5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙世紀の政治と経済をマターリと語るスレ

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 02:53:06 ID:rDWpxEDf
宇宙世紀には長い歴史があり、人が経済活動をし、政治が人々を動かしてきた。
それを語ってしまおうと言うスレです。

現実の政治経済をの内容も旧シャア的意見から
関係あるならば語るのはOKです。

それではマターリと始めましょうか。


2 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 03:03:31 ID:???
ぬるぽ

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 03:28:01 ID:???
経済、戦争とくれば軍需産業、とくればアナハイム
0083やユニコーンはその辺も面白い

4 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 03:45:35 ID:???
宇宙世紀1年 さっそくラプラス崩壊。

5 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 09:17:13 ID:hrUgK4KO
オイラは,
地球連邦政府=社会主義国家
ジオン公国(旧ムンゾ)=ブサヨ
だと思うんだが、
みんなの意見をきかせてくらさいorz


6 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 10:02:09 ID:???
個人で財産を持てるなら社会主義ではないな。
なんせバカデカイ企業であるAEができるくらいだし。

7 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 10:15:29 ID:???
ところでUC世界の通貨の単位ってなんだっけ?('A`)

8 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 10:45:34 ID:???
連邦って何だ?

首相が存在しているみたいだけど?

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 10:58:27 ID:hrUgK4KO
>>6
でもなんとなく資本主義社会ではないと思うんだよね・・・
ジオンやリーアが独立する前は、実質競合するモノがないわけで(妄想レベル99)
競争するモノのない資本主義社会って社会主義の臭いがプンプンしないか?
やっぱり権力や富は一箇所に集中して寡占状態なんだろうか?

そこんところを教えておくれエロイ人orz




10 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 11:09:46 ID:???
共和制民主主義とか?

11 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 11:17:14 ID:???
バリバリ資本主義やがな!

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 11:23:57 ID:???
>競争するモノのない資本主義社会って社会主義の臭いがプンプンしないか?
>やっぱり権力や富は一箇所に集中して寡占状態なんだろうか?

じぶんで答えを見付けている件について

13 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 12:47:58 ID:???
オリジンだと、コロニー落とし後に、日本とかの国旗が並んでいる国連みたいな議場のカットがあるから、
国家単位の機能は残りつつも、国境越えるのにパスポートはいらず、通貨は統一通貨(と元の通貨で為替)
言語も何かしらを共通言語と制定して、各国家から、連邦というシステムに対して出した金に応じて
議員を出し、連邦議会としてる。とかかね…
(2行目からは妄想ね)

14 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 12:53:10 ID:???
多分、宇宙世紀は統一通貨なんだろうけど
そうした場合はFXで儲ることができなくなるね。

15 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 12:56:24 ID:???
統一通貨つうとZZの序盤に出てきたのが通貨単位なのかな?
もっとも金塊とかのが信用ありそうだがなw

16 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:00:31 ID:???
>>6
社会主義にも私有財は存在するよ
言語は共通だがジオンなまりみたいに方言はある模様

17 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:17:07 ID:???
連邦政府樹立で世界統一言語も作られてます

18 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:19:06 ID:???
社会主義は資本主義経済における階級的不平等の克服を目的とし、
その手段として生産手段の社会化を実現することを主張している。


メラニー・ヒュー・カーバインと一工員の所得差激しすぎ。

19 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:24:11 ID:???
○地球連邦政府の制度(今のところわかっていること)
・世界統一言語の存在
・統一通貨の存在
・地球連邦政府首相の存在


20 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:26:08 ID:gOsxeAgX
国家単位残して世界統一通貨にしたら、
金融政策がやりづらくて仕方ないだろうに。
連邦政府が再分配するとか現実的ではないだろうし。

まあ地域でレート変えてみるとか、やりようはあるけどな。
現実的に考えたら、現在の国連を発展拡大させたもんになりそうだ。

21 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:36:11 ID:???
連邦政府初代首相リカルド・マーセナス
分離主義者によるテロで死亡、一説では黒幕は連邦内のエリート組織でクーデターとの説も

その後トップに首相が置かれたかは不明、議長制かも?


22 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:45:56 ID:???
○地球連邦政府の制度(今のところ確認できること)

*世界統一言語の存在
ジオン訛りという言葉もあるために地方言語の可能性もあり、統一言語はスペースコロニーにも適用か?

*統一通貨の存在
統一通貨では金融政策がやり辛いために地方通貨の存在も可能性あり、地域でレート変更あるか?

*連邦政府初代首相リカルド・マーセナス の存在
分離主義者によるテロで死亡、一説では黒幕は連邦内のエリート組織でクーデターとの説も?
その後トップに首相が置かれたかは不明。

*資本主義
所得格差の話はそれとなくガンダムUCに出てくる。

23 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:47:32 ID:???
AEってMSよりデカイのかな?

24 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:49:27 ID:???
税金は?
一般人は世界の地方政府やコロニー政府に払って、地方政府やコロニー政府が地球連邦政府に支払うの?

ちなみにコロニー政府ってあるの?あるとしたらどんな存在?


25 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 13:57:04 ID:???
そういうのは連邦政府の出張所じゃねーの
まあ市役所みたいなもんだろ

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:01:31 ID:???
地球連邦政府


|―地球地方政府?


|―月政府


|―コロニー政府


この関係から独立しようとしたのがジオン公国?

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:05:51 ID:???
>>24
>ちなみにコロニー政府ってあるの?あるとしたらどんな存在?

サイド単位での自治権はありそう、それが不満や思想で形を変え独立国家サイド3ジオン共和国>公国へ

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:08:56 ID:???
コロニー政府ってのを置く時点でどうかと思うんだがな>連邦
結局はガイア・ギア辺りで独立されちまって、セツルメントなん
て名乗られたりするんだ

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:09:36 ID:???
設定資料を持っていないガノタにとっては良スレ。

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:12:24 ID:???
地球連邦政府


|―地球地方政府? (特有の文化圏範囲での自治権はありそう。)




|―月政府 ?(月まるごとでの自治権はありそう。)





|―コロニー政府? (サイド単位での自治権はありそう。)


31 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:19:34 ID:???
>>28
まあ時代で要人の面子も変わるからねえ
Zの頃、ティターンズに抗議集会の鎮圧要請かけた
あたり、まだ連邦と持ちつ持たれつな部分もあったろ
うさ


32 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:20:05 ID:???
サイドは自治権が制限されていたからザビ家がそれに乗じて独立宣言したんだろ

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:26:36 ID:???
地球連邦政府だけしか軍事力を持てないとかで
自治権が制限されていた?
あとはコロニーだけで金が回っていたのに税金を地球連邦に
納めなくちゃならないとか?

34 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:39:40 ID:???
宇宙世紀の政治と経済をマターリと語るスレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1191520386/


35 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 14:51:25 ID:???
>>34は失敗。

それから、まあ関連スレかな?

機動戦士ガンダム 【ファースト/1st/初代】 vol.16
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1178596610/

機動戦士ガンダム0083 星屑の記憶 part.16
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1182291810/

★★ゼロから語る機動戦士ZガンダムPart58★★
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1189434487/

【ションベン】ガンダムセンチネル【大将】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1183860264/

★★ ゼロから語る 機動戦士ガンダムZZ Part13 ★★
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1159809337/

【新作】機動戦士ガンダムUC【ユニコーン】12角獣
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1191479704/

閃光のハサウェイを地味に語るスレ11
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1162819920/

F90シリーズ綜合スレッド8
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1191241826/

機動戦士ガンダムF91をマターリと語るスレ act_18
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1185000579/

【鋼鉄の7人】クロスボーンガンダム11【スカルハート】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1187976057/

機動戦士Vガンダム part71
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1190476798/

36 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 15:14:39 ID:???
長い歴史があるんだな・・・・・・・・・・。
あげ

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 15:52:40 ID:???
(オリジン=正史とは限らないが)オリジンではジオンが戦前に地球連邦に農産物を納めてるね。

38 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 16:12:03 ID:???
空気税はあるけどなぁ


39 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 16:24:22 ID:???
ZZの空気税は連邦ってよりあのコロニーの為政者の中間搾取ってイメージだったな

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 16:29:04 ID:???
アクシズの通貨もわからないんだよねえ
マシュマーが持ってたのも金塊だし
後タイガーバームはかなり例外的なコロニーなんだろうな。

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 16:37:29 ID:???
ムーンムーンとかあの時期のコロニー行政はかなり混乱してた節がありますね

42 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 16:40:23 ID:???
ムーンムーンでも言葉が通じてるから
言語自体の共通化は結構前なんだろうね

43 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 16:45:15 ID:???
基本的にコロニー周辺で戦闘行為は禁止されていたりと、コロニーは中立の立場だね
ある程度の自治権は存在してる

44 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 16:55:41 ID:???
>>5
地球連邦は民主主義自由経済でしょ、その結果格差拡大、人工肥大、環境汚染に
人工の役半数は宇宙へ、エリート層は地球暮らしで貧困層やが宇宙へ捨てられると。移民は建前で棄民政策




45 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 16:57:03 ID:???
株式市場は確実にあるしなぁ

46 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 17:00:14 ID:???
そう言えばなんで宇宙世紀を通しての政治や経済を考察するスレが
今まで無かったんだ?
いや知らないだけで、あったのか?

47 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 17:03:57 ID:???
>>39
あそこはかなり特殊だな
たかだかジャンク屋組合が裏口の開閉権持ってたり
シャングリラ=マフィアの本拠地って感じ
極論だけど

48 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 17:06:47 ID:???
>>44
チャンコロ、インド、アフリカ、南米、朝鮮人が宇宙に行ったと言う事か

49 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 17:09:05 ID:???
アフリカはだいぶ部族が残ってたが?

50 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 17:17:39 ID:???
>>44
CCA見てから恋

51 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 17:19:44 ID:???
政府の高官って連邦議会の人以外は
アデナウアーくらいか?

52 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 19:25:36 ID:???
>>45
セイラさんか…

>>51
ジョン・バウアーだったか、名前だけは出てきたな(アデナウアーが、ミライさんらのチケットについて聞いた時)
あと、F91で映像だけ(リゾート地っぽいところから)

しかし、一年戦争時のサイド7は連邦政府直轄なのかね。

53 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 19:48:09 ID:???
サイド6ロンデニオンあたりは古い住宅地と森林が多くて貧困とか感じないな。
サイド7も新興住宅地って感じで中流家庭が多いのかも。

54 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 20:34:54 ID:q5iefRgF
言うまでもなく、
コロニーの貧困と
浴衣な地球の
対立だろう


55 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 20:35:55 ID:???
豊かな、ね


56 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 21:20:12 ID:???
どうやらUCは、統一言語という意見が多いようだけど
…自分もそう思ってたし…
1stガンダムのTV版で、アムロの母が手紙を
日本語で書いてたんだよね。
日本語が統一言語になったってことか?
それとも、アムロの母が元々日本人なの?

57 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 21:42:12 ID:???
Zの手紙とか結構いいかげんだよ


58 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 22:14:10 ID:???
統一言語(英語なりエスペランザ語なり)があって、公式文書、通常の会話はそれで、
日本語、ドイツ語、中国語等もそれぞれの民族や元の国の人らには受け継がれ、
親しい同朋(変な言い方だが)には、それぞれの言語で話す、みたいな。

アムロが母と再会したのが日本の信州(だっけ?)説もあるから、レイ家が日本系ないしは日本系の地域に住んでいた。
っていう話なのかもしれん。

オリジンでは、サイド3のメディアは何種類かの言語であるように描かれてるな

59 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 22:29:36 ID:???
公用語で英語を使って、準公用語でそれなりにポピュラーな言語が使われているとか。
今でも英語は大抵通じて、南米ではスペイン語が広く使われている。ヨーロッパでは、
ドイツ語の通じる地域が多いみたい。
あと、人口の多い中国語か。ただ、中国語と一口に言ってもかなりの種類があるんだが。
あとは連邦での発言力が強い地域の言語が使われているとかかな。

60 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 22:50:57 ID:???
ホンヤクコンニャクが開発されてんだろ
宇宙世紀だよ旧世紀のショボイ考えすてろよな

61 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 22:50:58 ID:???
UC001年の時点ですでに民族や宗教、言語の壁ってのはおおかたクリアされてるだろう
初代首相は30ヶ国の血を引いてるって書いてるし、連邦の枠組みから外れてるのは途上国どころじゃない辺境地くらい
>>49みたいな他国文化を積極的に入れない部族なんかは残ってるかもね
後は民族宗教の壁は薄くなってるとはいえ、過激な分離主義なんかは根強く残ってそうだ
中東とか中東とか中東とか・・・

62 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/05(金) 23:10:12 ID:???
有人シャトルで今度、ムスリムの方が宇宙に出るらしいけど、
アッラー(エルサレムの方向)に上手くお祈りができるかどうか。って話があったな…

種はその分、謎の事件で既存の宗教は無いに等しい状態になったとか
銀栄伝では、核戦争で神も救世主も降臨せず絶望した。みたいに書かれてたような。

63 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 00:13:29 ID:???
>>62
あったなそのニュ−スw
お祈りの時間とやり方のルール作りみたいなの、ちょっとワロタ

64 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 00:20:54 ID:???
>>61
中東の過激派って分離主義じゃなくイスラム原理主義じゃないの?

65 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 00:21:57 ID:???
>>61
中東は宇宙世紀に入っても宗教紛争やってたな
メラニーが中東の戦災孤児だし

66 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 00:29:35 ID:???
俺ご飯に箸ぶっ刺すけど、大抵みんな批判するよ

67 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 00:33:27 ID:???
分離主義とは、中央と言語も習慣も異なる地方が、独立を目指すことを指す
原理主義とは、宗教上の原典を絶対視する主張・態度を指す用語。

宗教的に原理主義で政治的に分離主義。
右寄りな保守な考えだな、グローバルな世界でもそういうのは残るだろうね。

68 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 00:41:10 ID:???
地球(中央)から最も遠いサイド3(地方)は分離主義的考えで独立国家を目指したのね
それ+ギレンの選民主義的考えが戦争になった原因か

69 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 00:56:33 ID:???
土地や風土がコロニーに移ってるのに、継承するか?
しかも2-3世代後だぞ

70 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 00:59:09 ID:???
>>69
コロニーに移っても白人至上主義や宗教は継承するだろ?

