5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 139

1 :作者の都合により名無しです:2007/11/16(金) 03:53:33 ID:atVsZGEA0
◆荒川 弘 『鋼の錬金術師』/月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)連載中
  前スレ  http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1190564219/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう)作者の性別や
 個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
 気に入らないレスは各自NG登録。触る奴も同類です。

◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛48頭目
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1185593633/

 キャラ萌え・同人・過剰なカップリング話・腐女子認定は専用スレがあるので
 各自で探すか誘導に従ってそちらで話して下さい。
 次スレは>>980を踏んだ方が立てて下さい。

◆関連リンク ※アンチ、アニメに関する話題はアニメ系の板でお願いします。
 [アンチスレ] http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1179826747/l50
 [アニメ本スレ]http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1180948559/l50
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

2 :作者の都合により名無しです:2007/11/16(金) 04:19:35 ID:ctfepjw/0
2GETして>>1乙

3 :作者の都合により名無しです:2007/11/16(金) 04:36:11 ID:6l+IOhN30
>1


4 :作者の都合により名無しです:2007/11/16(金) 12:46:33 ID:jdO4ySgRO
>1
おつかれさん

5 :作者の都合により名無しです:2007/11/16(金) 13:17:36 ID:QvZEd1MY0
>>1乙の錬金術師

6 :作者の都合により名無しです:2007/11/16(金) 14:39:54 ID:WhT4+HLz0
 |vMノz.
 |/WYゝ >>1さん乙っス
 |´∀`)
 |    つ旦

7 :作者の都合により名無しです:2007/11/16(金) 19:29:06 ID:pbqSGujtO
荒川ちね

8 :作者の都合により名無しです:2007/11/16(金) 21:47:52 ID:bjHmX2uyO


9 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 02:21:21 ID:HjpOIqJPO
前スレ埋まったナ〜
んじゃ、そろそろ鋼話を次の方どぞ〜

10 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 09:43:38 ID:05nFi9+k0
ホークアイさんは俺の姉

11 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 15:05:55 ID:obA/Pgjm0
じゃあお前は俺の義弟か・・・
よろしくな!

12 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 15:46:13 ID:A2HhqC8W0
エドは母親を錬成して左足、弟の魂定着で右腕を
持っていかれたわけだが、それは結局何への代価だったのか
よく分からなくなってきた…

錬成した『モノ』への代価か、
錬成したことそのものへの代価か、
門を見たこと(真理の知識?)への代価か、
そのいずれでもないのか。

もし3番目に挙げたやつだったら、
元の身体を取り戻した時その知識は消えるのだろうか…。

いずれもそれらが違ってくると話のラストも変わるような気が。

13 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 16:06:27 ID:Hs9KSfP10
身体取り戻す=真理とのリンクが無くなる
だから手パンは出来なくなるんじゃないのかな

14 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 16:29:02 ID:1VUdXZoo0
前エドが『賢者の石自体に膨大な式を含んでるから陣無しで錬成可能』とか言ってたけど、
そしたら極論すれば自身の魂で錬成すれば体が元に戻っても手パン可能なのかな。

錬成するたびに命削るけど。

15 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 16:57:05 ID:SupmBmmq0
元に戻っても普通に手パンは可能なんじゃないの?
膨大な知識を頭に叩き込まれたからこそ出来るもんであって、体は別に関係なくね?

16 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 17:05:11 ID:TkgErsoB0
真理=知識なのか?
真理くん所に置いてある体がエドと精神で繋がってるからこそ手パン可能なんじゃねえの?

17 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 17:22:59 ID:SupmBmmq0
真理っていう存在は関係ないんじゃね?
通行料払って扉の向こうで膨大な知識を頭に叩きこまれたからこそ…ってこれ2回目だな
だから、真理を見た人間の頭ん中は賢者の石に内蔵されてる式と同じ状態なんじゃないか、と俺は思ってる

18 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 17:44:49 ID:Hs9KSfP10
そういえば鎧がアレだな、全身が真理とリンクしてるのに記憶戻るまで手パン不可だったな
じゃあリンク云々より真理を見たか否かで変わるのかな

19 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 17:52:36 ID:EOondMduO
術者の力量に応じて持ってかれる量が決まるっぽいよな

師匠の「あれを見て生きて帰って来れただけでも十分に天才とよべるだろう」って台詞もあるし

過去に持っていかれすぎて死者が出た前例があるのか
もっと上の術者なら持っていかれずに済むのか
もしかしてお父様の陣無しモーション無し錬成は

20 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 17:57:08 ID:SupmBmmq0
あれはお父様自身が賢者の石だからじゃね?

