5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夜麻みゆき●レヴァリアースとかについてマターリ語るスレ Part15

1 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 00:23:31 ID:us7ULMIy0
★夜麻みゆき作品についてマターリ語るスレ、シリーズその15です
  基本的に【sage進行推奨】です、煽りや厨には反応せず徹底放置しましょう
  前スレ/http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1157118754/

  [ 刻の大地、レヴァリアース、幻想大陸、オッツ・キイムnote、不思議の環 ]

★公式サイト
  スクウェア・エニックス/http://www.square-enix.com/jp/
             一迅社 /http://www.ichijinsha.co.jp/

☆刻の大地を描いている途中に体調不良になり、 何とか再開しようとしましたが、
  なかなか回復できず、これ以上読者の方をお待たせするのが辛いです。
  完結できないのがとても悔しいですが、目途もなかなか付きませんので、
  作品の途中で勝手で申し訳ありませんが、
  刻の大地は終了させていただきたいと思います。
  皆さん、今まで応援してくださりありがとうございました。     夜麻みゆき

☆休載が続いております『刻の大地』は、作者編集部共々
  連載再開を目指しておりましたが、どうしても連載再開の目途が立たないため
  大変残念なことですが、一旦連載を終了とさせていただきます。
  本当に沢山のお問い合わせや応援を頂き、
  読者の方を長い間お待たせしたにも関わらず、
  連載を再開することができず、誠に申し訳ありませんでした。
  読者の皆様方に深くお詫びいたします。              Gファンタジー編集部

2 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 00:24:31 ID:us7ULMIy0
★過去ログ
  Part 14 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1157118754/
  Part 13 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1143916824/
  Part 12 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1127558200/
  Part 11 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1115444932/
  Part 10 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1080402275/
  Part 09 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1104554279/
  Part 08 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1089732951/
  Part 07 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1077683784/
  Part 06 http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1062089308/
  Part 05 http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1057592550/
  Part 04 http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1050594185/
  Part 03 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1031418569/
  Part 02 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1017316778/
  Part 01 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1007309376/

3 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 00:40:22 ID:8uUv03et0
>>1



4 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 01:45:01 ID:PC8ERQWzO
>>1

5 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 02:28:26 ID:G7qXeeRK0
>>1
乙・キイム

6 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 04:44:27 ID:MK/Sez2c0
>>1
乙ー

7 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 16:59:27 ID:y2+1C9070
乙キイム4005

8 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 18:00:37 ID:wvNgFeMS0
>>1

シオンは男ツンデレの先駆け

9 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 21:48:05 ID:UD4PpzFl0
オッツ・キイムはあるよ。
ここにあるよ

10 :作者の都合により名無しです:2007/01/26(金) 23:27:11 ID:bD8v8Qgi0
otu

11 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 00:58:45 ID:rs7Cmc2N0
シオンは別にツンデレでもなんでもないと思うが…
駄々をこねるだけでそれも演技みたいなもんだし、
むしろ終始ウリックには優しい。

12 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 02:35:10 ID:0TxXgmL50
男ツンデレってなんだよw

っっってええええええええええええええええ
連載終了してたのかよおおおおおおおおおおおおおおおおおoooooo
もういい歳だし刻の大地の展開が破綻してきてて読むのシンドかったし
でもレヴァリが大好きだったからオッツキィム世界が続いてるのを楽しみにしてたんだ。
終わっちゃってたのかよえええええええええええええええええマジかよ!!
・・・・現イールはシオンのボディ、とかいろいろ想像してたのに残念だorz

13 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 03:05:37 ID:BGFI4Nd50
迷える読者がまた一人・・・

14 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 11:46:56 ID:Jxk6VVo+0
まぁ人がいないからって新参のフリしなくてもいいのに
あとなんで懐漫に移動しなかったのさ見苦しい

15 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 12:15:14 ID:mil2yIQe0
人を疑うことしか出来ないって悲しいね

16 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 13:56:25 ID:muxGDFZ4O
懐漫板に行かないのか?

17 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 14:33:17 ID:WzapOfEm0
話し合いの最中になぜスレタテをしたのか不思議やね

18 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 19:51:09 ID:HjarD7mX0
この作者いまどうしてるの?
病気だっけ?

19 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 19:54:08 ID:Jxk6VVo+0
死んだよ









漫画家としては

20 :作者の都合により名無しです:2007/01/27(土) 21:16:27 ID:AMcQ+Pyd0
話し合いの最中もなにもレスが980になるってのにスレ立てしないほうがおかしい

21 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 00:37:02 ID:eLHBFIpB0
刻の大地 10巻ってまだ新刊で手に入るかな?

22 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 01:30:42 ID:rLxjprtp0
>>20
おかしくはないよ980に立てるルールもないし
あの流れの遅さなら990でも十分だよ

23 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 01:43:14 ID:fzdfMzMk0
980越えたら24時間でdat落ちするのに990で十分なのか?

24 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 02:51:46 ID:5zs69NH90
まぁ今からでもここを放棄して懐漫に移動すればいいだけの話なんだけどね

25 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 12:51:52 ID:fzdfMzMk0
別にここ作家スレだから板違いじゃないんだけどな

26 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 22:43:45 ID:9AmdsOkmO
もう連載も新作も望めなく、最新作が五年前な時点で懐漫行き

27 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 23:20:37 ID:fzdfMzMk0
なら削除依頼でも出してみれば

28 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 23:22:54 ID:9AmdsOkmO
>>25
日本語読めないのか?

29 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 23:25:24 ID:fzdfMzMk0
>ID:9AmdsOkmO
とりあえずこのスレ荒らすのやめてくれる?

30 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 23:26:27 ID:jrnUI3+l0
早く別のネタを出せおまいら

31 :作者の都合により名無しです:2007/01/28(日) 23:45:33 ID:unqbNpYY0
レヴァリのCDがほしいなあ。いやだいのラップが聞きたい。
ブクオフで見かけたことあるんだけど、いざ欲しくなって探すと売ってないんだよな。

32 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:02:27 ID:ixJM4AzZ0
>>31
ブックオフ100件まわれば見つかるはず。

33 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:08:53 ID:+3hodsd00
>32
そっか。ありがとう!……orz
しかし本当に、買う気のないときはいつでも売ってたのになあ。

34 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:32:13 ID:JpYrMR5f0
>>31
流石に今から探すのはツラいだろう
ttp://vegetarianism.o0o0.jp/pochi/src/shichi23712.mp3.html
yama

35 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:38:01 ID:sXUUdcX60
簡単にうpるのもどうかと

36 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:47:15 ID:q3ZyHNor0
>>34
304エラーなおいらはどうしたらいいですか orz

37 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:47:36 ID:JpYrMR5f0
んじゃ消すわ

38 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:48:02 ID:q3ZyHNor0
あ、なにが304……
403……駄目だ……吊ってくる……

39 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:48:57 ID:EcH6Rr7f0
まさに取ろうとしたその瞬間に消えた
あと2秒早ければ

40 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 00:51:40 ID:q3ZyHNor0
それにしてもマジでこの作者大丈夫なんですか? 生きてる?
漫画続けられないってくらいだから相当なんだろうけど、
消息が気になるよ。

41 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 02:05:48 ID:F4gW4Kfp0
ジェンド「…やっぱりそうなんだ 私のことずっとそう思っていたんだろう 自分より劣るかわいそうな女だと 」
十六夜「それは…」
ジェンド「飴をくれたのも 一緒に旅をしてくれたことも私を哀れんでいただけ 上から見下ろして満足していたんだろう」
十六夜「違う…」
ジェンド「自分が上だと…自分は人間に愛されていると そう思って私を笑っていただけなんだろう」
十六夜「それは違う… 違う… 僕は…」
ジェンド「うるさい! …嫌な奴。少しばかり恵まれてうまれただけなのに たまたま魔物の気持ちがわかるだけなのに…
私の存在なんて、十六夜にとっては自分の価値を高めるだけだった 」
十六夜「違う! 僕はせめて、魔物を斬っている間は幸せに暮らせるようにと思って…」
ジェンド「それが私を馬鹿にしているといってるんだ!私を人と認めてくれてなかった!」
十六夜「…だってあなたは! 」
ジェンド「貴様みたいな奴、魔物に好かれるわけがない! 」
十六夜「ダークエルフのくせに・・・」
ジェンド「・・・なんだって?」
十六夜「傷だらけの・・・ ダークエルフのくせに」
ジェンド「!」
十六夜「ダークエルフ!!」



42 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 02:31:27 ID:q3ZyHNor0
えーと……大丈夫?
なんか妄想激しいね。

43 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 02:39:31 ID:ch1KEHuy0
>魔物を斬っている間は〜

この辺改変しきれてないぞw

44 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 09:20:51 ID:i47NxR6p0
元ネタ何?

45 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 15:20:16 ID:wbssGW9f0
ウリック「…やっぱりそうなんだ 私のことずっとそう思っていたんだろう 自分より知能の劣るかわいそうな女だと 」
シオン「それは…」
ウリック「よしよしハンドしてくれたのも 一緒に旅をしてくれたことも私を哀れんでいただけ 上から見下ろして満足していたんだろう」
シオン「違う…」
ウリック「自分が上だと…自分は水晶に愛されていると そう思って私を笑っていただけなんだろう」
シオン「それは違う… 違う… 俺は…」
ウリック「うるさい! …嫌な奴。少しばかり恵まれて生まれただけなのに たまたま水晶に選ばれただけなのに…
私の存在なんて、シオンにとっては自分の価値を高めるだけだった 」
シオン「違う! 俺様はせめて、ザードを信じている間は幸せに暮らせるようにと思って…」
ウリック「それが私を馬鹿にしているといってるんだ!私を一般的知能と認めてくれてなかった!」
シオン「…だっておまえは! 」
ウリック「おまえみたいな奴、忍マンに好かれるわけがない! 」
シオン「あんぽんたんのくせに・・・」
ウリック「・・・なんだって?」
シオン「脳みそ空洞だらけの・・・あんぽんたんのくせに」
ウリック「!」
シオン「あ・ん・ぽ・ん・た・ん!!」

46 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 18:12:43 ID:Kw45Awq10
>>45
それなりだけどせめてウリックの一人称は僕にしてくれ

47 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 18:16:15 ID:eQ09sxGx0
>>1
何度同じ過ちを繰り返すんだ。
次は懐板にって何度もいってるじゃないか( ´・ω・`)

とはいえ俺は編集長の誕生祝の言葉を支えに
いつかの復活を信じてる

48 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 19:22:57 ID:CiVdmGhs0
NOAスレだってここで復活の予兆がないときから粘ってたんだぞ?
わざわざ懐漫行く必要あるのか?

49 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 19:33:14 ID:QhyUGoRN0
幻想大陸連載する前に設定集を同人誌で出してて結構ワクテカしてたんだけどな・・・
姉ちゃんにまとめて古本屋に売られてしまった。ホンットそれだけはくやしくってね!

なんでコミクスのサイズが途中で変わったんだよ。

50 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 20:44:41 ID:ALvjW+VJ0
雑誌をGファンタジーに移行したから

51 :作者の都合により名無しです:2007/01/29(月) 21:00:20 ID:ldPOf+Bu0
もしB6判ぐらいで新装版出たら全巻新品で買う

52 :作者の都合により名無しです:2007/01/30(火) 14:10:29 ID:l8Cck4zg0
しかし刻の大地がNOAのように復活するだろうか

53 :作者の都合により名無しです:2007/01/30(火) 14:34:07 ID:e+04+3GX0
信じるんだ

54 :作者の都合により名無しです:2007/01/30(火) 18:56:48 ID:yzw7n6Dc0
ちょっと話の展開がタルかった。絵も雑なときもあったし・・・
体調不良だったのか。ショックだ。

55 :作者の都合により名無しです:2007/01/30(火) 19:48:19 ID:9NVWFqRx0
>>44
「ジャンクのくせに」でググッても先頭には出ないのな
ttp://ihateyou.himegimi.jp/template.html

夜麻さんはまだ書く気あるんだろうか・・・
不思議の環は書き下ろしなしでもいいから単行本化して欲しいな

56 :作者の都合により名無しです:2007/01/30(火) 19:58:50 ID:Aa915KDf0
>>55
ありがとう
なるほど、言われればわかるw

57 :作者の都合により名無しです:2007/01/31(水) 00:56:22 ID:A17MSIUR0
>>47
>とはいえ俺は編集長の誕生祝の言葉を支えに

何これ? 詳細希望


58 :作者の都合により名無しです:2007/01/31(水) 03:32:25 ID:JJhJrd/E0
編集長が日記に夜麻先生誕生日おめでとうって書いてるんだよ
連載終了宣言後でも書いてるから
本人が書きたいと言えば編集長も動いてくれそうなんだけどな〜(´-ω-`)

59 :作者の都合により名無しです:2007/01/31(水) 06:06:09 ID:YLy39Uir0
てか未だにご新規さんがいるとは

60 :作者の都合により名無しです:2007/01/31(水) 08:04:58 ID:F9ss/OvL0
確かにそれは驚き

61 :作者の都合により名無しです:2007/01/31(水) 09:46:43 ID:DGKESfnN0
>>52
NOAの時は、作者が別の漫画描いてたから復活できたが
夜麻先生は漫画描いてないからな

62 :作者の都合により名無しです:2007/01/31(水) 23:56:54 ID:A17MSIUR0
>>58
レスさんくす
日記ってのはブログかな? 何にせよ復活の可能性ありそうで良い事だ
ガンガンでは看板漫画の一つだったわけだし、雑誌としても円満終了を望んでいるだろう


63 :作者の都合により名無しです:2007/02/01(木) 00:00:59 ID:KGLZUfzh0
ガンガンじゃなくてレヴァリアースを手がけたゼロサムの編集長の日記な

ゼロサムの不思議の環は本人の意向で終了
当時編集長がもう雑誌への掲載はないコミックスも出さないと言い切ったから復活の望みは薄い

64 :作者の都合により名無しです:2007/02/02(金) 11:39:55 ID:uPQYkMER0
夜麻さんどうやって残りの人生過ごすつもりだ・・・

65 :作者の都合により名無しです:2007/02/02(金) 20:36:10 ID:kKAC5HXn0
実家が店やってるって話だから手伝うか継ぐかすれば無問題

接客できるのかが甚だ疑問だが

66 :作者の都合により名無しです:2007/02/02(金) 21:09:49 ID:FpB3GpRl0
>>65
そんなに夜麻さんって不安な人なのか・・・?

67 :作者の都合により名無しです:2007/02/02(金) 21:27:48 ID:XJ6IB+5m0
少なくともお前らよりは大丈夫

68 :作者の都合により名無しです:2007/02/02(金) 21:30:10 ID:kKAC5HXn0
一度も社会に出ないまま漫画家として引き篭もり生活を続けて精神的に参って活動を辞めた人が
接客とか人と接する仕事ができるのかって話な

69 :作者の都合により名無しです:2007/02/02(金) 22:25:16 ID:BhXD3j4o0
えーと、病気って、精神的な病……だったの?
フィジカルな方かと思ってたよ。
まじで大丈夫なのか……。

70 :作者の都合により名無しです:2007/02/02(金) 23:43:19 ID:uPQYkMER0
>フィジカルな方かと思ってたよ。

メンタルヘルス板行ってみろよw

71 :作者の都合により名無しです:2007/02/03(土) 00:07:14 ID:1P7d66iw0
ROにハマって帰って来れないって話も聞くな
真実は藪の中・・・

72 :作者の都合により名無しです:2007/02/03(土) 00:59:47 ID:iTo6mnJ50
>>68
料理を持っていくだけならできるだろ。足が弱っていなければ。

73 :作者の都合により名無しです:2007/02/03(土) 10:09:46 ID:BppgJYLP0
心が弱ってりゃ何も出来んよ

74 :作者の都合により名無しです:2007/02/03(土) 23:46:41 ID:BQxO9Zzr0
足が弱るwwww

もうさ何十年でも待つから、打ち切りでも尻つぼみでもない刻大をたっのむ


75 :作者の都合により名無しです:2007/02/06(火) 20:24:20 ID:qXyiRn5R0
だめぽ

76 :作者の都合により名無しです:2007/02/06(火) 20:36:00 ID:ZGWJkCIb0
手さえ弱っていなければ、夜麻せんせーは描けますよ。

77 :作者の都合により名無しです:2007/02/07(水) 15:30:31 ID:tDLifWSB0
正直イサラとリヴの嫁入り姿を見るまで死ねない

78 :作者の都合により名無しです:2007/02/07(水) 22:54:43 ID:BRRUhIbc0
確かそろばん一級・・・だったよね?事務とかできるんでは?

79 :事務屋:2007/02/07(水) 23:23:43 ID:vMzb+Ay80
今の時代はそろばんではなく、電卓とパソコンが使えないとダメだろ

後、協調性も必要だな

80 :作者の都合により名無しです:2007/02/07(水) 23:38:56 ID:lt6vdSFs0
馬鹿だなぁ
そろばんができれば電卓なんかでチンタラ計算しなくても一瞬で計算できるぞ

81 :作者の都合により名無しです:2007/02/08(木) 01:50:11 ID:zabqmRqc0
>>78
おまえNEETだろww
いまどきそろばんなんて持ってても採用してもらえねーよorz

82 :作者の都合により名無しです:2007/02/08(木) 02:05:29 ID:ukx1sPy60
実家の手伝いの話じゃないのか?

83 :作者の都合により名無しです:2007/02/08(木) 23:17:23 ID:zabqmRqc0
俺たちが求めているのは事務員で腕バンドとかした夜麻みゆきじゃないんだ・・・!
Gペンを握った夜麻みゆきなんだ・・・!

84 :作者の都合により名無しです:2007/02/09(金) 05:55:16 ID:XtlST9ce0
腕バンドして漫画描く人結構いるけどな。

85 :作者の都合により名無しです:2007/02/09(金) 07:33:57 ID:NXnoUko90
>>83
ワロタ


86 :作者の都合により名無しです:2007/02/09(金) 11:52:05 ID:ak3ofSf60
泣いた

87 :作者の都合により名無しです:2007/02/09(金) 18:21:17 ID:LBlP6a5w0
じゃあワンタタンが見張りで暇な時間
何をしていたかについて語ろうか

88 :作者の都合により名無しです:2007/02/09(金) 23:24:09 ID:nl+bA5iW0
わり
俺レヴァリと刻大後半しか読めてないからワンタンって誰か分からない

89 :作者の都合により名無しです:2007/02/09(金) 23:37:02 ID:hbjIRPX+0
test

90 :作者の都合により名無しです:2007/02/09(金) 23:39:21 ID:OcWzxX9o0
ワンタタンの一日
6時起床。遺跡の外で朝日を浴びながらラジオ体操。
7時朝食。小動物のスリカロマノア風
8時ゴミだし。遺跡からゴミを出します。
9時出社。遺跡内の別室でSOHOワーク。

続きは有料となりますが聞きますか?

91 :作者の都合により名無しです:2007/02/09(金) 23:39:47 ID:hbjIRPX+0
>>88
なんで後ろから読むんだよwwww

1巻の拘束されたジェンドで抜いた

92 :作者の都合により名無しです:2007/02/10(土) 00:14:26 ID:DrAoSFQW0
>>88
ワンタタンはワンタタンだよ!


決して ワ ン タ ン ではない



93 :作者の都合により名無しです:2007/02/10(土) 01:30:47 ID:eZydn0t30
ワン に タタン だもんな。

94 :作者の都合により名無しです:2007/02/10(土) 02:08:13 ID:jxS4VVca0
ワンタタンは性欲を持て余してたと思うんだ

95 :作者の都合により名無しです:2007/02/10(土) 04:32:37 ID:MXs+Jld3O
>>94 俺に?

96 :作者の都合により名無しです:2007/02/10(土) 15:30:15 ID:qjAD/axC0
アッー!

97 :作者の都合により名無しです:2007/02/10(土) 18:05:33 ID:jxS4VVca0
>>95はイール

98 :作者の都合により名無しです:2007/02/10(土) 22:34:39 ID:ruK4HytM0
ワンタタンはオスなのメスなの?

99 :作者の都合により名無しです:2007/02/11(日) 02:30:56 ID:Z9NMfPKF0
イールってSだよな

100 :作者の都合により名無しです:2007/02/11(日) 05:25:44 ID:RR21NyYp0
侍女たちに自分を縛らせたり言葉攻めさせたりしてるよ

101 :作者の都合により名無しです:2007/02/11(日) 13:56:29 ID:PATt3WO80
おいおい
いい加減懐かし漫画板に立てろよ

102 :作者の都合により名無しです:2007/02/11(日) 14:23:04 ID:4RPKVg9x0
もう遅いよ

103 :作者の都合により名無しです:2007/02/11(日) 15:08:27 ID:7CcBH23E0
いちいち蒸し返すのウザいよ

104 :作者の都合により名無しです:2007/02/11(日) 21:59:49 ID:Z9NMfPKF0
101はイール

105 :作者の都合により名無しです:2007/02/11(日) 22:30:35 ID:ECnxwu/L0
イールが居ーる

106 :作者の都合により名無しです:2007/02/12(月) 11:50:30 ID:LsJQkDML0
イールが射ーる

107 :作者の都合により名無しです:2007/02/13(火) 03:48:50 ID:+Y7M0pT30
>>105-106
にわとりのトリビア思い出したw

108 :作者の都合により名無しです:2007/02/13(火) 14:42:07 ID:nay+74hgO
どんなん?

109 :作者の都合により名無しです:2007/02/13(火) 22:35:55 ID:K1beNDd2O
>99
イールはMだと思う。ガリ勉のインテリで、偉そうだけど実は責められたいかんじ。
余談だが、カイはけっこうヤバいぐらいのドSにみえる。
なんとなく……。

110 :作者の都合により名無しです:2007/02/13(火) 23:29:31 ID:NMq/BK+OO
>>109
岩投げられるのが趣味のカイ様がSと申すか!?

111 :作者の都合により名無しです:2007/02/14(水) 08:18:34 ID:3tyPJFwV0
カイがドSなのは同意
ただし攻められると、とたんにしおらしくなる

112 :作者の都合により名無しです:2007/02/14(水) 21:18:00 ID:lxFsZtYO0
どんなSだよwwwwww

113 :作者の都合により名無しです:2007/02/15(木) 03:00:30 ID:JuBCLUdFO
十六夜は?
なんか考えてみたら十六夜って一番感情移入しにくいキャラだなあ

114 :作者の都合により名無しです:2007/02/15(木) 05:29:58 ID:CCyC8GPN0
確か最初は十六夜の家を探すって設定だったよな?途中から壮大な話になったが

115 :作者の都合により名無しです:2007/02/15(木) 06:20:27 ID:CHfYC7Md0
>114
家を探すって設定は幻想がメインで使ってたけど、刻大は最初から邪神竜を説得(倒す)しに行くってストーリーじゃなかったっけ?

116 :作者の都合により名無しです:2007/02/15(木) 21:23:58 ID:TUACS6GV0
十六夜の家って異世界にあったりするん?

117 :作者の都合により名無しです:2007/02/15(木) 22:05:28 ID:XPRD/sTz0
結局十六夜が一番謎キャラな気がする

118 :作者の都合により名無しです:2007/02/15(木) 23:20:21 ID:+B1mO4bg0
十六夜はザードの化身かなんかだろ…常識的に考えて

そう思っていた時期がありました

119 :作者の都合により名無しです:2007/02/15(木) 23:51:25 ID:IBNwJhcj0
>>118
すごいな、俺そんなに深く考えてなかった

120 :作者の都合により名無しです:2007/02/16(金) 00:53:32 ID:0pMCi9g00
ザードは愛想がなさすぎて、「似てる」って作中で言われても、
どうも十六夜につなげて考えたり出来なかった。
なので、>>118の発想は全くなかったなあ。

121 :作者の都合により名無しです:2007/02/16(金) 01:49:46 ID:XfnFmUwu0
>>118
考えたことはあるけど、年齢の関係で
これはないだろ・・・と思ってた

122 :作者の都合により名無しです:2007/02/16(金) 01:52:31 ID:wNLErQWx0
俺はディアボロスの化身かなとか思ってたけどどうなのかな

123 :作者の都合により名無しです:2007/02/16(金) 03:18:41 ID:vNFa1vkj0
>>121
十六夜は歳を誤魔化していて
本当は22歳説を・・・

124 :作者の都合により名無しです:2007/02/16(金) 23:00:15 ID:/zeS8jjQ0
ドラゴンボールGTみたいだな

125 :作者の都合により名無しです:2007/02/17(土) 01:50:24 ID:VZpBeQ1A0
>>122
イイ(・∀・)!!

126 :作者の都合により名無しです:2007/02/17(土) 07:26:03 ID:jYpMaFhYO
いったいどういう育て方したら十六夜みたいになるんだろうな
イリアも似てるけどさ
イリアは人里離れたところで魔物といっしょに暮らしてたよな
会う人間といえばほとんどザードだけ
十六夜はどんなんだろ
ていうかザードはなんであんな寂しい所にイリアおいてたんだろ。魔物はいたけど
あとザードは弟の前じゃいいこぶってるとか言われてたけど、その二面性の謎も知りたい…

127 :作者の都合により名無しです:2007/02/17(土) 11:55:00 ID:ez1uDNtT0
十六夜は「ただの迷子」であってほしいんだよね。
十六夜ザード説とかディアボロス説とかいろいろあるけど、
それだと結局モンスターと仲良くなれるのはザードと彼に関わった連中だけ、になっちゃうからな。
人の可能性を示す意味でも十六夜に変な設定はいらんと思っていた。

128 :作者の都合により名無しです:2007/02/17(土) 19:54:45 ID:tOCQcW4A0
ただの迷子にしても姉さんの存在がキーになりそうだ

129 :作者の都合により名無しです:2007/02/17(土) 21:54:56 ID:kOjCa3090
異世界から迷い込んできた迷子、だと思ってたんだけど
結局謎は謎のままか・・・

そういえば、>49の同人誌、他に知ってる人いない?

130 :作者の都合により名無しです:2007/02/17(土) 22:55:25 ID:sbsJTOH/0
あんなファンタジーなところに迷い込んだら動転するだろ
いや、ファンタジーからファンタジーに迷い込んだなら・・

131 :作者の都合により名無しです:2007/02/18(日) 03:17:34 ID:L57yB7DU0
とりあえず今出ているの全部よんでおもうのは
レヴァの完成度の高さだよな。あのバッドエンドぶりには涙がでた。
もし、あれがハッピーエンドだったら、こうまでコアな人気はないだろう。

シオンがこれから話に絡んでくるみたいだから楽しみにしていたんだがな。

132 :作者の都合により名無しです:2007/02/18(日) 03:18:26 ID:b3CFUdz+0
シオンは水晶が張り付いてたから生きてるんじゃね?

133 :作者の都合により名無しです:2007/02/18(日) 03:24:12 ID:KmOkArGz0
話をややこしく膨らませすぎたよなあ
レヴァリみたいに荒削りでもやりたいことだけやって無理やり終わらせる気でいれば…

134 :作者の都合により名無しです:2007/02/18(日) 15:34:09 ID:gcOIORg30
レヴァリはプロローグのようなもんだしなぁ

135 :作者の都合により名無しです:2007/02/18(日) 20:05:56 ID:lKwEKrbHO
考えていて虚しくなるが、あのまま連載続けて描いてたら
シオンが生き返る展開とかあったんだろうか…
ご都合展開になったとしても個人的には
レヴァリで約束してたみたいにイリア、シオンとレムでまた世界を旅して欲しいぜ…
いや…やっぱイールも出てきてたんだしシオンも望みはあったのか

136 :作者の都合により名無しです:2007/02/18(日) 21:32:38 ID:4+BYZBG30
夜麻センセは結局刻大をどうしたかったのだろうか

137 :作者の都合により名無しです:2007/02/18(日) 22:11:26 ID:kJhWGfZ90
シオンはアルカディアでも死んでたからなあ

138 :作者の都合により名無しです:2007/02/19(月) 00:41:23 ID:YRCmk3B00
シオン=イールズオーヴァってガチ?