71 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:08:34 ID:???
>>69
人間と宗教は、人間と戦争ぐらい切り離せんぞ
宗教と切れれば戦争も克服出来とる

宗教観が薄い日本人ですら、宗教的な物から切れてないんだからな
初詣とか祭りとか

72 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:09:23 ID:???
>>69
でも棲家が変わっても布教はするからねぇ、仏教圏でキリスト教布教等々
新しい宇宙教なんかも出来てそうだよなw

73 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:13:04 ID:???
エレズム

コントリズム

ジオニズム

74 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:14:50 ID:???
>>72
黒い三連星がなんかやってたね

75 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:15:44 ID:???
ジオニズムは宗教じゃなく思想だな

76 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:16:44 ID:???
色即是空の言葉の前では虚しいぜよ

77 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:22:14 ID:???
今の日本の一般的な人々みたいなものだろ
習慣・風習としての宗教的儀式の一部が残っている程度
人間は宇宙に出て、神の手からこぼれ落ちてしまった

78 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:26:42 ID:???
コスモ貴族主義はコスモクルツ教から、マリア主義はマリア教から。

79 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:27:44 ID:???
新興宗教がデカくなり過ぎなんだよ

80 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:29:59 ID:???
宗教って比較的新しいシステムだからね
古いシステムは必然的に捨てれるよ

81 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:30:29 ID:???
打倒連邦
ティターンズ上等


82 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:30:41 ID:???
従来の宗教が希薄になった結果、そうなったのかもな
精神的な基盤というか、寄る辺がなくなって不安になった人々の心を新興宗教が掴んだとか

83 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:32:03 ID:???
逆に宗教の空白にうまいこと
エレズムと選民思想で人心を掌握したのがギレン

84 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:33:41 ID:???
カイが風刺したように、殆どの原因は連邦の金至上主義と人差別社会だろ

宗教は…あまり描写ないよ

85 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:35:38 ID:???
では思想としてのジオニズムの話
もしザビ家(選民主義)に乗っ取られる事なく独立宣言していたとすれば?
ダイクンはデギンより強硬派だったようだし、連邦との戦争も仕方ないと考えていたようだ(デギンは逆に穏健派)
ギレンの選民主義が無ければ、サイド3以外のコロニーからの支持もあったかもしれない
もし宇宙民vs地球だったら違う結果だったかもしれないと思うがどうか

86 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:38:30 ID:???
宇宙民vs地球

それだけでスレ立てられるくらいでしょう

87 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:41:42 ID:???
宇宙人と地べた虫がどうしたって?

88 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:45:27 ID:???
もし選民主義がなくても全てのコロニーから支持されたか?
答えはNOだろう、事なかれ主義もあるだろうし、地球からの利益が大きいサイドもあっただろうし
宇宙vs地球の構図ができるには宇宙民全体への相当な圧政がなければまとまらないでしょ

89 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:47:20 ID:???
>>85
連邦のシステム上、無理だろうね。思想で人は動かないよな…自分に利がこないと。

だけどガンダムはもう当初の設定とかけ離れすぎだし
今はそもそも戦争する意味なくね?ってレベルだもの

90 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:48:16 ID:???
地球から最も遠いってことで、環境も過酷なんだろうな。戦争始めるって事は

91 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 01:48:47 ID:???
面白そうな話になりそうだけど、眠りたいから寝る

92 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 07:39:01 ID:???
>>85
むしろギレンがいなければサイド3でさえまとまらないんじゃないか?ダイクンの思想だけじゃ弱い
選民主義ってのは自分を選ばれた者だと錯覚させて行動させる事
人助けをする場合もあるけど他を虐げる危険性もある思想
ギレンだから人の心を掴み得た部分は大きいと思う
後のデラーズやジャミトフ、ハマーンもギレンの思想に影響されてたりする

93 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 08:35:28 ID:JwW+3MTV
宇宙移民者、特にコロニーに住んでいる人々のフラストレーションは
すごかったと考えられるよ・・・
オイラだったら密閉された空間で、
隔壁一つ向こうは死の空間という事を考えただけで気が狂いそうになると思う・・・
そういったフラストレーションがエレズムやコントリズムという思想につながっていったのか・・・

94 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 09:16:20 ID:???
まんまハマーンだな
私がかえってくるr

95 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 12:55:52 ID:???
>>93同意
宇宙移民者のそうしたフラストレーションを
ギレンは巧みに利用し、サイド3や近隣の
コロニーをまとめ上げられたんだと思う。
デギンが、ギレンのことを
「ヒトラーの尻尾…」
と形容したが、
正にヒトラーも、ゲルマン民族による
ユダヤ人への反発を利用したわけだからね!

96 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 13:20:26 ID:???
で、ギレンは何が欲しかったの?

97 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 14:00:50 ID:???
ところでコロニーが宇宙で農作物をつくり、地球に売るというオリジン設定には無理がないか?
最近では農作物に水税を掛けるという意見が世界である。
つまり、農作物を作りには多くの水が必要であり、輸入する側は農作物の中の
多くの水をも輸入されているが、その対価を正当に払っていないから払えというものである。

つまりコロニーで農作物ってどれだけ水が必要なんだ?そしてどっから水を賄っているんだ?
化学合成で水素と酸素から水をつくるにしてもその気体はどこから手に入れる?

98 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 14:02:10 ID:???
地球連邦政府


|―地球地方政府? (特有の文化圏範囲での自治権はありそう。しかし、地球連邦に税金は払ってそう。)




|―月政府 ?(月まるごとでの自治権はありそう。しかし、地球連邦に税金は払ってそう。)




|―コロニー政府? (サイド単位での自治権はありそう。しかし、地球連邦に税金は払ってそう。)


自治権があるなら問題ないな。ジオンは独立しなくていいじゃないか。

99 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 14:04:40 ID:???
【スペイン】スペイン当局、バスク分離独立派への取り締まりを強化
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191646945/


100 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 14:05:24 ID:???
単純に中央政府と自主権の無い地方じゃないのか?

宇宙では水と空気は高いと思うけどね。


101 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 14:16:38 ID:???
>>97
無理があるというより、1stの映像では地球はかなり緑豊かだよね
どっちかというと、産廃や公害など環境破壊を産むものをコロニーでつくってるって感じ

ギレンが、地球だけ綺麗にして宇宙を汚すな・・・なのかは知らんが

102 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 14:32:07 ID:???
1stはコロニー落としで食料がアレだったはず
のわりには豊富だが

103 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 14:39:51 ID:???
食料よりも資源の方が危機の気がする

104 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 15:00:22 ID:???
>>97
地球の農産物をコロニーに売るほうが自然だよね
コロニーは人間の遺体を地球に送って、等価交換成立

105 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 15:34:09 ID:???
コロニー生まれのコロニー育ちって、ザブングルのイノセントと同じくらい体弱そうだよな

106 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 16:59:20 ID:???
地球連邦の統一通貨は、ドル、セント。
ただし地域によって、その自治体が発行している通貨もあり

107 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 17:59:29 ID:hsu5iXcH
コロニーってビニールハウスみたいなもんだからな
たぶんスペランカーより少し強いくらい弱いだろうな

108 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 18:27:21 ID:???
その割にジェリドは余裕かましてたけどな

109 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 18:36:11 ID:???
1年戦争の時代が宇宙世紀の最初じゃないんだよ、すでに半世紀以上たっている
緑地は植林で再生され続けているが、それとは逆に連邦の腐敗も進んでいる


110 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 18:38:56 ID:???
地球連邦軍の初の戦争は、対インド

連邦に併合され後は自治区扱い

111 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 18:40:39 ID:???
中華が上にいないということは、負けたのか
白人つええな

112 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 19:12:00 ID:???
>>105>>107
弱いかもな?
∀でも、ムーンレイスが地球環境に
順応できるかテストするため、
ロラン達を送りこんだんだよな?

113 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/06(土) 20:42:46 ID:3HA/YE3n
アナハイムはコンビニやデパートも経営してます

114 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 00:44:27 ID:???
アナハイムは揺りかごから墓場まで、便座カバーから戦艦まで作る大企業です

115 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 02:29:17 ID:???
>>97
水は度々飛来する彗星や、小惑星帯の氷塊を持ってきて確保する案が多いが
ガンダムではそこまで描写されていない。

だが、水さえ確保できれば安定しきった環境と低重力、
強力な太陽光などで農作物の生産にはかなり有利。


116 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 03:22:28 ID:???
害虫いないだけに、農薬使わなくてもミノった無農薬農産物全て回収は出来るだろうな
その上災害で落とすこともない

117 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 04:08:56 ID:???
まあアクアリウムとかやれば分かるが、人為的につくった異質の環境だと生物ってうまく育たないよ。
色々な菌が豊富な強い大気、強い水、強い土が必要じゃない?
コロニーじゃ土への還元がネック。手間暇かかり過ぎると思うが

118 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 08:01:28 ID:???
資源に関しては木星船団とかは不可侵だったな戦争中も
水に関してもそうなのかもしれんね
もっともジオンはマクベがせっせと掘ってたが
後はZZのキケロとか
ルナ2も木星からもってきたんだっけな

119 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 08:04:31 ID:???
農業プラント自体はZ39話ででてるね

120 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 08:23:36 ID:???
>>117
木星おじさんは結局、全滅死亡しちゃったのかな?

121 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 09:32:46 ID:???
>>117
水耕栽培ってのは無視?あれは殺菌処理された水道水に必要な栄養素を付加し、
状況によっては電灯で作物を生産してるよ?

アクアリウムの難しさは、多様な生態を小規模な環境で安定させる事なんだよな。
油断するとバランス崩れてすぐにコケコケになる。


122 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 10:06:49 ID:???
コケ、カビ=水質悪化ではないよ
むしろ水量に対して水の透明度が高いあの世界こそ異常ともいえる
魚や植物があの透明度の高い世界を喜んでいるかは誰も分からんし

大気のバクテリア、菌の恩恵・・・これはまだ分からないよ。

123 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 11:01:26 ID:???
菌だって入れればいいじゃんある程度コントロールできるんだから
バイオ技術も進化してるっしょ

124 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 11:18:25 ID:???
ジオン公国=北朝鮮
金一族=ザビ家

125 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 11:38:28 ID:???
オレたちは重要なことを見逃している。

それは大手電気屋はAEだけではない!


ということだ。


たまたま軍事産業をして有名なだけではないか!



じゃ、何?と聞かれたら、わからないが・・・・・。

126 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 12:49:59 ID:???
いや、わりといっぱいあるけど?
リストができるくらい

127 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 14:08:00 ID:???
21世紀になる前に出ていた資料だけで、↓だけある

ttp://www.infosakyu.ne.jp/~sekkan/ichiran/maker.htm

今はもっと増えてるかもしれんな

スウィネン社とかw

128 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 15:23:40 ID:???
>>127
帝人生き残ってんのか

129 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 15:56:20 ID:???
>>127
アナハイムとその系列社一覧もいまはあるしね。

ブラッククロー、ノクトン・セラミック、ラウ・カンパニーなどが増えた口かな

130 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 17:37:27 ID:???
ブッホ・エアロダイナミックスが入ってて、なんでブッホ・ジャンク・インクが入ってないんだ?
モノトーン・マウスまで入ってると言うのに

131 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 18:01:37 ID:???
新華社通信・・・・・・・・・・・。

132 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 18:08:07 ID:???
良スレあげ

133 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 18:19:09 ID:???
企業努力と企業内競争が実る世界なら、戦争起こりにくいと思うがなぁ。

134 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 18:44:21 ID:???
kwsk

135 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 19:09:43 ID:???
# 宇宙移民の開始を以って、紀年法を「宇宙世紀」へ移行(西暦末期)
# 宇宙世紀の成立期(宇宙世紀0001年)
* 『機動戦士ガンダムUC』

# 一年戦争期(宇宙世紀0079〜0080年)
* 『機動戦士ガンダム』
* 『機動戦士ガンダム MS IGLOO』
* 『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』
* 『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』
* 『機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…』
* 『機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles』
* 『機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…』
* 『ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079』
* 『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』

# デラーズ紛争期(宇宙世紀0083年)
* 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』

# グリプス戦役期(宇宙世紀0087〜0088年)
* 『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』
* 『機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル』
* 『機動戦士Ζガンダム』
* 『ガンダム・センチネル』

# 第一次ネオ・ジオン抗争期(宇宙世紀0088〜0089年)
* 『機動戦士ガンダムΖΖ』

# 第二次ネオ・ジオン抗争期(宇宙世紀0093〜0096年)
* 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』
* 『機動戦士ガンダムUC』

# マフティーの動乱期(宇宙世紀0105年)
* 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

# 第一次オールズモビル戦役期(宇宙世紀0120〜0121年)
* 『機動戦士ガンダムF90』

# 第二次オールズモビル戦役期(宇宙世紀0122年)
  * 『機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122』

# コスモ・バビロニア建国戦争期(宇宙世紀0123〜0128年)
* 『機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91』
* 『機動戦士ガンダムF91』

# 木星戦役期(宇宙世紀0133〜0136年)
* 『機動戦士クロスボーン・ガンダム』
* 『機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人』

# 宇宙戦国時代

#ザンスカール戦争期(宇宙世紀0140〜0153年)
* 『機動戦士Vガンダム』



136 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 20:07:23 ID:???
UC100年のジオン糸冬の話をやってほしいな

137 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/07(日) 21:02:20 ID:???
今、やってる最中じゃないか

138 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 01:11:05 ID:???
そんなネタは十五年くらい前にもやってるだろw

139 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 01:50:55 ID:sis1p7Bv
この時代の就職ランキングが知りたい。
SSS  アナハイム・エレクトロニクス
SS   ブッホ・エアロダイナミクス  ジオニック 

F デブリ拾い ジャンク屋
はガチかなぁww

140 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 01:54:56 ID:???
AEは時代によりSSSじゃないと思うけど

141 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 02:06:35 ID:???
AEは超巨大グループ産業だからなんともいえないなぁ…

142 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 02:11:39 ID:???
MSだけじゃないからね。
業種を問わずにあらゆる分野に進出していて、
実質UCの世界経済を支配してるのがAEだし。

143 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 02:44:52 ID:???
なら暴力を使う悪役は、連邦と戦わずにAE狙えばいいのにな。

世界を牛耳ってる奴を武力で叩きのめさずに、なんでハンデしょって軍と遊んでるんだ?

144 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 02:46:28 ID:???
AEはコンビニもやってんだからSSSはないだろ、会社じゃなく業種によりってところだろ

145 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 02:54:43 ID:???
>>143
ジオンも接収を控えたぐらい巨大なのだが

146 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 03:00:51 ID:???
ZZでAEの月工場を見たキャラスーンが相当びびってたのが印象的だった

147 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 03:01:09 ID:???
>>143
どうやって?

148 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 03:13:01 ID:???
月占領とか

149 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 03:30:45 ID:???
AEって戦後ジオニックとか吸収して
大きくなったもんだと思ってたよ

150 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 03:44:35 ID:???
>>147
TOPを次々に暗殺してきゃいい。戦争する金があるなら。

151 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 05:49:39 ID:???
諜報部
警備部
私設軍
とか絶対あるだろうし、無理だろ

152 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 06:09:39 ID:???
島耕作みたいなマンガかアニメ媒体で比喩的に
AE会長をマンセーしているんだろうな

153 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 07:34:01 ID:???
AE会長を退いた後は蔵灘の御前と(ry

154 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 12:20:11 ID:???
>>120
その頃にはコロニー内に生態系を作るための技術は確立されてるだろ。
コロニー内一面森林とかやってたし。
そういう技術的裏付けがあったから、計画を実行したんだろうな。

155 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 14:02:06 ID:???
テムレイは変人っぽく宇宙へいったが、
カマリアはいけなかったんだよな。あれはいい設定だと思った

>>151
企業相手するより、連邦軍の方が弱いの?

