5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第三十二幕】

1 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 03:28:22 ID:9B0NJMEF0
公式発売日より前のネタバレは禁止。
ネタバレ可否に関する議論は否定派も肯定派も反応するのも禁止。
陸奥話や川原他作品の話は禁止。関連スレで。
ルールはルールとして従うこと。
sage推奨 新スレは970ぐらいからよろしく。
------------------------------------------------
前スレ
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第三十一幕】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1182776629/

2 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 03:31:01 ID:9B0NJMEF0
過去スレ
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第三十幕】 〜【第一幕】
30 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1179705849/
29 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1178010218/
28 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1176207356/
27 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1175773578/
26 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1171259489/
25 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1165839181/
24 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1161425369/
23 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1157893813/
22 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1152350866/
21 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1148193587/
20 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1144470303/
19 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1139075220/
18 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131974234/
17 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131974234/
16 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119711687/
15 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1115718119/
14 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1111898645/
13 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1107315091/
12 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1104321942/
11 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1101435724/
10 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1097326876/
09 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1093934219/
08 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1084070662/
07 ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076491032/
06 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1069247823/
05 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1060408082/
04 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1055519566/
03 ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1049197611/
02 ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1036503237/
01 ttp://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1026249944/

3 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 08:41:38 ID:q8472pVL0
>>1


4 :作者の都合により名無しです:2007/08/25(土) 23:08:37 ID:ccRJHUof0
はじめて1000をとりました。
でも、995から1000まで全部僕でした。
誰も見ていないところを盗んだみたいでちょっと複雑でした。

日曜日の夜って過疎っていて淋しい・・・


5 :1000にして4:2007/08/25(土) 23:11:50 ID:ccRJHUof0
間違えた。
今日は土曜日だった、orz

やっぱ夏休みだな・・・・欝




6 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 00:33:48 ID:JcNb2brE0
学生は良いな、戻りたいよ。

7 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 02:50:06 ID:vjQxZbO80
>>1
1乙

>>4
海皇スレで1000取るとインポになるから気をつけてね

8 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 06:56:33 ID:Og6yUrrt0
(・・ヘ)(/・・)

9 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 07:35:51 ID:CuAT2k+S0
ギルゴマとか八番艦のクルーにする必要なかったな。

いるのかいないのかわからない。

10 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 09:25:42 ID:L7+NLpeb0
>>9
急ブレーキ要員だから必要だろw


11 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 14:06:04 ID:SsVZ+Nlu0
将来の肉の壁要員だろ
って思ってたら先にジンがしんじまったからなあ。

12 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 18:13:30 ID:PMt6fS4x0
そのジンを押し上げたのがギルゴマだったりする

13 :作者の都合により名無しです:2007/08/26(日) 21:26:51 ID:t/7+uRE/0
>>1
 スレ立て乙です。
 台湾版の海皇紀1巻が手に入ったのであげときます。

ttp://www.uploda.net/cgi/uploader2/index.php?file_id=0000039463.jpg
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader2/index.php?file_id=0000039462.jpg

14 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 02:26:25 ID:zwqMcKsD0
>>11
 大丈夫!! そのうち全身で矢を受け止めながら立ったままで死んでくれるよ。

15 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 05:52:10 ID:eGMsNyzk0
何その武蔵坊弁慶

16 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 08:15:29 ID:J8vOORUH0
>>14
造形的にはそれはトゥバンの役割でわ

17 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 10:24:21 ID:1YDyD2D90
しかしトゥバンなら矢をかわすどころかはじき返す。
あのおっさんは矢ごときでは殺せん。

18 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 11:13:49 ID:q8a5do4Q0
いやだなぁ
矢が刺さったぐらいじゃ人は死にませんよ

死んじゃったら矢がもが居るわけ無いじゃないですか


19 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 11:30:11 ID:OAn4Uzlq0
>>18
通報しました。

20 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 14:38:25 ID:iLg595zu0
ギルゴマなら手甲でカノン弾きます。

21 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 19:01:50 ID:61/xqahf0
むしろカノンの弾になって飛んでいきます。

22 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 19:18:39 ID:pOFOkQXb0
八番艦のカノン砲心から「気をつけ」の姿勢にまま
真直ぐ無表情に撃ち出されて行くギルゴマの姿を想像してワラタ

23 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 21:33:40 ID:iLg595zu0
人間砲台w

24 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 22:13:34 ID:3HqVsw2U0
それんてマッスルキャノン?

25 :作者の都合により名無しです:2007/08/27(月) 22:58:31 ID:uC9sUDqh0
ろしあんルーレット

26 :作者の都合により名無しです:2007/08/28(火) 03:55:11 ID:GF7vzukM0
>>13
「かいおうきようごじてん」だけ平仮名なんだなw
読めんだろうに

27 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 20:42:06 ID:KMjniSCg0
サナル海に沈んだロナの船から、
カノンとかドルドを回収しなかったのかな・・・?

そしてそれを、
イルカノが・・・。


28 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 21:56:41 ID:xiU3nr2o0
今更、回収しても錆びてる様な気もするが…
回収してない訳無い罠>自称・抜け目無い海王ならw

29 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 22:35:42 ID:Lc9OJ8sp0
あの鉄の塊は早々朽ち錆びるモンでもないだろう
昨今の金属価格高騰を思うとオレでも引き上げて売り飛ばしたい

30 :作者の都合により名無しです:2007/08/29(水) 23:10:31 ID:KBpPL91v0
つか、回収をそんな簡単に考えてるおまえらに驚きだよ。
現代でも難しいぞ

31 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 03:41:17 ID:0PSTAFUm0
海に沈んでるんで無く浅瀬に座礁してる船だろ?
回収が難しいか?

32 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 09:22:23 ID:ebIsw4/70
重すぎる
岩場だと、むしろ沈んでるよりも危険

33 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 10:15:42 ID:4mWJ6dxB0
別に船そのものを回収するんじゃなくて
砲だけを取り外せばいい訳で

でもサナル海のは
俺が気に喰わん、という理由だけで
ファンが許さんだろうけど

34 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 15:33:05 ID:TSRS4egzO
つーか海王の仕事放棄して、
次は父親としての責任を放棄するソルってどうなんよ

35 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 17:17:26 ID:qTuyNh4s0
王海走でキッチリ勝っておけばジンも胡瓜も死なずに済んでるよなあ

36 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 19:07:02 ID:9T7brAkK0
それだと胡瓜の出番ないなw

37 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 21:57:34 ID:gvIj2X+70
続編として、子孫たちが宇宙を旅する海皇紀があってもいいとも思うんですが?

38 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 22:06:07 ID:0PSTAFUm0
宙皇紀?

厨皇奇になりそうなんで却下したいw

39 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 22:40:35 ID:K+KqAQFA0
単行本派なんで、ソルと会いにいくまでしか知らないんだけど、
今日、ジンが死んだって聞いて、ここに来てみたら本当だったんだな
仲間とヘラヘラやりながら敵を倒す物語だと思ったのに、まさか身内が死ぬとは、、
それにしてもジンはないよなぁ、好きなキャラだったのに
弓矢要員で必要なやつだったし、かと言ってニッカに死なれても困るし、
アグナかサクゥあたりならまだ良かったんだが、、

40 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 22:42:15 ID:NuP1dYTq0
別に、ニッカに死なれてもどうでもいい気がする。
経済担当なんて今必要ないし、解説役でしかないし。

41 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 22:45:11 ID:K+KqAQFA0
>>40
バーカ、オレがかまうんだよ

42 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 23:26:34 ID:pdPsMi/o0
>>40
多分、ニッカに死なれた場合が一番ファンが困るだろ
戦闘まわりはファンがカバーできても、まめな管理作業は一番苦手だろうから

43 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 23:30:50 ID:NuP1dYTq0
ニッカってファンやソルが称えてるだけで、あんまり活躍の描写がないからね。
グリハラの民を指導したりとか、カザルに物資届けたりとか裏方でしょ。

戦闘能力、操船面で役立たずなのは相変わらずだし、過大評価すぎるんだよね。
俺としてはジンに死なれる方が厳しいと思う。

44 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 23:45:12 ID:6Mj/cso60
さすがにジンと比べればニッカのほうが有用だろ。
兵站任せられる奴と弓の名手じゃなあ。


45 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 23:45:22 ID:pdPsMi/o0
>>43
作劇上もニッカのような裏方仕事は、誰かがやらないと困るが
それをしっかり描いても面白くない部分だけに、脇役で任せて安心な人間が必要
そういう意味でもニッカ退場はあり得ない

物語が終わってファンが隠居する事態になるなら話は別だがな

46 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:02:18 ID:7c6Yzl1a0
日本人は、地味な役割に価値を見出すことに快感を覚えるんだよね。
そして、地味な役割を必要以上に過大評価する。

47 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:04:47 ID:I2PZdKeY0
なぜなら、地味である自分を投影でき、あたかも自分にも存在価値があると思えるから。

48 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:07:12 ID:6Mj/cso60
根拠ない日本人論なんてもってくるなよ。
低能

49 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:07:56 ID:7c6Yzl1a0
根拠なんて世の中のあっちこっちに溢れてるだろ。
ステレオタイプな奴は気付かないだけ。

50 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:09:17 ID:I2PZdKeY0
お前らスレ違いだここでやれ

51 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:11:39 ID:lrf8IhWO0
>>46
え?日本人って地味な役割を過小評価しまくるもんだろ?
兵站を軽視しまくって滅んだ旧日本軍みたいに

52 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:12:56 ID:7c6Yzl1a0
>>47
通ぶりたいとか、知識人ぶりたいって気持ちが強いってのもある。

サッカーで言えば、ボランチを過剰評価する人が多いとか。
ボランチなんかよりFWの方が100倍大事だし、
結果としても、FWが強いチームが強いし、FWが良いと後ろの選手のプレーも引き出される。
でも、サッカーを中途半端にかじった奴とか、ダメ監督なんかはとにかくボランチを重要視する傾向がある。

野球でも、捕手過剰評価傾向があるし、小技に長けた奴なんかが玄人受けする。
本当にプロにいける奴は、素人も玄人もひきつける奴だけなのに。

53 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:17:07 ID:7c6Yzl1a0
>>51
日本人は判官贔屓と言って、表舞台に立たない、いわゆる裏舞台のマニアックな人物を贔屓する民族なんだが。

ニッカなんて作者とファンとソルが引き立ててるだけで、
実際の実力から言ったら、指揮、操船、武術、裏方と何でもできるアイスダガァにすら遥かに劣る経済限定人員。

54 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:18:37 ID:I2PZdKeY0
ばっか解説は重要な人員だろがwwwww

55 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:20:57 ID:7c6Yzl1a0
おまけにニッカは、差別的人間だからいらん。ギルゴマ以下。

56 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:24:29 ID:qQaiyD+u0
サッカーではFWで目立って強い奴いないだけだし。
ボランチはボランチで重要だ。軽視してるのは知ったかバカだけ

>指揮、操船、武術、裏方と何でもできるアイスダガァ

ギャグですか?w

>日本人は判官贔屓と言って

使い方間違ってるだろ

57 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 00:27:07 ID:lrf8IhWO0
>>53
判官贔屓でぐぐれ

58 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:05:25 ID:7c6Yzl1a0
>>56
バーカ、ボランチ軽視なんてしてねーよ。
ただ、FWに比べたらカスみたいな価値しかないってこと。
欧州強豪のFWもDFも粒が揃ってるチームがさらにレベルを上げるためにボランチを追求したのと違って、
バカな日本人はFWもDFもゴミなのに、ボランチに夢中になってんのは、単に欧州のマネしてた方が、
サッカー通だと思われやすいからw

そして、判官贔屓の使い方は間違ってませんw

59 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:08:55 ID:8dw2ChsI0
別にそんなボランチを持ち上げた話なんて聞かないが
最近、持てはやされてるようなボランチって誰かいたっけ?

60 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:10:10 ID:jo/fOGE10
別に選手がってことじゃなく、監督やヲタがってことだろ。

61 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:12:15 ID:/6/Otsyj0
まあ、確かにニッカは過大評価だと思う。
八番艦の中ではトーマ=ジン>ハルじい=ナオ>ニッカぐらいの活躍度だし。
皆が操船してる時に、マイアに解説してる男だもんなよく考えたら。

62 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:12:54 ID:EDJWZhLv0
>>58
他はともかく判官贔屓は間違ってるぞ

義経の事なんだから
表舞台に立ちまくり、派手な事をしまくりの挙句、敗者になったかわいそうな人を良く言うって事だ
地味とは関係ない

63 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:14:17 ID:fZbNc73H0
日本人の有り様からサッカーの話になっててワラタw
スレ間違えたと思ったじゃないかw

64 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:14:27 ID:MNwTlxEp0
裏方の仕事は大切だけど、表の仕事の方がもっと大事なんだよね。
現実的に表あっての裏なのに、裏あっての表にしちゃうのは、
地味だった面をクローズアップして過剰意識に向かわせる手法が多いからだろう。
それにコロっと騙される人が多いってのはやっぱり世の中バカが多いんだろう。

65 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:17:27 ID:8dw2ChsI0
>>63
ボランチというのはどこかの言葉で船頭という意味らしいから
このスレであってるはずだw

>>64
どっちか片方が重要だってのが一番バカじゃね
両方同じぐらい大事に決まってるじゃん

66 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:19:27 ID:MNwTlxEp0
>>65
両方同じくらい大事なわけがない。表の方が大事に決まってる。
どんな事業でも表が成り立たなきゃ裏の話までいかないよ。
典型的だなお前は。

67 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:22:04 ID:MNwTlxEp0
高校野球で言えば、プレーする選手とマネージャーを比較して同等と言えるか?
どう考えても選手の方が割合大きいだろ。
選手が口々にマネージャーの貢献に感謝すんのは、ある意味日本人の特質とも裏方感謝の念だろう。

68 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:25:30 ID:8dw2ChsI0
>>67
印刷会社がストライキ起こしたら
川原がどんなに頑張っても海皇記読めないんだぜ

高校野球で言えば、審判や球場職員がいなければ
公式戦が出来ないってのと一緒だな

69 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:26:03 ID:qQaiyD+u0
>>58
どうみても軽視してるよ。カスってww
海外でボランチで活躍する日本人が多かったからそう思い込んでるだけじゃないの。

>判官贔屓の使い方は間違ってませんw

傷を広げてるぞwwwはずかちぃww

70 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:28:18 ID:lrf8IhWO0
その理屈だとプロ野球で言えば選手と監督じゃ
監督の割合の方が大きいとも言えるだろ。

つーか西欧的なメジャーマイナーと東洋的な表裏の考え方の違いってだけだ。
要は文化的価値観の相違。

71 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:30:46 ID:EDJWZhLv0
ニッカが居なくなった海皇紀が想像できないから価値がわからんのだろ
ニッカがやっていた、絶対に必要だが描いて面白くない事をファンがやり始めたら
つまらない挙句に、話の進まない漫画になっちまうだろ

有能な副官が完璧に処理してくれていますというこの一事が
話を面白い表舞台だけで展開させる上でどれだけ重要かわからんとは

体育会系のバカ選手か、社会人なら書類書かない営業社員とかそういう輩だな
少なくとも物語の作り手には絶対になれない人間だ

72 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:35:43 ID:MNwTlxEp0
>>68
印刷会社がなくてお、川原は漫画描けるし売ることも出来るよ。
野球なんて審判や球場職員なんていなくても、試合出来るよ。

73 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:38:15 ID:MNwTlxEp0
>>71
ま、はっきり言うけど、誰にでも出来ることと、誰にでも出来るわけじゃないことの違い分かる?
実際、社会の中でも給料で違ってくるんだけどねぇ。

野球選手と審判、球場職員の給料の違いぐらいお前みたいなバカでも分かるだろう?

74 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:40:00 ID:8dw2ChsI0
>>72
どうやって売るの?
ネットだってプロバイダが必要だぞ

草試合はできるだろうけど
テレビ放映も、大会も開けないな

75 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:41:02 ID:MNwTlxEp0
海皇紀で言えば、川原が表、アシスタントが裏だろう。
どっちがより大切かなんて一目瞭然だろう。

お前らは裏方を過剰評価しすぎなんだよ。それが日本人の特性。
別に裏方がいらないってわけでも、価値がないってわけでもない。
ただ、過剰評価しすぎてるってだけ。

こんだけ、自ら裏方過剰評価の現状晒しまくってんだからいい加減気付けよ、己の性に。

76 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:42:18 ID:MNwTlxEp0
>>74
普通に売ればいいだろ。ネット?プロバイダも裏方なのかいww
路上で売れば?w

それと、テレビ放映や大会じゃなければ野球とは言えないんですか?ww

77 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:46:01 ID:8dw2ChsI0
>普通に売ればいいだろ。ネット?プロバイダも裏方なのかいww
>路上で売れば?w
当たり前だろ、川原を表だというなら
それ以外で本を売るのに関わってる人は全部裏方じゃん
全国行脚して売ってたら漫画描くひまなくなるな

審判も以内、草野球で楽しめるのなら別に良いけど
審判いないんじゃまともな試合じゃないなw

78 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:46:57 ID:RqkrqLMz0
また下らん話題で・・・

79 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:47:05 ID:MNwTlxEp0
世の中にいかにステレオタイプが多いかが分かるスレになったな。
マスゴミが裏方をクローズアップする傾向が強いのは、お涙頂戴に繋げ易いのと、
視聴者の知らない部分を垣間見せることによって、興味が増えるからだよ。

見事に操作されやがってw

80 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:48:53 ID:qQaiyD+u0
漫画を大量に売りたい立場としては、印刷会社が必要だろ当然。

兵站考えない直球馬鹿丸出しだなw

81 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:49:13 ID:MNwTlxEp0
>>77
印刷会社が裏方と言って、それをクリアされると今度はプロバイダか?
負けず嫌いもいいが、どんどん広げていってあれこれ裏方に詰め込みすぎだよw

はっきり言うが、印刷会社がいくらあっても、プロバイダがいくらあっても、漫画は生まれないわけ。
この意味分かるかい社会を知らないボクちゃん。

82 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:50:47 ID:MNwTlxEp0
>>80
理解してないようだから言っとくけど、
今はいかに成功するかじゃなくて、表と裏どっちが大切かを述べてるだけだから。
お前みたいな読解力のないサルはとりあえず黙っとけステレオタイプw

83 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:50:50 ID:lrf8IhWO0
>>81
ID変えてもすぐ顔真っ赤になるのはいいんだけど
俺にはレスしてくれないのかい?( ^ω^)

84 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:52:05 ID:8dw2ChsI0
>>81
川原がどんなに面白い漫画を描こうが
裏方がいないと読者の手元には届かないんだけど

別に俺は裏方だけがすごいと言ってるわけじゃなく
両方大事だと言ってるんだけど、日本語わかる?

85 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:52:35 ID:MNwTlxEp0
>>83
>>70これか?

その理屈ってどの理屈だ?
監督の割合が大きいって意味不明なんだが。
レスがつかない理由はお前意味不明だから。


86 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:53:38 ID:MNwTlxEp0
>>84
その前に川原がいないと漫画が生まれないわけだが。
この違い分かる?日本語分かるかい?w

川原あっての印刷会社であって、両者は立場が違うんだよ。

87 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:55:34 ID:8dw2ChsI0
>>86
頭悪いなあ
この世のどこかで作品が生まれてても
読者に届かなければ何の意味もないでしょ
だからどっちも大事だって言ってんのに

88 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:57:12 ID:lrf8IhWO0
>>85
意味不明って君の文の単語を変えただけなのに自分の文章の意味わからんのですか?
>高校野球で言えば、プレーする選手とマネージャーを比較して同等と言えるか?
>どう考えても選手の方が割合大きいだろ。

89 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:57:18 ID:MNwTlxEp0
>>87
川原が個人で売れば届くんだが。w
お前が言ってるのは、事業拡大のためのサポート部門がなきゃ大勢の人を満足させられないってことだろ?
そんなことより、漫画が生まれるか、生まれないかの方が大事なわけ。

どっちも大事なんて話はしてない。
どっちが大事かの話をしてるだけ。いい加減理解しろ。

90 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:58:35 ID:8dw2ChsI0
>>89
だからどうやって売るんだよ
ひとりで漫画描いて、ひとりで売るなんてできるわけないでしょ

91 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 01:59:31 ID:MNwTlxEp0
>>88
俺のその文章の単語を変えて、何故選手→監督、マネージャー→選手に置き換わってるかが意味不明なんだが。
お前凄まじいな。w

高校野球であろうと、プロ野球であろうと「やるのは選手」であることに変わりはないし、
どっちの監督もこれと同じ発言してんだが。

どこをどう間違ったら監督上位になるんだ?すまんが自分の住む星に帰ってくれないか。ここは地球なんでな。

92 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:00:13 ID:qQaiyD+u0
>>82
ステレオタイプという言葉が好きだが、
お前の脳みそ容量が小さい、解像度が低いせいで
大雑把な分類しか出来ないんだろ。低脳君

そもそも
兵站上手 と 弓の名手
どっちが有益か。

という話から始まってるんだから、無意味な話に持ち込むお前の低脳さに乾杯です。
表と裏なんて、見方次第。
どっちが大切かなんて意味が無い論争だったな。


93 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:00:31 ID:MNwTlxEp0
>>90
1人で漫画描いて、1人で売ってる奴なんていくらでもいるんだが。
もう諦めろ。所詮、ステレオタイプのその他大勢でしかないお前はその程度なんだから。

94 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:01:57 ID:lrf8IhWO0
>>91
(;^ω^)・・・
一度眼科に行く事をお勧めする。


95 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:01:59 ID:MNwTlxEp0
>>92
ほう、兵站上手 と 弓の名手 どっちが有益かとしているレスを教えてくれないか。
当然あるんだろうな?w

96 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:03:04 ID:MNwTlxEp0
>>94
お前の星にも眼科あんのか?w
全く不思議な奴だな、お前は。

全く反対の使われ方している単語をそれぞれ当てはめて何がしたいんだお前はw

97 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:03:26 ID:8dw2ChsI0
>>93
ひとりで描いてひとり売ってる人なんているのか、知らなかったよ
誰?教えて?その人はどういう販売方法で売ってるの?
紙はどこで作ってるの?

98 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:06:32 ID:MNwTlxEp0
>>97
4コマ描いてる奴なんかアシなんて雇ってないのにいるし、普通に企業相手に売ってるよw
PCで描いてるから紙も必要ないなw

今度は、PC販売店も裏方に参入させるのかなw
紙は笑えたよww

99 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:08:14 ID:MNwTlxEp0
ま、紙に描いてる奴の方が多いかもしれんがなw
しかし、紙作ってる奴も裏方かw

100 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:08:43 ID:qQaiyD+u0
表、裏という話から大雑把な日本人論持ち出したアホが
引くに引けなくなって涙目。
自己弁護中。


101 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:09:39 ID:MNwTlxEp0
どう見ても俺の圧勝としか思えないんだがw

102 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:09:44 ID:8dw2ChsI0
>今度は、PC販売店も裏方に参入させるのかなw
そりゃそうだろ
野球選手のバットを作る人をお前が裏方じゃないというなら別だけど

>企業相手に売ってるよw
で、その企業がその4コマをどうやって販売すんの?
印刷会社もPCも使わずに販売してんの?
そもそもその企業自体が裏方なんだけど
ここでいう講談社ね

103 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:14:10 ID:MNwTlxEp0
>>102
何がそりゃそうだろだ。
野球選手のバットだ?笑わせるなアホが。

はっき言ってやろう。

川原にとって、紙作ってる業者は裏方じゃないし、PC作ってる業者も裏方じゃねーんだよ阿呆。
ファンにとって、光合成して酸素作ってる植物が裏方か?
極論を言えばお前はこれと同じことを言っている。

104 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:16:44 ID:MNwTlxEp0
いくら歯が立たなくて劣勢だからって、紙作ってる業者は痛すぎだったなID:8dw2ChsI0
これがダメだからあれもそれも持ち出してどんどん話を広げてるようだが、ムダだ、はっきり言って。

最初の印刷会社だけにしときゃただのバカで済んだのに、負けず嫌いが講じて紙wまで持ち出したのが笑えるw

105 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:17:09 ID:qQaiyD+u0
兵站上手 と 弓の名手

どうみたって射手一人より兵站上手のほうが戦争すんのに有益だよなあという意見に
日本人論持ち出すアホ。
日本人が裏方好きだから兵站を重要視してるんだと思っているらしいが

論理的に考えられる奴なら当然の帰結だ。。米人だろうが英人だろうが。


106 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:17:32 ID:8dw2ChsI0
>>103
バットの質問にしっかりと答えてくれよ、逃げないでさ
バットがなければ選手も野球できない
船がなければファんも海に出れない
ペンかPCがなければ川原も漫画描けない

>川原にとって、紙作ってる業者は裏方じゃないし、PC作ってる業者も裏方じゃねーんだよ阿呆。
じゃあお前の裏方の定義をきちんと教えてくれよ
そうでないと話が食い違うだろ

107 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:24:18 ID:MNwTlxEp0
>>105
答えられないなら素直に謝罪して引っ込んでろよ。


>>106
【裏方】
芝居で、舞台の裏側で働く人。大道具・小道具・衣装・音響・照明などの係。
表立たず、陰で実質的な仕事を引き受け、すすめる人。

辞書に書いてあるとおりだ。
そして、【裏方】とは表方のために働く人間を指す言葉であり、
不特定多数の人に販売しているバットやペン、PCを作ってる業者を裏方なんて認めないね。

プロ野球選手やプロスポーツ選手に特注のバットやシューズを作ってる人はともかく。



108 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:25:48 ID:qQaiyD+u0
説明してるじゃん。
お前が変な話持ち込んでるだけ。

109 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:27:22 ID:MNwTlxEp0
>>95に答えてからほざけw
お前の変な話なんて興味ねーしw


110 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:28:26 ID:I2PZdKeY0
まだやってんのかお前らいい加減スレ違いだここでやれ

111 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:28:32 ID:qQaiyD+u0
44 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/08/30(木) 23:45:12 ID:6Mj/cso60
さすがにジンと比べればニッカのほうが有用だろ。
兵站任せられる奴と弓の名手じゃなあ。

ここからだな。
浅薄な日本人論ぶっちゃったキチガイが絡んできたのは

112 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:29:58 ID:8dw2ChsI0
>>107
そんな辞書で調べたものじゃなく
お前なりの定義を聞きたかったんだけど、まあいいや

その辞書の通りなら裏方がいないと劇が成り立たないと思うんだけど
>実質的な仕事を引き受け、すすめる人
実質的なことをするらしいし

>プロ野球選手やプロスポーツ選手に特注のバットやシューズを作ってる人はともかく
そうなのか、俺はこういう人たちを裏方だと思ってたが違うのか
表舞台に立つ人だし、さぞかし有名なんだろうな、名前知ってるの?

