5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もしジョジョキャラがC.E世界に来たら 第三部

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/17(土) 20:49:23 ID:???
もしもジョジョキャラが種・種死世界にいたら…というスレです
ノーモア荒らし!

まとめ
ttp://wiki.livedoor.jp/arte5/d/FrontPage
前スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1186308139/
初代スレ
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1171250857/

2 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/17(土) 20:51:37 ID:???
まさかこんな過疎スレにまで嵐が来るとは……

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/17(土) 20:53:04 ID:???
>>1

4 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/17(土) 21:12:49 ID:???
>>1乙レクイエム

5 :巴武蔵:2007/11/17(土) 22:25:13 ID:???
JOJO×C.E世界SS避難所
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/10349/
念のため、作っておきました。場合によっては(そんな場合ないほうがいいかもしれませんが)使ってください。
たとえばSSが投下された直後、埋められて流されてしまったときのために!(ホントないほうがいいが)

6 :221 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/17(土) 23:58:12 ID:???
>>1

7 :221 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/18(日) 00:10:56 ID:???
>>5

8 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 03:05:34 ID:???
>1、5乙。

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 18:49:01 ID:+bU8pfH8
>>1

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 20:20:50 ID:PTRh1ik+
馬鹿だなあ
ガンダムなんかが波紋にかなう分けないだろ。

11 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 15:29:55 ID:TBq6ieUN
早く投下しないと落ちちゃう

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 17:00:47 ID:???
早速、避難所が役に立ちそうな状況になってる…

13 :221 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/19(月) 22:03:01 ID:???

 新しいスレ記念に急いで書きました。

 ついでに今まで出たジョジョキャラ一覧

『ザフト』
J・P・ポルナレフ、虹村形兆

『スリーピングスレイヴ』
ブローノ・ブチャラティ、レオーネ・アバッキオ、ナランチャ・ギルガ、ダイアー

『ブードゥーキングダム』
チョコラータ(離脱)、フェルディナンド博士

『連合軍』
ルドル・フォン・シュトロハイム

『オーブ』
ウェザー・リポート、フー・ファイターズ

『アークエンジェル』
ドナテロ・ヴェルサス、ンドゥール、セッコ、チョコラータ(治療中)

『無所属』
吉良吉影(死亡)、グレーフライ(死亡)、リゾット・ネエロ、プロシュート、メローネ、ホルマジオ、ギアッチョ(死亡)、モハメド・アブドゥル、イギー、スピードワゴン(オーブ専属ではない)、重ちー(オーブ専属ではない)、辻彩(ザフト専属ではない)


1部・スピードワゴン、ダイアー
2部・ルドル・フォン・シュトロハイム
3部・J・P・ポルナレフ、モハメド・アブドゥル、イギー、グレーフライ、ンドゥール
4部・虹村形兆、吉良吉影、重ちー、辻彩
5部・ブローノ・ブチャラティ、レオーネ・アバッキオ、ナランチャ・ギルガ、リゾット・ネエロ、プロシュート、メローネ、ホルマジオ、ギアッチョ、チョコラータ、セッコ
6部・ウェザー・リポート、フー・ファイターズ、ドナテロ・ヴェルサス
7部・フェルディナンド博士

 では投下します。



14 :『PHASE:16 略奪者の眼』 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/19(月) 22:04:37 ID:???

    ガンダムSEED・BIZARRE


 『PHASE 16:略奪者の眼』



『恐竜』。英訳すれば『恐ろしい蜥蜴(ダイナソー)』。東西の両方から、恐怖を持って語られる古代生物。

 そんな恐るべき怪物たちの中でも、頭が良かったとされるのが『ラプトル』と俗に言う小型肉食恐竜である。その化石から推測される捕食者としての能力は、恐竜という種の中でも随一であった。ラプトルとは、ラテン語で『略奪者』『猛禽』を意味する言葉である。

「ギャアアアアアアス!!」

 かつて、ブルートであったものは獣としての声をあげた。その眼はアスランとシンを、敵としてではなく、ただ一方的に襲撃し、切り裂き、肉塊にするための目標としてのみ、捕らえていた。
「っ!!」
 そこでアスランが銃の引き金を引いた。戦闘技能においてはまず間違いなく、この世界でもトップクラスの実力の持ち主の早撃ちである。射線はずれず、正確に、その獣脚類の頭部と胸部に2発ずつ、計4発の弾丸が飛来した。
 だが、

 ブブブブンッ!!