156 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 14:11:31 ID:???
弱いつか、連邦軍はボンクラーズ

157 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 14:15:27 ID:???
私設軍なんて許される訳ないだろ

158 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 14:19:47 ID:???
軍の最高機密盗み出してブレイウッドをでっち上げるのは良いと

159 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 14:35:56 ID:???
エゥーゴ自体がAEの私設軍みたいなもんだ
ウォン「我々の軍隊だ!」と言ってるし
ZZではメッチャー等AE社員がエゥーゴ幹部を兼ねている

160 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 14:51:35 ID:???
例えばソフト○ンク社長が孫○義
自衛隊の一部であるアンチジャパンという軍隊に
金と強力な兵器をやって
私の軍隊だ!と言う様な感じかな?

そんでもって、後にその自衛隊の一部であるアンチジャパンが
自衛隊の中枢とごっそり入れ替わる現象が起きたってことか。

とても恐ろしい現象が宇宙世紀では起こっているんだな・・・・・・・。

161 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 16:24:41 ID:???
AEって独禁法にかからないの?

162 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 16:31:38 ID:???
いろんな業界に出張ってるだけで
シェアを完全に掌握してるわけでないし
UCだと財閥OKみたいだし

163 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 18:05:40 ID:???
>>150
企業のTOPを次々に暗殺出来るんなら、連邦のTOPを次々に暗殺すれば良いんじゃね?

164 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 18:34:26 ID:???
>>97
バイオスフィア実験生活というのがあって、なかなか密閉環境での生活は難しい。
成功したかどうかは忘れた。



バイオスフィア実験生活―史上最大の人工閉鎖生態系での2年間 (ブルーバックス) (新書)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%
E3%82%A2%E5%AE%9F%E9%A8%93%E7%94%9F%E6%B4%BB%E2%80%95%E5%8F%B2%E4%B8%8A%E6%9
C%80%E5%A4%A7%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E9%96%89%E9%8E%96%E7%94%9F%E6%85%8B%
E7%B3%BB%E3%81%A7%E3%81%AE2%E5%B9%B4%E9%96%93-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%
83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%82%A2%E3%83%93%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%AB-
%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/4062571471/ref=pd_bbs_sr_1/503-6396489-2532760?ie=UTF8&s=books&qid=1191835807&sr=8-1

165 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 18:38:54 ID:???
バイオスフィア2
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A22

166 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 18:44:53 ID:???
バイオスフィア2

* 酸素不足 ― 事前の計算では大気は一定の比率で安定するはずであったが、
土壌中の微生物の働きなどが影響して酸素が不足状態に陥った。また日照が不足すれば、
当然光合成で酸素を生産することが出来ず、不足状態は慢性的なものになった。


* 二酸化炭素不足 ― 酸素が不足している状態では二酸化炭素が増え、
光合成が行われるはずであったが、二酸化炭素の一部が建物のコンクリートに吸収されていることが途中で判明した。
一時的に炭素過多な状況になった場合、植物を刈り入れ乾燥させることで炭素を固定し、
その後必要なときにそれを使う方法が用いられていたが、コンクリートに吸収された二酸化炭素は用いるすべがなかった。


* 食糧不足 ― 多くの植物は、以上述べてきた大気の自律調整の難航や日照不足から、
予想していたほど生長しなかった。家畜の多くは死に、結果として、バイオスフィア2の食生活は
後半に至るほどに悲惨なものとなった。コーヒーなどの嗜好品がごく稀に収穫できたときには、科学者たちは狂喜したという。


* 心理学的側面 ― これはしばしば宇宙空間でも問題になることであるが、外界との交流を
一切断ち切られた空間では情緒が不安定になり、対立構図が生まれる。食の不満足や、
安全面での不安がそれをさらに強めたといえる。


167 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/08(月) 22:21:39 ID:???
>>161
1国しかなく他国間競争ないなら、独禁法、相続税とかもないだろ
消費エネルギーが国内で停滞したって、問題ない
むしろ下からの競争力を削ぐようなシステムにするよ

168 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 02:29:44 ID:???
バイオスフィア2か…
いろいろ大変だったらしいね…性的な意味で

169 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 02:50:48 ID:???
オナニー駄目なのか?詳しく教えてくれ

170 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 12:07:46 ID:zVNZEjM+
相続税とかもないだろ ?

171 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/09(火) 20:39:51 ID:???
ひまあげ

172 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:07:06 ID:???
ブレックスやジャミトフの様な現役の将官が
議席持ってる時点で連邦はおかしい

173 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:18:14 ID:???
そう?
防衛上、ド素人の意見だけじゃなく、議会で直接専門家の意見が反映される事自体は、優れてると思えるけどな

174 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:40:02 ID:???
それならば退役軍人の議員で事が済むよね?
シビリアンコントロールしとかないと怖いでしょ?

175 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:51:01 ID:???
シビリアンコントロールしてるからこそ
演説が必要な訳で

176 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 01:11:49 ID:???
ブレックスは予備役だし、ジャミトフは統合作戦本部長なんだから、議会にいても何も不思議ではないのでは

177 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 01:18:50 ID:???
>>174
それだと古くさい軍事事情が反映されそうな気が
後の時代ならともかく、MSの進歩は日毎に変化する時代だし

178 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 02:06:18 ID:???
最終的に、このスレをまとめて
「宇宙世紀時代の社会科の教科書」が作れると面白いな

179 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 03:12:22 ID:???
>>178
微力ながら頑張りますよ。久しぶりにいい台詞をみた

180 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 09:40:37 ID:???
連邦議員が軍の中枢に権力をもってるなんて
なんてすばらしいシビリアンコントロールでしょう

181 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 16:34:35 ID:???
それらが1/3以上とか、半数以上とか議席を確保してるならとにかく
入れ札制の元に、一人や二人いたところで議会を掌握とか無理っしょ
本来は

182 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 18:10:15 ID:???
腐ってるんだ、財界や軍属が紛れてもおかしくないだろう
チカラを持った奴しか発言権はないのだよ

183 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 19:48:35 ID:???
連邦のシビリアンコントロールは一年戦争開戦とともに崩壊してるようにみえる

184 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 20:07:29 ID:???
予備役ですらない退役軍人(最終階級が伍長待遇?)が政党首班で
当時は世界一民主的といわれていたワイマール憲法下の選挙により
国民から選出された政権機構が「軍事独裁政権の権化」みたいな扱いを
うけている

まぁ、ギレンが親父に「その尻尾」と揶揄されたヒトラーのことだが

185 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 20:57:14 ID:???
アナハイム、サナリィ、ブッホコンツェルン
軍需産業が私設軍持ってるのはブッホくらいか?

186 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 21:36:01 ID:???
設定にあるだけはな
設定にあるものだけしか認めないと言うことなら、設定にないものは存在しないとなって、全ての議論も認めないと言うことと同義になる

グリプス以降は連邦軍その物がアナハイムの私設軍とも取れるかも知れない

諜報活動さえちゃんと機能していれば、軍隊は必要ないけどな
非効率的な国民と国土を抱える国家組織ならともかく

187 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 23:31:40 ID:???
まぁ極論は勘弁してよ。ごちゃごちゃやるのが楽しいんだし
そういう「設定が優先か、演出が優先か」みたいなので苦しむのは、この板じゃ付き物さ

188 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 23:40:12 ID:???
>>186
ユニコーンでは、まさにその通りだ。
アナハイムが指令して連邦軍が動いてるし、
幹部社員がロンドベルの艦に乗り込んでて色々注文つけてる。

189 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 03:08:56 ID:???
>>178
過去に別のスレにあげたSS(?)があるんだけど、
まさにその話題にジャストミートなので転載しとく。

190 :0094年版 現代社会1より抜粋 1:2007/10/11(木) 03:11:02 ID:???
民明書房刊 0094年版 現代社会1 P.24〜28より抜粋

◆コロニーとは
 我々の生活するコロニーは、地球環境とほとんど同じように作られた人工の大
地です。0010年にサイド1が建設されて以来、6つのサイドが現在までにできて
いますが、このうち過半数は居住用コロニーになっています。残りは観光用、農
業用、工業用などの用途専門コロニーになっています。ごくまれに企業コロニー
もあります。
 サイドとは30〜60基ほどのコロニーの集団のことです。サイドは国に準ずる
自治権をもっています。
 コロニーはその所属するサイドの中でバンチと呼ばれる通し番号を持っていま
す。バンチは州や県に準ずる自治権を持っています。
 一つのコロニー内には一つの市が存在するのが普通ですが、複数の市が存在す
る場合もあります。


◆コロニーの人口密度
 一般的な島三号開放型コロニーには、現在平均して3,000万人が暮らしていま
すが、これはコロニーの一般的な延べ面積である2億8260万Fで割ると、人口
密度は一人当たり9.42万F、8,650坪にもあたります。しかし我々コロニー市
民はそれほどの面積を得て暮らしているわけではありません。
 これは快適な生活には欠かせない、道路、公園、公共施設、企業、緑地などの
面積までをも含んでいるためで、居住面積では一人当たり120Fほどとなりま
す。この人口密度はマンション・アパートの発達している市街地ほど狭くなり、
コロニーの山付近にある農地帯では広くなります。

191 :0094年版 現代社会1より抜粋 2:2007/10/11(木) 03:14:01 ID:???
◆コロニー内の公共機関
 コロニー内には、市民の生活に欠かせない行政サービスを提供するため、そし
て民間では実現できない仕事を行うため、さまざまな公共機関が設置されていま
す。それらは全て連邦政府、サイド、バンチのいずれかの直轄団体となってお
り、全て公務員で構成されています。

(1) バンチ役所・市役所
 コロニー内の行政サービス全般を行うため、バンチ役所が各バンチに設置され
ています。バンチ内の市には市役所が設置されています。各地域には分庁舎が設
置されています。

(2) 警察署
 コロニー内の犯罪行為の取り締まり・防止のため、コロニー警察が各バンチに
設置されています。各地域には派出所・交番が設置されています。

(3) 消防署
 コロニー内の消防活動や防火活動、救急活動を行うため、消防署が各バンチに
設置されています。各地域には出張所が設置されています。

(4) コロニー公社
 コロニー内の保守・点検などの管理活動、空気の生産、発電を行うため、コロ
ニー公社の支社が各バンチに設置されています。各地域には相談所が設置されて
います。コロニー公社は地方自治体には属しませんが、その業務の重要性から公
共団体扱いとされています。

(5) 学校・教育機関
 コロニー内の児童や学生に教育活動を行うため、教育委員会が各バンチに設置
されています。各地域にはエレメンタリースクール、ジュニアハイスクール、ハ
イスクール、カレッジが設置されています。塾、専門学校は公共機関には含まれ
ません。

(6) 連邦駐留軍・サイド防衛軍
 コロニーの防衛・災害出動を行うため、連邦駐留軍やサイド防衛軍の基地が各
バンチに設置されています。各地域には駐屯地が設置されています。

(7) その他の公共機関
 公立病院、税務署、労働監督署、空気生産局、発電局、リサイクル局、交通局
などの公共機関があります。これらの公共機関はコロニー市民に有益な、欠かせ
ないサービスを提供しています。

192 :0094年版 現代社会1より抜粋 3:2007/10/11(木) 03:15:59 ID:???
◆コロニーの社会
 人間の生活に必要な産業は第一次産業、第二次産業、第三次産業に分類するこ
とができます。これらはその産業を行うのに人間以外の手による物資が必要か、
他の産業で生産した物資が必要かが分類の基準となります。遠く旧世紀の昔の日
本で言われていた「士農工商」の「士」以外を扱います。
 コロニー内には人間の生活必需品を全て自給自足できるだけの施設が揃ってい
ます。

(1) 第一次産業
 農作物や水産・畜産資源など、それと採鉱・採掘などの社会活動を第一次産業
と言います。さらにコロニーでは発電業、空気生産業も第一次産業に分類されま
す。「士農工商」の「農」にあたります。
 コロニーで生産された農作物・水産・畜産資源は、地球への輸出を行っていま
す。この輸出はコロニーの貴重な外貨獲得手段ですが、多くのコロニーでは農家
などが直接貿易を行うことを禁じています。輸出されない農作物・水産・畜産資
源は、全てコロニー内で流通・消費されます。これを地産地消といいます。
 このようにコロニーでは農業プラントやコロニー内環境でさまざまな第一次産
業が行われていますが、それらは全てコロニー自治体が統括する農業組合、漁業
組合、酪農組合などを通して行われています。発電業と空気生産業はコロニー公
社直轄で行われていて、下請け以外の形で一般の業者が参加することはできませ
ん。

(2) 第二次産業
 第一次産業によって得られた資源(農作物、鉱物、油脂資源など)を利用し
て、加工品を作る社会活動を第二次産業と言います。さらにコロニーではコロ
ニー外壁修理業、リサイクル業も第二次産業に分類されます。「士農工商」の
「工」にあたります。
 ほとんどのコロニーでは、農作物などの食料を二次加工品へと加工する工場は
第二次産業中の約50%を占めます。建築業が20%、金属加工・機械加工が20%、
その他が10%という比率になっています。しかし中には治金・鉄鋼・金属加工・
機械加工に特化したコロニーもありますし、ほとんど食品加工業しかないコロニー
もあります。
 多くは組合が存在し、労働している人たちの権利を守っていますが、第一次産
業ほどの数はありません。コロニー外壁修理業、土木業、上下水道業などはコロ
ニー公社直轄で行われていて、下請け以外の形で一般の業者が参加することはで
きません。

(3) 第三次産業
 第一次産業、第二次産業で得られた資源や加工品を取り扱う産業、もしくは
サービス業などの、生産を産業の第一義としない、もしくは基本的に資源を必要
としない産業を第三次産業と言います。「士農工商」の「商」にあたります。
 これらは小売店、飲食業、宿泊、交通、娯楽など数多くの業種が分類されます。
貿易業も含まれますが、一部の嗜好品や高級品を除き、コロニー間での生鮮食品
の貿易は禁じられていることから、その比率はかなり低いものとなっています。
 多くは組合が存在せず、商店会レベルのものしかないのが現状です。地下鉄、
コロニー港湾施設、コロニーエレベーターなどの、コロニーの構造に関わる交通
業はコロニー公社直轄で行われていて、下請け以外の形で一般の業者が参加する
ことはできません。

(4) これら以外の職業
 上に述べた第一次産業、第二次産業、第三次産業以外の職業もあります。例と
して行政府、立法府、司法府、警察、消防、軍隊、コロニー保守、教育施設など
がありますが、その全ては公務員になっています。「士農工商」の「士」を含み
ますが、全てではありません。
 公務員には連邦公務員、サイド公務員、バンチ公務員があり、それぞれ所属す
る対象が違います。公務員は第一次〜第三次産業に従事する一般市民ではできな
い特殊な業種となるため、公務員試験に合格したもの以外はなることができませ
ん。

193 :0094年版 現代社会1より抜粋 4:2007/10/11(木) 03:20:31 ID:???
◆コロニーの税制
 コロニーの運営にはさまざまな資金がかかります。これらを賄うために、全て
のコロニー市民には税金が課せられています。税金は市民の義務であり、例外は
ありません。
 税金の納税先は、サイド政府、バンチ公共団体もしくは市となります。

(1) 直接税と間接税
 税金は、納税する方法によって直接税と間接税に分けられます。
 直接税は納税義務者が直接納税する税金です。直接税には、所得税、法人税、
市民税、事業税、空気税などがあります。
 間接税は納税者と納税義務者が異なり、納税が間接的にされる税金です。消費
税、酒税、エネルギー税などがあります。

(2) サイド税とバンチ税
 税金は、納税する先によってサイド税とバンチ税に分けられます。
 サイド税は地球で言う国税にあたります。サイド税には、所得税、法人税など
があります。
 バンチ税は地球で言う地方税にあたります。バンチ税には、消費税、空気税、
エネルギー税などがあります。

(3) 応益税と応能税
 税金は、その性質によって応益税と応能税に分けられます。
 応益税は、物に着目して課税することから物税ともいわれ、行政によるサービ
スの恩恵を受ける者に対してその恩恵の量に応じて課す税金のことです。応益税
には消費税、固定資産税、空気税、エネルギー税などがあります。いずれも消費
した量、または所有する量に応じて課税されることから、比例課税と言われます。
 応納税は、人に着目して課税することから人税ともいわれ、負担する能力のあ
る者に対してその能力に応じて課す税金のことです。応能税には所得税、市民
税、法人税、事業税などがあります。いずれもその所得の量、または収入の量に
応じて課税されることから、累進課税と言われます。

(4) 普通税と目的税
 税金は、その使い道によって普通税と目的税に分けられます。
 普通税は、特にその使い道を特定しないで徴収される税金のことで、サイド政
府やバンチ自治体における一般会計の財源となります。所得税、法人税、消費税
などがあります。
 目的税は、一定の政策目的を達成するために使い道を特定して徴収される税金
のことで、サイド政府やバンチ自治体における特別会計の財源となります。空気
税、エネルギー税などがあります。

194 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 05:27:58 ID:???
>>183
1stだけに限れば、敵国できたからシビリアンコントロールが生まれたんだろ
敵国ないのに何をコントロールするんだ?