113 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:30:09 ID:qQaiyD+u0
>>109
まあ、ここにいるお前以外の全ての人がお前のキチガイ話に興味ないぞ。
もう少しまともな話をしてください

114 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:30:42 ID:MNwTlxEp0
>>111
43 作者の都合により名無しです sage 2007/08/30(木) 23:30:50 ID:NuP1dYTq0
ニッカってファンやソルが称えてるだけで、あんまり活躍の描写がないからね。
グリハラの民を指導したりとか、カザルに物資届けたりとか裏方でしょ。

戦闘能力、操船面で役立たずなのは相変わらずだし、過大評価すぎるんだよね。
俺としてはジンに死なれる方が厳しいと思う。


ここからだよw
それお前の文章じゃんw
誰もお前なんて相手にしてねーよw

115 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:32:26 ID:MNwTlxEp0
>>112
劇なんてもんは役者1人いれば成り立つんだが。
お前はまだ分からないのか。
クオリティの話をしてるんじゃない、どっちが大切かという話だ。

もう認めろ。

116 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:35:14 ID:qQaiyD+u0
いいかげんにしとけよ
MR.判官贔屓
迷走してんなよ。

117 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:35:51 ID:MNwTlxEp0
もう苛めないで下さいだろ?言ったら許してやるよw

118 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:36:46 ID:8dw2ChsI0
>>115
>劇なんてもんは役者1人いれば成り立つんだが
そうなのか。知らなかった。具体例をあげてくれないか?
興味あるから。ちゃんと興業として成り立った劇なんだよな?
まさかお前ひとりオナニーショーとかじゃないよな?

それとバット職人の名前は?
俺は表舞台に立つ選手の名前なら4、5人ならすぐ言えるけど
お前もすぐに言えるよね?バット職人の名前。なんたって表舞台の人らしいからな

119 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:37:14 ID:qQaiyD+u0
そもそもそんな狭い視野で
表裏どっちが大事かなんて意味のある命題じゃないだろ

120 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:38:51 ID:lrf8IhWO0
なんだっけ
あの瞬殺されたサナル艦隊の海将と同じタイプの人間だな
俺が正しいからおまいら愚民どもは俺に従えみたいな人望皆無の。

121 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 02:39:54 ID:8dw2ChsI0
>>117
俺は別に議論を楽しんでるだけだから、暇だし
苛めてるつもりだったの?

122 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 03:09:04 ID:2FmoU4t90
異様にレスが伸びてると思ったらやっぱり・・・
ちゃんとスレ立てて議論せい

>>120
ウォルカ・ベアス

123 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 03:36:02 ID:PK+HajiOO
ミスター判官贔屓(誤用)はステレオタイプって言葉を覚えたての、斜に構えて日本人論を語って悦に入る厨二病患者と想像
ファビョり出したからID変わったあとも粘着コピペ爆撃とか期待できそうだな

124 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 03:58:28 ID:GVwYxUqr0
>>118
役者は1人芝居なんてものがあるよ。
あと、興業として成り立ってるか否かはこの場合関係ないと思う。

それから>>107で特注バットの職人は裏方って言ってるのに、>>112で読解ミスしてる。
バット職人の名前知ってるor知ってないもこの場合全然関係ない。

どこからどう見てもあんたの負けだと思う。


125 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 04:22:00 ID:GVwYxUqr0
それから判官贔屓。
義経の話が語源とされているが、詳細は分かっていない。
ただ単に自分が好きなものを贔屓したことを判官贔屓としたとする説や様々。
現代になり、様々な場面で使われており、
決して「有能であったのに悲劇の最期を遂げた英雄を贔屓する」という意味限定で使われているわけではない。

現代では、弱い方の味方をすることを判官贔屓と称する人も多く、
漫画で言えば、活躍数が少ない人物を贔屓することを判官贔屓と取っても問題はない。
実際、地味なモノ、地味な人を贔屓する人を判官贔屓と指している人も同様に多い。

126 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 04:22:00 ID:lVmezAPeO
ボランチと守備的ミッドフィルダーは違うから気を付けろ
日本じゃ混同してるヤツが多いけど

127 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 04:29:07 ID:GVwYxUqr0
まあ、ID:8dw2ChsI0とID:qQaiyD+u0に、これ以上議論などする必要もないほど、
圧倒的大差でお前らの敗北だからもう諦めろってことだけ伝わればそれでいい。

128 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 04:39:29 ID:8dw2ChsI0
ID変えて戻ってくるとは思わなかった
>それから>>107で特注バットの職人は裏方って言ってるのに、>>112で読解ミスしてる。
確かにここは俺の読解力不足だったな、謝るよ、すまん

>役者は1人芝居なんてものがあるよ。
どこでやんの?劇場とかじゃなくて?
本当に全てひとりでやってんの?
宣伝とかする人も無く、準備も全て一人で?
適当なURLとか貼って例を示してよ


129 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 05:13:04 ID:Y0FNscjx0
みんな、頑張れ。

130 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 05:15:16 ID:GVwYxUqr0
>>128
本当にしつこいなお前。
何で俺がお前のURLまで探してリンク貼らなきゃいけないんだ。質問厨が。
役者の1人芝居なんて、駆け出しも含めりゃ路上でやってる奴もいるわ。

大体、リンク貼ったところで、宣伝する人がいるだの何だの言うのがオチ。
もうお前の負けだ。認めろ。

131 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 05:22:51 ID:Y0FNscjx0
夏休みだから暇な高校生や大学生が多いのかな? それとも俺みたいに眠れなくて
結局朝を迎えてしまったオジサンか? 最近眠れないんだ・・・ ファンがうらやましい。

132 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 06:08:20 ID:8dw2ChsI0
>>130
口調が戻ったな、なんでID変えたの?
>もうお前の負けだ。認めろ
負けたと言わせる為にそんなことまでするのかw
判官贔屓のことまで必死に調べて、結局間違ってるしw

>役者の1人芝居なんて、駆け出しも含めりゃ路上でやってる奴もいるわ
駆け出しじゃあ生活できないだろ、川原がいくつだと思ってんだ?
漫画家は生活の為に漫画描いてるんだぞ
駆け出しなんて家でチラシの裏に練習してるようなもんじゃん

>宣伝する人がいるだの何だの言うのがオチ
そうだよ、そのために聞いてんだよ
結局、裏方なしで何かまともなことやってる人なんていないんだろ
いるなら例を示せよ



133 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 06:27:31 ID:2nrUdmHA0
実際、ニッカいなくなると物凄い困ると思うけどな

読者→解説要員がいなくなって、専門用語とか出されてもわからない
船員→経済関係を担当する人間がいなくなって、金の管理ができない
ファン→恐らく最もファンの作戦、性格等を理解してる人間なので、
    いなくなれば留守中船を安心して任せられない

たしかに戦闘、運航では活躍度0だけど、かといっていなきゃいないで相当痛手になりそうだが、
特に戦闘員なら強いやつはそこら辺に転がってるだろうが、こういうやつって中々出てこないし


134 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 06:35:06 ID:8dw2ChsI0
ID:GVwYxUqr0= ID:MNwTlxEp0へ
もう寝るから書いとくけど
ネット上だからまあ良かったけど
それ以外で>>64みたいなことはアホみたいなことは言わない方が良いぞ
周りの人はやさしいから適当に話を合わせてくれるだろうが、きっと影でバカにされるから

それと何でそこまで勝ちだ負けだこだわるのかしらんが
自演するならもう少し考えろよw
自分の意見が絶対正しいと考えてるお前にはわからないかもしれないが
このスレを見てお前に味方しようなんて考える奴は絶対に出てこない
普通の人ならこんなスレを見たら
「スレ違いの話してる奴は全員、消えろ」とか反応するからw
>>127みたいなレスじゃ自演してますって自分から言ってるようなもんだからw

お前も含めて世の中にひとりで生きてる人なんていない
お前も名前も知らない裏方の誰かの助けを受けて生きてるんだよ
だからもう少し人の話を聞けるようになった方が良い

135 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 07:24:23 ID:2nrUdmHA0
サッカーで言えば

大将→オーナー
ニッカ→チームマネージャー
ギルゴマ→SP

こっから選手

トーマ→有能なFW
ジン→フリーキッカー
その他→有能な選手

こんな感じになるんじゃないかね
ナオみたいな操舵手がどの辺の位置にくるかはわからんが、
特にファンは面倒なことはニッカに丸投げだから、ニッカの負担は相当なもんだと思うが
選手と、チームマネージャーを比較すれば、どっちが重宝するかは一目瞭然だと思うが、、

136 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 10:18:58 ID:qa4C37+l0
ベンチがアホやから野球が出来へん

137 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 10:36:06 ID:7+q7o1XU0
>>134
とうとう人類総裏方論に到りましたか

某漫画のせいで日本人は
MF>>>>>FWって考えてる人が多い

サカーだけに限らず野球でも
捕手>>>>>他のポジション
みたいな評価をされることはままあるし
果ては既出だが
戦術を決める監督>>>>>実際にプレーする選手
なんて評価をしている人もいる。

チームや選手に高いポテンシャルあっての戦術なんだけどね

138 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 11:11:58 ID:EDJWZhLv0
重要性は目立つかどうかじゃなくて、代替が効くかどうかで決まる
ジンの役割は、ファンの盾としてはギルコマがいるし、射手ならエールラが居る
ニッカの仕事は替りがいない

単に、裏方の居る重要性が欠片も理解できていないだけだろ
極論すると海皇紀という漫画上、表の戦闘員は名もない水兵とファンだけでもできる
だが、ファンが裏方仕事を全部任せて安心していられる人間はいないと
ファンがそれをしている所を描かなきゃならなくなる
その部分が全く理解できてない

139 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 11:42:29 ID:7+q7o1XU0
ロナルディアといよいよ交戦しようという軍事行動下において
商人ニッカの役割がどれほどあるのかと。
ファンは八番艦の留守をハル爺に任せてもニッカには任せない。
戦艦は優秀な戦力を揃えていてこそ優れた戦艦になり得る。
もちろん操船技術も含めて。
八番艦が戦艦ではなく商船だったら話は違ってくるが。

今の状況ではニッカは、海都でソル側陣営に残ってて
ファンが変な暴走しない為の人質になっていた方が
よっぽど役に立てていた。

140 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 11:48:07 ID:7p6F/4FJ0
>>139
ニッカは副長でもないしな


141 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:29:48 ID:bFpHl5nn0
>>132
判官贔屓のどこがどう違ってるか具体的に答えてみな。
お前みたいな口だけちゃんが何を言ってもムダ。根拠を示せ。

それと駆け出しの何がいけないんだ?
何度も言うがクオリティの話は無関係なんだが。
漫画の質がどうの、生活水準がどうの、稼ぐ金がどうのなんていう話じゃないわけ。
表と裏、どっちが重要かという単純な比較に過ぎないのに、何でそんなに論点ずらしまくりなわけお前って。

>>宣伝する人がいるだの何だの言うのがオチ
>そうだよ、そのために聞いてんだよ
>結局、裏方なしで何かまともなことやってる人なんていないんだろ
>いるなら例を示せよ

嘘つけ。俺が言ったから、それに気付いて俺のセリフに乗っかっただけだろ。虚勢を張るな。
大体、お前にとって「まともな」とは生活できるだけの金が稼げることだろ。
こっちはクオリティは論点にしてないのに、そこにばっかりこだわって無意味でしかないんだが。
駆け出しの役者だったら、全国探せば一人芝居やってる奴いるだろ。
大体、お前の質問は矛盾ばっかりなんだよアホ。

142 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:31:23 ID:bFpHl5nn0
>>133
ま、実際俺も経理やってたから分かるんだが、
代わりなんていくらでもいるし、誰でも出来るんだよね。
あと、留守中船を任せてるのは副館長のハルじいだし。

143 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:33:23 ID:qQaiyD+u0
営業までやる経理にワロス
アホ丸出し

144 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:34:32 ID:bFpHl5nn0
>>134
おいおいおいおい、こんだけ知識レベルの違いを見せ付けられてるお前が、
俺様に向かってバカだとか何言ってんだ。

身の程を知れこのバカがw
どうせしょーもない学生だろうがなw


>>138
経理の仕事なんていくらでも代替効くわw
8番艦には、いないだけ。
エールラだって後から取ってつけたように弓も引けますってだけ。

145 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:37:41 ID:qQaiyD+u0
知識レベルの例

・判官贔屓
・経理は営業までやるものだと思っている事

あと他になんだっけ

146 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:38:30 ID:bFpHl5nn0
判官贔屓のどこが間違ってるか具体的に説明してみろ。
俺が経理は営業までやるとどこで言ったんだ?
ニッカがどこで営業してんだアホかお前は。

147 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:39:32 ID:qQaiyD+u0
ひとまずさらばだニート君

148 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:40:38 ID:bFpHl5nn0
ID変わってないってことは深夜から今まで同じPCに向かってる奴にニートとか言われたよw
さすがニートは言うことが違うww

結局、質問には答えられない無根拠ニートw

149 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:42:52 ID:bFpHl5nn0
119 作者の都合により名無しです sage New! 2007/08/31(金) 02:37:14 ID:qQaiyD+u0
そもそもそんな狭い視野で
表裏どっちが大事かなんて意味のある命題じゃないだろ

147 作者の都合により名無しです sage New! 2007/08/31(金) 12:39:32 ID:qQaiyD+u0
ひとまずさらばだニート君


現実見ろよニートw

150 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:55:45 ID:L+V8vXmY0
新しい話が出る前の時期にこのスレが伸びてたら99%くだらない話題だ。
と想像して新着レスを読んでみたらまさしくそのとおりだった。

151 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 12:59:51 ID:H9x9xRBQ0
>>149
おまえはいつものコピペ厨だろ?
消えろよチンカス!!

152 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 13:14:05 ID:zSwONY410
ニッカって、ファンがやったことを自分の手柄のように話す解説員じゃないの?

153 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 13:28:56 ID:2FmoU4t90
>>145
思うに ID:bFpHl5nn0 は 裏方=弱者 と考えているのだと
そうすれば
【判官贔屓】ほうがん‐びいき
悲劇的英雄、判官源義経に同情する気持ち。転じて、弱者・敗者に同情し声援する感情をいう。(yahoo辞書検索大辞林)
に当てはまるんじゃないかと

>>35
ファン暗殺ルートに移行すると思われ

154 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 13:44:37 ID:X0nUXTl90
>>153
それを誤用といいます。

155 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 13:45:55 ID:fZbNc73H0
どっちも外野からウザがられてるのが気が付かないのかな?
「引っ込んだら負け」ってチンケな自尊心守ってんだろうけど。
厨房の罵り合いは他所でやってくれ。

156 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 14:14:11 ID:jTnPdYQi0
ジン死んだ時以来の加速っぷりに神展開のバレでもキタのかと思ったらw


157 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 14:25:16 ID:SuHPdf9J0
またチョンが暴れてたのか…

158 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 17:43:57 ID:qa4C37+l0
そんなことより、楽しくネタバレしようぜ!

159 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 17:44:27 ID:Yl+u4+Ra0
>>142
時代が違う。
教育水準が全体的に低いので、一桁の掛け算さえできない連中が圧倒的に多そうな世界だと思われる。
その中でソロバンがある程度でき、ファンが個人的に信頼するとなると、日課しかいない。

160 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 18:26:24 ID:7p6F/4FJ0
とりあえず
無敵超人のファンが
世界一と認めているんだか
すごい才能って思っていれば良いんだよ
グリーンだよ


161 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 18:30:03 ID:qQaiyD+u0
>>146
判官贔屓くらいぐぐれよw
自分で傷口広げて塩かけてるぞ。

>・経理は営業までやるものだと思っている事
これは間違いだったな。

・経済関係で経理しか思い浮かばない事。

に訂正しよう。

モノの売買、交渉はほぼ全部ニッカの受けもち。

>>148
世の中にはいろんな職業があるのですよニート君。

162 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 19:31:39 ID:loLqxDce0
もういいだろ 蒸し返すな

163 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 20:33:18 ID:8EUiPZN50
もまえら どうでもいいけど
バレしていいかな?

関西 神戸だけど売ってたよ

164 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 20:57:32 ID:JnWuu9/70
海の一族なら最低限の義務教育を受ける学校ぐらいあるんじゃね

165 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 21:13:40 ID:YIeQyu1v0
ファンがジーゴと対決してるときに、
声が聞こえてきたのはニッカだしなぁ
経理と言う面でもそうだし、親友と言う面でもニッカ以上のやつはいないだろう。
ニッカとファンってどうやって知り合ったのか見てみたいな。
一見全然合わなそうな二人なんだが、

166 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 21:28:58 ID:7+q7o1XU0
>>164
船乗りの全員が全員天測が出来たり海図を見れる必要はなかろう
どの程度が最低限かわからんが
一族全員が手旗信号を理解できるほどの教育を受けているとは思えん

167 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 22:10:26 ID:2FmoU4t90
>>163
「バレしたら?

「さようなら・・・・だ
 この世とな・・・・

168 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 22:55:00 ID:fZbNc73H0
>>163
神戸のどの辺?

169 :作者の都合により名無しです:2007/08/31(金) 23:23:05 ID:TgyODtEr0
すげーのが湧いてたんだなぁ。
バカの天才だw

170 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 00:39:06 ID:T/yjJhxZ0
>>163
本当に発売してんだったら、バレしてみろよ
どうせ嘘だろ

171 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 02:36:16 ID:F9rWB5Ye0
はいはいはいはい、いつまでも喧嘩してるとビレイピンで一発いきますよ。
折角の発売直前願望交じりの嘘バレタイムなんだから仲良くバラしていこうじゃないか。

172 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 03:20:03 ID:rtS/O8gJ0
(;つД`) ・・・・ガッツオ死んじゃった・・・・・


ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

173 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 05:46:45 ID:T/yjJhxZ0
えぇぇぇ出演は2話だけぇぇぇぇwww

174 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 08:31:45 ID:qoackOv60
>>172
死んでねーよ!
本バレ
とぼけた顔してガッツオ強いでないかい 白魔人集!
また風呂敷が広がったぞ、どうたたむんじゃ川原?
白(ライ)闇(アナ)影(ファン)来月楽しみ〜 あっ再来月か
またまた当番 出番ナシ。


175 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 08:32:26 ID:G0dwbAIV0
アニメ化してほしい、漫画は?
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185602951/368

176 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 08:39:02 ID:KiElKh0y0
>>166
泳げない船乗りがいるぐらいだからな
しかし、船に乗る連中は手旗信号ぐらいは必須だと思われ(ギルゴマは知らん)

177 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 08:44:42 ID:zGNtLFjrO
わしもやって良いか? >手旗信号

178 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 09:15:52 ID:oIxZKL1Q0
>>154
何も説明できずに結論だけ述べる頭の悪い人乙

179 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 09:18:05 ID:oIxZKL1Q0
>>161
説明してみろカスニート。
俺はこれが正しいって断言してやってんだ。
あとはお前の反論待ちなんだぜ?w

大体、モノの売買、交渉なんて極稀に陸に上陸した時限定だろが。
俺は経理の他に契約の仕事もやったことあるが、あんなの誰でも出来るぞw

ま、ニートには分からないだろうなw

180 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 09:52:28 ID:zeVdJ2yy0
ソルって凄い王、凄い王とか言われてるが、
一族の優秀なやつ片っ端から疑ってかかったり、
ファンを何度も殺そうとするし、とんでもない王だよな。
長兄のほうが王に向いてると思うんだが、

181 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 10:18:09 ID:+0UtzJ8P0
>>180
ソルは曹操タイプ
長男は劉備タイプって思えば
それぞれすごい王なんじゃね


182 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 10:55:05 ID:KiElKh0y0
次男の横暴を許していたのを忘れてるぞ

183 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 12:01:41 ID:nCwF4Q9/0
>>181
ソルは曹操タイプ
長男は劉禅タイプだ

184 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 13:00:48 ID:6TsajgaI0
サッカーネタを出されてもさっぱり理解できない漏れがここを通りますよ・・・
ブランチだとかマザーファッカーだとかファイアウォールだとかをドキをムネムネしながら読んだが未だに意味不明な件


185 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 13:02:33 ID:OupLrfX60
スレが伸びてるから何かと思えば・・・

あとで読んで恥ずかしくなるんだから、みんな止めとけよw

186 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 13:18:19 ID:KaiRT0Mn0
話は変わるけど、トゥバンVS森守の戦いは本編で描写されるのかな?
もう外伝とかになっちゃうんだろうか…。

187 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 13:53:48 ID:jHJaBQWW0
貢献度

ニッカ>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>>>おっさん



188 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 14:42:20 ID:KiElKh0y0
作中書かれていない所で、トーマ他の戦闘要員の相手をして鍛えてやってるんだろうがな。
ファンは稽古相手になってくれないし、タダ飯食ってるわけにもいかんだろうし。

189 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 14:51:26 ID:+0UtzJ8P0
>>183
劉禅も良い君主だよな
民衆のためにすぐ降伏するなんて並みの君主じゃ真似できないよな


190 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 14:53:28 ID:+0UtzJ8P0
>>187
おっさんは居るだけで抑止力になると思っていたがそんなこと無かったぜ


191 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 15:40:28 ID:T/yjJhxZ0
>>174
もっと詳しくネタバレよろしく!

192 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 15:45:42 ID:9f8DSWks0
このスレはチキン野郎ばっかだから無理だよw

193 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 17:02:47 ID:Se/dlVk+0
どんだけー

194 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 18:22:53 ID:KTCypt+g0
ヘタレ臭いスレはここですか?

195 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 20:53:15 ID:0sPaQ4G00
随分おもろいことやってたんだなお前らw

196 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 22:23:28 ID:Ga5qdoEL0
海の話だけあって釣られまくりじゃねえか。
もうすぐ次号が出るんだから落ち着け。

197 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 23:23:35 ID:Si/r39OL0
本バレしてもいいならしちゃうけどメール欄

今週はこれだけにつきる感じだったな
不自然に若くて笑った

198 :作者の都合により名無しです:2007/09/01(土) 23:32:39 ID:KTCypt+g0
>>197
おまいはプチヘタレだ

199 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 01:06:29 ID:9+bQ/PS70
母だけに'`,、(´∀`) '`,、

200 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 01:10:33 ID:/VhxGZbL0
200ならフォレスト溺死

201 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 01:15:25 ID:MB65CEvv0
>>197
今週ってw今月だろw

202 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 09:37:21 ID:XJ3tMQGZ0
しかし、身内系は絶対死なないと思ってたのに、
ジンが死んだことで、誰が死んでもおかしくない事態になったな

ニッカ→溺死フラグ立ってる
ギルゴマ→弁慶になっていつ死んでもおかしくない
アグナ→川原の漫画の中では死ぬタイプのキャラ
サクゥ→嬢一筋とか言ってたし、アグナかばって死にそう
ヴェダイ→敵として対峙すれば、さすがに次は死ぬだろう
エルーラ→この人もファンをかばって死にそう

203 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 10:17:58 ID:PoMW22Dx0
>>190
核兵器じゃあるまいしw

204 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 10:22:19 ID:B/8YJMwt0
川原は本気でアグナを嫁にしちゃうのかな。
それともいつかなんらかの形で船を下りるのだろうか?