 踊るような足さばきで、恐竜は弾丸の射線から移動したかと思うと、太く強く、無知のように俊敏な尾を振り回し、アスランを打ち払った。
「がはっ!?」
 あまりの速度に、アスランの目には映らなかった。アスランは銃を手放し、2メートルばかり吹っ飛ばされる。だがそこで幸運が彼らを味方した。地に落ちた銃が、その衝撃で火を吹いたのだ。
「アギャアアァアッ!!」
 予想の外からの一撃は、この高速の捕食者もよけられなかった。脇腹に一発をくらい、倒れ込む。
「ギャアアアアッ!!」
 痛みにのたうちながらも、まだまだ動くことはできるようだ。
 人間に当たればたとえ急所でなくとも、その衝撃によって命を奪える大口径の弾丸を食らって、なお動いていられる。人間の筋肉とは桁が違うのだろう。
「ぐっ、くっ、逃げるぞシン!」
「はい!」
 アスランは痛みをこらえて起き上がり、走り出す。
「早く……MSを……」
 だが格納庫の角を曲がり、十メートル程度走ったところで、二人を更なる悪夢が襲うこととなった。


15 :『PHASE:16 略奪者の眼』 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/19(月) 22:05:45 ID:???

「アウッ、アウッ」
「ブハアア〜〜」
「グルルルルル……」

 無数のうなり声と、詰まれた鉄棒や工具といった資材やらの物陰からはいでる、影、影、影。

「おいおいおいおい……」
 シンの顔に冷や汗が浮かぶ。アスランにも浮かんでいるだろう。
 二十頭近い、化け物の群れが彼らを取り囲んでいた。
「どうする……さっきの動きからして、あいつらは銃弾の動きすら見えているぞ」
 アスランの問いに、シンは目を左右に動かしてから答えた。

「隊長……その軍用車」
 二人のいる位置から右斜め前方にほんの3歩も歩かぬ場所に、連合軍の装甲車があった。嬉しいことに機関銃つきだ。
「あれに乗るのか? だが、こいつらの速さ考えると、たどり着けるかどうか……。それに、俺たちにはキーがない」
「それでもこのまま喰われるよりは、希望があるでしょう」
 不安要素を振り捨てる。アスランも仕方なしと頷いた。
「じゃあ3秒後、同時に走るってことで」
 二人は、恐竜に作戦を気づかれぬよう、自動車から視線をそらす。

(1……2……)

 恐竜たちは、二人にジリジリと近づいてくる。一気に襲い掛かってこないのは、銃を警戒しているのだろう。その程度には知恵もあるということだ。二人との間隔は一番近いもので6メートル辺り。

(……3ッ!)

 二人が同時に地を蹴り、自動車へ飛ぶ。その動きに反応して、ラプトルたちも一斉に飛んだ。
 アスランは背後でガチンという音がするのを聴いた。恐竜の口が勢いよく閉まる音だ。その後、一瞬前まで、二人がいた場所に恐竜たちが飛び降り、ドダドダと押し合いへし合いをしているだろう音が聞こえる。

(よしッ!)

 怪物たちより一つ、先んじた。シンよりやや前を行くアスランが、心を喜びに満たし、装甲車に手を伸ばす。

 その手を、冷たい眼光がさえぎった。



16 :『PHASE:16 略奪者の眼』 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/19(月) 22:07:09 ID:???