あの状況でジオンとサイド6独立を認めちゃうあたり、連邦はかなりしたたかだが

195 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 10:01:15 ID:???
>135
0099の『ムーンクライス』は結局、どういう扱いになっているんだ?


196 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 22:09:28 ID:???
>>190-191
こうしてみるとあれだよな
シムシティ
あれって有る意味コロニー建設に似ている気がする
一度、シムシティの新しい地形でこんな感じの作って、都市作ってみようかな


□□□□■■■■□□□□
□□□□■■■■□□□□
□□□□■■■■□□□□
□□□□■■■■□□□□
□□□□■■■■□□□□
□□□□■■■■□□□□
□□□□■■■■□□□□
□□□□■■■■□□□□

□←ALL平地
■←川

197 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 22:14:05 ID:???
>>192-193
正に、宇宙版シムシティ的解説

>>195
ユニコーンに、ミネバ・ザビが出ているので
ムーンクライシスは、無かった事又は
宇宙世紀の何処かに時間の分枝が誕生した状態

198 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 22:27:22 ID:???
正史扱いのユニコーンにミネバが出たんだからムンクラは無かった事に、が正解じゃね?
あんな同人は正史にならないだろw

199 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 01:03:45 ID:???
サンライズがシムUCを作れば面白いかな?

200 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 07:05:55 ID:???
興味ないからどうでもいい

201 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 19:07:43 ID:???
Q.シムUCがどうやっても破綻します。地球への納税が多すぎではないでしょうか
A.戦争しましょう

202 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 06:22:53 ID:???
土壌、区画も連邦(コロニー公社)が作る>いきなし借金の山

203 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 12:59:18 ID:kFhzT7Ti
>>190
コロニーの人口密度・・・計算間違いしてるよ・・・


204 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 22:13:18 ID:???
>>190
ちょっ!?民明書房って、信用ゼロじゃんw


1年戦争後に「アムロ、年金払いまーす!」とかポスターになってそう。

205 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 01:58:40 ID:???
>>203
コロニー直径を 3,000 mとすると、円周は 94,248 m
コロニー長さを 30,000 mとすると、面積は 282,743,339 m²
半分はミラーだから、2で割って 141,371,669 m²
んで面積を人口 30,000,000 人で割ると、一人当たり 4.71238898 m²

……一人当たり1.5坪? 狭くね?

206 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 02:15:32 ID:???
間違い。直径が3,000じゃなくて、半径が3,000だった。

円周 = 直径×π ≒ 18,850 m
面積 = 円周×コロニー長さ÷2 = 282,743,339 m²
人口密度 = 面積÷人口 = 9.424777961 m²
平米÷坪(3.30578512 m²) = 2.85坪

207 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 02:19:23 ID:???
特に説明無しで「島3号コロニー」を出す場合、コロニーの直径は6,500mだと思うが?



208 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 02:32:40 ID:xrUUuja7
>>206
そうなると島3号コロニーに3,000万人の人口が住むとすごい事になりそうだな・・・

取りあえず一戸建ては夢のまた夢ですねwww

209 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 06:03:18 ID:???
とりあえずコロニー内に農地はなかったと思う。
あれはコロニー周囲に展開してあるプラントで、やってるはずだし

210 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 06:20:40 ID:???
工業ブロックはどこだっけ?
やっぱ港周辺?

211 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 06:36:38 ID:???
>>209
プラントとなってるコロニーがあるんだと思ってたが、コロニー周辺に展開してるプラント?

212 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 07:40:17 ID:???
>>211
コロニー周辺に環状に配置されてるちいさい円筒が農業プラント、工業ブロックも無重力が必要ならそこにある。


213 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 08:26:06 ID:???
今のところ完全密閉された中での
農業は成功していない。

214 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:03:10 ID:???
コロニーで、生産された農産物で北米の穀倉地帯分くらいは賄えるようだしな

215 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:09:04 ID:???
1年戦争で北米大陸はほぼ廃墟になってるのに3年で穀倉地帯として復帰出来てたのは凄いよな
デラーズ抗争終わって2年もしたら立ち直ってるんじゃね?

216 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 03:29:19 ID:???
きっとガンダム世界の1年は、
宇宙引っ越し公社のマスドライバーのせいで地球の自転が遅れさせられて、
俺らの世界の1.5年くらいあるんだよ。
これなら穀倉地帯が立ち直ったのも、キシリアが24歳なのもうなずける。

217 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 04:01:01 ID:???
いや、キシリアの24歳説は否定されてるって。サバ読みすぎなんでしょ。
でも実際、ガンダムは全て、3歳サバ読みしている感じで考えるのがいい感じ。



ところでちょっとスレ違いだろうけど、「サイド」って、ファーストガンダム見たときは一つ一つの
コロニーのように思えたけど、今は「各サイドごとに 30機ほどのコロニーが集まっている」
ってことになっているよね?

これって、最初からの設定?
それともやはり、最初は「各サイド=ひとつのコロニー」だったのが、つじつまが合わなくて
後付けで「各サイド=30機ほどのコロニー」になったの?

218 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 05:21:46 ID:???
最初からたくさんあった。

219 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 05:55:26 ID:???
>>217
1stのナレーション聞けば分かる

サイド7だけは新興のコロニーで1基のみ
7年後にやっと2基目

220 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 09:36:14 ID:???
たぶんサイド7だけ浮いちゃってるんだろうな
復興しなきゃいけないような場所でもないし、かといってこれ以上新設する金ももったいないしで

221 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 17:45:34 ID:???
>>217
サイド3が一つのコロニーならコロニーレーザーなんてつくれんだろ

222 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 00:58:40 ID:???
>>217
何によって否定されてるのかkwsk

223 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 11:10:23 ID:???
てか>>217はこれまでずっと「サイド3」はあそこにあるコロニー群のうちズムシティのある一基だけを指してると思ってたんだね?
で、サイド7は地球を挟んだ反対側にある、と
じゃあサイド3にある「>>217版サイド3」以外のコロニーは一体サイド幾つなんだろうね?

それから各サイドは30基どころか100基ほどのコロニーの集まりだよ

224 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 12:19:52 ID:???
一年戦争前に百基のコロニーのあるサイドは無い。

225 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 12:55:03 ID:???
実は1サイド100基でも全然足りなかったりする
サイド3の密閉型コロニー(開放型より可住面積は倍になる)であるマハルから疎開させられた住人は150万人
サイド3の他のコロニーも同等の収容力であると考えるとサイド3の人口1億5千万を収容するのに100基が必要
また当時地球圏の人口のうち80億がコロニー居住となっているが
そこからサイド3以外のサイドの平均人口を計算すると(80億−1.5億)/5で15.7億
マハルクラスで1000基以上の数が必要になるのである

226 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 16:28:03 ID:???
つまり全ての戦争は間引きだったわけです。地球の環境を守るための口減らしだったのです。
自衛隊にも戦争を人口削減の為に行うのは良いことだよねと論文を書いた戦史教官がおりました。

227 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 16:34:51 ID:???
そして戦争に訴えることなく「将来への社会不安」という要素によって人減らしに成功した平和国家が今の日本なわけですね

228 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 18:30:29 ID:???
つまりギレンは社会福祉への不安をあおればよかったのか

229 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 20:24:01 ID:???
人が減ると環境が良くなるかというと、そうでもないと思うが
急激に増えるのは、急激に減ったのが要因だったりするからね

>>226の教官の考え方って中学生ぐらいの頃に誰でも思わなかった?

230 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 20:43:52 ID:???
戦争しなくても致死性のウィルスが広まれば人口はヘル

231 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 02:06:13 ID:???
致死性のウィスルなんて広まったら自分だって危ない
ここは、AI搭載して人間だけを殺す機械を作ろう

232 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 02:18:06 ID:???
バグ太は嫌だね

233 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 17:30:38 ID:???
>>200 >>201
連邦は単国だから、未来から幾らでも借金していいでしょ
その資本がベースで、家支配とか差別社会に繋がる・・・

ガンダムって、それを覆すにはもう暴力しかなかったって背景じゃないの?
資本は無尽蔵にあるけど、競争は全くないんだよ

234 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 20:27:21 ID:???
>競争は全くないんだよ
あるがな。例えばブッホコンツェルンの様にあとからのし上がってくる奴とか。

235 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 20:50:13 ID:???
それMSV以降の話だろ?

236 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 00:13:32 ID:???
>>235
小説F91の上巻にブッホコンツェルンの成り立ちとか書いてなかったっけ?
そんなかにいろいろ書いてあったような気がするけどごめん、覚えてない。

237 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:33:08 ID:???
>> 無題 Name 名無し 07/10/20(土)09:48 No.1850024

>RX-78以前に小型MSが完成しているという恐ろしい漫画
あまり問題ないよ。
バッテリー駆動のロボットシステムはMS以前にあったらしい。(ただし駆動時間等やパワーなどに問題アリ)
MSの画期的なところは18mクラスで反応炉搭載型ロボットシステムというところ(本来は外宇宙などでの作業用RSとして開発されていた)
というのが松浦マンガから導かれますた






宇宙世紀ってすごいんだな。

238 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 14:59:06 ID:???
イングラムみたいなのはもうあったとか?

239 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 17:30:59 ID:???
>>225
一番人口の少ないコロニーを転用したのでは。

240 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 17:40:24 ID:???
今現在の現実の世界でも
地上用モビルスーツを開発した会社が
群馬にあるからなあ

241 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 20:09:21 ID:???
ZZで、ジャンク屋やムーンムーンで御神体になってた機体が、MS以前にあったロボットだしな

242 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 20:42:38 ID:???
ウォーカーマシン ウォーカーマシンじゃないか!

243 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 17:19:29 ID:???
あage

244 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 17:20:43 ID:???
>>240
ガンタンクのなり損ないみたいなのは北九州にあるな

245 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 18:05:02 ID:f2OlbD+x
鉱物は地球からの輸入だけなの?
それとも他の惑星から採掘できる設定になってる?

246 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 18:17:49 ID:???
他の惑星から採掘できる設定
ガンダムUCより
ガンダムF91より



それより、だれかまとめWIKIで分かってきたことを
まとめないと
論点が多岐に渡っていて話が見えにくくなるね。


247 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 18:54:17 ID:???
ルナツー削ってコロニー内の土にしただけじゃないだろ?

248 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 20:00:37 ID:???
アレも資源衛星なんだよな

249 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 20:21:28 ID:???
隕鉄とか普通にあるしな。持ってくるのは結構骨だが

250 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 20:24:02 ID:???
>>246
他の惑星じゃなく、墓の小惑星や隕石

251 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 20:40:36 ID:sOvqMZxC
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191760566/
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191758801/




デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

252 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 22:27:10 ID:???
UCじゃなくてWだけど、あれは資源衛星と明言されてるな。

253 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 22:30:15 ID:???
いっつも「資源なんて隕石から掘ればいくらでも出るだろ」と思ってた俺にとって、
小説版ジオニックフロントの鉱脈の話はためになった
知らないお前がおかしい?サーセンww

254 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 23:06:09 ID:???
資源と言っても鉄だけじゃなく、燃料や食料、火薬、ゴム、錫、鉛、タバコなどの嗜好品など多岐に渡るからな

255 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/23(火) 11:22:13 ID:???
鉄だけでMSが作れたらザクの生産数が……

実際のPCも沢山の金属を使うらしいからな

256 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/25(木) 02:36:46 ID:62NjRnHD


257 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 02:55:02 ID:???
1年戦争以前から連邦軍はあの規模だったのだろうか?
「敵」がいない軍隊があれほどの規模を維持できるハズないのだが?
中国のような、雇用対策
アメリカのような 戦争=公共事業
が成立してない

258 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 03:08:01 ID:???
>>257
陸・空・海は地域紛争への介入で、宇宙軍はジオンができたから対策として作られたんじゃなかったっけ?

259 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 04:18:12 ID:???
>>258
逆じゃね?
コロニー移住させるようになって、反乱したときにコロニーごとブっ潰すのが宇宙艦隊
マゼランタイプとかいって量産しちゃってるし

一方の地球兵器はジオンに比べて、一話限りのも多いし色も形も野暮ったい。
型遅れ時代遅れっぽい演出。劇中で名称言われないの多いし

260 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 06:18:39 ID:s6v5M2Rg
>>257
ジオンの軍拡に驚いて60年代に軍備増強したという設定でなかったか?
曖昧な記憶だが宇宙艦隊にかんしてはそうだったはずだよ・・・
あと観艦式で宇宙移民者を威圧するためにも艦船の数は揃えておくのは、
政策としてはありだと思うんだが・・・


261 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 06:47:06 ID:???
>>237
ボールの前身になった宇宙用作業ポッドや、作業用重機としての小型ロボットシステム等はコロニー建設用として宇宙世紀の初期には開発されていたと考えるのが自然かな。
つか学生が参加できるジュニアモビルスーツの大会なんてものがZの時代にはあるわけで、宇宙世紀では小型のロボットなんて今でいう軽トラぐらいの感覚なのかも。


262 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 12:44:50 ID:???
>>258
少しは調べてから書き込んだほうが良いかと・・・

263 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 12:49:21 ID:???
たしかハイストに軍は若者の雇用対策のために存在してる面も大きいってあったような

264 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 12:57:20 ID:???
>>263
ジオンに対抗してサラミスの建造など軍拡計画をした年は近年まれにみる好景気を呼んで連邦の支持率が上がったとか

265 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 13:26:35 ID:???
連邦宇宙軍発足は0059年

連邦は60年代軍備増強計画でルナ2建造等を行い70年代軍備増強計画で、
マゼランとサラミスの大量配備を本格的に推進してる
本格的って事は70年以前も、少量ながら配備してたって可能性もあるが
大抵の年表サイトだと70年の10月にマゼラン・サラミス1番艦就役ってあるな

ジオンは58年に共和国宣言し、69年の10月にパプワ級ミサイル戦艦
70年に6月にチベ級戦艦が就役
75年の7月にムサイ級巡洋艦1番艦就役
76年3月にグワジン級戦艦就役でチベが重巡に格下げ

266 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 13:38:15 ID:???
地球連邦が気に食わない地域も存在するでしょ?

