5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【相互】種死リリカルなのはSS【乗り入れ】19

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 20:42:28 ID:??? ?2BP(0)
ここは種死&リリカルなのはクロスオーバー作品を取り扱う所です

シンが八神家やフェイトに餌付けされたり
レイがリリカルな魔法少年になったり
なのはさんが種死世界に行き、世直しをしたり
デバイス達がMS化したりその逆もあったり
キラがフルバーストでガジェットを一掃したり
アスランは相変わらず凸ていたり
他様々なIFが用意されています

・旧シャアの皆様へ
 運営が管理を放棄している状態の新シャアで埋め立て荒らしが続いたので、しばらく間借りさせてください。
 バカが落ち着いたら(00放映終了ぐらい?)戻りますので。

・職人様はコテとトリ必須。
・職人様は荒れているときこそ投下強行。全裸wktkに勝る流れ変えなし。
・次スレ立ては950を踏んだ人が立てる事
・1000に達する前に容量オーバーになりそうな時は気づいた人が立ててください
・各作品の考察は該当スレにて宜しく頼みます
・スレは、sage進行。
・ID表示のageは基本的に荒らしなので徹底無視。反応している奴も徹底無視。
・煽り、荒らしは無視しましょう、反応した貴方も荒らしだ。

前スレ (18は荒らしにより消失)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1192843369/l80

雑談スレ
【さらば】種vsリリカルなのは【ゼスト】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1190516265/

避難所
http://jbbs.livedoor.jp/school/12461/

まとめサイト
ガンダムクロスオーバーSS倉庫
http://wiki.livedoor.jp/arte5/d/FrontPage

2 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 20:58:04 ID:???
>>1
アホかお前、自分でコピペしてるその

避難所
http://jbbs.livedoor.jp/school/12461/

つーのは何なんだよ。

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/26(金) 21:15:09 ID:???
板違いになってしまうので一応削除依頼出してきます

4 :まじかるしん  ◆YnaZQ2TNTU :2007/10/26(金) 22:12:24 ID:???
空気読まずに投下
魔道戦士まじかるしん31話 クローンと実験材料

「はやて!」
ヴィータは急いではやての事へ駆けつける。
既にシャマルが到着していて、はやての治療を行っている。
それでも、はやての腹部にある痣を見てヴィータの顔は青ざめる。
「ヴィータ。ごめんな、私が油断したばっかりにこんな姿になってもうて」
なんでだよ、とヴィータは何とか泣き叫ぶのをたえながらはやてを見る。
目の前にスバルたちがいるからかなり我慢をしているのだろう。
「あたしが…あたし達がもっとちゃんとしてれば、こんな事にはならなかったのに」
そういうヴィータの顔はくしゃくしゃで、目からは涙がぽろぽろとこぼれていた。
スバル達はそんなヴィータを見て驚いていた。
こういう表情をするのは初めてみたからだ。
「あの、シャマル先生、お忙しいところちょっといいですか?」
そこで、スバルが今まで疑問に表いた事を話す。
「さっきシャマル先生のそばにいた男性って誰なんですか?今まで見たこともない人なんですけど」
「それは私も不思議に思いました」
スバルとティアナの言葉を聞いて、なのは達はぷっと吹き笑うのを我慢した。
「いたたたた」
その中、笑ったせいではやては傷に触れてしまったらしい。
「ああもう、気をつけてくださいね」
そういって、シャマルははやての治療を再開する。
「だれって、いつも会ってるじゃねか……」
シャマルに変わって、ヴィータはまだ笑いをこらえながらちょっとヒントをあげる。
だが、それでも誰かわからない二人。
「会うたびにスバルは頭なでてるのに……」
ヴィータが沿う前言ったときに、まさか…といった顔で二人はヴィータを見る。
自分がそんな事をするものなど一人…いや、一匹くらいしかない
「……ザフィーラ?」
スバルが恐る恐る答えると、コクコクと頷くヴィータ。
「「……えええーーーー!!!?」」
これにはスバル、さらにはティアナも今回はたいそう驚いた。
「ザフィーラってしゃべったときも驚いたけど、人間にもなれるンですね」
スバルの言葉にくすくす笑うシャマル。
「ザフィーラは人間のほうが主ですよ。ちょっとした理由でずっとあの状態になってるんだけどね」
シャマルの説明にへえ……と頷くスバルたち。
一体ザフィーラに何があったのだろうかと思う一同。
「はやて、もう大丈夫なの?」
そして、フェイトもはやての所やってくる。
既に呼吸も整っていて、顔色のちょっと悪そうだがほとんど問題はなさそうだった。
ただ、それでもエリオ達は心配そうにしているが。
「まあ私は見てのとおりやけど、フェイトちゃんは問題なさそうやな……」
たははとはやては笑うが、その時、カナードが飛ばされた、激突した建築物がすべて消えうせたのだ。

