5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロボアニメキャラの階級ふざけるのも大概にしろ

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:32:24 ID:ksRDvi+Y
たかが10代でで少佐とか中佐とか大佐とかなれるわけねーだろ

2 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:33:24 ID:BkMiPebC
戦争で上の世代がゴソッと消えちゃうと
実はありえること

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:35:56 ID:???
>>1具体的に誰だよ?
種抜かしたら、シャアとザビ家位しかいなくね?

4 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:37:33 ID:???
10代で艦長はないよね

5 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:39:32 ID:???
>>3
権力者の血縁が、若くして上級将校になれるのは現実でもあるけど
いくら実力でのし上がっても、その他一般は普通無理だよなー


6 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:40:11 ID:???
>>4
ブライトは19歳で艦長になった

7 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:44:52 ID:???
いくら素質があっても民間人に軍の兵器を任せるわけねーだろ

8 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:57:00 ID:???
ビームサーベルが伸びるわけねーだろ

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 00:58:16 ID:???
現実では、20代で佐官も難しい?(権力者やコネ以外の、現場たたき上げで)

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 01:09:52 ID:???
>>1
ロボアニメったな

D兵器搭乗員3名はアストロノーツ・アカデミーの生徒
機体にパイロット登録システムが存在した為に彼ら3名以外の人間をパイロットと認めず、戦時特例法により徴収
3等空士でスタート
目的地到着後に再招集が掛けられ、その際に連合軍総司令部のあった地で、北大西洋方面軍所属原子力空母艦上にて、同艦長(総監)直々の辞令で准尉へ昇格(実質7階級特進)
この際にアカデミーを卒業扱いとされた可能性あり
その後再び重慶にて除隊取消・再招集の書類にサインするが、その事による昇進並びに報奨金もなし
終戦まで准尉のまま

まともっぽいのもある

11 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 01:14:10 ID:???
>7
PMCは民間人です

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 01:31:49 ID:???
>>9
同じ一階級昇進でも大尉から少佐への昇進は特別らしく、何年も大尉のまま昇進できない人も大勢いるらしい

13 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 02:59:09 ID:???
>>1
銀英伝のラインハルトは、19歳で大将閣下
ヤンは、29歳で中将に昇進
その他、20代で将官に達した軍人多数…
ロボットアニメじゃないぞ?

14 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 08:34:51 ID:???
見たことないからわからんけど
ヤマトみたいな宇宙戦艦で艦隊戦やるんだろ?
ロボットアニメと似たようなもんじゃねーか

15 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 09:08:16 ID:???
>>13
しかしそれ見て思ったんだが
下克上とか反体制モノではフツーにあってもおかしくないかもな。

16 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 10:55:39 ID:h+MOHAqs
>>9
なれる。特に空軍などの技術職で、損耗が激しいと、25で大佐とかいる
ソ連には陸軍だが、30代の大将もいた

17 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 11:02:26 ID:???
そんな上がすぐに亡くなる職場で偉くなりたくねぇw

18 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 11:18:57 ID:???
>>13
それってたぶん、フランス革命のナポレオンを意識してるんじゃないの?

19 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:02:25 ID:???
>>17
逆に考えるんだ
人死にが多すぎて双方疲れてるから
これからはあんまり死なずに終戦を迎えると予想するんだ

20 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:37:09 ID:???
>>14
似て非なるモノ
>>15
確かに!
>>18
そうなんだ?

21 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:39:57 ID:ZA0cnvWX
ロボアニメもスパロボも、10代の小娘が佐官な上に戦艦の艦長やってるのを
見ると虫唾が走るw

22 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:41:52 ID:???
大抵特殊な事情が説明されないか?
説得力あるかはともかく

23 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:43:03 ID:???
リアルにありえる事情を規模拡大してたりな
1stのはまさにそれ

24 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:46:12 ID:???
>>21
メイン視聴者層は全く虫唾が走らない。
なぜなら彼らもまた10代だからだ。

やはり卒業し損なった人向けの
大人マンセーロボットアニメを作るべき。

25 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:48:57 ID:???
>>24
昔ならいざしらず、今のロボアニメは「メイン」視聴者は10代じゃ無いことが多いよ。
特撮物は、子供と大きいお友達の半々くらいだろうけど。

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:51:55 ID:???
田中芳樹が腐女子に媚びを売っている件…

でもあの人は女キャラが苦手とか言ってたなあ

銀英のラインハルト初夜イベントは(´д`*)ハァハァ

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:52:00 ID:???
ルリルリ

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:52:16 ID:???
>>22
大体、軍学校を主席で卒業の天才、とかだなw
でも新造戦艦を、実戦経験皆無の机上のエリートにいきなり任せる
ような馬鹿な事はしないだろう

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 12:53:31 ID:???
46階級特進ふいた

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 13:04:58 ID:???
>>29
なんか
リーチ・河底・小三元・混一・混老・対々・三暗刻・三積子・南・ドラ32
3,783,023,686,900,000,000点
を彷彿とされる。

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 13:06:27 ID:???
>>25
いや深夜系の話じゃなくてさ

32 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 13:09:58 ID:???
>>31
深夜じゃなくても、そうだろ。

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 13:14:13 ID:???
ビタミン足りてる?

34 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 13:57:10 ID:???
>18 ナポレオンだってそこまで極端じゃない。
将官になったのは二十代後半からだった

でもパイロットって基本的に尉官からなんじゃないの?

35 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 18:45:49 ID:???
>>34
日本海軍だと開戦前から下士官の搭乗員が主流
真珠湾攻撃には一等飛行兵(兵長クラス)の搭乗員が参加していた記録もある

36 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 18:48:07 ID:???
昔友人と「自分達で好き勝手にアニメ作ったらどうなるか?」と
話し合った事がある。

ロボット物はあり得ねえから戦車か?いや歩兵でいいだろ、とか
声優は勿論立木氏に清川氏に、とか本当に好き勝手言ってた。

暫くして女性声優の名前が全くあがらなかった事、というか登場人物が男
それもオッサンばかりという事に気付く。

こんなヲタもいるって事だ。

orz

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/10(水) 22:58:44 ID:???
あっそ

38 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 01:19:38 ID:???
一回の会戦で一万隻単位の戦艦が宇宙の藻屑と消えるような超絶壮大世界観を
現実世界の軍制と当てはめるのはどうなのか
未帰還100万人とかがザラなんだからそりゃ生き残った奴の出世は凄まじかろうよ

39 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 01:21:34 ID:???
伍長から総帥になったバヴリア出身のちょび髭は……どうでもいいか。

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 02:01:08 ID:???
>>14
別に艦橋が外に突き出てたり、伝達媒体もないのに音が聞こえたりはしないが