21 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 19:24:12 ID:akCkFr4c0
前スレでブラハ女の子ってあったけど、女の子だっけ?

22 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 20:28:09 ID:VSjD63EDO
手パンは身体が元に戻ると出来ないと思うがな
子供アルが師匠に何で出来るのて、尋ねた事なかった?
師匠は『私の身体そのものが錬成図の様な物だ』みたいな事言ってなかった
知識(構築式)だけあっても錬成図が無ければ形に出て来ないんじゃないかな
脳内で図を書ければ錬成図なんてイラネかもしれないが
脳内で錬成図を作り手パンで力を循環させ発動か
脳内で構築式を考え、身体で錬成図を作り手パンで力を循環させ発動
俺は後者と思ってる
他の奴らが錬成図を書くのも、身体で錬成図を作れないからかと

23 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 21:07:54 ID:fojXPDTP0
こういうときにうろ覚えで反論されるとややこしいよな

24 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 21:23:33 ID:SupmBmmq0
師匠は「私自身が構築式みたいなものかな」って言ってる。
だから練成図は関係なくね?

25 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 21:28:13 ID:SupmBmmq0
連レス失礼
手パンで円を表し、自身で構築式を表わす
これはなんら矛盾のあることじゃないと思うんだが
要するに構築式、練成陣の円の中に字とか模様あるのがそれだろ
なら、↑で書いたことはなんの問題もないんじゃないか、と思うんだが


26 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 21:30:03 ID:KKhceuCs0
錬成陣=基本となる円+構築式
手合わせ=基本となる円
真理組の知識だか身体=構築式 ってことだろう。師匠とアルの会話からすると。

つーか別にこれって、身体取り戻したときに手パン使えるかーと言う話には関係無いと思うんだが。

身体を取り戻した時、どういう方法で取り戻したかによるんじゃね?
後から賢者の石などの他の代価持ってきて、
「これをあの人体錬成の時の料金ってことにして、代わりに身体返して」とかやれば
多分取り戻した後も手パンできるだろうし。

真理に「真理の知識忘れるというか返すから、身体返して」という方法なら
帰還後は手パンは無理だろうし。

27 :作者の都合により名無しです:2007/11/18(日) 23:12:32 ID:EOondMduO
作中に出てきた錬成の中で、真理組が手パンだけじゃ真似出来そうにない奴ってある?

28 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 00:44:14 ID:Ynaqvm3P0
真理組でも、練成陣を使う必然性があるときって、どういう場合?

29 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 00:56:26 ID:5HReryEd0
>>27
焔の術は不可能なんじゃね
真理組もホークアイさんの傷無し背中を見たら陣要らずなんだろうけど
着火物持っておけば量産型大佐か

30 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 01:34:19 ID:vgYJYMoF0
手パン習得後も、アルの魂呼び出しとグラトニー脱出では錬成陣書いていたよな。
まぁアルの方は錬成陣としてよりも、鎧と血の鉄分による魂の定着がどーたらの方のためだとして、
グラトニー脱出の時は何で陣書いたんだろ。

扉が開くレベルの術は陣必要とか?

31 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 02:12:14 ID:Fkp5XOz/0
取りあえず真理組は「理解」さえしてしまえば、手パンで出来るって感じだから、
真似できるかは理解できそうかどうかってことだな。多分。
兄弟に限って言えば、専門外っぽい大佐とキンブリーの術は真似できなさそう。
少佐やグラン、コマンチあたりの術はできそうな気がする。
つーか少佐やコマンチの術は、真似る以前に兄弟のとどう違うのか分からん。

ただ、キンブリーの錬成陣の分析したり、クセルクセス遺跡の人体錬成の陣を見て、
その内容を把握し、応用までしたエドなら、他人の陣を見ただけで理解→手パン真似できるかも
という中二な発想も出来なくもない。
大佐あたりのを簡単に真似たり出来たら、背中焼かれた中尉が不憫だが。

32 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 03:47:14 ID:3rYCqaA10
>>30
正確な調整が必要な場合は陣描いた方が確実なんでない?