「え?」

 突然、一体の恐竜がアスランの前に出現する。瞬間移動でもしたかのように突然に。走り寄ってきたのではない。
 車体の下に潜り込んでいたのだ。それが這い出て立ち上がった。それだけのこと。それだけで、アスランの希望のすべてが失われた。

「ギャアアアアアアアス!!」

 意表を突かれ、思考を停止させたアスランは、ラプトルにとってもはやウサギよりもか弱い『エサ』にすぎなかった。
 そして、ラプトルの自慢のかぎ爪が、アスラン目掛けて飛び掛る。

「オラアッ!!」

 シンが掛け声と共に、アスランの前に出る。その手には、基地建設用の資材である、細長い鉄棒が握られていた。
 その鉄棒が、ラプトルの顔面を強打した。素人のバットのスイングのような、力任せのものではない。理に適った、無駄な力みのない『剣撃』である。アスランに視線と意識を向けていたラプトルはそれをかわせなかった。
「隊長ッ!!」
 ポルナレフより教わった剣でラプトルを打ち倒したシンは、装甲車に乗り込みながら、反応の鈍い上司の名を呼ぶ。
「あ、ああっ」
 我に返ったアスランも装甲車に乗り込む。
「ラッキー! キーつきっぱなしですよ!」
 キーがついていたのは幸運だったからではない。その装甲車に乗っていた者が、キーを取る余裕もない状況にあったというだけである。しかしシンは気にすることなく、すぐさまエンジンをかけ、アクセルを踏み込む。

 ゴワオォ!!

 力強い音を響かせ、装甲車は発進した。群がるラプトルを蹴散らしながら、MSを置いた場所へと進路を向ける。


17 :『PHASE:16 略奪者の眼』 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/19(月) 22:08:55 ID:???

「追ってくる!」
 アスランが備え付けの機関銃を手に取り、背後のラプトルへと撃ち放つ。無数の弾丸を乱射されて、しかしそれをラプトルたちは見切り、かわしていた。避けきれぬ者もいないではなかったが、致命傷を負う者はいなかった。
「なんて奴らだ……」
 コーディネイター。遺伝子工学によって産まれた超人。ナチュラルとは比較にならぬ身体能力の所有者。コーディネイターはそう自画自賛する。だが、それも所詮は『人間』という枠組みを逸脱したものではない。
 道具を生み出し使うために進化した手は、敵を引き裂く爪も力もない。重い脳を支えるための二本の足は、逃げるにも追うにも遅すぎる。野生という舞台では、コーディネイターもナチュラルも大差なく、貧弱だ。野獣に敵うべくもない。

 だが殺傷には至らずとも足止めはできる。奴らの爪や牙も、装甲車までは切り裂けまい。そう考えた矢先、すでに別の手が打たれていた。

「……隊長。なんか変なのが出てきましたよ」
 シンが警戒感のこもった声をあげる。見れば、道の前方の脇に、ラプトルとは違うタイプの恐竜がいた。
 体型はラプトルと同じ二足歩行だが、牙や爪はない。代わりに、妙に頭頂部が盛り上がっており、ヘルメットを被っているようだった。そいつは、装甲車を見据えると、首を下ろし、頭頂部をこちらに向け、突進を開始した。
「突っ込んでくるッ!!」
 シンがアクセルを強く踏む。急加速した装甲車は、そいつの突進をやり過ごした。そして、そいつは装甲車の代わりに建物の壁に激突する。
 重い音をたて、コンクリートの壁に罅が入った。その頭突きの威力を思い知らされる。
「あんなのくらったら、装甲車でもやばいな……」
 爪や牙で切り裂けなくても、純粋な『力』の激突を受ければ、装甲自体は貫けなくても、車体はひっくり返される恐れがある。危惧するアスランに、シンは悪いニュースをもたらした。
「そのやばいのが、ゾロゾロ出てきましたよ!」
 さきほどの同じタイプの恐竜、俗に『石頭恐竜』と呼ばれる『パキケファロサウルス』が五頭、前方に待機していた。そしてそれらが、それぞれ別の方向から違う速度で、ミサイルのように突撃してくる。

「かわせーーーッ!!」
「うおおおおおおお!!」

 シンが吠える。彼はその強烈な頭突きをよけるべく、死に物狂いでハンドルを回していく。


18 :『PHASE:16 略奪者の眼』 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/19(月) 22:10:11 ID:???