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 09:10:01 ID:???
キャラクター配置を考える時に女性キャラが一切出てこない奴は多分もてない

42 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 10:53:51 ID:???
今の軍隊は女も普通にいるからな。米海軍とか女の左官クラスはかなり多い

43 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 11:48:53 ID:???
軍板にも立ててるな>>1
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1191988236/

死ね、ボケ

44 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 12:18:17 ID:dztlLy+4
>>41
女性艦長の年齢を28〜9か、30代に設定するヤツはモテる
10代に設定するヤツはモテない

45 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 12:34:23 ID:???
何十万という兵士がたった一度の戦闘で死ぬ世界なのに

十代の左官や将官がいないのも不思議だな

生き残るやつの出世は激しいだろうし女子供を兵士として戦場に送るのも当たり前になる


となると十代のおなごで左官や将官がいても不思議ではない

多すぎるのは問題だがな

46 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 12:36:32 ID:???
つくづく嫌な世界だな

47 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 12:56:59 ID:peX18hAB
ナポレオン戦争以前は士官=貴族
平民はどんなに出世しても下士官まで
平民が士官になれるようになったのはフランス革命のころから
平民の士官と貴族ではどちらに命令権があるかもめたので階級をつくり貴族でも階級が低ければ平民の指揮下にはいるのが確立された
それ以前は子供でも貴族は士官待遇
生まれながらに士官、将軍が決まる


48 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 14:29:14 ID:QS+UjTvV
ナポレオンは16歳で士官、23歳で中佐、26歳で師団長、27歳で軍(方面軍)司令

帝国海軍なら、25歳で駆逐艦艦長ってのがあるな

49 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 16:15:36 ID:???
戦場での功績で生きたまま5階級特進した兵士がいた

戦争とは関係なくオリンピックで金メダルとって7階級特進した人もいる



50 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 17:12:55 ID:???
ロランって階級あったっけ?

51 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 17:38:05 ID:???
ユニコーンの作者が書いたやつでは月に行く前にディアナカウンター女王親衛隊に入った後ハリーにロラン少尉といわれていた

52 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 17:40:49 ID:???
その点フルメタは割りと普通じゃん?
テッサは別だが。
宗助は軍曹マオが途中で少尉
ヤンは伍長だぜ。

53 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 17:54:29 ID:dztlLy+4
鉄鎖が普通じゃない時点でもうダメ。惜しい。

54 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 18:03:41 ID:???
ASの存在価値が分からんのだよなぁ
戦車扱いなら長、ドライバー、ガンナー全部かねてるとしたら軍曹でも微妙になってくる
航空機パイロットってことは無いんだろうけど

小説うる覚えだからどうなってたのかは忘れたんだけど

55 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 18:05:02 ID:???
銀英伝のラインハルトは士官学校に進学せずに軍幼年学校卒で入隊し
いきなり士官の超七光り待遇で他人を見下す選民思想家

56 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 18:37:03 ID:???
ラインハルトの経歴は元ネタの衛青と霍去病が複合してできている
衛青 姉が武帝の寵姫 大漢帝国の大司馬大将軍
霍去病 衛青の甥

霍去病は10代で軍の高位高官に任命され匈奴討伐で功績を挙げる
20歳でに驃騎将軍になり匈奴に大勝利をおさめ大司馬に任命される
24歳の若さで死去

昔なら貴族の10代で将官クラスはザラにいた

57 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 19:33:08 ID:???
>>55
他人を見下すんじゃない
年齢・経歴・門地・敵味方に関係なく、無能な人間を見下す


58 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 19:53:59 ID:???
>>53
一応テッサは大佐で戦隊一つ預かってて基地もひとつ持ってるけど

ボーダ提督の身内でウィスパードで特別扱いだしお目付け役としてマデューカス中佐がいる。

59 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 19:55:34 ID:???
その提督っていくつなの?

60 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 19:56:13 ID:???
ラインハルトはいいよ。専制国家で皇帝に贔屓されてる貴族がいくら出世してもおかしくない。

ヤンウェンリーのほうが厨スペックだろ。
民主主義国家の平民が、軍上層部に嫌われてるにも関わらず、21で少佐、29で大将。

61 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 20:03:21 ID:???
まぁ、士官学校も出てるし
少尉任官だろ、大手柄あげて2階級特進して、あとは英雄に祭り上げられたんじゃないか

62 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 20:09:39 ID:???
負けた戦争には英雄を求める理論
似たようなのに惑星連合宇宙軍というのもある
作中で階級の大安売りと揶揄してるが

63 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/11(木) 21:04:28 ID:???
>>59
若く見ても5、60代

64 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 07:27:50 ID:???
史実でも若くして佐官になったパイロットもいるし、将官でパイロットになったやつもいる
別におかしくないだろう?
キラのことを言っているのであれば皇族+ジーンリッチ 全く問題ないぞ

65 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 09:59:03 ID:???
高い階級はいいんだが、艦長なら、コルベットとかフリゲートと階級に艦の名前がついてるんだから、
そこんとこ考慮してつけると賢く見えていいんじゃないのかね

66 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 13:13:29 ID:???
>56 何か中国式の階級の作品を観て見たいかも。

四征将軍とかって佐官か准将クラスなのかなー

67 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 13:50:16 ID:???
中国式と言うと、上佐とかか?

68 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 15:10:34 ID:???
日本でも貴族の連中は若くして衛門佐(佐官)、衛門尉(尉官)になっている
藤原氏や平家の場合は近衛中将とかに若くしてなっているな

69 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 15:58:40 ID:???
アレキサンダーなんて20歳で国軍の最高司令官じゃん
アウグストゥスも18歳でカエサルの軍団の一部を継いだし
有力子弟は参考にならん。

70 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 17:49:19 ID:???
アムロは士官学校出てない 大尉
コウは士官学校出てるがその後が描かれてないので不明 少尉
クリスは士官学校出てるか不明 少尉
シローは士官学校出てるがその後脱走 少尉
キラは姉が首長 宙将

非正規軍なので階級不明
カミーユ・ジュドー・ウッソ・ヒイロ・ガロード
民間人
シーブック・ドモン

ザフトは軍隊ではないらしので階級無し
シン

その他
ドズル・ガルマはザビ家の一員 中将
ギニアスはサイド3の名門 少将
ハマーンは姉がドズルの側室で父がアクシズ司令 摂政
シャアは戦功による特例昇進 少佐
グレミーも名門の出でザビ家の血族 よくわからんが偉い人
ドレル ロナ家の一員 大隊長(少佐?)
クロノクル 女王の弟 大佐

全員妥当な階級だと思うけど

71 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 18:09:30 ID:???
大きな組織 地球連邦は年功序列 
小さな組織や出来てまもない組織 ジオンやザンスカール トップによる大抜擢や依怙贔屓あり 

