5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小竹田貴弘 怪異いかさま博覧亭

1 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 00:21:41 ID:reZPsAxf0
一迅社・月刊ComicREX連載中「怪異いかさま博覧亭」をはじめとした
小竹田貴弘作品について語り合うスレです。

一迅社HP
http://www.ichijinsha.co.jp/

関連スレ
【一迅社】月刊ComicREX(レックス)総合 第9話【毎月9日発売】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1186664480/l50


2 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 00:32:19 ID:g7M1ANC40
八百万の神々と幾多数多の魑魅魍魎鎮座まします電子の海の!
五行風水魔術に秘術いらん知識を総動員形成された魔窟インターネットの!
一般的に異世界の入り口とされる2ちゃんねる 猥雑とした少年漫画板!
これだけ揃った好物件 ここで>>1乙やらずして何処でいかさまスレ興すのか!

折角なので再利用w

遂に立ちましたか。アンソロでの仕事は知らないけど、読み切りの頃から応援してたので嬉しい限り。

3 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 00:54:46 ID:JSU+VonG0


生き残ることを祈ってる。

4 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 01:01:34 ID:duo3/gJ3O
>>1
スレ立て乙です
アンソロの頃からのファンなのでなんか感慨深いな

5 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 01:13:10 ID:BaOJfasN0
1乙
アンソロをまとめた単行本出てほしいな。

6 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 10:02:29 ID:O9Htet6R0
われらにも1乙

7 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 11:13:18 ID:5oTPUHJL0
1乙
この人のネタはなんだか安心して笑えるのが好きだ

8 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 11:52:41 ID:Cp8xpdhO0
スレ建て乙

コミックスを表紙買いして面白かったんだけど
REX毎月買ってるのに載ってるのに気が付かなかったのは俺だけでいい

9 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 12:01:35 ID:gtdjrLQC0
>>1乙目小僧
バカ旦那エロゲ主人公体質ネタの次は何をやるのやら

10 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 12:58:57 ID:yjHQgn0s0
>1乙
同人誌時代から応援してたので嬉しい
つか、ここまで来たのか…という感じだ

11 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 20:11:58 ID:d0K3yUz20
いちおつ。
同人誌とかでよく遅筆遅筆書いてるから、連載大丈夫なのかと心配だったんだが、無事続いててなにより。
連載希望ーとアンケに名前を書き続けた身としては、それなりに人気もあるようでほっと一安心だ。

12 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 23:01:19 ID:z77WPR0NO
>>1
連載もスレも長続きしますように(−人−)

13 :作者の都合により名無しです:2007/09/04(火) 23:29:05 ID:xRWhbmEOO
>>1乙カレー

ヘビ使いの姐さんが好きだな〜

14 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 00:01:28 ID:5vnFp1cc0
>>1
何十ページもあるコピー本を100部wwとか刷ってた頃を知ってるから
感慨深いね〜
アンケ命なのでアンケヨロ!

15 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 03:14:30 ID:2ZLaWro50
わわっ!独立スレがっ!!
スゲー。なんか泣きそう

16 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 08:00:57 ID:sUpp6Thq0
>>1さん、乙、
この人の作品はREXしか知らないんですけれど
昔は何のアンソロで描いていたんですか?

17 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 13:26:25 ID:dxhLKMMFO
>>16
火の玉、DNAから出てるメガテンやアトラス系のアンソロによく載ってた
ペル2のあたりに初めて登場してアバチュあたりまでほぼ皆勤賞だったはず
九龍のかまくら話とかすごい好きだ

18 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 22:57:20 ID:Hy/I5fp+0
>>17
ウ〜ン……完全に元ネタが判らんw
名前は聞いた事があるかな? てのばっかりだ(^ ^;;

19 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 23:07:06 ID:Y/iUi4lo0
>>17
アトラスかぁ。世界樹のアンソロも読んでみたかったなぁ。

閑話休題。
この作品世界って、幽霊にもちゃんと足があるのね。
まぁ、足元の透けた幽霊ってのは絵師が表現を模索する中で生まれたらしいから
実在(?)の幽霊に足があってもおかしくはない訳だが。

20 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 13:36:33 ID:yQvS+5UZO
他のアンソロジーだとDOAとかビーチバレーとか描いてた。
ミカベルとかメメルの人とかも描いててかなりオススメ。

>>19
足音出して出る幽霊とかいるよね。
牡丹灯籠だっけ?

