難を
 極めるでしょう。ですが、その見返りに得られるものは何です? 大西洋、ユーラシア、アジアの
 3国間の間に楔を打ったようにも見えますが、往来は可能です。それどころか、3国から同時に
 攻め込まれたら? あまりメリットは感じられませんが?」
「大事な地球連合軍最高司令部を奪われて、吠え面をかく馬鹿なナチュラルが見られる」
「……それは、ありそうで困りますわ」
「今のところ、ザフトにとっては、それが戦争の最大の目的だろ?」
沈痛な表情を見せる……でもな。
「戦力的には充分、攻略は可能だ。しかも、連合はパナマを警戒してるしな……」
「たしかに、そうかもしれませんわ。そして、何時までも戦争を続けるのですね」
「その方がマシかも? 噂に聞いたんだけど、ジョシュアにはサイクロプスがあるそうだよ」
「サイクロプス?……! 少し失礼します」
おお! さすがだ。ここでサイクロプスが発動してザフトの地上軍が全滅の憂き目にあえば、今後は
どうなるか察したらしい。
ラクスは何時までも戦争を続ける事を疎んでいたが、今、強引に終らせるのは、余計に不味い。
すぐに戦争が再燃してしまう。
「上手い方法……無いですか? 議長」
デュランダル議長ならどうする? この当事は、クライン派の議員の1人として、戦争の動向を
見守ってるはずだ。すぐにでも聞きに行きたいが、どう聞けば良いか分からない。
いや、あの人でも、今はどうも出来ないだろう。だからこそ、次の戦争の機会に動いたんだ。それまでは
地道な活動に終始していたんだから……
「諦めるには、まだ早い。今はラクスやカガリを信じてみて良いんですよね?」





403 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:19:15 ID:???


2時間ほど待たされて、ラクスは戻ってきた……暗い表情で……
「キラ……わたくしは、どうすれば?」
「どうだった?」
一応、確認はしておこう。俺達の介入の所為で、少しだけだが歴史が変わってるから……
「アラスカ基地から、大西洋連邦の兵が慌しく出ているそうです……最初はパナマの防衛のためだろうと
 思われましたが、それにしては不審な点があると……どうやら、情報が漏れてるとしか……」
「まさか、そこまでとはね……想像以上に大事だったな」
「このままでは、プラントは滅びます。そして、その前に核を使うでしょう」
プラントが少数の核を撃っても、ほとんどは途中で迎撃され、命中率は僅かだろう。
それは更なる憎しみを生み、地上に居るコーディネイターは更なる迫害を……
「負の連鎖か……それで、もう1つ聞きたいんだけど」
「なんでしょう?」
「フリーダムは、どうやって手に入れる?」
目が、今はそんな話をしたくないと言っている。だが……
「聞かせてくれ」
「……わたくしが案内しますわ。途中の手筈も決まってます」
「それは危険だな。アンタが手引きをしたと判明すれば、アンタ自身も、シーゲルだって無事には
 すまない」
「わたくしは覚悟は出来ています。お父様に関してはパトリックおじ様は盟友でもあるんです。
 そう、無体なことは…」
「アラスカ攻めに失敗してもか? 失敗の責任をアンタやシーゲルが連合に情報を漏らしたと
 言い掛かりをつける可能性だって」
「ま、まさか!」
「無いとは言い切れない。アンタの覚悟は立派だが、アンタはシーゲルの娘だ。我侭は許されない」
「そ、それでは……わたくしは……」
「シーゲルを失うわけにはいかないんだ。彼がいなければ講和が困難になる。あの人は生きて戦争を
 終らせ、その後で責任を取る必要があるんだ」
俺も待たされてる間、何も考えなかった訳じゃ無い。今回の打開策……彼女の協力が必要なんだ。
「そのためにも……アンタは汚れる覚悟はあるか?」
「え?」
「今のアンタは清らかな聖女で通ってる。それを捨てて地を這う覚悟はあるか?」
「どう言うことです?」

404 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:20:50 ID:???
「俺が考えた作戦。これを実行すれば、ザフト兵は助かる可能性がある。だが、同時にアンタは
 蔑まれる存在になるかもしれない」
「何をすれば良いんです?」
「少しは悩めよ」
「別に人が助かるなら、わたくしがどうなろうと構いませんわ♪」
久しぶりに笑顔を見た……優しくて、強かな、怖ささえ感じる笑顔。
「アンタはザフトの新型MSを強奪しに来た野蛮な連合兵に脅され、無理矢理にフリーダムの元へ案内
 させられる。暴行を受け、顔にあざを作って……
 さらに、その後はフリーダムと一緒に地球へ連れ去られる。ここから地球まで一緒だ。
 だが、フリーダムを奪った連合兵はアラスカに向かうが、そこはすでに戦場。
 野蛮な連合兵が口を滑らせる。もう始ってやがる! まあ良い! もうじきサイクロプスで、
 宇宙の化け物どもが焼き殺されるぜぇ! って、感じに。
 その隙を付いて、アンタはフリーダムのコクピットから飛び降りる。
 飛び降りたアンタは勇敢なザフト兵に救助され、そこでサイクロプスのことを全軍に伝える」
「……野蛮な連合兵さん?」
俺を指差して笑う。俺も頷く……
「勇敢なザフト兵は?」
「その場で探すしか無いが……出来ればデュエルのパイロットあたりに居てもらったら助かるな」
「そうですわね。彼でしたら……ただ、アスランだけは……」
「善処する」
「お願いしますわ」
「それで、これが肝心な話……悪いけど、説得力を高めるため顔にキズを付ける。別に一生残るキズじゃ
 無いけど、俺が拳で殴るから……凄く痛いと思う。
 それに、アンタはプラントから地球まで強奪犯と2人きりになるんだ。絶対に変な噂が立つ。
 アンタのイメージはズタズタだ。それを我慢できるか?」
「それは構いませんが……」
唇に指を当てて考え込む。正直、無理は無いだろう。世間の冷たい視線にさらされる可能性だって
あるんだから。
「やはり、足りませんわ」
「へ?」
「まずは……キラ、わたくしを犯しなさい」
…………ナンカイッテマスヨコノヒト。





405 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:21:59 ID:???


「この船を降りる事になりました。パナマへ移動です」
「そうか……フレイ、君は戦うか」
「はい。バルトフェルドさんには、お世話になりました」
私に辞令が下された。私以外もフラガ少佐は、カリフォルニアで教官に……本人は嫌がっていたけど。
バジルール中尉は、少佐に昇進してアークエンジェル級の戦艦の艦長に。ハルバートン提督の要請で
アークエンジェル級の量産が決まったらしい。
もうすぐデトロイトで完成予定のドミニオンの艦長に選ばれたのがバジルール中尉だった。
そして、私は中尉に昇進……何でもパイロットになった時点で少尉になっていたとの事、それで今回、
改めて中尉だそうだ。
それで、アークエンジェルを降りてパナマ基地の守備隊へ。そこに新型のMSがあるって。
「なあ、ところで、俺達はどうなるんだ? ずっと、ここに閉じ込められてるんだけどよ?」
「ゴメンね。ディアッカ達のことは、何も聞いてないの」
「そうか……何なんだよ」
「フレイさんが気にする事じゃ無いですよ。それより、パナマに行っても……この場合は、何て言えば
 良いんですかね?」
「頑張れも変な話だな。それって、俺達の仲間を倒すって事だろうし」
「そうなんですよね……でも、フレイさんには死んで欲しくは無いですね」
思わず顔を見合わせて笑ってしまった。バルトフェルドさんとディアッカとニコル。敵だった、憎かった
コーディネイターと、今は笑って話す事が出来る。今は間に牢屋の鉄格子があるけど……
「生きて、また会おうね……平和になったら」
「そうですね。戦争が終れば、会うことも出来ると思います」
……私は決心したから、ナチュラルでもコーディネイターに負けないって証明するために。
それが結果としては戦争を終結に導く切欠になると思うから。
そして、空を見上げる。もう会えないと分かってるけど……
わたしを、見守っていてね。キラ……弱い私を助けて……





406 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:23:24 ID:???


だ、誰か助けて!
「な、なに言ってんですか!」
「キラ、考えても見てください。貴方のシナリオでは、わたくしの貞操が危険なのは、地球への移動中
 との事ですが、わたくしの様な美少女を前にして、そこまで我慢出来るはずがありません」
な、なんか凄いこと言った!?
「ですから、その前に必ず犯されます。違いますか?」
「い、いや、別にそう…思います!」
なんか殺気を感じた! 逆らったらヤバイ!
「ですから、犯しなさい♪」
「べ、別にそこまでしなくても、演技で…」
「キラ……恥ずかしながら、わたくし、殿方と…その…経験がありませんの////」
いや、そこで照れなくても……
「それが、なにか?」
「……その…入れるのですよね?」
「は、はあ……」
「聞いた事があります。処女を失ったばかりの女性は、歩き方が……ぎこちなくなると」
「人によって違いはありますが……」
「だったら、尚更です! わたくしは、犯された実績が必要なのです! しかし、経験が無い以上は
 演技すら出来ません」
ちょっ! 何でそこまで徹底する!? アンタは自爆マニアのテロリストか!?
「だ、だからって! そ、そうだ。こういう事は、好きな人と……」
「でしたら問題ありませんわ♪ わたくし、キラのことが好きです♪」
「そ、そう言われましても……」
思わず後ずさり……このままじゃ喰われる!
「初めてですから優しく……と、言いたいところですが、構いません。どうぞ乱暴に」
「乱暴って……」
「ですから、わたくしが痛がろうが、泣き叫ぼうが、思う存分、貴方の欲望をぶつけるのです」
「そ、そんな酷い事……」
怖くて出来ない……10年以上。この人の部下をやってきたんだ。
その間、色々あった。椅子で殴られたこと、今でも忘れられません。


407 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/15(月) 23:24:52 ID:???
「キラ、世界を救うためです。さあ…」
世界を救うために女を犯すって……なんかカッコ悪!
「そ、そうだ! もう夜ですし、家の人が帰ってくるんじゃ?」
「大丈夫ですわ♪ お父様もマルキオ導師も、帰りは明日の朝になるそうです♪」
……年頃の娘と、得体の知れない若い男が一緒なのに……一晩も家を空けるなよ……
「周りに民家もありませんから、私が悲鳴を上げても大丈夫ですわ♪」
「ひ、悲鳴って……」
「今回は貴方が欲望を吐き出すのが目的ですから♪ 別に愛撫に時間をかけたり、緊張を解す必要は
 ありませんわ」
アンタの何処が緊張してる!?
「ウフッ♪ 追い詰めましたわ♪」
「ゲッ!」
逃げ回ってる内にベッドのある部屋に!
「もう、逃げられません♪」
後ろ手に鍵を閉める……なんで犯す男が、犯される女に追い詰められてる!? 教えてよアーサー!
「キラ、覚悟を決めるのです。ザフトの若い将兵の命が貴方の性欲と言う名の欲望にかかってるのです」
「それは……」
「それとも、彼等がサイクロプスで死んでも良いと? 苦情が殺到するほどグロテクスな死に方を
 受け入れろと?」
「嫌です……受け入れさせたくありません」
「それでは決まりです♪ さあ、キラ……貴方は、犯しても、良いのです」
「え?」
気付いた時はベッドの上……覆いかぶさるラクスの肌……
アハハハハ……キラさんの時より、完璧な作戦を立てた筈なのに……これならラクスさんも、プラントで
講和への活動が出来るって思ったのに……脱走したラクスさんと一緒にテロ行為をしなくて良いから、
離れられると思ったのに……何でこうなったんだろ?
サヨナラ、この身体のチェリー……



続く


408 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:30:53 ID:???
この時代において、ようやくゴッドフィンガーが発揮される時が来たなwww

409 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:31:08 ID:???
>>407
リアルタイム遭遇&GJ!
キラ(inシン)がラクスに落とされたかw
心に決めた人が居るんです位、言えば良かったんじゃw

410 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:32:27 ID:???
もしここで緊急コールとかで中断したら、ラクスが「チッ」とかいいそうな悪寒www

411 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:34:21 ID:???
リアルタイムGJ&シン\(^o^)/

412 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:36:58 ID:???
リアルタイムGJ!
ラクスひでぇwww

413 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:37:04 ID:???
ああ、シン(inキラ)がキラ(inシン)が救助しなかったせいでプラント行きになったことしったらどうなるんだろうな?
さて、フレイのことはこれからどうなるのか、アラスカで何が起こるのやら


414 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:41:51 ID:???
次回から死んだ魚の目をしたキラ(シン)が登場するよ〜♪

↓例の無茶しやがってAA

415 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 23:49:01 ID:???
おおまかな変化はないんだな、やっぱり
ちょっと残念

それにしてもルナ、自爆しまくりだな

416 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:08:27 ID:???
シン、あわれなり

417 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:14:22 ID:???
話は上手くて面白いんだが結局重要な所は原作トレースでこっちの予想範囲の展開なんだよなぁ
結局シンは貧乏クジ引きましたトホホ、で終わるんならもう読むの止めるわ俺

418 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:15:12 ID:???
おい!ラクスを落とすというより落とされとるじゃないかw

419 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:15:37 ID:???
ラクスアホだがすげえwwww

420 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:21:19 ID:???
>>417
安心しろ、誰も読む事を強制してはいない



…あ、俺が釣られたのか

421 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:22:47 ID:???
釣りじゃないし、別に叩きでもないよ
この展開に嫌悪感を持ったのが俺だけってことなんだろう、多分

422 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:24:43 ID:???
ラクスは相手の気持ちを無視して
「もし妊娠したら私が責任を取りますから大丈夫ですわ」
とか言い出しそうだから怖いよな

423 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:28:20 ID:???
>>417
先に謝っとく悪い。
作者様には実に失礼極まりないが、同意だ。


424 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:28:48 ID:???
お約束も納得できずに嫌悪感撒き散らすようじゃね

さて、大変なことになってきましたwww

425 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:31:10 ID:???
でも>>417の言わんとすることもわからんではない
以前は笑いのツボを押さえつつも、時折ジーンとさせられる良い作品だったが
アスラン自爆あたりから作りが雑っつーか、ウケ狙いに走りすぎな感がある


426 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:32:22 ID:???
オーブをどう防衛するかが最大のキーポイントだな
ここをやるまでは評価は保留にしておく

427 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:35:25 ID:???
読んであげてる
って奴と
書いてもらってる
って奴がいるみたいだな

428 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:40:55 ID:???
俺もルナとフレイの問題をどう処理するか、までは評価保留にしておくわ
前半神がかっていただけに、最近はちょっとなぁ・・・
ちなみに俺は書いてもらっている派だけどね

429 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:41:36 ID:???
書いてもらってる派ノシ
作者氏には書きたい方向へ突っ走ってほしい。

430 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:41:43 ID:???
ファントムペインみたいに普通に侵入されちゃった、じゃダメだったのかな
だって今のシンは(戦闘にまぎれてとはいえ)サイクロプスという連合の本拠地の重要な兵器も
一人で破壊する自信があるほどの戦士だしさ
ベッドインに持っていくために無理やりラクス人質作戦を持ってきたように見えた

スマン、叩きじゃないんだが
クラインの猟犬であるシンが見たかっただけなんだ

431 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:42:17 ID:???
確かにお笑い系が増えてきたけど・・・
あえて言おう!!


作者GJ

432 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:43:50 ID:???
まだ、シンがラクスに喰われたと決まった訳じゃない
ここは素直にGJしておこうぜ!

433 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:51:48 ID:???
GJ!
誤爆先のあの人が喜びそうな展開だ。

434 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:53:04 ID:???
なんか良く分からん流れだが、無視してGJ!

>なるほど、ラクスさんをキラとくっ付けて、自分はアスランを狙っている
果てしなく鈍感です、この男www

435 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:53:19 ID:???
作者氏乙

しかし、こう見るとやっぱりピンクが最大のフラグクラッシャーというかバランスブレイカーだよな
あんまりピンク活躍させすぎると、作者氏も収拾つかなくなるんじゃね?
まあ、グダグダお笑いエンドが良いならならそれでもいいけどさ
笑いとシリアスが対立せずに上手く調和出来ているのがこの作品最大の面白さだと思っているから
ラストも笑いながら感動できる物になると信じている。



436 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:54:13 ID:???
SEXしないと世界の危機ってこれなんてエロゲ?w

437 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:54:32 ID:???
作者GJ、喰われても、喰われなくても 続きが気になります。

438 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:54:54 ID:???
いや、まぁシンがラクスに喰われたと言っても、
所詮はキラボディだしなぁ…

最後の方でお互い元の身体に戻ってめでたしめでたし
(シンは肉体的にチェリーに戻り、キラには天罰)
とかそんなんで〆ればいいんじゃね?

439 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:56:31 ID:???
作者乙です。シン鈍感すぎて吹いた。
ルナがカワイソス


440 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:57:11 ID:???
シンを生け贄にしたキラには天罰希望だよなw

441 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:58:14 ID:???
まあ、どう転んでも楽しめそうだから俺としてはどうでもいいわけだが

442 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 00:58:55 ID:???
しかしアレだな、元に戻ったキラがシン並のテクニック備えてなかったりした日にゃ……
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

逆にシンより上手くてもそれはそれでガクブルだし。

443 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:01:19 ID:???
多くの実戦を経て、知識とテクを身につけたシンと
毎夜女帝のお相手を務めることが出来る絶倫コーディのキラ

互角だろw

444 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:04:06 ID:???
まあアレだなあ。お膳立てしまくりにしまくって2人の中身が一致した場合、
キラはとんでもない事になるぞ。

フレイVSラクスの頂上決戦開幕だぜ?
キラ、死んだ魚の目どころじゃねーwwwwwwwwww

445 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:04:46 ID:???
つまり、テクとスタミナを兼ね備えた現在のキラ(inシン)が最強ってことじゃねーかw

446 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:12:04 ID:???
いやだがキラはラクスを悦ばす事に15年以上かけて特化しきたんだから
ラクスに対してならシンより上かも知れんぞ
キラ本人はそれが嫌で未来を変えたかったんだろうがw

447 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:13:01 ID:???
>>443
つまりテクを身につけ、体は絶倫
今のシンは夜の帝王とな?w

448 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:17:00 ID:???
GJ!!
シン泣くな、一応表向きは勝ち組な人生だぞw


449 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:20:19 ID:???
なんだ?
おかしいのが湧いてるようだけど08スレのアレか?

450 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:26:30 ID:???
ルナはシンとよりを戻したがってるというか自分がシンの一番になろうとしてるように思えるんだが・・・・・・
シンもシンで鈍いよな、アスラン程ではないけどさ

451 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:26:48 ID:???
>>449
批判的な事を書くヤツを全部キチガイ扱いするなよ
単にギャグ部分に面白さを感じる奴と、シリアスな部分を楽しんでいた奴とで
今回の話の受け取り方にギャップがあっただけだろ
お互いを荒らしだ煽りだと言い始めたら、このスレ終わっちまうぞ

それがお前の狙いなら、俺が釣られたんだろうけどな

452 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:27:06 ID:???
>>446
しかし自分のテクニックしか知らないラクスしか知らないキラ(分かりにくい表現だが)は
シンのテクニックしか知らないラクスに対応できるのか
って、なんだこのエロパロみたいな考察はw

453 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:29:12 ID:???
>>451
>>449は三■目の自演
スルーしろ


454 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:31:11 ID:???
>>452
意味わかんねーぞw

455 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:33:19 ID:???
>>450
そういう部分も含めて、物語をソフトランディングさせられれば神なんだが
あまりピンク関係のウケ狙いに走ったら、グダグダになるかもね

456 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:33:22 ID:???
キラ(inシン)がかわいそう
ついでにシン(inキラ)もかわいそう


457 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:35:46 ID:???
>>454
2人が元に戻れたと仮定して、シンの相手に慣れたラクスはキラに満足できるのか
って事だろうが、なんなんだこの妙な生々しさはw

458 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:38:48 ID:???
挿入さえ回避すればなんとか・・・
ゴッドフィンガーなら、ゴッドフィンガーならきっとなんとかしてくれる

459 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:38:57 ID:???
キラ本人は大きさと硬さと前後運動の速度と回復力しかスキルと呼べるものが無さそうw

なんか昔あったキラとラクスってやったの?スレをまた読みたくなってきたw

460 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:41:25 ID:???
原作なら3クール目だ
まだあわてるような時間じゃないw
軌道修正も十分可能だ

461 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:54:00 ID:???
>>451>>453
自演してるのは君だろ?
俺はずっとここのスレを応援してるつもりだ。

462 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 02:17:36 ID:jeBOTDOA
まぁ 何はともあれ
このままキラとシンの中身が戻らなきゃシン(inキラ)は大手を振って喜びそうだな
もうラクスの相手しなくていいようなかんじだし

463 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 02:43:32 ID:???
キラ(inシン)絶対絶命!?

しかし・・・

うっかりとハイネが、なんとかしてくれそうなヨカン

464 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 03:42:08 ID:???
■■■は■■■■シ■と■■■


あれ? この流れはエロだ。
キリリ。

465 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 07:04:13 ID:???
>>461
ああ、つまり狂信的マンセー信者って奴ね
無意識的にスレを荒らすガン細胞

466 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 07:06:56 ID:???
ルナマリアは本気でアスランを狙ってるんだろうか?
それともシンがこれから遭う悲劇を止めようとしているんだろうか。

467 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 07:16:16 ID:???
アスラン狙いはないんじゃね
元世界以上の変態に育ってるしw

あと、このスレには信者もアンチもいない、これ以上罵りあうな
次の投下までマターリしてろ
これ以上話を蒸し返す奴が三人目だ

468 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 07:23:15 ID:???
ルナの登場待ちだ。さあどうなる。


やばっ!!何か1人でロドニアのラボに襲撃かけそうな予感!!!

469 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 07:45:30 ID:???
ステラを救出して、対等の条件になればルナの葛藤も少しは解消されるかもね
ここのルナはシン一筋みたいだし

470 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 08:05:50 ID:???
開始されたオペレーション・スピットブレイク。ぶつかり合う両人の思惑。
求めるものは未来の夫か?ステラのための未来か?
泥沼の結婚生活の果てに待つものを知る青き翼が再び空を駆ける時、新たに導かれる未来は?
次回、「機動戦士ガンダムSEED」『舞い降りる剣』。ロドニアの空、切り裂け!ガンダム!

こうですか、わかり(ry

471 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 09:40:26 ID:???
>>459
つ ttp://www.geocities.jp/naoiopkij711hjm/ZYOTEI_top.htm

472 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 10:54:10 ID:???
みんなシンがかわいそうだなんてそんな事はないよ。
ラクスも可愛い一途な素敵な女の子なんだよ。
だから僕は二人のことを心から祝福するよ。おめでとう、そしてありがとう。

473 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 11:13:35 ID:???
>>472
キラ乙。

474 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 11:55:14 ID:???
でも「ルナマリアの旦那のシン」に成長させるには
目の前でマユが死んで復讐に燃えさせて、更にステラも目の前で死んでちょっと壊れて夢破れた少年にしないといかんのでない?
…・・・もしや世にも珍しいルナマリアラスボスSSなのか!?

475 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 13:38:02 ID:???
ベットに押し倒され、マウントポジションを取られた!
今こそ零距離掌底打パルマ・フィオキーナを撃つ時!

476 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 14:05:41 ID:???
ルナマリア的には今までの因縁全て忘れてシンと、
もしくは全く新しい恋を始めたいんじゃないだろうか?

シンとキラの入れ替わりとかアスランの覚醒を知ったら、
聞かなかった見なかったことにしてニコルとかハイネとかにアタックしそうだ。

477 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 14:19:05 ID:???
一方、オーブにいるキラは「マユのエビチリ」を超える究極料理
「マユ鍋」を存分に堪能してましたとさ。




このまま原案通りアラスカまでラクス同伴だと
運が悪けりゃ
フレイvsラクス時間制限会場爆破デスマッチ?

478 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 14:35:36 ID:???
下手したらグッタリとした連合兵を鬼気迫る姿でフリーダムのコックピットに放り込むラクスとか

逃げた連合兵を格納庫まで追い詰めるもフリーダムで逃亡されて悔しがる姿を見られ闘姫として有名になる可能性も……

なんかシンフリーダムで逃げたらそのままステラの所に逃げ込みそうな気がしてきた

479 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 19:05:50 ID:???
>>477
美幼女の入浴したあとの風呂の残り湯とは、お客さん通だねぇ

480 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 20:54:09 ID:???
昨晩も投下されてたのか。今更かもしれないがGJ!
しかしここ最近いい「引き」で終わるな。毎回最後がシン危機一髪状態だw

481 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 22:22:05 ID:???
 今回のはいい「引き」かなぁ。まだ判断するのは早計なのはわかっているけど。

482 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 22:57:58 ID:???
この作品中のシンやフレイ、カガリや虎なんかは好感が持てるキャラなんだが
ラクスやアスランは笑いは取れても、共感は得られないキャラなんだろう
単なるお笑い芸人のアスランに比べて、黒幕的存在のラクスが受け入れられ難いのは仕方がないよ
今後の展開に期待を持つしかないさ

483 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:01:39 ID:???
つか今んとこ凸だけだな、純粋に欲望の為だけに生きてるのは
キラやラクスですら、自分なりに未来を憂いて真剣に考えてるというのにw

484 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/16(火) 23:08:54 ID:???