205 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 10:26:13 ID:JeCQW0Id0
どうせ村に帰るだろ

206 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 10:26:20 ID:Q5xF4DFX0
>>204
アグナにはインダしか居ない

207 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 10:34:45 ID:a6QJ5FY40
>>202
つまりあと最低6回は神風(=奇跡)を起こして絶体絶命の戦況から大逆転できるってことか
ファン楽勝だネッ

208 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 12:49:59 ID:s7KQRRiP0
>>207
5回です

209 :作者の都合により名無しです:2007/09/02(日) 13:19:54 ID:a6QJ5FY40
ヴェダイは敵だった orz

210 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 00:08:32 ID:5xdNBfBX0
ネタバレまだか
今月は遅いな

211 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 01:17:56 ID:y7wHH5H80
>>210
もうでてるぞ

212 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 09:48:41 ID:/Pmqi6QG0
今後のネタばれ

ファンとロナルディアがぶつかって、一族もウォルハンもロナルディアも全滅
ファンの仲間も全員死亡
最後はマイアとファンだけになって、ファンは狂乱してマイアの首をしめる
マイア「気持ち悪い」って言って終了

213 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 10:13:19 ID:lwCQPozR0
つまんない

214 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 14:46:23 ID:qHw1wPRa0
>>212
【審議凍結】
    ______________
   /|//            / /./|
 //|/ /        // / / .|
 | ̄ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|..///|
 |/ |   .∧,,∧  .∧,,∧ /// .|.   |
 |  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧   |.   |
 | (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)   |..///|
 | | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ ./|.   |
 |  u-u (l    ) (    ノ u-u /|..///|
 |       `u./ '/u-u'       |  /
 |//    //    //    .|/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

215 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 16:00:23 ID:EBem6UyU0
と、言う訳で、最速で店頭に並ぶのは、4日の早朝、つまり明日の朝か、明後日の朝か
ネタバレも近いなw

216 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 19:30:04 ID:GXEMZE1H0
母親が出てくるのはもっと後だと思ってたんだけど・・・

217 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 20:05:13 ID:4b5nvZ640
母親なんでとっくに死んでるだろ
常識的に考えて


218 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 21:56:46 ID:lw52Ozro0
嫁姑二号さんが絡んで、どんよりするファン。

219 :作者の都合により名無しです:2007/09/03(月) 23:54:22 ID:L1dPwYxR0
>>212
なぁ、これなに?
ネタにしても小学生並みなんだけどこんなの書き込んで恥ずかしくないの?

220 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 00:04:31 ID:a81dUAYn0
>>219
自演かな
蒸し返そうとしてるお前の方が恥ずかしい

221 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 00:11:40 ID:rwbsb1lz0
恥ずかしすぎて、今頃誰かに当たり散らしているだろうw

222 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 00:35:47 ID:/Vu/FDV30
蒸し返すってw
たった7レス前じゃんw

223 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 01:42:39 ID:A5frSqUB0
>>212はエヴァ劇場版の改変だろう
エヴァ劇場版は、最後はシンジくんがアスカの首をしめて
アスカが「気持ち悪い」って言って終わり
つまりエヴァは小学生が見る作品ってことだな

224 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 01:54:39 ID:rwbsb1lz0
解説必要ねえし。
この場合、ネタとして出した人間の知性が小学生並というだけ。

225 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 04:58:35 ID:IUhuldVT0
解説してる馬鹿

226 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 07:24:24 ID:dUJvCDl60
釣られる馬鹿!
あっ俺もだ!

227 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 10:42:26 ID:qtYxtAzHO
はらへった

228 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 10:47:06 ID:fWavkbSE0
サンザ汁ってウマいよな

229 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 11:14:31 ID:zH9V2KvRO
暑い日はグライブの果汁だな

230 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 13:03:33 ID:Of2VEK4E0
キオカの葉、吸いてえ

231 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 13:13:14 ID:K+4vdkGd0
お茶です

232 :烏の人 ◆o4QhNaN2Lk :2007/09/04(火) 13:28:33 ID:Xqyr4Ap0O
月マガジン、フライング買いしてきた



おい、〇〇〇―〇・〇〇〇、思った以上に若いな・・・・・

233 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 13:31:26 ID:nwjM4U+x0
マリシーユビゼン?
元海王はセイリオスだろうから○にあわんし。

234 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 13:35:58 ID:nwjM4U+x0
もしくはハルバートセグノか。

235 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 13:51:44 ID:R8Wkthgq0
まぁコテの発言は無視しても問題ないかと

236 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 14:33:50 ID:jxl+3Yro0
ビゼンの家系は魔人より上なん?

237 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 15:00:59 ID:VX9KsUYG0
しかし黒龍騎って軍師の護衛専門部隊じゃないのかよ、やっぱバカだなカザル。
アルもさすがに「自分の護衛は残してください。」とは言いづらいしw

238 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 16:15:56 ID:DKWguUvC0
ネタバレ

カザル急襲するもガッツォの読まれる
しかし雨や味方の凡によりカザル完勝
ガッツォの首を取ろうとしたときイベルグエンがガッツォをさらう
もう一人のイベルグエンがレオニスをさらおうとした時、マリシーユ登場


239 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 16:58:47 ID:R8Wkthgq0
>>238
初めてのネタバレで緊張しているのか?
日本語で頼むよ


240 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 18:00:54 ID:/jKWP2Mw0
イベルグエンはカザルを処理しろよ

241 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 18:59:04 ID:/FpKJQgh0
つかマリシーユって誰だよ

242 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 19:17:05 ID:ii6kDFDq0
>197 名前:作者の都合により名無しです[ファンの母登場。魔人衆を退ける] 投稿日:2007/09/01(土) 23:23:35 ID:Si/r39OL0
>211 名前:作者の都合により名無しです[マリシーユ sage] 投稿日:2007/09/03(月) 01:17:56 ID:y7wHH5H80

243 :烏の人 ◆o4QhNaN2Lk :2007/09/04(火) 19:52:38 ID:Xqyr4Ap0O
>>241
ファンの母親

244 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 20:15:30 ID:rycfkhD70
ファンのママとアグナってどっちが巨乳?

245 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 20:40:09 ID:zH9V2KvRO
ガッツォが一番の巨乳

246 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 01:49:22 ID:2y4BFSFh0
なんだよ、ネタバレまだしてなかったのか。
怖いモノ見たさで来たが、よかったよかった!

247 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 02:08:38 ID:f/oOMBEY0
>>246
実は、もう小一時間でコンビニに並ぶ by ホカイドー

248 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 02:43:48 ID:2y4BFSFh0
>>247
買ったらダッシュだからな!約束だぜ!

249 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 03:51:13 ID:kSYHlADg0
普通にお袋登場しやがったやん

250 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 03:54:08 ID:EJfp2bLw0
コンビニに並んでたお 関西

251 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 04:13:29 ID:f/oOMBEY0
うそだ〜
なんだあれ?もしかしてファンって16歳とか言わないよな?
それでも30以下にしか見えないぞ@@

ネタバレすまんインパクトありすぎで思わず書いちまった。

252 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 04:17:32 ID:qTUBxAOa0
まだ読めてないんだが、いつもの糸目のおばちゃん系じゃないのか?
川原の描く妙齢の女性は糸目パターンが多いからなぁ。

253 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 04:36:14 ID:f/oOMBEY0
>>252
いや、ぜんぜん。まあ、見たらわかるw

それより、あれが八番艦に乗り込んできたら・・・
おっさんおっぱい以下ものすごいことになりそうなwktk

254 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 04:45:55 ID:o7UklEZx0
実は海都は人型ロボットだった!
ロナルディア軍をバッタバッタと倒し、あっという間にやっつけた!
しかし暴走は止むことなくなんと

255 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 05:22:39 ID:g2aKJQK/0
今日から俺も自分をだましてみることにします・・・・・

というか、やっぱり最近流行りの
実年齢50歳!?の流れなんだな。汗


256 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 05:52:44 ID:EMJ49MRH0
ナルト房の僕が着ますた!
5代目火影とどっちが若い?
綱VSマリシーユ

257 :烏の人 ◆o4QhNaN2Lk :2007/09/05(水) 07:42:01 ID:wSRCJQcqO
>>252
ぶっちゃけマリシーユの雰囲気は何かエロっぽい

258 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 08:28:48 ID:tA8bhyX00
ラ・マリシーユズ

さあ、祖国の子供たちよ、栄光の日がやってきた
我らに向かって、暴君の血塗られた御旗がはためいている
血塗られた旗がはためいている。
戦場で、どう猛な兵士たちがうごめいている音が聞こえるか?
息子や仲間たちの首をかっ切りに、ヤツらは我らの元へとやって来ている
武器を取れ、市民たちよ、そして軍を組織せよ!
進め、進め、あの汚れた血を我らの田畑に飲み込ませてやるのだ

259 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 08:29:18 ID:OvafHCB00
最近幼女分が減ったからってママで補完するなんて…




川原先生の発想の転換には目からウロコ落ちますた

260 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 08:34:49 ID:LzA1PKJ90
ママンはょぅι゛ょには程遠いお

261 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 08:43:16 ID:VbSDM84i0
風呂敷広げまくった総力戦の戦場の、
どこの戦線にどれだけの物資の備蓄が必要であるかを的確に判断して
効率よく分配して送り込めるっていうのは総指揮官の器だな。
戦争そのものはおろか、とりまく政治経済地理人情まで精通して
俯瞰的に戦況を見ることができる人物でないと。
前線でチャンバラやってるだけの戦争屋とは管理できる兵数の規模が違いすぎる。
ニッカなら百万の大軍勢でも効率よく統率してしまうだろう。

262 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 09:03:18 ID:7nyqDOC10
母親じゃなくて姉貴に一票

263 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 09:32:33 ID:5O+ebZQN0
ニッカは銀河英雄伝説でのキャゼルヌみたいなもんか

264 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 09:57:38 ID:FTLD2+nC0
設定上ファンよりママンの方が強いんだよな。

265 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 10:11:49 ID:oxtkWyKX0
コンビニで読んできたが俺は
ファンとアグナとメルダーザ足して割ったような印象を受けた

266 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 10:20:00 ID:sWtichyTO
陸奥圓キター!

267 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 10:39:40 ID:R/xbiGst0
ファンよリつうか、今回の魔人さん程度なら瞬殺しそうなくらいすんげぇ強そうな雰囲気だったんだけど……

シルエット出演時より太った?

268 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 10:44:26 ID:fA6YJjEZ0
つーか
最終章で出てくるって
今まで何処行ってたんだよ

装備品もあまりなかったみたいだけど
食料とか如何していたんだろう
おなかがすいてないって騙していたんだろうか


269 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 10:47:09 ID:9gTBe7cCO
八神君ですか?

270 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 11:22:47 ID:KqL0aIn10
ここに来てママン登場も驚きだがよもやあんな容姿とは・・・やるな川原。
しかしあれでファンの性格って、ソルママンが目の敵にしてた理由がわかる気がするw
ガッツオはイベルグエンが助けたか。んなことよりカザル殺したほうがいいんじゃ・・・

271 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 11:31:20 ID:8kdc0Mje0
ファンママが本当に若くて、前海王がロ−リィという可能性は無いのかw
ファンママ10歳でファン出産とか。

272 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 11:37:53 ID:oIzH4R0v0
どことなく摩訶不思議の描いたキャラに被るな<マリシーユ

273 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 11:42:15 ID:j7JCKWAB0
ねーよw

しかし、ファンの性格を女に移植すると兵器だな
つーかファン以上の完璧超人にしか見えないんだがw

274 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 11:46:04 ID:f8rkPfxL0
アニオタが喜びそうだな

275 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 11:48:57 ID:3zuZvd4y0
>>271
いやわかりませんよ・・・・
21歳の夫婦に12歳の子供という設定のラノベもありますからね

276 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 11:54:49 ID:R/xbiGst0
ディアブラスはファンママには会ってないんだな。会ったらまた化け物名簿に名が増える。

277 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 12:27:21 ID:uBMgs1+RO
これは、クラッサ・ライとマリシーユの子供がファンなんじゃねーの?

278 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 12:36:01 ID:uNqKujsI0
1.八神君
2.コールドスリープで本当に若い
3.時間凍結で本当に若い
4.タイムマシンで本当に若い
5.実は祖母
6.姉妹
7.従姉妹
8.娘
9.赤の他人

279 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 12:39:46 ID:kArVttmuO
レグルスもその内登場だなこりゃ

280 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 12:39:52 ID:XlDacawg0
それより死んだ魔人が生き返ってなかったか?
双子って実はクローンなのか?

281 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:02:04 ID:F6FLzfst0
遺伝子の病気とかで成長はするが老化はしないとか。ただし寿命はある

282 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:07:43 ID:YLfDAbjj0
リサリサとおなし゛
波紋つかえるんし゛やね

283 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:10:46 ID:nXUg4AYQ0
ぶっちゃけ、マリシーユ登場とか興ざめだな
しかも、ファンやトゥバンなみに強いなんて厨設定も良いところ
伝説的な扱いされてたから良かったのに

284 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:13:25 ID:3SOD1RJhO
>>283
そんな事無いな
るろ剣で言うところの剣心に対する比古みたいなもんだろ


285 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:33:12 ID:94l7OA7d0
俺の童貞はマリシーユに捧げる!

286 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:36:01 ID:XQ1iSm730
俺も

287 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:48:35 ID:S7zQ6RV20
母ちゃんはカガクにも精通しているんだっけ

288 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:49:25 ID:qyS+/MIa0
マリシーユは
若く見えて体型も保ってるなら
処女の可能性が高いな

289 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:05:47 ID:LblluikY0
>>265
いや、むしろ8番艦の副長のじいさんの嫁さんを若くした感じだ

ここでママン登場とは読めなんだ

290 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:07:09 ID:5O+ebZQN0
>>284
>るろ剣で言うところの剣心に対する比古みたいなもんだろ
そう書かれた途端に厨設定に思えてきた



291 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:14:41 ID:f8rkPfxL0
母ちゃんもニホントウ持ってんのかな?
手裏剣かな?

292 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:16:36 ID:XQ1iSm730
まだ読んでないんだがほんと母親登場するんだな?

今からワクテカしながらコンビニ行ってくるぞ。

293 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:26:10 ID:WrCwpilL0
読んでないけどマリシーユそんな強いの?
さすがにトゥバンや
(成人した)今のファンと同等クラスってことないよね?

294 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:43:41 ID:MH+DcDBZ0
ママンの年齢が気になる

295 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:51:04 ID:VBKj98gD0
>>270
カザル殺した方が早いけど
やっぱり敵の主ボスは戦場で正々堂々殺したいんじゃね?形式上
殺されそうになってる参謀長助けたり、敵軍師さらったりしてもなw

もしくはカザルは天に守られてて殺したくても殺せないとか
死にそうになるとファンやトゥバンが偶然通りかかったり、
襲ったイベルグエンが隕石に当たったり、地割れに挟まれて死んだりするんだよ、きっと。

296 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:57:29 ID:WrCwpilL0
救命阿

297 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 14:59:29 ID:AF/1T4xA0
血縁だけどママンではないような気がしないでもない。

298 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:02:57 ID:3SOD1RJhO
>>270
覇権争いには興味無いんじゃないの?魔人の親分は。
優秀な人材を探してるとか。科学の為に。


>>293
ん〜ファンを瞬殺レベルかな。しかも素手で。



299 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:05:23 ID:c/kB5FTwO
闘魂救助

300 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:07:53 ID:XQ1iSm730
ママンは、篭手装備してたね。

301 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:11:15 ID:R/xbiGst0
>>293
手をピクッと動かしただけで、イベルグエンが「ヤベッ、俺死にたくね」って飛んで逃げ去るくらいの強さ。

302 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:16:28 ID:XQ1iSm730
イベルグエンとママンの拳とかは
北斗宗家から北斗曹家拳、北斗孫家拳、北斗劉家拳に分派したようなもんじゃなかろうか。

303 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:36:25 ID:Rl7Rhm1N0
ただ今川原先生が、マリシーユの生い立ちやら前海王やら日本はどうなったとかを思考中ですので、しばらくお待ちください

304 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:38:35 ID:f/oOMBEY0
>>302
言いたい事はわかるが、そんな
「どうだ?オレの後出しジャンケンは強いだろ?ひれ伏せw」漫画を
引き合いに出すなよw

305 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:43:26 ID:uNqKujsI0
>>303
ファンが科学嫌いなのは、オカンの科学おしおきがトラウマになっているから

306 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:50:23 ID:LblluikY0
おしおきだべ〜

307 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 15:54:15 ID:R/xbiGst0
ソルパパは実は生きてて今ファンママと暮らしてるのかな?

308 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 16:21:38 ID:DCfp2nY20
前海王てかなりの変わり者?

309 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 16:37:08 ID:seT1WfjE0
>>305
パンデグラフ発電機で電気ショックされたりとか

310 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 16:54:01 ID:Vghz9E+m0
で、ファンママとアグナはどっちが胸でかいの?

311 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 16:58:29 ID:NsS7Xz7L0
ファンの超人的な部分の拠所である風読みとか特別な感覚や知識は全て母からなんだよな
母はファンみたいに船に詳しくないってことでなんとか落ち着くだろうが
ファンの超然としたところが薄れる

312 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 17:09:31 ID:XQ1iSm730
一族で一番の船乗りってだけでも十分だと思うが・・・

313 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 17:13:51 ID:fA6YJjEZ0
>>311
もともと0番艦の伝説の艦長だろ
ファンを本当にこども扱いしそうだ


314 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 17:23:35 ID:HA+4qjOO0
というかファンの母があんな若いのだったら、「人は千年生きない」というファンの言葉に矛盾すると思う。
あの言葉が大嘘の可能性もpあるが。

315 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 17:35:13 ID:3SOD1RJhO
>>314
ファンママは心に人じゃないものを飼ってるんだよ
いや、仮面を付けているだけかも・・・

316 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 18:06:43 ID:YwahjKwD0
マリシーユはどうせシンブカン顔なんだろ

317 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:01:56 ID:K+uDUkz80
ママンの「片付けなきゃいけない仕事」って何だろう
正解者に1億ゴルド!

318 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:06:04 ID:vO18O6N20
ふざけたことに払う気がないから言ってるのだからな

319 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:20:29 ID:f/oOMBEY0
きっと>>317は、
小切手に
G100,000,000.-
って打ったのをくれるさw

ウォルハン中央銀行って書いてある可能性大だがw

320 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:34:05 ID:b7mcL6HZ0
ママン強そうだな。
素手の戦いなら最強じゃね。


321 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:46:44 ID:WsmDBYFL0
>>320
女なんだから、弱いだろw

この作者の漫画で、強い女なんて見たことない。
中途半端に強い女ならたくさん居るけど。


322 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:49:22 ID:wnJK1R5o0
>>321
実は昔は女で今は男とか。それもイヤーン。

323 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:50:56 ID:wnJK1R5o0
>>314
ファンとの対面で、ラフィールと呼ぶが良い。とかます。

324 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:54:29 ID:nXUg4AYQ0
マリシーユが敵にあっけなく斬られちゃって、首チョンパされたりするなら見直すが、
それができないんだよなこの作者は、女に甘いんだよロリだし

325 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:57:45 ID:9y5g5qII0
今、仕事で毎日山梨まで通ってるんです。
昼休み弁当買いにコンビニ行ったらいつもは6日発売の月間マガジン売ってるんですよ。
とりあえず海皇記だけ立ち読みして戻ったんです。
そして先ほど横浜に帰ってきたらどこにも売って無いんです。

ところで上野原のコンビニ、セブンイレブンとデイリーヤマザキしかないんだが
誰か理由を俺に詳しく教えてくれ
ちなみに街は寂れまくってる

326 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 20:23:40 ID:XQ1iSm730
俺の友達に母親と一緒にいたときに旦那さんと間違われた奴いるぞw

327 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 20:25:13 ID:h5VcXe+J0
マリさんの一仕事ってのは、前海王を弔いにいくんじゃないかな
地図見たらガポール沖は遠そうだが、あたったら1億ゴルドな>>317

328 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 20:26:17 ID:ACgsrCnP0
今月号はひたすら衝撃のママビゼンだな。と言うか、ファンも年齢不詳だが
少なくとも成人の息子を持ってあの容姿ってのは確実に人外だろ(w

それはそうと、なんかいかにも脅威っぽく描かれてた魔道部隊の実態が、
野戦では主力がドルドゥーボの投擲、しかも雨が降ると無力化するというのは
恐ろしくがっかりだ。正面からの会戦でカノンがどの程度活躍するかにもよるが、
ぶっちゃけアレで大陸の過半を征圧ってのは・・・・・・

329 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 20:27:14 ID:oBvnhc+h0
>>325
都心近くは売ってないことが多い
地方のほうが売ってる

330 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 20:38:29 ID:Kz2OXmyRO
ネタだと思ってたマリシーユ、本当に出てきて
「うはっwマジで出てるしw」ってコンビニで言いそうになったわ。
そしてシルエットとは違うちょいふっくらな体に惚れた。
川原も苦労しただろうなぁ・・・w

つかマリシーユ、右腕に何か着けてなかった?
ただの飾り?

331 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 20:57:15 ID:3EVn6WGx0
マリシーユを、勝手に死んでたと思ってた俺は強いですか?

332 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 21:10:23 ID:EMJ49MRH0
ママン備前の仕事は、キビトにベダイの呪を解き自由にすること。

キビトとママンは兄弟! これガチね。



333 :332:2007/09/05(水) 21:11:57 ID:EMJ49MRH0
間違えた「兄妹」

334 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 21:16:14 ID:xexdtsSc0
>>331
俺もそう思っていた。

ファンの親父って案外海王じゃなくルタなんじゃないか
という気もするんだが。

335 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 21:31:38 ID:nXUg4AYQ0
ルタが父親なら、王選定でファンに入れたのもわからなくはないな
これならファンが脚本通りになるとわかってたのも納得だが。
ただ、ファン側は父親は知らないと言っていたが、

後、ヴェダイは15〜16の時に島に来てそれから10年経ったと言ってたので
ファンとかヴェダイの年齢は25〜26くらいなんじゃないかと思われる。

336 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 21:36:20 ID:fA6YJjEZ0
>>335
もしそれでファンに一票いれたなら俗すぎで興ざめだな


337 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 22:46:06 ID:2xh20NKF0
>>278
10. 波紋・・・とか

338 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 22:54:44 ID:y58WM6BC0
あの母親なら「ファンと結婚するなら私を倒してから〜」
とか言い出してさらに婚期を遅らせそうw

339 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 22:57:14 ID:R/xbiGst0
クラッサライかおっさんにしかチャンスは無いと?

340 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 23:00:39 ID:fA6YJjEZ0
>>339
なぜか亡国の皇女にはわざと負けるとか


341 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 23:14:43 ID:nt9YllTw0
                                        ⇒⇒ ⇒ 偏西風⇒ ⇒ ⇒⇒
みんなで   \       関東接近予報と言えば?   /            @  /
コロケ片手に   \        ∧_∧ ∩また東偏? /;;          /  09 ヽ 高
  徹夜で観測だ \      ( ・∀・)ノ______  ./         ↑       \
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /          ↑   
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/  
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄    /    偏西風は北の方にあるぞ!
   /∧_∧今度は何処へ\    ∧∧∧∧ /          ∧_∧
  / (;´∀` )_/       \  < 直 今 >         .(    )ぬぬっ?
 || ̄(     つ ||/         \<撃 ..度>          (    )
 || (_○___)  ||            < で こ >
――――――――――――――― .<す そ >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  西偏してる! <か   >     名無しSUN :07/09/05 22:42
         ( 0´∀`)           ∨∨∨ \  今回のコース
    _____(つ_ と)___       ./    │ \
 .  \        ___ \アヒャ   /    / │\  3日前:関東カスリコース?ショボ━(´・ω・`)━ンヌ
 .  ‖ \____.|i\___ヽ.アヒャ . / ──    │  \  前日:西偏してきたぞ!
    ‖  ‖   |i i|.====B|i.‖   /  本州/ uU     \  当日:伊豆半島串刺しコースキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!
       ‖   .|\.|___|__◎_|‖  / /⊂─@∪       \ 実際:未定
           |. | ̄ ̄ ̄ ̄|  / >  T09           \

342 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 23:15:48 ID:XQ1iSm730
ルタは、顔にてるよね

343 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 23:41:31 ID:XtqPx+Py0
マリシーユはハヤテのマリアに似てるな。
前髪が。

344 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 00:13:22 ID:2OqSggZQO
不破

345 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 00:23:25 ID:e6kAhNZzO
ファンの技は飛天御剣流か

346 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 00:40:02 ID:8rhuIuqF0
まだネタバレしてないのかよ
さて今から買いに行ってくるかぁ

347 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 00:40:10 ID:SUgaV09G0
マリシーユって生きてたのか・・・

348 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 00:43:33 ID:g0ELiPJx0
多分作中で生死については言及されてないと思うが、
俺も含めてなぜか個人だと思ってた奴がかなり多数を占めるはずw

349 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:01:10 ID:P0BkC7na0
マリシーユのこと過去形で言ってたヤツがいたと思う

350 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:04:14 ID:jhdp0Bz60
どちらにしろ、出すべきではなかったな
大半の読者は死んだと思ってたし、
ここで出すとなれば、強くせざる得ないからパワーバランスが崩れる
現実で、中年の女性が男をぶったぎるとかありえない。
それに、物語的にもおもしろくなくなるんじゃないんだろうか?

351 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:08:18 ID:EaWG8uT40
ハル爺だっけか
本当に面白い方でした…みたいな
まあ、これは死んでなくて行方不明とも取れるけど

352 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:18:17 ID:xwyDNZXG0
別にママンでてきても俺はいいよ^^

ママンのおっぱいに期待

353 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:18:44 ID:FOar3+8q0
いまごろマリシーユ出すってことは、古えの文明の正当な継承者って役どころっぽいなあ。安いSFみたいでサブイボ。

森守の守る領域には古代文明を保存している施設があってとか、ナウシカな展開になったらと怖い。

354 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:22:06 ID:bE9hEGGi0
>>353
カガクの痕跡でも潰してるんじゃないの?マリシーユ

もう森守を素手で倒してても驚かねーよ

355 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:24:43 ID:9SWGtB750
やっぱみんなファン母死んだと思い込んでたんだな。
俺も不思議と勝手にそう思い込んでたw

356 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:25:43 ID:FB8Qcarr0
そしておっさんはまた空気に

357 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:26:11 ID:pDSUA+C50
今月号のママビゼンはママじゃないと思ってるのは俺だけか?

358 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:43:13 ID:NYvPTFma0
母ちゃんは敵なの味方なの?それとも第3勢力?