現在だってIRAやバスクなんたら独立集団とかあるんだし?

そういった対テロ様の陸軍があるくらいは予想がつく。

では残り海軍と空軍だが、

海軍はマラッカ海峡辺りで海賊が暴れているのを

当地の海軍が抑えていたので対海賊テロ様に必要。

地球連邦政府に一番いらないのが空軍かな?

267 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 13:44:50 ID:???
宇宙移民がひと段落してから60年代までの間に、軍事的な空白期間があったのかな
もう戦う相手といったら地方のテロ屋や海賊ぐらいで、戦争なんてナンセンスみたいな時代が
軍備もドンドン縮小して、飛行機乗りなんかは失業者続出
その辺の不満が解消された60年代以降は連邦の支持率も上昇と
もちろん妄想

268 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 13:50:49 ID:???
連邦への統合戦争があって、一応の終結は見せてはいるけど、本当の意味での統一国家って訳でもないし
連邦内部からの反乱の可能性だってあるんだから、そう言った状況を見据えて陸海空全て必要だろ

269 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 13:58:17 ID:???
そもそもそういった反乱者が一番持つ事が難しいのが航空兵力
そして連邦軍のみが航空兵力を持てるのであればほぼ一方的な攻撃も不可能ではない
また、例えば対戦車ミサイルや無反動砲などの安価な兵器で武装した兵力でも
航空支援無しに地上軍だけで鎮圧しようとした場合、
状況によっては予測できない大損害を被る事もありえないことではない

270 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 14:03:05 ID:???
航空戦力持った相手が出てくることは稀だろうし、爆撃文化が花開くな
安くて安全で効率的な爆撃のしかたが研究されて、戦闘機は涙目
あれ、これなんて米?

271 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 14:20:39 ID:???
>>270
だから、地上にマンタや肥満が配備されS魚が配備されなかったのか…

272 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 14:46:12 ID:???
非政府組織なら航空戦力は持つの辛いだろうが、元々連邦に属してる地上国家に中で反乱が起こった場合を指摘してるんだけどな
コロニーが独立戦争しかけたり、反地球連邦組織ってのが生まれて企業と組んでクーデター起こす世界だぞ

273 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 15:51:10 ID:???
そんな大規模な反乱が毎回起きてたら一年戦争はあんなクローズアップされないだろうね
ワザワザ軍備増強もしないだろうし。ふだんからフル装備だと思うよ

274 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 16:11:34 ID:???
結果論で1年戦争まで起こらなかっただけで、起こる可能性に対して抑止力として軍が存在するんだろうが

275 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 16:14:43 ID:???
そうだったのか…知らなかった
もっと教えて

276 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 16:32:54 ID:???
連邦軍

MSV
連邦軍とは、地球連邦政府に所属しする部隊の総称で、開戦前は空軍、海軍、陸軍、宇宙軍の
合計四軍から構成されていた。また、補助戦力として、行政地区ごとに州軍が配置されていた
開戦後は、ジオンから受けた損害の埋め合わせのために、州軍を昇格させ、陸海の二軍を地球軍、
空・宇宙の二軍を航空宇宙軍として統合し、一大連合部隊としている

戦術戦略大図鑑
正式に連邦宇宙軍が設立されたのは0059年の事であった
なにぶん宇宙軍などという組織は、かつて人類の歴史上になかったものであり、軍上層部はその
組織構成や人材選抜などに、大いに頭を悩ませた
そして、結局は宇宙を一つの海と過程し、海軍組織を模倣。人員も、連邦海軍から選抜することとなった
例えば、1年戦争時にその名を上げたティアンム将軍なども、かつては海軍士官だった人物である
勿論、陸軍・空軍からも人材が集められたことは言うまでもない


元海軍士官のくせに将軍と呼ばれるティアンム・・・

277 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 19:17:12 ID:???
元海軍士官のくせに
第2次大戦前の空軍みたいなものだろ

278 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 19:33:33 ID:???
てかティアンムとレビルが死んだから連邦軍はギレンの待つアバオアクーへ、
特攻するはめになったんだぞ
これといったエピソードもなく声が永井一郎だからって、適当に名前だけかりて
後付けするからUC世界の人間はみんな幼稚園児になっちゃうんだよ

279 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 20:05:41 ID:???
>>277
だから空軍と海軍は階級が似てるだろうに

280 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 20:09:51 ID:???
政治経済より軍事が好きなんだな

281 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 20:15:54 ID:???
ワタクシ、サトウ=タナカと申します

282 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 20:21:53 ID:???
おまえらいつから

283 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 20:25:25 ID:???
コロニーの住人を鎮静、従順にさせるのは簡単だと思う
酸素濃度を下げればいい

284 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 20:51:25 ID:???
上げたほうが効果あるって

285 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:00:21 ID:???
これからは政治経済軍事歴史に拡張かw?

286 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:06:41 ID:???
>>283
全員が暴動や反乱を起こすわけではないだろ?
その場合、起こさなかった人間から行政が訴えられて民事裁判などされたら
税金がいくらあっても足りない。


>>276
>行政地区ごとに州軍が配置されていた
あれ?地球連邦の各地方政府は国じゃなかったんだ?

>開戦後は、ジオンから受けた損害の埋め合わせのために、州軍を昇格させ、陸海の二軍を地球軍、
>空・宇宙の二軍を航空宇宙軍として統合し、一大連合部隊としている
ガンダム4号機の開発話と誤差が出てくる。陸がガンダムピクシー、空がGT4、海がアクアガンダム?、宇宙がアレックス
地球連邦本部がガンダム4号機と5号機の話は?


287 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:13:05 ID:???
地球連邦軍が陸、海、空、宇宙で4つ存在するでいいのでは?



もちろん空軍にはペーネロペー所属で!キルケー部隊だけど・・・・。

288 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:20:42 ID:???
おいおい、ガンダム世界だと戦闘機や爆撃機どころか対地攻撃機だって現役なんだぜ

289 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:34:44 ID:???
>>286
殺す為に酸素濃度下げるんじゃないよ
下げれば激しい感情が起こりにくくなるだろ

290 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:37:48 ID:???
地球連邦政府の設立
      ↓  MSは存在しないけれど、地球連邦からの独立運動テロがあったかもね。
宇宙世紀の成立
      ↓
宇宙世紀001年
      ↓さっそく宇宙連邦政府官邸があるコロニーでテロ
宇宙世紀0079年
      ↓ ジオンがやる気に。こっから戦争が盛んに ジオンを国としてみたら戦争。一集団としてみたらテロ。一年戦争
宇宙世紀0083年
      ↓ テロ デラーズ紛争
宇宙世紀0087〜0088年
      ↓ テロ グリプス戦役
宇宙世紀0088〜0089年
      ↓ アクシズって連邦に所属してないからテロではなく、戦争?第一次ネオ・ジオン抗争
宇宙世紀0093年 
      ↓ テロ 第二次ネオ・ジオン抗争   
宇宙世紀0096年
      ↓ テロ 多分「袖付き」のテロ
宇宙世紀0100年
      ↓ ジオン共和国消滅 地球連邦政府に税金を払い、軍事権を差し出す?
宇宙世紀0120〜0121年
      ↓ テロ 第一次オールズモビル戦役 まだまだジオンテロ・戦争が続きます。火星ジオン 火星に地球連邦の自治権無?
宇宙世紀0122年
      ↓ テロ 第二次オールズモビル戦役 まだまだジオン派のテロが続きます。オールズモビルのシャルルジオン
宇宙世紀0123〜
      ↓ コスモバビロニアを国と認めれば戦争。一集団ならテロ。 コスモ・バビロニア建国戦争
宇宙世紀0133
      ↓ 戦争 木星帝国 木星戦役
宇宙世紀0136年
      ↓ 再度戦争かテロ? 木星帝国 2回目未然に防がれる
宇宙世紀0140〜0152年
      ↓ 宇宙戦国時代 何をやっているのか?わけわかめ?
宇宙世紀0153年
      ↓ マリア様バンザイのザンスカール帝国 地球連邦政府から自治権は認められている? ザンスカール戦争
後はめんどくせ☆


291 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:41:08 ID:???
>>289
コロニー住民の気持ちになって考えてみろよ?
行政にそんな権限や法律があって気持ちいいか?
どうせ地球連邦政府の憲法?で違憲となるだろ?

コロニー管理はコロニー公社かもしれないだろ?
公社が地球連邦政府からそんな命令をされて
左様ですかと聞くか?現実的では無いよ。

292 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:50:17 ID:???
>>291
サイド7移住&WB避難民
「無理矢理宇宙移民をさせられた我々が、二度と帰る事のないと思っとった地球へ帰れたのじゃ。
着陸もできずに終わったら、死に切れんというものじゃ。そうは思わんか?皆さん」

ガンダム観た?


293 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:57:38 ID:???
子供であるカツレツキッカをWB避難民が拘束、WB隊員らが銃を取り出して。

生まれ育った町や川をもう一度この目で見たい
別れたじいさんにもう一度会ってみたいんだ
あとどれくらいで着陸できるのか、はっきりとこの耳で聞かせてもらいたい
あんたらに任せきりで悪いが、戦争の間あんた達と対等に話をする為にこの子達をここに置く事に決めたんじゃ

294 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:57:50 ID:???
地球連邦政府に今のところ国(自治権ありそう)でケンカを売ったところは


1.ジオン公国(言わずもがな)、

2.アクシズ(ちょと自治権ありか怪しい?地球連邦政府が無介入だったから自治権ありか?)

3.火星ジオン(ちょっと怪しい。また火星のどのくらいを支配していたのか?話が膨らめば火星連邦政府までいける?)

4.コスモバビロニア(建国と言うくらいだから)

5.木星帝国(地球から遥か遠く・・・、木星帝国だからクラックス・ドゥカチ帝で北朝鮮の様な感じ?)

6.ザンスカール帝国(自治権あり?逆らう者は首ちょんぱ)


自治権作って、地球連邦政府まで戦争でケンカを売った国は実は多い?

295 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 22:02:31 ID:???
大まかな宇宙世紀の歴史 Ver1.1

地球連邦政府の設立
      ↓MSは存在しないけれど、地球連邦からの独立運動テロがあったかもね。地球連邦政府の設立から宇宙世紀まで何年?
宇宙世紀の成立
      ↓
宇宙世紀001年
      ↓ さっそく宇宙連邦政府官邸ラプラスがあるコロニーでテロ  ラプラス事件
宇宙世紀0079年
      ↓ ジオンがやる気に。こっから戦争が盛んに ジオンを国としてみたら戦争。一集団としてみたらテロ。一年戦争
宇宙世紀0083年
      ↓ テロ デラーズ紛争
宇宙世紀0087〜0088年
      ↓ テロ グリプス戦役
宇宙世紀0088〜0089年
      ↓ アクシズって連邦に所属してないからテロではなく、戦争?第一次ネオ・ジオン抗争
宇宙世紀0093年 
      ↓ テロ 第二次ネオ・ジオン抗争   
宇宙世紀0096年
      ↓ テロ 多分「袖付き」のテロ
宇宙世紀0100年
      ↓ ジオン共和国消滅 地球連邦政府に税金を払い、軍事権を差し出す?
宇宙世紀0105年
      ↓ マフティー動乱 マフティーというテロ組織の完全なテロ
宇宙世紀0120〜0121年
      ↓ テロ 第一次オールズモビル戦役 まだまだジオンテロ・戦争が続きます。火星ジオン 火星に地球連邦の自治権無?
宇宙世紀0122年
      ↓ テロ 第二次オールズモビル戦役 まだまだジオン派のテロが続きます。オールズモビルのシャルルジオン
宇宙世紀0123〜
      ↓ コスモバビロニアを国と認めれば戦争。一集団ならテロ。 コスモ・バビロニア建国戦争
宇宙世紀0133
      ↓ 戦争 木星帝国 木星戦役
宇宙世紀0136年
      ↓ 再度戦争かテロ? 木星帝国 2回目未然に防がれる
宇宙世紀0140〜0152年
      ↓ 宇宙戦国時代 何をやっているのか?わけわかめ?
宇宙世紀0153年
      ↓ マリア様バンザイのザンスカール帝国 地球連邦政府から自治権は認められている? ザンスカール戦争
後はめんどくせ☆


296 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 22:03:34 ID:???
>>292
宇宙世紀0079年ではそうなんでしょ?
しかし、また全体としてみればどうなのかわからない。

297 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 22:50:10 ID:???
>>296
まずは例題が一つはあるって事だな
反論する場合、それに対する反証が必要なんだぜ

かもしれないではどうしようもない

298 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 23:06:06 ID:???
>>292
今北産業

ちなみに俺は初代ガンダム見てません。でどいう意味?

299 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 23:15:03 ID:???
22 通常の名無しさんの3倍 sage New! 2007/10/26(金) 23:08:25 ID:???
西暦の次の歴なら宇宙暦が正解なのでは?


そして宇宙歴の1世紀目が宇宙暦001年から宇宙暦100年なんでしょ?


なんで宇宙世紀?


300 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 23:17:30 ID:???
語彙が少ないから。

301 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 23:22:24 ID:???
>>298
宇宙移民は連邦の棄民とも言える強制的なものだった。
FGのアムロが帰郷する話のカイの台詞で【地球に家がある=エリート】と言われているので一部の特権階級は移民を逃れたとされている。
また、閃光のハサウェイ(小説)では地球に不法滞在する人間を取り締まる法律がマフティー(テロリスト集団)を退けて可決されている。

強制的に自分の生まれた土地から追い出されて搾取されたらそりゃあたまらんな

302 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 23:24:47 ID:???
閃ハサ以前にCCAでもマンハンター(人狩り)が地球不法居住者を力づくでねじ伏せてたな

303 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 01:12:14 ID:???
>>292
酸素濃度の話と移民計画の話は別事象と考えるべきだね。

304 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 01:19:56 ID:???
ゴップからミライへ
連邦も惜しい政治家を亡くしたと今でも残念に思っています
御父上がご健在なら貴方だってサイド7に移民など…
WB避難民
別れた爺さんにもう一度会ってみたいんだ

コロニー移民は地域とか血縁とかカンケーなさげ
価値の無くなったものから脱落していく淘汰競争世界

305 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 02:11:49 ID:???
ある意味、間違い無く資本主義だな

306 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 04:55:55 ID:???
ブライト「皆の意見が聞きたいが時間が無い、多数決で決めさせてもらう」
民主主義システム>個人の力量
連邦政府の中じゃVIPレベルのゴップですらミライ一人どうこうできない

議会で多数決さえできればいいので、連邦党首は存在自体はあまり必要ない
方針は全員で決めて、責任も全員でとるべきというスタンスなのだろう

逆なのがジオンでシステムよりも、ザビ家(個人)の采配の方が強い
ドズルが決めたシャア解雇を、キシリアが再登用しちゃうくらい

307 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 10:25:32 ID:???
>>306
論理が飛躍しすぎ。もう少し資料とかから探ったら?