こんなところだと思うよ

72 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 18:58:12 ID:???
ジオン軍の将校の階級が軒並み低いような気がする
キシリアとガルマは、主要な軍の司令なのに少将とか大佐って言うのはまず無い
ドレンだって巡洋艦3隻からなる艦隊の指揮官なんだから少将ぐらいが妥当
マクベもアサクラも役職からすると少将相当だし、シャアも巡洋艦1隻を任されるんだから中佐でもおかしくないと思う

73 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 22:13:22 ID:???
>>72
今の階級で当てはめればね。
ただ創設から時間が短い軍隊ならではなんじゃね。

74 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 22:21:18 ID:???
ジオン共和国時代からの将官は一週間戦争でかなり戦死したんだろうな

75 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:03:36 ID:???
ジオンの場合総帥閣下が大将なので、自然他の者も階級が低くなってくる
たぶん2階級ぐらい上で考えればしっくり来るんじゃないかな?

後細かい用で悪いが、カミーユは中尉待遇って設定があったと思う。
俺は一高校生が中尉待遇の方が異常だと思うが・・・

76 :元自衛官:2007/10/12(金) 23:06:02 ID:???
俺が自衛隊に居た頃(13年前)…
俺の隊で、小隊長やってた、当時1等陸尉(当時25歳/防大卒)が、
2年後、3等陸佐に昇進してた。
30歳に達したときには、2等陸佐になってたな…
つまり現代でも、成績優秀な自衛官なら、
出世は早いってことだ。
それが戦時下なら、若くして「佐官」「将官」
に昇進したって、大して不思議もないだろ?

77 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:44:15 ID:???
>>49
5階級特進したのはフィンランドの白い死神だったけ?

78 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:47:17 ID:???
そりゃあ防大卒だモノ。基本左官以上は約束されてるでしょ、さらに文系卒ならなおさら。
そこらの早慶や横国よりよほど優秀だろ。 防大卒様に命令できるのは防衛庁キャリア組ぐらいなもんだw

79 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/12(金) 23:47:48 ID:???
実力がある奴は上にあげるようにしないと士気が上がらないだろ。

80 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 02:06:15 ID:???
ペーパーテストの実力?

81 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 02:23:36 ID:???
ワッケインやマ・クベの階級も低すぎだろ。
オリジンでは解消されたが。

82 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 08:21:24 ID:???
>>80
実戦のない自衛隊で公平に実力を計るのはペーパーテストが一番なんだろう たぶん
それと実技が演習の指揮内容とかも評価してるかもしれないけど

83 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 08:28:24 ID:???
時代背景や世界観が違うのに現代の価値観に当てはめて考えようとしてること自体がおかしい

84 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 09:05:35 ID:???
時代背景や世界観を考慮してみよう

85 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 09:20:10 ID:???
敵勢力の価値観は中世に近いな
宇宙貴族や公国とか

階級が若くても高いのはそのせいだな

86 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 09:27:33 ID:???
ようするに現実と同じでアニメの世界でも財閥や貴族の家に生まれたり、高い才能もって生まれた連中は、
何の努力をしなくても高い地位と恵まれた人生が送れるということか。
つまらないな。

87 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 09:51:41 ID:???
>>86
貴様は弾の入ってない銃を持って。塹壕の泥の中で戦ってみるがいい

88 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 11:07:25 ID:???
日本に生まれた人間は全員勝ち組だぜ
ガンダムがみれるんだから
北朝鮮に生まれたらこうはいかないぜ

89 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 11:57:45 ID:???
男性でも女性でも、同じ仕官年数なら同じ階級になることが多い?

90 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 12:27:33 ID:???
防衛大出てるなら3佐(少佐)まで自動昇進 ここまでは男女差なし

その後は防衛大での成績によって異なる
優秀なら女性でも昇進は早い
ただ産休をとったらそこで多少差がつくかな
部下が不祥事おこすと上司もそこで終わり 
軍隊は世界でもっとも男女平等なフェミニストが喜ぶ世界なんだがね…


91 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 12:56:53 ID:???
ここらで>>1が何故そう思うのか聞きたいもんだ

92 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 14:12:13 ID:???
>>90
産休を取れば差がつくのは当然ですが、独身で軍務を貫いた場合は
男性と差が無いでしょうね。
部下が不祥事おこすと上司もそこで終わりですが
しかし、それは男性でも同じでしょうね。
つまり、男性でも女性でも同じ実績なら同じ処遇なのですね?

93 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 14:12:59 ID:???
ちょいスレ違いですまんが
防大って文系と理系で出世コース違わなかったっけ?
現役自衛官のコメントきぼん、違ってたらゴメン。

94 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 14:47:39 ID:???
将官になれるかは成績も重要だけど、属している派閥が強い、政治家の後ろ盾がある、
防衛事務次官や官僚たちに気に入られているといった政治力がものをいうらしい。

95 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 14:51:46 ID:???
女性は全体数が少ない+政治力を手に入れようと積極的に動く人が少ないので、
日本には尉官、佐官はいてもラインに将官はいなかったと思う

96 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/13(土) 15:29:35 ID:???
>>95
しかし、女性が差別されているわけではないのだね?

97 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 00:42:25 ID:???
こーいうスレを見るたびに、ドラグナーってもう少し評価されてもいい作品だと思うんだ

いろんな設定が納得いきやすいんだよね

98 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 10:49:16 ID:???
悪いけどドラグナー普通につまんないじゃん
枝葉がいかに良くできてても幹が細けりゃなんにもならん

99 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 11:57:04 ID:DPWF7r9p
>>98
ドラグナ〜だ!煽ると痛ぇぞ〜!

100 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 12:28:00 ID:???
>>76
防衛大学は別の言い方をすれば
士官学校だよ

それくらいの出世するのは当たり前
いわばエリートなんだから
軍事方面の東大と思えばいい

101 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 13:12:58 ID:???
元自衛官相手に何言ってんだ
そういうのを釈迦に説法という

102 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 14:46:06 ID:???
こうしてみると某フルメタルアルケミストの無能な大佐殿は案外普通の階級なのだな

103 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 15:51:28 ID:???
連邦の規模から考えると、G以外のガンダムはもっと細分化されてても良いような気がする
>階級

104 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 19:40:31 ID:???
>>103
上の方はそうかもしれんが
要は普通の軍隊が横並びにたくさんあって
その上にそれを統括する階級があればいいんじゃまいか?

105 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/14(日) 23:31:32 ID:???
レビルはなんで中将なん〜?

106 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 09:25:38 ID:???
レビルは大将じゃなかったっけ?