「マユのクッキーを食べたいかぁぁぁー!!!」
壇上でマイクを持つカガリが、兵士に向かって叫んでる。
「「「おおぉぉぉぉ―――!!!」」」
「だが、女の子の手作りクッキー! 数あると思うなぁぁぁぁぁ―――!!!」
「「「ええぇぇぇぇ!!!?」」」
「ゆえに奪い合い! 欲しくば力を見せろぉぉぉ!!!」
「「「おおぉぉぉぉ―――!!!」」」
「これより、第一回! マユクッキー争奪戦を開始する! シン! 説明だ!」
………なんで、こんなことに?
「え、え〜と、ルールは簡単。何時もどおり、MS戦のシミュレーターをして、勝った小隊が
 優勝になります。なお、準優勝以下は何の商品もありません」
「「「ザワザワ…ザワザワ…ザワザワ…ザワザワ…ザワザワ…ザワザワ…」」」
「お前ら! 聞いての通りだ! 死力を尽くせ! マユのクッキー! その価値があると! 
 この、カガリ・ユラ・アスハが保障する!!!」
「「「おおぉぉぉぉ―――!!!」」」
散らばるオーブ軍のパイロットたち………
何で? カガリ、真面目な子になったと思ってたのに………やっぱり、馬鹿な子なんだ?
マユちゃん、なんでカガリにクッキーの差し入れなんか……
「じゃあ、私は出かけるから、後は頼むぞ」
「は〜い、いってらしゃ〜い♪ じゃあ、シン君、頑張ろうか」
「ユ、ユウナさん、こんな事して、いいんですか?」
「何か問題が?」
「問題はありませんが……」
「まあ、気楽に行こうよ。気楽にね♪」
………このユウナさんの雰囲気は、何か企んでる。何だ? カガリは何か考えがあるのかな?
シンが帰ってきたら聞いてみよう………………今頃、何してるんだろ?



第27話〜〜誰か止めて!



485 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/16(火) 23:10:05 ID:???


「なるほど……たしかに歩きにくいですわね////」
人工の朝日が天窓から入り込む。その姿を綺麗だと思った俺は……
「オワッタ」
おまけに、強引な挿入に痛がるラクスさんを可愛いとか思ってしまった。主従の逆転に興奮して、
暴走した。
もう終わりだ。キラ・ヤマトにとって、ラクス・クラインから逃れる術は無かった。
………いや、まだだ……まだ終ってない!
冷静になれ。スッキリしたら考える余裕が……本当にスッキリした……
だからネガティブになるな! どうせ、アラスカに着いたらお別れなんだ。そもそも、今回の作戦は
フリーダムゲットとシーゲル生存とラクスを犯罪者にしないことでプラントに封じるという一石三鳥の
策。つまり、上手く行けばラクスとは、これで終わりさ。
「さあ、キラ。そろそろ起きてくださいな♪」
そうだな。早くフリーダムをパクろう。
「キラ……その…抜かずに5発は、お疲れだとは思いますし、わたくしも歩くのさえ辛い状況ですわ。
 ですが、まだ一仕事残ってます。頑張りましょう」
…………しょうがないじゃないか! 久しぶりだったんだし、この身体だ! でも5発は……
「キラ?」
「気にしないで……それより服を着てください。フリーダム、取りに行くんでしょ?」
「キラ、わたくしは、まだ一仕事残ってると言いましたわ」
「……だから、フリーダム」
「その前にやることがあります」
そう言いながら自分の顔に拳を当てる……ああ、顔を殴るってやつ?
「わかりましたから、殴りますけど服を」
呆れたように首を振る。なんなんだ?
「それもありますが、……情事の前に言いました。まずは……キラ、わたくしを犯しなさい。と、
 貴方のシナリオでは不足だとも」
「……まずは…って、まだ何か?」
「この機会、逃す手はありませんわ。今まで……いえ、今は良いです。それよりもです。キラ、貴方は
 このわたくしが、殴られたり犯されたりと、自分の身を守るためだけに、ザフトのMSを渡すと
 お思いですか?」
「いや、最初は何も無しで渡すつもりでしたが?……ごめんなさい!」

486 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/16(火) 23:11:14 ID:???
殺気を感じた。助けてよキラさん。
「このわたくしが、そんな身勝手な真似をするはずが、ありませんわ」
なんか疲れた……
「そ、それで? なにをする気で?」
「はい。……時間がありません。急いでロープを」
「へ? な、なんで?」
何処からか持ってきたロープを渡される……これで何を?
「わたくしの腕を縛って下さい」
「はい?……なにを…」
「急いで!」
「ハイ!」
何か分かんないけど……………………これで良し。
「……出来れば、もう少し卑猥に…」
「勘弁してください」
「ですが……帰って来ましたわ……マルキオ導師だけ?」
「ちょっ! 帰ってきたら不味いって、早く服を…」
「何を言ってるのですか? 貴方は暴漢なのです。さあ、導師様を叩きのめして下さい」
ナンナノコノヒト?
「わたくしは自分の事なら、何をされても我慢できますが、お父様と導師様が殺されそうになったから、
 泣く泣くフリーダムのところへ案内するのですわ」
「そ、それって……」
「ハイ♪ これならわたくしが仕方が無かったと言い訳も立ちますわ♪ 考えても見てください。
 わたくしともあろう者が、暴漢の言う事を聞くのです。これくらいしないと♪」
………逆に、貴女以外の人に被害は無い作戦だったんですが? しかも父親まで……
悪魔だ! 悪魔がいるよ! 助けてよキラさん……





487 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/16(火) 23:12:18 ID:???


「ぐはっ!……い、いったい?」
俺の渾身のボディブローが盲目の導師に……
「くふっ!」
続いて掌底でアゴ先を払い、脳震盪を起こさせ気絶させた。
「これで良し」
「良し、じゃありませんわ」
「な、何が不満なので?」
「マルキオ様には目撃者になっていただかなければ」
「いや、目、見えないんですよね?」
「……それに関しては疑わしいのですが……どちらにせよ、わたくしが無理矢理犯されたと知れば
 良いのです」
無茶苦茶だ。俺の華麗な作戦が……
「でわ、とりあえず拘束しましょう」
しましょうって、どうせ俺がやるんだよな……………………………………
「完成です」
「それじゃあ、先に、どうぞ」
「え?」
「わたくしの顔」
殴れと? これまでの暴挙をさんざん見せつけといて、殴れって言うんですか?
「何を震えてるのですか?」
報復が恐ろしいんです。もう見栄なんか気にしない。本気で逃げたい。
「さあ、早く殴るのです。急がないと目を覚まされますわ。それに、お父様が帰ってくるかも」
「わかりました」
逆らっても無駄だ。どうしようもない……
「行きます」
「どうぞ♪」
拳を握り締め、ラクス様の顔に……………………………………やっちゃった。
表情が髪に隠れて見えない……怒った?
「………わたくしの……顔を…………血が………痛いですわ♪」
ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ!





488 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/16(火) 23:14:02 ID:???


「それにしても、お父様も悪運の強い……」
…………悪魔の呟きが聞こえる。気にしたらダメだ。
思い出したくも無いが、ラクス様の言うリアリティを求めて、俺はマルキオさんが目を覚ました後、
彼に更なる暴行を……しかも、目の前でラクス様を犯した…………泣き叫びながら嫌がるラクス様の
演技とは思えないほどの熱演…………本気でラクス様を心配するマルキオさん…………マルキオさんは
自分は、どうなっても良いからラクスを助けてくれと…………おれ、何度も本当の事を言いそうに
なって…………でも、ラクス様が怖くて言えなかった。
「オレ……ケガレチャッタ…………」
もう、俺は正義のヒーローにはなれないよ…………
不幸中の幸いは、シーゲルが帰ってこなかった事。マルキオさんが虫の息になったところで、予定を
切り上げ、フリーダム強奪に向かった。
「キラ?」
「ハヒッ! ナンデショウ? ラクスサマ」
顔には痣が…………俺が殴った所為で……俺、死ぬのかな?
ごめんなステラ……俺、助けに行けないみたい……
「そう緊張しないで下さいな♪ さあ、そろそろ監視カメラがあります。バイザーを」
言われた通りにバイザーを閉める。これで、俺の顔は分からない。
「さあ、行きましょう…………体勢を」
「ハイ……ワカリマシタ」
震える手で、ラクス様の髪を掴む。
「もっと強く」
「…………ハイ」
強く髪を掴んで引き寄せる。どう見ても無理矢理に脅している体勢。
「銃を」
「ハイ」
右手に持った銃をラクス様の後頭部に突きつける。
「では。参りましょうか♪」
通路を歩くと、そこにはフリーダム…………思えばコイツをくれるって言った時点で、帰っていれば
こんな事には…………
そのままコクピットに乗り込み…………あれ?
「ラクスさま……なんで俺の膝の上に?」

489 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/16(火) 23:15:35 ID:???
「他に座る場所が無いからですわ♪ それと、ラクス、とお呼び下さい♪」
いや、怖いから無理……じゃ無くて! 地球までの移動の事を忘れてた。地球に着くまで何日かかると
思ってるんだ!?
「ゆ、輸送船を探しましょう!」
「え〜〜〜!」
何か不満そうだが、冗談じゃ無い!
「ラクスさま! パイロットスーツなら兎も角、その服装じゃ、トイレどうするんです?」
「…………び、美少女はトイレなんかに行きません。で、ですが、この格好はたしかに……」
「じゃあ、取り合えず……」
フリーダムを起動させると、速攻で輸送艦がありそうな場所へ…………
「周りが騒がしくなってきたな…………」
「予定外の行動ですから……」
つーか、MS単機で地球まで行かせるなよ。
「あれなら……」
手頃なサイズの輸送艦を発見。
「なんかコンテナが入ってるな……だがフリーダムが入る余裕はある」
フリーダムを収容すると、輸送艦を急発進させる。出たところで出入り口を破壊……これで時間が
稼げる……それにしても、この艦には警備が少なかったな。
正確にはフリーダムのあった格納庫付近……まあ、重要機密だし、まだザフト内部でも知らされてない
状況だから、多くの人がいないのも当然かも知れないが…………
「何か変なものでも入ってるんじゃ……」
「どうかなさいましたか?」
「ラクスさま、ちょっとコンテナの中身を見てきます。自動操縦にしておきますけど、追っ手が来たら
 教えて下さい。フリーダムで迎撃しますから……」
「キラ……様はいらないとあれほど……」
「申し訳ありません! ラクス!……こ、これで良いですか?」
「それに敬語も嫌いですわ」
「わ、わかった」
「よろしいです♪」



 

490 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/16(火) 23:16:47 ID:???


コンテナの中身はMSのパーツだった。見た目はゲイツのボディに似ていたがPS装甲……これって!
「なんだよ……フリーダムとジャスティスだけじゃ無かったのか?」
変だな……核動力のMSは、ZGMF-X09Aがジャスティス、X10Aのフリーダムが最初で、次のZGMF-X11A
リジェネレイトは…………完成してたっけ?
「聞いてみるか?」
ラクス様に聞いてみよう……通信機を取り、操縦席のラクスさ……呼び捨てにしないと……
「なあ、ラクス……聞こえるか?」
「はい♪ 聞こえますわ」
「ちょっと、聞きたいんだけど…………」
俺がコンテナの中身の事を伝えると、ラクスも不思議がった。
「変ですわね……それは、おそらくドレットノートですわ」
「ドレットノート?」
「ええ、核動力機のプロトタイプで、テストが終わった今は、一部のパーツを除いて廃棄処分される
 予定だったのですが……キラ、追っ手ですわ!」
「分かった。フリーダムで出る」
フリーダムを起動させると、輸送機から出る。
「ジンが2機……こんなのを追っ手にするなよ…」
「キラ、殺してはダメですわ」
「………善処はする」
俺に不殺を? 無茶を言う………まあ、ここなら腕だけ落せば助けは来るか。
「じゃあ………いけ!」
ビームライフルでジンの右手を撃つ………狙いやすい。流石は砲撃戦使用の機体。まあ、考えてみれば
俺って、砲撃戦専用機なんて使ったことが無かったな。
「苦手じゃ無いけど、射撃より格闘が好きだから、そっちを使いたがったけど……意外にいけるかも」
じゃあ、あっさりと片付いたところで……
「キラ、4時の方向から接近する戦艦が」
「またか……楽勝すぎるんだけど………今度はマルチロックを試してみるか?」
機体の性能差がありすぎて、なんか罪悪感を感じる。
「キラ、余裕を見せてる場合ではありませんわ。相手はエターナルですわ」
………え? って、ことは……
「エターナルからMS発進……ジャスティスですわね」

491 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/16(火) 23:18:34 ID:???
マジですか?………
でも、たしかに近付いてくる機体は……
「やるしか無いか!」
ルナか?……ジャスティスがビームライフルを撃ってくるが……
「甘い!」
こっちも反撃……エターナルからリフターが?……換装をする気か?
「なに!?」
そっちに気を取られた一瞬、接近を許しビームサーベルで斬りかかられる……が、
「やってくれる!」
横薙ぎの斬撃を上昇してかわし、レールガンを命中させる。
「やはり、ヤマト司令……」
え! ルナの声?
一瞬の動揺……ジャスティスから切り離されたファトゥムが体当たりを……爆発させる気か?
「換装の時間稼ぎか!?」
ファトゥムを払いのけた隙に、先程エターナルから射出された砲撃タイプのリフターを装着していた。
「チッ!……」
拡散ビームを高機動回避しながら、距離を取る…………っ! 後ろから砲撃!?
「後ろから!? さっきのファトゥムか!」
さっき、破壊するべきだった……だが、今度こそは壊す!…………よし、俺の撃ったビームライフルで
ファトゥムが爆発。舐めた真似を……俺に勝てると……
「……おい!」
気付いたときは、すでにジャスティスは輸送艦を盾にする位置に移動していた。
…………馬鹿だった。ルナは俺の事をキラさんだって思ってたじゃ無いか。
アイツがキラさんに勝とうなんて無謀な真似をするわけが無い。
輸送機に接触するジャスティスを止める手段も無く、俺は呆然としていた。
…………………………あれ? これって逃げるチャンスじゃ?……でも、そうするとアラスカで救助が
出来なくなる…………でも、ルナがラクスを連れて行くなら不可抗力。………………でも、そうなったら
ザフトは終わり…………どうしよ?



続く


492 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:19:24 ID:???
あーおもしろいおもしろい
結局何のひねりもないグダグダのギャグ物だったんだな
シリアスな展開にwktkした俺がバカだったよ
ラクス様サイコー

493 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:21:45 ID:???
GJ!!リアルタイムktkr
とりあえずいろいろと自重しろw

494 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:21:55 ID:???
GJ・・・なのか?

495 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:23:30 ID:???
GJ!
なんか色々文句たれてる奴がいるがあんま気にすんな
つか書かない奴に文句を言う資格があるのかって言う(ry

496 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:23:48 ID:???
一応GJしておけよ
途中で止められても困るし


いや、困らんな

497 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:24:55 ID:???
>>495
その理屈で行くと、ボクシングやらない奴に亀田を批判する資格はないってことだな
スレ違いだが

498 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:25:49 ID:???
>>497
無論俺は批判してないぜ
約束破った件については別だが
スレ違いだが

499 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:26:22 ID:???
単なるギャグ物として楽しめよ
ラクス様好きじゃないと辛いかもしれんが

作者氏乙

500 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:28:07 ID:???
まさか連夜の投下とは。覗いてみてよかった。GJ!
ドレッドノートはこの段階だとロウの改装前になるのかね
動力つきの頭部パクラれてなければ使えるだろうけど、確か被爆の危険とかあるかなりアレな機体じゃなかったか?

501 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:29:39 ID:???
キラ(INシン)オワタwwwwwwwwwwwwwww

502 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:30:43 ID:???
正直、ラクスの色仕掛けにも動じず、マユ道を思い出しながら
「それは既に、5年前に通過した場所だッッッ!!!」
とかいってラクスのフラグをへし折ってくれると思ってた。
前回のピンチも
「あきらめたら試合終了ですよ」
と回避すると思ってた。

正直残念だ
だってこれから先、ラクスが出た瞬間ギャグが確定したようなもんだろ、コレ


503 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:31:24 ID:???
アスラン自爆からこっち、一番見たくない展開ばかりで正直つらい・・・
当分このスレから消えるわ

504 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:32:16 ID:???
ラクスが出ると荒れるのは種の宿命だから諦めようぜ

505 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:32:30 ID:???
ま、面白い作品にはアンチやらが付き物だし
しゃーねーわな

506 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:35:06 ID:???
たしかにそうかもしれんが実際にリングに上がって相手を叩きつぶした人にこそせれを言う権利があるとか思うんだがどうだろ。

まぁそういう厳しい意見も受け入れつつ進んでくれたら一段と面白くなるかもしれんが、
それ以前に作者のモチベーション下げるような発言はやめれって言いたいんじゃまいか?

取り敢えず続きをwktkしながら待ってるぜ

507 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:36:08 ID:???
結局何書いても文句言う人たちがまた涌いただけでしょ。
そもそも作者氏自らプロローグの時点でこのノリでいいなら続けるって言ってるし今さらねぇ?

そんな連中は無視してGJの言葉を送るぞ!

508 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:37:08 ID:???
でもこの作者、スレ住人の意見は一切無視して突っ走ってるぜ
それはそれで潔いんだけどね
ギャグ物マンセーな奴以外はちとキツイわ

509 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:37:37 ID:???
まぁ、アンチ巨人も巨人ファンと言う古の名言が有るからとりあえず放置でいいんでない
ここ最近のスレの加速具合見れば読んでる人間が増えてるのは明らかだし

510 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:40:05 ID:???
どうせ叩くために次も見るのにもう見ないってぇのはちょいと…ねぇwww

511 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:40:24 ID:???
>>166
>>503
自分が見たくない展開を読者が見たくない展開とか一般化するなと。
そもそも初っ端からギャグモノだったのに途中でマジっぽいノリも出てきたから逆に意表突かれたわ。

512 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:44:11 ID:???
SSってそもそも書きたいものを書くのが基本だしな。
最近の投下速度からすると筆がのってるみたいだし中の人にはとりあえずこのまま突っ走っちゃってほしい

513 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:44:43 ID:???
>>503は一般化してるように見えないけど。

514 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:44:49 ID:???
この荒れっぷりは
笑いのツボを押さえつつ、シリアス部分で読ませる作品だと思ってた奴と
最初からウケ狙いのグダグダお笑い物と思って読んでる奴の認識の違いなんだろう

515 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:46:08 ID:???
>>513
同一人物ってことでしょ。

516 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:46:20 ID:???
今回のはヤリ過ぎ(いろんな意味で)で正直笑えんかった俺がいる

517 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:46:40 ID:???
>>514
×最初からウケ狙いのグダグダお笑い物
○最初からウケ狙い、シリアスっぽいようなものもないことはないよ?なお笑い物

518 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:47:38 ID:???
ハイハイ三人目三人目
作品批判する奴なんて、このスレに一人しかいないもんね
つまり俺

519 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:47:44 ID:???
たまにマジな部分あった方がギャグも引き立つってもんだ。

520 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:48:55 ID:???
>>514
あー、なるほど。
なんか昔のEVASSの荒れ方を思い出したw

521 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:49:12 ID:???
>>514
違うよ。
展開が思っていた方向に進まないからって文句言うのは只の厨房。もしくは荒らし。
善良な住人は、黙ってるか、違うなりに楽しもうとする。

文句言うような見苦しい行為を一般化しないでくれ。


522 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:50:38 ID:???
>>521
なにそのマンセー感想以外認めない、って異常な空気

523 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:52:40 ID:???
ラクス様サイコーで面白いギャグ物なんだろ
お前らもっとGJしろよ
ここは亀田祭りの会場なのか?

524 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:53:22 ID:???
釣り針に触らず書き続ける作者のなんと潔い事か。

525 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:53:57 ID:???
GJ!ラクス様サイコー
あと、亀2は切腹しろ

526 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:53:59 ID:???
>>521
要するに
「お前らが勝手に期待してただけだろうが」
って言いたいのか?
それを言ったら感想はGJのみで、みたいな話になるけど

527 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:54:06 ID:???
GJもせずにブーたれる奴がでてくりゃそういいたくもなるわな

528 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:55:49 ID:???
まぁ、なんだ。逆行モノでも行動全部正解ってのもな。
主人公が常に適材適所な判断をするラブコメみたいなもんだしw

529 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:56:01 ID:???
要するにGJって書いてあれば批判もおkって事か?
俺亀田並にバカなんで良くわからんが

530 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:56:08 ID:???
つーか、いちいちレスするなってば!

批判意見でも賛成意見でもいちいち反論するなよ。
決めるのは大変な思いして作って書いて投稿してる作者氏だけだ。

531 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:58:14 ID:???
極端な例だがほとんど不正解にして某時ナデシコみたいになっても困るぜ?

532 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:59:33 ID:???
というか今回のSS読んでもラクスマンセーにはとても見えないのだが。

533 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:00:09 ID:???
亀田祭りをやっていると聞いてきました

534 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:01:08 ID:???
>>532
全てラクスの思うがまま
まるで嫁が二次創作書いているかのようだ

535 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:01:38 ID:B6Zj+5vd
批判するにしてもそのためにとりあえず読むんだろ皆
嫌だの何だの受け付けないとかいうならそんなこと言ってないでこういう風にした方がいいのでは?とかいってみろよ

俺はそういうこと苦手だしこれでもいいとおもっとるので素直にGJと言える

536 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:03:02 ID:???
ああしろこうしろ、と言い始めたらそれはさすがに傲慢だよ

537 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:04:04 ID:???
>>531
こっちの想像してるのと同じ作品かどうかは分からんが、ナデシコは逆行モノの大手だけあってさすがに反応に困る作品も有るなw
まぁでも、ここのはそんなに悲観しないでも大丈夫なんでない?

538 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:04:38 ID:???
感想言うのは自由だと思うが、話の流れああしろこうしろってのはNGだろ。

539 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:07:42 ID:???
感想その1:ラクスが出しゃばり杉で、シンとやっちゃうのは正直引いた
感想その2:面白けりゃなんでもいいじゃねーか、このままお笑いで突っ走れよ

こうですか?わかりません!

540 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:08:54 ID:???
まあ、大別してその2派なんだろうけどな

541 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:09:37 ID:???
書いてる側から言えばGJ!しか言えない。
ほぼ毎日のように投稿されてる作者氏には頭が下がる。

542 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:11:08 ID:???
個人的にラクスの相手は(本物の)キラにしてほしいと思っていたから…展開的に無理というのは想像していたけど。
それでも>>502のような展開を期待していた。
ギャグなのか、ギャグ>シリアスか、ギャグとシリアスのバランスか…どう読めばいいか分からなくなってきてしまった。

543 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:11:32 ID:???
おもしろかったGJ
純粋に楽しみにしてる奴もここにいるよ
最近連続投下が多くて毎日楽しみだ

544 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:12:27 ID:???
とりあえず面白いからこのままいってください

545 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:13:26 ID:???
さぁここでスレタイをゆっくりと大きな声で読んでみるんだ

つまり、シンがラクスを抱いたケースがこれな訳だ
キラは流されるまま傀儡になってテロニートからヒモ街道だった訳だが
我らが歩く不幸フラグゲッターシンはこの核地雷女をどーするのかってことさ

まず、テロニートにもヒモにもならんだろーし
今後に期待できるじゃないか!

546 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:13:29 ID:???
読んでる側から言えば多少ペース落としてでも一旦プロット見直すべきとしか言えない。
ほぼ毎日投稿することだけに熱中されて、作品の質を落とされてもねぇ(ギャグオンリーなら質なんてどうでもいいが)
作者氏に頭が下がる思いには同意だが

547 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:14:39 ID:???
>>545
元々ラクスの狗だぜここのシンはw

548 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:15:45 ID:???
他人の作品気に入らんからプロット見直せとか編集者気取りかよw

549 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:16:30 ID:???
違うよ、亀田父気取りなのさ
ここは亀田祭りの会場だぞ

550 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:17:31 ID:???
ねーよwww

551 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:18:12 ID:???
書くのも自由、読むのも自由
マンセーするのも自由なら、批判するのも自由なのが2ちゃんだろ
荒らし行為は厳禁だがな

552 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:18:53 ID:???
なんかシンinキラ氏が叩かれてたときと似たような流れになってきたね。

553 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:19:19 ID:???
しゃー!なんやこりゃー!
作者GJやんけ!

554 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:20:20 ID:???
>>546
プロット見直しておかしくなるケースも多いと思う。
誤字脱字もほとんど見受けられないここの作者氏は
勢いで書いたほうが面白い作品を生み出すタイプだと思う。

見直しは適当とは言え、ちゃんとやってると思うよ?
でなければこの誤字脱字の少なさはありえない。

555 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:20:49 ID:???
>>552
あれもイキナリ作品の質が落ちて投げやりになったからなぁ
三人目が現れた、ってのが直接の原因だとは思うが

556 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:21:02 ID:???
スレから去るだのもう見ないだの言っときながら延々と居座る小蛆みたいなのがいる?
批判の余地ってのも確かに大事だけど、それをいい事にどんな言い掛かりでも
作者は受け入れろと言わんばかりの確信犯荒らしというのもいるから要注意だ。
批判が常に的を得ているとは限らないし、作者に対してそういう態度に出る一方で、
自分にも場合によっては「的外れうぜえ引っ込め」と言われる事もあるというのを
自覚してない輩が多すぎるのはねえ。

557 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:23:12 ID:???
>>554
文章は上手いよね、読ませるし笑い取るのも上手いし
それだけに最近の展開がちょっとね・・・
期待しすぎなのかも知れんけど

558 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:23:54 ID:???
しかしこの作者は筆が早いな。
誤字脱字も少ないし、1話だいたい5〜8000字でこのペース。投下前によっぽど書き溜めてたのかとも思える。

559 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:24:19 ID:???
>>556
どう見ても煽りです、本当に(ry

560 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:26:57 ID:???
GJ!
こういった流れはある程度住人が増えると必ず起こるものだから作者は気にせず思うがままに書いて欲しい。

561 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:27:19 ID:???
>>555
シンinキラ氏に関して言えば質が落ちて叩かれだした、ってよりは
逆にいきなり叩かれだしてモチベーション落ちたんじゃないの?