33 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 12:37:22 ID:3Kx+fBcaO
エドの頭の中に入った膨大な式に魂を使う真理の扉の式は入ってなかったんじゃないか?
と思おてた

34 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 21:14:24 ID:+LhatNYlO
>>30
人体錬成は手パンだけじゃできないってことじゃないの?

35 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 21:52:57 ID:imXkEPBb0
>30 
手パン術師は、いうなれば自分の肉体に錬成陣を内臓してるようなもんだろ
あの時は自分の肉体を材料として一度分解しなけりゃならんかったからじゃない?
材料と陣の両方はさすがにキツかろうて

36 :作者の都合により名無しです:2007/11/19(月) 22:32:02 ID:xDLpqwRG0
扉ってさ、錬成陣の内側から開かないっけ?
開くって言うか、職種と言うかちっこい手みたいなのが出てくるところ。
グラの腹から出るときは、皇子と嫉妬も一緒に出してやらなきゃならないからってことで
練成陣書いたんだと思ってた。

37 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 08:37:31 ID:pr6tASGoO
パパは人体錬成してなくて、どこも持っていかれてないが、
賢者の石にされたから、不老不死になり、
かつ手パンができる?

お父様の目的は、賢者の石の再補充と思わせて、もっと違うこと?

パパの目的は、全ての賢者の石の消滅?
石になった人の魂の救済と同時に、
お父様一味の消滅、自分自身の不老の解除。
息子達の人体錬成は、予定外だったから、最後の生命エネルギーで、なんとかする。
トリシャとの人間になって帰ってくるという約束は、果たせないが、天国で、再会。
身体を取り戻した兄弟を見つめて、家族の絆を示してエンド。

なんて妄想

38 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 10:51:34 ID:vIqPsWSL0
パパが手パンしたシーンってあったっけ?
賢者の石自体が構築式であり増幅器なので、練成陣はいらないはず。
キンブリーが片手をやられても、半液状の賢者の石で、
練成陣(両手を合わせる)無しに術を発動しているし。
お父様も同じく手パンしてないし。(モーション無しに術を発動)

39 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 13:08:02 ID:YqvperXt0
錬成陣の設定なんて作者にでも聞けば?
ここでぐだぐだ語ったところで推測しかでてこねぇし。

個人的には作者も細かく決めてないと思うけどな。

40 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 16:14:44 ID:MGbX/CwS0
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1195013774/
356 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/11/20(火) 15:44:00 ID:vwIWYe5t0
今ここに『月刊少年ガンガンの終結』を宣言したいと思います

自分が嫌いな三大作品
『鋼の錬金術師』『666』『ソウルイーター』
は、ブレイドの乱前後からの連載であり、全く持って下らない作品だと、自分は思ってる
さらには、もとから嫌いな『ハレのちグゥ』
きたねぇ絵で、くだらねぇ話で、何故か最近毎月2話ずつ連載している『マテリアルパズル』
ガンガン恩顧の作家ながら、昔とは全く作風が変わってしまった『パプワ』
既にアニメ化が決まってから連載が始まった『精霊の守人』
何故か全然話が進まない『スパイラル』
アニメ化が決まっていた外資と言えば『ワるきゅーレ』
こんなのに払う金なんざ、持ち合わせちゃいねぇんだよ!

注として、棚に上げるようだが『ながされて藍蘭島』は、これらとは別と考える
もちろん、引き抜き工作で苦しい時に、時流に乗ったこのような作品を載せる作戦を取ったことを、否定はしない
だが、こういう(安易なエロ萌えに走りがちな)作品にしては、非常に世界観がしっかりしてる
昨今、絵と展開だけの下らない作品が横行する中
ちゃんとストーリーも進みつつある感じも、非常に好ましい
何が藍蘭島の優れている所かと言えば
『閉鎖空間』
にあると、私は思う
この島からは、基本的には出れない、入れないと言う条件下では、登場キャラはそんなに増やせない
=週刊作品にも多い、安易な引き伸ばしは困難(まぁ、やろうと思えば出来るが)
新キャラは、みちるをもって終わりなのではないか?
行人の妹との伏線もあり、今後もまた、本線も複線も興味が尽きない

41 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 16:22:51 ID:Iqj32PxEO
傷男に機械鎧を壊された時、どうして手書き錬成陣で鎧弟を直さなかったのかと今更ながらオモタ。
術の発動に両手は必ずしも必要ないみたいだし、豆は左手で文字書けるし。
何が問題だったんだろう?