21 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 14:13:44 ID:LiRnzjPA0
牡丹灯籠は中国志怪小説翻案の創作だからまぁおいとくとして
足だけとかそれこそ足音だけとかの幽霊もいたりするし

22 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 14:32:41 ID:bxUtRHen0
柏も幽霊だよね(元?)。ご飯食べてるけど。
蓬は生まれつき妖怪の生物で、柏は死んで自縛霊から実体もちの妖怪にレベルアップした非生物てことでいいのかな?

23 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 14:51:18 ID:LiRnzjPA0
まぁ未だ語られない過去話がほのめかされてるだけでも結構ある品
榊が死にかけた経緯とかそれから親方に拾われるに至るまでの話とか
自縛霊な柏との出会いと柏が算盤小僧化するまでとか

ところで空木ちゃん石蕗ちゃんはほんとに狐狸なんじゃないかと疑ってたりするんですが考えすぎ?
狐耳尻尾付きの空木ちゃんとか出てきたら鼻血吹くぞ

24 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 15:05:31 ID:1eeX1tpTO
空木は問題ないけど石蕗はちゃんと言う年じゃうわなにをするやme

25 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 17:34:59 ID:GfkOUqtm0
>>22
>自縛霊から実体もちの妖怪にレベルアップ
妖怪詳しくないけど、自分も勝手にそういう流れかと解釈してた

日本の妖怪の概念って、特殊能力つけて〜とか、強力な思念で〜とか、
なんかレベル上がってる感がするなあ

26 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 18:52:27 ID:ZvfTXtGZ0
妖怪(妖怪否定)ってテーマが雑誌の中で被りまくってるのがなんだかなー
精怪異聞とかパラドキシアとか

27 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 20:38:34 ID:lQn7pnLy0
いつか猫又が出てくるだろうけど

どんなエロ娘だろうかと期待

28 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 21:31:05 ID:18r6YfDV0
>>23のお陰で何か降りてきたのでやっつけた。
今では反省してるので空木たんにしばかれてくる。
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000019195.png

29 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 22:22:44 ID:OionvFkH0
>>26
と言うよりそれ(妖怪)が雑誌のカラーなんじゃないかな?

30 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 22:47:39 ID:bxUtRHen0
ジャンルがいっしょでもカラーが違うからそんな気にならないけどな。

>>27
期待を裏切って貧乏神みたいなマッチョがくる気もする。

31 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:06:27 ID:v9zkJzIm0
>>30
おいおい、杉忠の兄貴が猫耳着けてるのを想像したぞ

にしても本当に色々謎が残ってるなこの話
複線全部回収してくれるといい・・・てか連載続いてくれ

32 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 23:08:16 ID:v9zkJzIm0
すまん、下げ忘れた

33 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:10:43 ID:xNMI7KJQ0
基本的に一話読み切りでいつでも切られるのは作者本人も危惧してるしな
かといって長編に突入するようなお話が似合う作品でもないし

今みたいにネタ使い捨てにしなくてしばらく後の話に繋げてくのは好きだけどいつまで保つか

34 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 00:18:27 ID:xn4aAuBY0
一概に悪いとは言えないけど、今の状況が続くと
「実は榊の身辺には山ほど妖怪・幽霊がいたのだ」てな事になるんだよな

35 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 03:33:37 ID:qoNVyZQm0
最初っからそうなんじゃ?

36 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 14:34:44 ID:XQn0FDtW0
エセ妖怪で興行しなくてもそこに居るじゃんww
ていう意味では、確かに最初からそうだよな
しかし、山ほど居ると問題なのは、博覧亭の人口密度の方では…
新キャラ→なつかれる→そのまま居つく、って流れにも限界があるぞ
いや>33同意で、今のやり方好きなんだけど

37 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 14:43:54 ID:PFb6Hj7/0
オチは榊も蓮華も妖怪でした、ってかw

38 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 14:44:58 ID:PFb6Hj7/0
と、この場合八手ちゃんの精神が崩壊しかねんな
今のナシw

39 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 15:09:01 ID:KsASlDWNO
じゃあ逆に八手が妖怪でしたオチで