逆行のシン⇔キラ氏のSSが同じことにならないよう祈るばかりだわ。

ってか>>492以降非常に少人数で回してる気がしてきたw

562 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:27:53 ID:???
文章もそうだが、逆行もので混乱しがちな視点変更をちゃんと書き分けてるのが上手いと思う
特にコレはシンとキラが中身入れ替わってるのに、読んでてどっちがどっちとか混乱しないし

563 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:29:41 ID:???
文章しか誉めるところないのかよ!
もっとギャグとかギャグとかギャグとかマンセーしろよ
ラクス様サイコー
作者乙!

564 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:29:41 ID:???
>>547
犬が飼い主に噛み付いたってのもおつじゃないかw
マルキオの悪感情が最大クラスなんだし、ロウからの技術提供はほぼないだろうし
シンの腕の見せ所だ

565 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:31:41 ID:???
本当にラクス出すといちゃもんつける奴増えるよな
ラクスをまともな人間なんて描写してないのにね

566 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:32:13 ID:???
>>561
実際少人数でないの?俺もこれで既に今晩4個目のレスだw

567 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:32:57 ID:???
ここでついうっかりルナにすべてが露見したら
洒落にならない修羅場だなwwwww

568 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:33:59 ID:???
>>561
最後の1文は間違ってないと思うよ。
08スレが落ちたとたんにコレだからね。
反応少ないけどノンビリしてたスレなのにいきなりだし。

批判レスは文体や言い回しが同じだからねー。

569 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:34:12 ID:???
>>522
だがちょっと待って欲しい
テクスト的な部分に対して批判するのはわかるが
まだ完結していない作品の展開について口出しするのは批判ではないのではないだろうか
そもそも展開は話が全てが終わるまでわからないもの、そこを無理に批判するのはナンセンスだし
途中での展開批判は転じてスレの空気を悪くするのもまた事実

それに展開や作風はそれこそ作り手側のオリジナリティであり
そこの是非を問うても直しようがないしそもそも直す意味も必要がない
というより、そもそも作風・展開は「絶対の正解」がない
個々の個性なので「直す」対象にはなりえないのだ
作者の「個々の個性」があるからこそ、物語は読者が驚くような予想外の展開になる

無論読者側で作風や展開が「合わない」と言うのはあるかもしれない
だが、それはあくまでも読者側の都合であってスレの空気を悪くしてまであえて「合わない」と書くのは
よほど上手い書き方をしない限り確実に荒れる行動だし、あまつさえそれが行き過ぎて
「俺には合わなかったからこの作品は糞」
と言う論調になれば、それは読者の批判以前の、問題外な行動になってしまう

つまり「マンセー感想以外認めない」
というより、この場合は「展開・作風についての批判は不毛」と言うのが正しい

570 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:34:23 ID:???
フレイを良キャラにした、という実績からラクスもあるいは、と期待した奴もいるんじゃね?
それか、このシンならラクスに良いようにはされないだろ、と思いつつ喰われたせいか

571 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:37:46 ID:???
あの批評OKな新人スレでも内容についてダメ出しするものはいない、後は分かるな?

572 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:37:58 ID:???
>>568
だからアンチは俺だけだって言ってるだろシャオラー!
ここ20くらいの批判レスは全部俺だ!

あれ?俺が書いた覚えのないレスがあるぞ?

573 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:39:21 ID:???
>>570
凄いわあんた

574 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:39:43 ID:???
新人スレって、その辺一番厳しいスレだろうにw
大体あそこ、新人いないしw

575 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:40:14 ID:???
元々このスレのラクスは原作に比べりゃ常識持ちな状態だと思うがな。

それでも無茶苦茶な人間である事には変わりないけど

576 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:41:41 ID:???
ラクス様がレイープする作品なんて俺始めて見たよw
あんまりSS読んでないけどさ

577 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:43:49 ID:???
>>576
つ ttp://www.geocities.jp/naoiopkij711hjm/ZYOTEI_top.htm

578 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:45:44 ID:???
>>575
原作ラクスは普通にヒロインというか象徴みたいな存在をやってればまだよかったんだけどねぇ
下手に能動的な介入をやらせようとしたから話はこじれるわキャラは混乱するわとタイヘンなことに
カガリとかもラクスとキャラがかぶったからああいうアホの子になってしまったのかね

579 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:55:22 ID:???
よーしJBCが処分下しちゃうぞ

アンチ 無期限書き込みライセンス停止
信者  一年間書き込みライセンス停止

どうだ、公平だろ

580 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:56:39 ID:???
作者 厳重戒告処分

581 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:57:56 ID:???
だから亀田スレじゃねぇって何度言ったら

582 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:58:04 ID:???
JBCって何さ?

583 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 00:59:44 ID:???
日本ボクシングコミッション
もしくは
全日本ボウリング協会

584 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:00:35 ID:???
ラクス一人で今までのシリアス全てを壊してそう。

キラ(inシン)×フレイなどのシリアスを多少期待していた私としては
展開についていけないや。

585 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:02:39 ID:???
>>584
だからもうシリアス展開に期待するなって
コレはギャグ作品なんだと割り切れよ
じゃないとライセンス停止にするぞ

586 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:03:53 ID:???
だから亀田スレ(ry

587 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:09:37 ID:???
今回の一番の被害者はマルキオさん。
拘束され、暴行をうけ、目の前で泣き叫ぶラクスを犯される。
シーゲルさんいなくて本当に良かった。

588 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:12:00 ID:???
ソコだけ抜き出すと、もの凄く痛い話にしか見えないんだけどw
いや、十分すぎるほど痛いんだけどね

589 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:12:11 ID:???
>>587
シーゲルさんいたら怒りのあまり未だ負けを知らぬ男になってしまいシン撲殺されちゃうよ

590 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:13:15 ID:???
>>587
その部分だけ他のスレにコピペしたら祭りになるな
俺はやらんけどw

591 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:15:31 ID:???
ラクスがまともとかそうじゃなくてラクスの思い通りになるかならないかだろ

ラクスが通れば叩かれて、ラクスがぼこられればGJ、これは常識

592 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:16:16 ID:???
丸木尾もうさんくさいエセ宗教家だから無問題

593 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:19:12 ID:???
>>591
それはちょっと違うだろ
この作者ならたとえラクスでも良キャラに、って期待していた所
予想の斜め遙か上を行く展開に亀田祭りになっているんだと思うぞ

594 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:20:19 ID:???
だから亀(ry

595 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:24:23 ID:???
>>589
その後シーゲルにイザークが弟子入りするんですね!

596 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:30:01 ID:???
それ、なんて自慰ガンダム?

597 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 02:04:46 ID:???
なんとなくキラ様書いてた人っぽい気がする
だからなんだってわけじゃないけど

598 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 02:08:39 ID:???
オーブ軍でも大人気のマユの手作りクッキーあげるから
とカガリ様も言ってるので亀田とか言ってる奴ら落ち着け。


599 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 05:12:49 ID:???
つーかここのスレってシンとキラが入れ替わったらってスレなんだから
ラクスが必ずしもひどい目に会わなくてもいいんじゃ……

あと作者GJ
笑えればいいと思うよ

600 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 06:58:05 ID:???
多分、ラクスがひどい目に合わないせいじゃなく
シンがひどい目に合ってるせいだと思うよ
全然笑えないし

601 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 11:04:57 ID:???
面白かった!作者GJ!!
作者氏の思うがままに書き進めば言いと思うんだ、それで面白い面白くないが出るのは当たり前だろうし
もう、次はどう展開して行くのかdkwkが止まらないぜ!?

602 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 11:51:17 ID:???
>>600
>シンがひどい目に(ry
お前はリアル世界で女に縁がない俺とかの気持ちも少しは考えたほうがいいと思います……
凄いイイ目じゃねーかっ女喰いまくりとか超許せねぇぇぇ!!!
嫉妬の炎が燃え上がりますよ?

603 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 12:01:07 ID:???
>>602
「女を喰う」と「女に喰われる」では例えリアルに女に縁が無い俺でも考えるぜ?

604 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 12:15:36 ID:???
実際にやっちゃうという話になるとどうしても荒れるというか揉めるよなw
今回はラクスだし、荒れんほうがおかしいわ。
しかもラクスにシンが寝取られたっぽい話でもある。

605 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 12:26:32 ID:???
そんな上手にまとめるなよ
なんか憂欝になってきたよ…

606 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 12:33:03 ID:???
このままアラスカにつけなかったら・・・
アスランがうまいことアラスカに侵入して中を壊滅させたりしないよね?

607 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 12:37:54 ID:???
>>606
このままシンがアラスカに行かない場合、フレイ・フラガ・ナタル以外のあまり活躍してない
アークエンジェル組が虎他の人質もろともSSからフェードアウトするw

608 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 13:44:03 ID:???
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
あの作品のキャラがルイズに召喚されました part73 [アニキャラ総合]
【ジョジョ】ゼロの奇妙な使い魔【召喚69人目】 [アニキャラ総合]
魔法少女リリカルなのはStrikerS終わった100 [アニメ2]
あの作品のキャラがルイズに召喚されました part72 [アニキャラ総合]
リリカルなのはクロスSSその20 [アニキャラ総合]


609 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 14:55:19 ID:???
キラの中身のシンは、
「マユが死んだシン」。
マユが死んでなければザフトにも入隊しなかっただろう。

しかし、ここまで歴史が変わりながらキラの中のシンが「マユが死んだシン」である所から、やはりまだ
「キラの誤爆でアスカ一家死亡」の可能性が、高い状態で時間軸上にあるって事だ。
はたして…

610 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 15:39:27 ID:???
タイムパラドックスって奴じゃないの?

611 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 15:46:20 ID:???
SFにはタイムマシンの様なタイムスリップは無理だが
精神のみの逆行ならありえるみたいな考え方があったと思う
このSSはそれに該当するだろう

612 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 16:03:52 ID:???
タイムパラドックスとかでダメなら並行世界というか分岐世界という手もあるぞ。
ガンダムつながりでクロスボーンの作者の作品、「クロノアイズ」とかを薦めてみる

613 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 16:05:52 ID:???
うむ、肉体から離れた精神が本来の自我を保ち得るのかどうか、そこから検証(ry
それはともかく単に同一の時間軸上の世界ではないんじゃないのか。
逆行したことで分岐した、でもいいけど。

それとこの時代のシン・キラの精神は30代のキラ・シンの肉体に飛ばされて発狂してるかも知んないw

614 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 16:53:58 ID:???
並行世界とか分岐世界って言うのも、そもそもはタイムパラドックスの説明の過程で生まれたんじゃなかったっけか?

615 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 17:56:30 ID:???
本当に精神が逆行していたとして、その時点で分岐はしてるだろうな
シンもキラもルナ?も「初めて」逆行したんだから

616 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 19:25:06 ID:???
とりあえずの結論は
今後の展開が読めないってことだ

617 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 19:36:52 ID:???
大筋は原作トレースだから無問題

618 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 19:56:24 ID:???
そうなんだ、そこが不満なんだよ。ぶっちゃけて言えば。
筆者としては独自展開にしてまた批難買うのもいやだなーと思うんだろうけど
ここまでやっていまさら本編トレスかよ! みたいな?
もうちょっと前の段階からはっちゃけても良かったんじゃないかと。

具体的かつ極個人的に言うとナタルとかナタルとかナタルとか。

619 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 19:59:22 ID:???
ナタルばっかじゃねーかw

620 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:03:38 ID:???
あそこまでラクスがはっちゃけたのに、本編トレースと言えるのかと。

まあ、今までの積み重ねが、これからどんどん影響を大きくしてくだろうから、何もかもまだまだこれからだろ。
わくわくしてようぜ。

621 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:05:49 ID:???
種の原作は、ここを境に破綻したから、皆ピリピリしてるな
いわゆる分水嶺というやつだ

622 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:09:57 ID:???
正義がルナ専用チューンになってるっぽいからシン(Inキラ)の機体予測はまた振り出しか
キラ(Inシン)が自由を持ってかれないように製作してるストライクの改修機が今の所の最有力?
ドレッドノートはドラグーンつきだから可能性薄いし、使うのは核動力だけかな

623 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:10:07 ID:???
大丈夫、重要なターニングポイントは全てトレースだから
プラント→アラスカ→オーブ→宇宙→オワタ\(^o^)/
で間違いない

624 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:15:56 ID:???
ということにしたい人がいるようです。
前に叩いてたのと全く同じパターンですねー。

625 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:16:01 ID:???
>>621
ここの作品もアスラン自爆あたりから破綻し始めているんだけど
ピリピリどころか昨夜は大荒れだったし
まあ、少人数で回している感はあったけどな

626 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:17:05 ID:???
>>624
今度は信者装って煽りかよ
三人目はこりないねぇ

627 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:18:37 ID:???
ドレッドノートはドラグーンだけの機体じゃないんですよッ!!!
そりゃまあ、素ドレにもプリティウスは付いてるけどむしろドレッドノートは後付で専用パーツさえあればストライク的運用が出来るのが強み
言わばジャスティスのリフター、アカツキのシラヌイオオワシパックのようなもの

まあ、ΧユニットにしろΗユニットにしろ各自自分で自作しなきゃいけないわけですがね

628 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:19:17 ID:???
1日で100以上進んだのか
良くも悪くも注目は集まってるっぽいな

629 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:20:35 ID:???
トレースて……2次スレでなに言ってんだこいつら……


630 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:21:30 ID:???
ドレッドノートは核動力とNJCをストライクに移植する為のパーツ扱いなんだろ、多分

631 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:21:36 ID:???
え? エレガントが何か?

632 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:23:12 ID:???
トレース、私は君の友人にはなれないようだ

633 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:23:21 ID:???
そんなことよりもドレッドノートのNJCは
試作品で宙域カバーする範囲型だから、地球の電波障害と核発電が復活しますよ
やった! 世界の混乱がようやく復旧した!!

634 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:23:24 ID:???
>>626
煽りもなにも原作トレース気に食わんってどう見てもワンパターンじゃねぇかw

635 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:24:25 ID:???
はいはい三人目三人目
今度は擁護レスで荒らす気マンマンです

636 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:24:29 ID:???
アーガマの左舷担当ナビゲーターだろ、常識的に考えて

637 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:25:45 ID:???
トレース、トーストにしちまうぞ

638 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:26:36 ID:???
トレーズでもトーレスでもねぇトレースだ!!!

639 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:26:43 ID:???
>>627
あ、そうなの?知らんかったわ、ありがとう。
じゃあドレッドノートの線も捨て切れないわけだ

640 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:32:18 ID:???
あれだ、せっかくビーム標準装備になったのにすぐにビルゴ登場で涙目なMSだろ?

641 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:34:10 ID:???
ノインの白トレースが好きだったよ俺

642 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:37:31 ID:???
Xのやられメカ・・・もとい旧連邦軍の主力MS・・・はちょっと苦しいな

643 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:42:41 ID:???
そういや完成には程遠いが秘密裏にアカツキ作ってたんだよなこの当時は。
アカツキ+ドレッドノート+ストライクのパーツ(おまけのM1)
で魔改造レベルのガンダムができるのだろうか……。

644 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:44:20 ID:???
>>642
ドートレスなんてマイナーすぎて検索するのに時間かかったぞゴルァ

645 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:44:21 ID:???
ドートレスだ<642

646 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:44:50 ID:???
1秒差で勝ったw

647 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:49:35 ID:???
しかしドレッドノートがないとカナードはスーパーハイペリオンのままか・・・

648 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 20:56:07 ID:???
>>643
アカツキは装甲とバッテリー?以外は基本設計ストライクのデットコピー
つまり本質的にはルージュの同類でござる、ビーム跳ね返す装甲とドラグーンが凄いけど

で71年時点で完成してなかったのがアカツキの肝心要のヤタノカガミ装甲と
シラヌイのパック(ストフリからスピンアウトした技術で作られたとか)でござる
つまり、現状のアカツキはストライク−ヤタノカガミ装甲−バックパックでござる
素直にルージュを使った方がいいと思うでござるよニンニン


>>647
スーパーハイペリオンは凄い、具体的には360度のモノフェーズアルミューレが厨房すぎる
そして、カナードが冷静なら例えモノフェーズビームシールド無効化されるドラグーンバリア使われても
余裕でビームシールドもバリアも貫通するアルミューレランセが両腕に仕込まれている罠
フォルファントリーも大概出力高いし、ビームサブマシンガンという弾幕が恐ろしい武器も持ってる
スーパー化すればこれらが無制限に使える
普通に化け物です本当にありがとうございました
まあ、カナードはファビョったけど

649 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 21:02:13 ID:???
>>648
素早い回答サンクス。

このCEのルージュだと肩にマユのノースアート入ってそうで「おっきなお友達の武装集団」
と化しそうだがなオーブ! orz

650 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 21:07:59 ID:???
まあ、種のMSは厨機体ばっかりだから、どんなん出ても驚かないね俺は

と思っていたけど、OOガンダムがタニシしょってるの見た時は牛乳吹いた

651 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:15:51 ID:???
こうもラクスが暴走?するとフレイの前のシリアスシーンが霞んで見える。

あのシーンのフラグって回収するのは当然キラ(中身シン)ですよね?

652 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:20:38 ID:???
>>651
今回の話がなけりゃ、当然だろと言えるんだけど

653 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:22:45 ID:???
でも種のMSって最高が核分裂らしいから
出力じゃ核融合のUCとかに負けてるらしいって話だよな

654 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:38:44 ID:???
他の黒歴史と比べると一番の特色がバッテリーだったりする
MSを長時間稼働できるバッテリーってマジ凄い


655 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:39:09 ID:???
>>653
その意見はアンチ全盛の頃は主流だったが今や古い
何しろ世の中には動力が電池やガソリンでも、UCMSより強いロボットなんて山程いるわけで

656 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:45:24 ID:???
電池やガソリンでも動くMS!!!?
核融合が出来ないから仕方なく核分裂起こしてる分際の世界でも!?
その癖太陽光発電が凄い効率の癖にMSの動力源にはならない程度でも!!?
そいつは凄いMSだな!!

657 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:51:00 ID:???
前提条件が違う世界で話すのは結論でないからやめようぜ
クロス系の話だと重要だろうけど、ここは逆行モノのスレだぞ

ところで、IWSPは実際どれくらい使えるものなの?
デスティニーはどっち付かずで失敗作と言われるけど、あれと似たようなものと考えていいのかい?

658 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:53:44 ID:???
IWSPの進化系がノワールだとするなら、トンでもない厨機体

659 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:55:10 ID:???
スパロボの設定を強さ比較の基準にするなよw
ってか最強決めたいなら該当スレ池。

660 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:58:30 ID:???
スパロボにノワール出てたっけ?

661 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:01:56 ID:???
>>657
・バッテリー馬鹿喰い
・秒速5000(50000?)キロなレールガン
・シールドにブーメランとガトリングガン
・短めの実剣二本
・ビーム兵器は無かった気がする
などなどな機体
実剣が扱い安そうな長さになってるのは評価してるけど
私的には・・・な装備

662 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:06:46 ID:???
お前乗ったことあるのかよ!

663 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:07:51 ID:???
俺はあるよ、アレはイマイチだったな

664 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:09:42 ID:???
乗ったことあるんじゃしょーがねーな・・・

665 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:16:22 ID:???
>>663
じゃあノワールは?

666 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:16:52 ID:???
>>657
基本的に重装突撃の為のストライカーパック、でも実弾主体
基本的にビームに頼らないでエールとソード(実剣)とランチャー(レールガン)

ただしコレをつけるとナチュのスウェンでも、単体でナチュ用OS乗せた上に
連携の利いたデュエルとバスター相手取って基本的に数分だか数十秒だかでボコボコに出来るとか

欠点はマスバランスの悪さ
基本的に重量がかさむので各部にいらない慣性モーメントが発生する
直進してれば基本的に問題ないんだが、ストライクってそーいう機体じゃないべ?
ある程度縦横に動いて戦う前提で開発されたフレームの機体だからなおさらパイロットもそういう風に使って
結果各部に付加がかかったり、操縦が重かったり反応が遅れたり
いつものストライクではなんでもない動作でえらい武装の重さに振り回されたりする
基本的に盾が一際重い、そらそうだわな、ガトリング砲にビームブーメランのっけてるんだもんな
まあ詳細は↓見てくれ、ちなみにこれはMGストライク+IWSPのインストね

武装とか性能詳細つ ttp://uploader.fam.cx/img/u30424.jpg
スウェンが使った戦果つ ttp://uploader.fam.cx/img/u30425.jpg

後、デスティニーシルエットは欠陥品ではありません
むしろインパルスをもうちっと改良すればデスティニーより使い勝手は良い筈です
多分、きっと、おそらく

667 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:17:43 ID:???
>>665
ノワールか、アレは黒かったな

668 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:18:44 ID:???
でも以外といい味してるよ
おすいものなんかにいいかもね

669 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:22:40 ID:???
>>665
和田以上の厨性能を誇るスタゲを相手取って
いくらエースとは言え高々ストライクに乗ったナチュラルが五分に持ち込める程度の性能強化具合
ちなみにE型ストライクはVPSなのとパワーエクステンダー換装以外の実性能は素のストライクと変わらない
改良は基本的に各部間接や装甲・損耗部品の信頼性と生産性、後整備製なんだと
あ、それとOSと操縦系が刷新(ブラッシュアップ)されてるのな?

670 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:23:19 ID:???
>>666
スウェンって、種世界でも屈指のパイロットじゃね?

671 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:26:27 ID:???
って言うか対艦刀意外と使えるのな
普通にシュベルトゲヘールより使えてるし
後レールガンもアグニより強い描写されてる

672 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:29:01 ID:???
……まあ、そりゃああの世界はナチュラル屈指のパイロットが量産機に乗れば
コーディネイターのエースが乗った自由正義並みの無限動力MSを武装なしの素手の一撃で撃墜する事すら可能だけどさ
そこまで化け物じゃない範疇ではスウェン強いよ、エースだよ

673 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:29:17 ID:???
なんつーかゾイドあたりがしょってても不思議じゃない装備だな、IWSP。

674 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:31:02 ID:???
>>673
つまり、バクゥハウンドにコネクタ改良して付けろと?


675 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:31:47 ID:???
IWSPラゴゥに乗って宇宙空間でも大活躍な砂漠の虎ですね

676 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:32:26 ID:???
ちなみにIWSPのテストをしたカガリの腕前を見たロウの台詞
「酷い腕だな。そこらの一般兵に乗らせた方がいくらでも上手い奴いるんじゃないか?」

677 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:34:57 ID:???
そりゃカガリは本職パイロットじゃあないから仕方がない
しかしそのカガリですら一端のパイロットに補正するルージュの戦術補正AI(実はハチの量子コンピュータ上でのデッドコピーAI)
超スゴスwww

678 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:36:39 ID:???
>>675
素直にキサトの元バルトフェルト専用バクゥ借りて
クレーン&四足AMBACで我慢しとけ虎wwww


679 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:40:07 ID:???
>>676
つーかテメェはコンピューターのアシストで操縦してる癖に何言ってやがるw

680 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:42:08 ID:???
>>679
そうでもない、ハチがロウから離れてジェスのところに離れても余裕でマーズジャケット一人操縦してる
あまつさえブレイクザワールドでは、大気圏突入⇔離脱繰り返して地上に落ちる破片を途中でガーベラで砕きまくってる

681 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:44:25 ID:???
>>679
それはカガリも同じ
しかもカガリは設定だと一般兵と同じ訓練受けてんだぜ?
その上種割れまで出来てアレなんだから、如何にカガリにセンスが無いかは推して知るべし

682 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:50:45 ID:???
こんな感じか、IWSPラゴゥw
ttp://hanegaru.main.jp/d1987_026.htm
ttp://hanegaru.main.jp/d1989_009.htm
ttp://hanegaru.main.jp/d1989_019.htm

683 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:07:41 ID:???
なんか動力底上げして足回り調整したらIWSP装備のストライクで十分な気がしてきたんだがw
もうシン(INキラ)の新機体これでいいんじゃね?ノワール寄りの性能になったと考えると悪くないし

684 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:10:37 ID:???
今のオーブなら、ドレッドノートの核動力&NJC搭載のストライクノワール(に近い機体)でも作れるだろ
フリーダムがキラに渡るなら、せめてシンにも同等の機体を与えてやって欲しいよ
まあ、過度の期待は禁物ってのが最近の流れみたいだけど

685 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:22:10 ID:???
>>666
ゴメン、ちょっと疑問に思ったんだが、IWSPの装備でPS装甲の機体を
倒せるのって変じゃないか?
全部実弾だし、ノーダメージじゃ無くても致命傷は与え難いような?
パイロットの実力で圧倒なら分かるけど、装備的には不利な気がする。

686 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:25:10 ID:???
>>685
仮説1.ビームブーメランがあるだろ
仮説2.PS装甲と言えども内部への衝撃を防げるわけではないわ!!
仮説3.知らないの? 血まみれエドは対艦刀を使って正確に間接や装甲の継ぎ目を狙ったんだぜ?
仮説4.実はレールガンはレールさんの作り出したビームなのでPS装甲に有効

さあ、どれだ!!!