359 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:43:46 ID:LVKzZ9eb0
ママビゼンは、ビゼン家とイベルグエンとの関係を
説明させるために作者が無理やり登場させたんだろうな。

360 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:47:25 ID:faU3ll0C0
コールドスリープだろうなぁ。
あと、先代海王のおっさんも生きてると。

361 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:47:35 ID:+VQavwdp0
ママの入れ知恵で前海王は死んだことにしたんだな
自分が海王のままファンに全権委任させるわけにもいかんし
ママは海王が死んだ後の展開を完全に読んでファンとロナが戦う状況を作りだした
そんなとこだろ

362 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 01:53:32 ID:GIInqDXfO
>>360
うしおととら方式か?
ママンは囚われの前魁皇を助けにって感じか?

363 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 02:05:01 ID:I9CMVRAU0
ママン登場なんぞより、カザルと軍師のアホっぷりが興ざめすぎる。
以前のスレで、暗殺防止の策を考えたのがバカらしい。

いくら攻撃に人手を使いたいとはいえ、軍師と妹を孤立させるとは。
軍師の専属部隊が居たはずじゃねえのかよ。
せめて50人くらいは残せよ。魔人が狙ってるんだから。
で、そんな無用心な状態なので、やっぱり魔人が襲ってきて万事休す、
助かったのはなぜかといえば…

突然辺境の戦場に新キャラ登場、
友達の母でしかも超強いっぽいので魔人をビビらせて、退散させてくれました。
どんだけご都合主義やねん。

参謀長のがんばりとか覚悟とか、奇襲だけでなくて雨が振る時を狙った、という点は良かったけど。
魔道部隊がヘボすぎるとは思う。

364 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 02:07:24 ID:I+SUCrXh0
ママン登場、単純に面白すぎ。
マンガ読んでるって感じしたわ。

365 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 02:09:10 ID:9SWGtB750
あんな土砂降りがくるってのなら、天才軍師じゃなくても
普通の生活してればわかりそうだけどな。
魔道兵器は水に弱いっての、扱ってりゃ把握してて当然なのに
雨対策全くしてないとかいくらなんでもありえないよな。

366 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 03:16:42 ID:wmHfPExXO
いろいろツッコミ所はあったが…とりあえず面白かったw
最近はジンの死といい驚かせてくれるな

読者の立場としたらママン登場が展開的にどっちに転ぶかは分からんが

367 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 03:19:59 ID:+VQavwdp0
なんでみんな漫画にツッコミ入れるんだ?
野球漫画で満塁HRなのに3点しか入ってないとか、明らかなミスならともかく…

368 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 03:30:21 ID:QDa5l6It0
>>363
激しく同意。

ママ登場を盛り上げるために
絶体絶命の場面を作りたかったのわかるけど、
強調されたのはむしろ軍師専属護衛部隊の無用心さと、
あいかわらず魔人衆の常識離れした神出鬼没っぷりと、
それをむりやり相殺するご都合主義。

369 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 04:19:39 ID:8MyXbX/n0
子供向けの漫画なんだぞ、
突っ込みどころ減らすことより子供のよろこぶ展開にしてるだけだろ。

370 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 04:31:16 ID:8rhuIuqF0
>>363
1年以上前の話だろwwww

371 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 05:11:10 ID:FOar3+8q0
>>357
ビゼンママの凍結卵クローンとか、精密アンドロイドだとか
アイディアに詰まれば何でも出すカードあるんじゃないか?

やっぱ先進文明アリなストーリーは設定枠があいまいになるなあ。

372 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 05:14:29 ID:FOar3+8q0
>>369
子供は2chに来ない前提だからいいんじゃね?
第一、川原が突っ込みどころを真面目に潰す人格なら修羅シリーズはありえんだろ。

373 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 07:53:08 ID:J1bwm9Hw0
こりゃ「宇宙」がでてくるはなしになるな
数年前時空ワープで飛び立ったコルセイリオスが乱気流にのまれ出現

374 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 08:08:01 ID:0kaG3NLQ0
八番艦の謎の動力は謎のままなのだろうか

375 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 08:59:20 ID:XLqrkQEK0
ママビゼンっていう名前が何か可笑しくてしょうがない。

でもな、若いんだよな。
俺も思い込めばニートからエリートになれるかもしれん。

376 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 09:33:44 ID:0zV1cJpV0
そしてベジータになる

377 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 10:01:18 ID:LyxSrdpt0
護衛隊が護衛対象から離れたのは明らかにミスです。
本当にありがとうございました。

378 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 10:11:10 ID:rhpdUlh20
ロナルディア側の幹部がステレオタイプでつまんねー
才あるものを蔑む奴ばっかでワンパターンなんだよ

379 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 10:16:43 ID:qkPM08fn0
八神君
新堂流
飛天御剣流
リアルシャドウ
波紋法
摩利支天
草薙素子
マモー
-----ここまで人間
アーヴ
サイヤ人
石仮面
アイシャ・コーダンテ
-----ここまで地球人類以外
超人ロック
アマテラス
-----神?

380 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 10:25:50 ID:k28ykWHv0
>>378
帆船の方じっくり描きたいから、陸は適当でいいやとか(笑)

381 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 10:37:04 ID:PlK4m54Y0
虎の子の魔道部隊なのに指揮官は低脳で
火種の防水加工すら工夫していないとはなぁ
ロナは全軍低脳ぞろいなのか



382 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 10:50:51 ID:QmqkuhzVO
カガクが一般的でないこの世界では馴れない道具(火や火薬)の取り扱いなんざそんなもんなのか?

使い方は判ってもメンテや注意事項には殆どの奴が無頓着っぽい

383 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 10:51:11 ID:d7QAdTuM0
ロナが頭がいい連中だけだったら、主人公が勝てないからな。
馬鹿をそろえて、負けこんだところでアナハイム登場で惨敗させて、
盛り上げると思うよ。

384 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 11:00:57 ID:y5kL6P2Y0
昔の火縄銃も当初は雨の時は撃てないとか、そんな程度だし。
この世界は銃すら登場していないんだから、まあいいんじゃね。

385 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 11:45:03 ID:0Grh/BOZ0
雨予想はしてたがまた天運か・・・ これはもうどこかで風を含めた天候操ってる
奴がファン側を監視しながら味方してるとしか思えんなw

386 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 11:46:43 ID:PlK4m54Y0
ファンは風を操り
ロンは天候を操り
次男は長男を操り

ってみんな超能力者か


387 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 11:54:17 ID:60r2FHDR0
>>378
実社会に出ればそんな奴ばかりだよ

388 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 12:21:04 ID:FOkpPY1v0
>>383
アナハイム?ガンダムでもでてくるのか?

389 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 12:22:02 ID:1ZxLj5zJ0
>>382
どんな辺境の地に住んでる人間でも
たいまつの使用上の注意くらいは知ってると思うよ

…実はこの世界の人類は火そのものは知ってるけど
火を起こす方法を知らないとか

390 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 12:24:18 ID:YNxQ/sFFO
実はママン見た目通りでファンが五歳

391 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 12:27:47 ID:LyxSrdpt0
この世界は天候が管理されてる

392 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 12:40:13 ID:0Grh/BOZ0
>>389
 いきなり?奇襲されしかも雨が降ってきて兵士達が動転したんだろw 将が将だけに
兵もそれほど優秀ではないっってことで。 
>>391
 もしかすると管理してる奴の名前はカワバラというのかもしれんが・・・。

393 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 12:40:43 ID:PlK4m54Y0
天候を操るカガク

ノアの箱舟だな


あと日食とかを戦略に組み込むと思うんだよね


394 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 12:46:14 ID:g0Z+Lq7v0
>>388
おっさん大歓喜だなw

395 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 13:15:01 ID:3erk5qx7O
マリシーユ、舞子のオカンだな

396 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 13:20:44 ID:jhdp0Bz60
今、マガジン見てきたけど、
あれ、良いとこファンの姉だろう
見た目スクラ三姉妹の長女より若いし
それとも川原は少女キャラばかり描きすぎて、40代以上の女性を描けなくなったんだろうか?
さすがにあれがファンのお母さんは無理がありすぎると思うが、、
それともカガクでも使用してるのだろうか?

397 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 13:41:12 ID:uK5TkJ4HO
マクロス7でマックスが老けてない理由が「天才だから」みたいな

398 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 13:52:21 ID:NWj+A1zY0
>>375
棒3本くわえこめばなんとかなりそうだな

399 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 14:19:20 ID:T4xEsbCe0
ファンの姉が「自分自身が母親と同一人物と思い込んでる」ってオチじゃないだろうな

400 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 14:45:07 ID:1ZxLj5zJ0
>>396
ウラニスみたいな婆さんキャラが
トゥバンのおっさんを打ち負かしまったら
それはそれでかなり嫌だぞ

401 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 14:53:16 ID:LyxSrdpt0
考えてみて欲しい。姉だとすると、萌え展開がまっsんしんjmfしf

402 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 15:15:03 ID:HFVG4VJbO
ファンの義母だろ

403 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 15:16:49 ID:VDIbtUR60
ファンと再会後名乗りもせずにあれこれ世話やいてファンも邪険に
出来ずにいるところを勘違い&嫉妬する3人娘を見たいんだぜ?

404 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 15:59:01 ID:MqtP6H4o0
川原がおばさんキャラ描けないのは修羅の門の時点で通過済みさ。
舞子ママなんてお得意の糸目キャラの口元に皺描いた程度だぜ。

405 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 16:02:45 ID:6XFIRJxj0
マリシーユは実はもっと年相応だがカガクの一つマシェーリで若くみせてるだけ

406 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 16:23:12 ID:0Grh/BOZ0
 んナことよりファン母の役割の一つは嫁選びだろ。 どの女にどういう態度をとるか
どんな言葉を言うかでファンの嫁が予想できる。 
 
 若いのは・・・化粧だ、化粧。 ドモホルンリンクルでも使ってんだろ。

407 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 16:36:00 ID:QHoKjvIW0
旧人類最強のDNA保持者なんだろ
老けないのは既に仙人になったからだよ

408 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 16:43:24 ID:2YizszDh0
今回出てきたマリシーユはクローン
本体は脳みそだけになってると予想

409 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 17:01:56 ID:KcGtQ2MW0
マリシーユはホムンクルスです。ファンはマリシーユが生んだホムンクルスです。
彼らは生みの親の知識を受け継いで、生後数ヶ月で成体となり、数百年の安定期の間、ほとんど体のつくりが変わらないのです。

410 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 17:10:39 ID:GY7tA/aD0
マリシーユはクレイモアです。ファンは(ry

411 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 17:11:11 ID:64TVjhRM0
つーか、マリシーユは一体何歳なんだ? その前にファンが何歳かも知りたいが。
最低年齢を推測して、34歳くらいなら、あの姿は有り。

412 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 17:25:13 ID:LyxSrdpt0
D・V・D!D・V・D!

413 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 17:37:49 ID:N2+qh6sb0
>>411

34-26=8(えぇっ!)w

414 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 17:43:49 ID:Fyu4q2Bm0
魔道部隊奇襲したけど読んでた奴が居たので強襲気味に
けど指揮官や部隊長や兵卒が微妙に無能だったので被害は出たが押し勝てた

これでいいやん。ロナの強さもそれなりに描写出来るし
雨呼んでボコボコロナは無能ばっか天運スゲーとかどんだけ・・・

415 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 17:56:54 ID:onQDqBdm0
雨は雲行きでもう少し早くわかるだろ・・・常考


416 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:03:39 ID:KcGtQ2MW0
雨に遭っただけで火をあっさり消されてしまうってことは・・・
魔道部隊はまるっきし訓練されてないなあ

織田信長の足軽鉄砲隊の精鋭は非常によく訓練されてたというが、そういった熟練部隊が隠し玉におらんかな

417 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:04:45 ID:y4aXcc6J0
ファンは2月29日生まれなんだよ。きっと・・

418 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:15:57 ID:p5Rq/Vc/0
マリシーユの評判が良いみたいだが、
俺にはハルじいの妻(ウラニス・セグノ)にしか見えないんだが。

419 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:21:58 ID:HFVG4VJbO
やっぱり波紋使いか

420 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:30:38 ID:rhpdUlh20
ロナ本国にロン達が突入した時にロナの精鋭部隊が出てくると予想します
それまでは雑魚部隊じゃないんかね

421 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:31:52 ID:jvL989E70
>>416
前にクロワッサンが言ってた「有為の人材が無為に、無為の人材が有為の地位に」
って事じゃないか
おごれるロナルディアってのがよく判ると思ったけど

422 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:33:49 ID:KxhGtQfJ0
>>418
どう見てもまるっきり違うと思うが

423 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:36:03 ID:1ZxLj5zJ0
>>417
ファン「マイア、アグナ、エールラ、今まで黙っていたが
    実は、俺はまだ6歳なんだ」

424 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:36:18 ID:p5Rq/Vc/0
ここ見て陸奥つぶらみたいなの期待してたのに、ウラニス・セグノの若かりし頃って感じでナッカリしたよ俺は。

425 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:39:37 ID:KxhGtQfJ0
まあ、ガッカリさせる展開ではあったが
あんまりロンバルディアを優秀にさせすぎると、それに勝つのに一苦労するからな
これくらいがちょうど良いのかも
ただ、ロンの黒龍隊が敵を攻めて、軍師を空にさせて、
イベルグエンと対峙させたところにファンママ登場はあまりに稚拙すぎるとは思った。

426 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:41:39 ID:KxhGtQfJ0
オレは、スクラ三姉妹の長女をもうちょっと大人っぽくしたような人だと思ったんだが
やっぱり、悪い病気(ロリ病)が出てしまったな

427 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:54:29 ID:k28ykWHv0
魔人はマジでビビった?それともファンママのことを聞かされてて知ってた?

428 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:58:31 ID:Fyu4q2Bm0
だんだん魔人がただの小間使いにしか見えなくなってきたのもなぁ

429 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:14:21 ID:G16j6zAM0
ファンは22歳位だろ
で母は40歳

430 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:27:21 ID:yp09DKA00
軍師残して駆け下りろって命令が出た瞬間、それダメじゃね?と思った。
先月号で離れるなと言ったのは自分だろうって感じだったな。
マリシーユを出すにしてももうちょっと違うやり方にして欲しかった。

431 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:31:27 ID:J1bwm9Hw0
ファン17歳、母29才


432 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:36:26 ID:5b5WruvP0
>>429
ぎりぎり南野陽子なんかも20代に見えなくも無いからそんなとこだろね。

433 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:37:34 ID:FVTfya7a0
ママはラスボス
カガクで若作り

434 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:39:55 ID:mdS1Sl/k0
余談だが、ギネスブック公認(但し、現在では項目自体残っていない)の
世界最年少の出産記録は、リナ・メディナ(ペルー)の5歳7ヶ月21日である。

435 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:46:07 ID:PlK4m54Y0
>>434
項目なくしとかないと
無茶する男が現れるからなぁw


436 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:48:14 ID:1ZxLj5zJ0
ひぎぃ趣味の鬼畜が世界のどこかに居るということか

437 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:57:28 ID:3UHuIMGB0
リサリサ先生はあれで50歳だぜ?
軽いもんだよ

438 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 19:59:45 ID:OXDZlq9g0
>>356
おっさんvsマリシーユ の壮絶な戦いが見られるかもしれんぞ

439 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 20:09:39 ID:FB8Qcarr0
>>434
つーことは十月十日として4歳の時にやったのか・・・
ひでぇ話だ

440 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 20:58:17 ID:zXP8dWQ00
ここはぜひ作者に「ビゼンさんちの家庭の事情」を描いてほしい。
「パラダイス学園」みたいな感じで。

441 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 21:08:11 ID:1c6zzMij0
マリシーユは義母。
ファンは大怪我しているところをマリシーユに助けられた人物。
当時の記憶はない。
正体は古代に氷付けにされたアイスマンで、全知全能の未知なる生命体。

現在の人間は、地球環境が厳しくなって地上に住めなくなった古代人が
人体実験を繰り返して登場した実験動物の子孫。
たぶん、ラスボスはファン本人がアナハラムにいる空蝉と合体して大神となる。

442 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 21:15:55 ID:P7qj8/JnO
>>438
戦いって、ベッドバトル?

逝かせ合い?

443 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 21:33:38 ID:ksSBwNwN0
>>431
ファンすげーフケ顔
母親よりもそっちが衝撃だわ

444 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 21:38:10 ID:8AkymeIT0
もう、ファンはママビゼンが−5歳の時の子供って事で良いよ

445 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 22:32:36 ID:yis1KcQV0
ママンの話題で盛り上がってるとこすまんが
ガッツオ参謀長をさらったのはジなのかな?走り方それっぽいw

あと、ママンにビビッて逃げた魔人は船でジを迎えに来たのと別人でだよな?
眼の位置が逆だし、体格違うから。

446 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:00:44 ID:zVDmI4A20
魔人の走法、みたいな素早く移動できる足の運びでもあるとすれば誰でもよくなるな。

てか、今回の奴もパーツは「瞳」っぽいよね。
ドウとかジとか 体の部位の名前名乗っておきながらまた「瞳」カヨと思った。
下人から繰り上げにしたって各パーツ何人くらいストックいるんだろうな。

447 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:04:00 ID:HHqKf7PpO
軍師殿はロンの妹を戦場に連れていくの反対しなかったのかな?
接戦の場合だと足枷になりそうなのに、なんか気になった

448 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:23:37 ID:mgg+S6WE0
偉い人が前線にいると士気あがるし
きっと英雄的な姫として喧伝してあるんだよ

449 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:31:46 ID:TGAeDumr0
>>446
つ23代目「瞳」

450 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:41:57 ID:66OfkCqh0
とりあえずロナは陸軍・海軍ともに愚将のせいで大敗を喫するが、閑職だった有能な将官は生き延び、
そいつらが残存兵力の総司令として最終決戦という感じかな。

451 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:51:47 ID:bW9JZldu0
>>351
> ハル爺だっけか

……お前凄いな
ハル爺=ハルゼーと言うダジャレに気が付くなんてさすがだわ

452 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:53:43 ID:bW9JZldu0
>>355
俺もなぜか母ちゃん死んだと思い込んでいた
何か死を臭わせるような発言無かったっけ

453 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:53:52 ID:Oau7AyoU0
>>392
隊長が一番先に逃げてたよなw
魔道部隊カワイソス

454 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:08:55 ID:yawqTGxx0
>>452
ない、無いが父親が死んだ、死んだと作中で言ってて
母親についてはその後言及されるので
なぜか母親はその前に死んだかのような感じになることが多い。
狙ったのかどうかは知らん。

455 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:10:21 ID:cQkZ7Ar60
つーかいくらなんでもあんな愚将揃いじゃあそこまで軍事大国になれなかったんじゃねーの?
魔道兵器があったから?雨対策もロクにできてない軍じゃいくら魔道兵器があっても無理無理。

456 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:13:18 ID:fnlTHH8h0
>>447
つーかカリスマ大将が最前線で剣を振るってる時点でアウツ
まぁ川原補正で流れ矢には当たらないだろうけどwww

>>450
だな、どこの銀英伝の同盟軍かとww
つーかクアラからずっとこのパターンだよなぁ
そろそろ金腕冠ジンバジルみたいな稀代の名将を
ロナには期待してたんだが・・・残念だ。

457 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:15:50 ID:yFTsH6MZ0
レニオス死亡フラグ立ちまくっているような気がするんだけど……
はっ、そこでロナルディアの軍師を登場させたのか

458 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:30:16 ID:cQkZ7Ar60
そのうちフォレストの艦にぽっちゃりが乗って、
ファン対フォレスト
レオニス対ぽっちゃり
って構図になるんだろうな

459 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:42:53 ID:uxhuJgMI0
ファンはソルと同い年くらいじゃないのか?

460 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:46:46 ID:XPgY0moI0
カザル、ファン、アル、トゥバン、バックに海の一族となると負ける要素ないよな
全ての戦力に置いて勝ってる
カガクがあるといっても、ロナルディア糞すぎるし
イベルグエンも黒龍騎よりちょっと強いくらいだろ?
ロナルディアを勝たせるとなると、マシンガンとかミサイルくらい出さないと
釣り合いが取れなくなってくるんじゃないだろうか?

461 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:50:33 ID:cQkZ7Ar60
ジンが死んでたからまだいいが、これでジン死んでなかったら天晴れな展開しか想像できなくなってたな。

462 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:54:49 ID:XPgY0moI0
ところで、今マガジンの最後のページ見たら
「物語の最終章、遂に姿を現したマリシーユ・ビゼン」と書いてある
どうやら、ロナルディアを倒して以降も続くと言う展開は考えてないみたいだ

463 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:56:48 ID:cQkZ7Ar60
修羅門2が始まります

464 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:59:13 ID:dzlQsD4y0
作者は40巻ぐらいで終わらせるつってなかったっけ?

465 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 01:00:36 ID:9ilOpAHZ0
なんでWORSTが休載なんだよ 
仕事しろヴォケ

466 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 01:09:39 ID:2PQuu73R0
仕事には優先度があるからな。

467 :オカンとファンと、時々影船:2007/09/07(金) 01:27:23 ID:3A5aNL+F0
ファンとオカンだけだと回りくどい会話が延々と続き
そうだな・・・ 
やっぱりニッカが居て仕切らないとダメだなw

468 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 01:41:02 ID:EiDlh6rl0
いつも月マガ立ち読み単行本派だから細かい台詞とか忘れる
もう2、3つ読める漫画載ってりゃ月マガ買っても良いんだが

469 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 01:55:22 ID:XPgY0moI0
たしかに、海皇紀は他の漫画と比べてもレベルが違いすぎる



470 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 01:57:35 ID:XPgY0moI0
たしかに、海皇紀は月マガの他の漫画と比べてもレベルが違いすぎる
と言うか、本来少年誌向けではないのかもしれない。
ギャラリーフェイクとか、バカボンドとか、ジパングとか
ああいった類の漫画なんだろうな


471 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 04:41:33 ID:UzM+YqxR0
>>470
いや、どう見ても基本は中高生向けだろ。
もちろん大人も楽しめるが。

472 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 05:14:36 ID:YQy//Oo/0
んん〜…そうかなあ?
基本、バトルに比重置いてる漫画だと思うので
十分、少年誌向けに感じるが。
政治的な部分なんてさらりとしか描かれないし
知略・戦略も結局の所、「天運」「人望」「おっさん!ヴェダイ!」等の
便利な設定・キャラで都合良く展開させてるだけだし。
青年誌でやるにはシビアさがちと足りないと思うんだよな。
でも、そこが少年誌的には良い匙加減であるとも思うんだ。

個人的に川原にはさらにもっと本格的な大河ドラマ・仮想戦記を
それこそ青年誌ででも描いてもらいたいと思ってるのだが
なんかそうなるとボロが出そうで不安。   

473 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 05:19:17 ID:RnhhkbLX0
もうそろそろ喋る塚守とか出てきてもいいころ

474 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 07:48:20 ID:6LZlt7510
そろそろ
ロナの剣とか言われる名将が出てこないかなぁ


475 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 09:01:58 ID:TzxBlvhB0
黒龍騎はいざと言う時に役に立たんなあ

476 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 09:43:34 ID:+R6nydFHO
一睨みで魔人も逃げ出すママビゼン。現時点で最強。
その気になれば一個軍団ぐらい一喝で殲滅できそう。

477 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 09:48:51 ID:o2PdZxvGO
最終章なんだろ
エールラのお色気シーンをはよやっとくれ
そのための要員たんだから

478 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 10:23:44 ID:R6I72onTO
イルアンジャのモンジュの扉はスルーなのかな?

479 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 10:51:50 ID:sh8MESgz0
まぁ、とりあえずファンに関しては
ロナルディアのアーチャー艦長と雌雄を決する見せ場が
あるだろうから、それでいいんじゃないかな。
正直、カザルはもう苦戦させる必要も、戦の描写の必要すらあるかどうかあやしい。

大海戦やって、カガク周りを片付けたら終わりそう。

480 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 12:21:54 ID:NWEBTt160
>>477
あんなこけしみたいな奴のお色気シーンなんていらねぇ('A`)
やっぱアグナたんだな。

481 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 13:11:15 ID:C30L1w5e0
ソルが死にそうになったら
前海王が出てくるな

482 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 14:02:36 ID:EdoGkqrJ0
最後は修羅の門みたいにマイアが待ってるとか言って
ファンが後ろ姿で手を振るシーンで終わりそうだな
正直ファンは誰ともくっつかないで終わってほしいけど

483 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 14:46:57 ID:/Niy0bxQO
>>482
いや、しっかりアグナと結婚してほしい
で、みんなでアグナとの結婚式で居眠りするファンシーンで大団円

484 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 14:59:11 ID:Af3Pj80IO
魔導部隊襲撃シーンの雨対策不備だけど、
・部隊の連中は、まさかこんなところで本当に襲撃されるとは思ってなかった。
・ぽっちゃりは天候の急変を見抜けなかった。
・見張られながら気付かれないように戦闘準備なんて無茶な命令のせいで雨対策まで手が回らなかった。
とかの要因が重なった結果だというのは、どうだろう。

485 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 15:15:36 ID:cLSLK+dn0
アグナのおっぱいはガイシュツなので、もうアグナのお色気シーンはありません。
マイアのおっぱいもガイシュツなので、マイアのお色気シーンもありません。
サリウはおもらしシーンがあるので、お色気シーンはありません。
メルダーザ・エールラは入浴シーンくらいのサービスはありそう。
と予想。

486 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 15:27:52 ID:81/a9WZA0
マリシーユは?