139 :作者の都合により名無しです:2007/02/19(月) 01:02:39 ID:fxsy6oyC0
>>129
魔物も神々も仲良くしていた時代だか世界から来たのかもしれないな

140 :作者の都合により名無しです:2007/02/19(月) 04:16:28 ID:XJSmRFm60
シオンが死んで復活しないとしたら、
シオンの手に水晶がひっついて現れた人格はどうするんだろう?
また新しい宿主を探すんだろうか

141 :作者の都合により名無しです:2007/02/19(月) 21:12:03 ID:U+4xdW3+O
あれか…アレもなんなんだろうな
水晶自身が人格を持ってるのか
または別の誰かなのか
本当に気になる伏線多すぎるぜ…

142 :作者の都合により名無しです:2007/02/19(月) 23:04:38 ID:AA/GbwE40
水晶ってデータベースみたいなモンだと思ってた。
水晶を通して、天使が語りかけてきてるだけかと。
たしかシオンは、ガブリエルだったよーな。

143 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 00:15:21 ID:BuUCdKCB0
異世界で「ウリックは普通の人間だからな」ってシオンが言ってるのも気になるな。
ウリック「は」ってことはシオンは普通の人間じゃないって事だ。

144 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 01:37:33 ID:fabVWx8v0
なんだかんだでね、夜麻さんには戻ってきて欲しいなぁとか思ってしまうんだよなぁ

145 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 04:53:59 ID:KGniijw50
最近このスレ発見して語れる場所があることに嬉しくなった
レヴァリで出てきたザードが助けた後行方不明になったという姫=エストっていう考えは既出かな?

146 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 05:01:50 ID:m/gz0NJC0
というか、ほぼ確定
レヴァリでの似顔絵入りのチラシの文字が既に解読済み
そこには「エスト」と書いてある

147 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 05:57:16 ID:KGniijw50
そうか… 検索してみたらウィキとかにもそれっぽいこと書いてあったし
散々既出だったんだな スレ汚しすまん

148 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 11:15:01 ID:UytAspS/0
あぁそんな姫もいたなぁ

149 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 16:51:48 ID:bqSQH+gc0
>>143
水晶のせいで人間じゃなくなったのか
元から人間じゃなかったのかも気になるな
元から人間じゃなかったなら陛下は?って感じだし

150 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 19:59:59 ID:U9Dp4pMYO
>149
つ母親

151 :作者の都合により名無しです:2007/02/20(火) 22:56:32 ID:Oq4yAnvh0
懐かしさに駆られて古本屋で刻大を立ち読みしてきたがあの独特の擬音にイラっときて途中で読めなくなった
昔は気にならなかったんだがなあ

152 :作者の都合により名無しです:2007/02/21(水) 10:43:22 ID:oS5SeiBCO
続き読みてええええええ
設定だけでもいいから出してくれ…

153 :作者の都合により名無しです:2007/02/21(水) 18:03:46 ID:9ouHJ6XH0
>>151
昔からイラっときてたけど読んでたよ。
不思議の環は、面白さよりそのイラっと感の方が上回ってしまってダメだった。

でもオッツキイムnoteは結構好き。
なんかあの不思議風味な文章と地味ーな絵で淡々と書かれると、妙にどきどきする。
ああいうのって、本編に出てくると、とってつけたような設定の一つ、
みたいに自分は思ってしまいがちだけど、
あれを読んで、元々そういうのを考えるのが好きだったんだなって思った。

154 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 00:26:26 ID:FsgMNY6l0
あれもすぐ終わっちゃって残念だったな

>>120
でも十六夜とザードの色設定って瞳・肌・髪と同じじゃなかった?
だから何かの関係性はあるのかと思った

155 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 20:20:55 ID:Y9TzocW4O
ザードがイールと十六夜に分裂したとか

156 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 21:36:31 ID:t5N/zyBX0
>>155
いいザードとわるいザードか

157 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 22:19:21 ID:Ri5ah5el0
スレ違いかもしれないけど、刻の大地以外の作品を、売っている本屋ってありますか?
出来れば新品で欲しいのですが、絶版本なので何処も取り寄せ不可でした。
↓のスレにある通販サイトも見て回ったんですが、何処も在庫なしで・・・

【本】 インターネットで書籍通販 Part11 【雑誌】
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/shop/1165844497/l50

なんであの時「また今度買えるからいいや」なんて思ったんだろう。無理してでも手に入れてれば・・

158 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 22:26:42 ID:PZR48kEG0
「新品」が綺麗な本だと思うなよ

ネット通販は店頭の売れ残りを出荷する
カバーが破れてようが日焼けして色あせてようが書店は「新品」として送りつけてくるぞ

古本を買ったほうが価格も本の状態もはるかにマシ

159 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 23:13:23 ID:Ri5ah5el0
>>158
ご指摘有難う御座います。
しかし、酸化・日焼けでの書籍劣化も承知で新品で欲しいんです。
中古本を取り扱っている所に行けば、確かにコミックスは置いているんですが・・

そういえば、絶版本の売り上げは誰に還元されるんでしょうね?

160 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 23:21:20 ID:RPe+5bLp0
レヴァリの単行本は紙の質いいから中古でも大体綺麗でイイ

161 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 23:37:02 ID:PZR48kEG0
つーか「絶版」ってのは書店の売れ残りを回収して廃棄処分するって意味だから
絶版扱いになってる本を大型書店などで発見するのは困難
個人経営の店なら残ってる可能性もゼロではないが

162 :作者の都合により名無しです:2007/02/23(金) 23:50:35 ID:Ri5ah5el0
>>160-161
成る程。
つまり、大型書店・通販で絶版物を探すのは無理だという事ですね。
大変良い参考になりました。ありがとうございます。

それでは探し方をちょっと変えて、地元の書店を地道に探し歩いてみます。
それと、本とはいえ既に廃刊になってしまってるので、中古業界からも消えてしまう前に、
持っていない夜麻先生の書籍類を見つけたら、確保しておこうと思います。
今度は、取り溢さない様に。

163 :作者の都合により名無しです:2007/02/24(土) 12:14:01 ID:5mnXC3FjO
そういや世界が終わるとかそんなんもあったなあ…
コミクス実家に置いてあるから細かいこと思い出せんけど

164 :作者の都合により名無しです:2007/02/25(日) 23:20:26 ID:5JEdy/260
ああ、魔法と法力が暴走して、ってやつか。
あったあった

165 :作者の都合により名無しです:2007/02/25(日) 23:52:51 ID:B8kpAAEE0
夜麻みゆきは漫画家として再起は難しいのだろうか。

166 :作者の都合により名無しです:2007/02/27(火) 00:51:19 ID:6MPUnnAw0
再起可能ならとっくの昔に連載再開してるだろ

167 :作者の都合により名無しです:2007/02/27(火) 03:44:54 ID:TbndJQ4r0
夜麻みゆきは何度でも蘇る!!!

168 :作者の都合により名無しです:2007/02/27(火) 08:24:05 ID:tXshD6OzO
と、信じたいが…

169 :作者の都合により名無しです:2007/02/27(火) 10:03:56 ID:xwwYuG/Q0
それまでGファンタジーの寿命尽きないといいんだがな。
ビィトの方はついに本誌終了。

170 :作者の都合により名無しです:2007/02/27(火) 23:07:48 ID:yZBeicir0
Gファンタジーが消えてもガンガン本誌に戻る可能性だって・・
ガンガンが消える可能性は・・・ハハハ

171 :作者の都合により名無しです:2007/02/27(火) 23:25:44 ID:TbndJQ4r0
雑誌に載せなきゃ単行本って出せないのかね?
原稿→単行本
でもいいんじゃないか

172 :作者の都合により名無しです:2007/02/27(火) 23:27:36 ID:3gg3AMad0
そんなんで漫画家が生活できるわけない
月々の生活費は消費者金融頼みか?

173 :作者の都合により名無しです:2007/02/28(水) 11:33:50 ID:JxuvUBRp0
夜麻みゆきはもう多分生活のために別の仕事してるに1票

174 :作者の都合により名無しです:2007/02/28(水) 14:38:26 ID:eCpL9xnq0
表から消えた漫画家がどんな人間になるかは、
昔2chに来た岡田あーみんのレスで分かるのでそれで夜麻の分も想像出来た。

175 :作者の都合により名無しです:2007/02/28(水) 14:56:42 ID:JgFjH77f0
どんな感じ?

176 :作者の都合により名無しです:2007/02/28(水) 22:53:37 ID:RQ0rO1vs0
リドルって何話まで掲載されたんだっけ?

177 :作者の都合により名無しです:2007/02/28(水) 23:23:06 ID:0wOAJKNF0
>>176
5環。
2002年5,7,9,11月号と2003年3月号に掲載のはず。

178 :176:2007/03/01(木) 00:10:54 ID:ln0yfsjl0
>>177
……アッー!
4環までしか保存してNEEEEEE!!

179 :作者の都合により名無しです:2007/03/01(木) 16:14:24 ID:CRMzVM8H0
駄作だからいいんじゃね?

180 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 00:19:37 ID:bbPzTu6H0
>>179
駄作とかそういうのはどうでもいい
夜麻作品が好きなんだ

181 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 00:46:27 ID:1hfBhbtu0
未完になってしまった以上、傑作とも良作とも言えないよね。
でも好きなんだ。

182 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 01:44:49 ID:bbPzTu6H0
キモいことを言ってやろう。

……この報われない気持ちは、叶わぬ恋に似ている。

183 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 01:46:41 ID:hXa/n74M0
       ┏┓      ┏┓                ┏┓
       ┃┃      ┃┃                ┃┃
 ┏━━┛┗━━┓┃┃            ┏━┛┗━━━┓
 ┗━━┓┏━━┛┃┃            ┗━┓┏━━━┛
 ┏━━┛┗━━┓┃┃            ┏━┛┗━━━┓
 ┗━━┓┏━━┛┃┃┏━━┓┏┓ ┗━┓┏━━━┛  ┏━━━━━━┓          ☆
 ┏┓  ┃┃      ┃┃┃┏┓┃┃┃     ┃┃          ┗━━━━━━┛┏━━━┓
 ┃┃  ┗┛      ┃┃┃┃┃┃┃┃     ┃┃    ┏┓             ┗━━┓┃
 ┃┗━┓        ┃┗┛┃┃┗┛┃     ┃┗━━┛┃               ┏━┛┃
 ┗━━┛        ┗━━┛┗━━┛     ┗━━━━┛               ┗━━┛

184 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 01:58:55 ID:fH8dyVgb0
良し!

185 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 03:59:43 ID:XcWvLF+c0
ワロタ

186 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 14:40:18 ID:uGwspkNe0
いいじゃないか

187 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 18:02:28 ID:pyd670EA0
>>180-181
お前らとは友達になれそうだ。
>>182
そうだ、俺もキモイかもしれないことを言ってやろう。
俺は10年以上オタクのままだが、今でも夜麻作品が一番好きだと言える。
あの人の作品には、比較対象すら存在しない。

188 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 18:22:48 ID:4H5lCABoO
まあまあ、DQ4コマの夜麻先生のでも作品見てマターリしようぜ!
ペロキャン勇者はなごむわー

189 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 18:46:43 ID:lSllH/kJ0
DQ四コマ劇場失くしちゃったんだ・・・
絶版だし(´・ω・`)

>>188・・・・・・・・・・・・・・・・・キミん家ドコ?

190 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 18:57:36 ID:IiUOiMhX0
お前らの会話って懐かし漫画板仕様なんだよね
いい加減移動しようぜ

次スレからでいいから
今更ここで足掻いてもどうしようもない

191 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 20:53:35 ID:WQiZPcNE0
( ´_ゝ`)フーン

192 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 22:05:28 ID:/4fB/2IDO
DQ四コマナツカシス
実家に埋もれてるんだよな…
また読みたくなってきた

193 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 23:07:51 ID:lSllH/kJ0
好きなアニメやゲームに、他の奴が挙げない様な、
少し古いマイナーな物を挙げてしまう、やや懐古主義的な俺だが、
そんな俺が一番愕いてるのは、未だに夜麻先生を好きだとのたまう輩が俺以外にこんなに居た事だ。

お前ら粘着過ぎ。






大好き。

194 :188:2007/03/02(金) 23:18:35 ID:4H5lCABoO
うわあ>>188の文章メチャクチャだ、
×でも作品
〇作品でも
の間違いね。

>>189
青森でよければ喜んで!

195 :作者の都合により名無しです:2007/03/02(金) 23:47:43 ID:/4fB/2IDO
読んだのが子供の頃ってのもあるだろうが
今までマンガ読んでて一番泣いてショックやら感動やらしたのってレヴァリアースなんだよな
自分としては傑作なのかと言われれば言葉につまるが、そういう意味ではすごい作品だと思う
今でも感動したとかいい最終回とかそれ系のスレを見ると真っ先にレヴァリが思い浮かぶ
幻想大陸もじーんとするんだよな


196 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 00:02:51 ID:Uwu4WF630
200レス近くにもなってまだ粘着懐漫厨が張り付いてるとは

197 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 02:05:57 ID:zon9fM3a0
夜麻作品は好きなのだがキモい流れだ

198 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 06:26:24 ID:MFXeEPl4O
キモい、だがスレタイを見てほしい。そういうスレなんだ。

199 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 14:10:49 ID:InkpNw/f0
馴れ合いは専用の板やってくれ

200 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 18:40:32 ID:XdddjKvH0
2chは一切馴れ合い禁止ですか
そうですか

201 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 18:41:20 ID:fsPB3CVV0
出たよw
極端な反応ww
誰も一切禁止とか言ってないのにwww

202 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 19:37:51 ID:hILzu3jM0
おまいら釣られすぎ( ´,_ゝ`)

203 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 21:02:30 ID:CQxTcB2v0
ここは一つオディス国の姫のかわいさについて語ろうよ

204 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 21:20:04 ID:ydHIJ0xt0
>>203
エストじゃなくて、“オディス国の姫”が好きだ
――ロリコン? 何のことです?

205 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 22:49:04 ID:xb1Jpeku0
お前の口調、キモイからvipでやってくれ

206 :作者の都合により名無しです:2007/03/03(土) 23:09:48 ID:w+Fg07CK0
粘着懐漫厨は「荒らし」のとくぎを覚えた

207 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 00:06:27 ID:e0krUxX60
自分、この人の作品ではレヴァリを初めて読んだんだけど、
レヴァリですごいなあと思ったのは、オチまで完全に先が読めるのに、
どうしようもなく感動してしまうところだ。
ストーリーは着々と予想通りに進んでいって、
いつも頭の中では「やっぱりね」って思ってるのに、
なんか無性に感動させられてしまう、強引なまでの力があるんだよな。

208 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 15:38:01 ID:y/zcTmj50
なんかムカツクw

209 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 16:24:27 ID:3vv4OujK0
現状までは読めてなかった、と

210 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 16:35:58 ID:jSe4U6+H0
レヴァ利ではあんなに隙がなかったのに
どうして刻大ではあんなことになったんだろう、としみじみ思う

211 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 20:09:10 ID:jIzcrJCU0
レヴァリはプロローグっていうか本編の過去話みたいなものだし。

212 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 20:49:02 ID:HJRqnYTP0
刻大の絵がだんだんひどくなってきたと聞くけど、俺は8巻までしか知らんからそれ以降の絵が分からん

213 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 21:03:15 ID:IufUMlHH0
お前の口調、キモイからzipでくれ

214 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 22:25:59 ID:NG+NYg990
圧縮してどこに送ればいいの?

215 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 23:10:11 ID:CWxUuApz0
ひどくなったつーか、ごちゃごちゃして読みづらくなった
既出すぎだがやはり4、5巻あたりが一番絵柄としてはひどかったと思う

216 :作者の都合により名無しです:2007/03/04(日) 23:11:23 ID:ypqdiBZU0
>>215
その頃はお約束のセンセイの体調不良による。

217 :作者の都合により名無しです:2007/03/06(火) 23:16:25 ID:9rSxNxDI0
あの日か

218 :作者の都合により名無しです:2007/03/07(水) 00:57:49 ID:HSvLK5P30
発情期か

219 :作者の都合により名無しです:2007/03/07(水) 23:45:33 ID:2uiMKYfA0
ちょっと前にここで夜麻は「一生分の幸せ使い果たした」とかかれたが、
今ネットで「自己表現」が簡単に出来る出来てしまう時代だから、
夜麻と同じように不幸になっちゃう人多いんだろうね。

220 :作者の都合により名無しです:2007/03/07(水) 23:47:45 ID:2uiMKYfA0
×出来る出来てしまう
○出来てしまう

221 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 00:03:30 ID:HSvLK5P30
>>219
さんをつけろよデコ野郎!

222 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 01:22:58 ID:jLHQOkAL0
今でも好きだな。

223 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 03:02:58 ID:Z+M6Eiw+O
せめて設定だけでも教えてくれマジで
って誰か知り合いがいたら言っといて

224 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 03:16:53 ID:Oj9a74OmO
>>221
金田乙w

225 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 12:00:20 ID:P2NNay/Y0
記憶が正しければ8巻辺りから連載版と単行本版が全然違う内容だった気がするんだが・・・

226 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 12:53:37 ID:9ilDurBM0
俺も雑誌で見かけた記憶のあるシーンが、単行本で見当たらなくて、
何度も読み返した記憶がある。
何かイリアが決断を迫られてるみたいなシーン。

227 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 14:01:05 ID:Z+M6Eiw+O
マジで?どんなんだったの?
単行本派だったから知らんかった

228 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 15:23:28 ID:yNrPA5v10
何ィ!!!?

229 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 20:51:02 ID:bzdb5hg00
そこよりも3・4巻のほうが内容違いすぎると思うんだが
ほとんど書き直してるし

230 :作者の都合により名無しです:2007/03/08(木) 22:02:11 ID:0fxCmFV30
9巻でカイとジェンドのかけあいが岩投げに変わってたのなら覚えてる

231 :作者の都合により名無しです:2007/03/09(金) 03:32:09 ID:NkUsN31P0
そのあたりは正直読んでてどうかと思ったところだったんだが雑誌だと違ったのか
なんか妙に不自然だったんだよな

232 :作者の都合により名無しです:2007/03/09(金) 11:09:28 ID:N8fFvyM0O
初めて知った…
夜麻さんの中で物語が迷走していたのだろうか…
だから描けなくなったのか?

233 :作者の都合により名無しです:2007/03/09(金) 16:43:59 ID:kWLEayEV0
違うよ
正確に言うと本編掲載時は原稿がやや真っ白であったから
コミックス化の際に書き加えていただけ(荒川もそうだけど同人上がりは
そういう二次的な部分で書くのが得意)

夜麻氏の失脚は塔編をまとめる力が足りなかったのが本当に原因だよ。

234 :作者の都合により名無しです:2007/03/09(金) 17:43:17 ID:/qoqkNqq0
コミックスは1巻あたりのページ数が決まってる
余ったページをあとがきや広告で埋めたり話の途中のページ数を増やして埋める手法がある
同人上がりでもそうでなくても皆これをやってる


岩投げは長期に渡って話がシリアスになりすぎてることを気にして
無理矢理ギャグ要素をねじ込んだと見たほうが正しいと思われ

235 :作者の都合により名無しです:2007/03/09(金) 21:12:37 ID:lB3Ri8VV0
シオンの手帳をとりに行く話(確か9巻後半)で、「もう三年なんだから割り切らないと」と言ってるのは
雑誌じゃアドビス王(単行本だとルモースの発言)だったような気がする
長年謎が解けなくて困ってるので誰か知ってたら答えてくれ

236 :作者の都合により名無しです:2007/03/09(金) 21:18:15 ID:lB3Ri8VV0
連投ゴメン
>>227
多分>>226は8巻のことだと思う
霧の調べを襲ってきた魔法使いと戦う話は単行本だと手が加えられている
雑誌掲載時より全体の流れがスムーズでわかりやすい
忍びのお兄さんの「いいとこの嬢ちゃんは守られとけ」な台詞は雑誌時にはなかった
あと細かいことだがイリアが塔に捕まった後最初に脱出を図る時、ゴンドラを
動かそうとしてるあたりで、レムのいるコマが雑誌時と違ってる
あーガンガン残しておけばよかったな…

237 :作者の都合により名無しです:2007/03/09(金) 21:34:20 ID:YUFqMzF30
>>235
調べてみたけどその話はざっと見た感じ書き直しはなかったよ
ルモースの発言のまま

238 :作者の都合により名無しです:2007/03/09(金) 22:02:27 ID:lB3Ri8VV0
即レスサンクス。お陰ですっきりしたよ
そうか自分の気のせいか

239 :作者の都合により名無しです:2007/03/10(土) 13:27:59 ID:tqXNLLCq0
最後の方で冨樫化してたのには驚いたな
トーン梨とか

240 :作者の都合により名無しです:2007/03/10(土) 19:41:54 ID:MsS/YcNf0
最後のほうじゃなくても下書き掲載あったしな

241 :作者の都合により名無しです:2007/03/10(土) 21:17:26 ID:lJZrGbel0
>>240
たしかカイの頬の傷が明らかになった頃の話が下書き掲載だったよな

242 :241:2007/03/10(土) 21:49:27 ID:lJZrGbel0
頬の傷じゃなくて、右目の下の傷だったかな。

243 :作者の都合により名無しです:2007/03/10(土) 22:38:07 ID:651w8j+g0
前髪で隠してる、目の下の傷だよね。「くんしょー」なんだっけ?

244 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 00:08:15 ID:jSCeexgS0
キモ腐女子にすごく人気ありそうな漫画

245 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 00:12:10 ID:mVowYMRH0
作者本人が腐嫌いでガンガン系じゃ貴重なくらい腐要素が微塵もない漫画なのにwww

246 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 00:15:03 ID:sTHxcCgM0
244は一体どこを見てそんな判断したのか是非聞きたいんだが

247 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 02:34:27 ID:U5u0Ao8s0
夜麻先生の漫画には不思議とエロの気配が感じられねえ。
毒気抜かれるっつーか癒し系?

俺だけか。

248 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 03:04:59 ID:rWgSH1dj0
自分はイールと侍女の関係にエロスを感じた

249 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 17:47:58 ID:/q3pe1gG0
娘みたいなものには欲情はないよ。
エロゲーのやりすぎだ。

250 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 22:02:17 ID:DUBdg+Hb0
娘みたいなものだったの?

251 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 23:43:37 ID:Ce69ZZ9c0
たしかにエロスはちょっとあった。>>248とか。
でもエロは感じなかった。

冒険と、謎と、思い出と、
あと、命って何だろう?(ニンゲンとダークエルフ、モンスターの共存とか)みたいなものを感じつつ読んでた。


252 :作者の都合により名無しです:2007/03/11(日) 23:58:39 ID:ssG8atT+0
>>237
分かる分かる。女と男で旅してんのに全くエロくないもんな。
家族旅行みたいな雰囲気。
それはきっと作者に恋愛経験がすくな・・・何だ何をするfjdclklh

253 :作者の都合により名無しです:2007/03/12(月) 00:09:34 ID:fVINY6AH0
変にエロスを感じずにはいられなかったというのは、刻大4巻で船の上でジェンドが倒れて十六夜がジェンドのために魔法を使って、それで十六夜が倒れてジェンドが「馬鹿者」と言ったあたりかな。
その後多分エッチな展開があったんだろうなぁと勝手に妄想している俺ガイル。

254 :作者の都合により名無しです:2007/03/12(月) 00:32:27 ID:KR5XJ6Ei0
kimoi

255 :作者の都合により名無しです:2007/03/12(月) 01:45:34 ID:mq5uVnGk0
>>253
……ごめん、人の感性にケチをつけるつもりは毛頭無いけど、
エッチな展開とか全然想像もつきません。

256 :作者の都合により名無しです:2007/03/12(月) 06:52:33 ID:fVINY6AH0
>>255
さすがに駄目か
スマソ逝ってくるorz

257 :作者の都合により名無しです:2007/03/13(火) 00:50:14 ID:a3K4FZvz0
DON BIKI

258 :作者の都合により名無しです:2007/03/13(火) 03:18:14 ID:l+fMgmi60
刻大好きな奴って童心が強い奴が多そうだから、あれからセクロス出来た奴は少なそうだ。

259 :作者の都合により名無しです:2007/03/13(火) 10:47:53 ID:PGkc1rDt0
>>249イールは侍女に「嫉妬か」とか聞いてるから、娘じゃないとおも。
でもエロスはないね。意図的にエロスは引っ込めてる感じ。

260 :作者の都合により名無しです:2007/03/13(火) 20:42:12 ID:ZDYqw4Lr0
「エロいな」と思う展開はなかったよな。そういう気も起きないというか。
いのまたテイルズと似てる感じ

261 :作者の都合により名無しです:2007/03/14(水) 22:22:24 ID:5HyElCY50
オタを自覚してはや十数年。
幼い頃から守ってきた純情も最早失い、エロい二次創作品を抵抗無く受け入れられるようになりはしたが、
昔、何処かの板で見掛けた夜麻先生の作品のえちぃ創作小説スレッドを好奇心に駆られて覗いた時は、速攻で閉じた。

キモイと言われようが、これだけは絶対に汚しちゃなんねぇんだと思った。

262 :作者の都合により名無しです:2007/03/14(水) 22:40:23 ID:IX689IS50
>>261
よく言った!!!!

263 :作者の都合により名無しです:2007/03/14(水) 23:01:10 ID:yVBpUVAJ0
自分にとっては聖域っていう作品ってあるよね。

264 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 00:28:01 ID:mmsGIaPA0
>>261
あるあるあるある!

265 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 07:56:28 ID:nblp1tKK0
刻大エロは正直二通りあって、
自分を当てはめた少女エロ漫画と、
半裸中心のソフトエロがある。

後者は何か世界観悪くないぞ。

266 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 11:49:28 ID:A7EDPz8NO
作家が作品を自ら放り出した事さえ
もう許してしまった

後は忘れるだけというのは我ながら辛い
ドラマCDすらコンプしているのに…

267 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 14:29:12 ID:TnixHCkV0
いいなぁドラマCD
俺は単行本とGファン、ZEROSUM連載分しかねぇや

268 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 15:05:37 ID:Co0Egcgn0
未収録分保守してるのもすごいと思うけどなw
こんなことになると予測できてりゃ俺も...

269 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 19:19:03 ID:nblp1tKK0
つか普通買うよなぁ。
当時のGファン面白かったし。

270 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 20:11:27 ID:3e1u9wWl0
今のGファンだって・・えーと、ぱにぽにおもしろいじゃん

271 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 20:59:23 ID:jlfESgH20
>>270
まだだ!まだエスが残ってる!

>>265
>半裸中心のソフトエロ
なんか凄く気になるw

272 :作者の都合により名無しです:2007/03/15(木) 23:49:56 ID:WFtfeMK40
ミトの半裸なら見たいが

273 :作者の都合により名無しです:2007/03/16(金) 00:25:29 ID:NvBjZ//T0
イリアの全裸で我慢したまえ

274 :作者の都合により名無しです:2007/03/17(土) 02:43:41 ID:H2ZPPhM00
つーか、誰か夜麻先生に絵を似せられる人と話を考えられる人数人が集まって同人で良いから完結させてくれないか?
話は一人で考えたら変な方向に行きそうだけど、何人か集まって議論すればそれなりに完成されたモノが出来るんじゃないか?

本物が存在しない物の偽者は存在し得ない。って観点で誰かやってよ・・・

275 :作者の都合により名無しです:2007/03/17(土) 02:53:22 ID:g3Qh4qCW0
復活の可能性を0.1%でも下げるような事誰がするか。

276 :作者の都合により名無しです:2007/03/17(土) 03:17:53 ID:HJSZanvo0
先生が描いてこそのオッツキィム。他人の描いた同人なんてイラネ

277 :作者の都合により名無しです:2007/03/17(土) 03:28:46 ID:k9WlbBGB0
腐女子はすっこんでろ

278 :作者の都合により名無しです:2007/03/17(土) 11:26:00 ID:iCL8hBJs0
いわゆるドラえもん最終回か

279 :作者の都合により名無しです:2007/03/17(土) 17:04:33 ID:qbylv8c70
でも本当にもう続きを描く可能性が0%なら
最後までのプロットだけでも知りたい。

280 :作者の都合により名無しです:2007/03/17(土) 18:27:28 ID:tDvtrLTq0
>>279
夜麻センセは刻大のあらすじは最初から最後まで完成してるとは言ってたからな
それが本当ならどういうストーリーにしたかったのかは知りたかったところだな

本にすると売れるだろうか?