308 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 13:06:57 ID:???
全資料を総合するとUCはキチガイとバカが、トムとジェリーする話になりそう

309 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 13:41:42 ID:???
>>308
意外と合ってるね!

310 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 14:13:40 ID:???
>連邦政府の中じゃVIPレベルのゴップですらミライ一人どうこうできない
さすがに釣りだろ

311 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 18:01:18 ID:???
連邦軍本部=連邦首都なの?
ジャブロー→ニューギニア→キリマンジャロ→ラサ・・・


312 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 18:09:31 ID:???
コロニーの酸素分圧を下げても、安定統治の役には立たない

インカみたいに、高地(空気が薄く、酸素が少ない)で帝国を築いた
香具師らが、牧歌的な民族だったわけでは無いし、古来から中国は
辺境の蛮夷としてチベット高原の民族を警戒していた

コロニー民衆が、(今の高地民族みたいな)低酸素分圧に耐える
体質になり、いざ暴動が起きた場合には、デモ隊が平然と動き回って
いるのに、治安維持に赴いた連邦軍兵士が、高山病(に似た症状)で
まともに動けない・・・って、状況になるんじゃなかろうか?

313 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 20:58:08 ID:???
昼だけ通常、夜だけ下げればいいんじゃん?要は慣らさなきゃいいんだろ
サイド7防衛の時はノーマルスーツ着てるよ

てかコロニー風俗なさげだよな。ギャンブルや泡風呂とかどうなんだ?

314 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 22:13:28 ID:???
観光用コロニーがあるみたいだな。普通のコロニーもクリスマス祝ったり学園祭してたし

315 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 23:28:52 ID:???
それ専用のコロニーがあるのか
赤線みたいな
人類は進化しないな

316 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/28(日) 01:02:13 ID:???
>>313
それだと慣れるじゃん

それに特に住む側にとって納得出来る理由もなく、頻繁にそんな事すれば、デモすっ飛ばして一気に殆どの住人が、暴動とかクーデターに走る可能性大だ

それを狙った挑発の役には立っても、間違っても統治の役には立たない

317 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/28(日) 01:23:34 ID:???
>>316に補足
殆どの住人と言ったのは、そうして一番の被害を被るのは、赤ん坊や病人と言った体の弱い者
妊婦なんかは奇形児が産まれたり
下手すればそれだけで死ぬ
後は言わなくても分かるだろう

318 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/28(日) 06:18:53 ID:???
そりゃ薄くしすぎじゃねーか?
殺す為にやっちゃ意味ない。コロニー住人をペット扱いしたら金掛かり過ぎ

いまだに季節の節目に風邪引きやすいだろ?
水の生物なんか酸素不足になったら筋肉の消費量下げるしかねーんだし

319 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/28(日) 10:27:28 ID:dRE9lqcJ
無重力ヘルスか。後始末が大変だ。

320 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/28(日) 13:47:27 ID:???
>>318
その程度の変化は付けてるだろう
雨降らせたり雪降らせたりしてるんだから
この場合それを超えないとわざわざ意見を出す意味ない

321 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/28(日) 16:49:34 ID:???
コロニー内では地球上と同じ程度の酸素濃度だろ。



322 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/28(日) 17:38:04 ID:???
>>320
すまん、秋田

323 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 12:04:28 ID:w0E9ywb7
>>311
議会があるところが首都じゃまいか?
ファーストではニューヤーク?シドニー?、Zではダカール、閃ハサではアデレード。


324 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 12:11:27 ID:???
>>323
旧スイス地区の可能性は?


325 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 12:35:27 ID:w0E9ywb7
>>324
欧州にあった場合はブリュッセルの可能性のほうが・・・
すでに中立地域っていう感じもしないしなぁ・・・
中立地域としては宇宙引越し公社のジブラルタルと、
もしかしたら南極条約が結ばれた南極もそうだったかもね・・・

326 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 13:07:05 ID:???
地球連邦軍の最初の戦争相手はインドです

327 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 14:12:45 ID:???
こうじゃない?

・開戦前
ニューヤーク
・戦中
コロニーはボロボロで、地上都市は廃墟と化したりジオンに占領されたりで、議会を開く余裕もなし
ニューヤーク壊滅によって、上下院議員の安否も不明
新たな議員選出をする余裕もなし
一年戦争で大量の戸籍が失われたぐらいだし
非常事態措置によって、停戦まで実権は軍(ジャブロー)が掌握
→首都の必要性なし
・戦後
首都選定→ダカールへ

328 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 19:23:35 ID:???
なんで上下院がいて、あんな悪政なんだ?

329 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 20:49:44 ID:???
ブラジルとかそんな感じ?

330 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 22:17:49 ID:???
>>328
ようは金が無いからだな。
国民の半数以上が、孫まで残る負担を強いられてるんだから

331 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/29(月) 22:58:42 ID:???
国民の半数以上が、孫まで残る負担
非ケインズ効果乙
つドーマーの定理

332 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 05:05:28 ID:???
地球上のマスドライバーはアメリカ大陸、ヨーロッパ/アフリカ大陸、ユーラシア大陸東部にあった。
具体的に言うとアンデス(∀)、ジブラルタル(V)、ニューホンコン近辺(確かZだっけ?)にあった。
軍用や民間は他にもあったかもしれないが、劇中で出ているのは確かこの三つ。

いずれもジャブロー、ダカール、ラサにほど近い。
これって偶然じゃないはずだよね?

333 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 09:10:10 ID:???
赤道に近いということだよ

334 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 09:12:24 ID:???
>>331
移民費用の話だが

335 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 16:45:45 ID:???
そもそも移民費用って自己負担なのか?

336 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 19:26:54 ID:???
宇宙引越公社はそれこそなんでもかんでも宇宙に上げてたようだが

337 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 21:59:03 ID:???
>>335
ローンを強制的に組んで、執行されている。

338 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 22:56:10 ID:???
ローンを強制的に組んで、執行されている。

公の場で使われていることは明らかなので、捏造ではない。


339 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 23:02:37 ID:???
捏造?

340 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 23:13:04 ID:???
強制執行と捏造になんの関係があるんだ?

341 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 23:13:59 ID:???
なんか無理して難しい言葉使ってるみたいだね・・・
自分の言葉でいいよ

342 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 23:33:13 ID:???
>>332
宇宙へ数時間で行けるのに、その基地へ数日かけて移動するなら意味ないべ
交通の要所に置くのは至極当然だべ

343 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 23:50:32 ID:???
親子孫三代ローンにも諸説があるんだよな。
地球連邦が、連合国家である以上、各国ごとに経済格差があるはずだしね
一律同額ローンなのか、経済格差に合わせたローンなのか。
連邦も一応は、民主主義国だが、加盟国の有力国は当然先進国ばかりなわけで、自国に不利な負担を買ってでるとは思えない。
当時の世界経済の『平均』が基準じゃないかと思われている。

344 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 00:37:14 ID:???
今で言うサブプライムローンのレートぐらいか

345 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 00:50:22 ID:???
つうか誰も働かなくなるよな
つっこむとアレだけど

サブプライムみたいな高利ローンをアレすると三代ローンはなりたたないし


346 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 00:53:04 ID:???
あとは空気・水に税金かける
土地も基本コロニーの借りるだけだろうし

347 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 01:46:08 ID:???
現実にはともかく、
公社アパートみたいな感覚だよな。
老朽化するとまた金を払って新しいコロニーへ引っ越さなければならない…

348 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 02:20:41 ID:???
>>328
一年戦争以降の話なら、戸籍を失って大量に発生した身分不詳のスペースノイドに、選挙権が与えられたかどうかじゃないか?


349 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 02:31:55 ID:vZqPIDfZ
>>335
>>347
なんだその搾取のシステムは?

そりゃコロニーや隕石の一つや二つ落としたくなる気持ちも解らなくないな・・・


350 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 03:09:11 ID:???
コロニーの耐久年数が気になるところ

351 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 03:22:28 ID:???
             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l     当コロニーは誰でもウェルカム
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     公務員でも企業家でもお好きなものを
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |      どうぞお気になさらず
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|       永久に安全な当コロニーを、ご自由にお楽しみください
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / 丶-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/


352 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 09:17:44 ID:???
>>349
だから、ジオンは独立戦争を起こしたが戦前の他のサイドとの外交交渉の失敗(サイド6も親ジオン政権止まり)で少数の連邦に反感のある人間を集めただけで不十分だったのとザビ家の内紛でアボーン

353 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 12:44:49 ID:???
>>343
地球連邦には各国の集まり説と各州の集まり説がある。

354 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 16:04:07 ID:???
国と州と自治区が併存している。
ソビエト連邦みたいなものだ

355 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 21:10:07 ID:???
大人の世界じゃそれでバランス保てねぇだろ
ゴップもレビルも18歳ぐらいだったんじゃねーの?

356 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 21:43:47 ID:???
>>355が何を言ってるのか分からない

357 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 21:50:07 ID:???
誤爆でもなさそうだな?

地球連邦は基本的に国連主導、欧米主体で成立した統一政府だよね
思想的にはコスモポリタンっぽいな

358 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 22:17:55 ID:???
それでどうやってサイド3が基地外になったら、サイド6が独立しちまうんだ?

359 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 22:28:34 ID:???
まずは日本語で書け

360 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 23:38:42 ID:???
英語でもよし

361 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 23:42:26 ID:???
サイド6は中立

362 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 23:54:27 ID:???
中立という立場は、独立してるだろが

363 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 00:33:27 ID:???
連邦に対してサイド3が独立戦争を仕掛けた事に関して中立なだけ
立場は連邦だよ
連邦政府の命令に従うべきだろ!って『馬鹿』は言う事あるけど、それは連邦がサイド6を
しっかり守りきれる場合において成り立つもんでしかない
連邦の支援も当てに出来ず、かといってジオンにだけ肩入れする訳でもない
そういった政治的情勢を考えての中立な

364 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 00:42:42 ID:???
当時のメリケンと日本の関係みたいなもんだな

365 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 00:48:47 ID:???
当事ってのがいつの事かは分からんが、大戦後の場合、ソ連に対して橋頭堡なり得る場所な上
島国って恵まれた環境の日本をアメリカが守らんわけは無いけどな
もっとも、日本の戦力を十分に取り扱った上でだろうが

366 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 02:03:24 ID:???
1日空けただけでこんなに進むなんて……

>>342
いや一年戦争の時点でも、マスドライバーなしで宇宙に行ける往還機があるのだから、
基地まで数日かけて移動ってのは基本的にあり得ないなぁと思ってさ。

外部からの侵攻時にマスドライバーを盾にできる立地だからかなと思ったんだ。

367 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 02:08:19 ID:???
20レス程度でこんなに・・・?

368 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 13:32:55 ID:???
盾にするには離れすぎてる

369 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 13:38:28 ID:???
>>363
戦えないのか戦いたくないのか、決定的な描写ないぞ?
ギレンの演説、サイド6TVアナウンサー、シャア大佐の言葉だって、受け取ろうと思えば真逆でもOKなんだし

>>365
地図横からみてね?北極点を中心にして世界地図みろよ。
それで安保とかキューバとかアフガンを考えろよ

370 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 13:43:22 ID:???
決定的な描写って何の描写を言ってるのだろうか・・・

371 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 15:47:48 ID:???
>>365
ああ、バブル真っ盛りの放映当時のことだよ
冷戦下のバランサーとして上手く立ち回ってたからね
>>368
浮沈空母日本by中曽根康弘

372 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 15:55:13 ID:???
>>352
その「反感のある人間を集め」ても従来のサイド3住人と合わせて1億5千万、
連邦全市民の1.5%・80億スペースノイドの2%にも満たない人数しかいなかったんじゃ
連邦の搾取が過酷だったってのもどれだけホントか怪しくなるわけで

373 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 20:03:21 ID:???
経済的不満で命かけられる奴って案外少ない罠。
まあ、コロニーを徹底活用してたサイド3がそれ以上の人口を受け入れるのも難しいだろうし

374 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 21:54:27 ID:???
やっぱりジオンは軍オタ気取りのキチガイ集団だよな!

>>371
一般的に1979年頃をバブル真っ盛りっていわないよ

375 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 00:10:40 ID:???
アレだ景気がアレでもなんもしない
日本人とかわらんなw

土光臨調バブル説か

376 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 01:30:21 ID:???
何かの理由でサイド3が特に打撃をこうむる搾取システムだったとか

普通バブル景気と言ったら80年代後半から91・92年くらいだな

377 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 01:46:33 ID:???
馬鹿で切れやすいのがサイド1、卑しいくせにやる気ないのがサイド2
頭固くて自己中なのがサイド3、まじめだけど馬鹿でグズがサイド4
・・・みたいに割り振ってたんじゃね?
サイド3の生産率は悪くないけど、他がダメだから中央政府にダメ扱いされて「やってらんねーぞゴルァ!」

378 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 02:40:13 ID:???
サイド1はむしろ、宣伝の為の著名人や富裕層、コロニー建設の為の技術者や学者といった、優先・優遇されるべき人材が入植したんじゃないかな。
シャングリラ
アルカディア
ブリガドーン
といった理想郷のような名前のコロニーが多いし、ロンデニオンのように古い町並みのコロニーがあるからね。

379 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 03:03:08 ID:???
個性豊かで独創的なセンスをお持ちのザビ家とは、合いそうでないですねー

380 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 03:32:17 ID:???
>>374
0080の頃だって
>>376
そうそう

381 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 04:18:41 ID:???
何の前触れも無く、ポケットが出た時の事を当事と言っても通じる訳が無かろうに

382 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 04:51:32 ID:HjUSr9VH
なぁなぁコロニーって水(飲料水)どうしてたんだろ?

地球にたよっていたのかぁ・・・

教えておくれエロイ人orz


383 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 04:58:31 ID:???
>>382
人工的に大気を作り出しちゃう世界ですよw



384 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 05:07:40 ID:???
現実世界でも「ひょっとしたら、月(の極)に大量の氷があるかも?」と
期待されていたりする

無かったなら、彗星からかき集めるか、あるいは木星圏から運んで
来る必要がある


385 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 06:26:46 ID:HjUSr9VH
>>384
それはオイラも考えたんだが・・・
変(未知との遭遇)なウィルスとか微生物とか恐くないか?


