5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

落第忍者乱太郎 8スレ目の段

1 :ななしの忍たま:2007/05/21(月) 18:57:52 ID:yS3+G54B0
あわてる子供は廊下で転ぶ。
引き続きまたーりどわああと語りましょう。
次スレは>>970が立てて下さい。

前スレ
落第忍者乱太郎 7スレ目の段
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1169666070/

関連情報は>>2-3くらい

2 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 19:01:05 ID:yS3+G54B0
▼関連リンク

忍たま乱太郎 其の六(NHK板)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1146060917/
こどもアサヒ(朝日小学生新聞)
http://www.asagaku.com/
まとめサイト(現行スレ・過去ログ+ネタバレ掲示板)
http://harks.hp.infoseek.co.jp/

▼頻出Q&A

Q. 作者の尼子騒兵衛って女なの?年齢は?
A. 女性です。くノ一に年齢はありません。

Q. 落乱の連載について
A. 朝日小学生新聞で4〜6月と10〜12月に1日3ページ連載。
  元旦にはカラー描きおろし漫画(現在コミックスには未収録)掲載

Q. コミックス(単行本)の発売はいつ?
A. 基本的に、毎年4月と10月の年2回刊行です。
  現在、第39巻まで出ています。

Q. きり丸はなぜ土井先生の家にいるの?
A. 昔、村が戦に巻き込まれて家も家族も失ったので、
  休暇中は担任の土井先生の家で世話になっています。

Q. 25巻は朝小連載中はどういうラストだったの?
A. 朝小連載時はコミックス235ページまでで、
  連載時は最後のコマのナレーション部分が
  元旦の朝小カラー特集で読者に決めてもらおうという内容。
  元旦のカラー特集は連載の時点で残った4チームが金楽寺をめざすすごろくだった

3 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 19:03:34 ID:yS3+G54B0
誰も次スレ立てないまま埋められてしまったようじゃから
立てておいたぞ
このスレの>970は忘れずにスレを立てるのじゃよ

ではさらばじゃ!
シュバッ


4 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 19:16:49 ID:ItB/JoQaO
>>1

5 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 19:20:09 ID:tkSFIK0L0
おー>>1
ホスト規制で立てられなくて焦ったwwww


6 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 19:47:29 ID:3ez/MwIU0
>>1乙!

7 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 20:37:28 ID:QV4TQZzuO
乙華麗!

そして素晴らしいグダグダのスレ埋めにハゲワラ
吉野先生のイライラした顔が浮かんだのは何故だろう(笑)

8 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 20:58:36 ID:4L58UjHZ0

小松田の な く頃に

  〜遭遇編〜

9 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 21:02:44 ID:AklVzDqlO
>>1は学園長とみた
その去り方……!

とにかく乙華麗

10 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 21:04:52 ID:AklVzDqlO
うわ俺まで小松田的間違いをしてしまった……

>>1は 忍“たま” だってのにorz

11 :作者の都合により名無しです:2007/05/21(月) 21:09:40 ID:4L58UjHZ0
のじゃよという話し方、をする忍たまが
いるのか学園には

12 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 00:02:25 ID:TtqmBijm0
前スレに触発されて、CADで土井先生の家(仕事中に)作ったよー
http://www.uploda.org/uporg818294.gif.html

13 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 00:04:30 ID:TtqmBijm0
参照は36巻(それしか手元になかった)

14 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 00:06:02 ID:VKBWCfRV0
>>12
仕事サボってんじゃねーよ


GJ(*´ω`*)

15 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 09:09:03 ID:6ZKb3W0o0
保守

16 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 09:39:14 ID:umrgxJY+O
シムピで忍たま長屋とか土井先生の家とか学園とか作って遊びたい

17 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 10:41:27 ID:1dYq6WbyO
昔、落乱キャラをモデリングしたけど
頭巾のトゲトゲが作れなくて断念した

18 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 10:45:12 ID:sDD4x1Ez0
>>12
ちょ、何やってんのww
学園って全体像どうなってんだろうな、かなり広いことは分かるが
どっかに設定あったっけ

ところで牧之介は何歳くらいなんだ
戸部先生のことライバル視してるし遠からず近からずくらいかなとは思っていた 

19 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 10:48:14 ID:BghnMRfdO
>>12
スゲー!
右が出入口だよな?

20 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 10:52:46 ID:BghnMRfdO
>>18
牧之助は大和の国出身くらいしか判明してなかった…よな?たしか。
俺も年齢気になる

21 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 11:22:44 ID:R1qp3Ss60
>>12
申し訳ないけどなんか3部屋の比率おかしくね?
と思って27巻の巻末おまけみたら、土井先生の家が一コマ目と2コマ目で全く違かったwwwww
GJ!

22 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 12:48:06 ID:NizhRW/GO
全スレが小松田の群れ…っていうかあれ、は組か…でつぶされてた

23 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 12:53:15 ID:NizhRW/GO
>>12
に間に合わなかっ…た

24 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 13:47:23 ID:R1qp3Ss60
>>22
君は・・・?
じゃなかったか

25 :作者の都合により名無しです:2007/05/22(火) 16:26:45 ID:NizhRW/GO
>>24
いや、は組の群れみたいだったなあと思って

26 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 19:03:36 ID:dJB4nTlF0
>>12
再うp頼みます
このとおりこのとおり

>>21
何のコトかと見てみたらうはwwホントに違うw

27 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 19:08:12 ID:5trQmcfXO
これこそ忍者屋敷だなww

忍術学園探険できるゲームとかないのかな
くのいちのカラクリ部屋なんて廊下通ったりしたらめちゃくちゃおもしろそう

28 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 19:28:29 ID:dJB4nTlF0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ <庄左ヱ門>..                             ┃
┃   お疲れ様でした! 今日はどの部屋に泊まりますか?.   ┃
┃   まずは長屋を選んでください!                   ┃
┃       ○ 忍たま一年は組.                      ┃
┃   (ア ○くノ一教室      ピッ                 ┃
┃       ○教職員   ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓┃
┗━━━━━━━━━┫                        ┣┛
..              ┃   主人公は死んでしまった!!.   ┃
..              ┃                      ▽┃
..              ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


29 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 20:47:39 ID:vnTnfMlj0
>28
泣ける

30 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 21:34:54 ID:fW/8uN5G0
あるあるwwww

31 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 22:10:15 ID:qMW45ujN0
死ぬのかよww

32 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 22:53:57 ID:KxWsocsa0
原作のくノ一長屋なら真剣に死ねそうだ。

33 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 22:57:14 ID:hy851pKS0
>>32
全くだwww

34 :作者の都合により名無しです:2007/05/23(水) 23:47:37 ID:5trQmcfXO
だからさ、注意して通るんだよ

……3回カラクリにひっかかったらゲームオーバーとかになりそうだけど。

35 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 01:48:15 ID:o8/8J9Rl0
ていうか何やってんの庄ちゃんw

36 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 03:39:37 ID:MMFY2yJV0
『教育実習生としてやってきたあなたは〜』って感じなんだろうな何となく
昼は実習と勉強、夜は泊まる部屋を選べて忍たまたちと交流を深めることができる
先生たちの部屋に泊まると特別講習を受けられて、それによってパラメーター変動
んで、先たまレベルが上がるにつれ泊まれる部屋も増えていくの
くノ一教室にも教えに行くけど、教室に行くまでがまさに命懸け
帰る時には『タフさ』のパラメーターが上がりまくり
(女子高に若い男の教生が来たときのノリ)

37 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 16:35:15 ID:3TeWlBDmO
>>36
あと学園長室から呼び出しあったらはらはらしそう
おぬしが忍たま達の指揮をとってくれとか言われたりする。

誰か作ってくれ〜〜

38 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 16:36:32 ID:3TeWlBDmO
↑は課外授業のことね、学園長先生の思い付きの。

39 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 19:55:43 ID:9lTQcQ96O
シミュレーションゲームか?
JAVAかCGIくらいの知識があればシステムはできそう。

40 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 20:37:47 ID:IYrz+pnx0
じゃあ3Dグラフィックはわたしがやるよ!


CADで

41 :作者の都合により名無しです:2007/05/24(木) 20:59:40 ID:wwrRzmRg0
じゃあキャラグラが僕担当ね!


ペイントで

42 :作者の都合により名無しです:2007/05/25(金) 00:54:04 ID:1sCg/mWx0
何だこのノリw
本当に出来そうな気がしてきた

43 :作者の都合により名無しです:2007/05/25(金) 00:59:15 ID:U6h22cDT0
よしBGMは俺の鼻歌四方六方八方手裏剣♪で

44 :作者の都合により名無しです:2007/05/25(金) 05:11:18 ID:08xzfoqs0
シナリオはそれぞれの小学生時代の作文から持ち寄るということで

45 :作者の都合により名無しです:2007/05/25(金) 07:39:20 ID:RzjifhT+O
夢いっぱいだな!!

46 :作者の都合により名無しです:2007/05/25(金) 13:59:04 ID:4XjI7YEq0
この間発見した小学校時代の作文、題が
「へやがきたなくてぜつぼうした」だったんだけどいいか

47 :作者の都合により名無しです:2007/05/25(金) 14:43:19 ID:RzjifhT+O
ぶふぉっ

掃除も先たまの課題かww

48 :作者の都合により名無しです:2007/05/25(金) 14:47:40 ID:OE5iAiCO0
>>46
おまえまじ才能あるわ

49 :作者の都合により名無しです:2007/05/26(土) 12:06:09 ID:F6Jb9Hu30
>>46
お前団蔵?
それとも虎若?
もしくは二人の部屋を見た伊助?w

50 :作者の都合により名無しです:2007/05/26(土) 12:23:43 ID:MaSCfU6RO
漢字が書けてないから喜三太かもw

51 :作者の都合により名無しです:2007/05/26(土) 13:37:11 ID:Tbrj14uA0
そうかわかったぞ!!

ゆき丸
 ↓
ゆきタカ
 ↓
タカ丸

こうなってたんだ!!!!!
真田幸隆のパロディだとばかり思ってた!!!



52 :作者の都合により名無しです:2007/05/26(土) 19:26:04 ID:kJGD20l5O
タカ丸の髪に線入ってないとこ見つけたー

53 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 13:44:01 ID:rDRLQhCX0
三人組のうち、しんベヱだけが初期と比べてキャラ変わったような気がするんだよな。

54 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 14:26:20 ID:e9DENwO50
いつの間にか鼻水を操れるようになった

55 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 14:35:19 ID:E5daOPab0
なんか便利な生き物と化したような気はする

56 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 18:08:20 ID:qYaK3WSM0
しんベヱ見てるとボーちゃん思い出すよ

57 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 19:02:29 ID:/+41ofHCO
声はまさおくんだけどねw

58 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 20:01:05 ID:YKKmnQ/J0
初期では読んでてキレそうになるくらい乱太郎ときり丸の足引っ張ってた

59 :作者の都合により名無しです:2007/05/27(日) 23:45:43 ID:rDRLQhCX0
そして泣き虫だった。
でもここ数年あまり泣かなくなったな。

まあそれだけならいいんだが、ついでに出番も微妙に減ったw

60 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 08:19:06 ID:HOB/QeTB0
キャラが変わったというか、内面的に成長したと思う。
スキルも上がったし。

61 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 10:53:09 ID:xHD1cs5YO
乱太郎達って、20年間もの間忍たまやってるんだなぁとふと思った……しみじみ

62 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 12:20:59 ID:mToxxDtB0
野村先生の眼鏡がサングラス状になると、
マカロニほうれん荘の、トシちゃん25歳に見える。

63 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 13:25:33 ID:REo9Kw0P0
最近のしんベヱは作者も微妙に扱いに困ってる・・・なんてことはないか。

64 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 16:51:47 ID:IbPqu3Vd0
>>62
あの眼鏡生きてないか?
涙がこぼれるの目からじゃなくて眼鏡が流してるしW

65 :作者の都合により名無しです:2007/05/28(月) 17:41:24 ID:xHD1cs5YO
>>64
乱太郎のメガネも生きてるよw
14巻できり丸の名場面で乱太郎が泣いたとき、たしか眼鏡が………

66 :作者の都合により名無しです:2007/05/29(火) 15:39:55 ID:J+T9qtnd0
13巻に出てきた木ノ下先生の教えてる
5年生は、今の鉢屋、不破、九々知じゃないよね?
教生の大間締先生の吹き出しが四角に成り出した頃
上から降って来た生徒が5年で
今のところ出て居ない生徒なんだけど

「今5年生は訓練をしている」って出てきたのが
木ノ下先生だったから、あの頃まだ鉢屋達の容姿も決まってなかったし
鉢屋の素顔だと、如何しよう…と思ったんで

67 :作者の都合により名無しです:2007/05/29(火) 17:34:54 ID:OXNXNJQN0
そんな深く考えなくてもただのモブ生徒だろう…常識的に考えて
木下先生は5−い担任だから別に後の久々知でも構わんが

68 :作者の都合により名無しです:2007/05/29(火) 18:26:20 ID:XRYHElRM0
担任つっても木下先生がクラスの教科全部教えてるわけじゃないだろうが
一年生あたりは小学校方式のようだが
上級生は高校か大学方式のようだし

…つーか土井先生メチャメチャ大変なんじゃねーか?w
テキストひとつつっても授業計画とか毎回立てたりしてるんだろうし
上級生も教えるならそれなりの下準備は必要だし

69 :作者の都合により名無しです:2007/05/29(火) 18:49:27 ID:notjRKiu0
六年生用にプリント用意してたりしてたよな
乱きりしんが間違えて宿題だと思うやつ

70 :作者の都合により名無しです:2007/05/29(火) 20:37:14 ID:UW7HrqEr0
つか、過去に出たモブ全員名前持ちになる必要もないと思うんだが…
全校生徒名簿なんぞ成り立たない方が奥行きがあっていい

71 :作者の都合により名無しです:2007/05/29(火) 20:57:42 ID:notjRKiu0
さすがにもう増えないだろ
モブはモブだからいいんだよ

72 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:02:41 ID:J+T9qtnd0
>>71
火薬委員の41巻の台詞見てたら、これからもキャラは増える予感はするけどな。
”火薬委員はまだキャラが少ないから”って人手不足宣言してるし
残ってる生徒会の連中も庄ちゃんと鉢屋以外増えそうな可能性もあるし


73 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:14:27 ID:ZvMVEHA70
ずっと思ってたんだが、
「学級委員長委員会」って変だよな。
じゃあなんていうのかというと思いつかないが。

74 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:17:59 ID:GtRaqpVL0
キャラ増量は長期連載でのマンネリ化回避の苦肉の策だけど
落乱はあんまりやってほしくないなー

>>73
生徒会、とか?

75 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:30:52 ID:SXRaXw0O0
あんまやってほしくないなっつーか
もう遅いわな

76 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:31:04 ID:7FFp1+z60
>>74
生徒会会長が今のところ鉢屋で補佐が庄ちゃんか?

77 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 00:59:43 ID:cJgqR0wU0
とりあえず、モブ見つけて「先生、このキャラに名前はないんですか?」とか聞く腐女子をいなくさせればいいんじゃないかな
過激的な意味で

78 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 01:04:46 ID:YEdaVcl3O
どうすりゃいいんだよw

79 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 01:21:21 ID:0EHeXK+ZO
>>73
普通に学級委員会か学級委員長会。クラスで開くのは学級会だし

80 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 02:43:45 ID:7FFp1+z60
>>77
まあ、モブで聞くのも今回5年の例で、「あの5年達は何組ですか?」くらいだと
先生も冗談で適当にあしらわれると思うけど、3年とか竹谷や食満みたいに
名前まで執着されても「知らんわい」って思うよな普通。今の上級生も
絵本登場キャラ以外は、そうして作って無いキャラだし

81 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 08:12:17 ID:mLf91H8uO
落乱の名前って面白いから見てる分には楽しいなあ

82 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 08:19:06 ID:RsYTV9CR0
代表委員会とか言ってたような気もする>学級長委員会

83 :sage:2007/05/30(水) 08:34:48 ID:SLsOydMv0
41巻で庄左ヱ門が「学級委員長委員会」っていってたよ

84 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 08:35:56 ID:SLsOydMv0
うわ、sage間違えた。スマソ

85 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 08:38:22 ID:ai2MsEd4O
名前くらいあってもいいじゃないか
名無しはカワイソース

しかし、一覧を見てるときりちゃんだけいつも浮いてるよな
姓の無い生徒はきり丸だけ
他の生徒はみな「家」があるんだね

86 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 09:04:18 ID:cUMApOFN0
画面にいても名前ないモブ、いた方がいいなぁ
最終的に全校生徒出て個人スキル明かされるのって面白いようでつまらない
上級生がちゃんと出てからもそれは面白いけど、6年が出る前くらいまであった
あんなにすごい鉢屋三郎より、変装スキル以外で
もっとすごいのがいるかもしれない…とかのワクワク感は薄れてる気がする。
謎めいた部分は残しておいた方がいい…。

87 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 09:23:53 ID:V4rsF9mKO
>83
>82は作中での設定の話をしてるんじゃないと思われ。

88 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 16:09:08 ID:kKRC/AyW0
ここ数年どうも不和雷蔵のキャラが弱いなと思ってて気づいたんだが、
「優しくて頼れなさそうだけど頼りになる先輩」ポジションを
善法寺伊作に完全に食われてるんだよな・・
しかも向こうの方が顔もいいし保健委員、不運とキャラ幅も広いし・・・
先に登場したのに不憫な奴だ

89 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 17:16:29 ID:3ry3Bzjq0
雷蔵の特徴である
「付和雷同な性格」がまったくもって生かされてないからね

90 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 17:33:57 ID:VMTJzws70
ギャグ漫画として主人公周辺を立てながら物語を作るとしたら、
何もしないでトラブルに巻き込まれ、忙しい時に空気を読まず、は組と一緒にコケてる伊作の方が扱いやすい
雷蔵は「迷う癖」があるけど、それを補って余りあるまともな解説をしてくれる分、
物語を動かすは組レベルよりもそれを取り巻く教師レベルに近い

91 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 17:35:49 ID:DqaszyxJ0
三郎の引き立て役みたいになってるよね。

92 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 18:33:37 ID:YEdaVcl3O
言ってはなんだが、三郎が常に素顔晒すキャラだったら完全にいらない子と化すな・・雷蔵

93 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 22:51:53 ID:GtRaqpVL0
ところでここの住民は、地獄の話が始まってもついていく?
自分はもちろんついていくけど…

94 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 22:58:49 ID:pv6jU2Yx0
面白いと感じるかどうかによる
様子見する

95 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 23:05:24 ID:VMTJzws70
え?地獄の話って、落乱と別物じゃないの?

96 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 23:10:44 ID:GtRaqpVL0
ごめん書き方悪かったかな
地獄の話の連載が始まったら、って意味

97 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 23:20:58 ID:SXRaXw0O0
とりあえず読んでみて面白ければ買うしつまらなかったら買わない


98 :作者の都合により名無しです:2007/05/30(水) 23:33:16 ID:VYqaYxC70
>88
もともと5年はトラブルシューターとしてキャラが作られていたと思うんだ
土井先生や利吉とかの生徒版みたいな感じで
乱太郎たちのフォロー、解説、突っ込み役
逆に6年はトラブルメーカー(伊作も何気にトラブルメーカーだよな)
トラブルシューターとトラブルメーカーではやっぱ後者の方がインパクトが強いんだよな〜
食われるのは仕方があるまい
しかし方向性は違うので、同じトラブルメーカーの4年ほどは食われてないと思うw

思ったけど、鉢屋はトラブルメーカーというより茶々を入れる役だよな
あんなキャラなのに、他のトラブルメーカーほどトラブルは起こさないのは面白いと思う

99 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 00:02:16 ID:Z1RCzh+E0
鉢屋はちょっと浮いてるよね
悪い意味じゃなくて、超人的というか生徒っぽくないというか
ゲストっぽいというか

100 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 00:55:34 ID:VyU6rJtiO
なんかわかる。
キャラのはっきりしてる(濃い)他の生徒達に対して、姿が掴めないという特徴を持ってるからかね。

101 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 01:44:56 ID:3sbrNneBO
もう素顔が雷蔵でいいやとか思ってた、いい加減な自分

102 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 07:36:14 ID:RT0NngAZ0
>>93
90年代に絵本で企画されて
長年潜って待ってたから嬉しい。

103 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 10:52:45 ID:gdhWP/ZV0
ぼやいていた水軍の話もお願いしたい

104 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 11:53:25 ID:RT0NngAZ0
>>103
水軍のは先生ボヤいてたんじゃなくて
瀬戸へ行った勢いで描きたい!ってテンション高かっただけでは?
舟の模型職人さんに作って頂いたりして楽しそうだったじゃない。

105 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 12:01:43 ID:1LO3NbLq0
水軍のお話40巻に出てきませんでしたか

106 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 15:19:27 ID:RT0NngAZ0
>>105
出てくるよ?ドクタケがドクタマに変装して
水軍の臨海学校で散々な目に合う話し。

107 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 16:32:52 ID:DprYoiJGO
>>106
>>105は質問してんじゃなくて事実述べてるだけと思われ

108 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 16:48:37 ID:Dm+JQaeu0
忍者ネタが尽きつつあるなら(わからんが)
海賊や剣豪ネタを使っていってくれるといいな。
剣豪にネタなんてあるのかどうか知らんが。

109 :作者の都合により名無しです:2007/05/31(木) 17:14:56 ID:VyU6rJtiO
剣豪ネタでもなんでも、尼子先生ならつついたら溢れる程出てきそうな気がするw
武器収集とかされてるみたいだしいろいろ詳しそうだ。

110 :作者の都合により名無しです:2007/06/01(金) 08:17:12 ID:t7vET5h/O
つつきてぇ…

111 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 12:48:28 ID:jKM7ftgq0
今日NHK見てたら忍者が出てきたぞ
伊賀の特集やってた。メインは忍者ではなく松尾芭蕉だったけどね。

112 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 16:09:24 ID:1uOSCG350
山伏ネタはどうか
修験道とかけっこう面白いと思うんだけどな
忍者に割と近い存在だし
そろそろ三治郎にスポットライトが当たってもいい頃だと思わんかね

そういえば、前の巻で風魔忍者が出てきてたが
鉢屋三郎の名付けの元になった鉢屋衆と風魔はルーツを同じにするんだよな
滝夜叉丸の元になった滝夜叉姫の父親・平将門に仕えてた飯母呂一族
(↑これはさすがにこじつけだけどw)

そこから分かれて、
山で修行を積む修験者から発展し(だから山にいる)
行者の兵法を基本にした戦闘集団になったのが風魔

野党だったが、空也上人に諭されて托鉢で生計を立てるようになり
その後各地に散って諜報工作を行う技能集団になったのが鉢屋

名付けと流派はあまり関係ないみたいだから作中で語られることはないかもしれんが

113 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 17:47:11 ID:flMKJ4IeO
>>112
すごく勉強になった。サンクス
初期に出てきたキャラの名前が多いな。
流派と名付けは確かに関係ないだろうけど由来は忍者になんら関係したものなんだなーと思った
たいてい 尼崎市の地名+実在忍者の名前 が多いんだけどね

114 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 18:26:04 ID:GB9ygfhq0
山伏は布教のため国の移動が自由だった上に、山道に独自の道をもっていたから、
大名が斥候として忍者的に使っていたと何かで読んだな。

戦国時代は、武功を立てれば武士に取り立てられる可能性があったようだから、
喜三太が風魔の出でも父が武士というのも、普通に納得していたw

三治郎も普通に魚食ったりしてるようだし、
宗教的部分には深く触れることは無いだろうけど、
山伏話来て欲しいなー。


115 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 20:51:41 ID:ojyFWB4m0
錫高野与四郎がかなりシビアで危ない任務に参加してるのは実戦第一の風魔だから?とか
鉢屋三郎が変装名人なのは諜報活動や敵陣攪乱を得意とした鉢屋だから?とか
そんな妄想をしてみるのも面白い
あくまで妄想ね

>>113
>>尼崎市の地名+実在忍者の名前
団蔵や伊助あたりは実在忍者の名前殆どそのまま使ってるが、
同じパターンは上級生では三郎だけ
(もし由来通りだと「“鉢屋衆”の三郎」ってことになる、「摂津のきり丸」みたいな感じ?)
そのあたり、やっぱり特殊なポジションなんだろうかと思わなくもない
名前だけは早い内から決まってたし

>>114
>>風魔の出でも父が武士
有名な服部半蔵も、初代保長は忍者だけど
息子の正成(一般に半蔵として知られている方、半蔵門に名を残した人物)は
伊賀忍者を配下として統率していただけで
普通に武将として活躍した槍の名手だった、なんて話もあるよね

116 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 23:52:57 ID:flMKJ4IeO
長次、文次郎、仙蔵も尼崎市の地名+実在忍者の名前じゃないか?
あと左近の名字の川西っていうのは兵庫の地名らしい。

117 :作者の都合により名無しです:2007/06/02(土) 23:56:01 ID:flMKJ4IeO
あ、>>115は実在忍者の名前をそのまま使ってる例を挙げたのか
>>116は忘れてくれ

118 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 11:53:11 ID:0uh78qL20
どうでも良いけどクリスマスの話ってあったっけ?

119 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 11:54:29 ID:k+7Dvsdg0
時代考えろw
教職員による忘年会もどきみたいな話はあったけどな

120 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 14:25:04 ID:vls+eVRq0
タカ丸がスッポンタケくの一をクリスマスツリーヘアにしたシーンならあったけどな。

121 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 14:40:10 ID:7Lk0GtGs0
>>112
するとしたら原作よりも絵本じゃないかな?
絵本じゃたまに父さんの知り合いの山伏のおじさんが…って
いきなり怪談始めるの三治郎だし。

>>115
服部は若い頃、まだ徳川が様子見してる頃
既に駿府に着いてたからな。
けど良い所取りは甲賀だったけども

122 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 19:03:05 ID:N8asFTJS0
>115
逆に早くから名前だけでも出す必要があったから
実在の名前をそのまま引っ張っただけ、という気もする<鉢屋
実在の名前とは若干違うが、滝夜叉丸も男名前に変えた程度で殆どそのままじゃね?