281 :作者の都合により名無しです:2007/03/18(日) 04:36:15 ID:QQju3Q+v0
あらすじ無しに描ける作品じゃないけど、
そんな発言があったことに驚いた。
コミックスとウェブだけじゃ情報が少ないし、
情報が風化していくのももったいない。

282 :作者の都合により名無しです:2007/03/18(日) 06:00:44 ID:SdzAA99s0
このスレ定期的に人入れ替わってんのかな…

283 :作者の都合により名無しです:2007/03/18(日) 06:49:56 ID:iruECRsJO
あらすじとか設定を載せた本が出たら
値段がぼったくりでも何でもなんとしても手に入れるよ

284 :作者の都合により名無しです:2007/03/18(日) 13:10:26 ID:PpkmCNLN0
挿絵の多いラノベみたいな形でいいから出してほしい…

285 :作者の都合により名無しです:2007/03/19(月) 00:27:50 ID:MZC9hHUz0
妄想でアレだが、もし夜麻先生の新刊が発行されて復活サイン会が開かれるなら
ブラジル辺りでやるとしても全ての予定キャンセルして行くわ。

286 :作者の都合により名無しです:2007/03/19(月) 01:03:43 ID:VXqihLFY0
俺、トンガでも行くわ

287 :作者の都合により名無しです:2007/03/19(月) 08:53:17 ID:71R59rzn0
じゃあ俺は無難に異世界行ってくる

288 :作者の都合により名無しです:2007/03/19(月) 19:14:34 ID:I+dTaKYD0
そんで投げたりんごと同じ目に遭うんだな

289 :作者の都合により名無しです:2007/03/19(月) 21:40:25 ID:ZxF/HXnM0
ジェンドに話しすぎたり嫉妬してたりした侍女って
クローンの中でも同じ個体だったりするのかな?

同じ存在なのに1人だけ違うことを考えて
行動するってのだったら激しく萌えるんだが(*´д`*)

290 :作者の都合により名無しです:2007/03/19(月) 22:03:47 ID:kP5heh9Z0
>289
むしろ人間がゴリラの顔を区別できないように侍女たちはあぁゆう顔をしたそれぞれが独立した生命体。

だと主張してみる。

291 :作者の都合により名無しです:2007/03/19(月) 22:43:50 ID:o73lRd2d0
置かれた環境でどんどん変化するのかもな。
そしてイールはそれを観察して楽しむ。
現実にいたら美少女育成ゲームにはまっちゃうようなオタかも。

292 :作者の都合により名無しです:2007/03/19(月) 23:18:47 ID:JhobyU5R0
いかにもありえそうでワロタw

293 :作者の都合により名無しです:2007/03/20(火) 00:36:09 ID:FARXOMcb0
昔イール:異世界ヒッキー。趣味・死体コレクション。
今イール:旅行人。趣味・人間観察、美少女育成。

あのキモオタが、行動派オタに…
ウリ・シオの影響力は大きかったと見える。

294 :作者の都合により名無しです:2007/03/20(火) 11:19:02 ID:V9wFcwuV0
ネタにマジレスしてm9(^Д^)されまくるイール

295 :イール:2007/03/20(火) 23:45:40 ID:n4lilpaP0
ふいんきではなく雰囲気
すくつではなく巣窟ですよまったく・・・・

296 :作者の都合により名無しです:2007/03/21(水) 15:57:49 ID:LMNZ40CQ0
m9(^Д^)プギャー

297 :作者の都合により名無しです:2007/03/21(水) 23:05:33 ID:a6R88kyF0
イールwwwwwww

298 :作者の都合により名無しです:2007/03/22(木) 00:39:13 ID:pkMOV1Ki0
>>295
うっかり可愛いとか思っちまったwwww

299 :作者の都合により名無しです:2007/03/22(木) 02:06:49 ID:NH3toxNc0
カワイイカワイイよいーるたん

300 :作者の都合により名無しです:2007/03/22(木) 11:11:55 ID:7vlpwJ6a0
マジレスすると
作中でイールは「ずれた人間」として描写されてるだけで「悪人」として描写されてるわけじゃないからな

301 :作者の都合により名無しです:2007/03/22(木) 17:46:38 ID:i+rCm6ASO
イールwww
ワロタwww

302 :作者の都合により名無しです:2007/03/22(木) 20:36:54 ID:6x1Dd2iu0
レヴァリの頃のイールには複雑な思いだった……
イールの考えも理解出来ない訳じゃないけど
シオンとの対立もあって賛成できなかった

刻の大地じゃいきなりじっちゃんばっちゃん殺したからキライ

303 :作者の都合により名無しです:2007/03/22(木) 22:21:43 ID:7vlpwJ6a0
>>303
余命幾許もないじいさんばあさんに
「芸術的な死」を与えたから好きな俺は異端者か?

304 :作者の都合により名無しです:2007/03/23(金) 13:23:23 ID:28Gx0CJw0
その芸術性に共感できなかったので、自分には好ましいとは思えない。

305 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 01:19:21 ID:fjJCsFkA0
とりあえずシオンの死の原因なので・・・
イールは子供心にトラウマになったっつの

306 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 05:33:39 ID:QxBK0lOq0
イールは余命幾ばくもないじっちゃばっちゃを頼まれたわけでもなく勝手に殺す。
人の死=悲しいことだと理解していない真性のサイコパスであり、
価値の判断基準は美醜という危険性を持っている。
命ある人間の立場からすれば、絶対殺すべきものだと思うな。

307 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 10:30:03 ID:mZnnlvHq0
漫画だからそこは魅力的に見える部分だな

308 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 12:33:48 ID:5PUkQPwY0
漫画だからじゃなくて悪役だからじゃないか?
狂ってることを言い訳にせずにそのまま狂い続ける狂人って素敵だと思うよ

309 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 17:08:36 ID:qZ7iwU/q0
10巻から全然音沙汰ないと思ってたら終わってたのか…
4冊の小説もファンブック(らしきもの?)も今となっては哀愁漂わせる遺物になってもうたな…

310 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 17:45:29 ID:LPCsgfch0
>>4冊の小説もファンブック
買い逃したヤツだ...(゚д゚)クレ


ハァ・・・復刊してくれないかなー。
お家騒動のお陰で古いエニクス系コミックスの殆どが今や入手困難に。
あんな事さえなければ・・・

311 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 18:08:40 ID:TP9PENdv0
お家騒動とか関係ない、古い売れ残り本は回収されて廃棄処分にされるのが出版業界

312 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 21:14:33 ID:H24A0LqD0
お家騒動ってなに?

313 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 21:17:54 ID:TP9PENdv0
検索すれば2番目に出てくる

314 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 22:42:58 ID:ODfT1RrX0
ファンブックはともかく小説のほうは古本屋梯子すれば結構見つかるような
それよりも当時の財力じゃ手が出なかった画集が欲しい・・・

315 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 22:56:52 ID:hdZewGIV0
ファンブックって、「夜麻みゆきのほん」?
……近所のBOOK OFFの百円コーナーに二冊ほどあr(ry

316 :作者の都合により名無しです:2007/03/24(土) 23:52:11 ID:qZ7iwU/q0
確認したら「パーフェクトガイドブック」だった。
当時の連載陣によるメッセージコーナーが泣けてくる。

317 :作者の都合により名無しです:2007/03/26(月) 01:43:16 ID:7onm7F+U0
画集持ってたけどついこの間片付けついでに捨ててしまった気がする。
今頃になって激しく後悔・・・

318 :作者の都合により名無しです:2007/03/27(火) 21:18:23 ID:73t24eLJ0
エエエエエエエエエエエエエエエエ


319 :作者の都合により名無しです:2007/03/27(火) 22:10:28 ID:i5K3/slE0
>>317そういうことってあるある・・・(´・ω・`)

なぜか「もういいか」って思ってしまう瞬間があって、魔がさすっていうか・・・
それで大事なものを捨てたり売ったりしてしまって後悔する。
そしてあとから必死で買いなおす。

でも最近はそんなことも減ったな。少しは成長したかも。
だって自分が好きになる漫画家ってみんな冬眠したり消息不明になったりして
手放したら二度と手に入らないかもしれないんだって学習したよ・・・


>>314画集は確かに、おこづかいでは買えなかったよね。

320 :作者の都合により名無しです:2007/03/27(火) 23:18:08 ID:UEgqbkSp0
5000円だっけ? 「夜麻みゆきのほん」
復刊版も逃した(´・ω・`)

321 :作者の都合により名無しです:2007/03/27(火) 23:36:19 ID:jFPdSp9r0
画集はオッツ・キイム、出品物だとかなり高額になってる
夜麻みゆきのほんは簡単に入手できるよ

夜麻みゆきのファンサイトを時間忘れてずっと見てたわ……
俺は本当に夜麻みゆきが好きなんだなぁって思った

322 :作者の都合により名無しです:2007/03/27(火) 23:49:50 ID:lJlsa93p0
下2行はいらないね
良スレっぽい流れにしたいのがミエミエで反吐が出る

323 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 00:00:52 ID:jFPdSp9r0
スマン

324 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 00:52:37 ID:WUI8RWyC0
>>321
あー、ぶった切りを蒸し返してすまんが
ファンサイトなんて殆ど見た事ないけど。
著名人で夜麻さんのファンとか居る?

325 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 00:58:53 ID:8mNoDxV/0
なんでファンサイトで著名人の話になるのかわからん
ファンサイトは一般人が開くものだ

326 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 01:20:04 ID:WUI8RWyC0
言い方がまずかった。
夜麻さんのファンサイトを運営している、2次元業界で有名な人居る?
って事だったんだが。

なんか殆どのファンサイトがアレだ。          今ひとつぱっとしない。

327 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 01:36:53 ID:BYybsDsj0
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1145062454/l50

328 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 01:45:49 ID:WUI8RWyC0
>>327
そんなスレあったのか。
サンクス。漁ってみる。

329 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 02:40:00 ID:9QjDdhZM0
322が痛すぎてネクター吹いた

330 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 03:23:56 ID:9jXMKFF5O
>>323
謝ることじゃねえと思うが

331 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 09:14:33 ID:ijXPrmoj0
>>330
相手が意味不明な理由で突如ファビョった場合は自分が悪くなくても謝った方がいいぜ。
下手に刺激するとますます暴走して手に負えなくなるから

332 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 20:05:15 ID:OEYrBatL0
>>326
じゃあお前が頑張って盛り上げろ。

333 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 22:06:29 ID:E5kM1xY50
>>326
好きなサイトはあるが正直この流れじゃ……

334 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 22:40:23 ID:MmhvvQn90
続きは懐漫で
ここだと何かと目を付けられる

335 :作者の都合により名無しです:2007/03/28(水) 22:42:09 ID:9QjDdhZM0
ここぞとばかりに誘導厨の登場です

336 :作者の都合により名無しです:2007/03/30(金) 17:44:25 ID:5zib5x+u0
横レスで質問します。
蒼の戦って時系列的にレヴァリの後?

337 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 00:42:44 ID:J5fQ2dMv0
最近読み返して単行本発売しないと思ってたら夜麻みゆきもう連載してないのか
10巻のジェンドみたいな精神状態だったのだろうか
ジェンドの石とか伏線いっぱいあったしどうなるのやらと思ってたらこれか
まあいつか連載再開するだろ

338 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 00:44:57 ID:+WQlsSHlO
不明
いつ、どこであったか判断する材料がない

339 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 00:51:25 ID:GgH3YzX70
>>337
最後の一行のように思える337が心底羨ましい…

340 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 01:14:35 ID:UDg0JFJ4O
来年1月から「刻の大地」の連載が再開するよ


341 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 01:16:55 ID:xuCEH/LN0
来年かよ。

342 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 01:29:18 ID:UDg0JFJ4O
ただ夜麻先生が執筆するんじゃなくて、“原作 夜麻みゆき”で作画は他の漫画家が担当

343 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 01:33:51 ID:Yax6xQ5h0
今年度10月21日に重大発表だって。
お誕生日だね。

344 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 07:25:33 ID:fnsR2ulq0
>>340
>>342
>>343
情報源を教えてもらえませんか?

345 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 07:47:41 ID:p4TiCvTX0
                         ↑

346 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 07:51:26 ID:xFHxav5/O
原作 夜麻みゆき
作画 あだち 充

347 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 08:15:51 ID:fnsR2ulq0
あ・・・今日は・・・・・・・・

348 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 09:13:25 ID:UDg0JFJ4O
やっと気付いたかw

349 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 09:55:45 ID:If/iSlMg0
今日も平和だな

350 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 11:47:44 ID:IxdOhZDh0
とりあえず寂しいからカイと一緒に歌って踊ってきますね

351 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 13:26:21 ID:p4TiCvTX0
じゃあ俺はザードと一緒に世界中の魔物を八つ裂きにしてきますね

352 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 14:01:03 ID:KO6r6oAw0
俺、帰ってきたらエストと結婚するんだ・・・。

353 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 16:13:30 ID:47+76OaD0
>>338
場所は基盤の神殿じゃなかった?

354 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 20:06:02 ID:G4mF0HYK0
さっきマラカス持った男にナンパされました。
あれってカイだったんでしょうか。

355 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 20:31:34 ID:aZrOVBXo0
残念
それはザードだ

356 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 22:22:30 ID:aMZ5BuUz0
今年はやらないんだね

357 :作者の都合により名無しです:2007/04/01(日) 23:55:13 ID:aZrOVBXo0
エストの布はザードの髪の毛で織られたんだよ

358 :作者の都合により名無しです:2007/04/02(月) 00:11:32 ID:mGqO1O0b0
刻の大地、レベル高い世界観も好きだったが哲学性もさりげなく入れてる所が良かったよな。
はぁ、思い出してまた続き見たくなった。

359 :作者の都合により名無しです:2007/04/02(月) 00:18:15 ID:JPXyFtm20
モンスターは悪ではないという発想が凄かった

360 :作者の都合により名無しです:2007/04/02(月) 10:50:51 ID:uz7DMWAY0
>>357
キ、キモッ!

361 :作者の都合により名無しです:2007/04/02(月) 13:09:09 ID:CLhMe4Nm0
モンスターは悪ではないはたまに見かけるけどここまで強烈にやってたのは見た事がなかったな

362 :作者の都合により名無しです:2007/04/02(月) 15:04:18 ID:k90pTFxS0
普通は理想論言う奴って死にキャラだからな

363 :作者の都合により名無しです:2007/04/02(月) 18:42:01 ID:eqC0z5Xi0
理想論といえばザードがいますが・・・

364 :作者の都合により名無しです:2007/04/02(月) 20:42:39 ID:+tk9DFKe0
ザード、死にキャラですか。
じゃあ十六夜やイリア、カイあたりも。。

365 :作者の都合により名無しです:2007/04/03(火) 21:00:22 ID:uL+2QUzU0
Wikipediaの「刻の大地」、削除されてます?

366 :作者の都合により名無しです:2007/04/03(火) 23:46:47 ID:hMAby9AE0
周りの状況読まずに理想論言ってる奴は確かに死にキャラだな
そんなんでも生き残ってるのは種くらいか

367 :作者の都合により名無しです:2007/04/04(水) 00:26:19 ID:sGE39QTe0
ザードもシオンも理想論者だったねー

368 :作者の都合により名無しです:2007/04/04(水) 01:12:32 ID:1KrCfVLe0
>>365
一番最初に刻の大地の項を作成した香具師が無断転載やらかしたから項目ごと全削除された
同じ香具師が転載したレヴァリアースも削除依頼が出てる

369 :作者の都合により名無しです:2007/04/04(水) 01:18:55 ID:sGE39QTe0
レヴァリもなのか。
人物紹介はあからさまに転載だったけど、
作品紹介とかは問題なかったよね?もったいない。

370 :作者の都合により名無しです:2007/04/04(水) 16:14:24 ID:LFAvZvqd0
書いた人に一言断ればよかったのに
Wikipediaに自分の文が転載されるなんて名誉なことだと思うけどなぁ

371 :作者の都合により名無しです:2007/04/04(水) 18:48:56 ID:1KrCfVLe0
おいおいおいw
公式とか特別な場ならともかく
誰でも匿名で好き勝手に編集できる場に貼り付けられて名誉も何もないだろうよw

372 :作者の都合により名無しです:2007/04/04(水) 18:56:12 ID:EbocP26B0
>>370
きめぇw

373 :作者の都合により名無しです:2007/04/04(水) 20:33:24 ID:LFAvZvqd0
え、そうなのか

374 :作者の都合により名無しです:2007/04/04(水) 23:06:39 ID:84C9L8lX0
>>373
転載許可を求められたならまだしも、
本来の意図と違う所、それも大勢の目につく場に、知らないヤツが無断で転載したんだぜ?
どうして嬉しいと思えるよ?

375 :作者の都合により名無しです:2007/04/05(木) 13:23:47 ID:PK1oey/t0
理想論者が死にキャラなんて寂しいわ

376 :作者の都合により名無しです:2007/04/05(木) 13:43:01 ID:0p+K8jI80
だからこそ理想を体現した十六夜が主人公ってことに意味があったんだよ、
夜麻ワールドには。

377 :イールズオーブァ:2007/04/05(木) 16:54:35 ID:uHQNG9JS0
あたたかい… ここちよい… なつかしい… そんな世界が私の【理想】
そのために障害となる人間を… 貴様達を殺す!!

378 :作者の都合により名無しです:2007/04/05(木) 17:09:51 ID:ynpUX5ff0
イールは昔からただの馬鹿にしか見えない。

379 :作者の都合により名無しです:2007/04/05(木) 17:23:54 ID:iQXQltU60
空気読まないしネタも通じないしな
あ、シオンもか

380 :作者の都合により名無しです:2007/04/05(木) 17:36:02 ID:uHQNG9JS0
イールが泣いて語ったセリフなのに、、馬鹿って言われたょ

381 :作者の都合により名無しです:2007/04/05(木) 17:39:04 ID:LicPKLwM0
イールはバカじゃない、頭が良すぎるだけだ

382 :作者の都合により名無しです:2007/04/05(木) 18:21:33 ID:uHQNG9JS0
木にはハッパがいっぱいあるケド根ッコは一つって感じでさ
イールだって本当は平和な世界が理想なんだと思ってね
でも人間が信じられんもんだから狂人に見えたり
人間を試すような行動してるんではないかと

383 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 00:28:39 ID:40LPC01E0
イールの過去とか知りたかったな
最期はやっぱ改心して死ぬんだろうか

384 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 16:55:47 ID:JgKrleP/0
イールが死んで解決じゃあレヴァリのラストと変わらんしなあ。
わざわざ十六夜ってキャラを用意した意味を考えるとそれはありえないと思う

385 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 19:45:22 ID:40LPC01E0
レヴァリのラストってイールが狂った殺人鬼として倒されるわけで
改心するならまた違ったラストになると思う。
十六夜を用意した意味ってイールを改心に導く役割なんでは…

386 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 20:06:05 ID:XFgugGvD0
レヴァリ自体がもともとサイドストーリーだからな
最初から物語の主人公は十六夜

387 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 21:21:45 ID:40LPC01E0
戦わずに諭すからこそ十六夜が主人公。それが夜麻ファンタジー。
レヴァリはサイドストーリと言うか序章か前作じゃねえか?

388 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 22:31:59 ID:uov0TJhz0
序章が一番できがよかったとは・・・

完結したのが序章だけになるとは・・・

もはやレヴァリが本体です。本当にあrfjg

389 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 22:41:45 ID:u33P3tRw0
イールの考えを変えるのは改心とは違わないか?
あれだって正しいんだから

390 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 23:01:43 ID:ApnwEvro0
レヴァリのイールは人間臭い

391 :作者の都合により名無しです:2007/04/06(金) 23:37:09 ID:eX+mMObd0
イールは平和な世界のためには私利私欲に塗れた
人間が邪魔って思ってるだけだしな

たとえ十六夜が共存への道を作ったとしても
結局人間が裏切りそうだし

392 :作者の都合により名無しです:2007/04/07(土) 12:58:59 ID:SJ+gWYVvO
確かに

393 :作者の都合により名無しです:2007/04/07(土) 15:38:25 ID:cKwPrORx0
イールが持つ理想の原風景って人間同士で鬼ごっこするような記憶
のはずなのに人間を排除する義務を持ってたり、そもそも自分が人間だし、
魔法が世界崩壊の一因なのに自らがその権威だったりで
矛盾だらけの存在。そりゃ人格も狂ってくる。

マンフーに教授するような行為も逆効果で意味不明

394 :作者の都合により名無しです:2007/04/07(土) 17:01:22 ID:njizVNZg0
そもそもイールが世界の平和を願ってるなんて描写あったっけ?


395 :作者の都合により名無しです:2007/04/07(土) 17:49:10 ID:okf3py4J0
>>393
マンフは子ども達の為の研究であって私利私欲の為じゃないから
イールの共感を得るものがあったんじゃないかな…って思ったけど
知識の探求って意味では世界の崩壊に繋がるんだよな

きっと魔法使いの塔の住人が温かくてみんな家族って感じだから
イールの孤独な心を解してくれたんだろう

396 :作者の都合により名無しです:2007/04/07(土) 18:16:33 ID:cKwPrORx0
>>394
レヴァリのラストに描写されてる

397 :作者の都合により名無しです:2007/04/08(日) 01:14:49 ID:amZ/Yql90
>>395
つ「芸術的な死」

398 :作者の都合により名無しです:2007/04/08(日) 10:10:42 ID:SxB+WlcT0
>>397
正直アレはなかった事にして欲しい

399 :イール:2007/04/08(日) 18:29:27 ID:IIXNflTA0
魔法の危険性を知らない低俗な生物 → 死体アートにして差し上げる
見込みのある魔法使い(マンフ)  → 知識を供与して差し上げる
世界の崩壊を予見する者(シオン) → 魔物統治の希望ある未来を共に


400 :作者の都合により名無しです:2007/04/08(日) 21:25:30 ID:0ZOals+i0
というか芸術的な死はイールにとって最大級の感謝の気持ちみたいなもんだろ

401 :作者の都合により名無しです:2007/04/08(日) 22:50:52 ID:wDRc/5rx0
どっちにしろ人間は全部排除するから、わざわざ芸術的な死を与えるってのは
確かに最大の感謝なのかもな。

402 :作者の都合により名無しです:2007/04/08(日) 22:51:45 ID:SBCIyrc90
壁の妙な落書きってひょっとして結界じゃない?
暖かい老夫婦を汚す奴だいつ現れるかわからないし、永遠のものにしたかったとか
死んだ後じゃ死んだ瞬間の形を崩す事になるから、生きている時に死を与えることで形を保持

何にせよ真意はわからんし、いろいろ狂ってることに変わりないだろうけど

403 :作者の都合により名無しです:2007/04/09(月) 00:56:08 ID:hG1DRS0o0
調和のとれたものに異常に執着してるからなあ
世界平和を願うというかオッツ・キイムの調和を守りたいだけなのだろう


404 :作者の都合により名無しです:2007/04/09(月) 03:05:29 ID:Z3JH4t970
老夫婦のときも感動して涙流してるんだよな。ウリックの時と同じパターン。

405 :作者の都合により名無しです:2007/04/09(月) 03:06:39 ID:Z3JH4t970
老夫婦のときも感動して涙を流してるんだよな。ウリックのときと同じパターン。

406 :作者の都合により名無しです:2007/04/09(月) 03:08:33 ID:Z3JH4t970
老夫婦のときも感動して涙流してるんだよな。ウリックのときと同じパターン。

407 :作者の都合により名無しです:2007/04/09(月) 23:03:49 ID:Y8yzsZyz0
イールのそばにいる女も気になるよね
カイ達を転送する時にも何気に出てきてたし

408 :作者の都合により名無しです:2007/04/10(火) 01:44:02 ID:28WRxeP50
>>402
上古文字よね。命を吸い出して花に送り込む魔法とか

>>407
やってることは単純にスパイ。さりげなく何処にでも居る
記憶薄れるあたり某小説のペイパーカットにパクリ疑惑。

409 :作者の都合により名無しです:2007/04/13(金) 00:00:46 ID:FIgjpTFv0
イールって忘れ去られた時代の人間だったんじゃないかって気がしてきた
みんな仲良しだった時代で幸せに生きてたんだけど
少数の人間の手によって終わってしまった時代を見てるから
人間は信用なら無いって思ってるとか
イールはその後色々あって何千年も眠ってた、みたいな

漫画版デビルマン想像してくれると助かるw
まあ妄想なんだけどね

410 :作者の都合により名無しです:2007/04/13(金) 09:26:19 ID:uI1jvGHd0
イールはきっと次々に人間の体を乗っ取って生き続けたんだよ。

411 :作者の都合により名無しです:2007/04/13(金) 21:10:18 ID:mSP+KGMd0
>>409
忘れ去られた時代に人類の知識が消されたって話があったけど
あれって文明の暴走を食い止める処置だったのかもね
二千年後、滅ぶはずの人類はゼロから文明を建てなおし
孤独な眠りから目覚めたイールは愕然として人類に牙を向くと

そういえばジェンドの記憶も二千年前に消されたのかもね
そんでもってザードは聖石の力でタイムトラベラーに
闇エルフの種の保存のために過去の世界へ…とか 妄想がSF化してるな

412 :作者の都合により名無しです:2007/04/13(金) 21:17:10 ID:b8MpTOkaO
真実を知りたい

413 :作者の都合により名無しです:2007/04/13(金) 23:36:27 ID:mSP+KGMd0
>>412
真実はコマとコマの間にある
刻大はE'Sとカミヨミの間に
11巻は脳内に

414 :作者の都合により名無しです:2007/04/14(土) 00:31:37 ID:bYYtuU3s0
E'Sは単行本のサイズが変わった辺りから読んでない。

415 :作者の都合により名無しです:2007/04/14(土) 02:06:25 ID:52ZFjHDoO
年表形式でいいから補完してくれないかなぁ
武士沢レシーブの最終回みたく

416 :作者の都合により名無しです:2007/04/14(土) 15:27:38 ID:WfSpg4OX0
久々にレヴァリ読んだら妙な音が、、ページが脱落する悪寒

>>410
乗っ取るというより、取り込む感じ?
シオンとかが中に居るとしても、ほくろとか外見は変化無しだから

417 :作者の都合により名無しです:2007/04/15(日) 00:42:31 ID:Ew0PLdcd0
ディアが大人しくなってからの10年
イールの心境ってどんな変化したんだろ

418 :作者の都合により名無しです:2007/04/15(日) 15:03:51 ID:h+5AeCgP0
>>415
それはそれで嫌じゃないか?

419 :作者の都合により名無しです:2007/04/15(日) 15:13:03 ID:4zaxzvtU0
スレタイ一覧の一番上に夜麻みゆきって名前があるんでつい見てみたら…。
刻の大地は途中で読むのやめたけど、レヴァリアースは大好きだったよ。
まさか作品自体が中途で終わったとは思ってなかった。悲しい話だ。

420 :作者の都合により名無しです:2007/04/16(月) 01:04:25 ID:0ZR7F7K10
>>418
確かに。
あのお笑いと種明かしをミックスして、ちまちま展開するマンガの形
だったからこそ楽しかったのかもしれんよな。
読み手は年表とかで妥協したくなるけど、編集部はそうしなかった。

421 :作者の都合により名無しです:2007/04/16(月) 02:38:38 ID:mHI3q9Oo0
年表なんて出たら本当に再会の可能性が絶たれてしまうな
それに某ゲームは年表だして叩かれてたからやらない方がいいんじゃ…

422 :作者の都合により名無しです:2007/04/16(月) 03:51:46 ID:JmZwSrIb0
>>421
それなんて魔○物語?

423 :作者の都合により名無しです:2007/04/16(月) 15:51:35 ID:vOJi0isI0
というかあれは後から出てきた織田が勝手に元の作品とはかけ離れたものを発表したから叩かれたのであって
年表が悪いわけではない
最後には公式ではないって言ってたしね

424 :作者の都合により名無しです:2007/04/17(火) 11:34:41 ID:pPbq7WanO
何も出ないよりは年表とか設定とか出してくれた方がいい

425 :作者の都合により名無しです:2007/04/17(火) 19:06:51 ID:3nByF02z0
設定を公表する手段はあると思うけど、発表後にファンがどういう動きをするかが気になる

426 :作者の都合により名無しです:2007/04/17(火) 20:27:27 ID:X6YHjZq20
設定だけじゃあ何もわからない構成だと思うけど。
イールの正体がわかったとしてもそれがストーリー中でどう機能するかは見当もつかないし

427 :作者の都合により名無しです:2007/04/17(火) 22:03:39 ID:3nByF02z0
発表内容が不十分なら当然追加発表を要求するだろうし、
全部発表してもマンガの再開を期待する声は大きくなるだろ
期待を受け止める覚悟がないと表には出てこれないと思うんだが

428 :作者の都合により名無しです:2007/04/18(水) 22:52:01 ID:sfY4cB2W0
未完のマンガが設定公開で完結するなんて話聞いたこと無いけど、ありえるのか?

429 :作者の都合により名無しです:2007/04/18(水) 23:23:55 ID:GVAILKbM0
何にだって最初の人がいるもんだ

430 :作者の都合により名無しです:2007/04/18(水) 23:41:15 ID:foj8lP1A0
そして でんせつが はじまった!