ダメだ、これも精神崩壊しそうだw

40 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 16:57:23 ID:BuGzcBe4O
どうあがいても八手涙目wwwww

>>36
ネタが繋がっていくのは「榊達が江戸で暮らしている」感じが伝わってきていいな
2幕→4幕…お札繋がり
2幕→7幕…幽霊繋がり
おまけに6幕→8幕みたいに既出の人物で繋げたり
関わりのある所から話が広がっていくから、前の話を読み返すのも楽しい
伏線予想したりも出来るし

41 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 18:48:36 ID:jZK58xhb0
>>34
> 「実は榊の身辺には山ほど妖怪・幽霊がいたのだ」てな事になるんだよな

それが榊が死にかけて手に入れた特殊能力なんじゃないかと思うんだが。
何もしなくてもそのての類いが依ってくると言う。
特にこの前の九幕読む限りそのような気が。


42 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 22:46:49 ID:JaxAOlGO0
二巻出るのが楽しみです。

43 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 23:43:51 ID:EqYbp9PD0
エロゲー主人公体質

44 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 00:27:15 ID:0U2/3zjM0
でも性欲は少ないんだよな

45 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 01:00:42 ID:sdLXBJZU0
>>40
九幕の最後の方に出てきたつくも神も
そのうち何かの話で再登場すのかなと
そんな感じで読めるのがいいよね

46 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 05:36:56 ID:wG7dPnRD0
たぶんあれ八手のペットじゃないかなと
蓬への夜這いといい止めるな畜生!

47 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 11:59:28 ID:sdLXBJZU0
若い頃の榊がなんか可愛い感じなのに
杉忠はもうヒゲ生やしててあれだな

48 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 12:39:46 ID:YIjx/QlfO
確か2歳離れてるんだっけ?
成長期に入る前(榊)と入った後(杉忠)って感じか
それにしても片や巨乳で片や貧乳か…歳月は残酷だなw

49 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 16:52:07 ID:S841ve4I0
つまり杉兄は「ぺどぺどさん」ということか

50 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 02:30:39 ID:aHFssjpP0
少年榊に萌えてしまった。どうしてくれよう。

51 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 02:56:46 ID:7l8hQBYD0
育った榊をよく見て落ち着くんだ

52 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 14:06:26 ID:oQLDcLJI0
3年前榊は今と変わんないのに、6年前榊は幼いなー。
何があったんだ! と思ったけど、榊を拾ったり、蓮花が出て行ったり、
親方がなくなったり、それで一座が離散して若旦那になったりといろいろあったね。そういえば。

53 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 20:11:41 ID:S6VArAxT0
ようやく読めた…
杉忠の頭があんなんなったのは薬品の副作用か?


54 :作者の都合により名無しです:2007/09/10(月) 16:34:47 ID:noDIcY15O
あのハゲ頭が薬の副作用だとすると相当ヤバイ薬だな
もしかしたら柊さんの胸も副作用か!?

55 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 12:56:01 ID:ADJBG2AE0
空木ちゃんはおれの嫁

56 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 16:36:05 ID:mxTuvlLPO
空木ちゃんなら昨日から俺の横で寝てr(ry

57 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 23:33:55 ID:GQzP2Fzv0
>>54
性ホルモンの分泌を一時的に活性化させる作用とか?
だとしたら杉があそこまでエロ親父になった理由も合点がいくがw

58 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 01:27:25 ID:RMcrpXHx0
ハゲるのも男性ホルモンだしな、そうかも

59 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 16:42:12 ID:AUJGhba9O
仮にそうだとして、ではなぜ蓮花に飲ませてやらないのか
飲ませても貧乳なのか?なかなか手強い貧乳だw

60 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 04:21:30 ID:dNdOUn1i0
単行本1巻買ったんだが、第5幕で妙に線が薄い(グレースケールっぽくなってる)ページがあるのは仕様?
本誌でも読んでるけど、本誌じゃそんな事なかったと思うんだが。
持ってるのは初版。

61 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 19:50:22 ID:TBJWQfM00
>>60
自分も初版だけど、ないよ。
乱丁だと思われる。自分も別の漫画でそういうのあったことある。

62 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 19:54:40 ID:QSR/YBsg0
俺のはグレースケールってかデータ入稿の出力ミスなのか
主線が点線つか白網トーン上掛けしたみたいになってるコマがいくつかあった

63 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 20:05:45 ID:rF6d675iO
俺の初版のにも何ヶ所かそういうページあるよ
仕様かと思ってた

64 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 20:59:20 ID:rUu+IO7I0
全然気にならなかったけど、単に印刷が薄いのが混じってたとかじゃなく?