687 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:26:43 ID:???
仮説5.ガトリングの弾幕使って単純に物量で電力消耗させてPSダウンさせた

688 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:27:40 ID:???
>>685
いいか冗談だと思うな、IWSPのレールガンはレール氏の作ったビーム砲扱いらしい
スパロボだとマジBマーク付いてるぐらいに

689 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:32:29 ID:???
>>686
仮説4は、自由VS運命でもレールガンは効かなかったし無効
残りはパイロットの腕が頼りなんじゃ?

690 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:32:44 ID:???
IWSPレールガンのBマークは実弾(bullet)のB!!
ってわけではなくてビーム(beam)のBなのね……

691 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:34:33 ID:???
仮説6.実はあの対艦刀はグレイブヤードから盗まれた技術が使われており素でビームもPS装甲も切り裂く
仮説7.実はコンパウンドシールドのガトリングはブルーフレームセカンドのタクティカルアームズよろしくビームガトリングガン

692 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:35:50 ID:???
仮説8.全て良い男のなせる業

693 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:36:56 ID:???
>>692
阿部スレにカエレ!

694 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:37:36 ID:???
もうね。これしか無い。

種だから!


695 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:38:36 ID:???
仮説8.IWSPの全砲撃はちょうどPSダウンを巻き起こすクラスの衝撃を与える
仮説9.ガトリングで足止めしつつレールガンとその他の砲撃の逐次連射でPS装甲ごと間接からぶち抜いてパイロットを参らせた

696 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:38:48 ID:???
仮説8、いいなぁw

697 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:39:56 ID:???
仮説10.って言うか素直にビームライフルつかったんじゃね? 別に持ってこれんわけじゃねーだろ

まあ、ビームライフルショーティって偉大だよねと
あんなに小さくて取り回しがいいのに、普通のビームライフルと同じ威力

698 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:41:31 ID:???
>>695
一斉射撃って何かイイよな。
それもハイマットフルバーストみたいな品の無い奴じゃなく、ヘビーアームズやレオパルドDみたいなスパルタンな奴が。

699 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:42:20 ID:???
射程が短いんだっけ
あと、仮説8はどっちの方よw

700 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:50:01 ID:???
>>698
本来は自由もそういう魅せ方用途の機体だった筈なのに……!!
地味にレールガンがマウントされてたりハイマットモードとフルバーストが実は二択用途デザインだったり、
実はそういう用途だった片鱗はいくらでも見えるのに!!
なのにあの糞負債め、死ねばいいのに


>>699
IWSPのレールガンはライトニング程ではないけど長距離精密射撃用途の武装ですぜ
つ ttp://uploader.fam.cx/img/u30424.jpg の17.18.19.20.25のセンサーがそれを可能にする
ちなみに多分単装砲とレールガンの両者に仕えるセンサーだと思うよ、同軸上だし

701 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:51:17 ID:???
>>700
いや、俺がレスしたのはビームライフルショーティの方

702 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:52:17 ID:???
>>700
×:の17.18.19.20.25のセンサー
○:の17.18.19.20.26のセンサー

後、ガトリングが弾をばら撒けるでしょ
アレはクソ重いし射程が短いけど、その用途には使える

703 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:53:50 ID:???
>>701
ああそっちか、スマソ
そっちは確かに短いっぽいね

704 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:56:20 ID:???
>>699
もちイイ男

705 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 01:13:27 ID:???
っていうか、こう見て見ると普通にIWSPって種時分には使える装備なのな

706 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 01:31:44 ID:???
ロゴスからカガリに秘密のプレゼントが届く。
対価はマユの手作りクッキー。


707 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 01:58:11 ID:???
一瞬、ロゴスからのプレゼントがマユクッキーかと思ったわ。

708 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 07:36:57 ID:???
ルナがシン(外側キラ)とラクスのことを知ってしまったらどうなるんだろうな。

「ひどいよ!私をこんなにしといて自分だけラクスさんと幸せになろうだなんて!!」
と包丁で滅多刺しにしたり嫉妬パワーマキシム全快でしっとマスク三号になったりするんだろうか。

709 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 09:53:04 ID:???
ノコギリスラッシュで中にだ(ry でハロ(フレッシユヘッドちゃん)とNice Boatで出航なラクス…
というMADが脳内で何の違和感のケッペンもなく再生されるぞ、どうしてくれるwwww

710 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 12:58:47 ID:???
しっとマスクw 実に懐かしい

711 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 14:40:10 ID:???
>>698
高山版の種じゃ着地して全砲門展開、鬼のように艦隊をフルボッコにする自由の雄姿があったっけか

712 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 15:05:52 ID:???
>>708
いやまぁ自分が原因の一つでもあるし自爆に気づいて後悔とかじゃないかな

713 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 15:45:39 ID:???
>>708
個人的にはその前段階になるだろう、ガワがキラである「自分が好きなシン=アスカ」
の存在を知った時のルナの苦悩が気になるぜ

714 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 17:44:47 ID:???
ホント懐かしいな、しっとマスクw

ふと気になったんだが、クラインの犬をやってた時シンはどのMSに乗ってたのかね。
議長の看板みたいなデスティニーをそのまま使うとも思えないからザクファントムがグフか?

715 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 18:19:33 ID:???
シンには高性能なMSをあたえるんじゃないかな。
ちょうど空いているMSがあるし
つ「インフィニティジャスティス」

716 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 18:43:41 ID:???
さすがに十年以上前のモビルスーツには乗ってないんじゃ

717 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 18:53:05 ID:???
>>716
新しいラインの機体は特に開発されてない設定らしいから、種死の段階で止まってると思う
ジェガンが逆シャアからF91まで使われたみたいに、基本同じでマイナーチェンジを繰り返すとか

718 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 19:18:00 ID:???
対艦刀装備機を使い続けてたみたいだからデスティニーのマイナーチェンジ機とかじゃないか?
それに、いくらキラでも自分の使ってた自由だけじゃなく、15年も前にちょっと交戦しただけの運命までデータ上で再現するなんて無理だろう

719 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 19:21:35 ID:???
というかラクスの場合案外そういうのを気にしないでそのまんま運命を使ってそうな気もするよな
それに、議長派が自分の下にいるというのを知らしめる為に使わせるというのもアリだ

720 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 19:24:02 ID:???
シミュレーターで再現してたやん

721 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 19:45:40 ID:???
>>720
デスティニーにフリーダムって名前付けてたんだっけ?
なんか逆だった気がしないでもないが。

722 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 19:46:25 ID:???
ボコボコに言われてるけど、俺はやはりデスティニー好きだ。
無理な話なのは分かるが、シン乗ってくれないかね。
武装の問題はほら、他人の気がしないガンダムということでパルマのみにして、遠距離かめはめ波、近距離光る指かソードでさ
ttp://asame2.web.infoseek.co.jp/seedf01.jpg
こんなん、ダメ?orz

723 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 19:54:09 ID:???
>>688
亀だが
ルージュのIWSPレールガンは実弾
白のIWSPレールガンはビームと言う不思議

724 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 20:26:15 ID:???
まあスパロボWは種の笑どころをネタに使った面白スパロボだから納得

725 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 21:42:35 ID:???
語尾ル生存ルートのディアッカを笑えるのか!?

726 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 21:53:40 ID:???
シンに高性能機を与えて誰と戦えと?

727 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 22:24:52 ID:???
>>726
ルナマリアとの宇宙最強の痴話喧嘩だろ?

728 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 22:31:13 ID:???
>>726
そりゃアスランとクルーゼだろ

729 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/18(木) 22:42:02 ID:???


「両肩のブーメランが有ると、シールドの動きに干渉するから無い方が良いですね」
「では、普段は外しておくと?」
「う〜ん、どうせなら、幅を詰めてフリーダムみたいにスラスターを設置した方が……」
ジャスティスの、装備換装テストを終えて、プラントに帰還中に問題点の洗い出し……
「それじゃあ、私、ブリッジに行きます」
「ああ、それと、その服装何とかならんか?」
「途中で卒業したから、上着とスカート丈が両方とも短いんですよ♪」
「んな訳あるか!」
「まあまあ、1年もしたら、白ニーソは止めて黒ニーソにしますから勘弁してください」
今は童顔の15歳だから、お気にの黒ニーソは背伸びしてるみたいで似合わなかった。
いや、メイリンは縞ニーソの方が似合うって言ってたし、自分でもそう思ったけど……ほら、身体は
15歳でも、心は30過ぎだから、流石に縞ニーソには抵抗がね。
「色は関係無い! その前にミニスカを止めんか!」
お堅い整備兵と談笑?して、ブリッジへ…………
「さてと……もうすぐ……」
もうすぐ、オーブ解放作戦が……シン……私が守ってあげるから。
最初に会った頃のシンは、凄く怒りっぽくて、よく教官に噛み付いて……変な奴だって思ってた。
それから、一緒にミネルバに配属されて…………なんで、何であの時アスランなんかに!
忌まわしい過去。そんな事をしてたから、ステラに…………
そう。思えば、それが間違い。その前に付き合っていれば良かったんだ。
何度も、そう思った。過去の行為を呪った。部下があの人と寝たって噂を聞くたびに……そして、娘に
嫌われるたびに……ステラは可愛い娘だけど、それでも、あの子とケンカすると過去の傷口が抉られる。
シンが一番辛いときに、他の男を追っかけていた馬鹿な私……
でも、やりなおせるチャンスが来た。シンとやり直せる。そうすれば、ステラともちゃんと向き合える。
今度こそ、親子で絶対に幸せになってやるんだ。
あの日、目が覚めたら若いメイリンが……思わず身構えてしまったが、信じられないくらい素直な子に
……いや、昔は素直な子だった。ただ、最近では会うたびに……
『あら、姉さん。子育て大変ね……って、ラクス様が見てるんだっけ?』
『そんなことより、貴女のご主人、いっそうと髪の毛が薄くなったわね』
…………そんな会話ばっかり。それも、全部アスランの所為だ。
とにかく、自分が逆行したことに気付いた私は、シンとやり直す決意をした。
そして、まず考えたのが……

730 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 22:43:59 ID:???
そりゃラクスとだろ

731 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/18(木) 22:44:03 ID:???
@オーブに行ってシンの危機を救う謎の美少女。
つまり、オーブ解放作戦で、シンの家族がピンチの時に颯爽と現れ救ってみせる。その時点では名前も
名乗らずに去るが、その後でシンはザフトのアカデミーで同期として再会する。
「き、君は?」
「え? あ、あの時の!」
……みたいな感じ。シンにとっては家族の恩人で、しかもアカデミーでは優秀な成績の完璧超人。
それでいながらシンにラブラブビームの、これ何てエロゲ? みたいなヒロインに……
しかし、これはボツになった。最大の理由は颯爽と現れる美少女を演じるには体力が足りなかった。
なにしろ、この当事の私は、戦争ウゼーとか、ナチュラルとケンカして何が楽しいの? とか思って
人生を送ってたんだから、当然、体なんか鍛えてない。しかも、そんな私が後々ザフトに入隊した事
からも分かるように、家って実は貧乏。だから、エリートのアスランに姉妹揃って惹かれたんだけど、
それは反省した。まあ、兎に角、身体を鍛えたところで、オーブになんか行けない。それもシンの
住所はオノゴロ島。警戒がバリバリ厳しい場所。無闇に出歩いたらスパイ容疑で逮捕される。
そこで次の作戦を……
A颯爽と家族を救った美少女パイロット。
これだ。つまり、ザフトに入隊してパイロットになる。それもアスランの代わりにジャスティスの
パイロットに選ばれるくらいに……そう。シンの家族が死んだ時は、ジャスティスはフリーダムの
捕獲のためにオーブに行っていた。まあ、アスランはそのまま脱走したらしいけど、私はそんな事は
しない。そこで、シンを助けてコクピットから顔を見せる。無事を確認すると、颯爽と去って行く。
そして、ザフトのアカデミーでシンはジャスティスのパイロットの事を知り、そして再会……
「ルナマリア! ニヤニヤと妄想してる最中に悪いが、本部から要請が!」
「ほえ? なんです?」
シンの光源氏計画の作戦立案中に邪魔するなんて………
「連合兵がプラントに潜入! 新型MSを強奪し、ラクス嬢を人質にして逃走中とのこと! 
 この付近を通るから、何としてでも逃走を阻めとのことだ!」
………え? それってヤマト司令じゃ? ついに計画発動の時が来たの!?………あれ?
でも人質って?………何だろ?
「じゃあ、行きましょう。エターナルの進路をそっちに」
…………なんか分かんないけど……行って聞いてみよう。ラクスさまに。



第28話〜〜擦れ違う思い


732 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/18(木) 22:45:42 ID:???


じょ、冗談じゃ無い! レールガンの直撃を喰らった……この無茶な動きは間違いなく……
「やはり、ヤマト司令……」
例えヤマト司令でも、この当事なら負けないと思ってたけど、甘かったみたい。でも……
「吹っ飛べ……」
今は丁度真上に……ファトゥムを切り離して、ぶつけながら、その間にランチャーパックに換装。
「どうせ、避けるんだろうけど!」
連結させて、拡散ビームを発射。当たったら死んじゃうだろうけど、戦場に出た以上は、文句は
言わない言わせない。
「やはり、避けるか……でもね」
ファトゥムを操作して後ろから攻撃……さすがに殺すのは不味いし、機関砲にしておこう。
当たって動揺した隙に輸送艦に取り付こう。
「当たって!」
機関砲が直撃! 慌ててるみたい……そうでも無い? 変だな……いくら何でも強すぎる気が?
落ち着いて、観察しながら戦ってる感じだ。なんかヤマト司令の戦い方と違う気が……
だったら聞けば良い。ファトゥムを落してる隙に……輸送艦に接触。そのまま接触回線で通話を……
「ラクスさま、居ますか?」
「はい♪ おりますわ♪」
うん。目茶苦茶元気だ。心配はしてなかったけど正しかった。
「え〜と、聞きたいんですが、フリーダムに乗ってるのって?」
「これ、他言無用ですけどキラですわ♪」
他言無用なことを教えてくれるってことは、この人の中で私は完全に自分の手足なんだろうな……
たしかに、世話になってたし、敵に回したく無いから、従順にしてたけど……脱走はしないからね。。
……まあ、良いや。それにしてもヤマト司令って、昔は勢いに任せて落としまくる人じゃ無かったんだ。
「ところで、今回の行動は愛の逃避行ですか?」
「素敵ですわね♪ でも残念ながら違いますの。人命救助ですわ♪」
「はあ……」
相変わらず訳が分からない人だ。でも、深く考えたらいけない。この人との正しい付き合い方は、
"勢いに任せろ" それだけ。
「え〜とですね。私は誘拐されたラクスさまを救えって命令を受けてるんですが、どうしましょ?」
「無視して下さいな♪」
うん。だと思った。何がしたいかは分からないし、聞く気も無いんだけど……

733 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/18(木) 22:46:55 ID:???
「わかりました……でも、このまま黙って帰ると怒られるんで、キラさんに言って、ジャスティスの
 両腕を叩き切ってもらえます?」
「はい♪ わかりましたわ。あ! それと今回の件、わたくしは潜入した連合の兵隊さんに強姦された
 上に誘拐された事になってますから、その辺は話を合わせて下さいね」
「はあ、つまりキラさんじゃ無く……え?……あ、あの……」
「どうかしましたか?」
「強姦されたって、言いましたが?」
「はい////とても激しかったですわ♪」
マジで!? あのヤマト司令が!? そんな大胆な!? 意外だわ……ちょっと羨ましい。
早く私もシンと……
「ルナ?」
「あ、ごめんなさい。え〜と、じゃあ、ラクス様は無理矢理犯されて誘拐された。私は失敗して逃走を 
 許してしまった。で、良いんですね?」
「はい。本当に申し訳ありませんが……」
「気にしないで良いですよ。正直、本気でやりあって勝てるとも思えないし」
それにフリーダムがオーブに行ってくれないと計画が発動しない。
「ありがとうございます♪ じゃあ、キラに連絡を……あれ?」
「なんです?」
「新しい追っ手?……でもザフト軍じゃありませんわ」
「連合ですか?」
なんで、こんな場所に?
「いえ、違いますわ。一機はジンですが、もう1機は不明……海賊か傭兵みたいです」
傭兵?……ザフトが雇う理由は無い。まして、さっき誘拐されたばかりのラクス様を救助するなんて
仕事なんて、ありえない……だったら、多分海賊。
「ちょうど、良いです。私は正体不明の海賊が無茶な攻撃をして、ラクス様に危害を与えられては
 不味いと判断しました」
「あらあら♪ ナイスアイディアですわ♪」
「では、失礼します。良い旅を」
「はい。ありがとうございます♪」





734 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/18(木) 22:48:11 ID:???


あれ? ジャスティスが離れる………なんだ?
「ラクス、ジャスティスは?」
「ええ、海賊退治に行きましたわ」
海賊? あれか?……ジンと………M1!? あれってサーペントなんとかじゃ?
「あいつら、ただの海賊じゃ無い!」
直接はやり合った事は無いけど、噂には聞いた事がある。そいつが何故?
「キラ?」
ルナ1人で大丈夫か? 
「キラ、何を考えてるのか知りませんが、急がないと間に合いませんわ」
「わ、わかってるけど……ちょっとだけ!」
ジャスティスに乗ったルナなら大丈夫だとは思うが……でも、放ってはおけない!
バラエーナをジンとM1もどきに照準………
「この距離で当たるか?…………だが、当たらなくても!」
プラズマ収束砲が2機のMS目掛けて……チッ! ジンの足には当たったが、M1もどきは回避したか。
「ルナ、後は分かってるだろうな」
アイツなら無理はしないはず。すでに奴等が海賊なんかじゃ無いって気付いてるだろうし、足手まといを
作ったんだ。
後は俺達が逃げるまで、時間を稼いでくれれば良い。
「急いで、この宙域を離れます!」
今はアラスカのサイクロプスが起動する前に到着すること……それに、この艦にNジャマーが
ある以上は、下手に捨てる事も出来ない。
大気圏突入後は、オーブ領海に着水するように設定して、フリーダムだけで、アラスカに行かなくては
ならない。
「急がないと……」
歴史を変えるために! じゃあなルナ………幸せになれよ。





735 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/18(木) 22:49:30 ID:???


「お世話になりました」
ラミアス艦長に頭を下げる。私が乗船する船の前まで、アークエンジェルのクルーが見送りに来てくれた。
アークエンジェルは今、艦内待機の命令が出てるから、そう多くは無いけど、それでも嬉しかった。
「パナマに行っても……頑張ってね」
「はい」
ちょっと良い難そうだったな。私が自暴自棄になって無茶をしないか心配なんだろう。
「フレイ……」
ミリアリアが辛そうな表情で声をかける。
「ありがとう。大丈夫だから」
私は、彼女を抱きしめた。キラのことで私が薄情な奴だって誤解した事をずっと気に病んで……
「戦争が終ったら、オーブに行くから……」
「うん……待ってる」
包容をとくと、笑顔を見せる。そしてミリアリアも……大丈夫だ。私達は笑い合える。
「気をつけてくれよ。フレイ……」
「ありがとう……サイ」
サイも笑ってくれてる。でも、彼の場合は、はっきり言っておいた方が彼のためにも……
「サイ、私ね……」
「キラのこと、好きなんだろ?」
「え?……う、うん」
あれ? 考えてみればおかしい。ミリアリアの反応も、それにサイも……何故か私がキラのことを
好きだって気付いてる感じが……
「あの……もしかして、私がキラのことが好きだって、ばれてる?」
「……フレイ……貴女」
「逆に気付かれてないと思ってたのか?」
「それは、いくら何でも……」
うそ?………みんなに気付かれてた?
「う、嘘でしょ!? わ、私、自分で気付いたのも、この間のことなのに!」
認めたくない! だって、それって、何よ!
「嬢ちゃん、俺が散々からかってたろ?」
「だって、少佐みたいなスケベそうなオジサンって、若い男女を見れば誰にだってそんな態度を取るじゃ
 無いですか!」

736 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/18(木) 22:50:35 ID:???
「ス、スケベそうな……って、ちょっと待て!」
「当たってるわね」
「当たってます」
良かった。最後は笑顔でお別れすることが出来た………ちょっと、恥ずかしいけど。
「それでは、フレイ・アルスター、これより、パナマ基地、第13独立機動部隊に任官しに行きます」
こうして、私はパナマ行きの船に乗り込む。フラガ少佐やバジルール少佐より少し早い出立。
私には簡易量産機のストライクダガーでは無く、105ダガーが与えられる事になってる。多分、そ
の機体に慣れるために早く移動する事になったんだろう。
「バジルール少佐も、後から行くそうだから……身体に気をつけてね」
「ハイ!」





「お兄ちゃん、忘れ物とか無い?」
「大丈夫だよ。じゃあ、しばらく留守にするけど、ゴメンね」
「…うん…平気だよ」
「1週間はかからないから」
「うん。待ってる」
寂しそうな表情だけど、健気に見送ってくれるマユちゃん………本当にゴメンね。
シンがアラスカに行かなかった以上、かなり高い確率でサイクロプスは起動する。
この後は、戦力を失ったザフトが一方的に敗北する。そして、オーブは中立を保つのが難しくなる。
だからシン達を収容して、オーブの守りを固める。それが、マユちゃんを守る手段でもあるから・・・…
「じゃあ、いってきます」
「いってらっしゃい」
さあ、フリーダ…シンとアークエンジェルを迎えに行こう。



続く



737 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 22:53:04 ID:???
真実を知ったらとんでもない事になりそうなルナマリアだなwww

738 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 22:53:04 ID:???
次回はアラスカか・・・
さてどうなる

739 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 22:56:31 ID:???
GJ!
ルナマリア、ちょっと歪んでるが健気だぜ・・・
・・・・・・家族が生きてるシンがザフトに入るかどうかはわからんだろうに・・・

>さあ、フリーダ…シンとアークエンジェルを迎えに行こう。
貴様はぁぁぁぁぁ!!!!

740 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 22:58:34 ID:???
フレイがパナマにいったりしていろいろ変化

で、ルナなにやっての?
シンともすれ違ったまんまでさ

741 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 22:59:14 ID:???
とりあえず作者乙
今回は割とマトモで良かった。
次回も期待していいのかな。

742 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:00:50 ID:???
>>740
ルナはキラの中に未来のシンがいると気づいていたのか?
もう一度最初から読んでみな

743 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:03:12 ID:???
アラスカにアスランがいたら・・・
えーっとフリーダムが降ってきてそこからキラ(中身シン)の声が聞こえたら
想像するだけでとんでもないことになりそうな気がするぜ

744 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:05:01 ID:???
ラクス様は相変わらずのようなので、
内容については評価保留にさせていただくが
作者氏乙です

745 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:08:37 ID:???
評価保留とか言ってるやつって何様なの?
批評家気取り?

746 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:09:06 ID:???
そういえば今回の件でマルキオ導師本当に涙目だな
変なのの目撃者?にされるわ
地球のエネルギー問題を解決させるためのドレッドノートをパクられるわ

747 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:10:45 ID:???
今回はインターミッション的な話だからアンチもおとなしくしているだろう。
作者GJ

748 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:11:00 ID:???
GJ!

しかし不憫だ……。とこっとん不憫だこの娘……。
泣いていいですか?

749 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:15:14 ID:???
今晩はおとなしくしているだろうと思ったら
信者装って荒らしかよ…

750 :740:2007/10/18(木) 23:16:36 ID:???
>>743
いや、人間関係のことです
混乱させてすみません。


751 :740:2007/10/18(木) 23:18:29 ID:???
間違えた
>>742でした

しばらくROM専でおとなしくしてよう。

752 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:18:33 ID:???
いかん、このSSのキラのダメ人間っぷりがかなりツボだw
俺、もしかしたらキラのことをちょっと好きになれるかもしれん

753 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:20:10 ID:???
キラもシンもパナマにグングニール落ちるの知ってるだろうから
フレイが向かったと聞いた後の反応が楽しみだ

754 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:20:13 ID:???
アンチの俺でも今夜は静観だってのに
三人目は熱心だねぇw

755 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:26:06 ID:???
前3話がちとアレだから
評価保留ってのもわからんでもないけどさ
とりあえず今回はおとなしくしろや。
作者乙

756 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:32:10 ID:???
信者騙って荒らすのが、最近の三人目の手口だから相手にするな
作者GJ

757 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:34:32 ID:???
今回はルナの行動目標がわかってよかった

758 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:42:04 ID:???
相変わらず変なのが涌いてるが気にせずGJ!
シンとルナの気持ちが擦れ違いまくる中、一人本音をチラ見せしつつマユと別れを惜しむキラワロスwww

759 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:45:54 ID:???
>>753
・・・・ そ の 発 想 は な か っ た 
そうじゃん、フレイやばいじゃん

760 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 00:08:16 ID:???
てか、結構話数行ってるけど、ルナのまともな台詞、心象が見れたな。
これ以前って確か回想の「娘を見る目が〜」って台詞しか無かったと思うんだけど。

何にせよGJ。地味にフレイがピンチやないけwwwww

761 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 00:09:12 ID:???
GJでしたー。

もうルナが不憫すぎて泣ける…

762 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 00:14:06 ID:???
てことは、死亡フラグじゃねえか、まじやべえ。

763 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 00:28:26 ID:???
作者乙です
今回はおとなしめだったな、さすがに
前数話がなければ…

764 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 00:33:27 ID:???
てっきりフレイはドミニオンで常夏調教コースかと思ってたのに

765 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 00:55:56 ID:???
作者氏、GJしたー。
この時点でのブルーフレームって、確かセカンドになってたよなあ…。
普通にジャスティスやフリーダムでも危ない気がする…。

766 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 01:10:34 ID:???
GJでした
どうもルナの立てる計画、未来を見据えての行動は
全て裏目に出そうな気がしますが。

あと、縞ニーソも黒も白も30代でニーソは色々と・・・
あれ?こんな夜中にら(ry

767 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 01:51:03 ID:???
作者GJ。
だがどうかルナを幸せにしてやってください……。

768 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 02:29:16 ID:???
それにしても、ほんっとルナのやることなすこと、ことごとく裏目に出てるなあ……。
大目的たるシンとの件においてはもちろんのこと、当時最強のブルーフレームセカンドと激突。
そしてこれからもろくな目にあわないような気がしてならない。
ほんっとうに不憫な娘ぉや……。

769 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 03:26:20 ID:???
このキラって……
・ある意味天才
・小娘に燃え萌え
・スッゴイ超利己的














…ユ、ユウナ?
そりゃ萌えるわw

770 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 06:00:43 ID:???
>じゃあなルナ………幸せになれよ。
(;゚д゚)……

なんか既にシンの中で過去の女風味なんですがー?!