431 :作者の都合により名無しです:2007/04/19(木) 00:40:43 ID:OsuTPA9c0
設定だけ明かして本編は未完に終わるってのは漫画以外の媒体なら結構あるような

432 :作者の都合により名無しです:2007/04/19(木) 00:54:02 ID:OvmFfUl30
>漫画以外の媒体
くわしく

433 :作者の都合により名無しです:2007/04/19(木) 01:44:49 ID:vPgGwtGh0
>>428
一条ゆかりが
未完の作品が文庫化された時
あとがきで完結するまでの筋をだーっと数行で説明してたことはあったが…

434 :作者の都合により名無しです:2007/04/20(金) 01:29:08 ID:7wFsXQYa0
じゃあとりあえずエニックス文庫の復活を祈願しようぜ ヽ(*´∀`)ノ

435 :作者の都合により名無しです:2007/04/20(金) 23:22:52 ID:aKQ8kqBP0
>>433
サンデーの将棋マンガでも最終回の最後の1ページで
親父を倒すまでの道筋がびっしり書いてあったな

見てて痛々しかったがw

436 :作者の都合により名無しです:2007/04/21(土) 20:13:25 ID:s0aYdOrG0
十六夜が故郷に帰り着くまでの道筋なら軽く1冊は文字で埋まるな

437 :作者の都合により名無しです:2007/04/23(月) 23:21:56 ID:wEyMztin0
↓イール

( ̄ω ̄・) ←を虐待するスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mona/1171466868/

438 :稲杉てすと:2007/04/25(水) 02:49:49 ID:n5fvy6Ev0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   イール 人の子が稲杉です    |   そうか では踊るとしよう
\______  ________\________  ______
           |/                          |/

    , ---                             _|\ヽ
    ; ((▽))                      ∠/ヽへヽ
   ハ§゚ ‐゚§                         |イ゚w゚・ル
   / 〈゙'iYi'〉ハ                      〜 ⊂Vi-iV(〉
  〈.. く.UUゝリ                              〉美 |
     し'ノ                               <a彡aゝ

439 :作者の都合により名無しです:2007/04/25(水) 19:58:18 ID:3iNoEzTb0
>>438
AAいいね。特にイールの女のほう

440 :作者の都合により名無しです:2007/04/25(水) 21:08:59 ID:oBBWkCpy0
絶妙に上手い
チビAAは特徴を捉えればよく映える

441 :作者の都合により名無しです:2007/04/25(水) 23:26:23 ID:B2JixDyG0
イールが踊っても違和感ない件について

442 :作者の都合により名無しです:2007/04/26(木) 19:20:23 ID:H7v64Rms0
・・・やっぱり夜麻程の作家でも続きを放置されると漫画は風化するな。

443 :作者の都合により名無しです:2007/04/26(木) 20:05:03 ID:2941f2TS0
ふうかふうか

444 :作者の都合により名無しです:2007/04/27(金) 10:03:35 ID:yGvIZP830
ふがふが

445 :作者の都合により名無しです:2007/04/27(金) 17:43:14 ID:W4JpilXwO
んがんんっ

446 :作者の都合により名無しです:2007/04/27(金) 22:38:02 ID:yGvIZP830
ふふん

447 :作者の都合により名無しです:2007/04/28(土) 14:33:29 ID:jskysaGC0
なんだおまいら泣いたっていいんだぞ

448 :作者の都合により名無しです:2007/04/28(土) 16:58:44 ID:cpo9CrTn0
うえ、ローゼンメイデンも打ち切りか

449 :作者の都合により名無しです:2007/04/28(土) 16:59:39 ID:X2GIlOev0
このスレの唯一の希望は結局NOA復活の前例だけなんだな・・・

450 :437, 438:2007/04/28(土) 22:04:19 ID:Vzkrk9DP0
流石に( ̄ω ̄・)でイールは無理があったようでw

>>439 >>440
thx イールの女は首から下を探せば各地のスタイルが楽しめる      かも

>>441
イールの場合、「アンスーズ〜」とか唱えながら優雅に踊るよ

451 :作者の都合により名無しです:2007/04/28(土) 22:57:03 ID:dPBz4IPV0
ローゼン……(´・ω・`)

452 :作者の都合により名無しです:2007/04/28(土) 23:57:01 ID:Cw2S55AH0
>>449
未収録話をなんとか詰めた
わくぷよダンジョンの前例を期待してもいいかな・・・?

453 :作者の都合により名無しです:2007/04/29(日) 03:07:58 ID:abXnSXPI0
わくぷよって漫画版のことか?魔神の
そういやあれ一巻しか見てなかったな

454 :作者の都合により名無しです:2007/04/29(日) 12:11:49 ID:sZYDD8Y60
アニメの衣装デザインとか世界観デザインとかでもいいから絵描きとしてフカーツしてくれんかね

455 :作者の都合により名無しです:2007/04/29(日) 16:36:55 ID:wdWk8fS30
世界観て案外デタラメかも   微妙だけど大陸の名前、途中で変わってない?
絵の方は好きだけどな

456 :作者の都合により名無しです:2007/04/29(日) 17:48:46 ID:zPlrUqFs0
>大陸の名前、途中で変わってない?

どこで?

457 :作者の都合により名無しです:2007/04/29(日) 23:14:14 ID:4dAkFvnT0
花京院のスタンドの名前だって変わるんだ。大陸くらい

458 :作者の都合により名無しです:2007/04/29(日) 23:57:57 ID:wdWk8fS30
>>456
レヴァリと刻の大地の間で変わってる気がするんだけど
マンガの設定としては良く出来た方だよな 

459 :作者の都合により名無しです:2007/04/30(月) 11:20:56 ID:EQkX1Jn70
>>454
女史の絵は女史にしか出せないものですよ。
あの絵柄のトレスは無理だろ・・・常識t(ry

460 :作者の都合により名無しです:2007/04/30(月) 11:47:49 ID:/A3QTxl60
それはOVAで照明された過去があるかw
まぁアニメ業でフカーツできる状態ならマンガ業の復帰はたやすいのかもね

461 :作者の都合により名無しです:2007/05/01(火) 16:56:03 ID:ffsWZvj80
小学校〜中学校のころ、大好きでした。
レバリアースはバイブルだった。
幻想大陸のCDを聞きながら受験勉強した。
ガンガンに載った刻の大地のカラーページみんなとっておいた。

単行本3巻くらいのころは自分の気持ちMAXで、隔週が楽しみでしかたなくて
「あと10年くらいしたら、この謎がすべて解けているんだろうな」
って、同じく夜麻作品にハマった友達と熱く語ったなぁ。

途中でやめるなんてひどいよ、夜麻さん・・・。
10年後でもいいから、再開してほしい。

462 :作者の都合により名無しです:2007/05/01(火) 17:04:19 ID:PsMoKAJW0
イサラとリヴの違いがわからない

463 :作者の都合により名無しです:2007/05/01(火) 17:47:29 ID:4onAreS80
イサラの背中には鬼の刺青が彫ってあって
将来魔術師の塔の当主になるための教育を受けている
リヴは好きな男を魔術師の塔で人知れず消されたことから
マンフロイとイサラを疑い憎んでいてスタンガンで殺害

って展開マダー?

464 :作者の都合により名無しです:2007/05/01(火) 18:12:59 ID:YI+4GdVz0
>>462
過去ログ Part02 に見分け方載ってる
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1017/10173/1017316778.html


465 :作者の都合により名無しです:2007/05/01(火) 21:55:50 ID:YawMy2JH0
>>458
舞台となる大陸が違うんだから
そりゃ当然じゃないの?

466 :作者の都合により名無しです:2007/05/02(水) 00:19:23 ID:PQuIzyu/0
刻の大地の舞台全てがレヴァリアースと別の大陸なわけじゃないよね?
地理のことを考えながら読むと、複雑だけど面白いよ

467 :作者の都合により名無しです:2007/05/02(水) 00:57:16 ID:kgd8Yuhe0
>>454
ここ数年漫画家がアニメのデザイン協力したりするケース多いね
自分はクリーチャーデザイン:夜麻みゆき ってアニメが見てみたいw

468 :作者の都合により名無しです:2007/05/02(水) 11:07:58 ID:LMV4DT/c0
俺、ファンレター送るよ。
昔に、たしか小4の頃くらいに送った。
今だからこそまた送る

469 :作者の都合により名無しです:2007/05/02(水) 16:46:56 ID:xi4aK4S50
こういう時は相手が先にリアクションとってからハガキ出した方が良い。


470 :作者の都合により名無しです:2007/05/02(水) 17:14:20 ID:PQuIzyu/0
>>468
ファンレターなんて山ほど受け取ってるはずだから、
出すなら何も気にしなくていいんじゃね?
むしろ、送る前にココに文章載せてよw

>>463
二次創作なら喜んで読むがなwww 一体誰に期待してるのかw

471 :作者の都合により名無しです:2007/05/03(木) 21:07:54 ID:Rd3zbtra0
では安価でファンレターの中身を決めようか

472 :作者の都合により名無しです:2007/05/04(金) 00:48:06 ID:THQ2t9Tw0
ちょwwwおまwwww そんなVIPみたいなノリww

473 :作者の都合により名無しです:2007/05/04(金) 01:00:06 ID:GlYrAo040
>>471
妄想カプSSは欠かせないな

「再開したらシオイリとカイジェンを是非是非ラブラブにしてくださいね><」
で締めくくる

474 :作者の都合により名無しです:2007/05/04(金) 01:21:31 ID:m/cZUBKa0
「リドルのキャラはいつ刻の大地に出てくるんですか!?」

って書いたら作者に大ダメージだな

475 :作者の都合により名無しです:2007/05/05(土) 00:58:19 ID:/gnYqJSg0
文筆の才に長けたお姉さんやお兄さんがアドバイスしてくれるという訳ですね

マジレスしてくれるかは大いに疑問だけどwww

476 :作者の都合により名無しです:2007/05/06(日) 18:21:18 ID:N98bC5xI0
>>460
あの頃よりはアニメ絵も多様化して原作に似たりすることも多くなってきたように思う
特に最近一部のアニメーターでは夜麻さんみたいなへろっとした感じのフォルムの画風も広まってるし

477 :作者の都合により名無しです:2007/05/06(日) 20:22:17 ID:ZNwAHqxF0
へろっとした画風というのは実際どんなモノなんだろう。
ネット上で見れるんならソースをキボン。

478 :作者の都合により名無しです:2007/05/06(日) 20:30:22 ID:VS1oSmeH0
俺も気になるなー
「そんなヤツ本当にいるのかよ」とか「どーせ全然近い画風じゃないんだろ?」とか
そーゆーツッコミがしたいのではなくて、純粋に興味アリ。

479 :作者の都合により名無しです:2007/05/07(月) 01:23:50 ID:vDLl09yZO
OVAがアレだったのはキャラデザの問題で、線きれいな今のつるつるアニメでは物足りない画になりそう。
イメージに近いのはレイアースのOPとかなんだな

妄想は置いといてへろっとした画風うp

480 :作者の都合により名無しです:2007/05/07(月) 21:15:16 ID:DPeEU6sT0


                       ,,,;;;;;r ' ..フ.      _|\ヽ..
                       ;;;/"/レ ヽゝ    ∠/ハヘヽ
                       ヽG ^ヮ^ル  ....*  |イ゚ ー゚ ル'_、
       Revery Earth         ~~⊂)〜rつ        ,}..i }={.i{."
                        〈l~i;;;;|         /,゚/P_,ハ| -)
                         し'ノ        ∨b' ^ 'bゝ


懲りずにAA投下  今度はマターリな感じでどうでしょう?

481 :作者の都合により名無しです:2007/05/07(月) 23:28:47 ID:jUWyJ1RF0
>>480良いね。マターリした。
見守りシオン。

482 :480:2007/05/09(水) 01:12:42 ID:wX3ebxc30
dクス
見守りシオンとはね…w
3人仲良く禿山ピクニック〜♪程度のノリで作りましたが何かw?
影でウリックのわきチラ(゚∀゚)キタコレ!なんて考えてましたが何かw?

483 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 03:08:40 ID:QqqQGOTx0
>>480
ウリックの帽子の模様をAAで表現してるのがすごいw

484 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:21:24 ID:POwXHlzY0
右はシオンだったのか
顔の輪郭と前髪の一部の表現に「イール」ってあるからってきりイールなのかとw

485 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:23:06 ID:WiU1aCoC0
なんだか懐かしいスレだな
昔シオンのAA作ったっけ

486 :480:2007/05/11(金) 01:16:51 ID:7QjztFnW0
今になって再熱中…再熱厨なんでつがw
こんな狭い世界で独りワショーイしていて、次第に自分がイタくなってきましたよw?
(同人板とかの方角から生ぬるい視線を感じたり…自意識過剰か?)

上のAAだけど、帽子の模様は割と苦肉の策だったりw
「イール」のネタは >>438 での隠し玉だったりするw

>>485
        ‖   丿ソ\    │ヽソ\    |
        |   ノ ̄T ̄\  ソ  ̄T ̄ |  │
        |   /  │   ヽ/    |   |  │
        │ / | \__/     \__/ゝ | |   
         V \ヽへ  ┌─┐   //  ̄ ̄\
          /  ト  ヽ___/  凵R|      |      もしや、こんなAA?
アニメ漫画速報板の方にもAA岩落としたり等してるので、m9(^Д^)プギャーとか適当にどうぞ。

487 :嗜好1/2:2007/05/12(土) 20:27:07 ID:7SI7NQhy0

|  |そ〜〜・・・
|_|
|京|ω ̄・)
|兄|oξo
| ̄|―u′
""""""""""

|  |
|_|
|京| ̄ ω ̄・)
|兄|o  ヾ   ササッ
| ̄|―u′ξ
""""""""""""""""

|  |
|_|
|京|  ピャッ!
|兄|ミ
| ̄|   ξ
""""""""""""""""

488 :嗜好 2/2:2007/05/12(土) 20:31:41 ID:7SI7NQhy0
                     ♪
                      _|\ヽ  アンスーズ〜
|  |               ∠/ヽへヽ  アンスーズ〜
|_|                |イ゚w゚・ル  ラグズラグズ
|京|              ⊂Vi-iV(〉        ♪
|兄|                 〉美 | 〜〜〜
| ̄|   ξ               <a彡aゝ
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

                  _|\ヽ  !!
|  |           ∠/ヽへヽ  こんなところに
|_|         Σ |イ゚w゚・ル    私の大好物である
|京|          ⊂Vi-iV(〉    チョココロネが
|兄|             〉美 |      落ちている・・・
| ̄|   ξ       <a彡aゝ
""""""""""""""""""""""""""""""""

489 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 20:42:49 ID:14bq8NAF0
>>486
そwれwだw
なつかしいw

490 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:50:44 ID:gbpFbKSh0
>>488
侍女のコロネは非常食だったのかw

491 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 13:21:36 ID:wcWb5cqv0
再開祈願

492 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 14:07:03 ID:p0Ki1M5G0
そういえばファンレターどうなったのかな
>>468
送った?

493 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 04:04:54 ID:l0REYH/s0
>>490
それはつまり、こーゆーこと?


  イールの命により、某パン工場にて日々諜報活動に従事する。
  彼女はコードネーム:チョココロネーナ。

    , ---
    ; ((▽))
   ハ§゚ ‐゚ノ  モギ
   / 〈゙'iYi'つξ カバオ君このチョココロネをお食べください
  〈.. く.U ゝリ
     し'ノ

494 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 04:06:37 ID:l0REYH/s0
あと、こーゆーのもアリだね。

    , ---
    ; ((▽))
   ハ§゚ ‐゚≪〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓●
   / 〈゙'iYi'〉ハ  チョコバズーカー(必殺技)
  〈.. く.UUゝリ
     し'ノ

495 :夜麻:2007/05/19(土) 09:51:31 ID:OQFrr39F0
ネタがねえな。

夜麻、ま

マンフロイ


496 :編集:2007/05/19(土) 10:18:06 ID:kLfGXdi+0

描かないからだろ

497 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 14:30:33 ID:4F8Vh0Rn0

新作【小型岩ジェンド付】
                    ///
           _;;;── 、、、
         /          ヽ
        / / ̄ ̄ ヾ     ヽ
         |             |
         |             |
        \ ッ、、、    ぃゎ /    ミユキヲイジメルナ > ヽ(`Д´x)ノ
           ̄ ̄>>496 ̄ ̄
>>495
ネタがないときはしりとりだな
ルールっぽいもの読んでみた↓
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/575/1144617245/

イールズオーブァ

498 :作者の都合により名無しです:2007/05/20(日) 09:17:23 ID:H8CRkcjl0
| ∧
|∀゚)
|⊂ノ


| ∧  ∩
|∀゚) 彡 < アンスズ!アンスズ!
|⊂彡


|
| ミ
|  ピャッ

499 :カイ:2007/05/20(日) 15:48:26 ID:+jfCXDWs0
>>496
ははは。 ジェンドの馬鹿力には注意しなきゃな。 …!!   オマエモナ > ヽ(`Д´x)ノ

>>498
ん? …今誰かいた?
まぁいいか。 夜麻、マンフロイ、イールズオーブァ、アンスズ、と来たわけね。
次は「ず」から始まる言葉、、         … う〜ん
このしりとり、かなり難しいんでは。。ま、ルール的には濁音消していいみたいだし、次は

スリカロマノア

500 :夜麻:2007/05/20(日) 22:41:44 ID:VsxozuEV0
アニビパオ

ジェンドの顔にぶつけられたのってトマト?
6巻でもイリアが果物食べてたけど、夜麻漫画の果物って
糸引いてそうな感じに粘っこくみえる

501 :作者の都合により名無しです:2007/05/20(日) 23:23:52 ID:F8j5RSNA0
トマトは野s

502 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 00:22:44 ID:lS2F9TJ50
オフィエル

…あぶねー「神」をつけるところだったw

503 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 00:35:45 ID:enJT3mEI0
ルモース
と見せかけて「ルハーツ」
王妃むかつく。

504 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 03:24:31 ID:xVZidf9m0
トマトって果実だけど野菜っぽいよな。裁判で争ったケースもあるらしい。
でも、6巻にイリアの食事シーンってあったっけ?

ルハーツ王妃はあんまり注目してなかったな。…王家の愛憎劇でも妄想してみるか。
てな訳で次は

ツァル

505 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 09:13:10 ID:lS2F9TJ50
トマトといえばシオンの「ト・マ・トv」が真っ先に思い浮かぶ。

506 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 18:21:45 ID:TcbCI3C/0
気まぐれに夜麻氏がつづった最後のオッツ・キイムの一文でも書こう。


-----少年達が塔に登った時、実はまだついていなかった。
二人がそれを魔法使いの分身に食べさせたかどうかは誰も知らない------

-----オッツ・キイムnote其の2 法力国の南西に住んでいた最後の魔法使いより抜粋

507 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 02:04:45 ID:HtsIGpXT0
最後の魔法使い…気になる言い回し。

508 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 04:28:09 ID:tHV7kWeG0
未収録分は気になるな。漏れも読んでないから。
これって、ザードとシオンのエピソードなんだっけ?

509 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 08:51:51 ID:/3DDDett0
ナディ=ジェンド+カイ
エリス=十六夜
イール=ローゼンバーグ

510 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 21:28:33 ID:ezySvg2s0
>>504
ルーフィス

カイのじいさん、結局出てこなかったな。
連載とまらなければ、絶対途中で出てきたと思う。

511 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 06:24:36 ID:4EtRzXHU0
>>500 >ぶつけられたのってトマト?
トマトだと思うね。水っぽくて潰れやすい物って他に思いつかない。

>>504 >6巻にイリアの食事シーンってあったっけ?
無いっぽい。ナドゥが果物投げるシーンならあったけどw 

>>505 >「ト・マ・トv」
血吐いてるのにシリアスな事はギャグでスルーされてしまう。
オッツキイムって厄介な漫画だよなー

>>506
気まぐれですか。でも書いた理由って何かあるんでしょ?

>>507
うん
>>508
自分も読んでないから、知らん。

>>509
これはいいエルカザドですね。そんなに似てるの?

>>510 >ルーフィス
どんな顔なんだろうね。未収録分にも出てないのかな?
聖騎士つながりで次、
スイ

512 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 08:14:16 ID:X80zcUoQ0
>>509
ゲストキャラの爺さんの孫を、主人公が演じる話が最新の8話にあって
爺さんがすぐ死んだり、嘘の罪に悩まされたり、女の子格好がネタになってたりで、
幻想大陸を完璧思い出したwネタは古典的何だろうけど。

513 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 02:59:36 ID:vjM5AXaT0
8話見た。 幻想大陸だったw
色黒で陽気と子供の二人旅。しかも「お水、のむ?」ってガチ十六夜ジャマイカ!
スイの次、

十六夜

514 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 03:22:59 ID:Mxoh7clm0
イールズオーヴァ

彼、泣き黒子あるよね。

515 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 03:32:31 ID:vjM5AXaT0
うん。

アツィルト大陸

516 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 23:26:20 ID:SMqxJJ/q0
夜麻みゆき、今なにしてるんだろうな。

517 :作者の都合により名無しです:2007/05/25(金) 02:14:56 ID:twBPn4lW0
紅茶飲んだり月見上げながら、作品のコト思い出したりするんかなー。。
リアルな想像は上のほうにあったきがす。かなり上。

>>515
クレス (幻大でジェンドが看取った爺さんの孫)

518 :作者の都合により名無しです:2007/05/26(土) 19:10:23 ID:gwiWQZN3O
ジェンドの森にいたからジェンドって名前にした
っての 結構好きです!


519 :作者の都合により名無しです:2007/05/26(土) 20:00:20 ID:Wvz0pyKW0
おっぺけぺw

520 :作者の都合により名無しです:2007/05/26(土) 23:13:51 ID:/3RP8H9F0
のどかなスレだな

>>517
クレス → スイ (7巻19ページの魔法使い)

521 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 00:06:25 ID:l1da05jcO
闇の王かわいいよな
>>520イリア

522 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 00:13:21 ID:/JAT3nfx0
>>520
スイって10巻の聖騎士以外にいたっけ?
>>521
アドビス王

523 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 16:30:34 ID:6q9hsBUuO
ウリック

524 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 18:20:05 ID:TmDeC8gzO
アナナミ?

525 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 19:16:18 ID:cZL+oNSI0
つメール欄にsage

526 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 23:25:31 ID:7DGuBDwZ0
ウリック → 黒ツァル

527 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 10:14:02 ID:OjBGN2L10
漫画も良いが夜麻ワールドって7年前ぐらいまでネットも活気的だったのが、良かった。
程ほどの人気だったからハガレンのようにブームのノリで来るような人もいなかったし。

528 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 14:43:30 ID:SzQNct590
ほんわか感が夜麻みゆきの魅力

529 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 20:28:16 ID:Owhp3FbJ0
ブームの乗りだけで付いていけるほど浅い作品じゃなかったからな。
それゆえにハマると文字通り抜け出せなくなるほどのものだったんだが

530 :作者の都合により名無しです:2007/05/29(火) 03:12:33 ID:p0alYM7A0
黒ツァル → ルタノフ

531 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:31:12 ID:Z6/m/nyA0
フォルミナ

532 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:43:11 ID:EmhP6bDo0
ナドゥ

好き嫌い分かれるよなぁ彼

533 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:50:07 ID:B6r6Tff00
ナドゥというか夜麻世界の忍者はウィザードリィのイメージが強い

534 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 01:14:44 ID:Z6/m/nyA0
自分はナドゥ好きだけどな。
ナドゥが嫌いな理由って、ナドゥ編のせいで本編中断したから?とかかな?

>ウィザードリィのイメージ
ゲームはやったことないけど、忍者は一撃必殺の能力を持つらしいね。
バーサーカーナドゥに似てるって感じ?

ナドゥ → うさぎスリッパ

535 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 01:25:34 ID:hLKiWDw70
俺もナドゥ好きってか嫌いなキャラ居ないけど
>>534に加えてカイと違って基本的に空気読まない所が原因だと思う

536 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 02:55:41 ID:B6r6Tff00
ナドゥは可愛くて好きだと思うけどなぁ

537 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 03:02:52 ID:qOt4UvZq0
ナドゥ自体は嫌いじゃないけど
それよりも好きな3人組の話が長い間中断されたのが嫌だったな
確か半年ぐらい出番無かったんじゃないだろうか
合流してからは何も問題なし

538 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 10:27:00 ID:R8aRA52U0
サイドストーリーみたいな感じで始まって、
本編が中断されたのも勿論嫌だったけど、
それ以上にナドゥうざいよ……
なんかやっても空回ってるだけで面白くないし……

539 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 19:47:53 ID:M6sZMFsU0
ナドゥはこれから本編に絡んでくるってところで連載中断しちゃったからな・・・

540 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 20:23:54 ID:B6r6Tff00
つぅかそもそもナドゥは夜麻氏が好きで編み出したものだから、
そういうものは嫌いになる事なんて無い。

541 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 20:28:28 ID:UZLCX3pz0
きめぇw

542 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 23:08:06 ID:GO7I4SMY0
あれ以降から作品の雰囲気が変わった

543 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 23:56:54 ID:2cwci1560
なんだかんだ言って、里も仲間も失くしちゃったナドゥがかわいそう(´・ω・`)
半ば自業自得とはいえ裏切られたからこその狂戦士化→里壊滅だし……

あと、カオル殿の安否が気になる。ほんと気になる。

544 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 00:38:42 ID:u+M5lQsx0
ナドゥ編はすげえぞくぞくしたしナドゥ自体も大好き
ナドゥの役割やザードとの関係もいつ明かされるのか非常に楽しみだった
ただ3人組やイリアと合流してからがgdgdのまま連載終了…だったから…orz

545 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 01:32:03 ID:Qu/3EkXn0
しゅんみりしてるな〜

自分は簡単に落ち込んだりする性格だから、
ナドゥみたいに狂気を飲み込んで元気に振舞うなんて考えられん。

ナドゥの性格がハチャメチャなのは、2つの人格でバランスを取ってるからなのかもな

>>539
本編に絡んできそうな気配なんてあった?

うさぎスリッパ → パギータ

546 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 01:37:33 ID:1h3cniGe0
皆が影に飲まれて危ない中物凄く平気そうだったっけ…

547 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 04:40:41 ID:oY4zTHEm0
沈黙の炎も何気にGetしてるし…やりおるw

548 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 19:18:13 ID:g8tNpYMc0
ナドゥ自体は嫌いじゃないけどナドゥのせいでカイがはっちゃけすぎなのが気にいらないw

549 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 22:38:49 ID:u8497wXm0
>>545
沈黙の炎とかザードとかイリアとかの繋がりの中心的人物だから勝利の神殿云々には結構関わるんじゃないかなあと

>>548
カイは変な人と仲良くできる一番変な人だという事をお忘れか

550 :作者の都合により名無しです:2007/06/01(金) 01:40:02 ID:lhTRyOOg0
パギータ → 黄昏の心象 (レヴァリ26話)

551 :作者の都合により名無しです:2007/06/01(金) 07:57:52 ID:gPCI9cmZ0
ナドゥは話の進行を遅くしてる印象があってあまり好きでない。

552 :作者の都合により名無しです:2007/06/01(金) 08:54:36 ID:TQiUTIMd0
それは言える
なんかナドゥが出てくると遅々として進まない

553 :作者の都合により名無しです:2007/06/01(金) 19:48:08 ID:gwY4YYIb0
元々十六夜が全部解決してる物語なんだから、
遅くなっても大したストーリーでは無い

554 :作者の都合により名無しです:2007/06/01(金) 20:09:52 ID:BdlFUFT00
まとめは十六夜だが他キャラも居ないと話にならない

555 :作者の都合により名無しです:2007/06/01(金) 22:08:00 ID:6pYjPCeZ0
レヴァリ時代の話がカイ達に伝わらないじらしプレイにはいい意味でイライラさせられたが
ナドゥの横槍は純粋な意味でイライラしたな

556 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 05:12:12 ID:K48kIbKi0
ナドゥの人気に嫉妬w

でもギャグキャラ(シオンやナドゥ)がお茶を濁すのは作品の醍醐味だと思うんだよね
表面的にはナドゥが邪魔に見えるけど、進行は遅いどころか場面変化が著しいし、
楽しめる要素も多いと思う。

例えば下は場面の流れだけど、綺麗に計画されてるように見えたりして面白かった。

    ナドゥ編      塔 → ネツァク神殿 → ベテ・クルルソー → 忍の里
 ─────────────────────────────────
                塔 → ネツァク神殿 → ベテ・クルルソー
    手帳編       ↑               ↓
                アドビス ← イエソド神殿 ← イビス
 ─────────────────────────────────
    レヴァリ     アドビス → イエソド神殿 → イビス

いろんな伏線残したままナドゥ編に水を差されて、それも残したまま作品終了じゃあ
イライラも募るけど、ナドゥもナドゥ編も本来は無駄じゃなかったんだと思いたい。

557 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 16:36:08 ID:aga6PMvd0
まあ要はナドゥは無駄か否かという理論的な問題ではなく、
うざいかうざくないかという生理的な問題なんだな。

作者の寵愛を受けていようが、ストーリー的に必要だろうが、
残念ながら自分にとってはナドゥはうざい。

それに困った……そして困ってるうちに連載が……orz

558 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 18:33:07 ID:jlmR/9KH0
続きが読みたいよー(´・ω・`)ショボーン

559 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 02:27:01 ID:ZTLiFtFz0
黄昏の心象 → ウリウリパンチ

560 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 03:36:24 ID:iCy1LCrf0
ナドゥのウザさが薄い理由は強さ

561 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 19:40:06 ID:V5lJYM490
いつのまにかポッと出のキャラが主役面で大手を振ってたら、イラッとくるのも仕方ないではないか
作品が続いてればなぁ。ほんとに、そのうちまた描く気になってくれんだろうか…

562 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 20:17:34 ID:7EQDoS/l0
レムやイールより前に作られたキャラの割りに出番が遅すぎたからな>ナドゥ

563 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 20:31:12 ID:IQxgd0NN0
結局のところ、カオル殿はどーなったの?