107 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 13:41:58 ID:???
ルウムの時は中将だったらしい。当時は艦隊司令官か何か
だったんじゃない?

108 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 18:39:16 ID:DdZwfe43
クロノクルでさえ、女王の弟でありながら中尉から始まったのに
キラ中将とかふざけ倒すんじゃねーよwwwww


109 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 19:27:04 ID:???
>>108
前の戦争で上は殆どいなくなったからだろ。

110 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 19:32:55 ID:???
クロノクルよか国の役にたってるし。

111 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 19:37:45 ID:???
クロノクルは生まれを鼻にかけない謙虚で誠実な男

112 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 20:22:37 ID:???
キラは連合少尉から段階踏んでいる
それと姉が国家元首を輩出する首長家に養子にいっている。
外戚として貴族として高位高官に昇進するのは古代から由緒ある慣習。別に変でもなんでもないぞ。


113 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 20:31:09 ID:???
連合少尉からって
あれだって臨時でもらった階級で
まともな軍人としての教育は受けてないだろ
お飾りで高い階級もらって後方にいるだけならまだしも
何も知らない餓鬼が無駄に高い階級もって
前線出てくるってのはやっぱ異常じゃないか

114 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 20:37:06 ID:???
民意や戦意を高めるための作り上げられた英雄なんだろ
だからわざと高い階級に
まぁ、手段としてはアリなんだけど、種の厨さもふまえると?って感じだな

115 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 20:38:14 ID:???
上の方にもあるが霍去病やアレクサンダー、オクタビアヌス、カール12世、若くして軍の中枢を握り不朽の大戦果をあげた英雄はたくさんいるよ。
専制君主国家や封建制度をとる国家では貴族や外戚は初めから高い地位を与えられるからオーブの政治形態からして別に問題ないよ。
姉が皇后になれば肉屋の旦那が大将軍という例すらある

116 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 20:54:19 ID:???
いや、昔からそういう例が有るのは知ってる
けど、現代の軍の体制でそういう例が成り立つのかなと
また、カガリに過去の権力者と同等の権力があるなら
同盟問題もカガリの意思どうりになったんじゃないのかと
考えたりするんだけど

高い階級を与えておいて、実際の指揮権は
たいしたことがないみたいにするとかしてるなら
なんか、納得できるんだけど、どうだろ
そんな例はあるのかね

117 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 21:01:03 ID:???
CEは吉良を中心に地球圏が回ってる世界なんだから、あんま気にすんな

118 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 21:07:37 ID:???
サウジアラビアなどの中東の王政国家の中枢は全部王族とその親族で固めていますね。
軍もその例外ではなかったはず。
あまり民主主義ではない国家ではよくあることかと。

119 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 21:14:41 ID:???
>>116
カガリが同盟についてどうにかできなかったのはその時は傀儡だったからかな?
キラを第2艦隊司令・宙将に任命したのは反対派を一掃して実権握った後なんじゃないかな。
それと実際艦隊運営はソガ・マリュー・バルトフェルド・ネオあたりの大佐達に丸投げだったような…
キラはカガリの名代の名目上の司令官だったのではないかな。
もちろん単独で艦隊を壊滅できる能力に対して与えられたものかもしれませんが…
個人の武勲で昇進した例にルーデル大佐とかガーランド中将とかがいます

120 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/15(月) 21:52:59 ID:???
実際は>>115なんだろうけど
種が種だけに

キラ=つえー=だから中将

という感は否めない

121 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 07:23:15 ID:???
オー部って専制君主制だったんだ
初めて知った

122 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 07:57:32 ID:???
まあ、武勲を立てて出世するってのも一時代前のもんだがな
現代軍隊だと、兵士が幾ら戦功を挙げても士官にはなれないでしょ
勲章はいっぱい貰えるだろうけど

けどMS戦だと、指揮と戦闘の区別が無いからなあw
複数の兵科が合同作戦取る事も少ないし。MS科は強い=階級で良いんじゃね

123 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 08:48:03 ID:???
昔はジオンは下士官でもMSのパイロットになれたが、連邦はMSに乗れるのは士官からとなっていた

いつのまにか連邦でも下士官がMSに乗るようになっていた
可憐とか3ダースとか

124 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 08:54:34 ID:???
ガンダムって階級はあって無いようなものだろ?
1st.以外で階級を気にした物語展開したのってあんの?

125 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 09:45:10 ID:???
1stも特に気にしてないんじゃないか。アムロは曹長でも指揮する小隊はないし
子供には階級を付けてやったほうがわかりやすかったんだよ

126 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 16:08:40 ID:???
連邦軍内でパイロットは少尉からっていう規則があったんだけど
民間人のアムロを少尉にするのは抵抗があったから、
訓練生と同じ曹長(というより准尉?)にしたんじゃないのかなと。

08小隊での下士官パイロットは、見なかったことに。

127 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 19:59:59 ID:POPz+Ztz
>>124
あんまり関係ないけど、ジャブローでアムロが戦死したリュウの2階級特進に文句いって殴られる。

128 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 20:05:35 ID:???
>>122
>MS戦だと、指揮と戦闘の区別が無いからなあ

08小隊ではコジマ大隊長はMSの搭乗したことなかったし、ラスではイーサン大佐が指揮艦から指揮していたが
高級指揮官も前線兵士と一緒に指揮するなんてWW2のドイツとかあのへんだけだろ
MS科強い=他科より威張れる せいぜいこのくらいなもんだ

129 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 20:17:32 ID:???
ミノフスキー粒子、ニュトンジャマーなどの通信妨害を引き起こす設定のせいで、
ガンダム世界は後方から指揮をするのが難しい。
戦闘中は通信状況は第2次大戦並ぐらいまで悪化していそうだ
そのため現場の指揮官にかなりの裁量が認められていてもおかしくないけどね

130 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 21:28:33 ID:???
指揮官の裁量権を認めてもと階級が高くある必要はないんじゃない?
ようするにこのスレ的には指揮する部隊ももってないのに、
個人の戦技だけで中将とかってのははおかしいってことだろ

131 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 21:37:55 ID:???
中将と言う肩書きに個人の戦闘技術は不要だからな。


132 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 22:14:50 ID:???
キラは首長の弟として首長の名代としての中将なんだろ
ユーナも実戦経験もなく中将で機動部隊率いていたから6大首長家が部隊を率いるのがオーブの伝統とか制度なんじゃないか。
キラが中将なのは古代マケドニアや漢帝国、ローマみたく古代国家に近いオーブの国の特徴じゃないか
それか実権の無い名代とMSパイロットを兼務しているのかも?