65 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 21:18:16 ID:jOAkZypW0
暖簾分け前のREXスレでもそんな話が出てたな。

俺の?えぇ、勿論なってますとも。

66 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 22:09:52 ID:k08NW+bD0
俺のもなってる。

ほら、鬼や妖怪ものの作品書くと呪われるというじゃないか。
きっと筋肉貧乏神の祟りだ!

67 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 22:23:34 ID:42w+7UmD0
確認してみたが、P115、121が薄く感じるなぁ。
でも、印刷が薄いとかじゃなくて、
元データの解像度が低くてベタにまで網が掛かってるような感じ。
他のページじゃ滑らかな線なのに、このページだけジャーギーが見えるよ。

68 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 22:41:23 ID:rF6d675iO
110pと126pもそんな感じだね
なんだろう?重版分だと直っているのかなあ
最近帯がついて無いのを見かけたんだけど試しに買ってみようかな

69 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 01:58:00 ID:kwiPOIA50
もしかして、原稿データ紛失。
印刷された本誌をスキャンして使用したんだろうか……。
何となく印刷物を取り込んでまた印刷した状態に似てる気が。

70 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 02:01:25 ID:PSTM9ewF0
印刷所が解像度設定間違えたとかだと思うが。
PCで描いてるっぽいのに、枠線がガタガタになってるし。

71 :60:2007/09/14(金) 07:40:05 ID:mLnn4wO30
結構同じような状態になってる人が多いみたいか。
一迅社に問い合わせたら取り替えてくれるかもしれないが、本誌をずっと買っててそれはまともだから、いいや。
却って取っといた方が記念になるかもしれんw

72 :作者の都合により名無しです:2007/09/14(金) 19:49:38 ID:brSnb5cT0
件のページは、細かすぎて単行本サイズだと線がつぶれたりするからなんとかした結果なんじゃないのケ?
と思ったんだがなあ。
そしてこの漫画はA5サイズで出すべきだと強く思った。

73 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 10:06:33 ID:UXaztsi6O
>>60-72の流れを以前REXスレで見たような気がする。
デジャヴって奴か。

74 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 14:14:04 ID:56A4iNxR0
>>72
A5サイズには同意。
でもこの普通サイズの小竹田氏の漫画ってのも新鮮ではあったが

75 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 14:33:08 ID:UdOvraQ10
ふと思い立って、表紙のカバー外してみた。

  ワラタw

こう、サービス精神が旺盛な人って良いよねw

76 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 14:51:27 ID:M0OEqWxe0
>>75
自分は買って一番に外したぜ!
キャラの設定おまけとかも読みたかったなあ

77 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 19:18:42 ID:M5z/FwNg0
現在柊さんの巨乳に吹いた
あの年からまだ大きくなるものなのか


78 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 17:18:04 ID:vgfT5d/oO
対照的な蓮華の貧乳っぷりに泣いたw
やはり貧乳っ娘はこうでなくては

79 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 22:33:31 ID:/v3khHd30
娘って年齢ではな(ry

だいたい何歳くらいだろうね?
榊らは20代前半くらいか?

80 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 10:21:09 ID:PYmU/QRj0
>>79
榊の年齢は3話で、「親方に拾われたのが7つの時」、
「臨死体験して得た特殊能力に15年気付いてないかも」
みたいな記述があるから、22歳と思われ

蓮華の年齢は2話の描写で、
絵描き修行に出てた15〜18歳の間に親方が亡くなってるみたいだから、
その後の経過年数とか榊の主歴が明記されれば、大体は判明する
↑この記述が見つけられない。出てたっけ?