386 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 17:06:15 ID:???
>>385
不純物取り出す時に一緒に処理すれば手間はあんまかからないだろ。
なんなら一度丸ごと蒸発させてもいいんだし

387 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 20:19:59 ID:???
最初に地球から持ってきて、あとは循環させてたんじゃないかな

388 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 20:30:16 ID:???
>>387
最初はそうかもしれないが、後々絶対足りなくなる。

誤解を恐れず書くが
コロニーとて完全な密封空間では無いのだから、
みずがどこからか逃げてしまう。

空気も同じ。

389 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 22:34:28 ID:???
>>385 そんなもん見つかったら大発見だと思うが。

>>386 蒸発させるための太陽光と放射線には不自由しないわな。

390 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/11(日) 22:57:14 ID:???
一年戦争後、サイド6はどうなったんだろう?
ジオンが無くなったから「中立」は無しに?

391 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/12(月) 02:10:14 ID:???
>>390
サイド5になった。
一応は、自治は認められてたみたい。


392 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/12(月) 02:22:47 ID:???
>>389
NTの方が大発見だろ

393 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/12(月) 18:02:03 ID:???
人類の進化は歴史を見れば明らかであるが、地球外生物との接触は歴史上無いよ

394 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/12(月) 19:51:48 ID:???
少しずつ無くなってしまう資源「水や空気」に関しては
継続的に木星圏から運んで来る必要がある

どのみち、宇宙船の推進剤に使う水素とかが、絶対に
必要なのだから、こういった資源の輸送は木星船団が
段取りしていると思われる
(エネルギー資源としてのヘリウム3よりも、輸送貨物の
量としては多いと想像する)

あと、地球に食糧を輸出している場合、農業用肥料を
作るための原料(アンモニアやメタン)も木星圏から
持ってこないと、コロニーの窒素資源が枯渇する


395 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/12(月) 21:21:04 ID:???
コロニー側滅茶苦茶不利だな…
エアーズ市長の「地球を制したものが正義」は正論だな

396 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/12(月) 21:26:31 ID:???
スレ違いだけど、Gは宇宙世紀の逆なんだよね?
お偉いさんが地球を捨てたんだっけ?

397 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/12(月) 21:34:46 ID:???
>>394
木星帝国があそこまで幅を利かせることができたのも、多少はそれがあるのか?
(木星船団は中立だが、影響は多少はあるだろう。賛同者・支援者がまぎれたり)

>>396
お偉方はそうだが、一般人と貧乏人と難民は宇宙世紀と同じだとオモ
一般人→コロニー
貧乏人、難民→地球(のスラム、貧困街)

398 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/12(月) 21:46:37 ID:???
地球丸ごとガンダムファイトのリングだからな。天気予報ならぬガンダムファイター予報が大好評

399 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/13(火) 01:24:35 ID:???
まあコロニーはヒトリウムだよな。管理する方は、面白いかもしれんが
「人が★になたらageるスレ」「人爆殖の方法知ってる椰子いる?」
「植物が増えすぎて困ったら書き込む摺れ↓」「日本人限定スレ」

・・・たまったもんじゃねーな

400 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/13(火) 10:57:10 ID:???
なんで地球からじゃなくて木星から
運ぶという話になってるのかわからん

肥料なら、リンも重要だぞ
木星にあるのかどうか知らんが、
地球でも枯渇が心配されてる

401 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/13(火) 16:10:12 ID:???
宇宙生活者は最先端のテクノロジーに囲まれた文明人の極みのような快適な生活をしながら地上の人間をオールドタイプだと見下している

地上の人間は空気や水をタダで手に入る豊かな地球を独り占めして、宇宙生まれの人間を宇宙人と蔑み、同じ人間としての扱いをしない

どっちの言い分も分かるが…

402 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/13(火) 18:48:32 ID:???
まあ、隣の芝生が青く見えるのは古代から変わらない罠

403 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/13(火) 20:05:09 ID:???
だからうちの子、隣のおじさんに似てるのか

404 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/13(火) 23:39:06 ID:???
宇宙人は宇宙にいればよかったんだよ!!

このブランの台詞、スペースノイド全体に対しての感情なのか
エゥーゴを皮肉ってるのか、いまだにわからん

405 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/14(水) 02:38:37 ID:???
木星圏は、そもそも水不足だったろ

406 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/14(水) 18:22:07 ID:???
>>404
在日は朝鮮半島にいればよかったんだよ!!
さてあなたの感情はどうですか。

407 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/14(水) 19:02:35 ID:???
殆どの戦争の原因ってそこっぽいけどね
「オメ、何中だよ!」もそう

408 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 15:29:52 ID:???
連邦の宇宙軍ってスペースノイドいないの?
全部地球生まれ?

409 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 15:48:28 ID:???
んな事ぁないだろ

410 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 18:30:28 ID:???
純アースノイドはティタンズくらいだろ

411 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 20:56:35 ID:???
ノリス曰く
「フラットランダー、重力に縛られおって
 連邦にもコロニー生まれはおろうに」(台詞多分違う)

412 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/16(金) 00:57:28 ID:???
あとはニューディサイズぐらいか>Allアースノイド

413 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/16(金) 14:23:36 ID:???
木星には氷の衛星エウロパがあるよ
飲めるかは知らん

414 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/16(金) 17:27:31 ID:???
木星から水を持ってこなくとももっと近いところで手に入るがな。

415 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/16(金) 17:27:47 ID:???
「フラットランダーが!連邦にもコロニー生まれはおろうに、
 重力に縛られおって!」だな


416 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/17(土) 00:01:58 ID:???
これを
@サイド2生まれが連邦軍に入隊したって解釈するか、
Aミハルのように、ジオン側‐連邦側へ自分の意思で行き来できる
どちらに解釈するかで変わってくる。

@だと1stや0083、0080のキャラの一部が気違いになり
Aだとギレンの野望やポケット戦争、MSVなんかが変な世界になる

417 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/17(土) 00:21:01 ID:???
何故サイド2限定なのか・・・

418 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/17(土) 08:55:10 ID:???
天田さんがサイド2生まれだからじゃね?
まあ0080とポケ戦でなぜわけるかは不明だが

419 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 17:47:56 ID:iCSRpJGM
>>416
オイラの妄想では各サイドには親連邦と反連邦のコロニーがあり、
ジオンの軍人からみたら親連邦コロニー事を腹立たしく思っていると、
解釈しているが・・・



420 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 02:02:19 ID:D3IoVqrx
>>420
コロニー単位ではなく個人単位でもありえることだね・・・
A「スペースノイドなのに何故ジオニズムに共感しないのか?」
B「ジオニズムには共感するけどザビ家は好きじゃないよ〜」
C「地球圏は地球連邦のもとに安定するべきだよwww」
D「ジオニズムってwwwあのキチ外が提唱したやつwww」

こんな感じでしょ(妄想)



421 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 02:34:28 ID:???
コロニー=地方政府、地球=中央政府として、
コロニーに、ある程度予算をコントロールする権限さえあればコロニー内でも利権は十分生まれる。
そうすれば親連邦、反連邦はあると思うけど…

ただジオン兵は連邦民に対して憎しみは特にないんだよね。連邦のシステムを壊したいだけで。

422 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 03:03:47 ID:???
>>421
ただ、連邦軍人には敵意つーか対抗意識むき出しな人はいるんだよな。悪夢さんとか

423 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 16:47:06 ID:DxO8wYzo
>>422
悪夢さんは1年戦争で連邦に敗北したのを根に持っているのでは?


424 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 17:39:23 ID:???
下に見ていることは確かだろう

425 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/19(月) 21:44:47 ID:???
というか、ジオン軍人の大半がそういう意識だとオモ

426 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 01:51:33 ID:EevVcjtu
>>424
まぁルウムで3対1の戦力差で敗北すれば侮られるのは仕方がないなぁ・・・


427 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 02:46:03 ID:???
軍に対する蔑視と、国家組織に対する蔑視と、国民に対する蔑視
現実の我々をかんがみると、たいてい全ていっしょくただよな
悪夢たんみたいな奴が多いなら連邦国民(含むスペースノイド)への対抗意識も割りと強くありそうだな

428 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 02:56:11 ID:???
なんかそういうのはハマーンが一番強そうな気もしてくる
地球圏から離れた岩の中で育ったってのはさあ

429 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 03:52:14 ID:???
でも1stじゃあクワランのパトロール隊はコロニーに帰りたがってたんだよな
ラル隊も居心地よさそうにはしてない

WB隊だけだなエンジョイしてたのは。子供だからかな?

430 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 04:51:56 ID:???
ではコスモバビロニアとザンスカール国民はどんな感じだろうね?

木星帝国も入れてみてるか?

431 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 04:54:34 ID:???
でも1stじゃあ

432 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 07:21:42 ID:???
木星帝国のやつらは劇中でも言ってたけど
根本から考えが違うんだろうな
ある意味宇宙人

433 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 08:31:50 ID:???
木星帝国人にしてみれば、地球なんて何もしなくても水や空気を生産してくれる工場みたいなもんなんじゃないだろうか
地球人はその工場を維持するべき工員みたいな

434 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 11:44:38 ID:???
それはどっちかというと逆じゃないか?
水も空気も工場で作らなきゃならん木星の人間が
どっちも普通にある地球を羨むことはあっても工場扱いはせんと思うぞ。
工場扱いしてるのは地球の方じゃないか?

地球からすればヘリウム3が無くても困る程度だが
木星は地球からの物資が無けりゃ生きていけそうにないし。


435 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 13:12:57 ID:???
ザンスカールはオウムが国家規模になったと思えばよい

436 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 21:01:43 ID:???
石油ショック前の日本が地球、中東が木星
日本は石油ショック後にかなり石油依存を減らしたが、
ヘリウム3は他で代替できるものなのかどうか

437 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 21:32:56 ID:???
スペースコロニーではカルト集団が育ちやすいのか

438 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 21:52:58 ID:???
コロニーは閉鎖的環境とかよく言われるが

439 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 22:12:10 ID:???
>>436
とはいえ木星はヘリウム以外に交渉のカード持ってなさそうだからなぁ。
地球側から「それじゃこっちからもう何も送らないから勝手に野垂れ死んでね」と強気に出られたら
従うしかないような気もするがな。

440 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 22:16:01 ID:hgX2Yb93
>>438
オイラは外壁の向こうが死の空間だなんて気が狂うと思う・・・
コロニーなんて人が住む環境じゃないよ・・・
まぁ地球にいても地震とかの自然の猛威はあるのに平気だが・・・


441 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 22:17:07 ID:???
昔の人は高いマンションの上で暮らすなんて気が狂うって思ってたかもね

442 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 22:21:22 ID:???
実際日本の30階超の高層マンションなんて正気じゃ住めない

443 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/20(火) 22:31:02 ID:hgX2Yb93
>>440
オイラは住めないwww
友人宅が15階(それほど高層じゃないが)で恐かったwww
オイラは10階以下じゃないとダメみたいだ・・・

444 :443:2007/11/20(火) 22:32:30 ID:hgX2Yb93
>>440じゃないwww
>>441>>442




445 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 00:29:49 ID:???
>>440
第1世代は本当にそう思ってそうだな。
2、3世代経ると慣れるんだろうが

446 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 02:51:09 ID:???
慣れるというより、知らないだけ。でもそうならないとダメだろう
2世代目から地球へいくのは禁止した方がいいね

>>443
1年だけ12階に住んだ感想→洗濯物干すのに気を使う。虫がいない。
湿度の影響少ないから、高熱費がかなり浮く。なのになんか土から遠いせいかストレスたまる気がする

447 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 07:28:32 ID:YCa09EZn
重力に魂を惹かれるっていう言葉の秀逸さよwww
人は大地から離れて生きることはできないと思う・・・

スペースノイド達のストレスとフラストレーションを考えると、
人類の半数を死に至らしめた戦争も理解できてしまう・・・

448 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 07:53:16 ID:???
ラピュタも滅びたしな

449 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 08:26:02 ID:???
そうなると、コロニーよりも月面開発とか火星開発の方が現実味があるかもしれないな

450 :(;´Д`)ノθ゙゙ ◆6BKAMI/GH. :2007/11/21(水) 11:55:24 ID:sjvBsDrx ?2BP(510)
ユニコーン

アナハイム=ユダヤ


451 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 14:17:25 ID:???
メラニー・ヒュー・カーバインはユダヤ人だが。

452 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 14:19:13 ID:???
>>451
その設定は初めて聞いたな
アナハイムジャーナルにでもあったのかな?

453 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 15:04:59 ID:???
いやいや、常識で考えろ。そんな設定があるわけ無いだろ

454 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 15:45:55 ID:???
ジャーナルのカイシデンとの対談だったかな

455 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 15:48:24 ID:???
メラニーの件は、ZのLDボックスについてた解説書に載ってたぞ。
作中でそういうのをにおわすなって指示もついてた。

456 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 16:45:35 ID:???
TV版のハマーンとの会談でユダヤの式服を着ていたような……。

457 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 16:51:45 ID:???
ジオンはユダヤのイメージだよな
ジオニズムとシオニズムは真逆だけど

458 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 18:23:00 ID:lrCvUv7b
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1121339902/
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1194785043/
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1172237876/




デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

459 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 19:44:01 ID:???
中東の紛争で戦災孤児になったって言ってるから、ユダヤ人だな
自分(メラニー)が良くしてもらったのは、中華系の店で働くユダヤ人が珍しかったのだろうとも言ってるし

460 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/22(木) 18:37:04 ID:???
アナハイムってオランダ系の名前かと思ったら
アメリカに実在する街の名前なんだな


461 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 11:44:48 ID:???
穴入夢

462 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 18:25:41 ID:???
連邦制に至るまでが一番激しい闘いなような気もするが

463 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 18:27:29 ID:???
>>460
人名

464 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/24(土) 02:06:24 ID:???
戦争やる金と資源で月や火星の開発をもっと真剣にしてれば…F91の時代くらいにはテラフォーミングも可能だったかもな

465 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/24(土) 04:41:23 ID:???
>>462
どう考えても、そうなんだけどね

466 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/24(土) 13:13:01 ID:???
>>462
そうだろうねw
地球まるごと連邦制なんてのは、やるにしたって核戦争で
世界中がボッコボコになったタイミングでもないと無理じゃな
いのかな

467 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/24(土) 18:56:03 ID:???
00のように世界はブロック化するほうが現実味あるな

468 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/24(土) 20:16:01 ID:???
だから連邦制にできたのなら、
どんな利の可能性があろうと独立なんて絶対認める訳ない

469 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/24(土) 22:16:58 ID:???
>>464
戦争があったからこそ、技術が進んだのかもしれん

470 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/24(土) 22:35:06 ID:???
>>469
文明ってのは進歩していけばいくほどエネルギー消費が加速度的に大きくなっていくので、
人間どこかでそれに気付いてそれを抑制するように現在の生活水準を維持ないし多少引き下げてでも
自分たちの生活環境(=地球)を守ろうとする行動に出る、と思う。
ただし、その「たがを外す」のが戦争で、勝つか負けるか生きるか死ぬか滅ぼすか滅ぼされるかという
切羽詰った状況が目前に迫ると、環境とかそういう先送りできそうな問題は放っておいて科学技術発展に
邁進していく。

ていう俺の妄想。

471 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 02:48:36 ID:???
妄想でも推測でも良いが、別段>>469に対して言う問題でもないんじゃね?って思った

472 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 05:45:43 ID:???
>>466
OOが話の中で多分やってくれるでしょうな。地球まるごと連邦制。

473 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 05:48:49 ID:???
00はUCと繋げる気まったくなさそうだが

474 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 05:56:18 ID:???
00は他平成シリーズと同じでパラレルだって

475 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 08:46:42 ID:???
しかし平成三作はお禿様が黒歴史認定してUCの遥か未来ということになったわけですが。

UC0000って西暦でいうと何年だっけ?
ダブルオーはそれによって変わると思うが。

476 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 09:31:46 ID:???
黒歴史という概念は所詮、全部内包するという設定遊びの概念
分けて考えなさい。

00は現実の地続き感を出したかったから西暦に設定しただけ深い意味は無い
by00の監督のインタビィー

477 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 09:39:55 ID:???
Gガンの世界でも西暦あるしね
数万年単位でリセットかかってるんだろ

478 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 09:42:16 ID:???
Wも西暦からAC

479 :469:2007/11/25(日) 10:59:55 ID:???
>>470
thanks 分かり易い

480 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/25(日) 12:21:21 ID:???
宇宙世紀余話によると西暦2045年に初のコロニー建設開始
そのコロニー完成が宇宙世紀元年だそうな

481 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/26(月) 05:28:05 ID:???
>>480
しかしその設定すら今はグレーという噂

482 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/27(火) 17:39:53 ID:???
話の流れを勘違いしている人が多いけれど
>>472
が言っているのはOOでソレスタ言う連中が3大大国に戦争吹っかけて
戦争することで3大大国が協力して連邦制なりなんなりしいて
協力してソレスタを倒しにかかる。
それで世界連邦ができあがったから、新しい世紀になるのでは?
という話で、何も宇宙世紀になるよ。
ってことではなく新西暦なり新地球暦なり歴が変わるだろって話だろ?