771 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 06:33:23 ID:???
シンにとっては、自分なんかと一緒になったことでルナの人生狂わせちゃったというような負い目があるみたいだからな

772 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 12:03:43 ID:???
溺愛する対象じゃないだけで、ルナもシンにとって大切なものだったぽいしな。
しかし、シンが女の敵になった直接の原因はやっぱりルナに逃げられたことだって
本人理解してるのか怪しくね?


773 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 14:04:10 ID:???
いわれてみればその通りだな。さすがに嫁さんいればシンだって女遊びしないだろうし。
この頃からルナの行動はことごとく裏目に出ていたんだなあ、泣いていいでしょうか?

774 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 14:31:50 ID:???
家庭がうまくいかず仕事に集中した結果かもしれんが
ルナマリアはよくもまぁここまで強くなれたもんだよな
実力的にイザーク達と同等かそれ以上クラスになったっぽい

775 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 15:52:26 ID:???
もしかしてシン(外側キラ)って
サーペントテイルを始めとするアストレイ勢を敵に回してしまったのか?
マルキオに憎まれるってそういうことだよね?

776 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 16:43:38 ID:???
マルキオがジャンク屋組合に強い影響力を持っているのは事実だが、アストレイの主要面子にはあまり関係無い
ロウは基本的に戦いなんて二の次だから、余程危急に差し迫った時でなけりゃ無益な戦いはしないし、
劾は正義や権威なんて関係なく依頼(それも自分が納得できるだけの)が無ければ敵対したりしない

777 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 18:20:53 ID:???
このSSだとマルキオの影響力は格段に落ちるんじゃないか?
フリーダム強奪の原因が実質的に「連合兵をつれこんだ」マルキオに帰せられるし、連合の外交官として致命的。
更に「SEEDをもつもの」という自分の教義だか宗教だかも揺らぐしな

778 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 18:46:56 ID:ykHQXHgj
GJ!
ラクスの魔の手からシンが逃げ切れるのか……逃げ切れるといいな。
ルナ、一人空まわりですね。光源氏計画も破綻だな。


779 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 20:06:43 ID:???
最初からよんできたがすげーな、本編の流れで言ってるのに違和感がない
アストレイ勢もでてるし、まあこれからどうなるのか和下欄がGJ、頑張ってくれ

780 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 23:47:09 ID:???
GJでした。
作中でさりげなく書かれてるけどフレイがダガーについて言及していたので一兵卒にも情報が伝わるくらいには既に連合のMS生産体制は整っているてことかな?

781 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/19(金) 23:52:27 ID:???


「突入角度、合わせ………突入するぞ!」
「はい」
大気圏の壁が輸送艦を襲う……もうすぐだ。もうすぐ離れられる。
3日かかった。この人と3日間も2人きりだった………
「キラ?」
「だ、大丈夫………突破した」
大気圏突破後の角度を調整……各システム異常なし……自動操縦の目的地をオーブに………
オーブの領海内で停止……っと。
「あとは……」
「オーブにこの輸送艦を送るのですか?」
「え?……はい。何か問題が?」
「ふむ………カガリ・ユラ・アスハなら……ん……」
何か悩んでるが無視………オーブ領域に入る直前から、信号を発信……
内容はリョウケンヨリウタヒメノヒモヘニモツヲウケトレ。これを繰り返せば気付いてくれる。
「よし、フリーダムに乗り込む」
「わかりました」
フリーダムのコクピットに座り、機体を起動させる。
「もう、攻撃が始ってるみたいだけど、まだ深くまでは侵入していないはず。急ぐぞ」
「任せます。アレックスさん♪」
「……どうも」
誘拐実行犯の名前、アレックス・ディノの名前で呼んでくる。
どうせ、未来での偽名なんだし、拝借しても大丈夫だろうってことで使用した。
それに、この後、アレックス・ディノはオーブに脱走するアークエンジェルを乗っ取ろうとして、
殺害されるシナリオなんだし、問題は無いだろう。
「じゃあ、フリーダム、発進する!」



第29話〜〜格納庫の思い出

782 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 23:52:41 ID:???
連合の最高機密に関わってきたんだ
そのくらい・・・

783 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/19(金) 23:53:46 ID:???


アラスカのジョシュア基地が見えてきた。すでに交戦状態だ。
「時間が無いですわ。最後にもう1度キラ……」
俺を見上げて目を瞑る………え? キス? こんなところで?……ま、迷ってる時間は無い!
「何をしてますの?」
ヘルメットを取ろうとするとラクスからストップが……
「え? キスするんじゃ?」
「え! ち、違います! パンチ! パンチですわ!」
「へ? 殴れって!?」
「良く見てください。痣が消えかかってますわ」
「ま、まあ……」
どうして、こうも徹底するんだ? なに考えてんだか……
「じゃあ、いきます」
「どうぞ♪ 3箇所ほどお願いしますわ♪」
………怖いんだよ。その笑顔がさ……でも…………………………オワッタ。
「ウフフフフ♪ 血が……口の中が鉄の味がしますわ♪」
もう、勘弁して欲しい……報復とか無いよな?
現実を逃避……じゃ無くて戦場に集中………ん? 戦場から離れる船団が?
「あれは……?」
「なんですか?」
「アラスカから出てる船……どれかに起爆スイッチが、あるはずだけど」
アラスカに向かう最中、脱出している船団があった。多分、大西洋連邦の兵士が乗っている。
「どれか、分かれば良いんだが……そうすればサイクロプスは起動しない」
「探して当てるあても、時間もありませんわ。それに急なシナリオの変更は困ります。すでに
 後の計画を立ててるんですから」
なんか、怖いこと考えてるんじゃ?
「さあ、イザークさん…デュエルを探しますわよ」
「はい……」
そうだ。そう言えばイザークはラクスのファンだって聞いた事が…………
イザークは何処だ?……あ! アークエンジェルを見つけた。攻撃を受けながらもアラスカから
離れてる。じゃあ、気付いたんだな………だったら少佐も?……居た。スカイグラスパーだ。
アークエンジェルを守ってる。

784 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/19(金) 23:55:42 ID:???
それより、今はデュエルだ。何処に居る? アイツならアークエンジェルを狙いそうだけど……
「居た! デュエルだ!」
アサルトシュラウドを装備していないが……そういや、前回の戦闘で外したから、その後の
補充が間に合わなかったんだろう。
「キラ? 急に張り切って?」
「喋るな! 舌を噛む!」
見つけたぞ。イザーク! アンタが粘った所為で俺がプラントに行く原因になった事は水に流す!
だから………ラクスとのフラグを受け取れ!
「周りのディン! 邪魔だ!」
「こ、殺しては!」
「俺は凶悪犯だ! 不殺なんか出来るか! それにここで動けなくなった奴はサイクロプスで死ぬ!」
ディンを撃ち落しながら突っ込んでくるフリーダムにデュエルが気付いた。
ストライクの面影があるフリーダムを見れば、アイツも突っ込んでくる。
「来た!」
ビームライフルを撃ってくるが、こっちは近付く必要がある。ライフルを腰にマウントして、ビーム
サーベルを抜くと、ライフルのビームを回避しながら接近……ここで1発喰らっとく……左足をビームの
射線に……良し命中! さらに距離が縮まると、デュエルもサーベルに持ち帰る。
「上手くやれよ!」
自分に言い聞かせながら交差………デュエルのビームサーベルが、フリーダムのサーベルを持った右手を
斬り飛ばした。
良し……上手く行った! 後は……
「待て! ここには、ラクス・クラインが居るんだぞ!」
「な、なんだとぉぉ!? う、嘘をつくにゃっ!」
良いノリだイザーク。笑うなよラクス。
「いくぞ?」
小声で語りかける。最後の仕上げだ。
「はい。どうぞ」
頷くと、コクピットを開ける。
「どうだ! これが見えるか!……って、おい!」
いきなり、コクピットから出ようとする……ちょっ! 高度を取らせろ! デュエルより高い位置に
居ないとダメだ……ろ?
「マジかよ!」
何の躊躇いも無く飛び降りた……大丈夫かイザーク?……落下するラクスをデュエルが追う……

785 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/19(金) 23:57:05 ID:???
「間に合った」
ラクスの身体はデュエルの手の中に……続いて、コクピットに収容される。
「……カッコ良かったぞイザーク」
敵の手から脱出した姫。だが、このままでは海面に落下して死んでしまう。そこで颯爽と救った
若きパイロット。うん。ヒーローとヒロインだ。もうプラントではお似合いカップルと話題になること
間違い無し。
これでラクスのフラグはイザークのものだ。
「大丈夫だ。信じろ俺!」
この場を離れ、アークエンジェルへ………デュエルもザフトの司令部に移動してる。
後はラクスに任せ、俺はアークエンジェルの周りにいるザフト軍を撃ち落しながら接近。
「そ、そこのMS! 何を!?」
見た事が無いMSが、急接近してきて慌てた艦長が、通信を入れてくる。
一応、ザフトのMSを落してるから敵とは思わないだろうが……
「悪いけど、返事は出来ないんだ」
通信を使って傍受されたら不味い。何しろ俺は、連合のアレックス・ディノだから、会話をザフトに
聞かれたら困るんだよ。
「ゴメンな!」
アークエンジェルのカタパルトハッチを切り裂いて、強引に艦内へ入る。
奥まで片足でふらつきながら進み、格納庫前でコクピットを降りる。
銃を構えた兵士の出迎え……まあ、当たり前だけどね。強引に艦内に潜入した上に、今の俺はザフトの
パイロットスーツを着てる。
「撃つな! キラ・ヤマトだ!」
「ぼ、坊主だと!?」
マードック曹長が居てくれて良かった。ヘルメットを脱いで顔を見せる。
「艦長に伝える事がある」
それだけ伝えて、格納庫内の通信機を取る。
「艦長、キラです」
「キ、キラ君!? どうなってんの!?」
「説明は後で! もうすぐラクスがザフト軍に撤退を促しますから、それに合わせて全速で離脱を!」
「ラクスって……どう言う事よ?」
「説明は後でしますけど……とにかく、ジョシュア基地は自爆します」
「そ、それは少佐も言ってたけど」
「だったら、お願いします。こっちが逃げれば、ラクスの話に説得力が高まる。急いで!」





786 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/19(金) 23:58:44 ID:???


ラクスの声が全軍に響き渡った。ジョシュア基地にサイクロプスがある事実を伝え、撤退を促す。
タイミングを合わせ、アークエンジェルが強引にオーブ方面へ向かった。
目立つアークエンジェルの行動は、ラクスの話の信憑性を高め、また彼女独自の異常なカリスマが
発揮されたのか、アークエンジェルは追撃される事無く、ザフト軍も、ユーラシア連邦も撤退を
開始した。
そして……
「おい!? ジョシュア基地が……」
……サイクロプスは起動し、逃げ遅れた兵を巻き込みながら、ジョシュア基地を崩壊に導いた。
どれくらい逃げ遅れたのかな? 多くは無いはずだが……
「疲れた………」
ぐったりと、その場に座り込む。しばらく考え事はしたくない。
「おい、坊主、どうなってんだ!? 説明しろや!」
「後で言いますから……今は少し休ませて…」
本当に疲れた。この状態でフレイが突っ掛かってきたら……
「スカイ…グラスパー」
格納庫には整備が行き届いていながら、使われた形跡の無いスカイグラスパーが……
「そうか……居ないんだ」
何時もここでフレイと会話していた。ここでアイツの姿を見る事が当たり前になっていた。
「あ?……フレイ嬢ちゃんのことか?」
「ええ…」
「3日前にパナマに向かった。嬢ちゃん、お前さんを死んだと思ってるぜ」
「……でしょうね」
フレイをそうしたのは俺だ。戦場での出来事を冷徹に受け取れる人間に……師匠の俺より、遥かに
優秀な彼女は、きちんと受け止められたんだ。
「ねえ、曹長」
「なんだ?」
「ここの格納庫って、こんなに広かったっけ?」





787 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 00:00:03 ID:???


シンから僕宛に荷物っていうからフリーダムかと思ったんだけど違った。何なんだろ、あれ?
取り敢えずはMSのパーツらしいけど、詳しくは分からないから、シンが戻ってくるまで、手を付けずに
いるけど……
「教官。ジョシュア基地が爆発したようです」
「そうですか……」
サイクロプスが起動したか。まあ、それは覚悟していたし、問題はこの後。
この作戦に地上軍のほとんどを投入したザフトは、たいして役に立たない総合本部のジョシュア基地と
引き換えに戦力のほとんどを失った。
だからこそパトリック・ザラは、慌ててラクスに罪を擦り付けると同時に、連合が宇宙に出られない
ようにパナマを攻略。もっとも攻略する戦力も残ってないから、グングニールでマスドライバーを
破壊する。
でも、所詮は悪あがきなんだよね。もう戦局は決まった。後は残された少ない戦力で耐えるザフトの
地上軍と、それをあっさりと潰し、或いは無視して宇宙へ向かう連合。
ついでに中立を唱える小賢しいオーブは巨大な連合に一飲みにされる。マスドライバーは切欠に
過ぎない。だからマスドライバーが無くても、半端な力を持ったオーブは必ず攻撃されるって、シンも
言ってたな。
「……困ったな」
「どうしたのです?」
「いや……ザフト軍が壊滅した以上は、次はオーブも危ないかなって」
「は?……ザフトが壊滅って、何の事です?」
「え? ジョシュア基地が爆発したって?」
「はあ……確かに巻き込まれた者も居るでしょう。ですが、その前にほとんどは撤退した模様ですが」
「そ、そうなの!?」
「はい……爆発での被害は、ほとんどが守備側の連合兵で、ザフト側は1割にも満たないかと」
ど、どういうことさ? シンの仕業なの? たしかに僕の時もザフトに撤退を促したけど、誰も
聞いてくれなかったのに…………何をやったんだ?
と、とにかく情勢が変わった。いや、変わらないんだ。最初の目的通り、カガリが動く時間を稼げる。
いや、これでフリーダムが来れば、最初の予定より良い状態に…………
「本当に何があったんだろ?」





続く



788 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:10:16 ID:???
リアルタイムだぜ。

さて、この先どうなる事やら。そろそろキラに天罰必要じゃね?

789 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:10:49 ID:???
>見つけたぞ。イザーク! アンタが粘った所為で俺がプラントに行く原因になった事は水に流す!
 だから………ラクスとのフラグを受け取れ!

いいな〜押し付ける気満々でwww
フレイが仮面のオジちゃんにさらわれず、普通に戦っていて欲しかったり。

>「ここの格納庫って、こんなに広かったっけ?」

なんか良い!ともあれ、GJ!デス。
キラ・ヤマトでなく謎の連合兵アレックス・ディノで行くのは良い手だな(シンINキラがハッキングででっち上げれば多少は誤魔化せそうだし)


790 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:12:28 ID:???
GJ!
やっぱりシリアスメインの話は面白いなぁ

791 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:16:32 ID:???
作者乙です
サイクロプス起動は止められなかったけど、結果オーライですね
個人的には潜入破壊工作をするシン、ってのも見たかったけど

792 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:18:56 ID:???
>「ウフフフフ♪ 血が……口の中が鉄の味がしますわ♪」
ちょwwwラクス新しい何かに目覚めてるwwwwww

793 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:20:03 ID:???
このくらいの比率のお笑い、シリアスの話が一番好きだな
作者乙です

794 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:21:26 ID:???
GJ!
サイクロプスに巻き込まれた兵はわずかってことはパナマ攻略戦起きなくなるのかな。

795 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:21:56 ID:???
>>788
キラにはこれからキッツイ天罰があると思うな
ピンク色とかピンク色とかピンク色の
まあ、大分後になると思うけど

796 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:24:00 ID:???
>>794
元々同時侵攻作戦だったから、スケジュールに変更はないんじゃね?
パナマにザフトこなかったら、フレイの出番ないしw
あ、変態仮面に拉致フラグは無くなったんだな、コレ

797 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:24:20 ID:???
嗚呼……次攻められるのはパナマか………連合的に
ヤバイなぁフレイ、スピットブレイクの投入戦力が一割くらいしか削れなかったんだよなぁ
とりあえずパナマでは連合、物量差で拮抗するもグングニール使われて虐殺かなぁ
しかも再編が原作より容易だし

ヤベェ、マジでフレイが死ぬ所しか思い浮かばない!!!

798 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:31:06 ID:???
>>796
違うって。作中のキラの説明通り。
正確には2週間ほど後。

799 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:32:03 ID:???
>>794
連合的に、これでアラスカ=総本部が落ちた事になる
連合的に士気はがた落ちでしょうね、ここをさして消耗してないザフトが突かないわけがない

大まかに言って、今は超ザフト有利の戦況なんですよ? 原作と違って。
この勢いに乗って一気にウロボロスを完遂させる為にザフトは動くと思いますよ
つまり、パナマ攻略には原作よりも大軍の兵が万を持して投入される事でしょう
勿論、グングニール後の連合兵は原作どおり虐殺かもよ?


ぶっちゃけパナマが落ちたら
連合は全てのマスドライバーを失い
しかも味方巻き込んで自爆したのに、原作と違いザフト地上戦力を一割程度しか削れず
そのくせ総本部は落ちて士気はがた落ち
虎の子のMS使ってもグングニールだかでザフトにパナマでボコボコにされて
……連合、このまま負けちゃうんじゃないか?

原作ですらアラスカ自爆とその後のビクトリア陥落で何とかギリギリの所で持ちなおしたのに
その戦果もないんじゃ、もう地球は負けるかも試練ね

800 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:33:33 ID:???
ユーラシアが離反するかもな

801 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:34:26 ID:???
>>798
あ、そうだったっけ?
なんか続けて放映してたような気がしたから、勘違いしてたわ

802 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:35:49 ID:???
ザフトがオーブを攻めるかもよ?
連合に加担しそうな国として

803 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:36:06 ID:???
変態仮面はどうしたんだ?
ワンサイドゲームにならないように、変態仮面が暗躍してたのに

804 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:40:00 ID:???
1.ウロボロスの一環として調子付いたザフトがオーブを攻める
2.マスドラを失ってついに追い詰められた連合が人類存亡をかけて総力挙げてオーブを攻める
3.普通に平和。1.2.は起こらない
4.オーブが機転を利かして連合に協力し恩を売る、連合にとってオーブが最後の希望に
5.オーブが機知を働かせてザフトに協力して勝ち馬に乗る、ザフトが勝利した戦後オーブが戦勝国として高い地位を得る

どうなるかな

805 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:40:18 ID:???
おまいら忘れてませんか?
第8艦隊は健在、しかもAA級配備で戦力増強中
MSも配備されているだろうし、軌道上会戦で戦力を削れれば
ザフトのワンサイドゲームにはならんだろ

806 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:42:13 ID:???
あれそうだったか
原作ではAA級二番艦がロールアウトして配備されたのビクトリアの後だったから
勘違いしてたよ

807 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:43:52 ID:???
>>799
別段急いでマスドライバー破壊する必要もなくなったし、パナマ攻略は無くなりそうな気がしないでもないが。
当初のオペレーションスピットブレイク通り落としに行くかもしれないが、その場合大兵力投入できるんだし
全MSにEMP対策してまでグングニール使うかどうかは微妙じゃね?

ついでに総本部落ちたところでユーラシア連邦も多くの兵が逃げ延びたみたいだし、一概に士気が低くなるとは言えないっしょ。


とか長々書いてる間になんかタイミング逃したけど気にしない。

808 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:47:31 ID:???
作者の文では、第8艦隊でAA量産決定
ドミニオンは第8艦隊所属
デトロイトで完成後はパナマに配属
ってことらしい
パナマ侵攻に間に合うかどうかだな

809 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:51:57 ID:???
プラントの戦略目的は、指令本部破壊だが、移動後で意味無し
戦局を変える為の大規模攻勢・・・戦略的に失敗

物資を補給で最低1〜3ヶ月無いと大規模攻勢に出れないのじゃないか?
飯がかさばるんですよ・・・飯が・・・・食わないと死ぬし・・・

810 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:54:48 ID:???
ご飯がないなら、ケーキを食べればいいじゃない

811 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:57:14 ID:???
フレイvs変態仮面でMS戦が浮かんだのは俺だけ?

812 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:58:59 ID:???
>>807
>別段急いでマスドライバー破壊する必要もなくなった〜

ザフトにとっては、このマスドライバー破壊は急務なのよ
これはオペレーションウロボロス……つまりエイプリールフールクライシス・CE70年4月1日のNJ落下から一貫して
この「マスドライバー破壊によるナチュラル大規模戦力の地球への封じ込め」をザフトは目標としている

正確には以下の三つ
1.「地上での支援戦力を得るための軍事拠点を確保」
2.「宇宙港やマスドライバー基地制圧による地球連合軍を地上に封じ込める」
3.「核兵器、核分裂エネルギーの供給抑止となるニュートロンジャマーの散布」
を基本的に急務としてザフトは動いてる
ザフトは現状野蛮なナチュラルどもを地上に封じ込めろって行動目標なわけだね

ザフトはまずCE70年4月1日に3を敢行
1はまずオーストラリアのカーペンタリアを3から48時間で落としたことで達成、
次に喜望峰とを通ってジブラルタルを落として1をさらに強化しつつ2を達成
そしてそこからスエズに到達してアフリカをヨーロッパと分断し
そこからじりじりと戦線を南下させてビクトリアを落として2を強化……
と、ザフトの軍事行動は、基本的にこのオペレーションウロボロスにそって動いている

スピットブレイクの攻撃目標が当初パナマだったのも、パナマのマスドライバー制圧こそがザフトの急務だったから
それが議長の鶴の一声で総本部攻撃に変わったけど
相手=連合側がこれでまだ負けあるいは休戦受け入れない限り
ザフト側としてはパナマを落として後顧の憂いを完全に絶ち
ウロボロスを完遂せねばならんわけよ



>>809
そだよね、補給は大事だ
ただ、あの種原作でいっくらココより戦力双方とも弱いとは言えグングニールの一発でひっくり返ったから
多分、そこがパナマの勝利の鍵だろうね

813 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:01:39 ID:???
この作品で、シーゲルって失脚してるんだっけ?
ラクスは誘拐、ってことになってるんだから
プラント首脳部がザラ派に牛耳られているとは限らないんじゃ?

814 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:07:06 ID:???
そうか、全く考えてなかったが
実はココで連合側が矛先を収めて和平会談もしくは休戦の席に着くこともありうるのか
って言うかシーゲルに曲がりなりにも権力があって、連合が普通にマトモならそーなるよな
いくらなんでも連合負けすぎたし、連合兵士の士気も開戦から一度も勝ってないからボロボロだし
何よりザラがいくらタカ派とはいえ、シーゲルがいるならある程度抑えられる

815 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:09:14 ID:???
>>813
いや、多分それ無理w
娘(ラクス)は連合兵に誘拐されて殴られてレイープ
怒り狂ったシーゲルさんは
今やパトリック以上の超タカ派ですw

816 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:11:39 ID:???
連合側
第8艦隊健在、AA級配備

ザフト側
シーゲル政権健在
ルナによる対MS戦術の確立
ラクス奪還による現場士気向上(?)
アラスカでの損害軽微

オーブ側
M1シュライク装備配備
パイロット技能向上
カガリ頑張ってます
ドレッドノート確保

原作との戦術面以上での差はこんなもんか
連合やや不利だな

817 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:13:22 ID:???
オマイラ!

雑談ならスレ立ててやって頂けませんか?
レス消費がハゲ死すぎますよ?