42 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 17:01:13 ID:ym1Iwm1/O
欠片とか

43 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 19:22:23 ID:Mx1fqEpt0
陣が平面じゃなくて立体だから己を練成陣にしないと駄目とかw

44 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 23:16:58 ID:tNQhryoK0
左手と右足とか、両足の裏合わせるとかはアカンの?
ってのは誰もが一回は考えることだよな。

45 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 23:41:21 ID:Hjyi17u90
>>41
そんな暇無かっただろうよあの緊迫した状況d
……ここまでかいてマルコーさんのこと思い出した。

46 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 23:45:23 ID:9VsgPxzC0
>>45
そうじゃなくて、マスタング組に助けられてからオートメイル修理までの期間に
わざわざ修理待って手パンじゃなくて、陣書いてバシンで良いじゃん

と彼は言いたいんだと思う

47 :作者の都合により名無しです:2007/11/20(火) 23:52:18 ID:oQNssb680
あ〜。
手パンが真理から精神を通じて陣をdlするような物だから、
実際描いたら、お母さん錬成するときに作ったのと同じくらい労力がかかるとか。

48 :作者の都合により名無しです:2007/11/21(水) 00:04:18 ID:3kjt8dAF0
血印を崩さないよう注意する必要はあるけど、
所詮鉄のカタマリを繋ぎ合わせる程度の術だから、
そう大がかりな陣は必要無いと思うんだけどな。それこそ一巻のラジオ直しレベルの。

断られていたけど、少佐もやろうと思えば出来るだろうし。

49 :作者の都合により名無しです:2007/11/21(水) 00:10:12 ID:N/W5wAXUO
リアルな話しちゃえば整備師の所に寄る為の動機作り

50 :作者の都合により名無しです:2007/11/21(水) 00:13:25 ID:zUXcXMyg0
鎧が壊れていなかったとしてもオートメイルがあんな状態じゃどの道最優先で寄る羽目になってたから
動機としては弱い、っていうより腕が壊れたから直さなきゃだけで成り立つ

51 :作者の都合により名無しです:2007/11/21(水) 00:14:47 ID:HGJaZ+jG0
別にリゼンブール行きに関して、アルの無事云々は関係ないと思うが。
そういうメタレベルの話するなら、少佐同行の理由付けだな、どっちかってーと。

52 :作者の都合により名無しです:2007/11/21(水) 22:25:49 ID:3GJWi8ay0
そうか。少佐がいなけりゃDr.マルコーと会えなかったもんなー

53 :作者の都合により名無しです:2007/11/21(水) 22:40:51 ID:1csb3xto0
新刊って今月だっけ?

54 :作者の都合により名無しです:2007/11/22(木) 03:11:43 ID:YgBbvC6N0
来月だよ♥

55 :作者の都合により名無しです:2007/11/22(木) 22:22:55 ID:Seu1Xb5W0
全巻を読み返したのだが、ふと思いついた事。
イシュでサラが、「なんで子供ばかり運ばれてくるのよ」って言ってたが、
もしかしてその子供たちは、増田がでっち上げてた死体達なのかな?

56 :作者の都合により名無しです:2007/11/22(木) 22:31:27 ID:k4HUWci70
>>55
戦場でわざわざ死体を病院に運ぶやつはいない。

57 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 00:32:58 ID:UPL3yh1ZO
>>55
怪我したイシュ達の中に子供の治療優先希望者が結構いたんジャマイカ?
大人一人を運ぶ労力で子供なら二人医者に連れていけるだろうし。
極限状態の中で一種の美談があったのかも知れん。

58 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 01:06:46 ID:OnepwZ8bO
今月の、お父様の力を借りず、龍脈の力も借りずに錬金術を発動させたエドの話題は全く無しですか…