123 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 22:30:51 ID:ftPhqfp70
>>122
滝夜叉丸で思ったが、あいつが出るなら鉢屋の名前出す必要なかったんじゃないか?
名前だけポッと出てきたことに、何かしら存在をアピールする意図があったように思う

124 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 22:40:30 ID:SKXCL96c0
滝夜叉姫は忍者じゃないし、どちらかといったら怪士丸とかと同じカテゴリーだろ
ついでに、平(たいらの)は後付けじゃなかったっけ

125 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 22:50:57 ID:k+7Dvsdg0
いや後付けつーか元々平の滝夜叉姫が元ネタで
滝夜叉丸というキャラを作り、読者一般は滝 夜叉丸だと思っているようだけど
実は「平 滝夜叉丸」なんだよってことだよな

名乗る場合「たいら たきやしゃまる」なのか「たいらの たきやしゃまる」なのか
俺にはわからんが(金吾はみなもと きんごだよな

126 :作者の都合により名無しです:2007/06/03(日) 23:47:08 ID:w4+R5vl30
最新刊の自己紹介のとき「たいらの たきやしゃまる」って言ってたぞ。

127 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 00:26:29 ID:8jH7bU/C0
キャラ紹介のふりがなも たいらの だし
アニメでも たいらの だったな

128 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 00:34:02 ID:fRtOg82C0
新しめの巻を5冊ほど読んでいないのですが、最近の作風はどんな感じですか。
雰囲気変わったりしてます?
それともキャラが増えただけ?(←別に悪い意味でなく)

129 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 02:01:22 ID:73RPHbC10
鉢屋は元から1巻だか3巻で既に
名前だけ変装の上手い上級生として出ていて
名前だけ先生に呼ばれて返事してたりするんだけどな。
本気で動いたのが18巻からなだけで、実は村上先生同じく古いキャラだよ。

130 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 05:41:57 ID:gP44aJYF0
滝夜叉姫=神楽・歌舞伎の題材
怪士丸(+ろ組連中)=能面

似たものっちゃ似たものか

131 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 10:52:30 ID:vF6C3tID0
>123
鉢屋の初登場は武術大会の話で
前回優勝者の滝夜叉丸を倒したが、まだ上がいたってことで
名前だけ出す必要があったから出されたキャラだと思う

ぶっちゃけ2巻の段階では、鉢屋のキャラなんか作られてもなかったんじゃないかと思う
優秀な上級生、という名前だけの便利キャラ程度だったんじゃないか
変装が上手いという設定はオリエンテーリングが初出だし

132 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 17:32:06 ID:KjPnFmz3O
鉢屋はあの六年生集団より強いと考えるとすごいなぁ。
まあでも名前はてきとーに付けられたんだと自分も思うw

133 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 19:27:34 ID:cv1HSdLi0
6年生なんか真面目にやらないんじゃないの

134 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 21:26:04 ID:7ZUiNJBV0
なんとなくだが6年と教師は手分けで審判と
死人半死人が出ないようにする、大怪我人が出たら速やかに搬送する係な気がする


135 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 21:40:14 ID:9lWuTw9l0
卒業したらプロにならなきゃいけないんだから
もうちっとぐらい真剣だと思うがw
>>134
まあ学園長の思いつきの大会とかではそういう役回りが多そうだな

136 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 23:36:48 ID:8jH7bU/C0
6年生は審判なイメージがある

137 :作者の都合により名無しです:2007/06/04(月) 23:56:37 ID:iJ+iNGRl0
でも作中二回目の武道大会ではしっかり参加してたぞ>六年

138 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 00:14:02 ID:TLBgkp6I0
つか鉢屋が6年より凄いかどうかは結局わからんが
鉢屋(4年時)を抑えて前回優勝してるのが滝夜叉丸(3年時)と考えると
凄いんだか凄くないんだかよくわからんなw
今現在、委員長とはいえ一番頭の悪そうな七松小平太にさえ振り回されている滝夜叉丸が
当時5年の現6年陣、参加しているとするなら当時の6年まで
乱戦する中何をどうしたら優勝できたのか

2巻時点では作者の中で忍術学園は5年制だったのかもな


139 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 00:31:42 ID:PcXbQpBa0
>>138
原作のO&Aだったかに
上級生は6年までちゃんとある。だっつたか
18巻〜30巻までに6年生居たのか。みたいな台詞はあったと思う
その後で、今の6年達が絵本で(運動会)先に初登場してたから。

140 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 07:15:49 ID:rlHQZIvq0
六年最初に出たのは、あわてるにんたまテストで〜だっけ?
あの頃からキャラ増加現象が…

141 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 07:26:12 ID:BZOpgBRa0
六年生絵本登場は「あわてる〜」のが先
一年生と六年生が組んで校外実習するやつ

142 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 08:15:53 ID:06wy+3FZ0
最初の武道大会のころは六年まで出す気がなかったんじゃないの。
あくまでも謎の存在で済ますつもりだったとか。

143 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 08:48:49 ID:vBki6Sbl0
つーか、初期は6年は就職活動中で出てこない
というフォローがあった

…現在登場中の6年たちが就職活動などしてる気配が微塵もなさそうなのは
突っ込んではいけないのだろうw

144 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 11:07:37 ID:U1KLVDmVO
仙蔵や文次郎の就職活動してるところは想像できる。伊作は少し小松田さん風味な就職活動か。
小平太はがんばれば就職活動姿想像できる。

しかし長次の就職活動姿だけはどうがんばっても想像できません……

145 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 11:20:12 ID:U1KLVDmVO
↑連投スマソ、やっぱ小平太想像できるわ
百聞は一見にしかず、とりあえず見てください!みたいな感じで張り切ってやってそうな感じがした

ところで今は学園にいるから、六年はほぼ就職活動終わったってことなんだよな…?


146 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 11:27:32 ID:qucbv/oX0
スーツ着て折り目正しく笑顔で自己アピールし
グループ面接で弁舌爽やかさを発揮し圧迫面接にも屈することなく
清潔感漂わせて場を辞せってわけじゃなし、
仙蔵と食満は普通に行けそう
多少不運なのと寡黙でも所持スキルと能力の高さで行けそうなのが仙蔵伊作長次

強力なアクシデントに弱い文次郎と派手な力押しに片寄る小平太が駄目そうだ…
(戦忍ならいいのか)

147 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 12:23:46 ID:h2lS4Hj2O
武道大会は自由参加だから出なかったんじゃないか?
一年や二年の出るような大会で優勝してもしょうがねぇ、みたいな

148 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 13:44:37 ID:gYF+wulv0
六年にまでなってる奴は基本的に卒業後は忍者志望ってことなんだろうな。
もともと実家がそういう家業でそっち継ぐから
就職活動しないで済む奴とかも多そうだ。

ところで六年は就職活動中だから出てこないって明言されてたっけ?
記憶の彼方で思い出せん。

149 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 15:38:04 ID:U1KLVDmVO
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1179550264/
↑こんなスレの365レス〜390レス辺りに尼子先生の話題が……


150 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 16:02:30 ID:eL3Xf8oN0
美人なのか尼子神

151 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 16:53:06 ID:vctjsp+d0
髪の長い時の写真も見たことあるな。
普通の人だと思った。

152 :作者の都合により名無しです:2007/06/05(火) 17:17:46 ID:PcXbQpBa0
>>140 >>141
絵本はキャラが別次元で動いてる落乱だけど

先に「テストでこける」に遺作が初めて出てきた時
反響があったみたいで、続けて運動会で
上級生が一斉に出たものの、原作は出ないんですか?
みたいな質問が確か集いとか手紙で沢山来て
そのまま原作に出して今の状態だったと思う。



153 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 05:17:58 ID:iq1QeNzb0
腐女子の差し金かあ やっぱそうやってガンガン働きかける方が目に付くんだろうな
奴ら行動力だけは高いから
俺も手紙出そっかなあ これ以上上級生はいりません
そいつらの出番削って主役三人&は組を掘り下げてくださいって

154 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 06:09:02 ID:2S7qIMKy0
でも神なら小さい子の手紙の方を優先すると思うなぁ
小さな子も委員会とか好きなんじゃね?

155 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 08:27:52 ID:gik91foe0
まぁ大きいお友達人気も多少関係してるかも知れんが、
いい加減三人組とは組だけじゃ話が作れなくなってるから
上級生の出番が増えているんだと言う事実にも目を向けろ。

156 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 09:15:10 ID:P1xBgCgbO
子供の頃大冒険wし、車でも一時間かかる距離を歩いて帰った事があるので
休みの際、軽く帰ってる乱太郎逹を見るとそれだけでも凄いと思ってしまう

157 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 10:44:17 ID:ZpjTIFBfO
昔は徒歩しかないもんなぁ
しんべヱみたく牛車w持てる金持ちはともかく

三年生の年のとき半日ずっと山道歩いたことあるけど、
死にそうになったぞ…

158 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 13:16:01 ID:vw3RCQwpO
まぁ基礎体力が違うんだろうな。
栄養状態や体格は今の子のがよっぽどいいはずなのにね。
脚力もそうだけど、アニメの乱太郎たちの体の動きも
やっぱり普通の子供とは違う訓練されてる感じがして
感心したのを思い出した。

しかし泊まりがけで帰るメンバーは野宿してるんだろうか?
いくら忍たまでも危ないか。

159 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 16:58:49 ID:B7p/DtskO
>>154
連載は小学生新聞だから、小学生とかだと委員会とか親近感湧きそうだしな

160 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 20:17:57 ID:+oXY+qma0
>>159
なるほど
「ぼくは○○委員会なので、○○委員会の人を出してください!」とかありそう

161 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 20:33:16 ID:Fr9e1QaiO
保健だから新野先生も不運なの?

162 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 20:37:30 ID:2S7qIMKy0
最新刊のあれは不運だったからかもしれんな

163 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 21:11:43 ID:pvNT7e830
新野先生は不運じゃないだろ、別に。
先生キャラは大体あれくらいの目には遭ってる。
でも保健委員のボスとしてこれから思い出したように
不運な目に遭い続けたりしたら気の毒だなw

164 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 23:01:45 ID:RlMWPXfe0
ていうか乱太郎とかだって別に言うほど他の奴と比べて不運でもないだろ
別にどぎつい目にあって欲しい訳じゃないけどあのキャラ付けってよく分からん

165 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 23:33:11 ID:dW7euCYRO
は組で一番不運なのは金吾だと思うんだが

166 :作者の都合により名無しです:2007/06/06(水) 23:54:06 ID:QaqF4oZE0
というときり丸が一番不運だ!という奴が必ず出るんだろうが
そういう話じゃないからな


保健委員不運キャラ付けは後付け感漂いすぎだよな…
作中既出の理由で、真に火薬火器に長けた生徒は組み込めず、
委員会か顧問の影響で持ち歩くほど興味をもった生徒は次回入れ替えから
姿を消す、ただの火薬庫管理係な火薬委員や
鍛えたいなら自主トレの方が身体に負担のなさそうな、委員長と走り回る会な体育委員なんぞより
余程為になる委員会なんだけどな
検便に惑わされて身に付くスキルの大きさに気付いてないよな、は組

167 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 00:04:51 ID:+iEswXHP0
正直、作中での

「学年一不運な保健委員だー!」
「学年一忍者している潮江先輩だー!」

とかいう設定説明がものすごく寒い
初期の「は組の担任で教科担当で〜の土井先生、こんにちは」「その説明くさいセリフは何とかならんか」
とかはいかにもギャグっぽくて平気なんだけどなぁ

168 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 00:07:23 ID:LR1dtzrXO
もし出ても火薬委員長より立花仙蔵のが火薬に詳しいことになるんだよね…
矛盾してるね

169 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 00:20:49 ID:dY0cme/N0
>>167
忘れがちだけど落乱は子供向けだからなぁ
連載も間空いてるし、仕方ないんじゃね>説明科白

170 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 00:44:58 ID:tBc0kJDlO
説明のセリフは、連載に間が空いたとき(たぶん単行本1〜数冊分のキリの良いところで空けるのだろう)に
その間に新規で朝小を購読し始めた子供たちに向けての説明なんだと思う。
区切りの良いところで単行本にしてるから、このギャグは巻頭に出てくるんだよな。
あと、そのおかげで何巻目から読んでも話が分かるようになってる。

171 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 00:49:16 ID:+iEswXHP0
>>169-170
説明が仕方ないとは思う。
だけど、どうもそのギンギン忍者や保健委員etcにしては
強引にキャラ付けしようとしてるように見えちゃって。
セリフや行動でキャラ付けがうまく出来ないから、
そうやって他のキャラに説明させてるというか…

172 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 01:15:25 ID:3pgTeEDb0
でも保健委員って確かに小学校の頃人気なかったなー
別に検便集めはしてなかったがw

173 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 01:38:08 ID:aJAbMUB40
子供向け作品は基本的に毎年読者が入れ替わるからね
小学○年生の漫画が、どんなに長期連載でも4月号では自己紹介するような感じ
>171
だって毎回活躍の場があるわけじゃないからな
むしろ、わざわざ説明入る香具師は単なる通りすがりの場合が多いw

>172
そうだっけ?
具合悪くなる奴が出たら、堂々と授業を抜けれるんで人気だったぞ
人気がないと言えば、毎日世話の必要な生物委員(生き物係)とか本を扱う図書委員だったな
最も、クラスにそーいうの好きな奴がいて毎年そいつがやってたりしたがw

174 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 01:38:43 ID:Egm8MEAGO
検尿集めはあったな。
あれもあれで悲惨……

175 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 03:33:04 ID:6ZZBnpfa0
>>28>>36
面白いなと思って一生懸命描いてる間に規制くらって、すっかり時機を逃がしたけど
(´・ω・`)bうpろだ
u4258 106KB
ファミコン風gifアニメ

176 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 04:13:44 ID:6ZZBnpfa0
間違えた
u4259

177 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 13:04:49 ID:xl14PfXe0
>>175
クオリティたけえええ
ちょスゴスwww 凄いな、本格的だよGJ

ただやはりくノ一教室で噴いたがww

178 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 15:14:11 ID:dY0cme/N0
>>175
よくぞつくった!GJ!
ラストでフイタw

この調子で本当につく(ry

179 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 15:24:27 ID:OPr9HSBB0
>>175
なんという才能の無駄使い
しょうざえもんかわいい

180 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 15:31:02 ID:AlcEXc2/O
出先だから見られないぜ!
うp主、今日の夜中までは消さないでくれ…!

181 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 18:47:08 ID:1axtC9Zh0
ちょ、くのいち教室コワスw
>175GJ!

182 :作者の都合により名無しです:2007/06/07(木) 19:12:12 ID:mFCN7mCT0
>>175
G☆J!まじで乙
コミックメーカーかなんかで作れないのかなー

183 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 00:09:18 ID:mt5TA8e4O
すまん今携帯しかないんで帰ったら見たいんだけど、
ttp://www.uploda.org/uporg4259.gif.html
でおけ?

184 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 00:29:50 ID:FE3QCtAG0
>>183
ロダが違うよ

185 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 00:43:21 ID:TNrVKBuP0
>175
〜ちゅうりゃく〜
にフイタw 乙!


186 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 01:08:03 ID:gM4RZu2a0
>>183
ttp://uploader.fam.cx/4.html?1181230724
ここの4258だが削除したみたい

187 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 01:14:49 ID:FE3QCtAG0
>>186
消えてないよ?

188 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 02:09:33 ID:nsXHvw9UO
>>175
まじでクオリティ高スw
おもしろいなーこれ

189 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 10:01:30 ID:mt5TA8e4O
>>186thx!見れた
やばいこれかなりリアルだな
こんなゲームないのかね?
土井先生の気遣いと復習も良かったし、ユキすごく可愛いし(あれだったら誰でもくの一教室に泊まりそうだw)
庄左ェ門のシーンなんか背景まで細かかった……
とにかく>>175GJGJ!!!

190 :作者の都合により名無しです:2007/06/08(金) 20:03:59 ID:NwZaLCkG0
>>175
ユキちゃんテラカワイスwwww
なんかこのゲーム本当にある気がしてきた

191 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 08:10:40 ID:SE/aT7CM0
近刊だんだんと大コマ化に拍車かかってないか?
気のせいか?

192 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 12:53:24 ID:2AkI/9oQO
前から1ページ3コマとかだよ

193 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 13:25:56 ID:xUAINE/s0
自分はそれより章の数が減ったのが気になる。

194 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 15:28:37 ID:ZRdy5O7I0
絵本版が見つからねえええええええええ

195 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 16:25:30 ID:XRA2S5A/0
つあまぞん

196 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 16:28:49 ID:jO6CVxgi0
>>194
ポプラのアニメの方か?
らくだいにんじゃらんたろうの方?
らくだいにんじゃ(尼子先生の)探しているなら
本屋の絵本コーナーに
ポプラ社のハードカバーの絵本が置いてあれば
その本屋はポプラ社と取引してる本屋だから、取り寄せ可能だよ。

(ポプラは岩波と似た様な感じで、本屋が商品を買い取らないといけない仕組みで
返品不可のリスクがあるみたいだから、ポプラが契約してる本屋でしか降ろさない)

全部未購入だとポプラ社のネットから買えるし、全巻セットで購入も出来るよ

197 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 20:21:43 ID:ZRdy5O7I0
>>195-196
いや…ネットで買おうと思えば買えるけど
流石に一気に全巻買えないから
少しパラ読みして気に入った巻だけ買おうと思ってたんだよ。
しかしアニメ版の絵本は少しはあるのにらくだいにんじゃ〜の方は
見事にどこの本屋でも見つからん…。
諦めてネットで数冊買うか。

198 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 20:28:07 ID:XRA2S5A/0
くんれんやまマジオススメ

199 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:34:06 ID:doE7HqvE0
海賊の話のやつは妖怪の絵が怖かった。
夜中に見たらマジ怖ぇww

200 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:36:08 ID:fO/XZ8Go0
あとヌエのやつね
なんか新たなトラウマになった

201 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:54:36 ID:XnBmrPpB0
比較的最近のは、絵が綺麗で外れがない印象
昔のは…ちょいまえ久しぶりに見て
ここまで絵が凄かったっけ!?と思ってしまったw
10年位前に読んだ時は、原作と比べたら丁寧な感じで綺麗な絵だなと思ってたのにwww

初期の巻は、原作のストーリーをそのまんま絵本に起こしたような感じだから
注意が必要かも

202 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 00:06:19 ID:8V4Z2yjnO
絵本はほしくてしょうがないが、家族の目が気になってどうしても買えない罠

203 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 00:10:57 ID:QQT+gcOO0
>>191
大コマというより
キャラが大きくなったんだよ。
あと背景も少し・・・かな。

204 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 00:47:27 ID:abcw2Hij0
>>202
自分、一人暮らし始めて初めての大人買いが落乱絵本だったよ…

205 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 10:41:21 ID:zp6xG3sn0
自分も自分もw
でも友人招く時に、実家よりはるかに隠し場所が少なくて苦労した。
今でも苦労している。

206 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 10:45:43 ID:NKITERb/0
落乱はあんま恥ずかしくないな

となりのせきのますだくん、シリーズは恥ずかしいんだけど、なんとなく

207 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 11:59:09 ID:vAJ9feyy0
くの一の声優毎回変わるのは、役がは固定されていなくて、その時手が空いている人に適当にやるのだなと思った。

208 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 02:27:46 ID:U85dVD8L0
>>207
ドクタケ忍者達や二年生みたいなものか。

209 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 13:34:55 ID:puvNJoYe0
小学生から、給食委員会や放送委員会、掲示美化委員会も
出してくださいというリクエストはないのかな

210 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 15:27:04 ID:6DylsrUb0
>>209
給食=食堂の手伝い
放送委員はこの時代在り得ないし、伝達だろうから学級委員長で事足りる
掲示美化も保健委員が手を洗いましょう。程度に紙をはり倒しているのでは?

211 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 13:13:28 ID:HkGLxA1W0
土井先生というと、何かしゃべったりする時傍の生徒の頭に手を置いてるイメージだったけど、最近のことなんですね

212 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 19:00:58 ID:vPDHNSdT0
31巻まで読んだ限りでは
絵は上手くなって来てるけど構図が面白くないのが気になる。
例えば、市でしんべヱのふとんを探す話があったけど、
市の規模がわかる絵が全然ない。新しい巻はここらへん変わってる?

213 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 19:41:10 ID:lCgySTXX0
そういうのはないな
全体見回す図とか全然ない

214 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 19:54:24 ID:8nsDEeZj0
教科書じゃないんだから市の規模なんか載せる必要ないだろ
話の展開にも全く関係ないし

ふとんの話は背景から、小規模な田舎の市って雰囲気くらいはつかめる
それで充分なんじゃね

215 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 20:20:07 ID:HkGLxA1W0
>>212
いつぞや土井先生の家をCADで建てた者だけど、
その時は資料が36巻しかなかったんで、完全版にしようと実家帰った時に
全巻ひっくり返してみたけど、ほぼ推測に頼らざるを得ない部分がたくさんあった。
比較的出てるはずの学園の様子すらほとんどわからない

216 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 20:30:04 ID:I45G3TAc0
学園で完璧に分かっているのは正門の外観くらいだな

217 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 20:36:38 ID:4gT+2ShEO
学園の構図は明らかにしない方が、話も作りやすいだろうしそれでいいと思うけどな。

218 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 20:59:54 ID:+XO+a6Pc0
背景は書き割り的だよね、
塀とか原っぱとか道とか市とか部屋の中とか…

まぁそのおかげで枠線めくりギャグがあるんだけど

219 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 22:13:27 ID:AfBX9FJb0
3ページで一応の話の展開とオチをつけなきゃいけないからな。
意味のない背景に大ゴマ割いてる余裕なんて無いんだろう。
でも学園内は描かない方が夢があるよね。

220 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 22:40:16 ID:G6kcW+yB0
ドクタケが落乱読んでるかも知れないから詳しい内部事情は描けないんだぜ

221 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 22:42:16 ID:HkGLxA1W0
>>220
!!!!!!!

222 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 22:45:17 ID:I45G3TAc0
>>220を評価します

223 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 02:53:55 ID:Q4IVzoyJ0
>>215
アニメだと初期は土肥家は小さいけど長屋じゃなくて
一軒屋だったし学園の周辺図は
 
 ○

|||
 
 ◆

◆学園 ○宗成寺 |||道

本当は栗型に左右の道が伸びていて左右に山岳があるけど
左右が宗成寺の遠回りの道で、真ん中が杭瀬村だったよ


224 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 02:56:11 ID:GLgQ3wBv0
だれがアニメの話をしろと

225 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 12:50:16 ID:2+ptGZed0
こんなのがあった。

落第忍者乱太郎でバトルロワイヤル準備スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1181583186/l100#tag2

226 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 21:39:10 ID:q7UxQ66u0
>>225
「あった」っていうか立てたはいいが誰も食いついてこないので
ここに自分で…って感じしますが

最後まで生き残るのはしんべヱな気がします

227 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 21:45:43 ID:H4PC80Jb0
一時期あらゆるマンガ、アニメで雨後の筍のようにバトロワものが流行ったね
てか今頃かよwwww

228 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 01:30:58 ID:/nY2U0Sa0
くだらないな。

229 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 20:45:26 ID:3ianWqsvO
潮江が忍者の心得を解説してるシーンって何巻に収録されてるっけ?
忍者は盗人と同じような事が出来る技術が
身に着いているから人一倍正しい心を持たなければいけない。
みたいな事を解いている場面だったんだけど…。
探してるけど見つからない。
確か30巻代だった気がするんだけど。

230 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 20:55:56 ID:1rAQY3Ov0
盗賊が出てきて・・・テストがメロメロで・・・へのへのがでてきて・・・
36巻かな?

231 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 01:00:04 ID:LDOkCUnuO
ああ本当だ。
ありがとう助かったよ。

232 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 08:35:30 ID:peuYk1En0
39巻読んでて思ったんだけど
学校に忍び込んで捕まった忍者とか盗賊の人たちってあの後どうするんだろ。
まあ、普通に逃がすんだろうけど。

233 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 09:50:55 ID:Tj3hi3SR0
実は1巻から忍び込んだ人間全部忍術学園の地下で人体実け(ry
たまに再登場するのは運良く逃げおおせた人のみ

234 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 17:39:10 ID:JhhjgFw00
小松田がみんな逃がしちゃうんだよ

235 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 17:44:00 ID:u7+1qRwE0
>>232
普通の忍世界だと拷問の挙句最終的に
始末されるんじゃないか?
だがそこは落乱なので>>234かと

236 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:36:44 ID:FseyXBwk0
wikiの落第忍者乱太郎の登場人物で、六年生の項目に身長が書いてあるけど(しかも消されたり書かかれたりしてる)
どこに載ってるの?
アニメや原作由来でないのなら出典を明らかにするべきではないのか?
ということを論じたかったけどOCNがまた規制されて書けない

237 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:42:31 ID:JhhjgFw00
つどい設定だな
書くべきじゃないってのが関連スレとかでも総意だが
消しても消しても誰かが書くんだよ…

238 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:10:51 ID:7rtZTpQx0
>>236
血液型、星座、年齢は
今年発売されたかるただけど、それ以外は集いだろうな。

239 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:15:03 ID:3dGHcihcO
履歴見るとどうも毎回同じ人が書いてるみたいなんだよな>身長
どうにかならないものか。

240 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:21:12 ID:d3Er5Rh90
誰か代わりに意見としてノートに書いてきてくれるとありがたい

241 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:23:02 ID:tB+smc770
同意

242 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:29:26 ID:7rtZTpQx0
>>239
後は、原作以外で出されてる
アニメ絵本とか、その場でしか書かれないような
小学生向けの雑誌にポツンと書かれていたのを見た。とか
そんなじゃないかな?

アニメ板もたまに書き込み見るけど
小学2年生みたいな雑誌かなにかで、忍たまのアニメが載っていて
きりまるのスカーフは、親の形見だとそこに書かれてたそうで
それ読んで以来、そうだと思ってた人が居たくらいだし。

243 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:34:54 ID:7rtZTpQx0
やっぱり、子供向けのアニメ百科辞典で忍たまも
過去に出てたみたいだからH9年までに6年が出ていれば
こういうのに書かれていた可能性があるかも
ttp://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=17599

244 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 01:08:14 ID:d3Er5Rh90
>>243
それ読んだことある懐かしい

おそらく6年が(名前入りで)初出の「あわてるにんタマ、テストでコケる!?」が97年11月発行らしいから載ってないのは当然か
子供雑誌やアニメ雑誌やらに「忍たま」が取り上げられたのは96年の映画前後あたりまでだし

残る可能性はアニメの設定集か(乱きりしんは設定されてたみたいだけど)

245 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 11:18:03 ID:GiNiAu960
ノートに書き込みに行ったら、私もOCNだった

246 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:00:10 ID:W3HxT4U60
身長にこだわるのなんて
同人誌でマスかいてるキモブスどもだろ
ほっとけ

247 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:16:28 ID:qJSa3shV0
この時代の身長なんて明かされてもどうせ低いし、かえってイメージがなあ・・・ま、どうでもいい

248 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:40:58 ID:GiNiAu960
>>246
だからこそwikiに書くなら出所を明らかにしろと言ってる
素人が寄り集まって情報を書き込めるだけでなく、ネット上の「百科事典」としての機能があるし、
ルールもある

249 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:50:52 ID:W3HxT4U60
>>248
いや、wikiにそこまで重きをおくこともないと思うんだな
そもそもwikiに信憑性は無いってのが鉄則なわけで
あそこは好きな奴が好きに書く、その程度の遊び場

250 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:51:49 ID:GiNiAu960
そういう意見もあるのか
潔癖すぎたのかもしれない

251 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:55:56 ID:W3HxT4U60
>>250
wikiなんてしばらく見なけりゃ忘れる
こんなもんに踊らされずに本編を楽しもうよ

wikiに書いてあることが公式設定だと勘違いするバカは放置

252 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 20:59:26 ID:rfv8Yrbm0
wikiは間違いさがしみたいなもんだからな…
どうしても主観が入るし

そろそろスレチかw

253 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 21:00:02 ID:TP9RnYJ90
ウィキなんて誰でも編集できるからな
ソースは2chというのと一緒で信用ならん部分もある

254 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 21:00:41 ID:8PLTEVhm0
テンプレにwiki貼ってるんでもないし躍起になることないさ

遅ればせながら新刊買ったわけだが面白かった。
いいかげんなんさんとはいすいこう先生(変換断念)の師弟愛がカワユイw

255 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 20:05:26 ID:Q/ebVz4GO
東横線新丸子駅近くのブックマート新丸子1号店に
落乱の古本が大量入荷してたよ

256 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 20:24:19 ID:5M5Vnkog0
いきなりどしたw

257 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 02:33:40 ID:rJ57tJMHO
ここ数年、山田先生の出番減ったと思うの自分だけ・・?山田先生メインで一章ぐらい描いてくれねえかな

258 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 02:53:45 ID:Nlm7fK5l0
減ったというより委員会絡みが多いから
顧問の先生と生徒に山田先生の出番取られてるんだよ。
は組みは教師のどちらかが子供達に付いていれば良いし
旧キャラ上級生含む新キャラが入り乱れて
出番自体新キャラに持って行かれてるから
キャラを出すバランス自体、崩壊してるんだろうな。

259 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 08:25:26 ID:6Xe+lGBo0
休み中の話には山田先生出てきにくいからなぁ。
土井先生の都合で一回きり丸が山田先生んとこに
預けられる展開があったらおもろいかも?