818 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:14:18 ID:???
アスラン死亡か……

819 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:14:46 ID:???
>>814
いやそうとも限らん
ザラは原作で兵力の九割喪失とか言うヤバイ失策をクラインのラクススキャンダルで有耶無耶に出来た
つまり原作ではザラ派に牛耳られていたと言うより、クライン派が失脚した形だった

こっちでは最初からザフト兵力は原作よりかは喪失していないし
総司令部が移動済みとは言え拠点施設としての連合総本部ジョーシアは落とせている
つまり、ザラにはそこそこの戦果があるわけで
つまり戦果があるって事は、ザラ派の強化にも繋がる
で、クライン派もいる

つまり
「原作よりもザラ派の権威が良いほうに大きくなってて、けれどクライン派も良い意味で権威を持っている」
そんなプラントになっている事になるな

連合としてなら、ヘブンズベースがこの時点で建造終了しているのかが問題だな
パナマに戦力移してもグングニールでそれを全部壊されたら正直たまらんし
宇宙と連絡が取れなくなったら連合の宇宙戦力は干上がるしね

820 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:16:16 ID:???
GJ!
さすがに具体的なことは伏せられるだろうけど、ラクスが誘拐されて青痣作ったのは公表されてプラントの世論は
ナチュラル殲滅に染まるんじゃなかろうか?
自由と勇気もNJC付きで盗まれたし。
今回の一件でプラント側が和平を選択する可能性がゼロになった気がする。

821 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:16:20 ID:???
>>815
たしかに怒り狂ったシーゲルが何するかわからんね

822 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:18:16 ID:???
そういやステラはどうすんだろ。
有耶無耶にいなくならなければいいが。

823 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:19:01 ID:???
ニュートロンジャマー無差別投下したオッサンだしな

824 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:21:55 ID:???
怒り狂ったシーゲルによりハト派が皆無となり苛烈さを増すプラントの対地上攻勢
開戦以降負けっぱなしで、原作と違ってザフトを9割吹き飛ばす事もなく順当にボコボコにされていく連合、
ルナの戦闘戦術データのお陰でその攻撃(MSそうじゅう)のキレは原作以上
そして、パナマにはグングニールが投下される予定
何やらオーブは軍備強化してて手出してもヤバイ
おまけにギガフロートは順当にジャンク屋にパクられた

……これ、なんて連合側的シバムラティックバランス?
ある意味スゲェwwww

825 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 01:23:37 ID:???
盟主王なら・・・盟主王ならきっとなんとかしてくれる・・・

826 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 03:42:02 ID:???
ラクスがレイプされたと公表されたら原作以上にイザークはキレて向かってきそうだな
アイツ堅物だしそういうの一番嫌悪しそう

827 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 04:01:04 ID:???
まぁ表向きの発表は暴行を受けた、でひとくくりだろうけどな。報道的に。
プラント住民のアイドルだしそれで十分な気もするw

あとは原作との明らかな差異を見せつつも最近出番の無い方々の動きがどうなるのか
カガリは駄目な子からせめて天然に戻れるのか
なんにせよそろそろギャグの入る余地のないシリアス展開も見たいもんだぜ

828 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 07:16:02 ID:???
>>817
気にするな。スレが終わる前に確実に新スレ立ててやる。

829 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 09:11:45 ID:???
昨晩も投下されてたのか。本当にGJ!

プラントがどの辺で手打ちに動くかは分からんが、
ザフト内部のパワーバランスが残っているからそこそこの所で講和の動きは出そうな気もする。
そうなると、マルキオが失墜してる分プラント連合間のチャンネルとして中立国オーブの重要性は上がりそうだ。
シン、ここまで考えてやったのかね?w

830 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:47:41 ID:???
マルキオをフルボッコ+権威失墜はラクスの種割れなアイディアのおかげDEATH!!!

831 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 14:46:15 ID:???
キラって自由に乗るつもりだけど自由のパイロットってラクス誘拐犯ってことだよね?
やばくない?

832 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 15:41:16 ID:???
>>831
その程度でシンにラクス押しつけられるんだぜ?

833 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 15:43:04 ID:???
シンはイザークにラクス押し付けたつもり(懸念はあっても)だけど
…ま、そんな簡単に押し付けられるようなピンクじゃねーわなw

834 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 15:43:57 ID:???
マルキオはフルボコのあげく目の前でラクス公開レイプだもんな
ちょっと鬼畜にシンが「へっ!目の前でお姫様がヤられてるの見て興奮してんのかよ!」
みたいなエロゲ展開すればもう聖職者としては立ち直れないだろう

835 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 15:50:02 ID:???
>>831
>>781をもう一回読め


836 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 16:20:06 ID:???
>>835
後々シンが自由に乗ってオーブに来たら、の話じゃね?

837 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 16:22:46 ID:???
って殺害されることになってるってトコか。
俺も読み飛ばしてたけど、プラントにはその辺は伝わらない可能性高いんじゃないか、きっと。

838 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 16:27:25 ID:???
>>834
細かいことで悪いが
マルキオは見えないんじゃなかったか?

839 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 16:43:31 ID:???
>>838
市「なまじ目が見えねえ方が…もっと面白え事がいくらでもできる……!!」
                      (「佐武と市捕物控」より)

840 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 16:43:37 ID:???
あそこがグチョグチョいってるのが聞こえ(ry
うん、自重する。

841 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 17:16:40 ID:???
>>839
クソワロタwwww
なんでそこでしれが出てくるんだwww

842 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 19:54:19 ID:???
マルキオがSEEDに目覚めます

843 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 21:04:30 ID:???
マルキオ(私は、どうなっても良いからラクスを助けてくれ!)
    「ラクスはどうなっても良いから私も混ぜてくれ!」

844 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 21:22:11 ID:790q8Osu
俺としては、フレイはパナマに行くより、
基地内でうっかり会った仮面をボコって捕獲することを希望する。

845 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 21:22:31 ID:???
逆、逆です導師!

846 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 21:34:22 ID:???
そもそもシンはキラにフリーダム渡す気あるのか?

847 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 21:35:41 ID:???
自分に合わない機体をわざわざ使う必要もあるまい
まあかえの高性能MSがあればの話だが

848 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 21:44:44 ID:???
あの当時の核搭載機は6体しかないからな、それ以外だと何外衣?

849 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 21:59:05 ID:???
>>848
バッテリー強化してエールを種死仕様に改良したストライクで貫く
ってのも魅力的

まぁ乗るのはドレッドノートだろうけどね

850 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:01:37 ID:???
>>848
正義は今やルナのもの。勇気と天帝はドラグーンがこの時点のキラに使えるかどうか。
再生は……デカブツである事しか思い浮かばない。換えの部品は大量に必要だし
それが敵に悟られたらパーだし、何より武装がビームサーベル4本とロングライフル一本てのがまた哀愁を誘う。
あと一つは何だっけ?

851 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:05:30 ID:???
>>850
テスタメント

852 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:06:26 ID:???
ハイペリオン

・・・でいいのか?

853 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:06:43 ID:???
>>850
あと一つはテスタメントだろ・・・
まあ核搭載でストライカーパックの実験用?の機体だから色々融通はきくはず

854 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:09:23 ID:???
>>852
スーパーハイペリオンは核エンジン外付だから

855 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:16:36 ID:???
そーかテスタメントか



テラハズカシス////

856 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:21:49 ID:???
ちなみに本編でクルーゼがフレイを通じてアズラエルにNJCのデータを流して二ヶ月後にボアズが落ちる
それまでの間が空白の二ヶ月であるわけだがアストレイでもRBXでそれぞれストーリーが展開しれいる
デスティニーアストレイの話になるがテスタメントの強奪時にはNダガーNがでてた
そのときアッシュは任務で不在(つまり少なくともジェネシスα戦前だ
まあ3月10日以前にザフトでも核ザクが47機作られているがね(ザクのNJCはそのあとNスタンピーターの部品に使われるはめに
>>850
リジェネレイトはコア・ユニットがあるからどうにでもなるけどな、イルド・ジョラールがプロトセイバーの強化パーツに使ったように

857 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:23:45 ID:???


「シン、アークエンジェルが見えたぞ!」
「来たね」
ジョシュア基地爆発の知らせの後、アラスカ方面に艦隊を移動させるように提案した。
もしかしたら、アークエンジェルが逃げてくるかもって言って。
「本当に来るとはな……良く分かったな」
「まったく、教官の読み通りでした。流石です」
「そんな、なんとなくそんな気がしただけです」
感心した様子のキサカさんと馬場さん。ちょっと照れる。
さあ、フリーダム♪ フリーダム♪
そうやって待ちわびてると、ついにアークエンジェルと接触タイム。
結構ボロボロだな……まあ、モルゲンレーテで修理するから良いよね。
「どうやら、亡命が希望らしいぞ」
「え〜と、詳しくはオーブに着いてからで良いんじゃないですか? とりあえずは保護って形にして」
「そうだな、では付き合ってもらえるか?」
「あ、え〜と、交渉はキサカさんに任せます。僕はちょっとアークエンジェルの格納庫に行ってみます」
「格納庫?……まあ、良いだろう。貴様の考えは良く分からんが、信頼はしている」
「どうも」
「あの、私達も御一緒して良いですか? フレイが心配だし」
アサギさん達が提案。まあ別に良いけど。そういやフレイとは仲が良かったよね。
「じゃあ、行きましょうか」
…………多分、フレイは居ないだろうけど………居たら嬉しいな。
そして、格納庫へ到着。そこには…………
「な、なにさ!? これぇぇぇぇぇ!!!」
ぼ、僕のフリーダムが……右腕と左足はどうしたのさ? なんで、こんなダメージを!?
「何処だ?」
僕のフリーダムを、こんなボロボロにした理由を聞かないと………………居た!
「ちょっと! どうしたのさ、これ?」
「あん?……キ…シンか」
「シンか、じゃ無くて」
「え? ヤマト少尉?」
「うそ? 何でここに?」

858 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:25:34 ID:???
「やあ、ひさしぶり」
「暢気に挨拶してる場合じゃ無いって! なんなのさ、このダメージ、それにフレイは?」
「いや、いっぺんに聞かれても…………疲れた」
何か精根尽き果てたって感じだけど、聞く事がたくさんある。
「ちゃんと答えてよ!」
「ダメージはデュエルにやられた。フレイはパナマに向かったよ」
「は? ちょっと詳し…」
「教官! そんな事より、ヤマト少尉が居る事の方が驚きですよ!」
「ホント、てっきり、ザフトにでも捕えられたかと」
「ああ、心配かけてゴメン」
「本当に心配したんですよ。最初は死んだんじゃって思ったけど、教官がそれは無いって言うから
 そっちは安心できたんですが……」
「そうそう。でも、教官って本当に少尉を信じてますよね。仲良すぎ」
「いや、そんなことは」
「だって、絶対に死んでないって断言するし、心当たりが有るって探しに行きかけて、途中で止めるし」
「心当たり?」
ちょっ! それを言ったら!
「ええ、何でも近くの教会に行きかけて、途中で大丈夫だからって……」
そ、その僕の隠れたファインプレーは、言いふらすような事じゃ……
「おい……アンタまさか?」
め、目が怖いんだけど………と、とにかく無事で良かった。お礼も言わなきゃ。
「…………無事でなにより♪ それとフリーダムを取ってきてくれて、ありがとう」
「アンタって人はぁぁぁぁ!!!」





第30話〜〜譲り合いの心?


859 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:26:43 ID:???


暴れるシンを宥めて2人きりに………まあ、何があったのか……って、言うより、シンがこうなった
原因は察しがつく。
「シン、しっかりしてよ」
「…………………」
うん。小声でラクスと何かあったかって聞いたらこうなった。僕もよく死んだ魚の目って、言われたけど
自分じゃ分からなかった。けど、これで納得。本当に覇気の無い、死んだ魚みたいな目だ。
「大丈夫だから、ここにはラクスは居ないよ」
「……はっ!……ここ何処?」
「アークエンジェル内の君の部屋。落ち着いた?」
「あ、ああ……」
「で? 何があったの?」
「………ひ、酷いや……何で? 俺を助けてくれなかった?」
「それは……え〜と」
フリーダムが欲しいのと、ラクスを押し付けたかったって言ったら殺されるかな?
「き、君なら、僕が下手に手をだすより、上手くやってくれるって思ったからさ。現にザフト軍の
 壊滅は防げたし、フリーダムも手に入った。流石だよ♪」
「そ、そのために、どれだけの犠牲が出たと思ってるんだ?」
「うん。知らない。だから教えて。最初から」
「ぐっ!………じゃあ、話すぞ。まずは俺が目を覚ましたら…………」
ふ〜ん、やっぱりターミナルはすでに動いてたんだ………へえ、そんな作戦を思いついたんだ。流石♪
……え? それをラクスがダメ出しして………ああ、なるほどね。彼女らしいや。で、ヤッチャッタ♪
…………あれ? ラクスが………ふむ………マルキオさんも大変だな………じゃあ、ラクスのお父さんは
……それは失敗だな…………え!? ルナマリア?………それ、絶対に違うから、この男は………
教えてあげようか? でも、そうしたらラクスを押し付けられなくなる………ゴメンね。ルナマリア。
「うん。理解した」
「なに考えてんだ? あの女は……」
「もちろん和平。ナチュラルとコーディネイターの共存」
「いや、だからってさ……」
「いや、君がラクスに振り回されて冷静な判断が出来なくなったって言うのは分かるけど……」
「アンタは分かるのか?」
「まあね。10年以上も連れ添ってきたんだし、一応はね」

860 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:27:51 ID:???
「だったら、教えろよ」
「うん。まずね。君はラクスが、今のイメージを壊す事を嫌がるんじゃって、思ったらしいけど、
 それは間違い。むしろ今のイメージはラクスにとっては邪魔だったんだ」
「なんで?」
「うん。ラクスって、この頃から戦争は嫌って考えで、憎しみは何も産まないって言ってたけど………
 ちなみに、シンは家族を失った後、家族が居る人間に憎むなって言われたらどう思う?」
「ムカつくな。アンタに俺の気持が分かるかって。実際にそうだった」
「もし、それをシンと同じ立場の人に言われたら?」
「………………それでもムカつく」
「でも、反抗はしにくいよね?」
「まあな」
「そういうこと。ラクスは傷付けられた事なんか無いから、いくら奇麗事を言っても響かないんだよ。
 特に、この戦争の要である憎しみに揺り動かされた人にはね」
「ああ……たしかにユニウス7を落したテロリスト達はラクスの事をクラインの小娘呼ばわりだった」
ユニウス7………あれ? 平気だ。その言葉を平然と受け入れられる。そうか、僕は解放されたんだな。
ラクスの呪縛から…………ありがとうシン。そっちの意味でも、君は僕に自由を運んできてくれたんだね。
「どうした?」
「なんでもない。とにかく、ラクスには奇麗事を言う資格が無かった。でも、今回の件で資格を手に
 入れたんだよ。今までの安全な立場から奇麗事を言う小娘から、例え暴行されても憎しみは何も
 産まないって訴える人間になった。
 まあ、シンもそれでもムカつくって言ったように、それで充分ってわけじゃ無いけど、それでも
 この差は大きい」
「まあ、そうだけど………でも、資格を手に入れたって、その資格は不正入手じゃないか」
「上手い事言うね。でも、それがラクスだし♪」
「おい!」
「まあ、大事なのは周りがどう思うかだから。今回の件で、ザフト地上軍にとって、ラクスは命の
 恩人になったんだ。影響力は間違いなく上がった」
「じゃあ、アイツはこのまま平和活動を?」
「そうだね……取り合えず、この後は…………アスラン」
「へ? アイツが何?」
「今度のラクスのターゲット…………可哀想に」
「な、何するんだ?」

861 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:29:03 ID:???
「何をするのかは僕にも分からない。けど、何をしたいかは分かるよ。今のラクスにアスランは
 邪魔だもの。必ず排除する。同時にザラ派の支持率を落す」
「可哀想になってきた………」
「そうだね。でも、彼の尊い犠牲が、さらなる和平派の勢力アップに繋がる。その後は大人しくすると
 思うな。下手に動くより、じっくりと情勢を見るはず」
「じゃあ、シーゲルも居るし、和平に向かいやすくなった?」
「そのラクスのお父さん。それが、今回の作戦の失敗した部分。ラクスはシーゲルさんにも暴行を
 加える事を望んでたでしょ。
 何しろ政敵のパトリックは奥さんをユニウス7で失っているのに対し、シーゲルさんは無傷。
 それじゃあ、パトリックだって…」
「お前に俺の気持は分からんってなるな」
「それが、娘を犯され、自らも暴行を受けた。それでもなお、和平を望めば、説得力が違うよね。
 ところが、本人は無傷だったら、娘が犯されながら敵討ちも考えない冷たい父親に思われる可能性
 だってある。その辺は発言力低下」
「やばいな………下手すれば、本気で仇を……」
「そうなったら、お笑いだね。今までパトリックに説教しときながら、自分の身内に害が及んだ途端に
 180度態度を変えるなんて」
「まあ、流石にそれは無いか」
「うん。それにラクスだって、お父さんとマルキオさんには、話すと思うよ」
「そう言えばマルキオさんも」
「そう。今回のプラントに行った理由も、オルバーニの譲歩案の提出のため。プラントにとって、
 受け入れがたい内容を提出したんだ。ラクスの基準では、それくらいの目に合っても、和平への
 考えを変えない人間でいなければならない人」
「でも、虫の息だったぞ」
「それは、ラクスのお父さんが帰ってこないからやりすぎたのかと」
「おいおい……」
「熟練のシンが相手だからね。夢中になってたんじゃない?」
「いや、そんなテクは使わなかった。つーか使おうとするとストップが。だから、嫌がりはしたけど、
 喜んではいない………はずだけど?」
「へ〜、じゃあ、とことんまで犯される女でいたかったんだね」
「徹底してるな……じゃあ、今後は……」
「どうなるんだろ? その辺は僕より君の分野」
「まあ、時間稼ぎはカガリのためだけど、結果的には連合にも利点はある。MSの生産とパイロットの
 育成。両方とも時間が必要だしね」

862 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:30:33 ID:???
「じゃあ、やっぱり連合有利なんだ?」
「まあね。物量が違いすぎる。ただ、俺達の経験した歴史ではジョシュア基地の自爆は、最初、ザフトの
 大量破壊兵器だってことになってた。まあ、疑問は多かったし、結局は後で判明したけど、それでも
 現時点では連合は、対ザフトで、一枚岩だった。
 でも、今回のジョシュア基地の自爆はラクスの所為で大西洋連邦の仕業だってバレた。ジョシュア基地
 から逃げ出した兵にとってはラクスは命の恩人になる。
 そして、何よりも大西洋連邦とユーラシアとの間に亀裂が出来た」
「もしかすると、ザフトはユーラシア連邦と組んで、大西洋連邦と戦うってこと?」
「デュランダル議長ならそうする。でも、今の議長はパトリックだ。ナチュラルと組むなんて考えも
 しないさ。
 だから、ユーラシア連邦は大西洋連邦に組するしかない。不満を持ちつつね。でも、戦意は落ちた。
 上手い和平案があれば乗ってくると思う」
「じゃあ、ザフトは?」
「……うん。今頃プラント評議会は紛糾している。主な題目はジョシュア基地攻略の責任とNジャマー
 キャンセラーの流出。
 Nジャマー・キャンセラーの流出に関しては、やはりラクスに責任があるから、クライン派にとっては
 痛手だ。当然ザラ派に責められるな。
 だけど、ジョシュア基地に関しては、逆にザラ派が責められる。無断で標的を変えたあげくに、
 情報が漏れて、危うく全滅の危機だ。攻略の成否については、基地が無くなったんだから、成功とも
 言えるど、ラクスが居なかったら地上軍が全滅したことくらいは分かる。つまりラクスが居なかったら
 失敗だった。
 だから、Nジャマー・キャンセラーの流出に関してもラクスを責め辛いが、ジョシュア基地の攻略は
 成功だったとするんじゃないかな」
「じゃあ、クライン派とザラ派の権力争いは大きな変化が無しか……」
「そう。後は、最大の懸念はNジャマー・キャンセラーの行方。つまり、俺がどうなったかだ」
「どうするの?」
「ラクスとの打ち合わせで、俺は連合兵のアレックス・ディノになっている。そいつはフリーダムが
 損傷したから、アークエンジェルで連合に戻ろうとしたが、アークエンジェルのクルーはアラスカで
 取り残された恨みからオーブに亡命を希望。それで乗っ取ろうとしたが、返り討ちにあって殺害」
「じゃあ、Nジャマー・キャンセラーはオーブにあるってバレバレ?」
「そう。だから外交筋で圧力がかかってくるはず」
「困ったな………下手すればザフトがオーブに攻めて来る」
「それは無いだろ。ここで騒ぎ立てれば、連合にNジャマー・キャンセラーの存在が知られる。極力
 水面下で静かに動くさ。その辺はカガリに相談する」

863 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:31:42 ID:???
「カガリに?」
「ああ、ウズミは信用できない。アイツは理念だなんだと言って、突っぱねるだけだし」
「でも、カガリだって、最近でも変な行動してるよ」
「変?」
「うん。そのことでも相談したかったんだけど」
僕はマユクッキー争奪戦のことを説明した。ホントに何考えてんだか……
「なんだ。悩む事なんか無いさ。単なる兵士の機嫌取りだろ」
「機嫌?」
「ああ、どうせアンタがアサギ達にでもマユのクッキーのことを話したんだろ? それで、兵士内でも
 興味があった。それで実際に食べたカガリが使えると判断したのさ。食わせてやれば感謝するって」
「た、たしかに皆に自慢した。でも機嫌取りの理由は?」
「地盤固め、最悪クーデターも……そう言えば………なあ、ラクスの考えで解説希望」
「なに?」
「俺が送った輸送艦の中にもNジャマー・キャンセラーがあるんだ。で、ラクスはそれをオーブに、
 しかもカガリなら、みたいな事を言ってた。これって、もしかすると?」
「うん。カガリにNジャマー・キャンセラーを渡せって意味」
「どうしてだ?」
「いや、そこまでは僕にも……」
「そうか………それにしても流石だな。良くラクスの事分かってる♪ やはりお似合いだよ♪」
「そう来たか……でも、もう遅いよ、手を付けたんだから責任とってあげなよ」
「いや、あれはカウントに入らないって♪」
「僕の気持はともかく、ラクスは君の事が好きなんだから、諦めなよ♪」
「………まあ、イザークに押し付けた、大丈夫さ」
「……そ、そうだね。これ以上の争いは無意味だし」
「……まあ、とにかく戻ったらカガリに相談だな。アイツが今後の戦局の鍵を握る事になる気がする。
 ラクスも気にしていた。それに、迷惑だろうが俺の件を話を合わせて貰わないと」
「迷惑?」
「アレックス・ディノは死んだってプラントに連絡。それとアレックスは俺だってアークエンジェルの
 クルーは知ってるんだ。外部に漏らさない手筈を取ってもらわないと」
「それって?」
「亡命の受け入れと同時に、アークエンジェルのクルーに緘口令、退役や連合に戻るってのは無理だ。
 その分、優遇してもらわないと」
なるほど……あれ? じゃあ、カズイはアークエンジェル降りられないや。可哀想に。

864 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:32:55 ID:???
「わかった……それと、もう1つ疑問が?」
「なんだ?」
「パナマは? フレイが行ったんでしょ?」
「ああ、ザフトの次の目標は、そっちだろうな」
「やばくない? だって、グングニール使うんじゃ?」
「どうだろ? 俺は使わないと思う」
「なんで?」
「一回きりしか使えない兵器だ。存在がばれたら次からは連合もEMP対策するからな。で、パナマは
 通常戦力で勝てる相手。普通なら使わないだろ」
「もっと、重要な局面まで取っておくってこと?」
「俺ならそうする。ただ、パナマが重要拠点だって事には変わりは無い。いざって時の対策として準備は
 するだろうな」
「じゃあ、準備だけしておいて、勝てそうならそのまま。負けそうになったら投入するの?」
「俺なら、そうするってこと。まあ、普通にザフトが勝つと思うよ。今回は俺達やルナみたいな
 不確定要素が入り込む余地は無い。だから急に連合が強くなる理由も無いし」
「フレイの存在は?」
「アイツは、強いよ。でも、俺の予想を超える力は無い。これ以上、アイツを鍛える相手もいないし」
「そうだろうけど……」
「まあ、アイツの成長速度は異常だから、アイツを鍛えてやれる人間がパナマに居たら別だけど、
 それこそ、ジュール隊レベルの人間が必要になる。だから大丈夫。適当に負けて逃げ切るさ。
 臆病な性格は直ってないだろうし」
「冷静だね。フレイのことが心配じゃないの?」
僕なんか、パナマが攻撃されたらフリーダムで乱入しようかと考えてるのに。
「心配はしてる。でもな、それ以上に信用もしてる」
か、格好良いこと言われた!? こ、これじゃあ、僕がダメな奴みたいじゃないか!?
「それにさ、俺はフレイと生きて再会する理由が出来た」
「え? なに?」
「…………復讐さ! もう、アンタに遠慮はしない! 必ずフレイとやる! そして、虜にしてみせる!
 それをアンタに見せ付けてやるよ」
「ちょっ! 外道!」
「アンタには言われたくない!」
「に、憎しみは何も産まない!」
「説得力ないね」
ちょっ! ど、どうしてこんな事に!?




865 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:34:02 ID:???