賢者の石ゲットもどうでもいいですか…

59 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 01:11:30 ID:vU1GHUiT0
前スレラストでとっくにアレコレ妄想したんですよ

60 :憩い:2007/11/23(金) 01:12:57 ID:CLD//f080
スレ立てやってみるノシ

61 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 02:05:24 ID:JQO1ZkXw0
そういえば、そもそも手パンってオートメイルを通じてもできるんだね。
アルも手パンできるから「身体」は不要なのかな。

62 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 11:36:12 ID:6+DHTfiz0

http://members.at.infoseek.co.jp/harimog/index.html

63 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 13:47:46 ID:Yh1YGpUf0
>>57
内乱をひどくするために、軍がわざと子供を狙って攻撃した可能性もない?
あの夫妻も戦場での治療は初めてではなかろうし、普通は大人の戦士が運ば
れてくるはずだから、不自然だと思っていたのでは?



64 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 16:33:21 ID:9R16h6v70
民間人の居住地が最前線になってしまった
(イシュ側から見て戦線が後退してる)ということなんじゃないか?
にもかかわらず、アメ側は攻撃を緩める気配がない(から子供が続々と死ぬ)


65 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 16:38:27 ID:wSVCNsMu0
殲滅だから、子供も容赦なく殺せということだろう。

66 :作者の都合により名無しです:2007/11/23(金) 21:45:02 ID:7co4tpFW0
トレス発覚!荒木オワタ\(^o^)/

ジョジョ41巻表紙
ttp://img513.imageshack.us/img513/623/jk001oz2rj1.jpg
パール・ジャム「TEN」のジャケット写真
ttp://www.rstolley.com/Ten.jpg
ttp://img3.musiciansfriend.com/dbase/pics/products/9/4/8/380948.jpg
左の二人に関してはもうトレースしちゃってますね


アントニオ・ロペスをトレース。このコマは「神の左手」の背中破りと二重にパクってます
ttp://img516.imageshack.us/img516/82/08jwx4.jpg

アントニオロペス
ttp://www.fernmitchell.com/AL2.jpg
ttp://img134.imageshack.us/img134/1994/jk068er0.jpg

ここにあげたのはトレースのほんの一部、ネタのパクリはもっと大量に存在する

【検証画像200枚】 ジョジョのパクリ糾弾スレ4
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1195738236/1-100

67 :作者の都合により名無しです:2007/11/24(土) 00:25:17 ID:r3nWvH/qO
つまらん!おまいの話はつまらん!

68 :作者の都合により名無しです:2007/11/24(土) 01:40:46 ID:azv5fqXWO
妻乱と書くとナニか嫌らしくなるなぁ

69 :作者の都合により名無しです:2007/11/24(土) 08:06:27 ID:MZ9fF8AOO
>>68
愛妻乱舞
人妻乱獲
愚妻乱気流

70 :作者の都合により名無しです:2007/11/24(土) 08:36:35 ID:VRGmyifo0
AVだなw

71 :作者の都合により名無しです:2007/11/24(土) 10:44:26 ID:aMnnONWM0
男は増田の焔で殺され、女子供は兵士がしらみ潰しに銃殺。
そのうちあの包囲網を抜け出せた人達が来たから、必然的に一般市民が主な患者になるんじゃね。

若しくはアメストリス人の夫妻の所に行く位なら、という大人が多かったからとか。

72 :作者の都合により名無しです:2007/11/25(日) 09:27:13 ID:QwumnKcV0
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000022785.jpg
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000022784.jpg
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000022783.jpg

ワロタw

73 :作者の都合により名無しです:2007/11/25(日) 10:21:06 ID:V/s+Irbv0
真理くん出張乙w

74 :刹那・F・セイエイ:2007/11/25(日) 20:35:17 ID:yayvfRDVO
俺は刹那・F・セイエイ、ソレスタル・ビーイングのガンダムマイスターだ。


75 :鷹愛す:2007/11/25(日) 23:04:09 ID:5liMCr8w0
増田いらね。

76 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 02:33:34 ID:mqBPolqbO
>>72
ぷりきゅあも持って行かれた……!


77 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 05:29:57 ID:8yjdf/1a0
アイハブコントロールage

78 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 13:40:44 ID:UcT7CzB50
>>77
a…ge…?