260 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 09:13:15 ID:L8qMjYTV0
でも超美人の奥さんの顔は出てこない、と。

261 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 10:37:45 ID:8etLDjN80
初期で山田先生は家庭訪問してたし
またそういうのあるといいな

262 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 12:06:10 ID:V5qVAPya0
奥さんの顔は出てこないほうが夢がある

263 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 13:08:10 ID:TjCphnaJ0
いってらっしゃいのチューをからかわれて顔を赤くする山田先生は
間違いなく萌えキャラ

264 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 16:03:47 ID:Nlm7fK5l0
>>259
初期の頃はどちらかの家へ着いて行ってたと思うけど
子守は土井先生定着してる今、バイトも手伝ってくれて
道中でハプニング起こしやすく話も作れるから生徒絡みは土井先生の方が
何かと都合良いんだろうな。山田先生だと伝子さんで押し切るか
学園に敵襲があって実技総出で動くとかの話の方が向いてるんだろうし。


265 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 18:13:18 ID:D1YDyp8n0
>>263
出番は少ないのに、あの萌えの衝撃はすさまじいものがあった…。
電車の中で悶絶した自分は悪くないと信じてる。

266 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 19:04:53 ID:V5qVAPya0
しんべヱのませっぷりに泣いたw

267 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 19:42:51 ID:RcepaLh80
でもこまっしゃくれた感じがしないから、ああいうことを訊いても
悪感情は抱かないのだな

268 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 19:48:51 ID:6gakzKeA0
山田先生は結構万能キャラだからな
ポイントを押さえて出てきてくれればいいよ

269 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 21:00:17 ID:W3pG/qXK0
じいちゃんとばあちゃんを説得して始まった蔵改めの鑑定結果が出たけど、
どれも二束三文の品ばかりでじいちゃんの寿命が縮まりそうです
それはともかく尼子先生の力になれなくて残念です

270 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 21:52:47 ID:L8qMjYTV0
お金になるかならないかと史料価値があるかないかは別かもしれんぞ
そう気を落とすな>269

271 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 01:44:06 ID:VTnxSRpS0
>>269
陶器、紙物が贋作だとトホホだけど
蔵の物は普通の骨董品屋より古美術を扱う店だと
例え農具が出てきても時代によってとても価値がある事があるよ。

272 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 09:06:09 ID:D/cpywye0
>269
それともアレ?
古銭だと思ってたのが牛乳瓶のポンだったりお経がトイレットペーパーに書かれてたり?

273 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 09:37:38 ID:9doHX+fc0
まんじゅーwwwwww

274 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 14:58:30 ID:fqELggiLO
>>269
うちんとこのじーちゃん邸の蔵もこないだあさってみた。
古銭はぞっとする程出てきたがあんまり価値なさそうだた
価値ありそうなのは初期壱円札だか何円札だかなのだが時代が………

 じつに  ざんね ん  で  すーー o rz

275 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 15:55:36 ID:7qoV9OqL0
>>274
古銭は造幣局が作られて依頼のもの?明治以前の古銭?
お金系は、お金専門の骨董屋があって(金銭屋さんね)
時代ものだと状態が良い物程高く買ってくれるけど近代のものは
見た目よりも年号が大事になるんだよ。5円、50円のズレた穴とか貴重だし
ギザギザの付いてる10円とか製造時のまま
ヤスリでこすられてないツルツルの50円とか100円なんかも高額になるんだよ。

276 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 18:05:03 ID:fqELggiLO
>>275
丸に四角の穴の開いた、よくきり丸の言ってる「小銭」だよ。
一応、古銭の価値の書いてる本と照らし合わせてみてるけど今の所まさに二束三文の物ばっかなんだorz
紐に通してあっておおっと思ったんだが。こつこつ調べてみる。
いいものがもし出てきたらまた報告するよ
近代のお札もあるけどこれは>>274に書いたものくらいしか価値がなさそうだ。

277 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 02:10:46 ID:KMi0c5tz0
寛永通宝と永楽通宝かい?ビタ銭でも本に載ってるのは大半極端な値段で
貨幣の骨董基準だと売ってまあ、100円になるなら良い方で地味な世界だよ。

278 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 07:59:41 ID:vUY8rcBb0
「永」の字が「氷」だったら価値はどんなもんだろう。

279 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 07:16:55 ID:pV6mBKtD0
先週、なんかのTVで宮本武蔵13歳の肖像画ってのを見たが・・・
作中で突っ込まれまくってる飯加玄南なんて、
(6年生よりはフケてるけど)たいして老けてない気がした。

280 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 14:34:47 ID:DEUmk6U+0
玄南くんは喋り方や動作がかわいいから
あんまり老けた感じはしないな

281 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 19:26:18 ID:YJ6BEJYf0
>>279
多分自分も同じTV見たw
むしろあの肖像画を見たとき、違うと分かっていながらも
「飯加玄南!」と言いたくなったほどだw

282 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 00:13:56 ID:kfisgOVYO
>>279>>281
見た!たしか世界一受けたいじゅぎょー。
しかも「有名な漫画にもなった」とか書いてたしなw

283 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 18:52:33 ID:3RM02qni0
ていうかむしろ、アレが玄南のモデルじゃねー?とか思った。

284 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 19:42:05 ID:B5R6lU060
>>282
>しかも「有名な漫画にもなった」とか書いてたしなw
バガボンドのことだな

285 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 21:20:45 ID:kfisgOVYO
>>284そうそう
それで武蔵と分かったんだけど、漫画だけにワラタ

286 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 00:54:34 ID:JVCmF6cH0
落乱で宮本武蔵が元ネタと言えば
12巻の宮本クサシだろ?

287 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 01:40:28 ID:RbFsggTC0
いたなそんなやつw

288 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 10:13:00 ID:8LsiiSEn0
乱太郎の父ちゃんの忍者仲間に「宮本むさく」ってのもいるぞ

289 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 19:03:51 ID:YMkjgr0iO
何げに父ちゃんの仕事仲間は好きなんだよな

290 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 21:19:47 ID:9y9nly6H0
25巻に登場した仕事仲間の一郎兵衛がなんか格好よかったので
密かに再登場希望してる。

291 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 23:35:46 ID:21Qx0KzC0
>>288
宮本むさくるしいかw

なんかムサいのばっかなのってなんでだろう

292 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 23:42:52 ID:N3Fnk7Je0
父ちゃんもフリーの忍者なんだよな

293 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 17:05:18 ID:f+xmR4jU0
>>とーちゃん
歳は軽くひと回り以上違うだろうに、利吉くんとの実力の差に泣いた。

294 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 17:42:41 ID:RU8qyZ/FO
忍者としては三流でも
父親としては一流だし妻にも愛されてる
乱太郎のとーちゃんは果報者。

25巻のかーちゃん画のとーちゃんの似顔絵にはワロタ。
文句言いつつも描き直さずに持ってく
乱太郎もいい息子だよね。

295 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 20:21:33 ID:zGsEpZ6X0
とーちゃんと利吉どっちの人生歩みたい?っていわれたら
とーちゃんになるのは年取った証拠かもなあ…

296 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 21:16:11 ID:iXBA4L560
利吉が将来山田先生のように懐の深い大人になるとはどうにも思えない私…。

297 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:13:53 ID:QGubA91k0
25巻の「役に立ったの?」「役に立ったさ」という
猪名寺親子のやり取りも好きだ。
生活は倹しくても幸せな家庭だよね>猪名寺家
乱太郎がまっすぐ素直に育つはずだ。

>295
利吉は利吉で楽しく生きてるんだろうけど自分もとーちゃんが羨ましいなぁ。
仲のいい奥さんに良い子な息子。
欲しくても中々手に入らないものの最たるものだと思う。

298 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:22:01 ID:m6WvQ4L00
まあ利吉はまだ若いし青いし
遊びたいお年頃

299 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:38:04 ID:pJhl/7if0
>296
やんちゃした分、懐が深くなるかもしれん

300 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:14:17 ID:7vVVFYQlO
若い頃の山田先生の話も見てみたいな。
今みたいな厳しくもあったかい性格だったのか利吉タイプだったのか。
案外うしおととらの潮の親父みたいだったり。

301 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:28:25 ID:T64IApJh0
むしろ山田先生と奥さんの馴れ初めが知りたい。

302 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:41:16 ID:x7vhCQQn0
大木先生とラビちゃんの馴れ初めも知りたい

303 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 00:08:36 ID:svXupWNs0
大木先生と野村先生の因縁の始まりも知りたい

304 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 00:26:27 ID:jxygsgDn0
>>301
それはそのうち出てきそうな気がする。
そしてそれがどんな出会いでも萌えそうな自分…。

305 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 04:12:58 ID:qNPF9c5b0
自分…とか私…とか
末尾につけて自分語りする奴何なの?

306 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 12:44:02 ID:jvHoi+b10
鬼平犯科帳の主人公みたいに、
若いころは酒や博打や喧嘩に明け暮れるほうが、
将来、器の大きい人間になるかもしれん。

307 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 16:19:36 ID:gjH8urCWO
むしろ酒も博打も喧嘩も女遊びせずに
仕事一筋でクソ真面目にエリートしているところが
不安要素なんじゃないか?w>利吉

いやそんな利吉が好きだけど。

308 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 16:45:49 ID:nm8Hp+DTO
描かれないだけで遊んでる可能性をあげてみる

309 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 17:26:25 ID:ttHgV/nx0
しょっちゅう忍術学園に来たり
父上のパシリをしてたり
売れっ子のくせに暇そうなイメージではある

310 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 17:45:48 ID:ca4DaHWW0
妻の愛セットを担いできたこともあったね

311 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 18:42:21 ID:ximqDDMoO
利吉は一見年の割にクールだが、父ちゃんをかなり好きな感じが伺える

312 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 20:28:39 ID:jDSyYPHp0
山田親子もやっぱいいな
いかにも親子らしくドタバタしてることもあるけど
基本的に対等の大人(忍者)として認め合ってる姿がね

313 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 22:27:53 ID:AyxVccZ10
目の形が遺伝してるところが好き、山田親子

そっくりすぎる親子や兄弟を見ると笑えてくるけど、
ああいう一部が似てるところが「あ、やっぱり親子だ」って感じさせてくれる

314 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 22:44:11 ID:CyV6DiY30
昔、2年の左近とくのいち教室の似てる子は血縁関係かなと思ってた


315 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 01:46:33 ID:b48Aikc80
出始めの頃きり丸とともみちゃんが似てると思ったよ

316 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 14:27:28 ID:MLLmePTxO
>>313あーわかる。
しんべヱとか金吾父子はそっくりなんだけどね。
団蔵も眉毛が飛蔵さんに似てるんだよな

317 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 17:20:46 ID:VGIqKXbV0
庄左ヱ門はなんでただの炭屋の息子なのに
は組じゃ珍しく成績いいんだろうと思ってたけど
まさかあの祖父ちゃんが只者ではないのか

318 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 17:33:16 ID:Em1TVUOi0
>>317
頭のよさと勤勉さは生まれじゃありませんよって釣りだったか?

319 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 18:12:21 ID:25PUlZ2pO
他のは組っ子がお勉強出来なさ過ぎて庄ちゃんのおりこうさが
忍術学園全体で見てどの程度なのか判断つかないなw
でもい組っ子の中に入っても自然とリーダーやってそうだ。

テストの点数的にはどうだか分からんけど頭はいいよね>庄ちゃん
動じないし茶目っ気もあるし将来いい男になりそうだ。

320 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 18:49:17 ID:jap+UVgvO
真面目で利口でリーダーシップがあって、さらに
他者の追随を許さないボケも併せ持ってるしな。
あのお利口さんぶりに、最初はきりまる辺りは鼻に付いてそうな
描写もあったけど、あまりのマイペースぶりに
今じゃすっかり受け入れられてるし。
庄ちゃん、真面目学級委員長なのに愛されキャラだよな。

321 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 22:12:40 ID:cbkIylwq0
うん、庄ちゃんって真面目だけど融通きく子だよね。
い組っ子はただの優等生って感じだけど庄ちゃんは味のある優等生だ。

は組っ子は成績にムラがありそうなイメージがある。
というよりみんなやれば出来る子達だと思う。

322 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 22:56:55 ID:SiTVrs2b0
>321
>というよりみんなやれば出来る子達だと思う。
それはどーだろう…。

323 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 13:39:49 ID:44wFRuHL0
やってもできない子にも愛を

324 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 17:33:21 ID:CGsRyCJf0
>>303
原作→甲伊の名の下で度々勝負して結果的に負けた早食いを根に持ってる
絵本→は組みが学園内でドジする度に文句を言われて素直に謝っていたりする。

325 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 17:54:20 ID:oIHyeSa2O
絵本読んだことないんだか、大木先生がは組の担任なら
土井先生や山田先生はどうなってんだ?

326 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 20:59:55 ID:oc6QAond0
>>325
土井先生が登場したが、確か審判の先生だったかその他の先生だったか

327 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 22:10:28 ID:11kb1RtP0
>326
まじですか。
大木先生も好きだが、は組は先生方も含めて
は組だから、ちょっと寂しい気がしなくもない。

328 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 23:20:42 ID:cCSNvwFXO
山田先生もいないのか・・・。絵本ってまだ乱きりしんが話の中心だった頃のしか知らないや。普通に幽霊とか出てびっくりした。



今更ながら40巻買ったんだけど、P12の左門は一体どこに行ったんだろう。それ以外出番ないし。

329 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 23:55:07 ID:XASObxcdO
第2章の左門は?

330 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 01:40:03 ID:0fS3inPC0
>>328
絵本の一冊目には、担任として
山田先生も居たんだけど、二冊目から急に出てこなくなって
忍者の大運動会って巻が>>326
忍術学園八つ不思議って巻の登場人物紹介に出ないけど居るよ


331 :328:2007/07/06(金) 10:24:09 ID:wHi91pr6O
>>329
あぁ、会計委員会でいたか。もうあの勢いでどこかに行ってしまったのかと。

>>330
居るけど居ない感じか。大木先生出てこないなーって思ってたら絵本で出番フィーバーしてるのね。

332 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 20:01:39 ID:f5J2i4IK0
絵本の大木先生は「忍法」も使ってるんで落乱世界と少し違和感が…

333 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 20:23:47 ID:5VKZCyU80
そういや確かに『忍法』使ってたね

334 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 20:40:15 ID:sV5tzo520
ずっとまさのすけのターン!

335 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 09:12:02 ID:OMMj00am0
絵本にはラビちゃん出てきますか?
「だいうんどうかい」(だけあったので)本屋で買ったんですが、
見当たらない…。

336 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 12:03:49 ID:mUoHyoQl0
ラビちゃんはおいしくいただきました

337 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 13:23:43 ID:X4nB3m3C0
ピーターラビット(父)に続き肉のパイにされてしまったのかァー!!

338 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 17:51:16 ID:exe5mSMK0
>>335
絵本は原作の概念は一切無いから出ないよ
それが絵本の魅力だったりするし

339 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 19:00:46 ID:1eqFuGw10
ここってどれくらいで落ちるんだっけ?

340 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 01:04:26 ID:byipORRt0
1000になったら落ちます

341 :作者の都合により名無しです:2007/07/15(日) 01:23:36 ID:gvCAfn+g0
ほ〜しゅ
あんどあげ

342 :作者の都合により名無しです:2007/07/15(日) 19:04:36 ID:bas+5+VAO
北海道だけど、なんでも鑑定団で忍者のやつ再放送してたよ。


343 :作者の都合により名無しです:2007/07/15(日) 20:43:38 ID:dkC9VVEUO
アニメ版ともみがきっかけで漫画見たけど
デザインが違うってのは別にいいけどそもそも全然登場しないんだね。


344 :作者の都合により名無しです:2007/07/15(日) 21:28:42 ID:msubHqOD0
くの一教室は漫画とアニメじゃ本当に別物だからね。

345 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 02:23:57 ID:jg7S0v4iO
猪々子ちゃんと亜子ちゃん可愛いけど
猪々子ちゃんの読み方がわからない

346 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 05:32:16 ID:0l0h+vz90
くの一の苗字は何時頃、判明するんだろう?

347 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 10:18:28 ID:YuQd0r990
分からないほうが「くの一」っぽくていいような気がするw
付けようと思えばいつでも付けれた訳だしな。

348 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 19:34:20 ID:0jqU8Tqc0
>>345
俺の頭の中では“いいこ”か“ちょちょこ”の2択

349 :作者の都合により名無しです:2007/07/17(火) 23:27:30 ID:hPdpB5Wr0
wikiによるといいこちゃんらしい。

350 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 16:18:35 ID:aM3G7jNG0
風魔のとこの忍者が喋ってるのってどこの方言だろう。
喜三太も元はああいう風に喋ってたんだろうか。

351 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 17:01:56 ID:JHdvowny0
喜三太は相模の国(神奈川)出身なんだよね。
そのあたりじゃないかなぁ?
先輩と普通に会話(?)できてたところをみると、やはり同じしゃべり方だったのでは。

ところで、同じ地元の戸部先生(静岡県出身)
に一度方言でしゃべっていただきたいとこっそり思っています。

352 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 19:38:38 ID:zUuskfe70
>>351
足柄山の風魔だからその辺で合ってると思う。方言サイトでちらっと調べたら似たような言葉が載ってた

353 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 19:41:33 ID:fUqHjKHp0
以前翻訳してくれた住人がいたな

354 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 12:03:27 ID:Wm4n/WgS0
何週か前の世界一受けたい授業に、お寺の血天井が出てきたね。

355 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 09:28:08 ID:mCT0QmHF0
1巻105ページの眉にノリ付けたきり丸が中在家長次似な件についてw

20年前とは絵柄もかなり違うが、何より動きの描写が違うな。
昔の方が1コマで動きを実感できる絵、今は2コマで動く前・後という風に変わっている。
乱太郎は今より口調が乱暴つーかごく普通、しんべヱは最初は今よりきりっとしている、
庄左エ門は裸踊りするようなキャラだったんだな。
山田先生も今は城侵入に失敗するようなキャラじゃないしな……。
あれから20年、3人組のキャラが固まり、全員モブだったは組のキャラが固まり、
上級生が出現増殖し、3人組だけ・は組だけで話のネタか運びが尽きてきた所に
委員会の縦割りが構築され、18巻は別だが、あとは大体
一芸を見せるためだけに出るばかりだった上級生が最近は
それぞれしっかり芸に基づいて話の上で動かされ
3人組やは組を永遠の1年とするならば描けない部分を動くようになってきている印象だ
しかし田舎に帰って3日かけて全巻読みかえして目が痛い

356 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 09:47:31 ID:LYl/SqAn0
国土交通省の落乱マンガってどこで手に入るの?

357 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 18:22:14 ID:3BRJkAzg0
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n52844899

358 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 23:45:05 ID:8yz8YDuW0
20巻辺りの絵柄が好きな俺にとっては今の丸っこい絵柄はどうも苦手だ

1コマ1コマの背景の書き込み具合がたまらんかったのに
トーン貼って終り、じゃ味気ないもんな

359 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 02:13:22 ID:Wni6LWct0
作者もお年なんだよ…>トーン貼って終わり

360 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 11:51:18 ID:tbXzxglW0
トーンとか今の絵はアシさんに任せてるんじゃないか?
主線は本人でもベタ塗り他を他人に任せると
その人の絵の雰囲気になるから

361 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 14:42:01 ID:Nzt6dGdA0
うん、昔の方の巻でもなんか作者と一緒にアシさんが登場してたような・・・
自分は3巻〜10巻辺りが好きだ。

362 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 15:17:52 ID:LbpSXaei0
昔のはちゃんと刀さしたりしてて忍びの学校っぽくて好きだったな
今も今で好きだけど

363 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 15:35:26 ID:/89Q3YzV0
>>362
PTAが「子供が真似する」とか文句付けて外出時の帯刀は自粛されたんですよ
まあ扱いに気をつけないと危ないですからね、日本刀は

364 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 16:33:34 ID:Q68zym4T0
たまに海外でニンジャ男とかサムライ男が刀振り回して捕まってるしな

365 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 16:55:19 ID:cBiVI41F0
PTA様には逆らえん罠

366 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 16:59:35 ID:Ek1YlDKy0
でも乱太郎たち、いつもいらんこと言っては殴られてるぞ

367 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 17:48:57 ID:/89Q3YzV0
やべえ
誰かツッコんでよ

368 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 20:40:52 ID:abXO5fAc0
www

369 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 21:35:17 ID:Gm95tO2d0
土井宅の婦人会もPTA並に恐ろしい
独り者の勤め人にどぶ攫い当番強制

370 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 23:12:11 ID:h7P2fk7L0
>>363
どーやって真似すんのかはあえてつっこまないでおくわ

371 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 23:21:33 ID:Y204dfrR0
1m物差し腰に下げたりするんじゃないか?w

372 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 23:32:24 ID:xlm1FV9k0
忍者ごっこは落乱読む前から
よくやってた。
でもあの頃は背中に刀さしてた。
忍者は背中に刀背負わない、と知ったのは
落乱でだった。

懐かしいなあ・・・。

373 :作者の都合により名無しです:2007/07/23(月) 16:54:33 ID:S2H2mk5E0
今スタンダードになってる忍装束も、歌舞伎とかで「姿の見えない者」の表現として
黒子の格好をしていたのが定着したものだそうだし

374 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 17:47:52 ID:3aDyW7Bz0
作者さん何歳なの?

375 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 19:49:29 ID:C21JG7jV0
くのいちに年齢などない

376 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 20:18:00 ID:HuhgN0NJ0
前に更年期の話題がでてたからよんくぁwせdrftgyふじこlp

377 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 01:26:42 ID:Mg2FlLqO0
忍たまWIKIじゃない
普通のWIKIペディア百科事典の方が合って居れば
(百科の方は8.5割くらい正確だから合っているだろう)
>>374の母ちゃんくらいか少し下の年齢だね

378 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 20:03:19 ID:kSiU5sXw0
>>377
>>374がいくつくらいか知ってんのかw w

忍たまWIKIよりWIKIペディアの方が正確なのか
結構忍たまウィキ信じてたけどな〜

379 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 21:34:05 ID:LOfdmZ8L0
>>378
誰でも編集可能なサイトを信じるなよw
ああいうのは話半分と思っとけ。

勘違いや思い込み、勝手な同人設定まで載ってそうだし。
原作に出てくる設定だけ見ておくのが一番確実だ

380 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:57:03 ID:r1Slxx4i0
忍たまwikiは信用しない方がいいぞ。
目分量で測った身長とかが載ってることもあるからな。

381 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:14:43 ID:iV4Kl+GX0
>>378
百科辞典(本家のWIKI)はあれ、正確だよ。
忍WIKIが好き放題書いてるだけで

デビュー当時の作品から(この辺りに載っていたんだろうな)
出身校〜漫画家になるまでの経由と
果ては本名まで出ているけど、WIKI百科自体見た事無いのか?

382 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:08:08 ID:Romq8NUL0
まぁでも本家ウィキでもどこが出所だか
分からん情報が散見してるからな。
ネット情報を鵜呑みにするなという教えです。

383 :作者の都合により名無しです:2007/07/29(日) 21:33:13 ID:t6v/9zZp0
WIKIや忍WIKIって、別に関係者や専門家が書いてるわけじゃないんだよね?
ただ詳しい知識を持ってる普通の一般の人が書いてて、その記事にまた別の人が
つけたしとか訂正とか補足とかができるようになってる仕組みの辞典、だと思ってればOK?

参考程度に、くらいに構えて読まないといけないね。
しかしWIKIのほうに本名が載ってるの見たときはびっくりしたよ。

384 :作者の都合により名無しです:2007/07/29(日) 21:42:04 ID:vJsDGb4f0
そういうことだろうな
特にウィキなんて何かしらの不幸があったときは編集合戦になるし
確かTOPにも>>383みたいに誰でも編集できる、と書いてあったと思う

385 :作者の都合により名無しです:2007/07/30(月) 13:53:58 ID:khmA7kEZ0
誰か教えて
土井先生がテストの採点とかしてる職員室=半助&山田先生が寝てる部屋?
あそこは一年は組の職員室、兼先生達の自室なのか
それとも他の先生も使ってるただの職員室なのか、気になって眠れません
寝てる部屋は別にあるの?

386 :作者の都合により名無しです:2007/07/30(月) 22:04:54 ID:jHqM28vg0
そこまで考えてません

387 :作者の都合により名無しです:2007/07/30(月) 22:32:54 ID:KqtqYUI40
>>385
妄想をめぐらせて、それを忍たまwikiに書けばいいと思うよ

388 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 11:22:10 ID:FwLg1b3g0
>>385
>一年は組の職員室、兼先生達の自室
だと思ってます。寝るときは机を片付けてんだろうと勝手に思ってます。
つかそんなことで悩んでないで眠れwwww

389 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 22:18:04 ID:Xc6rwZtE0
あの部屋の押し入れ?の模様が好きです
長屋と比べるとちょっといい造りw

390 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 22:30:45 ID:SP/Qe4EO0
>>385
6巻読んで、土井先生は補習やらトラブルやらで仕事が終わんないから、
自室に持ち帰ってテスト作りとか採点とかしてるんだと思ってた。
職員室は別にあると予想。

391 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 22:49:34 ID:f26CIEei0
アニメの描写だと職員室兼先生方の自室って感じだよね。
原作だと職員室自体あんま出てこないんで良く分からん。

392 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 03:13:00 ID:GWVv6it20
初期の方の原作に、室町時代の小物(壁にかけてる手紙入れとか)
等の説明を土井先生がしてた時、部屋も一緒に説明してたコマがあった気がする

しかし26巻97Pだと初めの方は廊下がある忍たま長屋風の部屋から
両先生揃って同じ部屋から障子を開け夜回りに行こうとしてるけど
234P〜最後は囲炉裏付きの広い部屋に二人で
名前付きの湯飲み片手に茶を飲んで寛いでいるし
37巻236Pが、26巻と雰囲気は同じ部屋で
どれも相部屋って事だけは見て取れるけど、定着した部屋の設定はないと思うよ。


393 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 03:15:24 ID:GWVv6it20
>>391
職員室は37巻の233Pに1コマだけ出てる

394 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 12:52:34 ID:kjnP+mcf0
あの部屋の奥に寝る部屋があるんだろうと勝手に思ってた
時代劇とかによくある襖を開けたら布団が二組並んでた、みたいな

395 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 18:33:11 ID:dpI7kFNK0
それはお代官様と手篭めにされる娘さんな話ではw
どっちかと言うとひと部屋で布団上げ下ろしして卓袱台(ではないだろうけど)転がして
その上でごはんも食べれば家仕事もする大正昭和な感覚の方が近いと勝手に思ってた。

396 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 18:39:49 ID:mhws2gWt0
忘年会の時は土井先生が「山田先生の部屋」といってた部屋
しかも結構広い
それはともかく暑くなったねえ

397 :作者の都合により名無しです:2007/08/01(水) 18:55:48 ID:8rD4ZACE0
>>394
原作の土井先生の自宅公開だと
囲炉裏とか机があったりする部屋の襖開けると布団が並んでるけどな
※しかしお代官臭はしません

398 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 01:34:13 ID:xI/1Jeag0
土井先生んち、夏場になると布団すら(売られて)無いもんね

399 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 22:46:51 ID:wqFuqu500
>>356
遅レスだが、平成12年の水害対策の広告?

400 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 01:32:02 ID:sDz/vZaCO
初期に比べて大分対象年齢下がってる気がする
5巻くらいまでと、ここ5冊くらいを比べると
画面人物密度は近刊、背景と話の密度は20年前の方が格段に上だね…

401 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 02:42:17 ID:2E2D8yx30
>>399
>356が言ってるのは国土交通省のPR漫画だと思うよ
は組と八方斎&ドクタケ忍者が江戸時代や現代にタイムスリップして
道路について学ぶ内容

402 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 12:14:08 ID:jbPYBWGL0
>>400
太いペンで丸こく描くようになったのは対象年齢を考えてってのもあったのかもな
昔の絵の着物の形とか線とかの描き方好きだったな
ちゃんと装束を分かってる人っぽくて

403 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 12:38:27 ID:4qklpmgw0
>>401
ありがとう
そんなのがあるなんて知らなかったから、今度から注意してみる

404 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 12:50:05 ID:gMgxpDG+0
初期はいろんなとこのお殿さんとかいっぱい出てきてたな。
今は学園内での話が多いんだと思う。

小松田君が一昔前までは出すぎだったけど今は少し落ち着いてるし、
上級生もそのうち出番減るかもな。
「もっと出せ」的なファンレターが減れば・・・

405 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 13:19:51 ID:HJXPC6S10
過去のゲストキャラ再登場してほしいな
玄南さんやタフガイだけに留まらず一回で終わるには惜しいキャラが多すぎる

406 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 13:26:28 ID:8YJKzVud0
自分、最近の落乱は読んだあとに物足りなさというか「???」という感じなんだけど、
落乱を既巻全部貸した友だちは(3ヶ月で読んだ)、
登場人物の位置や行動、現象がよく考えられて、論理的に進む事件の展開をもって読後に「おもしろい」という
その子は理系というか男っぽいものの考えをするというか、とにかく感覚で生きてる私とは間逆にいる
私は「歴史忍術お勉強ギャグマンガ」という感覚で読んでるけど、
「おもしろい」という人はデスノートでも読んでる感覚なんだろうか

407 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 20:58:23 ID:cTt1Vj0K0
なぜデスノ???