81 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 12:34:18 ID:fxWemmsC0
蓮花は榊のいっこ上、杉忠はさらにそのいっこ上じゃなかったっけ。

82 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 21:32:16 ID:e0I7gPy/0
>>80
「親方に拾われた」のと「臨死体験」したのが
同じ頃じゃない可能性があるからなぁ。

でも6年前の榊が16歳ぐらいに見えるから22歳説が妥当か。

83 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 23:54:50 ID:AJgJdPbq0
しかしこう、カバー下の鱗紋の解説で宵闇を思い出してしまうのは俺だけじゃないと信じたい。

84 :作者の都合により名無しです:2007/09/19(水) 21:12:04 ID:xiih+EnI0
>83
言われてみれば、龍蛇魚鱗厄除け不老長寿とかいう単語が並んでるとそれっぽいな
程度にしか思えなんだが、どのへんが宵闇と思ったのか気になる。

85 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 01:15:53 ID:demUlfsL0
>>84
※スレチ&ネタバレ注意。いやな人は読み飛ばして。


宵闇のヘビ女の話で、鱗紋の着物を伏線つーか風味付けにしてたのよ。
もっとも、着物の柄なんて殆どのコマで省略されていたんだがw

そういえば、榊と京の字がなんとなく似てるってのはREXスレでも以前言われてたなー。

86 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 11:58:18 ID:F17GZsmN0
>>82
自分もそれは思ってたんだけど、
今月の話で、榊死にかけ→杉忠のとこで助けられる→博覧亭に拾われる
の流れなのかなと思った

ところで、柏は永遠にあの姿なのだろうか?

87 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 20:16:43 ID:JI++91vY0
そろばん小僧が成長したらそろばん親父に

88 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 21:08:02 ID:Z6MoYSFd0
その前にそろばん若人に

89 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 21:41:20 ID:+OLBB0bm0
妖怪は成長しないよ
江戸時代が終わっても明治・大正・昭和・平成と時代が変わっても
柏も蓬ちゃんも空木ちゃんもずっとあのままの姿で
日本のどこかでひっそりと暮らしてるよ

90 :作者の都合により名無しです:2007/09/21(金) 00:10:23 ID:LN6W2puY0
>>89
カールビンソンかトトロみたいなフレーズだが、朝霧の巫女の方があり得そうな末路かも

91 :作者の都合により名無しです:2007/09/21(金) 00:31:38 ID:mcqkjEkVO
>>89
本来ならば空木ちゃんのところにツッコミ入れないといけないんだろうが
妖怪の蓬ちゃんより生きていそうと感じるのは何故だw

92 :作者の都合により名無しです:2007/09/21(金) 10:05:38 ID:w11nCnl80
蓬ちゃん成長してるじゃんと言おうと思ったが
もしかして髪型変えてるだけで身長は伸びてない?

93 :作者の都合により名無しです:2007/09/22(土) 18:30:51 ID:6ZhbErCEO
髪型を無視するとむしろ3年前よりも今のほうが子供っぽいような
榊のもとに来て年相応に子供らしくなれたってことかな
蓬ちゃんがいま何才なのかは知らないけど

94 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 13:08:10 ID:MoBSKZL90
外見年齢は14〜17歳くらいかね

95 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 14:24:33 ID:ndKywf5y0
>>94
八手が15なんだから、それはないのでは

でも、八手軽業想像図のとことか、
蓮華に同調しちゃってる辺り、意外とそんなもん?単に耳年増?w

96 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 19:34:22 ID:J3AK3muI0
耳年増というよりあの時代の女軽業師ってのはあんなものなのかも。


97 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 21:12:47 ID:awDA5Uv10
>八手軽業想像図
女軽業師にお色気は必要だとは思うが、あきらかに別ものw
あれはアメリカのストリップダンサーだ。

98 :作者の都合により名無しです:2007/09/23(日) 22:10:49 ID:ZBUI3TPCO
「下ははいてない幸運型」には吹いたなw
メガテンif…だよね、あれ

99 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 03:00:26 ID:h+1uQ4yW0
単行本買った記念にカキコ
表紙に惹かれて買ったんだが思いの外面白かったから期待してる。
一部の印刷が薄いの、仕様じゃなかったんだなw

ところで、今出てるREXに載ってる話、面白い?
雑誌買おうかどうか迷ってるんだが

100 :作者の都合により名無しです:2007/09/24(月) 03:01:34 ID:h+1uQ4yW0
おわageちゃった
すまん

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)