 まず一頭をかわす。続いて二頭目もかわした。だが、敵は石頭恐竜ばかりではない。
「このぉっ!!」
 回避するためにスピードを落とした装甲車を、後方からラプトルが襲う。流れ弾となった石頭に突っ込まれ、何頭かがひっくり返っていたが、ラプトルは怯むことなく追走してきていた。アスランは操縦をシンにたくし、機関銃を動かして対抗する。
「三頭目ッ!!」
 残り二頭となったところで、予想外のことが起こった。機関銃に撃たれ、吹っ飛び倒れたラプトルが、別のラプトルに蹴り飛ばされ、車体の下に巻き込まれたのだ。
「んなぁっ!」
 異物をタイヤに巻き込んだことで、急激に速度が落ちる。そこにパキケファロサウルスが2頭、ほぼ同時に頭突きをくらわせた。
 装甲車の進路がその力でずれる。シンが進路を直す前に、装甲車は格納庫の壁に衝突し、停止した。

「くそっ!!」
 機関銃の弾雨をもかわし、動けぬ獲物にラプトルが迫る。

「「「ウッシャアアアアアッ!!」」」

「もう……駄目か」
 アスランはうなだれる。もはや甲子園優勝チームに、バットももったことがない茶道部かなにかが挑戦するようなもの。勝ち目がない。
「何言ってるんですか! こんな、ところでぇぇぇッ!!」
 シンはさっきの鉄棒を握り締め、ラプトルを迎え撃つ。噛み付こうと大きく広げられた口に、一撃をくらわし、牙を半分ぐらい圧し折りながらラプトルを吹っ飛ばした。
 だがそこまで。鉄棒を振り下ろしたことで無防備となったシンに、別のラプトルが襲い掛かる。

「くっそおおぉぉ!!」

 ボッグオオオオオオン!!

 炎の嵐が、ラプトルを吹き飛ばした。



19 :『PHASE:16 略奪者の眼』 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/19(月) 22:16:53 ID:???

「……ええ?」

 空気がいやに熱くなり、シンたちの体から汗が湧き出る。吹き飛んだラプトルたちは、皮膚に軽度の火傷を負い、悶えていた。他のラプトルたちはこの怪異に困惑しているらしく、動きを止めている。

「間一髪だったな……」
 装甲車がぶつかった格納庫の中から、足音と共に声がする。
「私以外にも、まだ人間がいたのか」
 空の下に顔を出したその男は、黒い肌をしていた。顔立ちはお世辞にもハンサムとは言えないが、彼をブ男と言えるのは、よほど肝の据わった人間でなくては無理だろう。その静かな迫力には、並みの人間では歯が立つまい。

「ふむ……妙だな。君とは初めてあった気がしない。その危なっかしいところが、誰かに似ている気がするよ」

 男の後ろから犬が一匹、姿を現す。白黒模様の由緒正しい血統書付きのボストン・テリアである。小さな体躯でありながら眼光は強く、恐竜にもまったく臆していないようだった。
 黒い男は、火傷を負いながらも戦意を衰えさせず、立ち上がるラプトルたちを見据え、次の行動を決める。

「こいつら全部を相手に勝つのは難しいな。逃げるとするか。イギー、協力してくれ」

 イギーと呼ばれた犬は、「ったく、しょーがねーなー」とばかりに、鼻を鳴らす。

 見るべき者が見れば、この一人と一匹の前に、二体の異形を見ることができただろう。

 一体は、紅蓮の炎をまとう、鷲の頭を持った逞しい長身の男。古代エジプトの神々を思わせる姿。
 そしてもう一体は、上半身の形状は犬に似ている。下半身には後ろ足がなく、代わりに二つのタイヤがついている。顔は奇怪な仮面のようで、インディアンがつけるような羽飾りをつけていた。

 鷲の頭の男の名は『魔術師の赤(マジシャンズ・レッド)』。仮面をつけた方の名は『愚者(ザ・フール)』といった。



To Be Continued……



20 :221 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/19(月) 22:20:02 ID:???
 以上です。
 ということで、現地の人と仲良くしていたのはブ男さんでした。シンとアスランは、ジョニィとジャイロのような感じをイメージしています。
 あと最近の学説では、パキケファロサウルスは、実際には頭突きをしなかったようです。今回のはフィクションということで。


21 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 22:32:29 ID:???
uooooo!!!アブどぅる!!!!!!!!!!!
そしてイギーもかよ!!!!燃えてきたぜ!!