408 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 22:56:56 ID:ikRmJl7H0
読んでて右脳が震えるか左脳が震えるかじゃないか?

オレは子供向けなのにニンジャではなく忍者漫画だぜktkrと思って読み始めた&読んでるけど
たぶん論理で面白い、ではなく感覚で面白いと思ってるよ

歴史忍術お勉強まんがだろうけど論理的説明的ではないから面白い
あと、何よりは組がかわいすぐる

409 :作者の都合により名無しです:2007/08/06(月) 01:12:18 ID:MSsVT3G40
自分、30巻後半くらいでおもしろくなくなってきたと思って
一度はなれたけど、最近改めて、買い損ねてたぶん
買って読み返したら、今のは今ので独特のおもしろさが
あるのに気づいて、またファンになった。

作風は微妙に変わったと思うけど、古いのも新しいのも、
おもしろい漫画だと思う。
とにかくキャラに味があるしな。
とりあえず既刊、古本屋に売らなくてよかった。

410 :作者の都合により名無しです:2007/08/06(月) 02:55:43 ID:bg+x2VRr0
こんだけ長くやってりゃ作風も芸風も変わるよね
一番好きな時代はヒトケタ後半〜20巻過ぎくらいまでだが別に他がダメな訳ではない

それで先生、そろそろ水軍話を…お願い…

411 :作者の都合により名無しです:2007/08/06(月) 07:12:05 ID:xcFRSiKp0
>>406
前に誰かが言ってた「30回読んで面白い」というのはその辺にあるんだろうな
頭のいい人は初読でデスノのように緻密に計算されたストーリーを理解して面白いというわけだ。
ってデスノ2巻までしか読んだことないけど

412 :作者の都合により名無しです:2007/08/06(月) 08:33:49 ID:WZNyEdgG0
>>402
絵本読むと初期のヘタウマ絵に戻ってるぺージが多々ある
最近のはアシスタントに下書き以外任せっきりじゃないのかなと思う

413 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 18:36:57 ID:VPVSLnX50
読解力の悪い俺には最近の話はあんまり分かんね。話しもまとまってない感じ。
何か伏線とかおざなりにしてる巻無かったっけか…
読むことが大変だから、あんまり笑えないのが寂しい。
やっぱ話に必要ないキャラ出し過ぎなんだよ。上級生とか出したきゃ一人だけ絞って
クローズアップすりゃいいのに、大勢出すからわけわからんちんちん。

414 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 19:58:03 ID:k7dLTfb80
先生はサービス精神の塊だからね
しょうがないよ

415 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 21:03:24 ID:bIgPsnlg0
ネットで原作とはかけ離れた同人を見て、初めて落乱に触れたという人(ほぼ腐)が増えつつある中、
上級生『だけ』が目当ての女性ファンで手紙とかを送る人も恐らくいるだろうが
もちろんサービスするならそんな層ではなく作品全体を好きなファンへ向けた方がいいだろうけど
果たして先生の思惑やいかに・・・

腐叩きしたいわけではないが、>>413の言うように今後作品の質を向上させるためには
出る必要のないキャラを少し省いてシンプルにした方がいいのは明白。・・・というのが個人的な意見

416 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 21:14:42 ID:CvEAdAES0
こういうのを見るとさ、37巻の、
「忍者はがんばったからいいというのではありません!
 ズルしても手抜きでも結果を出すのが忍者なのです!」
という斜堂先生の異常な発奮は、「何かあった」とか伏線とかじゃなくて、
先生の胸中を代弁したものなんじゃないかとつくづく思うよ

417 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 21:32:57 ID:2TSPMLj+0
利吉とかも人気キャラだろうに別に毎回出てくるわけじゃないから
学園内が舞台でも何も全員出さなくてもいいと思うんだけどね
まあそれでも自分は初期も今も楽しく読んでますよ

418 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 23:23:27 ID:QzGhH3kY0
なんつか、絵はともかく、話が、1つのネタを昔なら1で収めるところを
1・5倍くらいに水増しされてる気がする
あまり読み返す気がしないんだよな最近の話

419 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 01:49:19 ID:IuQNJZYGO
先生がなんか可哀相だな…。

420 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 02:02:23 ID:4bLmtV0P0
でも10月の新刊は41巻の予告を見てると期待出来そうな感じだな

421 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 03:19:15 ID:/aszLstP0
予告と本編が全然違ったりするけど
予告は朝小に掲載されていた当時のものなの?

422 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 08:42:27 ID:94IBvPu3O
書き下ろし

423 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 08:59:38 ID:owjNnSbh0
42巻は俺の照星さん☆が出るから期待w w w

424 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 10:12:07 ID:CvH9Y4EN0
まあ、「何が何でも〆切りに間に合わせるのがプロがプロたる証拠」とゴージャス○田もマンガ内で言っていた
その点で言えばこの20年クオリティが変わらないどころか上がっていく尼子先生は文句の言われようがないのかもしれない


425 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 13:42:45 ID:9TbXLHeO0
>412
等身低いちまころキャラとかは、イラスト的にすごくかわいくなったけど
土井先生とか、等身高くて顔の輪郭が普通のキャラって
今も昔とかわらないヘタウマなままじゃね?


426 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 17:26:39 ID:JcLf0WyS0
個人的に話が面白ければ絵がどんなに変わろうが気にしない。
最近のやつはこれ読んで児童が分かるんか?って思うな。
見る限り小さい子は乱きりしん、せいぜい土井山田ぐらいまでしか興味持たないよ。






427 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 17:28:50 ID:UgdwzHpu0
小さい頃から庄左ヱ門が好きだったが…

428 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 17:45:24 ID:JcLf0WyS0
そうだったのかスマンwあとアニメだけどヘムヘムとかも人気だな。
他にも例外はたくさんあるだろうけど、
「児童向け」って感じはしないなあ、最近の落乱。


429 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 18:28:52 ID:J5oOAu2SO
どうでもいいが、朝小の読者コメントで
乱太郎がかっこよくて好き、って投稿があって軽くカルチャーショックだった。
同年代だとそーいう見方があるんだなぁと。

430 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 20:09:23 ID:CvH9Y4EN0
不運不運といいつつ、乱太郎はいい子でデキる子だしね
確かにかっこいいかもしれない

431 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 20:22:32 ID:TkqODFewO
滝夜叉丸の真似してCD投げて上の姉ちゃんに殴られた数年前の俺
姉ちゃんは落乱30冊残して嫁に行った

432 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 20:27:56 ID:gH/PUBIy0
>429
乱太郎をカッコいいと言うその子見る目あると思う

433 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 20:45:07 ID:+LR8NiC40
むしろ大きくなってから乱太郎のかっこよさに気づいた

>>426
小さい頃からクラス集団ものとかが好きだったので
1年は組全員のキャラが立ってきたのは嬉しかった。
上級生は出さなくていいからい組ろ組巻き込んでの1年生だけの話が見たいな。

434 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 00:42:49 ID:zEjFYDxw0
3人組やは組が余計な事に顔つっこむとか
上級生と対決するとかそういう話が好きだったんだがなぁ

最近のはキャラが多すぎて役割が分からなくなってきてるっつーか・・・
たまには普通にドクタケとの対決モノを描いてほしい。


乱太郎はむしろ可愛いってイメージがある。

435 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 10:11:46 ID:wEGRa/99O
個人的には乱きりしん+は組一人土井山田くらいが一番好きだな
なんかバランスがいい
風魔の皆さんや仮免の忍者赤ヒゲとかゲストもお気に入り

436 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 10:29:05 ID:I785NPG70
「団蔵が居ない!」とか「金吾が来てない!」とか「庄ちゃんが盗まれた!」とかで
は組が団結する話が好き
みんないい子だ
団蔵の村を助けにいくのに夜中抜け出して川を渡ってたら土井先生が先回りして待ってたとか、
良いクラスじゃないか!

437 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 10:32:23 ID:brYLV45o0
裏方に回っただけなんだけど山田先生の出番が減りまくってるのが不満
1−6巻のぐらいの山田先生カムバック

438 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 12:51:53 ID:wEGRa/99O
>436
同意
これが「6年生の立花仙蔵先輩が〜」とかだったら
危機感が足りないんだよな(ファンの人スマヌ)


439 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 18:21:45 ID:nSVcopJ60
>庄ちゃんが盗まれた!

なんか吹いたw

440 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 20:07:15 ID:DEYOPDqX0
>>437
山田先生マジで出番減ったよな・・・
そうだな、忍者らしいくて格好いいヌゲー男前なシーンを期待してる。

最近の巻で、は組が成績不振でクラス分裂の危機に陥る話があったけど
一昔前までだったら別に珍しくもなんともないのに、なんか無性に懐かしく感じたのは自分だけか・・・。
やっぱ最近のは組がちと優秀すぎるせいかもな・・
い組や上級生に一目置かれたり感心されたりするのは、は組らしくない気がする。

441 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 22:42:33 ID:pj/REBCM0
ちょっと庄ちゃん盗んでくるw w w

442 :作者の都合により名無しです:2007/08/09(木) 23:50:10 ID:Bt8+MaGG0
>>441
通報しますた

443 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 00:12:28 ID:Fs7xdfGg0
別に今のままでもいいし、むしろここまでやってくれる先生には拍手を送りたいのだが、
欲を言えばもっと少ないキャラでまとまりのある話にしてほしい。

突発的に「これは○○先輩が得意だから〜」や「○○と言えば○○先輩!」で
あちこちにキャラ出すよりも、初期みたく分からんことは土井先生、山田先生頼みで
いってほしい。

先生はサービス精神旺盛だから色んなキャラ出してくれる。
それが有り難いのは分かっていることだが・・・・w

444 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 01:44:08 ID:fsI4Pao/0
>>440
昔は休みに入ったら一緒に帰ったり登校日は一緒に登校したり
途中で技の解説したりしてたんだけどなぁ・・・
全部土井先生の役割になっちゃったね

445 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 03:05:22 ID:/sOYQAKH0
>443
長期連載のギャグマンガにおいて半端な新キャラ続出は
避けて通れない道だと思う

446 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 21:05:05 ID:lhUil5L80
38巻にして出てきた新キャラ、タカ丸のまさかの人気→レギュラーに
尼子先生まだまだやるなぁと思った

447 :作者の都合により名無しです:2007/08/11(土) 00:17:11 ID:dPCz3qLo0
まあまだ折り返しの地点だからね

448 :作者の都合により名無しです:2007/08/11(土) 00:27:35 ID:WchJfeUK0
折り返し地点だなんてトンデモナイ。
仮免の忍者赤ひげへのアドバイスを思い出せ。

449 :作者の都合により名無しです:2007/08/11(土) 15:12:37 ID:QM5T+n6J0
目指すは100巻と言ってらっしゃるので
お体に気を付けて是非とも有言実行して欲しい

450 :作者の都合により名無しです:2007/08/11(土) 16:03:57 ID:dPCz3qLo0
  100÷40×20
=50

あと30年だ!

451 :作者の都合により名無しです:2007/08/12(日) 03:02:16 ID:BZGjCP9+O
最終巻が出る頃には三世代に読み継がれる漫画になっているだろうな
頑張れ尼子先生

452 :作者の都合により名無しです:2007/08/12(日) 21:48:48 ID:FVjouqEd0
誰か分身の術を覚えとらんのか
尼子先生に教えるんだ

453 :作者の都合により名無しです:2007/08/12(日) 22:57:14 ID:3uj5zNFt0
そんなの習ったか?\ヒソヒソ…/

454 :作者の都合により名無しです:2007/08/12(日) 23:04:25 ID:6Eyke5W/0
教えたはずだ教えたはずだ教えたはずだ〜

455 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 01:07:16 ID:CckFZ8tP0
先生!胃は大事にしなきゃ!

456 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 01:13:11 ID:tPh4rJ5z0
分身せずとも後継者のあんこ先生が居るじゃないか

457 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 02:21:22 ID:n+8r3Qjs0
彼女の描いたものは…どこか違うんだ…
自分はあのはむこは駄目だったよorz

458 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 07:41:52 ID:HwvEgdB80
後継者はやめてほしい
現作者がせめて頭しっかりしてる間だけの企画ならともかく


459 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 10:20:18 ID:mpr5+Vp+0
ネームが尼子先生で絵があんこだったらいいよ。充分だよ
てかこういうことはあと30年経ってから心配しようぜ

460 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 16:06:13 ID:LEjWdVn+0
あんこよりもう少しだけ線の細い人がいい

461 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 17:50:54 ID:mpr5+Vp+0
人の体型に云々言う奴は・・・

462 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 18:17:53 ID:KbUuyJ8x0
将来水木プロかサイトウタカオプロのようになると思う。



463 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 23:06:37 ID:HwvEgdB80
岩手で37・5度
リアルで「密着していた方が涼しいはずだから」ができるな

464 :作者の都合により名無しです:2007/08/14(火) 09:34:49 ID:EBlj5LCz0
実際のところ、密着してると汗線がふさがれて体内に熱がこもるから余計暑いらしいけどね。

465 :作者の都合により名無しです:2007/08/14(火) 19:01:21 ID:Aref76zx0
>464
そんな難しいこと考えなくともとりあえず涼しいこたないってw

466 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 03:27:43 ID:r7EV2N3p0
>>464
どういうわけか朝青龍を思い出した。
ほんとうにどういうわけなんだ。

467 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 09:21:14 ID:QngOxv+s0
>>466
とりあえず保健室行こうぜ
朝青龍もきっとそこに居る

468 :464:2007/08/15(水) 11:33:22 ID:ZkkjCDhc0
>>465
そ、そうかな。
>>464で書いたのを知るまでは「は組頭いいなww」とか普通に思ってたが。

469 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 16:46:07 ID:sx4L06ZCO
ゆとりってレベルじゃねーぞw

頭いいと思っても試しもしなかったんだな

470 :464:2007/08/15(水) 19:20:43 ID:ZkkjCDhc0
半分冗談だよw
ただその発想が上手いなと思った。

471 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 19:52:35 ID:HQ8fzAZb0
この漫画で一番笑ったのがさ
初期に3人が給食当番になってしんベヱが味噌汁に鼻水たらして
あわててかきまぜるってコマの端に「トロミがつく」って手書きであったのを発見したとき

472 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 20:25:22 ID:G6z52OrDO
夕食,かぼちゃだけ(笑)

473 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 00:30:24 ID:bav3/m+O0
お前ら、今夜のおかずはノリだけだー!

474 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 21:06:14 ID:Qs5Y1a0vO
素朴な疑問なんだが、33巻の嫌味安藤先生は
タライマワ師の幻術ってわけじゃないんだよな?
は組をおびき出す罠なのかと思った。

475 :作者の都合により名無しです:2007/08/16(木) 21:56:28 ID:LR1ghAam0
>>474
罠です
敵の変装です
僕はそう結論付けました

476 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 00:08:46 ID:Z59Q+z5g0
あのときの「若い人に任せるのは反対だった」発言、最初は小松田さんのことだと
思った。
あとになって土井先生のことだと気付いたけど、安藤先生は土井先生の若さに嫉妬
してんだろうか。

477 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 14:21:33 ID:Zc3wotwn0
あまりにも自然な安藤先生っぷりに幻術や変装だとか疑いもしなかった。
でも敵の罠の方が展開的には自然か?

安藤先生が嫉妬(羨望?)してるのはは組全体に対してだと思うけど、
山田先生あたりに嫌味言っても面白くないから
若い土井先生ばかりにつっかかるんだろうな。
同じ教科担当ってせいもあるが。

478 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 14:40:34 ID:836kbQxQ0
山田先生とは同い年なんだけどな。

確かにあれは敵の変装と考える方がより自然だな。
今まで気づかなかったけど。
でもこれまで忍術学園と関わったことのないタライマワが前情報をもらってる(多分)とはいえ
安藤先生の嫌味な性格や、は組とい組が対抗してることまで知ってるってのはいまいちピンとこないような・・・。
それには組を倉庫まで行かせるだけだったら回りくどいこと言わずに
「どうせは組は自習でやることもないんだし一緒に鍵探しなさい」と言えばいいだけのような気も。

暇だから細かいことまでいちいちつっこんでみた。

479 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 15:01:36 ID:nM0su77u0
>>478
学園の中に内通者がいるからです
僕はそう結論付けました

落乱83巻では、その狐を巡ってちょっとシリアスな展開になります

480 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 15:26:00 ID:836kbQxQ0
が、学園の中に内通者か!面白いな!ちょっとジャンル変わっちゃうけどww

さっきああ書いたけど、よく考えたらあの時自習だったのは一年は組だけじゃなくてほぼ全部のクラスだったか。確か
まあいいか。

481 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 21:28:52 ID:Z59Q+z5g0
火薬やら生徒やら盗まれて、土井先生はやっぱり給料とか下げられたのだろうか

482 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 23:07:41 ID:mT7WnFXS0
安藤先生は長いスパンでのツンデレキャラ
今はまだツンツンだけどあと20巻もすれば立派にデレ期に突入です
それはもう小松田さんに対する吉野先生級の


483 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 23:36:13 ID:3WCopKLy0
それほどの年月がたてば、安藤先生の頭髪は更に残念な…
いや何でもない

484 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 00:02:23 ID:tTMm6lyK0
原作の安藤先生は禿げてなんかいません!!

485 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 00:36:24 ID:uUpZ9mRz0
そうだよ。
まあどっちにしろ何年経とうと年をとらないのも定番だし
髪の心配をする必要はないのさ。

486 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 10:42:32 ID:K7aKk3z60
吉野先生のツンデレ具合には不覚にも萌えたな
ダメな子ほどかわいいもんなんだろうな
小松田さんが来てくれてよかったね吉野先生

487 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 12:27:49 ID:YijjOi3wO
逆だろ

488 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 19:44:09 ID:uUpZ9mRz0
いや、両方だ。

489 :作者の都合により名無しです:2007/08/23(木) 17:43:39 ID:Kb3lJ84S0
正直小松田出た当時は嫌いだったんだけどな。
小松田のライバルとされた優秀忍者は今何してるのだろうか

490 :作者の都合により名無しです:2007/08/23(木) 21:32:24 ID:qrhhrv3g0
>>489
近々出て来る

491 :作者の都合により名無しです:2007/08/23(木) 23:24:33 ID:0/kokM9n0
>>489
学園長曰く、全然優秀じゃない

492 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 12:33:04 ID:uxMELVVk0
忍者としても事務員としても失格て言われてたね

493 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 13:19:50 ID:kLK4n4IZ0
デモシカがツンデレ化したら好きになるかもしれない

「べっ、別にそんなんじゃないんだからな!」
的な。

494 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 13:26:15 ID:yA2jG1Hn0
でもしかの嫌われ方は異常

495 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 13:26:16 ID:Pur5TEpO0
ツンデレ化したら吉野先生とキャラかぶるからだめ

496 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 13:41:27 ID:raHZtmYO0
>494
ちょい前の滝夜叉丸と同じで
意図的に(子供に)嫌われるようなキャラ付けしてあるから仕方ない

497 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 19:23:32 ID:e9nzWsz90
でもしかがかわいそーす

498 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 20:31:46 ID:AbjWBwE40
牧之助に比べたらマシさ
と牧之助スキーの私は言ってみる

499 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 20:41:01 ID:HFOn8uVo0
はっきり言っていい年して落第忍者読んでる身としては
でもしかとか滝夜叉丸とか性格カスまで言われんでも、と思うし
小松田の良いところも正直よく分からんし
い組のかませっぷりどうなんだろうとか思うこともあるけど
子供読者は、は組の面々と同じような感想を持つんだろうか

500 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 21:56:05 ID:5824qjvs0
そりゃ子供だってみんな同じ感想を持つとは限らないんでは?

501 :作者の都合により名無しです:2007/08/24(金) 22:58:19 ID:IzTBejUU0
大人の感じ方と子供の感じ方が違うのは当然だろ。
今のちびっ子が大人になるまで落乱読んでれば
またキャラの印象が違ってくるだろう。

502 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 00:45:36 ID:1B0ECauc0
小松田は確かに「憎めない子」の部分を強調されると、どうにもな。
アホとか役立たずとか言われまくってる方がまだ違和感はない。
出茂とか滝夜叉はまあ多少言われ杉でも、ギャグマンガなんだし
悪口の言われ杉は自分はあんまり気にならない。

503 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 01:01:50 ID:pRXrlHcA0
子どもの頃、好かないなーと思ってた
滝夜叉丸やい組や小松田やドクタケを
最近読み直したら好きになった。
なんかみんな、すごい味がある。
こういうこともある。

504 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 01:59:01 ID:FOACyHux0
子供の頃(と言っても厨房だったが)はやっぱは組に感情移入して宝
滝夜叉丸とか大嫌いだったな〜
あと足引っ張ることの多いしんべヱとかウザとか思ってたw

流石に土井先生もとうに越した今じゃ、は組に感情移入できなくなっちゃったんで
んなことはなくなったけどw

505 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 11:14:22 ID:XmKdW1Pq0
話題乗り遅れたー

むかーし職場にリアル小松田ちゃんがいてね
中卒でワープロ検定とって、コネでうちの事務所にきた女の子で。
こういっちゃなんだが、リアルで頭弱かった(けど障害者枠ではない)
小松田君ほどドジ連発はしなかったし、すぐケロッとしてられるほどふてぶてしくはなかったけど
素直でいつもニコニコして頑張りやで、男にも女にも可愛がられまくってた
「頭の代わりに人徳を授かったんだね」というのが皆の総意で、毎日そんな話してた気がする。
居るとちょっと迷惑だけど、居ないと職場の火が消えたようになる子だった。

でも10代の内に結婚して寿退社した。みんな「おめでとう」といいながら泣く泣く。
今は母親やってるんだろうな。

506 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 12:31:43 ID:VuAwHu13O
なんか(;∀;)イイハナシダナー
寿退社する小松田を思い浮かべてしまった…いや、ないと思うけどw
小松田もまだ16だもんな…中卒で職に就くのと同じ年か。

507 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 13:33:58 ID:B6rkSci10
でも小松田もすげー美人で可愛くて気立てが良くて
しかもいいとこのお嬢さんに婿入りとかしちゃいそうだ。
で、おめでとうと言われつつ利吉や出茂鹿に首絞められる。
なんだかんだ当たりクジ引いて生きてくイメージ>小松田

当時の16歳って今で言う新社会人くらいの感覚でいいのかな。

508 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 14:19:17 ID:B6rkSci10
もうちょっと上じゃないか。30くらい?

509 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 15:21:57 ID:BnRNJMvVO
この時代の15、6は子供いてもおかしくない歳だって、学校の先生が言ってた。
本当かなー。

510 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 16:44:39 ID:7hqlB0ys0
小松田はともかくタカ丸みたいに一端の職能身に付けてる奴は
現代感覚で25、6くらいのイメージでいいんじゃないか。

>509
子供はともかく嫁さんが居る六年が居てもおかしくはないね。

511 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 18:42:42 ID:LE/WApBp0
この時代の馬借について調べていたとき「10歳ぐらいで家の仕事は一人前の
扱いで大人と変わらぬ仕事をしていた」らしい
団蔵みたいに跡継ぎクラスだと部下をもって指示するのも普通とあった

やっぱり10歳ぐらいプラスした感覚で、現代と釣り合うんじゃないかな

512 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 19:55:58 ID:1R/BZJji0
まあ落乱の場合普通に60以上の人とか出てくるからアレだけど、
生徒の場合は基本的に年齢+15くらいのつもりで考えてる。

513 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 20:16:12 ID:e+urDRUh0
>>507
小松田ムカつくwww

514 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 20:42:00 ID:wdk4rpSQ0
俺は+5〜7ぐらいで考えてるかな>年齢
そうすると上級生とかしっくり来そうで

どこぞのギンギンは+15で考えとるけどな

515 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 20:55:13 ID:n2oxexd90
>>509
当時は14〜6歳くらいで嫁さんもらえたらしい。
だから15や16で子供がいてもおかしくはないんじゃないかと。
さらに、貴族や武士階級とかでは権力を守るためというか結束を強めるためというか
早婚もあったと聞く。
「早婚」が何歳くらいを指すのかよく知らないけど、もしや金吾は婚約者くらい
いるのではなかろうか。完全に想像だけどね。

516 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 21:08:49 ID:x/rTNP1q0
まぁ嫁さんとか婚約者とか落乱じゃ
ぜってー出てこねーけど居てもおかしくはないよね>金吾
結構いい家っぽいし。あとしんべヱとかも立場的にありそう。
長次とか嫁さん居ても違和感ねーw

先生方で独身て明言されてない方たちは
実は既婚者だったりするんだろうか。影堂先生とか野村先生とか。
戸部先生はモテるのに何で結婚してないんだろう…。
やっぱあの癖のせいか?

517 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 22:08:16 ID:LE/WApBp0
まぁハエが飛んだくらいで真剣ぶんまわして
借家壊して家追い出されるような男が夫なんてイヤだなw
長期休暇のときしか一緒じゃないにしても

そう考えると金吾えらいよ

518 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 22:22:03 ID:NfBnnFHy0
くの一の子たちくらい逞しかったら耐えられるんじゃないかと思ったが、
くの一の子たちこそ「愛があれば」なんてタマじゃないこと罠w

519 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 22:56:44 ID:LyiEjC4p0
まきのすけって何歳?
今で言ったら立派なニートだが土井先生とどっちが年上なんだろう

520 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 23:12:58 ID:8vyN98GfO
しんべもなにげに家の仕事のこと把握してるな。
団蔵は実際に働いてるし。
それ考えると虎若ってわりとバカ坊んだな。

521 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 23:24:34 ID:XmKdW1Pq0
確かに、火縄銃のこと好きで色々詳しいけど
扱い方知らなかったり撃ち方慣れてそうになかったり、
休みの間は父ちゃん(てか鉄砲隊)に交じっていくさに・・・ということはしてなさそう
やはり家業にも適齢期があるのかな

522 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 23:29:42 ID:g7BbDs2c0
なんだかんだで育ち良いやつ多いよな。納得いくことでもあるが
でも忍者の地位自体は低そうなイメージなんだよな。詳しい事は全く知らんが
給与とかどうだったんだろ実際の所

523 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 23:31:30 ID:Fh40AiPK0
実家にいくらでも教え手がいそうなのに
わざわざ山田先生に習わせるために忍術学園に入れるくらいだからな。
佐武家の教育方針というか、
一人前になるまでは家業にかかわらせないつもりなんだろうか。

>519
立派にではないが自分で食って諸国巡ってるんだからニートじゃないだろ。

524 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 23:40:54 ID:n2oxexd90
食い逃げ・踏み倒しで諸国めぐりしてそうだけどねww<まきのすけ
ニートというより小悪党ちょい手前というイメージだ

525 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 00:13:25 ID:zcYmDlXc0
そもそもまきのすけがまともに銭を稼ぐところ自体がちょっと想像できんww

ところで戸部先生みたいに顔に傷のある男がモテるんなら
海賊たちはほとんど皆モテモテなんじゃねーかって前から思ってた。
さすがに陸でゲロゲロやってる連中はモテないだろうけど。

526 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 00:19:21 ID:nYgd+Q4x0
待て。何か勘違いしている。
戸部先生は剣の達人で(基本的に)クールで男前だからモテるんだ。
向こう傷があるからじゃないw

527 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 01:20:10 ID:NVwpSVcj0
>>525
それっていつぞやのアニメだよねwww

528 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 09:12:36 ID:zcYmDlXc0
>>526
先生自身が「あの時代、顔に傷のある男はモテた」って昔言ってたような気がするんだけどな。
>>527
スマソ、アニメ見てないからどの部分に対してかちょっとわからんw

529 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 10:16:05 ID:NVwpSVcj0
>>528
くノ一達があんまり騒ぐから、乱太郎達がどうして戸部先生が人気なのか聞きにいくと
「あの向こう傷がかっこいいのよ〜きっと剣豪と対決してできたんだわ」「いやいや熊と特訓中によ」
と意見が分かれたので、乱太郎達が直接戸部先生に聞きにいく話
そして衝撃の真実が・・・!!