ウリウリパンチ→沈黙の炎

564 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 23:28:50 ID:UNycwhyJ0
この人昭和の頃の方が面白かったし
絵も綺麗だった。
「翔んで埼玉」覚えてる人いる?
久しぶりに読んだら面白かったよ、続きかいてほしい。

565 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 01:02:43 ID:Y5I8nUm+0
>>564
「さいたま浮上」なら知ってる

じゃなくて、レヴァリ以前の作品なの、それ? 初耳でした。

566 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 03:15:22 ID:ZLk6Bjq70
>>565
やまみゆき ≠アフォ≒ まやみねお  という釣り

>>563
ナドゥは忍の里を失ったことは口にするけど、何故かカオルのことは言わないんだよね
理由はカオルが生きてるからかもしれないし、カオルの死がトラウマになってるからかもしれない

それと里を失った後、何故かナドゥはバーサーカー化するほどの苦しい旅をしてる
パギータを預けたまま旅をするってことは、まずカオルを救出できたとは考えにくい
もしカオルが死んだりケガをしたなら、怒りからBの5を探す旅に出るかもしれないけど、
考え易いのはカオルが姿を消した場合じゃないかな。
Bの5がカオルを連れ去ったって考えて、行方を必死で探すと思う。

沈黙の炎 → オディス国の姫

567 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 07:47:05 ID:W4T20XLmO
夜麻みゆき=魔夜峰央なんて、
大場つぐみ=ガモウひろし
・・・って言うくらい疑わしい説なんだけどな

568 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 08:51:03 ID:XR8v345m0
ていうかそんな説ねーだろw

569 :566:2007/06/04(月) 19:36:21 ID:ZLk6Bjq70
カオルについての追記

ナドゥがカオルの所在を口にしない理由は
里の火災によって死なせてしまった可能性とBの5によって拉致された可能性の狭間で
絶望と希望が混在した不安定な心境によるのかもしれない。

ここでカオルの安否が不確定なのは、里の焼け跡に顔の判別不可能な焼死体が複数
見つかったかもしれないと推測できるから。

この場合、パギータやティクスに事を伝えることも出来ずに、ただ我武者羅に行方を捜す
旅に出たかもしれない。

570 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 21:36:41 ID:xI3rgJdh0
>>565
↓二十一世紀初頭から言われているネタだよ

偉大なる夜麻先生について語っちゃおう。
1 名前: 名無しさんのレスが読めるのは2chだけ! 投稿日: 01/10/12 14:27 ID:SbWKWTks

マジレス希望

3 名前: 名無しさんのレスが読めるのは2chだけ! 投稿日: 01/10/12 14:42 ID:GUiK3q/I

パタリロの作者?

87 名前: 名無しさんのレスが読めるのは2chだけ! 投稿日: 01/10/19 22:09 ID:ZcmjGjuT

この人誰?
パタリロの人?

89 名前: 名無しさんのレスが読めるのは2chだけ! 投稿日: 01/10/19 23:34 ID:T4wO421p

無知ですみませんが、パタリロって何?

90 名前: 名無しさんのレスが読めるのは2chだけ! 投稿日: 01/10/20 00:42 ID:VKD72wFQ

>>89
若いなぁ…

571 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 22:40:44 ID:zA6H2y9D0
つまり年寄りしか分からないネタなんだな

572 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 01:44:46 ID:GK5pnNH40
オディス国の姫 → メイシャ (イリアの偽名)

573 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 10:24:43 ID:GK5pnNH40
連投失礼

よく考えたら忍の里の火災ってBの5の仕業かな
里全体を敵に回して指輪を持ち去るには火事場のドサクサってちょうどいいかも

それと、Bの5達の主ってルハーツ王妃な気がするんけど、きっと既出だろうね
口調、背景画の建築様式、忍とアドビス王室の接点から疑ってみた

魔法使いと僧侶に並ぶ第3の勢力がBの5達の主なわけで、
それぞれ正等な理想を持ってるのに争ってたんだよね。
3者の争いが止まる時はそれぞれの理想が根元の部分で同じだったり
互いに認め合ったりしたんだろうけど、「主」に関しては何の理想を持ってたかすら
分からずじまいだったな。

574 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 23:47:15 ID:o6GG/oQu0
>>570
それは説じゃなくて釣りじゃあ…

575 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 01:13:05 ID:p6OVPp6p0
説ってなんだ?
普通にネタだろ

576 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 07:23:03 ID:FB0RBu4QO
「やまみゆき」が「まやみねお」のアナグラムたなんて
どんなキバヤシ脳だよ

577 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 17:56:22 ID:AuN+swyD0
つまり>>570はキバヤシだったんだよ!

578 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 18:43:52 ID:mKf3mUDj0
>>577
そういうカキコの場合は名前欄に「キバヤシ」と書けば面白くなるよ

メイシャ → 館の精 (幻想大陸)

579 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 20:39:40 ID:31RGvzs10
キバヤシでも何でもいいから、このさいネタにしてくれ。


館の精 → いやなぞう

580 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 21:01:02 ID:mKf3mUDj0
キバヤシとか天樹征丸とかどうでもいいやん(今回はじめてぐぐって知った)
魔夜峰央〜キバヤシの流れなら、最初から最後までネタ以外の何でもないよ
( >>564が素で勘違いして無ければの話だけどw )

最後は>>570 自身がキバヤシだったというネタに捏造してみたんだけど
まだ足りない?

581 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 21:03:30 ID:mKf3mUDj0
アンカ間違った
× 最後は>>570 自身がキバヤシ
○ 最後は>>577 自身がキバヤシ

582 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 23:40:01 ID:P6SoQpUC0
いつになってもいいから先生が死ぬまでには完結して欲しいな…。

583 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 00:27:59 ID:xBVCBhtI0
いちいち名前欄にキバヤシとか入れる奴そんなにいない

584 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 00:34:55 ID:t5otMYDO0
作者が不死身だったらいつまでも終わらないよな

585 :馬鹿 (馬鹿をキバヤシに置き換えてみよう):2007/06/07(木) 02:38:06 ID:KV4lmfeU0
おまえら分かってないな
>>577は他人のことを馬鹿だと言いながら
その発言自体が馬鹿そのものという高度なネタを振ってるんだよ
確かに名前欄で馬鹿と名乗ればネタとしては理解しやすい
しかしよく考えてくれ
自ら馬鹿と名乗ってしまえば自分を馬鹿と認めたことになる
そして、その時点で馬鹿は馬鹿でなくなるんだ
そんな中途半端なことでは良ネタは成り立たないんだ
>>577
あんた最高のネタ職人だよ

586 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 06:26:08 ID:YgFwlMo70
おまえら、いい加減にキバヤシから離れろよ…。
気になるんだったらNGWordsにすればいい。
そろそろスレ違いだぞ。

587 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 11:29:31 ID:27tTP01C0
キバヤシでこんなに引っ張れるなんて
ネタの無さを物語るね。なんか悲しいな。

588 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 14:33:15 ID:jY+OlKnp0
もう今更な話題しかないしね

589 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 15:43:52 ID:Nn4TB5Ug0
赤髭奇怪事件の詳細を教えてください

590 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 20:36:52 ID:cgu5ArGZO
赤髭といえばドイツのバルバロッサ大王のことだなあ・・・

591 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 02:03:50 ID:jQmgDt1l0
>>579
いやなぞう→ウィワシアの花

592 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 04:03:37 ID:FfXbJ+9n0
>>589
「赤い」といえば、こんな笑い話を聞いたことがあります。

ある晴れた日の午後、道を歩いていたら赤い洗面器を頭に乗せた男が歩いてきました。
洗面器の中にはたっぷりの水、男はその水を一滴もこぼさないように、ゆっくりゆっくり
歩いてきます。

私は勇気をふるって「ちょっとすいませんが、あなたどうして、そんな赤い洗面器なんか
頭に乗せて歩いてるんですか?」と聞いてみました。

すると男は答えました。「それは君の…」

593 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 12:16:31 ID:XoyPJ5HAO
気になるじゃんw

594 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 12:17:35 ID:XoyPJ5HAO
ごめ、sage忘れたor2

595 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 18:34:48 ID:3gXR1xMy0
>>594
オカルト板行った方が早いと思う

596 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 20:26:23 ID:j8yB78FE0
三谷幸喜

597 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 22:10:19 ID:/MllNm3D0
つい出来心で・・・

http://next.seimei.mobi/index.php?mode=1&name1=%96%E9%96%83&name2=%82%DD%82%E4%82%AB&akacheck=1

598 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 02:55:06 ID:vwG2OxEC0
>>593
オカルトっぽくて気になっても話の中身は何も無いだなこれが
これぞ赤髭奇怪事件の詳細ってか?>マクガフィン

>>597
当たってるような・・・ はずれてるような・・・

ウィワシアの花 → ナガズ

599 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 21:10:19 ID:Y20X8DL10
ここまだあったんだな・・・
刻の大地一度手放したけど、また購入してしまった
愛蔵版の幻想大陸とレヴァリ、ヤフオクに出さなければ良かったなと後悔した

イリアと勝利の神殿(翠玉?)の関連とか一緒に旅するのかとかイールズをボコボコにするのか
とかジェンドの持っているアレは何なのかとか知りたかったけどすごい中途半端に終わっちゃって不完全燃焼だ
刻の大地は編集の意向でああなったのかは知らないけど進行が妙に遅くて気になった
なんか幻想、レヴァリに比べてすごいテンポ悪い(長期連載見込んでいたこともあるからだと思うけど)
ボケばっかりで話が進まないというかウリック(イリア)もあそこまでボケキャラじゃなかったようなw
知識以外は割と普通だったと思う

しかし、夜麻さんはイリアを一行に加える気はあったんだろうか…?
あの流れだとナドゥも自動的に加わりそうでバランス崩れそうなんだが(食事については安心だけどボケ要員+2でカオス)
カイとは馴染みがあるし十六夜とは性格的に合うし、十六夜のセリフ見るとジェンドとも結構上手くいきそう(一応女同士だし)
ただイリア登場以降、色々な複線が同時に動き出して落ち着かなかった…本当に終わらせられるの?と思ったら
案の定打ち切り(´・ω・`)

600 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 00:20:08 ID:CPeMv/yS0
しょうがないことなのかもしれないけど
謎を残しまくって終了って残酷だわ…

601 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 02:06:48 ID:PyEhP1kv0
レヴァリの前半ではうりは力はねーけどスピードのある子だったのに
後半以降は相変わらずの力持ちさんに変わってたのも
編集部の意向だったのかな?

602 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 02:28:15 ID:hx/jRYnA0
そういえば1巻ではスピードで手数勝負みたいな戦い方がいつの間にかバカ力になってたなw
刻の大地では間違いなく力>スピード>>>>>>知能(ボケ度)になってるけど
レヴァリではいつからバカ力だったっけ?イエソド??

…そういや1巻でウリックの胸揉んだ忍がどうしているのか地味に気になってるw

603 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 04:41:08 ID:gw/NKFGB0
>>598
マクガフィンって恐ろしく便利な設定かも・・・
ザード魔物殺してないの謎とかも結局マクガフィンだったらどうするよおまいら?
>>599
イリアとジェンドが仲良くなりそうな十六夜のセリフってどれ?
>>601,602
ウリックの戦いはシリアスな時だとスピード寄りでギャグだと力寄りなイメージ
1巻でも1コマ目に現れて2コマ目に倒されるシーンとかはバカ力だと思うぞ。
エロ忍者は、>>573の説が支持されるのなら、勝利の神殿あたりでルハーツさんと
一緒に登場しそう。大僧正さまとマンフーの見守る中、イリアが扉を開くあたりで。
(開け方はもちろんジャンプキックw)Bの5より手下かな。

妄想スマソ

ナガズ → スーパーウルトラアッパー (イリアの技)

604 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 11:22:02 ID:sLTsYKoP0
>>599
↓イリアとジェンドが仲良くなりそうな十六夜のセリフってどれ?

「単純な人間は立ち直りが早い」

「よしてくれ 悪いのはカイなんだ
 かりに5年ほど前、カイがデートの相手をとっかえひっかえしてるところをジェンドが見たら
 ・・・どうなる?」

「なんのかんの言ってもいいコンビだ」

「勝負はなんでつける 殴りあいか?核ミサイルか?」


605 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 18:46:06 ID:hx/jRYnA0
>>603
ああそうか、ギャグのイメージ強かったからか(クレーターとか)
エロ忍者もう一度見たかったなw
しかしジャンプキックってwww

>イリアとジェンドが仲良くなりそうな十六夜のセリフってどれ?
・ジェンドがイリアに熱いパンチで今の時間を取り戻してくれた(byカイ)の話で
十六夜「ジェンドもお姉さんのこと本当に好きなんだねー」
ジェンドカイを殴る
・ジェンドがやる気マンマンな理由について十六夜の「お姉さんのこと心配だもんね」で
カイに岩を投げつける(カイ「なら何故、しかも岩を・・・」)

連載予告にイリアが混じっていたのを見た時は嬉しかったなあ

606 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 00:17:14 ID:7l1z3mpC0
OPは好きだったからOVAを引っ張り出そうと思ったけど売却してたのすっかり忘れてたorz
つべとかニコには動画ないのね・・・
探せば3巻で1000円以内でありそうだけど探しに行く暇がない
ハーメルとロト劇場版ならレンタルであるんだけどなあ

607 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 01:04:52 ID:5mVOK0R/0
まあちょっと検索してみろよ

新品の売れ残りがいまだに定価で売られてるからorz

608 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 01:15:26 ID:7l1z3mpC0
廉価版が出たとはいえ定価はちょっとw

609 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 02:09:37 ID:Xd/PIBTE0
>>604
ググってみた。 > 『殴りあいか?核ミサイルか?』
とりあえず藻前が魔夜厨だってことだけは分かったよw

>>605
ギャグシーンだと絵が軟らかいし、効果線使わない、スピード感もないって感じよな
ジャンプキックはイエソド神殿の扉を蹴ってたイメージでw
基盤が謎かけなら勝利は力ずくでこじ開けろって話。

>十六夜のセリフ
なるほどな。ジェンドは格闘で負かされた相手がナヨナヨしてるのが疑問で気になる存在なんだよな
イリアの弱々しい面には十六夜に対する母性に近い感情を向けてるのかもね。心配してるっぽい。

しかし塔ではイリアも「お姉サン」に目覚めたわけでw ジェンドと仲良くなるというより、むしろ
母性本能の十六夜争奪戦に突入しそうな雲行きww ・・・やきもちジェンドは激しく萌えるけどね!

610 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 21:22:25 ID:CYQ3YN8W0
ジェンドは自分に一撃くれた相手がナヨっているのが気に食わない、
というのは実は照れ隠しで、単純にイリアが心配なんだろうな。
ツンデレ萌え。

ジェンド、月の瞳を装着した際に魔法を使っていたよね。
いつかイールあたりと魔法対決とか見たいなぁ。

611 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 01:43:42 ID:co34vaDI0
>>610
なんという百合フラグ
心配なのはまだしも、ジェンドが十六夜以外にデレるのはちょっとなー(カイジェンは別腹か)
十六夜に気を許すまで時間かかったのに、出会って即ツンデレは無いって
まぁ妄想だから仕方がないか

スーパーウルトラアッパー → ハスキ (イリアの偽名)

612 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 04:02:46 ID:QsxElc080
個人的には十六夜と出会ってジェンドは大分変わったし
十六夜がイリアに懐いててなおかつ似たタイプだし
昔ザードにあったことを微かに覚えてるってこととか
考えればジェンドが少し心を開くのは不思議じゃないと思うな

なんか書いてて妄想入ってることに気づいた…orz

613 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 15:28:23 ID:dNkFD9Dl0
>>610-612
何かムカついたから岩投げておきますね

614 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 15:30:13 ID:zE/LalJQ0
みんなそんなもんだろw
続きが読めないから、あれこれと考えてしまうんだよね。

いつでもいいから自分が生きているうちに復活してくれぇ。

615 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 22:00:04 ID:zDh0lKi60
>>613
ジェンド乙w

616 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 02:31:48 ID:qD6l/KTN0

           _;;;── 、、、
         /          ヽ
        / / ̄ ̄ ヾ     ヽ
         |             |
         |             |
        \ ッ、、、    ぃゎ /。oO(な・・・なんで!?)
           ̄ ̄>>610-612 

>>612
ジェンドは十六夜に大分ほだされたよね。確かにイリアが旅に加わっても平気な気がする。
以前のジェンドならナドゥにぶちギレ必至な気がするよw
それと、メンバーが増えると十六夜とカイを取り上げられたような気分になって、
2人への絆を再確認したりしそうw (やきもちジェンド)

でもイリアが十六夜に似たタイプだからってのは関係なくない?
十六夜に心を開いたのは船の一件で痛みを共有できたからで、性格だけじゃ足りないような・・・
その十六夜がイリアに懐いてるのも心を開くってより嫉妬しそう。
ザードとの記憶もイリアと関係無いだろwって思った。

617 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 03:24:53 ID:VDLMTsKY0
>>616
ジェンド自身も精神不安定だから心配ってのもあるんでないw<イリアが心配
ただいくら丸くなったとはいえ、ジェンドは興味のない人間を心配したりする性格ではないなと思う。
あとディアボロスが身内の仇(イリアは勘違いだったけど当初の目的が被る)、ジェンド的には
もう一度決着をつけたい相手…と結構イリアを対等に見ている部分もあるかと。

>十六夜に心を開いたのは船の一件で痛みを共有できたからで、性格だけじゃ足りないような・・・
まあ十六夜に心開いたのは別の要因もありそうだけどなあ(十六夜の勘の良さが異常すぎることといい、出生の謎といい)

タイプ的には十六夜に近い(モンスターを殺さない主義)から仲間になった後にカイや十六夜と
自然に打ち解けていること(特に十六夜)へのやきもちと、不殺のこと等で一度か二度は対立する
エピソードは入るんだろうなと思った。
つーかいくらタイプが似ててもジェンドにとって十六夜のポジションはあくまで十六夜だけだろう。
タイプ似ている人間全員に対して十六夜への接し方と同じになったらそりゃおかしい。
それでも仲間として何かしらのポジション(ライバルとか同性の仲間とかムカつくけど放っておけないとか)
には収まるかと。
あと今のイリアは3人の元のバランスを著しく崩すような要素にはならないような気がする。
イリアにとっての仲間って根底にあるのはシオンとレムだろうし。
むしろあのトンガリ忍者があのまま加入してきた場合の方が不安だ…。シリアス展開に持っていきにくい。


ところで特に序盤のジェンドについてだけど、レヴァリであったモンスター虐殺証言のザードと少し重なるんだよね。
確かまだザードが虐殺じみたことをやっていた謎は解けていなかったような?
他にもザードの右手か左手に聖石の痕みたいなくぼみがチラホラあったり、ジェンドが刻の大地で聖石っぽいものを
持っていたり、ザードと一緒に居た鳥が行方不明(微妙にジェンドと口調似てたり)とか色々謎残しすぎだよ夜麻さん。

ジェンド=ディアボロス
ジェンド=聖石の中の人(ザードの二重人格の鍵)
ジェンド=ザードの連れていた鳥

持っている石+力引き出して魔法が使えるようになった辺り2番目かなーと思った。

618 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 05:26:04 ID:qD6l/KTN0
>ジェンド自身も精神不安定
十六夜が側に居ないと情緒不安定よな。魔物を殺す理由、心のハラハラを消すためって言うけど
何がトラウマなんだろうね。種族の虐殺とかかな。――聖石の中の人だから?

>十六夜に心開いたのは別の要因も
勘の良さや出生の謎なんて要因になるか?

>シリアス展開
まぁナドゥも生い立ちやカオル関係でシリアス要素持ってるし、シリアス一辺倒でも物足りないかな

>ジェンド=ディアボロス
なんで?

>ジェンド=聖石の中の人
>ジェンド=ザードの連れていた鳥
なるほう

ハスキ → 霧の調べ

619 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 06:03:59 ID:xyRzz1uU0
>>618
心のハラハラ云々は、そのときの十六夜とジェンドの遣り取りから、
ジェンドが自分の過去を失っていることへの焦燥や、
世界にダークエルフは自分ひとりだけかもしれないという孤独感や、
人間の行動の不可解さからくる苛立ちのことじゃないのかと思っていたんだが…。

620 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 23:14:01 ID:luhIlrui0
引っ越すから新居に持ち込む物をなるべく減らしたいんだけど、
一緒に青春を過ごした夜麻本だけは捨てられなかった。

せめて誰かの手にと思ってブクオフに売りに行ったら、
「お引取りできません」と言われてしまった(´д`)

OVA・画集・みゆきの本・刻大1巻サイン付・愛蔵版(幻想・レヴァリ)もろもろ
どうするよ?これ(´д`)

621 :夜麻:2007/06/13(水) 23:20:11 ID:+GUIMtFe0
>>620
刻大1巻サイン付本はそれなりの価格で買い取りたいですが。

622 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 23:35:40 ID:VDLMTsKY0
>>620
画集と愛蔵版(レヴァリ)欲しいなあ。
状態がそれなりに良ければヤフオクに出品してみてはどうかな?
OVAとみゆきの本以外は数が限られているから欲しがる人がいると思う。

623 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 23:49:02 ID:+zjv3Y4y0
>>620
全部売ってくれ
特に画集

624 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 00:13:50 ID:lyIZYJUz0
画集を3000円で売ってしまったのが痛かったわ
売った当時はまだ在庫がチラホラあって、そのうち買い戻せばいいや〜とか甘いこと考えてました…

625 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 00:56:29 ID:if+485700
八王子のブクオフで画集見かけたぞ
今もあるかどうかはしらん

626 :620:2007/06/14(木) 11:12:21 ID:3IvsWgNR0
>620です。
ヤフオクへは出品したこともあるのですが、
入札が無いまま終ってしまいました(´д`)

もし夜麻さん好きな方で興味がある方は、
yamami@55mail.cc
までメール頂けますか?
追って詳細を返信します。

スレチになってしまいすみませんでした(´д`)

627 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 11:13:51 ID:7bS9cqdq0
夜麻みゆきから電話がかかってくる夢を見た・・・

628 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 14:31:46 ID:KRoA+rir0
俺はラノベ作家になって夜麻さんにイラスト描いてもらう夢みたよ!!

629 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 18:48:48 ID:nqssLtLlO
>>626
メール送っても返ってくるよー

630 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 19:18:36 ID:Q0myMUQX0
愛蔵版を出した時はほぼ定価で落札してもらえたなー

再ハマリすると分かっていれば出さなかったのに(´・ω・`)

631 :620:2007/06/14(木) 22:59:43 ID:3IvsWgNR0
>629
届いている分もあるので、もしかしたら
鯖の調子が悪かったのかもしれません。
再度送って貰えませんか?

632 :夜麻:2007/06/14(木) 23:03:54 ID:JKetko1P0
>>631
今送りましたが、無理です。

633 :620:2007/06/14(木) 23:35:02 ID:3IvsWgNR0
>632
申し訳ありません。
yamami@nenene.jp
に再度送って頂けないでしょうか?

沢山メールを頂いておりまして、
サイン本につきましては金曜24時まで受け付けます。

634 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 23:51:44 ID:WmxezHKV0
何この掲示板?何?

635 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 00:12:35 ID:i6+lV3zd0
だからヤフオクでやれと…

636 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 01:55:13 ID:yyXs3ZS70
捨てる神あれば拾う神ありかー。複雑な気分だわ。
まぁそんな漏れはコミックスとOVAしか持ってない訳だがw
あえて言おう。オッツ・キイム大好き

637 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 14:07:36 ID:eEHTj8PeO
刻の大地のサイン本の画像見たけど、本物?
ずっと前にヤフオクに出品されてたけど、日付も書かれてた記憶がある


638 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 14:13:12 ID:ckaiGEzx0
誰かOVAのOPをつべかニコにあげてくれないか?

639 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 15:17:58 ID:eEHTj8PeO
>>637

× 日付
○ 日付と落款(印)

640 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 16:57:53 ID:OBNA+y8/0
確かにOPの曲は良かったよね。

641 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 18:08:05 ID:OSXaXA240
全3巻で1万8000円も出して買ったのに
タダで見せてあげようなんて言ってあげないんだから!

642 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 18:11:35 ID:U4muMXpX0
OVAのドラマCDとサントラとシングルまだ持ってるわ。

643 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 18:17:55 ID:OSXaXA240
OVAは正直もう見ないけど高かったから捨てられね
ドラマCDあるけど未開封
サントラとシングルはいいね、名曲

644 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 18:29:47 ID:ckaiGEzx0
2巻までは買ったんだよ<OVA
引越しした時に主に夜麻さんグッズ入れてたダンボールと新しい漫画入ったダンボール紛失・・・
関係あるか分からないけど引越しスタッフに日本語のあやしいアジア系外国人がいた
漫画初版で揃えていたのに買い直すハメになったorz

645 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 19:59:04 ID:eEHTj8PeO
なんだそのミステリーw

646 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 02:59:19 ID:yCttItza0
仕事○っ○○のところかなーもしかしてw

647 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 05:25:55 ID:HCAOsRutO
引っ越しの際、大事な物は全部自分で持ち運びしてる
盗まれるのを警戒してるわけじゃないけど、丁寧に扱いたいし
そういや、業者で時々すごく馴れ馴れしいヤツいない?
無駄口叩く暇があったら仕事しろっ!

648 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 17:00:57 ID:l+UOtDP70
霧の調べ → ベテ・クルルソー

649 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 17:22:29 ID:+jejts4U0
ベテ・クルルソー → ソーン・イス・ユル

650 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 05:52:33 ID:9y+WCM6K0
>>644
気づくの遅かったけど、
IDカイ来たな。おめでとう

ソーン・イス・ユル → ルブル

651 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 21:55:51 ID:YKyYYuBJ0
カイだけにとっても運がない

652 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:14:22 ID:svyKb/HT0
カイって不運なキャラだったのか?