「そこっ! 脇ががら空き!」
私のシュベルトゲベールを受けて沈黙…………これで全滅? ダメ。こいつ等弱すぎ。
「さあ、立ちなさい! アンタ等が、お嬢の面倒なんて見たくないって言ったんでしょ!?」
事の発端は部隊内での諍い……まあ、要約すると、戦死した事務次官の娘が、敵討ちを考えるストーリー
は良いけど、一緒に戦う者にとっては、役立たずのお飾りを守らなきゃいけないって考える。
だから不満たらたら……まあ、気持は分かる。
それで、私は戦えるって事を証明しようと、模擬戦を始めたんだけど、楽勝すぎた。1対10でも
勝てる。私が強いんじゃ無くて、こいつ等が弱すぎる。
まあ、ザフトの平均的な力は知らないけど、少なくとも、私が戦ったことのある、バルトフェルド隊、
名前は知らないけど海上で戦った部隊、実戦では無いけどオーブ軍。そして、キラと互角に戦った
ジュール隊。この辺と戦ったら一蹴される腕前………実際、この連中の実力ってどうなんだろ?
実はザフト内でも弱かったりしたら………ダメよ。もっと強くならないと。
「アルスター中尉、訓練を終了してくれ! このままじゃ死んでしまう」
「こんなんじゃ、勝ち目無いですよ。実戦で死ぬ前に今の内に殺しましょう」
「や、止めろ! 冗談でもそんな事は言うな!」
いや、私は、キラにそう言われながら訓練してたけど? 本気で死ぬかと思ったことも、片手で数え
切れないくらいあるし。
「とにかく、これ以上の訓練は認めん! 中止しろ!」
「……了解です」
しぶしぶ、訓練を終了……って、言うより訓練をした気がしない。困った。今夜眠れないかも……
せめて、互角に戦える相手は………馬場一尉やアサギさん達、どうしてるかな?
でも、どうせなら私より強い相手が欲しい。どっか居ないかな?
「マジかよ……」
「本当にアレが事務次官の娘か?」
歩いてる最中も小声でヒソヒソと…………顔は憶えた。模擬戦で仕返しすることに決定。
「本当はアイツもコーディネイターじゃ無いか?」
「かもな。奴並の強さだし」
あのね……自分より優れてたら、みんなコーディネイターになる……あれ? アイツも?
「ちょっと、アンタら、コーディネイターと戦った事あるの?」
「え!? いや……戦ったって言うか、この基地の……」
…………マジ♪


866 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/20(土) 22:35:16 ID:???
どこに居るんだろ? それらしき人物は……あれかな?
「あの、キャリー少尉でしょうか?」
眼鏡をかけた紳士的なオジサマ。
この人が連合で戦うコーディネイター……キラと同じ…
「ん? 君は?」
「はい。フレイ・アルスター中尉です」
「…失礼しました。ジャン・キャリー少尉です。私に何か?」
この人が少尉ね……それで私が中尉、やっぱり、コーディネイターだと大変なんだ。
「あの、模擬戦、してくれません?」
「え? 私が中尉とですか?」
「はい。お願いします。それと、私みたいな小娘に、敬語は不要ですよ」
「そう言う訳には……それに私なんかが中尉と模擬戦など」
「でも、少尉の戦歴は聞きました。佐官になってて当然の戦果です」
「別に出世したい訳では無いので」
複雑な事情がありそうね……でも、今は訓練を!
「あの、正直に言うと、訓練して欲しいんです。私程度の実力では、この先、厳しいし……」
「……そういう理由なら、良いでしょう。相手しますよ中尉」
「お願いします!」
良かった! これで弱いもの虐めから解放される♪
天国から見守っててねキラ。私、強くなるから。死んだ貴方の分まで頑張るから。



続く


867 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:36:36 ID:???
GJだね
煌く凶星Jktkr

868 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:37:01 ID:???
最近リアルタイムだらけで嬉しいぜ。
ジャン師匠か。しかもキラ(シン)はお星様。これで再会できたら……

シン(キラ)への制裁はこういう形で行われる事になるんか。

869 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:38:24 ID:???
今回もGJ、だが>734のNジャマーはNジャマーキャンセラーの間違いじゃね?

870 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:38:38 ID:???
GJ!
煌めく凶星『J』vsフレイか…期待大だなぁ。
どうなるんだろ…

>あれ? じゃあ、カズイはアークエンジェル降りられないや。可哀想に。
カズイ(´・ω・)カワイソス

871 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:39:08 ID:???
>「ええ、何でも近くの教会に行きかけて、途中で大丈夫だからって……」
>そ、その僕の隠れたファインプレーは、言いふらすような事じゃ……
自由をゲットするためになんてことをw

872 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:41:19 ID:???
かくして、主人公2人によるフレイ争奪戦及びラクス押し付け戦が始まったわけですな。
ルナマリアを放置して。

作者GJ!
ラクスもシリアスができる子で良かった、本当に

873 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:43:22 ID:???
相変わらずの投下ペースは凄い
無理しないように

フレイの愛機はソードダガーかな?

874 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:46:25 ID:???
しかしイザークと対等に戦える人間がコーチになるのか・・・
しかも不殺だったよね

875 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:48:27 ID:???
>>873
ジャンがアストレイ通りの展開をすればコネでロウに日本刀作ってもらえるかも。

876 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:50:07 ID:???
今頃イザークが洗脳されているのかと思うと・・・。

877 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:50:14 ID:???
105ダガーVSロングダガーか
まんまストライクVSデュエルなんだよな、細部はともかく

878 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:51:46 ID:???
>>876
本人は幸せなんだからこれがベストじゃね?

879 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:54:51 ID:???
>>876
イザークは元々ラクスの大ファンだったからな
フリーダムのパイロットへの殺意は相当なものだろう
そしてパイロットが入れ替わってるなんて知りもしない
キラ…悪いことはするもんじゃないよ

880 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:58:37 ID:???
確かディアッカとニコルはAAにいるんだよな
あれ?ミゲルはどこいったっけ?

881 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:58:48 ID:???
そういやまだ捕虜いたよねAAの中に・・・

882 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:59:06 ID:???
ヘリオポリスで一刀両断されてる

883 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 23:00:12 ID:???
ミゲルが最初に乗ってたジンはパクったまま倉庫にバクゥと一緒に放置中だっけ?

884 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 23:03:38 ID:???
やっぱりそれなりの地位で十年過ごしたせいで頭よう回るのう二人とも。

885 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 23:14:27 ID:???
>>884
シン(中身キラ)の場合は悪知恵のほうに頭が回ってる気がしないでもない

886 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 23:34:38 ID:???
今晩も更新か。ありがたや!
まさかのジャン・キャリー登場に期待が沸くぜ。
フレイはシン→虎→ジャンといい感じでコーディネイターと接触してるな。(凸は除外)
まさに基本発展応用。

887 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 23:37:57 ID:???
>実はザフト内でも弱かったりしたら………
弱くない絶対弱くないよw

888 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 23:49:33 ID:???
そういやシンがステラのことをさりげなく忘れてる?
まあ戦争終結後に施設を襲いに行きそうだが

889 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 00:02:19 ID:???
ステラの件は今の所手の打ちようがないからだろ。
現在直面する問題は山積だし結果がどうなるかも予測し難い。

890 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 00:16:37 ID:???
ブリッツの腕が無いとアマツが作れないね

891 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 00:23:17 ID:???
もう回収されてるだろうし大丈夫だろ
某スパロボだとブリッツも仲間になったし腕のかえ作るぐらいいけるだろ

892 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 00:24:43 ID:???
>>880
ディアッカで思い出した
アイツこれからどうするんだろ?
トール死ななかったから、当然ミリアリアに殺されそうになることも無いし
AA側につく要素が無いような気がしてきた

893 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 01:48:14 ID:???
>>891
それ以前の問題として強奪して予備のパーツが無い状態で戦場に出し、挙句その機体を修理出来ちゃう世界だから…
元々モルゲンで地球軍と協力開発した機体だし破損した状態とは言え本体が手に入ったんだから腕を組む位なら可能だろう
ただ本体はAAと同時に付く訳だから天の開発は大幅に遅れているか、ノーマルのアストレイの腕かも知れんが

894 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 01:55:02 ID:???
しかしフレイにボコボコにされた連中ざまぁ。
まぁこの時点で連合はMSで実戦経験あるのがフレイ(と、死んだことになっているキラ(中身シン))しかいないから
しかたないっちゃ仕方ないんだけど

895 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 03:13:23 ID:???
恋愛面ではフレイをキラとシンが取り合い
シンにラクスがキラにアスラン(長い目で見れば入れ代わり気づいてないルナも)がアプローチしてる
結構複雑な関係になってきたな

896 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 04:34:15 ID:???
ナタルフラグは完全に折れましたか。orz

897 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 07:49:10 ID:???
正ヒロイン候補
 フレイ
 マユ
 ルナマリア 
 ラクス

準ヒロイン候補
 ナタル
 カガリ
 アスラン
 アニキ

これだけいれば、万人が満足するオチには絶対ならないw

 


898 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 08:06:56 ID:???
今はキラが状況的に一歩リードって感じだが
シンが本気になったら、謀略や化かし合いでキラは足下にも及ばんだろう
これからのシンの逆襲にwktkするぜ

でもコイツら、普段は仲いいよなぁ
元の世界ではよっぽどウマが合ったんだろうな

899 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 09:24:19 ID:???
だが、まがりなりにも10年以上連れ添ったラクスの思考を理解できるキラと
10年以上夫婦だったルナマリアの悩みや葛藤を全く理解していなかったシン
戦略、戦術ならシンが上だろうけど、それ以外の常識が無いよな

900 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 09:47:40 ID:???
>>897
マユはヒロインというより・・・

901 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 09:47:48 ID:???
結婚時代シン自身は幸せだったんだろうが、ルナを幸せにしているかどうか自信がなかったんだろう
所詮自分は負け犬の敗残兵だとか、凸と一緒になった方が幸せだったんじゃないか、とか


902 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 09:56:22 ID:???
そう考えると、シンとルナにはヨリを戻してほしいよなぁ
ステラは義妹かなんかにして
もちろんキラにはピンクからの逃亡なんて許さないw

でもそうするとフレイが残っちゃうな
まあ、ここのフレイなら一人でも強く生きて行けそうだが

903 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 10:03:30 ID:???
>>900
キラ 『貴様ほどの男が、なんて器量の小さい!』
シン 『マユはオーブの女神になってくれるかもしれなかったょぅι゙ょだ!そのマユを殺したお前に言えたことか!』
キラ 『女神……マユが!?うわっ!?』

こうですか?わかりま(ry

904 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 10:14:15 ID:???
>>902
男は大量に余ってますぜ
サイにカズィにディアッカにニコルに

905 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 10:38:47 ID:???
この時代のラクスとフレイにとってキラ・ヤマトの人格って「クラインの猟犬」シン・アスカだから
中の人が元に戻っても、そのことを知ったら「天才少年」シン・アスカにアタック掛けると思う。

906 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 10:49:27 ID:???
ヤマト司令とか言われたのになんで逆行者だと思い至らぬのだろうか

907 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 11:03:52 ID:???
思ってるだろ

908 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 11:06:40 ID:???
>>901
ルナは元々凸とのフラグは無かったから無理だろ
ただのミーハー追っかけだったから
そのせいで死ぬほど後悔しているようだし

909 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 12:44:17 ID:???
>>908
901が言ってるのは、シンの思い込みの話だよ


910 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 12:51:36 ID:???
シンとキラがここでチクチクと歴史を変えていった場合、
大局的にはよりマシな未来になったがその代償として…
例えば愛娘ステラが存在し得ない世界とかにたどり着く可能性もあるかもしれないのだが、
その辺は無意識に考えないようにしてるんだろうか。
あと以前も誰かが指摘してたけど、現在の未来世界と、そこでのシンキラルナ
(他にも出てくるかしれないけど)は今どうなってるんだろう。
CE71時点の各自の人格が入替わりに入り込んでパニクってるのか、
それとも揃って原因不明(に見える)の昏睡状態で入院でもして周囲が首を捻ってるとか…?

911 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 13:39:20 ID:???
そこは触れないのが無難だろう。もしかしたら最終回に繋がる部分かもしれんしな
とかいいながら世にも奇妙な白昼夢ENDを想像してる俺ガイル

912 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 13:40:10 ID:???
>>902
ルナにとって最大の問題は、身体がキラってことだろうな
気づいてもなおシン(中キラ)を狙うってことはないと思うけど

913 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 14:18:36 ID:???
>>912
そこがルナの愛情が試される場面だな。ただルナはシンの外面を好きになったわけじゃないから。
いざとなればシンがネオ仮面を被り続けて一生添い遂げればよし。

914 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 14:43:11 ID:???
今頃読んだが、今回の話って結局キラはラクスのトラウマから脱却できて
シンはキラの策略でラクスを押しつけられ、死んだ魚の目になったってことか
キラはシンにラクスを押しつける気マンマンだし、シン貧乏くじ引きすぎだよな
このままキラの思惑通りに行くわけないとは思うが

915 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 14:53:57 ID:???
キラの思惑っていってもさ
中の人で言えば
シンはフレイ、ルナマリア、ラクス(は思惑アリ?)、ステラ(シンの予定)から想われているのに
キラは精々マユからお兄ちゃん認定しかされてない
最終的にシンハーレムエンドでもおかしくない状況w

916 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 15:04:15 ID:???
>>915
凸とアニキを忘れてるぞ→シンフラグ

917 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 15:04:31 ID:???
たとえシンがフレイ、ルナマリア、ラクス、ステラとハーレムエンドになっても
キラとしてはラクスと縁が切れてマユのお兄ちゃんのポジションを保てるなら
幸せすぎるほど幸福だと思っていそう。

918 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 15:30:22 ID:???
ナタル、シカトされすぎだろオイ…
まあ俺はシンが、スパロボWの劾ばりの事やらかしてくれると信じてるがな

919 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 18:00:04 ID:???
マリュー空気すぎワロタww


今夜も投下あるかな?
千羽鶴折りながらまってるんだぜ

920 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:31:02 ID:???


「元はと言えば、終わりの見えない争いゆえの事件だと、わたくしは受け止めています。
 きっと、あの方も、今回の戦争の犠牲者の1人なのです」
画面の中のラクス様が、インタビューを受けている。プラントに戻る前の映像。
少しだけ残った顔の痣が痛々しいけど、それでも、微笑を浮かべ自らを傷つけた相手すら弁護する
姿勢は驚きをもって迎えられている……だが、その姿に感化され、戦争の終結を願う声も少しずつ
増えてきている。
「で、最初からこのつもりだったんですか?」
「はい♪ 計算通りですわ♪ ルナマリアも協力ありがとうございます」
プラントに帰ってきたラクス様に呼ばれて、来たのは良いけど……早く済ませて欲しい。私は何時
フリーダム追撃任務が来るか待ちわびてるんだから。
「でも、以前より人気が下がった傾向もあるみたいですよ。イメージの低下で」
「構いませんわ。それで離れたファンなど、何の役にも立たない連中です」
「役に立たないって……ファンに役に立つ立たないってあるんですか?」
「そうですわね………ある所に、1000人しかいない村がありました。この村人のうち、100人は隣の村と
 協力し合おうと言い、残りの900人はしたくないと思ってます。では、この村は隣の村と協力し合う
 関係になるでしょうか?」
「………しないんじゃ? だって、ほとんどは反対してるんだし」
「いいえ。この村は協力し合います。まあ、不満は抱えてますが」
「何故です? だって数の上じゃ…」
「これで、残りの900人がしたくないと、"思う"のでは無く"言え"ば話は違いますけどね」
「………え〜と、それがさっきの話と何の関係が?」
「つまり、わたくしが犯されたから嫌になったなんて言えないでしょう? そもそも、その様な方々は
 ラクスタンは俺の嫁とか、酷いのになると精液の詰まったビンを送ってくるような方々です」
「そ、そういうのあるんですね……」
「ええ、アイドルですから。つまり、支持をしなくなった者は大きな声を出せない陰険な輩の部類です。
 それよりも数は減っても、わたくしに同調し、自らが正義と思い込む方々の方が役に立ちますわ♪」
い、嫌な性格……
「で、ですが、正義と思い込む大声って意味では、ラクス様を傷つけたナチュラルは許せないって
 声もあります。その辺は?」
「それですわ♪ 今回は、その事で協力してもらおうと思ってますの」
嫌だ。協力なんてしたく無いです。でも言えない、弱い私……

921 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:32:13 ID:???
「先程、貴女が言ったように、ナチュラルを討てと言う声。討つのは誰が適任でしょう?」
「それは…………アスラン?」
「はい♪ わたくしの婚約者にして、パトリック・ザラの息子。パトリックとしては、どう考えます?」
「……アスランに婚約者が辱められたんだ。ナチュラルを許すな……って、感じですか?」
「ええ、そして、アスランは本人の思惑とは別に、ザフトの強硬派の象徴的存在になりました。
 そして、わたくしが和平派の象徴……つまり、わたくしとアスランの人気の差が、和平と抗戦の
 勢力図に大きな影響を与えるのです」
「え〜と、今までの流れからすると、抗戦を主張しにくい、大きな声で言い難い状況を作る。
 そのためにアスランを支持し難い存在に貶めると?」
「正解ですわ♪ それに、今のわたくしにとっては、慰める婚約者など居ない方が、より同情を
 集められます。つまり一石二鳥の策ですわ」
この人、怖い………………でも…
「やりましょう! で、どんな手を?」
アスランを貶める。何て素敵な企画なの♪
「ええ、この写真を見せます」
ラクス様の差し出した写真には………
「ちょっ! これ、ヤマトし…キラさんとの濡れ場?」
その……やってる最中の写真……こんなものまで用意してるなんて……
「これをアスランに見せれば……」
「え〜と、キラさんに怒りを抱くんじゃ?」
「逆ですわ。キラと寝た私に怒りを抱きます」
「へ?……」
「だって、あの人、キラのことをお慕いしていますもの」
…………そ、そうなの? 怪しいとは思ってたけど、あの人、そこまでガチだったんだ。
メイリン……辛かったね。でも、ここでは大丈夫だから。必ずアスランを社会的に抹殺してあげる。
「では作戦を聞かせてください」




第31話〜〜カガリの決断


922 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:33:31 ID:???


アークエンジェルがオーブに入国して1週間が経過した。その間……
「暇だな」
「そうだね……フリーダム、何時になったら修理できるんだろ?」
無残な姿になった僕の愛機。早く元に戻してあげたいけど、事情を聞いたカガリは緘口令を敷き、
モルゲンレーテの人にさえ、見せてはいけない事になった。
「何でだろ? せめてシモンズ主任には言ってもいいんじゃないかな?」
「ダメだろ。サハク家の動向が気になる。家の…シン・アスカの両親さえ信用は出来ないさ」
「サハク家と連合の繋がりのこと?」
「多分な……カガリとしては、方向性を決めた上で、モルゲンレーテをサハク家から自分の物にしない
 限りは、Nジャマー・キャンセラーの存在は明かせない。
 無論、フリーダムもコイツも、手の付けようが無い」
シンの視線の先はドレッドノート。未だにコンテナの中から出されておらず、コンテナだけが、
アークエンジェルに運び込まれた状態で封印されている。
その間、誰も手を触れる事を禁じた上で。
「徹底してるね」
「それくらい、しないとな」
振り返ってみると、僕ってフリーダムの扱い適当だった気がする。オーブが渡せって言ったり、
ザフトが引渡しを要求したらどうなってたんだろ?
「八方塞になるよね……」
「どうした?」
「いや、それよりザフトからの圧力ってまだなのかな?」
「現在調査中ってところだろ。モルゲンレーテにも諜報員は紛れてるみたいだけど、怪しい緘口令の
 事しか判明してない。その状態だと圧力もかけ難い。これは、それ程厄介な代物なんだよ。
 今の時点ではフリーダムのありかはアークエンジェル艦内が最有力候補だが、破棄された可能性だって
 ゼロじゃ無いからな。万が一にでも逃亡中に破棄した場合は何処かの海の中だ。もしくはアレックスが
 逃走して、MIAになってる可能性だって考慮する。
 下手にオーブに圧力をかけて、連合に気付かれた場合、アークエンジェルにあれば良いが、違ったら
 連合が捜索して入手って事だってありえる。だから、オーブにある証拠を諜報員が掴むまでは下手に
 動けないさ」
「じゃあ、モルゲンレーテでフリーダムの修理を始めた途端に?」
「ああ、それが確証になる。間違いなくオーブにあるってな」

923 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:34:38 ID:???
「カガリも大変なものを押し付けられたね」
「悪いとは思ってるけどな……今も忙しそうに飛び回ってるんだろうな」
「まあ、ある意味しっかりしてるって事で安心は出来るかな?」
「ああ、問題はコイツをどう処理するかだけど」
「検討は付く?」
「さっぱりだ。新型MSでも作るかな?」
「そうだね…」
「おい! シン、キラ、虎に会いたい! 案内を頼む!」
「カガリ?」
どうしたんだろ? 
「なあ、隣にいる未来のアスランみたいな髪型の奴って」
シンが小声で確認してくる。
「うん。ウナトさん。ちなみに髪型じゃ無く抜けただけだから」
言われて見れば似てる。いや、まだアスランの方がマシかな? でもアスランには無限の可能性が
秘められている。まだ若いし、ウナトさんを超える潜在能力があるんだ。
「ところでカガリ、虎ってバルトフェルドさんのこと?」
「ああ、アークエンジェルの留置所に居るんだろ?」
「留置所って……まあ、良いけどね。じゃあ、付いてきて」
「頼む。キラも付いて来い」
「ああ」





「なあ、コイツ等は拘束されてるんだよな?」
「そうだよ」
何故か呆然としてるカガリ……まあ、本当は理由は分かる。ウナトさんも呆れた表情だし。
「お? 誰かと思えば、久しぶりだな♪」
「ん? 誰? コイツ?」
「ああ、この国のお姫さん」
「マジで?」
「ディアッカ、その態度は失礼ですよ」

924 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:35:45 ID:???
「なあ、しばらく見ない間に、アークエンジェルは随分と捕虜の人権に気を使うようになったんだな?」
嫌味な発言ありがとう。でもね……
「そうは言うがな、僕達は何時までここに居れば良いんだ? 聞けば亡命したって言うし、前代未聞
 じゃ無いかね? 捕虜を抱えたままの亡命って?」
そうなんだよね。おまけにアークエンジェルは緘口令が敷かれてるし、困ったものだよね。
「あ、それはだな……すまなかった。その、色々あって、そこまで手が回らなかった」
「俺達は報告したからな。行動が遅れてるのは、オーブの落ち度だから」
「お前が言うな! 誰の所為で忙しく飛び回ってると思ってるんだ。この強姦魔は!」
「強姦?」
「何だキラ、お前、フレイが居ながらカガリに手を出したのか?」
「酷い人ですね……フレイさん可哀想に」
「ホントだぜ。良い女だったのにさ」
「待てよアンタ等! そんな訳無いだろ! それより、カガリ、バルトフェルドさんに用なんだろ?」
「ああ、そうだった。実は相談…と言うより頼みごとがあってな、少し付き合って欲しい」
「え? バルトフェルドさんだけかよ?」
「あ、うん。そうなんだが……なあ、ウナト、警備就けて外出許可を出すって出来ないか?」
「そうですな。確かにこちらの落ち度ですし、かと言って、すぐに解放と言うわけにもまいりません。
 とりあえず、範囲を限定した上で散歩という形なら」
「助かる。正直ここは息が詰まりそうだ」
「そうですね。ラミアス艦長が気を利かせて色々と持ってきてはくれるんですが……」
趣味や暇潰しの道具はあっても、所詮は牢屋みたいなもの。太陽は当たらないし、空気も悪い。
こんなところにずっと居たら気が滅入るのも仕方ないよね。
「いや、本当にすまなかった」
こんな時期に捕虜になった彼等も大変だ。





925 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:37:47 ID:???


カガリに促され、俺達は移動…………で、カガリが普段から使ってる執務室らしい部屋に移った。
「さて、僕に頼み事があるって事だけど?」
「ああ……だが、その前に礼を言わせてくれ。お前に色々と話を聞けたお陰で視野が広がった。
 本当に感謝している」
頭を下げるカガリ………俺は感謝された記憶が無いんだが? 俺だって結構役に立ってなくないか?
「お役に立てて何よりだ。それで、どう広がった?」
「うん。何を守るのかが分かった気がする。一番大事なのはオーブの国民なんだ。彼等の生命と財産を
 守る。そんな当たり前のことを気付くのに、随分と遠回りした」
「そうか……だったら、オーブ以外の国が戦争するのは仕方が無いって考えに到ったか?」
「いや、そうも行かないんだ。お父様は、その辺が分かってない。いや、見ない振りをしている。
 あの後、色んな人と会って、話を聞いたけど、大きな問題がエネルギー不足から来る混乱。
 それは深刻さを増している。例えば食料にしたって、小麦を作るのにも畑を耕してから収穫するまで、
 機械の力が必要になる。その機械の力が有ったから、生産量が増えて、結果的には人口も増えた。
 機械が誕生する前の10倍以上だ。
 逆に機械が使えなくなったら食糧生産量は10分の1以下に減る。それって人口も10分の1に
 減るって事だ。ハッキリ言って戦争なんてしてる場合じゃ無いんだ」
そう。そして食料を輸入に頼ってるオーブのダメージは計り知れない。いきなり減るって事は無いが、
自国に食料が無いのに輸出するほど奇特な国は少ないしな。
「だから、私は戦争を終らせたい。実際に私以外にも、そう思っている人間がたくさん居たんだ。
 ロゴスにも」
「そうか……だが、それが難しいんだよ。君が努力したからって、叶えられる問題では無い」
「ああ。それを痛感した。私は何も出来なかった。オーブ内では多くの人が私を支持し出している。
 お父様の中立の考えは、現状にそぐわないって思う人が大勢居て私に知恵と力を貸してくれている。
 それでも、光明は見えなかった。この前までは……」
「ん? 何があった。自信有り気な顔じゃないか?」
「ああ、実はザフトがNジャマー・キャンセラーを開発し、MSに搭載した。そして、それをキラが
 強奪した」
「…………な、何を………」
バルトフェルド副司令も唖然としている。確かにショッキングなニュースだ。それをカガリは黙って
見ている。相手が落ち着くのを待ってる。
………大したもんだ。で、カガリはどう使う?