いつだったか見た「世界一受けたい授業」では、
「戦国時代、髭がありがっしりして傷のある男がかっこいいとされたけど、それは男の間だけで
女性の間では色白ですらっとした男がモテた」と言ってたよ

530 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 10:19:40 ID:zcYmDlXc0
>>529
そうか。その話、見たことはないが内容は知ってる気がするw
こけてついた傷とか何とかで・・

しかし実際は女の子にモテたわけではないのね。
勉強になった。何故かちょっと残念だが・・・

531 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 10:37:56 ID:SLqTO6cg0
戸部先生好きだよ。子供の扱いに慣れてないところが(最近慣れてきたけど)
とべせんせーって責められて飛んじゃうところがたまらん。

532 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 11:06:24 ID:YATIhobIO
シュワッチ!かwあれはワロタww

533 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 11:11:10 ID:zcYmDlXc0
その後の
戸部「飛べと言ったり飛ぶなと言ったりややこしいのう」
きり丸「ややこしいのは先生の名前と顔です」
これにもワロタよw

534 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 12:44:13 ID:36x1Pfaq0
落乱のあの容赦ないツッコミ大好きだw

535 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 19:29:44 ID:hebPRm5O0
先生が飛ぶシーンは落乱でも上位に入る名シーン

536 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 22:35:21 ID:c0HXgiGG0
>>529
風魔を束ねた北条氏康の『氏康疵』のように
顔とか体の前面に傷があるのは、武器持った相手に背を向けず一歩も退かなかった証だから
同じ男からしたらほれぼれするんだろうね。

537 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 23:21:15 ID:h+sAITCy0
原作の戸部先生は額のは刀傷って
何巻だかの付録インタで尼子先生に明言されてるよね。

538 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 11:39:16 ID:cGyhyP3d0
しゅわっち!!もいいけど、直前で乱太郎に今日の授業の予定はドッジボールですって嘘つかれて
「忍術学園でなんでドッジボールなんかするんだ?」って怒りながらも
「楽しいじゃないか」と皆でキャーキャー楽しんでる戸部先生素敵スグル

金吾登場以降は一緒に登場することが増えたけど、戸部先生は単体でも十分すぎるほどのナイスキャラ

539 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 12:48:15 ID:hs1qPA1S0
>>529
アニメでのその話けっこう覚えてる。

くのいち「戸部先生って素敵よね!」
くのいち「剣は強いし、それにあの傷がいいのよね!」
くのいち「きっと決闘でできたんだわ」
くのいち「ううん、クマと格闘したのよ」
くのいち「剣の修行中についたのかもしれないわ」
くのいち「でもきっと聞いても教えてくれないわよね」
くのいち「ミステリアスで素敵!!きゃーきゃーきゃー!!」

乱太郎「確かに気になるね」
きり丸「やっぱ聞いても教えてくれないだろうしなー」
しんべ「どうして?聞けばいいじゃない。せんせ〜!
    その傷どうしてできたか教えてくれませんか〜?」
乱きり「ちょwwしんべヱwwwww」

戸部「いいよ〜教えたげる〜」

乱きり「ちょwwwwwwww」


という話だったはず。オチも覚えてるけど、要請があれば書くよ。
知りたくない人がいれば書かないけど。

540 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 12:50:00 ID:cGyhyP3d0
wikiにも載ってるからなあ。

541 :作者の都合により名無しです:2007/08/28(火) 16:00:46 ID:ltVQqbmj0
忍たまwikiなんで見れないの?

542 :作者の都合により名無しです:2007/08/28(火) 18:08:03 ID:LIBbX1Ik0
そもそもあそこはよく落ちる。

543 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 08:22:28 ID:0GPxxo900
忍術学園ってクラス替えとか担当替えとか進級ごとにあるのかな。

544 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 19:17:55 ID:ixPfWTMZ0
基本的に担当変えクラス替えなしらしいよ
6年間一緒だって

545 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 21:33:43 ID:PZkAgsUv0
じゃあ6年の時点で3人しかいないクラスとかもあるのかな。

546 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 21:41:34 ID:kVKZmJyL0
六年になっても三人部屋だったら狭いだろうな
しんべもいるし

547 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 23:00:28 ID:J/IxLeey0
>544
へー、そうなんだ。
クラスはともかく担任は変わるんだと思ってた。
作中でそういう説明あったっけ?

548 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 23:35:17 ID:vsCqYx+90
少なくとも原作にはない。

549 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 23:39:35 ID:0X/7/kOy0
作中じゃないけど集いで尼子先生が言ってた

550 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 23:39:46 ID:MsCtnIj70


     ま   た   か   !   !


551 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 23:43:48 ID:81IErCyQ0
集い設定かー。
原作で野村先生が「一年生の担任にならなくてよかった」とか
言ってたから、担任は学年固定なんだと思ってたよ。
まぁは組は担任二人と合わせて好きだから六年不動だと思うと嬉しい。

552 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 23:51:37 ID:MsCtnIj70
その設定が生かされてる描写としては、雷蔵が安藤先生知らなかった所かな
(戸部先生も滝夜叉丸のクズな面を知らなかったみたいだが)

553 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 00:15:07 ID:fpjQkuML0
20から35巻辺りまで4年5年6年がうじゃーといる描写が多々あるので
残ってる数は3人とか4人は無さそう

554 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 01:45:30 ID:uhOVc0BQ0
各学年三クラスで、一クラス十人前後として
六年まであるから約180人。
うち何人か脱落したとして、生徒総数は百人ちょいくらいか?
わりといると思うべきか、少ないと思うべきか。

555 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 01:50:22 ID:exoi061w0
おれんとこの学校よりいるべした

556 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 02:39:08 ID:5Vuqr81+0
一年生は33人いるよね
あみだのコマで数えちゃったぜ

557 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 08:18:28 ID:OCqIXZ0E0
18巻のオリエンテーリングで一年33人(仮定)とペアを組むのに
五年全員以外にも二年生まで(優秀なやつとはいえ)
お鉢が回ってきてるわけだから、
六年生になるころには七〜五割くらいになってるんじゃないだろうかと予想。

558 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 13:32:40 ID:Vl0r8TxP0
あれ六年生参加してないけどまあ、どっちにしろ少なそう。
そして今の一年は組だけは絶対誰も脱落しないだろうと予想。

559 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 13:49:09 ID:9bZPRmoi0
まぁ家庭の事情から考えると
しんべヱ虎若金吾あたりは中退してもおかしくないけど…。
やっぱり皆揃って卒業して欲しいなぁというのがは組好きの希望。


それ以前に進級しないしwwwwというのはまぁ置いといて。

560 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 14:03:55 ID:kMYwCogFO
>>552
でも戸部先生って剣術師範だから滝夜叉丸のクラスも授業してるはずだよね

561 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 14:06:04 ID:LVmpx7SZ0
そんな初期の設定+漫画として読者に説明する描写を元に
真面目に解釈してもw



562 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 16:35:54 ID:uDi4askc0
戸部先生は忍術使えるんですか?

563 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 20:50:13 ID:QvOOtRhD0
四年から専門科目は選択性になるとか…

564 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 22:12:56 ID:erhE0MEK0
>>562
使えないんじゃないかなぁ?
剣豪であって忍者ではないわけだし。
忍術学園の先生やってるのも「忍者たるもの刀の扱いはわかってなければいけない」
という方針で学園長先生にスカウトされたとか、勝手に想像してる。

戸部先生は教師の中でも特別な存在なのかもしれない。

565 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 22:18:35 ID:A0v5KGN50
いや、フツーに忍術の説明してたよ>戸部先生
得意分野の問題であって、
基本的に先生方はある程度の忍術は修めてるんだと思う。
忍者のネットワークを持つ戸部先生に云々と灰洲さんも言ってたし。

566 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 23:57:11 ID:xAE7IWli0
金吾が初登場する巻でパンツの術使ってたじゃん

567 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 23:58:33 ID:8+KDmxmmO
絵本並に一般教養もやってたり、アニメ並に
男教師がくのいちにも教えてるとしたら、ユキちゃんの行儀見習いも納得できる。


568 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:49:53 ID:aXjaVb+XO
本来、剣士の理念と忍者の理念って、相入れない部分が大きいだろうな−。
それでいて戸部先生は忍術学園にいるわけだから、
ある程度忍術は出来る&「忍者としての剣の道」について哲学?みたいなものを
持っていそうだ。

569 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 03:10:31 ID:YrlzoRbf0
忍者にとっては「戦いに勝つ」ことよりも「いかに生き延びて情報を持ち帰るか」が
重要なんだよね?
「勝負して戦いに勝つ。負けたら潔く死ぬ覚悟」これは剣豪の考え。
「とにかく格好悪くても逃げて生きて情報を持ち帰る」これが忍者の考え。

忍術の心得・知識もあって、かつ剣豪でもある戸部先生の心中やいかに。
「忍者のネットワークを持つ」ことができたのは忍術学園の先生になったからじゃ
ないかな?

あと新野先生が忍者なのかどうかも謎なのですが。

570 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 06:28:14 ID:6HK97mID0
戸部先生って基本は剣もできる忍者なのか
単に忍術知識のある剣豪なのか迷ってたが剣豪だったのか

571 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 08:20:28 ID:LKlAVwTc0
>569
ただのお医者さんが忍者が使う薬や毒に詳しいのもおかしいので
フツーに忍者なんだろう。専門が何かという問題で。

>570
いや、だから
>基本は剣もできる忍者
なんじゃないのか>戸部先生

572 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 15:48:00 ID:2dfuuFRm0
え、忍術知識のある剣豪の方だと思ってた。
あちこちの剣豪に勝負吹っかけられるわけだから本格的な剣豪だと思うんだけどな。
時々、担任教師が不在の時に代行で授業教えたりするし(一年生だけだけど)知識はあるとおも

573 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 15:58:59 ID:39KqSIbu0
ライスにカレーをかけるのはカレーライスかライスカレーかみたいな討論をこれ以上続けるというのか

574 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 18:20:29 ID:+eajymTg0
きっと戸部先生も金吾みたいな教育を受けたんだ

575 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 01:30:13 ID:8SvV1Bvc0
あの世界つーかあの時代
剣の道とか忍術の道とかハッキリ分かれてないんじゃないのかな
形態化するのなんてもっと後の時代で
必要そうな技能はなんでもおkみたいなノリなんじゃないかと
半忍半農みたいに、両方で〜すみたいな感じじゃね

576 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 01:53:19 ID:7B8ba9fz0
自分がどっちを主張するかじゃないか?
別に免許も何もないんだし

577 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 07:29:11 ID:G3wx6UWZ0
うちの爺ちゃんは、定年するまでは農協のおっちゃんとして勤務しつつ、
兼業農家(なのか?農協の場合)として○○(畑の場所)の田中太郎(仮)と名を知られ
その道では「○○」と二つ名で呼ばれ
猪と鹿撃ちにおいても一目置かれていたが、爺ちゃんの肩書きは何になるんだろうな
婆ちゃんは農家の妻兼菊育て名人で
品評会の前になるとライバルから果たし状や果たし電話が来ていた……


てのはともかく、実際のメイン稼業が何であれ剣の腕前が豪いと知られてりゃ
食堂のおばちゃんでも忍術学校の教師でも寺の和尚でも家業が農業でも
剣の道で身を立てたい奴は寄ってくるし、自分でも必要に応じて剣豪名乗るんじゃね


578 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 11:39:59 ID:q5XixEkH0
>>577
果たし電話ワロタwww

579 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 11:40:34 ID:m6q78Ti9O
戸部先生は忍者のトレードマークの頭巾をしていないから
見た目の印象で剣豪寄りだと勝手に思ってた。

580 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 21:38:59 ID:Itr3mnsb0
新巻の発売は9月ですか?10月ですか?

581 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 21:52:52 ID:P3DEc/gg0
>580
予定通りなら10月。
遅れたら11月。
とりあえず9月はない。

582 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 22:26:46 ID:ioGAEiqU0
新刊wktk!!
俺の照☆星さんクルー(° ∀ ° )!!

照星エロカッコいいよ照星

583 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 22:28:35 ID:tuYY0/SK0
らくご長屋って読んでる人いる?
スレチだったらごめん。スルーしてくれ

584 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 22:38:43 ID:cWET7Pr00
それなに?

585 :sage:2007/09/02(日) 23:29:35 ID:V1UwYrZC0
らくご長屋、絵だけ立ち読みした!
リッキー出てきたと思ったら目だけ違ってて笑えた!!

586 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 23:32:17 ID:V1UwYrZC0
しかも興奮しすぎて名前欄をなんだか間違えましたすみません。

587 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 00:22:45 ID:NcPR0URe0
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4591096688/ref=dp_image_0/250-2983961-1339421?ie=UTF8&n=465392&s=books

表紙だけでかなり適当だけどリンク。
らくご長屋は尼子先生が絵を描いて岡本和明さんが著者の漫画。

588 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 00:23:48 ID:NcPR0URe0
あ、早まって直リンに・・・orzまずかったかな。

589 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 21:08:58 ID:I1PHyEtb0
いや、漫画じゃないから。

590 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 21:11:14 ID:lCTxccu90
そういや、ブンブン版の忍たま単行本はいつでるのかな
何話分溜まったら出るんだろう

591 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 21:14:25 ID:B0i9L0OG0
ブンブンでもやってたんだ。
はむこと違って本人が書いてるの?

592 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 21:15:40 ID:lCTxccu90
はむこと同じ、小倉あん子さんですよ

593 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 22:03:32 ID:swMAEz4Z0
落乱じゃなくて、忍たま、なんだっけ?<ブンブン版

594 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 22:41:10 ID:B0i9L0OG0
>>592
ああーそうなんだ。ありがとう。

小倉さんって尼子先生の元アシさんなんだよね?
アシスタントいたんだなあ・・・一人で書いてると思ってた。

595 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 18:57:49 ID:gcFEPPLa0
ブンブン買ってまで読んでないけど
イラストとか見る限りではアニメのコミカライズ、
みたいな感じなんだろうか。
きり丸の髪とかアニメ寄りだったし。

しかし乱太郎は原作だけで十分だから
はむこ読みたいぜ。

596 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 20:22:59 ID:r0cHY+VQ0
>>590
はむこは週刊と同じ11話構成だから、一年以上かかることになるね
まあじっくり待とう

597 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 20:36:37 ID:QALQWoPv0
元アシスタントじゃなくて今もアシスタントやってるんじゃなかった?

598 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 22:26:51 ID:OaKHiaAK0
明日発売のブンブンの付録は忍たま関連らしいよ

599 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 20:58:17 ID:vTomKsAT0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%B3

ドクササコって食うとチンコ腫れるんだな……

600 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 21:09:30 ID:/Ntm1PrO0
>身体の末端部分が赤く火傷を起こしたように腫れあがり、その部分に激痛が生じる
>この症状は長期間(1ヶ月以上)続く
>この激痛は強力な鎮痛剤であるアスピリンやモルヒネでさえ抑制できないのが特徴である

怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い

601 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:57:36 ID:sWzwlbol0
地獄だな

602 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 11:02:00 ID:mj3Zzcfh0
庄左ヱ門のじいちゃんが好きです

603 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:53:55 ID:UyIyUNuQ0
庄二郎くんも好きです

604 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 20:19:34 ID:x9gWtfLU0
庄二郎「ご○ぶりはも〜っと好きです」


605 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 17:22:34 ID:mS08r77Y0
ポスト孫兵w


606 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 17:41:47 ID:37nfRjbV0
孫兵は原作とアニメで顔違うとか言うけど
初期の頃の孫兵(8巻くらいまで)はかなりアニメの通りのガイジン顔

アニメは最初のデザインのまま通して、尼子先生の画風がまるっこく変化したと解釈
孫兵いいよ孫兵

607 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 05:20:15 ID:RmVYfWfs0
新刊楽しみだなー保守

608 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 14:28:18 ID:t+08uxCK0
新刊発売予定日は10月30日だそうな。

609 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 15:12:49 ID:J0XKKuuIO
新刊、照星さんの話しだっけ?

610 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 21:01:27 ID:7jcvYR/p0
そこまで照星さんメインというわけでもなさそうだが

611 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 21:09:20 ID:DkFteS0g0
まぁ読んでのお楽しみってことで。
ところで>608のソースはどこ?
10月発売だと中旬に出ることが多くなかったっけ。

612 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 22:05:41 ID:6yLyS4G20
今までの発売日と最近の傾向を考えると10/30という日にちは妥当だとおもう

613 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 22:17:21 ID:ORRHgZYU0
一月半かー。長いなー。
待つのも楽しみだけど。

614 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 10:47:43 ID:MBwykyZk0
発売日はわからないけど、とにかくネットで予約ができたので、
予約だけはした。楽しみなことです。

615 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 14:19:39 ID:OSL2WZYk0
秘境モノなので遠くの大きい本屋に行かなきゃ買えないんだぜ
なぜ普通に置いてくれないんだ

616 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 14:53:10 ID:ODMu7Xzh0
>>615
秘境者プギャーm9(^Д^)


617 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 15:45:59 ID:kp0hicJd0
いつもの本屋に取り寄せて貰えばいいのに。
やっぱ朝小漫画じゃ恥ずかしいのかな。

618 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 21:28:47 ID:VtfF4rEh0
おまいら利吉さんを笑うなよ

619 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 01:16:57 ID:Bkc5zn490
>611
ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-02-275042-6&Sza_id=MM

他2件のサイトでも10月30日だった
発売予定日なんで変更あるか分からない
スマン

620 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 11:45:30 ID:L2cLSlvS0
絵本に比べたら、コミックスなんか恥ずかしくもなんともないZE☆

621 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 11:50:34 ID:Ddptj6pu0
どうしてもなくえ26,27巻を取り寄せてもらったことがあるけど、
やはり新巻本は店頭で買って何ぼだと思った
趣が違うよ趣が

622 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 01:21:40 ID:3Qxip83Z0
他スレでぶんぶん廃刊決定とか書いてあったんだけど
もし本当ならあんこ先生の忍たまコミック出る?

623 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 07:42:40 ID:L2QmhoyLO
>>622
分分はいつでも廃刊寸前だから何とも…

624 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 08:45:18 ID:xXxJz1lgO
>>615
大きな本屋があるくらいの田舎なら秘境って言わないんだぜ。

7&Yで買えばいいじゃない〜

625 :615(利吉):2007/09/20(木) 14:25:49 ID:R3sqMu/10
俺たちのいう「大きな」の程度がいかほどのものか
そして「遠く」の基準がどのくらいか、秘境者にしか分かるまい

今回は文明の利器を駆使してみることにしよう

626 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 15:20:10 ID:SSje5zQF0
あの時代の氷ノ山は栄えてたんだけどな
秘境ではない

627 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 16:33:34 ID:xXxJz1lgO
>>626
氷ノ山は出身地で現在の住まいとは違うとか。

>>625
中規模本屋は500キロ先な上に大きな本屋に行くには夜行バスに乗らなきゃいけない元秘境者ですが何かw

628 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 18:31:28 ID:tTYn9/6Z0
>>625
なるほどリッキーだけに

629 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 19:21:31 ID:h9B+XJ4a0
利吉が「オレ」って一人称使ってるのあそこだけなんだよな
バロス

630 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 20:03:40 ID:CaLYvdC20
>>628
帰りま(ry

631 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 22:15:30 ID:8JxL+9570
>>625
利吉さん秘境者って言ってごめんなさいごめんなさい


632 :作者の都合により名無しです:2007/09/21(金) 08:24:04 ID:L+nNk8YWO
は組が多いスレですねw

633 :作者の都合により名無しです:2007/09/21(金) 14:11:25 ID:YxYslp72O
17巻201ページの喜三太の顔やべぇwww

634 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 21:33:46 ID:s2zB9m9+0
>630
こんなところまでイイバッター乙w

635 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 17:50:37 ID:pkLy3NB+0
ttp://www.ktr.mlit.go.jp/toukoku/05koho/kids.ht

おまえらこれ持ってる?

636 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 22:36:57 ID:jqQwKVUB0
>>635
こんなのあったのか〜!そこ行って読んで来た。
通行人に上級生いっぱい
女装っぽい私服姿の綾部と仙蔵のきれいなおねいさんハケーン!

637 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 22:52:20 ID:hn4iVjzG0
久々に

       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

638 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 00:55:22 ID:fk22jukd0
ttp://www.ktr.mlit.go.jp/toukoku/05koho/kids.htm

>>635
すんまそん
こっちが本物よ〜

639 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 13:20:56 ID:b+0WB9Wv0
このパンフってどこで手に入るのかな

640 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 13:44:49 ID:DHXkTl7z0
これいいいな〜は組いっぱい!
バックナンバーってもう手に入らないのかな。

641 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 15:07:24 ID:XqwCty3j0
うひょ〜皆カラーだ。なんかとっても斬新だ。
ちくしょう欲しいぜ。

642 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 15:23:46 ID:Deyz7FiMO
先生が現代人を描いてるのも何だか新鮮だー
バックナンバー読みたい・・手に入るのか?これ

643 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 16:41:55 ID:DrbC2yoDO
>>638
ちょw仙蔵何してんのww

土日に行ってみようw

644 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 17:13:17 ID:GndCmnwe0
現代人つーか
カメ子と乱太郎の母ちゃんと七松小平太が現代人の格好してるのに驚いた
(3人と同じ顔形の現代人?)
工事してるのは食満にも見える

645 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 17:58:47 ID:GIi/kjv10
子持さんとかまんじゅーたろうとか懐かしすぎる…。
先生忘れてないのね。

646 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 17:58:47 ID:5HwZhFGG0
>>638
仙蔵クソワロタw w w
アニメではかなり女装うまいけど
やっぱり尼子先生的にも仙蔵はそういう設定でおkなのか

橋の上の通行人たち、ちゃんと登場キャラ使ってくれててうれしい

647 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 18:01:13 ID:7Ja9bFwrO
仙蔵のルックスは女性がモデルなんじゃなかったっけ?

648 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 18:31:26 ID:DrbC2yoDO
>>647
それはそうなんだが、まんま男前な仙蔵…

利吉の化粧が濃いのか仙蔵が頓着なのかが知りたいところだ

649 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 18:51:26 ID:a5iSNjPU0
は組かわいい
取り寄せとかできないのかね…このパンフ

650 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 23:20:22 ID:LqCBlKqx0
というか仙蔵以前に文次郎の衣装('A`)

651 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 01:53:28 ID:0qksF/Zg0
文次郎は完全にオサーンだった話

652 :作者の都合により名無しです:2007/09/27(木) 20:54:11 ID:c2jgwQUQ0
いやあの文次郎萌えだw
そしてなんだか改めて、リッキーは美形なんだなと思った 

653 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 02:03:17 ID:Pe0a6EiP0
腐女子自重

654 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 09:15:43 ID:CwGuNpXiO
>>653
使ってみたかったんだな。うん(´・ω・`)
だけど用法が間違ってるんだ…(´・ω・`)

大丈夫、初めは皆そうだから初心者板に行こう(´・ω・`)

655 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 13:46:13 ID:mko2ao8t0
んなこといったってどうせ腐女子なんだろうが

656 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 14:05:21 ID:01kW9J6A0
とりあえず「腐ってはいない普通の忍たまファン」もいるわけで…(´・ω・`)
女性が多い雰囲気だけど、男性もいるかもしれないわけで…(´・ω・`)
楽しく忍たまの話ができればそれでいいじゃないか(´・ω・`)

657 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 15:06:43 ID:mko2ao8t0
おかしな釣りだなあ
だれがここの人間全員のこといってるんだよ
>>653も自分も>>652のことしか指してないのに

658 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 16:16:17 ID:CwGuNpXiO
>>652は別に腐女子じゃないぞ

659 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 16:29:08 ID:9muXcj8O0
男×男ハァハァが腐女子だよな?
単なるキャラ萌えも腐女子なのかい?

660 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 16:35:27 ID:mko2ao8t0
どうしても「腐女子の用法間違ってるプギャーm9(^Д^)」したいのねあんた
単なるキャラ萌え?
実際801板に出入りしてるんだろうが

661 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 17:26:16 ID:hKOKJFdk0
釣り釣られ…終われよ

662 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 18:44:06 ID:01kW9J6A0
住人全体に対しての意見じゃないなら、ID:mko2ao8t0さんは
「あんた」とか不明確な言葉じゃなくてアンカーをつけるといいと思うよ。
自分は>665のレスを見て
「このスレ住人をみんな腐女子だと思ってるのかな?」と勘違いしたクチだから。
釣ろうとか思ったわけじゃないんだ。「誤用してるプギャー」したいとかでもないんだ。
勘違いしてごめんね(´・ω・`)

663 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 18:46:42 ID:01kW9J6A0
訂正
>665→>655
でした。

664 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 18:56:17 ID:mko2ao8t0
へえ
「あんた」って書いたのは一人が携帯とPC使って自演してるのを相手にしてると思ったからなんだ
噛み付いてごめんね?
あと好まれないから顔文字やめた方がいいと思うよ

665 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 20:23:15 ID:01kW9J6A0
>>664
顔文字真似したせいで同一人物だと誤解させちゃったのか!
気分的にショボーンだったから使ったんだけど、このスレの空気にあわせるべきだった。
わかった。気をつけるよ。


パンフの話に戻るけど、文次郎と長次が商人やってるのはなぜ?
何か元ネタありですか

666 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 21:15:08 ID:rD24nErJ0
元ネタと言えるかどうか分からんが絵本で似たようなカッコしてたよ。
長次が味噌売りだったのは覚えてるんだが、
文次郎は何だったかなー。茶釜背負ってたような…。

667 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 21:38:35 ID:rD24nErJ0
>646
顔の見えてるキャラは全部本編既出キャラかな?
4人分からなかった…なんか悔しい。
さりげなく原作カラー初披露がいっぱいだね。
久々知は茶髪だったのかー。

668 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 22:08:34 ID:UicK8tKF0
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/music/562060/ref=pd_ts_c_th_more/250-8513796-2905801?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=right-3&pf_rd_r=11JB4J7CKW7MHKHSP18D&pf_rd_t=101&pf_rd_p=42644806&pf_rd_i=562060
主題歌「勇気100%」がAmazonでアニメの3位
J-POPの7位になってます。

669 :作者の都合により名無しです:2007/09/28(金) 23:45:12 ID:xGkAcPQX0
なんでww

670 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 01:00:25 ID:SJ2H8sf20
>>668
今のぞいたら京アニ追い越して1位になってたw w w
なぜ?w

671 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 01:09:21 ID:S+IhaotJ0
運動会シーズンだからかね?

672 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 01:51:44 ID:xGY7oIzW0
>>667
久々知はキャラとして初登場は絵本できちんと茶髪なのに
茶髪認識薄いよね、漫画原作がベタ塗り(黒髪)だからかな?

私は清八が黒髪なのがビックリした


673 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 08:15:59 ID:9szk7lSe0
私は長次が黒髪なのがびっくり…

ユキちゃん、男子キャラと比べると明らかにアイライン引いたような
絵になってるよね。
漫画でも利吉や山田先生の女装はまつげが強調されてるし、
この時代だと目の周りって何を使って化粧したんだろう。墨?