133 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:36:40 ID:???
確か、自衛隊には女性の将官が約一名いたはず

134 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:40:21 ID:???
>>129
正気か?
第二次大戦は無線通信は平気で使えたぞ
だからこそ暗号や暗号解読の技術が向上したんだろーが

135 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:41:31 ID:???
テッサの場合は後ろ盾もあるが、艦自体自分で設計したもんだしなあ

136 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/16(火) 23:51:57 ID:???
自分が一番その艦の扱いを熟知してるってのも大きいかもね
アムロの僕が一番ガンダムを上手く使えるんだみたいな

137 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:02:41 ID:7mkYuQLT
パイロットの階級は特別扱い。
軍功による昇進が見込めない自衛隊でさえも、
一般大学卒からパイロットコースを上手くたどると、
定年前には普通に二佐や一佐と言う世界。
ましてやMSは一機が戦艦一隻に匹敵する。
とまで一部で誰かに言われる兵器だけに、
MSパイロットは戦闘機のパイロット以上に昇進しやすいはず。

138 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:37:47 ID:mUZGKStf
どこがリアリティあるんだろうw
ガルマとかシャアとかありえなさ杉

139 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:51:29 ID:???
>>135
特殊すぎる新型艦で扱いを熟知しているのはテッサだけ。
マデューカス中佐の上に立って指揮を執る必要がある。
で、大佐になったんだろうなあとは思う。
ボーダー提督は一〜二年で研究部に戻したかったみたいだし。

140 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 01:57:22 ID:???
まあ落ち着こう
とりあえずマリュー艦長さまの階級について考えようぜ

141 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 02:02:22 ID:???
月に代わってお仕置きだべ〜

142 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 02:06:12 ID:???
階級なんてタダの飾りです。

偉い人にはそれがわからないのです!!

143 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 02:17:51 ID:???
かつての人民解放軍みたいに階級撤廃だ!!

144 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 02:47:05 ID:???
>140
おっぱ尉です

145 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 02:52:41 ID:???
誰がつまらない小咄を言えと?

146 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 02:56:18 ID:???
マジレス乙

階級の効力について語る方が本質的いいと思うぞ

147 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 03:46:21 ID:???
>>138
シャアはともかくガルマのケースは新聞読んでればいくらでも
似たような例を発見できると思う。

148 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 03:52:42 ID:???
シャアもあり得ると思う
少佐>バックにドズル
大佐>バックにキシリア

149 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 06:07:08 ID:???
>>100 防衛大学は士官学校ではない
士官学校的なものは一年制で
他の大学から入れる

150 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 06:23:15 ID:???
部隊指揮官としての能力買われれば若くして少佐にだってなれるさ。
その能力がなければどんな功績上げようと勲章だけ貰って大尉止まり。

151 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 07:44:09 ID:???
ふつーの学校もろくに出てないシャングリラのガキ共もMSに乗ってたが彼らは軍人か?

152 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 09:53:04 ID:???
軍人ではないが、軍から武器の供与を受けて交戦してるから、民兵といったとこか
交戦権を有しているわけだから、軍人と同じような権利はあるにはある

153 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 12:21:44 ID:???
エゥーゴなんて義勇兵だらけだろう。

154 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 15:14:17 ID:???
>>150
まずそれ以前に、能力不明の若者に部隊指揮させる機会を与える事が無いけどな
ガンダム等で無理やり子供だけの集団を作って、子供に指揮を執らせるけど、
そこで上手くいったからってじゃあ指揮官ね、なんてこたーありえない、と言いたいんだろう
「ご協力に感謝します。後はこちらで引き継ぎます」ってのが普通だろうし

俺も1stで一番無理やり感があったのは、ジャブロー以後の第13独立部隊の設立だもの
才能がありそうだから戦艦任せますって、NTの実験場だとしてもそれは無いわ。

155 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 18:17:41 ID:???
1stの流れ
サイド7 素人集団を士官候補生が代表して近くの連邦基地ルナ2まで避難

ルナ2 「後はこちらで引き継ぎます」の予定が艦長の意向と人員不足から引率(リード中尉)付きでジャブローを目指す

アメリカ大陸 軍上層部の意向で戦地任官(ブリッジクルーと一部パイロット)

ベルファスト 乗員全員正式に任官、ジャブローへの移動命令

ジャブロー オマエラ軍人だから命令どおり囮部隊やれや 軍人さんに拒否権無し

結論・・・パオロ艦長とレビルの頭がおかしかっただけで13独立部隊はおかしくないと思います。

156 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 18:30:50 ID:???
テストパイロット達はジーンとデニムにぬっころされたし、残った候補生のリューサンも
死んじゃって、連邦で一番MSに古くから乗ってる人ってアムロになるんだよな。

157 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 21:16:11 ID:???
パイロット候補生のジョブがいるじゃんよ

158 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 21:22:59 ID:???
そういや、ガンペリー操縦してたっけな

159 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:35:06 ID:???
>>156
うむ。実力主義で考えても経験、実績で考えても
むしろアムロが一番重用されてないとおかしいわな。

160 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:42:25 ID:???
ジャブローで上官の修正避けたのがまずかったんじゃないか?

161 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 22:55:18 ID:???
かといって返り討ちにするのも

162 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:05:07 ID:???
脱走してるし

163 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/17(水) 23:32:55 ID:???
ブライトは一年戦争のあと左遷されていたわりには結構順調な昇進だな

164 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 20:11:58 ID:???
>>133
それは誰?

165 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 20:23:48 ID:???
ナデシコの星野ルリは少佐だよ

166 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 20:36:34 ID:/NKDXzJE
日本じゃないなあ。

167 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 20:46:52 ID:???
トレーズ上級特佐(笑)

168 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:38:59 ID:???
ロボットアニメだと女性艦長や女性の部隊長が多いがリアルで部下に
なるとしたら俺は嫌だな・・・漢の戦場に女子供が出てくるのは生意気何だよっ!!!

169 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/18(木) 23:52:00 ID:???
んー、別に能力さえあれば生意気とは思わないが2日目とかでブルーな隊長を見るのは
ちょっと嫌かな?


170 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 00:00:30 ID:???
>>168

生きるか死ぬかの瀬戸際なのに「漢の戦場」だなんてそんな考えの奴に戦場に出て欲しくはないなぁ…

171 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 01:03:54 ID:???
>>164
佐伯光海将だな。
2003年に定年で退役している。
海将補に昇進したのは1997年
ちなみに旦那は自衛艦隊司令官
やはり退役。
世界でも珍しい夫婦提督

172 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 01:06:47 ID:???
>>170
この凄い上から目線は何?