君たち国語力だよ!

483 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/27(火) 20:58:25 ID:???
>>482

お前、ここ何スレか知ってるか?


484 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/27(火) 21:09:40 ID:???
会社でもよく話題になるんだが・・・
最初に自分の気持ちとか主張が全く入って無くて、後付で状況説明を断続的にだしてくる
プライドが高いのか、全く無いのかよく分からない
どっちなの?

485 :484:2007/11/27(火) 21:10:53 ID:???
スマン、今時の子の話ね

486 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/27(火) 21:31:31 ID:???
相手が納得すれば相対的に優勢なつもりになれるからな。プライドが高いのでしょうが、安い奴にみえてしまうね。

スレ違いなので話題を一つ
ゲームではコロニーを占領することでわずかながら「資源」(資金に非ず)を得られたりするんだが、なにか裏付けあるのかな。ゴミ拾いの拠点になるとか?

487 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 00:46:38 ID:???
無いでしょ。そもそもコロニーが地球相手に貿易なんかできない

488 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 02:25:39 ID:???
貿易は無理でも、なにか(民生品の原料でも)を得たりできないかね。それこそ小惑星やらデブリやらからちまちま
貿易がしたいなら無重量をいかした製品加工くらいか

489 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 02:33:33 ID:???
ほとんど資源が無いのに貿易で成り上がった国家が身近に・・・

490 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 03:25:12 ID:???
それも膨大な地下資源と国力を誇る国相手に儲けまくった国がなw
紛争は絶えないし、日本における朝鮮特需のようなものが月やサイドを活性化させてもおかしくはないな

491 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 08:28:12 ID:???
資源と一口に言っても、レアメタルとか鉱物等々じゃなく、人的資源の事かもしれん

492 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 09:15:18 ID:???
>>486
石ころを拾って来てコロニーに付けて鉱山にしてます
ZZ、F91、種







まあ、アレな作品ばかりだが……

鉄なら沢山あるよ

493 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 09:23:57 ID:???
ユニコーンでデブリを回収してきてコロニー建設資源にするって描写があった。
ロクロとか言う専用の工業施設件コロニービルダーを使用していたが。
それと同じ様な事をコロニーで出来るんじゃないかな。


494 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 22:35:31 ID:???
コロニーでそういった資源が生まれるなら、コロニーは絶対に連邦下でしょ

ハマーン&セイラVSミライ&ミハルをみてわかるとおり、宇宙生まれは美人が多い
人的資源でもっとも優位なのはこれかも
本来はマクベが言ってたように地球資源と対等になるのはMS技術なんだけどね
でもこれだと他サイドにクーデター起こさせて、サイド3が連邦に兵器を売った方がよくなる

495 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/28(水) 22:54:19 ID:???
だからZで月=アナハイム=ユダヤってイメージが後から足されたんだろうけどね
でも1stという作品からみるとサイド6=アナハイムの方が何かと良かったね
08小隊なんかは1st寄り、83はZ寄りの舞台設定に思う

まあ後から舞台設定を後付けするほど、なんでサイド3は戦争したの?それは基地外だからです。になっちゃうんだけど

496 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 05:59:23 ID:???
なんでサイド3は戦争したの?それは基地外だからです。
なんで木星帝国は戦争したの?それは基地外だからです。
なんでザンスカール帝国は戦争したの?それは基地外だからです。

497 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 06:20:06 ID:???
正気で戦争が出来るか!

498 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 07:17:35 ID:???
コスモバビロニア戦争〜ザンスカール戦争ってみーんな木星が裏で関わってんのな・・・

499 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 08:18:56 ID:???
サナリィvs木星の観点から歴史を見てみると
なぜMSを小型化しMSの質量を削減したかが見えてくる。

500 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 08:58:13 ID:???
その見方は目から鱗だな。言われてみれば確かに納得出来る。
バーニヤに拘らず、ミノドラ搭載MSの開発にも力を入れていたのも。

501 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 10:49:29 ID:???
もしかしたら地球連邦軍は地球圏外での
特に重力、引力が非常に強い所での戦争も視野に入れての
MS開発をサナリィにさせていたってこと?

502 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 10:54:13 ID:???
星間戦争?

503 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 11:08:49 ID:???
水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星
のどこかにもう栄えている国でも
あるのかねえ?

忘れてた、木星は置いといて。

504 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 11:15:10 ID:???
>>499
穿った見方で解釈するとサナリィは
星間戦争用のMSの技術(虎の子のF99から開発したミノフスキードライブを持つV2などのV系)を
対ザンスカール帝国(対木星用)のためにリガ・ミリティアに解放したのかもね?


505 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 11:15:17 ID:???
火星にはコスモバビロニア戦争の頃にはジオン残党がMS開発生産施設も備えた大規模基地を設営していた
まぁ火星は地球より重力は弱いが

506 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 11:21:50 ID:???
>>501
地球にほど近い月の裏側にあったコロニーですら、独立戦争しようって世界なんだし、
地球から遠い、情報伝達にも時間の掛かる木星が何らかのアクションを起こしうるってのは
考えられる事じゃないかな
特にヘリウム3は木星に頼りっきりな訳だし

507 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 11:38:44 ID:???
地球連邦政府や軍は
やはり星間戦争は視野に入れての軍備増強をしていたのでは?
そしてアナハイム・エレクトロニクスでは短期的スパンの兵器開発を得意とするが
星間戦争などの今現在直接的な懸念事項ではない長期的スパンでの兵器開発は利益の出にくく、
企業としては開発しづらい状況となる。
そこで半官半民の公社であるサナリィに星間戦争を視野に入れた
長期的スパンの利益の出にくい兵器開発を税金も投入して開発させていたのでは?

ただ仮想敵国として、木星帝国を視野に入れていたのか、他の遠方の地を視野に入れていたのか、
はたまた、そんなの関係ねぇただすごいMSをつくって欲しかった!かは
想像が付きにくいけどね。

次のVガンダムの後の宇宙世紀の戦争の舞台は
本格的な星間戦争になったら、それはそれで面白いかもね!

508 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 11:42:16 ID:???
追記。
そして、サナリィに星間戦争を視野に入れた長期的スパンの利益の出にくい兵器開発が
たまたまか意図してか花開き実ったのが木星帝国との戦争だったのかもしれないね
と思った次第です。

509 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 13:03:26 ID:???
このスレ的には、木星の大重力で戦う=木星に攻めこむ事を念頭においていることが前提だけど、
F91当時木星征伐するメリットって顕在化してた?帝国はもう言うこと聞かない状態だっけ?

510 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 13:16:42 ID:???
事が起こってからでは遅いから、それ以前にある程度は対応出来る様に準備するのは妥当だと思うけど
まあ、保険みたいなもんだね

511 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 13:34:13 ID:???
まぁハマーンのネオジオンが壊滅した後も
木星圏でジオン残党が異星人の遺物と思われる巨大MSを発掘してたと言う説もあったりするから

512 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 13:42:51 ID:???
>>507
最初はオールズモビルのアレとかじゃね?

513 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/29(木) 18:59:16 ID:???
>>510
木星帝国は慎重に何年もかけて地球に侵攻する準備を
してたことは物語に書かれていたので、
地球連邦も情報工作員の側から少しは情報を手に入れてた可能性だってあるわな。
いつ、行動に出るかまでは予測はできそうにないけど。

それだからの保険ってことあるよね。

514 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/30(金) 03:51:24 ID:???
あげ

515 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/30(金) 04:37:32 ID:???
しばらくいない間に面白い考察の流れになってるww
>>499
この視点で話を構築していけばV以後で新しい作品が一本作れるな

516 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/30(金) 04:43:40 ID:???
確かにそろそろV以後で新しい作品を見たいころだわ。

517 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/30(金) 11:27:37 ID:???
つガイア・ギア
つGセイバー

518 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/30(金) 18:22:48 ID:???
ガイアギアは版権問題で宇宙世紀と語っているが
ガンダムの宇宙世紀に繋げられない。

Gセイバーはまた最近宇宙世紀ではない論が強い。

519 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/30(金) 19:08:47 ID:???
禿以外がやる宇宙世紀なんて……
富野ももう宇宙世紀の新作なんて余程の要望が無きゃやらんだろうしなぁ

520 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 08:55:25 ID:???
>>499
F97は最初から木星圏での運用を想定してサナリィが作ったんだよな?

521 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 14:36:29 ID:???
>>520
国語力国語力・・・・・。

522 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 16:27:22 ID:???
国語力でこのスレを検索したら妙な書き込みにあたった

サナリィって軍のいち組織だっけ?アナハイムとの対立ってなにかバックがいるのかな

523 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 16:48:46 ID:???
サナリィ=海軍戦略研究所

524 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 17:16:05 ID:???
極論すれば軍と企業の対立なわけだ。ハードSFの香りがするな。

525 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 20:27:42 ID:???
携帯電話業界と総務省の対立のようなものかな?

526 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 05:27:14 ID:???
アナハイムって軍にもかなり口出ししてたみたいだからそれをウザク思った人間が
対抗勢力としてサナリィをバックアップしてたのかもね

527 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 07:44:04 ID:???
ミノドラってVガンの後、普及したんだろうか

528 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 08:19:32 ID:???
設定の大元になったガイア・ギアではミノフスキークラフトの方が一般的。

どんどん開発年代が遡ってるミノドラだが、一般的な艦船にほとんど積まれてないのは不思議。
小型化以前にコスト的な大問題でも抱えてるのか。

529 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 10:47:31 ID:???
まだ完全にミノ粉を
封じ込められないから光の翼が出る。

集団で艦を動かす際に光の翼が出て危険。


せめてミノ粉が完全に封じ込められる完全型ミノドラが完成しなくてはね。

530 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 12:32:36 ID:???
星間移動以外で使い道なくね

531 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 14:27:04 ID:???
つまり遠出をする気がないので今までので十分、と
そんな引きこもり人類を見限ってミノドラ搭載の恒星間飛行宇宙船を作ったヌータイプは太陽系脱出?

532 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 15:29:03 ID:???
ジュピトリス垂涎の技術だと思うが

533 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 17:10:03 ID:???
もしかしたらVの時代ではジュピトリス級の星間移動艦に
ミノドラが付いていた可能性も捨てきれないが、
その時代で未完成であるミノフスキードライブが民間の艦に
搭載されていること自体が不自然だとも思える。

未だにミノドラはサナリィ的には秘密事項の兵器であるだろうし
(ゲリラであるリガミリティアやクロボンに渡したことはあるが)
これから地球連邦軍に普及させる方がサナリィの自然な組織の在り方だと思う。

つまり、サナリィの海軍戦略研究所という立ち位置から考えれば
完成型ミノドラをサナリィが制作し、地球連邦軍でMSや戦艦に搭載し普及しきった後に
民間に技術解放され、ジュピトリスの様な星間航行をする民間船に装備されるだろう。


よって次の宇宙世紀のガンダムの作品で地球連邦軍に完全型ミノドラが普及していたら
その次の次の宇宙世紀のガンダムの作品位で民間船が完全型ミノドラを所有しているくらいが
ちょうどいい位の時代の流れ方だと個人的に思える。


534 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 19:06:22 ID:???
ガイアギアでは量産機にもミノドラ普及している

http://www.mahq.net/mecha/gundam/gaiagear/um-190bi.htm

535 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 19:20:09 ID:???
ガイアギアに出てくるミノドラは、ミノクラの別呼称だよ
禿は少なくともそのつもりで小説書いてる


536 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 19:31:14 ID:???
ミノクラの動作機構がミノドラ、ということだろ?
あれは。

537 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 20:10:29 ID:???
MSに搭載可能な程の小型ミノドラが未完成なだけだぞ

538 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 21:40:01 ID:???
サナリィだけでミノドラ関連技術を独占しつつ機密保持ができてたのかちょい疑問。

MS級のものが未完成とはいえ、艦船の燃費に影響が出るような重要技術なら
水面下で争奪戦が発生しててもおかしくない。
アナハイムとか真っ先にかっぱらいに行きそうじゃね?

539 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 22:30:54 ID:???
>>537 通常の名無しさんの3倍 sage New! 2007/12/03(月) 20:10:29 ID:???
MSに搭載可能な程の小型ミノドラが未完成なだけだぞ


戦艦用のミノドラも光の帆が出てただろ?
あれはまだ未完成の証拠。
完全型ミノドラは光の〜事態でないですべて運動エネルギーに変換する。

540 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/04(火) 01:10:06 ID:???
>>539
黒の部隊はビームで旗みたいなの形成してたが、そっちじゃねーの?

541 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/04(火) 01:30:20 ID:???
>>540
それはビームフラッグ。

光の帆はクロスボーンガンダムを見てくださいね。

542 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/04(火) 02:46:05 ID:???
連邦は議会を何故月に移したんだろう?
コロニーの人たちの感情に配慮してに自分たちも地球を離れた?

543 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/04(火) 09:02:17 ID:???
>542
地球だと火星(オリンポスキャノン)や木星(クロボン鋼鉄)から直接ビーム砲で攻撃されるからじゃないの?
じゃあ月なら大丈夫なのかといわれるとそれも疑問だけど。

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)