674 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 09:05:43 ID:cEMrrC0B0
タカ丸って絵本デビューしてる?
絵本は2、3冊しかまだ見た事なくて。

675 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 10:03:47 ID:BLuTgJsfO
>>674

> タカ丸って絵本デビューしてる?
> 絵本は2、3冊しかまだ見た事なくて。


してないよ。

676 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 13:36:02 ID:I4KrK30B0
>672
絵本のカラーリングはページによってころころ変わるから
あんまり当てにしないほうがいい罠
仙蔵表紙で紫だぞw

677 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 17:27:55 ID:ixV6T8kF0
>>650
ちなみに他のパンフに載っている伊作以外の6年の私服はド派手
実際の室町末期で若者の間に派手な着物が流行ったから引用してるんだと思う

>>665
忍者の変装の一部、後は山伏とか大道芸人とかに変装したりする<コミックス参照
このパンフでは饅頭売りだけど文次郎は御茶売りの変装が多い

678 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 17:41:14 ID:3OYyDHEf0
>677
つか他のパンフ持ってるならうp(ry


…いや、せめて詳細希望。

679 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 18:20:29 ID:ucg0s8T10
>>678
ページが多いのでうpするのはちょっと勘弁
でどのような詳細を?

680 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:05:50 ID:/GK9I7Gd0
>679
具体的にどんな話では組がどんな風に出てきて活躍するのかとか、
他に本編キャラが出てくるならどんな扱いなんだろうとか。

そしてどこに行けば入手できるんだろうとか。
バックナンバーって入手可能?
正直あのクオリティなら金を出してもいい。

681 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:34:37 ID:45y/gYsk0
初めて現代にワープしてきたときの忍たまや先生たちの反応が知りたい!
バックナンバー持ってる人、うpは無理でもそこらへん詳しく教えて!

682 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:41:17 ID:qNjGjedk0
どのパンフもは組は活躍していない、ただ疑問に思ったり質問するだけで
内容は「は組の社会見学」と思ってくれていい
登場人物はは組と山田、土井先生+八方斎&ドクタケ忍者と自然薯居士とお役所の人
「真ん中の段」は上のとおり
「道路工事のひみつの段」は学園の先生達が現代の作業員に扮して説明する
上級生が出てるのは「変身中の段」と「防げの段」ただし背景、優作とダンスを踊り文次郎&三郎と闘う?しんべぇの表記あり
お仕事をさぐろうの段だけは尼子先生ではなく亜細亜堂製作、
ゲストキャラは全員現代服、先生たちは環境局の作業員、水軍は工事現場作業員、
ちなみにドクタケの殿様は禿げたサラリーマン

683 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:43:38 ID:/GK9I7Gd0
>682
>「道路工事のひみつの段」は学園の先生達が現代の作業員に扮して説明する
激しく見たいんだが…。
つかこのパンフどこ行けば手に入るの?

684 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:44:27 ID:qNjGjedk0
基本的にお子様に配布(学校で配布、見学で配布)で非売品
バックナンバーは入手不能
でも集いや先生のイベントで貰えることもあるし
たまにオークションでも出るけど、この間は7千越えしてた

685 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:47:09 ID:/GK9I7Gd0
>684
詳しくありがとう。
そっかー手に入らないのか年取っちまった自分が憎いぜorz
ちなみにオクの七千越えってのは一冊での話?
それともバックナンバーセット?

686 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:48:13 ID:lQihHRn30
ドクタケは全部に出てるのかな

>ドクタケの殿様は禿げたサラリーマン
??????
竹高様が? どこの馬の骨とも知らぬ輩が?

687 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:55:15 ID:lUYtha4FO
正直気が向いたときに一ページずつでいいからうpして欲しい…。
お子様専用か大人になっちゃったのは俺のせいじゃないのにorz
持ってる奴ウラヤマシス。

688 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 20:57:08 ID:qNjGjedk0
>>681
ここは?ぐらいで全然驚いてなかった、ちなみに徳川時代にもワープ
>>685
たしか2冊、過去には1冊で1万越えしてたのもある
>>686
基本は「は組と山田、土井先生+八方斎&ドクタケ忍者と自然薯居士とお役所の人」
竜王丸と殿様とまきのすけがサラリーマンスタイルでエスカレーターに乗っている

689 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 21:00:16 ID:/GK9I7Gd0
>688
ちなみにお前さんはどーやって全部入手したんだ?
息子さんが持って帰って来てくれたとか?

690 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 21:05:19 ID:qNjGjedk0
イベントで入手

691 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 21:22:54 ID:3nQXxXvN0
水軍の工事現場作業員、激しく見たいんだがw w
お頭とかまんま似合いそう

692 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 21:31:11 ID:45y/gYsk0
>>688
>ここは?ぐらいで全然驚いてなかった、ちなみに徳川時代にもワープ

ちょwwさすがは組www

693 :作者の都合により名無しです:2007/09/29(土) 23:03:45 ID:KIYaViVS0
案外、室町に帰った後で「ええ〜!?」とか驚いてたりして。

694 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 16:02:17 ID:eC7rnlZZ0
>>691
自分も水軍が激 し く 見 た い
・・・ID:qNjGjedk0さん、最初で最後のお願いだ。うpしてくれないkrあkjs

695 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 17:44:50 ID:B2lfr7XA0
新宿でもらえるぞ

696 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 17:48:01 ID:5NmVBBQU0
>695
?どゆこと?

697 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 20:00:27 ID:maYOEqo00
明日から10月

698 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 21:00:17 ID:DHs7uDZ+0
9/15
珍しくも図書館の開館時間内に仕事がはけ、胸を高鳴らせながら新聞コーナーに駆け込んだものの
落乱が載ってておらず、連載月をずっと勘違いしていたことに気づいた自分が馳せ参じました


699 :作者の都合により名無しです:2007/09/30(日) 22:03:25 ID:LGxvRuxr0
ついに新シリーズだねー。
これからまた朝小感想を読みに行きたくなる欲望と戦い続ける三ヶ月が始まる…。

毎回言ってる気がするが、そろそろカラクリコンビにスポットをお願いします先生。

700 :作者の都合により名無しです:2007/10/01(月) 00:46:43 ID:S2nGJLfO0
ポプラ社刊プレコミックブンブン「忍たま乱太郎」
尼子騒兵衛 原作/小倉あんこ 
ttp://www.poplar.co.jp/shinkan-news/200710/comics.html

ポプラ社「忍たま乱太郎キャラクター大図鑑」
定価998円(本体950円)
ttp://www.poplar.co.jp/shinkan-news/200710/sb.html

10月は落乱の月だね


701 :作者の都合により名無しです:2007/10/01(月) 01:22:12 ID:ywkzZVg+0
ブンブン版忍たまページ数の割にやけに高くないかw
フルカラーコミックスとかなのか?w

702 :作者の都合により名無しです:2007/10/01(月) 01:46:58 ID:Rthaj3Ln0
キャラ図鑑はアニメ版のやつか…

ショボンヌ

703 :作者の都合により名無しです:2007/10/01(月) 02:05:20 ID:y1U38sk90
>>700
ブンブン版やっと出るのかー
・・・って>予価945円(本体900円)
エエエエエエェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェーーーーーーーー!?
はむこは200ページ弱で390円っすよーーーー!?

704 :作者の都合により名無しです:2007/10/01(月) 02:39:41 ID:xrZ5AgbcO
>>695
だよなぁ…。貰えないって言ってる人居るが、関西組?

705 :作者の都合により名無しです:2007/10/01(月) 07:36:33 ID:udTdaR8/O
自分は北海道ッス!!

706 :作者の都合により名無しです:2007/10/01(月) 08:22:44 ID:h0N6S8Jz0
>704
新宿のどこでもらえるんだ?
つーか自分的に欲しいのはWEBで見れる最新号じゃなくて
バックナンバーなんだが…。

707 :作者の都合により名無しです:2007/10/02(火) 08:54:27 ID:vBbltdFD0
>704
都民だが、新宿には用がなきゃ行かないから知らんよ
つか具体的にどこでどうやったらもらえるのか知らなきゃどうしようもないし
無差別に道で配ってるの?

708 :作者の都合により名無しです:2007/10/02(火) 10:30:31 ID:9o0Fgp9A0
教えて厨は嫌われるぞ

709 :作者の都合により名無しです:2007/10/02(火) 11:21:31 ID:D/jS55tW0
>707
おい、ティッシュじゃないんだぞw w

710 :作者の都合により名無しです:2007/10/02(火) 11:25:20 ID:0HjBMoB10
くれくれ厨と教えて厨自重しろ

711 :作者の都合により名無しです:2007/10/02(火) 13:44:24 ID:T689l/v1O
>>707
考えりゃわかるだろ

712 :作者の都合により名無しです:2007/10/02(火) 13:49:19 ID:0+CuF19v0
ttp://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=40450010
キャラクター図鑑の詳細。
これ見るとは組が乱太郎以外一ページに二人ずつ紹介されて、
後は結構ひとまとめっぽいね。

つーかアニメじゃなくて落乱のファンブックとか出して欲しいよなー。
正月カラーとかシリーズ毎の口絵とか
コミックス未収録の割愛ページとか収録してくれたら百冊買う。

713 :作者の都合により名無しです:2007/10/02(火) 13:53:29 ID:Inksge0/0
ドラえもんやキン肉マンみたいに、熱狂的なファンが編者にいないと厳しいかも
それに新聞連載だし、そっち方面へのメディア展開は難しい
せいぜいがアニメ化や映画化くらいだよね

714 :作者の都合により名無しです:2007/10/02(火) 18:25:01 ID:2LzIB9I30
今映画化したらキャラ多いから大変だろうな・・・

>楽乱ファンブック
今から朝日に潜り込めば50周年には間に合うぞ。
目指せリアル穴丑w

715 :作者の都合により名無しです:2007/10/03(水) 13:17:03 ID:1+dN6SBe0
穴丑「この朝日新聞社で長い期間をかけて信頼を築き、わしももう編集長じゃ」

相談人「期は熟した。今こそファンたちが練り上げた企画書を提出する時ぞ」

穴丑「聞いたな? いよいよ『桂男の術』発動じゃ。わしの見込んだプレゼンの腕、とくと見せて貰うぞ」
若手編集員(実は隠士)「はっ! お任せくだされ!」

716 :作者の都合により名無しです:2007/10/03(水) 21:38:49 ID:7HYdzbJV0
そう考えるとアニメスタッフは結構穴丑多いんじゃない?w

アシスタントは…少し違うか

717 :作者の都合により名無しです:2007/10/03(水) 22:02:59 ID:rneoDHxx0
アニメスタッフもアシスタントもバレバレだから穴丑失格だと思うぞ

718 :作者の都合により名無しです:2007/10/04(木) 00:08:39 ID:AUr7eAcV0
正月カラー集めた本は半年くらい前に出てたよ?

719 :作者の都合により名無しです:2007/10/04(木) 02:03:49 ID:AUr7eAcV0
ついでに表紙はこんな感じです
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4591092070.html

720 :作者の都合により名無しです:2007/10/04(木) 14:37:35 ID:xITmwcw/0
>719
カラクリwお前ら掃除しろw w
洗濯溜める漢達がめずらしくちゃんとやってんのに

721 :作者の都合により名無しです:2007/10/05(金) 00:15:50 ID:WfHCn7VW0
>>2にある25巻ラストのすごろくも載ってたな
本屋で見つけて即行買った

722 :作者の都合により名無しです:2007/10/06(土) 12:46:09 ID:wogXrsez0
全然話題になってないが
キャラクター大図鑑と一緒にブンブン版忍たまを買ってきた
値段は650円だったよw >>704

内容はアニメ初期をそのまんま漫画化しただけかな
尼子版原作で満足してる人やアニメのDVDを持ってる人などは
いらないでしょう
自分はなんとなくすぐ絶版になりそうだから買ってしまったけど
喜三太と金吾がいなかったけど転校話とかはこれから描くのかな

723 :作者の都合により名無しです:2007/10/06(土) 12:47:16 ID:wogXrsez0
レスアンカー間違えた >>704じゃなくて>>703

724 :作者の都合により名無しです:2007/10/06(土) 14:24:01 ID:u1LaxRGV0
どっちにしろ高いよな…落乱の単行本だって540円で買えるのに。
42巻、密林に情報載ったね。やはり10/30発売か。
延期しませんように…。

725 :作者の都合により名無しです:2007/10/07(日) 07:10:21 ID:AuNggXU10
ブンブンのコミックスって買ったことが無かったから
知らなかったけどあんなに薄いものなの?はむこも同じくらい?

726 :作者の都合により名無しです:2007/10/07(日) 20:28:30 ID:/qUOFngy0
…金額・サイズ・厚さからワイド版コミックスだとわからないものか?

727 :作者の都合により名無しです:2007/10/07(日) 20:45:58 ID:lWXvXyh10
今日、ブンブンのコミックス買ってた夢を見た
予知夢にするべきかしないべきか・・・・w

まあちょっと興味はあるし本屋にでも行ってくる

728 :作者の都合により名無しです:2007/10/08(月) 00:24:00 ID:fpKBY5Bm0
ブンブン版買った。
ネタは(当然)目新しくないが、買っても損はないと思った。
絵もアニメに慣れていれば違和感は少ないし
動きの表し方が原作者と違う分、同じネタをもう一度楽しめる。

個人的にはブンブン版はむこは絵も含め
かなり違和感があったので、あまり期待せず買ったものの
これなら続刊が楽しみだ。


729 :作者の都合により名無しです:2007/10/09(火) 09:05:33 ID:263uL6Se0
従姉妹に青虫入り餅(しかもリアル)を勧められる夢を見た
畜生…ッ! 畜生・・・ッ!!

730 :作者の都合により名無しです:2007/10/09(火) 16:39:19 ID:udQooqCM0
>>729
落乱の読みすぎだwww

731 :作者の都合により名無しです:2007/10/09(火) 22:51:40 ID:7Kxqo0DL0
こないだくくちと幼馴染な夢をみた。
いい夢だった気がするけどなぜくくち

732 :作者の都合により名無しです:2007/10/09(火) 23:11:40 ID:ToH3l9Pc0
豆腐食べたかったんじゃね

733 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 01:01:50 ID:Cql5e7NN0
うすた漫画の「ジャガーさんの表紙絵を尼子先生が描く!」
という情報をfc2の一行広告に宣伝されている夢なら見た


せめてその絵を見せてくれ、my脳よ…

734 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 01:24:13 ID:Dz6L5gia0
内定を取れない6年生が鬱々としていたり
自分を採用した場合いかにその城の役に立つかを
面接練習している想像ならしたことがある
そんな俺は大学3年生

735 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 02:21:25 ID:sT9TDZo50
(以降、ぼくの&わたしの夢物語が50レスほど続きましたが省略します)

736 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 02:23:05 ID:xU00mdR90
ぼくの考えた忍たま

737 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 03:52:47 ID:58zG26CG0
出身地出雲、身長197センチ、体重77キロ、超人強度は7億パワーです。
ぜひ乱太郎と戦わせてください。よろしくお願いします。

738 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 18:08:51 ID:46AG1MAG0
魔界之先生、じゃすらっこ山の中で飼ってんのかなあ

739 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 21:35:45 ID:gyL8xLGL0
ラッコって山の中でも生きられるのか?よく知らんが。
網問がラッコ(アイヌ語)の解説してたけど、彼がアイヌ出身っていう集い設定は
もう公式設定として使われたってことになるんだろうか。

それと久々知が大運動会かなんかで豆腐運んだとかいう話は絵本なのか?
とりあえず原作に登場してない設定をさも前からあったかのように使うのは個人的には勘弁してほしい。
原作しか読んでない身としては、網問はまだいいが、久々知のあれはちょっと納得いかんかった。

740 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 21:41:22 ID:3UXOsSrY0
しかしジャスラッコの当て字が微妙なのは、やはりカスラックともめたんだろうか?
と邪推してします

741 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 21:47:52 ID:cUPO0+RY0
>>339
大運動会は絵本
彼が“豆腐小僧と呼ばれている”設定は同人から拝借

742 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 21:50:33 ID:cUPO0+RY0
間違えた>>739だった

743 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:21:09 ID:v2NBxWly0
裏設定知ってたらちょっと楽しいくらいのどうでもいいネタだろそんなん。
深読みしすぎないで少しモチツケ。

744 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:27:20 ID:58zG26CG0
久々知の場合は同人から拝借したらしいんで風当たりが強いが、まあそう目くじらを立てることもないんじゃないのかね
原作しか読んでない子供からすれば「ふーん」で済むこと
学園長が「この前のミニ運動会での優勝チームに任せる!」と言った時も、
内容は語られたがそれ以前に描かれた話じゃないし、サラサラヘアーランキングも全くの創作だった。
だが読者として「はあ描かれてはいないけど前にそういうことがあったんだな」と補完すれば問題ないこと
現に問題はなかった(サラヘアランキングは朝小をとってない人には混乱の元となったが)
どっかのバキみたいに読者に左右されて迷走しているわけでもなし、
裏設定も、明確に書かれなくとも、落乱はその裏設定ありきで描いてるんだし
集いとやらで垂れ流していても表に出なければ問題ない。

745 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:38:23 ID:Dz6L5gia0
つーか集いに行けない香具師の嫉妬でしょ。
先生が先に明かしてくれたって、漫画に描かれてない限り739には関係ないし、
描かれた時点で、ああそうなのかって理解すりゃいいじゃん。

ってか絵本くらい買えばいいじゃん…

746 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:39:30 ID:Dz6L5gia0
あれ?何でIDかぶってんの?同じマンション?

747 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:41:25 ID:pA3tBIz50
一番「知ってるとちょっと楽しい」裏設定は
「乱太郎は一流忍者にはなれません」by尼子先生w
これだけは言ってほしくなかったけどw

748 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:43:59 ID:v2NBxWly0
>747
それは言われなくても「うん知ってた!」って感じではあるがw
乱太郎どう考えても忍者向いてねーよ性格的に。
まぁでも未来の話は尼子先生ご本人に描く気が無いのなら
内緒にしててくれた方が嬉しい。

749 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:46:06 ID:vcWOVWFG0
そもそも集いって何(ry

750 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:46:34 ID:t+ZK1ld8O
それが本当なら普通にショックだわ
九々知の設定なんか正直どうでもいいけど
子供の夢とかさ…

751 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:50:33 ID:v2NBxWly0
つーか素直に夢見てる子どもは
そもそもこんな設定知る機会がねーし。

つか新規?もしかして俺釣られた?

752 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 22:53:28 ID:Dz6L5gia0
ショックなら読むのやめれば?
ファンスレでそういうこと書かずにさ。

753 :作者の都合により名無しです:2007/10/10(水) 23:03:15 ID:wYI0d1iIO
総合スレだから書いちゃいけないわけじゃないが
耳にタコな話題過ぎて余所でやって欲しい感が満載。

754 :739:2007/10/11(木) 00:29:48 ID:8lmVZY7EO
別に目くじら立てたつもりはないが、ちょっとひっかかっただけで。
「納得行かない」は言い過ぎだったかもな。

しかし乱太郎の将来の話は子供じゃなくとも、あんまり知りたくはない内容だったと個人的に思うが・・・。
まあ自分から知ろうとして知った裏設定なわけだし、
原作そのものと直接結びついてるわけではないから文句を言う気はないが。

755 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 11:07:29 ID:GjiGtvA+0
作者っていう影響力の強い存在が特定の人だけに作者の立場のまま
裏設定明かすのはあまりよくないね。
それで知らない人と知ってる人ができるのは残念だし、
作者がファンサービスの一環と思っていても軽卒な行為だな、
と初めて集いの話聞いた時思ったもんだよ。今も変わらんけど。

756 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 12:39:00 ID:ELbkFkSw0
集いは行ったことないが
その場のノリというかその場で思いついた設定とかもありそうだし
作者の中でそこまではっきりした設定かどうかもわからんし
あくまで本編に出てきた設定だけが公式だと思ってるよ

757 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 16:42:49 ID:vgKM1ewC0
ふと疑問に思ったんだが、
期待してるよがくのいち教室でなく一年い組の先タマになったということは、
忍術学園には男子忍タマを担当してる女の先生が(出てきてないだけで)
存在してるってことなのか?

758 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 18:02:53 ID:Fm++H1oSO
公に募集していない集いに対して疑問を抱いた人に突っ掛かるのは何でなんだおまいら…。


759 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 18:17:21 ID:fgeQiG8D0
>>757
ちゃんと読もう
安藤先生が関わっている

760 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 18:22:34 ID:8sKoQ8rjO
>759
安藤先生の縁故で教習に来てても配属先が
くのいち教室しか選択肢がないんならシナ先生のとこで
教習受けるもんじゃないか普通。

761 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 19:04:35 ID:euaHGkRc0
>配属先がくの一教室だけ
別に忍術学園に就職するわけじゃなく、教習だけしにきたんじゃない?
実際の教師のほとんどが教習先と就職先違うみたいに・・・

ドクたまみたいに男女混合の学校もあるし、男子教えといて損はないと思う
就職口をくの一教室だけに絞って探すのは難しそうだし

762 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 19:14:19 ID:fgeQiG8D0
北石がくノ一でなく男子クラスに実習に来たことについて、自分は違和感を覚えないんだけど
そうじゃない人もいるのね。
>男子忍タマを担当してる女の先生が存在してる
ではなく、
>男子忍たまを女性教師が教える学校もある
と捉えていたよ

763 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 19:17:52 ID:bPbAgP+d0
たまにふと女キャラを出したくなっただけで
深い意味はないのさ

764 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 19:44:02 ID:HaUDNRrY0
でも忍術学園に女性の担任の先生とかいても面白いなぁとちょっと思った。

期待してるよは美人だし性格も程よくおバカで私は好きだったな。
アニメでは良く出てくるけど原作では庄ちゃん誘拐事件以来ご無沙汰?
またとっちゃんぼうやと一緒に出てきて欲しい。

765 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 20:15:49 ID:euaHGkRc0
なぜかコンビなんだよな、あのふたりw
大真面目先生もまたいつか出てきてほしい

766 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 22:36:46 ID:TAltUJom0
影の薄かった三人目の教生も忘れないであげてください!><

767 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 22:49:45 ID:dfg42N5M0
実は彼はまだ、1年ろ組の教室にいるのです。たぶん。

768 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 23:00:38 ID:fgeQiG8D0
妖精と化しているな

769 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 23:15:11 ID:ZHuUGbTF0
名前が出てこないところがまたミソ

770 :作者の都合により名無しです:2007/10/12(金) 00:39:33 ID:IC1RRzhj0
北石べつに好きでも嫌いでもなかったけど、庄ちゃん誘拐以降好きじゃなくなったな
尼子先生なんで女キャラになると(ry

771 :作者の都合により名無しです:2007/10/12(金) 02:56:21 ID:JfJ+VCKP0
>>758
一部の腐女子が過剰反応しただけ
尼子先生に好き勝手リクできる立場を自慢したいのに非難されたから

772 :作者の都合により名無しです:2007/10/12(金) 15:57:31 ID:Uks1+oUeO
ちょっとぼやいただけなのに香具師だの釣りだの言われる筋合いはないとオモ

>>770
性格悪いってか?
忍術学園のくの一達の毒っ気はむしろ清々しいと思うけどな。
北石はまあ、33巻では悪役ポジだから漫画的に見ると気に入らんかも知れんが、
忍者なのを考えると別に何も思わなかった。

773 :作者の都合により名無しです:2007/10/12(金) 20:48:16 ID:zDRjcsVA0
そうか、なるほど。忍者という職業でいて、どっか抜けてる大人達や
且つ無邪気な子供達が大部分であり、また魅力なわけだ。
忍者として優れていながら若い(精神が未熟である)キャラは憎々しさを抱くのかな。
なんかそういうキャラは漫画から青臭さを感じる
何故か利吉のこと嫌いだったんだが、なるほどそういうことか

774 :作者の都合により名無しです:2007/10/12(金) 22:07:02 ID:7zPbuu7a0
「乱太郎の忍者の世界」持ってる人、どのくらいいるんだろう。
家にある原作以外の落乱グッズ(?)の唯一の品だからちょっと気になった。

数年ぶりに読み返してみると、団蔵の名前の元ネタになった実在する人物「加藤段蔵」はジャンプが凄い得意だから
飛び加藤とまで呼ばれたっていう記述を見つけて「だからとーちゃんの名前は飛蔵なんだな!!」とちょっと感動してしまった。

775 :作者の都合により名無しです:2007/10/13(土) 00:06:13 ID:40YK8A2V0
そういえばその本高校の図書室にあったなー

776 :作者の都合により名無しです:2007/10/13(土) 01:33:45 ID:Zk3lYlOx0
雑誌版はリアルタイムで買ったなぁ。
ハードカバーも最近古本市で見つけた。

777 :作者の都合により名無しです:2007/10/13(土) 01:59:22 ID:RO3yWqhzO
現役で本屋にメンチで置いてあった…


778 :作者の都合により名無しです:2007/10/13(土) 04:12:44 ID:KzMGKQtq0
>>774
ちょうど昨日読み返してたからびっくりしたw
飛蔵……そう言われればそうだな! 気づかなかった

ところで忍びいろはの最後の文字はなんて読むんだろうか(身に紫)

779 :作者の都合により名無しです:2007/10/13(土) 10:35:36 ID:RO3yWqhzO
>>778
尼子先生が解説してる忍術の本に流派によって色々居ろありすぎて読めないと…

漫画だから好きにドゾ

780 :作者の都合により名無しです:2007/10/13(土) 13:27:42 ID:BZGcMXuc0
ルーツのCMみて三木エもん思い出した

781 :作者の都合により名無しです:2007/10/13(土) 14:01:13 ID:+7jIbsQA0
>>780
www
他人がさちこに触ったらキレそうだもんなw

782 :作者の都合により名無しです:2007/10/14(日) 00:15:54 ID:oD3uzs2l0
>>774
>「乱太郎の忍者の世界」持ってる人
持ってるよーノシ。

リアル大木先生が出てるって聞いたんだけど(ネット情報なので不確かです)、
12ページの黒装束の人だろうか。
リアル大木先生を見たことあって、かつこの本を持ってるという人、確認できませんか?

783 :作者の都合により名無しです:2007/10/14(日) 20:14:44 ID:RVUVSDWSO
多分そうだと思う。
今より大分お若いが。

784 :作者の都合により名無しです:2007/10/14(日) 23:00:49 ID:rN0evS/C0
この本持ってるけど、そういうことはまったく知らなかった・・・。

785 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 09:16:22 ID:UGHQfD0z0
今更だけど、黒トカゲ先生40歳でくの一暦30年てすげーな。
やっぱあの時代もそっちの趣味の人が多かったんだろうか…。

786 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 11:21:08 ID:faBMTVCv0
くのいち教室の女の子たちも11歳だからそんなもんなんじゃないの

787 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 11:38:13 ID:cS+iwyKVO
クロトカゲ先生は10歳でプロデビューしてたってことじゃないの?
行儀見習いの範囲で納まってるくのいち教室とは違うだろう。

788 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 11:45:44 ID:Es/kpFLm0
というか、10歳から体使って(性的な意味で)仕事してたわけじゃないでしょ、という意味では?