5 :まじかるしん  ◆YnaZQ2TNTU :2007/10/26(金) 22:14:29 ID:???
「な、なんだ!?」
一体何が起こったのか不思議に思ったメンバー。
「あ、あれってアスカさんとバレルさんじゃないんですか?」
キャロの指差したほうをみると、その光のほうへ無断で向かうシンとレイの姿が。
「あいつ等……まあ確かに待ってろとか一言も言ってねえけど、無茶にも程があるぞ!」
愚痴を言いながら、ヴィータも臣たちの後を追う。
「私も行く。エリオたちはここでいて」
そういって、フェイトも続いていった。
はたして、あの現象はなんだったのだろうか。

「ぐ……う……」
カナードはうめきながらがらがら…と建物から這い上がる。
緊急に発動させたアルミューレリュミエールのおかげでなんとか骨折は免れたカナード。
だが、展開する時間がなかったため全力で使ったというわけではない。
肩にはかなりの痛みが伴う。
「くそ……」
カナードは痛む肩を掴みながらゆっくりと歩く。
右腕を見ると見事に破壊されているシェルブリッド。
いくら2対1…いや、途中邪魔が入ったから3対1か……とはいえ、かなりのダメージを追ってしまった。
「俺は、負けたのか……」
カナードがそう思っていたときだった。
カナードはバインドで拘束されてしまう。
それはあの赤神の女と戦っているときにシェルブリッドを拘束したものと同じだった。
「そこまでだカナード・パルス。お前を拘束させてもらう」
自分の前の前に現れたのは先ほど剣を交えた女と黒い肌を持つ男。
おそらくこのバインドはこの男のものだろう。
だが、そんなシグナムの言葉など、今のカナードにはまるで伝わっていない。
「ふざけるな…」
カナードは俯きながらそうつぶやく。
俺が負ける?まだだ、まだ負けるわけには行かない。
「俺は、俺はまだ負けられない…」
彼にと手戦う事は自分を固持するもの。
「勝たなければならない。勝つ事が…勝つ事が俺の存在理由だ!!」
カナードの叫びと同時に、彼の周囲に不思議な力が撒き起こる。
それと同時に、彼がぶつかった建築物がだんだんと消えていく。
「なに!?」
建築物が消えるのと同時に、彼の右腕のシェルブリッドは再形成されていく。
さらに、ザフィーラのバインドすらもアルターの餌食となる。
「さっきとは形が違う」
新たに生成されたシェルブリッドは、さっきのものとは形が違うものとなっている。
全体に太くなっていて、背中の羽のようなモンも一つだけである。
「俺は……失敗作なんかじゃない!!」
その叫びと共に、カナードは二人をにらむ。
「まだやれるな、レヴァンティン」
『勿論』
「そうか…なら行くぞ。ザフィーラ、援護を頼む」
「心得た」
シグナムのほうもレヴァンティンを構え、ザフィーらもファイティングポーズを構える。
カナードは二人を見据える。
そして数秒が流れる……
「紫電……」
先に仕掛けたのはシグナムだった。
再度レヴァンティンから炎が渦巻く。