487 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 15:30:12 ID:f2s22Szn0
>>483
それファン死んでねえ?

488 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 15:44:50 ID:6LZlt7510
>>487
大丈夫だ
リン賭けでも生きていた


489 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 17:00:35 ID:TzxBlvhB0
>>486
実母なら無し。姉とかクローンとかなら有り

490 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 17:42:33 ID:C30L1w5e0
ファンは養子かもしれん
ヴェダイのように

491 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 17:54:26 ID:xDmNPG4dO
まあ、外見と実年齢がまんまなら義母だよなぁ
実母なら…

492 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 17:55:17 ID:CMU+McSy0
ファンがママンのおっぱいチュパチュパしている回想あるよ

493 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 18:29:09 ID:pwzbPputO
カガクの力で冷凍睡眠していたのなら説明がつく
ファンのほうが先に目覚めたんだろう

494 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 18:34:10 ID:ZxQzGhaN0
あれ、副船長っぽいじじいがマリシーユについて
「すばらしい女性でし"た"」って過去形で語ってたような記憶があるんだが
俺の勘違いの可能性高しorz

495 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 18:50:23 ID:NsmS/e8O0
お前が小学校の同級生を「あいつは嫌な奴だっ”た”」と言う場合、
その相手は必ず死んでるのか?

496 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 18:56:31 ID:6LZlt7510
>>495
その理屈でいうと
ファンママは今はすばらしい女性じゃないんだなw

まぁよく台詞回しって
彼は良いやつでした
今は過去形でいうのが悲しいですが
とかあるからなぁ
死んだと思うのが普通なんだよな

で死んでいたはずの人が出てきてサプライズっていう効果を狙ったんだと思うよ




497 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 19:20:34 ID:C30L1w5e0
アバン先生・・・

498 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 19:27:35 ID:okJdtTOd0
>>496
お前の普通が世の全てじゃないことに気づいた方が良いよ

499 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 19:36:28 ID:329YhhMo0
マチかと思った

500 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 19:36:50 ID:6LZlt7510
>>498
いやごめん
普通っていうのは変だったな

常識だった


501 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 19:56:33 ID:m+4owjmt0
マリシーユは水路の様子を見に行ったきり戻ってこなかったんだよ

502 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 20:11:25 ID:XPgY0moI0
シルエットが故人っぽくなってたし、
ファンも思い出話のように「母親に教わったんだ、飯とか洗濯と一緒にな」みたいなこと言うし
ハルじいも「素晴らしい女性でした」って過去形だったからなぁ
そりゃ普通に読んでれば、死んだもんだと思うよ。

503 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 20:20:58 ID:s2pQtm+y0
>>501
なにその水害事故

504 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 20:29:50 ID:58ODGIf70
川原始まった!って感じだな。

何あの萌え母ちゃんは。
ファンより若く見えるんだけど。

505 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 20:47:56 ID:CXQsiknw0
考えるな、感じるんだ

506 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 20:51:40 ID:08zqUHA/0
死んだか、どっか行ったきり音沙汰無しの行方不明
(ファンや春爺にも生死不明なほど)だとは思ってた

507 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 21:04:59 ID:fHWq7N+r0
義体を変えただけっしょ
永遠の17歳なんだよ

508 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 21:13:10 ID:Hx9g8Prb0
火の扱いがあの程度の魔道部隊は、訓練中にいっぱい事故死していそうだ…

そうか、それで士気が低いのか

509 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 22:02:31 ID:JxV4KbTW0
つうか導火線をロウに漬けとけば良かっただけの気がするんだけど。

510 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 22:30:54 ID:EsuPC6IoO
こりゃ海王が死んだってのもアヤシイな。

511 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 22:39:51 ID:icYLm0aQ0
ジンも生きています

512 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 23:10:50 ID:jBhugB5P0
>>511
それなんて男塾?

513 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 23:21:38 ID:Uff2tKQV0
ロナルディア国民のみなさんへ

わが国への不当な侵略を開始したウォルハンに対抗するため、
下記のとおり魔道部隊が行動します。
国民の皆さんにおかれましては、ご協力とご支援を賜りますよう
お願い申し上げます。

なお、雨天の場合は中止とします。

514 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 23:49:31 ID:by5MpWCM0
ファンの家系って片眼閉じる掟あるの?

515 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 00:05:35 ID:RN30imCj0
カザルシェイロンって軍師守る兵士付けないくらい人で足りないの?
ついでに妹連れて闘うって国に信用出来る人居ないのかな

516 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 00:33:31 ID:oNBsXM9O0
>>515
軍師と妹娶せるという策略の一環ですよフヒヒヒヒ

517 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 01:27:32 ID:1wc0MBc70
川原のロリコン病(実年齢が何歳だろうと少女っぽく描いてしまう)は今に始まったことじゃないし、
こればっかりは治せるもんじゃないから大目に見てやるしかないな

518 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 01:31:53 ID:tTC2tAaU0
つーかマンガなんだし見た目が若い母親とかすっげーどーでもいいのって俺だけ?

519 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 01:43:29 ID:n0igC53ZO
海皇記に関係ない話ですまないが、今はネタバレの処を読み途中なんだが、
メル欄が見えない奴ってどんな環境使ってるの?
凄くカスっぽい気がするんだけど、メリットって何?

520 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 03:40:20 ID:6rNOGu2/0
お前らママビゼンを 姉なら とは言うが、妹の線は無視ですか?

ところで、この後ガッ ツォはどうするんだろうな。
ロナ軍に戻っても「敗軍の将」として冷遇されるだけだろうし
改めてロナ軍には所属せず魔人と共に行動をするのではないかな。
そもそも魔人衆の目的はわざとガッ ツォを負けさせロンに斬られかける場面まで演出し
ロナ軍内での戦死扱いを誘導してガッ ツォを回収することだったんじゃないかね。
そんで今後フォレスト等ロナの有能な人物を抱き込んで
ロナはあっさり壊滅するのではないかと予想。

どうでもいいけど参謀長連れ去られて一人取り残された兵士の今後が心配です。

521 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 04:16:54 ID:+tD2Wm9P0
20代に見えるといってるのだから実際は30〜40代なんだろう

522 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 07:57:00 ID:uI6GwCx70
ファンが用紙ってことで、すべて解決するんじゃない?

523 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 08:04:49 ID:gZ/Tya9i0
解決するのはお前だけだボケ(w

524 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 09:22:53 ID:g4iVE2YR0
作者の画力で若く見えるんじゃなく作中の登場人物がわざわざ
「若すぎる」って言ってるんだからなんらかの設定が隠されてるのは間違いないだろう

525 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 09:27:43 ID:mKNXChfs0
すげー若く見えるカーチャン、でも実際の年は40過ぎとかで全然おk

526 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 09:32:20 ID:QxSrnM7H0
ママは強さも魔人衆の平均以上はありそうだし
ちょっとやりすぎな気がする
魔人衆にタイマン正攻法で勝てるのは
トゥバン、ファン、ディアブラス、ヴェダイ
この4人くらいでいいのに

527 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 09:49:35 ID:hCdItDfrO
>526
無空破打つかもよ?

528 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 10:04:41 ID:gZdK3TMJ0
>>526 トゥバンとでも斬り合おうとした魔人がすっ飛んで逃げるってことは
クラッサからママの事聞いてて、手を出したらいかんとか言われてるんじゃないかな?

529 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 10:11:35 ID:n0igC53ZO
答えは凍れる時の秘法みたいな何かで時間停止w

つかファン以上の完全無欠の超人でもロナに組すればストーリーの緊張維持じゃね?
行動目的をウォルハンの阻止に絞るなら息子相手の手抜きの心配もないし。

530 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 10:14:53 ID:euOn2zvi0
>>517-518
いや、これはリスペクトできる癖だろ。
川原はわかってる

531 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 10:22:23 ID:4jh/QbSu0
>>530
ディスってんのか?


532 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 10:39:58 ID:SIVDieNQ0
ぶっちゃけ生々しい年のとり方してても絵的に全然面白くないだろ。


533 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 10:51:47 ID:VYz6X9ux0
変装マスクを外すと、その下からは年相応の顔が…

534 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 10:53:15 ID:5P1Llzl40
>>531
そうに決まってるメーン

535 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 11:00:11 ID:h8ftQKEA0
ウォルハンの兵達はどこで性欲を満たしてんだろ
やっぱ馬か

536 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 11:11:25 ID:QxSrnM7H0
馬並みというか馬そのものだな

537 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 11:13:39 ID:euSh/dZDO
この母ちゃんより修羅の相撲とりの話に出てきたムッの方が…


538 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 11:31:55 ID:QaUpY1QE0
マリシーユいいね! 嫁にもらいたい!!
若く見える秘密は意外と本当に自分を騙してるだけなんじゃないか?
ロナが発掘している物質文明よりも進んだ精神文明の継承者が
ビゼン一族だ、とかなんとかでw

ロリとか書いてる人がいるが、俺には別にロリには見えないなあ。


>>537
あっちはロリかな。約束にこだわる純粋さがよかったですね。

強さの方は修羅の世界観だとあれでせいいっぱいだと思うけど
こっちは空想の世界が舞台の漫画なので怪物的に強い女とか出てくるのは歓迎。
現実ばなれしている方が楽しい。
でも実は日本の昔話にも男より強い女が出てくる話は割とよくあった気がする。


539 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 11:47:07 ID:EZowIG7/0
まぁお話の中だけならいくらでもいるよ

540 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 12:00:01 ID:QaUpY1QE0
>>539
俺にレスしてます?
「修羅の世界観だとあれでせいいっぱいだと思うけど」→「実は日本の昔話にも」
っていう対比で書いたんだけど、わかりにくかったみたいですね。ごめん。


541 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 12:39:05 ID:FQp9fhIc0
パンプキンシザーズスレに誤爆したやつ
表にでろ

542 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 13:04:46 ID:VYz6X9ux0

        は・づ・き・たん♪   、'´●`〉
     ∧_∧          ∧_∧-/
 /\( ・∀・)/ヽ   '´\  (・∀・/゙)
( ● と   つ ● )( ●(>と   〈
 \/⊂、 ノ  \ノ  ゝ/  (⌒゙ ,,ノ)
     し'は・づ・き・たん♪  `ヽ,_,)

543 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 13:39:00 ID:iC1Pg+iO0
マリシーユは若い男とまぐわって精気を吸い、人の肝を煎じて服用し、若さを保っている
もしくは超能力の産物

544 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 13:49:35 ID:kYgn9H2Y0
燃えよ鉄人の妹の小鉄の師匠女がそんな設定だったな

545 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 13:56:53 ID:UtIx176h0
オレも31だけど大学生くらいに見られるよ
26のときコンビニでたばこ買うのに免許みせろといわれたしw
良いことなのか悪いことなのかわからんけど
漫画ならもっと極端なことできるんだしいいだろ

546 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 14:23:44 ID:6IsBmMn/0
>>502
わざとミスリードを狙ったか、気が変わって生きている事にしたか、そうできるようにわざとボカしたかのどっちかだと思うけど
ファンママは元々海の一族じゃないので、海王とチチくりあったあとは一族とは袂を分けていたとしてもおかしくはない。
どう見てもただ者ではないし、自身の独自任務か前海王の特命で動いていた可能性もあるし。

そう考えると、海都にいたのはほんの少しの時間なので、そういう人間を「いい人だったなぁ」と懐かしがるのは不自然ではない



547 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 14:52:50 ID:5tfQOTJK0
ファンに8番艦を譲った時点で
旅かなんかに出たんだろうな

それか「実家に帰らせていただきます」とかかも

548 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 14:54:59 ID:kYgn9H2Y0
海の一族との生活も面白くなくなったとか
勝手気侭に次の楽しみを探しに

549 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 14:59:30 ID:yoIdPeCJ0
>>484
魔導部隊は雨天での運用や、受身での戦闘は想定されてないんじゃない?
基本的に「晴天時に攻める状況」にのみ運用される特殊部隊なんじゃないかなあ。

550 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 15:06:07 ID:1WacCi360
つか魔道の陸戦兵器ってドルドルーヴォ以外にもっと無いのか

551 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 16:13:45 ID:aczWZANT0
火縄銃くらい作れるよな
騎馬隊が活躍できないから無理なのか?

552 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 16:21:29 ID:VYz6X9ux0
きっと、元寇レベル

553 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 17:22:10 ID:xDKeUEuJO
目を閉じるほど若返るのよ

554 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 18:04:35 ID:V8ZRecwt0
既出だが、「人は千年生きない」というファンの言葉は嘘だったの?
仮に嘘だったとしたら、そんな信用されない嘘をなんでついたの?

555 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 18:06:52 ID:6IsBmMn/0
>>551
爆薬と火縄銃では結構技術レベル差がありますよ
銃よりもロケット弾の方が先に発明されているぐらいだし


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 18:21:11 ID:SGUhaZ4a0
アルキニトロキボンヌ

557 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 19:09:27 ID:FKKygqEi0
J( 'ー`)しが出てきたって事は海王が生きてても変じゃないのかな

558 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 19:09:40 ID:ipEipc7u0
マリシーユ「ニイ」

559 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 19:13:47 ID:1wc0MBc70
ファンの「叩くしか今しかない」ってのはそういうところなんだろうな
10年経てば、カノンも連射可能とかになると思うし、
火縄銃とかも開発されるかもしれない。
そうなるともうロナルディアには勝てない。


560 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 19:40:22 ID:QaUpY1QE0
>>554
例え実際は嘘でも、「人は千年生きない」と言われたらつい同意しちまうだろ?
あなたは「いや、千年生きる!」とその場で反論できる?

ファンはペテン師だから、必要なら自由自在に「信用される嘘」をつく。
「人は千年生きない」ならまず間違いなく信用されるセリフだと思うが。


561 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 20:27:38 ID:euSh/dZDO
人は千年生きないの何が嘘なのか分からん

千年以上生きてるやつが登場したのか?

562 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 20:39:16 ID:QaUpY1QE0
人は千年生きないの何が嘘なのか俺もわからんけど
仮に10年たっても1年分しか歳をとらない人がいたら
千年生きても百歳相当だから千年生きるかも、という理屈なのかもね?


563 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 21:01:12 ID:eawj2TBx0
ファン・ママについて
海王存命中、寵愛を一身に受けていた。
しかし海王の死後、正室にハメられて悲惨な末路を迎える
――という中国の歴史によくあるパターンで死亡した、と勝手に思い込んでいた。
容姿も夏目雅子とか宮沢りえみたいな幸薄そうな美人をを思い描いていたが、
明るい健康優良児風で二重にビックリ。
クシャナとその母親みたいに、ファン親子にはとっても暗くて陰惨な過去があって、
ファンの明るさはその裏返しなんだな……という妄想ストーリーが勝手にできあがっていたのに。


564 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 21:08:00 ID:QaUpY1QE0
ファン自身いつもトボケた態度だけど、
この時間にクシャミしたか聞いといてとか言ってるマリシーユはそれ以上。
オトボケというより不思議ちゃんの域まで行ってるかも。
そしてクシャミをこらえようとしてたファンもカワユス。
客観的な事実はともかくファン親子にとっての過去には暗さも陰惨さもなさそうだよね。


565 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 21:20:42 ID:euSh/dZDO
>>562
>10年たっても1年分しか歳をとらない人がいたら
歳?肉体年齢か

566 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 21:25:43 ID:p9x4gq5U0
ストレスのない生活が若さを保つ秘訣か
本人の過去が普通でも、陸奥みたく歴史が重い可能性もあるな

567 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 21:33:39 ID:4jh/QbSu0
笑うのは老化防止にいいらしいけどな


568 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 21:34:50 ID:aczWZANT0
シワは増えるけどな

569 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 22:02:38 ID:s3CrefoK0
そういやなんで大砲や爆弾があって銃が出てこないんだろう?


570 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 22:03:16 ID:s3CrefoK0
>>562
彼女は波紋使いなんですよ。


571 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 22:43:10 ID:0ybnUGQX0
>>568
必ずしもそうではないとのこと

>>569
>>555

572 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 22:50:31 ID:B9S1BmAL0
>>569
携帯できるような小さい銃身を作れる技術が無いんだろ。
実際の歴史でも銃ができたのは大砲のずっと後だし。

573 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 22:51:53 ID:s2RsK/Bu0
>>569
実際でも、銃が出てきたのは砲や火薬よりは後じゃないかな。
小型化するのは難しいのだろう。

574 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:06:43 ID:1wc0MBc70
>>569
小型の銃が出てきたのは歴史的にもずっと後だろ
少なくとも大砲や火薬よりも遅いはず

575 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:09:00 ID:4jh/QbSu0
>>569
が大人気だな
皆知ってる知識があるとしゃべりたくなるみたいだな
同じこと書いてあるから一レスで充分だと思う

576 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:13:30 ID:x1CQ4eWT0
ただ、真に古のワザの中に光線銃などの武器があっても良さそうなのに
出てくるのは情報機器類ばかりなんだよな

577 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:14:33 ID:4jh/QbSu0
>>576
スタンガンもどきはあったけどね
飛び道具はないねぇ


578 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:16:38 ID:QaUpY1QE0
光線銃などのヤバイ武器から優先してマリシーユが封印して歩いてたんだよ。


だからカノンももうじき封印される予定だった。実はロナとの開戦は後になるほど有利w


579 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:17:40 ID:4jh/QbSu0
>>578
スプリガンみたいな人だな


580 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:17:41 ID:euOn2zvi0
光線銃はエネルギーの無駄。鉛玉とばすほうが簡単だし威力ある。


581 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:22:30 ID:GDsjQUcH0
  ∧∧,  ∧∧,  ∧∧,  .∧∧,  ∧∧,
 ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`)
 ⊂  つ ⊂  つ ⊂  つ ⊂  つ ⊂  つ
  し0   .し0   し0   し0    し0 トゥートゥートゥマリシーマリシーユ


582 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:24:14 ID:ljAN02CA0
森守のビーム兵器が最強だな


583 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:25:13 ID:tTC2tAaU0
当たらなければどうということはない
ってトゥバンが言うよ

584 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:36:14 ID:X0Z81sRP0
園名流の流れを見るに女子がその技を受け継がせるのは全不自然じゃないけどな
「海皇紀」が「修羅の門」の未来ならば九十九は園名流を自分の代で終わらせる
ってのが失敗に終わった(若しくは、他に兄弟が居たとか

585 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:57:11 ID:T9vzfbkS0
>>1

586 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 23:58:33 ID:r2xBU8S/0
きちんとsageないかんよね

587 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 00:22:25 ID:IkWZSJdq0
ロナルディアの新兵器登場!

http://www.youtube.com/watch?v=czDbqd_g12w


588 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 00:30:44 ID:e3pMYFyr0
グロ貼るな市ね

589 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 00:40:23 ID:cQn4FnXn0
サリウはパイパン

590 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 02:13:31 ID:karKuGwL0
レオニス=孔明
オルドディア=司馬尉仲達

と考えればいいのかな

591 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 02:30:50 ID:T0cMPwzP0
>>590
つまりレオニスはオルドディアに負けるってことだな


592 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 03:36:08 ID:SPYZxqLr0
ママンとっくに死んでるもんだとばっか思ってたよ
生きてたんだなw

593 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 06:52:54 ID:WCdFmA45O
ママンわかすぎw
陸奥の跡継げなかったやつって設定かいの?ママンは

594 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 07:11:17 ID:LTcIWPSG0
ファンが前海王とママ備前の子だとすると
前海王はそれなりの人格者なはずなんだが(そうじゃないとママ備前が惚れるとは思えんし。)
何であんな俗物の塊みたいな奴を正妻にしているんだろ?

595 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 07:30:17 ID:WCdFmA45O
>>594
詐欺師という言葉からすべてがわかる
海王がママ備前に惚れたがママ備前は今のファンみたいに誤魔化す
そんで誰かとママ備前はケコーンする
ママ備前はファンを生んだことだし日本に帰りたいと言いだす
そこで詐欺して海王から船もらう
ニマー………

596 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 07:36:35 ID:8zKnZ5QIO
海王は妻と結婚したけど段々明らかになってくるその性格の悪さにうんざりしてたんじゃないの?
で話し相手にマリシーユを気に入ったと。
愛情もあったけどやんわり断られて肉体関係とかはなさそう。
息子達があいつらだしあの妻を選ぶ見る目のなさ。
マリシーユが陸奥なり不破なりの関係者ということを期待しての話だが
優秀な種馬ばかり集めてきた陸奥が
そんなしょぼそうな遺伝子を求めるとは思えない



597 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 07:46:00 ID:WCdFmA45O
>>595
訂正
詐欺師は言いすぎたw
ペテン使ってってこと

598 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 08:27:53 ID:2h3IwsPXO
愚息は正妻似でソルは前海王似だろうからそれなりに優秀だと思うんだが…

599 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 09:12:33 ID:zofLG2I80
>>594
お前は女と付き合った事もないだろ?
だから分からないんだよ

600 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 09:36:50 ID:8WJIzDCmO
前海王はファンママに恋したけど、ファンママがあらわれる前に妖怪と結婚してたとか。
で、自分は一緒に居れないけど代わりにって零番艦をファンママにとか。
ソルより12歳若そうじゃない?ファンは。

601 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 09:46:47 ID:7WHCgDoL0
つーか、ここまで話題もちきりになるほどファンママに萌えを感じなかった。

602 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 10:18:47 ID:CAGj8Fc50
>>583
マジックミラー越しに打てばトゥバンでも絶対に避けられない・・・・・はず

603 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 10:21:34 ID:CAGj8Fc50
ファンママは絶対に舞子ママと同一人物だろうという予想が外れた件

604 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 11:17:49 ID:XbUdzKQr0
ハルじいがマリシーユのことを故人のように語ってたのは、「そういう言い方を
するように言われてた」って線もあるよな。マリシーユの性格を考えれば、あとで
驚かすためにそういうイタズラを仕掛けといたって可能性はあるだろう。

605 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 11:44:33 ID:45ZUQkCu0
>>604
別に故人のように語っていたわけではなく、過去の人として過去形で語ってただけで
過去の人になった理由が死別でなく離別だったってだけだろ。

606 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 11:44:49 ID:8WJIzDCmO
>>604
故人のように語ってたんじゃなくて、過去形で話してたんでしょ?
海都に居た頃はって意味で

607 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 11:48:04 ID:CAGj8Fc50
「小学校の時の山田先生、良い先生だったなぁ・・・」

山田先生は生きていますw

608 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 12:08:06 ID:pDpzB+Nn0
物語の最終章と公にしてしまったわりには未回収な伏線やエピソード有り過ぎじゃね?

609 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 12:25:59 ID:Ds0L4H9n0
>>608
後何話で終わるかも分からんのに何を言ってるんだ

610 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 12:42:36 ID:e3pMYFyr0
来月で打ち切りでいいよもう

611 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:05:52 ID:L6Fd7usI0
マリシーユ・ビゼンVS大文字あざみVS蕾見不二子の三つ巴

612 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:15:21 ID:WCdFmA45O
あと3年はつづくような悪寒……
おもしろいからいいんだけどね


613 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:35:44 ID:0tNNvBUi0
マリシ−ユってファンに何を教えたのでしたっけ?
武道、気圧、裁縫くらいまでは覚えているのだが。

614 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:36:31 ID:XbUdzKQr0
>>605
>>606

そうじゃなくて、「聞く人が故人であるかのように勘違いしてしまうような話し方」って
ことね。実際、トゥバンがハルじいに聞いたときにいきなり過去形で話してて、
あれなら普通は故人だと思うわけで。んで驚かせたあとにハルじいも「死んだとは
言ってませんぞ」とトボけると(^^;


615 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:38:30 ID:CAGj8Fc50
海皇記が終わって海皇戦記が始まる予感

616 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:41:29 ID:e3pMYFyr0
しかし川原はもう月マガ以外受け入れてくれるとこはないだろうな・・・

617 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:48:46 ID:WCdFmA45O
てか死んだ表現。生きてる表現と、うるさいな
川原的にどっちのニュアンスも作ったんだよ
漫画なんだからおもしろくなりそうな展開ができそうだから
登場させただけ


618 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 13:57:19 ID:We++FCjE0
>>600
>ソルより12歳若そうじゃない?ファンは。
ソルとファンが同年代のなのは歴とした事実だけどね

619 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 14:29:34 ID:pDpzB+Nn0
横レスだが文脈からしても「1、2歳」と書きたかったんだろうと思うが

620 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 14:32:02 ID:8WJIzDCmO
>>618
1、2歳下の間違いだわそれ。点入れ忘れた。
ソルよりはファン若そうじゃない?