79 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 18:01:17 ID:xDUwwWlQO
code sage

80 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 20:07:14 ID:9sU6LXvj0
ユーハブコントロールsage

いつの間に航空機スレになったんだ?

81 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 20:21:46 ID:dY+niEcv0
むしろ00だろう>アイハブコントロール

82 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 21:42:43 ID:3W81TK7Z0
00って複座式なのか?

83 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 22:04:30 ID:c5KH4/Z90
ウィンリィって微妙な位置に居るよな
ホムンクルスのこととかどこまで知ってるんだろう

84 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 22:23:34 ID:n7C+ffqfO
実はウィンリィがお父様。
アゴ下にあるチャックを開ければ、お父様の顔が出てきます!

ちなみに身体は彼女のまま。

85 :作者の都合により名無しです:2007/11/26(月) 22:25:39 ID:WdJFt43YO
w

86 :作者の都合により名無しです:2007/11/27(火) 02:44:58 ID:n+cKUCDb0
アイハブコントロールで「ベターマン」を連想するのは、少数派なのか…。

87 :作者の都合により名無しです:2007/11/27(火) 07:31:45 ID:Y3aCHL6U0
>>82
ロックオンがハロに機体制御を任せて狙撃に専念してた。

88 :作者の都合により名無しです:2007/11/27(火) 12:53:15 ID:CX5h1kF20
>>86
マニアックすぎだよ。ベターマンとか。オレモ知ラナイケドナニソレ?

89 :作者の都合により名無しです:2007/11/27(火) 13:51:30 ID:rqKOXSIt0
オサーンの漏れは「ファントム無頼」しか浮かんでこないが

90 :作者の都合により名無しです:2007/11/27(火) 14:57:19 ID:eFhYRA0x0
オマイラ、とりあえずでいいから鋼レンの話もしようぜ!

91 :作者の都合により名無しです:2007/11/27(火) 20:04:00 ID:SeDVTo0M0
ガンガンの発売日まではネタがないしな
それにしてもエドちんってあの年齢で串刺しになっても生きているってのがすごいよな
大人だって指をカッターナイフで切って大量に吹き出る血を見ただけで失神しそうになるってのに

92 :作者の都合により名無しです:2007/11/27(火) 20:10:23 ID:Jye2jVjM0
まぁ、くぐった修羅場の数では現代日本の大人なんざ、
エド達から見れば赤ん坊みたいなもんだろう。

93 :作者の都合により名無しです:2007/11/27(火) 21:07:01 ID:GIg6btBb0
外傷性ショックで死んでもおかしくないな

94 :作者の都合により名無しです:2007/11/28(水) 07:11:40 ID:Ic0co6DO0
麻酔無しで自分自身を手術してしまうブラックジャックなみの強靱な精神力

95 :作者の都合により名無しです:2007/11/28(水) 16:36:54 ID:rIROPYvC0
普通死んでるよねw

96 :作者の都合により名無しです:2007/11/28(水) 23:30:50 ID:zrHcmW1jO
来月は盛りだくさんだお。
雑誌で表紙で新刊でカルタでうんぽこだ。

97 :作者の都合により名無しです:2007/11/29(木) 16:51:24 ID:Zjyklq8Y0
>>94
ショック症状は精神力関係ないぞ

98 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 01:40:41 ID:m/HD90fO0
耐え抜く力を精神力って言うんだ。

99 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 03:51:13 ID:Ky6P+tt00
>>91
エドちんってキモw 何それ

100 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 07:12:11 ID:AIkwJad20
>>99
エドさんの方がいいか?

101 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 07:27:30 ID:M5AF6tVD0
>>99
腐はスルーしるw

102 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 13:59:40 ID:Fwhhj/Up0
エドちん
エドぴょん
エドエド
エドらりょん

どれもキモイがどれがいい?