実際色々と使い勝手がいい魔術師の赤とシンプルにして敵にまわすと厄介な愚者。
どのように戦うか楽しみだ,GJ!!!

22 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 23:03:18 ID:???
わあああ!ブ男と生意気な犬キターーー!
戦いも楽しみだがポルナレフとの再会の可能性にも
wktkせざるを得ない!
しかし、一つだけ言わせて欲しい
彼の名はア『ヴ』ドゥルだ!


23 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 23:45:14 ID:???
GJ!頼もしいぜご両人!
シンとアスランもいいコンビになりそうな予感!

24 :221 ◆KtKsDuZC0Q :2007/11/20(火) 00:21:46 ID:???
>>22
>アヴドゥル
 注意します。ご指摘ありがとうございました。

 今まで出たジョジョキャラ一覧に、『呪いのデーボ』を入れ忘れていました。


25 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 01:39:30 ID:???
GJ!!!
まさしく熱くなってきたッ!!!
そしてアスシンコンビがここまで協力するのを見るのは初めてだ!!!

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 09:49:52 ID:???
さぁ盛り上がってまいりました

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 13:38:23 ID:???
リゾット戦で初めて覚醒した凸に比べて、シンはポルポルとの付き合いが長い分、いくらか精神的にタフな気がするな

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 16:07:33 ID:???
まるでシンが主人公みたいな活躍だな。

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 16:29:00 ID:???
「一応」シンは主人公だw

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 19:10:50 ID:???
このSSまとめサイトってあるのかな?

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 19:12:51 ID:???
スマソ
なんで>>1が見えないかなあ自分…

32 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 19:37:40 ID:???
>>31が専ブラ使ってるなら、>>1の中の文字がNGワードに引っかかってる可能性もある

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 20:03:39 ID:???
気付いたら脳内に浮かぶ絵図が既に荒木風味になっている俺
やたら濃い顔になったシンとアスランが恐竜相手に滝汗流しながら、
試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた形相で逃げ回る姿を想像してしまう

34 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 20:58:45 ID:g8kEDQFo
アブドゥルって名前はアラブ人にはありえないらしいんだが・・・荒木先生はやはりアブドゥル・アルハザードからとられたんだろうか?(本家の間違いをそのままひきづっている?)

35 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 21:21:07 ID:???
アメリカの歌手、ポーラ・アブドゥルからとったという説がある。

36 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 21:59:33 ID:???
>>34
>アブドゥルって名前はアラブ人にはありえないらしいんだが・・・
いや珍しくないよ。スンニ派の人に多いかな?

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 00:37:35 ID:???
>>34 いや、ありえないのは「アブドゥル・アルハザード」の組み合わせ。 アブドゥルはアブド・アル が 縮んだものだから、「アブド・アル・アル・ハザード」で冠詞のアルが重なっちゃう、と某神話の本に書いてあった。

38 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 01:15:15 ID:???
>>37 英語読みにしてるからでしょうが。

39 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/22(木) 00:35:09 ID:GoJJg/Mn
あげるぜ

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/22(木) 03:27:15 ID:???
>>39
貴様、なにをするだァァァァッ!!!

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 08:52:29 ID:v01W17Jj
あげるわ

42 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 16:08:05 ID:???
ageないと保守にならないと思っているのか……?この状況で……

43 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 16:19:22 ID:???
>>41
貴様も、なにをするだァァァァッ!!!

44 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 17:26:53 ID:???
>>41
おまえは……自分が『悪』だと気づいていない…
もっともドス黒い『悪』だ…

45 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 19:28:20 ID:???
>>42
そこん所だがオレにもようわからん

46 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/24(土) 17:56:27 ID:???
避難所に投下が来てるぜ!

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)