926 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:39:01 ID:???
「そ、それで、君はNジャマー・キャンセラーを、どう使うつもりだ?」
「原子力発電所に付ける。オーブには少ないけど、増設する。幸い島国だし、トリウム型を作れば
 危険も少ないしな。ウランより安いし」
「それは、連合にも渡すって事か?」
「いや、連合には渡さない。あくまでオーブ国内で原子力発電所を作り、そこで生産したエネルギーを
 バッテリーに詰めて、エネルギー不足で苦しんでいる人々を支援する」
「……呆れた話だな。無茶苦茶だ」
「何処が?」
「まず、オーブだけで世界中のエネルギーを賄えるはずが無い。次に連合が黙っては居ない。必ず
 Nジャマー・キャンセラーの設計図を要求する。それをどう断る?」
「だからこそさ。バルトフェルドが言うように、連合は要求する。だが、戦争を継続している以上は
 渡せないと断る。そもそも、連合が核を使った事が発端なんだ。そう言って突っ撥ねる。
 そして、支援が行き渡らない人には戦争が終ればエネルギー不足は解決すると言い聞かせる。
 それで、戦争終結を望む声が高まる」
「理想論だな。肝心な事が抜けてる。断れば武力侵攻してくるぞ。それだけの価値はある」
「お前は核を撃たれると分かって攻めるのか? しかも、そっちは使えないんだぞ?」
「お前……」
「すでにユウナを始めとした私の側近に、プルトニウムを集めさせている。オーブの分と、いざって時は
 マスドライバーで宇宙に打ち上げられるだけの量を集める。それをプラントが手に入れる」
「それは、一方的な虐殺に手を染めるって事だと自覚はあるのか?」
「私だって撃ちたくは無い! でも、いざとなればやる。私にはその責任がある」
手を汚す覚悟は出来ているか……そこまで腹を括ってるなんて予想以上だった。
「………なるほど。それじゃあ連合も下手は出来んな♪」
「ああ、大丈夫。ちゃんと警告はするし、後の事を考えない馬鹿が出るかもしれないが、その場合は
 兵士に反乱を起こすように仕向けてみるさ。私だって本当に撃ちたく無いんだ」
「悪かったな。だが、お前さんの覚悟は伝わった。だが、まだある。逆にザフトが攻める可能性も
 ある。悪いがザフトにとってはオーブは信用できない国だ」
「それは分かってる。今までの流れから言って当然だ。だから、それも頼み事の1つなんだ。
 お前にザフトとの交渉を頼みたい」
「俺が?」
「ザフト内の和平賛成派を探し、協力を頼みたい。筆頭はクライン親子。特にラクスだ」
「ラクス? 彼女は、和平に賛成だろうが、所詮はシーゲル・クラインの娘だぞ? 人気はあるから、
 象徴としては良いが、実際に動くとなると…」

927 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:40:18 ID:???
「そうでも無い。現在のラクス・クラインは、ザフト地上軍を全滅から救った恩人であると同時に
 連合兵に暴行を受けながらも和平を望む聖女扱いだ」
「恩人? 暴行?……僕が拘留されてる間に何があった? どうなってんだ?」
「あの女が今回のシナリオを裏で操っている。とんでもないペテン師さ。私の周りにも監視の目が
 あるみたいだ」
え? ターミナルの影に気付いてたのか?
「そうだろ? キラ?」
「…………ああ、ラクスはカガリのことを気にしていたな。調べてるみたいだ」
「なんだ? キラは知ってるのか?」
「ああ、ラクスを暴行した連合兵がキラだ」
「は?……その何だ……お前さん、本気で刺されるぞ?」
「俺だって、好きでやったわけじゃ…」
「心配しなくても実行犯は死んだ事になってる。それにキラはラクスと共犯だ」
「詳しく聞かせてもらえるかな?」
「ああ………」
大まかな事情を説明する。話していると、段々バルトフェルドさんは笑い出し、やがて同情的な
視線を……欝だ。
「その、まあ、貴重な体験だったな。めったに出来る経験じゃ無いぞ」
「永遠にしたくなかった」
「フン! フレイに何て言う気だ?」
「知るか!」
そこでフレイを出されてもな……キラさんの嫉妬の視線は心地言いくらいだけど。
「要するにだ。オーブの目的を伝えて欲しい。オーブは今後、原子力発電所を作り、地上のエネルギー
 不足を少しでも拭うために動く。
 それを邪魔するならば、連合の場合は核を打ち込むし、ザフトが攻撃してくれば、Nジャマー・
 キャンセラーの設計図は連合に渡す。その後、プラントに大量の核を打ち込まれようが知らん。
 それと、戦争中の核兵器の使用も認めない。使った方、または使おうとしたらオーブの敵だ。
 それが基本姿勢。
 同時にオーブは終戦を希望している。そして終戦が実現すればNジャマー・キャンセラーの
 設計図を世界中に公表する」
「なるほど、事情は分かった。そして問題点もな」
「ああ、1つは私の身分。所詮は元代表の娘だ。これに関しては準備が出来次第、ホムラ代表に
 地位を譲ってもらいように交渉する」
「断られたら? クーデターでも起こすか?」

928 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:42:11 ID:???
「最悪な。悠長に交渉する時間も無いし、断られて諦める気も無い。だが、クーデターと言っても
 騒ぎにはならないさ。お父様を拘束して終わりだ」
「そこまで手が回ってるのか?」
「ああ……特に軍部は掌握済みだ。行政もウナトを始めとした者が手を回している。混乱は起きない。
 単にお父様が納得して引退するか、拘束されるかを選ぶだけだ」
「なるほどな。だが、そこは納得させるんだな。それすら出来んようじゃ、これから先が思いやられる」
「分かった……そうする」
辛そうな表情のカガリに気を使ったんだろう。この辺はカガリもまだ甘い。
まあ、冷たい奴になるよりはマシかもな。
「では、もう1つの問題、それは停戦といっても、簡単には応じないよな。その辺はどうする?」
「ああ、最悪、連合が停戦に応じたフリをして、Nジャマー・キャンセラーを入手した途端に、再び
 戦争を仕掛ける事だってありえる。
 だからこそ、双方に納得できる形で条約を纏めたい。多少の時間はかかるだろうし、その間も
 戦争は続く。だが、後の事を考えれば適当な条約は結びたくない。単なる停戦条約じゃダメだ」
「だろうな。それで?」
「お前には、ここに居るウナトと一緒に和平案を纏めて欲しい、ウナトは連合に顔が利く。逆に
 お前はザフトにだ。頼めないだろうか?」
「…………やりたいくらいさ。だが、僕はこれでも捕虜の身でね。プラントの人間と接触した途端に
 拘束される可能性だってある」
「え? そ、そうか……困ったな。なあ、ウナト、先に終戦案を纏めてもらうって無理かな?」
「無理ですな。時間がかかります。やはり、ザフトの和平派との接触は、他に任せましょう。
 バルトフェルドを今ザフトに連れて行かれるのは困る」
「うんうん♪ 僕も当分オーブに居たいしね。だが、出来るなら自由な身で居たい。亡命って手筈を
 取りたいんだが…」
「難しかろう。砂漠の虎は名将で、今は戦争中。ザフトとしてはハイとは言えんな。強引に拘束したと
 思われるやも知れん」
「そうだな。ザフトにとって、オーブは連合の仲間って見てる向きもあるだろうし」
「相当な手土産があれば話は別ですが……」
「あるぞ。手土産」
「本当か?」
「ああ、僕のルームメイトの2人、彼等は最高評議会の現議員のご子息だ。現在、ザフトではMIAに
 認定されてるだろうし、それをオーブが返せば高感度アップになる。使えるだろ?」
「え? いや、しかし2人を返して欲しければ、バルトフェルドの亡命を認めろとか脅すのか?」

929 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:43:26 ID:???
「そこまでしなくても良いさ。返そうと思ってるが僕が駄々を捏ねているって言えば充分。
 ザフトだって、仕方が無い、取り合えず2人だけ戻せって事になる。後はアイツ等に言ってもらうさ。
 バルトフェルドはオーブで終戦に向けて活動してるってね。そうすれば、オーブの目的がシーゲル・
 クラインに伝わる。後は向うから接触してくるさ」
「なるほど、同時にその2人の親も、和平案に興味を向けると言う訳か?」
「その通り、ウナト殿は察しが良いな。僕が行くよりよほど適任だよ彼等は。
 なにしろ2人の親は中立のタッド・エルスマンと、強行派でも無いが連合を危険視して
 和平に反対してるユーリ・アマルフィ。どちらも和平派では無いけど、和平派に転がせる人物だ」
「それは都合が良いな。カガリ様、バルトフェルドの意見に乗りましょう」
「ああ、そうだな……じゃあ、あの2人には何処まで話す?」
「あまり、突っ込んだ事は話さないが良いでしょう。特にラクス・クラインの暗躍。あまり気持の良い
 話でもありません。特にプラントの民にとっては。むしろ足を引っ張りかねない」
「ウナト殿と同感だね。今の状況から察すると、ザフトの最大の関心はオーブに渡ったと思われる
 Nジャマー・キャンセラーだ。それを、どう使うつもりか。それを早急に伝える方が懸命だ」
「ザフトでは、戦々恐々ってわけか……わかった。まずはオーブの目的を先にザフトに伝える。
 連合には向うが感付いてからで充分だろ?」
「はい」
なるほどね……よく考えたもんだ。これでどの陣営もオーブには攻める事は出来なくなった。
そして終戦に向けても動ける。おそらくラクスもここまでは予想できなかったんじゃ無いか?
だが……
「カガリ、さっき言ったオーブの目的で、核兵器を使う、使おうとしたらオーブの敵ってやつなんだが、
 民間人を巻き込む大量破壊兵器に変えてもらえないか?」
「え? ああ、そうだな。確かに、そっちの方が良いかもな。どうだ?」
「そうですな。オーブの目的を単なる終戦では無く、カガリ様の望みである国民を守るという
 主張には、その方が自然やも知れませぬ」
「ああ、分かった。そうしよう」
「助かる」





930 :逆行のシン⇔キラ:2007/10/21(日) 20:44:41 ID:???


「驚いたね……君は予想できた?」
再びシンと2人きりになって、さっきの会議について話す。
「まさか、自分が所詮は軍人なんだって思い知らされた。核動力をMSの動力や兵器としてしか
 見れなかった」
「僕もだよ……それにしても、カガリ、頭良くなりすぎじゃない?」
「ほとんどはウナトを始めとしたブレーンの案だろ? ウズミに不安を抱き、サハクでは危険だと思う
 連中が結構いるみたいだ。そんな連中がカガリの元に転がり込んできた。
 まあ、それを纏めきれるアイツの器量には驚きだけどな」
「そうだね……それと最後の修正はやっぱり……」
「ああ、ジェネシスだ。下手すればレクイエムだって無いとは言えないが……どっちにしろ、民間人を
 巻き込む兵器だ。アンタだって、出てきたら破壊する気満々だろ?」
「うん。壊す。……それで、その場合の大義名分が必要だから修正したんだね?」
「ああ、カガリの案は優秀だ。これでオーブ解放作戦は発動しない。同時にこっちからも攻める事が
 出来なくなったけどな」
「ホント……僕が今までやってきた事ってなんなのさ?」
M1の開発協力とか、訓練とか……
「だからこそ、条件を付け加えたんだ。その時は思う存分暴れる。それまでは黙って訓練だな」
「でも、連合とザフトの戦争は当分は続くよね?」
「ああ、簡単に落とし所が見つかるとも思えないし……」
「その間、僕達はオーブに引きこもるんだ? フレイが頑張って僕達はオーブで訓練三昧の日々」
「そ、そうなるかな?……え〜と」
「君は前半に暴れられたけど、僕はまだ実戦は君と戦っただけなんだよね」
「そ、そう言われてもな……」
まったく、また当分は出番が減りそう……この身体の所為かな?
「取り合えず……MSの準備かな?」
「そうだね。他に何か無かったっけ?」
「あるぞ。ステラの件、俺は諦めてないから」
そうだった……でも、ロドニアか……どうすれば?



続く


931 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:48:48 ID:???
GJ!
アスランの無限の可能性ってwww

932 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:48:56 ID:???
JG!
カガリがすげぇ

933 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:49:13 ID:???
乙!

934 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:50:36 ID:???
ウヒョーーーー

ラクス怖い。ルナご愁傷様。プラントの歌姫黒いよ歌姫。
アスランがラスボスになりそうな勢いじゃねーかwwww

しかしこんなにしっかりしたカガリは初めて見たぜ。
でもさ、シリアスな話の中でアスランの頭の無限の可能性とかマジで吹いた。

935 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:53:07 ID:???
カガリを初めてカコイイと思ったw

936 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:55:33 ID:???
こんなにカガリが活躍してるSS始めて見たよw
GJと言うしかない。

937 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:56:15 ID:???
GJ!
カガリ輝いているなぁ
ラクス様もドス黒く輝いているけどw

938 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:59:10 ID:???
GJ!
カガリがとんでもなく成長してるw
ステラが好きな自分はシンがステラの事を忘れてなくて安心したw

939 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:59:16 ID:???
GJ!つくづくカガリがしっかりしてるなぁ…
このカガリなら間違いなく砂漠の虎に勝てる

940 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:07:55 ID:???
ラクスが暗躍して、カガリも健闘しているのはわかるが
もう一人の黒幕、変態仮面はどうしているんだ?
プラント和平派有利のこの状況を静観しているとは思えないんだが。

941 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:12:31 ID:???
でも今変態仮面ができそうなことといったら連合にNジャマーキャンセラーの設計図を渡すぐらいだと思うよ?

942 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:14:31 ID:???
>>941
それって、カガリの計画を根底から揺るがす重大事じゃないかw

943 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:15:33 ID:???
そういやこのSSでクルーゼって一言も喋ってないんじゃないか?

944 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:17:26 ID:???
ザラ隊命令出してとんでもないことをしたイメージしかないこのSSのクルーゼ

945 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:21:35 ID:???
まあ、それ原作通りだしw

変態仮面って言っても、本当の変態にはしてほしくないなぁ
奴には奴なりの世界を破滅させたい理由があったわけで
以前のキラはそれを論破できなかったが、今回はどうなるのか
多少のお笑いはあっても、そこはシリアスに決めてほしいな

946 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:24:02 ID:???
どんな風に口喧嘩で負けたんだっけ?

947 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:25:05 ID:???
GJ!
ああ・・・なんかちゃんと世界の流れを呼んで駆け引きするカガリとか、
謎の洗脳宗教じゃなくて権謀術数で地位と発言力を強固にするラクスとか、
輝いてるなぁw

948 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:35:37 ID:???
おぉ!GJ!
すげえ、ガンダムしてるぜ!

949 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:36:59 ID:???
そういや次スレはどうする?
重複は消えたの?

950 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:38:28 ID:???
重複消えたくさいな
>>970あたりかな?

951 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:40:05 ID:???
>>946
ぶっちゃけ言い返せなくなって
「守りたい世界があるんだ」でおわった。


952 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:41:33 ID:???
>>946
大筋では

クルーゼ
人間なんてロクなモンじゃない、他人を羨み、妬み、蔑んだり
そういったエゴの究極形が人類最高のコーディネイター、オマエ(キラ)じゃないか
人類なんて放っておいても勝手に滅ぶ
自分はそれを自分が生きている内に実現させるために後押ししただけだ

キラ
ボクは力だけが優れている訳じゃない(人格も素晴らしいと言いたかったのか不明)
それでもこの世界を護りたい

なんつーか、全然話が噛み合ってなかった
嫁が全部悪いんだけど

953 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 21:58:41 ID:???
まあ負債が悪いって言い出したらキリがないからな・・・
とりあえず成長した今なら反論できると思う
と言っても外見シンだけど

954 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 22:06:13 ID:???
今のキラなら大丈夫だ。何せクルーゼと同じように確固たる想いがあるからな!!

955 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 22:09:36 ID:???
守りたい物>マユ道
逃げたい物>ラクス

うむ、話は噛み合わないだろうが、負けはしないなw

956 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 22:26:06 ID:???
>「だって、あの人、キラのことをお慕いしていますもの」
>…………そ、そうなの? 怪しいとは思ってたけど、あの人、そこまでガチだったんだ。
>メイリン……辛かったね。でも、ここでは大丈夫だから。必ずアスランを社会的に抹殺してあげる。
アスランwww

957 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 22:29:41 ID:???
ルナは完全に逆恨みだろww

958 :ラウ・ル・クルーゼ:2007/10/21(日) 22:35:09 ID:???
>>954
25 名前:通常の名無しさんの3倍投稿日:2005/12/06(火) 17:39:06 ID:???
こんな感じ?
ガロード&ティファ vs クルーゼ

クルーゼ(以下、ク)「知れば誰もが望むだろう。君のようになりたいと。
キミのようでありたいと」
ティファ(以下、テ)「そんなことありません」
ク「ゆえに許されない。君という存在は」
テ「力だけが私じゃありません」
ク「それが誰にわかる?何がわかる?わからぬさ、誰にも!!!」
テ「いいえ、分かります。ガロードもキャプテンもみんなも。
私を私として見てくれています」

ク「これが定めさ。知りながらも突き進んだ道だろう!」
ガロード(以下、ガ)「何だと!」
ク「正義と信じ、わからぬと逃げ、知らず聞かず、その果ての終局だ。
もはや止める術はない!!」
ク「そして滅ぶ、人は。滅ぶべくしてな。」
ガ「過ちは繰り返させない!」
ク「それが人だよ、ガロードくん」
ガ「違う!」
テ「ガロードと歩む未来を哀しいものにはさせません」
ク「ふ、何が違う?!なぜ違う?!この憎しみの目と心と、
引き金を引く指しか持たぬ者たちの世界で、、、、
何を信じ、なぜ信じる?」
テ「そんなことない、ちゃんと目を開いて周りを見て」
ク「知らぬさ。所詮人は、己の知ることしか知らぬ!!」
ガ「俺は貴様を認めない!
誰だって、辛いこと苦しいことを背負って生きているんだ!
そんな勝手な理屈で、未来を潰されてたまるかぁ!」

X厨でごめんだけどこんな感じでしょ、ちなみにガロードVSクルーゼってMADがようつべでみられる
スレ立てるのに失敗した、それからこいつもテンプレにいれて

現在、SS連載中+職人随時募集中
関連サイト等は>>2以降
荒れ防止のため「sage」進行推奨
SS作者には敬意を忘れずに、煽り荒らしはスルー
本編および外伝の叩きは厳禁
スレ違いの話はほどほどに
本編と外伝、両方のファンが楽しめるスレ作りに取り組みましょう

959 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 22:35:51 ID:???
>>958
すれ違いw

960 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 22:45:20 ID:???
>まったく、また当分は出番が減りそう……この身体の所為かな?

出番無いって……シンの体を持っている自分は種死本編のシン並に存在感薄いって意味でFA?


961 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:07:46 ID:???
おいおい、カガリの核交渉カード宣言はマズイんじゃね?
それって、NJC技術がプラントとオーブで独占し続けられる場合のみ有効で
連合がNJC手に入れたら、真っ先に地図から消されるぞ
武力行使しなくても、経済封鎖だけで干上がる国なんだし
オーブが和平のイニシアチブを握る必要性は全くないし
自国民の生命と財産を最優先に保護するために
連合とプラント、どちらかに付くなら長期的には連合だろう

962 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:14:19 ID:???
>>960
いや、普通に子供だからでしょw

963 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:16:41 ID:???
まあ、そんな簡単には行かないな。
第2次世界大戦時、日本に核があったらアメリカに勝てたかっていうぐらい甘いつーか机上の空論もいいとこすぎる。
子供のケンカじゃあるまいし、オーブ滅亡の導火線に自分で火つけるぐらいアホ行為。
登場人物は作者の頭の良さより良くはならないのは仕方ないけど、
その場凌ぎでの戦術レベルでしかなくトップレベルの人間が戦略論も考えられないっていうのはマズいだろ…。

964 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:21:24 ID:???
大量破壊兵器を行使させないために、大量破壊兵器を持つってまんま冷戦構造

965 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:30:36 ID:???
>>961
ヒント:大西洋連邦も核報復を食らうのは嫌。

966 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:32:22 ID:???
また作者叩きが始まりました。
と言うことで荒れる前に誰ぞ次スレよろしく。

967 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:35:20 ID:???
作者叩きじゃなくて、頭使えばわかるだろ…。
その場はなんとかなるけど、確実に近い将来潰されるぞ?

>>965
ヒント:国力、地力の差

968 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:35:47 ID:???
作者の頭が云々は確かに悪意があるが
作品の穴を指摘したら叩き扱いってどうよ?

>>961
経済封鎖で核攻撃したら、オーブはCE世界最悪の国だな

969 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:36:49 ID:???
>>961じゃなくて>>965だった

970 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:37:49 ID:???
>>967
ヒント:青臭い理想論で感情に流される世界中の民衆

971 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:38:22 ID:???
全然ヒントになってねぇw

972 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:39:25 ID:???
>>970
ヒント君次スレよろ

973 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:41:31 ID:???
負債の呪縛からメインキャラは解き放たれたけど、
民衆他のモブは解き放たれていないとな

974 :たてたよー:2007/10/21(日) 23:43:50 ID:???
もしシンとキラが逆だったら4
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1192977678/

975 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:45:36 ID:???
みんな何言ってやがる今の時点でとんとん拍子に話し進んだらまずいだろ。
クライマックスで落とし穴に引っかかって、それを切り抜けるのが面白いんだろ、
だからカガリのアイディアには致命的な大穴が開いてなくちゃ駄目なんだってば。

みんな短期的かつ皮相的にしか物事を見なくて困るぜ。



……だよね?ねっ?

976 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:45:48 ID:???
>>974
よし、よくやった!
ラクスをファックしていいぞ!

977 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:50:09 ID:???
と、ゆーか、本当にこの時点で一番ご愁傷さまなのはアスランでは……

978 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:50:26 ID:???
>>976
その手は食わんぞ、キラ。

979 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:50:44 ID:???
まあ、あれだけ核ミサイルやらジェネシスやら撃ち合って
報復攻撃はイヤとかありえないよな、あの世界ってw

980 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:50:47 ID:???
アスランがかわいそう?

ガチホモに人権はない

981 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:52:59 ID:???
阿部スレなら特権階級だが
あそこの凸も悲惨だったな

982 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:58:52 ID:???
真面目に考えて、連合のオーブ武力侵攻は避けられない状況かもね
ただ、原作で最悪だったのはウズミの一連の行動であって
連合に降らないって選択は間違いじゃないと思う
プラントの戦力も十分残っている現在、オーブ一国に拘ってもいられないし
ムル太の第一派を退ければ、停戦交渉の余地もあるんじゃね?
カガリが活躍するのはそこからだよ

983 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:08:34 ID:???
ってかさ連合、というか大西洋連邦がNJC手に入れたとして
わざわざもう一度開戦して潰すほどの価値オーブにないだろ。

経済封鎖だって連合が一枚岩じゃない以上実効あるとも思えないし。

984 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:15:13 ID:???
そりゃあ無条件に停戦するなら、価値はないだろうけど
オーブ主導で停戦持ち込もうとしている以上潰す価値は出てくる

985 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:15:15 ID:???
そう、オーブにマスドラ以外の価値はない
だから変に停戦交渉に首突っ込む必要もない
最後に中立面して両方の仲介取って
存在感をアピールできればそれが最高

986 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:18:26 ID:???
停戦後に再度開戦する口実は何よ?

987 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:23:19 ID:???
なんか、いつにもなく盛り上がってるね。

988 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:25:21 ID:???
いや、最近ずっとこんな感じでしょ。
擁護派と否定派、ってか気に食わない派。

989 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:27:20 ID:???
だから何で気に食わない派とか叩きとして纏めようとするんだよ。
展開が気に食わないで荒れてた前の流れとおかしくねって言うのは別物だろ

990 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:27:39 ID:???
まぁあと埋めるだけだしいいんじゃね


991 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:27:45 ID:???
ただの埋め立てついでの議論だろ
一々擁護派だの否定派だの言って煽るオマエは三人目かよ

992 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:29:04 ID:???
作者様にご意見申し立てるのはアンチの荒らしって事にしたいんだろ

993 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:30:24 ID:???
カガリの考えに穴があるんじゃないか、って意見は的はずれじゃないし
それを叩き台に議論しているだけなのに荒らし扱いとはね

994 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:30:59 ID:???
>>986
そもそも大元の開戦理由からして滅茶苦茶なので
枷が無くなったら口実なんてどうとでもなるかと

995 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:31:56 ID:???
何時からここは国会議事堂で無駄な話をする政治家の場になったのやら

996 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:32:37 ID:???
>>995
ラクスレイープ事件のあたりからかな

997 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:33:06 ID:???
一度でも条約結べば穏健派が抑えてくれると踏んでコネ作ってるんだと思ったが
穏健派ってのはそんなにも役立たずか

998 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:34:06 ID:???
カガリが考えるべきなのは
オーブがどう動いて連合とプラントの戦争を止めるか、じゃなくて
連合やプラントに攻められたらオーブはどう動くか、なんだけどな
今のカガリは、ちょっとラクスに踊らされている感があるよな

999 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:36:00 ID:???
>>997
穏健派でも、核撃つぞ、って脅されれば動きにくいんじゃね?
条約結ぶのが何時なのか、って部分もあるけど

1000 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 00:36:02 ID:???
1000なら傑作

1001 :1001:Over 1000 Thread
゚・ *:.。. * ゚
      +゚
 。 .:゚* +     このスレッドは1000を超えました。
     ゚      新しいスレッドを立ててくださいです。。。
    ゚  /ヾー、
       r!: : `、ヽ
      l:l::..: :.|i: 〉
      ヾ;::::..:lシ′       新シャア専用板@2ちゃんねる
         `ー┘          http://anime.2ch.net/shar/

391 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)