789 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 12:21:12 ID:TruLBHYt0
忍者の専門教育受け始めたのが10歳…って意味だと思ってた

790 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 13:27:52 ID:HzrQPujM0
どっかの忍者隊で教育を受けつつ仕事を始めたのが10歳、てことじゃない?
ただ教えてもらってるだけだったら職歴にならないし。

791 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 14:27:21 ID:UDym7txb0
教育受けてる期間もキャリアに数えていいなら六年なんて…

792 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 17:36:17 ID:9gEJxSxq0
可愛い顔と態度でロリコン親父を
手玉に取ってたんだろうなぁ>黒トカゲ先生

個人的に黒トカゲ先生には
割勘の抜け方と列の割り込み方の極意を学びたいw

793 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 19:28:48 ID:ViGK1IeyO
>>785
一度真面目な忍者考察本を読んでこいw
くのいちはそんなにアレな職種じゃない。

794 :作者の都合により名無しです:2007/10/15(月) 22:58:36 ID:jZ3xIPUv0
そもそもくのいち(女忍者)の存在自体あやしいらしいしね

795 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 00:21:40 ID:cbhxOMNq0
くの一は下女に化けて潜入とかがほとんどで、男みたいに黒の忍び装束着て
武器や道具を使ったりとかいうことは滅多になかったらしい。聞いた話だけど。

796 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 01:57:10 ID:nPC0Ux1B0
まあそこらへんは漫画だし
くのいち教室の子や山田先生の奥さんくらいパワフルで全然構わん

797 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 10:55:40 ID:I9dXrt+m0
ユキちゃんやトモミちゃんを見てると
くのいち相手に恋愛・結婚をした山田先生や乱太郎のとーちゃんは
すごい度胸と覚悟があったんだなぁと思ってしまうw
それとも年を重ねると毒気も薄まっていくんだろうか?>くのいち

798 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 13:41:48 ID:rxi0XybzO
>>797
山田の奥様は結構なもんですよw


799 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 13:55:35 ID:ulrUsqT60
見える!見えるぞ!
「若気の至り」とか口を滑らせて血祭りにあげられる者供の姿が・・・!

800 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 14:42:28 ID:f0JU32wy0
でも猪名寺夫妻も山田夫妻もラブラブなんだよなw

801 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 15:43:33 ID:aHe97H5O0
学校で出会うのと合戦場で出会うのに違いがあると見た
例えるなら釣橋で恋に落ちるみたいな感じで

802 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 16:16:52 ID:I9dXrt+m0
男から惚れた場合→生かさず殺さずの絶妙なラインで貢がせられ搾り取られ利用される。
くのいちに惚れられた場合→男側の意思など一切尊重せず絶対に逃げられない。

くのいち相手の恋愛というとこんな怖い想像しか出来ないw
山田家と猪名寺家の馴れ初め興味あるなー…。どんなんだったんだろ。

803 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 17:12:28 ID:XwR4DnYn0
忍者は正体を知られたら
その相手を殺すか愛すかしかないってなんかで読んだなあ

804 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 18:12:57 ID:792Aj3TB0
魔鈴さん……

805 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 19:00:13 ID:aHe97H5O0
シャイナさんじゃなかった?

806 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 20:39:29 ID:rxi0XybzO
男女違わず学校で会えば必然的に実験台だが、戦場で仮に味方同士ならいかに相手に信用され、信用するかが課題だと思うんだ。

807 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 20:43:00 ID:cbhxOMNq0
>>803
とりあえずそれ忍者じゃねえww

くの一が仕事する時は必ず味方の男性忍者が監視役としてついて、
裏切ったら即殺害とかだったらしい。

808 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 21:15:49 ID:YIHtCbaTO
くの一の術自体女性を利用した忍術って意味で(虫獣遁の術とかと同じ意味合い)
女性の忍者はいなかったとかいう説も読んだことあるな。
ユキちゃんが行儀見習いのため(=実戦のためではない)と言ってるのはそのせいなのかと最初の頃思ってた。
でも乱太郎の母ちゃんはバリバリ戦場出てるから、乱太郎世界ではくの一は実戦配備されてるんだな、と最近は考えが変わったけど。

809 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 21:25:18 ID:HR61joka0
有名なのは武田信玄子飼いの巫女クノイチらしいが・・・
(もちろん、任務内容は18未満はお断り)

ちょっと論点ずれるが、忍者監視担当の忍者はかなり地位が低い奴がやると
「一夢庵風流記」(花の慶次の原作)いう設定になってたな

810 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 21:35:16 ID:i1872h8H0
まぁその辺は描いてる尼子先生はよく知った上で
漫画的に面白いように設定作ってあるんだろう。

子どもの頃は上級生のくのいちが何時か出て来るんじゃと
期待してたような気もするな。
今じゃ有り得ないと分かるけど…。

811 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 21:49:24 ID:d1LI2wg/0
>>809
身体で情報収集した武田の歩き巫女ね
現代ではハニートラップみたいなものか




812 :作者の都合により名無しです:2007/10/16(火) 23:24:54 ID:HR61joka0
ちょっとアダルトな話題だが、同じく隆氏の「影武者徳川家康」(Ver原作)で
忍者の間では嫁を共有する習慣があるらしい・・・もちろん、愛情とかよりも
一族をとることを示すのと、結束固めるのを両方兼ねるらしい

ちなみに作中でこれを和解の手段として持ちかけられた海野六郎は
ブチぎれてその忍者シメたがな

813 :作者の都合により名無しです:2007/10/17(水) 00:00:11 ID:ZZMHPY8M0
>>803
なんとなくアンジとブラピの映画思い出した
スパイ夫婦のやつ
映画見てないから詳しい内容分からんけど

814 :作者の都合により名無しです:2007/10/17(水) 00:00:46 ID:ulrUsqT60
どこまでが史料由来か、どこからが作者創作(拡大解釈)かは難しい話だ

漫画「半蔵の門」には、『我等の時代ではくノ一は道具であり、男を探らせ寝首をかかせるもの。
子供を生ませ愛するなど考えもつかなかった』という加藤段蔵老が
手負った妻(くノ一)を守ろうとする半蔵の心中がわからず苦悩する、という話があった

815 :作者の都合により名無しです:2007/10/17(水) 04:41:44 ID:hPOxOIiz0
>>814
「女は星のようなもの、星のために何がしてやれるというんじゃ?」と言う、「愛」を理解できない怪物・とび加藤
良かったなぁ

名前出る度に落乱の団蔵が浮かんでどうにも困ったけどw

816 :作者の都合により名無しです:2007/10/17(水) 08:55:08 ID:I1l+F9GrO
そもそも『女は子を生む道具』思想は欧米から入って来た思想な上、室町時代は女性が強かった時代ですよ

817 :作者の都合により名無しです:2007/10/17(水) 11:52:18 ID:mjpkXZza0
まあ産ませる以外の使い道があったわけで

818 :作者の都合により名無しです:2007/10/17(水) 16:53:39 ID:fSZ8de150
らんたろう「くノ一は産む機械」

819 :作者の都合により名無しです:2007/10/18(木) 02:34:44 ID:GjQ/1XU10
>>816
「女性が強かった」というのがそもそも男が持たせた幻想に過ぎないからねぇ

820 :作者の都合により名無しです:2007/10/18(木) 19:49:28 ID:Qqt0MEmjO
何だ釣りか

821 :作者の都合により名無しです:2007/10/18(木) 20:02:24 ID:9dGXjtKO0
>>816の考えの人間も多いと思うよ
どっちみち、女性に判を押したような貞淑が強く求められるようになったのは近世以降だし

あと話はそれるが某議員の「女性は産む機械」発言はマスコミの歪曲
実際の答弁を最初から最後まで読むと「女性は産む機械」なんて要約はとても出来ない

822 :作者の都合により名無しです:2007/10/18(木) 22:30:59 ID:c6VW8K7Y0
落第忍者とはいうけど学園内で乱太郎もといは組が劣ってるのって
描写見る限りでは勉学の面だけっぽいよねえ

様々な授業がある中あそこまで突出した落第クラス扱いされる
説得力をあんま感じない。まあほんとに全ての面でダメダメなとこ見せられてもアレなんだけど
ていうかい組の使えなさっぷりのが問題なのかなあ。とはいえ特に描写を改善して欲しいわけでもないっていう

823 :作者の都合により名無しです:2007/10/18(木) 22:36:07 ID:1B5c4ieT0
すぐに人助けをしてしまう乱太郎らは忍者として落第点なのです。

824 :作者の都合により名無しです:2007/10/18(木) 23:16:05 ID:NEpD6W100
いや、実技もダメダメだって嫌って言うほど描写されてると思うけど…。
手裏剣投げてもカギ縄投げても人馬をしてもダメダメじゃないかは組はw
先生方のフォローがあるからこそは組のハチャメチャさも
何とか成り立っているんじゃないか。

825 :作者の都合により名無しです:2007/10/18(木) 23:27:44 ID:Vzm4rk4Z0
テストじゃ点も取れないし、いざって時に何の道具ももってないけど
落乱の方では割と勘が良かったり物知ってたりするよな
「こ、これは八方手裏剣! 暗殺とかに使われるやつだぜ!」みたいな

アニメじゃまるっきし落第組っぽく描写されてるけど

826 :作者の都合により名無しです:2007/10/18(木) 23:42:00 ID:9dGXjtKO0
最近のヘクサゴンの影響では組を見るとつるの君を思い出す
釣りにすっごく詳しいんだ
世渡りには一芸に秀でていることが必要だけど、学校では一芸に秀でてるだけでは劣等生なのよね

827 :作者の都合により名無しです:2007/10/19(金) 00:57:00 ID:yVc+5sln0
い組のかませっぷりはアレだけど
そもそも一年のうちから実践経験積みまくりなは組の方が異常なので
い組の優等生描写はあんなもんかと思ってる

828 :作者の都合により名無しです:2007/10/19(金) 02:35:32 ID:WXnZ/URS0
>>826
つるのはセミにも詳しいよな
上地もバカキャラだけど野球上手いし大物な知人がいっぱい

勉強とか目に見える所はダメダメだけど、人徳やら時の運やら無形のものでうまいこと世渡りしていく奴っているよな
それも才能だと思う
要は生き残ったもん勝ち

829 :作者の都合により名無しです:2007/10/19(金) 21:37:11 ID:UPRn+bt50
ドジが多いのも駄目な部分の一つじゃないか。
道具を間違えて使ったりとか、いっぱいある

830 :作者の都合により名無しです:2007/10/19(金) 21:44:12 ID:r5yt+0z80
い組っ子がこれからは組に巻き込まれて実戦経験を積むようになったら
80巻になる頃には「は組立場ねーw」という状況になってそうだ。

831 :作者の都合により名無しです:2007/10/19(金) 21:49:42 ID:mvfbzS5S0
80巻ワラタwwwww
その3巻後では>>479な話になるのかww落乱変わりすぎだろwww

832 :作者の都合により名無しです:2007/10/22(月) 15:12:29 ID:Mz9W/UXe0
その頃ろ組はどうなってるんだろう

833 :作者の都合により名無しです:2007/10/22(月) 17:36:26 ID:Ro2ssh910
怖がりも克服し、自己主張も身について
冷静な判断力と大胆な思いつきに特化した集団になっています

834 :作者の都合により名無しです:2007/10/22(月) 19:42:07 ID:6wqeJuat0
ろ組かっけー
でも顔のタテ線はそのままだったらいいなー

835 :作者の都合により名無しです:2007/10/23(火) 02:02:01 ID:4eI/PxQH0
一年凄すぎだろw

836 :作者の都合により名無しです:2007/10/23(火) 18:39:54 ID:s+AQysAN0
誰も、進級すると考えもしないところが流石w

837 :作者の都合により名無しです:2007/10/23(火) 18:53:50 ID:k0J1kB8n0
新シリーズ・進級忍者乱太郎

838 :作者の都合により名無しです:2007/10/23(火) 20:48:18 ID:fNRTGECO0
歳に不相応な知識と技能を身につけ、
成熟した精神でもって尚も「一年生」であり続ける

それなんてひぐらし

839 :作者の都合により名無しです:2007/10/24(水) 13:36:46 ID:ESasooem0
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/61FIMDryS7L._SS500_.jpg
新刊の表紙公開されたね。
発売まであと一週間。楽しみだ。

840 :作者の都合により名無しです:2007/10/24(水) 13:47:59 ID:lNIlYrKu0
>>839
おおおなんか興奮してきた。

841 :作者の都合により名無しです:2007/10/24(水) 15:02:01 ID:swGlAY6F0
ktkr!
そういやこのはしご船にもなるって書いてたっけ

842 :作者の都合により名無しです:2007/10/24(水) 18:10:07 ID:lQB+xAaV0
>>839
今回の表紙はアクロバティックだなぁ

42の文字にドキドキした

843 :作者の都合により名無しです:2007/10/24(水) 20:44:35 ID:QgAj0Zg60
きりちゃんの口…

844 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 00:13:45 ID:z3QmNko40
昨日のあさしょーの欄外感想wwwwwwwww

  きり丸大好き! だけど、どけちだな (K.M 二年)

845 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 00:17:55 ID:PKIIPP1o0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
忍たま・落第忍者乱太郎キャラ総合スレ [漫画キャラ]
〜忍たま乱太郎〜伍之巻 [アニメ]
忍たま乱太郎の世界に2chがあったら [漫画サロン]
男声合唱を熱く語るスレ・第二 [合唱]        ←なんぞw w w
忍たま乱太郎☆上級生達に萌えるスレ [アニキャラ総合]

846 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 00:43:34 ID:NyQHh8fU0
>>844
新規?
このスレでは朝小の話はNGだよ。

847 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 00:46:50 ID:3mauHSDR0
朝小読んでないがそうだったのか
それってテンプレに入れた方がいいんでは

でも前も朝小読者の感想の
話題が出たことあったような気がするんだが
話のネタバレに触れてないしそれくらいいいんじゃない

848 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 00:58:32 ID:z3QmNko40
NGなのはあさしょー連載中の本編の話だよ
ていうか「ネタバレ」が禁止なんだよ
さもなければ「朝小にキャラクター図鑑が発売予定って載ってたよ」という話題も禁止になるだろう


849 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 00:59:49 ID:z3QmNko40
あ、やべまた釣られたのか

850 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 01:17:57 ID:D867RjzC0
まあどこまで行っても平行線だろうが、
早売りでもないのにネタバレっての変なスレだよな…

851 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 17:08:07 ID:Wzh1xsMq0
別に欄外だったらいいんじゃないの?
コミックスに載らないんだし


852 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 19:15:03 ID:eV65RaBY0
朝小とっていないので単行本になるまでネタバレはひかえてほしいけど、
欄外のそういう子どもの一言とかはほのぼのするのでむしろ嬉しい

853 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 20:53:57 ID:sxJNZaPaO
単行本が手に入るまで一週間ほどかかるので
発売日から一週間は控えてほしい私もいる

854 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 21:10:24 ID:z3QmNko40
原則発売即日ネタバレ解禁

>>853
やーいwwwwww

855 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 21:37:03 ID:2OPCyDcW0
流石にそこまでは付き合ってられない。
ネタバレ嫌なら来ない。これが2chの基本。

856 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 23:13:53 ID:KMlf8U810
朝小買ってる人が発売日以降に内容含んだ感想書いたとしてもそれは正しいと思うよ。
作品が連載中のコミックス派ってのは2chで大概肩身の狭いものだから。
金払って読んでる人が払ってない読んでない人への配慮を自らしてくれるのはいいことだけど
肩身が狭くなる程の規制を強いられるのはおかしいだろ?
まあ俺はコミックス派だがね。

857 :作者の都合により名無しです:2007/10/25(木) 23:55:45 ID:1ivvOiUI0
前したらばかどっかにネタバレ掲示板作らなかった?
朝小用か新刊用か忘れたけどそんな話をしていた覚えがあるんだが

858 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 00:18:56 ID:aIr1TyCZ0
それと同じかどうかは分からんがまとめサイトにある。
止まってるから活用してやって。

859 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 01:19:40 ID:M21eSJY30
「朝小の枠外に載ってる読者投稿をスレに書くのは是か非か」が
「朝小連載中の本編の内容を書くの(ネタバレ)は是か非か」ににじってきてるな

もう>>856が釣りに見えるよ

860 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 01:49:32 ID:Rm0cWO/70
小学生新聞を取るほどディープでもなきゃ
ネタバレとやらは許せないほどでもないそこそこ読者の俺には
ここが2での本スレであり、
公式掲載紙発売日以降であるなら
コミックス未収録の部分の話題を見たくない奴が
誰が管理しているかもよくわからん外部板を用意して
「ネタバレはあっちがあるんだからあっちでやれ」の強制は
単純に道理としておかしいと思うけどな

なんつか、見たくない奴は自衛して見ないしかないんじゃないか

どうでもいいが42巻の表紙のきり丸の顔ひどいな

861 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 01:57:35 ID:M21eSJY30




なんでネタバレ禁止かって?
落乱スレ黎明期からそうだったから

862 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 04:31:03 ID:DNVRfSRs0
あんま気にしてなかったけど
確かに単行本発売までネタバレ規制って珍しい感じね

>>858
そこのネタバレスレ 最後の書き込みが半年前か

863 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 06:40:08 ID:qCQ8V+f90
連載誌が特殊だからなあ

864 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 06:56:10 ID:dHYeCdvt0
>>859
にじるもなにも元は>>846の勘違いな指摘から始まった話だからw
2chでネタバレの言い分は事実だろう。
見たくないんだったら嫌な気分になる前の対処法は必要じゃね?
まあ、あんま朝小買ってまで読む人いないけどね。

>>862
何がめずらしいってそれを表記してないところだよな。
バレ見てから叩くじゃ遅くね?w

865 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 08:33:49 ID:ycasDOxO0
今までネタバレ禁止ってか自重でまったりうまくやってたじゃん。
いきなり沸いてきたのに釣られるなよ。

866 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 09:36:43 ID:M21eSJY30
道理に合わないルールが横行するスレに一石を投じたい気持ちはわかる

今までネタバレ禁止だったのは、朝小連載という特殊状況によって、
「2chで肩身の狭いコミックス派」がこの作品では多数派を占めたからに他ならない
「ネタバレしてても構わない」「連載中の内容が早く知りたい」が少数派だった。
嫌ネタバレ派が暴れたわけでも、朝小購読派が迫害されたわけでもない
住人のニーズに応じて、自然とスレのスタイルが決まった。


867 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 10:41:08 ID:uugJapQ+0
つか、ネタバレは媒体や掲載誌にあわせてケースバイケースで決められてることが多いから
翻訳版発売までネタバレ禁止とか
アニメスレにつき原作既読派はネタバレ自重、とか
他がこうだから、同じにすべきというわけじゃないよ

868 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 11:00:09 ID:eC9SVIKe0
テンプレ入れたほうがいいんじゃないか?

869 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 13:06:30 ID:pm/jHEIq0
そろそろテンプレ改定してもいいかなぁと思ってちょっと作ってみた。
つどいの話とかもテンプレ入れとけば「テンプレ嫁」で済むし。
添削ヨロ。きり丸のくだりはもう要らない気もするんだが…。
正月カラーは年号とかも入れた方が親切かなぁ?
自分は一部しか分からないんだが…。

870 :テンプレ案1/2:2007/10/26(金) 13:08:51 ID:pm/jHEIq0
コミックス未収録分のネタバレは自重しましょう。
(まとめサイトにネタバレ掲示板があります)


▼関連リンク

忍たま乱太郎 其の八(NHK板)
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1176545504/
〜忍たま乱太郎〜伍之巻(アニメ板)
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/anime/1180249901/
忍たま・落第忍者乱太郎キャラ総合スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1182093575/

まとめサイト(現行スレ・過去ログ+ネタバレ掲示板)
http://harks.hp.infoseek.co.jp/

こどもアサヒ(朝日小学生新聞)
http://www.asagaku.com/


▼頻出Q&A

Q. 作者の尼子騒兵衛って女なの?年齢は?
A. 女性です。くノ一に年齢はありません。

Q. 落乱の連載について
A. 朝日小学生新聞で4〜6月と10〜12月に1日3ページ連載。
  元旦にはカラー描きおろし漫画掲載(コミックス未収録・
  一部のみ大型絵本「きょうふのほしゅうじゅぎょう」に収録)

871 :テンプレ案2/2:2007/10/26(金) 13:10:50 ID:pm/jHEIq0
Q. コミックス(単行本)の発売はいつ?
A. 基本的に、毎年4月と10月の年2回刊行です。
  現在、第42巻まで出ています。

Q. 「絵本」って何?
A. 1991年よりポプラ社から刊行されている
  こどもおはなしランド「らくだいにんじゃらんたろう」シリーズのことです。
  話・作画ともに尼子先生ご本人。現在26冊出ています(大体年1冊刊行)。
  本編との大きな違いは一年は組の担任が大木雅之助先生なこと、
  超能力に等しい幻術・魑魅魍魎の類が実在のものとされていることなどです。

Q. きり丸はなぜ土井先生の家にいるの?
A. 昔、村が戦に巻き込まれて家も家族も失ったので、
  休暇中は担任の土井先生の家で世話になっています。

Q. 25巻は朝小連載中はどういうラストだったの?
A. 朝小連載時はコミックス235ページまでで、
  連載時は最後のコマのナレーション部分が
  元旦の朝小カラー特集で読者に決めてもらおうという内容。
  元旦のカラー特集は連載の時点で残った4チームが金楽寺をめざすすごろくだった。
  (大型絵本「きょうふのほしゅうじゅぎょう」に収録済)

Q. 「つどい」って何?
A. 数年単位で尼子先生ご本人が主催される読者との懇談会です。
  お泊り込みなので女性限定。故に「くのいちのつどい」と呼ばれています。
  有名な土井先生の出自や水軍メンバーの経歴などは
  この懇談会で裏設定として明かされたものです。
  ただし口伝えなので正確性や真偽のほどは不明(特に上級生の身長設定など)。
  詳しく知りたい人は自己責任でぐぐったりまとめサイトを活用したりしましょう。

872 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 13:48:39 ID:ayI3g0Ze0
× コミックス未収録分のネタバレは自重しましょう。
  (まとめサイトにネタバレ掲示板があります)

○ 朝日小学生新聞未購読者が多いため、単行本収録前感想については
  トリップ#朝小の活用や、書き込み冒頭にそれと分かる事を明記すると
  親切かつスレが無駄に荒れなくて済みます。
  未購読者も一々噛み付かない。

つどいについてはどうでもいい気もするけど、最後二行は
「ただし永遠に描かれない可能性や今後変更される可能性も大いにあるので
まだ漫画に描かれていない部分はスレ上で公式扱いはされません」
の方がいい気もする



873 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 14:17:37 ID:vhWUKlL+0
>872
表現が無駄に挑戦的な感じがするなぁ。
>未購読者も一々噛み付かない。
は無くていいんじゃない?

あと、つどいのところも
他所でやってねと暗に匂わせてる感じの今の表現で済む気がする。

874 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 15:14:24 ID:M21eSJY30
>>872
>コミックス未収録分のネタバレは自重しましょう。

でいいよ
もしくはテンプレにいれなくていいよ
テンプレ改訂は必要に迫られてするんであって、いちいち穿り返すことじゃない
ていうか、ローカルルール見直しというより、必死に釣ろうとしてるのがいるなあ

875 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 17:29:08 ID:jv3XPtop0
ID:pm/jHEIq0、乙ですた。
朝小とってる人も金払って読んでるわけだし、
ネタバレについては朝小読者各自の配慮・空気の流れに任せるしかないね。

>コミックス未収録分のネタバレは自重しましょう。
これだと欄外の話や裏設定の話もネタバレなの?と思われる危険があるから、
「コミックス収録予定のネタバレは自重」にしたほうが無難かも。

876 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 18:05:35 ID:m2Rl4rJ50
ネタバレする場合は改行、とかじゃ駄目なのか?

877 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 18:09:32 ID:0n6I3QQs0
>875
なんかそれ日本語おかしくないか?

きょうふのほしゅうじゅぎょうは
2枚目が1999年、7枚目が2006年、8枚目が2005年くらいしか
自分は分かんない。残り5枚分の出典分かる人いる?

878 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 18:11:38 ID:0n6I3QQs0
あとアニメ版のスレならともかく、
原作スレできり丸の話ってわざわざテンプレに入れる必要あるの?

879 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 18:35:54 ID:f2Zga0VoO
方法についていちいち特定する必要はないと思う。
コミックス未収録分の連載のネタバレをする時は配慮しましょう。
とかは?

880 :作者の都合により名無しです:2007/10/26(金) 21:37:00 ID:M21eSJY30
テンプレ改訂反対。現状維持支持


881 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 00:20:31 ID:BBvEbOOtO
理由ぐらい言えよ

882 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 02:30:01 ID:PaMh/qoP0
>879
鳥は見たくない者もある程度対策採りやすいからいい案だと思うけど……
879くらいが落とし所なのかな。
コミックス収録前分の話題は外部板でっていうなら、むしろ
「コミックス収録前分の話題完全排除派は、何が書き込まれるかわからない2ちゃんを見ず外部で」
の方が、その外部板の管理者が即余計な書き込みを消せる点でも合理的だよね。

でも朝小組も、朝小は取りたくない組も、匿名で語れて、
さらにスレ住人が管理していない2ちゃんという場は手放したくないわけで
しかもじゃあスレを分岐させるかとなると、スレの進み具合も微妙だし
結局どっちが出て行けという話になって結論なんか出ないと思う。
本スレとしてどこかで落とすしかない時期に来てるのかもね。

883 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 11:57:06 ID:JQtsRufi0
朝小とってるけど、ていうか>>844は自分だけど
”配慮して””空気を読んで”本編のネタバレは一度もしたことないよ
話題提供のために欄外感想を投下したら、予想外の反応を貰ってしまったが。
『コミックスが出たら盛り上がる』というスレの流れに水を差すなんて野暮はできない
金払ってるのは自分が先取りで読みたいからで、発売日に一斉に語れるならそれでいい

今まで意見した中で、購読派は何人いたのか。その内何人がネタバレ許可を望んでいたのか
ごく少数派のために、大部分があぼーん連発に耐えるなんて本末転倒

だからテンプレ改訂反対。現状維持支持

884 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 12:59:50 ID:L2Lost0G0
もともと朝小購読派はほとんどいないんだし
ちょっとくらいネタバレ自重と加えることくらいいーんじゃないかね
そんなに長々と議論するようなことでもないと思うんだが

885 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 13:32:06 ID:GfkpqmmX0
だな。そもそもバレなんて今貼られてないし、テンプレは今のままでもいいけど、
今後ネタバレが投下された時、見たくなかったのにって言ってても同情はしない。
スレ違いじゃないのに水を差すまで言われてたらバレした方に同情するよ。
少数派が自己的に配慮するのもいいけど多数派も配慮したらいいんじゃね?

886 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 13:32:21 ID:Lq8/1IVi0
>>844に対して>>846が的外れな指摘をしたというだけの話なんだよね

>きり丸大好き! だけど、どけちだな (K.M 二年)
これくらいの小話、実際は誰も怒ってないよな
今までだって十分朝小読者は配慮してくれてたと思うし、現状維持でいいとおも

887 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 14:46:48 ID:jEWdfgtV0
コミックスに掲載されない部分だからネタバレも何もないし
書き込みなかったら知りえない話題だからね。
しかしみんなテンプレ議論好きだなあ…

888 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 15:48:19 ID:K0iu3xkI0
>883
やたら釣ろうとしてる人が一部にいるだけで、
基本的にはローカルルールをテンプレにちゃんと入れた方が
面倒も無く新規さんにも親切なんじゃなかろうかという話じゃないのかな。
ローカルルールそのものを変えようというわけじゃなくて。

ので、今までのローカルルールどおり
>コミックス未収録分の連載のネタバレは自重しましょう。
の一言は入れた方がいいと思う。

あと関連スレとQ&Aは改定して欲しい。

889 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 16:43:32 ID:W2vW6tjQ0
流れついでに
>>853のような発売日から一週間は控えてほしいと言う意見に配慮した結果
1週間後には熱も冷めたようで話題もレスさえもなくスレが過疎って
新刊も出たにもかかわらず全然盛り上がらなかったことが過去にあったけど
今回はどうするの?

890 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 17:02:23 ID:K0iu3xkI0
>889
>855

891 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 19:28:16 ID:EQvwrO82O
つか欄外はいいし朝小分は非購読側の都合の問題だよなとも思うが、
情報の受け手の数や状況で言うならら裏設定とやらこそマジでネタバレだろ
現時点で描かれたもん元に考察や想像したい時に
腐女子の集まりでその場での思い付きで
明かされたようなもん拠り所に水さされてもな

892 :作者の都合により名無しです:2007/10/27(土) 19:36:27 ID:WDbxCAKZ0
>>889
それだったらもう発売初日からぶっ飛ばして書き込みまくった方がいいと思うよ。
自分もあまり早くは手に入れられない身だが。
気の毒だとは思うが、そこまで気を使う義理はない。

893 :作者の都合により名無しです:2007/10/28(日) 08:26:23 ID:oA9cgvz80
キャラスレ落ちた?何でだ?