621 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 15:10:22 ID:raN5U6p30
>>614
いや、その解釈はおかしい

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 15:15:38 ID:uJL+x5zP0
「一族に対しては死んだ振りしていて、
実は生きていました」ってのも
有るんじゃないかね。

623 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 15:43:21 ID:1HIqI5Vw0
俺ファンは10代だと思ってたけど
皆が20代だと思ってたのに驚いた

624 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 15:48:05 ID:1sXO9hbn0
623 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 15:43:21 ID:1HIqI5Vw0
俺ファンは10代だと思ってたけど

625 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 15:48:22 ID:wBDX10zH0
30代じゃないのか

626 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 17:03:32 ID:n8xpafKu0
ファン→24〜26
ヴェダイ→26〜28(ほぼ確定)
カザル→18〜22
アルレオニス→25〜27
マイア→14〜17
サリウ→14〜17
メルダーザ→15〜18
スクラ長女→18〜22
スクラ次女→17〜20
スクラ三女→12〜16

おっさん→40代
まあ、こんなもんだろ


627 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 17:09:33 ID:T0cMPwzP0
おっさんはああ見えて10代


628 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 17:21:07 ID:IkWZSJdq0
>>627
いやだーーー


629 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:06:59 ID:TgwY1MD/0
>>628
しかも童貞

630 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:31:53 ID:gdZT/aEx0
>>629
それはありうる

631 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:34:52 ID:VqoJZpG40
う〜ん、ファンママがあの様子なら、

ソルママが「あの女〜」と、いかにもな様子なのは

そうとうバカにされていたか・・・煙に巻いていたか・・・

どりらにしても、微笑ましいエピソード(ぇ)が思い浮かぶんだがw

632 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:34:55 ID:wBDX10zH0
歴史的偉人も童貞多いしな。

633 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:36:05 ID:T8OMmjmP0
>>632
お前のおかげで俺が童貞の理由がハッキリしました
本当にありがとうございました

634 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:44:56 ID:Dt4VsJlx0
いや、ありえる。たとえばこいつ、今20歳だし...おっさんより若いとは思えんw
ttp://ca.c.yimg.jp/sports/29/img.sports.yahoo.co.jp/soccer/jleague/player/450/600055.jpg

635 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:55:53 ID:gdZT/aEx0
>>633
歴史的偉人にはショタ好きのホモも多い
>>633は…

636 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:56:50 ID:0RAhbEuQ0
ところで前海王ってレグルスじゃなくてカノプーじゃね?

637 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 18:59:58 ID:x1dGOfm30
どうでもいいが、久々に修羅の門読み返したら序盤の話の進みが素晴らしいな
二冊と少しで第一部完だよ
この速度を取り戻すことは、川原にはもう無理なのか

大人童貞ってのは、本能を抑えるられるほど知性が高いから女に対して妥協をしないせいだって説がある

638 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 19:05:00 ID:n8xpafKu0
ヴェダイは15〜16の時に逃げ出したって言ってたから
それから、無人島で10年過ごしてたんだし童貞の可能性高いぞ、
良かったな、お前ら

639 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 19:10:13 ID:SdFdFjiQO
貧乳舐める描写とかは「へへっ、久々の女だぜ」って感じだしなぁ
童貞じゃないっしょ。おっさんも英雄色を好むでベッドの上でも剣豪ぽい

640 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 20:00:04 ID:HMdNCQIx0
今日読んだ
マリシーユたんと結婚したい(´・ω・`)

641 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 20:22:44 ID:oEZnHmnF0
>>637
 性欲を抑えるってんなら分かるが童貞かどうかはあんま関係ないんじゃないw
まぁ、どちらにせよファンは童貞っぽいがwww


642 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 20:27:47 ID:mcT5hsjO0
ヴェダイは容姿は悪くないんだけど、何故か女に生理的にキモがられるタイプとみた。
手が異様に長かったり、大槻ケンヂ風の何考えているかわからない感じとか。
16才で童貞を捨てられたとは思えん。
少年時代は意外と美少年で、その後劣化した可能性もあるが。

643 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 21:17:18 ID:1HIqI5Vw0
大槻ケンヂはめちゃめちゃもてたんだけどな

644 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 21:31:39 ID:mcT5hsjO0
もてたのはバンドやってからでは。
バンドやる前の高校時代だかは女子生徒と会話した時間をすべて合計しても一分間に満たなかった――
と本人が言っていた。
そんでこのままでは俺は一生sexはおろか女の子と一生お付き合いもできないのでは――と
悶々とした学生時代を過ごしていたとも言っていた。
実際童貞すてたのは二十歳らしい。
バンドやる前とやった後で世界が一変したパターン。


645 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 21:57:58 ID:1YdZZf3x0
年齢と童貞の話ばっかだな。
俺はあのチビコロの思考やその戦略に対しての他の指揮官とか伝令のやつとかの対応みて
現実ってこうだよなって思った。やっぱファンやアルはフィクションなんだよ。

646 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 21:59:14 ID:cQn4FnXn0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
朝日の基地外投稿第165面 [マスコミ]
【サッカー】「客観的に見て、日本は自分たちより高いレベルの相手だった」オーストリア代表監督会見 [芸スポ速報+]
【サッカー/日本代表】オシム限界、オーストリアにPK負け…決定力不足露呈(zakzak/久保) [芸スポ速報+]
ドラゴンボールZ Sparking!METEOR 46 [格闘ゲーム]
横山智佐って何でアニメ出なくなったの? [声優個人]


647 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 00:27:51 ID:PDtbt/dV0
>>637
主人公が強そうな奴と戦いました→勝ちました
もっと強い奴が出てきました→ちょっと苦戦しましたが勝ちました
敵側も修行したり主人公も負けずに訓練しました
→膠着したけど最後には主人公勝ちました→終了

いま川原がこんな漫画を描いたら2chでどんな叩かれるかわかったもんじゃないぞ。

648 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 00:32:48 ID:vksiudzZ0
>>640
ナカーマ(*・∀・)人(・∀・*)イイ!!


649 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 00:33:10 ID:9J2Ier4/0
>>647
今の格闘マンガでそういう路線じゃないのなんてあるのか?

主人公が強そうな奴と戦いました→負けました
もっと強い奴が出てきました→ちょっと善戦しましたが負けました
敵側はボケーっとしてたけど主人公は負けずに修行しました
→膠着したけど最後には主人公負けました→終了

こんなマンガがあったらある意味ネ申だな

650 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 00:38:32 ID:vksiudzZ0
>>649
ソルをを主人公だと思って読めば海皇紀がまさにそんなマンガかもw


651 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 00:50:56 ID:Avxgpg9E0
ここ1年くらいの失速は異常だな・・

652 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 02:25:04 ID:QV3p59cb0
え、ジンは

653 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 02:49:55 ID:z2RyUmX2O
>>634
こいつが20だと!?
うそだといってくれ

654 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 06:34:21 ID:c/s54MNSO
>>604
読者に対してか?



655 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 06:44:09 ID:c/s54MNSO
>>642
近代以前的世界なんだから
筆下ろしは商売女が常道だろ

656 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 06:44:11 ID:qYPCJTdw0
案外海の一族の間では行方不明とか死んだのと同じ状態に
なっているかも知れない。
マリシーユと会ったときにビックリする奴ら多そう。

マリシーユの話は少なくとも今回会った人、ロン、ロン妹、チャダ弟子の
前ではしてなかったと思う。

657 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 07:46:49 ID:HEy47lZ/0
>>649
ある意味「あしたのジョー」のような展開だな。

主人公が力石と戦いました→KO負け
力石が死んだ後、カーロスという新たな強敵と戦いました→引き分け
カーロスを1分33秒でKOしたホセ・メンドーサと戦いました
→判定負け→主人公は燃え尽きて終了

658 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 09:24:03 ID:/Ws+eu6/0
>>649
敵をしっかり描写してるの作品はそれに当てはまるのでは。
はじめの一歩の千堂とか、昔は一歩も負けてたし。
海皇紀もジーゴ編でソルをしっかり描写できていれば
ファンとの交代劇で神作品になれたかもしれない

659 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 10:53:39 ID:EUvQl7+EO
ママンカッコイイ(>_<)

それとも‥‥‥死ぬ? (*´д`)ハアハアおっきした

660 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 11:08:48 ID:+pPMXEXa0
>>649
美味しんぼ


料理は格闘だ・・・・たぶんw

661 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 11:59:59 ID:OVam5w830
美味しんぼといえば原作がチョン

662 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 12:47:51 ID:vksiudzZ0
>>659
同意!カコイー!!o(>_<)o

>>661
スレ違いなうえに間違ってるよ。日本人にも反日的なのはいっぱいいるのだ。
海の一族にはロナにつく奴はいないのかな・・・



663 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 12:54:05 ID:3Pe7PeB50
作者はだらだら長びかせるつもりはないらしいけど
おれ的には全然長引かせてくれても余裕で平気っす
なんかこう、終わりが見えたら寂しくなってきちゃいましたよ
今単行本で30巻辺りだっけ
これが折り返し地点でもうあと30巻位続いてくれてほしいとこだ
こんな面白い漫画ほかにはないよ

664 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 14:09:04 ID:/L58JTMA0
ガッツオはその内、取り逃したアルレオニスの代わりに
ファンと愉快な仲間達入りするよ

665 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 14:26:58 ID:snSf+4BL0
連載初期は名作になる予感がプンプンしたもんだが、今は佳作レベルってとこかな

666 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 16:32:05 ID:zGqzjU590
新キャラが出ても、そいつのイケメン度で今後の展開が読めるからなぁ。


667 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 16:34:21 ID:Odx+07OqO
10巻くらいまでの目まぐるしい展開や世界の広がり、冒険ktk感がないなあ
やっぱ王海走あたりから間延びするようになったと思う
ロナとの戦争よりカガクの謎の方に魅力を感じてたってことかな

668 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 16:39:39 ID:3G+KaCaM0
>>667
俺はアメリカズカップとか見るのが好きだったんで、
王海走はけっこう楽しんで読めたんだけどなぁ

669 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 16:59:13 ID:RaVTuXdg0
他の漫画と違って、以外とやってることが少ないんだよね
逆にこれで終わると物足りない感がある。

670 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 17:16:00 ID:Nvn5F2lL0
>>662
>日本人にも反日的

(-@∀@)(  ´m`)(  ^T^)

671 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 18:09:38 ID:3Pe7PeB50
本筋以外のストーリーを外伝といわずちょこちょこ回想的にはさんでほしかった
あと10巻くらいで終わるのか思うとマジでさびしい
外伝で20巻分くらい出してもおれは絶対買うので書いてほしい


672 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 18:27:05 ID:PDtbt/dV0
>>671
普通の連載と平行してやるならともかくそれはまず不可能だし
実際にそんなことやったら
「どうでもいい話してないでとっとと本編のストーリー進めろ」
ってここで叩かれるからなあ。
じっくり描いてもテンポ良く進めても必ず誰かが叩くんだ。

673 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 18:29:25 ID:U0u9pzu+0
実はファンのパパはおっさんだった





















ら面白いんだが

674 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 18:37:55 ID:g0+gV4sA0
実はファンのパパはハルじいだった





















ら面白いんだか面白くないんだか

675 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 19:56:44 ID:qegT6iMC0
そんじゃ、ハルじいとマリシーユがあんなことやこんなことを?

676 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 20:46:15 ID:zK2g+NfG0
マリシーユを口説こうとするキャラが一人くらい欲しいな。


677 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 20:52:49 ID:DSc8d7Yj0
ファンと愉快な仲間たち一行の諸国漫遊記にしておけばよかったのに
やはり、塔に監禁されて、「なるしかないか、海王ってやつに」
と言ったときから何もかも狂っていると思う。

あるいはそれが早すぎた

678 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 20:55:47 ID:OVam5w830
>>662
いや、間違いなくチョンだよ。

679 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 20:56:43 ID:vksiudzZ0
そっかチョンマゲにしてるのね、知らなかった。


680 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 21:33:51 ID:HISnsJ/x0
最初の現実的っぽさが無くなったよなぁ
ファンもニヤニヤして良い人そうだけど、実は冷酷な合理主義者って感じだったのが
普通に見かけどおりで、しかも甘い人間になってるし、
後、変な男くさい友情もやりだしたし、設定的な物も現実離れしだしたし、
よくも悪くも少年誌っぽくなってしまった。
個人的に初期のRPGっぽい感じが好きだった。


681 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 21:39:50 ID:8XZSEe0e0
カザルがなぁ・・・期待外れと言うか何と言うか。
陸・海皇紀にするかどうか迷ったと言ってたぐらいだから、
相当優秀な奴かと思ったのに。

最初はカザルが出てくるだけで結構wktkだったのに、
今じゃ、気持ちが強いファンやレオニスにハイハイ従わなきゃ戦も勝てないほど落ちぶれてしまった。
もうちょっとファンに匹敵するぐらいの奴じゃないとなぁ。

王の器以外は全敗だし。

682 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 21:39:56 ID:E3KtITF/0
>>658
一歩が負けたのは伊達さんだけだろ

683 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 22:09:53 ID:LrtZJMt30
ファンもカザルも主人公特権で勝ち戦なのはしかたないけど
ファンはいちおうファン自体がすごい人間らしく描かれてるのに
カザルはなんかロンの七光りだけで、別にカザル自体のすごさが伝わってこない

684 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 22:16:21 ID:U/G/6VNA0
いい王様ってのは基本的に無能なんですがね
銀英伝のラインハルトみたいのは例外

685 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 22:19:45 ID:HISnsJ/x0
変に頭が回る王だったら、敵国の領土取ろうとしだすからな
何も考えないで、ポーッとしてるほうが平和にはなるだろう。
ただ、何かあったときはどうしようも出来ないと思うが

686 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 22:38:45 ID:HISnsJ/x0
そういや、トゥバン対ファンの戦いはないのかね?
読者は待ってると思うんだが

687 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 22:47:18 ID:y0L9zz6b0
勝手に読者代表になるなよ。
別に待ってない奴だっている。

688 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 23:06:14 ID:iSsTT4Le0
>>686
確かに期待していた時期もあった。
でも今はもうファンが天運で(誰にでも)勝つのがミエミエだから興味なし。
それよりトゥバンv.s.森守をちゃんと描いてくれるかどうか、それだけが気がかり。

689 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 23:11:58 ID:OFr3Jtbb0
この作者の言いたいことは
運が無いやつは何をやっても駄目
ってことだから


690 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 23:46:17 ID:g6yS2UtN0
ラインハルトは野心家で内政にも軍事にも有能で、人望も厚く変に部下を疑ったりしない所が凄いよな…

691 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 00:02:19 ID:5dJSDM/K0
>>690
ラインハルト−野心+人を食った態度≒ファン となりそうだ

692 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 00:09:45 ID:pYtK+dmM0
ジーコ百人抜きのできる戦闘力とか気象制御能力もプラスしないと
≒ファンには・・・


693 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 02:51:46 ID:Wp5Nvyu10
ラインハルトは人材ハンターだったけど、人望はそれほど厚くない

人望で言えばヤンでしょ
ヤン+武力=ファン

ニッカはキャゼルンヌで

694 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 03:00:11 ID:IAOa1QJM0
ファンママ、死んでたのじゃないの?
あれか?戦闘民族だから、若い期間が長いのか?

695 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 07:58:01 ID:ff3cmMgc0
森守とおっさんとライとママで最強決定戦やんのか?

696 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 08:55:46 ID:QLW75mMB0
最後に陸奥が出てきます

697 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 09:25:42 ID:nMH5uwcX0
というかカザルがロンの生まれ変わりだっていうだけで世界征服とか
ありえないっしょ、
銀英伝でいうならむしろ特権をふりかざす門閥貴族のボンボンだろーに。




銭形「何人死んだかな・・・お前のワガママをかなえるために何人死んだ!!」

698 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 09:27:25 ID:gthi26pY0
>>693
紅茶好きとお茶好き(カロでの表現限定だが)
ブランデー好きと、ファンは酒はどうなんだろう?

699 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 09:29:33 ID:nxVQQcMP0
ここって銀英伝オタが定期的に出るよなw
>>680
>個人的に初期のRPGっぽい感じが好きだった。
まさにそれ!
まあストーリーが分かってるRPGみたいだからコミック買おうと思っても躊躇してきたんだがw

700 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 09:59:00 ID:nNimkZQ0O
ママ備前はやることが一つあると言ってたな
なんなんだぜ

701 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 10:30:06 ID:5dJSDM/K0
>>693
ラインハルトが人望厚くないって・・・どう読んだらそうなるんだ?

702 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 10:40:42 ID:CGTAEE0x0
銀英厨はいつの時代どこのスレでも嫌われる
あれが軍事英雄物語のスタンダードだと思い込み語りたがるからウザがられる
つまりグランダルメは地上最強、なんて海皇紀スレで語られてもウザいだろ? そういうことだ

703 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 10:55:24 ID:at7N4d3J0
>>697

カザルが興武王の生まれ変わりてのは、ハウル老公とか周りが言ってるだけで
自分では一度も言ってないと思うが。自分が興武王の血筋であることは誇りに
してるけどね。

それに征服戦争するのは「自分の欲のため」と言い切ってるし。


704 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 12:11:23 ID:Q/TIdJJu0
銀英ヲタは視野狭い

705 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 12:24:55 ID:PPd6dgc90
別にフォローする気もないが
レッテル貼ってひとくくりにして決め付ける奴のほうが視野が狭そうだ。

706 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 12:38:38 ID:Q/TIdJJu0
大体、事実だから。例外はムシできるレベル

707 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 13:14:18 ID:Hvk9vBcA0
>>706の視野狭い ってことはわかった
例外は誤差の範囲だから無視できるレベル




708 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 13:27:23 ID:BZo595620
ロンが弱すぎるのが問題
最初に垢の用兵?みたいな雑魚と互角みたいな描写されちゃったせいだけど
あれじゃぁ魔人集とタメどころか防衛戦すら成り立たない
作者も矯正する気なさそうだし
結局戦いの場で部下を叱咤激励するシーンしか描けなくなって個人としての描写が無い

709 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 13:32:51 ID:CqxThbWk0
魔人が組んでいる国との戦いで
アルを一人にするなよw

710 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 13:50:24 ID:at7N4d3J0
>>708

王が個人としてそこまで戦闘力が高い必要はないと思うんだが。陣頭指揮が
とれるレベルなら充分だろう。


711 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 15:48:39 ID:Wp5Nvyu10
>>701
もちろん皆無じゃない
でもラインハルトの人となりを理解したうえで慕っているのは少ないよ
(キルヒだけかも、無理してウオルフ、ビッテン、エミールくらいか)

これ以上はうざがられるのでこの辺で・・・・

712 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 15:53:26 ID:bdd+SyuH0
もう十分ウザイ。読んでないヤツにはチンプンカンプン。

713 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 16:21:48 ID:gthi26pY0
海皇紀世界ではロンの人望どうこうよりも、決定的な人材難だが…

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 17:53:38 ID:MpfcBUwv0
人材一人出すたびに、単行本一巻分くらいのエピソードを入れるといいな。

715 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 18:16:09 ID:hUzZ67sZ0
ロンは20代前半、下手したら10代なんだから、
無知で馬鹿なのはしょうがないだろう
若くしてあれだけのカリスマ性を持ってるんだから、たしかに将の器だと思うが


716 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 19:46:48 ID:PPd6dgc90
極端な話、将の使い方を知って将を従える器があれば
用兵知らなくても腕がなくてもつとまるポジションだからな。

しかしそうなるとやっぱりキャラを増やして欲しいな。
ロナルディアにももっとまともな人材が多数いてくれないと。
状況次第で名将を倒すような良将がいてほしい。
でないとオンタナ騎士団も立つ瀬がない。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 19:59:49 ID:MpfcBUwv0
多数のまともな人材が存分に魔道の兵器を使ったら、
ファンが涙目ですよ。

718 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 20:04:26 ID:iWTq8KQM0
フォレストがいるじゃないか

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 20:13:27 ID:MpfcBUwv0
フォレストや皇族の参謀(名前忘れた)と同様の若い俊英が、何人か、
無能なお偉方の下で苦労している場面は有ってもいいかもな。

過去も、オンタナ戦で、そいつの言うこと聞かなかったお偉方のせいで、
本来出ずに済んだ犠牲が双方に出たとかさ。

そーいうのを皆、イベルグエンが救い出して、フォレストの下へ結集。
真の決戦へ。

720 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 20:23:39 ID:hUzZ67sZ0
海戦では、かろうじてフォレストがファンと良い勝負(結局敵わない)できるぐらいだが、
陸戦に置いてはアルに敵う知謀者が皆無だからな
今のところは、どうすっころんでも海の一族+ウォルハン軍の勝ちだ

721 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 20:26:54 ID:siktukmY0
でもいくら知恵者がいても
陸戦で全勝はむりだと思うけどな
全部お見通しなら可能だろうけど


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 20:33:04 ID:MpfcBUwv0
>知謀者
皇族が頑張ってくれるんでないか。

>お見通し
そういう意味ではイベルグエンの存在は大きい。

723 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 20:38:49 ID:LXPNsjbj0
>>717
そうやって世界の技術が革新的に進む機会を
押しつぶそうって言うのがファンの行動なんだから
優れた敵軍が完璧な戦術で効果的にカガクを使っても
それらを全て原始技術マンセーパワーで吹き飛ばして
完勝して、原始力>>>カガクを全世界に証明しなければ
ならない訳ですよ。
そうしなきゃ、ファンは時代の進化を全力でせき止めて
何も利益をこの世にもたらさなかった馬鹿者になってしまいます。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 21:17:21 ID:MpfcBUwv0
人為的な急激過ぎる進化は良くないと思うぜ。

725 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 21:18:33 ID:1ahX1+qH0
>697
「昨日までの時点で、九万九千八百十二人だ・・・・・・」

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 21:22:23 ID:MpfcBUwv0
厳密には、カガク自体が駄目って訳じゃなくて、
その時代の人間に過ぎた力がいかんのだな。
ましてや、人間の営為で自然に発達したものでなく、
謎の存在に与えられたものと有ってはな。

この世界においては、かつて、自然に発達した科学ですら、
大昔に一旦世界を破滅させたんだろうし(推定だが)、
ましてやいきなり革新的な進歩をした日には、
より碌でもない大惨事になる危険性が高い。

727 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 22:07:55 ID:ejrnu5oU0
目的はさっぱりだが全てはイルアンジャの仕組んだシナリオなんだよな
やっぱモンジュの扉って複数存在することからシェルターかエネルギー融合炉なんだろうね

728 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 22:08:05 ID:1ahX1+qH0
カガクに対するファンの許容範囲ってどこまでなんだろうな。
OK:海都、ニホントウ、目、耳
NG:爆弾、大砲、スタンガン

熱が出なければいいのか

729 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 22:33:58 ID:i7OtkWEt0
大量破壊兵器は好きじゃないってことじゃないの?
やるんなら自分の手足を使え。って

730 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 22:34:29 ID:Dl8swr5i0
イルアンジャはマリシーユの親父

731 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 22:35:37 ID:V3w2aKmr0
殺し合いすんならローテクでやりやがれ って事では
ニホントウはカガクだったっけ?

732 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 22:44:57 ID:sBWwHi6C0
>>731
さあ?
魔人達がニホントウに対して何も反応してないところ見ると違うんじゃね?

733 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 23:04:43 ID:1ahX1+qH0
古の技術で作られたものはカガクでいいんじゃないのか?

734 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 23:30:21 ID:EumZ5X/50
ファンはカガクが嫌いとは言ってなかったと思うが。嫌ってるのは「魔導の兵器」だろ。


735 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 23:35:43 ID:EumZ5X/50
>>727

名前から言って、古のコンピュータシステムの類じゃないかと思うんだが。過去の
カガクの知識が集積されてるような。んで強固なセキュリティに守られてて、土武者
くらいの力がないと突破できないと。

736 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 00:00:25 ID:AlqryhXz0
ファンは人間最強を自負してるからカガクによってその地位がおびやかされるのを
おそれてるんだよ。
世界最強の格闘家だって銃もちだされたら、ちょっとまてよ
って言いたくなるだろ。

737 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 00:13:57 ID:F5GZR9gj0
>>710
現実的な問題じゃなく漫画のキャラとして映えないってこと

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 00:21:53 ID:hIlp0Cpf0
王でありながら、ピンチになったら泣きながら土下座して
犬のウンコを食ってでも生き延びようとして、
そして隙を見て敵の背後から不意打ちして高笑いするような奴なら
イケてるににな。

739 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 01:23:46 ID:Oi1TepTR0
実はファン影三部衆とかがいて裏工作やりまくり、とか

740 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 01:25:37 ID:Oi1TepTR0
ロンの胸のアザは実は不治の病の兆候で、最終回前には死んでしまう。とか

741 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 03:12:57 ID:OrI8kt8K0
>>739
その一人の名は川原ですね

742 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 06:59:08 ID:IYhlJnz90
>>736
魔人衆のリアクションを見るとマリシーユの方がだいぶ強そうだが

743 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 08:54:44 ID:MbRqCL2n0
ハッタリママンなんだよ

744 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 09:51:47 ID:ifAn0PIL0
ファンはペテン師としてはまだまだママンに及ばないんだな

745 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 10:33:08 ID:wGP34lXJ0
>>741
泉か?
そりゃ強そうだ

746 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 10:56:45 ID:+d5iZ2uv0
ファンママが登場した事によって、ファンが一気に小物臭くなった件

まだ会ってもいないのに


747 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 11:22:29 ID:ifAn0PIL0
全てはママの掌の上

748 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 11:34:10 ID:lNZ9q6H10
ママ=ラスボス説か。


749 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 13:23:29 ID:kvwSmxY+0
なんでママがラスボスなんだよwwww
アホじゃねwwww

750 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 14:29:49 ID:yzty9VaP0
ファンが最後に戦う(1対1で)敵がまだ見えてこないな
オッサン除いたらあの魔人衆の頭かな?

751 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 14:29:55 ID:4II1DFDcO
>>738
それ何て白将軍?