653 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:16:38 ID:SqON+3Nu0
悪運だけは強いキャラって感じ

654 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:46:35 ID:svyKb/HT0
悪運
 (1)運が悪いこと。悪い運命。
 (2)悪いことをしながら、その報いを受けないですむような強い運。



カイのイメージめちゃくちゃだな

655 :作者の都合により名無しです:2007/06/21(木) 00:49:18 ID:NdH9vSJ+0
カイは不運というより苦労性なだけだろう

656 :作者の都合により名無しです:2007/06/21(木) 00:56:48 ID:4TwnGdFC0
ジェンドが岩を投げる
 ↓
岩がカイに落ちる (カイ不運)
 ↓
でも、カイは無傷 (カイ悪運)

これでよし

657 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 07:42:41 ID:cmXP6NH1O
カイはガンガン最悪の色魔として有名だった。

658 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 13:40:53 ID:KvUfqRvP0
このスレを始めて開いた。連載中断してたんか…

>571
激しく遅レスだが、パタリロはまだ連載中だぞ

659 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 20:53:52 ID:dRhtyGgN0
>>657
スターオーシャンSSの同人とか見た記憶あるけど、
他に色魔が登場しそうな作品っていうと
月天、グゥ、PONキマ、アングラくらいか?
その手の話は疎いけど、夜麻好きには空想しか許されなかった訳だし
カイが変態を繰り返したらしいことも分かる気がするよw

>>658
まるで生きた化石
名前は似てても対極の作家だな

660 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 23:25:20 ID:cmXP6NH1O
十六夜がパタリロみたいな性格だったら・・・

661 :作者の都合により名無しです:2007/06/23(土) 00:59:23 ID:0MY4Z4FC0
ルブル → ルド

662 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 01:24:47 ID:uhwkIMv60
ルド → トルティ

663 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 01:54:28 ID:HRxsGBr+0
トルティ → イサラ

664 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 11:32:29 ID:hnxVhrhx0
イサラ→ラーグ・イス

665 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 01:10:17 ID:2lMIYjVU0
>>619
魔物を傷つける理由
十六夜の言葉を読むとジェンドは他者への違和感からくる焦燥(ハラハラ)を整理する方法が
わからないから、物質的に原因を排除しているってことになるか
カイはこの違和感と焦燥のことを気持ち悪い感覚って解釈して、自分の傷と同化してたけど、
あの傷は仲間を失った時の感覚だから、カイはジェンドの心の中に同質の喪失感を見てるん
じゃないかと思うんだよね。
そうなるとジェンドの中で眠ったままの記憶に原因があるわけで、
そんなものは整理しようとしても思い出せないんだから、焦燥は治まらないよな。
この喪失感があるとしたら、新しく与えられた孤独感よりも厄介だよ

666 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 13:49:42 ID:7k5BwJuB0
>>644
>>651
「わんわんの呪い」って言葉があってな・・・
あんた、犬に咬まれたことは?

ラーグ・イス → 推理力 (知的な推理力をもったカイより)

667 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 22:14:47 ID:jBoDrEUx0
>>666
ワンタタンのことか……ワンタタンのことか――!!

668 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 23:46:58 ID:K5EdGCqc0
>>666はグルグルネタかと思ったんだけど、違う?

669 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 01:17:22 ID:ftCIFdXm0
ここはワンタタンののろい

670 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 07:29:24 ID:4AcLzkhk0
>>667
ジェンド 「あいつならあの通りだ」
十六夜 「?」
カイ 「・・・十六夜、見るな」


 「_ ̄フ  . ┌―┐  ///////////ノ/   ,〃 /
 ,-、二,,  └ワ.ノ  7_/////////^  / // /
 `ー‐‐'   ゙‐'"     ///////し   / ,/ /   /
   _l^l_   ,へ ,ヘ   ///////  ノ| /  /     /
  / ,--┘.  `゙ / /  //////^  / l/ /     /
  !__ニコ.  ヾ二ノ   7///   ノ / / _,,、 ,   ,
 __l^l__へ    タ    .//^   l ,/^二、/ `</ "
 ゙┐r┐T゙   タ    |/     /' /.┬".)  〕  __,
  く,ノr'_,ノ  ,へ ,ヘ   .7    _iゞ/イ。_ノ   <,_r'''、
   |.    `゙ / /  /    /゙>-''^\¨   ∠.} l
   |    .ヾ二ノ   |   |l、ヾ⌒-|  u  r_ノノ "
   |    /,ニ^\.  |   .ヽ |`´_,--|  i、ニイ
  | | | |  | しリj | . |     \l<-ニフ ,ノ ,. \、'
  ゚ ゚ ゚ ゚  `ー" ー'    \    \ ̄ ,/ノ/ , | Z
              〔      / ̄/ '", /// ,.
                      ↑
                     十六夜

671 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 07:30:58 ID:4AcLzkhk0
私と…さしちがえるつもりだったようだが…
しょせんは犬死に…

ウリ…逃げ…ろ…
…お前は…生き…

ゴミにふさわしい最期だ!!!

・ ・ ・ ゴ ミ ?


  「_ ̄フ   ./__7 ./''7 ///////////ノ/   ,〃 /
  ,-、二、  /__7 ./ /  7_/////////^  / // /
  `ー‐‐'   ___ノ /.    ///////し   / ,/ /   /
   _l^l_  /____,./    .///////  ノ| /  /     /
  / ,--┘   ___/ ̄/   //////^  / l/ /     /
  !__ニコ   /___     ̄/  7///   ノ / / _,,、 ,   ,
 __l^l__へ   _ノ ,:  / ̄   //^   l ,/^二、/ `</ "
 ゙┐r┐T゙ /_ノ,___/    |/     /' /.┬".)  〕  __,
  く,ノr'_,ノ   / ̄/ ./''7 ..7    _iゞ/イ。_ノ   <,_r'''、
   |      ̄  / /  /    /゙>-''^\¨   ∠.} l
   |     ___ノ /  .|.   |l、ヾ⌒-|  u  r_ノノ "
   |     /____,./   |    ヽ |`´_,--|  i、ニイ
   |      /,ニ^\.    |     \l<-ニフ ,ノ ,. \、'
  | | | |    | しリj |     \    \ ̄ ,/ノ/ , | Z
  ゚ ゚ ゚ ゚    `ー" ー'     〔      / ̄/ '", /// ,.
                        ↑
                       ウリック

人様のネタをパクッてしまいました。


672 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 16:25:18 ID:EXz1Tw/m0
>>670
その後十六夜がジェンドをボコボコにするんですか。仲の良いことで

673 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 17:42:32 ID:4AcLzkhk0
>>672
その前に、赤竜サマ達に頼んで
十六夜とジェンド以外の人たちをオッツ・キイムから地球に移動さs(ry

674 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 17:28:24 ID:hAh+f70g0
キャラクタープロフィールのところのザードの
「自分は自分、知らない」
って
「自分は自分」って文章の意味を知らない(そんなのは無意味でありえないことだ)
なのか
単に「自分」は「自分を知らない」と取れば良いのか

675 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 19:57:57 ID:3A1ZU7H+0
>>673
赤竜サマも神(の)龍には違いないか

>>674
7巻の「自己紹介??コーナー」の話だとしたら、
句読点はこのとおり。→「自分は 自分 知らない。」

>「自分は自分」って文章の意味を知らない(そんなのは無意味でありえないことだ)
「意味を知らない」あたりは二重人格を表してるのかな?
でも別に「ありえない」ことでは無いし、「意味を知らない」と「無意味」じゃ食い違う。
ちょっと難解すぎるな。

やっぱり、
「自分は 自分 (を) 知らない。 (自己紹介できない)」が自然かな。
「自分は 自分 (だ。 それ以外のことは) 知らない。」もありかも。

676 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 01:43:07 ID:o2z92vTR0
「自分は 自分 (だ。 それ以外のことは) 知らない。」
だと思ってた。

677 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 22:08:31 ID:MvQtS5Uk0
>「自分は自分」って文章の意味を知らない(そんなのは無意味でありえないことだ)
( ゚д゚ )???(゚ д゚ )???( ゚д゚ )???( ゚д ゚)???( ゚д゚ )???(゚ д゚ )???( ゚д゚ )???(゚ д゚ )???( ゚д゚ )

678 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 22:09:52 ID:5rcdkxS40
みんな

679 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 22:43:47 ID:c5teDeOl0
では>>677の日本語訳が書き込まれるまで、しばししりとりなど。

推理力 → 空腹のあまりバーサーカー

680 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 01:00:12 ID:yU2Vq+NR0
カイ

681 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 17:02:00 ID:uK4cF9dsO
イリア

682 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 04:05:33 ID:fm4cKzLj0
アピン・リオ

683 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 21:15:45 ID:JpjVmkuj0
チュー・バッカ

684 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 23:43:38 ID:EuxVdOYw0
おっぺけぺ

685 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 23:22:57 ID:jV4wIp2jO
ペロキャン

あっ

686 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 08:36:22 ID:4O+pJfofO
ちくび

687 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 14:49:28 ID:FfCGHc+j0
しょうがないなあ〜おまえらはw
ほらよっ
      つ ミ
           _;;;── 、、、
         /          ヽ
        / / ̄ ̄ ヾ     ヽ
         |             |
         |             |
        \ ッ、、、    ぃゎ /
           ̄>>683,686  ̄

ところで、「おっぺけぺ」って稀に見るけど作品と関係あるの?

688 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 18:20:05 ID:Lcu6VcDT0
カイのペロキャンを舐めてさしあげろ

689 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 23:26:46 ID:Zm/gEY0H0
>>687
ジェンドの名前の由来の4コマでおっぺけぺって単語が出て宝じゃなかったか?

690 :作者の都合により名無しです:2007/07/15(日) 01:23:33 ID:SFTVFFv+0
>>689
サンクス。(4コマじゃなくショートストーリーだったけど)
十六夜の発想を単純だと笑うカイだったけど、森の名前にオッペケペなんて発想の方がおかしいわw

691 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 08:10:02 ID:M+L32nrA0
ディズニーランドのある舞浜駅の隣の駅・・・名前は忘れたけど
そこにいまだに幻想大陸のサイン色紙が貼ってある。
ディズニーに行った時より感動でした!!!

692 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 13:56:34 ID:vUJ8sA500
ちょっと行ってくる

693 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 23:05:00 ID:kaYvq0Bu0
>>691
京葉線の葛西臨海公園か新浦安、どっちよ。

694 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 03:33:31 ID:uXMN5qVB0
>>691
駅に貼ってあるの?

695 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 08:12:57 ID:yEBSw+YRO
なにせオッツ・キイムは浦安がモデルだからな

696 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 08:18:21 ID:7BwKyJ4A0
>>695
十六夜はあの偽善鼠がモデルだったのか
どーりで

697 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 10:44:38 ID:K9J4geyY0
十六夜が偽善とか何でそうなる

698 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 20:37:35 ID:0HxaTArrO
>>696
どーりで何?

699 :作者の都合により名無しです:2007/07/23(月) 14:24:01 ID:xhsQMLOR0
1002 学名ナナシ :2007年07月19日 09:13
なんで夜麻みゆきでてないの

1005 学名ナナシ :2007年07月19日 09:55
>>1002
マンガタイムに4コマで投稿してんのみたぞ
なんか賞を取るまではいってなかったが紹介はされてた


  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

700 :作者の都合により名無しです:2007/07/23(月) 17:54:29 ID:O+3QGwwK0
消えた漫画家たちを語るスレ
ttp://alfalfa.livedoor.biz/archives/51063723.html
まんがタイム新人4コマまんが大賞
ttp://sweetpotato.g.hatena.ne.jp/keyword/%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%8c%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e6%96%b0%e4%ba%ba4%e3%82%b3%e3%83%9e%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%8c%e5%a4%a7%e8%b3%9e
新人賞関係
ttp://www6.atwiki.jp/double-b/pages/53.html

701 :作者の都合により名無しです:2007/07/24(火) 21:42:09 ID:tp4G7F2O0
マジか?

702 :作者の都合により名無しです:2007/07/24(火) 23:08:25 ID:TTZW2brB0
確立高いと思うよ。
ガンガンの連載終わって4コマ雑誌行った漫画家知ってるし

703 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 01:43:30 ID:rxI+HYrl0
それとこれとは。。。

704 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 01:46:44 ID:bnztHEeW0
ニュー速クオリティ:ドラクエ4コマ劇場脱出できた作家って
http://news4vip.livedoor.biz/archives/50970039.html

エニックスで描いてた人が4コマに強い出版社へ移動するのはわかるけど、
大賞受賞者=ふじいたかし説とか、夜麻みゆき掲載とかどうなんだろ。

大騒ぎされるような話題じゃないのかもしれないけど、書き込み自体少ないし
ほとんどスルー同然な扱いされてる生存情報なんか信用できん。

705 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 02:27:46 ID:f53lDc8R0
場所が場所なだけにスルー傾向でもありえると思うけどね。
どっちにしろ再デビューまでこぎつけてもらえないと、
再執筆がうむやむになってしまうから、本当なら頑張って欲しい。

706 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 17:45:02 ID:W6JGw9P50
んでその紹介されてた4コマってのを見たいのだが

707 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 19:02:47 ID:ag/9beLT0
リンク先を読んでたら魔神ぐり子が復活していてびっくりした。楽屋裏注文したよ。
懐かしい名前がいっぱいあったな。
スレチすまん。

708 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 20:24:22 ID:Va+j96Fx0
>>706
紹介されたのが絵なのか名前なのかすらも不明だけどな。
PN変えてるかもしれないけど、夜麻さんの独特な絵なら見れば判りそうなものでもある。

709 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 22:10:46 ID:qLiDgy7y0
魔神ぐり子だったら世界樹の迷宮アンソロにいたなぁ

710 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 01:51:05 ID:oLVtPUzF0
>>707
魔神ぐり子のソレ、「楽屋裏」はすっげェgdgdマンガだぞ。
連載作品だってのに、ずっと作者の内輪話ばっか描いてあるんだ。
そこが……イイんだ。

ちなみに掲載誌はリドルの載っていたゼロサム。

711 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 09:52:53 ID:oMHZr/140
4コマ参戦が本当なら俺たちのオッツ・キイムは置いてけぼりか?

712 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 12:18:42 ID:F7T31FV0O
>>710
イイのかよw

魔神ぐり子は昔ファイアーエムブレムっていうゲームの
4コマ漫画本でよく見かけたが、ぶっ飛んでて面白かった

てか夜麻先生復活ってマジ?ネタの可能性もあるわけだが・・・
刻の大地じゃなくてもいいから、また漫画描いてほしい

713 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 16:59:17 ID:nBuFncXj0
画像や他の証言が出ないんで半々ぐらいしか信じてないが、
まんがタイムというピンポイントすぎる雑誌の投稿コーナー
というのがまたリアルすぎるので7割ぐらいまでとりあえず信じてる俺

714 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 22:37:32 ID:mCIjDJDl0
>>ピンポイントすぎる>>のがまたリアルすぎるので>>半々ぐらいしか信じてないが、>>7割ぐらいまでとりあえず信じてる俺←バロス

715 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 22:39:48 ID:0kYdEucD0
いつのまんがタイムに載ってたんだ?

716 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 02:56:05 ID:L4X3B/gH0
>>714
うざい

717 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 12:12:27 ID:9pSX+wX/0
>>715
5月号だと思う。
Amazonだと280円で在庫3。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-2007%E5%B9%B4-05%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B000O78U1U

大賞にふじいたかし、最終選考のひとりが夜麻みゆきだと思う。

718 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 13:50:38 ID:RAUHssxf0
注文した。
手数料送料が本体の二倍以上w



719 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 14:42:21 ID:vm7gj7X/0
まんがタイムきららの5月号なら手元にあった・・なんというニアミス
>>718に期待

720 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 16:29:58 ID:9pSX+wX/0
>>718
おぉ、勇者よ。  ペロキャン要るか? つ―◎
もれも期待してる。こうなったら検証で盛大にマンセーorニョローンしたい。

721 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 17:51:05 ID:C4+vlbc70
なんか……なんかドキドキしてきたぞ!
たとえデマだとしても、この期待感は懐かしくてたまらんw

722 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 18:51:00 ID:9s2znaGa0
ネタ上等の1レスに躍らされる君たちが大好きだ

723 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 21:47:37 ID:L4X3B/gH0
デマから現実化キターーーーーー!!!
夜麻さん頑張れ。

724 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:13:10 ID:0pQ+mDlT0
>>717
在庫が1になってるw
2人目もここの住人か?

725 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:19:23 ID:cPLTZX+A0
>>718
検証結果待ってます

726 :718:2007/07/29(日) 14:32:49 ID:mn9b+4KF0
>720
頂きまーす。

明日か明後日に届く予定らしい。
本当だといいなぁ。

727 :作者の都合により名無しです:2007/07/30(月) 14:23:33 ID:z2Lc+vn60
wktk

728 :作者の都合により名無しです:2007/07/30(月) 17:16:10 ID:X7v4ebvx0
夜麻復活キターーーーーーー!!!

練習練習っと

729 :作者の都合により名無しです:2007/07/30(月) 19:03:06 ID:qWcZXVx20
最終選考 渡辺ゆづる「らいふwithムー!」
最終選考 有瀬乃ゆうき「鈴村さんちのおねーちゃん」
最終選考 京極昌大「ダメなオトナ」
最終選考 津嶋やすひろ「彼女の異常な愛情」
最終選考 吾妻ヒロミ「コスモス通り商店街」
最終選考 土家千明「さくらんぼほーむ」

2人目のカモです。
有瀬乃ゆうきは5月号に載ってて絵が違う。
渡辺ゆづると土家千明は8月号のまんがホームに載ってるらしい。

探してくるかまんがホーム。

730 :718:2007/07/30(月) 19:35:07 ID:6D2vRiN70
待たせたな兄弟。
5月号が到着したけど、結論から言うと5月号にはそれらしき絵はなかった。

5月号には年間賞の受賞作4つのみ掲載。
>699にもあるとおり、賞はとっていなかったそうなので夜麻さんらしき絵は
なかった。

ただ、
http://sweetpotato.g.hatena.ne.jp/keyword/%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%8c%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e6%96%b0%e4%ba%ba4%e3%82%b3%e3%83%9e%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%8c%e5%a4%a7%e8%b3%9e

にあるように毎月月間賞が選ばれてその中から年間賞という形式らしいので
まんがタイムの2006年7月号〜2007年4月号のどこかに夜麻さんかもしれない
人の4コマが掲載されていた可能性は消えていないと思う。

まとまってなくてすまん。




731 :作者の都合により名無しです:2007/07/30(月) 19:39:58 ID:D4J5HImf0
水を差すようで悪いけど、5月号を見て結果が出るかは微妙じゃね?
大賞は5月号で発表されたらしいけど、予選に相当する「月間賞」も
毎月発表されてたみたいだから、いつ紹介されたか分からなくなる。

あと、まんがタイム系って雑誌も多けりゃ新人発掘企画も多いらしく、
新人企画、雑誌巻末での新人投稿作品の紹介、新人のゲスト掲載
とか色々と調べる場所が多そうだよ。

ttp://sweetpotato.blog58.fc2.com/blog-entry-638.html
↑参照したブログだけど、検証とか失敗してもコレ書いた人にお願い
したらアッサリ教えてもらえるかもね。

アッサリ否定とか・・・w

っと思ったら>>729、5月号到着した!?みたいだね。
http://d.hatena.ne.jp/SweetPotato/searchdiary?word=%C5%DA%B2%C8%C0%E9%CC%C0&.submit=%B8%A1%BA%F7
最終選考の人もまんがタイム系列誌にて連載予定っていう情報もあったよ。

っと思ったら>>718も乙!
とりあえずレスを読みます。

732 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 16:18:12 ID:ct0cETn60
夜麻みゆき先生が復活と聞いて飛んできた>>731とかの中の人です。
いろいろ補足をします。長くてすんません。

まずは>>729にある最終選考作品について。
このリストのうち,まだ雑誌に登場していないのは
京極昌大「ダメなオトナ」と津嶋やすひろ「彼女の異常な愛情」の2作品。

他の4作品は夜麻先生の絵とは違う……と思う。
唯一,土屋千明先生は「かすかに似てるかな?」と思わなくもないけど,
夜麻先生が雑誌から去ってしまった時の絵をよく知らないので確定しかねる。
掲載ページをうpしたのでみなさんに判断をお願いしたい。
→ ttp://www.uploda.org/uporg934056.jpg.html

残る2名。京極先生は「京極ちひろ」と名義を変えている可能性があるけど,
この方の絵は夜麻先生のものとは明らかに違う。
→ ttp://d.hatena.ne.jp/SweetPotato/20070728/1185636063

津嶋先生は以前に漫画が掲載されたことがあるけど,
手元にその号がなかったので絵が判断できなかった。
→ ttp://d.hatena.ne.jp/SweetPotato/20070227/1172584941

今後,後者2名がこの名義で掲載されたら報告するつもり。

タイム新人賞第1回の月間賞もチャンスがあれば調べたいと思ってる。
該当号のバックナンバーは所持はしてるけど,手元にはなくて……。

他にも新人ページはつぶさにチェックしてるけど,
覚えている限りでは,夜麻先生らしき絵の新人はいなかったように思う。

願わくば復活がマジであってほしい。
DQ4コマ大好きだったよ。特におちゃめなIII勇者が。

733 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 16:40:34 ID:IMDwBAnT0
ブロガーさんキターーーー!!
『パパス級の助っ人キャラがなかまに加わった!チャチャラチャチャチャラ〜♪(神曲)』
――的な気分だな!

734 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 17:17:34 ID:2NlXeF+E0
うpしたやつアドレス違くね?

735 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 17:21:08 ID:7o/V4Q/d0
>732
乙でした。
ただ、ttp://www.uploda.org/uporg934056.jpg.html
の画像がゲームの画面っぽいヤツなのだが。


736 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 17:24:58 ID:IMDwBAnT0
ttp://www.uploda.org/uporg934068.jpg
これかな?

737 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 17:49:55 ID:otCcytfH0
約一年ぶりにこのスレにきたがなんか面白いことになってるね

738 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 18:14:06 ID:eQtoG3PcO
736の画像を携帯から見たかぎりだとコマ割はそれっぽいな。
絵は解らんが。
神展開なるか!?

739 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 18:34:21 ID:40URCCEE0
>>736
似ても似つかない
残念だがハズレだ

740 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 18:56:56 ID:7o/V4Q/d0
>736
gj。

最初期の絵柄に似ている気がする。
希望補正かかってるかもしれないけど。

4コマ用の絵柄に意図的に変えているとするとああならなくもない。
オノマトペとかで検証してみよう。

741 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 20:13:23 ID:L9AG/GqD0
>>736
刻の大地の見過ぎてる奴は分かりにくいだろうが、
擬音の描き方、間、影の入れ方は夜麻らしい。
けど絵柄を抑えてるから大勢の同意を求めるのは難しいだろうな。

742 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 22:28:04 ID:2NlXeF+E0
>>736
既に画像消えてて見れんかった\(^o^)/

743 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 22:40:17 ID:L9AG/GqD0
大場つぐみのネームが公開された時、
ガモウの絵かどうかまだ論争してたのに似てるな。

744 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 22:44:03 ID:7o/V4Q/d0
再うpしてみんとす

http://ranobe.com/up/src/up204761.jpg

745 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 23:34:23 ID:VW4DZzea0
>>744
あり

夜麻さんというか…夜麻さんのアシスタントみたいな感じというか
もしも本人なら、まあ頑張ってくれとしか言えない

746 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 23:38:49 ID:VVWhtd+w0
>>744
d

むしろ大清水(昔の)っぽい絵柄。手のあたりとか

747 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 23:59:27 ID:WJ3vu3Q20
>>744
再うp乙

たしかにそれっぽいけど……うーん、本人かどうかっていうと違いそう。
なんか「刻の大地パーフェクトガイドブック」に載ってたアシさんの絵みたいに見えた。

748 :732:2007/08/01(水) 00:31:31 ID:FWzjvaLZ0
>>733以降のみなさん,画像のフォローありがとう。
どうも「違う」派が多数っぽい……? orz

とりあえず今後も気をつけてチェックするんでヨロシク。

749 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 00:31:34 ID:LPKrHGa20
しかし名前も変わってるのによく気付いたな、最初の証言者

750 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 00:33:07 ID:HGdzxvfE0
>>744


幻想大陸の中期から終盤にかけてのふいんき(ryに近い希ガス
あとドラクエ4コマあたり。
絵は「大人の〜」の1コマ目と「チリも〜」の2コマ目の左の子とかはそれっぽい
あとチリの1コマ目の窓とか。
フキダシ、集中線の感じも近いと思う自分ストーカー並にキモス。

でも気になるのでまんがホームの8月号を密林に注文。

751 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 01:11:48 ID:TLN/X4Fr0
自分は「正直〜」の2・3コマ目の全体と、
>>750と同じく「チリも〜」の2コマ目の左の子でそれっぽいなぁと思った。
本物じゃね?

752 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 01:14:18 ID:LPKrHGa20
作者には悪いがこれ見るとやっぱ神殿辺りから凝ってる夜麻ワールドが
ムラムラ見たくなってくるな。好きな分複雑だ。

753 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 01:16:41 ID:y//xMlmI0
しかし文体が無個性なのがな

風鈴欲しい「ナ」

だったら少しは信じたかも
あと食い物をはじめ小物がきれいすぎてどうにも本人には見えない

754 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 01:27:15 ID:ufR3roYQ0
コミックエールの創刊号にも読み切りが載っているそうだが、
ここの住人で持ってる人いないか?

検証材料は多い方がいいんだが。

755 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 01:32:46 ID:grDg7KkRO
もしカイがレヴァリ時代(4993)にシオン達と合流して異世界に行ったなら…
駄目だ、シオンの前にイリアをかばって死亡する(7巻では逆だが)

ザードが死んだ後、ザードの家にはイリアはいなかった
カイが国を抜けた時期は何ヶ月後としてもイリアもどこかで修業した期間があるはず…

国を抜けた後は交流の深い国を避けたならアドビスには行かないから会うことはないが、イビスの丘の魔法陣は知っていた(単に町の噂での知識かも)



ごめん、単に3年前のカイの動向を考えたんですが混乱した…

756 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 01:37:37 ID:HGdzxvfE0
コミックエール創刊号とホームの7月号は密林になかった。

正直効果音以外の書き文字がみたい。
結構夜麻さんて字に癖があったと思うんだが。

757 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 01:55:08 ID:pUEzXarV0
イビスの丘の魔方陣の話を知っていたのは吟遊詩人に聞いたからじゃないかなって思うんだ
なんかレヴァリの頃から得体の知れない吟遊詩人が出てくるから

758 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 04:05:25 ID:2ZM8oT0E0
>>755
ま た 唐突にマターリなレスが来たなー。スレの趣旨はそのとおりなんだけど、
空想してる時って、どうも日本語が不自由になり易いみたいね。

2行目
カイがイリア・シオンを護ってイールに倒される
(7巻では逆にイリアがジェンドと戦ってカイを助けた)

4行目
カイが国を出たのが何ヶ月か後だったとしても、イリアはどこか家の近くで
修行した時期があるはずなのに、なぜ二人は会えなかったのか。

――って感じかな?ごめん、俺も混乱したので…w(皮肉自重) 行間を想像してみた。


それと、カイはアドビスにもイビスにも自分で足運んでるだけど、7巻読み逃してる?

759 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 05:19:52 ID:2ZM8oT0E0
連投遅レスですが、検証が祭のようだね。みんなガンガレ。
>>748さんはじめ調べてる人、乙。

760 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 07:27:22 ID:LPKrHGa20
どうみても主人公がイリヤ

761 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 10:42:47 ID:GDG1gIG20
手書き文字ちょっとだけあるね
文字は年数経ても変わりにくいからここ検証すればいいと思う

762 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 11:57:06 ID:enFFG6lr0
さすがに別人だろ
皆補正かかりすぎ

763 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 12:11:32 ID:GDG1gIG20
自分も別人だと思うけど諦めきれないんだ…

764 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 13:27:43 ID:TLN/X4Fr0
バレバレだと今までの未完作品の読者の心象を悪くするのではないか、とか考えて、
夜麻自身が意識してタッチを抑えている可能性もないか?

765 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 14:07:55 ID:KkL1QzEjO
刻の大地後期を知らない自分からすれば上の夜麻と思われる投稿者は土家氏でビンゴの様な。
5年のブランクを考えるとこれくらいの画風の変化はありじゃないか?
微妙なデッサン狂いがぽく見える。

766 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 14:26:06 ID:N5FmW8yU0
かなり微妙だな……
あくまでも、可能性アリ、だな

>>753なら一発で信じたがw

767 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 15:47:28 ID:fIcw8Xzb0
夜麻に影響を受けた作者だ、あたりならしっくりくる
効果線とか4コマ内の構図だとか

768 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 16:04:42 ID:2ZP/Wllv0
>>753
確かに夜麻作品のセリフは末尾にカタカナが多いよなあ。特徴的だw

特に「ネ」「ケド」「サ」とかが多いよーなw

769 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 16:17:04 ID:onRdbu9w0
うーん・・・髪の影の入れ方とか笑顔の細目とかがそれっぽいけど
いまいち決め手に欠けるなあ
自分は夜麻先生より吉崎観音っぽい絵だと感じた

770 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 16:33:34 ID:Pllzzg9X0
>>768
絵との相乗効果で妙に落ち着く世界観を生み出してるよね

771 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 17:28:02 ID:ufR3roYQ0
風鈴へのトーンの貼り方とか、雰囲気がそれっぽいな。

あとは服のトーンも独特だったから、もっと資料が欲しいぜ。

772 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 18:18:03 ID:q7iAGyI+0
確かに末尾のカタカナは無いと不自然だけど、
PN変えてるぐらいだし、本人だとバレない様に
絵柄を意識して変えてるのかもしれん。

…深読みし過ぎかな?