103 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 15:58:28 ID:q0u92VqG0
>>102
あえて選ぶならば一番下だな。
発音しにくくて書き辛い。

104 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 17:04:45 ID:S5sulLp9O
エドゲイン

105 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 18:24:39 ID:QoGILUVSO
ぬらりひょん(妖怪)みたいだw<エドらりょん

106 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 19:59:59 ID:AIkwJad20
エドちんは俺の嫁

107 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 20:52:40 ID:MkZ73MvX0
自演までして流れを変えるのに必死だなw これだから腐はww

108 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 20:57:44 ID:VdNqidlm0
「エDQN」でいいよ。

109 :作者の都合により名無しです:2007/11/30(金) 21:55:18 ID:0XuAR+QDO
エロキュンでいいよ

110 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 00:23:27 ID:wcr0L/SR0
錬金術師エドガン

111 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 00:55:23 ID:dkFMKELh0
>>107
すまんw
自分で振っといてなんだがみんな乗ってくるとは思わなかった

112 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 01:17:18 ID:F8uI6+DNO
森本レオ「今日のお話に出てきたのは、
エドワード
ぬらりひょん
でした。
みんな、来週も見てね」


113 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 07:00:56 ID:4EQ/CvH50
前々々々々スレ辺りから散々エドちんエドちん言ってるのに何故今更叩かれるのか?
よほど話題がないのか単に新参のアフォなのかw

114 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 08:29:49 ID:9DpMTVPE0
http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/road/
このページのスカーの文…
ひどす

115 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 09:30:19 ID:1UbQoN190
>イシュヴァール戦争でアメストリス国軍の錬金術師に兄や同胞を殺された怨みから、すべての国家錬金術師に復習を誓う。



116 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 09:31:12 ID:1UbQoN190
ああ復讐だって?

117 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 09:47:09 ID:jwzuEc380
そういえばこんなページもあったな

118 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 09:52:43 ID:CweDunQZO
>>112
きかんしゃのほうにもエドワードがいたな
エドワードは何人か見て来たがきかんしゃのせいで優等生なイメージがある


119 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 17:29:35 ID:q6RqN0vhO
錬金術士と書くと黒い人を思いだすなぁ

120 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 19:14:54 ID:B/Woyj830
なにその小麦粉を水で溶いたもので飢えを凌ぐ借金グロ魔術士殿

121 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 19:28:03 ID:rU8Tv0sG0
錬金術師って眼鏡で変態で子安ってイメージがある

122 :作者の都合により名無しです:2007/12/01(土) 21:46:35 ID:jwzuEc380
なにそのストーカーでロリコンでフィギュアフェチの変態と散々な言われようだった2で黒歴史な人

123 :作者の都合により名無しです:2007/12/02(日) 07:05:56 ID:hY+BRbHL0
オーフェンの事じゃなかったのか・・・

124 :作者の都合により名無しです:2007/12/02(日) 09:59:17 ID:HRdpTfnkO
レ○ードでつね(*´д`*)

125 :作者の都合により名無しです:2007/12/02(日) 12:34:32 ID:3gIL44lk0
あと20分後にゃテレビで「レ○ードの朝」が始まるな

126 :作者の都合により名無しです:2007/12/02(日) 23:53:53 ID:hwedwrpPO
18巻の表紙ミテキタYoo(・∀・)








黒だった

127 :作者の都合により名無しです:2007/12/03(月) 01:39:29 ID:9hHciWLv0
今からみてくるyo

128 :作者の都合により名無しです:2007/12/03(月) 08:34:34 ID:bhAePDRxO
ネタバレ





















ネタバレ

129 :作者の都合により名無しです:2007/12/03(月) 17:05:09 ID:DMcTUWwSO
>>61
物質で輪を作る為の行為だと思ってた。
もし腕の部分の鎧がなかったら無理なんじゃない?


130 :作者の都合により名無しです:2007/12/03(月) 17:24:36 ID:03gLCyBv0
漫画では出来なくなってたけど、
別に肩口に手をつけても一応円だよな。
両足の裏合わせてもいいし、極端な話指で銭マーク作っても円だ。

131 :作者の都合により名無しです:2007/12/03(月) 17:37:37 ID:r8oS5iLW0
自身が構築式っつーくらいだから
ある程度、エネルギーを全身に循環させるような位置じゃないとダメなんじゃない?

132 :作者の都合により名無しです:2007/12/03(月) 21:50:15 ID:1ptHSlM10
おおw気づいちゃいましたw
プラ様もちゃっかり18巻の表紙に入ってるじゃんw


29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)