>>708
前線に立って先陣を切り強者とタイマンはったりするのが好きな大将なんて
大抵流れ矢で死んだりするのが世の常です。

孫策とか孫堅とか

752 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 15:26:35 ID:AB7NIMpbO
>>749
さぁ、私に勝って陸奥を継ぎなさいw

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 15:31:26 ID:hIlp0Cpf0
ラスボスはマイア

彼女は実はモンジュの扉の向こうからやってきた全ての黒幕

754 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 15:50:45 ID:+d5iZ2uv0
>>751
ジョアシャン・ミュラーの様な幸運な例外もあるけどな

無謀さでは双璧のジャン・ランヌは毎回のように負傷して最後には砲弾食らって死亡したけど

755 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 16:12:03 ID:FsJSKa560
この時代の将に求められる資質はなんなのだろう?
漢楚の戦いの時代みたいに,主将の武勇が兵の戦意の大部分を占めるならば,項羽のようなタイプも将としては望ましいわけで
カザルの武勇と行動力と決断力は十分有能と言える.どんな有能な軍師でも主将の決断力不足だけはどうにもならないと言われる

兵や民衆の意識が原初的なのかどうかによるが・・・

756 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 16:21:26 ID:v8YE7vQr0
将が前に立つというのはあきらかにアホだろ


757 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 16:29:09 ID:+d5iZ2uv0
>>755
モンゴルがモデルとすれば、絶対王制ではなくあくまでも各部族の連邦制の様な物だから、各部族を統率するためには
常にハン(じゃなくてロンか)自ら武勇と統率力を見せつけなければならないってのはあるんじゃ。
良くも悪くも野蛮人というか、自ら命を賭けないハンには誰も付いていかない、単に士気だけの問題じゃなく、実際に
ハン個人の統率力/求心力で連邦国家が成り立っているとも言える。


758 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 17:07:21 ID:xeMIAMhn0
まっすぐに生きてまっすぐに死ぬ、と自分で明言してるもんな

759 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 17:44:04 ID:v8YE7vQr0
>>757
常に先陣を切って勝った英雄は存在しない
何故か?戦争に負けるから


760 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 17:53:25 ID:7zJDzy0Z0
ロンならよくあること

761 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 17:57:30 ID:xeMIAMhn0
しかし不思議に思うんだが、同じ作者の書いた
「現実の世界で168cm60kgの日本人の小男が
世界中の強豪格闘家や果てはボクシングのヘヴィ級に挑戦して優勝する」
という漫画を「ありえない」って突っ込んだ奴は過去スレで見たこと無いのに
こんなおもいっきりファンタジーの世界を描いてる漫画で
チョコチョコと突っ込む奴が続出するのはなぜなんだろう。

762 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 18:00:08 ID:+d5iZ2uv0
>>759
でもそんな理屈は野蛮人には通用しないんだよね

つか、いくらでもいるだろう。近世でもミュラとかランヌとか東郷平八郎とか


763 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 18:02:07 ID:v8YE7vQr0
>>762
そいつらは国家元首でもなければ死ねば国が終わる存在でもない
全く価値が違うよ

764 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 18:03:37 ID:xeMIAMhn0
>>763
英雄=国家元首or死ぬと国が終わる存在なのか?
自分の過去レスを自分で否定してどうする。

765 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 18:14:03 ID:7zJDzy0Z0
まーたはじまった。

766 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 19:01:53 ID:LJuwMgaw0
将が先頭に立たないと兵がやる気を失くす、民衆が失望する・・・というような風潮だった時代は確かにあるので
一概に無謀とも言えない。なにしろ、先頭に立たねば軍が潰走して、戦にならないのだから。
そのかわり、色んな風習や紳士協定に守られたりもしてるわけで。日本の一騎討ちに限らず。

時代が下って、ルール無用の戦いになるにつれて、大将が後方に下がるようになる

767 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 19:36:25 ID:8TDQXoEa0
>>763
元々は>>757のような騎馬民族のある部族が
すんごい規模で肥大化しただけの存在が今のウォルハンで
ウォルハンの気風が「先陣に立たぬ憶病者は長に非ず」っていう
近代国家としては有り得ないメンタリティなんだから
普通の国家の常識を当てはめようとしても無理。

同じことは矢を避けない大海帥を頂く
単に規模が全世界的に馬鹿でっかいだけの海賊
海の一族も変わらない。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 20:17:50 ID:hIlp0Cpf0
「近代」じゃないからなあ。

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/12(水) 20:45:18 ID:R17nGw2o0
>>766
つうよりも戦争規模の問題だな。

古代の戦争なんて1000騎未満の戦争とかザラだからな。(ばら戦争とか100年戦争とかな)
そういう場合は指揮官が先陣にでも状況把握できる。

逆に古代でもローマ帝国のような市民をつかって万単位動員する軍隊はちゃんと体系的に組織化して
指揮官は指揮に都合の良いロケーションに陣取ってるな。

770 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 20:52:42 ID:R17nGw2o0
>>757
そうなのか?
オレが兵士だったら、必勝の1戦ならともかく長期の遠征戦でいつも先陣きる指揮官はいやだな
自軍の負ける確率が高くなる気がするからな。

それよりも有能な人間をちゃんと取り立てて組織を最適化してくれる方が身近に安心するな。

771 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 20:55:47 ID:JG8QidhxO
だから現代日本人の物差しで測ろうとすんなと。
上に何度も書いてあるのに。てめー頭脳がマヌケか?

772 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 21:02:08 ID:d1Xrk3Mq0
>>770
古来から士気を上げるために
王様が陣頭指揮をとるのはよくあることだけどな


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:05:55 ID:hIlp0Cpf0
陣頭の方が指揮が執りやすいってロンメルおじちゃんが言ってた

774 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 21:07:21 ID:R17nGw2o0
>>771
オレは現代日本人だからなw。オマエなにもの?

775 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 21:08:15 ID:ejWEoUh20
結局、時と場合によるんじゃないか

常時先陣に立つにはただの筋肉馬鹿だし
いつも奥にいるやつは臆病者だ

タイミングを見計らって飛び出る奴が一番まともだろう

776 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 21:08:38 ID:uhqD6m+q0
影武者つければよろし

777 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 21:10:59 ID:R17nGw2o0
>>773
ロンメルだと有名なのは戦車戦だよね。
でも無線もあるし1戦に投入される戦車数も1000台位なら古代戦闘と同じ感覚なのかもね。

778 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 21:16:42 ID:R17nGw2o0
>>775
筋肉バカはマンガに描きやすい&読者が酔いやすい
大規模戦闘を冷静沈着に指揮するような指揮官は説得力もたせて描くのが難しい&読者が盛り上がらない
が本当の理由なんだろうなあ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:22:05 ID:hIlp0Cpf0
アル・レオニスは、会戦中は何処に居るんだろう。

軍師は、前線に出るものではないそうだが。
軍師が最前線に出るのは、追い詰められた絶体絶命の状況だとか。

780 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 21:42:46 ID:sKxUbJKh0
とにかくおっさんをもっと出して欲しい。できれば

 おっさん VS フウリンジハヤト

とか見たと思わないかい?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:47:11 ID:hIlp0Cpf0
VS ハンマユウジロウ

とか見たいな

782 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 22:26:38 ID:R17nGw2o0
>>779
戦略レベルならいいけど戦術レベルだと
通信手段がないから総指揮官の近くにいるしかないだろうね。
今のロンには他に戦術レベルの有能軍師いなさそうだし。

783 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 22:31:09 ID:C5sK2ZTs0
と言うか、知的なやつが将だったら、ウォルハンは勢力を伸ばせないからな
前しか見てないカザルだからこそ、ここまで来れたわけで、
リスクマネージメントとか考えるような将なら、少数の騎馬隊で天下統一しようとか考えない

784 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 22:35:20 ID:v8YE7vQr0
>>764
まぁカザルに関して言えば死ねば国が瓦解するのは確実何だが?


785 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 22:37:28 ID:C1gEwof/0
子供次第だろ。

786 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 22:38:36 ID:R17nGw2o0
>>740
それで時期統治者の伏線として「妹を海にはやらん」とか言ってたりしてな。
これでガッツオのオルドディア家が実はロナの正統王家血統で
妹と婚姻してメデタシメデタシなんてストーリーだと萎えるかもしれんがなあ。


787 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 22:47:04 ID:C5sK2ZTs0
アルレオニス→カロの娘
マイア→ニッカ
アグナ→インダ
サリウ→カザル
メルダーザ→ヴェダイ

相性的にはこれがあってるような気がする
特にアルとカロの娘はのほほんとしてて良かった。
アルをサリウにやるのはもったいない。
ファンはフリーで良い

788 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 22:48:55 ID:R17nGw2o0
>>783
ロナも自分より優れた科学技術を持ってる奴らが自分に従ってる理由を深く考えてない時点で知的じゃないけどな。
知的な将ならカガクのちからをロナからウォルハンに寝返らせる手段を一番に考えるだろう

まあ海都なんてものが漂ってる時点で国家主義以前の体制だから
初めからカガクはロナを頼らないでも人員を集団拉致して来て自分達の国家を作ることもできたはずだしな。

789 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 23:49:04 ID:C1gEwof/0
お前、自分を知的だと思ってねえ?w

・ロナとアナハラムにどういう取引があったのかすら画かれていないのに、
深く考えていないかどうかなんてわかんねーだろ

・アナハラムの目的もわからないし、寝返らせる方法とやらを考えるのも遅すぎる。
お前の考える知的な将はかなりお花畑だな

790 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 00:42:43 ID:0PHpXBIY0
>772
アレクサンドロス大王とかな。

791 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 02:36:59 ID:nH3Ag3GJ0
>>788
日本語不自由すぎるな。消防か厨房だろ。
わかってないのにわかったようなこと書かないほうがいいぞ。

792 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 03:37:44 ID:Hk/G5ZSI0
>>787
サリウ→カザル

は危険すぎるだろw

793 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 07:16:43 ID:JAZtyZHE0
実はサリウとカザルは血が繋がった兄弟では無かった
とかありそうでなさそう

794 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 07:20:34 ID:rtwnpJkb0
でも、顔似てるぞ

795 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 07:31:08 ID:JAZtyZHE0
漫画だからな

796 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 11:36:08 ID:xp5ugVTpO
なんか見てるとさ
どんなに規模が大きくなっても
カザル隊、一隊しかないように見えるな。
で、一塊で力押し。

今まで唯一隊を分けたのだって、結局隊長がサリウとか


どんだけ人材不足な無能の大群なんだかな。


797 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 12:48:53 ID:v3uvuDKX0
>>792
ああいう時代なら存分にあり得るような気がするが。
変な子供が誕生する可能性は通常より高いのは確かだろうが
時の人々がそんな知識を持っているとは限らぬ。


798 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 15:02:58 ID:bi9vNI6J0



693 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/08/04(土) 12:10:55 ID:nGKZRraP0
何ネタバレしてるの?

ふざけるのもいい加減にして、もっと詳細にネタバレしろよ!

699 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/08/04(土) 17:40:04 ID:nGKZRraP0
>>698
ド田舎は3日に売ってるらしい
都会は6日

707 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/08/04(土) 22:18:21 ID:nGKZRraP0
>>705
そこ日本?w









799 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 22:56:39 ID:7PWAQ6IM0
>796
サリウは隊長じゃあないでしょ。
隊長だったら「男に会いたいから先行くね^^」なんて事は許されないと思う。
きっと有能な将軍がいるんだよ!

800 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 00:01:49 ID:DsS02/g/0
「今まで攻め落とした国から精鋭だけ集めた兵」と言ってたが
兵だけじゃなくて指揮官などもちゃんと精鋭を組み入れていると思いたい。

801 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 00:10:54 ID:VJzxEmyE0
その辺とかを外伝みたいな形でもいいから話をまとめてキャラ立てて欲しいよな。

802 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 00:13:59 ID:0fSpbRt60
また外伝かw

803 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 00:24:48 ID:EBV20Gjl0
じゃあワンピみたいに10話くらい使って回想シーンw

804 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 01:17:51 ID:fD6tWo+T0
出版技術すらない文明レベルだから
兵法書&紙が貴重で世界に数十冊程度しかないんじゃね
まともな将が少ないのも頷ける話し。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 02:00:51 ID:U0Yxyvkk0
>出版技術

ロナではどうなんだろう。
植物繊維からの紙と活版印刷くらいはすぐに出来そうだが。

806 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 03:10:20 ID:su35aCnW0
ロナ語の文字が何種類あるかでだいぶ話は違うぞ。
漢字みたいに何万種類もあったら活版印刷はなかなか困難。
発掘されてる技術によっては写真製版の方が実現が楽だったりして。


807 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 09:16:53 ID:VN+CEbO10
突然ですが、次回から回想シーンに入ります。
復帰の見込みは、天上天下を参考にしてください。

808 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 16:42:46 ID:UD4ljHT10
単行本派だから、今日33巻買って読んだんだが、
ちょっとソル糞すぎだろ、これ
で、海王権放棄して子供作るとか言い出してるし、
これなら長子の方が全然マシだな
後、ファンも駆け寄るならソルのクビふっと飛ばしてからジンに駆け寄ると思う。


809 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 17:18:13 ID:G1o0XuPD0
>>511
死亡確認

810 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 18:01:14 ID:66KZjkNt0
俺がカロに立ち寄った時、ジンはアナハラムの蘇生術によってゾンビとして生き返ったという噂を聞いた

811 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 18:06:41 ID:5cLoGLP5O
ファン・α・兼光
ファン・β・長船
ファン・γ・備前

812 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 18:28:16 ID:VN+CEbO10
【審議凍結】
    ______________
   /|//            / /./|
 //|/ /        // / / .|
 | ̄ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|..///|
 |/ |   .∧,,∧  .∧,,∧ /// .|.   |
 |  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧   |.   |
 | (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)   |..///|
 | | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ ./|.   |
 |  u-u (l    ) (    ノ u-u /|..///|
 |       `u./ '/u-u'       |  /
 |//    //    //    .|/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

813 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 18:58:41 ID:+zKJ6NRB0
たまにはちゃんと審議したらどうだね

814 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 02:59:49 ID:2gmGe43A0
たしかに、いくら器量が凄いとか言ってても、
部下を暗殺するような王の下で働く気はしないよな。
本来なら、あれで部下が離れて言ってもおかしくないはずだ。

815 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 06:19:38 ID:2gmGe43A0
グリス、オレの子を産んでくれ

816 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 09:56:55 ID:TqWzs+dk0
>>815
はい、喜んで・・・(ポッ
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/player?t=db&id=301377

817 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 11:08:30 ID:p6/WqAK5O
にやー

818 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 14:45:03 ID:f13c6UL+0
>>811
ファン・Ω・越後

が抜けてるぜっ

819 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 14:47:57 ID:q7L6kRl00
「ファン、眩しいな」
「俺はジンです」

820 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 17:13:30 ID:d1JKYWv+0
どうせなら修羅の門をえらぶぜ

821 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 17:58:49 ID:apHsNLed0
>819
太陽拳でも使ったの?

822 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 20:35:25 ID:NiaVBSh9O
33巻の表紙、CG?
つか今まで全部CGなんかな?
33巻だけリアルさを感じた。

823 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 00:13:39 ID:zzvrZ2Q20
>>822
おお、言われてみれば確かにそんな感じだな。


824 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 02:21:42 ID:3bt89Fn90
何度読み直しても。・゚・(ノД`)・゚・。

825 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 04:27:20 ID:GE51zlVwO
怠惰に刻をかさねている間常に考え動いてきた
勝つためにな
この地上にたつ総てのものにそして陸奥にだ

826 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 05:52:59 ID:JFm15vnu0
33巻のソルの糞っぷりは異常
アイスダガァを抱えて泣いているソルのヘタレぶりったらないな

827 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 08:21:27 ID:xeWoLWPw0
オレ、ソルは殺して欲しかったけど、ソルが死ぬと戦争後、ファンが悠々自適できなくなるから仕方ないんだろうな。

でも、ソルはもっと酷い目にあわせるべきだと思う。アイスダガァが死んだのだって自業自得もいいとこ。

828 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 09:12:29 ID:0tK2pvyB0
ママがいあわせたのが偶然ならファンは馬鹿だな
暗殺は戦争の常なんだしおっさんをおいとくくらいの用心しないとなあ

829 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 09:32:13 ID:9IsH0jIi0
>>828
この場合の馬鹿はファンじゃなくロンだろ
護衛部隊全員を攻撃に使ったんだから

830 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 09:49:53 ID:0tK2pvyB0
でも護衛部隊じゃあ気配に気づけないだろうし戦ったら秒殺されるだろうし

831 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 10:15:18 ID:9IsH0jIi0
>>830
敵を過大評価しすぎだな
女ひとりに逃げる相手だぞ
数千の護衛がいれば手をださないさ


832 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 11:55:39 ID:Vpd2b47l0
>827
ソルには死亡フラグ立ちまくってるから大丈夫。
面目をつぶし、忘れ形見を残して、権力も委譲してある。これはもう死ぬしかない。
たぶん海都の毒虫どもの長老衆を大量粛清して、反動勢力に暗殺されるよ
そこでソルに策を授けられていたイルカノあたりが一網打尽にして、海都は綺麗になる

833 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 19:08:09 ID:ppycoMIc0
護衛がどんなにいても築かれずに接近して誰でも暗殺できるほどの腕前のヤツがゴロゴロいるんなら
最初から戦争にならないし、物語としても成立しないだろ

834 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 22:02:39 ID:jn4YWwJ00
イベルグェンは傭兵だから本音は戦争は終わってほしくない方向だろう

835 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 23:13:48 ID:oLpD/6cz0
>>832
ぶっちゃけソルが死なないとファンが海皇になれないしね。

836 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 23:17:25 ID:F9MLVYW80
>>835
いや、ソルは絶対に死なないって。
ソルが死んだたら、戦後は楽してのんびり暮らすという計画が潰れる。
海王ソルを上回る海皇ファンって話に持ってくためにもソルは死なせることはできんよ。

大体、ファンが海王になったら世界放浪してのんびり暮らす生活なんてできんよ。

837 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 23:47:14 ID:s4btAXh00
次期海王の種は仕込み終わってるからw ソル死亡確定

838 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 00:14:53 ID:f7X5W0jp0
仕込みから成人になるまで相当時間かかるっしょ。
それまでかのぷーに任せる気か。ファンはやらないだろうし。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 00:35:24 ID:Z94TxJ+B0
出来の良い若いのに腕輪渡す。
血統は後継選定には無関係。
の筈。

840 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 01:55:09 ID:siJVvFRA0
でも血統で腕輪渡すんだな

841 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 02:42:37 ID:istC2yiN0
つーかあれ腕輪なの?

842 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 02:59:42 ID:MSSLtJJz0
ファンの母ちゃんが海都に入る時に呼び出すのは


クジラだぞ。



格が違うのだよ、    格  が  ね ! ! 

843 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 03:12:23 ID:BDSOGRms0
ソルは子作りしたとか言ってるので、すでに死亡フラグ立ってる
おそらくロナルディア戦でファンをかばって死ぬだろう、借りを返すみたいなこといって
子供は長子かなんかが育てるだろうし、子供に腕輪渡しておいて、その間は長子か他のやつが海王やると思う。
ファンは海皇になるから、海王はやらない。 

844 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 03:30:14 ID:2A68uqlf0
おそらく間違ってもいないんだろうが
ソルの子供って無意識のうちに男に確定してるよな。

845 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 03:32:31 ID:dJAT64BY0
娘だったらファンと結婚フラグ立つだろ

846 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 04:18:30 ID:WY8sJK/10
どんだけロリだよそれwwwww

847 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 04:26:24 ID:f7X5W0jp0
>>843
ソルが死ぬわけないじゃん。
あいつは卑怯で汚く生き延びるタイプ。
あれを死亡フラグとかおまいらどこまでw

そもそも、ソルが戦争に参加すると思ってる奴は相当痛いぞ。
ソルは海都でお留守番だよ。

848 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 04:41:45 ID:g4PSIuJn0
>>840
義務教育制度無いからな

849 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 04:58:23 ID:MSSLtJJz0
それからハル爺はかなりのツワモノ。


今はヴェダイクラスの戦闘力だが、昔はディアブラス並み。


老練な戦闘術でオッサン相手にも勝てないまでも、相当に手を焼く程の実力。






伊達にジジイな訳ではないのだよ。 ジジイな訳ではな。

850 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 12:04:31 ID:AxDk25D60
>>849
「年寄りを殴るのか?」

851 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 12:05:44 ID:ljA2ZIEw0
>>835
だから王と皇は並立するんだって

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 12:12:48 ID:Z94TxJ+B0
うん、そうだといいね

853 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 12:44:28 ID:f7X5W0jp0
つか、何でこの漫画が海王紀じゃなくて海皇紀なのか考えろよ。
ソルが死んだらこの漫画の意味自体なくなるだろ。

854 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 12:48:55 ID:OMicrbov0
ソルが死ぬこととファンが海王になることは同義じゃないだろ

855 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 12:50:10 ID:f7X5W0jp0
@ファンは戦後、悠々自適の利子生活を希望している。
A海王を超える海皇と後に呼ばれることになっている。
Bソルの子供が海王になり得るのは少なくとも20年以上先の話。
C死んだとしたら海王の代わりを勤めるのがかのぷーorフェルカドじゃ終わってる。ファンは絶対しない。

以上のことからソルが死ぬことは100%ありえない。

856 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 12:55:46 ID:f7X5W0jp0
ソルの子供は20年後の最終回でファンを慕ってキャピキャピはしゃいでるシーンを演出するためだけの駒。
王である以上、ファンに対して「様」を付けるのは憚られるが、上下関係が分かるようなシーンにするだろう。
そんで、ファンは王より上の皇ってことで完結。

ったく、ゆとり世代はこれだから困る。

857 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 13:08:21 ID:JAd/5Ypj0
だからエンディングは

また航海にでるファンが指揮する黒船8番艦を
ソルと近衛長と影船艦長たちが見送る場面
ソル「やっぱりファンは海王じゃの器じゃないな」
近衛長「え?」
ソル「海王の器じゃ収まりきれない」
一人づつ微笑むカット
ソル「海皇と言うべきかな」
最後に黒船が見開きで出て
ファンの号令が響き
テロップが出て 完の文字



858 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 13:10:35 ID:siJVvFRA0
ぼつ。
うんこですね(^ ^)

859 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 13:16:10 ID:istC2yiN0
だが現実は読者からの「なんでジン殺したんだ」大合唱に萎えて未完

860 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 13:17:49 ID:siJVvFRA0
ジンの死にこだわってる奴はたいしていない

861 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 13:22:03 ID:istC2yiN0
いやマジレスされても

862 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 14:40:56 ID:siJVvFRA0
ごめ。

863 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 15:14:57 ID:ttAcQK1Q0
840 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 01:55:09 ID:siJVvFRA0
でも血統で腕輪渡すんだな

858 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 13:10:35 ID:siJVvFRA0
ぼつ。
うんこですね(^ ^)

860 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 13:17:49 ID:siJVvFRA0
ジンの死にこだわってる奴はたいしていない

862 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 14:40:56 ID:siJVvFRA0
ごめ。

864 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 15:17:30 ID:siJVvFRA0
(・∀・)ニヤニヤ

865 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 17:24:54 ID:BDSOGRms0
しかし、マルキュリが死んでからのソルの覇気の無さ
オレは子供作るから宣言
カノープの実は政治ちょっとできますよ、的な側面を見ると
ソルは何かの拍子に死ぬとしか思えない。


866 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 17:29:49 ID:dAkIYx0/0
ソル、階段から足を踏み外し死亡

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 18:18:56 ID:Z94TxJ+B0
イベルグエンが海都皆殺しに決まってんだろ

868 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 20:57:09 ID:OvIBV1WZ0
>>867
あるかもね、ロナの別働艦隊が留守になった海都に進行、そこにはGPSみたいの
持ったイベルグエンがいて海都を発見して乗り込んでくる。
ソルはそいつを見を呈して倒して死亡とか。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 21:40:09 ID:Z94TxJ+B0
皆殺しだよ皆殺し。
そうなったのを見届けてからソルは血の涙流して憤死するんだよ。
いや、奴の子供孕んだ女が犯されるのを見せ付けられながら後略

870 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 02:10:04 ID:D9lKDJNMO
王の上が皇と言う事を踏まえてソルが死んだら・・・皇が従える王が一人ではなんかショボい

ので、影船7隻の艦長がそれぞれの海域の王として即位
その王を統べる皇としてファンが海皇になり居城はジーゴ領
海都は聖域として無統治でイカルノが守護

エンディングは褐色のファンの息子と、年上のソルの娘に尻を叩かれて航海に出掛けるシーンを
岡で寝ているファンが見送って終了

871 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 02:20:36 ID:EOKMmUdj0
それって釣りなのか?

そのうち伝説として呼称されることになるとかはあるかもしれんが

正式なモノにはならないだろう。

872 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 03:03:54 ID:Aqev4t670
ソル死ぬ→「次だれやるよ?」→前海王帰ってくる
前海王「オレやるよ、あっ、ファンは海皇な」→ファン「その令受けた」

終わり

873 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 03:28:15 ID:uh8SEKnq0
お前らすでに対ロナ戦はどうでもよくなってるなw

874 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 03:46:58 ID:XiM5HH0xO
お前ら絶対陸の王の事忘れてるだろ。
海と陸の王の上に立つから皇なんじゃね?
(実質フリーの閑職だろうがなw

875 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 04:53:13 ID:zoTcXsMcO
陸の王の上に立つとか意味不明

876 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 05:56:52 ID:Aqev4t670
天皇がゼウスだとすれば、海皇はポセイドンみたいなもんだろ
別に対立しない

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 07:38:38 ID:Lhz/NjSS0
トーナメントで優勝するんだよ

878 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 07:46:43 ID:GZZRndF80
ていうか、川原は当初は陸・海皇紀にしようと思ったとか言ってたぐらいで
陸の王の上に立つとか全く見当違いもいいとこ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:07:33 ID:Lhz/NjSS0
ファンがカイオウって名前の子供を拾います

ラストシーンで、海賊船「ナマケモノ」の船長カイオウが未知の海に旅立ちます

トーマ「カイオウめっ!!」

「海皇紀」完

880 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 10:34:29 ID:oCEJMEOT0
難しく考えすぎだ。
現在の海将を全部公王にして半独立を認めれば自然に海王→海皇だ。
しかも自治権認めれば海皇の仕事も減る。海都も長老衆に任せちまえば実質何もやる事なし。
全然問題ない。
一族の団結力は低下するけど。

881 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:14:36 ID:23xIKgjf0
ソルの子供は双子と言ってみる

882 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:19:16 ID:GZZRndF80
>>880
だから、海皇は役職じゃなくて、後世の歴史家とかが付ける呼び名程度のものだって。
もしくは、上で言われてたように最終回に海皇と呼ばれる程度。

いい加減、海皇=役職から離れろ。頭悪すぎ。

883 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:20:00 ID:BIT4UQJVO
トゥバンの生国はすでにウォルハンに併合されてるのかな?