773 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 19:51:04 ID:Ns6maL/h0
画風は面影が結構ある位に感じる。
しかし四コマのネタやオチが少し夜麻作品とするにはキレがあるよーな
なんてーか先生の作品ってもうほんの少しだけ緩ーい感じがする気がする。

ただ作品が根本的に違う面や、断筆宣言からの年数経過を考えると
上記のような否定の仕方が通用しない事にもなる・・・。(結構似てるし)

しかしこの雑誌自体の方向性が「緩いギャグとたまにドラマチック」
みたいな所が在り、夜麻作品のそれと類似し易く、新人作家も
この方向性で広く募集をするだろうから似ている作家が出てきても
おかしくない・・・。

つまり、わからねぇ(だったら書・・あvm;き」p

774 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 23:10:35 ID:ZPLQBK/L0
そもそもこっそり4コマ描かれてもなあ

775 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 23:59:42 ID:2ZM8oT0E0
>>760
イリヤって、あの手首に石のUFO・・・ あ、聖石

776 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 00:02:28 ID:vHAu0hFK0
EGFマダー?

777 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 00:05:39 ID:xItTpa/00
どっちも常駐してるから間違えそうになったなんて言わなかった

778 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 00:41:50 ID:Si/ejtHo0
早売りのまんがホームでまた載ってたんで観てみたんだが、
前ほど夜麻絵では無かった(似てる省略画はまた出たけどね)
あと、手書き文字がついに出てた!
全体的に四角っぽい文字は、夜麻字だったっけ?

最後の刻大未収録の手書き文字見直してみたが、
この人ワザと奇妙なフォントにしてるから、
土塚千明にペンネーム変えた時になるべく普通のフォントに戻してる可能性もあると思う。

うーん、何ともつかみ所が無い。

779 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 01:58:33 ID:v/Ukod170
盛り上がってるとこ悪いが、土屋千明氏は京極夏彦で二次創作サークルとかもやってる
20代の娘さんだよ。…ごめんね、水差して…

780 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 02:24:56 ID:ylcUMtc50
オチがついたな

で、実際に夜麻先生はまんがタイムで投稿したんだろうか

781 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 02:38:52 ID:Si/ejtHo0
なーんだ

782 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 06:50:33 ID:jO4g3g7RO
>>779
ありがとう…

そうか違うのか…儚い夢だったなぁ。

783 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 07:26:32 ID:Si/ejtHo0
それにしても>>744の似かたがネ申だったw

784 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 09:17:38 ID:TcALg+CS0
考えてみると、別人として復活されるとオッツ・キィム関連の続きが
出る可能性が限りなく低くなっちまうんだよな。



785 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 09:51:21 ID:EHnHNxZt0
>>779
ほんとは、さ……分かってたんだよ。
きっとそうだろうって思ってた。
もう、夢を見るのはやめるよ。現実と戦う。

おれ、現実に打ち勝って、妄想の世界に平和を取り戻すんだ……!

786 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 11:40:14 ID:m54RGRoj0
>>779
ソースが無いと完全に信じられない自分もいるんだよなぁorz
土屋千明氏を調べても検索に引っかからなかったし…
なんか胸がモヤモヤして仕方が無い


787 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 15:06:37 ID:jO4g3g7RO
>>779
自分もソースが欲しい派。
身割しない程度で土家氏に迷惑がかからない物か何かないものか。

788 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 17:52:16 ID:jO4g3g7RO
>>779
まんがホーム立ち読みしてきた…

あれは別人だ…>>744が神似だったのか

789 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 19:04:29 ID:aMBDrn050
どこが神似なんだか…

790 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 19:41:51 ID:2PCCIa5gO
>758

あ、いや…国を出てすぐだった場合、国の連中から(ルーフィスの部下辺りとか)探しまわるかもしれないからイセアデュッオと交流が盛んそうな国はしばらく避けるかなと思いましてね…(>755ですが)


カイも騎士団を抜けるという決断ににそれなりの時間を使ってるからスレ違ってもおかしくはないかもしれませんね…

791 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 21:57:37 ID:mXhZFYgo0
3日ぶりに見たら、スレ伸びてるから
復活したのかと思ったorz
>>744は正直絵は似てないけど、展開の仕方とか雰囲気は似てるな。

792 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 22:31:31 ID:LIzBp/PM0
>>790
>>交流が盛んそうな国はしばらく避ける
むしろアドビスに行くために国を出たんだろうけどな。まぁスイ達も心配してたからね。分からんでもないね。
直ぐにアドビスに行ったら、カイがレヴァリのストーリーを書き換える恐れもありか。

>>スレ違ってもおかしくはないかも
ウリックが家を出た時点で、イリアに会えるチャンスは無いと思ったんだけど、なにか間違ってるのかな?

間違ってたら正してほしい。

魔物が凶暴化

ザード死亡説が伝わる(吟遊詩人)

ウリック旅立つ  しばらく修行したはず(なぜ?)

カイ出国の決断に時間を使う(そんな場面あったの?)

カイ、交流が盛んなアドビスを避ける(かもね)

カイ、イリアの家に行く (すれ違って当然かと・・・)

793 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 03:11:39 ID:GRCfw+Nr0
>>699
1005が釣りだとしたら、釣りってこんなに巧妙でたちの悪いものなのか?
といっても結果論かな。 終始スルーの元スレ住人が天上人のようだ。

あれほど大量の情報を持つブロガーさんが気づかなかったのなら望みは
少ないだろうけど、真偽の目処が付いたのはよかった気がする。

そもそも夜麻先生に似た新人投稿があれば、雑誌発売時点で情報が多発、
波及して、知れ渡ってもいいような気もする(希望補正?)。

夜麻先生が4コマで再出発って全否定できない話題だったけど、過去の
経験とか出版社とのコネとか全部捨てる必要あるのかな?
それとも杉野氏とかスクエニとはもう決別したのか

794 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 03:35:08 ID:eIGesRZd0
大掛かりな世界観で漫画書いても失敗しそうだから、
日常4コマで漫画を描くっていう流れならありえそうって思えたけどね。
本当にやってくれないかなぁ。

795 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 03:37:31 ID:IHMtlveO0
最初からたかが掲示板の1米ですよ
1005は「これ夜麻じゃね?気付いた俺すごくね?」と思っただけな気がする

796 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 05:29:14 ID:cgHUwtTz0
>779
すまん、水をさすついでにソースを出してとどめもさしてくれまいか?

797 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 05:48:09 ID:aOc5fzXd0
本当はこの作者が気になって詳細が知りたいだけのくせに

798 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 12:53:45 ID:ItnCoFQjO
人によって土家とか土塚とか土屋とか名前が違うのはなんで?
ただのミスですか?

799 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 14:38:58 ID:CukbNmHSO
>792

もうスレ違うこと確定でしたね…すみません(一応幻想大陸版のカイ達が最後チラッと出るだけですか)

しかし、カイとシオンは魔術書を届けるだけの関係なのか…「面倒を見てやってくれ」とザードにイリアと同じように頼まれていたのか…


800 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 14:43:18 ID:ygxwhpsS0
放っとけば走る想いよ
夢もまたすれ違い

801 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 15:54:03 ID:81qrqH2C0
うーん…自分はまだ断定ではないと思うな。
正直の3コマ目の「ほっ」の演出とか、
セレブの4コマ目のクーラーから出ているでろでろとか見ていると、
夜麻っぽいと思うんだが。

802 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 17:06:53 ID:qGH8EVMs0
そもそも夜麻先生があんなくっきりした線描くかよ
全然似てないよ

803 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 17:50:52 ID:zmIjMzK80
もう休筆して数年経ってるから絵柄が変わってる可能性もあるけどね。
わざわざPN変えているのならなおさらな気がする。
ソースが無いことには完全否定できん…。

804 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 17:59:07 ID:aOc5fzXd0
いいかげんしつこい流れになってきたな
自分から調べる気もないのに出た情報見てソースソースとやかましい連中だ
これ以上続けるなら別にスレ立てて夜麻先生や土屋氏に迷惑のかからない程度にやってくれ
つーかお前ら本当にファン?
なんで同一人物に見えるのかわかんねーわ

805 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 18:21:20 ID:zmIjMzK80
>>804
自分はググるなり雑誌読むなりしてもハッキリしないから発言したまでだが。
ファンだからこそ真相が気になるのは普通では?
完全に似ていないのなら、始めから誰も関心持たないだろ。
なんでそんなに必死に全否定するのかが分からん。

806 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 18:28:48 ID:aOc5fzXd0
たぶん違うなって結果で落ち着こうとしてたのにソースソースと沸いてきやがって何を
何が完全に否定できないだ
そんなんでスレ汚すな
他行け他

807 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 19:49:54 ID:7f6CDiCG0
戦わなきゃ現実と

808 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 20:01:29 ID:/f0xg74FO
スルーしとけば勝手に収束するものを荒らすなと。
とりあえず806が他逝っとけ

809 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 20:18:55 ID:bkwE6htDO
話題変えたきゃ他のネタ投下すればおk

810 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 20:40:59 ID:/F5StPNq0
なんかあったら岩投下すればおk

811 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 20:50:09 ID:eIGesRZd0
トラックのように暴走するのは良いがブレーキのついてないトラックを
走らせるな

812 :779:2007/08/03(金) 21:06:44 ID:F9BLhahl0
ソース>京極夏彦 もぐら でググッてください
作家さんがペンネームを変えてやってるサイトなので直リンは勘弁

813 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 21:12:13 ID:aOc5fzXd0
あー…最終的にこうなるから嫌だったのに
似てるとかそんな空気がある時に当事者の正体が判明したら…
お前らぜったい向こうで夜麻先生の名前とか出すなよ

814 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 21:54:09 ID:/f0xg74FO
なら初めからそう言(ry
ってか突撃するほど馬鹿な奴はいるのか

815 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 23:30:55 ID:cgHUwtTz0
>812
介錯感謝
京極堂も好きなのでよかったよ。

816 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 00:17:59 ID:PWfqWmGe0
>>812
同じく感謝
これでゆっくり眠れるな

817 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 00:19:40 ID:FhqdNsra0
ID:aOc5fzXd0は知ってたのに教えなかったっぽくてむかつく
今思うと>>797でカマかけてるし

818 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 02:27:16 ID:0b1pMH9v0
>>799
ご丁寧にどうも。なにやら思考に齟齬があった様ですが、謝る必要はありません。
>>755等の空想話は興味深いのに、理解できない自分こそ不甲斐ないです。

>>カイが国を抜けた時期は何ヶ月後としてもイリアもどこかで修業した期間があるはず…
この文がいまだに理解不能でストレスが溜まりますが、混乱しながら書かれた文の様ですし、
あまり追求しても意味が無いのかもしれませんね。

これを機にあなたの考えが少しでもクリアになれば幸いです。
ご自分の文章を振り返ってみると、さらに良いかもしれません。

819 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 03:30:48 ID:PWfqWmGe0
>>817
aOc5fzXd0はスルーでいいよ
収束したところまた暴れられても困る

820 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 12:24:05 ID:pQFeoRCfO
気付けば夜麻系のスレ3つに減ってたんだな…

821 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 13:19:51 ID:yTPlzXiM0
エロパロスレが落ちてしまった
俺が保守しなかったばっかりに……

822 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 14:34:24 ID:3H2G3BEq0
エロパロなんてあったのか。
てか、夜麻作品でエロってのが想像つかないなぁ……

823 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 22:55:57 ID:bHqBhfE80
>>812マジ感謝。
サイトはこっそりやってる感じなんだね。
騒ぐのは自重しないといけないな。

今日発売の『まんがタイムジャンボ』に
>>729の津嶋やすひろ先生が掲載されてたけど
この方は絵が明らかに違ってた。

824 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 00:48:27 ID:2RQOfmmx0
>>821-822
年齢制限のかかる板の話をここでするなと何度言ったらry

825 :オノマトペでみる刻の大地 第1話:2007/08/06(月) 03:42:24 ID:FxcVuoMV0

ガルルルルル キィ〜 がるるるるるる がるるる ガッ ごき ごそごそ ぐががが… ぐが〜っっ がし
みずからずんっ ぐごっ はごはが あご〜 ペチペチ ♪ にこっ コロッ ねーねー もぐもぐ ぽよっ

きゅわ ズシャ チャッ ヒック…ヒック… ペンペン じゅ〜 ぴと ポテポテ

ドキドキ コケッ ポーン おたおた 無視 すたすたすたすた 

ガヤ ♪ ♪ ガヤガヤ ハハアッ ♪ ♪ コロッ ぴ〜 コロコロッ ザワザワッ ♪ ♪ わいわい
♪ ♪ コロコロ ♪ ♪ ぷはー わいわい ガハハハッ はははっ ごくごく コツン ジャラッ ピーピー
ガハハッ わいわい ガハハハ ガヤガヤ

ギィ んしょ んしょ ドンッ ガバッ だー よろよろよろよろよろ びくっ? わっほい ぴょいーんぴょいーん 
ぴた ? だあ〜っ びくっ みゅ〜んみゅ〜ん ペロペロ

うろうろ ほりほり ガサッ ガサササッ ガサササッ ピク ザザザザザ ドクン ガバァッ ハァハァ
ぜ〜ぜ〜 だつりょく どきどきどきどき つん つんつん よろっ ガバ ガッ ぽょ〜ん ポヨン ポヨン
ゾロゾロ スタッ チャッ チャッ ぐるっ ザン ぴー ギリッ

ズッ ドサッ くるっ ザッ チャッ すぱ ドキドキドキド チャッ パラパラ すたすたすた ぼーぜん
じゅ〜 ドキドキ ぜ〜ぜ〜ぜ〜 ぴくっ おずおず

ゆらっ ぐるる じわ じゅわっ ドクン ユラッ ハッ ガキィ ガキイン ドクン ドクッ ギリギリ キッパリ
すっ ガシィッ よろっ… ぐご… ガチャッ ガルルル…

パコッ ぽよよよん ぐぃ〜 ポニョ ポニョ ポニョ ポニョ わーい わーい ポニョ ポニョ ポニョ ポニョ
ポニョ ポニョ ポニョ ポニョ くくっ ポン ポン ポン てくてく ギリギリ くすくす

826 :作者の都合により名無しです:2007/08/06(月) 10:21:13 ID:zBfSgK2bO
>>825
これだけでセリフまで逐一蘇るおれは真性夜麻オタかもしれん

827 :作者の都合により名無しです:2007/08/06(月) 14:21:07 ID:5Tpliheo0
>>825
おもしろい良い企画だな。
みずからずんっ に笑ってしまった。

828 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 00:57:14 ID:iNMaB96N0
>>826
いや、それは当然だろ

829 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 01:06:41 ID:SsiXX7Da0
>>828
じゃあ試しに、「キッパリ」のキャラとセリフ言い当ててみる?自分はむりぽ

830 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 22:03:34 ID:ZJ2CSeG50
シオンあたりかな。
「お前には無理」とかなんとか言いそう。

831 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 02:16:17 ID:yWi32Vdn0
>>830
よく嫁。

832 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 08:31:22 ID:hMbc0TSx0
しょこたんが昔のガンガンが好きだったとかいう話題で
幻想大陸(刻の大地じゃなく)の名前を出してた。

833 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 16:52:49 ID:g5pZMwyMO
ザワ ザワッとか
イラ イラッとかがとても先生らしいと思った

834 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 17:33:41 ID:dxYQPDad0
あはん いやん

835 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 03:06:06 ID:62PDDjaa0
>>832
意味深というか、、感情の機微が見えるね。勝手な意見だが。

刻の大地、好きだけど、思い出すとセンチメンタル→幻想大陸なら大丈夫、ハッピー。みたいな

836 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 03:53:22 ID:6iGSFKrI0
幻想大陸ならギャグ王が好きだった…だと思うがなぁ
ガンガンだと違和感を感じるぞ

837 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 04:19:04 ID:62PDDjaa0
>>836
ハーメル、グルグル、ドラクエ4コマ、パッパラ隊、パプワくん、幻想大陸

と来て

なんでギャグ王なのか

838 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 04:40:12 ID:HQKoO+t60
ナーガス……

839 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 11:03:48 ID:Y7KQ4+Vq0
>>837
お前、幻想大陸がどの雑誌で連載してたのか覚えてないのか

840 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 19:04:33 ID:ANAWWGRm0
>>832
以前に、しょこたんブログの記事名(内容は全然関係ない話題)で「刻の大地」「幻想大陸」ってあったのを知ってたけど
……てか検索したらまた最近もあるな。
やっぱ読んでたんだな。

841 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 19:38:32 ID:62PDDjaa0
>>839
無論。   …でもないか。「意味深」の理由は幻大だけ連載誌が違うからだよ。







まぁガンガン作品でないと言い切るのもどうかと思うけどね。

842 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 19:45:15 ID:SNv4Fzn20
しょこたんブログは何気なくぐぐったゲーム・漫画のワードでもしょっちゅうヒットするから
あんま気にしなくてよくなくなくない

843 :作者の都合により名無しです:2007/08/11(土) 01:50:08 ID:NgM4q7X80
エロサイトみたいですね

844 :732:2007/08/11(土) 14:26:51 ID:TZxbC4ha0
過去のまんがタイムを可能な限り全て見直したけど,
夜麻先生らしき絵の人は誰もいなかった。
他の雑誌も,確認した限りではそれらしき人はいなかった。

結局,>>699が言及したコメントに踊らてしまっただけなのか……? orz

845 :作者の都合により名無しです:2007/08/11(土) 17:50:35 ID:fclVbzBT0
>>844
超乙!超GJ!

846 :作者の都合により名無しです:2007/08/12(日) 23:01:16 ID:eBMpQF/g0
>844
よくやった。ゆっくり休んでくれ。

多分例の土屋さんを誤認した、でFAだろう。

847 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 15:00:49 ID:4drQOVZw0
>>844
お疲れ様。ありがとう。
昔の夜麻作品を懐かしむことはやめられないけど、もう夢を見るのは終わりにするよ。

848 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 22:55:11 ID:PNDa9AMc0
俺は終わらない。
いつかまたオッツ・キイムの行く末を目にできると信じているぜ…。


849 :作者の都合により名無しです:2007/08/14(火) 03:04:03 ID:h/+OJJol0
俺…刻の大地が完結したら結婚するんだ

850 :作者の都合により名無しです:2007/08/14(火) 04:04:11 ID:Hlw35s0m0
>>849
何のフラグか知らんが、その過程で作品が完結するんなら諸手あげて応援するよ。香典も付ける。

851 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 23:57:15 ID:3+pKg6qy0
逆に考えるんだ。
むしろ>>849のフラグが成就するように仕向ければ。

852 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 01:20:54 ID:GoKEjHpg0
>>851
何故殺たし

853 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 07:18:59 ID:He8LK4LyO
香典は葬式だよね

854 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 08:50:17 ID:MCk2utuc0
そうだよ。

855 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 10:03:19 ID:He8LK4LyO
結婚式はご祝儀だよね

856 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 11:49:05 ID:MCk2utuc0
そうだね。


解説:
>>849のようなセリフは一般的に死亡フラグっていうんだ。
映画やマンガでそういうセリフを言う人は高確率で死んじゃうから。
だから>>850の人は香典って言ってるの。

857 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 21:47:00 ID:7p4u/K7vO
あと「人がゴミの様だ」なんかも有名な死亡フラグだよな

858 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 00:00:44 ID:F5tO3szK0
>>857 = パロディー ≠ 死亡フラグ
元ネタが廃れて概念自体が独り立ちしないとフラグとは呼べない気がする。

この流れなら・・・↓の解説も需要あるかもね。

>>841>>ガンガン作品でないと言い切るのもどうかと


859 :作者の都合により名無しです:2007/08/21(火) 10:17:00 ID:K6gCjYKb0
死亡フラグのガイドライン 11フラグ目
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1180805618/

860 :作者の都合により名無しです:2007/08/21(火) 16:01:41 ID:QaWnyuJd0
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1180805618/114
>ありがちな死亡フラグスレ死亡フラグ
>ありがちネタではなく特定作品のネタが書き込まれる。

>>857の命があぶない!!



ってかオッツ・キイムの話しよーよ。

861 :作者の都合により名無しです:2007/08/21(火) 18:31:26 ID:3G4wTfZe0
結局カイの目的はザード殺し?

862 :作者の都合により名無しです:2007/08/21(火) 22:01:12 ID:znR0KYT10
君は何を言っているんだ

863 :作者の都合により名無しです:2007/08/21(火) 22:06:13 ID:QaWnyuJd0
>>862
例の78話のことじゃないの?
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1017316778/785,800


864 :作者の都合により名無しです:2007/08/22(水) 01:53:52 ID:7qonoQAw0
某エロゲ雑誌の絵の投稿コーナーにジェンドが描かれてた。


865 :作者の都合により名無しです:2007/08/22(水) 02:13:39 ID:8jTaTqA5O
割り込みで悪いけど、78話って刻大の最後の回?
自分もしかしたら77話までしかないかも…

866 :作者の都合により名無しです:2007/08/22(水) 03:33:57 ID:H65AvxzZ0
>>864
なんでゲーム誌に載るw
そういや非公式の刻大ゲームってのがあったような気も。。

>>865
うらやましス。。
78話が最後らしいよ。詳細はWikipediaとかいろいろ見たほうがいいけどね。

867 :作者の都合により名無しです:2007/08/22(水) 11:35:57 ID:8jTaTqA5O
>>866
やはり78話があるのか…orz
ともかくありがとう!

868 :作者の都合により名無しです:2007/08/22(水) 14:23:06 ID:tPH0Y1eU0
そろ未収録分うp祭りがあってもいいと思うんだけど
とりあえず、最後の話だけ今でも持ってるよ

869 :作者の都合により名無しです:2007/08/22(水) 18:52:31 ID:NvlIf7JVO
ちょい質問。

幻想大陸の愛蔵版ってカラーページも再現されてるの?

870 :作者の都合により名無しです:2007/08/22(水) 19:23:27 ID:hjAhhtqaO
>>861

あ〜、そのヒントで私の中の刻大に対する謎が解けた気分。
それだけで、話がまとまるし大どんでん返しだよネ(・∀・)w

871 :作者の都合により名無しです:2007/08/22(水) 23:05:36 ID:ZVhYz6sC0
>>869
再現されていなかったはず。

872 :作者の都合により名無しです:2007/08/23(木) 02:25:09 ID:rUHGCbtvO
>>871
そうか〜残念。
教えてくれてありがとう。

873 :作者の都合により名無しです:2007/08/23(木) 03:19:03 ID:EnxNAADG0
>>870
どんな「謎」だったのか聞かせては貰えないだろうかw

874 :作者の都合により名無しです:2007/08/23(木) 15:31:37 ID:9YSXeyUM0
>>870
一人でスッキリされても見ててもどかしいんで、
どんな謎を抱いていて、どんな答えが出たのか教えてくれ頼むw

875 :作者の都合により名無しです:2007/08/23(木) 20:11:48 ID:alx/8J/qO
>>870

釣りじゃないの?


876 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 01:27:02 ID:tgQ3Klgd0
>>864
うp

877 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 15:43:54 ID:9e1AoFhnO
>>870です。

うろ覚えの部分があるし、うまくまとめられるかはわかりませんが…。

カイは確か、ザードの言う『ヒトと魔物の共存が可能なのか?』という謎を解きたくて旅にでたはず。

んで、エストがダークエルフ(ジェンド)を狙っているトコをみててふと思ったの。
本当はザードやディアボロスに関するコトの真相はエストじゃなくて、何故かカイがすべてを知ってる気がしたのね。
エストは、ハッキリ何かを知ってるというより手がかりとしてダークエルフを探してるだけで。

だから『カイがジェンドを殺す』がォチに来て、そのトキにカイの口から様々な謎が多少解き明かされてジ・エンド
ただ、『刻の大地』が完結されても残る謎はまだあると思われ。

ただ、夜麻サンがクライマックスに十六夜をどぉ絡ませるかが見物でした。


そしてこれはすべて、私の単なる稚拙な憶測です。
たいしたコトは言えなくて申し訳ないです……。

878 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 16:42:22 ID:/sC5Af1a0
>>877
別に馬鹿にしたいわけじゃないし、
俺があなたの考察をちゃんと理解できてないのかもしれないけど

>>861の方が「カイの目的はザード殺し?」と言ってるのにジェンドを殺しちゃうのかw
そのへんの因果関係が分からんw

879 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 16:47:51 ID:YZQVvaDX0
他人の考えを聞くのって楽しいw

>>877
>何故かカイがすべてを知ってる気がした
その考えに至った経緯を掘り下げて書いてほしいです。エストがジェンドを狙ってることが原因だとは考えにくいので。

>エストは、ハッキリ何かを知ってるというより手がかりとしてダークエルフを探してる
キーパーソンがエストで無いのが理由で、カイが代役を演じるというのは同意しかねますなw
そもそも、エストがダークエルフを追う理由は「ダークエルフを滅ぼして何らかの過去を断ち切るため(10巻189頁)」です。

>『カイがジェンドを殺す』がォチに来て
>>861はザード殺しについて書いてるので、ジェンドを殺す話に繋げるのはおかしいと思います。

880 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 18:42:45 ID:9e1AoFhnO
>>870です

完璧に、天然で読みまちがえてました……(・∀・;)

関係ないかもですが、こないだ『レヴァリアース』を読み返してたんです。
で、『刻大』も夜麻サンの作品だし、ラストはどんでん返しになるんだろうか??
少なくとも、(私には)ハッピーエンドにはみえないなぁ、トカ考えていて。
物語がクライマックのその際に、実はウリックがザードと血がつながっていないコトを告白したりと新たな事実がでてきたのをキッカケに、『刻大』にちりばめられた謎の中で、『何か秘密を隠してる可能性があるのは誰かな??』トカ考えて。


>>861を、ザードとジェンドを素でまちがえたあげくに、うろ覚えな『刻大』を思いだしながら、ふと思いついただけの根拠がないコトを書き連ねてしまいました…(つДT)

ただそこに謎があるなら、パターンはあれこれあるにしろ、誰かが何かを隠して、秘密にしてるっていうようなかんじがしませんか?



以上、長文の上に駄文で本当にスマソ。




881 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 20:01:04 ID:YZQVvaDX0
>>880
・カイはヒトと魔物の共存の可能性を探求している
   ↑                        ↓
   ×矛盾してるような               ?何があったんだw
   ↓                        ↓
・カイはあらかじめ真相の全てを知っている ・カイがジェンドを殺す

斬新なアイデアでした。今後も期待してますw頑張ってください。

882 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 20:39:06 ID:cMBmnnBB0
>>880
あー、最初は「なんだかトンデモ系な発想だなぁ」とか思ってたけど、
『レヴァリアース』が終盤で
・ウリックが自分の秘密を告白する
・シオンが秘密を知っていたと明かす
という二つのサプライズイベントで物語の核心に迫ったように、
『刻の大地』でも似たようなことが起こるのでは、ってことでしたか。
発想の根幹は、なかなか理に適っていますね。なるほど。

883 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 03:23:12 ID:YHWc1Fol0
8年前にレヴァリを読んで大泣きした頃の夢を見ました。何の啓示なんだろう。
刻の大地がガンガン連載中に、本誌でイリアの記憶としてシオンが出たときには
クラスメートと本屋に走って立ち読みしながら涙ぐんだよ。
刻の大地が順調に連載が続いていたとしても、シオン関係では救いがないままだったのかなあ。

884 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 03:36:31 ID:6ObN8aKF0
>>880
秘密を隠してる人物=夜麻みゆき←真理w

意図的に隠してるのかは別にして、事実が明かされるときは誰かが口にするんだろうね。
(アイテムや仕掛けが原因で謎が解けるパターンもあるか。赤竜の謎解きとか。)
単純に考えたらエストやイールが秘密を隠してるって思うけど、
カイが黒幕的な展開とかw上手く組み立てれば絶対面白いと思う。
(私的謎レベル ザード>エスト>イール>ジェンド>十六夜>シオン>イリア>ナドゥ>カイ)

それにしても、謎とか秘密とか新事実とかややこしいな。
読者にとってのサプライズか、キャラクターにとってのサプライズかでも分かれるし。
伏線とか整理したら結構な数になるかも。。

女嫌いの発端がイリアだったっていう種明かしが好きだけど
ザード殺してない発言の謎とか忍の主の正体も悩ましい分ポイント高い

885 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 02:37:19 ID:Q2Jwj2kw0
>>883
何らかの形で死を乗り越えるエピソードは入ってたと思う

886 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 10:57:30 ID:4I2LlNIN0
これを見て沈黙の炎っぽいなと思った
ttp://netamichelin.blog68.fc2.com/blog-entry-653.html

887 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 22:26:17 ID:qL6n5kd+0
>>884
>女嫌いの発端がイリアだったっていう種明かし
ザードが初めてシオンにイリア写真見せた時、女はちょっとって発言してるから
話聞く前から女苦手だったのでは?