173 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 01:10:12 ID:???
しかし普通に漢の戦場とかいうフレーズにはドン引きするがな

174 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 01:28:21 ID:???
命がけの戦場で戦う兵士が個人的に何を考えていても勝手だが、
>>170の上から目線は不愉快さを通り越して、不気味さすら感じる。

175 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 01:46:48 ID:???
正直、上から目線という意味では>>168のが上。


176 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 08:47:06 ID:???
ロボゲ板からこっちに逃げたのか。
・見てる奴は気にしてない
・有れば嬉しい程度のお飾り
・苦労して細かく設定しても大きな違いは出ない
これでFAなんだから板を跨いで乱立するな。

それと連邦のMSパイロットだが、尉官以上になったのは一年戦争後だぞ。

177 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 10:12:02 ID:ASynl08u
・見てる奴は気にしてない

大概言われてるが、100%気にしてないヤツばかりだったらこんなスレ立つわけないだろ。
ロボアニメのターゲット層は幼児だけじゃないんだから。

178 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 10:19:30 ID:???
現実でも、特異な例では10代の佐官や上級将校もありえると分かったが
(でも現在のシステムじゃほぼ無理だろうな。古代や世界大戦中ならあったらしいが)
どうしても、たかが主席で卒業しただけで実戦経験のないヤツが艦長(特に小娘)になるのだけは
納得いかん。萌えなど知らん。

179 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 10:20:30 ID:???
幼児も見てるってことに気付よ。
どんだけ自分中心なんだよ

180 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 10:26:51 ID:???
なんという愚かな人たちだ!

製作者側がわざわざ
「これはあなたのようなオトナの見る番組じゃないんですよ」と
分かりやすく明示してくれているものをわざわざ見て苦しむとは。

181 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 10:30:39 ID:???
>>177
100%云々なんて数字持ち出すのは大抵お子様です

182 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 10:53:26 ID:???
>>179
だから「幼児以外の人も見てる」だろ。水掛け論。


183 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 10:54:31 ID:???
>>179
幼児は階級とか気にしないんなら、別に少佐を大尉に格下げしたり
少尉を曹長に下げても問題ないってことじゃんw

184 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 12:00:56 ID:???
>>183
そんな階級のやつが艦長できるわけないだろ

185 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 12:12:50 ID:???
>>184
主席で卒業しただけで実戦経験もない机上のエリートのガキが
いきなり新造戦艦の艦長を任せられる事の方がありえない

186 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 13:02:01 ID:???
アニメ脳

187 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 17:31:43 ID:???
>>184
つ【ブライト中尉】

188 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 19:51:02 ID:???
>>185
ユリカってシミュレーションでは無敗を誇るほどの逸材なんでしょ
ナデシコ自体民間の船なんだし
実戦経験豊富な艦長を軍から雇うのは難しかったのでは?
この時代では艦長自体がお飾りのような世界観だし何とか筋は通ってるんじゃないかな

ナデシコの事を言ってるんじゃなかったらゴメン

189 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 20:44:25 ID:???
>>188
シュミレーションで強ければ良いならゲーマー最強。
艦長がお飾りで良いなら、最初から雇わない。

190 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 20:47:08 ID:???
>>189
シュミレーションは所詮シュミレーションだがシュミレーションで強いってのは評価できる。

191 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 20:49:24 ID:???
プライド高い努力家や超エリート共とか色んな実力者が集まるなかで
「無敗」は強すぎるだろ・・・どんだけ傑出した天才なんだよ・・・・・・

192 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 21:16:09 ID:???
実戦経験どころか、スーパーでアルバイトする高校生が艦長になるようなモノもあるわけだし、それぐらいはどってことない

193 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 21:19:06 ID:???
>>192
スゲーなそれ・・・
そこまでいくと逆に清々しい

見たいとは思わないけど

194 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/19(金) 22:05:47 ID:???
唐突スカウト系はザ・ラストスターファイターがはしりか?

195 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 07:39:58 ID:???
ちんちんあったら、そんだけで出世に有利だな
(ちんちん無い奴は曹長にもなれんだろな)

196 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 07:56:00 ID:???
自衛隊のスレとか見てるとそれも当たり前に思えるけどな

197 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 08:04:26 ID:???
>>196
なぜ?

198 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 09:02:21 ID:???
>>189
ゲームと軍事シミュレーションを同列に見てるおバカさん

199 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 09:37:47 ID:???
ユリカは実戦指揮能力はあるからお飾りでは無い

200 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 09:39:24 ID:???
ルリは、なぜ少佐なの?

201 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 09:40:26 ID:???
>>198
お前の妄想軍事シミュレータは凄いんだろうなw
銀英伝準拠で士官学校なのに提督気分で艦隊戦とかさw
で、具体的にどんな妄想か教えてよ。

202 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 10:23:28 ID:???
必死なのは似非軍ヲタただ一人ってか。
次はサバゲ板にでも逃げるのかwww

203 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 10:34:38 ID:???
軍が実戦を想定しての訓練のための図上演習をゲームにしたのがシミュレーションゲームの始まりだったような。
連合艦隊も爆弾を船に落としたり砲撃した場合の成功判定をサイコロでやっていた。
シミュレーションゲームは馬鹿にできないぞ。
軍は正確なデータを持っているのでよりリアルなシミュレーターで訓練している


204 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 10:36:36 ID:???
>>189
戦艦ナデシコの時代……つまり22世紀は、戦闘がメカニックでシステム化され、わずか1艦の船長の決断に戦闘の優劣を決めるほどの力はない。
艦長は、戦艦のシンボルになるような飾りであればよい。
作戦能力とか決断とか……本質的な意味の艦長は必要としない時代……早い話が誰だってよかったのだ。

という設定があった。

>>200
劇場版はあらすじ程度しか知らないからほとんど憶測だが、元々遺伝子操作で生まれた天才少女であるルリはTV版の5年後の劇場版ではその能力と旧ナデシコでの実績を買われ軍にスカウトされる。
で、ユリカと同じ理由で「最年少の天才少女艦長」として艦長に据えられ、その都合上、艦長という立場に相応しい階級が与えられたものと思われる。


要はナデシコは真面目に議論するのがバカバカしいくらい、しっかりとふざけた設定が用意されてるんだな

205 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 10:45:13 ID:???
真面目に考えてみたが
「シミュレーションで優秀」な指揮官が
即実戦で優秀ではないのは
実際の戦闘指揮がシミュレーションにはない
不確定要素と軋轢まみれだからだろう。

ナデシコの場合は
「頭のいい設定のキャラクターの推理は当たる」
「味方上下間の軋轢が基本的に存在しない」
という、現実と異なる戦場(世界)が舞台になっている、つまり

現実がシミュレーション寄りだからあれでよいのではないか。




206 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 11:38:25 ID:???
戦場では、補給資材、衛生、補充予備軍、憲兵、捕虜など、様々な部隊が入り乱れてるので、
それこそ階級を盾にして、なかば脅迫するような形でまとめていくしかない


207 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 11:57:14 ID:???
ユリカの階級は?