6 :まじかるしん  ◆YnaZQ2TNTU :2007/10/26(金) 22:15:51 ID:???
それを見たカナードも動く。
背中にあるフィンが最初はゆっくりと、だが、次第とスピードは上がってゆく。
そしてそのスピードで少しずつ浮くカナード。
「シェルブリッド……」
二人が動いたと同時に、ザフィーラも動いた。
「唸れ!鋼の楔!!」
ザフィーラは銀色の楔を出し、カナードへけん制する。
だが、それでもカナードはひこうとはしない。
それどころか逆に突っ込んでいく。
「バアアァァァストオオォォォォーーー!!!」
カズマの一撃は、簡単に楔を破壊する。
「何!?」
これにはザフィーらも驚く。
まさかここまで簡単に破られるとは……
カナードはそのままシグナムへ向かう。
「一閃!」
レヴァンティンにまとっている炎はさらに燃え上がり、カナードを襲う。
「ううおおおりゃあぁぁぁ!!」
カナードはそれにムカ手思いっきり拳を振り下ろす。
以前よりもさらに激しいスパークが襲う。
だが……
「同じ手が二度も通用すると思うな!!」
カナードは力を要れ、炎をまとったレヴァンティンをたたき折る。
「な!!」
まさかのことにシグナムは動揺してしまい、思いっきり隙を与えてしまう。
レヴァンティンを折っても未だに水力が衰えないシェルブリッドんバーストがシグナムを襲う。
「させん!」
そこに割り込んできたのはザフィーラだった。
ザフィーラはシールドを張りシグナムの盾になった。
「邪魔を……するなああぁぁぁーーーー!!」
「ぐ……」
ザフィーラに衝撃が遅い、だんだんとシールドにも亀裂が走る。
これではいつまで持つかわからん。
「シグナム、早く引け。二人とも巻き込まれては洒落にならん」
ザフィーらの意図を汲み取り、苦やしながらもシグナムは一度後ろに下がる。
その間にも、シールドにはヒビが広がる。
ここまでか、と思ったときだった。
「俺の必殺技その一!クリティカルブレード!!」
「超重斬!!」
「何!?」
カナードの後ろから二つの影がカナードを襲う。
カナードは攻撃をやめ、急遽アルミューレリュミエールを展開し、攻撃にたえる。
その間にザフィーラも下がる。
その間にザフィーラは攻撃をしたかったのだが、先ほどの攻撃をたえる時に踏ん張りすぎ、腕が痺れている。
「お前達か……」
カナードはその二人に見覚えがあった。
彼らは元自分の部下だからよく覚えている。

7 :まじかるしん  ◆YnaZQ2TNTU :2007/10/26(金) 22:17:50 ID:???
(確か狸のせいで機動六課に移されたのだったな……)
カナードはそう思いながら二人を見る。
シンとレイもザフィーラが下がったのを見て攻撃を取りやめ、距離をとる。
「なかなか強くなってるじゃないか。これも六課での訓練の賜物か」
カナードは二人の成長を素直にほめる。
「あんたは……」
だが、シンはカナードを睨む。
そこへヴィータ、そしてフェイトも駆けつけた。
「シグナム、それは……」
ヴィータは折れたレヴァンティンを見て驚く。
「見てのとおりだ…悔しいが、1体1ではまず勝てん。あのシェルブリッドというスキル。手ごわいぞ」
そういって、レヴァンティンを収めるシグナム。
真正面からぶつかり、相棒であるレバンティンを折られた。
完全敗北と言ってもいい。
ザフィーラがいなければ、今頃自分がどうなっていたか……
そう思うと、自分が許せなくなる。
(私も、まだ未熟と言うことか……)
苦い表上を浮かべるシグナム。
(すまないレヴァンティン。私がふがいないばかりに)
『主のせいではありません。これからは共に精進しましょう』
ああ、と相棒の言葉に頷き、シグナムはカナードを見る。