888 :884:2007/08/28(火) 00:46:32 ID:aKF6Ei310
>>887
メラルドの時に、泣いたと思ったらすぐ笑うから女嫌いって言ってたのが
終盤に出てくるイリアの第一印象と同じだったから伏線かと思ってるんだけど、
イリアが発端っていうのは間違ってたみたいですね。

イリアが発端で、「ニガ手」発言が「嫌い」発言に変わったっていうのはどうだろ。

>>886
面白いなw
そういえば沈黙の炎の沈黙も謎っぽいな。炎は出てくるけど。

889 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 22:08:33 ID:47QuGycO0
オッツキイムにも写真機はあるんだな

890 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 04:46:03 ID:fAwac9Aa0
アレって設定が固まってなかったのか肖像画の意味で使ったのかどっちなのか

891 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 17:26:49 ID:X8VxlNUc0
>>890
ウリックもザードの写真持ってたし、
「写真」という単語を使った時点で技術設定されてるような気もする。

オッツ・キイムは中世っぽい印象だけど、魔法絡みのテクノロジーが登場するあたり、
写真の現像も呪文や魔方陣でやるのかもね。

892 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 21:41:32 ID:YKbocGVQ0
きっと念写だよ

893 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 23:12:37 ID:O4lNq6YtO
そおいえば、ザードの出生についても謎が多いな…。
確かわずかD歳で、ディアボロスを倒した(とゆうコトに世間的になっている)んでしたっけ??
いや、F歳かな??

家族を失ったイリアをほっとけなかったあたり、ザードは孤児出身のような気もするなぁ。

894 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 23:53:22 ID:dPFZKQdK0
・野生児説
ザードは魔物に育てられた人間。魔物と共存できたり、言語能力が怪しいのはそのせい。
虐殺?それはこの聖石をはめた腕が勝手に…っ! ……こうしてみると邪気眼だなザード

・オッツ・キイムの人間じゃない説
あの前髪は昔のギャルゲー主人公を髣髴とさせる。
つまりザードは我々と同じ観点を持つキャラという暗喩だったんだよ!!
な、なんだってー!?>ΩΩΩ

895 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 02:52:00 ID:c6qx6yEy0
リズムをとっている。

896 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 03:59:22 ID:n7yMGmax0
邪気眼ワロス
キバヤシさん、kwsk頼む。

897 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 04:25:41 ID:n7yMGmax0
自己完結してみた。

オッツ・キイムの人間じゃない

ザードは現実世界の人間

ザードは読者の観点を持つという暗喩

昔のギャルゲー主人公を髣髴とさせる

前髪長くて目が隠れてる、無個性、プレイヤーを投影するため

898 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 20:18:45 ID:8BYwOg/90
つまりあの言動も中ニ病だということか!

なんか納得してしまった。

899 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 21:42:19 ID:VElPg4+F0
や……やめろ!!
ザードがイリアを拾ったのもロクな理由じゃないのでは、とか考えちまったよ!?

900 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 22:44:45 ID:bBHJoNPFO
ゲーム好きな夜麻サンだし、当初のザード設定がそんなノリにしても、ストーリーの中ではあくまで野生児説のよおなノリで話を通すキガス。
でも、完結してたら『実は裏設定で〜w』と明かしたりしそぉでゎありますネ(・∀・)w

901 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 00:37:23 ID:nURgitsp0
900越えてる。。


元ネタがゲームっていうパターンはありそうだけど
夜麻さんが当時のギャルゲーやってたとしたら笑えるww
というかオタクのポテンシャルって・・・

でも、ときメモくらいはやってても可笑しくないか。

902 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 04:25:05 ID:CUzD3VTaO
まぁしかしザードは勇者だしな

昔のロープレゲームは勇者=プレイヤーが大半だったんだし
ザード=読者の観点という考えもあってもいいよなw
「違う、殺してない」発言は読者(プレイヤー)に勝手に操作されたから、みたいなw

903 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 04:28:54 ID:CUzD3VTaO
まぁしかしザードは勇者だしな

昔のロープレゲームは勇者=プレイヤーが大半だったんだし
ザード=読者の観点という考えもあってもいいよなw
「違う、殺してない」発言は読者(プレイヤー)に勝手に操作されたから、みたいなw

904 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 04:33:19 ID:CUzD3VTaO
二重すみませんorz

905 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 11:38:18 ID:BOU7s5t2O
>>903

まずは、オッツキイムに平和をもたらす。
これはゲームで言うと『T』に当たる。

しばしゲーム離れしてたザード。
『U』の発売と、またもディアボロスが暴れてオッツキイムの平和が乱されてるという内容に心惹かれ購入。そしてコツコツとゲームをプレイ。


で、ラストステージでイールズオーヴァに無事に会えてゲームをクリアw

今ザードは社会人で、ゲームなぞせず(忙しくてそれどころではない)慣れない、営業まわりと、事務書類の整理に追われる生活なんだろぉか…(・∀・)

だから夜麻サンは、ザードがまた暇ができるまで休載。
ただ、社会人になり、ゲーム離れしたヒトのキモチが再燃するようコトはなかなか少ない為、休載の運びに……(つДT)

906 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 11:47:02 ID:KMz3D4id0
そういや登場人物の大半はゲームタイトルが名前の由来なんだっけ?

ザードが「ウィザードリィ」、ジェンドが「桃太郎伝説(レジェンド)」で
ナドゥが「ザナドゥ」、イールズオーブァが「テイルズオブファンタジア」とか聞いたような。
あと、リスタルバが「幻想水滸外伝Vol.2 クリスタルバレーの決闘」しか思い出せないや。

907 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 14:57:52 ID:sK7eJZj0O
オーシャはスターオーシャン

908 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 19:55:31 ID:CUzD3VTaO
エストがドラゴンクエスト

909 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 03:30:41 ID:jD2ZF7Zw0
記念カキコ
人が多くてびっ栗
いい感じのところぶった切ってゴメソ

910 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 20:28:23 ID:nSLfwnrZ0
>>909
つ「紅茶」ドゾー

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  >>909 紅茶を入れました   |  南… 南へ向かう
\______  ______\________  ___
           |/                      |/
    , ---                    _|\ヽ
    ; ((▽))     _。_ . .。         ∠/ヽへヽ
   ハ§゚ ‐゚§   c(_ア            |イ゚w゚・ル
   / 〈゙'iYi'〉ハ   ⊂二二⊃      〜  ⊂Vi-iV(〉
  〈.. く.UUゝリ     Ж               〉美 |
     し'ノ     /~|~ゝ            <a彡aゝ

911 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 01:15:28 ID:qUWSO98P0
このAA和むw

912 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 22:18:19 ID:xmNhgFWn0
人名じゃないけど、シング・サの森はロマンシングサ・ガからだよね

913 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:59:19 ID:Cpwyyl3D0
ドハックはドットハックからです

914 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 02:18:36 ID:XDdyVkNF0
>>913
ドハックなんて人いたっけ……?
てか、.hack//感染拡大とかが出た頃、刻の大地って掲載されてたっけ……?
あー、やだやだ。どんどん記憶が薄れていくよ。

915 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 19:48:32 ID:3fEz7Ww6O
沈黙の炎が、映し出すイリアそっくりの少女。

『私の言葉わ誰にも届かない。
それでも伝えずにはいられない。私に起こった出来事を。
今はもう、亡き彼のコトを……』

なんていう風に、オッツキイムの中では『イビスの丘の物語』として語られているコトを、淡々と語っいるのかなぁトカ思ったり。

だから、それをきいたエストが涙を流したり、『彼女に会いたくなる』と言ったのかなぁ、と。

それが『なぜに、古代語で語られてるのか?』と問われると、よくわかんが。
この考察も、当たってるかは誰にもわからないけど、書いてみました。
駄文スマヌ

916 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 21:22:02 ID:dh9QzOSx0
>>915
あの指輪・・・
・イール(?)がマンフに授けた物
・神殿のカギ(人物)を示す道具に過ぎない
という表現があったから、イリアの容姿と心理を映す道具という捉え方はありかもね。

別の捉え方をすると、↓の表現があって、
・神殿…中の力…一部と…呼応し…メッセージ…が古の言葉…とビジョン…が発っされて…いる
聖石がシオンに授けたビジョンと同じものが指輪を介してネツァク神殿から発信されている
って感じに解釈できるかも。
忘れ去られた時代に何か悲劇が隠されてるとしたら、
エストが流した涙はシオンがビジョンを受けた時の涙と同じ意味を持ってるのかもね。

沈黙の炎って、月の瞳や環の杯と一緒に何か一つの答えを指し示してるような気がするんだなー。

917 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 00:56:18 ID:iY2h+XsH0
すっぱだか

918 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 15:03:44 ID:LhI0bhWaO
>>916

おおかたの意見に大納得デス(・∀・)wステキ

ただ、シオンの涙とエストの涙はまた違うと思う。
もしそうなるなら、エストも聖石の持ち主になる可能性があるってコトかな……??



919 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 16:17:24 ID:wbNmGeF30
>>918
ヒント:聖石は全部で7個

920 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:54:58 ID:UyIyUNuQ0
まあ単純に考えてメインキャラが全員聖石の持ち主になるんだろうな、と思ってた
ザードがイリアを拾ったのも偶然ではないんだろうな

921 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 15:16:43 ID:SfciNZgn0
>>920
メインキャラが8人いる件

922 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 15:43:31 ID:RIiMrg0BO
>>921

カイは聖石の持ち主ッぽくないような…。


923 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 17:18:08 ID:vunveTrx0
カイは傍観者的位置になるキャラな気がする
なんとなく、一番最初に出てくる吟遊詩人=カイかなーと
全ての事件が終わった後、それを語る立場になるんだと思ってた

924 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:27:07 ID:SfciNZgn0
8人中ひとりだけ人間じゃない件

7人中ひとりだけザードに接触していない件

8人中ひとりだけ妙な石を持っている件

8人中ふたりが死んでいる可能性

>>923
>カイは傍観者的
確かに。いつもの楽器が吟遊詩人の伏線だったらすごいw

ついでにストーリーテラーの意味調べてみた
1.物語の進行役   ・・・カイだよね。でも吟遊詩人こそ欠かせない進行役だ。
2.話のうまい人     ・・・カイだ。間違いない。

メインキャラ=吟遊詩人って発想はおもしろス
事件の後ってことは時間遡行とかするんだろうか。。

でも、刻の旅人こそ聖石の持ち主なんじゃなかろうか。↓
〜大地に鎮められし幾許の石聖なる輝きを放ち刻の旅人を迎える〜

925 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 00:16:45 ID:cgwyEgIcO
>>925
赤竜様曰わく「カイはまともそうだが、一番変。」
傍観者の吟遊詩人かと思いきや、最後に7つの聖石を束ねるもの?
そこまで伏線が…………

いや、まさかなぁw

926 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 08:02:54 ID:L+hsCp9d0
カイ=吟遊詩人っておもしろいね。
ザードが死んだ時イリアに知らせにきたから、
すべてが終わって吟遊詩人になった時には、時間も遡れるって事か?

ちなみにメインキャラ8人って
十六夜 ジェンド カイ イリア シオン エスト ナドゥ ザードですか?

ディアボロスのが聖石だとして、あと6個だよね。
聖石を持つものが死んだら、他の人に継承されるんだとしたら、
イールも合わせて数ぴったりだけどね。

927 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 08:19:01 ID:IycSJBQ3O
幻想のトキに、カイは楽器弾いて歌って踊ってたからな(・∀・)w

928 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 15:35:15 ID:LOZfyhdV0
タイムスリップとか俺的に嫌いだな

929 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 20:15:45 ID:u5foN+wH0
同人作家時代の作品にはもうひとりメインの登場人物がいたはずだが

930 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 01:05:17 ID:FpsVvGBo0
>>928
時間と空間をさまよう世界 時の旅人はリュートを奏で物語を紡ぐ
その歌は明日と未来を予言する… ―それとも遥か古えの言い伝えを物語る
                                   〜レヴァリ アースから追撃w〜

吟遊詩人=カイ説が気になって過去ログ漁ったけど、見つからないので関係ないものを掘り出してみる。

アルカディアの画像3点 Internet Arciveから
ttp://web.archive.org/web/*/http://members.tripod.co.jp/fofofofo/
>>929
メイン=8+イール+もうひとり=10ですか?

931 :ぼくらの オッツ・キイム:2007/09/13(木) 08:00:27 ID:18QsYff00
>>928
タイムスリップは無しで別の説を唱えてみようかw

『世界の崩壊』という未来が歴史の繰り返しだということは考えに易い
つまり吟遊詩人の歌は『予言』であり『言い伝え』でもあるということ

吟遊詩人は歴史に歯止めを掛けるために2つの方法を用いる

1つは歌うこと
しかしこれは所詮警告に過ぎない

もう1つは文明の記憶を消すことのできる魔法
この魔法には7つの聖石と7人のヒトの力が必要となる

1人目は吟遊詩人が選び、選ばれた者に近い人間が残りの6人となる
7人は吟遊詩人に導かれ、聖石を手にいれる
そして時間を掛けて生命力を吸い取られ、やがて死に至る
6人分の生命力が集まると全ての聖石は吟遊詩人に集約され
吟遊詩人本人の生命力が火種になって魔法が発動される

7人目の人間は不老の身体を与えられ
新たな歴史の番人として悠久の時の旅人となる

932 :924:2007/09/15(土) 02:05:29 ID:D0EFgeqX0
>>926
遅レスですが、自分がメインキャラと書いたのはその8人です。
聖石の数合わせは続きを聞きたいです。kwsk

>>930
うp乙
過去ログってほとんどdat落ちですよね。
サルベージ依頼するか迷ってるんですが、自分以外に需要あるんだろうか。

>>925
>>931
伏線回収ktkr&何故殺したw

933 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 15:28:11 ID:kWTDNdTWO
ふと思ったのが、ここで今盛り上がッているコトらを(残された手がかりカラ推測したのだし)仮に夜麻サンが考えたとして。

コミックに『彼らは騒がしくて、うまくまとめるのに一苦労』的なコメントがあったし、ここで盛り上がッてる憶測が的を得ていればいるほど、ひとつのマンガとして話をまとめるには、いろんな要素が込み入りすぎてる気ガス(・∀・;)

勝手な私見だけど、私なら、漫画家業を再開させるとしたら、刻大のみで物語をまとめないようにするかも。
レヴァリから刻大みたく、リンクしてる物語を描くよにしたら、夜麻サンも連載を中止したりしなかッたなぁ……。
そりゃガンガン体制だとか、他にも要因はたくさんあッたんだろうけども。

とにもかくにも、続きが描かれないコトを惜しむばかりだす…(つДT)

934 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 17:05:36 ID:CC23V6LD0
>>932
イールも合わせてとかいったけど、ごめん勘違いw数合わせはこんな感じで考えてみた。

十六夜 ジェンド カイ イリア シオン エスト ナドゥ ザード イールズオーヴァ ディアボロス=10人。

ここで問題になるのがシオンとザードだけど、
この二人は死亡しているか不明なのでひとまずおいて、別の方向から聖石の割り当てを考える。

刻の大地のカラーページでそれぞれのキャラに背景を割り当てる場合、
ジェンド=赤 カイ=オレンジ エスト=青 ナドゥ=黄色 ザード=灰色

各キャラに毎回同じ色を割り当てている事から、夜麻さんはテーマカラー意識していると推測。
そしてイリア=緑 シオン=紫。おそらく聖石のもつ色を表していると考える。

唯一、十六夜は背景色がかかれない。
「孤独なる眠りは希望の光を求め、やがて結晶とかし、はるけし古と未来を結ぶ」
森で眠っていたのはジェンドだが、十六夜もジェンドと会う前は一切分からない。
十六夜も眠っていたとしたら、刻の旅人=孤独なる眠り=十六夜?
前に十六夜は古代からきた?説があったから、はるけし古とを結んじゃうかもしれない?
吟遊詩人の1人称は”僕”、僕って一人称を使っているのは十六夜だけ。という事で聖石候補から除外する。

ディアボロスの水晶を持っているのはイールだが、水晶で目が金色になる・・・黄色?
ディアボロスからナドゥへ継承?ザードとの接点?
そうするとイールは?って事になるけど、5巻でカイに「水晶の力をかりてるへっぽこ太郎」発言を否定してるし、
聖石の事をイリアに聞いたり、聖石はもってないんじゃないかな。

推論に推論を重ねてもやっぱりわからないけどね。長々すまそ。

935 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 22:01:00 ID:2S4jBN7S0
>>931
吟遊詩人=コエムシ(ココペリ)
カイ=ウシロ(コエムシ)
十六夜=カナ(マチ)
聖石=ジアース
記憶消去の魔法=アンインストール
ザード=ワク
シオン=コダマ

>>933
聖石のパズルだけで丸く収まる話じゃないしねw
風呂敷が大きすぎたのかな

>>934
>ディアボロスからナドゥへ継承?
気になるww

936 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 00:30:16 ID:WPMS/fjk0
ぼくらの・ココペリ・刻の大地か… 一見無関係だけど、妙なところで符合して怖いぞw
ttp://bokurano.jp/index01.html
「吟遊楽人としてのココペリ」
ttp://www.mysnco.com/2003-01.html

考えてみると、トルティーやウリックの衣装の作りは中南米を髣髴とさせる訳で、
夜麻先生が中南米の神話をモチーフにしてたり、
ココペリから吟遊詩人のイメージが作り出されたということも、あながち…


937 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 01:07:47 ID:g+/dFy13O
>>934
赤竜サマは十六夜の色を「透明」だって言ってたっけ。
背景色を描いてないのをみたらやっぱりキャラのカラーイメージはしっかり固定してるね

938 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 10:29:50 ID:Bzzd/rtY0
赤竜サマなら多分夜麻女史を「歴史上もっとも変な人」とか言いそうだな

939 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 21:42:40 ID:T4N40IrwO
押し入れの片付けしてたら幻想大陸が掲載されてるギャグ王が何冊か見つかった
第1話とか他にもカラーページがある号があって、置き場所も無いのに捨てるに捨てられん


940 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 21:43:26 ID:KOqUZDWs0
うp頼む!

941 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 01:00:13 ID:AuU5U+pXO
とりあえず切り抜きしてみた

第1話をドゾ
http://imepita.jp/20070918/032820
http://imepita.jp/20070918/033610

携帯カメラで見にくくてスマソ

942 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 19:00:23 ID:xNXFzPvpO
>>942

d(・∀・)

943 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 23:43:12 ID:nwWxbVhF0
>>941
サンクス!
てか切り取っちゃったのか。。。
なんか悪いことさせちゃったな。

944 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 01:12:24 ID:MKSZMTja0
過去ログ発掘その2

887 名前:作者の都合により名無しです[] 投稿日:03/08/16(土) 02:25 ID:iZwC0w58
ttp://donkai.soc.or.jp/new_page_2.htm
↑左の画像をウリックすると大きな画像が見られます

ワロスw

>>941
うぽつ

945 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 06:32:02 ID:re/SzBJ8O
>>493
いや、雑誌はかさばるからファイルで保存しようと思って
時間がある時に他のカラーページもうpするね

946 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 18:44:23 ID:1WepsKQU0
>>945
「緑の瞳」の話のカラーページ見てみたいと思ってたんだ
暇なときにお願いします

947 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 23:20:35 ID:dww50Q6W0
むしろ単行本未収録話がみたい

948 :作者の都合により名無しです:2007/09/21(金) 09:15:18 ID:8Io28mdh0
思わずウリックしちまったじゃねーか

949 :作者の都合により名無しです:2007/09/21(金) 14:30:43 ID:fZM0CdXM0
来月は夜麻先生の誕生日だな

元気でおられるのかな ゆとりのある暮らしだといいな

950 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 00:59:42 ID:rsdujSd10
こういう作品を残した人は、生涯幸せであって欲しいよな
他の漫画家がどうでも良いというわけじゃなくて、な

951 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 01:14:16 ID:gcNXWa2A0
夜麻みゆき女史みたいな人は作品を書いてる時が一番幸せなんだよ・・・

952 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 14:40:29 ID:kekFDADB0
何だかんだで途中で投げ出した漫画家だぜ?もっと批難されてもいいはず。


953 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 14:46:43 ID:0Ij32rpe0
いまさら連載作家に返り咲いてほしいとは思わないけど
元気を取り戻したら、いつか告知してほしい

954 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 15:36:06 ID:OhIPIrs00
連載が再開される夢を見てしまった
これは夢だと気付いてるのが悲しかったぜ

955 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 15:39:43 ID:KPAuDDhD0
夢を……夢を見ていました……

956 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 15:48:30 ID:L6eJmMHw0
>>952
それ以上にショックがでかいんだよ…今でも

957 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 16:20:28 ID:4SQz/Q+00
>>952
夜麻死ね!氏ねじゃなくて死ね!

こうですかわかりません><

958 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 16:27:12 ID:0Ij32rpe0

    , ---
    ; ((▽))     _。_ . .。  >>957 紅茶が入りました
   ハ§゚ ‐゚§   c(_ア
   / 〈゙'iYi'〉ハ   ⊂二二⊃
  〈.. く.UUゝリ     Ж
     し'ノ     /~|~ゝ

まぁ、マターリいこうや

959 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 21:06:01 ID:rsdujSd10
>>952
普通ならそういうのがあっても良いけど、編集側にも問題あったんじゃないかな
お家騒動然り、他にも半断筆してる人居るし

960 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 22:34:49 ID:0GDpqeaR0
夜麻みゆき・・・見ているのですか

夢の続きを Fin

961 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 23:00:46 ID:Xrg3v5020
刻の大地と同時期に連載してたエニクソ陣は、結構やめてるよな。
やめてなくても、危うい。

同時期でエニクソで生き残ってるのって誰だろ?
金田一、くぼたまこと、藤原カムイ、
あと有楽ってまだやってる?

962 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 01:28:21 ID:v70l85Xh0
やってるけど、空気
たまにしかいない

963 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 01:41:36 ID:xXIt4dPU0
>961
>同時期でエニクソで生き残ってるのって誰だろ?
カムイは超古参だぞ
同期なら浅野りんとかDQ四コマ漫画劇場の投稿系だ

964 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 11:31:52 ID:H+W1JeoO0
いや、同時期で連載していた人って意味で言ったんだ。
同世代じゃなくて。
浅野りんってエニクソから離脱しなかった?

同世代でも移籍組なら、東まゆみとかいるよな。

965 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 11:42:28 ID:kxD9PL8N0
そういえばさいもえでカイが出場してるな

966 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 12:04:27 ID:hhh5px0JO
イリアとシオン(*・ω・)人(・ω・*)
A人の出会いに、乾杯w

967 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 12:20:20 ID:ObTDgyEK0
>>965
カイは敗退したか
あとはシオンだけ?

968 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 20:51:36 ID:2u53b7/0O
今日は十六夜

969 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 21:15:09 ID:JXZrE6vr0
ageは久しぶりだな

ところで>>965はttp://sakura.45.kg/mangasaimoe/ だよね?
十六夜は一次敗退なんでは。。

イールズオーブァ 11組 173位 2票     1次予選敗退
カイ 08組 26位 19票 11組 35位 31票 2次予選敗退
ザード 20組 75位 11票     1次予選敗退
ナドゥ 15組 125位 5票     1次予選敗退
十六夜 16組 69位 8票     1次予選敗退

シオン 05組 36位 14票 14組(09/28)   2次予選進出


970 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 21:34:34 ID:xZ01XIRk0
腐女子うぜぇ

971 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 21:52:33 ID:JXZrE6vr0
さいもえには最燃えも含まれてるみたいだし、別に腐要素は感じなかったけどな。

972 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 21:53:09 ID:YEUlOnaR0
>十六夜は一次敗退なんでは。。

ネタで言ってるのか

973 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 01:20:57 ID:SC1xvBnt0
どう見ても敗退してます

974 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 01:49:29 ID:oMcFeV9j0
予選敗退だろ?

975 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 04:42:06 ID:nFlAgEJ50
さいもえなんて何年も前からやってるんだけどな

976 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 15:59:34 ID:dwXEvOvu0
腐が妄想する余地すら残さなかった女史は偉大だと思うんだ

977 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 16:40:15 ID:EY18IvNr0
>>975
第一回って書いt(ry

>>976
いやいやいやw
人間の想像力ははかり知れん物よ

978 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 19:47:55 ID:+QYCjYTy0
さいもえで盛り上がってるところ悪いが、
もうすぐスレがうまる件。

979 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 19:51:04 ID:EY18IvNr0
980の人頼む


980 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 21:43:42 ID:bswHDE7h0


夜麻みゆき●レヴァリアースとかについてマターリ語るスレ Part16
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1190896759/

981 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 21:48:57 ID:nFlAgEJ50
>>977
やってる人とか形式は違っても同じようなのは何回もやってる
もちろん女キャラでもな

982 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 22:45:32 ID:EY18IvNr0
>>980


>>981
なんか妙に詳しそうだな
夜麻系キャラの結果なんてたかが知れてるとか、そういう話?

983 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 23:30:09 ID:nFlAgEJ50
>>982
元のレスは腐がどうのとか書いてるのに対して言ってる
昔から2chにいるから色々とトーナメント開催されてたのを知ってるだけ
2ch トーナメントあたりでぐぐれば詳しいことも出てくるんじゃないかと思うけど
前にイリアに投票したこともあったな

984 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 03:34:39 ID:pGrfeGAY0
>>983
達観するのはいいけど、結論が抜けてっから意味f
トーナメント&腐について何が言いたかったんだ?

985 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 12:31:03 ID:Usbb6k7h0
腐の話題は荒れるから敢えて誤魔化したんだと好意的な予想。
俺は同性くっつけてる奴を見かけないって意味で>>976を書いたが

986 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 18:48:23 ID:pGrfeGAY0
>>985
何年も前からトーナメントを見知ってる人にとって、
BL愛好者の影響力は言うに及ばないとか、そういう話?と予想。
甚大か皆無かは知らんけど。

>>976は悪意のデマかと思ってた。日本語難いわ。

987 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 19:28:19 ID:Usbb6k7h0
>>986
まさか女性ファンがいないとかそういう意味で捉えた?
女史の作品に限ってそれは間違いなくありえん

988 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 21:53:46 ID:pGrfeGAY0
>>987
女性ファンの存在を否定するのはもちろん不可能だと思うし
正直に書くとその手の板違いな作品の存在はファンサイトで見かける程度に知ってた。
>>976は文字通りに捉えたよ。
知ってる人なら悪意のデマだし、知らない人なら善意のデマ(思い込み)と見て取れる。
でも>>985はそのどちらでもないって書いてる。どちらかと言うと善意のデマに近いけど
むしろそれを誤魔化すために文章が食い違ってるのかなって思った。

989 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 21:57:44 ID:ISL64bA60
>>987
マテマテマテ;
なんか深読みしすぎて話が変な方向に進みつつあると思うんだぜっ

990 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 22:22:33 ID:pGrfeGAY0
>>989
デマは話を変な方向に進めるために使うんだよ

991 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 22:49:18 ID:Usbb6k7h0
デマゴーグという集団秩序を混乱に陥れる心理的な刺激に対し
社会集団の内部で最も理性的に対処すべき壮齢期層の人間が
誰よりも先に耐性が破れて暴力などの攻撃的衝動による発散に逃げ出して
恥ずかしくねーのかよ

992 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 23:48:04 ID:pGrfeGAY0
さいもえ
48位 18票 シオン@レヴァリアース 二次予選敗退

993 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 12:23:43 ID:PnK/NhaV0
>>979-980
スレ立て時は一応その旨を宣言してから行動するようにした方がいいな。
重複とか避ける意味で。ともかく乙ー。

>>991
ワロタ

>>992
ジャンプ勢相手に善戦したとみた。

994 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:49:32 ID:tvmlosw2O
>>991
シオン乙w
懐かしいなあ…

995 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 23:09:37 ID:6gprMerz0
ume

夜麻みゆき●レヴァリアースとかについてマターリ語るスレ Part16
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1190896759/


996 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 12:26:49 ID:4JgaI/VPO
>>985
ジェンドが女だと明確になってそれまでの腐が涙目にいっせいになったのも
今となってはいい思い出だな

997 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 15:19:33 ID:JY5UPbqA0
997なら夜麻復帰

998 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 15:30:40 ID:vaJpx2H20
998

999 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 16:08:46 ID:0qEQQcvh0
>>999ならレヴァリアース実写映画化決定!

1000 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 16:10:52 ID:CTfVvxGF0
いいかげん懐漫画板に移動しろよ糞スレ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)