208 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:05:55 ID:???
大佐じゃなかった?とくに艦隊に所属してるわけじゃなさそうなので、問題なし

209 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:06:52 ID:6J3EVI4Q
いくら優秀でもさ、最低でも1〜2年
歴戦の艦長の元で色々勉強してから(机上では味わえない、実戦の空気・判断とか)
新造戦艦を任される、ってのは百歩譲って分かるが(現実では10年以上は必要か?)
成績が良いだけの坊ちゃん、お嬢ちゃんに、超高価でレアな戦艦を
ホイホイ任せるのはないわ。

じゃあ、軍隊が民間人に最新鋭ロボをホイホイ任せるのはどうなんだ、
って言われそうだが、ロボと戦艦じゃ価値も違う風に思えるしなぁ

210 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:16:32 ID:???
MSなら死ぬのは一人だけど艦長は乗組員の命背負ってるからな
ナデシコ見てないけど小娘じゃなー

211 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:18:40 ID:???
ガンダム世界の不思議を「ミノ粉があるから」の一言で説明しているように、
ナデシコは「能力が一流なら性格はとはずにスタッフを集めた」で、
変な登場人物たちが戦艦のクルーとして存在する説明としているの。
それ以上説明つかない部分に理由を求めた奴の負け。

>>204
「誰でも良い」では、優秀な士官候補生を任官拒否させてまで引き抜く理由にならない。
後付設定は矛盾を生むだけで、説得力が無い。
正解は、物語上あんなヒロインが欲しかった。

212 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:27:03 ID:???
ナデシコには退役した提督が乗ってなかったか?

退場は速かったが

213 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:27:13 ID:???
というか部下にあたるクルー達自身が
あまり自分の生き死にとか気にも留めてないので問題ないんだろうな

214 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:30:45 ID:???
>>209
中途半端に現実感を持たせようとして
むしろより厨臭くなる典型

215 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:31:07 ID:???
今の社会の軍と、子供でも操縦出来るくらい洗練された人型ロボが何千、
毎日のように地上と連絡を取り合う宇宙戦艦が何百、って世界の軍とを
並べて考えてもしょうがないんじゃないか

子供でも宇宙作業は当たり前&絶対数が多過ぎる&戦時って感じで。

216 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 12:51:32 ID:???
>>213
そりゃ、そうでしょ。
大部分は戦争とは無縁の民間人なんだから。

だから、第四話で通信士のメグミがショックを受けていた。

217 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 17:33:01 ID:???
>>211
>正解は、物語上あんなヒロインが欲しかった。
そりゃそうだろ。

アニメの中の細かい設定に説得力というのを求めるのがそもそも間違い。
説得力持たせる為に艦長も乗員もむっさいオッサンだらけ、メカニックの設定等も全て現代の科学で説明の付く物のみとかだと主なターゲットとなる子供達が見ないだろう?

218 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 17:39:29 ID:???
つーかぶっちゃけて言うと、
そういうのが好きな層はたぶん
アニメだという時点でそっぽ向くよな。

219 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 18:44:37 ID:???
>>218
元々ガンダムも、そんな層を対象にはしていなかった。
つまり設定に突っ込みを入れるような奴は無視して切り捨てればよかった。
なのに中途半端に答えてしまったのが運の尽き。

220 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 20:53:33 ID:???
そもそもナデシコは当初、は一企業の私設軍がスタートじゃなかった?
あとで、軍に編入されちゃったけど。

劇場版で、ルリの所属する軍は、本流から外れた軍だったような

221 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 21:11:00 ID:???
ミスマル提督・丸くなったムネタケ提督・ジュンくん
上層部はルリに甘い人ばかりだしな

222 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:57:48 ID:???
>丸くなったムネタケ提督
劇場版のムネタケはTV版のムネタケの父親で似てるけど別人。
息子の方はTV版で爆死してる。

ルリがナデシコBの艦長になったのは、初代ナデシコに積まれてた思兼がBに移植されてたのと、ボソンジャンプの経験者ってのが一番の理由でないかな?
思兼の方はルリが乗る事になったから移植したのかも知らんけど。

223 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/20(土) 22:59:46 ID:???
あっそういや提督の娘なのかユリカは
それなら親の七光り的には充分すごいバックボーンだな

224 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 14:20:27 ID:???
「ロボットアニメのふざけた設定」をあえてやってるのがナデシコでしょ
ナデシコに関しては実際と比較して云々言わせるためにわざとやってるわけだから、このスレで設定議論始めたら
どうしようもなくなると思うぞ。

225 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 14:21:11 ID:???
劇場版のルリもミスマル家の庇護を受けてたからミスマル提督の後ろ盾はあったと思われ

226 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 17:53:57 ID:???
幼児は細かい事は気にならない
厨房は細かい事ほど気になる
大人は細かい事は気にしない

227 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:08:44 ID:???
残念ながら>>226は厨房。

228 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 20:44:54 ID:???
>>227
残念、俺は幼児だ

229 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/21(日) 23:13:20 ID:???
>>228
幼児で厨房か?いろいろ大変だな。
まあ頑張れ。

230 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 10:42:10 ID:???
スーパー物とかだったら、ハチャメチャ設定でもそういうノリで気にならないけど
スーパー物より現実に近いリアル物だと、階級とかは気になったりする。

231 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 13:08:58 ID:???
ロボットアニメはロボットアニメ
スーパーだとかデパートだとかそんなの関係ねぇ

だいたい階級とか気になるなら人型ロボットで戦争とかしてるってとこにも突っ込めよ
能力次第で10代半ばで大学出て社会に出る事も可能、(表向きは)性別に関係無く仕事に就ける昨今、そっちの方がリアリティ無いだろ?

232 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 18:49:40 ID:???
下三行の一行目と二行目がどう繋がるのかワカラン

233 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 19:31:08 ID:???
現代でも職種や役職に年齢や性別が関係なくなりつつある。=将来的には戦時に10代の小娘佐官が現れても不思議ではない。
だがロボットに乗って戦争ってのはどう考えても非現実的なんだから、どうせならそっちにツッコミ入れるべきじゃないか?
て話。

234 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 19:33:53 ID:???
旧シャアで、ロボットが出ることに突っ込むほうが野暮だわ

235 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 19:59:53 ID:???
たかがアニメの細かい設定に突っ込む事自体野暮

236 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 22:19:32 ID:???
>>235
だ〜ら〜!その事を作品自体でやってるのがナデシコなんだってバヨ!!