「フェイト・T・ハラオウン。一つ聞きたいことがある」
カナードはフェイトのほうへ向いて先から聞きたい事を訪ねる。
「俺は俺、何故お前は俺にあんな事を言った?」
カナードの言葉に、フェイトは少し考えて、微笑みながら言う。
「それは、あなたが昔の私に似ているから」
「何?」
そして、フェイトは自分の事を話す。
「昔の私も、あなたと同じように一つの目的のために戦っていた」
自分の母、プレシアテスタロッサに笑ってほしいために、そんな理由のために彼女はプレシアのために戦っていた。
「けど、その時に知った。私も、あなたと同じように作られた人だって……」
「え?」
そう、フェイトはプレシア・テスタロッサの娘、アリシア・テスタロッサのクローン。
そんな事を聞いたことがないシンは驚くが、レイはただ黙って聞くだけだった。
だが、そんなともプレシアにとっては「所詮はただのお人形」でしかなかったことを話す。
「フェイトさん……」
遠くから念話で聞いていたエリオとキャロはある程度はフェイトの過去は聞いていたが、まだ詳しい事を聞いてなかった。
だから、フェイトの昔の話を聞いて、二人は俯いたままだった。
特に、エリオは何かを感じるように聞いている。
「エリオ、キャロ」
そんな二人を見かねたなのはは二人を呼ぶ。
「フェイト隊長の話を聞いて動揺するのはわかるけど、これだけはわかってね。
フェイト隊長…いや、フェイトちゃんが二人を預かったのは、ただ自分の過去を重ねて、かわいそうと思ったからってわけじゃない。
一人ぼっちの寂しさを誰よりもわかってるからこそ、フェイトちゃんは二人を引き取ったんだよ。それだけは忘れないでね」
なのはの言葉に二人は頷く。
それはわかっている。

8 :まじかるしん  ◆YnaZQ2TNTU :2007/10/26(金) 22:19:50 ID:???
ただかわいそうだとか、哀れみでフェイトは二人を引き取ったわけじゃない。
自分が一人ぼっちのときに手を差し伸べてくれたことがフェイトにとっては本当にうれしかった。
だから、今度はフェイトがそれを教えたいと思ったのだ。
ただ……その思いが強すぎたせいか少々甘い性格になってしまったのだが……
「くくく……」
フェイトの話を聞いたカナードはつい笑みをこぼす。
「なんだ、たいそうな事を言っておいて結局は貴様も俺と同じじゃないか。
結局は貴様も俺も、戦う事だけに生み出されたに過ぎない」
とんだお笑い事だ!とカナードははき捨てる。
しかし、フェイトは首を横に振る。
「確かに産まれた理由はそうかもしれない。けど今は違う。私はこうして、フェイト・T・ハラオウンとしてここにいます」
そして、とフェイトはバルディッシュを構える。
「あなたにもそれを教えてあげます」
その姿を、レイは唖然としてみる。
だが、カナードの表情は変わらないままだ。
「お前などにわかるか?俺がいままで受けてきた苦しみが…」
フェイトに向かって向けられた言葉だが、返事をしたのは別の人物だった。
「ええ、わかりますよ。カナード隊長」
それに答えた人物、レイは何かを決意したように前に出る。
「レイ?」
シンは呆然とレイを見る。
レイの行動の理由がわからなかった。
レイは一呼吸置いて、自分の過去も話す。
「俺もフェイト隊長と同じくローンです…それもあなたとキラ・ヤマトと縁のあるクローンです」

な「いきなり語られるレイの過去」
フェ「それは、カナードとキラ・ヤマトに密接に慣例していた」
シ「次回「テロメア」に、テイクオフ!」
は「しっかし…よくよく考えてみると機動六課のフォワードメンバーって普通に生まれてきた人って少ないなあ…」
シャ「そうですね……」