884 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:26:26 ID:8xNljPf/0
>>881
片方は闇に生きるのか?

885 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:34:10 ID:GZZRndF80
海皇
・王(歴代の海王も含めても可。)の中の王。(ファンは王ではないが、実質的に王と同レベルの権力を持ったので含む)
・正式な役職でないため、実質的な王という意味しか持たないが、能力的には最も優秀である。
・王の上に立つ必要もないし、川原もそのようには描かない。
・役職的には海王が上、実質的には海皇が上。

ってのを、当初から川原が描こうとしてんだろ。つか、これ常識だろ。もう30巻以上出てるっつうのに。
ゆとりってのは本当に恐ろしいな。

886 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:37:10 ID:pYpR3Va80
>>857
だろ常識的に考えて


887 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:37:16 ID:Q6Z/tMlk0
簡単に言うと、主人である夫が妻には逆らえないのと同義ってことでおk?
しかし、ゆとりは本当に頭悪いな。

ソルが死ぬとか、ロナ戦後にファンが海皇ってのになって国を統べるとか思ってるところとか痛すぎ。

888 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:43:51 ID:8xNljPf/0
>>887
全然違うだろ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:37:01 ID:Lhz/NjSS0
最強の船乗りにして海将、
ジーゴの族長、
海の一族の大海帥、次代海王の後見役、
そして陸の支配者ウォルハンの対等の同盟者。

誰が呼んだか、称号としての「海皇」。
でいいじゃん。

890 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 17:05:10 ID:UGTzwZ5P0
「海皇」は正式な地位ではない、伝説にすぎない
という主張が盛んなようだが、
海皇「紀」というタイトルなので採用しにくい説だなあ。

「紀」ということは「初代海皇=ファン・ガンマ・ビゼン」として
正式な歴史書に記載されるような地位である方が普通。
 最強の船乗りにして影船艦長・大海帥、嫁は異民族の長の娘、
 陸の支配者に沢山恩を売った人物。
これで終わりだったら普通は海皇「伝」で十分なんだが。
まあ、川原がどこまでひねってくるかだなあ。

個人的には>>870あたりを支持する。
影船は引き続き各海域の王に対する海皇の目付けでいいでしょ。
王→皇の直接の理由としては「ジーゴを従えた」で一応OKなんだけど
できれば他にも海上のライバルがいろいろ居てそれも従えた方が皇の事跡としてふさわしい。
とすると、ロナ海軍を破った後、完全に解体はしないで一部の海域を任せて
フォレストをそこの王に任ずる、とかぐらいかなあ。


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 17:43:46 ID:Lhz/NjSS0
まあ、今後ソルが死んで、ファンが海王の跡目を継いで、
一族とジーゴを従える(及びウォルハン制覇後の大陸沿海部制海権を管掌)
「海皇」で、辻褄は合うか。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 17:47:00 ID:Lhz/NjSS0
>海上のライバルがいろいろ居てそれも従えた方が

大陸には海軍力を持った沿海部諸国が色々有ったろうから、
それらの領海支配権を接収(ウォルハンが丸投げしてくる)と
言うことでええやん

893 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 18:34:42 ID:5UZrDIdP0
お前ら川原を過大評価し過ぎだw
ぜってーあいつ深く考えてないぞ


894 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 18:48:28 ID:pYpR3Va80
>>890
怠け者のファンが要職に付くわけがないと思う
海王は面倒だからやりたくなかったけど
もっと地位がある海皇だったらなるっていうのはイメージに合わない


895 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 19:01:12 ID:EOKMmUdj0
>>890
まあ、タイトルを考慮したとしても
死んでから階級アップだろ

896 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 19:42:27 ID:JX0aRYYW0
ファンが死んで2階級特進で海皇になる。

大海帥<海王<海皇


これでおk

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 19:52:05 ID:Lhz/NjSS0
ファンの息子が海皇になって、父親にも「海皇」の称号を贈る。
周の文王や魏の武帝(曹操)みたいな感じ。

898 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 20:15:22 ID:P41hYYDq0
シナに例えるな。気色の悪い。

899 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 20:37:44 ID:UGTzwZ5P0
>>897
ファンの息子には海皇になるような仕事の余地はなさそうだが。
その路線でゆくならむしろ
ファンが、海皇になって母親にも「海皇」の称号を贈る
・・・今月のマリシーユ顔見せはようやく主人公登場、ということだったのか!!!


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:51:30 ID:Lhz/NjSS0
>>898

お前が気色悪い

901 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 20:52:02 ID:5mue9nlx0
え〜
ファンママ登場は、アグナとの結婚が無いことになる伏線じゃないの?w


902 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 21:15:03 ID:JXde+htD0
常識的にマイアと結婚だろ

903 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 21:28:23 ID:Lhz/NjSS0
ニッカ
常考

904 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 21:31:58 ID:UGTzwZ5P0
>>901
仮にそうだとして、どういう理由で無いことになるのか?

「ファン、伝えてなかったけどアグナもあたしが生んだんだよ。
 あんたを育てた後、ジーコに行ってたときにね。
 怠け者のあんたの尻を叩きには適任のしっかり者の妹だけど
 嫁はよそからもらいなさい。残念だったわね。」


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:32:49 ID:Lhz/NjSS0
ファンママがファンと結婚するのに決まってんだろ

906 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 21:34:42 ID:oVLhMY8q0
川原先生は印刷屋や出版社なんてコジキに仕事やらなくても自分で売れば
儲かるし、読者とのつながりもよくなるのでいいと思う。
こういうのを誰も始めないのって馬鹿だから? 考え方が古いんだよな

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:50:54 ID:Lhz/NjSS0
お前すげーな!
コロンブスの卵だ!

908 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 21:56:52 ID:19UQx4Qq0
ロナを滅ぼした後は意表を突いて空皇率いる空を統べる一族が現れて
海の一族とウォルハンの前に立ち塞がってそのまま最終回

外伝では陸と海と空の3勢力のガチンコ決戦が描かれる

その後、料理の一族を統べる味皇も現(ry

909 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 22:26:40 ID:b1YN9niL0
そいや地図は中東〜アジア地域しか描かれてないけど
この時代のアメリカはどうなってんのかね?

910 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 22:32:15 ID:iQFqD3+l0
>>908
「口偏に未だと書いて味と読む」などと講釈を垂れるのかw

911 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 22:35:37 ID:0dqWrBrq0
消滅しました。

912 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 23:32:40 ID:65feorDg0
で、裏方議論はどうなった?

913 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 23:59:13 ID:Pujlxfkc0
海王の上は大海王、その上は海王神じゃないのか?

914 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 00:34:28 ID:yPVAIah/0
一般的に言えば海王の上は海大王、その上は海神だな。

「海王神」ってたぶんなんかのマンガにあった言い回しだけど
海王たちの間だけの氏神みたいでちょっとスケール小さいイメージ。


915 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 00:36:45 ID:fm8K4EyL0
世界のどのへんで一般的なんだろうかな

916 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 00:41:52 ID:yPVAIah/0
世界のどのへんとか関係ないのがゆとりにはわからんのか?
日本語の言い回しだから日本の話に決まってるのにw


917 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 00:44:21 ID:fm8K4EyL0
皮肉もわからんとは。
バカはこれだからよ。

918 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 01:02:03 ID:yPVAIah/0
↑自己紹介乙w


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 01:38:04 ID:Z6fffXlf0
まあおちつけ

所詮ダメヲタばかりだ

920 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 01:40:06 ID:bTDy/+Mm0
他にも海王がいるんだよ。
それで大擂台賽を(ry

921 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 03:04:36 ID:DgVCnB7g0
>>920
それだと原始人がカガクに勝っちゃうだろ

922 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 06:24:26 ID:y9uWX4vp0
とりあえず>>914はドラゴンボールも知らないということは分かった。

923 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 09:55:15 ID:uXH8hCV80
>海王神
役立たなさでは繰気弾クラスだったキャラ?

924 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 10:49:34 ID:RSbBSmdy0
>>874
>>878も書いてるが
カザル=王・ファン=皇
だと、カザルは単なるウォルハン1国の王と言う事になる

カザルの目的は興武王の版図を取り戻す事だから=ガルハサンやクアラも統治する=陸皇
と言う事になりますね

925 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 11:16:35 ID:JvBabKJ3O
界王神

926 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 21:50:15 ID:IlZU45U0O
ファンはラストに元気玉つかうよ

927 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 22:45:16 ID:Eus3+UMtO
ところでキュウリの後がまの近衛兵長って
…どうでもいいか

928 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 08:22:44 ID:u3Hf/+qV0
サイボーグエギア

929 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 10:28:52 ID:IHB6VQCx0
近衛兵長がイカルノジバスンテ
近衛艦長が新任だろう

930 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 10:53:34 ID:nt6179z1O
>>929
それは無いだろ。
舞台から降りた海王の近衛に有能なイカルノを持って来ては
ソルも残った旗艦の手コマが動かせないだろ


931 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 10:56:23 ID:nt6179z1O
何か矛盾した事書いてるなw
まぁ乱世だ、海都に引籠もった王の世話役にイカルノ持って来ては
一族にもソルにも勿体ないってこった。

932 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 11:30:20 ID:+LA+9rFc0
えーっと、イカルノって誰?


海皇紀Wikiより
イルカノ・ジバステン − 海都近衛艦隊司令。力量は一族でも屈指の男だが、ファンいわく、「お人良し過ぎる」


933 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 12:17:12 ID:yw3V9odl0
海皇紀Wikiより
アグナ・メラ・ジーゴ − ジーゴ・サナリアの長の孫。ファンの婚約者で男勝り。ファンいわく、「おっぱいがでか過ぎる」

934 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 12:26:08 ID:Xgc5vjHT0
海皇紀Wikiより
インダ − 若くして五本の指を入れられた男。最近、ファンを見ると頬を赤らめる傾向がある。ファンいわく、「お前で1002人目だ」

935 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 12:58:48 ID:y7395wnu0
次兄と一緒にファンを追いかけて近衛艦隊の大半を座礁させた人。

936 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 17:40:07 ID:wWwuUaPF0
>>934
昆布茶 ふいたじゃねーか!

937 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 18:41:52 ID:/iV54e9E0
クソワロタ w

938 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 19:26:25 ID:5qHS1x6E0
海都にのさばってる老害を駆除するには、ソルひとりでは難しいのさ。
イルカノがいれば、どちらかを暗殺されたら、残った方がそれを好機として粛清できる。
でも、一人だと粛清の動きを見せた瞬間に旧守派に始末されて終わってしまう。
戦力を動かす権限がある補佐役が必要というわけ。

・・・だと思う

939 :作者の都合により名無しです:2007/09/21(金) 00:04:39 ID:95o4NrKY0
お前ら、ガッツオさんは眼中に無しか…

940 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 01:37:20 ID:T6zTc9bf0
ソルの信望はもうないんだろうな。



941 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 06:23:48 ID:dIaUpeQ80
ソルの業績
実質、対フェルカド戦でファンが勝ったのに、おいしい所をすべてかっさらった。
卑怯な真似をして、しかも実際は勝てなかったのに海王になる。
アレア・モスに疑いの目を向けた。
対ファン戦で完敗。
ファンの暗殺を企て失敗、挙句自分の秘書とファンの仲間を死なせる
身内が死ぬのが恐いとか言い出して職務放棄、挙句子作りするとか言い出す。

もう、どうしようもないな、
しかも、自分が有能だと思ってる分性質が悪い

942 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 08:43:35 ID:cZHVVGEo0
ソルはケツあごと違って改心するのが前提の卑怯キャラだし
唯我独尊だけどファンに倒されるのが前提のキャラだからかわいそうだと思う

943 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 11:44:24 ID:vKrq7YDb0
それにしてもソルはテンション下がり過ぎだよな
死亡フラグとか言われてるけどこれで世継ぎ残して憤死するとしたら哀れすぐる

ファンママがひょっこり顔出したこと考えたら(フェルカドの)前海王ももしかしたら
出てくるやも知れんし、そうでなくてもカノープがちゃっかり存在感出したりしてる
ファン暗殺に失敗してジンとマルキュリ死なせたことも少なくとも海将クラスには
知れ渡って求心力も無くなってるだろうし

死ぬと思いたくはないがソルが海王として生きて行くには厳しすぎるな

944 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 12:26:14 ID:UCMHvbrf0
ファンがフォレストに頭脳戦で負けてヤヴァイ時に
ソルとイルカノがコルセイリオスでファン庇って轟沈しそう

ファンの善人早死説も当たるし、ソルの株も上がるし二度おいしい

945 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 12:37:57 ID:x9TJcWf10
ソルは命と引き換えにファンの役に立とうとするが
すんでのところでファンに助けられ
死ぬよりも惨めなファンの引き立て役になる気がする


946 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 15:01:50 ID:1ZZ8A3p9O
実際ソルが死ぬくらいしないと、ファンを暗殺しようとした借りを返せないよな

947 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 15:04:28 ID:K8ee1Ddd0
>>946
借り?


948 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 15:54:50 ID:1ZZ8A3p9O
借りは言葉が違うかもしれんが、
ファンを殺そうとして、失敗
さらにファンに殺されそうになったけど結果的に殺されずに済んだんだから
どっかでこれは返さないといけないだろう
で、それを返したのと引き換えにソル自身が死ぬ確率は高いと思う

949 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 16:01:52 ID:paW2yRNn0
闘争に卑怯も何もないだろうしもう終わったことだろ。
おまえらキモイ

950 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 19:21:17 ID:tyn2YqlO0
>>849
昔はMaatと呼ばれていたらしいな。


951 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 11:15:02 ID:5yTM+DaQ0
ソル擁護=おばさん

952 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 11:44:55 ID:hes93wn00
ソル擁護じゃなくて、展開的にソルが死ぬのはないですよと言ってるだけなのにな。
これだからゆとりは・・・ヽ(´ー`)丿

953 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 12:36:50 ID:F8d/6rvV0
最近のソルの兄貴の描写を見てると
ソルの死後、ファンを海王にしなくてすむ準備に見えてくる

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 12:38:50 ID:nOSHIWzO0
出来のいいのが海王になればいいなら、
イルカノとかが適任だな。
有能でお人よし。トップに調度良い。

955 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 12:48:11 ID:Io8mSFX/0
しかし威厳もないし野心もない、すぐ騙されそうで正直不安

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 12:56:48 ID:nOSHIWzO0
ファンやアレア・モスが補佐するなら無問題

957 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 13:39:20 ID:FbyJI7qn0
所詮、嵐で沈むような人間でも海王が勤まる間抜けな一族だからな

958 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 13:39:41 ID:Io8mSFX/0
ファンやモスがイルカノに使えているのが想像出来んw

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 15:19:30 ID:nOSHIWzO0
上手くやってけそうな感じだがなあ。

960 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 15:26:15 ID:hmarQU3L0
このスレもそろそろ終わりだが保存しとこう
ソル死ぬといってる奴と死なないと言い張る奴、恥をかくのはどっちだ


961 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 16:34:06 ID:l9ISXASO0
こんな便所の落書きで 恥も糞もあるかよw



962 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 16:40:40 ID:xjRE6z1G0
まあ>>960がすでに恥をかいてるんだけどなw

963 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 18:21:10 ID:4E70O1+O0
なんかこの
ソル死ぬ・死なないの議論って
はじめの一歩スレであったハーブレイク出る・出ない議論に似てるな
あっちの方は両者とも「わかったような」口聞いて罵倒の応酬だったが
さすがにここはそこまでは行かないな

個人的には死ぬかどうかはわからんが死んだら漫画のキャラとして可哀想だな、とは思う

ま、全ては川原さんの頭の中ですわなー


今さらながら、33巻ゲットして読んだが
32巻のジトの裏切りからマルキュリの不意打ち、ジンの死
オブキンとファンの笑顔までの流れが何度読んでも素晴らしいな
いつもながらの川原節で臭いセリフ回しなんだが、やっぱ最高だわ
これがあと10巻もしないで終わるかもしれんとか今から寂しすぎる

964 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 18:41:15 ID:yp4l5BfL0
>>963
作品やキャラクターの性質に伴ってない抽象的な指示や言い回しだったのに一方的に読解力がないとか痛すぎたからな。
コークスクリューではないが心臓撃ちがあるとかいうのすらハートブレイク厨の過激派は認めてない奴までいたし・・。

まぁロナとの大戦で綺麗に終われば良いと思うよ。魔導関係(カガク)も単純な物しか増産できないみたいだし、これから大きな敵ももうないだろうし。魔人10人衆とか魔神とか出てきたら笑うが。
一歩みたいな長期の結果gdgdにならないようにな。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 22:12:44 ID:nOSHIWzO0
>一歩みたいな長期の結果gdgd

何言ってるの?
始まってからまだ3年前後程度だろ?

966 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 23:02:06 ID:fsbVOG3Q0
浮遊要塞や衛星兵器が出てこなければとりあえず後は大体許せる

967 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 23:04:30 ID:RbkZgvBv0
ナディアのバベルの塔ぐらいはあっても許せる

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 23:26:44 ID:nOSHIWzO0
いや、この惑星は実は銀河帝国の実験場
全員モルモット
そんくらいやってほしい

969 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 23:29:43 ID:EMBoV0qh0
潜水艦は許せないなw
って、サナル海ができるくらいだと、水中衝撃波で全滅かw

まあ、ウォーターワールド(映画)に出てきたトリマランなら許せるw
風車も凧も付いてるし、なんか早そうだしw

970 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 05:06:48 ID:nwE1X+lRO
>>948
てか反乱起こした相手にどんな手使おうと別に良いんじゃね?

暴君ならまだしも一応有能な海王なんだし、物語的にファン目線だからあれだが、普通に考えたらファンが反逆者である異常どんな手使われても文句は言えんだろ

971 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 06:02:40 ID:L9pYLh2I0
まあ、ソル最後は一番犠牲が少ないやり方を選んだと思う。

そもそも王海走でファンがロナとの開戦を取引材料にすれば何事もなく、ロナ開戦できたな。
もっとさかのぼって反省しろよファンと思った


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 09:07:54 ID:ci/ekBBM0
裏取引なんぞ反故にされたら終わりだし

973 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 09:50:57 ID:4DwX2HJa0
何度突っ込まれたかわかったもんじゃないが
ソル:別にロナと何がなんでも和平を結びたいわけじゃない。自分が海王でいたい
ファン:ロナと戦いたい。自分は王様とかめんどうくさいのはまっぴら
ありえないくらい利害関係が一致してるのに
一度も両者は話し合わず一族を割って戦争してるもんな。

974 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 10:07:48 ID:BHx35OqYO
>>973
俺様の考えが一番正しい。俺、絶対。
って性格が対立したんだよ。

975 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 12:05:33 ID:/t1pclth0
福田=ソル・カプラ・セイリオス
麻生=ファン

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:09:04 ID:ci/ekBBM0
>>973
>ソル:別にロナと何がなんでも和平を結びたいわけじゃない。

彼は、そういう本音を明らかにしていたわけではない。
密約を持ちかけた場面でも、海王になりたいとは言ったが、
本当はは和平はしなくてもいいとは言っていない。
ファンの方からそれを見透かして、裏取引とか交換条件を持ちかけるのは、
ルールとかフェアとかの問題はおいておくとしても、
結局、ソルをどこまで信用できるかは不明であり、
また策謀でいいように操れるタマでもないので、下策。

ソルとしては、ファンへの劣等感や競争意識が根本に有る以上、
理性的、或いは打算的な判断が出来ない状態。
それが無ければ、鯖たちの陰謀の時点辺りで、ファンの意見を聞いてから、
「よし、俺が海王になってロナと開戦しよう。
ファン、お前には、海将と言わず、大海帥を全権と一緒にくれてやる」
「実際の面倒事は全部押し付ける積りか(にい)」
で済んだ筈だ。
この流れなら、ファンは海王に立候補すらしないだろうし、
まあ腕輪のことはこの時点ではソルは知らないかもしれないが、
それをおいておくとしても、地盤固めの一環として、
影八番艦を預かる一族最強の船乗りを事実上手駒に出来る。

>一度も両者は話し合わず一族を割って戦争してる

ファンも、大海帥就任後、改めて、外交と戦略についての案を
上申くらいはしているような気もするが、
強いて言えば、ソルの海王就任後は、権限が大きい分、やはりソルが良くない。
自説に固執せず、最初から、大海帥に全権委任状も付ければ良かった。
ファン案も説得力は有るのだし、劣等感の問題も、
自分より有能な人材を使いこなすのも器量のうちと割り切れれば昇華出来る。

977 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 12:26:35 ID:IY6zpY070
ソルは魔道兵器は欲しかったわけで結局はファンと相容れないような気がする

978 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 14:34:30 ID:t1rJlyQg0
だろうな、結局なんだかんだで自分の思い通りにしかやらないよ、ソルは
オレは強すぎる、とか言って人の意見に耳を傾けないようなやつだもん
結局はファン自身が王になるしかなかった。

979 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 14:52:04 ID:L9pYLh2I0
自分の思い通りにしかやらないのはファンではないのか。
ソルは結構人のいう事聞いてるぞ。ファンが人の忠告聞いたことあったっけ?

王海走以前と最中とその後、いずれも伝えるタイミングはあったのに
自分の意見を伝えることもせず
いきなり反乱。こりゃないだろ普通。

段階をふめよと何度思ったか
全ての火種を自己顕示のために使おうとするファンの罪は重いと思うぜ。

ソルの無能さはこの際おいておこう。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 14:56:37 ID:ci/ekBBM0
描写を省いているだけです

981 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 14:57:04 ID:I7z+rQv60
罪って言葉を使うなら、何に対する罪かを定義してもらわないとな。
付いてく人間がそれでいいっていってるんなら何の問題もないだろ。


982 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 15:04:03 ID:L9pYLh2I0
事件ででた不必要な犠牲者
あと不必要な時間のロスで、増える犠牲者にたいして。

まあ本人は罪の意識かけらもないだろうし
乗員もファンマンセーだし。
作中キャラが問題を認識する事はないだろうね

983 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 15:11:42 ID:I7z+rQv60
また自分だけ頭いいと思ってるクチか。

984 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 15:15:59 ID:L9pYLh2I0
は?説明してるだけだろ。

985 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 15:33:30 ID:t1rJlyQg0
ソルじゃ話し合いは無駄だとわかった上での、「オレが海王になるしかないよなぁ」なんだろ
カノープみたいなやつが海王なら話し合いで戦まで持っていってる。
そもそも海都に来た目的が、海王を口説いてロナルディアと海の一族をぶつけよう、だったんだし



986 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 15:44:47 ID:hWm/kVRU0
ソルが自分の意に叛く奴をよしとするには俺は強すぎるって言ってるから
話し合いでは自分の意見は変えないだろ

987 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 17:41:33 ID:+NxvZmyx0
ファンが王海走で海王になってソルを従えてロナに勝利して、

→しきたりを変えてあっさり海王を返上、ソルに王位を譲ってのんびり生活
→死んだふりして、王位から逃亡、気ままな利子生活を満喫、ソルは困った奴だと苦笑しながら王を継ぐ

とかでもよかったと思うんだがなぁ。

988 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 17:43:48 ID:32JNn+Of0
ところで、
マリシーユの一仕事ってヴェダイを魔人にすることかな?

989 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 18:31:55 ID:Vcj64qgv0
本筋とは関係ないが>>965の意味がわからない

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 18:36:38 ID:ci/ekBBM0
作中時間の経過がその程度だろうって
ボケ

991 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 18:36:43 ID:aAxYYEPD0
マリシーユの一仕事ってのは若さ維持の為のヒアルロン酸の注射

992 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 18:45:04 ID:aAxYYEPD0
カスども作ってやったぞ

【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第三十三幕】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1190626791/


993 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 20:07:20 ID:t1rJlyQg0
ファンが海王なったら、ソルは全力でファンを殺しに来るだろうな
本当、こういうやつが一番厄介だな

994 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 21:20:18 ID:E9oF/D790
>990
何にそんなキレてんだ?


んなことよりこのクソ>992野朗め、乙だ

995 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 21:22:56 ID:E9oF/D790
ついでにうめ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 21:40:47 ID:ci/ekBBM0
>>994

いや、別にキレていない。
「作中時間の経過がその程度だろうって
ボケているんですよ」って言いたかったのだ。
言葉足らずで済まん。

997 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 22:34:04 ID:sR9Dmi3s0
生め

998 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 23:06:21 ID:eoz/yEsy0
>>992
なかなかすばしこいカスだな。乙!

999 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 01:15:56 ID:xmhQYCZ10
じゃぁま

1000 :作者の都合により名無しです:2007/09/25(火) 01:17:06 ID:xmhQYCZ10
1000でおっさんがロナルディアにつく。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)