894 :作者の都合により名無しです:2007/10/28(日) 08:46:20 ID:gfS1+MXW0
ほんとだ
大して下のほうに沈んでたわけじゃないのにな

ところで、当時都市伝説となった「帯つき40巻」はほんとにあるんですかね

895 :作者の都合により名無しです:2007/10/28(日) 12:22:47 ID:s7LnjdYW0
圧縮食らったぽい>キャラスレ
昨日もレス付いてたのになぁ。
やたらシビアでドキドキだぜ>漫画キャラ板

新刊前に立て直した方がいいよな?
かくいう自分は間違ってログ消しちゃったせいで
テンプレ残って無いんで分かる人誰かヨロ。

896 :作者の都合により名無しです:2007/10/28(日) 12:27:00 ID:Lb5q4rgx0
>>894
帯があったという人はその後勘違いでしたといってたので
帯び付きは存在しない。

897 :作者の都合により名無しです:2007/10/28(日) 13:36:48 ID:24MLF8Rc0
やっと8スレ読み終わった…
最新50の流れがなんか怖いからどんなスレかと思ってたら、
最初の方は和気あいあいでほのぼのしてんのね。

新刊早く読みたい。

898 :作者の都合により名無しです:2007/10/28(日) 13:46:25 ID:gPUtFk800
キャラスレ立て直しました
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1193546595/

899 :作者の都合により名無しです:2007/10/28(日) 13:58:44 ID:8eWDPfS50
>898
乙!

900 :作者の都合により名無しです:2007/10/29(月) 11:38:50 ID:0XChvqzH0
42巻はまだかい?

901 :作者の都合により名無しです:2007/10/29(月) 13:11:47 ID:Y4cD7eYS0
意見出揃ったみたいだし
新刊発売したらそれどころじゃなくなるだろうから
改訂テンプレ貼っときます。次スレ立てる人ヨロ。

902 :改訂テンプレ1/3:2007/10/29(月) 13:13:25 ID:Y4cD7eYS0
あわてる子供は廊下で転ぶ。
引き続きまたーりどわああと語りましょう。
コミックス未収録分の連載のネタバレは自重しましょう。
次スレは>>970が立てて下さい。

前スレ
落第忍者乱太郎 8スレ目の段
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1179741472/

関連情報は>>2-3くらい

903 :改訂テンプレ2/3:2007/10/29(月) 13:16:25 ID:Y4cD7eYS0
▼関連リンク

忍たま乱太郎 其の八(NHK板)
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1176545504/
〜忍たま乱太郎〜伍之巻(アニメ板)
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/anime/1180249901/
忍たま・落第忍者乱太郎キャラ総合スレ 其の弐
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1193546595/

まとめサイト(現行スレ・過去ログ+ネタバレ掲示板)
http://harks.hp.infoseek.co.jp/

こどもアサヒ(朝日小学生新聞)
http://www.asagaku.com/


▼頻出Q&A

Q. 作者の尼子騒兵衛って女なの?年齢は?
A. 女性です。くノ一に年齢はありません。

Q. 落乱の連載について
A. 朝日小学生新聞で4〜6月と10〜12月に1日3ページ連載。
  元旦にはカラー描きおろし漫画掲載(コミックス未収録・
  一部のみ大型絵本「きょうふのほしゅうじゅぎょう」に収録)

Q. コミックス(単行本)の発売はいつ?
A. 基本的に、毎年4月と10月の年2回刊行です。
  現在、第42巻まで出ています。

904 :改訂テンプレ3/3:2007/10/29(月) 13:18:49 ID:Y4cD7eYS0
Q. 「絵本」って何?
A. 1991年よりポプラ社から刊行されている
  こどもおはなしランド「らくだいにんじゃらんたろう」シリーズのことです。
  話・作画ともに尼子先生ご本人。現在26冊出ています(大体年1冊刊行)。
  本編との大きな違いは一年は組の担任が大木雅之助先生なこと、
  超能力に等しい幻術・魑魅魍魎の類が実在のものとされていることなどです。

Q. きり丸はなぜ土井先生の家にいるの?
A. 昔、村が戦に巻き込まれて家も家族も失ったので、
  休暇中は担任の土井先生の家で世話になっています。

Q. 25巻は朝小連載中はどういうラストだったの?
A. 朝小連載時はコミックス235ページまでで、
  連載時は最後のコマのナレーション部分が
  元旦の朝小カラー特集で読者に決めてもらおうという内容。
  元旦のカラー特集は連載の時点で残った4チームが金楽寺をめざすすごろくだった。
  (大型絵本「きょうふのほしゅうじゅぎょう」に収録済)

Q. 「つどい」って何?
A. 数年単位で尼子先生ご本人が主催される読者との懇談会です。
  お泊り込みなので女性限定。故に「くのいちのつどい」と呼ばれています。
  有名な土井先生の出自や水軍メンバーの経歴などは
  この懇談会で裏設定として明かされたものです。
  ただし口伝えなので正確性や真偽のほどは不明(特に上級生の身長設定など)。
  詳しく知りたい人は自己責任でぐぐったりまとめサイトを活用したりしましょう。

905 :作者の都合により名無しです:2007/10/29(月) 13:21:29 ID:Y4cD7eYS0
以上です。ageちゃってすまん。

906 :作者の都合により名無しです:2007/10/29(月) 18:59:38 ID:giTXJGbO0
乙。
明日が楽しみだ!

907 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 00:25:20 ID:rbsdgu0NO
地方者の俺は今日は関連スレからは避難する


908 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 01:30:14 ID:o+mQq6QyO
へっへへ
一番のりはこの俺が頂くから夜露死苦

909 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 10:14:05 ID:AWgZblOp0
買ってきた、今から読みます
表紙のきり丸の顔別人過ぎる

910 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 10:24:25 ID:mMeeMBcG0
今回盛りだくさんで面白かった!
照星さんと虎若のとーちゃんカッコヨス。
虎ちゃん想像以上のぼんぼんだったんだな。

あと尼子先生が三治郎パパの設定忘れてないことに妙に安堵したw

911 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 10:41:41 ID:AWgZblOp0
ミスマイに俺が泣いた
男は顔じゃないよな

912 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 11:38:35 ID:qirnziw00
ちょwwwみんな読むの早すぎるwwwww
これから買ってくるから待ってろ!!!

913 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 12:52:05 ID:mMeeMBcG0
>911
水を差すようで悪いが
あれは作法の偽書簡だからでっち上げと思われ。

914 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 13:42:14 ID:PvhenqEV0
日向ッッアアァァアッァアアァァ アァッ!

915 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 13:42:40 ID:0x309DdK0
伊作は不運じゃなくてうんこ
どちらかというと会計と用具が不運
虎若の父ちゃん&鉄砲隊&包帯忍者がカッコよすぎる
七松&体育委員の存在が薄い
能勢久作はやればできる子
伊作は不運じゃなくてうんこ

感想終わり

916 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 13:48:48 ID:0x309DdK0
あっ話は面白いけどキャラを3分の1ぐらいにして欲しかった
必要ないキャラが多すぎて見難い

917 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 13:52:59 ID:LJifjHMN0
忍術学園総力戦てのが今回のキモなんだから人口密度が高いのは仕方ない。

しかしタソガレドキの鉄砲隊長、あんなに無害そうな顔して
やること結構あくどくて無意味にショックを受けたw

918 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 13:57:55 ID:PvhenqEV0
学園のキモは、「学生は実践経験が少ない」ということなのだな

戦だ!合戦だ!
興奮してきた


919 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 14:22:44 ID:PvhenqEV0
「とりあえず石を投げる」面白い
何度出ても面白い
多分10年後も面白いと思う

920 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 15:17:27 ID:sdxNNpUFO
見所は?41巻と比べて

921 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 15:29:57 ID:PvhenqEV0
>>920
「未確認非行物体のおでましじゃ!」

922 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 16:33:13 ID:7MK7eoXtO
三木エ門と照星さんみたいな派生繋がり、はじめてだよね。

923 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 16:40:49 ID:tlC/t8UP0
いさく=くさい
の式が完成

924 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 16:57:51 ID:sdxNNpUFO
いやあ、本屋に行くまでの今日の時間が長く感じたな。
見所を聞きたかったが、買ってやっと確認しました。
 
結論:落乱の描き方ネタとキャラ総出で一杯々々詰まってる為、急ぎはしょった感が否めない。読者サービス?
潮江の扱いが決まってきた。立花の眉がまちまちなのに吹いた。
 
描き方ネタがレベルアップしてて、クオリティは高い巻だった

925 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 17:05:28 ID:mMeeMBcG0
描き方ネタって何だ?


37巻のざっとこんもんてホントに伏線のつもりだったのかなぁ。
それにしちゃ不自然すぎたんだが…。
後付なんじゃという疑惑が拭えないw
いや別に後付でもいいんだけどさ。

926 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 17:13:39 ID:sdxNNpUFO
>>925ハリー・乱太ー?だっけか?
のように、落乱のコマや漫画の独特な描き方ネタ…としか言えない。
枠破ったり石当たったりETC.

927 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 17:15:56 ID:ddyBoxaHO
豆腐…

928 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 18:37:40 ID:PvhenqEV0
>>925
後付だろうよ
先生は「描きながら考える」らしいので、描いてるうちに
「土井が包帯忍者に変装」→「土井が伝令に変装」に変わったんだろう

以前の、「虎若がビスコイトを持っている。ということは…」という描写は、
「港に南蛮船が来ている」ということに繋げるつもりだったのだろうが途中で気が変わって
ちょん切られたんだろうし

929 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 20:03:11 ID:Ll29WCjt0
戦の内容が複雑だった〜;。詳しく理解したい人はメモ取りながら読むことをおすすめする。
一回じゃ無理だったよ…。

感想
・よい子たちのエロイ歌に困り顔の土井先生。こっちは(・∀・)ニヤニヤ
・伊作は糞の種類まで判別できるほどのうんこ
・先生達が忍者しててかっこいい
・包帯忍者の本名判明!
・長次が!長次がしゃべった!!
・潮江はかなり育ちがいいと見た

潮江のあのご飯の前のセリフ、なんだろうと思ってぐぐったらぞろぞろ出てきた。

930 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 20:15:22 ID:PvhenqEV0
複雑だったかな?
だいぶ年上向けな内容だけど、戦ものの巻では流れがわかりやすくなってたと思うんだけど

931 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 21:16:40 ID:9RscKQfW0
衝撃を受けた所
・ミスマイとサトイモさん。なんでかわからんが凄いショック受けた。嘘でいいんだよね?
・は組が何気に休みを獲得できたこと。三木ヱ門カワイソス
・長次が(普通に)しゃべった! 鉢屋かと思った

今回は全体通してシリアスとギャグの配分が読みやすかったように思う。
包帯忍者と伊作の伏線は気になってたからよかった。
しかし伊作は第二の乱太郎だとつくづく思ったわ。いや将来の乱太郎が伊作か

932 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 21:16:43 ID:Ll29WCjt0
エロ歌の意味はわかっても戦の内容まではわかんない頭なんですよ。・゚・(ノД`)・゚・。ウワーン

933 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 21:43:57 ID:QNhL25lM0
あ、ほんとだ。エロいね歌

934 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 21:59:53 ID:5o8AiN6o0
文次郎のアレは仏教式の食前の祈り?だよね。
育ちがいいっつーか躾が厳しい家なんだと思った。

935 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 22:07:34 ID:dktddpexO
感想
・もっと戦闘シーンに値からを入れてほしい…
・三之助はレシーブできない子
・三木ヱ門にマイナス補正
・懐かしいネタが沢山

936 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 22:13:08 ID:0ACHfdB90
文次郎のポジションはもうあれで確定なんだろうな
なんつかとてもいいキャラだが役立ち度がかなり低い6年だ
毎度の知識披露から頭も悪くはなさそうなんだが毎回一番役立たず

ともに男泣きしていた三木ヱ門は今回いい位置だ
妙にマイナス補正がかかってるが、鼻っ柱が折れて
将来いい銃火器撃ちになれそうな路が開けたな

滝夜叉丸は三木ヱ門と対照的に成長がないな

つかしんべヱの空気さは何事だ



937 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 22:13:33 ID:5o8AiN6o0
もともと戦闘シーンに力なんて入れない作品じゃないか。
つか力を入れるところになるとギャグが入ると言うか…。
盛り上がりそうになったところでカクッと落とす。お約束。

938 : :2007/10/30(火) 22:19:10 ID:QGaPXMvW0
今回株をあげたのはまちがいなく学園長

939 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 22:33:27 ID:PvhenqEV0
用具委員になったがために、ずっと雑用に回されてたからなしんべヱは

940 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 22:50:26 ID:l+s41o9f0
42巻、やばいくらいおもしろかったんだけど。
・照星さんと登場の仕方がかっこよすぎ
・佐竹衆かっこよすぎ
・包帯忍者と部下のかけあいが面白い
・会計員の上級生仲いい
・滝夜叉いいとこなし
・潮江はやっぱり武闘派
・鉢屋は仙蔵には勝てない(?
・食満は潮江と互角らしいがなんか他の六年に使われている気がする

941 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 22:54:00 ID:3de9/ewW0
落第忍者乱太郎って漫画、どこの棚にあるの?

942 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 23:16:31 ID:dktddpexO
>>941の行きつけの本屋を知らないからなんとも…

とりあえず『綾部のいらんことしい』な巻だった

943 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 23:22:20 ID:cpLel87B0
本屋によってかなり違うからなんともいえない気が。
うちの近所では大版コミックスの棚に紛れてるけど。


それにしても朝小で読んだだけだけど42巻はよかった・・・
一度みたかったんだ学園総力戦・・・!!
先生たちかっこよかったぁ サトイモ・ミスマイになんかびびったぁ
秘境者なので明日買ってきます楽しみ!!

944 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 23:40:05 ID:9jG+kwlu0
面白かった。先生(とくに土井先生)かっこえー。
タカ丸は偉いなー。「教わるのに年齢は関係ない」って、
頭でわかっててもなかなか実際は難しいよ。
社会人経験があるからかな。
一年生、いもはもろもみんな可愛かった。
「とおめが ね!」「とおめが ね!」がたまらん。
子供って、ああいうのがなんか面白いんだよね。

945 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 23:44:46 ID:qbaq0AdM0
序盤の3人組+庄ちゃんの組み合わせに懐かしさを感じたなー

あと里芋さんはけっこういい男だと思う

946 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 23:47:17 ID:J5/cHAm10
5、6年が全員追っかけて深追いした潮江だけが術に気付いたので
確かに潮江は優秀みたいだけど殆ど役に立たないと言うか乗り遅れるタイプなんだね
雷蔵はともかく鉢屋が術に気が付かなかったのは意外だった
は組>>包帯>>6年>>5年かな

947 :作者の都合により名無しです:2007/10/30(火) 23:53:50 ID:PvhenqEV0
相手は現役バリバリのプロだし、利吉や土井先生が敵を追っかけて
「しまった謀られた」と思うのとは違うんでないかな

948 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 00:02:48 ID:gBbWyZo50
ドラえもんとかポケモンの並ぶ棚にあったりするよ>941


949 :941:2007/10/31(水) 00:06:28 ID:L9opB/510
>>942 >>943 >>948
頑張って探してみる、ありがとう。

950 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 00:09:48 ID:OMAgc2630
ドラえもんとかポケモンの棚?
行き着けの本屋は、冊子が大きいからか大人向け漫画の棚にあるよ
イブニングとかモーニングの隣に

951 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 00:27:18 ID:mDFXpGXy0
ジュンク堂なら児童書コーナーにあるよ

952 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 00:28:20 ID:1Eefx9D70
店員さんに聞くのが早いよ。
下手すると入荷してない可能性もある。

953 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 00:34:16 ID:mDFXpGXy0
後は朝日新聞に持って来てもらうとかもあるよ、
店によっては早朝に届いてる。


954 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 00:58:02 ID:gWizN7tC0
うちの近くの店じゃ、なぜかサンデーとかマガジンとか
少年漫画のコミックスの間に置かれてたよ。
そっちはチェックしてなかったんでなかなか見つけられなかった。
でも平棚に山積みだった。ちょっと嬉しかった。

955 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 09:27:41 ID:/yf/0UMyO
キャラ萌えぬきでも話として面白かった。
ちょっと7人の侍を思い出した。
虎若がいるおかげで佐竹軍を実質ただで動員できたし、包帯忍者といさくの関係を見抜いていさくを護衛に配置し、タソガレドキを味方にしたし今回の事件で荘園ともいい関係ができたし学園長はほんとたぬきだな。
あと、やっぱたかまるは馬鹿なんだろうか
せいはちの優秀さが公式になってうれしい

956 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 10:02:28 ID:sH7L/0F+0
佐武衆は馬までカッコよかった

957 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 10:20:13 ID:OMAgc2630
戦と平民自治との関係について、こんなにわかりやすく表してあることに感動
忍者を中心にシフトしてるからか、四者四様の謀略の掛け合いが描かれていて
戦の肝が奇兵にあることがコンパクトかつ条理にかなってまとめられている
日向ッッアアァァアッァアアァァ アァッ!

958 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 13:54:50 ID:1V4FxV/+0
1章目で夏休みに照星さんに稽古つけてもらえる約束を取り付けたのに
2章目で夏休みが無しになるだなんて三木ェ門がマジ不憫で仕方がない。
でもどちらの章も三木ェ門でオチをつけるだなんて尼子先生は凄いな。

959 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 14:57:30 ID:l4U+8yfu0
借り物競争で選手は作者の阿弥陀クジで決めたって書いてあったけれど、
チームごとに阿弥陀つくってもめちゃくちゃ壮大になりそうだな

960 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 16:16:52 ID:/l3Ge1hJ0
>>958
気づいてなかった…
三木ヱ門カワイソス

961 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 16:56:15 ID:Rwk848Pr0
三木ヱ門みたいなサブキャラの成長(?)イベントは珍しいな

962 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 16:57:12 ID:pSQZvfF6O
永遠の4年生じゃねーか
夏休みこれから何回もあるぞ

963 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 17:03:45 ID:/LaHszRK0
照星さんが登場するために画面に星が散っているように見えるのは私だけじゃないはず。
ちなみにタカ丸父を見るときも似た症状に襲われる…。

964 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 17:50:58 ID:Qw6Mjv7+0
照星&佐武鉄砲隊のかっこよさは異常
この作戦は君のものという台詞もかっこいい

しかし話としては面白かったんだけど、
学園のよい子たちが戦に巻き込まれるのは
やはり切ないものがある…
きり丸と先生のやりとりも、ギャグだけどなんかドキっとした

965 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 19:03:22 ID:EwXXCvFuO
兵太夫「嫌じゃない?年下と同じクラスでさ」

なんというタメ口

966 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 19:46:51 ID:c+xSYxO/O
>>962
伊作の夏休みの宿題あってのあの結果なのに、後日談にまた夏休み…何と言うループ

967 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 21:32:34 ID:5X5R3HoL0
オヤシロ様でもいるのかこの学校はw

968 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 21:34:49 ID:XQkZRFtTO
えええまだ漫画やってたの?!
小学生の時から読んでないわ

969 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 22:26:42 ID:2Bn8/cVa0
ホントだ、佐武衆の馬がテラ格好いいwwww
清八が後ろ髪出してるのが一瞬、小平太に見えた。
包帯忍者は足さえ揃えてなけりゃ格好よかったんだが、そこがお約束かw
しかしなんとなくシリアス度が高かったような・・・。
乱太郎と藤内が畳の上に座るところが和みすぎて吹いた。
次は水軍!!水軍!!(゚∀゚)

970 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 22:47:50 ID:GSpacaudO
今回しんべヱが空気だったな。

971 :作者の都合により名無しです:2007/10/31(水) 23:05:33 ID:9XSvgLPK0
日本画的かっこよさだよな>馬

972 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 00:06:51 ID:1YCwKuAL0
>>965
兵太夫の言動にはいつもハラハラさせられる

973 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 04:19:57 ID:GmatilXPO
>>964
しかし現代の倫理観や人道論だからな。
作者の描きたい方針と時代背景にはどうしても避けられない価値観錯誤がある。
 
使い捨てや陰でのみ利用され、陰で殉死するような忍者を次々と忍術学園が養成。
生きる術も学べるが、対敵用の殺人を仕込まれ戦を助長させる。
で、「戦は何も残らない」と言わせても毎回悲しい矛盾を感じる。

974 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 06:00:14 ID:Ix9LzAfu0
一年い組と滝夜叉丸はやればできない子
武器や塹壕に名前をつけるのは忍術学園ではお約束?

今後三木エ門が照星さんに弟子入りする話があるのだろうか
でもその前に三治郎の山伏話を…

975 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 07:08:55 ID:vYLJJFSAO
不運とはいえ、六年生の足を挫かせた綾部は普通にスゲーって思ってしまった。
しかしそろそろ忍術学園総出の話も控えた方がいいような・・
自分の特技に名前つけるのは四年生のお約束だと思う。

976 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 10:02:04 ID:oFcoI24B0
石火矢を溺愛し、使いこなせることに酔いしれる三木ヱ門
何かよくわかんないが我が道を行く綾部が穴に名前をつける

同じマイペース、自己愛でも、滝夜叉丸が戦輪に女の仔の名前をつけるのはなんか違う気がするんだよな
戦輪も成績も技能も、自己愛のオプションであり、愛情の対象はあくまで自分自身、という方がしっくりくるんだけど
三木ヱ門にライバル意識するあまり自分を見失ってるんじゃないだろうか

977 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 10:27:04 ID:5mf1BJde0
>>973
その考え方こそ現代の倫理観や人道論に基づく価値観錯誤だと思うんだが
 
日常的に戦があって死体が転がってるのもよくあることである戦国の世の中で
忍術学園という場所で生きる術も学んでいるっていうのは悪いことではないだろう
現代の少年兵と違って、強制されてるわけでなく自分から望んで高い学費払って学んでいるんだし
それに
>対敵用の殺人を仕込まれ戦を助長させる。
ってあるけど忍者は戦闘員じゃないんだぞ?助長とはいうが未然に防ぐこともあるだろうに

978 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 11:10:17 ID:Ikug72yuO
12年ぶりにらくらん読んでみたが、昔と変わらず色んな忍者知識が詰まっていて関心した。

この人は本当に忍者が好きなんだろうね。


いきなり沢山キャラが増えてたんでちと混乱したが…ちまちま買ってみようかと思う。


いやぁ本当凄いわこの作者

979 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 14:18:42 ID:tq7SfrLT0
42巻は面白かったね。キャラ乱発もなんとかついていける程度だった。

>973
影で殉死すんのかよwワロス

980 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 14:22:27 ID:GmatilXPO
>>977
あのなあ、戦闘員じゃないって良く言えるな。
槍持って振り回すだけが戦闘員じゃないぞ。

事前に謀反や奇襲を予知するのも忍者だが、暗殺や謀反の挑発、偽情報を流して罠で大量死させるのも忍者だ。
立派な戦の戦闘員だと思うが。

雇われ大名にとっては未然防止かもしれんが、敵方は忍者によって(指示した大名によって)大きな損害や兵員を失う訳だ。
 
忍者は生きる術が学べるとも書いたが、それなら薬草や山地での術なんて農民や山伏の常識だろ。
それらが忍者の知恵に伝えられただけで。
わざわざ忍者にならなくとも生きられる。
 
忍者だとて百姓だとて戦や勢力争いに巻き込まれて生死を左右させられる事には変わりない。

981 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 14:28:05 ID:GmatilXPO
>>979
連投すまん。
歴史上の表舞台に立たない…と言いたかった。
忍務に失敗でもすれば遺体晒し、丁寧に弔ってもらえない身とか。

982 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 15:21:47 ID:oFcoI24B0
薬草や山地での術なんて農民や山伏の常識って良く言えるな。

生き延びる術を教えてるんだから、薬草や遁法の他に諜報術や体術を教えるのは当然じゃないのかね
同じ農民でも、なぜ村を焼かれるのか、給路を断たれるのかわからず右往左往させられるのに比べれば
忍術学園で学んだだけ生き残る選択肢は増える

兵法に曰く、双方損害なく相手を落すことができるならそれ以上の上策はない
話し合いや調略で解決できないから戦という手段に踏み切る
今回、忍術学園はタソガレドキと村との戦を血を流さずに終わらせた
でも、そのためにドクタケとタソガレドキを闘わせるという方法をとった
つまりはそういうことです

983 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 15:56:40 ID:HELPNljU0
>>979
確かに、あいつらが影で殉死するタマかwワロス

984 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 15:57:14 ID:PDkoJYDcO
>>981
それは戦国時代なら大将でも無いかぎりみんなそうだよな。


985 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 16:23:02 ID:g7ASrS230
>981
て、いうか殉死と殉職間違ってない?て意味だったんだがwww

986 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 16:46:41 ID:5mf1BJde0
>>980
「わざわざ忍者にならなくとも生きられる」というよりは
「忍者としても生きていけるが、一般市民として生きてもいける」って捉えないのかね?

それから戦闘員じゃないから(忍者は戦闘員じゃないって原作でも言われているはずだが)
前線で戦うようなことはないだろ
生死の境があまりないのはあの時代誰だって同じだしね

まあ>>981は何が楽しくて読んでるのか知らないけど
これは紛れもなく忍者のギャグ漫画なんだからもっと純粋に楽しんだほうが楽しいと思うよ

987 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 18:03:00 ID:oD316+DQ0
話盛り上がってる所ぶった切ってすまないけど

>>970
次スレ立ててね

988 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 20:12:04 ID:31JecuII0
>同じ農民でも、なぜ村を焼かれるのか、給路を断たれるのかわからず右往左往させられ
そういう農民は基本的にいないんじゃない?
(哲学的に「何故」と考えていた人もいるかもしれないけど)
当時の農民は武装してるし周囲の村を襲って略奪もするよ。
戦国時代は飢饉の時代でもあったから。
戦国時代只中なら戦闘の構成員なんて農民なのが一般的…云々。

989 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 20:25:00 ID:KVfhARHY0
そういや初期の巻でしんべヱが物乞いにお金をあげてるシーンがあったなあ

990 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 20:35:22 ID:oFcoI24B0
>>988
戦術上の「村を焼く」「給路を断つ」ね。
そういう農民は、指導者に従い動くのが常。徴兵されたとしても。
何故村を焼くのか? 何故山を迂回して敵地に赴くのか?
兵法や遁法を知らなければ、指導者を失った途端右往左往するのは同じこと

忍術学園を出た生徒達はゆくゆくは指導者になるのもいるが、
農民として暮らしたとしても、そういう知識があれば、少なくとも誤った道に逃げて
殺される、なんてことは避けられるだろう、って話し

ところで次スレはまだけ?

991 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 20:54:12 ID:31JecuII0
つ藤木久志

992 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 21:22:24 ID:oFcoI24B0
自治体の自衛処置のみで生き残れるならきり丸は孤児になっていないよ

もういい!自分が立てる!!

993 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 21:26:03 ID:xwrcklF90
自販機が設置されて担任の先生がチャリンコで家庭訪問する漫画で
熱くなりなさんなww

ドクタケなんかしぶ鬼はネットサーフもしているんだぜ!
情報収集・諜報活動の最先端  なのに何故弱い?

994 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 21:26:07 ID:oFcoI24B0

  ホ  ス  ト  規  制 

誰か頼む

995 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 21:34:18 ID:EMBvYj6k0
行ってきます

996 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 21:40:27 ID:EMBvYj6k0
建ちました。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1193920557/

997 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 21:42:58 ID:/nXgR/DT0
忍たまはギャグ漫画だからそこまで深刻なこと考える必要ない
ギャグなんだから楽しめよw

>>996
乙!!

998 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 21:45:59 ID:oFcoI24B0
そうはいかないんだ・・・

999 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 21:58:00 ID:LdZjkfeJ0
楽しめないなら何で読んでるのさ

1000 :作者の都合により名無しです:2007/11/01(木) 22:07:25 ID:R9I/08eN0
楽しいからさ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)