投下完了。
今回はクローン陣の過去についてのお話っぽくなりました。
もうするXアストレイ編も終了しますので気長にお待ちください。

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 07:44:25 ID:???
新シャアでやれよアホ

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 10:28:27 ID:???
>>9
第17スレ、18スレ、18.1スレを見てみて下さい
ここしか無いんです

11 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 10:44:14 ID:???
っつーかそうならそうで放り投げっぱなしにするな。
感想レスのひとつでもつけろ。

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 10:57:54 ID:???
新シャアはゴミ虫が湧き出てるからな
あれが治まらないと無理だろ

13 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 13:32:37 ID:???
>>10
避難所があるんだろ
2chで荒らされてるのに2chに固執するその神経は異常

14 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 16:38:27 ID:???
最近、陰険な荒しが増えて色々と困る。


15 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 17:29:48 ID:???
>>8
レイとキラとフェイトは何のローンを抱え込んでいるんだ?

16 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 18:57:33 ID:???
>>15
「俺もフェイト隊長と同じくローンです…それもあなたとキラ・ヤマトと縁のあるクローンです」

じゃなくて

「俺もフェイト隊長と同じ”クローン”です…それもあなたとキラ・ヤマトと縁のあるクローンです」

の間違いだと思われ。

17 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 19:51:29 ID:???
さすがにまじかるしん氏はちゃんと読み返してから投下するべきだろ
誤字が愛嬌とは呼べないほど多すぎる

18 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 21:00:44 ID:???
あれ、まじかるしん氏の場合はその誤字が面白いと
住人に評価されてたんじゃなかったっけ?

19 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/27(土) 21:52:37 ID:???
連載が長いのに減ってないところを見ると狙ってるようにも見えるな

20 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 19:57:53 ID:???
狙ってるならクソだな

21 :通常の名無しさんの3倍:2007/10/31(水) 21:22:16 ID:???
パロディで完全にキャラが崩壊してるだろ

22 :15:2007/11/01(木) 01:19:12 ID:???
俺の迂闊な一言で最悪な流れに……

23 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 07:52:02 ID:???
ところで今の本スレってここでいいの?

24 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 18:59:28 ID:3h1B/s9a
>>23
ここで、いいでのは? 
 SS倉庫からとんだURLがここなんだから

25 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/02(金) 21:53:38 ID:???
>>23
本スレは実質避難所ってことになってる。旧シャアではそもそも板違いなので迷惑
なのでこのスレはdat落ち待ち

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 09:16:00 ID:???
いつ落ちるんだよ……

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 11:49:49 ID:???
削除依頼出したはずなのに・・・

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 12:01:54 ID:???
だってGLに抵触してないもの。

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 21:08:59 ID:???
種は板違いじゃないのか?

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/03(土) 21:26:32 ID:???
すでに本編の放映終了から1年以上経過しているので、
板違いにはならない。

実際他の種スレも普通にGLに抵触していない限りは放置。

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/04(日) 14:07:36 ID:???
>>26
そう思うなら書き込むなよwwwwwwヴぉけwwwwwww

32 :29:2007/11/04(日) 15:11:04 ID:???
>>30
そうだったのか・・・旧シャアは種禁止だと思ってたorz余計なことしたみたいですみません

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/04(日) 16:07:11 ID:???
ぱんつ脱がせてもニーソ脱がすべからず

34 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/04(日) 16:10:27 ID:???
フェイトの事か。

35 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/04(日) 16:35:37 ID:???
ニーソ履いてるキャラ全て

36 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/06(火) 20:15:20 ID:???
保守

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/08(木) 00:55:29 ID:???
そういや、まじかるしんについての意見が出たけど
他の作品(神隠し・高天・鎮魂歌・リリカルクロス・etc)
って、どうよ?
褒め称える感想しか無いからなら。