237 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/22(月) 23:15:38 ID:???
他の板で話せなかったのか

238 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/23(火) 01:46:57 ID:???
>>237
>>1はロボゲ板で論破されて逃げてきた奴。

239 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/23(火) 06:34:03 ID:???
ナデシコのルリとエヴァのアスカは、どちらも頭脳明晰ですか?

240 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/23(火) 09:59:33 ID:???
>>239
ルリルリ

241 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/23(火) 21:55:37 ID:???
>>240
ルリ>アスカ>レイ
でいいのかな?

242 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/25(木) 10:57:53 ID:???
種はまだしも、ナデシコとかフルメタルパニックの話はせんでもらえんかなと思ったが
よう考えるとスレタイの時点で有りな話題なんだな・・・

243 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/25(木) 20:11:58 ID:???
種?
種だったら艦長選任がおかしいよね
飛行機乗りの大尉が技術大尉に艦長おしつけて理由が「この勘のことをよく知っているから」とかなめてるよな
整備のエキスパートにやらせるぐらいだったら、まだもう一人の女の中尉に任せたほうがましだろ

244 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/25(木) 23:29:52 ID:???
実際、3歳で大将になっている人がいる。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%9F%E5%BA%B7%E8%A6%AA%E7%8E%8B

何も問題ない

245 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 01:12:46 ID:???
少し、日本史の勉強しようか・・・

246 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 07:23:01 ID:???
ラミアス艦長はスタッフではなくラインに属しているから艦長になってもおかしくないらしい。
でもフラガ大尉の方が先任だからフラガ大尉がなるべきだよね。
ただフラガ大尉は別部隊の所属だからなれなかった可能性もある

247 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 07:31:38 ID:???
>>246
戦力足りて無いのに部隊長クラスを抜いてどうする。
バシルーラに艦長やらせる方が現実的。

でも、艦無傷なのにクルー全滅って一体どういう状況なんだろう?

248 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 14:10:58 ID:???
>247 宇宙船レッドドワーフみてーに、どっかのバカのミスで
放射性物質が漏洩したんじゃねえの

249 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 13:59:55 ID:???
ほんとのとこ、製作側はその辺何も考えて無いんだろうな
種だし

250 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 03:20:21 ID:???
>>248
ニュートロン・ジャマーが効いてる世界で、放射性物質って有害になるの?

251 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 10:20:37 ID:???
筒井順慶が家督を継いだのは九歳だった

252 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 11:54:48 ID:???
ここで世襲制を持ち出されてもな

253 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/30(火) 16:34:39 ID:???
>>250
影響下ではもちろん無害だろうな。
放射性物質がなにも放射しないわけだからして。

254 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 04:50:51 ID:???
伊達政宗は18歳で家督をついでから23歳までの五年間で
南奥州を手中に収めたのである

255 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 17:09:09 ID:???
戦国時代ではよくある事

256 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 17:58:15 ID:???
元服(成人)は15才だしな

257 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 18:48:11 ID:???
というか階級の話と全く関係ねぇwwwwwww

258 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 00:07:55 ID:???
パオロ艦長が初陣の話をしたからって・・・

259 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 00:47:43 ID:???
>>247
艦内の空気が全部抜けちゃったとかな。

みんなで職務サボってヘリオポリスのパチ屋に打ちに行って
その店にMSジンが落下。全員死亡。

なわけないか。

260 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 15:52:32 ID:???
>>257
これでも関係ないか?
重臣⇔将官
旗本⇔士官
御家人⇔下士官

261 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/01(木) 17:11:06 ID:???
>>252

262 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 07:15:24 ID:???
現在でも世襲制に近い形態の軍隊もある。中東とか
ガンダム世界もそういう形態に近い国もある

263 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 13:16:54 ID:???
クロスボーンバンガードの事かー!

264 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 17:15:21 ID:???
そういう特例以外でも年齢にそぐわない階級の奴が多いって話だろ、このスレは。
1stのザビ家とかF91のロナ家みたいなのはともかく、バックボーンも無いのに10代で佐官になってるとか。

でも能力次第で年齢問わずって時代はやってきても不思議じゃないし、年寄りがバタバタ死ぬ戦時下だと尚の事。

265 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/04(日) 10:22:59 ID:???
キラ中将はオーブ首長の弟で十分なバックボーンあり
しかもコーディネーターとしても最高水準で自らMSに乗って単独で1個艦隊撃破など十分な戦果をあげているから十分名目だけだとしても中将の条件みたしているな

266 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/04(日) 11:03:25 ID:???
統率力もない、政治力もないのに中将に据える意味が分からんがな。


実際これと言ったバックボーンも功績も無いのに佐官以上になってる例ってロボットアニメにあったかどうか。

267 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/04(日) 11:38:24 ID:???
キラなんて貴族だからで終了だがね。
でも、戦果を大っぴらにするのは不味い。
無印後半は非政府の武装テロ組織だ。

268 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/05(月) 12:28:16 ID:???
キラの場合は、艦隊を編成するには将官が必要だったんじゃないの?
エターナル(プラント反政府勢力)とクサナギ級(オーブ軍)とアークエンジェル(大西洋連合かなんかの脱走兵)
の寄り合い所帯なんだから、キサカとかバルトじゃ上手くいかないとおもったんだろ。

269 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/05(月) 14:02:40 ID:???
というか俺はこのスレ読んで
キラが中将だということをはじめて知った
一応種と種死はTVで見てたが、いつ中将になったの?

270 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/05(月) 19:06:25 ID:???
>>269
権大納言家に生まれて14で元服、16で三位中将になったよ

271 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/05(月) 19:12:24 ID:???
劇場版が無期延期の遠因は…

「キラが中将に」
だったのか……

負債補正で理不尽にこんな事されたら…誰だって嫌になるよなぁ…。

272 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/05(月) 22:47:50 ID:???
種死で宇宙に上がったあと胸の階級章がユウナと同じ奴になっていた
オーブでプラント撃退した時は大佐だった

273 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/05(月) 23:59:04 ID:???
うぃきのキラ・ヤマトより
アークエンジェルが単艦行動していた際には、艦長であるマリューや指揮官として
実績を持つバルトフェルドよりも、アークエンジェルの意思決定について中心にいることが多く、
また周囲もそれを受け入れていた。後にオーブ軍に正式に編入された際に准将の階級を授かっている

だとさ。
              ふざけんな!

274 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/06(火) 00:35:19 ID:???
>>273
ナゼ分からんのだ、
執筆者がそこに込めた
深く苦いブラックユーモアの味が。

275 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/06(火) 22:08:41 ID:???
ふざけんな!ガーランド中将が何年掛かったと思ってんだ!

とか思ったら10年しか掛かってなかった

276 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/06(火) 23:12:47 ID:???
スレタイのロボアニメキャラがロリアニメキャラに見えた
俺はもうダメだな

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)