38 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/08(木) 03:12:12 ID:???
ぶっちゃけるとこのスレではCE陣の活躍が多すぎるような気がしなくもなかったりして・・・
1コ1コの作品の方向性は作者さん個人の方向性だから、まぁそれはどうということもないんだけど

リリカルなのは側の人物像に主眼を置いたSSがあんまり、というか頻度的には極僅かしかないので
それってクロスモノのスレとしてはバランスが歪なんじゃあるまいか、と思う。

需要が無い、書きにくい、というのは確かにその通りで、
その壁が高すぎるってのもまさしくその通りなんだけどね


39 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/09(金) 02:30:53 ID:???
各所に上げられたなのはVSMADたち

http://www.nicovideo.jp/watch/sm18219
http://www.nicovideo.jp/watch/sm488709
http://www.nicovideo.jp/watch/sm492040
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1098272/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm830476
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1416279
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1001258
http://www.nicovideo.jp/watch/sm454176
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1053002
http://www.nicovideo.jp/watch/sm91345
http://www.nicovideo.jp/watch/sm955958

開いた口がふさがりません。妄想も大概にしとけよwwww

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/09(金) 14:31:25 ID:???
ニコ厨乙

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/10(土) 00:13:28 ID:???
>>37
ティアナ日記の人の凡人&量産型という発想は新しくなかったか?

42 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 00:24:30 ID:???
ほしゅ

43 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 11:22:05 ID:???
保守る必要ってあるのかよ
さもなきゃここを旧板用として乗っ取っちゃうか

44 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 16:17:34 ID:???
>>38
種キャラがなのは世界に行くんなら種側にスポットが当たるし
その逆ならなのは側にスポットが当たるだろ普通は。

んで、種キャラが唐突に魔導師になるのは魔力が高かったから云々でどうにかなるけど
なのは達がいきなりMSに乗るのはそれなりに筋が通った理屈が必要。

つまるところ書きにくいからだろうな。

45 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/15(木) 18:32:14 ID:???
書いた人は語るがなのは→種はスゴク書きにくい。
活躍させる理由が見つからんのよね、凄いMS乗る理由もないし。
あと私のキャラセレクトが問題なんだけど、そのキャラを完全に理解して表現できなかったらしい。
オリキャラじゃん!って怒られたZE

46 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/16(金) 16:14:01 ID:???
大体キャラの性格について俺達がケチ付ける権利があるのだろうか?
どんな温厚な奴だってブチ切れる時はあるし、クールな奴でも楽しかったら
笑うだろう。「いつもの○○じゃない!」とか言ってもまあ人間なんだから
たまにはそんなこともあるさ、で解決するだろ。

キャラの性格に文句付けれんのはそのキャラの製作者だけ。

47 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/16(金) 19:55:07 ID:???
完全オリキャラでなければそれだけで御の字です
てのは少数派?
重箱の隅はともかく、”魔王、冥王、悪魔みたいななのはさん”の辺りに来ると紛糾しそうな気もしますが

>>43
落ちたのか…

48 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 03:37:57 ID:???
>>45
ティアナ日記なら俺は今でも待ち続けているが。
やっぱ脱がないと駄目?

49 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 09:59:54 ID:???
誰か! >>48にチェーンマインを!

50 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 17:36:31 ID:???
http://chat1.on.kidd.jp/?0102/snanoha

51 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/18(日) 18:59:00 ID:???
保守

52 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/21(水) 19:21:37 ID:???
保守

53 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 09:01:34 ID:???
守って見せませう

54 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 10:32:05 ID:???
保守頑張ってるやついるのかwwwまた忘れた頃に見に来るから頑張れよ^^

55 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/23(金) 21:27:11 ID:???
保守

56 :通常の名無しさんの3倍:2007/11/26(月) 22:38:59 ID:WZpqJdYd
a

57 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 21:14:07 ID:oRFLvt3Z
保守

58 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/04(火) 10:36:15 ID:???
保守

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)